5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【対話】 オフ会in哲学板5 【交流】

1 :考える名無しさん:04/09/19 18:17:58
さぁオフ会の季節がやって参りました
とっととあおうぜ
あうしかないぜ

前スレ
【初めての】 オフ会in哲学板4 【おふかい】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1071769904/l50

651 :二酉:2005/04/10(日) 09:57:38
同じく帰宅。でもねもいのでレポはまた後で。。。
>腐敗しゃん
乙カレー。そしておやしみー(´∀`)ノ

652 :前々々々スレ80 ◆off80bey2Q :2005/04/10(日) 10:07:35
同じく同じく帰宅。
見つけられなかったお二人、残念です。。。

同じくねもい。同じく超寝る。

解散した後は心にポッカリ穴が開いたようにさびしい。切ない。

653 :SASAKI,Hiroshi ◆QrauEbN79Y :2005/04/10(日) 11:37:56
皆さん、昨日は、どうも、ありがとう。楽しい一時でした。
それから、如月さんの掲示板は、下記URLです。
www.furugosho.com/cgi-bin/bbs/yybbs.cgi

654 :飛び入りメガネ:2005/04/10(日) 12:21:38
同じくおつかれさまでした。おもろかったです。
自分の暴論にていねいに対応していただきありがとうございます。
ジオンさんの直球勝負のスタイルには久々にインパクトを受けたっす。
ただ自分の理解力が低いので途中でパスしてしまってごめんなさいね。
参考になるスレを貼ってくださると助かります。
SASAKI,Hiroshi ◆QrauEbN79Yさん掲示版の紹介ありがとうございます。
のぞかせてもらいます。

>チーズの後輩さん。オフの時に紹介した本一応題名だけ書いておきます。
須原一秀『〈現代の全体〉をとらえる一番大きくて簡単な枠組―
体は自覚なき肯定主義の時代に突入した』
(分哲の虚偽論つーとこをやってる人(らしい))
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&field-author=%E4%B8%80%E7%A7%80%2C%20%E9%A0%88%E5%8E%9F/249-8185406-0413909
高田 明典 『知った気でいるあなたのためのポストモダン再入門』
(理系の人の書いた本(まだおれ読んでないけど))
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860620364/qid=1113102424/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-8185406-0413909
あっそーだ、あとチーズの後輩さんに聞きたいんすけど、たしか神経言語学について
ちょろっとしゃべっていたと思うんだけど何かイイ参考書ないでしょうか?
この前本屋いってみたけど結局わからなかったんですよ。結局ピンカーの本がベスト
だったりするのかな。つーか神経言語学じたいどういうのかわからないw

オフに行って一番良かったことはトリップの付け方をおそわったことw
なわけないか

また次回機会がありましたらよろしくおねがいします。




655 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 13:10:08
あんた等朝までやってたのか・・・すげー体力だな
花見は12時で締め出し食うんじゃないっけ?

いつか阿修羅と秋葉原オフやりたいなぁー

656 :ハン:2005/04/10(日) 14:22:10
携帯用座布団?の、ご配慮、ありがとうございました!

657 :チーズの後輩:2005/04/10(日) 19:08:13
>メガネさん
>>654
えーと、帰ったあとに思い返したんですけど
メガネさん、「哲学はくだらない」って本気で主張してませんでしたね?
あと、「共約不可能なんですか?」って質問には「無回答」を回答してますよね
「論理学は不毛?」という質問なども、あえてそういう質問をしているかのように思えました
個人的な意見ばかり垂れ流してすみませんでした
思い返すとメガネさんの言動は常に超越的なものを示唆しているように思えました
それに対して個人的な感情からいろいろ発言してしまいました
そのような意図に気づかないですみませんでした

>神経言語学
ごめんなさい、この分野については何も知らないのでお役に立てません
会話をして分かったでしょうけど、俺は言語論的転回が苦手なのです
言語を考察の対象にすることがピンとこなくて
むしろ、言語論的転回についてわかりやすい本があれば、こちらが教えてほしいです

本の紹介ありがとうございました
是非今度、購入してみます
今、読まなければならない宿題がたくさんあるので、積ん読になっちゃうでしょうけど


658 :二酉:2005/04/10(日) 20:21:55
どーでもいいことだが帰って寝てからおもむろに髪切ってきたじょー。

>幹事さん。
お疲れ様でした。今回も楽しかったのれすー。またのみましょ(・∀・)ノ
>じおんさま。
場所取りから解散まで面倒を見ていただいて本っっ当にありがとうございました!
>ふさーるさま。
春らしい家庭料理がとっても素敵ですたwなんだか自分、ころころ移動してて
あんましお話できなかったのが残念れす。。。
>はんさま。
あのカイロお座布は腐敗しゃんからの差し入れでござんす。
なんだか聞き役に回ると見せかけて反対意見ばっかりでごめんなさいですた。。。
またいつかオフでご一緒できればと思いますです(・∀・)
>佐々木さん。
お疲れ様ですたー!お仕事終わってから駆けつけてくださった上に
ろうそくまで差し入れていただいて本当にありがとうございました。
暗くて顔の判別もできない中のろうそくは本当にありがたかったのれすー。

