5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

乃木大将

1 :名無しさん:2000/03/29(水) 15:54
ってなにしたひと? いつのひと?


2 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 21:44
乃木 希典(のぎ まれすけ)
大日本帝国陸軍大将。
日露戦争時、奉天会戦に第3軍の指揮官として従軍。
明治帝の崩御に際し、自決。

っつーか、映画「203高地」でも見てください。

3 :名無しさん@1周年:2000/07/10(月) 23:03
映画「203高地」つまんないよ。坂之上の雲いかが

4 :名無しさん@1周年:2000/07/11(火) 15:38
漢詩上手かったらしいね by「殉死」司馬遼太郎

5 :名無しさん@1周年:2000/07/12(水) 01:30
ある面でうまい。ある面でへた。

6 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 10:55
ぼっちゃんで死んだ人?

7 :名無しさん@1周年 (偽):2000/07/18(火) 18:49
↑?

それをいうなら、「こころ」でしんだひと


8 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 19:36
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴//   \|
  |∵/   >  < |
  (6       つ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    ___ |   <  あぁーっ!逝きそうだよ、父さん
   \   \_/ /   ζ \_________
     \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄ \
  /⌒  - - ⌒\/\   / " \|
/ /|  。   。丿 | |   >  < |
\ \|    亠  | (6-------◯⌒つ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \⊇  /干\| |    _||||||||| |  < さ・さよう、わしもじゃ
    |       |  \ / \_/ /    \_________
   ( /⌒v⌒\_ \____ /
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇


        

9 :名無しさん@1周年:2000/07/18(火) 19:56
こころで死んだひとってK?

10 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 00:15
                    Kの自殺(直接的遠因?)
            明治天皇の崩御     /
               ↓       /
   (間接的要因?) 乃木希典の殉死   /
                     /
               ↓    △
             先生 自殺

『こころ』の「先生の遺書」、もう一度ちゃんとよみましょう
       


11 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 00:21
↑ ゴメン ずれた;


12 :名無しさん@"管直人":2000/07/19(水) 00:46
   _______
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴//   \|
  |∵/   >  < |
  (6       つ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    ___ |   <  天皇ーっ!逝きそうだよ、父さん
   \   \_/ /   ζ \_________
     \____/   / ̄ ̄ ̄ ̄ \
  /⌒  - - ⌒\/\   / " \|
/ /|  。   。丿 | |   >  < |
\ \|    亠  | (6-------◯⌒つ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \⊇  /干\| |    _||||||||| |  <  乃木希典、もっとふんばれ!
    |       |  \ / \_/ /    \_________
   ( /⌒v⌒\_ \____ /
パンパン|     丶/⌒ - - \
    / \    |  |     / |
    /  ノ\__|  |__三_ノ|  |
   /  /パンパン|  |      |  |
  /__/     |  |      |  |
          ⊆ |     | ⊇

13 :名無しさん@1周年:2000/07/19(水) 01:45
かつお・波平コピペ見飽きた。

14 :七誌 :2000/09/24(日) 19:07
たいしたこともしてないのに
英雄になっている人
飾り この人のせいで無駄に日露戦争で人が死んだ
学習院の学長をした。
けど武者小路実篤あたりの人にぼろくそたたかれたらしい

15 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 21:39
武者小路実篤はドキュンだからな。


16 :名無しさん@1周年 :2000/09/25(月) 21:39
武者小路実篤はドキュンだからな。


17 :水師営の会見 :2000/10/19(木) 02:25
♪旅順開城役なりて
 敵の将軍ステッセル
 乃木大将と会見の
 ところは何処 水師営
……だったっけ?(うろ覚え)

18 :名無しさん@1周年:2000/10/23(月) 21:46
明治天皇を蔑ろにしていた元老達(山県とかね)のアンチとして、殉死という行為が庶民の支持を受けた、というのが乃木英雄化現象の真相らしい。
だから、武者小路の述べていることはドキュンとかそういうことではなく、ボンボン故に当時の庶民の感覚からズレてるってことにすぎないのよん。

19 :名無しさん:2000/10/26(木) 06:23
坂の上の雲では秋山と比べられて酷評されてたけど。今でいえば知識のある巨人の
長嶋みたいなものでしょうか。カリスマはあるけど中身スカスカってところでしょ
う。



20 :樂声:2000/10/27(金) 21:35
 詩人です、それも上質の。
ただし職業軍人としては、?


