5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

沖縄のユタについてなの〜

1 :かかし:02/03/28 20:28

 皆様の、知識を
 拝借致したいのよね〜〜

 よろすく


576 :天之御名無主:2005/07/11(月) 20:47:46
>>574
>自分の子供がい意味不明?の病気になって医者も
>見捨てたら、迷わずユタのところに行く!

その前に日本全国の名医を探そう。
それでだめなら、沖縄で開業している越智先生のところへ。
彼女は霊能力もある精神科医で、カウンセラーをメインとした
治療をしているよ。
前世や因縁も霊視でみてくれる。
この掲示板をロムってるとユタに行くのは極力やめたほうがいいかも。

>>575天才と何とかは紙一重と言うけど、天才はそれなりの偉業を成し遂げるが
ユタは最初から分裂患者そのものなだけで、天才と呼べるだけの偉業はないよ。




577 ::2005/07/12(火) 23:48:32
ユタにも色々いるから確かに精神的に病んでいるようなユタもいると思う。
以前どこかの書き込みで単なる精神の病んでいるものとユタの違いは、
祀る部屋が清潔であるか不快な場所であるかで判断できると聞きましたが、
どうでしょうか?
>>576
越智先生?なんか前世とか因縁とかってのはユタが見るものですよね?
精神科医であり、ユタと言う認識でよいのでしょうか?


578 :天之御名無主:2005/07/13(水) 08:28:49
>>577
越智さんはユタなどではありません。
精神科医で霊能力もある方。
精神的なことからおこる身体の不調を霊視を通してカウンセリングして
原因を探っていくのです。
催眠療法と霊視のちゃんぽんかもね。

579 :天之御名無主:2005/07/14(木) 14:41:06
精神科医で霊能力があるなら、霊障か神経疾患か見極めてくれるから安心だな。
ユタにいったら、全部先祖の因縁から始まって、
出張お祓いまで強引にされて、何十万もぼったくられるだけ。
だいたいユタが医者代わりという時代は、沖縄や奄美の島民が貧しく医者に
かかれないどころか島にろくな病院もいなかったので、民間療法で
治す以外なかった頃。
ユタは島の貧困と差別の歴史の象徴だよ。
きちんとした医学の知識もないから癲癇や精神疾患を「神だーり」と
信じさせて、島民の差別の矛先を変えようとしただけさ。
占領される前の沖縄や奄美は島民同士、しかも同じ部落内での
婚姻がさかんだったから、必然的に血縁結婚が多くなり
精神疾患者が多かったのは事実だよ。
被差別の歴史を持つ島だからよけい他の島よりもその傾向が顕著だった。
ユタが沖縄や奄美に多く存在するのはそのため。
本土の人間が沖縄などの島民と縁組を嫌われるのは、根底に彼らのもつ
遺伝疾患に対する恐怖心があるからさ。
と、以前大学生の頃沖縄出身の教授が授業中脱線して教えてくれたよ。

580 :天之御名無主:2005/07/15(金) 12:29:51
昔近所にいたユタのおっさんはそこの常連客ともめたときに近所中に
ビラをまかれてしまった。
女性客に手を出し、高額な鑑定料をとり、安っぽいパワーストーンを高額で売りつけた
等々、かなりやばかったらしく、その後失踪。
その後「あそこで開業していたユタはどうした?」と元客が数人来ては
詐欺だ、警察に訴えてやると怒っていた。
その客達もちょっとおかしい感じのやつらが多くて、類友だなぁと思ったよ。
そのおっさんは精神を病んでいたようには見えなかったな。
精神は病んでいなくても頭は悪くておかしいのは確かだろうな。

581 :天之御名無主:2005/07/16(土) 13:18:45
私の知ってるユタの先生は精神は病んでないが、やはり色々と見えたり聞こえたりするので
夜はお酒や睡眠薬を飲まないと眠れないとの事。それが酷くなると精神を病みそうだな

582 :天之御名無主:2005/07/17(日) 16:44:59
ユタという男性霊能者に相談に行き、神棚の前でお祓いを受けていたとき
背後で神棚から刀を取り出し、自分の背中に刀を数回押しあてていた。
さやを抜いたような音がしたが、あれは真剣だったのだろうか?
ユタに精神異常者が多いと知ったら怖くてもういけない。
でもそのユタも確かに胡散臭くていんちき臭かったからそうでなくても
いかないけどね。
○ちがいに刃物なんて怖すぎる!!


