5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

● 《季節の中で》Aquirax: 浅田彰 part25●

1 :松山千春:04/11/27 01:52:26
め〜ぐぅ〜る〜めぐる〜季節ぅ〜の中で〜
あ〜な〜た〜は〜何ぅぉ〜見つめるぅのだろ〜う〜
前スレ
●○● Aquirax: 浅田彰 part24●○●
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098583668/l50

01 http://mentai.2ch.net/philo/kako/948/948447641.html
ミラー http://www.geocities.com/noname987_99/asada_thread1.html
02-2 http://mentai.2ch.net/philo/kako/965/965315319.html
02-1 http://mentai.2ch.net/philo/kako/965/965233327.html
03 http://mentai.2ch.net/philo/kako/977/977458920.html
04 http://mentai.2ch.net/philo/kako/990/990034324.html
05 http://mentai.2ch.net/philo/kako/1001/10016/1001665879.html
06 http://academy.2ch.net/philo/kako/1013/10136/1013647116.html
07 http://academy.2ch.net/philo/kako/1026/10263/1026390060.html
08 http://academy.2ch.net/philo/kako/1033/10339/1033919547.html
09 http://academy2.2ch.net/philo/kako/1040/10408/1040858780.html
10 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1050077654/
11 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1059461277/
12 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1064720593/
13 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1067530546/
14 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1072129257/
15 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1075420225/
16 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1077385876/
17 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1080805246/
18 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1082522981/
19 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084795717/
20 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1086464450/
21 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1088522346/
22 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1092238382/
23 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1095749606/


2 :考える名無しさん:04/11/27 01:53:46
前スレは2ちゃんねる史上に残る歴史的なスレになりましたよね

●○● Aquirax: 浅田彰 part24●○●
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098583668/l50


3 :考える名無しさん:04/11/27 01:54:48
>>1 みつけるだろう♪だ

4 :うそ田:04/11/27 01:56:20
    (((((((())))))))))
   /         \
  . |  .,-―   ―-、  |
  |    ⌒ ,  ⌒   .|
.   |     .<     |
   \  ヽニニ='  /
   /`ー‐--‐‐―´\

5 :浅田:04/11/27 01:57:24
    (((((((())))))))))
   /         \
  . |  .,-―   ―-、  |
  |    ⌒ ,  ⌒   .|
.   |     .<     |
   \  ヽニニ='  /
   /`ー‐--‐‐―´\

6 :考える名無しさん:04/11/27 01:59:23
菊地成孔の日記より

>伊仏系の京料理の名店なのですが)に、何と浅○彰氏と柄○○人氏がい
>らして(笑)ワインと料理で大いに議論を楽しんでおられた事です(笑)
>因みに、両氏の侃々諤々たる夜話の内容は・・・とても書くことは出来ません(笑)。

こいうのは今となってみれば明らかに退廃した風景の断片だよな


7 :考える名無しさん:04/11/27 02:07:35
菊地成孔よ
ここに降臨してこの時の話の内容を打ち明けるのがよろしい

8 :考える名無しさん:04/11/27 03:09:50
969 :考える名無しさん :04/11/27 00:39:52
>浅田と柄谷って仲良いんだね
康夫チャンともそうだけど
年に数回あって対談をしたり飯を食ったりする仲。
それを仲が良いととるかどうか。
970 :考える名無しさん :04/11/27 01:16:53
どうせ話半分で嘘だとわかりつつ偽善的な相槌をお互いに打ってるだけでしょう?
最後はいつも笑顔で別れる。
文化人って商売とはいえそういうのが宿命なんじゃないの

柄谷というのは本当に孤独な人間なんだと思うよ。
たぶん柄谷と中上の「友情」というのも虚構的だった。
吉本隆明が指摘していたのは要するにそういうことだったわけでしょう


9 :考える名無しさん:04/11/27 05:00:39
しかし更にいえば、問題なのはオシリスの比喩だな。
これを浅田がもし本当に使ったのだとしたら、おそらくそれは
柄谷の作り上げたNAM信仰ストーリーの話に媚を使ったのだろう。
オシリスは殺されてバラバラにされるが、後で妻のイシスによって
遺体を拾われ、以降は冥界の王として君臨することになる。
要するにもしそうならば、オシリスが柄谷=未来における冥界の帝王
だとかいう話になってしまうのだが、いい加減、そんな妄想は冗談じゃない!w

ということになるね・・・詳細はどうか知らんが
京大の話を聞いた人は報告きぼう。


10 :考える名無しさん:04/11/27 05:03:44
本当に冗談じゃない話だな。
柄谷は聖人ではないのはもちろんだが、善人などでは更々ない。
あれが倫理的などであるはずもなく、実態は歴史上の名誉志向というのが
病的な形で捩れて倒錯した異様な剰余価値妄想に捉えられている
何重にも屈折した文学詐欺師ですよ

11 :寺山:04/11/27 05:06:01

物語は1から終わり、1000で始まり、0で停止する。

12 :考える名無しさん:04/11/27 05:11:37
浅田さんって、お子さんいるんでしたっけ? 遺伝子だけは残すようにね。

13 :考える名無しさん:04/11/27 05:27:50
浅田彰が柄谷に対して加担し続けているのは犯罪行為ですね

14 :考える名無しさん:04/11/27 06:15:12
ブログにいろいろコメントしてるの?

15 :考える名無しさん:04/11/27 08:26:57
>柄谷の作り上げたNAM信仰ストーリーの話に媚を使ったのだろう。
>要するにもしそうならば、オシリスが柄谷=未来における冥界の帝王
>だとかいう話になってしまうのだが、いい加減、そんな妄想は冗談じゃない!w

妄想、乙。

16 :考える名無しさん:04/11/27 09:27:17
しかし柄谷には定期的にものすごい粘着が出るよな

正直著作以外なんの興味もわかないから、
もし叩くなら彼の本の内容を批判する方がマシだと思うけどね。
一番良いのは批評家になって直に批判する事だ。

17 :考える名無しさん:04/11/27 10:21:42
カラタニは存在自体がパロディみたいなもんでしょ

持ち上げてる連中は、葦原将軍を面白がってもてはやしてた連中と同じ

18 :考える名無しさん:04/11/27 10:26:39
早速低脳レスが沸いているがそうい人は出て行って(w

19 :考える名無しさん:04/11/27 10:30:45
カラタニは、難解本読む以外アイデンティティの拠り所のない孤独な田舎青年のアイドル

気持ちは分かるが、こんなところに張り付いて忠義を尽くすこともないだろ

20 :考える名無しさん:04/11/27 10:31:08
葦原金次郎(1852-1937)(2)

 金沢の櫛職人で前田侯の馬車に乱暴して1882年東京府癲狂院に
入院させられ、88歳で松沢病院で死去した。躁的誇大妄想を有し、
葦原将軍、葦原帝と称し、参観者に勅語を売りつけ、
手製の大礼服を着て一緒に記念撮影に入り料金を要求したりして、
ジャーナリズム的人気者であった。痴呆的人格崩壊には陥らなかった。


21 :考える名無しさん:04/11/27 10:36:45
あっ。低脳レスというのは15みたいなのねw
葦原将軍の話は面白いね


22 :考える名無しさん:04/11/27 10:39:02
16も低脳w

23 :考える名無しさん:04/11/27 10:46:21
インテリってのは村はずれの吉外だと喝破したのはニシベだったか

知的=優越性と勘違いしてるらしいのがカラタニスクールの痛いところだ

24 :考える名無しさん:04/11/27 10:51:26
だから」
>知的=優越性と勘違いしてる
ヤシらというのを破壊することが、正しく柄谷攻撃することの意味でしょう?
それは偶像破壊の作業も兼ねてるな。

本当に南無はじゃないけど講演何回か見たくらいで
偶像転移するやつらはいるんだよ。
知識という商売、業界の悲しいサガだとは思うけどさ。
しょせん出版業界の内実なんてその程度のハクチ性で、かろうじて
成り立っているものでさ。

25 :考える名無しさん:04/11/27 10:56:32
まぁ何であれギョーカイなるものに何かを期待してもしょうがあるまい

人間、食うためには何でもする
相田みつをだろうが日めくり教訓カレンダーであろうが
売れるもんなら売りさばくのがギョーカイ人の土性骨だろうさ

26 :考える名無しさん:04/11/27 11:02:30
基本的に、知識と社会の関係だが
あるいは業界的構造をどうしていくことが望ましいのかということだけど
その都度時代の問題点について透明化していくことでしょう。
だから別にいわれてること自体はフツーでしょう。

27 :柄谷:04/11/27 11:16:20
   ((((((((())))))))))))))))
   /    ::::::::::::::::\  
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .::::|
  |  '"⌒` ,: '"⌒` :::|    
.   |  , 、_:< __,、  .::| 
   \ /\i_i_i_/ヽ ::/  
   /`ー‐--‐‐―´\

28 :オシリス神:04/11/27 11:16:39
エジプト名ウシル。
冥界の支配者。 
両手には王権の象徴である王笏を持つ、足はミイラのように束ねられている。
オシリス神話ではイシスの夫であり、ホルスの父である。 
身体の色は再生復活を意味する緑の色に塗られた。 
人間は死ぬとオシリス神になって復活すると考えられていた。 
豊穣の神としての性格も合わせ持つ。

29 :考える名無しさん:04/11/27 11:19:05
オシリス(osiris)-冥界の王

冥界の王。ホルスの父で、イシス・セトの兄。
はじめ神々の王であったが、セトに殺された。
一説ではセトが箱を作り、兄に「これに入ってみてください」というので
入ったらそのまま閉じこめられてナイルに流された。
その箱をイシスが発見して遺体から精子を採取し、ホルスを産んだが、
その回収された遺体をまたセトが14個に切断し、13個はナイルに流し、
性器の部分だけは鰐に食べさせた。
ナイルに流された13個の遺体の断片はまたイシスが拾い集めて魔法により
ひとつにくっつけたという。
後にホルスがセトを倒した後は、冥界の主宰者に収まる。

元々は農業の神であり、ホルスの前の王であったことから、
その視線はホルスの視線以上のパワーがあるとも。



30 :考える名無しさん:04/11/27 11:22:48
冥王まさ子となんか関係あるの?

