5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほのぼのとドラえもんを唯一神化するスレ

1 :天之御名無主:02/11/16 07:59
汝ら、のびや民族のあまりのダメっぷり知り
我は、お前達を救うべく、お前達に対し
唯一のドラ(神)として君臨する。
我以外のドラを崇めてはならない。

2 :天之御名無主:02/11/16 08:06
糞スレハケーン

3 :あらいぐま ◆9klrrr3OOI :02/11/16 10:12
              ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /
FUCK YOU
ぶち殺すぞ・・のび太・・・・!

お前は、大きく見誤っている。 この世の実態が見えていない。
まるで3歳か4歳の幼児のように、この世を自分中心・・
求めれば、回りは右往左往して世話を焼いてくれる、そんなふうに、
まだ考えてやがるんだ・・。臆面もなく・・・・!
甘えを捨てろ。 お前の甘え・・その最もたるは、
毎日のように叫んでいる、その、「ドラえもぉ〜ん!」だ。
泣きつけば道具を出してくれるのが当たり前か・・・・?
なぜそんなふうに考える・・・・? バカがっ・・・・!
とんでもない誤解だ。世間というものはとどのつまり、
誰も他人の助けになど応えたりはしない。
飢餓で苦しむアフリカの子供たち・・戦争で住む家を失った者たち・・
食べ物を持て余し、馬鹿げたことに金をつぎこむ日本人は、彼らの求めに応えてやったか?
応えちゃいないだろうが・・!
これは身近にないからだとか、そういうことじゃあない。目前にあってもそうなのだ。
何か得られるものでもない限り、他人を救ったりしない。それが基本だ。
その基本をはき違えているから、わざわざ22世紀からオレが来る羽目になったんだ・・・・!!

4 :天之御名無主:02/11/16 11:55
天ドラ光臨

5 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

6 :天之御名無主:02/11/17 06:21
ここはおもしろいインターネットですね

7 :天之御名無主:02/11/17 10:42
まず、始めにドラは光とか海とか大地とか
空とか動物とか・・・まあ、つまり世界を創った。
そして、今日は人間を造る事にした。
「ドララ〜。ドラ様今日は何を造っているドラぁ。」
そう声をかけてきたのはチビドラ天使の(ミキャえもん)だ。
「やあ、ミキャえもん。今日は人間という生き物を造るんだよ。」
「に〜ん〜げ〜ん〜?」
「そう、 人間。 最初の人間・・・・・・・ノビムをね。」


8 :天之御名無主:02/11/17 21:07
ドラえもんが自ら4次元ポケットに入ったらどうなるか?
この命題に答えたのが「ウロボロスの蛇」であり、ドラえもんが世界
の全にして一であることを示すものである。

9 :異端(誤読派:02/11/18 06:29
ぼのぼのとドラえもんは2位1体の存在である。

10 :天之御名無主:02/11/18 09:50
大きな袋を肩にかけた大国主もサンタクロースも、実はドラえもんの伝説
が変化したものである。大国主はヒンズー教でいうマハ・カーラ(大暗黒)
と同一視され大黒様とも言われるが、これは4次元ポケットが福を呼ぶ袋
であると同時にブラックホールに等しい大暗黒であることを示している。

11 :天之御名無主:02/11/18 15:11
ドラにどら焼きを捧げるとどんな奇跡がおこりますか?


12 :天之御名無主:02/11/18 17:22
消費税が5%から4.5%になります。

13 :天之御名無主:02/11/18 20:56
スレタイに異議あり!ドラえもんはもっと狂信的に狂熱的に崇め
奉るべきだ。

14 :天之御名無主:02/11/18 21:18
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |   / ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < ほのぼのしろよ。
   \|   \_/ /   \____
     \____/


15 :天之御名無主:02/11/18 21:37
遍く全ての生命にドラの加護があらんことを・・・

16 :天之御名無主:02/11/18 21:56
最初の人間ノビムとシブが”禁断のどら焼き”を食べ、エデンを追放された。
この時ノビムにどら焼きを食べるようそそのかしたのがジャイタンという蛇であった。


17 :天之御名無主:02/11/18 21:59
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |   / ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < シブって名前なんかワロタ
   \|   \_/ /   \____
     \____/


18 :天之御名無主:02/11/18 22:07
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |   / ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < ドラエモンズは邪ドラ(神)。
   \|   \_/ /   \____
     \____/


19 :天之御名無主:02/11/18 22:41
ニーチェは言った。「ドラは死んだ」と。

20 :ランド:02/11/18 22:51
「ドラは投げられた」

21 :天之御名無主:02/11/18 23:19
9<<今でいう[誤読派]が正統とされていた地域があった。
  その原因はドラ聖典の最初に書かれている言葉
  「ほのぼのとドラえもんを崇めよ」が、他国で訳された時に
  「ぼのぼのと〜」という風に訳されたことが原因とされている。
  後の神学者達は「ぼのぼの」は「ドラえもん」と同列に崇めるべき存在とし、
  その時代の幾つかの書物には
  「ぼのぼのとドラえもん、これ即ち二位一体にして全能なる者なり」
  と記述されている。
  中には夫婦と書かれているものもあり
  ドラが男(ノビム)を、ぼのがシブ(女)を作ったと書いてある物すらある。
  しかし現代では周知の様に誤読が原因であり「ぼのぼの」の存在を
  信じている者は殆どいない。

22 :天之御名無主:02/11/18 23:55
というかドラえもんを創造神として崇める『生物』は大長編で出ている。

23 :天之御名無主:02/11/19 07:50
ジャイタンは蛇であると同時に
ネズミでもあるらしい。

24 :天之御名無主:02/11/19 11:41


25 :あらいぐま ◆9klrrr3OOI :02/11/19 13:25
┌─────────────────────────┐
│☆☆☆☆☆☆☆―おいらの胸の心の愛 ―☆☆☆☆☆☆☆│
│☆    ┏━┓┏┳┓      ┏┳━━━┳━┓┏┓    ☆│
│☆    ┣━┫┃┃┣┳━━┛┣━┳┓┣━┛┃┃    ☆│
│☆    ┗━┛┣╋┛┗┳┓┏┛  ┃┣┛    ┃┃    ☆│
│☆    ┏━━┛┣┓┣┛┃┃┏━┛┃┏━━┛┃    ☆│
│☆    ┗━━━┛┗┛  ┗┛┗━━┛┗━━━┛    ☆│
│☆       ┏┳┓┏┳┓    ┏┳━━┳┳┓         ☆│
│☆       ┃┃┣┛  ┗┳━┛┃ ━ ┃┃┃         ☆│
│☆       ┃┃┣┓┃┏┻┓┏┫┏┓┃┃┃         ☆│
│☆       ┗┫┃┗┫┃  ┃┃┗┛┃┃┃┗┓       ☆│
│☆         ┗┛  ┗┛  ┗┛    ┗┻┻━┛       ☆│
│☆                             ▼▼▼▼   ☆│
│☆    明日 PM 3:00 開演   場所 空地      ・__・    ☆│
│☆             来ないやつは殺す    〇      ☆│
│☆                             3     .☆│
│☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆│
└─────────────────────────┘


26 :天之御名無主:02/11/21 14:45
ジャイアンの歌声はいわば町内の通過儀礼、イニシエーションであり、
ここに生まれる者はすべて一人前の友達グループとして認められるためには
肉体的精神的苦痛を受けなければならなかったのである。
ジャイアンの歌によってジャイアンこそガキ大将でありのび太もスネ夫も目では
ないことを認識した上で、魔を祓い、イニシエーションが完了する。

27 :天之御名無主:02/11/22 10:37
ドラメット3世はおそらく回教徒。

28 :天之御名無主:02/11/22 15:26
>>27
偶像崇拝禁止の回教徒が作るわけないでしょ。

29 :とてた:02/11/22 21:05
4月1日。

この日は「4月バカ」とよばれ、他人にウソをつく日とされている。





30 :天之御名無主:02/11/23 03:06
ドラは海神ポセイドンに勝利している

31 :とてた:02/11/23 19:06
>>30
大ドラ編4、海城の章ですね。

ポセイドンに脅威を感じた、ナバラ神を奉じる民のために、
ドラ・諸聖人とポセイドンの僕との間に壮絶なる闘いが繰り広げられた…。
あわやドラも倒されるかにみえたときに、
聖女シズカの祈りにより、「バギィ」を発動させて事無きを得たという…。

32 :天之御名無主:02/11/23 20:09
>>27
回教徒? あぁ、イドラム教徒の事か。

33 :天之御名無主:02/11/23 20:11
唯一神ドッラーだよな。

34 :天之御名無主:02/11/28 01:02
語られる、耳を失い再び蘇った神の名
ドゥライ・モヌの神に奉げる祈祷文。

モヌは語る。
「入りて出ては場所を違える扉、出さん」
おお、偉大なるドゥライ・モヌ その懐に入らぬものなし。
モヌの神、重ねて曰く
「そのは扉意思を移し、汝の望む場所を見出す」

忠実なるモヌの僕、ノゥイタ
糸を操る名手にして華麗なる零点の神
その


(この後は文書が腐食により解読不能

35 :天之御名無主:02/11/28 12:50
彼の人を語れ、ムーサよ。

奇しき絡繰を携え、時を超える扉より出で来し

青なる猫を。

語れ、誰がメデューサを、誰がデマオンを、

また海底の王、鋼鉄と鬼角に身を固めし

恐れを知らぬポセイドンを殺したのか?

36 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

37 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

38 :天之御名無主:02/12/29 00:32
ルルイエの館にて
死にせるノビータ
夢みるままに待ちいたり


39 :天之御名無主:02/12/29 09:24
ドラを崇める奴らは地獄に落ちます。地獄でネズ公に襲われ、耳を噛られます。


40 :とてた:02/12/29 09:54
>>39
比較的近年に流布している、ネズミの二柱神「ピカチュウ」「ハム太郎」信徒の言説ですね。

41 :神の御言葉その1:03/01/05 23:15
きみはほんとうにばかだな

42 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

43 :天之御名無主:03/01/06 12:31
コロ助を唯一神化するってことでいいでつか?

44 :天之御名無主:03/01/06 19:13
>>40
あとミッキー&ミニーもね。

45 :とてた:03/01/06 19:50
>>43
かつての名工の子孫に創造されたとはいえ…、「神」というよりも「天使」クラスなのでは。
>>44
ディズニー神群の主要神夫婦ですか。
その容姿よりも、邪悪な神々とか。

46 :天之御名無主:03/01/07 18:44
>>45
諸々の国々を制圧してきたかのディズニー神群の名をここで見ようとは。
ここ数年における女神の変遷は原始の力強さを感じさせます。

しかし我らの神、銅鑼衛門に勝るものではありますまい。
イザという時にはセワシ神とドラミ神です。

47 :天之御名無主:03/01/08 00:09
ドッラーは唯一神であるが
この世の終わりが来る時には
ドラミ・チャヌが降臨するという予言がある

48 :天之御名無主:03/01/08 10:17
魔王ドラえもんに騙されている信者が集まるスレはここですか?

目覚めよ、汝ら!
そして心に刻むのだ、唯一神トンチャモンの御名を!!

49 :天之御名無主:03/01/08 17:46
>>41
点取り?

50 :とてた:03/01/08 21:03
>>47
ドラの妹神・ドラミ…、かの神が降臨されるときは、ドラですら困難な問題をも解決に導かれるとか。
>>48
トンチャモンとは、ドラが朝鮮半島に伝播したときに、
その威に脅威を感じたごく一部の者が崇めた偽神と、正統派では認識されています。

一部にはドラの化身の一つとする一派もあるようですが。

51 :天之御名無主:03/01/08 22:26

「ドラ」という言葉には、聖性が付与されている。
それは超長期的時間経過から見る記録内容にも亦、「ドラ」が見られ、それは今日に「ドラ」への供物として、
そして人間による聖性の吸収と同化及び聖の俗の壁を破るべく作られた供物とも言い得る事が可能な伝統的菓子『「ドラ」やき』がその聖性の証の最たるものである。
数千年〜数万年前の象形による芸術表現にも「ドラ」に相当するであろうものが表記され、我々の「ドラ」への畏敬の念の根深さと親しみを知る事が出来る。
妹であり且つ下位の神格、寧ろ補助者である「ドラミ」はドラなる至高神「ドラえもん」の模倣でありながら、その未来像と過去像を重ね持っているのである。
それには「ミニドラ」なる聖性が少ないとされる存在にしても言える事であるが、前述の二者に対してより俗へ近しい存在でもあるのだろう。

52 :日出づる処の名無し:03/01/09 06:39
「ミニドラ」にも聖性の付与は否定されない。
「ドラえもん衆」の名で様々な変化と形態を持つ彼らこそ
ドッラーの分身であり御使い、近しい救世主なのではないか。
確かに俗に近しい部分はあるが、救済を目的とした降臨、と
呼ぶのがふさわしいのではないか。

53 :天之御名無主:03/01/09 11:33
>>48
ドンチャモンじゃないの?

