5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【法哲学の革新者】碧海純一

1 : :2005/04/27(水) 05:25:39 ID:QNdc8JkU
日本の法哲学は、碧海純一の登場により革新されました。
碧海氏の功績について語り合いましょう。

1 神戸大学に出されたのに、本郷に戻った
   →教養学部に出ていた小林直樹は、憲法に転向
    →本郷法哲学の革新+本郷憲法学の革新
2 価値哲学から理論哲学へ、シフトしました
3 多くの弟子を養成しました
   →森村氏は、長らく立教大学にいました
    →一橋法哲学に影響を与えました
4 本郷退職後、長尾氏を後任にしませんでした
   →井上達夫の現在は、ここに由縁があります。



2 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 06:56:49 ID:zrTikQsL
朝っぱらからこんなこと書いてる奴、キモっ。

3 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 07:13:12 ID:BDVfu5uB
>>2
お前のレスもなかなかのものだぞ

4 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 11:35:29 ID:AD2CrD/5
法鉄スレ大杉

5 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 18:56:26 ID:c+o5YaF3
井上茂先生は、いずれ本郷に戻るつもりでお茶大に行ったのに、
尾高先生が歯医者で亡くなって戻れなくなったと語っていたそうな。

6 :法の下の名無し:2005/04/27(水) 19:23:19 ID:QNdc8JkU
>>05
小林先生が本命だったのでは?
と思うのですが、どうなんでしょうか?

7 :法の下の名無し:2005/04/28(木) 06:46:59 ID:lqtRW13e
そういえば、碧海先生って古稀はとっくの昔だよね。

8 :法の下の名無し:2005/04/29(金) 13:57:56 ID:1GEOtZfN
まさか碧海スレとは思いもしなかった。


9 :法の下の名無し:2005/04/29(金) 15:46:58 ID:pJLQxF5a
アオマイズって何?

10 :法の下の名無し:2005/04/29(金) 17:39:46 ID:kF51PKEj
>>8
何のスレと思ったんですか?

>>9
アオマイズ=碧海化

反対(?)語
デアオマイズ

11 :8:2005/04/30(土) 07:17:51 ID:ggvKM0/n
次に建つ法哲スレととかるちょ。
井上スレ    2(ズバリ本命)
嶋津or森村スレ 3(リバタニアンスレがないので)
加藤新平スレ  5(西の人が一人しか出てないので)  
穂積一家スレ  7(陳重、八束、重遠の順で)
尾高スレ    9(既にノモス主権論スレがあるので苦しいか)
邪馬台国スレ 15(既に話題に上っているので)
大○スレ   25(大穴)

12 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 11:55:49 ID:qZJ8cK2B
>>11
それは、新手の、スレ建て依頼なの?

13 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 20:38:20 ID:wH3FuV9L
>>11
そんなかでは尾高がいいかなあ、井上のはよーわからん
あと北欧リアリズムの佐藤節子やら自然法のホセヨンパルトやら
プロパーじゃなけりゃ恒藤恭やら横田喜三郎やら田中耕太郎やら

14 :法の下の名無し:2005/04/30(土) 22:02:28 ID:qZJ8cK2B
>>13
自然法スレは、既にある。
恒藤氏は、プロパーだと思うが(国際法のプロパー?)

私的には、大学別(系統別)のスレが面白いのかな?って思う。

灯台系
非専従者:穂積、高柳、小野、筧、美濃部
専従者:尾高
    尾高弟子:井上(お茶、中央、壮大)
         矢崎(飯台)
         阿南(筑波)
         小林(東京)
         松尾(知らない)
         碧海(東京:後継者)
         上原(一橋)→高橋(関東学院)
      碧海弟子
         長尾(東京)
         井上(東京:後継者)
         森村(一橋)
         島津(千葉)
         長谷川(北大)

15 :法の下の名無し:2005/05/02(月) 01:09:17 ID:YTzYoxL6
>>14
恒藤さんは法学系では法哲学プロパーだけど、
それ以前に経済系の業績もあるから完全なプロパーとはちょっと違う
(京大法学部より先に経済学部で教授をしていた)

16 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 01:23:43 ID:WBfprnlo
碧海先生の『法哲学概論』
初版本は論旨が明快で切れ味鋭かったけど
最近の版のを見たら意外とマイルドな叙述に…
人とは変わるものなのだなあ

17 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 18:49:27 ID:fIoxLWFU
>>16
最近の版って、全訂第2版?
あれは、考えに迷いがある、というか、
上手く整理し切れていない。
というのが、私の読後感なのだが。

それにしても、初版本は、古書ででてこないもんな、

18 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 20:24:14 ID:cF37mrV3
碧海弟子って全部で何人?

井上(東大)、森村(一橋)、
桂木(学習院)、嶋津(千葉)、
石山(大東文化)、名和田(法政)、
長尾(東大→日大)、蓮沼(神戸)、
森際(名古屋)、小林(立教)、
長谷川(北大)、長谷川(東京水産)、

他にもいる?

19 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 00:37:35 ID:PMuOsvMG
上原(一橋)、笹倉(早稲田)

20 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 01:08:46 ID:TsGVw0Hj
>>19
上原(一橋)は、尾高先生の弟子じゃないのかな?

21 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 21:19:46 ID:PMuOsvMG
>>20
長尾の本では碧海弟子ってことになってた。

22 :法の下の名無し:2005/05/20(金) 11:13:10 ID:G1emqMfN
むかし中公新書だしてなかったけ?明晰なんだけど中高生にもすごく分かりやすい入門書だった覚えが。

23 :法の下の名無し:2005/05/20(金) 12:55:02 ID:e59KWqZ4
「法と社会」は法学入門書として最高のものだと思うよ。

24 :法の下の名無し:2005/05/20(金) 13:11:17 ID:A8MXx6z3
miyuki1223ks@yahoo.co.jp
メールしてお^^

25 :法の下の名無し:2005/05/21(土) 07:22:18 ID:XDEEKfg3
>>22
>明晰「なんだけど」中高生にもすごく分かりやすい
を教えて。



26 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 19:20:30 ID:4KDAQmtJ
age

27 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 02:02:16 ID:JECGHEkU
法哲学概論って初版と現版でそんなに違うんですか?

現版、結構好きなんですが、初版の方が明晰と聞いて
非常に初版に興味を覚えました。

28 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 18:19:11 ID:TA43OYhL
初版は古本屋でも見かけないんだよね。
講談社学術文庫とかで初版を出してくれないかと思うんだけど。

29 :法の下の名無し:2005/06/25(土) 18:12:09 ID:SiboYV3q
初版・新版と全訂第1版は、相当違う。
全訂第1版と全訂第2版とも、相当違う。

>現版、結構好きなんですが
私は、全訂第1版から入ったのですが、現版は、相当、未整理のままで
世に出した、という感想しかもてなかった。



7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)