5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古文漢文を学んで何になるの? その2

1 :名無氏物語:03/10/27 12:56
少しお聞きしたいことがあります。
「古典をなんで勉強するのか?」ってことです。
まったく時間の無駄だと思うんです。

かなり失礼なこと言ってるのはわかってます。ごめんなさい。
でも誰も納得がいく説明をしてくれなくて…
「古文がわからないで日本語がわかるわけがない」
「日本人なんだからあたりまえだろう」
まぁ古文の先生はみんなオジーサンだし、彼らはさぞ楽しく勉強したんでしょう。
でも僕にはちょっと…。

古文を勉強することで何を得られるのか教えてください。よろしくお願いします。

前スレ
古文漢文を学んで何になるの?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/994936988/

2 :名無氏物語:03/10/27 13:00
古文漢文が高校の科目からなくなると、古文漢文の大学院生の就職口がなくなり、古文漢文を研究する人がいなくなります。
そうすると日本の古典文学が研究できなくなります。
また高校で学ぶことによって面白さに気付き、大学で専攻したいと考える生徒も出てきます。
それ以外の生徒には役に立ちません。

3 :名無氏物語:03/10/27 13:00


4 :名無氏物語:03/10/27 13:00


5 :名無氏物語:03/10/27 16:18
少し>>1にお聞きしたいことがあります。
「物理をなんで勉強するのか?」ってことです。
まったく時間の無駄だと思うんです。

さらにお聞きしたいことがあります。
「歴史をなんで勉強するのか?」ってことです。
まったく時間の無駄だと思うんです。

他にもにお聞きしたいことがあります。
「数学をなんで勉強するのか?」ってことです。
まったく時間の無駄だと思うんです。

物理や歴史や数学を勉強することで何を得られるのか教えてください。
よろしくお願いします。

6 :名無氏物語:03/10/27 20:50
今だ!セクースしながら6ゲットォ!!         
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


7 :名無氏物語:03/10/27 20:59
も う 恒 例 の A A か よ !

8 :名無氏物語:03/10/27 21:23
>>1
類似スレが多過ぎるだろ!
死ね!


9 :名無氏物語:03/10/27 23:16
?

10 :名無氏物語:03/10/27 23:21


11 :名無氏物語:03/10/27 23:21


12 :名無氏物語:03/10/27 23:22
?


13 :名無氏物語:03/10/27 23:22
?

14 :名無氏物語:03/10/27 23:24
このスレッド使い切ってから、やれよ!
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1038619095/


15 :名無氏物語:03/10/27 23:27
?

16 :名無氏物語:03/10/27 23:29
?

17 :名無氏物語:03/10/27 23:29
?

18 :名無氏物語:03/10/27 23:41
?

19 :名無氏物語:03/10/27 23:46
下駄阻止

20 :名無氏物語:03/10/27 23:47
下駄阻止

21 :名無氏物語:03/10/28 01:02
?

22 :名無氏物語:03/10/28 03:22
age

23 :23:03/10/28 12:43
23

24 :名無氏物語:03/11/16 08:45
100位のスレッドにカキコ!

25 :名無氏物語:04/05/06 09:27
400位のスレッドにカキコ!

26 :冬のオイラ:04/05/09 21:11
俺のカキコ!!

27 :名無氏物語:04/05/10 01:41
>>5
>「物理をなんで勉強するのか?」ってことです。まったく時間の無駄だと思うんです。

物理がどれだけ現代人の生活に役立っているか知らないんですか?
もっとも、高校物理はあまり意味がないので廃止してもいいと思いますが。
高校段階では物理と数学を統合するか、それとも物理は廃止してしまうほうがましか。

>さらにお聞きしたいことがあります。
>「歴史をなんで勉強するのか?」ってことです。
>まったく時間の無駄だと思うんです。

歴史は必要ですよ。歴史をしらないと視野が狭くなり、コヴァ化します。

>他にもにお聞きしたいことがあります。
>「数学をなんで勉強するのか?」ってことです。
>まったく時間の無駄だと思うんです。

数学は現代人の生活にものすごく役立っていますし、民主主義国家の有権者としての政策判断にも必要でしょう。

>物理や歴史や数学を勉強することで何を得られるのか教えてください。
>よろしくお願いします。

教えてあげました。では、古文漢文を勉強することで何が得られるのか教えてください。

28 :名無氏物語:04/05/13 13:36
大学の文学の先生もよく訊かれるそうです。
「文学なんてやって何か役に立つのか?」と。
その先生は「自分がよりよく生きる為、強く生きる為に文学を学ぶ」と
おっしゃってました。
「自分が強く生きることと世の中の役に立つことは、別問題だ」と。
役に立たない、無駄だ、と言ってしまえばそれまでですが、自分の人生を
(物理的にではなく)豊かにするために古文漢文を含め文学を勉強するのも
ありでしょう。


29 :名無氏物語:04/05/13 15:48
>古文漢文を勉強することで何が得られるのか教えてください。

古文漢文がどれだけ現代人の生活に役立っているか知らないんですか?
古文漢文は必要ですよ。古典をしらないと視野が狭くなり、コヴァ化します。
古文漢文は現代人の生活にものすごく役立っていますし、民主主義国家の有権者としての政策判断にも必要でしょう。

30 :日本@名無史さん:04/05/13 16:39
日本史板からこんちにはでつ
歴史と同じで古典文学も娯楽に転用されやすい学問
かと思うと悲しいでつ

31 :名無氏物語:04/05/13 23:49
文系って理系より立場弱いな。
ガンガレ文系。立派な学問だぞ。


32 :名無氏物語:04/05/14 07:40
やはり文学と芸能は切り離せないのか(嘆)

33 :名無氏物語:04/05/14 07:42
文学は賢い人がやるもの
芸能なんてバカがやるものなのに

34 :名無氏物語:04/05/14 12:35
>>31

理系って文系より立場弱いだろ

  文系>>>>理系>>文学部

これが一般常識。目くそ歯クソを笑うとはこのこと

35 :名無氏物語:04/05/14 16:05
「芸能なんてバカがやるもの」発言
歴史や古典を転用されてそんなに悔しいのかよ?