21 :みなか:2000/11/17(金) 02:17
写真見たらすごく男前でびっくりした。

22 :ドレミファ名無シド:2001/01/24(水) 19:23
>>10
先生の自殺に明治天皇崩御と乃木大将の自刃は関係あるのか?

23 :名無しさん@1周年:2001/01/24(水) 20:17
内田吐夢が乃木大将の映画を撮る予定だったらしい。

24 :不良中年:2001/01/30(火) 21:07
昭和天皇は乃木大将を尊敬されてましたネ。軍人としてではなく、教育者
としての彼を。ご幼少の頃の昭和天皇は、雨が降ると、馬車で学習院に通学
されていたそうだが、このことを聞いた乃木は、「雨の日は馬車ではなくカ
ッパを来て歩いて通学するように」と昭和天皇を諭されたそうです。

25 :名無しさん:2001/03/03(土) 03:28
森鴎外の短編「将軍」のモデル。

26 :名無しさん:2001/03/05(月) 00:41
訂正、「将軍」は芥川だった。

27 :名無しさん:2001/03/05(月) 00:43
鴎外は「興津弥五右衛門の遺書」だった。

28 :名無しさん@1周年:2001/03/14(水) 21:45
個人的には東郷元帥のほうがスキだな。


29 :名無しさん@:2001/03/15(木) 05:50
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=history&key=979984185&ls=50

30 :名無しさん@:2001/06/26(火) 13:56
乃木さんの漢詩を紹介してください。

31 :樂声:2001/06/26(火) 17:33
爾霊山は嶮なれども豈攀じ難からんや
男子功名克艱を期す
鉄血山を覆うて山形改まる
萬人斉しく仰ぐ爾霊山

32 :名無氏物語:2001/06/27(水) 01:25
いた違いだな。

33 :名無氏物語:2001/06/29(金) 14:01
軍事に関しては才能ゼロ
西南戦争で軍旗を奪われて敗走するという失態を犯しながら、
長州閥のため陸軍少佐になり、順調に出世→バカ大将の出来上がり。
でも>>17に書いてあるように「昨日の敵は今日の友」という言葉の
モデルになった人なんだよ。
辞世の句
うつし世を神さりましし大君の みあと慕いて我はゆくなり

34 :樂声:2001/06/29(金) 21:04
王師百萬強虜を征す
野戦攻城屍山を作す
愧ず我何の顔あって父老に看えん
凱歌今日幾人か還る

35 :名無氏物語:2001/07/02(月) 12:19
二〇三高地で突撃した兵隊こそいい迷惑だな。

36 :この板初カキコ:2001/07/07(土) 00:00
>>34 強虜→驕虜  野戦攻城→攻城野戦

>>35 迷惑どころか死体が地層に。

山川草木転荒凉   山川草木 うたた荒凉
十里風腥新戦場   十里 風なまぐさし 新戦場
征馬不前人不語   征馬すすまず 人語らず
金州城外立斜陽   金州城外 斜陽に立つ

37 :名無氏物語:2001/07/07(土) 22:23
>>35
その戦いで息子も死んだから非難にさらされなかったんだって。
日本人いいひとばっかり。

38 :名無氏物語:01/10/04 01:23
>征馬不前人不語
の名句?も犬養木堂に「ありゃもともとワシの句じゃ」
って言われて立つ瀬なし。

39 :名無氏物語:01/10/04 02:05
>36
王師百萬征強(驕)虜、
野戦攻城屍作山、
愧我何顔当父老、
凱歌今日幾人還、

平仄がね。

40 :名無氏物語:01/10/05 00:41
>39
結局悩んだ末、大将、「当父老」にしたのか?
項王になぞらえた?

