5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇制は特殊な王権か?

1 :天之御名無主:02/03/19 19:39
えー、よく日本の皇室を外国(特にヨーロッパ)と比べて、
「日本の天皇制は世界でも類を見ない特殊な王権だ」
という意見を述べる人がいますが、実際はどうなのですか?
古今東西の王権のあり方と比べて語ってください。

2 :私見ですが:02/03/19 20:01
まず継体天皇以来千五百年続いたのが特殊。
斎明天皇、天武天皇、桓武天皇など特別例をのぞいて
実権をもたなかったのも特殊。
英語ではエンペラーつうが、エンペラーでもキングでもない。
敢えて言えば「世襲教皇」でしかも固有神道と外来の仏教の頂点を
かねていた。ハンチントン(もっと前に梅棹)の言う日本文明の
いろんな意味で礎になっているのが特殊。
こんな例、ほかにないな。

3 :天之御名無主:02/03/19 20:37
権力なき権威っていう存在でしょうかね。
今のタイの王様も象徴的なものですな。
権力の上に、権力なき権威がある政体は、首相と大統領並立の国にもよくあるのかも。

4 :天之御名無主:02/03/19 20:55
天皇制って?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/min/995404805/l50

重複気味かな。↑のスレじゃ駄目なの?
中を見て使いたくなかったのかもしれないけど…

5 :天之御名無主:02/03/19 20:55
君臨すれども統治せず

6 :天之御名無主:02/03/19 21:48
王朝間で完全に血統が繋がってないとこってそんなに多くないんじゃない?
日本のだって一系て言うけど実際には親兄弟だけで続いてるわけじゃないし
同じようなもんだと思うんだけど。

7 :天之御名無主:02/03/19 21:50
別に「天皇は神聖にして侵すべからず」
とは思わんが、不況だなんだと言っても世界史的に奇跡に近い
独立と反映と独自文明を保つわが国のアイデンティティーが
多少なりとも皇室に起因するなら、天皇制を護持すべきでせう。
アホ×バカ=アカは別に定見も目的もなく
象徴天皇制を目の敵にするが。

8 :天之御名無主:02/03/19 21:56
>>7
そういう言い方はスレがあれる原因になるからやめたほうがいいんでは?

9 :天之御名無主:02/03/19 23:17
>>8
そうでもないのではないのかな。

10 :天之御名無主:02/03/19 23:36
つーか、天皇制護持とかアカとかスレ違いだろ。
>>1は「古今東西の王権のあり方と比べて語ってください」って書いてるんだから。

11 :8:02/03/20 00:04
>>7
「アホ×バカ=アカ」と言う書き方がさ。
思想関係を持ちこむと荒そうとする奴っているでしょ?


12 :天之御名無主:02/03/20 00:36
欧州だと、法王が天皇にあたるのかな?

13 :天之御名無主:02/03/20 01:49
イギリスの国王も、国教会の首長だね

14 :私見ですが:02/03/20 02:45
そもそも板違い。

15 :天之御名無主:02/03/20 06:01
アフリカには「神聖王権」というのがあったはず。
つまり、王は普通の人間とはちがう特殊な能力をもつ、という考え方。
フレイザーの「金枝篇」にのってたかな。

16 :天之御名無主:02/03/20 09:46
>14
なぜさ?日本の民族を考える上で天皇制は無視出来ないんじゃないの。

17 :天之御名無主:02/03/20 11:07
ここの「みんぞく」は「民俗」だからねぇ。

18 :天之御名無主:02/03/20 12:18
中世のヨーロッパでも、王様が病気を治すことができるという考え方が
あったよ。
おもに皮膚病とかだけど。

19 :天之御名無主:02/03/20 13:04
日本の神話学に天皇家は関与しているので
神話学の見地から板違いにならないな。

20 :天之御名無主:02/03/20 17:35
古代オリエント(例えばバビロニア)では、王と女神の「聖婚の儀式」
が行われていた。
王がタンムズ役、女祭司が女神イシュタル役、というふうに。
これは日本の大嘗祭と似てないかな。