31 :考える名無しさん:04/11/27 11:57:37
アニオタみたいなのっつーかクソオタが神話を扱うときついね

32 :考える名無しさん:04/11/27 12:02:10
だから低脳レスいらないってw

33 :考える名無しさん:04/11/27 12:30:06
オシリスは、古代エジプト神話に登場する神の一柱。
イシス,ネフテュス,セトの4人兄弟の長兄とされる。
王冠をかぶり,体をミイラとして包帯で巻かれて玉座に座る男性の姿で描かれる。
同神話によれば、生産の神としてまた、エジプトの王として同国に君臨し、
人々の絶大な支持を得たが、これを妬んだ弟のセトに謀殺された。
尚、この際、遺体はばらばらにされて、ナイル川に投げ込まれたが、
妻であり妹でもある、イシスによって拾い集められ、ミイラとして復活。
以後は、冥界の王としてここに君臨し、死者を裁くこととなった。
その一方で、自身の遺児・ホルスをイシスを通じ後見して、セトに奪われた王位を奪還。
これをホルスに継承させることに成功。
以降、現世はホルスが、冥界はオシリスがそれぞれ統治・君臨することとなった。

34 :考える名無しさん:04/11/27 12:32:51
このスレ的には吉増剛造じゃない?
「オシリス、石の神」

35 :考える名無しさん:04/11/27 12:34:46
しかしこの神話の筋で言えば、
ホルス(現世の王)とオシリス(冥界の王)の二重性が面白い
神話としては面白くてよく出来ていると思うわけ。

このような二重性は神話的統治の常なる条件になってるわけでしょう。
たとえばロシア革命のソビエトだってあれは神話主義的な統治であったわけだけど
現世の王としてのレーニンは、彼の知識と権力を神話的に正当化する際には
常に冥界の王としてのマルクス(それとエンゲルス)の神話を設定しては
政治的に活用されたわけ。このような共産主義的統治から啓蒙の方法論を
さして、要するにマルクス主義といわれてるものの本質をさしているのだと思われ。

36 :考える名無しさん:04/11/27 12:44:25
だから柄谷は自分がそのような「マルクス」のポジションに着きたい
と最初から考えてるんだよ。
これが「NAM」における最初から一貫した柄谷の動機です。
だからいつも二の次には「未来の他者」という台詞が飛び出す。

しかしもはや現代の時代にあっては、そのような行動というのは
狂気に過ぎないものでしょう?
浅田がそこでエンゲルスの役目なんか買って出てこのような狂気の
妄想に拍車をかけてやる必然性なんかまったくないんだよ。
そこのところにもっと気がついてほしいね。

37 :考える名無しさん:04/11/27 12:46:34
さすがに冥王まさ子の夫をやっていただけある話だな

38 :考える名無しさん:04/11/27 18:14:23
>>6

一応そんとき鵜飼哲もいたんだろう?

39 :考える名無しさん:04/11/27 18:44:14
前のスレの870〜871 表面的な文明の繁栄じゃなくて“批評の不在”だと思う(近代日本の批評では日清・日露に勝って勘違い浮かれモードの明治末期〜大正時代の批評の不在も指摘してる)。それにしても21世紀初頭の批評の不在の要素に2ちゃんもあるのか・・トホホ

40 :考える名無しさん:04/11/27 19:01:15
意味わからん、病院にドゾー

41 :考える名無しさん:04/11/27 19:06:49
>>40 おまえがな(藁

42 :中央競馬:04/11/27 19:09:57

.                 _    ∧_,,
.                ( ・д・) / ・ _') 素敵なスレタイ 
              _( ,>ヽ>⊃━/ ̄        ですね。
           ノ.ヘ( |13|ゝ>||  _丿
           ~^ />、ヽ、 ̄//ヾ\
.            /ノ  ヽゝ/ノ  ヽゝ

43 :考える名無しさん:04/11/27 19:18:16
松山千春の意味が不明なんだが

44 :考える名無しさん:04/11/27 19:30:49
アキラ好みの男だろ?

45 :考える名無しさん:04/11/27 19:32:15
ライバルはムネオ

46 :考える名無しさん:04/11/27 19:33:29
ああいう裏声で歌っちゃうけど
普段はわざとドジなフリして見せるキャラの男が好みなのよね

47 :考える名無しさん:04/11/27 19:35:14
それじゃあ丸谷才一的な「裏声で歌え君が代」だな

48 :考える名無しさん:04/11/27 19:36:25
裏声で歌え、インターナショナル

逝け、飛べ、アキラぁぁぁぁ・・・・・・

49 :考える名無しさん:04/11/27 19:38:52
いや。単に「季節の中で」という曲が
今の彰の心境と立ち位置にとってはぴったりかな?と。。。

50 :考える名無しさん:04/11/27 20:51:07
松山千春は鎌田っぽい
彰には似合わない

51 :考える名無しさん:04/11/27 20:52:21
全く関係ないよな。どういうセンスしてんだ。

52 :考える名無しさん:04/11/27 21:00:35
うんにゃ
意外に似合っとる

いつまでも好きぞキッズでもなかろう
生え際もお腹も気になる中年男だと気づく季節じゃて

53 :バカボン祐人:04/11/27 21:01:12
    (((((((())))))))))
   /         \
  . |  .,-―   ―-、  |
  |    ⌒ ,  ⌒   .|
.   |     .<     |
   \  ヽニニ='  /
   /`ー‐--‐‐―´\


54 :考える名無しさん:04/11/27 21:07:10
    (((((((())))))))))
   /         \
  . |  .,-―   ―-、  |
  |    ⌒ ,  ⌒   .|
.   |     .<     | ほっほっほ
   \  ヽニニ='  /
   /`ー‐--‐‐―´\

55 :憂国:04/11/27 23:14:13
連載 第八回  2003年2月号  近日公開予定!

いつ公開するんだ。

56 :考える名無しさん:04/11/27 23:15:10
何なの、このスレタイ?
>1も・・・

57 :考える名無しさん:04/11/27 23:21:00
うんにゃ
意外に似合っとる

いつまでも好きぞキッズでもなかろう
生え際もお腹も気になる中年男だと気づく季節じゃて


58 :考える名無しさん:04/11/27 23:26:24
>1ざけんなよ
なにが松山千春だ
大嫌いだあんな奴、歌はジメジメしてて
宗男みたいなコソ泥とつるんでるしさ

59 :考える名無しさん:04/11/27 23:27:38
老醜と加齢臭を感じ始めるアキラ? 稀代の秀才も老いるか。

60 :考える名無しさん:04/11/27 23:34:57
四捨五入したら五十歳だし

あの手のキャラがジジイになったら悲劇だよね

61 :考える名無しさん:04/11/27 23:38:36
そお?

大学の教師にありがちな普通のじじいって感じだけど。

62 :考える名無しさん:04/11/27 23:41:00
AKIRAにもジジイみたいな子どもが出てたね

あんな感じなのかな>大学教師アキラ

63 :考える名無しさん:04/11/28 01:20:11
695 名前:吾輩は名無しである :04/11/28 00:56:51
>政治屋的ふるまいしかしない
にーさんにーさん、あのこれって。。。
バカボンさんみたいに人脅迫することでっか?
後藤さんみたいに使いこみすることでっか?
柳原さんみたいにデマメール流すことでっか?
せっつさんみたいにサイバーテロることでっか?
浅輪さんみたいにそれ表彰しろ発言することでっか?
バカボン親父さんみたいに圧力かけて西部先生の首切ろうとすることでっか?
あー
人が死ななくてよかったよかったでちゅ。


696 名前:吾輩は名無しである :04/11/28 01:07:58
>695
そういうなよ。
反Q側にも意地があるのでは?
Qは情報公開でやってるから叩かれるのが当たり前。
今Q憎んで怨んでるのはLもGも放棄してばっくれてる身の程知らずのゴキブリだろ?
Qを支持してる人は外部にもたくさんいるよ。
雑音無視してがんばってほしいな。

64 :考える名無しさん:04/11/28 09:38:35
861 名前: 朝まで名無しさん 投稿日: 04/11/28 09:33:33 ID:Y2xJXBdf

「香山リカ」という芸名で世間をなめた商売をしてるおばはんの正体
-----------------------------------------------------------
http://www.genkiplaza.or.jp/002schedule/sub_doctors/sub_dr_nakatsuka.html
中塚 尚子 Naoko Nakatsuka
学歴:東京医科大学卒業
職歴:神戸芸術工科大学視覚情報デザイン学科助教授
-----------------------------------------------------------
「香山リカ」こと中塚尚子はたしか20年前にサブカルピンク映画に端役で出ていた
ことがある。「TATOOあり」か「水のないプール」かのどちらかだったと思う。
いずれも実際の凶悪犯罪をヒントに作った映画。面白い映画だけど、中塚尚子は
こういうのに興味あったんだろうね。自販機本のセルフとの白夜書房人脈が
中塚尚子のサブカル渡世のきっかけだろ。まず自分のビョーキを治せといいたいね。w
それにこいつ学問的な業績が皆無。サブカルねたで軽口商売を続けようと
したばかりに2ちゃんをネタにして自爆だもんなあ・・・




65 :考える名無しさん:04/11/28 10:13:40
香山リカはもともとは単なる医者なんだから。
医者に「学問的な業績」を求めてもねえ。

66 :考える名無しさん:04/11/28 10:39:16
コピペに反応するきみはテレビと会話するきみでもあるわけで・・

67 :考える名無しさん:04/11/28 15:24:12
映画で脱いだの?

68 :考える名無しさん:04/11/28 17:31:28
前貼りをしたことがある唯一の文化人=アキラ

69 :考える名無しさん:04/11/28 17:34:00
低脳全員集合だしw

70 :考える名無しさん:04/11/28 17:35:12
牢名主クン乙

71 :考える名無しさん:04/11/28 19:27:05
>>20
葦原将軍 1850‐1937(嘉永3‐昭和12)
あしわらしょうぐん

明治・大正・昭和の3代にわたる56年間,巣鴨病院とその後身の松沢病院に
入院しつづけた名物患者で,みずから〈葦原将軍〉と名のった。本名は葦原金次郎。
高岡藩士の三男として生まれ,埼玉県深谷の侯問屋に奉公したが,まもなく精神に
異常をきたし,入院させられた。院内では,誇大な妄想的言辞を常とし,金モールつき
の大礼服を着て,謁見料を取り,見学者に拝謁させ,あたかも皇帝のような〈お言葉〉
を賜り,部下に代筆させた勅語を売りさばいた。日露戦争の当時は〈ブリキ板で軍艦を造り,
その間に鉛をつめれば,敵弾が貫通しても,溶けた鉛は海水ですぐ固まるので浸水しない〉
という不沈艦の構想を提案したりして,東京市民の人気を集めた。担当医により,
精神分裂病,パラノイア,躁病など,さまざまな診断がつけられたが,死後の解剖による
検査でも脳組織病理学的に特別の変化はなかったという。
墓は東京都世田谷区の豪徳寺にある。       宮本 忠雄

(C) 1998-2000 Hitachi Digital Heibonsha, All rights reserved.