41 :軍事板から来ましたが・・・:01/10/29 21:57
乃木大将は優秀な軍人です。コンクリートの永久要塞をナポレオンより短期間で、
且つ少ない犠牲で落としました。司馬によって悪評がひろまっていますが、誤謬
です。

>39の詩は乃木が夜光の杯の詩を真似てつくったのですか?

42 :名無氏物語:01/10/31 15:02
     ∧∧ /\ガチャ
    (,,*゚/ /|>  ,◇
     ノつ、/||◇γ
    (_,,う▲□□凸□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      ∧ ∧  〜♪
      (*゚ー゚)
     、ノ つC□
    (_,,う▲□□凸□
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ★★
     口◇口口☆   ■            age!!
          □   ☆口口◎口     ∧ ∧
       口 ▽   ▼  ◎       (*゚ー゚)
       ○         口        /  |
      ▼          ○      〜(,_,,ノ

43 :名無氏物語:01/12/23 13:27
あきらかに夜光杯のやつが元ネタでしょうねえ。

昔親父が詩吟習ってて、爾霊山の詩を居間でも
風呂場でもトイレでも吟じやがって、うるさくて
しかたがなかった(しかも悪声)。
「何が爾霊山だよ。大体どこの山なんだよバカヤロー」
とか思って忘れてたけど大人になってこの詩にふれた。
短いけど良い詩じゃないの。

思わず吟じたくなるような勇ましい詩だよ。
結局カエルの子はカエルってことか。

44 :ダービー王池上:01/12/23 15:00
涼州詞とは関係がないのでは?
幾人回だけだよね。かぶってるのは。(乃木のは還る)
涼州詞は味覚・聴覚・視覚・触覚が調和された佳作であるのに対し
乃木のは只の漢詩に成り下がってるような気がする。

45 :名無氏物語:01/12/23 18:26
昭和天皇のご幼少時の学習院長。
雨の日に馬車で通学される昭和天皇に「雨合羽を着て歩いて来なさい」
と諭した話は有名。
昭和天皇は乃木を尊敬しておられた。教育者としての乃木をです。
軍人としての乃木を昭和天皇がどのように評価されていたかは不明
です。

46 :名無氏物語:01/12/24 01:45
39>>40
大将って俺のこと?別に悩んでないけど。

47 ::02/01/27 21:12
乃木大将は死地を得たかったのだと思われ。
よって殉死。

48 :名無氏物語:02/03/19 00:23
>>41ステッセルがへたれなだけでは。

49 :名無氏物語:02/08/23 20:43
>>14 >>33 >>35 >>41
世界@名無史さん :02/06/10 23:26
>無能突撃白兵戦
どこの戦線でそのような作戦が行われたのですか?
司馬の小説戦線ですか?
75 :世界@名無史さん :02/06/10 23:58
>乃木の無能突撃白兵戦思想
どこにそんな「思想」がある?
要塞あるいはトーチカに対する白兵突撃という考え方が間違っていたと断じられた
のは、少なくともその20年後だぞ。あるいはWW2後だぞ。
あの時代、結果として無駄だったかもしれないが、白兵突撃それ自体に関して乃木
戦法はとがめられていない。嘘だと思ったら、イープルで何が行われたか、西部戦
線の塹壕戦は何のためだったか調べてみるがいい。
100年もたってからしたり顔で過去を裁くのは、噴飯ものだね。