659 :二酉:2005/04/10(日) 20:35:07
>メガネさま。
メガネ仲間(・∀・人(・∀・) ナカマ っていうのは置いておいて、何時の間に
帰られたんディスカー。お酒入って全然覚えてなくてだめぽ。。。
どうか懲りずにまた相手してくらさーい(・∀・)ノ
>腐敗しゃん
お座布ありがとうございました(*´∀`)ほかほかであったかかったのです。
ビールもご馳走様ですたー。おいしく3缶飲んだとこまでは覚えてる。
最初ブーンしにVIPの方行った時「おぬし裏切ったな!1」とか言っちゃってごめんね。
朝までほんとお疲れー。オールバックなのは、しょーがないってことでw
話の筋と続きが気になるので個人的に読んで見ますです。。。
>チーズの後輩さま。
乙カレー。なんか、こちらでもやっぱし反対表明というか、辛辣というか
非一般的なことばっかし言っちゃってたれすね。。。でもそういう風に考える
しとってだけなのであんまし気にしないでくだちぃ。生きててよかったです。はい。
>寂さま。
お仕事だいぞぶですたか。懐はだいじょぶですたか。それだけが心配でございますよ。
あ、あと寂さまが買ってきてくださった菓子パン、自分だけもぐもぐ食べちゃってごめーん。
お値段きいてぼっくりしたけど、その後おうちで紅茶と一緒においしく頂きますたー。
イロイロと気にかけていただいてありがとうございました。ほんと助かりますた。。。えへ。。。

660 :チーズの後輩:2005/04/10(日) 20:50:42
>>659
いえいえ、こちらこそ
いろいろとご迷惑をおかけしてすみませんでした
つぶれた時にはいろいろと介抱してもらいましたし、ほんっとにありがたく思ってます
このご恩は必ずお返しいたします

「生と死は等価値」という一言は正直かなりキました
俺は「生は死より価値がある」と信じていましたが、その信念を強く揺るがされました
別にその言葉のせいで死にかけたわけではないので、はい、生きててよかったです


661 :おせっかいな土方:2005/04/10(日) 23:25:42
>>647&参加者のみなさん
はじめまして、すごい人出でしたね。彷徨過程で、
薄暗がりでセミヌード写真とってる一団とか、ダリみたいなヒゲ生やした女装ボディコン野郎とか
まで見掛けました。それなりに、お花見を満喫しました。

662 :zion-ad:2005/04/11(月) 05:19:16
>>653
所謂、マスコミ等に巣食う、綺麗事の世界に浸るために、ママの世界を作る、作り出そうとする左翼。
権力手段として、警察。その前に言語活動として警察権力を利用とし、セクハラ等の、セクハラスメントなる
自分が気に喰わないと思われる発言は、人権侵害とする。そして、まだ警察権力を保持し得ない状態の
彼ら自身がママ「言語世界での幻想」:集団でママを讃える。突如として法の守護神として絶対権力者の名、
独裁者を求む。。自分自身の分身であり、だけど、自分自身が責を追わない。で済む。)と一体になれる行為が、
彼ら自身の言葉の確認となる。自分たちは正しい。正しいのよね。気分に浸る。為に。

物理学と数学の融合は、その危険性があるものなのです。

物理学は、なんらかの手段で触れえるもの。有限以上のものを知りえないカタワ。それなのに、
数学の無限性の世界に直に触れえると錯覚すると、ママを守る独裁者の気分になるのです。
本来の独裁者、独我論者は、絶対利己主義者。俺のように餓鬼動を歩むか、
上品なものであるかはともかく。

ま、左翼は堕落した一神教宗教に過ぎない。それが物理学に巣食うのは気に喰わない。
なにせ、物理学では、世界は1つ。多世界宇宙論を展開しても、その全体が1つ。
それを論じなければいけないのに、それを論じるものは、己のイメージしか語れないのに。

ママではなく、オバサン(ママではない女)。オバサン(多世界複数:己の生まれた宇宙以外)を
騙るには、。。ちと、論が個人的欲望に入ったので、入ってよりちんぷんかんぷんになるので、飛ばし。

663 :zion-ad:2005/04/11(月) 05:20:33
秘密警察のようなものを保持し得ない段階での彼等の安心感が、正義の語らいであり、
それが表の世界でできない、しても無駄。少なくとも全共闘世代より賢いものは、
オウムのようなものに集まったのでしょう。全共闘世代でも、テレビでピーチクパーチク。
本で正義を ”知っている” なんてのは、ただの上澄み。