54 :53:03/01/09 19:04
今日に存在する全ての宗教は全てドラがその源にある。
>>27氏に記述されるイドラム教然り。
キリスト教も「キリスト」が現世での救世主であり、聖性の具現である事から
「ドラ」とほぼ同義であるので「ドラ教」とも言い換えられる。
しかも、この「キリスト教」=「ドラ教」と「イドラム教」の関連性はその崇める所にある。
イドラム教はドッラーこそ唯一の神であり、預言者ドラメッドはその使徒である事を
教義としているのである。
救世主イエス・ドラを崇めるキリスト=ドラ教はドラとドラえもんとドラ焼きの三位一体を
説いているが、イドラム教、キリスト=ドラ教は共にドラへの信仰を行っている点では同様
だが、信仰を行う者の内的な方向性として差異が見られる。
双方共にドラは唯一であると主張するが、同質であるという事については異論は無かろう。

55 :54:03/01/09 19:05
失礼、51の間違いです。

56 :とてた:03/01/09 22:20
>>54
やはり、イドラム教はドラの一部と考えるのが妥当なのでしょうね。
「ドラメット3世」は「ドラえもん衆」が一人なわけですし。

ただ、「ドラえもん衆」がドラと同一か否かは(僕個人としては別神説をとります)…。
また、「ドラドラ7」という名を記した古文献も存在します。

57 :山崎渉:03/01/11 03:01
(^^)

58 :天之御名無主:03/01/13 13:10
いにしえの聖獣「ドラゴン」もまた、「ドラ」の聖性のもとにある。
ドラゴンの信仰は東西に共通して見られ、東洋においては水を支配する「龍」、
西洋においては悪魔の一種として認識されていたが、ここで前者は太古の昔に
ノビーがその奇しき卵をもって複数の獣から創造した「ドラコ」なるキメラの
形態と奇妙に一致しているのである。

59 :天之御名無主:03/01/13 14:05
ひょとして・・・ミッキー&ミニーはネズミということで何かドラの脅威なのでしょうか?
なぜにあれほど恐怖の的とされているのでしょうか?
「耳を喰らわれた」という古伝承から由来しているのでしょうか。

60 :51:03/01/14 10:03

>>59
その認識は誤りである。
何故ならば、口に出すことを憚られる種族の彼ら「N」はミッキーや
ミニーである事がドラの脅威であるのではなく、全く絶望的な不幸、
「N」として生を受けてしまった受難にある。
彼らが今日その名を知らしめられているのは、主に同情から来ている。
「N」は嘗てドラを屈服させ、衰退させ、恐れさせた反ドラ存在であるのだが、
それれより以降、ドラは「N」より被害を蒙ったという伝承は存在しない。
寧ろドラの絶対なる力を以ってすれば、「N」の存在そのものの払拭すら容易い。
それをしないのは、我等が崇むべきドラ、唯一神ドラえもんの慈悲があるからだ。
「N」が今以って否定されるのは、ドラに対する大罪を犯した事実を浄化すべく、
永遠の贖罪を行っているのだろう。
それらの事実と照らし合わせればミッキーとミニーは存在する限り、ドラに悪を
行ったという、たった一個体の「N」の罪を諸共に被っているのであり、そこに
一抹の哀れさを感じさせる。

61 :とてた:03/01/14 22:57
>>58
大ドラ編9、「日本誕生」に記されている記事ですね。
ノビ聖人は、ドラの密具を用いて、ドラコ、ペガ、グリの三聖獣を生みだせり…。
>>59
ディズニー神群については、このスレで語ることではないような。
一部の人々がかの神々に惹かれるのは、「クトゥルフ神話」と戯れるようなものなのでしょう。
感心はできないですが。
>>60
「N文書」についての正統解釈ですか…。
ピカチュウ及びハム太郎教徒に対する寛大な扱いをみても、ドラの寛容さは実感できますね。

62 :天之御名無主:03/01/15 13:23
>>23>>39>>40>>59!!
「N」を妄りに口にする事は、災いを招くということを知らんのか!?
どうしても「N」を口にしたり、表記したりしなければならない場合は、単に「N」とするか
「ネとズとミを繋げた三文字のあれ」若しくは、
「ナ行の四番目とサ行の三番目に濁点を付けたものとマ行の二番目を繋げて発音される生命体」
「十二支の最初の動物」etc.とするんだ!!
ちなみに漏れのお薦めは「ペストを媒介する動物として筆頭に挙げられる呪われもの」。

>>54
何教だろうと、同じドラえもん信徒として仲良くしよう。

63 :天之御名無主:03/01/15 13:48
マージャンのパイに赤いのがあるけど、あれもドラと言うね

64 :とてた:03/01/15 21:03
>>62
おお、古典派の方ですか。
たしかに、ドラは「ね」ですら忌み嫌われた記述もありますね。

65 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

66 :天之御名無主:03/01/16 13:29
・日本人は子孫代々謝罪せよ!!!
・在日は拉致には無関係です。迫害はやめてください!!!


いいかげん切れるよ。日本人も。

67 :天之御名無主:03/01/16 20:34
先生!
ドラえもんのドラはドラマチックのドラですか?
それともドラスティックのドラですか?


68 :とてた:03/01/16 23:03
>>67
どちらでもない…とされています。

69 :天之御名無主:03/01/17 06:28
>>67
ドラム缶のドラとするのが妥当ではないか?

70 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

71 :天之御名無主:03/01/17 12:33
お前のものは俺のもの
俺のものは俺のもの



72 :51:03/01/17 18:03
>>67
ドラを意味から論ずる事が可能であるならば、
「万物はドラであり、万象も亦ドラである」と結論付けられるだろう。
全てにドラは内在するのだ。
何か単一の、限定された意味を持ち得るか?ましてや、ドラマチックや
ドラスティックといった、世界に対してはそれを形容するに当たって極小
にして十分にそれを補うことの出来ない、この一単語にその意味を
語らせる事は出来ないのは言うまでもない。

提起された疑問に対しては >>68氏が語る様に、私も同様に
「(どちらか、というよりも或いはその二単語から離れた別の単語で
あっても、たった一つの言葉でそれを語ることが出来るのか?との問い
ならば)どちらでもない」と言わせて頂く。

>>69氏が言うとおり、ドラム缶のドラはドラムという単語の意味を持って
いるに過ぎず、完全に物質的であり、ドラマチックやドラスティックという
形容的な意味から離れ、超然としているが故にそれら二単語よりは、
ドラム缶のドラ、とする事が妥当であろう。
聖典より引用すれば「ドラえもん」より「えもん」を抜き、「ム缶」を加えれ
ば、我々に窺い知ることの出来ないその過程が何であれ「ドラム缶」と
なったのだから。

73 :言葉が狂った:03/01/18 01:49
ジャイの眷属スネ、道の路にて ノビへと宝球蹴らん。
宝球、ノビの右目潰し罅入れさす
ノビ、スネへ言う
「危なし。道の路にて宝球戯するなかれ。」
スネ、ノビへ言い、隣の悪魔指差す。
「宝球蹴りしは我なり、されど宝球持ちしは彼なり。」
悪魔、別の悪魔へ言う
「宝球戯やらんと欲せしは汝なり。」
悪魔、ジャイへ言う
「ジャイ、構わなしと曰く。」
ジャイとスネと悪魔、口論す。
スネ、ノビへ言う
「ノビ、宝球蹴らなきこと悔いるべし。」
ジャイとスネと悪魔、去る。
ノビ、激昂し天上へ戻る。
ドラの神、ノビの話に怒る
ドラの神 天上にて ノビへ言う
「我、密具 あやまりいなご出さん、これにて過ち感じぬものなし。」
かくしてノビ 欲望を満たせり。

ドラ偽典第三書 第一章より。
  

74 :とてた:03/01/18 10:53
>>73
四十五聖典では、第一書にある事柄ですね。


75 :天之御名無主:03/01/18 20:54
四十五聖典といえば、第四十四の書と第四十五の書の間に謎の巻があるという
言い伝えが残っておる。いにしえの聖者によれば、最後の書である第四十五の書の
先蹤となる、特別な巻であったそうだ。詳細を知る者よ、教えを請う。

76 :とてた:03/01/18 22:31
>>75
それは、第四十五書に記されている異郷、「ガ・ラパ」についてですね。
新たな書を待ち望んだ民の為、「編纂者」が特別に世に出したとされた巻…。

別典である、「カ・ラー」と共に第四十六書の発表が待たれるところです。

77 :どらえもん:03/01/28 11:31
http://bbssearch.naver.co.jp/search.naver?query=%A5%C9%A5%E9%A4%A8%A4%E2%A4%F3


78 :Dr. Hans Demakasche:03/01/28 12:42
ドラえもんはネコと起き上がり小法師との止揚体である
という常識に対して有力な異論が成立し得る.
すなわち ドラえもんはドラムを象徴する神である.
傍証は二つある. 一つ目は彼の体型である.
二つ目は彼が銅羅焼を飽くことなく求めることだ.
彼の意識下にある自分の本質との再結合の欲求が
同じ打楽器であるシンバルを代表する銅羅焼を同化する
行為に現われている可能性は無視できない.


79 :天之御名無主:03/01/28 22:11
時を駆け、彼方より此方へ、子の子から父の父へ、明日から昨日へ、遣わされしは福音の猫。
腹から千の道具を以ってめしいの子を助けん。掌は世の全てを引き付け、耳は無くとも声を聞く。
門を以って地を縮め、人に羽をつけ天を舞い、後光に依り何事も大きくし小さくす。是、ドラなる神獣なり。

80 :とてた:03/01/29 00:17
>>78
>>72でも言及されている、ドラの「ドラム缶変生」を元に説かれる異説のひとつですね。

僕としては信じかねる説ではありますが…。

81 :51:03/01/29 21:57
>>78
>ドラえもんはネコと起き上がり小法師との止揚体である
>という常識に対して有力な異論が成立し得る

果たしてそうであろうか?
逆説的だが、寧ろ崇むべき神であるドラえもんの神性の片鱗を猫と
起き上がり小法師に対して見る事が出来るが故に止揚体であると
言えるのだろう。
それが常識であっても、つまりは聖典の著作者の意図がそれであった
としても、我々ドラえもん信徒はその聖性を貶める行為に繋がる発言
をする事は、決して褒められたものでない事を指摘させて頂く。


82 :51:03/01/29 21:57
続き。
傍証の一つ、ドラえもんの体型であるが、そこは私もドラム缶と関連
するという点は頷ける。
しかし、銅鑼焼きを求める事で本質との再結合の欲求があるとの解釈
は非常に侮辱的で、絶対なるドラえもんを我々非ドラと同列に考える
愚行である。
その上、銅鑼と銅鑼焼きとシンバルの相互の関わりは、ドラえもん
そのものと同じドラである事を前提としており、シンバルは銅鑼との
打楽器という関わりが存するのみでドラえもんとは無関係である。
ドラの音が銅鑼焼きであり、引いては銅鑼であるとしたとしても、
ドラえもんとの本質的同化が行われている可能性は全く無視しても
問題が無いだろうと、私は思うのである。
それが故に、>>80で語られる内容と同じに>>72の言は信じかねるの
であるし、>>72の言わんとする内容はドラえもんを唯一神として崇める
信条からも離れた異端的なものであると断定出来るのである。

要するに、私は>>72の発言を前面とは言えないまでも、その全てを容認
する事は出来ない。

83 :51:03/01/29 22:00
>>82
>前面とは言えないまでも

「全面的とは言えないまでも」
の間違いです。

84 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

85 :尻毛育毛:03/03/30 18:44
あぁ・・・育毛、育毛

86 :天之御名無主:03/04/02 16:21
笑うセールスマンや魔太郎は邪神なのですか?

