5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人権擁護法6

1 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 00:02:37 ID:dxSJS5c/
論理の旋律は真実を奏でる。
論理的に冷静に法学的にまっとうな議論をするスレです。


前スレ
人権擁護法5
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1114697576/l50


2 :漂泊の2ゲッター:2005/06/03(金) 00:06:25 ID:hl8BQ1Kt
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        (  2ゲットだね・・・
   。o ○\____________/
  .∧∧ヘヘ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  (  ノ  ) 。o○(  うん・・・
  ./  |  \   \_________/
 (___ノ(___ノ
/       \

3 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 01:00:44 ID:sKSCKjUL
糞スレいらん

4 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 14:07:32 ID:Rgiq3oRd
今後、感情的・強硬的反対派がこのスレに押しかけてくることも有りうるので、
過去ログ読むのも面倒な人のためにも、FAQテンプレでも貼っておきます。

5 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 14:08:16 ID:Rgiq3oRd
■まず全員なにか言う前に絶対に読むべき
 なにについて語っているかも知らずに口を開くのは誤解・偏見のもと

人権擁護法(案)
http://www.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/refer02.html

どれだけ知ってる? 人権擁護法案
http://www.jimin.jp/jimin/expless/013/002_a.html

人権擁護法(案)- The use of pleasure(有志によるWiki版)
http://jouissance.org/wiki.cgi?page=%BF%CD%B8%A2%CD%CA%B8%EE%CB%A1%B0%C6%B4%D8%CF%A2%A4%DE%A4%C8%A4%E1

人権擁護法反対論批判 faq編
http://bewaad.com/20050409.html

人権関連法案に関するまとめの手助け(臨時)
http://news.2log.net/nwatch/

反対派の根拠に対するカウンター色々
http://d.hatena.ne.jp/plummet/20050501/p4#seemore

その他の目を通すべきブログ
http://blog.goo.ne.jp/wakainkyo/c/fa090d1a8fa09731cffe0245445f43f9
http://d.hatena.ne.jp/an_accused/
http://apesnotmonkeys.cocolog-nifty.com/log/
http://www.qyen.org/archives/jinken.php
http://thefort.exblog.jp/
http://www.amaochi.com/news/yae_log_jinkentogo.html

「法案を読む上で頭に入れておくこと」
・法はその法だけで運用されるわけでなく、
 他の法との重ね合わせの中でしか運用が出来ない
・法文とは独自の読み方があり、
 通常の文として読むと読み違える

6 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 14:12:25 ID:Rgiq3oRd
>>5の人権擁護法(案)- The use of pleasure(有志によるWiki版)のリンクは
人権擁護法案について論じている関連サイトのまとめでした。訂正します。

人権擁護法(案)- The use of pleasure(有志によるWiki版)
http://jouissance.org/wiki.cgi?page=%BF%CD%B8%A2%CD%CA%B8%EE%CB%A1%A1%CA%B0%C6%A1%CB
人権擁護法案関連まとめ- The use of pleasure(上に同じ)
http://jouissance.org/wiki.cgi?page=%BF%CD%B8%A2%CD%CA%B8%EE%CB%A1%B0%C6%B4%D8%CF%A2%A4%DE%A4%C8%A4%E1

7 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 14:13:52 ID:Rgiq3oRd
人権擁護法案FAQ(1/5)

「人権侵害の定義が曖昧、これはヤバイでしょ?」

そんなことはありません。
人権侵害は、第2条で定義され、第3条では法案の解釈の方向性が示され
第42条、第43条においては
強制力のある措置をとるべき人権侵害の範囲がさらに限定されています。


「それでもまだ曖昧さが心配なんですけど・・・」

現行法にも曖昧な部分はありますが、
不当に拡大解釈されずにすんでいるのは何故でしょうか。
それは法律の解釈が、社会常識や立法の趣旨による制約や
具体的な判断(判例など)の積み重ねによって制約されているからです。

8 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 14:17:28 ID:Rgiq3oRd
人権擁護法案FAQ(2/5)

「現行法にも曖昧な部分があるって? 例えば?」

例えば刑法第107条ですが、以下のような内容です。
暴行又は脅迫をするため多衆が集合した場合において、
権限のある公務員から解散の命令を三回以上受けたにもかかわらず、
なお解散しなかったときは、
首謀者は三年以下の懲役又は禁錮に処し、その他の者は十万円以下の罰金に処する。
これをかなりひねくれて拡大解釈します。
「集団が集まったら
 『解散しなさい解散しなさい解散しなさい』と言ってすぐ突入すれば逮捕!」
しかしこれは「社会的常識」に反しており、
裁判官は法律を「社会的常識」に基づいて解釈しなければならないので
実際には認められません。そしてそれは、どんな法律でも同じことなのです。


「結局、曖昧なんでしょ、おかしな誰かが恣意的運用するんじゃないの?」

実際の運用に当たる人権委員会ですが、
内閣総理大臣による指名・両議院による同意という、
既存の人選手続の中でもっとも厳格なものが採用されています。
総理大臣・両議院が「おかしな誰か」に占められない限り
「おかしな誰か」が人権委員になる可能性は極端に低いでしょう。

なお、人権委員および委員長は、法案附則第四条において、

第 四条 特別職の職員の給与に関する法律(昭和二十四年法律第二百五十二号)の一部を次のように改正する。

 第一条中第十三号の三の二を第十三号の三の三とし、第十三号の三の次に次の一号を加える。
 十三の三の二 人権委員会の委員長及び常勤の委員
 第一条中第二十号の次に次の一号を加える。
 二十の二 人権委員会の非常勤の委員

 と示されるように、特別職国家公務員に該当すると解釈されます。

よって外国籍者が人権委員になることはあまり考えられません。

9 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 14:23:13 ID:Rgiq3oRd
人権擁護法案FAQ(3/5)

「万が一、おかしな人が委員になったらどうするの? 委員は罷免されないんでしょ?」

罷免されないというのは間違いです。
第11条で「禁錮以上の刑に処せられたとき」等の理由があれば罷免され、
第12条では総理大臣が罷免をするように規定しています。
また人権擁護委員も第31条に該当すれば辞めさせることができます。


「人権擁護委員? なんだそいつらは?」

人権擁護委員とは公権力の行使の手前の段階で、
任意協力の下で相談、調査、啓発、指導等の活動に携わる
非常勤の一般職国家公務員です。
人権擁護法に基づき2万人(あくまで定員)に委嘱されます。


「国民監視に2万人? たった5人の委員会でコントロールできるか?」

現時点でも1万4千人の人権擁護委員がいます。
法案が成立すると、この1万4千人が新しい人権擁護委員にシフトします。。
また人権委員会の下には委員会の手足となる「事務局」が設置され、
事務的な処理はそこで行われることになります。

10 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 14:26:27 ID:Rgiq3oRd
人権擁護法案FAQ(4/5)

「令状なしの立入検査が出来るのはヤバくない?」

立ち入り検査は「特別救済」のときのみ行われます。
さらに、正当な事由さえあれば拒否できます。
また、例えば居留守を使われたときであっても、勝手に入ることはできません。
これを「令状あり」にした場合、強制力が出て拒否できなくなります。
ちなみに「特別救済」とは、
特に対応の必要性が高いと認められる人権侵害について、
単なる人権侵害ではなくより厳格な定義をした上で、
それらについて若干任意性を弱めて積極的に解決を図るための手続のことです。


「でも立入検査を拒否したら30万の過料でしょ?」

あくまでも「正当な事由」がない場合です。
そして、30万円以下≠フ過料です。
なお、正当かどうかの判断は
人権委員会ではなく、非訟事件手続法の規定にのっとって司法がおこないます。

11 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 14:27:53 ID:Rgiq3oRd
人権擁護法案FAQ(5/5)

「韓国は自国の人権擁護法案で大変なことになってるらしいじゃん?」

人権擁護法案が、韓国の国家人権委員会法をモデルにしているという話がありますが、
国家人権委員会法は
「何が人権侵害か定義されておらず禁止事項もない」
「人権委員会がそうだと言ったものが人権侵害」
などというトンデモないもので、日本の人権擁護法案とは比べるに値しません。
よって、韓国の例を持ち出して「日本も大変なことになる」とは言えません。


「特定の団体に悪用されるのでは?」

「予見される可能性」だけをもって反対を唱えるのは説得力がありません。
「陰謀論」と両断されないためには、具体的な証拠なり根拠を示すべきです。
ちろんそれは「過去に起きた事例紹介」ではなく、
「人権擁護法案を悪用しようとしている」ことを
合理的に予測可能なものである必要があります。

12 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/03(金) 16:06:59 ID:NLuu5mgd
おお、これからは「テンプレ嫁」で大体すみそうだね。乙。

ちなみに>>1はスパイラルなようだが、なんでそういうオタネタが2スレ続けて1に書かれているのか
不思議といえば不思議だ。

13 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 16:52:39 ID:7A26O7qk
既存の法を個別に強化すればいいから
人権擁護法案なんかいらないって意見にはどう反論したものかな。

14 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 17:18:17 ID:SgSUGY5g
>>13
具体的のどの法律をどういうふうに強化すれば良いか挙げてください

15 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 22:02:48 ID:pZzylmAg
結局、反対してまともな対案を出すなら兎も角、出さないかトンデモかしか見たことがない。
個別強化すればいいとか、どれをどの程度だ?場合によってはこの法案よりもっと危なくなるかもしれんぞ?


16 :法の下の名無し:2005/06/03(金) 23:58:07 ID:hkk2J6UV
人権擁護法案が定めるところの差別の定義が駄目だっていうんで、
ならどんな差別の定義ならいいかを聞いたら
それは推進派が意見を出すことだとか
そもそも差別を定義すること自体が不可能だとか言われたんだけど。

17 :法の下の名無し:2005/06/04(土) 00:12:20 ID:lqtsA4ks
特別救済のときには公聴会を義務化できないものかな。
そうすれば法案成立後も反対派が人権オンブズマンとして情熱をぶつけて、
万が一の人権委員会の暴走にブレーキをかけられるだろう。
個人的には政府案では「万が一」すらないと思ってるけど。

まあ、条文に載せなくても特別救済の際には必ず公聴会を開くだろうけどね。

18 :法の下の名無し:2005/06/04(土) 03:08:13 ID:O2fSWLPb
凡法案で何ヶ月も無駄に出来る人達は凄いよね。

19 :法の下の名無し:2005/06/04(土) 03:25:33 ID:C4kScZnt
>>16
そもそも本人が差別について知らないので定義できないし
条文を読んでも曖昧としか捉えられないんだね

20 :法の下の名無し:2005/06/04(土) 08:23:37 ID:fLm7btJl
法律の条文が曖昧なのは当たり前だろう。
殺人したら即死刑とかガチガチに決まってるんなら
裁判なんか必要ないんだから。

21 :法の下の名無し:2005/06/04(土) 08:25:38 ID:dkRB223x

正論7月号 人権擁護法案に蠢く面々と果てなき日本の悲劇

http://www.uplo.net/www/vip12769.jpg
http://www.uplo.net/www/vip12770.jpg
http://www.uplo.net/www/vip12771.jpg
http://www.uplo.net/www/vip12772.jpg
http://www.uplo.net/www/vip12773.jpg
http://www.uplo.net/www/vip12774.jpg
http://www.uplo.net/www/vip12775.jpg
http://www.uplo.net/www/vip12776.jpg

人権擁護法案がどういった連中の手で生まれたのかがよくわかるリポだよ
3〜4日は持つかな


22 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/04(土) 08:54:19 ID:WO5o44fk
>>21
ごく簡単に読んだ。
さすが正論クオリティだとおもった。
いい加減、馬鹿じゃないんだから令状なしで(r はやめなさい。
陰謀論もやめなさい。そういう陰謀論を遣り出したら、日本の保守派は勝共のような宗教右翼が
母体であって、とかいくらでもいえるわけで。ていうかこっちは事実だけどな(笑
法案を支持している勢力と法案そのものを同一視するのもやめなさい。
日本は民主主義国家なんだから、法案はいろんな人によっていろんな理由で支持されたり批判されたりします。
基本的な政治過程というものがわかってないのかしらん。
あと、シンスゴを批判して、彼女のようなマイノリティが国家元首を批判しても右翼に襲われないんだから
彼女は幸福である、みたいな表現もやめなさい。襲われて欲しいのか?
発言当事者がマイノリティだろうと、そうでなかろうと、国家元首を批判しても襲われない社会
なんてのは、自由主義を前提とすれば当たり前であって、襲われる社会のほうが異常なんです。
ファシズム国家とか共産主義国家とかね。
「マイノリティが右翼に襲われない国家」にすむ在日朝鮮人を幸福な人間といいつつ、他方で監視社会批判をしているのは
ばかばかしい。一方で幸福な人間などと皮肉っておいて、能天気に監視社会批判ですか。
寝言は寝てから言え−ちなみに、本島事件のような事件があったのを知らんのかね。マイノリティどころか、
政治家が襲われているのですが−。

ちなみに「共産主義社会のような監視社会を作り日本の国家体制を弱体化させる」
云々という末尾の文章は愉快だった。いったいどういう論理連関なんだろう。
とりあえずこんなくだらないことをいっている人間は、東京の防犯カメラ撤去運動でもしてなさい。

ちなみにいまどき共産主義などはやらないなどというが、共産主義批判も流行らないですよ(苦笑
この手の連中は、共産主義を亡霊と呼びつつ、その批判で食っていかなきゃならない寄生虫みたいなものだから大変だよな。
まともにロールズ以降の規範的正議論文献なんて読めないから、いまだに左右カテゴリーのみでしか
政治布置を理解できない馬鹿だからな。
宿主に死なれちゃ困るから、がんばって共産主義を延命させなきゃね(笑
こういう生きた化石みたいな文章を読むのは−共産主義者のアジビラを読むのと同程度には−愉快だが
頭が悪くなることは請け合いだな。

23 :法の下の名無し:2005/06/04(土) 09:18:49 ID:fLm7btJl
正論はいまだに反サヨク・反中韓なだけだからね。
しかもそれなりに需要がある辺りが何とも…。

24 :法の下の名無し:2005/06/04(土) 21:52:18 ID:tz6/OWtr
>>13

・「既存の法を個別に強化」だとかえって行政組織の肥大化につながる。
・どの法律がカヴァーする事案かがはっきりしない場合に混乱が生じる
・既存の方ではカヴァーされていない類型の人権侵害は新たな立法まで放置される

とかいうのはどう?

25 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 01:19:34 ID:Ax+bA4/p
1 名前: DQNφ ★ [sage] 投稿日: 2005/06/05(日) 00:25:26 ID:???
 国際人権団体アムネスティ・インターナショナルのアイリーン・カーン事務総長が4日、東京都内
で会見し、「日本が国連安全保障理事会の常任理事国を目指すのなら、人権の問題でもリーダーシッ
プを発揮すべきだ」と指摘した。
 また、政府が再提出を目指す人権擁護法案について、カーン氏は「新設される人権侵害救済機関は
政府から独立したものでなければならない」と述べ、新機関を法務省外局に置く政府案は不十分との
認識を示した。
毎日新聞 2005年6月4日 21時47分
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20050605k0000m010078000c.html

2 名前: 名無しさん@5周年 投稿日: 2005/06/05(日) 00:26:00 ID:QMueU4Hs
しね

3 名前: 名無しさん@5周年 [sage] 投稿日: 2005/06/05(日) 00:26:05 ID:tTxNTeQe
張振海事件でググれ

4 名前: 名無しさん@5周年 [sage] 投稿日: 2005/06/05(日) 00:26:38 ID:nIWxYl8d
アムネスティ日本は、人権擁護法案反対の声明を出していたはず。

5 名前: 名無しさん@5周年 [sage] 投稿日: 2005/06/05(日) 00:27:15 ID:FmtVKUmL
これが
「政府はこの機関にビタ一文出すな!法的権限を与えるな!法人認定するな!」
という意味だったら歓迎だけど・・・絶対違う意味で言ってるよね。

6 名前: 名無しさん@5周年 [sage] 投稿日: 2005/06/05(日) 00:27:23 ID:QMld5kmA
アムネスティの資金源って何だっけ。

8 名前: 名無しさん@5周年 投稿日: 2005/06/05(日) 00:28:30 ID:yQpDLkVc
在チョソシネ
を言えなくするなら、敵

9 名前: 名無しさん@5周年 投稿日: 2005/06/05(日) 00:28:30 ID:dfIM5UaG
だったら先に常任理事国にさせろ




わらたw
いつのまにかN+の連中も逞しくなったよ。

26 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 11:13:12 ID:dxKNKPLQ
【人権擁護法案】アムネスティ事務総長が日本に注文−人権侵害救済
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117898726/

ここか。陰謀論だらけだな

27 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 12:48:08 ID:kKsmElyo
アムネスティ日本が自国条項を無視しているヤバイところなのは事実だけどね。

28 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 14:52:36 ID:kKsmElyo
そうだ、人権擁護法に反対している奴に言っておくが、人種差別撤廃条約を批准している以上、
この手の国内法整備が必要になるのは当然のことだから、人権擁護法自体を廃案にすることは
難しいんだよ。
だとすれば、どの案がマシかということになる。政府案は厳格に運用されるのならばお前らが懸念
しているような治安維持法になる危険性はあまりないだろう。

これが民主党案だと本当にそういう危険性はある。反対運動で政府案を潰して民主党案が通って
しまったら元も子もないぞ。よく考えることだな。

一番理想的なのは人種差別撤廃条約から脱退することだが、これはまず無理だな。最初から入らないのなら
ともかく、一度入ったものを脱退すれば「人種差別します」って言ってるようなもんだ。


29 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 16:18:44 ID:mPwdx6FO
>>28
>政府案は厳格に運用されるのならばお前らが懸念しているような治安維持法になる危険性はあまりないだろう。

↑、これが、まずデマだな。
古賀らが出している法案の危険性は、ネットでさんざん語り尽くされている。
人種差別撤廃条約への対応なら、「人種差別撤廃法」で十分だろう。
人種「など」の差別、と範囲をあいまいにする必要はない。

まあ、いずれにしても、国民と外国人の「区別」は必要なので、撤廃することは断固反対する。

30 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 16:28:19 ID:vimIrRDv
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/business/1646/1109926860/

229 名前: 名前ないから前文とつながらないっす 投稿日: 2005/05/19(木) 17:47:45 [ Zugc.x6. ]

救済すべき人権侵害は、ある。

平成15年中の「人権侵犯事件」の状況について(概要)
http://www.moj.go.jp/PRESS/040219-1/040219-1.html

現行法では時間がかかる、スムーズに処理を行う必要がある。
ゆえに、人権擁護法は必要。

揚げ足とりばかりしてると、問題点がぼやける。


230 名前: むーちゃ (lxwCVisI) 投稿日: 2005/05/19(木) 18:09:47 [ ZCIXgkYI ]

>>229
だったら司法の人数を増やすか個別の法整備をすればいい
被害者を利用しているとしか思えん
あとそのソースは「人権擁護法案が必要」という論拠にはならないんだけど


231 名前: 車掌 投稿日: 2005/05/19(木) 18:20:07 [ 9aEgE1Ro ]

>>229
処理状況
平成15年中の処理件数は,18,643件
(公務員等による人権侵犯事件1,605件、
私人間による人権侵犯事件17,038件)で、
前年比377件の増加。
処理区分別では,「援助」
(法律扶助に関するあっせんを含む法的助言を行うこと等)が17,667件(94.8%)
(中略)
このほか,特に重大・悪質な事案に関し,文書をもって是正等を求める
「勧告」が7件,刑事訴訟法の規定に基づく「告発」が2件。

法的助言で95%近くが処理出来ているのなら、
尚更人権擁護法案の必要性は感じられませんね。


こう言われてるが実際どうなんだ?

31 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 16:41:21 ID:2mAne0wc
>>29の要約

お前の言っていることは嘘だ。
みんな(反対派)危険だと言っている。
こんな法案いらん。
差別を撤廃することには断固反対だ

32 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 18:03:16 ID:/qpcNOEa
>>29
合理的な区別はそもそも差別にあたらないのですが
それに大和民族(笑)以外の人種で日本国籍をもってる人だっているんですよ

最初の三行については「過去ログ嫁」ですむので蒸し返さんぞ
ばからしいし

33 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 18:04:43 ID:/qpcNOEa
これももういちどはるか

平成16年中の「人権侵犯事件」の状況について(概要)
〜人権侵害に対する法務省の人権擁護機関の取組〜
http://www.moj.go.jp/PRESS/050520-1/050520-1.html

平成15年度人権教育及び人権啓発に関する施策についての年次報告(概要)
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken89.html


34 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 18:23:31 ID:p4cBLThh
人種等の「等」は民族、信条、性別、社会的身分、門地、障害、疾病又は性的指向
に限定されてるよ(2条5項)。
範囲はあいまいではない。
しかし条文を読まないで古賀や解同の動きのみを見ていたら、危険な法案に
思えてしまうのも無理はないだろうね。

35 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 18:52:36 ID:VgQk+rWO
古賀の動きははっきりいって公明に対する自民の懐柔策にしか見えないが。
貧乏くじ引かされたんじゃねーの。

36 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 19:08:59 ID:CIMppPnP
法律論だけでなく政治的な観点やら社会情勢まで考えなきゃならんから面倒くせーな

37 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/05(日) 19:47:07 ID:k5BGt5SY
>>37
ま、そりゃある程度は仕方ない。
なんにせよ、ある政策はいろんな人にいろんな理由によって支持されたり反対されたりするわけだから。
ある特定の団体が影で圧倒的影響力を持っていて、種々の団体はその影響下にある、
という出来の悪い陰謀論を避けたいならば、複雑に絡まりあった糸を地道にほぐしていくしかない。

38 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 19:56:35 ID:wYSxSlHr
しかし、運用面でいうだけで、ほんらい法律をつくる主旨、意義について、反対派は何も言わない。
そこの点で嘘やデマを流す意図が見え透いてくる。

39 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 22:45:11 ID:2mAne0wc
【人権擁護法案】国籍条項、「当面は容認」…与謝野氏が私案★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117962139/
何故か国連脱退論が噴出してます。

40 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 23:23:34 ID:CIMppPnP
反対している人達の意識の根底にあるのは不信感だろうな
原因は推進を支持する団体に対する不信であったり、前回提出時とは
打って変わって沈黙していたマスコミであったり、まあ色々あるだろう
そんな人達に理詰めの法律論で迫っても逆効果だと思うぞ、まずは不信感から取り除かないと

41 :法の下の名無し:2005/06/05(日) 23:38:39 ID:VGMHupAy
ぶっちゃけ、陰謀論による不信感が大半を占めているのが事実だと思うぞ。

42 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 00:04:20 ID:NeWuG2TR
まじで自民党案潰しちゃって民主党案や解同案になったらどうすんだよ?
自民党案なら実害はないことは既に何度も言われてるからこれ通した方がよいだろ。
解同案なんてまるっきりチェカだから、これになると本当に日本終わるぞ。

43 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 00:15:51 ID:Xdik2LQy
陰謀論の下地ができてしまったのがマズかったな
この不信感ってのは意外と侮れない

44 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 00:21:38 ID:XkBVndKE
…最初に人権擁護法案問題をぶちまけまくった奴って誰だったのかなあ。

45 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 00:42:23 ID:Fr4Jvo/w
自民の案なら実害がない、、などとデマを飛ばしている奴がいるが、

だ・ま・さ・れ・な・い・ぞ・!

46 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 00:47:21 ID:l5KfxFUJ
なんかもうカルト信者だね

47 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 01:01:44 ID:6vDqk0Yk
別にもう良いじゃん、騙されて向こう側から帰って来れないやつらなんてさ。
2ちゃん保守なんてこんなもんだって皆分かるでしょ。
いい機会だよw

48 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 01:27:37 ID:XYM6R9I8
反対派にも色々ある。
俺も私的糾弾を制限しない限りは反対派であるポジションを変える気はないけど、
他板でデマを流しまくっているプロ市民的反対派には迷惑している。
そのプロ市民に担ぎ上げられて不勉強を晒している反対派国会議員にも不信感を拭えない。
この法案や関連法規について勉強すればするほど肩身が狭くなるよ。

49 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 01:39:06 ID:XkBVndKE
人権擁護法案で私的糾弾行為なんてできるのか?
そもそも私的糾弾って具体的に何をすることを指すの?

50 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 01:41:01 ID:6vDqk0Yk
法務省が認めていないものを反対派が必ず行かなきゃいけないものだと思ってるようなことを言うのは
反対派の馬鹿っぷりを強調するから止めたほうが良いよw

51 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 01:53:36 ID:B7R4VWd5
>>48
>他板でデマを流しまくっているプロ市民的反対派

祭りを期待して愉快犯的に煽ってるのもいるような気がしてきた

52 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 02:25:13 ID:NeWuG2TR
勝共連合(=統一教会)系の反対運動はマッチポンプだよ。
反対派がキチガイという印象を植え付けて、反対論への支持を弱くするため。
戦前のスパイMと同じだ。
こいつらが法案読んでないのは、法案の中身なんてどうでも良いから。
反対派=キチガイというレッテルを貼られた後に、「こういうキチガイから弱者を守るために
法律が必要ですね」ってことになって解同案が出てくる訳だ。
昨日の新宿で竹部に罵声を浴びせていたのも勝共連合系の人間だ。
お前ら騙されるな。今の日本の政治家は皆売国奴なんだ。

53 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 09:42:20 ID:sdiLErKa
>>40
不信感を取り除くために徹底的に無知を指摘することは間違ってはいない

54 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 12:57:39 ID:Xdik2LQy
徹底的に無知を指摘するのは間違っちゃいないが、最善の手段でもない
そもそも彼らは法案を純粋な法律論に照らし合わせた結果不信感を抱いているのではなく
法案を取り巻く環境に不信感を抱いた結果、反対運動の武器の一つとして
自分なりの法律論を持ち出しているに過ぎないんだから
極端に言えば「反対ありき」、法律論でもって周縁を削ったところで芯は折れないわけだ

55 :新潟市民:2005/06/06(月) 13:29:36 ID:7mLxIZEb
>>7
>「人権侵害の定義が曖昧、これはヤバイでしょ?」

現行の人権擁護委員法の方がよっぽど曖昧です。
というか、「人権侵害の定義」そのものがありません。
強いて言えば以下の項目だけです。

(委員の使命)第2条 人権擁護委員は、国民の基本約人権が侵犯されることの
ないように監視し、若し、これが侵犯された場合には、その救済のため、すみやかに
適切な処置を採るとともに、常に自由人権思想の普及高揚に努めることをもつてその
使命とする。
(委員の職務)第11条 人権擁護委員の職務は、左の通りとする。
3.人権侵犯事件につき、その救済のため、調査及び情報の収集をなし、法務大臣への
報告、関係機関への勧告等適切な処置を講ずること。
----
てのはどうでしょう。

56 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 14:36:55 ID:uOLPo86d
ついでに質問を

この法案では人権委員は特別職の国家公務員扱い、
人権擁護委員は非常勤の一般職国家公務員扱いになる、
とbewaadさんが言ってましたけど、その具体的な裏づけはなんでしょう?
「委員の罰則規定が書いてないから」と言うのは少し納得し難いのですが…

57 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 20:18:26 ID:QMZOK4Rc
自由人権思想なんて聞いた事ないな。意味不明な文だ。

58 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 20:53:24 ID:432JAmjp
>>57
ググって見たが人権擁護委員法関連のページしか出てこなかった
たぶん造語だろう

59 :暴走する強硬廃案派:2005/06/06(月) 22:58:30 ID:hPqAY5M+
真の人権擁護を考える懇談会(笑)が出したペーパーが
ttp://www.amaochi.com/ 他多数のブログで呆れられてるな。

真の人権擁護なんてたいそうなこと言ってた政治家がこれだもんなぁ…

60 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 23:43:07 ID:iQs/plDG
人権は、憲法に規定されていて、憲法の条文は明確に規定されているわけでは
ないし、判例等を通じてその解釈が必ずしも明確でないから、
刑法と同一に論じることはできないよ。
警職法にしたって、単純な任意捜査でしょ。
過料制裁を伴う特別調査とは違うと思うよ。

61 :法の下の名無し:2005/06/06(月) 23:57:28 ID:iQs/plDG
>>33
これってほとんど一般救済で対応可能→人権擁護法案不要
現行の人権侵犯事件処理規程に基づく救済制度で対応可能
という結論になるんじゃないの?

さらなる必要論を希望します。



62 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 00:29:11 ID:9LGmXLif
>>59
おいおい、やえなんて怪しい奴持ち出すなよ。
真の人権擁護を考える懇談会を叩いてる理由で一番に上がってるのが、
「メディア規制を削除したこと」だぞ?
誰がどう見たってメディア規制も大きな問題で、できれば削除すべきことだろ。
もともと古賀に近いようだし、かなり怪しいぞ。
大体、美少女アニメなんて使って政治を論じている時点で相手にする必要なし。

63 :暴走する強硬廃案派:2005/06/07(火) 00:34:28 ID:oYCtGzHx
>>62
おいおい、「メディア規制」は必要だろ。

64 :暴走する強硬廃案派:2005/06/07(火) 00:41:13 ID:oYCtGzHx
途中で送ってしまった。

そもそも「メディア規制」という言葉自体が印象操作なわけで。
正確に言うなら「過剰取材規制」だな。
これなかったら報道秘貝をどう救済するんだ?

>大体、美少女アニメなんて使って政治を論じている時点で相手にする必要なし。
印象操作乙。
中身で判断しような。

65 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 00:47:02 ID:qzn9CSzr
過剰かどうかあいまいだし
報道被害かどうかも被害者の主観に左右されがちだからあいまい



って、差別があいまいとか騒いでる反対派の連中なら当然言いそうだな

66 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 01:33:14 ID:khUntPQJ
小泉政権のでたらめぶりがよくわかる!
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」
わかりやすい!面白い!得をする!政治経済の裏にある
「あなたが絶対に知らない」ような情報を発信します。
このマガジンを読むと政治経済の謎が解けるでしょう。
独創的な情報分析マガジンです。



67 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 02:34:37 ID:nxg6bbit
今日の関連スレへのマルチコピペのバージョンはこれらしい。
誰がやってるのかな、こういうの。OFF板あたりで煽ってる「連中」?


狂気の法案を拉致問題の安部晋三先生と阻止しよう!!【■■2ちゃんねるが消滅します】

とんでもない言論弾圧法案=「人権擁護法」が国会に提出されようとしています!!!
この法案の真の狙いは@政治的には、在日参政権反対の自民右派の消滅であり、
A社会的には、2ちゃんねるをはじめとしたネット世界の一般人の小うるさい言論の圧殺です。
民族(朝鮮・中国・韓国)/ 同和 /信条(宗教・層化・赤化)他に関する一切の差別的発言を禁じるという狂気の法律です。
一刻も早く、防戦する安部先生達に、日本国民の怒涛の援護射撃をお願い致します!!!
※※以下4つともアドレス中に◆を1箇所はさんであります、◆を消去の上、どうか必ずご覧下さい!!※※
(以下アドレス略)

68 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 03:08:32 ID:91zsRNdn
しかし古屋議員の「日本の自由と民主主義を守るために」はいただけないな。
まさか勉強不足という事はあるまいに。
古賀も胡散臭いがこの人も胡散臭く見えてきた。

69 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 05:41:39 ID:/sW4ycjS
政治家なんて胡散臭いぐらいが丁度いいじゃん。
外面を良くしようとするやつにはろくな奴がいないだろ。

70 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 13:37:35 ID:CAXu0MMD
>>64
>>大体、美少女アニメなんて使って政治を論じている時点で相手にする必要なし。
>印象操作乙。
>中身で判断しような。
中身で判断してほしいなら、美少女アニメキャラなんか使わんと思うが?

71 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 15:51:27 ID:zNE4uXPZ
>>70
そりゃ言えてるな。

72 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 17:00:42 ID:at3XMwKo
ID:Rgiq3oRdが張ったFAQの別バージョンがあったのでコピペ。

人権擁護法(案)
http://www.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/refer02.html
どれだけ知ってる? 人権擁護法案
http://www.jimin.jp/jimin/expless/013/002_a.html
人権擁護法反対論批判 faq編
http://bewaad.com/20050409.html
人権関連法案に関するまとめの手助け(臨時)
http://news.2log.net/nwatch/
反対派の根拠に対するカウンター色々
http://d.hatena.ne.jp/plummet/20050501/p4#seemore
その他の目を通すべきブログ
http://d.hatena.ne.jp/an_accused/
http://www.qyen.org/archives/jinken.php
http://apesnotmonkeys.cocolog-nifty.com/log/
http://blog.goo.ne.jp/wakainkyo/c/fa090d1a8fa09731cffe0245445f43f9

01:コレって「人権擁護」という名の言論弾圧法でしょ?

 人権擁護法でもって言論弾圧することはできません。
 禁止されているのは「不当な差別的言動」であり、常識的な範囲内での言論の自由は阻害されません。


02:人権侵害の定義が曖昧、これはヤバイでしょ?

 そんなことはありません。
 人権侵害は、第2条で定義され、第3条では法案の解釈の方向性が示され
 第42条、第43条においては強制力のある措置をとるべき人権侵害の範囲がさらに限定されています。


03:それでもまだ曖昧さが心配なんですけど・・・

 現行法にも曖昧な部分はありますが、不当に拡大解釈されずにすんでいるのは何故でしょうか?
 それは法律の解釈が、社会常識や立法の趣旨による制約や
 具体的な判断(判例など)の積み重ねによって制約されているからです。

 例えば軽犯罪法第1条第20号では
 「公衆の目に触れるような場所で
  公衆にけん悪の情を催させるような仕方でしり、ももその他身体の一部を
  みだりに露出した者」を「拘留又は科料に処する」としています。

 「しり」「もも」は具体的に示していますが、それ以外は「その他身体の一部」。
 ひねくれて解釈すれば「顔」だって「その他身体の一部」ですから、
 まかりまちがえば顔を見せて歩いていただけで拘留されかねません。

 しかしこれは「社会的常識」に反しており、
 裁判官は法律を「社会的常識」に基づいて解釈しなければならないので
 実際には認められません。そしてそれは、どんな法律でも同じことなのです。


04:結局、曖昧なんでしょ、おかしな誰かが恣意的運用するんじゃないの?

 実際の運用に当たる人権委員会ですが、
 内閣総理大臣による指名・両議院による同意という、
 既存の人選手続の中でもっとも厳格なものが採用されています。
 総理大臣・両議院が「おかしな誰か」に占められない限り
 「おかしな誰か」が人権委員になる可能性は極端に低いでしょう。

73 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 17:01:24 ID:at3XMwKo
05:総理大臣や両議院がおかしな連中で占められないとは限らないじゃん?

 確かにナチスは大衆の支持を得て、民主主義政権下から生まれました。
 しかしそうなった場合、それは国家システム自体がおかしくなっており、
 その状況では例えば軽犯罪法第1条により「顔を出していたので拘留」
 などという事になるかもしれません。

 すなわち国家としておかしくなっている状態を仮定して
 「人権擁護法は恣意的解釈しうる危険な法律」と断じる事は間違いです。
 そんな状態を前提として話を進めるのであれば、
 刑法商法民法税法、ありとあらゆる法律を見直す必要があるといえます。


06:万が一、おかしな人が委員になったらどうするの? 委員は罷免されないんでしょ?

 罷免されないというのは間違いです。
 第11条で「禁錮以上の刑に処せられたとき」等の理由があれば罷免され、
 第12条では総理大臣が罷免をするように規定しています。


07:でも委員同士がグルになってたら、罷免できないらしいじゃん?

 たしかに、第14条第4号にあるように、
 第11条第2号により罷免するには委員全員の賛成が必要であり、
 委員同士の結託があれば(たとえ非行が認められても)罷免するすることはできません。

 しかし委員は特別職国家公務員ですので、
 職務上の義務違反が行き過ぎて「職権の濫用」となれば、
 公務員職権濫用罪により「2年以下の懲役又は禁錮」に処されます。
 つまり、第11条第1号により罷免可能というわけです。
 
 なお、人権擁護委員も第31条に該当すれば辞めさせることができます。


08:人権擁護委員? なんだそいつらは?

 人権擁護委員とは公権力の行使の手前の段階で、
 任意協力の下で相談、調査、啓発、指導等の活動に携わる
 非常勤の一般職国家公務員です(定員2万人)。


09:国民監視に2万人? 自由な生活が侵害されないか?

 現時点でも1万4千人の人権擁護委員がいます(http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken18.html)。
 法案が成立すると、この1万4千人が新しい人権擁護委員にシフトします。
 なお、人権擁護委員には立入検査を行う等の強い権利はありません。

 また人権委員会の下には委員会の手足となる「事務局」が設置され、
 事務的な処理はそこで行われることになります。


10:令状なしの立入検査が出来るのはヤバくない?

 立入検査は「特別救済」のときのみ行われます。
 「特別救済」とは、特に対応の必要性が高いと認められる人権侵害について、
 単なる人権侵害ではなくより厳格な定義をした上で、
 それらについて若干任意性を弱めて積極的に解決を図るための手続のことです。
 この立入検査は、正当な事由さえあれば拒否できます。
 また、強制力が無く、例えば居留守を使われたときであっても、勝手に入ることはできません。
 これを「令状あり」にした場合、強制力が出て拒否できなくなります。

74 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 17:02:23 ID:at3XMwKo
11:でも立入検査を拒否したら30万の過料でしょ?

 あくまでも「正当な事由」がない場合です。
 なお、正当かどうかの判断は人権委員会ではなく、非訟事件手続法の規定にのっとって司法がおこないます。


12:現行法で対応できるんじゃないの? なんでワザワザ法制化するの?

 ・「人種差別撤廃条約」に加盟したために法律を作る必要がある
 ・司法手続は事後的な損害賠償が中心で、迅速な対応が困難である

 詳しくは以下のソースをどうぞ。
 http://apesnotmonkeys.cocolog-nifty.com/log/
 http://bewaad.com/20050409.html


13:そもそも人権侵害なんてあるの? 重要視するような差別なんてないんじゃない?

 以下のソースをお読みください。
 平成15年中の「人権侵犯事件」の状況について(概要)
 http://www.moj.go.jp/PRESS/040219-1/040219-1.html


14:一般に宣伝しないで国民に内緒でコソコソ審議、怪しいぞ〜?

 人権擁護法の成立は自民党の公約です。
 http://www.jimin.jp/jimin/jimin/sen_san19/seisaku/index.html
 Q&Aも公開されています。
 http://www.jimin.jp/jimin/expless/013/002_a.html

 「そんなの知らない、マスコミが報道しないし」というのであれば、
 「一般に宣伝」されている法案がいくつあるか考えてみてください。
 それら全てを怪しい法律とすることは少々乱暴すぎるのではないでしょうか。


15:韓国は自国の人権擁護法で大変なことになってるらしいじゃん?

 人権擁護法案が、韓国の国家人権委員会法をモデルにしているという話がありますが、
 国家人権委員会法は
 「何が人権侵害か定義されておらず禁止事項もない」
 「人権委員会がそうだと言ったものが人権侵害」
 などというトンデモないもので、日本の人権擁護法案とは比べるに値しません。
 よって、韓国の例を持ち出して「日本も大変なことになる」とは言えません。


16:特定の団体に悪用されるのでは?

 「予見される可能性」だけをもって反対を唱えるのは説得力がありません。
 「陰謀論」と両断されないためには、具体的な証拠なり根拠を示すべきです。
 もちろんそれは「過去に起きた事例紹介」ではなく、
 「人権擁護法案を悪用しようとしている」ことを合理的に予測可能なものである必要があります。

75 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 18:22:23 ID:nhtSkJ8V
↑こういうのを法務省が説明しないのはなんで?
ネットであーだこーだやってるんだから、法務省のHPにでもチャチャッとのせればいいのに。
人権擁護法案を立案したのは法務省なんでしょ?

76 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 18:51:39 ID:SKiZregW
>>75
別に説明しなくてもネット上の基地外市民活動家以外は誰も困らないから。

77 :75:2005/06/07(火) 19:10:37 ID:B46F5qs7
>>76
「基地外」とか使ってるお前に答えて欲しくない。

78 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 19:21:47 ID:ykTlWrk3
まあ、法務省としては「別にそこまでしなくても大丈夫」という判断があるんだろう。
反対派(まともな)が増えれば変わってくるかも知れないが。

79 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 19:30:01 ID:lnipVci2
というか、法案が自民党内の審議で止まっているのに
その段階でそんなことをしている前例なんぞ、見たことがないぞ?