いままでは、台湾総督で医者の後藤新平が日本共産党を作り出して、幼稚園にして、
その種の傾向に入り込む隔離病棟としてオブラートに包み、症状を和らげていたのでしょうが、
いよいよそれが効かなくなってくる。

ママではなくオバサンを求める流動を作り出さねば。ま、俺の知ったこっちゃないですが、
呼吸のしにくい世になる。恋敵。故意的同志なら、奪い合うにしても、そこには意識が関与する。
世界像が、自分が作り出したものであると。

恋愛ならいいが、やはり、政治色のあるものに無意識が直接出るのは、まだ、
各個人の自立ができてない世界では早すぎる。融合して、わめきの世界になるんで。

ま、俺の呼吸のしにくい世界。むかつき。むかつき対抗として、左翼は潰すというのが
あります。俺の欲望に。ただ、後藤新平のように器用で上品でもない俺は、
その外科的手術も、内科的精神科的養生への誘導も直接触れてやる能力もないし、
面倒だというところです。ま、俺は俺のあばれをして呼吸を稼ぐ。

なお、名誉毀損等の気に喰わない相手を潰すのは、セクハラと違い、
たとえ左翼の御仁が行っても、それは、左翼の方が持つ、己の世界観。
それを行使するために警察権力を使ってもなんともおもいません。

ママなら、そいつと同じものを求めることになるに対し、
オバサン(幻想)なら、別のものを求めることになるから。

ただ、おのれ好みのオバサン。そのどのオバサンをこの地球という限定された場所。
その21世紀に座らせるか。そのライバルとしてなら、というところです。

664 :zion-ad:2005/04/11(月) 05:20:57
気よつけなければならないのは、地域限定主義。国家主義というと、
その土着の地域の気力を高めようとする素直な行為が、
地球の部分としての地域。そこに神主を立てたり、大統領を立てて、
チーム対抗で、どこが一番楽しんでるかが、

内部的なものに落ちる。そうすると、部分が全体化されて、
その内部にいるものは、そここそが全体であると勘違いするものも
出てくる。ま、その手は、その手合いはかわいいレベルですが、
知性のレベルがまだないだけで、素直。

だが、そこに上澄みの左翼や、一体性を求める傾向者が侵入してくる。
俺の呼吸しにくい世界。その危険性があると思うのです。

ま、一難さってまた一難。だが、光速を超える世界があることを
提供、認識してもらえば、

情報というのは、光速以下でしか伝わらないというのが、いまの物理学の半分です。
もう半分、量子力学は、そうじゃないと、でも、そうじゃないと言いたいのに、
左翼に比べて、偽右翼でないものは言語的に黙るしかないような状態だったのです。

で、情報が光速よりも早く伝わる。だけど、実体は光速以下。

幽霊や、天使。あの世。の存在となるのです。存在しない存在。情報。
その情報が、長さから、速度に座標の特性、読み方を変えると。。。

665 :zion-ad:2005/04/11(月) 05:22:30
ちと、俺の分野に特化してわけわからないと思いますが、

左翼系の物理学者が、己の姿、己の立ち位置を座標に描かなかった、
それゆえに、アインシュタインのオオゴケ。すっころびに気づかなかった。
ま、それをした。

で、この旅、度、そのトリックを解明したのが俺。
そして、量子力学に言語能力を持たせるべく、これから
数学者と物理学者が生物学者の世界へお邪魔するようになります。

これからのすごい数学者や、物理学者の活躍が楽しみです。

ま、正確には、トリックを解明したのは俺ではなく、
その清書をしたのが俺で、ヒントは、
東 晃史によって与えられた
ものにすぎないのです。

知の本質―社会の謎を主体の研究に転換しよう 東 晃史 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4883200418/qid=1113163909/sr=1-8/ref=sr_1_10_8/250-8683018-7858653

対象が、己の欲望や立ち位置によって、部分、内部化されて全体になったり、
全体が、呼吸、。。幽霊や、天使。精霊、精励によって、部分になる。

決して、疎外としての個ではない世界。それを呼吸できる。

そんな話です。それが上記の本であり、俺の幸運。
なお左翼的甘さがありますが、そこのところは、
よろしくで。

666 :zion-ad:2005/04/11(月) 05:39:25
Elan Vital (エラン・ビタール)
http://ww1.m78.com/topix-2/elan.html
Elan Vital は日本語に訳すのも困難である。「生死に係わる重要性をもつ鋭気」「攻撃精神」
と直訳とは遠い表現になってしまう。この言葉は哲学者のベルグソンが与えたものである。

フォシュ、フェルディナン
http://ww1.m78.com/hito/foch.html
フォシュはドイツおよびドイツ人を直接批判した。「フォシュかく語りき」という本によると
「ドイツの軍隊には理想がない。真の精神力がない。国民全体にもなかった。あるのはただの物質万能主義で、
そして戦争を略奪的営利行為と考えることなどはこのドイツ魂の考えたことだ。」と断言した。これを論難することは
易しいが、ある種の真理を含んでいるのではないか。

