5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●○● Aquirax: 浅田彰 part22●○●

1 :考える名無しさん:04/08/12 00:33
前スレ Aquirax: 浅田彰 part21
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1088522346/

過去スレ
01 ttp://mentai.2ch.net/philo/kako/948/948447641.html
ミラー ttp://www.geocities.com/noname987_99/asada_thread1.html
02-2 ttp://mentai.2ch.net/philo/kako/965/965315319.html
02-1 ttp://mentai.2ch.net/philo/kako/965/965233327.html
03 ttp://mentai.2ch.net/philo/kako/977/977458920.html
04 ttp://mentai.2ch.net/philo/kako/990/990034324.html
05 ttp://mentai.2ch.net/philo/kako/1001/10016/1001665879.html
06 ttp://academy.2ch.net/philo/kako/1013/10136/1013647116.html
07 ttp://academy.2ch.net/philo/kako/1026/10263/1026390060.html
08 ttp://academy.2ch.net/philo/kako/1033/10339/1033919547.html
09 ttp://academy2.2ch.net/philo/kako/1040/10408/1040858780.html
10 ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1050077654/
11 ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1059461277/
12 ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1064720593/
13 ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1067530546/
14 ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1072129257/
15 ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1075420225/
16 ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1077385876/
17 ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1080805246/
18 ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1082522981/
19 ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084795717/
20 ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1086464450/

2 :考える名無しさん:04/08/12 00:33
まだ新潮読んでねえよ

3 :考える名無しさん:04/08/12 00:35
【サギラ】浅田彰 part21【愛栗はよ書け】
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1088443260/
は(テンプレが無いことからも分かるように)アンチスレ。
こちらが本スレです。


4 :考える名無しさん:04/08/12 00:35
☆☆こんな浅田彰は嫌だ☆☆
ttp://mentai.2ch.net/philo/kako/1002/10025/1002552002.html
☆☆こんな浅田彰は嫌だ PART2☆☆
ttp://mentai.2ch.net/philo/kako/1004/10047/1004753488.html
☆こんな浅田彰は嫌だ PART3☆
ttp://mentai.2ch.net/philo/kako/1008/10084/1008452180.html
☆こんな浅田彰は嫌だ PART4☆
ttp://academy.2ch.net/test/read.cgi/philo/1016181448/
☆こんな浅田彰は嫌だpart5☆
ttp://academy.2ch.net/philo/kako/1034/10344/1034482677.html
☆こんな浅田彰は嫌だ PART6☆ 
ttp://academy.2ch.net/test/read.cgi/philo/1037226527/
☆★☆ こんな浅田彰は嫌だ part7 ☆★☆
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1047410317/
☆★☆ こんな浅田彰は嫌だ part8 ☆★☆
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1058932043/l50
こんな浅田彰は嫌だ part9
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1086930079/l50


5 :考える名無しさん:04/08/12 00:36
<文学板>
☆パート2☆浅田彰@文学板★deuxiegrave;me★
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1058447020/
浅田彰と星野智幸にラヴコールを!Part3
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1084792193/
<クラシック板>
浅田彰
ttp://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1073760664/
<社会学板>
『構造と力』を理解する
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1015913802/


6 :考える名無しさん:04/08/12 00:37
   ●●●●  浅田 彰  ●●●●  
ttp://piza.2ch.net/test/read.cgi/eco/986163507/l50

ttp://www.coara.or.jp/~morimori/
劇団とっても便利(京都での浅田講演を企画。情報が早い)
ttp://www.benri-web.com
哲学の劇場・浅田彰
ttp://www.logico-philosophicus.net/profile/AsadaAkira.htm
浅田彰
ttp://ha2.seikyou.ne.jp/home/navigator/asada.htm



7 :考える名無しさん:04/08/12 00:38
昨日図書館いったら時刻がもう閉館間際だった。
コピー機がフロントデスクの目の前にあるのだが、職員がみんな
立ち上がって館内から人が出て行くのを見送っていた。
うちの街の図書館は前から馬鹿な図書館だとは思っていたが。
職員が皆立って見張ってるような状態だから、
新潮の今月号をもってきて平気でコピー機にかけれるような状況では
とてもなかったわけだな。当月の号の雑誌はコピーが法的に禁止されてる
わけなんだから。いつも職員の目を盗んでは密かにコピーせざるえない。

つーわけで、新潮対談をじっくり読めるのはもう今日の昼だ。

8 :考える名無しさん:04/08/12 00:42
参考までに前スレよりコピペ。

905 名前: 『新潮』9月号 pp. 193-4 Mail: sage 投稿日: 04/08/10 23:54

浅田
...『ゴーマニズム宣言』あたりの影響で右傾化した若い人たちは、「サヨ」を
嘲ってさえいれば自分がひとかどの「国士」として公論を述べているかのよう
な錯覚を持てる。実際はひきこもりの「ネットおたく」に過ぎないとしても、
たまたまネットという媒体が与えられたため、自分が「政府高官」にでもなっ
て「国益」を論じているかのような妄想が膨れ上がってくるんでしょうね。左
翼の側が政治的想像力を喪失して現実主義・実用主義にいいようにやられてい
る一方で、衆愚としてのメディオ/メディアクラシーの方もそういうところま
で行きついてしまっている。悲惨な状況と言うほかはないでしょう。


9 :考える名無しさん:04/08/12 05:44
          ,  -‐- 、             
   ♪    /,ィ形斗‐''' ォ  ̄`''‐- 、
       //ミ/           ヽ   ♪
     , - 、!({ミ/             ヽ   
    / 、ヽ⊂!ォ/ ''''''    ''''''     「i「i}i、
  /冫┐ i'ォ.l (●),   、(●)  ,{  ノ     ア・リ・ガ・ト〜 ア・リ・ガ・ト〜
   ̄  l  l l    ,,ノ(、_, )ヽ、,,    ーゝ 'ヽ、   ♪チュルルル・チュルルル・チュルルル
        !  l ',    `-=ニ=- '     /ヽ \
       l  ヾ,、    `ニニォ    / -‐、‐ヽ  >
      t     /` ー- 、___,ォュ'ォ   ヽ、  /
         ` ー-!    、`ーi 「ォ     , -‐'ォ
          ` ー- 、l  l」     <



10 :考える名無しさん:04/08/12 05:44
オリンピック・ギリシアの季節だな

11 :考える名無しさん:04/08/12 09:20
>>8
この浅田の発言に対し
「浅田はバカだな。妄想が膨れ上がってるとかさ。
 単に嫌いだから叩くだけだろ」
というような書き込みをしてる連中は
「単に嫌い」の内実に対して考えたことがないんだろうな。

12 :考える名無しさん:04/08/12 10:34
「嫌い/だから/叩く」もみっともないかもしれないと
問うてみてもよさそうだしなw

この手の非合理な暴言は防衛機制として無意識的に出てきてるから
なにをいっても逆ギレするだけだし放っておけばいい。

しかし、これまでは発言の場がなく目にすることがなかった
こういった幼児的な自己愛憤怒がネットを通じて流れるようになったせいで、
どうも一般のメディアまでこらえ性がなくなってきて、
責任が取れるかどうかも怪しいのに一時的な感情にまかせて、
すぐ書いてしまったりする。
後から問題になっても表現は適切であったと考えているとか開き直る。
やってることは宅間みたいなキレやすい人間と一緒だと思うけどね。
この倫理性のなさは目的とか理念が欠けているからでしょ。
ある程度状況の見通しがあればこういう場当たり的な姿勢にはならない。
書いたことがどういう結果に繋がるか考えるからね。

やっぱ浅田の指摘は非常に正しいと思うねえ。

13 :考える名無しさん:04/08/12 11:18
話はちょっと変わるが彰はクリステヴァのことをどう評価しているんだろうか?
クリステヴァは『構造と力』でも取り上げていたし『逃走論』の中のブックガイド
でもその本を取り上げていたからそこそこ評価しているのかと思っていたら
『わかりたいあなたのための現代思想・入門』のクリステヴァの説明の欄に
「もっとも、かの浅田クンはその仕事を凡庸なものとして切り捨てている」
なんてことが書かれていたんだが彰はどこかでクリステヴァを批判するような
ことを書いていたのだろうか?誰か知っている人いたら情報キボンヌ。

14 :考える名無しさん:04/08/12 11:29
>>12

家の親は読売取ってるから読むんだけど、確かに最近のはヒドイを通り越して
笑える域に入ってきてるなw
しかし現実として考えると笑ってばかりもいられないんだよな
さて、どうしたものか‥
浅田さんあたりに何とかしてもらうしかないのかねえ〜

15 :考える名無しさん:04/08/12 11:38
>>14
厨房は消えてくれ

16 :考える名無しさん:04/08/12 11:44
浅田さんに何とかしてもらうって・・・
浅田はせいぜい臆病なコメント屋だよ

そして、このスレの浅田同様に臆病なサヨク連中が
「やっぱ浅田の指摘は非常に正しいと思うねえ」
と自己確認するループ構造

17 :考える名無しさん:04/08/12 11:49
>>13
『構造と力』や『逃走論』を詳しく読めば、
クリステヴァは批判の対象として言及されていることが分かるよ。
凡庸な二元論者とかなんとかと言われている。
再読をすすめます。

18 :考える名無しさん:04/08/12 11:50
とにかくなにかを悪者/スケープゴートにして
それを叩くことで済んだことにしようとするよね。
NEVADAのときはネットだったし、
加古川の七人殺しの時は基地外を放置した警察が悪いみたいにさ。

でもどちらも家族の問題が本質的だろうというのは、
少年犯罪やひきこもりの問題をちょっとかじれば分かることだよね。
家庭内暴力は親の問題を子供に背負わせてる原因だからさ。
加古川のも親族皆殺しにしておいて弟に母親をよろしくとかいってるし、
このマザコンの社会不適応ぶりは実母のせいなのが見え見えじゃん。

でも、どうもメディアも大衆も家族の問題に踏み込むのは
拒否反応を示すようで人気がない。
まあ、自分もヤバいと直感的に分かるのか、
うちの子に限って的な反応をするよね。
もともと基地外だったやつがやるんだとか。

しかし年金、高齢化、少子化どこを見たって、家族の問題が重要で、
孤立した核家族を地域社会につなぐのが急務だというのは明らかなんだよね。
とりあえず育児支援に推進なんかやるんでも母親の虐待の減少など
かなり状況は変わってくると思うね。

19 :考える名無しさん:04/08/12 12:24
>とにかくなにかを悪者/スケープゴートにして
>それを叩くことで済んだことにしようとするよね。

NAM会員は西部を悪者/スケープゴートにしてそれを叩くことで済んだことに
しようとした。
サギラもその一味。

20 :考える名無しさん:04/08/12 12:25
低学歴ばっかだな

21 :考える名無しさん:04/08/12 12:26
イェ━━━━━━ヽ(*゚Д゚)人(゚Д゚*)ノ━━━━━━━ィ

22 :考える名無しさん:04/08/12 13:20
島田はなにか面白いこといってた?

23 :考える名無しさん:04/08/12 13:52
>>11
ネットウヨもバランス崩してるな、と思うところもあるけど、
まだ自分たちで問題設定しているじゃん。実際問題山積みだし。
答えがないところで、自分たちの頭で考えているよなぁ。

このスレのつまらなさってのは、浅田彰(あるいはほかの知識人)が
設定した問題とその答えを、すばやく正確に理解したほうが勝ち、
という単純なゲームにしかなっていないからじゃないのかね。


24 :考える名無しさん:04/08/12 14:13
>>17
そういう意味では、ラカンも批判の対象として言及されているのかな?

25 :考える名無しさん:04/08/12 14:14
>>24
ラカンとクリステヴァは全然ちがう。
『構造と力』嫁

26 :考える名無しさん:04/08/12 14:50
浅田の指摘の大事なところ。
スケープゴートを叩くことで
「問題から目をそらす」ってことと
「勝った気がして安心できる」ってことにある。
それは不安から逃げるための麻酔剤になっている。

本来問題は自分自身にあるのだが、
その自分の悪い要素を外部へ見つけてそれを叩くことで
自我を守ろうとする。これは投影同一化と言われるね。
クラインなら妄想ー分裂態勢、ラカンだと想像界って感じかな。
早い話が八つ当たりなんだよね。幼児的な万能感とかいう言葉もよく聞くね。

しかし、このあとぶっ壊すと良いものも全部失うことに気づいて
罪悪感に葛藤することになるわけで、これは抑鬱態勢とかいわれる。
同じ対象から良いも悪いも出てきて、それは自分次第だと分かってくる。
ここで普通は「あばれても仕方ないよな」って感じに認識されると思うんだ。
でもそういう葛藤する機会をママが代わりに責任取っちゃうとか、
過剰な罪悪感をあたえられて、それに堪えられないとかで、
抑圧や葛藤を上手く自我に回収できない、
つまり成長できないってことになるんじゃないか。

まあ、なんにしても八つ当たりやごまかしは
防衛機制として自我の衝撃のクッションにはなっても、
ほどほどにしないといつまでも問題は解決しないし、
なんといっても嗜癖にもなりやすいんだね。
そうやって現実から目をそらしている間に
事態はどんどん悪化していくわけで。
大手マスコミは異常な連続殺人とかを前にしたとき
このあたり踏まえて記事かいてるんだろうかね?
犯人を憎むより大事なのは、事態を正確に把握して、
次の犯罪を防ぐことだと思うんだが。

27 :考える名無しさん:04/08/12 15:07
>>18>>26そのような事を言う人に聞くけど、不思議なのは・・・
それじゃあ凶悪な社会的事件が起きるたびに、こういう人はいったい何が「原因」
になっていると考えうるのだろうか?
一個の社会的な凶悪事件が起きれば自然の流れとして「原因」の解明に向かう。
それはマスコミの起動因の自然な流れとしてだ。
もちろんそこでは幾つかの原因として考えられる時代的な要因が常に
摘出されているだろう。現在的にいって、ネットが原因でないのか?とか
警察の怠慢が原因でないのか?とか。あるいは事件は個人の特殊な精神異常的な
体質から起きたものであり、その原因は「家族」であえるのだとか。
原因を追求する動きは自然で当然の現象であり、その度ごとに現象の原因について
批判なり新たなる排除が起きることも当然である。ネットが悪いと言われて反省を
強制させられることも理があり、警察の体制が新たな監視の対象となることにも
理がある。>>18のような者はいったい何が言いたいのかと思う。
むしろ事件を個人や家族という特殊な異常の問題に還元してしまうことのほうが
結果的にははるかに事件の社会的本質を逸らし曖昧にし誤魔化してしまうほうに
機能するだろう。つまり>>26のような意見のほうがはるかに何か個人の防衛機制に
かられては、原因探し、原因分析、そして社会改良というのを妨害してるように
見えるのだが。全く逆説的にも。・・・なんで?

28 :考える名無しさん:04/08/12 15:13
俺は今になってこそ「逃走論」の重要性が分かってきた。

>そもそも、「あるべき姿の家族」などというものが歴史上いつどこに
>存在したというのだろうか。近代人の考えるような家族というのは
>最初から大変な無理をかかえたこんだものではなかっただろうか。
>今この時代が経験しつつあるのは、家族の病である以上に、
>家族という病のひきおこした末期症状なのではあるまいか。
>こうした問題を考えるために、まず、精神分析の考える家族の理念型を
>検討することからはじめよう。

29 :考える名無しさん:04/08/12 15:21
>>27の批判はつまるところある体制は維持したまま
その体制の病の摘出治療にしかならない。
浅田ら左翼はその体制自体の改変を伴う方向だから話が食い違う。
ある体制がよりうまくいく方途ではないんだからさ。
ある体制の根本的な廃棄を通じての止揚こそが課題となってるからね。

30 :考える名無しさん:04/08/12 15:27
>>29全然逆だよ。
社会事件の原因を、外的な構造やアーキテクチャから見ない
故にそのような物理的変革や構造変革をしないで妨げ、
原因を「家族」や個人の特殊変質的な性質に還元し直そうとする
発想のほうが、結果手的にははるかに反動的で、体制維持、
体制、社会構造の具体的変革を妨げるほうに機能するだろう。
(現実にそう機能しているだろう。)

31 :考える名無しさん:04/08/12 15:28
>>27
> むしろ事件を個人や家族という特殊な異常の問題に還元してしまうことのほうが
> 結果的にははるかに事件の社会的本質を逸らし曖昧にし誤魔化してしまうほうに
> 機能するだろう。

警察の腐敗も問題だと思うけど、
凶悪犯罪を起こすやつとその他の人が不連続で
自分のまわりには絶対に起こらないと考える(考えたい?)ほうが、
本質からそれていると思うけどね。

あと、きっと自分の周りにもそういう基地外が潜んでいるんだわ。
なるべくおかしな人たちとは関わらないようにしなくちゃ、
ガクガクブルブルってことになると、
ますますそれぞれの家族は孤立していくと思うしな。
そういう論調の記事を書くやつはエリートでも保守的で排他的、
引きこもり的な思考パターンをしているんだと思ってるよ、俺は。
キレる奴というのは社会から疎まれていると思い込んでいる。
そういう非寛容な世論を作るのは逆効果そのものだね。
はやいとこ砂漠に向かって逃げろや逃げろと思うね。

32 :考える名無しさん:04/08/12 15:33
>凶悪犯罪を起こすやつとその他の人が不連続で
>自分のまわりには絶対に起こらないと考える(考えたい?)ほうが、
>本質からそれていると思うけどね。

ネットや警察という人々に共有されているシステムに原因があると見るのか?
あるいは家族とか個人という共有されていない特殊変質性において事件の原因を
帰すのか?どっちが問題を「自分の問題とは無関係」に処理しうるのか、
よく考えて見たまえよ。


33 :考える名無しさん:04/08/12 15:34
>>30
> 社会事件の原因を、外的な構造やアーキテクチャから見ない
> 故にそのような物理的変革や構造変革をしないで妨げ、
> 原因を「家族」や個人の特殊変質的な性質に還元し直そうとする

家族は国家の礎なんでしょ?まさに構造的変化だと思うけどね。
虐待に関しては強制介入とか、育児施設の保育員は住民の交代制とか、
同性婚とか三人以上の婚姻とかいろいろできるよね。

34 :考える名無しさん:04/08/12 15:38
>>32
> ネットや警察という人々に共有されているシステムに原因があると見るのか?
> あるいは家族とか個人という共有されていない特殊変質性において事件の原因を
> 帰すのか?どっちが問題を「自分の問題とは無関係」に処理しうるのか、
> よく考えて見たまえよ。

警察の官僚的体質も問題だけども、
身内に甘い体質もいわだ日本型家族主義の一例と思うね。

まあ家族の法的不介入の原則がそろそろ限界にきたと思ってるよ。
今のような家族形態でなくあたらしい親密圏モデルが必要だと思うね。


35 :考える名無しさん:04/08/12 15:39
家族の問題だ、とかいっても、変な家族というのは確率的にも
常に一定数は社会の中に存在しうるんだから、それで社会事件の
原因を解決しうるはずがないわけ。特殊な家族の問題は一方に
根深い問題として残るとしても、まずは、社会的に改造しうる
構造的なアーキテクチャの問題から、なんとかして見ていくべき
というのは、正当な手続きですね。

36 :考える名無しさん:04/08/12 15:46
>>35
> 家族の問題だ、とかいっても、変な家族というのは確率的にも
> 常に一定数は社会の中に存在しうるんだから、それで社会事件の
> 原因を解決しうるはずがないわけ。

統計的にはそのとおりなんだけども、
それは今まで不可視だった虐待が話題になるようになったために、
原因が見えてきたということじゃないのかな。
手を加えていくことで減少する可能性も十分あるでしょ。
少子化対策などと一緒に福祉関連の重要問題として扱って問題ないのでは?

37 :考える名無しさん:04/08/12 20:06
ラカンってポスト構造主義なの?

38 :考える名無しさん:04/08/12 23:13
>>36
そうやって、国がおせっかいばっかりしていくとそのうち身動きが取れなくなる、という
もうそれはどうしようもなく分りやすいことくらいは分るよね。

39 :考える名無しさん:04/08/13 00:08
>>38
これは釣り?

40 :考える名無しさん:04/08/13 00:16
○○は構造主義かポスト構造主義か?
という区分け自体が無意味だろうw

41 :考える名無しさん:04/08/13 00:31
新潮対談おもろいね。

オモロすぎよ。これ

42 :考える名無しさん:04/08/13 04:05
でも彰も2ちゃん貶すなんてヒドイよな。
このスレのおかげで自分のファッションのだめさを知ることができて改善できたのに。
でかいメガネも可愛かったけどサ。

43 :考える名無しさん:04/08/13 04:52
まあ対談において、
直接に2ちゃんの名前は伏せられているが明らかに2ちゃんの言及だろう
という箇所は目立つな。島田の発言も含めて。
ダイアモンドのイラク人質声明事件の時は、直に2ちゃんを問題にしたのに
今回の言及はとっても間接的だ。
しかし言われてる内容は明らかに2ちゃんへの嫌悪でしかないのは明らか。
たぶん収録のオリジナルの時点では、あれは2ちゃんと直接言われていたものを
後で二人とも直したんじゃないのだろうか。
いい加減に2ちゃんの正体に彰もウンザリして嫌悪しているというのが
現状なのだろう。

44 :考える名無しさん:04/08/13 04:53
>島田

もはやネットがあれば街宣車はいらないという現状ですよね。

45 :考える名無しさん:04/08/13 05:22
もはやネットがあれば街宣車はいらないという現状ですよね。

いいたいことはわかるけど、それはある意味では間違い。
ネットではおるぐできんから。
やっぱ実際に会わないとね。そういう、
言葉だけではだめなんだよ。右派でもさよでもおなじこと。

46 :考える名無しさん:04/08/13 10:25
>>13は浅田の著作を読んだことあるのか?


47 :考える名無しさん:04/08/13 11:33
>>45
その意見もある意味では間違い。街宣車が市中を練りまわったところで、
オルグされることは、ほとんどない。島田がいってるのは、反米や反中、反韓、
国粋など、ナショナリスティックな情緒を煽るには、今はネットが格好の手段と
なっている、という単純なことでしょう。

48 :考える名無しさん:04/08/13 12:02
そんな飲み屋で愚痴ってるレベルの意見が、
ネットで書き込まれると量として目に見えるから、
ほら見ろ、みんなもそういってるという
妙な自信をもってしまうというのが厄介ではある。

また状況の変化に不安を感じるのか、
そういう排他的な考えに目にすると、
これまではそこそこ考えていた向きも
楽な方に流れていってしまったり。
そういうのはみんな殺しちゃえばいいんだとか
子供みたいなことを平気で言い出す。

49 :考える名無しさん:04/08/13 12:12
2ちゃん以外では、噂の真相みたいに反体制的な裏情報がけっこう書かれるんだけどね。

50 :考える名無しさん:04/08/13 17:09
>今回の言及はとっても間接的だ。
>しかし言われてる内容は明らかに2ちゃんへの嫌悪でしかないのは明らか。

2ちゃん以外でも、同様のウヨな発言はいくらでもあるので
2ちゃん特有の問題というわけでもない。
ただよくもわるくも2ちゃんに閉じ込められていたある種のウヨ発言、
差別発言がネット全体に垂れ流しになっている感はある。

51 :(O^〜^) ◆eP/SxCooCQ :04/08/13 18:25
憂国で康夫ちゃんとボロカスに言ってた島田雅彦渾身の皇室三部作を
本人を前にすると手の平かえしたように持ち上げるアキラックスに不覚にも笑ってしまいました

52 :考える名無しさん:04/08/13 19:01
持ち上げるっつーかあれは儀礼だ
ちなみに、対田中康夫も儀礼
康夫も島田もわかっていて相手する

53 :考える名無しさん:04/08/13 19:16
あそこまで褒めたら非礼かもな

54 :考える名無しさん:04/08/13 20:18
アイロニーでしょ

55 :考える名無しさん:04/08/13 20:30
>アイロニーでしょ
ネタとベタで戯れてんのがくだらないというのが彰なので
それはない……と信じたい。

彰って意外と本人を前にすると甘いところがあるね。
「御法度」を褒めてる奴は気が知れないなんて語っておきながら
蓮実を前にすると笑ってすます。
蓮実は「失敗作を取れる才能がある」なんてとんでもない言い訳してんのに
追求せずに流す。


56 :考える名無しさん:04/08/13 20:36
気遣いと礼儀の人としては彰は有名だけれど
他方で、批判するときには、なかば暴力的な断定で
切って捨てる歯切れのよさも、彰の魅力であったはず。
歳を取るにつれ後者の魅力が後退し始めているのだとすれば
悲しいことだねえ。

57 :考える名無しさん:04/08/13 22:03
熊野大学の夏期特別セミナーに参加した人いる?

58 :考える名無しさん:04/08/13 22:14
>>1
なんでもかんでもURLの頭の「h」を取りゃいいってもんじゃないんだよ。バカ丸出しだから気をつけな

59 :1:04/08/13 22:17
>>58
前スレからコピペして引き継いだだけなので
そこまで頭が回らなかった。
以後気をつけます。

60 :考える名無しさん:04/08/13 22:28
よく知らないんだけど、hを抜くというのは、
サーバ負荷の軽減にはならず、かえってはた迷惑な行為ってこと?

61 :考える名無しさん:04/08/13 22:40
バカ丸出しなのは誰ですか?

62 :考える名無しさん:04/08/13 22:48
考える名無しさん(´・ω・`)ショボーン

63 :考える名無しさん:04/08/13 22:50
ちなみにピエさんはチンポ丸出しの「丸出しバカ」。

64 :考える名無しさん:04/08/13 23:01
「h」のバカ丸出しを取るって、要するにコイツのコンプの事だろうw↓

件名:脱会します
差出人:"hiroaki Fuma"
送信日時:2001/09/21 20:34

何よりもまずテロを批判しなければならないのに、
ゲリラだなんだと、事実上のテロ容認、枕詞に
テロはいけないが・・・と一言書いていればどれだけ
不条理なアメリカ批判をしてもいいという運動には
一切関係を持ちたくありません。殺された人たちの
遺族が柄谷氏の声明を見て、どう思いますか?
僕は人殺しを肯定するような運動には関わらない。
返事は要りません。

これでも見てください。さようなら。



65 :考える名無しさん:04/08/13 23:02
つーか58以降は知障自作自演だろw

66 :考える名無しさん:04/08/13 23:06
                      /\___/ヽ
                   /''''''   '''''':::::::\
                  | -=・=-∴-=・=- .::|    
                   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::|
                  |   `-=ニ=- ' .::::::::|     遁走か・・・
                     \  `ニニ´  .:::::/
                       /`ー‐--‐‐―´\



67 :考える名無しさん:04/08/14 00:53
↑おまえそのAAばっかだなw

68 :考える名無しさん:04/08/14 01:52
誰が?(藁

69 :考える名無しさん:04/08/14 01:52
68は夫馬さんですか?w

70 :考える名無しさん:04/08/14 01:53
67が夫馬だろう(藁

71 :考える名無しさん:04/08/14 01:53
172 :考える名無しさん :03/11/24 07:42
>>715・718
やいやいやいやいやい。俺様がちょっと地獄めぐりをしている間に、
ニセモノがつまんねえレスつけやがって。
宇野珍ポーコーのいえようとは訳が違うんだ。虚助狂授ってのは俺様一人で
たくさんだ。とっとと引っ込んでろ。ど貧民。
何だと。そもそも偽者がニセモノを罵倒するとは何事だ。目糞鼻糞とは
この事だと。この糞馬鹿野郎。
貴様が鼻糞なら俺様は大便だ。大便の方が鼻糞など比較にならない程
上物なのだ。俺様は肌身で実感しているから誰にも文句は言わせない。
判ったらさっさとうちに帰って糞して寝ちまえ。くそったれ。
大体こんな事になったのは貴様のせいだろうが鱸。どう責任を取るつもりか
言ってみろこん畜生。何。ぼそぼそ言わずにはっきり言えはっきり。
ほほう。また地獄に落としますよときたか。偉くなったもんだなぁ鱸。
じゃあやってみろ。地獄帰りの俺様に怖いものなどあるか。火でも水でも
槍でも鉄砲でも何でも来い。地獄の端から端まで暴れ回り荒れ狂い、全責任を
三文悪魔の貴様におっかぶせてやるから覚悟しろ。
返事はどうしたこら。何。悪魔だと。悪魔がひとを悪魔呼ばわりとは何事だ。
このやろこのやろこのやろこのやろこのやろこのやろこのやろこのやろ。



173 :考える名無しさん :03/11/24 08:04
>>172
ま・・・まさしく勝利宣言ビガロ様!!(感激!




