5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

消費者契約法:不利益事実不告知

1 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 14:46:11 ID:ivB+5DFe
今後、裁判が増えていく分野です。
http://www.geocities.com/toshibafubai3/
http://homepage2.nifty.com/tokyufubai/
東急不動産(販売代理:東急リバブル)が不利益事実を告知せずにマンションを販売したとして、
東急不動産を被告とし、消費者契約法4条(不利益事実不告知)に基づき、マンション購入契約の取消及び購入代金の返還を求めて東京地裁に提訴した。

2 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 16:02:59 ID:/eXzDpKl
>>1
乙といいたいのですが、もうちょっとスレタイに汎用性もたせてください

3 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 16:38:40 ID:+8EMC9+3
消費者契約法全般を扱いましょう

4 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 16:52:04 ID:A54cUPdF
行政書士の資格取ったときに勉強したきりだわ
民法の詐欺要件が緩和されてるんだよね?

5 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 18:16:13 ID:+8EMC9+3
詐欺でなくても取消できます。

6 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 21:10:57 ID:+8EMC9+3
  ∧_∧
 ( ・∀・)
 (    ) 優良スレ認定!
 | | |
 (__)_)


7 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 22:21:52 ID:N5I1Ll0E
四宮民法よりお借りして・・・
重要事項についての不実告知(4条1項1号)
@事業者が契約の締結に際して、A重要事項に関し、B事実と異なることを告げ(不実告知)
Cこれによって消費者が誤信し、それによって契約の申込み又はその承諾の意思表示をしたこと。
☆効果…取消権の発生
・事業者の故意は不要 ・告知した事実についてそれが事実に反することを事業者が認識している必要はない(無過失でもよい)。


8 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 22:24:08 ID:N5I1Ll0E
不確実な事項についての断定的判断の提供(4条1項2号)
@事業者が契約の締結に際して、A物品、権利、役務その他の当該消費者契約の目的となるものに関し、
将来におけるその価額、将来において当該消費者が受け取るべき金額その他の将来における変動が不確実な事項につき、
B断定的判断を提供し、Cこれによって消費者が提供された断定的判断の内容が確実であるとの誤認をし、それによって
契約の申込み又はその承諾の意思表示をすること。
☆効果…取消権の発生
・民法95条、96条のような要件の充足は、この場合必要ない。


9 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 22:27:44 ID:N5I1Ll0E
不利益事実の不告知(4条2項)
@事業者が勧誘する際、Aある重要事項または当該重要事項に関する事項について
消費者の利益となる旨を告げ、かつ、B当該重要事項について消費者の不利益となる
事実を故意に告げなかったことにより、C当該事実が存在しないとの誤認をさせ、
それによって契約の申込み又はその承諾の意思表示をすること。
(事業者が消費者に対し事実を告げようとしたにもかかわらず、消費者がこれを拒んだ場合にはあたらない)
☆効果…取消権の発生
・重要事項について、不利益となる事実を「故意」に告げなかった場合でなければならないという点で、
故意を不要とする「不実告知」・「断定的判断の提供」と異なる。
・民法の詐欺(96条)の場合は沈黙も詐欺となる場合があるから、この規定が詐欺より救済範囲を拡大しているわけではない。


10 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 22:29:24 ID:N5I1Ll0E
困惑行為(4条3項)
@事業者が契約の締結に際し、A「不退去」又は「監禁」により、消費者を困惑させ、
それによって、契約の申込み又はその承諾の意思表示をさせること。
・民法の強迫(96条)では、二段の故意・強迫行為・強迫の違法性という要件が必要であったが、
消費者契約法の困惑行為ではこれらは不要。


11 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 22:32:43 ID:N5I1Ll0E
こんなもんかな。間違ってたらスマソ

12 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 22:37:23 ID:N5I1Ll0E
民法との比較
・消費者契約法の?不実告知、?断定的判断の提供、?不利益事実の不告知、
 ?困惑行為における取消は、善意の第三者に対抗できない(4条5項)。
 民法においては、強迫による取消しの場合は善意の第三者に対抗できる
 という点で異なる。
・消費者契約法においては、事業者が消費者契約の締結の媒介を委託した
 第三者によって、?〜?がなされた場合、取り消すことができるのに対し、
 民法においては、第三者の強迫の場合には取消すことができるが、第三者の
 詐欺の場合には契約の相手方がその事実を知っているときに限り、取り消しうる
 ものとされている(民法96条2項)。
・消費者契約法は?〜?の取消権の行使期間は追認可能時から6箇月、契約締結時から
 5年としている(消費者契約法7条)のに対し、民法は詐欺・強迫の取消に関し、
 追認可能時から5年、行為時から20年としている(民法126条)。


13 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 22:39:11 ID:N5I1Ll0E
詐欺・強迫との関係
消費者契約法の不当勧誘に基づく意思表示取消権は、民法の詐欺・強迫
に基づく意思表示取消権の行使を妨げるものではない(消費者契約法6条)。
従って、消費者は要件を充足する限り、両者の取消権を行使することができる。


14 :法の下の名無し:2005/05/03(火) 22:41:14 ID:N5I1Ll0E
>>12
文字化けしちゃった
「?」は順に1〜4とする。

15 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 11:35:01 ID:UTKK/c3g
>民法の詐欺(96条)の場合は沈黙も詐欺となる場合があるから、この規定が詐欺より救済範囲を拡大しているわけではない。
実際のところ、詐欺が認められるのはかなり大変なところですが、新法の趣旨として同じでいいのでしょうか?


16 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 11:35:54 ID:30RkEnzN
初歩的な質問で恐縮ですが、“取消”の意思表示は裁判外で行使できますか。

契約解除などと同じく内容証明郵便とかで意思表示すれば取消の効果は生じるのでしょうか。
それとも詐害行為取消権の行使と同様に、裁判上の手続きによってのみ取消権を行使
出来るのでしょうか?

17 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 13:26:25 ID:IiTa1dEf
>>15
民法96条もしくは消費者契約法は要件を充たしていれば
どちらを主張してもよいものと考えます(消費者契約法6条)。
つまり行使する側としては、どちらか主張しやすいほうを選んで行使
することができます。
>>16
この法の趣旨は裁判外での簡易、迅速な紛争解決(衆議院
商工委員会 消費者契約法案に関する附帯決議 平成12年4月14日)
にありますから、裁判外でも行使することができるものと考えます。

18 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 13:35:34 ID:30RkEnzN
>>17
サンクス。



19 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 16:04:59 ID:j7szG5V2
19

20 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 17:33:52 ID:LzBuiqJ1
<過剰工事>3年間で数千万円分、認知症の老姉妹食い物に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050505-00000009-mai-soci
最近、こういった事例が多すぎるような気がします。この姉妹のケースであれば
認知症という事で民法上でも保護されるとは思いますが、会社が偽装倒産などを
して逃れる場合もありえます。予防法としての行政の介入がもう少し緊密にならんもん
でしょうかね。民生委員などを使ってやれば結構な対策は取れると思うのですが・・・・・。

21 :法の下の名無し:2005/05/05(木) 18:29:50 ID:PqP0LAIA
>>20
これから高齢化社会に入っていくわけですし、
こういった事例は増えることでしょうね。
これを期に行政もそういった対策に取り組んで
ほしいですね。

22 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 00:42:16 ID:8t5hqk9U
>>20
行政に任せるには厳しいんではないですか?
相手はやくざ同然の業者ですから、お役所仕事じゃまるで無力ですよ。
普通の市民・消費者が利用しやすい国民生活センターのようなところで、
行政書士等の民間の国家資格者を組織化して当たらせることができれば
いいのではないでしょうかね。ADRの話って一体どうなったんでしょう・・

23 :法の下の名無し:2005/05/06(金) 23:06:30 ID:50Xi+arP
東急不動産が江東区のマンション「アルス東陽町」でトラブル
酷い業者もありますね。
反省しなくていいから、捕まって下さい。


24 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 04:10:25 ID:/2VyLgzL
>>22
いやいや行政一品槍にするわけじゃなくて、連携の問題を言ってるのさ。
各地方自治体の民生委員、介護福祉士、各地自治会などに>>20のような事例にあたる連続性のある
多額の契約について注意を促すと同時に疑問点がある場合には消費生活センターに連絡を入れさせるよう
にすれば、少なくとも将来の被害は幾分減らせるだろ。消費生活センターには国民生活センターと直結している
パイオネットと呼ばれる情報リンクシステムがあるので、これに情報を集積しておけば怪しい業者はある程度弾かれる。
もっとも国民生活センターがこのシステムをうまく活用していない現状では難しいのだろうが、やろうと思えばそんなに予算
をかけなくても十分可能だろう。

25 :法の下の名無し:2005/05/07(土) 23:58:18 ID:yDDyWY9P
なるほど

26 :法の下の名無し:2005/05/08(日) 16:02:27 ID:l9GoMAD3
大切なのは,トラブルがあったという事実よりも,そのトラブルにデベロッパーがどのように対応してくれたかということではないでしょうか。
その対応によって業者の善し悪しが見えてくるものと思います。


