5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人権擁護法案3

1 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 17:43:17 ID:/7dV7Oh8
もう法学的観点からは語りつくしたが、
でも集会がやっぱ気になるやんw

前スレ
人権擁護法案2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1111401714/


2 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 17:51:45 ID:/7dV7Oh8
じゃあ、テンプレを。

316 :エージェント・774 :05/03/14 03:42:37 ID:CamBHZz2
112: 05/03/13 02:15:46 RyXTL1xh
自由を守る為の聖戦、売国奴との最終戦争・・・
奴らと雌雄を決する時がやって来たようだ。
負ければ『死』
例え勝利しても今まで通りの日常が続くだけ、
報われない戦い、
名も残らず、栄誉も富も与えられず・・・
それでも我々は戦わねばならない。
悲壮。
そう、
我等匿名の悲しきフリーダムファイターなのだから・・・


317 :エージェント・774 :05/03/14 03:45:10 ID:CamBHZz2
571: 05/03/14 00:58:50 5Pg3oq4s
おのれ!もう時間が無い!みんな頑張れ!
最後の最後まで希望は捨てるな!
殆どのマスコミが沈黙している今、
国民を暗黒法案から救えるのは我々匿名戦士しかいないのだ!
敵は強大である。
しかし我々にも勝算は有る。
やれる事を全てやれば必ず勝てる。
行動せよ!
我々は英雄になるのだ!!!!!!


3 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 17:53:31 ID:/7dV7Oh8
321 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2005/04/04(月) 10:40:38 ID:ujiovavR
「おじいちゃん日比谷の話聞かせてよ」と孫が遊びに来た。
「よしよし、あの時○○さんが演台に立ってな・・・」
当時は、政治に興味など無く掲示板で知ってはじめて集会に参加しただけなのだが
あの集会が歴史を動かす事件として後世ここまで評価されるとは思わなかった。
若い頃は、戦国時代のドラマを見るたびにああいう時代に生まれたかったな
と思っていたが、まさか自分が後の世の人々からうらやましがられる時代に生まれ
ており、そして歴史の瞬間に立ち会えるとは思わなかった。
どれどれ、目を輝かす孫にどのように説明しようか、老後の楽しみが増えた。
(この物語はフィクションです。でも、もしかしたら事実になるかもしれません)

さあ、明日の今頃は公会堂で講演を聞いているオレがいる。
 
 歴史が変わる瞬間に立ち会える喜び。
 娘が歴史の教科書を持ってきて「パパ、この集会に出たってホント?」と聞かれると思う。
 
 SF小説読者は馬鹿にされていましたが、スターウオーズやドラゴンボールを生みました。
 格闘技(特に空手)は893や不良の習う野蛮なもの、それが今では数万人の観客が来る格闘技の試合になりました。

 そして、さんざん馬鹿にされ、マスコミ(大谷、おまえだおまえ)に危険視されたネットユーザが
 日本を変えてゆく力になる。まるで「醜いアヒルの子」で笑われていた子が美しい白鳥になるように。

 皆様、幸島のサルを知っているでしょうか。イモを海水にをひたして味付けをして食べた猿は全部若いサルで、
 年寄りは、にがにがしくその行動を見ていました。すなわち先端を走るものは、常に批判されるものなのです。

 ーよければ明日、会場で会いましょう。まるで討幕派のサムライのように凛々しく。


「 人権擁護法案を考える緊急大会(仮称) 」!!
日時 平成17年4月4日(月)18:30開会
場所 日比谷公会堂 入場無料

※ビートたけしのTVタックル 取材決定 !
ちゃねらーみんなで歴史に残ろう!
俺達のやってることは歴史の一部だ!


4 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 17:55:19 ID:pttdJ0xS
( ´Д⊂ヽ きもいよう

5 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 17:57:27 ID:Mc541JxE
>>3
>※ビートたけしのTVタックル 取材決定 !
>ちゃねらーみんなで歴史に残ろう!
>俺達のやってることは歴史の一部だ!

おいおい、マスコミは敵なんじゃないのか?

6 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 18:06:42 ID:dilfZ5Pg
40 名前:番組の途中ですが名無しです :05/03/13 01:29:47 ID:MB0GqKaa
2ちゃんねるは、言論の自由の砦に他ならない。
日本は税金使ってでも、この言論の自由の場を守り抜くべし!

2ちゃんねるを継続させるために税金が使われるのならば
反対するようなアホで馬鹿な国民はいないであろう

2ちゃんねるの閉鎖は言論の自由の崩壊であり、侵害である
言論の自由を守るためにも我々が立ち上がらなければならないのだ


7 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 18:10:21 ID:Fj3OOOka
【おまいらGJ】人権擁護法案 自民若手議員が待った【メル凸】★3
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%E6%88%91%E3%80%85%E3%81%AF%E8%8B%B1%E9%9B%84%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%A0%21%21%21%21%21%21+&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

フリーダムファイターの初出らしいところ発見。
キャッシュで見てくれ。

8 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 18:14:31 ID:/7dV7Oh8
>406 水先案名無い人 sage New! 2005/04/04(月) 18:04:34 ID:q0Xo99RZ0
>>402
>と言うか工作員が紛れ込んで差別用語はきまくればこっちがいくら注意しても無駄だな

もう何が起きても工作員のせいか。
大変だな、工作員って。

9 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 18:16:48 ID:Fj3OOOka
267 名前:番組の途中ですが名無しです :05/03/13 07:58:23 ID:7DK0m2qZ
2ちゃんねるを糾弾することを許していいのか?
大多数の日本国民は、何があろうとも2ちゃんねるの味方である!

2ちゃんねるを守るためならば自分の命と家族を犠牲にできるし
全財産をひろゆきに提供することができる

我々はなんとしても言論の自由の砦である2ちゃんねるを守る必要がある!

2ちゃんねるなくして日本はよくならない
2ちゃんねるだけが健全な青少年を育成できるのである

2ちゃんねるを見せない親、アクセスできない学校は国賊そのものであり
日本を破滅へと導こうとする売国奴であることはすでに証明されているのだ

子供達を2ちゃんねるに触れさせることにより、健全な青少年へと育成できる
何か事件がおきるたびにその事件の関連スレッドを読ませることが大切だ!
2ちゃんねるだけが健全な青少年を育成できる

269 名前:番組の途中ですが名無しです :05/03/13 08:11:14 ID:9YcL/Rww
>>268のつづき

つまり誤解されるような内容のことも一切喋るなと言っているのです
法案が通ればこれと同じ事があなたの周りで起こります。

 日本はアメリカの同盟国であり民主主義資本主義であるため
まわりの比較的貧しく国民に主権がない共産の独裁に近い国には
非常に疎ましい存在です、そしてなにかあるたびに日本を非難し
工作員を送り込み、あわよくば日本を乗っ取ろうとしてるのです。
北朝鮮は日本人を拉致し日本語教育をしてまで送りここもうとしていました。
今回の事件もそう言った組織が計画した日本乗っ取り計画の一部です

 日本人が外国人の工作員が多数いる組織に思想や表現によって
検閲を受けるというようなことがあっては絶対にいけません
この法案にはぜひ反対してください。


10 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 18:18:16 ID:Fj3OOOka
スマソ。後半は誤爆。

11 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 18:20:54 ID:GhygfAi7
>>8
参加した2ちゃんねらー同士が互いに工作員呼ばわりする光景が目に浮かぶな。

12 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 18:23:58 ID:pfPsiPcg
>>8
仲間内で疑心暗鬼になってるところもサヨクの真似か?

13 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 18:25:43 ID:CI0Iu7vd
ある意味、集会が楽しみになってきた。
Web中継とかしてくれりゃあいい娯楽番組になるのに。

14 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 18:29:02 ID:+kT5STXT
スレ立ったんかい。
何気にねらー叩きになっとるぞ。

15 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 18:32:30 ID:/7dV7Oh8
>>14
まあ、左翼の真似事が流行っているらしいから内ゲバもありやんw

16 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 18:34:04 ID:/7dV7Oh8
117 VIP大使 ◆HQSMu3SmI2 New! 2005/04/04(月) 18:28:23 ID:kR9lhYScO
一回はほぼ満席、若い人も結構いる。
って二階席に行ってくださいまで来たwww
みんなこのまま廃案まで持っていこうぜ

17 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 18:34:33 ID:/7dV7Oh8
119 VIP大使 ◆HQSMu3SmI2 New! 2005/04/04(月) 18:31:59 ID:kR9lhYScO
ただテレビカメラが館内一階で六台ぐらいしかみかけないのが心配
やはり一部のテレビ局はこの集会のこと報道しなさそうな気ガス

121 VIP大使 ◆HQSMu3SmI2 New! 2005/04/04(月) 18:32:50 ID:kR9lhYScO
始まったwwwww

18 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 18:35:49 ID:DGHEyTkC
★人権擁護法案を廃案にする為に、日本を救う為にご協力を!!

☆人権擁護法案の危険さがわかる動画 (チャンネル桜より)
西村幸祐氏が解説
http://www2.tok2.com/home/rashinban/2.wmv
http://data.uploda.net/anonymous/etc1/dat5/upload112756.wmv
西尾幹二氏が解説
http://www2.tok2.com/home/rashinban/3.wmv
http://data.uploda.net/anonymous/etc1/dat1/upload112755.wmv
4月4日法案反対集会参加の呼びかけ
http://www2.tok2.com/home/rashinban/4.wmv
http://data.uploda.net/anonymous/etc1/dat1/upload112757.wmv

☆人権擁護法案を考える緊急大会ポスター
http://www2.tok2.com/home/rashinban/syukai.jpg
http://www.geocities.jp/jb_motherlode/img/050404_out.jpg

【東京】人権擁護(言論弾圧)法反対運動4
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1111719242/

☆人権擁護法案抗議活動も各地で同時多発中!!!大規模off板に注目せよ!!
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/

☆(2ch内を「人権擁護法」で検索)
http://gulab.ruitomo.com/~gulab/s.cgi?k=%90l%8c%a0%97i%8c%ec%96%40&o=b&A=t


19 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 18:39:48 ID:KP6lNomK
 これを機会に、自民党は膿を出さなければならないな。
 今までの流れの中で、いかに現在の日本が層化=総連、解同に蝕まれているのかがわかった。

 逆に言えばこれら闇の勢力を葬り去り、非合法行為に手を染めない外国人とは共生を計りつつ、
日本人を食い物にする在日を徹底的に排除し、日本人による日本人の為の日本にしていけば、日本は
過去の繁栄と栄光をとりもどし、今懸念されているモラル低下の問題も、自然と解決する。

 今から考えると、日本のモラルと治安、経済状況がここまで低下したのは公明党が自民と連立して
からだし、そういった意味では地域振興券が日本崩壊の象徴的存在なわけだ。
 現在、クリーンなイメージをウリに改革路線を唱えてきた民主党は、臆面もなく国民主権の放棄を
主張し、国民年金が事実上破綻した状況でも、朝鮮人の多くが生活保護の不正受給で私服を肥やして
いる。

 日本を未来を守るため、私たちは何をしなければならないか、慎重に考え、確固たる決意をもって
実行しなければならないと思う。


20 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 18:45:40 ID:/7dV7Oh8
885 名前:エージェント・774[] 投稿日:2005/04/04(月) 18:40:36 ID:Pv+etWhK
現在会場は千人ほど 一階が埋まり二階席に入りだしました。まだまだどんどん集まってくるのでなかなか始まらない


21 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 18:56:19 ID:KP6lNomK
>>20
よーし、みんな超GJ!

 これだけ必死になって法案に反対している人たちがいるのにもかかわらず、無理矢理法案提出して速攻強行採決
なんてことになったら、憲法にある国民主権や基本的人権の尊重が空しく響くばかりだな。

 日本は朝鮮人と創価学会と解放同盟のもの。そんな日がやってくるのか?


22 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 18:57:43 ID:/7dV7Oh8
すまん、そういうのはVIPで言ってきやがれ。

23 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 19:06:11 ID:vYewkhDy
なかなか良い感じにキモいな。

24 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 19:09:04 ID:/7dV7Oh8
すまん、晩御飯作る。
誰か集会の速報が入り次第、コピペお願い。

■□人権擁護法案廃止作戦総司令部21□■
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1112485709/
【言論弾圧】人権擁護法のガイドライン10
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/gline/1111657778/


25 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 19:14:35 ID:/7dV7Oh8
131 VIP大使 ◆HQSMu3SmI2 New! 2005/04/04(月) 19:12:37 ID:kR9lhYScO
ただ今平沼議員が外国籍のものが人権委員になったときの危険性
教科書でもこの教科書はいいこの教科書は悪いとか現在の問題点にも触れてる
いまでさえ偏ってるのにさらに目的を持ったものが委員になったらどうなのかなど

外国人参政権もキタ━(゜∀゜)━!!

26 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 19:15:17 ID:/7dV7Oh8
おいおい、話の中身もやばそうだぞw

27 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 19:20:27 ID:/7dV7Oh8
137 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2005/04/04(月) 19:19:20 ID:aKB8HaIu0 BE:247795788-#
>>134
>>135
1回はもう埋まって2階に人が入りだしてる模様。
あと会社帰りの人がこれから来る。


28 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 19:24:17 ID:/7dV7Oh8
大して入って無くない?
会社帰りったってどれくらいくんのよw?

29 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 19:24:48 ID:/7dV7Oh8


138 VIP大使 ◆HQSMu3SmI2 New! 2005/04/04(月) 19:24:16 ID:kR9lhYScO
>>135
人はかなりいるよ一階は埋まってる

片方だけに人権を擁護し間違っていても間違われた人は社会的な信用が失態し
迅速でない一般の国家損害賠償で申し渡さなければならないなど不公平極まりないなど
恐ろしい点をよくまとめてると思う


30 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 19:26:40 ID:/7dV7Oh8
二回までって・・・
日比谷公会堂ってそんなに大きくないし、4階まであんだろ?

31 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 19:32:05 ID:05CnqRhC
今日はタックルないんだな。
あっても放送には間に合わなかったと思うけど・・・
来週やるのかな、集会の模様。

32 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 19:32:28 ID:pfPsiPcg
>>21
>>1を見やがれ。ここはヲチスレだ。

33 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 19:36:27 ID:iOXJxZLV
>>30
客 席 定 員 2,074名(階下1,052名、階上1,022名)車椅子席11台



34 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 19:36:49 ID:vYewkhDy
たかが1000人集まったぐらいで何がどうなるっていうんだよ!?
お前ら一度、コミケに行ってみろ!!50万人集まってもアレだぞ!!

35 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 19:38:54 ID:/7dV7Oh8
1000人ちょい?
日本会議ももうちょっと人いねぇのか?
最大手の保守団体なんだろ?

36 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 19:43:02 ID:pDhdDgX7
どこが動員かけてんの?

37 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 19:44:03 ID:/7dV7Oh8
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%CB?%F1%B5%C4?kid=25541
日本会議は当然。それで1000人だってさ。
インディーズのCDだって1000枚じゃショボイだろ。

38 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 19:46:24 ID:KP6lNomK
>>37
一晩で1000枚売れば、大したものだと思うが。


39 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 19:51:08 ID:/7dV7Oh8
そうだな、じゃあ鳥肌実の観客動員の方が多いぐらい、といったほうが分かりやすいか?

40 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 20:06:52 ID:/7dV7Oh8
401 名前:エージェント・774 本日のレス 投稿日:2005/04/04(月) 19:49:16 m+KjOdAN
すでに1500人近くいると思うよ。


411 名前:401 本日のレス 投稿日:2005/04/04(月) 19:54:10 m+KjOdAN
一階クローズ ニ階も半分近く埋まってるしね
実は20分くらい前に着いたんだけど、もう資料がなかった、、

41 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 20:07:12 ID:/7dV7Oh8
二階半分しかいないんじゃ1500人いるわけない。

42 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 21:28:10 ID:9ovhdc8O
そもそもこのスレって法学板の住人っているのか?w

43 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 21:48:08 ID:pfPsiPcg
591 名前:エージェント・774[] 投稿日:2005/04/04(月) 21:42:22 ID:IzS3z6d1
今ここに宣言する!

「4、4集会」は「千羽鶴OFF」「8月危機」に並ぶ2チャンネルの伝説となるッッッ!

592 名前:エージェント・774[] 投稿日:2005/04/04(月) 21:43:26 ID:g+hp2yzz
>>591
4、4集会って名前で教科書に載ってもおかしくなさそうだね
ニュースで放送はされないのだろうか

44 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 21:51:33 ID:pfPsiPcg
596 名前:エージェント・774[] 投稿日:2005/04/04(月) 21:44:28 ID:4OP8Kr6f
>>591
孫の代まで語れる大集会だ!

597 名前:エージェント・774[] 投稿日:2005/04/04(月) 21:44:35 ID:ApbIlL5G
>>591
だが戦いはまだまだこれからだ。
気ィ絞めていくぞ。

45 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 21:53:03 ID:/7dV7Oh8
失敗(それも大のつかない)っていう
一番面白くないオチは誰が責任を取ってくれるのだろうか?

46 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 22:27:12 ID:/7dV7Oh8
>参加してきたものです。人数は1300人くらいという発表で、ほぼ満席、非常にもりあがりましたです。とりあえず携帯より

>m9(`・ω・´) ネットやch桜でしか扱わなかったのに
>会場はほぼ満員の1300人!!

>コイツは凄いことだよ。


・・・・・・日比谷公会堂は2000人規模の会場だろ・・・・
あー、しょっぼいオチ。ネットの力ってこんなもんじゃん・・・・・

47 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 22:27:57 ID:05CnqRhC
どうでもいいが、感情的反対派のサイトで
EFFのブルーリボンを見ると、なんとなくボミョウ・・・

48 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 22:32:19 ID:pfPsiPcg
ほんま中途半端に終わったね。
参加者の9割はネットで知ったそうだが、2ちゃんの力といってもしょせんこんなもんw
メディアの扱いも一行記事だしw
ネットで吠えたらリアルが変わると勘違いしてるワロスどもにはいい薬になったんじゃない?

49 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 22:33:42 ID:pfPsiPcg
107 2005/04/04(月) 22:00:14 ID:gpF8ep36
名無しさん@5周年
行ってきましたが、単なる右翼団体が人権擁護法案を傘に活動していただけというのが感想です。

冒頭で司会が「今日は100年前日本陸軍が当時最強のロシア陸軍に挑んだ日で偶然にも同じ日ですね」とか言ってたが、これと人権擁護法案の可否にどのような関連性があるんですかね?

明日から平沼を頭にして集会開くとも言っていたが、本人は未だに国籍条項がどうこうと勉強していないことは明白。安倍も先日国籍条項が問題とか言ってたのでこいつはつかえないだろう。

それと後半の公演は単なる草加・総連批判のシャンシャン、要は2ch受けするような内容ばかりで観客は自己満足に酔いしれてお帰りになられたみたいです。

建設的な議論・内容は一切無し。時間のむだでした。

50 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 22:37:04 ID:pfPsiPcg
145 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:2005/04/04(月) 22:19:50 ID:gSDlDiBr
参加してきて帰宅。
会の前半はまあ良かった。
けど後半は人権擁護法案を離れて創価や部落開放同盟
や朝鮮総連の批判話ばっかりの普通の右翼の活動に
成り下がっていたような気がした。

51 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 22:45:11 ID:pfPsiPcg
243 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/04/04(月) 22:35:13 ID:Dr7DT/vIO
この活動とプロ市民の運動っと
どうチガウノカ説明できる人はいますか?
いらっしゃったらお願いします。

244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2005/04/04(月) 22:38:06 ID:Rsz5RZDK0
>>243
組織がない


奴ら、今回の活動を自主的な市民集会とでも思いこみたいらしい。
パネリストの顔ぶれ見ても、右翼団体が主催してることは明らかなのに。
かなり受けるな。

52 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 22:50:17 ID:w5FqOuyX
なんか単なるアンチスレになってるな

53 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 22:57:16 ID:/7dV7Oh8
すまん、そのつもりは無かったんだがな。
でも、反対派って自分ら以外は皆敵に回しているって言う状態じゃん。

>>48
>参加者の9割はネットで知ったそうだが、
っていうか、日本会議の人も手を挙げてるんでしょ。
まさか、収集かけられた人、で手を挙げるわけにもいかないじゃん。

54 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 22:58:11 ID:z9q2/v21
反対派が集会で差別的発言して興奮するオナニー大会。
普通に失敗したけど、欲求不満は解消したんじゃない?
まあ連中は満足したんだからいいんじゃないの?

この集会の失敗で法案通しやすくなっただろうけど、
失敗しなくても成立しただろうけどな。

55 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:10:25 ID:/7dV7Oh8
古川
『人権と言うものはぶつかり合うものである。公平性がないといけない。これに対して法務相は管理はしっかりするから大丈夫という、楽観的な思想でしかない。法案は曖昧な形で出していてはいけない。
今日、後ろの方にメディアの方々がいらっしゃいますが、どうかこれを全国に流して欲しい。
右も左もありません。
みんな同士です』

古川先生、あの駄文の訂正は?

56 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:11:42 ID:/7dV7Oh8
http://dokuo-ha-hitori.dyndns.tv/~dokuo/cgi-bin/zuru/source/dokuo15557.jpg
http://dokuo-ha-hitori.dyndns.tv/~dokuo/cgi-bin/zuru/source/dokuo15558.jpg
http://dokuo-ha-hitori.dyndns.tv/~dokuo/cgi-bin/zuru/source/dokuo15559.jpg
http://dokuo-ha-hitori.dyndns.tv/~dokuo/cgi-bin/zuru/source/dokuo15561.jpg

57 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:13:12 ID:8nhKzygo
工作員が沢山いるなw

>50 >49のようなコピペがあちこちに貼られてる

58 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:14:56 ID:/7dV7Oh8
http://www.uplo.net/www/vip2178.3gp
http://www.uplo.net/www/vip2179.3gp
http://www.uplo.net/www/vip2181.3gp

動画だって。

59 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:25:39 ID:LcMYNsOD
議論出尽くしちゃったからもう、ヲチスレだなw

60 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:27:10 ID:pfPsiPcg
283 名前:名無しさん@5周年[sage] 投稿日:2005/04/04(月) 23:06:12 ID:KiKPPVB0
>>270
ttp://www.city.shibuya.tokyo.jp/est/kokaido/
定員 2,318人
だそうです。

299 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:2005/04/04(月) 23:10:00 ID:xAd0q02v
>>283
なら1300人以上いたよ
1階席は8割、2階席も6割は埋まっていた。

329 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:2005/04/04(月) 23:20:50 ID:EwN4mnS6
>>299
それなら最大でも
1,052*0.8+1,022*0.6≒1454人
3・4階席には6割も入ってないだろうから、1300を下回っていた可能性すらあるわけだが。
感性でものをいうのも結構だが、少しは頭を働かせろ。


会場のキャパが示されてるのに、自分で概算してみることすらせず、1,300人以上いたと抜かす知能の低さ。
こいつら、絶対自分で法案読んでないと思う。

61 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:31:54 ID:0Frouv4K
>>60
あんたこそ算数出来るのかな(哀

62 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:32:56 ID:k0Wsyfoy
>>49
何故日露戦争?W
単に言ってみたかっただけにしか思えないな。


63 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:34:03 ID:bwB9jNQj
>>42
いないな。アンチスレと化してるw

64 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:35:00 ID:/7dV7Oh8
まあ、住人に反対派がいないのは確かだと思うよ。

65 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:35:03 ID:pfPsiPcg
347 名前:名無しさん@5周年[sage] 投稿日:2005/04/04(月) 23:27:35 ID:eiUG79Ew
>>341
長谷川さんの話はチト眠かったけど
「人権とは何ぞや」って事に一番深く突っ込んでたよな。
何の義務も果たさず努力もしない者が
人権って権利を要求するんだからなぁ。
世の中狂ってるよ orz

>何の義務も果たさず努力もしない者が
>人権って権利を要求するんだからなぁ。


こいつらの辞書には自省という言葉はないらしいw


>>61
N速+からようこそ!

66 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:37:54 ID:/7dV7Oh8
>687 エージェント・774 New! 2005/04/04(月) 23:06:52 ID:KnlNgSNc
>やっと帰って来たよ。当方宇都宮在住。

>このての集会に初参加のオレとしては、けっこう面白かったし
>ためになった。
>意外と年取った人も多くて、さらに
>「この集会をネットで知った方は?」
>と訊ねられて挙手していた。
>もしかして、これがねらーの実体か? と思った

それが日本会議の人だろ。
多分来週あたりの救う会の集会にも出る人達でしょ。

67 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:38:10 ID:BjD2ylr/

法学系の大学院にも朝鮮系学生増えたからなー

学部にはもっといるんだろなー




68 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:38:23 ID:GLgTl4hg
>>60
1300人というのは主催者側から公表された数字。

69 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:39:39 ID:SRXpA6XP
いみねーじゃん

70 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:40:33 ID:/7dV7Oh8
>>67
すっげぇ!そんなところにまで陰謀論を持ち出すんだw
世の中のありとあらゆる事象は陰謀論で説明できそうだな。
MMRかお前はw

71 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:43:03 ID:za8pFqBv
>>70
おまいさんも憶測で日本会議日本会議言ってるから、あんま大きいこと言えんぞw

72 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:44:51 ID:/7dV7Oh8
>>71
それもそうか。
でもいないわけ無いじゃんw
仕切りがそれなのにw

73 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:46:18 ID:pfPsiPcg
N速+から結構流れてきたようだな。
活気があってよろしい。

74 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:47:25 ID:xDndoI1k
>>72
今回のは日本会議ってのが仕切ってたの?

75 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:48:48 ID:/7dV7Oh8
740 エージェント・774 New! 2005/04/04(月) 23:47:10 ID:ncP1zSN+
>>これを右翼集会だといってる人
愛国者なら左翼でも総連や層化を危険視するのではないか?
そうでないならそれは左翼ではなくサヨク、売国奴だと思うがね。

>>728
政治議論に参加するにはある程度政治がわからないといけない。
だからこそ未成年には参政権がないんだよ。
しかしそういう年齢だからといって何もしないのは周りと同じだ。
今すべきことは勉強だ。本を読みネットを見よう。まあ俺もおなじ未成年なんだけどね。

76 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:50:15 ID:/7dV7Oh8
>>74
安倍晋三、城内実、救う会、チャンネル桜ときて
絡んでないわけが無いじゃん。

77 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:54:40 ID:uKciHmFe
>>ID:/7dV7Oh8
「わけ無いじゃん」を多用するのは、あげ足とられやすいから止めた方がいいかと…。

78 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:55:40 ID:pfPsiPcg
N速+で少し煽ってみたら、すごい勢いでレスがついてワロスw
法務省もなかなかの娯楽手段を提供してくれるよな。

79 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:56:32 ID:/l3NnMV8
保守派も随分しょぼいなあ。左翼に対抗できるようにちゃんと理論武装しろよ。

80 :法の下の名無し:2005/04/04(月) 23:56:47 ID:/7dV7Oh8
>>77
そうします。申し訳ない。

81 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:01:32 ID:h6Miwp8C
>>56
写真撮影禁止ってどこかに書いてなかったっけ・・・

82 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:02:48 ID:6PnPEFlQ
注意書きも条文も、ウヨ房にとっては読む価値の無い駄文なんだろう

83 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:07:17 ID:A0Yqi4DL
まぁ賛成派と反対派の言葉による戦いが見れて楽しい。
やっぱり人間が生きるうえでは争いが無くてはいけないよな。
これからも右派・左派共々の戦う元になるよい燃料の投下を頼みたい。

84 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:07:31 ID:zZ7D5B+Q
何このキモいスレ

85 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:09:03 ID:6PnPEFlQ
右翼団体も結構必死なんだな。
今回の騒動は彼らにとっては天恵なんじゃないか。

474 名前:ハーリィ[] 投稿日:2005/04/04(月) 23:59:50 ID:GRh/tVYj
>>453
ちゃんねる桜で、今日の集会の内容を全部放送するってさ。
会場前でちゃんねる桜の人(?)がチラシを配っていたよ。1日30円(月880円)で見れるってアピールしていた。
で、今日の集会も放送するって言ってた。

86 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:10:46 ID:aGXMlEU4
>>83
誰なんだお前はw

でも確かに相手を小バカにしてるって意味では右も左も変わんからなあ。

87 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:12:30 ID:6PnPEFlQ
526 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:2005/04/05(火) 00:10:37 ID:HLQ6S3QM BE:111687348-
ニュースがなんでスルーなんだ?
フジのニュースジャパンに期待してたのに

ふだんはマスゴミとかいって罵ってるくせにwwかなりワロスw

88 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:13:19 ID:hkd6umXV
ん、今回も右と左で戦ってるのか?
共産は反対していたような。

89 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:18:56 ID:QQlBfp78
キモ

90 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:20:51 ID:6PnPEFlQ
510 名前:名無しさん@5周年[sage] 投稿日:2005/04/05(火) 00:06:58 ID:tUI3ZK3S
>507
ヲチスレってどこ?

551 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:2005/04/05(火) 00:15:18 ID:OkSMVN1Q
>>510
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1112604197/l50

559 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:2005/04/05(火) 00:17:17 ID:+Vpclqly
>551
d^^

89 名前:法の下の名無し[] 投稿日:2005/04/05(火) 00:18:56 ID:QQlBfp78
キモ

91 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:20:51 ID:BBr+mMM3
bewaadのホームページがまとまっていると思ったので
見てみると、経済論議が面白かったりして気付くと12時過ぎてるわけですよ。

あー、俺経済学部になれば良かったな。

92 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:22:54 ID:PoyXCb3b
なにこのスレ

93 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:23:09 ID:miNRywSk
>>88
相手の反対している部分が気に入らん、てカンジじゃない?
今回この法案の事で左が活発に活動してるのかイマイチわからんのだよね。

94 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:24:55 ID:tZFz0wgv
物事を両極的に捉えてしか考えられん人は正直痛々しい。
国を良くしていきたいのであるなら昔ながらの良いとこは守っていき、問題とされる悪いとこは変えていくのは当然。
そこには右も左も無い。
思考停止した人間はレッテル張りにすぐ走る。

95 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:26:04 ID:as9PiGjN
だから、変なの湧くからν速なんぞにはるなっつーの。

96 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:27:44 ID:6PnPEFlQ
600 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:2005/04/05(火) 00:26:55 ID:pdskqiTJ
ま、この法案が可決したらサヨクも右翼もどっちも人権侵害で逮捕。
こどもの口げんかでも逮捕(例「おまえのか〜ちゃんでべそ」と言ったら人権侵害で逮捕、家宅捜索、金目の物があったら押収(略奪))
日本語で挨拶したら朝鮮語に対する人権侵害で逮捕。

もう、むちゃくちゃな法案。

601 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:2005/04/05(火) 00:27:01 ID:MVjyxHlR
明治維新以来、
数々の自由民権の歴史の舞台になったのが、この日比谷公園・日比谷公会堂だ。

この舞台で、集会が出来たのは、
偶然とはいえ、今日の集会が、日本の民主主義の歴史の重要な1ページだからであろう。

今日この集会に参加できたことは、子々孫々伝えるべき名誉だと思う。

97 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:32:06 ID:IFoLodkI
>>96
おまいもコピペ厨に成り下がるなよ…。

98 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:32:52 ID:as9PiGjN
http://panta7476.cun.jp/uploader/stored/IMG_0002.jpg

ところで、木村晋介って椎名誠の友達の?

99 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:34:17 ID:hkd6umXV
>94
最後の一行以外は俺が言いたいことと同じだ。
まあ、レッテル張りはお互い控えようやw

100 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:41:31 ID:eF+z00Oq
ttp://bewaad.com/20050314.html#p01
ttp://bewaad.com/20050315.html#p01

是非、反対派の方々もこれを読んで欲しいのだが(出来れば擁護法関連のエントリ全部)。
>>91も言うとおり、今回の人権擁護法に関する考察で、
最も良く、丁寧に論理展開され、且つ上手く纏まっていると思う。
特に、ν速から来た人には絶対に読んで欲しい。

101 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:45:24 ID:LatWfw7G
>>100
つーか、ν速民がそんな長文を読むわけがないw

102 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:53:10 ID:q+2dfwCJ
>>101
だからそーゆーレッテル貼りをやめろと。

103 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:53:19 ID:h6Miwp8C
Flashにしてやらないとダメか

104 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:53:34 ID:QaX5WiDb
論理的はいいが、もの凄い選民意識が漂ってるなここ。

105 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:54:50 ID:mN2yL9dI
>101
レッテル貼りは駄目だって。
んーで、反論があれば久々に法学スレっぽくなるかもしれんし。

106 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:55:42 ID:6PnPEFlQ
>>104
選ばれしフリーダムファイター様のお言葉とは思えませんなw

107 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 00:56:20 ID:mN2yL9dI
>106
煽りあいしない!あくまで冷静に!

108 :こういうのを選民意識っていうんじゃないのか?:2005/04/05(火) 01:01:33 ID:6PnPEFlQ
>>2-3の要約

歴史が変わる瞬間に立ち会った現代のサムライ、偉大なるフリーダムファイター。
我々は悪の巨大組織・街道と財日の陰謀を叩き潰し、ニッポンの未来を守ったのだ。
我々の功績は子々孫々まで語り継がれ、必ずや教科書(笑)にも掲載されることであろう。

「ちゃねらーみんなで歴史に残ろう!
俺達のやってることは歴史の一部だ!」

109 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 01:02:06 ID:as9PiGjN
もういいっしょ。
法学的議論なんてする気無いよ、あっちは。
俺も疲れた。

110 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 01:04:40 ID:6PnPEFlQ
>>107
すまん、書き込んじまった。
でもなぁ、反対派の論調には正直吐き気がするんだよ。
「草の根運動」じゃyなく、「草の根差別」に思える。

111 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 01:09:59 ID:mN2yL9dI
>109
確かにその気持ちも分かるけど、煽りあいになったら泥仕合になってROMってる人にも
分からなくなると思うから。あくまで冷静に、論理的に行こう。

112 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 01:10:24 ID:mN2yL9dI
ごめ、
>109⇒>110

113 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 01:20:56 ID:hkd6umXV
>100をざっと読んでみて、反対派に対する反論は大体わかった(つもり)。
そこで恥を忍んで質問してみる。

このサイトの論調は導入されても今と大して変わりませんよ、と言っているように思える。
たとえば、違法か否かは裁判所が判断するので今と変わらない、など。

導入されたら具体的に何がどう改善されるのかな?そこがよくわからん・・・。

114 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 01:24:35 ID:as9PiGjN
>>113
行政がやりやすくはなるかな。

115 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 01:25:22 ID:TTsHv4m4
>>113
自分もそこ読んできて同じ感想になったんだよなあ。
現行法で間に合ってるならこの法案出さなくてもいいのでは、てなカキコも
あったけど。
なんであんなに必死にこの法案通そうとしてるのかなあと。
煽りとかじゃなくて純粋にわからんですよ。

116 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 01:29:45 ID:as9PiGjN
こういうのがうざくてしょうがないわけだが。

今まで法務局は特に根拠も無く勧告を出していたわけで、
それがこの法案によって根拠が出る。
更に調査の権限も無くて、も一つ踏めこめなかったわけだが。

117 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 01:36:12 ID:hkd6umXV
>116
うざくてすまん。答えてくれてアリガト。
あんたいい人だなw

118 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 01:36:35 ID:TTsHv4m4
>>116
それが>>114に繋がるってこと?
阿呆な質問ばっかでゴメンね。

そんでもって他の人の意見もお聞きしたい…。

119 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 01:44:39 ID:zZ7D5B+Q
現行の人権擁護委員法(第6条2項)・人権擁護法案(第22条2項)ともにある条文なんだけど、
(人権擁護法案・第22条2項)
>前項の人権委員会の委嘱は、市町村長(特別区の区長を含む。以下同じ。)が推薦した者のうちから、当該市町村(特別区を含む。
>以下同じ。)を包括する都道府県の区域(北海道にあっては、第三十二条第二項ただし書の規定により人権委員会が定める区域とする。
>第五項及び次条において同じ。)内の弁護士会及び都道府県人権擁護委員連合会の意見を聴いて、行わなければならない。

って、意見を聴いてどうするんだ?「この人はダメだろ」って勧告されたらやめるってことなのか?

120 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 01:44:53 ID:mN2yL9dI
調査が科料があるからやりやすくなる。とか?

121 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 01:45:10 ID:A0Yqi4DL
というわけで法学板での議論は終了と言うわけです。
あとは利権団体やら、国粋・原理主義者、在日外国人問題…etc
様々な要素があるから偏向してるわけで。
まぁそう簡単に白黒決まったら誰も苦労はしないし第一面白くないわな。

122 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 01:45:48 ID:mN2yL9dI
>121
どういうわけだw

123 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 01:51:02 ID:6PnPEFlQ
>>117-118
俺も>>116と同じ意見だが、理解の助けにソースをつけようか。
http://www.moj.go.jp/PRESS/020807-1.html
同和地区出身者に対する結婚差別や、外国人に対する入店拒否のような明らかな差別待遇に対してさえ、
積極的な対抗手段が存在しない現状がわかってもらえると思う。

法務省のサイトには他にも、いろいろなソースが転がっている。今回の法案がそれほど危険な法案なのか、
現在の運用と、被差別者の存在を照らし合わせてよく考えてみてほしい。

124 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 02:00:19 ID:A0Yqi4DL
>>122
散々既出だけど今までと変わらないってこと。
実際に運用するに置いては他の要素が絡んでくるから、
運用上で山ほどの問題が発生すると思うけどね。
でもこの辺の問題は板違いでしょ?

125 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 02:04:25 ID:6PnPEFlQ
>>124
なら、今までの運用の問題点を指摘してみろ。
「今までと変わらないのに」「運用で山ほどの問題が発生する」とする根拠は何だ。

126 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 02:08:26 ID:Tqk4lAki
>>110氏の気持ちがわかるし、それがないとヲチもならんわけだが。

127 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 02:16:05 ID:eF+z00Oq
>>115
この法案を通そうとしている理由の一つには、
国連から人権機関の設置を求められてるというのがある。
あくまで推測だけど、常任理事国入りを目指す上で障壁を取り払いたいんじゃないかな。

それと、一般人が訴訟を起こすとなると、かなり大きな負担になる訳で、
もっと簡単に人権侵害問題を解決出来る様にしようと言う目的がある(こっちが主眼)。
ただ、司法ほど厳密な手続きを取らない為、委員会に出来ることと言うのは限られている。

あとは、現在の人権擁護委員に対して、実効性の欠如が指摘されてたりするのと、
そりゃあもちろん団体からのプッシュもあるんだろうと思うよ。

128 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 02:40:28 ID:XHGQir88
>>127
わかりやすい説明ありがとうございます。
色んなもんが絡み合ってるから一般人にはわかりにくいのか…。

団体ってやはり街道とかなのかな…。
父の部下に被差別部落出身の男の人がいるんだけど、彼の両親はその地域にとどまることで
得られる特権みたいなものからもう逃れられない状態で、結局両親を捨ててその地域から
逃げ出すような形になったって語ってますた。
今は結婚して子供も出来て幸せに暮らしてるけど、あそこにだけは戻らない、自分がダメになる、と
両親にも会わないままの状態ですが。
街道も反感買う変な活動ばっかしてないで、その辺の人の事考えて活動すりゃいいのにね、てスレ違いスマソ。

129 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 02:44:28 ID:SUoj4Vzk
>>91
>関連して訴訟権の濫用云々ですが、これで何度目になるかわかりませんけれども(笑)、
>本人が不可能な不特定多数を対象とした行為について限定的に
>人権委員会(人権擁護委員ではありません。為念)が代わって提訴できるものに
>過ぎません。どう考えても「濫用」と言えるような運用は想定しがたいのですが。
ttp://bewaad.com/20050314.html#p01

>最も良く、丁寧に論理展開され、且つ上手く纏まっていると思う。

何が、「最も良く、丁寧に論理展開され、且つ上手く纏まっている。」だw
笑わせるな。 欺瞞、詭弁、まるで天気予報みたいな長い駄文だな。

肝心な点は「想定しがたい」とか、「大丈夫でしょう」とか、「知りません」とか、
「今までありませんでした」と誤魔化してやがるw

そのブロガーも>>91も都内の深夜の国道を目隠しして歩いて100回以上横切りなさい。
車を運転する人は自動車免許に合格し免許を保持している人なので
あなたを避けて車を運転するはずです。また、運転者は前方確認義務があり、
実際に車両を運転する技能があるので、あなたが轢かれることは想定しがたいですね。
私は過去にそのようにして轢かれた人を知りません。
また、今までそのような人はありませんからあなたも大丈夫でしょう。


>>91もそのブロガーも「詭弁」という言葉をいい加減覚えろ。
また、詭弁に取り憑かれた人を基地外ということも覚えておけw

130 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 02:45:15 ID:y5jwbIHa
>>128
差別がなくなってしまうと特権が無くなるし、団体の存在意義が問われてしまうからな。

131 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 02:48:43 ID:y5jwbIHa
>>129
bewaadはむしろそういうことを言うのがお仕事だろうから仕方ないのかもな。

って言ったら差別か?