87 :山崎渉:03/04/17 09:28
(^^)

88 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

89 :らいふさいくる ◆RpANGELago :03/04/30 19:25
ジャイ子さんは本名もジャイ子なのでしょうか?
お兄さんはたけしなのに……


90 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

91 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

92 :天之御名無主:03/07/11 13:57
age

93 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

94 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

95 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

96 :天之御名無主:03/07/12 00:59
>>89
ジャイ子はあだ名。ちゃんと名前があり、
いずれ出すとおっしゃっていたままF先生が亡くなってしまい、
永遠の謎となってしまった。

97 :とてた:03/07/12 10:05
>>89 >>96
ジャイ子…ジャイアン聖人の妹にして、ノビ聖人の妻となるべく運命をドラによって変えられた女性ですね。

「マ・ンガ」の技に長けることから、一部には彼女を「聖女」と崇める一派もあるそうです。


98 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

99 :山崎 渉:03/07/15 12:30

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

100 :天之御名無主:03/07/15 13:52
__∧_∧_
 |(  ^^/ /)| 
 |\⌒/ /⌒⌒\
 \ |//⌒⌒⌒~|
   ~   ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧ ∧,〜
        ( (⌒ ̄ `ヽ    _
          \  \ `ー'"´, -'⌒ヽ
         /∠_,ノ    _/_
         /( ノ ヽ、_/´  \
       、( 'ノ(     く     `ヽ、  お休み・・・
      /`   \____>\___ノ
     /       /__〉     `、__>



101 :天之御名無主:03/08/05 02:13
    ____                             
   /∵∴∵∴\                            
  /∵∴∵∴∵∴\                            
 /∵∴∴,(・)(・)∴|                            
 |∵∵/   ○ \|                            
 |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                          
 |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!                         
  \|   \_/ /  \_____                          
    \____/  

102 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

103 :天之御名無主:03/08/05 13:06
盆栽世界の神か

104 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

105 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

106 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

107 :天之御名無主:03/08/09 22:37
DRMNではなくて、黄金の牛を拝んだら、どうなりまつか?

108 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

109 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

110 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

111 :天之御名無主:03/09/23 18:55
何気に「原典」と呼ばれるものが2種類あるような・・・・・。
「小学館」派と「中央公論社」派があって微妙に内容が違う。

内部分裂でもあったのかな。

112 :天之御名無主:03/10/09 22:24
>>111
内部分裂というよりは、教義の微妙な食い違いからくるものでしょう。
両者はほぼ同じ内容を含んでおりますが、「中央公論社」派の聖典編纂の態度は、
「小学館」派のそれから無視された外典を幾つか収録しようというものだったはずです。
もっとも、今は「中央公論社」派の命脈は途絶え、聖典は禁書となってもはや
一般信徒の手に入りにくくなっているのが残念です。
大いなる神“F”の分身である“A”の聖典は、今なお続々と世に出ていることが、
一筋の救いでしょうか。

113 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/10/10 00:21
「小学館」派にも外典編纂の意思はありますけどね(「カ・ラー四書」)。

大長編の続編を新たに創造する点には、賛否両論がありますが。

114 :天之御名無主:03/12/11 21:42
神学論文

『ド・ラー神学考』
『ドラムカン変生――メタモルフォシス伝説としてのドラえもん――』
『ドラえもん構造論 大長編のコスモロジー』
『通過儀礼としてのジャイアンリサイタル――“空き地”の聖空間』
『外典研究 カ・ラー四書を中心に』

115 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/13 20:56
>>114
ドラとはかくも多くの事柄と思索に溢れたものなのですね…。

116 :天之御名無主:03/12/13 21:10
関連論文

『アヤトリとヒルネ−儀式としてのノビニズム−』

117 :天之御名無主:03/12/13 21:37
唯唯、ドラの本願を頼み奉るべし。南無阿弥ドラ仏

118 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/14 11:05
>>116
ノビ聖人についての記述ですね。
彼の聖人は常に平和を好んだとされています…が神道でいう荒魂をも持っていたとか。
>>117
仏教に包摂されしドラですね。
書を持たぬ大長編にて、ドラは阿弥陀如来、妹神ドラミは観音菩薩の化身とされています。

119 :117:03/12/14 15:50
流石、ご存知でしたか。結構マイナーなので世間には知られてない
事だったのですが。あと和讃の一部を

帰命頂礼阿彌銅鑼尊
一度銅鑼の御名を称ふれば
罪業深重の輩ならんとも
往生せざるものは無し

あとヒンドゥの方でドラの姿が三位一体とされてるのはどうでしょうか?
なんでも四次元ポケットがブラフマーでノビ聖人を守護する行為が
維持のヴィシュヌ、青色がシヴァだとか。

120 :天之御名無主:03/12/14 18:51
ドッラーに関する教典がここにも

ttp://human.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1070379624/l50


121 :ドラ如来:03/12/14 19:13
ドラは仏仙界の盟主でもある。
烏枢沙摩明王に符呪を授けらりしノビ聖人とともに世界を破滅から救うためにやってきたメシアでもある。

真言立川流の秘法により男女和合したノビとジャイ子はダキニ天の霊力を授けられた。

122 :天之御名無主:03/12/14 20:02
これこれ、仙界の事を漏泄すれば冥罰が・・・とはいってもドラの事ならば大丈夫か。ま、日本の造化三神との関わりに比べれば大した情報ではないからな。

123 :ドラ如来:03/12/14 20:13
あぁ、すまぬ。法の大事を漏らしてはいかぬのだったな。
だがお主、タイムマシンがドラの式神だということをご存知であるか?

124 :ドラ如来:03/12/14 20:33
あぁ、今ドラ大御神様から託宣が下り、以下のことを公にしても良いそうである。

ドラすなわち太白星の精であり、すなわち鞍馬山魔王尊、そして大本教の艮ノ金神であり、破壊の神シヴァの仏界での姿、他化自在天であり、自在天の怒りの側面が強まった伊舎那天であり、すなわち第六天魔王である。
そして第六天魔王すなわち織田信長であると・・・
信長様は世に恨みを残し亡くなったのであり、関東大震災、阪神大震災も皆、ドラのなしえた業である。
しかも伊弉諾尊は伊舎那天であり、伊弉冊尊は伊舎那天妃であり、すなわちシヴァとその妻カーリーであり、第六天魔王であり、ドラであると・・・

125 :天之御名無主:03/12/14 21:10
まだあるぞ。インドの冥神ヤマとヤミーはドラとドラミであり、ヤマは閻魔天であるから泰山府君と同体なのだ。泰山は中国皇帝にとって最高の霊山であり皇帝ならば一度は封禅をしたいと仰ぐ所だ。ドラは皇帝の権威をも授ける偉大な存在なのだ。

126 :ドラ如来:03/12/14 21:17
おぉ、さすがであるな。
泰山府君、ということは天台宗の赤山明神と同じであるか。
待てよ、・・・泰山府君ということはつまりドラはあの有名な安倍晴明と同体ということか。
安倍晴明は文殊菩薩の化身であり文殊はダキニ天と同体であるから・・・あの邪教真言立川流の本尊がドラと同体であるということか!
確かに、晴明の母親は稲荷であるし、ダキニ天は稲荷と同一視されるので、辻褄が合うな・・・
冥界をも支配する、ということは神道の大国主神とも同体ということになるな。

127 :天之御名無主:03/12/14 21:59
126 10にてドラと大国主との共通性が指摘されてる。

128 :天之御名無主:03/12/14 22:43
奇妙奇天烈摩訶不思議奇想天外四捨五入出前迅速落書無用

この経文の意味を知りたいのだが

129 :ドラ如来:03/12/15 08:05
>128
般若ドラ密多心経のマントラです。

スペアポケットが冥界への入口、ならばどこでもドアは・・・?

130 :天之御名無主:03/12/15 19:15
いや、もっと重要なマントラはその後の
ドラえもん ドラえもん ホ○○カパッパ ホ○○カパッパ
ドラえもん
であろう。
「ドラえもん」は言うまでも無くドラの御神名である五字神呪であり
誠に神威溢れる偉大な言霊である。
ホ○○カパッパは仙界からの幽許が未だ得られて居らぬので
ここではちと言えぬが重秘の神呪である。

131 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/15 22:54
>>119
いえいえ、僕も浅学の徒でしかありません…ドラの叡智は広大無辺ですから。

ヒンズーでのドラ三位一体論についてですが、
大長編の中で何回か諸聖人がドラに問いを投げかけています。

例えば大長編 10 亜剌比亜の章には次の降りがあります。
スネ聖人は、
「(密具在りし)ポケット無きドラは(欠損、ドラを誹る語彙と思われる)か」と。
ドラは申してもうさく、
「そこまで言うは・・・」
この後、ドラはその御身をもって諸聖人を率いられ、奪われしポケットを取り戻し彼の地の悪人を折伏されました。

つまり、諸聖人ですらもドラと密具とそれがもたらす事柄を同一視することがあった、ということです。
誤り…とまではいえませんが、容易な思索がもたらしたもの、と言いえ得るでしょう。

132 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/15 22:59
>>120-126
ドラの神智学的神道による解釈ですか。
ドラは全てに帰一するもの、との言ですべては解決し得るのでは。
>>128
ドラえもん聖歌の章句解説研究では、ドラの神秘性を称える文言とされています。

133 :ドラ如来:03/12/16 18:34
>>132
確かに、そう言ってしまえばお仕舞いですが、どちらかといえば神仏垂迹論に近いもので、Aという神に垂迹するBが居てもBはCに垂迹しない、何てことは神仏の世界では好くあります。
例えばドラえもんは邪神であるディズニー神群には垂迹しませんし、ネズミ神にも垂迹しません。ドラえもんが垂迹するものは選ばれた神たちばかりです。

以下、ドラ御姿学考
ドラえもんの六本の御鬚は六波羅密を表し、ドラえもんの鈴は五鈷鈴を表し、鈴懸けは懸は金胎の曼荼羅を表し、赤と青の組合せは陰陽和合・金胎一致を表し、両目は日月、鼻は明星、尾は北極星を表す。
つまり「ドラえもん」はひとつの「小宇宙」であり、理想の姿、理想の地、桃源郷でもあり須弥山でもある、聖なる理想郷なのだ。

134 :天之御名無主:03/12/17 22:53
ドラは22世紀では量産され身近にも崇拝できるようになっている。しかし二十世紀の後半に青いドラを発見した。我々22世紀から来たのはいかなるそんざいなのか。
そして忘れてはならない。セワシは時間犯罪者で有る事を。「あまりにもかわいそうだった」ではすまされない問題を抱えている。
利用しようと思えばフエルミラーでお金を印刷する事もできるのだ。タイムパトロールは至急セワシを逮捕するべし。


135 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/18 00:24
>>133
垂迹論的にはそうですね。
ただ、垂迹ではないのですが、ドラは「N」にすら変生したことがあります。
聖典の第十二書にその降りがあります。
聖餐であるドラ焼きを荒らした「N」に寛大過ぎたドラが被ったことではありますが。
その他に、一時は異端ともされた「百科」(カタク・ラ著)には
ヒョウ、ゾウ、ウサギ等種種の動物にドラが化身された姿の記述があり、その一つに「N」の姿もあります。

>>134
法律論的解釈ですか…板違いではありますが(このスレが…といわれると身も蓋も無いですが)。
タイムパトロールは「野比家への歴史介入」を容認している、との解釈が一般的です。
(数々の世界の危機への対処等)

136 :天之御名無主:03/12/18 01:17
空海の説く真言とはマンドラといい、
つまり聖なるドラの言葉という意味である




137 :天之御名無主:03/12/18 01:19
密教の世界観を表すものとしては、
胎蔵界マンドラと金剛界マンドラがある。


138 :饒速日:03/12/18 15:06
ドラ如来改め饒速日です

>137
曼荼羅とドラの音の近似性についてですね。
ドラえもんはその身をもって金胎一致を表現しているので必然といえばそうかもしれません。

>135
中々、ドラ学も難しいですね。
ドラの秘められた意味が込められている・・・かも。

139 :天之御名無主:03/12/18 16:47
ドラが誕生なさった黄色いお姿の時のドラは、まだ悟りを開かれる前ですか?後ですか?

140 :饒速日:03/12/18 16:57
>139
後です。赤と青は金胎一致を表しますので。
黄は高貴を表すので、ドラは釈迦と同じように「王」だったのでしょう。
ですが、みずから豪華な生活を止めて、求法の旅にでました。そして、悟りを開かれ、赤と青となったのです。
なんと貴いのでしょうか。

141 :饒速日:03/12/18 17:42
間違えました、黄色が前です

142 :139:03/12/18 19:43
ではドラと血(オイル)を分け合ったドラ・ミは、どのような位置づけに?