36 :F氏:04/05/14 22:59
面白いから学ぶ。


37 :名無氏物語:04/05/15 00:30
うん
べつに楽しければ意味なんか無くてもいい

38 :名無氏物語:04/05/15 05:42
>>36-37
そのとおり。面白いと思う人が学べばよい。
だから、中等教育や大学入試の必修科目からははずすべきだ。

39 :名無氏物語:04/05/15 07:25
>>35
ハゲドー。芸能人・腐女子・子供は歴史&古典に関わるな!

40 :名無氏物語:04/05/15 07:28
>>39
こいつ等が関わったせいで歴史学と古典文学の価値が下がりつつある。
マトモな研究者達に失礼だつーことがこいつ等はわかっとらん罠

41 :_:04/05/15 16:35
古典が研究者の専有物だとも思わないけどな。

42 :名無氏物語:04/05/15 17:43
>文系って理系より立場弱いな。
>ガンガレ文系。立派な学問だぞ。

理系は

43 :名無氏物語:04/05/16 07:16
>>39
そんな事言ったら学校の授業で古文・漢文・日本史
を学べなくなるよ。どうするべ

44 :名無氏物語:04/05/17 19:07
>>38
面白くないんだったら無理に中等教育うけなくてもいいよ。

45 :249:04/05/17 21:31
>>42

もちろん、理系だってりっぱな学問だよ。

46 :名無氏物語:04/05/17 22:08
古文はまだいい
歴史も似たようなもんだ
温故知新


漢文ってやる意味あるか?

47 :名無氏物語:04/05/17 23:12
>>46
温故知新で十分やる意味あるのでは。

48 :名無氏物語:04/05/18 10:53
漢文やらずに歴史だけってできるの?
ああ、誰かが翻訳してくれた資料だけ使うんだね。

49 :名無氏物語:04/05/18 19:57
日本史では必要かもしれないけどそれだったら日本史の中でやればいいじゃん
わざわざ漢文ってジャンルが必要かっての

50 :名無氏物語:04/05/18 19:58
50

51 :名無氏物語:04/05/21 08:21
>>39
ハゲドー。漫画なんかで歴史や古典を学んだつもりになっている勘違いさんは死んでほしいね。

52 :名無氏物語:04/05/22 10:32
>>38
 高校の授業も大学入試も現代文だけってとこはたくさんある。すでに必修から外れている。


53 :名無氏物語:04/05/23 07:43
>>51
所詮文学なんて芸能に転用されるのがオチ

54 :名無氏物語:04/05/27 00:02
漢文カコイイ(・∀・)!
中国カコイイ(・∀・)!
ちなみに中国語を学んでいくと英語も覚えやすくなります逆もしかり

55 :名無氏物語:04/05/27 09:18
松井は55番!

56 :こんにちは:04/05/27 10:28
稲垣メンバーです。ちなみに下の名前は56です。

57 :名無氏物語:04/05/28 19:17
>>38
は教育って意味解るかあ?
情操教育って知ってるう?
心を豊かにするのも教育なんですよ。解るう?
実学だけやってりゃいいってもんじゃないんですよ。
よそでも書いたのだが、逆に聞いてやろう。
俵万智はなぜ歌集が売れるのだ?なぜ歌人などという職業が
この現代でなお認知されているのだ?
なぜ源氏物語が未だに書店で売られているのだ?
将来、古文・漢文で職にありつくことは充分可能だし、
それで大金を稼ぐことも充分可能だ。


58 :名無氏物語:04/05/29 11:07
>>57
確かにそうだが・・・お前には無理!


59 :名無氏物語:04/06/03 00:56
まぁ、見聞を深めるってことだ。
漢文はカコイイ!
人間はかくあるべきだとゆうことがかかれているので心がけましょー

60 :名無氏物語:04/06/03 09:07
還暦

61 :名無氏物語:04/06/09 13:41
100位のスレッドにカキコ!

62 :名無氏物語:04/07/20 18:13
200位のスレッドにカキコ!

63 :名無氏物語:04/09/16 18:16:45 ID:IK6gNvi2
300位のスレッドにカキコ!

64 :名無氏物語:04/09/25 09:04:49 ID:TP1dNdO8
古文をちょっとやると、現代文の読解の手助けになる
でも、それ以外で役立つとは思えない。

〜〜はをかし、〜〜はいみじ
だからどうした!

65 :名無氏物語:04/09/27 22:27:39 ID:XsT2LBmN
教養

66 :名無氏物語:04/09/28 02:07:51 ID:IGBQq/XH
楽しいからやる。
少しでも楽しさに気づいてほしいから教える。

67 :名無氏物語:04/10/05 13:45:59 ID:Fh1H4hiX
>64
文法云々を言っている段階でそんなこと言われても
困ります。

68 :名無氏物語:04/10/06 02:34:32 ID:H2klLUzb
古文漢文を勉強しても何にもならないと思う人は
あえてやらなくてもいいんじゃないの?

進学のために勉強しなきゃならない人は
大学側が「せめてこれくらいは解る人じゃなきゃ」と思って
入試科目に課すわけだから、その期待には応えないと入学できない罠。
だから入りたければ「何のために」とか文句言わずに勉強しろや。

古文漢文に限らず、数学でも物理でも社会でも
そもそも勉強って「何かにする」ためにするものなの?
そんな気持ちで勉強しても「何にもならない」と思うけどなぁ。

いやいや勉強するぐらいならやめちまえって感じ。

69 :名無氏物語:04/10/08 21:39:21 ID:yWdwfTTF
>古文漢文を勉強することで何が得られるのか教えてください。

古文漢文が得られますが、それで何か不足ですか。

70 :名無氏物語:04/10/08 21:58:47 ID:vhuvpcWA
君ならずしてたれかあぐべき

71 :名無氏物語:04/10/10 21:27:37 ID:q3GqCk6O
前スレくらいにエスペラントバカがいたような基がするが
元機にしているのかな?

