5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【IT弁護士】小倉秀夫2【あ痛てて弁護士】

1 :法の下の名無し:2005/04/12(火) 15:13:46 ID:/dNOaayx
法廷のみならずネット界でも注目されているこの方について語りましょう。
法学板ですので法学的知見を尊重できる人の書き込みをとくに歓迎します。

前スレ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1109064591/

2 :法の下の名無し:2005/04/12(火) 16:27:47 ID:vJlhD9fJ
2get

3 :法の下の名無し:2005/04/12(火) 19:24:43 ID:KPZ2dkss
   
   小倉秀夫の「IT法のTop Front」
   http://blog.goo.ne.jp/hwj-ogura/



4 :法の下の名無し:2005/04/14(木) 00:12:22 ID:Ybj0hufm
ttp://www.tokyo-hirakawa.gr.jp/staff/ogura.htmlより

小倉 秀夫

OGURA Hideo(1968年 東京都生まれ)

経歴


1991 司法試験合格

1992 早稲田大学法学部卒業

1994 司法修習終了(46期)

1994 弁護士登録(東京弁護士会)

2000 中央大学法学部兼任講師

2001 当法律事務所パートナー

知的所有権研究会事務局長

民事訴訟法学会、情報ネットワーク法学会会員

主な業務

著作権、知的財産、IT法

取扱事件:中古ゲーム差止訴訟(販売店側○)、「mp3.co.jp」ドメイン名訴訟(登録者側○)、OX脚補正器具実用新案権侵害訴訟(被告側○)、ファイルローグ事件事件(被告側× 但し係属中)、発信者情報開示請求訴訟(原告側○)


著書
『著作権法コンメンタール』(編集代表:東京布井出版)


『著作物再販制と消費者』(共著:岩波書店)


『判例著作権法』(共著:東京布井出版)


『インターネット・電子商取引の法務と税務』(共著:ぎょうせい)


『インターネットの法務と税務』(共著:新日本法規)等


月刊『ゲームラボ』に「デジキッズのための著作権講義」を連載

その他、『CIPICジャーナル』等に多数寄稿


リンク
べんり (小倉個人HP)  ttp//:www.ben.li/

5 :法の下の名無し:2005/04/16(土) 14:05:33 ID:ruOwpzEL
> Unknown (小倉秀夫) 2005-04-16 13:50:28
> フレームとコメントスクラムは、その効果という点においてだいぶ異なるので、
> 別カテゴリーとすることに合理性があります。

自説のごり押し
         __       / 〇ヽ     / 〇  \         | ̄| | ̄|
   _ |_ /    | ___ /  ( (  ヽ――‐/  ) )   ヽ___  |  | |  |
   _ |_  __|  |         ) ) ヽ   /   ( (          |  |_| |_|
      |      /   ̄ ̄ ̄ヽ  ( (  ヽ /    ) )  / ̄ ̄ ̄  _   _
      |      /        \  U  ヽ/     U   /       |_| |_|


6 :法の下の名無し:2005/04/16(土) 14:23:43 ID:SsBbypnY
オグタンの考え
>フレームとコメントスクラムは、その効果という点においてだいぶ異なるので、
>別カテゴリーとすることに合理性があります。

おいらの考え
>フレームとコメントスクラムは、その効果という点においてだいぶ異なるというのは、
>あくまでオグタン個人の主観によるものでしかないので、
>(客観的に見て「フレーム」より「コメントスクラム」の方が納得のいくもの、だったらもう少し普及しているでしょう。)
>わざわざ新語を創造してまで別カテゴリーとすることに合理性などありません、
>
>
>…と言い切ってもおかしくは無いと思われます。


つーか前スレ埋めね?

7 :法の下の名無し:2005/04/16(土) 15:09:40 ID:QeeqASft
いかん、誹謗中傷のコメントってのが本気でわからん

俺の見たところじゃ、たしかに誹謗中傷っぽいコメントは多いけど
そのほとんど全てがオグタンの言い回しをそのまま返しただけだし。

これが誹謗中傷なら、オグタンこそが誹謗中傷の中心人物wだし
これを除くと、ほんと数えるくらいしかないような


しっかし、”○○と思う”と書いただけじゃ、”○○である”といっているとは限らない
なんていう無茶苦茶わかりにくくて高いハードル設けておきながら
>>テキストを素直に読む読解力の欠如
とくるとは・・。
それ絶対無理・・

8 :法の下の名無し:2005/04/16(土) 17:27:31 ID:PlH2P4VB
>しっかし、”○○と思う”と書いただけじゃ、”○○である”といっているとは限らない
>なんていう無茶苦茶わかりにくくて高いハードル設けておきながら

わかりにくいけどムチャクチャというほどではない気がすます

9 :法の下の名無し:2005/04/16(土) 17:29:30 ID:nantr0kD
メディアスクラムってのは、容疑者の身内とか被害者とか住民とか
その事件に関する責任の無い人のところに
マスコミが集中して被害を受けることだろうが・・・
雪印の社長のところにマスコミが集中してもメディアスクラムとはいわんよな。

小倉タンにはいまだに自分が当事者だという自覚が無いのか?

10 :法の下の名無し:2005/04/16(土) 18:23:08 ID:EJBM5Xgu
この騒ぎって牧野弁護士が、ILSの不正経理を小倉弁護士に指摘されて
失脚したんで、そのうらみでやってるんだろ?

そのチームが「どんどこどんティームフォーム(http://www.ddtf.jp/)
だ罠

小倉弁護士とまともに議論して勝てないからって

.......姑息だよ

11 :法の下の名無し:2005/04/16(土) 18:30:30 ID:nantr0kD
ヘンナノキター

12 :法の下の名無し:2005/04/16(土) 18:36:40 ID:1ersZ4Xo
>>11

ddtf 必死だな(げら

13 :法の下の名無し:2005/04/16(土) 18:41:50 ID:WkuLUZmf
ブログのコメント欄って掲示板となんも違わないよなあ。
法律的に何か違いってあるか?
考えても思いつかん。

14 :法の下の名無し:2005/04/16(土) 18:44:49 ID:yrsFXT9i
ID:nantr0kD はM野シンパのどんどこどんTFメンバー確定


15 :法の下の名無し:2005/04/16(土) 18:54:14 ID:KTtArZ85
なんだ工作員だったのかよ(ry

16 :法の下の名無し:2005/04/16(土) 19:01:49 ID:l+9Sc5IN
nan

17 :法の下の名無し:2005/04/16(土) 23:19:43 ID:ruOwpzEL
BBCに関しては最近頓に反日勢力の工作が著しいわけですが
そんな掲示板のアドレスをBlog主が自ら放り込む意図が何なのか
一般の来訪者が訝しく思うのも仕方がない様な気がするのも事実です。

18 :法の下の名無し:2005/04/16(土) 23:26:31 ID:hhvvL/Yl
> Unknown (小倉秀夫)
> 2005-04-13 15:26:41
> 残念ながら、EFFにコメントを送れるほどの英語力がありません。

とか言ってた英語がダメな子おぐたんが、何故かコメント欄でBBCの英文サイトを紹介してる件について。

19 :法の下の名無し:2005/04/16(土) 23:48:16 ID:JdSPma9Z
同じ過ちを何度繰り返せば気が済むのだろうか。

「法的手段をちらつかせる」のはこれで何度目だったか。
過去のエントリーをサスケット隊長、魔王陛下、町村先生、
落合先生によって論破されても、まだ自分が正しいのだと
信じているようだ。

学習能力ないのかね?

20 :法の下の名無し:2005/04/16(土) 23:48:44 ID:PfG1EjJe
>>18
しーっ!それは触れちゃいけないことですよ?
可愛そうだから見なかったことにしておきましょう
と思われてもいたし方ないかと考えられます。

21 :法の下の名無し:2005/04/17(日) 00:22:05 ID:gMDRv8k+
つ [Web英日翻訳サービス] きっとオグたんも愛用さ

22 :法の下の名無し:2005/04/17(日) 03:03:05 ID:tFqERLYK

◆◇◆お約束◆◇◆

教えてくんの森のレスはスルー。

やつは誤読の天才なので議論の相手になりません。

23 :法の下の名無し:2005/04/17(日) 03:50:39 ID:68o2JKRR
>>22
Goooooooooood J

> やつは誤読の天才なので議論の相手になりません。

そんなことより彼はここで議論すべき内容を判っていません。
(このスレはオグタンの「議論」の内容ではありませんから。)

彼こそが隔離掲示板に行くべき人間なのにオグタンは必要な人間こそを
隔離しようとしたことこそが問題なのに。


24 :法の下の名無し:2005/04/17(日) 05:14:04 ID:/d/pP6fp
しかし、オグタンみたいな
「間違いは認めない、都合の悪いことは無視、自分に反論する奴は馬鹿」
っていう人格の人を見てるといつも思うんだよ。
天然なのか、何らかの理由があってわざとやっているのか、と。

俺がもし分かっててああいう態度を取り続けたら確実に胃を壊す。とても耐えられん。
かといって天然というのもなあ。それほど自省能力の無い人間が弁護士になるというのが
どうも信じがたい。

まあ、どちらであろうと客観的に彼の行動を評した場合、議論を行う能力、
コミュニケーションを取る能力に著しく欠けているとされても致し方ないと思います。

25 :法の下の名無し:2005/04/17(日) 05:15:18 ID:czhxteqS
>>Unknown (小倉秀夫) 2005-04-16 22:51:53
>>
>>よその国にも、偏狭な愛国心とやらで周囲に迷惑をかける人はいるものですね。
>>
>>この件に関しては、ここの論争が面白いですね。
>>http://news.bbc.co.uk/1/hi/talking_point/4436425.stm

いくらなんでも、これ小倉の偽物だろう?
脈絡無さ過ぎるよ

26 :法の下の名無し:2005/04/17(日) 08:36:18 ID:KQbDVVpQ
>25
それが小倉クオリティー

27 :法の下の名無し:2005/04/17(日) 08:39:01 ID:slw3FA4f
>>25
今まで何度「これはさすがに偽物だろ」と思わせる本物のレスがあったことか。

28 :法の下の名無し:2005/04/17(日) 08:53:37 ID:60ck5TSG
>>24
>「間違いは認めない、都合の悪いことは無視、自分に反論する奴は馬鹿」
高偏差値大学を優秀な成績で卒業した学業バカなら、普遍的に存在すると思われ。
高級官僚なんぞは典型。

29 :法の下の名無し:2005/04/17(日) 09:55:25 ID:6TWv8nFQ
嫉妬レス過去悪い。

30 :法の下の名無し:2005/04/17(日) 10:13:33 ID:Kp5x/Gp/
>>28
>高級官僚なんぞは典型。
それは「2ちゃんねらは皆犯罪者」といってるのと同じだ。
小倉と同じような思考回路になってるぞ。もちつけ。


31 :法の下の名無し:2005/04/17(日) 21:26:12 ID:K3szIDKC
> Unknown (ていうか) 2005-04-17 20:53:22
> → (・Д・)ハア? あほな2ちゃんねらーは書き込まないようにね(文章になってないのでね)
> エントリに「特定の者に対する恋愛感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的」という主観的要件を具備する例は少ないと思いますが」
> と書かれています。
> (1)「少ないと思う」ってことは、「少しはあると思っている」ということですか?
> (2)さらに。どのコメントに「恋愛その他好意が充当されないことに対する怨恨」を感じられたのですか?ご参考までに、ぜひお聞きしたい。


恋愛感情!そうか、漏れたちがコメントスクラムをどうしても理解できなかったカギがここにある!
つまりコメントスクラムとは、おぐタンと彼を慕う男性による痴情のもつれが原因で起こる現象だったんだよ!

32 :法の下の名無し:2005/04/17(日) 21:47:41 ID:dtGyrx31

ナ ナンダッテー!!
 Ω ΩΩ


33 :法の下の名無し:2005/04/18(月) 01:00:38 ID:CD1IrlUr
>>32
ヒント:福田

34 :法の下の名無し:2005/04/18(月) 02:03:33 ID:Gb7ulyle
>>33
ソッカ!

35 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/18(月) 07:51:43 ID:+KxA9bpo
>>22-23
ご指名ありがとうございます♪
ここで議論すべき内容って、「おぐたんがイタイよー」か?
だいじょぶ、俺もおまえらも十分にイタスwwwww

36 :法の下の名無し:2005/04/18(月) 08:18:01 ID:jSOdqSC2
ネット森キター

37 :法の下の名無し:2005/04/18(月) 12:59:02 ID:WDkGU3zR
以後何もなかったかのように再開
    ↓

38 :法の下の名無し:2005/04/18(月) 13:21:37 ID:TY7PHrVO
>>8
いや、無茶苦茶だよ。

だって、2/6に
「断言してないと言うカタチで逃げを打つのはいかがなものか」
と他ならのオグタンがいってるんだから。

それなのに
「思う」を「断言(及びそれに類するもの)」と取ってはいけない
なんてハードルを設けるなんて、無茶苦茶ですがな



39 :法の下の名無し:2005/04/18(月) 15:24:45 ID:yTSIL2Js
>>38
まあそういう事情があるなら話は別だな

>>7>>38じゃかなり文意が違ってるように見える、ていうとこはまあ許してやる

40 :法の下の名無し:2005/04/18(月) 22:11:39 ID:rpcKw8Vp
原文は
『なお、「断定」ではなく「疑問」形式にしておけば印象操作・
ネガティブキャンペーンにならないだなんてことは全然ありませんね。
その程度のレトリックでごまかそうというのはいかがなものかと思います』
(小倉秀夫『小倉秀夫の「IT法のTop Front」』2005年2月6日の記事より抜粋)

最大限おぐたん寄りに解釈してやると
「断言しなくても名誉毀損の訴訟リスクはある」ということじゃねえかと

41 :法の下の名無し:2005/04/18(月) 22:17:21 ID:ndyiCcfu
http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/000507.html

とりあえず朝日新聞報道問題は終わりということで。



と、書いてもコメント欄に反映されない。何故?

42 :法の下の名無し:2005/04/18(月) 22:57:58 ID:PV6r1Y+z
場違いと思えるゲームラボのオグたん担当コラムで人権擁護法案について
「反対派はデマを流す様な卑怯なまねをすべきではない」などと御高説を
垂れ流すのは、オグたんBlog炎上事件を知らないであろう読者層にとって
狐につままれた様なものではないかとの疑念を抱かざるを得ない事は明白です。

43 :法の下の名無し:2005/04/19(火) 00:09:37 ID:1zhz/wRn
先生そんなところにまで・・・・・
少しは読む人のことも考えてあげてくれよ。

44 :法の下の名無し:2005/04/19(火) 00:49:33 ID:SDDvigWn
>>41

実は2週間ほど前から書き込みが重くなっています。
goo自体が重いわけではないので書き込み時間遅延による
書き込み数制限を掛けているのではないかと思われても
仕方がないことのように思います。


45 :法の下の名無し:2005/04/19(火) 00:52:13 ID:Gy7vjJdF
>>44
ごめん。今確認出来て反映されてた。
二重投稿になってて恥ずかしいです。

46 :45:2005/04/19(火) 01:13:50 ID:Gy7vjJdF
うわあ、四重だった。
ああ、もう恥ずかしいっ!

47 :法の下の名無し:2005/04/19(火) 01:28:01 ID:03PFkVi8
つーか、お前何がいいたいわけ?>41=>45

48 :法の下の名無し:2005/04/19(火) 02:15:18 ID:pfk3Jhkt
羞恥プレイの実況

49 :法の下の名無し:2005/04/19(火) 10:24:28 ID:ZKxdUOCM
朝日報道問題はおぐりんにとっては逆に再開だろw

ゲーラボ記事で人権擁護法案反対派を「デマを元に批判・反対をする卑怯者」と
切って捨てたおぐりん。その刃が朝日新聞の捏造報道というデマに端を発して
安倍議員を批判してのけた自分に跳ね返ってきた訳だw

さてさて

おぐりんは安倍議員批判(政治家の放送介入?事件)までは決してアサピー寄り
べったりの考えを開陳していた訳ではなかったのだけれども>ドアポスト訴訟の件など
(その傾向は垣間見えたにせよ)何がおぐりんをアサピー信者としてカミングアウト
させてしまったのかを考察するのは彼の行動原理を理解する上で不可欠かと
思うのですが、アサピーが産み出した「従軍慰安婦」という存在なのか、あるいは
人権派弁護士と呼ばれる多くが加担する北朝鮮による日本人拉致事件について
の矮小化工作へのシンパシーなのか、あれこれと興味は尽きません。

50 :法の下の名無し:2005/04/19(火) 15:07:38 ID:k/ioTT2a
あるいは単に同業者へのパフォーマンスとしてやった
それだけのうかつな行為に思われても仕方がないのかもしれません。

51 :法の下の名無し:2005/04/19(火) 17:19:44 ID:/jr3rlCq
> Unknown (小倉秀夫)
> 2005-04-13 15:26:41
> 残念ながら、EFFにコメントを送れるほどの英語力がありません。

とか言ってた英語がダメな子おぐたんが、何故かbenliの方では
「今度、英語版blogも開始しました」などといっている件について。
つか、結局どーなのよ、おぐたんの英語力は。

52 :法の下の名無し:2005/04/19(火) 18:27:31 ID:x236hHXH
つまり詭弁を駆使するほどの英語力がありません。てことでは?

53 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/19(火) 19:02:38 ID:SPcQaGFo
>>49
midnight何とか氏のブログ炎上・情報晒しの件で、
「情報晒しは訴えられたら負ける可能性があるよ」ってのが
おぐたんの言いたかったことだと思うが、
朝日とNHKとどっちが正しいかなんていう問題にしちゃったもんだから、
話がややこしくなったんだよ。

最大限おぐたん寄りに解釈してやると。

54 :法の下の名無し:2005/04/19(火) 19:30:55 ID:caCqDZ2I
それとは全然別件だろうに・・・やっぱアホ?

55 :法の下の名無し:2005/04/19(火) 20:44:24 ID:k/ioTT2a
アホかどうかという事をはっきりさせると、問題になる
可能性があるので私ははっきりさせないほうがいいと
思います。もちろん問題になる可能性があると考える事
それ自体がおぐりんがアホである事の傍証であると
解釈する事も可能です。

56 :法の下の名無し:2005/04/19(火) 21:44:09 ID:jfBw3GL8
サスケト隊長新エントリage
オグタンの反応が気になるところです






……自分に不利だから無視するか……

57 :法の下の名無し:2005/04/19(火) 22:45:22 ID:WQXvhEMT
サスケット隊長、本気で論破しに来てるなw
若隠居氏の所から逃げなきゃまだ良かったのに・・・・・・。

58 :法の下の名無し:2005/04/20(水) 04:39:21 ID:Nulz/Sf0
もう包囲網は出来上がってるよ
誰が切り込むか、それとも包囲したまま放置?

59 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/20(水) 07:22:26 ID:rggqGYwn
>>54
だから別件なのに、おぐたんもアレだから、
「朝日の正当性評価」に話を持っていってしまった、と。
その後の朝日擁護エントリは、彼の失敗だったと思うよ。
画期的な証拠なしに説得しようとしたもんだから、説得力なし。当然荒れると。
それまでの流れ通りに、おとなしく「コメントスクラムw」で話をしたら良かったのに。

ちょうど話があがったから「ひたすら無題」と絡めるが、エントリ後半部。
>望んで公開していない情報を知りたいと思われたところで、
>それに応えるかどうかは個人の判断だ。
望んだ利用目的以外で公開情報が広められた、を
どう解釈するかのお話が発端かなって思うわけよ。個人的には。

まぁ、このエントリ自体は概ねいい事いってると思うよ。
・訴訟目的以外には、個人情報は開示するべきではない
・個人情報を隠したまま問題解決できる手続き、ガイドラインが必要
辺りだわな。誤読してないよねww

>>55
すいません、意味がわかりません。アホなのでwww

>>57-58
その「論破」とか「切り込む」とかの発想は、どうかと思うぞ。

60 :法の下の名無し:2005/04/20(水) 09:16:34 ID:3ZF+bluk
朝日のバイアスは毎度のことだが、
捏造じゃないという証拠があるならさっさと出せばいいのに
出せないのは何か都合が悪いからなんじゃないですか?
という和歌隠居の論法も腐った警官の職質みたいで好かんな


61 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/20(水) 12:56:59 ID:rggqGYwn
そか、midnightpaxたんじゃなく、NHK対朝日はしがない記者たんだったっけ。認識不足スマン。

62 :法の下の名無し:2005/04/21(木) 04:36:37 ID:ECzmElw3
ファイルローグ裁判、日本MMO側の敗訴が確定

http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/04/18/7329.html

今回、日本MMO側は上告期限である4月15日までに、最高裁判所に上告の
申し立ても上告受理の申し立ても行なわなかったため、東京高裁の控訴
審判決が確定した。

63 :法の下の名無し:2005/04/21(木) 12:17:39 ID:zfJtON3O
もしかしてオグタン、フレーミングって知らないんじゃないの?
だから誤解して「何でそこで磁界の話題が出るんだよ!やっぱりコメントスク(略」って。
オグタン、それフレーミング違う、フレミング。

64 :法の下の名無し:2005/04/21(木) 13:28:09 ID:WzdUQD2s
あー、あれか
増えすぎると集団で海に投身自殺する小動物

65 :法の下の名無し:2005/04/21(木) 13:52:52 ID:Qgb2xFgj
そりゃレミングスだろ

そのほうが実態に近い気もするが

66 :法の下の名無し:2005/04/21(木) 20:44:20 ID:5qlPbyUJ
>>60
朝日問題は盛大な自爆によって決着がついたようです。

http://protect-x.seesaa.net/article/3033503.html

67 :法の下の名無し:2005/04/22(金) 07:22:32 ID:+E8FRv1X
ブログは炎上、裁判は敗北、信奉する朝日は敗色濃厚。
レッテル貼りは失敗し、造語は浸透せず、詭弁は見抜かれまくり。
あれだな、大殺界と天中殺が一緒にきてるよーな感じだな。
こーゆー時は黙ってるのが一番良いんだが。

68 :法の下の名無し:2005/04/22(金) 12:04:32 ID:6OgatYNE
>>67
そこで黙っていられるような人物なら、そもそもブログは炎上しないw

ところで、フクタンはこのオグタンのピンチwを弁護しないのかな?

69 ::2005/04/22(金) 13:41:50 ID:n5m+LwmE
ファイルローグは、早い時期からあきらめてたんじゃないかな。

70 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/22(金) 15:46:14 ID:MW2Qn3hc
弁護しないというか、そもそも小倉さんがピンチだと私は認識していません。
ブログ炎上は中途半端だし、裁判で敗訴したからと言って有能でないとは
言えないし、朝日が敗色だとも思わないし(信奉してるかどうかも不明)、
レッテル貼りに成功も失敗もないと思うし、造語はある意味浸透してるし、
詭弁を弄しているところを見たことはないので、特にピンチであるとは
思っていません。

71 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/22(金) 15:49:05 ID:MW2Qn3hc
そう言えばfpop氏は小倉さんに何も応答しないまま、姿をくらましましたね。
結局小倉さんには歯が立たなかったということでしょうか。

72 :法の下の名無し:2005/04/22(金) 16:33:47 ID:/JWu1RxP
>>66
いや白だと証明できないのは黒だからなんじゃねーの?ってのが
朝日と同じくらい気に食わんだけだから
同じ事警察に言われたら弁護士呼んじゃうよ俺w

73 :法の下の名無し:2005/04/22(金) 16:56:53 ID:cDPP9rFJ
>>70
弁護乙
レスの中身に関しては、まああんたはそう思うんだろうね、としか

74 :法の下の名無し:2005/04/22(金) 19:48:52 ID:2d1HWi8s
>71
fpop氏は呆れ果てて消えたのだと思う
先生の人の話を聞こうとしない姿勢に歯が立たなかったのでしょう


75 :法の下の名無し:2005/04/22(金) 20:08:54 ID:Wa0fps9k
>>71
> そう言えばfpop氏は小倉さんに何も応答しないまま、

それをいうなら若隠居氏、J2氏、JSF氏に小倉さんは
何も応答できていませんけど・・・・・・・

76 :法の下の名無し:2005/04/22(金) 20:43:12 ID:vE2Li4oS
>>71
逆。弁護士がfpop氏の質問に答えていない。

77 :法の下の名無し:2005/04/22(金) 20:51:38 ID:ANNlnrzm
ひさびさの小倉コメント読んで思ったんだが、
コメント欄でおぐたんに直接レスポンスを貰うためには
わかりやすい穴やツッコミどころを作っておかないと駄目らしい。
何故なら、穴のない発言はすべて無視、黙殺されてしまうから。

おまいら、おぐたんの為に、あらかじめ穴のあるコメントを書き込んでやれ。
そうしないと自分のブログのコメント欄におぐたん自身が一つも書きこみ出来ないぞ(w

78 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/22(金) 22:10:49 ID:wis+qLKd
fpopたんは反対派として、「あの質問である程度十分な答えは出るだろう」って事だったと思うよ。
で、エントリ立てて、法案反対派の疑問にはまとまった形で答えたわけで、
法案関係の話は収束していった、と俺は見たけどな。

>>76がどんな答えだと満足したのか、
>>77がどんな発言を穴がないって考えてるのかは、正直わからんよ。

79 :法の下の名無し:2005/04/22(金) 22:31:07 ID:ei/J5nb1
あの最新のコメントは本当に本人か?

だとしたら、いくらなんでもレベル落ちすぎてないか?
100%煽りしか無いぞ。あのコメント。

80 :法の下の名無し:2005/04/22(金) 22:43:12 ID:ikrttXJo
>>78
正直森の見解には興味ない

81 :法の下の名無し:2005/04/22(金) 23:00:30 ID:Wa0fps9k
>>79
それは俺もそう思う。多分偽者でしょう。

>>80
スルーしようよ。スルー

82 :法の下の名無し:2005/04/22(金) 23:17:43 ID:vE2Li4oS
首を傾げたくなるんだが

佐々木俊尚の「ITジャーナル」
ttp://blog.goo.ne.jp/hwj-sasaki/

の方がIT関係に詳しいのは何故?
文章分かりやすいし、記事も面白い。
HWJは人選間違えてると思うよ。

83 :法の下の名無し:2005/04/22(金) 23:37:28 ID:8JxihaYT
>>71
>>75
>>76
隊長のほうも今も継続して反論エントリ投げかけてるのに未だ無反応。
むしろ、オヅラが彼らに応答してるところ教えてくれ。

84 :法の下の名無し:2005/04/22(金) 23:38:16 ID:4N3dBHjl
佐々木俊尚さんは、クセや問題点はあっても、一応調べた上で、読者のことを考えて書いてくれるからと思われ。

独善家は、自分が判る文章を書けばいいし,誤読する読者は予断と偏見をもっているからだと切って捨て…
自分が面白い(興味がある)とか、正しい(正義)とか思うものを、そう思わない読者は次元が低いと切って無視…
しかし、その母胎となる強烈な知ったか自負心は、底深いネグラ劣等感の反動形成から…と見え隠れするわけで。
ネグラ(根暗)は怖い……。

85 :法の下の名無し:2005/04/22(金) 23:40:31 ID:8JxihaYT
つか、偏見抜き、悪感情抜きで言うけど、オヅラ先生の文章読みにくくねえ?
文章の句読点の使い方がおかしい気がする。
例えば

>したがって、匿名による表現を可能とするシステムを問題視する勢力の言い分もわからないではありません。
>ただ、他方で、憲法第21条の保障する「表現の自由」の中に「匿名による表現の自由」を読み込む論者もいるし、
>それ以前に、「ある表現を行ったのがどこの誰か」ということをトレースする役割を誰と誰がどのようにして分担するのかについて
>社会的にコンセンサスが得られていない状態で、匿名による表現に関して特定の役割を演じている者に「ある表現を行ったのがどこの誰か」
>ということをトレースしなかった責任を不意打ち的に負わせることに問題があると私は主張しているにすぎません


そこからどこまでがオヅラの主張なのか一読しただけじゃ区切りがさっぱりだ。

86 :84:2005/04/22(金) 23:40:38 ID:4N3dBHjl
お約束の訂正  ネグラ → ネクラ

87 :法の下の名無し:2005/04/22(金) 23:45:32 ID:4N3dBHjl
>そこからどこまでが○○○の主張なのか
>一読しただけじゃ区切りがさっぱりだ。

 相手を煙に巻いて言質をとられたくないときの高級技法、と善意に解釈しよう。
 自分がIPでトレーシングされてから名誉毀損や侮辱で訴えられたら洒落にならないからだと思われ。
 けっして、オリジナル自体が思考交錯と悪文であるとは思わないことにしよう。
 弁護士で飯を喰っている以上、それがオリジナルだったら負け戦が続くはず。


88 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 00:15:30 ID:a90s+ewf
>>87
>相手を煙に巻いて言質をとられたくないときの高級技法

であれば、もっとうまい書き方があると思われ。
読み手に意味が通じなければどうしようもない訳で。

あの文章は大学生がなんか本を読んでそれをなんとか
言い換えてパクリにならないように論文にするとき
の言い回しだと思われます。結局、自分の意見なんて
なにもないから何が言いたいか分からないのは当然w

89 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 00:58:41 ID:X0ro+m+L
句読点が悪い、というよりそもそも自分で読み直してないと思う。


つーか大学だったら、院生どころか学生でも
あんなに無意味な二重否定や「思われる」なんて多用して
論文やレポート書いた日には
小一時間教授から問い詰められるわけだが。

90 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 01:20:55 ID:xI776bC2
>>89はどこの大学ですか?
中央大?w

91 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 01:32:27 ID:WI1Czoa7
>>89

小倉自身、以前コメントで
「所詮blogなんで推敲なんてしてねーよ」
って言ってましたね。

> 小一時間教授から問い詰められるわけだが。

だから問い詰められることに慣れてるのかも。

92 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 01:38:48 ID:3VT+7CWc
>91
ゲーラボの原稿も推敲してない風な件について


本業の裁判とかで書いてる書類は大丈夫なんかね?

93 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 02:33:02 ID:qkqsSRf8
>推敲してないっぽ
実は本業の裁判とかで書いてる書類も…

94 :fpop:2005/04/23(土) 06:28:58 ID:/82Gdff1
フクタン煽ったら逆に煽られたので久しぶりに出てきてみたw

名無しでここに何回か匂わせたんだけど、弁護士が語れるのは「法の壁の構造」
だけと気付かされ、法関連の回答には満足したので反論しなかった。
だって、「人権委員は全会一致で選ぶはず」なんて妄想に、反証挙げてまで反論
する価値なんてないでしょw 共産党の伝統を舐めて貰っちゃ困るw
言いたいことは、TB打ってたどっかのブログとほぼ同意見だったように記憶してる。

でも、法案が潰れそうになった今でも、オグタン相手に勝った負けたなどと言いたく
はない。オグタンの法に関する回答はあくまで「中立」、それを解釈してよりよい人権
の論議に生かすことこそが本当の「勝負」。
もちろん、その「勝負」は国民全員、少なくともコメンター全員でやるものであって、
オグタンを敵と見なすものであってはならないと思う。

95 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 06:33:03 ID:Yx4t2bUy
本業の裁判で書いてる書類だろうと、推敲なんかしなくてもいいんだよ。
勝てば。                                   …あっ

>>「お気の毒な気持ちにすらなってしまいます。」
>>「「卑怯」という評価を投げかけてもよいのだと思いますが。」
これって偽者がおもしろ罵倒ワードを実験してるだけだよね?
まさか本人がこんなことやるわけないよなぁ

96 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 06:36:28 ID:Yx4t2bUy
>>94
>>法案が潰れそうになった今でも
で思い出したけど、そういえばこの法案ってこのまま成立するんじゃないの?

<人権擁護法案>古賀氏に一任、与謝野氏裁定 自民合同会議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050422-00000051-mai-pol
 自民党の与謝野馨政調会長は22日午前、党内調整が難航している
人権擁護法案の取り扱いについて、古賀誠元幹事長(党人権問題等調査会長)と
平沢勝栄法務部会長と党本部で個別に協議した。
 前日の党法務部会・人権問題等調査会合同会議で、古賀氏が同氏への
一任を求め、平沢氏が否定的な見解を示した問題について、与謝野氏は
古賀氏の判断に従うよう要請した。
 これに対し、平沢氏は「法務部会としては納得していない」と述べたが、要請には
理解を示した。与謝野氏の「裁定」により、合同会議として法案の扱いは事実上、
古賀氏に一任した形となった。(毎日新聞) - 4月22日13時22分更新

97 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 06:40:39 ID:Yx4t2bUy
あ、すいません、ググったら>>96も現段階では逆転したみたい。
http://nitiroku-nishio.jp/blog/
スレ汚しすいませんでした。

98 :fpop:2005/04/23(土) 06:56:37 ID:/82Gdff1
>>96
逆転までは確認してなかったんだけど、古賀の行動があからさまにポーズ臭かった
(「俺は努力した」という公明へのアピール)のでそう書いてみた。
…と言いつつ、ソースが出てきて安心したのは内緒w

99 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 18:47:22 ID:Dxx/B02O
新エントリ読みました

おぐ、なんでblogblog言うてるのん?blog規制ってw
それ、ネット全般に言えることで、blogに限ったことちゃうやんか。

そんなにコメントしてる人達を悪者扱いしたいのん?
なんでビビらせたいのん?

web上で必死にそんなことをしても現状(>>67)は変わらない上に、コメンテーターにとっては痛くも痒くもないので、
小倉さんには実際の職務上で世の趨勢を変えるような裁判での勝利を期待したいと思います。

100 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 18:52:10 ID:BrlWEEIN
なんつーか


   醜く歪んだ自画自賛&自己擁護


としか言いようの無いエントリーだな。
もう本当に相手にする価値無いかも。

101 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 19:10:15 ID:P+LSM/ow
>>99
いろいろゴタクを並べてるけど、単なる言論統制じゃん

「自分の気に入らない思想を持つ奴の口をふさぐ!!」ってだけじゃん。

102 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 20:04:55 ID:DaFt3wXi
レッシングと弁護士の意見は正反対のものだぞ。福田。
サスケット隊長のブログぐらいちゃんと読めや。

103 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/23(土) 20:16:09 ID:M7020t9+
>fpopさん
煽ったわけではなかったんですが、レスどうもです。
なるほど、おっしゃる意味はよく分かりました。
中立性の限界を超えられないという点に関して言うと、
法を巡る議論という性質上、それは仕方がないというか、
そうなるだろうという風に思います。
それでも一人でも多くの人が誤読(誤解)から解き放たれれば
それだけでとても意義深いのではないでしょうか。


104 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/23(土) 20:19:02 ID:M7020t9+
>レッシングと弁護士の意見は正反対のものだぞ。

そうではないです。サスケット隊長のブログは既読ですが、
的確とは思いません。小倉さんとレッシグの違いは出発点が
異なる点だと思います。

105 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 20:25:33 ID:BrlWEEIN
>>104
>サスケット隊長のブログは既読ですが、
>的確とは思いません。



         どこがどう???




106 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 20:27:44 ID:BrlWEEIN
>福田
つーかアンタも匿名ブロガーだろうが。
アンタ自分で自分のやってることを否定するのか?

107 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 20:28:07 ID:Yx4t2bUy
やっと内容が「ITと法」に戻ってきた、のかな?

とりあえず
「blog論に関してマスメディアの取材を受ける機会も増えました。」そうですので
プロフの「ファイルローグ事件では、高裁での逆転勝利をねらう。」表記を
どうにかした方が良いと思いますよ。

というか、HOT WIRED JAPANって本当に放任主義なんですね。
今まで小倉先生のブログに対して
何らかのアクションというかメンテをした形跡が無いような気がします。

108 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 20:41:31 ID:x2IdJ3CE
しかし、本当に自から燃料補給に余念が無いなオグたんは

109 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 20:46:45 ID:ZH11tXm1
HOT WIRED編集部は誤字脱字の修正してたし
管理権限持ってるだろ

110 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 21:07:28 ID:Gw43sbl8
http://blog.goo.ne.jp/wakainkyo/cmt/6f8b37ff90a0f076f8d72a756d2d0037
>Unknown (小倉秀夫) 2005-04-08 09:08:14
>といいますか、1日2日回答しないだけでそのような過剰反応をされても、私も本業が
>ありますし、いろいろなことに関心を持っていますのでとしかいいようがないです。

このコメントを最後に失踪した小倉秀夫氏を待ちつづけるコメント欄の皆がなんか楽しそうな件について。

111 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/23(土) 21:58:02 ID:1aRrhWfn
おぐたんが「匿名(発言)の追跡可能性」を提案してるのは、
おぐたんが前に、ファイルローグのどっかの判決で、
「MMOは利用者に本人確認情報を登録させていれば、
 システムとしての責任はない(もしくは軽くなる)」
って出されたって言ってたようなので、そのあたりが理由かと思うんだが。

「追跡可能性とシステム責任・利用者責任辺りが曖昧なんじゃない?」ってのが
そもそものお話。

今は、利用者情報を適切に取り扱うシステムは少ないし(特にブログ・掲示板では)、
利用者情報開示の制度も上手く整備されてない「らしい」。
そんな中では利用者としては、利用者情報をまともに登録したくないわけだ。
これが、現状の問題点だよな。

匿名コメントの中には、この問題点を把握しているお方も多数いると思うが、
そうじゃない方もいるような気がするので。一応ね。

112 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/23(土) 22:04:02 ID:1aRrhWfn
>>94
俺視点からでは、おひさしです。
「小倉を論破する」「小倉は間違いを認めろ」っていう論調は、
いかがかと思う日々が続いております。
先月よりは、だいぶ少なくなったかも知れんけどね。

>>104
前スレ終盤でも書いたけど、同意です。

>>107
それどころか敗訴確定なわけで、
「敗訴しました」と書くのも一考の価値ありかと。

113 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 22:12:11 ID:BrlWEEIN
>>111
それはアンタの「行間を駆使した最大限の善意による解釈」によるものであって、
当の小倉先生自身はそんなことを欠片も言っていない。

114 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/23(土) 22:18:01 ID:1aRrhWfn
まぁ、「最大限おぐたんよりに解釈すると」ってのは、否定できんよ。
去年末くらいから継続してる話で、振る返るのは大変だし、
おぐたんには、「現状の問題点」と「解決策の提案」ってのを
もう一回まとめて頂きたいところではあるけどね。

115 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 22:18:55 ID:BrlWEEIN
小倉先生の言っている事を一言でまとめると


   匿名での批判は認めない。
   批判するならまずは無条件で個人情報を晒せ。


ということだけ。少なくとも文章上明らかなのは。
この「骨」にこじつけてきな法律論で余分な「肉」を山ほど付けてる。
これが小倉先生の「匿名否定論」。

森にしろ福田にしろ、小倉先生の言ってもいない事を根拠に
「小倉先生はこう言っているに決まってる」と言い始めるから回りが混乱する。

116 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/23(土) 23:01:50 ID:M7020t9+
>どこがどう???

サスケット隊長はおそらくレッシグの著作を全く読んでいないのではないかと思います。
「CODE」などを読めば分かると思いますが、小倉さんにしてもレッシグにしても要は
「インターネットはいかに規制が可能か」ということを主眼に置いているわけで、
両者を正反対とする見方は妥当ではないでしょう。

>つーかアンタも匿名ブロガーだろうが。
>アンタ自分で自分のやってることを否定するのか?