字音コメント。ドイツには、ハインリッヒ・ロムバッハがいます。俺を動かしたものが。ドイツ批判でないことを。いちよう。

掲示板(ツリー式)
http://www3.kiwi-us.com/~ingle/trees/trees.cgi
http://ww1.m78.com/
第一次世界大戦 別宮暖朗


新・網上戯論    如月さんの掲示板
www.furugosho.com/cgi-bin/bbs/yybbs.cgi
うっ、リンク開いたら、いきなりライプニッツの話題が先頭に。
読むのはあとかな。ありがとさんです。

667 :ローカルルール審議中:2005/04/11(月) 14:43:21
何この馬鹿?

668 :ローカルルール審議中:2005/04/11(月) 15:01:21
基地害なんでそ

669 :ローカルルール審議中:2005/04/11(月) 17:01:20
パラノイア

670 :二酉:2005/04/11(月) 18:05:27
でも、おふれぽって何書けばいいのかしら?
ぶっちゃけると、誰かとしゃべってる時間よりも、飲んだり食べたり
ふらふらしたりしてる時間のほうが圧倒的に多かった気ガス。。。(*・∀・)
個人行動の多い子でごめんなちぃ。。。

>>660
恩は3倍返し、恨みは10倍返しというのが我が家の家訓ですので期待しております(・∀・)ニヤニヤ
>等価値
そんなにキたれすかー。単純に、死が生の帰結だと思うというか、両者の分離は不可能というか
両方で一組って思うしとなので、生を肯定するなら死も肯定するよ、逆も然りだよ、みたいな気分ですよ。
気持ちとして、どちらかに重きを置いちゃうのは、そのしとの幻想というか信仰というか、
そういう類のものかとおもてる。でもそれこそが個性だし、みんな違ってみんな良いと思うですよー。

671 :飛び入りメガネ:2005/04/11(月) 19:07:15
>>657チーズの後輩さん 
むずかしいっすね。
「哲学はくだらない」って言ってたとしたら撤回します。すみません。
「(狭い意味(って何?)での)哲学は役に立たない」とは言っていたと思います。
で、「(狭い意味(って何?)での)哲学は役に立たない」てことを本気で主張を
する気は無いです。「(狭い意味(って何?)での)哲学は役に立たない」ってこ
とが正統化可能なものとも思ってないと思います(2ちゃんのその手のスレをぼくは
一つも立ててないです(いかにもって感じの煽り目的のレスは一度はしたかも(記
憶にないけど一応)))。ただ感覚的・日常態度的にはそのように感じてしまって
いると思います(多分)。いろいろな質問とかは「あえて」のものがやはり多いで
す。チーズの後輩さんは言説にたいする距離の取り方が、職人的(って何?)にス
ゴイので安心して?だいたい「あえて」に近い感覚で言っていたと思います。博識
にはホント舌を巻きます。だからほとんどが哲学的吟味・洗練されたものでなく個
人的感覚の垂れ流しです。

>思い返すとメガネさんの言動は常に超越的なものを示唆しているように思えました

これは深読みつーか誉めすぎですね(うれしいけど)。おれそんなこと考えてないっ
す。おれが、フサールさんに「人間一般を考えるのに超越って言葉(の内実は今は聞
かないで)を使って考えるのはトラップだと思う」とか言って絡んだら、
返り討ちに会って論破されたくらいですから。

>俺は言語論的転回が苦手なのです

これもチーズの後輩さんのバランスの良さを感じさせてさすがだなぁと思いました。
ぼくはやっとそのような感覚になりつつあります。チーズの後輩さんの「感覚」を
周回遅れで追いかけてる感じですか、多分。ぼくがもともと小説・文芸批評好きと
哲学のバランスの良い知識がないのによるのが原因かもしれないけど,つい最近まで
「言語を考察の対象とすること」には違和感が無かったです(単にバカすぎたのか)。
(言語論的転回と聞いてぼくが想像したのはソシュール以前/以後の現代思想の
雰囲気です。分哲の方は知らないです)。

672 :飛び入りメガネ:2005/04/11(月) 19:07:50
「(狭い意味(って何?)での)哲学は役に立たない」とかはやはりオフ会とかで
の議論でなんかルーズになしくずしにやるのが好きです。掲示版だと変に気にして
書きにくい。読み返したけどやっぱフツーに読みづらいですね。でも書き直す
のもつらい。