72 :名無氏物語:04/10/11 08:55:48 ID:MmttXi8G
その前に漢字のお勉強をしましょうねw

73 :名無氏物語:04/10/11 18:28:37 ID:tzmLA0D9
>>72
やはり、漢字の勉強は必要だということだね。

74 :名無氏物語:05/01/09 22:24:37 ID:nwpxvYRP
68は正論だよね。
たださ、受験科目に入ってるんなら、少なくとも、勉強したら「試験に
合格できる」という形で役に立つわけで、それはそれで割り切ってやったら
いいじゃんって思う。
古文漢文はまだマシだよ。何だよあの「数的処理」ってのは。
ヨーロッパでラテン語をまだやってる人がいるのと同じで、古文漢文は
教養を培うことのできる科目だと思う。数的処理やらされるんなら、せめて
普通の数学の問題を解いていたい!

75 :名無氏物語:05/01/10 09:24:19 ID:ku9TS6t0
何になるって、頭を良くするためにやってるんだよ。
もっと具体的に言えば、より深く広く論理的に思考できるようにするために
古文・漢文を読んでいるわけだ。古文・漢文といえば、「学んで
何になるの?」という質問が出てくるように、実生活の上でも仕事の上でも
大学での勉強の上でも普通はまず役に立たないものなわけだが、人間は
現実であまり役に立たなくてなおかつ難しいことを一生懸命やると、
頭が鍛えられるように出来ているみたいだ。だから古文・漢文を学ぶ、
ってのが誰にでも適用できる理由だろう。他の主要科目だって同じだよ。

76 :名無氏物語:05/01/10 13:22:16 ID:y6Ru/lUs
実利を求める時点でおかしいかと。

77 :名無氏物語:05/01/10 15:35:53 ID:st5138hO
77げっとん

78 :名無氏物語:05/02/01 16:41:44 ID:+by7UBwO
那覇

79 :名無氏物語:05/03/16 18:46:38 ID:W26kbycR
個人的には現国の読解力の授業のほうがよほどイラネと思うけどな
あんなもん高校生にもなって教わるもんじゃないよ

80 :名無氏物語:05/03/17 09:29:34 ID:EVhNIofg
80

81 :名無氏物語:2005/04/20(水) 13:31:03 ID:dbVWBV5L
日常生活に役に立たない、てのはどの教科も同じとして。
古文漢文は、それ以上に意味がない気がする罠。
日本史を勉強するために日本史をおろそかにしてまで古典をやるなんて本末転倒もいいとこ。
もっと仕事や社会に役立つ学問はいくらでもあると思う。

とりあえずセンター試験で現代文と分けたほうがいいでしょう。
国公立大の理系に行くためには日本史も世界史もとらなくてもいいのに
古文、漢文が必須なんて馬鹿馬鹿しい。

82 :名無氏物語:2005/05/24(火) 17:52:49 ID:+pz6jLoY
 

83 :名無氏物語:2005/06/25(土) 15:29:49 ID:G5ny9Xzr
古文漢文クソ気分だ

84 :名無氏物語:2005/06/25(土) 20:46:14 ID:TNDOHSdY
教科書があまりにも糞杉だと思う。
古典作品の概要説明も無し、対訳も無し、ただ一部が抜粋されて羅列してあるだけ。
特に文法の教科書が酷い。
とにかく学生のやる気を削ぐ要素が満載なんだな。
これじゃ古文の魅力知る前に間違いなく嫌いになる。

85 :名無氏物語:2005/06/25(土) 22:16:23 ID:mwLZaQ5e
古典ってやって何になる?
別にけなしてるわけじゃないんだよ

ただ モチベーションあげるために理由がほしいんだよね

『センター試験に使うから』以外に

86 :名無氏物語:2005/06/25(土) 22:25:33 ID:G5ny9Xzr
いきり立つチンポで20歳くらいの女の顔をビンタしてやれ!

87 :名無氏物語:2005/06/26(日) 01:15:22 ID:dXr8IId/
>>85
古典を読めるようになりますが、何か?
自国の古典を読むことに意味がないと言うなら
それまでですが。

88 :名無氏物語:2005/06/26(日) 10:53:35 ID:rU2O2/i1
あなんというか選択肢

89 :名無氏物語:2005/06/28(火) 22:38:36 ID:AgupuDvs
1000年も前の人が何を考えてるのか
こんな事考えるとワクワクしてくるよ。1000年も前のことを知るには文語文で書かれてる。だから古文を学ぶ。

90 :名無氏物語:2005/06/29(水) 20:07:36 ID:PPQSx31O
90

91 :名無氏物語:2005/06/30(木) 01:44:51 ID:6pG56gO6
結論としては

Q:古文漢文を学んで何の役に立つの?
A:古典を読むための役に立つ

ってことだな。

92 :名無氏物語:2005/06/30(木) 22:59:48 ID:9x0UFzee
Q:英語を学んで何の役に立つの?
A:英文を読むための役に立つ

ってのと同じくらいアタリマエの話ですね。

93 :名無氏物語:2005/07/08(金) 06:47:15 ID:QbcsysEy
100位のスレッドにカキコ!  

94 :名無氏物語:2005/07/31(日) 16:56:24 ID:J1BBWfGk
200位のスレッドにカキコ!

95 :名無氏物語:2005/07/31(日) 16:59:26 ID:oWtkqz3E
こういうスレッドは定期的にageた方がいいと思うぞ!
糞スレを乱発させないために・・・

96 :名無氏物語:2005/07/31(日) 18:50:00 ID:DIDH8IsH
中国サイバーテロ!!?
http://gazoubbs.com/publicity/img/1122394400/6.gif

個別訪問を行いたいと思っております。

★拠点
【お盆】中国バカーVS日本ビパー part111+【仏降臨】
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1122479952/

民間の反日系中国ウエッブサイトへの抗議をしてくださる、お持ちの知識・技術を活用してくださる 等

・ ・ ・ ・
日 中 友 好  目的 での、ご参加をお待ちしております。



         「友 好」は「謝罪と賠償」じゃないです(´・ω・`)



97 :名無氏物語:2005/08/01(月) 00:46:34 ID:NrXHQIhs
ある意味、古典というものは人間の知恵を学ぶという以上に、
昔も今も変わらぬ人間の愚かさを識るためにあるのかもしれない。
読めば読むほどそう思う。

98 :名無氏物語:2005/08/04(木) 08:19:42 ID:8FTFyUO+
そろそろ

99 :名無氏物語:2005/08/04(木) 08:21:18 ID:8FTFyUO+
いくぜ!