27 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 12:33:57 ID:2CPRZ3cA
27

28 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 14:57:10 ID:0TsLKjE/
まとめて分かりやすくレスる人>>7-は素晴らしいね サンキュー
20歳代女性だったらチューチューしてあげる

29 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 15:01:45 ID:0TsLKjE/
二二二二二二l      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
 | |             |      ∧_∧  煩いぞ!
 | |             |     <`Д´ >つ─◎
 | | /´ ̄ ̄ ̄ ̄/⌒ヽ.|   /´ ̄し' ̄し' \ ///.
 ̄ ̄|       | | ̄ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |       | |      |  _)  ◎彡.| |   バン
    |       | |     |  ´`Y´   .| |  バン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ
_______________________


30 :法の下の名無し:2005/05/09(月) 22:05:52 ID:SoYlr+cg
2007年4月より、65歳以降の高齢期の遺族配偶者に対する年金給付について、
その人自身が納めた保険料をできるだけ年金給付に反映させることを目的として、妻自
身の老齢厚生年金は全額支給し、現行の水準との差額を遺族厚生年金として支給する仕
組みへと改正されます。


31 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 15:40:01 ID:oJteVE6m
ここで質問していいのかわからないんですが…

購入予定で頭金の支払まで済んでいる新築マンションに
某宗教集団もその物件を購入したとの噂が出始めました。
これが真実かどうか、確かめる術はありますか?
売り主に聞いても、隠蔽すると思うので…。
で、もし事実なら、これは告知義務の対象ですよね?
告知義務違反という事で、頭金返金のうえ契約解除できるでしょうか?


32 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 21:06:34 ID:BdVSEglh
宗教集団が一般的に忌避すべき対象かどうかがポイントです
また、そのマンションは住居専用でしょうか

33 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 21:42:25 ID:oJteVE6m
>>32
宗教集団=オウム真理教なので、充分忌避すべき事かと。
「専ら住居として使用」と重説にはあります。

34 :法の下の名無し:2005/05/10(火) 22:04:15 ID:OIEeBYPy
法律相談は法律相談板でどーぞ

35 :法の下の名無し:2005/05/11(水) 23:39:46 ID:EuVnE9ss
異論・反論・抗議覚悟で書く。
「日本人の百姓根性が、この国をダメにしている」と。
「百姓根性」の特性は数あれど、俺はここがダメダメだと思っている。
・社会システムの矛盾という巨悪に鈍感で、隣の田んぼとの1cmの境界線にこだわる性癖
・自分たちより優れた人間の足を引っ張る、結果平等思想
・物言う人間を村八分にして、社会的に殺してしまう「五人組」的手法
・お上マンセー!長いものに巻かれるのが大好きな、付和雷同気質


36 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 12:42:23 ID:f1/j/OfQ
36

37 :法の下の名無し:2005/05/12(木) 23:00:16 ID:f1/j/OfQ
37

38 :法の下の名無し:2005/05/13(金) 21:41:15 ID:p/1eQtBB
汚染隠し75億超で和解 三菱地所など支払いへ
大阪市北区の複合施設「大阪アメニティパーク」(OAP)のマンションが土壌や地下水の汚染を隠したまま分譲された問題で、
三菱地所など事業主と住民側は8日、事業主がマンション購入金額の最低25%を解決金として住民に支払うことなどを条件として和解することに合意した。
マンション分譲価格は計300億円以上。買い取りを希望する住人もおり、和解で支払われる総額は75億円を超えるとみられる。
また、同社の高木茂社長と三菱マテリアルの井手明彦社長らは同日までに「販売に先立って開発当時の土壌対策の経緯をご説明しなかった点についておわび申し上げます」などと、
汚染隠しについて初めて公式に文書で謝罪した。
OAPの環境汚染は2002年9月に発覚。地下水などから環境基準を超えるヒ素やセレンなどを検出しながら両社などは公表せずにマンションを販売し、
大阪府警は3月、宅地建物取引業法違反容疑で、高木社長と三菱マテリアルの西川章会長ら両社の計10人を書類送検していた。 共同通信2005年05月08日(日)


39 :法の下の名無し:2005/05/14(土) 19:02:33 ID:qJFmY3Q2
ちょっと地味な方法だと思うかもしれませんが、判断型問題の対
応に王道はありません。基本を繰り返すことが、大切なのだと思い
ます。


40 :http://www.geocities.jp/shouhishahogo/:2005/05/15(日) 14:09:04 ID:YYA2j5T2
それにしても、問題解決のための対応がどうしてこうも遅れるのか。そこには矢張り悪徳不動産業者の組織の体質に問題があると思えてならない。

41 :http://www.geocities.jp/shouhishahogo/:2005/05/15(日) 17:38:34 ID:YYA2j5T2
東急不動産[開発元]・東急リバブル[セールス担当]が「アルス東陽町」でやったことは、明らかに「販売に不利な情報を”故意に”隠した」事例であり、まずこの訴訟を被害者[原告・消費者]完全勝利で終わらせるべきだろう。

42 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 20:53:27 ID:TW5IrUot
最近は企業の不祥事が表面化する事件が多いですね。
そしてそれに対応する司法・行政権力はいつも後手後手
のような気がします。法律に詳しくない方が行政権力のトップ
に往々にしてある事も一つの要因かと思います(法務省にいたっては・・・
)。


43 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 21:05:37 ID:MdDvicTf
消費者法に詳しい方に質問です。
条例レベル、運用レベルで進んだ自治体を教えてくれませんか?

44 :http://www.geocities.jp/shouhishahogo/:2005/05/15(日) 23:14:35 ID:YYA2j5T2
条例での消費者保護法は聞いたことないですね

45 :法の下の名無し:2005/05/15(日) 23:41:55 ID:YCGK5fGT
> 条例での消費者保護法は聞いたことないですね

当たり前だろw

46 :http://www.geocities.jp/shouhishahogo/:2005/05/16(月) 23:40:57 ID:4bNXHuzK
建築屋が建ててヤクザが取り立てに来て
金を払えず売り払って競売に出て
建築屋が買い取ってリフォームして
高値で売って取り立て屋がやってきて
こいつらグルで金儲け
きたねえぇ奴らじゃのう

47 :現実:2005/05/16(月) 23:55:03 ID:tBVh5Fbi
アメリカの例に倣うと、
次に来るのは消費者ローン+住宅ローンの破綻がブームになるのかねぇ。


48 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 16:14:16 ID:JUpIBENu
ネットでの売買契約に関する消費者問題ってまだあんまり解決されていないと思うんだけど、
僕が勉強不足で知らないだけなのかな?

49 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 21:13:42 ID:SQ6kYYAb
されてないですね

50 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 23:11:47 ID:cDWdZS0r
昔祭りがなかったっけ。
PCが格安でネットに出されてたやつ。

51 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 23:34:02 ID:WO5ZQbCw
>>48
一応、こういう法律はあります。
ワンクリック詐欺などで適用される。
電子消費者契約及び、電子承諾通知に関する民法の特例に関する法律
第三条 民法第九十五条ただし書の規定は、消費者が行う電子消費者契約の申込み又は
その承諾の意思表示について、その電子消費者契約の要素に錯誤があった場合であって、
当該錯誤が次のいずれかに該当するときは、適用しない。
ただし、当該電子消費者契約の相手方である事業者(その委託を受けた者を含む。以下同じ。)が、当該申込み又はその承諾の意思表示に際して
、電磁的方法によりその映像面を介して、その消費者の申込み若しくはその承諾の意思表示を行う意思の有無について確認を求める措置を講じた場合
又はその消費者から当該事業者に対して当該措置を講ずる必要がない旨の意思の表明があった場合は、この限りでない。
 一 消費者がその使用する電子計算機を用いて送信した時に当該事業者との間で電子消費者契約の申込み又はその承諾の意思表示を行う意思がなかったとき。
 二 消費者がその使用する電子計算機を用いて送信した時に当該電子消費者契約の申込み又はその承諾の意思表示と異なる内容の意思表示を行う意思があったとき。



52 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 23:35:18 ID:WO5ZQbCw
読みづらくてスマソ。

53 :法の下の名無し:2005/05/17(火) 23:48:36 ID:WO5ZQbCw
(電子承諾通知に関する民法の特例)
第四条 民法第五百二十六条第一項及び第五百二十七条の規定は、
隔地者間の契約において電子承諾通知を発する場合については、
適用しない。




54 :法の下の名無し:2005/05/18(水) 00:36:17 ID:09nOOBDA
>>50
価格の表示ミスね

55 :48:2005/05/18(水) 08:53:59 ID:kTFRkLAh
>>51
わざわざありがとう

それにしても、僕はまだまだ勉強不足だな
もう一度勉強しなおしてきます

56 :法の下の名無し:2005/05/18(水) 14:17:32 ID:PdXGNUQc
56

57 :http://www.geocities.jp/shouhishahogo/:2005/05/18(水) 22:04:59 ID:my4ldMmV
 「本当のことを言う」
 このシンプルで当たり前のことが出来ていないんだね。(特に不動産業界では)
 これには何種類かあって、
 1 ホントはやりたいけど組織にいる以上できない。
 2 成功報酬な以上そんなことやってられない。
 3 本当のことすら知らない。