132 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 02:53:48 ID:SUoj4Vzk
>>116
>今まで法務局は特に根拠も無く勧告を出していたわけで、

へぇ〜  法務局は何の権限も無くあんなことをやってきてたんだぁ〜!

越権行為も甚だしいね。法務局は違法行為をしていたんですね。


ところで、この法案ができて法務局職員やその家族や親族が
人権侵害をしていたらどうなるの?教えて!













丸ごと揉み消すんだろが!w

133 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 02:56:53 ID:mN2yL9dI
>129
するなら論理的に反論しろよ。
>何が、「最も良く、丁寧に論理展開され、且つ上手く纏まっている。」だw
>笑わせるな。 欺瞞、詭弁、まるで天気予報みたいな長い駄文だな。
結局レッテル貼りかい。
>肝心な点は「想定しがたい」とか、「大丈夫でしょう」とか、「知りません」とか、
>「今までありませんでした」と誤魔化してやがるw
確立を語ることが誤魔化しになるのかな。少々の危険性でもあったら法案は悪なのか?

まずたとえが適切じゃないし。たとえを使うとえてして曲がって伝わりやすいよ。

134 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 02:57:47 ID:mN2yL9dI
>132
嵐にマジレスするのもなんだが、勝手な憶測だろ。そういうのはチラシの裏に書いとけ。

135 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 03:16:10 ID:h6Miwp8C
(゚Д゚≡゚Д゚) ここ、法学板だよな…な?!

136 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 03:36:51 ID:y5jwbIHa
>確立を語ることが誤魔化しになるのかな。少々の危険性でもあったら法案は悪なのか?

人権擁護に限ってはいくらでも拡大解釈できるからなぁ

137 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 03:49:16 ID:6PnPEFlQ
>>129
おまえのいう肝心な点ってなんだよ。
反対派のサイトは一通り目を通したが、
要するに「濫用される可能性があるからダメ」としか言ってねーじゃねーか。
どっちが詭弁だよ。

bewaad氏は、濫用されたとしても
(これ重要。法は人が運用するものであるから、どのような法律であっても濫用の危険性をゼロにすることはできない)
それほど危険性がないことを繰り返し論証している。

車の例を引き合いに出すなら、
「車(人権擁護法案)を、運転技倆の甚だ劣る人間(サヨクやフェミ)や、
先日、商店街にわざと突っ込んで6人死傷させたトラックの運転手のような危険人物(街道・総連)
が運転する可能性があるので、車自体禁止する」の例えがより適切だろう。
車(人権擁護法案)の必要性は>>123で示した通りだ。しかも、この車は人に致命的なダメージを与えないようなリミッターまでついている安全設計だ(逆に言えば、スピードによってもたらされる効率性(法の実効性)を犠牲にしている)。

来るのは勝手だが、アホなことしか書き込めないならROMってろ。

138 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 03:54:52 ID:6PnPEFlQ
しかも、車の運転には免許が必要で、かつ(選挙を通じて)民意が反映されるというおまけつきだ。事故を起こせば罷免もできる。
言葉足らずだったかもしれないので、難癖がつく前に書き足しておく。

139 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 04:01:30 ID:SUoj4Vzk
>>137
>それほど危険性がないことを繰り返し論証している。
それほど危険性がないことを希望的妄想し繰り返し反芻している、だろw
実際は危険性大有りなのにな。

「車(人権擁護法案)を、運転技倆の甚だ劣る人間(サヨクやフェミ)や、
先日、商店街にわざと突っ込んで6人死傷させたトラックの運転手のような危険人物(街道・総連)
が運転する可能性があるので、通行しうる人間自体を禁止する」のが、この法案の本性であることに
なぜ、気付けない?

どこが安全設計だ?ほどほどにしろ。

あんたはこの法案を中国と韓国と北朝鮮に持っていって広めたらいい。


>来るのは勝手だが、アホなことしか書き込めないならROMってろ。
おいおい、レッテル張りの上、言論弾圧かいw

140 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 04:04:16 ID:SUoj4Vzk
>>138
>(選挙を通じて)民意が反映されるというおまけつきだ

増税が民意かw
この法案が民意かw

どの外国の民意なんだ?

141 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 04:05:52 ID:6PnPEFlQ
>>137
そう思っているなら、bewaad氏のように示してみろ。
「可能性があるから」ではなしに、根拠を持って具体的にな。
>>123のような差別に対抗できる対案も示せ。

142 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 04:07:34 ID:6PnPEFlQ
>>140
民意=自分ないしは自分が属している狭いコミュニティーの中での正義
か? 勘違い、思い上がりもほどほどいしろ。

143 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 04:16:27 ID:awluC0Ol
差別して何が悪いの?
俺としては機会均等が守られるならどっちでもいい。

144 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 04:38:37 ID:SUoj4Vzk
>>141
笑わしよるがなw
自問自答ならぬ、自答自問、自作自演かいw
ハライタ

>>142
自分ないしは自分が属している狭いコミュニティーの中での根拠と論証か?
勘違い、思い上がりもほどほどにしろ。
朝日新聞みたいだね、あんたw

145 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 04:47:28 ID:6PnPEFlQ
>>144
自分ないしは自分が属している狭いコミュニティーの中での正義をよせあつめたもの(相加平均)が民意だ。
(反対派のスレの工作員認定を見れば自明のことだが)おまえらのような、自分の価値観と合致するものしか民意と認めない傲慢な人間と一緒にするなw

146 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 04:57:53 ID:UOsc6xkn
まぁ街道は糾弾への不当な介入の排除が目標と公言してるけどな

147 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 05:07:05 ID:SUoj4Vzk
>>145
おまえは、自分の価値観と合致するものしか民意と認めない傲慢な人間だなw

もういい、レス無用だw

148 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 05:22:23 ID:6PnPEFlQ
>>147
俺の問いにオウム返しするしか脳のない馬鹿が偉そうにw
俺は「どの程度の可能性・危険性があるか論じろ」といっているのに、
理解もせず、あいかわらずの陰謀論垂れ流しの困ったちゃんw

おまえの「民意」っていったいなーに? ネトウヨには少し難しすぎたかなw

149 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 07:17:05 ID:y+yEv6Ea
>>132
人権侵害の内容にもよりますが、当てはまる法令を探した上で弁護士や警察の元に駆け込めばいいかと



なんてねw

150 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 07:51:59 ID:oVA1BpcM
>>148は馬鹿という言葉を用いて全国の知的障害者を差別しました。

人権擁護法案を推進しようとしている人は、実は>>148のように
裏表のある性根の人であることがわかりました。

151 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 08:05:20 ID:LatWfw7G
>>150
工作員乙。

152 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 09:01:47 ID:1oDjWPDT ?
反対派ってやっぱり馬鹿だなぁ。

153 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 09:33:25 ID:GwIZK6Po
46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2005/04/05(火) 09:07:18 ID:rHkWJrOO

ホワイト・バッジ

安正孝/著 金利光/訳
1,835円(税込)

韓国がヴェトナム戦争に参戦していたことを知っていますか。

  この時韓国軍は30万人以上の民間人を大量殺戮しました。

またヴェトナムに大量の混血児を残し、今なおヴェトナムに深い傷跡を残しています。
本書は、そんな韓国人のヴェトナム大虐殺に触れた数少ない貴重な本です。 
本書は映画化もされており、第5回東京国際映画祭でグランプリを獲っています。
絶版しているのが残念。
読みたいな…。




154 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 10:39:46 ID:awluC0Ol
人権法案で反対集会 平沼元経産相ら問題点を指摘

 政府が国会に提出を予定している人権擁護法案に反対する集会
「人権擁護法案を考える緊急大会」が四日、東京・日比谷公会堂で
開かれた。拉致問題や教育問題を考える有志らが主催したもので、
千人以上が足を運んだ。大会では人権擁護法案について、「国会で
審議される資格をすでに失っており廃案とされるべきだ」という決議が
採択された。

 会場では拉致議連の平沼赳夫元経産相や埼玉大の長谷川
三千子教授ら、国会議員、学者、ジャーナリストらが次々と登壇。
「法案が通ると拉致問題を解決するために北朝鮮の不当を批判する
ことが人権侵害とされてしまう」「そもそも人権とはあいまいなもので
定義ができない」といった法案の問題点を指摘した。

 法案は現在、与党内で提出に向けた議論がされているが、自民党の
若手から「被疑者の権利が保障されていないなど問題が多い」「特定の
イデオロギーをもった勢力に恣意(しい)的に運用される恐れがある」
といった反対意見が噴出し、提案のめどが立っていない。

≪反対派議連結成へ≫

 政府が今国会での再提出を目指す人権擁護法案に反対する
自民党議員が「真の人権擁護を考える懇談会(仮称)」を結成する
ことが四日、明らかになった。会長に平沼赳夫元経産相、座長に
古屋圭司党改革実行本部長代理、顧問に安倍晋三幹事長代理ら
四人が就任する方向で調整中。五日に役員総会を開き、正式決定する。

 同懇談会は、人権擁護法案は新設の人権委員会の権限が強大で
恣意(しい)的解釈の余地が大きいなどとして、「多少の法案修正では
了承できない」との意見で一致した議員で結成。約三十人の参加が
見込まれている。

http://www.sankei.co.jp/databox/n_korea/nkorea_13_1.htm

155 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 11:18:13 ID:PA5oTIUj
ここって法学板っぽくないね

156 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 11:24:53 ID:zZ7D5B+Q
誰か>>119のレス頼む・・・・・

157 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 12:54:18 ID:as9PiGjN
>>119
多分、そう。

158 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 12:55:43 ID:BBr+mMM3
やっぱ、どう贔屓目に見ても、根拠レスを基点に論理展開してるんすよ。
だから議論にならない。っていうか法議論にすら至らない。

もう何度言ったかわからんけど、現行法となぜ摺り合わせて考えられないのか。
結構冷静な反対派のブログも確かに存在するんだけど、それでもどっかで妄想がある。
(というか、勘違いがある)

159 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 12:57:33 ID:as9PiGjN
小倉さーんw

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/yw/yw05041701.htm

160 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 14:51:16 ID:bkqC8T6c
弁護士とか法務大臣とか、法律のプロが賛成してるんだから、素人が口をはさむようなことではない

161 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 15:22:25 ID:vv6gHBgq
今の流れとしては、最終的に3つの人権擁護法案が出てきそうな感じですかね。


・1つ目: 今現在、問題となっている自民・古賀氏が推進している人権擁護法案。



・2つ目: 「真の人権擁護を考える懇談会」(仮称) ↓ が考えた人権擁護法案。
  【政治】「真の人権擁護を考える懇談会」(仮)、開催…自民党・反対派議員ら
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112664253/l50
  1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★ :2005/04/05(火) 10:24:13 ID:???
   ★<人権擁護法案>自民反対派議員有志が勉強会
    政府・与党が今国会への提出を目指す人権擁護法案について、自民党の
   反対派議員有志が5日、勉強会「真の人権擁護を考える懇談会」(仮称)の
   準備役員総会を開く。会長には平沼赳夫前経済産業相が就任予定。
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050405-00000034-mai-pol 



・3つ目: 民主党 ↓ が検討している、独自の人権擁護法案。
  【政治】民主党、人権擁護法案で独自案検討も[03/30]
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112204821/
  1 :窓際店長見習φ ★ :2005/03/31(木) 02:47:01 ID:???
   民主党の仙谷由人政調会長は30日の記者会見で、人権擁護法案について、
   自民党内の合意が得られず政府案の提出が見送られた場合には独自案の作成、
   提出も検討する意向を示した。自民党内で人権擁護委員に「国籍条項」を
   加える案が出ていることには「人権問題の現実を見据えた人であれば、
   この議論は信じられない」と批判した。
   http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20050330AT1E3000Y30032005.html


あなたなら、どの人権擁護法案を支持しますか?

162 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 15:35:40 ID:g/Bk/ldj
なんか昨夜あたりからここに出没したDQNは
この法案が通ったら、ネットで馬鹿とか基地害とかいう
言葉を使えなくなるとかマジで心配してるみたいだなw

しかし自分が最初に基地外とか言ってるクセに(>>129
相手に「バカ」って言われたら「言論弾圧」ですか(>>139)。
そりゃ誰もマジメに反論する気が起こらないのも仕方ないか。

163 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 16:27:48 ID:mN2yL9dI
一気に返しますか・・・
総合的にID:6PnPEFlQさんへ
気持ちは分かるが、落ち着いていきましょう。
ID:SUoj4Vzkさんへ
実のある議論をする気がないのでしたら元の板へお帰りください。

>119
強制力はないと思うけど。
>136
なんでこの法案に限っては?現行法と比較した?したら他の法案と同程度だと分かると思うが。
>139
危険性があるならその根拠を示すのが筋でしょ。あと、例えは曲解されやすいからやめれと。
ついでにいうと、その例えでも車がなくなるべき、にはならないよね。危険人物だって免許取れるわけだし。
>140
すくなくともシステム上は日本の政治は民意が反映されるようになっているよ。
直接民主主義しか認めない方ですか?
>143
社会的には少なくとも悪とされていて、国家も対策に出た。それだけのこと。
>144>147
wとかレッテル貼りしてて具体的な反論をしないのは荒らしにしか見えないわけだが。
>146
街道がそれを言っているからといってこの法案と糾弾の正当性とは全く別、関係ない。
>150
言ってる意味がわからん。ついでに言うと推進している人間の人格が何か法案の是非に関連性があるのか?

反対派の方も、本気で議論したいならちゃんと理論だてて書き込んでくれ。
ぶつ切りに感情的に書き込まれてもどうしようもないし。

164 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 16:34:58 ID:ppw+EMbA
韓国が「歴史企画団」 大統領直属 領土など反日推進
最大の狙いは教科書問題や領土問題で韓国側の主張を日本および国際社会に積極的にPRし、
日本を外交的に屈服させることで、とくに「正しい歴史企画団」という名称が物語るように、
日本との相互理解ではなくあくまで韓国の立場を「正義」として日本に受け入れを迫るという
発想になっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050405-00000000-san-int

165 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 16:38:11 ID:Z1bICZrJ
>>163
反対派としたら街道が露骨に絡んでるのがわかってる時点で人権擁護法なんて問題外なんですよ
だからいつ変わるかわかったもんじゃない法案の内容で大丈夫だって言ったって議論は永遠にかみ合いませんよ

166 :119:2005/04/05(火) 16:41:18 ID:zZ7D5B+Q
>>163
うーん・・・・・強制力無いなら、なんで「意見を聴」くんだ?
聴いた結果、どうするかが分かんないんだけど。。。。他の法律や現行法でもそういった曖昧な感じなのかな

167 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 16:51:24 ID:JscK+4op
情報不足から法案の内容について誤解している人ならともかく、
bewaad氏ら反対派に対する批判のブログも読んだ上で、自分の意
見と異なる意見は、どのような内容であっても認めようとしない
というかそもそも認める気がない人に対してレスをつけるのはム
ダだと思うよ。

彼らの主張は、要は規範的要件によって構成されている規定は認めないと
言っているようなものだが、法学の常識からすればそのような主張は非常
識なものだし、法学的議論なんて成り立ちようがない。






168 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 16:53:38 ID:on8kPn+P
>>100のリンク先にいろいろ出鱈目書いてあったけど、そんなかに「人権委員会の権限が
大きすぎる」に反論して「一般的なADR(訴訟外紛争解決手段)のレベルを大きく超えるも
のには見えません。」とあった。

そこでざっと公正取引委員会と比較してみたが、やっぱひどいわ

例えば公取は、

一  国会若しくは地方公共団体の議会の議員となり、又は積極的に政治運動をすること
二  内閣総理大臣の許可のある場合を除く外、報酬のある他の職務に従事すること
三  商業を営み、その他金銭上の利益を目的とする業務を行うこと


なのに、人権委員会は、

2 委員長及び委員は、在任中、政党その他の政治的団体の役員となり、又は積極的に
政治運動をしてはならない。
3 委員長及び常勤の委員は、在任中、営利事業を営み、その他金銭上の利益を目的と
する業務を行い、又は内閣総理大臣の許可のある場合を除くほか、報酬を得て他の職務
に従事してはならない。

はっきりいって、ざる。初代人権委員長は、某議員を想定してるんだろうね。公取と違って
定年もないし。

だいたい、4人しか委員いないのに常勤はそのうち一人だけって何?実質的に議長が一人
でなんでも決めるってことだよな。

あと、公取の調査には、

○4  第一項の規定による処分の権限は、犯罪捜査のために認められたものと解釈しては
ならない。

という歯止めがあるけど、人権委員はやりほうだい。犯罪がらみの事案があるのはわかるが、
それなら警察に任せるべきだろ。

169 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 16:56:24 ID:2iwZ5AQ8
>>163

>119
>強制力はないと思うけど。

ではあなたの行動の全ては私の意見を聞いてから行ってください。
もしも私の意見を聞き入れない場合はあなたの行動を全て禁止します。
かつ、あなたを差別者として告発し公表いたします。
この場合、あなたは差別者なので私の主催する勉強会、反省会、
あなたの責任を追及する討論会などに参加させますのでお知りおきください。

よろしいですね?

170 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:01:35 ID:S3Echv6g
>>168
  (会議)
第 十四条 人権委員会の会議は、委員長が招集する。
2  人権委員会は、委員長及び二人以上の委員の出席がなければ、会議を開き、議決をすることができない。
3  人権委員会の議事は、出席者の過半数でこれを決し、可否同数のときは、委員長の決するところによる。
4  人権委員会が第十一条第二号の規定による認定をするには、前項の規定にかかわらず、本人を除く全員の一致がなければならない。
5  委員長に事故がある場合の第二項の規定の適用については、常勤の委員は、委員長とみなす。


171 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:02:56 ID:eF+z00Oq
>>168
第 十四条
2  人権委員会は、委員長及び二人以上の委員の出席がなければ、会議を開き、議決をすることができない。

第 四十四条
4  第一項の規定による処分の権限は、犯罪捜査のために認められたものと解してはならない。



172 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:08:36 ID:mN2yL9dI
>165
いつ変わるか分からないて・・・改正案のときに反対すればいいじゃない・・・。
>166
強制力はないが圧力はある、といった感じじゃないかな?間違ってたら指摘よろ。この辺自信ないし。
>169
残念ながら、何が言いたいのか分かりません。遠回しな反論?
できれば率直に言ってくれると分かりやすくて助かるけど。

173 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:14:16 ID:1hyHUlxc
>>172
>改正案のときに反対すればいいじゃない・・・。

あれ?いつの間に法案の内容が決定したんだ?

174 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:25:50 ID:on8kPn+P
>>170-171
馬鹿?

常勤の委員一人はともかく、会議のときにだけぽっとでてくる非常勤が、
まともな決定できると思ってるのか?

例外は、その委員に利害関係のある事項だな。

結局、非常勤枠は利権団体にわりふって主張をなんでも認め、その見
返りに、、、って構図だ。

175 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:26:49 ID:mN2yL9dI
>173
いや、通ったら中身変えられないだろってつもりだったんだが。
要は変わってから文句言うのが筋じゃないのかなってこと。

176 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:28:04 ID:mN2yL9dI
>174
>会議のときにだけぽっとでてくる非常勤
でも一応総理の任命と両議員の承認を取り付けてる人物なわけだが・・・。ぽっとでか?

177 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:30:05 ID:on8kPn+P
>>176
「非常勤」の意味、わかってる?

178 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:31:48 ID:NCZoK6zC
>>175
とはいえ法案提出まで内容ははっきりしないだろうし
自民党が了承して法案提出されたら反対してるの共産だけだからほぼ成立確実だし

179 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:37:29 ID:on8kPn+P
警察法も見てみたが、国家公安委員が非常勤なんてこともないな。

それより、

第五条  国家公安委員会は、国の公安に係る警察運営をつかさどり、警察教養、警察通信、
情報技術の解析、犯罪鑑識、犯罪統計及び警察装備に関する事項を統轄し、並びに警察行
政に関する調整を行うことにより、個人の権利と自由を保護し、公共の安全と秩序を維持する
ことを任務とする。

ということで、犯罪がらみの場合に「個人の権利と自由を保護」するのは、やっぱ警察に任せ
ないと駄目じゃん。


180 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:40:28 ID:mN2yL9dI
>177
すまん、委員長と委員の規定は目を通しているが、非常勤について規定はどこ?
頼って悪いが、コピペしてくれまいか。
>178
それいってたらどんな法案でも駄目になると思うが。

181 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:44:44 ID:0E+nzCKC
治安維持法って当時の法学的には妥当だったの?

182 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:46:04 ID:NCZoK6zC
>>180
>それいってたらどんな法案でも駄目になると思うが。

なんでそうなるんだ?
変わってから文句言うのが筋と言われたって変わってからじゃ遅いって言ってるんだが

183 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:47:28 ID:NCZoK6zC
変わってからじゃ遅い→変わるのがわかってからじゃ遅い

だった

184 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:47:44 ID:on8kPn+P
>>180
第 八条 人権委員会は、委員長及び委員四人をもって組織する。
2  委員のうち三人は、非常勤とする。

公害等調整委員会は7人中3人は非常勤だったが、まあ4人常勤がいればぎりぎり
許せるかな。


185 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:48:26 ID:mN2yL9dI
>182
法案提出されるまではっきりしない。
で、法案提出されたらもう遅し。
ってことでしょ?
そしたら、提出前のどの法案もはっきりしないので危険性は同等に孕んでると思うわけで。

186 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:49:45 ID:NCZoK6zC
>そしたら、提出前のどの法案もはっきりしないので危険性は同等に孕んでると思うわけで。

今回の人権擁護法では街道が露骨に絡んでるのがはっきりしてるから

187 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:50:31 ID:mN2yL9dI
>184
非常勤の委員の選出規定はどうなってるの?

188 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:51:35 ID:mN2yL9dI
>186
人はそれを陰謀論というなり。
つまりどこにも利害関係がない法案しか認めないってことかい?
そんなものあるのだろうか・・・。まぁいいや。堂々巡りしてるし。

189 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:52:17 ID:on8kPn+P
>>187
春厨のクレクレか、、、
キエロ


190 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:54:16 ID:mN2yL9dI
>189
わかった。すまんかった。自分で調べる。でももうなんかしんどいんで誰か変わって欲しい・・・。

191 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:57:14 ID:NCZoK6zC
>>188
だから前科アリまくりの団体が露骨に絡んでるのがわかりきってるから拒絶してる人に
法案はこうだからと言ったって議論は永遠にかみ合わないと>>165で書いてるだろ

192 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 17:57:21 ID:z6ybm8ix
推進派もバカが増えてきたから、
反対派、叩くなら今がチャンスだぞ。

193 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 18:07:10 ID:zZ7D5B+Q
>>172
うーん・・・更に疑問点。

同じく、第22条なんだけど、それの第3項。
3  市町村長は、人権委員会に対し、当該市町村の住民で、人格が高潔であって人権に関して高い識見を有する者及び弁護士会その他人権の擁護を目的とし、
又はこれを支持する団体の構成員のうちから、当該市町村の議会の意見を聴いて、人権擁護委員の候補者を推薦しなければならない。

ここでも、「意見を聴く」というような言葉が使われているけど、こっちは「当該市町村の議会」だね。
んで、例えば、この「意見を聴く」という言葉通りなら、もし、その市町村の議会で反対意見が多くても意見を聴いたらそれでいいんだよね?
てことは、この条文って意味ないんじゃないか?それはもちろん>>119においても同じだけどね。
ホントならば、「議会の同意を得ること」という条文にしなければいけないんじゃないか?
特に、こういった議会は民意によって選ばれてるわけだから重要視するべきなんじゃないかな、と俺は思うわけなんだが。

194 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 18:07:30 ID:mN2yL9dI
>189
第9条の規定は当てはまる。第13条の2は当てはまらない。違ったら指摘よろ。
>192
自分に知識がまだまだ足りないのは分かってるし、本来ならもっと有識な人が書いてくれるといいんだけど。
ついでにいうと増えてきたっつぅか一人が書き込みまくってるだけのような。

195 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 18:15:25 ID:2iwZ5AQ8
>>172

>>169の言っていることは、間接的だが絶対的な強制力があるということだ。

この法案の本質は法なんてものではなくて
ゆすり、たかり、恫喝、恐喝法案であるということだ。


196 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 18:27:57 ID:VGgJhIT+
>>195
んなもん刑法でも民法でも法律ならどれでも同じことが出来るんだが。
なんで人権擁護法案だけをそんなに悪く言うんだ?

197 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 18:32:31 ID:jrajOOHy
>>179
おはなしにならん。
だいたいの行政活動の目的は、究極的には国民の権利と自由の保護だぞw
だから人権擁護法の新設なんて必要ない、ていうならまあわかるが

>>174>>184
そもそも常勤と非常勤にこだわる理由ってなんだよw
非常勤のほうが普通の仕事をもった人間が入り込みやすいはずだが。

裁判員制度とかは反対?
あれも非常勤の裁判員の数のほうがおおいんだよね



198 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 18:38:20 ID:NCZoK6zC
>なんで人権擁護法案だけをそんなに悪く言うんだ?

前科アリまくりの街道が露骨に絡んでることがはっきりしてるから

199 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 18:41:05 ID:z6ybm8ix
>前科アリまくりの街道が露骨に絡んでることがはっきりしてるから

さてこの文章の中に、一体どれだけの妄想が含まれているのでしょうか・・・
仮に真実だとしても、完全にスレ違いな訳ですが。

200 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 18:45:52 ID:NCZoK6zC
>さてこの文章の中に、一体どれだけの妄想が含まれているのでしょうか・・・

俺からすれば決定もしていない法案をもって大したことないと言ってることもどうかと思うけどな。

201 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 18:48:02 ID:VGgJhIT+
>>200

その言葉そのまま返すよ。

202 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 18:48:14 ID:NCZoK6zC
>つまりどこにも利害関係がない法案しか認めないってことかい?

どんな法にも利害があるんだから街道の利害がからんだ法案も認めろって言いたいのだろうか?

203 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 18:49:37 ID:NCZoK6zC
>>201
そのまま返されてもなぁ、決定してからじゃ遅いし。

204 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 18:50:33 ID:VGgJhIT+
正確に言えば
俺からすれば決定もしていない法案をもって大した問題だと言ってることもどうかと思うけどな。


205 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 18:51:17 ID:NCZoK6zC
>>204
反対してるの共産だけだから決定してからじゃ遅いんだよな

206 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 18:58:29 ID:on8kPn+P
>>197
>だいたいの行政活動の目的は、究極的には国民の権利と自由の保護だぞw
何がおかしいのかしらんが「権利と自由」という文言は、全法律の中でも警察法
にしかでてこない。

もう一箇所はここ、
第一条
この法律は、個人の権利と自由を保護し、公共の安全と秩序を維持するため、
民主的理念を基調とする警察の管理と運営を保障し、且つ、能率的にその任務
を遂行するに足る警察の組織を定めることを目的とする。

また「権利と自由」という文言で重要なのは「自由」だ。
権利者が他人の自由を好き放題に踏みにじれないように、警察法ではいろいろ
と歯止めがある。その歯止めすらあまり機能してないのが現状だが、だからとい
ってそれをはずしたら、おしまい。

>だから人権擁護法の新設なんて必要ない、ていうならまあわかるが
自己完結してるんなら、まあいいが

207 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 19:00:40 ID:z6ybm8ix
>>200
結局、何の根拠も示せないわけですね。
巣にお帰りください。

208 :193:2005/04/05(火) 19:02:45 ID:zZ7D5B+Q
更に、第22条2項・3項を合わせて考えてみると、

市町村(市町村の議会の意見を聴いて市町村長が推薦)→弁護士会及び都道府県人権擁護委員連合会の意見を聴く→人権委員会

という順番で人権擁護委員が選定される、ってことだよな。
んで、ここで何が疑問かというと、「なんで弁護士会がこの位置にいるか?」って点。
いくら弁護士が国家資格であっても、市町村長・議会よりも後に意見をするということはおかしいんじゃないか
市町村長・議会っていうのは選挙によって選ばれていて民意が反映されているだろう。それに対して、弁護士会って私的団体だろう

そういった私的団体を最終決定をする人権委員会の近い位置で意見させる、更には民意で出来ている市町村長・議会よりも近い位置で・・・ってことは民主主義のシステムとして妥当なのか?

法にについて詳しくないんでツッコミよろしぅ。

209 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 19:03:12 ID:NCZoK6zC
>>207
糾弾は有名だし、糾弾への不当な介入の排除が目標と公言してるし
民主党にも働きかけてさらにヤバイ対案も出させてるしな

210 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 19:06:40 ID:6PnPEFlQ
>>146
公言していることは確かだが、おまえの引用の仕方はミスリーディングだ。

これからが正念場パリ原則ふまえた法の今国会制定へ(解放新聞)
http://www.bll.gr.jp/news2005/news20050307-2.html
>私たちがめざす法律へ、「パリ原則」をしっかりふまえたものをこれから作っていこう、と意志一致した。
>@人権委員会の独立性確保のために法務省ではなく内閣府の所管に
>A実効性確保のために地方での人権委の設置が必要
>B公権力の不当な介入の排除―メディア規制の削除、確認・糾弾への不当な介入の排除
人権擁護法案が「パリ原則」からみればむしろ不十分な強制力しか持たない 1)
(すなわち、「利権」としての旨味に欠ける(笑))こと、
そして@およびAはパリ原則を踏まえた本法案に対する修正要求であることから、
Bも同文脈からの発言であると推測できる。
このことは「確認・糾弾」についての法務省見解 2)

>何が差別かということを民間運動団体が主観的な立場から、恣意的に判断し、抗議行動の可能性をほのめかしつつ、さ細なことにも抗議することは、
>同和問題の言論について国民に警戒心を植え付け、この問題に対する意見の表明を抑制してしまっている。」
>「差別事件は、司法機関や法務局等の人権擁護のための公的機関による中立公正な処理にゆだねることが
>法定手続きの保障等の基本的人権の尊重を重視する憲法の精神に沿ったものである。」
をみれば明らかであって、まさに解同は「(人権擁護法による)行政主導の事件処理」
を「公権力による確認・糾弾への不当な介入」とみなしていると解すべきだろう。

したがって、Bの発言は、「人権擁護法によって、司法機関や法務局等の人権擁護のための公的機関による差別事件の中立公正な処理を目指す」法務省の姿勢に対する解同の反発と解釈すべきで、本法の恣意的な運用の可能性と結びつけて論ずるべきではない。

本法案に対する全国連の態度も、以上の推測をある程度裏付けているといえる。3)

注1)http://www.jca.apc.org/jhrf21/Campaign/20020417.html
注2)http://homepage3.nifty.com/zjr/kyuudan.htm
注3)http://www.zenkokuren.org/taikai/taikai.htm


以上の説明で納得できない人にあらかじめ言っておくが、
彼らの陰謀(本法案成立による糾弾利権の追求)がもし存在したとして、それを公言するとでも?
相当頭の悪い話だと思うんだがなぁ……w。


>>163
お疲れです。

211 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 19:06:53 ID:VGgJhIT+
有名になってるならかえって下手な真似はできないだろ。
いまでさえ差別利権の構造云々で叩かれてるんだから。
10年位前だったらまだわからんがな。

212 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 19:08:27 ID:6PnPEFlQ
>>209
>糾弾への不当な介入の排除が目標と公言してるし
>>210を嫁。まず陰謀ありきの解釈ではまったく説得力がないぞ。

213 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 19:09:41 ID:NCZoK6zC
>>210
民主党だけで自民党には一切接触してなかったならその説明で納得するんだけどな。

214 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 19:16:49 ID:6PnPEFlQ
>>213
法案を自分らの有利なように修正するには、与党に近づき、政治家を抱き込むのは当たり前の話で、
それはただちに恣意的な運用を認めるものではない。
たとえば、有事関連法案の成立に当たっては、ずいぶんきなくさい勢力(はっきりいえばウヨク)が熱心に賛成に回っていたようだが、
だからといって「この法案はウヨクに恣意的に運用される!」とかほざくのはただのバカだろう。
そういうサヨクを冷ややかな目で見てた2ちゃんねらーが、なぜこの法案に関しては冷静な判断ができないのか。

215 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 19:21:59 ID:awluC0Ol
44 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2005/04/05(火) 15:36:37 ID:fz7qwQiW
今の流れとしては、最終的に3つの人権擁護法案が出てきそうな感じですかね。


・1つ目: 今現在、問題となっている自民・古賀氏が推進している人権擁護法案。



・2つ目: 「真の人権擁護を考える懇談会」(仮称) ↓ が考えた人権擁護法案。
  【政治】「真の人権擁護を考える懇談会」(仮)、開催…自民党・反対派議員ら
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112664253/l50
  1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @あらいぐまさん大好き!φ ★ :2005/04/05(火) 10:24:13 ID:???
   ★<人権擁護法案>自民反対派議員有志が勉強会
    政府・与党が今国会への提出を目指す人権擁護法案について、自民党の
   反対派議員有志が5日、勉強会「真の人権擁護を考える懇談会」(仮称)の
   準備役員総会を開く。会長には平沼赳夫前経済産業相が就任予定。
   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050405-00000034-mai-pol 



・3つ目: 民主党 ↓ が検討している、独自の人権擁護法案。
  【政治】民主党、人権擁護法案で独自案検討も[03/30]
  http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1112204821/
  1 :窓際店長見習φ ★ :2005/03/31(木) 02:47:01 ID:???
   民主党の仙谷由人政調会長は30日の記者会見で、人権擁護法案について、
   自民党内の合意が得られず政府案の提出が見送られた場合には独自案の作成、
   提出も検討する意向を示した。自民党内で人権擁護委員に「国籍条項」を
   加える案が出ていることには「人権問題の現実を見据えた人であれば、
   この議論は信じられない」と批判した。
   http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20050330AT1E3000Y30032005.html


あなたなら、どの人権擁護法案を支持しますか?

216 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 19:22:25 ID:jrajOOHy
>>206
文言の話なんて聞いてないよ。
「究極的には」って言葉見えなかった?

あと、

>権利者が他人の自由を好き放題に踏みにじれないように、警察法ではいろいろ
>と歯止めがある

権利者じゃなくて普通は権力者と書くところだよね?
まともに公法学やったことあるの?

>>208
近い位置って・・・後回し=優先度が低いってことにならないか?
まあ独立して意見させるまでもないとは思うが、多数者の圧力から
少数者の人権を守るって発想は「法律からの自由」を定めた現憲法
下での運用としては、許容範囲かな。

217 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 19:24:52 ID:PJRiH/W4
>>214
>法案を自分らの有利なように修正するには、与党に近づき、政治家を抱き込むのは当たり前の話で、

いや、だからその時点でもうダメだろ。
どの法でもそうだから同じように街道が有利なように修正するかもしれない法案を認めろと?
冷静になりたいのはやまやまだが、決定した後でヤバイから反対してたんじゃ遅いし・・・

218 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 19:32:04 ID:pn75Mysd
>>210
糾弾への介入には反発しても、利権を失うから糾弾への介入に反対するとは
言ってないだろ。

まあ、糾弾は利権云々とは直接は関係無いだろうけどな。
糾弾によって「同和はこわい」というイメージが広まったら
結果的に利権あさってる香具師にとっては都合が良いだろうけれど、
糾弾してる勢力と利権をあさってる勢力が必ずしも一致してる
わけではない。

とにかく、解同に限らず、人権団体はそれ自体が(企業などと並んで)
一つの社会的権力としての側面を持っているというのは認識しておく
べきだろうね。

219 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 19:32:25 ID:6PnPEFlQ
>>217
>それはただちに恣意的な運用を認めるものではない。
という言葉が見えないか?
まったく同じことが、有事関連法案等の、国益にとって有意義だと思われる法律にもいえるんだがな。

そして、権擁護法の必要性は法務省のサイトにいけば納得できるよ。ソースが山ほど転がってるから。
反対論者に共通していえることだが、法務省のサイトにすら目を通してないと思われる知的怠慢者が多すぎる。
「差別なんて存在しない。いまでは逆差別の方がはるかに深刻」とか脳内ソースでほざく馬鹿まで湧く始末だw

220 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 19:37:06 ID:zZ7D5B+Q
>>216
いや、だってさ、民意で選ばれた市町村長・議会の決定事項を私的団体である弁護士会がこういった形で意見を言える、ってことはありなのかな、と。

221 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 19:38:12 ID:PJRiH/W4
>>219
>権擁護法の必要性は法務省のサイトにいけば納得できるよ。

お題目で納得しろと言われても・・・
お題目どおりなら街道も絡んでこないし一部議員が必死になることもないだろうし

222 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 19:40:26 ID:6PnPEFlQ
>>218
>>210への反論だろうけど、意味がわからない。
もう少しかみ砕いてくれ。

おまえら陰謀論者は、なんとしてもhttp://www.bll.gr.jp/news2005/news20050307-2.htmlを街道の陰謀(笑)の証拠にしたいんだろうが、
>公権力(による)確認・糾弾への不当な介入の排除
の>公権力とはいったい何を指すと思うの?文脈と法務省の姿勢を考えると、公権力=法務省と解釈するのが自然だろ。
まさか、公権力=街道が乗っ取った人権委員会 とでも?


http://www.zenkokuren.org/taikai/14th/14thtaikai_ketugi.html#yougohou
>政府、国家権力は1986年の「地対協意見具申」、1989年の「法務省見解」いらい、
>「差別糾弾闘争は犯罪。糾弾すれば、ブタ箱いき」「差別者の人権を守れ」と、糾弾闘争をつぶす攻撃を20年にもわたってかけてきた。
>小泉政権による「人権擁護法案」は、差別攻撃の総仕上げにほかならない。小泉政権こそ、部落差別の元凶だ。
>私たちは、「人権擁護法案」を木っ端みじんに粉砕する。部落差別にたいしては、団結して徹底糾弾する。それは私たちの正当な権利なのだ。
>本日を期して、私たちは差別糾弾闘争の復権を宣言する。断固として国会闘争にたちあがり、「人権擁護法案」を粉砕する!

223 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 19:42:59 ID:6PnPEFlQ
>>221
お題目には反対してないんだろ?なら、実際の適用事例をみてみればいいじゃん。

224 :222:2005/04/05(火) 19:50:43 ID:6PnPEFlQ
追加:
>>222のおまえら〜以下は>>218へのレスではない。
>>218が気を悪くしたらスマソ。

225 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 20:27:05 ID:pn75Mysd
この法案は別に解同が独自に活動することは否定していないと思うけれど。
ただ、自救行為として認められる限度を超えて人権侵害的な「糾弾」なら
この法案の適用対象になるべきだが。

もちろん解同に対する正当な批判行為が差別とされてしまう可能性なしとしないのと同様、
差別に対する正当な批判行為まで人権侵害とされてしまう可能性もなしとしないので、
それに反対するということはあるだろう。
ただ、解同は以前から(利権あさりが目的かどうかは別として)糾弾という名のもとに
人権侵害を行っているという批判があるから、(そうした批判を真実とすれば)糾弾問題について
介入されたくないのが本音、と解釈することもできるかと。

226 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 20:48:06 ID:Mz6Ld4nf
同和対策法が数年前に廃止されて、新たな法的根拠を求めているのは事実だろ。
地方の条例じゃ活動に限界があるし、国家のお墨付きがあった方が何かと都合が良い。

解放同盟の思惑通りに事が運ぶかどうかは不明だが、
彼らが人権擁護法案の無条件成立に向けて意欲的なのは紛れもない事実。

227 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 20:52:16 ID:as9PiGjN
だから、人権擁護法案じゃ糾弾なんて出来ねぇって。

あー、だからこういうの呼び込むのってや。

228 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 21:00:51 ID:6PnPEFlQ
>>226
そういうのを陰謀論というわけだが。
事実の積み重ねは、都合の良い真実の立証を意味する訳じゃないんだよ。

繰り返すが、本法案を巡って様々な思惑があるのは当たり前。
「だから何?」「この法案がどうやって言論弾圧に使われうるの?」という批判に、感情的反対派は具体的な根拠を持って答えていない。

229 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 21:08:25 ID:+jzq9qOX
>「だから何?」
>「この法案がどうやって言論弾圧に使われうるの?」

だから法案があれで決まったわけじゃないし今後どう修正されるかわからないのに
そんなこと言われたって納得できねぇって
だからといって決まるまで待ってたんじゃ遅いしさ

230 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 21:21:40 ID:6PnPEFlQ
付ける薬が無いな

231 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 21:22:07 ID:as9PiGjN
だから、そんなこと言ってんなら警察法が改正されて特高が復活する心配もしろよ。
あーだから嫌なんだよ!