>>97
賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ。
まさにそれだな。

100 :名無氏物語:2005/08/04(木) 08:22:08 ID:8FTFyUO+
100なら柏原芳恵とセックスできる。

100なら秘書スーツ&パンスト&ピンヒール姿の柏原芳恵とセックスできる

100なら競泳水着姿の柏原芳恵とセックスできる。

100ならハイレグレオタード姿の柏原芳恵とセックスできる。

100ならバニーのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。

100ならスク水を着た今の柏原芳恵とセックスできる。

100ならセーラ服のコスプレをした今の柏原芳恵とセックスできる。

100なら体操服&ブルマー姿の今の柏原芳恵とセックスできる。

100ならセーラームーンのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。

100ならCCさくらのコスプレをした今の柏原芳恵とセックスできる。




100なら柏原芳恵が結婚してしてくれて、四六時中、淫らなセックスで俺様に御奉仕してくれる。


101 :名無氏物語:2005/08/04(木) 11:52:45 ID:RVU8sfJU

変態二松さんですか?

102 :名無氏物語:2005/08/05(金) 00:38:48 ID:ZOpGkcQL
最近、流行りの 『萌え』 と呼ばれる感情は、
現代文よりむしろ古文調の言葉で表現されてきた感情に近い気がする。

古文でいう 『いとおし』 とか 『かわいらし』 とか 『はかなげ』 みたいな
それらにエロ要素をつけくわえた感情。

というのはどうだろうか。

近代以降にもてはやされる、『愛』という単語は坪内逍遥(だっけ?)による輸入物だけど
『萌え』という感情こそ心底、日本人的な伝統の感情なのかもしれない。

そういった近代以降の欧米からの輸入ものでない、日本人古来の感情や表現をなぞり、
日本人としての 『感情の歴史』 に思いを馳せることこそ、

現代日本人が古文を学ぶことの意義ではないだろうか。



103 :名無氏物語:2005/08/05(金) 04:52:37 ID:ksJFGO2N
そもそも、役に立つ立たないで学ぶか、学ばないかということを決めるんなら、君に文系科目は理解出来ないと思う。動機は面白いからで十分

104 :名無氏物語:2005/08/05(金) 11:05:27 ID:Jsbn0qbe
凍死

105 :名無氏物語:2005/08/05(金) 22:58:36 ID:ZOpGkcQL
なぜ面白いと感じるのか。
人それぞれだろう。

おもしろさの意味を見出すことになんら関心をよせず、
その動機の背後にあるものを省みることすらしない103のような人間こそ
文系(というか文理を問わず学問)に向いてないだろう。

そもそも、『学ぶことの意義』 を 『役に立つ立たない』 と、
勝手に読み違えてるあたりが致命的。

106 :名無氏物語:2005/08/06(土) 00:36:49 ID:W0xVrzmB
源氏の君は、お側をお離れにならないので、誰より頻繁にお渡りあそばす御方は、恥ずかしがってばかりいらっしゃれない。
どのお妃方も自分が人より劣っていると思っていらっしゃる人があろうか、それぞれにとても素晴らしいが、お年を召しておいでになるのに対して、とても若くかわいらしい様子で、頻りにお姿をお隠しなさるが、自然と漏れ拝見する。


107 :名無氏物語:2005/08/06(土) 05:10:00 ID:jgmVXYtD
>102
そういや近年芸人さんの間から一般にも使われだした「痛い」
(主に常軌を逸した言動についていう)って、考えてみたら
「傍ら痛し(傍からみてみっともない)」のリバイバルですよね。

108 :名無氏物語:2005/08/06(土) 08:13:06 ID:rDvjwiMo
煩悩

109 :名無氏物語:2005/08/06(土) 08:13:50 ID:rDvjwiMo
東急 

110 :名無氏物語:2005/08/06(土) 08:14:33 ID:rDvjwiMo
警察  

111 :名無氏物語:2005/08/06(土) 08:15:41 ID:rDvjwiMo
111げっと

112 :名無氏物語:2005/08/06(土) 08:16:21 ID:rDvjwiMo
残り888げっと

113 :名無氏物語:2005/08/06(土) 10:12:02 ID:OW4Phb7C
授業でやってもいいけど受験科目からははずしてほしい
将来明らかに役に立たんと思われるものなど勉強したくない


114 :名無氏物語:2005/08/06(土) 10:39:42 ID:d/xlzMix
確かに、役に立つ立たないってことを考えると、現行の学習科目は疑問だな

瑣末な古典文法の暗記に時間使うくらいなら、
簡単なプログラミング言語のひとつでも覚えたほうがその後の人生によっぽど有益だろうに。

115 :名無氏物語:2005/08/10(水) 10:45:16 ID:ABPgrp/f
日本的あいまい表現の極み、とでもいえるような古文を学ぶのは、
学習者の文章形成に多大な悪影響を及ぼすのではないだろうか。

基本的な文章力すら備わってないのに、
情緒文の解釈や小説の感想文などをいくらやらせても、客観性の欠如を冗長するだけ。
とにかく、できうる限りの明晰さでもって論理的な文章を読み書きする能力を徹底的に磨くことが先決ではないか。

日本人のバカの壁をより強固なものにしてきたのは、
これらを怠ってきた教育問題によるところが大きいのではないだろうか。

したがって、何百年も昔の細かい古典文法を学ぶことやそのテストは全くの無駄である。



↑という内容を古文のテスト用紙に書いたら、普通に赤点ですた。

116 :名無氏物語:2005/08/10(水) 19:31:16 ID:7zfZiMoC
古文なんか勉強するより、女の顔に精液を塗りたくれや!