58 :法の下の名無し:2005/05/19(木) 21:37:05 ID:ctRemv3D
建築屋が建ててヤクザが取り立てに来て
金を払えず売り払って競売に出て
建築屋が買い取ってリフォームして
高値で売って取り立て屋がやってきて
こいつらグルで金儲け
きたねえぇ奴らじゃのう

59 :法の下の名無し:2005/05/20(金) 20:00:39 ID:oqM1KUvK
現状を改善すべく、“景観法”なるものが昨年末施行されました。
 これにより、建築物のデザインや色、広告の制限や、
景観上重要な建築物に対しては、斜線制限や建ぺい率など
 法規の緩和が可能になるそうです。

60 :法の下の名無し:2005/05/21(土) 00:08:06 ID:SOIxmACX
↓景観法
ttp://www.ron.gr.jp/law/law/keikanho.htm
結構長いですね、107条あります。

61 :法の下の名無し:2005/05/21(土) 13:45:44 ID:mlnkeTPa
<リフォーム被害>業者間に名簿流出 幽霊会社で再契約も
 埼玉県富士見市の認知症の老姉妹が訪問リフォームなど16社に不要な工事を繰り返され、全財産を失った問題で、うち1社の社員が退職後、別の2社でも姉妹から契約を取っていたことが分かった。
2社は実体のない幽霊会社で、工事すらしていない可能性がある。
一方、社員が在籍した会社も「受注できたら15%のリベートを支払う」条件で、同業者に顧客名簿を貸し出していた。
判断力のないお年寄りに、業者が群がる仕組みの一端が浮かび上がった。(毎日新聞)


62 :法の下の名無し:2005/05/22(日) 17:50:06 ID:HAFj2ZgN
当事者は、訴訟について、裁判所において口頭弁論をしなければならない。
ただし、決定で完結すべき事件については、裁判所が、口頭弁論をすべきか否かを定める。


63 :法の下の名無し:2005/05/22(日) 22:23:17 ID:GK18KsVb
個人情報保護法は5000人以上の個人情報を保有する事業者を対象とする法律です。


64 :法の下の名無し:2005/05/22(日) 23:54:43 ID:kSLO5K++
もっと勉強しとけよw
ぜんぜん使えない奴だなw

65 :法の下の名無し:2005/05/24(火) 00:28:53 ID:y/UIlmDz
65

66 :法の下の名無し:2005/05/24(火) 20:58:13 ID:y/UIlmDz
「2004年の海賊版ソフトウエアによる損害額,前年から40億ドル増加」
 ソフトウエア業界団体のBusiness Software Alliance(BSA)は,2004年における
世界の海賊版ソフトウエアに関する調査結果を,米国時間5月18日に発表した。米IDC
に依頼して実施した調査によると,世界87カ国で使用されている海賊版ソフトウエア
の割合は35%で,前年から1ポイント減少した。しかし,その損害額は前年の290億ド
ルから330億ドルへと増加したという。


67 :法の下の名無し:2005/05/25(水) 00:04:05 ID:Zpwq5yoR
67

68 :法の下の名無し:2005/05/25(水) 22:25:50 ID:Zpwq5yoR
<埼玉リフォーム問題>元営業マン、偽名使いで勧誘や契約
埼玉県富士見市の認知症(痴呆)の老姉妹が全財産を失った訪問リフォーム問題で、姉妹から3社で計1800万円もの契約を取っていた元営業マン(47)が、偽名で勧誘や契約をしていたことが分かった。
特定商取引法は訪問販売業者に氏名などを明らかにするよう定めているが、この男性は「(訪問リフォーム)業界ではよくあること」と釈明。
3社中2社は実態のない幽霊会社だと認め、工事費は「自分たちの生活が成り立つように」決めていたことも明かした。高齢者を狙う悪質業者の実態が、また明らかになった
(毎日新聞) - 5月25日


69 :法の下の名無し:2005/05/26(木) 18:00:55 ID:5+bQiQ0Q
消費者もリスクの多い物件は最初から買わない事ですね。

70 :法の下の名無し:2005/05/27(金) 22:22:53 ID:UT+mOB3l
そうだね

71 :法の下の名無し:2005/05/28(土) 13:49:20 ID:r0wlwT+b
住宅紛争はだいたい和解後は口外しないなど、企業にとってあまりに有利。
その結果、とは言い切れませんが、同じような被害者をどんどん生み出しているような気がします。
事実に基づく企業の体質などは常に消費者の目にさらされるべきであり、それがなされない今の風潮がおかしいんですよね。


72 :法の下の名無し:2005/05/29(日) 17:25:12 ID:7XpJ9WHV
そうだね

73 :法の下の名無し:2005/05/30(月) 23:44:43 ID:K6mqjz/w
東急パーキングシステムズ独禁法に違反の疑い
 公正取引委員会は8月29日までに、立体駐車場販売・保守大手の東急パーキングシステムズ(東京・目黒)の本社と東京、大阪の営業所など計数ヶ所を独占禁止法違反(不公正な取引方法)の疑いで立ち入り検査した。
同社は、自社製の立体駐車場の保守管理を手掛ける他の保守会社への補修部品販売に際し、意図的に納入を遅らせたり、不当に販売価格を引き上げるなどして業務を不当に妨害した疑いが持たれている。


74 :法の下の名無し:2005/05/31(火) 23:28:58 ID:FOgyKVRb
東急コミュニティーてどうなの?
1 名前: マンション理事長 投稿日: 02/08/22 20:30
私のマンションの管理会社ですが値段があまりにも高い為住民総会に於いて
一度他社の見積もりを取ることになりましたがヤフー掲示板を見てみるとな
んかすごい会社なので不安になり皆様からの情報を頂けたらと思いスレッド
をたてました
よろしく御願いします


75 :法の下の名無し:2005/06/01(水) 18:26:21 ID:U/3iU0YK
75

76 :法の下の名無し:2005/06/02(木) 15:54:45 ID:5z2fUKno
★リフォーム問題:手抜き工事で業者が「金返します」 大阪

・大阪府堺市の女性(80)が、大阪市内の水道工事業者に約1000万円を支払わされた
 ずさんリフォーム問題で、業者が毎日新聞の報道後「手抜き工事」を認め、女性に謝罪、
 一部返金を申し出たことが1日、分かった。専門家は「全額返済と家の原状回復が基本」
 と業者の姿勢を批判。毎日新聞の取材で、業者は建設業法に基づく許可などを受けて
 いなかったことも分かった。

 関係者によると、業者から連絡があったのは、記事掲載の翌日の5月31日。
 従業員が女性宅を訪れ、現場を見ないまま「手抜き工事でした。担当者が勝手に
 やりました」などと謝罪した。そのうえで「希望通りに工事をやり直す」と提案した。
 しかし、女性の親族は「もう工事はしてほしくない」と断り、返金を求めたところ
 「350万円ほどの工事。残金(約650万円)を返す」などと話して帰ったという。

 専門家が「100万円程度でできる」とするリフォームに、この業者は「給水管新設」
 などで210万円、台所リフォーム名目で約800万円を支払わせた。しかし、建設業を
 営むのに必要な国土交通相や知事の許可を受けておらず、堺市の給水装置工事
 事業者指定も受けていなかったことも分かった。
 http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050602k0000m040160000c.html

※関連スレ
・【社会】"老姉妹の全財産を吸い尽くす" 悪質リフォーム業者、一転「返金」へ
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115835167/


77 :法の下の名無し:2005/06/02(木) 21:37:11 ID:xjUHiVuu
通常、住宅ローンを使い購入する場合、借りる金融機関で行うのが原則です。
 これは、買主側の代金の支払いと売主側の所有権移転書類の受け渡しを
 同時に履行するためです。
 金融機関以外で行う場合、それぞれの履行に時間差が生まれてしまいます。


78 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 21:24:48 ID:sQJL/Y7f
昨年までの税制では、譲渡損失が発生した場合の税金還付手続き(いわゆる損
   益通算)と、ローンを使って購入した居宅の税金還付手続き(いわゆるローン
   控除)とは、どちらか一方の選択制でした。今年度はそれを見直すような話は
   今の所出ていないようですので、どちらか有利な方を選択する事になると思わ
   れます。


79 :法の下の名無し:2005/06/04(土) 15:41:23 ID:A+u0cEG4
警察庁の漆間巌長官は
「予算の不適正執行が判明すれば正し、返還する。行政処分だけではなく、刑事処分も含めた厳正な対応が私の責任」
と述べ、厳しい姿勢で問題に臨む考えを強調した。
ようだが、自分が歩んだ道を振り返れば・・・できる?