72 :考える名無しさん:04/08/14 01:56
     ,.-‐ """''''''- 、
   /          \
  /  ノりノレりノレノ\  i   
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ |   
 ノ  |  <◎  ミ●ヽ. | |  
 イ   |    (o_o.    | |  
 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ
 彡  !   (●)    /  ミ 
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, ミ /
 彡、  `-=ニ=- '  /
/ __ `ニニ´  /
(___)────


73 :考える名無しさん:04/08/14 01:58
FUMAは帰って
   __......,,,,......._
   /         ヽ
.  /             \
. /                !
.|      ノノ__ノノ|_ノ|_ )
|     |./  -‐   '''ー | / 
.|     ノ    ‐ー  くー |/ 
. \  )  ´゚  ,r "_,,>、゚ ヽ/っ)))  
  ヽ_」      )‐=‐ァ'  i\/   
    ヽ .n   ` `二´' .丿.ノ
    ./.n| |nnー---‐´´゚ヽ/
   /〔1__/。 ァィコ 。.゚|.|   
   | /   |\゚.。。。。。。。゚/ .|
   \___/   ̄ ̄ ̄  ノ
    |    ヽi___/./  ̄\


74 :考える名無しさん:04/08/14 02:12
帰りませんよ。

75 :考える名無しさん:04/08/14 02:19
ピエさんはパソコンの自作が又も失敗に終わったから
ここでウップンを晴らしているのでしょうか?

76 :考える名無しさん:04/08/14 02:41
違うよw
明日はいよいよビデオカードを買いに行くのさ

77 :考える名無しさん:04/08/14 02:42
FUMAこっから出て行って
   __......,,,,......._
   /         ヽ
.  /             \
. /                !
.|      ノノ__ノノ|_ノ|_ )
|     |./  -‐   '''ー | / 
.|     ノ    ‐ー  くー |/ 
. \  )  ´゚  ,r "_,,>、゚ ヽ/っ)))  
  ヽ_」      )‐=‐ァ'  i\/   
    ヽ .n   ` `二´' .丿.ノ
    ./.n| |nnー---‐´´゚ヽ/
   /〔1__/。 ァィコ 。.゚|.|   
   | /   |\゚.。。。。。。。゚/ .|
   \___/   ̄ ̄ ̄  ノ
    |    ヽi___/./  ̄\


78 :考える名無しさん:04/08/14 02:43
FUmaCK!!
   __......,,,,......._
   /         ヽ
.  /             \
. /                !
.|      ノノ__ノノ|_ノ|_ )
|     |./  -‐   '''ー | / 
.|     ノ    ‐ー  くー |/ 
. \  )  ´゚  ,r "_,,>、゚ ヽ/っ)))  
  ヽ_」      )‐=‐ァ'  i\/   
    ヽ .n   ` `二´' .丿.ノ
    ./.n| |nnー---‐´´゚ヽ/
   /〔1__/。 ァィコ 。.゚|.|   
   | /   |\゚.。。。。。。。゚/ .|
   \___/   ̄ ̄ ̄  ノ
    |    ヽi___/./  ̄\


79 :考える名無しさん:04/08/14 12:47
フマは誠実だけど
ピエには不潔な自己顕示欲しかない

80 :考える名無しさん:04/08/14 13:37
 





           ま た ぴ か ぁ 〜 か ! ! 








81 :考える名無しさん:04/08/14 15:39
          ,  -‐- 、             
   ♪    /,ィ形斗‐''' ォ  ̄`''‐- 、
       //ミ/           ヽ   ♪
     , - 、!({ミ/             ヽ   
    / 、ヽ⊂!ォ/ ''''''    ''''''     「i「i}i、
  /冫┐ i'ォ.l (●),   、(●)  ,{  ノ     し〜んじ〜るコ〜トさ〜
   ̄  l  l l    ,,ノ(、_, )ヽ、,,    ーゝ 'ヽ、  カ〜ナ〜ラ〜ズ〜最後にバカは勝つ〜
        !  l ',    `-=ニ=- '     /ヽ \
       l  ヾ,、    `ニニォ    / -‐、‐ヽ  >
      t     /` ー- 、___,ォュ'ォ   ヽ、  /
         ` ー-!    、`ーi 「ォ     , -‐'ォ
          ` ー- 、l  l」     <


82 :考える名無しさん:04/08/14 15:59
みためもきもきも
びぼがくせ〜
   びぼがくせ〜
       きもきもきもきもきもほけ〜

83 :考える名無しさん:04/08/14 19:02
ピエさん、PCの構成教えて。
ビデオカード買うって事は、ゲームやるの?

84 :考える名無しさん:04/08/15 01:07
バラード>>PKディック>>>>>>ギブスン>>>>>>>>>>>>>>アシモフ

85 :考える名無しさん:04/08/15 03:03
グィン>>>>>>>>パラード

86 :考える名無しさん:04/08/15 05:11
I-モードでは三ヶ月前までのしか見れないけど、それ以前のやつって
どうすれば見れます?

87 :8月15日 (22:00〜0:15) NHK教育:04/08/15 06:46
海外音楽情報
三島由紀夫原作「班女」オペラ化(エクサン・プロバンス)

世界屈指のオペラ祭、エクス・アン・プロバンス音楽祭で細川俊夫作曲、
大野和士の指揮で新作オペラ「班女」が上演される。
「班女」は三島由紀夫の近代能楽集の中の1編。
音楽祭からの委嘱で細川が作曲、世界初演の舞台となる。
日本伝銃の能の世界のオペラ化に挑んだ細川と、ベルギーモネ劇場で大活躍する大野和士の、
最終のメイキングの様子と初日の舞台を紹介。
和製オペラが世界の一流音楽祭の中でどう受け入れられるのか。



88 :考える名無しさん:04/08/15 09:01
ファイブスター>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>グィン

89 :8月15日 (23:45〜01:15) NHKBS2:04/08/15 10:04
デビッド・シルビアン ライブ イン JAPAN

「blemish」
「a fire in the forest」
「world citizen」
ほか

  〜東京・昭和女子大学人見記念講堂で録画〜



90 :考える名無しさん:04/08/16 00:08
>>89
一瞬見たけど絶望的なまでにつまらんかった
まだ福原愛の試合見てたほうがいい

91 :考える名無しさん:04/08/16 01:17
デビッド・シルビアンに言及してたっけ?

92 :考える名無しさん:04/08/16 01:31
稲垣メンバーのときは「私はたいした2ちゃんねらーではない」とか言ってたけど
今や完全にはまってるだろうな
高橋源一郎も2ちゃんねるみてるかなー
立花はまだみてるかなー

93 :考える名無しさん:04/08/16 01:38
2chブラウザは使ってるのかな。

94 :考える名無しさん:04/08/17 07:12
彰が「Bunkamura ドゥ マゴ文学賞」で何を選ぶか予想しないか。
第14回の発表は2004年9月3日。

対象作品は、前年7月1日から当年7月31日までの13ヶ月間に出版された単行本または
雑誌等に発表された日本語の文学作品(小説、評論、戯曲、詩)。


http://www.bunkamura.co.jp/bungakushou/


95 :考える名無しさん:04/08/17 10:47
阿部の『シンセミア』はどうかな?
アイクリではとりあげなかったし
違うかな。

96 :考える名無しさん:04/08/17 14:25
ぜんぜんちゃうわボケ。モブ・ノリオ。今はこれ。

97 :考える名無しさん:04/08/17 20:21
それはない。絶対ない。

98 :考える名無しさん:04/08/17 23:42
卓球が得意なアキラは愛ちゃんに注目してるはず

99 :考える名無しさん:04/08/18 00:44





元イジメられっ子の浅田君






100 :考える名無しさん:04/08/18 01:15
>>99

うるさいうるさいうるさいうるさいだまれだまれ

101 :考える名無しさん:04/08/18 01:16
脱構築だまれ脱構築だまれ

102 :考える名無しさん:04/08/18 01:36
>>98
むかし、噂の真相で両親の借金の形にミキハウスに売られた
とあったが、そのあたり次の憂国で突っ込んでくれることでしょう。
五輪も涙を流しながら応援してるかもしれない。

103 :考える名無しさん:04/08/18 13:55
モブ・ノリオって熊野大学に参加していて
柄谷・浅田・渡部と交流があったんだね。
早稲田文学の市川や池田とも友人であった。

元ミュージシャンのアウトサイダーっぽく見えて
実は結構正統派だったと。
彰好みじゃないの。

104 :考える名無しさん:04/08/18 14:32
モブは芥川賞貰えたんだから
もう賞はあげなくていいと思うけど。

105 :考える名無しさん:04/08/18 14:48
「シンセミア」も伊藤整文学賞を受賞しているな。


106 :考える名無しさん:04/08/18 14:59
モブを押してる香具師がいるみたいだが、
「シンセミア」と「介護入門」、その実績等から言ってどう贔屓目にみても

阿部 >>>>(越えられない壁)>>>> モブ

だな。


107 :考える名無しさん:04/08/18 15:28
「シンセミア」と「介護入門」を比較してもなんだが、
「アメリカの夜」と比べもつまらんだろう、モブは。

108 :考える名無しさん:04/08/18 16:38
次がなさそうな感じだね、モヴは。

109 :考える名無しさん:04/08/18 16:54
妄夫は既にその頂点を極めたね。

110 :考える名無しさん:04/08/18 17:07
この人、南京大虐殺や中国のチベット迫害や靖国問題等に対してどんな意見をもってんの?左の立場からひたすら2ch、小林よしのりを攻撃してるのか?

111 :考える名無しさん:04/08/18 17:43
浅田にふくまれたロマン

112 :考える名無しさん:04/08/18 17:49
またかっこつけてサッカーの批評するんだろうな

113 :考える名無しさん:04/08/18 18:11
愛ちゃんの試合いつだよ。
新聞にのってねーよ

114 :考える名無しさん:04/08/18 19:34
浅田さんは宮台をどう思ってるの〜

115 :考える名無しさん:04/08/18 20:58
なかなか優秀な男だけど、ウザいと思っている。

116 :考える名無しさん:04/08/18 21:28
ちょっとタイプなんだよ、彰にとっては

117 :考える名無しさん:04/08/18 23:42
しかし。ところで今年のギリシャ・オリンピック開会式イベントの演出は
どうだったのだろうか?ぜひ、彰のコメントも聞きたいものだな。

「人間とはなにか?」というタイトルで演じられた出し物だったのだが。
顔と肢体の切り取られたギリシャ彫刻的なる理想身体像が空中に宙吊りにされた後
DNAの螺旋構造が霧の蒸気をスクリーンにした空間に立体的に映し出されて
身体像自体はバラバラに空中分解して解体されて散らばり、部分的なる断片身体
=器官自体のそれぞれとして空中に散らばされることによってショーのエンディングとなる。
これって誰の演出によるショーだったのかはまだ見ていないのだが、最後は「器官なき身体」像の
散乱するさまにDNA=人間の情報分解の滝流れのプロセスを経て到るという形式は
もっとも形式的な認識論的人間史観を教科書的になぞったストーリーだともいえる。

118 :考える名無しさん:04/08/18 23:44
>>117
あほ

119 :考える名無しさん:04/08/18 23:45
92年の時のバルセロナオリンピックの時は指揮者をやったのが
坂本龍一だったし、エイズで死んだフレディ・マーキュリーをアレンジしたり
それはそれで見所いっぱいのオリンピック開会式だったのだが。

120 :考える名無しさん:04/08/18 23:53
>>117
>最後は「器官なき身体」像の 散乱するさまに

最後は「身体なき器官」像

の間違い。

121 :考える名無しさん:04/08/19 00:06
12時から愛ちゃん戦うぞ。
見ろよカスども

122 :考える名無しさん:04/08/19 00:10
ロリ萌えウザッw

123 :考える名無しさん:04/08/19 00:28
サー!

124 :考える名無しさん:04/08/19 00:37
アイクリ更新しなかったのは愛ちゃんのコーチしてたからだよ Q(・∀・)q サァ!!


125 :考える名無しさん:04/08/19 00:40
愛ちゃん負けるだろこれ・・・

126 :考える名無しさん:04/08/19 00:57
卓球・愛ちゃん、1―4で4回戦敗退…ベスト8ならず

127 :考える名無しさん:04/08/19 01:01
三日とろろおいしゅうございました。

128 :考える名無しさん:04/08/19 01:42
ドゥマゴって賞金100マンも貰えんのか。金あんな。
それにしても審査員一人だけの賞だから、独断もいいとこだなw
受賞作品見ると分かるが・・・ttp://www.bunkamura.co.jp/bungakushou/list.html

でもこの賞って、ほとんど話題にならないような。。。

129 :考える名無しさん:04/08/19 01:42
負けたね。。愛ちゃん

130 :考える名無しさん:04/08/19 01:43
君が知らないだけで、それなりに話題にはなる。

131 :考える名無しさん:04/08/19 01:52
四セットの最後の方で力で押そうとして負けたね。精神的に強く押しかそうとして負ける。ああいう負け方もあるんだとおもた

132 :考える名無しさん:04/08/19 01:56
ヤスヲ「ところで浅田さんは卓球が得意なんだよね。」
あきら「うん。今回のオリンピックもi-modeのコラムを休んでまで福原愛のために・・・
メンドクサクナッタ。 

133 :考える名無しさん:04/08/19 02:13
>>128
いやホント選考委員の趣味モロ出しだな。

134 :考える名無しさん:04/08/19 02:34
ドゥマゴは一般への知名度がなさすぎるんだよな。
帯に書いてあったら逆に買うのを躊躇ってしまうようなそんな賞だ。
本国フランスとは違うんだから、名前も別にすべきだと思うけどなあ・・・
今回なら、むしろ「浅田彰賞!」のほうがいい。

135 :考える名無しさん:04/08/19 04:06
>>103
俺も文学界読んだ。
モブにノルマリアンの友人がいたとは思わなかったよ。

136 :考える名無しさん:04/08/19 06:54
>>107
本人は否定してたけど、
どう考えたってめちゃめちゃモラリスティックだよ。
しかも親の金で遊んでたといっても良いような甘ちゃんだし
それは作品にもよく出てる。
就職したのも親の会社だし…それもすぐ辞めてるし…というのは俺の嫉妬ですが、
ではお仕事行ってきます

137 :認知MAN:04/08/19 10:28
言語学板、認知言語学IIより哲学板の有志諸氏へ応援要請をいたします。
哲学に対する冒涜とも取れる発言が現在横行しております!
諸学問の源流たる哲学を冒涜する態度は認知言語学をしている私にも耐えがたい
事です。是非とも認知言語学IIスレの住民にこれをお教え願いたい!
以下のような発言が実際にされております!
>>哲学板だとキチガイコテが結構多い、言語板はこういう自意識過剰・自己顕示欲の塊みたいなのが少ないから助かるね
なんでここまで「自分自分」と叫べるのか?恥ずかしくならないのかね〜



138 :考える名無しさん:04/08/19 19:27
朝起きてペンギンになってたら浅田さんはどうするのかな。

139 :考える名無しさん:04/08/19 20:17
(・∀・)サァ!!


140 :考える名無しさん:04/08/19 20:27
仲間を思って悲しげにキューキュー鳴くでしょう

141 :考える名無しさん:04/08/19 21:02
あんまり気にしないと思うよ。

142 :考える名無しさん:04/08/19 21:42
BS2 クラシック倶楽部

2004年 8月25日(水) 10:00〜10:55
Bモード・ステレオ

ファジル・サイ ピアノ・リサイタル

1.ピアノ・ソナタ ハ長調 Hob.XVI-35 ( ハイドン作曲 )
2.ソナチネ ( ラヴェル作曲 )
3.ブラック・アース (黒い大地) ( サイ作曲 )
4.ピアノ・ソナタ 第23番 ヘ短調 作品53 「熱情」  ( ベートーベン作曲 )
5.モーツァルトの 「トルコ行進曲」 から ( モーツアルト作曲 /
サイ編曲 )

ピアノ:ファジル・サイ

[ 収録: 2004年4月26日, 東京・紀尾井ホール ]

143 :考える名無しさん:04/08/19 23:21
ヘンなキャップをかぶったやつがいるから、どこのフリーターの兄ちゃんかと思ったら、浅田彰だった
http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/200408/index.html

144 :考える名無しさん:04/08/19 23:23
ワロタw

145 :考える名無しさん:04/08/20 00:35
浅田さんホントにスリーラインのシャツ着てるよ、ハハw

146 :考える名無しさん:04/08/20 00:40
アディダス彰w

147 :考える名無しさん:04/08/20 00:43
今回のはまた凄いなw

148 :考える名無しさん:04/08/20 00:49
さいご、座って写真撮ったのは賢明な判断だw

149 :考える名無しさん:04/08/20 02:04
すげーーーww
サイコウ!

150 :考える名無しさん:04/08/20 02:06
どういうことなんだろう?なにか運動でもしたのかな?
それともこれが彰流カジュアルなんだろうか・・・

151 :考える名無しさん:04/08/20 02:14
文章読んで理解した。
そういうことかw

152 :考える名無しさん:04/08/20 02:54
天使が通る再びの著作権の所は、多分Winny事件を念頭に置いてるね。
マコリン恫喝したり、CCCDを必要悪とする柄谷や坂本よりも、島田は真っ当だ

153 :考える名無しさん:04/08/20 08:45
なぜあなたはいつも妄想を哲学と結びつけるのですか。柄谷さんから何を学んだのですか

154 :考える名無しさん:04/08/20 08:57
アディダス身に付けるだけでギャグになるってのもすごいなw

155 :考える名無しさん:04/08/20 11:03
野球帽を後ろ向きにかぶってるのが一番衝撃的だった

156 :考える名無しさん:04/08/20 11:08
>>155
窪塚スタイル

157 :名無し募集中。。。:04/08/20 12:11
しかし首から上を隠したらほんとに少女のような体型だな
とても成人男性の肉体とは思えない

158 :考える名無しさん:04/08/20 13:31
体育座りかよ

159 :馬鹿が殺人・爆破予告:04/08/20 16:28
馬鹿の書き込み
 ↓  ↓

【殺人予告】
1 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 04/08/19 16:22 ID:w2KUHrig
種田、殺してやるよ!
おれはつかまるが種田は死ぬな!

7 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 04/08/19 16:24 ID:w2KUHrig
種田のブサ顔見てると焼き殺したくて
うずうずするなw

【東京ドーム爆破予告】
63 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 04/08/19 17:00 ID:w2KUHrig
と う き ょ う ど ー む に ば く だ ん を し か け た


き ょ う の な い た ー で な に か が お こ る


は ち じ よ ん じ ゅ う ご ふ ん な に か が お こ る

死死死死死【確実に殺す】死死死死死
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1092900174/l50
----------------------------------------------------------------
通報したい方はこちらから

殺人予告スレを立てた奴を逮捕に追い込むスレ
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/mlb/1092973597/l50

160 :考える名無しさん:04/08/20 17:10
(彰)また、バスケットに入ったランチはよかったものの、アディダスで統一された
お土産グッズはひどい。だいたい、帽子やタオルが入ってるんで、お土産というより
、最初に配って暑さ対策に使ってもらうべきものなんだけど、とにかくデザインがひ
どい。だけど、翌日、船で潮をかぶったりもすると思って、仕方なく生まれて初めて
アディダスってものを身につけたわけよ(笑)。そしたら、たしかに機能的ではあ
るみたいなんで、案外バカにできないかも(笑)。

(康)ヘンなキャップをかぶったやつがいるから、どこのフリーターの兄ちゃんか
と思ったら、浅田彰だったって、どうなってんだよ、これは(笑)。


161 :考える名無しさん:04/08/20 18:16
>仕方なく生まれて初めてアディダスってものを身につけたわけ

小笠原祥子さま的というか何というか…

162 :考える名無しさん:04/08/20 21:36
そんなネタこの板で分る奴いるのか?w

163 :考える名無しさん:04/08/20 21:38
ぐぐったので分かった

164 :考える名無しさん:04/08/20 22:03
まあ育ちが違うって感じはするなw

それよりアディダスのデザインがひどいってw
ああいうものにまともに審美判断をくだすってところに感心したな。
俺あんなの美的対象として考えたこともないよ。
ポップカルチャーに対する浅田の立ち位置が
あらためて分かったって感じ。


165 :考える名無しさん:04/08/20 22:28
これでちょうど話が一巡したって感じ?

166 :考える名無しさん:04/08/21 00:10
彰にユニクロのTシャツ(ウォーホルの絵がプリントされたやつ)を
送ってみたいなw

167 :考える名無しさん:04/08/21 00:12
送れば?

168 :考える名無しさん:04/08/21 07:06
三宅穴、失敗実況(の一部)らしい

阿武決勝「背負い投げ!!!!きまった背負い投げ!!!!」(←袖吊りこみ)
フランスの選手ルブランを「モーリス・ルブラン!!」(←ルパンの作者)
今日鈴木金の後「山下さんですね!山下です」(←斎藤)

169 :おっとうま:04/08/21 08:49
雑魚がw

170 :考える名無しさん:04/08/21 08:50
お前はうじ虫だ

171 :考える名無しさん:04/08/21 08:51
ベルゼブルになるのか?w

172 :考える名無しさん:04/08/21 22:19
w禁止w

173 :考える名無しさん:04/08/21 23:09
添加の浅田スレも堕ちたものだなw

174 :考える名無しさん:04/08/22 01:02
そりゃ愛栗三ヶ月も更新してなきゃ荒れるわw

かつてフマにいじめられてたトラウマを抱えるフマ厨は消えたのかな?w

175 :考える名無しさん:04/08/22 01:29
1、2ヶ月前はここも時には高尚な議論しててロムしてても
ちっとした知的好奇心を覚えたものだがどうしたのかねぇw

176 :考える名無しさん:04/08/23 02:25
>(彰)また、バスケットに入ったランチはよかったものの、アディダスで統一された
>お土産グッズはひどい。だいたい、帽子やタオルが入ってるんで、お土産というより
>、最初に配って暑さ対策に使ってもらうべきものなんだけど、とにかくデザインがひ
>どい。だけど、翌日、船で潮をかぶったりもすると思って、仕方なく生まれて初めて
>アディダスってものを身につけたわけよ(笑)。そしたら、たしかに機能的ではあ
>るみたいなんで、案外バカにできないかも(笑)。

お土産でもらったアディダス(スポーツウェア)をその場の暑さ対策に使って
もらう物と思ってしまう彰もかなりヘンではないかと思うんだけど...
カメラマンが着ろと勧めたのか? 半ズボンならもっと面白かったんだがw

177 :考える名無しさん:04/08/23 07:34
だんだんどんな彰に萌えるか?スレになりつつあるな

178 :考える名無しさん:04/08/23 11:42
「分別によってエントロピーを上げることができたら、
ゴミはただちに資源ゴミに変わるんだからね」って言ってるけど
分別したらエントロピーは下がるよね。
まあ主婦とかの労働も含めて考えればエントロピーは増大するんだろうけど。

179 :考える名無しさん:04/08/23 14:04
いくら機能的でも自分の美意識に合わないものは
身につける気がしない。生命の危険があるならまだしも。
浅田氏を誤解してたみたい・・・

スポーツする時何着てるんだろ?

180 :考える名無しさん:04/08/23 14:22
古代ギリシア人に倣って全裸ですよ

181 :考える名無しさん:04/08/23 14:24
彰はスポーツブランドとファッション界の関係を知らないのか?

182 :考える名無しさん:04/08/23 16:16
それ以前にスポーツするのか

183 :考える名無しさん:04/08/23 17:09
スポーツしないで身体性についてどうこう言えるのはなんで?

184 :考える名無しさん:04/08/23 17:26
小説書かなくたって、料理作んなくたって、
ピアノまともに弾けなくたって評論してる。

ごちゃごちゃ喋ってるの聞いてるだけでいいじゃない?
別にこの人が言ってるのが「正解」じゃないんだし。

185 :考える名無しさん:04/08/23 17:47
>>181
スポーツテイストは知ってて批判してるだろ。

186 :考える名無しさん:04/08/23 18:17
>>184
あふぉ?

187 :考える名無しさん:04/08/23 18:36
>>181
しらないとおもうよ

188 :考える名無しさん:04/08/23 18:44
>>186
うん・・・ごめん・・・

189 :考える名無しさん:04/08/23 19:16
服なんてユニクロか無印でいいじゃない

190 :考える名無しさん:04/08/23 19:58
それはそうだね

191 :考える名無しさん:04/08/23 21:31
いや、それはないだろ。

192 :(O^〜^) ◆eP/SxCooCQ :04/08/24 08:52
最大の謎はアディダスに耐えられないような美意識の持ち主が
なぜあの巨大おもしろメガネには耐えられていたのかという

193 :考える名無しさん:04/08/24 10:28
メガネに対して著しく小型なあの鼻は巨大おもしろメガネの重量に耐えられず、
その結果、必然的にあの見る人の視覚を釘付けにする巨大おもしろメガネは
絶えずずり下がるわけだが

194 :考える名無しさん:04/08/24 11:13
博士くんキャラは必ず大きな眼鏡をかけている。

195 :考える名無しさん:04/08/24 11:17
あのメガネほしいな。

196 :考える名無しさん:04/08/24 11:29
あれは実はユーザロックと同じタイプのニューヨークでしか
手に入らない奴。
アディダスの話は彰のとぼけ。というか本物のヴィンテージしか認めない
彰にとって今のアディダスは到底許せない。
もちろん80年代には全身アディダスで決めまくりで、日本最初のオールド
スクール。後にいとうせいこうなんかがマネしてた。
ジブラなんかはさらにそのマネ。
モブを評価したのも彰のヒップホップ魂が反応した。


197 :考える名無しさん:04/08/24 11:37
ふ〜〜ん。ダサ

198 :考える名無しさん:04/08/24 12:28
レトロなトラックスーツも浅田は薄汚い体操服といいそう

199 :考える名無しさん:04/08/24 12:36
おまえら、よく読めよ。
彰がデザインがひどいっていってるのは、お土産グッズのことだ。
アディダス全部がひどいって言ってるんじゃないよ。

200 :考える名無しさん:04/08/24 13:00
>仕方なく生まれて初めてアディダスってものを身につけたわけよ(笑)。
>そしたら、たしかに機能的ではあるみたいなんで、案外バカにできないかも(笑)。

アディダス全体を馬鹿にしてるようにしか読めないぞ。

201 :考える名無しさん:04/08/24 13:12
「機能性」を、オタの言い訳と同等のものと見ているような。


202 :考える名無しさん:04/08/24 13:47
>>196
本当だったら面白い。

203 :考える名無しさん:04/08/25 07:46
浅田彰も政治的圧力に屈して愛モード撤退か

204 :考える名無しさん:04/08/25 13:49
おみやげアディダスの詳細は
ただ今、HUGEにのっております。
確かにあれはヒドイ。
スタイリストとして優秀なんだろうが、
デザインとかやらしたらいかんな。

205 :考える名無しさん:04/08/25 13:56
おみやげのAdidasが酷いのはデフォだけど、
絶対彰は、呆談の文脈ではAdidasそのものを
「機能的だけど(w」と揶揄しているよな。


206 :考える名無しさん:04/08/25 18:46
ファッション界ではスポーツラインとかいって
太いストライプ模様をあしらう流行があったようだ。
なんだか松本零士の漫画に出てくる宇宙人の衣装に似てる。
彰はおそらくデザインとして後退してると判断したろうし、
アディダス批判もその流れかもな。

207 :考える名無しさん:04/08/25 18:59
日本のシンクロのセンスってどうにかならんもんか?
「なぜ日本はいつもあんな音楽でしか演らないの?」
ってロシアの選手にまでバカにされてるし

空手の型をといいれるとか歌舞伎をイメージするとか
とにかく醜悪

208 :考える名無しさん:04/08/25 20:05
なんだか松本零士の漫画に出てくる宇宙人の衣装に似てる。
彰はおそらくデザインとして後退してると判断したろうし、
アディダス批判もその流れかもな。

こういうのって、どういう爺のオタクがかいてんの?