ちなみに私も小倉さんやレッシグ同様、インターネットへの法的規制は不可欠であると
考えています。何らかの規制を構築することを否定はしません。

117 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/23(土) 23:03:45 ID:M7020t9+
森さんのレスは大変参考になります。
これからも期待しております。

118 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 23:17:56 ID:DaFt3wXi
ttp://blog.japan.cnet.com/lessig/archives/000878.html

これ読んでも弁護士とレッシグが同意見とは思えないんだが。
正反対だろ。

119 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 23:21:15 ID:Gv+3NBkZ
>あの記事がきっかけになってというと言い過ぎでしょうが、
>あの記事が掲載された前後から、週刊誌等の既存メディアが
>blogの功罪について論ずることが増えたような気がします。

言い過ぎだろ。というか小倉氏の主張が、いろんなところで論じられた
ことのつまみ食いのように思えるのだが。
今検索したって、それより前に同じようなこと書いてあるとこいっぱいあるわけだが。

120 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/23(土) 23:43:30 ID:M7020t9+
>>118
それだけ読むからそう感じるのでは?
レッシグの著作もお読みになることをお薦めします。

121 :法の下の名無し:2005/04/23(土) 23:51:20 ID:DaFt3wXi
>>120
レッシグのどの著作のどこに

「匿名性の規制」

を弁護士と同じ積極的な肯定意見の文章があるのか書け。
私は否定意見の根拠を示したぞ。

122 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/24(日) 00:05:03 ID:b5fJfVDo
>>121
「私の見方では、前者(=「絶対的な匿名」)を選んでも前進は見込めないが、
 後者(=「仮名」)を推進してゆくことができればプライバシーを大いに向上させられる。
 仮名のアイデンティティに対する確固とした倫理とアーキテクチャは、
 適切に保護されれば、われわれに今日以上のプライバシーをもたらすだろう。」

噛み砕くと、「匿名に関する規制は必要で、適切になされるべき」ということなのかな。
ちなみに、俺はレッシグの著作はまったく知らんけどなww

123 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/24(日) 00:07:40 ID:b5fJfVDo
あ、補足。「匿名に関する規制は、適切になされるべき」だな。
必要、とは言っていない様子。

124 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/24(日) 00:12:12 ID:b5fJfVDo
あー、さらに補足。「匿名もいいんだけど、仮名の方がいいんじゃない?」かな。
今日はもう寝ます。ほんと、申し訳ない。

125 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 00:18:17 ID:mdh1KhIk
レッシグは匿名性を積極的に否定していない。
しかし小倉は、匿名はネットの絶対悪であり徹底的に
排除するべき、としか考えていない。全く立場が違う。

126 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 00:24:01 ID:pIYKHRiz
ブログの問題で下手に週刊誌のインタビューに答えると、某弁護士や某T芝研究員にブログやリアル社会で噛み付かれるから、萎縮して取材を断る弁護士が増えたなぁ。
誰だって、「死ぬほど罵倒」されたり、「民主主義の敵」なんて言われたくないもの。

127 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 00:24:59 ID:pIYKHRiz
だから気軽に雑誌のインタビューに答えてくれる弁護士は大事にしないといけないんですよ。

128 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 00:29:20 ID:mdh1KhIk
議論の際に、事実に基づいた批判を誹謗中傷と言うのは
大人気ないよな。

129 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 00:31:50 ID:m6Eqicrs
>>124
>「匿名もいいんだけど、仮名の方がいいんじゃない?」かな。


      それを全否定しているのが小倉先生なわけだが。


わざとやってんのか?

130 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 00:37:54 ID:m6Eqicrs
森にしろ福田にしろ、何故にこうも議論が下手なのか。

議論ってのは相手への回答に見せかけて自説を垂れ流す事じゃ無ぇ。

131 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 00:43:55 ID:m6Eqicrs


  とりあえず福田は次のレスで>>121への回答を必ず明確に示せ。


それができなければアンタの話に価値は無くなる。
無根拠に「小倉先生とレッシグの言う事は同じ」と言ってる事になるからな。


132 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 01:15:27 ID:pIYKHRiz
福田=某弁護士?

133 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 01:27:42 ID:dFrGnIct
>>129-130
森は放置と前スレで決まっただろ

>>116 福田
>サスケット隊長はおそらくレッシグの著作を全く読んでいないのではないかと思います。
「CODE」などを読めば分かると思いますが、小倉さんにしてもレッシグにしても要は
「インターネットはいかに規制が可能か」ということを主眼に置いているわけで、
両者を正反対とする見方は妥当ではないでしょう。
>ちなみに私も小倉さんやレッシグ同様、インターネットへの法的規制は不可欠であると
考えています。何らかの規制を構築することを否定はしません。


隊長はレッシグが法規制を必要としてることも理解してると思うぞ

>レッシグ教授は「現在のわれわれの社会では、そうした監視行為はほとんど何の
>説明もなしにおこなわれている。」ということを問題視している。『『『トレース
>を取る必要はあるのだが』』』、取るならばきちんと手順が明らかであり、適切に
>審査されるべき。そういう話なのだ。

隊長の主張は、『個人』に個人情報渡してもしょうがないってとこだろが。


134 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 01:43:47 ID:m6Eqicrs
福田の雑記の方のブログを読んで来た。


やはり思うのは、彼の脳内にはある種の思い込みのようなものがあって、
「その『一般性を持ち得ない思い込み』を皆が共有している」という前提で
話をしているのだろうな、と思った。

それが一番顕著なのが小倉先生に関して話をしている時で、
小倉先生が言ってもいないことが福田の中では言った事になっている。
例えばコレ。

還流雑記:2005-04-13
>その両者の中間点がちょうど
>「トレーサビリティの高さを保持しつつ匿名性を保護する」
>というポイントになるわけで、まあ小倉さんへのツッコミとしては弱いな。

福田の中では(森もだけど)、小倉先生は
「匿名性による発言者保護を認めた上で、トレーサビリティの重要性を主張している」
という事になっている。
少なくとも今までの発言からはそうとしか取れない。
でも現実には小倉先生がネットにおける匿名の有用性を一部でも認めた事は
今まで一度も無い。
何度も言われてるように、小倉先生の論は「匿名=悪であり無くすべきもの」だ。

それに、
>「トレーサビリティの高さを保持しつつ匿名性を保護する」
というのは、むしろ小倉先生への反論者が散々言っている事。


こんな感じで一例挙げたけど、要するに何が言いたいかっつーと
「妄想で議論すんな」
ということ。

135 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 01:45:37 ID:m6Eqicrs
森や福田がせっせと「脳内美化」した小倉先生の論を語ってる横で
その小倉先生本人は批判者罵倒のエントリーを書き続けている状況って
一体何なんだろうと思う。

136 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 02:00:40 ID:pIYKHRiz
>>135
おそらく、その状況は「とっちゃん某や」と思われるのですが。

137 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 02:37:31 ID:SV+gWB++
浮田の
>>117
>森さんのレスは大変参考になります。
>これからも期待しております。

が煽りじゃないと思っている奴はいないよな。
煽られまくりじゃねーかよ>>森w
お前ら小倉の意見を、歪んだ自説を展開するのに利用するのは
止めろ。先生に失礼だろ、間違っても弁護士だよ。
自分の言いたいことを自分の言葉で言うのは良いけど、
虎の意を忖度して自説に利用するのは「卑怯」という
評価を投げかけてもよいのだと思いますが。

138 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 03:29:06 ID:Vhi0zF4C
>>121
サスケット氏ですか?
簡単に説明しますと、サスケット氏はレッシグの前提を読み違えていらっしゃいます。
「プライバシーは守られるべきという大前提の上で」と述べていらっしゃいますが、
著作「CODE」を読む限り、レッシグの前提は「自由を守るためには自由への規制が必要である」
ということです(第一部、第二部参照)。
エイリッヒ・フロムなんかの影響を受けているのではないかとも思いますが、
いずれにせよ、プライバシーが守られる、というのはその結果です。
一方、小倉さんの前提となっているのは「ネット上での不法行為には規制が必要である」
という点で、その結果、匿名制約を設ける必要がある、と帰結するわけです。
確かに出発点は異なりますが、この両者の中間点がレッシグのいうところの
仮名システムに他ならない、というだけの話です。
まあ、小倉さんもエントリにて「自由を守るためには自由への規制が必要である」
という主旨の発言をなさっているので、殊更相違点を強調する必要はないのですが。
正反対だという見方は妥当とは言えないでしょう。




139 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 03:41:51 ID:Vhi0zF4C
>小倉先生の論は「匿名=悪であり無くすべきもの」だ。

小倉さんはそうは言ってないでしょう。絶対的匿名性は無くすべきだとは
言っていますが。レッシグの仮名システムも認めていますし、
若隠居さんのブログでもトレーサビリティが高ければHNでもいいと仰って
おられます。レッシグだけでなく小倉さんの意図さえも読み違えているような
気がします。

140 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 03:49:12 ID:3uOorn4I
>>138
>レッシグの前提は「自由を守るためには自由への規制が必要である」
なんてどこにも書かれてないし、
> エイリッヒ・フロムなんかの影響を受けているのではないかとも思いますが、
影響も受けてないし、
>プライバシーが守られる、というのはその結果です。
結果なんて出てないし、
>この両者の中間点がレッシグのいうところの仮名システムに他ならない
他にもたくさん選択肢はあるし、
>殊更相違点を強調する必要はないのですが。
強調しているのはお前だし、
> 正反対だという見方は妥当とは言えないでしょう。
正反対とは総意ではないです。

論点を少しずつずらしながら妄想を埋め込むのは止めていただけないでしょうか。

141 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 03:53:39 ID:dFrGnIct
>>138
つか、おまえ見てるとこ違うよ。
「匿名に(なんらかの)制約」ってところは、レッシグも小倉も、サスケットも共通だぞ。

http://sasuket.blog7.fc2.com/blog-entry-9.html
>プロバイダが頭を使わずルーティンに処理できるようなガイドラインと、被害者がめんどくさいと泣き寝入りしなくてもすむような安価で安易な手続きの明確化。

これをみる限り、匿名に制約が不要とはサスケット氏も思ってないだろ。
「自由を守るためには自由への規制が必要である」 ってとこで比較しても反対になるなんて思ってないよ。


反対になるのはその次のステップの、規制された匿名を安易に知れるべきという小倉と、強く制限されるべきというレッシグの部分だろ?るために非常に強い捜査令状的なものを要求されると反論した
と繋がるんだろ。


おまえ、どこを反対といわれてるのかちゃんと理解してるか?
共通なところ取り出して反対じゃないですって主張してもしょうがねーだろ。


142 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 03:57:53 ID:dFrGnIct
>小倉さんはそうは言ってないでしょう。絶対的匿名性は無くすべきだとは
>言っていますが。レッシグの仮名システムも認めていますし



>その上で、他人を批判する際に継続的に使用しているHNを用いても構わないと思いますが、その場合、そのHNと現実社会の「私」とが容易にトレースできるようにしておく必要があると思っています。
>トレーサビリティの低いHNって、結局、いくらでも使い捨てができるわけですし

結局、個人が実在の人間の特定できる時点で同じだろ。
争点は、誰でも個人が特定できるのが良いか悪いかだろ?
特定が『誰にも(警察にも)できない』なんて話は誰もしてないぞ。


143 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 04:02:53 ID:Yvbqx6c7
>>159
小倉先生は絶対的匿名性をなくすべきだなんていってNEEEE
援護の振りしてありもしないものをなくせと言ってる電波野郎だという
ネガティブキャンペーンを行うのはいかがなものかと思います

144 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 04:05:51 ID:3uOorn4I
>>126
確かにそう思う。彼らはリアルの議論で声が大きい奴が勝つと言う、
何世代も前の方式を未だに信じている奴等だと思う。
匿名の意味が何も判ってなくて自分の感情ままに、自分の利益のままに
しか社会を見れない人たちだと思う(そういう意味では卑怯な手で
富士を乗っ取ろうとした人と同類だと思う、福田も)
なぜ彼らは人の意見をまともに聞こうとしないだろうか。
どういう思考が彼らを支配しているのだろうか。
他人なんてどうなってもいいと思っているとしか思えない。
人間には2種類しかないと思っているとしか思えない。
たくさんの人がいて沢山の考えがあるのに、自分と違う考えの奴は
死ねばいいとしか考えないのはなぜなのだろうか。

145 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 05:04:13 ID:TdB0kfax
もうなんというか・・・なんでそこまで無理して小倉擁護したいのか理解に苦しむ・・・

146 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 05:23:26 ID:Vhi0zF4C
皆さん荒れていらっしゃいますね(笑)
まあそれはいいとしても、残念ながら根本的に誤読が生じているようです。
トレーサビリティの精度の問題は、レッシグが言うところのアーキテクチャの
話です。小倉さんがレッシグの仮名システムを引用したのは、そういう点であって、
開示の法的な難易度に関してではありません。したがって難易度うんぬんの話が
正反対だと言われても、そこを本質的な部分とみなすのは無理があるでしょう。
着目する箇所が間違っているのはむしろサスケット氏の方ではないでしょうか。

147 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 05:27:56 ID:Vhi0zF4C
>特定が『誰にも(警察にも)できない』なんて話は誰もしてないぞ。

小倉さんとレッシグが言っているのは正にそれです。
絶対的匿名性の可否はアーキテクチャに依存するという話です。

148 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 05:44:03 ID:Vhi0zF4C
>たくさんの人がいて沢山の考えがあるのに、自分と違う考えの奴は
>死ねばいいとしか考えないのはなぜなのだろうか。

それは言い過ぎでしょう(笑)
人権擁護法案のときもそうでしたが、熟読しない上に調べもせず、
それでいて自分の頭で考えない人が多いものですから、ちょっとやばいな、
という風に感じるわけです。色んな意見があるのはいいのですが、
あまりにも陳腐なものが多いので、どうしたものかなと。
その都度その都度分かり易く説明するしかないのかも知れないなと思うこの頃です。

149 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 05:57:10 ID:3uOorn4I
>>147
>小倉さんとレッシグが言っているのは正にそれです。

あなたはなぜそれほどまでに彼らの考えを解ったつもりに慣れるのでしょうか。
あなたはオグラさんにも間違いを指摘されていたことがありましたよね。
レッシグさんに直接否定されない限りあなたは自分が間違っているとは
認めないのでしょうね。
議論というのは分かり合うために試みるものであって、自論を埋め込むのは
洗脳といいます。

「正にそれです。」というのと次の文が全く論理的につながってない
のにつながっているようにレス番をわざわざ分離して煙に巻くような
やり方は感心できません。人を導いているような振りをしてポアしよ
うとしていた人々と同じ匂いを感じるのは私だけでないと思われても
致し方ないと予想されても誰も困ってしまわないような気がするこの
頃です。

150 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 05:57:14 ID:dFrGnIct
ハァ?

>開示の法的な難易度に関してではありません。したがって難易度うんぬんの話が
>正反対だと言われても、そこを本質的な部分とみなすのは無理があるでしょう。

なんで無理があるんだ?

>小倉さんがレッシグの仮名システムを引用したのは、そういう点であって、開示の法的な難易度に関してではありません。

小倉がレッシグの都合のいい部分だけ引用して、都合の悪い「法的な難易度」とやらを無視してるから突っ込まれてるんだろうが。
阿保か。

福田。おまえの頭の中では「法的な難易度」について無視して良いのか?無視して良いなら何故だ?


151 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 06:00:16 ID:dFrGnIct
>開示の法的な難易度に関してではありません。したがって難易度うんぬんの話が
>正反対だと言われても、そこを本質的な部分とみなすのは無理があるでしょう。

つか、何の本質だよ。
技術的に可能でも、法的には反対ですと言われて共通なのか。
オメデテーナ。

アーキテクチャとやらだけ共通なら法的部分は違っててもいいのか。
オメデテーナ。


152 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 06:07:59 ID:Vhi0zF4C
>あなたはオグラさんにも間違いを指摘されていたことがありましたよね。

そうでしたか?

153 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 06:13:18 ID:3uOorn4I
>>151
>オメデテーナ。

いや福田さんはおめでたくないと思います。

>>開示の法的な難易度に関してではありません。したがって難易度うんぬんの話が
>>正反対だと言われても、そこを本質的な部分とみなすのは無理があるでしょう。

彼が言いたいのは、同じように山には登ろうとしているのだから本質的には
同意見だよ。ということだと思います。
彼に教えてやるべきなのは「そこには山はありませんよ」という
ことだと思います。小倉さんもその他の人も登ろうとはしてませんよ。


154 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 06:14:57 ID:Vhi0zF4C
レッシグも小倉さんもアーキテクチャによる規制を法的に整備すべきだと
言っているのですが、「対公衆匿名性」を捨ててまで法的な開示を容易に
すべきだと小倉さんは一体どこでおっしゃっているんですか?
私は見たことがありませんが(もしあるならサスケット氏はそれを引用
すべきだったと思います)。

155 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 06:19:32 ID:Vhi0zF4C
>「そこには山はありませんよ」

「山」はここでは「アーキテクチャによる規制を法的に整備」だと思いますが、
もう整備済みだと皆さんは認識されていらっしゃるということですね。

156 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 06:27:06 ID:3uOorn4I
>>152
> そうでしたか?

すいません。探してみましたが今のところ見つかりません。
記憶では反論されていたと思ったのですが、記憶違いかもしれません。
謹んでお詫びいたします。


157 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 06:33:50 ID:3uOorn4I
>>155
>「山」はここでは「アーキテクチャによる規制を法的に整備」だと思いますが、

違います。「山」は、あなたが守ろうとしているものです。

>もう整備済みだと皆さんは認識されていらっしゃるということですね。

この「皆さん」というのがあなたの思考を暗示しています。
「山」についてもう少し考えてから具体的な事案に取り組んだ方が
良いのではないかと思います。マジレス失礼致しました。

158 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 09:46:00 ID:mdh1KhIk
福田。

ttp://sasuket.blog7.fc2.com/blog-entry-10.html

ここを読めばサスケット氏が誤読していると言えないことが分かる。
レッシグはプライバシー尊重のために情報開示の条件はあるべきだ、
と主張しているが弁護士は情報開示の条件さえ認めていない。

議論は言葉遊びではないぞ。物事を混同するのは止めろ。

159 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/24(日) 09:53:42 ID:b5fJfVDo
だから、「小倉さん、だらだら長くなったけど、結局なんなのよ」っていう
例の「核心の質問」でもすればいいんじゃない、って言ってるわけなんだが。

それを、「コメントスクラムの定義を教えろ」なんていう本質からずれた
「取り合えず次につなげる質問」なんて繰り返してるから、話が長くなるし、
匿名一般は「小倉を論破する」しか目的にしてないように見えるんだよな。

小倉が制度決めてるわけじゃないし、いろんな奴交えて話して、意見引き出して、
自分自身の認識を高めるのがBlogというかネットコミュニケーションの
正しい使い方だと思ってるわけ。俺ネットリテラシー。

160 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 10:05:50 ID:C5bgq/HQ
>>159
>だから、「小倉さん、だらだら長くなったけど、結局なんなのよ」っていう
>例の「核心の質問」でもすればいいんじゃない、って言ってるわけなんだが。

http://blog.goo.ne.jp/hwj-ogura/e/88a8c791d763bb01f09964a833f519bb
一番上のコメント読んでねーだろ!
おまい前スレで全部読まないので誤読して叩かれたのを忘れたのか?

ていうか話そらそうと必死なのか。

>Unknown (福田)
>2005-04-24 07:41:41
>と私が長々と自由主義と民主主義の議論をするのも、本エントリの論点があまりに、
>コメンターの方々を刺激しすぎるのではないか、と恐れたからです。
>議論を本線から外すためでございます。なにとぞよろしくお願いします。

これ本物?

161 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 10:08:16 ID:mdh1KhIk
>>159

要約すると

「ブログのコメント欄はブログ主を賛美するためのものだ」

162 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/24(日) 10:13:57 ID:b5fJfVDo
>>137
2ちゃんは煽ってナンボ、煽られてナンボだろwww

>>160
>一番上のコメント読んでねーだろ!
一番上のコメントがなんだって??あんなのこそ不毛なんだよ。
俺は、「半年間のまとめ」をした方がいいんでないって提案してるわけ。
個々のエントリの文章の書き方なんて問題にしてないし、
「文章がわかりにくい」って言うんだったら、もうちょっと謙虚にコメントするべきと思うぞ。
自分の読解力のなさを、書き手に押し付けるなっつーの。

>>161
だから、違うって。

163 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 10:28:46 ID:mdh1KhIk
>自分の読解力のなさを、書き手に押し付けるなっつーの。

「自分の文章力のなさを、読み手に押し付けるなっつーの」 と
言い換えられるのが問題。お隣の佐々木俊尚氏のブログと比較
すればよく分かることだ。

>だから、違うって。

そうでしょ。批判を受け付けていないんだから。スルーかすり替え
で逃げてばかり。

164 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 10:30:12 ID:C5bgq/HQ
>だから、「小倉さん、だらだら長くなったけど、結局なんなのよ」っていう
>例の「核心の質問」でもすればいいんじゃない、って言ってるわけなんだが。

↓こういうことなんだとさ

>俺は、「半年間のまとめ」をした方がいいんでないって提案してるわけ。

おまいの脳内を読み取れと?いったいどこの行間を読めと?
ていうか長いから引用しないけど

Unknown (Unknown)
2005-04-24 00:08:36

↑半年間のまとめ。オグラが答えずにはぐらかそうとしてる質問。
やっぱり読んでないことが判明しますた。いやとっくに判明してたんだが。

165 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/24(日) 10:47:30 ID:b5fJfVDo
>>163
ジャーナリストは、大衆に読みやすい文章を書くのが仕事なわけ。
弁護士は、大衆向けの文章を書く必要はないわけ。
あれでも、読みやすくしてくれてると思うよ。
専門家ブログを「お前は専門的で読みにくい」って批判したいっての?

>>164
そか、俺の書き方が甘かったか。>>114辺りから提案してたんだけどな。

166 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 10:57:07 ID:mdh1KhIk
>専門家ブログを「お前は専門的で読みにくい」って批判したいっての?

きたきた。本当に批判が嫌いなんだね。
弁護士であることは関係ない。落合氏のブログを読めば分かることだ。
ttp://d.hatena.ne.jp/yjochi/

167 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 11:06:10 ID:Vhi0zF4C
>>158
「弁護士も裁判所も使わずに、素人が個人的に相手の個人情報知ることが出来るべき」

↑明らかに誤読でしょう。
引用文で小倉さんはそんなこと一言もおっしゃってません。
したがって「弁護士は情報開示の条件さえ認めていない」というのは
妥当とは言えません。

168 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/24(日) 11:08:06 ID:b5fJfVDo
「わからないなら読むな。わかりたいなら努力しろ。」
読み手の立場としては、そうありたいものなわけだよ。
書き手の立場としては逆が望ましいのは、その通りなんだがな。

「議論の専門家」ともいえる弁護士の中でも、おぐたんは相当厳しいらしいからww
完璧な準備をするか、相手にしないかの、どっちかしかないよね。

169 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 11:09:43 ID:Vhi0zF4C
結局、小倉さん批判って誤読によるものや根拠のないものが
多いんですね。そのくせ、人一倍偉そうというか・・・。
レッシグ持ち出して小倉さんを批判するならせめてレッシグ読みましょう。
人権擁護法案持ち出して小倉さんを批判するならせめて法案読みましょう。

170 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/24(日) 11:13:02 ID:b5fJfVDo
>>169
んなこといったら、俺こそ人一倍偉そうにしてるけどなwww

171 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 11:18:46 ID:mdh1KhIk
福田。

ウソ書くのは止めろ。弁護士は当事者間での情報開示を主張している
だけで、その手続きは主張していない。逆に手続きを省くように主張
している。

172 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 11:33:06 ID:Vhi0zF4C
>逆に手続きを省くように主張している。

小倉さんは「発信者情報を開示するための条件・手続等の最低ラインを
法律で定める必要があります」と述べておられます。私は小倉さんが
「手続きを省くように」主張しているものを見たことはありませんが、
もしあれば後学のため、ご提示くださいませ。

173 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 11:37:31 ID:Vhi0zF4C
>>160
それ、ニセモノです。

174 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 11:41:28 ID:mdh1KhIk
「当事者間で」だぞ。

175 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 11:59:05 ID:foDDgGDG
いい加減、森と福田はうざいんだが

176 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 12:01:07 ID:C5bgq/HQ
>>172
>「インターネット上での紛争は当事者間で解決すべき」といえるためには、
>紛争の一方当事者が他方当事者から逃げ隠れできる道をふさぐ必要が
>あること等を考えると、発信者の匿名性を制約する方向でシステムを
>改革していくことが、blog等での発言の自由を守るために必要だといえると思います。

今回のエントリの小倉結論。
おまいはレッシグとか法案以前にあぷされたものをちゃんと嫁。

177 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 12:16:25 ID:Vhi0zF4C
>>176
すいません、その引用のどこが「手続きを省くように主張している」
と読めるのか理解に苦しみます。通常、紛争を当事者間で解決するためには
弁護士を雇い裁判所でこれを行いますよね。
私が言っているのは小倉さんが「弁護士も裁判所も使わずに、
素人が個人的に相手の個人情報知ることが出来るべき」と主張されている
文章をご提示願いたいということです。なければ結構ですが。

178 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 12:22:29 ID:pcqP2lEH
福田がやってる事と言えば、コテでコメントつけて反感買って
さらに掲示板でオレ竜解釈開陳して反感増幅だろ
小倉氏一人なら1ハア?のところお前が混ざると5ハア?くらいになってんぞ
せめてお前のハア?分は名前にURL入れるなりして自分のblogにお持ち帰りしろよ

179 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 12:25:44 ID:C5bgq/HQ
>私は小倉さんが
>「手続きを省くように」主張しているものを見たことはありませんが、

↓こういう風に理解しろということらしい

>私が言っているのは小倉さんが「弁護士も裁判所も使わずに、
>素人が個人的に相手の個人情報知ることが出来るべき」と主張されている
>文章をご提示願いたいということです。



数レス前にもいたなこんなの。
どうして小倉の周りはこんな香具師ばっか集まってくるんだ!?


180 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 12:29:19 ID:mdh1KhIk
>通常、紛争を当事者間で解決するためには
弁護士を雇い裁判所でこれを行いますよね。

ウソ書くのは止めろ。
司法を挿んでいるから「当事者間」ではないだろ。

181 :カリー ◆k99RG.kALI :2005/04/24(日) 12:37:18 ID:B4FUVDBt
>>177
>とすれば、社会的なシステムとしては、インターネット上で批判を受けた者は、自らを公然と批判する者がどこの誰であるのかを──
>それが正当な批判であれ、不当な批判であれ、批判の名を借りた単なる個人攻撃であれ──知ることができるというものが望ましいのではないかと思います。
http://blog.goo.ne.jp/hwj-ogura/e/2cdde17365f2ff70e71f374756f8c734

ほい、「素人が個人的に相手の個人情報知ることが出来るべき」と主張している文章どぞー。

182 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 12:42:38 ID:Vhi0zF4C
>司法を挿んでいるから「当事者間」ではないだろ。

なるほど。そのように解釈されてたんですね。
法律に携わる人間でそのように解釈される方は殆どいないと思いますが、
まあ、そのように解釈すれば「手続きを省くように主張している」あるいは
「弁護士も裁判所も使わずに、素人が個人的に相手の個人情報知ることが出来るべき」
と読むこともできるかも知れませんね。

183 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 12:51:42 ID:dFrGnIct
>>182
あのな。福田。
司法をはさんでよいのなら、個人情報の開示請求訴訟すればよいとこれに書いてある。
http://sasuket.blog7.fc2.com/blog-entry-9.html


>>司法を挿んでいるから「当事者間」ではないだろ。
>なるほど。そのように解釈されてたんですね。
>法律に携わる人間でそのように解釈される方は殆どいないと思いますが、

実態考えろ。
>現状は、紛争当事者の一方が他方の氏名及び連絡先を知るためのシステムが十分に機能していないので、匿名発言による被害者の多くは泣き寝入りをしています。)。
一般人が泣き寝入りする原因はなんだと思ってるんだ?
裁判起こしてもプロバイダが情報教えてくれないからか?

184 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 12:54:41 ID:C5bgq/HQ
>>182
>法律に携わる人間でそのように解釈される方は殆どいないと思いますが、

フクダによれば、小倉は法律に携わる人間ではないということだったんだよ!
ナ、ナンダッテー!

185 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 13:02:19 ID:dFrGnIct
全く福田は
「今なら弁護士も裁判所を使って正当な手続き踏めばプロバイダに情報の開示請求できる」
ということを知らないらしい。

>法律に携わる人間でそのように解釈される方は殆どいないと思いますが、

弁護士や裁判所使うなら、『既に出来ている』んだから、
オグラ発言が『ハァ?今更ナニ言ってんだオグラ』としか読めなくなるだろうに。

186 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 13:16:51 ID:dFrGnIct
福田。おまえの頭にわかるレベルの質問にまとめてやろう。

1、オグラは素人が個人的に相手の個人情報知ることが出来るべきと言っている
2、福田の解釈を信じれば、手続き踏んで弁護士・裁判所つかっても個人的で当事者間。
3、今は弁護士・裁判所を通せば開示請求できる。

聞くが福田よ。
オグラ弁護士が問題にしてる部分って何だ?
おまえの言う2+3で、オグラが問題にしてる1は既に解決しているな。
被害者が泣き寝入りする原因を教えてくれよ、福田。

187 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 13:30:24 ID:Vhi0zF4C
>カリーさん

どうもです。ブログ拝見しております。
ご提示くださったものは「手続きを省くように主張している」を示している
ものではないと思います。また「弁護士も裁判所も使わずに」と
主張されているようにも思えません。あくまで手続は法的手順に従い
なされるべきだと小倉さんはお考えなのではないでしょうか。

188 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 13:42:06 ID:Vhi0zF4C
現行の開示請求訴訟と小倉さんやレッシグが唱えるアーキテクチャによる
規制の法的整備とを同一視するのは妥当ではないでしょう。
アーキテクチャの問題を「匿名表現に関して特定の役割を演じている者」
に責任を帰するのは問題がある、と小倉さんは述べておられることからも、
小倉さんが一貫しておっしゃっておられるのはアーキテクチャによる規制
についてです。

189 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 13:44:57 ID:pcqP2lEH
福田ではないのだが
被害者が泣き寝入りしてるかってーとそうでもない
枕をぬらす前に賠償ふんだくれそうとか勝てそうなところを訴えるだろ
矛先はだいたいがIT事業者とか運営者、ソフト作者なわけで
で、ユーザーの責任をサービス提供者が負わされるのはおかしい、
現状ではサービス提供者が訴えられると勝てねえなと
というのが小倉氏の問題意識ジャネーノ
まあ最大限小倉氏寄りに解釈すればだが

190 :カリー ◆k99RG.kALI :2005/04/24(日) 13:46:37 ID:B4FUVDBt
>>187
えっとですね、小倉氏は「法的手順を変える(簡略化す)べき」という主張です。
私が提示したエントリーでも「法の見直し」がタイトルに来てますから。

そしてその中で彼は、こう言っています。

>ただ、何人も、匿名性の陰に隠れて闇討ちされることを
>──それが名誉毀損や侮辱、営業妨害、プライバシー侵害等「一線を越えた」ものとなるなどの特別の事情がない限り──
>甘受しなければならないというのはおかしいのではないかと私は思います。

相手が犯罪(にあたると思われる)行為をして裁判沙汰になるときでないと個人情報を取得できないのはおかしい、と。
「一線を越え」ないことであっても相手の個人情報を知ることができるようにしてほしいと。

現状が「裁判所を介す」手続きである以上、それを変えるべきだという小倉氏の主張を「裁判所を介さないで取得できるように」と読み解くのが自然だと思います。

191 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 13:50:04 ID:dFrGnIct
>アーキテクチャの問題を「匿名表現に関して特定の役割を演じている者」に責任を帰するのは問題がある


だから、どこで被害者が泣き寝入りしてるんだ?と聞いている。>福田


192 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 13:51:40 ID:dFrGnIct
>>189
そういいたいはずなのに、コメンターに煽られて匿名排除を強調したのが敗因だよな。
というか
「ユーザーの責任をサービス提供者が負わされるのはおかしい」
これも、ファイルローグで負けたから言い始めたようなもんだが。

193 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 14:09:36 ID:CUDmFP2T
「訴訟手続に要するコストが被害者の泣き寝入りを招いている」

これがオグタンの現状認識だとしたら、解決策は
訴訟手続をバイパスできるようにするこじゃなくて、
訴訟手続のコストを下げることだと思うけどな。

オグタンの意見は、刑事司法じゃ被害者救済が図れないから
仇討を復活せよというのと同レベルの暴論だと思うよ。


194 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 14:36:01 ID:ds4nuOhn
>訴訟手続のコストを下げることだと
弁護士費用を全額カットできたら助かる人が多くなりそうだね。

そうするとオグたんの主張って実は「弁護士費用は100%国庫負担しる」なのか?w

195 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 14:38:24 ID:Vhi0zF4C
「被害者の泣き寝入りを招いている」を招いているのは、
トレーサビリティが低いから、というのが小倉さんの意図だと思います。

196 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 14:49:48 ID:dFrGnIct
>>195
低い理由はなんだ?そこがキモだろ

197 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 14:52:02 ID:4g4odPIt
>>福田

とりあえず現時点での事実として
・司法をはさめば、相手を追跡可能。司法はさんでOKなら、トレーサビリティは極めて高い
・特に理由がなければ個人的に相手の個人情報知ることはできない。あえていうならこの場合トレーサビリティは低い

本当にここまで理解してる?一度確認したいんだけど

あのとてつもなく難解な小倉の主張を"素直に"よめる福田大先生が
なんでこんな簡単なことを誤読できるのかよくわからん

198 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 14:59:00 ID:Vhi0zF4C
>カリーさん

小倉さんは同エントリで「情報発信者をトレースする仕組みと発信者情報を開示するための
条件・手続等の最低ラインを法律で定める必要があります」と述べていらっしゃいます。
手続の必要性についての明記はありますが、「どのような手続であるべきか」についての
明記はありません。
つまり「裁判所を介さないで取得できるように」と「読める」ということですね。具体的に
述べておられるわけではない、という点では問題ないでしょうか。

ちなみに「裁判所を介す」手続きを変えるべきだというのはどこでおっしゃって
おられるのでしょうか。私が思うに「現状はトレーサビリティが低い、
したがってアーキテクチャによる規制の構築および法整備を行うべき」ということを
小倉さんはおっしゃっておられるのだと解します。

199 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 14:59:30 ID:CUDmFP2T
>>194

一番簡単なのは、弁護士の数を増やすことでしょうね。

200 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 15:00:48 ID:Vhi0zF4C
>低い理由はなんだ?

トレーサビリティがアーキテクチャに依存するからでしょう。
この点はレッシグと同様の主張だと思います。

201 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 15:02:09 ID:dFrGnIct
http://blog.goo.ne.jp/hwj-ogura/e/2cdde17365f2ff70e71f374756f8c734
>それが正当な批判であれ、不当な批判であれ、批判の名を借りた単なる個人攻撃であれ

随分低い条件ですな。何でもアリだとよ。

>現状はトレーサビリティが低い、したがってアーキテクチャによる規制の構築および法整備を行うべき
だから、トレーサビリティが低い理由はなんだ。


202 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 15:03:37 ID:dFrGnIct
>アーキテクチャに依存するからでしょう
具体的にいえよ。どこが問題になってるんだ?

203 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 15:06:06 ID:CUDmFP2T
>>198
法律なら既に整備されてるよ。

現行法に反対するなら反対で結構。
ただ、その場合には国民の代表が国会が一度定めたルールを
変えろと主張するわけだから、それ相応の理由が必要。

俺が思うに、オグタンの困ったところは、
実際には既にある法制度を「変えろ」と主張しているにもかかわらず、
現状が「不備」だの「未整備」だの言って、
立証責任を回避しようとしているところ。


204 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 15:11:27 ID:Vhi0zF4C
>具体的にいえよ。どこが問題になってるんだ?

私はIT技術者ではありませんので、具体的な実装技術やコード設計に関して
論じる程、専門的な知識はありません。ご了承ください。

205 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 15:12:56 ID:ds4nuOhn
うは、新エントリw

こまめに話を逸らしていこうという戦略に転換かw

あそこまで煽りに徹するのは余程「傷ついちゃった」のね、なけなしのプライドが

206 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 15:24:16 ID:dFrGnIct
>>204
つまりおまえの言うアーキテクチャって言うのは法的問題は無関係なわけだ。
問題なのは実装技術やコード設計。
じゃあ、オグラがプロバイダ責任制限法第4条の見直しなんかしたところで何の意味も無いな。

ハイ福田おしまい。


207 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/24(日) 15:26:51 ID:Vhi0zF4C
>司法をはさめば、相手を追跡可能。司法はさんでOKなら、トレーサビリティは極めて高い

レッシグや小倉さんの言っているアーキテクチャの問題というのは司法を挟む挟まないという
ような次元の話じゃないでしょう。

208 :カリー ◆k99RG.kALI :2005/04/24(日) 15:27:38 ID:B4FUVDBt
>>198
ここまで読み手に違う解釈をさせる文章を書けるというのも、ある種才能だと思ったりもします。
(小説とかだとそういうほうが深みがあって売れたりしますよね)

さて、本題ですが。

>なお、仮名から実名へのトレースは、刑事告訴や民事訴訟を提起することなしに行えるシステムを構築した方が、紛争の訴訟前の解決を図りやすく、おそらく却って情報発信者にとっても利益に繋がります。
http://blog.goo.ne.jp/hwj-ogura/e/87e9a3a816dd1493e4ed6aa2d244425f

訴訟なしでトレースできるように、という主張です。
すなわち、裁判所からプロバイダーに「この書き込みをした人の個人情報教えて」とせずにトレースを行えるシステムのことですが、
こういった文章があれば「裁判所を介さないで取得できるように」と「読める」と考えるのも仕方ないでしょう。

あと、失礼かもしれませんがこれにはちょっと笑いました。

>具体的に述べておられるわけではない、という点では問題ないでしょうか。

小倉氏が具体的に述べた事象なんて探すのが難しいと思いますが・・・(毎回それで逃げてるわけですし)。
私が上で挙げたような語尾はかなり例外的ですね。

209 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 15:28:54 ID:HIRzJC0E
おぐたんも暇だねえ>>新エントリ

210 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 15:31:14 ID:dFrGnIct
>>司法をはさめば、相手を追跡可能。司法はさんでOKなら、トレーサビリティは極めて高い
>レッシグや小倉さんの言っているアーキテクチャの問題というのは司法を挟む挟まないというような次元の話じゃないでしょう。

詭弁はもういいよ。
小倉もレッシグも司法をはさむんだよな?
じゃあ、司法をはさんでトレースするときに問題となる部分はどこだと小倉は言ってるんだということでの解答が、実装技術やコード設計なんだよな。

じゃあ、法整備する必要は無いな。
福田理論ではオグラは今まで寝言しか言ってなかったということか。

211 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 15:33:00 ID:CUDmFP2T
別にインターネットでの誹謗中傷に限らず訴訟コストが原因で
泣き寝入りしている人は日本にたくさんいると思うけどな。

繰り返しになるけど、やっぱ弁護士増やして訴訟コストを下げるのが筋だと思うよ。

212 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 15:38:49 ID:UwOJpVaL
「そんなことは書かれていない。きちんと読め」だの
「そんなことは書かれていない。誤読するな」だの言ってる人が、
ソース出されて自分こそが読み取れていないことをずばり指摘される瞬間っていうのは、
何度見ても気持ちいいもんだ(´ー`)y─┛~~

願わくばファビョらないで欲しいもんだが

213 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 15:40:42 ID:gTADrJJQ
>>211
訴訟コストは、弁護士だけの問題じゃないよ・・・裁判官も裁判所も増やして
もらわんと。

214 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 15:40:52 ID:ds4nuOhn
>211
しかし訴訟が容易だと訴訟乱発型の社会となる弊害もあるよね


あと「卑怯かつ陰湿に振る舞う」のは何も匿名に隠れてる連中
ばかりじゃないだろうにw、と一連のオグたんエントリ読んで思ったw

215 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 15:48:32 ID:CUDmFP2T
>>213
そりゃまあそうですな。

216 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 16:00:32 ID:4g4odPIt
オグたんが誹謗中傷で訴えられたとしたら、オグたん勝てるだろうか・・
実名でも誹謗中傷はなくならないってことを実証しているオグたん。

オグたんのところより引用--
その意味では、日本の卑怯系blogger(仮名で自らblogを開設することすらできない臆病系commentatorを含む。)
と同じように振る舞うことは、EFFは勧めていないといえそうです。
--引用終わり--

この文を"素直”に読むと、
1.仮名で自らblogを開設せずに他人のブログにコメントすることは臆病で卑怯だ

ということだけは断言していることが読み取れます


”.仮名で自らblogを開設せずに他人のブログにコメントする人”と、"←のひとを臆病で卑怯呼ばわりする人"
のどちらが誹謗中傷しているかは自明の利のはずですが・・。

217 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 16:05:24 ID:CUDmFP2T
うんにゃ。
オグタンによれば「卑怯系blogger」とは
「他人を非難ないし誹謗するようなエントリーを公表してその他人のblogにtrackbackしたりということを、匿名で行うこと」
でしょ。
だから匿名でblog開いて他人を批判している人はみな卑怯者なのよ。

218 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 16:28:19 ID:6XwklSAU
>他人のblogのコメント欄にそのblog主を非難ないし誹謗するようなコメントを執拗に書き込んだり、
他人を非難ないし誹謗するようなエントリーを公表してその他人のblogにtrackbackしたりということを、
匿名で行うことまでは勧めていないのです。

この部分、具体的にどこで言われてるか教えてもらえますか。
英語力のないアホな自分では見つけられなかったです。

219 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 16:36:01 ID:7V77y63H
コスト問題だとオグタンが言っているならば、誰かWeb上で名誉毀損された人間をタダで擁護して
慰謝料を取ってそれを収入にすれば良いのに
と思ったオレは間違っているだろうか?
まあオグタンでは勝てないのは目に見えているんだけれども


220 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 16:47:55 ID:CUDmFP2T
>>218

「EFFはこういうことは『書いていない』」というのがオグタンの主張(笑)
なので、該当箇所というのはないのですよ。

221 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 16:54:24 ID:dFrGnIct
>>211 >>213

http://sasuket.blog7.fc2.com/blog-entry-9.html
>無料で訴訟手伝ってくれる弁護士がいれば万事解決ですよ。
>メール一発で親身になって相談に乗って、資金負担までやってくれる優しい弁護士が!