80 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 16:52:15 ID:++diB0Ks
できない

81 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 21:34:17 ID:8/gvfv/n
<詐欺>架空屋根修理で認知症女性から1500万円 大阪
 大阪府大東市の文化住宅に一人で暮らしていた認知症の女性(83)が、屋根の修理を施していないのに代金の支払いを求める男から、
昨年2月から4カ月間で約1500万円をだまし取られていたことが5日、分かった。
被害のほとんどは近くの郵便局窓口で女性本人が引き出したが、さらに約10日間で300万円を超える引き出しがあった銀行が疑問を抱き、奈良市の長男(58)に問い合わせて事態が発覚。
架空工事による詐欺事件とみられ、家族は通帳記録やメモなどわずかな証拠を手がかりに、加害者特定に望みをつないでいる。(毎日新聞)


82 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 23:16:27 ID:Ff7JEwwr
この判決の事案の概要についてご存知の方は教えてください。
最高裁判所 昭和53(オ)1129 第一小法廷・判決 棄却 不当利益金返還事件
原審  S53.06.19 東京高等裁判所
商行為である金銭消費貸借に関し利息制限法所定の制限を超えて支払われた利息・損害金についての不当利得返還請求権の消滅時効期間


83 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 01:24:13 ID:GUWxr9fa
消費者契約法の具体的な規制と
契約自由の原則との関係を
説明する時のポイントを教えてください!
法学初心者ですみません。

84 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 02:59:07 ID:QK0G0/Vu
>>82
自分で判例調べろ。最高裁のHPにもあるだろう。
>>83
そんな事くらい自分で考えろ。大体、具体的な規制って何も調べてないのが
バレバレで教える気にならん。

85 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 20:20:45 ID:h1UA5FxY
>>84
判決はわかるのですが、事案の概要がありません。

86 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 20:57:20 ID:38qUVyDa
>>84
契約自由の原則、消費者契約法については一通り調べました。
論文テーマに具体的な規制と書いてあったのですが、
どこまで言えば具体的なのかがわからなかったのです。
約款の規制とかに触れれば具体的になるんですかねぇ。

87 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 20:21:04 ID:lGI9WisW
>>85
年月日までわかってるなら最高裁民事判例集で調べりゃいいじゃん。

88 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 22:41:47 ID:PnP2ZQXc
図書館がないのです

89 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 22:19:01 ID:XCyRpN23
180 :名無電力14001:2005/06/10(金) 12:18:07
とある大学と騒音訴訟(学生寮、夜の騒音)をしてますが、
大学側が持ってきた東急建設が測った測量結果が見事にでっち上げでした。
大学側に有利になるようにしている。
測量日に、特に煩い学生寮は人が居ないし、車も無い。大学側の隠蔽です。
測量マイクがある側の寮に学生が夜中帰って来ましたが、そのとき東急建設の測量士と学生が話し込んでいる。
これが、データーでは学生が起こした騒音とはなっていないで、通り過ぎた近所の人だ。と大学側も言ってます。
データーは、ほとんど0に近く学生の騒音無かったことになってますから、完全に東急建設の隠蔽です。
測量と同時にビデオも撮ってるわけですから、知らぬ存ぜぬは無理というモノ。
こちらからも同日撮ったビデオを見せても大学側は無視です。異常です。
今も反省もせず、おかげで裁判が長引いてます。(裁判中の昼間グランド騒音の嫌がらせは酷いモノです)
【住民の反対を無視して・・・】と言うのもそうですね。
裁判中であるにも関わらず、証拠物件である寮を壊しました。壊した後に、先に書いた騒音測量結果出してきたわけです。
被害者側が検証による再現できないだろうとでも思ったのでしょうか。
裁判では隠蔽し放題ですね。法は甘いから、逃げ切りや、言い負かせば事実はどうでも良いらしい。
裁判所は被害者であるこちらに引っ越せば良いのじゃないかと言い、2年たってもビデオ見ませんでしたからね。
いかにこの国がいい加減か良く分かります。
隠蔽も言わせるだけ言わせてオープンにしないとだめでしょうね。
それと、他の学校(高校)でも同じ様な測量に問題が有ることが分かりました。
建設する側が測量するわけですから、ほとんど信用性は無いですが・・・。
他にも建築に有利になるような情報操作、隠蔽など同様な問題が有るのでしょうか。


90 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 14:23:13 ID:KRpAB3cn
東急不動産、第一回口頭弁論に欠席
アルス東陽町売買代金返還請求事件の第1回口頭弁論が、3月23日13時半から東京地方裁判所5階518号法廷で行われた。被告東急不動産は欠席した。

91 :http://www.geocities.jp/shouhishahogo/:2005/06/12(日) 12:52:57 ID:O3nMVY+q
東急不動産、第一回口頭弁論に欠席
アルス東陽町売買代金返還請求事件の第1回口頭弁論が、3月23日13時半から東京地方裁判所5階518号法廷で行われた。被告東急不動産は欠席した。
不誠実かつ卑劣な時間稼ぎであり、徹底して顧客無視で、悪質かつ姑息な対応である。原告のみならず、裁判所も侮った行為で、極めて悪質である。
第2回口頭弁論は4月21日10時半から625号法廷で開かれる。第1回弁論準備手続は5月27日13時半から3階民事7部書記官室で開かれる。
第2回弁論準備手続は7月15日14時から3階民事7部書記官室で開かれる。
一ヶ月毎のペースで開かれるのが通常であるが、被告側の「株主総会後にしてほしい」という本件とは何ら無関係の一方的な事情により二ヶ月以上後になった。
現在のところ、被告の引き伸ばし作戦は奏功している。正当な主張を持たない者が唯一なしうることは時間稼ぎのみである。


92 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 22:06:08 ID:d0bB5EoD
三菱地所や東急不動産などの悪徳不動産業者を糾弾することが日本を良くすることです


93 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 21:31:38 ID:SODPHKG8
お尻の穴が小さい日本人だということでしょ?
国土も狭きゃ、了見も狭い。


94 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 12:46:15 ID:xjgxvz1n
法定更新とは、期間満了後に更新契約を締結していなくても、従前と同じ内容で
  更新されたものとするということで、法律で定められています。


95 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 12:59:19 ID:HTouQAL4
「この食品には遺伝子組み換え大豆は使用しておりません」は
よく見かけますが、使用しておりますは書いてありません。
今の、日本では国内に相当数の照射されたスパイスが
違法行為でありながら輸入されています。
私のいる業界では当たり前になっていて、漏洩されないように
口止めされています。


96 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 14:09:43 ID:oxZjIHQO
照射されたスパイスってなんだろ

97 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 15:17:26 ID:Bmn4NWgZ
なんだろうね。
もしかして、種子系のスパイスの発芽を防ぐために放射線を照射してある、とかそういう話かしら。
それってでも、遺伝子組み換えとは関係ないような。
もちろん人体への安全性云々の問題としては同じことなんだけど。

98 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 15:36:31 ID:fPGqlgdZ
遺伝子組み換え作物で思い出したけど、今年アメリカがアフリカのある国
に同作物を援助したところ、『遺伝子組み換え作物なんぞいらん』と跳ね返された。
貧困国ですらまともな主張が出来るのに、我が日本はアメリカの人体実験扱いされても
文句を言わない。狂牛病でも同様の事をやろうとしており、尚且つ、国内にそれを助長
する亡国奴までいるのだから終わってる。

99 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 21:50:18 ID:qb4OAjOM
怖いですね

100 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 20:07:14 ID:koKYPxnd
夜は中古住宅&リフォームばやり。
 リフォーム番組もたくさん放送されていますね。


101 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 21:39:32 ID:xL8js2ZG
地下室マンションで「意図的な盛り土は建基法違反」と判決
 斜面地に盛り土して、高低差約30mの「地下室マンション」を建てるのは景観権を侵害するなどとして、
周辺住民11人が販売会社2社と建設会社の計3社を相手取り、建築の差し止めと損害賠償計1375万円を求めた訴訟の判決が6月3日、横浜地裁であった。
 裁判所は、意図的な盛り土によって建てられるマンションは建築基準法に違反していると判断。
竣工済みのA棟による日照被害が大きい原告4人に対して計240万円を支払うよう、オリックス・リアルエステートと明建、栗本建設工業の計3社に命じた。


102 :法の下の名無し:2005/06/23(木) 20:09:46 ID:hux+KCZJ
高齢者の資産を守るにはどうしたらいいと思いますか?
判断力が衰えた高齢者の財産管理や不動産売買などを代行する
「成年後見制度」。
2005年度に導入されたものの、いまだ利用者が少ないんです。
また、犯罪の被害にあったことを機に後見人をつける高齢者もおります。
さらに、信託銀行も高齢者向けに財産の安全管理を行う新サービスを始めています。


103 :法の下の名無し:2005/06/23(木) 20:39:59 ID:KpgzuCEv
消費者法契約法に、取り消し制度はありますか?