117 :名無氏物語:2005/08/11(木) 09:36:50 ID:wiQd+58r
時報

118 :名無氏物語:2005/08/11(木) 16:00:08 ID:a8R8W8lz
冷静に考えてみれば
古文など優先順位の低い教科であるはず。

それを未だに高校の必修科目として取り上げ続けているのは
天皇や皇族にまつわる影響が大きいのではないか。

誰もやらなくなって、古文や歌の知名度すらなくなったら、
毎年皇族がやる歌会など、アホみたいになっちゃう。

119 :名無氏物語:2005/08/11(木) 16:05:57 ID:NQN/+qmg
消防署

120 :名無氏物語:2005/08/11(木) 16:06:37 ID:NQN/+qmg
二度目の還暦

121 :名無氏物語:2005/08/12(金) 00:32:42 ID:ILvcyL01
>>114
君はデジタル土方として一生を終える人間だから、
確かに古典を学ぶのは無駄で、プログラミング言語を覚えるほうが
ずっと有益だな。
奴隷には野良作業を覚えさせる方が大切だ。
よく身分をわきまえているじゃないか。

122 :名無氏物語:2005/08/12(金) 01:47:01 ID:rbVA5tW4
日本の誇る文化である古典に拒否反応を示す、
反日売国理系馬鹿サヨが多いようだ。
そういう理系馬鹿はよく論理論理と一つ覚えで叫ぶが、
そいつがもし歴史科目について愛国を語るのであれば、
その「論理(的思考力)」も怪しいもんだ。
数的論理思考が言語的論理思考にはつながらない例だな。






123 :名無氏物語:2005/08/12(金) 10:31:09 ID:NQjhM753
学生時代古文を学んでためになった事
当時自分が悩んでいた事を何百年前のひとも悩んでいたというのがわかったとき。
お前はオレかと叫びたくなった。


124 :名無氏物語:2005/08/12(金) 11:28:01 ID:G8aB9TaV
数的論理思考と言語的論理思考はつながると思うけど…。

>>そういう理系馬鹿はよく論理論理と一つ覚えで叫ぶが、
>>そいつがもし歴史科目について愛国を語るのであれば、
>>その「論理(的思考力)」も怪しいもんだ。

はたから見てると、君の論理もかなり怪しいもんだ。

125 :名無氏物語:2005/08/12(金) 15:08:21 ID:rbVA5tW4
古典に対する売国的主張と、
歴史に対する愛国的主張。
同一人物が語ってるなら矛盾だ。
それが理系の人間なら
>数的論理思考が言語的論理思考にはつながらない例だな。




126 :名無氏物語:2005/08/12(金) 15:19:53 ID:4TOPu45C
政治家とか外交官とか商社マンとか(もしくはそうでない人でも)、
海外の知識人から
「オー、あなた日本人ですね。禅について教えてください」
「歌舞伎について教えてください」
なんて問いかけと同様、
「源氏物語について教えてください」
と言われないとも限らないでしょ。
そういうときに、ちゃんと最低限の教養を見せられたほうが
いいと思うんですよ。
だから、教養武装という観点からも、自国の古典文学にぐらい
親しんでおけ、と。

だったら、全員ではなく、一部のエリートだけやればいいって論に
なりそうですが、英語教育と同様、最初から「エリートになる人」と
「ならない人」を峻別してから教育するんではなく、すべての人を
「エリートになるかもしれない予備軍」として、可能性を否定しない
ほうが私個人はいいと思います。

127 :名無氏物語:2005/08/12(金) 17:18:50 ID:G8aB9TaV
>>125は、売国的とか愛国的とか理系文系だとか、
なにかしらレッテル貼りして考えるのが好きみたいだけど、

愛国的であることと、今、中高生が学んだほうがいい教科の優先順位を
客観的に議論することは、別問題ではないのか。
そこを勘違いして、すぐに『反日売国理系馬鹿サヨ』だなどと過激に飛躍するのは
危険な愛国主義ではないのか。
俺は日本の古典を軽んずるつもりはないし、誇りに思ってる。

ただ世の中はどんどん変わっていくし、サバイブするのに必要な能力も時代で変わるはず。
それなのに高等教育で学ぶ主要学科が、何十年も変わらないのはおかしいと思わないか。
(学ぶ機会を優先的に与えられたほうがいい教科)は変わっていくべきであると思う。

瑣末な古典文法を覚えることよりも優先的に学ばなければならないことなどない。
と言い切れるほど、今の教育課程が成功してるとは思えないし。
一般人の文章における論理力のなさがそのいい例ではないか。


128 :名無氏物語:2005/08/12(金) 17:30:47 ID:G8aB9TaV
>>126
ある程度同感です。

ですが、日本人としての教養を上手に見せることができるのも、
外国人から見てまともに意思疎通できる日本人であればこそ、です。

語学はもちろんですが、以心伝心や情緒的な文章などではなく
筋の通った議論を外国人とまともに渡り合えるだけの論理と文章力が
何よりも先決なのではないでしょうか。

129 :名無氏物語:2005/08/12(金) 17:53:15 ID:rbVA5tW4
もしかして>>114か。
>古典を軽んずるつもりはない
>簡単なプログラミング言語のひとつでも覚えたほうがその後の人生によっぽど有益

130 :名無氏物語:2005/08/12(金) 20:43:19 ID:S42twE9T
130

131 :名無氏物語:2005/08/13(土) 18:50:54 ID:PKxMwuuy
理系の人でも、優れた人は実は文学に耽っていたりする。
生物学の今西錦司氏は、壮年ヒマラヤ級登山に、イギリス古典文学を
携え読んでいたという。
古典は、沢山の日本人に会えるということだと思う。
2千年のどの時代のどのような人にも会える。
「哀れ」と「おかし」と言うしかない、沢山の日本人を知ると何故か
深い安堵感が湧いてくる。


132 :名無氏物語:2005/08/14(日) 01:20:23 ID:sv5y1EFF
(いわゆる)理系出身の作家は多いが、文系出身の科学者はごく少数。
つまり、物書きとしての素養は、理系文系問わず、あらゆる場面で必要とされる基礎能力である。
そしてその核となるのは、論文など筋の通った文章を作る力であり、
文芸的な作品を鑑賞したりその情景を解釈したりする能力ではない。

ところが、現行教育でその育成を担っているはずの中高の国語は、
古文等の過去の文芸作品を解釈鑑賞することにかなりの時間が割かれている。
そのような作業は、文章を扱っているという点で、一見国語力の育成に映るが、
むしろ絵や彫刻などの美術作品を解釈鑑賞することに近い作業である。

感想文やフィーリングの域をでない主観的な教育を受け続けた結果、
大学で論文を組み立てるという段階にきて愕然とするのである。
もし、日本人の一般教養としての古文が必修科目であるとするなら、
少なくとも国語という教科から独立させるか、他に文章育成の役割を別個にとるべきである。