21 :天之御名無主:02/03/20 17:36
板違いでなくとも重複じゃないの
天皇制のスレッドふたつも要らないでしょ

22 :kav ◆HBqDVdS. :02/03/20 21:12
比較?学というのもあるからね〜 1の趣旨からいっても次元がちがうしな〜
ここの板全体のことはわからないがダブリとはいえない気がするな・・・
で 俺様に何か用??? あ〜ニップテンノ〜〜〜のことかい・・・
意味からすると「天皇」は俺様のことなもんでね〜・・・

23 :天之御名無主:02/03/21 00:06
どちらが削除に値するかまでは判断できないけど重複だよ

2ch削除ガイドラインより
>重複スレッド
> 同じ事象・人物に関するスレッドは、
> 個々に多少の違いがあっても原則的に削除対象になります。
> その場合、
> 立てられた時期・時間、1に書かれている内容、レスがどれだけついているか、
> という優先順位で総合的に判断します。

24 :天之御名無主:02/03/21 00:34
じゃ「各国の王権のありかたの比較」とすれば重複はしない?

25 :gab ◆HBqDVdS. :02/03/21 00:39
・・・ニップ史板を見たほうがいいよ・・・
「個々の多少の違い」の理解の参考にすれば?
分解的考察からすると「発生」と「比較」では違う分野だと思うんだよな〜


26 :23:02/03/21 01:02
>25
「発生」?
>>4のスレッドのことを言ってたんだが、もしかして下のと間違ってない?

天皇家って何処からきたん?
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/min/987611776/

27 :天之御名無主:02/03/21 10:34
天皇家は神話から続いておる故、この板で結構じゃろ。

28 :こみち:02/03/21 20:23
天皇家は高天原からここ葦原中国に来なさったのじゃよ。うむうむ。

29 :天之御名無主:02/03/21 21:24
古代ギリシアの王家も、自分たちは神の子孫だと自称していた。
だから神話でゼウスはあんなに浮気を繰り返したということに
なってるわけ。

30 :天之御名無主:02/03/22 01:00
歴史をさかのぼると神話に行き着いちゃうのね。
途中で方向転換すると考古学になるんですけどね。

31 :天之御名無主:02/03/22 09:28
アレクサンドロス大王とその後継者たちも自己を神格化したね。
大王の場合、エジプトのアモン神殿で、
「アレクサンドロスの父は、死すべきものではない」
といわれた。
エジプトのプトレマイオス5世も自分を現人神だと考えたので、
ギリシア語で「エピファネス」と呼ばれる。

32 :天之御名無主:02/03/23 11:09
ウェールズの僧侶が書いた『アルフレッド大王伝』には、
かれの家系を
アダム→北欧神話の主神オーディン→西サクソン王国の建設者チェルディク
→アルフレッド
に至ると書いている。
この時代はまだ異教信仰が完全に消滅していなかったらしい。

33 :天之御名無主:02/03/24 00:19
姓が無いとことか。
ほかの国と違って皇室はひとつの家系で続いているらしいから、
区別する必要が無かったんでしょ。
う〜ん・・・このレスじゃあ板違いかも・・・

34 :天之御名無主:02/03/24 04:07
最初から姓が無いわけではないよね。
いつ頃から無くなったのかな?
それとも最初のころはみんな姓と名がわかれてなかったのか?

35 :天之御名無主:02/03/24 13:41
>>34
東アジアでは、もともと漢人以外は姓が無くて名だけだったと思う。
後の時代になって、漢人のまねをして姓をつくった。

36 :天之御名無主:02/04/25 18:41
『天皇と王権を考える』(岩波書店)という本が出ましたけど、
読んだ人いますか?