232 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 21:24:12 ID:F2UNjKSr
>>225
>人権侵害的な「糾弾」
そんなものあるわけないだろ。

233 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 21:38:06 ID:J51MxNcf
>>231
警察法改正の話が出てきて、それに特高が復活すると喜ぶ集団が絡んでたら反対しますよ。

234 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 21:39:30 ID:zZ7D5B+Q
誰か>>193にツッコミを・・・・

235 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 21:40:44 ID:as9PiGjN
>>233
だったら人権擁護法案も改正案が出たら反対してください。

236 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 21:46:26 ID:as9PiGjN
>>193
http://www.geocities.jp/kitano_b/h13/h13-4-05-h131212.html
選出ってこんな感じよ。

 次に,諮問第1号は,人権擁護委員候補者推薦に関する件であります。
 本市を職務区域とする人権擁護委員であります赤渕由紀彦,国岡智哉,杉本慶子,鈴木 豊,西山秀一,新田正弘,羽生有伸,
原 敦子,三島辰雄の9氏は,いずれも来る平成14年2月28日をもって任期満了となりますので,
赤渕由紀彦,杉本慶子,西山秀一,新田正弘,原敦子,三島辰雄の6氏につきましては,引き続き推薦することを適当と認め,
また,国岡智哉氏の後任者といたしまして小六久枝氏を,鈴木豊氏の後任者といたしまして武田真知子氏を,
羽生有伸氏の後任者といたしまして渡邊 清氏をそれぞれ推薦することを適当と認め,議会の意見を求めるため,
本案を提出したものであります。
 赤渕由紀彦氏は,昭和60年4月に弁護士の登録をされ,平成11年3月から人権擁護委員に就任されている方であります。
 小六久枝氏は,株式会社小六専務取締役をされているほか,社団法人札幌青年会議所会員交流委員会委員をされている方であります。
 杉本慶子氏は,現在,札幌保護観察所保護司のほか,札幌家庭裁判所家事調停委員をされており,
平成11年3月から人権擁護委員に就任されている方であります。
 武田真知子氏は,長く教職に携わり,札幌市立曙小学校校長等を歴任後,
現在は,北海道教育大学岩見沢校非常勤講師をされている方であります。
 西山秀一氏は,札幌市アパート業協同組合専務理事,社団法人北海道住宅協会事務局長理事等を歴任され,
平成11年3月から人権擁護委員に就任されている方であります。
 新田正弘氏は,平成元年4月に弁護士の登録をされ,平成11年3月から人権擁護委員に就任されている方であります。
 原 敦子氏は,昭和59年4月に弁護士の登録をされ,平成2年3月から人権擁護委員に就任されている方であります。
 三島辰雄氏は,長く教職に携わり,札幌市立札幌中学校校長等を歴任後,平成2年3月から人権擁護委員に就任されている方であります。
 渡邊 清氏は,長く法務局に勤務され,札幌法務局苫小牧支局長等を歴任された方であります。
 以上で,ただいま上程をされました各案件についての説明を終わりますが,何とぞ原案のとおりご同意くださいますようにお願いを申し上げます。


○議長(佐藤美智夫君) これより,質疑及び討論の通告がありませんので,採決に入ります。
 議案第26号及び議案第27号については同意することに,諮問第1号については推薦することを適当と認めることにご異議ありませんか。
 (「異議なし」と呼ぶ者あり)


○議長(佐藤美智夫君) ご異議なしと認めます。よって,議案第26号及び議案第27号については同意することに,諮問第1号については推薦することを適当と認めることに決定されました。


237 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 21:50:42 ID:amhKPFmu
>>229
昔、中国に「天が落ちてくるのでは」と心配した人がいた
という話を思い出した〜よw

238 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 22:07:21 ID:z5B4QqEz
>>233
「"改正の話"が出てきて」と書いてるのに「"改正案"が出たら」とはこれいかに?

239 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 22:11:31 ID:zZ7D5B+Q
>>236
レスあり。ふむ・・・・俺もググってみたけど、他のとこもそんな感じっぽかったね
現在はそういった感じで特に難航するわけじゃないよね
ただ、今より人権擁護委員が権威を持つとなると、委員の選定も難航するんじゃないかな?
とにかく、「意見を聴く」ではあまりに議会の意向が反映されずらいと考えるんだけど

・・・・と、なんか俺の主観的になってきたのでこの辺でやめときまつ

240 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 22:20:07 ID:as9PiGjN
>>238
だから、人権擁護法案の改正案なんて法務省のヤツしか出てねーじゃねーかよ。
あれが危険なのか?だったらあれの危険点を挙げろよ。
>>239
人権擁護委員の権限は法案でも変わらない。


241 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 22:23:23 ID:zZ7D5B+Q
>>240
うーん・・・でも、人権擁護委員は国家公務員になるらしいからね
それだけでも今と違うんじゃない?

242 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 22:23:56 ID:zZ7D5B+Q
て、俺「この辺でやめとく」と言いながらレスしてしまった・・・・スレ汚しスマン

243 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 22:24:10 ID:zQwntTX6
>>240
>だから、人権擁護法案の改正案なんて法務省のヤツしか出てねーじゃねーかよ。

だからこそ現時点で法案はこうだから大丈夫だといわれても納得できないと言ってるの
だからといって法案が出るまで静観してたら共産党しか反対していない関係上どうしようもなくなるから現時点で反対してるの

244 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 22:24:45 ID:as9PiGjN
>>241
むしろ規則が多くなるだけだよ。
国家公務員法はそれのみでは何の権限は規定されてない(はず)

245 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 22:26:34 ID:as9PiGjN
>>243
分けわかんねぇ。だから、法務省のヤツ以外の改正案が出てきたら反対しろって。
お前のロジックで言うとありとあらゆる法律を反対しなきゃいけねーんじゃ無いか?

246 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 22:39:22 ID:mN2yL9dI
>245
堂々巡りしてますな。
法案の裏には街道が露骨に見えるらしいですよ。

247 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 22:43:08 ID:3y7ZgZ93
>法務省のヤツ以外の改正案が出てきたら反対しろって。

???
まだ法案提出されてないのに法案がこうだからと言われても納得できないと言ってるの
この後どういう修正がかかるかわからないんだしさ

248 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 22:48:21 ID:as9PiGjN
だーかーらー、郵政民営化の法案だって
運送業界を寡占するほど強力な会社を作ります、
っていう法案になるかもしれないじゃないか。
だから今のうちから郵政民営化に反対しとくのか?

249 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 22:51:09 ID:mN2yL9dI
>247の言い分を纏めると、

この法案はまだ提出されてないから内容が不確定。
しかし、街道に権力を与える悪法になって提出される可能性がある。
提出されたら歯止めが利かない。
よって不確定な段階でも反対すべき。

ってところでいいの?
でも、それを言ったら>214>245の問いにどう答える?
>どの法でもそうだから同じように街道が有利なように修正するかもしれない法案を認めろと?
って答えてるけど、(別人ならすまん)まさにその通り。ダブスタは許されないと思うんだが。
つまりこの法案に反対するなら、同様に今後提出される法案全部に反対する必要がある。

250 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 22:52:32 ID:as9PiGjN
>>249
なあ、法学板っぽいスレなんぞ、どだいこいつらが相手じゃ無理だって。

251 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 22:52:33 ID:3y7ZgZ93
>ダブスタは許されないと思うんだが。

なんで?

252 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 22:57:12 ID:mN2yL9dI
>251
いや、ダブスタって論理的に矛盾してるじゃん。なんでてw

上に書いた「街道」というところに「何かの団体」を入れることによって
どの法案でもこの理論は成立する。よってその観点で反対する場合は同様に
全ての法案に反対する必要がある、とこれでいい?

253 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:00:22 ID:3y7ZgZ93
>>252
よくわからんが、そこが街道だから反対だと言えばいいのかな?

254 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:02:53 ID:Mz6Ld4nf
>>228
前提:
同和問題とは、人類普遍の原理である人間の自由と平等に関する問題であり、
日本国憲法によって保障された基本的人権にかかわる課題である
ttp://www.bll.gr.jp/kaisetu.html

事実:
活動を援助する同和対策法が数年前に廃止。
(理由:部落差別はなくなったとの政府見解=活動の法的根拠の消滅)
県条例などでの活動援助が各地で行われている。(公的根拠の存続)
人権擁護法案の無条件成立を主張。

推測:
活動に際して、国としての援助があった方が都合がいい。
ただし、それで意図した通りに事が運ぶかどうかは不明。


陰謀論も何も、>>226の内容は後にも先にもこれだけだが。
事実解釈に間違いがあるのなら言って欲しいし、
推測部分に大きな飛躍があるとも思っていない。
第一、何がいいとも悪いとも言っていない。

255 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:04:26 ID:as9PiGjN
>>252
間カンペイのコントみたいだろう?
「なんでじゃあ?」「どうしてじゃあ?」ってヤツ。
>>254
だから、人権擁護法案じゃ糾弾は出来ねぇって。
お前わざと無視してるだろ。

256 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:07:45 ID:3y7ZgZ93
>だから、人権擁護法案じゃ糾弾は出来ねぇって。
>お前わざと無視してるだろ。

だから、それがまだ決定してないんだから今後どう修正されるかわからんて言ってる。
ずーとそう書いてきたつもりだが。

257 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:08:41 ID:mN2yL9dI
>253
ダブスタの意味ぐらい調べてください・・・。ダブル・スタンダード・・・。
街道じゃない他の利権団体なら何で通す?孕む危険性は一緒でしょ?
>街道だから反対
ってそれだと今まで築き上げてきた理論は何だったの。理論は一貫している必要性があるでしょうが。
孕む危険性は一緒であるにもかかわらず街道にこだわる意味が分からない。

258 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:09:20 ID:as9PiGjN
同じボケを何度もするな。

259 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:10:19 ID:as9PiGjN
>>257
なー!だから言ったじゃん。
嫌になるだろ。

260 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:11:31 ID:3y7ZgZ93
>>257
>街道じゃない他の利権団体なら何で通す?

今回が街道だからそういってるわけで・・・
もちろん別の利権団体が絡んでるのがわかったらそれも反対しますよ。

261 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:12:40 ID:3y7ZgZ93
利権団体だと誤解を生むな、差別利権団体だな

262 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:14:38 ID:as9PiGjN
>>260
○拉致被害者擁護法案
・拉致被害者、および救う会は国からまとまった額のお金をもらえます。
・上記団体は糾弾権を自由に持ちます。

これ反対する?

263 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:15:57 ID:3y7ZgZ93
>>262
それって誘導尋問?

264 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:17:45 ID:as9PiGjN
>>263
はぁ?
君、無条件に『反対します』以外は言えないはずでしょ?

265 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:18:05 ID:GI9YcTTd
特定団体がどうこう言いたいひとはこちらで
ここは法学板

【悪法】 人権擁護法part2 【粉砕】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/rights/1110644125/

266 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:18:44 ID:3y7ZgZ93
>>264
まぁ糾弾権には反対だね

267 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:19:14 ID:mN2yL9dI
>259
激しく同意・・・でも「法学版も屈しますた」とかなったらもう止まらないと思うと怖いね。

一応言っておくとダブル・スタンダードは議論では許されないから。
それは理論の矛盾を示すものだから。つまり、ダブル・スタンダードを認めた時点で
君の言ってきた理論は一貫性のないものになる。
どんな法案もその法案には「意図」が在るわけだから、それにより利益を享受するものは必ず存在する。
故に、君はどの法案にも反対しなければならない。
「この団体は○、この団体は×」
とかそういうこと言うなら、他板へ言ってね。
すくなくともそれは貴方の主観であってもはや理論じゃないから。

268 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:20:00 ID:as9PiGjN
>>266
金は良いの?

269 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:20:41 ID:3y7ZgZ93
>>267
いや、なんでダブスタになるの?って意味だったんだが・・・
これは誤解される引用や書き方をした俺が悪いな、スマソ

270 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:22:22 ID:mN2yL9dI
>269
>257、>259嫁。
街道は×、他団体は○ならば二つの価値基準を置いてることになる。故にダブスタ。

271 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:26:11 ID:639liSdz
>>268
ん?まぁ救う会がもらうのはどうかと思うが
拉致被害者は別にいいんじゃないかと

272 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:27:50 ID:as9PiGjN
>>271
んじゃあ、部落差別で実害を受けた人には
国からお金がもらえますっていうのはどう?

273 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:28:20 ID:npVb8xeG
人権擁護法案に反対する自民有志ら、懇談会結成
http://news.goo.ne.jp/news/asahi/seiji/20050405/K2005040502960.html
 政府が今国会への再提出を目指している人権擁護法案に反対する自民党の
有志議員ら約30人が5日、「真の人権擁護を考える懇談会」を結成した。
初会合で「北朝鮮の批判をしただけで罰則を科されかねない。政治家としての
信念にもとづいた行動が侵害されるおそれがある」などと法案に反対する声が
相次いだ。
 法案が、人権侵害を実際に受けたときだけでなく、「受ける恐れがあるとき」も
救済手続きの対象としていることについて、「思想信条の自由や言論の自由を
制限することになりかねない」と指摘する声もあがった。会長に就任した平沼
赳夫前経産相は「しっかりと懸念解消を担保できなければ、(法案は)容認でき
ない」と述べた。


274 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:33:03 ID:639liSdz
>>270
今回が街道だったという話であって、他団体が○と言ったつもりはなかったんだけど。

275 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:35:51 ID:as9PiGjN
だから、当然拉致被害者の会が利権追求しだしても反対してくれんだよな?

276 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:36:11 ID:EPFPait1
TBS筑紫キャスター「屠殺場」発言事件
ttp://members.at.infoseek.co.jp/trotzdem/chikushi.htm
 屠場労組には解同関係者も役員に名を連ねているが,TBSのお詫び放送は
不十分であるとして,前後九回にわたる大型の「確認糾弾会」を開き,筑紫キャ
スターらを吊るし上げた。
 第一回大衆糾弾会は,89年11月22日両労組員ら二〇〇人が参加してJR
品川駅前の芝浦食肉市場で開かれた。
 席上,筑紫氏が差別の意図はなかった旨釈明したが,参加者からは,激しい
罵声や怒号が浴びせられた。糾弾は午後いっぱい,四時間にわたって続けられた。
まさに長時間の「拷問会」であった。
 以後,糾弾会は12月13日,90年1月10日など,90年8月1日まで,毎月一回,
計九回開かれた。四,五回までは第一回同様,「人格が破壊されかねない」ほどの
激しい糾弾会となった。
 あるときは「差別とは何か,いってみろ」といわれ,あまりにも漠然とした問いに
戸惑っていると,
「なぜ黙っているんだ。いえないのか」とやられ,考えがまとまらずに何かをいうと,
次から次へと揚げ足とりで突っ込まれる。何をいっても吊るし上げられる,
一時の過激派学生の大衆団交と同じだったという。

277 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:36:25 ID:mN2yL9dI
>274
じゃぁ今後は全ての法案に反対するべし。それなら論に一貫性がある。
もっとも説得力としては知らないけどね。全ての団体を同一の価値基準で見るならば、
どこかで得をするものがいる以上全ての法案は危険性を孕んでいるのだから。

278 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:37:48 ID:639liSdz
>>275
あぁ、そういうことか。もちろん。

279 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:41:31 ID:639liSdz
>じゃぁ今後は全ての法案に反対するべし。それなら論に一貫性がある。

だからなんでそうなるのか未だに意味がわからん

280 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:43:48 ID:mN2yL9dI
>279
後半部を読んで。それでも分からないならごめん。俺にはもう説得不能です。

281 :法の下の名無し:2005/04/05(火) 23:45:16 ID:as9PiGjN
>>279
例えば、ストーカー規制法だってもてるヤツの利権追求だろ。
利権団体は許しておけないよな。
ほら反対しろよ。

282 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 00:04:22 ID:v79PMhBf
まあ、拉致被害者の会自体はともかく、周りの連中に胡散臭い政治家がいるのは確かだな。

このスレだと同和問題に関しては解同だけが利権あさりしてるようにいわれて
叩かれてるが、全解連だって
ttp://www15.ocn.ne.jp/~almarid/text/114.html
みたいな事件を起こしてるわけだからね。

だいたい、人権問題だろうと利権目当てでたかってくる香具師の一人や二人は
いるだろうし、それが彼らの属する団体の意志とは限らない。

大事なのは、誰によるものであれ差別解消のための正当な福祉とは認められない利権追求の
活動がある、それをどう弁別・対処するか、ということで「解同がまずい」「解同だけダメというのは
不公正」とかいうのは(解同を実例として上記の問題を考察するのはともかく、それ自体は)本質的な
論点じゃないでしょ。
反対のための反対、反反対のための反反対になってないか?

283 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 00:22:59 ID:0ffcEN+D

賛成派の人も反対派の人も他方を説得しようとしても無駄だよ。
議会制民主主義の基本は基本的な価値観・主義主張を共有していることが前提。
賛成派と反対派ではその人の持つ価値観(人権の意義・表現の自由の価値・利権についての評価など)が違っているように思える。
つまり「実際に人権侵害されている少数派をどうやって保護するか」ということを基本にしなければ
議論などできない。
賛成派は法案に100%賛成、反対派は100%反対、これでまともな議論などできるはずない。
説得しようとしても無駄。憲法9条と同じこと。護憲派は改憲派の提案を一切受け付けない。逆もまた然り。
「今現実に人権侵害されている少数派をどうやって保護するか」ということを基本に据えて、
両者の歩み寄り(妥協)がない限り、結局は単純な多数決で決まる。
2ちゃんねるにおける賛成派と反対派の争いも、単に法案に対する態度を決めていない者(つまり無知)を
自己の陣営に引き込むための揚げ足取り的な論争になっているのが実態である。 

284 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 00:24:06 ID:xnRg85qa
>>267
>259
激しく同意・・・でも「法学版も屈しますた」とかなったらもう止まらないと思うと怖いね。

単にスルーすればいいだけ。
自意見のみが正しいってのはある意味一神教と同じようなものだから、
議論して説得するなんて不可能。

285 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 00:24:56 ID:Id0lCgha
なんか、令状なしに家宅捜査できるとかいう話が、まことしやかに語られてるけど、
法案の根拠条文ってどれだ? そもそも、そんなの憲法35条違反だろ

286 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 00:26:26 ID:xnRg85qa
>>283
法学板の住人の多くは、別に賛成派ではないと思うよ。
単に、反対派が述べている内容が法学板で書かれるには
そぐわないものだから、レスしてるだけ。

287 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 00:48:54 ID:+ALtc3Jr
「385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/04/05(火) 23:46:08 ID:wQXn9bwf0
4/4の集会参加者、マジ乙!! GJ!!!!!!!!
だがマス塵は相変わらず便所の雑巾に劣る報道ぶりですね。
国民が立ち上がるしかねえんだな。ホントどうしようもねえ国だ。
こんな私欲なく、正しくて熱い運動は、
今後きっとないだろうから頑張ってやるよ。
廃案までage age age 」

関係ないけど、反対派ってすごいね(電波が)。

288 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 00:56:37 ID:3aHipPKG
>>285
公取委とかと同じヤツよ。
立ち入り調査ってやつ。

289 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 01:27:35 ID:Qu+97tGr
>>279が問題にしているのは街道であって、その他の団体が何をしようが
>>280>>281が言うダブスタであろうとなかろうと(論旨に一貫性が
あろうとなかろうと)たいした問題ではないのでしょう。

そういう>>279のような人に向かって、彼の主張が如何に主観的で恣意的なものか
を指摘しても、本人は自分の中の重要度にだけ関心を持っているようなので
あまり効果はないのでしょう。まぁ、客観的で具体的な証拠や事実を述べず、
自分の主観だけ言っても他人を説得することは難しいよ、って一般論を言うだけ
ぐらいでしょうか。

290 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 01:30:35 ID:Qu+97tGr
あと、他人を説得するためにはもちろん
自分の「論旨の一貫性」も大事というか必須なのですが。

291 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 01:48:00 ID:aBWbDrzB
>>160
思考停止してるバカ
なにこのスレwwwwwうはwwwうぇうぇwwハゲワロスwwwwwww

292 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 02:03:43 ID:yi8QjIog
そんなほぼ全員がスルーしてた見え見えの釣りにいまさら・・・w

293 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 02:04:10 ID:AXcX5MH/
>>160 >>291
呆学的議論はご遠慮願います

294 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 02:10:12 ID:3aHipPKG
>>292
ほぼ全員じゃなくて全員だろw

295 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 02:15:57 ID:KxxPNqk5
>>292
日付が変わるのを待ってたんだろ

296 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 02:17:28 ID:3aHipPKG
>>295
しまった、釣られたぁ!!!!!!

297 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 02:51:16 ID:TrlAKrvE
>291-296にワロスw

「憲法9条の改正(自衛権の明記)は侵略戦争・徴兵制へと道を開くものであり絶対反対」
って自民党本部にメル凸する勇者が現れないのは、論理矛盾(というか今回の運動の右翼的体質)を明確に示してるな。
憲法改正したがってる議員の面々やバックの支持団体は、徴兵制を導入したがってるわけだから、徴兵制を導入するような修正が導入されないとも限らないわけだし、
客観的にみても、自衛権が明確に認められている方が戦争を行いやすいことは間違いない。

それにしても、ダブスタの意味のわからないような子供を洗脳して運動に巻き込むとは、ネット社会のはらむ危険性を再確認したよ。
(それが相当恥ずかしい質問であるという自覚もなく、鷹森が論争の中で「ダブスタって何ですか?」ってbewaadさんに臆面もなく質問していたのとだぶるw)

298 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 02:55:52 ID:TrlAKrvE
ふと思ったんだが、ひょっとして>>247
「法案を修正するにも、新規に法律を制定するのと同様の手続き(すなわち、審議→議会による可決)を踏まなければならない」
という常識を知らず、後で勝手に糾弾権とか盛り込まれるんじゃないか、とか見当違いの心配をしてるんじゃねーの。
まさかとは思うが。

299 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 03:39:30 ID:0qdIXCyR
一応言っておくが、一部の方。
法学的に理論、理屈が通っているという理由のみで
安易に法案賛成して欲しくはない。
他からの視野もふまえて考えてほしい。(これは一部反対派にも言える)

法学的議論が出来る貴重な所であって
決して、人権擁護法案マンセースレでは無いのだから
(もちろん低レベルに反対派を煽る所でもない)
頭の良い方は十分分かっているだろうが、一応です一応。スレ汚しスマソ

300 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 04:08:40 ID:hzaHG1Cp
NHK 0時ニュース画面。
http://www.uploda.org/file/uporg70683.jpg

NHKは深夜ニュースでは報道するくせに、ゴールデンでは放送しない。なぜだ?

301 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 04:17:01 ID:nujBpX7X
突然の失礼をお許しを

【賛否】電車内での化粧-議論場-【両論】3車両目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/female/1110896637/l50

DHC・DQC・DQN 統合スレッド
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/female/1108157721/l50

化粧板で コテハンのオバサン (´∀`人)⌒☆ が詭弁を繰り返しています。
駆除してくれる勇者求む


302 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 04:25:02 ID:gW85tVq3
>>298
ところでいつの間に法案が提出されたの?

303 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 04:49:19 ID:TrlAKrvE
>>302
は? http://www.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/refer02.htmlも今回の修正点もとっくに既出だろ。
それを議論の出発点にしないんだったら、そもそも実体のないものについて議論することになり、
なんで反対できるのか、って話になるぞ。

304 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 04:57:29 ID:BbwTHzIW
>>303
いや、部会で了承できずに懇話会に差し戻しになってる法案を修正するのにも
法律を制定するのと同様の手続き(すなわち、審議→議会による可決)
がいるのかなって思って

305 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 05:02:32 ID:TrlAKrvE
>>304
>>298は当然、成立後の話。自民党内の政治力学なんて俺が知るかよ。
現在>>303のようなソースが出てるのに、それについて議論を深めるのではなく
「何が起こるかわかんないから反対」って言ってる>>247の考えを俺なりに推測してみただけ。

306 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 05:11:45 ID:BbwTHzIW
>>305
>>>298は当然、成立後の話。自民党内の政治力学なんて俺が知るかよ。

え?成立後の法律を修正するのって改正って言うんじゃなかったっけ?
法案を修正って書いてるからてっきり成立前の修正のことだと・・・

307 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 05:51:30 ID:TrlAKrvE
>>306
>>245までの流れに対するレスだからな。
>>247はそれも含めて何か勘違いしてるんではないかという推測だから。

それはそうと、>>306=>>247という認識でいいのか?もしそうなら、そろそろ
>現在>>303のようなソースが出てるのに、それについて議論を深めるのではなく
>「何が起こるかわかんないから反対」って言ってる>>247の考え
について説明してくれないか。マジで理解できないんだよ。

308 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 08:43:15 ID:lCZpcr/b
人権擁護法案に反対、自民の30人が議連設立 
ttp://news.goo.ne.jp/news/yomiuri/seiji/20050405/20050405i116-yol.html
 政府が今国会に再提出を目指している人権擁護法案に反対する「真の人権
擁護を考える懇談会」の設立総会が5日、国会内で開かれ、会長に平沼赳夫・
前経済産業相、座長に古屋圭司衆院議員を選出した。
 自民党の衆参両院議員約30人が出席し、役員には安倍晋三幹事長代理も
名を連 ねた。
 総会では、法務省が検討している法案について、
〈1〉人権侵害の定義があいまいだ〈2〉国家行政組織法上の3条委員会として
設立される人権委員会は権限が強すぎる〈3〉人権擁護委員の選任条件に
国籍条項がなく、偏った団体の影響を受ける恐れがある――などの見解で一致。
8日の同党法務部会・人権問題等調査会合同会議で問題点を指摘することを決めた。

人権法案提出容認できない 自民反対派が初会合 
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050405-00000159-kyodo-pol
 政府が今国会に提出を目指す人権擁護法案に反対する自民党有志議員で
つくる「真の人権擁護を考える懇談会」が5日午後、国会内で初会合を開いた。
会合には約30人が出席。会長に選出された平沼赳夫前経産相は「人権擁護
法案は吟味すればするほど問題点が出てくる。われわれの懸念を(解消する
措置を)担保しないと到底容認できない」と強調した。
 出席者からは「人権侵害の調査などを行う人権擁護委員に特定の目的意識を
持った人が多数入ってくる可能性がある」「人権侵害は司法制度改革を進めて
別の制度で対応するべきだ」などの意見や、法案で凍結となっているメディア
規制について別個の法律やルールで対応すべきだとの指摘が出た。



309 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 08:44:48 ID:2uKn9vlK
自分の母を歌っただけなのに「差別」
こんな誤解による差別認定が実際に通る社会、
そんな社会が実際に認められて良いのか?

621 名前:名無しさん@5周年[] 投稿日:2005/04/06(水) 02:36:19 ID:93ZLZJbz
  今、NHK教育で美輪明宏さんが言っていました。
 
 私の(極貧の労働者の母を歌った)「ヨイトマケの歌」は200万通の
 感謝の手紙をもらった。しかし部落開放連盟の人たちが騒ぎ出し、「俺らに対する
 差別だ!」といったため、TVで歌えなくされてしまった、と。
 ついでに、どういうわけかNHKだけはOKだった、との事。


310 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 08:54:39 ID:Mq3EuQ9d
>>216
>文言の話なんて聞いてないよ。
文言を無視したら、法律談義なんて成立しないぞ。

>「究極的には」って言葉見えなかった?
「「究極的には」って言葉」って、文言の話をしたいのか?
究極的にはすべての法律かもしれんが、直接的に規定があるのは警察法だ。
それとだぶった法律は不要。

311 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 08:57:36 ID:rA8B0Ic6
>>309
誤解というよりは、一部の人間の被害妄想だな。

312 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 08:59:04 ID:rA8B0Ic6
で、一部の人間の被害妄想で差別認定される法律は、
さすがに問題がありすぎるような気もするが・・・


313 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 09:12:20 ID:25Ua2kko
>>309
そりゃただの民間による自主規制だろ。
事なかれ主義だから面倒になる前に文句言われただけでやめちまう。
昔っからそうだ。

314 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 09:22:18 ID:Ek/kBAdH
こうした萎縮効果によって被害を受けた場合、
何か対抗策はありますか?

315 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 09:48:22 ID:3aHipPKG
逆に文句つける。

316 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 09:54:32 ID:KxxPNqk5
>>307
改正云々は >>228 からの流れで出てきた話。

>>228 「だから何?」「この法案がどうやって言論弾圧に使われうるの?」
>>229 法案があれで決まったわけじゃないし今後どう修正されるかわからない
>>231 そんなこと言ってんなら警察法が改正されて特高が復活する心配もしろよ。
>>235 だったら人権擁護法案も改正案が出たら反対してください。

240あたりからぐだぐだになってきてよくワカンネ

317 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 10:06:27 ID:W0nvOUlR ?
>>314
筒井康孝の断筆騒動を学べ。
表現活動に異議を唱えられたのなら戦うか、妥協するかどっちかだ。
表現活動で飯食うつもりならそれくらいの覚悟はあって当然。

その例でいえば、美輪がそんなに歌うべき価値のある歌だというのなら
NHKに頼らないでそこらの路上で歌うなり、街道に文句つけるなりすればよかったんだよ。
NHKの言いなりになって歌うのをやめたくせにあとからこそこそ文句をいうとは姑息にも程がある。

318 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 10:14:55 ID:0+cBFM5j
TVで歌って無かっただけで、他で歌ってたんでは?
でなけりゃ、今頃TVに出演してこんな話をすると思う?

319 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 10:21:34 ID:W0nvOUlR ?
>>318
じゃぁいいじゃん。

320 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 10:22:07 ID:0+cBFM5j
TVだけで食ってる人間なんて、頂点の有名人だけだろ。
それ以外の人間は、TV以外でも頑張っているものだよ。
会社や学校のお祭りとかでそーゆー有名人を呼ぶ事なんて、
珍しくも無い話だろ。


321 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 10:23:58 ID:0+cBFM5j
>>319
有名人にとってはTVが一番儲かるんだよ。
その収入源を絶たれたら、かなりの被害が出ると思わないか?

322 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 10:31:47 ID:W0nvOUlR ?
>>321
馬鹿か?
TV局がその歌を放映するデメリットがメリットを上回ったと判断したから自粛したんだろ。

323 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 10:35:27 ID:UvYT3K+Q
なんで三輪で盛り上がってんだよ
法案の話はどこいった

324 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 10:42:00 ID:gR0dqPci
>>312

一部の人間の被害妄想で
差別認定どころか犯罪者認定される危険が
ある法律が多々あるわけですが…

325 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 10:51:21 ID:m/z0czlF
>>299
ネタだと思うけど、釣られてみると

一応言っておくが、一部の方。
法学的に理論、理屈が通っているという理由で
この法案に賛成なんかしていないんだな。
「他からの視野もふまえて考えてほしい」とか言う人間に
それが具体的に何を指し、それが法的に実現可能かどうかを
考えて欲しいだけなんだが。

ここは法学的議論が出来る貴重な所であるから
せめてそのレベルに合わせた議論を出して欲しい。
(というのは「他からの視野もふまえて考えてほしい」
とかいう曖昧で法学的議論と整合性を持つか否かも
明らかでない発言を控えるとかね)
>>299もそれは十分わかっているんだろうが、一応です一応。スレ汚しスマソw

326 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 11:25:02 ID:UvYT3K+Q
人権擁護委員から上がってきた案件が、人権侵害であると認定するには
最低2名以上出席の人権委員会による会議で過半数をとる必要がある。
つまり恣意的に運用するためには、最低2名以上同一思想を持つ者が
人権委員会にいないといけない。
しかし、定員5名という狭き門である人権委員会に、同一の思想を持つ団体から
2名以上人権委員が選出されるとは考えにくい。
ゆえに恣意的な運用は難しい。

327 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 11:40:13 ID:25Ua2kko
もしやるとなれば両院議員+総理まで抱き込まなきゃならなくなるわけだが…。
この時点でさらに恣意的運用がなされる確率は下がるな。

328 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 11:57:02 ID:xQ+s8mzp
え〜と、法学的常識では法案が国会に提出された時点で批判するのが正しいであってます?
単発突拍子質問スマソ

329 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 12:07:57 ID:xQ+s8mzp
あともう一つ質問。
ここで(仮に)反対派として意見を交わしたい場合は
その反対派としての意見、つまり本法案が危険であるというところの
条文なりデータなりをしっかりとした形として示して、
それから感情や憶測は全く廃すればいいのかな?

あ、>>328の質問とつながってるから、国会に提出された後での話ね
それとここはsage進行? 一応下げ

330 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 12:15:13 ID:APnJPPQh
>>326
人権委員5人なかに
総連・層化・解同
が紛れ込めば無問題

この三者は利害がほぼ一致する。

3人が出席して 満場一致


331 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 12:26:20 ID:25Ua2kko
>>330
そいつらが両院議員+総理の関門を突破して紛れ込める確率は?

332 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 12:28:00 ID:p02Sm0NI
反対派が妄想書いてるって言ってるけどさ、
ぶっちゃけこの法案、
どー考えても 要 ら な い から廃案にすべし。
今の憲法で補えないような利点あるか?ねえよ。

333 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 12:31:19 ID:iUYzrAqa
ある意味、宗教には差別集団としての側面がある。
異教徒であれば悪魔とののしり徹底的に弾圧する。
これこそが、最大級の差別と呼べるのではないだろうか?


334 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 12:50:35 ID:tYjp4Mq2
>>328
法案が国会に提出された時期というよりも、
条文の全容が明らかにされた時点でいいんじゃない?
読めもしない条文は批判できないって意味だから。
>>329
そういうことだと思う。感情や憶測ってのは、完全に
排除することは難しいが、なるべく入れないように注意して
ください。
具体例を挙げると>>332の発言のように、
自分の結論しか語らないのが一番困る。
反対派の悪い発言例の典型みないなモンだw

335 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 13:02:45 ID:qqdBovIZ
反対派は頭が悪いヤツが多いから困る。国家公務員が法律に規定されてること以外できないことはわかるだろ?

層化や街道や僧錬を叩きたいなら他の板に行けばいいのに。

336 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 13:14:16 ID:p02Sm0NI
賛成派が必死なインターネットだね

337 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 13:19:54 ID:/TDfxB26
あーはやく古賀か野田聖子が総理になってほしい。

338 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 13:24:03 ID:kJ8OjVvN
>感情や憶測ってのは、完全に排除することは難しい

妄想を排除する事は簡単だけどな。
明確な証拠やしっかりした論理以外は信用しない、
という体制を取ればいい。


339 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 13:30:27 ID:xQ+s8mzp
>>334 レストン!
法案に対する批判なーるです。NHkやら日テレに電突したときも似たような子といわれました。
法案がしっかりと決まったところで報道する、見たいなこといってましたよかれらは。

意見の交わし方なーるです。そうなると本当に大変なんだなーと感じる。
もう一度色々あさってここで論じ合えるように勉強しなおしてくるよ
あ、ときどきききにくるかもしれないけど、思いっきり理系の人間なんで
生暖かい目で見てやってほしいです。あばよ〜

340 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 14:26:20 ID:f1aks9YZ
>>339
相手にするなよ、ここ推進派の巣窟認定されてる
ずっと上からのレス読んでみろ、
具体的な案を出してるレスなんて極一部。

4/4集会へのクソな煽りレスは言わずもがなとして、
>>140とか、何がしたいんだ、スレタイ読めてるのか意味不明。
>>158なんてもう最悪だ、「反対派のブログには妄想がある」と書いてるが、
妄想は可決もされていない法案の反対事例を出す上であって当たり前、
むしろ>>158は法案が可決された時に起こる現象を妄想しないで、
法案のことをどうやって議論するつもりなのか説明ほしい。

中立の立場で冷静に意見している人がいる一方で、
そこを逆手に取り調子に乗っている連中が多すぎ。主に賛成派な。

俺のレスの>>332には>>116>>113が一応の答えになるが、
正直、>>113の「やりやすくなる」とか象徴的杉。
>>116に対しては、「根拠ができて調査の権限が出る」ことにこそ
反対派は反対してるって、わかんねえのか?
ほんとに反対派のブログ読んでるのかよ。

まあ>>121が結論なワケで、
法案自体は相変わらずの穴だらけな日本憲法だが、
様々な利権団体が絡んで、
こっそり可決しようとしたから恐ろしいんだ。
そんな法案何個もあるが、
この法案の穴部分がどれくらい自分の生活に関与するかは
ネットで調べて法案読んで自分で考えてみればいい。
このスレで語りつくすことは語りつくした。4・4ウォチも終わったし。

341 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 14:35:33 ID:f1aks9YZ
おっと。
×>>113
>>114

342 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 14:45:43 ID:HZuiv3d7
>>340はなんでこんなに必死なんだ。

343 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 14:54:25 ID:FOSMBHBx
>>340
>中立の立場で冷静に意見している人がいる一方で、
>そこを逆手に取り調子に乗っている連中が多すぎ。主に賛成派な。

賛成派はこの板でも少数派。ログを最初のスレから読んでから発言しな。
おれにいわせりゃ司法制度使いやすくすればこんな法案は不要だが。

>様々な利権団体が絡んで、
>こっそり可決しようとしたから恐ろしいんだ。
>そんな法案何個もあるが、

法務省やらのHPでは何年も前から公開されていたはずですが
最後の一行が分っているなら、恐ろしいってのはただの個人的な印象以上の意味は
ないようだけど

>この法案の穴部分がどれくらい自分の生活に関与するかは
>ネットで調べて法案読んで自分で考えてみればいい。

不十分。せめて憲法の概説書、人権や行政手続に関する判例ぐらい読みなさい。
本屋にでも行って判例付きの六法でも手元に置いときな。
法学関連じゃネットにはろくな情報は落ちていない。
この板の過疎っぷりから推定汁w



344 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 14:55:03 ID:gR0dqPci
とりあえず「妄想」を辞書でひいてみる事を
激しくオススメする

345 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 14:57:31 ID:zj+3fe4q ?
>>340ってなんでこんなに上の立場から物をいえるのか。

346 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 15:02:14 ID:f1aks9YZ
>>339
な、反対派のレスには>>342のようなよくわからんレスで反応して、
誰もそれをたしなめない。
一方、>>70>>200のようなレスがでても
「賛成派は頭悪いな」なんてレスは一つしかきてない。
>>337はネタだろうから放置でいいが(w
これがこのスレの現状だ。

347 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 15:07:38 ID:f1aks9YZ
スゲっこんなにレスついたのかw
な。こういう調子だ。
辞書と実用語の相違も判断できない
日本語障害者も混じって反対派叩きだ。
このスレは笑顔でROMって、コーヒーでも飲んでいろってこと。

348 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 15:10:20 ID:0qdIXCyR
340に限らず、上から物を言うタイプのレスばかりです。
それが余計に噛み付きを促進しているのかも。

349 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 15:43:25 ID:fSGJj1kD
>>326
>つまり恣意的に運用するためには、最低2名以上同一思想を持つ者が
>人権委員会にいないといけない。
ダウト。
「恣意的に運用したい」との考えを共有するだけで足りる。
特に自分の不利益にならない限り他の委員の主張は全部認めるだけ。

>>327
>もしやるとなれば両院議員+総理まで抱き込まなきゃならなくなるわけだが…。
こんな法案が通るようだと、まず野中か野中が推薦する人物が人権委員長になるだろうね。
常任委員は公明党推薦で決まりそうだな。

350 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 15:50:05 ID:3aHipPKG
>>340
勧告たって平成15年には七件しか起こってないんだぞ。
それもよっぽどでかいヤマに対してだけ。
それでも越権行為だという批判が出てるわけだが。
http://www.moj.go.jp/PRESS/040219-1/040219-1.html

351 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 15:53:20 ID:3aHipPKG
>>349
陰謀論が言いたいならVIP行けよ。

352 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:03:18 ID:I950CW7A
陰謀なんて表に出てくるまで分らない。
人権擁護法を成立施行してみて 本当かどうかみてみようじゃないか。
本当にそんなもんあるのかな?