209 :考える名無しさん:04/08/25 20:17
俺まだ30ちょっとだけど。。

彰の読者ってそのくらいじゃね?

210 :考える名無しさん:04/08/25 20:28
大学生ぐらいじゃないの?

211 :考える名無しさん:04/08/25 20:29
現在、論壇人に関するスレッドは社会学板、哲学板、雑誌板、ゴーマニズム板等に
分散している状況です。これは非常にもったいないことです。各論客支持者同士の
交流もできないですし、情報交換をすることも できません。 論壇に関心を持つ者が
一箇所に集う板を作成することで、より活発な議論が 行われることが期待できます。
皆さんも論壇板作成の議論に加わってください。

http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1093402323/
論壇板をつくって下さい


212 :考える名無しさん:04/08/25 20:36
相変わらずジサクジエンしてるみてーだなw

213 :考える名無しさん:04/08/26 08:09
サイバイバイマンとの出会いは新鮮な驚きだった。 (…)その驚きとともに私は狼牙風々拳が とうとう完全に過去のものとなったことを 認めたのである。

214 :考える名無しさん:04/08/26 18:09
>>207
あれ悪趣味だよなあ
つーかオリエンタリズムでやってるかぎり王道のロシアの次点の銀しか取れないに決まってるのに

215 :考える名無しさん:04/08/26 18:11
彰の例の編集後記、ネットにアップされていて、
なおかつそのころ2ちゃんがあったら
テンプレになってたかもね。

216 :考える名無しさん:04/08/26 18:13
>>214

テレビでコーチが語っていたところによると
日本人が高得点を狙うときはどうしてもジャポニズムが有利、
ということで路線変更してああいう形になったらしい。
そこらへんの苦悩も読み取ってあげてほしい。
ま、悪趣味だけど。

217 :考える名無しさん:04/08/26 18:54
日本人がモダニズムだと滑稽なのか。
人種偏見だな。

218 :考える名無しさん:04/08/26 21:39
アラーキーの写真が外人に受けちゃうようなものか

219 :考える名無しさん:04/08/26 21:44
新体操はみんなエキゾチックな音楽でやってるな。

220 :考える名無しさん:04/08/26 23:21
最近のシンクロや新体操でもそうだが
あれってもうオリエンタリズム云々の問題ではないよ

もはや西洋の勝手な日本イメージへの迎合ですらなく
ただの押し付けがましいエキゾチズムでしかない
事実世界的な場ではああいうのヒンシュクかいつつあるらしいしさ

負けても「日本の文化が理解されなかった」って言い訳が
勝負する前から用意されてるんだろうけど
テレビで見てる日本人にすらあんなの日本文化じゃない
ことくらい分かってる(たぶん西洋人も分かってる)

オタク文化を世界に垂れ流すのも同じ末路をたどるんじゃないの?
旗振ってる人間の程度も知れてるしさ

221 :考える名無しさん:04/08/26 23:24
しかし、反、日本、アメリカ、台湾、チベット、韓国と敵の多い国だな、中国ってのは。
つーか、周りじゅう敵だらけ。

流石、中華思想。 観光客激減。


222 :考える名無しさん:04/08/26 23:31
韓日共催のサッカーワールドカップの開催式とか思い出すよね。
ハァ?韓国文化なんかもういいって…って感じの

日本文化も世界中からそう思われる前に劣悪な日本文化もどきは
輸出規制して欲しい

223 :考える名無しさん:04/08/26 23:32
新体操はどこの国もワールドミュージックを使ってるよ。
動きは普通だけど。

224 :考える名無しさん:04/08/27 02:03
評価するとこんな感じか。
職業 HP MP Lv  戦略
浅田(ホモ) 59 190 49 思想の傀儡性を自覚
宮台(援交) 90 110 30 言葉では自覚実際には脱線
東(ヲタク) 32 25 5 思想の傀儡性に無自覚

225 :考える名無しさん:04/08/27 02:29
>>224
アキラはバイらしいぞ。うそっぽいけど

226 :考える名無しさん:04/08/27 02:31
僭越ながら訂正を
浅田(バイ)w

227 :考える名無しさん:04/08/27 11:08
>>224
東京kitty

228 :考える名無しさん:04/08/27 11:35
ケアルラを全体化して唱えたら、パーティーの彰だけダメージを喰らった

229 :考える名無しさん:04/08/27 13:20
浅田さんの相手をしたいのですが
浅田さんはどういう男が好きなの?

230 :考える名無しさん:04/08/27 13:26
東大か京大で、育ちが良く、押しが弱い香具師

231 :考える名無しさん:04/08/27 13:38
五輪と一緒に、数学やチェス、囲碁、将棋、オセロ、ロボコン、クイズなんかもやればいいのに。
体育系と、文科系。

K1みたいに、日本発でやるか。文系オリンピック。
IOC会長アキラックス。

232 :考える名無しさん:04/08/27 13:45
技能オリンピックも入れてやって。現在有るのは。
電子技術系なら「メカトロニクス」とか「工場電気設備」など、
機械系なら「旋盤」「自動車工」など、
建設・建築系なら「タイル張り」「左官」「造園」など、
サービス・ファッション系なら「理容」「美容」「洋裁」「和裁」「料理」
時間内で如何に優れた作品を作るか。


233 :考える名無しさん:04/08/27 13:51
貧乏臭いからやらなくていいです

234 :考える名無しさん:04/08/27 14:11
いや、アキラは左翼、貧乏人の味方。やるべき。

235 :考える名無しさん:04/08/27 14:14
彰はシンクロや新体操の批評もやったらいいのに。

236 :考える名無しさん:04/08/27 17:21
左翼って愛国心ないね
後、外国の批判もあまりやらないね(今だったら中国とか

237 :考える名無しさん:04/08/27 17:23
左翼の究極の目的は国家廃絶ですから。

238 :考える名無しさん:04/08/27 17:49
左翼って本読むってほんと?

239 :考える名無しさん:04/08/27 18:04
想像してごらん、国境なんかないって。

240 :考える名無しさん:04/08/27 18:22
あやうく溺死するところだった

241 :考える名無しさん:04/08/27 18:32
国境がないとひとつの閉鎖的な国ができます…
ジョンレノンにはこれが想像できなかった
残念!

242 :考える名無しさん:04/08/27 18:42
浅田「知識人は自分で言葉を創ることができる。
ネットで見る殆どの文章は書物からの借り物にすぎない。
衆愚の継ぎ接ぎテキストを僕は読むことができない(笑)」

243 :考える名無しさん:04/08/27 18:48
ウヨ厨はアンチスレのほうで相手してあげるよ

244 :(O^〜^) ◆eP/SxCooCQ :04/08/27 20:40
アキラックスが長嶋JAPANの馬鹿馬鹿しいまでの偶像崇拝ぶりに対して
「なんという土人の国に住んでいるのかと背筋が寒くなった」とか言ってくれないかなあ
脳梗塞でリハビリ中の老人に日本から電話で指揮を取らせようとか
いまだに「四年後の北京五輪ではノックができるほど回復してるだろうから長嶋監督で」とか
ブラックジョークを大真面目にやってるとしか思えないよ

マスコミでは天皇タブー以上に「長嶋タブー」っていうのがあって
フリーライターがうっかり長嶋茂雄の悪口なんか書いた日には
団塊世代の編集長クラスににらまれていっせいに干されるらしい
亡くなったナンシー関が「長嶋批判だけはやめとけって編集者によく言われる」と語ってた

245 :考える名無しさん:04/08/27 21:46
↑どうでもいい

246 :考える名無しさん:04/08/27 21:49
>>244
ずっと前に蓮實重彦がオブラートにくるんだ形でやってるよ。
「イタリア人はもうバッジョに頼ってはいけないし、我々はもう長嶋を頼ってはいけない」って。
同じ事を今日の朝日新聞に記者が書いてた。

247 :考える名無しさん:04/08/27 21:53
柄谷が批判するように、長嶋を中心とした天皇制を補強し続けた蓮實はこの落とし前をどう
つけてくれるんだと思ったが、すでに自己批判していたんだと気づいた。

248 :考える名無しさん:04/08/27 21:59
もっとも、イタリアにおけるバッジョの存在と、日本における長嶋の存在の仕方は
全然違うけど。少なくともバッジョが必要だとファンが感じたのは、純粋に戦力として。
長嶋の場合、日本プロ野球界が彼を基盤として成り立っているわけで。
王が打っても長嶋を見出しにした方が新聞が売れる、選手よりも長嶋監督を
見出しにした方が売れるってんだから。

249 :考える名無しさん:04/08/27 22:02
バッジョと長嶋てアンタ・・・

250 :考える名無しさん:04/08/27 22:20
ベンチに長嶋のユニフォーム飾って、選手が背番号を触っている光景…
あれは醜すぎると思った
でも今回は長嶋批判できないよ
病人だもん しかも別に悪い事したわけじやないし

251 :考える名無しさん:04/08/27 22:25
>>250
だから長嶋を祭り上げるメディアの構造が気持ち悪いって言ってるんだよ

252 :考える名無しさん:04/08/27 22:35
日本のプロ野球ってのは祭礼なんですよ。
これが日本の宗教です。超越神的な一神教じゃないんです。
祭礼には司祭が要る。
司祭が政治に口出ししたりするわけじゃないから、メディアが
祭礼まで批判する必要はない。

253 :考える名無しさん:04/08/27 22:39
松坂くらいの世代になると神通力も通じなくて
もう明らかに「ナガシマ」っていう名前に対して半笑いなんだけどね

254 :考える名無しさん:04/08/27 22:50
後 11:20 ワールドロックナウ     渋谷 陽一

255 :考える名無しさん:04/08/27 22:52
>>254
ワラタ

256 :考える名無しさん:04/08/28 10:15
全部勝つ。
この正々堂々さが嘗て日本を悲劇に導いた。
一億火の玉玉砕である。
日本では、作戦は姑息とされる。
周到な作戦など無い、特攻こそ美である。
桜はハラリと散る。
柔道も判定より1本勝ちが上である。
わざと負けて日本と当るようにしたオーストラリアなどは言語道断。

257 :考える名無しさん:04/08/28 10:21
日本はバカだったってことだ

258 :考える名無しさん:04/08/28 10:29
pupu

259 :考える名無しさん:04/08/28 10:35
誰か今、屁こいた

260 :考える名無しさん:04/08/28 11:06
長嶋ジャパンって、期待外れだったじゃん。
あのメンツで銅ってありえない。
なのに、メディアじゃ「よくやった」って雰囲気になっている。

261 :考える名無しさん:04/08/28 11:22
>>256
いまいち何が言いたいのか趣旨(意味)不明だが、
>柔道も判定より1本勝ちが上である。
こんなこと言ってると、柔道を知らない人だと思われるぞ。
もともと柔道には1本勝ちしか(技ありも)なかったけど・・・
上とか下とかの問題じゃなく、その時々の勝負のルールだろうね。

勝たなくていいから柔道やりなさい。
日本伝講道館柔道。

262 :考える名無しさん:04/08/28 12:24
欧米の姑息さと言ったら無いな。
ドーピング、見えない所では反則、審判の買収。
日本が勝つと、ルール改正。
シンクロではロシアが常に一位だが、ルール改正の動きは無い。

正直者が馬鹿を見る日本。

263 :考える名無しさん:04/08/28 12:26
ロビー活動が下手って事だな。
まあ、これもそれも、英語が喋れない・・・。
抗議は英語かフランス語だってさ。
田舎日本。

264 :考える名無しさん:04/08/28 16:57
>日本が勝つと、ルール改正

そこらへんはスポーツより
F-1の方が露骨だったが。

265 :考える名無しさん:04/08/28 17:09
汚かろうが、死に物狂いのキューバ対

綺麗に勝ちたい日本。それが結果に出た。
武士道は意外な所で顔を出す。切腹!!

266 :考える名無しさん:04/08/28 17:15
武士道とは死ぬこと、ってそもそも変だよな。
初めから負けてるわけだ。
汚くても生`。
この辺清貧左翼的。

267 :考える名無しさん:04/08/28 17:17
自爆テロ=武士道

268 :考える名無しさん:04/08/28 17:36
>>266
葉隠をその程度にしか理解できていないとは。

269 :考える名無しさん:04/08/28 17:58
陳腐な分析は他でやれ馬鹿ども

270 :考える名無しさん:04/08/28 18:09
雑談禁止

271 :考える名無しさん:04/08/28 18:14
島田雅彦ととの対談より
浅田彰:アイロニー/生真面目 今風に言うと「ネタ」と「ベタ」なんだけど
× 今風に言うと
〇 宮台真司風に言うと
これだけ意識してるんなら宮台と対談すればいいのに

272 :考える名無しさん:04/08/28 18:18
不思議なことに、浅田vs宮台
というのはこれまで一度も実現したことがない。
もし漏れが編集者だったら絶対仕掛けるけどね

273 :考える名無しさん:04/08/28 18:19
それだけで意識してると言い切っちゃうのが凄いな

274 :考える名無しさん:04/08/28 18:25
今風に言うと「ネタ」と「ベタ」って、本当に今そう言ってる奴なんて2・3人だけだろ。

275 :考える名無しさん:04/08/28 18:40
東とかに「ちゃんと読んでるよ」というささやかなメッセージだろ。

276 :考える名無しさん:04/08/28 18:41
>>271
そんな分け方は下らない、自分たちはずっと前から「現実」について考えてきた
という文脈だから。

277 :考える名無しさん:04/08/28 20:23
ネタ/ベタの区分を盛んに使ってるのは、宮台ぐらいでしょ
それを今風って言っちゃうのはいかがなものか
東の場合はネタ/メタみたいな使いかただね
そもそもこんなややこしい言い方が広まるわけがない
だから今風という表現はおかしい

278 :考える名無しさん:04/08/28 20:50
今風に言うと「ギャグ」と「シリアス」なんだけど

279 :考える名無しさん:04/08/28 21:01
よこしまなアイロニー かなしみのシンパシー

280 :考える名無しさん:04/08/28 21:09
>>278逃走論だねw
逃げろや逃げろどこまでも
あのころは若者文化に対して好意的だった
今じゃネットに書き込んでるのは、ひきこもりのオタクとまで言い切っちゃう


281 :考える名無しさん:04/08/28 21:18
北京でがんがん金メダルとって、君が代を歌おう!


282 :考える名無しさん:04/08/28 21:26
>電子の密室に蹲るナルシスと
>ありとあらゆる方向に逃げ去っていくスキゾ・キッズ、
>ソフトな管理とスキゾ的逃走、そのいずれが優勢になるかは、
>まさしく今このときにかかっているのである。

あのころも今も言ってることは一緒だよ。
もうちょっと早く決着がつくと思ってたかもしれないけど。

283 :考える名無しさん:04/08/28 21:49
顔文字板はけっこうスキゾでしょ。
あと、大人の時間とか。

284 :考える名無しさん:04/08/28 21:52
>>282
後にこうなることは分かり切っていたけど、敢えて賭けてみたんだといってるね。

285 :考える名無しさん:04/08/29 05:50
今のAquiraxにとっては「ギャグ」「ネタ」に対比されるべきは
「シリアス」でも「ベタ」でもなく「現実」だろう

286 :考える名無しさん:04/08/29 09:40
中年という現実

287 :考える名無しさん:04/08/29 09:54
愕然・・・

288 :考える名無しさん:04/08/29 10:45
>>285
10年以上前からそういうことをいってる。
だから宮台みたいなのは馬鹿馬鹿しいんでしょう。

289 :考える名無しさん:04/08/29 14:44
警察がエロ演劇を調査、観客に彰が

  【ハンブルグ】スペインのエロ演劇『XXX』の公演に地元警察が「ワイセツ罪の可能性ある」と捜査を開始した。
 劇団『ラ・フラ・デルス・バウス』によるこの演劇はマルキ・ド・サド原作をモチーフに、性に対する社会の偽善を批判するというのがテーマ。劇団側は「芸術的である」としているが、セックス、オーラル、レイプ、放尿あり、獣姦のビデオまで見せる。
 で、観客の女性が激怒し、警察に通報する騒ぎとなった。
 警察広報は「芸術表現の自由は大切だが、もし法律に違反していれば捜査しなくてはならないし、場合によっては上演を禁止させなければならない」と話した。(ロイター)
(2004.8.29)



290 :考える名無しさん:04/08/29 15:51
さすがにアイクリ更新しろ!と言う奴もいなくなったなw
誰も更新すると思ってないんだろうな。でも正式にはやめてないんだろ?

291 :考える名無しさん:04/08/29 19:05
   ○/ イクゾー 3! 2! 1!
  <|
  / \


   ○
  ~|  ̄
   > >

   ○  ハッスル
  <|<  ハッスル
   >>


292 :考える名無しさん:04/08/29 21:08
あきらっくすのアシュケナージ評価ってどんなもんなんだろ。。。。

293 :考える名無しさん:04/08/29 21:24
「思い出の名演奏」を楽しみにしてる彰 は嫌だな

294 :考える名無しさん:04/08/29 21:54
>>292
ハマタはどう思う?

295 :考える名無しさん:04/08/29 21:57
愛栗・・・

296 :考える名無しさん:04/08/29 22:53
>>290
月末で解約するの忘れるとこだった。あんがと

297 :考える名無しさん:04/08/29 22:58
2位の室伏広治(29)=ミズノ=が繰り上がり、金メダル獲得が決まった。
良かったね、広治ファンの彰。

298 :考える名無しさん:04/08/29 23:14
マーラーが流れる中恍惚として広治に抱かれるのが彰の夢なんですか?!

299 :考える名無しさん:04/08/30 01:00
彰はアヌス、もといアヌシュのファンだ。

300 :考える名無しさん:04/08/30 01:15
あんな痩せっぽちで兄貴に突かれたら体真っ二つになるんじゃないのw
そういえばアキラってマーラー好きなんだよね、分裂病云々以前に
福田はスノブだって馬鹿にしてたけど「ヴェニスに死す」みたいなのが実は好きなんじゃないかと思った

301 :考える名無しさん:04/08/30 01:47
彰は突くんじゃなくてなめるのが好き

302 :考える名無しさん:04/08/30 01:59
彰と福田ってとにかく仲がいいけど
政治の話題になってもめることはないんだろうか?
東が、政治的、文学的に本来なら対立するはずの価値観を持っている二人が
「棲み分け」ている状況を批判していたけど。

付き合いをアート方面に限定しているから対立しないとか。
彰って福田と一緒に寺や美術館に行ってるけど、政治の話は
一向にしないもんな。
意外とせこくね?

303 :考える名無しさん:04/08/30 02:42
>>302
776 名前:考える名無しさん[] 投稿日:04/08/07(土) 16:12
○福田和也
そういえばね、浅田彰が10年くらい前に「なんで共産党は僕に声かけないの?」なんて言ってたの。
イタリアで共産党が模様替えして「オリーブの木」とか言ってた頃ね。
あの頃、浅田彰に声かけてれば、ヘタしたらいま自民党を離れた野中広務、浅田彰ラインで
「自民、共産政権」とか本当にできてたかもしれない。

○坪内祐三
浅田彰さんが共産党から立候補したら、福田さんが「推薦します」ってチラシの推薦文書くね。

○でも、あの人が議員やったら、イタリア共産党みたいになっちゃうよねえ。

○「赤い貴族」ね

○そう、「赤い貴族」ベルリングエル。大金持ちで地中海にいくつも島を持ってるのに、共産党書記長なの。

○オレ、委員長が志位じゃイヤだけど、共産党になんか頼まれたら名を連ねてもいいんだけどな。
本来のコミュニズムは文化を全部含んでるんだから。

○でもイタリアはもうダメ。党名を変えちゃったし、綱領で「プロレタリアート革命」を、つまり
全部ひっくり返すことを放棄しちゃったからね。日本の共産党も同じ。純粋な共産主義じゃないね。



304 :考える名無しさん:04/08/30 02:42
というか、福田の右翼は単なるポーズ。

305 :考える名無しさん:04/08/30 02:47
商売ね

306 :考える名無しさん:04/08/30 03:47
そういう右翼(実はネタ)って
本来なら彰が一番軽蔑するタイプだろ。

307 :考える名無しさん:04/08/30 06:31
シニカルな右翼

308 :考える名無しさん:04/08/30 09:27
25才を過ぎて共産主義の奴は、馬鹿だな。  byなべつね。

309 :考える名無しさん:04/08/30 09:53
日本が強い女子レスリングルール改正。
63キロ級決勝で逆転勝ちした伊調馨(中京女大)のような後半に強い選手に不利な改正。鈴木光・日本協会強化副委員長は「スロースターターには厳しい。」と警戒心を強める。


310 :考える名無しさん:04/08/30 10:02
浅田 「聖徳太子が何言ったかと。和の精神ですよ」
福田 「何を言ったんですか?」
浅田 「聖徳太子。知らない?」
福田 「だから何を言ったのかって」
浅田 「聖徳太子って知らないかって」
福田 「知ってます」
浅彰 「知ってますね」
福田 「ぇはいはい」
浅田 「聖徳太子が」
福田 「当たり前でしょそんなこと!」
浅田 「怒んなっt」
福田 「な〜にを言ってんの!聖徳太子を知らないなんてそんな無礼な質問があるか!」
浅田 「君、だって知らないよ。だってピンと…」
福田 「何を無礼な事言ってんだ君は」
浅田 「だから何を言いたいかと言うと、聖徳太子が」
福田 「知らないって言ってるだろうが!っざ!んなもの!」
浅田 「そういう事いうからアナタね、人格破綻だって言われるんだよ」
福田 「人格破綻は君だよ!」
浅田 「何?」
福田 「無礼な質問して!」
浅田 「無礼じゃn」
福田 「聖徳太子を知らないのかって!何て事だよ!そりゃおま!」
浅田 「だからぁ、聖徳太」
福田 「デラゥォェア!!!」

新潮45 2004年06月号 対談より

311 :考える名無しさん:04/08/30 11:12
捻りの欠片もないな

312 :考える名無しさん:04/08/30 13:00
彰がマラ、もといマーラー好きってほんと?なんかありえな〜い

313 :考える名無しさん:04/08/30 13:06
>>310 笑った

314 :考える名無しさん:04/08/30 13:07
↑青木さやかで大爆笑するタイプ

315 :考える名無しさん:04/08/30 13:27
聖徳太子はいなかったのは、歴史界の常識だが。

316 :考える名無しさん:04/08/30 13:29
浅田 「デッドケネディーズが何言ったかと。アンチアメリカイズムの精神ですよ」
福田 「何を言ったんですか?」
浅田 「デッドケネディーズ。知らない?」
福田 「だから何を言ったのかって」
浅田 「デッドケネディーズって知らないかって」
福田 「知ってます」
浅彰 「知ってますね」
福田 「ぇはいはい」
浅田 「デッドケネディーズが」
福田 「当たり前でしょそんなこと!」
浅田 「怒んなっt」
福田 「な〜にを言ってんの!デッドケネディーズを知らないなんてそんな無礼な質問があるか!」
浅田 「君、だって知らないよ。だってピンと…」
福田 「何を無礼な事言ってんだ君は」
浅田 「だから何を言いたいかと言うと、デッドケネディーズが」
福田 「知らないって言ってるだろうが!っざ!んなもの!」
浅田 「そういう事いうからアナタね、人格破綻だって言われるんだよ」
福田 「人格破綻は君だよ!」
浅田 「何?」
福田 「無礼な質問して!」
浅田 「無礼じゃn」
福田 「デッドケネディーズを知らないのかって!何て事だよ!そりゃおま!」
浅田 「だからぁ、デッドケネ」
福田 「デラゥォェア!!!」

317 :考える名無しさん:04/08/30 13:30
馬宿のおーじ自体いなかったの?

318 :考える名無しさん:04/08/30 17:56
デッドケネディーズが何なのか知りたい
教えて下さい

319 :考える名無しさん:04/08/30 18:09
福田ってアメリカ行ったときデッドケネディーズと付き合いあったん
だっけ?
あれは違うか。

320 :考える名無しさん:04/08/30 18:11
よっぽどおっさんか子供じゃない限りデッドケネディーズくらい知ってるだろ

321 :考える名無しさん:04/08/30 18:19
柄谷さんの年齢をご存知ですか

322 :考える名無しさん:04/08/30 21:22



浅田ってなんか業績あんの?
なんかフラ現代思想の紹介したくらいしか知らないんだが。
今はただのコメンテーター?
なんの知的生産もしてないくせに税金から給料もらってんの?




323 :考える名無しさん:04/08/30 21:27
愛クリぜんぶうpしていこうよ

324 :考える名無しさん:04/08/30 21:28
>>322
さんざん既出のツッコミだから過去スレでも読んでろ

325 :考える名無しさん:04/08/31 10:04
>>323
さんざん既出のボケだから過去スレでも読んでろ

326 :考える名無しさん:04/08/31 11:52
彰は公務員。体制派の左翼ですか。
矛盾を感じないか?

327 :考える名無しさん:04/08/31 13:21
http://homepage2.nifty.com/takahashi-clinic/sakusaku/org/Block_Image.7_1.3.jpg

なんでこんなところに彰の写真があるんだろ…?

328 :考える名無しさん:04/08/31 13:23
>>327
部落ら注意!

329 :考える名無しさん:04/08/31 19:44
はぁ?普通のjpgファイルじゃん
なんでこれがブラクラなの?

330 :考える名無しさん:04/08/31 21:22
Janeの画像ビューアでモザイク越しに見た限りでは、精神的ブラクラっぽい。

331 :考える名無しさん:04/08/31 22:26
アイクリってどうすれば全部見れる?

332 :考える名無しさん:04/08/31 22:44
>>331
過去スレを丹念にあたってみる。upしてる人がいたよ
それでも全部は無理だけどね

333 :考える名無しさん:04/08/31 22:57
英語マスターしたいなぁ cnn聞けるようになりたい (独り言)

334 :考える名無しさん:04/08/31 23:18
YOU! マスターすればいいじゃな〜い

335 :考える名無しさん:04/09/01 07:23
>>331
トップに戻る

336 :考える名無しさん:04/09/01 13:15
>>331
携帯があれば全部見れるよ。だれか昔、タイトルだけ全部アップしてたけど、もう一度やってくんないかなあ

337 :考える名無しさん:04/09/01 13:17
抜けてるやつ全部うpしてほしいなぁ

338 :考える名無しさん:04/09/01 21:40
337ってキモくない?