72 :考える名無しさん:04/11/29 10:24:43
ぜんぜんおもんない

73 :(´`c_,'` ) :04/11/29 15:28:49
物自体、現実界、形相(エイドス)、イデア、語り得ぬもの
僕は、これら全てを見たことがあります。
特にたいしたことなかったです。

74 :考える名無しさん:04/11/29 16:46:28
語り得ぬものを「特にたいしたことはなかった」と語れるとはこれ如何に?

75 :考える名無しさん:04/11/29 19:50:04
見るんじゃなくて
きいたり感じたりすればいいんですよ
多分

76 :考える名無しさん:04/11/29 19:59:56
五感では感じられないような気もする‥

77 :考える名無しさん:04/11/29 22:28:23
おこしやす

78 :考える名無しさん:04/11/29 22:44:16
お出かけですか???

79 :考える名無しさん:04/11/29 22:44:33
そうだ
神戸へ行こう

80 :考える名無しさん:04/11/29 22:45:09
れれっ?

81 :考える名無しさん:04/11/29 22:47:19
あのぐらぐらしたアクィーラさんの頸は、いつ据わるんですか?

82 :考える名無しさん:04/11/29 23:07:52
彰がヨン様に影響受けて肉体改造していることは誰も知らないようだな。

83 :考える名無しさん:04/11/29 23:09:23
いまさら真珠埋めてどうする??

84 :考える名無しさん:04/11/29 23:32:54
そんで今アキラに彼氏はいるの?

85 :考える名無しさん:04/11/29 23:38:05
古谷さんは

86 :考える名無しさん:04/11/29 23:44:49
古谷はマグロだからなあ

87 :考える名無しさん:04/11/29 23:53:13
そいや!!!

88 :考える名無しさん:04/11/30 01:00:57
古谷ってだれよ

89 :考える名無しさん:04/11/30 01:04:05
>>88
【日記なるもの】古谷利裕の偽日記2【だと思う】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1087452000/l50

90 :考える名無しさん:04/11/30 01:04:56


ピエールリビエールコブシ二エール栗原こぶ義38歳[早漏・金玉異常肥大]

91 :考える名無しさん:04/11/30 01:06:22
今週号に憂国呆談が載ってます。

92 :考える名無しさん:04/11/30 18:29:42
俺は戦う!絶対勝つ!バカにした奴を見返す!

93 :考える名無しさん:04/11/30 23:57:09
ガイジンさんかしら・・

94 :ФёФ:04/11/30 23:59:25
お相撲さんかしら・・

95 :考える名無しさん:04/12/01 00:05:13
残るスレは7つだ・・

96 :考える名無しさん:04/12/01 10:04:14
浅田は切込隊長をしっかり叩いておくべきだ
信者のいやがらせがウザイからやらないだろうけど

97 :考える名無しさん:04/12/01 10:24:05
なんででちゅかー
なんで浅田が切込叩くでちゅかー
低脳なお前が悪者認定してるだけじゃないでちゅかー
うぴぴぴぴぴ

98 :考える名無しさん:04/12/01 12:29:50
携帯の定額制っていっても、基本使用料や消費税合わせたら、
月8000円超えるじゃねーか!


99 :考える名無しさん:04/12/01 13:13:33
>>82
壊れたらしい

100 :(^∪_^)←安田美沙子:04/12/01 13:22:51
37歳のマリーアントワネットは、民衆のいわれなき憎悪にさらされ
ギロチンで首を切られた。絶対主義から民主主義へ変わった瞬間ですね。
本当の自由を知らないまま処刑されるなんて。
なんてこったい。

101 :考える名無しさん:04/12/01 15:47:11
右翼って極度のこどくなんかなー
わかれへんわ

102 :考える名無しさん:04/12/01 16:56:01
孤独なわけない
一人じゃなんも行動でけんよ

103 :考える名無しさん:04/12/01 17:08:43
憂国でついにタートルネックを脱ぎ捨てた彰。

104 :考える名無しさん:04/12/01 17:24:42

以前、アイクリで彰がものすごい勢いで貶したのが
印象的な金井なんだけど、金井って浅田になんかどえらいことしたの?
噂のオールドミスとかって言ってたでしょ。

105 :考える名無しさん:04/12/01 17:35:15

以前、アイクリで彰がものすごい勢いで貶したのが
印象的な金井なんだけど、金井って浅田になんかどえらいことしたの?
噂のオールドミスとかって言ってたでしょ。

106 :考える名無しさん:04/12/01 20:34:05
>>104
その場(アイクリ)で書いてたけど、浅田彰の映画評論を貶したらしい。
あと、金井は中上全集の編集から外された関係で、柄谷派のことを良く思ってないらしい。

107 :考える名無しさん:04/12/01 21:13:30
デュシャン展、1月から横浜にくるみたいね。

108 :考える名無しさん:04/12/01 21:42:24
憂国でアメリカのブログの話題の話が出たけど、
彰はそっちまでチェックしてるのかな?

109 :考える名無しさん:04/12/01 22:12:24
>>106
ふむふむ。しかし中上全集の編集できなかったからって
浅田に噛み付くかねぇ。

110 :考える名無しさん:04/12/01 22:57:08
被害妄想は日本の女流作家のお家芸

111 :考える名無しさん:04/12/01 22:57:42
被害妄想いうやつが被害妄想

112 :考える名無しさん:04/12/01 23:12:25
ふむふむw

113 :考える名無しさん:04/12/01 23:13:33
金井のエッセイって無理に虚勢はってるのが見え見えで、読むのがつらいんだよね

114 :考える名無しさん:04/12/01 23:14:10
女流作家には限らないけどね
筒井某のてんかん事件とか

115 :考える名無しさん:04/12/01 23:19:39
憂国更新

http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/200412/index.html

25000円の話オモロイ。

116 :(´゜┏⊇┓゜`):04/12/01 23:36:57
生きることは戦うことだよ
俺は勝つよ
競争から逃げて屁理屈言ってる奴、ださい。

117 :考える名無しさん:04/12/01 23:39:25
革ジャンが似合う彰

118 :考える名無しさん:04/12/01 23:52:30
浅田:田中さんと森喜朗って、いまや三位一体改革の義務教育費の問題に関してはほぼ同意見なんだよね(笑)。

田中:そうそう、世の中、ビックリだよね。で、実際会って話してみると森って世間で言われてるのと大違いなんだよ。その点でもビックリ(笑)。
とにかく話の運び方が上手い。資金調達でモタついていたスペシャルオリンピックスについても、理事長の細川佳代子が「日本にはまだ障害者への差別意識があって」とか言うと、
「細川さんはみんなに差別意識があると言うけど、私はそういうことではないと思う。接すれば誰もが感ずるんですよ。皆はわかっていないという言い方が逆に差別を生むんだ」とか「田中知事が言ったように、
広い心を持って取り組みましょう」なぁんて、落としたり上げたり(笑)。

浅田:彼は幹事長で終わってりゃ優秀な幹事長として記憶されたはずだって以前から言われてたんだよね。気配りとかすごいらしいから。

119 :考える名無しさん:04/12/02 02:15:29
自衛隊と米軍っていつ交戦するんですか

120 :考える名無しさん:04/12/02 04:39:08
何か浅田彰若返ってないか。

121 :考える名無しさん:04/12/02 09:40:39
ボーダーTにコーデュロイorレザーのシャツを重ね着する彰。

122 :考える名無しさん:04/12/02 09:47:38
彰は髪を短くした方がカコイイと思います!

123 :考える名無しさん:04/12/02 10:05:29
浅田彰の2ch書き込みはネタだったのね


124 :考える名無しさん:04/12/02 10:21:17
> メディアクラシー(メディア支配)のもたらした衆愚政治の一形態

125 :考える名無しさん:04/12/02 11:42:23
俺は個人的にはメディアが作り出した衆愚政治だとは思わないけどね
>ブッシュと小泉

居間の世の中の構造が訳が分からんから、分かりやすく解説してくれる
人についてってるだけって気がする。

126 :考える名無しさん:04/12/02 12:55:33
メディアが一方的に煽ってるって意味ではないと思うよ。
送り手も大衆だからループしてるわけで、
分かった気になって安心したいのは全員一緒、
メディアを通じたファシズム的な喝采型民主主義ってことでしょ。
2ちゃん的にいえば「祭り」ね。

127 :考える名無しさん:04/12/02 13:42:10
(゚Д゚)ハァ?

128 :考える名無しさん:04/12/02 14:09:32
125だが、今の社会構造の優れた点やら、今後の変更すべき点なんかを
わかってる奴が、大衆に納得がいくように説明しなきゃならないんだと思う。

本人がいやなのはわかるが、ビックネームなんだから、彰や康夫ちゃんとかが
やらなきゃなんないんじゃないかなあ。

129 :考える名無しさん:04/12/02 15:29:40
田中は政治家なんだから最前線でやってるといえるんじゃない?

130 :考える名無しさん:04/12/02 17:37:33
125=128だが、「憂国に天皇家にも人権を」って言ってるよね。
全くその通りだと思うんだが、階級社会の場合、被支配階級は支配階級に
夢を投影するんだよ。おばさんがワイドショーで皇室報道を見るのは
そこにあるわけで。

そこで思うんだが、今の社会って、下層階級の人が上の人に
あこがれを感じるように出来てるか?

むしろ醜悪だよな。

まずいよな。

康夫ちゃんは、とりあえずダイエットして格好よくならなきゃなw

131 :考える名無しさん:04/12/02 17:53:12
既出?

「美術館を読み解く」展の会期中、東京藝術大学で「美術/展示の現在─表慶館からの遠近法」と題されたシンポジウムが開催された。
これは「読み解く」展と関連して催されたものだったのだが、最後の発表者である浅田彰の発言は会場の雰囲気を一変させた。
彼は「美術館はもっと傲岸不遜に構え、分かる奴にしかわからないアートを展示していれば良い。
ごく一部の才能ある作り手を大多数を占める俗な一般大衆から守るのが美術館の使命だ。
文化エリート主義結構!それを貫いて美術館が滅びるのなら仕方がない、名誉ある撤退を受け入れようじゃないか。
キュレーターは傲岸不遜に「これがいいのだ!」と直観に従って作品を選定し、収蔵するべきで、それが美術のコア(スタンダード)になっていく。
今はそのコアな部分が抜け落ちてしまっていて、そんな状況で文化多元主義的、エスニシティ、ネットワークなどと言っても、コアな部分が無ければゴミに過ぎない。」
というような内容をハイテンションでまくし立て、その言葉に会場の多くが圧倒されてしまった。

132 :考える名無しさん:04/12/02 17:57:53
‥130だが、アルチュセールが中心の絶えざる移動が唯物論のキモだ、
とか何とか言ってた。
つまり、マルクスの責任だってことか?
しかし、社会がおかしくなりだしたのはソ連がなくなってからだぞ!