高田明典『知った気でいるあなたのためのポストモダン再入門』の紹介文が出版社の
サイトにあった。http://www.natsumeshobo.com/stand/4860620364.html
「この本は、読者の皆さんの心の中に、「ポストモダニズム」という弱く小さな灯火
をともすことを目的としています。それはあまりにも弱くて小さいので、自分の周囲
半径二メートルほどの範囲しか明るくできません。そしてまた、朝が来れば必要なく
なるものです。しかしその小さな灯火をもとに、私たちは様々なところに新たな灯火
をつけてまわることができます。朝が来ればきっと再び、ポストモダン思想は「笑い
話」として語られることでしょう。「しかしそれは確かに必要だったのだ」という評
価が下されるのは、おそらく数百年後の酔狂な思想史家によってでしかないでしょう。
今、私たちは、そういう時代に生きています。」

↑これとチーズさんの>>652は共鳴しているようだ。
「ポストモダン思想は「笑い話」」なように「超越的/超越論的、存在的/存在論的、等々」
も上の引用文と同じような意味で「笑い話」ではないだろうか(テキトーな思いつきでつ
、ゆるして、えっ、ゆるさない?)。

おれがSASAKIさんに「哲学に沢山の時間を注ぎ込んできて後悔とかしてないですか?」
と失礼にも聞いたら、「ヤ ラ ザ ル オ エ ナ カ ッ タ・・・・・」
(ハードボイルド調)とおっしゃられてました。(すいませんでした不躾な質問で)

以上長々とすいません。スルーしまっくってくださいw


673 :飛び入りメガネ:2005/04/11(月) 19:12:44
>二酉 san

おれ途中で返ったのであとのこととか知りたいのでレポ
お願いしマース。

674 :腐敗 ◆lF86EsedsY :2005/04/11(月) 19:37:12
じゃあオフレポ。簡単に。

俺はとりあえず、スーパードライを2ダース、ケースで持ち込んだ。保冷用の氷2kgも一緒に詰めてもらった。
うはwwwwwwwwめちゃ重いwwww
でもこのケースとダンボールで、それなりのテーブルが作れた(傾斜面だったので)。まあ良かったと思う。
全体の流れとしては、哲板らしくもあり、かつお花見らしくもあった。
みんながほろ酔いの前半は、哲学の話で各々盛り上がっていたようだ。
全体が同一の話題で盛り上がるというのはちょっと難しかった。
暗いこともあったし、周りもうるさかった。即席のテーブルも細長かったし、何より人数が多かった。
隣同士の2〜3人が、入れ替わり立ち代わり、同じ話題で楽しんでたという感じだ。
酔いがまわりだした頃からは、段々と雑談が多くなり、普通のお花見の宴会って感じになっていった。
哲学板のオフだから最後まで哲学、でなくてもいいだろう。楽しめた。
そしてなんとチーズの後輩さんが潰れたw
ちょっと心配したんだけれど、脈も呼吸もシッカリしてたんで回復は時間の問題と思い安心した。
まあその時間が終電に間に合わなかったのは各自少し痛かったかもしれないが・・・w
そんなに気にすることではないと思いますよ。

zion-adさんに一言。
あなたには期待しています。
そして(序盤しか聞けなかったけれど)聞いていてとても面白かったです。
だけどここはオフスレです。スレ違いです。ここに長文連投して真面目に読む人間はいません。
正直俺も読みません。読みたくても読みません。読んだ時点で俺がスレ違いを許したことになるし。
内容に興味が無いからではなく、完全に場違いな書き込みだからです。
確信犯なら何も言うことはないですが、TPOを意識した書き込みをするべきだと俺個人は思います。


まあそれは全体に言えることですけども、テーマが出てきたらここで語らうのはそこそこにして、スレたてるなりなんなりするべきかなと。
いくらか前に「オフスレで馴れ合いすぎ」っつうハナシでましたし俺もそん時は反省した。

でも、最後に! 楽しかったです。参加者の皆さんありがとう!w

675 :チーズの後輩:2005/04/11(月) 20:00:59
オフレポいきます
文章なんかでオフ会のすべてを語ることなどできはしないでしょうし
さらに俺の視点、俺の関心、俺の見聞きした範囲だけですが、レポにすることで少しでも伝えることができることを信じてレポります
とりあえず、メガネさんとジオンさん、二酉さんとの対話が強く印象に残ってるので、それを詳しくレポします
俺は4時ぐらいについたのですが、その時には、幹事さんと二酉さん、メガネさん、ジオンさんがいました
メガネさんが持ってきた本についていろいろと話してくださって
その際には「『哲学なんて役に立たない』という本が好きなんですよ」と言ってたのが強く印象に残ってます