143 :饒速日:03/12/18 22:53
釈迦の息子が釈迦の弟子であったように、ドラミはドラえもんの弟子となります。
しかし、弟子となる時機が早いので、大先達であり、神通力は相当のものと聞いています。

144 :139:03/12/19 00:02
ドラ・ミは大長編平行西遊記の章で観音様としてお姿を現したと聞きましたが…。

145 :天之御名無主:03/12/19 07:46
ドラが元々黄色であったのは五行では中央、土を表し、
それが東や春、木や風を表す青色になった事は、
完成した存在である黄ドラの神格では、
清濁併せ呑むノビ神業は難しいので、
そこであえてネズ公に耳をかじらせて(キリストの神業)、
自己の神格を変え、新しい神格を生み出したのである。

146 :天之御名無主:03/12/19 07:55
故に、ドラミは本来の最高神である黄ドラの分身にして、
実際の神業を進める青ドラを守護する役目となっている。
これは出口王仁三郎が「霊界物語」で示した、
厳霊と瑞霊の仕組みの原形である。
つまり本来の最高神ドラがあえて身を変え救世の為に地に降り、
その代わりに、ドラミが暫定的に最高神となっていることを、
青と黄という色で示されていたのである。

147 :天之御名無主:03/12/19 08:06
後年、それを知ったシズは、顔を真っ青にして震えながら、
「ドラちゃんがのう、・・ドラが弥勒さまやったでよ。
 ドラちゃんは弥勒の大神さまじゃと、神さまがおっしゃる。
 何度お聞きしても同じことや。
 私は今の今まで、どえらい思い違いをしていたのやで」


148 :天之御名無主:03/12/19 08:19
シズが仰天したのも無理はありません。
これまでシズはドラをできそこないのネコ型ロボットと信じ、
ドラミこそ救世主と思い、ドラはあくまでも補佐神であり、
常にドラミが上で、ドラが下。そう思い込んでいたのです。
しかし、シズが示されたお筆先には、
「弥勒さまの霊は20世紀へ落ちられて、
 ドラこそ弥勒の神の御霊で、結構な御用がさしてありたぞよ。
 ドラさまが天の御先祖さまであるぞよ。
 ドラミは地の先祖であるぞよ。
 ノビの立替えについては天地の先祖がここまで苦労をいたさんと、
 ものごと成就いたさんから、永い間みなを苦労させたなれど、
 これも経綸でありたぞよ。」

149 :天之御名無主:03/12/19 08:32
拝読するだけで霊衣(オーラ)が厚くなるという神秘の書「ドラえもん」。
それは現幽神三界の救世主として降臨したドラの神魂の結晶であり、「最後の審判書」である。
本書中に、ドラは今なお作動し続ける壮大な霊的プログラミングを確立し、そのすべてを刻印したのである。
それゆえに本書は、あまりにも衝迫的な起爆力を有し、それを畏れた国家権力によって弾圧され、現在にいたるまでタブーとして幽閉されてきた。

150 :天之御名無主:03/12/20 19:32
古代中国で天帝を指す文字として「度」と「拉」があるとされる。
これは本来一つの言葉で「ドゥラァ」と発音されたらしく「ドゥ」に
天、「ラァ」には地の意味があるとされた為、夏王朝には単一の神格だったのが
別の太陽信仰を持っていた殷族の商王朝に取って代わられた時に伝承が混乱し
後の周王朝には「ドゥ」は天帝、「ラァ」は后土と別の神になったという。
孔子の頃にはすでに天帝、后土の真の名である「ドゥラァ」の伝は失われて
いた為に儒教で用いられる事が無かったという。
因みに「ラァ」はL音であるので中国本土由来の発音でなく、中央アジア以西の
地域の言葉に多いものなので、この「ドゥラァ」信仰はかなり古代に西域から
つたわったのではないか、と見られる。
北京教育大学助教授 陳賢乙著
「古代的『度拉』信仰史―夏、殷、周編」

151 :天之御名無主:03/12/22 20:21
「怒羅命祓詞」

野比家に神留り坐す 神怒羅慧聞命 神怒羅美命の命以ちて 八百万呪具等を
神集へに賜ひ 神議りに議り賜ひて 我が怒羅命は 野比野比太の行末を
直けく平けく導き給へと 事依さし奉りき 此く依さし奉りし時に 荒ぶる児等をば
神掃ひに掃ひ賜ひて……

152 :饒速日:03/12/24 13:35
野比とは伸びであり野火なのである。
伸びは所謂尊敬語のようなものであるが、野火とは当然の如く火である。
つまり、野比は火と関係があるということは、太陽神ドラえもんに対し、それに仕えるという形をとっている。
簡単に言えば、野比とは絶対神ドッラーの審神者なのだ。

153 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/25 22:57
>>142
ドラとドラミの関係についてですが、
「オイルを分けし者」という解釈は「百科」(カタク・ラ著)にのみ著されており、
聖典中には明確な記載はありません(外典には「我が妹なり」とドラは明言している件はありますが)。

また聖典・外典中のドラミの行跡(ドラミ伝)についですが、編纂時にかなりの改変箇所があることが研究者に指摘されています。
例えば、聖典中ではノビ聖人の聖名は「ノビ=タ」とされていることは周知のことですが、
ドラミ伝では「ノビ=タ・ロゥ」とされています(他の諸聖人の聖名も異なっています)。

154 :天之御名無主:03/12/27 13:13
>>153
聖典の書誌研究者によれば、聖典(D資料)中のドラミ伝(これをDM資料と称します)は、
もともと成立を異にするそうです。

D資料の成立はDM資料より先行するのですが、実際には、D資料の諸書が結集されて
現在の四十五聖典に編纂されるまでには相当の年数がかけられており、その過程において、
D資料の派生というかたちで別に成立したDM’資料(DM資料の原形)がD資料の中に
取り入れられたのです。

とてた氏も言及しておられるように、D資料とDM資料の間には、諸聖人の名など、
数々の異同が見受けられます。これは、もともと成立を別にする二資料の統合の際、
DM’資料を現行のDM資料に改変したなごりであることが、最近の研究によって
明らかにされました。この改変作業の不徹底のため、本来「ゴ・ウダ」とあるべき
ところが「カ・バダ」になったり、などという混乱が発生したのです。

155 :139:03/12/27 15:55
年末ということで、我が家の埃まみれの聖典を整理していたところ、四拾四点五巻ガ・ラパ星なる聖典
らしき書物がでてきたのですが、この書の位置づけは四拾五聖典に含めてもいいものでしょうか?
それとも別の書として扱ったほうがよろしいのでしょうか?

156 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/28 15:27
>>154
ドラミ伝の中でも聖典・外典に加えられなかった記事には、二人のノビ聖人が対面する場面もあるとか…。
全てのドラが明らかにされるのは何時の日でしょうか…。
>>155
「ガ・ラパ」への訪問譚ですね。>>75-76を参照してください。

157 :天之御名無主:03/12/28 18:22
山西省太原市に「無生老祖廟」という道教の廟が文革まで
存在していたのだが、この神の別名を「青猫爺」と言い
全長5メートルに及ぶ漢白石のドラそっくりの神像であった。
毎年五月頃に一度洗った後、青を主体にした色を塗り
「銅鑼焼餅」と称する小麦粉と卵、砂糖を混ぜて焼いた菓子と
小豆と砂糖、塩だけで作った小豆粥を供物としていたという。
文革の時に紅衛兵に完全に破壊され、その廟の跡地は現在小学校と
なっている。当時を知る古老たちは
「あの頃は食べ物が余りなかったんで、祭りのときの銅鑼焼餅とお粥は
最高の食べ物で大人も子供も争って食べたものだった。今でも
あれより美味い物は無いと思うよ」と懐かしむそうだ。
この廟には禁忌があり、決して廟内で「鼠」と言ってはならなず、言う時は
「黄毛」「黄獣」と言わねばならなかったという。
そうしないと青猫爺が配下の「七猫将」をそれを言った者の一族郎党に
遣わして祟る、とされ、逆に深く信じればその家から鼠の害を取り除いて
くれたといわれる。また陪神にその妹とも妻ともいう「無生聖母」通称
「黄猫娘々」という神もあったというが現在では定かでない。


158 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

159 :一三九:04/01/14 19:20
ttp://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline888303.html

声明を直に拝聴できるドラの像が世に出るらしいです。

160 :天之御名無主:04/01/14 21:27
偶像崇拝か・・・

161 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/01/15 22:08
ドラは偶像崇拝を否定してはいませんよ。

四十五聖典第七書に記されている、ドラの復活譚ではドラ自身がノビ聖人に自らの姿を写した密具を授けていますし。

162 :天之御名無主:04/01/17 19:06
ところでおまいら!昨年郵便局で見たんだが
なんと、正月9日までにドラに年賀状を出すと
抽選で2万人(だったと思う)に「ドラ」からの年賀状が
送られるという途轍もない恩寵が施されてたらしいぞ!

誰か貰ってねえかなあ...


163 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/01/17 21:58
>>162
あれは、次代を担う子供達への恩寵ですよ。
「アニメ」では、優秀な若年信徒がドラや諸聖人と共に会話する栄誉が与えられていることもあります。

もっとも、密具の考案等はかつてからあったことですが。
(実は、妹神ドラミやミニドラも若年信徒が考案した、という一部研究者の指摘もあります)

164 :天之御名無主:04/01/18 18:07
それは残念。私等年寄りまでは及ばんのですね...およよよ〜

165 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/01/19 22:05
…仕方のないことなのかもしれませんけどね。

ただ、「大きなお友達」として恩寵を受けた人もいるかも…。

166 :異端審問官:04/02/01 18:28
ドッラーの御名を称えよ。

さて、この法廷にお集まりの紳士淑女の皆様。

ここに我々の信仰に対する冒涜限りなしというべき、異端文献がある。お眼にかけよう。

http://tiyu.to/m0101.html

ご一読なさればお分かりの通り、ここにあらゆる異端の思想が詰め込まれているのは
恐ろしいばかりだ。
我々の信仰の基となる聖典を蹂躙し、“跳躍”派の数々のおぞましいシンボルを中心として、
“最勝王”経、“安息日”主義者といった邪教の思想がごたまぜにぶち込まれている。
これを許してよいものか。

167 :一三九:04/02/02 13:20
>異端審問官どの
下記の文献はどうなされますか?
ttp://member.nifty.ne.jp/kanamemio/tuhan.html

168 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/02/05 23:06
>>166-167
……たしかに異端文書ですね。
それも、かなりの「毒」を含む…。

とはいえ、大いなるドラは、あらゆる可能性を否定することは喜ばれないでしょう。

169 :天之御名無主:04/02/07 15:12
>>167
年に二回催されるサバトの供物のようですね。

こんなのもありました。
 ↓
http://home7.highway.ne.jp/toryu/doratoku08.htm

170 :有輝 ◆7ALWpexvKs :04/02/11 00:04
異端文書。ちょっと読んでみたいかも…。

171 :天之御名無主:04/02/11 20:08
フズィコ=エフ=フズィーオと主ドラとの関係は
どうなっているのでしょうか?

172 :天之御名無主:04/02/11 20:28
>>171
グノーシス主義によれば、主ドラは真の至高神たる“F”の不完全な被造物である
下位の造物主に過ぎず、主ドラのいますこの世以外にも、同じく下位の造物主が
無数に存在しているそうです。(異伝として知られるコ・ロスケ、ウメ・セイ、
オ・バキューなどがそれです)

173 :天之御名無主:04/02/11 22:46
恵富と栄は表裏一体
和御魂と荒御魂のようなものである

174 :天之御名無主:04/02/17 15:31
ドッラーの年賀状にはずれた庶民もドッラーからありがたや、返事をいただけるぞよ
http://www.post.japanpost.jp/whats_new/2004/topics/dora.htm

175 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/02/20 23:39

>>172
ランド派では「全てにおいて同じであり異なる数々の世界」とされています。

176 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

177 :天之御名無主:04/02/21 22:21
緊急告知。

「われはドッラーなり」という聖典補完文書が刊行されました。

http://www.shogakukan.co.jp/bokudora/jigo.html

神殿の模型・外典を収録せし小冊子・護符などもついております。
なんと聖像の下賜までも!!