339 :考える名無しさん:04/09/01 21:48
おまえもな

340 :考える名無しさん:04/09/01 22:17
ソンタグ:

人々は疎外されたくないと思っているのではないか、
特に知識人の側に大衆文化から完全には切り離されたくないという大変なプレッシャーというかそういう感情があるのではないかという気がします。

浅田:

まったくその通りです。柄谷さんと私は例外で、そのため我々は「大衆を侮蔑する」という「スターリン主義的」な傾向があると非難されているのです(笑)。

341 :考える名無しさん:04/09/01 22:19
西部:

せっかくの機会だから浅田さんにも聞いてみよう。浅田さんがほとんど書かなくなったのは、世界や人類をばかにしてのことですか。

浅田:

いや、単純に怠惰ゆえにです。しいていえば、矮小な範囲で物事が明晰に見えてしまう小利口かつ小器用な人間なので、
大いなる盲目をもてず、したがってどうしても書きたいという欲望ももてない。要するに、本当の才能がないということですね。
書くことに選ばれる人間と、選ばれない人間がいるんで、ぼくは選ばれなかったというだけのことですよ。
と、今言ったことすべてが逃げ口上にすぎないということも、明晰に意識していますけれど。

342 :考える名無しさん:04/09/01 22:24
大衆文化にくっついたほうが儲かるだろ

343 :考える名無しさん:04/09/01 22:35
ソンタグのいってることがわからん


344 :考える名無しさん:04/09/01 23:40
>>340>>341 みたいな会話を本気でしてるのかいな?
アフォとちゃうw

345 :考える名無しさん:04/09/01 23:54
西部 「せっかくの機会だから浅田さんにも聞いてみよう。
     浅田さんがほとんど書かなくなったのは、
     世界や人類をばかにしてのことですか。」

浅田 「西部さん、僕に言わせればあなたの言ってることは
     空想的リアリズムに過ぎないですよ。」

346 :考える名無しさん:04/09/02 00:10
浅田はどこまで行っても浅薄な評論者に過ぎない。

347 :考える名無しさん:04/09/02 00:41
>>340
どこでの対談だっけ?批評空間?

348 :考える名無しさん:04/09/02 12:21
>>347
そう

349 :考える名無しさん:04/09/02 12:44
ソンタグとの対談で漫画に媚びる日本の知識人を馬鹿にするソンタグに
「岡崎京子をバカにすんな( ゚Д゚)ゴルァ!」とキレてほしかったが同調してた。
別に良いけど…

350 :考える名無しさん:04/09/02 13:48
でも結局801とか好きなんだよな。

351 :編集部よりお知らせ:04/09/02 13:52

■この度、ピエール栗原信義(38歳無職)が、自費出版で今秋本を発売します。


■ピエールリヴィエール栗原信義著■□

『トランス革命芸人誕生〜ネオ・コミューンの視差〜』
    (ピエブックス館)

352 :考える名無しさん:04/09/02 17:01
ソンタグが都築響一の「TOKYO STYLE」という若者の部屋の写真集を読んで、
若者の部屋に漫画はあっても書物がない、って怒ってたんだよな。

・活字の本だってちゃんと写ってるっての! ソンタグ、目が悪いのか?
・お前のとこの国の若者より本読んでるっつーの。
・インテリア写真集一冊読んだだけで思えはその国の若者がわかるのかよ!!

353 :考える名無しさん:04/09/02 17:02
×思えは
○お前は

354 :考える名無しさん:04/09/02 17:04
80年代は少女マンガを読んでいた彰に「柄谷さんと私は例外で」なんて
語れる資格はないな。
柄谷も「東大一直線」なんてどうしようもない漫画を
愛読してるんだからw

355 :考える名無しさん:04/09/02 17:08
あと、ソンタグって「大衆文化」を馬鹿にしてるな。
他の国の文化を知らないくせに馬鹿にするって
知識人としてやっちゃいけないことなんじゃないの?

柄谷もいつもの傲慢さを発揮して
「日本の漫画はアメコミとはレベルが違うんだよ。
中上健次ほどの作家だって漫画の原作を書いてるんだよ。
フォークナーが原作書くか?」
と言ってほしい。
(まぁアメリカにはポールオースター作品が
漫画化されてたりするけど)

356 :考える名無しさん:04/09/02 17:20
>>354
柄谷はギャグマンガしか読まないらしい。
以前対談でいってた。

357 :考える名無しさん:04/09/02 17:29
柄谷はいしいひさいちを読んでると
語っていたことがある。
「いしいひさいちの描く広岡が本物の広岡だ」

358 :考える名無しさん:04/09/02 17:31
フォークナーも金儲けのためにハリウッドでくだらない映画の脚本書いてたぞ

359 :考える名無しさん:04/09/02 18:58
彰はよしながふみが好き
後、タッキーのドラマもチェックしてる
ソンタグ「…」

360 :考える名無しさん:04/09/02 19:13
山岸涼子も好きなんだよな


361 :考える名無しさん:04/09/02 22:07
漫画好き、必死すぎw

362 :考える名無しさん:04/09/02 22:46
>>361
浅田自身が漫画好きだから。

363 :考える名無しさん:04/09/02 23:07
>>360
「凉」だろ。 でもどこで言ってた?アイクリ?

364 :考える名無しさん:04/09/02 23:14
日出処の天子って彰がほめたから有名になったんだっけ?

365 :考える名無しさん:04/09/02 23:24
んなわけない

366 :考える名無しさん:04/09/02 23:53
ネタとベタという対立があるというんだけど、
正確にはシュールとベタじゃないの?
ベタネタっていう言葉もあるよね!

367 :考える名無しさん:04/09/03 01:05
関西においては
「シュールなネタ」や「ベタなネタ」という風に使われ、
笑いのネタの分類として使われている。
ベタってのは「よくある」「使い古された」「ひねりのない」などの意味。

「ネタ」や演技に対する対概念としては「素」というのがある。

まぁ、宮台は笑いについてわかっちゃいないでしょ。
昔京都に住んでたそうだけど、小学生の頃数年住んでただけじゃんw

368 :考える名無しさん:04/09/03 02:00
彰が「シュール」なんて言葉使うわけない

むしろ、
「シュールレアリズム」とうっかり言った香具師に対して、
「シュールリアリズム」または「シュルレアリズム」ですよ、
とかツッコミ入れそう。

369 :考える名無しさん:04/09/03 02:45
「シュールリアリズム」って何語?

370 :考える名無しさん:04/09/03 03:55
英語。
「シュール」は和製英語ですね。

371 :考える名無しさん:04/09/03 03:58
違うわw
surrealism はもともとフランス語。
ブルトンが有名だろ。

372 :考える名無しさん:04/09/03 06:15
ネタ、笑いの総称
ベタ、単純な笑い
シュール、難解な笑い
普通はこういう意味で使われている。宮台の使い方は間違っている
誰か注意しておいてください
しかし、あいつは…やれやれ┐(゚〜゚)┌

373 :考える名無しさん:04/09/03 06:56
アキラは、言っていることの前後の文脈(ベタ=真面目とネタ=アイロニー)
からすると、ベタの使い方がおかしいんじゃないかな。
ベタじゃなくて、今風の言葉であえていうとw、
マジバナかな>若い人よろしく。
結局、「それってネタやん」の反義語(だからベタはおかしい)を
言おうとしてるんだよね。
先日いいともでタモリがオナクラを「同じクラブ」と
素で間違えていた。二人とも若者言葉に対する感受性も
鋭いだけに、だんだん(自分も含めて)歳をとってきたのかなぁと
ちょっと感傷的になった。

374 :考える名無しさん:04/09/03 07:19
朝だな...

375 :考える名無しさん:04/09/03 09:25
笑いの話がでたんで、
ダウンタウンととんねるずの笑いについて騙ってたコメントってない?

376 :考える名無しさん:04/09/03 09:28
>>371
仏語だと「シュル」ですよ
伸ばすのは英語。

377 :考える名無しさん:04/09/03 10:38
>>376
だから「もともと」はフランス語だと言っとるだろうが、馬鹿が

378 :考える名無しさん:04/09/03 12:32
つかシュルレアリスムだろ
濁らない

日本で使われてる意味での「シュール」ってのは
完璧に和製外来語?カタカナ語?でしょ

379 :考える名無しさん:04/09/03 12:37
だからその和製カタカナ語の由来というか出所が問われていたんだろ

380 :考える名無しさん:04/09/03 12:39
お前らが語学に堪能なのはよくわかったから他所でやれ

381 :考える名無しさん:04/09/03 12:47
>>94
受賞作は、田口 賢司 著『メロウ 1983』(『新潮』2004年8月号)
http://www.bunkamura.co.jp/bungakushou/bungakushou.html

382 :考える名無しさん:04/09/03 13:25
「情報公開」が言い訳臭い
この人なんか死んでる気がする

383 :考える名無しさん:04/09/03 13:35
>>382
だよな・・・。別に聞いてねえよ、って感じ。
むしろ浅田の文壇政治への自意識が露呈していて醜い。
(以下「情報公開」の箇所を引用しとく)

...... あえて「情報公開」を徹底させておきましょう。私の最初の本はまさに
1983年に出ました。私は80年代にテレビマンユニオンにいた田口賢司を制作者と
する実験的なTVプログラム(「TVEV BROADCAST」)の企画・出演者でもあり
ましたし、彼の小説『ラヴリィ』の帯に「Lovely? Yes, very.」という推薦の言葉を
寄せたこともあります。その本の担当編集者だった矢野優が『新潮』の編集長になっ
て「メロウ 1983」を掲載したというわけです。これだけの情報があれば、「80年
代の生き残りが内輪のコネクションで80年代の生き残りの作品に賞を与えた」とい
う「下司の勘繰り」をかき立てるには十分すぎるでしょう。「下司」はウヨウヨいる
し、「下司の勘繰り」は防ぎようがないので、「ご勝手に」と言って放置しておくほ
かありません。......

384 :考える名無しさん:04/09/03 13:45
へえー、田口賢司ってfootとかのプロデューサーやってたのか。
Jスポに勤めてるとは知らなかった。サッカーオタなんだな。
こんど小説も読んでみることにしよう。

385 :考える名無しさん:04/09/03 13:47
「ラヴリィ」田口賢司 新潮社

浅田彰氏絶賛!!
「デヴィッド・リンチの『ワイルド・アット・ハート』から闇という闇をぬぐいさったら?
そんな白痴的な光の世界がここにはある。
LOVELY? YES.VERY.」

386 :考える名無しさん:04/09/03 13:55
orz
コネがどうのこうのよりも、褒め方が80年代臭いんだが。
彰に失望。
ゴミ本の「週間本 卒業」でさえ褒めそうな勢い。

387 :考える名無しさん:04/09/03 14:14
彰最近完全に弱ってるね・・・大丈夫かな

388 :考える名無しさん:04/09/03 14:15
褒め方がダサイ

389 :考える名無しさん:04/09/03 14:16
矢野のことに敢えてふれる彰

390 :考える名無しさん:04/09/03 14:22
下司を放置できない彰

391 :考える名無しさん:04/09/03 14:43
なんか訳したような文だねw
POPって流行ってんの?w
漫画家にやりゃよかったのに

392 :考える名無しさん:04/09/03 14:56
ほんと、彰、弱ってる。
こうして人はダメになっていくのか。

393 :考える名無しさん:04/09/03 14:58
たいていの編集者に敬遠されているからこうなる。


394 :考える名無しさん:04/09/03 15:09
なんで敬遠されるの

395 :考える名無しさん:04/09/03 15:25
コンプレックスを刺激されるから。
しかし文芸誌の編集は、高給取りのハイソだから彰に萎縮しない。
大手出版社は二世だらけ。

とはいえ彰の本領は文芸誌ではない。

396 :考える名無しさん:04/09/03 15:27
その手の編集やらせたら彰に匹敵する奴なんて、ほぼ皆無だろうからなあ

397 :考える名無しさん:04/09/03 15:32
でも彰は実務ができない。

しかし最近の「デザイン」や「インコミ」の有様を見ると、
彰主導の雑誌が必要なのは明白であろう。

398 :考える名無しさん:04/09/03 15:35
つまり「批評空間」の故内藤氏のような存在が
必要というわけか。彰と組んで彰の能力を引き出せる編集者待望だね。
「新潮」の矢野氏はどうやら対等な存在という感じではないようだし。

399 :考える名無しさん:04/09/03 15:43
いぜんなら、柄谷同様「こういう物は江戸の戯作の頃からあったわけで、
ポストモダンなわけでも新しいわけでもない」みたいに批判してたはずなのに。
柄谷が「と思ったら、実は文学なんてとっくに死んでて戯作みたいな物しか
今はない」みたいに文学の死刑宣告したことにならったのかな。

400 :考える名無しさん:04/09/03 15:44
もう、ラノベ批評やる東さんを嗤えませんね。

401 :考える名無しさん:04/09/03 16:24
弱ったというよりも、若い頃に戻っちゃった感じ。
逃走論とか単なるポーズで、ポストモダン批判やってるのが
素の彰だと思ってたのに。

402 :考える名無しさん:04/09/03 16:30
POP文学ごときをわざわざ拾い上げてやる必要があるのかと

403 :考える名無しさん:04/09/03 16:36
ラノベと比べれば、田口作品の壊れ方を買うということだろう。

404 :考える名無しさん:04/09/03 21:23
「文学界」の新人小説月評で池田雄一と佐藤康智が
「メロウ1983」を評しているので参考にどうぞ。

この新人小説月評って、新人の評論家やライターが担当しているんだけど
評論家って自分が新人でも、人の作品をボロクソ評せていい身分だよなぁ、
と思う。

あと、田口賢司はなぜか2000年ごろになって福田和也や椹木野衣が褒めだしたもんで
中森明夫や浅田彰が「何をいまさら」とせせら笑ったそうな。


405 :考える名無しさん:04/09/03 21:25
で、お前らのうち何人が田口の小説を
ちゃんと読んでるんだい?
(レスに作品の感想がない! 391くらい)
読まずに語ってんじゃねぇーよw

406 :考える名無しさん:04/09/03 21:26
個人的には「文学界」(2004年10月号 /9月7日発売)の彰の評論(?)
「行きはよいよい帰りはこわい 浅田彰―― 熊野大学日記から」の
タイトルはどうかと思った。

407 :考える名無しさん:04/09/03 21:36
POPが聞いてあきれるな。

408 :考える名無しさん:04/09/03 21:38
単行本は10月刊行予定。
ttp://www.shinchosha.co.jp/shinkan/sokuho.html

それか図書館でバックナンバーを読むか。

409 :考える名無しさん:04/09/03 21:39
>>405
ここは田口の小説を評する場ではなくて
それに対する彰の評を評する場だから。
読まねばならないことはない。

410 :考える名無しさん:04/09/03 21:45
>>409
元の小説を読んでいないと
彰の評が的確がどうか
判断つかないじゃん。

411 :考える名無しさん:04/09/03 21:48
>>408
そうだけど、「メロウ」読む前に感じたことを書き込んじゃいけないということもあるまい。少なくとも彰の評を読んで「メロウ」を読みたくならなかったことは確か。

412 :考える名無しさん:04/09/03 21:49
ラブリーなら2ページぐらい読んだよ。

413 :411:04/09/03 21:49
>>408>>410

414 :考える名無しさん:04/09/03 21:49
たぶん田口の受賞はこの日記
ttp://diary.hatena.ne.jp/d-sakamata/
ttp://d.hatena.ne.jp/ykurihara/
で取り上げられる。
ttp://d.hatena.ne.jp/solar/
ここは微妙。取り上げる確率半々ってとこ。

415 :考える名無しさん:04/09/03 21:54
『センチメンタル・エデュケイション』(角川文庫)と
『boys don’t cry』(同)なら
BOOKOFFの100円コーナーでよく見かけるから
手っ取り早く田口を読みたい人にはお勧め。
スペシャルサンクスのコーナーは
浅田、中沢、坂本、見城などなど80年代の旗手(w)総登場で
見ものだよ。

416 :考える名無しさん:04/09/03 22:02
>>405
読まなくても、「週間本 卒業」を読めば、田口がどんな奴か分かる。
それに対する浅田の評を見ても、ああ、やっぱりあのころから変わらな
いんだなって感じ。

417 :考える名無しさん:04/09/03 22:07
>>416
甘い。
80年代の「卒業」(新人類ギャグ満載)や
テレビ、雑誌での(インチキ)プロデューサーっぷりを
馬鹿にしながらも、福田和也が「ラブリィ」を絶賛した
のがわからないのかな(確か「グロテスクな日本語」所収)。

418 :考える名無しさん:04/09/03 22:25
これで田口が受賞対談で
「実は僕、村上春樹が好きなんですよ」とか言っちゃったら
彰の面目丸つぶれなんだけどな。

田口の擬似翻訳文体・断章形式は、ちょっと村上っぽいところ
(「風の歌を聴け」)がなくもないので。
翻訳文体といっても村上じゃなくて片岡義男の可能性もあるが。
(直接ヴォネガットかもしれんけど)

419 :考える名無しさん:04/09/03 22:26
>>417
んじゃあ、浅田評は的確でないが故に田口は優れているって事?
どうみても、あれはちょっとまえまで柄谷と一緒に叩いてた
80年代的ポスモダンを褒めちぎってるようにしか見えないんだけど。

420 :考える名無しさん:04/09/03 22:33
浅田 プロデューサー業―つきあっていたので評価不能(坂本もなんだけど)
   小説―一貫して高評価

福田 プロデューサー業―ゴンゾ扱い
   小説―高評価(『現代文学』を読む限り現役でトップの評価)

椹木 プロデューサー業―なんかアヴァンギャルドな番組作ってたらしくて高評価
            (過去スレに概要が上げられていたはず)
   小説―高評価  ttp://www.tinami.com/x/interview/01/page17.html

421 :考える名無しさん:04/09/03 22:37
彰は阿部和重(デビュー当時)や佐々木敦の振る舞いを
「遅れてきた80年代って感じで恥かしいよ」と
憂国で語っているので、80年代ポストモダンだからって
「メロウ1983」を評価するということはありえない。

選評を読んでもキーワードは「POP」であって
「ポストモダン」ではない。

422 :考える名無しさん:04/09/03 22:44
今風に言うと「ネタ」か「ベタ」かってことだな。

423 :考える名無しさん:04/09/03 22:45
>>421
>およそ内容らしい内容が何ひとつ無い。にもかかわらず、作者はセンスだけを頼り
>に表層的な言葉を連ねて長いロープをやすやすと渡りきってのける。
これって「卒業」の後書きで本人が書いてたことと変わらんじゃん。
あと、筒井や清水義範辺りとどう違うかについても教えてくれ。

424 :考える名無しさん:04/09/03 22:45
>>421
一応常識を確認しておくと、
その「POP」がよりどころとする思想的背景が
ポストモダンと呼ばれるものなんだけどね。
POP哲学と言ったのは確かドゥルーズだっけ?

425 :考える名無しさん:04/09/03 22:47
蓮實重彦よりも中森明夫の方が偉大ということでしょう。

426 :考える名無しさん:04/09/03 22:50
ポストモダニズム、ポスト構造主義を日本に紹介する際に
POPであるかのように演出したのが浅田、中沢、伊藤その他の
ニューアカでしょ。
ドゥルーズの発言は知らないけど、DGの本それ自体は
POPでもなんでもないのでは。

427 :考える名無しさん:04/09/03 22:52
福田が褒めるのは分かる。
浅田や柄谷の逆で、日本文化はポストモダン的だっていうのを、
自覚的にやってたから。春樹のことも持ち上げてるし。

428 :考える名無しさん:04/09/03 22:53
ポップ哲学というのは、俺が知る限り英語版の「アンチ・オイディプス」に対する、
フーコーの序文にあった。

429 :考える名無しさん:04/09/03 22:53
つうか、福田は
辻、柳、町田となんでも褒めるので
あてにならねぇw

430 :428:04/09/03 22:54
まあ、確かにポップなのはガタリの方で、ドゥルーズは正統派だと思うけど。

431 :考える名無しさん:04/09/03 22:55
>>429
いや、柄谷のいう「戯作と似たようなもん」って事では一貫してるでしょう。

432 :考える名無しさん:04/09/03 22:55
POPってのはエディプス的なものからの逃走だろ?

433 :考える名無しさん:04/09/03 22:56
ドゥルーズが自分の思想を「POP哲学」と呼んだのは
Dialogues (1977) [邦訳『ドゥルーズの思想』]のなかでです。

434 :考える名無しさん:04/09/03 22:59
>>433
別の所では(確か宇野のインタビュー)、ガタリと比較して、「自分は一カ所でじっと
している、丘のような物だ」って語ってるよね。

435 :考える名無しさん:04/09/03 23:41
>およそ内容らしい内容が何ひとつ無い。にもかかわらず、作者はセンスだけを頼り
>に表層的な言葉を連ねて長いロープをやすやすと渡りきってのける。
本人見てるなら、かつて批判してた芥川とどう違うのか、どこかで説明してくれよ。
内面の軽蔑、表層マンセー。
それとも柄谷とはもう切れちゃってて、それを宣言するつもりで推したわけですか?

436 :考える名無しさん:04/09/03 23:45
まあ、とりあえず読んでみましょうか。

437 :考える名無しさん:04/09/03 23:48
ただ、選評を読む限り
どうもかつて彰「だけ」が批判した中原昌也の小説を
連想せずにはいられない。

438 :考える名無しさん:04/09/03 23:49
アフターダーク
ttp://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2125366

439 :考える名無しさん:04/09/03 23:55
冒頭部分
ttp://www.shinchosha.co.jp/shincho/200408/taguchi.html


440 :考える名無しさん:04/09/04 00:10
イチローのコメントみたいな選評だなw

441 :考える名無しさん:04/09/04 00:11
田口>>>>>>>>>>>春樹>>>>>>>>>>>モブ>>>古谷

442 :考える名無しさん:04/09/04 00:48
はい、いかにも80年代、あるいは80年代に始まったもので、実際(感性がでなく)
終わってしまったものを羅列して見ませんか。
ざっと思い浮かぶに

HOT DOG PRESS
青山ブックセンター
六本木WAVE

443 :考える名無しさん:04/09/04 00:52
ABC復活するじゃん


444 :考える名無しさん:04/09/04 00:52
あほか

445 :考える名無しさん:04/09/04 01:02
雑誌ならいくらでも上げられる。

446 :考える名無しさん:04/09/04 01:06
池袋セゾン美術館

六本木のABCは入って左奥のてっぺんに英語版『ANYONE』が飾ってあって
全ての文化を見下ろしているんだぜ〜、ボク、アキラは、って感じで
とてもステキでした



447 :考える名無しさん:04/09/04 01:19
くだらねぇよ

448 :考える名無しさん:04/09/04 01:24
池袋セゾンは「革命と芸術」展のロシアアヴァンギャルド紹介が
印象的でした。アキラ編集GS増刊のゴダールスペシャルとジュネスペシャル
がロシアアヴァンギャルド風のカヴァーデザインでスカッと抽象だったのが格好よく
感じられたものです。ジュネなんてもっとユング的にいくらでも紹介できるのに。
MOMAの1988年の「HIGH AND LOW」展のカタログのカバーデザインもロシア
アヴァンギャルド風だったのを考えると、アキラのセンスがいかにインターナショナル
で先端だったかわかります

449 :考える名無しさん:04/09/04 01:48
>>429
あれ、本気で褒めてるの?

450 :考える名無しさん:04/09/04 01:53
で、POPってなに?

451 :考える名無しさん:04/09/04 01:56
いちいち書評を額面どおりに受け取らず
本気かどうか、どのような戦略に基づいているのかを
見抜くのもアホらしい。
見抜いたところで益があるわけでもなし。

452 :449:04/09/04 02:04
>>451
真面目なレスだねw
おばさん戸惑うな

453 :考える名無しさん:04/09/04 02:07
北田センセイが、
近々、日本のアカデミィ業界にそびえ立つ象牙の虚根にしがみつく宦官の役目を終えるそうだが、
浅田センセイも、次世代に、または、かつて下野した者に、その席を譲ったらどうかな?

454 :考える名無しさん:04/09/04 02:10
定年まで京大からは離れません

455 :考える名無しさん:04/09/04 02:19
論文を一つも投稿せずに定年を迎えた教官として
京大の歴史に残るな。

456 :考える名無しさん:04/09/04 02:24
なんか自作自演っぽいな、ここで批判してる奴。

457 :考える名無しさん:04/09/04 02:54
田中康夫氏死去
ttp://www.sankei.co.jp/news/040901/dea018.htm

458 :考える名無しさん:04/09/04 08:13
;plk

459 :(O^〜^) ◆eP/SxCooCQ :04/09/04 08:55
選評にわざわざ「POPである、J-POPではない」というタイトルをかかげてる所からもわかるように
「メロウ」自体に高い評価を与えてるというより「J文学」「J-POP」に対する批判としてこの作品を選んだんじゃないの?
「僕たち軽薄なフリをしてるけど本当は真面目なんです」「ワルに見られるけど本当はいいやつなんです」
「突っ張ってるけど本当は寂しいの」みたいな「J文学」に対して「これが本当の空虚だ,本当の80年代だ」と。

「演歌ロック」や「R&B風ニューミュージック」の歌詞のようなくだらない「内面」に比べれば
言葉遊びと音韻のセンスと楽曲構造に支えられた「純粋なるポップ」のほうがよほどマシであるってとこかなあ

浅田さんは80年代に自分が提唱した「ポップ」が世間に流通する時に
「フォークソング」的な湿った自意識が混入されて「サブカル」になってしまったことにずっと不快感を持ってたと思う
だから今回非難を覚悟でこの作品を選んだのは「失敗してしまった80年代の仕切り直し」をしたいって気持ちがあったんじゃないかな


460 :考える名無しさん:04/09/04 09:02
どうして阿部の「シンセミア」を受賞させてやらなかったんだよう・・・
「メロウ」なんかよりこっちのようが全然いいだろうが・・・

461 :考える名無しさん:04/09/04 09:02
その通りだと思う。
最近の作品評価軸も、リアリズム、ポップと、
単なるフォーマルなモダニストではない側面を押し出している。

462 :460:04/09/04 09:02
を受賞 → に受賞

463 :考える名無しさん:04/09/04 09:04
>>460
阿部なら普通の文学賞取れるし。
文壇という制度上、賞取りに不利な作品に対して、
ドゥ・マゴ賞が与えられる傾向がある。

464 :460:04/09/04 09:10
>>463
>賞取りに不利な作品
この判断が俺にはどうもよく分からねえや。
田口のもちゃんと文芸誌に載っているじゃねえか(やっぱ文壇政治って奴ですか)。

モダニストとしては単純に、対象期間で最高の作品に
賞をあげりゃあいいと思うんだがな・・・

465 :(O^〜^) ◆eP/SxCooCQ :04/09/04 09:11
よ〜く読むと「『2003年7月から2004年7月の日本文学の中で』明らかに突出した作品」とか
「いかにもドゥマゴ文学賞にふさわしい『オシャレ』な作品」(←w)とか
びみょ〜な言い訳をちゃんとしてるところがアキラックスらしい

なにしろ浅田彰一人で選ぶ賞なんだから,受賞作には「あの浅田彰が認めた」っていう帯が巻かれちゃうわけで
妙な「内面」を伴った作品を選んじゃうとそいつの自意識まで「浅田彰認可」のマークが押されちゃう
で,妙な混入物・着色料の入ってない「果汁100%ポップ」を選ぶしかなかったと見た

ただアキラックス自身が『この作品で唯一ひっかかるところがあるとすれば、「メロウ 1983」というタイトルです。』
と言ってるように「1983」という年号に「フォークソング的ノスタルジー」が忍び込んでこないとも限らない
「また80年代ブームか」だけじゃなくて「80年代,あのころぼくたちは・・・」みたいなね
アキラックスの中にはそういうものはカケラもないのかな?

466 :(O^〜^) ◆eP/SxCooCQ :04/09/04 09:30
アキラックスは芥川賞委員じゃないけど,もしこれが芥川賞の選考だったら
「メロウ」より「シンセミア」だったんじゃないかな
少なくとも「シンセミア」の受賞に反対して「メロウ」を無理に推すってことはなかったと思う
今回は自分一人の賞だから好きにやらせてもらったってことなんじゃないの

467 :考える名無しさん:04/09/04 09:31
サブイな浅田

468 :考える名無しさん:04/09/04 09:40
(O^〜^)

469 :考える名無しさん:04/09/04 09:49
時代に即した批評アイクリ →アイクリ終→80年代の反省、批評じゃない、戦略ない→??


470 :考える名無しさん:04/09/04 10:47
彰が柄谷と大喧嘩だってな、オメーラ

471 :考える名無しさん:04/09/04 11:10
>>470 何の事言ってるの?

472 :考える名無しさん:04/09/04 11:13
「内面」ってなに?