353 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:06:46 ID:E01lD1vg
表に出て目立つようになったら陰謀とは言いません…

354 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:08:04 ID:kxNJx5yw
>>349正当なレスしちゃうなよ、もう。

>>350リンク読んだ。
もう人権差別の対処法、充実してるよな。
これ以上の権威は与える必要ないようだ。
やっぱ要らんわ、この法案。

>>351なんで陰謀論にまで発展するんだコイツ
お前この法案に賛成している議員の名前知ってるか?
その議員がどういう動きをしてきたか理解できてるか?
国会議員の状況くらい把握してから煽ってくれw

355 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:09:15 ID:yEwawsMT
方角板を見れば反対派の頭の悪そうな発言がめだつが、理論的なことはいっさい話してない(笑

せめて最低限の社会常識で考えればいいものをプッ 

これでは事情が分らない初心者の方がかわいそうだ。

初心者の方は 2chのいたるところでアホウヨの狂言が繰り広げられているので注意してください。

まぁ妄想や感情を排除しきれない鳥頭のアホウヨには いっさいかかわらない事だ。


356 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:13:15 ID:kxNJx5yw
>>353
え?だからなんだ?お前何が言いたいんだ?
自分がレスしてるレスの内容把握してないな。
相変わらず揚げ足ばかりだな、ここの能無しの賛成派は。

357 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:15:39 ID:3aHipPKG
>>354
>もう人権差別の対処法、充実してるよな。
>これ以上の権威は与える必要ないようだ。
ちゃんと見たのか、お前。
平たく言えば殆ど法務局の人が
『そこを何とかお願いしますよ〜』とか、
『ねぇ、こんなことをやったら駄目でしょう?』
とか言ってるだけじゃねーか。何が充実してるだよ。

>お前この法案に賛成している議員の名前知ってるか?
>その議員がどういう動きをしてきたか理解できてるか?
じゃあ、お前は賛成は議員がどういう人達で、
最大手の保守団体『日本会議』と絡みがあるって知ってんのか?
『日本会議』が救う会とも絡みがあるって知ってんのか?
大体、賛成派議員が犯罪してるってんなら、
証拠もって警察行けよ。



358 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:16:10 ID:kxNJx5yw
>>355
全部のレスを読みましょう。

初心者はまずはROMりましょう。
参加したいスレは1から全部読んで流れを把握してから
書き込みましょう。

359 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:19:11 ID:Xmqhmb1c
>356
>>353の揚げ足をとってどうする?
>>353は中立かもしれんぞ。
そこじゃなくって
>>351
>陰謀論が言いたいならVIP行けよ。

これをつっこんで、さらに>>351に賛同するヤツがつっこんだやつの揚げ足をとった後で
「揚げ足とりしかできない能無し」の烙印をおすんだ。
とにかく タイミングは賛成派工作員が揚げ足をとった後だ。

360 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:25:48 ID:kxNJx5yw
賛成派が二人でがんばってるのは把握した…
でも相手すんのメンドクセ(;´Д`)

>>357
>『そこを何とかお願いしますよ〜』とか、
>『ねぇ、こんなことをやったら駄目でしょう?』
これで十分だ。一般人にこれ以上の強制力がほしいのか。
これ以上の権限は犯罪者に対してのみでいい。

>じゃあ、お前は賛成は議員がどういう人達で、
>最大手の保守団体『日本会議』と絡みがあるって知ってんのか?
質問の仕返しですかw
最終的にどこにどんな絡みがあっても
>大体、賛成派議員が犯罪してるってんなら、
>証拠もって警察行けよ。
で事済ますんだろ?w
「賛成派議員が犯罪してる」なんて誰も言ってないからw

361 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:34:41 ID:3aHipPKG
>これで十分だ。一般人にこれ以上の強制力がほしいのか。
>これ以上の権限は犯罪者に対してのみでいい。
法案も強制力という点では勧告までが限度。
要は法務局のやってることの明文化なんだよ、この法案は。

>質問の仕返しですかw
>最終的にどこにどんな絡みがあっても
>>大体、賛成派議員が犯罪してるってんなら、
>>証拠もって警察行けよ。
>で事済ますんだろ?w
>「賛成派議員が犯罪してる」なんて誰も言ってないからw
だったら、その件は言いっこ無しで良いな?


362 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:41:01 ID:0hGLyiRX
ちょっと分らないところがあるんでおしえてください。

>要は法務局のやってることの明文化

これは「今までの業務に法的な根拠を与える目的?」という意味で受けとっていいでしょうか?
あらためて同じことを法律で定める目的はなんですか?


363 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:41:37 ID:3aHipPKG
>>362
だから、行政がやりやすくなる。

364 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:43:56 ID:0hGLyiRX
>363
わかりました。仕事をしやすくするためだったんですね。

365 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:48:36 ID:iDfpgkRJ
>法案も強制力という点では勧告までが限度。
ごめん、俺はそんな楽観的な見方できんw
>要は法務局のやってることの明文化なんだよ、この法案は。
仮にそうだったとしたら、この法案イラネ。

>だったら、その件は言いっこ無しで良いな?
で、なんで陰謀論にまで発展してんだお前。

366 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:52:20 ID:3aHipPKG
>ごめん、俺はそんな楽観的な見方できんw
だから、法案の条文を挙げて根拠を示せ!

>仮にそうだったとしたら、この法案イラネ。
何で、そうなるんだよ?
結論だけ言ってないで論理の過程も書けよ!

>で、なんで陰謀論にまで発展してんだお前。

>>まず野中か野中が推薦する人物が人権委員長になるだろうね。
>>常任委員は公明党推薦で決まりそうだな。

要するに野中と公明党が決めるって言うことだよな?
しかし、野中と公明党が決められるという根拠を提示しない限り、
陰謀論だというしかないんだが。


367 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:54:02 ID:UvYT3K+Q
>>349
>「恣意的に運用したい」との考えを共有するだけで足りる。
>特に自分の不利益にならない限り他の委員の主張は全部認めるだけ。

ここ詳しくお願いします。
他の委員の主張を全部認めるのは何故でしょうか。

368 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:55:06 ID:0hGLyiRX
法律は法文のとおり。それ以上でも以下でもないんじゃないのでしょうか?(-_-;)インボウッテナァニワケワカランョ?

369 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:57:54 ID:RtLm3O89
イキナリだけど、この法案によって差別を無くそうとして、別の差別を生み出して事態が悪化した場合には誰がその責任を取るの?
その責任の所在は?

370 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:58:42 ID:3aHipPKG
>>369
その前にどういうケースを想定してるのか教えて。

371 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 16:59:51 ID:4w6+XZlM
賛成派なんているの?反対派かどうでもいいと思ってる派しかいないと思うが

372 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 17:02:55 ID:3aHipPKG
反対派に対してとさかにきてる人はいっぱいいるだろうよ。

373 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 17:06:35 ID:RtLm3O89
うーん・・・・例えば、会社側がリストラしようとしていてその際に、あんまり働きが良くない在日の人を辞めさせようと思った。
でも、会社側は「在日だから辞めさせられたんだ!」っていう理由でその人に訴えられる可能性があるわけじゃん?
だから、会社側は面倒事はイヤだから他の人を辞めさせる、ってことはありえないのかな?

これってありえないこと?

374 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 17:07:39 ID:3aHipPKG
>>373
現行法でも出来る。

375 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 17:08:28 ID:iDfpgkRJ
>>ごめん、俺はそんな楽観的な見方できんw
>だから、法案の条文を挙げて根拠を示せ!
はあ?なんで?過去ログ読んでないのか?

俺の危惧してる差別の範囲
-------------------------------
第三条
何人も、他人に対し、次に掲げる行為その他の人権侵害をしてはならない。

二 次に掲げる不当な差別的言動等
イ 特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする侮辱、嫌がらせその他の不当な差別的言動
-------------------------------
差別的言動が「してはいけない」ってなってる。
差別的言動ってどこからどこまでかわからん。幅広すぎ。

で、してはいけないことをした時の処置
----------------------
第四十四条
人権委員会は、第四十二条第一項第一号から第三号までに規定する人権侵害
(同項第一号中第三条第一項第一号ハに規定する不当な差別的取扱い
及び第四十二条第一項第二号中労働者に対する職場における不当な差別的言動等を除く。)
又は前条に規定する行為(以下この項において「当該人権侵害等」という。)に係る事件について必要な調査をするため、
次に掲げる処分をすることができる。

一 事件の関係者に出頭を求め、質問すること。

二 当該人権侵害等に関係のある文書その他の物件の所持人に対し、
  その提出を求め、又は提出された文書その他の物件を留め置くこと。

三 当該人権侵害等が現に行われ、又は行われた疑いがあると認める場所に立ち入り、
  文書その他の物件を検査し、又は関係者に質問すること。

2 人権委員会は、委員又は事務局の職員に、前項の処分を行わせることができる。

3 前項の規定により人権委員会の委員又は事務局の職員に立入検査をさせる場合においては、
  当該委員又は職員に身分を示す証明書を携帯させ、関係者に提示させなければならない。

4 第一項の規定による処分の権限は、犯罪捜査のために認められたものと解してはならない。
---------------------
「犯罪捜査のために認められたものと解してはならない。」ってあるから、
上記の処置は捜査令状なしで可能。権限が独立してらっしゃいますよw

しかも、こんなんついてきてる。
----------------------
第六条
人権委員会は、前条第一項の任務を達成するため、次に掲げる事務をつかさどる。

一 人権侵害による被害の救済及び予防に関すること。
----------------------
予防ってなんだよ?!なにすんだ?!
勘弁してくれw


…以上が、俺が楽観的な見方できん理由。
さてと、お前は
>法案も強制力という点では勧告までが限度。
の根拠を法案の条文を挙げて示してくれよw

376 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 17:13:39 ID:IJoF5YS0
「はまった」と感じたら もうはまってるんで続けてちゃあだめ。

陰謀論や責任論で追及しようとするのは、それを説明するのに膨大な資料と証拠が必要になるというのが分ってるからこの形に「はめよう」とするんだよ。

分りきったことだろうが。こっちがそれを言ったらダメだというのは。

運良く渡り合えたとして 良くて水掛け論、ふつうは「 糾 弾 会 」。







377 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 17:15:19 ID:RtLm3O89
>>374
やっぱそうくるわけね。
しかし、現状では裁判への費用・時間の関係である程度、そういったことを抑えられてるわけで。
もちろん、今回の法の目的はその点の改善にあるんだけどね
ただ、今以上に、訴えることがしやすくなるわけで、それによって新たな差別が生まれとる思うけど、その点は?

378 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 17:22:50 ID:4w6+XZlM
訴えられたからといって、会社側が負けると言う訳でもあるまい

379 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 17:23:52 ID:RtLm3O89
>>378
勝ち負けじゃなく、そういった面倒事って会社は嫌うんじゃないか?
やっぱりイメージ的なものが付きまとうわけで

380 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 17:27:32 ID:3aHipPKG
>>375
ことさら、面倒くさい話拾ってきやがって。
それはな、理解して無いヤツにイロハから教えてやるのと同じことしなきゃならねーんだよ。

>差別的言動が「してはいけない」ってなってる。
>差別的言動ってどこからどこまでかわからん。幅広すぎ。

5 この法律において「人種等」とは、人種、民族、信条、性別、社会的身分、門地、障害、疾病又は性的指向をいう。

というふうに、この法案に適用される人は生まれ育ったところとか環境等によって差別を受けている人だって分かるな?
で、そのお前の挙げている第三条の文言をよくみてみよう。

>特定の者に対し、

はい、ここ注目。つまり特定の人、一個人に対して禁止されているわけだ。
つまり、「朝鮮人は馬鹿」といっただけでは特別調査は適用されない。
特定の者、とはどういうことか。
つまり、一個人にしては在日だとか部落だとか言われちゃうだけで
いわれない差別をうける可能性もあるわけだ。
特定の者に被差別民であるということを特定するのは、
差別する気が無くても、相手に不利益を与える可能性があるわけで、
場合によっては現行法でも名誉毀損に当たるケースもある。

で、予防ってのは具体的にこれ。

2 何人も、次に掲げる行為をしてはならない。
 一 人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをすることを助長し、
又は誘発する目的で、当該不特定多数の者が当該属性を有することを容易に識別することを可能とする情報を文書の頒布、掲示その他これらに類する方法で公然と摘示する行為
 二 人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをする意思を広告、掲示その他これらに類する方法で公然と表示する行為

要は、部落名鑑とか作るなよ、ってこと。

>>377
第四十二条 人権委員会は、次に掲げる人権侵害については、前条第一項に規定する措置のほか、次款から第四款までの定めるところにより、必要な措置を講ずることができる。
ただし、第一号中第三条第一項第一号ハに規定する不当な差別的取扱い及び第二号中労働者に対する職場における不当な差別的言動等については、第六十三条の規定による措置に限る。

第四十四条 (同項第一号中第三条第一項第一号ハに規定する不当な差別的取扱い及び第四十二条第一項第二号中労働者に対する職場における不当な差別的言動等を除く。)

 (人権委員会の訴訟参加)
第六十三条 人権委員会は、第六十条第一項(第七十二条第一項又は第七十八条第一項において準用する場合を含む。)の規定による勧告がされた場合において、
当該勧告に係る人権侵害の内容、性質その他の事情にかんがみ必要があると認めるときは、当該人権侵害に関する請求に係る訴訟に参加することができる。
2 前項の規定による参加の申出については、民事訴訟に関する法令の規定中補助参加の申出に関する規定を準用する。
3 人権委員会が第一項の規定による参加の申出をした場合において、
当事者が当該訴訟における請求が当該勧告に係る人権侵害に関するものでない旨の異議を述べたときは、
裁判所は、参加の許否について、決定で、裁判をする。この場合においては、人権委員会は、当該訴訟における請求が当該勧告に係る人権侵害に関するものであることを疎明しなければならない。
4 前項の異議及び裁判については、民事訴訟法(平成八年法律第百九号)第四十四条第二項及び第三項の規定を準用する。
5 第一項の規定により訴訟に参加した人権委員会については、民事訴訟法第四十五条第一項及び第二項の規定(同条第一項の規定中上訴の提起及び再審の訴えの提起に関する部分を除く。)を準用する。
6 民事訴訟法第六十一条から第六十五条までの規定は、
第三項の異議によって生じた訴訟費用の人権委員会とその異議を述べた当事者との間における負担の関係及び第一項の規定による参加によって生じた訴訟費用の人権委員会と相手方との間における負担の関係について準用する。
7 人権委員会が参加人である訴訟における確定した訴訟費用の裁判は、国に対し、又は国のために、効力を有する。

上記のように、人権委員会は労働関係は訴訟参加しかしない。
人権委員会がいるからって裁判って勝てるもんじゃないと思うが。

381 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 17:31:02 ID:3aHipPKG
>>379
勝てば良いだろ。

382 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 17:33:07 ID:4w6+XZlM
>>379
訴えられるのは現行法でもありうるよ

383 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 17:34:08 ID:RtLm3O89
うーん・・・・果たして、会社側がそこまでして社員を守るかなぁ・・・・と、主観的になってきたんでもういいでつ

384 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 17:42:55 ID:OLc3Q4ND
反対派の意見を叩くだけではっきりしない人が9割を占めるスレはここですか?

385 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 17:45:44 ID:3aHipPKG
だから、疑い出したらきりがないって。


386 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 17:48:31 ID:UvYT3K+Q
質問者と回答者が主、たまに煽りって感じ

387 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 17:49:24 ID:v79PMhBf
厨房的反対派は「解同や総連は差別者より悪質な利権・圧力団体」というのを
既知の事実として話を進めてるだけだし、反反対派もこれを陰謀論だといって叩いてるだけで、
どちらも法的性質を抽出して話そうとしてない(というか、法的性質を抽出して話してるレスに
限ってスルーされてる)時点でどうしようもないな。

388 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 18:30:12 ID:6TiOCO/l
>>387
そんなの前スレで完結してる。

389 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 19:00:34 ID:TrlAKrvE
N速+で誘導があってから、反対派の工作員が必死だな

390 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 19:06:28 ID:xRBwcUO+
>>380
うはw お前が「予防」って言ってる部分、
なんでそこだけ「予防」に当てはまるのか説明できてねえって。
してはいけないことをした時の処置の部分が、すげえ怖いんですけど、
>法案も強制力という点では勧告までが限度。
の根拠を早く挙げてくれw


391 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 19:07:52 ID:xRBwcUO+
反対派の工作員なんかいねーって、
みんな正々堂々と反対!と言っている。
ここの自称どうでもいい派の、
反対派の意見の揚げ足ばかり取る賛成派とは違うよ。

392 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 19:10:55 ID:3aHipPKG
>>390
うざってぇ。
>なんでそこだけ「予防」に当てはまるのか説明できてねえって。

第四十三条 人権委員会は、次に掲げる行為については、第四十一条第一項に規定する措置のほか、第五款の定めるところにより、必要な措置を講ずることができる。
 二 第三条第二項第二号に規定する行為であって、これを放置すれば当該不当な差別的取扱いをする意思を表示した者が当該不当な差別的取扱いをするおそれがあることが明らかであるもの

以上のとおりおそれがある、つまり未然の段階で処置できる自体の規定がそれだけであるからだ。

>してはいけないことをした時の処置の部分が、すげえ怖いんですけど、
>>法案も強制力という点では勧告までが限度。
>の根拠を早く挙げてくれw
だから、勧告以上に強い措置なんて条文のどこにも書いてないだろ。

393 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 19:18:36 ID:TrlAKrvE
今更、こんなさんざん既出の質問答える必要ないだろ> ID:3aHipPKG
過去ログorhttp://bewaad.com/嫁、でスルーしといてもいいんじゃないか。

394 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 19:25:52 ID:xRBwcUO+
>>392
完璧に話題ループさせてる勘弁してくれw
----------------------------
第四十四条
人権委員会は、第四十二条第一項第一号から第三号までに規定する人権侵害
(同項第一号中第三条第一項第一号ハに規定する不当な差別的取扱い
及び第四十二条第一項第二号中労働者に対する職場における不当な差別的言動等を除く。)
又は前条に規定する行為(以下この項において「当該人権侵害等」という。)に係る事件について必要な調査をするため、
次に掲げる処分をすることができる。

一 事件の関係者に出頭を求め、質問すること。

二 当該人権侵害等に関係のある文書その他の物件の所持人に対し、
  その提出を求め、又は提出された文書その他の物件を留め置くこと。

三 当該人権侵害等が現に行われ、又は行われた疑いがあると認める場所に立ち入り、
  文書その他の物件を検査し、又は関係者に質問すること。

4 第一項の規定による処分の権限は、犯罪捜査のために認められたものと解してはならない。
----------------------------
この第四十四条は差別行為をしていない普通に暮らしている人にも及ぶ行為。
捜査令状なしでこんなことされるのは勘弁だと言っている。


395 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 19:26:40 ID:/3nT/Ffw
>>393
掲示板の議論はループするから>>390みたいな
反対厨がどっかのコピペから持ってきた
既出の質問でもていねいに答えていく必要はあるだろうね。
バグを潰すようなものかなw

396 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 19:27:27 ID:QL8qtT6q
>>390
「してはいけないことをした時の処置」は、正当な理由があれば全て断ることが出来、
また正当な理由が存在しない場合でも過料を覚悟すれば断る事が可能です。
よって、強制力が無いと言えます。
家宅捜索には、このような対応は出来ず、どんな理由があっても断ることは不可能です。
過料については、非訟事件手続法第207条第3項(当事者及ヒ検察官ハ過料ノ裁判ニ対シテ即時抗告ヲ為スコトヲ得抗告ハ執行停止ノ効力ヲ有ス)により
拒否理由が正当かどうかを争うことが可能です。
本筋からそれますが、、これらの措置は「してはいけないことをした時の処置」ではなく、
「してはいけないことをしたかどうかを調べる時の措置」
とした方が正しいのではないかと思います。

397 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 19:30:08 ID:PE6KJ1E1
>>361-364
考えようによっては、この法律は、法務省の人権に
関する今までの取り組みをまとめた法律なわけだが、
考え様によっては、法務省が、今までどれだけ大雑把
な規範で活動してきたかが、よ〜く理解できるな。


398 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 19:32:33 ID:SbnUwGTG
まぁなんだな、「人権」とは何かとか
「人権侵害が行われた具体的な例」とかについての
社会的な合意がないから、>>394みたいな
「人権侵害の定義がわかりません」とかの発言が頻出するのだよな


399 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 19:34:41 ID:9NectvRg
>>398
同感、結局どこも無限ループに陥ってる気がする。
小倉弁護士は国連の条約で定義しているとか言ってるらしいけど
国連の条約こそもっとあやふやだし。

400 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 19:37:59 ID:PE6KJ1E1
結局の所はそれぞれの人権事に個別に対応するしかない、
というのが結論か?いっその事、人権の概念をある程度分割して、
それぞれの人権の概念に対して対応する体制を取った方が良いのでは?


401 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 19:41:52 ID:xRBwcUO+
法学板のスレの中に、
過料を覚悟すれば断る事が可能=強制力じゃない
と思ってる奴いた……ごめん、あのスレの283の言う通りだ。
理解できん。マジ脳平和だ……
とりあえず、あそこの自称どうでもいい派は、
とっても穏便で純真だと思ったからもう放っておくww

402 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 19:50:04 ID:6TiOCO/l
普通の人は法務省と2ちゃんねるだったら法務省の方を信じるに決まってると思うのだが。

403 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 20:03:43 ID:ZGDmA2Zz
でも公明党と2ちゃんねるだったら…

404 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 20:08:35 ID:9aBUo1Uk
そういう比較はねらーを国政の場に送り込んでからにしてくれ。

405 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 20:15:36 ID:Lw+DJbg4
>>352-353
>>352が在日朝鮮人、創価工作員だと思ったのは私だけではない。
法案推進派はとことん汚いなですな。

>>361
>法案も強制力という点では勧告までが限度。
>要は法務局のやってることの明文化なんだよ、この法案は。
嘘を付けw 過料30万の話があるだろ。
正当な理由だと?誰がどの基準で決めるんだ?
法務局関係者や特殊団体だけに都合よく決められるだろがw
>>357
>平たく言えば殆ど法務局の人が 『そこを何とかお願いしますよ〜』とか、
>『ねぇ、こんなことをやったら駄目でしょう?』 とか言ってるだけじゃねーか。
>何が充実してるだよ。
>>363
>だから、行政がやりやすくなる。
おまえ、自分の言ってることが矛盾してておかしいことに気付かないのか?w
あぁ確信犯か。

3aHipPKGよ、私に1000万貸しなさい。大丈夫。倍にして返すからw

>>393
おまえら賛成派の根拠はそんなインティキブログかw
「わからない」「今まではなかったから大丈夫」「とにかく大丈夫」「知らない」の
オンパレードだ。朝日新聞並みの「根拠」だなw


406 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 20:19:41 ID:9NectvRg
>>405
>おまえら賛成派の根拠はそんなインティキブログかw
あぁあそこね、あれに騙される人って居るんだ。
ちょっと調べればすぐ変な所でてくるのに


407 :254:2005/04/06(水) 20:27:45 ID:7UL6D2dP
>>255
>だから、人権擁護法案じゃ糾弾は出来ねぇって。
>お前わざと無視してるだろ。

良く知らないが、数年前に廃止された「同和対策法」は、
解放同盟が糾弾活動を行うことを公に認めた法律だったのか?
県条例などでの活動援助というのは、公に解放同盟に糾弾権限を与える事か?
解放同盟は糾弾そのものを活動目的とした団体ではないことをお忘れなく。

408 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 20:35:13 ID:AKtNz8AV
>>405
現状では充実してないから(この法案でもって)明文化して行政をやりやすくする、じゃねーの?
別に矛盾してないじゃん。

409 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 20:51:11 ID:xRBwcUO+
>>408
読んでる俺は
やりやすくなる=???
なんだがw

>>402
ここは2chなんだが、お前のレスの意味がわからん。
なあ頭が良く態度が良く常に証拠と共に意見を述べる賛成派、
お前らの中に頭の悪い煽りがいて困る。粛清してくれ。

410 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 20:54:56 ID:3aHipPKG
駄目、駄目。
もうお話にならんて。

411 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 20:59:09 ID:xRBwcUO+
それもそうだw
もう放置するw

412 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 20:59:49 ID:6TiOCO/l
要するに、この法案が施行されるとどうなるか分からないから反対だって言ってるんでしょ?

413 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 21:02:34 ID:AKtNz8AV
>>409
「過料の覚悟」は争う覚悟ということwww強制とか違うwwwwww当然の権利wwwwww

うはwwwwここ、VIP大使館と違うwwwwwwwwwwwwwww
誤爆したID:UEhaP9De0はVIPに戻れwwwww俺もwwww帰るwwwwwwwwwww

414 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 21:02:42 ID:3aHipPKG
>>411
いや、お前が。

415 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 21:21:24 ID:xRBwcUO+
>>412
1から反対意見読み直せ。具体的に反対の部分を列挙している。
広い意味で言っているなら、
それこそ賛成してる奴もどうなるか分からないから賛成しとる。
未来のことなど誰も詳細にはわからん

>>413
こら、誰だお前はw

>>414
マジで?! はあ。
許容範囲超える反論出たらそれか。
ほんとここの自称どうでもいい派は
揚げ足とりしかできない能無し…なんだな…
本当にこんな展開になるとは…正直泣ける(;´Д`)

416 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 21:23:15 ID:3aHipPKG
>>415
だから、お前に法案は理解できない。
もう良い。VIPに帰れ。

417 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 21:46:48 ID:Mq3EuQ9d
>>399
>小倉弁護士は国連の条約で定義しているとか言ってるらしいけど
>国連の条約こそもっとあやふやだし。
そりゃ、怖い。
国連の条約というなら、この国際人権規約のことだろうな。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/kiyaku/

べつにあやふやってわけじゃないが、問題はそこじゃない。

この条約は、人権擁護法案の「第二条 この法律において「人権侵害」とは、不当な差別、
虐待その他の人権を侵害する行為をいう。」の「その他」の部分がほとんどを占めてて、
背反する権利も多数あり、ほとんどどんな行為も解釈次第で人権侵害になる。

法案が通っちゃうと、国際人権規約に基づいて恣意的解釈はやりほうだいだ。

日本語訳だから、ちょっと読んでみろ。


418 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 21:51:48 ID:6TiOCO/l
そんなこといったら傷害罪なんてこれだけだぜ。

(傷害)第204条 人の身体を傷害した者は、15年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。

子供の爪を切ってやっても捕まえられそうだw

419 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 21:55:14 ID:3aHipPKG
>>418
そういうこと言ってもね、「でも、人権擁護法案は解同が絡んでるから特別なのー!」って
なるから止めたほうが良いよ。

420 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 21:59:09 ID:4w6+XZlM
反対派とどうでもいい派じゃないな。
反対派と「反対派は馬鹿ばっかwwwww」派だな。

421 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:01:53 ID:6TiOCO/l
「この法案は恣意的運用ができるから反対」
と言う主張にたいしては
「現在施行されているあらゆる法案は恣意的運用が可能だが、されていない」
が答えって事で良いかな。

422 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:03:36 ID:3aHipPKG
>>421
だから、それもこれも解同が絡めば暗黒時代が来るんだってさ。

423 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:09:13 ID:9NectvRg
>>418
警察が逮捕して、検察が告発して、裁判所で審議する。
しかも裁判所で最高裁まで上告できる。
しかもそれらに選ばれるのは公務員試験や司法試験があって厳格な運用が義務付け
られている。さらに変な事すりゃマスコミが大騒ぎする。
つまりもの凄く厳格。試験もなく選ばれる人権擁護法案とは根本的に違う。

424 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:10:59 ID:3aHipPKG
おいおい、マスゴミは敵、なんだろ。
ジャーナリズムなんて期待すんなよ。
お前がどれだけ刑事に取調べでボコボコにされようと
少しも報道しちゃあくれねえって。

425 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:12:31 ID:9NectvRg
>>423
そういや、告発(検察)と判定(裁判所)と強制権(警察)と分けてるのに
一つの組織でやってるって事自体変だよな・・・
当たり前すぎてここが変だって気が付いてなかった・・・

426 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:13:26 ID:3aHipPKG
>>425
公取委、税務署

427 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:15:40 ID:9NectvRg
>>426
公取委は原則大企業だけが対象だろ
税務署は税金がらみと最初から分野が限定されている。
全国民を対象としていない。

428 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:17:47 ID:9NectvRg
>>427
補足するなら、大企業は優秀な弁護士も雇えるし、そもそも巨大な権力
税務署は数字を扱うのだから、恣意的運用のしようがない。


429 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:17:59 ID:3aHipPKG
>>427
ふざけんな。
資本主義下で経済活動をしないでいれる国民がいるか。
税金払わない国民がいるか。
っていうか、人権委員会なんかより、
税務署のほうが100倍はこえーよ。

430 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:19:13 ID:3aHipPKG
>>428
ふざけんな。
俺がお前の税務官だったら領収書全部認めてやんねーぞ。
お前んとこの企業なんぞすぐ倒産だ。

431 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:21:24 ID:9NectvRg
>>429
>>428の通り。
ついでに言えば、税務署も公務員で運用されている。つまり試験がある。
さらに、不服審査のルールがある。
>>430
それ、恐喝ですか?推進派さんはネットでそういう事するの?

432 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:21:39 ID:+1AQ9a3n
シロウトとしては、
全ての法に於いて恣意的運用は起らないもしくは起りにくい方が望ましいと考える訳ですが、
もしかしてこの前提自体、結構偏ってます?

例えば下記な感じで綺麗に分布してるとか。

・法全般に於いて、現状よりも性悪説に基づいた防衛策を講じるべきだ派
・法全般に於いて、柔軟性とのトレードオフ的にも現状が精一杯派
・法全般に於いて、現状のさじ加減は絶妙派
・法全般に於いて、より性善説に立ち柔軟性を広げよ派

433 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:26:57 ID:3aHipPKG
>>431
>ついでに言えば、税務署も公務員で運用されている。つまり試験がある。
試験なんぞで人格が分かるかよ。
試験に受かったからってやらねーとはかぎらねーだろ。

>さらに、不服審査のルールがある。
不服審査ぐらい人権委員会もある。
っていうか、行政事件訴訟法と行政不服申し立て法って
基本的に行政の不服審査って同じ法律だろ。

>それ、恐喝ですか?推進派さんはネットでそういう事するの?
はぁ?勝てると思うなら裁判起こしてみろよ。

434 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:27:54 ID:3aHipPKG
>>432
帰れ、シロウト。
恣意的運用の出来ない法律なんて無い、と百万遍言ってるだろうが。

435 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:29:16 ID:+1AQ9a3n
>>434
だから、理想の方向の問題。
出きる出来ないじゃなくて、したいのかしたくないのかの問題。
出来たほうがいいのか、出来ないほうがいいのかの問題。

436 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:32:20 ID:3aHipPKG
>>435
ある程度融通が利かないと法律なんて何にも出来ない。

437 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:33:21 ID:9NectvRg
>>434
>恣意的運用の出来ない法律なんて無い
じゃ、法律の文面より組織や人が問題になるんだね。
じゃ爪切り云々の話より人権委員会や人権擁護委員会がちゃんと運用できるかどうか
恣意的運用をするか否かに論点が移る訳だ

438 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:34:09 ID:DrsJr7pG
>>432
>全ての法に於いて恣意的運用は起らないもしくは起りにくい方が望ましいと考える

んなもん考えの内に入らねーよ。
「全ての乗り物で事故が起こりにくいほうが望ましい」
「全てのパソコンで故障が起こりにくいほうが望ましい」
「全ての食品で食中毒が起こりにくいほうが望ましい」
そりゃ全員がYESと答えるだろうよ。

439 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:34:31 ID:6TiOCO/l
前ニュー速で「差別の定義は差別的な行為を例示列挙してそれに当てはまる行為を
したものだけを取り締まるようにすればいい」とかいってた奴がいたっけ。
彼の中では何件くらいで収まるつもりだったんだろうか。

440 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:35:24 ID:3aHipPKG
>>437
そういうのはVIPで好きなだけやってくれる?

441 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:37:51 ID:DrsJr7pG
>>437
>>恣意的運用の出来ない法律なんて無い
>じゃ、法律の文面より組織や人が問題になるんだね。

なんでそうなるの?
「事故が起こらない車なんて無い」
「じゃあ車の安全性能よりドライビングテクニックが問題になるんだね」
みたいだ。

442 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:38:13 ID:3aHipPKG
>>438
で、俺が
「事故の起こらない乗り物は無い」
「故障の起こらないPCは無い」
「食中毒の起こらない食品は無い」
かw
分かりやすい例えだw

443 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:39:29 ID:6TiOCO/l
そんなに危ないと思うなら車に乗らなきゃいいじゃん。

日本から出てけ。

444 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:39:48 ID:9NectvRg
>>440
>そういうのはVIPで好きなだけやってくれる?
ふーん、法学論争(仮)板での結論は>>437だと言うことで認めたのかな?

>>441
ん?つまり車=人権擁護法案に問題あるって言いたいわけ?
どっちなのよ

445 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:39:56 ID:9aBUo1Uk
>>435
だから恣意的運用の出来ない法律なんか存在しないっつーの。
解釈もなにもできなくていいんだったら裁判なんか必要ないだろうが。
たとえば殺人でも不可抗力だったとか自衛のためだったとか色々あるだろ?
それを判断するのが裁判なんだよ。
解釈(恣意的運用)がないんだったら理由が何であれ殺人で有罪ってことになっちまうからな。

446 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:41:29 ID:3aHipPKG
>>444
いや、これは初代スレからの伝統だけど、
板違いだから。

447 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:43:48 ID:+1AQ9a3n
>>436 >>438 >>445

恣意的運用の危険性と柔軟性のバランスの問題で、
法曹関係者においては人権擁護法案は優れたバランスにあるとの考えが一般的なの?

448 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:46:19 ID:DrsJr7pG
>>444

「どんな法律でも恣意的に運用できる、だから法律の文面にこだわっても意味無い」って論理展開だろ>>437は。
それがオカシイと言ってるんだよ。


449 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:49:05 ID:3aHipPKG
>>447
俺は税務署が恣意的に法律運用してくるほうが百倍怖い。
人権委員会なんて訴訟までいたらないんなら、鼻くそ程度のことしか出来ないし。



450 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:54:21 ID:+1AQ9a3n
>>449
つまり、どっちですか?
・法全般を眺めれば税務署関連のようにバランスが悪い部分もある
・100倍怖い税務署関連も安全に運用されているので人権擁護法案は超安全

451 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:54:24 ID:TrlAKrvE
>>449
税務署員と話をしたことがあるんだが、
「殺人は個人の問題にすぎないが、脱税は国家の根本を揺るがす問題であるから、
罪の重さは殺人<<<脱税」
てマジ顔で力説されたよw
こいつら、いったいどんな教育受けてるんだか、と思って少し怖かったな。

452 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:56:42 ID:i0+0qjjB
てか過去ログ読んでない奴が3スレ目で急速に増えたね・・・。
とりあえず、できれば法案の全文とbewaad氏のブログと過去ログ読んでから書き込んでね。
ついでにいうと、人権委員になるためには内閣総理大臣の任命、両議院の承認が必要だから。
ある意味これは資格になるのでは?
いや、内閣も両議院も陰謀に絡んでるってんなら打つ手なしだけどさ。

453 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 22:58:47 ID:TrlAKrvE
>>395
こいつらのループは確信犯。
答えをもらっても無視or脈絡のない話のすり替えしかせず、議論をしようという姿勢が全く感じられない。
放っておけよ。

それはそうと、今日のbewaadは笑えるぞ。
詭弁のガイドラインを改変して反対派工作員を皮肉ってるんだが、
あまりの当てはまりぶりにw
http://bewaad.com/

454 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:00:33 ID:3aHipPKG
>>450
税務署は怖いけど、人権委員会は怖くないってこと。
どうせ、公安ほどもフットワーク軽くないでしょ。
公安だって慣れれば平気だって言うしさw
>>451
「でも、試験があるから大丈夫」らしいよw


455 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:04:39 ID:109w+NnF
・歴史や判例などである程度外延が確立し、社会的承認が得られている人権
・そうでない新しい問題意識に基づく「人権」

前者・・人権擁護法等(行政手続)による迅速な救済
後者・・自由主義や手続保障に配慮しつつ国会(立法)あるいは裁判所(司法)の場で救済

問題点:前者と後者の区別は?



456 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:06:49 ID:9NectvRg
    附 則
  (人権擁護委員法の廃止等)
第 二条 人権擁護委員法(昭和二十四年法律第百三十九号)は、廃止する。
2  この法律の施行の際現に前項の規定による廃止前の人権擁護委員法
(以下この項及び次項において「旧人権擁護委員法」という。)に基づく
人権擁護委員である者は、この法律の施行の日に、第二十二条第一項の規
定により、この法律に基づく人権擁護委員として委嘱されたものとみなす。
この場合において、その委嘱されたものとみなされる者の任期は、第二十五
条第一項の規定にかかわらず、同日における旧人権擁護委員法に基づく人権
擁護委員としての任期の残任期間と同一の期間とする。


457 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:08:25 ID:9NectvRg
>>452
でも、人権擁護委員は>>456の通り現行がそのまま滑り込みだろ

458 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:08:35 ID:3aHipPKG
>>455
むしろ、前者は説教で済む場合も多いが、後者はホントに根性がいると思うが。

459 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:09:41 ID:TrlAKrvE
>>455
後者にかかる事案は一般救済しか適用できず、強制力はない
詳しい説明はbewaad氏のサイトでも見とけ

460 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:10:04 ID:3aHipPKG
>>457
老人の余生の楽しみ的ボランティアであるということは
今回の法案でも変わらないというのは口をすっぱくして言ってきたと思うんだが。

461 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:13:10 ID:Sm+cw1lZ
もう上がってるとは思うが…。
何でメディアは4月4日のことを報道しないのかね。
昨日からずっとテレビの動向、新聞、雑誌、見れる分だけ調べてみたがほとんどといっていい、報道はない…。
公共放送は深夜に修正案提出云々の話をたったの1分報道しただけ。
なんか、、、もうコメントしようが無い。
世論よ動け、メディアは敵だと思った方がいい。
この問題を解決できるのは、良識派議員たちと国民だけではないのか…。

462 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:13:24 ID:TrlAKrvE
>>457
で、現行の委員が何か悪さをしたのかい?

463 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:13:39 ID:9NectvRg
>>460
へーそうなんだ。
じゃ、人権擁護委員って救済できるの?人権擁護法案って救済できるの?

464 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:14:23 ID:3aHipPKG
え、新聞には三行記事で出てたじゃんw
っていうか、1300人規模の大会で見出しになるとでも?

465 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:15:03 ID:3aHipPKG
>>463
おじいちゃんが一所懸命説教してくれるよ。

466 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:15:49 ID:9NectvRg
>>464
産経だけじゃなかった?
ついでに、朝日新聞だともっと小規模の集会でも記事なった事がなかったかな?

467 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:16:57 ID:9NectvRg
>>465
ふーん、知ってるって事は行ったことあるの?

468 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:17:03 ID:3aHipPKG
なんだ、これって新聞に載ったわけじゃないの?

http://www.kahoku.co.jp/news/2005/04/2005040401003052.htm

469 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:17:06 ID:TrlAKrvE
>>461
NHKや共同が取り上げてなかったか?Yahooのトップにもなってたし。
付け加えると、あの程度の規模の集会なんて珍しいことじゃない上、
コメンテイターが思想的に偏向していると社会的には認知されている方が多かったこともマイナスに働いたと思う。
(要は、右翼の集会と思われてもおかしくない構成だった)

470 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:17:19 ID:Sm+cw1lZ
産経新聞には掲載されていたが…、もうそれだけで分かるでしょうが、ありえない。
他の局とかは何のための取材にきたんだよ…。

471 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:17:43 ID:109w+NnF
>>458-459
サンクス

472 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:18:24 ID:3aHipPKG
>>467
おじいちゃんたちは実績が無いわけじゃないんだよ。
http://www.jinken.go.jp/hyogo/rengo/

473 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:18:34 ID:cqrE2SIP
うーん。反対派の騒動ぶりは結局、政治不信、マスコミ不信が高いことの現れではなかろうか?
街道が〜ってのも、団体が行ってきた犯罪行為などにたいして多くの政治家、マスコミ人が深く追及することを避けてきた。今までその存在自体知らなかった人達が、街道=得体の知れないもの、として捉え
それに恐怖するとする構図。
まぁ、問題を公平に取り扱ってこなかった政治、マスコミの責任は大きいだろな。

474 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:22:13 ID:TrlAKrvE
>>473
全く同じことを言ってるな。
http://www.virtual-pop.com/tearoom/archives/000048.html
だからといって、感情的反対を叫ぶのはただの(ryだけどな。

475 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:26:09 ID:i0+0qjjB
>457>463
人権委員と人権擁護委員は違う。過去ログ嫁。
>470
取材したネタが全て載ったら新聞はどれだけの厚さになるよ。
情報の重要度を比較して取捨択一して載せてるんだろ。
>473
それが事実かどうか知らんが、この法案になにか関係あるの?