37 :天之御名無主:02/06/04 00:51

神(権)と王(権)の分離が曖昧なんだよね。未開社会に近いのかな?
貴族とか武士とかが政治の舞台に台頭してきて以来、
王権の座は殿様にあると思うけどね。
天皇は神権だけを引き継いでいたところがあるし。


38 :天之御名無主:02/06/20 15:56
                     

39 :天之御名無主:02/07/11 03:50
実権をもたなかったのが特殊????????ハア?

王権は実権を持つ王と、それを保証する王との二者で成立する。
(どちらかが聖、どちらかが俗だがどちらも或る段階で神格化される)
二重王権なんて特殊でもなんでもない。
ヨーロッパの皇帝だってもともとローマ法皇との二重王権だぞ。

6のいうとおり天皇家の血統は続いていると言うより継ぎ木してるようなもの。
どこの王権と比べたって日本だけが特殊な例なんてないよ。

外来の仏教の頂点、てその時点ですでに「日本の仏教」に変質してるだろ。

「日本の天皇制は世界でも類を見ない特殊な王権だ」
って言ってるのはだいたい日本人というオチ。
民俗板らしいな。

40 :天之御名無主:02/07/11 06:10
>>39

>「日本の天皇制は世界でも類を見ない特殊な王権だ」
>って言ってるのはだいたい日本人というオチ。

そうでもないよ。
>>2の挙げてる特徴は、別に外国でも知られてるよ。
そういう特徴はあるよ。

なんでもかんでもいっしょにするのもヘンだよ。
特徴があるとか、特殊って言っても、だから優れてる
とか言ってる訳じゃないよ。


41 :天之御名無主:02/07/11 07:05
王だから姓が無いって論理は他の国にもあるのかな?
あまりきいたことないかも。

>40
実権をもたない王なんてザラにいるよ。
むしろ王がひとりで権力もってるのは中国とかヨーロッパなんか古代と17〜18世紀くらい。
39はそういう特徴は別に特殊ではないという意味と思われ。


42 :天之御名無主:02/07/11 12:45
確かアフリカのダホメ王国は二重王権制だった。
あと、南ロシアに栄えたハザール汗国(ユダヤ教を採用したことで有名)
も二重王権制。

43 :天之御名無主:02/07/11 16:43
>40
王権はその国の文化があらわれるヴァリアントだから、
その国その国の特徴があるのは当たり前。

だからといって特殊な理由にはならない。

44 :天之御名無主:02/07/11 17:46
王が実権を持つのが普遍的なら
絶対王権
なんて歴史用語は必要ないと思われ。

45 :天之御名無主:02/07/11 20:02
そう考えると特殊=だから残すべき
って宣伝に乗せられてるだけのような気もしてきた。

46 :天之御名無主:02/07/13 09:12
>2
>まず継体天皇以来千五百年続いたのが特殊。

継体天皇は男大迹王にあとから付けた名前。
この時代にまだ天皇いないぞ。

47 :天之御名無主:02/07/15 23:25
有史以前の王朝が(名目上は)続いて居るのは事実。
このCIAのページを読めれば、ある意味で特殊なのが分かるよ。
Independence:を見てみ。

ttp://www.odci.gov/cia/publications/factbook/geos/ja.html

Formal に国家設立を記述しようとして文献的根拠を求めると、
結局CIAのような記述になる。こんな国が他に無いのは確か。


48 :天之御名無主:02/07/16 00:52
まあ、何事も古けりゃ箔がつく。
首相がころころ変わる国だもん。外国向けに残しとけば。


49 :47:02/07/16 01:00
つまり世界の文明が日本に気が付いた時には、既に天皇家ってのが居て、
接ぎ木なりにも、「皇」と言う名称を簒奪されず今に続いている、と。

欧州の王家は皆縁戚関係だったのである意味似ているかもしれないが、
王権が弱まればそこで断絶、あるいは革命。

「過去、王権が最弱を究めても簒奪されずに有史以来今に至る」って
部分が特殊だろな。

50 :天之御名無主:02/07/16 01:22
>47
つーかここ学問板じゃないの?
CIAのこの記述かなり適当じゃん。
疑ってかかるということをしないのかね。
世界史板から来たんだけど…ちょっと呆れた。

51 :天之御名無主:02/07/16 01:48
>47

これって、日本の建国:660 BC (traditional founding by Emperor Jimmu)
建国記念日のことじゃない?