133 :名無氏物語:2005/08/14(日) 02:40:28 ID:lq+K5o3/
粘着君の理系マンセーは分かったから
現代文の授業について語りたいなら他でやれ



134 :名無氏物語:2005/08/14(日) 17:48:32 ID:p761OrJK
古文、漢文、クソ気分だああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

135 :名無氏物語:2005/08/15(月) 23:29:45 ID:5xLaNguf
現代文、古文、漢文
て、結局文学だけってことじゃん。

哲学、文学、言語
くらいにバランスとれ


136 :名無氏物語:2005/08/16(火) 09:04:44 ID:E9zDdQN3
ココは古文・漢文・漢字板なのだが・・・

137 :名無氏物語:2005/08/16(火) 12:18:02 ID:hF4CGU9H
>>135
現代文は哲学、言語、科学についての文章が多いんだが。

138 :名無氏物語:2005/08/16(火) 19:18:41 ID:0W5DgKV3
現代文や英語、社会より役立たないのは現実。
古文なんてやりたくないからやらなかったけど、やらなきゃ高校卒業出来ねぇ…鬱

チラシの裏

139 :名無氏物語:2005/08/17(水) 13:56:25 ID:monex25W
古文漢文はもはや老害。

欧米では、何年も前から古文を必須科目からはずして、
文章教育の徹底と基礎コンピュータとディベートが必須になってるってのに。
アメリカなんかじゃ初等教育の時点でFORTRANを教えることが始まってる。

日本じゃ、まだWindowsの使い方が社会人としての基礎能力になったくらいだけど
古文漢文なんかが情報工学的なものに変わっていくのは時間の問題だね。
てか文科省のIT推進文書にしっかり書いてあるしね。

古文漢文をなんとかかばいたい人もいるけど、べき論じゃなくてそれが時代の流れだから。


140 :段玉砕:2005/08/17(水) 14:27:40 ID:PFBHiceC
文化と合理性。これは時に衝突するが、なに、そこまで合理性を求める
必要が果たしてあるのかといえば甚だ疑問だよね。多様性を大事にした方が
人間の精神は健康を保つことができる、合理一辺倒だと行き詰まってしまう。

豊穣なる精神とは裏を返せば「大いなる無駄」という意味だよ。

141 :名無氏物語:2005/08/17(水) 19:27:56 ID:jioRl8jD
しつこい奴がいる。

142 :名無氏物語:2005/08/17(水) 20:57:47 ID:MHRAd1HM
>欧米では、何年も前から古文を必須科目からはずして

そういう馬鹿をやるのはアメリカだけでしょう。
ヨーロッパでは無いんじゃないか?

143 :名無氏物語:2005/08/17(水) 22:17:45 ID:monex25W
ここ数年の間、電子分野であっという間に韓国やインドに差をつけられたのは
国のITインフラの整備に失敗したからってのは、指摘され続けてるんですがね。
で、そのインフラ整備の最たる点として教育分野での遅れがあるってことは
文科省も認めてるんですが…。

まぁ日本が技術的にどんどん遅れていっても、
豊穣なる精神とやらのほうが大事なんだ。ってことなのかな
崇高な精神だ。

144 :理系=論理的:2005/08/18(木) 00:29:48 ID:+bbjvFOM
>俺は日本の古典を軽んずるつもりはないし、誇りに思ってる。


>簡単なプログラミング言語のひとつでも覚えたほうがその後の人生によっぽど有益
>古文漢文をなんとかかばいたい人もいるけど、べき論じゃなくてそれが時代の流れだから。
>豊穣なる精神とやらのほうが大事なんだ。ってことなのかな


145 :理系=論理的(2):2005/08/18(木) 00:43:16 ID:+bbjvFOM
>俺は日本の古典を軽んずるつもりはないし、誇りに思ってる。


>何百年も昔の細かい古典文法を学ぶことやそのテストは全くの無駄である。
>瑣末な古典文法

146 :段玉砕:2005/08/18(木) 10:10:34 ID:2zKKuME5
>>143
>まぁ日本が技術的にどんどん遅れていっても、
↓勝手な仮定
>豊穣なる精神とやらのほうが大事なんだ。ってことなのかな
そして結論

崇高な精神だ。

あなたのような思考回路ではそうなるのだろうね。

ちょっと聞かせてくれないかな?

教育から一切の無駄を廃していくべきだ。
文科省は有用な、功利的な、合目的的な科目のみを取捨選択せよ。
情操教育も感情教育も一切(゚听)イラネ

あなたの意見はこれでおk?
答えによっては私は引っ込む。

※ここでは古文漢文が情操教育や感情教育になるのか?などという議論(レス)は避けること。
ロジックが屈折するからね。

147 :名無氏物語:2005/08/18(木) 10:56:41 ID:BpvH6G57
>>146
ITインフラ整備(とくに教育)の遅れ

将来的に技術的遅れをとる可能性

これが勝手な仮定だとは思わない。

>教育から一切の無駄を廃していくべきだ。
>文科省は有用な、功利的な、合目的的な科目のみを取捨選択せよ。
>情操教育も感情教育も一切(゚听)イラネ
>
>あなたの意見はこれでおk?

全然違う、俺は優先順位の話をしている。
現行の科目選択では、古文漢文等に押されて
もっと必要とされる国語力や情報教育があまりにも軽視されてるじゃないか
という話。

郵政民営化よりも優先順位の高い政策は他にあるんじゃないのか、という議論に対して
じゃあ郵政民営化など一切いらないというのだな、
という反論は、全くのお門違い。

あと、違う人の意見を勝手に混ぜるな。

148 :段玉砕:2005/08/18(木) 16:08:38 ID:2zKKuME5
>全然違う、俺は優先順位の話をしている。
>現行の科目選択では、古文漢文等に押されて
>もっと必要とされる国語力や情報教育があまりにも軽視されてるじゃないか
>という話。

それなら話はわかる。
で、違う人の意見ってな、あなたに代弁してもらおうと思ったんだが。
それならいい。

149 :名無氏物語:2005/08/18(木) 21:48:48 ID:9xP9G7rZ
古臭い言語なんか、くそくらえ!