133 :考える名無しさん:04/12/02 19:15:31
浅田って人は繊細なイメージより
タフなイメージがあるわぁ
ほんまやろか
あと>131の発言内容はごく普通の事やとおもうで(経営する側にとってな、つくる側でなく)
社会主義と天皇制ってこれからどうなるんかな
まあええかバボーン


134 :(´゜┏⊇┓゜`):04/12/03 06:14:48
俺は闘争機械
絶対勝つよ!

135 :社畜:04/12/03 06:20:08
起毛

136 :社畜:04/12/03 06:22:36
ニゲロ



137 :(´゜┏⊇┓゜`):04/12/03 18:15:07
OA化、e-JAPAN構想、IT革命、ユビキタス社会になれば日本は復活します
補助金いくらでもつきます


138 :考える名無しさん:04/12/03 18:45:02
日本の左翼って何で中国や朝鮮を批判しないの?
日本の左翼って何で日本の批判ばっかりしてるの?

139 :考える名無しさん:04/12/03 19:16:11
本物じゃないから。

140 :考える名無しさん:04/12/03 19:33:34
>>138
左翼って誰のこと言ってんだ?
個人名を挙げろよ

141 :考える名無しさん:04/12/03 20:16:01
波田陽区

142 :考える名無しさん:04/12/03 20:16:30
浅田彰
石原慎太郎批判したり、日本はアジアに対して賠償しなければいけないといったり、天皇制はない方がいいといったり
浅田が中国批判したり、軍隊は必要といったりすることはあるかな


143 :考える名無しさん:04/12/03 20:57:02
軍隊は必要とは言わないけど、中国はしょっちゅう批判してる。
天安門も批判してる。
ロシアのチェチェンの虐殺も批判してる。

ちょっとまえの憂国でも、中国のエリートを批判してたし、文学界の座談会では
中国人の反日書き込みも酷い物だといっていた。
ニュー速から北馬鹿ですか?

144 :考える名無しさん:04/12/03 21:16:06
北の朝鮮に対してわどう?
なんか言ってる?

145 :考える名無しさん:04/12/03 21:24:16
宮台がベタベタ韓国褒めてるのはバカ丸出しで面白いけどな。

146 :考える名無しさん:04/12/03 21:32:45
お前もな。

147 :考える名無しさん:04/12/04 00:11:49
縦か横か交互に言ってりゃいいみたいな?

148 :考える名無しさん:04/12/04 00:14:23
>>144
あんな最悪な体制は一刻もはやく解体すべきだと言ってるけど

149 :考える名無しさん:04/12/04 01:20:29
何故浅田が北朝鮮を庇うと思うのかが知りたい。
元ニューアカとしては微妙な四方田ですら、チュチェしそうなんか馬鹿にしてるのに。

150 :考える名無しさん:04/12/04 01:25:43
浅田は日本では数少ないリアリスト左翼だろう。
ヨーロッパあたりにはこういう香具師がたくさんいるよ。
政権担当するような左翼官僚の考えに近い。

151 :考える名無しさん:04/12/04 01:27:07
デリダやハーバーマスを日和見と批判しながら、実際は近いことやってる。

152 :考える名無しさん:04/12/04 01:30:19
>>151
鋭い。
デリダやハーバーマスのように著作があるわけではないから、
いくらでも言い訳がきくし、基本的には言いっ放しだから、
あまり目立たずに済んでいるが。

153 :考える名無しさん:04/12/04 01:32:57
文学界や、デリダ追悼の座談会があったとき、2chで同様のツッコミがあった。

154 :考える名無しさん:04/12/04 01:33:38
ジャジャジャジャジャジャジャジャジャジャジャジャ




わたし、 浅 田 彰

155 :考える名無しさん:04/12/04 02:22:48
>何故浅田が北朝鮮を庇うと思うのかが知りたい。

別に発言を追いかけている限りにおいては、北朝鮮を
庇っていないと思うが。
安倍には批判的だが、馬鹿(な体制)を刺激して暴走されたらそっちの方が
困る、という理由からだし。

なんでそういう誤解をされてるんだ?

156 :考える名無しさん:04/12/04 02:28:09
>>155
もちろん、138みたいなお馬鹿さんにたいしてですよ。
浅田は共産党や社会党の顔色をうかがう必要はないわけだから。
多少なりとも伺う必要があるのは柄谷ぐらいで。
そしてご存じの通り、柄谷は究極の俺様野郎で好き放題の人だから、
冷戦時代から旧共産圏は馬鹿に仕切ってたし。

157 :考える名無しさん:04/12/04 02:57:24
アキラは、巨乳アイドルプロデューサーの野田である。業界や外見が違うだけ。

158 :考える名無しさん:04/12/04 06:31:43
デリだがすごいのは軍隊は必要とはっきりいってること
浅田彰には無理だよね
第9条支持してるからね(´`c_,'` ) プッ
バカ左翼と思われてもしょうがない

159 :考える名無しさん:04/12/04 11:41:58
>>158
m9(^Д^)プギャーッ


160 :考える名無しさん:04/12/05 04:20:11
>>152
著作以外だからこそのリアル左翼なのでは。
論文だのエッセーだのの形式ではもっと永遠を考慮すべしって考えなのでは。

161 :考える名無しさん:04/12/05 05:54:09
第9条には武力放棄が書いてある
守れるわきゃあないw
柄谷は平和憲法は世界で評価されてるとかいってる。バカだねw

162 :考える名無しさん:04/12/05 07:14:22
>>161
泣きそうだよねw

163 :考える名無しさん:04/12/05 07:45:19
随分と憲法9条に御執心な方が一人いらっしゃいますね。
わざわざageなくともようござんしょに。

164 :考える名無しさん:04/12/05 09:03:15
昨日古本屋でアナバラットの写真集を見つけたんだけど浅田が解説を書いていました。
この人って有名な人なの?
誰かアナバラットについて詳しくおしえて。



165 :考える名無しさん:04/12/05 12:35:44
Aquiraxが昨日のデュシャンシンポジウムにいたらしいが

166 :考える名無しさん:04/12/05 12:42:55
国立国際美術館
12月4日(土) B1階講堂 午後2時より
[シンポジウム]「デュシャンと現代美術の保存・修復をめぐって」
パネラー:マリオ・ペルニオーラ氏(ローマ大学教授)、
岡崎乾二郎(美術家)、他

ペルニオーラ来てたのか。いいな。俺は田舎者だから行けなかったよ。

167 :考える名無しさん:04/12/05 12:44:59
岡崎もいたのか。奈良在住なのに気付かなかった。

168 :考える名無しさん:04/12/05 12:45:25
なっち盗作について田中やっしーと騙ってよ。

169 :考える名無しさん:04/12/05 12:54:48
>>160
>>161
柄谷、浅田は対談で理念として提示しておけば守る必要はないといっているし、
実際に浅田は守る必要はないと思っているでしょう。
柄谷は違うと思うけど(じゃなきゃ、NAMなんて馬鹿なことはやらない)。
これが書く人と編集する人の立場の違いか。

170 :考える名無しさん:04/12/05 13:14:59
柄谷なんかとは違って、浅田は、田中康夫なんかと
放談してるだけでも信者からちやほやされるので
まとまったものを書こうという気が起こらないのだろう。

皆で一斉に無視してしばらく放置すれば、
浅田も危惧を感じて何か長い著作を書いてくれるかもしれない・・・。

171 :考える名無しさん:04/12/05 14:45:01
お前はアフォか

172 :考える名無しさん:04/12/05 15:17:37
>>171
横山ホットブラザーズ?

173 :考える名無しさん:04/12/05 15:20:52
Yes! We are Yokoyama-hot-brothers!

174 :考える名無しさん:04/12/05 16:53:59
■□■昨日夕方表参道のアート専門書店ナディッフで、写真家長島有理枝のトークショウがあった。
金髪にジャージ姿の不細工な30過ぎのおばさん…それがおしゃれ写真家らしい。
客席になぜか松浦寿輝氏が来ていて、トーク終了後は、ドイツ表現派の本棚に手を伸ばし、オスカーシュレンマーの分厚い洋書を購入されていますた。■□
松浦さん、格子柄のベレー帽にワインレッドのハイネックを着ておられました。■■■□■…

175 :考える名無しさん:04/12/05 17:56:17
浅田彰&島田雅彦『終わりなき対話−新世紀を超えて−』新潮社刊、価格未定
10月発売予定だったらしい。
ブランショ嫌いな浅田がこんなタイトルでいいのか?

176 :考える名無しさん:04/12/05 20:43:33
おんがくのせいきまつも

177 :考える名無しさん:04/12/05 21:03:00
i-critique は原則として毎週火曜に二点配信されており、この日は青山真治についてのコラムと金井美恵子についてのコラムが同時に配信された
――量も倍くらいある前者の方が主であることは明らかだが。ところが、もっぱら後者における金井美恵子への揶揄について、少し前に金井美恵子が
「浅田彰は映画的センスが悪い」という趣旨の発言をしたことへの「報復」だろうと複数の人たちから指摘されたのだ。「下司の勘繰り」と言うほかはない。
そもそも私は自分に関する他人の発言につねに目を光らせるほど自意識過剰の暇人ではないし、現に金井美恵子の発言のことは知らなかった。
偶然にも、これは青山真治との公開対談での発言らしく、その対談は『早稲田文学』5月号に掲載されると知らされたので、読んで反応すべきことがあると思えば反応するだろうが、
その可能性は少ない。それに、私に映画的センスがないという発言は、ある意味で、私自身が繰り返し言ってきたこと――私はいわゆるシネフィルではなく、
シネフィルの趣味の共同体からは落ちこぼれたところで映画を見ているということと、むしろ相通ずるのではないか。そういう意味で言われているのだとしたら、
私は「浅田彰は映画的センスがない」という発言を肯定する。私がこの二つのささやかなコラムで言っているのは、シネフィルに代表されるような限定された興味と趣味の共同体の内部で、
最新流行の「センスのいい映画の見方」(蓮實重彦経由の古い映画の見方も含めて)を、あるいは「天皇の語り方」を追いかけていこうとするスノビスムが、作品に負のバイアスをかけているということ、
むしろ、作家はそういうスノッブであることをやめ、孤独な「蛮人」になるべきだということである。金井美恵子がこう言った、浅田彰がそれにこう反応した、などという根も葉もない下らぬ噂話にうつつをぬかすのは、
閉ざされたスノッブ村の「土人」でしかない。

178 :考える名無しさん:04/12/05 21:27:46
土人をバカにするな

179 :考える名無しさん:04/12/05 21:56:02
孤独な「蛮人」>スノッブ村の「土人」

180 :考える名無しさん:04/12/05 22:09:03
一生助教授どまりになりそうだね

181 :考える名無しさん:04/12/05 22:33:36
>>165-166
そういう情報はもっと早くくださいよ。。。
orz

182 :考える名無しさん:04/12/06 00:28:44
事前にはわからなかった。
たまたま会場に彰がいた。
たぶん岡崎目当てで来た。

183 :考える名無しさん:04/12/06 02:00:38
で、話の内容はどういうものだったのだ?