文献的根拠って、それ古事記とか日本書紀とかのこと?
それは文献的根拠って言うのかなあ。


52 :天之御名無主:02/07/16 04:21


   あ く ま で も 特 殊 な 点 は な く 、

   天 皇 制 は 、 ご く ご く 一 般 的 な 王 制 だ と

   お っ し ゃ り た い 方 、 多 数 の 模 様 。



53 :天之御名無主:02/07/16 09:44
           __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

天  皇  必  死  だ  な  (  藁

54 :天之御名無主:02/07/16 10:42
>>53
そりゃすごい!

55 :天之御名無主:02/07/16 20:10
日本の天皇のように、王や皇帝を神格化した例はどのくらいありますか?
有名なところでは古代ギリシア・ローマ、インカ帝国などですが。

56 :天之御名無主:02/07/16 21:06
エジプトとかはどうかな。神の子。

57 :天之御名無主:02/07/17 01:27
>>1
明治維新後から英国の王室をまねはじめたので
現代の天皇制はそんなに特殊じゃないと思う。
もっといえば、固有でもないと思う。

58 :天之御名無主:02/07/17 02:39
>55
もともと王というのは神だったものが人間社会に出現したもの。
神格化しない時代があるだけなのです。

それを日本で物語にすると古事記になる。単純なことなのですよ。

59 :天之御名無主:02/07/17 08:09
http://members.tripod.co.jp/akyonn/yyy2.htm
「日本人に謝りたい」

60 :天之御名無主:02/07/17 12:51
中国の皇帝も神話時代はありますね。


61 :天之御名無主:02/07/17 13:36
古い形態の王の要素を多く残した天皇が先進国である 日本に残っているという意味では特殊とも言えるね。

62 :天之御名無主:02/07/17 13:41
ちなみに天皇制などという制度はここ50年か100年くらいのもの。 こんなケチな制度と王権としての皇室を混同するなかれ

63 :天之御名無主:02/07/18 01:47
>>61
古い形態の王の要素って?
病気を治すとか?
天皇に残されてるのって何かな。興味あるかも。

64 :天之御名無主:02/07/19 07:59
神道の親玉だろ。
今はキリスト教でいうイエス様みたいに生きたまま十字架に架けられてるよ
生まれてから一生、監視付きの人生みたいなもんだからな。ご苦労さん!

65 :天之御名無主:02/07/19 13:48
>>63
天皇の年中行事で豊作を祈る、みたいなのがあったような・・・
ヨーロッパでも古ゲルマンの時代には王が牛車に乗って畑を走るという
儀式があったらしい。
フランスのルイ15世は中世以来続いてきた「病人に触れて病を治す儀式」
を取りやめたので人気を落としたとか。



66 :天之御名無主:02/07/19 13:53
アマテラスの直系だからね。
基本的に太陽、豊饒だろ。
濃厚民族ですから。

67 :天之御名無主:02/07/19 15:04
国家神道といわゆる神道がイコールでないと言うことがわからない方がいらっしゃるようですね。

68 :天之御名無主:02/07/19 15:08
>>66
そうじゃないな。そう言われてるけどな。

69 :66:02/07/19 15:41
どう違うの?
>>68さん教えてくれ。

70 :天之御名無主:02/07/19 16:24
>>69
天津じゃなくて、わざわざ天孫って名乗ったんだよな。天孫降臨で。
ところが天照大神は天孫族じゃなくて天津神なわけ。ちゃんとそう書いてある。
さて何故でしょう?
ってことだよ(笑)。