150 :名無氏物語:2005/08/18(木) 22:34:11 ID:nGRZFAQS
古典って覚えること多すぎるんだよね
文型上位国立狙ってた奴とか英語と同じレベル気合入れてやらないと読めるようにならないとか言ってたし

151 :名無氏物語:2005/08/19(金) 02:37:23 ID:4nN/zVpP
>欧米では、何年も前から古文を必須科目からはずして、
日本もやるのは普通科だけでは。
普通科でも細かい文法をやるのは進学校で、
非進学校ではさらっと読んでおしまいだろう。
理系などで高1でしかやらないところもあるだろう。
自分の体験だけで必須科目だと思い込んでるんじゃないか。









152 :名無氏物語:2005/08/19(金) 03:27:02 ID:BjHFXxgW
「罪を憎んで人を」云々を
孔子の言葉というような
政治家に騙されない程度の
教養にはなるのじゃない?


153 :名無氏物語:2005/08/19(金) 10:46:53 ID:sPymxqr7
クソ中国の、昔のことばをありがたく勉強してる非国民。
漢文クソ野郎・・・逝けや

154 :名無氏物語:2005/08/19(金) 11:36:27 ID:+wqqGCZY
>>151
普通科だけでは?って…いや、だから一般論として普通科の話になるのは当然だろ。

必須科目としての重要度の目安はセンター試験だと思うけど、
それは一部の進学校だけの特殊な問題ではない。


155 :名無氏物語:2005/08/19(金) 12:14:44 ID:4nN/zVpP
普通科は7割しかないんだよ。
田舎に行けば4割5割だ。
都会の普通科の進学校の理系が一般論かね。

前回のセンター試験
18歳人口135万
国語受験者50万
受験率37%?
現代文のみの受験者も多いから
古典を受験したのは3割いくか怪しいな。

156 :名無氏物語:2005/08/19(金) 15:11:49 ID:4nN/zVpP
18歳人口てのはよくないな。
高3生総数を出すべきだったか。

157 :名無氏物語:2005/08/19(金) 15:28:29 ID:3DKfoipa
まあ、配管工は国語ができなくても・・・

158 :名無氏物語:2005/08/19(金) 16:04:32 ID:ogz2zy7L
塗装工だって要らないだろw

159 :名無氏物語:2005/08/19(金) 16:46:30 ID:2/uBR2XW
古文を何のために学ぶかだぁ?馬鹿かおまえら
文学を学ぶということはいつの時代においても大切なことなんだよ
いいか?人間の世界なんて何が起こるか分からない。
来週死ぬかも知れない。来年死ぬかも知れない。
ネットやる暇があったら少しでもいろんな知識身に付けた方が幸せになれることもわからんか


160 :名無氏物語:2005/08/19(金) 20:48:36 ID:sPymxqr7
文学だあ?
象形文字以下だろ・・・・

161 :名無氏物語:2005/08/19(金) 23:02:37 ID:2/uBR2XW
>>160
反応で分かる、お前は馬鹿だ

162 :名無氏物語:2005/08/20(土) 00:09:56 ID:VkC2U2SR
>>159
縦とかいうんじゃないだろうな?

163 :名無氏物語:2005/08/20(土) 00:31:05 ID:Jr3tXZK3
日本の古典は欧米の古典と違うからなぁ。
欧米で古典と言えばラテン語とギリシア語なんだが、
アメリカも含めて、今でも知的エリート層向けには教えられているよ。
欧米の場合、
文系の古典でスキピオやペリクレスの演説を読んだりして
近代社会を構成する思想の基礎部分について学び、
理系ではニュートン力学やユークリッド幾何学を学んで
自然科学の方法論の基礎を体得する。
両方で広義の「古典習得」となるわけだ。
日本でも、理系部分については、それなりに同じように学ばれている。
だが、文系部分については、
日本の高校で「古典」とされているものは、明治文語文の一部を除いて
現代の日本の政治や社会の仕組みとは何の関係もないからね。
だからこんなスレが立ってしまうんだよ。

164 :147:2005/08/20(土) 00:46:48 ID:e5UtViyg
「文章表現(日本語)における美」は普遍的なものか

という命題を考えてみてほしい。
これだけ古文漢文を学ぶことに懐疑的な人がいる以上、
ただ日本人だからとか日本の誇れる文化だからといった、曖昧で不確かなものではなく
それを学ぶことに明確な動機を見出さなければならないだろう。

もし、上の命題が真であるなら、これを学ぶことは、現代においても文芸的感性を高め日本語の文章表現を洗練させる、ということに大いに役に立つだろう。
そして、論理的国語力とは別に文芸的科目としての評価をこれからも保ち続けるべきである。
上の命題が偽であるなら、これは、教養としての知識レベルでしか活用できず、
むしろ、現代の文章表現に悪影響を及ぼしかねないともいえる。
なぜなら当時の美文が現代の悪文につながる可能性があるのだから。

ところで、『美の普遍性』だけど、これはつきつめると判断の難しい問題ではないか。
例えば当時、平安美人とされた人は現代の基準からするとかなりふくよか(デブ)であり、
目も小さく細いのがよしとされ、現在の美人とはかなりかけ離れている。
一方で、肌がキレイであるとか、文章においては韻をふむとリズム感がでる、とか
いつの時代にも通ずる普遍的な美というのもありそうだし。

そういったことを踏まえても、現代必要とされている能力にリスクを負ってまで、
それらの教養を優先的に身につけるってことに俺は懐疑的なのだよ。

>>163
そこまで知らなかったので、勉強になりますた。



165 :名無氏物語:2005/08/20(土) 01:23:23 ID:Jr3tXZK3
>>164
簡単な話なんだよ。今の高校課程を前提とするなら
「文芸」という芸術科目を設けて、
明示文語文を除く前近代の古文のほぼ全部、漢文の全部、
それに近代小説(これは現代文だが)の全部を
こちらに移動させれば合理的なんだよね。
「文芸」は、「美術」や「工芸」や「音楽」などと同列の選択科目になる。
「文芸」選択者は、源氏物語を読んだり小説を書いたりして楽しめばよいわけだ。
そんな時間も、現在の高校課程には設けられているからね。
残された主要科目としての「国語」は、
論理的な論説文のパラグラフリーディングを中心とする読解、
論理的な論文執筆のトレーニング、
口頭での論理的なスピーチの練習、
それに双方向での言語使用としてのディベートの訓練がメインだ。
古典は、明治文語文のうち、近代日本の基礎となった文章、つまり
福沢諭吉や、久米邦武の文章を丁寧に読解する時間となる。