80 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 21:17:11 ID:RyG/JUUG
この法案「この法律において「人権侵害」とは、不当な差別、虐待その他の人権を
侵害する行為をいう。」って定義が広すぎるという批判は当然なんだが、ある意味
定義は狭すぎ、それも問題だと思う。

基本的人権が何かは、憲法や世界人権宣言や国際人権規約に具体的にいろいろ
書かれてるんだけど、この法案では「差別、虐待」だけが強調されてる。

何故かというと、結局差別利権促進法案だからだろう。

基本的人権には、不当な拘束(代用監獄)を受けないこととかの法務省に都合の
悪いもののほか、各種利権に対立するものが多いから、人権擁護法案では、それ
らをすべて排除して「差別、虐待」だけに人権を狭めようとしてるようだ。

結局、差別利権促進及び人権スルーによるその他利権温存法案でしかない。

そういう利権の代表的な例として著作権があり、基本的人権として著作権に対立
する権利が認められているのは都合が悪いということだ。

お前ら、とりあえず世界人権宣言や国際人権規約を読んでみろ。「差別、虐待」
なんて人権のごく一部でしかなく、真の人権擁護法案は、人権とは何かについて、
憲法はもちろん世界人権宣言と国際人権規約にも言及すべきだと分かる。


81 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 21:18:47 ID:ebcMS84t
やっぱり、危険な法案だな。
国民の言論の自由を奪うものは、どんなに小さな芽でも、大きな芽にならないうちに摘み取るべき。

人権擁護法案、断固反対!

82 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 21:23:11 ID:RyG/JUUG
>>73
>08:人権擁護委員? なんだそいつらは?
>
> 人権擁護委員とは公権力の行使の手前の段階で、
> 任意協力の下で相談、調査、啓発、指導等の活動に携わる
> 非常勤の一般職国家公務員です(定員2万人)。
それって、人権擁護委員は人権擁護局の下の非常勤職員ってことか?
つまり、人権擁護委員は事務局職員ってことか?
大問題じゃないか。

>09:国民監視に2万人? 自由な生活が侵害されないか?
>
> 現時点でも1万4千人の人権擁護委員がいます(http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken18.html)。
> 法案が成立すると、この1万4千人が新しい人権擁護委員にシフトします。
> なお、人権擁護委員には立入検査を行う等の強い権利はありません。
事務局職員、つまり人権擁護委員には「立入検査を行う等の強い権利は」あるぞ。
特別調査については「事務局の職員に、前項の処分を行わせることができる」だからな。

それとも、人権擁護委員は公務員じゃないから、罷免も国家賠償請求もできないと、そういうふうに
主張を訂正するのか?


83 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 21:33:38 ID:zNE4uXPZ
>>80
ところで、差別利権ってだいたいいくらぐらいなの?
それと差別利権を享受するのはどこの誰?

84 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 21:41:24 ID:SKiZregW
>>82
>つまり、人権擁護委員は事務局職員ってことか?

違う。
http://www.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/images/refer02-01.gif

85 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 21:50:06 ID:6/3rJBy8
>>80
じゃあ、人権とは何かについてまずあなたの口で説明してみてよ


86 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 21:51:04 ID:SKiZregW
というかさ、法務省の役人が10年も前からあっためてきたものをさ、
そこらの素人が簡単に見つけられるような間違いがあるはずが無いんだよな。
だから今の反対派みたいな感情丸出しの運動になるのかな。

87 :暴走する強硬廃案派:2005/06/07(火) 22:44:24 ID:TPK0vWFN
>>82
これは想像の斜め上を行くレスだな。w

>>84
ほほう、これは割とわかりやすい。

88 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 22:46:20 ID:e1Ufe6xB
読売新聞が案の定、反対論を出しました
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20050606ig90.htm

「ろくに報道もされずにひっそりと通過されようとしていた」
とか散々疑ってマスゴミ批判してた反対派の皆さん、良かったね(w

89 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 22:54:46 ID:RyG/JUUG
>>84
おいおい、それ何の法的根拠もない図だろ。
「第二十七条 人権擁護委員は、その者の委嘱の時における住所地の属する
市町村の区域内において、職務を行うものとする。」があるのに、何言ってるん
だか。

>>85
80にポインタは置いたから、自分で調べろ。
というか、いまさら調べなきゃいけないような奴が人権擁護を語るな。

90 :法の下の名無し:2005/06/07(火) 22:56:33 ID:RyG/JUUG
>>86
>というかさ、法務省の役人が10年も前からあっためてきたものをさ、
>そこらの素人が簡単に見つけられるような間違いがあるはずが無いんだよな。
それをいうなら、2年前に廃案になった法案がろくなもんであるはずがないだろ。www

91 :暴走する強硬廃案派:2005/06/07(火) 23:15:05 ID:TPK0vWFN
>>89
( ゚д゚)ポカーン
法案作成者が作ってる図なのに。

>>90
解散に伴って廃案になっただけ。
審議の結果ではない。

92 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/07(火) 23:45:40 ID:g/kFMiIL
いつもといえばいつものごとく読売の社説>>88を叩いちゃうぞ。

>人権擁護法案をめぐる議論の過程で、様々な疑念が浮かび上がっている。それが少しも解消されていない。
その疑念が根拠のないものだから、という発想は執筆者の頭の中にはわずかにもないのだろうか。

>だが、「その他の人権侵害」が、恣意(しい)的に拡大解釈される恐れはないのか。
>政治家の政治的信条に基づく言動や、メディアが報道目的で行う言論活動までが、
>一方的に「人権侵害」と指弾を受けることも想定される。
そりゃ、「恐れ」、「可能性」はありますよ。そんなのはどんな法律にあります。
いい加減、擁護法「だけ」にそこまでの恐れを感じる根拠を教えてください。

>そうした疑念を取り除くためにも、定義を一層、明確なものにする必要があるのではないか。
疑念が根拠がないのに、何でそんな必要があるんですか?

>救済機関である人権委員会は、極めて強い権限を持っている。
>「特別調査」の名のもと、裁判所の令状なしで関係場所の立ち入り調査や関係者の出頭要請、事情聴取などが可能だ。
>これを拒むと、過料が科せられる。
おいおい、テンプレ嫁レベルだな。もしかして「サルでもわかる〜」あたりを参考にしてます?

>運用次第では、人権救済機関が、憲法の保障する思想・良心の自由、表現の自由にかかわる
>新たな人権侵害を引き起こしかねない。反対派が法案に強い危機感を抱くのも、もっともである。
運用しだいでは新たな人権侵害を引き起こしかねないのはどんな法律だってそう。
逆に(国民の権利を制限する法律で)、運用しだいで新たな人権侵害を引き起こしかねないような法律
ってあるんですか?

>法案では、日本人ばかりでなく外国人も、市町村長の推薦を受けて人権擁護委員になれる。
えーと。

>反対派は、例えば在日本朝鮮人総連合会の関係者が多数、委員になるなどし、拉致問題で
>朝鮮総連を批判している政治家らの言動を、ただちに「人権侵害だ」と“告発”するような危険性があるのではないか、と疑念を呈している。
人権擁護法上、そんなことはありません。自分で最初のほうに
>法務省は「刑法上の犯罪行為と民法上の不法行為が、これに該当する」という見解をとっている。
と書いてるでしょ。

>一度は廃案になった人権擁護法案だが、今年初め、急に再浮上してきた。
否決されたわけじゃないですから。

ていうか、これはあれか、大掛かりな釣りか?
前に読売の社説であった「外国人地方参政権違憲論」の人と多分同じ人が書いてるのかな?
「百地教授によれば〜」があれば文句なしの社説だったんだけどな。

93 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 00:30:34 ID:7g7xWxOi
>>91
( ゚д゚)ポカーン
こんな法案作成した奴が正直な図書くはずもないのに。

もめたあげくの廃案だし。


94 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 00:51:19 ID:Zw2i81ON
条文を読んだ限りでは>>84の図で正しいね。
15条にも16条にも人権擁護委員の事は出てこない。
で、人権擁護委員が組織するのは協議会や連合会(32条)だけど、
心配するような強力な権限があるわけでもない。

95 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 00:59:01 ID:WHrXGu1i
>>89
いや、あんたの見識を聞きたいわけだが
もしかしていつものコピペしか能がない人かな?

96 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/08(水) 01:49:20 ID:hnYAKGzs
最近、人権擁護法は恐ろしいということに気づきました。
素人ながらいろいろ法律を調べてみたら世の中には刑法というもっと恐ろしい法律があることを知りました。
以下ではこの恐ろしい名誉毀損罪の真実を皆さんに伝えたいと思います。

サルでもわかる名誉毀損罪
Q.名誉毀損罪って、どんなものですか?
A.裁判官が、「これは名誉毀損だ!」と認めたものに罰則を課すことが出来るようになる法律です。
差別と判断され冤罪(間違ってた)場合に、裁判官がマスコミ等を通じて「間違ってました、ごめんなさい」という
謝罪をする事は無いそうです。
この裁判官を抑止する為の機関・法律などが存在しないため、裁判官による圧政が問題視されています。
人権擁護法ではせいぜい立ち入り調査や氏名公表程度ですが
名誉毀損罪では三年以下の懲役もしくは禁固、または50万円以下の罰金なのです。

Q.名誉を守るのは良いことだよ、何で反対するの?
A.名誉を守らなくて良いと言ってるのではありません。
問題はそれを判断するために作られる「裁判官」の権限の強さ、その人選の不透明・曖昧さです。

Q.何が問題なんですか?
A.問題の一つに、差別を判断するのが裁判官だということ裁判官が差別と判断したら止める者がいない事です、
被差別者への批判言論、外交問題においての北朝鮮、韓国、中国に対する正当な批判さえもが名誉毀損として恣意的に弾圧できるようになる恐れがあります。
被差別者を解雇したら、「名誉毀損」であるとされる可能性がある。つまり、被差別者は解雇されないという特権が生じる危険性がある。
しかも、最近話題の人権委員よりも、裁判官にはるかに強い身分保障があります。

Q.最近初めて聞きました、本当に存在しているの?
A.問題の一つに、テレビや新聞などで全く取り上げられてないことです、
マスコミが動かないゆえに世間一般では、全く広まっておらず、ほとんどの人に知られずに成立してるのです。

こんな恐ろしい法律が存在していていいのでしょうか。
人権擁護法よりも前に、名誉毀損罪廃止運動をすべきではないでしょうか。

97 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 02:12:05 ID:g0MXLdHU
成立したら本当にこんな事になったりするの?
おれアフォだからこれ見てガクブルなんだが・・・

http://f17.aaa.livedoor.jp/~mikami/comic/01.html



98 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 02:22:23 ID:nykkSM5R
素人のギャグ漫画について語る板は、さすがに2ちゃんでもないだろうな。

99 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 03:37:06 ID:SMHMLHgJ
44条の特別調査の出頭を、糾弾会への案内にしないようにする法律は何?

100 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 03:39:24 ID:WHrXGu1i
刑法

101 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 05:27:09 ID:k1LQO61A
>>96
いい感じだと思うが、「刑法と人権擁護法案は違う! 刑法は必要だけど
人権擁護法案はそうじゃない」と返されそうだな。

102 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 06:40:46 ID:QXMTEK1+
思うにさ、今現在反対派が唱えてる「人権侵害の定義が曖昧」だとか
「いくらでも拡大解釈可能」とか言う理屈は全部、今現在運用されている
人権擁護委員法にも適用できるよね。

103 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 11:18:56 ID:jAhQzTFq
>>97
俺もガクブルだよ。

以前はこれにもガクブルした
http://mltr.e-city.tv/faq12.gif

104 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 11:26:56 ID:dDopzBUz
>>97
http://d.hatena.ne.jp/plummet/20050607/p3
もう、ボッコボコに論破されちゃってます(w

105 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 11:28:16 ID:H4eVl9Cc
>>99>>100
でも実際刑法で糾弾会が止められてないじゃない。
だったら特別調査で糾弾会できるんじゃないの。

>>102
反対派の最大の反対理由は、「人権侵害の定義が曖昧」「いくらでも拡大解釈可能」ではないと思う。
「推進派の顔ぶれが気に入らない」「奴らなら絶対悪用する」というのがたぶん最大の理由。

106 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 12:11:04 ID:WHtvWXoW
街道が推進しているんだから、悪用されないわけがない・・・・か
納得だなー(w

107 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 12:27:22 ID:WHrXGu1i
>>105
そりゃ、共産圏みたいな法律と政治体制にすれば糾弾会もとまるだろうよw

108 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 12:32:01 ID:QXMTEK1+
>>105
あのさ、法務省が自ら通達で「やっちゃ駄目だよ」と言った糾弾会が、
何で法務省が作った法律でできるようになるの?
矛盾してるじゃん。

109 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 14:36:04 ID:gDcMXj6J
学生さんとか若い人はわからんと思うけど、実際「推進を支持してると言われてる団体」などに
不快な思いをさせられてる人って想像以上に多いんだよ。

だから2ちゃんとかネットで反対叫んでる人の何割かは陰謀論なんか関係ないのさ。
そういう団体名が出た瞬間に不信感100%なわけだから。
ここの住人にアホ扱いされようとも、これは理屈じゃないからね。


110 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 14:49:05 ID:k1LQO61A
>>109
ああ。確かに自民党にはいつも不快な思いをさせられてるなw

111 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 14:56:35 ID:gDcMXj6J
>>110
俺が言ってるのは、実生活での直接的な被害だけどね。

112 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 15:07:38 ID:k1LQO61A
あんたって実生活で「推進を支持している団体」に不快な思いさせられてるのか?
どこの団体に?

113 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 15:24:17 ID:k1LQO61A
×不快な思いさせられてるのか
○直接的な被害を受けてるのか

114 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 15:33:40 ID:gDcMXj6J
>>112
言いたくても言えんよ。うち商売してるからさ。わかってくれ。
ま、匿名掲示板(しかも2ちゃんw)だから信用してくれなくてもしょうがないけど。
>>112が社会人で、はぁ?俺は今まで何かされたことねーぞ?って言うんなら、それはとても羨ましい。

あ、ちなみに俺はN速とかの反対派じゃないよ。このスレたまに見にくるだけの、ただの人w


115 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/08(水) 15:38:03 ID:hnYAKGzs
確かに、層化あたりとかとは商売上付き合いでいろいろと、というのは時々あるみたいだな。

116 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 15:49:43 ID:p2A5Sp4a
>>114
ただの人なのにずいぶん事情通のようにも見えるな

117 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 15:56:26 ID:p2A5Sp4a
事情通ってのは「このスレの事情通」っていみね
法案そのもので勝負できなくなるとコピペや印象操作に走るあたりはw

118 :109 111 114:2005/06/08(水) 17:45:11 ID:7kyTI8iv
たしかに、ただの人ってのはおかしかったですな。
きっかけはN速のスレでこの法案の存在を知った。んで、もちろん反対〜ってなりましたよっとw
法律のこと知らんもんで法学板ではどうなってるのかと見にきたら、あらビックリ冷静だw
んで、自分なりにあれこれ見たりしてるうちに賛成反対ワケワカメになり、今はただ傍観してる。
N速見るよりはここの板見てるほうが勉強になるしね。

>>117
俺法律のこと少しも書いてないのに(てか、書けないw)事情通に見えるのか。
勝負?コピペ?何言ってんだチミは?

119 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 17:46:29 ID:8kRKeaAY
この程度の法律で大騒ぎしてるのは、差別加害者の多い2chだけ


120 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 18:04:30 ID:pRxqDJF7
この問題の発端は法律論から出たものじゃない
よって、話が噛み合わなくて当然

121 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 18:48:14 ID:p2A5Sp4a
>>118
冷静も何も、〇年間法律勉強して、刑法やら公安条例についての判例やら解釈論を知ってれば
連中の心配が、素人のとるに足らない馬鹿騒ぎなんてことは明らかだしな
そもそもスレたてるほどの話でもない

122 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 19:52:08 ID:MhRywvid
>>114
あぁ、フェミ団体の事だね。各種フェミ団体はいまや日本一タチの悪い圧力団体。
ほんと、女って知能が低いよね。

http://orz.2chan.net/13/src/1118227680472.jpg

123 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 20:41:07 ID:7J9UZI5h
SAPIO 6月22日号(6月8日発売)
櫻井よしこ 人権擁護法案緊急リポ

http://www.uplo.net/www/vip14260.jpg
http://www.uplo.net/www/vip14261.jpg
http://www.uplo.net/www/vip14262.jpg
http://www.uplo.net/www/vip14263.jpg

新しい情報はほとんどないけど
まとまっていて読みやすい




124 :法の下の名無し :2005/06/08(水) 21:58:00 ID:ajeL9XZZ
まぁ法律論よりも、法案に賛成している面子への不信感が大きいとしか言えんわね
日頃の行いというか、政治的には最悪の面子だもんよ。

(引退したはずの)野中、古賀、二階・・・同和・中国・北朝鮮利権の権化、売国奴に
コレに公明党(創価)、解同だからなぁ
よくもコレだけ集めたねぇとしか言えんわ (苦笑

与謝野も選挙に激弱で創価の支援無しじゃ当選なんてとてもとても・・・だし

125 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 22:02:00 ID:k1LQO61A
悪い奴が作った(または賛成した)法律だから駄目なんて中学生みたいな奴だな。

126 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 22:02:02 ID:ajeL9XZZ
売国奴にコレに公明党(創価)、解同だからなぁ
→ 売国奴に公明党(創価)、解同だからなぁ


127 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 22:04:37 ID:ajeL9XZZ
>>125
ん?俺に言ってるのか? 法律が駄目なんて書いてないが?
今後国会でどうなるか知らんが、反対に合っても無理がない、
(ある意味)当然の面子だと書いているだけで


128 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 22:33:51 ID:Ym44QeXI
法案の中身については政府案に反対ってのも要るだろうけど、
法案そのものに反対なんていってる奴、共産党以外にいるのか?

129 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 23:04:56 ID:B8FeejSy
>まぁ法律論よりも、法案に賛成している面子への不信感が大きい

これは反対派のかなりの数を占めている
その不信感を拭える術はあるのだろうか?
法律論上では大した問題でないのなら、もうその団体達に消えてもらうしかw

130 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 23:42:55 ID:d7++P7AJ
>まぁ法律論よりも、法案に賛成している面子への不信感が大きい

憲法改悪絶対反対(笑)の革新政党党員みたいな思考回路に陥っているわけですなw


131 :法の下の名無し:2005/06/08(水) 23:55:00 ID:rIqbygDX
>>129
消えてもらうしかないんじゃね?マジで

解同は部落・同和である事を逆手に利権の確保や防衛の為に
過剰な事をやってきたのは確かだし。未だに糾弾会なんて伝統もあるしね。
創価(がやってきた事)はいわずもがな・・・
政官財+創価なんて、それこそ陰謀論の大定番のネタだしさ

信用しろという方が無理というものじゃろうて
あぁ、あと総連と民団もセットで

132 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 00:12:22 ID:KwAOjvgY
しかしなあ、信用できるできないを言い出したら
おおよそすべての政党が信用できない部分を持ってるが?
そもそも政治家に対して品行方正を期せというほうが無理な意見だと思える。

133 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 00:15:47 ID:RVP7hXLl
まあ、良いんじゃない?
利権無しの政治やってみなよ。
すぐ経済破綻だろうけどなw

134 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 00:32:49 ID:2vmffSoy
いやいや、これだけ不信感を抱かれるのも無理はないと思うよ
前回提出時にあれだけマスコミが「報道の自由が」「表現の自由が」と騒ぎ立てたのに、今回は沈黙
一般人にしてみりゃ、あれだけマスコミが嫌がっていた内容を自分達だけに押し付けられた形になる
頼みの綱だったマスコミも自分達を守ってくれない、ならば拙いながらも自分の身は自分で守るしかない
これが今回の反対運動の発端だろう

まあそこで湧いてきた素人さん達をボッコボコに論破して楽しむというのは、
ある意味最も2ちゃんねららしい行動と言えるのかもしれないがw

135 :暴走する強硬廃案派:2005/06/09(木) 00:44:28 ID:ztl/yaK/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118207555/398
>398 :草薙 ◆OgfCUHYtMQ :2005/06/09(木) 00:18:43 ID:pddPws8y
>>397
>頼む!!!!!
>漏れもやる!!!
>もう同じ文面で構わんから 大 量 に 必要だ!!!
>
>他スレにも協力要請したいが、コピペとかやってるか?
>誘導とか?
>

これ威力業務妨害の教唆と取ってよろしいか?

136 :暴走する強硬廃案派:2005/06/09(木) 00:49:05 ID:ztl/yaK/
>396 :草薙 ◆OgfCUHYtMQ :2005/06/09(木) 00:10:54 ID:pddPws8y
>>KN氏
>物凄く危機的なのは マ ジ だ
>
>で、実名なのは議員さんたちが大体
>匿名なのは意見を気く気がしないため意見としてカウントされないという事だそうだ
>
>あと電話は聞き流されたらおしまいだが
>FAXはマジで 形 に 残 る 、目でみて即量のインパクトがわかるから
>効果が絶大らしい。
>
>自民党本部FAX凸を狂ったようにやろう!!!!!

>397 :KN ◆.E2Y/4Nums :2005/06/09(木) 00:14:46 ID:SzZK/IuU
>>>396
>ち!
>俺の文章は勿体無いから反対派議員にだけ送るようにして、推進派や党本部には電凸だけにしてたんだが
>この際そうも言ってられないみたいだな!
>分かった、やるよ。
----------------------
この辺も引用した方がわかりやすかったかな。

137 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 01:53:08 ID:0IU/qcfR
別に問題なし。
それはさておき、人権擁護法案断固阻止。

138 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 03:00:08 ID:US0VLIjO
だから法案成立後も強硬廃案派が市民オンブズマンとして活躍していただければ
人権委員会も下手なことは出来ないって。

139 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 03:25:05 ID:RVP7hXLl
でさ、賛成派の面子は胡散臭いしか、言うことがなくなったのもアレだけれども
反対派の面子も十分胡散臭いと思うんだけれど、そのへんの認知的不協和はどう解消するの?
あと、自民党のファックスを壊そうとするぐらい行動力があるならなんで実名出して抗議する根性が出ないの?
というか、実は人数がしょぼいことを隠すためとか、そういう小賢しい理由じゃないよね?


140 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 03:30:24 ID:KwAOjvgY
支持層に2ちゃんねら(一部)がいること自体既に胡散臭い。
2ちゃんねら絡みの運動つったら、ぬるぽのプラカード持って
イラクの人質をわざわざ叩きにいってたバカどもしか思い浮かばない。

141 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 08:41:55 ID:uQyoi6Wu
日本を川崎市のようにしてはならない!
人権養護法案反対!

142 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 08:44:17 ID:/Im9BHf1
139
実名だあ? 喪前、怪恫の恐ろしさしらねえからそういう戯言をいうんだ。
何人自殺に追い込まれたと思ってる? 死ねよ。

143 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 09:03:27 ID:EHLwnZnC
川崎市か・・・授業中に騒いでいたクソガキに手を引っ張って声だして注意したら
人権侵害だとか騒いで教師、校長ともに謝罪させた挙句、研修(再教育)
うけさせたんだっけ? で、当のガキにはなんの注意もお咎めもなし。
反論の機会がなくて、オンブズマンの意見は尊重しないといけないそうだな

確かに解同あたりがやって来たさほど変わらんな。解同や在日が絡んできたら
行政・警察が面倒くさがって不問に伏したり、一般市民が泣き寝入り・・・
更に、創価が絡んできたら・・・・

そらぁ信用ないわな。反対派が一切信用しないのも当然か

144 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 11:20:14 ID:QQwekCN7
>川崎市か・・・授業中に騒いでいたクソガキに手を引っ張って声だして注意したら
>人権侵害だとか騒いで教師、校長ともに謝罪させた挙句、研修(再教育)
>うけさせたんだっけ? で、当のガキにはなんの注意もお咎めもなし。
>反論の機会がなくて、オンブズマンの意見は尊重しないといけないそうだな

ソース希望

>確かに解同あたりがやって来たさほど変わらんな。解同や在日が絡んできたら
>行政・警察が面倒くさがって不問に伏したり、一般市民が泣き寝入り・・・
>更に、創価が絡んできたら・・・・

警察には民事不介入の原則があるわけだが。
で、行政・警察が面倒くさがって不問にした例ってどのぐらいあるんだ?

>そらぁ信用ないわな。反対派が一切信用しないのも当然か

そんなこといったら自民党が出す法案も全部信用しては駄目になるぞw
どこの政党だって後ろ暗いことはやってるんだから。

145 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 11:49:00 ID:YbI5S1S3
理屈じゃなく感情で動いてたことがはっきりした以上
連中がタテマエで言ってる屁理屈なんざ相手にする必要は
もうないってことだな

146 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 12:03:29 ID:7LRlCmHk
>>145
まったくその通り。というか最近は反対してる香具師が全員イタイ人に見えてきたw
先入観だろうけど、これだけアホなレス見せられると・・・ねぇ?

147 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 18:25:01 ID:SPBEtery
この問題で一番信用できないのってネット反対派じゃねぇのか?
嘘ばら撒くは大量の抗議電話やらFAXやらで圧力かけるわ。

148 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 18:47:16 ID:QQwekCN7
しかもほぼ匿名ばっかりだしな。
電突とか抗議電話とか、きちんと自分の名前出してやってる奴いるのだろうか。

149 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 19:15:13 ID:dCP218KL
>大量の抗議電話やらFAXやらで圧力かけるわ。

さすがにそろそろ威力業務妨害で捕まるだろ。
こんなの、右翼の褒め殺しと変わらない。

150 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 19:54:38 ID:EHLwnZnC
>>144
>>川崎市か・・・授業中に騒いでいたクソガキに手を引っ張って声だして注意したら
>ソース希望

コレ↓の事だろう
「人権擁護法」その3・・川崎市の人権擁護条例
http://musume80.exblog.jp/1799928/
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%90l%8C%A0%97i%8C%EC%96@+%90%EC%8D%E8%8Es&lr=


151 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 19:57:20 ID:JCvX7Lce
そもそも口だけで、たいした量じゃないと思うんだが。
もし俺が政治家側なら、FAXサーバたてて特定番号を弾くけどねw

152 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 20:35:50 ID:TMbXR/R1
>>150
どうせその教師が普段から異常言動の暴力教師かなんかだったんだろうな
そのことをスルーして、オンブズパーソンにネガティブな印象操作していると

153 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 20:38:12 ID:sm5u2Typ
>>147
>嘘ばら撒くは大量の抗議電話やらFAXやらで圧力かけるわ。
>>148
>しかもほぼ匿名ばっかりだしな。

断定してますけど、関係者の人?
もしよかったらどんな内容の文が送られてくるのか教えてw



154 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 20:50:29 ID:NsDsTKHi
本日、再犯を犯した、神作譲(=小倉譲=女子高生コンクリート詰め殺人犯)の初公判があった。

 神作は、起訴事実は認めたものの、(指摘されたような)脅迫の「セリフ」は言っていないと述べた。

 毎日新聞、実名報道、よくやった。

 神作に関する情報は以下の通り。

 神作譲の自宅住所 埼玉県八潮市中央4−21−12 (住居は2階部分)

 神作譲の母親(小倉悦子)が経営するスナックACB(アシベ)の住所 埼玉県三郷市1−8−7

 (住所情報は、野田敬生氏のメルマガ『ESPIO!』より)

 この鬼畜どもを許してなるものか。


155 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 22:44:31 ID:HDnlYMXk
人権を守りたいならまず公教育の場での人権教育が必要だよ
それは間接的に一部の人権ゴロたちへの大衆の監視を強めることにもつながる
歴史教育以上に「公民」(←厳密にはおかしい言葉だが)教育の充実が必要だね




156 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 23:22:46 ID:VZcyOL6h
絶対反対派の極右的カキコや、誇張した言い方や勘違いのせいで
マトモな反対派や初心者がよってこなくなってると思う。
寄ってきても、右翼カキコに引いてすぐ去ると・・・

自分の不勉強レスが逆効果になってるのに気づいてないの?
痛レスが全て工作員なわけないだろうに。

157 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 23:46:59 ID:ussvRP/L
つーか2chでよく「工作員だ工作員だ」って騒ぐ奴がいるけど、こんなトコで工作しても意味
無いと思うんだが。2chねらーのほとんどって高校生以下=選挙権無い人達だと思うし。

158 :暴走する強硬廃案派:2005/06/09(木) 23:55:05 ID:i5ukrT21
人権擁護法反対派が有り難がるSAPIOの櫻井よしこの文を読んだ。

呆れた。

まだ「押収」とか言ってるし、人権委員に外国人がなれるとか。
それに相変わらず陰謀論だしな。
傑作だったのは平沼先生と安倍先生の写ってる写真のキャプション。
曰く、「同法案に一貫して反対する平沼赳夫『真の人権擁護を考える懇談会』会長と安倍氏」

あれれ〜?3年前は〜?



159 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 00:11:57 ID:s1IqM3+k
ネットの強行反対派がデマを流すのは構わない。
ただ政治家など、地位ある人がデマを流すのは問題だ。

http://www.furuya-keiji.jp/activity_diet/17_06_01.html

>ノーネクタイやペットお断りの店、刺青(いれずみ)お断りの銭湯などでも、
>人権に関わる問題だと訴えられると、委員会が救済手続きを開始する可能性が出てきます。

これのどこが「人種等を理由としてする不当な差別的取扱い」なの?

>加えて六千人増員するという法案であり

真の人権擁護を考える懇談会座長が人権擁護委員法4条を
知らないわけないでしょ。

160 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 00:32:51 ID:nj9gXva+
>>157
高校生以下だと思うしって、お前も根拠のないこと言ってる。
それともハッカーですか?

161 :暴走する強硬廃案派:2005/06/10(金) 00:40:04 ID:EQcDdsoK
>>160
法律知識が高校生以下っつーのがウジャウジャいるわけだが。

162 :160:2005/06/10(金) 00:47:44 ID:nj9gXva+
>>161
それならわかる。
でも>>157のカキコは違う。バカにしてる反対派と同レベルのカキコだ。

163 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 00:49:23 ID:jlZSCab0
工作員はいると思うよ
たとえば安(ry

164 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 01:01:59 ID:u4GhcIkn
安重根?

165 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 01:13:29 ID:g0mNgMNh
>>162
実際、馬鹿だろ?「工作員、工作員」と騒いでる連中は。

166 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 01:16:11 ID:CvT/gBXD
人権も、民主主義も、本気で考えたこともない、2ちゃんの差別大好き厨房が、
都合だけで調子よく、どこやらが煽動する陰謀論思い込んで反対したところで、
彼らは全く侮蔑に値するというだけだ。

167 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 01:29:14 ID:qMTXMP6a
>>166
で、その理論だと、反対してる国会議員達の存在を、どう説明できるんだ?

168 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 01:41:59 ID:CvT/gBXD
どうやら、日本語が読めずに、勝手を持ち出すレベルの人間が反対してるようだ。
言いたいことがかろうじてわかるが、せいぜい自分のタテマエが欲しいなら、過去ログ全部読め。

169 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 01:48:46 ID:qMTXMP6a
>>168
つまり、お前の理論では、反対派国会議員は「日本語が読めずに、勝手を
持ち出すレベルの人間」なんだな。反対派は国会議員並のレベルの人間と
いうことだな。

ところで「勝手を言い出す」なら日本語として読めるが「勝手を持ち出す」tっ
て、何語だ?ググっても一件もヒットしなかったぞ。

170 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 02:01:16 ID:kEBIuoD2
>>166
反対派は全てそうだ、とレッテルを貼るのはどうかと思うが、
そういう奴も明らかにいるのは色んな意味で悲しむべき事だ。

171 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 02:03:50 ID:Z50oQ697
>>169
痛いね君。国会議員がどれほど聡明だと思ってるの?

172 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 03:32:11 ID:pQxcCTrd
>>167
馬鹿でも有権者なら一票持ってるから、でおわりだろ


173 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 06:59:43 ID:QoJ/vb7P
337 :黒 ◆h1/1b0ri7E :2005/06/10(金) 04:39:46 ID:IDqkvRe6O
>>羽柴氏

6/19集会を全国規模で行うよう平田氏にメールを使って打診しています
前と同じやり方では意味が無い。
地方在住の人間を取り込まなければ負ける。。。
他板への広報活動をお願いします

※コピペ要推奨




174 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 07:22:25 ID:QoJ/vb7P
740 名前:羽柴宇土侍従 ◆fWZ/kPtgfk 投稿日: 2005/06/10(金) 03:50:35

この法案、国会に出たらおそらく無審議可決だろう。
青環法のときはそれをやろうとした。
今度は無効の急ぎようからしてそれ以上の強硬手段、つまり『提出見込み』とかいう名目で提出されてもいないのに提出されたとみなし無審議可決の決定を下す、あるいは何月何日可決見込み、として国会を通さず法律発効宣言などといった手段をしかけて来る可能性もあるな。
後者の場合宣言の上で国会を物理的に閉鎖し、国会審議自体を不可能として他の法案と一緒に一括可決とかな。
衆院議長は河野だぞ。
支那の犬の売国奴だ。
どんな汚い手でやってくるか分からん。
実際に提出されない限り問題にならん、ということも議員に凸って周知徹底させる必要があると思われ。




175 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 07:32:08 ID:qMTXMP6a
>>171
反対派だけに限定した言及じゃないのが痛いな。

お前の理論では、その国会議員たちが作る法律にろくなもんはないという
ことになる。

実際は、国会議員こそ法律のプロで、
>>121
>〇年間法律勉強して、刑法やら公安条例についての判例やら解釈論を知ってれば
>連中の心配が、素人のとるに足らない馬鹿騒ぎなんてことは明らかだしな
なんていってる自称法学通こそ素人そのものだがな。

176 :法の下の名無し :2005/06/10(金) 07:40:52 ID:1sulYk+z
>>167、169
国会議員の場合は、法自体の解釈もあるが支持団体の意向が大きかろう。
反対派の平沢や平沼、安倍は、拉致問題の絡みで在日が人権委員になるのは阻止したいし
(さすがに賛成派も国籍制限を言い出している)、地盤が強いから選挙で創価票に頼らない。
平沢なんか元・警察官僚なんだから法の知識、解釈能力はむしろ賛成派議員より上でしょ。
いや、それ故に曖昧な解釈は排除して解同や拡大の一途の創価の影響力を抑えたい・・・と
いうのかもしれんが。
賛成派の二階、古賀は従来から中国、在日、解同、創価の支持と周辺の利権に(特に)強く
絡んでいる御仁。古賀の師匠の野中は自身が部落出身
最近も二階は地元和歌山の解同の集会で演説したばかりだし、古賀は先日の同じ福岡の
エロ拓先生の復活選挙で公明党と解同の協力を仰いだばかり。
与謝野なんかは、正に公明の協力がないと当選できない駄目議員。

177 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 09:43:25 ID:wzkpsguj
『日本を貶める人々』平成の国賊を名指しで糺す (PHP研究所)
著者:渡部昇一著 , 屋山太郎著 , 八木秀次著
http://www.php.co.jp/bookstore/prog/n_detail.php?select=4-569-64134-2

「反日」勢力と結託し、国益を踏みにじっているのは誰か。国を売る政党、組織、文化人を、実名と根拠を挙げながら、“筆刀両断”にする。

中国・韓国に迎合する輩に騙されるな!「首相の靖国参拝を中止せよ」「日本はアジアの人々に謝罪すべし」
「竹島は韓国に譲れ」「外国人参政権の実現を」「人権擁護法案」・・・我が国を蝕む言説の主を“筆刀両断”にする!!

178 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 09:51:04 ID:ko1JMyq6
■□■□■□■□■□■□■人権擁護法反対大集会in日比谷公会堂■□■□■□■□■□■□■
【日時】6月19日 日曜日
【場所】東京都 東京都千代田区日比谷公園 1-3 日比谷公会堂にて
【時間】12:30〜16:00  
【アクセス】http://www.tokyo-park.or.jp/hibiya/

大規模OFFスレ  http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1118343157/

いよいよ最終決戦の幕開けだ!!
勇者達よ!
6月19日 日曜日 日比谷公会堂に集え!!

詳細はこちら↓hを頭につけ●をとって使ってください↓
ttp://blog.goo.ne.●jp/jinken110)

人権擁護法案?ハァ?って人は、↓hを頭につけ●をとって使ってください↓
アニメーション(FLASH)ttp://homepage2.nif●ty.com/save_our_rights/jinken001.swf 
サルでも分かる?人権擁護法案ttp://blog.live●door.jp/monster_00/
■□■□■□■□■□■□■人権擁護法反対大集会in日比谷公会堂■□■□■□■□■□■□■

179 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 10:52:49 ID:qMTXMP6a
>>176
>(さすがに賛成派も国籍制限を言い出している)、
国籍条項なんて便宜的に帰化されるだけだから実効性ないし、そもそも国籍じゃなくて
地方参政権を要求するだけなので、外国人参政権通れば空文と化す。

>地盤が強いから選挙で創価票に頼らない。
それは賛成しなくてもいい理由であって、反対の理由じゃない。

180 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 11:21:26 ID:7X+U75+n
>反対の理由
創価が強くなると、自分の支持基盤(統一教会とか)が相対的に弱くなる。

181 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 11:46:37 ID:59QwdvUj
bewaadの最新エントリー、
SAPIOに掲載された櫻井よしこのレポートを容赦なく完全粉砕しております(w
http://bewaad.com/20050610.html

182 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 11:53:09 ID:Z50oQ697
>>175
言ってて恥ずかしくない?w 

まず>>169で反対派国会議員と2chの反対派を等値している理由が不明。
あと、ただのレスをなぜわざわざ理論って言うの?まだ少年かな?
>実際は、国会議員こそ法律のプロで
・・・まぁ世の中を知らないから好き勝手言えるよな。議員立法って言葉知ってる?
それに対して一般に言われてる事とか、実際の立法過程とか。「国会議員こそ」・・・ねぇ?

他の人はアホらしくてレス返してないみたいだけどw

183 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 11:54:15 ID:boy5R4ab
櫻井さん嫌いじゃないけどね。立場で動いてるだけの人なんよね。
通信傍受法案でも、似たようなことやってたから、そういう役割を担ってるんだろうけど。

184 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 12:02:23 ID:bDX/l6TQ
>>182
>議員立法って言葉知ってる?
法制局って知ってる?
まさか国会委員が手書きで条文かいてるとでも思ってるのか?w

185 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 12:11:18 ID:Z50oQ697
>>184
そうそう、逆説的にそれが言いたかった訳。

186 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 12:11:45 ID:bDX/l6TQ
>>185
うん、なんか俺レス読み違えてたみたいだ。
スマソ

187 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 12:13:10 ID:Z50oQ697
>>186
いえいえ

188 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 13:31:09 ID:vUM24F74
>>181
なんかいよいよbewaad頭がおかしくなったように感じるな…
「国連総会にまで「幾人(略)」が圧力をかけたなんて
誇大妄想じゃないんですか?」(意訳)とか言いがかりもいいとこ。
他の条文や判例を集めていた頃はいい批判をしてると思ってたんだが(汗
法文の解釈は官僚だけあって見るべきところがあるけどそれ以外になると
弱いのかね、この人。

189 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 13:55:20 ID:wT3QVAru
>>188
>なんかいよいよbewaad頭がおかしくなったように感じるな…
お前、まだあんなとこ読んでるの?

ヒマなやつだなー。

最初から頭おかしいし。

190 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 16:03:13 ID:oatFbiAA
この法案は突然地から沸いてきたもんじゃなく、
国際的な流れとも絡んだもんなんだって言いたいんじゃないの。
そんな頭おかしい文とも思わない(悪ノリしてる気はする)が・・・

191 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 16:16:04 ID:3/xMAcEK
>>175
それ言い出したらねらーごときが人権擁護法案に口はさむことは
ちゃんちゃらおかしいという結論になっちゃいますがw

192 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 17:10:14 ID:ylCKNKJc
電波反対派をおちょくっているだけだろ。>bewaad
まあ、言いがかりに見えるだろうが、ああいう言いがかりを付けられるような
反対論がそもそもおかしいとも言えるわけで。

193 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 17:26:30 ID:12iMWesf
>>192
どんな相手であれ、人をおちょくるほうがおかしいよ。

194 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 17:35:28 ID:FbAAQ0Or
というか、>>188のレスって「国連総会」に「幾人かの政治家や公明党の思惑」が
反映された事実があった、と読めるんだけど。
そういうこと本気で言ってるんならおちょくられたってしょうがないじゃね?

195 :暴走する強硬廃案派:2005/06/10(金) 22:07:56 ID:0IzUF6Ig
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118393712/
>38 : ◆AV1k4grPLM :2005/06/10(金) 18:38:55 ID:ypwPC1hV
>
> 女性誌へ凸る!気の聞いたフレーズくれ!!