476 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:29:46 ID:Sm+cw1lZ
>>475
私が言ったのは記事の内容ではなく、記事の有無の問題ですよ。
それに対してありえないといいました。
誤解招いたなら申し訳ありません。

477 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:29:50 ID:9NectvRg
>>475
知ってるよ、ただ単に総理が任命するから安全って>>45のに対論で
>>456>>457を出しただけ。

478 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:30:48 ID:9NectvRg
>>477 >45じゃないや、>>452

479 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:31:46 ID:3aHipPKG
いや、だから人権擁護委員なんてそれこそびびるほどのもんじゃないだろ。

480 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:33:00 ID:i0+0qjjB
>477
ん?すまん、言いたいことがいまいち伝わらん。
人権擁護委員は違うって言ってるなら、
人権擁護委員は権力持ってなかった気がするが・・・。

481 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:36:47 ID:i0+0qjjB
人権擁護委員の権限

第二十八条 人権擁護委員の職務は、次のとおりとする。
 一 人権尊重の理念を普及させ、及びそれに関する理解を深めるための啓発活動を行うこと。
 二 民間における人権擁護運動の推進に努めること。
 三 人権に関する相談に応ずること。
 四 人権侵害に関する情報を収集し、人権委員会に報告すること。
 五 第三十九条及び第四十一条(一般調査・一般救済のところ。詳細は自分で調べて)の定めるところにより、
 人権侵害に関する調査及び人権侵害による被害の救済又は予防を図るための活動を行うこと。
 六 その他人権の擁護に努めること。

やはり大したことないと思うが・・・。

482 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:38:03 ID:9NectvRg
第 三十九条 
人権委員会は、人権侵害による被害の救済又は予防に関する職務を行うため必要が
あると認めるときは、必要な調査をすることができる。この場合においては、人権
委員会は、関係行政機関に対し、資料又は情報の提供、意見の表明、説明その他必
要な協力を求めることができる。
2  人権委員会は、委員、事務局の職員又は人権擁護委員に、前項の調査を行わ
せることができる。
  (調査の嘱託)
第 四十条 人権委員会は、人権侵害による被害の救済又は予防に関する職務を行
うため必要があると認めるときは、国の他の行政機関、地方公共団体、学校その
他の団体又は学識経験を有する者に対し、必要な調査を嘱託することができる。
  (一般救済)
第 四十一条 人権委員会は、人権侵害による被害の救済又は予防を図るため必要
があると認めるときは、次に掲げる措置を講ずることができる。
  一  人権侵害による被害を受け、又は受けるおそれのある者及びその関係者
(第三号において「被害者等」という。)に対し、必要な助言、関係行政機関又
は関係のある公私の団体への紹介、法律扶助に関するあっせんその他の援助をす
ること。
  二  人権侵害を行い、若しくは行うおそれのある者又はこれを助長し、若し
くは誘発する行為をする者及びその関係者(次号において「加害者等」という。)
に対し、当該行為に関する説示、人権尊重の理念に関する啓発その他の指導をする
こと。
  三  被害者等と加害者等との関係の調整をすること。
  四  関係行政機関に対し、人権侵害の事実を通告すること。
  五  犯罪に該当すると思料される人権侵害について告発をすること。
2  人権委員会は、委員、事務局の職員又は人権擁護委員に、前項第一号から第
四号までに規定する措置を講じさせることができる。

483 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:41:17 ID:Sm+cw1lZ
>>482
無言の訴え乙ですw

484 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:41:59 ID:TrlAKrvE
>>482
必死に条文をコピペしなくていいから、ここ読んでこい。
法律用語を一般常識で解釈しようとしても無駄。
http://bewaad.com/

485 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:43:48 ID:9NectvRg
第 三十九条 必要な調査って何?
第 四十条 その他の団体に必要な調査を嘱託することができる
のその他団体ってどこ?何?

486 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:44:05 ID:i0+0qjjB
ていうか普通に一般常識で解読しても
「人権委員会のつかいっぱしり」以外には読めないと思うぞ。

487 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:44:11 ID:xQ+s8mzp
ていうかいつから街道の黒幕が云々ていう話になったのかまったくわからない
本当にそんなわからんことで反対してるやつがいる現状に反対派も萎えるね・・・
まぁいまでも反対派だし、でもここでははなせるだけの知識がない完全な素人かつ理解力不足
怪訝な面しながらも何やかんやとレスをつけてくれる有識者たちには乾杯です。


>>473
もれ最初は、条文読んだりいろんな子とやったりしてこんな法案おかしい!って
気持ちが強かったけど、しだいにマスコミのほうに嫌気がさしてそれのほうが強くなっちまった
もともとワールドカップで気がついて、すでに疑ってたから決定的に不振になった。



488 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:47:20 ID:TrlAKrvE
>>476
>>475は「取材したネタをすべて載せることができるわけではない」って言ってるのに、
>記事の有無の問題ですよ
っておまえ日本語読めないのかw

まあマジレスすると、銀行叩き華やかなりしころw 汚職関連の事情を聞きに俺のとこにも取材が来たことがあるよ。全国紙と地方紙が一社ずつ。
でも、それは結局記事にならなかったし、記事にしないという断りもなかった。マスコミなんてそんなもんだ。

489 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:49:34 ID:9aBUo1Uk
>>486
勝手に動かれて恣意的運用されたら困るってのが反対派の主張だろ。
5名の人権委員会の下で人権擁護委員が動くんだから妥当じゃないのか?

490 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:50:11 ID:i0+0qjjB
>485
どうでもいいが、その点は人権擁護委員と関係あるのか?
39条
条文を読むだけでも、
>人権侵害による被害の救済又は予防に関する職務を行うため
の調査で、
>関係行政機関に対し、資料又は情報の提供、意見の表明、説明その他必要な協力を求める
まで読解できると思うが。

40条とかまず人権擁護委員に全く関係ないし。

491 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:51:28 ID:9NectvRg
>>489
内3人は非常勤だね


492 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:54:22 ID:i0+0qjjB
>489
勝手に動くって言うのは
人権擁護委員が暴走するって事なのか。
人権委員会が暴走するって事なのか。
人権擁護委員の法はそんな権限ないし、
人権委員会の暴走については狂おしく過去ログ嫁。

>491
非常勤だからどうだってもんでもないだろうと思うが。

493 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:56:49 ID:3aHipPKG
>>492
どうだ、賽の河原の石を積んでる気分は?

494 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:58:00 ID:TrlAKrvE
>>492
非常勤→街道の操り人形になる「可能性がある」から反対なんだとよw
この主張を読んだときは目が点になったが、感情的反対派はみんな納得しててワラタw

495 :法の下の名無し:2005/04/06(水) 23:58:30 ID:TrlAKrvE
>>493
言いえて妙だなw

496 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 00:04:01 ID:ESi54Sut
車の比喩が面白かったので勝手に続けてみる。

「事故が起こらない車なんて無い」
これはもちろん「恣意的運用が行われる可能性がない法律はない」
の比ゆだけど、
「じゃあ車の安全性能よりドライビングテクニックが問題になるんだね」
は「法律の条文よりも運営する組織や人の質が問題になるんだね」で
「そんなに危ないと思うなら車に乗らなきゃいいじゃん」は
「そんなに危ないと思うなら、法律を作らなければいいじゃん」になります。
後の二つの比喩は、いずれも極論であって、現実的な解決策ではありません。
(最後の比喩を言った人は、反語的用法で言ったと思いますが)
ちなみに「法律を作らなきゃいいじゃん」の法律は人権擁護法案だけではなく
「すべての法律」を指しています。

でもこういう極端な議論する人は「0でなければ100である」式の
中間を認めない単純な思考の持ち主か、それとも何か別の意図を持って
そういう議論の進め方をする人間かと思われます。

497 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 00:04:44 ID:DV9YoUWH
「恣意的な運用の恐れ」って言葉は便利だよな。
「僕は法律のことがよくわかっていません」って言外に主張できるからな。

498 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 00:05:14 ID:2FucpWnp
>帰れ、シロウト。
>恣意的運用の出来ない法律なんて無い、と百万遍言ってるだろうが。
こいつ苦しくなるとこれが決め台詞みたいだなw
今までの反対派の意見を全否定しないで一つ一つ答えろって。
あと安易に他板であるVIPの話題出して話逸らすな。

>>420
反対派と「反対派は馬鹿ばっかwwwww」と必死に煽る賛成派だな。
一つ一つのレスをきちんと読み、冷静になってキーを打て、な。

>>484
そのブログを出すお前の精神にワロタw
>必死に条文をコピペしなくていいから、ここ読んでこい。
あのな、必死に「根拠を挙げれ!」て叫んでるのは自称どうでもいい派だから。

499 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 00:08:33 ID:hZMRh4tG
>>498
で、きみはいったいなにがいいたいの?

500 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 00:09:13 ID:pjyJMqCg
>>496
ここは車の性能について語るスレだ。
そうだな、この車が当たったときの衝撃はどのくらいか。
リヤカーぐらい?
公安のガサほども立ち入り調査なんて出来ないだろうしさ。
>>498
お前の相手してくれるほど、皆体力が残っているわけじゃないぞ。


501 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 00:10:12 ID:jGoQdaSb
>498
恣意的運用に関しては何度も何度も過去ログで語られていることを差していると思われ。
流石に過去ログ読まずに同じこと繰り返されたら厭になる罠。
レッテル貼り乙。そういうのはVIP行ってくれ。

502 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 00:12:28 ID:tBCpVkAo
>>498
すごいね、ほんとにいろんなところに出没しとる
日が変わるのをひっそりとまっていたのかな



503 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 00:15:35 ID:hZMRh4tG
VIPや東亜なら、感情的反対を叫んでもみんな同調してくれるし、
気に入らないレスはすべて工作員扱いにしてスルーできるから調子に乗るんだろうけど、
しかし、ここは法学的な議論をするスレだ。主観的な感情の発露しかできないひとは邪魔。
VIPのノリで乗り込んできてもらっては迷惑だな。

504 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 00:21:15 ID:wdmZpn+I
>>474
確かに自分も反対派ではあるけど、行き過ぎな反対派ではないつもりだし、そのような連中による誇大妄想に辟易している。
しかし、レスの下一行は俺に対するレッテル貼りですか?そうならばあなた自身、「感情的反対」派となんら変わりないと思うのだか。
>>475
ただ、感情的反対派が騒いでいることに対しての私的見解を述べただけですが?全くこの法案に関係ないことはないと思うんですけど。
それとも法学的視点からの議論しかレスしてはいけないのであれば、素直にロムらせて貰います。

505 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 00:23:56 ID:jGoQdaSb
>504
下1行はそういうつもりじゃなく、注意書きのようなものだと思う。

関係あるの?てきつく書いちゃったのはスマン。
反対派の動機に何があろうと、それによって行動が正当化されるわけではない、
てことが言いたかっただけ。

506 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 00:26:05 ID:DV9YoUWH
>それとも法学的視点からの議論しかレスしてはいけないのであれば
そりゃそうだろ(笑)
多少の板違いは許されるだろうけど。

507 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 00:27:12 ID:pjyJMqCg
>>504
俺はな、ある掲示板で反対厨に煽られて以来、死ぬほどいろんな法案読んだんだよ。
で、いまじゃ、この法案に関しては大抵のことは分かるようになったさ。
何が言いたいのかというと、法学的視点からの議論が出来ないんじゃ駄目だろ。

508 :474:2005/04/07(木) 00:27:15 ID:hZMRh4tG
>>504
「感情的反対を叫ぶのはただの(ry」と言ってるだけだが。なぜそうひねくれた解釈をするのか。
>>473はいいこと言ってると思うよ。

509 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 00:40:54 ID:a1Cx0nWm
>>494
>非常勤→街道の操り人形になる「可能性がある」から反対なんだとよw
頭悪い工作員だな。
bewaadの出鱈目ぶりを的確に批判されて悔しいのかもしれんが、そういうすぐに確認できる
事実の捻じ曲げやったら、自分の主張が全部でたらめだって認めてるようなもんだぞ。

>>174
>常勤の委員一人はともかく、会議のときにだけぽっとでてくる非常勤が、
>まともな決定できると思ってるのか?



510 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 00:45:43 ID:pjyJMqCg
皆疲れてだから、つまんないボケなんてすんなよ。

511 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 00:56:22 ID:ytR9lWas
>>509
bewaadのどのあたりがでたらめなのかくわしく論証していただけますか?
たくさんあるからすべてにわたって、とは言いませんから

そもそも普通、法務官僚が法学的に欠陥のある条文は作らないよなぁ…
それを悪用したがってる団体があるかどうか
その団体に悪用できる能力があるか
その団体が悪用するといえる蓋然性があるか、ってのは正直法学的議論ではないでしょう

自民の反対派も、「言論の自由の危機」とか、「差別の定義が曖昧」としか言ってないけど
これは悪用されるだろう、といってるんだよな
直接解同・創価を名指しできないから



512 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 00:58:59 ID:tBCpVkAo
賛成派なのか反対派なのかそれを明確にしろよ

513 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 01:04:11 ID:hZMRh4tG
vipperの見本みたいなやつが来てるな

514 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 01:04:29 ID:CDWj+SXk
考え中があってもいいじゃん、人間だもの。敵か味方かって人は嫌いです><

515 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 01:06:01 ID:a1Cx0nWm
>>511
まず、過去レスよめ

516 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 01:15:29 ID:cYT20Cfc
>>511
>その団体が悪用するといえる蓋然性があるか、ってのは正直法学的議論ではないでしょう
あー・・・
このスレでずっと違和感を感じてきた理由はこれだったのかな。

517 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 01:21:42 ID:tBCpVkAo
>>514 中立な立場だと明言してるからいいんでない?
賛成派の人に 私は賛成派だ と明言してもらいたいだけ

518 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 01:22:03 ID:bNzkNHu+
法解釈と立法政策は、論点がほとんど重ならないと?

519 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 01:25:59 ID:wdmZpn+I
>>505
そうですか。自分にも誤解があったようなので申し訳無いです。
ここの初代スレが建ったころは自分も感情的反対に走ったこともあり、反対派が過激化してることについて多少擁護する気持ちもあったのかもしれません。
反対派(法学知識の無い人)の行動は古来、人類が行った生贄の儀式に通じるものがあるのでは?と思ったり。
災害・疫病の蔓延=神の怒り(恣意的運用)を抑えるために、生贄を捧げる(廃案にする)
要するに無知であるが故に未知とされるものに恐怖する。根拠の無い恐怖に対抗するために根拠のない行動を取ってしまう。人間の本質的なとこは未だ変わっていないのかなぁと思ったり。
しかし、無知であることを自覚し知識を得ることで対抗できると。その点に関しては自分も反省してるつもりです。
なんか俺、電波ですねw
>>506-507
失礼しました。すっとんきょなこと言ってますね俺。ただ、法学板住人の方々が反対派にキツい物言いをしている様子なんかに少し感情的になった部分があったと思います(自分も同じようなものだったもんで)。
勿論、法学的見解に耳を貸そうとしない感情的反対派自体に問題があることは理解してます。スレ汚し失礼しました。
>>508
自分の誤解でしたね。申し訳無いです。
ひねくれ者ってのは自分自身、自負してますのでその指摘は正解ですw

長々とスレ違いのことを書いて申し訳無いです(謝ってばかりな自分w)
色々ツッこんで下さった方々有難うございました。

520 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 01:37:36 ID:oVo/Wqo0
>>511
>自民の反対派も、「言論の自由の危機」とか、「差別の定義が曖昧」としか言ってないけど
>これは悪用されるだろう、といってるんだよな
>直接解同・創価を名指しできないから

ふむふむ 反対派の欺瞞はこの法案の問題点を解同・総連に特化してしまってる事だろうね。
この法案「悪用」されるから危険なのではなく、人権委員から解同・総連を排除する事に
成功し「公平無私」な人物が委員についたのだとしてもやはり表現の萎縮効果をもたらさざるをえないと思う。

反対派もこれからはそこを問題にしないとダメなんじゃないかな。

521 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 01:51:25 ID:V2Gu9R2x
つまり、表現の自由の萎縮効果が発生するのは何故か?
という点に論点を絞った方が良いのかな?

522 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 01:53:28 ID:BLhsW1Rf
3aHipPKGは基地害かチョソか層化確定だな。

>人権委員会なんて訴訟までいたらないんなら、鼻くそ程度のことしか出来ないし。
過料の制裁を伴う調査権限及び調停,仲裁,勧告・公表,訴訟援助(資料提供,訴訟参加)を
知らないのか?

こんな奴が法板の代表か?w
法板も大したことないな。

>>511
>そもそも普通、法務官僚が法学的に欠陥のある条文は作らないよなぁ…

     大 爆 笑 w

そもそも普通、JOCが溶解塔でウラン粉末に硝酸を加えて溶解すべき作業を
ステンレス製のバケツを用いて行い臨界起こすなんてことはないよなぁ?w
あ?どうなんだ?

523 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 01:56:53 ID:jGoQdaSb
皆疲れてきているので、
>522のような露骨なレッテル貼りしているものはスルーで。

524 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 01:58:30 ID:pjyJMqCg
>>522
あのな、肝の据わった人はな、
朝、公安から電話かかってきて「ガサが入るよー」って言われても
「いやー、ゴルフあるから勝手に入ってやっといて」って言うらしいぞ。
要は、公安のガサより劣る立ち入り調査やら、勧告なんぞ鼻くそよ。
いちいちびびるな、馬鹿。


525 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:04:01 ID:V2Gu9R2x
ガサ入れって、実際には何やるの?


526 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:05:03 ID:9ZmaoIjT
>>520
例えばこんな感じかな?違ったらスマソ
俺的には、「批判と侮辱が果たしてちゃんと分けられて考えてもらえるか」というのが問題だから、こういうの引用してみます
ttp://blog.livedoor.jp/f_117/archives/16175044.html
(以下引用)
【人権】 弁護士とかの話
--------------------------------------------------------------------------------
在日弁護士の方がやっちゃったようです。
偽証罪については、(韓国)国内の偽証が日本の671倍に達するという凄い統計もあるので、もはや民族性なのかなあと思います。
--------------------------------------------------------------------------------

というのが「特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする侮辱、嫌がらせその他の不当な差別的言動」に当たると判断される可能性はあります。
私の場合でいえば、「金京冨に対して、韓国籍であることを理由として(ry」となる可能性です。

もちろん私には金京冨氏に対する差別の意識はありません。韓国って偽証罪多いんだね、という統計を元にこの話題を深めようとしただけです。
こういう言論が阻害される可能性はあります。

527 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:05:15 ID:V2Gu9R2x
一般人にはガサ入れと強制捜査の違いは分からないよ。

528 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:09:23 ID:5DWvUmJL
ここは本当に事実から目を背けるスレですね。

文章を読んで、その解釈があーだこーだとしか言えないんじゃ糞の役にも立たんな。
賛成なのか反対なのかすら決められないってのも、議論が手段でなく目的だと言ってるようなもんだ。

いくら2ちゃんねるの法学板とはいえ、あまりに質が悪すぎる。

529 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:11:04 ID:pjyJMqCg
>>526
っていうか、言論の萎縮効果ってさ、覚悟のないヤツが偉そうにしゃべんなっての。
>>527
警察が問答無用でやってくのがガサ入れ。
行政が一応やって良いかどうか聞いてやっていくのが立ち入り調査。

530 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:14:58 ID:Rvk1Q9AU
>>522
ずいぶん前からさんざん言われてることだけど、
板の総意だとか代表なんて勝手にわめかれても
誰も相手にしないよ

原発の例だすなら、事故のおそれがあるから原発はつかいません、
電気もつかいませんってことになるよね?
濫用ていうかシステムの異常によるトラブルの発生の可能性のみを問題にする限り。

よくある反対論の欠点を示すには最上の例えじゃないかw


いけね、相手しちゃったw

531 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:15:47 ID:5DWvUmJL
ついでに、ここが法学板という名前だってだけで
何か妙な「権威」の様なものを感じて下手に出てる訪問者の方々。

目  を  覚  ま  せ

少なくとも、真っ当な文章力の有る専門家はここには居ない。

>>529
あからさまな文章だな。法学板の住人から見ても迷惑なんじゃないか?

532 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:16:53 ID:V2Gu9R2x
押収ってのは何処まで行われるもの?
証拠が入ってると疑われるものはすべて?
それが仕事で用いる重要な備品である場合は?


533 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:17:06 ID:hZMRh4tG
単発IDで必死に煽ろうとしてるのがいるな〜w

534 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:19:32 ID:pjyJMqCg
>>532
>それが仕事で用いる重要な備品である場合は?
ガサなら持っていかれる。
立ち入り調査なら一応平気。
ま、行政も舐められちゃいけねぇと思ってるだろうから持ってくだろうけどね。

535 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:19:48 ID:ytR9lWas
511です
>>512
http://www.virtual-pop.com/tearoom/archives/000047.html
これでいうと論理的反対派になりましょうか

>>522
「法学的に欠陥がある」と「成立させたらまずい」は異なるものですよ。
法学的には欠陥がなくても悪用の危険があったり、政治上解同や創価・総連をのさばらせるべきか
ってのは違う話でしょう?
法学的に欠陥があればもちろん成立させてはまずいでしょうが
法学的に欠陥がなくても他の理由で成立させたらまずいことはありますよね?

法学的に、となると>>521の言うような表現の自由の萎縮効果
政治的には解同創価総連対一般国民、マスコミ対ネット
という論点なのではないでしょうか。大雑把ですが。

536 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:20:30 ID:5DWvUmJL
>>530
反対派の誰か一人でも
「人権擁護が行き過ぎたら困るから、人権擁護を完全に放棄する!」
なんて言ってるか??
問題のすり替え乙としか言えん。
522は「専門家でも間違いは有る」という古典的通説を述べている訳だが、
それすら読み取れないorわざわざ曲解する辺り相当のアホだな。
まぁ後者の可能性が120%だと思うが、そういうのは議論を阻害する事にしかならんぞ。

537 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:22:56 ID:Rvk1Q9AU
>>526
可能性はあります。
ゼロでないかぎり可能性はあります。

ていうか「民族性なのかなあ」とか余計なこと言ってる時点で
「統計を元にこの話題を深めようとしただけ」にはならないかと

>>528
自分の信じたい事実以外からは目をそむける人たちや、
役にも立たない集会に集まって、マスコミの取り上げ方が悪いとか
あーだこーだとしか言えない人たちよりはましかと。

538 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:23:00 ID:pjyJMqCg
原発の職員って専門家か?

539 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:28:33 ID:Rvk1Q9AU
>>536
「人権擁護『法』が行き過ぎたら困るから、人権擁護『法』を完全に放棄する!」
とは言ってるとは思いますよ
問題のすりかえ乙としかおもえませんね

>522は「専門家でも間違いは有る」という古典的通説
だれも専門家は無謬だとか言ってなかったと思いますがw
古典的通説を言いたいだけなら「サルも木から落ちる」とでも
書いとけば穏当かとw




540 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:29:09 ID:hZMRh4tG
>>522
「専門家でも間違いは有る」はあくまで反例であって、
>そもそも「普通」、法務官僚が法学的に欠陥のある条文は作らないよなぁ…
「普通」を覆すものではない。しかも、その直後に
>それを悪用したがってる団体があるかどうか
>その団体に悪用できる能力があるか
>その団体が悪用するといえる蓋然性があるか、ってのは正直法学的議論ではないでしょう
と述べられているにもかかわらず、その文脈を読み取れないorわざわざ曲解する辺り、おまえも相当のアホとしか思えんわけだが。

>>538
違う。原発労働の悲惨さはつとにいわれているところ。

541 :540:2005/04/07(木) 02:29:57 ID:hZMRh4tG
かぶった。>>539ゴメン。

542 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:31:20 ID:pjyJMqCg
>>540
だよな。
原発事故って専門家の失敗の例にはならんと思うのだが。

543 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:33:38 ID:9ZmaoIjT
>>537
あー・・・例としてよくなかったかな、スマソ

544 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:41:05 ID:oLGKJFo6
司法試験に落ち続けてヘンになった人達が傷を舐めあうスレはここですか?

545 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 02:42:23 ID:hZMRh4tG
>>542
(そうではなかったはずだが)仮に技術者にミスがあったとしても、それはしょせん「サルも木から落ちる」の喩えを出るものではない。

http://www.jca.apc.org/mihama/News/news78/news78higuchi.htm
>「定検をきっちりやっとったら3ヶ月やそこらで片付かず6ヶ月も1年もかかる。
>わしらのような請負が手抜きでやるから出来るんだ」

>>543
というかさ、委員会が在日に乗っ取られるならともかく、そんなことは起こりえない。

546 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 03:31:48 ID:D63v9uh/
>>544
君の反対運動はそういうことを書き込むことなのか

547 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 06:06:16 ID:IU1B4ow7
>>544
落ち続けてって、3回までしか落ちられないんじゃないの?

548 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 06:15:35 ID:wAUvEL5J
>>545
> http://www.jca.apc.org/mihama/News/news78/news78higuchi.htm
お勧めのソースが jca.apc.org か。ページを開いたら「差別的労働形態」と出てきた。
ここで反対派にケチつけてる香具師の政治的なスタンスが何となくわかるというものだ。
4月4日の集会を「右翼団体が主催してることは明らか」と断言したりする点も含めてだが。

さらにそこのサイトのリンクを見たら、
> グリーンピース・ジャパン
> アメリカの戦争拡大と日本の有事法制に反対する署名運動
これだもんなあ。党派性が見えるようだね。


それと一言。ウラン加工・濃縮施設と原子力発電所は全く別の施設。
中身もやっていることも全く違うのに、いつの間にか原発の(しかも下請け労働者の)
話にすり変わっているね。それでいて、>>545によると、彼らは「技術者」らしい。

しかし、原発で「日雇いの技術者」「農漁民の技術者」なんているんだろうか。

549 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 07:59:00 ID:kQW12czO
つーか、この原発事故ってそもそも原子炉等規制法違反だし。
まさに詭弁のガイドラインにぴたりと当てはまるすりかえだな。

550 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 09:32:32 ID:B1wb7uUP

想像力の欠如か。

思考狭窄症になると洗脳さされて中核派に取り込まれやすくなる、
って誰かが言ってたw

551 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 09:41:19 ID:Obff0Xo6
想像力じゃなくて妄想力だろ?

552 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 09:43:31 ID:DV9YoUWH
もう全然法学の話じゃないね

553 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 10:19:18 ID:gB9qnYlt
法学の話になるのかどうかわからないのですが、
もし人権委員会(または人権擁護委員)がIPアドレスからISPに個人情報開示を依頼した場合、
ISPはこれに応じる義務はあると考えられるでしょうか?

554 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 11:00:01 ID:0iVTLQ13
おれも反対してるけど、感情的な反対派ではないし、そんなやつらによる妄想に辟易している。


555 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 11:00:39 ID:0iVTLQ13
>549 それが事実かどうか知らんが、この法案になにか関係あるの?


556 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 11:03:50 ID:0iVTLQ13
シスタープリンセスをみて欲情し妹を犯した台湾の少年に適用されたら シスタープリンセスはまっさつされるの?

557 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 12:19:05 ID:FvXriULu
うむ、シスタープリンセスは架空の世界の話だから 

 魔法少女じゃない限り限りなくリアリティを持って

  いるとは思えぬが少年dの夢をかあねてくれるオ気

   軽に見てオなるにはジャンルが違うし知的生命体

    としてはおすすめできぬ。

558 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 13:41:27 ID:QNx37GYM
>「解放新聞」4/4号より、コピペ推奨
>
>第4に、「人権委員会」の実効性を確保するために、日常生活圏域である都道府県ごとに
>「地方人権委員会」を暫時的に設置すること。
>
>第5に、メディア規制条項を削除し、メディアの自主規制を求めるとともに、
>人権NGOの正当な活動(確認・糾弾等)への不当な公権力の妨害や介入を排除すること。

糾弾きたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


559 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 15:04:36 ID:Z5UWyMZy
>>558
ま、解同は真っ先に宝島を潰したいんだな。

560 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 15:25:11 ID:FSVIgHnI
>>558
そこまで行くと板違い
人権問題板等でどーぞ

561 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 16:46:10 ID:pjyJMqCg
>>553
そんなものはねぇよ。

562 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 17:31:12 ID:pjyJMqCg
うー、反対派ってやっぱすごいな・・・・・
普通考えれば分かることをわざわざ聞いてきて、
「どうなるか分かんないでしょ!」って得意げな顔してくる・・・・
この法案を是が非でも悪者にしたいとしか思えん。
ごめん、他の掲示板の話。

563 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 17:54:35 ID:bHj0zvL0
うー、参政派ってやっぱ極悪だな・・・・・
普通考えれば分かることをわざわざ曲解して、質問されて答に詰まると、
「どうなるか分かんないでしょ!」って得意げな顔してくる・・・・
この法案を是が非でも通したい悪者にしか思えん。

564 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:07:21 ID:pjyJMqCg
参政派?

565 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:10:37 ID:RDo0I9i7
>>557
アニメの世界の女の子たちは みんなボインボインで 
五頭身のロリッ娘でさえボインボインだから
ボインボインがスタンダードなわけだ。
つまり、もし貧乳で描かれたとしたら 
アニメの世界の女の子の基本的人権を侵害した事になり
立入調査をされる危険性がある。


566 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:12:45 ID:RDo0I9i7
>557
これは知的生命体であるかどうかにかかわらず
あくまでも好みの問題だから、シスタープリンセスがおかしいとかおかしくないとかは関係がない。

567 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:14:03 ID:FqtCRBWn
必要だから作るんだよ。

568 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:16:32 ID:D63v9uh/
おい反対派ども、シスプリを馬鹿にするんじゃねーよ。

569 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:19:28 ID:RDo0I9i7
人権擁護法でエロアニメが取り締まられるのはいいことだと思うのだが
賛成派はシスプリが好きなのか?

570 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:20:38 ID:RDo0I9i7
俺は賛成だけど お前のいい方だと
賛成派=シスプリだいすき変態アニメオタクになっちまうぞ

571 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:21:33 ID:D63v9uh/
反対派だろうが賛成派だろうが関係なく、シスプリを馬鹿にする奴は許さん

572 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:23:49 ID:RDo0I9i7
568 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 18:16:32 ID:D63v9uh/
おい反対派ども、シスプリを馬鹿にするんじゃねーよ。

おまえは適当なつなぎをするから応用が利かないんだ。バカ
俺のIDを確認してるだろ?

573 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:26:29 ID:D63v9uh/
つまんない奴

574 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:31:06 ID:RDo0I9i7
つまんない奴といわれても構わないが

>568 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 18:16:32 ID:D63v9uh/
>おい反対派ども、シスプリを馬鹿にするんじゃねーよ。

お前はシスプリが大好きなのか?


575 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:32:38 ID:D63v9uh/
大好きだよ。悪いか

576 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:33:41 ID:RDo0I9i7
>568 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 18:16:32 ID:D63v9uh/
>おい反対派ども、シスプリを馬鹿にするんじゃねーよ。

反対派がシスプリを馬鹿にした根拠はなんだ?

577 :俗に言う解同がする”確認”:2005/04/07(木) 18:42:19 ID:RDo0I9i7
確認されたこと

@ID:D63v9uh/ はシスプリが大好きである
AID:D63v9uh/ は反対派がシスプリを馬鹿にした根拠を示せない

578 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:43:32 ID:hZMRh4tG
>>548
>それと一言。
ウラン加工・濃縮施設でも作業員は下請けだ。まさか、技術者に(被爆を冒して)現場作業やらせてるとでも信じてたのか?
だいいち、
>>545によると、彼らは「技術者」らしい。
っておまえはアホかw >そうではなかったはずだが仮に技術者にミスがあったとしても
の後に引用されているのに・・。無理に曲解しなくていいよ。

党派うんうんのレッテル貼りや、議論の本筋からはずれた雑談に茶々を入れることしかできないのがVIPクオリティなんだろうな〜。
いけね、俺までレッテル貼りしちゃったよw

>>562
(否定的な意味でなく)かなり笑った。>>522>>563といい(こちらは嘲笑の意で)、最近ツボにはまる書き込みが多すぎるw
これもVIPPER様が恥をさらしてくれるおかげだな。


>>577
何がやりたいのかよくわからんが、アニ板へいったほうがいいよ。

579 :俗に言う解同がする”糾弾会”:2005/04/07(木) 18:44:16 ID:RDo0I9i7
ID:D63v9uh/が逃走したか 潜伏して出てこないので 現時点で糾弾することができない。
よって糾弾会は ID:D63v9uh/が現れたときに 行う。

580 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:50:32 ID:D63v9uh/
>>565は人権擁護法案を揶揄している
>>570は明確にシスプリを馬鹿にしている
ゆえに反対派はシスプリを馬鹿にしている

何はともあれD63v9uh/は許さない。

581 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:51:03 ID:2wc4Psfe
シスプリスレはここですか?

582 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:51:16 ID:D63v9uh/
D63v9uh/って俺じゃん

583 :俗に言う解同がする”確認”:2005/04/07(木) 18:53:12 ID:RDo0I9i7
>>565は人権擁護法案を揶揄している
>>570は明確にシスプリを馬鹿にしている
ゆえに反対派はシスプリを馬鹿にしている

何はともあれD63v9uh/は許さない。

ID:D63v9uh/から以上の申し開きがあったので 確認をしなおす。

584 :俗に言う解同がする”確認”:2005/04/07(木) 18:55:59 ID:RDo0I9i7
569 名前: 法の下の名無し 投稿日: 2005/04/07(木) 18:19:28 ID:RDo0I9i7
人権擁護法でエロアニメが取り締まられるのはいいことだと思うのだが
賛成派はシスプリが好きなのか?

私は賛成派であると宣言をしている。それにもかかわらず

あなたは私のコメントを引用して

>>565は人権擁護法案を揶揄している
>>570は明確にシスプリを馬鹿にしている
ゆえに反対派はシスプリを馬鹿にしている


ということを述べた。

それについてのコメントは?

585 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 18:58:12 ID:jGoQdaSb
いい加減スレ違い止めれ。うざいぞ。

586 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:00:21 ID:D63v9uh/
では>>568の発言は取り消し、謝罪する。
だが、RDo0I9i7は許さん。

587 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:00:42 ID:pjyJMqCg
反対派の内ゲバw
http://d.hatena.ne.jp/gakkun0120/20050406

588 :俗に言う解同がする”確認”:2005/04/07(木) 19:02:48 ID:RDo0I9i7
では>>568の発言は取り消し、謝罪する。
だが、RDo0I9i7は許さん。

RDo0I9i7の何を許さないのか具体的に述べよ

589 :俗に言う解同がする”確認”:2005/04/07(木) 19:04:25 ID:RDo0I9i7
では>>568の発言は取り消し、謝罪する。

だれに対して何を”謝罪する”のか?

590 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:05:53 ID:qrWetwIR
井の中の蛙、法学論争
少しは頭のなかの概念ばかりでなく現実を見てみましょう
法律は賭博を禁止、パチンコは賭博でないと言う
法律は武力の保有を禁止、自衛隊は武力でないと言う
世間は法を既に信じてない

591 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:08:47 ID:pjyJMqCg
んじゃあ、人権擁護法案なんて無視すれば良いじゃんw

592 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:08:50 ID:D63v9uh/
589 名前:俗に言う解同がする”確認”[age] 投稿日:2005/04/07(木) 19:04:25 ID:RDo0I9i7


593 :俗に言う解同がする”確認”:2005/04/07(木) 19:10:32 ID:RDo0I9i7
546 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 03:31:48 ID:D63v9uh/


594 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:10:49 ID:D63v9uh/
592 名前:法の下の名無し[sage] 投稿日:2005/04/07(木) 19:08:50 ID:D63v9uh/
589 名前:俗に言う解同がする”確認”[age] 投稿日:2005/04/07(木) 19:04:25 ID:RDo0I9i7


593 名前:俗に言う解同がする”確認”[age] 投稿日:2005/04/07(木) 19:10:32 ID:RDo0I9i7
546 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 03:31:48 ID:D63v9uh/



595 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:10:58 ID:jGoQdaSb
>590
問題のすり替え。

つぅか、スレ違いはいい加減帰れよ。


596 :俗に言う解同がする”確認”:2005/04/07(木) 19:12:04 ID:RDo0I9i7
574 名前: 法の下の名無し [age] 投稿日: 2005/04/07(木) 18:31:06 ID:RDo0I9i7
つまんない奴といわれても構わないが

>568 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 18:16:32 ID:D63v9uh/
>おい反対派ども、シスプリを馬鹿にするんじゃねーよ。

お前はシスプリが大好きなのか?

575 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 18:32:38 ID:D63v9uh/
大好きだよ。悪いか

597 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:13:41 ID:RDo0I9i7
505 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 00:23:56 ID:jGoQdaSb
523 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 01:56:53 ID:jGoQdaSb
585 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 18:58:12 ID:jGoQdaSb
595 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 19:10:58 ID:jGoQdaSb


598 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:14:15 ID:D63v9uh/
>>595
ごめん。

599 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:14:26 ID:qrWetwIR
>>595
現実を見ずに法解釈ばかりしてる方がおかしい。
それともなにか?議論をどっかに誘導するの邪魔だから追い出すと?

600 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:14:59 ID:pjyJMqCg
>>599
えぇ、法解釈しちゃあいけないのかw

601 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:18:19 ID:RDo0I9i7
499 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 00:08:33 ID:hZMRh4tG
503 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 00:15:35 ID:hZMRh4tG
508 名前: 474 [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 00:27:15 ID:hZMRh4tG
513 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 01:04:11 ID:hZMRh4tG
533 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 02:17:06 ID:hZMRh4tG
540 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 02:29:09 ID:hZMRh4tG
541 名前: 540 [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 02:29:57 ID:hZMRh4tG
545 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 02:42:23 ID:hZMRh4tG
578 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 18:43:32 ID:hZMRh4tG



602 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:18:25 ID:jGoQdaSb
法解釈の上で運営が成り立ってんだから
現実を見ずってそりゃ貴方のことじゃない?


603 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:22:10 ID:RDo0I9i7
500 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 00:09:13 ID:pjyJMqCg
507 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 00:27:12 ID:pjyJMqCg
510 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 00:45:43 ID:pjyJMqCg
524 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 01:58:30 ID:pjyJMqCg
529 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 02:11:04 ID:pjyJMqCg
534 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 02:19:32 ID:pjyJMqCg
538 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 02:23:00 ID:pjyJMqCg
542 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 02:31:20 ID:pjyJMqCg
562 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 17:31:12 ID:pjyJMqCg
564 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 18:07:21 ID:pjyJMqCg
591 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 19:08:47 ID:pjyJMqCg
600 名前: 法の下の名無し [sage] 投稿日: 2005/04/07(木) 19:14:59 ID:pjyJMqCg



604 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:30:58 ID:RDo0I9i7
君等はだれかから何か恨みを買うことはなかったか?
ちなみに 恨みを抱いてるのは私ではない。
追跡をかけてもらえば分ると思うが、私は君等とは今日が初対面。
人の気持ちを踏みにじり感情を逆撫ですることをかんばってらっしゃるのだから
リスクも考えて行動しような。
お金になるから私は別にいいけど。

605 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:31:51 ID:qrWetwIR
なんだ指摘したら逃げたか、図星だったかな?
暇じゃないので抜けるが、変なのに騙されるなよ

606 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:32:10 ID:pjyJMqCg
ん?俺なんかした?

607 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:32:38 ID:pjyJMqCg
>>605
>>602

608 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 19:37:11 ID:cYT20Cfc
>>587
香ばしいを通り越して焦げくさいな。

609 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 20:18:50 ID:PDhb6F/N
>>587
そんなところまで左派プロ市民のやることを真似なくてもいいのにな。

610 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 21:28:34 ID:pjyJMqCg
VIPもうやばいわw

>530 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします New! 2005/04/07(木) 19:39:16 ID:0ZM7jlHy0
>自分も得するからってまるめこまれた賛成派、どっちでもない派にも
>これが成立すれば上の人に気に入らないことちょっとしたりしたら差別したって簡単にでっち上げられて
>逮捕させられるぞ。自分の意見がこれからまったくいえなくなることぞってことをメールで教えてあげよう

集団ヒステリーを起こしてる状態だなw
まさか、まだ逮捕なんて言ってるやつらがいるとはw

611 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 21:30:26 ID:qJ/ppjFb
>>590
スレ違い

法学なんていらない
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1092657468/

612 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 21:35:19 ID:IU1B4ow7
>>590
パチンコを賭博じゃないと言ってるのは法学者じゃなくて政治家だから。
そしてそんな奴を政治家にしたのは国民だから。

613 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 21:37:49 ID:jcYQK0wh
>>612
つまり法律で明確に禁止されていても政治家の意向次第で反故にできると

614 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 21:44:51 ID:qJ/ppjFb
>>613
風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律って知らない?

615 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 21:50:28 ID:jGoQdaSb
流れグダグダになってるので確認。

論点:法解釈は法律の運営と関係あるか否か

反対派の主張:いくら法解釈したところで現実には適応されない。
         法解釈と運営には関連性がなく、
         法的な安全性が確認されても運営が安全とは限らない。

ということで宜しいんでしょうか。

616 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 21:58:26 ID:pjyJMqCg
>反対派の主張:いくら法解釈したところで現実には適応されない。
>         法解釈と運営には関連性がなく、
>         法的な安全性が確認されても運営が安全とは限らない。
だとしたら、もう人権委じゃなくても警察でもよくねーか?

617 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 22:03:24 ID:qJ/ppjFb
>>615
「反対派」って、前にも書いたけど擁護派なんてこの板でもほとんどいないぞ、たぶん
裁判所の判例やや主務官庁の法解釈ガイドラインにしたがって実際の運営はなされるだろうから上二行はダウト


一番下は「安全」の中身によるからなんともいえん
「間違いはどんな制度にもある」ていう意味なら〇

618 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 22:12:34 ID:FzmQW4DN
このスレで反対派を叩いてる香具師の問題点は、
・この法案を悪用したがってる団体があるかどうか、
・その団体に悪用できる能力があるか、
・その団体が悪用するといえる蓋然性があるか、
というような問題点は法律学上の問題点ではない(もちろん、悪用とは何かということ自体は
人権論上の論点になりえるが)…というだけなら何も問題ないのに、
上のような可能性に言及する香具師をデムパだの何だのと言って叩くものだから、
傍目からは「悪用される?んなわけねーだろヴォケ」と言ってるように映ることに
あるのだろうな。

悪用される可能性について、条文を検討しながら評価することは出来るだろうが、
公安や警察や税務署よりひどくならないだろうというこくらいのとしか言えないわけだし。
(というか、公安や警察にしても理論通りに運用されないから
今のように問題視されてるわけだが)

619 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 22:21:34 ID:kQW12czO
法案3条の3条の「その他の人権を侵害する行為」って一体どんな事案を
想定してるんだろうな。
それと42条5号の「前各号に規定する人権侵害に準ずる人権侵害」ってのも
何を基準に判断したらいいのか人権委員会も困るだろうなぁ。
法務省作成にしては、ちょっと要件の規定が雑だなと思う。

620 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 22:22:28 ID:kQW12czO
アチャー 3条ってだぶってたorz

621 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 23:00:25 ID:pjyJMqCg
その辺は法務局の今までやってきたことを基準にしろってことじゃない?