これが机上の理想論だよ。現実は教師の資質不足が深刻だろうねorz

166 :名無氏物語:2005/08/20(土) 01:48:22 ID:e5UtViyg
>>165
超同意
教師の資質に関してだけど、現状の国語教師の大半が文学部出身者ってのも問題だと思う。
哲学や論理学等を専攻した人は社会科になってしまうし。

教育分野で日本の伝統を重視すると、
世界的遅れをとるリスクを負うことになり、
かといって、それらを優先教科から外すと
日本文化の軽視につながる

この二つが、トレードオフなわけで、
悲しいことに経済力強化に必要とされるもののほとんどは
欧米から輸入されたものが基盤なんだよね。
建前抜きにすると、教育の目標は経済的発展なんだけど、
心情的には文化的教養のほうを大事にするから、そこで歪みが生じる。

教育ではむしろ日本的感情論を超えて、論理という同じ土俵で世界と対話ができることを目指すべき。
そういった成熟を広く普及させて、日本人の民度を上げることが
結果的に古文のような文芸的資産の価値を上げることにも
つながると思うのだが。

167 :名無氏物語:2005/08/20(土) 02:34:08 ID:Jr3tXZK3
>>166
いや、トレードオフじゃないだろ。
文明開化を旗印に、腰をすえて本格的に
西欧近代文化を理解し咀嚼して自分なりに実現していった
明治以来の営みは、もはや「日本の伝統」そのものなんだからね。
19世紀末の段階で非西欧でこのことに成功したのは
日本だけなんだから、立派に日本固有のことだと胸を張れるし、
西欧人がルネッサンス以来やってきたことを
日本人も少し遅れてやっているだけなのだから、
西欧人に対して卑屈になることも無い。
近代社会というのは西欧人にとってもオリジナルじゃないからね。
訳の分からない異教徒(古代ギリシア人やローマ人)の古典を読み解きながら
七転八倒してなんとか築いてきたものだ。
この点は、すでに久米邦武が指摘している。恐るべき慧眼だよ。

168 :名無氏物語:2005/08/20(土) 02:42:36 ID:MBMvwx6k
>>161
  >>153も追加して!

169 :名無氏物語:2005/08/20(土) 13:05:10 ID:e5UtViyg
>>167
なるほど。勉強になるなー。
近代以降はすでに日本の伝統として認めるということか。

ただ、文章表現における、日本語の伝統とかよさってのは
論理的表現とは相反する部分があると思うのだけど、
それらが日本の文芸的伝統だとすると、論理表現を重視することとは
トレードオフになってしまう、ということはないかな。

全く別個の文章表現として確立されてるとも思えないし。



170 :名無氏物語:2005/08/21(日) 16:43:18 ID:82c69PL8
とび職見習い、必死だなw

171 :名無氏物語:2005/08/21(日) 18:20:15 ID:u/avQj0M
さぁ大衆の力で古文を中高必修科目から外そうじゃないか。未来の自由な子供達のために…

172 :名無氏物語:2005/08/21(日) 18:22:25 ID:IXQTk6/3
>>171
あなたは中学中退の引き篭もりですか?

173 :名無氏物語:2005/08/21(日) 18:22:47 ID:zBcyqvJE
チョン語>クソ中国語>>>>>>>>>>>>>>>古文・漢文

174 :名無氏物語:2005/08/21(日) 18:26:03 ID:ZkTaUBY/
>>173
在日の方ですか?

175 :名無氏物語:2005/08/21(日) 22:39:12 ID:mB+t7MoE
語学ということで中国語や韓国語と比べてるのかもしれないが、
古文漢文の存在意義は、明らかに語学としての活用ではないんだから、
同じ次元で比較しても無意味。

そこを勘違いするなんて、 >173 はなんとも あれだなぁ

176 :名無氏物語:2005/08/22(月) 13:40:03 ID:yXahcUV9
_ _
              /::. ソ .::;;ヽ
             /::.     ..:::;;;ヽ
             /::.      ..::;;;;ヽ
           /::.        ..::::;;;;i
           (::.        ..::;;;丿
            >::...___..::::;;;イ
            !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|
             iミ:::ミC= ≡..::: )
            |::::     ″. ´/
            |::::: ヽ    / /;|
            |::: ( '   ( .::;;;|
            |::: | ミ   .ヽ\|
            |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
            |:::   .i !   ::;;;;;|
            |:::   i .ノ   . ::;;;;;|
            |:::  ( ヽ  ..::;;;;;|
            ( \  l. |  ..:;;;;;;|
             |::\∨丿 ″..:;;;;;|
             |::: ( (  ゙ ..:;;;;;|
         ,,.-‐''"´" ノ ノ    ""´"''- 、
       /::.                    .::;;ヽ
      /::::.. /                \:;;;;:ヽ  __             |   ___
      l:::::                     :::;;;;;:l  _|_   ̄  |  ̄ ̄|  | ̄ ̄|   、/ ___
        |:::::..   ●            ●   .:::;;;;;:|  /    _/ __|    /   \
       l:::::::.                     .:::::;;;;;:l
      ` 、::::..      (__人__)     ..:::::;;;;;:/
        `ー 、;:.            ....::::;;;;;;;/
           `'''ー‐‐──‐‐‐─'''""´


177 :名無氏物語:2005/08/22(月) 22:02:02 ID:omq0ZwZ4
カリとサオのバランスがおれのティンコそっくりだ。

178 :名無氏物語:2005/08/23(火) 01:44:08 ID:olyQLUNF
>>164

179 :名無氏物語:2005/08/26(金) 22:15:37 ID:Fn9hNLS1
古文漢文クソ気分

180 :名無氏物語:2005/08/26(金) 23:01:38 ID:bF3cuzsO
チンコウマーの威力が改めて証明されたわけだが

181 :名無氏物語:2005/08/28(日) 16:42:39 ID:EHCCkoY8
意味がワカランが・・・・・・

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)