>125 :名無しさん@6周年 :2005/06/10(金) 19:53:18 ID:hvux1WOZ
>>>38
>・女性たちを服従させる恐怖の人権擁護委員会
>・21世紀の魔女狩りが始まる・あなたも標的
>・政府公認のストーカー団体『人権擁護委員会』
>・あなたのメールも覗かれ放題
>・人権擁護委員会が貴女(あなた)の部屋にもやって来る
>
>スマソ、これぐらいしか浮かばん

>139 :名無しさん@6周年 :2005/06/10(金) 20:07:29 ID:iJ3s7Vpb
>>>125
>「レイプされても泣き寝入り!?変態男と強制結婚!?
>恐怖の人権侵害*@案!!」みたいな煽りでいかないかな〜

>141 :名無しさん@6周年 :2005/06/10(金) 20:08:48 ID:SSVkK5Ju
>>>139
>それいい!
---------------------
こいつら、リビドー過剰なんじゃねーの?
そのうち性犯罪起こすぞ。w


196 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 22:14:40 ID:RJb9HOfO
女性誌って、ちゃんと調べて記事にするんか???

197 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 22:34:20 ID:59QwdvUj
>>195
突っ込むのもアホらしいが、まだ「人権擁護委員会」なんていってるのか…
条文まともに読むつもりなんてなくて、もう空気だけで反対してるな。
いくら女性誌でも、こんなヨタ記事は載せないと思いたいけど…

198 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 22:37:23 ID:NJZhphHg
>女性たちを服従させる
>ストーカー
>メールも覗かれ放題
>レイプ
こういう人権侵害を防ぐための人権擁護法でもあると思うんですが。

199 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 23:03:53 ID:oatFbiAA
>>193
そんなメンタリティ持ってるのに
よく2chなんて見る気になるな

200 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 23:04:09 ID:uqSu+XwW
>>191
じゃなくて、人権擁護法案に反対する2チャンネラーは反対派国会議員なみに偉いとなるだけ。

168のもともとの論理がおかしいだけだが、日本語が書けない奴だから、しょうがない。


201 :暴走する強硬廃案派:2005/06/10(金) 23:18:18 ID:0IzUF6Ig
コンビニでフライデーの人権擁護法の記事立ち読みしてきたけど
SAPIOより酷いな、ありゃ。

202 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 23:52:31 ID:uPQS1o8O
別に通るとか通らないとか電波とかそういうのはどうでもいいんだよ。
政治に関心を持ってなかった人が関心を持つようになるとか、
ネットの力を示すそういうのが目的。
今回はネット右翼が食いつきそうなネタなんでその目的について都合がいいから
特に力を入れて貰ってるわけよ。

203 :法の下の名無し:2005/06/10(金) 23:58:26 ID:gdU6A6Ee
「ネットの力を示す」とはずいぶん大きく出たな。
で、そんなことしてなんか得があるの?
なんで2ちゃんねらがそんなことしなきゃならんわけ?

204 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 00:07:54 ID:029ACPQN
ttp://kasaph.blog5.fc2.com/blog-entry-19.html

読んでみて。
ちょっと問題点も無きにしも非ずだとは思うが、力のあるよくできた反対論だと思う。
元自由党の人は流石にまじめだな、と思った。皮肉じゃなく。

205 :暴走する強硬廃案派:2005/06/11(土) 00:13:29 ID:iADRTSZ0
ネットの力ねぇ…
ネットが普及してからというもの普通なら発言力の無い、
あるいは発言する価値も無い奴らが偉そうにものを
言うようになったよな。

ハンティントンがいうところの「過剰民主主義」の時代になったのかも。
結局、民主主義がうまくいくには、ある程度の無関心、無関与が必要なんだろう。

206 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 00:17:44 ID:f5id5WZ7
>>200
(自分の)勝手(な言い分)を持ち出す、でいいんだよ。
パロールの統辞を考えろや、Google全て、ネットが全ての厨房。

207 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 00:32:26 ID:sP7SLXDZ
人権擁護法と人権委員会って
独占禁止法と公正取引委員会
のような関係という認識でいい?


208 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 01:13:57 ID:O9qRfiEC
>>174
・『提出見込み』とかいう名目で提出されてもいないのに提出されたとみなし無審議可決の決定を下す
・何月何日可決見込み、として国会を通さず法律発効宣言
・後者の場合宣言の上で国会を物理的に閉鎖し、国会審議自体を不可能として他の法案と一緒に一括可決

傑作だ。こいつをおだて上げて、この通りの主張を議員の前で力説させてやりたい。

209 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 03:46:36 ID:s/w/bFru
この法案ってさ、セカンドレイプに対応してないよね。
たとえば福知山線脱線事故の遺族やマンション住人への嫌がらせとか。
他の法律で対応しているという意見もあるだろうけど、
それでもこの法律で扱ってもいい人権侵害だと思う。

210 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 07:52:45 ID:HTpNHw86
振り込め詐欺まで扱おうとしてるんだもんなw

211 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 10:06:31 ID:PunBYt4i
     フ
     ラ
     イ
    ン
   グ
  ウ
 ン


212 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 11:12:42 ID:G2W/cbf9
【人権擁護法案】「人権委員会の権限縮小して」と自民反対派…与謝野氏回答を拒否★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118393712/

【政治】二階自民総務局長、人権擁護法案の今国会成立を強調 ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118252575/

■□■人権擁護法案反対VIP総司令部その56■□■
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1118241297/

213 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 12:03:05 ID:c3HcV2pO
>>209
反対派(笑)の論法でいけば、ありとあらゆる人権侵害が対象となりますぜ

214 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 12:18:09 ID:OHRRTwfk
>>209
>この法案ってさ、セカンドレイプに対応してないよね。

つーか、この法案で対応する人権侵害って何?

215 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 12:24:52 ID:UJkGoomX
>>214
その質問には、公の場所では答えられん。
空気を読め!

216 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 12:30:23 ID:FhO2P2yr
>>210
それもこれも現行法で人権侵害の定義が無いからだね。
やっぱり人権侵害の範囲を定めた人権擁護法は必要だね。

217 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 12:43:50 ID:bNBBp0qt
■□■人権擁護法案反対VIP総司令部まとめサイト。■□■
http://zinkenvip.fc2web.com/

★人権擁護法案メルマガできました!
> 特性のスレしか見てないと重要な情報を見逃すこともあります。
> そこで、メルマガで一括して重要情報を伝えたほうが効率的ではないかと
> そんな提案から動き始めました。
> 協力者、執筆者なども募集していますので、
> 少しでも時間のある人は参加いただけると助かります。

> 登録方法は上のサイトの「人権擁護法案マガジンに入ろう !!」 にメールアドレスを入れて、
> 「登録ボタン」をクリック。しばらくすると、確認のメールが届くので、
> 届いたメールに書いてあるURLをクリックすることで手続き完了となります。


218 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 12:48:38 ID:trqUoVJA
>>206
>(自分の)勝手(な言い分)を持ち出す、でいいんだよ。
そうか、いいのか。
じゃ、いいじゃん。

>パロールの統辞を考えろや、Google全て、ネットが全ての厨房。
聞きかじりでそういう難しい言葉使うのを厨房って言うんだ。
日本語の書き方、もっと勉強しろよな。

219 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 12:49:34 ID:trqUoVJA
>>216
>やっぱり人権侵害の範囲を定めた人権擁護法は必要だね。
人権侵害の範囲を定めないいまの法案じゃ駄目ということでは、意見は
一致したのかな?

220 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 13:17:33 ID:c3HcV2pO
人格的利益説をとればおのずと限定されるよ、と大口たたいてみるテスト

221 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 14:23:48 ID:uvwzy2iP
土田と会って話がしたいんですが 近くにいるだろ 今すぐだ
会わないって事は逃げ自分の負けを意味してます


222 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 14:29:28 ID:uvwzy2iP
ヤフーのチャットで本名も住所も言わなかったのにわざわざ調べて
1年間男が男のストーカー 土田はキチガイだ〜精神異常だ〜
無言電話、変な電話などしてくんなボケ

223 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 14:34:22 ID:uvwzy2iP
土田とは実際に会ったことも話したこともありません チャットだけです
こいつのお金とか盗った事ありません 
三宮とか大池でよくすれちがったよな お前変態!!


224 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 14:39:34 ID:uvwzy2iP
過去に太田プロに電話してこっちに土田がいてストーカーされて困ってるんですが
止めるように言ってくれませんかと 事務所の人は大池?どこですかそこ?
本人もしてないって言ってるんです あなたの間違いでは? こいつは嘘つきの天才です
実際 今神戸にいるけどな 仕事の合間によく来れたな 精神異常だこいつ

225 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 14:41:24 ID:uvwzy2iP
土田死ね!!

226 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 14:43:05 ID:uvwzy2iP
プチ豆と遊んどけよ

227 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 14:44:03 ID:uvwzy2iP
土田面白くない サッカーもワッキ−の方が上手いしな

228 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 14:46:40 ID:uvwzy2iP
土田が佐賀バスハイジャック犯と2ちゃんねるでキリ番を争った人です

229 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 14:47:46 ID:uvwzy2iP
土田元ハッカー ハンドル主にジャック又はプチワラ

230 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 16:15:18 ID:hqEwSSe3
すさまじく豪快な誤爆だな。

231 :暴走する強硬廃案派:2005/06/11(土) 19:23:33 ID:iADRTSZ0
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118393712/
>782 :名無しさん@6周年 :2005/06/11(土) 16:08:00 ID:mfvIBTcM
>来るべき選挙での各選挙区候補に投票する基準は、
>@自民党愛国派 
>A民主党愛国派
>で、上記二つに該当者なしって場合はB共産党だな。
>公明と社民は売国奴の集団だから論外ってことで(w。
>
>…問題は比例代表だ。下手するとせっかく選挙区で落とされた
>売国がゾンビ当選するかもしれん。いいアイデア無いかな?

>792 :名無しさん@6周年 :2005/06/11(土) 16:17:46 ID:Lc5Rg9Wh
>>>781
>あの二つはでかいだろ。
>
>>>782
>きちんと候補者名簿から反対派の名前を選んで投票する。
>政党名で投票しないこと。
>「比例代表・非拘束名簿式」の選挙方法は、比例区に名簿順位が存在せず、
>個人名で得票の多かった順に当選が決まっていく。
>だから、政党名だけで入れると売国奴に票をあげちゃうことにもなりかねないので、必ず
>個人名を名簿から選んで投票すること。
----------------------
おいおいおっさん、そりゃ参議院選挙だろーw

----------------------
>797 :KN ◆.E2Y/4Nums :2005/06/11(土) 16:22:45 ID:Tw1VqV6d
>>>792
>要するに比例に関しては
>@投票用紙に政党名を記入してはいけない
>A必ず候補者氏名を記入する
>B反対派候補の氏名を記入する
>Cとにかく推進派候補の氏名は絶対に記入してはいけない
>
>ということでいいんだね?
----------------------
無効票乙w


232 :暴走する強硬廃案派:2005/06/11(土) 19:49:33 ID:iADRTSZ0
>>231の続き

>830 :名無しさん@6周年 :2005/06/11(土) 17:07:32 ID:1U366bPO
>>>827
>比例代表って政党名じゃなくて良かったんだ。
>知らなかった orz
------------------
君は正しい。
落ち込むことは無い。
------------------
>832 :KN ◆.E2Y/4Nums :2005/06/11(土) 17:10:33 ID:Tw1VqV6d
>>>830
>最近導入された非拘束名簿方式だとそうなる。
>政党名を記入せず候補者名を記入すれば、人気のある候補から順番に当選していく。
>衆議院総選挙の比例代表分はこの方式。
>都議選で導入されてるかどうかは分からない。
------------------
だから、それは参(ry


と、まあこれが2chのネット活動家クオリティというお話でした。

233 :政治思想板の民族派:2005/06/11(土) 19:55:23 ID:UDIdgtzt
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1118245878/l50

28 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 01:47:13 ID:???
>>20
■2ちゃん常駐差別ウヨ街宣=デンパ反対派のデマにご注意ください■

人権擁護法[反対論]批判 faq編
http://bewaad.com/20050409.html

あなたが既存の人権擁護法案反対まとめサイトを紹介するべきではない5つの理由
http://news.2log.net/nwatch/

反対派の根拠に対するカウンター色々
http://d.hatena.ne.jp/plummet/20050501/p4#seemore

その他の目を通すべきブログ
http://blog.goo.ne.jp/wakainkyo/c/fa090d1a8fa09731cffe0245445f43f9
http://d.hatena.ne.jp/an_accused/
http://apesnotmonkeys.cocolog-nifty.com/log/
http://www.qyen.org/archives/jinken.php
http://thefort.exblog.jp/
http://www.amaochi.com/news/yae_log_jinkentogo.html

「法案を読む上で頭に入れておくこと」

・法はその法だけで運用されるわけでなく、他の法との重ね合わせの中でしか運用が出来ない
・法文は独自の読み方があり、通常の文として読むと読み違える


29 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2005/06/11(土) 01:52:42 ID:???
>>28
( ´_ゞ`)在日工作員乙
<ヽ`∀´>ウェーハッハッハッ


30 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 02:14:41 ID:jmGUMGcB
>>28の書き込みを繰り返してるのは朝鮮総連の下部組織っていう話を聞いたんだが…あながち間違いでもなさそうだな
コワッ!


31 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 04:19:49 ID:???

朝鮮総連や民団が日本人を取り締まっていく法だと聞きましたがホントですか?
だとしたらコワイんですけど・・・・



32 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 04:25:16 ID:sZNnWI6K
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
>>28がこわいよぅ


234 :政治思想板の民族派:2005/06/11(土) 19:57:27 ID:UDIdgtzt
33 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 06:55:58 ID:RESz0yqp
501 名前:日本を護れ!6/19日曜日 1230〜1600 日比谷公会堂に集合だ! :2005/06/11(土) 06:06:05 ID:WP3LBa50

 人権擁護法案、これの裏に隠れてセットになっているのが「脱北者支援法」「ビザ免除」「外国人参政権」
これらは全部繋がっているんだよ。
 つまり売国勢力による日本の実質植民地化への流れは、売国法案可決に関する議題をスムースに進めるために、
まず最初に「人権擁護法」が必要だというわけ。
 なぜ急いでいるかというと、朝鮮半島の有事(北は戦乱の可能性、南は経済破綻の可能性)が目前に迫っている
ということと関係してる。南北統一も視野にあるだろうしね。
 実は、朝鮮半島から大量の政治難民/経済難民が日本に押し寄せることが、すでに大前提になっているんだよ。
そうしないと、南北統一しても共倒れだし、財政の問題は如何ともし難い。

 それと、急いでいるもう一つの理由が、インターネットを通じての世論の変容なんだ。
 歴史問題、教科書問題で必死に正常化を阻止する動きがあるのもこれが原因。ネットの言論を封じ込めることは
とても難しいし、日本人が真実に目覚めるきっかけになるからね。
 既に洗脳が解けはじめ、不特定多数の人々が意見を交換しあうような環境が強力に広がりを見せている現在、
この機を逃したら、真実に目覚めた国民からの逆風が吹き荒れる。法案を通すには今しかチャンスは無いわけだ。
 それに、ムチャクチャでもなんでも、ゴリ押しで人権擁護法案を成立させてしまえば、あとは「差別」をたてに
「脱北者支援法」「ビザ免除」「外国人参政権」の成立なんざ赤子の手をひねるようなものだし、インターネットも
規制して反対意見を「差別的意見」ということで封殺できる。
 この法案は、日本が奈落の底へ落ちる最初の一歩になるのは間違いないよ。だからこそ古賀はじめ、売国政治家は
異常なほどの必死さを見せているし、創価、総連、解同は、強力に各所に圧力をかけているわけだ。



34 :右や左の名無し様:2005/06/11(土) 18:50:38 ID:???

つまり「人権擁護法案」は「反日本・反民族法案」だということか

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

誰か連中の頭の中を診察してくれ

235 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 20:26:02 ID:l/pHbgdw
やっぱ2ch(の特に政治関連の板)って高校生以下が多いんじゃないの。非拘束名簿式は
参議院選挙だなんて大学一年理系の俺でも知ってるのに、>>231-232みたいな間違いに
ツッこんでくれる人がいないし。

>>234
青年期の人間は自己の理論に対する「絶対的信頼」があるらしいですぜ。

236 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 20:46:47 ID:A/tmdVF1
ここは売国部落推進派の巣窟だな。

237 :暴走する強硬廃案派:2005/06/11(土) 20:51:59 ID:iADRTSZ0
>>236
詳しく

238 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 20:54:23 ID:G2W/cbf9
【人権擁護法案】「人権委員会の権限縮小して」と自民反対派…与謝野氏回答を拒否★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118393712/

【政治】二階自民総務局長、人権擁護法案の今国会成立を強調 ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118252575/

■□■人権擁護法案反対VIP総司令部その56■□■
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1118241297/

239 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 21:13:32 ID:9P24hUY0
ここの住人自らコピペしまくってどうすんだよ。



240 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 21:50:05 ID:AGK/pshf
And so begins the final drama
In the VIP and in whole 2ch
We stand unbowed before their threats
We defy their human rights law
When we fight, provoked by their aggression
Let us be inspired by soul and spirit
For though they offer us concessions
Change will not come from above

So come brothers and sisters
For the struggle carries on!

241 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 22:33:53 ID:029ACPQN
>>231-232

なんかもう逆に国を憂いちゃうよな。

242 :法の下の名無し:2005/06/11(土) 22:46:05 ID:TVGePYs8
>>239
お客さんがきてるんだろw

243 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 01:15:42 ID:9Q9awDrn
もうヲチスレでいいやん

244 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 01:21:26 ID:6KF215kY
反対派ブロガーも、もっとbewaadに噛み付けばいいのに。
なんか、可哀想になってきた。コロンボで悪役の身になる心境というか。

245 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 04:16:47 ID:DfmWEOWK
馬鹿ども、大暴れしてくれた報いじゃん。

246 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 04:38:52 ID:ldagBfbq
>>240
It is a low fuel of the level.
Return to the your living.

247 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 05:06:28 ID:8I/mKMgU
勉強が足りませんな。
みなさんw

248 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 14:46:40 ID:NfGo4GOq
>>236
違うね。ここは典型的な2ちゃんねらーの巣窟だ。
無害だから成立してもしなくてもどうでもいいが、
反対派が無知を晒しているから馬鹿にしているだけ。

ところで、
『法案成立後に2chで人物を特定しないで「エタ死ね」と書いたら人権擁護委員会から
委託を受けた人権団体が突然やってきてPCを押収していった。
HDのなかに児童ポルノの動画ファイルがあるのが見つかり、逮捕されることとなった。』

今までに見たことがある反対派の意見をある程度脚色しつつ、
パッチワークして作ってみたんですけど、どこか間違いがあると思います?

249 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 16:17:07 ID:bhSqopjP
>>233
反対派のコピペの方がはるかに電波でコワイと思うんだけど・・・

250 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 16:22:18 ID:8RN+UvDB
>>248
人権委員会が人権団体に押収を委託するって何を根拠に言ってるんだ?

251 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 16:22:52 ID:5GMq0RB9
>>249
電波なのはわかるけど、なんで恐いの?

252 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 16:45:34 ID:HzTsMVuc
>465 名前: かなっこ ◆c247gtgkjo [sage] 投稿日: 2005/06/03(金) 18:44:10 ID:YD6xa5Y6
>解同や総連に狙われるのを分かっててビラ配りとかしてるのか?
>さっきも言っただろ。
>命が惜しけりゃやめろって 何も脅迫で言ってる訳じゃ無い。
>本当に危ないから言ってるんだよ。
>おまえらも広島と八鹿の事件知ってるだろ? ああなりたいのか?

こんなん書き込むのだれよw


253 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 16:59:35 ID:Bgu019yH
憲法20条解釈のコペルニクス的大転回
http://www.newportha.org/report/Politics.htm

日本国憲法        日本国憲法
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1099060353/

254 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 17:32:26 ID:opw5ObjU
いやさ、反対派に反対する人、自民党案だけを取り上げてない??
なんで民主党案や街道案については分析してくれないの?





仮に自民党案が通ったとしても、将来的にどうなるか判らんじゃん。
政権だってマスコミ操作でいくらでもコロコロ変わるし。
そこんとこどうよ?

255 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 17:37:07 ID:opw5ObjU
158 暴走する強硬廃案派 New! 2005/06/09(木) 23:55:05 ID:i5ukrT21
人権擁護法反対派が有り難がるSAPIOの櫻井よしこの文を読んだ。

呆れた。

まだ「押収」とか言ってるし、人権委員に外国人がなれるとか。
それに相変わらず陰謀論だしな。
傑作だったのは平沼先生と安倍先生の写ってる写真のキャプション。
曰く、「同法案に一貫して反対する平沼赳夫『真の人権擁護を考える懇談会』会長と安倍氏」

あれれ〜?3年前は〜?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
いや、ちょっとまてお前らもあれだぞ。
本当にここは法学板か?

256 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 17:42:05 ID:5GMq0RB9
> 政権だってマスコミ操作でいくらでもコロコロ変わるし。

コレはまた頓珍漢なレスを・・・

257 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 17:42:16 ID:+9CUubTJ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118501721/
422 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/06/12(日) 17:39:47 ID:zPIp4LO6
>>419
ヽ(`Д´)/それだ!
ありがとう!!

少女漫画板で頑張るよ(`・ω・´)シャキーン
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1110190367/

出来れば誰かちょっと詳しい人応援頼む!!

423 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2005/06/12(日) 17:40:16 ID:Q1ud1ycP
どなたか法律詳しい方、ヘルプ〜

人 権 擁 護 法
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1110190367/l50
----
祭りですよお前ら

258 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 17:47:39 ID:opw5ObjU
256 法の下の名無し sage New! 2005/06/12(日) 17:42:05 ID:5GMq0RB9
> 政権だってマスコミ操作でいくらでもコロコロ変わるし。

コレはまた頓珍漢なレスを・・・

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ほう・・・すばらしいね。
民主党大プッシュを見れば、マスコミの力がわかるだろうに。(別に民主党が悪いとは
イワンが)。前の選挙を知らないのか?

そもそも
http://news.2log.net/nwatch/#k8
ここはお前らの誰かが管理してるの?明らかにおかしいだろこれ。


259 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 17:51:54 ID:5GMq0RB9
>>258
マスコミに力があるのは判るけどさ。
コロコロ変わるってほどじゃなくね?
もしそうだったら層化の天下でしょーに。

260 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 17:56:43 ID:opw5ObjU
実際に層化なしでは選挙できない状況なんよ。

まあ、それはともかく反対派の反対派ももうちょっと冷静になれ。
お前ら2chねらーを馬鹿にすることに執心してるだろ?

>これらのまとめサイトの主張は基本的に「今の状況が一番良いのだからそれを変えるべきではない」という認識のもとに成り立っています。

言ってねーだろ。

>第九条 委員長及び委員は、人格が高潔で人権に関して高い識見を有する者であって

野中や犬作だって高潔な人物。

>何で失格規定がなくなんてデマを流すのか……

いやさ、役員の解雇なんて難しいのは一般常識でしょ。


261 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 17:59:36 ID:opw5ObjU

ニュー即などの2chねらーの暴走は止めるべきだが、実際に
人権委員に外国人がなれる状況を作ろうとしてたのは確かなんだし。
(ここでいう外国人ってあのことね。)




馬鹿を馬鹿にしたからといって立派に見えるということではないってことを
もうちょっと意識してほしいものだ。

262 :暴走する強硬廃案派:2005/06/12(日) 18:30:23 ID:KYfvkiEh
俺、なんかヲチャ的なノリで調子に乗りすぎたかな。

ちょと反省。このコテ封印します。

263 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 18:32:00 ID:DfmWEOWK
反対したいならVIP行けば?

264 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/12(日) 18:43:34 ID:ymiNHnDS
層化がキャスティングボードを握っていることと、層化がマスコミ操作できるほどの
力があることは別だろうに。
層化は政党としてみれば、所詮少数派。
層化なしでは選挙が出来ないのは、それだけ相対的に見て自民党の基盤が弱まっているというだけの話で、
層化の政治的立ち回りがうまい、というだけの話。
勿論、層化が−この板の趣旨に合わせて言えば−法曹なんかにおいても一定の勢力があることは確かだし、
決して軽視できない政治勢力であるのは確かだが、与野党伯仲状況における層化のポジショニングのうまさに対する評価と
層化それ自体の勢力の評価を混同するのは認識として正しくないだろう。

>>これらのまとめサイトの主張は基本的に「今の状況が一番良いのだからそれを変えるべきではない」という認識のもとに成り立っています。
>言ってねーだろ。
だったら−よく言われることだが−代替案を出すべきだろう。
例えば、差別的言説に対しては現行の民刑法の規定で対応すべし、というような言説は
よく見られるが−法学板擁護法スレ1にニュー速あたりのテンプレと称してそういう議論が紹介されていたが−
こういう議論を見れば「反対派は−すべてとは言わないが−現行の状況をよしとしている」と
捉えられても不当とはいえないだろう、それが「まとめサイト」管理人の本意であるかはともかく、
そう捉えられても仕方ないと思うが。

>野中や犬作だって高潔な人物。
学識経験ないだろ。いや、大作先生はいろいろもらっているが(笑

>いやさ、役員の解雇なんて難しいのは一般常識でしょ。
難しいことと出来ないことはぜんぜん違うでしょ。
実際、難しいことは委員の独立性を保つためには必要なわけだし。

265 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 18:49:44 ID:MxXmxKd3
>層化がキャスティングボードを握っていることと、層化がマスコミ操作できるほどの
力があることは別だろうに。

いや、層化がマスコミ操作してるとは言ってないよ。。
ていうか何がいいたいのかその文でよくわからん。俺は選挙について言ったはずだが。
相対的にどうとかじゃなくて、「実際に」層化なしで選挙回らんでしょ?

>だったら−よく言われることだが−代替案を出すべきだろう。
代替案ってすでに考案されてるだろ?あれはなんなの??


>いやさ、役員の解雇なんて難しいのは一般常識でしょ。
難しいことと出来ないことはぜんぜん違うでしょ。
実際、難しいことは委員の独立性を保つためには必要なわけだし。

ごめん。これもよくわからん。
常識的にいって、難しいのが問題だと俺は言ったつもりなんだが・・・。


266 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 18:58:22 ID:f5yllYXH
>>261
立派に見られたい人は2ちゃんなんてやらんとおもうがw

267 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 19:00:28 ID:5GMq0RB9
>>266
そーか?みんなやってるとは言わないがやってると思うぞ?

268 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 19:24:25 ID:8RN+UvDB
>>261
ならまず地方公務員に国籍条項がないのをなんとかしろと言うべきだが?

269 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 19:27:28 ID:f5yllYXH
>>267
たしかにやってそうなのもいるね
あべとかひらさわとかw

270 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 19:36:37 ID:5GMq0RB9
>>269
んな暇ねーだろw
つか、自虐的なレスだな。

271 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 19:36:49 ID:8RN+UvDB
484 :KN ◆.E2Y/4Nums :2005/06/12(日) 19:16:58 ID:RKyl4vtr
凸先優先順位12位 自民党推進派議員への凸
●法案の危険性と国民の不安を訴え、それを推進していることに対して抗議する。
●こんな法案を推進していると選挙区で草の根一般国民の票が逃げて落選してしまうということを悟らせる。
●「真の人権擁護を考える懇談会」から法案問題点列記のペーパーが届いているはずなので、それに対する所感を質す。
●今月号の「正論」と「諸君!」を読むように薦める。


272 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 19:43:31 ID:+9CUubTJ
人 権 擁 護 法
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1110190367/

祭り

273 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 20:15:30 ID:+9CUubTJ
856 名前:花と名無しさん[] 投稿日:2005/06/12(日) 20:09:00 ID:WfKFunKx0
人権を英語でLIGHTSと書く。人権とは神より与えられた神聖不可侵な権利なのだ。
民主主義革命の発展時このように捉えられながら人権という思想は発展して行った。
神より万人に等しく授かった人権を一部のたかが5人の人権委員が裁こうなどとは
笑止の沙汰。
5人の人権委員の人権観が全ての日本人に当て嵌められるこの悪法、
信条、信仰の自由を保障する憲法に真っ向から対決する愚法。
5人の人権委員に学会員が仮に就任すれば日本人全体に創価学会の人権観が強制されてしまう。
南無阿弥陀仏すら唱えられなくなってしまう。こんな法律は要らない。
----
>人権を英語でLIGHTSと書く。
>人権を英語でLIGHTSと書く。
>人権を英語でLIGHTSと書く。

274 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 20:49:45 ID:f5yllYXH
>>273
いや、こういう文を書けるのは若さの特権だよw
ちょっと知識がついちゃうと間違え書くのが怖くなっちゃうしね

275 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 21:03:14 ID:KkeDiRq/
>>250
>人権委員会が人権団体に押収を委託するって何を根拠に言ってるんだ?
人権団体の構成員を非常勤の事務局員として雇うんだろうな。
別に、違法じゃない。

人権擁護委員とかはお飾りで、実行部隊である非常勤の事務局員は、なんでも
やりほうだい。

こんな抜け道まであるとはな。


276 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 21:06:20 ID:CC2wgF8c
>>274
若くないと思うぜ。
中途半端に歳くった頭の悪い、会議系の宗教右翼がおもに煽ってるわけだし。

277 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 21:30:30 ID:KYfvkiEh
>>275
非常勤さんは権力的な作用がある業務にはタッチしませんから

278 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 22:08:00 ID:fuYMsmcM
>>276
それじゃすくえねーなw

279 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 22:10:32 ID:KkeDiRq/
>>277
嘘つくな。
当の法務省案では、人権委員のうち三人は非常勤だ。

そいつらが権力的な作用がある業務にタッチしないなら、残りの2人の人権委員
で何でも決めるということか?

それとも特別調査は(たとえば「押収」じゃなくて「留め置」くだから)、「権力的な
作用がある業務」と主張するのか?

それだと、ますます問題だな。

280 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 22:13:54 ID:2AMoku2j
君自身が非常勤の事務局員、っていってるのを非常勤さんといってると思われ。
自分で言ったことを忘れるのはイクナイ!

281 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 22:19:06 ID:KYfvkiEh
>>280
俺はてっきり非常勤のお姉さんのことかと思ったよw

282 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 22:24:58 ID:KkeDiRq/
>>280
まだごまかすか。

ちょっとググれば、こんなのも出てくる。

「国家賠償法1条にいう「公務員」とは、公権力の行使を委ねられた者を指す。つまり公権力
の行使を委ねられた者が、公権力を行使する際損害を発生させれば−常勤であろうが非常
勤の公務員であるか関係なく−、国家賠償法の対象となる。塩野U233頁。」

非常勤事務局員は特別救済やりほうだい。

283 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 22:35:00 ID:fuYMsmcM
>>275自体がただの妄想

284 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 22:35:46 ID:+9CUubTJ
>>282
>>82の人?

285 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 22:44:16 ID:KkeDiRq/
>>283-284
とりあえず、>>277が嘘というのは否定できなくなったということか。

>>275
人権団体の構成員を非常勤の事務局員として雇うんだろうな。
別に、違法じゃない。

人権擁護委員とかはお飾りで、実行部隊である非常勤の事務局員は、なんでも
やりほうだい。

こんな抜け道まであるとはな。




286 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 22:47:54 ID:Cp2y78j6
【人権擁護法案】「人権委員会の権限縮小して」と自民反対派…与謝野氏回答を拒否★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118501721/

【政治】二階自民総務局長、人権擁護法案の今国会成立を強調 ★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1118252575/

■□■人権擁護法案反対VIP総司令部その57■□■
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1118562667/

【日本版】 人権擁護法粉砕13 【親日糾弾法】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1116949806/


287 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 22:52:09 ID:fuYMsmcM
>>285の職場ではパートのおばさんが仕切ってるらしいw

288 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 22:53:02 ID:KYfvkiEh
>>285
嘘じゃないね。
非常勤の国家公務員とはいえ権力的作用のある業務をしないわけではない。
例えば、審議会の委員とかね。

おまえの言う非常勤の事務局員、それは事務補佐員のお姉ちゃんのこととしかとれない。
事務補佐員は権力的作用のある業務にタッチすることはない。

289 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 22:54:17 ID:KkeDiRq/
>>287
それは敗北宣言か?
人権委員会事務局はパートのフェミが仕切るってこったろ。

>>275
人権団体の構成員を非常勤の事務局員として雇うんだろうな。
別に、違法じゃない。

人権擁護委員とかはお飾りで、実行部隊である非常勤の事務局員は、なんでも
やりほうだい。

こんな抜け道まであるとはな。


290 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 22:56:01 ID:5GMq0RB9
999 名前:法の下の名無し[sage] 投稿日:2005/06/12(日) 22:53:29 ID:fuYMsmcM
説明不足だからわかるわけないだろw

オマエな・・・わかんねーで適当なこと言うなや。vipperと変わらんがな。

291 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 23:01:20 ID:KkeDiRq/
>>288
>おまえの言う非常勤の事務局員、それは事務補佐員のお姉ちゃんのこととしかとれない。
ボケ、特別救済補佐員に決まっとるだろうが。


292 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 23:45:09 ID:DfmWEOWK
特別救済補佐員って何?

293 :法の下の名無し:2005/06/12(日) 23:57:02 ID:vTvk9OEV
>>279
> それとも特別調査は(たとえば「押収」じゃなくて「留め置」くだから)、「権力的な
> 作用がある業務」と主張するのか?

留め置きだから、当然自主的な提出を保管するということになる。
で、自主的に出さなかったら?・・・・
当然、過料発生。で、この過料は「自主提出」をするまで継続して重複執行することが
出来る。

294 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 00:03:57 ID:vTvk9OEV
>>96
司法は権限もってていいんだよ。三権分立なんだから。

問題は行政がその手(現状の世俗を基準に人権侵害の判断を行う)の判断をすること。

295 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 00:26:49 ID:zPiYh47L
>>294
え?すでに人権擁護局がやってるが。

296 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 00:26:56 ID:gAwLn1WP
こ、凍るか!?

297 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 00:27:14 ID:gAwLn1WP
誤爆or2

298 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 00:41:27 ID:yZuAgA8g
小泉政権のでたらめぶりがよくわかる!
国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン
http://www.mag2.com/m/0000154606.html
わかりやすい!面白い!得をする!政治経済の裏にある「あなたが絶対に知らない」ような情報を発信します。このマガジンを読むと政治経済の謎が解けるでしょう。独創的な情報分析マガジンです。





299 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 01:11:46 ID:9/pZRQOv
>>289
何いってんだかわからんわ
いっとくけど、論理的可能性だけを指摘しただけじゃ無意味だよ

>>290
てめーの説明が下手だからわからん、って意味だよw
まあどうせ埋め立てさせるためにヒマな奴を釣ってただけだがなw

300 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 01:13:13 ID:9/pZRQOv
というわけで300

301 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 01:18:48 ID:itHcR/Rq
もう馬鹿かまうなよ。

302 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 01:29:32 ID:ARQv0SuN
>>299
二時間かけて勝利宣言乙。恥ずかしい限りだな。

303 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 01:37:30 ID:OSH5XEmJ
でも、きっと、彼なりにじっくり考えたんだろう。
その過程は褒めてあげるべき。褒めると人間って伸びると思うんだ。

304 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 02:40:04 ID:fI9wqgvg
ここって法学板じゃねえのお。

305 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 03:36:26 ID:D7n+G8wV
>>304
ただのヲチスレ&デムパ観察スレだよ

306 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 07:32:05 ID:bUFe4JxC
>>299
結局、敗北宣言か。

>いっとくけど、論理的可能性だけを指摘しただけじゃ無意味だよ
法「学」板に、それ以上何を期待する?

もちろん、人権擁護法案が悪用されない可能性があることを指摘しただけじゃ
論理的に無意味で、賛成派は「悪用される可能性がない」ことを証明しないと
いけない。無理だがな。


307 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 07:44:36 ID:bUFe4JxC
>>288
>おまえの言う非常勤の事務局員、それは事務補佐員のお姉ちゃんのこととしかとれない。
おまえ、非常勤と臨時ごっちゃにしてるだろ。

そもそも非常勤だからって補佐員である必要ないから、特別救済委員とかでいいな。


308 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 07:48:46 ID:KMlJfzC8
フライデーが馬鹿な記事載せてるらしいな。

309 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 08:26:42 ID:kRsJvI83
>>306
悪魔の証明を求めるってのはすごいな。

310 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 09:09:12 ID:Tw/MST9+
>>308

フライデーには常に馬鹿な記事しか載ってませんが

311 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 09:42:13 ID:3NUzEa/e
初歩の初歩だけど「嫌がらせその他の差別的言動」と
「嫌がらせその他差別的言動」の違いを理解してくれない人が大杉。
当たり前といえば当たり前なんだがね。

312 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 10:59:55 ID:jW4PGO/k
そう言えば、与党の「改正」案の中には、
「表現の自由に制限を設ける」といった案も含まれているね。




313 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 11:34:13 ID:lBwDgYHQ
この少年犯罪の再犯率ですが、全体で27.2%となっています。
しかしですね、このような殺人・強盗・強姦…
この凶悪犯罪を犯した少年の再犯率は、と言いますと、
全て50%を超えているんです。(殺人51.3%・強盗57.6%・強姦58.3% 2003年「犯罪白書」より)


314 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 11:43:28 ID:5QTC9E7d
締め切り迫る!みんな早く書き込もう!

http://www.nhk.or.jp/bsdebate/

315 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 12:30:59 ID:F1EGccZt
>>306
論理的とか言うなら悪魔の証明なんぞを持ち出さないで欲しいんだが。

316 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 13:45:30 ID:0p7McNEE
>>309
だから無理だといってるわけだが、その証明ができてると賛成派が言い張るところが
凄いんだよ。

317 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 14:08:46 ID:BH3WoIPX
>>312
表現の自由を絶対する反対派は、当然自民党の改憲案にも反対なんだろうね。


318 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 14:31:39 ID:gRJB2y1Y
>>316
論点をずらすな、反対派が「悪用される」とカンペキな説得力を持って立証する責任がある。

可能性だけの問題なら有事法制のあのマンガも真実である。

319 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 14:37:20 ID:F1EGccZt
激戦だな。

人権擁護法が少女漫画に与える影響を心配スレ Part2

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1118621225/l50

320 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 15:25:19 ID:EZNtdMUb
>>318
>論点をずらすな、反対派が「悪用される」とカンペキな説得力を持って立証する責任がある。
論点ずらしはおまえだろうに。

人権擁護委員にどのような規制を設けたところで、人権団体構成員は人権委員会事務局の非常
勤職員として採用され、自由自在に特別救済やっちゃいます。

論点はここだ。

しかも、はなから何をいっても説得されるつもりのない奴の認定する「カンペキな説得力」を要求す
るって、それこそ悪魔の証明だ。



321 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 16:28:01 ID:ARQv0SuN
>>309>>318

この二人、真正の馬鹿だろ。
>>299のレス見りゃ>>306は皮肉だって判るだろうに。

322 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 16:37:40 ID:KFl3KlB2
>>320
悪魔の証明の意味知ってるか?

323 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 16:51:44 ID:ARQv0SuN
>>322
お勉強の時間ですよ。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E8%A8%BC%E6%98%8E

悪魔の証明(あくまのしょうめい)とは、モノ・行為の存在を巡って、
「あること」に比較して「ないこと」を証明することが極めて困難であることを比喩する言葉である。鬼の証明ともいう。
後記のようにローマ法に由来する用語であるが、もともとの意味からは変容している。

もっとも、物事の有無とは無関係に、単に証明が極めて困難であること
又は不可能であることの比喩として用いる場合もある。

324 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 16:52:45 ID:EZNtdMUb
>>322
悪魔の証明がどういう状況で誰によって使われたか知ってるか?


325 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 18:14:04 ID:a04m+Hc/
>人権擁護委員にどのような規制を設けたところで、人権団体構成員は人権委員会事務局の非常
>勤職員として採用され、自由自在に特別救済やっちゃいます。

結論:法的にあり得ない。
根拠:行政手続法
なお、行政手続きの内容については、塩野Tp237〜239を参照

しかし、当該公務員の不法・違法行為はあり得る。
あり得るが、デュープロセスから、悪用の放置はあり得ない。
つーか、どんな悪用があるのか想像がつかんが(笑


326 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 18:20:13 ID:dvZkhojz
人権団体構成員による救済行為が問題だと言うのなら
現状でもできるんじゃねーの?
現行法では今法案の特別救済に当たる行為に人権侵害の種別の縛りが無いし、
現行法ではむしろ人権団体の構成員が人権擁護委員になることが推奨されてるわけだし。

327 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 18:22:42 ID:dvZkhojz
ところで一つ質問。
現行法下で人権擁護委員による立ち入り検査って認められてるの?
条文見る限り同意さえあればできそうだけど。

328 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 18:48:55 ID:a04m+Hc/
>>327
そのような権限を認める条文も法務省令も見当たらない。
されに、公表されている人権擁護員の活動実績からも
それに該当する行為(実績)もない。

よって、出来ない。

329 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 19:02:55 ID:dvZkhojz
>>328
3.人権侵犯事件につき、その救済のため、調査及び情報の収集をなし、
法務大臣への報告、関係機関への勧告等適切な処置を講ずること。

現行法下ではこの条文だけで立ち入り検査以外の勧告や公表などの
救済行為をやってきた実績があるわけだけども、なぜ、立ち入り検査だけ駄目なんでしょ?
bewaadさんのところでは「できる」といってるけど、http://bewaad.com/20050611.html#p01
できないんじゃなくてやらないだけじゃないの?