同じ結論ワロス

222 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 17:08:09 ID:ds4nuOhn
しかし誰が「EFFは匿名での誹謗中傷を薦めている」と発言を?
匿名・実名の如何を問わず「誹謗中傷」については誰も奨励しとらんだろうに・・・

223 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 17:19:20 ID:6XwklSAU
>>220
まぁ、そういうことなんだろうとは考えてました。

>匿名で行うことまでは勧めていないのです。

ってとこで「匿名で行うことは勧めていない」と断定した文として
書かないのは、例のごとくいつもの手法を使ってるなと。

224 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 17:56:50 ID:IR8ioINl
福田に注文を二つ。

1.
「慇懃無礼」という言葉を調べろ。噛み締めろ。
丁寧語で書きさえすれば正義だと勘違いしてんじゃねぇ。

2.
「小倉先生の文をちゃんと読み取れ」という前に、
9割以上の人間が普通に読んで誤読する文章をまず疑え。
普通、その状況は9割が正しく読んでいて、
福田が最大限の善意を駆使して誤読している状況と解釈する。


つーか「当事者間の解決」と書かれて
「そこには司法が入るのがデフォルト」という詭弁は初めて見た。
ここまでアレだと逆に感動を覚える。

225 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 17:58:09 ID:lUHivvk5
> Unknown (小倉秀夫)
> 2005-04-13 15:26:41
> 残念ながら、EFFにコメントを送れるほどの英語力がありません。

英語力がないからコミュニケーションがとれない、故に黙る、ということかと思ってたら、
相手に読めないように日本語で一方的にケチつけるぜー、ということだったのですね(w
さすが実名で顔まで晒してるブロガーはやることが違う。

226 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 18:51:44 ID:3uOorn4I
>>208 が、全ての結論のような気がする。

基本的に彼の文章は、形容詞、副詞、接続詞などの使い方が
下手糞だと思います。形容詞は前後の何かを形容するために、
接続詞は前後の文を接続するために使用するのが当然なのに、
何を形容しているのか、どれとどれを接続しているのか、ほぼ
意味不明なんです。そのためにどれを形容しているか、どれ
を接続しているかは読み手の主観に左右されます。

そのために福田さんでさえも「 小倉さんはおっしゃってお
られるのだと解します。 」などの言い方しかできない訳で
す。物理学や数学の論文ではないのに解さないといけない
文章というのは裁判官も大変だなと思います。冤罪はこう
やって作られるんだな、と思いました。



227 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 19:31:03 ID:IUfaFdXB
よくわからんけど
エントリタイトルが
「EFFは卑怯かつ陰湿に振る舞うことを勧めているのか?」っていうのは
たとえそのエントリの結論が「そうでは無い」に落ちついたとしても
EFFに失礼なんじゃないの?

タイトル「小倉秀夫は負け続きのボンクラ弁護士なのか?」
 結論「そうでは無い」
タイトル「小倉秀夫は人を見下す顔しかできないのか?」
 結論「そうでは無い」
タイトル「小倉秀夫はPCの前で顔真っ赤じゃ無いのか?」
 結論「そうでは無いと思う」

「EFFは卑怯かつ陰湿に振る舞うことを勧めているのか?」っていう設定自体が
EFFに対して失礼なんじゃないの? 誰かがそんな主張してんの?
(途中に挟んだ3つの例文は誰かが指摘してたことのような気がするけどさ)

228 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 20:31:48 ID:CeIUymZc
>208  なお、仮名から実名へのトレースは、刑事告訴や民事訴訟を提起することなしに行えるシステムを構築した方が、紛争の訴訟前の解決を図りやすく、おそらく却って情報発信者にとっても利益に繋がります。
http://blog.goo.ne.jp/hwj-ogura/e/87e9a3a816dd1493e4ed6aa2d244425f

福田君。はよう大言壮語せい。反論せい!

229 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 21:15:49 ID:V/ApKYvx
>>226
何の関係も無いところだが突っ込ませてくれ。

>物理学や数学の論文ではないのに解さないといけない
>文章というのは裁判官も大変だなと思います。

むしろ理系の論文は解す必要は無い。
数式・理論の論文で「複数の意味で読める」なんてあってはならない。

230 :mi:2005/04/24(日) 22:12:55 ID:nIbcQ60V
何やら某所ですごいコメントスクラムが発生しているようだが…

231 :法の下の名無し:2005/04/24(日) 22:55:51 ID:7V77y63H
あのいなしかたこそがセンセイに必要な技術だ


232 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 00:52:36 ID:mvlcY+An
>>229
> 数式・理論の論文で「複数の意味で読める」なんてあってはならない。

スマソ、確かにそうだ。オグラの文章はむしろ俳句や詩の世界なんですね。

言いたかったのは、オグラの文章を、
「そういう意味ではなく、あーだこーだ」と言っている福田に対して
それは、あんたの主観でしょ。あんたの意見に摩り替えるなと
言いたかったんです。


233 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 01:28:52 ID:9T7q8YuZ
理系論文でなくとも、普通、何かの主張をするときは自分の文章が複数の意味に取れないよう
気を使うものなんだがな…。

234 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/25(月) 02:03:09 ID:zEfgsUsh
「トレーサビリティがアーキテクチャ(システムの構造)に依存する」のお話。
現状では一般に、トレースはIPアドレスを元にしたプロバイダ経由の情報提供のみで、
トレース=IPアドレスの特定しか、選択肢はないと。
で、IPアドレスの追跡困難性については、今更なので省略。

ここからは完全に俺の妄想だが、
「仮名認証サービス」が利用者の個人情報と利用アカウント名を結びつける、
「Webサービス」(例えばブログ・掲示板・P2P)は、「仮名認証サービス」経由のみの利用を許可する、
「仮名認証サービス」を使用しない「Webサービス」は、訴訟リスクを負う、
辺りが現実的になりそうな気はする。が、少なくともしばらくは、
Webサービスは匿名のまま、プロバイダの情報開示要求だけが増えつづけるだろうな。

235 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/25(月) 02:23:58 ID:dvqzmxW+
>カリーさん

返信遅くなりました。仕事で出ていたもんで。
何度もご提示ありがとうございます。
なるほど。その部分を皆さんが「手続きを省くように主張している」
あるいは「弁護士は情報開示の条件さえ認めていない」と
解釈なされたのですね。それを前提に考えると
サスケット氏の「弁護士も裁判所も使わずに、
素人が個人的に相手の個人情報知ることが出来るべき」という箇所も
理解できますね。

しかしよく考えてみるとおかしいですね。現行プロバイダ責任制限法第四条
を見ても開示を請求する際に「裁判所を介」して行う旨など書かれていません。
もちろん1項2号には「損害賠償請求権の行使のために必要である場合」
についての明記はありますが、原則的には開示の決定権は
プロバイダ(特定電気通信役務提供者)側にあるわけです。であれば今でも十分
「仮名から実名へのトレースは、刑事告訴や民事訴訟を提起することなしに行える」
わけですが、にも関わらず小倉さんがそのようにおっしゃるということは、
真意は「手続を省くこと」や「情報開示の条件を排除すること」なんかではない
ことが窺えると思います。

236 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/25(月) 02:24:39 ID:dvqzmxW+
(続き)
同じエントリの中で「トレースしなかった責任を不意打ち的に負わせることに
問題があると私は主張しているにすぎません」とおっしゃっている点、
また「情報発信者をトレースする仕組みと発信者情報を開示するための条件・
手続等の最低ラインを法律で定める必要があります」とおっしゃっている点を
考慮すると、小倉さんが言いたかったのは「トレースの容易さ(アーキテクチャ)」
と「プロバイダの責任軽減(法)」ということだと理解できると思います(現行法
では結局プロバイダに責任が転嫁されてしまうという点で「発信者情報を開示する
ための条件が厳しすぎる」と言えます)。
このように見てくると、そもそもレッシグが言っていた「アーキテクチャがトラン
ザクションと個人のプライバシーとの間のリンクを適切に守れないこと」を回避
すべきだ、という点に対して、小倉さんが全く逆のこと、つまり「適切に守る必要がない」
と言っている箇所はどこにも見当たらないということが分かります(そういう意味で
私はカリーさんに「具体的に述べておられる」箇所のご提示を願ったのですが、
どうやらそういう箇所はないようですね)。したがってサスケット氏のご指摘
というのは誤読あるいは単なる憶測のもとになされたものでしかないと思います。

237 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 02:44:15 ID:u3nEcXFk
http://www.sasayama.or.jp/saboard/b_board.cgi
笹山氏のとこでまたクダ巻いてる件について。

238 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 03:00:11 ID:gWoLfjQs
福田はよー先生の意図を勝手に付度するのはやめてやれよ
言ってないこと言ったことにしないでくださいねという先生の意向を汲めや
感情論が理屈で補強されて確定してるものを覆すほど
お前の文章達者じゃねえよ
はっきりいってお前はオグラ師を思想的背景にもつ全裸テロリストよ?


239 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 06:59:42 ID:mvlcY+An
>>235
> 真意は「手続を省くこと」や「情報開示の条件を排除すること」なんかではない
>ことが窺えると思います。

あなたが窺っただけですよね。なのに続く >>236 では
「理解できると思います」「どこにも見当たらないということが分かります」
などといきなり断定口調になるのはなぜでしょうか。

> 私はカリーさんに「具体的に述べておられる」箇所のご提示を願ったのですが、

あなたも提示していませんよね。あくまでもあなたがそうではないかと予想しただけで行間を読んでいるに過ぎません。
でも日本語を正しく読む力があるのであれば「その部分を皆さんが」それなりに理解するのは当たり前であると言えますねw。

240 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 07:19:35 ID:mvlcY+An
さらに付け加えると

>>235
> なるほど。(中略)理解できますね。

というのは何を理解したんでしょうか。

> しかしよく考えてみるとおかしいですね。

何を考えたのでしょうか。相手の主張について考えているわけではありませんよね。これだけでも貴方方は議論をするつもりがないと思われても仕方ないわけですよ。

念のために言いますと
>小倉さんが言いたかったのは「トレースの容易さ(アーキテクチャ)」
>と「プロバイダの責任軽減(法)」ということだと理解できると思います

小倉さんが言いたいことは小倉さんが言えば言い訳です、日本語が読める人ならば言いたいことは理解してますし結果が現状なわけですよ。

>誤読あるいは単なる憶測のもとになされたものでしかないと思います。

以上、限りなく分かり易く書いてみました。

それから老婆心ながら、無理に敬語は使わない方が良いですよ。それこそ誤読を招いてしまいますからw

241 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 07:32:52 ID:RW2Rj4li
細かく突っ込もうと思ったがやめた。

詭弁を弄するな。

福田にはこの一言だな。

242 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 10:02:12 ID:QM41FugG
誰も引っかからない時点で詭弁とはいえないだろ


243 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 11:33:58 ID:SKxI64Dy
なぜ警察や司法の介入が必要になるかというと、プロバイダが自己判断で個人情報の開示をした場合に、
訴訟を受けて負ける可能性が高いからですね。
もちろん訴えられたり、商売があがったりするリスクを背負えば、今だって、誰だって、あなただって
お好きに個人情報を開示できるんじゃないですか?福田さん。

>仮名から実名へのトレースは、刑事告訴や民事訴訟を提起することなしに行えるシステムを構築した方が、紛争の訴訟前の解決を図りやすく、おそらく却って情報発信者にとっても利益に繋がります。

小倉先生のこの意見は、プロバイダーが情報を流しても訴訟されない仕組みにしよう、ってことでしょ?
あるいは、情報を守るほうが、手軽に匿名を破る場合より法的リスクがある、被害が生じる世の中にしよう、ってころでしょ?

いったい、それのどこが「レッシグ」なんですか?



244 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/25(月) 12:39:20 ID:dvqzmxW+
>小倉先生のこの意見は、プロバイダーが情報を流しても訴訟されない仕組みにしよう、ってことでしょ?

どこからそういう誤読が生じるのか理解に苦しみますが、
引用なさった文中における「刑事告訴や民事訴訟」というのは
サービス提供者に対する訴訟のことです。
文脈を理解していれば分かることだと思いますが。

245 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 12:46:54 ID:AjWQOuLd
いやもう、お前が誤読とか文脈とか言うな。

246 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 12:54:55 ID:hWQZoP1y
社民党が北朝鮮問題について語るくらいに
端から説得力が無いと既に認定されてるからな>フクたん

空気の読めなさとか都合の悪いことは徹底スルーとかも似てるな・・・

247 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/25(月) 12:56:06 ID:dvqzmxW+
すいません、>>244は私の誤読でした。
お詫びします。そうです、243さんのおっしゃる通りです。
それのどこがレッシグなのかと言われると困りますが、
プロバイダーにトレーサビリティの低さの責任を問えない、
という点で問題の本質をアーキテクチャに見ているわけですから
レッシグと異なるベクトルを向いているわけではないでしょう。

248 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 19:29:30 ID:aZjffFd4
>>247
>問題の本質をアーキテクチャに見ているわけですから

・・・・・・と、アンタが勝手に解釈してるだけなわけだが。

ずーっと「アーキテクチャの話」と繰り返してるが、
小倉先生本人はそんな話に具体的に言及した事一度も無ぇだろ。


妄想に妄想積み重ねて自説を説くのはいい加減止めてくれないか?

249 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 20:34:27 ID:8CpSSs4Q
オグタンは英語読めないのかなあ。
EFFのページは思いっきり匿名擁護じゃん。

250 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 21:00:34 ID:AgV65b6x
>249
> Unknown (小倉秀夫)
> 2005-04-13 15:26:41
> 残念ながら、EFFにコメントを送れるほどの英語力がありません。



>「仮名で自らblogを開設することすらできない臆病系commentator」という造語?レッテル張り?
またmumurさんとこでネタにされてるわけだが

251 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 21:00:53 ID:JvU/Vsj2
日本語が読めるというのと、日本語が理解できるというのは
違いますからw。英語でもそうでしょ、たぶん。

ただ、あのエントリに関しては読んでみたら匿名擁護だったんで
慌てたんじゃないかな。で、「匿名で悪口言っても良いとは
(少なくとも)書いてねーんだよ、バーカ。」と言ってみる
テストをしてみたと。

252 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 22:55:29 ID:t0gQQfsW
mumurは小倉のことどうこういえねえだろw


253 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 23:00:10 ID:VGdeSTEm
オグたん、空気の読めなさはパーフェクツな悪寒

254 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/25(月) 23:03:36 ID:zEfgsUsh
あえて原点に戻ってみよーじゃないか。
炎上前の2004年10月4日、2個目のエントリから。

http://blog.goo.ne.jp/hwj-ogura/e/9fb9f69ed2ddd16a7042d18dafe17bf3
 「匿名による情報発信を規制しない情報通信サービスを
  法的に禁圧する動きに対しては反対します」
 「IPアドレスとタイムスタンプは即座に公開されるようにするとともに、
  (中略)反論する機会を設けることを条件に、
  発信者情報開示請求をより広く認めるような法改正が
  望まれるのではないかと思っていたりします。」
どんな条件で公開されるべきかに掛かってくるってのがこのスレの流れだが、
レッシグと比べると、かなり容易に公開されるべきと考えてるらしいな。

あと、かなり2ちゃんが嫌いらしいなwww

255 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 23:15:02 ID:gvk+ceOt
2ちゃんねるは匿名じゃないんだけどね。馬鹿やれば捕まるのよん。
それが分からない人大杉。特にサヨク。

256 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 23:24:57 ID:AgV65b6x
>252
ごめん
「オグタンのことどうこう言えない」ってのが、なんでなのかわからん(<マジで)
簡単に説明してくれるとありがたいと思われるのですが

257 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 23:28:20 ID:FUwBMEpm
>>252
「どうこう言えない」から、
小倉センセーの主張をそのまま受け入れてるんじゃないの?w

258 :法の下の名無し:2005/04/25(月) 23:46:50 ID:t0gQQfsW
mumurも十分痛いだろ
真性に刺されてからもまだやってたんだなと感動した

259 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/26(火) 00:04:45 ID:Pxl2xGUt
mumurも痛いが、真性も負けず劣らず。

260 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 00:13:30 ID:Q44CT/Dn
でも一番イタいのはオグたん





…と断言しても異論はほとんど出てこないのではないのではないかと思われるのはいかがなものでしょうか

261 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 00:24:45 ID:II5unlhl
>>260

異論ありませんです。

262 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/26(火) 00:25:02 ID:/EII8vWz
>森さん
サスケット氏は、小倉さんが「“対公衆匿名性など無い状況”を主張している」
という点を根拠に小倉さんに矛盾があると論じており、したがってレッシグとは
同一ではないという帰結に至るわけです。しかし例えば森さんが提示された
エントリでは、発信者開示に伴う「煩雑さ(二重三重の訴訟の提起など)」
に対する簡略化の必要性を主張していることは読みとれても、
そもそも「“対公衆匿名性など無い状況”を主張している」ことを
読みとれる箇所はありません。
「当事者間の裁判の有無に関わらず情報が開示されるべき」とは小倉さんは一言も
言っていないと思います。つまり「レッシグと比べると、かなり容易に公開される」
という見方は妥当ではないかと思われます。

263 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 00:25:45 ID:Nzb4t79e
いいかげんに空気読もうな?

264 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 00:31:00 ID:II5unlhl
>>262
サスケット隊長のブログ嫁。お前の脳内妄想は飽きた。
議論は言葉遊びではないぞ(これで3度目だな)

265 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 00:33:47 ID:TqwxDx9X
『○○とは断言してない』を繰り返して積み重ねるってのは、もはやご都合主義っつーか妄想の一方的な垂れ流しであって、議論どころか会話ですらないと思うのだがね。
小倉然り、福田然りだ。

266 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 00:40:08 ID:4Stdo+Ua
福田への反論は既に出てるぞ。読んで来い。

というか「オグラはそんなこといってない」しか根拠が無いから福田はバカなんだぞ?
それだけじゃサスケット氏とおまえとどちらが正しいかわからないという根拠にしかならない。
なんかプラスしろバカ。

267 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 00:42:06 ID:KJvzWrud
>>262
> 「当事者間の裁判の有無に関わらず情報が開示されるべき」とは小倉さんは一言も
> 言っていないと思います。
>>254
> 「IPアドレスとタイムスタンプは即座に公開されるようにするとともに、匿名発言者の
> 氏名・住所等に関しては、問題の発言が違法なものではないと反論する機会を設け
> ることを条件に、発信者情報開示請求をより広く認めるような法改正が望まれるので
> はないかと思っていたりします。
(254が中略した部分は書きもどした)
は、そう言ってるのでは。

268 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 00:51:30 ID:c1EwIrhR
>>208
>なお、仮名から実名へのトレースは、刑事告訴や民事訴訟を提起することなしに
>行えるシステムを構築した方が、紛争の訴訟前の解決を図りやすく、
>おそらく却って情報発信者にとっても利益に繋がります。

これなんかもうそのまんま。

269 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 00:52:27 ID:uieDsbtK
小倉も無理にレッシグと同じだなんていわなければこんなグダグダな展開にならなかったのにね

と思われても仕方ないと思われます

270 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 00:55:51 ID:4Stdo+Ua
>しかし例えば森さんが提示されたエントリでは、発信者開示に伴う「煩雑さ(二重三重の訴訟の提起など)」
>に対する簡略化の必要性を主張していることは読みとれても、そもそも「“対公衆匿名性など無い状況”を主張している」ことを
>読みとれる箇所はありません。

福田。
サスケット氏が「私が小倉君に言う矛盾とは「弁護士や裁判所を頼らず個人的に相手の個人情報を知ることが出来る」という対公衆匿名性など無い状況を小倉君が推奨しているということ。」
といっているときに引用しているエントリはこっちだ。
http://blog.goo.ne.jp/hwj-ogura/e/87e9a3a816dd1493e4ed6aa2d244425f

目をそらして違うエントリに飛びついて読み取れませんでしたじゃねーだろ、バカ。

271 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 00:57:57 ID:/TVDPBBY
>>268見て思ったんだけどさ、
紛争前の解決って、実名へトレースした情報を基に恐喝や暴行等で強制的に言論の封殺を計るといった行動は考慮されてるのだろうか?

272 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/26(火) 01:52:03 ID:Pxl2xGUt
>>262
おぐたんは>>254の引用記事では、少なくとも、
「レッシグが主張するほどには情報公開を厳格にすべきではない」と読めた。
「適切に審査されるべき」というのは小倉にもレッシグにも共通することで、
俺はその点で、サスケットたんはおぐたんに厳しすぎー、と思ったわけだ。

で、おぐたんは「当事者間で解決できるシステム」を主張しているようだが、
残念ながら一般人は、当事者間の解決能力にはあまり自信がないらしい。
人権擁護法案に反対している/いた人も、そんな人は多いんじゃないかな。
この「自信のなさ」をどこまで保護すべきかの問題でもあるような気がしてきたが、
思考停止。おやすみ。

273 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 01:56:27 ID:Te3G9z20
>実名へトレースした情報を基に恐喝や暴行等で強制的に言論の封殺を計るといった行動

をオグラはしたいのではないかと思われても仕方ないと思うのですが。
最近のエントリはほぼ恐喝や暴行のつもりで書いてるとしか思えない。
だからコメント欄に現れないのではないかい。

274 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 02:41:30 ID:qR/iqJ/W
森はいったい何が言いたいんだろう?

275 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 05:54:28 ID:Te3G9z20
正直、フクダはもう厭きた

276 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 09:53:51 ID:Yobwp2RR
「当事者間の解決」って何だ?
直接会ってぶん殴って解決ってことか?

277 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 11:44:52 ID:8L1O2/aq
しかし
「○○は卑怯かつ陰湿に振る舞うことを勧めてはいない様です。」
って、殆ど何も云ってないに等しい言葉だな。

誰も言ってない事を「その様な事を言っているか?」と疑問形で掲げ
「その様な事は言っていないのです」と自明の結論で締めてみるって
何処かで良く見かける手法だと思ったら畜死哲也の恥妄言だわw

278 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 11:58:02 ID:3Jt6KInF
同じ市内程度だったらやれないこともないだろうが
わざわざ出かけて殴るのは暇と金に余裕がないとできんだろ
相手の戦闘力もわからないしやってしまえば法に触れる
まあ訴訟リスク自覚させて権利侵害の抑止力になればいいなあって程度じゃね
知らないけど

279 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 12:21:45 ID:KJvzWrud
他スレだがISPの個人情報開示請求について語ってる。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1113091213/798-816
これによれば、現行法上でも法文上は訴訟が無くても開示請求は出来るし、
請求に答えることは出来るということじゃないか?
実務上は開示は無理くさいが。

280 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 12:22:29 ID:dJG+Liee
エントリ名:レッシグは無思慮かつ間抜けに振舞うことを勧めているのか?

(中略)

その意味では、日本の無思慮系blogger(実名の危険性に気づかない間抜け系commentatorを含む。)と同じように振る舞うことは、レッシグは勧めていないといえそうです。

281 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 12:56:07 ID:Bfe2SxSY
もういいじゃないか。そっとしといてやろうよ。

282 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 14:34:50 ID:QuZcEkz3
といえそうです。

283 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 14:57:14 ID:ZRwHSsFQ
>>278
相手が個人ならその通りだが、当然のことながら相手が個人であるとは限らないだろ?

284 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 16:35:57 ID:3wUSdj7r
>>283
理屈なんか端から眼中に無い基地外とかその筋のプロの方とか?w
漏れは現状でもそちら方面は関わりたくないんだが
言いがかり的に因縁つけられていきなり開示されちゃうと怖いな
この辺の嫌さ加減は人権擁護法案と似てるかも試練

285 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 17:08:05 ID:zbEr95B/
>>284
いきなり開示っていうか容易にトレースできる=最初から筒抜けという状況を想定してるんだが

286 ::2005/04/26(火) 17:48:56 ID:mz1J+AvG
カナリアたんの「出る所まで出てお話ししませんか?」が気になる昨今です。

287 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 21:57:51 ID:XC8gMZQX
福田のブログに対する隊長のレスポンスが早すぎ&的確すぎてワロタ。


>隊長
>述べてないから問題なのだがな。
>審査の必要性を隠して匿名排除方向に印象操作していることにしかならんから。


コレに尽きるな。

審査の必要性のみでなく、この話全てを通して、
具体性の無い事書き連ねて「印象操作」してるから批判されてるのに
「具体的にはそう言っていません」で逃げ続ける福田はコレにどう答えるか。

288 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 22:00:07 ID:XC8gMZQX
つーか福田もココで書き散らした事を
よくブログに持っていく気になったもんだな。

既に散々突っ込まれ続けている話を。

289 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 23:27:30 ID:3lctEKnB
そして出てこない福田。

出てこなくてもいいけど、自分のエントリに間違いだったって訂正かけとけよ?

290 :法の下の名無し:2005/04/26(火) 23:35:43 ID:4te8AJ+h
みんなしてあんまり福田を攻めると、また見当違いの反論がくるぞ。

つうか、マジで来なくていいから、もうほんと勘弁してください。
自分のブログだけでやってくれ。

291 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/27(水) 00:18:31 ID:WZvMGpsZ
>審査の必要性のみでなく、この話全てを通して、
>具体性の無い事書き連ねて「印象操作」してるから批判されてるのに

そうであれば私が提示を求めた時に、そのように答えればよかったと思います。
しかし皆さんは提示しようとなさってたわけだし、「小倉氏は〜と主張してる」
とまで豪語していたわけですから、少なくともここの方たちが誤読していたことは
否定できないでしょう。

>自分のエントリに間違いだったって訂正かけとけよ?

サスケット氏の今回のエントリでより一層誤読していらっしゃることが
分かりましたので、私が自ブログを訂正する必要はないと考えています。

292 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 00:28:53 ID:DgND96pg
>>291
ポカーン(AA略


・・・・・・ていうか言葉が通じないんだな。今悟った。

293 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 00:29:04 ID:cWgPLVOV
お互いに誤読と罵倒しあったら、どこぞのブログみたいに一般通常人が逃げて行く(どっちも責任転嫁の臭いを感じて信用できなくなるから)。
「説明責任」という言葉を判っていない人が増えた。誤読を誘う文章自体に自省が必要だったのは20世紀で終ったとでも言うのだろうか?

294 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 00:30:05 ID:DgND96pg
「誤読」って福田にとっては魔法の言葉なんだなぁ・・・・・・。

295 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 00:30:14 ID:levdN5t/
なにが間違いか自分のブログでかけるまでこなくていい。>福田

296 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 00:32:24 ID:cWgPLVOV
真意を伝える能力が不自由な人は,「誤読」を多用する。>控訴理由に多いがな

297 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 00:32:48 ID:RJn9axDJ
>>291
で、何が言いたいんだい? サスケット隊長ほかコメントに
対して自分の意見を伝える気のない人間なだけだろ。お前は。
議論は言葉遊びではないぞ。

298 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 00:33:02 ID:levdN5t/
とりあえず>>290 にホールインワン賞をプレゼント(w

299 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 00:41:21 ID:DgND96pg
今更ながらだが、福田が「小倉先生はこう言っている」という内容は
小倉先生は一度も明言していない。
根拠として挙げている「小倉先生はこう言っているのだから」という部分すら
そうなのだから、もはや議論は不可能だろう。

ココまで福田が「オレの読み方が正しい。お前ら全員誤読している。」と
断言できる理由としては、

1.福田がエスパーである
2.福田=小倉先生である
3.福田が脳内花畑に閉じこもって出てこない

ぐらいしか理由が無いように思うのだが。

300 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/04/27(水) 00:58:09 ID:WZvMGpsZ
皆さんどうもです。

>サスケット隊長ほかコメントに
>対して自分の意見を伝える気のない人間なだけだろ。

サスケット氏には返答するつもりです。
本業が忙しくてまだ書いていませんが。

301 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 01:00:34 ID:ANj2842I
もうここにこなくていいから・・・・

302 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 01:24:46 ID:levdN5t/
福田いらないよ。
>>270とか、見てればあからさまに福田がおかしいのはよく分かる。
トンチンカンな返答出されても迷惑かけるだけだ。

303 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 01:27:07 ID:5ObjJQfs
福田って未だに自分以外のほぼ全員が誤読してるなんて思いこんでるのか。

304 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 01:31:07 ID:ANj2842I
http://column.chbox.jp/home/kiri/archives/blog/main/2005/04/26_020352.html
おぐたんも釣りやるならこれくらい徹しないとなぁw

305 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 01:39:05 ID:rNQ9iJ2T
本業が忙しいとかさりげなく欺瞞情報出してんなよ
炎上パターンにはまってプロファイリングされるのが怖いのはわかるが

まあ小倉氏は別のブログで

中立的サービスの提供者を保護する分、
被害者が泣き寝入りしなければならない事態を防ぐために、
1.発信者情報開示請求を使いやすくする
2.中立的サービス等の提供者に技術的に可能な範囲内で
発信者情報を保持する義務を負わせる
3.違法な情報の流通を阻止するためにどの程度の積極的な措置を講ずるか、
サービス提供業者と被害者団体との間で協議する機会を設ける
(場合によっては、総務庁あたりが裁定を行う)
などの措置が必要になるのかなあという気もします。

つってたからユーザー同士筒抜けにしろとは思ってないんじゃねえかと
今現在はどう思ってんのか知らんけど

306 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 01:40:09 ID:oO5LoS/U
あ新しいエントリが。

307 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 02:09:08 ID:ANj2842I
あの、いい加減に見苦しいエントリ連発ですね。

>現在の日本のblog環境は、匿名幻想による全能感故に
違います。

匿名コメンテイターによるコメントラッシュを受けた事で傷ついちゃった小倉先生のプライドが産んだ、
被害妄想に因る「匿名嫌悪」が悪化してありもしない「匿名幻想による全能感」が「日本のblog環境」に
蔓延しているなんて妄想を小倉先生の脳内に引き起こしてるんです。

そも「現在の日本のblog環境」と限定する謂れが全くもって無根拠です。
むしろ「日本のインターネット環境」とした方が、ネットや2chをはじめたばかりの厨房がスーパーハカーを
夢想する現状に合致します。ぁあぁぁぁあ、小倉先生の思考能力はそんなDQNな厨房並みにまでも
低下するほどのストレス性疾患を引き起こしているのですね。

小倉先生は しばらくネットや法曹界から離れて静養した方が良いのではないかと思うのです。

308 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 02:35:31 ID:levdN5t/
なあ。
俺らオチ板に移ったほうがよくね?

309 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 02:55:33 ID:bGBa2tay
>>308
何でいまさら・・・

310 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 02:56:42 ID:oO5LoS/U
弁護士として監視するべきという意味でこっちのような気もするけど。

自分を鮎に例える弁護士というのもなぁ・・・・
「清冽なる鮎」っていうのもちょっと意味不明だし、
なにかからの引用なのかな。

311 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 03:07:57 ID:f3NxONea
川の水が清冽なんだったらわかるが…清冽な鮎ってなんだ。食えるのか、それ。

312 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 07:21:31 ID:iAcDRZMv
>>307
俺も前のエントリの時、なんでblogに限定してるのか不思議だった(>>99)。
個人サイトの掲示板で正当な批判をされた厨房が逆切れする様子と変わらないのに。

人権擁護法案で「反対ばかり言ってないで対案だすなり行動せい」言うてたおぐに提案。

完全実名、個人情報をその場で確認できるソーシャルネットワークを作ってはどうか。
まあ、そんな恐ろしいもの、どこも協力しないとは思うけどさ、
仮に実現したとして、清冽なる鮎wが果たして生きていけるのか大変興味がある。

ちなみに、現時点で「清冽なる鮎」「清冽な鮎」でググってもなんも引っかからん。
ファビョって「これは新たなテクニカルタームだ!」とか言い出さないようにw

313 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 07:27:19 ID:3RHTfR9A
>>310 
木村剛氏の「魚」「清流」から、鮎を連想したんでしょうね。

さて新エントリですが

>>個人を特定されかねない情報をエントリー等に書き込むことがないように
>>慎重に配慮しながらblogすればばれずに済むかも知れませんが、
>>そんなこそこそしながらblogをしても普通は楽しくないのではないかと思います。

ここが大変興味深かったですね。

小倉氏には、「ネット上で個人を特定されないように配慮している人」のことが
「こそこそしている人」「ブログを楽しめない人」と見えるようですね。
もしかしたら小倉氏は「シートベルトを締めて運転している人」を見るたびに
「そんなこそこそ運転しても、楽しくないのではないか」と思う粋な人なのかもしれません。

小倉氏は、「仮名でこそこそブログしてる人は、何が楽しいんだろう?」
「ああ、楽しんでいる人は、「普通」じゃないんだ」と思っていらっしゃるようです。
さぞ大変でしょうね。煽りたくなる気持ちも分かります。

314 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 07:27:33 ID:iAcDRZMv
…先にコメント欄に目を通すべきだった。
俺の意見ほとんどガイシュツやん('A`)

315 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 07:43:16 ID:2EEOvRaK
水清くして魚棲まず、の言葉こそを小倉は識るべきだと思ふ。

316 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 07:48:00 ID:zo7amnLb
>もしかしたら小倉氏は「シートベルトを締めて運転している人」を見るたびに
>「そんなこそこそ運転しても、楽しくないのではないか」と思う粋な人なのかもしれません。

ワラタ

317 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 08:40:49 ID:3RHTfR9A
穿った見方をしてしまえば
「仮名でブログをして楽しいのか?」と思う小倉氏自身が
実名を出さないと(弁護士という肩書き・後ろ盾がないと)
ブログを楽しめない(面白いことが書けない・注目されない・相手にしてもらえない)
と告白してしまっていると思われても仕方ないかと思います。

ま、そんなことは無いとは思うけど。

318 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 09:36:23 ID:f3NxONea
ところでさ、
仮名でしか発言できない「卑怯系blogger」だった しがない記者ことmidnightpax氏を
おぐたんと同じ「実名」という公明正大なスタンスへと引き上げてやった
2chねらーの実名晒しや勤務先晒しの行動は称えられるべきだよね?

319 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 09:55:55 ID:zo7amnLb
愛称「オグタン」が定着してきて私としては嬉しい。

320 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 12:04:46 ID:FTdsv+uM
ネットでの匿名規制が施行された翌日、小倉弁護士は意気揚々とblog巡回に出かけた。
新しいエントリを書き込んだというのにコメント欄は閑散としている。
匿名blogは次々と封鎖され、跳梁跋扈する検閲官の警告がネット上に蔓延していた。

「匿名bloggerが実名を暴き立てる時代だけは終わったのだな」
自らも素性を隠していたしがない記者さんが、げんなりした表情で小倉先生に言った。
「ええ、これからは実名で丁々発止やりあう時代なんですよ」
雲隠れしていたmidnightpax氏が小倉先生の首に手を掛けながら憔悴しきった顔で言った。
「われわれは仮名システムの正当性を認め、それを強化してゆく必要があると言ったのに」
通りすがりのレッシグ教授がそう言って顔を顰めた。

ある匿名コメンテーターは長年讃えてきたT−72を質に入れ、紅い表紙の小冊子を購入した。
「神戦車はもう不要だ。これからはネット中に文化大革命の志を響かせよう」
一仕事終えた紅衛兵の表情で男は言った。

ネットの清流は青く澄み、流れの中を鮎が横切っていった

321 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 12:07:01 ID:LaZuoyu5
僕の大嫌いな奴が誰にでもタンをつけるので
僕は使いたくなかったのですが、違う人だったのか?

322 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 13:16:03 ID:kQdyd2he




鮎マンセー!

323 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 14:14:51 ID:zo7amnLb
思ったんだけど、教養って大事だね。

教養がないと思わぬところでボロが出て、恥をかく。

324 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 16:09:03 ID:PJAFxVV1
小倉の場合は教養っつーか、人間性に問題あり
普通あそこまで批判されたら自分に非があることぐらい教養なくても気づく

325 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 16:17:43 ID:d9GDcPoE
>>324
オグタンは、自分に対する批難を「法難」と捉えているフシがあるので
批難がくればくるほど、自文の正しさを再認識してるんじゃないのか?


326 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 17:04:32 ID:PJAFxVV1
ごめんsage忘れ
>>325
多分そうなんだろうな
自分への批判がこんなに高まるのは、自分が悪いのではなく現代におけるインターネットの匿名性に原因があるんだ
ってとらえているから、自分には非がない、自分は正しいって考えるんだろうね。
何度も指摘されているが、改めて考えの幅が狭い人なんだなと思う。

327 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 17:18:30 ID:d9GDcPoE
>>326
もっと突っ込んでいうのならば
「自分が正しいことを言うからこそ、ネットの悪人たちが攻撃する」という感じなんだろう。


こんなにも攻撃されるということは、
 それだけ、自分の発言が悪人たちの痛いところをついているんだ!!