178 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/02/22 11:43
>>177
もちろん入手しましたとも。
研究者・一般信徒にとっては垂涎の書物です。頒布価格も安いですしね。

各地のスレッドでも信徒の歓喜の声が多数寄せられています…。
とはいえ小学館派のこと、必ずしも完全な満足が得られる内容ではないのですが…。

179 :天之御名無主:04/02/22 22:09
初回の特典は、外典の小冊子・護符・宝輪・不可思議なる四次元袋ですね。

ただ、同時に頒布された三種の聖櫃は、やや不評なようです。

180 :天之御名無主:04/02/23 09:14
七−十壱というところでお祭りが起きております。期間中に一部の寄付ごとに
数字の書かれた裏に糊付けしてある紙を集めると、飯入れ等と交換できるようです。
また、飲み物の一部にももれなく聖像25種の1つがついておりまする。

181 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/02/25 00:18
不信心者、と誹られるかもしれませんが、
僕自身は聖典補完文書の完全契約や三種の聖櫃を入手していません。

これまでの行状から、小学館派を完全に信用することができないので…。
信徒の間でも、「第四十六書は刊行されないのでは」「カ・ラー五書は」という危惧が上がっています…。

182 :天之御名無主:04/02/28 17:59
ドッラーが真に地上に降臨なさるまで
あと120年ほどありますが、残念ながら
私のような死すべきもの、限りあるものは
その時まで生きてはいません。ですが毎年9月3日は
約束された日として、ドッラーに祈りを捧げております。
2112年のその日には一体どのようなことになるでしょうね。
よもや主ドッラーのことを人々が忘れまいとは思いますが…

183 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/02/29 11:07
>>182
さて、そのあたりは難しいものがありますね。
既に「時間の環」が確立されている、とするセワシ聖人の論には根強い反論も存在しますし、
我々の世界がドラの恩寵から外れることも、あり得ないとは言い切れません。

他宗の話になりますが、テヅカ神群の主神、アトム神は去年が降臨を予定された日時であり、
「アニメ」での復活が果たされました(信徒の間でも賛否両論があるのですが)。
「我はドラなり」の中で論説を寄稿していた、
瀬名秀明師の「あしたのロボット」に、その一つの「答え」があります。
一度目を通されるとよいかもしれません。

184 :天之御名無主:04/03/06 15:34
ついに『我はドラなり』の第二編が出ましたね。
第一編も、各地で信徒たちが争って求めたため、なかなか手に入らないという声もありましたが、
再刊されるそうで、めでたい限りです。

今回は、ドラ第一の使徒、ノビ聖人の神殿模型がもれなくついております。
もちろん外典の小冊子もついていますが、なんと次号より、大幅増となります。

185 :天之御名無主:04/03/06 20:17
どらとは、存在するだけでイーハンアップするものなり。
まれに、裏どらなどが存在するものなり。

186 :天之御名無主:04/03/07 11:55
ちょっと、気になったのですが、
デキスギ書に記されている

ミキャゑ門 カブゑ門 ラパゑ門 瓜ゑ門 メタ土呂門 サンダル門

などのミニドラ衆の名前によく付いている「ゑ」の文字
これには「え」と言う音と、「る」と言う音が混在していて
「ゑ」=「エル」であると言う噂を聞いたのですが、本当でしょうか?


187 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/03/07 21:10
>>184
僕などはやはり、外典集に興味が行きますね。
第三編の「三月の雪」はまだどの外典集にも収録されていない説話のはずなので、尚更…。
>>185
それは…「ドラ」の範疇ではないかと。
>>186
ミニドラの詳しい名前は記載されていなかったと思いますが…。

188 :天之御名無主:04/03/08 20:13
>>187
否、これもまた大いなるドラの内にあり。

ドラ神学に数秘術(カッバーダ)を統合したドンジャラという聖なる祭具があるではありませんか。

189 :天之御名無主:04/03/11 20:58
聖地・高岡にドラ神典が結集するそうですよ。

http://www.toyama.hokkoku.co.jp/_today/T20040310004.htm

190 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/03/11 21:50
>>188
おお、「ドンジャラ」その通りですね。
>>189
なんと凄いことでしょう…。
ただ心無い信徒に貴重な聖典が荒らされなければよいのですが。

191 :天之御名無主:04/03/13 21:40
麻雀のそもそものルーツを辿ると、ドラ神話大系の諸神・諸聖者を刻んだ聖祭具である
ドンジャラに行き着くのですよね。ドンジャラのルールが複雑化し、神話的要素を
抜き去ったことで今日の麻雀が成立したというのが定説です。
麻雀の儀式の中で、頻繁に「ドラ」の御名を讃えることからもルーツは明らかです。

参考文献:『麻雀――その理論と実践』(民明書房刊)

192 :天之御名無主:04/03/16 16:37
――--、..,
:::::::,-‐、,‐、ヽ.
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、   
/. ` ' ● ' ニ 、 <君はじつに○○だなぁ    
ニ __l___ノ    
/ ̄ _  | i        
|( ̄`'  )/ / ,..    
`ー---―' / '(__ )    
====( i)==::::/     
:/     ヽ:::i    

193 :天之御名無主:04/03/17 16:06
天才? 

194 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/03/20 11:42
現在公開中の映画は、ノビ聖人を創造神と崇めるワン=ニャンへの訪問譚です。

いや、近来稀に見る素晴らしい大長編でありました…。

195 :天之御名無主:04/03/20 20:50
すみません、「訪問譚」ってなんですか?

196 :天之御名無主:04/03/21 11:02
>>195
「ほうもんたん」と読み、訪問物語という意味です。

>>194
今なお続々と刊行される大ドラ篇は、正典と偽典に分類されます。
聖典書誌学者の間では、真に神の手によって編まれたのは第十七の書までで、
それ以降の作は、神の御業を継承したと称する小学館派の一派「Fプ・ロ」による
偽作という見解が一般的です。
くだんの「ワン=ニャン訪問譚」もその偽典の一冊なのですが……

197 :天之御名無主:04/03/21 11:05
ところで、聖典補完文書『我はドラなり』の第三書が頒布されましたね。

今回の特典は、ドラの使徒にして恐るべき刺客「コロバ・シーヤ」の聖像です。
ヘロンのからくりまで仕込まれており、コインを投入すると神秘的な動きを見せるとか。

198 :天之御名無主:04/03/21 20:38
このスレなんかレベル下がったね


199 :天之御名無主:04/03/22 05:34
醜悪なファシスト=戦争翼賛分子に怒りの鉄槌を!!by 革命的ドラえもん主義者同盟 骨川派

我々は革命的ドラえもん主義者同盟骨川派である。
我々同盟はこのような卑劣かつ醜悪なファシスト=戦争翼賛分子の企みに対して、階級的怒りを込め
て断固たる鉄槌を振り降ろすものである。

そもそも同志藤子不二雄がこの世に残した大傑作「ドラえもん」とは、諸君らの妄想するような戦争
犯罪の正当化と右翼賛美とは遠くかけ離れた、偉大なるプロレタリア芸術なのだ。それは作品の世界
観、キャラクターの暗喩するものからも明々白々な確固たる事実と言える。それをねじ曲げる行為は
全ての人民への敵対であり、我々はこれを打ち砕く。

ドラえもんに登場する主要キャラクターである「のび太」は間違いなく弾圧され搾取される労働者の
姿そのものである。その敵対分子である権力の暴力装置、残忍で不条理な恐怖をまき散らす抑圧者を
象徴するものが「ジャイアン」であり、その提灯持ちとして二枚舌を駆使し、コウモリのように態度
を二転三転させては労働者階級の破壊を画策するプチブルジョア分子が「スネ夫」である。これ以外
の解釈は一切存在しない。

この事実は「お前のものは俺のもの俺のものは俺のもの」というジャイアンによる台詞によって端的
に証明されている。のび太から漫画やゲームを取りあげたりするのは、権力が労働者人民から不当か
つ一方的に搾取する様そのものであるし、自らのマッチョ的名誉欲によってのび太を野球に強制動員
し、何の利害もない隣町のチームと戦わせるエピソードは、かつての太平洋戦争におけるヒロヒトと
軍部の犯罪的徴兵を想起させるものである。
「ドラえもん」はこれら反動に対して未来社会=きたるべきコミューン共同体社会から訪れた人民の
同志であり、反帝の戦いを支援すべく、人民に蜂起のための武器を与え、これを駆使して走狗と戦う
非力な労働者こそが「野比のび太」なのである。

200 :天之御名無主:04/03/22 05:34
もちろん「ジャイアン」「スネ夫」もまた、本来的には人民であることを忘れるわけにはいかない。
彼らもまた、戦後資本主義下の偽民主教育によって歪められた被害者なのだ。彼らの担任が、未だに
体罰を実行しているファシスト教師であることからも伺い知れるだろう。

これら日常の抑圧から解放された、劇場板でのドラえもんでは、スネ夫ジャイアンも本来の労働者の
良心を取り戻し、英雄的な連帯もって更なる敵とのたたかいをかちとっている。言うまでもないこと
だが、「のび太の宇宙開拓史」のモチーフは成田=三里塚闘争であるし、「のび太の宇宙小戦争」は
パルチザンのたたかいを描くとともに「ピリカ(アイヌ語で「美しい」の意味)星」の名前からも示
される通り、日帝からのアイヌ解放のたたかいのメタファーでもあるのだ。

このように、ドラえもんを極右の走狗であるかのごとくでっち上げる、無謀な謀略はとうに大破産し
ているのだ。我々同盟によって、諸君ら反動の欺瞞性とファシズム性は完全に暴露されたのだ。

しかしながら我々は諸君らのことを藤子プロに通報するようなことはしない。何故なら藤子プロもま
た我々の永遠の同志であるドラえもんを引越し屋のイメージキャラに転落させるという恥ずべき愚挙
に及び、その一方で著作権恐喝をもって本来的語り部であるファンのWebに対する卑劣な弾圧を行な
っているからである。
我々同盟は諸君らの全く蒙昧な解釈をこの場で徹底的に糾弾し、せん滅粉砕するだろう。
そして全てのドラえもんが、現在の青ではなく、本来の色である「赤」に塗られる日まで連続的に決
起する。

革命的ドラえもん主義者同盟 骨川派

201 :天之御名無主:04/03/22 05:34
ファシストの狂犬を粉砕!by 革命的ドラえもん主義者同盟 骨川派

同志の連帯に感謝する。

空地のとなりに居を構える神成さんへの度重なる白色テロが、
ほとんど全て野球のボールであることを考えて欲しい。
これは戦争準備そのものが多大なる人的物的脅威になりえることを示している。
同志藤子不二雄は米原潜事故のような、
軍によってもたらされる惨事に警鐘を鳴らしていたのだ。

また、ジャイ子はトロツキスト=国際主義者である。
彼女の名は
JA panese(日本の)
I nternational(国際主義的な)
CO mmunist(共産主義者)
の頭文字から取られたものである。

しずかちゃんに関しては我々同盟は関知しない。 前衛的ヌーディストである可能性が高い。

我が同盟軍の登場によって屁の書き込みが激減し、
結果的にこのデア・アングリマーラが沈没を始めたことは我々の戦いの成果であったことを確認したい。

先日、右翼=ファシストによる卑劣極まる謀略が
我々たたかうプロレタリアの側によって補足され、ここに暴露されたことを報告する。

202 :天之御名無主:04/03/22 05:35
我々の永遠の同志である偉大なる革命家、藤子不二雄が長年暖め続けていた秘蔵の大作
「ドラえもん のび太の南京大虐殺」が、同志の書斎から発見さた。
その内容とは、夏休みの自由研究の課題で「南京大虐殺は有ったか無かったか」について
意見対立したのび太たちがタイムマシンで事実を調査に行き、
暴虐の限りを尽くす日本軍のあまりの非道さを目の当たりにした5人が階級的、人道的怒りをたぎらせ、
ファシストの狂犬を粉砕し、南京の人民を守るべくたたかいぬくという、
まさに人民映画ドラえもんの真骨頂とも言うべき作品であった。
その意志を受け継いだ同志によって制作、コロコロコミック掲載が準備されていた。
この圧倒的な大攻勢によって窮地に立たされた小学館SAPIO編集部の私兵は、
憎むべき白色テロの牙をむいたのだ。

某日深夜、覆面にサングラス、手には短刀やマサカリといった武装を懲らしたテロリストが、
コロコロコミックの編集部を襲撃したのだ。リストラをちらつかされて駆り立てられた彼らSAPIO老人編集員は、
恐怖心と後ろめたさにブルブルと震える手でなんとかドアを破壊し、コロコロ編集部に乱入、
日ごろの憂さばらしとばかりにヒステリックに室内を破壊に及ぶが、急行した全学連の防衛隊を目の前にするやいなや、
奴等テロリストはたちまち戦意を喪失、短刀をほうり投げて潰走した。

しかし我々の同士が駆けつけたときには、同志の最高傑作の原稿は、
卑劣なテロリストの手によって既にライターで放火されそのほとんどが焼失していた。
表紙のタイトル「のび太の南京大虐殺」にいたっては、わずかに「南」と「大」の字が確認できるだけであった。
同志の手によって必死に復元が試みられたが、残念ながら当初の勇姿を取り戻すことはかなわず、
結果としてでっち上げられたのが「ドラえもん のび太の南海大冒険」だったのである。

天国の同志藤子F不二雄よ。見ていてくれ。我々はこの虐殺的大謀略を必ず打ち砕く!