330 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 19:21:03 ID:a04m+Hc/
任意調査は法的根拠を必要としないから出来るよ。
ただ、立入範囲、告知方、理由付記等、そういった体裁をあらかじめ
公表しとかないと、同意しないだろうね。

>条文見る限り
↑これに釣られて、強制調査について答えてしまった。

331 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 19:21:44 ID:dvZkhojz
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken83.html#02

>この特別救済手続においては,まず人権侵害に関する事実の認定を正確に行うため,
>正当な理由のない非協力に対して過料の制裁を伴う調査権限(特別調査)を整備するとともに

この文章見る限り、任意による立ち入り調査ってやっぱりやってるんじゃ無いの?
具体的に「任意による立ち入り調査を求めた」っていう事実が公表されて無いだけで。

332 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 19:29:16 ID:dvZkhojz
法務省に聞けば早いのかな。

333 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/13(月) 19:38:33 ID:NTkDXlSy
それは簡単で、立ち入り検査が「処分」だからでしょ。
現行法上なされている検査は、あくまで被調査書の任意の同意に基づく
検査であって、これを拒否しようが拒否しまいが−理屈上は−何の問題もない。

これに対して、立ち入り検査は国民に義務を課す規定だから、同意なくできる
−といっても、勝手に入るわけには行かないし、正当な理由があれば拒否できるが−。

従って、立ち入り検査は、現行法では出来ないし、擁護法が成立すれば出来るようになる。
とはいえ、両方における実質がものすごく大きいかといえばそれほどでもない、というところか。

334 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/13(月) 19:42:45 ID:NTkDXlSy
>>331
それを読んだからといって、現在、任意による立ち入り調査がなされているかはわからんと思うぞ。
とはいえ、やっているかやっていないかで言えば、やっていてもおかしくはないだろう、
言ってみれば、警察官が任意で事情徴集するのと同じなわけだから。

335 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 19:43:03 ID:a04m+Hc/
>>330を補足すると、任意調査といっても警職法の職質や同行のように
法律の授権を伴う任意と人権擁護員法のように、何も明示されていない
任意では、後者の方がその任意を求める上で、相手の協力を大前提と
していることの違いがある。
これは、人権擁護委員をして、調査権の萎縮をもたらすため、具体的に
法的授権を明記する方が、望ましいと思う。
また、かかる内容は、人権擁護推進審議会(70回)でも議題になっている。

336 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 19:43:44 ID:dvZkhojz
>>333->>335
サンクス。
なんとなく分かりました。

337 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/13(月) 19:43:49 ID:NTkDXlSy
事情聴取ね。

338 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 19:47:54 ID:a04m+Hc/
見っけた(笑

「人権擁護推進審議会第70回会議議事要旨」
http://www.jinken.or.jp/jouhou/yousi70.htm

>人権擁護委員は任意調査はできるという前提があるが,
>人権擁護委員法や諸規定の中に,質問権があるということをはっきり
>うたった根拠がないので,事件の相手方に対して質問なり尋問が
>積極的に行われていない原因にもなっていると思う。
>任意調査の場合に人権擁護委員がどこまで事情を聞くことが
>できるかという点も御検討いただきたい。


339 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/13(月) 19:48:35 ID:NTkDXlSy
>>335
どうなんだろう、一応現行法でも法律上の根拠がないわけではないんじゃないの(11条三項)。
どっちも、結局は任意であることには変わらないような気もするんだが。微妙に違うのかね。

340 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/13(月) 19:53:14 ID:NTkDXlSy
ああ、法律上の効果云々というより、現実に擁護委員が働くときの目安がないと
委員が働きにくいという話か。ま、それはそういうのもあるかも知らんね。

341 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 19:53:44 ID:a04m+Hc/
>>339
詳しくは、法令、訓令、達などの諸規定を読んで見ないとワカンないけど
(法務省のサイトを除いて、公開行政文書を漁ってみるよ)
人権擁護員が消極的になっているのは>>338の通りだと思うけど。

342 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 20:21:25 ID:dvZkhojz
今法案において非調査対象者の任意による”立ち入り検査”が規定されてるが、
現行法下でも任意による立ち入り調査は可能である。

と言う表現であってますか?

343 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/13(月) 20:25:57 ID:NTkDXlSy
>今法案において非調査対象者の任意による”立ち入り検査”が規定されてるが、
>現行法下でも任意による立ち入り調査は可能である。

後者はおそらく正しい。
前者は間違っている。立ち入り検査も調査も特に深い意味がある表現ではなく、
問題なのは、「任意」という言葉の内容。
擁護法案における立ち入り検査は任意ではない。基本的に強制−拒否すれば罰則がある−。
ただし、正当な理由があれば−それは裁判所が判断する−拒否できる、というもの。

どうでも良いけど、擁護法反対ブログなんかいくら作ろうとかまわないが、
正当な理由があれば拒否できる、ということを隠して「啓蒙」活動をすると、
現実に法案が実現した際に、どんな理由であろうと拒否できないと思い込んじゃう人間なんかが
でてきそうで少し危険だよね。


344 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 20:31:22 ID:dvZkhojz
>>343
なるほど。
ついでに伺いたいのですが、
立ち入り検査を拒否した場合、非訴手続法による裁判が起こりますよね?
この裁判を起こすのは人権委員側ですか?
裁判費用はどちらの負担になりますか?

345 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 20:58:35 ID:a04m+Hc/
法務省をの行政文書管理ファイルを漁ったら、結構、関係文書があったよ。
しかし、ネットで中身まで公開されてなかったorz
俺が学生だったら頑張って手に入れたかもしれんが、そんな時間もないし
関係者に頼むにもまさか、2ちゃんに公開する為とも言えないからなあ(笑
ま、取り合えず、ネットで読めるやつ(↓)を晒しとくから、興味がある人は読んでね。

人権侵犯事件調査処理規程(法務省訓令)
ttp://www.moj.go.jp/PRESS/040326-1/040326-1-2.pdf

人権侵犯事件調査処理細則(法務省人権擁護局長通達)
ttp://www.moj.go.jp/PRESS/040326-1/040326-1-3.pdf

346 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 21:02:25 ID:a04m+Hc/
>>344
同法第162条に答えが載ってるよ

347 :299:2005/06/13(月) 21:05:19 ID:oRuba8Yy
まだやってたのかよw

>>306
論理的可能性だけを問題にした場合、他のありとあらゆる法律や制度も反対しなければならないよね?
それじゃプロ市民と一緒でしょ_?(まあプロ市民の先生なのかもしれんが)
だから、今ある制度やら法律と比較した上で、この法案には異常で危険性があることを
「有害だから反対派」の人達が立証しなければいけないよ。
さんざんループしてる話だけど。

ちなみにオレは「無益だろうから反対だけど、まあどうでもいいや派」だから賛成派じゃありませんからあ!残念!
あと、たかだか2ちゃんのひまつぶし程度のやりとりで勝利とか敗北とか言い出す奴の必死さが今ひとつようわからん。
しょせんこんなのネットの議論ごっこじゃんw

というわけで流れぶった切るの悪いのでそろそろ消えます
せっぷく!

348 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 21:08:25 ID:7DdjLf97
あのさ、推進派は任意って意味判って言ってるの?






警察が任意同行をもとめた、
しかし任意だから安心!とでも思ってるのかねえ。



349 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 21:09:40 ID:itHcR/Rq
>>348
そりゃ、警察のやり口が汚いだけだろw

350 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 21:10:32 ID:itHcR/Rq
>>347
でも、俺結構ADRの新設には意義があるように思うんだがな。

351 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 21:11:50 ID:7DdjLf97



いや、本当に聴きたい。

任意だから安心!っておもってる?






352 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 21:13:24 ID:itHcR/Rq
>>351
うん。

353 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 21:14:45 ID:a04m+Hc/
キミは任意同行を求められたことがあるの?

ちなみに、俺はないから分からん。
ついでに、>任意だから安心 という質問の意味も解らん。

354 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 21:19:29 ID:mlpmqZIC
>>347
なんかよくわからんが、今時ギター侍はダメポw

355 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/13(月) 21:23:36 ID:NTkDXlSy
擁護法の立ち入り調査は任意じゃないぞ(苦笑 強制力がある。


356 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 21:26:00 ID:7DdjLf97
強制力があったら無茶苦茶だが。
お前ら近所づきあいとかないのか?

357 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 21:32:24 ID:itHcR/Rq
っていうか、お前んち調査してどうするんだよ?

358 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 21:43:55 ID:0p7McNEE
>>325
>>人権擁護委員にどのような規制を設けたところで、人権団体構成員は人権委員会事務局の非常
>>勤職員として採用され、自由自在に特別救済やっちゃいます。
>
>結論:法的にあり得ない。
>根拠:行政手続法
行政手続法?

なんか、過料からが不利益処分だろうということで、任意性のほうでだいぶ半可通が釣れたようだが、そ
もそも行政手続法の対象は「職員」であって「非常勤職員」も区別はないぞ。

行政手続法持ち出して何がいいたいんだ?

もしかして「公務員は違法行為をするはずがないから、公務員の職務に対して罰則は不要」とかの例の
空理空論か?

それとも、空文と化してる第五条のことか?
ガイドラインなんてほとんどの処分では定められて無いぞ。

それとも(一番ありそうだが)、行政手続法よく知らないとか?


359 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 21:51:36 ID:lZOeR2E0
>>358
うんとね、えーとね。
チミは「行政庁」の意味を理解してから「行政〜法」を読まないとダメだよ(笑
それとも、単なる漫談ですか?

360 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 21:59:28 ID:lZOeR2E0
っていうか
>そもそも行政手続法の対象は「職員」であって「非常勤職員」も区別はないぞ
おひおひ(笑
行手法の対象という、根本命題すら知らんやつが、法学板に何しに来てんだ(笑
教えてくんは嫌われちゃうぞ(笑

361 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 22:14:01 ID:0p7McNEE
>>360
まだ「非常勤は公権力行使できない」って脳内法学にこだわってんの?

362 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 22:15:30 ID:lZOeR2E0
は?

363 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 22:21:33 ID:7DdjLf97
もう脳内保守考はいいよ。

364 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 22:31:44 ID:lZOeR2E0
まあ、脳内法学っていうのは
任意が不安・危険と妄想したり
まだ「非常勤は公権力行使できない」って脳内法学にこだわってんの?
とかって誰も言っていないことが聞こえる症状のことを指すものだろ(笑

無論、こういう手合いはまともに議論(いや、会話)が出来ないけどね(苦

365 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 22:31:54 ID:kEn0irKR
この法案危険だな、

366 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 22:33:50 ID:lZOeR2E0

>非常勤職員として採用され、自由自在に特別救済やっちゃいます
これなんか、脳内っていうより、あんた何人ですか?
って聞きたくなるけど、単にバカなだけでしょ(笑

367 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 22:41:52 ID:lZOeR2E0
まだあるよ(苦

>もしかして「公務員は違法行為をするはずがないから、公務員の職務に対して罰則は不要」とかの例の
>空理空論か?
なんで行手法から、こんな脳内変換が出来るのかついていけんよ(苦
しかも俺は
しかし、当該公務員の不法・違法行為はあり得る。
って言い切っているしね(笑

まあ、反対論を展開したいのなら、少なくとも、行手法、行訴法
行不審査法、国家公務員法、国賠法、それと民訴法くらいは勉強して
きてからして欲しいね(笑


368 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 22:44:00 ID:0p7McNEE
>>364
勝利宣言がでたところで、結論をまとめておこう。

人権擁護委員にどのような規制を設けたところで、人権団体構成員は人権委員会事務局の非常
勤職員として採用され、自由自在に特別救済やっちゃいます。

危険だね。

369 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 22:48:43 ID:0p7McNEE
>>367
>しかし、当該公務員の不法・違法行為はあり得る。
>って言い切っているしね(笑
おまえの発言に整合性なんかないから、それじゃあ何の言い訳にもならんぞ。

>まあ、反対論を展開したいのなら、少なくとも、行手法、行訴法
>行不審査法、国家公務員法、国賠法、それと民訴法くらいは勉強して
行政手続法持ち出して煙に巻けると思ったらあっさり返されて、そんなに悔しいのか?

自分がろくに知らない法律持ち出して勝てるわけがないのに、同じこと繰り返すな。

370 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 22:48:52 ID:lZOeR2E0
なんだ、法的根拠も述べられない、逝っちゃってる人か(苦

371 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 22:50:35 ID:lZOeR2E0
>>369
どの辺が反論なんですか?
で、行手法の対象が何か分かったのですか?
分からないで知ったかしてるのは誰ですかね(苦

372 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 22:52:14 ID:lZOeR2E0
って言うかさあ
>>325でのレスが、何で言い訳なんだろうね(苦

日本語の流れもつかめないのなら、もう一度、日本語学校に言ってきたら?

373 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 22:54:14 ID:lZOeR2E0
しかし、この板って、政治思想板並みに面白いのが釣れるね(笑
なんかツマンネ

374 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 22:54:24 ID:7DdjLf97
保守考必死だな。
もうお前は脳内で戯れてろよ。

375 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 22:54:54 ID:itHcR/Rq
>>373
付き合うなや。

376 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 22:59:58 ID:b5E2OIpR
>>368
しつこいなお前も。
自由自在に特別救済なんていってる時点で終わってるけどな。
特別救済するかしないか、非常勤職員が自由に決められると思ってんのかよ?

377 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/13(月) 23:00:58 ID:lZOeR2E0
>>375
スマソ。
ま、彼らが、一体どこの国の行政法の教科書で勉強したかしらないけど
なんで、この板ってバカが多いのかって寂しい気持ちもあるね(笑

では。

378 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 23:03:27 ID:0p7McNEE
>>370-373
おまえが必死なのはわかったが、考えまとめてからレスしろ。


379 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 23:13:31 ID:ZoftcF7Q
学が無いのは承知の上

法案設立に一抹の不安はあるが賛成でも反対でもない中立派だけど
もう何がなんだか解らなくなってきた…
反対派が危惧してるような自体は起こり得ないって言う事で良いのか?

あとこの法案が通った場合、外国人参政権への意義申立ては可能?

380 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 23:43:33 ID:xB+A74sl
>>379
外国人参政権に反対意見を述べることが
人権侵害行為だと思うわけだ、おまいは


381 :法の下の名無し:2005/06/13(月) 23:47:12 ID:lBx6rqD4
>>377
ID:0p7McNEEのようなカマってクンは放置に限る

382 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 00:26:49 ID:OofUSz7n
>>379
理論上は問題ないというのが結論
悪用される可能性については法学板の管轄外

383 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 00:27:58 ID:eQX2sT3J
こんな法律が通ってしまったら
誇り高い日本の文化が!!
日本が荒れそうですし、
自殺者もでそうですし
どんどん
悪い方向にいくと思います!!!!
皆さんで本気で署名を集め
阻止しましょう!!!

384 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 00:31:06 ID:hS8knVer
>>383
日本であんなに自殺が多いのは自殺が文化と化してるからじゃないか、って説もあるんだってさ。

385 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 00:33:07 ID:kJamIuoU
>>384
Oh!ハラキリネ!

386 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 00:47:56 ID:hS8knVer
>>385
そうそうw

日本の文化を守れば、自殺者が増えるってジレンマだw

387 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 01:21:03 ID:rYbG4MDe
自殺者を減らすためにも人権擁護法は必要だね!


といってみるテストw

388 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 01:24:07 ID:rYbG4MDe
>>377
このスレはこの板に迷い込んだゴキブリをつかまえるための
ゴキブリホイホイという前提を見落としているのではないかとw

389 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/14(火) 04:20:22 ID:fDbdgcv5
>>382
>悪用される可能性については法学板の管轄外
これは違うんじゃないの。
悪用された場合、市民はどういう対抗手段をとることができるか、というのは行政救済法の
対象であって、一応法学板の対象だろう。



390 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 07:30:01 ID:OFYkOJgo
>>389
賛成派は頭悪いから、お題目を唱えるのが精一杯で、そこまでの考察は無理。

391 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 07:33:31 ID:wrebharD
今の奴にレガシー文化が色濃く相続されてるとはおもえんw

392 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 08:20:01 ID:3FnKDnn9
>実際の運用に当たる人権委員会ですが、
>内閣総理大臣による指名・両議院による同意という、
>既存の人選手続の中でもっとも厳格なものが採用されています。
>総理大臣・両議院が「おかしな誰か」に占められない限り
>「おかしな誰か」が人権委員になる可能性は極端に低いでしょう。

実際問題党のかけひきやパワーバランスで決定されるわけだよな、これ
公明と草加の強力タッグの活躍が目に見えるんだが


393 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 10:43:45 ID:esXZVe9M
>>392
>実際問題党のかけひきやパワーバランスで決定されるわけだよな、これ
>公明と草加の強力タッグの活躍が目に見えるんだが
この法律に限らず、全部の法律において問題になることだな。

394 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 11:00:29 ID:59KIyiir
「業として対価を得て物品、不動産、権利又は役務を提供する者
としての立場において人種等を理由としてする不当な差別的取扱い」
ってさ、売り手のときに不当に差別したらアウトということだよな。
逆に買い手のときに人種等を理由に買取を拒絶しても3条のどれにも当てはまらないよな。
それなら似非同和行為の多くは押し売り的なものだから、
この法案を盾にしてやりたい放題とはいかないんじゃない?

395 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 11:27:48 ID:PXVXAkal
>>390
めったにおこらんようなケ−スを、さも日常茶飯事に起きてるように取り上げて
反対の理由を粗製濫造するのに忙しい一部反対派(笑)よりかはマシ

そんなに世の中の矛盾を感じてるなら、まず交通戦争止めるために自動車メーカーに電凸でもしとれよとw

396 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 11:32:24 ID:OFYkOJgo
>>392
委員長は野中、常勤委員は公明推薦、あとはフェミと、、、って感じかな。


397 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 11:33:34 ID:OFYkOJgo
>>395
>めったにおこらんようなケ−スを、さも日常茶飯事に起きてるように取り上げて
それは、人権侵害事件のことか?

おれおれ詐欺とかも含めるから、日常茶飯事なんだっけ?www

398 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 11:50:08 ID:mP059F1K
或る賛成派の理由”この法律があったら韓国人牧師のレイプ事件が防げたかもしれない”
もうちとマシな理由ありませんか?

399 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 11:58:29 ID:PXVXAkal
行政が後手後手に回りがちなことへの批判自体は2ちゃんにおいてでさえ
以前から根強かったはずだが、こういう法案作ると萎縮効果云々言い出すんだから
世の中って難しいなとは思う
この法案の有効性自体の問題についてはおいとくとしてもね

400 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 12:11:35 ID:C9U5d5gQ
>>398
児童虐待で少年を餓死させた事件があったろ。
ああいう事件に素早く介入できるようになる。

401 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 12:42:21 ID:PXVXAkal
これももういちどはるか

平成16年中の「人権侵犯事件」の状況について(概要)
〜人権侵害に対する法務省の人権擁護機関の取組〜
http://www.moj.go.jp/PRESS/050520-1/050520-1.html

平成15年度人権教育及び人権啓発に関する施策についての年次報告(概要)
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken89.html


402 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 13:01:40 ID:59KIyiir
>>401
オレオレ詐欺や架空請求は3条のどれで対応してるんだ?

403 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 14:08:50 ID:Uz1lDbmF
>>400
人権擁護委員法のこれ、

二  人権擁護委員の職務に関し必要な資料及び情報の収集をすること。
四  人権擁護上必要がある場合に、関係機関に対し意見を述べること。

で、何が不足だ?

非常勤が過半数の人権委員会がそうそう開催できるわけないから、せいぜい月一くらいで
開かれて、委員長と常勤委員が作った事務局案を承認するだけだろ?

委員が特に関心のある事項以外(つまりほとんどの場合)は、特別救済待つより民事の仮
処分のほうが早いくらいだな。

404 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 16:15:09 ID:thK40ANK
あの、東京弁護士会だっけかな?が
この法案に対してはNOって言ってませんでしたか?
勘違いかもしれませんが。

405 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 17:19:50 ID:a6xJH3cv
>>404
第二東京弁護士会のHPではNOじゃないけど、問題点があるって言ってるね。


406 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 22:00:34 ID:kfqy5N5b
>>403
>委員が特に関心のある事項以外(つまりほとんどの場合)は、特別救済待つより民事の仮
>処分のほうが早いくらいだな。

おいおい、なんかデータ−でもあるのか?w

407 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 23:05:34 ID:RUrJEAPQ
>>406
じゃあ賛成派はまず、人権擁護法案が無害であることをデータで示せ。

話はそれからだ。

408 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 23:36:09 ID:kfqy5N5b
>>407
ただの思いつきで書いてたってことね、わかったw

409 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 23:37:27 ID:RUrJEAPQ
>>408
そのようだな。
賛成派はな。

410 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 23:38:31 ID:MI0nTQ8d
なんか流れが変わったな。
スレの上の方でネラー反対派をプゲラしてたヤシはいつものように論破すれ。

「過去ログ見ろ。」はもう飽きた。





411 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 23:39:53 ID:kfqy5N5b
しかし、最近のこのスレの反対派の馬鹿は筋道立てることすら放棄して
揚げ足取り、思い込み、主観の垂れ流しの連続だからな

明確性信者や定義曖昧粘着のほうがまだマシに思えてきた

412 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 23:42:22 ID:kfqy5N5b
>>410
オレももう「過去ログ嫁」は書き飽きたよ
最近は「中学で国語の勉強しなおせ」レベルだからなw

413 :法の下の名無し:2005/06/14(火) 23:49:53 ID:5xRi4flS
じゃあ池田センセイカッコイイ!ってかいてみてくれ

414 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 00:15:25 ID:ub1aO+HV
日本会議万歳!

415 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 00:39:17 ID:yo3pGOqQ
>>412
自己紹介乙

416 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 01:38:22 ID:TNJJj/7t
人権養護法案に断固反対する!

417 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 01:39:08 ID:err9kcbA
頭が悪い奴が何人かはりついてるなw

418 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 02:01:40 ID:ei5haYp1
>>400
そりゃ児童相談所の役目だろう。

419 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 02:07:58 ID:L9wy59EO
何ていうか、いい加減飽きた

420 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 02:25:21 ID:Hs3odsrW
この書き込みは犯罪ですか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1099545180/41-42

421 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 03:11:52 ID:6UDqOZHg
サカ板の天音vs専門家は勉強になるな

422 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 04:56:20 ID:7UifaVs8
クソスレハケーン。
人権擁護法厨(゜∀゜)を叩くスレ
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1118776332/l50





423 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 05:19:37 ID:T4N8mfJp
結局の所さ、この法律は男女共同参画基本法みたい
にはならないって言えるのか? どうなの?

424 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 06:19:05 ID:1Gbo43QT
虐待については評価できると思うけどな。
特別救済の対象となる虐待も割と具体的に書かれてるから恣意的運用もやりにくいし。
情報を収集し、関係機関に意見を述べても行政は後手後手で、当の被虐待者にとって
虐待者は、必要不可欠な存在でもあることが多く、それゆえ虐待者を擁護する
傾向にあるから、ある程度強制力のある法律が必要になってきたのだろう。

425 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 06:24:19 ID:6/ilJ5Cu
新興宗教の信者を 脱会させようとする試みは

差別とされるでしょう

被害者や脱会者による救済のホームページも

差別とされるでしょう

じつにいや〜な世の中の到来です

426 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 07:29:33 ID:yo3pGOqQ
いかにも釣りとしか思えないレスとかコピペしてる人は何がしたいわけ?
>>414とか>>416はやたら自演臭いんだけど。

427 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 08:12:55 ID:pOio+vJd
>>416のIDは釣り針3本


428 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 09:14:18 ID:uXevP5S0
>>424
人権擁護法案で「当の被虐待者にとって 虐待者は、必要不可欠な存在」の
場合、既に関係機関ができること以上に、何ができるんだ?

具体的に挙げよ。



429 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 11:06:27 ID:M+6dqxCQ
bewaad氏のサイトが、反対派(と思しき人達)に荒らされてるw

430 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 11:13:07 ID:5XV5z6kn
>>425
なんで。

431 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 11:13:28 ID:L9wy59EO
>>420
名誉毀損罪

432 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 11:19:27 ID:OZmfw9r9
される訳ないだろ。バカか?自分の低能さらして恥ずかしくないのかよ?

433 :432:2005/06/15(水) 11:22:06 ID:OZmfw9r9
>>425

434 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 11:22:16 ID:CBZ/w8E3
>>428
それ、まずお前が「既に関係機関ができること」が何であるか
具体的に挙げてみないと答えようがないとおもうぞ

「できそうなこと」じゃなくて「できること」といっちゃってるわけだし

435 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 11:25:25 ID:CBZ/w8E3
>>418
>>401のリンク先を嫁

436 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 11:34:55 ID:ecCFJEU/
いやあ、いよいよゴキブリホイホイのスレですなあ。
法学が馬鹿にされてるようなもんだな。

ここの板の住人も、ある程度積極的に掃討に出たら。
臭い匂いは元から立たなきゃダメダメ。

437 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 11:46:41 ID:ei5haYp1
>>434
>それ、まずお前が「既に関係機関ができること」が何であるか
>具体的に挙げてみないと答えようがないとおもうぞ

そんなことないよ。
虐待に対して、人権擁護法の下でどのような手続きが取られるのかは具体的にあげられるでしょ。

>>435
児童相談所や警察への通告、要請ってことだろ。最終的に虐待被害者の保護を実行するのは現在ある機関だな。
警察などが人権派のイチャモンを恐れて動きにくい場合に、人権委員会の後押しがあれば動きやすくなるかもしれない。
なら、人権侵害全般に関する相談と、関係行政機関への通告、要請に限定してもいいだろう。
特別救済は全部カット。そうしたら反対派もおとなしくなると思うよ。

438 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 12:04:51 ID:eNpUGuk2
結局、普通に生活してれば、問題はなかとですか?

439 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 12:13:33 ID:L9wy59EO
9割方、ないでしょう。

440 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 13:17:02 ID:LrNkINxS
>>434
>それ、まずお前が「既に関係機関ができること」が何であるか
>具体的に挙げてみないと答えようがないとおもうぞ
>>424
>情報を収集し、関係機関に意見を述べても行政は後手後手で、当の被虐待者にとって
というからには、「既に関係機関ができること」について>>424は具体的に知ってるはず

>具体的に挙げてみないと答えようがないとおもうぞ
「答えようがない」の部分は正しいなww

>>437
>特別救済は全部カット。そうしたら反対派もおとなしくなると思うよ。
すると、特別救済を決定するのが主な仕事の人権委員会も不要で、今の人権擁護委員
法で十分ということになる


441 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 13:22:22 ID:L7BDP+r9 ?##
>>439
普通に生活してて一割も問題が?

442 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 13:53:58 ID:SxjBaq+I
女で法案に反対してる連中を見るとムカつくよな。
あれは言うなれば、在日が法案に反対してるようなものだろ。この法案のバックに
フェミがいる事は有名な話だし。
手前らの真意は何だ?と問い詰めたくなる。

443 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 15:38:48 ID:0epIQa4F
>>442>>442>>442
女性差別主義者です!!!!!
早く捕らえて!!!!!!!!!

444 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 15:43:05 ID:SxjBaq+I
>>443
いや、どうせお前も法案には反対なんだろ?
女で反対運動やってる奴の事、マジでどう思ってる?

445 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 15:50:08 ID:c8M5IEmW
http://d.hatena.ne.jp/keywordstats/%bf%cd%b8%a2%cd%ca%b8%ee%cb%a1%b0%c6?type=refcount&range=100

人権擁護法案ブームって実質2,3週間で終わってるんだよね。
今運動の中心にいるのは「先鋭化」した人だろうから、説得するのは難しいだろうなー。

446 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 15:56:08 ID:5dUWdiJW
>>445
つまり選び抜かれた人ってことねw
ネットでも頭のいい人は反対派からとっくに訣別してるのに・・・

447 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 16:54:09 ID:f/VoPWZF
流石、この板の住人は冷静ですね。それで少し聞きたいのですが
今までの歴史の中で、問題ないと思われていた法律が悪法に変
わった時は、どういう状況が多いのでしょうか。

448 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 17:33:30 ID:RC/qJT/f
若い世代が政治に関心を持たなくなったとき

449 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 18:09:36 ID:c8M5IEmW
>>447
君が思う「当初問題ないと思われていた悪法」をピックアップ

ググったり、図書館に行って本を読んだり

(゚д゚)ウマー



450 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 18:26:50 ID:Tnq8Yn2K
この騒動を最近知って自分なりに調べたりしてみてるんだが、どうも腑に落ちない事がある
この法律は何の問題もないらしいが、なんで前回提出時にマスコミがあんなに騒いだんだろう?
馬鹿が騒いでただけにしては、業界を挙げて反対キャンペーンをしていたような希ガス

451 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 18:55:34 ID:NR9dHCNs
>>450
ヒント:メディア規制条項

452 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 20:24:51 ID:c8M5IEmW
【新法】「人権擁護法案」論議が急浮上 与党ゴリ押し 野党も同調?
http://makimo.to/2ch/news2_newsplus/1054/1054007251.html

一昨年のスレ。雰囲気は今年と全く同じなんだが、何故今年のように
飛び火しなかったのか・・・今回の運動の発火点って結局何だったの?

【役人支配】メディア規制へ一直線!「あの」人権擁護法案、参院法務委で7日から実質審議
http://makimo.to/2ch/news2_newsplus/1036/1036593424.html

そして3年前のスレ。賛成派が沢山いるが
結局「ボクの嫌いなマスコミが反対してるから賛成」ってだけだったりするのが・・・

453 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 23:18:14 ID:TNJJj/7t
普通に反対!

454 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 23:30:24 ID:pRtLleAM
>今回の運動の発火点って結局何だったの

巣くう会とか、靖国オフとか仕掛けてる、いつもながらの2ちゃん「プロ臣民」「プロ国民」人脈。

ナショナリストは差別が大好きですから。

455 :法の下の名無し:2005/06/15(水) 23:38:07 ID:ahYoNFd5
>ナショナリストは差別が大好きですから

まあねえ、ある面ではそれは真実だよね。
ネトウヨの動きを見てて最近痛感するようになった。

456 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 00:45:01 ID:pyOwjmqS
差別が好きってよりも、保護してもらいたいのに相手にされない層の連中が
社会的に保護してもらえる層の連中を妬み半分で叩いてうっぷんばらししてるって感じかな

457 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 00:49:12 ID:XlUdjsoH
>>456
なんつーか女性的だねえ。
ホント男らしくない。

458 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 00:51:33 ID:pyOwjmqS
あとはただの私怨とか。
お隣の国みたく感情のままにふるまうことが許容されにくい文化があるから
表向きはもっともらしい理屈を持ち出してはくるんだけどね

459 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 01:31:45 ID:sClzthh0
>ナショナリストは差別が大好きですから。

と言いつつも、この法案でどのような差別が救済されるのか、具体的に言えない賛成派。

460 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 01:31:52 ID:kzrVSbUb
>>455
メディア規制があったとしても常識的な運用がなされれば問題ないハズだと思っていたんだが
どうやら当時のマスコミの見解は違っていたらしいな、と
まあ法学板じゃなく当事者に聞けと言われたらそれまでなんだが

461 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 01:32:46 ID:kzrVSbUb
すっげ、久々にレス番間違えた
>>455じゃなくて451ね

462 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 02:02:39 ID:ceM177Qs
日本代表板人権擁護法案スレがここより法学板っぽい件

463 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 02:07:35 ID:pyOwjmqS
■日本代表の応援も出来なくなります-人権擁護法案
http://ex12.2ch.net/test/read.cgi/eleven/1118549725/

これのことか
あえてノーコメント

464 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 04:08:22 ID:cEnxYl+N
今度は高齢者虐待防止法案と障害者虐待防止法案がある。
推進しているのは公明党だ。
ネトウヨ諸君も忙しいね。

465 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 04:11:22 ID:bNl6Hax3
>>440
> すると、特別救済を決定するのが主な仕事の人権委員会も不要で、今の人権擁護委員
> 法で十分ということになる

人権侵害とそのおそれがあるときの申し出を受けるのも、関係機関への通告(一般救済)も人権委員会の仕事。
それだけやってもらいましょう、人権委員会には。これなら反対派も文句言わないだろうし。
とりあえず、法案作りました!ということにすれば、賛成派は満足するんでしょ?

466 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 06:09:25 ID:c1CIvVva
>>465
おまえ、香ばしすぎ

>人権侵害とそのおそれがあるときの申し出を受けるのも、関係機関への通告(一般救済)も人権委員会の仕事。
それ、既に人権擁護委員法で人権擁護委員がやれる仕事。

>それだけやってもらいましょう、人権委員会には。これなら反対派も文句言わないだろうし。
人権委員会なんてもの作ったら、文句いうに決まってるだろ。

>とりあえず、法案作りました!ということにすれば、賛成派は満足するんでしょ?
そりゃ満足だろ。
人権委員会を作ってさえしまえば、権限拡張は比較的容易だからな。

467 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 06:58:51 ID:SQd0iONP
けっきょく、「馬鹿は政治に関心持つな。黙って税金納めてろ」って事だな。

468 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 08:36:41 ID:HGOOXjB1
>特定の団体に悪用されるのでは?」

>「予見される可能性」だけをもって反対を唱えるのは説得力がありません。
>「陰謀論」と両断されないためには、具体的な証拠なり根拠を示すべきです。
>ちろんそれは「過去に起きた事例紹介」ではなく、
>「人権擁護法案を悪用しようとしている」ことを
>合理的に予測可能なものである必要があります。

お知恵を拝借したいのですが
あくまで「仮定」の話しで
この法案を悪用しようとする団体
まあ、半島関係者が推進しているわけだから、
その一点で、反対派の感情に火をつけてると思います

あくまで仮定として、「If」で、ですが
半島系関連組織の人がこの法律を悪用する場合
どのような悪用方法があるのでしょうか?
また、その場合の対処法はどうすべきでしょうか?

おそらくこの辺に反対派の不信感が集約されているので
でも、
「擁護法案を悪用しようとしている団体がいることを
合理的に予測した意見を書き込め」
と、言われたら無理です、すいません
あくまで仮定の話として
半島系関係者がこの法案を悪用した場合と
その時、起るであろう、より現実的(合理的)な悪用方法と
また、その対処法を

教えていただければ幸いです




469 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 08:42:03 ID:2BGxo2kR


賛成派にききたいんだが
創価学会についてどう思う?


470 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 08:59:42 ID:94T7bSnD
(6月19日 日比谷公会堂での人権擁護法反対集会に参加してください!) 2005-06-16 02:28:22

現在、反対派議員と連絡を取っている人の話では、今度の6月19日の反対集会の参加者数が前回を下回った場合、
自民党執行部は「反対派は少数」とみなして党内了承を一気に進めるとのことです。
ですが、今回の集会に関しては前回に比べて告知の量が少なく、このままでは前回の参加者を下回るのは確実な情勢
です。

既に予定が入っていて、難しいかもしれませんが、手のあいている方は途中参加でも構いませんのでご参加ください
ますよう宜しくお願いいたします。また、各ブログ・サイト・掲示板にもご紹介してください。

集会日時・・・6月19日(日)12:30〜16:00(開場12:00 途中入退場可)
集会場所・・・日比谷公会堂(日比谷公園内)
住所 東京都千代田区日比谷公園1−3
TEL 03−3591−6388

@JR東京駅でJR山手線の目黒・渋谷方面行きに乗り、有楽町駅で下車。有楽町駅で日比谷公園までの道順を聞く。
有楽町駅から日比谷公園まで徒歩15分程度。日比谷公園に入れば案内図を参照して日比谷公会堂まで辿り付ける。
AJR東京駅から地下鉄丸の内線の東京駅に乗り換え、池袋方面行きに乗り、霞ヶ関駅で下車、B3番出口へ向かう。
B3番出口を出れば日比谷公園の前に出る。日比谷公園に入れば案内図を参照して日比谷公会堂まで辿り付ける。
(JR東京駅から日比谷公会堂まではだいたい30分くらい見ておけばいい)

B羽田空港からはモノレールに乗り浜松町まで出て、浜松町でJR山手線に乗り換え上野・池袋方面行きに乗る。
有楽町駅で下車し、日比谷公園まで歩き、公園内の案内図で日比谷公会堂まで辿り付く。
(羽田空港から日比谷公会堂まではだいたい1時間くらい見ておけばいい)

◆集会終了後に街頭宣伝を行います。身軽な服装をお奨めします。




471 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 11:00:27 ID:EO9QZ7wV
>>469
中立(反対ではない)だけど、あまり好きではない。
ただ、好き嫌いで先入観をもつのはどうかと思う。

472 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 11:02:59 ID:sClzthh0
>>464
ますます人権擁護法案が必要なくなるな。

473 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 11:22:11 ID:mzubEUfG
特定団体に悪用されるかもとか言い出したらキリがないって
裁判制度や政党政治、間接民主制とかもヤバイってことになるよ
自動車や軍隊と同じでメリットとデメリットとの適切な比較考量が重要だろ?
あんまりバランス感覚欠けたことばかり言ってるとプロ市民(笑)となんもかわらんよ

あとこの板でも賛成派なんてもんはほとんどいないと何回言えば(ry
自分と同じ理由or同程度の必死さで反対しない奴は賛成派になるのか?
内ゲバまでサヨクの真似しないでもいいだろw

ついでに「現状でもたいして変わらんから人権擁護法案必要ない」っていう反対論は
廃案にしたいならあまり意味はないな
現状と変わらんなら積極的に反対する理由にもならないしね

474 :花と名無しだが:2005/06/16(木) 11:46:13 ID:uOxd456u
少女漫画板で、グレの話しに乗ってくれた方、居ますか?
向こうじゃちょっと推進派に聞く耳を持とうとすると、自作自演とか言われてうんざり。
こっちにいらっしゃるかと思って来ますた。


475 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 11:51:17 ID:HGOOXjB1
>>473
たしかに色々考えている内に、私も同じ考えに至りました
その一点だけが気になってましたが
考えて見れば、どの現行法を運用者次第でどんな悪法にも
化けますからね
その確率はじゃあどれくらいか・・なんて
外国人参政権が認められて、それが
司法や行政、国会まで拡大していき
朝鮮人達が日本の政治・司法を牛耳る・・・
・・・?
なんか漫画っぽくなってきましたね
これが政治ヒステリックなんだなと、自分で体感して
理解できましたw

ちなみに俺はこの法案自体は必要なんだろうなと
思ってますよ
理由は微々たるところですが、
児童虐待とかに使用で来そうだから、かな
まあ利権がらみで得をする人がいるんでしょうけど
今に始まった事でもないですからね、それは
ある程度強制力持った組織が児童を虐待から積極的に
救い出せれば良いと思ってます

まあ、頭がすっきりしたのでありがとうございました
板汚し失礼




476 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 12:01:19 ID:VSsGze3d
最近この法案のことを知り色々調べています。
確かに現行法と同じように理性的に用いられれば
それほど危険でもないようにも見られますが、
「可能性」が0出はない部分が不安感を煽ります。

この板的には「三権分立が四権分立になること」
に対してはどういう考え方になっているんですか?
法律素人なので分かりやすく説明して頂けると嬉しいんですが。

あと法律は関係ないんですけど、
新しい判定機関を作ることでまた税金が使われるのも
少し気になるところです。

477 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 12:06:09 ID:S+JIXdBz
反対論者には危険性を誇張している傾向が見られるが
もともと必要性が無くて危険が予見される法案(性格には「法案要綱」と言うそうだ)には
反対するのがあたりまえ。


478 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 12:20:45 ID:HGOOXjB1
>>477
反対する事自体は良いんじゃないでしょうか?
つまるところは利権絡みなんですからね
困るのは金持ち連中だけだし
あまりすんなり通させて、勘違いしてもらっても困るし
まあ国民(庶民)なんて歯牙にもかけてないでしょうけどw

暇があったら470に参加して見るのもいいんじゃないでしょうかね?
国民の意思を示すのは大切だと思うし
日本人は余りそういうことをしなさすぎですからね

479 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 13:01:03 ID:hRVHm9Tk
利権って何?
どうすればこの法律でお金も受けられるの?