……って、あれ?
このような趣旨のコトを、オグタン自身が言ってなかったっけ?



328 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 17:32:43 ID:PJAFxVV1
2月10日のエントリーだね
こうやってみると、矛盾点を多数指摘されたり、色々な意味で批判をあびつつも自論そのものは変わってないんだね。
その点に限定して言えば、弁護士として有能なのかもしれないねw
ま、見方を変えればただの駄々っ子に見えなくもないがw

329 :◆Tksn0m3GmE :2005/04/27(水) 18:47:34 ID:/u1PF6SE
というわけで、恒例の最大限おぐたん寄り解釈だが、
midnightpaxたんの実名晒し事件では、
晒された方は公的な手順を踏まずに勝手に晒され、多数の晒した方は匿名のまま、
ってのがおぐたんは気に入らないんじゃないかと思うが。

としても今回のエントリは、自分がいいと思うものを鮎に例え、
自分が悪いと思うものをドブ川に例えてるだけのように読めるよな。

330 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 22:02:43 ID:4I9hCfe/
森が珍しくマトモな事言っていて驚いた。

331 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 22:53:28 ID:oVJZozeZ
ttp://deadletter.hmc5.com/blog/archives/000100.html

国と国との約束を反故にしているという意味ではそういった
「歴史修正主義者」たちも同じだと思うのだけれども、何故か韓国大統領は批判され、
日本の首相は(同様の理由では)批判されない。
ここでも人権擁護法案の議論と同じように「ジャイアニズム」が駆動している。

弁護士の小倉秀夫さんは「ネット右翼」という言葉を用いて、            ←←←
それが適当でない、と批判されたのだけれども、
僕はそれに代わって「ネットジャイアン」という言葉を提唱したい。
意味はもちろん、「自分には甘く他人には厳しい」人たち、
「ダブルスタンダードをこよなく愛する」人たちという意味だ。
「右翼」はまがりなりにも思想的な背景や一貫性を要求する概念かもしれないが、
「ジャイアン」はそれを全く必要としないので、ぴったりだと思う。

まあ、広がるかどうかは正直僕の知ったこっちゃないので、
著作権はフリーです(そもそも「ネットジャイアン」で検索してみるといくつかヒットするわけで、
僕のオリジナルとは主張できない、ということもあります)。

332 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 23:18:26 ID:4I9hCfe/
>>331
なんつーか・・・・・・・・・。


アレな人に同調するのはアレな人しか居ない、という
非常に当り障りの無い結論しか得られないわけだが。

333 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 23:21:32 ID:4I9hCfe/
しっかし、何でこうも皆行動が同じなんだろうなぁ。

・勝手に自分で作った用語(しかも罵倒語を)を喜んで使う
・断定する文脈で「思う」を多用する(卑怯な逃げを打つ)
・丁寧口調で話しさえすれば、どんな内容を言おうと礼儀を尽くしていると思い込む

小倉先生といい、福田といい、>>331の人といい・・・・・・。

334 :法の下の名無し:2005/04/28(木) 00:15:45 ID:22TkAx+d
>>333
要するに「日本語と論理が不自由な人」で、皮肉嫌味当て擦りが得意な人なのでしょうw。

335 :法の下の名無し:2005/04/28(木) 01:37:31 ID:MGnYgbSy
>>334
>皮肉嫌味当て擦りが得意な人なのでしょうw。

皮肉嫌味も微妙にずれてるよ。まだ上手く皮肉られれば
喧嘩になるのに、それにもならない。

336 :法の下の名無し:2005/04/28(木) 01:45:16 ID:jgjuM53l
>>333
何やら、"ゲーム脳"なんつう電波論を展開してたあのおっさんを連想するんだが。

337 :法の下の名無し:2005/04/28(木) 06:12:25 ID:GJgj5zlU
>>62にあるように、「ファイルローグ裁判、日本MMO側の敗訴が確定」してから
  既に一週間が経過して
・コメント欄で再三指摘されているのに関わらず
  「今HOTWIREDJAPANに頼んでる最中です」というような返答もせず放置し続け
・しかもその間に3つものエントリを更新させる時間も余裕もあるのに
・「私がblog論に関してマスメディアの取材を受ける機会も増えました。」という
  体面のせいなのか
・プロフに堂々と「ファイルローグ事件では、高裁での逆転勝利をねらう。」と挙げ続ける
(・そして「ITと法」にはピッタリのファイルローグ事件についてエントリでは一切触れない)

こんなことでは「小倉秀夫は経歴詐称弁護士だ!」と誰かに断定されても
やむを得ないと思われます。

338 :法の下の名無し:2005/04/28(木) 06:37:23 ID:CSPa2vT0
正々堂々と発言し、実名でその発言に責任を持つ清く澄んだネットの世界。それを求めている人が、
「ファイルローグ事件では、高裁での逆転勝利をねらう。」←ここを直さず
自分の経歴に関する印象を都合よく誘導するようなデマを流し続けているようでは、
実名であり責任を持っているからなにをしてもいいのだ、と思われてもしかたがないといえるかもしれません。
このような人が、匿名は卑怯であるなどと自論を吹聴しても、それは誰の心にも響かない単なる欺瞞のせりふといえます。

339 :法の下の名無し:2005/04/28(木) 15:55:18 ID:Bxm4+bp4
>>338
「ネットの世界でも、肩書きで他人を恐れ入らせたい」
その一心で書いてるから、ソコまで考えてないだろう。

と、思われても仕方のないことだと思います。


340 :法の下の名無し:2005/04/28(木) 16:36:22 ID:9O+1FG3+
ここまでのギャグを天然でやっているんだから
とらぶる・うぃんどうず漫画化での裁判が起きたら石黒側の弁護に着いて欲しいところ



341 :法の下の名無し:2005/04/28(木) 20:42:19 ID:fL7ua4gc
やはり何か意図があってやってるんじゃなくて
素というか天然というのが正解なんでしょうか

342 :法の下の名無し:2005/04/28(木) 21:15:10 ID:tSdgERQB
最初は意図的・作為的に行った言動であったとしても
時によって、その本人の資質・本質に合致している事が
自覚的であれ無自覚であれ第三者から見て極自然な
状況下に於ては既に本人の意図に関わらず煽りや
誹謗中傷の投げ合いと化す混濁した環境こそが当人の
素であり天然であるといっても差し支えがないことは
論を待たないと思われます。


また合致している状況を指しての一般的な言葉では
「水が合った」とも言いますが、その水が清冽なるか
濁っているか、はたまた過剰な塩素剤が投与されているかに
ついてはここで言及しない方が良い事もあると思われます。

343 :法の下の名無し:2005/04/28(木) 21:38:36 ID:UsO02ZcZ
んで、おぐたんの論理とふくたんの慇懃無礼でもって自民党のえらいさんたちを
説得することはできたんか?強気の二人でもってやってりゃ反対派粉砕なんざ
わけねーだろ?

344 :法の下の名無し:2005/04/29(金) 00:10:09 ID:5BsaztRv
法案通る=反対者は所詮馬鹿に過ぎなかった。
法案通らない=反対者の馬鹿のお陰で通らなかった。やはり(ry

結論先にありきの八百長論陣なので、どんな結果でも結局言いたい事は変わらないというオチ。

345 :法の下の名無し:2005/04/29(金) 02:15:53 ID:qGSeFCqa
ファイルローグも匿名も鮎も全部おぐたんの妄想と言う落ち
と思いきや、それを妄想をしている女の子が出てきて物語は終わると見た。

346 :法の下の名無し:2005/04/29(金) 02:17:48 ID:HTRrw2Eb
ああ法律板だというのに結局ネタスレにしかなんねー(w

347 :法の下の名無し:2005/04/29(金) 04:52:34 ID:f6Bf3QoL
だって小倉自身がネ(ry

348 :法の下の名無し:2005/04/29(金) 10:51:35 ID:AyeXgskH
ネンネ?

349 :法の下の名無し:2005/04/29(金) 11:23:39 ID:ZDGpvnBp
ネオ丸ごと?

350 :法の下の名無し:2005/04/29(金) 12:53:39 ID:S8m5llG9
ネオむぎ茶?

351 :法の下の名無し:2005/04/29(金) 13:23:36 ID:qCBhakdY
今NHK教育で



     ネチケット
     
      ・名前や住所を明記しない(個人を守るため)




というのがデカデカと掲げられていて笑ったわけだが。

352 :小倉マーガリン:2005/04/29(金) 20:20:45 ID:32KniZiw
そんな「名前や住所を明記しない(個人を守るため)」ようにこそこそネットをやっても
楽しく無いと思うのですが。

やはり一度しかない人生なのですから、
制限速度をオーバーしてでも運行時間を縮めたり
安全ベルトをつけずにスカイダイビングを擬似体験したり
わずかな時間を縫って遮断機を上げて通行を促してみたり
そういった限界ギリギリを積極的に攻めていかないと、
つまらない人生だと思われても仕方ないと思います。

ひょっとして現状認識に差があるのかもしれないですが、
水質汚濁がひどくて清冽なる鮎が生きられない状況にあるときに、
いっそのこと川から飛び出して陸へ上がってみることを試さないのは
どこか間違っているのではないかという気がします。

353 :法の下の名無し:2005/04/29(金) 21:03:16 ID:UbVbK0hw
>>351
今の時代、子供や初心者がネットに触れる際の注意としては基本中の基本だもんねえ。
個人情報を自ら明かすのは時代の趨勢に逆行しているといえますし。
だからおぐはブログに限定して話してるのかな。

354 :法の下の名無し:2005/04/29(金) 21:10:09 ID:7GFDKf0l
>>353
いや、>>351は「ブログを開く際の注意」としてでてきたものだから
より笑う。

355 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 01:37:31 ID:rnA7Kd1l
新しいエントリがぁ

356 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 01:40:39 ID:rnA7Kd1l
遂に撤退のようだ。自分の所為だとは認めてない。
相変わらずだwwww

357 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 02:16:14 ID:QEW2KZZa
さすがに追い出されたんじゃないかなぁ
とりあえず今までのオグタンのブログを総括すると
「オグタンの弁護は危険かと思われても仕方ないと思われます」

十分な宣伝になってよかったね

358 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 02:22:20 ID:LFwWBL0w
小倉弁護士、卒業おめでとう。

359 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 02:28:56 ID:zJC3bJ45
卒業おめでとう、おぐたん。
これからもファイルローグ事件で高裁での逆転を狙いつづけてください。

360 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 06:12:27 ID:37CGR2G4
なんだおい、また文字化けしてるぞ、と思ったら御別れの挨拶でした。
最後のタイトルが「Au Revoir!!」って。
英語は苦手だけどフランス語は得意とでも言いたいのかな。
4月の末日になってから「今月いっぱいで終了することとなりました。」って。
明日になったらページ削除されてたりすんのかな。保存しとこうか。

いつごろ打ち切りが決定したんだろうなぁ。
「インターネット上の誹謗中傷と責任」を書いた4月4日以降あたりかな。

「コメントスクラムって、いざ自分が受けてみると、それ自体はたいしたことがない
ですね。サーバの容量がまだ大量に残っていると、物理的な実害はないですので。」
なんて言ってた2月10日が、遠い昔のような気がしています。

山本一郎氏への回答(山本氏は今それどころじゃないようですが))や
コメントスクラムの定義など様々な伏線を残しつつ
「御愛読ありがとうございました。小倉先生の次回作に御期待下さい」って感じですね

361 :名無し:2005/04/30(土) 06:14:32 ID:PtLNN3aZ
読解力うんぬんといい続けて最後に決定的なのやっちゃったから居たたまれなくなったのかな
さようならオグオグ

362 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 06:31:33 ID:PpkSKkX5
ジャンプの10週打ち切りみたいな終わり方ワロス

363 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 06:45:36 ID:uSoxCsmP
:::::::::::::::男 は こ            {::::::{
:::::::::::::::坂 て の      _ ,−v   、::::::、
::::::::::::::::を し       _/rァ  ̄ヽn  ヽ::::::ヽ
::::::::::::::::よ な     -こヽ__)ヽ へフ -‐':::::::::::}
::::::::::::::::::  く   /::::::://, 7′:::::::::::::::::::::/
::::_n_  遠   、:::::::::ー' //-‐  ば の よ オ
:::`ニl lニ  い   ヽ::::://\   か ぼ う  グ
::::`フ \:::::::::ヽ __ ノ:::ー':::::::::::::ヽ  り  り や は
/'´|_|`ニ_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  だ は く
:::::::ノ'r三7/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} か じ
::::::::`フ, 匸/l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ら め
:::::: ̄´::: ̄´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   な  た


コメンツスクラーム!おはようおぐ!
hotwired追い出されてもやる気満々じゃねえかw
http://benli.typepad.com/annex_jp/

364 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 09:40:41 ID:PC2EtdfX
>残念ですが (福田) 2005-04-30 07:22:57
(略)
>特に匿名性の問題に関しては、拒否反応をお持ちの方や誤解されている方が
>まだまだいらっしゃるようですので、今後も啓蒙していかなければならないのかも知れません。
(略)

まだまだ「誤読」で強弁するのは見苦しいのでは無いかと思われても仕方ないかも知れません。

そも「匿名」に拒否反応起こしてたのは他ならぬ小倉弁護士な訳だがw
反面教師にしか使えない事を「啓蒙」され続けても迷惑でしかないな。

365 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 10:54:51 ID:mvD5hwzd
にしても、福田は自分が匿名ではないと思ってたのか?
福田も結局オグタンいうところの「卑怯系blogger」でしかないんだが。


366 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 10:55:28 ID:3nWIr3Gj
>>364
麻原尊師とその信者を見るかのようだな。
「尊師!自分以外皆愚民です!!我等が啓蒙しなければ!」

・・・・・・アホかと。

367 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 11:07:42 ID:MHLysyiA
明日にはすべてのログも消えちゃうのかな。
大先生の貴重発言の数々は今のうちに保存しとかないと。
後になって都合よく主張かえそうだしw

368 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 11:08:31 ID:7+Kv8cSx
信者一人かよ

369 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 11:32:29 ID:QjMstznx
コメントもふくめて保存して、小倉神社つくっておいてくれーだれか

370 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 11:33:38 ID:QjMstznx
炎上のあげく清冽なる鮎でついに燃え尽きた男

371 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 12:06:29 ID:3nWIr3Gj
で、福田は自分のブログで何言ってんだろ?と思ったら
あれから全然更新しないのな。
アレだけ誤読だ誤読だとビッグマウス叩いておきながら。

で、今そこのコメント欄見てて思ったんだが、
福田が他人に引用を求めつつ自分は決してレッシグを引用しないのは

   「自分がレッシグを誤読している事が明白になってしまう」

からなんだろうな。
引用しない限りは「それは違います。誤読していらっしゃいますね。」と
永遠に言いつづける事ができるが、下手に根拠になっている部分を引用して
そこに正確な解釈を突きつけられた日にはチェックメイトだもんな。
多分、あーだこーだと屁理屈捏ねて引用を避けているのは
その辺を自分でよく解っているからなんだろう。


立派な保身技術ですこと。

372 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 12:11:02 ID:3nWIr3Gj
あ、いや、ちょっと違うな。

×「自分がレッシグを誤読している事が明白になってしまう」
○「小倉先生とレッシグが同じことを言っていない事が明白になってしまう」

373 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 13:09:38 ID:6jnJa5hK
朝日かよ・・・<その戦略

374 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 13:40:39 ID:T2yRoiEy
メガネの似合うツンデレ女子高生によるチクチクコメントキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!

375 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 14:24:18 ID:T2yRoiEy
コソーリ>>374に補足
http://benli.typepad.com/annex_jp/
女子高生が来たのはこっちね

376 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 14:38:59 ID:rnA7Kd1l
これを機会にもうちょっと大きく自爆するまで
泳がせようよ。

377 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 15:26:34 ID:zJC3bJ45
四月末日になって急に「このブログは今月で終了です」宣言をぶちあげたおぐたん。
「それは今月でじゃなく今日でだろう?」というツッコミもなんのその。
1日経ったらブログの過去ログは全消去して都合の悪い過去発言は証拠隠滅、
誰かにミラーサイトなど作られようものなら、著作権法違反であるとかなんとかいって
法的手段をちらつかせて恫喝――なんて展開を予想するが、さてどうなることやら。
ファイルローグ事件で逆転を狙うおぐたんの明日はどっちだ。

378 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 18:15:47 ID:0n5FiTD6
>ファイルローグ事件で逆転を狙うおぐたんの明日はどっちだ。

ぼくらの想像の斜め上

379 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 21:12:44 ID:mZVn1Me9
Winyでいつまでも保存されます。

380 :法の下の名無し:2005/05/01(日) 00:22:22 ID:jvUHIz0z
新しいブログは、フランス語で清冽さの確保に努めていらっしゃいます。

381 :法の下の名無し:2005/05/01(日) 00:35:35 ID:q3JJF38e
正直飽きてたんでちょうど良かった。WIRED GJ

382 :法の下の名無し:2005/05/01(日) 00:38:19 ID:PJugbnVr
benliの方を見てつくづく思ったんだけどさ。
おぐたんって、色彩センス無さすぎ。なんだあの清冽な色は。
デザインでいうなら「IT法のTop Front(笑)」の方がずっと上だった。

383 :法の下の名無し:2005/05/01(日) 03:26:12 ID:jvUHIz0z
法曹はデザインが苦手な方が多ございます。m(_ _)m
特に30代後半以降は(苦笑)。

384 :法の下の名無し:2005/05/01(日) 06:38:00 ID:gHWCbJR0
大人しくテンプレ使えばいいんだがな

385 :法の下の名無し:2005/05/01(日) 12:27:11 ID:9wyvwm7O
これですべて無かったことにする気なんだろうか?
まぁAnnex見てる限りではまたやらかしそうな感じだがw

386 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 01:52:43 ID:Oc2BGJIc
http://benli.typepad.com/annex_jp/2005/04/maggie_gyllenha.html#comments
-------------------------------
 「立証責任」という法律用語を使う以上、「立証責任」とはいかなる概念であり、それがどのような原則に基づいて割り振られるものなのかについての基本的な事項を勉強するのって当然なのではないかと思います。
 この点について基本的な知識を有しない方と「立証責任」に関する議論をしても、実りのある議論ができる可能性は低く、時間の無駄に終わる可能性が高いといえます。
 ということで、にゃるさんは、「立証責任」に関する議論をするに値する前提知識を持たない自分を甘やかすのではなく、「立証責任」に関して私を批判したいのであれば、まずは「立証責任」についての基礎知識を習得してください。
Redige par: 小倉秀夫 | mai 2, 2005 01:03 AM
--------------------------------
一般人に民事訴訟法のムズイところを学んでから投稿しろ……という意味に取れますが……。
そんなの不可能に等しいと思われますが……。
それって,そもそも「法は不能を強いらない」って法諺に反しているのではないかと……。


387 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 01:59:30 ID:fPDD4DOm
かばってもしょうがない。
オヅラがそういう逃げをするのはわかりきってるんだからきっちり外堀埋めとくべき。

逆にオヅラの発言間違いですっていえるくらい理論武装しないと。

388 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 02:30:52 ID:mooIdYuy
オヅラ呼ばわりはあんまりだと思われ。

389 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 03:35:36 ID:jJr1MM0+
>>387
同意だな。

もはや小倉先生は前向きな議論ではなく
ディベートを望まれているのは明らかなんだから
その土俵に乗るならキッチリ理論武装して
完全論破する勢いで行かないと。


そういえば、森とかは「論破」が嫌いらしいが、
そういう風に話を持っていってるのは他でもない小倉先生の論法だからな。
念のため。

390 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 04:58:39 ID:eNyxKIMk
もういいよ。お前らは基本的にオグラが頭良いという
前提で、それを打ち負かしたら自分が頭良いと確認し
たいみたいだが、前提が間違っている。

はっきり言うオグラの頭は悪い、馬鹿です。
正直に言う、オグラは馬鹿です。判りましたか?

391 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 06:36:32 ID:vFiMI5m8
そもそも小倉氏が敗北を認める気がさらさらない以上、
論破できる可能性は最初からないといえそうです。

392 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 06:42:57 ID:i6OAQwqu
>>386
基本的な知識も無しに「立証責任」という言葉を使わない方が良い ってことなのでしょう。
おそらく。

(小倉先生の住み家)
ITと法 ←ここ終了
http://blog.goo.ne.jp/hwj-ogura/
BENLI
http://benli.cocolog-nifty.com/
Annex of BENLI
http://benli.typepad.com/annex_jp/

393 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 08:40:02 ID:ItAjUvG8
彼の事務所の同僚とかどう思ってるんだろうな。
弁護士は個人稼業だから関係ないってことなのかもしれないが、
新規顧客の開拓には響くと思うけどなあ。

394 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 14:00:51 ID:4WSfVGEu
コメンツ削除始めたな。

> 単に私に難癖を付けるのが目的である等々と私が判断したものについて

それはギャグで(ry

395 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 15:01:38 ID:uoGQk8Jc
おぐたんに削除されてしまったので、ここで教えてほしいんですが。
1)悪魔の証明とか、あるいは「お前の犬が環境破壊している」というようなトンでも話であるとか、
言いがかりの場合、立証責任は訴えたほうにあることは知っております。

一方たとえば、ある公務員が、どうみても私財が不自然に増加、生活ぶりも過剰に奢侈、(競馬馬を持っているとか・・・)
親ぐるみの資産もないために担当企業からの癒着による提訴を受けた場合、
この資産形成の過程を説明する責任は、訴えたほう、訴えられたほう、どちらにあるのでしょうか?
ようするにそれ相当の訴えられる理由がある場合にこの立証責任はどうなるのでしょうか?

396 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 16:16:14 ID:3SnqblQ2
>コメンツ削除始めたな。
これでただの「性格の悪い人のブログ」になったな。

397 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 16:18:22 ID:3SnqblQ2
>>395
1)癒着
2)私財を蓄えたこと
3)訴えた方に損害が起きたこと
4) 1)2)と3)の因果関係
これらについて訴えた方の立証責任がある。
というか本当に立証責任の基礎くらい勉強しておかないとオグタンになめられるぞ。


398 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 17:22:58 ID:KFrMCblo
オグリン可愛いよオグリン。オグリン削除魔人だよオグリン。

しかしどうしてファイルローグ事件の総括やってくれないのかな・・・

399 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 17:49:45 ID:rY2r8xAs
>>398
それをコメント欄で聞いたら、さっくり消される悪寒w

400 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 18:00:17 ID:i9TtTZ10
オグタンに「悪魔の証明」を突きつけても意味ないんだね。
だから論拠を求めるか、矛盾点、を突くしかないんだよ。例として、
JSF氏やサスケット氏には何も反論出来ていないし、若隠居氏の
ブログや旗旗掲示板に出張って反撃されて逃げている。
法律の知識なくても議論の方法さえ知っていれば、何とかなるかと。
あとオグタンの感情を逆撫でする言葉を使うかな。
「法的手段をちらつかせますか?」とかね。これは頻繁に釣れたよ。

401 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 18:54:32 ID:98d+iUob
このblogは、Hotwired Japan等第三者の依頼を受けて開設しているものではありませんので、エントリーとの関連が薄いものであるとか、品位を欠くものであるとか、
単に私に難癖を付けるのが目的である等々と私が判断したものについては削除させて頂きますし、
誹謗中傷等の度合いがひどく、それが繰り返されている可能性があると私が判断した場合にはしかるべき法的措置を講ずる場合がありますので、
予めご了承ください。
だって。

402 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 19:05:38 ID:i9TtTZ10
>>401
炎上候補地として自ら立候補したね!
やあ楽しみだな。

403 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 21:11:43 ID:vFiMI5m8
つか落ちぶれた弁護士のブログなんて、もうほっといてやれよ。

404 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 21:23:11 ID:rY2r8xAs
落ちぶれたなんて失礼な。
ほら、見上げてごらん。あの斜め上のほうに鈍く輝くのが鮎座だよ。

405 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 21:55:32 ID:0FOwzWef
>あの斜め上のほうに鈍く輝くのが鮎座だよ。

おーい「清冽なる」がぬけてるぞー(藁

鮎座→清冽なる鮎座

でなくては駄目ではないかと思われるのですが

406 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 22:41:49 ID:oyAEDMf0
また質問させてください。誹謗中傷の程度とは、何で決まるのでしょうか?
事実かどうか。素人とすれば。
被害の程度。対象者の職業や地位。内容の下劣さ、などが考え付くのですが?

407 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 22:55:50 ID:dZ7+HUwZ
小倉自ら「エントリーと関係のない」コメントしちゃってるな。
しかも「一言」と言いながら例まで挙げて。

408 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 22:57:37 ID:x24bNWb6
福田必死杉

http://fukudablog.blog6.fc2.com/blog-entry-14.html

409 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 23:05:53 ID:IsyhdiyU
オグタンって、もし受験生時代に2ちゃんがあったら確実にヴェテになってたね


410 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 00:25:08 ID:gwvOGwfQ
> このblogは、Hotwired Japan等第三者の依頼を受けて開設しているものではありませんので、

ということは、いままではWIREDの意向で削除とか起訴とかしなかったという
ことなのでしょうか。

411 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 00:40:22 ID:42KJsdAv
「だから小倉先生はそんなこと一言も言ってないと何度言ったら・・・」
とか、
「今アンタが示した『タバコのテクノロジー』とか『2章のコードの話』は
 モロに『アーキテクチャ=技術論』だけど、自爆か?」
という、クリティカルに福田に都合の悪い話はスルーしてやるにしても、


-------------------------------------------------------------------
204 名前:福田 ◆HQulO2S2Ks 投稿日:2005/04/24(日) 15:11:27 ID:Vhi0zF4C
>具体的にいえよ。どこが問題になってるんだ?

私はIT技術者ではありませんので、具体的な実装技術やコード設計に関して
論じる程、専門的な知識はありません。ご了承ください。
-------------------------------------------------------------------


こういう話を自らしておいて、いまさら
>「技術的に現在可能かどうか」という論点ではないことは明白でしょう。
という話を始めますか・・・・・・・・・。
いやご立派な釣りですこと。

412 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 00:47:53 ID:42KJsdAv
つーか、福田はもういいかげん小倉先生を隠れ蓑というか
鎧にするのはやめろ。

小倉先生は結局最後の最後まで福田が言ってるようなことを
実際に言うことは無かったんだし、今福田が言っているのは
誰がどう見ても福田の論だ。小倉先生はもはや何の関係も無い。
福田はもう自論として話をしろ。


やばくなった時のために「いやだって小倉先生が具体的に言っていないから」という
逃げ道を残しつづけるのは、卑怯者のやるこった。
・・・・・・と卑怯者に言うのは意味が無いことかもしれんが。

413 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 07:01:46 ID:tq1A8MOq
>この度、ised@glocomの倫理研に委員として参加させて頂くことになりました。

>研究会においては、コメントスクラム現象などに言及する機会もあろうかと思いますので、
>ご注目頂ければ幸いです。

コメンツスクラーム!おはようおぐ!
その単語が出たとたん、みんな下を向いて笑いを噛み殺すと思うぜい。


414 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 09:28:55 ID:YHuIXqxH
>>413
残念ながらみな同類だ。

415 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 09:30:24 ID:cHA+d40k
サイバー・カスケードとコメンツ・スクラーム!はどこが違うんだろう

416 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 13:19:07 ID:HFAmXdxr
センセイがまともな事も書けるのが分った
http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20050501#1114937218
いつもそうなら良いのに


417 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 15:14:26 ID:YHuIXqxH
>>416
まともですか?
確かに全体の雰囲気からすれば、なんとなくその通りって感じだけど、
落ち着いて読んでみると、
結局何が言いたいの?主題が段落ごとにどんどんずれていってない?
って印象がするんだけど…

418 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 18:13:17 ID:EfBZXK/y
新エントリは憲法ネタでクマー

419 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 20:26:15 ID:Dr8wEwIV
>418

早速ツッコマレてクマってる。だれかリベラリストはオグベンを助けてやって。
でも世論調査を出されたドーしよーもないね・・・しかも中日新聞と毎日新聞。


420 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 20:34:19 ID:1mCztm0b
>416
落合弁護士はオグタンが暴走したときも冷静にツッコミいれてたよ。
過去のコメント欄にオグタンが反論していたりしたけど。

421 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 21:21:05 ID:YHuIXqxH
>私の元上司には改憲派もいたりするのですが、とはいえ、
「とはいえ」の意味がわからん。


422 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 00:12:59 ID:lPVmnAS3
>416のリンク先の元文章
>ttp://benli.cocolog-nifty.com/benli/2005/04/post_7f94.html

あいかわらず読みにくい。
もう少し句読点のつけ方を考えた方がいいと思われます。
普通の人なら気になって仕方が無いレベル、といっても過言では無いとはいえませんか?
例:>所詮、入試問題で転載されるのは各作品のごく一部にすぎず、(云々)

ついでに
>誰がこれら作家たちを焚きつけているのかわかりませんが
などといるかどうかも分からない「誰か」を作り出し
あたかも「誰か」が背後で操っているかのような印象操作は、
いかがなものかと思われます。

蛇足
プロフィールをクリックしても
「小倉 秀夫」
としか表示されないのには唖然としました。
これはネットユーザーなら「小倉 秀夫」で誰でもすぐ分かるだろうという事なのでしょうか。
そうなのでしょうね。
……多分。


423 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 00:23:00 ID:raq/Dw9t
>>418
前のエントリで
「現実世界の世論がリベラル(wな傾向なのに、
ネット『だけ』が右傾化している。 ネット『だけ』がおかしい。
だから規制するべき」ってなことを言ってた小倉先生。

けど、現実世界まで右傾化しちゃってる現実付き付けられた。

小倉先生の胸中やいかに?

424 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 02:09:27 ID:N1UxX+t/
>小倉先生の胸中やいかに?

中日新聞の世論調査結果は「世論調査毎に数字がだいぶ違うようですね」と逃げ、

“そもそも「60年間も憲法改正がなかった」最大の原因は、憲法改正論者が全面改正に
こだわったことにあるわけですし”

と、以前の憲法を神聖視する風潮を無視・・・




425 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 02:33:18 ID:JQxq8yGW
> 世論調査毎に数字がだいぶ違うようですね

「だいぶ違う」の根拠なんて尋いても答えんのだろうな。

426 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 03:19:25 ID:fAew+LCW
中日は9条全体について、毎日は9条2項のみについての調査なんだから
差が出るのは当たり前だろう。小倉はなに下らない事に突っ込んでんだ。


427 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 06:00:01 ID:fNIBY/cN
コメンツスクラーム!が無い状態は、匿名コメントとはいえ小倉先生の望むところですよね。
しかしそうすると、hotwiredのときのように、雑音過多を理由にした逃げは打てなくなる。

相手がJSFなので、ブラックバス対鮎って感じにみえるなー。

428 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 10:54:15 ID:wwpgTs2w
小倉さんを単に貶めたいだけの連中に小倉さんが述べてこられてきたような問題群を単に言葉で理解させようとすることは、
到底困難に思いましたが、 ised@glocomへの参加という形を通じてなら、今までと違うやり方でそうした連中を啓蒙できる可能性が大きいですから、
結果的に問題群の克服に一歩でも近づければとても有意義だと思います
(アーキテクチャの諸変更が必然的に彼らのふるまいを規定するわけですから、彼らの意識改革などはそもそも必要ないのかも知れませんね)。
by 福田

で結局、アーキテクチャってなに?技術?慣習?法システム?福田君。


429 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 11:05:25 ID:tygW6iRZ
福田の言う「啓蒙」って一体何だろう?
質問から逃げつづけて啓蒙なんてできるわきゃないんだが・・・・・・。
正直に「洗脳」とでも言ってくれればまだ納得できる。


「誤読」と同じで、勝手な自分の解釈で聞こえの良い言葉を使うのが
本当に好きなんだな。

430 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 13:53:03 ID:/GMb0f8s
>相手がJSFなので、ブラックバス対鮎って感じにみえるなー。

勝ち目ないやん。w
しかもJSFの得意な戦場をワザワザ用意してしまった。
今の憲法問題は9条問題なのに、それってオグベンの守備範囲外。

431 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 15:43:41 ID:fAew+LCW
>「憲法第9条のみの改正」が実現するか否かを論ずること

そもそもこんなことは論じてないわけで

432 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 16:09:53 ID:+MJun92z
そもそも「福田」さんという方は、どこの「福田」さんなのでしょうか?
「匿名」による卑怯系の発言には、説得力がないと言えそうです。

433 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 18:14:50 ID:wwpgTs2w
>432 てかそれいうなら、匿名のお前がまず卑怯なんじゃないのか?

434 :小倉の主張がいかに無茶かというこったなw:2005/05/04(水) 18:27:24 ID:u/ww/JQC
>>433
オマエモナー、そしてオレモナー

435 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 18:31:33 ID:GIsWxI25
匿名に基づく無責任ってのは発言内容に責任をもつことによって十分埋め合わせが可能
発言内容の無責任さってのはたとえ実名を出してたとしてもそれによって代替することはできない
むしろ無責任な発言ばかりするなら実名でするのはかえって有害

「匿名=卑怯、実名=正々堂々」という幻想に陥ってしまうとそれが分からなくなる


436 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 18:38:17 ID:u/ww/JQC
>>435
実名なら無責任な発言はしないと思ってるんだろうな。んなわけないのに・・・

437 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 19:15:43 ID:+MJun92z
>>433
匿名を否定していないワタクシが、
匿名を否定する小倉氏を支持する
匿名の発言者である「福田」氏を否定するのは、
匿名を否定しているのではなく、
匿名を支持しておきながら、
匿名で発言する「福田」氏の矛盾点を突いたのですから、
匿名で批判したからといって、卑怯であるとするのは的ハズレの誤った批判であるといえそうです。

438 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 19:23:34 ID:+MJun92z
間違えました。

匿名を否定していないワタクシが、
匿名を否定する小倉氏を支持する
匿名の発言者である「福田」氏を否定するのは、
匿名を否定しているのではなく、
匿名を否定する小倉氏を支持しておきながら、
匿名で発言する「福田」氏の矛盾点を突いたのですから、
匿名で批判したからといって、卑怯であるとするのは的ハズレの誤った批判であるといえそうです。

439 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 19:34:29 ID:5fU5g0IY
ただの糞コテ叩きだろ

440 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 19:57:44 ID:/GMb0f8s
福田君。憲法問題についてJSFと討論して見ないか?
小倉弁護士のブログで。

441 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 20:15:59 ID:pjdHlDV6
ここは小倉先生をヲチするスレですので、「福田」というノイズに対する云々は
別の所でやったほうが懸命であると言わざるを得ません。

442 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 20:44:30 ID:wwpgTs2w
>438 ああごめんごめん、読み間違えてた。

443 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 20:51:24 ID:/GMb0f8s
>441

正直スマンカッタ

444 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 20:57:46 ID:uUee3U46
fjは原則実名だがフレーム合戦の嵐だったぞ

445 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 21:05:03 ID:GIsWxI25
実名というかHN固定の掲示板の方が掲示板運営にもよるがひどい粘着合戦になりがち

446 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 23:37:03 ID:YrpQnTUn
JSF氏に対するオグタンの反応が無いのは、
『GWだから(レスポンスが鈍いのだろう)』と好意的に推測するのが

『汚れたどぶ川に生息する「仮名で自らblogを開設することすらできない臆病系commentator」』

としての正しいあり方ではないかと思われます。


決して都合が悪いかからいつものようにスルーしているわけではありませんとも、ええ。

447 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 23:38:42 ID:UCohgNpa
>>436
ていうか、小倉先生自身が既にその「んなわきゃない」を実践してるから救えない。

小倉先生が煽らず真正面から議論して、その上で炎上していたのなら
匿名否定論も説得力を持つのだろうが、現実はその真逆だからな・・・・・・。

448 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 23:58:48 ID:raq/Dw9t
>>433
違うよ。
>>432は『仮名で自らblogを開設することすらできない臆病系commentator』だよ。

449 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 00:19:07 ID:0jitLbTy
あれ小倉センセ、コメント削除した? かなりスッキリしてるんだけど。

450 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 00:50:55 ID:3jNrUBlK
憲法記念日のエントリでは、誰やらとJSF氏の、ドイツ事情関係のコメントを2件削除、かな。
で、新エントリが嫌味ったらしさに満ちた腐れ文面なんだが、結局のところJSF氏の術中にハマってる観がある。

一方、福田がサスケット氏にまた瞬殺されとる訳だが、コッチは最早どーでも良くなって来たな。

451 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 01:04:21 ID:fsbnkVsM
瞬殺というか門前払いじゃね?

452 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 01:40:44 ID:3yii9yvx
検索するのめんどいから直リンさせてくれ

http://benli.typepad.com/annex_jp/

453 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 01:45:15 ID:YshBW2+H
>そのような思いこみをされている方はおそらく彼ではないでしょうから、
>若干反論をさせて頂こうと思います。

なら誰だよ?