104 :法の下の名無し:2005/06/23(木) 23:05:00 ID:JW3ad7jo
>>103

消費者契約法
ttp://www.ron.gr.jp/law/law/syohi_ke.htm

105 :法の下の名無し:2005/06/24(金) 21:18:30 ID:la5YCgY7
取消制度はあります。>>1の訴訟でがまさにそれを活用したものです

106 :法の下の名無し:2005/06/25(土) 09:52:54 ID:bpu5cQMY
法律用語に使われる言葉や言い回しは、法律家でない者には、全くお目にかか
ったことがないものか、それとも自分の語彙の中にはあるが、法の中ではそれと
はぜんぜん異なった意味に違いないということにすぐ気がつくような使い方をし
ている。あるいは稀に法律文全体が通常の意味にとれる普通の言葉で作られてい
る場合でも、文章自体は、常識とは違うように組み立てられていがちである。そ
こで非法律家は、肩をつぼめて、ああ、これも法律家にはきっとなにか意味があ
るのだろうというのである。


107 :法の下の名無し:2005/06/26(日) 13:02:55 ID:JEFdvfUf
埼玉県蓮田市の用水で一月下旬、現金約千八百万円が見つかった事件で、同県警はこの現金が、必要ない住宅リフォームの契約を結ばされた代金だったとして、
二十五日、特定商取引法違反(不実の告知)などの疑いで、さいたま市の住宅リフォーム会社の元社員中江匡志容疑者(26)ら二人を逮捕した。
 中江容疑差者が、上尾市のアパートに住んでいた一月末、元同僚ら三人組の男女に現金六千万円を盗まれ、その一部が捨てられたものだった。
 調べでは、元社員らは昨年十月ごろ、同県岩槻市と宮代町のいずれも六十代の男性方で、不必要な補修工事などが必要と偽り、数十万円の契約を結んだ疑い。
 六千万円を盗んだとして、さいたま地裁で窃盗罪で公判中の元社員の交際相手の阿部啓美被告(25)は、六千万円について「リフォームと偽って人をだましてもうけた金」と証言していた。


108 :法の下の名無し:2005/06/27(月) 21:49:17 ID:fTbEESss
納得できるように説明できない営業の方が担当になると
 良い住まいに巡り会うことは出来ません。


109 :法の下の名無し:2005/06/27(月) 22:43:05 ID:fTbEESss
ビル・クリントン前米大統領は2001年11月、米連邦最高裁に弁護人リストから除名された。ホワイトハウス元実習生のモニカ・ルインスキーとの性スキャンダルなどで偽証したことに対する厳しい代償だった。

 クリントン前大統領はこれに先立ち、アーカンソー州でも弁護士資格を停止された。嘘を容認しない文化がこうした措置の背景にあるというのが法曹人の見方だ。
米連邦最高裁傘下の量刑委員会が作った「連邦量刑指針」によれば、偽証罪は最低でも懲役10〜16ヵ月を宣告し、減刑できないように定めている。

110 :法の下の名無し:2005/06/28(火) 22:37:43 ID:Wkj8bpXS
Indiana University Foundation
Masco Corporation of Indiana

111 :法の下の名無し:2005/06/29(水) 23:03:47 ID:aiJa93CV
2005年06月28日 民間確認のマンション建設、市に事務責任と最高裁
マンション建設に反対する住民が、民間機関を相手取り確認取り消しを求めた訴訟を、管轄する横浜市への賠償請求訴訟に変更できるかどうかが争われた抗告審で、
最高裁は6月27日までに、民間機関による確認の事務は自治体に責任があると初めての判断を示し、市の抗告を棄却した。
横浜市山手地区のインターナショナルスクール跡地にマンションの建設計画が持ち上がったため、周辺住民が2002年12月、民間機関の建築確認取り消しを求め横浜地裁に提訴した。建物が2004年3月に完成したため、
住民らは5月、訴訟内容の変更を横浜地裁に申請し、地裁が6月に変更を許可した。市は7月に抗告したが、高裁が10月に退けた。


112 :法の下の名無し:2005/06/30(木) 23:48:45 ID:cuq1sFLj
東急不動産らの巨大マンション「湘南袖ヶ浜レジデンス」に住民反対運動
遂に宣伝活動がはじまってしまいました。
マンション名は湘南袖ヶ浜レジデンスだそうです。
地元住民からは強く反対されているということを
購入検討者に周知・警告するためにも、今こそ反対運動を強くアピールすべきです。
許せないのはホームページの宣伝文句、イメージです。
自分達が創った物ではない物、まして自分たちが破壊している物の中に辛うじて残っている物をマンションのセールスポイントにするのは筋違いです。
地域住民が慣れ親しんできた景観・眺望を奪っておきながら、販売コピーで景観・眺望を売りにするのは被害者感情を逆なでします。


113 :法の下の名無し:2005/07/01(金) 21:33:45 ID:wRkgIX3s
リフォーム詐欺 売り上げレース信賞必罰
契約が取れないなど成績が低迷した社員には、鎌田容疑者ら幹部社員クラスが客役などを演じるロールプレイングによる営業の練習を繰り返しさせていた。
業績が伸びなかったり、仕事に嫌気がさしたりして辞めようとした社員には殴るけるの暴行を加え、中には重傷を負った社員もいたという。


114 :法の下の名無し:2005/07/02(土) 21:03:55 ID:xS7PdhT9
警官盗撮立件せず…県警HPは撮影できなくても「罪」
警察官による盗撮が相次いで発覚した神奈川県警が、盗撮の画像がカメラに残っていなかったことなどから立件しなかったケースがあったのに、
県警ホームページ(HP)では「盗撮は撮影できなくても、行為自体が犯罪であり罪を逃れられない」と呼びかけていることが分かった。
県警は「HPは(犯罪行為は必ず立件すると)誤解を招く記載内容だった」と釈明している。(読売新聞)
さらに警官2人も女性盗撮 神奈川県警、公表せず - 共同通信(25日)
警官が盗撮未遂で減給処分 神奈川県警、公表せず - 共同通信(23日)

115 :法の下の名無し:2005/07/03(日) 09:51:51 ID:+Mpi2Jb4
工事資格・経験なし、説明はウソ…リフォーム詐欺
 東京の住宅リフォーム会社グループ「サムニングループ」による巨額リフォーム詐欺事件で、
グループ内で工事の受注を一手に引き受けていた元の親会社「エム・エイチ・エス」の工事担当者の大半は、建築士の資格などを持たない“素人”だったことが2日、警視庁生活経済課の調べでわかった。(読売新聞)


116 :法の下の名無し:2005/07/04(月) 20:06:02 ID:IbT2SdPM
リフォーム詐欺:天井裏、通気口なく 換気扇、床下びっしり−−兵庫・明石の男性宅
毎日新聞
換気扇29台、72歳に売りつける〜「代金返す」と福岡の会社 読売新聞
過剰リフォーム認め680万円返金へ 明石の70歳代宅 朝日新聞


117 :法の下の名無し:2005/07/06(水) 21:10:09 ID:6zM4ml0s
<悪質リフォーム>中江容疑者、平均月収は400万円
 埼玉県蓮田市の現金ばらまき事件を発端にした悪質リフォーム事件で、同県警に特定商取引法違反(不実の告知)容疑で
逮捕されたリフォーム会社「アクアジャパングループ」(さいたま市)社員の中江匡志容疑者(26)は、月平均400万円の収入を得ていたことが県警の調べで分かった。
同社は完全歩合制で、社員の月収は0円〜数百万円の開きがあった。(毎日新聞)


118 :法の下の名無し:2005/07/07(木) 00:01:14 ID:6zM4ml0s
第246条の2
前条に規定するもののほか、人の事務処理に使用する電子計算機に
虚偽の情報若しくは不正な指令を与えて財産権の得喪若しくは変更
に係る不実の電磁的記録を作り、又は財産権の得喪若しくは変更に
係る虚偽の電磁的記録を人の事務処理の用に供して、財産上不法の
利益を得、又は他人にこれを得させた者は、10年以下の懲役に処
する。


119 :法の下の名無し:2005/07/07(木) 20:07:32 ID:n4AE7jjt
 既に解散した米Goの創業者Jerrold Kaplan氏が,米Microsoftに対して独禁法訴訟
を起こした。Goは,1990年代初めにペン・ベースのコンピュータを開発していたが,
米Microsoftが先手を打ってペン・ベースのWindows製品を発表したために市場から締
め出されたのだ。