480 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 13:07:39 ID:0eE1aVvs
賛成派は>>424のような弱々しい抵抗はしたものの、結局、今の人権擁護委員法で十分
ではない例は出せなかったな

481 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 13:08:44 ID:8MTTlSyK
「現行法制において違法とされない言論や政治活動は、
人権擁護法案が成立した後においても合法」

この基本が分かってない人が多いんじゃないか

482 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 13:11:25 ID:8MTTlSyK
>>480
http://bewaad.com/20050611.html#p01
曖昧な規定を政府が濫用して人権擁護の名の下に不当な言論弾圧等を行う危険性は、
現行制度の方がよほど高いのです。

よく、人権擁護法案でできることは現行法制と大差ないから人権擁護法案はいらない、
という主張がありますが(ADR等の司法・準司法周りの規定には十分意味があるので
webmasterは大差ないとは思いませんが)、仮にできることが同じであっても、
従来慣行として行われていたことを法律上きちんと規定し、行政の「暴走」リスクを減少
させることには十分意味があるとwebmasterは思います


483 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 13:15:27 ID:1u8cMEaI ?##
権限大幅に強化しといて「歯止め」とはね。

484 :plummet:2005/06/16(木) 13:15:50 ID:EYqXzAg5
>>474
◆Cio/0/sTI.氏のことだったら、俺の日記を眺めてればそのうち会えるかと。頭3文字にご注目。
日記からこっちへ誘導するとまた変なの流入させちゃうかもしれんので自粛。
http://d.hatena.ne.jp/plummet/

λ... オジャマシマシタ

485 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 13:26:03 ID:VSsGze3d
あ、あの〜
>476への答えはここでは得られないでしょうか?
法的に問題があるかという面でも不安感はあるのですが、
特に、新しい公的権威を作ることは
この法案を理解する大きなポイントになると思うので
宜しくお願いします。

486 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 13:30:23 ID:8MTTlSyK
>>485
http://bewaad.com/20050409.html#q39


487 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 13:32:55 ID:8MTTlSyK
>>485
あと、基本的には今ある組織のリフォームで
「新しい判定機関を作る」わけじゃないかと

488 :485:2005/06/16(木) 14:20:39 ID:7cqOvI4A
ID変わっちゃったかもしれませんけど485です。

>486
サイト拝見しました。
確かに三権分立の理念に対する違法性はないようです。

が…うーん…
公正取引委員会などと比べるのはちょっと無理がある気がしますね。
人権委員会は個人が発信する情報に対して立ち入ってくる
「可能性」があるわけで、もしもそうしたとしても「違法ではない」という
部分が非常に気になります。

今回この法案が注目を集めているのは

・個人に深く関わって気安い問題である
・政治不信がある中、マスコミすら沈黙している不気味さ

があると思うので、もしも本当に安全な法律であるなら
ちゃんと世論に問うべきだと思います。

489 :485:2005/06/16(木) 14:21:19 ID:7cqOvI4A
ああっと!大切なことを言い忘れました。

レス有難うございました。>486

490 :花と名無しだが:2005/06/16(木) 14:22:21 ID:uOxd456u
>484 plummet氏 
ぉ、良い人やな〜。 有り難う〜〜。 

491 :花と名無しだが:2005/06/16(木) 14:36:35 ID:uOxd456u
…って、いくら何でも言葉遣い悪すぎだろ、と自分突っ込みしました。
改めて。plummet様のご親切に感謝致します。


492 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 15:28:37 ID:Fh8l/PG0
世論に問えと言ったって、ネットで盛んなデマ垂れ流しまくりの
電波反対派な世論が巻き上がる可能性だってあるんだけど。
まあこれをいったらすべての立法がそうだけどね。

493 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 16:19:53 ID:0eE1aVvs
>>482
>http://bewaad.com/20050611.html#p01
そんなデムパサイト持ち出されてモナー

>曖昧な規定を政府が濫用して人権擁護の名の下に不当な言論弾圧等を行う危険性は、
>現行制度の方がよほど高いのです。
あほらし
その一文だけで、矛盾まみれじゃないか

法学的に意味のある話しないとな

494 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 16:37:01 ID:ylzINqbF
この法案のことほとんどの国民が知らない・・
可決した後、
「何なの〜?この法律は〜?いつの間にこんな法律できたの〜?」って感じで、大騒動になるんだろうね!

495 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 16:57:03 ID:Vwc85M6U
>>479
人が動けばそれだけ金も動く
委員会は一般企業ではないのだから
税金も潤沢に使える
もちろん、法案が通るように政治家先生たちには
それ相応の「お礼」もあるでしょう
純粋に国のためを思い、最低限の金で満足し
行動している人って残念ながら少ないでしょうね

法律にはあまり詳しくないですけど
法律は資産家を守るために作られてきた部分も
否定は出来ないと思いますよ
資本主事社会だからまあ、当然だとは思いますけど

>494
マスコミが凄い報道をしそうで楽しみですね


496 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 17:06:50 ID:P1o+mFUJ
なんでこんな馬鹿がいっぱい来てるの?

497 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 17:41:52 ID:OBhQO/jv
>>493
>その一文だけで、矛盾まみれじゃないか

え?矛盾まみれなの?
解らなかった。何処がどう矛盾してるの?!

498 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 18:36:07 ID:5X7c9Y+S
>479
今回の場合は公明党がプッシュしている法案なので
そのバックの宗教団体のこともあるかも…

でもその辺は法学とはスレ違いになるから。

499 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 18:47:37 ID:m8bv+4cr
気になるコピペを見つけた。
下から二行目に注目。
例え良心的な人たちが人権擁護法を正しく使ったとしても
こうして悪用する人間の「抜け穴」を突かれそうな法案ってどうなの?


122 名前:KN ◆.E2Y/4Nums [] 投稿日:2005/06/15(水) 21:10:18 ID:tTEqY0+N
城内議員は、この法案が成立したら「人権侵害だ」と因縁をつけて示談金をむしり取る合法的詐欺が
横行するんじゃないかと危機感を表明。
それを受けて古屋議員が
「実はそのスジの人から、『この法案が成立すれば新たなビジネスチャンスだ』と言われてる」と発言。
他の出演者は騒然・・・という場面アリ

500 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 18:58:23 ID:bo96VoAK
突然割り込みスマソ。

人権侵害の定義なんだが。

 その人の望む生活を送る事が、それが犯罪行為で無い限り、
 ”如何なる些細な事でも”出来なくなる情報を、本人の許可無く、
 他人(第三者)に流布する事。

こんな感じで良いのだろうか?なんとなく曖昧なのでちょと考えたのだが。
意見カム。


501 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 19:01:12 ID:6TXKq++L
マスゴミは完全にアウトですね

502 :497:2005/06/16(木) 19:06:10 ID:OBhQO/jv
頼むから誰か教えてくれ。
bewaadが潰せれば、推進派の言う根拠なんか
ほとんど潰れるんだから!

503 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/16(木) 19:07:05 ID:OG9KXw7L
>>499宛てと言うよりその中のコピペ宛て。
そういう人権ゴロをが存在するというなら、取り締まるのが政治家の仕事だろうよ
−例えば、人権擁護法に関連させて、そのような人権ゴロに対する相談所も設置するよう
政治的に働きかけるとかな−。
自分たちの怠慢を現実に差別されている人間の負担に転嫁しても仕方ねえだろ。
痴漢冤罪が存在するから痴漢は取り締まらなくても良いというのか。
アナーキストを気取るならそれはそれで別にかまわないが、もっと頭を使うことを薦める。

504 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 19:08:22 ID:q283v1tX
>>499
「ビジネスチャンス=悪用」って、それってなんていう短絡思考?

505 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 19:13:23 ID:1u8cMEaI ?##
>>504
>>504
>>504


506 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 19:15:54 ID:q283v1tX
>>505
よろしくー*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:* ミ ☆

507 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/16(木) 19:16:13 ID:OG9KXw7L
例えば、ちょっと考えればわかるが。
当り屋という「ビジネス」が存在するだろ。
こういうビジネスがくだらないことは誰でもわかる。
例えば民事上の不法行為や刑事罰が存在しなければ、当り屋は存在しないわけだ。
だったら不法行為ほかをなくしましょう、とでも城内議員は言うのか?

勿論、法の抜け穴を塞ぐ事は良い事だよ。
これが抜け穴だと思えば、がんがん指摘して、改善させればいい。
しかし、今回の件がくだらないのは、その抜け穴が対処可能であるにもかかわらず、
対処せずに廃案に持ち込みたがっていることがまずひとつ。
もうひとつは、そもそも抜け穴に気づいていないのかもしれないが、その場合、
抜け穴が存在することを不承不承認めるほど、この法案には意義がないと
いうことを論証していないこと−ま、コピペをみた限りの判断だけどな−だ。
人権侵害なんて放っておいていいです、それより人権ゴロの方が問題です、
というならそれはそれで良い、議論が次に進むからな−例えば、人権侵害事件の
重大性を訴えたり、上で述べたような人権ゴロ対策の議論に移る−。
そういうことをしないで、「人権ゴロがいるから」反対って、2ちゃんねらーレベルの馬鹿だろ。

508 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 19:28:35 ID:m8bv+4cr
>503
素朴な疑問なんだけど、痴漢しておいて
「これはえん罪だ!人権侵害」って言えば
人権委員会が動き出すって事もあるんでないの?

509 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 19:29:29 ID:ZDtfrDEF
環境ゴロがいっぱいいるので環境保護に反対します
軍需ゴロがいっぱいいるので自衛隊にも反対します

510 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/16(木) 19:31:54 ID:OG9KXw7L
>>508
とりあえず「署で話を聞かせてくれ」となるんじゃないの(笑

511 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 19:36:04 ID:m8bv+4cr
>510
もちろんそうなんだけど、本当に冤罪でも「署で話を…」
実はやっていても「署で話を…」ってなるわけでしょ?

新しい法案を作って、あたらしい○○委員会を作って、
それが正しいことをするための部門をまた作って…
それってかなり無駄が多い感があるんだが。

512 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 19:39:40 ID:kGEI0bAe
つか、普通に弁護士の出番だろ(爆

513 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/16(木) 19:42:36 ID:OG9KXw7L
もうちょっと書くと。
例えば、痴漢事件を取り締まる際に、被疑者が在日なり外国人で、警察官が国粋主義的、
て言うか馬鹿だったので、取調べが非常に予見に満ちたものだった、と。
そのような場合には、さしあたって痴漢が冤罪か否かとは別個に、擁護法に言う人権問題として
取り扱われる可能性はあるだろうな。
ただ、一般的に、冤罪事件で人権委員会が動き出すかといえば、ちと疑問だな。
それはさしあたって委員会の職分ではないだろうとは思うが。単純に弁護士の仕事だろう。

514 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/16(木) 19:43:16 ID:OG9KXw7L
うに、長々書いているうちにかぶってしまった。

515 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 19:45:11 ID:q283v1tX
>この法案が成立したら「人権侵害だ」と因縁をつけて示談金をむしり取る合法的詐欺が
横行するんじゃないか

因縁の時点で合法的じゃないだろ。

516 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/16(木) 19:47:06 ID:OG9KXw7L
きっと彼は「肩が当たった」と因縁をつける非カタギの人も当り屋の人も合法的ビジネスだと思っているんだよ(笑
馬鹿なんだから許してあげなさい。


517 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/16(木) 19:51:22 ID:OG9KXw7L
ちなみに詐欺ではなくて脅迫だよな。詐欺は因縁つけんだろうよ。
ここで慈悲的解釈をしておくと、もしかしたら、城内議員は「擁護法が成立したら
差別的言説と人権ゴロに「思われる」だけの発言をしただけで、発言者は逮捕される、
と一般市民は考えるかもしれない」と考えた上で、「詐欺」という表現をしているのかもしれない(笑
だとしたら、議員のすべきことは、擁護法を廃止させることではなく、数々の擁護法反対サイトの
間違いを指摘し、正しい情報を出来る限り国民に開示することだろうな。

518 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 19:56:03 ID:q283v1tX
まあ、ソースがKN氏の聞取りカキコだから
どういう意味で言ったのが不明なんだけど。

それよか「そのスジの人」と付き合いのある古屋議員てのは大丈夫なんか?

519 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 20:00:27 ID:m8bv+4cr
>512,513
普通に弁護士で住むなら、何故人権委員会?
むしろ無料で法律相談出来る機関を作った方が
よほど安上がりではないのかな?

あと俺が聞きたいのはむしろ報復としての>508のケース。
「有罪にさせられたけど、実はやっていなかった」云々で
言いにいけるよね?それは在日云々は関係なく。

>「人権侵害だ」と因縁をつけて示談金をむしり取る合法的詐欺

これは人権委員会に「実際に言いに行くか行かないか」は別として
恐喝に使うことは可能だよね。詐欺、とは言わなくとも。

520 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 20:02:50 ID:i6pTj+kl
>>519
>普通に弁護士で住むなら、何故人権委員会?
それお前が言い出したことじゃん。
誰も痴漢冤罪に人権委員会が役に立つなんて一言も言ってないぞ。

521 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 20:04:54 ID:kGEI0bAe
>>519
あれれ。あのツッコミで理解できなかったんだ。。
もともと刑事事件の被疑者の人権保障は弁護士の役割。
基本的に人権委員会の出る幕じゃない。君って馬鹿なんだねー。可哀想ねー。さよならねー。

522 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 20:05:02 ID:DisxkBcF
>>517
>慈悲的解釈

素晴らしい日本語でつね


523 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/16(木) 20:08:38 ID:OG9KXw7L
>>519
上段については>>520

>これは人権委員会に「実際に言いに行くか行かないか」は別として
>恐喝に使うことは可能だよね。

そりゃ可能だな。
現行法でも「民事裁判するぞ」って脅すことは自体は可能だからな。
無知な奴は人権ゴロにむしりとられるかもな。
そうならないために、気軽に頼れる弁護士のつてを今から見つけとくとか、
2chではなく、判例集とか読んだら?

524 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 20:11:11 ID:m8bv+4cr
まずちょっと言っておきたいのは、
自分もものの例えで聞いたわけなんだけど。
書き方が下手で申し訳ない。

「元来はそれは弁護士の領域」というのはとりあえずは常識なんだけど、
聞きたいのは、そう言った犯罪・冤罪に対して
「人権委員会に申し立てることが、人権用語法で可能か、可能でないか」
であって、そう言った解釈が可能なら
そこは直さなくちゃならないんじゃないの?ってことなわけさ。

525 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 20:14:01 ID:m8bv+4cr
普通に弁護士で住むなら、何故人権委員会?って言う書き込みは、
人権委員会をわざわざ作って審議する必要のある事ってあるのか、って
コトが言いたかったんだけど、
俺も正直混乱していて上手く書けないんだよ。ごめん。

526 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/16(木) 20:14:22 ID:OG9KXw7L
申し立てること自体は可能だろ、いくらでも。
それに対して、委員会が動き出すことはまったく別なわけだからさ。
で、 俺が言っているのは、(おそらくID:kGEI0bAeも同意すると思うが)こういう事件に人権委員が
勅に動き出すことはないだろう、せいぜい弁護士を紹介するくらいだろう、てなわけだ。

527 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 20:16:24 ID:i6pTj+kl
悪戯電話があるから110番通報に制限をかけようってのと一緒だな。

528 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/16(木) 20:17:59 ID:OG9KXw7L
>人権委員会をわざわざ作って審議する必要のある事ってあるのか、って
いくらでもあるだろ。例えば上で俺が書いたような、在日であるがゆえの差別とか
セクハラとか、虐待とか。現実には、これらの問題の直接的解決のためには、ほかの機関
−例えば児童福祉関係の機関とかな−が動くんだろうが、人権委員にはまず
「相談を持ちかけられる」、「調査権限などにより事態を把握できる」という期待がかけられるだろ。

何で痴漢冤罪の対処をしてくれなきゃ擁護法は意味がないとなるのか、俺にはさっぱりわからん。

529 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 20:32:14 ID:m8bv+4cr
>何で痴漢冤罪の対処をしてくれなきゃ擁護法は意味がない

そんなことは言っていないつもり。だからたとえ話だって。

じゃあ在日故の差別ってなにさ?セクハラとか虐待とかって?
それこそわざわざ税金使って委員会作るのおかしくないか。
それこそ弁護士でも十分だし、現行法ではダメなの?
逆に在日が犯罪を犯したときは、人権委員会に申し立てることで
被害者のプライバシーが暴かれる事態になる「可能性は」「全く」ないと
言えるのかっていうのが、
とりあえず国籍が日本人で今回の法案を不安に思っている人間の
言い分だと思うけど。

530 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 20:37:33 ID:m8bv+4cr
もう行かなくちゃならないから落ちるけど、

「どうせ弁護士でも住むことをいちいち委員会作るのはどうかと思う」
「その『調査権限などにより事態を把握』の程度がはっきりしなくて不気味」
「現行法と現在のシステムでは不足であることの納得のいく説明」

がない限りは、廃案又は大いに見直しが必要としか言えない。
素人がこれだけ疑問を持つんだから、悪用したらどうなるか分かんないよ。

531 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 20:37:58 ID:m8bv+4cr
つきあってくれてありがとう。

532 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 21:03:11 ID:UTUk85tx
今ある差別は今居る人権擁護委員に
申し立てれ

533 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 21:06:12 ID:ng0IKB2k
差別されたくなきゃ犯罪やめろ

534 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 21:08:24 ID:5WsLW90W
あるいは自民反対派の出した
委員の権限を縮小した案でよろ

535 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 21:29:49 ID:jDymdkeZ
>>530

>「現行法と現在のシステムでは不足であることの納得のいく説明」

「納得」と「不足」の定義が必要だなw
おまいの主観というなら、「廃案又は大いに見直しが必要としか言えない」なんていえないw

専門板のスレまでしゃしゃりでてきたくせに、素人だとかいって甘えるな!

536 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 21:50:03 ID:g9LRH6Iy
>535
それは違うんじゃないの?
素人に分かる説明が欲しくてここに来たんでしょうが。
「納得」と「不足」の定義ならみんな知ってるよ。日本人だから。

537 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 21:53:39 ID:i6pTj+kl
普通の素人なら話せば大体は分かってくれるんだけど、
この問題に限ってはいくら説明しても分かってくれない。
それどころかこちらの言うことに難癖までつけてくる始末。

538 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 21:59:31 ID:i6pTj+kl
つーかここに聞きにこないで反対派の連中に聞けばいい。
彼らの方がよっぽど「法案のことを知ってる」んだから。

539 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 22:29:45 ID:52xXJ8eB
>素人に分かる説明が欲しくてここに来たんでしょうが

分際を知ることも大事だろうな。
デマ撒き散らしたり、それ信じ込んでる連中が。

まったく「どういう意図」で「反対」してるんだかな。

540 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 22:58:05 ID:fMUQ6sZu
ていうか、差別したいんだけど

541 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 23:01:15 ID:wkPZ4zM9
なんで?

542 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 23:13:00 ID:ok7RUKEC
差別されるから。なんてな。
でも実際、向こうの教育ってヒドイよ。
なんかスゲー絵描いてんの。小っさい子が。

てかこんなスレあったんだね。知らなかったよ。

543 :497:2005/06/16(木) 23:23:32 ID:OBhQO/jv
なんで誰も俺の疑問に答えてくれないんだよぅ。
俺の質問ってそんなに変かよぅ。

544 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 23:44:04 ID:VwddxZvQ
>539
法律を余りよく知らないと言うことで差別されました!

>543
黙っているって事は答えられないって事だよ。

545 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 23:57:19 ID:S+JIXdBz
人権侵害は違法行為か?

546 :法の下の名無し:2005/06/16(木) 23:59:00 ID:52xXJ8eB
>bewaadが潰せれば
こんなこと言ってるんだからな…。
ろくに法律の中身知ろうとせず目的が倒錯してるな、運動のための運動は。

キミ等は、はっきり言って「煽動者」。
意図的デマゴーグたちのの手先。
自分たちのそのファッショ性を覚知せずに、正義のつもりが恐ろしい。

547 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 00:06:52 ID:PwpMKvHq
>>543
N+辺りで煽って、みんなで荒らしたり
F5連打すれば良いんだよ!!

548 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 00:28:25 ID:mZTd2TcW
>>544
>黙っているって事は答えられないって事だよ。

そんな厨房板でしか通用しない論理持ち出すのはやめなさい、ってw
自分の問いかけが的を得ている、という前提でしかものを考えられないのかい?w

そもそも説明責任がなければ答える必要もないし、
あきれて物も言えないような質問ならばやはり答える必要もない。
ついでにいうなら書くのがめんどくさいときや時間がないときも答える必要もない。
しょせん2ちゃん。

沈黙や無反応をどう考えるかはROM次第

こんなこと当たり前すぎて送信するのやめようと思ったけどやっぱ送信しちゃおう
「書き込む」ボタンポチッ

549 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 01:21:00 ID:3Cq9lceu
>>545
拉致監禁や殺人は人権侵害そのものだが。

550 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 01:22:23 ID:lkGGqOy6
解堂の利権のための法案だな。
こんなので、言論の自由を奪われてはたまらん。
俺も、メール凸してみよう。

551 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 01:38:13 ID:WeIMhKFW
このスレに入り浸ってる人は、他所の板の人権擁護法案関連スレ見たりしてんの?
まぁどこも「電話しました!メールしました!」の大合唱だけど・・・

552 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 01:48:07 ID:ywzP9HCr
>>551
あんなところ見てたら、この国に馬鹿が多いことに愕然としちゃって
国を憂いちゃって自殺しそうになるから見ない。

553 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 03:10:41 ID:Y/wD1fSH
じゃあどうすればいいの?
なんだかんだ大半の人間がそんなバカばっかりでメール凸しかできないんだよ
この板に常駐しているあんなとこ見たら国を憂いちゃって自殺しそうになる一部の頭のいい人は何かしないの?

554 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 03:20:47 ID:LND1mjU2
韓国の国家人権委員会法をコピーしたのが今回の人権擁護法案だ。

韓国の場合、国家人権委員会が政治に影響力を行使している。
それを聞いて不思議に思うかも知れない。そんな権限は与えられていないではないかと。
ところが現実には人権委員会が出す「勧告」が、法律上は強制力を持たないにも関わらず
実際には強制力を有しているのだ。
なぜならば、国家人権委員会が出す”勧告”とは人権侵害の基準なのだから、それに抵触
するならば即ち”人権侵害”として人権委員会の取締の対象になるからだ。

このように、人権擁護法案は自動的にその権限を増殖させていく恐るべき法案なのだ。


555 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 03:21:00 ID:MlRYFEaz
776 名前:マンセー名無しさん[] 投稿日:2005/06/17(金) 02:54:57 ID:IxUL/SMz
韓国の国家人権委員会法をコピーしたのが今回の人権擁護法案だ。

韓国の場合、国家人権委員会が政治に影響力を行使している。
それを聞いて不思議に思うかも知れない。そんな権限は与えられていないではないかと。
ところが現実には人権委員会が出す「勧告」が、法律上は強制力を持たないにも関わらず
実際には強制力を有しているのだ。
なぜならば、国家人権委員会が出す”勧告”とは人権侵害の基準なのだから、それに抵触
するならば即ち”人権侵害”として人権委員会の取締の対象になるからだ。

556 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 03:34:47 ID:JoS5g5mY
第10章 最高法規
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s10

これを振りかざせば、直ちに、ネット規制も人権擁護法案も粉砕できそうなんだけれども・・・

無理か?(・ω・;

557 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 05:04:17 ID:JYQYEmma
>韓国の国家人権委員会法をコピーしたのが今回の人権擁護法案だ。

いまだにそれを信じてる奴なんて、反対派にもいないだろ。

558 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 07:34:51 ID:l9yK3uVw
不当な差別的言動って言動まで監視対象にされるの!?
マジですか?

不当って具体的にどういうのが不当なの?
ケースバイケースでその都度委員会とかで議論して決めたりするんですか?


559 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 07:48:29 ID:1Vj73wNJ
>>558
それ言ってたの反対派の人でしょ?
それを言った当人に聞きゃいいじゃん。

560 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 08:46:22 ID:6RbJ9y0i
1:人物を特定しないで「チョン死ね」
2:「朝鮮人は日本から出て行け」
3:「竹島は日本の領土だ」
4:「朝鮮人は存在そのものが犯罪だ」

人権擁護法案3条に引っ掛かるのは何個あるかなー

561 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 09:30:13 ID:l9yK3uVw
>>559
??
ここに書いてあったから聞いてみたんですが、その反応からすると反対派が書いた捏造って事?

562 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 09:39:38 ID:e0bC261W
>>560

ゼロ
全部セーフ

563 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 09:42:02 ID:Z27+6AXh
>>560
それ以前に、そんな事書かなきゃいい。普通に生活する上で書く必要ないだろ?

564 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 09:47:57 ID:XI1OlfNe
人権擁護法案騒動では、一つ面白い現象が観測されました。

 インターネット等で主に匿名ブロガーなどによって語られているデマを真に受ける国会議員
が自民党の側に現れ、内閣提出法案として提出されることが予定されていた法律案が自民党の
部会決定を得られず提出が滞るという現象です。

 匿名ネットワーカーが「嘘を嘘と見抜かずに大騒ぎして楽しむ」なんていうのは今更な話で
すが、国会議員が「嘘を嘘と見抜けずに、国会議員の名の下にデマを拡布してしまう」という
のは、むしろ民主主義にとっては一種の危機なのではないかという気がしてなりません。
http://blog.goo.ne.jp/hwj-ogura/e/e310fc410c67d99096096756d883fbaf



565 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 10:23:56 ID:vW7KA2Sm
>>502
>bewaadが潰せれば、推進派の言う根拠なんか
わかってないのか、実は賛成派なのか、、、

いいか、bewaadは喩えて言うなら荒らしだ

荒らしを潰す方法は、徹底した無視、これしかない

566 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 10:25:19 ID:FIE0FjZ2
>>549
犯罪と人権侵害は同じか異なるか。

567 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 10:50:36 ID:y8lb2crc
>>566
異なるが、一部重なる部分がある。

568 :497:2005/06/17(金) 10:55:44 ID:whxTOLd+
>>565
荒らしだという根拠が聞きたいんだよ!

>そんなデムパサイト持ち出されてモナー

>あほらし
>その一文だけで、矛盾まみれじゃないか

他の板でも「そんな推進派のサイト出されても」とか
そんな指摘ばっかりじゃないか。

どこがどうデムパなんだ?
どこがどう荒らしなんだ?
どこにどう矛盾があるんだ?正しくはどうなんだ?

きちんと説明しろよ。493
きちんと『法学的に意味のある話し』してくれよ!
こんなんばっかだから反対派は印象操作しか出来ないなんていわれるんだろうが!

569 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 13:13:03 ID:ywzP9HCr
>>553
馬鹿は一生メル凸してればいいじゃん。

570 :6・19(日)12:00〜日比谷公会堂:2005/06/17(金) 14:00:42 ID:rCyytTyE
日曜はこっちなんで。

571 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 15:07:50 ID:VD7Ud+fA
6・19(日)は反反対派も反対集会をヲチしにいくのか?

572 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 15:27:50 ID:u8eVgik+
>>571
それやると二階堂に摘発されるらしいぞ。
やめとけ。

573 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 15:40:22 ID:lkGGqOy6
このスレを見ると、推進派も結構柄が悪いのな。
仲間内だから地が出るというのかな(ww

いろいろ読んだ結果、俺は法案反対派になることにしたYO

574 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 17:06:40 ID:/GEKIekp
日本人なら反対だろ

575 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 17:09:50 ID:ywzP9HCr
>>573
idって知ってる?

576 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 17:32:31 ID:nX+lnJBj
>>573
バカはバカとして扱わないと勘違いしちゃうんだよね

577 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 18:06:41 ID:vW7KA2Sm
>>568
>他の板でも「そんな推進派のサイト出されても」とか
>そんな指摘ばっかりじゃないか。
つまりそんな指摘の客観性が証明されたわけだ

bewaadの中の人は悔しいだろうがなwww

>きちんと『法学的に意味のある話し』してくれよ!
bewaadに言及した時点で、法学的に意味のある話は無理

>こんなんばっかだから反対派は印象操作しか出来ないなんていわれるんだろうが!
ニヤニヤ


578 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 18:10:36 ID:whxTOLd+
>>577
>bewaadに言及した時点で、法学的に意味のある話は無理

だーかーらー、その理由が聞きたいんだっつーの!
なんで話通じないんだよ!

579 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 18:16:30 ID:Z27+6AXh
>>577
はたから見れば、どっちが客観性があって冷静か誰でも分かると思うけど・・・

580 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 18:25:09 ID:rCyytTyE
>>563
2chでは恒常的に見られるね。 こういうのも。

1:人物を特定しないで「チョッパリ死ね」
2:「チョッパリは日本から出て行け」
3:「竹島は韓国の領土だ」
4:「日本人は存在そのものが劣等民族だ」

人権擁護法案3条に引っ掛かるのは何個あるか非常に興味ある。

581 :人権擁護委員:2005/06/17(金) 18:36:26 ID:MlRYFEaz
>>560
全部アウト

582 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 18:43:38 ID:VA+zqZxK
>>560>>580
公園でブツブツ唱える分には問題ナス。
BBSへの書き込みでも、問題あるまい。

583 :人権擁護委員:2005/06/17(金) 18:47:31 ID:MlRYFEaz
>>582
アウトだよ

584 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 18:48:40 ID:rCyytTyE
681 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/06/17(金) 15:13:33 ID:hDln6oyV0
>>679
2ちゃんねるの差別的な書き込みを規制するためにこの法律ができるだけである。
多くの政治家にメールした甲斐があった。

私は差別的な書き込みと根も葉もないうわさを垂れ流す2ちゃんねらーたちに対して厳しい罰を与えるように嘆願した。

創価学会のかたも言っておられるが池田大作氏への中傷も相当ひどい。



こういうのはどうなのかな。

585 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 18:49:42 ID:VHUdQ3lN
>>584
それ書いた奴に聞けば?

586 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 18:50:08 ID:MlRYFEaz
>>584
2chもやるけど、2chだけじゃないよ

587 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 18:51:43 ID:rCyytTyE
>>585
人権擁護法案3条に引っ掛かるかどうか本人に聞け って?

588 :人権擁護委員:2005/06/17(金) 18:52:36 ID:MlRYFEaz
だから人権擁護委員にきけよ

589 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 18:52:46 ID:rCyytTyE
そうだな。  そうする。

590 :人権擁護委員:2005/06/17(金) 18:53:47 ID:MlRYFEaz
人権擁護委員が決めるからごちゃごちゃいうな

591 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 19:56:47 ID:FIE0FjZ2
>>580
4は引っ掛からないよ。

592 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 20:03:13 ID:FIE0FjZ2
>>591
訂正:全部引っ掛からない。

593 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 20:06:02 ID:FIE0FjZ2
集団誹謗罪や集団代表訴訟の導入ならわからないでもないが、差別言辞の
禁圧などもってのほかだ。

594 :人権擁護委員:2005/06/17(金) 20:18:42 ID:MlRYFEaz
>>591
>>592
全部ひっかかる

595 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 20:24:41 ID:E07bIkBt
民主党・江田五月のところのだけど、
現行法の足りないところがまとめてある。
http://www.eda-jp.com/pol/jinken/refer04.htm

とりあえず、真っ当な反対論者は、この
「制度等の実効性に関する指摘等」を一つ一つ潰していって欲しい。

596 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 20:30:46 ID:6Przg07R
警視庁本庁、武富士へ天下っていた警察OBの告訴を受理。本紙・山岡に出頭要請
http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2005/06/post_e9a5.html


597 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/17(金) 21:05:43 ID:amwvST3i

反対派ちゅうのは、>>580が法案の3条に全部該当すると思い込んでるんだ(笑
そうなると、反対派はアレだ、そう、日本語すらまともに読解出来ない
在日外国人だな(笑

598 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 21:06:56 ID:rCyytTyE
「人権フォーラム21」は平成15年に解散したが、代表武者小路公秀(フェリス女学院大学教授)は
「チュチェ思想国際研究所」の理事でもある。
また武者小路が会長を務める「ピースおおさか」と「ヒューライツ大阪」はいずれも大阪府・大阪市が
共同出資して設立した施設だ。
彼が日本における「平和・人権運動」のキー・パーソンであることは明らかだ。
「メイド・イン・チュチェ」の思想に基づく彼の活動を、国や地方共同団体が税金で支援すると
いうのは喜劇というべきか、悲劇というべきか。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/blogger2005jp/4250070.html?p=1&pm=c

北朝鮮の推す法案か・・・。
正論7月号読んじゃったからいくら理を尽くされても疑念が消えそうにない。
反対派確定だ。  ごめんなさい。

599 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 21:10:58 ID:E07bIkBt
>>595の元ネタが法務省のサイトにあった。スマソ
http://www.moj.go.jp/SHINGI/010525/refer04.html

600 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 21:11:01 ID:HipEdLwp
>>597
つまりおまえは、在日外国人は日本語をまともに読解できないから、在日外国人やそいつら
が便宜的に帰化したようなやつらは人権擁護法を解釈する人権擁護委員からは排除される
べきだと、そう主張したいわけだな

それには賛成するが、おまえのそういう態度は、人権擁護法案が法律になったら人権擁護委
員の攻撃の的になるから、気をつけろよ

601 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/17(金) 21:17:14 ID:amwvST3i
>>600
おまいはバカか?
公権力を行使する(処分を為す)には、日本国籍が必要と
今年2月の最高裁大法廷でも判断してるだろうが(笑


602 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/17(金) 21:25:24 ID:amwvST3i
あ、1月だったか(笑
で、コピペ

2,地方公務員のうちには、住民の権利義務を直接形成し、その範囲を確定するなどの公
権力の行使にあたる行為を行い、若しくは地方公共団体の重要な施策に関する決定を行い、
又はこれらに参画することを職務とするもの(公権力行使等地方公務員)が含まれている。
その職務の遂行は、住民の権利義務や法的地位の内容を定め、あるいはこれらに事実上大
きな影響を及ぼすなど、住民の生活に重大なかかわりを有する。それゆえ、国民主権の原
理に基づき、国及び地方公共団体による統治の在り方については日本国の統治者としての
国民が最終的な責任を負うべきものであること(憲法1 条、15 条1 項) に照らし、原則と
して日本国籍を有する者が公権力行使等地方公務員に就任することが想定されているとみ
るべきであり、外国人が公権力行使等地方公務員に就任することは、本来我が国の法体系
の想定するところではないものというべきである。

603 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/17(金) 21:27:53 ID:amwvST3i
もしかして、>>600は「国籍法を廃止シル!」とかって
叫んでる、逝ってよしの人?(笑

604 :人権擁護委員:2005/06/17(金) 21:28:37 ID:TCWCV5IF
>>597
池田先生の指示があれば動く


605 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/17(金) 21:30:00 ID:amwvST3i
>>604
意味が解りません。

606 :人権擁護委員:2005/06/17(金) 21:34:33 ID:TCWCV5IF
>>605
池田先生の指示のもと人権擁護委員を全うする

607 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 21:37:32 ID:VHUdQ3lN
壊れた人みたいだね。

608 :人権擁護委員:2005/06/17(金) 21:39:25 ID:TCWCV5IF
俺を止めてみろ!

609 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/17(金) 21:39:52 ID:amwvST3i
えーと、日本語のしゃべれない人を各市町村長等は推薦しないし
国会で承認された人権委員会も選びませんけど、何か?

あ〜、なんだ、人権擁護委員ゴッコをしてるだけか(笑

610 :人権擁護委員:2005/06/17(金) 21:41:51 ID:TCWCV5IF
俺は学会の力で推薦をうけるんだ

611 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 21:43:05 ID:ywzP9HCr
保守考、馬鹿かまうの好きだね。

612 :人権擁護委員:2005/06/17(金) 21:44:09 ID:TCWCV5IF
仏敵は許さず

613 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 21:46:15 ID:FIE0FjZ2
>>594
引っ掛からない。

614 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 21:47:24 ID:Z6wt5yNB
狂人のふりをする者も
又狂人なり

615 :人権擁護委員:2005/06/17(金) 21:47:35 ID:TCWCV5IF
俺は仏敵を打倒しつくすまで戦いつづける。誰も止められない。

616 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 21:49:50 ID:TCWCV5IF
>>613
仏敵ならばひっかかる。差別を助長、誘発する輩だからな。

617 :人権擁護委員:2005/06/17(金) 21:51:36 ID:TCWCV5IF
助長、誘発、助長、誘発、の連発で仏敵はすべてノックアウト
基準なんぞ後からついてくる

618 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 21:52:03 ID:FIE0FjZ2
>>580
すべて差別的言辞ではないから引っ掛からない。
人権擁護法案は人種民族間の反目を煽る規制するという意図や
効果は持っていない。「被差別者」を「差別者」から護るだけ。

619 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/17(金) 21:52:33 ID:amwvST3i
>>611
ほら、可哀そうな人はたまに相手にしてあげないと、
また、スーアサイド者が増えちゃうじゃん。

620 :人権擁護委員:2005/06/17(金) 21:54:51 ID:TCWCV5IF
>>618
池田先生が差別だといったら、差別になるのだが

621 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/17(金) 21:55:44 ID:amwvST3i
>>618
つーか、まず、不特定多数が対象となる場合は
前項第1第1号(イ〜ハ)に当てはまらんと

622 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 21:56:09 ID:TCWCV5IF
>>580
チョッパリはいいだろう。チョンなら差別だ。

623 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 21:59:17 ID:FIE0FjZ2
>>622
そのとおりです。それが法案の趣旨です。

624 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 22:03:49 ID:HipEdLwp
>>601
おまえ、馬鹿だな。

600では便宜上の帰化にも言及してるのにな。

しかも、人権擁護委員の職務は公権力の行使じゃないし、最高裁判例があっても、それを反故に
する新たな立法がなされれば、そっちが優越。

625 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 22:05:52 ID:FIE0FjZ2
>>621
第三条
2 何人も、次に掲げる行為をしてはならない。

 一 人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として
前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをすることを助長し、又は誘発する目的で、
当該不特定多数の者が当該属性を有することを容易に識別することを可能とする情報を
文書の頒布、掲示その他これらに類する方法で公然と摘示する行為

 二 人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として
前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをする意思を広告、掲示その他これらに
類する方法で公然と表示する行為


626 :人権擁護委員:2005/06/17(金) 22:06:50 ID:TCWCV5IF
池田先生の指示を全うするのみ

627 :人権擁護委員:2005/06/17(金) 22:08:13 ID:TCWCV5IF
学会と共闘関係にあるコリアンは俺が守る。

628 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 22:15:23 ID:riGvLEYp
人権擁護委員が特定の団体に占められるのは致命的な欠陥だな。

629 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 22:32:12 ID:E07bIkBt
>>621,>>625
>前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをすることを助長し、又は誘発する目的で

>前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをする意思を

主観面の目的が下のケースに該当しないとダメんだね。
---------------------------------------------
第 三条 何人も、他人に対し、次に掲げる行為その他の人権侵害をしてはならない。
  一  次に掲げる不当な差別的取扱い
    イ  国又は地方公共団体の職員その他法令により公務に従事する者としての立場において
     人種等を理由としてする不当な差別的取扱い
    ロ  業として対価を得て物品、不動産、権利又は役務を提供する者としての立場において
     人種等を理由としてする不当な差別的取扱い
    ハ  事業主としての立場において労働者の採用又は労働条件その他労働関係に関する事項に
     ついて人種等を理由としてする不当な差別的取扱い(雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律(昭和四十七年法律第百十三号)第八条第二項に規定する定めに基づく不当な差別的取扱い及び同条第三項に規定する理由に基づく解雇を含む。)
---------------------------------------------------
実は条文をちゃんと読んでないんだけど、イメージと違ったな。


630 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 22:40:11 ID:ybOOSFb0
結局レッテル貼りと質の悪い(笑)印象操作しかできないんだね、
反対派(笑)って

631 :497:2005/06/17(金) 22:46:05 ID:whxTOLd+
>>630
…やっぱりそうなのか…?
今まで見ててもそうしか見えないよな…
くそぅ、リアルで回り中に吹聴して回ってたよ…
今更嘘でしたなんて言えないじゃないか…

632 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/17(金) 22:48:36 ID:KHTodbbn
>>624

>>603

633 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 22:49:27 ID:E07bIkBt
あ、>>629の"第一章 総則"部分と" 第四章 人権救済手続" との関係がよく分からん。

”第四章 第三節 特別救済手続”には適用できる「人権侵害」事例が列挙されてるのに対し、
”第一節 総則”” 第二節 一般救済手続 ”にはそういう限定が無いようにみえる。


634 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/17(金) 22:58:59 ID:KHTodbbn
>>633
現に特別救済手続きを必要としない範囲での救済方法が、一般救済手続きなので
具体的に列挙する必要がないし、列挙することによって、将来、人権侵害と裁定
されるかもしれないものを、救済手続きから除外してしまう弊害があるため。


635 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 22:59:07 ID:E07bIkBt
あと、人権救済手続きは、一般も特別も、主体は人権委員会なんだね。
人権擁護委員が勝手に動けるものじゃないんだ。

そして、人権委員の選び方は、

>第 九条 委員長及び委員は、人格が高潔で人権に関して高い識見を有する者であって、
>法律又は社会に関する学識経験のあるもののうちから、両議院の同意を得て、
>内閣総理大臣が任命する。

となってる。ここもイメージしてたのと違う。
これを見ると、反対論者の言ってることはほとんど杞憂だと思うんだけど。
てゆうか、これ、みんな常識? お邪魔だったかな。

636 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 23:00:19 ID:E07bIkBt
>>634
ちょっとよく分かんないや。あははー (失礼

637 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/17(金) 23:08:48 ID:KHTodbbn
>>636
つまり、限定列挙してしまうと、そに限定された人権侵害に縛られてしまうため
法案の目的である、被害者の速やかな救済が全うできないでしょ。
そういった新しい人権侵害も、一般救済でまかなう道を残してるわけね。
特別救済はその処分性から、具体的に線を引いて列挙してますよ。つーわけね。

>人権擁護委員が勝手に動けるものじゃないんだ
そう。行政法の基本で、上級部門は、下級部門に全てを委任することは出来ないからね。

638 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 23:12:19 ID:uvTol9kc
与党の公明は、自民の公約である法成立を支持するだろうが、
そこからが層化の陰謀妄想になるんだろうなあ。

怪議の反層化宗教ウヨもそうだが、カルト間敵対関係の某会なども煽ってるようだな。

639 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 23:15:38 ID:2b4aPb3C
で、
実際には人権擁護委員はどこの団体の人がはるの?