その後に、ジオンさんとあいさつして会話したのですが
ジオンさんが「特殊相対性理論においてアインシュタインが犯したミス」について詳しく説明してくださりました
俺は最初は半信半疑でしたが、聞いてるとかなり納得できました
反証可能性基準による経験科学の性質は「100%正しいわけではない」ということだそうですが
一般に「特殊相対性理論は100%正しく、一般相対性理論は99、9%正しい」と言われてますが
0,1%も間違っている可能性がない理論はむしろ非科学的と疑いうるものなのでしょう
ジオンさんの指摘は、距離が速度との関係において変化するという仮想実験において
アインシュタインは観測者を電車(等速運動する物体)とまるで同じところに設定している、というところにあると思われます
そこで、アインシュタインは距離を二等辺三角形の角度と一変の長さから算出しているというものでしたが
これが二等辺三角形ではなくケーキの1ピースのように弧を計算しなければならないところを弦で計算しているのがミスではないか
このような指摘だったように思われます(専門知識がないので全然おかしいかもしれません、詳しくは別スレジオンさんが説明してくださると思います)
また、この着眼点ですと「光の正体は粒か波か」という昔からの議論にも答えが出せるかもしれないとのことです
物理学の機械的な世界がさらに生物学などの有機的な方向に転換するのではないか、哲学とも関連するだろうし、哲学にがんばってほしいと言ってました
これは科学においては大きな転換になりうる、科学革命につながりうる発想だと思いました


676 :チーズの後輩:2005/04/11(月) 20:21:17
また、ジオンさんはその結論の衝撃さが既存の科学者集団に受け入れられないのではないか、とも考えてました
そこで共約可能性、科学のフレームワークに関連する話題もちらほら出ました

盛り上がってきたところで、フサールさん、腐敗さんが登場
飲み会の準備です
テーブルをつくって、フサールさんのつくった菜の花ごはんとアスパラと肉の巻物をおいしくいただきました
とてもおしいかったのですが、いかんせん、酒と会話で多くを食べれませんでした、どうもすみません
乾杯をして、飲んで、しばらくして、名無しさんがご参加
コードネームがないので、「6時半に来たので、『6時半』さんに決定」「長い」とつっこみを受けたので
「半」さんと命名しました
飲みながら(日本酒美味しかったです)、自己紹介をすることになりました
それぞれが自分の呼び名と好きな哲学者について紹介
幹事さんの「好きな哲学者は・・全員かな」の一言に人生の深みを感じました
それから半さんが「みなさんにとって哲学とはなんですか?」と質問したので
哲学を一言で表そうとみんなが一言ずつ
腐敗さんが「俺にとっては・・哲学はサバイバルにおける缶きりだった」との言葉にオチを期待したのですが、オチがありませんでした
チャカしすぎてごめんなさい
そこらへんでメガネさんが
「僕はですねー哲学っていらないと思うんですよー、役に立たないじゃないですか、
たいていの人は哲学なんて何の関心もなく生活するじゃないですか、そこらへんのとこ、みなさんはどう思ってるんですか?」
みたいな発言が議論の火入りだった気がします


677 :チーズの後輩:2005/04/11(月) 20:46:38
あとはごった煮状態で議論をしてました
そこらへんで寂さんが登場です
ジオンさんはゲーム理論にとても詳しかったです
政治的な駆け引きには相当精通していると感じました
メガネさんとはいろいろな話をしました
主にポストモダンの話題でしょうか
「ポストモダン」というカテゴライズを使わないように前オフ時は配慮してたのですが、今回は酔いも回って失敗しました
見事に釣られました
メガネさんの博識さにも驚かされました
外国語にもかなり精通しているようですし、俺の知らない名前をポンポン挙げてくるので専門家なんじゃないかと疑ってます
最後の質問「翻訳などで外国語に携わる立場の意見を訊きたいのですが、共約可能性はあると考えますか?共約不可能なんですか?」
という質問には、微笑んでそっぽを向かれました

そのあとには、寂さんと腐敗さんと談笑して、話題は、目つきの悪さ、カツアゲ体験、男子校体験など
二人に「いっしょにこいつシメようか?」と言われたので逃げました


678 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 00:03:57
次回行きたいぜ 
いままでで最高規模じゃないか

679 :飛び入りメガネ:2005/04/12(火) 01:37:36
おれもオフレポ書きます。3時ぐらいから4時ちょいまえの間だけですけど。

おれは3時前に着てたんだけど誰も来てなさそうだったから集合場所からちょっと離れて
座ってた。そのときジオンさんはいたんだけど面識なかったし、ジオンさんの書いた
「哲版」つー紙が俺の座っているところからちょうど見えなくて気づかなかった。
で、ジオンさんの近くになんとなく幹事に似てるっぽい人(チーズさんには一度しか
会ってない)がいて、帽子かぶってて
メガネしてるしちがうよなぁ、でも携帯ガチャガチャやってるし、3時になってるじゃん、
<つーか、あれがチーズさんに違いない>と決意し、オズオズ近づいて
俺=メガネ「あのぉ、おっオフ会ですよねえ」と言ったら、
○○さん「えっ、えっ」、と言ってギョッとしたのでので、やっぱ違うのかと思い、
キョロキョロしてたらジオンさんの書いた「哲版」の紙が見えたので、
俺が「あっ哲版の方ですか!」ってジオンさんと挨拶を交わす。
2.3年前からファンなんすよと俺が言い、ジオンさんは最近は数学・物理版にいってましたと言い。
とか俺が「昔読んだとき文章全然意味わかんなかったっす」
ジオンさん「あの時は書き方が下手だった」とか幹事こないすねーとか話してて、
そしたらさっきから幹事だと俺が勘違いして話しかけた○○さんがそばに付いて来ていて、
なんか自分もオフ会の人なんだ、という。で、その○○さんとも自己紹介して、