473 :考える名無しさん:04/09/04 11:33
(O^〜^)のOが内面である。

474 :考える名無しさん:04/09/04 11:50
なんでこんな所に慎吾が?

475 :考える名無しさん:04/09/04 15:39
>アキラックスは芥川賞委員じゃないけど,もしこれが芥川賞の選考だったら
>「メロウ」より「シンセミア」だったんじゃないかな

これはありえない。
芥川賞は新人作家による短編、もしくは中篇が対象となっている。
だから「文藝」はJ文学と評して一時期若い女の子(専業作家でない人も多い)の短編を
載せまくっていた。
その試みがあらかた失敗した後に(ほとんど生き残ってないでしょ)
不意に現れた「完成形」(受賞できたという点で)が綿矢。

直木賞は長編単行本対象だけど「シンセミア」のように分厚い作品に対して
否定的な委員がいるからこれまた無理。


476 :考える名無しさん:04/09/04 15:40
「評して」→「称して」

477 :考える名無しさん:04/09/04 15:55
左翼は自国の右翼に厳しいのに、外国の右翼はあまり批判しない
これは矛盾。彰よ中国、朝鮮問題から逃げるな
石原慎以上のウヨが外国にうようよいるぞ

478 :考える名無しさん:04/09/04 15:57
右翼も外国の左翼に厳しくないよな

479 :考える名無しさん:04/09/04 16:08
発展途上国のナショナリズム、被害者(抵抗)のナショナリズム、
南の民族主義(南北問題の「南」 韓国ではない)は
大目にみるってのが基本的な流れ。

アメリカや日本のような先進国(加害者)のナショナリズムには
厳しい。

480 :考える名無しさん:04/09/04 16:18
つうか、このスレと関係ねーーーーーーーー。

481 :考える名無しさん:04/09/04 17:46
ナショナリズムと右翼って同じなのか?

482 :考える名無しさん:04/09/04 18:30
被害者、抵抗のナショナリズムは危険。自爆テロとか餓死者続出の北朝鮮を考えれば明らか
彰は、石原や2ちゃんねらーには厳しいのに外国の保守、独裁にはあまり触れないね
こういう矛盾したこと言ってるとまずいと思う

483 :考える名無しさん:04/09/04 18:56
北朝鮮に対しては、それなりに厳しいだろ。
「自爆テロ」に対して、背景知ってれば責められないのは当たり前。

484 :考える名無しさん:04/09/04 19:57
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/1387/walkingtour.html

485 :考える名無しさん:04/09/04 20:05
日本人しか読まない日本語のメディアで海外事情に関してコメントすることは
もうやめよう。

486 :考える名無しさん:04/09/04 20:10
>>484
ちょーうざい
しね


487 :考える名無しさん:04/09/04 20:23
外国の右派に厳しくないのは、日本のそれよりは全然面白いからじゃないの?

488 :考える名無しさん:04/09/04 20:38
ヌーヴォーフィロゾフに関しては、ボロクソじゃん。

489 :考える名無しさん:04/09/04 20:39
彰がフランスのルペンを
批判していたことを知らんのか。

490 :考える名無しさん:04/09/04 21:02
シャロンのパレスチナ政策やプーチンのチェチェン弾圧には
「こんなのほとんどホロコーストじゃないか」と非難してたから
なんでも外国マンセーの筑紫とは違うよ

それにしてもチェチェン民族の人口の20%近くを虐殺するようなロシアを黙認しておいて
生き残りの未亡人たちがテロに走ったらドイツやフランスまで「テロ反対ロシア支持」って・・・
ある意味パレスチナやアフガニスタン以上に「捨てられた人々」だよね
もし自分がチェチェンに生まれてたらこの惑星で孤立無援だと思うと心底ゾッとするよ


491 :考える名無しさん:04/09/04 22:32
ノンフィクション「ジェノサイドの丘」(ルワンダの虐殺の話)を
読んでもわかるけど、虐殺が行われていても、外国はたいして興味を
示さない、それどころか無視するという現実がある。


492 :考える名無しさん:04/09/05 01:14
だって憂国呆談だから

493 :考える名無しさん:04/09/05 01:40
復刊ドットコムで哲学関連の著作を集めてみますた。

http://luzifer.hp.infoseek.co.jp/fukkan.html

494 :考える名無しさん:04/09/05 04:20
つまり、闘ってるやつらを皮肉な目で傍観しながら、「やれやれ」と肩をすくめてみせる、
去勢されたアイロニカルな自意識ね。いまやこれがマジョリティなんだなァ。

495 :考える名無しさん:04/09/05 04:55
「やれやれ」と肩をすくめてみせるのをかっこいいと思って春樹がやってると
彰が考えてるとしたら、完全な読み間違いだよ。

496 :考える名無しさん:04/09/05 05:17
>>495は自分の発言がスルーされることを望んでいるね。

497 :考える名無しさん:04/09/05 05:22
>>494
コヴァみたいなのも結構うけてるじゃん

498 :考える名無しさん:04/09/05 05:27
ゴーマニズムって言葉もアイロニカルな響きがあるな。

499 :考える名無しさん:04/09/05 05:39
494=ピエール栗原信義
  (38歳無職埼玉人)

500 :考える名無しさん:04/09/05 05:43
コヴァはガチだよ! 
自意識過剰じゃない作家なんていねーよ バーカ

501 :考える名無しさん:04/09/05 05:54
かつてビックリハウス紙上で女装し裸体に、
『おいしい生活バッカアーメリカみたい?』
と坂本龍一にボディペインティングされるというパフォーマンス(自己の対象化)をかましてくれた彰・・・・

502 :考える名無しさん:04/09/05 06:01
おそらく、どうしようもなく、悲しくなるくらい倫理的な浅田彰  アンチスレがみつからないのでw

503 :考える名無しさん:04/09/05 06:09
そもそも■構造と力■は彰の誤算になってしまったわけで…宮台しかり…アズマンしかり…と

504 :考える名無しさん:04/09/05 06:12
あきらん 秋だし マッチョになれ!

505 :考える名無しさん:04/09/05 06:18
「『構造と力』はもはや僕の著書ではありません。ラディ軽な遺物ですね、、、使えない携帯というか、、、。」
  (WAVE94年号)

506 :考える名無しさん:04/09/05 06:30
少し、マジで書きます。東さんは、エロゲにはまり、その後を整理をしてくれません。
20世紀が終わって4年たちました。浅田さんは、現状をどのように把握されているのか。
私が知りたいのはそれだけです。

507 :考える名無しさん:04/09/05 07:02
彰は中沢やICCと組んでから、ニューウェーヴに乗っかったフリをしておるわけです。
あくまでもフリね。

508 :考える名無しさん:04/09/05 07:14
しらけつつなんたらとか、のりつつなんたらの80年代は、どうでも、いいけど、
細菌、お笑い芸人が持てるのは、いかにも、みえみえにせよ、端から見たら大笑いにせよ、
ジジェクの言う、観客に目配せしながら、ボクの発言はウソですよ、と言いつつ。
権威を誇示するアホのブッシュでもいいけど。あらゆる罵詈雑言が続く。おやすみ。

509 :考える名無しさん:04/09/05 07:28
彰は、東みたいにアニメ、ゲームにいかない
宮台みたいにサブカルや天皇にいかない
歴史を要約しながらゴダールや建築について語り東や宮台をやれやれと眺めてる
ところで東ってエロゲーにはまってんの?

510 :考える名無しさん:04/09/05 07:42
そのかわり彰は、
ノイズだのコンテンポラリーダンスだのの
現代アート評論に精を出しているわけで・・・ □■■

511 :考える名無しさん:04/09/05 07:52
浅田が関わっている雑誌の殆どは、アート臭がしますな。装丁からして。表現主義的というか、
ロシアアヴァンギャルドというか。

512 :考える名無しさん:04/09/05 07:52
浅田が関わっている雑誌の殆どは、アート臭がしますな。装丁からして。表現主義的というか、
ロシアアヴァンギャルドというか。

513 :考える名無しさん:04/09/05 08:07
浅田が関わっている雑誌の殆どは、アート臭がしますな。装丁からして。表現主義的というか、
ロシアアヴァンギャルドというか。

514 :考える名無しさん:04/09/05 08:16
>>509
>ところで東ってエロゲーにはまってんの?

エロゲはやってるし、好きなんだろうけど、
はまってる、というほどじゃないんじゃない?

515 :考える名無しさん:04/09/05 08:49
東のやってるエロゲーは漏れに言わせりゃメジャーな奴ばかり。エロゲーの神髄を知らん。

516 :考える名無しさん:04/09/05 09:36
>>515
そーゆーのは別のところで語ってくれ。

あと、マジレスするのはいやだが・・・
あずまはエロゲの真髄など語ろうと思ってないでしょ。
そんなものに興味ないだろうし。

517 :考える名無しさん:04/09/05 09:53
恋愛をゲームでシュミレーションしようなんて、日本人の悪しき特徴だよ。
現実の恋愛から数歩引き、妄想や願望といった要求を肥大化させていく。
犯罪者の臭いがしなくもない。

518 :考える名無しさん:04/09/05 09:58
他の国にはないのか
恋愛シミュレーションゲームは

519 :考える名無しさん:04/09/05 10:07
>>517 恋愛シミュ→犯罪臭
直結キター!

(あと、細かいツッコミを入れれば、シミュですから。→恋愛をゲームでシュミレーション)

520 :考える名無しさん:04/09/05 10:22
つまり、現実に恋愛しているやつらを羨む目で傍観しながら、「ちくしょう」と肩をおとして恋愛ゲームを起動させてみせる、
本当の意味で去勢されたアイロニカルな自意識ね。いまやこれが恋愛通なんだなァ。

521 :考える名無しさん:04/09/05 10:36
simulationだからシュミレーションでただしい

522 :考える名無しさん:04/09/05 10:49
ええー

523 :考える名無しさん:04/09/05 10:51
いいねー

524 :考える名無しさん:04/09/05 11:01
趣味レーションage

525 :おっとうま:04/09/05 11:19
age

526 :考える名無しさん:04/09/05 19:31
369 名前:考える名無しさん 投稿日:04/09/03 02:45
「シュールリアリズム」って何語?

370 名前:考える名無しさん 投稿日:04/09/03 03:55
英語。
「シュール」は和製英語ですね。



>>371
正しいじゃねーか。何が間違ってんだよ。
誰も起源なんて聞いてねーんだよ下痢ポン
「シュルレアリスム」はフランス語だけど
「シュールリアリズム」は英語じゃねーかバカ

527 :考える名無しさん:04/09/05 19:35
しつけーよ

528 :考える名無しさん:04/09/05 19:39
本棚大丈夫かい?

529 :考える名無しさん:04/09/05 19:56
「違うわw」
とか、
「言っとるだろうが」
とか、
レスのノリが超ヲタクっぽいな。
ギャグとか常に滑ってるヲタク。

530 :考える名無しさん:04/09/05 21:20
鉄板はすでにオタクの支配下にあります

531 :考える名無しさん:04/09/05 21:32
521.527

バカ

532 :考える名無しさん:04/09/05 21:55
シュミレーションが正しい、というのはピエさんでしょう。
以前もフランス語的にはそうなのだと書いてたから。

533 :考える名無しさん:04/09/05 22:36
浅田彰の正確な発音の仕方も載せておくか。

あすぅぁあ・でぃぁ・ぇあきれぇ

534 :考える名無しさん:04/09/05 22:38
何で浅田さんは東大じゃないんですか?

535 :考える名無しさん:04/09/05 22:50
>>534
受かりそうもなかったから

536 :考える名無しさん:04/09/05 22:52
受かりそうもなかったというのも本当だろうが、家から近いというのもあったんじゃないの。
でも週に一回は六本木でピアノのバイトをしていたらしいから、そうでもないのか。

537 :考える名無しさん:04/09/05 22:55
>>536
彼は農耕民族ですね

538 :考える名無しさん:04/09/05 22:56
というか、お母さんが大事だから。

539 :考える名無しさん:04/09/05 22:59
                _  _
        _ -―  ̄   `´   ̄ヽ_
      / ̄                ヽ
    /                    ヽ
   ///       ,i              ヽ
      |     ,ヽ、 | ヽ  |ヽ_           i
      Vヽ|\| __.|  \|  _、_        |
         | ´ _`    ´_  ヽ      |
         | ゙〒.T`     'T 〒"レ     .|'
         | _{つ|     |つ}_ |/⌒i    |
         | "  ̄       ̄ ゙  i⌒.|   |
           i  /ハ  (|   /ハヽ  > .!  |'
         !             |-´  /
          \    ー一     ,イ   レ'
           \    -   / .|_ノ'´
             ` T   ´   |
           _ -|      /   |- _
      /,  ̄            _     ̄ ヽ
     /       ̄   ー     ̄       ゙ \
      /  ,,/,                      ヽ   by     っ
    /  /       "           ,,       i    彳育攵 つ
   /  /  _            _       |       |       っ
  /  i , '   ゛,        , '   ゛ ,   |       .|
  /  ! ! (..  !    ハ   .!  (,,  !  /|       |

三峯徹=浅田彰

540 :考える名無しさん:04/09/05 23:13
週に一回六本木でピアノのバイトって、交通費の方がかかるんじゃない?
たんに東京に遊びに行ってたんじゃないの

541 :考える名無しさん:04/09/05 23:15
>>539
わかる人にはすっげーウケるんだけどさぁ…

542 :椎腹:04/09/06 01:23
ところでピエ栗が月一でやってるデリダ勉強会って誰が行くの?
ピエって法政哲学科中退だろ?
なんで毎月早稲田でやるわけ?

543 :考える名無しさん:04/09/06 01:26
スレ違いも甚だしい

544 :考える名無しさん:04/09/06 01:48
>>437
>およそ内容らしい内容が何ひとつ無い。にもかかわらず、作者はセンスだけを頼り
>に表層的な言葉を連ねて長いロープをやすやすと渡りきってのける。

中原の小説に対する彰の評価って、長編『花束』のだけ俺は知ってるんだけど。
『花束』に対する評価は、無意味さの強度が足りないって感じだったかと。
「やすやすと渡りきってのけ」てないから、『花束』は駄目だってことなんじゃない?

ところで、中原の短編ついて、彰は何か言ってたっけ?
映画批評は褒めてたけど。

545 :考える名無しさん:04/09/06 01:51
中原がダメで田口がいいってのはおかしいよね。

546 :考える名無しさん:04/09/06 01:58
だから再び「転向」したんだろ。
柄谷と切れなければ田口は推せないはず。
NAMが挫折して浪漫派になったんだよ。

547 :考える名無しさん:04/09/06 02:26
>>546
>柄谷と切れなければ田口は推せないはず。
こういうのこそ「下司の勘ぐり」というのではないのか?

548 :考える名無しさん:04/09/06 02:36
そうそう

549 :544:04/09/06 02:38
柄谷との関係性で田口に対する評価を変えるとは思わない。
NAM頓挫前に岡崎乾二郎が通貨Qに参加したことを嘲笑してた筈だし。
柄谷に合わせるのは、柄谷が目の前に居る時だけなんじゃない?
これも下司の勘ぐりだけど。

ところで、下司の勘ぐりの事前封殺を目的とした発言ってのがわからない。
そこで先手を打つ必然性なんて全く無いと思うんだけど。
仮に下司の勘ぐりのお相手を務めるにしても、事後的で良いんでは?

550 :考える名無しさん:04/09/06 02:43
だから言い訳臭くなるんだよな
彰が弱ってる証拠だよ

551 :考える名無しさん:04/09/06 02:46
あれはわざわざ、あそこまで言う必要がなったよな。
何か浅田の自信の無さの表れのようだ。
まあ、あの小説じゃ今ひとつ堂々と押せないだろうが。

552 :考える名無しさん:04/09/06 05:54
┐(゚〜゚)┌ヤレヤレ

553 :考える名無しさん:04/09/06 09:36
↑春樹を気取る下司野郎

554 :考える名無しさん:04/09/06 10:07
自分に都合の悪い意見はみんな下司の勘ぐりにしちゃうわけだ。

555 :考える名無しさん:04/09/06 13:27
SEXOkKEI

556 :考える名無しさん:04/09/06 13:35
Bunkamuraサイドに対するいいわけだろ。
先生、真面目に選んでくださいよと突っこまれて、あせっちゃったんじゃないか。

557 :考える名無しさん:04/09/06 13:36
やれやれ

558 :考える名無しさん:04/09/06 14:27
>>551
うん。これは言われるなって予想して、言い訳をけなされることも
予想して言い訳。気弱な人?読んでて恥ずかしいや。

559 :考える名無しさん:04/09/06 16:28
シュミレーションて・・・
ひどすぎるなこいつ
もう哲板来るなヽ(`Д´)ノ

560 :考える名無しさん:04/09/06 23:39
当時の六本木と今の六本木はかけ離れているらしいからね
さっぱりわからんが このスレッドに浅田に近い年齢の人がいるともおもえん

561 :考える名無しさん:04/09/07 07:56
「所謂、団塊の世代を生きた人達には今の人ほどアイデンティティーを確立する術がなかった。
そんな時代に現れたビートルズを一種の権威にまで祭り上げて、何か一つでも揺ぎ無いアイデンティティーを確立したいがため、
ビートルズを愛聴し、そこで絶対の価値観を付加させていた背景っていうのはあると思うよ。
ビートルズはそんなに凄い存在じゃないと僕は思っているんだけど、それを彼らの前で言うっていうのは、死の宣告に近いんだ(笑)。」

562 :考える名無しさん:04/09/07 10:49
京大での浅田彰ゼミの受講資格みたいなやつ、もう一回貼ってくれない?

563 :考える名無しさん:04/09/07 10:54
授業科目名  社会経済論
単位数  4単位
担当者所属・職・氏名  経済研究所・助教授・浅田彰
期間  通年

テーマ  受講者の希望に応じて決定する

受講についての必要な予備知識  
    経済学と社会学に関する高度かつ広範な知識と
    英・仏・独語で専門論文を自由に読みこなせる語学力

評価の方法  論文
テキスト・参考書  未定
オフィスアワー  電話又はEメールによるアポイントメント

授業計画  自主性を旨として、参加者がそれぞれのテーマに沿った
        1年間の研究計画を提出し(締切りは4月末日。連絡先明記のこと)、
        それに基づいて論文を執筆するものとする。
        なお、テーマによっては受け付けられない場合がある。


564 :考える名無しさん:04/09/07 12:18
ビートルズはそんなにスゴイ存在じゃないって小学生の頃から思っていて、
ある飲み屋でそっくりそのまま声にだしたら
おっさんたちが発狂したのには笑いが止まらなかった

565 :考える名無しさん:04/09/07 12:36
うぜー奴だな

566 :考える名無しさん:04/09/07 12:41
なんでビートルズにこだわってるんだ?

567 :考える名無しさん:04/09/07 13:45
団塊の世代批判にビートルズ?
それはオカドチガイだと思う

日本の50〜60代の多くは実際には
若者文化に浸れなかった最後の世代

中学〜高校と当時の流行歌は老若男女
みんなが聴いてるもんだったわけだし
大学いけたのは全体の1/4以下

そのなかでもボンボンだけが学生運動に参加し
ともするとアングラ文化を謳歌できたわけ
その圏内でもビートルズの位置はそこまで
神格化されたもんでもなかったんじゃない?

568 :考える名無しさん:04/09/07 14:42
>>567 ( ´,_ゝ`)プッ

569 :考える名無しさん:04/09/07 18:39
週刊ダイヤモンドが田中知事に対して、

選挙応援やテレビ・ラジオ出演、雑誌・新聞への連載はやめたらどうか。
(9月11日号・133ページ)

っていってる。
憂国呆談もやめろって事か?

570 :& ◆NXzSS3B7P6 :04/09/07 20:50
田中というか長野の経済政治ピンチぶりを暴いてた。
でもね、今後の対応こそ田中の発揮の場でしょ。
こんなくらいで根を上げるなんて、何で田中を呼んだの>長野みなさん

笑いころげて観戦すべきところ。

571 :sage:04/09/08 11:58
浅田彰電網版が閉鎖だってさ。
http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Kaigan/2971/main.htm

572 :考える名無しさん:04/09/08 12:09
>世界はくだらないことばかりですが、浅田彰氏の言説は私にとって希望でした。先日、
>ドゥ・マゴ文学賞の発表がありました。審査員は浅田氏でした。受賞作品はつまらないもの
>で、浅田氏の選考評は醜悪でした。私にとって世界は再びくだらないことばかりになりまし
>た。したがってこのサイトを閉鎖します。


573 :考える名無しさん:04/09/08 12:50
>571

これは素晴らしい決断だと思います。



574 :考える名無しさん:04/09/08 12:51
皆さんも早くこういった素晴らしい決断力に学びましょう。

575 :考える名無しさん:04/09/08 13:01
あの選考評でねえ。もっと早く気付こうよ。

576 :考える名無しさん:04/09/08 13:08
この唐突さはスキゾ的実践なんでしょうか?

577 :考える名無しさん:04/09/08 13:14
文学界の熊野大学日記でのNAMの事件も何もなかったことのようにして
忘れ呆けた宴の有様にも違和感はもちろんあるだろう。
特にモブノリオが柄谷に向かって阿呆のミーハーのようにサインを
ねだる様子には参った。
あのような光景には横で持ち上げる浅田も含めて文学的な退廃そのものの
姿であるのだろう。

578 :考える名無しさん:04/09/08 13:23
どうせやるのなら浅田彰に対しても
柄谷におけるmakorinのようにストーカーとして
解体しちゃうぞというスタイルのほうが
もっとも間違わないのではないか?

579 :考える名無しさん:04/09/08 14:37
つーか

>世界はくだらないことばかりですが、浅田彰氏の言説は私にとって希望でした。

この時点で何か勘違いしてるとしか思えん 宮台真司グルーピーじゃあるまいし
どの時点から浅田彰に興味持ったのか知らないけど彼は昔っから一貫してああいうヤツだよ

580 :考える名無しさん:04/09/08 15:18
ひでー話だ。南無に人生をかけた阿呆どもは浮かばれないな・・・
いや、身近に入会者が何人かいたもんで・・・

581 :おっとうま:04/09/08 15:21
>>580
君以外にはいませんよ。まともな人は最初から人生かけませんし、
かけろとも言っておりません。

582 :考える名無しさん:04/09/08 15:59
>>561
これっていつの文章?

583 :考える名無しさん:04/09/08 16:04
浅田彰は完全無欠のスーパーヒーローなんだ
ボクの希望をなんでも満たしてくれるんだ

584 :考える名無しさん:04/09/08 17:48
というわけで、
先行世代撲滅作戦はとりあえず完了したわけだ



585 :考える名無しさん:04/09/08 17:55
「ご勝手に」と言って放置しておくほかありません。

586 :考える名無しさん:04/09/08 17:57
何かは選ばなきゃならない立場だたんでしょ?

587 :考える名無しさん:04/09/08 18:00
世界はくだらないことばかりですが、浅田彰電網版は私にとって希望でした。先日、
ドゥ・マゴ文学賞の発表がありました。審査員は浅田氏でした。受賞作品はつまらないもの
で、浅田彰電網版の選考評評は醜悪でした。私にとって世界は再びくだらないことばかりになりまし
た。したがって彼の穴を閉鎖します。


588 :考える名無しさん:04/09/08 19:15
2ちゃんねるとの出会いは新鮮な驚きだった。 (…)その驚きとともに私は『構造と力』が とうとう完全に過去のものとなったことを 認めたのである。

589 :考える名無しさん:04/09/08 19:36
いままでに田口を批判したこともあるの?

590 :考える名無しさん:04/09/08 20:08
熊野日記おもしろかったけど。
泳ぐのが好きなんだね。T夫妻ってだれ?

ていうかあのデブの中上ってそんなに偉いか?
モブみたいな新人まで熊野熊野って、うざい。

591 :考える名無しさん:04/09/08 20:29
世界はくだらないことばかりですが、池田大作先生の言説は私にとって希望でした。
先日、イトマン平和会館で講演がありました。講演者は池田先生でした。講演はつまらないもので、
池田先生のキンマンコ発言は醜悪でした。私にとって世界は再びくだらないことばかりになりました。
したがってこのサイトを閉鎖します。

592 :考える名無しさん:04/09/08 20:51
もしかして浅田彰電網版が浅田の言う「下司」の溜まり場だったって
ことか?

593 :考える名無しさん:04/09/08 21:42
T夫妻ってダムタイプの高谷?

594 :考える名無しさん:04/09/08 22:42
高谷って結婚してたんだ。てっきりホモかと・・・

595 :考える名無しさん:04/09/08 23:11
まったく、恥ずかしいよ!

596 :考える名無しさん:04/09/08 23:18
愛栗が消え、憂国も存亡の危機、そのうえ電網版も閉鎖とは。
もはやこの板も存在意義はなくなったな。

597 :考える名無しさん:04/09/08 23:28
15 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

そういや浅田って, 2004/06/11
レビュアー: ゲソオソ普及委員会 (プロフィールを見る)   ゲソヲソ
なんか業績あんの?
なんか仏現代思想の紹介本書いただけじゃネーノ?
reviewed by ゲソヲソ 04/06/11 01:47


598 :考える名無しさん:04/09/09 00:17
彰はもっとシンポをするべきだろう。
この土人の国において掛け値無し。
本も書かずにハコいっぱい客呼べる数少ない貴重なインテリなんだからね。
期待してます。

599 :考える名無しさん:04/09/09 00:27
みんなさよなら。
ありがとね。

600 :考える名無しさん:04/09/09 00:33
愛栗が消え、憂国も存亡の危機、そのうえ電網版も閉鎖とは。
もはやこの板も存在意義はなくなったな。

いいえ、どうして。
むしろ、そのような状況下においてこそますます盛況
ますます意義深いわけよ。

601 :考える名無しさん:04/09/09 00:42
電網版って、消えてナンボみたいなサイトじゃなかった?
ナツのとこも消えたみたいだけどw それとも本人がいるのかな?

602 :考える名無しさん:04/09/09 00:48
>>599 誰だお前は!

603 :考える名無しさん:04/09/09 00:49
>>600

彰の原稿や発言がほとんど読めないのに、何を語るわけ???

604 :考える名無しさん:04/09/09 00:52
というか、今までも彰にしては微妙なリコメンドってのは存在してたわけだし
今更失望って言われてモナ
単に電網板管理人が飽きたんでしょ
池袋wgpとか村上隆とかさ、考えちゃうわけよ
こんなくだらねーもん好きなの?って

605 :考える名無しさん:04/09/09 00:53
今月の文学界にちゃっかり書いてるじゃん

行きはよいよい帰りはこわい 浅田彰
―― 熊野大学日記から
http://www.bunshun.co.jp/mag/bungakukai/

606 :考える名無しさん:04/09/09 01:01
メーソンに入会しなくてもいいじゃないか

607 :考える名無しさん:04/09/09 08:02
>>604
>というか、今までも彰にしては微妙なリコメンドってのは存在してたわけだし
>今更失望って言われてモナ
>単に電網板管理人が飽きたんでしょ

同意
まあ、自分のHPを止めるキッカケなんて結構こんなもんだ

ハロプロなどアイドルのファンサイトを閉鎖する場合でも同じようなもんだし

608 :考える名無しさん:04/09/09 10:03
> ハロプロなどアイドルのファンサイトを閉鎖する場合でも同じようなもんだし

モー娘に失望して世界がくだらないものに戻ったといいだすなら
病状としてよくわかるが、彰に失望して虚無的になるなんて
一体どこを読んでたんだと思ってしまう。
実は単に飽きたんだが釣りとしてナルシシズムむき出しの
恥ずかしい文章を晒してみたってことなのか?