640 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 23:17:18 ID:yamjcqza
>639
自治体によりけり。

641 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 23:19:26 ID:2b4aPb3C
>>640
学会員や解放同盟や朝鮮総連の人はなるの?

642 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 23:21:29 ID:E07bIkBt
>>637
はっきりと分からないのは、
第一章の「総則」は、この法律全体の「総則」だから、
この法律で禁止される「人権侵害」は、第三条に挙げられてるものであるという
ことになると思うんだよね。
とすると、第四章第二節の一般救済のところで言う「人権侵害」も、そこでは
特に限定する文言は無いけれど、具体的にはやっぱり第三章に挙げられてるもの
が対象になるということになるのかなと。
つまり不特定多数に向けられた差別的言辞は>>629にあたるものだけが「人権侵害」
と認められるんだということになりそうなんだけど、
そうすると2ちゃんでのヘイトスピーチでこの要件を満たすと判断されるものは
かなり稀なケースに限られることになりそうだと。
このような解釈で間違ってないかな。

643 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 23:23:07 ID:FIE0FjZ2
>>629
「助長し、又は誘発する目的」、この規定で「差別発言」は全部アウト。

644 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 23:24:56 ID:E07bIkBt
>>643
意味不明。

645 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 23:29:10 ID:E07bIkBt
レスを返した方には申し訳ないけど、もう寝ますねー。

646 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 23:29:10 ID:+BhDIrmn
ザル法だな。

647 :人権擁護委員:2005/06/17(金) 23:32:25 ID:TCWCV5IF
>>641
そのために学会と解同とコリアンががんばってるんだろう、それぐらいわかれ、馬鹿

648 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 23:34:33 ID:yamjcqza
>643
だから、「助長し、又は誘発する目的」で
何をしたらダメなのか、もう一回条文読んでね。

649 :法の下の名無し:2005/06/17(金) 23:58:00 ID:VD7Ud+fA
橋本弁護士もこの法案反対してたが、なんで?
「法律に詳しければ大した法案じゃないことが解る」として
法律の専門家達が反対してるとすれば、それはもう思想の問題ととらえていいですか?

650 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 00:05:37 ID:HOZ48naw
橋本弁護士はなんて言って反対してたの?

651 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 00:08:27 ID:RA/5TBJv
2chでは「権力強過ぎ。独立性強過ぎだから反対」ってのが主流だけど
2ch外では「ヘタレ過ぎ。独立性弱過ぎなんで反対」って意見結構見るね

652 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 00:14:48 ID:CDvQ1gNj
>>650
ごめん。反対理由は忘れた。
たかじんのそこまで言って委員会で反対してたんだよ。
あの番組は右よりw番組だから、それ系の理由だったのかなと。

653 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 00:27:58 ID:WqccOUQd
2ちゃんの街宣に中毒してる連中ばっかりだな…。

享受する民主主義を理解せずに、差別がしたい卑しい連中が、2ちゃんで必死ってわけなんだろうな。

654 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 00:53:00 ID:daL54zu5
>>653
変な日本語書くとプロ臣民が「あ、やっぱり工作員がこのスレにいるんだwww」とか
言い出すからやめてくれ。

655 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 01:29:32 ID:WqccOUQd
(自らが)享受する民主主義を理解せずに

これでいいか。認定厨のプロ臣民にもわからせろってか。面倒くさいな、もう。

656 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 01:46:46 ID:WDaZMcws
民主主義なら、ちゃんと国民に説明責任あるだろ!
知らない国民が多いってどういうことよ?
それからして胡散臭い法案だよ!

657 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 02:01:27 ID:LUQV4E/2
まず国民側から説明を求めろよ。
民主主義云々を言うならそれが筋ってもんだ。
まあネットで大増殖した電波な反対派なら、
どんな説明されたって素直に受け入れるわけなかろうがな。

658 :人権擁護委員:2005/06/18(土) 02:09:02 ID:YqsZ4o1E
ハ  事業主としての立場において労働者の採用又は労働条件その他労働関係に
   関する事項について人種等を理由としてする不当な差別的取扱い(雇用の分
   野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律(昭和四十七
   年法律第百十三号)第八条第二項に規定する定めに基づく不当な差別的取
   扱い及び同条第三項に規定する理由に基づく解雇を含む。)


>人種等 

には宗教も含まれることにするから。
日本の企業全部に同和社員枠、韓国、朝鮮籍社員枠や管理職枠、役員枠は出来ても
肝心な創価枠が出来ないのは困る。同和枠、韓国、朝鮮籍枠だけでも学会にはプラス
になるが、どうも決め手に欠ける。世の中金だからな。
創価学会は様々な弾圧を受けている。それは宗教の違いから来る差別なのだ。
日本における学会員数にくらべて、各企業の学会員の雇用比率、管理職比率、役員比率
が低いのは差別と認定する。
これで日本は経済も、学会員、同和地区出身者、コリアンが牛耳ることになって万々歳だ。

659 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 03:06:03 ID:k88EdvMv
池田大作先生御存命の間にまずこの法案を通さねば。

660 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 03:56:07 ID:OpJ5OcT1
>130 :名無しより愛をこめて :2005/06/18(土) 01:39:16 ID:mhvVQmc2
>>127
>だから創作物に関する表現の自由だけを主張したいのなら
>人権擁護法の目下のターゲットとされているここで活動をやるなと言っている。
>自由表現の保護を隠れ蓑にしたこのサイトの存続活動と疑われても仕方がないんだよ。
>だから信用してもらえないわけ。わからんのか。
>
>http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1118763204/130
>
>特撮板で工作員が自爆したぞ。
>人権擁護法の第一のターゲットは2ちゃんだそうだ。



661 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 03:57:28 ID:WqccOUQd
そうだ、その調子で電波反対派は煽動しろ。
日本を電波で滅ぼすのだ〜。

662 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 04:12:16 ID:jSsUC8o5
日大の商学部しか出てない奴にこんな法案作らせて大丈夫なのかよ

663 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 04:56:07 ID:uty8Jrvt
創価が独裁できればOK

664 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 05:02:47 ID:tLsKq0/E
>>663
コリアンと解同も忘れんなよ。

665 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 08:18:19 ID:pHa7ypcD
2ちゃんねるの反対論者は本当に電波を飛ばしてるだけで、
条文を読む気がないみたいだね。
たぶん、読む能力がないんだろうと思うけど。

666 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/18(土) 08:19:45 ID:BvBhRdjo
>>642
勿論そうなるんだが、法案第3条第1項第2号イ・ロは、法案第2条の定義から
導かれているわけね。そこで、反対派は、定義が曖昧だと反対してたわけでしょ(笑
前にも言ったとおり、具体的に限定してしまうと、現在では想定していなかった
人権侵害を法で回復することが出来ないおそれがあるから、一般救済は幅を持たせて
いるんだけど、だからと言って
>2ちゃんでのヘイトスピーチでこの要件を満たすと判断されるものは
>かなり稀なケースに限られることになりそうだと。
この解釈が覆るわけじゃないですよ。
無論、特定の人物を指してのカキコなら、ストライクだけど(こんなの当たり前か(笑)


667 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 08:44:19 ID:1IJ9uHJL
在日の優遇措置を止めろと言うのも駄目になるのか?
多国籍のままで日本の参政権を欲しがったり、教科書検定に参加させろとかの声に大っぴらに反対も出来なくなる?
在日の強制連行説の大ウソを説くのも差別的行為になるのかな?



668 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 08:50:44 ID:pHa7ypcD
>>666
第3条第1項2号のロは、特定の者に対して利用しうる職務上の地位を有しないと
問題にならないから、2ちゃんねるの言動で問題になりうるのはイだけだよね。

それに、昨夜の解釈で自分でも不十分だと思ったところを確認しておくと、
特定の者に対してではなく、不特定の者に対する行為として禁止されるのは
2つの場合だけに限定されているんだよね。

>2 何人も、次に掲げる行為をしてはならない。
> 一 人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として
>  前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをすることを助長し、又は誘発する目的で、
>  当該不特定多数の者が当該属性を有することを容易に識別することを可能とする情報を
>  文書の頒布、掲示その他これらに類する方法で公然と摘示する行為

>二 人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として
>  前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをする意思を広告、掲示その他
>  これらに類する方法で公然と表示する行為

・不特定多数の者が当該属性を有することを容易に識別することを可能とする情報を
 (中略)公然と摘示する行為
 ( この法律において「人種等」とは、人種、民族、信条、性別、社会的身分、
   門地、障害、疾病又は性的指向をいう。 第2条5項)

・前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをする意思を(中略)公然と表示する行為

まさか反対論者は、これら2つのことができなくなることが不満なわけではあるまいし。

結局、2ちゃんのヘイトスピーチで問題になりうるのは、
第3条第1項のイの
>イ 特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする侮辱、
>嫌がらせその他の不当な差別的言動

の部分だけということでいいのかな。


669 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 08:52:48 ID:pHa7ypcD
>>667
いっぺんでいいから自分で条文をよみなしゃい。

670 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 08:55:12 ID:pHa7ypcD
保守考氏に話を振っといて申し訳ないけど、これで落ちますよー。

671 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/18(土) 08:56:37 ID:BvBhRdjo
>在日の優遇措置を止めろと言うのも駄目になるのか?
政策を達成するために、差別を目的とする理由がなければ何も問題ない。

>多国籍のままで日本の参政権を欲しがったり、教科書検定に参加させろとかの声に大っぴらに反対も出来なくなる
上に同じ

>在日の強制連行説の大ウソを説くのも差別的行為になるのかな
憲法第23条。学問の自由はこれを保障する。

672 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/18(土) 08:57:32 ID:BvBhRdjo
>>669
俺も朝飯食うから、落ちる

673 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 09:11:21 ID:byPxuvGw
2chで問題となりうるのは、被差別部落の地名リストを
書いたりすることじゃない?

674 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 09:14:36 ID:RA/5TBJv
>>673

問題になりうるっつーか、とっくの昔に問題になったわけで
だから人権板が出来るわけで

675 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/18(土) 09:26:14 ID:2mSH5Ws6
>>668
>まさか反対論者は、これら2つのことができなくなることが不満なわけではあるまいし
いや。案外そうなのかもしれない(笑

676 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 09:42:20 ID:N5nZyX7U
過剰な人権法案だね。人権の攻め合いで矛盾がありすぎ。
言論の自由。

677 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 09:46:31 ID:SuQ5pxak
>イ 特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする侮辱、
>嫌がらせその他の不当な差別的言動

これって困るのは曰く売国政治家じゃないの?
遺族会とか拉致被害者とかウソの証言を基にした報道とかで名誉傷つけられまくりじゃん。

678 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 10:38:25 ID:pHa7ypcD
>>673-674
第3条第2項1号にその件が該当することは一応念頭に置いた上で、
まさか反対論者がこれを反対論の論拠に持ってくることはないだろうと思ったんだ。
問題になりうるというのは、この法案への賛否に関しての争点となりうるという意味。

>>675
そういう人も中にはいるかも知れないけど、よほどの馬鹿じゃない限り
その本音を表に出したりしないでしょうな。

>>677
この法案を考える参考にしたいから、
「人種等の属性を理由としてする侮辱、嫌がらせその他の不当な差別的言動」
にあたるものを具体的に提示しておいて下さいな。

それじゃ、本格的に落ちる。

679 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 10:54:36 ID:AmsCnTPY
                    見てる見てる
   ∧ ∧!           ∧__∧∧_∧
  <#;`Д´>             (・∀・(    )
  ( つ  つ           ( つ (    )
   .)  ) )        .    | |. | | |
  〈_フ__フ           (__)(_(__)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ゲラゲラ    ヒビヤイコウ
   ∧ ∧ ・・・             ∧_∧   ∧_∧
  <#;`Д´>             (・∀・ )  ( ・∀・)
  ( つ  つ             ⊂    つ ⊂    つ
   .)  ) )             人  Y    人  Y
  〈_フ__フ             し(_)    し(_)
 
 
       6/19(日) 12:30〜 日比谷公会堂

        人権擁護法案に反対する集会

    マジで日本のピンチなんで、みんなも参加してくれ!!




680 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 11:12:04 ID:7Z8XJLJG
 人_人,_从人_.人_从._,人_人人_.人_从
)アイゴー!!            (
)人権擁護法案が成立すると   (
)言論弾圧が行われるニダ!!!(  ??
 )/⌒Y⌒Y⌒l/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  ∧_∧ 
      〃∩                (・ω・` )
ドンドン γ'⌒ヽ∧_∧ ∧_∧ ミ,     O旦⊂  )
    Σ レ'ゝ <`Д´≡`Д´>⊃゙     .(_(_⊃ 
     Σ ○  ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ドンドン

_人_人,_从人_.人_从._,人_人人_.人_从._
) 人権擁護法案は絶対に阻止   (
) しなければならないニダ!!!  ( 
 )/⌒Y⌒Y⌒l/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
    ((⌒⌒))
ファビョ━ l|l l|l ━ン!            (そこまで熱くならなくても・・・???)
(⌒;;..  ∧_,,∧                 。oO
(⌒.⊂,ヽ#`Д´>      .         ∧_∧ 
(⌒)人ヽ   ヽ、从ゴオォォォ        (・ω・` )
  从ノ.:(,,フ .ノゝ⊃ ミ,           O旦⊂ )
人从;;;;... レ' ノ;;;从人           (_(_⊃ 


681 :在日が人権擁護法案悪用を示唆:2005/06/18(土) 11:20:16 ID:AmsCnTPY
http://www.nhk.or.jp/bsdebate/0506/mail_01.html

Q1 日本と韓国 相手の国に対して、親しみを感じますか?感じませんか?

1911 難しいことを言ってごまかす人がいるみたいで

<感じる> 保 龍文 男 26才 北海道


好きか嫌いかの問題はとても単純です。
相手がセクハラだと思えばそれはセクハラなのです。
本人の問題じゃなくて相手の問題なのです。
韓国で反日感情が芽生えたのは日本に問題があるのです。
靖国問題や偏向歴史教科書問題となんら関係のない法律や条約を持ち出して
親韓派をごまかすのはよくないと思います。

また、この手の掲示板を利用してマスコミを非難する書き込みが後を絶ちませんが
人権擁護法が施行されたらご注意を。




682 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 11:21:43 ID:lk4mEnwO
>>680
それじゃ、朝鮮人が法案に反対してるAAでわけわかめだぞ。

683 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 11:23:15 ID:xpRymKff
すごく的を射てると思う訳だが

684 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 11:32:36 ID:TsknyEOs
今も暴れてる反対派は街宣右翼って言いたいの?
<丶`∀´>ってニダーでしょ?

685 :plummet:2005/06/18(土) 11:41:24 ID:6lHybuw6
>>680のAAは、とあるスレで「なんだか熱くなってるなぁ」というのを揶揄っただけのものなので、
あんま深く考えないでくださいw
(俺が作ったわけでもないですが)

686 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 11:59:15 ID:RA/5TBJv
>>681

ハン板とかの住人の平均年齢って意外と高いのか。
10代20代中心のイメージがあったよ。

687 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 13:29:48 ID:ad6Yzo60
>>684
マジにとんなよ〜。
ハン板ではあんなAAなんか腐るほどあるだろ。
自分達に矛先が向いたら怒るわけ?

688 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 13:30:25 ID:94V0ZraP
日本に住んでる人間の半分が在日で被差別部落で層化で…と、思ってるような連中だから。

なんも自信がない厨房は、被害妄想で、自分だけは日本人、自分だけは正義と思ってなきゃ生きていけないんだろう。

689 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 13:31:04 ID:eJnZBPh9
賛成派は反対派に反論できていないね。
電波電波と繰り返すだけ。

690 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 13:36:10 ID:nJ3zvgLX
最近こういう一言勝利宣言みたいなのふえて来たね。

691 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 14:05:35 ID:FjxOZdOh
今こそ戦え!

「罵声でぶちのめせ」
http://kn.sakura.ne.jp/~en-dai/cgi/basei/basei.cgi


692 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 14:18:14 ID:db62ALdH
>>690
他に言える事がないからだろうね。

693 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 14:26:55 ID:rgVHzGo3
人権擁護法=創価部落朝鮮独裁法

694 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 14:32:25 ID:DrVqLsJ+
法律なんて通るように作られてんだから、抜け道や斜め上の事象については
想定の範囲外です。

695 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 14:35:10 ID:MpF3mIaE
創価学会、部落解放同盟、韓国人、朝鮮人に三権を凌ぐ権力を与えるのってどうよ?

696 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 15:13:25 ID:3R0VxJyV
韓国の国家人権委員会が好例であるので採り上げる。
韓国では国家人権委員会の勧告が問題となっている。

・韓国国家人権委員会が国家保安法の廃止を勧告 → 赤化目的
・小学生の日記をチェックする学校の慣行は人権侵害と勧告 → 教育の劣化目的
・死刑制度の廃止 → 治安の悪化目的(まー比較的まともな勧告だが。)
・警察・消防・矯正職・少年保護職・鉄道公安職の公務員の採用に身体的基準が
適用されていることについての人権委の勧告 → 治安・安全の公的サービスの破壊目的
・麻薬や暴力団関係の受刑者に対し、『作業を断らない』という誓約書を強制することは
平等権の侵害に当たる → 治安・秩序の悪化目的
・一般の選挙広報に比べ、より多くの分量が必要になる点字の選挙広報について同一の
規格制限を適用することは、視覚障害者に対する差別 → 分からんでも無いが勧告するほどのことか?
・公共機関の閉鎖回路(CC)カメラ等無人警備システムの設置・運営に関する政策勧告

・・今はもっと色々あると思いますが、こんな具合で人権をとっかかりにあらゆる分野に政治介入
している。体制の赤化や治安・秩序の悪化が目的としか思えないような勧告も有る。
(邪推し過ぎかも知らんが、韓国内からも同様の声は有る。)
こういうオカシな勧告まで人権擁護委員会から大量に出されることでしょう。

697 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 15:19:14 ID:GcD1FliX
推進派の目指していることが反対の理由なんだから、はじめから議論は成り立たない。

698 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 15:22:33 ID:3R0VxJyV
韓国の国家人権委員会の韓国は受け入れ期間が無期限らしいので受け容れないという
選択肢も有るが、「人権問題を蔑ろにしている」という悪評に耐えられず事実上無理矢理
受け容れる事が多いだろう。実際、勧告の92%以上が受け容れられているようだ。
受け容れられていないのは国家保安法の廃案とか無人警備システムの配備などだろうが、
これらも時間の問題かも知れない。

日本で提出される予定の人権擁護法案では調停案の受諾期間は30日以上の期間を定める
としてある。それが60日になるのか180日になるのか分からないが、勝手に時限を決められる
ワケだ。

699 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 15:35:43 ID:daL54zu5
>>11

700 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 15:40:29 ID:GcD1FliX
法案(性格には法案要綱だが)段階では予見される可能性に基づいてしか議論できない。
賛成派も同じだろう。この法案の一番悪いところは「差別的言動」の禁止だ。

701 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 15:42:20 ID:GcD1FliX
乱用や拡張解釈が危険なのではない。文言自体が根本的に不正だ。

702 :444:2005/06/18(土) 18:03:50 ID:1KCkJvla
反対派が多いみたいなのでもう一度聞く
女でこの法案の反対運動やってる女の事、てどう思ってる?

703 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 18:33:25 ID:NirfacSM
創価学会、部落解放同盟、朝鮮人以外の女

704 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 18:49:39 ID:1KCkJvla
>>703
だから、フェミ団体の事を聞いてるんだって。
なぜそんなに話をそらす?

705 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 18:57:24 ID:5fsrfwVi
>>703
そりゃそうだ。

706 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/18(土) 19:45:15 ID:0Etpytue
>>702
そんなこと聞いてもどうしょうもないと思うけどね。
ま、単にバカなだけでしょ(笑

707 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 19:56:05 ID:2z+n/mP5
昨夜書き込んだ>>642の誤りに気づいた。

>とすると、第四章第二節の一般救済のところで言う「人権侵害」も、そこでは
>特に限定する文言は無いけれど、具体的にはやっぱり第三条に挙げられてるもの
>が対象になるということになるのかなと。

自民党のサイトから。
http://www.jimin.jp/jimin/expless/013/002_a.html のQ4

> Q4 どのように人権救済手続が整備されるのですか?
> →  現在は、救済のための手続を定めた法律がない中で、あらゆる人権侵害を対象として、
> 任意の調査と措置により、その解決に取り組んでいますが、人権擁護法案では、
> これらの手続(一般救済手続)に加え、差別、虐待等の自らの人権を自ら守ることが
> 困難な状況にある人権侵害の被害者を実効的に救済するため、特別救済手続を整備します。

つまり、一般救済手続きは現行「人権擁護委員法」で運用してきたものであって、
「あらゆる人権侵害を対象」とするものなんだね。
条文を比べると、現行人権擁護委員法のほうが、職分についての規定が曖昧なようだ。

708 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 20:31:59 ID:N5nZyX7U
>>人権擁護委員

   ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
   ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
   / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
   / _____  // /          //
   /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
 . / / ̄| ,o| |o、| ̄ヾ   / ____ヽ
 / ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))
 | ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,0|0、 ||
 |. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}  僕より頭悪いね。
 ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
   >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
 /   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ

709 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 20:49:18 ID:2z+n/mP5
>>708
可哀想だけど、君の方が桁外れに頭悪いと思うよ。

「現行」人権擁護委員法 →http://www.houko.com/00/01/S24/139.HTM

710 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 20:59:39 ID:Vp0hulrH
>>701
さんざんループかつガイシュツだけど、きみの考える「正しい」条文の規定の仕方った奴を
現在施行されている法令の中から具体的に挙げてみてよ

だせなければたんなる印象論以上の意味はないね

711 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 21:25:52 ID:2I7Lnpha
>>706
法案に反対しない方が馬鹿じゃん



712 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 21:26:38 ID:2I7Lnpha
>>710
>きみの考える「正しい」条文の規定の仕方った奴

その前に正しい日本語かけ。

713 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 21:47:56 ID:GcD1FliX
>>710
「差別的言動」の禁止がいけないんだ。

714 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 21:54:38 ID:N5nZyX7U
中国と韓国は差別的表現を推奨している。
そーいう義務教育をしている国だ!

       アッヒャッヒャ
          人         /|
  −=≡   (_ )     /  |    
 −=≡    (__)    /   |            _, ,_
−=≡    ( ゚∀゚)  /      ●      --=≡(゚Д゚; ) >>日本
−=≡   ⊂    ⊃             -=≡ / つ_つ
 −=≡   ( ⌒)               -=≡ 人  Y
  −=≡  c し'               -=≡ し'(_)
      中国・韓国

715 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 21:55:53 ID:L9l2m44c
思えば3ンガツ3課近辺がピークで
VIP厨がなだれこんできてからは質が底無しに下がりつづけてるよねえ

716 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 22:25:16 ID:Vp0hulrH
>>712
あ、めんどくさいのでてきとーにうっちゃった、すまんね


さあ、「正しい」条文の見本をどーぞ
さぞすばらしいんだろうね!!!!


717 :716:2005/06/18(土) 22:26:30 ID:Vp0hulrH
まあ、今までまともな返信返ってきた試しはないんだけどw

718 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 22:33:20 ID:GVBj/jP+
>>716
おれは701ではないが、正しい条文もなにも、三権分立を無視して人権擁護を目的
とする法律を立法しようというのが根本的な間違いなので、正しい条文は最初から
存在しないだろ。

あくまでこだわるなら、既存の全法律が人権擁護のためにある(のが建前だ)から
その総体が「正しい条文」だといってもいいけどな。


719 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 22:38:51 ID:zduErnLk
>>718
>三権分立を無視して

どどどどどこが?

720 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 22:40:35 ID:nJ3zvgLX
こいつら間違ったことを言ってそれを指摘されても全然恥ずかしく思わないんだよね。
それどころか指摘無視して何回でも同じ嘘つきつづけるの。
始末に終えん。

721 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 22:51:53 ID:ZKLkru8Z
874 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/06/18(土) 21:29:28 ID:iPsdEcQ60

なにより人権擁護法案では「特定の者」と「不特定多数の者」が使い分けられてるというのにな。

もっぺん述べとくと、人権擁護法案の「特定の者」は特定多数の者も含み、ある団体のメンバー
に誰もがなれるようじゃないと、法律上はその団体のメンバーは「特定」。

特定多数の例としては、南北朝鮮国民(帰化は誰でもできるわけじゃない)とか創価学会信者(信
者しかメンバーになれない)がある。

「チョソは半島に帰れ」という発言は、もちろんチョソという特定の者に対する言動であり、人権擁
護法案の「特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする侮辱、嫌がらせその
他の不当な差別的言動」(第三条第一項第二号イ)になるが、これは「相手方を畏怖させ、困惑さ
せ、又は著しく不快にさせ」た場合(させるにきまっている)、特別救済の対象なんだよ(第四十二
条第1項第二号イ)。

「特定の者」というと「特定できる一人」と勘違いしがちだが「特定多数の者」を含むことに注意しろ。

これは本当でしょうか。詳しい方お願いします。

722 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 22:54:14 ID:GcD1FliX
乱用や拡張解釈を別にしても文言自体が悪い。

723 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 23:03:20 ID:RA/5TBJv
>>721



724 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/18(土) 23:18:16 ID:NV4SRVRY
なんでせいぜい高校政経くらいの知識しかないのに、そんなに自信を持って嘘をいえるんだろうね。

とりあえず>>718はもう法学板くるな。

725 :法の下の名無し:2005/06/18(土) 23:26:56 ID:7nv5jAUk
こいつらは「差別がしたい」。

無知だから、人間が好きじゃないから、自分より劣ったものがいてくれないと不安だから。
自分だけは無傷でいたいから、自分だけは考えたくないから、敵をつくれば自分の位置がわかる気になるから。
とりあえず差別してれば安心だ、自分はきっと差別される立場ではないはずだ、絶対そうだ、そうに違いない。
民主主義だ、よく知らないけどそれが言論の自由だとか脅かされるとか誰か言ってた、だから正しい、ボクは正しい。
差別じゃないんだ、日本のためなんだ、ボクは日本人だし、それだけは誇りだ。

ば〜か。
下卑たお前らの自意識のために法律はあるんじゃないし、この法案はそんなことは何の関係もない。
人間社会で、現にある故なく傷つけられる人間のため、それを許さないことが自分たちのため、
そういった実質的な人間同志の感情を円滑に処理するために民主制の法律はあるのだ。
電波ども、逝ってよし!

726 :人権擁護委員:2005/06/19(日) 00:00:32 ID:6Rhlm0SF
ロ  業として対価を得て物品、不動産、権利又は役務を提供する者として
   の立場において人種等を理由としてする不当な差別的取扱い


日本のあらゆる商取引、企業間取引は俺が学会に代わって監視する。
創価、同和、コリアンとの取引を拒むヤツは全員差別主義者だ。
時には相場の半値で買い取り、倍で売り渡すこともあるだろう。
しかし、文句は言わせない。
もっともその頃には、企業経営者も日本においては創価、同和、コリアンと
の付き合いが不可欠であることを理解しているだろうが。
創価マネー、パチンコ、消費者金融マネーで起業して
一年で業界トップなんてこともあるだろう。
俺を甘くみるな。

727 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:09:02 ID:ANmz4NdJ
またバカが来たな。

ていうか、デムパ反対派の脳内人権擁護委員そのものだな。

728 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:12:30 ID:/5wkFW9S
誰も人権擁護委員を止められない。。

729 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:13:10 ID:BapAbnfQ
トンデモの発信地が2ちゃんと、「正論」&チャンネル桜だったとは情けない話だ……。

730 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:16:17 ID:tZkNrKTe
どこがデンパでどこかトンデモなのか説明してみろよ。

731 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:17:02 ID:BapAbnfQ
>>721
「チョソは半島に帰れ」って法律ができまいとどうだろうと差別だ。
正しいと思うなら街頭で声を大にして言えばいいだけの話だ。

732 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:18:01 ID:fe6q8RO8
>>731
わかりやすい工作員だなw

733 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:19:29 ID:BapAbnfQ
>>730
ありえない仮定でありえない罰則を追加するからだ。法案反対運動の前
に常識と法律というものを勉強していただきたい。国会でいったら笑わ
れるだろうな。

734 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:21:12 ID:BapAbnfQ
>>732
ん? だれが工作員なんだ? 自分に反対=工作員規定か?
オレは原則的には反対だぞ。おまいらみたいな極論いわないだけだ。

735 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:22:14 ID:3pp8QSND
>>726はありえるぞ。

736 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:24:53 ID:BapAbnfQ
>>735
ありようもないことをいうから……。

737 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:26:55 ID:F7fdCqlf
>>736
どこがありようもないの?

738 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:29:10 ID:BapAbnfQ
>>737
もう相手したくない。チャンネル桜の特番ファイルみて頭いたくなってたところだ。

739 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:32:35 ID:djVgkvG+
集会これない人はメールだけでもお願い

http://www3.atwiki.jp/acca/pages/9.html

740 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:33:42 ID:F7fdCqlf
>>658
>>726
人権擁護法が出来るとこうなってしまうよね。

741 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:36:46 ID:04wXFodQ
法学板でまで街宣をするな!馬鹿どもが。
身のほどを知れよ。
そんな調子じゃ世間渡れんわ、厨房。

まあ、このスレはゴキブリホイホイか…。
情けない。

742 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:40:33 ID:BapAbnfQ
創価学会を過剰に巨大なものと考えすぎだ。そもそも公明党が政権政党
なんだからそれ以上の権限が必要とは思えない。

743 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:45:20 ID:mxy3NHnD
創価学会は900万票も持ってるぞ。

744 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:47:49 ID:04wXFodQ
いや、2ちゃん街宣の効果を考えての方針転換だな。

明日の集会、ダミー臣民の会は、遺族会まで動員かけてるんだから、
またしても「幅広い年代から集結」というばかりだろうな。

ネットを過大評価する点が、さすが2ちゃん大好き差別大好きの、
巣くう珍虱やら、宗教ウヨ。

745 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:48:34 ID:KUBHBKRC
>>742
> 創価学会を過剰に巨大なものと考えすぎだ。
> 創価学会を過剰に巨大なものと考えすぎだ。
> 創価学会を過剰に巨大なものと考えすぎだ。

バーカ。つかレス見てもまともな事一つも言ってねーな。

746 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:53:55 ID:BapAbnfQ
>>745
おまい明日行くのか?
幕屋、生長の家(の前体制派)、統一協会のビラでも集めてこいよ。

747 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:56:44 ID:1yjwHZQQ
>>718
レスするのはけっこうだが、>>710も読んでからレスしてくれ
おもいっきり的外れだw

748 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:58:14 ID:KUBHBKRC
>>746
意味不明。学会員扱い?

749 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 00:58:46 ID:2mBkdzQv
賛成派も電波ちゃんが多くて大変ですね

750 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 01:09:14 ID:04wXFodQ
>>748
意味不明で終わったほうが楽だぜ。靖国オフみたいにオルグされんなよ、厨房。

>>749
今日は2ちゃんの夜街宣が少ないがどうかしたのか?みんな前日祭でまだ飲み屋か?
さすが数人でやってるだけあるな。

751 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 01:11:17 ID:ANmz4NdJ
>>733
禿同。
デムパ反対派は、憲法と法律の関係さえ理解してないようです。

>国会でいったら笑われるだろうな。
ところが、国会議員の先生方の中にもアレな人が…orz

752 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 01:14:11 ID:AuCCmN2i
>>741  ID:04wXFodQ
>>744  ID:04wXFodQ
>>750  ID:04wXFodQ

どうでもいいけど、なにこの人?

753 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 01:14:23 ID:04wXFodQ
古いとか平べったいとかいう懇談会の人たちなw

754 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 01:24:44 ID:BapAbnfQ
あ、行くのなら公安の右翼担当に気をつけろよ。しっかり写真とってるからな。
取り締まり対象が街宣右翼だけと思ったら大間違いですので。

755 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 01:27:14 ID:DeE6VVv6
>>658
>>726
創価同和朝鮮独裁法案に改称すべきだな。

756 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 01:30:06 ID:2mBkdzQv
反対派を馬鹿にできない程の妄想を発信=電波ID:04wXFodQ
ちなみに法律論が電波だという意味ではない

757 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 01:46:18 ID:04wXFodQ
>>756
「臣民の会」のリーダー知ってる?
公安リストに載ってるだろうね。

758 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 02:16:53 ID:PbcrS2Lk
法律に抵触しないから通しても安全って言ってるように見えるんだけど>推進派
スッゲーシンプルな脳みそしてるんだな

759 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 02:19:23 ID:9g2fFYtC
>法律に抵触しないから通しても安全って言ってるよう

先生!現在審議中の法案のないようが「法律に抵触しないから」とはどういう意味でしょうか!
わかりません!

760 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 02:27:25 ID:+E4JOkUC
工作員、必死だなw

>>757
お前が公安関係者じゃないことは良く解かった。
公安調査庁は、この法案に反対しているよ。

761 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 02:58:45 ID:3Bn60J2Q
>>760
>「公安調査庁は、この法案に反対しているよ。」
 公式見解でも出たの?それとも君独自の情報収集の結果?
 法務省の一外局である公安調査庁が、法務省提案の法案に表立って反対してる
なんて、よく断言できるな。
 すばらしい知性と情報収集力の持ち主だね。

762 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 03:05:55 ID:BapAbnfQ
>>760
公安関係者といっても、警備・公安警察と公安調査庁があるって知って
るかい? 両者が仲悪いって知ってるかい。
公安警察はなんであろうと右派の情報収集しますから、公調も基本的に
反対であろうとも情報収集するからね。気をつけてね。

本題に入ると、公調は職業柄人権を侵害せざるをえないから反対してる
のよん。法務省内の綱引きね。だからこんな法務省の外局じゃ意味がな
いといっているの。キミらとは別の意味でオレは反対なのよん。

763 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 03:08:17 ID:BapAbnfQ
>>761
ソースはチャンネル桜出演の議員さんらしいです。古ナントカだかなんだか。
妄想入りっぱなしの議員さんたち。立法府にいていいのか???

764 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 03:10:41 ID:BapAbnfQ
右翼反対厨は、公権力独自の暴走のことを問題にするならわからないでもないが、
それを1万光年先にすっとばしてるからわけわからん。

765 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 03:13:10 ID:je3xdiKo
>>760
もうここは工作員ばかりだから、ニュー速のスレにでも行けばいいと思うよ。
そして君も他のみんなと同じように、あちらこちらに電話かけまくったり
メール送りまくったりすればいいと思うよ。
君にはそういうのがお似合いだよ。

766 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 03:16:22 ID:W+rXCVrW
右翼左翼いうのやめな。関係ないから。

767 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 03:17:02 ID:ANmz4NdJ
>>762
公安も仕事ないから市民運動監視ぐらいしかすることないんでしょ。

768 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 03:22:13 ID:5cXQd/tI
ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1118934537/l50

ここのテンプレはったヤシがいる。

769 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 03:41:39 ID:BapAbnfQ
>>767
それは公安調査庁改革の話で、破防法適用団体としての監視対象はへっ
てるし、オウムへの破防法適用もできなかったということで、生き残り
をかけた悲しいお話なのです。現時点でも市民団体を監視および情報収
集はしているらしい。

それは左に限らず、右であってもそう。

なお警備公安警察は昔なら潜在右翼と規定したところがネット発で増大
してるから喜んでいるのではないだろうか?

770 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 04:06:28 ID:veG+FYCz
カルトに良識なんてものはないよ


771 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 04:20:23 ID:veG+FYCz
>>765
君もここで電波な安全性を説いているのがお似合いだよね
素敵です

772 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 09:06:31 ID:0t1c9pvq
>>721
>なにより人権擁護法案では「特定の者」と「不特定多数の者」が使い分けられてるというのにな。
>
>もっぺん述べとくと、人権擁護法案の「特定の者」は特定多数の者も含み、ある団体のメンバー
>に誰もがなれるようじゃないと、法律上はその団体のメンバーは「特定」。
>
>特定多数の例としては、南北朝鮮国民(帰化は誰でもできるわけじゃない)とか創価学会信者(信
>者しかメンバーになれない)がある。
>
>「チョソは半島に帰れ」という発言は、もちろんチョソという特定の者に対する言動であり、人権擁
>護法案の「特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする侮辱、嫌がらせその
>他の不当な差別的言動」(第三条第一項第二号イ)になるが、これは「相手方を畏怖させ、困惑さ
>せ、又は著しく不快にさせ」た場合(させるにきまっている)、特別救済の対象なんだよ(第四十二
>条第1項第二号イ)。
>
>「特定の者」というと「特定できる一人」と勘違いしがちだが「特定多数の者」を含むことに注意しろ。
>
>これは本当でしょうか。詳しい方お願いします。
本当。

773 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 09:35:15 ID:5COisqHC
>>772
もうね、なんと言うか、せめて日本語を読めるようになってから出直してきなさい。もう来なくていいけど。

第2条第5項
>この法律において「人種等」とは、人種、民族、信条、性別、社会的身分、門地、障害、疾病又は性的指向をいう。
 
チョソ(朝鮮人)なんてのは特定の人物の「属性」なんだよ。

次に、第3条第1項2項の書き出しを読んでごらん。
 
>人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをする

個人として特定されない複数の「人種等の共通の属性を有する」者は「不特定多数」とされるんだよ。

つか、これは法解釈の問題じゃなくて、常識・読解力の問題じゃん。

774 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 09:36:51 ID:5COisqHC
訂正

×次に、第3条第1項2項の書き出しを読んでごらん。

○次に、第3条第2項第1号2号の書き出しを読んでごらん。



775 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 09:42:50 ID:5COisqHC
第2条第5項
>この法律において「人種等」とは、人種、民族、信条、性別、社会的身分、門地、障害、疾病又は性的指向をいう。

と、第3条第2項の
>イ  特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする

を並べてやった方が親切だったかな。
ま、いいや。どうせ謝罪や感謝の言葉が返ってくるわけでもないし。

776 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 09:43:25 ID:0t1c9pvq
>>773
>個人として特定されない複数の「人種等の共通の属性を有する」者は「不特定多数」とされるんだよ。
されてないぞ。
日本語読解力ないのはおまえ。

>>人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをする
その条文、「「人種等の共通の属性を有する」かつ「不特定多数」「の者」」という意味だ。
「人種等の共通の属性を有する特定多数の者」という表現もありうることからも、自明だ。

しかも「人種等の共通の属性を有する」と「南北朝鮮国民」は違うし。

777 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 09:53:44 ID:0t1c9pvq
第三条第一項第二号イの

「特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする侮辱、嫌がらせその他の
不当な差別的言動」

を書き直すと、

「人種等の共通の属性を有する特定の者に対して当該属性を理由としてする侮辱、嫌がらせ
その他の不当な差別的言動」

だからな。

第三条第二項第一号の

「人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として前項第一号
に規定する不当な差別的取扱いをすること」

と、正確に対応してるのにわざわざ語順を変えてあるのは、悪意ある隠蔽でしかないな。


778 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 09:55:05 ID:5COisqHC
>その条文、「「人種等の共通の属性を有する」かつ「不特定多数」「の者」」という意味だ。

だから、あんたらの頭の悪いことは分かったって。
不特定多数の者が「共通の属性」を有している場合に、その属性を理由として
不当な差別的取扱いをするケースを指してるんだって、普通に読めないのかい。


>しかも「人種等の共通の属性を有する」と「南北朝鮮国民」は違うし。

「朝鮮人」は「民族」に当たるのよ。

779 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 09:57:18 ID:5COisqHC
>を書き直すと、

>「人種等の共通の属性を有する特定の者に対して当該属性を理由としてする侮辱、嫌がらせ
>その他の不当な差別的言動」

>だからな。

もう相手してらんない。


780 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 10:13:43 ID:0t1c9pvq
>>778
>不特定多数の者が「共通の属性」を有している場合に、その属性を理由として
>不当な差別的取扱いをするケースを指してるんだって、普通に読めないのかい。
だから「特定多数の者が「共通の属性」を有している場合」は別にあるんだよ。

>「朝鮮人」は「民族」に当たるのよ。
ほんと、日本語の不自由なやつだな。
朝鮮語の常識で日本語の意味を類推すると、そうなるのか?