622 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 23:10:43 ID:hZMRh4tG
>>618
可能性に言及するだけじゃなく、「だから反対」とか、極論かますから叩かれるんじゃない?

623 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 23:12:25 ID:hZMRh4tG
ID:RDo0I9i7で抽出すると笑えるぞ。
意味のある反論ができないもんだから、意味なし文字列を連投、単なる荒らしに成り下がってるw

624 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 23:37:00 ID:kQW12czO
>>621
今までは相談を受ける程度だったんだろうから、良し悪しの判定
まではやってなかったんだろうからさ。
判断すべて委員会に丸投げってのは、事例がある程
集積するまではきついだろうなと。

625 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 23:41:32 ID:pjyJMqCg
>>624
いや、法的根拠がない勧告はハンセン病患者宿泊拒否事件のときとか
出してるよ?

626 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 23:42:21 ID:jGoQdaSb
>617
賛成派、反対派という言い方は確かに拙かったかもしれませんね。
日本の危機だ!派、騒ぐほどではない派・・・とか
大体2派に別れてることは分かるんだけど上手い名前は無いものか・・・。
>623
彼はスルーで。

可能性に言及にするにしても、可能性の大きさは言及せずに
「もし独占されたら」という前提の下で大騒ぎしてるからデムパ扱いかと思われ。

627 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 23:53:56 ID:kQW12czO
>>625
そうなんだ。サンクス。
ただ、それって3条で例示されてる差別に該当するんじゃないかな。
差別とか虐待じゃない人権侵害の態様ってのはいまいちピンと
こないんだよね。

628 :法の下の名無し:2005/04/07(木) 23:54:08 ID:hZMRh4tG
>>626
ここなどは参考になるんじゃないかな。
http://www.virtual-pop.com/tearoom/archives/000047.html

629 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 00:04:15 ID:oZXucRfK
>>627
だからまあ、三条の外以外の勧告はまずないでしょ。

630 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 00:04:35 ID:oZXucRfK
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1110797021/l50

育児板って何の関係があるんだろう?

631 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 00:08:14 ID:hctAocwq
>>629
いや、特別救済手続を開始しろと責められたときに
人権委員会が判断に苦慮するだろうなと思ったんだよ。

632 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 00:19:22 ID:hctAocwq
>>630
虐待じゃないのかな?

633 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 00:20:28 ID:oZXucRfK
>>632
それなら賛成が多そうだけど、違うらしいよ。

1 名無しの心子知らず 05/03/14 19:43:41 ID:yR7lZJPz
この法案通ったら、子供がかわいそう。
ひな祭りも端午の節句も差別だからダメ。
運動会で順位をつけるのもダメ。
遊びとかゲームの中身にまで、怖い人たちが口出ししてきそう。
ダメダメばっかりで鬱になりそう。
こんな法律できたらまともに育つ子供なんていなくなると思う。


634 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 00:23:21 ID:hctAocwq
>>633
1みたいな親に育てられる方がまともに育たないと思うが。

635 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 00:26:10 ID:4XRDlJe8
>>630
そこ、レスが止まってるじゃん
子育てママ(パパ)さんは陰謀論につきあってられるほど暇じゃないってことだろう

636 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 00:29:26 ID:G/rdPvbo
>>630
三戦にもあったからな



637 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 00:29:44 ID:hctAocwq
そのスレにこんなのが貼り付けてあったよ。



490 名無しの心子知らず 2005/04/02(土) 23:37:15 ID:fq5Os57H
951 :羽柴宇土侍従 ◆fWZ/kPtgfk :2005/04/02(土) 20:12:22 ID:cT6DnaJQ
>>948
どの程度の指導・啓発になるかは知らんが、確実に「指導」のうちには「体罰」も含まれるだろう。
つまり、気に入らない香具師を合法的に殴り殺すことができる。

煽りもいいとこだなぁ。




638 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 00:33:19 ID:+lrRDro4
【腐女子も】人権擁護法可決を阻止せよ【ヤバイ】2
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/801/1111819731/
ここも相当訳が分からん

【女権事大】人権擁護法案激しく阻止【逝ってよし】
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1109920907/
この法案のバックにはフェミ団体がいるそうだ

なんだか、各板にとっての仮想敵みたいなのが見えて面白いね

639 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 00:37:06 ID:hctAocwq
児童ポルノ法案や青環法案のときも2ちゃんでは、今回と同じように
言論弾圧法というネーミングであちこちで反対活動してたなぁ。
よほど普段から後ろ暗い書き込みをしてるんだろうか。


640 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 00:51:19 ID:oZXucRfK
ふと思ったんだが、801板の人城内たんと古河たんの801本でもださねーかな。
そんなもんが読めるなら反対運動も意義があると思うよw

641 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 00:53:19 ID:j9CTspyG
>>639 みたいな差別主義者のクズ同志が煽り合ってる糞スレはここですか?

児童ポルノ法案とか関係ないだろ。いったい誰が反対してたんだよ?
集会開いたりビラまきしたりしたのかよ。どんな活動してたんだ?この妄想野郎が。

少なくともオレは児童ポルノ法案には賛成だが、人権擁護法案には大反対だ。
勝手に他人にレッテル貼るな。
人権擁護法案反対派に対する不当な差別だ。
そーゆーのを人権侵害って言うんだよ。


642 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 00:56:18 ID:G/rdPvbo
>>641
>勝手に他人にレッテル貼るな。

おいおい自分が>>641の一行目のようなレッテル貼りやるのは別にかまわないってことか?w

コイツがくると荒れるからオレはもう寝るw


643 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 00:57:27 ID:oZXucRfK
えー、天下のロリコン弾圧法に賛成かよw

644 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:02:06 ID:hctAocwq
>>641
児童ポルノ法案でぐぐれ。反対サイトが沢山でてくるだろ。

645 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:14:49 ID:6EPT4dLH
>>641さん、こんばんは。
おや、世に言う逆ギレかい?(違ってたらゴメンネ。)
差別主義者のクズ同志が煽り合ってるってことだけど、文章の読み方が間違ってるよ。
それと勝手に他人にレッテル貼るなことだけど、やめない。
(その程度の自由意思は認めてね。)
主義者とかクズを「ネチネチ」言い出したのは、
>>639の文章が気に入らなかったから?

646 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:32:00 ID:vj5/nhOE
      上、      /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,エ
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iキ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iF
        iキ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    ナf
         !キ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fサヘ.
       /  `ヾ=;三ミミミミヾ仄彡彡ミミヾ=`´  'i、
       i'   ,._Ξミミミミミヾ巛彡////iii_    |
       |  ;if≡|ヾヾヾミミミミヾヾ、//巛iiリ≡キi  |
        |  if!  |l lヾヾシヾミミミ川|ii//三iリ `キi  |
      |  ,if ,f=|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリ=t、キi  |
        |  ;iナ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ キi キi  |
        |   iナ ;サ |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ キi キi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,キi キi  |
       |  iサ ;サ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,キi :キ、  |
        ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,キi `ヘ、
      ,√  ;サ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ ,キi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,キi
         ;サ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,キi
         ,;#,    |彡彡ノリリリリミミミシ    ,キi
        ;メ'´    !彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、
                 ノ    ゞ

647 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:33:46 ID:vj5/nhOE
}// ,=ミ、ヽ    `ー、_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
/ /,.- 、 ヽヽヽ      `゙''‐、;:;:;:;:;:;:;:;:|
  _rー、ヽヽ     ー 、_    ブ;:;:;:;:;:} 
  ミヽ○ ! | |    `ー‐ 、ヽ、 /;:;:;:;:;:;/
   `ー' V  , -──一ミ、 l/:;:;:;:;:/
 ___   /  r'´,二二`ヽ | |/;:;:;:;:;/
,',',',' (    /  〈 ○ 〉l l/ /;:;:;∠
,','il',',',ヽ   ヽ  ヽ二    /'´ ノ
,','ヾ、',','`ー'ー^!      / _r-'´
, ' , ' `ヽ、__, ' !、    //
' , ' , ' `ー, ' , '! `ー'/ ̄   
ヽ、, ' , ' , ' , ', -' ,'/   
  ` ̄ ̄フT ´
-----一'´ |
::::::::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::/  

648 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:34:35 ID:vj5/nhOE
     o          o
     ┗┓     ┏┛
        ┗┓__┏┛
      <_葱看>ー 、
    / (ハ((iヽl, i \<\
      人゚ヮ ゚∠ノヽ)◎<\ 
        Σ))~Σ)(◎。(● <)
       ⊂))~~⊂(。(◎ ~゜...<}
        ⊂))~~⊂(。(・◎。<ノ
         ⊂))~⊂(◎⌒<(
          ⊂))~⊂(◎⌒}\从从从从从从从
           ⊂))~⊂(◎^⌒VVVVVVVVVVV`ヽ
            ⊂))~⊂(◎。)。)。)。)。)。)。)。))
              ⊂))~⊂( ◎⌒◎⌒◎⌒◎⌒ノノ
                ∪~~∪~∪~∪~∪~∪~∪~\)

649 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:38:36 ID:4XRDlJe8
VIPPERってほんとにわかりやすいよなw

650 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:39:05 ID:vj5/nhOE
ssss..........................        ___.. __jgggggggggggggjjjjquj,.,,、
                . _,gg瘟躍醴醴醴醴雛醴醴醴醴雛醴醴齟g..
              ...,j醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴齟g,,,、
           _,,,g醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴齟. .
          、j[醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴ggj,...
      ....j醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴飄j、
      瀘醴醴醴醴醴醴醴醴覇囀囀夢夢囀鬻嚶嚶覇醴醴醴醴醴醴醴醴齔
    ...g醴醴醴醴醴醴醴閇^`                  . `` '゚゚『鷦醴醴醴醴醴髟
    漕醴醴醴醴醴鬱゚~                               ゙゚『醴醴醴醴蠶,
    灑醴醴醴醴鬱゚゙ .                                  `『醴醴醴醴$
    醴醴醴醴醴ケ..                                    .゙'..: 『醴醴醴歡
    層醴醴醴歡                                        . .(濁醴醴歡
    醴醴醴醴]['.                                        : `:゙{[醴醴¶
    層醴醴蠶[l'         .、,,..______、            _____. ';゙(}醴醴†
    濁醴醴鏖《'         'f『゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚閂昃'!!       . -忌『『『『門愬タ!i'゙(i層躑
    ..f[醴醴醴』'       _.          ...`:゚'.:     (Jl}~゚       .'.^'゚(li、.'僧歉
    . ‘體醴醴廴,。r、':'`‘「.... _,gg豐齟籬gjljl;ilド   .:゙l:','。;i,g豐醯踰gz.(.(.( i.j|]「
    . ;tqi_゚゚¶醴†`      } ii填閇゚゚゙゚゚゚゚゚『『摂'''^' .   .::、'ヌ}們゚゙゚゚門門轡埣l゙(|遁
    . ゙}}' ゙マl'. ¶$.       ` .  . !!!!!!!!!!!''''^ .. .     . il。゙(`゙゙'゚''''''?ヘ'''''`` ''、ii濬
    、 !) .:..jg_゚[Ii;. .                  _,     . `?)j、         . ._,(,(:ア
      ′、(|『゜.'゚li' .       丶、.,,__.,.,___v!゚` .      '''?テliuv- ..、...、r!i゚(.(0i
        .,゚''' -. '               .、.;,(jIj.....__,._._..,xs,iiu_,..,,I詬i;。.、....、... .(i゙(I
        ``               _._,(ii.lI}l゚(゙'ヲ増嚇jg]獅嬲叛l゚(}}IIID,;';゙;iiIi;ii゙(|
            、           ::.ミ浴?゚(. .     ``'゚タ'゚''''゚''''.!''.(lI泪||I}i.[(l}}Il゙(}
          一' .           :゙(}l}シ.、;;、....、,,__.,uu,。,,,,,ggggj_j,(I}'゚(勿l.[(','i}ソI.
                    . .   ' .(.(.(.()l瘟尸゚゙゚゙゙゙゚゙゙゙゚゚゙゚゚゚゚゚゚゚層鬱浴)).'';ミi.(,(l;ミ.  
              . .     . . ::、.、..:.(,(:、''゙゚『咐':'・!・    f負鄂、.:'.(.(>.(,(3i゙(}|I' 
              '、..  .、:.、'.:、'.'.'.、.(`' .       : : : : ー;;,(,(i','i.(.(.(.(.(lIIIIIiIIIl゚
                、...、'.:.'.、.'.、.'.、::、.      . `'゙(!!i'ill}ヌミ(i゙'''.、::.(.(iI|}}I||肝
                .゙'.:.'.:i.(.(.(.(i:.:.、'..        ````````  .:゙:;,(jI回回|g.
              ...g、'.':゙(i.(.(.(.(.(.(,(.(、...              .、.:.(jI翩翩謳醴g。
              瀘$ ;.゙'.'` :.(.(.(.(i゚(Il}i:ii;。;: . ...、.、:::;、.:.。;i,(jjjII屈讃醴醴醴醴gg__,. 
            .:.g醴蠶g...、...:゙(i.(.('゙(i> ''゚(!!!)llIi:lIIIj翁朋腸認碯醴醴醴醴醴醴醴醢ggj,.,.
      .,,,jgg醴醴醴醴蠶g;;.、.'::゙':''.'ミ.(.(.(.(.(,(iji.iii,ii浴朋器謳醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴雛|Ibi、
.:,,jag醴醴醴醴醴醴醴醴醴gg_ . `.' (.(.(.(IIII||瓰蘊槻醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴雛部}l゚(' .
!}}|讃嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴魎g,,.    ``:゚ヌ惚謳醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈雛部ケ''`
.'.^'゚(}照讃嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴籃j,.,,,,,g繪醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈雛嫋笏i゚'.'
    '‘('゚(}}}}|讃讃讃雛讚嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈嬲韜抓l゚(゙'゜
        .゙'.''゚(}郊}}}}照孤讃讃雛雛醴嬲嬲嬲嬲醴嬲嬲嬲嬲雛讃部郊?

651 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:40:08 ID:hctAocwq
何が楽しいのかさっぱりわからん。

652 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:40:28 ID:vj5/nhOE
                     __...... -‐''"'ヾ;`'''ー、           
                 _.. - '' "      . . . ゙ヽ,ヽ,`'ー .._        
            _.. - '' "  ..;:;:;:;:;::.      .:..:..゙ヽ,ヽ .:゙、 `'' ; 、  
         ,-γ"j゙      ;:;:;:;:;::.     .:.:.::.:.:.:. ゙、;::.:.゙、:::. ': ゙ヽ,
         / ,'::.,'  ..::..    ;:;::;:;:  ;'  --_ :.:.:.: ゙,:.:.: ゙,::::. ::  :〉
       /  ,'::,.' ..::..::.. .,.,  、  ;:;  ;,  ::;;''_,=;゙ニ__:.:..:.゙,:.:.: ゙,  ::::.. ゙i 
      /.:.: .:.l:..゙,   .:: /.:;:;:;:, ゙,  ;:  ゙゙'':::,;;;ム;P゙У :::::::::゙,:.:.: ゙,  ミ:.:. i 
    / .:.:.:.:..:.:.l:.:.゙,  ,/"゙,ニミ:;:;:,_ノ  ':   ::::;;; ;゙''゙゙゙" ,,;:  ゙,:.:.: ゙, ';:;:; ,'
   ,.' ..:.:.:.:.:.: :.:.l:.:.:゙,  ,;≦゙P;)ミ、 /  :  ' ' ':;.,.,、 ;;;;;:''  .:.:;i:.:.:, ゙,;:;:. ,.' 
   ,' _ 彡:.:.:  :.:l:.:.:.゙,;;;;, ゙゙''゙゙''"゙ .:.:' ' .::::::..   ;:;:;';.,、   .:.:.:.;;l|:.:.: ゙,/ 
  i ,,, ゙:;,彡    ゙;;;, ゙;;;;;:;:;.,.,.  ,':.:;,:  ;;'''_,゙ニ=._ '':;:;:;:;:゙゙゙゙;、;: ;;;l!ヽ;.:.゙, 
  ゙ヽヽ ゙;;、=.:.:;:  ゙;;;. ii '' ':;:;:;. ,':.:  ,.'"´   ,,,_`ヽ ;:;:;:; .;;.;: ,;;;;;;|!  ゙ヾ 
    ゙':゙._ ゙':';';';:;:, :.:.:.:.ili;.:. :;:;: ;';:;:;:: l ョm .;.G=ヲ ;::;::.: :.:.  ゙;;;;;;!     
      `':、' ' ':; ;.;.:.:.il|li::::.:.:.:.:. ゙;:;:;:;: ヽべ、ノv'",ソ∴:.:.:.  ,, ゙,ー+-      
       `''-、 .;.;.:,'l||||ll;::.:.:.:. :: ゙;; ;:;:;:゙'';';;''';'''";;∴∵-‐ ;:;  i-..!_   
          i,/ヽ,゙゙'''゙:::;;:,' 丶 ゙;:;:;:;:∴∵:,ィiiiiii;、∴ー'' iii, {  i、       
            ,.::ヘ:::::::::゙, 、 _.゙;:;:;∴∵,ィil|l!'l,''";`;'ー;、ッi,,j i  i;:゙ヽ.   
          /:::::::゙,:::::::::゙、"k、'  ∵',-゙:":;:;:;'l,:;:;: '''  i==i j  i;:;:;:;゙i 
         ,.':::::::::::::::i;:::゙、:::゙、:゙';'';;-ェェ!;:;:   .:.:.',.:. 、ニノ゙ー''  ノ;:;:, }
         .i:::::::::::::::;;:;;;::::゙,:::::゙、:゙'t;;;;;;;;;入 ,,;::  i  =;〃:::::;;;:/;;;;:;:; }
         !::::::::::;;;;,, ;;;;,::;i::::::::゙、;;;;;;:::::;;;;゙ゝ、_;;:::メー''":::::;;;;;/゙  '''' ノ!
         ゙,::::::::::: ゙''';;;;;;;;i::::::::::::::::::゙゙¶::::::;:;/;:;:;:;::::::::::::;;;;;《;;    _ノ:i
         iミlヽ:::::    ,,'':::::::::::::::::j:::j| .::;{;:;::::::::::::::::::::;:;;;;;, ,:':"::  ゙, 
         .lミl;;;ヽ;  ,,'' :::::::::::::::::,〃””''ヾ,:::::::::::ヽ、::::、:::: /;:    ゙、     
          iミi'':::;ヽ,,''   ::::::::::::: ゙゙:::ヽ:::丶j!;:::::::ヽ::::ヽヽノ      i 

653 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:41:14 ID:hctAocwq
ついでにスレ全部埋め立てといてくれ。よろしくね。

654 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:41:24 ID:4XRDlJe8
>>651
頭の程度が厨学生ってことじゃないの?
ソース主義の犯板クオリティなんてしょせんこんなもんw

655 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:41:25 ID:vj5/nhOE
>>650 これで少しは雰囲気がかわったかな?

656 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:43:07 ID:hctAocwq
id:vj5/nhOEよ。途中でやめないで全部埋め立てろ。
それがキミの大切な役目だ。

657 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:43:46 ID:hctAocwq
>>654
ハン板かVIPか知らないが、まぁどうでもいいやw

658 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:44:21 ID:vj5/nhOE
>>656 だってromっててもレスが全然つかないから・・・・結果オーライってことで。

659 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:44:44 ID:4XRDlJe8
そうだな。もともと集会のヲチスレだったんだし、もういらんだろ。

660 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:45:51 ID:hctAocwq
>>658
単なる淋しがり屋なのか?
レスを期待するなら、スレの流れに沿ったことを書けばいいんじゃないかな。

661 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:47:02 ID:4XRDlJe8
>romっててもレスが全然つかないから
って当たり前だろw真性基地外だw

662 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:49:06 ID:87JzXp/7
理屈の無茶さにワロス

663 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:49:45 ID:4XRDlJe8
>>630のスレ、有限会社が湧いてるな
ヲチ対象に加えとこう

664 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:49:56 ID:oZXucRfK
>>659
あの集会なぁ。
実際、結構集めたよな、1300人って。
うん、すごいよ、成功だと思う。
でもなぁ、1300人程度で何か変わるってことはないって言うのは分かってんのかな?
あの集会の成果って限りなく自己満足だと思うな。
内容も結局右翼的なことちょっとアジって終わりだろ?
結局そんなもんかよ、っていう。

665 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:50:26 ID:vj5/nhOE
>>660 スレの流れって言ったって険悪な感じだったじゃんか。>>641さんの書き込みの後に何か書けって言われても書けないよ。


666 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:50:43 ID:hctAocwq
まぁ、そんなに煽るなw

667 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:51:26 ID:hctAocwq
>>665
あはははは。面白いな。
今なら書けるよね?w

668 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:54:13 ID:4XRDlJe8
>>666
だってこいつ、埋め役やってくれそうな雰囲気だからw




と思ったらただのヘタレかよ。役立たずは逝ってよし

669 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:55:38 ID:vj5/nhOE
ぼくはromしてるだけで十分楽しめるよ。だから話を続けてよ。

670 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:57:05 ID:vj5/nhOE
それじゃ さようなら。

671 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 01:57:25 ID:hctAocwq
>>669
続けてよって言われても困るのだがw
俺はキミのレスですっかりなごんじゃったよ。

672 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 02:07:33 ID:oZXucRfK
最高w!

511 幽幻怪社 ◆H6cNhJm6Ik New! 2005/04/08(金) 01:36:04 ID:HjJAl3sp
>>509
久しぶりに来てみたら工作員が出てますね。
冷静になれといいつつsageを入れるのは、自分の意見に洗脳するために工作員がよく使う手段です。
そこに紹介されているサイトやブログも、法案の二次的影響や悪用を全く考慮していなかったり、
冷静なフリをしつつ反対派を非難する内容のものです。

正否はもうはっきり分っているのです。
>>509、下手な工作はやめて帰りなさい。


512 幽幻怪社 ◆H6cNhJm6Ik New! 2005/04/08(金) 01:41:11 ID:HjJAl3sp
>>509のリンクで紹介されている一番上のサイトには

『国会議員でもここまで馬鹿な人が居る(この人「2ちゃんねる」でもやってるんじゃねーかな……)
ということが僕にとっては人権擁護法案よりも重要な問題です。』

という一文があり、このサイトの管理人が反対派を侮辱しており、最初からまともに反対派の意見・法案を考察する意志のないことを示しています。
一見冷静、中立を装った賛成派のサイトも最近では増加しています。
騙されないようにしてください。
他にもこのサイトの内容には、詰めの甘さや外国勢力の関与を軽視する部分が目立ちます。
参考にすべきではありません。



513 求職中 ◆Xw9dZOZpgw New! 2005/04/08(金) 01:44:30 ID:HDXXJAyy
>>509
>>また、2つめのリンクで「感情的拒絶派」に分類されているところの立場のサイト、たとえば>>32
>>http://blog.livedoor.jp/no_gestapo/
>>の管理人が差別主義者であること(http://s03.2log.net/home/kkk666/の管理人)ことは、
>>彼らの思想的バックグラウンドを顕著に示している一例であるといえます。

いや別に、 冷静になって分析しろって言うだけならいいよ。 工作員認定なんてしないよ。
ただ、 【彼の思想が差別主義者だから云々】って、、、

>>509自身が差別してんじゃん。 第一、 リンク先のサイトも「事実」のみ列挙してあるだけだと思うけど、、、
「私を工作員だと、、」って、 まるで自分が工作員じゃないような言い方だけど。

反対派で「彼の思想が差別主義者であること」なんてセリフ使う奴は滅多にいないよ。

バレバレだったけどお疲れ様。


514 幽幻怪社 ◆H6cNhJm6Ik New! 2005/04/08(金) 01:46:33 ID:HjJAl3sp
>また、2つめのリンクで「感情的拒絶派」に分類されているところの立場のサイト、たとえば>>32
>http://blog.livedoor.jp/no_gestapo/
>の管理人が差別主義者であること(http://s03.2log.net/home/kkk666/の管理人)ことは、
>彼らの思想的バックグラウンドを顕著に示している一例であるといえます。

また、>>509は真摯に活動する他のサイトの管理人を根拠を全く示さずに差別主義者と断じており、
その一方的断定の手口から工作員であると疑われます。
思想的問題を口にするなどもしており、思想的背景を持った工作員が問題の矮小化と有力な反対派のサイトを潰すための工作を仕掛けたと考えて、スルーするのがよいでしょう。


673 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 02:11:39 ID:hctAocwq
http://bewaad.com/にはコメントがないってことは、ごくまともな
批判サイトと認定されてるってことなのか?w

674 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 02:12:15 ID:oZXucRfK
>>673
あそこ難しいから読むのめんどくさいだけだと思うw

675 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 02:13:37 ID:hctAocwq
>>674
幽幻怪社氏のクオリティーのほどが理解できたw

676 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 02:20:59 ID:XWLb1RqZ
>>640
政界やおい本はすでにありますよw
その二人の本が出てもおかしくない

677 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 02:32:37 ID:co0U1vrx
この人権擁護法案は元は韓国の国家人権委員会がモデルらしいね
ttp://homepage3.nifty.com/na-page/17-27.html

んで、その結果、
ttp://www.infovlad.net/underground/asia/nkorea/blog/archives/20041203-0219.html
政府としては、脱北者に対して旅行規制をしてきたが「旅行の自由」を防ぐ措置という脱北者
らの反発と、国家人権委員会の勧告により、これさえも施行が容易ではない状況である。
ttp://nipponsaisei.air-nifty.com/sakura/2004/08/post_112.html
韓国で北朝鮮からのスパイ活動や親北勢力の活動を取り締まる法的根拠となってきた「国家保
安法」の廃止論が急浮上している。同法を人権保護の観点から昨年来、検討してきた国家機関
「国家人権委員会」が二十四日、法務省と国会議長に「全面廃止」を勧告し、改正・廃止論を推
進してきた与党「開かれたウリ党」など進歩革新陣営が勢いを得たからだ。

こういった事実を法学板的にどう考える??

678 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 02:35:02 ID:oZXucRfK
はぁ?
アホか。

http://d.hatena.ne.jp/plummet/20050407/p1

679 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 02:45:16 ID:SFYr05eV
>>678
>現時点ではそのようなソースは見つかっていない。
>過去の諮問委員会でも話題になってないし

・・・って実際に自分で両者を比較してみりゃいいじゃんと思う。
なんでこの人は巣で餌を待ってる雛みたいに
どっかの親切な誰かがソースを持ってきてくれるのを待ってるのか?


680 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 02:45:55 ID:4XRDlJe8
>>677
ソースを出してくれ。
http://d.hatena.ne.jp/plummet/20050406を読む限りでは、まったく逆としか思えんが。

681 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 02:47:13 ID:oZXucRfK
>>679
なあ、ソースは>>677みたいなこと言ってるやつが示すべきだと思わないか?
それに韓国の法案の具体的な中身ってお前分かるか?

682 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 02:47:55 ID:4XRDlJe8
>>679
>六日の日記コメント欄を通して見てもらえると分かるが は都合良く無視かw

683 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 02:53:38 ID:8Q2ZsoF5
>>677
何を言いたいのかよくわからないが、公共の福祉に反しない限り
移転の自由が認められ、スパイ防止法も存在していない日本と韓国を
比較しても意味がないと思う。
んで、モデルになってるってことだけど、その公式なソースは不明だし、まして、すべての規定が
人権擁護法案と全く同じとは見えないのだが。
ちなみに、人権擁護推進審議会では、14か国の人権機関を比較して検討してるようだね。
http://www.moj.go.jp/PUBLIC/JINKEN04/refer07.html
なお、比較法制による検討は必要なことだけど、社会情勢や法制度が異なる国々の法制度を
そのままパクってきてもうまく機能しないだろうし、一概に外国ではこういう状況だ
と言われても参考程度にしかならないんじゃないかな。


684 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 03:04:51 ID:co0U1vrx
すまん・・・・改めて勉強してきまつ・・・・・orz

685 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 03:10:07 ID:oZXucRfK
コピペで法学板に突っ込んでくんな。

686 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 03:11:21 ID:WQjKPGn5
取れたての馬鹿です

216 :エージェント・774 :2005/04/07(木) 18:19:39 ID:riShZ/w2
>>205
禿シク同イ。

 日本を守るためには、決して負けることの許されない、国民主権を守るためにもどんな犠牲を払ってでも
死守するべき戦いだ。日本人が最後の一人になるまで、決して負けることは許されない。最後の一葉だ。

>>207
> でも民主党や公明党のいう、『外国人にも主権を与える方針』と
> この人権擁護法を組み合わせると、
>
> 日本国民1億2000万人を、合法的に主権者の座からひきずりおろせるんだよ。

 その結果、日本人に待っているのは何だ?
 奴隷か? 下僕か? 不名誉な死か?



217 :エージェント・774 :2005/04/07(木) 18:25:28 ID:riShZ/w2
>>210
> >>204
> 公明党を排除=創価+総連+解同を排除する事?
> だとしたら、確かに長い戦いになりそう…。
> 取りあえず、ポスティング行って来ますノシ

 そのとおり。
 今国会の結果に関わらず、とてつもなく、困難で長い戦いになる。敵はあまりにも巨大だ。
 もう、スターシップオペレーターズとか問題にならないくらいキビシイよ(藁)
 でも、今回ばかりは、「長い物には巻かれ」るわけにはいかない。日本の未来がかかっている。

 そのかわり、勝利した暁には、日本は過去の栄光と誇りを取り戻すことができる。

 自分のために、子供達のために、日本を守ってきたご先祖様達のために、何としてでも
日本の未来を守らなければならないと思う。


687 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 03:12:32 ID:4XRDlJe8
>>684
これを教訓として成長してくれたまい

688 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 07:20:54 ID:/0JF1S+N
法学的にしろーとですが、問題点として

  人権委員の資格

について、公取と比較します。

公取の場合には

第29条 
  4 委員長及び委員は、これを官吏とする。 

であり、官吏としての行動規範に縛られるわけですが、人権擁護委員にはその規定がありません。
また、法学経験者でなくても大丈夫というところもあります。

この部分、運用上 結構な問題点を引き起こす可能性がありますが、どう思います?


689 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 08:11:12 ID:8Q2ZsoF5
人権委員?人権擁護委員?どっちなの?

690 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 09:27:08 ID:cxXqdd0V
【読売】
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050406i103.htm
「聖神中央教会」主管牧師、金保容疑者(61)(大阪府枚方市田口山)

【産経】
http://www.sankei.co.jp/news/050406/sha044.htm
「聖神中央教会」代表の主管牧師で韓国籍の金保容疑者(61)

【毎日】
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050406k0000e040037000c.html
京都府警は6日、大阪府枚方市田口山1、永田こと金保容疑者(61)

【日経】
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20050406STXKD023306042005.html
京都府八幡市の宗教法人「聖神中央教会」代表の主管牧師で韓国籍の金保容疑者(61)



【朝日】
http://www.asahi.com/national/update/0406/OSK200504060023.html?t5
新興の宗教法人「聖神中央教会」代表の永田保容疑者(61)
                         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(-@∀@)<韓国人の犯罪なので本名は隠しました




691 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 10:35:27 ID:4zEDHneQ
アホの集まりだな。

692 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 10:47:55 ID:dzd6xBGC
最近のニュースを見る限り、日本は中国、韓国、北朝鮮に攻撃されています
スイスが国防のために国民に配布してきた本「民間防衛」には、現在日本で起こっている問題がほぼそのまま記述されています

スイス政府「民間防衛」に学ぶ
http://nokan2000.nobody.jp/switz.html

日本の制度に問題があるのは今に始まったことじゃないだろうな。

693 :688:2005/04/08(金) 11:43:18 ID:gkj+b80F
>>689
ごめんなさい、間違って書いてしまいました。
人権委員です。

694 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 12:05:49 ID:Ir+qk1ag
vipのやつらが絡むようになって全然魅力が無くなったOTL
誰だよこんなのを大量に連れてきたのは?
釣りだと言って向こうから人を集めてきたやつは出て来て謝れよ。

695 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 12:41:33 ID:nE7Dglvf
>>688
人権擁護法の検討に当たって、比較対照としている独立行政委員会は、
公正取引委員会、労働委員会、公害等調整委員会。
これは、委員会制度のうち、これらの委員会が紛争解決を主な役割と
しているからだろう。
で、これらの委員は、国家公務員法第2条第3項第9号の特別職に該当
するし、人権委員もこの点は同じ。

これらのうち、「官吏」という文言が用いられているのは公正取引
委員会の委員のみ。
これは、独占禁止法のみが国家公務員法の制定以前に作られた法律だから
だと思う。
独占禁止法に特別の規定を作らない限り、公務員としての根拠規定がなく
なってしまうしね。
したがって、独占禁止法に「官吏」という文言が入っているからといって
実質的には特別な意味はないんだろうな。

ちなみに、公正取引委員会委員の資格要件の一部には、「法律又は経済に関す
る学識経験のある者」とされ、人権委員の資格要件の一部には、「法律又は社
会に関する学識経験のあるもの」とされているので、どちらも法律に関する
学識経験者でない者が委員になる場合はあり得るよ。

結論からすると、上記の資格要件の比較からは、「運用上 結構な問題点を引き
起こす可能性」は認められないと思う。



696 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 12:55:03 ID:YehA1v3J
無視したいけど無視できない
取り合えず馬鹿にしてないと安心できない人が集まるスレ

697 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 12:58:31 ID:nE7Dglvf
既出の質問にもいちいち答えてる親切な人の方が
多いと思うぞ?まぁ、最近はその割合は減ってきてるが。


698 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 13:04:46 ID:UWg4a5To
解答テンプレでもつくればいいじゃん

699 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 13:05:50 ID:nE7Dglvf
>>698
がんばって作ってくれ。

700 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 13:08:11 ID:nM3gXe/i
700

701 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 13:12:21 ID:XNK/S3dN
>取り合えず馬鹿にしてないと安心できない人が集まるスレ

馬鹿にしてないと安心できない・・って、別に馬鹿にしてねーだろ?どこを読んで馬鹿にされたって思ったんだ?


>無視したいけど無視できない

無視してもいいけどさ。それじゃああまりにカワイソウだろ。
それと陰謀論があるんなら立証してみろって。
立証責任があるのはむこうに決まってんじゃねーか 。

こっちは層化や街道が法律の解釈に関係あるか?って聞いてんの。

反対派のやつらは妄想メーターが振りきれてて、まともな事は1つも書くってことしないよな。


702 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 13:17:32 ID:mJhDaa3H
「解同」糾弾を死因に認定 澤谷裁判が全面勝訴
http://www11.ocn.ne.jp/~jcpkochi/minpo/sawatani.htm

まして同和教育に関わる過労公務の実態は闇に閉ざされており、難しい裁判になると

過労死の認定基準の拡大と同和の圧力にいかに行政が弱いかが明らかになったこの
間の「解同」と県行政癒着の解明。
 判決文の多くの部分で同和問題に触れ、結語でも同和問題を取り上げた。裁判所
が過労死を起こした原因の中で、最大の原因は同和問題だったと示したものだ。

703 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 13:19:16 ID:mJhDaa3H
>同和の圧力にいかに行政が弱いかが明らかになった
>同和の圧力にいかに行政が弱いかが明らかになった
>同和の圧力にいかに行政が弱いかが明らかになった
>同和の圧力にいかに行政が弱いかが明らかになった

人権委員会事務局は圧力に勝てるのか?

704 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 13:22:10 ID:XWLb1RqZ
開き直ってるのか釣りなのかわからん

ttp://xtreme.seesaa.net/

705 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 13:25:38 ID:nE7Dglvf
>>703
いくら圧力をかけたとしても、法に定める要件を満たしてなければ
受け入れられないだろう。
つーか、ソースを示して意見を言いたいなら、共産系の機関紙じゃなくて
判決文そのものを出してくれよ。

706 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 13:30:01 ID:nE7Dglvf
>>704
それはこのスレか前スレでの既出だったと思う。
もう一つのブログが『論理的』とかで批判されたというので、別に作ったとか
書いてたな。

707 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 13:34:48 ID:mJhDaa3H
>>705
相手を過労死まで追い込むのは、法が定める要件を満たしているの?
ちなみに>>703の「人権委員会事務局は圧力に勝てるのか?」は答えてくれないの?

708 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 13:38:36 ID:nE7Dglvf
>>707
いくら人権委員会に圧力をかけたとしても、法に定める要件を満たして
なければ、委員会は何もしないでしょ。
という内容を既に答えてるじゃないか。

というかさ、そもそも人権擁護法案の条文は読んでるのか?
それと、こちらの示した「共産系の機関紙じゃなくて
判決文そのものを出してくれよ。」には答えないのか?





709 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 13:42:42 ID:mJhDaa3H
>>708
つまり圧力には勝てないという事?


710 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 13:46:09 ID:mJhDaa3H
法案安全論の2つの内の一つ
「法案の定義があいまいでも、恣意的な運営をされるおそれは無い」
の論拠がやぶれるよ、どうなのよ?これ>>709


711 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 13:46:53 ID:nE7Dglvf
>>709

どういう考え方をすると、そんな結論になるのか
理解できん。

712 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 13:54:43 ID:9TIh+213
>>707
質問自体が、愚問。

713 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 14:00:30 ID:nE7Dglvf
>>710
それも法学板でさんざん話されてきた内容だろう。
規範的要件によって構成された規定は、他の独立行政委員会で運用する法律
の中にも多く存在していて、これらの委員会で恣意的な運用がなされてない
以上、人権委員会でのみ恣意的運用がなされることは証明できない。と。

714 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 14:01:59 ID:nE7Dglvf
これを書くと、また同和とか韓国とかの話になった後に、
再び、恣意的運用の話に戻るという永遠のループ。

715 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 14:31:28 ID:Qjw4WYJt
[331]名無しさん@どーでもいいことだが。<sage>
2005/04/08(金) 14:09:43 ID:+5WBsq2e
法律で規定されて無い人権侵害に対しては、
人権委員だってそれほど無茶な事はしないし、できない。
そのかわり、法律で規定されている人権侵害に対しては、
風当たりの厳しくなる事が予想されるな。


[332]名無しさん@どーでもいいことだが。<>
2005/04/08(金) 14:20:07 ID:PI005jzI
法案を読む限りは無茶なこともできると思われてしまう。
人権侵害や差別をなくしたいなら、法案を最初から見直すべき。
差別をなくしたいのに、それを実行し指導する役目の人権委員が
国民に不信感を抱かれていては逆效果にしかならない。

それから、ちょっと前の行政書士の件もそうだが
行政の個人情報の取り扱いについて厳しく指導する。
こっちの方がよほど重要だ。
今は携帯会社も身体障害者に料金割引があったりするが
こっちから何も言わなくてもその申込書を送ってきたりする。
なんで携帯会社が障害者手帳を持っている人間を知っているんだ。
気持ち悪いことこの上ない。


716 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 14:39:17 ID:c4jJhq2M
 | \
   |Д`) ダレモイナイ・・センデンスルナラ イマノウチ
   |⊂
   |


     ♪  Å
   ♪   / \   ランタ タン
      ヽ(´Д`;)ノ   ランタ タン
         (  へ)    ランタ ランタ
          く       タン



   ♪    Å
     ♪ / \   ランタ ランタ
      ヽ(;´Д`)ノ  ランタ タン
         (へ  )    ランタ タンタ
             >    タン

717 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 14:42:40 ID:oZXucRfK
>>715
何を主張しているかさっぱりだが。

718 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 14:43:02 ID:NVw2P4Hf
法|∀・) ミテルヨ

719 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 14:48:21 ID:T+YC4aqD
基本的に、法的な決定を行う事態に対しては、法律は固有名詞を
与えている。そうした固有名詞のある問題が発生しない限り、
法律が何かを裁く事はない。


720 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 14:51:32 ID:cxXqdd0V
盧武鉉の3.1演説を思い出した方も多いだろうが、この主張こそ、すなわち、
日本が過去に行なった朝鮮人労働者や慰安婦の徴用は、北朝鮮の犯した日本
人拉致事件と比べものにならない犯罪であるという、拉致事件の相殺と相対
化を目論む北朝鮮の暴論そのままである。侵害を受けた(と主張する)おの
れらの人権については声高に訴える一方で、他人の人権については平気の平
左で踏みつけにして恥じることがない。何たるご都合主義。何たる卑劣。日
本人拉致事件について、ウリナラの北朝鮮に対して同情的などころか、ザマ
ミロとでも思っているのではないかとすらわたしは思う。人権という概念へ
の冒涜の典型がここにある。

日本人拉致という犯罪を犯した民族が、韓国と同じ民族であることを忘れて
はならない。この厳粛な事実をこれほどまでに厳然と実感させてくれた出来
事はない。
http://blog.goo.ne.jp/takkie0516

721 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 14:53:09 ID:KRJJUciP
>>709
圧力に負けるような委員を選ばないような人間が選ばれないよう国民が監視すればいい、で終わり
選任のプロセスに民主的コントロールが及びうることは既出だよね

そんなことを言ってたら警察や裁判所・自衛隊だって圧力に屈する可能性はあるぞ
何度も言うようだけど、論理的可能性だけ言ってたらどんな制度でも危険性はある
だからプロ市民みたいな恥ずかしい連中がわいてくるわけだ

そもそも人権委員への圧力は公務執行妨害罪や業務妨害罪その他いろんな法律にひっかかりうるぞ

答えとしては「たいがいの圧力には勝てる。勇気とやる気と知識があるならば。」ってこと

722 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 14:58:56 ID:d9M8QooZ
創価とか在日とか解同の振舞いはいろんな法律に引っかかりうる訳だよな

引っかかりうるだけで適用されてないけどナー

723 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 14:59:52 ID:oZXucRfK
必要ないから要らないとか言い出すヤツを説得するのって
日本国が今抱える全ての差別問題を解説してやらないと駄目な気がしてきた。
外国人労働者を例にとっても、最終的に向こうの結論が「外国人労働者排斥!」だもん。
ごめん、また違う掲示板の話。

724 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 15:17:03 ID:WTPOcnmP
              , -ー 、 )ヽ 、
            _)`'⌒ -―-  、 i
              〃, ´           ` 、
          i, '             ヽ
            /       i l i| l i  !
         , !   i  i  | . | l|| ! ! i|l l l i
          l| | ! l| l‐|‐- | l | l|l-|‐! |l l| | l
           l| ! | | l ,ィ'Tilヽノノ 'TTiヽ .!|l リ
          l| l !| ' |Jjl!     |Jj!  !l !'     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            l|l ||、 -‐゙   , ー-' /l|      |
.            l| | ゝ.   ー  , イl |!       < 兄くん…なにか書いて…
            !lL ィ'^i  /,\ !l |         |
       ____  /| | /  |ゝ,. '二` ト !! !        \_____
.      、_    ̄ `ヽ=、/l†/,. - !, |l |ヽ
             ̄ノ i    ヽ.ヾ レァ | |! | 1
            〃 ,.'     ノ ヽil{r -‐1、l| l !
           i/ ,、     |!`ー-‐'| !リl
.          / // ! 、  !|    |   !