583 :天之御名無主:2005/07/17(日) 16:51:09
祖父がなくなったときにユタにかかったけど・・最悪だった。
未練があって成仏してないとか言われたよ。それ以来ユタは嫌いだ。

584 :天之御名無主:2005/07/18(月) 05:32:39
>>579
被差別被差別って・・・アカいなあ

585 :天之御名無主:2005/07/18(月) 10:34:34
○ちがいに刃物は確かに怖すぎる

586 ::2005/07/18(月) 10:38:05
祖父がなくなり、魂(マブイ)ワカシをユタにお願いした。
祖父からの言葉としてお金の話が、
「どこそこの誰々にお金を50万貸しているから、その人に余裕が出たら返して貰いなさい。」
親族一同誰も知らない事を言われ半信半疑で電話すると相手の方あっさり、
借金を認め金額もユタのいった通りでした。
恐るべしユタ、と思ったけど、それ以上にお金に苦労した祖父の最後の言葉らしく親族一同笑っていましたけどね。



587 :579☆:2005/07/18(月) 10:42:30
どこの誰か言ったのか知らないけど、沖縄のどこの島の話?
どこのシマなのか知らないけど、その教授頭大丈夫ですか?
一部の例外を一般的なものとして語るのってどうかな?あるいは、
そう受け取られるような事を言うのは、おかしいと思うけどね?

日本の中でも山村ではありそうな話であるが一般的に沖縄の中にもシマによって、
差別と言うか結婚の時に親族から遠慮されるシマもあるけど、その話の事かな?
でも一般的な沖縄人からすると?な話題ですけどね。

588 :天之御名無主:2005/07/18(月) 14:43:47
精神疾患どうのこうのは知らないけど、沖縄ものがいかに差別されてひどかったかは
じっちゃんからよく聞かされて育ったよ。戦前は勿論、戦後も占領下の島、外人の落としだね
の島、なんて偏見の目で見られて、身元も確かでないから本州で職を見つけるのは
たいへんだったらしい。
俺も那覇生まれ、那覇育ちで一応沖縄では最先端の街だったから、差別されたという
感覚はなく育ったが、大学で東京にきたときはカルチャーショックを受けた。
沖縄に対するものすごい誤解と嫌悪に近い感情を持っている人がいるのは確か。
一生を島から出ずに過ごせば差別されていることも気がつかずのんびり過ごせるけど
実際は独特の風土と風習にすごい偏見をもたれているんだよなぁ。
「海蛇料理」「豚足。豚耳料理」を奇異の目でみられたさ。ものすごく貧しかった
んだねぇみたいな…。

ところで「結婚の時に親族から遠慮されるシマ」ってどこですか?
もしかして奄○?(昔聞いたような)

「一部の例外を一般的に」と言うけど、その教授が育った頃は差別と偏見と戦いながら勉学に
励んだのかもしれない。その教授にしてみれば、周りの友人達も同じような状況だったのかも。

それに圧倒的にユタの信憑性の低さを証明しているこのスレで
正当性を主張しているのはどうやら☆さんだけ。この場合一部の例外が☆さんになるけど
それを一般的でないからって頭ごなしに否定されてもいいの?

肝心のユタの話だけど、民間信仰だから信じて救われたならそれで存在意義が
あると思う。だけど一部のユタが自分を教祖のように語って、占い師や霊能者
のような形式で商売をしているのはどうかと思うね。

589 :天之御名無主:2005/07/18(月) 21:04:28
「太陽の子」という本を小学生の頃推薦図書で読んだよ。
ヘビー過ぎて、子供には不向き。
小学生向きではあるが、むしろ大学、社会人になってから
読むべき内容だと思う。
沖縄の持つ南国の明るいイメージとは真っ向対立する暗い側面
がわかった。
この物語の主人公の父親も重度の精神障害で最後は自殺するんだよな。
琉球誕生後そのほとんどが侵略と占領と支配と貧困の歴史では島民が
精神を病むのもしょうがない。

590 :588☆:2005/07/20(水) 21:01:48
もう関東に出てきて7年になりますが、沖縄差別と言うものを感じる機会はなかった。
周りが良かっただけかな?むしろ憧れを感じて話かける人が沢山いるので、
東京にも沖縄にも良い所はありますよっていつも切り返していたけど、
確かに戦前は差別の話は聞いています。半島の人間も沖縄や台湾の人間は三等国民なんて
差別していた位だからね。僕らの世代にはそんな差別もないと思っていましたが・・・。
(ぎりぎり復帰前生まれです。)

差別と言うか偏見を持たれるというシマは、琉球王朝時代に罪人を島流しした島の事です。
お年寄りの方で反対される方今でもいます。

一部の例外と言う話ですが、私が知っている範疇で明確に集落内でしか婚姻を認めないと言う
事例を知らないのでそう言った親族関係だけで婚姻すると言う地域が一般的でないというつもりですが、
確かに今とは違い過去そう言う事はあったかもしれませんが、それは本土地域でもあった程度の事だと思います。
学問的な資料手元にありませんが、あまり同意できる話ではないと思います。

ユタの信憑性が否定していると言うのは確かにここに出てくるユタにはあまりよい事例がないように思います。

100人ユタがいて一人でも変な人がいればユタは変な奴となると思います。私には、そのほかの
ユタについて信じるに値する人を知っているからこそ、否定はしないと言うことです。