「アメリカ人」って、どんな「民族」だよ。

大辞林で「日本人」をひいても「日本の国籍をもつ者。日本国民。」だしな。

781 :保守考 ◆W.9LetItBE :2005/06/19(日) 10:26:14 ID:ZEEOmVFj
〜人と〜民族をイコールで結ぶからバカにされるんだろうな。

〜人とくれば、生理的共通性を持った人種を指し
〜民族は、習俗、文化等を共有する社会に帰属意識を持つ集団
因みに、民族は人種、国籍等の範囲と必ずしも一致しない。

782 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 10:42:11 ID:5COisqHC
>>780
しかし、おまえさんは自分で自分の言ってることが分かってないみたいだな。

>だから「特定多数の者が「共通の属性」を有している場合」は別にあるんだよ。

おまいさんの論法だと、不特定多数の者が「共通の属性」を有していたら、
それすなわち「特定多数の者が「共通の属性」を有している場合」になっちゃうんじゃないか?
不特定多数の者を「共通の属性」で括ったものと比べてその構成員が異なる
「特定多数の者が「共通の属性」を有している場合」の具体例を挙げておいておくれ。

> ほんと、日本語の不自由なやつだな。
>朝鮮語の常識で日本語の意味を類推すると、そうなるのか?

朝鮮語の常識なんぞ、持ち合わせてませんが?
どこかで朝鮮語の常識をほのめかした憶えもありませんが?

>「アメリカ人」って、どんな「民族」だよ。

今、「朝鮮」って国があるかい?

>大辞林で「日本人」をひいても「日本の国籍をもつ者。日本国民。」だしな。

「日本人」で民族を指し示す場合もある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA
「生粋の日本人」なんていう場合の「日本人」のことだな。
そんなことより「朝鮮国民」なるものはこの世に存在しないしないのだが。

というか、「チョソ」が「人種等の属性」にあたらないのなら、
そもそも、「チョソ」について何を言ってもこの法律が適用されることはないはずだな。


とりあえず、馬鹿の相手はこれまで。

783 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 11:01:41 ID:0t1c9pvq
>>782
>おまいさんの論法だと、不特定多数の者が「共通の属性」を有していたら、
>それすなわち「特定多数の者が「共通の属性」を有している場合」になっちゃうんじゃないか?
ならない。

>今、「朝鮮」って国があるかい?
二つもあるぞ。
正式国名ではないとかファビョるんなら、>>721
>特定多数の例としては、南北朝鮮国民(帰化は誰でもできるわけじゃない)とか創価学会信者(信
相手にな。


784 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 11:21:44 ID:5COisqHC
>>783
これから日比谷に出かけるから(本当)w 、これが最後だ。

>ならない。

ふーん。具体例ヨロ

>二つもあるぞ。

二つの国にまたがるっていう点からも、国籍とは別レベルの「民族」を問題にしてる
ということが分かるね。わからないのはおまいさんだけ。

あと、「チョソ」が「人種等の属性」にあたるのかあたらないのか、
はっきり答えてよ。

>特定多数の例としては、南北朝鮮国民(帰化は誰でもできるわけじゃない)とか創価学会信者

それぞれ、不特定多数を「共通の属性」で括ったもので示せるじゃんよ。しっかりしろい。

もう一度言う。
不特定多数の者を「共通の属性」で括ったものと比べてその構成員が異なる
「特定多数の者が「共通の属性」を有している場合」の具体例を挙げておいておくれ。
この「属性」は、この法律と関係ないものでも構わないからさ。

じゃあ、マジでいってきます。

785 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 12:19:20 ID:VjbTosIF
>>783
もうここは工作員ばかりだから、ニュー速のスレにでも行けばいいと思うよ。
そして君も他のみんなと同じように、あちらこちらに電話かけまくったり
メール送りまくったりすればいいと思うよ。
君にはそういうのがお似合いだよ。


786 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 13:12:46 ID:pdOF/2gA
脳内解釈が正しいっていう前提で議論できるなら
議論で負けることはまずないだろうね
そんな議論に何の意味があるのか、ってことはおいとくとして

787 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 13:20:09 ID:QkQSeGjH
http://rerundata.hypermart.net/adl/adl01.htm

ADLは表向きには「人権擁護委員会』などの看板を掲げ、
差別反対、人権尊重を唱えてはいるが、その中身はそれとは裏腹に犯罪組織なのだ」

ADLは日本において「ユダヤ名誉毀損防止連盟」と称されている。
彼らにとってアメリカがどうかというよりも、ユダヤ民族がどうであり、
イスラエルがどうなるかが最大の関心事てあるのだ。

http://tanakanews.com/f0426saudi.htm

イスラエル系の勢力は、アメリカのマスコミの中に深く浸透しており、
最近ではアメリカの大学でイスラエル批判を全く許されなくすることを目標とした、
言論統制の情報戦争が展開されている。

http://tanakanews.com/e0716moore.htm

私が見るところ、911以前は、サウジアラビアとイスラエルとが、
アメリカ政界における影響力を競っていた。
そこに911事件が発生し、それがサウジアラビアのせいにされた結果、
米政界におけるイスラエルとタカ派の影響力が増大し、現在に至っている。

http://www.asyura.com/0306/war38/msg/1119.html

パルメ首相の場合は、
1984年11月のインディラ・ガンジー、インド首相の暗殺テロの黒幕と同様、
ADL(ユダヤ名誉毀損防止連盟)が関与していた。

http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe600.html
イスラエル批判をしたがために選挙で落選させられた政治家は、
ブッシュ前大統領や、チャールズ・パーシー元上院議員をはじめとして、
かなりの数にのぼる。

788 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 13:23:49 ID:pdOF/2gA
田中宇に阿修羅か
懐かしいな、ネットやりだしたころはよく読んだよ

789 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 13:25:42 ID:VjbTosIF
阿修羅ってオウム信者だっけ?
昔の事なんで詳しい事はもう忘れたが。

790 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 13:31:35 ID:QkQSeGjH
http://www.a-eiken.com/yudayakabudemoukelo

ユダヤ人は現在、世界に約一三四〇万人いる。
このうち、イスラエルに五四〇万人、このほかに、
世界各地に八〇〇万人が散らばっている。

 この八〇〇万人のうち半数の四〇〇万人がアメリカに在住しており、
しかも商都・ニューヨークには、このうちの二五〇万人から三〇〇万人が住んでいるという。
ニューヨークの人口は、七百万人

791 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 13:45:34 ID:KspjmYZY
■■■■【最終】 人権擁護法 最終決戦 【決戦】■■■■

 人権擁護法反対大集会が日比谷公会堂で行われている!
総勢1500人を超える有志があつまった!!
 おい、いけなかった奴、 この腐った法律を押し通そうとしてるのは誰だ?

 古賀に反対メールラシ や ら な い か ?

【時間】 6月 19日 15:00(午後3:00)
【目標】 makoto-k@abox2.so-net.ne.jp

 これが、2chの歴史に残る、人権用語法反対の最後の戦いである。
       一斉抗議メール 発動!!!!!

※ コピペの人手が足りません、よろしかったら、コピペお願いします!

792 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 13:54:15 ID:pdOF/2gA
人権用語法ってのはひどいとおもうぞw

793 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 14:27:28 ID:ZzqUHFWG
>>791
テンプレぐらい見直せよw
そんなんだからなんちゃって右翼とか言われるんだよ

794 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 16:41:50 ID:5sUyh89R
でもこの法案って、ネット上の書き込み等が差別発言の嵐だから、ってのが一つの原因でもあるんじゃないの?
それをネットの人達で反対するってのはちょっと筋違いだと思うんだけどどうなのよ?

795 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 16:56:47 ID:kWo/3KRp
それならネット規正法を出せばいいじゃん。

796 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 17:33:12 ID:fSuUrdHK
「特定多数の者」の定義は学説判例に委ねられることになるだろう。
実務的には「朝鮮人」を「特定多数の者」にすることは考えにくい。
少数説としてはありうるだろうがな。
「○○地区に住んでいる朝鮮人」ぐらいの解釈が妥当なところだろう。

797 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 17:41:28 ID:0t1c9pvq
>>791
おまえ、反対派に威力業務妨害させて犯罪者の汚名を着せようっていう賛成派だろ。

しかしその場合、お前は偽計業務妨害の間接正犯になるという自覚ある?

798 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 17:43:55 ID:0t1c9pvq
>>784
>あと、「チョソ」が「人種等の属性」にあたるのかあたらないのか、
>>721では「南北朝鮮国民」と同義なんだから、さいしょからはっきりしてるぞ。

>もう一度言う。
妄言を何度繰り返しても妄言だってのに。

799 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 18:16:40 ID:vS7kPwad
法文の文言がどうだろうと運用の仕方でどうとでもなることくらい知ってるだろ。
机上の空論は無能な法学者どもの議論や司法試験の答案上だけで十分。

800 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 18:30:10 ID:M5CK+cXg
800get!
ここだけ死んだように静かだな・・・

801 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 18:36:46 ID:kWo/3KRp
>>799
またアナーキストが一匹出やがった。

802 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 18:49:36 ID:5UU5uZJI
人権擁護法賛成派の工作員が必死なスレはここでつか

803 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 19:20:45 ID:X31dZ+g3
>>802
賛成派・推進派なんていないでしょう。ただ反対厨の飛躍とコピペにウ
ンザリしてるだけだよ。実況しててなんでコピペ投下するんだ???

804 :人権擁護委員:2005/06/19(日) 20:18:24 ID:6Rhlm0SF
創価、コリアン、同和に逆らう愚か者共が暴れておる。
人権擁護法案を成立して粉砕せよ!
早急にネット規制を行って封じこめよ!

【人権擁護法案】「国会提出承認できない」…平沼赳夫会長が日比谷集会で強調
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119167266/

【人権擁護法案】「今国会提出、こだわるべきでない」平沼氏…与謝野氏「提出強行はない」★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119155159/

■□■人権擁護法案反対VIP総司令部その64■□■
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1119135707/

人権擁護法案反対集会実況スレパート3【日比谷】
http://live21.2ch.net/test/read.cgi/festival/1119164321/

【2ch全板】人権擁護法案反対最高司令部★【統括】2
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1118934537/

【親日糾弾法】人権擁護法案粉砕14【パクリますた】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1119146112/

805 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 20:24:52 ID:9vS6FRLE
人権擁護委員さんこんにちは。
今日もご苦労様です。

806 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 20:55:24 ID:MKCEqOot
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%85%89%E5%BC%98%E6%B2%BB

中光弘治は名大法学部の恥!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

807 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 20:56:29 ID:SANk6XaL
今日、新宿で街宣してた反対派の市民団体も2chがらみか?

808 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 21:10:40 ID:9g2fFYtC
>>807
逆。
その市民団体が2ちゃんねらをオルグしたの。

809 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 21:12:03 ID:c4d6znS3
>>797
コピペするような奴は刑事責任とれない人ばっかという意味でつかw

810 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 21:19:18 ID:fWbB7Gla
そんなことより>>797

>しかしその場合、お前は偽計業務妨害の間接正犯になるという自覚ある?

には、だれも突っ込まないのか?俺はもうヤダ。

811 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 21:33:41 ID:c4d6znS3
>>810
まあ、人権「用語」法なんて書いちゃって恥ずかしくなってんでしょw
笑って見逃してやろう、たまには


812 : ◆oOWEk44fpA :2005/06/19(日) 21:36:23 ID:M5lLtpZv
改善

813 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 22:06:44 ID:yKhDIch9
>>799
>法文の文言がどうだろうと運用の仕方でどうとでもなることくらい知ってるだろ。
その法文の文言の段階で問題だらけなんだよ

>机上の空論は無能な法学者どもの議論や司法試験の答案上だけで十分。
別スレで批判に反論できなくなった賛成派の最後の主張が「判例がないからそんなこ
とはない」だと

司法試験の勉強してる学生(しかも、合格望み薄)のレベル

現場の弁護士や検事や何より判事は、判例の無い事例に対しても法律論をぶてない
と仕事にならないのにね

814 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 22:29:04 ID:c4d6znS3
>>813
別スレの賛成派の主張なんて持ち出されてもどうしようもないがw

判例の無い事例に対しても法律論をぶてないと仕事にならないが、
だからといって、過去の判例やら学説やらとあまりにもかけはなれた妄想
を垂れ流してもいいってことにもならんしね(そもそもそんなの法律論じゃねーしw)

文言の「問題」についてはもうさんざんガイシュツで答える気にもならん
いったいどういった文言が理想なんだ?w
刑法とか読んだことあるの?

815 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 22:31:01 ID:c4d6znS3
ところで、その別スレってどこの板のスレ?

816 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 22:47:17 ID:6gm3aE3L
ちょっと法学板にしては馬鹿が湧き過ぎ。
2ちゃん右翼の差別馬鹿に踊らされてろ、と。

…で、反応するから、常駐街宣、必死だな、と。

817 :法の下の名無し:2005/06/19(日) 22:57:14 ID:fWbB7Gla
>>811
すまん。>>809は、>>797が「間接正犯」概念を理解してないことに対するツッコミだと
気づかずに>>810を書き込んでしまったよ。

818 :815:2005/06/19(日) 23:31:16 ID:c4d6znS3
ざっと自分の巡回板のスレのぞいてきたけど、とにかく似たようなコピペばっかでウンザリしたw

>司法試験の勉強してる学生(しかも、合格望み薄)のレベル

みたいなレッテル貼りの印象操作wしかできん連中に何を期待してもムダかw

819 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 00:05:12 ID:iDkd7cZq
わざわざ815って仮コテつけるレスじゃねえだろ。
で、あいまいにせずはっきりしろや。
馬鹿じゃねえのか。

820 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 01:58:18 ID:FcdcFDO5
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1118245878/l50
ここも結構香ばしいyo

821 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 01:59:31 ID:jdJVQKWV
昨日参加してみなさん、統一協会、キリストの幕屋、国柱会のビラなど
もらってきましたか?
もう、入信なさいました?

822 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 02:04:29 ID:FgVFu2q5
>>817
>すまん。>>809は、>>797が「間接正犯」概念を理解してないことに対するツッコミだと
普通に「故意ある道具」を使った間接正犯だぞ

なんでお前が単発IDであるKspjmYZYを擁護するのか、よくわからんけどな

823 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 02:35:39 ID:py8t4zfO
チャンネル桜の掲示板を見たが、なんであんなに反対派が香ばしいのだろう。

824 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 02:45:24 ID:tT4ZSI9K
>>822
ぐわははー まーたやっちゃったねー

あれが普通に「故意ある幇助的道具」の場面だってー? 無茶言うねえw

それに>>822がKspjmYZYを擁護してるように見えちゃうところも可笑しいねえ。

825 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 03:48:28 ID:W6kwlNE+
君もここで電波な安全性を説いているのがお似合いだよね
最高

826 :人権擁護委員:2005/06/20(月) 06:37:56 ID:GbtuoTFo

池田大作先生を誹謗するヤツらは俺が人権擁護法で一掃してやる。



827 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 08:29:10 ID:IuyV1o9O
結局さ、馬鹿は死ななきゃなおらねぇってことだな。

828 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 08:45:53 ID:UCRfizhf
>>822
あのー、普通に責任能力があるはずなんで・・・って言っちゃっていいのかな。

829 :仮コテはやめとくけどw:2005/06/20(月) 09:47:16 ID:37GF+B46
>>819
だからなにをはっきりさせてほしいの?w
まあ、もういいけどw

>>825
あんまりそういうことやると逆効果だよ
素人すらもだませなくなるよ

830 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 13:17:48 ID:WeVg8EeR
狂気の法案を阻止しよう!!【■■2ちゃんねるが消滅します】

とんでもない言論弾圧法案=「人権擁護法」が国会に提出されようとしています!!!
この法案の真の狙いは、
@社会的には、2ちゃん/ブログをはじめとしたネット世界の一般人の小うるさい言論の圧殺であり、
A政治的には、拉致問題強硬派&在日参政権反対の自民右派の消滅です。
民族(朝鮮・中国・韓国)/ 同和 /信条(宗教・層化・赤化)他に関する一切の差別的発言を禁じるという狂気の法律です。

この法律の前例の無い恐ろしい特徴は、特定人に関する言動は当然、不特定多数の集団に関する一般的発言
(朝鮮人は〜〜と書くこと)までも圧殺しようとする点にあります。
◆違反者には、無令状捜索・差押、出頭要求、矯正教育が待っており、それを拒否すると、
さらに罰金30万&氏名・住所などの全国晒し上げを食らう(61条)という仰天内容です。

一刻も早く、防戦する安部先生達に、日本国民の怒涛の援護射撃をお願い致します!!!
※※以下5つともアドレス中に★をはさんであります、★を消去の上、どうか必ずご覧下さい!!※※ 
http://zinkenvip.fc2web.co★m/
http://blog.livedoor.jp/no_gest★apo/
http://blog.livedoor.jp/monste★r_00/
↑↑【凶悪法案の問題点&背景の全て】
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goik★en.html
↑↑【首相官邸ご意見フォーム】イメージと違って、ここは非常に効果ありです!
全部読んでくれます、投稿テーマで返事が変わります!
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/mey★asu-entry.cgi
↑↑【自民党目安箱】事態は急を告げています。文章は簡単でいいので、国民の「人権擁護法」への反対意思を、
とにかく 1 秒 も 早 く 党本部に伝えて下さい!
■□■人権擁護法ストップin日比谷公会堂 6/19(日)12:30〜16:00超大物国会議員登場・皆さん大挙してご参加を■□■

こんなアホなコピペ貼ってるからなー。ヤバイヤバイ言って危機をあおるのって
2ちゃん右翼の嫌いな「サヨク」のやり口じゃん。
ところで法律云々よりもこいつらのやってることってもはや荒らしだと思うんだが

831 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 13:25:44 ID:WeVg8EeR
連投すまんが、俺もまあ古賀が必死になってるのは気になるし、
一時はそこらにコピペしてたけどなんかあまりに香ばしい奴らが多いというか、
結局急進反対派がやってることって『ハッピー・マテリアル』オリコン1位運動やってた
アニヲタと大差ないんじゃ?

832 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 13:32:35 ID:4XS7Tlpx
>>831
「一件関係有るようで実際は関係の無い話でミスリードする。」

833 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 14:40:17 ID:+bTRZyjC
層化とか在日とかBとか古賀とかが何も言わずスルーしてれば
こんなに大騒ぎにならなかっただろうと思うのは俺だけか。

834 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 15:02:28 ID:aK78ceyz
>>833
古賀氏と組坂氏の会談が表に出ず、国会提出した後に自民が草加に協力を要請する形にしてたら、すんなりと通ってたんじゃないの?

835 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 15:14:26 ID:jdJVQKWV
>>830
いや、その前に憲法上差別は禁止なんだが……。

それと北朝鮮、韓国、中国という国家体制を批判することと、朝鮮人や
中国人を差別することは別なんだよ。わかってる?

「正論」誌と、チャンネル桜ばかり見てないで、それと2ちゃんのやり
すぎには気をつけてね。

836 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 15:19:53 ID:IYCpG7fS
つーか古賀が嫌われてる理由が分からんな。
親中派だから駄目って理屈か?

837 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 15:27:33 ID:4XS7Tlpx
わからんとはなw

838 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 15:30:57 ID:wGJoyvcy
>>836
人相

839 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 15:52:48 ID:esasg7Y4
人権擁護法案への反対意見
 (人権擁護委員法というのが既に機能しているがそれとはは違う)

 現行の法案にある大きな問題点
  ・人権擁護に反対しているわけではない

1 人権侵害の定義があいまいでいくらでも拡大解釈が可能
 「嫌がらせ」「不当な差別的言動」(3条1項2号イ)
 心理的外傷(42条)(PTSD)という言葉が出ている → 何がトラウマになるのかは個人の解釈に幅がありすぎる
 行為だけでなく言動も入る → 言論の自由の萎縮 憲法違反ではないか
  表現の自由、報道の自由が民主主義を支えているが、ぞの発言が人権侵害だと告発される恐れ
 行われた疑いがあると認める場所の立ち入り検査
  立ち入りができるので差別主義的な言動をネットでさえも制約され萎縮する恐れ
 出頭要請、立ち入り検査、資料提出を要求に対し、名誉回復手段がない

2 人権委員会の権限が強大
 警察と司法が合体したような権限が、司法立法行政の上位にある
  表現活動が監視される可能性が排除できない
 三権分立がなくなってしまうのではないかという脅威 → 一党独裁、社会主義、ソフトファシズムの恐れ

3 人権擁護委員に国籍条項・欠落条項がない(人権擁護委員法と違う点)
 当該市町村の議員の選挙権を有する住民でなくてもいい
  → 日本国民でなくてもいい
 欠格条項がない → 市町村長の推薦が必要ない
  北朝鮮による拉致や核兵器の問題を取り上げた場合に糾弾される言論封殺される恐れ
  靖国神社参拝が糾弾される恐れ
  男女区別が男女差別につながる糾弾される恐れ
  日本の伝統文化が外国人差別だと糾弾され廃れるのではないか
  日本の文化が宗教の戒律違反だと糾弾され萎縮する恐れ
  個人と密接に結びついた特定の団体、特定の宗教に利用される恐れ

840 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 16:08:53 ID:oRAy19wj
ttp://news.2log.net/nwatch/
このサイトには、ドイツにおいてナチス的言説の禁止について書かれて、
民主主義国家においてもあらゆる言説を許容する事は必ずしも必要で無い、と
主張してるけど、ドイツの場合はいわゆる「闘う民主主義」という奴だから、
民主主義国家全般において、特定言説を禁止する事の理由には成らないと思うんだけど、
どんなもんなんだろう?

841 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 16:40:41 ID:bqwQ2Vo3
>>839
いまさらそんな、ネットのあちこちで論破されてる時代遅れのコピペはるな
見てるこっちがはずかしくなってくるw

842 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 17:26:56 ID:tb3zINcY
せいぜい勧告とその公表しか出来ない組織を
「警察と司法が合体したような権限」とか言われてもなぁ。

843 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 17:31:04 ID:4XS7Tlpx
 501 名前:若鹿 ◆YIPh4AQDA6 [] 投稿日:2005/06/20(月) 17:22:36 ID:t7JDsGNa0
 >>468
 説き伏せるだって? 説き伏せる必要なんか無いじゃん。
 熱くなって書き込みしているレスの後に甘いささやきがある、
 一見、理にかなっているように見える。
 「ね、あなたがひどい人権侵害にあったときに助けてくれるのは誰、警察? 2ちゃんねる?
 違うわよね、人権擁護委員だけよ、さぁ賛成して、反対派は差別主義者の嘘つきなのよ。」

  一番悪い人間は笑顔で甘い言葉でささやいてくる。洗脳の基本

 【そして枝葉の条文解釈に議論を終止させ、「革命の危険性」を「妄想」として流す。】


 【人権擁護法案】「国会提出、承認できぬ」「人権委員会の権限強すぎ」 平沼氏、日比谷集会で★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1119201361/501


なーんかどっかでこの通りのレス見た気がする・・・

844 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 17:42:32 ID:xNKN1EbJ
>>841
論破されてないぞ。

845 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 17:59:15 ID:bAGD+aN4
>>841
参考のために論破をまとめたコピペを貼ってください。

846 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 18:06:33 ID:zMbULkVu
>>845
>>7-11

847 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 18:08:23 ID:OQpJumxV
>>845
>>7-11
セブンイレブンいい気分

848 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 19:13:00 ID:bhY3hxyS
>>839,>>844,>>845

 何か言ったらどうだい。

849 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 19:30:51 ID:IYCpG7fS
>>838
なんだ。俺はまた親中だから売国奴なんていう中韓並みの理屈で嫌いなのかと思ったよ。

850 :841:2005/06/20(月) 19:35:08 ID:bqwQ2Vo3
まだ信じてた人もいたんだ・・・
前みたく図書館いけとかいうつもりないから、
2ちゃんだけじゃなくもっといろんなサイトも見ようね


851 :人権擁護委員:2005/06/20(月) 19:53:46 ID:GbtuoTFo
条文が曖昧なのは当然だろ。
俺は人権擁護法を手段として学会のために動くんだよ。
学会のための活動に足枷をつけてどうすんだ。

852 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 20:08:29 ID:4XS7Tlpx ?##
54 :ホロン対策Q&A(1):2005/06/03(金) 18:53:30 ID:BBBFI3st
01:コレって「人権擁護」という名の言論弾圧法でしょ?
 人権擁護法でもって言論弾圧することはできません。禁止されているのは「不当な差別的言
動」であり、常識的な範囲内での言論の自由は阻害されません。

 人権侵害とは、不当な差別、「虐待その他の人権を侵害する行為」(2条1項)
 「」の部分は、ほとんど、どうにでも解釈できますね。

853 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 20:09:01 ID:4XS7Tlpx ?##
5 :ホロン対策Q&A(2):2005/06/03(金) 18:56:16 ID:BBBFI3st
03:それでもまだ、定義の曖昧さが心配なんですけど・・・
 現行法にも曖昧な部分はありますが、不当に拡大解釈されずにすんでいるのは何故でしょう
か?それは法律の解釈が、社会常識や立法の趣旨による制約や具体的な判断(判例など)の積
み重ねによって制約されているからです。例えば軽犯罪法第1条第20号では・・・・・・・しかしこ
れは「社会的常識」に反しており、裁判官は法律を「社会的常識」に基づいて解釈しなければ
ならないので実際には認められません。そしてそれは、どんな法律でも同じことなのです。

 すべての裁判官は、「その良心に従い独立してその職権を行い、この憲法及び法律にのみ拘束
され」(憲法76条3項)、3権分立によって相互監視による司法権の暴走に歯止めがかけられ
ています。これに対して、人権委員会は、法務大臣に所轄し(5条2項)、職権行使の独立性が
規定されており(7条)、裁判官でもない人権委員会の委員が、3権分立原則のようなシステム
的な拘束を受けることなく権利を行使できることになり、とても大きな問題となり得ます。

854 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 20:10:03 ID:4XS7Tlpx ?##
04:結局、定義が曖昧なんでしょ、おかしな誰かが恣意的運用するんじゃないの?
 実際の運用に当たる人権委員会ですが、 内閣総理大臣による指名・両議院による同意という、
既存の人選手続の中でもっとも厳格なものが採用されています。総理大臣・両議院が「おかし
な誰か」に占められない限り「おかしな誰か」が人権委員になる可能性は極端に低いでしょう。

(1)人権委員会の委員長と委員は、両議院の同意を得て内閣総理大臣が任命する(9条1項)
と規定されているだけですので、両議院の同意を得るまでのプロセス(過程)がまったく不透
明です。誰がどうやって候補をピックアップし、絞り込むのでしょうか?そのとき、国民の希
望、意見は反映されるのでしょうか?国民の声を聞いてくれたとしても、最後は、特定の権力
者に押し切られてしまうようなことはないでしょうか?

(2)「おかしな誰か」が人権委員になることの危険性だけでなく、「最初はまともだった」が、
そのうちに利権や私憤に目がくらんで「おかしな人になってしまう」という危険も大きいので
す。
つまり、一応委員の任期は3年なのですが(10条1項)、再任されることが可能であり(同
2項)、その再任の累積期限には制限がないため、長く委員を務める方もでてくる可能性があり
ます。「権力は10年で腐敗する」という言葉が思い出されます。

855 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 20:10:34 ID:4XS7Tlpx ?##
57 :ホロン対策Q&A(4):2005/06/03(金) 18:59:54 ID:BBBFI3st
05:総理大臣や両議院がおかしな連中で占められないとは限らないじゃん?
 確かにナチスは・・・・すなわち国家としておかしくなっている状態を仮定して「人権擁護法は
恣意的解釈しうる危険な法律」と断じる事は間違いです。 そんな状態を前提として話を進める
のであれば、刑法商法民法税法、ありとあらゆる法律を見直す必要があるといえます。

 あまりにも極端な例を持ち出すのは適切ではないので…
ただ、一般的に「国家としておかしくなっている状態」というのを判断するのも難しいので
はないでしょうか。わが国の隣国には、興味深い動きをしている複数の国もありますので、
興味のある方は、ご自身で調べてみるのも、見識を深めるという点で役に立つかもしれません。

856 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 20:11:06 ID:4XS7Tlpx ?##
58 :ホロン対策Q&A(5):2005/06/03(金) 19:01:32 ID:BBBFI3st
06:万が一、おかしな人が委員になったらどうするの? 委員は罷免されないんでしょ?
 罷免されないというのは間違いです。
 第11条で「禁錮以上の刑に処せられたとき」等の理由があれば罷免され、第12条では総理
大臣が罷免をするように規定しています。

 11条 委員長及び委員は、次の各号にいずれかに「該当した場合を除き」、在任中、その意
に反して罷免されることがない。
1号:禁錮以上の刑に処せられたとき
 2号:人権委員会により、心身の故障のために職務の執行ができないと認められたとき…義務違反…非行があると認められたとき(3号は略)。

 条文上、「〜を除き、罷免されない」という書き方になっている点に注意です。つまり、罷免
されるのが極々、例外的である、という書き方になっています。
 そして、1号に該当する場合は多くはないでしょうし、2号の場合、人権委員の罷免要件の
具備の判断を、人権委員会自身が行うのもなんともおかしな話です。
 なお、12条は、罷免する場合の主体を規定しているだけですので、罷免要件の具備/不具
備の判断には何も関係がありません。

857 :人権擁護委員:2005/06/20(月) 20:26:08 ID:GbtuoTFo
>>852-856
お前は仏敵だ。
人権擁護法で社会的に抹殺する。

858 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 20:28:40 ID:bqwQ2Vo3
>>857
コテなんだからもっとネタを重視すべきだとおもう
あんたのはひねりなさすぎるからつまらん

859 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 20:40:48 ID:35cyyo3D
>>857
レベル低すぎ。ハン板でも逝ってくれば?

860 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 21:18:30 ID:zGcMC1m4
同和の陰謀から層化の陰謀にシフトしたみたいだね。

861 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 21:22:48 ID:Hj1ts6qg
>>835
人権マフィア一匹ハケーン!!
憲法が私人による差別を禁止しているなんて判例は無いわい。

862 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 21:32:19 ID:zGcMC1m4
>>861
ヒント:間接適用

863 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 21:43:32 ID:Hj1ts6qg
>>862
判例には無い。

864 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 21:44:41 ID:0u7VfsCD
>>861
ヒント2:法律用語の「差別」は通常不合理なもののことを指す(合理的なら「合理的な区別」等)


865 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 21:46:49 ID:Hf9XdLH+
創価学会、部落解放同盟こそ階級社会であり、人権侵害の主体である実態に目を背けないでね。
左よりの人や人権派の人は推進派から離れてね。

866 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 21:47:34 ID:0u7VfsCD
三菱樹脂や日産自動車って公的機関だったかな?


867 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 21:51:45 ID:Hj1ts6qg
憲法遵守義務は私人には無い。

868 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 21:56:48 ID:Hj1ts6qg
三菱樹脂は原告敗訴。日産自動車は原告勝訴だが憲法は適用されていない。

869 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:00:30 ID:Hj1ts6qg
日産自動車のケースは今ならもろに雇用機会均等法違反だから
憲法の出る幕は無いよ。

870 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:03:41 ID:zGcMC1m4
ヒント:間接適用

871 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:06:43 ID:bhY3hxyS
>>852>>853は一つのものと扱っていいな。

> すべての裁判官は、「その良心に従い独立してその職権を行い、この憲法及び法律にのみ拘束
>され」(憲法76条3項)、3権分立によって相互監視による司法権の暴走に歯止めがかけられ
>ています

憲法76条3項は「憲法及び法律にのみ拘束 」されるというところがミソでしょ。
人権委員もこれらに拘束されることは当然過ぎて言う必要もない。
それに三権の一つの司法権と、権限の極めて限られる独立行政委員会とを同列に考えることはできない。
ちなみに、弾劾裁判所による裁判官の罷免の制度と、任命段階で両議院による承認を要するという制度と、
どちらが人事に対する他機関の干渉の度合いが大きいかというと、後者であろう。

>>854
いずれも、選任を行った両議院と内閣総理大臣が国民から政治責任を問われるべき問題。
また、任期が3年であり、その間に「おかしな人」が一人でも発生したら、
その人物が再任されないだけでなく、
その後に任命される委員に対する与党によるチェックがより厳しくなっていくことは必然。

>>855
意味のある反論になってない。

>>856
本来が政治部門からの独立性を要求されるこの機関の性格から、当然のシステムと考えられる。


このスレの新参だし、まだ法学には素人の分際なんで、どなたか手直し宜しく。
つか、「ホロン部」とかワケのわからないことを言うヤツは相手にしちゃいけなかったのかな。

872 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:10:57 ID:grTUODim
このキチガイ法案を推進してるのはどこの団体だ?

873 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:12:09 ID:0u7VfsCD
>>871
乙。

でも、ひまつぶしで相手にすると、自分の批判がまっとうだと勘違いして
ますます2ch視野狭窄に陥るので「過去ログよめ」で済ませてやるのがかえって親切だと
個人的にはおもう
時間もかからんし


874 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:14:21 ID:bhY3hxyS
>>873
まともに相手にして貰えるのが当然、と勘違いしちゃうってことですな。
了解しますた。

875 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:14:37 ID:TQxD5XFl
創価、部落、朝鮮は強いぞ。
これ以上不当に保護する必要はどこにもない。

876 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:15:31 ID:jdJVQKWV
不思議なんだが、

法務官僚や自民党部会は反対厨の頭目たる平沼やカンチ1年生議員にわ
かるように教えてあげられなかったのか?

それから

反対厨は平沼が統一協会の息のかかった議員だとまだ気づかないのか?

不思議でならないよ。

877 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:18:43 ID:VL+18L0v
こんな欠陥法案を当然の顔して通そうとしてるんだから、すごい権力者だよな。

878 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:21:00 ID:eFLUzI78
だいたい公明党、創価学会は憲法違反だろ。

879 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/20(月) 22:31:59 ID:a5JXGIxC
>>852
>人権侵害とは、不当な差別、「虐待その他の人権を侵害する行為」(2条1項)
>「」の部分は、ほとんど、どうにでも解釈できますね
具体的に解釈してください。「等」の外延は憲法です。もっと細かく言えば、刑法と不法行為方ですね。
従って、百歩譲ってどうとでも解釈できたとしても、
「北朝鮮批判は人権侵害」などという電波はありえません。
それとも、「北朝鮮批判」の禁止は憲法が要請しているところなのでしょうか。
だとしたら、擁護法は憲法違反、という主張はありえませんね。

>>853
>その良心に従い独立してその職権を行い、この憲法及び法律にのみ拘束され」(憲法76条3項)
>3権分立によって相互監視による司法権の暴走に歯止めがかけられ
あれ、裁判官は法律のみに拘束されているんじゃないですか?
いったい誰が相互監視しているんですか?

この手の三権分立(という言い方は素人っぽいので権力分立に言い換えますが)
論者は中学公民レベルの知識で政治を語ろうとしている点に間違いがあります。
少し考えて見ましょう。
司法が暴走した場合、いったい誰が止められるでしょうか。
勿論、最高裁のリコール制度はあります。しかし、これは原則、数年に一回、選挙のおまけです。
大体、権力分立とは関係ありません。
次に、最高裁長官は内閣が決めます。お、これは権力分立っぽいですね。
しかし、人権委員会任命のためには、内閣総理大臣による指名・両議院による同意を要します。
どうも、こっちのほうがはるかに厳格ですね。
また、人権委員会の判断に不満があれば、裁判に訴えることは出来ます。最大三回ですね。
しかし、最高裁の判断に不満があっても、何かに訴えることはできません。
どう考えても、司法権の暴走を止めることは、委員会の暴走を止めることよりはるかに難しいようですが。

そもそも、
裁判官は>「その良心に従い独立してその職権を行い、この憲法及び法律にのみ拘束され」
それに対して
>人権委員会は(略)職権行使の独立性が規定されており(7条)
とはどういう意味なんでしょう。二つとも独立(法務大臣の所轄である以上、委員会の方が独立性が低いが)
性が規定されていますが、いったいどういう意味の「対して」なんでしょうか。
普通の日本人であれば「対して」という用語で結ばれる二つの文章は正反対の性格を持つはずだと思いますが。

>裁判官でもない人権委員会の委員が、3権分立原則のようなシステム
>的な拘束を受けることなく権利を行使できることになり
いったいこれはどういう文章なんでしょう。

880 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/20(月) 22:32:32 ID:a5JXGIxC

>>854
>両議院の同意を得るまでのプロセス(過程)がまったく不透
>明です。誰がどうやって候補をピックアップし、絞り込むのでしょうか?
あなたは最高裁長官は誰がどうやってピックアップし(略)ているか知っていますか?
国民の声はその過程で反映されていますか?
あなたが上で挙げた委員会に比べて「裁判官」は安全だといいたいようですから、
せめて、裁判官のほうがはるかに構成、クリーンな選出手続きだと示してくれませんか?

>その再任の累積期限には制限がないため、長く委員を務める方もでてくる可能性があり
>ます。「権力は10年で腐敗する」という言葉が思い出されます。

裁判官の任期知っていますか。10年ですよ。しかも、憲法学の通説は再任が原則とかいってますよ。
うわ、日本の司法制度はもうすでに腐敗どころか死臭が漂ってますね。

>>855
>ただ、一般的に「国家としておかしくなっている状態」というのを判断するのも難しいので
>はないでしょうか。
いやー、どうもあなたの話を聞いていると、日本は少なくとも司法制度に関してはおかしくなっているようですが。

>>856
>そして、1号に該当する場合は多くはないでしょうし、2号の場合、人権委員の罷免要件の
>具備の判断を、人権委員会自身が行うのもなんともおかしな話です。
いったい誰が決めれば満足なのでしょうか。
当該以外の組織による罷免を簡単に認めているような法制度があればぜひ教えていただきたいです。
あれ、もしかして裁判官を内閣が簡単に罷免できる、なんて思っていらっしゃいませんか?


881 :人権擁護委員:2005/06/20(月) 22:38:23 ID:GbtuoTFo
>>877
恐れ入ったか!
>>878
だから憲法を変えるんだよ!

882 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/20(月) 22:38:39 ID:a5JXGIxC
結論
人権擁護法は危険かもしれない。
しかし、司法制度ははるかに危険だ。
・最高裁長官の任命は内閣「しか」関わらない。
・人権委員よりも任期が三倍強長い
・司法が暴走しても、さらに何かに訴えることが出来ない。
・司法のほうが委員会よりもはるかに独立性が強い。
・委員会が出来るのはせいぜい氏名公表くらいであるが、司法は死刑宣告さえ出来る。

従って、司法制度は三権分立違反であり、司法制度を残しておくことは2ちゃんの危機である。
擁護法のみ批判して、司法を批判しない人間は、売国奴であって、北の工作員である
(このことは、擁護法「のみ」反対派が著しく日本語能力が低く、日本の法律制度を
知らない(ふりをしている?)ことからも理解できる。。


883 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:42:22 ID:ww7nv+XT
司法は特定の団体には乗っ取られてない。
人権擁護委員は創価、朝鮮、解同に乗っ取られていますが?

884 :人権擁護委員:2005/06/20(月) 22:43:23 ID:GbtuoTFo
>>883
お前は人権擁護法で抹殺する。

885 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:45:00 ID:IYCpG7fS
>>883
乗っ取られてると言うソースもってこいや。
何人中何人?

886 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:47:54 ID:HIbGUe/q
>882
ΩΩΩ<な、なんだってー!?