680 :飛び入りメガネ:2005/04/12(火) 01:38:22
俺「なんか○○さん(以下「メガネ2号」とします)て幹事ににてるんですよね」
メガネ2号「そうなんですか」
おれ「俺オフ会二回目なんですけどメガネ2号さん、何回目ですか?」
メガネ2号「はじめてです」
おれ「それじゃあ、要領わかんないですよね」とかいろいろ、
メガネ2号「集合時間て12時ですよね」
おれ・ジオンさん「いや3時と、夕方6時ですよ」なんか微妙にメガネ2号距離をとりだす。
メガネ2号は、ほんとはこの日メガネオフというべつのオフに来て待っていたらしい。
それで俺がメガネをしていたので勘違いしたのだろう(まだ御互い気づいていない)。
メガネ2号は微妙に距離を取っていたので、ポカポカ暖かい太陽を背景に俺とジオンさんは派出所前
の地べたに座りながらガンガン哲学の話しをはじめる。たぶんこのときメガネ2号は、
なんでこの人たちは哲学の話しなんかしてるんだろう。とおもっていたのかもしれない。
そこに(メガネをしていない)腐敗さん到着。重たいビール2ダース暑い中持ってくる。
腐敗さん「なんかひさしぶりだよな」、おれ「そりゃそーだ」
「腐敗さんが哲学やめちゃうのサビシーねー」とか幹事こないねーとか、
そこにまた(メガネをしていない)チーズさん到着。でいろいろ自己紹介。
さすがにメガネ2号はこの時点で違う、オカシイと思わなかったんだろうか。
つか、一言いえばいいのに。
で、じゃ花見の場所に移動しようということで、その場でやっとメガネ2号は自分の勘違いに気づいて
すたすた戻ってった。メガネ2号は無事自分の目的のメガネオフに合流できたのだろうか。

681 :腐敗 ◆lF86EsedsY :2005/04/12(火) 01:50:34
面白いw ワクワクテカテカ

682 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 08:58:00
ジオンさんて書き込み見る限り飛んでるんですけど、普通の人なんですか?

683 :チーズの後輩:2005/04/12(火) 10:39:45
昨日は書き込み途中で接続切られました
電話料金はこまめに支払っとけってことですね
詐欺師生活はつらいぜ

続き
その後は二酉さんとの会話ですね
もともと意見のぶつかりを感じてたのでその関連の話が主でした
フェミニズムの話、価値相対性の話
「生と死」の例は価値相対主義に一矢報いようと思って出した例ですが、逆に「等価値」と斬り返されました
この話の時はいろいろと考えてしまいました
自分は当然多くの価値観、多くの土壌の上に生きてきて、様々な価値に傾倒してすでに存在しているわけで
そのようなコミュットメントの内部から外部に対して言葉を発することは無力なのかなと本気で考えてしまいました

ここらへんで考えすぎたせいか、お酒を飲みすぎたせいか、記憶があやふやです
トイレに行こうとしてたらまっすぐ歩けなくて倒れてしまいました
その後に幹事さんが肩をかしてくれたのをおぼえてます
あとは寝てました
寂さんが「放っといてカラオケいこーぜ」と言ってるのが聞こえました
いつのまにか誰かの手(おそらく二酉さん)をカイロ替わりにしてました(痛かったでしょう、ごめんなさい)
あとはフラフラしてて、時間の系列がしっかりしているのは、寂さまの食べてたスナックを横からつまんでる時です

自分のせいで終電を逃すわほんとにいろいろと迷惑をかけてしまいましたので
この罪は必ず償いたいと思います(聖書でも読むか)

ああ、そうだ
あと、SASAKIさんがいました
あいさつをしたら会ったことを忘れられてたので、レポでは存在を忘れ返してあります


684 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 10:50:59
ササキさんはカマ掘ったの?