今でも精神的な拠り所となっている人がいると言うのも事実です。全て精神病患者と言うには、
あまりにも本当のユタの存在を知らなさ過ぎるように思えてなりません。



591 :天之御名無主:2005/07/22(金) 12:10:08
流刑地の島出身は犯罪人の子孫という目で見られ、今でも結婚差別はありますよ。

ユタに対する個人的見解ですが、今の世の中ユタに頼らずとも
医師、病院、警察などの機関を利用すれば大抵の問題は解決され、
充分生活は成り立つはず。
それもしっかりせず、それでいてあきらめきれずに、信憑性の低い霊能になぜ頼るのかなと思う。
前世からの因縁や霊的なものに原因を求めることで問題が解決すればまだいいけど、
結局そうでないことも多いと思うんだよね。
原因はほぼ100%現世にあって、それに対して現実的な対処をすることが
一番の問題解決だと思うしね。

今もまた胡散臭いインチキ宗教っぽい怪しい薬で死人が出たと大騒ぎしているよね。
使用していて効果が目に見えあればまだしも、日に日に弱っていったのに飲ませ続けた
のだから殺人だよ。
風呂に入れれば何年でもきれいな風呂水のままというけど、
TVでは濁りきったひどい風呂だった。
客観的には誰の目にもインチキ薬。
でももしかしたらその薬で体調が良くなったひともいるかもしれない。
そういう人にしてみれば、この薬は信憑性が高く、信じるに値するもの。

ユタ論争もこれに似ているような気がします。
100%嘘であると証明できないものはインチキではないという理論で
信じるのは危険だよ。

592 ::2005/07/22(金) 12:45:53
信じるものは救われると言いますが、信じてはいけない場合もありますね。

私の叔母はユタを生業としていますが、以前にも書きましたが、依頼者の中には、
息子が便秘で苦しんでいると治してくれと来る方もいました。実際目の前で見ていましたが、
叔母はその方を叱った上で神仏に頼る前に病院に行きなさい。あるいは、年配の方から、
こどもにどのように接したらいいか聞きなさいと言ってました。

頼る方にも問題があると思います。生活の全てを判断するのにユタを使うってのはどうかと思います。

ただ一度従兄弟の長男が原因不明の病気にかかり、入院している医者が判断できなかった際に、叔母に判断を求めました。
その時叔母の口からは、「○○病院にいる○△先生の所へ行きなさい。」と言ったようです。
叔母が言っているのではなく祀る神様から言われたことを伝えているのですが、
従兄弟の長男は難病でしたが、専門の医者に見て貰い助かりました。
1ヵ月遅ければ命はなかったとその時の専門医は語ったそうです。
あくまで叔母や従兄弟から聞いた話を書いているので細かい話で食い違いはあるかもしれませんが、
大筋は間違いありません。

否定したくなる方もいるのは分かりますが、ユタにも信じる事が出来る方もいると言う事を頭のすみにでも覚えていて下さい。


593 :天之御名無主:2005/07/22(金) 14:22:31
長くかかっていても改善しない場合はセカンドオピニオン、病院ジプシーは
いまや常識。別の専門医を早く探さず、余命あと1ヶ月まで放置しておいた
従兄弟さんも問題あるよ。
特に小児科に関しては今は専門医も不足して、病院も利益の上がらない小児病等を
減らしているのが現実。医師も専門医以外が診察して、手遅れになりそうになってから
大学病院や専門病院に送るパターンも多い。
病院によっては小児科の夜の当直はアルバイトの専門医以外がほとんどですよ。

ユタがすごかったで終らずに、現代の病院事情にもっと精通しておくこともおすすめします。


594 :593☆:2005/07/23(土) 10:32:04
この話もう15年前の話、今では従兄弟の子は元気に社会人していますが、
確かにもう少しそう言った病院の事情を知っていればよかったですが、
その当時、今のようにネットもないし、情報が少ない時代ですからユタに頼る
なんて事も仕方ないと思います。頼ったおかげで良い医者を紹介して頂けたのですからね。
沖縄でも医者半分、ユタ半分と言う事を言う方いますが、全てユタを信じるのは、
危険だと思います。ただ、精神的な拠り所をきちんとしたユタに求める事で
安定した心境でいられればそれはそれでいいと思います。

ただし、あくまで良いユタであればの話ですので、そこは間違えないで下さい。

595 ::2005/07/23(土) 13:54:09
話題の宮古島に住む内地人です
ユタ=占い屋さんのような解釈に問題があるのでは?
当たった外れたとか安いとか高いとか、
カンダーリしていない人はユタと呼びません
現代の常識では精神的に問題があると思われてもしかたがない
人たちです、多くは不幸な生い立ちを経てユタをしています
本物のユタは希望してなった人などいませんし
まして私はユタですなんて自分で名乗る人はいません
ネットで知りえる情報ではユタには会えないと思いますよ
オチの無いつまらない話しと思われるでしょうが、
そもそも癒しを発する人でも占い師でも無いのですから。
また見に来ますね。

596 :595☆:2005/07/24(日) 12:26:35
宮古島に住んでいますか?個人的にはお酒好きな人が多いと言うイメージがあります。
宮古出身の旧友が中学校の頃からお酒をキーパーに入れてオトーリしてた。なんて、
話を聞いて宮古って怖いと思いましたが、住んだ事ないからそんなイメージしかありませんが・・・。