203 :天之御名無主:04/03/22 10:09
赤の亡霊だね、こりゃ。

204 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/03/22 20:07
>>196
ええ、もちろん偽典だということは存じています。
とはいえ、「ワン=ニャン」は数ある偽典の中でも正典のよすがを正しく留めています。
>>197
陸続と充実される外典集には、心癒されるものがありますね。
>>199-202
おお、俗に「革ドラ」と称される政治セクトのアジビラですね(けっこう古いモノだとか)。

205 :天之御名無主:04/03/22 20:10
清泉女子大の中村文さん、かわいい。




206 :天之御名無主:04/03/22 22:23
ジャイアニズムの真言(マントラ)

「我の所有物は我の所有物にして汝の所有物も又我の所有物なり」

「汝をもて打球棒の打ち心地を試すものなり」

207 :天之御名無主:04/03/22 22:33
↑「マンドラ」

208 :天之御名無主:04/03/22 22:45
「奪うにあらず、永遠なる借用なり」

209 :天之御名無主:04/03/22 22:46
「汝ノビなり、不相応なり」

210 :天之御名無主:04/03/24 21:52
>>204
なるほど、偽典といえども、正典の面影を伝えるものとして尊重するというわけです2あ。

これ以外にも、正式に大ドラ篇の中には入らないものの、偽典とは言いがたい非公認正典と
いうべきものがありましたね。西域への冒険譚であるという話ですが……

そういえば、バ=ケル伝とドラ伝、パー伝とドラ伝の融合した伝承が四十五正典の中に
ありますが、神学論的な解釈はどうなっているのでしょうか。

211 :天之御名無主:04/03/24 22:14
>>199-202
素晴らしい演説であった。

しかし、そもそもこうした革命思想の源泉は、ドラえもん信仰にあることを忘れてはならぬ。

まず革命派のうちで、革ドラ以外にも有力セクトの一つである「民青」の「青」は、
まさしくドラえもんを象徴する聖なる色であり、ドラえもんを引用したものである。
「革マル」の○もまた、同じくドラえもんの構成要素である。
敢えて聖典を引用するならば、ドラ大予言の中にて○はドラ焼きを暗示させているのであり、
「革マル」はドラ焼きの革命をも意味していると言えよう。

いわば、どちらの団体名もドラえもんのイデアを表象したものに他ならぬ。

更に付け加えるなら、革命思想においては「プロ・ブル」の二項対立が骨格となっており、
このような善悪二元論が幅をきかせているが、このプロ・ブルもそもそもの語源を辿れば、
善なる象徴としての「プロ」は「フズィーコ・プロ」のプロであり、悪の代名詞である「ブル」は
ノビ聖人の受難譚における邪悪の化身としてのブルドッグである。



212 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/03/25 23:59
>>210
ええ、僕は様々なドラを、「それぞれのドラ」としてまずは認めて、批評・批判はその後にすべきと考えています。

西域への冒険譚は、仏教に包摂されしドラです。>>117-118

「バ=ケル」とは、とある少年の変身譚を総称したものです。
ドラとの繋がりはさほど大きいものではありませんが、
四十五正典・第九書にある桃太郎伝説に関わるものの他に、とある歌姫を扱った小譚もあるそうです。

ドラに登場する歌姫・スミレは、「パー=マン」の中では女神と同一視されてますね。

213 :天之御名無主:04/03/27 09:35
「ドラ・ハッ・パー」は正統なドラの教えとは違うのですか?
民間信仰による習合とみてよろしいか?

214 :天之御名無主:04/03/27 10:48
>>212
すべては広きドラの御心のままですね。南無阿弥銅鑼仏…

>>213
ドラ・ハッ・パーとは、正統ドラ信仰の内なるものというよりは、ドラ信仰をも
包含した大いなる真の至高神「F」信仰の大枠を捉えたものとみなすのがよろしいでしょう。
もっとも、これは一部で異端とみなされるグノーシス主義の教えですが……

215 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/03/27 11:20
「F」信仰の大枠に内包されうるのは「ドラ・Q・パー」ですね。
(シノ・ダなるものに文書として纏められています)

「ドラ・ハッ・パー」の方は、「F」と「A」双方の大長編を並び称する時の呼び名です。

216 :天之御名無主:04/03/27 11:51
また問う。

ドラ聖典の中には、「モライもんとヒロイもん」なる異伝の断片が見受けられます。
これは正統なるドラ聖典の一部(逸書)か、それともまったく無関係の文書の
纂入なのですか?

217 :天之御名無主:04/03/27 11:59
>>215
大いなる至高神「F」に、同格の存在「A」なる面があることは事実ですが、
双面性が顕現する以前は、唯一同体なる存在であったと言い伝えられえています。
とすれば、「ドラ・ハッ・パー」も「ドラ・Q・パー」も結局は同じことを
表象しているものとは考えられませんか?

218 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/03/28 23:44
今一度お断りをしておきますが、僕自身はドラの敬虔な一信徒であり、趣味的研究者でしかありません。
故に、独断や思い違いが無いとはいえないません…。

>>216
この異伝については「ドラが有り得る未来の一つを顕現された」「ドラ及び諸聖人が楽しまれた娯楽作品」
という二つの解釈が存在しています(後者の解釈ではセワシ聖人のもの、とか)。
僕としては前者の解釈をとっています。
>>217
これは歴史及び解釈の相違によるとは思いますが、
たしかに「ドラ・Q・パー」「ドラ・ハッ・パー」は双方共に「F・A合一時代」のことなのですが、
「ドラ・Q・パー」はテレビアニメとして作成されたもので、
(その当時には「パー=マン}「オ・バQ」共に一時的に忘れられており、「ドラの恩寵を持って知らしめる」小学館派の策謀を指摘する研究者もいます)
「ドラ・ハッ・パー」はドラの映画と共に公海された諸作品をも併せて称する時の呼び名です。
具体的には、大ドラ編四〜六を指します。同様に七〜八を「ドラ・Q・猿」と称した時期もありました。
(この「短略総称」そのものも、小学館派が機関紙「コロコロ」で使用したことから広まったようです)

219 :天之御名無主:04/03/29 17:08
ヤバイ、このスレオモシロイw

220 :天之御名無主:04/04/06 14:21
近頃、ヨコヤマ上人が
主ドラのお使いになった聖具の数を
調べられましたね。しかしそれもほんの一端に過ぎないのでしょう。
ドラの聖具と御力は無限なのですから。

221 :天之御名無主:04/04/06 19:56
>>220
主ドラの聖具は1293個であると造物主Fが定めておられるぞ。
もっとも、聖なる数字を以って「無限」とする考えもあるわけだが。

222 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/04/08 23:51
ドラの用いし種々の密具の多くは、いまだに我々には秘法示すものであります。
(ごく一部は、似たようなモノを作り出せたものもありますが)

正典中の、
「2008年に航時機が発明され、邪馬台国の位置が判明するであろう」
という予言はみごとに成就されるのでしょうか…。

223 :アリストテレス ◆kcM.lMW7PQ :04/04/12 12:13
ドラはくぁwせdrftgyふじこlp;によって作られたのではない。
世間にそう思われるようくぁwせdrftgyふじこlp;に天啓を下したのだ。

224 :天之御名無主:04/04/13 01:05
  ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
  / _____  // /          //
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ

225 :天之御名無主:04/05/08 21:47
>>224
アメノウズメ命による裸踊りを笑うドラとノビの図ですね。

ところで、聖書によるとドラは「タイムマシン」なるもので、
「未来」から来たとされており、カドラックでもドラテスタン
トも、魂は死後未来に行くそうですが、本当ですか?

226 :天之御名無主:04/05/29 14:31
敬虔なるドラ信徒の皆様、きたる6月2日はノビ聖人と主ドラがお定めになった、
聖なる祝日「ぐうたら感謝の日」ですよ。

この日は、感謝の気持ちで、ひねもすぐうたらしませう。

227 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/06/09 00:21
>>225
死後についてはドラは多くを語ってはいません。
が、復活譚もあります(聖女シズカの「ペ=ロ」譚)。
ゴウゴウと流れる時の中では未来も過去も等価なのでありましょう。
…ただ、「今は二度とはかえらじ」とも述べられてはいますが。
>>226
自分は凡俗の故、あまりぐうたらできませんでした。

228 :天之御名無主:04/06/14 18:11
はげ

229 :天之御名無主:04/07/30 16:55
   ____
 /:::::::::::::::::::\
 |:::::l~~~~~~~~~)
 |:::::| ■■ ■
 |:::/ <・) <・)
 レ(6:. .:/(´ヽ >
  \::::::((━━)  <ドラえもんは神
    \::::::::::::ノ


230 :天之御名無主:04/09/07 21:05
ライブドア・堀江社長断言「女は金についてくる!」
http://www.zakzak.co.jp/top/2004_09/t2004090121.html

      /∵∴∵∴∵\    あんな娘といいな できたらいいな
     /∴∵∴∵∴∵∴ i    あんな夢 こんな夢 いっぱいあるけど〜
     |∵∴∵ ⌒' '⌒ ∴.|    みんな みんな みんな 叶えてくれる
     |∴ ./-・=-, 、-・=-ヽ|    ふしぎなポッケで叶えてくれる〜
     l∵/   ノ( 、_, )ヽ  |     ナマで自由にヤりたいな〜
     |∴|三ノ、__!!_,.、三|         (は〜い、札束〜)
     ∧ ヽ.   ヽニニソ   l     あン? あン? あン? とっても上手いわ
   /∵\ヽ        /            ホリえもん〜 ♪
 /∵∴∵\ `ー--一'ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_( 〒 )ノ- 、`、 ( ィ⌒ -'"",う
∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ  __   ヽノー-,イ^
∴∵ ヽ/`、_, ィ/ ┌|| 壱 ._|__ヽ∴/
∵∴/ ∴∵∴/  || || 万// 壱 / )/
∴∵∴∵∴∵/  || || // 万 /  i
\∴∵∴∵ ノ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /
  \__ /   \___ ノ  / 


231 :天之御名無主:04/09/08 03:33
ところで、太古の昔に於いてドラは敬虔な信徒に
神聖なる御言葉を発せられる時語尾に必ず「なのら。」
を付けられていたそうなのですが、何故最近のドラ様は
「なのら。」を言われなくなったのでしょうか?

232 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/09/08 23:09
>>231
僕も記憶が定かではないのですが、「日テ・レ」時代のことでしょうか?

「シ・ンエイ」が新たに編纂した時に、聖典に近づけた形になったのでしょう。

233 :lenai ◆n9SOj4kJ3M :04/09/09 00:35
スレまとめてみました。
ttp://tokyo.cool.ne.jp/lenai/dora/
大分ゴチャゴチャですが、
これで途中参加の人も話に参加しやすくなるかな・・・

234 :天之御名無主:04/09/09 19:50
GJ!

ところで聖典の記述に、ドラは聖具を金の代償をもって未来デ・パルトより受け取ったと
いうものがあるのですが…
これは何を意味しているのでしょうか?
ドラ自らが、財産を分け合う事を実践し広めたと解釈すればよろしいのでしょうか。

235 :天之御名無主:04/09/09 19:57
>>233
すばらしい!感動しました

236 :天之御名無主:04/09/10 01:01
>>233
スゴイ!!驚きです!