50 :名無氏物語:02/08/23 21:12
この人の殉死がどうこうって、去年は大変だった。

51 :  :02/08/23 21:54
http://gatecity.gaiax.com/home/emiko1018/main
初めて先日婦人科検診に行きました。
クリトリスや膣口を念入りに消毒され、先生が指を入れてグニュグニュしてきました。
診察なので別にその時は変な感じはなかったのですが
少し時間が長いかなぁと思っていると、先生の指が微妙にゆっくりと
ピストン運動をしていたのです。
私は恥ずかしいのと気持ちいいのと腹立たしいのとが一緒になり
頭が混乱し、固定されていた足をバタバタ動かしました。
すると先生はすぐに指を抜き「ごめんねぇ、もう少しがまんしてねぇ」
と言いながら、ゼリーのようなものをクリトリスに塗り始めました。
もうその時点で膣口付近は濡れてベトベトだったと思います。
下半身がしびれてしまい、すぐにオナニーをしたいような状況でした。
先生は「ここ痒いでしょ、少しかぶれてるみたいだから薬塗っときますね。」
と言いクリトリスを念入りに指で摘みながら揉んできました。
たしかに最近クリが痒かったので納得したのですが
先生は皮まで剥いて激しく揉んでくるので、私は声を抑えるので必死でした。
かなり濡れているのが自分でもハッキリ分かって、お尻に液が垂れる感じがしたとき
「グボボボボ」と音がして掃除機のようなもので液を看護婦さんが吸い取りました。
自分の状況がとても恥ずかしいと思い「先生、も、もういいです」と言いました。
先生は「はいはい、もうすぐですよ」と淡々と言いながらクリトリスを揉みしだいています。
恥ずかしいので絶対逝ってはいけないとして我慢しました。
やっと診察が終わり、すぐにトイレに駆け込みオナニーをしました。
10秒ほどで逝ってしまいました。
翌日、会社の同僚にこのことを話すと「それ絶対変だよー、そんなことする医者いないよ」
と言われました。あの医者はやはり私で遊んでたのでしょうか、とても悔しいです。
お暇なら掲示板にカキコしてねん。



52 :山崎渉:03/01/11 09:47
(^^)

53 :山崎渉:03/03/13 13:29
(^^)

54 :山崎渉:03/04/17 09:39
(^^)

55 :山崎渉:03/04/20 04:39
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

56 :山崎渉:03/05/28 15:28
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

57 :名無氏物語:03/06/01 00:35
乃木大将を無能だなと断ずるのは愚かだ。
彼は作戦家ではない。
あくまでも兵卒を引っぱっていくシンボルであり、
その彼に作戦能力を期待するべきではない。
司馬さんの小説においても叩きすぎ。
確かに伊地知はちょっと無能といわれても仕方ないかもしれないが、
乃木大将が批判されるべきではないと思う。
49さんもおっしゃっているが、WW1でも
旅順と同じ戦法は普通に取られていたし、
当時は常識と言ってもいいぐらいの戦法だった。
そのままズルズルやられて衰退した大英帝国を考えれば、
司馬さんが書いたように児玉参謀が実際旅順で指揮したのかは
私は知らないが、旅順を落とす事が出来た大日本帝国の
司令官だった乃木大将は偉大だと思う。
それだけ兵隊の心がつかめたのではないかとも思う。

58 :名無氏物語:03/06/01 00:38
まあいずれにせよ、
一生懸命やっていた人を
貶すというのも褒められた行為ではないかとも思う。
以後も一緒だが、敗戦まで・・いやもう少し後の方までの日本人は
皆一生懸命だった。
後世の我々には到底真似できぬほど一生懸命だった。
我々は自戒せねばならない。

59 :山崎 渉:03/07/15 12:37

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

60 :名無氏物語:03/08/19 23:01
日本の
乃木さんが
凱旋す
すずめ
めじろ
ロシヤ
野蛮国
クロポトキン
金の玉
負けて逃げるはチャンチャンボウ
棒でたたくは犬殺し
シベリア鉄道遠けれど
土瓶の口から吐き出せば
ババアの歳は八十二

61 :名無氏物語:03/12/02 08:00
>>57 攻囲最前線ではあの大将と参謀ではだめポという風潮になっており、
大江氏によればだめ将軍です。台湾の政治でも自分でだめだめ言ってますし。

>>58 一生懸命やっていたというのはいい言葉ですね。
批判されるのがそんなに怖いのですか?