ユタの大部分は、神ダーリの時期を経てユタになりますが、ほとんどのユタは好き好んでユタになる方はいません。
ユタをしている叔母曰く、好き好んでなったのではないと、言います。
でもそれから逃れる事はできないと言います。またユタと言う呼称を嫌う方がいるのも考慮して下さい。
事実ユタは犯罪者として処罰されていた時代が沖縄にあり、偽ユタは軽い罪で、ユタは死罪になった時代がありました。

今の時代は、王朝時代にあった各集落にいたノロと在野のユタが混在している状態なのかもしれません。
そう言う存在についてネットで知る事はないでしょうが多少過去からの流れを知って欲しいかと思います。


597 :天之御名無主:2005/07/24(日) 17:21:37
霊にとりつかれてしまうのは、とりつかれた本人に何か問題があるんですか?


598 :597☆:2005/07/24(日) 22:32:26
一般的にとりつかれやすい体質な人はいるようです。
あるいは気持ちが不安定な時などは通常よりも入りやすいのでないでしょうか?


599 :天之御名無主:2005/07/25(月) 02:40:57
もし霊が憑いてると言われたらユタやイタコにお願いするしか方法は
ないのでしょうか? 霊が自ら出て行くこともあるとしたら、何がきっかけで
いなくなりますか?

600 :599☆:2005/07/25(月) 12:41:55
そこから先は私もうかつな事は分かりません。どのような霊なのか的確に判断できる霊能力者を
頼るしかないと思います。


601 :天之御名無主:2005/07/25(月) 19:48:06
>>599
私も霊媒体質と言われています。
ある霊能者に教わった方法は、とにかく無視が一番らしい。
それと気のせいにする、ふざけんな、毎日お笑い番組見て笑う、風呂に日本酒をいれて入る、
を心がければ気がつくと離れていくのがわかります。
私は気配と雰囲気を察知するだけの体質なのですが、嫌なのがよって来ると
生暖かい空気が近寄ってくる(普通肌寒くなるって聞くけど私は逆)感じ。
その霊能者は笑って明るくしていると霊がいずらくなる言っていたので、
服装もメークも明るいイメージでいます。
霊媒体質は相変わらずですが、霊障というのは経験していません。
嘘か本当か知りませんが、その霊能者いわく、
私の守りもしっかりしているそうです。守護霊に先祖の高僧がいて、その影響で
低級霊は近寄り難い反面、すがってくる霊もいるとか。
確かに父方は禅宗の寺院ですけど、特に信じてません。
とにかくプラス思考、プラスエネルギー、明るい太陽、
これが最大の防御だと思います。

602 :601☆:2005/07/26(火) 07:18:52
興味深いですね。確かに霊感の強い友人は霊の存在を感じると、無視してました。

兄が実家の近所で運転中、霊に憑依された事がありましたが、その時は、あわてて母がサンをつくり、
(サン・・・ススキなどの葉を折りまげて作る魔除け)身体を叩いていました。
実際効果があるかはわかりませんが沖縄のお年寄りはそう言った事を行う方います。
細かい事忘れてしまいましたが兄は真夏だと言うのに暖房全快で帰って来ていたの聞いて覚えています。
片方から何かが身体に入ってきたと言ってました。結局、真夜中なのに叔母を呼んで外して
頂いたのですが、簡単な霊であればその場で外すのですが、簡単でない場合には、自分の身体に
霊をうつした上で、叔母の家で祀っている神様にお願いして外して貰うそうですが、うつした瞬間から、
その霊の苦しみが伝わってきてかなり危険な状態になると言います。
叔母があまりこの依頼が苦手なのはこの為だと言ってました。

叔母から聞いた話を聞き書きしていますが、細かい部分異なっているかもしれませんがご了承ください。





603 :天之御名無主:2005/07/29(金) 08:36:01
魂(マブイ)を落としたことがある、または落としてしまった人を見たことありますか?

604 :603☆:2005/07/30(土) 08:06:50
交通事故に会ってしまい、魂(マブイ)を落としたらしい。(笑)
その後から、対して事ではないですが事故の事を思い出すと急に動機がしたり、
落ち着かなくなったりしたのですが、母が叔母にお願いして、
「魂(マブイ)を拾いに行くよ。」
と言われて実際拾って頂きました。通常は事故現場に出向いてその現場に魂(マブイ)が
落ちていると言います。本人の影のようなものでしょうか?それを本人がいつも着ている
服に魂をのせます。叔母は私の名前を読んだ上でその魂に対して家に帰ろうと語ると言っていましたが、
実際家で待っている私に魂の乗っている服を着るようにいって
私が着た後背中をさするなどしたのですが、急に心が安堵したのを覚えています。
実際私には魂は見えませんが、おそらく暗示もあるのかも知れません。その時を境に
動機もなくなりいつもの状態に戻りました。