454 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 02:43:24 ID:F4cZOMMO
>>451
同感。
つーか、もはや福田に対してまともな論は展開できんだろ。
馬鹿馬鹿しくて。


「誤読」を葵の御紋と勘違いされてもなぁ・・・。

455 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 02:59:04 ID:d2dz5Gjp
>>452
やってることはかわらんねぇ・・・

小倉先生。反論するコメントを間違ってますよ。

456 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 03:19:30 ID:q3/vZes3
うーむ、「改憲論議を阻んで来たのは改憲派だ」という小倉先生の論は無理があるな、
旧社会党を主軸として来た「護憲派」の「憲法の一字一句改変は9条改悪に繋がる」と
いう主張も確かに存在する訳だし「9条の解釈論議」で茶を濁してきたのは与党・野党
双方に責任がある事だろうと思うのだが。

457 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 07:21:21 ID:ZypdENAX
改憲というところで一致していても
いざどこを変えるかとなるとバラバラだったりするからな
そんな状態で世論調査しても現状に満足かどうか程度の意味しかないだろう
小倉の言うことにも一理ある

458 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 08:35:00 ID:UgVYD8Xt
犬は爬虫類だという批判者の主張は間違っているので、私の主張する、
犬は両生類だという結論の正しさをかえって補強したといえそうです。

459 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 14:05:14 ID:aNhySKN2
>457
そういう多様な解釈が可能な状況を「自分に都合のよい」一側面だけ切り出して
見せる、それこそが正しいのだと強弁するスタイルは不変みたいやね>小倉センセ

460 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 16:55:27 ID:xXjblSfa
世の中は複合要因で動いているのに……。

461 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 21:57:42 ID:8qfjawDJ
問題はその中でも“最大要因”はどれなのか、という点なのだが・・・
オグベン、無茶だろそれは。世間的にも通用せんよ・・・

462 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 22:58:00 ID:xsIGP8nS
ところでエントリーのタイトル
>「カサブランカ・ダンディ」ならカラオケボックスでどうぞ
って何を暗喩しているつもりなのだ?>おぐたん

一人芝居に酔ってるって意味なら
他ならぬおぐたん自身が一番酔ってると思うのだが・・・・

463 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 23:15:39 ID:xXjblSfa
>>462
本人は直喩だと思っているかもしれない。

464 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 23:24:39 ID:zBVTVa8N
ここら辺ではないかい?
ttp://66.102.7.104/search?q=cache:VyLlyBC0Q9sJ:homepage2.nifty.com/wildyorkie/hou/hou2.htm+%E3%82%AB%E3%82%B5%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3&hl=ja
自分も「単語として聞いた記憶があるけど『カサブランカ・ダンディ』って何?」と思ったので、
ググッたら思い出した。沢田研二の曲だったのね。

多分、「四の五の言うな! 黙って俺の言うことを聞け!」(←webのググルキャッシュより)あたりの男尊女卑(?)的考えは通用しない
             ‖(イコール)
保守反動勢力が「性別による家庭内分業」を法的に押しつけようといくら画策してみたところで云々(←オグタンの主張)

というオグタンの主張の補強(?)のつもりなのかなと私は判断したのだが。

…つーか、ここまで余計な手間取らせないでくださいオグタン。

465 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 23:51:45 ID:aC+hqQNM
男がピカピカのキザで居られた〜…だっけ

それなら春団冶のほうがわかりやすい

芸の為なら女房も泣かす〜それがどうした文句があるか〜

酒や酒や!酒持ってこ(ry

466 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 00:25:56 ID:hoEFo9yQ
JSF氏に対するオヅラの問題の矮小化小細工…っつーか、くそみそテクニックがセコくて泣けるな。
ナウなヤングのイマいセンスの煽りも、タラタラ続けりゃレトロにすらなりゃしねーんだが。単にダサいだけで。

467 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 00:33:05 ID:hoEFo9yQ
で、新エントリーでまたも無闇な戦線拡大の愚行を繰り返してる事について。

468 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 00:57:38 ID:S9QGOjUP
おぐらセンセ HWJから出たら生き生きしてますね
おぐら節はあいかわらずな感じですが

生暖かく見守りましょう

469 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 01:01:30 ID:gQI6AB3U
ああ、おぐたんとしては9条じゃなくて「そっち」が主題で話したかったのねw
だったら先のエントリとかで「改憲派こそが云々」まったく無意味だなぁw

なんか人権擁護法案の時と同じ構図
「俺の考えと違うやつら皆馬鹿揃いだから」って吠えてるだけねw
そうやって相手を貶めておかないと持論の吐けない身体になっちまったか
おぐたん哀れ・・・・とは思わんな、自業自得かw

470 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 01:44:26 ID:GppnxVB2
おぐたん、完全に相手の土俵に載ってしまったな。あのままの調子で行けば
そのうちニュー速あたりで「アカ弁護士が大暴れ!」と紹介され単独スレが
立つ日も近いだろう。

素で「保守反動勢力が〜」とか書いてるんだから、アカと勘違いされても仕方が無い。

471 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 03:40:01 ID:Gs+93iAS
「キモイ軍オタの妄想はドリムノートにどうぞ」
と書き出せば一撃でしとめられた

472 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 05:23:30 ID:zU62kUWR
>語ることがタブー視されていたのではない。語られた内容があきれられていたのだ

自分のことをこれほど的確に分析したことに驚きました。
剥製にしたいよ。

473 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 07:35:18 ID:UMo6iB4A
>保守反動勢力
弁護士なら、そういう種類の言葉使いを頻繁にする人も結構多い。
まあ、自民党あるいはその類似勢力の、新しい権利を定めれば復古主義的義務規定を受け入れる層も多い、
てな国民を馬鹿にした改正案ばかりだったというのは衆目の一致するところではある。

474 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 09:10:29 ID:z7HU/WQf
>小倉さんがどのような方か判らないので

まさか弁護士とは思うまい。

475 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 09:58:08 ID:/xWxDfBt
小倉さんが社会人だとしたら、学生だとしたら。

あいてぃー弁護士面目丸つぶれm9(^д^)プギャー

476 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 10:41:18 ID:qMI7prKp
平田GJ
天然なのか、釣りなのかは知らんが
あの煽りは、相当本人には効いてるようだ。

477 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 14:13:16 ID:Iw3SFHnW
平田なる人物の書き込みには吹いた

478 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 15:33:50 ID:BzwQEMlO
小倉先生にコメント削除された理由がわからないので、もう一度書きますが・・・
(誹謗中傷などにあたるのでしょうか??)

 これまで憲法改正がされなかったことは、護憲派と改憲派という意見市場において政治(国民)は改憲を支持してこなかった、ということを意味します。
今後もし、憲法改正がされるということは、その意見市場の力関係が変わって政治(国民)が改憲を支持する、ということを意味します。
ですので改正されなかったことにせよ、今後改正されるにせよ、それがどっちのせいだ、という議論はあまり意味深くはない、といえるのではないでしょうか?

先生反論できないコメントは削除しているらしいぞ!

479 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 16:26:15 ID:p4x8naYm
>478
それ多分コメントした人の勘違いじゃないか?
ちゃんと「前回のエントリー」のコメント欄に残ってるし

それはそうとメーアド入れないとコメント受付ないのなw>こんどのオグタンblog

480 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 17:03:54 ID:u4Q5eowc
JSFの誤りは小倉が証明する
だが小倉の正しさを誰が証明するのかね

481 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 17:21:25 ID:Sr2NsvHT
>480
>だが小倉の正しさを誰が証明するのかね

福田(藁

482 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 17:27:37 ID:2iJ/It/+
>>476

スマソ、その、平田氏のコメントって、何処にあるの?



483 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 17:35:43 ID:QhiqXca6
>>482
最新エントリにあるよ

484 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 19:55:39 ID:ujANtMey
>>平田さんは学生さんですか?
質問に質問で返すとテスト0点になるの知ってたのかァァァッッッ!? って言われても
仕方ないかと思います。

ただ「弁護士です」って言えばいいだけなのに。
早く答えないとまた書きこみに
>>学生だとしたら今のうちにもっと色々な人たちと議論して世の中というものを
>>見ることをお勧めします。既に社会人だとしたら実社会ではこのような議論は
>>成立しないということは解っていてやっていると思いますので言っても無駄かと
>>思いますが、敢て言わせていただきます。
とか
>>社会人だとしたら日頃の実社会での鬱憤晴らしでblogをやっているのかも
>>しれませんので、それでもいいですが、学生だとしたらせっかくblogを自分から
>>意見を言おうとして作ったわけですからもう少し人の意見に耳を傾けられたら
>>いかがでしょうか。
って書きこまれちゃうよw

485 :平田です:2005/05/06(金) 20:09:32 ID:q0QYtfEm
どうもです。

> それはそうとメーアド入れないとコメント受付ないのなw>こんどのオグタンblog

xxxxxx@hotmail.com で大丈夫だたよ。

486 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 20:53:46 ID:YuzbHZ1f
>485

恐らく、存在しないメアドでもいけると思う。

487 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 21:44:59 ID:W7+BWxSu
つ〜かね。小倉弁護士と「似ている」主張は他所で聞いたことあるんだよね。
で、その主張は確かに一理あると思ったんだよね。
でも小倉弁護士がアレンジした小倉流の主張だと調子が狂ってくるんだよね。
そういうのこの人の場合多いよ。

488 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 22:22:19 ID:LIhaNYby
♪燃えろよ燃えろよ 炎よ燃えろ
      火の粉を巻き上げ 天まで焦がせ♪

いや、なんの他意もありませんよ?
ただ 『燃えろよ 燃えろ』の唄を歌いたくなっただけですよ?

489 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 22:30:26 ID:SkS6T/v8
♪アイアイアイ ライク ヒ・デ・オ
 アイアイアイ ライク オ・グ・タン♪

490 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 22:33:18 ID:YuzbHZ1f
>487

一理はあるかもしれないが、“最大の理由”とされるとモニョる。
タブー視されていた事が十分大きな要因だったのは確かなのに、
「タブー視されていたからではない」と断言してどうする、と。

これ、決着が付かないだろうね。そして長引けば長引くほど、オグリンの言う
「ネット右翼」を呼び寄せる可能性が高くなる・・・・ハッ、もしかしてそれ狙ってるの?

オグリンM?

491 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 22:36:04 ID:W9z0K/dC
なるほどね。
「オレ様は弁護士だ!!」って看板をはずすと
>学生だとしたら今のうちにもっと色々な人たちと議論して世の中というものを見ることをお勧めします。
って言われちゃうわけか。 しかも、反論できない。

小倉が『ネットでも実名で!! 肩書き重視で!!』にこだわる理由が見えた気がする。


492 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 23:05:35 ID:H21p8e0U
おぐりん、旗色悪いなぁ。またコメント削除始めちゃうんじゃないか。
今のうちに「小倉弁護士が削除したコメント保存所」でも作っておかないと
誰が何を言って議論がどう進んだのかわからなくなってしまいそうだ。

493 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 23:21:28 ID:mGtkhVzT
相変わらず詭弁論でつまらんな。
「タブー視」の実情を不明確なままにしてなかったことにしてる。

そのくせ「赤本の著作権」では根拠のない陰謀論だからねぇ。


494 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 23:42:59 ID:u4Q5eowc
小倉弁護士の件についていえば、
「投稿者からボコボコにたたかれる=コメントスクラム」なんですか?
としかいいようがないですね。
ブロガーの言説が、それに賛同しない人々により手厳しく批判されるなんて、
民主主義社会では当たり前のことだと私は思うのですが。

なんてな

495 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 23:46:13 ID:JjXuoYIC
コメンツ・スクラーム!状態でなくなった今、おぐりん得意のノイズ木の葉隠れの術が使えませんのです。
否応なく論敵を各個撃破せざるを得なくなるワケで、Blog開設後早くもドでかい墓穴を掘ったといえそうです。

496 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 23:53:47 ID:YuzbHZ1f
>495

「こっそり削除」は続いているみたいだよ。

497 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 00:17:28 ID:iqFCbsuG
要はオグタンはガチガチの護憲論者ということか?
だから改憲論者にレッテル貼って貶めておきたいという訳だね?

1995年以前の「日本社会の空気」って確かにインターネット上に
ソースを見出すのが困難だよなぁ

498 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 00:57:14 ID:kJ7aIf6T
自分の意に沿わない見解に対して非常に攻撃的に対処する方々が多い思想集団を
刺激するような発言をBLOG等で開陳するとひどい目に遭う危険があるから
控えた方がお利口だというのは全く間違いであるとはいいませんが、
それは、「コメントスクラム」という一種の「暴力」
(もちろん、象徴的な意味で使っており、不法に有形力が身体に加えられるという
本来の意味で使っているわけではありません)に屈して
「タブー」を設けるということでもあるわけで、
必ずしもお勧めできるものではないように思います。
(小倉秀夫『小倉秀夫の「IT法のTOP FORNT」』)
このへんつつくと炎上しそう

499 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 01:15:44 ID:iqFCbsuG
なんかオグタンが見苦しい件について・・・・

だから1995年以前の日本社会の事象に対するソースはネット上じゃ
容易に見つからんっつーのに何を独りで勝ち誇ってるんだ?

500 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 01:45:51 ID:oJZee0y3
>>499
誰も誉めてくれないから。

501 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 01:54:51 ID:wKewxnrk
オグタンは新聞社の社説を出されて動揺しているのでは。
これで「タブー視されていなかった」と言い張る事は出来ない。
するとオグタンの主張が“それよりも大きな要因”だったという証明が
必要になってくるが・・・

502 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 02:11:54 ID:iqFCbsuG
>これで「タブー視されていなかった」と言い張る事は出来ない。
やってしまえるのが小倉クオリティ

今から思えばHWJではアサピー信者の顔を必死に隠し通してきてたんだなぁオグタン
やっぱ従軍慰安婦という単語には抗えなかったのかw>朝日捏造の擁護

503 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 02:20:08 ID:oJZee0y3
弁護士は、見てきたように書類書き。
        vs
主張は正しい、ただ証拠が欠落するのみ。

相手をやっつけるときは?
  事実を叩け!(問答無用)
  事実が叩けないなら,証拠(ソース)を叩け!
  証拠が叩けないなら,法律(理屈)を叩け!
法律が叩けないといは?
  決まってる,机(コメント欄)を叩け!
  机が叩けないなら,机を消せ(バッサリ削除)!
  目をつぶれば世界が無くなるというではないか。
  炎上営我,唯が独善!

504 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 02:49:50 ID:iqFCbsuG
「JSF」さんという方が前回のエントリーのコメント欄で、
「社会党に代表される護憲派」が「憲法について語る事すらタブー視される風潮を作り上げた」が、
「それが急激に変化したのは小泉政権後の事です」と仰るのですが、憲法改正論に関する歴史を
おおざっぱに見てもそうはいえそうにありません。
ttp://benli.typepad.com/annex_jp/

ああオグタン最高に輝いているよw
コメント欄でソース貼られても脳内変換で『(保守側の)責任転嫁』と強弁しくさる無敵さ

魔王様も呆れ果てていそうな悪寒

505 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 02:50:23 ID:iqFCbsuG
って、誤爆 _n.....................o

506 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 03:04:05 ID:oJZee0y3
いえいえ,自分が設置した地雷を忘れて,自分で踏んだだけです。
小倉さんって,本当に弁護士で刑法学会会員なの?
小倉弁護士を騙るニセモノのブログではないだろか?

507 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 08:56:15 ID:oJZee0y3
Redige par: 平田 | mai 7, 2005 07:22 AM
>幸せを説得できるのは多分、神様だけでしょう。その幸せが人それぞれなので議論をしているわけですね。あなたはもしかして、いわゆるゴッドですか?
>中学校の生徒会なんかでも幸せな校則が必ず過半数を取るということはなかった(もし貴方が現在中学生ならごめんなさい)と思います。
>私が学生かどうかにこだわっているように思ったのならごめんなさい。ただ私も学生のころは理想に燃えていたことがあったし、人の意見を聞かないこともあったもので、気になりました。
>JSFさん達は多分、純粋に本質的な議論をしようとしているのに、「ソース」とか「タブー」とか些細な単語にこだわっているように思ったので失礼しました。


508 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 10:36:47 ID:r3kAHkED
>単に私に難癖を付けるのが目的である等々と私が判断したものについては削除させて頂きますし、

平田はこれに抵触しそう。なぜならブログ主がおぐだから。

509 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 10:41:56 ID:4jQc7OUk
その前の、
>人のことを訊ねるのにまず自分のことを言わないのは失礼でした。ごめんなさい。
と別に謝らなければならないほどのことでもないのにかかわらず、
自分が折れることができるところが誰かさんと違って器の大きいところですね。

510 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 12:52:16 ID:WSCi+1gK
新エントリ来たーw

革命にあこがれる若々しい革命闘士学生のようなカミングオフでキター

511 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 12:59:46 ID:cuDv+iB/
おフランスと言えばイヤミを思い出すわけだが。

しかしまた、自分語りぶりがそこはかとなくイタいな。

512 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 19:21:00 ID:kb4xKz3a
>>492
おぐたん補完ページ
ttp://hiroima.e-city.tv/

513 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 20:11:35 ID:kymVjuww
魔王陛下に続いて若隠居氏が降臨とは楽しいね。
初見の平田氏には期待大。

それにしても憲法第一条は日本が共産主義国家
になることを防ぐために必要な条文だと思うな。
共産主義者は共産主義以外の権威と伝統を破壊
することしか考えていないからね。

514 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 20:15:36 ID:6P7nT/Mu
profileがフランス語で意味解りません。

単なる煽りにエントリで対応する主って大丈夫なのかw

515 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 21:04:20 ID:2OQ5CGLu
JSF・平田・若隠居の三名はコテハンで議論に参加し続けるだろうが、
オグタン側はオグタン以外のコテハンに粘りがまるで無いんだよな。殆どが書き逃げ。

ところでとうとう、天皇正反対論者がオグタン側として参戦しちゃったのか。
これでますます炎上条件が上がって行くことに・・・

516 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 21:55:31 ID:n1Cy5AbO
「小倉秀夫」で検索するとニッポン放送の競馬担当アナの方の小倉秀夫がひっかかったりするし、
やはりプロフィールぐらいはきちんと書くべきでしょうなー。

517 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 22:47:39 ID:6P7nT/Mu
>>515

オグタン側のコテハンはほとんどがアクセス稼ぎの
スパムコメント臭いと思うのは俺だけ?

518 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 22:51:56 ID:oJZee0y3
Redige par: 平田 | mai 7, 2005 10:36 PM
>ところで、ここのblogは作成するときに本人確認とか面接とかあるわけですか?
>いずれにしろ、私にはその人かどうか確認するすべはないので、小倉さんがどういう人かはエントリやコメントから判断するしかないと思います。
>結果としてもしかしたら学生かなとか思ったわけですが、職業は別にして働いておられる方のようですね。


519 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 23:01:44 ID:2OQ5CGLu
平田最高♪

520 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 23:16:56 ID:Ky6SHOqt
>518
ハゲ藁

521 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 23:43:26 ID:lD0QwRo/
平田タソおもすれぇー(・∀・)ニヤニヤ

522 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 00:49:40 ID:vbAikS+i
平田、鬼だなあ。


523 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 02:04:31 ID:AdYxWdkc
鬼の平田。略して鬼平。きっと中村吉右衛門みたいな人に違いない。

524 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 02:53:51 ID:P+aVfUsW
おぐたん、それを言ったらね駄目よ

なにせ「改憲論議」以上に国民が関心を寄せていないのが「人権擁護法案」だったんだからw
それをゲーラボなんてカス雑誌まで利用して利己的な宣伝&反対派バッシングに狂奔していた
小倉先生の意識こそ一般国民の意識が相当乖離している事になるよ?

525 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 08:31:08 ID:FvG5Qt3a
ベンリは,英語版と仏語版があるんだ……。

526 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 10:32:50 ID:jvX9mN5/
福田ネタはダメなんだろうけど
ttp://fukudablog.blog6.fc2.com/blog-entry-16.html
もはや電波としか思えないエントリがキタので貼らせてくれ。
笑うか怒るか呆れるか。


527 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 10:44:52 ID:76myNKag
>>526
これはもうだめかも分からんね

528 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 11:14:08 ID:yrkGMgd9
どんどん新しい事が「既に言った事」として出てくるなぁ。
ここまで来ると逆に面白い。
GWをこの苦しい電波捻り出すために使ったとしたなら
憐れとしか言いようが無いな。


素直にサスケット隊長の忠告受け入れて
最初から練り直して全部やり直せばそれで済む話なのになぁ・・・。

529 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 15:21:30 ID:Lro2nRiT
オグタン自爆したな・・・

530 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 15:32:10 ID:7NySmRKL
平田、おそろしい子…(w

531 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 16:07:03 ID:4FhA+0SA
オグリン新コメント キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

が、屁理屈にしか見えないのは私だけですか?

532 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 16:35:04 ID:AdYxWdkc
>国民の多くは、「議論したければすればよいし、今の憲法よりよいものができるの
>であれば変えたらいいと思うけれども、積極的に、今憲法を変えなければいけない
>とまでは思っていない」という程度のスタンスなのでしょう。

おぐりんの頭の中では、国民の多くが「自衛隊って軍隊じゃないの?」と聞かれたときに
ちゃんと答えられず下を向いて黙ってしまう状態が続くことを望んでいるということに
なっているようです。
昨今の憲法改正論議ってのは要するに「ずっと見て見ぬふりをしてきたけどそろそろ
自衛隊は軍隊であるという現実に目を向けてみよう」という話に過ぎないと思うんだがなー。

533 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 16:55:01 ID:FvG5Qt3a
Redige par: 平田 | mai 8, 2005 10:00 AM
>「自己弁護師 小倉ひでーよ」

534 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 17:15:14 ID:4FhA+0SA
>>533
ワロタ、平田さんGJ
内容も皮肉が効いていてさらにGJ

535 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 17:47:40 ID:FvG5Qt3a
著名な弁護士の先生も批判的なコメントよせてますね。

Redige par: 弁天小僧 | mai 7, 2005 08:54 PM
>しかしまぁ〜、大したものです。
>このブログはどこの誰が運営しているか分からないブログの典型ではありませんか。
>これを見て、匿名を批判する、かの「小倉弁護士」のブログと判断できるのは、私のような卑怯系ブロガー位のものと思いますよ。


536 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 18:51:25 ID:DEZErjBM
福田よ、

>サスケット氏や2ちゃん某所で私を叩いていた人たちが言うには、
>小倉さんは「自分の批判者の名前が知りたいという興味本位の為に個人情報を得ることを可能にすべき」
>と主張しているとのことでした。これに対して私は小倉さんがそのように主張している箇所を見たこともないし、
>あるなら提示するようにとお願いしましたが、そのことを示す具体的な提示はなされませんでした

あったりまえじゃん。お前が誤読してるんだから、逆さに振ってもソースは出んよ。
書き出しからこれじゃダメだ。サスケットも言ってるが、最初っから出なおせ。

537 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 20:01:10 ID:jvX9mN5/
このスレと前スレを検索してけど、
「興味本位」なんて言葉自体が一回も出てきてない(w


538 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 20:18:16 ID:Lro2nRiT
ttp://obiekt.seesaa.net/article/3512990.html

佐々木俊尚がオグタン斬り。今日の産経新聞に載ったらしい。
ネット版では見当たらなかった。

539 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 20:34:06 ID:tIB6hsxj
佐々木氏のブログも一度は炎上しかけたけどなんとか鎮火させたもんな。
で、一体どこから着火したんだ?と家の周りを見回したら
裏の小倉邸が炎上し続けてて、そこから山本一郎氏という風に乗って火の粉が
降り注いだとでも思ってたのかもね。
裏の小倉さんは家主自らガソリンをジャブジャブかけてんだもん。
苦々しく思ってただろうな。小倉氏が引っ越しして一番嬉しいのは佐々木氏かも。

540 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 20:55:29 ID:DEZErjBM
>>538
おぐのことだから、「ジャーナリスト風情が」とカリカリきてるかもしれんね。
今頃、どういう婉曲な表現でイヤミを書こうか推敲中だったりして。

すみません、また心情を忖度してしまいますた(・∀・)ゝ

541 :◆Tksn0m3GmE :2005/05/08(日) 21:53:24 ID:wyamTDgB
10日間遊びに行って帰ってきたらぁ、読む気失せたさー。
人権何とか法案でいっぱいいっぱいだったのに、
憲法論議まで始まったら、もうどうでもいーやww

>>538-539
佐々木さんのおやじっぷりは、なかなかよいよなぁ。

542 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 23:19:59 ID:Miw2FuGl
> BLOGのプロフィール欄に私に関する個人情報の詳細を日本語で懇切丁寧に掲載しないだけで「弁天小僧」氏のような受け取り方をする方が現れるとは私としては想定外でした。

日本語云々は、弁天小僧氏の発言とは関係ないのでは…

543 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 23:28:37 ID:kiaatxYY
マジで糞嫌味ったらしい文章書くよなこの先生。
地だとしたら凄すぎる。

544 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 23:42:13 ID:f2Ov1n4I
> で、実際に既に英語版のblogを併設させているし、将来的にはフランス語版も考えなくはないので、2バイト文字でプロフィールを書くのは避けたいと思った次第です。
> 英語ではなく、フランス語にしたのは、単に趣味の問題ですけど。
> Re'dige' par: 小倉秀夫 | mai 8, 2005 02:29 AM

オグタン日本語をどうやって書いているんだろう?


545 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 23:59:21 ID:AdYxWdkc
まーた相手が言ってもいない事を勝手に忖度してるよオグたんー。
天然なのか悪意で論点ずらししてるのか微妙なんだよなこの人。

546 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 00:29:02 ID:yWbgMJD+
それが小倉クオリティ。

547 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 00:51:22 ID:laKvy6zX
オグタン今日はコメント多いな、明日から仕事なのにw

548 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 00:54:52 ID:laKvy6zX
>お仕事ご苦労さんという気がしなくもないですが、そんなことをしても五右衛門さんは喜ばないと思いますよ。

なんだこれ?

549 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 01:24:20 ID:GL8RCe0K
HN「弁天小僧」=HN「五右衛門」

550 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 01:31:41 ID:GL8RCe0K
仏蘭西語で語ることがタブー視されていたのではない。
仏蘭西語で語られた内容があきれられていたのだ


551 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 02:09:07 ID:Wr6e8CX/
日付からプロフィールまで全てフランセ語で書いてるのに
なぜエントリ内容だけが日本語で書かれているのかが不思議だ。
フランス語圏の人を主な読者として想定したblogなら、
エントリの本文こそをフランス語にすべきだろうに。
ひょっとしてフランス語でちゃんとした長文書けないの?おぐたん?

552 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 04:51:23 ID:GL8RCe0K
小倉先生の第二外国語は仏蘭西語だと思われ。
勿論、長文なんか、お茶の子サイサイでしょう。
だって、仏蘭西語のブログを立ち上げると広言されているんですから。
ただ、読者の低レベルに配慮して、最小限の仏蘭西語に自重されているだけでしょう。
小倉先生は、想定する読者層に配慮されているんですよ。

553 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 07:23:54 ID:Gs29znxS
ttp://benli.typepad.com/annex_jp/2005/05/mai_1968.html

みんなからやさしく窘められてるw
でもきっと
>何でも悪意で解釈しようとする
んだろうなあおぐ(・∀・)

554 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 08:56:55 ID:QZAPSeSt
>>553

コメント消されていませんか?

555 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 09:49:11 ID:d3LmGDDX
小倉先生の行動は

本題で勝ち目ないから
どんなネタでもいいから、とにかく優越感を確保したくて必死だなぁ。

と思われても仕方がないのではないかと思われます。


556 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 10:14:08 ID:Wr6e8CX/
>>553
「mai 1968」ってエントリについてたコメント、全消しされてしまいました。がーん。
都合の悪いコメントはまとめて削除する主義になったようです、おぐたん。

557 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 10:15:59 ID:Gs29znxS
>>554
あ!無い!w

こ れ が レ ボ ル シ オ ン か

558 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 10:19:58 ID:Gs29znxS
そんな独裁者おぐにネットの威力ドゾー

ttp://v.isp.2ch.net/up/8bf2dde69b3f.jpg

どっちが民主主義の敵かな?

559 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 10:41:24 ID:QZAPSeSt
>みんなからやさしく窘められてるw

窘められてるオグタンw
読みたかったなー
しかし、自分からMLに応援求めたようなこと書いてあったけど、
それが逆効果になったのかな?
それを削除するなんて相変わらずだなぁw

560 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 10:47:45 ID:QZAPSeSt
>>558

乙、しかし、着々と実社会でも包囲網ができつつあるなw
木村剛氏や佐々木氏とも炎上される方が悪いという
書き方なのはちょっと意外だった。

561 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 12:14:55 ID:og1+I3fk
自分の発言も消すのは意外だった


562 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 12:28:17 ID:Gs29znxS
>>561
自分の発言、
「何でも悪意で解釈しようとする相手にあわせて行動しようとすると、行動が制約されてしまう」(うろ覚え
も残したくなかったんでは。

563 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 13:09:03 ID:7879DWP2
何でも悪意で解釈して、普通の相手にあわせて行動しようとすると、行動が制約されてしまう。

564 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 13:44:07 ID:Vel6+vmh
どんなに清冽極まる流れと言えども、
それを汚いと思い込んでしまった鮎は棲めないだろうね。

あれ?
清冽なのは鮎の方だっけ?

565 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 16:43:00 ID:HNBDBWPR
>>562
それに対して隊長が見事なレトリック返しを披露したんだが・・・残してなかったorz

566 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 16:55:53 ID:HNBDBWPR
>>561
「何でも悪意で解釈しちゃいけない」と言っておいて
悪意で解釈してるのは言ってる本人って趣旨の書き込みされちゃ自分のも消すしかないw

567 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 17:18:30 ID:mF0MhB9E
オグタンの憲法観で詭弁の特徴のガイドライン全部が埋められそうだw

 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
     「語ることがタブー視されていたのではない。語られた内容があきれられていたのだ」
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
     「日本のネット上での言論環境は、フランス5月革命のときの言論環境との共通点も結構ある」
 8:知能障害を起こす
     「カサブランカ・ダンディならカラオケボックスでどうぞ」


568 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 17:42:57 ID:tq8etsh3
>「mai 1968」のコメント欄抹消
ハゲワラ

とりあえず今朝(というか未明)に見たwebのキャッシュよりコピペしたテキストファイルをアップロードしといた
               ↓
http://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/matu2145.zip.html
(画面の中の「matu2145.zip」をクリック&ダウンロード。passは「ogutan」で解凍。)


単純にコメント欄部分をコピペしただけで、改行も何もやってない(未加工)ですので若干読みにくいかも。

569 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 18:45:19 ID:tq8etsh3
げ、直リンクになってた

orz

改めてこっちからドゾー
ttp://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/matu2145.zip.html

570 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 18:53:09 ID:qtcLIbxm
英語版のプロフィールもフランス語である件について

571 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 19:45:14 ID:mF0MhB9E
>568-569
dくす

> 小倉様へ。更紗です
>
> この件を何故MLに投稿したの(^_^?)
> 弁天小僧さんのコメントを攻撃として受け止めること自体が大人げないと思いますよ。
>
> Redige par: 更紗 | mai 9, 2005 03:27 AM

何処ぞのMLに何か汚物流したんか?>おぐたん

572 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 20:41:42 ID:GL8RCe0K
>私が最近開設したblogで、私は殊更日本語でプロフィールを書かなかったわけですが、そうしたら、「弁天小僧」と名乗る方から、
>
> >たまたま、このサイトに出会った読者をバカにした実名主義じゃ
> >〜ありませんか。まるで、オレがだれがか分からない奴は、「イ
> >ンターネットで発言しちゃいけない。俺の事をちゃんと調べろ
> >よ。」と、おっしゃってやしませんか(結果的に)? そんな考
> >えというのは(そんな風に感じさせるのは)、インターネットを
> >愚弄した手前勝手な傲慢じゃ〜ありませんか。少なくとも、私に
> >は、そう伝わりますし、そう感じます。そんな方に、「ITに詳
> >しいなどと言ってもらっては困る。」と、思ってしまうわけです。
>
>なんて攻撃を受けてしまっています。
>
>実名を用いてBLOGを開設しておきながらブログのプロフィール欄に詳細なプロフィールを記載せず、ブログ主がどのような人物であるかはGoogle等
>で検索しなければわからない状態にしているということは、結果的に、「オレがだれがか分からない奴は、インターネットで発言しちゃいけない。俺の事を
>ちゃんと調べろよ。」と言っていることになるのでしょうか。それゆえ、そのようなBLOGを見ると、「インターネットを愚弄した手前勝手な傲慢」を一般
>的に感じ取るものなのでしょうか。
>
>そして、実名を用いてBLOGを開設しておきながらブログのプロフィール欄に詳細なプロフィールを記載しないようなやつは「ITに詳しい」などといって
>はいけないものなのでしょうか。
>
>私としては、ブログのプロフィール欄に詳細なプロフィールを日本語で掲載し、そこを見れば誰でも私がどのような人物であるのかを一目瞭然に理解できるよ
>うにしていないということが、結果的にであれ、「「オレがだれがか分からない奴は、インターネットで発言しちゃいけない。俺の事をちゃんと調べろよ。」
>といっていると受け取られること自体が理解の範囲を超えているのですけど、皆様はどう思われますか?
>
>                    小 倉 秀 夫
>    弁護士@東京弁護士会&兼任講師@中央大学法学部
>          Private: H_Ogura@NetLaputa.ne.jp
> Official:ogura@tokyo-hirakawa.gr.jp
>               Office.Tel 03-3595-4160
>                .Fax 03-3595-4170



573 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 20:48:39 ID:zQT8k+Jt
>>572さんGJ

ものすごい勢いで駄々をこねてますね
あれだけ実名実名言ってたんだから、“一見さんにも分かるように”
日本語で堂々と書けばよかってん。

574 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 20:56:08 ID:Vel6+vmh
MLっていう閉鎖空間で他人に対する非難をするのは卑怯じゃないのかなあ。

575 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 20:57:14 ID:9AWTawbc
いったいどこのMLだ・・・
こんな奴には自分が実名を晒せと主張してるエントリのURLを流してやれw

576 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 21:01:38 ID:qtcLIbxm
攻撃…

577 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 21:03:57 ID:Wr6e8CX/
こういうのは『卑怯系メールリンカー』とでも呼べばいいのかな(w
結局、俺様を崇めるイエスマン以外は氏ねよ、ってのがオグたんの本音だというのがよくわかる。

578 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 21:09:23 ID:9AWTawbc
>>576
URLを出すだけで攻撃扱いされるのかorz

579 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 21:11:49 ID:zQT8k+Jt
なるほど、平田へレスせず弁天小僧に反論していたのはそういうことか。
同業者だからスルーできなかった?
弁天小僧の名前欄のリンク先他
ttp://www.ofours.com/books/48/contents/
ttp://www2.ocn.ne.jp/~zunou/
ttp://www.ofours.com/gandbclub/

580 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 21:17:06 ID:Vel6+vmh
弁天小僧氏の書き込みは>>535か。

・・・これを攻撃と言いますか。

581 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 21:19:29 ID:mF0MhB9E
もうね、おぐたんの枕詞は
「IT時代の卑怯系弁護士」でいいんじゃね?

582 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 21:21:25 ID:Gl3Ui2E5
オグタン更新キター!

>IT以外の話題もエントリーに取り上げたかったということもあって、円満に企画を終了させたのであり

説得力無ぇー!!

583 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 21:28:31 ID:zQT8k+Jt
うむ、かえってHotwiredと揉めた可能性が高くなった

>HotWired Japanとしては企画BLOGに連日気持ちの悪い匿名コメンテーターさんが
>大量に押し寄せてくることを快く思わなかったのでしょうし、

すり替え?忖度?

584 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 21:31:16 ID:zQT8k+Jt
もいっちょ

> この、「言っている内容は非常に攻撃的ないしマッチョなのに、
>その言論主体は、自分が批判を受けるということ自体をとても怖れる
>ナイーブな心根の持ち主」という特徴は、
>護憲派からの批判が怖くて改憲論を強く言い出し続けられなかった潜在的改憲論者から、
>2ちゃんねらー、匿名ブロガー(匿名コメンテーターを大いに含む。)
>に受け継がれているのでしょうか。

批判されてコメント全デリした件について

585 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 21:33:18 ID:Vel6+vmh
それにしても「うざいですが」なんて、だんだん地がでてきたね。

586 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 21:41:17 ID:EwJJ5H2c
ていうかさぁ・・・・・・。

いい歳したオッサンが
「皆がボクをいじめるんだよぉ〜」
と言わんばかりにお仲間に泣きつくような真似すんなと。
小学生か。

自分の言論にぐらい責任持ってダブスタ止めて対処しろっての。

587 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 21:51:05 ID:Wr6e8CX/
HotWired Japanとしては企画BLOGに連日気持ちの悪いエントリを書く弁護士を
快く思わなかったのかもしれない。

588 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 22:18:02 ID:Vel6+vmh
本名晒す事で怖いのは批判などではないのだけど。
議論吹っかけるような人間が批判如きで怯えますか。

この人、ネット上の個人情報の取り扱いについて、
皆が敏感になってること、本気で解ってないのかな。
例え少しのリスクだったとしても、そんなことに頭を悩ます時間など誰も欲していないのだが。

589 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 22:32:28 ID:laKvy6zX
>>572 GJ

これ読んでオグタンの悪文が素であることを確信した。
(もしかしたら、反論しにくいようにワザと弄ってい
るかと思うところもあったので)

590 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 22:51:44 ID:5yz6rC4D
>>585
なんでこう、小奇麗な文を書くやつに限って
性根が下品なんだろうな。

それともアレか?
性根が下品だからこそ、文面を小奇麗にするのか?


591 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 23:01:36 ID:qtcLIbxm
>HotWired Japanとしては企画BLOGに連日気持ちの悪い匿名コメンテーターさんが
>大量に押し寄せてくることを快く思わなかったのでしょうし、
他のHotwiredのブログにも匿名コメンテーターがいるのに終了していない件について

592 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 23:08:52 ID:Gl3Ui2E5
>591

でも新しいエントリが4/30で止まってるんだよ、他のも。

593 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 23:09:46 ID:B37rrUkG
>>590
小奇麗?

人格のにじみ出たいかにもな文だと思うが。

594 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 23:21:07 ID:laKvy6zX
>>592

うん。オグタンが、炎上をgooブログのシステムの不備の
所為にして他のBlogも閉鎖するように迫っている。
それでHotWiredが対応に困り果てて休止状態になっている、
と思ってみたりしてみたりしている。

595 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 23:25:27 ID:laKvy6zX
ちょっと佐々木さんにコメントしてみようかな〜

596 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 23:25:45 ID:B37rrUkG
>>592
高橋氏の所に5/4の投稿があるぞ。
ttp://blog.goo.ne.jp/hwj-takahashi/

597 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 23:43:33 ID:qtcLIbxm
「Gooブログの機能の低さ」って何?
そういうからには、今のブログはGooブログより機能が高いということなのだろうか。

598 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 00:00:29 ID:fJi1zKBl
本心押し隠して体裁(だけ)取り繕ってるのが見え見えのところが、ブザマ極まりないって事でもあるんだろうな。

まあ、屑に金メッキしたところで、それは金メッキされた屑でしかない訳で。

599 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 00:14:57 ID:5phJphYS
>Gooブログの機能の低さ
投稿制御じゃないかな?
MTはメール欄無いと投稿禁止とか結構細かく出来るから。typepad.も同じじゃないかな?

投稿してみたらメール内と引っかかったので入れたら通ったし。
何でこんな曖昧に言ってるのかというと、警告メッセージもフランス語で読めなかった。

600 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 00:24:55 ID:964EA2EB
>596

ありゃ、新着に無いから見逃していたよ。
ttp://hotwired.goo.ne.jp/blog/

佐々木氏は4月、3回しか更新していないんだな・・・5月の更新分を早く見たいものだ。

601 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 00:30:44 ID:n/BaLvQR
おぐりん、相変わらず捻じ曲がったコメントしてるなあ……。

602 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 00:42:09 ID:TY3bp/J0
>という攻撃なんてだいぶ匿名コメンテーターさんたちから執拗に受けました(というか今も受けています)が、
>それでも私は言いたいことを言えていますけど

意訳すると「周囲に白い目で見られても私は平気で電波発言繰り返してますが何か?」ってことか、これ?

603 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 01:00:24 ID:0Vk5kN8B
>それでも私は言いたいことを言えていますけど
そりゃ言えるちゅうに。
それなのに「攻撃」だとか「閉鎖に追い込まれ」とか騒いでるのは
一体誰なんだと小一時間(ry

604 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 01:11:53 ID:VSzPYppc
で、結局コメント抹消の言い訳マダー?

605 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 03:29:53 ID:S+rH6oqF
>ひどいコメントは適宜削除しています。
>したがって、コメント残存率の高いJSFさんは胸を張ってください。

もうなにがなんだかw

606 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 06:09:36 ID:TJscWnbI
何このコメント生き残りバトル

607 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 06:33:05 ID:tzQMovQj
著作権のついては一家言と見識のある先生なのですが。

608 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 07:48:04 ID:wtoNfGsQ
ファイルローグ裁判に負けて著作権方面は廃業しました。

609 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 08:37:12 ID:0Vk5kN8B
大流行「ブログ」で卑怯者と罵られる
「親切心」で被害
ある日のこと、Aさんが行きつけのブログでコメントを書いたところ、ブログ主が
コメントを削除しているのに気付いた。慌ててなぜ削除したのか尋ねると、ブログ主
のコメントが書き込まれていた。
「卑怯系コメンテーターのコメントはお断りします。」
実は、Aさんは以前、あるブログに親切心からコメントを書いたとき、具体的な説明
なしに削除されたことがある。そしてブログ主と名乗る人物から「ひどいコメントは
適宜削除しています」という不気味なコメントが書かれていた。つまり、コメントが
きっかけで卑怯者と認定されてしまったのだ。
インターネットは全世界に通じる窓のようなもの。Aさんは、ブログで卑怯者の
レッテルを貼られたことを全世界に公開されていたわけで、このような屈辱に遭う
危険性は十分にあったといえる。
「私は耐えられますが、普通の人なら、ここまで人格攻撃をされれば、まいって
しまうでしょう。コメントを無難なものに変えればよいのですが、それでは言論の
自由がなくなる」
「実際、コメント削除で人格を疑われてしまったコメンテーターは多い」
とAさんは言う。

610 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 09:10:40 ID:J1f2X7xd
>ネット社会に詳しい人が多いMLで確認しただけですけど、いけませんか?