71 :天之御名無主:02/07/19 18:30
世間一般的にマイナーな話だけに、参考文献も偏りがちでつまらんスレだな
トンデモ本とか毛嫌いして読んでなさそう、井の中の蛙ってつまらんな・・



72 :69:02/07/19 20:56
>>70
むぅっ、天孫は降って行った天津神の一派でなかったかいのー?
バカチンですまん。

>>71
まあ、そう言わんとネタ雑談の板にでも逝ってくれ。

73 :天之御名無主:02/07/19 23:46
>>72
天津神の一派と伝えられてはいる。
しかし、そうじゃないから天津を名乗ってはいないわけだ。
また、少々デンパ的になるが、天孫族は天津神をバカにしているよ。
もうそろそろそれもおしまいになるんだが。

74 :天之御名無主:02/07/20 06:27
>>41>>64イランも革命の前も後も「シーア.イスラムの法王」と「シャー(王)」や「大統領」が存在するね。「革命」の結果、「法王」地位がたぶんイラン史上はじめて条文にされたのではないの?

75 :天之御名無主:02/07/20 16:08
儀礼は古い形態残してて当たり前では?

76 :天之御名無主:02/07/20 17:06
イランの王権も面白いね。
シャー・ハン・シャアと古代ペルシア帝国とイスラム世界とずっとつながってる。
ロシア皇帝はモンゴルのハーンとギリシア世界の皇帝を兼ねてたり、
トルコ皇帝なんてギリシアとペルシアの王とイスラム世界の指導者を兼ねてたり
特殊かどうかって話だけど、そういう意味では日本の天皇ってむしろ普通すぎて

あんまり面白く無いような気がするのだが。

特殊といわれてる特徴は日本が島国だからってそれしかないような気がする。

77 :天之御名無主:02/07/21 22:19
安丸良夫『近代天皇像の形成』読め!!

78 :天之御名無主:02/07/22 15:15
日本の天皇制が特殊だといっている人たちは、「近代以降の西欧の王権」
とだけくらべてそう言っているんでしょう。
西欧でも近代以前、あるいはアジア・中東・アフリカ・南北アメリカの
王権と比べたら決して特殊じゃないと思います。

79 :天之御名無主:02/07/23 01:44
堂々と「国の(単なる)象徴」って明記してあるのは
かなり特殊でなかろか?

80 :天之御名無主:02/07/23 13:20
天皇家の姓は「天野」だといってみるテスト

81 :天之御名無主:02/07/23 16:38
>80
天野じゃ平凡過ぎる。イザナギ、イザナミの「伊邪」にするんじゃ駄目?

82 :天之御名無主:02/07/24 01:36
やはり姓は無いとしか言えんなあ。
「神日本イワレヒコ」「大日本根子日子」で
「神日本」「大日本」が強いて言えばそれにあたるのかも知れん。

83 :天之御名無主:02/08/01 07:20
天皇制月並み派の方々は、
「天皇位が簒奪されなかった」って点についてはどうお考えですか?


84 :天之御名無主:02/08/01 17:25
>>83
たしかエチオピア皇帝は、ソロモン王とシバの女王以来万世一系、という
タテマエになってなかったかなあ。
実際には断絶しているのを取り繕っているだけだ、といわれているけど。
でもそれをいうなら日本だって系図上万世一系になっているだけで、実際には
どうだかわかりゃしないし。

85 :天之御名無主:02/08/01 20:03
>84
天皇家が少なくとも三回断絶しているのは常識でしょ。
でも、断絶してもタテマエを残さざるを得ないのは「簒奪」にはならないのではないかな?
日本で「簒奪」されているのは、その下で実権を握る征夷大将軍職のほう。