120 :法の下の名無し:2005/07/08(金) 23:43:44 ID:yeK9pptW
120

121 :法の下の名無し:2005/07/09(土) 16:04:05 ID:YmXB62vI
「OAP汚染」事件 「不起訴は甘い」と住民が不服申し立て
大阪市北区のOAPにあるマンションが、土壌汚染を隠して販売された事件で、
事業主の三菱地所の社長らが不起訴になったことを不服として、
22日住民が検察審査会に申し立てをしました。
この住民は、OAPのマンションに住む56歳の男性で、
不服申し立てに賛同する64世帯、86人の署名を検察審査会に提出しました。
OAPのマンションは、土壌からヒ素などが検出されたことを隠して販売され、
三菱地所の高木茂社長(66)らが、宅建業法違反で書類送検されました。
ところが、大阪地検は、住民と和解が成立したなどとして起訴猶予処分にしたため、
男性は22日、検察の処分は甘く納得できないと、審査を申し立てました。
「何も告げずに販売したのだからその責任は当然、住民の意見を全部取り上げて
三菱側は解決すべきだと思います」(申し立てをした・宮崎等さん)
男性とその動きを支持する住民らは、「和解は管理組合の一部が勝手に決めたもので、
住民の総意ではない」と主張していて、
今後、契約解除と慰謝料を求めて三菱側に対し、集団訴訟を起こす事も検討しています。

東急コミュニティー
当マンションが小さいためだとは思いますが、担当はコロコロ変わる
は、対応は遅いわで、嘱託の方?みたいな お年は
相応の方ですが、この業界の経験が本当にあるの?みたいな担当ばかりでストレ
スがたまっています。


122 :法の下の名無し:2005/07/09(土) 17:58:47 ID:/E4ZDLgU
http://jbbs.livedoor.jp/study/5375/

123 : ◆MGFBC/2tiw :2005/07/09(土) 18:01:42 ID:ngjkZGvX
aaa

124 :法の下の名無し:2005/07/10(日) 18:01:25 ID:+HuxbRrS
寛容な国民性、愛のある許す心が平和を繁栄を生む
誣告罪的な追求が事なかれ主義や隠蔽主義の横のつながり
連絡や協議のない縦割り的省庁の一部よくない官僚主義を
生み国家の無駄をなくすのは,すべては愛を元に考え、
善悪を考え、ものや金は人のためあると思いましょう


125 :法の下の名無し:2005/07/11(月) 21:37:58 ID:RILeGa+5
ベスト電器が15300円で売っていた液晶テレビを注文しました。
注文確認メールは受け取ったのですが、その後契約は無効といわれ、一方的に契約を解除しました。
おわびとして1000円の金券を送ってくるそうですが、納得できません。

ベスト電器を相手に少額訴訟を起こしたいと思います。

お知恵をお貸し下さい。

【ベスト電器】23V型デジタルハイビジョン液晶テレビが15300円の件36
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1121073919/l50

126 :法の下の名無し:2005/07/11(月) 22:36:25 ID:09mc5xJa
>>125
少額訴訟制度とは、60万円以下の金銭の支払いを求める訴えについて、
その額に見合った少ない費用と時間で紛争を解決する訴訟制度。
既に送金したものを返金してこないなら、
返金することを要求する小額訴訟ならできる。
送金しないと言ってるのかね?


127 :法の下の名無し:2005/07/11(月) 22:43:09 ID:VFKF5cir
なるほど

128 :法の下の名無し:2005/07/12(火) 22:07:46 ID:JcxzuXc8
終身雇用によって仕事が保障されたのは、過去の話だ。会社から離
れることを余儀なくされたとき、あなたはどうやって将来の保障を
手にするのだろうか。


129 :法の下の名無し:2005/07/14(木) 17:54:41 ID:oAA/DBNw
「預金も安全ではなくなった。とはいえ、別の金融商品は、リスク
が大きい。一体、どこに資産を預け入れたらいいの?」というような
不安感を抱えたまま過ごすのは嫌ですね。


130 :法の下の名無し:2005/07/16(土) 22:40:19 ID:5fjjRTSd
配当要求とは、すでに競売が開始されている時、
こちらにも分け前を欲しいと要求することです。
配当要求は、区分所有法の第7条にある、先取特権に基づいて
行うことになります。


131 :法の下の名無し:2005/07/17(日) 22:18:01 ID:tWUgut72
消費者契約法第3条においては、消費者契約の締結について勧誘をするときには、消費者の理解を深めるために、
消費者の権利義務その他の消費者契約の内容についての必要な情報を提供するよう努めなければならない、と規定されています。


132 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 15:35:07 ID:gjI7B73n
東急コミュニティーてどうなの?Part2
36 :名無し不動さん :2005/07/17(日) 22:51:28 ID:PyQ9sXRw
何で若年層から中堅社員まで退職者が多いの?
本質を理解してる人教えてください。
40 :名無し不動さん :2005/07/18(月) 07:03:41 ID:???
株主をなめている会社だ〜


133 :法の下の名無し:2005/07/18(月) 19:15:35 ID:gjI7B73n
著作権は、文章を書いた時点で発生します。
それがまだ原稿の段階でも、頭の中にある段階から、文章として表現した時点で発生します。
本人が著作権のことを知らなくても、文章を書いた時点で自動的に発生します。
その権利を得るための特別な手続きもありません。
しかし、一度発生した著作権は一定期間の間、法律によって侵害したものを処罰できるほどに守られるのです。
プロの書き手ならば、このことは良く知っています。絶えずそのことを意識して物書きをしています。
ところが、自費出版の場合、著者の方にその意識が薄く、出版社が最もフォローしてあげなければならない事柄です。
本文に、他の本の一部分を載せたり、音楽の歌詞を載せたり、他の人が描いた絵やイラストを使ったり、写真を使ったり、
それこそ自由気ままに他人の著作権を侵害しています。


134 :法の下の名無し:2005/07/19(火) 21:33:05 ID:tSLJh86z
> 本日子供(乳児)が急な発熱の為、病院に向かう途中、東京都は府○警察の方でしょう。
> 「笹原」さんと言う白バイ?に乗っているおまわりさんに車を止められ免許証の提示を求められました。
> 私は事情を説明した上、交通違反を犯したのだから仕方が無いと思い言われるままに質問に答えていました。
子供が泣くので「車から降りて応対しましょうか?」と言うとニヤニヤしながら「いえ、どうぞそのままで。」視線は私の胸元です。
質問は次第に自宅の電話番号の他にも携帯電話の番号や携帯、自宅PCのアドレスまで達し私もいい加減恐ろしくなり「そんな事まで答えなくてはいけないんでしょうか?
今、主人に電話しても宜しいでしょうか」
> と逆に質問すると「あ〜、答えたくなければ答えなくても良いけれど今回の事、折角見なかったことにしてあげようと思ったのに残念でしたね〜(笑)」
> とその後、もの凄く態度が豹変してとても怖かったです。
> 警察関係の方のいろいろな問題行為が各種メディアでとりだたされている現在でもこの様な事が白昼堂々となされていると言う現実に今後、
仕返しや嫌がらせをされないかと色々恐怖すら覚えます。


135 :法の下の名無し:2005/07/21(木) 12:18:41 ID:hKVtxE6u
135

136 :法の下の名無し:2005/07/21(木) 21:44:40 ID:0WQ7ItIp
税調 専業主婦に「侮辱発言」
「家でごろごろしている主婦が子供を産まないんです」
 政府税制調査会(首相の諮問機関)の配偶者控除の存廃をめぐる議論の中で、
複数の委員が専業主婦を侮辱したと受け取れる発言をしていたことが議事録で分かり、波紋を広げている。
政府税調の事務局を務める財務省では「議事録を公開することで、税制改正論議の透明性を高めている」としているが、
配偶者控除の廃止論議は賛否が分かれており、委員の発言は今後の改正論議にも影響しそうだ。(産経新聞)


137 :法の下の名無し:2005/07/21(木) 22:25:23 ID:0WQ7ItIp
個人が独禁法違反でMicrosoftを訴えることが可能に
米国のウィスコンシン州最高裁判所は,ミルウォーキー市在住の男性がMicrosoft
に対して独占禁止法訴訟を起こせると裁決した。訴状によれば,同社は独占状態を生
み消費者向け価格を人為的に吊り上げているという。
この事例の面白い点は,その男性がMicrosoft製ソフトウエアをウィスコンシン州
外で購入していることだ。同裁判所によると,ウィスコンシン州の独占禁止法は,今
回のケースのように州にまたがる商取引に対しても適用できるとしている。理由は,
違法だと主張される行為の影響が,その州内にまで及んでいるからだ。
ポールの眼 「Windows IT Pro」ニュース担当者の辛口コラム


138 :法の下の名無し:2005/07/23(土) 16:12:56 ID:eL19Oo/H
インターネットが登場するまでは、消費者の主たる情報はマスメディアであった。
不動産業者は広告スポンサーであり、マスメディアからみれば顧客である。そのため、不動産トラブルがマスメディアで報道されることは少なかった。
報道しないようにしていたと言う方がいいかもしれない。それで世間の目を欺いて何事もないかのように装っていた。
マスメディアで報道されることを絶対的な事実として受け取る人は少なくない。反対に報道されないことを、そのような事実がないかのように錯覚してしまう人も少なくない。
しかしインターネットの普及で状況が変わってきた。インターネットは個人レベルで情報を発信できるためである。
誰かが東急不動産・東急リバブルの詐欺的商法に対してその実態を告発する。「東急不動産は、このような酷いことをしている」と。
すると、それに似た経験を持つ者が、それに賛同する意見を発信する。
これまでは表沙汰にされていなかっただけで、トラブルは腐るほど存在していたため、当然のことながら、その輪も急速に拡がった。


139 :法の下の名無し:2005/07/24(日) 15:56:31 ID:ji7UMhTx
アルス東陽町、売りに出される
東急不動産が消費者違約法違反で訴えられている物件アルス東陽町の一居室が売りに出されました。
販売代理をした東急リバブルが仲介をしています。訴訟との関連は調査中です。


140 :法の下の名無し:2005/07/24(日) 18:19:49 ID:jKNj4yAH
質問。
バイト止めたいとき、止める一ヵ月前に言っても止めさせてくれないときは、第何条に違法してるとかある?