その結果、池内ひろ美さんから窘められたわけなのだがw

>彼自身、傲慢だのなんだのと難癖を付けておきながら、
>反論されると捨てぜりふはいて逃げていったのだから、
>仕方ないではないですか。

反論が正しかったから捨て台詞をはいたわけではないのだがw

611 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 09:17:45 ID:J1f2X7xd
>そのもととなった「平田」氏のコメントも、
>結局単なる人格攻撃だったと思いますが、

私のコメントが原因なのではないのだがw

>JSFさんは、自分と異なる意見を有する者を攻撃する人には
>甘すぎるのではないですか?

意見を異にしているから攻撃されているわけではないのだがw

612 ::2005/05/10(火) 09:51:40 ID:PTyB66Au
>>608
ファイルローグは著作権争いじゃなく、
MMOに責任はあるかの争い。
わかる範囲で小突っ込み。

613 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 10:03:14 ID:hLDIfbig
> コメント残存率の高いJSFさんは胸を張ってください。
> 
> ただし、他のコメンテーターに対しても攻撃的なのはどうにかしてもらえると嬉しいです。
> 他のコメンテーターと論争したかったら、自分のblogでエントリー立ち上げて、
> 穏やかな言葉で誘導してください。
> Redige par: 小倉秀夫 | mai 10, 2005 01:27 AM

JSFさんは5/7にこう書いているんだけどな↓

> その辺りの専門的な事を語り合いましょうか?
> でもそれは流石に小倉さんに迷惑ですので、私の所に来て下さい。
> 連絡用掲示板に書き込んでいただければ専用エントリーを起こしますので、お待ちしています。

> Redige par: JSF | mai 7, 2005 08:42 PM

JSFさんが誘導を行っているのはちょくちょく見ますね。
おぐも、よそへ出張して議論してたとき、JSFさんに「自分の所をまずなんとかしろ」って言われたろ?

614 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 11:54:16 ID:nNV6GLXT
結局オグリンはまともに相手のコメント読んでないっつー事かw

615 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 12:19:56 ID:Q5js+mNX
自分の文章すら読み直してないんだから当然でしょ


616 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 12:50:30 ID:wtoNfGsQ
>>612
指摘d

617 ::2005/05/10(火) 13:06:58 ID:PTyB66Au
>>616
いえいえ。
おぐたんにいたしましては、
「大勢の名無し」へのあおりはいい加減にして頂きたいものです。
最近まったく読んでないけどなww

618 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 13:54:38 ID:nNV6GLXT
んで、「ネット社会に詳しい人が多いMLで確認した」結果としては
どんな反応が寄せられたんですか?>件のMLでは

619 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 17:22:14 ID:eIjttLh1
しかし、どんどん体裁を保てなくなってるねえ。
正統な批判さえ中傷と一緒くたにしているところをみると、
始める時は自分のところに批判的な意見がくるとは思ってなかったんだろうな。

620 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 17:36:45 ID:GOC2IgF+
HN付きとはいえ匿名で意見してる以上、その他大勢の意見とごっちゃにされる
リスクもある程度は甘受すべきだろう


621 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 17:43:54 ID:FnmtoZc3
>620

実名で書き込んで消された人も居ますよ。

622 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 17:48:04 ID:/wSqnNq8
あらかじめメールで氏名と連絡先を確認してコメント許可すりゃいいじゃん
きっと「きれいな」議論が出来ると思うよ( ゚,_ゝ゚)プッ

623 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 18:06:03 ID:wtoNfGsQ
つーかこの人、最初から匿名の問題を考えてたんじゃなくて
批判が集中したせいで匿名云々言い出したわけだし。

624 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 18:20:44 ID:TJscWnbI
小倉先生への賛同コメントならば、匿名でもかまわないわけですよ

625 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 18:46:22 ID:FnmtoZc3
∩<`∀´>∩ まんせー! オグタンまんせー!! ∩<`∀´>∩

これで宜しいでしょうか?


626 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 19:10:08 ID:wtoNfGsQ
その割には福田に対して素っ気なかったのうな

627 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 22:14:07 ID:27GyLbvh
>>626
流石にソコまでバカじゃないだろ。

628 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 23:41:05 ID:TY3bp/J0
サスケット隊長の小倉弁護士を応援する書きこみが速攻で削除されるほうに100ペソ。

629 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 00:12:50 ID:OXLNOnz6
同盟相手選んでる余裕もなさそうだけど。
福田以外に賛同者っていたっけか。

630 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 00:19:27 ID:SwzjyHp3
福田も必ずしも結局賛同者ってワケではない・・
批判されたから住所教えローには反対だそうだから
福田は単に読解力がどうしようもなく低いだけで、小倉とは反対の立場



631 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 00:22:46 ID:qoI0mZPP
>>628
速攻削除されました。早い人って嫌い!

632 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 00:23:26 ID:xBDpj9Ko
>628
大当たり〜

633 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 00:38:35 ID:JrdUg4iu
うわ、またもやごっそり削除。
もはや「ITに詳しい弁護士」というより「ITで言論統制する弁護士」だな。

634 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 00:45:49 ID:F6JG2vVf
削除しまくるかw
誰か書きこみこまめに保存するようにしませんか?
俺もできるだけ手伝うようにするので。

635 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 00:48:40 ID:a+tfJauQ
じゃあ、隊長書き込みコピペ

>JSFさんは、自分と異なる意見を有する者を攻撃する人には甘すぎるのではないですか?

小倉先生には難しいことかもしれないですけど、世の中には「自分と異なる意見〜特にどうでもいい意見〜同じ意見」等など様様なレベルがありましてー。
各レベルによって、反論が必要だとか無視するだとかいろいろな対応方法がありますー。

なので、「自分と異なる意見を有する者を攻撃する人」=「自分と異なる意見でかつ反論が必要」な訳は無いのですし、違うモノ相手に同じ対応をするとは限らない訳ですよー。
ご理解いただけました?

まぁ、世の中簡単に二極化できるものじゃないというのは難しいことなのかもしれませんねー。



あと、私は小倉先生を応援するブロガーなので小倉先生の意見に準拠して回答しますと、

>そのもととなった「平田」氏のコメントも、結局単なる人格攻撃だったと思いますが、あの手のコメントを残しておかないといけない理由ってあるのですか?

>ただ、何でも悪意で解釈しようとする人にも悪意で解釈される余地が無くなるように行動しようとすると結局何も行動できなくなるので、それはそれで仕方がないことなのでしょうね。

平田さんの書き込みを人格攻撃だと悪意あるように解釈する小倉先生に、
悪意で解釈される余地が無くなるように行動しようとすると結局何も行動できなくなるので、平田さんの書き込みは仕方ないことだと思うんですけどもいかがですかー?

だって「何でも悪意で解釈しようとする小倉先生」を前にしては、「悪意で解釈される余地」が僅かでもある限り削除されてしまうわけなので、結局コメンターが何も書き込めなくなってしまいますよねー。
よって、コメント欄を開放する意味がなくなるのですよ。

それが理由ですかねー?

バーチャルネット左翼、隊長&勅使河原君は小倉先生を応援していますよ?

636 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 01:04:41 ID:PXEIZbjt
ていうか、もはや完全に論客ブロガーの玩具扱いだな。

Wiredで大量の名無しを必死で見下してた方が
まだ幸せだったように見える。

637 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 01:28:54 ID:qoI0mZPP
削除につっ走ると支持者からも見放される(常識。

638 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 01:29:42 ID:qoI0mZPP
MLに投稿しても完全に黙殺されている模様。

639 :超破瓜 ◆RiboN.eRQ2 :2005/05/11(水) 01:31:31 ID:LAc5uzE5
コメンツスクラーム!

>中古ゲーム問題とか輸入権問題とかCCCD問題とか
>ああいう生活に身近な話題で集まってきてくれる方々の方が、
>天下国家的な話題がお好きな方々より、まともにお話ができる感じがします。

( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

先生、遂に自分から自分のblog(Annex of BENLI)の存在否定しちまいましたw

そも
>天下国家的な話題
って自分から始めた事をスッポリ脳内削除してますなw

小倉先生が
>まともにお話ができる
とお考えの方々とのみ語り明かしたいなら
BENLIの方だけでやってりゃいいのにw

640 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 01:46:25 ID:F6JG2vVf
>635
トンクス

んじゃ最後にもう一回覗いてから寝る
あ、ちなみに今現在の「I've returned.」のエントリ内のコメントは全て保存してあるから
削除しても無駄ですよ?オグタン?


641 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 02:00:23 ID:qahWTSsG
コメンツスクラーム!

>635、>640
頼りにしてます
ガンガレ!

642 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 02:17:25 ID:fzhOKZVC
ここで「不快なものは不快なのです」デスヨ

643 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 08:46:49 ID:qL5Z2YL8
>ああいう生活に身近な話題で集まってきてくれる方々の方が、
>天下国家的な話題がお好きな方々より、まともにお話ができる感じがします。

「身近な話題で集まってきてくれる方々」も大半は匿名&名無しだった訳だよなあ?

644 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 09:06:26 ID:qahWTSsG
また消された?!

645 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 09:08:34 ID:JrdUg4iu
あれー。昨夜0時頃の削除の後に書き込まれたコメント数件も今見たら消えてるよ。
おぐたん、早起きして朝からまた削除?

646 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 09:31:31 ID:3quMqef2
コメンツスクラーム!「を行う方々というのは、結局、
他人が自分の思い通りに動かないこと自体が気に
入らないというか許せないだけの話ですから、い
くら誠実にお話をしても、彼らに屈服しないと収
まりませんので、無駄だと思っています。」だって。

そもそも誠実にお話をしてくれたことってあったっけ?

多くの人が既に分かっていることでしょうが、再度認識しました。
もう何言っても通じません。(><)

647 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 09:52:50 ID:YHgh4da6
>運営に対する議論を本来のコンテンツから切り離すというのは、別に珍しい話ではありません

 とのことですが、そもそも小倉さんのコメント自体がこの両者を意図的に混同しているような気がします。
 具体的には、たとえば今回匿名ブロガーを誹謗するために、憲法改正問題を取りあげている(あるいは途中からたまらず混同を始めた)と想定されるということです。
 つまり、とりあげる内容と運営(ブログ運営者による書き込み者への誹謗、その反論に対する削除)が一体化している、ということです。

 「護憲派からの批判が怖くて改憲論を強く言い出し続けられなかった潜在的改憲論者」ということですが、具体的には「誰」のどのようなケースでしょうか。先生の空想なのではないでですか?
 多くの個人は新聞投書なと以外に、意見表明の場は少なく、投書ではご存知のように、新聞社によって非常に恣意的に意見の選択が行われてきました。かりに日常生活で改憲を主張しても、
 特に脅迫されるとか、いやな目を見る、ということも(マスコミ、学校、官公庁などでは別だと思いますが)ほとんどなかったと思います。
 改憲論者が、改憲論を強くは言わなかった理由は次です。改憲は国民(政治家)の大多数の賛同がなければ実現しないので、護憲政党であった社会党の退潮をまたなければ、護憲・改憲論議が政治的な意味をもちませんでした。
 ようするに時間の無駄。たんにそれだけのな理由だったと僕思います。

648 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 09:55:38 ID:YHgh4da6
>647 削除に備えてアップ

649 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 10:43:50 ID:f3uYYXS+
コメントスクラムの次は、削除の嵐ですか・・・orz

650 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 12:56:02 ID:Jh85Or9s
誤読の大過、福田氏の更新はまだですか?

651 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 12:56:26 ID:KmdpkQSm
自分が不特定多数の匿名さんにブチかました乱暴なレッテル張りや
揶揄侮蔑の限りを棚上げして、自分に向けられた批判・皮肉・揶揄は
管理者権限で問答無用に削除粛正の嵐ですか、すげーよオグタンw

そういう奴は実名、匿名に関わらず「卑怯者」の誹りは免れんのだが
ああまで意固地になってしまったオグタンには馬耳東風だろうなぁ

652 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 12:56:30 ID:Jh85Or9s
大過じゃないや、大家w

653 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 13:02:13 ID:KmdpkQSm
いや「大禍」だろう・・・

654 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 14:54:44 ID:McGsU3K5
>>651
そんな人格類型を表すのに適した言葉がいくつかあります。
つ「共産主義者」「サヨク」「狂信者」

655 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 14:56:24 ID:4JziNg3E
>>651
それを巷ではスターリニズムと呼びます。
誰かシベリア送りのAA持ってないか?

656 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 15:01:57 ID:f1ZTnjMW
昨夜寝る前に魔王のコメントがあったはずだが・・・・・。

おぐりんとこは、あんまり変なイタイコメントの類はないのに、何も消さなくてもねえ・・・・

657 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 15:03:09 ID:fVXvBAtQ

    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <   話は全て聞いたぞ!
    |┃      i゛ 、_  ゛,,,  ,, ' {     \ 
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-" ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ

658 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 15:25:09 ID:lwrSTZsv
魔王の「エントリ内容に沿った」コメントまで削除しちまいましたか
オグタン、自分自身の死刑執行命令書に同意署名したも同然だな・・・・

659 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 16:17:01 ID:f1ZTnjMW
さて、こっからどんな展開するのかねえ。

魔王のコメントを削除続けると、結果的にコメンツスクラームが誘発されて、おぐりんは管理できないと
ブログを閉鎖、そして魔王を法廷へなんて流れを妄想しちゃった。

掲示板とかブログを荒らされて閉鎖した人が、荒らしを訴えたことってあるのかな。
荒らし相手に提訴、先駆者として大々的に宣伝、おぐりん(゚д゚)ウマーの前フリなんてのは考えすぎだよな。w

660 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 17:06:23 ID:fVXvBAtQ
コメンツスクラーム!の責任をただ一人に帰するのは無理というか無茶だろ。

661 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 17:09:48 ID:rYQnZAj/
>そして魔王を法廷へなんて流れ

なんでそうなる?w
でもオグリンならやっちゃうのかなー、でも最近「コメント残存率が高いので
胸を張って下さい」と言っていたような気が・・・

662 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 17:18:10 ID:MUsrwHPR
>>660
それをやるのが小倉クオリティだろうが


663 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 17:59:41 ID:8DfM0Skh
平田キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!

664 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 18:12:58 ID:tWjP+PRK
平田が書き込むたび、残存率が下がるんだろうなあw

665 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 18:18:48 ID:fVXvBAtQ
間違いなく粛清されるので、ここに残しておこう。
以下引用、適当に改行。
----------------------------------------------------------
前回のコメントでは同姓同名の人がパロディでやっているなんて
くだらない勘違いをしていてすいませんでした。
鈴さんに教えていただいたとおり、Hotwiredの方をさらに確認して
御本人であることを確信いたしました。本当に申し訳ありません。
 これからは、私もコメント残存率を上げるように努力し
JSFさんの様に胸を張れるように頑張りたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

 そこでコメント残存率について提案したいことがあります。
残存率とは(現コメント数/総コメント数)だと思いますが、
これだと1個書いた時点で100になりその後は下がることはあっても
二度と厳密には100には戻れないということだと思いますがいいでしょうか?
 そうだとするとコメントを書く度に臆病者の私としてはドキドキしてしまいます。
それに分母さえ追い越されないようにすれば追いつかれることはないので
泣き女は喜び組みに2度と勝つことができなくなります。
これだとコメンテーター達の意欲がなくなってしまうと思いますので、
率ではなく点にするようなシステムにしてもらえないでしょうか?
例えば、始めは100点で削除はマイナス、残っている限りプラス、時にはボーナス点を加えてもらうような感じで。
 可能ならば、それを下の名前の横位に表示するようにしてもらえると、
コメンテーターの士気も上がると思います。残存率を下げない様に
ちょっとコメントするのを我慢していた私の努力も認めて頂き、検討していただけると幸いです。
 とりあえず、今回は率として手動で左下に書いておきますね。

コメント残存率 33.3%

Redige par: 平田 | mai 11, 2005 05:56 PM
----------------------------------------------------------

666 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 18:19:48 ID:lwrSTZsv
オグ、すぐに削除するだろうからlog保存しとけよ ぽまいら

667 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 19:07:12 ID:1EZsGC7C
平田はいい味だしてるね。
頑張れ!

668 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 19:07:36 ID:MUsrwHPR
鬼平 相変らず容赦ナシなのね。

669 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 19:12:50 ID:JrdUg4iu
やべ、面白い。残存率レースでトトカルチョでもやるか、おまいら(w

670 :568:2005/05/11(水) 19:14:23 ID:gVOCLqx6
話の途中腰を折るようで申し訳ないが
今日のam01:44時点で保存の書き込みドゾー
ttp://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/matu2207.zip.html

671 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 19:32:56 ID:L5MjsXCB
小倉には平田の皮肉は届かないのか?
届かないんだろうなぁ

672 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 20:39:17 ID:fVXvBAtQ
平田が何を言わんとしているかは分かってるんだろうが
イヤミを言う事しか出来ないから元から道化を装ってる人間には対処できない

673 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 21:02:32 ID:gVOCLqx6
また消したようですね
事務所から帰る前に確認がてら抹消というところですかね

以下消されたJSF氏のコメント(平田氏のコメントは上で補完されてるので省略)
適当に改行済み




五月八日付けの産経新聞東京版18面(大阪版10面)のコラム「断」より。

■「ネット右翼」は新保守世論
「ネット右翼」という言葉がある。インターネットの掲示板やブログなどで、
左翼的・反日的な発言をする者がいると、猛然と批判のコメントの嵐が降り注ぐ。
こうした状況に閉口する左翼系の人たちが、
「組織化されたネット右翼が集団で妨害行動をおこなっている」
と抗議するようになったのが、この言葉の始まりである。

この問題に大きな火をつけたのは、朝日新聞の地方記者とのちに発覚する人物が
開設していたブログだった。
この記者はNHK報道政治介入問題を取り上げ、「政治家に検閲させるとは何ごとか」と書いた。
読者から「検閲ではないのでは?」という疑問が寄せられると、
いきなり「自分と意見が違うと『アカ』『サヨ』『プロ市民』とレッテルをはって議論をごまかす。
こうやって人言の思考力って退化するんだな。人間から猿への逆ダーウィン退化論を実証できそう」と暴走。
これに対して数百ものコメントが殺到、ブログは炎上して消滅した。

さらにこの問題は、著名な弁護士である小倉秀夫氏のブログにも飛び火。
小倉氏が「品位に欠くコメントを執拗に投入するのは民主主義の敵だ」などと書いたものだから、
こちらも燃え上がり、結局四月末に閉鎖されてしまった。

こうした現象を「組織的妨害」と決めつけるのは、市民運動系の人たち特有の謀略史観ではないだろうか。
そうではなく、これまでマスコミで黙殺されてきた新保守論的な世論が、
ネットという媒体を得て一気に表舞台へと噴出してきているというのが、実は「ネット右翼」の正体ではないかと思うのである。

(ジャーナリスト・佐々木俊尚)

〜引用終了〜

上記記事を書いたのは、↓この佐々木俊尚さんです。

■佐々木俊尚の「ITジャーナル」
http://blog.goo.ne.jp/hwj-sasaki/

小倉さんと同じホットワイヤード仲間の佐々木俊尚さんが「小倉氏のブログは閉鎖させられた」と主張している点は重いと、
そう言わざるを得ません。
「円満な終了ではなかった」そう、木村剛さんの主張は正しいのではないかと、私はそう思うのですがいかがでしょうか?

Redige par: JSF | mai 11, 2005 07:20 PM

674 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 21:16:02 ID:NWoYGGZZ
小倉氏、木村剛氏のみならず佐々木俊尚氏までもが貴方のホットワイヤードのブログに
ついて言及してきた事に対してどう思いますか?

ホットワイヤードの内情に詳しい佐々木氏までもがそう言っている以上、木村氏の心配は
的を射ているのではないか・・・私はそう思うのですが。

Rédigé par: JSF | mai 11, 2005 09:15 PM

675 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 21:40:36 ID:aWIG+39i
9:15の魔王のカキコ、もう消えてる・・・・・早っ!w

676 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 21:47:44 ID:Kp7a5SKO
あれ?消えたと思ったのが復活してる?

677 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 21:57:14 ID:Xx9BOrkT
平田さんの三味線ぶりは大したもんだな。
ちょっかり小倉氏が削除しまくってることをアピールw

678 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 22:03:45 ID:JrdUg4iu
因みに、サスケット隊長のコメント残存率は0%だ。

679 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 22:08:38 ID:1EZsGC7C
魔王陛下と平田がじゃれあってる。楽しそうだな。

ああ、いらない妄想がわいてくるな。うふふ。

680 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 22:45:27 ID:qoI0mZPP
コメンツリアーーーーーップ……だから,削除の嵐ーーーーーしっと思われ。

681 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 23:05:20 ID:4BgqRwHb
残存率カキコがあると、削除率の高さがわかっちゃいますね。
大変な流れだ。

682 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 23:24:55 ID:L5MjsXCB
ついに招かれざる客までもが降臨して、コメント欄は
消すも地獄、消さぬも地獄の様相を呈してまいりました

683 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 23:31:27 ID:/mwWUo5+
あれー、おかしいなー
サスケット隊長の22:53の書き込みの後、
23:14にだれか書き込んだようだったけど
見えないなー?おかしーなー?(←棒読み)
たぶんまた消されたんだろうなー(←棒読み)

それとも私の『誤読』かなー(←棒読み)

684 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 00:00:32 ID:1HgbD/eb
福田の書き込みが激しく的外れな件について


つーか、福田はさっさと思考リセットし直して隊長のエントリに返答を出せよ

685 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 00:28:31 ID:3Hdjb4wR
>>684
人の褌で相撲を取る人にはリセットは無理と思われ。

686 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 00:36:39 ID:CM7RKOqo
とか言ってる間にまた削除ですよ。
そのうち「佐々木俊尚」という文字列がNGワードとして設定されそうな予感。

687 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 00:41:17 ID:0pelW4pn
福田のコメントも一緒に削除された件について(w

688 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 00:42:13 ID:iTPHRlOT
何書いてあったの?
小倉先生怒らせんなヨ福田(藁

689 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 00:43:06 ID:3Hdjb4wR
人権を擁護するはずの「弁護士」による「ブログ主の権利」名義による言論抹殺。
なんか,「法学部卒業生としては」,タチの悪い夢を見ているようだ。
話し合いでの相互理解が民主主義だったのでは,ないだろうか。
削除という暴力的行為は,いかがなものかと「思うのですが。」
まぁ,言っても判らない人は言ってもしょうがないと「思うのですが。」

690 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 00:46:03 ID:lf+daMNP
>687
想定の範囲内でs(ry

>688
福田氏ののみ転載
勝手に改行

↓↓↓↓以下転載↓↓↓↓
>主張している内容は非常にマッチョなのに、主張する主体は柔にすぎる

基本的にこういう人たちはジャイアニズムなんでしょうね。
匿名で好き放題自由を謳歌する割に、ブログ主が自由にコメントを削除したぐらいで騒ぐ。
「お前の『自由』はオレのもの、オレの『自由』もおれのもの」みたいな。

Redige par: 福田 | mai 11, 2005 11:14 PM

691 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 00:47:19 ID:KiTJ6Dxr
しまった、ちょっと目を離した隙にコメントが書き込まれてしかも抹殺されてやがる。
平田じゃないが、削除は時間を決めてやってくれ・・・

692 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 00:49:28 ID:lf+daMNP
コメンツスクラーム!


さて福田氏は削除されたことについてどういう反応をするのでしょうか?
非常に興味を覚えます。

693 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 00:50:19 ID:CM7RKOqo
まあ漏れがおぐたんの立場でも、福田氏の書き込みは見つけ次第削除すると思うよ。
無能な味方は敵よりも厄介だからな。

694 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 00:51:54 ID:3Hdjb4wR
サメはコバンザメが嫌い!
コバンザメはサメが命!

695 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/05/12(木) 00:56:29 ID:3AX0Qfo9
ブログ主が不適切だとご判断なさったわけですから、
別にいいんじゃないですか?そんな一喜一憂しなくても。

696 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 00:58:55 ID:0pelW4pn
しかし、そうはいっても、なぜ不適切なんですかねぇ。
折角書き込んだのに。ね>福田氏

697 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 01:00:40 ID:3Hdjb4wR
ブログ主は神様権限もってますから。

698 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 01:01:35 ID:3Hdjb4wR
法は小さきことに関与せず(ローマ法)

699 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 01:05:38 ID:OcQQuVCe
基本的にこういう人たちはジャイアニズムなんでしょうね。
ブログで好き放題自由を謳歌する割に、コメンテーターが自由にコメントしたぐらいで騒ぐ。
「お前の『自由』はオレのもの、オレの『自由』もおれのもの」みたいな。


700 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 01:08:04 ID:3Hdjb4wR
露出度の高い自意識をジャイアニズムという

701 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 01:16:08 ID:iTPHRlOT
コメンツスクラーム!

サスケット隊長の防御力には恐れ入る。
消されようが文句もいわないで淡々と書き込むだけ。


>ブログ主が不適切だとご判断なさったわけですから、
>別にいいんじゃないですか?そんな一喜一憂しなくても。

やっぱ福田は馬鹿だな。
不適切な発言を書き込んだといわれて納得した上、反省もしないのか。


702 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 01:27:39 ID:bDbC5Wnh
福田、不適切な発言したんだから小倉先生に謝っておけよ。

703 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 01:31:03 ID:3Hdjb4wR
たんたんと大人の対応が出来る人が「本当の大人」。
「大人(たいじん)」とは,グダグダ言わない人です。

704 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 01:31:16 ID:lFdcsS5q
一喜一憂というよりワクワクテカテカしてるわけだが。

705 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 01:38:11 ID:lf+daMNP
おいら寝るんで以後の書き込み補完どなたかフォローよろ。
とりあえず今現在までのは保存済み。

706 :福田 ◆HQulO2S2Ks :2005/05/12(木) 01:48:35 ID:3AX0Qfo9
平田さんという方のコメントに笑ってしまいました(笑)

>今度は福田さんのトバッチリかー。

707 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 01:52:40 ID:3Hdjb4wR
自分に都合の悪い記録を問答無用で抹消できたら、どんな裁判にも勝てるよなぁ〜。

708 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 01:52:47 ID:TcR26wbn
福田は悪い奴だ。

709 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 01:54:18 ID:CM7RKOqo
>>707
ファイルローグ裁判でもそれが出来たら勝てたのにねぇ。

710 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 02:02:57 ID:3Hdjb4wR
まことにブログの意見表明は人格の表れ。

711 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 02:03:13 ID:0bIPN31B
フクが頑張れば頑張るほどオグが追いつめられる構図についてw

712 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 02:06:49 ID:KiTJ6Dxr
新しいのが来たな

713 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 02:06:51 ID:3Hdjb4wR
>>711
サメはコバンザメが大嫌い(これに尽きる

714 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 02:09:06 ID:3Hdjb4wR
このスレを某弁護士が30分ごとチェックしている件について。

715 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 02:10:10 ID:qNd+6bpt
まじで怖くなってきた
小倉を押し付ければ、どんな無茶な判決でもとおっちゃうとかそういう未来はやめてくれよ...

弁護士でさえなければ、ただの痛いおっさんってことでフツーにスルーなんだけどな
おそろしい正義の定義をされるんじゃないかと思うと、やっぱ気になってみちゃう
思いっきり釣られてるな、オレorz

716 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 02:14:55 ID:iTPHRlOT
コメントを消していられなくなって話をそらすことにした、と予測してみる<オヅラ新エントリ

717 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 02:29:03 ID:iTPHRlOT
コメント新エントリ分保存

> 結局のところ、憲法改正論議って、下位規範とセットで論じないと、賛成とか反対とか言う前に、それで何をしたのかわからないから、議論しようという機運すら盛り上がらないといえそうです。

そうですねー。
憲法改正に限った話ではないですが、何かこう、やろうとするなら周辺のさまざまなことまで考えないといけませんよね。メリットの説明のみならずデメリットの回避とかもですねー。

例えば実名ネットワーク社会をやろうとするなら、ストーカー対策とかどうするのー?とか、出てくる問題を放置したままだと、「そんなの駄目やがな」と感じて議論しようという機運すら盛り上がらないといえそうです。

つまりは憲法改正論議もそういうことなのでしょうねー。
ただ単に思いを明文化しても意味がないという。

Rédigé par: サスケット | mai 12, 2005 02:22 AM


718 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 02:35:43 ID:3Hdjb4wR
ドン・キ・ホーテは,風車に向かった。
サンチョ・パンサをお供に連れて……。

719 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 02:47:43 ID:n1Rx/d/Q
> 小倉を押し付ければ、どんな無茶な判決でもとおっちゃうとかそういう未来はやめてくれよ...

実績からすれば有り得ないw

720 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 03:07:58 ID:KiTJ6Dxr
言い切りを避ける文体とか、いつもの論点逸らしや今回のエントリもそうだが
議題や相手に真正面から相対するのをとことん避ける人だな。

キンタマちゃんと付いとんのか、マジで。

721 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 03:24:24 ID:n1Rx/d/Q
基本的には今後削除するつもりはありません(笑)

722 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 05:22:27 ID:0bIPN31B
つまり逸脱ばかりという事か。

723 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 05:52:37 ID:pgudvtA/
せっかく小倉先生を応援しようと書きこみしたのに
不適切だと削除されて
それでも小倉先生をかばう福田氏の姿に涙が止まりません

724 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 09:44:46 ID:fihJlkon
もう、オグタンの文章に突っ込むこと自体がバカらしいんだけど
>もちろん、国際紛争の解決のために積極的に戦争を仕掛けていくためには憲法改正は必要ですが、
>それは多くの国民の願うところではないですね。
これはガチでいってるのかな?



725 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 10:00:51 ID:/WRizkXl
>>724
みんなツッコミしたくて、ウズウズしているに100ogurin

726 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 10:23:34 ID:/GcaPH1+
あの人もお花畑の住人なのかなあ

727 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 10:27:19 ID:rW0MYkNS
[積極的に戦争を仕掛けていくため]の[憲法改正]ねぇw

こういう悪質な印象操作を繰り返しても無駄な連中が馳せ参じているのに
まったくおぐりんは裸の王様だな

あれ、そう云えば人権擁護法案で「反対派はデマなどに基づいて行動するな」
と滔々と述べていた現役弁護士さんがいた気がするなぁw
出来れば【憲法改正反対派】おぐりんにも直言してやって下さいよ

728 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 12:19:22 ID:qcpTVAN3
国際紛争の解決のために積極的に戦争を仕掛けていくための憲法改正かあ。
ネガティブキャンペーン好きなんだね先生(皮肉

729 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 13:51:43 ID:qcpTVAN3
> もちろん、国際紛争の解決のために積極的に戦争を仕掛けていくためには憲法改正は必要ですが、それは多くの国民の願うところではないですね。

そう、コレ!この理屈ですよ、まだ情報がマスコミを通じてしか世間に落ちて来なかった時代、憲法改正論そのものを封じ込めていた風潮!
こんなモノが蔓延していたんでは「憲法の何処をどう変えるとどう変わるのか」なんて議論が出来るはずが無かったんですよ。

幸いにも様々な要因によって、今時こんな見当外れな護憲論振りかざす人はお花畑系の一部の人に限られてきたので、本当に良かったですよね。

Redige par: もみ。 | mai 12, 2005 01:10 PM

------------------------------------------------------------------
GJな気がするので消される前に保存の巻
コメンツ(・∀・)スクラーム!

730 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 14:01:31 ID:/GcaPH1+
非常に上手いカウンターだなあ。
「オマエが生きた証拠じゃねーか」と。
さらに「貴方、お花畑の住人ですね」とも暗に示唆している。

煽らなければいられない、清冽なる鮎の習性が裏目に出たな

731 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 14:18:46 ID:qjHXHQZz
>このBLOGの運営に関するご意見や皆様の私に対する感情・評価等をお伺いする場所
>としてコメント欄を用いる意向は私にはありませんので、

強烈な敗北宣言だなあ、コメント欄閉鎖ももうすぐか。

732 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 14:30:29 ID:3CoLcf/w
コメント欄封鎖したりしたら、Blogを使う意義は何なんだと

HTMLを書く技術がないとか、ITに詳しくないとかはなら思い浮かぶのだが

733 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 14:39:09 ID:0+fewFQX
>>731
コメント欄閉鎖を予告しているというのは悪意ある誤読であろうと思われます。
そんなことは一切書いていませんので、そう受け取られても困ってしまいます。

734 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 15:07:34 ID:/WRizkXl
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!
満を持して、魔王陛下の降臨ですよw
-------------------------------------------------
>もちろん、国際紛争の解決のために
>積極的に戦争を仕掛けていくために
>は憲法改正は必要ですが、それは多く
>の国民の願うところではないですね。

「憲法を改正しようとする奴らは戦争を仕掛けていく気だ!悪魔の手先だ!」

・・・まさかこんな古臭い印象操作をここで見ることが出来るとは思いませんでした。以前は社会がこういう風潮でしたね・・・9条改正を言い出せば悪魔の手先呼ばわりされて、魔女狩りに遭う。改憲議論がタブー視されていたとは、そういうことです。

>改正が不要と言えば不要です。

憲法上、明らかに自衛隊は違憲なんですよね。政府見解がどうであろうと。だったら憲法に合わせて自衛隊を無くすか、現実に合わせて憲法を変えるか、どちらかハッキリさせるのが筋です。

Redige par: JSF | mai 12, 2005 02:51 PM

735 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 15:07:37 ID:OhKPWOx+
コメント欄を封鎖するかもしれないと思われます。

736 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 15:49:23 ID:uKjacrVg
>735
>コメント欄を封鎖するかもしれないと思われます。

むしろ

コメント欄を封鎖する“しかない”と思われます。

737 ::2005/05/12(木) 16:08:06 ID:gHppXcDE
>憲法上、明らかに自衛隊は違憲なんですよね。政府見解がどうであろうと。
ここまで言うと、ちょっと乱暴なような気がするなぁ。

738 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 17:04:17 ID:320EDIcw
でも実際ウルトラCの解釈で合憲としているけれども、
憲法を字面通りに読めばそうなるからなぁ

739 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 17:17:33 ID:IBSbmNVu
>>734の発言を見て、JSFをネット右翼とくくれないことにおぐは気づくだろうか。
さらに言えば、押し寄せたコメンテーターのほとんどがそうであったことに。

740 ::2005/05/12(木) 17:17:48 ID:gHppXcDE
>>738
俺もよくわからんのでなんとも言えない部分ではあるが、
「政府見解」にはある程度の権威、というか信頼があるわけだし、
それを「明らかに」だけで否定してしまうのはいかがかと。

とりあえず、「自衛隊は現状違憲か?」ってのは、
JSF氏とおぐの「ギャップ」の一つではある様子だね。
JSF氏は、その辺りを上手く説明できれば、
おぐが求める「改憲が必要な根拠」にはなると思うがな。

741 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 17:22:41 ID:rW0MYkNS
まぁ、社会党とかが編み出した「違憲合法論」ってのもあるし

と書いたら多分「それは自民党が言い出したこと」と返されるかなあ?

742 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 17:24:02 ID:IBSbmNVu
>>740
次のレスで「手先」が「改憲が不要な根拠」をおぐに求めてるね。

743 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 18:01:39 ID:lFdcsS5q

>気がするなぁ
>俺もよくわからんのでなんとも言えない

ぷりんは黙ってろ。お前の印象などどうでもいい。

744 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 19:08:40 ID:HcrJf25E
>>740
つーか、その「政府見解」を散々否定してきた層と
9条改憲に反対してる層はほとんどモロかぶりなわけで。


「自衛隊は違憲だー!!」と叫びながら、もう一方で
「自衛隊は現憲法で認められてるのだから9条を変えるのは
害悪でしかない」と叫ばれるのに、皆辟易してんだべ。

745 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 19:14:05 ID:CM7RKOqo
それはそうと、HOT WIRED JAPAN はそろそろサイト構成をリニューアルしてあげてください。
あんまりいつまでもリニューアルしないと、まるで小倉先生の撤退時の説明がウソである
みたいに見えてきてしまうではないですか。

746 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 19:19:21 ID:zsjsJBE4
オグラに仕事を頼むヤシっているの? 裁判官の心証を害することは当然じゃない。

747 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 20:15:49 ID:/GcaPH1+
それにしても、今まで朝昼晩と三回出てきてたんだが
今日はエントリUP以降お出ましにならないね。

事務所の人にPCの私用が過ぎると起こられたか?

748 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 20:25:38 ID:IBSbmNVu
だって2ちゃんねらに「仕事大丈夫か」って心配されちゃあねw

749 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 21:04:33 ID:rQKk0o+k
まさに「貴様みてるな」状態?


750 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 21:47:23 ID:3Hdjb4wR
ついに「弁天小僧」という大弁護士からも、直言で批判された。

751 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 23:06:55 ID:rBk2n/EM
コメンツスクラーム!

サスケット隊長、新エントリ
キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!

752 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 23:30:55 ID:HcrJf25E
隊長自身が現在進行形でツッコミ入れてる小倉ブログが
「過去の歴史」扱いになっててワロタ。

753 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 23:46:04 ID:/GcaPH1+
弁天小僧氏はMLの件知ってるのかね?

754 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 01:01:11 ID:vRVUGmtj
今夜はいつもみたいにコメント削除してくれないの?(´・ω・`)ショボーン

755 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 01:06:16 ID:07VvQCO/
…と、見せかけておいて、いきなり削除するのかも。

それともとうとう管理を放棄したか?


コメンツスクラーム!

756 :◆Tksn0m3GmE :2005/05/13(金) 01:27:37 ID:e6znQoJE
>>742
そう、手先たんは良いコメントだと思うよ。

>>743
出るなといわれると、なおさら出たくなるこの季節。

>>744
気持ちは若欄でもないが、おぐは自衛隊否定論者ってわけでもないだろ?多分。
…と、最大限略なわけだけどww
今更「社民党」を引き合いに出す時代でもないし。

757 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 01:29:13 ID:vhUB2d+x
サスケト隊長のコメントの中身が変わってないと思ったらさり気なく
>>mai 11, 2005 08:52 AM へのレスポンス
とか追記されててワロタ

やっぱり「このBLOGの運営に関するご意見や皆様の私に対する感情・評価等」ではありませんということか?

