5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

夜這いについて

1 :1:01/09/16 20:04
むかし、日本の風習でもあった夜這いについて
なにか知ってる人いますか?

なかなか情報がなくって....

みなさんお願いします!!!

429 :天之御名無主:05/01/25 01:29:32
>>426
むしろ、その可能性を減らすための乱婚だと思うが?
稀人をもてなすのもそうだが、遺伝子プールは乱婚のほうがかき混ざりやすいだろ。

430 :天之御名無主:05/01/25 18:52:23
たくさんの人とやると妊娠しにくくなるらしぃと…

431 :天之御名無主:05/01/27 07:31:44
だから選択権は女の方にあったんだってば。
頭から自分の妄想を爆発させて、
人の話を全然読んでいないな。

432 :天之御名無主:05/01/29 08:29:52
若頭役再登板お疲れです。

さっそく、伊勢講ですね、番周りお疲れ様です。

本年度、消防団部長依り
次期消防団長様にw

433 :天之御名無主:05/02/03 20:13:11
うちの地方は昔「盆かか」といって、
お盆の時にスワッピング大会をやってたらしい。
これは女に選択権の無い風習だったようだ。

434 :天之御名無主:05/02/08 00:16:52
今年の新参の儀は14名ですかw

大変ですねーーーw

435 :天之御名無主:05/02/10 03:49:56
問題は、二番座の三人かw

436 :天之御名無主:05/02/10 10:28:14
ほんとうに女には、得がなかったのだろうか。
女はイエやムラや封建制や(近代化)の犠牲だった式の視点になりがちだが、、

それよりも、男は元々性体験で浮気性なことを、
女性陣の側に受け入れる度量があったということでは?

夜這い即子供だろうし、子供も多い。
苦労は女性の方が多そうだ。

437 :天之御名無主:05/02/25 19:23:59
夜這いによる共同体意識の醸成が、村、ひいては女性に有利に働くこともある。
また、逆の方はこらえてつかぁさい。

438 :天之御名無主:05/02/25 20:04:44
>>419
本当に当たり前なのかな?

こんなレスがあるわけだが。

97 :天之御名無主 :01/11/15 16:34
夜這いを拒否すると親も青年団から嫌がらせされた。
昔の農村では若衆組→青年団ってかなり強い組織だった。
一種「合法」的な組織だからたちが悪い。
盆踊り=乱交というのはちょっと違う。フリーセックス許可日って感じ。
くらやみ、夜などがつく祭は闇絡みは「せーので乱交」的な側面があるけど。
後よその子種もらうってのもよく聞く話。行商人なんか随分役得があったらしい。

439 :天之御名無主:05/02/26 01:44:27
風習を擁護している連中はこんな悲劇を同感じているのかな?

★結婚式で花婿の父と花嫁がセクースする奇習?★
http://life.2ch.net/test/read.cgi/sousai/1007303218/

102 名前:愛と死の名無しさん 投稿日:02/05/18 14:46
現在、こんな風習は無いでしょうw


103 名前:愛と死の名無しさん 投稿日:02/07/06 23:02
>>102
それがあるんだよ。
今後結婚するんだけど、両親に仲人は町長にって話があって、
その時は、ま、いっか、って程度に思っていたけど、
来週行う式の後、町長夫婦の家で初夜を過ごせだと!
さらに、初夜権の話をされました。



440 :天之御名無主:05/02/26 01:45:46
124 名前:愛と死の名無しさん 投稿日:03/02/03 00:51
田舎というか町の名士の家ではいまでもある。
企業名はいえないが富山県高岡市の・・・


125 名前:愛と死の名無しさん 投稿日:03/02/03 00:52
気持ち悪い風習だね。
本当にそんな風習があるの?
田舎は怖い。

441 :天之御名無主:05/02/26 14:56:17
>>439
べつに何とも思わないね。

仮にそれがあったとしても、戦前ならともかく
戦後村という絶対的な縛りがなくなった今、いくらでも
他の土地で暮らせることが出来るようになった今
あえて、それに従う謂れもなくなったのが
このような風習がなくなりつつある現実だからさ。

442 :天之御名無主:05/03/05 17:20:45
地方都市ではそうも行かないだろう。 見知らぬ土地に出て行く事の困難さは
都会の人々の想像の範囲外。
民俗学を盲信するあまり論理的な判断をあえて引けるのは見苦しいな。

443 :天之御名無主:05/03/12 04:42:09
>>442
田舎は怖いぞ。
今でもよそ者が来ると、昼になにを食べてどこでなにをしていたかなど全部筒抜けになる。

駐在さんも村八分にないたくないから飲酒運転なんかも見逃すしね。
田舎にいると共産党に入りたくなるよ。
田舎じゃ共産党の連中が一番インテリでまともだからな(w

444 :天之御名無主:05/03/14 16:18:07
>>443
あんたのとこだけじゃないの?