141 :法の下の名無し:2005/07/26(火) 22:00:56 ID:KOscazuv
労働基準法違反です

142 :法の下の名無し:2005/07/27(水) 23:43:00 ID:tsUDjhCB
労働基準監督所に告発しましょう

143 :湘南袖ヶ浜レジデンス:2005/07/28(木) 20:42:54 ID:9Jlt2UGB
法人は、法令の規定に従い、
定款又は寄附行為で定められた目的の範囲内において、
権利を有し、義務を負う。


144 :法の下の名無し:2005/07/28(木) 21:23:44 ID:8sj1OHqt
>                  _  _
>               r〜f⌒i  しj__ ト√¨トー、
>             _ 厂ノ,..-ーt´¨i´:::::|⌒i;¬…tク-、
>           r〈 ,>イ:::|:::::|:::::|:::::|:::::::|::::::|::::::|:::::i¬ん、
>           >/l::::|:::⊥亠¬冖⌒ i冖ハ¬ト、,|::::|:::ヽ〉、
>           {シ,.:!ー'' r´/(⌒て_厂¬r⌒ヒ_ト、ゝ、i_::|:||:i:}
>          ∠/rーtノ⌒ー’....................../.ト、゙i ゝr-、|:||:;ト、
>          ソー' i.............................../...〃.j\i........... しヘ::|(
>          { ......|............./..   /..// /  V......... しうノ
>           l .....l.|  /...  // //─ - 、..........}Σト、ヽ、  ちゅぱちゅぱ美味しい
>           ゙i  i| ../ _≦./   =ー- 、|.. .. |⌒) \ヽ
>           ゙i.....::゙i../,r):::;:d     |ドく;;d |...........|.:::} l   ヾi
>           /∧ ...}〈ヘ{qトj」     └-''、⊥!........レ´ ゙i.i  i‖
>          // ∧...::トヽ ̄   、      j!.........,il'  ゝi  ||
>          〃〃 i..::ト-ヽ、   ri、   ィ´|..... ,'|   ヽi、
>          《 《  i、:|_   ` ー,- | ├<´ ト、|....../..|__,.-、 ||j   
>                     /⌒\  
>                    (    ) 
>                    |   |  
>                    |   |
>                    │   │
> ___________________________________
> このスレを見た人は、10年以内にかならず氏にます。
> でも、逃れる方法はあります、
> ※10日以内に20箇所のスレにこれをはるのです



145 :法の下の名無し:2005/07/29(金) 23:40:31 ID:9URUZ2ti

欠陥住宅苦情ネット 東急ドエルのマンションでヒビ割れ、漏水
「新築で、東急ドエルのマンションを購入して3年になりますが、購入後、1年経過したころから、ベランダの庇のひび割れから漏水があり、
とりあえず修理して直っていたので安心していたところ、昨年来から我が家のルーフバルコニーからの浸透水が階下の庇より漏水し、
それによる工事が半年もかかってもまだ修復できていないことが判明したかと思っていた矢先、実は我が家の庇についても上階のルーフバルコニーからの浸透水がコンクリートのヒビ割れ個所から漏水し、
滴下しています。すでに、コンクリートのヒビ割れは大きなもので4箇所で、小さいものは無数にあります。
これは週刊誌その他で報道されております『海砂』の使用によるものと考えられます。そこで、将来的にこの欠陥物件を持っていても資産価値としてはほとんど皆無と考えます。
いずれ柱の鉄筋が錆びてボロボロになり、崩壊してしまうことが予測されます。
それはこれまでに、エントランスや外部階段などの共有部分においても再三工事が行われていることから、十分に考えられます。」


146 :法の下の名無し:2005/07/30(土) 12:43:09 ID:oBfATdvl
不動産の名義を移転すると財産の移転となり、対価が有れば売買、無ければ贈与
  (法人を除く)となります。
  従って、その土地の路線価額分の贈与があったと見なされます。
  先ずは土地の路線価を調べてください。
  路線価に基づく土地価格が110万円以下で有れば贈与税は控除されます。
  110万円を超えれば超えた金額に基づき、贈与税がかかります。


147 :法の下の名無し:2005/07/31(日) 19:19:00 ID:Y7Vvs/8b
147

148 :法の下の名無し:2005/08/01(月) 22:03:49 ID:+yLmGO/b
すべての建物は、本来一つの独立した不動産として、それぞれ別個に扱われます。
ところが、「附属建物」にすると、その独立性がなくなります。例えば、大型店舗などで、別々の棟として建てられている「倉庫」「駐車場棟」などがあります。


149 :湘南袖ヶ浜レジデンス:2005/08/02(火) 23:11:44 ID:wPUJEQ8L
コミュニケーションとは、ノウハウ的だけではなく(もちろ
ん、ノウハウは重要だが)、理論とのバランスが重要であるし、教訓として理論化す
ることも重要である。


150 :湘南袖ヶ浜レジデンス:2005/08/03(水) 21:20:54 ID:qQCuTCy1
関西地区などで賃貸住宅を明け渡すときに、部屋の損傷や汚れの有無に関係なく敷金や保証金の一部を差し引く「敷引き」は無効だとして、
神戸市中央区の男性が東京都港区の不動産会社に25万円の返還を求めた控訴審判決が7月14日、神戸地裁であった。
地裁は「敷引きは借り手に一方的で不合理な負担を強いている」として、返還請求を棄却した神戸簡裁判決を取り消し、不動産会社に全額返還を命じた。


151 :法の下の名無し:2005/08/04(木) 21:10:48 ID:6YesbtUv
賃貸住宅の敷金に関して、最近の判決では、消費者契約法10条をもとに原状回復
特約が無効だと判断、原則全額返還とする例が多いようです。東京都は条例で、
入居期間中の必要な修繕は、貸主が行うことが基本とされていることの説明を契
約時点で宅地建物取引業者に義務付けています。


152 :法の下の名無し:2005/08/05(金) 23:24:53 ID:nVBPp+Qx
東急リバブルによる不当表示販売について情報提供いたします。
具体的には、東急リバブルは東京都江東区にあるマンション「アルス東陽町」を媒介しているのですが、その広告内容(間取り、用途地域)が実物とも、自らが販売代理をした新築分譲時とも異なります。
1LDK+DENとして販売されたのに2LDKと広く見せようとしています。また、実際は商業地域を含むのに、住宅地であると見せようとしています。


153 :法の下の名無し:2005/08/06(土) 19:37:01 ID:MG4xam5+
現実問題として相続予定者の権利を放棄させるのは難しいでしょうね。
  遺言も一つの方法ですが、路線価を計算して贈与で全部、または一部を取得。
  貴方と配偶者が祖母と養子縁組をすれば叔父さんは1/4になります。


154 :法の下の名無し:2005/08/07(日) 21:54:13 ID:EkauMsYU
<イラク>デモ隊に警官隊が発砲、1人死亡 サマワ
 【カイロ支局】自衛隊が駐留しているイラク南部サマワで7日、電力供給や失業対策などが改善しないことに抗議する住民数百人のデモ隊に警察官が発砲した。
目撃者によると、少なくとも8人が撃たれ、うち1人が死亡した。ロイター通信が伝えた。(毎日新聞)

155 :湘南袖ヶ浜レジデンス:2005/08/08(月) 23:40:51 ID:MB//Ejx1
155

156 :法の下の名無し:2005/08/09(火) 19:38:41 ID:EyMGYSFp
156

157 :法の下の名無し:2005/08/10(水) 21:55:18 ID:vMJiQNlM
4 名前: 平塚の名無しさん 投稿日: 2005/07/27(水) 23:02:36

> 11: 名前:匿名はん投稿日:2005/07/05(火) 22:49
> 東急リバブルだけはおやめなさい。もしかして安いという触込みじゃないですか?
> 安いのにはそれなりの理由があります。その南側が駐車場というのが気になります。
> 大手は南側が駐車場というような不安定な土地は買いません。
> 万が一販売の途中で開発が始まると、相手にそのことを伝えなくてはならず、売れない可能性が出るからです。