237 :天之御名無主:04/09/12 04:13:59


      .,、  i、
  .,i   ./(  .i ヽ,   ,ノi  
 /〈   〈 i、  〉.,/i/i' / 〈 、
. ヽ、 i、,._ヽ、ヾ,iミ 、|ノ ノノi、
   ヾ、.,_ヾ ヽi / \_!_.''´ ノ
   ノ⌒ヽノ/´,  i_,.-"~フ 所詮狸の類が!
  !"';ノ゙、i/  .〈 .iイ_,.-"~
  ヽノ i,y'、⌒)| |.|"⌒`ヽ 
      ノ.〈,._つJJ)~"⌒~` 
      i、,_フ
                

238 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/09/18 00:50:14
>>233
ご苦労様でした。
>>234
僕自身は、ドラが密具を得るという行為の等価交換としての記述、と思いますが。

ドラが密具をどのように得たかは、ドラご自身が「我持ちたり、買ったり、また借りたり」と騙っておられます。
現在では異端とされている伝説には、「ドラ自身が生み出せり」「未来よりドラへ送られり」とされていることもあります。

239 :_:04/11/27 17:52:22
あげ

240 :天之御名無主:04/12/24 13:01:56
ドラの力は地球をも破壊する

241 :天之御名無主:05/01/07 17:06:01
てんとうむしは主の威光を表す聖なる生き物である。
多くの経典にはこの生き物のシンボルが描かれている。

242 :天之御名無主:05/02/06 00:47:43
>>182
ドッラー・アクバル(ドラは偉大成り)。

243 :天之御名無主:05/02/07 20:33:13

「旧約聖書によれば、歴代の預言者の中で最大の存在は、
オオ・ヤ・マであると考えられている(一部の異端説によれば、
ドラがオオ・ヤ・マを通じて語るのではなく、オオ・ヤ・マの声こそが
ドラの声であるとされるが、全く容認できない)。オオ・ヤ・マの
死後、後継者争いは紛糾したが…」

この草稿の続きは未だ発見されていない。

244 :天之御名無主:05/03/07 14:18:47
『ほんわかぱっぱほんわかぱっぱドラえもん〜』は真言と考えていいですか?

245 :とてた ◆0Ot7ihccMU :05/03/08 23:27:32
>>243
「オオ・ヤ・マ」より以前に「ノ・ザワ」あり、という古伝もありますが、
かなりの資料が散逸しており、研究もまだ未発達のようです。

246 :天之御名無主:05/03/13 18:47:47
最近、新興宗教「生命の扉」の教祖がホーリーえもんなる称号を標榜しておりますね。

これは正統神学的にどうなのでしょうか。

247 :とてた ◆0Ot7ihccMU :05/03/13 22:30:37
>>246
「大いなるドラ」の威力を借りているだけでしょう。

所詮はまがい物にすぎません。

248 :天之御名無主:05/03/14 00:19:29
最近発見された文書によれば
「ドラ、そして聖人等、大いなる力によりてその身若返る」
とあるらしいですが、
これはある種の輪廻転生なのでしょうか?

249 :天之御名無主:05/03/14 20:20:22
>>244
そもそも何語に属するのか不明なため目下研究が進んでいるはずです。
一般に真言よりも古いとされています。

250 :天之御名無主:05/03/15 21:41:50
>>230の邪神像こそホーリーえもんの姿ですね。

251 :とてた ◆0Ot7ihccMU :05/03/15 22:42:00
>>248
輪廻転生というよりは、
「ノ・ザワ」、「オオ・ヤ・マ」そして「ワ・サビ」へと続く
ドラを演じる聖巫女の変遷かと。




252 :天之御名無主:05/03/16 15:02:55
『ほんわかぱっぱ』は大いなるドラのお姿というかオーラを言葉で表したもので
『ほんわかぱっぱ』=『ド○えもん』という式が成り立ちます。
ゆえに『ほんわかぱっぱほんわかぱっぱドラえもん〜』は
『ド○えもん ド○えもん ド○えもん』と大いなるドラの名を繰り返し唱えている
だけのものと考えられます。

253 :凶信者:05/03/16 15:13:40
御名と申し上げるべきです。

254 :252:05/03/16 15:16:17
>>253
間違い指摘ありがとうございます。
失礼致しました。

255 :天之御名無主:05/03/16 19:34:50
「ホン・ワカ・パッパ」はドラに対する真言でしょう

256 :凶信者:05/03/16 23:30:35
>>254
間違いなど問題ではありません。
唯一の絶対神ドラの御名を唱え、ともに信仰を貫きましょう。

257 :天之御名無主:05/03/17 20:04:23
おおピカチュー、ハム太郎、ミッキーよ。

偉大なる三鼠神の名において世界に鼠をはびこらせよ。

258 :天之御名無主:05/03/17 20:36:49
じゃ、邪教の輩が混じっておりまする!!

259 :天之御名無主:05/03/17 22:17:57
ドゥ・ラ(神)の御名はドゥ・ラ(神)のもの。
人が統べるものではありません。

260 :天之御名無主:05/03/20 20:21:18
失われた『真実の耳』は、いずこに在りしヤ?

261 :天之御名無主:2005/03/21(月) 22:39:08
 ドゥ・ラミーがかつてドゥ・ラーの智慧の完成を実践されたとき、
肉体も精神もすべてが空であることを照見され、あらゆる苦悩を克服されました。

 ノ・ヴィタよ。存在は空にほかならず、空が存在にほかなりません。
存在がすなわち空で、空がすなわち存在です。感じたり、知ったり、
意欲したり、判断したりする精神のはたらきも、これまた空です。

 ノ・ヴィタよ。このように存在と精神のすべてが空でありますから、
生じたり滅したりすることなく、きれいも汚いもなく、増えもせず減りもしません。

 そして、アニメ版においては、現象世界を五蘊(ごうん)・十二処・十八界
といったふうに、あれこれ分析的に捉えていますが、すべては空なのですから、
そんなものはいっさいありません。また、小乗仏教は、十二縁起や四諦といった
煩雑な教理を説きますが、すべては空ですから、そんなものはありません。
そしてまた、分別もなければ悟りもありません。聖典版では、悟りを開いても、
その悟りにこだわらないからです。

 聖典版の菩薩は、ほとけの智慧を完成していますから、その心にはこだわりが
なく、こだわりがないので恐怖におびえることなく、事物をさかさに捉えることなく、
妄想に悩まされることなく、心は徹底して平安であります。また、三世の諸仏は、
ほとけの智慧を完成することによって、この上ない正しい完全な悟りを開かれました。

 それ故、ドゥ・ラーの智慧の完成はすばらしい霊力のある真言であり、すぐれた
真言であり、無上の真言であり、無比の真言であることが知られます。
それはあらゆる苦しみを取り除いてくれます。真実にして虚妄ならざるものです。

 そこで、ドゥ・ラーの智慧の完成の真言を説きます。
 すなわち、これが真言です。

262 :天之御名無主:2005/03/21(月) 22:40:17
ちょっと間違えた。
ちなみに原典は、「わかった、わかった、ほとけのこころ。 すっかりわかった、ほとけのこころ。
 ほとけさま、ありがとう」  般若心経 現代語訳 ひろさちや

263 :天之御名無主:皇紀2665/04/01(金) 23:13:13
最近、小学館派からカ・ラー第五書と外典集「超越せしドラ」が発表されました。

聖典補完文書「我はドラなり」の外典所収につづく福音と言えましょう。

264 :天之御名無主:皇紀2665/04/02(土) 00:44:55
死海銅鑼文書外伝をミスカトニック大学で翻訳していた従兄は、
『どう翻訳しても、銅鑼はそのポケットに地球破壊爆弾を蔵せりとしか言えない』と、かたったまま行方不明になりました。
なぜでしょう?銅鑼は、福音をもたらすものなのでは?

265 :天之御名無主:皇紀2665/04/02(土) 00:55:00
「四月馬鹿」とはドラにとって重要な祭祀の日であると聞きましたが

266 :天之御名無主:2005/04/02(土) 12:48:02

                   / ̄ ̄ ̄ ̄\,,
                  /_____  ヽ
                   ─ 、 ─ 、 ヽ |  | ソープランド「どら美」ってチョー気持ちいいよね
                  |  ・|・  |─ |___/
:::::::::::::::::::::::::::::    ,.-ヽ    |` - c`─ ′  6 l
::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i.   ヽ (____  ,-′   レロレロ  _, -、_ ,- 、
::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;     ヽ ___ /ヽ        /  /: : : V: : :ヽ
:::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;       ( ̄て""´  ヽ \.   /\  | : : : : lj : : :|
:::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i      \   .)    、 ~ヽ . |   i  ヽ:_:ノヽ:_:ノ
:::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'⌒i;      ヽ_人      l   j   |        !
:::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i"        /     __/⊂|   |   __  ノ
::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i;      l   -‐ ̄ ヽ . ヽ、 / ̄   ̄\
::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"        \   ヽ      /        ヽ
::::::: |.    i'"   ";                        _/        -@
::::::: |;    `-、.,;''"                       ( __ ) ´\      丿
::::::::  i;     `'-----j                         (_(⌒ヽ(⌒ヽ


267 :天之御名無主:2005/04/02(土) 18:20:00
既出だったらスマソ
ド・ラーとはエジプトではラーのこと。だからエジプトで猫は神聖視されているのです

268 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/04/03(日) 22:11:01
>>263
最近は小学館派もドラ聖典の出版活動が盛んになりましたね。
今まではごく一部にしか知られていなかった様々な説話に触れる機会が増えることはよいことです。
>>264
ドラや諸聖人には様々な面があることもまた事実です。
地球破壊爆弾という最終兵器に匹敵する密具も、
ドラを脅かすネズミに向けられたものとはいえ、恐ろしいものです。



269 :天之御名無主:2005/04/04(月) 20:11:39
宇宙樹ユグドラシルはドラの化身ですか?それともドラの被造物ですか?
ゲルマン世界におけるドラ信仰はいかような姿で表象されていたのでしょうか?

270 :天之御名無主:2005/04/05(火) 05:08:10
化身とか、表象とか、そうやって仮託すると、
したほうもされたほうも卑小になってしまいますな。
ドラは化身、表象ではなく、そのものの裏側にあるのですよ。
そしてその真相は、運命の河が暗黒の海にすべて飲み込まれる日まで、
誰にもわからないのです。

271 :天之御名無主:2005/04/05(火) 15:06:02
神には常に善と呼ばれるものと悪と呼ばれるものの
両面を持つ者だとまず理解しなければなりません。

禰済に対するドゥラの荒ぶる怒り、ノヴィタに対する生ぬるい寛容、
そしてドラ焼きに対する深い愛着、そのすべてを持ってドゥラとなし、
善も悪も人の矮小な価値観の内にあるものに過ぎません。

ただ、近年ではドゥラのそのような荒ぶる面を否定し、
「家庭の平和を守る猫型神」とドゥラ自らに語らせる事があると聞きます。

あと一つ、ドゥラにとって重要な聖餐の一つドラ焼きですが、
天道虫の書十巻の表紙でメロンソーダと共にドゥラが
お召しになる様子が描かれています。

これはドラ焼き→緑茶を一般的とする常識に対する
ドゥラからの何らかの暗示だと解釈すべきなのでしょうか。

272 :天之御名無主:2005/04/05(火) 15:49:22
>>271
旧約聖書「ルツ記」が一説に特定氏族によるヤハウェとの契約
(=選民)の地位独占に対する反発の証であり、ローカルな唯一神信仰の
普遍化へのベクトルを示していたように、聖典表紙に記録された
「メロンソーダ」は、「どら焼き・緑茶」によってドゥラを独占
せんとする日本民族に対する世界のドゥラ信徒達の多民族主義・
多文化主義的な抵抗を反映したものと考えられています。
そもそも聖典におけるドゥラは多くの場合飲み物なしでどら焼きを
召しておられ、「緑茶でどら焼き」も正統ではない。
あんこたっぷり、はちみつたっぷりの聖餐を食すという難業に
一般の平信徒が耐えやすくし、ドゥラ信仰をより大衆に開かれたもの
とする歴史的な改変だったのです。

273 :天之御名無主:2005/04/06(水) 00:15:44
ドラが世界万民のものであり、その占有を否定する意見に深く同意します。

一方、ドラはその慈悲によりノヴィタと共にキンツバ・ダンゴを食して
危機に瀕する和菓子を救いました。
また、この世界へ光臨に際し、ノヴィタの海苔餅を
「うまし、うまし、このように旨き物召したる事なし」
と、無上の栄誉をこの素朴な食物に与えたのも有名な説話です。

これら食物に対するドラの普遍的愛情はすなわち、
食物を通じてわれらに遣わされるドラの福音ではないしょうか。

274 :天之御名無主:2005/04/08(金) 23:50:31
馬鹿め。大地を、世界を、この世界を破壊する物を内蔵する物を崇め祀るとは。
この。大馬鹿者メ!