609 :考える名無しさん:04/09/09 10:05
坂本のくだらないオペラを誉めたり、
NAMの失敗は初めからわかっていたと後から言ったり、
ダムタイプ誉めたり、

詐欺師ですな、まったく。
まあ、信じる方が馬鹿なんだけどね。

610 :考える名無しさん:04/09/09 12:00
NAMの失敗、どこで予言してたの?
ダムタイプのvoyageはさすがに批判してたよ。

LIFEだけは・・・・たしかに批評家としてもう終わったのかもなあ
おべんちゃらを言う癖だけあらためてくれたらいいのに。

611 :ら@:04/09/09 12:00
男好き、マザコン、ちびのメガネザルという
三重苦に喘ぐ浅田は生きていて恥ずかしくないのか
ということだな プ

612 :考える名無しさん:04/09/09 12:18
メガネを馬鹿にするな。
歴代彼氏、わざわざコンタクトをメガネに変えさせてるというに。

613 :考える名無しさん:04/09/09 12:55
坂本を褒めるのはまだ分かる。
田口に対するあの褒め方は、90年代以降の浅田彰のいってたことは、
何だったのかという気になる。

614 :考える名無しさん:04/09/09 13:03
浅田彰を批判することが、いまはなによりも倫理的ですな。

615 :考える名無しさん:04/09/09 13:09
life褒めちゃまずいでしょ

616 :考える名無しさん:04/09/09 13:18
NAMは、唯我独尊の唐谷がやるんだから、
はじめから失敗することは、折込済みで、
つきあってやったんだ。
という発言をNAMがつぶれてからどっかで言ってた。

617 :福田和也:04/09/09 13:21
浅田氏もやはり日本的共同体に回帰してこられたことを、
私はうれしく思います。
文芸とは少数の共同体の中でいわくいいがたい美的価値を共有し、
後世に伝えていくものです。
文句をいう大衆は粛清すればよいのです。

618 :考える名無しさん:04/09/09 13:26
というかお前ら本当にlife見たのか?
ダムタイプも見たのか?

619 :考える名無しさん:04/09/09 13:31
>>618
その切り返しワンパターンに過ぎるよ

620 :考える名無しさん:04/09/09 13:52
>>618
いや、切り返しじゃなくて、ただほんとに見てるのか不思議に思っただけ。
そんなに見てるものなのかなと思って。

で、ほんとに見たの?

621 :考える名無しさん:04/09/09 14:48
福田 「フランス留学のときプルーストの草稿に群る留学生をみて何かおかしいと。」
浅田 「でもそれはシミュラクラだよね」
福田 「・・・・・・。ところで御存知のように僕はパンクも好きで・・」
浅田 「デッドケネディーズ知ってる?」
福田 「・・・」
浅田 「デッドケネディーズ知ってる?」
福田 「でらヴぉえあぁ!」

622 :考える名無しさん:04/09/09 14:58
浅田はNAMが失敗すると最初からわかってたよ

>>620
ここの連中は見てないと思うよ
浅田とは関係ないもの そもそも
勝手にしゃべってるだけ

623 :考える名無しさん:04/09/09 15:16
浅田自身が自分のいままでの発言を(悪い意味で)裏切ってる。

624 :考える名無しさん:04/09/09 15:27
>>622

なんだ、見てないのか。文句言ってるからちゃんと作品見てから言ってるのかと
思った。俺だってダムタイプvoyageくらい見てるのに。

625 :考える名無しさん:04/09/09 15:30
>>624
で ダムタイプvoyageはどうだったの?
褒めるようなもんだった?

626 :考える名無しさん:04/09/09 15:34
>>624の一言で「見てないのか」と納得するんだね・・
おもろい子だ。

627 :考える名無しさん:04/09/09 15:39
いよいよ26歳になりました。
みなさんありがとうございます。
26になって変わるもの、変わらないもの、
色々あるでしょうが、
いずれにしても今年もまた楽しんでいければ、と思っています。



628 :考える名無しさん:04/09/09 15:40
lifeは正直「おまえは幸福の科学か」って言いたくなるような内容だったけど・・・

629 :考える名無しさん:04/09/09 15:41
見たよというレスもないし、ほんとに見てればちゃんと後からでもレスしてくるだろうしね。
とりあえず>>622の意見を尊重しただけ。見たなら今からでも見たと言ってください。
Lifeやダムタイプのどこが駄目なのかお聞きしたいので。

630 :考える名無しさん:04/09/09 15:45
>>629
Lifeはいちおう見たけどあれが本当に「新世紀の黙示録」って言うような内容だと思った?
坂本の人脈でいろんな人呼んできたってのはご苦労さんだけど、作品か?あれ

631 :考える名無しさん:04/09/09 16:05
>>629
きみは見たんだよね。まず自分の意見をだすってのはどうだろ。

632 :考える名無しさん:04/09/09 16:07
>>630
いちおう、って・・・。
何か頼りないやつだな おそらく現代音楽なんぞ知らないででかけたんだろう 
LIFEで何がよかったか くだらないファン層をあぶりだせたことだ 



633 :考える名無しさん:04/09/09 16:12
>>632
えーと、ゲソオソ語れる人なのかな。

634 :考える名無しさん:04/09/09 17:19
ゲンオンてアンタw

635 :考える名無しさん:04/09/09 18:43
結局浅田のLife評やダムタイプ評に文句つけてた奴は実際に見もしないで
言ってたんだな

馬鹿ばっかりだな

まあひとりで文句をつけてたのかもしれないがw

636 :考える名無しさん:04/09/09 18:49
いけませんか?
いけませんか?
いけませんか?
いけませんか?

637 :さげ:04/09/09 19:01
坂本詐欺師オペラは年末にテレビでも放送したけど。

638 :考える名無しさん:04/09/09 20:01
坂本龍一が大江光に嫉妬して陰口叩いてたそうだけど
彼の障害を持ち出して貶してたのには呆れたね。
自分が落ちこぼれた世界で成功した人間が妬ましいからって
そこまで下卑た真似ができるもんなのかね。

639 :考える名無しさん:04/09/09 20:20
俺音楽理論とかわかんないし
クラシック音楽の批評的なことも全然わかんないんですが
LIFEはどうすごいの?
ダムタイプは普通に格好良いよ。
でもLIFEがわからん。だれかわかる人います?
いろいろ過去の音楽を引用しまくって
他ジャンルも引用しまくって
20世紀を語ってるのが壮大でスゴイ、とかそれだけなんか?


640 :考える名無しさん:04/09/09 20:21
すれ違いで、既出かもしれんが、インターコミュニケーションの
後藤なんとかが書いてる坂本龍の日記がやたらきもいよね。
民主党支持の坂本のものだけに、読者はやはり、
民主党若手のようなネオリベみたいなやつらなんだろうか。

641 :考える名無しさん:04/09/09 21:11
やっと携帯購入したんでアイくり申し込もうかと思ってたんだが、
もう彰のコンテンツ更新されてないの?だとしたらかなりショック・・・

642 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :04/09/09 21:14
あなたは原始人ですか。

643 :考える名無しさん:04/09/09 21:17
文学界で熊野を絶賛してるのもネタですか?

644 :考える名無しさん:04/09/09 21:46
彼はセクトの人だから

645 :考える名無しさん:04/09/09 23:06
>>638
おまえ 読んでから 書き込んでる?
読んでないだろ 全然文脈が違うんですが
>>638は坂本龍一の発言とは関係ないし、そもそも興味ないんだから
地蔵にでもなってろ


646 :考える名無しさん:04/09/09 23:09
>>645
コピペにマジレスカア〜コイイ〜

坂本龍一・統一スレッド PART25
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1092206523/531

531 名前:名無しのエリー[] 投稿日:04/09/09 19:59 ID:dBuSkqCY
坂本龍一が大江光に嫉妬して陰口叩いてたそうだけど
彼の障害を持ち出して貶してたのには呆れたね。
自分が落ちこぼれた世界で成功した人間が妬ましいからって
そこまで下卑た真似ができるもんなのかね。

647 :考える名無しさん:04/09/09 23:24
>>646
あほ発見

648 :考える名無しさん:04/09/09 23:27
>>647
>>645発見

649 :考える名無しさん:04/09/10 00:46
カラヤンの運転ってスピード出しそうだよな〜
そういや本家カラヤンもスピード狂w

650 :考える名無しさん:04/09/10 01:07
芸術家のTって誰?

651 :考える名無しさん:04/09/10 01:32
Tsurutaro Kataoka

652 :考える名無しさん:04/09/10 01:47
そういえば、浅田がくだらん賞の選考委員やって評判下げてる間に、
中沢新一は小林秀雄賞受賞してたね。

 文人としての勝ち組は圧倒的に中沢だな。あとは紫綬褒章くらいか。圧倒的な非対称w。

653 :考える名無しさん:04/09/10 01:49
浅田って実は文才全くないから。

654 :考える名無しさん:04/09/10 01:51
中沢新一はいろいろ問題あるのか知らないけれど、
文章は上手いし筆力はあるしでやっぱし侮れない。書ける奴が最終的に残っていくよ。

そういや中沢新一スレっていつのまにか哲板から消えてるな

655 :考える名無しさん:04/09/10 02:02
 回・年度    受賞者           受賞作               選考委員
第4回 ( '94年) 内田春菊 『私たちは繁殖している』『ファザーファッカー』 中沢新一

656 :考える名無しさん:04/09/10 02:59
>>653
そうかな?

657 :考える名無しさん:04/09/10 09:07
「私は怠慢と惰性ゆえ、本を書くという大いなる盲目を運よく失いましたが、
私の発言は「書く」という行為の密度と同じ深さで進行しているので、
「書き残す」という行為に意味を見出せない、という事実もあります。
私が「書く」ようになる時は、「脳が衰えた時」といっていいでしょう。」

658 :考える名無しさん:04/09/10 11:01
中沢が消え、カラヤンも挫折。結局残るのは、俺さ。
何もしないに限るね。ふふ・・。
さあ・・・、坂本君のオペラにでも行って来ようっと。

659 :考える名無しさん:04/09/10 12:35
小林秀雄賞の選考委員は
加藤典洋 河合隼雄 関川夏央 堀江敏幸 養老孟司。

で、この連中に評価されたところで価値はあるのかね?

660 :考える名無しさん:04/09/10 13:10
中沢に賞を取らすために集めたかのような顔ぶれだ

661 :考える名無しさん:04/09/10 17:24:37
 何もしない、んじゃなくて、憂国呆談とか、物の数にも入らない仕事してるだけ
なんだけどねw。

 このままじゃ教授にもなれないんじゃないの。京大で評判悪いらしいな。

 

662 :考える名無しさん:04/09/10 18:34:19
いいんだよ。
篠沢秀夫みたいなもんだから。
ちなみに岡崎は、はらたいら。
もちろん柄谷は巨泉。

663 :考える名無しさん:04/09/10 19:07:33
なかなか言い得て妙な人選だな

664 :考える名無しさん:04/09/10 19:23:01
>私の発言は「書く」という行為の密度と同じ深さで進行しているので

コメンテーターとしてくだらんオベンチャラ並べてるだけのくせにこの言い様
オマエ後に残るような言説はひとつも残してねえだろっての。

665 :考える名無しさん:04/09/10 19:33:43
コメディアンのミス?

666 :考える名無しさん:04/09/10 19:59:49
ジサクジエンのペースを落としてくれないかな?
レスつくかもしれないんだから、ちょっとは待て。

667 :考える名無しさん:04/09/10 21:38:48
このスレは自作自演多すぎだな。
LIFEもダムタイプも見てないくせに浅田の評価に難癖つける奴もいるしなw
まあ同じ奴だろうけど。
ID制にしたら同じIDばっかりになるだろうなw

668 :考える名無しさん:04/09/10 21:40:43
自作自演と勝手に決めつけたい香具師は何かまずいことでもあるのか?

669 :考える名無しさん:04/09/10 21:41:19
ここで浅田をわざわざ馬鹿にしてるやつって大学で職をもらえなかったやつでしょ

670 :考える名無しさん:04/09/10 21:52:09
おまえら「メロウ」読んだ?

671 :考える名無しさん:04/09/10 22:37:26
 大学に職もっててこんなとこで浅田彰褒め称えてるやつなんているのw?

672 :考える名無しさん:04/09/10 22:50:16
>>970
読んだ。

673 :考える名無しさん:04/09/10 23:40:39
>まあ同じ奴だろうけど。


え?

674 :考える名無しさん:04/09/11 00:38:40
噂のメロウよんでみるか
300ページ程度なら立ち読みですまそう
それ以上だと買うほかないが 買う気分にならないなw

675 :考える名無しさん:04/09/11 00:55:31
雑誌で50ページぐらいだ。原稿用紙180枚。

676 :考える名無しさん:04/09/11 01:32:18
植島啓司のほうがいい!!

677 :考える名無しさん:04/09/11 03:32:15
「メロウ1983」の冒頭部分
ttp://www.shinchosha.co.jp/shincho/200408/taguchi.html

しかし、プレスリーとドーナツ(と死)を書くなら、こちらの方が美文だ。

菊地成孔「ミスター・ドーナツのシュトックハウゼン」
ttp://web.archive.org/web/20020816222326/www.jah.ne.jp/~kikuchi1/TDFC/1999/msd/4.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 「なんでいつも私はこうなんだろうねえ」同年同時同月同分。同じ台詞を満面の笑みと誇りに
満ちて吐いていたボストン出身のハリー・ウィノカーは、自分が創設したドーナッツパーラーが
とうとうニューヨークに支店を出した事に満足していた。公認会計士時代には時として悪夢の形
さえとって彼を苦しめた彼の内在する事業者としての才能はまさに天才的で、ジュークボックを
止め当時最先端のメディアである有線放送をチェーン店全店に引き、ヒットチャートを常に店内
に流す事によって、ボストン郊外のリビアというまるで中東の都市の様な名を持つ片田舎の車に
よる流しのドーナッツ屋をたった3年で全米規模のものに成長させたのだった。この時のメニュー
は僅かに4つ。しかし現在に至るまで主力商品でありつずけるその4つ、後にあのエルビスプレス
リーの命を奪う事になる程の魅惑のリング達の名を愛と嫉妬を込めてここに紹介しよう。

フレンチクルーラー
ハニーディップ
チョコレートココナッツ
オールドファッション

 エルビスの頭上を回遊するこの四人の天使の内、あなたが愛しているのは誰だろうか?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


678 :考える名無しさん:04/09/11 05:22:29
村上春樹の「アフターダーク」のほうがいいよ。

679 :考える名無しさん:04/09/11 11:55:28
アクィラックスラックス

アグイー

680 :考える名無しさん:04/09/11 14:34:06
浅田彰もしょぼくなってしまったもんだな
もう過去の人ですね

681 :考える名無しさん:04/09/11 14:50:12
資本主義の強迫性を批判してる香具師の煽りに
旬じゃなくなったというのもどうかと

682 :考える名無しさん:04/09/11 14:57:07
浅田さんは、吉本隆明のようにボケ始めてから本領を発揮しますよ。
ええ、断言できます(w

683 :考える名無しさん:04/09/11 16:05:26
AQ正伝。

684 :考える名無しさん:04/09/11 17:13:01
浅田がおかしいと感じたのは、10年くらい前にオウム事件で中沢を執拗に
擁護してた時だな。

685 :考える名無しさん:04/09/11 17:45:21
吉本のとっつあんもついにボケたか。
やっぱ、よる年波にゃー勝てねーな。
そんでも、結構本を出してるって話じゃんかよ。

686 :考える名無しさん:04/09/11 18:16:37
>>684
中沢はオウムと仲良かったの?

687 :考える名無しさん:04/09/11 18:20:10
>>686
横スレ 得意分野なので

中沢の「チベットのモーツアルト」とか「虹の階梯」
あと、カスタネダのシリーズものは、Ωの理論的な裏付けになったそうな。

688 :考える名無しさん:04/09/11 18:22:49
>浅田がおかしいと感じたのは、10年くらい前にオウム事件で中沢を執拗に
>擁護してた時だな。

後に撤回している(2000年)。

「だから、中沢がオウム事件の直後に『週刊プレイボーイ』で「宗教学者
中沢新一の死」ってのを書いたのはいいと思って、それであの対談を引き
受けたんだけど、結果的には中沢がすべてをうやむやにしたまま延命しち
ゃって、あげく馬鹿な通産官僚をだまくらかしている。本来なら中沢なんて、
官僚が一番避けるはずのリスキーな人物で、またそこが面白いのに。」

「いや、認めるよ。中沢については間違っていた(笑)。
面白いやつには甘いもんで、ついだまされた」

「「自然の叡智」とか言ってあんな環境破壊博覧会の旗振りを
してるなんて、信じられない。」

個人的には中沢擁護より、その対談での葬式仏教擁護のほうが
気にかかっている。こちらの方が変節といえる。

中沢擁護は憂国呆談でもなされたけど、説得力がまったく
なかったのか、康夫ちゃんはその後もいろんなところで
中沢批判している。
オウム後すぐに中沢を救った河合隼雄や岩波書店もクソミソに。

689 :考える名無しさん:04/09/11 18:29:27
>>686
マスコミ(当時ということはサンデー毎日?)の批判から
オウムを擁護しなくちゃ、なんて発言を「ファンダメンタルなふたり」
(山田詠美との対談集)でしている。

しかしこんなことも説明が要る時代になったんだなぁ。
90年代(前半)はもう遠いよ。


690 :考える名無しさん:04/09/11 18:43:55
ゴーマニズム宣言によると(恥ずかしいのはわかってるよw)
小林との対談で、中沢は「坂本弁護士事件はオウムと関係ない」と断言している。
その後(楽屋だったっけ?)小林が中沢に聞いたらその発言に根拠はなかったそうだw
うーん、さすが天性のホラ吹きだ。

691 :考える名無しさん:04/09/11 20:02:00
彰君は
前も後ろも
童貞なのですか?

692 :考える名無しさん:04/09/11 21:07:40
田中康夫は筑紫を叩きすぎなのはなぜ?


693 :考える名無しさん:04/09/11 21:28:29
>>692
『朝日ジャーナル』で起用してもらったのはいいものの
(筑紫は田中の起用について社内、社外から猛反発を受けたそうだ)
その後、筑紫はデタラメなオトコと成り果てたから。
『神戸震災日記』を読むとそのデタラメさがわかる。
田中の筑紫批判はいわゆる「保守」が筑紫を「左」として
叩いているのとは違うので注意。

スレと関係ないぞ。

694 :考える名無しさん:04/09/11 21:29:44
>>691
大学入学前にすでにどちらの童貞も捨てている。

695 :考える名無しさん:04/09/11 21:33:29
>>678
必死なんだけどレスがつかない・・・悲惨だなw

696 :考える名無しさん:04/09/11 22:29:57
>>694
ソースは?

697 :考える名無しさん:04/09/11 23:14:52
 第一章 序

 私がAQのために正伝を書こうという気になったのは、もう一年や二年のこと
ではない。しかし、書こう書こうと思いながら、つい気が迷うのである。それと
いうのも、私が『その言を後世に伝うる」底の人ではないからである。なぜと言
うに、昔から不朽の筆は不朽の人を伝すべきものと決まっている。さればこそ人
は文によって伝わり、文は人によって伝わる‥‥‥というわけだが、そうなると
いったい誰が誰によって伝わるのかが、だんだん分からなくなってくる。そして
しまいに、私がAQの伝を書く気になったことに思い至ると、なんだか自分が物
の怪につかれているような気がするのである。

http://hiroshima.cool.ne.jp/ogaman/tokkan/akyuu.html

698 :考える名無しさん:04/09/12 01:19:49
>>688
後に撤回とかそういう問題じゃないでしょ。


699 :考える名無しさん:04/09/12 01:22:15
ぷりすろん 
ぷり
ぷりすろん ぷり
すろん

700 :考える名無しさん:04/09/12 01:23:19
あきらくす

701 :考える名無しさん:04/09/12 01:58:53
坂本龍一のアナル奴隷になることを夢見るAquirax
夢見る40男

702 :考える名無しさん:04/09/12 02:00:51
相武紗季

703 :考える名無しさん:04/09/12 23:31:30
アキラはNTTのintercomunicationの編集はまだやっているの?

704 :考える名無しさん:04/09/12 23:40:28
やってない

705 :考える名無しさん:04/09/13 00:08:24
けど今でも、いかにもアキラが編集しそうな顔ぶれだよね。
『InterCommunication No.50』
―特集:New World Disorder 新世界無秩序
◇対談 岩井克人+島田雅彦「<ブッシュ>以降にこそすべては始まる」
◇西部忠「組織と個人の関係=コミュニケーションの再構築は可能か?」
◇マイケル・ハート+アントニオ・ネグリ「なぜ私たちは多角的なマグナカルタを必要とするのか?」
◇小泉義之「八月テーゼ──弱さと強さ」
◇西島大介「戦闘なんでくだらないぜ。俺の歌を聴けー!! ──最高に滅茶苦茶に容赦なくやること」
◇パオロ・ヴィルノ(インタビュー 聞き手 廣瀬純)「診断=状況分析から予後=見通しへ」
◇北田暁大 ディスコース・ネットワーク──2000 第1回 「「これが、あれを滅ぼす」/接続不安」
レフ・マノヴィッチ(堀潤之 編・訳) ニュー・メディアのアルケオロジー第1回 「リアリティ・メディア──DV、特殊効果、ウェブカム」
◇斎藤環 メディアは存在しない 第8回 「メディアのオートポイエーシス(後編)──「基礎情報学」の批判的検討」



706 :705の続き:04/09/13 00:09:06
◇椹木野衣 art & scienceの現在形 第1回 「アート&テクノロジー」の反転
◇レム・コールハース(川田潤 訳) ポリティカル・ポレミカル・ポエティカル 第1回 「北緯四〇度四二分西経七〇度〇分 猥雑と、純白のブリーフ 衰えつつあるニューヨークの力」
◇坂本龍一(text=後藤繁雄) 坂本龍一 skmt2 第7回
◇蓮實重彦 思考と感性とをめぐる断片的な考察 第1回 「絶対の貨幣」
◇渡邊守章 劇場・身体・テクスト 第1回 「ピナ・バウシュあるいは「タンツテアター」──『魂と舞踏』の余白に」
◇青山真治 アメリカ映画の現在 第2回 「キャメロンとタランティーノ」
◇藤幡正樹 パラレル・リアリティ 第1回 ゲスト・和田純夫 「量子物理学の多世界解釈」
◇後藤繁雄 美食文体論 第1回 「夏の京都で。女につれられ鮎を食いにゆく」
◇中俣暁生 著作権の変容をめぐって 第1回 「<工学化>後の書物と著作権」
◇田中純  美の廃墟──死のエスティクス 第1回 「「ファシズムの美学」再考」
◇稲葉振一郎  片隅の啓蒙 第6回 「公共社会の基本枠組」
◇スーザン・ソンダク(木幡和枝 訳) 「消し尽くされない言葉 世界の同時性を生きる」
◇渋谷望 「自己」のテクノロジー 上  「債務を通じた統治」
◇松浦寿輝 正面からのまなざし──小津からゴダールへ



707 :考える名無しさん:04/09/13 00:16:13
>>705
>けど今でも、いかにもアキラが編集しそうな顔ぶれだよね。

お前は何もわかっちゃいないな

708 :考える名無しさん:04/09/13 00:21:45
わしもそう思う。同意

709 :考える名無しさん:04/09/13 00:29:04
質問クンですまんが、いつごろINTERCOMUNICATIONから
離れたの?じゃあアキラがヘンシュ−している雑誌はもうない!
ってことじゃん

710 :考える名無しさん:04/09/13 00:39:28
最近露出少ないから
そのうちなんか出しそうな気がするけど。

711 :考える名無しさん:04/09/13 01:28:51
チンポとかね!

712 :考える名無しさん:04/09/13 01:36:00
DT松本
僕も連載を書いていたこと思いましたけど、人をくさすのってすごい簡単なんですよ。
ほめるのって難しいんですよ。変なほめ方をしたら、逆にくさしてることになってしまうから。
その点、人のつくったもんに何かいちゃもんつけよう思たら、なんぼでもできるじゃないですか。
そういうことやと思うんですよね。みんな簡単なほうへ行くし、くさしているほうにどっちかいうたら興味あるし。

713 :考える名無しさん:04/09/13 01:36:23
白痴w

714 :考える名無しさん:04/09/13 11:15:56
BSに高橋悠治

715 :考える名無しさん:04/09/13 12:34:55
見逃した。
観たかった。

716 :考える名無しさん:04/09/13 12:38:46
高橋悠治って最近どんな活動しているの?
いろいろCD出しているけどそれ以外で。

717 :考える名無しさん:04/09/13 14:11:57
山形浩生の自作自演ウザ過ぎ!!その2
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1094319459/

718 :考える名無しさん:04/09/13 14:17:41
しかし松本人志に「人をくさすのは安易で簡単な手法だ」と言われるのは
中沢新一に「言葉遊びで宗教をもてあそぶのは不見識だ」と説教されるくらい理不尽だな

719 :考える名無しさん:04/09/13 15:00:07
浅田と放談している田中康夫は口だけで終わらせていない。
俺はつねにこのことについて考えているよ。
みんな「やれやれ」と苦悩し、お喋りしていれば現代人の証だと思っているが、
何か一つでも行動に移さなければ何もしていないのと一緒。
実際、ここ見ているいい年した連中だって、居酒屋で会社や政治を好き勝手に批評しながら、
「こんなことも分からない連中がいる」と一般人批評まで展開し、結局「しかたがねぇなぁ」と酒でも飲み、何もしない。
俺はこういう口だけ連中が大嫌い。ああだ、こうだと言葉遊びで批評家を気取り、自分でうっとりしているヤツとか。

720 :考える名無しさん:04/09/13 15:37:10
2ちゃんねるにそれ以上期待できると勘違いして
マコトしやかに説教してるおまえがバカだよ<自分に、うっとり

721 :考える名無しさん:04/09/13 15:45:37
各方面からのドゥ マゴ文学賞に対する批判ってまだ出てきてない?

722 :考える名無しさん:04/09/13 15:53:03
たぶん福田和也が真っ先に反応する(週刊新潮での時評か?)。
あとはだれかいるかな?

ポップなものに対する感受性を持っている人って
文芸業界にはほとんどいないからな。
柴田元幸、佐藤良明がどう読んだのかわかると面白いんだけどね。

新潮社発表なんだからむりやりにでも三島由紀夫賞の候補に
ねじ込んどけば選評が面白くなると思う。
中原昌也や舞城王太郎みたいに若手が白痴になったかのように
絶賛してしまう「批評家殺し」タイプの小説じゃないので
反応が興味深い。

723 :考える名無しさん:04/09/13 16:14:02
>>716
http://www.ne.jp/asahi/kerbau/kerbau21/kerbau%28j%29/yujij.html
ここ見れ。


724 :考える名無しさん:04/09/13 16:28:39
浅田
...『ゴーマニズム宣言』あたりの影響で右傾化した若い人たちは、「サヨ」を
嘲ってさえいれば自分がひとかどの「国士」として公論を述べているかのよう
な錯覚を持てる。実際はひきこもりの「ネットおたく」に過ぎないとしても、
たまたまネットという媒体が与えられたため、自分が「政府高官」にでもなっ
て「国益」を論じているかのような妄想が膨れ上がってくるんでしょうね。左
翼の側が政治的想像力を喪失して現実主義・実用主義にいいようにやられてい
る一方で、衆愚としてのメディオ/メディアクラシーの方もそういうところま
で行きついてしまっている。悲惨な状況と言うほかはないでしょう。

725 :考える名無しさん:04/09/13 16:34:19
DT松本人志
あとね、いっつも思うんですけど、死んだ者勝ちみたいなね、そう思うんですよ。
ムチャクチャ言われてムチャクチャ書かれた人でも、なんか死んだらだれもなんも言えへんし、
それはもう気持ち悪いくらい美化する。あれは絶対やめてほしいなあ。

「あ、そうか、死んだらこんなに美化されるんや」てね、思いますもん。
僕がいじめられっ子やったら、思うな。
「あ、死んだらこんなにみんなええように言うてくれて、かわいそうや、かわいそうや、言われて、
みんなこんなに優しいしてくれんや」って、そら思いますて。

だっていじめられっ子がテレビ見ててね、感じるんじゃないですか。
現に自殺した子はみんなの気持ちをこっちに引きつけられるって。
こっち言うたってどっちもないんやけどね、死んでもうたら。

いじめられてそれを苦にして死んだ子に、「あいつアホやで、どうしようもないヤツやん」
って言うわけにもいかんかもしれんけど、「こんなにいじめにあって、こんなつらい思いしてたんや、
かわいそうやったんやなあ、でも死んだヤツはアホやで」と、最後は絞めてやらんといかんと思うんですよ。

僕がもし、なんかそういうワイドショーのコメンテーターなら、悪役買って出て、
「なんだかんだ言うても、死ぬヤツはアホです」っていうふうに言ってやりますけどね。

726 :考える名無しさん:04/09/13 17:45:15
『ベルリン 天使の詩』ってどのへんが奇跡の映画なの?