この行為、魂が落ちている所には、たいてい別の人の魂も落ちていると言います。
その中から本人の魂を探して持ってかえる訳ですが、力のない人がこれをやると、
場合によっては、別人の魂を持って帰り悪化するなんて事があるようです。

と、ここまで書きましたが私には魂見えませんのであくまでおばから聞いた話です。
それと魂を拾う行為生きている人間ばかりではありません。死んだ人の魂を家に連れ帰る事も
あるようです。それはまた、別の機会に書き込みますね


605 :天之御名無主:2005/07/30(土) 09:44:35
私の祖母の住んでいるど田舎村のさらに僻地の部落に「死者の魂と対話する」こと
を生業としている人たちが住んでいました。
誰かが死ぬと、遺言代わりに亡くなった人の声を聞いてもらうために
その部落に依頼して来てもらい、最期の声を伝えてもらってたらしい。
ただその部落の人たちは当然いわゆる「○落民」といわれる人たちの集団で
本当にその能力があったのかは疑問。「イタコ」級に怪しいかも。
特殊な仕事しかなかったため、その手の生業で食いつないでいたのではないかな。
村でも半ば慣習のようになっていたから、○落民と村人の共存がなりたっていたの
だと思う。
昔は医者にもかけられず、原因不明の病でぽっくり死ぬ人も多かったから
死者の無念の思いや、思い残したことなどを聞いて、供養してあげようという
ことが目的だったみたいです。
今はその風習はないらしい。
やってくれる人もいないよ。そんなことしなくても、今は生活が保証されているからね。
○落の人たちは血族結婚は多く、その結果不具者がけっこういて、そういう人こそ
その手の特殊能力が強かったって言われています。
亡くなった宜母さんも片目、方耳しか機能していなかったというから、
不具を補うためにそのような能力が身についたのかもしれないですね。

貧しい寒村だからこそ根付いた風習と、隔絶された貧しい歴史の沖縄などの島々でのユタ
の風習と、どこか共通しているなと思いました。

>>604さんの魂を取り戻す話は、以前「王麗華」(漢字が正しいかわかりませんが)
という霊能者が、フランク永井さんが自殺未遂をした時、病室に現れ、魂を
戻したという話は有名ですね。彼女に傾倒していた橋幸夫夫妻がTVで語っていました。
でもその後の魂の抜け殻のような永井さんの実情を考えると、一概にそれは
正しいことだったのか、その能力は賞賛に値するのかというと疑問だと思う。

魂を戻すなど、たとえ可能だとしても神の領域を侵し、自然に逆らうことが
やる方、やられる方ともに後々何かしらの代償を払うような気がしてなりません。


606 :605☆:2005/07/30(土) 14:25:12
どうも沖縄以外の方が想像するユタと言うものは、特殊な集落での不幸な身の上の例のように捉えるのかも知れませんが、
沖縄自体大きな島です。そのような認識は沖縄に行けば覆るかと思います。

魂と言う概念は私にもよく分からないのですが、沖縄ではびっくりした時や、強烈な事に会うと
落とすと言われています。魂は7つあり、ひとつを落としても死ぬことはないけど、
元気が無くなったりすると言われています。でもどこかで聞いた話ですが、
私には暗示の類かな?と思うのですが、確かに叔母にやっていただいた後に、
身体がぽかぽかして、心が安定した気がします。

さて皆さんはシックスセンスと言う映画で主人公がお母さんに幽霊が見えると言う話をご存知ですか?
話しているそばで事故にあった血まみれの人が窓に立っているシーン。
あれが叔母には見えると言います。時々依頼で、交通事故で亡くなった方の魂を成仏させる為に家に
戻してくれと言う依頼が来ます。その時はまず家族の方から本人の写真を借ります。
それを持って現場に行くと、たいてい事故現場と言うものは、何人もの人がそこで亡くなっているので、
成仏できない霊が沢山います。その霊の中から本人を見つけて生前本人が着ていた服などに本人をのせるそうです。
その時周囲には助けを求める霊が来るのですが、叔母は、家族の依頼がなければむやみに連れていく事はできません。
家族が気づいてくれるように神様にお願いするから勘弁して下さいと言いながら、後ろ髪ひかれる思いで、
その場を離れると言います。
現場から連れてきた魂を家に連れて帰り、あの世への橋渡しをしてあげるそうです。

あくまで聞いた話です細部が違っているかもしれませんが、叔母からそのような話を聞いております。




607 :天之御名無主:2005/07/30(土) 19:09:31
>>605さん
このお話に似たような内容の漫画を以前読んだことがあります。
たしか山岸諒子さんだったような気がしますが、記憶が定かではありません。







608 :天之御名無主:2005/07/30(土) 21:04:27
>>沖縄自体大きな島です。そのような認識は沖縄に行けば覆るかと思います。

でもさ沖縄ってものすごい貧民層がまだまだ存在するよな。
那覇市内でもちょっと路地入るとつぶれそうな傾きかけた家とかいっぱいあって、
びっくりしたよ。
そんな生活レベルだからユタなんていう前近代的なものが存在するんだろ?