725 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 15:17:09 ID:CYMWkIGT
>>719
だから指導という言葉を使っている。
指導の名のもとに糾弾会をされたら、さすがにたまらんよな。


726 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 15:20:25 ID:oZXucRfK
>>725
http://www.jinken.go.jp/hyogo/rengo/
だから、指導と言ってもこんなもんなのに
それが糾弾化するっていう具体的な根拠を示せよ。
それに、指導なんて法的強制力がないんだからバッくれろよ。

(プライバシー侵害事案)
 ○ インターネット上掲示板の特定個人を誹謗・中傷する書き込み
 インターネット掲示板に,特定個人を誹謗・中傷する書き込みがなされているとして被害者から申告がなされた。さらに,その後,同人から書き込み行為者の氏名について情報提供がなされた。
 これに基づき調査した結果,申告事実が認められたので,このような行為は被害者の信用を毀損する行為であると指摘したところ,深く反省するとともに,二度と同じ過ちを犯さないことを誓った。(説示)

727 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 15:30:25 ID:IsUShSLj
>>721
逆に総連・解同の立場に立ってみれば、この法律を利用して敵対勢力に圧力を
かけようと思っても容易ではないしリスクのわりには効果も小さいと言えるね。

例えば安倍を陥れようとしたって人権侵害認定の根拠は常に公開を求められる
わけだし、それが多少でも強引なものならば激烈な逆批判を浴びるのも必至だ。

それをクリアして認定に成功したとしても可能なのは氏名の公表と勧告程度、
安倍氏の支持層の政治意識を見ればほとんどダメージにもなるまい。


728 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 15:36:48 ID:IsUShSLj
そう思えば逆に怖いのは政府側による野党側リベラル政治家への
レッテル貼りの方が怖いのではないかな。

菅や福島瑞穂なんかが差別者認定されると安倍や西村真吾なんかへの
レッテル貼りと比べ物にならないくらいのダメージになるだろう。
反対派さんはこういう事態も考えているのだろうか?

729 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 15:47:39 ID:UWg4a5To
時限立法にして、更に問題が出た場合に即廃止できるようにすればいいんじゃねーの?
拉致問題だって、一昔前までそんな非合理的なことあるわけ無いじゃんとか思われてた訳で。

730 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 15:50:12 ID:oZXucRfK
http://type100c.s61.xrea.com/archives/000381.html

>行動する無知>>>>>行動しない博識
だってさw

ホルスタインガーとか言う人の「馬鹿について」って本にある文なんだけど
「グルタミン酸は、実験的研究によると、脳の新陳代謝上、大切な役目をつとめている。
この物質が子供の知恵遅れに有効だということが専門誌に発表された」
「私自身もこれをためしてみたが、これをのませると鈍感な子が亢奮しやすくなり、
したがって活発に動き始めることが多い。
親というのは自分の子供をひいき目で見るものだから、これだけでもう賢くなりかけた、と大よろこびする。
だが精神科医の立場から見れば、薬の効き目で、おとなしい馬鹿がさわがしい馬鹿にかわっただけである」
って言うのがあるんだけどw
いや、前の文とは一切関係ないw


731 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 15:50:38 ID:oZXucRfK
>>729
見直し規定ある。

732 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 15:57:20 ID:oZXucRfK
http://homepage3.nifty.com/na-page/17-27.html

韓国の法律ってこれらしいが、全然似てないぞ?
むしろ、日本の法案のぬるさが分かるぐらいだ。
過激すぎwこれだったら反対するけどさw

733 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 16:12:43 ID:krxbxt2a
>>723

その苦労はよくわかる…。

734 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 16:15:50 ID:oZXucRfK
>>733
さてはお前bewaadだなw?

735 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 16:20:08 ID:j9CTspyG
『言論の自由や政治家の信条にかかわる法案。 強引に党内の議論を押さえ込むのは不
可能だ』と主張する、安倍さんに対して、平行線だったといいます。
創価学会を支持母体に持つ公明党は、永住外国人に地方選挙権を付与する法案を提出していて、人権擁護法案の成立にも熱心なんです」(政治部記者)

古賀氏に詳しいジャーナリストの森功氏が振り返る。
「二〇〇二年の福岡での補選のとき、自民党は古賀さんの盟友である野中広務氏に近い
落下傘候補を立てたんですが、自民党の地元も反対していて、当初の形勢は非常に不利だった。
それが、創価学会がバスをチャーターして全国から学会員を送り込んだ。
地元のホテルも学会員でいっぱいになった。その結果、自民党候補は大勝利しました。
今回の法案が通れば、古賀さんと公明党とのパイプはより一層太いものとなる。
だから古賀さんは、一生懸命なんでしょう」


736 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 16:22:04 ID:oZXucRfK
>>735
産経かなんか?

737 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 16:35:10 ID:9Nk5OQ1C
>>735 あなたが何をしたいのか分かりませんので、その文章を提示した意図を説明していただけませんか?

738 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 16:36:46 ID:LkEe39Ii
どうしてここの反対派はフェミ団体については無視してるんだ?
フェミ団体に気を使わねばならない理由でもあるのか?

739 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 16:40:07 ID:oZXucRfK
船頭多くして船山に登るって言ってな、
仮想的が多すぎるとこういう主張を認めざるを得なくなるぞw

>例えば、どこで見かけたか残念ながら失念したのでお名前を挙げることができないのだが、
>国連常任理事国入りを狙った国際社会へのアピールが目的ではないかと推理している方がおられたが、
>この見方には相当の蓋然性があると思う。
>こうした要因も含めて「さまざまな思惑」の交錯の結果できた法案であれば、たとえ各勢力の意図にいかがわしいところがあったにしても、
>パワーバランスによってどこか一つの意図が突出して実現されてしまうようなことはけっこう回避されるものだ。
>解同が人権委員会を牛耳るのを在日外国人、女性、身体障害者等々の利益を代表する人々が座視しているはずはないではないか。
http://homepage.mac.com/biogon_21/iblog/B1604743443/C1028182794/E379035419/index.html

740 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 17:07:07 ID:KHrD1e7+
無視か・・・

741 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 17:08:49 ID:oZXucRfK
>>740
なにを?

742 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 17:28:27 ID:oZXucRfK
電波を飛ばされてもねぇ。

まず、何故違った角度か簡単に説明書きしておきますね。
・元北朝鮮籍で現韓国籍。日本へ帰化しない理由は親戚付き合いの為。
・親戚はもちろん全員が外国人。(北朝鮮籍・韓国籍)
・友人関係に外国人多い。(北朝鮮・韓国・ブラジル・メキシコ)
・昔に交通事故を起こし身体障害者の認定とか言うのも貰ってます。
・幼なじみに知的障害者の子が数名と近所に養護施設がある。
・オヤジが半分ホームレス(爆)
・ノンセクシャル。(一般的にバイセクシャルと言うかも?)
以上を踏まえてのオバカな意見つーか私感ですw

勉強嫌いなんで、法解釈の細かい話や難しい話はしませんが
今のままで特に困った事(差別)なんて体験したこと無いですよ。
だから今の法律のままでも充分だと思うので
「賛成」ってよりは「反対」に近い意見を持っています。

むしろ、変に被差別者に権利を与えるような法律なんて
無意味な気がしているので、いちいち明文化しなくちゃいけない
時点で「ニッポンジンはモラルがなかとです。」と
明文化するだけのおかしな感じを受けます。
(日本人をバカにしてるわけではありません^^;)

現行法でも充分とは言えないかもしれませんが
最低限の保障はされてると思いますし、健康保険に入れないのは
本人の責任が大きい部分も有ると私は思っています。
もちろん加入させない会社の責任も大きいっす。
しかし、社会保険に加入出来ない場合は国民健康保険に
外国人籍であっても加入は出来ましたから
そう言った逃げ道(?)も有ると言うことを
調べるなり、勉強しない外国人がいけないのではないでしょうか?
日本に働きに来てるor永住しに来ているなら
その国の法整備を勉強するのは最低限必要だと思います。
日本又は海外で労働するなら当然だろうって事ですね。



743 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 17:28:55 ID:oZXucRfK
「外国人だから賃金安くて保険にハイレマセーン」
「障害者だから働き口が無くて困ってます。」
「同性愛者だから同性から毛嫌いされます。」
「お前ら差別するんじゃねーよ!保障しろ!保障!」
なんてタダのナンセンスじゃないですか?(笑)

外国籍でも健康保険に加入して、少ない賃金でも生活して
差別されても笑い飛ばして、最低限のフォローしか受けれなくても
当然の事だと認識してる人からすれば我が儘なだけですよ。
義務を果たさず権利の主張するなんて
お金を払わず万引きするのと大差は有りませんから。

それが嫌なら帰化するなり、帰国するなり
障害者でも出来る仕事をさがすなり、自分で事業を始めるなり
性的嗜好をひた隠しにするなり、カモフラージュするなり
自分の事は自分でしてください。って感じですね。
出来てる人が言ってるんだから「出来ない」とは言わせません。

それと、差別されたからって行政が踏み込んできたら
なんか取り返しの付かない事になる気がしてならないですからね。
例えば、ちちりさんが在日を好きではないと発言していましたが
それには理由があるわけでしょ?
だから嫌いなら仕方ないと思うわけです。
まぁ…ひとくくりにされるとチョット悲しいですけど;;
でも、それを逆手にとって俺がちちりさんに対して
差別的な言葉で攻撃しても、行政が「差別じゃない」って
判断しちゃったらどうなるか考えてみてください。
※ちちりさんへ>例え話ですから!本人はまったく気にしてませんw
 そう言う輩が在日には大勢居ます。むしろ、ぽちも在日は嫌いです。
 北朝鮮・韓国籍の人は基本的に嫌いですから。

外国人でも国家資格(一部除く)を取得でき
障害者の生活も保障(有る程度まで)されていて
性的嗜好への理解(偏ってますが)も有る
日本の国は住みやすいと思いますよ。
わざわざ被差別者の保護なんかする法律は不必要に1票です。
マイノリティならマイノリティらしく
差別も区別も受け入れて生きてくださいってコトだね。

744 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 17:29:27 ID:oZXucRfK
あ、やべ。
ま、いいや。

745 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 17:32:10 ID:Xhm26uzp
なんか非常にネタかつ釣り臭いですが、一応マジレス。

たとえ貴方が周辺の理解を得ていようと現実として差別問題は存在します。
   貴方がマイノリティであるのは事実かもしれませんが、
   貴方の境遇を一般化しないで頂きたい。

746 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 17:34:32 ID:oZXucRfK
>>745
うん、上の一行以外は全部引用なんだけど、(引用元がばれたら非常にまずいw)
ホントにこんな人間存在するかね?

>・元北朝鮮籍で現韓国籍。日本へ帰化しない理由は親戚付き合いの為。
>・親戚はもちろん全員が外国人。(北朝鮮籍・韓国籍)
>・友人関係に外国人多い。(北朝鮮・韓国・ブラジル・メキシコ)
>・昔に交通事故を起こし身体障害者の認定とか言うのも貰ってます。
>・幼なじみに知的障害者の子が数名と近所に養護施設がある。
>・オヤジが半分ホームレス(爆)
>・ノンセクシャル。(一般的にバイセクシャルと言うかも?)

シチュエーション・コント?って感じ。

747 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 17:47:48 ID:dzd6xBGC
>・元北朝鮮籍で現韓国籍。日本へ帰化しない理由は親戚付き合いの為。
>・親戚はもちろん全員が外国人。(北朝鮮籍・韓国籍)
結構いるね。

>・友人関係に外国人多い。(北朝鮮・韓国・ブラジル・メキシコ)
ブラジル・メキシコは微妙だな

>・昔に交通事故を起こし身体障害者の認定とか言うのも貰ってます。
障害者認定ゲトするのは以外と簡単。

>・幼なじみに知的障害者の子が数名と近所に養護施設がある。
これは少数だろうな。

>・オヤジが半分ホームレス(爆)
結構いるだろ。

>・ノンセクシャル。(一般的にバイセクシャルと言うかも?)
少数だな。


数人くらいなら居るんじゃない?

748 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 17:51:54 ID:Xhm26uzp
単純に確立計算したら面白そう。
日本在住韓国人/全人口×障害者認定者数/全人口×
あと適当な数値。メンドクサイからしないけど。

749 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 18:04:57 ID:oZXucRfK
そういや、今日の部会どうなったんだろ?
VIPでも覗いてみるか。

750 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 19:49:56 ID:BDGTBxC7
>>749
なんでVIPよwww

つか、ほかの板でVIPの悪口いわないでくれよぅ・゚・(つД`)・゚・
バカの集まりだって思われるじゃんかよぅ・゚・(つД`)・゚・
バカとか色んなのの集まりなんだよぅ・゚・(ノ∀`)・゚・

751 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 19:57:14 ID:mWg2eL0A
★自民党 人権擁護法案の修正案を協議 了承は見送られる

・自民党は8日、人権侵害の定義を明確化するなどした人権擁護法案の
 修正案を協議したが、賛否が分かれ、今回も了承は見送られた。

 人権擁護法案をめぐっては、自民党内から「人権侵害の規定があいまいだ」
 などの異論が噴出していたため、8日の部会では定義を明確にするなどした
 修正案が示された。しかし、出席者からは「この法案では新たな差別を
 生みかねない」などの反対論が相次ぎ、了承は見送られた。

 また、焦点となっている人権擁護委員に国籍条項を設けるべきかに
 ついては、公明党との調整がついておらず、修正案でも「保留」となっている。

 http://www.nnn24.com/33803.html

752 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 20:47:38 ID:oZXucRfK
チッ!反対派の阿鼻叫喚が聞きたかったのによ

753 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 21:01:36 ID:dzd6xBGC
>>752
なんかキモいな お前。

754 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 21:12:43 ID:oZXucRfK
そもそも、反対派のヲチスレだ。

755 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 21:37:13 ID:oZXucRfK
http://blog.goo.ne.jp/suzu-nari/e/a93da095551101a6db5e2ab98702213b
>特別救済で立ち入り検査+資料留め置きなんだが 家宅捜索・資料押収 でいいんじゃないの?
>条文では厳密には違うけど実質同じ・・・というかたちが悪い
ガサを舐めんな。
行政のぬるい立ち入り調査とは違うわ。

>これは人権委員と事務局ですね
はぁ?

>科料ではなく過料だけど罰金には違いないんじゃないの?
罰金じゃね、前科付いちゃうんだよ。

>これは意味不明、不服があって裁判を起こすことはできるが
>裁判の前に差別主義者として氏名公開
その前に差し止め請求できるよ。そもそも、氏名公開されても裁判で勝ちゃあ良いだろよ。

756 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 21:52:52 ID:dzd6xBGC
>>755

> >これは意味不明、不服があって裁判を起こすことはできるが
> >裁判の前に差別主義者として氏名公開
> その前に差し止め請求できるよ。そもそも、氏名公開されても裁判で勝ちゃあ良いだろよ。

勝って名誉回復したとして、誰がそれを改めて報道してくれるの?

757 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 21:53:59 ID:oZXucRfK
>>756
逆に聞くけどさ、お前が勧告受けたとして誰がそれを報道するの?

758 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 21:57:17 ID:dzd6xBGC
>>757
普通にアカピとかが嬉しそうに報道しそうだが。
ついでに活動家の方々がビラまで配ったりしてな。
差別主義者、初の勧告!てな感じにw

759 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 21:59:28 ID:Xhm26uzp
話になりませんな。妄想乙。だったら

普通に産経とかが嬉しそうに報道しそうだが。
ついでに反対派の方々がビラまで配ったりしてな。
人権委員会の欠陥明らかに!てな感じにw

760 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 21:59:35 ID:oZXucRfK
>>758
はぁ?
誰がそんなもの読むの?

761 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:02:03 ID:dzd6xBGC
妄想なのか? 通名とかで在日ってことを伏せるような報道理念だぞ。

762 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:03:31 ID:dzd6xBGC
>>760
アレでもアカピの購買数、読売と張ってるぞ。

763 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:04:01 ID:oZXucRfK
>>761
お前じゃ報道する価値がないもん。
大会社とかなら分かるけどさ。


764 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:04:32 ID:oZXucRfK
>>762
だから、お前じゃ報道価値が無いんだよ。

765 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:06:19 ID:Xhm26uzp
で、どこに掲載するわけ実際?数あるニュースの中で、
「○○さんが氏名を発表されました!」
って新聞に扱われると?それだけ貴方に情報の重要性があるわけ? 

766 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:07:20 ID:f5vzX9+K
報道されないから怖いかも。

767 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:07:40 ID:dzd6xBGC
なんで報道価値がないんだ?
日本人は朝鮮人を差別している証拠だーとかやりそうだが。
実際、似たような事やってるし。

768 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:07:57 ID:oZXucRfK
そもそも、勧告受けてもさ、はい、分かりました、って言えばかたがついちゃうと思うんだが。
勧告を個人に適用するのって時間の無駄だと思うけどね。

769 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:09:09 ID:oZXucRfK
>>766
はぁ?

>>767
大会社がやったんならそれあるけどさ、
お前なんか報道するよりもっと良い例はいっぱいあるし。

770 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:12:42 ID:Xhm26uzp
大体、勧告を無視する正当な理由があるんなら堂々としていればいいジャマイカ。

771 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:15:30 ID:UWg4a5To
馬鹿な罵り合いだろ。

>>756 に対しては
痴漢冤罪の裁判を見ても逆転無罪の報道でさえ、
「本当はやったんにちがいない」的な逆効果がある訳で、
事の性質によっては、そもそも報道に名誉回復機能なぞ望めない。

>>755 >>757 に対しては
新聞にでかでかと載らんでも社会的制裁はあるし、
裁判に勝っても全てか回復される訳ではない。



772 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:16:34 ID:dzd6xBGC
堂々としても周りの目ってのがあるからねーいちいち誤解といて回るの?
お前なんかっていうけどさアカピ以外にもローカルの新聞って結構偏ってるだろ。

773 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:19:23 ID:oZXucRfK
>>771-772
だからさ、個人に適応されても>>768で言ったとおり
はい、分かりました、で片付くだろ?
勧告っていうのは従わなかった場合のみ、適用されるんだからさ。


774 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:20:39 ID:dzd6xBGC
従いたくないときは?

775 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:21:29 ID:oZXucRfK
>>774
差し止め請求訴訟を起こせ。

776 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:23:28 ID:dzd6xBGC
差し止め請求訴訟ではまともな判決は下るよな?
なら、安心か。

777 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:23:32 ID:32TakFrH
…道歩いてるときに隕石が頭にぶつかる確率を心配した方がいいと思うがなあ

778 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:25:24 ID:oZXucRfK
>>776
裁判所信じられないってんでなければ。

779 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:26:19 ID:nkFf5NuO
>>774
「はいはい、わかりました〜」って言っとけばいいんだよ。

780 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:27:26 ID:dzd6xBGC
んでも、公表される前に差し止め請求しなきゃなんないから、
やっぱり、不安は残るね。みんながみんな、そういう知識持ってるわけじゃないし。

781 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:29:58 ID:oZXucRfK
>>780
公表の前に公表を受けるものに意見を聞くから差し止め請求のタイミングは確保されている。

782 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:34:33 ID:dzd6xBGC
>>781
そうなの?じゃ、全然名誉毀損に関しては問題ないじゃん。
後は、嫌がらせの目的の勧告だけど、個人レベルじゃ考えにくいし。

783 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:42:00 ID:bfhSN9Og
>>782
人権擁護団体レベルの集団が個人に対してなら有り得るのでは?
某フェミ団体とか、某PTAとか、某・・・

784 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:43:31 ID:oZXucRfK
>>783
すまん、なんか法案の関係あんの?

785 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:47:07 ID:bfhSN9Og
いや、考えて見ると特に無いな。

786 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:47:48 ID:dzd6xBGC
>>783
んーそれで繰り返し勧告受けたら流石にきついな。
差し止め請求っても金かかるだろうし。

787 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:50:32 ID:oZXucRfK
>>785
お前、わざとやってるだろw?

788 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:55:01 ID:4XRDlJe8
それこそ取り返しのつかない冤罪を生む死刑制度は、8割以上もの国民が容認している。
にも関わらず、差別に対してお愛想ばかりの抵抗力しか持たない人権擁護法案の制定には、万が一の冤罪の可能性を煽り立て、
与党内から異論が噴出、国会提出のめどすらつかない我が国の現状。

2ちゃんねるで反対運動してるのが一部のクソウヨなら笑ってすませられるが、根っこはそれほど浅くないんだよな。

789 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 22:58:30 ID:6qx3f3WY
それにしても、現代人というのはつくづく“狂気”に対して過敏かつ脆弱になってるなあ。
内からに対しても外からに対しても。
意識すればいつでも視界の片隅に捉えられるというのに。
知らぬ存ぜぬで素通りしてしまえれば、確かに楽なんだけれども。


790 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:07:50 ID:Xhm26uzp
はぁ・・・じゃぁマジレスすっか。

そもそも公表は特別措置。で、対象。
一 第三条第一項第一号に規定する不当な差別的取扱い
 二 次に掲げる不当な差別的言動等
  イ 第三条第一項第二号イに規定する不当な差別的言動であって、
    相手方を畏怖させ、困惑させ、又は著しく不快にさせるもの
  ロ 第三条第一項第二号ロに規定する性的な言動であって、
    相手方を畏怖させ、困惑させ、又は著しく不快にさせるもの
あと虐待と報道機関は省略。
んで、第3条1項
第三条 何人も、他人に対し、次に掲げる行為その他の人権侵害をしてはならない。
 一 次に掲げる不当な差別的取扱い
  イ 国又は地方公共団体の職員その他法令により公務に従事する者としての立場において(略)
  ロ 業として対価を得て物品、不動産、権利又は役務を提供する者としての立場において(略)
  ハ 事業主としての立場において(略)
 二 次に掲げる不当な差別的言動等
  イ 特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする侮辱、嫌がらせその他の不当な差別的言動
  ロ 特定の者に対し、職務上の地位を利用し、その者の意に反してする性的な言動

で、結構限られています。さらに言うなら人権委員会が乗っ取られてるって前提がおかしいと思うが。






791 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:12:22 ID:oZXucRfK
>>790
特定の者に対して侮辱をした場合を想定してたんじゃないの?

792 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:14:01 ID:7WlSCbCs
プロ市民にしてもこの法案の厨房的反対派にしても、根っこを取り上げるなら
「加害者よりも、波風を立てるヤシのほうがうざい/危ない」
という(事実関係の裏づけがあるならまだしも、個別の事例を針小棒大に解釈しただけの)
本末転倒な論理から出発してるところが問題というのは同じだろ。
両者とも同質の構造的欠陥を備えたもの。

場の平穏を重視して、波風を立てるのを忌み嫌うのは日本人の民族性と
言われるけど、欧米でも(特にユダヤ絡みの陰謀論やリヴィジョニズムで)
こういう本末転倒な理論を唱える人がいるから、あながち日本固有の問題
でもないのかな。

793 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:14:34 ID:d9M8QooZ
>>790
在日に関するネタを2chに書き込んだりするのは
公表される事例に当たるのかい?
スパッと答えてくれると嬉しいな

794 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:15:40 ID:oZXucRfK
>>763
違う。これぐらい読んで分かれ。

795 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:20:16 ID:+WMcQFa4
>>793

「在日に関するネタ」ってのがそれこそ曖昧wで、これだけでは答えようがない。
特定個人を「在日だから」って理由で侮辱する発言で、それが「相手方を畏怖させ、困惑させ、
又は著しく不快にさせる」ものなら適用対象。
また、「○○市○○町に住んでるのはみな在日」といったものも対象になる可能性あり。

逆に言えば、↑のような弁護の余地のないもの以外は基本的に大丈夫。さらに、「公表」は勧告を
受け入れなかった場合だけ。「すまんかったです」と言ったのに「とにかく言っただろ」といって
公表されるわけじゃない。


796 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:26:27 ID:+WMcQFa4
>>771

788氏がいいことを言っているが、「取り返しがつかない」というのを金科玉条にすればそもそも法律なんて
つくれなくなる。





797 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:30:59 ID:7WlSCbCs
( ・∀・)つ【代用しうる他の手段の法理】

798 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:33:49 ID:oZXucRfK
>>797
何それ?

799 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:42:32 ID:0Xae5UMr
なんかもうグダグダだな。


って、最初からか・・・

800 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:43:30 ID:oZXucRfK
なにが?

801 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:47:35 ID:x2nPDcPn
法案読んだんだけどさ、仮谷清志さん拉致監禁事件ってあったじゃない?
この場合、カルト教団に洗脳された妹を救おうとして命を落としたわけだが、
この法案が成立すると完璧に洗脳された妹から「私の信仰の自由を兄が
著しく侵害している」とスピーディーかつローコストで訴えられ、仮谷さんは
金も時間もかかる普通の裁判で決着をつけましょうってことになるの?
ここらへんは911ほどじゃないけど一宗教団体が大規模なテロを起きた国の
国民として知っておきたいのだが。

802 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:47:58 ID:d9M8QooZ
>>795
>それが「相手方を畏怖させ、困惑させ、
>又は著しく不快にさせる」
これは相手の主観オンリーな訳だが、これを受けた人権委員は
それが客観的にそういうのに当たるかのフィルターかけてくれるの?
それとも素通しでこっちに飛んでくるの?

803 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:52:34 ID:oZXucRfK
>>801
人権委員会が始めっから金出してくれるわけじゃないし、スピーディーにもならん。
とりあえず、現行法でも妹から訴えられたら裁判になるし。
>>802
っていうか、特定個人を在日と特定するだけで相手がどれくらい不利益被るかぐらい分かれ。

804 :797:2005/04/08(金) 23:53:05 ID:7WlSCbCs
より制限的でない他の選びうる手段(LRA)、というのが一般的か。

805 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:54:21 ID:oZXucRfK
>>804
だからどういうのよ?

806 :現実:2005/04/08(金) 23:55:35 ID:Ym0v9zzp
とりあえずお土産にコピペしとくよ…


 何かいつぞやにやるという市民団体主催の人権何とか法案でパネリストとして
出ろとか言われて断った。正直興味ないわけだよ。通るわけねえじゃん、
あんな法案。くだらねー法案で騒いで馬鹿らしい。で、断ったら何で三国人の
肩持つんですかとかいう苦情が来るわけだよ。そんなつもり毛頭ねえよ。
あんな法運用のことなど全く考えてない法律が通ったところで誰もあんなもん使って
弾圧してこねえって。小倉秀夫氏が言ってた通り、あんなものはいくらでも
人畜無害にできるザル法だし現行法でもあれ以上の制裁を加えることが
可能なわけだよ。千人デモやりましょうとかいってうわくだらねえ。
あんなもんで騒いでる奴は裁判費用もまともに捻出できない貧乏人の
巣窟なんじゃねえのか。つーか普通に考えれば通らねえよあんな法案さ。
何騒いでんの。ミーには理解できなーい。そんなもんにかかわっているほど
暇じゃねーんだよ。酒飲んだりゲームしたりする暇はあるけどさ。
http://column.chbox.jp/home/kiri/archives/blog/main/2005/04/05_022200.html

807 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:56:06 ID:4XRDlJe8
>>802
>それが「相手方を畏怖させ、困惑させ、
>又は著しく不快にさせる」
を主観オンリーと考えるから話がおかしくなる。
判断は、これまでの運用&これからの運用による法解釈の積み重ねによってなされるのであって、それ以上でもそれ以下でもない。
もちろん、なにかしらおかしな判断がなされる可能性は存在する(確率ゼロでないことは自明)だが、
運用実績が積み重ねられるにしたがって当然、エラーの確率は減少するし、それに対する対抗手段が十分備わっていることを考えれば、
この法案によって救済される人々が確実に存在することに目を向ける必要もあるんじゃないかな。

808 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:56:40 ID:d9M8QooZ
>>803
とりあえずお前が言葉の通じない奴だという事は理解できた

809 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:57:45 ID:4XRDlJe8
>>802
ああスマソ、>>802をよく読んでなかった。
素通しに飛んでくるんだったらそもそも委員さんいらねーだろ。
それから、人権「擁護」委員な。

810 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:58:01 ID:oZXucRfK
>>808
あっそ。

811 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:58:07 ID:9TIh+213
>>802
質問が愚問だなぁ。
現行刑法で調べてみると良いよ。


812 :法の下の名無し:2005/04/08(金) 23:59:27 ID:oZXucRfK
>>809
あれ、勧告とかの話じゃねーのか?

813 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:00:41 ID:7TGmayjz
なんか読んでると反対派のやつらは不安を煽られてるだけのようだな。
賛成派の人たちは反対派にちゃんとかえしてるし
誠意をもってるようだから

賛成派>>>>>>超えられない壁>>>>>>反対派

っぽい。
バカな俺から見ても反対派には理屈を使った形跡がないのが
印象としてまる分りだから、多分反対派の言う事は的外れなんだろう。
状況証拠と一般常識で考えりゃこの法律は安全っぽいから大丈夫だ。

はなから水と油のような関係だったんだからどこまでいっても平行線というわけか。
反対派の勝利は目に見えた餅のようなもんだな。

814 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:01:46 ID:d9M8QooZ
>>811
現行刑法に人権委員関連の条文が載ってるとは初耳だねw



815 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:02:29 ID:5Fyup3bM
>>801
まあこれでも読んでおちつけ

人身保護法
ttp://www.houko.com/00/01/S23/199.HTM

816 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:03:25 ID:urqD4to1
なんとか廃案になりそうですね。

817 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:03:52 ID:NDinduWo
>813
そういうことは思ってても書いちゃ駄目。また、「賛成派必死だな。自演乙。」
とかそういう流れになるのが自明だから。
>814
似たような条文の法律参照して来いってことでしょ・・・。

818 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:05:10 ID:XC49uumB
>>816
だから部会で流れても廃案とは言わないんだって。

819 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:11:39 ID:7mqnm2JP
プププ

820 :現実:2005/04/09(土) 00:12:09 ID:YibWWZbS
>>813
不安をかきたてられて、けれども雑談系板だけで議論してるのも不安になって
(「法律のプロ」が居そうな)法学板のお墨付きを、もらいにきたのだろうね。
法学板住人も法案反対に賛意を示してくれるであろうことを、全く疑わず。
当初の目論見は、まあ、そんなとこだろう。


というか、実体としての「法学板住人」とか「法学板の総意」なんてものは、存在しないんだけどさ。

法案に固有の問題点があっても、それは法的知識前提で話すべきものだろ。
一応専門板なんだし。
土足で乗り込んできて、自分の政治的意見をデンパとコピペ混じりで垂れ流す輩を
まともに相手にしないでしょ。普通。


2ch外の世間の平均的リアクションは、まあ、こんなもん>>806 だろうな。


821 :801:2005/04/09(土) 00:13:14 ID:yQ2tNQX/
>>803
言われてみるとそうですね。>>801の場合ですと今まではカルト集団と
タイマンでやりあっていたのが、法案成立後は人権委員会とやりあうことに
なるわけですね。お手数かけてすいません。

822 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:13:44 ID:ttJwRd4F
でも「VIPの連中」と言うカテゴリは存在するんだろ?

823 :現実:2005/04/09(土) 00:16:21 ID:YibWWZbS
>>822
俺が言ってる分けじゃないから知らんです。
「デンパな反対論」をぶつ人らを、まとめて「VIPの連中」と呼称してるんじゃ?

雑談板、興味もないしほとんど行ったことないな。
このスレも、正直最初のほうと直近レスしか見てない。スマンカッタ。

824 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:16:43 ID:l4Tv+8Eu
>>809
それは人権擁護委員がフィルターかけてくれるって事?

そうなら、今度は主張を入れられなかった奴らの差別ニダ圧力に
人権擁護委員が晒される訳だ

今の日本に、まともなフィルターを持ってて、かつ在日の類の
差別ニダの圧力に耐えられるような人間がどれぐらいいるのかねえ
広島のほうで校長が自殺した話とかもあったよね



825 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:17:43 ID:LgqgNf6x
>>801
こういう場合だと、まず、人権委員会に妹が特別救済手続きを申し出て、委員会が
仮谷さんに勧告した後であって、かつ、当該勧告に係る人権侵害の内容、性質その他の事情にかんがみ
必要があると認めるときに限って、仮谷さんと妹との間の民事訴訟の手伝いをするだけだろ?
それとも勧告自体のことを指してるのか?801の質問だとその辺がよくわからないな。

826 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:17:53 ID:VJO7GB12
>>813
そうかね?そもそも反対派の問題意識の原点には、差別とは何なのかというのがあって、
これは法律上はこれまでの判例に沿って認定されていくのだろうが、その判例ですら
就職差別裁判やらセクハラ裁判やらに関していろいろ批判されてるのが現状。
しかし、反・反対派の書いたものを読んでいても、こうした問題についての抽出・考証の
跡が感得できない。
むしろ、反対派の書いたもののうち、人権団体の危険性に関するくだり(つまり反・反対派のいうところの
「陰謀論」)などについては叩くが、上述した根源的なテーマについてはこのシリーズスレのPart1
始まって以来ほとんど無視しているか、「陰謀論」と十把一絡げに叩いているようにすら見受けられる。

実際、俺も人権侵害事案の判例の問題点を指摘したことがあったが、(論ずるに値しないはずの
「陰謀論」にはやたらとレスがつくのに)こうした問題提起に限ってスルーされた。

こうした経験から、反・反対派も人権論にどれほど通じているのか疑わしいというのが
俺の心証である。

827 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:18:02 ID:ttJwRd4F
であれば、
「反デンパな反対論」をぶつ人を「法学板の連中」と呼称する向きもある訳だ。
まぁ、揚げ足鳥すまん。

828 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:19:03 ID:TjbhxGEL
クソウヨ反対派にミスリードされたおかげでこの法案に反対するとバカみたいにみえるように
なっちゃったけど、やはりリベラルの立場からもこの法案には問題あるよ。

>>728にも書いてスルーされちゃったけれど、この法案むしろ野党やマスコミ弾圧に
利用される事を警戒したほうが良いのではないかな。

石原慎太郎が今さら差別主義者認定されたって痛くも痒くもないだろうけど
民主党の岡田とか志位・福島のような左翼側が言葉尻取られて差別者認定されちゃうと
それこそ政治生命断たれちゃうような気がする。

反対派ウヨを嘲笑いたい気持ちはわかるし洩れも充分笑ったが、やはり今度は真っ当な反対を
してくべきではなかろうか?

829 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:22:43 ID:XC49uumB
>>821
人権委員会がどの程度訴訟参加してくれるか知らんが、
所詮カルト集団なら人権委員会が参加したところでどうなるってわけじゃないでしょ。
っていうか、そもそも関わってくれるかどうかも疑わしいし。
行政はあんまりいかがわしいところと関わらないだろ。
>>824
VIPの連中とはこういうヤツを言うわけだ。
何が言いたいのか全くわからんヤツ。

830 :現実:2005/04/09(土) 00:23:12 ID:YibWWZbS
>>827
そういう使い方ならいいんじゃないのかな。

このスレの初期のスレだと、自論に反論するレスをまとめて「法学板住人」と
していたレスが目に付いたのを思い出したから>>820 を書いたのです。


831 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:25:03 ID:XC49uumB
>>826
よし、
>俺も人権侵害事案の判例の問題点
とやらを持ってきて見やがれ。

832 :801:2005/04/09(土) 00:25:34 ID:yQ2tNQX/
>>825
似たようなことが身内でちょっとありまして…最悪の事態を想定して書いたものなんで
言葉が足らなかったと思います。レスを見る限り何か特別なベクトルが働かない限り
問題なさそうですね。ありがとうございました。

833 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:27:03 ID:XC49uumB
>>832
まあね、教団と行政が癒着してるときはどうあがいても無駄だし
それは法制度の問題じゃないしなー

834 :現実:2005/04/09(土) 00:27:08 ID:YibWWZbS
>>828
「右」にとっての「非国民」、「左」にとっての「差別主義者」。
言葉の使い方、使われ方、似てるね。

835 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:28:29 ID:Uii8U6tP
>>826
そういえばやたらと差別の定義とか騒いでたのが前スレでいたな
最近みないとこをみると学生か生徒の人だったのだろうか

判例に対する批判って、たとえば最大判昭和39・5・27民集18・4・676とかのこと?

836 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:29:02 ID:4NjNSMGc
ちょっと気になったんで 個別の事例は別として「陰謀論」というのは言葉としてはマズイのでは。
レッテル貼りにつながる言葉を 賛成派vs反対派に分けて論じるときは避けた方がいいと思います。
エスカレートして中傷合戦になったら板が荒れるだけですし。

VIPから来た人は VIPのノリが通用すると思ったんでしょう。
反対に、法学板の人が 不安がってる人に手を差し伸べないと思われてるのも事実だ思います。
ここでお互いがかみ合わないのは仕方がないことです。VIPの人にとっては不安が解消されないのは残酷な事ですが。

837 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:30:52 ID:JuYPHMwm
vipperなんて法案が制定されて三日立てば忘れるよ

838 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:31:10 ID:XC49uumB
>>836
そんなもん、俺の知ったことかよ。
俺だって死ぬほど法案読んだんだぜ。
それにVIPの連中なんぞいくら言っても聞かないし。

839 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:32:33 ID:VJO7GB12
>>831
Part2あたりでも書いたが
・企業対個人の訴訟などで無効力説に傾斜しがち、企業の社会的権力性が十分に考慮されていない
・性的問題に関する裁判が、不当に女性に有利に進められる傾向がある
主にこの2つ。
前者については憲法や人権論の解説書で大量に晒されてる。
後者については痴漢冤罪問題なんかが分かりやすいね。

840 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:32:54 ID:uZX91U14
>>826

> 就職差別裁判やらセクハラ裁判やらに関していろいろ批判されてるのが現状。

そりゃなんでも「批判」する奴はいるだろうよ。人権擁護法案関係のスレをみれば分かるようにw
問題はその「批判」の質と、そうした「批判」の対象となる事例の数だろ。

831氏の言うようにまずは例をだしてみ、ということだが、仮に変な判決が一つや二つあったからって
裁判所廃止! ってことにはならんだろ?