685 :チーズの後輩:2005/04/12(火) 11:29:10
>二酉さん
>>670
>気持ちとして、どちらかに重きを置いちゃうのは、そのしとの幻想というか信仰というか、
>そういう類のものかとおもてる。
幻想だとは分かってます
ただ、この問題は僕には大事な問題でもあるのです(生と死に限らず)
からっぽの箱を見て「もう何も残ってない」と思うか「まだ希望が残ってる」と思うか
楽観的な解釈は悲観的な見方の前では幻想に過ぎないものなのでしょうか?
ただ僕は、悲観主義の檻の中であったとしても、楽観的でありたいと願うわけです


686 :チーズの後輩:2005/04/12(火) 11:30:32
>メガネさん
>>671
>「(狭い意味(って何?)での)哲学は役に立たない」とは言っていたと思います。
この「狭い意味」もおそらくは、大学でやってる哲学という意味ではないように思えます
メガネさんの意図は「真理を得る」という目的への批判だったのではないでしょうか?
「真理」という言葉も、対応説、整合説など、様々な解釈が可能でしょうし、多くの余計なニュアンスを生じさせてしまうようにも思えます
僕は、メガネさんは「真理はない」という主張を敢えて行おうとしたのではないか、と踏んでます

「職人的」とは恐れ多く、出席したとある学会の状況に幻滅して学問の道を挫折したしがない哲学好きです
知識もほとんどが先生や本の受け売りです
大学在学中に少しだけ先生にかわいがられたことがあるので(ホモという意味じゃないっスよ)
そういう二言三言が自分の中で残っていて、そう感じるだけなのだと思います

>(言語論的転回と聞いてぼくが想像したのはソシュール以前/以後の現代思想の
>雰囲気です。分哲の方は知らないです)。
僕もそっちの方を想像しました
分哲はウィトゲンシュタイン以降の流れでしょうか
僕は単に理解できないだけなんですけどね

というか、僕は「ポパー」というとても狭い枠組みの中から発言しているので、哲学としては異端中の異端だと思ってます
ただ僕は、この思想がとても好きなのです
というのも、僕のように読みが浅く知識がないものでも、この思想に立てば
自由に思考を巡らせ、自由に発言でき、そして研究することの楽しさを実感することができるからです
楽しければ読書も進み、知識もまた増え新しい話題ができる
ポパー哲学における理想状況は今回のように異なる人たちと批判的対話を多く行うことですから
学会で、自分の調査努力のせいかを延々と語り、聴講者は寝てる、その内容のひどさには触れもしない
質問には発表者の内容とは無関係のことを延々と語る、そんな状況より僕は好きです
メガネさんのような知的に優れた方と対話を行い学びを得ることこそ僕にとっての最高の哲学です、はい


687 :SASAKI,Hiroshi ◆QrauEbN79Y :2005/04/12(火) 20:58:57
> ああ、そうだ
> あと、SASAKIさんがいました
> あいさつをしたら会ったことを忘れられてたので、レポでは存在を忘れ返してあります

あはは…。固定ハンドルじゃないから、憶えられないんですよ。

688 :腐敗 ◆lF86EsedsY :2005/04/13(水) 00:53:00
個人的にはsasakiさんと芸術論ぽいものを交わしたのが一番印象に残ってる。
芸術作品の前に、どのような思考を持って立つか

689 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 04:57:05
sasakiさんは右翼だからなあ あなどれないよ

690 :SASAKI,Hiroshi ◆QrauEbN79Y :2005/04/15(金) 20:25:30
> sasakiさんは右翼だからなあ

ポル・ポトのような、極左からすれば、人口の9割ぐらいが
右翼反動分子に見えるのかも知れないね。
ちなみに私は、自分のことを、中道だと思っているけどね。

691 :SASAKI,Hiroshi ◆QrauEbN79Y :2005/04/22(金) 19:50:08
> おれがSASAKIさんに「哲学に沢山の時間を注ぎ込んできて後悔とかしてないですか?」
> と失礼にも聞いたら、「ヤ ラ ザ ル オ エ ナ カ ッ タ・・・・・」
> (ハードボイルド調)とおっしゃられてました。(すいませんでした不躾な質問で)

ベートーヴェンが、音楽せざるを得なかったように…。

692 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 07:55:35
すまないけど上げときます。

693 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 10:06:14
キモい

694 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 13:23:02
あげ

695 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 16:49:04
樹海オフやろうぜ!

696 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 04:47:45
腐敗は就職したの?

697 :TAR:2005/08/16(火) 16:22:00
家業を継いでほしい人いませんか?
婿養子になって真面目に働きますよ。

698 :ヤルヴィ ◆Br5.UbcyMs :2005/08/24(水) 17:17:38
オフ会するよ!
来週の平日の夜あたりに上野で野ざらしで飲み


699 :考える名無しさん:2005/08/28(日) 03:59:32
オレも行く
ttp://hugecocksfree.com/6382/091104/04.jpg

700 :ヤルヴィ ◆Br5.UbcyMs :2005/08/29(月) 11:47:49
アドさらしておきました
中尾といいます

日時  9月1日(木) 
    18時〜
場所  上野公園 野ざらしで飲む
費用  500円

哲学全般について議論しましょう
今ぼくが興味があるのはソーシャルネットワークの構造性とか
そういうのですね
カントを勉強しています
酒や飯はできるだけ用意しますので500円でいいです

参加者はメルください 詳しい段取りを決めましょう

204 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)