158 :法の下の名無し:2005/08/11(木) 22:56:39 ID:pcCHbyOE
158

159 :湘南袖ヶ浜レジデンス:2005/08/12(金) 23:20:36 ID:4I41rpsM
159

160 :法の下の名無し:2005/08/13(土) 20:47:14 ID:/x8Y0AXr
> イトーピア多摩川ですね。
> 聞いた事あります。
> 原因不明で、窓にヒビが入ると言う話なら。
> リビングの大きな窓に、ですよね。
> はめ込み式、動かせないタイプで、2層になっているらしいのですが。
> 外からも中からも、ぶつけたりとかの、外傷がないそうだから、不思議
> ですよね。しかも、何軒もでしょう。
> 温度差、とか言われているらしいけど、そんなことで、ヒビはいる?
> それに、修理は、大きな一枚を屋上からクレーンでつるので、2〜30
> 万かかるそうで。  たまりませんよね。


161 :法の下の名無し:2005/08/14(日) 22:42:58 ID:2fDO9gOR
靖国神社では今でも被差別部落出身者は、例え英雄的に戦って戦死しても祀られないという規定があります
屠卒(とそつ=牛や豚などの屠刹{とさつ}を職業とする雑兵)はこの限りにあらず」として、
被差別部落の人々も排除された。


162 :ももんが:2005/08/15(月) 20:11:58 ID:wUAI791i
質問があります。
オンラインゲームの規約にサーバーデータの損失やサービス利用ができなかった場合に関しての免責が記載してあって、それに同意したとします。
第3者たとえばハッカーがアクセスし何かを行ったことでデータが消えてしまった場合。この規約は消費者契約法にて無効とされ、会社側は損失に対する補償をする必要があるのでしょうか?

163 :湘南袖ヶ浜レジデンス:2005/08/15(月) 22:23:58 ID:Qk2LTcFl
過失があれば補償する義務があります

164 :法の下の名無し:2005/08/16(火) 21:12:08 ID:emh1vyjE
足を踏まれて、一々適用法例を考えますか? 先ずは「痛い!」と声をあげるでしょう。
踏んだ人の気持ちや立場を一々考える前に、先ずは「足をどけろ!」と要求するでしょう。

165 :法の下の名無し:2005/08/17(水) 20:48:49 ID:EHvR75pP
                   ∧,, ∧
                   (`・ω・´)  <東急不動産東急リバブルは氏んだ方がいいと思います。
                     U θ U
                 / ̄ ̄T ̄ ̄\
                |二二二二二二二|
                |         |
パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ
 ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
 (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
 /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ


166 :法の下の名無し:2005/08/18(木) 22:57:07 ID:suaWtLPr
上半期悪質リフォーム被害8166人、同期比83%増
 悪質な住宅リフォームを巡って、全国の警察が今年上半期(1-6月)に摘発した事件は昨年同期(8件)の2・4倍に上る19件で、
被害者数も83・5%増の8166人を記録したことが18日、警察庁のまとめで分かった。(読売新聞)


167 :法の下の名無し:2005/08/20(土) 16:12:00 ID:Uu4e8vr6
東陽一丁目マンション建設反対運動
東陽一丁目マンション建設計画に対し、地元住民から強烈な反対運動が起きている。
建設地は都営住宅跡地である。周辺は低層住宅地域で、そこに九階建てマンションを建てようとしたため、市域住民は日照権等を理由に反対している。
東陽一丁目マンション新築工事の当初の事業主は藤和不動産株式会社(東京都中央区、東証一部上場)である。
免許登録は宅地建物取引業者免許 国土交通大臣(12)第408号、建設業者登録 東京都知事 許可(般-17)第13531号、不動産鑑定業者登録 東京都知事(10)第363号 である。
藤和不動産はシティホームズ、アインス、リーデンスなどのマンションブランドで知られるが、二度の債務免除を受けて再建中である。
施工業者は三平建設株式会社(東京都台東区)である。首都圏を地盤とし、マンションなど民間建築を主体に手がける総合建設会社。
1830年代に江戸で創業した木材商「三平」が会社の起源。2003年度末に金融支援(債務免除など)を受けて経営再建中である。
東陽一丁目マンション新築工事ではボルトが欠落したまま杭工事を行っており、そこを住民にビデオで撮影されてしまった。
杭工事会社の三谷セキサン株式会社(大証一部上場)である。但し、実際に工事を行ったのは下請け会社である
(「杭工事の瑕疵で藤和不動産が断念したマンション計画が、土地転売され、建設再開の不可解」山岡俊介「ストレイ・ドッグ」2005年8月18日)。
藤和不動産はマスメディアに公表しない代わりに撤退を余儀なくされてしまった
(「藤和不動産、基礎工事ミス(?)でマンション建設撤退」山岡俊介「ストレイ・ドッグ」2005年2月12日)。
藤和不動産は建設地の所有権を三平建設に転売した。三平建設は前田興産株式会社に転売し、前田興産を事業主として工事を再開させている。
前田興産(東京都千代田区)はクレアトール、レ・ベント、ラ・シテなどのマンションブランドで知られている。


168 :法の下の名無し:2005/08/21(日) 19:10:11 ID:mpnrHbyF
大手四社では東急不動産のみ減収減益(平成18年3月期通期業績予想)
平成18年3月期通期業績予想では不動産大手四社(三井不動産、三菱地所、住友不動産、東急不動産)のうち、東急不動産以外の三社が増収増益を見込む
(「不動産大手4社の4―6月業績、軒並み増収増益」日刊工業新聞2005年8月10日)。
東急不動産は平成18年3月期中間期予想当期純利益を140億円の赤字とする。


169 :法の下の名無し:2005/08/22(月) 22:06:21 ID:on13AHn1
著作権法(昭和45年5月6日法律第48号)第32条では、公表された著作物は引用して利用することができるとされています。
ただし、「この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、
かつ、報道、批判、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行われるものでなければならない」とされています。


170 :法の下の名無し:2005/08/23(火) 20:43:39 ID:eYgHf5wh
東急電鉄の平成18年3月期第1四半期の経常利益は139億円と前年同期比で28.9%減少した(2005年8月22日発表)。
不動産事業の利益減少が影響した(「東急、1Q経常29%減」ラジオNIKKEI 2005年8月22日)。
連結売上高は32.1%増加したが、これは東急百貨店と東急エージェンシーの連結化が理由で業績好調を意味しない。

東急不動産が購入希望者の年収をプレスリリースで暴露したことや、
消費者に問題点を伝えずにマンションを騙し売りしたこと、
地域住民から反対が起きているにも関わらず、景観破壊のマンション建設を強行したことは
くだらないことではありません。
消費者には知る権利のある大切なことです。
投資家にとっても、その企業が何をしているかを知ることは非常に大切です。


171 :法の下の名無し:2005/08/24(水) 22:00:21 ID:9cAl6qGp
税金の無駄遣い
二子玉川東再開発事業のために莫大な税金(補助金)が投入される。計画全体では、再開発事業と周辺道路、都市計画公園あわせて10年間で700億円もの税金が投入される計画である。
世田谷区は再開発とは名ばかりの公共的要素の少ない一企業の利益実現のための事業に莫大な公金を投入しようとする。
大型百貨店を核とした再開発は軒並み行き詰まっている。事業そのものが立ち行かなくなれば尻ぬぐいは自治体が行うことになりかねない。


172 :法の下の名無し:2005/08/25(木) 23:27:13 ID:UTjWmQSW
渋谷再開発
渋谷再開発は借入金を一層増加させている。金利が上がれば、利払いが増え収益に直接悪影響を及すことになる。
アナリストからは「渋谷再開発はまだ先の長い話で収支計画も不透明だ」と評されている(「東急電鉄、成長戦略路線に影…ハンズ株売却」ZAKZAK 2004年9月28日)。


173 :法の下の名無し:2005/08/26(金) 21:37:04 ID:87cq5izJ
売買契約は物を引渡す義務と代金を支払う義務がありますので双務契約となりま
  す。贈与契約などは一方が物を引渡すのみなどとなり片務契約です。
  申込みと承諾で成立するものが諾成契約。
  物の引き渡しを要するもの(金銭消費貸借など)は要物契約といわれます。


174 :法の下の名無し:2005/08/27(土) 23:44:57 ID:OQVuE8ST
特定商取引法改正について



175 :湘南袖ヶ浜レジデンス:2005/08/29(月) 23:23:42 ID:fbugqoXF
何ですか

176 :法の下の名無し:2005/08/30(火) 23:17:09 ID:l25DZekG
住民意思を無視した事業者により、建設が強行されることは少なくない。それでも反対運動が負けない方法はある。
現在訴訟を起こしている深沢ハウス(旧都立大学理工学部跡地の長谷工による巨大マンション開発)は訴訟の影響で全体の三割しか売れていない
(第一回とどろきシンポジウム、玉川区民会館ホール、2005年2月5日、五十嵐敬喜(法政大学教授)発言)。


63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)