609 :んー:2005/07/30(土) 21:13:48
最近ユタに興味があります。検索かけてここにたどり着きました。 
偽者も多いと聞くので、ほんとうに霊がみえる人でアドバイスをしてくれる
人に会いたいのですが、どうやって探せばいいんだろう。 


610 :天之御名無主:2005/07/30(土) 22:18:30
最初からロムってみると、本物はいないという結論なんですけど…
具体的に信用できる人の名前がまったくあがってないし。
少なくとも自由が丘の圓○修♂と、横浜の水○♀はやめときましょう。

江原さんは本物かなと思ってたけど、先日のオーラの泉特番で
杉田かおると奥奈恵の霊視がまったく外れていた。
数日後には二人ともこの展開。
霊能者なんて嘘つきだとTVで公言したもいっしょだよ。

611 :607☆:2005/07/31(日) 00:28:47
山岸諒子さん?初めて聞きました。
見える方からすれば事故現場とかは近づきたくない場所でしょうね。

ただ叔母は幽霊なんか怖くない生きている人間の方が怖いといいます。
私もそう思います。


612 :608☆:2005/07/31(日) 00:32:27
貧民層?分かりません。どこの事を言っているのかな?
ユタのような前近代的と言いますが、確かに科学万能な時代だからこそ、
超自然的なものにひかれると言う事があるのではないでしょうか?

日本の古代にはあったシャーマニズムの名残りは沖縄のユタであったり、
青森のイタコであったりすると思います。

沖縄県の所得は確かに全国でも最下位ですが、所得にはでてこない良い面沢山ありますよ。
どこを見てきたのか分かりませんが、生活していてそんなに低所得者層が多い地域とか
心あたりがありませんが、一応那覇出身者ですが・・・。

613 :609☆:2005/07/31(日) 00:40:29
沖縄に行ければ見つかるのでしょうが、ユタを生業としている方がネットしているとは思えません。
自分の足で探すのがいいと思います。参考までに関係しそうなURLを載せますね。
沖縄のうわさ話のHPです。
ttp://uwasa.moo.jp/
ttp://uwasa.moo.jp/yuta.html

地元の人間でもユタはピンからキリまでいると書いています。ここを読めば
沖縄でユタがどのような感じで受け入れられているかが分かると思います。


614 :603:2005/07/31(日) 05:41:09
>>604
とても興味深いおはなしですね。レスどうもありがとうございます。
本人自体にはあまり自覚がないものなんですね。
私の友達(沖縄人)がスノボに行った時に頭を強打して
彼女はこれはマブイを落としたかもっ!と思ったらしく慌てて
マブイを拾うおまじないみたいのをはじめたら
周りの人に頭がおかしくなったんじゃないかと怖がられたそうです。

ユタという存在は沖縄の伝統や習慣を守っていく上では大事な存在だと思います。
私の知り合いはなにかの行事があるごとにお世話になってるユタさんがいるそうです。
お正月、シーミー、そのたびにどのように行えばいいのかアドバイスを貰うそうな
ユタの役割は霊媒以外に伝統文化を将来に受け継がせる役割があると思います。
沖縄生まれで沖縄育ちなのに一度もユタさんに会う機会がありません。
一度お話してみたいなー。

615 :天之御名無主:2005/07/31(日) 09:30:37
ところで、ここでは魂といっていますが、琉球(沖縄)では「マブイ」といいます。
琉球でいう「マブイ」とヤマトでいう「魂」は微妙に異なります。

ヤマトでいう魂とは「魂魄」の「魂」であり、霊魂の意味が強く、死後に
天界にいく思念です(ちなみに死後、魂が天にいくのに対して、魄は地に
沈むとされてます)。
これに対して、琉球で言うマブイは、そうした魂魄も含め、さらにそのもの
自身を形作る要素というべきものです。アイデンテティというとわかりやすい。
マブイを落とすということは、その人を形作る一部が失われてしまうわけで、
その人がその人本来の存在でなくなってしまうわけです。

>>606
>魂は7つあり
この「7つ」というのは「たくさん」という意味で使われている数字で、
具体的な意味ではないという説があります。(「百」や「千」を「たくさん」の
意味で使うことがしばしばありますが、それと同じ)

616 :603☆:2005/07/31(日) 11:39:02
お年寄りがいる家庭では今でもおまじないのような事を口にします。
びっくりした時や事故にあった時など
「マブヤーマブヤーウーッティクーヨー。(魂よ、魂よ、戻って下さい!!)」
くしゃみした時(特にこどもが小さい時)
「クスクエー(ウンコ食べろ!!)」
と、言います。知らない人からすれば気が触れたかも思うかもしれませんが、
昔からの言い伝えなどから行う儀礼ですね。今ではそんな儀礼なんて
大げさなものではなく、おまじないのような簡単な事ですが、
603さんの友人がしたのもいつもそのような昔からの言い伝えを実践していたのでしょうね。