一応お決まりだし。。。

887 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:48:11 ID:qKTmbVHt
>>885
推進派が内訳を説明すべきだろう。

888 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:49:59 ID:0u7VfsCD
>>887
教えて君はみっともないよw

889 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:50:11 ID:zMbULkVu
>>883
司法がのっとられていないという証明を。
試験だけで誰でも裁判官になれるんだぜ?

890 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:51:36 ID:gioUuwOv
>>887
乗っ取られてると言い出した側が説明するのが筋だろうが馬鹿。
あんたが自分の意見を証明できるソースを出せないなら根拠無しのデマとみなす。

891 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:52:01 ID:zMbULkVu
というか、現行法でのっとられてるというのならますます改正法を推進しなきゃ駄目だろう。

892 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 22:52:58 ID:HIbGUe/q
そもそも人権委員会と人権擁護委員は(ry

893 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 23:13:34 ID:iMADX2RX
で、創価、部落、朝鮮人、韓国人は何人はいるのよ?

894 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 23:36:46 ID:OQpJumxV
>>890
司法の工作員乙

895 :法の下の名無し:2005/06/20(月) 23:46:20 ID:aguPhUBX
この板では立証責任のすり替え系の詭弁はまず通用しないからムダだよ

896 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 00:14:38 ID:agoaijBj
「悪魔の証明」を求めるなんて今どきどこの板でも通用せんがな。

897 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 01:14:21 ID:YGpZNPu3
ひろってきた。あまりにトンデモで頭イタイょぅ。
チャンネル桜「緊急特番 危ない!? 人権擁護法案」
ストリーミング
http://www.ch-sakura.jp/asx/abunai1.asx
http://www.ch-sakura.jp/asx/abunai2.asx

ファイル(サイズ大きいよ)
前半(54MB)
http://inunoasi.7box.jp/jinken1.lzh
後半(54.9MB)
http://inunoasi.7box.jp/jinken2.lzh

6.19 人権擁護法案反対集会の平沼発言部分(4.6MB)
http://inunoasi.7box.jp/619hibiya01.zip

898 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 01:32:21 ID:QtqiXAvb
桃色頭脳氏。
>>57は見落としたかな。

法学板人権擁護法スレ
    http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1117724557/
      FAQはここの7-11
Bewaad
    http://bewaad.com/20050409.html

ここでよく判らんといってる香具師も、法学板のスレぐらいは目を通すことを薦めておくよw

899 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 01:32:39 ID:QtqiXAvb
ゴバークスマソ

900 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 02:19:51 ID:QtqiXAvb
>>184 漏れもマンドクサがりなんでなw コピペでスマンが貼るぞw

人権擁護法案FAQ(1/5)

「人権侵害の定義が曖昧、これはヤバイでしょ?」

そんなことはありません。
人権侵害は、第2条で定義され、第3条では法案の解釈の方向性が示され
第42条、第43条においては
強制力のある措置をとるべき人権侵害の範囲がさらに限定されています。


「それでもまだ曖昧さが心配なんですけど・・・」

現行法にも曖昧な部分はありますが、
不当に拡大解釈されずにすんでいるのは何故でしょうか。
それは法律の解釈が、社会常識や立法の趣旨による制約や
具体的な判断(判例など)の積み重ねによって制約されているからです。



901 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 02:20:14 ID:QtqiXAvb
度々誤爆スマソ

902 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 02:21:30 ID:QtqiXAvb
人権擁護法案FAQ(2/5)

「現行法にも曖昧な部分があるって? 例えば?」

例えば刑法第107条ですが、以下のような内容です。
暴行又は脅迫をするため多衆が集合した場合において、
権限のある公務員から解散の命令を三回以上受けたにもかかわらず、
なお解散しなかったときは、
首謀者は三年以下の懲役又は禁錮に処し、その他の者は十万円以下の罰金に処する。
これをかなりひねくれて拡大解釈します。
「集団が集まったら
 『解散しなさい解散しなさい解散しなさい』と言ってすぐ突入すれば逮捕!」
しかしこれは「社会的常識」に反しており、
裁判官は法律を「社会的常識」に基づいて解釈しなければならないので
実際には認められません。そしてそれは、どんな法律でも同じことなのです。


「結局、曖昧なんでしょ、おかしな誰かが恣意的運用するんじゃないの?」

実際の運用に当たる人権委員会ですが、
内閣総理大臣による指名・両議院による同意という、
既存の人選手続の中でもっとも厳格なものが採用されています。
総理大臣・両議院が「おかしな誰か」に占められない限り
「おかしな誰か」が人権委員になる可能性は極端に低いでしょう。

なお、人権委員および委員長は、法案附則第四条において、

第 四条 特別職の職員の給与に関する法律(昭和二十四年法律第二百五十二号)の一部を次のように改正する。

 第一条中第十三号の三の二を第十三号の三の三とし、第十三号の三の次に次の一号を加える。
 十三の三の二 人権委員会の委員長及び常勤の委員
 第一条中第二十号の次に次の一号を加える。
 二十の二 人権委員会の非常勤の委員

 と示されるように、特別職国家公務員に該当すると解釈されます。

よって外国籍者が人権委員になることはあまり考えられません。

903 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 02:45:23 ID:dy5GpMcP
一応地方公務員なら外国籍の人権擁護委員が選出される可能性があるが管理職には就けないし、
それはそもそも人権擁護法案が悪いんじゃなくて公務員法や地方自治の穴だったりするわけで。

904 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 03:04:22 ID:vFsjKOvV
これ以上差別利権団体に力を与えたくない、というのではこの法律に反対する根拠として薄いのでしょうか。

905 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/21(火) 03:34:48 ID:fSDAcImj
>>904
少し真面目に考えてみよう。
この法案が成立すると、具体的どのような形で
>これ以上差別利権団体に力を与え
ることになるんだい?

906 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 04:15:40 ID:Z9l9u9+F
創価学会、部落解放同盟、朝鮮総連、韓国民団は何人人権擁護委員になるの?

907 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 04:44:12 ID:SNERVg+A
 
公明党と対立する会派の市議会議員、焼死体で発見 宮城・石巻 

宮城・石巻市の北上川河川敷で11日午後、石巻市議会議員とみられる
身元不明の焼死体が見つかった。

 石巻市福地舘下の北上川河川敷で11日午後3時前、焼死体があると市民から
警察に通報があった。遺体近くにはポリタンクがあり、約50メートル離れた堤防に
軽トラックが放置されていた。

 車は石巻市議会議員で合併直前まで旧河南町議会議長を務めた三浦総吉さん
(63)の所有で、三浦さんは行方がわからなくなっていて、10日に家族から警察に
捜索願いが出されていた。
http://www.ntv.co.jp/news/37114.html

http://p2.chbox.jp/read.php?host=news19.2ch.net&bbs=news&key=1118552407&ls=all

908 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 05:55:40 ID:JuX6LbcG
犯罪集団って素敵だね

909 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 08:19:57 ID:uO2Ot5iw
この法案が成立したら3条に引っ掛からない人種等を理由とした差別
やヘイトスピーチが激化し、それを見て人生を悲観した被差別側
による反社会的行動も激化して社会不安の要因が増加する。
と予想するのは電波かな?

910 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 09:32:50 ID:7gFXHRGX
そういえば児童ポルノに反対した声明を出した団体が実は児童ポルノと同等の内容の
アダルトゲームを作ってる会社と同じ人物だったってのがあったな。
業界団体から追い出されたんで、新たに倫理監視団体を作って利権を得ようと画策したらしいけど。
それで現職の国会議員がコロっと騙されて名前を使われ、片棒担がれたというか全面に出て運動してたことがあったな。

まっとうな人権保護の皮をかぶった反日団体、平和団体(これ以外と多い)
で日本人が代表の人が人権委員会になる可能性は低いのかな。

911 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 10:34:28 ID:PZq33tng
http://nishio.main.jp/blog/archives/2005/06/post_181.html

912 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 10:37:43 ID:+HA/PLiZ
人権委員会と人権団体は人権侵害をしないという前提で作られてるトンデモ法案だ。

913 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 10:44:09 ID:+HA/PLiZ
人権委員会、人権委員、事務局員、人権擁護委員による人権侵害に対しては被害者自身
が裁判所に訴えて救済を求めるしか無いのだから、裁判所では迅速確実な救済が得られ
ないからこの法案が必要だという説明とまっこうから矛盾する。人権委員会は人権侵害をし
ないという趣旨か。人権委員会は人権侵をしていいという趣旨か。

914 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 11:09:55 ID:K5mK0Ill
総理大臣が選ぶほど聖人君子だから人権侵害などしないんだろーよ

915 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 11:17:59 ID:7gFXHRGX
>>914
普通の事務手続きならその長による指名とかはあくまで名目上で
下の方で選ばれた人物をその長がハンコを押すだけだからな。
どんなボンクラだろうと思想上、如何わしいと噂されても書類上が整ってれば、総理大臣と言えども拒否は出来ないだろうし。

916 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 11:36:40 ID:7bdv/m1x
裁判官も全員選挙で選ぶべきだよね!
ハンコを押すだけだから信用できん!!

917 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 11:45:34 ID:+HA/PLiZ
この法案には「加害者」と認定された者を解同、総連等の人権マフィアの襲撃から保護
する規定が全く欠けている。むしろこれらの団体を人権委員会の権力強化に利用する
つもりではないか。

918 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 11:48:12 ID:+HA/PLiZ
「差別」は人権侵害だが「差別者」に対する「被差別者」の暴力は人権侵害ではないという
テロ肯定法案。

919 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 11:51:54 ID:rhkNhZVd
>>914-915
テンプレぐらい嫁。ヴォケ

>>8
> 実際の運用に当たる人権委員会ですが、
> 内閣総理大臣による指名・両議院による同意という、
> 既存の人選手続の中でもっとも厳格なものが採用されています。

総理の指名だけじゃなく、両議院の同意が必要だ、っつうこと。
これでおかしな判断が下される状況なんて、国会自体がおかしな団体に
乗っ取られて無い限り起こらねえよ。
そんな状態だったら、人権委員の人選どころの状況じゃねえだろ。

920 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 11:57:21 ID:fhnBiyec ?##
ほとんどセレモニーじゃないの。

921 :plummet:2005/06/21(火) 11:59:38 ID:GCqQEEeu
ちょっと質問さしてもらってもよろしいでしょうか。


反対派の意見を見ると、次の条文を恐れてる人がいるようなのですが、

第四十一条一項二号(一般救済の部分)
人権侵害を行い、若しくは行うおそれのある者又はこれを助長し、若しくは誘発する行為をする者及びその関係者(次号において「加害者等」という。)に対し、当該行為に関する説示、人権尊重の理念に関する啓発その他の指導をすること。

要するに「おそれのある者又はこれを助長し、若しくは誘発する行為をする者」が
「恣意的」に選ばれる、と解釈しているようなのです。
この条文は第四十三条(特別救済のうち、三条二項各号にかかるところ)の
「これを放置すれば当該不当な差別的取扱いをすることを助長し、又は誘発するおそれがある」
にかかるのだと思って特に問題視はしていなかったのですが、正確なところはどうなるでしょうか。
専門の方のご意見を聞かせて頂ければと思いまして、お願いいたします。

922 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 12:31:28 ID:LkRHm3e+
>>909
チャンネル桜のトンデモストリーミングみてたら、「この法案成立で自殺者が激
増する。人権侵害と規定される恐れがある人が悩んで自殺する」のだそうだ。

923 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 12:39:40 ID:FHax3K/q
>>922
某板の反対厨スレで電波浴びてきたけど、彼らの北一輝はそんなこと言ってるのか。ワロタ

924 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 13:02:21 ID:Qilr+59v
人権擁護法?こんな法律が必要なほど、日本って人権侵害がひどい国とは到底思えないんだか・・なぜ必死になってるのか??本当に胡散臭すぎ!

925 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 13:07:08 ID:7gFXHRGX
>>919
おめでたいな。
酒呑んで国会出る奴や紙芝居やってる所が何が厳格なんだよ。

926 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 13:11:58 ID:FHax3K/q
>>925
じゃあ、人権擁護法とか騒いでる場合じゃないんじゃない?

927 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/21(火) 13:51:24 ID:fSDAcImj
電波系サイトを見ていたら、
http://blog.newsch.net/home/zk1/
>14.人権擁護委員会は任意の外部団体へ「調査」を嘱託できるので、ヤクザ・統一協会・朝鮮総連に嘱託されても合法である。
と書いてあった。

んーなわけねーだろ、と思って少し調べてみると
http://www5.cao.go.jp/nohno/2005/0318kaiken.html
(問)多少細かいことで恐縮ですが,人権擁護法案第40条の調査の嘱託というところですけれども,
人権委員会が,嘱託ということで,国のほかの行政機関や地方公共団体に調査を頼めると。
それは,警察とか公安調査庁とか,そういう機関を念頭においた条文なのかどうか,その辺りをお伺いしたいのですれども。
(答)法案の内容につきましては,詳細なことはまだ言えないというのは御存じのとおりだと思いますが,
旧法案に同様の規定がございまして,その条文は,心理鑑定等の各種鑑定や外国語資料の翻訳依頼などを
想定しているものです。この規定は,行政共助による調査嘱託を定めたものであり,捜査機関に対する調査嘱託を
定めたものではありません。
なお,この規定と同様の規定は,公害等調整委員会設置法等にもあるものでございます。
公害等調整委員会設置法第16条にあるということです。

法務大臣はこんな事言ってますが、ねえ。

928 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/21(火) 13:53:30 ID:fSDAcImj
ていうか嘱託されるのは、
40条
国の他の行政機関、地方公共団体、学校その他の団体又は学識経験を有する者
なんだから、やくざ他が含まれるわけねーじゃん。少しでも知能があればわかるだろ。

929 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 13:53:41 ID:JuX6LbcG
>>922
これまでも解同に自殺に追い込まれている現実があるからだよ
その程度の事もしらずに何か言っちゃってる君がトンデモだよね
まあ無理するな

930 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/21(火) 14:00:48 ID:fSDAcImj
>>929
いったいこれまでに解同の糾弾で自殺者が出たことと、この法案が成立したことで自殺者が増加
することにはどういう因果関係があるのでしょうか。
ぜひぜひあなたのような方はニュー速あたりで「現実」について議論をしていただいて、
法学板には二度と足を踏み入れて欲しくないものです。

931 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 14:05:35 ID:rhkNhZVd
>>929
だからこそ、人権擁護法をまじめに考える必要があるんじゃないか。

ttp://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken86.html

現在の人権擁護局でもこんな風に取り扱ってるわけで。
尤も、今のままの法案じゃ、やっぱり強制力がないから、
対応としてはまだまだ不十分だろうけどな。

#まあ解同の糾弾と人権擁護法案の成立に因果関係があると考えてる奴に何を言っても無駄かw

932 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 14:54:06 ID:VTYZ7zxi
反対派の言い分を見ると、施行もされていない法律の問題点を列挙しているだけ
で、極端な例を挙げては恐怖心を煽ろうとしている。全くもって議論が成立し得
ない。

933 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 15:11:49 ID:LkRHm3e+
>>929
おいおい。よーく法案読め。そして事実を知れ。返答しよう。

もともと法務省は「糾弾」行為には否定的。その法務省の外局だぞ。逆
に解放同盟の糾弾権が骨抜きの方向になるじゃん。この方針すすめてい
くなら、解放同盟としては今まで通りの差別糾弾でよかったはずなの
に、それすらも放棄するようなものになるんだぞ。

もっとも、この法案は解放同盟の糾弾とは別だ。糾弾は糾弾としてやる
だろうし、「行政も指導しれ」ってことでしょ。彼らの言い分は。

934 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 15:21:13 ID:1jt34Sjp
1つめ。
このスレにいる法律関係者の方、
勧告・氏名公表についてはどう思いますか?
差別的な人だーって氏名公表されたら、回復不可能なダメージをうけると思うんだけど・・・。
これって争点になってないのは何故なの?

2つめ。
あと、この法案が無いと救済する事ができない人権侵害の事例 ってたとえばどんなの?


3つめ。
この法案を積極的に推進してる人たちが、創価・部落・民団・総連なんかの人たちで、
一般人にあまりウケがよろしくないというか・・・
市民感覚的にいうと、
「なんでこの手の人たちが大集合して、そろいも揃って無理に推進しようとしてるの?」
って疑問がどうしても拭えないんだよね
2chじゃ悪評高い彼らが、実際にそういう事例を今までたくさん積み重ねてきた事は否定しないよね?
>このスレの方々
刑法で禁じられてる、とか職務規程で禁じられてる、とは言っても
守秘義務違反でなかなか縛る事はできてないでしょう。



わからないけど、無理に反対してたり、おかしい理屈で反対してるのは確かに変なんだけど
だからと言って賛成すべきかというと、ちょっと待ったが掛かる心情なんですヨ

#日本語あまり上手くないけど許してね

935 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 15:31:36 ID:1jt34Sjp
>>933
糾弾行為に否定的な法務省の外局が出来るから糾弾行為がやむ
っていうのの根拠が、理解できない。
関連あるの?
たぶんそれはそれ、これはこれで悪用する人は勝手にやるんじゃないの?


4つめ。

グレーな糾弾行為は今までのまま、圧力かけるのも今までのままで、
そんな糾弾・圧力での被害に対しての人権救済をする時は・・・
・強い団体なら立ち入りも断固拒否できる
・嫌がらせもカウンターではね除けれる
・30万円も少額
であまり実効性が無さそう

で、あまり立場の強くない一般人がやり玉にあがった場合は
・職務質問をあまり拒否できてないのと同様の構図で、拒否しづらいとおもう
・氏名公表なんかがキッカケの嫌がらせには対処不能(社会的ダメージが大きい)
・30万円は大金(´・ω・`)
と、実効性ありまくりんぐ


メリットデメリットが釣り合ってない、アンバランスだと思うんよネ。
どうです?
必要性を感じない、どちらかというと既に圧力・権力を行使できてる存在に利するような法案を、
2ch的にいう『またあいつらか!な連中』 が集結してごり押ししようとしてる
だから逆に猛烈な反発を生んでるって構図だと思うけれど・・・。

法律に弱い私を、だれか安心させてくださいな。

936 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 15:32:33 ID:fuuS+3ve
>>933 とか見てると、なるほどと思うんだけど
ならなぜ解同はこの法案に積極的に賛成してるんだろう?わからん。。。

937 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 15:50:42 ID:LkRHm3e+
>>935
そのままならその方向に行くというだけで、この法案自体での見方は後
段でそれを否定している。

>>936
3年前、個人情報保護法に反対で共闘していたマスコミ・市民団体(左
派の)はこの法案に反対した。そのとき解放同盟も反対していた。今回
は凍結となるらしいが、メディア規制につながるという面では、反対で
一致だったようだ。そのときの新聞の切り抜きをもってるはずだが、見
つからない。

今回、解放同盟が同意したのは、メディア規制の凍結がされるという条
件でだった、と新聞で読んだ。さらにまさか糾弾権を放棄するはずもな
く、「行政としても取り組んでくれ」というものでしかないと思う。な
お積極的というか、「修正して成立」派だろうな(サイトで読んだだけ
だが)。

なお、その修正の要求は法務省の外局ではなく、内閣府の外局ではどう
か? ということだ。法務省は入管、刑務所、公安調査庁と、これまあ
欧米からも問題視されてるところが並んでいるから。ここで内閣府の外
局だと縛りがなくなるのでは、という心配はいらない。法務省の横やり
がないだけで、システム上同じだ。それ以上のことをやりようがないと
いうのは同じなのです。

938 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 15:51:52 ID:cXSY6dJw
>>934
>>5-11

すまんけど百回は繰り返したことばかりなので自分で調べてくれるかな。

939 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 15:54:08 ID:1jt34Sjp
読み返したら

>刑法で禁じられてる、とか職務規程で禁じられてる、とは言っても
>守秘義務違反でなかなか縛る事はできてないでしょう。

の付近が意味不明でした。


つまり、いくら職務規程に縛られる、と言ってみても
実際歯止めになってない(歯止めがかかってようやくその程度かもしれないんだけど)ケースが
実際多々あるんじゃない?
特に、法案を推進している、創価・部落・在日な人たちに。

と言いたかった
全部が全部とは言わないけれど、統計、傾向として。

940 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 16:00:23 ID:1jt34Sjp
>>938
そのレスで見られるのは
FAQと、がむしゃらに反対論してるだけの人のBlogだけでしたが・・・

>>934の1つめ2つめに関しては、長々読み返してみたんだけど、無かったヨ
もしあるなら、レス番で指定してもらえたら助かります
3つめ(+>>939にある事) に関しては、反対してる人たちのストレートな本音だと思うのね
だからそういう意見もあるよという意味で書いた。


>>935の4つめ部分は、法案の予想される各人、各団体の利益のバランス問題だけど
これに関してはどう考えます?

941 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 16:31:08 ID:cXSY6dJw
>>940
いや、君も十分電波は飛ばしているから。
全部ひとまとめにして言うけど、君が問題にしているようなことは
全部、今人権擁護局がやってるんだぜ。
なんで、今更気にもしていなかったことを問題にしてるのよ?
人権擁護局に実害が出てるって話なんて聞いたこと無いけど。

942 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 16:33:47 ID:fhnBiyec ?##
今までと同じ権限なら文句も出まい

943 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 16:58:35 ID:K5mK0Ill
氏名公表、過料三十万が同じ権限なの?
つか差し止め請求は庶民レベルで知られてるのか?
擁護委員レベルなら嘘の報告しそうなんだが。

944 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 17:08:34 ID:rhkNhZVd
>>934
法律関係者じゃなくて申し訳ないがw
とりあえずその1だけ答えてみよう。
(識者の方、間違いがあったら訂正ヨロ)

勧告を受け入れずに公表されるということは、
特別人権侵害にあたる事例だと言うことは良いね?

で、勝手な推測だが、>>934氏が危惧してるのは、
2chやHPでの書き込みが原因で勧告された上、
氏名が公表されるんじゃないかってレベルのことだろ?
差別を利用したセクハラだとか、
職権を乱用した差別をすることなどを考えてるんなら論外だがw

例えば「掲示板などで行う差別的発言」ぐらいでは、
よっぽどの事が無い限り、特別人権侵害に当たることはないから
問題にはならんわけ。

具体的には、例えば誰かを名指しで、
「○○氏は××人だから氏んでしまえ」とか、
未成年の犯罪者について
「犯人の名前は○○」とかやらない限り、勧告になることはない。

こういった例では恐らく、掲示板の管理者に削除の要請が行く
レベルにとどまる可能性が高いだろうし、
仮に勧告が来ても、謝罪の上、もう二度としませんって約束すれば、
氏名が公表されることも無いわけ。

945 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 17:31:19 ID:1jt34Sjp
>>944
レスありがとう。
「よっぽどの事が無ければ公表に至る事例には該当しない」「だから安心だよ」
というかんじの内容だね。(勝手にまとめてごめん)

で・・・。

今までの事例で、この法案を推進してる人、某特定勢力の人たちが
糾弾会、逆差別、宗教を隠れ蓑にしたエトセトラにより、法律の運用を歪めてきてる。
(これに関しては、もう説明はいいかな?いいよね)
で、この法案の結果がそんな事にならないという保証が、無いのよね今。
例えば、
『特別なんたらの、“よっぽどの事”に該当する基準』
これが歪められないって保証はあるの?
今まで刑法であろうと差別禁止規定であろうと構わず、堂々と歪めてきた彼らなら、
「いつも通り」にやるんじゃないの?
もしこの法律によって不利益な結果が生じたら、誰が責任取るの?
推進してるのは、今までずーっと日本社会から優遇されるだけで、責任を取ってきてない人たちそのものでしょ?

不安。


あと、あやふやな法律はいっぱいあるから大丈夫って言われても、
なんでわざわざ、そのあやふやなモノを増やさにゃならんの?って疑問は残るんヨ
利益無しに行動を始める人ってそう居るもんじゃないから、
何か裏に別の思惑があるんじゃないの?って勘ぐられてもしょうがないとおもう


946 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 17:45:33 ID:1jt34Sjp
っと、
>差別禁止規定を歪めてきた
ってくだりは語弊がありました。
説明すると

例えば・・1つの例として、
在日の人は、特に就労制限も掛けられてない、就学制限もかけられてないのに
生活保護受給率が20数%なわけ。
一般日本人に比べてスゲー高いのは解ってもらえると思う。
本来、きちんと生活保護に値するかどうかを査察しないといけないんだけど、
差別を切り札に検査が難しく、結局実行できてないんでしょ。
極端だけど、ヤクザの保護受給と同じ構図。
直接的な暴力によって査察をガードしてるか、差別と叫ぶことによる厄介・面倒によってガードしてるかの違いで。


上のは、本来守るべき規定が守られてない典型例じゃない?
これ以外にも歪められてる事例がいっぱいあるさ。


で、こんな実状をふまえた上で、法律を多用する人がロコツに見えてる状態で、
「法律自体には問題が無いですよ、問題は無いんですよ」
と言われても、
ワタクシ的には、先物取引の誘いと同列にしか見えないのネ。
よく言ってるでしょ、「損はさせません」って。
でも実際は絶対損しちゃうw

947 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 18:17:01 ID:rhkNhZVd
>>944
「よっぽどのこと」って言うのをある程度噛み砕いて、具体的に説明すると、

公務員、商売や不動産関係の取引、職場の事業主の立場を利用した差別。
特定の個人に対する(つまり掲示板で言えば相手を個人として特定できる状態で行われた場合ね)
差別やセクハラや虐待。
医療施設や福祉施設の職員が、入院・入所中の相手に対して行う虐待。
学校職員が、生徒・児童に対し行う差別や虐待。
いわゆる児童虐待。
配偶者に対する虐待。
高齢者・障害者の同居者や扶養・介護の義務がある者が、高齢者・障害者に対して行う虐待。
犯罪被害者や少年犯罪者に対して、マスコミが行う反復した取材を行うことによる虐待。
が特別人権侵害の範囲になる。

後は、上に書いたものに順ずる人権侵害で、被害者自らが、被害の排除や被害からの回復を
行うことが困難である場合というのが含まれる。

無理に範囲を拡げるとしたら、この上に順ずるっていう部分を恣意的に拡大解釈するしかないだろうけど、
それでもそういう例はかなり限定されるとは思いませんか?

948 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 18:34:05 ID:rhkNhZVd
で、この法案が成立したとして、果たして逆差別を利用してる人々が、
本当に利益を得るとも限らないわけで。

ttp://www.zenkokuren.org/taikai/taikai.htm
↑まあ傍証に過ぎないかもしれないが、こういう反応もあるってことね。

949 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 18:37:28 ID:1jt34Sjp
>>947
恣意的に拡大解釈した場合は、あまり限定されてるとは思えない。
特に上の2つとそれに準ずる人権侵害 の場合。
そこから波及する、抑止的な、当たらず触らず効果の拡大が問題だと思ってるから。

解りづらくてスミマセン。



人権人権って無理に叫んでるのがほぼ例外なくアレな方たちだってのを
経験してきてるから、アレルギー出ちゃってるのかな(´・ω・`)

950 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 18:53:38 ID:NJhO4oTg
>>946
>在日の人は、特に就労制限も掛けられてない、就学制限もかけられてないのに
>生活保護受給率が20数%なわけ。

つ ttp://d.hatena.ne.jp/rna/20050106

951 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 18:55:55 ID:rhkNhZVd
>>949
まあ、漏れも逆差別を利用しているような輩は逝ってヨシと思ってるから、
連中が推進しているっていうのは、はっきり言ってイヤだけどね。

ただ、漏れの考えは、むしろきっちり法案を作って、
そういう逆差別による人権被害を救済する道を作って欲しいっていう所にあるのね。
(現在の法案では、全然無理なんでそういう意味では賛成はしない)

まあ人それぞれだから、漏れの考えを押し付ける気はないんで、
誤解はしないでね。

スレ違いスマソ>all

952 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 19:21:23 ID:vxWBsOe+
要するに、気に入らない連中が支持してるから俺は反対だ、としか言ってないじゃん。
在日の生活保護受給率20数%とか言ってる時点でお里が知れちゃってるけど。
良からぬ団体が法を悪用するのが心配だというったら、今の人権擁護委員法のままの方が危険だし、
一刻も早く人権擁護法案を通す必要があるだろう。
人権擁護法をどう悪用できるのか、その的確な具体例を示せた反対論者は今までいなかったようだし。

953 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 19:34:13 ID:1jt34Sjp
>>950
あらら、そうだったんだ。
日本人平均の倍なのか・・・。

954 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 19:45:50 ID:fhnBiyec ?##
先日、某A議員が、「この法案が成立した暁には、私は真っ先に人権侵害をしたことにされてしまう。」
と発言したときC鮮S連は「人権侵害の発言である」とコメントを出した。

>A氏の人権擁護法案関連発言に対し 、S聯中央広報室がコメント発表 4/03
>差別発言撤回し謝罪を
>『S倍氏の発言は、自分の都合で自分に好ましくない者を「人権擁護」の対象から排除しようとする差別発言であり、
>人権侵害そのものであるといわざるをえません。』
http://blog.livedoor.jp/no_●gestapo/

仮に人権擁護委員に朝S総Rの人間が入っていたら、拉致問題で目の上のタンコブであるA議員に対し、
【調査及び情報収集】することが出来るよな・・・? 

>(委員の職務)第11条 人権擁護委員の職務は、左の通りとする。
>1.自由人権思想に関する啓もう及び宣伝をなすこと。
>2.民間における人権擁護運動の助長に努めること。
>3.人権侵犯事件につき、その救済のため、【調査及び情報の収集をなし、】
>法務大臣への報告、関係機関への勧告等適切な処置を講ずること。

こりゃ賛成する勢力あるだろうなぁ。

955 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 20:08:26 ID:Jz1hczEX
それが人権侵犯事件になるならな。

956 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 20:15:27 ID:fhnBiyec ?##
なるかどうか決めるのは・・・

957 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 20:15:31 ID:+HA/PLiZ
賛成の理由を聞かせてほしいな

958 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 20:18:31 ID:Jz1hczEX
>>956
そんなこと言い出したら警察官や裁判官も全部駄目じゃないのか。

959 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 20:20:09 ID:xcWGuziP
>>958
警察や裁判制度は必要。
人権擁護法案は不必要。


960 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 20:22:17 ID:Jz1hczEX
人権侵害の対策機関と法案が必要ないって何を根拠に?

961 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 20:23:13 ID:fhnBiyec ?##
>>958
警察官や裁判官は確実に日本人だし。

962 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 20:24:46 ID:Jz1hczEX
>>961
じゃあ人権擁護委員が全員日本国籍を有する人間だったら賛成するんだな?

963 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 20:26:17 ID:fhnBiyec ?##
古賀先生がお許しにならないかと

964 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 20:29:52 ID:xcWGuziP
>>960
人権擁護法案でどういう人権侵害をどうやって救済するのか、ろくな具体例が出てこないからな。

>>961
日本人だからって安心できるかよ。反日日本人なんて珍しくないだろ。

965 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 20:33:21 ID:Jz1hczEX
>>963
ハァ? なんで古賀が出て来るんだよ。
俺が聞いてるのはあんたの意見だが。

966 :◆u0ZYnEjMF6 :2005/06/21(火) 20:33:36 ID:fSDAcImj
>仮に人権擁護委員に朝S総Rの人間が入っていたら、拉致問題で目の上のタンコブであるA議員に対し、
>【調査及び情報収集】することが出来るよな・・・? 
出来ねえよ。そもそも総連がなれるかどうかは別として。
そういうことを判断するのは人権委員会の仕事。
下っ端が勝手に判断して「調査および情報収集」なんてしない。それはどこだってそうだろ。

所詮、君は反対する「勢力」に過ぎないんだから法学板来て工作するな。
どこだか知らんが、巣に帰れ。

967 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 20:33:45 ID:+HA/PLiZ
>>960
やっぱり人権マフィアだなw

968 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 20:46:28 ID:Jz1hczEX
人権マフィアってw
質問なんだけど人権利権って今どれだけあるの?

969 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 20:48:37 ID:vxWBsOe+
あら、ID:fhnBiyec は、昨日も猫氏にノックアウトされて、
返答もなしに消えたヤツじゃん。
工作と呼ぶにはあまりにも不細工というかブザマな気が・・

970 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 21:21:47 ID:JuX6LbcG
勝利宣言(笑

971 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 21:51:00 ID:vxWBsOe+
ん?悔しかったの?
じゃあ、君が代わりに昨日の分とまとめて反論してみたら?(笑

972 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 22:13:43 ID:AMrMskgY
>>947
>特定の個人に対する(つまり掲示板で言えば相手を個人として特定できる状態で行われた場合ね)
(他にもいろいろあるが、特に)ここが嘘。
法案条文に書いてあるのは「特定の者」で、個人だけじゃなく、多数でも特定できればいい。

「チビ」「デブ」「ハゲ」では対象があいまいなので特定にならないが「創価」や「在日」は「特定の者」。

法文で個人として特定できることが問題の場合には、個人情報保護法のように「特定の個人を識別する
ことができるもの」という表現を使う。

973 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 22:32:35 ID:JuX6LbcG
>>971
カルトは楽しいかい?(笑)

974 :plummet:2005/06/21(火) 22:39:44 ID:GCqQEEeu
誰か>>921を……。・゚・(ノД`)・゚・。ボスケテ

975 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 22:55:58 ID:hCe0JI2c
>>924
都内在住なら繁華街にでも行って日本の実態って奴を見てきな
あと、「日本の人権侵害」でググればそれなりの情報は入るぞ

976 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 23:05:48 ID:QtqiXAvb
>>972
第三条二項では
> 人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して・・・
なんていう表現があるんですが、これはなんでわざわざ不特定多数のと断ってるんでしょうか?
>>972殿の理屈で行くと「特定の者」で十分ではないかと思うのですが。

素人の疑問で申し訳ないのですが、教えて頂けませんでしょうか?

977 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 23:11:49 ID:vxWBsOe+
>>972
またそれか。。

-----------------------
二  次に掲げる不当な差別的言動等
    イ  特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする侮辱、
嫌がらせその他の不当な差別的言動
    ロ  特定の者に対し、職務上の地位を利用し、その者の意に反してする性的な言動
--------------------------
「在日」「創価信者」というのは、人の属性なの。
そして、その属性を理由に「特定の者」に対して不当な差別的言動とかしちゃだめよってことなの。
属性そのものを馬鹿にしたり侮蔑しても、これには引っかからないの。

----------------------------------------------------
2  何人も、次に掲げる行為をしてはならない。
  一  人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として
前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをすることを助長し、又は誘発する目的で、
当該不特定多数の者が当該属性を有することを容易に識別することを可能とする情報を
文書の頒布、掲示その他これらに類する方法で公然と摘示する行為
  二  人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として
前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをする意思を広告、掲示その他これらに
類する方法で公然と表示する行為
-----------------------------------------
「在日」「創価信者」という属性を有する人たちを網羅的に対象とするときには、
この2項の2つの行為形態に限って禁止されてるの。
あんたのいう「特定の者」は、ここでいう「人種等の共通の属性を有する不特定多数の者」
と外延が一致することは理解できるよな?


>法文で個人として特定できることが問題の場合には、個人情報保護法のように「特定の個人を識別する
>ことができるもの」という表現を使う。

アホか。刑法の侮辱罪を見てみろ。

978 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 23:32:43 ID:pZS3IrMr
創価学会、部落解放同盟、朝鮮総連、韓国民団は人権擁護委員を何人送り込むの?
強い力を持ってるからたくさん送り込むんだろうね。
これ以上強者に力を与えてどうすんの?

979 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 23:37:08 ID:LkRHm3e+
>>964
だからなんで「反日」なんて言葉がでてくるんだ?
法律に「委員は日本国籍を有するものかつ愛国者」という文言を入れればいいのか?

そのほうがよっぽどヘンだぞ。

980 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 23:39:27 ID:LkRHm3e+
>>978
自分の書いたのをよく読め。少なくとも政権与党と地方議会に2、3人
を抱える創価に特別必要な法律じゃないぞ。

981 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 23:43:29 ID:uO2Ot5iw
「者」は自然人か法人の意味だから「在日」を「特定の者」にするのは強引でしょ。

982 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 23:49:30 ID:WIRHK+Dz
>>975
「日本の人権侵害」でググッたら、「人権フォーラム21」が出てくるじゃないかw
ありゃ火に油を注ぐようなもんだよw

あとさ、人権擁護法案は私人間における人権侵害ばかりが注目されてるけど
公権力による人権侵害にはどうなの?教えてエライ人。






983 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 23:51:52 ID:GJmxFLTi
人権や差別(弾圧)は一部団体の中で自己増殖して、イデオロギーと化しているからな。
人権擁護法案を通すと各団体のイデオロギーを一般の国民が受け入れさせられること
になる。一部団体による思想統制の側面があることは見逃せない。

984 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 23:56:51 ID:hUYVOyGS
>>980
そうなんだよ。創価学会のような強者にこれ以上救済の名目で権力
を与える必要はないんだよ。

985 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 23:59:01 ID:AMrMskgY
>>976
「不特定多数」と「特定の者」が同じ?

全然違うぞ。

>>977
>ここでいう「人種等の共通の属性を有する不特定多数の者」
「池沼の創価」とかは「人種等の共通の属性を有する不特定多数の者」になるが、
「創価」は「特定多数の者」 。

お前が創価は全員池沼と主張するなら、「池沼の創価」も特定多数だがな。ww

986 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 00:04:56 ID:vxWBsOe+
>>977

「知障」も「創価」も、「人の属性」なんだよバカたれ。
「創価」が「特定多数の者」だったら、何を基準に「特定」したのか言ってみ?

987 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 00:06:35 ID:ULx7lfHY
>>921
>>974
 41条1項2号は単純に「相当広い」と見ていいんじゃない?

988 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 00:07:14 ID:vxWBsOe+
バカの相手するのも楽しいけど、もう寝るわ。

>あんたのいう「特定の者」は、ここでいう「人種等の共通の属性を有する不特定多数の者」
>と外延が一致することは理解できるよな?

これが理解できたかどうかだけ答えておいてくれな>>985

989 :plummet:2005/06/22(水) 00:10:12 ID:NtmvTB91
>>987
ありがとうございます。・゚・(ノД`)・゚・。 じゃあ、その不安は特に払拭してやれないのかー。

990 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 00:16:49 ID:wCeNYU0p
>>985殿のご意見は何だかこじつけの様にしか見えないのですが?
どうやら>>977殿が述べておられるのが正しいみたいですね。

要するに特定の者に対する差別的言動というのは、
誰それ(達)(あるいは○○法人)は、××という団体に属しているから、日本から出て行け、
などの場合が当てはまるという理解で良いのですか?

991 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 00:19:25 ID:98Bgiinh
擁護委員は嘘報告しねーの?たった5人で嘘だってこと暴けんの?
氏名公表、30万ぼったくられてからじゃ遅いだろ。どーなんだよ、そこんとこ。

992 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 00:24:55 ID:3yclLJ6m
>>990
法人を差別することと、法人の構成員を差別するのは別物だよ。

993 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 00:33:43 ID:tlOIu+AT
>>992殿。有難うございます。
bewaadのFAQと貴方の回答を拝見して、何となく判ったように思います。
要するに、一定の人種などの属性を持った、
単数ないし複数の特定の人物への差別的言動が
すなわち、「特定の者に対する差別的言動」ということですね。

994 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 00:34:06 ID:s7W/t+lz
>>991
 「特別調査拒否」の段階では氏名公表されない。30万とるかどうか決めるのは裁判所。
 ド素人はすっこんでろ。

995 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 00:38:45 ID:FYqco2gx
ヲチは引き続き↓スレでドゾー。

人権擁護法ができればヲチができなくなるわけだが
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1110656763/

996 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 00:45:17 ID:q+2I7upg
普通に反対。

997 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 00:48:03 ID:BEz+eZbI
>>996
ダメなものはダメ!


ってか

998 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 00:48:52 ID:98Bgiinh
>>994
誰が拒否すんだよ。身に覚えの無い奴がいきなし差別者認定されて対処できんのかよ。

999 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 00:51:53 ID:7Cpa+njB
>>981
>「者」は自然人か法人の意味だから「在日」を「特定の者」にするのは強引でしょ。
何をごまかしてる?
「在日」は自然人だから、法人は何も関係ないぞ
もちろん、特定多数の法人も「特定の者」だがな

>>986
>「知障」も「創価」も、「人の属性」なんだよバカたれ。
>>972
>「チビ」「デブ」「ハゲ」では対象があいまいなので特定にならないが「創価」や「在日」は「特定の者」。

>>988
おまえは985が理解できなかったようだな

1000 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 00:53:24 ID:7Cpa+njB
>>986
>「知障」も「創価」も、「人の属性」なんだよバカたれ。
住所や氏名も人の属性といえば、おまえにもわかるかな、バカたれ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

346 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)