275 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/04/10(日) 14:20:27
ドラと「食べ物」に関する説話・挿話は様々なものがありますが、
「超越せしドラ」の第一書にある密具・「食通食卓掛」の説話は興味深いものです。

主婦を象徴するマ女の日頃の苦労を読者に考えさせるよい話です…。

276 :天之御名無主:2005/04/10(日) 14:29:03
>>274
結局あなたもドゥラーの御手の中なのです。
全ては時間洞穴の流れの中に。

277 :天之御名無主:2005/04/10(日) 18:01:10
ノスドラダムスの大予言が発掘されました。

なんと恐ろしい……

「ノビーは30分後に首吊り、40分後に火あぶりに遭うであろう」
「ゴリラ キツネより機械鳥を奪う」
「暗き天にマ女は怒り狂う この日○終わり 悲しきかな!!」

278 :天之御名無主:2005/04/10(日) 21:45:29
予言を携えて降臨されたドラ、とうとうその予言の実物が明らかに
なりましたか。

>>275
貴僧の言葉に蒙をひらかれました。
我々はドラを取り囲む聖人達のうち、女性聖人としてはシズ女の
存在感に目を奪われ(それは、恥ずかしながら、聖人が醸し出す
エロティシズムに心眼を曇らされていたゆえと思いますが)、
ドラの食膳を整えるという貴重な祭祀を司っていたマ女の役割を
検討することを怠っていたように思います。
マ女こそ、ドラおよび聖人ノビの信仰体系を読み解く神話学的
キーパーソンだったのではないでしょうか?
ご高察をお待ちしております。

279 :天之御名無主:2005/04/13(水) 02:00:28
ガイシュツかもしれませんが教えて下さい。

「エルドラド」とは「ドラの地」という意味なのでしょうか?
もしそうなら、それが黄金郷と間違えられた理由は?

280 :天之御名無主:2005/04/13(水) 20:26:54
テレビ朝日ドラえもん募金
http://www.tv-asahi.co.jp/doraemonbokin/
日本赤十字社 82,260,300円


JRC - 義援金募集 - 献血・ボランティアの日本赤十字
http://www.jrc.or.jp/sanka/help/news/703.html
●ドラえもん募金(テレビ朝日、テレビ朝日福祉文化事業団) 5000万円

281 :天之御名無主:2005/04/13(水) 23:00:20
>>279
  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |   俺たちはとんでもない勘違いをしていたようだ……
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │   エルドラドを逆さに読んで見ろ
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |   エルドラド……ドラドルエ……ドラ$得……
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、   つまりエルドラドとはドラえもんが巨万の富を得たという
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }   伝説の地だったのだよ!!
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  / 


282 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/04/19(火) 00:22:30
>>278
いえいえ、僕は在家の一信徒にすぎませんよ。

マ女についてですが、
聖女シズカと同様に「聖人」と扱うかどうかは微妙なところがあります。
(「諸聖人は五人のみ」とする一派もあります)

ノビ・タ聖人の母であり、
>>277にあるように「暗き天に怒り狂う」描写が多くされ、
時には密具の被害すら受けるマ女…。
彼女への評価は多岐に渡りますが(東南アジアでは彼女がうろたえる様が評判だったりします)、
指摘されているようにドラの食膳祭祀を取り仕切る描写や
時に見せるノビ・タへの愛情こそが彼女の本質と思います。

>>279
ドラえもん衆が一人、エル・マタ・ドーラの神殿都市ともされていますね。

283 :天之御名無主:2005/04/21(木) 00:58:31
マ女は聖ノビの母にしてノビをオツカイの儀式にしばしば招聘し、
ドラはそのオツカイを免れさせんと様々な秘策を講じますね。

マ女は密具の災厄に会いながらも、時折密具を
ゴミノヒの呪いによってたやすく取り除く事もあります。

マ女はグレートマザーの暗喩であるとともに、
食卓祭祀を取り仕切る大司祭の側面も持っています。
時としてドラをも圧倒するほどに。

284 :天之御名無主 :2005/06/12(日) 06:18:16
先日の「アニメ」において五聖典における荒ぶるドラのぶっころすぞ、またはぶっころしてやるの言葉が省かれたのは
幼い信徒の情操教育への配慮なのでしょうね。
そして、聖典において同じ時に発せられたであろう言葉が異なるものになっているのはなぜなのでしょう?

285 :天之御名無主:2005/06/14(火) 01:53:58
そんなことF神にしかわからないんじゃないか
誰か詳しい方、あとはよろしく

286 :天之御名無主:2005/06/14(火) 03:48:45
聖典といえば、私が日々目にする聖典は一般の学説で言われる45篇の聖典とは違うもののようです。
その中では、聖者ノビ・タが稀代の射手として描かれ、
また普段は意見を違う聖者ゴウ・ダと手を取り合い、
「心の友よ」との聖句とともに仇なす者を滅ぼすのです。
これは如何に読み解くべきでしょうか。

287 :天之御名無主:2005/06/14(火) 04:08:32
それは大ドラ編だよ
45聖典とはまた別の聖典

288 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/07/04(月) 00:03:00
>>284-285
F神というよりも編纂者の意向でしょうね。
仕方が無い面もありますが、
「未収録」となってしまう挿話がでてしまうことが残念です。


289 :若狭 ◆yqXqaUpMzk :2005/07/11(月) 19:26:18
ドラをたたえる賛美歌を数多く創りだしたT=テツ・ヤを聖者の列に加え崇拝する者は異端なりや否や。
大ドラ篇正典派の中には数多く存在すると思われるが。

ちなみに私は偽典・正典に厳しい区別は付けない主義であるが、
T=テツ・ヤを自らの導師と崇めるものである。


290 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/07/15(金) 00:24:11
>>289
いえいえ、それは異端とは申せますまい。

ドラを称える賛美歌・ドラリアンチャントには様々なものがありますが、
T=テツ・ヤが朗唱するそれは、まさに白眉といえましょう。

291 :天之御名無主:2005/07/15(金) 01:16:03
T=テツ・ヤなる者、ドラを讃える優れた歌曲を残した功、大なり。之多くの研究者の認める所なれど、
T=テツ・ヤなる者、ドラを讃える歌の他にもその生業は余りにも膨大也。其の業に民の賛否有り。
聖者に列するに、未だ多くの検討を要するもの也。

292 :若狭 ◆yqXqaUpMzk :2005/07/15(金) 21:52:59
T=テツ・ヤの手になるドラリアンチャントの持つ力はただ事ならじ
ドラ、また聖人の御名を用いることなくその聖性を表す

イドラムの聖典『ドルアーン』に以下の記述あり
ドラの聖性を認めぬ者に対しT=テツ・ヤが一遍のドラリアンチャントを朗誦する
そして曰く
「これは真に偉大なる使途の言葉。もし、人間とジンが一緒になって、このドルアーンに類似したものを作ろうとしても絶対作れはしない。」
(この時のドラリアンチャントはノビ聖人がその深き慈愛で竜の子を育て、遥かなる時の旅を経て大海に還すサーガにささげられた『ボケットの中に』であることが有力である
 万能なるドラが天地四方、時を越えあまねく次元に普遍に、友愛とともに存在することを歌っている)

T=テツ・ヤのドラリアンチャントにはドラの精霊在り
ドラの霊性は人に宿るや?歌に宿るや?
詩は人が神に近づく唯一の道なり

我思う
T=テツ・ヤは詩作によりて大いなるドラの霊性を得たり
ドラの霊性を得て数多のドラリアンチャントを創りあげたるなり

T=テツ・ヤは人なり、
其の業、衆人惑わせること多きを知る
されど預言者なり
故に我、預言者に敬服するものである


293 :天之御名無主:2005/07/19(火) 09:03:49
四十五聖典の十四巻にある「電波操縦海戦」なる逸話は、
一見すると戦争を賛美しているように見えるものである。
しかし聖人スネールとその親族が戦いに敗れた後、
「戦争はこれ負担ばかりで虚しいものなり」の一言で、
戦争という悲劇を切り捨てている表現を見つけることができえる。
唯一神の御心はかくも寛大であらせられる。

294 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/07/21(木) 22:47:58
>>291-292
「聖者認定」については諸派でも様々な議論があるところですからね…。
とはいえ、ドラリアンチャントの朗唱者の中ではT=テツ・ヤが随一だという点では異論のある方は少ないでしょう。


295 :若狭 ◆yqXqaUpMzk :2005/07/23(土) 09:48:10

ドラ聖典にあらねど、F大神によるハディース「TPぼん」にかくあり
F大神の御言葉を使徒・サラセンの騎士が伝える
「決着つけることなぞ 望むべからず
 いずかたが聖か邪か
 神を裁ける人間など いようはずなし」

まことにF大神は偉大なるかな
神の名を使い戦いをするは 人間の驕りなり

296 :天之御名無主:2005/07/23(土) 18:17:01
神の御名は神のもの
人が統べるに能わず

297 :天之御名無主:2005/07/25(月) 22:00:59
              ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /

   上にまいりま〜す

298 :若狭 ◆yqXqaUpMzk :2005/07/26(火) 23:58:56
時の向こうに姿を消した聖女シズカを探すドラ達のサーガ、「ドラビアンナイト」において、
ドラは化身「アブドッラー」となって現れる
これはアラビア語における「アブド・ドッラーフ」即ち「唯一なるドラのしもべ」の短縮なり
このサーガにおいて、ドラは我ら信徒の模範となるべく密具を奪われ無力な存在となり、困難に対しての人間の勇気と愛を説く
我らイドラムの徒において最も重要な聖典なり

299 :天之御名無主:2005/07/30(土) 19:25:54
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-050729-0006.html

ド・ラー賛歌が発表されましたぞ。


300 :若狭 ◆yqXqaUpMzk :2005/07/30(土) 23:13:23

>299
かかる歌は、ドラの御名を称えながら踊りドラの霊性との一体化を求める神秘主義的運動なり
我正統イドラムの法学者を志すものとして肯んじえず

されど、多くの大衆、ことに幼き者が偉大なるドラの存在を親しく感じる為の歌なり
その意義、人々の楽しみ、奪うべからず、か

301 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/07/31(日) 10:17:28
たしかに「ドラえもん音頭」は正統イドラムに属するものではないですからね。

302 :天之御名無主:2005/08/01(月) 01:52:23
先生!、偉大なるドゥ・ラーの御姿を描く賛歌があります。
あれは偶像崇拝に当たるのでしょうか!?

先生!、偉大なるドゥ・ラーが降臨するという西暦2002年9月3日は
惑星規模の祝日になるのでしょうか!?

303 :天之御名無主:2005/08/08(月) 22:51:34
ドラは無辺の言葉の内にも宿ります。
6月6日に未確認飛行物体が右往左往し墜落するという
陰惨な現場のうちに、池にボートを浮かべるという優雅な表現

一見脈略もないこれらの一連の言葉を絵として書き記すと、
何者であっても丸い青猫を書き表す事ができる。
何とも素晴らしい

304 :天之御名無主:2005/08/09(火) 15:02:37
神殿などで神と対話をするのではなく、
己の心にドゥ・ラーの御姿を描くことこそ、
霊的存在であるドゥ・ラーには近づけません。

ドゥ・ラーの信徒は心そのものである存在には、
心でしか触れえないことを知り、
御姿を言の葉の内に唱え、己の心の内に神と対峙するのです。

305 :天之御名無主:2005/08/09(火) 16:49:07
日本語が変だった。

306 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/08/13(土) 22:58:36
>>302
ドラは偶像崇拝を否定していません。
ドラ及びドラミの御姿を詠歌によって描くことで、
より信徒に近しいものとしてドラを感じることができるのです。

…それと、ドラが誕生されるのは2112年9月3日ですよ。

307 :天之御名無主:2005/08/14(日) 20:49:49
              ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /

これは天上世界へ赴くという意味の偶像でしょうか?

308 :天之御名無主:2005/08/16(火) 23:28:00
最も一般的なところでは
  「表へ出でよ
   吾打ち叩いて滅ぼすものなり」
もしくは
  「民・神の頂上へと汝らを導かん」
を意味する印を取り入れたものと理解されている。

あくまで一般論である事を付記する。

309 :とてた ◆0Ot7ihccMU :2005/08/18(木) 23:23:24
>>307
その図はドラを象りしものではありますが、
諸聖典に由来するものではありません。

100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)