184 :山本梓にフェラして欲しい:04/12/06 06:04:12
決めました。僕は孤独な蛮人になります。
孤独な蛮人だけが真理に到達する!
みんなも孤独な蛮人になりましょうよ!

185 :ゆうた6さい:04/12/06 07:19:01
真理は美の拒絶だよ

186 :考える名無しさん:04/12/06 07:33:26
        ./::::::::::::\     /    ,、    \おらっもっと時間掛けて
.       /::::::::::::::::::::;;;:ヽ、  | ,     \   ヽスゥー あぁー
      /::::::::::::「       |   | ー       ヽ ヽ 〕あんっ?
      |::::::::::::」    ._ノヽ|    .| ⌒      /   ノそうそう
      i:::::::::::|     -= =    .|        ./  / 男はな、口だけじゃ
      ( 6. ::::::::...  ""r'_ ,.|ジュ〜ン.|     ⊂⌒ / 駄目なんだよ、口先だけじゃな 
      .|  :::::::::::`ヽ;;ノ^,^──-彡彡  / , , /ヽ思う、考えるだけなら誰でも出来る
        |  ::::::::::::::' ヽ `ー── 彡  //ィ.,ソ l精神を実践させるからこそ
       |  :  :::::::::;;;;;`~´    (;;(;;;)      /この唯物論は弁証法である訳だよ、な。
      /   ⌒ \  ヽ        |       |       解ったかな?では、
                                   丸 でした。
                                 青色でAGEぇえまぁあす。 




187 :考える名無しさん:04/12/06 09:30:30
>>181
浅田彰の講演は月初めで終わりで、
土曜日はくることさえ誰も予期していなかった

188 :考える名無しさん:04/12/06 10:12:31
うわー・・デュシャンはいずれ行くつもりだったのに・・・。残念。

189 :考える名無しさん:04/12/06 10:23:12
山下邦彦『坂本龍一音楽史』を刊行した際、
浅田彰は何かコメントを出したのだろうか。

190 :考える名無しさん:04/12/06 12:45:14
『スラムダンク』が一億冊を突破した際、
浅田彰は何かコメントを出したのだろうか。


191 :考える名無しさん:04/12/06 13:20:05
彰にスポコンと批判された斎藤孝はときどき彰と同じようなことを書いてるね。

192 :考える名無しさん:04/12/06 13:58:35
遠足のおやつが300円を上回った際、
浅田彰はコメッコを出したのだろうか。


193 :考える名無しさん:04/12/06 17:52:41
単独者 キルケゴール
固有名 クリプキ
遊牧民 ドゥルーズ
孤独な蛮人 浅田彰
超人 ニーチェ
女子高生 宮台信司

世界の哲学者と肩を並べた浅田彰

194 : ヒロシ デス :04/12/06 17:59:15
タクボク ガ アリマセン !! ^^;
「ジット テ ミル ヨロシ」by ヒロシ

195 :考える名無しさん:04/12/06 19:17:23
そろそろ国民党(台湾)と共産党が一緒になって民主的な国をつくれば?
朝鮮、中国って未だに冷戦してるんだね。
アジアって日本以外にまともな国って…

196 :考える名無しさん:04/12/06 19:19:57
ネットウヨ乙

197 :考える名無しさん:04/12/06 20:13:35
アタシ、思うんだけど
北朝鮮って、今の体制が終われば
かなり親日な国になるんじゃないかな(韓や中より)
もちろん色々紆余曲折はあるだんろうけど
なんだかそんな気がするの(テレビとかぼんやり見てると)
でもみんな怖がってる(ちなみアタシは在じゃないよん)
日本は、台湾と北朝鮮をがっつりおさえれば
かなりこころづよくない?
うーんわからん、以上、もうそうでしたー

198 :考える名無しさん:04/12/06 20:57:42
ちらしの(ry

199 :考える名無しさん:04/12/06 22:51:21
今日、本屋で浅田さん見掛けた。万引きしてた。

200 :考える名無しさん:04/12/06 23:04:00
久々にTVタックル見て思ったんだけど
自民も民主の若手連中も、現実感覚が全くないわけだよね
中国はどう見たって人材も資源も日本より圧倒的に豊富、これから爆発的な
経済成長をするのは分かりきってることなのに
いまだに中国人の半日感情は許せないとか核武装もやむを得ない
とか言って、これはもう完全に感情だけで動いてるわけ
これじゃ反動保守化した全共闘世代と何も変わらないでしょう
森永が唯一、対中国ODAはアメリカへ支出に比べて少なすぎると
まともなことを言ってたけども、誰もそのことには触れたがらない
結論から言ったら、適当に中国の御機嫌とって友好的にやってくしかないじゃない
同じアジアの中で、対立してたってアメリカにいいように使われるだけなんだから
ハマコーは論外としても、三宅なんて最悪じゃない?
何も分かって無い、ていうか分からないフリしてる古狸だな
ほんと、逆説的に小沢一郎なんかに頼る以外無いのかと思っちゃうよ
共産も社民もこういう場(TVタックル等)に出てくることさえできない状況なんだからさ
彰も康夫ちゃんもがんばって啓蒙してほしいよ、ほんと

201 :考える名無しさん:04/12/06 23:06:25
NAMの人達も現代思想やってる人達もさ、内部分裂なんかしてる
場合じゃないって


202 :考える名無しさん:04/12/06 23:26:12
つうか資本主義を超えるってつまり何が問題で一体なにをしたいの?
貧富の差がまずいの?

203 :考える名無しさん:04/12/06 23:34:07
筑紫哲也著『どうなる世紀末のゆくえ 実学百論1』(1993年3月、第三書館刊)
に、筑紫と浅田彰の対談が載っている。「哲学の劇場>作家の肖像>浅田彰」
http://www.logico-philosophicus.net/profile/AsadaAkira.htm
でもこのことは触れられていない。

204 :考える名無しさん:04/12/06 23:34:10
TVタックルといえば昔ピエールが出演していたじゃないか

205 :考える名無しさん:04/12/06 23:37:41
資本家による労働者の搾取。
富の独占状態。
一生賃金労働に縛られ自由を失う。
つまり生き甲斐の喪失。
かたや資本主義を自己肯定するイデオロギーの蔓延。
資本主義を超える想像力も失う。

206 :考える名無しさん:04/12/06 23:39:56
自由主義ならアイデア次第で勝ち組に回れるんじゃないかなあ?
機会の平等が実現されたら資本主義でもいいわけ?

207 :考える名無しさん:04/12/06 23:39:56
で、そういう連中って靖国に三国人が口出すことは日本人としての
プライドが許さん、とか言うわけでしょ
そのくせアメリカには喜んで尻尾振るわけだ
そんな中途半端なプライドなんか捨てちまえよw
大竹まことは結構まともなのかな、という印象

208 :考える名無しさん:04/12/06 23:46:25
>>206
資本主義の構造上それは無理でしょ

209 :考える名無しさん:04/12/07 00:20:27
脱サラはハイパー資本主義だね。

210 :考える名無しさん:04/12/07 00:53:15
目指すは総自営業社会か?

211 :考える名無しさん:04/12/07 01:11:54
資本家による労働者の搾取

とか言うけどさ、世界全体の富をまとめて全人類に平等に分配したら
どの日本人も確実に今より所得が減ると思うけど。マルクスの資本論も結局は
一国単位の話だし、地球希望の視野で見ると富の再分配なんてしたら損するだけ

212 :考える名無しさん:04/12/07 01:13:43
総プチブルでGo!

213 :考える名無しさん:04/12/07 01:19:31
じゃあまあ資本主義が地球一周するまで待って
あらかた生活水準がそろったらそれでオーケーなの?
んじゃ現状で会社は生産力の拡大に貢献してるんだから
それはそれでいいんじゃないかと思うんだけど。
全員が単純労働してたら話にならんと思うが。

214 :考える名無しさん:04/12/07 09:28:03
スティービー・ワンダー、エミネムを批判

[ロサンゼルス 5日 ロイター] 
スティービー・ワンダーが、ビデオでマイケル・ジャクソンをやゆしたとして、ラッパーのエミネムを批判している。
エミネムはビデオに収録した「ジャスト・ルーズ・イット」で、ジャクソンの児童に対する性的虐待容疑をパロディー化しており、
ジャクソンはこれに激しく抗議している。
ワンダーは米ビルボード・マガジン誌に対し、エミネムには「本当にがっかりさせられた」と語った。
調子が悪い時に攻撃するのは好ましくないとした上で、「エミネムの作品を非常に尊敬しているが、
今は亡き2パックほど素晴らしいとは思わない。あれほど下劣なことをしたことに、がっかりさせられた」と述べた。
さらに、「エミネムの成功は、圧倒的に低所得者や黒人からの支持によるところが大きい。あんなことをするとは、
ナンセンスだ」と語り、エミネムが偽善者であると示唆した。
エミネムの広報担当からのコメントは、現時点では得られていない。
(ロイター) - 12月6日15時3分更新

215 :やっぱ野田社長だろ?:04/12/07 19:25:09
http://zakzak.co.jp/gei/2004_12/g2004120706_2.html

216 :考える名無しさん:04/12/07 20:07:28
>>200
中国にODAをもっと????
そんなことしたって、中国人は感謝なんかしないし、日本に対し友好的になることもないし、無意味だと思うんだけど・・
搾り取れるだけ搾り取ろうとするだけ。
蛮人の住む属国が、やっと明治維新以前の健全な状態に戻った。
とか思うだけで。
中国がこれから伸びるってのは同意なんだけどさ。

単に、無視するのが一番の得策だと思う。
あんな国相手にしちゃダメ。

対中国対策としては、インドあたりと手を組むのがいいと思う。
>>200は中国のことわかってるの?
園田茂人とか読んだの?
中国人のメンタリティ、わかってる?
日本人の常識は通じないよ。

217 :考える名無しさん:04/12/07 21:13:34
>>216
>園田茂人

おいおい、せめて山口昌男にしてよ。w
第一、今日じゃ「日本人の常識」なんてのが一番あやしいんだよ。


218 :考える名無しさん:04/12/07 21:39:59
中国人のメンタリティを理解するのならば、
日本人の著作だけではなくて、中国人の著作を読むべきではないか?