445 :天之御名無主:05/03/16 09:28:09
時々ガチガチの保守王国なのに1議席くらい共産党とかが
村議会で持ってたりするよね

446 :天之御名無主:05/03/20 02:08:19
田舎は筒抜けで思った。
夜這いの選択権が女性にあるとしても、誰も来てくれないってのも筒抜けなんだよね。
めでたくケコーンならムラ中で祝福されるだろうけど、負け犬はかなり辛いだろうな。
鬱・・・

近親婚を浄化?させるために客人(まれびと)が歓迎されたとして・・・
今日(昨日)、婚約された家系の方々って血が濃いじゃないですか。
外から血を入れたりしてるけど、まだまだ濃いんでしょ?大丈夫なのかしら。

447 :天之御名無主:2005/03/29(火) 22:38:05
age

448 :天之御名無主:2005/04/08(金) 02:06:30
age


449 :天之御名無主:2005/04/13(水) 00:24:12
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1096886892/
【こらえて】津山30人殺し【つかあさい】その3

200〜361あたり参照

450 :天之御名無主:2005/04/30(土) 09:38:37
そのスレ読んで見たけど、女性側の選択権もあるみたいに書かれているが、
実質的な強制だな。
まあ集落全員が遠戚のようなところならそんなんでもかまわないんだろうが。
ただ生物学的には近場同士で近親相姦を繰り返すよりは、外部の若者を拉致監禁
して子種を蒔かせる方が急務だと思うがw
閉鎖的な集落では外部の人間を極端に嫌うからなあ。

451 :天之御名無主:2005/05/07(土) 03:47:44
この前あった、岐阜県中津川の家族全員殺人事件の
あのあたりは 昔、夜這いのあった所だと聞いた。
だから、みんな殺すという意志が強い。
たしか 孫も殺したね

452 :天之御名無主:2005/05/14(土) 10:06:20
天之御名無主

453 :天之御名無主:2005/05/24(火) 22:11:08
御門戸

454 :天之御名無主:2005/06/16(木) 23:02:06
たまんねえなぁ、俺も田舎でおまんこしまくりてえ

455 :ミユ ◆MIYU/7A.SM :2005/07/06(水) 07:57:19
http://blog.livedoor.jp/miyumiyu38/archives/27254985.html
http://blog.livedoor.jp/miyumiyu38

456 :天之御名無主:2005/07/06(水) 17:13:56
良スレだねえ。

457 :天之御名無主:2005/07/06(水) 19:58:00
>>454
アタイのようなオヴァが現れてもしらんよ?

458 :天之御名無主:2005/08/03(水) 14:09:10
俺が今住んでいる所(北関東某県)は人口1万人足らずの小さな町だが、
年寄り(60代半ば)によると、
そのじいさんが若い頃には駅前に売春宿が3軒あって、
若者はみんなそこに通ってて、下手したら全員穴兄弟だったらしい。

60年代には夜這いってなくなってたんだろうか・・・

459 :天之御名無主:2005/08/12(金) 04:47:54
日本人は古来から乱交や近親相姦が好きで、武士でも成人になると
姉妹や母親に男にしてもらう。あるいは娘の初夜の相手が父親で
あることも珍しくない。
従兄弟婚ですらこないだまで禁止されていたわが国にしてみれば
日本人の浅ましいけだものの欲望に軽蔑する。
女子高生が股を開く国はどこか?女房が股を開く国はどこか?
武士も農民も漁民も王族もまたを開いてきたではないか。
そもそも源氏と平家の抗争も元は後宮の女の取り合いが発展して
不仲になったと聞く。保元のランだったとは思う
崇徳は鳥羽の子ではないらしいな。爺白河が孕ませた子と聞いている。
上も種つけるなら下も種つけに忙しい。
性器でできているこれが日本人の歴史である。