841 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:32:59 ID:LgqgNf6x
>>836
ここでは法学的に理屈の通らない意見が批判されているだけで
賛成派、反対派の色分けはないと思うよ。

842 :現実:2005/04/09(土) 00:34:46 ID:YibWWZbS
>>836
個別の立法上の問題点は置いておいて、
俺は不安に思わないし、恐らく世間の大多数も別に不安に思っていない。

どうして「世間のイメージでは典型的な2ch的人間であるVIPの中の人」は
不安になるのだろう?
その不安は解消されなければならないのか?
「彼ら」が望むような形で不安が解消されないことは、「彼ら」にとって残酷か?

843 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:35:08 ID:LgqgNf6x
>>839
労働関係にある企業対個人だと必ずしも企業有利の判決が出されている傾向に
あるとはいえないぞ。特に解雇裁判辺りだとかなり労働者側に有利な判断をしてるし。

844 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:36:10 ID:XC49uumB
>>839
そりゃあもう法案に関係ない裁判の話じゃん。

845 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:37:29 ID:LgqgNf6x
>>842
なぜ不安になるのかは俺もわからないな。


846 :現実:2005/04/09(土) 00:37:58 ID:YibWWZbS
法案に 無関係/意味が無い/デンパ なレスを消去したら、このスレは1/10くらいの
レス数になりそうだ…

847 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:39:13 ID:XC49uumB
>>846
俺の愚痴とかも含むのか?

848 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:42:30 ID:4NjNSMGc
>>838
感情的にはわかりますけど。私もVIPの人とおなじくほとんど法案は読んでません。
ためになるなと思ってROMしてただけですが、互いが地をさらけ出してやりあってるのを見ると
いがみ合いのようにしか思えない時もあったのです。

>>841
色分けをされてると思ったのは、>>838さんの返事でも述べたような時です。

>>842
分りました。確かに問題をもちこむのは向こうからですし、彼らの感情を解消する義務などはありません。



849 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:46:14 ID:LgqgNf6x
>>848
義務云々って話じゃないだろう。
このスレに○○という理由から反対という書き込みがあって、
法学的見地から考えた場合には、○○という理由からその意見には賛同できないと
回答しているだけだよ。
その回答で納得がいかないと言われた場合に、どう回答すればいいんだ?

850 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:49:11 ID:4NjNSMGc
>>849
それは私にもわかりません。
ただ感情的には1/5くらいは彼らの肩を持ちたいと思います。
義務ではないのはわかっています。


851 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:49:24 ID:LgqgNf6x
>>企業の社会的権力性が十分に考慮されていない
ここが理解できない。
先ほどレスした解雇に関する最高裁判例では、そもそも民法上は解約自由であるにも
かかわらず、わざわざ「客観的に合理的な理由がなく社会通念上相当であると是認できない
場合は解雇を無効」とした上に、事実上主張立証責任を企業側に転換してるんだぞ。

852 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:51:21 ID:LgqgNf6x
>>850
肩を持つのは構わないし、ここの回答とは沿わない主張をするのは自由なんだけど、
それは法学板でやるようなことじゃないと思うんだよ。
だから、わざわざここに乗り込んできて法学と関係のない議論をしたがる理由が
よくわからない。

853 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:51:51 ID:ttJwRd4F
>>842

>不安になるのだろう?

「正直者が馬鹿を見る」現状の日本が沈没中であるとの漠然とした停滞感。
「拉致問題」が事実であった事から炸裂した、
半島及び在日に対する知識不足や偏見および事実に由来するタブーへの恐怖。


>その不安は解消されなければならないのか?

不安は解消されるに越した事は無い。


>「彼ら」が望むような形で不安が解消されないことは、「彼ら」にとって残酷か?

不安なままで居る事が残酷。

854 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:57:26 ID:XC49uumB
http://d.hatena.ne.jp/gakkun0120/20050409

ほら、こういう人らってある程度追い詰められると穴熊だもん。
これは内ゲバだがw

855 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:57:42 ID:4NjNSMGc
>>852
VIPから来るのは >>820さんが言われたように「不安の解消」と
議論をいどまずとも何らかの形で法学板の人をへこませれば勝った思えて満足するためでしょう。
感情を煽られて騒いでる典型的な人がVIPの人なら 法学板の人には迷惑でしょうが 自然なことでしょう。

856 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:59:12 ID:JuYPHMwm
>>853
>「正直者が馬鹿を見る」現状の日本が沈没中であるとの漠然とした停滞感。
>「拉致問題」が事実であった事から炸裂した、
>半島及び在日に対する知識不足や偏見および事実に由来するタブーへの恐怖。

ようするに感情論で反対してたんだね。

>不安は解消されるに越した事は無い。

人権擁護法案廃案くらいで不安が解消されるのか?
どうせ朝鮮人や在日、解同が絶滅するまでお前らの不安さは消えねーんだろ。

>不安なままで居る事が残酷。

知るか馬鹿。自分で何とかしろ。

857 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 00:59:47 ID:XC49uumB
>>855
へこむって言うかな、疑いもせず偏見剥き出しにされるとこっちもゲンナリするんだよ。
相手が単なる一般人なのかな、と思うと余計に。

858 :現実:2005/04/09(土) 01:04:15 ID:YibWWZbS
>>856
朝鮮人や在日やらの「サヨ」が消えても不安は解消されないだろうね。きっと。
「彼ら」は、敵が必要なんだよ。
「彼ら」自身が変われば、仮想敵なんて必要なくなるのにね。


859 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:04:37 ID:LgqgNf6x
>>855
そういうのは、2ちゃんのルールからすれば、VIPに限らず
他の板でも「板違い、スレ違いウザイ」の一言で片付けられることじゃないのかな。
このスレでは、板違いであっても一応は応対している方だと思うよ。
もちろん、煽りレスがつくこともあるが、それなりにきちんと答えてるレスも多い
方だと思う。

860 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:07:14 ID:WY84Jsti
でも不思議だよね。共産党はこの法案に反対してるのに、VIPの連中は
左翼がこの法案を推し進めてるみたいに思ってるのが。

861 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:08:09 ID:4NjNSMGc
>>857
方向音痴な台風みたいなものかもしれませんね。
こっちの都合もお構いなく、無責任に暴れるためにやってきて、
あとかたづけは他人に押しつけてどこかへいく・・・・

その彼等も さらにこの法律を知らない人に広めたくて暴れまわってるわけですが、
同情したい部分は その彼等の制御しきれない熱意なんですが、、、orz

気持ちはお察しします。

862 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:08:56 ID:XC49uumB
右も左も無いジハードらしいがw

863 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:10:42 ID:LgqgNf6x
2ちゃんって表現の自由が侵されるという点にすごく敏感だなと思うよ。
昨日も書いたけど、児童ポルノ法案や青環法案のときも言論弾圧法反対といって
盛り上がってたしな。

864 :現実:2005/04/09(土) 01:11:18 ID:YibWWZbS
>>860
サヨクというのは、「彼ら」にとっての敵の総称だから…。


865 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:11:56 ID:JuYPHMwm
>>858
まったくだ。その辺は反対派が大嫌いなはずの
プロフェッショナルな運動家や市民団体とまったく同じだってのによ。

866 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:15:55 ID:VFoyE0uO
不安を煽る?

867 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:16:36 ID:vKSbP8Fc
>>859
そうですね。ルールがないと思ってる分性質が悪いですね。
ここで煽りに過敏になってるのは VIPの人で疲れた人が多いと思います。
とは言っても 私は勉強させてもらうだけで、実際に事にあたられていた人たちの思いは
おしはかることしか出来ませんが。

868 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:18:22 ID:vKSbP8Fc
IDが変わりましたが>>867の書きこみはID:4NjNSMGcと同一人物のものです。

869 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:18:50 ID:jdTojeNt
彼らが自分自身で、表現の自由を制限している事に気づいて欲しいな。
完全に、反対論者は、思考統制されつつあるからなぁ。
今回の件は、法案の危うさではなくて、
インターネットプロパガンダの危うさを浮き彫りにしてしまった。

870 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:18:53 ID:ttJwRd4F
>>856
↑このカキコはVIPクオリティだと思うのだが

871 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:20:35 ID:VFoyE0uO
こちらの家族の人たちの思いは?>>702
可哀想だと思う相手間違えてない?


872 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:22:28 ID:LgqgNf6x
また来たのか・・・
その事件は、共産系の機関紙じゃなくて判例を見せてくれと
言ったはずだが?

873 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:34:45 ID:VYrlI0vw
判例にあたるまでもなく、その記事で充分でしょう。
死の原因が解同の不法行為であれば、業務上の過労死認定を求める訴えでは
なく、解同に対する不法行為責任に基づく損害賠償請求になったでしょう。

経緯からして解同は追悼の意くらい表明するべきかもしれませんが、
(してるかしてないかは知らないけど)
このスレとはぜーんぜん関係のないお話ですね。

874 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:36:39 ID:Uii8U6tP
>>872
↓これかな?

◆H14. 6.21 高知地裁 平成10(行ウ)10 地公災基金高知県支部長公務外認定処分取消事件
ttp://courtdomino2.courts.go.jp/roudou.nsf/Listview01/B789107FA3162CB249256F390018DD12/?OpenDocument

875 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:36:42 ID:XC49uumB
>>873
あー、はいはい。
もう良いから。

876 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:41:54 ID:LgqgNf6x
>>874
サンクス。

877 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:43:33 ID:XC49uumB
>>874
まあ、解同も悪いんだろうが、それほど解同が悪者になっている判決でもないような感じだが。

878 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:45:44 ID:LgqgNf6x
これは基金相手に、いくつかの校長の職務が要因となって公務災害が発症したということしか
わからないな。
まぁ、被告は基金側だし、当事者ではないから事実認定の段階であまり反論しなかった
ってのもあるかもね。

879 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:46:54 ID:XC49uumB
がっくんお疲れ様でした。って、他所で言ってしまいました。
 ”斯ク戦へり”でしたね。
仲間のふりして叩く、ってよくある手になってきてませんかね。
2chのつりとは、違ってプログで撒き餌して魚群探知機(トラックバック)で
魚雷(コメント攻撃)炸裂と。
祭り状態で、相手が精神的にまいって、閉鎖。

覚醒したから、分かるけど、悪意を持って情報操作するのって
本当に怖いんですよ。
政治の事は分からないから〜って、無関心続けてると、
ホントに日本乗っ取られるよ。
朝ぴーだけですまなくなっちゃう可能性が大きいですヨ。
彼らの気に入るようにしなくちゃダメだからさ。
だから、放送禁止用語だって、あれ?ってのがあるじゃん。
私達みたいな、一般人も、あれっと思ったら、調べないと
のみ込まれてしまうし、いまだに情報操作されてるしね。
戦後、中国やソ連で洗脳されて帰国した人が種を蒔いて
こうなってるんですが、自虐歴史観って。
ラストエンペラーでもジョンローンが洗脳受けてましたね。コワイっす。

880 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 01:48:11 ID:VYrlI0vw
>>875
まあ、そんなに投げやりになるな。

>>877
この判決で解同が悪いという結論になるんだとしたら、

春闘がこじれてストライキが長引き、労務担当役員が過労死した。
労働者にスト権なんかを認めているからこんな悲劇が起きるんだ。

って主張もありになってしまうな。

881 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 10:54:36 ID:l4Tv+8Eu
そら主張ぐらい出来るだろw

882 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 11:03:18 ID:LgqgNf6x
この判決と擁護法案とどういう関係にあると主張したいんだろうな。

883 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 11:28:05 ID:eUP2nAsd
>>879
> 覚醒したから、分かるけど、悪意を持って情報操作するのって
> 本当に怖いんですよ。
> 政治の事は分からないから〜って、無関心続けてると、
> ホントに日本乗っ取られるよ。

禿同。


884 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 11:54:38 ID:gckf+ff6
法学板vsVip はけっこう笑えた。
釣りだといって いろんな掲示板をあらすVipのやつらが
ボロクソにされるのは見ていて心地よかった。
法学板の連中も 犯板やVipクオリティのやつらを打ちのめし続けて それなりに楽しんだろう。
結果的に 両方とも左向き連中との討論の対策を立てるのにメチャクチャ役だってくれた。
勉強になるなぁ。

885 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 12:01:46 ID:MIsv0yL+
>>883
>禿同。

なのか・・・

886 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 12:09:09 ID:K8JwOyOI
>>885

なのか
ttp://www.ufotable.com/works/tristia/img/cha/nanoka.jpg

ななか
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/anime/nanaka/images/chara_01.gif

887 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 12:09:43 ID:K8JwOyOI
887

888 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 12:10:33 ID:K8JwOyOI
888ゲット!!!!

889 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 12:17:23 ID:dn4j1bX0
http://bewaad.com/20050409.html
う、うーむ・・まさに圧巻。霞ヶ関の官僚の文章作成能力は、やっぱ半端じゃねーな。

ただ、これらを参考にすれば、もうちょっと反対派も落ち着いた反対論を
構築できるんじゃないかな。正直、仕切直した方が良い。
普通の常識ある人は、プロ市民と区別つかなくなってると思うよ。

890 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 12:37:36 ID:MIsv0yL+
>>889
というかさ、法案を提出するときは、こういった想定問を沢山作るんだよ。
普段からやってることだから慣れてるはず。

891 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 12:55:48 ID:uZX91U14
>>889
>ただ、これらを参考にすれば、もうちょっと反対派も落ち着いた反対論を
>構築できるんじゃないかな。正直、仕切直した方が良い。

別の板でのはなしだけど、他の法律や委員会と較べて人権擁護法が特に曖昧だとか、人権委員会の権限が
特に強大だとういことはない…ということを延々と説いたんだけど、最後は「奴らは法に定められた権限
なんて無視して暴走するに決まってる」となっちゃう。こういうのはたぶんそのFAQをみても変わらない
だろうね。というか、まず読むという努力をしそうにないし。


892 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 12:58:40 ID:bHnXHntt
>>889
何ていうか…一般市民には法律家のマヤカシにしか見えませんが。
まあ我々下々が高尚な方々の自己満足を邪魔することはできません。
官僚様にとっては良い利権てすからね。

893 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 13:02:22 ID:y3GmgrWb
>>889
わかりやすいな。法案としては問題ないということが詳細に説明されている。
それでも不安を感じるのはその法を悪意を持って利用しそうな輩が多いからだろな。
そこまで言ったら、現時点でも十分問題だってことだが・・・

こっからは俺の妄想ってことで切り捨てて構わないが、
この法案により勘違いした右左翼が暴走する可能性は無いか?
瞬時に全てを理解できるような法案でないだけに危うい気がする。

894 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 13:04:43 ID:MIsv0yL+
>>892
この法案が成立して役人にどういう利権が生ずるかは知らないが、
いずれにせよ、マヤカシと思うなら、ブログでも立ち上げて具体的に反論すれば
いいんじゃない?

895 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 13:07:45 ID:NDinduWo
>892の言いたいことは

俺 に は よ く わ か ん ねぇ よ。

ってことじゃね?
大体官僚様にとってどのように良い利権なんだよ。

896 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 13:08:08 ID:MIsv0yL+
>>893
一番大変なのは、人権委員か事務局の人間だろうな。
どんな申出でも一応は話を聞かなきゃいけないしね。個人的には
事務局がパンクしそうな気がするが。

897 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 13:18:24 ID:MIsv0yL+
よくありそうなパターンだと、
1 人権侵害されたぁぁぁぁ とものすごい勢いで人権委員会に申出
2 事務局職員が話を聞いて、あまり電波っぽいのはそこでお引取りを願う(申出者はその時点でジタバタ暴れる)
3 一応法の要件を満たしているような申出の場合、事務局職員か人権擁護委員が被申出者に連絡(まずは電話じゃないかな)
4 事務局職員等から「○○さんから、『あなたが○○ということを言っていた。』と聞いたのですが?」と問い合わせ。
5 被申出者「身に覚えはありません。」事務局職員等「ほんとですか??」被申出者「一切知りません。」
6 事務局職員等が申出者に連絡。「相手の人は『そんなこと言った覚えはない。』と言ってますねぇ。証拠もないので
これ以上は無理です。」(申出者が事務局職員等に対して暴れ出す。)

まぁ、実際差別的な発言をして、それを録音されてたりすると勧告される可能性はあるけどね。

898 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/04/09(土) 13:21:13 ID:HXyfqx+0
>大体官僚様にとってどのように良い利権なんだよ。

単純に仕事が増えるでしょ。
仕事が増えるというのは、行政にとって一種の利権だよ。
仕事がなくなっていけば、行政なんて存在する必要がなくなるのだから。

899 :892:2005/04/09(土) 13:22:13 ID:bHnXHntt
>>895
そうやね。アホやからわからんかもしれん。

でも政治家とグルになり特定団体と仲良くやって、
新しい制度と組織を作り予算タップリ貰う方式は、
もういい加減庶民はウンザリしているわけで。

まあ支配する側とされる側では事情が違うわな。
法律家の方々も仕事増えるわけで美味しい話やね。

900 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 13:31:53 ID:MIsv0yL+
>>899
>政治家とグルになり特定団体と仲良くやって、
新しい制度と組織を作り予算タップリ貰う方式

そこ自体に誤解があるんじゃないかな。
直接法務省に聞いた方が確実だが、単に昔からやってることに
法的根拠を持たせたというだけに見えるよ。

901 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 13:38:50 ID:bHnXHntt
>>900
また面妖なことおっしゃいますなぁ。
今までちゃんとやってらしたことなら、
新しく法律作る必要ないやないですか。

902 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 13:38:58 ID:NDinduWo
いや、1個人官僚にかかる利権としては利権と呼ぶにもおこがましいレベルだと思うってこと。
そりゃ利権が全くないとはいいませんが。

903 :892:2005/04/09(土) 13:46:55 ID:bHnXHntt
>>902
組織維持と権限拡大は個人が云々関係ありません。
何かジェンダーフリーと似ていて成果が見えない、
と言うてるわけで。脅威や弾圧や言うてるのは、
官僚や政治家・法律家と同じく方便やね。可能性があると。

904 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 13:56:46 ID:NDinduWo
猫さんへの返事ですが・・・>902
んで、貴方
>新しく法律作る必要ないやないですか。
の時点でQ&Aすら読んできてないのが発覚してるので、
とりあえず読んでから来たらどうよ。

905 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 14:01:26 ID:MIsv0yL+
>>900
あぁ、言い方が悪かったね。
人権侵害に対する救済はこれまでもやってきたけども、不十分な面も
見られるので、独立性を高めることも含めて新法を作ったということだね。
今は鯖落ちしてるようだけど、人権擁護推進審議会の
「人権救済制度の在り方に関する中間取りまとめ」を資料も含めて
まずは読んでみなよ。



906 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 14:06:13 ID:XC49uumB
>>898
ふざけんな。
行政は行政で仕事は手一杯なんだよ、馬鹿。
>>901
法的根拠は無しでやってたんだよ、馬鹿。

907 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/04/09(土) 14:26:28 ID:HXyfqx+0
法律家もどきとしては、もうちっとこの法案をポジティブに捉えることができるな。
例えば、当たり屋という商売がある。
例えば某なにがしが運悪く当たり屋にあったとしよう。
で、当たり屋は示談金として一千万を要求したとする。
某としては、過失はないつもりだったし、そのような金額を払いたくない。
であるならば、某としては、当たり屋との直接的交渉、示談をうち切って「だったら出るところに出る」
というオプションを選択できる。
法案反対派が主張しているのは、いうなれば、このような場合に裁判官が当たりやとぐるになる可能性があるから、
或いは、当たり屋に訴権を認めるから、裁判制度は必要はない、といっているようなものだ。
実際には、そうではなくて、裁判制度は、当たり屋の主張が正当なものであるかを客観的に判断し、
公正な討議の場(裁判)を用意するところにその存在意義の一端があるわけだ。

それと同様に、人権擁護委員会もそういう機関として利用することが出来るだろう。
差別行為(とされるものに対する)悪質な、或いは「行きすぎた」糾弾は現実問題としてあるわけだ。
これに対して、私人としては、非常に対応が難しい。おそらく今現在でも行政は対応しているのだろうが、
法的権限が明確ではなく、どこまで介入して良いのか、どのような議論の場を提供していくのか難しいという
面があるだろう(フォーラムとしての司法。実際には人権委員は司法ではないが)。
であるならば、議論の場を提供する機関として、或いは仲裁機関として、人権委員会を利用すればいいわけだ。
で、そのような場で、差別に対する糾弾がなされることによって、正当な糾弾であればそれなりに、
正当でなければ又それなりに対応がなされるだろう。
実際問題として、過去の解同なりに行きすぎた糾弾行為があったとしても、それはこの法案に反対する理由にはならないとおもうがな。

908 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 14:35:55 ID:cgcbdiET
これ少し前に初めて知ったんだけど。これ通ると在日に参政権を与えることに
なるんじゃない?日本は本当にこのまま進むと後進国になるんじゃ

909 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 14:40:17 ID:o9OLM8LA
>>897
そのパターンだと筒井康隆とか小林よしのりとかの作家はやばいんじゃねーかな。
いや、今と大して変わらないか?

910 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 14:42:48 ID:XC49uumB
>>909
そら、言っちゃって録音されたら今でもやばいわ。

911 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 14:45:37 ID:o9OLM8LA
>>910
ま、それもそうか。



912 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 14:51:21 ID:Z+glz5fg
>>907
差別したつもりはないのに一度人権委員会の裁定が原因で不利益を受けたら
たとえ裁判で勝ったとしても回復することができない可能性が高いのが問題なんだよ
当り屋なんかよりも痴漢冤罪問題のほうが近いと思うな

913 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 14:52:40 ID:XC49uumB
>>912
回復することができない可能性が高いって言うけどさ、
ソースあんの?

914 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 14:54:43 ID:0DPU2E/F
>>913
氏名と住所と嫌疑を裁判所の許可ナシにいきなり晒せます。
これは後から無罪だったとしても取り消せません。オーヴァー。

915 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 14:56:16 ID:XC49uumB
>>914
だから?

916 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 15:04:41 ID:WGK1B6as
>>913
とりあえずGoogleで痴漢冤罪問題で検索してみたら?

917 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 15:10:20 ID:iaC3v/Kf
>>915
まず、人権屋や名簿業者のカモリストに載る。

毎日のごとく人権屋がやってきて、デムパな主張を聞かされると、
それこそ、ストーカーに追い回されているような気分になれるでしょう。


918 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 15:14:08 ID:XC49uumB
>>917
おいおい、お前付き回すほど暇なわけじゃねーぞ、そういう人達って。

919 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 15:17:03 ID:XC49uumB
>>916
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kouhoushi/no1/koramu/koramu7.htm

920 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 15:19:13 ID:WGK1B6as
>>917
あまりそこらへんは詳しく書かない方がいいよ。
振り込め詐欺団の切れ者達がこの法案の成立を
心待ちにしているんだから。

921 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 15:19:56 ID:HAn4ToEM
「一般市民」とか「庶民」ってのは、左の方々がよく使う思考停止のレトリックなんだがな・・
自覚してなさそうなのが興味深いところだ。

>>909
筒井はグレーゾーンじゃね?小林は黒だろう。
筒井も小林も勧告受けた程度でびびるようなタマじゃないから、実害がないといえばないんだが、
小林クラスのヘイトスピーカーでさえ野放しにするしかないつーのはあまりよろこばしいことではないかも。

922 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 15:25:40 ID:XC49uumB
そもそも、勧告を受けるような連中ってどういうヤツだ?と思うんだがな。
公安にマークされるのだって大層なことしなきゃいけないのにさ。
っていうか、個人に勧告っていうのがやっぱりありえん。
はいはい、って返事すれば勧告聞いたことになって、人権委員会はそれ以上追及できなくなるんだから。

923 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 15:41:21 ID:0qZULhoT
新聞にのったり、人権団体に追い回されたり
大物は大変だな

924 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 15:44:10 ID:WGK1B6as
>>919
その痴漢冤罪問題で検索すると3番手にこういうページがでてくるわけだが…
痴漢冤罪
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Kenji/3667/tikanda.html

都合の悪い情報は無視という姿勢は法の精神に反するというか、反対派が好む
陰謀論=駆け引きの世界そのものなんで控えた方がよろしいかと。


925 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 15:44:44 ID:JEV3f5qb
筒井の方がやばいんじゃないのか。
身障者差別、貧乏人差別、老人差別、外人差別、ブス差別…
ところで小林よしのりのヘイトスピーチってなんかあったっけ。

926 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 15:55:52 ID:XC49uumB
>>924
いや、痴漢被害の増加は警察の及び腰が原因だって言うなら
証拠出して証明してみせるのが法の精神だと思うのだが。

927 :現実:2005/04/09(土) 15:56:10 ID:r+OUaXy1
>>925
彼らの表現に共感するかはともかく、
筒井はそういうブラックジョークを実名で(ペンネームかもしらんが)
書いてる確信犯だろう。
実存と生活の窮迫に直結する断筆宣言する覚悟だってあるわけだし。
たかが法案の一つや二つ通ったって、彼の姿勢は変わらんと思うが。
小林も同様。

ネットで匿名で覚悟も無しに差別発言を垂れ流す、
しかもヤバくなると突然暴れ出す
下衆なデンパ野郎どもとは違う。

928 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 16:05:16 ID:HAn4ToEM
>>924
それは確かに怖いし放置できない社会問題であると思うが、人権擁護法案とはあまり関係ないんじゃないか。
>>925
ドタバタ書いてた頃の昔の筒井ならともかく、今(というか少し前)の筒井は社会性ゼロのメタ小説しか書いてない。
小林については、手元にソースが無いから書けない、スマソ。ブクオフあたりで近刊を立ち読みしてください。
>>927
筒井が考えるところの作家の社会的義務(というか覚悟)については、彼も再三エッセイで強調してるよな。

929 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 16:07:05 ID:OvekdhsQ
>ネットで匿名で覚悟も無しに差別発言を垂れ流す、
>しかもヤバくなると突然暴れ出す
>下衆なデンパ野郎どもとは違う。

小倉弁護士もそうなんだけど「反対派」をこういう人たちだけに絞って
こき下ろすのはどうかと思う。

馬鹿に馬鹿っていうのは誰でもできるからね

930 :現実:2005/04/09(土) 16:09:26 ID:r+OUaXy1
>>929
反対派だろうと賛成派だろうと、「こういう人たち」は下衆。

931 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 16:10:12 ID:HAn4ToEM
馬鹿な反対派の声が大きすぎるから、その「馬鹿な反対派」をこきおろしてるんじゃないの?
少なくとも俺はそう理解するが。

932 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 16:21:42 ID:OvekdhsQ
どーもヘイトスピーチっぽくみえたんでね…。あと
「馬鹿な反対派」というのはそんなにたくさんいるものかなぁ、と。
声が大きいというか、目立つからそう見えるんであって
たとえば城内議員のところに1000通もメールがいってるというから
こりゃ結構普通の人が「煽られて」じゃなく動いているのでは?
ま、馬鹿な反対派が理性的になってくれるなら
その人のためにもなるわな


933 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 16:24:37 ID:Bi6qpnfO ?
>>932
馬鹿に簡単に煽られる人はもはや普通の人ではありません。
”馬鹿”です。

934 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 16:27:59 ID:wjOlJ3lo
>>928
もとは>>913の紋切り文句が気になったので>>916で少しは調べてみたらと問いたら
>>919が返ってきた。答えになっていないし、都合の悪いものを意識的に避けている
ように感じたので>>924を書いたわけですが

スレ違いもいいところなのはまったく指摘の通りです。すみませんでした。

935 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 16:31:10 ID:XC49uumB
>>934
冤罪うんぬんなんていうけど被害も増えてるじゃないかって事だって。
めんどくさいからそうは言わなかったが。

936 :現実:2005/04/09(土) 16:37:05 ID:r+OUaXy1
>>932
ヘイトスピーチを揶揄するのがヘイトスピーチに見えるのか…。

繰り返すが世間の平均的反応はこんなところだと思うぞ。>>806

リアルで騒いでいる人は
(企業法務の人間や、法学徒と話す機会で、多少話のネタになる程度)、
少なくとも俺の周りには い ま せ ん 。


937 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 16:41:07 ID:wjOlJ3lo
>>935
つまり被害が増えてる現状でごく少数の冤罪なんぞ考慮する
必要はないといいたいのですか? 大多数のために少数を
無視する姿勢はまさに差別そのものだと思いますが。
また指摘されてしまいますのでこれで止めときます。

938 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 16:47:12 ID:XC49uumB
>>937
だからって少数の冤罪のために多数の被害を無視するのかっての!

939 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 16:58:40 ID:jdTojeNt
もう次スレは、立てないでね。vipの皆さん。
無意味です

940 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 17:00:16 ID:kCvhD4h3
冤罪や濫用の危険性っていうのは法案のメリットとの比較考量で考えるべきことであり、
いわゆる反対派の多くはタテマエでは「人権擁護自体には反対しない」という立場である以上、
ことさら冤罪や濫用の可能性のみを取り上げることはバランスを失する態度だと思う。



941 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 17:00:23 ID:XC49uumB
でも、ヲチはやりたいなぁ。

942 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 17:13:08 ID:kCvhD4h3
>>937
>大多数のために少数を
>無視する姿勢はまさに差別そのものだと

差別とは特定の人間またはグループを合理的理由なく不利益に扱うことですから
そのケースは差別そのものだとはいえないと思います。

943 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 17:19:31 ID:0fTrunyl
http://blog.livedoor.jp/no_gestapo/
>このBLOGはあまりにも客観的に分析しすぎていて軟弱だとのお叱りを受けましたので、
>とりあえずそのような嗜好の方々のために、多少バーションアップもう少し
>過激なバーションを作ってみますた!(w管理人)

・・・・・・・('A` )

944 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 17:23:40 ID:Uwqqkkoz
>>939
だね。

945 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 18:28:56 ID:NDinduWo
次スレはまぁ・・・存在意義はない罠w
3スレ目の中身なんて殆ど既出だった品。
ただ、ヲチスレがどっかほしいなぁ。VIPPERに汚染されてないトコ。

946 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 18:34:45 ID:jdTojeNt
ごめん、とめても、立てる奴は立てるだろうから、
勝手に立ててくれ。

947 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 18:35:27 ID:fgLDWb0P
次スレたてるなら内容的にはヲチ板じゃないか?

948 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 18:39:15 ID:uZX91U14
>>937

> つまり被害が増えてる現状でごく少数の冤罪なんぞ考慮する
> 必要はないといいたいのですか? 大多数のために少数を

まさにこういうロジックで法案に反対しているのがいっぱいいるじゃないですか。
「冤罪」の可能性があるから人権擁護法案反対! というのなら痴漢の検挙も止めろ、
ってことになるでしょ?


949 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 18:40:34 ID:Bi6qpnfO ?
朝生板は?

950 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 18:41:18 ID:Ywf1seXN
>ヲチスレ
まとめサイトとかの2ch外ヲチだったら
ヲチ板に人権擁護法スレが2つ立っててどちらも放置状態だから
どちらか適当な方を再利用すれば良いんじゃないかな?

951 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 18:49:59 ID:rL1RYyfJ
>>945
理系のシミュレート板は過疎板みたい。
見つからない限りほのぼの語合えるんじゃないの?
そこの住人はまともな人が多そう。
金融スレをたまにみるけど優等生ばっかだよ。
ただスレ違いは躊躇無く突っ込まれるから。
もしたてるとしたら ヲチ目的だとあからさまに言わないほうがいいだろうね。
あと、基本的に荒らしはいるけどVIPPERほどひどくない。
来てもスレの流れが止まるだけで、ほとんど叩かない。
まぁVIPPERが来たら引っ越すしかないだろうけどね。


952 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 19:01:49 ID:kCvhD4h3
司法試験板のスレでもよし

953 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 20:09:52 ID:Xnvt+XV6
>>940
>反対派の多くはタテマエでは「人権擁護自体には反対しない」という立場

これに反対したら差別主義者のレッテルを貼られるだけだからな

954 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 20:17:52 ID:NDinduWo
ヲチ版のレス少ない方に住民の許可求めに逝ってくるけど、いいかな?

955 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 20:21:27 ID:klb1ooqe
>>940
冤罪や乱用の結果として治安が悪化する事も考えるなら、
どこかで歯止めをかける必要はある。でなければ、
さらなるモラルハザードを生み出す恐れが出てくる。
それとも何か?冤罪や乱用によって、何等かの訴訟が
起こされない限りは、そうした法律を作らないと?
結果的にこうした態度は、訴訟を容易に起こせない
人達の反発を招き、モラルハザードを拡大する事になる。


956 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 20:39:46 ID:kCvhD4h3
>>955
わるいが、なんでそんな内容のレスがつくのかようわからんわ

957 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 20:42:42 ID:gpZcpnNC
先の法務部会では濫訴できないようにする、とか
モラルハザードに一定の制限がつけられたんでは?

958 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 20:54:22 ID:tMnZuUif
>>950
確固たる方針もなく行き当たりばったりの対応に終始する
この国では「ゆとり教育」と同様、深刻な事態に発展するまでは
あなたのような意見に耳を傾ける人はでてこないでしょう。

959 :958:2005/04/09(土) 20:55:44 ID:tMnZuUif
× >>950
○ >>955
アンカーミスです。

960 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 21:09:28 ID:NDinduWo
移住問いかけ中

ヲチ版のスレ
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1110656763/

961 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 21:17:21 ID:XC49uumB
ヲチ板は板住人っていうか、ひとつひとつのスレに住んでる感じでしょ。

962 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 21:23:09 ID:NDinduWo
そうなのか・・・ヲチ版は詳しくないから。ゴメン。

963 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 21:29:55 ID:Lewm2O0/
>>958
まあな。この国の主体は、あくまで雇用主のニーズだからな。

あと、教育というのは、自発的に伸びるヤシと、鍛えると伸びる
ヤシと、環境に合わせて伸びるヤシと、目立たせると伸びるヤシ
と、放置しておくと伸びるヤシと・・・etc.を一緒の檻で飼って、
同じように育てる事なんだがな。昔は、その檻から外れたヤシが
ドロップアウトしていた。そして、そいつらを救い上げようとし
て「ゆとり教育」を行ったら、方針の無い教師たちの教育が全く
成り立たなくなり、教育そのものがおろそかになり、結果として
ほとんど全員がドロップアウトした。これが現状かと。


964 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 23:12:02 ID:OyKeXlMM
結論:

擁護派も反対派もヲチ派もデムパもまず↓に目を通せ

ttp://bewaad.com/20050409.html



終了

965 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 23:40:29 ID:OyKeXlMM
法学論議がしたい人は↓で
法学板的には次スレは不要どころか有害です

成立間近の人権擁護法について伺いたい
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1110573942/

966 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 23:42:53 ID:XC49uumB
>>965
そのスレひどいな。何で?

967 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 23:53:13 ID:y3GmgrWb
>>965
ひどいって荒れてるのかと思ったらすげー過疎ってる。
スルーされまくり。

968 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 23:53:27 ID:SBYN3OSa
陰謀論云々はやたらと騒がれる割に、そもそも個人対個人での差別的言動を「人権侵害」という枠組みで
行政または司法において取り扱うこと自体の是非がまったく話題にされないのは何でだろ〜♪

企業学校対個人でさえ、三菱樹脂事件や昭和女子大事件の判決を見る限り
人権侵害と認定されるには相当厳しい基準をクリアしなきゃいけないのだが…。
(それゆえ、この両判決は叩かれまくってるが)

969 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 23:56:53 ID:VYrlI0vw
>>968
基本的にできないよ?
法案もう1回読み直せ。

970 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 23:58:45 ID:NDinduWo
では法学的議論は
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1110573942/
デムパな言動などのヲチは
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1110656763/
に移住ということでよかですか?

971 :法の下の名無し:2005/04/09(土) 23:58:51 ID:XC49uumB
>>967
法律勉強相談板の住人ってどういう人達?

972 :現実:2005/04/10(日) 00:03:05 ID:r+OUaXy1
>>971
士業実務家とその補助者と法学系学生が多いような?

973 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:03:49 ID:SBYN3OSa
>>969
第三条第一項第二号
イ 特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする侮辱、嫌がらせその他の不当な差別的言動
ロ 特定の者に対し、職務上の地位を利用し、その者の意に反してする性的な言動

第四十二条第一項第二号 次に掲げる不当な差別的言動等
イ 第三条第一項第二号イに規定する(ry
ロ 第三条第一項第二号ロに(ry

ってあるけど?

974 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:04:31 ID:XC49uumB
>>972
じゃあ、ここといっしょかな?
この違いはなんだろ?

975 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:05:27 ID:aZhbsb7R
>>973
じゃあ、名誉毀損も考え直そうか?

976 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:05:44 ID:zdgzEu4L
>>974
単純にまだ可決もされてない法案だからかな?

977 :現実:2005/04/10(日) 00:06:25 ID:pLSDKlg0
>>974
扱う内容の対象範囲がズレるから、人員構成の割合が違うんじゃないの。
向こうは実務寄り、こっちは学術寄りって理解してるけど。



978 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:07:43 ID:XC49uumB
>>976-977
要は実務者は机上の空論なんて相手にしてらんないってことかな?

979 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:08:33 ID:NZNpF0sc
実務と理論が全く別と考える根拠が不明。
要はといいつつ自分の言いたいこといってるだけちゃうんかと。

980 :現実:2005/04/10(日) 00:09:31 ID:pLSDKlg0
>>978
机上の空論をまともに相手にしてないのは、このスレも同じだと思うが。


981 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:11:06 ID:aZhbsb7R
>>980
だって、まだ中身のない法案の話を3スレもやってるんだぜw?

982 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:11:39 ID:fq02QUXb
>>975
そりゃ、明らかに公序良俗に反する行為なら刑事上の犯罪ないしは民事上の不法行為にあたるわな。
問題は、そういうのを(公序良俗に反するレヴェルに達してるかどうかは別として)直接的に
「人権侵害」という枠組みで扱うことだよ。
間接適用が原則でないかい?

983 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:12:53 ID:NZNpF0sc
ごめん、読解し間違えたかも・・・
机上の空論が指すものが
⇒現在の条文から解釈したもの
ととってしまった。
⇒陰謀を前提としたもの
の意味だったら同意。



984 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:13:54 ID:aZhbsb7R
>>982
って言うか、裁判で扱うわけじゃないだろ。

985 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:15:00 ID:aZhbsb7R
>>983
いやだから、現在の条文も何も無いわけでね。
条文の予想からの話でしかないわけだし。

986 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:16:48 ID:NZNpF0sc
現在の条文=予想されてる条文の意でヨロ。

987 :現実:2005/04/10(日) 00:16:57 ID:pLSDKlg0
>>981
・学術系の人間に多い、ネット中毒のスキ者
・デンパのウォッチが面白い人
・「もう見てらんない」系のおせっかいさん
・暇な学生
…の存在が、かろうじてこのスレがほそぼそと続いてる要因ジャネーノ。

988 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:24:12 ID:fq02QUXb
>>984
裁判にしろそうでないにしろ直接適用の問題は出てこないかい?
ってか、行政には授権してるだけで、最終解釈権限は裁判所にあるのだし。
(立法の意図からして、司法手続きじゃ大変だってのがあるからね)

989 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:27:58 ID:aZhbsb7R
>>988
>行政には授権してるだけで、最終解釈権限は裁判所にあるのだし。
?そりゃ、裁判までいったら裁判所の判断を仰ぐことになるだろうが
それまでの独立はパリ原則の規定するとおり独立しておかなきゃいけんだろ。
そもそも、現行の人権擁護委員法でも直接人権侵害に触れてきたわけだが、
それが問題にされたことがあるのか?


990 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:39:37 ID:IXCkhEvE
>>987
ほそぼそというか、法学板の中ではかなりの速さでスレが消費されている気がする。

991 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:48:23 ID:mga8Tbzp
>>987 >>990
多分便乗して反対派煽ってる奴が常駐してスレ伸ばしてるからでしょう。

992 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:50:23 ID:aZhbsb7R
>>991
むしろ電波な反対派が活躍したと思うが。

993 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:55:59 ID:IXCkhEvE
>>992
反対派の活躍がなければ、そもそも最初のスレ自体立ってないかもしれない。

994 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 00:57:13 ID:NZNpF0sc
そもそもこのスレ立てたのは反対派でなかったっけ?
他板で言われてることを検討してくれ、見たいな感じで。

995 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 01:00:10 ID:+o0+zKTG
>>982
法律で裁くことが出来るのは固有名詞のある件に限られ、
固有名詞の無い問題に関しては立法化してから決める、
というのが日本の法律関連の処置の今までの流れやね。
多分この流れは、そう簡単には変わらんと思うぞ。

996 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 01:00:46 ID:aZhbsb7R
法案けなしてもらえるもんだと思ってたんだろうなぁ。

997 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 01:05:53 ID:+o0+zKTG
内容がデムパかどうかを確かめたかったんだろ。
法律は専門知識を知って無いと理解しづらいから。

998 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 01:08:43 ID:ISWsq39/
>>996
まあ現実に法案自体もけなされてたけどな、最初は

999 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 01:08:49 ID:rq/mqbHw
次スレ立てた奴は、VIPの人間とみなす。

1000 :法の下の名無し:2005/04/10(日) 01:09:16 ID:rq/mqbHw
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

359 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)