で、エチオピア以外に類例はある?
世界史上二例しかないものなら「特殊」といって良いと思うけど。

86 :天之御名無主:02/08/01 21:27
>>85 三回って誰か教えて

イ 垂仁
ロ 応神
ハ 允恭
ニ 継体
ホ 天武
ヘ 桓武
ト 崇徳
チ 後小松
リ 後花園
ヌ 光格

87 :日本@名無史さん:02/08/02 19:38
【日本人に謝りたい】  著者 モルデカイ・モーゼ
 
この本読んだYO。

http://ime.nu/members.tripod.co.jp/akyonn/yyy2.htm



88 :天之御名無主:02/08/02 20:58
>86
知ったか厨は日本史板にでも逝って訊いてくるがよろしい。

89 :天之御名無主:02/08/04 04:55
>>83
それは異民族に侵略されなかったって一言で済む可能性大。
他に異民族に侵略されたことのない王朝と比較してみよう。
それを天皇の神秘性とか言いたいならそれはそれでよろしい。

90 :天之御名無主:02/08/04 15:16
王権はそれぞれの文化の特色があらわれるもの。
全部それぞれ特殊といえば特殊だし、その国だけが他と違って特殊、ってことはない。

何故算奪されなかったかを考えるのは意義があるが王朝交代の殆どは外から異民族がやってくるもの。
同一民族での露骨な算奪なんてなかなか起きるもんではないよ。

宗教的権威の王権(ローマ法皇やカリフ、ダライラマなど)
は天皇家の歴史と同じくらいずっと続いてきたし、
89の理由とあわせて考えれば別に不思議でもなかろう。


91 :トールマン:03/04/12 01:12
オカになるんだけど竹内文献によると古代の天皇は天の浮き船に乗って
万国巡礼という形で世界中の国を見て回りその地域の王を指名していったそうな
ごめんねオカだってのは分かるんだけどさ

でも考えたら答え出ると思うが何で今の天皇は世界中を回ってんだ??

92 :モ?ヨ{チラヨ?ヨ?ホjツ?ツ?:03/04/12 11:28
>>88
で、三回って誰なの?

93 :山崎 渉:03/07/15 12:35

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

94 :天之御名無主:03/08/12 22:21
>>91
飛行機で

95 :山崎 渉:03/08/15 19:00
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

96 :天之御名無主:03/08/15 21:50
近代国家が神聖化された王様戴いて大戦争おっぱじめたっつーのは特殊な事例かも。

97 :天之御名無主:03/08/16 05:13
>>96
近代国家じゃ無かったからでは?

98 :天之御名無主:03/09/19 14:52
天皇は国の王というより、宗教上の法王に近いと思う。
ヨーロッパの封建制と比べるとよくわかる。

99 :天之御名無主:03/10/08 08:24
「王の二つの身体」って
天皇制と比較してみてどうっスか?

100 :天之御名無主:03/10/08 14:46
文化的に劣った野蛮人(チョン)が、文化的に優れた倭人を征服して
王朝を建てた。 これは歴史上普通に見られる現象である。
モンゴルが、中華文明を。トルコがビザンチンを。朝鮮(天孫)が
倭人を。 千代田城を占拠してる朝鮮人一家を追放しろ!

101 :天之御名無主:03/10/08 19:00
>>100
日本人は自分達のことを倭人とはかかないからわかりやすいな。

102 : :03/10/08 19:28
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/ad/1017221184/150