460 :天之御名無主:2005/08/12(金) 10:15:42
最初の3行は、なにも日本に限ったことではないのだが・・・

461 :天之御名無主:2005/08/12(金) 12:29:24
>>459
人間は種付けするために・されるために生きてるのだろうが。

462 :天之御名無主:2005/08/12(金) 13:34:55
どっちかといえば、俺はするときは股を閉じている場合の方が多いのだが。

463 :天之御名無主:2005/08/12(金) 16:51:40
古谷哲夫@大阪府堺市泉北ニュータウン茶山台2丁目

夜這いを夢見る42歳は今も独身

464 :天之御名無主:2005/08/12(金) 17:43:52
単純に今の若い子は街に出て、広場とかクラブみたいなところでナンパしてそのままって奴もいるだろ?
そこにいるやつも地元の奴だけじゃないしな。

昔はそういう機会を村単位で設けていたって事だったりしてたってことなんじゃねーの?
要するに今も昔もやってる奴はやってたってことだろ。

465 :天之御名無主:2005/08/12(金) 21:16:56
>1は夜這いについて情報を集めて何をしようというのだろうか?

466 :天之御名無主:2005/08/19(金) 00:24:53
夜這い=呼ばい。呼ばい=求婚。
までは言及された方がありましたが
どうして呼ばい=求婚なのか?まではなかったみたいですね。
「カガイ」「歌垣」などでもそうだったと思うのですが、
「娘さん、あなたの名前はなんですか?」と呼びかけるのが求婚で
名前を教えることが求婚の受け入れを意味したらしいです。
確か古事記に大君が豪族の娘に名を尋ねて求婚する場面があったと記憶しています。

467 :つくる会教科書は:2005/08/19(金) 05:12:06
夜這い風習がなくなる最大の原因は、ムラの近くに売春宿(当時は淫売屋といった)ができること。
ムラが豊かになって現金が出回るようになると、このような店ができる。
売春婦は商売だから男を喜ばせる方法を知っている。
夜這いでは女はただ横になっているだけ。
夜這いに行くより、こっちの方が面白いとなる。
結局、夜這いはムラが貧しく他に楽しみがない故にあった風習だということ。

468 :天之御名無主:2005/08/20(土) 10:13:11
>>467
本気でそう思ってるわけ?
夜這いって、女の人も結構愉しんでるようですけど?
私の村など、あけっぴろげで、女性の方が積極的だと思うが

469 :天之御名無主:2005/08/20(土) 10:30:05
玄人にゃ素人は敵わんよ。それだけの話だろ

470 :天之御名無主:2005/08/20(土) 14:52:12
>>468
まずおまいの村を教えろ

471 :天之御名無主:2005/08/21(日) 15:50:12
>>468

>>467じゃないけど
467は、赤松啓介が語ってた話だよ。


472 :天之御名無主:2005/08/21(日) 19:17:09
ヒント:シコシコ

473 :天之御名無主:2005/08/21(日) 19:18:39
>>465
ヒント:シコシコ

474 :まいこ:2005/08/28(日) 19:01:30
私をおかして^^^^^^^!!


475 :天之御名無主:2005/08/29(月) 11:16:17
日本史上、現代ほど童貞の多い時代は無いんじゃないだろうか?


476 :天之御名無主:2005/08/29(月) 12:06:16
楢山節考にも夜這いシーンがなかったっけ?
貧しい寒村の生活習慣が描かれていて興味深かった。

477 :天之御名無主:2005/08/30(火) 02:56:06
奈良県ですが、形式的にはあったように聞きます。
小さい時に結婚相手は決められているんですが、
最終的に当人同士が了解するか否かというところがあるんです。

祖母が言うには、夜中に離れに女が入って待ち、
男がそこにやってくるそうです。
茶室の窓入口のような扉があり、そこを男はノックしたとか。
場合によっては、女性に貢物を差し出したとされます。
女が窓を開ければ成立だったらしいです。

祖母は一人目の男性を受け入れず破談とし、
二人目の男性、すなわち祖父を中にいれたとか。
そこから結婚の日取りが決まったそうです。

478 :天之御名無主:2005/08/30(火) 03:01:42
あっ、中に入れたのではなく窓を開けたでした。すいません。

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★