727 :考える名無しさん:04/09/13 20:03:23
松本人志もウヨというかマッチョなこと書いてるんだよね
小林よしのりといい「笑い」をやってる人間は反権力みたいなイメージがあるけど
どうしてもタテマエよりホンネみたいな安易なところに流れる傾向がある
2ちゃんなんてタテマエよりホンネの最たるものだけど

728 :考える名無しさん:04/09/13 20:26:36
タモさんだけだな。
信用出来るのは。

729 :考える名無しさん:04/09/13 21:00:55
お笑い芸人の床屋談義を真剣に聞いてんのかよ

730 :考える名無しさん:04/09/13 21:16:18
ビートたけしがホンネギャグを流行させたんだろう。
ステージで年寄りは邪魔だとか言うだけで笑いを取ってたから。

731 :考える名無しさん:04/09/13 21:16:51
元祖編集工学の松岡正剛と対談した事、ある?

732 :考える名無しさん:04/09/13 22:16:05
>>716
四谷コミュニティカレッジで教えている

733 :考える名無しさん:04/09/13 23:01:57
浅田は田舎物にドゥルーズを読ませただけで
新しいことは何もやってない。


734 :考える名無しさん:04/09/14 00:21:57
堂島ジュンク堂建築コーナーで立ち読みしてましたけど。

735 :考える名無しさん:04/09/14 00:24:06
 この程度の発言をウヨとか言ってる2ちゃんねらってどんなんだ・・・

736 :考える名無しさん:04/09/14 00:29:56
ウヨっていうより、反動的といったほうが正しいな。

737 :考える名無しさん:04/09/14 00:32:03
POPなドゥマゴ賞、いいと思う。
思えば蓮実が「東京対日本」の階級闘争がおこっている、日本にはじめて
国際的「都市」が出現した、とバブル期あおってはや15年。
個人的には、バブル期感覚を捨てなければやっていけないが、そういう
「言語・数・貨幣」(の才能か所有)がないやつは何も語るな(15年前のアキラ発言)
、というゴーマンでブルジョワで、しかし国際的かもしれない流れはあっても
いいんじゃないかと思う。


738 :考える名無しさん:04/09/14 00:36:07
「言語・数・貨幣」(の才能か所有)がないやつは何も語るなってどこで言ったの?

739 :考える名無しさん:04/09/14 00:41:08
>>『マリ・クレール』の中沢新一との対談。

740 :考える名無しさん:04/09/14 00:46:32
元京大自治会(ブント系)文化部部長のハイパーアイロニカルな
発言こそPOPだったな〜

741 :考える名無しさん:04/09/14 00:54:20
何もしない鏡台助教授、浅田彰にあると思われる
天下御免の向こう傷は、どこにあるのでせう?

742 :考える名無しさん:04/09/14 03:06:23
リゾームだけど何か質問ある?

743 :考える名無しさん:04/09/14 08:10:47
『批評空間』をヌル〜くしたようなインコミ。

744 :考える名無しさん:04/09/14 10:35:48
http://upjapan.com/moe/data/1094362765-1094998532.jpg

745 :考える名無しさん:04/09/14 14:42:27
でもセックスと暴力を過激にしたアメリカン・グラフティはつまらん。

746 :考える名無しさん:04/09/14 16:00:10
では、今面白い、銭を払おう、と思えるものはいずこに?
いや、本当にメディアがつまらなくてつまらなくて、ボキも
趣味を釣りに変更しま〜す。

747 :考える名無しさん:04/09/14 16:04:51
釣りはいいよな。
坂本龍一から高橋幸宏への転向だ。

748 :考える名無しさん:04/09/14 16:20:20
坂本龍一も 屋久島の星川淳と『非戦』なんて本出したし、
スガチンも『68年』で、「何で速度にこだわる、ゆっくり走る
快楽がわかってない、あんた資本より速く本当に走れるの?」
とアキラ批判した津村喬の思想を68年の日本の最高の達成とマン
セーするし、もう時代はスローライフ。みんなで釣りしようぜ。


749 :考える名無しさん:04/09/14 16:25:16
ネットオタクが政府高官になったつもりでシニカルに釣りをしてる
悲惨と言うほかないでしょう

750 :考える名無しさん:04/09/14 16:31:25
糸井重里が釣りに凝ってるって話を聞いて、見直そうかと思ったけど、それがバス釣りだと知って
えらく失望した覚えがあるな。

751 :考える名無しさん:04/09/14 16:36:38
お邪魔してすみません

-----------------------------------------------------------

哲板の皆さん こちらで板分割議論をしましょう

こちらはID表示板なので自演や煽りを防止が比較的やりやすい

自治スレッドは過去何度も荒れて議論がつぶれています


コピペ推奨

哲学板自治議論スレ@2ch批判要望
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/accuse/1076157275/l50


752 :考える名無しさん:04/09/14 16:37:33
「○○が三角って話を聞いて、見直そうかと思ったけど、それが××だと知って
えらく失望した覚えがあるな。」

 こういう文書くやつ多いな。


753 :考える名無しさん:04/09/14 16:55:25
面白いもの?
岡崎のケンチャンのMODULEサイト
http://www.eris.ais.ne.jp/~fralippo/module/index.html

日経BIZなんてサイトにも紹介されていた。
http://smallbiz.nikkeibp.co.jp/free/RASHINBAN/20040126/104367/

754 :考える名無しさん:04/09/14 18:52:35
個人的に政治思想としては浅田彰よりも小林よしのりのほうがまともだと思う。

755 :考える名無しさん:04/09/14 18:57:28
>>754
根拠も書けず比較すらしていない一行レスに
反応が来るとでも思っているのか?

756 :考える名無しさん:04/09/14 19:02:07
「まとも」ということで何を言おうとしているのか不明

757 :考える名無しさん:04/09/14 19:12:23
浅田さぁ、幾ら自分がチビメガネ猿って自覚していても、
他人の顔について、とやかく言うんじゃないよ。品がないよ。恥ずかしい。
自分の顔に突っ込まれても「それは認識している」というポーズで、
「だから言っても問題がない」というチンピラみたいな真似するな。

758 :考える名無しさん:04/09/14 19:32:21
と田吾作みたいな顔の>>757が申しております

759 :考える名無しさん:04/09/14 22:08:45
メガネなんて外せばメガネじゃなくなるんだよ!

760 :考える名無しさん:04/09/14 22:33:38
浅田よ、走れ、走れ続けよ
20年前を思い出せ
時代に取り残されつつあり、差が開く一方であるにもかかわらず、
必死に駆けずり回っている東浩紀を、あんたは見習わなければならない

761 :考える名無しさん:04/09/14 22:34:14
あさ



762 :考える名無しさん:04/09/14 22:34:57
あずま

ずま
んが

763 :考える名無しさん:04/09/14 22:36:37
 逃走をあきらめてしゃがみ込んだ浅田彰

764 :考える名無しさん:04/09/14 23:08:23
しゃがんだ時に初めて見えてくる風景モあるんだよ!!

765 :考える名無しさん:04/09/14 23:21:51
ほおー、いい事いうなあ。
でも、しゃがみこんだ後に元の位置まで戻るのも一苦労だけど、
さらにその上へ登るのももっと至難の技だぞ。

766 :考える名無しさん:04/09/14 23:40:49
チビだからあんまり変わんないんじゃねえの

767 :考える名無しさん:04/09/15 00:11:39
アイロニーとは、人が自らを、または自らに属するものを客観視して、
あるいは逆の方向から眺めて、そこにおかしみを見いだすこと…

768 :考える名無しさん:04/09/15 01:34:34
爆笑問題は、吉本興業のような強いバックボーンがなかった。
だから売れるまでにものすごく時間がかかった。
漫才の賞をとっても売れないし、書籍がベストセラーになってもまだ売れない。
話題性があっても個人でやってる連中がすぐ入ってこれる世界じゃない。
有力事務所だったら、自分たちが作ってる番組に、どんどん芸人を投入できる。
売れてるタレントとセットににしてテレビ局に売り込むこともできる。
爆笑問題は、それができなかった。だから、少しづつ、少しづつ売れてきた。
「爆笑問題が面白い」という実績だけで、ここまで来た。偶然売れたり、事務所の力で、
ひっぱりあげられたり、人脈でここまで来たわけじゃない。
それがそこらへんのタレントとは違う。
そして彼らは所属タレントをかかえて、そのタレントたちを食わしていくために、
事務所のためにも、まだまだひたすら働き続けなければいけない。

769 :考える名無しさん:04/09/15 09:31:12
誤爆にレスするのもアレだが売れるまでにものすごく時間がかかったんじゃなくて
ホリプロと大喧嘩の末に独立して個人事務所を作ったから5年間干されつづけたんだよ

770 :考える名無しさん:04/09/15 10:32:04
>>769
知ったかぶりにレスするのもアレだが爆笑問題は
ホリプロじゃなくて太田プロに所属していたんだよ。


771 :考える名無しさん:04/09/15 10:37:02
たけしを怒らせて干されていたと聞いたけど?

772 :考える名無しさん:04/09/15 10:46:30
太田は中沢が好きだとかいっていたな

773 :考える名無しさん:04/09/15 12:01:11
彼は走っていた。死んでもなお。やあ、やあ。

774 :考える名無しさん:04/09/15 14:31:05
浅田は爆笑問題すきなんだよね

775 :考える名無しさん:04/09/15 16:18:43
松本人志の一人ごっつはベケットの不条理劇みたいで
なかなか凄いが、いきづまりだよ

776 :考える名無しさん:04/09/15 16:26:20
小野真弓を巨乳にすると…
河中麻系になる!
(;´Д`)ハァハァ
つθ゜°。ドピュッ

777 :考える名無しさん:04/09/15 16:26:50
もう浅田が笑いを取るしかないな。
彼の場合、エスパー伊藤路線がベストだと俺は思う。

778 :考える名無しさん:04/09/15 16:33:38
松本人志がひとりでやってるのって、一人ごっつのことだったのか?

779 :考える名無しさん:04/09/15 16:54:41
彰が言及したのは、一人ごっつのことじゃなくて
ビジュアルバムシリーズのことだろ。

なんだこのスレ。いい加減なこと書き散らすバカの巣窟か?

780 :考える名無しさん:04/09/15 17:05:35
浅田は松本を過去の焼き直しで、マニアック過ぎて分からない、
なんていってたけど、松本が、過去のものから学びとろうなんてするかな?
ただ、浅田が知っていたのとかぶっただけじゃないの?

781 :考える名無しさん:04/09/15 17:24:00
ダウンタウンっておもしろい?

782 :考える名無しさん:04/09/15 17:25:14
他のお笑いに比べればな

783 :考える名無しさん:04/09/15 18:01:39
素人いじり番組をやらないのは良心的だろう。


784 :考える名無しさん:04/09/15 18:03:27
>>779ビジュアルバムとも言ってないが…
いい加減だなぁ しかも怒ってるしヤレヤレ

785 :考える名無しさん:04/09/15 18:06:08
浅田はお笑いを好みません。

786 :考える名無しさん:04/09/15 18:07:31
ベケットっぽいのってほかにあったっけ?

787 :考える名無しさん:04/09/15 18:36:51
爆笑問題が好きな人って、中途半端な教養があるお笑い偏差値の低い人だけでしょ?
実は、そういう人が世の中に多いんだけどさ(笑)。
太田のボケって本当に安易だよ。
ある対象についてボケたら、対象から連想させる直ぐ近くのものを持ってくる。
対象をAとしたら、Aaとかを拾ってきちゃう。だから素人でも先回りができちゃうんだね。恥ずかしい。
松本はAでボケるなら、Bのaを持ってきたりする。発想が違うんだよ。

788 :考える名無しさん:04/09/15 18:39:42
爆笑の大田がラジオでインテリぶってるのが最高に笑える

789 :考える名無しさん:04/09/15 19:04:52
一人ごっつってベケットみたいなのもやってたの?

790 :考える名無しさん:04/09/15 20:23:36
何で彰がビジュアルバムを借りて見るんだ?あれTVでやってたか?
お笑いビデオはさすがに借りないだろう

彰って建築の本出さないの?

791 :考える名無しさん:04/09/15 22:21:30
>>787
DTについてナンシー関もそんなこといって褒めてた。
浅田はDTは好きじゃないけど構築性があるって言ってた。過去から学んでるって。
福田は爆笑の本推薦してたな。日本史の。

792 :考える名無しさん:04/09/15 22:48:34
松本がやってて、一人ごっつとビジュアルバム以外でラジカルなやつってなにかあったっけ?

793 :考える名無しさん:04/09/16 00:41:49
>>792
「頭頭」(とうず)
「松風」
「寸止め海峡」

794 :考える名無しさん:04/09/16 00:43:00
彰が観たのは発言の時期と「ベケットみたいに不条理」という説明からして
ビジュアルバムだろうけど。

795 :考える名無しさん:04/09/16 01:03:58
ごっつええ感じでも後期はかなりコアなことをやってたし、一人ごっつでも初期の頃はコントをやっていた。
ビジュアルバムはそういうものの集大成なわけで、どれに対しての発言とは特定できないでしょう。
単に活動全体に対してそういう批評をしたというだけのことで。
ま、浅田に笑いのことなんてわかるわけないけどね。
インテリのお笑い批評なんてそれこそ「笑っちゃう」

796 :考える名無しさん:04/09/16 01:11:35
講演会に行くと
意外と彰が聴衆から笑いを取っていることがわかる。
ツッコミ単独の漫談というべきか。
文壇論壇では、いとうせいこう・奥泉コンビの漫才に対抗できる芸だ。
少なくとも島田・福田コンビより面白い。

797 :考える名無しさん:04/09/16 01:50:59
いとうせいこう・奥泉コンビのあの漫才で笑える奴は、テツandトモ
のコントなんか見たら転げ回って大爆笑のあげく気を失うんじゃない
だろうか?

798 :考える名無しさん:04/09/16 07:39:26
浅田は自分探し系なんで
引きこもりの松本は理解できません

799 :考える名無しさん:04/09/16 10:54:40
斎藤環か、この人のいってることって
ようするにひきこもりも自分探しもやめて
オタクになれってことでいいの?

800 :考える名無しさん:04/09/16 12:38:29
写真で一言
ttp://www.dnp.co.jp/museum/nmp/artscape/topics/9912/zero/images/deki_asa.jpg

801 :考える名無しさん:04/09/16 15:59:54
ゴダールの60年代後半から70年代前半にかけての作品は,
たんに政治的な内容を持っているだけではなく,
映画という形式そのものを内側から批判的に問いなおす試み
でもあったからこそ,深い意味で政治的だったのであって,
そのような映画の内部における政治は以後もますます
ラディカルに展開されてゆくことになるのである.

802 :考える名無しさん:04/09/16 18:28:01
>>801
ゴダールって何?

803 :考える名無しさん:04/09/16 18:42:33
何か映画とか撮ってる外人らしいよ。

804 :考える名無しさん:04/09/16 18:44:14
まじかよ

805 :考える名無しさん:04/09/16 18:45:43
>>800
女の子カワイイかも

806 :考える名無しさん:04/09/16 18:57:34
勉強になる。

ここの掲示板って異様にレベル高いですね。
はっきり言って勉強になります。
皆さんの書き込みは、
世界を読みとく鍵のような感じ。
こういう掲示板ってすっごいありがたいです!
いろいろと考えさせられたし。

807 :考える名無しさん:04/09/16 19:04:48
ひとはそれを反語という。

808 :考える名無しさん:04/09/16 19:12:59
反語:断定を強調するために、言いたいことと反対の内容を疑問の形で述べる表現。
>>806は、皮肉、嫌み。

809 :考える名無しさん:04/09/16 19:19:23
みんな素直になろうぜ。
>>806はガチに決まってるだろ?


810 :考える名無しさん:04/09/16 20:15:27
>>805
できやよいさんですね

811 :考える名無しさん:04/09/17 00:07:43
>>809
ガチですか、それはまた。高尚なスレになったもんだ。

812 :考える名無しさん:04/09/17 00:19:52
こんばんは☆浅田っちが大好きな女子高生です☆☆
私の周りには浅田っちを知っている友人がいません( T T )
もちろん男子も知っている人がいません( T T )
ただ、クラスに一人だけ知っている人がいました。普段は暗めのめがねをかけた男子です。
この前、その人から浅田っちの本を借りるために、その男子の家に行ったんですけど、凄かった!!
本が沢山あって、フィギアも沢山ありました・・・。浅田っちが好きな人は、オタク系が多いのかな??
本を借りた後ちょっとお話をして帰ろうかという時に、「おっぱい触らして」と突然言われました。
「え!?」と思いがけない一言に混乱したとき、その男子が直ぐ私の胸をむんずと掴みやがったのです( ’ A ’ )
結局本は借りたまま返してません・・・。これでいいのでしょうか??

813 :考える名無しさん:04/09/17 00:24:31
>>812で笑える奴は、テツandトモのコントなんか見たら転げ回って
大爆笑のあげく気を失うんじゃないだろうか?


814 :考える名無しさん:04/09/17 00:26:13
できやよいとできてるの?

815 :考える名無しさん:04/09/17 00:35:48
ここはお笑い探求スレなんだから
「できやよいとできて良いの?」
ぐらいの小技を効かせて欲しい。

816 :考える名無しさん:04/09/17 00:41:58
オヤジくさい

817 :考える名無しさん:04/09/17 01:12:44
>「え!?」と思いがけない一言に混乱したとき、

ここが創作くさい。やり直し。

818 :考える名無しさん:04/09/17 01:18:41
>812
3サイズいくつ?

819 :考える名無しさん:04/09/17 01:22:55
812です。

>>813
気は失いませんよ。
>>817
創作くさいですか??
とりあえず私にとってはふつーの表現なので。。。勿論浅田っちには遠く及びませんが( * ^ ^ * )
>>818
みなさんネタ扱いするので、本当のことを答えてみちゃいますね。
92・60・88です。
だめですか??
ちなみに、恋人はいません。。。

820 :考える名無しさん:04/09/17 01:23:44
でぶじゃん

821 :考える名無しさん:04/09/17 01:28:36
高校生なら彼氏かれし彼だろうから、ネタけってい

822 :考える名無しさん:04/09/17 01:37:23
アキラ読んでるやつはいろいろいるだろうから知らんが
アキラ自身がそういうタイプのような・・・

823 :考える名無しさん:04/09/17 01:41:31
>>820 身長によるよ。しかし、どういう展開だろ?

824 :考える名無しさん:04/09/17 04:13:06
>>812
Aquiraxの読者にはゲイしかいません
すぐにばれる嘘をつかないように

825 :考える名無しさん:04/09/17 06:21:58
>>816
アキラの加齢臭?

826 :考える名無しさん:04/09/17 12:10:45
>>821
普段喋っている時はカレですよ。
あなただって、書くように喋らないでしょう?
>>823
身長は168です!!
>>824
ええ!! ゲイしかいないんですか!!??
ウホッ!

827 :考える名無しさん:04/09/17 12:15:37
>>826
その男をこっぴどく振ってしまえ
一度やるのも面白いかも


828 :考える名無しさん:04/09/17 12:16:00
彰は確か『GO』を批判してたと思ったけど、どこで書いてたんだっけ?
批評空間のところにはないみたい。

829 :考える名無しさん:04/09/17 12:17:07
>>826
みんな斜めに見ることが知性だと勘違いしているんだよ。
気にしないでね。

830 :考える名無しさん:04/09/17 12:20:38
>>827
本を借りた男子とは付き合っていませんよ!
やるのは?? 嫌だぁ ( _ _ ;)
私、恥ずかしながら、そういう経験ないんです。。。
>>829
そうですか!ありがとうございます ( * ^ ^ * )

831 :考える名無しさん:04/09/17 12:23:49
>>830
高校生でそういう趣味持ち同士なら、
少々キモイ香具師でもいくらでも修正がきく。
これマジ。



832 :考える名無しさん:04/09/17 12:39:24
168の92・60・88の処女女子高生(*´д`*)ハァハァ

833 :考える名無しさん:04/09/17 12:46:49
浅田っちも好きだけど、康夫ちゃんも好きなの☆
私は『憂国放談』が好きデス☆ 二人の対談は最高だと思いませんか??
この前図書館で浅田っちの本を探して読んだのですが、
PCの検索では沢山検出されたのに、本棚に向ったら実際にはなかった ( _ _ ;)
『映画の世紀末』はありました。あと、『富める〜』ってやつ。
どちらも余り面白くなかったなぁ〜。

834 :考える名無しさん:04/09/17 13:12:26
盗まれているんだな。
よくあることだ。

835 :考える名無しさん:04/09/17 15:57:59
>>822
阿呆めが、そいつ定年で暇になった有名な親爺だよん
各板荒らし回ってる

836 :考える名無しさん:04/09/17 16:33:55
>>835
浅田ヲタか

837 :考える名無しさん:04/09/17 16:54:09
>>459
ポップなノリのウヨが流行ったりな

838 :考える名無しさん:04/09/17 18:02:19
>>822
> アキラ読んでるやつはいろいろいるだろうから知らんが
> アキラ自身がそういうタイプのような・・・
畜死の本に載ってるアキラの写真みてるとそう思えてくるw

839 :考える名無しさん:04/09/18 02:17:19
何も業績がない、何の成果も上げてない、ということは
結局オベンキョウができるだけ、他人の仕事の成果を覚える、編集するだけの
ガリ勉君に過ぎないということだね。

840 :考える名無しさん:04/09/18 02:19:26
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |   >>839  ヽ         .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/             \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-


841 :考える名無しさん:04/09/18 02:29:44
ホントのことじゃん(w

842 :考える名無しさん:04/09/18 04:46:06
559 名前:名無しは、駿台 [2004/09/12(日) 23:09]
論語のまねをして、表先生語録を作りましょう。
先生曰く、「浅田君と会ったんだけど、彼、逃げるんだよな。」
「こちらが、ヤァ、っていってもね。」
「『だって、表先生ってアレだから』だっていいながら逃げるんだよ。」
「アレってなんだ。別に殴るわけでもないのに(笑」

◆◆◆駿台英語の癌:表三郎 2◆◆◆
http://www.milkcafe.net/test/read.cgi/sundai/1087735927/



843 :考える名無しさん:04/09/18 06:55:13
日本では浅田みたいな自分でものを考えたり何かを創り出したりできない、
単なる暗記競争の勝者が学者になる。
あの年になるまで何の業績もないことが彼が暗記エリートでしかないことの証拠だ。
そんなだから日本の大学はただ翻訳してるだけ、などと海外から揶揄されるわけだ。

844 :考える名無しさん:04/09/18 07:07:36
荻生徂徠おぎゆうそらい(論語第四章十一)

845 :考える名無しさん:04/09/18 09:22:28
http://c-au.2ch.net/test/-/saku/1029939409/i
感謝の声も多数あがってますってよwwwww
こんな勘違い野郎がいるから哲学板は駄スレしか残らないんだなww

846 :考える名無しさん:04/09/18 10:24:56
>>845
いつもクソすれ立ててるのはお前か! 氏ね

847 :考える名無しさん:04/09/18 13:46:16
アナルセックスをしている浅田彰のけつの穴は
がばがばであるに決まっている。

848 :考える名無しさん:04/09/18 13:48:15
そして、浅田氏は>843のような人間に対し、
「やれやれ、と肩をすくめるだけの、去勢されたアイロニカルな自意識」というわけですね。


849 :考える名無しさん:04/09/18 14:56:47
シニカルとアイロニカルってどう違うんだろう
彰は自称シニシストなんだよな・・それでアイロニストが嫌い

850 :考える名無しさん:04/09/18 15:09:48
アイロニーはソクラテス。
シニシズムはキニク派だから。
全く別の態度です。
彰は語源を踏まえる。

851 :考える名無しさん:04/09/18 15:10:53
中学生のときニーチェ読んで
自分はここで書かれている末人だと
わかったくらいだから。

852 :考える名無しさん:04/09/18 15:17:55
シニシズムはユーモアと両立する。
ドゥルーズ『意味の論理学』でも言われている、
広い意味でのストア派的処世です。

ソクラテス→ヘーゲル→シュレーゲル→キルケゴール
と続くアイロニストは、
良くも悪くも観念的なところがその魅力と限界ですね。

853 :考える名無しさん:04/09/18 15:28:21
彰ってローティについてなんか語ったことあった?

854 :考える名無しさん:04/09/18 15:59:59
最近、何のとまどいもなくペラペラ喋る奴の神経を疑う。
TVで放送されたことや、時事ネタを、ただ同じ内容をなぞっているだけに過ぎない奴が、
得意げに語り、しかも、批評までしているのを見ると、「こいつ、どこまで物事を知った上でそんな発言をしているのだろうか?」と疑ってしまう。
結局手当たり次第に批評をして、気持ちよくなっているんだろうけどさ、この程度の浅い人間の批評を聞いていると、「あれ」って直ぐ引っかかってしまう。
「こいつ、基本的なことを知らないな」と。知らないのはいいが、知らないくせに批評する側に回るなんて幼稚だよ。
2chでいえば創価だな。浅田の言葉を改変すれば「創価を嘲ってさえすれば、知識人だと思える」。
俺はこういうガキになりたくないので、いちいち創価学会の本まで読んでしまう。とりあえず無知は逃れているが。
こういう流れを積み重ねていくと、俺だけが途方もなく一人苦しみ、その反動として白痴の民衆を軽蔑することに繋がる。バカばっかり、と。
浅田はこの先の壁をどう乗り換えたのだろうか? 発言見る限り案外乗り越えていない気もするが(笑)、知っている人いる?

855 :考える名無しさん:04/09/18 16:07:45
シニシズムがユーモアにつながるのはなんで?

856 :考える名無しさん:04/09/18 16:08:13
>こういう流れを積み重ねていくと、俺だけが途方もなく一人苦しみ、その反動として白痴の民衆を軽蔑することに繋がる。バカばっかり、と。

青くて可愛い

857 :考える名無しさん:04/09/18 16:16:24
>>854
層化を知りたいのなら、学会員になったほうがいいよ

858 :考える名無しさん:04/09/18 16:37:42
854はコピペ

859 :考える名無しさん:04/09/18 18:07:31
ひ‐にく 【皮肉】 遠まわしに意地悪く相手を非難すること。また、そのさま。当てこすり。
「去勢されたアイロニカルな自意識」

860 :考える名無しさん:04/09/18 18:33:08
ドストエフスキー「高等な悩みごととなると、誰も見向きもしない」

861 :考える名無しさん:04/09/18 18:47:25
俺「悩み事といったら、対人関係ばかり」

862 :考える名無しさん:04/09/18 19:13:51
アイロニーのことは東浩紀が詳しい。
ttp://www.hirokiazuma.com/archives/000089.html

863 :考える名無しさん:04/09/18 20:09:12
釣りなのかホンモノなのか判断に悩むな

864 :考える名無しさん:04/09/18 20:22:51
最近そういうの多い

865 :考える名無しさん:04/09/18 20:32:58
ヒューモアだな。

866 :考える名無しさん:04/09/18 20:37:08
楽しいさ!