ユタの行為は、603さんの仰る通り、霊媒なんて事よりも、死者に対する儀礼、伝統的なものを伝える
媒介のような役割もあると思います。昔から行ってきた儀礼がわからない人が多い世の中、
それを伝える役割を持っています。無論インチキユタには、できません。

ユタは以外と貴方の周囲にもいると思います。ピンからキリがいるのも事実です。
いずれ機会があれば分かると思います。一番いいのは友人からいいユタを聞いて頂ければ、
会えると思います。また、旧暦の1日・15日は、相談を受け付ける日ですから、その日に
たずねてみるといいと思います。ただし、あくまで参考にする程度でいいと思います。
あまり嵌らないようにして下さいね。


617 :615☆:2005/07/31(日) 11:44:35
確かに沖縄の魂(マブイ)と本土の魂では、意味あいが違ってきますね。
今後、沖縄の魂はマブイと書きますね。

7つと言う言葉には、色々な意味があるようですね。参考にします。
私がマブイグミをした時には、叔母から
「あんた前にもマブイ落としているさー、早く言わないとだめよ!」
と言われました。確かにひやっとした事があったけど、その時の事かな?
と思いましたが結構簡単に落ちるもののようです。


618 :天之御名無主:2005/07/31(日) 13:13:59
ttp://uwasa.moo.jp/yuta.html

↑はおすすめできません。
以前ある悪徳ユタに被害を受け、こちら掲示板にこのことを
告発して、ユタに対する危機感を訴えようと思ったら
掲示板に反映されることなく、無視されました。
つまりこの掲示板の管理人は
ユタの良いイメージだけを紹介しようとしているようです。
これでは第三者は公正な判断をもてません。
沖縄のイメージも同様に掲示板では操作しているのだと思います。
私が被害にあったユタと面識でもあって
かばっているのかもしれないと推測していたのですが、
どっちにしても偏った掲示板であることは確かです。

619 :618☆:2005/07/31(日) 21:13:51
618さんがどんな被害にあったのかは知りませんが、ユタに対してひどいめにあった方の話はありますよね?
それに掲示板に第三者の悪口を書き込んでもそれが実名であったりすれば、本当でも嘘でも載せた方も訴えられますよね?
そのへんの所で判断されたのでは?必ずかけば載せてくれる掲示板ではないですし、これは、
本当の事でも問題になりそうであれば載せないのは当然の事だと思います。

沖縄の事の良い所だけを伝えて悪い所を取り上げないマスコミにはうんざりしますが、
あなたが掲示板にどのように投稿したかは分かりませんが、取り上げないから、
偏向した掲示板と書き込むこともおかしなように感じられます。

それと、掲示板とかに書き込むにしても取り上げやすい書き込み方と言うのもあります。
そのへん工夫して書き込めばいいのでは?それと実名とかはかかず、
そう言う方がいると言う書き込み方をしてはどうでしょうか?
本当であれば書き込み方を工夫してみてはどうか?と思います。

私は別に掲示板のまわしものではありませんので、念の為・・・。





620 :618ですが:2005/07/31(日) 23:47:09
実名などあげておりません。東京近辺のユタに詳しい人でも
断定するのは不可能だと思います。
個人中傷の内容はまったくなかったと思います。

621 :618☆:2005/08/01(月) 00:38:18
そうですか、以前の投稿には、否定的な話が沢山ありました。
最近はどうも良い話ばかりが記載されているのは確かですね。ただ、最初の頃は、
やはりお金をつぎ込んでも全然うまくいかなかったり、変なユタに親がだまされて、
ひどい目にあった娘さんからの投稿などありました。

少し工夫して書き込むといいと思います。私も数回書き込みしていますが、
興味のある話だと記載させていただけるようです。冷静に第三者的に実例を載せればいいかと思います。
本当にひどい方であるのであればみんなへの警告も含めて書きこむべきですし、
ここに載せてもいいのでは?ただし実名とか具体的な地域名とかはかかない方がいいとは思います。


622 :天之御名無主:2005/08/01(月) 00:40:10
>>621
ところでその名前にレス先☆ってやめない?
ここじゃ引用は>>レス先番号でやるものなんだけど。

623 :天之御名無主:2005/08/01(月) 23:21:21
沖縄の祖母が亡くなった時、祖母の子ども達つまり私の母や叔父、叔母が近所のヨタさんのとこに行って、祖母の最後の言葉を聞きに行ったよ。今から八年前くらいだけどそういう風習だって言ってた。

624 :623☆:2005/08/02(火) 00:14:43
>>623
沖縄では四十九日の日にマブイワカシと言う儀礼を行います。
その時にユタの口から死者の言葉を伝えます。
体力的にユタにとってもきつい仕事らしいです。

>>622
こんな感じならいいかね?