62 :高句麗:04/01/14 23:20
んー、これもか・・・


63 :名無氏物語:04/01/14 23:45
乃木さん、明治維新頃十六歳だたろうか。明治天皇もおなじくらい。
当時の常識として、当然「親しかった」と思う。

 そのことが殉死に結びつくのではないかと思うと
コーフンして眠れない。

64 :名無氏物語:04/01/15 00:08
乃木の作戦は正しいということが、今月最新の中央公論に書かれてますね。
司馬は不公平だ、という批判は福田恒存からだそうだ。


65 :道元禅師:04/01/18 01:54
山本五十六も長生きしていれば山本百二十五とかまでいったんじゃないかな。

66 :名無氏物語:04/01/18 02:00
>>65
お前、馬鹿か?


67 :名無氏物語:04/01/18 21:33
直木三十五は早死にしちゃったのか

68 :名無氏物語:04/01/18 23:09
明治には巌谷一六って人もいたが…

69 :名無氏物語:04/01/20 21:36
乃木さんの詩は支那人が見ても理解できますか?

70 :名無氏物語:04/01/20 21:59
テイコウショと言う(すんまそん、字が出ない)旧満州国の総理を勤めた人物が、王師百万(皇師百万、どっちがホント?)
の詩を唐人の作に比し、語、人の肝肺に入ると評したと聞きます。ただし、転句はかなり改めて紹介されたとか。

71 :リバティ ◆dXgNZ2yJ32 :04/01/27 05:03
坂本九 (T_T) ウルウル

72 :名無氏物語:04/01/27 09:32
別に死んだ年じゃないって・・・

73 :名無氏物語:04/02/11 17:13
NASA

74 :名無氏物語:04/02/11 17:22
                                              

75 :名無氏物語:04/02/17 20:03
よくは知らんが、こいつのバカな采配のせいでたくさん死んだんだろ?
尊敬する気にはならんな。ていうか、逝ってよし..._〆(゚▽゚*)
自分がもしも乃木の部下だったらとか考えたら当然だろ?
折れは無能な将軍のせいで犬死なんてしたくないぜ、ていうか生きて帰りたい
同じ意味で、森鴎外も逝ってよし..._〆(゚▽゚*)
あいつのNO玄米、白米主義で何万人死んだと思ってんだ、この微痴愚蘇我ー( ̄^ ̄)凸!!

76 :名無氏物語:04/05/06 15:04
300位のスレッドにカキコ!

77 :名無氏物語:04/05/06 15:07
77ゲット!

78 :名無氏物語:04/07/18 06:28
>>75
隊に帰んなさい。
帰らんかっ!

79 :名無氏物語:04/07/20 02:27
トーチカ塁に白兵突撃したことより
徹底しなかったこと、
一度行って不首尾だった作戦を
繰り返し行ったことに軍人として責任がある。
これは伊治地の献策より採った乃木の責任。
殉死したのはこの為で、彼は戦後ノイローゼだった。
軍旗事件を理由としたのは、
死後彼の幕僚に累が及ぶのを考慮したため。

80 :名無氏物語:04/07/21 10:45
あゝ軍神乃木大将

81 :名無氏物語:04/07/23 16:21
乃木当時男色あこがれの的!