867 :考える名無しさん:04/09/18 23:52:10
>>839 >>843
そんな凡庸な批判は柄谷行人が20年前にしてるわけですよ。
あなたの言っていることは一面で正しいんだから、今さらそんなこと言って誰も気にしないし、浅田も無視しますよ。
本当に浅田を怒らせようと思ったら、蓮實重彦くらいやらなきゃダメなんです。
つまり、まずは蓮實くらい癪な存在に、あなたがならなきゃ。
なれるんですか、そういう存在に?

868 :考える名無しさん:04/09/19 00:09:23
このスレの釣りは他スレの釣りと違う 
既にして釣りじゃない


869 :考える名無しさん:04/09/19 00:27:45
>>867
確かに蓮見なんかにつべこべ言われればむかつくだろう

870 :考える名無しさん:04/09/19 00:29:11
彰は蓮實のこと「ハスミチェンチェイ」とか言って密かに抵抗してるよなw

871 :考える名無しさん:04/09/19 00:33:06
浅田彰なんか大学受験の時に既に読んでたぞ。
理解できたのは、なんと30過ぎてからだ。(ゲラゲラ

君たち、そんなに若くて、世の中理解できちゃ、生きてて面白くないだろ(ゲラゲラ

872 :考える名無しさん:04/09/19 00:34:59
>>867
凡庸だろうが今さらだろうが
学者に対して死刑宣告になることには変わりが無い。

873 :考える名無しさん:04/09/19 00:38:05
>>872
いまさらの死刑宣告なんだってば

874 :考える名無しさん:04/09/19 00:42:55
学者としてのアイデンティティが揺らぐ彰

875 :考える名無しさん:04/09/19 00:44:22
>>872
オーバーだなあ、若いんだか青いんだか(笑)

学者ってのは2通りあって
新しい知識・認識を付け加えるべく邁進する人と、
既存の知識を正確に整理して啓蒙する人がいる
留学して博士号取ったほどの人でも、後者を選択する人はいくらでもいる
どちらも大切な役割だ
後者にしても、いい加減な思いつきを喋り散らしたのでは話にならないわけ

876 :考える名無しさん:04/09/19 00:59:12
彰は自分のことを大学教師と言ってるな。

877 :考える名無しさん:04/09/19 01:01:32
>>875
> 既存の知識を正確に整理して啓蒙する人がいる

その程度の役割に甘んじていることを指摘することは
分相応にプライドの肥大化した彰にとってはかなりの屈辱、死刑宣告といっていいだろう。


878 :考える名無しさん:04/09/19 01:03:03
既存の知識を正確に整理して啓蒙する人がいる
留学して博士号取ったほどの人でも、後者を選択する人はいくらでもいる
どちらも大切な役割だ

そんなんで通用するのはバカ文系の世界だけ。

879 :考える名無しさん:04/09/19 01:04:51
じつはプライドありありだよな

880 :考える名無しさん:04/09/19 01:05:01
>>878
実際、理系ではないからね

881 :考える名無しさん:04/09/19 01:27:32
理系はまともな香具師が多い反面、ソルジャーばかりだけどな
文系は九分九厘糞だが、残る香具師は百年以上たっても通用する。

882 :考える名無しさん:04/09/19 01:31:40
>残る香具師は百年以上たっても通用する。

ただし日本国内でだけなw
しかも同じ文系の連中が持ち上げてるだけで
世間じゃ通用しない。

883 :考える名無しさん:04/09/19 01:35:12
既存の知識を正確に整理して啓蒙すると言っても
浅田彰ほど、かなりの程度一貫した美学と、倫理性を持った上で
その仕事を行ってきた人は少ないんじゃないの?

そういうものは、一般人を惹きつける啓蒙家として必要な能力だと思うけどね
単に整理しますた、だけでは惹きつけることはできないからね

884 :考える名無しさん:04/09/19 01:46:14
>>882
君、文献学を知らないだろ?

885 :考える名無しさん:04/09/19 01:59:52
文系の場合、
新しい知識・認識を付け加えるべく邁進して成果を上げた人でも
教養が偏ってる人もいるからね

この理系厨は、
教養がなくてもアメリカ産の輝かしい勲章を備えた人のほうを評価するのかな?

886 :考える名無しさん:04/09/19 02:14:34
>新しい知識・認識を付け加えるべく邁進して成果を上げた人でも
教養が偏ってる人もいるからね

教養が偏っていようが
成果を上げたのなら評価されてしかるべきじゃないのかな?

>教養がなくてもアメリカ産の輝かしい勲章を備えた人のほうを評価するのかな?

教養だけの無能暗記バカよりかは評価すべきじゃないのかな?

887 :考える名無しさん:04/09/19 02:24:43
山形をはじめとして、
近年の「人文ポモ煽り」は、
ようするにアメリカ流の業績システムをマンセーしている香具師。

ところがこいつらが気付かないのは、
当のアメリカではポモ系の学者もちゃんと業績システムを作っているという事実だ。
MITがOctoberなどを出している事実を軽く見ない方がいい。


888 :考える名無しさん:04/09/19 02:27:29
>>887
当のアメリカではポモ系の学者もちゃんと業績システムを作っているという事実だ。

で、日本のポモはそのアメの業績システムの中で少しでも評価されてんの?

889 :考える名無しさん:04/09/19 02:34:13
>>888
されている。
少なくとも浅田・柄谷・蓮實(もっぱらフランス)は。
例えば浅田は、
Routledgeのドゥルーズ&ガタリ論集(Critical assessment)に複数のテクストが掲載。
事実確認しない煽りは幼稚すぎるんだよね。


890 :考える名無しさん:04/09/19 02:43:51
構造と力のが載ったの?

891 :考える名無しさん:04/09/19 02:57:55
なんか別の短文。
でも「何も書いていない」という煽りが嘘なのは間違いない。

柄谷はご存じの通りだし、
蓮實はアメリカでは微妙だが、フランスで本が出た。

それと王寺賢太はすでにフランス語で本を出している。
結局批評空間系は強い。

892 :考える名無しさん:04/09/19 03:08:42
批評空間系以外は外国で弱いの?

893 :考える名無しさん:04/09/19 03:14:26
なんでも本を出せばよいというもんじゃない。
ttp://www.amazon.fr/exec/obidos/ASIN/2841741605/qid%3D1095531083/402-1115478-9018542
2000年の7月に出してるこの本はもう既に絶版扱いだろう。
amazonのコメント欄でも全く相手にされていない。
本なんていうのは金さえあれば誰でも出せるもの。


894 :考える名無しさん:04/09/19 03:16:49
外国で本出した文系学者なら他にもいくらでもいるがねえ
わざわざレベルの低い文系学者を念頭にして、お馬鹿さんが粘着してるなあ

895 :考える名無しさん:04/09/19 03:17:12
それに比べれば吉本隆明の共同幻想論はフランスで出てるな。
別に批評空間がなんだとかいうレベルは関係ないだろう。

ちなみに現在フランスでよく出ている日本文学は柳美里だよ。
松浦理恵子とかも翻訳が出てるな。

896 :考える名無しさん:04/09/19 03:40:54
「おすぎとピーコの修行時代」ね。

897 :考える名無しさん:04/09/19 03:44:38
>例えば浅田は、
>Routledgeのドゥルーズ&ガタリ論集(Critical assessment)に複数のテクストが掲載。

この本だな。
ttp://www.lakeheadu.ca/~ggenosko/critical.html

浅田の論文というのは
Asada Akira, "Infantile Capitalism and Japan's Postmodernism: A Fairy Tale," in Postmodernism and Japan, Masao Myoshi and H. D. Harootunian (eds.), Durham: Duke University Press, 1989, pp. 273-78.
Akira Asada, "Untitled," D (Documents in Architecture) 6 (1998): 80-4.
Akira Asada and Arata Isozaki, "The Fabrication of Anyplace," in Anyplace, Cynthia C. Davidson (ed.), Cambridge, Mass.: MIT, 1995, pp. 206-9.

の3本だろう。
昔、日本語でも出してるものじゃないかな。これは
磯崎との共著とか。
大昔の現代思想の増刊号とかのもの。

898 :考える名無しさん:04/09/19 03:59:17
90年くらいにゲーム理論専攻にしていたけど。
あのあたりの経済のゲームって数学科のドクターも参戦していた乱戦状態だったのに、よくそんなのにしたな。
まあ目くらましなのかもしれないけど

899 :考える名無しさん:04/09/19 04:33:32
>>862
浅田はアイロニーの意味間違えて使ってんだな→去勢されたアイロニカルな自意識

900 :考える名無しさん:04/09/19 05:09:01
そういや結局彰はゲーム理論研究していたのかなあ?

901 :考える名無しさん:04/09/19 16:44:08
浅田彰『行きはよいよい帰りはこわい―― 熊野大学日記から』文學界10月号

浅田彰は大好きなジョン・ケージの命日に、和歌山県くんだりに何しに行ったんだろう?

902 :考える名無しさん:04/09/19 17:12:39
永遠回帰


903 :考える名無しさん:04/09/19 17:31:38
交通事故にあいに。

フロイト的に言えば彰はそれを望んでいたのかもしれない。
好きなJ・G・バラードのクラッシュのように、エクスタシーを
求めている彰。

でも、柄谷の暴走運転ってそんなに怖いのかな?
その運転に平然と付き合う彰を見て、中上が一目置くようになったって
どんな運転なんだよ。

904 :考える名無しさん:04/09/19 18:31:49
彰は車何乗ってるの?

905 :考える名無しさん:04/09/19 18:37:08
80年代に、クラフトワークを聞きながら
ヨーロッパやドイツのアウトバーンをスポーツカーで飛ばしていた
彰の姿を想像するだけでご飯三杯はいける。

906 :考える名無しさん:04/09/19 18:45:08
>>903

要するに彰の偽善的なフィクション。最初から

907 :考える名無しさん:04/09/19 18:48:25
ネタですよね。
ネタです

908 :考える名無しさん:04/09/19 19:02:06
村上春樹の最新作でアイロニーについて言及されてて面白い。

909 :考える名無しさん:04/09/19 22:12:28
ビジュアルバム1の「システムキッチン」に間違いないと思ってたが・・・
ちょっとわかりやすいオチがある以外は松本の最高傑作かと。

910 :考える名無しさん:04/09/19 22:18:08
シャワーの敬語がどうしたとかそういう話だっけ。

911 :考える名無しさん:04/09/19 22:30:06
お笑いヲタで浅田ヲタ、
君達とわたくしは、住む世界が違うようですね。

912 :考える名無しさん:04/09/19 22:47:01
浅田はバス通勤よ

913 :考える名無しさん:04/09/19 22:48:21
免許持ってないでしょ

914 :考える名無しさん:04/09/19 22:48:29
映像の世紀見たけど
浅田の名前ものってた
チャラララ〜

915 :(O^〜^) ◆eP/SxCooCQ :04/09/19 22:49:29
アキラックスだけに柄谷行人の車にも
乗りつつシラけ,シラけつつ乗るみたいな

916 :考える名無しさん:04/09/19 22:50:19
柄谷の「近代文学の終わり」はなにに載ってるの?

917 :考える名無しさん:04/09/19 22:53:40
>>889
何本か論文が載ったくらいで評価されたことになんのかw

918 :考える名無しさん:04/09/19 22:53:43
早稲田文学2004の5月

919 :考える名無しさん:04/09/19 22:54:58
中高時代のAquirax
  ヽ  マ す彰クンヤ /          )  出 出 キ
   l  ヌ る が ダ l          ゝ.  た た ャ
   ノ  ケ と 射  ぁ 、  , ´ ̄ `ヽ  ヽ  │    ハ
  ヽ   |  こ 精    / /      '、   l   |    ハ
    l   !! っ      /   { ィハソリノ_ヽ ヽ .ノ  っ    ハ
   ノ    て     (   ヽ iィrj , ヘソ !リソ `ヽ !!
  ⌒ヽ,. -─-、,. -─-ゝ    j心n,ヽフ イiヽ ̄iヽ ⌒ヽ/⌒ヽ´
      ,. -‐¬く`ヽ       /f' 'ク,「Yトl< l  \
    /⌒j, '´  `ヽ i      i l /、i, l:l l /  ヽ、  \
     {  .イ ,ィソルハリ ヽ    l「 ̄l ヾ、l:ll/   _,l,,_ヽ
    i  ! lリィrj  fjlヘ ヽ   .l!  .l  `i, /   `ヾ 、
    ヾ. ヽi、 、ァr'^i `ヽゞ  l  !   {       ', ビ
      ,rヾゞi、`ニ‘ヘ ノ)、    `ー'/  ビ i、、、,      l ク
. ,rtfヘ. l `i L マi^iヘ.  ヽ.     〈    ク 'ヘヽ!)、   ノ
 ヽ_rソ)、  l  \ヾ〃ヽ  ヽ    /ヽ、_/ヽヽ、_ ,>''ユ-
  ヾ  ヽ !   ヾ!  i\_,ノ ‘´ 〈 /c、l l iヽ,r┴ ''´
   \ ` l     ゚l ,. l  o     lヽ、」_ ピュ/  、
     ー1  _ _, ゚l ´ヽ ゚ ,ッ ´ l‘`  / ッ{   i
       l   ´ ゚l、  \    lピ ゞ    i   l  >>彰
       l     l, `ヽ、/ゝ、 /  ュッ{⌒ヽ l   l
        i    _」、、ヽヽ >′ /. ゞr,´`!   l
       `Ti´「 il  ヽ> '´ \. / ビ {'ク、l   j
        L!_|i _,ゞ‐'´i、     ヽ  クッ  /   /


920 :考える名無しさん:04/09/19 22:55:38
>>918
さんきゅ、いま調べました。

921 :考える名無しさん:04/09/19 23:03:59
>>917
「一つも業績がない」という煽りはどうしたの?
まずはじめに浅田煽りありきのようだね。

922 :考える名無しさん:04/09/19 23:57:26
>>921
どういう業績があんの?

923 :考える名無しさん:04/09/20 00:09:06
浅田て
ただの遊び人でそ?

924 :考える名無しさん:04/09/20 00:18:37
>>900
結局ゲームの研究ってやっていたのかな?


925 :考える名無しさん:04/09/20 01:02:49
9/24(金)、9/25(土)に浅田彰、岡崎乾二郎、五十嵐太郎の参画するシンポジウムがあるようだ。

NAMURA ART MEETING '04-'34 vol.00「臨界の芸術論」 http://www.namura-art.com/

高谷史郎(ダムタイプ)がフォーラムに出席、ライブもあるとのこと(TOWA TEI/Shinomiya/南琢也(softpad)/REI HARAKAMI/高谷史郎/NADJA)。


926 :考える名無しさん:04/09/20 01:09:59
まーだ臨界とか言ってるんだね。
一生臨界だろね。
死ぬときは「やっとほんまもんの臨界だよ」とか言って死ぬんだよ。

927 :考える名無しさん:04/09/20 01:19:42
彰と高谷史郎って仲いいんだっけ?

928 :考える名無しさん:04/09/20 01:41:16
また辺鄙な所でやるんだなあ
久しぶりの関西のイベントだから嬉しいけど


929 :考える名無しさん:04/09/20 01:43:39
>死ぬときは「やっとほんまもんの臨界だよ」とか言って死ぬんだよ。

惜しい。
こうでしょ
死ぬときは「やっぱ ほんまもんの臨界だよ」とか言って死ぬんだよ。

930 :考える名無しさん:04/09/20 02:11:01
彰と岡崎が二人して、親分亡き後の都落ちイベントという感じだな。

931 :考える名無しさん:04/09/20 03:13:49
彰と岡崎ってときどき四谷でもイベントやっているね

932 :考える名無しさん:04/09/20 03:30:19
彰も外部に出れないんだな

933 :考える名無しさん:04/09/20 08:54:37
あの人シンポジウムの前に2chみるからな
勝手に2chねらーを品定めする態度はやめたほうがいいですよ

934 :考える名無しさん:04/09/20 10:31:44
>>933
君のいう"2chねらー"って、
「あの有名な巨大掲示板、2ちゃんねるっていうあやしい地下組織なんだぞ!」
「これがあのネラーなんだぞ!」
「それに参加してるんだぞ!(勝手にカコキしてるだけなのに)」
「不特定多数のご意見番2chをなめるな!」
「ハハーッ」
みたいに聞こえるんだけど。
ダサ

935 :考える名無しさん:04/09/20 10:48:42
・・・東京でやってくれよ・・・

936 :考える名無しさん:04/09/20 10:52:14
2chねらー? ダサいよ、ダサい。 はっきりいって。
もう市民権を得たかのような錯覚はあるが、やはりダサい。
「自ら進んで名無しになる」のは、「何の特徴もないそこらの一般人です」、と自己紹介しているようなもの。
何か主張した気になっても、結局「名無し」として過去ログに葬られる。
日本人は自分でHPを作って、自己主張することすらできないほど屑なんだなぁ、と肩をすくめちゃうよ。
ネットで他人を気にし、他人を監視するくらいで終わる。恥ずかしいとしかいいようがない。
ここまで他人型志向があるといっても、なんてことはない、「バカ」とか言って満足しているレヴェル。

937 :考える名無しさん:04/09/20 10:59:49
初めから誰も2chがかっこいいなんて思ってねーよ

938 :2chねらー:04/09/20 11:43:13
昔は革命なんて起こしたら、世界が変る(変るんじゃないか)と思って
誰かが先頭きってやってた訳だ。
でも、現代は表に出ると袋たたきにあって潰れるだけやん
じゃ、どうするか
自分の意思をしっかり持ちながら、今を見つめる
忍者的な、名無しでいいじゃないかー
案外忍者がジワジワあなたの周りに忍びよってるかもよ

939 :考える名無しさん:04/09/20 11:58:40
>>936
お前、言ってることが全部自分自身に該当してるよ。

自己言及なら問題ないが。

940 :考える名無しさん:04/09/20 15:01:48
やっぱ浅田彰と俺達じゃ天と地ほどの差があるよね。
俺達は所詮、浅田彰スレッドを立てて、そこで匿名投書で無責任かつ、どうでもいい発言をしているだけ。
誰の役にもたっちゃいないし、浅田にだって「ただのネットオタクに過ぎない」とまでこき下ろされているわけだしね。
ところで、なんで俺達は意味のない発言を何度も何度も繰り返し書き込んでいるの?
俺達みたいなバカから、他人を批評する手段を禁止されたら、退屈過ぎてみんな自殺しちゃうから、
その反動として、なにかに必死に戦った気になりたいと思い、書き込んでいるのかな?
それとも、他人を中傷すれば生きた感情を俺に向けてくれる、というゾンビに成り下がったのかな?
ともかく、俺達は屑だよ。それくらい自覚しようよ?
だって、きっと俺達はぺちゃくちゃ喋るだけ喋って何もしないことは十分自覚しているし、
反抗も革命も到底起こせそうにないし、むしろ、そんな奴らを叩こうとさえするほど服従心に溢れている。
いったい、なにに服従しているの?

941 :考える名無しさん:04/09/20 15:55:58
3点。満点は100点。

942 :考える名無しさん:04/09/20 16:46:07
やっぱ石原慎太郎と浅田じゃ天と地ほどの差があるよね。
浅田は所詮、石原本人の目に届かない場所で、陰でコソコソと無責任かつ、どうでもいい非難をしているだけ。
誰の役にもたっちゃいないし、石原にだって「サヨクのバカ」とまでこき下ろされているわけだしね。
ところで、なんで浅田は意味のない発言を何度も何度も繰り返し書き込んでいるの?
浅田みたいなバカから、他人を批評する手段を禁止されたら、退屈過ぎてみんな自殺しちゃうから、
その反動として、なにかに必死に戦った気になりたいと思い、書き込んでいるのかな?
それとも、他人を中傷すれば生きた感情を俺に向けてくれる、というゾンビに成り下がったのかな?
ともかく、浅田は屑だよ。それくらい自覚しようよ?
だって、きっと浅田はぺちゃくちゃ喋るだけ喋って何もしないことは十分自覚しているし、
反抗も革命も到底起こせそうにないし、むしろ、そんな奴らを叩こうとさえするほど服従心に溢れている。
いったい、なにに服従しているの?

943 :考える名無しさん:04/09/20 16:50:08
浅田彰ー? ダサいよ、ダサい。 はっきりいって。
もう市民権を得たかのような錯覚はあるが、やはりダサい。
「自ら進んでコメンテーター役になる」のは、「何の才能もないそこらの一般人です」、と自己紹介しているようなもの。
何か主張した気になっても、結局「無能」として過去に葬られる。
浅田は自分で理論を打ち立てて、自己主張することすらできないほど屑なんだなぁ、と肩をすくめちゃうよ。
ポモ言論人同士で他人を気にし、他人を監視するくらいで終わる。恥ずかしいとしかいいようがない。
ここまで他人型志向があるといっても、なんてことはない、「バカ」とか言って満足しているレヴェル。

944 :考える名無しさん:04/09/20 16:53:46
結局浅田=2ちゃんねらってことだわな。
他人をあーだこーだ言ってるだけで
自分じゃ何もしない、なんの結果も出してない。
まあ2ちゃんねらは2ちゃんじゃ何もしてなくても
リアルでそれなりの仕事してるヤツもいるだろうが
浅田はリアルでもなんの結果も出してないからなあ。

945 :考える名無しさん:04/09/20 17:11:42
ゴダールの映画に浅田彰の名前が出てるってマジですか
後、何で免許取らないの

946 :考える名無しさん:04/09/20 17:14:00
そして名前だけが残る。

947 :考える名無しさん:04/09/20 17:40:06
浅田の業績は『構造と力』をヒットさせたことと、「スキゾ/パラノ」を流行語にしたことですよ。
ああいう思想書をひとつのファッションとして売り出すことで、脱構築を実践してみせたわけです。
こんなことができた人は世界を見ても他にいません。

948 :考える名無しさん:04/09/20 18:01:19
構造と力に書いてあることもスキゾ/パラノも浅田のオリジナルではない。

949 :考える名無しさん:04/09/20 18:02:37
オリジナル(笑)

950 :考える名無しさん:04/09/20 18:18:53
「オリジナル」と対をなすのは

「スタンダード」

数学を勉強した人には常識

951 :考える名無しさん:04/09/20 18:48:15
そうですよ、オリジナルではないですよ。
ラカンもドゥルーズも思想的な仕事では、尊敬に値します。
ですが、彼らが自分の本を10万部も売ることができるかと言えば、不可能です。
デリダなんて、自分のインタビュー記事が日本では数万部も売れると聞いて感動していたくらいですよ。


952 :考える名無しさん:04/09/20 18:57:53
フーコーの言葉と物とか
ドゥルーズ・ガタリのアンチ・オイディプスは売れた。

953 :考える名無しさん:04/09/20 19:22:15
アンチおいでやす

954 :考える名無しさん:04/09/20 19:25:23
それも売れた。

955 :考える名無しさん:04/09/20 19:32:05
中森明夫、浅田彰を代表とするニューアカってどうも好きになれない。

956 :考える名無しさん:04/09/20 19:50:27
中森なんぞを代表と考えているなら、当たり前だ。
奴がキモイ事については、誰にも異存がない。
けど彰は別物。
先入観強い香具師だな。
予備校教師あたりに色々吹き込まれたクチか?

957 :考える名無しさん:04/09/20 20:14:23
>>956
釣れますた

958 :考える名無しさん:04/09/20 20:26:50
なんなんだ、ここは。

959 :考える名無しさん:04/09/20 21:07:31
釣堀ですよ?

960 :考える名無しさん:04/09/20 21:11:32
今まで違うと思ってたけど、かわんねーじゃん。
田口をあんな持ち上げ方するんだから。

961 :考える名無しさん:04/09/20 21:32:25
経済学板にアキラックススレ
立てようとして拒絶されますた

962 :考える名無しさん:04/09/20 21:35:45
久しぶりに覗いてみたら・・・
何人くらいの人がいるんだろう?
一人で書き込みしてるんじゃないの、これ?

963 :考える名無しさん:04/09/20 21:45:11
そうだといいが

964 :考える名無しさん:04/09/20 21:54:06
そうだといいね

965 :考える名無しさん:04/09/20 23:45:47
彰が中森明夫みたいなクズを評価したのがいけない。
しょうもない造語と大手出版社、テレビ局などから依頼がきたけど断った自分って大物、
なんて内容のコラムしか書けない奴のなにがいいというんだ。

966 :考える名無しさん:04/09/20 23:49:01
そう考えると、彰って「新人類」のこととなると
頭が極端に悪くなるんだよな。
田口を絶賛したのもそうだろう。
誉めるのはいいけど絶賛はまずい。

普段は超辛口で、クラシック評なんか世界3位レベルのものにさえ
1位でないからよくない、みたいなハイレベルな辛口なんだから。
(ブーレーズ批判や内田光子批判にそれは現れている)

967 :考える名無しさん:04/09/21 00:09:50
>世界3位レベルのものにさえ
>1位でないからよくない、みたいなハイレベルな辛口なんだから。

ハイレベルな辛口って、皮肉ですよね?

968 :考える名無しさん:04/09/21 00:22:16
愛栗が消えたから荒れるんだよねー

969 :考える名無しさん:04/09/21 00:39:21
90年代が酷かったというのが、計算違いだったんじゃないの。
89年だかに、蓮實と80年代を振り返るみたいな対談で、初頭における自分の仕事も含めて
80年代に駄目出ししてたのに、90年代半ばぐらいになって今よりはマシだったみたいな事を言い
始めた。中森とまたつきあい始めたのもこの頃。それまではウワシンの中森のコラムにも
「今浅田彰って何してるんだっけ」みたいなことを書かれてた。
まあ、それでも中森・田口はないだろうよとは思うが。

970 :考える名無しさん:04/09/21 00:48:17
>>969
つまりあずまんですね。

971 :考える名無しさん:04/09/21 00:51:08
そういや、あずまん反抗期と同じ頃かw
ウワシンの座談会でもそれが話題になったし。
一度は否定した80年代に飛びつかなければならないほど、あずまんに裏切られた
失望が大きかったというわけですね。

972 :考える名無しさん:04/09/21 01:07:00
後継者を育てるのに失敗してのは痛い。
というか、育てるのなら京大で育てろ。
籍をおいて給料ももらってるんだから。

でも、熊野大学から若手が出てきたんだから
そのうちだれかが頭角をあらわしそうではある。
今のところ。モブ・ノリオとか池田雄一レベルだけどw
(モブ、QJで中原昌也や笑い飯と対談してましたw)

973 :考える名無しさん:04/09/21 01:17:20
>>950
バカ発見!!

974 :考える名無しさん:04/09/21 01:29:32
ここのところずっと京大って東大に比べると人文・社会系で面白い若手が出てきてないイメージがあるけど
実際はどうなの。地方だからメディアにあんまり出ないだけ?

975 :考える名無しさん:04/09/21 02:04:22
ドゥルーズ、デリダは成果を出せたが浅田君は出せなかった。
結局浅田君にはシソウテツガクの才能がなかったってことだね。

976 :考える名無しさん:04/09/21 02:19:12
そういえば京大出身で人文・社会科学系のメディアに出る若手って
出ていないな。

最近知ったけど、京大って東大に比べて総予算にして半分、
敷地面積にして六分の一っていうのは、差をつけすぎだと思った。

977 :考える名無しさん:04/09/21 06:51:41
混沌として不思議な秩序をはらんだアメリカの都市。この世界=都市のダイナミズムこそがリアルなのだ。それに背を向けて建築の美学などにうつつを抜かしているデザイナーは時代遅れの観念論者に過ぎない。

978 :考える名無しさん:04/09/21 15:56:35
次スレたてました

●○● Aquirax: 浅田彰 part23●○●
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1095749606/


979 :考える名無しさん:04/09/23 23:40:51


980 :考える名無しさん:04/09/23 23:42:14


981 :考える名無しさん:04/09/23 23:44:27


982 :考える名無しさん:04/09/24 02:23:11
>>974
大野ぐらいかな?

205 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★