219 :考える名無しさん:04/12/07 21:54:04
>>216
>そんなことしたって、中国人は感謝なんかしないし、日本に対し友好的になることもないし、無意味だと思うんだけど・・
>搾り取れるだけ搾り取ろうとするだけ。

中途半端にカルスタ読んだ結果、こういうこと言い出しちゃうからアメリカに巻き返されちゃう訳。
地理的にも離れたインドと組むなんて、それこそ全く非現実的な話。

220 :考える名無しさん:04/12/07 22:01:07
それにあんな馬鹿でかい国、無視しようったってできるわけ無いじゃない。
現にアメリカも韓国も無視どころか最恵国待遇だよ。当然でしょう。


221 :考える名無しさん:04/12/07 22:12:54
>>216
なんで「山口昌男」なの?
わけがわかりませんよ。
>>219
彰とヤッシィだって憂国呆談でインドと組んだほうがいいって言ってたよ。
バックナンバー漁れば見つかる。

222 :考える名無しさん:04/12/07 22:24:09
ボンジュール、コマンタレブー、メルシーボク

フランス語習います 打倒浅田彰
目標は、デリダの未訳の本を邦訳すること。
安心して下さい。僕はやります。
ポスト構造主義にけりを付けた男。僕のことをこう呼んで下さい。

223 :216:04/12/07 22:41:41
>>219
「我々は20年近く前から、インドとの関係をもっと戦略的に考えるべきだって言ってきた。」
http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/200406/index.html

まあ、216での「無視」は言い過ぎだったと思うけど。
言いたかったのは、あんまり中国に肩入れし過ぎないようにしないとねってこと。

224 :考える名無しさん:04/12/08 01:23:48
そういや東が翻訳するはずだったデリダの本はどうなったかね(プヒー
冬の夜長にポジシオンでも読み返すか。

225 :考える名無しさん:04/12/08 01:39:07
ぽじしおーーん、しるぶぷれ

226 :考える名無しさん:04/12/08 09:39:41
商品の価値を決めてるのは神の手(リバタリアニズム)か労働(実在論)か。
まぁマルクスは、結局答えだしてないですね

227 :考える名無しさん:04/12/08 09:40:23
携帯の定額制っていっても、基本使用料や消費税合わせたら、
月8000円超えるじゃねーか!


228 :考える名無しさん:04/12/08 11:01:33
こえねーよ。

229 :考える名無しさん:04/12/08 11:46:06
PHSとH"で2回線使うよりも高くなるねw

230 :考える名無しさん:04/12/08 12:45:45
ふざけるかも

231 :考える名無しさん:04/12/08 19:13:39
浅田彰って退却神経症(笠原嘉)のひどいヤツだよな

232 :考える名無しさん:04/12/08 19:59:38
>>226
基本的に労働価値説ですよ。資本論全巻を通じてそれは変わらない。
けど、売れなきゃ交換価値とはならないというベイリー的視点も組み込んでいるという話。

233 :221:04/12/08 21:36:56
番号間違えた。
>>217
で、なんで「おいおい、せめて山口昌男にしてよ。w」なんですか?
ちゃんと論理的に説明してくださいね。

234 :考える名無しさん:04/12/08 21:39:55
>>200は相当のパーだなw

235 :考える名無しさん:04/12/09 10:18:03
アイクリ書籍化されないかなー。最初から全部通しでみたいんだけどなー。

236 :221:04/12/09 19:56:59
結局まともなご返答はいただけないという事ですね。
人を馬鹿にする時には、真っ当な根拠が常に必要だと思うのですが。

237 :考える名無しさん:04/12/09 20:10:19
>>236
ふぅ。疲れた。あれ、君まさかずっと2ちゃんに貼り付いてたの?
何で馬鹿にされたと感じるのかさっぱり分からないのだけどね。
何かルサンチマンでもあるの?w
今読み返しても>>216は感情的にすぎると思うけど・・・。で、>>221とか
は???て感じ。
そこまで書くならちゃんと自分の意見を明確にしてから書いたらどうなんだろうねぇ。
さて、園田某やらの本を読んで中国人を分かった気になってる君だから
比較文化論読みたいならせめて山口あたりから読めば、ってこと。根拠も何もないよ。
それも分からないならいいけど。大体、分からないことはいちいち人に聞かないで調べなさいよ。
インドの件は知らなかった。教えてくれてどうも。

238 :221:04/12/09 20:15:14
「根拠も何もないよ。」
って、そんなことを自慢されても・・

山口あたりから読めって、だから、理由は何なんですか?
山口を読んで中国についてわかるの?
トリックスター理論とかで?

239 :考える名無しさん:04/12/09 20:34:45
バカをバカと(ry

240 :考える名無しさん:04/12/09 20:37:25
トックリスター理論て何?

241 :考える名無しさん:04/12/09 20:38:11
マンコー!

242 :考える名無しさん:04/12/09 20:41:18
いや、むしろチンコ

243 :考える名無しさん:04/12/09 20:44:56
そうだな

244 :考える名無しさん:04/12/09 20:47:07
>>200
まずテメエから啓蒙の必要があるな!

245 :考える名無しさん:04/12/09 21:02:16
>>238
だから>>237に、ちゃんと書いてあるじゃない。
もしかして怒りで文字も読めなくなっちゃったの?w
それと、中国人だって千差万別だから
ひとくくりにしようとするほうが頭おかしい。中国行ってみればわかる。
日本人だってそう。
>日本人の常識
こんなもんも無い。君は実に単純だな。

246 :考える名無しさん:04/12/09 21:04:27
日本は昔から保守の国。
左翼の言う通りにことが運ぶことはない。
今までそうだったし、これからもそう。

247 :考える名無しさん:04/12/09 21:07:08
>>238
あと名無しで罵倒してんの君だろ。バレバレでかっこわるいからやめたら?w

248 :考える名無しさん:04/12/09 21:57:06
浅田ファンて、こんなもんなんだね

249 :考える名無しさん:04/12/09 22:57:07
それと、浅田ファンだって千差万別だから
ひとくくりにしようとするほうが頭おかしい。

250 :考える名無しさん:04/12/09 22:59:33
俺は221を支持する。

251 :考える名無しさん:04/12/09 23:18:37

           ||||||||||||||〆||||||||||||||||     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           |||||||||||//(  _、,  ,,._  )   / やめてーーーっ!!
           ||||||||||  ,,-=・=、 (=・=l  <   犯さないでーーーっ!!
          ( (6;:::. _   ⌒( 、 ,)⌒ ヽ   \ この体はアキラだけのものよーーっ!!
           ;:::.. i'\_,,,,,,,, !,,,,,,,,_i ノ      \____________
_c―、_ _ __ |;:::. ! ヽ、王王王ツ' j  _ _ _,―っ_
三  ツ      ´ \::::.    ニ  ,,ノ⌒ヽ      ゞ  三
 ̄  ̄`――、__ィ    ,  ヽ   ,  )__,-――' ̄  ̄
          `i^   ー   '`  ー ' ヽ
          l               ヽ
        巛彡彡ミミ彡 ⌒/~ ̄ ̄ヽ |
   ,-――、 巛巛巛巛彡彡 _i____l ノ _,――-、
  (.      |::::::::::::::::::::::::: i.::;;;;;|モミミミミミミミ| ⌒      )
   \    |:::::::::::::::::::::::::: |  〈 モミミミミミミミ)        /
    \   l::::::::::::::::::::: (6 ヽ |       |  ,ノ    /
      \ |         | |___  |-'、  /
    /⌒        ⌒ヽノ⌒     ⌒`ヽ |
   〈  ノ   ノ ゝ     \  ノ  ゝ ヽ  〉\、



252 :221:04/12/09 23:32:21
堂々巡りですね。
「だから>>237に、ちゃんと書いてあるじゃない。」
と言われますが、237の一体どこに書かれてあるのと言うのでしょうかね?

「さて、園田某やらの本を読んで中国人を分かった気になってる君だから
比較文化論読みたいならせめて山口あたりから読めば、ってこと。根拠も何もないよ。」

この文章では何故、「せめて山口あたりから読めば」いいのか、何の根拠付けも成されていない。
「比較文化論読みたいならせめて」「園田某やらの本」よりも「山口あたりから」読んだ方が良い
理由って何なんですか?

インドと組んだ方がいい理由は、中国を牽制するためです。
中国どっぷりになるのを避けるため。

253 :考える名無しさん:04/12/10 00:43:36
>>249
千差万別だが、皆一様にこんなものなのかと言っている。
お前はどうかしてるよ

254 :考える名無しさん:04/12/10 03:12:27
浅田さんは東洋思想は論じないんですかね。

255 :考える名無しさん:04/12/10 03:17:00
井筒俊彦から逃げてます

256 :考える名無しさん:04/12/10 04:12:23
井筒とどっちが頭いいの?

257 :考える名無しさん:04/12/10 04:31:18
井筒俊彦のほうが頭がいいよ

ところで、楽吉左衛門とは交流はないのかなあ。


258 :考える名無しさん:04/12/10 05:47:40
アイクリ全部見たいんですがどすればいいですか?

259 :考える名無しさん:04/12/10 07:23:06
浅田彰は鈴木弘尚に注目

260 :考える名無しさん:04/12/10 09:25:09
先日、EUの対中国武器禁輸解除が話題でしたが(独仏は解除したいらしい)
日米が中国を無視、または敵対してると中国はEUと結びますな、
ま、中国がEU寄りになるなんて事はアメちゃんが黙ってないと思うけど、
歴史的経緯でゴタゴタしてる日本だけ取り残される悪寒。

しかし、中国に武器禁輸する理由が人権問題とは、人権って大切ですね。

261 :考える名無しさん:04/12/10 12:03:00
ベートーベンの最後の三つのピアノ・ソナタといえば、この偉大な作曲家の全作品の、
いや、西洋音楽総体の究極に位置するといってよい、古典の中の古典である。
おそらく、あまりに古典的だからであろう、
これらの作品を内容的に深く掘り下げた演奏は現代ではほとんど望むべくもなく、
数少ない成功例はあくまで形式的な完成度を目指す演奏(たとえばミケランジェリから
ポゴレリッチにいたるような)に限られていた。そこへ発見されたのが、
このヴェデルニコフの演奏である。冷たく透きとおった音色と一分の隙もないテクニック、
そして緻密な構成力を駆使したこの演奏は、形式的な完成度でも今あげたようなピアニスト
たちの演奏に勝とも劣らない。そればかりか、ヴェデルニコフにあっては、
そのような形式的洗練が内容的深化とひとつになっているのだ。
揺るぎなく余裕をもって置かれてゆく音のひとつひとつに、深い音楽的思考が宿っている
−−というよりも、そうやって音をひとつひとつ弾いていくことが、思考することに他ならないのだ。
音と密着したその思考は、もはやヴェデルニコフ個人のものではなく、ベートーヴェンのものですらない、
普遍的な次元へ到達するだろう。そのとき、そこには純粋な音楽が、音楽だけが立ち現われる。
真に古典的な演奏だけに可能な偉大な達成である。
そう、これは同時代にひとつあるかないかの古典として残る演奏なのだ。

262 :考える名無しさん:04/12/10 12:18:00
このスレの住人は、朝田が中国の味方してるから、それに同調してるだけ。

263 :考える名無しさん:04/12/10 12:19:58
それはともかく、人類の5人にひとりは中国人だというのはすごい。


264 :考える名無しさん:04/12/10 12:21:57
「国」とか「味方」とか「敵」とか「スレの住人」とか
いろいろとテリトリーを守るの大変そうですね。

265 :考える名無しさん:04/12/10 13:35:18
よそでやってよ

266 :考える名無しさん:04/12/10 13:47:57
>>261
これはどこの文章?