758 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 01:46:49 ID:vRVUGmtj
とか言ってる間に今夜もコメント大量削除。そしてサスケット隊長のコメント残存率、0%を更新中。

759 :irose:2005/05/13(金) 01:48:13 ID:pMxK9IOp
書き込んで10分立たずに消されたです。

760 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 01:51:42 ID:x8+MLBJL
ここまで来ると病的だな>連夜のコメント削除

そーいや改憲論議のエントリーTBに色々とそっち方面のblogが揃い出してるので
今後おぐたんのそっち方面系な繋がりが浮き彫りになる可能性も出てきた希ガスw

761 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 01:55:06 ID:Gt8Z22Ah
ゼロは幾つかけようとゼロw

762 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 01:59:32 ID:XOGUzTV5
ttp://blog.livedoor.jp/mumur/archives/21422242.html

763 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 02:06:58 ID:vhUB2d+x
>>758
http://benli.typepad.com/annex_jp/2005/05/post_4.html
こっちには残ってるぞ(w

つか小倉先生は暇そうででいいですね…巡回なんて夜しかムリ

764 :◆Tksn0m3GmE :2005/05/13(金) 02:21:17 ID:e6znQoJE
タブー視してきたか、なんてことは結構どーでもいーことで、
現時点で改憲が必要かどうか、今までの議論をどう解釈するかが問題だよな。

で、
何日か前のエントリによると、9条では改憲派が44%いたらしいけど、
自民党の「資料」の「積極的改憲派」が25%で、「妙な差」が出ているわけで、
「議論の結果改憲してもよい派」にも、改憲支持者が含まれていると解釈できるかと。
さすがに、統計の読み方が都合よすぎかと思いますね。

765 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 02:35:05 ID:rrm8Cd8e
>>764
小倉が改憲案に魅力が無いから改正できなかったと強硬に主張するから
タブー視なんて話が出てきたわけで・・・

766 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 02:45:46 ID:lGnF78Ps
>764

その自民党が資料として持ち出してきた読売の世論調査は3年前のだよ。
44%っていうのは中日新聞が最近出した世論調査。

>さすがに、統計の読み方が都合よすぎかと思いますね。

ちなみに小倉は最近の朝日新聞世論調査をスルーしている。


767 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 03:03:10 ID:XOGUzTV5
都合の悪い情報は
 (1) 無視・放置(裏から突撃隊が弾圧)
 (2) 罵詈雑言で罵倒しまくり
 (3) 問答無用で削除(発禁と投獄)
というのがナチスドイツの先史で、平和な日本のブログのことを言っているのではないというのが正しいと思うのですがw。

768 :◆Tksn0m3GmE :2005/05/13(金) 03:03:35 ID:e6znQoJE
>>765
タブー視の話は政治史っぽい話になるから、これ以上深入りすべきじゃないかなーと。
いま検討されてる改正の中身が魅力的かどうかのお話に絞った方がいいと思ったんだよ。

>>766
なるほどな。さんく。

769 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 04:22:09 ID:kZfhtoog
>>768
>タブー視の話は政治史っぽい話になるから、これ以上深入りすべきじゃないかなーと。

だから、その話に深入りしてるのは小倉本人なんだよ。どうあっても改憲案が酷いから改憲できなかったということにしたいらしい。

770 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 06:32:00 ID:Gt8Z22Ah
>>768
ナニ勝手に読みかえてるんだよ。バ○かおまえは。

771 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 09:10:00 ID:GbLINJUb
弁天小僧氏の心ある諫言も削除ですか。(><)

772 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 09:40:37 ID:vRVUGmtj
>>768
>タブー視の話は政治史っぽい話になるから、これ以上深入りすべきじゃないかなーと。

「改憲案に魅力が無いから改正できなかったという主張は政治史っぽい話になるから、
これ以上深入りすべきじゃない」と小倉弁護士に直接コメント欄で助言してやり給え。
……たぶん削除されるけど。

773 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 10:51:59 ID:7AzM9Ctl
しかし相手は「9条を変えようとする者は悪魔の手先だ!」と人格攻撃を仕掛けてきたのです。
そしてそれが社会の大勢だったなんて言われても、9条改正論者を「悪魔の手先だ」として批
判した例を私は正直存じ上げないのですが。
Rédigé par: 小倉秀夫 | mai 13, 2005 08:33 AM

というおぐりんに対して

>>しかし相手は「9条を変えようとする者は悪魔の手先だ!」と人格攻撃を仕掛けてきたのです。
>>そしてそれが社会の大勢だった
>なんて言われても、9条改正論者を「悪魔の手先だ」として批判した例を私は正直存じ上げないのですが。
何おっしゃってるんですか。
mai 12, 2005 08:25 AMのコメントでご自分で書いておられるじゃないですか。
>もちろん、国際紛争の解決のために積極的に戦争を仕掛けていくためには憲法改正は必要ですが、それ
>は多くの国民の願うところではないですね。
って。
Rédigé par: もみ。 | mai 13, 2005 10:23 AM


「悪魔の手先」的文章の大量投稿が発生しそうな予感。

いあ いあ こめんつすくらーむ

774 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 11:46:28 ID:TLCjPBlH
>>773
ニュース極東から来ましたねw

775 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 15:42:49 ID:6kk7UsM9
おぐりんなんて、観測所スレとこのスレ、
あと少数のブロガ位しか相手にしてないんだろうな

776 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 16:03:39 ID:ZJ1EoOeQ
魔王が更に畳み掛ける様に手厳しい切り返し重ねw

ホント、自分の言葉に自らの足元を掬われるおぐりんくおりてぃ

777 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 16:04:55 ID:RBFc34YJ
>>775
てか、俺もしばらく見てなかったんだけど、
ヨミウリウィークリーが取り上げたから再び注目してるんだよね。
おぐりんはサヨから支持されそうなタイプだけど、
別件で嫌われてるからサヨメディアも取り上げない。
そこをクリアできれば、もっと活躍できたんだろうけどね。

778 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 16:13:54 ID:8zPmJ1s1
佐々木さんが産経新聞で小倉弁護士批判をしたから、両氏の激しいバトルを
今か今かと待ち構えているのだが・・・おぐたん、もしかしてスルー? 木村氏には
反論したのに? やはりホットワイヤードでの経緯を知っている佐々木氏とは遣り合いたく
ないのかな・・・

779 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 16:28:27 ID:Qx9TGy2Q
>>776
「断言してないからってネガティブキャンペーンにならない、なんてことはありませんね」のころから
自分の発言で自分の首を絞めるのはオグタンの十八番だからなぁ


780 :◆Tksn0m3GmE :2005/05/13(金) 19:56:15 ID:e6znQoJE
>>772
コメントしよう…かとも思ったが、
各氏がそれなりの方向に話を持っていってるので、まぁいいかなと。
コメント主も、おぐの扱いに慣れてきたってことなんだろかね。

781 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 20:23:22 ID:DW+kmckT
おぐりんとの会話の仕方って、SFのファーストコンタクトものみたいだな。

782 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 20:34:50 ID:RBFc34YJ
コメント大虐殺マダー?

783 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 20:45:03 ID:ZJ1EoOeQ
むっちゃ強弁きましたw

>(前略)
>(略〜憲法第9条改正論というのは魅力的ではない)という趣旨であることは、
>普通に読めば読めると思うのですが、自分が批判しやすいように相手の発言を
>読み取ろうという意識が強すぎるのではないでしょうか?

>Re'dige' par: 小倉秀夫 | mai 13, 2005 08:31 PM

おぐりんは皆が素直に彼の発言を読んだ結果だと何故気付けないのでしょうw

784 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 21:09:53 ID:OMlTlxjB
コメンツスクラーム!

最近オグタンが哀れになってきたよ


>普通に読めば読めると思うのですが、
>自分が批判しやすいように相手の発言を読み取ろうという
>意識が強すぎるのではないでしょうか?

そっくりそのまま熨斗つけてお返しします。



785 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 21:09:57 ID:QTGE/crY
>>783
>普通に読めば読めると思うのですが、

「読もうと思えば読める文章」書く前に
とりあえず「一意にしか読めない文章」書いてくれ。

皮肉屋気取りながら「善意で解釈してくれ」って、
ギャグで言ってるのかそれは。

786 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 21:13:02 ID:G6+HdLQG
でもって、おぐりんの悪文に対する批判が

このエントリとはずれてすいませんが

>どういう風に読んだらそのように読み取れるのか私は不思議ではあります。

でしたら、形容詞がどこに係るのか解らない文章の書き方を直してくれませんか?
誤読を恐れるのであれば、書く側が判り易い文章を書くのが重要だと思います。10人中9人誤読をするのであればそれは文章が良くないと言えるのですから

Re'dige' par: _ | mai 13, 2005 09:06 PM

いつまで残るでしょうねw

787 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 21:14:57 ID:ZJ1EoOeQ
もひとつ来てるねw

>憲法第9条を改正することによって初めて可能となることとしては国際紛争の解決のために積極的に戦争を仕掛けていくということが考えられるが

国際紛争の解決のために積極的に戦争を仕掛けていくために、9条を改正すべきだ、という主張を誰がしているのですか?コメントにはみあたりませんが。
そもそも既にコメントがつけられている通り、憲法9条改正論議の主題は2項の戦力不保持と交戦権に関してです。
これが改正されたらなぜ「国際紛争の解決のために積極的に戦争を仕掛けていくということが考えられる」のか教えて下さい。

>書かれた文章を素直に読み取ってくれない方とは議論など成立するわけがないという感想を抱くより他にありません。

同感です。ましてやだれも主張してもいない事を「考えられ」ては議論以前です。

Re'dige' par: Tammy | mai 13, 2005 09:09 PM

788 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 21:17:37 ID:QTGE/crY
>>787
要するにアレだ。
小倉先生自身が

「俺は議論の成立しない人間だからお前等出て行ってくれ!」

とそう言ってるわけだよ。
何気に最大限善意の解釈だが。

789 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 21:24:26 ID:BuylWmKm
>>788
全く同感。
「ここは僕珍の結論ありきのチラシの裏なんだい!反論は書くな、消してやるビエーン!」
って感じ。

しばらくしたら、匿名性についてのエントリが来る悪寒w

790 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 21:35:02 ID:DW+kmckT
ホットワイヤードでもあったな、誰が読んでもその通りにしか受け取れない文章書いて
おぐりん本人は「誤読しないでください」てやってたの。

791 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 21:41:08 ID:QTGE/crY
>>790
やってたな。

最近、この人嫌味でも悪気でもなんでもなく、
実は素でやってるような気がしてきた。
根っからのナチュラルな皮肉屋というか。


今までよっぽど周囲の人に恵まれてきたのだろうか。

792 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 21:44:34 ID:vnE/XzH4
周りがいい人だらけだったんだろうな。
ネットには小倉の同族(ただし、ベクトルが逆)が
たくさんいるんでそうもいかないと。

793 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 22:09:20 ID:OMlTlxjB
>国際紛争の解決のために積極的に戦争を仕掛けていくために、
>9条を改正すべきだ、という主張を誰がしているのですか?
>コメントにはみあたりませんが。
Redige par: Tammy | mai 13, 2005 09:09 PM


>>コメントにはみあたりませんが。<<

たぶんオグタンが一緒にコメント削除しちゃったんだよ

794 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 22:16:46 ID:6kk7UsM9
逆に、煽らないと生きていけないような環境だったのかも知れない。

795 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 22:44:51 ID:5Vq11Wbj
読んだ人間のうち、ほぼ全員が誤読する文章とは

796 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 22:50:03 ID:6kk7UsM9
天地が逆になった!「」って言ってるようなもんだね。
貴様が逆立ちしてるからだろ、と。

797 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 22:51:03 ID:6kk7UsM9
カギ括弧の位置が・・・

798 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 00:59:44 ID:mBy10v7+
>796-797
多分ここは書かれた文章を素直に読み取ってくる方達ばかりなので
鉤括弧の位置など適切に補完して読み取ってくれる事を期待しても
問題ないという感想を抱くより他にありません。

799 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 01:03:21 ID:iTfsxOKz
メリットを提示されなくても、言わんとする趣旨を素直かつ善意に、書いた人の立場になって読み取る方ばかりである、と期待したのだとしても、全く問題はないのではないかと思っても良いような印象を受けても差し支えないと言っても妨げないと思うのですが。


800 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 01:04:00 ID:7VKLID8e
あと三十分ほどで削除開始の悪寒

801 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 01:05:38 ID:zFtgEGwA
628 :名無しさん@3周年 :2005/05/13(金) 02:15:30
サイトのプロフィール文。
訳というか・・これって教科書でいうとどれくらいの段階?
レッスン2とか3のような気がするんだけど・・
=============
About Me

Contacts
Site Web:

Biographie
Je m'appelle H**** O****.
J'habite en Tokyo, Japon.
Je suis avocat.
Je me spécialise en droit des propriétés intellectuelles et nouvelles technologies.

Centres d'intérêt

629 :ベンジ :2005/05/13(金) 03:05:44
>628
J habite a Tokyo au Japon.


802 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 01:34:33 ID:7VKLID8e
検索してみると、これはおぐりんの方が正しいような気がする。
仏語なんかわかりゃせんが

803 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 01:43:25 ID:7VKLID8e
すまん、ボケてた。
「J'habite」の部分突っ込まれてるのかと思った。

804 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 01:51:24 ID:iTfsxOKz
お仏蘭西なら、小学生がスラスラ書けるレベルだと思われ。

805 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 01:58:07 ID:iTfsxOKz
しかし,どこのエントリーに nouvelles technologies の話題があるのかな?
看板に偽りありというわけではないと漏れは善意に解釈いたしますが。

806 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 03:03:43 ID:mBy10v7+
残存率0.0%を堅持している隊長の書き込み保存

>どういう風に読んだらそのように読み取れるのか私は不思議ではあります。
>結局、書かれた文章を素直に読み取ってくれない方とは議論など成立するわけがないという感想を抱くより他にありません。


1.「ある国家的問題に対処する場合、まずどのような法令が必要かを先に考え、その法令が憲法に抵触する場合、憲法改正を考える」という通常の思考パターンからすると
2.、憲法第9条改正論というのは魅力的ではない

なぜか?

3.戦争を仕掛けることを望まないから。


一番最初に取り上げられてる「理由」が「戦争を仕掛けていくことを望まない」
なんだか、憲法第9条改正論論者が「戦争を仕掛けていくこと」を目的にしているように見えますね。
なぜならそれをメインの反対理由にしちゃったからです。


9条改正理由は「戦争を仕掛ける目的」ではなく、他の目的なんでしょうから、わざわざそれを取り上げなくても。
一番主張されてる「改正の魅力」が魅力的でないことを言えばいいのではないでしょうか。
誤解されますよ?


そういうことでしょう。
何故、素直にわかりやすい理由で魅力的じゃないと語らないのだろうか。それでは議論が混乱するだけでは。
別に誤解されそうなら訂正して別の理由を上げてくれれば読者もわかりやすかろうに。

ちっとも勉強にならないにゃー

Re'dige' par: サスケット | mai 14, 2005 01:36 AM

807 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 03:27:58 ID:4bRnoLaA
にゃー

コメンツスクラーム!

隊長楽しそうだね?

808 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 06:18:21 ID:XdFHR3VH
コメンツスクラーム!
おぐ、おはよう!
あの無七志っていう卑怯な匿名の臆病系コメンテーターは誰だい?
文章の特徴って、なかなか隠せないよね!
JSFが誘導するだろうから、おとなしく従うといいよ!じゃ!

809 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 08:22:02 ID:h1+sxmby
>>806
>ちっとも勉強にならないにゃー

「にゃー」!?

すまん、ワロタ。

810 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 10:02:29 ID:DhEHsGHf
コメンツスクラーム!

>もちろん、国際紛争の解決のために積極的に戦争を仕掛けていくためには
>憲法改正は必要ですが、それは多くの国民の願うところではないですね。
「積極的に戦争を仕掛けていくため」などというわざわざ悪印象を与える言葉を使って、
憲法改正についてネガティブなイメージ(≒「悪魔の手先」)を植えつけようしていたのは
どなたでしたでしょうか?

>どうやったらあの文字列から、「悪魔の手先」という言葉が出てくるのか、
>私には理解しがたいです。
どうやらオグタンは、“そのものずばり”の言葉が出てこない限り印象操作には当たらないという
考えを持っていると、素直に判断されてもおかしくはないと思われます。

811 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 11:20:20 ID:4fJ+NkJA
>>808

というか見つけた。

http://jbbs.livedoor.jp/computer/20786/
>管理者:munashi@hotmail.co.jp

812 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 12:01:33 ID:0Q85YmgK
>>811
JSFさんがスレッド建ててますねw

おぐの新エントリ、まともなことが書いてあるなあと思ったら

>TBSの取材先は、取材内容を広く国民に知られても構わないが、
>裁判官だけには知られたくないという人が多いのでしょうか?

>TBSの取材先は
…?抗議したのはTBSそのものでしょ。
どこにも「威力業務妨害を受けた高校」をはじめとするTBSの取材対象が
ビデオの証拠採用に抗議したなんて出てないよ。

また「そんなことは言ってない」ってやらかすつもりかな。

813 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 12:10:03 ID:sfHgXB3f
小倉先生の本質ってのは基本的に

「○○は××なのでしょうか?」
で始まり
「いや、××ではないのです」
で終わるか、もしくは
「断言してないから、そうは言っていない」
ということにする。

「EFFは卑怯かつ陰湿に振る舞うことを勧めているのか?」が
その典型例。

小倉先生の言う通り、素直に
「言ってもいないことを言った事にするな」
というのであれば、小倉先生のやってることは


   意見を言わずにただただ不特定多数にケチを付け続けている


というだけになるが、それはそれで問題だわな。

814 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 12:18:29 ID:mBpFe6m1
なお、「小倉先生は国民の良識や民主主義を信頼なさっていないのでしょうか?」とのことですが、
ここで問題となるのは国家権力の実際の担い手をひたすら信頼できるかという問題であり、西側先進
国では必ずしもこれを信頼することはできないという前提のもと、国家権力の行使範囲・行使方法を
憲法で定める立憲民主主義を採用しています。


要は国家権力って全面的には信用できないってことですよね。
この主張って、人権擁護法案のときの小倉氏の主張との整合性と矛盾するような。。

論客の方、ご検討願います。(><)

815 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 12:37:59 ID:9IcUg5FK
>814
それは極論。


816 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 12:54:08 ID:pof8HOcf
>>815
確かに極論だが、突っ込まれたあとのオグタンの反応を見てみたい気はする。

817 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 13:37:58 ID:OEYTeULS
おぐたんのblogにコメントを書く人間は、最初の人間だったら1番と書いて、
以下2、3と続けていくと(・∀・)イイ!!のかも知れない

しかし、それをしたら問答無用の全削除が待っているのかもしれない


818 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 14:03:49 ID:DhEHsGHf
コメンツスクラーム!


しかし、ふと思ったんだが

オグタンがエントリ立てる。
自分の思い通りにならない。
コメントを削除する。
コメンツスクラーム!でさらに自分の思い通りにならなくなる。
別のエントリ立てる。
そっちに場所を移して話をそらす。
そのエントリでまた自爆。
別のエントリ…

を繰り返す永久機関になってる気がする。


…と愚民の私に邪推されても仕方が無いかと思われます。

819 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 14:05:49 ID:evOkulrY
あの人、一回の削除量がとても多いわけだが
パッと見でバレないように、会話の樹を根こそぎ消してるんだろうなあ。

820 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 14:12:38 ID:SMJrkvF4
削除が問答無用でバッサリです

821 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 14:18:54 ID:SMJrkvF4
ナチスドイツの焚書坑儒を見る思い
独裁者と裸の王様の遊戯

822 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 15:16:13 ID:SMJrkvF4
問答無用でコメントを削除し捲くる
   失 礼 系 ・ 無 礼 系 ブ ロ ガ ー

823 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 17:33:21 ID:3UpKQWIO
> 私は、護憲派でも、改憲反対派でもないです。
>(略)
>Re'dige' par: 小倉秀夫 | mai 14, 2005 10:11 AM

ダウト

つーか、どう見ても端からは視野峡瑳な護憲派にしか見えないんだがw

824 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 18:28:39 ID:OEYTeULS
それ以前に自分の意見名が無いのに、何故憲法改正を語ろうとしているのかが理解できない


825 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 18:53:49 ID:9IcUg5FK
1 世論は憲法改正に懐疑的→まずはそっちにのって、反対派を攻撃する。
  理由付けは適当でよい。結果が納得のいくものであればよい。
2 反対派は正当性を主張する。
3 反対派の主張を攻撃する。
4 ついでに誤読されかねない言い回しを添える(「釣り」)
5 そこを捉えて反対派は人格攻撃に走る
6 これを受けて反対派の誤読を非難する

このように自分の意見を言わなくても議論ができるわけです。


826 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 18:56:25 ID:OEYTeULS
そして、自分の意見が纏まっていなくて自爆する、と


827 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 18:57:53 ID:sfHgXB3f
>>825
議論っつーか、それこそディベートだけどな。
何の中身も無い。

828 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 18:59:00 ID:SMJrkvF4
学生時代から、自分が一番頭がいいと思っている唯我独尊人ですから。

829 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 19:02:22 ID:9IcUg5FK

>そして、自分の意見が纏まっていなくて自爆する、と
「・・・と卑怯者の匿名コメンテーター達が人のブログのコメント欄を荒らしたあげく、
勝手に勝利宣言をしているのですが」などと言うに違いない。

830 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 19:14:13 ID:9IcUg5FK
彼の匿名論は良く理解できないが、
匿名による議論の欠点は、一方当事者が同時に審判者となってしまう点だろう。
つまり議論が糾問主義化し、公正を欠く危険があるということである。
これに対してネット上で実名を通している限りはそのような危険はなく、公正な議論が期待できる。
しかし、一方当事者の言い分に耳を貸さず、自分の陣地にとどまり、
そこから大本営発表を垂れ流すのであれば、それは自分の知名度を利用した印象操作だと
思われても仕方がない。
結論として、我々一般庶民は匿名で議論すれば無視され、実名で議論しても知名度で負けることになるのである。


831 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 19:17:34 ID:SMJrkvF4
世界中で一番偉いのは自分の実名と思う人が出てきてもおかしくはないという意見は必ずしも否定できるわけではないと思わないわけではないですよね。

832 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 19:19:14 ID:sfHgXB3f
>>830
言っている事が理解できない。
以下の点について補足説明を求める。

>匿名による議論の欠点は、一方当事者が同時に審判者となってしまう点だろう。
審判者とは?

>一方当事者の言い分に耳を貸さず、自分の陣地にとどまり、
>そこから大本営発表を垂れ流すのであれば
主語は?

833 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 19:22:00 ID:9IcUg5FK
また、小倉先生程度であれば実名を出したって差し障りはないだろうが、
たとえば天皇や小泉首相がネットで匿名ブロガーと議論したらどうなるだろうか。
たぶん知名度で絶対負ける。どんなにいい意見だとしても批判なんてできない。
何が言いたいかというと、匿名による害悪は確かにあるが、実社会の権威(たとえば、「弁護士」とか)を持ち込まれて
公正な議論を妨げられるくらいであれば便所の落書きの方がまだマシだということだ。


834 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 19:23:35 ID:SMJrkvF4
だけど実名と肩書きださないで、匿名では見向きもされない人もいるから。

835 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 19:24:16 ID:4fJ+NkJA
まぁオグタンが弁護士である事を気にして殴り込んでいる人は皆無だけどね。

836 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 19:26:40 ID:9IcUg5FK
>832
たわごとと思って聞き流してくれれば幸いだが。

>審判者とは?
小倉対匿名コメンテーターの議論の勝敗を決めるのは誰かということ。
氏を非難するのも、「自爆した」というのも同じ匿名だとすれば、
あたかも数の勢いをもって自分でけんかを売って自分で勝利宣言しているようにとられかねない。
これでは小倉氏側が人民裁判にかけられたと思われても仕方がなくなる。

>主語は?
まさにここで話題の人ですよ。

837 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 19:31:51 ID:E1tSmOef
問題なのは匿名か実名かに拠らず
blog主が議論の当事者であるにも関わらず、
議論相手のコメント削除を一方的に繰り返している事だろうな

削除権限は一方の当事者にある場所での建設的な議論は
その権限を持つ者の良識に頼らざるをえない訳で


838 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 19:32:29 ID:SMJrkvF4
妻子がいないと止める人もいないから好き勝手ネットでできるよな。

839 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 19:33:18 ID:SMJrkvF4
事務所の同僚弁護士は、同じ弁護士として注意しないのだろうか。

840 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 19:46:21 ID:SMJrkvF4
弁護士は共同事務所でも独立自営業だから無理ぽ。

841 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 19:55:18 ID:lnn0IGhL
>>837
まったくその通り。ブログのコメント欄で建設的な議論をすることは例外はあるが
あまり期待できない。
ただ、ブログ主の対応を第三者が見たとき、どう見えるかということは批判者との
議論の「勝ち負け」よりも重要なことではないかとは思う。


842 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 20:20:51 ID:Y3+r8CW9
>私は、護憲派でも、改憲反対派でもないです。
>魅力的な憲法改正案を提示して頂ければこれに
>賛同することはやぶさかではないけれども、
>現時点では魅力的な憲法改正案は提示されて
>いないので、現時点で提示されている憲法改正案
>については賛成しないというだけのことです。

現時点での改正案には反対、と書けば済む文章だな。

843 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 20:26:53 ID:sfHgXB3f
>>836
>小倉対匿名コメンテーターの議論の勝敗を決めるのは誰かということ。

そもそも議論において勝ち負けってのは見てる人がそれぞれ判断する事であって、
小倉先生が勝利宣言出したところで皆が勝ったと思うわけでもないし、
逆に、例えばオレが小倉先生の敗北宣言出したって誰も納得せんだろう。
少なくとも「決着あり=終わり」という意味では。

裁判官という見方自体、あまり意味が無いと思う。


とはいえ、まぁ大意では言っている事は解った。

844 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 21:24:42 ID:74DXdF7x
--------------------------------------------------------------------------
[Weblog] / 2005年02月10日 (小倉秀夫の「IT法のTop Front」)
コメントスクラムを受けてみて

コメントスクラムって、いざ自分が受けてみると、それ自体はたいしたことがないですね。
サーバの容量がまだ大量に残っていると、物理的な実害はないですので。
--------------------------------------------------------------------------
↑このころの発言は何だったんでしょうかね

と、抜き出してみて、気がつきました!
きっと、今の小倉先生のブログ「Annex of BENLI」のサーバの容量が足りないんですよ!
だから「物理的な実害」が出て来てしまって、「コメントスクラムがたいしたことがない」と
言ってられなくなった、だから一定の間だけ閲覧可能にした後は、
泣く泣くコメントを全削除するしかないんですよ!

845 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 21:37:05 ID:CmF0RrQA

>844   _人人人人人人人人人人人人人人_
        >    な なんだってー!!    <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
        _,,.-‐-..,,_       _,,..--v--..,_            .。oO(コメンツスクラーム!)
    /     `''.v'ν Σ´        `、_,.-'""`´""ヽ
    i'   / ̄""''--i 7   | ,.イi,i,i,、 、,、 Σ          ヽ
.     !ヘ /‐- 、u.   |'     |ノ-、 ' ` `,_` | /i'i^iヘ、 ,、、   |
    |'' !゙ i.oニ'ー'〈ュニ!     iiヽ~oj.`'<_o.7 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|
.   ,`| u       ..ゝ!     ‖  .j     (} 'o〉 `''o'ヽ |',`i
_,,..-<:::::\   (二> /      !  _`-っ  / |  7   ̄ u |i'/
. |、 \:::::\ '' /        \ '' /〃.ヽ `''⊃  , 'v>、
 !、\  \. , ̄        γ/| ̄ 〃   \二-‐' //`


846 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 22:01:27 ID:doAoMFGc
おぐりんの相手なんて、「伊達と酔狂」じゃないとやってられんよな・・・・・。

オレはいまだに、おぐりんが何のためにブログをやっているのか、よく分からない。('A`)

847 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 22:03:55 ID:SMJrkvF4
>>846
正しい著作権法思想と知識の普及が目的でしょう

848 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 22:50:45 ID:UEOfJHH0
>>844
>このころの発言は何だったんでしょうかね

強がり(w
→ttp://sasuket.blog7.fc2.com/blog-entry-24.html

849 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 23:13:11 ID:E1tSmOef
>848

850 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 23:34:55 ID:CmF0RrQA
I've returned.のエントリの鮎氏のコメントをそ知らぬ顔で再び削除するオグタン

しかし速攻で鮎氏に5度目の書き込みをされる始末

ワロタ

851 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 23:39:57 ID:E1tSmOef
今夜も粛正が始まったかw

852 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 23:51:38 ID:b5ErEMHK
規則正しい生活してるよなあ。

853 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 23:54:49 ID:SMJrkvF4
いつ仕事しているんだろ

854 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 23:58:32 ID:E1tSmOef
隊長の突っ込み保存

>10人中9人が誤読していると言うより、書かれたものを通常の読み方をしていたのでは有効な反論をできないと言うときに、それでも反論なり批判ありがしたいがために、通常の想定外の誤読をしているだけではないかと思います。

小倉っち先生。
自分の言葉を忘れないでくださいよ。

>>ただ、何でも悪意で解釈しようとする人にも悪意で解釈される余地が無くなるように行動しようとすると結局何も行動できなくなるので、それはそれで仕方がないことなのでしょうね。


間違っているなら正しい方向に誘導しましょうよ。
「おまえらは批判したいが為に捻じ曲げて解釈してる」
と悪意ある解釈をしてばっさり切り捨て発言して、訂正誘導しないで批判して終わり。


ちゃんと『「積極的に戦争を仕掛けていく為」という言葉が急に出てきたことが理由。』と私も他の方も言っています。
それを踏まえて、ちゃんと何故そういう発言になったかを説明すれば、正しい方向に誘導できるでしょうに。


全員にそれを望みはしないけど、自分で言ったことくらいは達成――いや、達成できるように努力くらいはしてほしいにゃー。

結局現時点ではmai 12, 2005 08:25 AM発言の意図がいまいち曖昧なため、理解が停止してしまった状態。この発言は誰もそんなことは考えていないということでスルーして読めばよいと?


>もちろん、国際紛争の解決のために積極的に戦争を仕掛けていくためには憲法改正は必要ですが、それは多くの国民の願うところではないですね。

・人は戦争を仕掛けるために憲法改正を願わない。
・そやなー

賛成とか反対とか言う前に、これで何をしたのかわからないから、議論しようという機運すら盛り上がらないといえそうです。
下のように、憲法改正をそんな理由で願ってないですよというしかない。

Re'dige' par: サスケット | mai 14, 2005 11:30 PM

855 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 00:00:12 ID:SMJrkvF4
弁護士に対する日本語教育の充実について

856 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 00:09:27 ID:1yFKBQJr
鮎氏の書き込み テキストで保存してあった分(一部編集)
1、2回目
>このBLOGの運営に関するご意見や皆様の私に対する感情・評価等をお伺いする場所としてコメント欄を用いる意向は私にはありませんので、連日その種のコメントを投稿されている方には申し訳ございませんが、その種のコメントはお控え下さい。

要は人の話や意見は全く聞く気が無いって事ですね
つまり、本業である弁護においても裁判でも反対尋問をしないってことですか?

>そして、そのようなコメントの作成・投稿にあてる時間とエネルギーをご自身のもっと有益なコンテンツの作成等にあてて頂ければ幸いです。

私はblogもhpも持ってないんですけれど?
多数決ならば少数派無視されますが、弁護士という仕事は無視されるような少数意見の擁護も重要だと思いますが違いますか?
いえいえ、先生の意見が少数派意見だとは言いませんけれども

3回目
どうやら前半がお気に召さないようなので本論だけ再々度

>そして、そのようなコメントの作成・投稿にあてる時間とエネルギーをご自身のもっと有益なコンテンツの作成等にあてて頂ければ幸いです。

私はblogもhpも持ってないんですけれど?
そうした人間には意見を書き込む自由も無いんでしょうか?(以下略)

4、5回目
>そして、そのようなコメントの作成・投稿にあてる時間とエネルギーをご自身のもっと有益なコンテンツの作成等にあてて頂ければ幸いです。

私はblogもhpも持ってないんですけれど?

どちらも持たない人間はここに書くなって事ですか?
それは言論統制に通じる考えですよ
JSFさんも書いていますけれど
>「私が何処で何を書こうと、私の自由です」

>・・・過去に自分が言った事が、自分に跳ね返ってくる気分はどうですか、小倉さん。

「私が何処で何を書こうと、私の自由です」は私も見ているので貴方のところで私が何を書こうと自由なはずですけれど?

小倉先生は、どこが不快なんだか。
ハンドルの「鮎」に100コメンツスクラーム!

857 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 00:22:43 ID:4bw5AJCo
「どこで何を書こうが本人の自由」
「サイトの管理人がどのコメントを削除しようが本人の自由」

というわけで、現状も本人の望んだ結果、と。

858 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 00:26:29 ID:eLYAXgr8
>「どこで何を書こうが本人の自由」

コメント欄を開放している以上はそれに対して反論のコメントを書くのも自由なんだよね。

859 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 00:27:32 ID:1yFKBQJr
削除して炎上を誘うのも自由w


860 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 00:38:03 ID:mo+js95o
その結果笑いものになるのは自由の対価w

861 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 00:49:26 ID:AXQQXZwe

♪責任はいつも付いてくる〜
♪削除の後から付いてくる〜
♪それが私のクセなのか〜
♪いつも目覚めれば批判〜

862 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 00:57:33 ID:H0oievqC
http://fukudablog.blog6.fc2.com/blog-entry-16.html
http://fukudablog.blog6.fc2.com/blog-entry-18.html

なんというか最後までこんな感じでいくつもりなのかねコイツは

863 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 01:06:53 ID:Or0Tox6s
福田氏の本名ってどこに書いてあるんだ?
見つからん。

864 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 01:13:54 ID:ub4ydzwL
保存 保存w

>国民の大多数が自衛隊に「武力紛争の停止状況や武装解除履行の監視、
>緩衝地帯の巡回、通行人の保有する武器の検査等」の業務を行わせること
>に魅力を感じているのであれば、これを可能とし、かつ、国民の大多数が望
>んでいないこと(例えば、国際紛争の解決のために武力を積極的に行使す
>ること等)ができないような改正案を提示すればよいだけのことです。

それはまさに自民党試案の9条2項改正、1項堅持案の事だと思いますが。
だからこそ7割に達する「国民の大多数」が改憲派になったのだと思います。
そもそも国民の大多数が、現在提示されている改憲案に魅力を感じていない、
と改憲派が思っていれば、国民投票法の制定が改憲派から出てくるはずないでしょう。
仮に議員の3分の2が賛成した改憲案でも、国民投票で過半数の賛成を
得られなければ改憲できないのですから。むしろ「国民は改憲を望んでいない」と
主張する改憲反対派こそ国民投票に熱心になるはずなのに、「改憲につながる」と
いうわけの分からない理由で反対しています。

>10人中9人が誤読していると言うより、書かれたものを通常の読み方をしていたのでは
>有効な反論をできないと言うときに、それでも反論なり批判ありがしたいがために、通常
>の想定外の誤読をしているだけではないかと思います。

するとこのブログでコメントしている人たちのほとんどは「通常の想定外の誤読」しかできな
いようですね、私を含めて。
しかし、「通常」誤読にもとづく批判に対しては、第三者の再反論などが付くものですが、
それすらないと言う事は異常です。
あまりに酷い誤読で、反論の書きこみをする気力も無い、という人ばかりなのでしょうか?

Re'dige' par: Tammy | mai 15, 2005 01:03 AM

865 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 01:14:29 ID:CJaQy20Z
Commentaires
>国民の大多数が自衛隊に「武力紛争の停止状況や武装解除履行の監視、
>緩衝地帯の巡回、通行人の保有する武器の検査等」の業務を行わせること
>に魅力を感じているのであれば、これを可能とし、かつ、国民の大多数が
>望んでいないこと(例えば、国際紛争の解決のために武力を積極的に行使
>すること等)ができないような改正案を提示すればよいだけのことです。

それはまさに自民党試案の9条2項改正、1項堅持案の事だと思いますが。
だからこそ7割に達する「国民の大多数」が改憲派になったのだと思います。
そもそも国民の大多数が、現在提示されている改憲案に魅力を感じていない、
と改憲派が思っていれば、国民投票法の制定が改憲派から出てくるはずないで
しょう。仮に議員の3分の2が賛成した改憲案でも、国民投票で過半数の賛成
を得られなければ改憲できないのですから。むしろ「国民は改憲を望んでいない」
と主張する改憲反対派こそ国民投票に熱心になるはずなのに、「改憲につながる」
というわけの分からない理由で反対しています。

>10人中9人が誤読していると言うより、書かれたものを通常の読み方をして
>いたのでは有効な反論をできないと言うときに、それでも反論なり批判ありが
>したいがために、通常の想定外の誤読をしているだけではないかと思います。

するとこのブログでコメントしている人たちのほとんどは「通常の想定外の誤読」
しかできないようですね、私を含めて。しかし、「通常」誤読にもとづく批判に対
しては、第三者の再反論などが付くものですが、それすらないと言う事は異常です。
あまりに酷い誤読で、反論の書きこみをする気力も無い、という人ばかりなのでしょうか?

Rédigé par: Tammy | mai 15, 2005 01:03 AM

866 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 01:14:42 ID:AXQQXZwe
>>863
もちろん匿名です。
 ・ヒラタ
 ・フクダ
次は
 ・法螺田(ホラダ

 ・腹田(ハラダ
でしょう

867 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 01:15:28 ID:CJaQy20Z
被っタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

868 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 01:21:58 ID:AXQQXZwe
世論や新聞記事は削除できませんね。
目をつぶれば世界が無くなるわけじゃないし。

869 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 01:25:07 ID:eLYAXgr8
サスケット氏の書き込みは消されたのか?

870 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 01:29:58 ID:ub4ydzwL
消されてるねw
おぐりん的には既に隊長は
「不真面目なコメンター=俺をオモチャにしやがって」認定済みかw

おぐりん自身のエントリーやコメント内容が極めて不真面目だから
だと思うのは極めて自然ではないかと思われても仕方ないのでは
無いかと感じる層が居ても不思議ではないのです。

871 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 01:34:27 ID:AXQQXZwe
そういう削除は著しく妥当性を欠くと感じるまでに行くのはどうかと思われるのですが少なくとも相当でないと言われても仕方がないと言っても言い過ぎでにはんらないと思っても不思議ではないと思うのですが。

872 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 01:38:09 ID:ub4ydzwL
>850
>856
5度目も消されてるw

873 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 03:26:16 ID:09g9JdiO
へえ、福田ブログにJSFがコメントつけてたんだ。

874 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 03:31:39 ID:Or0Tox6s
小倉先生の
>積極的に戦争を仕掛けていくためには憲法改正は必要ですが

>積極的に戦争を仕掛けていくということが考えられるが

>通常の読み方をしていたのでは有効な反論をできないと言うときに、それでも反論なり批判ありがしたいがために、通常の想定外の誤読をしているだけではないかと思います。

875 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 03:56:46 ID:CJaQy20Z
>873

清谷といえば軍ヲタで知らぬ者は居ない有名人だからな。マイナス方向で・・・

876 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 04:32:12 ID:xDG84BiB
ワロタ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1111479932/

877 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 08:43:03 ID:4bw5AJCo
>>869
>>870

>間違っているなら正しい方向に誘導しましょうよ。
>「おまえらは批判したいが為に捻じ曲げて解釈してる」
>と悪意ある解釈をしてばっさり切り捨て発言して、訂正誘導しないで批判して終わり。

>ちゃんと『「積極的に戦争を仕掛けていく為」という言葉が急に出てきたことが理由。』と私も他の方も言っています。
>それを踏まえて、ちゃんと何故そういう発言になったかを説明すれば、正しい方向に誘導できるでしょうに。


このド正論消すのはどうかしてるなぁ。

878 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 12:09:53 ID:EJ+b58Ry
>872
はい6度目消し来ました〜w

879 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 12:54:27 ID:i6Tv04fz
新エントリーワロス
朝日の世論調査ひっぱりだして何を御託宣下さるかと思えば
既にコメント欄で魔王がカウンター済みなので転載

>「変える方がよい」は36%、
>「変えない方がよい」が51%。
>憲法第9条改正論は、多くの国民に
>とって魅力的ではないようです。

それは「第1項の改正を含む9条の改正」という条件ですから。

解説
http://obiekt.seesaa.net/article/3453186.html

Re'dige' par: JSF | mai 15, 2005 12:43 PM

各所で散々何時もの朝日流「印象操作」「ネガティブキャンペーン」と
喝破されている事をわざわざ新エントリーで喧伝して下さるとはw
しかも自分の過去エントリーの中でも指摘されてた事じゃなかった?