103 :天之御名無主:03/10/08 20:56
まあ、皇室のこっててよかったと思うぞ。
別に恩恵受けたことはないけど。


104 :ごるごるもあ〔セクト琉球真赤軍〕:04/02/12 00:53
  ∧、            ∩_∩      ∧_ スチャ
/⌒ヽ\  ∩_∩  (・(ェ)・ ) //~⌒ヽ
|( ● )| i\( ・(ェ)・)  / † ハ/i |( ● )|
\_ノ ^i |ハ  †  \     ヽ | i^ ゝ_ノ  
 |_|,-''iつl/  / ̄ ̄ ̄ ̄/   l⊂i''-,|_| 我々の要求は沖縄県における天皇制の処分だ  
  [__|_|/〉 ._/ 魔 法  /__〈\|_|__] 明日、靖国神社を処分する。
   [ニニ〉\/____/    〈二二] http://darkelf.dip.jp/doubt/okinawa.html
   └―'               '─┘
我々は必要以上の文明を継承することはできない。
よって、我々の高尚で自由なる精神への回帰と達成のために政府に対し次の通り要求する。
1.沖縄県における天皇制の処分
2.不必要な民族的アイデンテティーの継承拒否権
3.沖縄米軍基地の処分
4.義務教育英語に加え中国語を選択可能とする
5.1国2制度の国家体制、および首相を2名とすること.

105 :天之御名無主:04/02/12 05:08
竹内文書おもしれー!
久々に興奮したよ

106 :天之御名無主:04/02/22 23:08

今夜の実況は こちらで

NHKアーカイブス ◆ 二・二六事件 煙突男
http://live8.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1077438324/

107 :天之御名無主:04/08/20 02:00


108 :天之御名無主:04/08/22 08:05
檀君王倹に良く似ている。恐らく天皇は神の子孫ではなく熊の子孫。

109 :天之御名無主:04/08/24 21:20
そんなエサでは釣られないクマー(AA略

110 :天之御名無主:04/08/26 18:30
インドのマハラジャ(藩王)は、クリシュナ神の子孫とか、太陽の子孫とか、
月の子孫などと名乗っているらしい。

111 :天之御名無主:04/08/27 13:41
>>110
まあ、王や豪族の類がそう名乗ることは世界的にも多いわな。
それで?

112 :天之御名無主:04/10/11 10:07:37
日本が天皇の夢を見ているのか
天皇が日本の夢を見ているのか

113 :武庫川女子大学総長:04/12/20 21:01:21
やっぱり、日本にもインドの場合と同様に、イスラム教のような「横の宗教」がはびこる必要性があるようだな。
まあ「横の宗教」といってもキリスト教やゾロアスター教では役不足のようだからイスラム教でないとね。

114 :天之御名無主:04/12/20 21:10:43
>>113
アホか?

115 :天之御名無主:04/12/21 08:03:26
強大な権力がある王は
必ず神性があるらしい。
本来、論理的指導者で
あるはずの社会主義の
指導者も最終的には
神に近い人間になるし。


116 :天之御名無主:04/12/21 11:45:44
マルクス主義教育の躍害で、知らず知らずの内に天皇や宗教の役割を無視する事が理性が有りや知性的だと思うようになってしまった。

117 :祝内親王紀宮様:04/12/30 15:48:37
皇室は世界に類をみない愛と平和の王家ですよ。

118 :天之御名無主:04/12/30 15:51:46
宴遊会かなんかで
「私は日本中の学校で日の丸をあげさせ国家を歌わせております」
と自慢げに語るおっさんに
陛下が「強制はよくないですからね」
と言われておっさんが恐縮してた

119 :天之御名無主:04/12/30 20:26:21
元クリスチャンの美智子様はまさに愛と平和の
皇后様です

120 :天之御名無主:04/12/31 02:06:12
>118
ありゃ、舞いあがって何言われたか理解してなかったんじゃないの?。
思いっきり自己否定されたんだし。

121 :天之御名無主:05/01/03 01:14:56
あの人、そんな右な人だったんだ。我流の極端論が多いなとは思ってたんだけど。
園遊会でそんなこと言って天皇がダイレクトにうれしく思うスタンスであそこは運営されてないのにね。

122 :天之御名無主:05/01/08 21:33:10
天子様は代々平和主義。
こんな平和的な王家珍しい。やはり特殊なのかな。

123 :天之御名無主:2005/04/30(土) 22:49:52
必ずしも平和主義じゃねえだろ。

124 :天之御名無主:2005/05/03(火) 03:42:31
闘論2000年の埋葬
ネスコ社
が参考になるが絶版

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)