267 :考える名無しさん:04/12/10 13:56:53
俺がかいた

268 :考える名無しさん:04/12/10 13:59:31
ベートーヴェンの最後の3っつのピアノソナタってそんなに
すごいのか? うそじゃないな?


269 :考える名無しさん:04/12/10 15:06:14
日本の「クラシック音楽業界」は、
音楽家自身・予備軍・ファンのコンプレックス
によって支えられている奇妙なソサエティですけどね。

270 :考える名無しさん:04/12/10 17:30:23
北朝鮮に経済制裁って、兄も声高く主張しているけど、
マスコミも国民を煽るのはやめて欲しいね。

271 :考える名無しさん:04/12/10 17:42:54
1.みなさんは『「知」の欺瞞』で指摘された部分をどう読みましたか?
2.『「知」の欺瞞』で指摘された部分に対する反論はなにかありますか?
3.『「知」の欺瞞』に登場した人たちから、指摘された部分を取り除くと何が残ると
思いますか?
4.ポモの人ってやっぱビクビクしながら日常生活送ってるんですか?
5.脱構築とか言ってる人ってまだ存在するんですか?ダサくないんですか?
6.ホントは内心他に乗り換えようかと思ってますよね?
7.小○隆太先生の「弁護」はうれしかったですか?
8.みなさんの勃起性の器官は虚数なのですか?
9.師の言い付けどおり、ちゃんと「『ゼロが不合理であるような微積分学』として
の人生」を生きてますか?
10.湾岸戦争が非ユークリッド的空間で行われたというのはホントですか?
11.みなさんは「多重に屈折するハイパー空間」なるものにお住まいなのですか?そ
れってヤバくないですか?
12.みなさんはいつも「宇宙のリズム」をゆんゆんに感じていらっしゃるのですか?
13.デリダ氏は竹田さんに論破されたそうですね?
14.言語論的転回は否定されるようですが、これってみなさんには関係ありません
よね?
15.あれあれ、なんだか涙目ですよ、大丈夫ですか?
16.ポストモダンの凋落は既に皆知っています。
   有終の美を飾りましょうよ。最後に「ポストモダンの良心」を見せてください。

さらばポストモダン 僕は君たちのことを永遠に忘れない!
ぐぬぬっ(高橋留美子風涙)


272 :考える名無しさん:04/12/10 20:20:10
ワロスw

273 :考える名無しさん:04/12/10 20:53:39
正直クラシック音楽というものにまったくうといもんで申し訳ないんだけど
本当に聴く人が聴けば>>261みたいなことが普遍的に感じられるもんなの?
それともロッキン・オンあたりによくある「その夜のキースのギターソロには紛れもなく神と悪魔が宿っていた」
みたいな言い回しと同類の芸文なの?
誰か教えて

274 :考える名無しさん:04/12/10 21:25:17
>>258
携帯で
http://210.145.16.92/
にいけ

275 :考える名無しさん:04/12/10 23:23:36
>>258
柄谷webに批評空間保存版とは別に
また新しくupされてるみたいです。
これ前はなかったと思うんですが。

>>273
普通に同意する時とそうでない時とがあります。
(個人的には、捉え方には同意するけど
好みは違うということが多い)
ロッキング・オンと同類と言われるとそうなのかな…
あんなに陳腐じゃないけど。

専門用語をほとんど使わずに書かれるので
クラシックをあまり聴かない人もイメージしやすいのではと思います。
ただ文章が良すぎて演奏にがっかりということもあります…

276 :考える名無しさん:04/12/10 23:49:31
磯崎新氏辞任へ 「横浜トリエンナーレ」ディレクター
来年9月から開催予定の国際美術展「横浜トリエンナーレ2005」
(横浜市、国際交流基金など主催)でディレクターを務める世界的建築家、
磯崎新氏(73)が辞任することが10日明らかになった。主催者側は来週にも経緯を
明らかにすることにしている。
磯崎氏は今年7月に請われて就任したばかり。世界各国の財団の参加を募り、建築家と
芸術家の共同制作作品を見せるプランを提案したが、時間的、予算的に無理と断念を
迫られた。このため磯崎氏は代替プランも提案したものの、これも同じ理由で主催者から
却下されていた。
横浜トリエンナーレは01年に始まったが、主催者側が会場探しに手間取り、
今年秋に予定されていた第2回が1年延期。主催者側にとって、来年秋の開催が至上命題に
なっていた。【三田晴夫】
毎日新聞 2004年12月10日 23時29分

浅田彰はやってくれないだろうな……

277 :考える名無しさん:04/12/10 23:58:21
つか磯崎が辞任せねばならなかった理由が気になる

278 :考える名無しさん:04/12/11 00:12:33
ttp://hamatori.exblog.jp/1324215/
ttp://www.hamakei.com/headlinedata/headline_news.cgi?num=451

279 :考える名無しさん:04/12/11 01:19:34
>>277
役人、政治屋、イベント屋にうんざりしたんじゃね?

280 :考える名無しさん:04/12/11 01:32:12
>>277
横浜でやるよりも、中国とかで仕事したほうが面白そう、とか思ったんじゃない?
中国の巨大開発とか凄そうじゃん。

281 :考える名無しさん:04/12/11 01:54:39
磯崎が日本のキュレーター利権
(長谷川、南條など)を浸食しそうになったから。

282 :考える名無しさん:04/12/11 15:25:55
>>273
ロッキンゴンは全くのロマン趣味(?)だと思うので、
一緒にされるのは、抵抗があります。

283 :考える名無しさん:04/12/11 18:26:01
MIXIのコミュにぜんぜん書き込みなないね。

284 :考える名無しさん:04/12/11 18:30:39
スレタがイケテるね!
GJ>>1

285 :考える名無しさん:04/12/11 18:34:07
>>17
誰のパロディだよ?

286 :考える名無しさん:04/12/11 22:23:41
ポエーーーーーーーー

287 :考える名無しさん:04/12/11 23:22:31
ポエのパロディだよ。

288 :考える名無しさん:04/12/12 01:19:30
あーあーあー
磯崎タン辞任しちゃったのか・・・


289 :考える名無しさん:04/12/12 01:19:57
ベートーベンの後期の弦楽四重奏には思考する音楽と言うものを感じる。

290 :考える名無しさん:04/12/12 03:08:13
シンポジウム荒らし アキラ

291 :考える名無しさん:04/12/12 05:11:52
チンポジウム荒らし アキラ


292 :考える名無しさん:04/12/12 06:12:24
しゅーまんって、いうほど面白くないですよね
なんか、素朴すぎちゃって、しらけちゃうんですもの

293 :273:04/12/12 09:40:47
>>275
>>282
ありがとー
そんなにテキトー書いてるわけでもないってことか

294 :考える名無しさん:04/12/12 11:51:30
>>292
クライスレリアーナのどこが素朴なの?
クラ板に書けばいいのに

295 :考える名無しさん :04/12/12 16:21:54
やっすーとあくいらっくすの関係って高感度高いよね
84年の対談読んでびっくりしたよスタンス変わってないんだもん
圧倒的に有能なペログリアクティヴィスと京都の公家さんっていう
関係性も変わってないっぽいし
その点坂本龍一とのタッグはLIFEからこっちどうも有効性いまいちだなあと思う
あくいらっくすはやっぱ公家やってんのが似合ってる

296 :考える名無しさん:04/12/12 16:26:40
坂本龍一と村上龍に対しては距離を感じつつあるみたいね
高校全共闘世代的な単純さというか

297 :考える名無しさん:04/12/12 16:35:20
うん、あくいらは「参加」せんでいい、NAMにせよLIFEにせよ。
でも決して冷淡ではない、むしろ誰よりも熱い公家やってんのが似合ってる。
やっすーは村上龍なんか足元にも及ばん実戦派(ペログリスト)で
そんな浅田に脅威を感じてないのがよい

298 :考える名無しさん:04/12/12 16:54:52
坂本に対しては、やっすぃーと違う感情から離れられないんじゃないの?
恋はどんなものかしら

299 :考える名無しさん:04/12/12 17:05:02
私はもう何十年も坂本ヲタやっとるがLIFEは「?」やった
やっすはそれ指摘してたよね「愛人にプロデューサやらせて朝日から金
ぼったくった坂本チェンチェイ」とかいってさ
でも彰たんはかばっちゃう
あの出来ではどう考えても彰たんクレジットされ損だと思うんだけどな
結構情に厚い人だよね
こんな天才じゃなくてももし周囲にいたら
普通に社会人として誰にでも信頼されそうな感じ

300 :考える名無しさん:04/12/12 17:20:57
「LIFE」は不評が噴出した作品だったけど、個人的にはよかったな。
あほなファンを切り落とせたから。

301 :考える名無しさん:04/12/12 17:25:46
>>300
ライブ行ったの?
自分はDVDでしか観てないんだけど

302 :考える名無しさん:04/12/12 17:30:29
行ってたら、よかったのかな・・

303 :考える名無しさん:04/12/12 17:42:49
DVDDVDDVD

304 :考える名無しさん:04/12/12 18:03:39
TV放映はみた

305 :考える名無しさん:04/12/12 18:33:16
ビデオ録ったけどまだ見とらん。

306 :考える名無しさん:04/12/12 21:50:17
>>304
俺も見た。全裸で

307 :考える名無しさん:04/12/12 23:01:42
ライフのDVDはでてないだろ

308 :考える名無しさん:04/12/12 23:04:42
ビデオの間違い
人から借りた
あれはTV録画だったのかな

309 :考える名無しさん:04/12/12 23:30:51
>愛人にプロデューサやらせて朝日から金
>ぼったくった坂本チェンチェイ」

詳細プリーズ

310 :考える名無しさん:04/12/12 23:46:57
>>309
全然正確ではないけどそういう感じのこと憂国呆談でいってた
書籍化されてるよ

311 :考える名無しさん:04/12/13 02:47:09
どうせ坂本に「一緒に失敗してくれ」とかなんとか言われたんでしょうな。そりゃ断れんわ。
とはいえ、音楽と衣装以外のほぼ全てに口出せる立場だったんだから、浅田に同情するのはおかしいぽ

312 :考える名無しさん:04/12/13 02:57:28
無間 単子に替わる新しい用語

313 :考える名無しさん:04/12/13 03:43:11
「一緒に失敗してくれ」
・・・古臭いけどある種エロいね


314 :考える名無しさん:04/12/13 03:54:01
福井の田舎ババアage

315 :考える名無しさん:04/12/13 04:25:44
なぜに福井?