これでは小倉先生は自ら護憲派に与する者であるとカミングアウト
し続けている事に他ならないとの完走を抱かざるをえないのです。

880 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 12:56:27 ID:EJ+b58Ry
>鮎氏のコメント
はいさらに7度目消し来ました〜w

881 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 13:03:12 ID:qRK/NKQq
弁護士の生活環など分からないが、少なくとも日曜日は暇なのね。

882 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 13:09:28 ID:AXQQXZwe
>>881
そんなことはない。土日は日頃怠った家族サービスや仕事上の読書の貴重な時間だ。
疲れて寝ていることもあるし、逮捕されたクライアントからのSOSで警察へ飛んでいくこともある。
それに、渉外事件だと時差の関係で、土日が金(米国)と月(欧州)となることもある。
だから、四六時中ネットができる弁護士は極少数派のはずだ。

883 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 13:13:23 ID:AXQQXZwe
<保守コピペ>
---------------------------------------------
ずっとROMってましたがコレだけはいわせてください。

朝日の世論調査を元に
>まず、「あなたがいま、政治家に取り組んでほしいテーマは何ですか。(二つまで選択)」について、
>「憲法改正」と答えたのはわずか7%。憲法改正論議に熱心な政治家の先生方と国民との温度差を感じます。

なのにJSFさんには
>複数の世論調査のうちの1つで9条2項改正論が多数を占めただけで、
>その数字を所与の前提としてしまうのはそもそもいかがなものかと思います。

そのままそっくりお返しいたします。
いったい前の段落で述べていたことは何なのですか???
一つの文章の中でどうしてこれだけ矛盾したことが書けるのですか???

Redige par: PIN | mai 15, 2005 01:10 PM
-------------------------------------------

884 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 13:43:43 ID:EJ+b58Ry
>四六時中ネットができる弁護士は極少数派のはずだ。

逆に言うと小まめにコメント削除を実行できる環境にあるということは
「家族サービスよりもコメント削除の方が大切」で、
「仕事が忙しく無い状況」で、
「暇であr(ry

885 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 13:51:30 ID:AXQQXZwe
<保守コピペ>
--------------------------------------------------
あ、そうか。PINさんの主張はこうなんですね。

小倉:「憲法改正」と答えたのはわずか7%。憲法改正論議に熱心な政治家の先生方と国民との温度差を感じます。

↑この小倉さんの主張に対し、
↓同一エントリ内で小倉さんが言っている事をぶつける。

『複数の世論調査のうちの1つで〜多数を占めただけで、その数字を所与の前提としてしまうのはそもそもいかがなものかと思います』

つまり小倉さんは自分の言った事が即座に自分に跳ね返ってきたわけです。

なるほど、私はPINさんの主張を誤読していました、すみません。

Redige par: JSF | mai 15, 2005 01:21 PM
------------------------------------------------


886 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 14:49:23 ID:i6Tv04fz
消されないと思うけど 保存しとくか
--------------------------------------------------
小倉さんは、「憲法改正に関する世論」というエントリーで東京新聞や
毎日新聞の世論調査を既に取り上げているので、このエントリーは
その続編という位置づけなんでしょう。
しかし、このエントリーにそういう前フリが無い為にこのエントリーから
読み始めた人は誤読するでしょうね。
そういう意味では確かに「誤読しやすい文章」だと思います。

>複数の世論調査のうちの1つで9条2項改正論が多数を占めただけで、

確かにこの世論調査が全てではありませんが、これは「国民は憲法改正を
それほど望んでない」という小倉さんの主張に対するカウンターとしては
無視できないと思いますが。

Re'dige' par: J2 | mai 15, 2005 02:04 PM

887 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 15:08:28 ID:i6Tv04fz
>880 保守8回目
---------------------------------------------
8回目
さてと
まともな答えが返ってくるまで延々ここで粘ってみるとしますか

>そして、そのようなコメントの作成・投稿にあてる時間とエネルギーを
>ご自身のもっと有益なコンテンツの作成等にあてて頂ければ幸いです。

私はblogもhpも持ってないんですけれど?

どちらも持たない人間はここに書くなって事ですか?
それは言論統制に通じる考えですよ
JSFさんも書いていますけれど
>「私が何処で何を書こうと、私の自由です」

>・・・過去に自分が言った事が、自分に跳ね返ってくる気分はどうですか、小倉さん。

「私が何処で何を書こうと、私の自由です」は私も見ているので貴方のところで私が何を書こうと自由なはずですけれど?

Re'dige' par: 鮎 | mai 15, 2005 02:46 PM

888 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 15:09:21 ID:hFi5VJQd
もはや、ぼこぼこにされるのを喜んでいるとしか、思えない・・・


889 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 15:18:21 ID:AXQQXZwe
速攻で削除されたみたい

890 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 15:25:48 ID:i6Tv04fz
問答無用の削除って炎上レベル3の「威圧・不誠実で返す」かな

ttp://d.hatena.ne.jp/plummet/20050220/p8
 3:ツッコミに罵倒・嘲笑・威圧・不誠実で返す(着火&燃料投下)

891 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 15:41:48 ID:T6sTkrUi
消す暇があるなら適当なレスに反論すれば良いのに。

892 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 15:43:24 ID:qRK/NKQq
速攻削除って事は延々監視してるのか?

893 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 15:46:37 ID:o79Rlbd2
多分そうでしょう

894 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 16:05:21 ID:ujJZwe3N
暇な弁護士だな。w

895 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 16:06:46 ID:i6Tv04fz
>そして、そのようなコメントの作成・投稿にあてる時間とエネルギーを
>ご自身のもっと有益なコンテンツの作成等にあてて頂ければ幸いです。

コメント欄の監視や削除にあてる時間とエネルギーを 小倉先生ご自身の
もっと有益で自己矛盾の少ないコンテンツの作成やコメントの返信等に
あてて頂ければ幸いです。

結局、HWJの炎上三昧から殆ど何も学ばなかったのがおぐりん自身w

896 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 16:33:41 ID:C3VrTIwD
鮎とおぐりんのどっちが先に音をあげるかの勝負だな


897 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 16:53:09 ID:i6Tv04fz
>896
---------------------------------------------
9回目
(略)
Re'dige' par: 鮎 | mai 15, 2005 04:31 PM

898 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 17:14:51 ID:ujJZwe3N
ま、おぐりんはこのまま続ければ続けるほど、本業にも影響するだろうな。
繁盛するかもしれんが、そのときは客筋が固定されるだろうけど。w

899 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 17:19:34 ID:4bw5AJCo
新エントリー読んだ瞬間、オレも「ハァ?」と思った。
理由はPIN氏と全く同じ。
コメント欄に書きたいところだが、どうせ無意味だから書かない。

900 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 17:31:48 ID:o79Rlbd2
自己矛盾の供述は一番信用性が低い供述

901 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 18:06:11 ID:i6Tv04fz
>897 消えたw

902 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 18:06:40 ID:qRK/NKQq
返事は書かないのに削除はするのな。

903 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 18:18:31 ID:Or0Tox6s
書かないのか書け(ry

904 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 19:48:21 ID:39TYyVF2
へんじがない ただのしかば(略

905 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 20:24:43 ID:i6Tv04fz
10回目
ついに二桁
まともな答えが返ってくるまで延々ここで粘りますんで
自己矛盾だけは説明していただきたいかなー

>そして、そのようなコメントの作成・投稿にあてる時間とエネルギーをご自身のもっと有益なコンテンツの作成等にあてて頂ければ幸いです。

私はblogもhpも持ってないんですけれど?

どちらも持たない人間はここに書くなって事ですか?
それは言論統制に通じる考えですよ
JSFさんも書いていますけれど
>「私が何処で何を書こうと、私の自由です」

>・・・過去に自分が言った事が、自分に跳ね返ってくる気分はどうですか、小倉さん。

「私が何処で何を書こうと、私の自由です」は私も見ているので貴方のところで私が何を書こうと自由なはずですけれど?

Re'dige' par: 鮎 | mai 15, 2005 07:15 PM

906 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 20:39:12 ID:T6sTkrUi
やはり鮎というハンドルネームがオグタンの心証を悪くしている一因だと思われます。

907 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 21:20:25 ID:4bw5AJCo
オレが小倉先生の立場だったらとっくに鮎氏に対して
IP指定の投稿制限かけてるところだけど、
それをやらないのはそういうことができないブログなんだろうか?
それともあえてそうしないで遊んでいるつもりになってるんだろうか?

908 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 21:31:51 ID:i6Tv04fz
保存、これは一応おぐりん擁護コメントなのかな?

小倉先生もどっかで仰られてると思うのですが、憲法の改正にはそれに伴う関係法令
(9条の改正であれば自衛隊法の改正案)も伴うわけで、抽象的に憲法の改正を問わ
れても正直言って関心の持ちようがないです。憲法改正に熱心な政治家達は、改正に
よって具体的に何を実現しようとしているかを説明して欲しいと思います。

Re'dige' par: 佐藤 | mai 15, 2005 06:58 PM

909 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 21:34:30 ID:i6Tv04fz
そして弁天小僧氏の諫言

> 私は、護憲派でも、改憲反対派でもないです。

多分、これは、小倉さんが削除した私の問いへの回答でしょう。まずはお礼です。「ご回答ありがとうございます。」

さて、だとすれば、小倉さんの憲法に関する一連の記事やコメントの意味はどこにあるのですか。
小倉さんが憲法を考えるときの、極々個人的な思考過程の独り言ですか? コメント欄で反応を見て、
自分の考えをシェープアップしようということでしょうか。

加えて、別段、小倉さんが改憲派であろうと護憲派であろうと、大勢に影響はありません。
 そんな中で、コメント欄に寄せられるコメントの意味は、小倉さんの記事やコメントの意図が読み手に
伝わっていないと言うことでしょう。 まさにこれがコメントしてくれている多くのみなさんの小倉さんへの
メッセージだと思いますよ。 自分が意図する以外のコメントが多いのなら、自分の記事の不備を反省
するのが、人の道でしょう。

もし、ご自身の考察過程が、人にどう伝わっているか関係ないし、そんなコメントは聞きたくも見たくも
ないとおっしゃるのなら、コメントを受け付けないのが妥当でしょう。今の小倉さんのやり方は、卑怯な
やり方と言った意味も持つ「釣り」と言われている行為に似てますし、そんな誤解を与えます。

なお、蛇足で付け加えますが、「釣り」かどうかを判断するのは、小倉さんではなく、このブログを見ている、
コメントすらできないできない、しない、小倉さんの言うところの「卑怯系ブロガー」だと言うことも、肝に銘じて置くべきです。

それがインターネットです。
使い方を間違えると、怖い仕組み、怖い道具になると言われる一面と思います。
ITに強いと自負される小倉さんにお話するするのは、釈迦に説法のようで恐縮です。

Re'dige' par: 弁天小僧 | mai 15, 2005 09:11 PM

910 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 21:46:24 ID:HdG07C4t
自分のスタンスをぼやかしながら人の意見にケチばっかりつけりゃ、
そりゃ弁天小僧でなくても窘めたくなるだろう。


911 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 21:52:19 ID:qRK/NKQq
これも消されるのかなあ、やっぱ。

912 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 21:55:49 ID:i6Tv04fz
>911
おぐりんは内容じゃなくて発言者のハンドル見て先ず消す様だからね

913 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 22:02:30 ID:o79Rlbd2
先輩弁護士の投稿ですらバッサリやる方ですから。

914 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 22:56:09 ID:lUARZExZ
>>907
自称「ITに詳しい弁護士」のおぐたんは、なぜか
「ちょっとソース弄ってプロフィールを英仏日3種類用意したら?」とか
「気に入らない相手はIPで弾いたら?」とか
その種の提言に対しては常に完全無視を決め込む人なのです。

本当はITとかネット関連の技術にはものすごく疎い人なんだと思う(w

915 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 23:07:06 ID:oEiZq6Nw
11回目
(中略)
Redige par:   | mai 15, 2005 11:03 PM

どっちもガンガレw

916 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 23:23:10 ID:i6Tv04fz
>909-913
予想通り消えましたw

917 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 23:24:15 ID:qRK/NKQq
IT弁護士と祭り上げられ、、自分でもそう自負してる節があるけど
経歴とか著書を見る限りちょっと違うんでないかと。

918 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 23:31:50 ID:kkb1Jfb8
11回目の違いは名前だけなのに残ってたとしたら、何故名前が問題なのか、という話になる罠。
無論、削除したら相変わらずのチキンレース。

919 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 00:08:24 ID:idgt/4PX
>>917
ネット社会学の権威&熱湯欲研究の第一人者の地位は譲れない!

920 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 00:15:44 ID:T9WBi1BK
>>919
ネット「反」社会学……の誤記では?

921 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 00:19:28 ID:UoUSXHrO
やってる事は社会学そのものだろ。
ttp://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

922 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 00:28:37 ID:T9WBi1BK
>>921さんGJ
 久々に腹抱えて笑った>URL

923 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 00:31:06 ID:UyYxfwON
>>921
おぐたんにとって重要なのはこの辺だろう
>4.なお、データの一部分だけを抽出したり、意図的に資料を誤読したりするのは、 社会学研究上での重要なテクニックですので、日々研鑽に励まねばなりません。
>5.手頃なデータが手に入らないときは、海外に目を向けるのも大切です。「アメリカ では……」「イギリスでは……」と具体例を引くことで、日本人の西洋コンプレックス を上手く利用しましょう。ただし、日本より劣る点には、目をつぶらねばなりませ ん。
>7.マスコミの注目を集め、取材や原稿、講演の依頼が殺到します。
当然一部分のみの抜粋

でも
>80年以上も前に社会学者のジンメルはこう記しています。社会学は川の流れを見る 学問であり、水滴はどうでもいい、と。彼らは、集合的現象のみを扱うのです。個人の事 情など、おかまいなしです。
鮎である先生は川の中から流れが見えているのだろうか激しく疑問w


924 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 00:31:39 ID:V9+wuw5a
オグタン、クロウのブログ取り上げて意見主張してるよっ!
もう駄目駄目だぁ(何をいまさら)

925 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 00:33:34 ID:w/LoIBXR
新エントリ、、

> 「CLick for Anti War 最新メモ」によると、

鼻からコントレックス噴いた

926 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 00:37:34 ID:PpRqW2RJ
とりあえずそこを耐えて読んでみたんだけど、
カッコや注釈といった但し書きが多くてよーわからんかった。

927 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 00:39:25 ID:UoUSXHrO
よりにもよって苦労かよ

928 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 00:39:50 ID:PG8NBCAc
おぐりん、なあ、釣りだと言ってくれよ。w

929 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 00:44:13 ID:jr4HjiQ6
ああ、いわゆる社会学か。つうか斜怪学。

930 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 00:44:46 ID:Kz4HzI0N
>他人の陰口を叩いてそのごく少人数間で
>「繋がっている」にすぎない場合にはそ
>れほど目くじらを立てるほどのことではない

それはつまり、小倉さんがMLに他人の悪口を流した事に対する自己正当化ですか?

Rédigé par: JSF | mai 16, 2005 12:43 AM

931 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 00:45:47 ID:PG8NBCAc
千の書き込みを生み出し 電網の暗闇
いあ いあ こめんつすくらーむ

・・・・クロウは駄目だよ。
あんまり知らないオレだって、真性のナニだって知ってるのに。
柳のブログだって、あれはツッコミ入れるしかない内容なのに。
ああ、とうとう、最後の引き金を引いてしまったんじゃないのか?
もう月曜日だというのに、朝には仕事や学校に行かねばならぬ人が大勢
いるというのに、ここに来て、この最後の最後に巨大で強力で無慈悲な
までに冷酷な呪文を唱えてしまうなんて。
深淵から何が飛び出すのか分かっているのですか?

932 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 00:49:33 ID:UoUSXHrO
たぶん、彼はこれを見たんじゃないかな。
ttp://list.jca.apc.org/public/aml/2005-May/001525.html
苦労がまとめサイト扱いされてるから。

幾らなんでも苦労の愛読者ではない、事を祈る。

933 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 00:50:24 ID:/+2daaTM
昨夜の柳美里の掲示板で起こった騒ぎはたまたま見てたが…あれは主張の内容がどうとか言う以前に、
サイトが何度も内容を変えて再うpされたり、大勢の見ている前で掲示板の書き込みが削除されたりする、
あのリアルタイムでの柳美里の反応が大ウケしていたと見るべきだろう。
かくいう自分も、書き込まれるそばから秒単位で全削除されていく掲示板がなんだか面白くて
つい10秒に一回ぐらいづつ画面リロードしながら暫く見物してしまった(w
まぁ。おぐたんから見れば削除大好き人間同士ということで、他人事じゃないのかもなぁ。

934 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 00:52:51 ID:PG8NBCAc
・・・はっ、これはもしやネット右翼を寝不足においやるためのおぐりんの策謀?

935 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 00:55:12 ID:BsyYfZD7
あー、>915なんだが

11回目も消えますたw

936 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 01:02:22 ID:w/LoIBXR
>>932
これを見た、て・・

jca.apc.org見て、そこにまとめサイトとして示されたclawの日記(というか本人の誘導)に行き、
それを引用する・・

小倉氏は、世の中に「ネットウォッチ」という概念があるということを知らないのだろうか・・


937 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 01:21:48 ID:UoUSXHrO
苦労も匿名ブロガーだよなあ。

938 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 01:24:43 ID:BsyYfZD7
>メリットを説明せずに賛成せよと言われても

>10人中9人が誤読していると言うより、書かれたものを通常の読み方をしていたのでは
有効な反論をできないと言うときに、それでも反論なり批判ありがしたいがために、
通常の想定外の誤読をしているだけではないかと思います。

小倉っち先生。
自分の言葉を忘れないでくださいよ。

>>ただ、何でも悪意で解釈しようとする人にも悪意で解釈される余地が無くなるように
行動しようとすると結局何も行動できなくなるので、それはそれで仕方がないことなのでしょうね。


間違っているなら正しい方向に誘導しましょうよ。
「おまえらは批判したいが為に捻じ曲げて解釈してる」
と悪意ある解釈をしてばっさり切り捨て発言して、訂正誘導しないで批判して終わり。


ちゃんと『「積極的に戦争を仕掛けていく為」という言葉が急に出てきたことが理由。』と
私も他の方も言っています。
それを踏まえて、ちゃんと何故そういう発言になったかを説明すれば、
正しい方向に誘導できるでしょうに。


全員にそれを望みはしないけど、自分で言ったことくらいは達成
――いや、達成できるように努力くらいはしてほしいにゃー。

結局現時点ではmai 12, 2005 08:25 AM発言の意図がいまいち曖昧なため、
理解が停止してしまった状態。
この発言は誰もそんなことは考えていないということでスルーして読めばよいと?


>もちろん、国際紛争の解決のために積極的に戦争を仕掛けていくためには憲法改正は必要ですが、
それは多くの国民の願うところではないですね。

・人は戦争を仕掛けるために憲法改正を願わない。
・そやなー

賛成とか反対とか言う前に、これで何をしたのかわからないから、
議論しようという機運すら盛り上がらないといえそうです。
下のように、憲法改正をそんな理由で願ってないですよというしかない。


Redige par: サスケット | mai 16, 2005 12:52 AM


はい、消された

939 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 01:26:16 ID:BsyYfZD7
> I've returned.

>運営に対する議論を本来のコンテンツから切り離すというのは、別に珍しい話ではありません

というか、このエントリのカテゴリ「Weblogs」ですよねー?

カテゴリの以前のエントリを見てもコメンツスクラーム!関係の話題ですし、
このエントリもHWJの運営についてですし、
ブログ運営に対する議題こそが、このカテゴリのコンテンツなのではないでしょうかー?
まあ、正確には「私の」ではなく「私や他の人の」ブログ運営がこのカテゴリのお題なのかなー。

故に本来の話題に関するコメントを切り離して、別カテゴリ(Current Affairs)の話題だけ残したうえで、
「本来のコンテンツだけ残す」と言う発言と言うのは珍しいんじゃないかと思いますねー。
全部消すか、両方残すのは珍しくないんですけどねー。複数カテゴリのエントリで、
Weblogsが主カテゴリ、Current Affairsをサブカテゴリと扱ってると考えられますからー。

いや、例えばフランス語で「Weblogs」が憲法問題とかの意味ならごめんなさいー。フランス方言には疎くてー。



>blog主がコメントを削除することが可能なアーキテクチャーのもとではblog主の判断で
コメントを自由に削除することは当然に許されるという結論にならないとおかしいはずです。
コメンテーターだけがアーキテクチャーが許す自由を満喫し、blog主がこれを満喫できないというのはおかしいです。

あと、小倉先生は、自分の発言も消してますけど、イコール自分の発言も切り離さなきゃいけないという判断だったのですよねー?
ブログ主が許容している運営に対する話題に、コメンターがレスポンスを満喫できないというのはおかしいです。

つまりですねー。
ブログ主が自分には許容している話題を他の人に許可しないと言うことは
独り言つぶやいてるみたいなものじゃないですかー?
なんていうかコメント欄の意味が無いのですよねー。

ていうか、許容も何も(私に関しては)最初から運営に対する話題が本来のだと思ってたんで、
気にしてなかったんですけどねー。エントリに関連したコメントをしてますから。


まあ、自分の発言も消してるあたり「実は‘自分’は‘自分’も許容してない」と言うことになるんですが、
それはそれでブログ主はナニ遊んでるんだろう?みたいな?
せっかく書き込んだというのに、「実は釣りでしたー。ブログ主の発言は無かったことー。
よってその発言に関する話題も無かったことー」なんてなると、ブログ主のコメントに釣られた人は
書き込む時間の無駄であると思っています。


Redige par: サスケット | mai 16, 2005 12:54 AM


これも消された


940 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 01:30:14 ID:OCW3Q1Vc
早っ!
いつ寝てるんだ・・・?

941 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 01:30:58 ID:wd5OrdLM
>技術的または法的な対抗策を講ずることがよりいっそう必要となります。
具体的にどういうことよ?特に「法的な対抗策」って意味わからん。
「陰口禁止法」でも作れってか?


942 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 01:33:23 ID:T9WBi1BK
<速攻削除>
-------------------------------------------------
小倉様へ。更紗です

MLにあんな投稿したくせに、こんなこと書けますね!

きちんと説明責任果たして無い人が、いくら書いても誰も賛同しませんよ。

Redige par: 更紗 | mai 16, 2005 01:29 AM
-------------------------------------------------

943 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 01:42:13 ID:T9WBi1BK
スクリプト数行かけば対応できるのに
なぜ,手作業の削除に拘るだろうか?

944 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 01:44:55 ID:T9WBi1BK
<削除前の保守>
--------------------------------------------------

>私は“「CLick for Anti War 最新メモ」によると”という文を見て思わずウーロン茶を吹きました。

流石に私は全文読んだあとに、引用下をチェックして吹きましたがー(笑)


>匿名で他人の陰口を叩くことによって「繋がり」を感じて生きていくというライフスタイルは、ブログというシステムから「コミュニケーションの双方向性」を相当程度犠牲にしてまで守らなければいけないものなのかということに私は大いなる疑問を抱かざるを得ません。


別に引用元の引用元を手繰らなくても。引用元そのものが批判対象だったのでー。


卑劣なコメンツスクラマーを批判する人物自体が卑劣だったという皮肉は、なにかを暗示させたかったのかな、と(笑)

Redige par: サスケット | mai 16, 2005 01:40 AM
---------------------------------------------------

945 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 01:47:52 ID:BsyYfZD7
>943
>914


つーか汚愚痰
いい加減、削除でしか対応しないのをやめてコメントするか
いづれかのエントリのまとめでもやってくれませんか?
生温かく見守っているこっちも戦線拡大過ぎで保存するのも大変です

946 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 01:57:44 ID:UoUSXHrO
どんどん消えてるな

947 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 02:07:15 ID:T9WBi1BK
「偉大なコメンツデリーター」の称号でつか
# ちゃんと複数形にしてまつ

疑問:なぜ「コメントスクラム」と単数形なのか?
    正しくは「コメンツスクラーム」が発音も近いし

948 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 02:30:44 ID:T9WBi1BK
素朴な疑問

 なぜ日本語版のブログで仏蘭西語がタイトルなんだろうか?

949 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 02:34:58 ID:/+2daaTM
これも多分、朝までには削除だな。一応、保存。
--------------------------------------------------
>5月25日付けの「CLick for Anti War 最新メモ」によると

ブハッ、思わずウーロン茶吹きました。

・・・小倉さん、九郎正宗がどういう人物か調べてから引用した方が良いですよ。
御自身の評価をこんな事で落してしまっても仕方が無いでしょう。

しかしこれを引用するってことは、小倉さんはあのMLに参加している訳ですか?

って事は、バリバリの左翼思想家だったんだ・・・ええっと、想定の範囲内です。

Rédigé par: JSF | mai 16, 2005 02:14 AM
---------------------------------------------------

950 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 10:10:51 ID:jKllJq5k
コメンツスクラーム!
おぐ(*´Д`)ハァハァ
コメンツスクラマーをやりこめるつもりが
喜ばせちゃってどうするんだw

まあ、コメント削除すりゃ善意のROMは騙せるから構わんか。な、おぐ。
もしくはスキルアップして、エントリごと削除とかどうよ(・∀・)

951 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 10:30:28 ID:UyYxfwON
見るたびに何かが消えているよ
本当に何時仕事しているんだか

秘書が消しているとかはありえないだろうし

952 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 10:39:24 ID:o3GM/A/l
>944
>949
既に消えてる?

良かった昨夜は早目に寝ておいて
こんな面白いの目にしてたら眠れなくなってたよw >925-

953 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 11:08:49 ID:G6GdJuav
小倉先生、私が問うているのは「西側諸国」がどうとか「社会主義体制」がどうとかいう事ではなく、
「小倉先生ご自身が『民主主義』であるとか『国民の良識』というものを信じているのか」
です。

「西側諸国云々〜」が回答であるとした場合、小倉先生は「国民の良識」も「民主主義」も信用していない、と言うことでよろしいでしょうか?


Redige par: 水上景 | mai 16, 2005 09:37 AM

一応、保存。
ttp://benli.typepad.com/annex_jp/2005/05/post_4.html

954 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 11:15:54 ID:wd5OrdLM
>この場合、あえて対象人物の目に触れるところで悪口を
>言っているので、正確に言うと「陰口」ではありません。
だったら「陰口」って書くなよ!「正確に言うと」もなにもそういうのは
普通「陰口」とは呼ばないだろ。
世間ではそう呼ぶが、正確には違うという場合に使うべきことで、
自分で勝手にそう呼んで、一人ボケツッコミってわけわからんわ。

955 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 12:35:11 ID:UyYxfwON
コメント欄閉じるとか、前の隔離掲示板みたいに登録しないと書けないようにするとか
IPやドメインで弾くとか(ITに詳しい彼には設定できないはずはない)
それこそ法的根拠に乗っ取って気に入らない書き込みをした人間を訴えるとかwww
すれば良いのに、なんでそれらの方法を取らないで削除に走るんだか


956 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 14:27:02 ID:x/0xT/Ef
メーアド入れないと書き込めない現状でもコメンツスクラームと呼べるような
「bog主が捌ききれない程のコメント殺到」状況には程遠いというのにw

957 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 14:37:35 ID:x/0xT/Ef
>956
「blog主が〜」、bogって何だ>俺

>935
12回目だか13回目も消えた?

958 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 17:09:53 ID:idgt/4PX
朝日の世論調査
---------------------------------------------------
>手先様
感想に反論されても困ります。
---------------------------------------------------

勧めたい・・・チラシの裏を勧めたい(´Д`;)

959 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 17:12:01 ID:yEoJoXdt
小倉"清冽なる鮎"秀夫大先生のブログに「鮎」が棲めないとは如何なることかw

960 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 17:46:39 ID:stlkrvgJ
21回目
まともな答えが返ってくるまで延々ここで粘りますんで
自己矛盾だけは説明していただきたいかなー

(略)

Redige par: 鮎 | mai 16, 2005 05:27 PM

1日中削除かオグタン。

961 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 18:41:52 ID:TC6+YLYo
21回か・・・
お互いようやるわ

962 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 18:49:20 ID:UyYxfwON
>そして、そのようなコメントの作成・投稿にあてる時間とエネルギーをご自身のもっと有益なコン テンツの作成等にあてて頂ければ幸いです。

おぐたんは、削除に当てる時間を有益に使えば良いのに

963 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 19:51:48 ID:2EhZUiNU
 私のブログのコメント欄で、第三者の悪口は止めてください>JSFさん。

 なお、私はAMLには参加していません。
(といいますか、私はいわゆる左翼系の活動には一切参加していないのです。普通の企業法務系というか知財系弁護士ですから。)。

 ただ、左翼の言うことだから全て間違っているという考えには立たないので、柳美里さんのブログがコメントスクラムに襲われた経緯について端的に説明がなされているかのエントリーにリンクを貼ることに何の躊躇も感じないのです。

 JSFさんはあのエントリーの記述は彼によるデマ・捏造だというご見解ですか?

(これはメタな議論なので、そんなに長くは残しません。)

Redige par: 小倉秀夫 | mai 16, 2005 07:26 PM

964 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 20:06:02 ID:x/0xT/Ef
保存
------------------------------
これまで二度書いて二度消されましたが、意図としては「検証しないで記事を掲載することは
後でトラブルの元になる」ということでしたが、まあ、また消されてはたまらないので今回は
それのみにとどめます。
しかし内容くらいは目を通しておいて欲しかったです……記事の日付が「5/25」になってるという
誤字の報告もしておいたのですが。(「5/15」の間違いです)

Re'dige' par: 手先 | mai 16, 2005 07:33 PM

965 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 20:07:00 ID:x/0xT/Ef
保存
------------------------------
>私のブログのコメント欄で、第三者の悪口は止めてください

悪口ではありませんよ、事実を指摘しただけですから。
小倉さんはネット上での九郎正宗の評価をご存知でないようなので教えて差し上げただけですが。

九郎正宗は匿名で他人を誹謗中傷する行為を繰り返す問題児であり、人格攻撃を平然と行う人物です。
2ちゃんねるでコピペ荒らしを繰り返しアクセス禁止を食らっている、要注意人物です。

>なお、私はAMLには参加していません。

では何処で知ったのです?

>あのエントリーの記述は彼によるデマ・捏造だというご見解ですか?

別にそんな事は一言も言ってませんよ? 何を過剰反応されているのです。

“ソース元が九郎正宗である”と聞いて「ウーロン茶を吹いた」ほど笑劇を受けただけ。

Re'dige' par: JSF | mai 16, 2005 07:52 PM

966 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 20:07:34 ID:x/0xT/Ef
保存
------------------------------
小倉さん、こっちへの反論もお願いします。

>他人の陰口を叩いてそのごく少人数間で
>「繋がっている」にすぎない場合にはそ
>れほど目くじらを立てるほどのことではない

それはつまり、小倉さん自身がMLに他人の悪口を流した事に対する自己正当化ですか?

Re'dige' par: JSF | mai 16, 2005 07:54 PM

967 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 20:08:05 ID:x/0xT/Ef
保存
------------------------------
> ただ、左翼の言うことだから全て間違っているという考えには立たないので、

そんな考えはどなたも持っていないと思いますよ。左翼だとかそんなレベルを超えて、これまでネット上での幾多の言動によって、極めてネガティブな風評を確立した人物ですから、「調べた方が...」という忠言は真っ当なものだと思います。

Re'dige' par: J2 | mai 16, 2005 07:56 PM


968 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 20:09:36 ID:x/0xT/Ef
そろそろ次スレを・・・・・ ヲイラは駄目だった orz

969 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 20:41:52 ID:/+2daaTM
次スレ
【IT弁護士】小倉秀夫3【あ痛てて弁護士】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1116243656/l50

970 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 20:45:27 ID:x/0xT/Ef
>969 dクス

相変わらず匿名批判ですか、そうですか>おぐりん
------------------------------
このエントリーで重要なのは、柳美里氏のブログへのコメントスクラムに関する記述が正しいものであったのか否かであって、それ以外の主張についての評価云々は関係がありません>J2さん。

匿名で発言している皆様が「誰が語ったのか」を重視しているのにはとても違和感があります。

Re'dige' par: 小倉秀夫 | mai 16, 2005 08:07 PM

971 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 20:49:49 ID:AGrSZACE
>>970
>匿名で発言している皆様が「誰が語ったのか」を重視しているのにはとても違和感があります。

その匿名を否定している小倉先生が「誰が語ったのか」を無視するのにはとても(ry


なんで何も考えずにリフレクかかるような事をこうも不用意に言うのか。

972 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 20:53:56 ID:x/0xT/Ef
まあ、あれだ
捏造おかまいなしの三流ゴシップ紙(誌)の記事をソースにするのは
真面目なサイトであれば躊躇するものではあろうに・・・・

973 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 21:01:12 ID:Yva1shfb
>>972
まてまて、世の中には与太話で総理大臣に国会で質問したアホが居るぞ。w

974 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 21:04:52 ID:x/0xT/Ef
>973
いや、だって そいつ「アホ」だからw

・・・・・・これはある事実についての意見ですが、それをもって我らが
おぐりんが同類項と云う話ではありません。

975 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 21:14:52 ID:sCnwcCia
なんというか・・・自爆連鎖地獄にはまっている気が

976 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 21:16:20 ID:UyYxfwON
>975
それいつもの事だし

977 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 21:20:40 ID:yEoJoXdt
誰が語ったのかじゃなくて、やっぱ中身を重視しないとねー。
肩書きとかもネットじゃ関係ないもんねー、小倉秀夫 弁 護 士 。

九郎正宗も匿名なんだから、その中身を吟味しなきゃだわ。
とりあえず最新の日記
ttp://d.hatena.ne.jp/claw/20050516

ブログ主一発目のコメント
># claw 『まだいたのかクソバカw (@∀@)


うわあ

978 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 21:24:46 ID:UyYxfwON
>977
おもしれえw

># clawたんの法則 『とりあえず過去のエントリーにつけられた都合の悪いコメントは無視し続け、延々何事もなかったかのよ うに新しい話題でそのコメントを無視しようとする。
おぐたんにも通じる
似たもの同士でシンパシーを感じたんだね


979 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 21:25:20 ID:wd5OrdLM
無限ループ地獄

980 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 22:08:21 ID:87oO1k6I
てか、次スレどうするん?

981 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 22:10:34 ID:FQ+AeDEL
>>980
>>969

982 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 22:16:56 ID:lKt+c6zN
平田たんキターw

983 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 22:40:45 ID:87oO1k6I
>>981
スマン 見落としてた。

てか、平田ナニやってんだよw

984 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 23:03:10 ID:0mW9sf6c
平タン…おそろしい子!

985 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 23:06:37 ID:UyYxfwON
平田のコメント削除キターw
依頼から削除までのスピードが異常
必死になって削除しまくっているんだな

986 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 23:17:32 ID:o3GM/A/l
平タソの書き込み内容キボン

987 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 23:21:16 ID:TGmhb1fy





988 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 23:29:54 ID:/+2daaTM
保存保存♪
---------------------------
ご無沙汰して、どうも申し訳ありません。お願いがあります。
私のコメント
 Rédigé par: 平田 | mai 6, 2005 08:07 AM
を削除していただけないでしょうか。
勘違いで書いてしまったため恥ずかしくなってきてしまいました。
自分で削除しようと思って、一生懸命辞書を引いてみたのですが
頭が悪いのでやり方がわかりません。こんなコメント欄に書くのも
どうかと思いましたが、メールを送ろうにもどこをクリックして
いいか判りません。
 削除すると整合性が取れなくなるため問題かもしれませんが、
勘違いで書き込んだことが恥ずかしく夜も眠れません。それに、もう
既に明らかに矛盾しているコメントが多々あるので「大丈夫」(注1)だと
思います。もちろん、このコメントも(注2)削除していただいて構いません。
 お手数をおかけして申し訳ありませんがよろしくお願いします。

(注1)ここでいう大丈夫とは、現在コメントしている人たちのことを言っている
のであって、後から見に来た人たちのことではありません。

(注2)「も」というのは前の書き込みとこの書き込み、「両方とも」の「も」です。

Rédigé par: 平田 | mai 16, 2005 10:13 PM
----------------------------------------------

989 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 23:38:46 ID:P2FRu/eC
平田いやらしいよ平田

990 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 23:45:52 ID:AGrSZACE
>>988
こういう人を絶対に敵に回したくねぇなぁw

991 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 23:48:39 ID:rc9tUJHi
えーっと、今夜の分だれか保存してるよな>コメンツスクラーム!欄

992 :法の下の名無し:2005/05/16(月) 23:51:51 ID:sCnwcCia
匿名で 『まだいたのかクソバカw (@∀@)
なんて発言をしり人物も、小倉先生の判断
次第では「清冽なる鮎」になるわけだ・・・

993 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 00:09:35 ID:9CLKkwie
>>992
それが小倉クオリティ。
そう言えばこの人、弁護士だったんだよな。
なんとなく鬱。


994 :盛り上がって参りました:2005/05/17(火) 00:11:23 ID:CUh86YZi
JSFさま
>「人格非難」とはこういうのを言うのでは?

これにさらに付け加えるなら、この九郎氏の人格攻撃の罵倒は、九郎氏の話題に取り上げられた柳美里氏のblogで、柳氏が行ったものを真似しています。
元々は柳氏がやっていたんですよね。

Re'dige' par: 手先 | mai 17, 2005 12:00 AM

小倉さん、なにがおかしいかって、小倉さんは「匿名での批判」を非難しておきながら、よりにもよって九郎正宗を引用している点ですね。

彼の最新の日記
http://d.hatena.ne.jp/claw/20050516
># claw 『まだいたのかクソバカw (@∀@)

えーっと、小倉さん。
「人格非難」とはこういうのを言うのでは?

Re'dige' par: JSF | mai 16, 2005 11:50 PM


995 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 00:20:33 ID:/Bxx15ol
さて、おぐ様の手によるコメンツスクラーム!粛正は深夜か早朝か

996 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 00:31:37 ID:pcq4H2L4
おぐりんは必死になって矛盾している整合性を探していますw

997 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 00:32:52 ID:/Bxx15ol
魔王様の先回りキター
---------------------------------------------------
うしさんへ追記。

>やはりおかしなお話ですね。

別におかしくはない。仮にうしの言い分が正しかったとしても、「愛・蔵太氏もおかしいのではないか?」という結論にしか至らず、小倉氏や九郎正宗を擁護する事には成り得ない。

愛・蔵太氏がおかしいかどうかは、氏のブログでやるか私の所でやろう。小倉氏のブログでやる必然性は無い。思う存分相手をして上げるから直ぐに来なさい。

・・・と、言う感じで誘導すれば宜しいですね、小倉さん。

Re'dige' par: JSF | mai 17, 2005 12:17 AM

998 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 00:43:54 ID:qnz1tBwN
そろそろ次スレ行こうぜ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1116243656/

999 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 00:54:55 ID:/Bxx15ol
では↓1000を華麗に埋めて移動しますか

1000 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 00:55:06 ID:fZbAR/nJ

コメンツスクラーム!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

315 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)