625 :618ですが:2005/08/04(木) 13:08:16
関係ないが沖縄に仕事で年に数回行く。
営業所の現地採用社員はなんですぐ辞めるんだ?
2年と続かない。
事務員の女性も20代前半で子供が複数いて、離婚歴ありというパターンが
非常に多い。
毎回とはいわないけど、顔ぶれがしょっちゅう変っているのが不思議でならない。

現地の人ともずいぶん親しくなったけど、ユタのことは話題にあがったことがないな。
まったく関与せずに過ごしている人たちも多いということか。

626 :618☆:2005/08/04(木) 18:47:22
>>625
居心地が良ければやめないと思います。職場の雰囲気さえ良ければやめないだろうし、
あるいは家庭の事情とか色々あるかと思います。
そうそう、沖縄は離婚に対しておおらかな所があります。
「だめだったら、帰ってくればいいさー。」
的な親が多いのも確か。だめな男が多いのと、経済的に男一人では家族を
養うには給与が少ない為、女性も共働きのケースが多く自立した女性が多いですね。
と一般的な事ではこんな感じでしょうか?

ユタについては、お年寄りのいる家だと話題にのぼるかも知れませんが、
若い世代にはあまり関心を持たない人も多いと思います。知っている人は知っている。
知らない人は知らないそんな所でしょうか。

627 :sage:2005/08/08(月) 02:05:42
荒れたらごめんなさい

でもこのスレ好きで前から見てるのですが
>>626
ウザイので全てにレスつけるのやめてくれませんか?
貴方はココの掲示板でも何でもないでしょ
書いてる事が間違ってるとは言わないけど
ユタに対する考え方なんて人それぞれ
存在自体があやふやなものなのに、貴方の考えだけで埋まっていくのが
鬱陶しくて仕方ありません
自分でHP作ってみたらいかがでしょ?

それから名前欄の書きかたやめて下さい
紛らわしいです

>>625
沖縄の離婚率は日本で1,2を争うほどですから。。


628 ::2005/08/08(月) 07:44:07
>>627
スレを読んでいれば分かると思いますが、
ここに来ている方はユタについて実際に知っている方は殆どいないと思います。
ネットで知っているとか、悪徳ユタばかりを見て、実際にユタを知っている方は、
少なく偏った悪い情報をだけでユタを語っている方ばかりです。
別にユタが絶対とはいいません。良いユタ悪いユタの中で自分で判断して下さいと言う
趣旨で書き込みしています。

荒れる荒れないは主観でしょうが、あなた自身のユタについての考え方とか書いていただければ
いいのではないですか?少なくともユタ叩き、ユタ絶対と言う趣旨で書くつもりはありませんし、
自分が経験したお話をする立場でこれからも書いていくつもりです。
名前に関してはうざいと言う方いるようなので☆にしておきますね。荒らしたくはないので、
お互いを中傷したくはないのですが、あなたなりのユタについての考え方とか聞かせて下さればこのスレも面白くなると思います。
よろしく!!

629 :天之御名無主:2005/08/08(月) 19:12:30
627ですが
私は書き込み済です

父がカミダーリした者です

627に書きましたが、ユタとか霊能者とか
目に見えない力というのはアヤフヤなもの
信じる信じないていうのは個人の自由
ユタとしての力の前に、人としての基本をしっかりして欲しい
身近な人がユタに感化されてて つくづく思います



630 :天之御名無主:2005/08/08(月) 19:13:22
そしてココは2ちゃんねるで
色んな人の意見が乗るべきだと思うんです

貴方の考えはどうとか言うつもりはありませんが
スレ主でもなんでもない貴方が全てにレスをつけるのをやめて欲しいだけです
まあ、やめて欲しいと思ってるのは私だけかもしれないので
もう書き込みませんが

名前欄については
うざいというより
本当に紛らわしい、間違った書きかたをしてるまで。です
2ちゃんねるに来たからには、レスのつけ方位
勉強してください

631 ::2005/08/08(月) 21:35:00
>>627
ちょっと反省。色々な考え方があるのですね。書き込み方治しますね。
全てにレスつもりはありません。あきらかに煽りの方にはレスしてませんし、
全てにつけている気はありません。ただ、抽象的な捉え方をしている方に
情報を提供できればと思っています。

私の周りにもユタになった方います。ユタになった後にお金の亡者になって、
力が衰えたもの、今でも自分の身を削ってでも人の為に日々精進している方もいます。
姉妹で将来ユタになるといわれているものもおります。
貴方が父上を見ていて思った事、感じた事あると思います。そういった事を参考にできるのも
掲示板のいい所ではないでしょうか?これ以上書きませんが、名前欄これから、
何もかきません。以後、無名で書き込みます。私の書き込みだとおもったら無視して下さい。



632 :天之御名無主:2005/08/26(金) 15:05:32
☆さん、たしかにあんたうざいかも。

633 :天之御名無主:2005/08/26(金) 22:23:50
☆の人はうざいというより、前の方で名指しでバッシングされていた奄美と沖縄の
ユタ二人のうちのどちらかだと思っている。
ここまでぼろくそのインチキユタどもを擁護するのはあからさまに自作自演ばればれだから
ユタそのものを擁護することで自己防衛しているような気がしてならない。
だいたい☆以外はユタ被害とバッシングしかないレスばかり。
これでは☆がむきになればなるほど逆効果だよ。

251 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)