82 :名無氏物語:04/07/23 22:33
山川草木転荒涼
十里風腥新戦場
征馬不前人不語
金州城外立斜陽

83 :名無氏物語:04/07/24 11:18
皇師百萬征強虜 
野戰攻城屍作山 
愧我何顔看父老 
凱歌今日幾人還 

84 :ニーヌマッケンジー:04/07/27 00:00
あのぉ〜、、、霧が濃くてぇ、道がよく解らなんがですけぇ…。
第七連隊の幕営地はどっちの道を行ったら…。

85 :名無氏物語:04/07/31 16:06
あの八月がまたやってくる

86 :名無氏物語:04/08/01 23:45
汝の霊の山・・・ちょっとジーン
どのツラ下げて父老にまみえん・・・・こんな意味ならばウーン

でも明治の大将って軍神なんでしょ?
ちょっと弱いのでは? ああ、叩かれそうw

87 :名無氏物語:04/08/16 17:01


88 :名無氏物語:04/08/22 18:49
花神

89 :名無氏物語:04/08/22 18:51
かしん ではなく はなかみね

90 :名無氏物語:04/08/22 22:19
たまたま(失礼)乃木神社の前に行き着いたことがある。この機会に
と思い、参拝、また記念館(だったか)を拝観。
大将のお写真と年譜を拝見し、思ったこと。

>乃木さん、明治維新頃十六歳だたろうか。明治天皇もおなじくらい。
>当時の常識として、当然「親しかった」と思う。

 同じ考えの人(=63)がいることに驚いた。

> そのことが殉死に結びつくのではないかと思うと
>コーフンして眠れない。

ただし、この部分は除く。

91 :名無氏物語:04/09/05 13:14 ID:5YyS/qGH
軍神は大村益次郎だけ

92 :冬のオイラ:04/09/05 15:22 ID:lfQWihjg
 栗をリスが食べようとしていました。そこに親子でハイキングにきた家族が通りかかりました。
すると8才の娘がクリトリスだといいました。そんな感じだなこれは。

93 :名無氏物語:04/09/16 15:07:23 ID:cdFOawy8
>>92
隊に帰りなさい・・・・。
帰らんかっ!

94 :名無氏物語:04/09/20 16:46:33 ID:HNPJa9Kn
乃木坂

95 :名無氏物語:04/11/25 21:45:08 ID:ki2+R7D0




96 :会奉行:04/12/05 08:08:26 ID:G5eN8lfE
本日は。
大日本帝國陸軍、第二十七連隊集成第三中隊。203高地西南山頂占領100周年記念日。
第二十八連隊集成第一中隊。203高地東北山頂占領100周年記念日。
集成第二十五連隊。203高地中央山頂占領100周年記念日。

であります。

97 :名無氏物語:05/02/13 22:09:47 ID:KLVr5YNQ
マンセー
マンセー


98 :名無氏物語:05/02/15 17:35:32 ID:7Zu3KMtp
98

99 :名無氏物語:05/02/15 17:36:24 ID:7Zu3KMtp
99 

100 :名無氏物語:05/02/15 17:37:14 ID:7Zu3KMtp
100! 

101 :名無氏物語:2005/05/17(火) 23:07:07 ID:kv09JIiZ
5周年ですね。
たいしたものだ


102 :名無氏物語:2005/05/28(土) 01:33:20 ID:q5JHa5Rc
>>1
山鹿素行の「中朝事実」をコンパイルした人。家にあります。

103 :名無氏物語:2005/05/29(日) 03:37:11 ID:R+vLyY4m
倒産

104 :名無氏物語:2005/05/29(日) 03:37:34 ID:R+vLyY4m
凍死 

105 :名無氏物語:2005/07/12(火) 22:28:17 ID:9UMGd/KR
吹く上司


106 :憂国:2005/08/08(月) 02:49:22 ID:oWCQKFQ8
日露戦争勝利百周年を祝う青年の集い参加者募集
 平成の若人へ明治の志を伝える集会です。
 18歳から39歳までの方なら自由に参加できます。
  日時 9月3日(土)13時から3時30分
  場所 赤坂プリンスホテル クリスタルパレス
  詳細については、http://www.nichiro100.jp/


22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)