316 :考える名無しさん:04/12/13 05:20:57
浅田彰曰く『20世紀音楽は「LIFE」で終わった』

317 :考える名無しさん:04/12/13 05:23:18
  _____    
   / ̄/      ̄ヽ 
  //  /         ヽ
  | | | | -=・=-  -=・=- ヽ
  | .|| ||  `ー'(、●^●,)ー'   ヽ  
 |  | ||    ノトェェイヽ     l  
 |  | ||     ヽ`ー'ノ     /  要するにポストモダン
  | i ゝ             /   
 //∧| \___。つ._--

318 :考える名無しさん:04/12/13 07:54:07
どこかのスレッドで、浅田彰についての坂本龍一のコメントが流れてたけど、あれはマジなのかな。
「あいつ。あいつって言っちゃったw 浅田彰は悪趣味なところがあるじゃないですか。
 それにのせられたっていうかな」みたいなの。 

結果からどうのこうの言うこと自体は愚かなことでしかないが。

319 :考える名無しさん:04/12/13 09:47:41
>>318
ごめん、それ俺だわ。忘れてくれ。

320 :考える名無しさん:04/12/13 10:58:40
浅田先生は左翼なんですよねぇ?

321 :考える名無しさん:04/12/13 11:19:48
あいつって言ったのは浅田と寝たからか?

322 :考える名無しさん:04/12/13 18:35:23
ウホッ

323 :考える名無しさん:04/12/13 20:58:07
(;´Д`)ハァハァ
 ┌―ω―┐

324 :考える名無しさん:04/12/13 21:16:20
>>311
浅田っちは公家であってアーティストではないのだ

325 :考える名無しさん:04/12/13 22:39:21
最新号の『文學界』(2005年1月号)に
「座談会:文学の破壊神ゴンブローヴィッチ」が載っていた。
島田雅彦・中原昌也・西成彦による座談なのだが、
一昔前ならば、中原ではなくて浅田彰が出ていたんだろうな、と思った。

もしかして、今の編集者たちは浅田を必要としていないのかも。

326 :考える名無しさん:04/12/13 23:01:30
んなわけない

327 :考える名無しさん:04/12/13 23:20:57
浅田彰は朝日新聞紙上で「LIFE」を無理やり擁護してたな。
浅田は批評家としては公明正大な人物だと思っていたがガッカリした。
坂本に対する評価もどれだけ本気で言ってるのかようわからん。

328 :考える名無しさん:04/12/13 23:36:26
駄目なものが好きで何が悪いの?

329 :考える名無しさん:04/12/13 23:46:06
自分が関わった仕事を貶すわけもなかろうて

330 :考える名無しさん:04/12/13 23:52:54
昨日、彰をモテナイ男板で見た


331 :考える名無しさん:04/12/14 00:21:04
>>327
浅田は付き合いのある人物に対してもしばしば辛辣なこと言うけど
坂本龍一に対してはやたら好意的だよな。


332 :通りすがり:04/12/14 01:01:36
アソシエーションって、「交換の原理」というよりも、「交換を成立
させる原理」(コミュニケーションの原理)のような気がします。

333 :考える名無しさん:04/12/14 01:06:18
>>331
だから恋(ry

334 :考える名無しさん:04/12/14 08:56:22
坂本に対しても一時期「エコロジーとか地球とかあまりに安易だ」みたいなことを憂国で批判してたけど
いつの間にか浅田自身がオノ・ヨーコのピースTシャツを着るハメになってしまった

335 :考える名無しさん:04/12/14 10:24:42
ナハハハハ。(中原風)

336 :考える名無しさん:04/12/14 10:27:33
後ろから蹴っ飛ばしたらどういう反応するかな
怒るんだろうか

337 :考える名無しさん:04/12/14 12:21:57
今日本で一番死んだら惜しい男
ヒデよりも坂本よりも浅田
奴が居なくなったら矜持も何もない
今でもないけど

338 :考える名無しさん:04/12/14 18:23:04
今死んで欲しくない人はけっこういる

339 :考える名無しさん:04/12/14 20:54:12
「創氏改名」って改名強制ではなく改名許可だったのか
在日朝鮮人はお金払って自ら日本風の名前にした…

340 :考える名無しさん:04/12/14 22:15:45
バカウヨ消えろ

341 :考える名無しさん:04/12/14 23:48:32
そういえば憂国呆談の単行本も久しくでてないね。
最新の単行本では2002年8月の対談で終わってる。
そっから今まで、web版も加えれば結構なボリュームになるのにな。

やっぱ田中康夫が不信任の末、再当選するみたいな
話題性がないと売れないんだろうか。
宮崎哲弥と宮台真司の対談みたいに
淡々と単行本かしてほしいっす

342 :考える名無しさん:04/12/15 07:44:32
浅田彰が死んだら、一番のニュースだろうな。
浅田彰ほど重要な人物は今日本にいない気がする。
代わりがきかない

343 :考える名無しさん:04/12/15 10:00:15
釣りはよそでやってくださいね

344 :考える名無しさん:04/12/15 10:11:32
342
死んだらってのは、婉曲語法だな? ジサツしたら、だろ?


345 :考える名無しさん:04/12/15 10:35:46
ルガンスキーについて

346 :考える名無しさん:04/12/15 12:53:20
彰は憂国放談で幼児ポルノ規制に反対していたね。。。

347 :考える名無しさん:04/12/15 16:03:11
まじでつか?

348 :考える名無しさん:04/12/15 16:25:57
嘘でしょう

349 :考える名無しさん:04/12/15 17:29:59
ブッシュがもし同性愛禁止を世界に要求したら彰はどう闘うのか。

350 :考える名無しさん:04/12/15 21:00:24
メロウつまんないよ、彰。どうしてくれるの。

351 :考える名無しさん:04/12/15 21:23:52
J文学でも読んでて。

352 :考える名無しさん:04/12/15 23:48:12
嫌だ。J文学に面白いのないし。
少女漫画でも読んだ方がいい。

353 :考える名無しさん:04/12/16 03:25:51
アサダ ッテ ダレダ?

354 :考える名無しさん:04/12/16 03:51:44
サルトル臭がしてきた

355 :考える名無しさん:04/12/16 17:29:00
彰がオサレ眼鏡に変えた件について

356 :考える名無しさん:04/12/16 18:18:39
今日、すごい久しぶりにこの板きたんだけど、
現在の彼の評価はごく客観的にいってどうなんですか>all
このスレ最初から読みましたがみなさんほとんどヲチしてるってかんじ
ですね。ここ10年、どんな評価の経過があったんですか?

357 :考える名無しさん:04/12/16 19:31:50
>>356
10年?
1994年頃からか。
浅田彰自身が焦っている。

358 :考える名無しさん:04/12/16 21:13:34


一言で言えば、00年代に最もブリリアントな書物が『メロウ』ってこと!

359 :考える名無しさん:04/12/16 21:17:36
テレビでないの?こいつ

360 :考える名無しさん:04/12/16 21:22:24

昔、深夜番組でメロウの人に騙されてCTスキャンで被爆したので
出ません。

361 :考える名無しさん:04/12/16 21:41:46
とっちゃん坊やの終焉

362 :考える名無しさん:04/12/16 23:05:27
浅田って喧嘩つええのか

363 :考える名無しさん:04/12/16 23:21:00

突然、奇声を発する「プリ・スロン・プリ攻撃」というのが彼の必殺技。

364 :考える名無しさん:04/12/16 23:22:55
仮面を被ってるから本当はどれ?

365 :考える名無しさん:04/12/17 11:30:45
なんか雑誌とかやってほしいけどな。
批評空間みたいな堅苦しいのじゃなくて
どんどん優れたいろんなジャンルの作品とかを紹介する感じの。
若者に媚びたサブカル的なんでも良いから。
今やっても売れねーかな

366 :考える名無しさん:04/12/17 11:31:52
愛栗がまさにそういう狙いの企画だったよ

367 :考える名無しさん:04/12/17 11:40:56
フミヤートでもいいんか?

368 :考える名無しさん:04/12/17 13:08:54
ブログやれよ。

369 :考える名無しさん:04/12/17 13:34:15
アイクリもブログ同様に思考垂れ流しで普遍足り得ないし、
生暖かいネット村で徐々に弛緩していくだけだと思ってやめたのかもな。

370 :考える名無しさん:04/12/17 14:06:07
↑思いつきの垂れ流し

371 :考える名無しさん:04/12/17 14:51:22
昔磯崎新、浅田彰、デリダがお寺で対話した番組が放送されたらしいね
ものすごくみたい
テープ起こしでいいから誰かやって下さい
お願い

372 : すげえよまーちゃん :04/12/17 15:07:35
  ∧_∧
c(=・ω・=) ♪
ペチ

373 :考える名無しさん:04/12/17 17:33:54
アイクリ始めた当初は彰もネットをそれなりに
信じてた・・・というか面白いと思ってたふしがない?でも

>生暖かいネット村で徐々に弛緩していくだけだと思って

膨大な量のコンテンツを作っても垂れ流されて掻き消えてしまうと分かった
からやめたんじゃない?普段はそういう生き方、推奨してるのにね
あとは、ネタ切れかな
週イチで更新はかったるかった、と

374 :考える名無しさん:04/12/17 18:01:54
なんで書かないのかは知らないけど、
これ相栗で使えるなと考えながら作品を見てるような状態は
ライターならともかく思想家としてよろしいとは思えない。
表面をつるつるなぞるような雑文を書き散らしていても
思考が突き抜けていかないというか何か違うような気がするけど。

だいたい常時接続も電子の子宮もよろしくないと氏は言ってたわけで、
まずは「個」の蓄積がいるんではないかと。
ポテンシャルの低いまま単に散漫にばらばらと存在しているのと、
単独的なもの同士が予想もつかないような出会いをするのとは違うと
それはもうずっと言っているんだから。
浅田がブログを始めたりするのはNAM的な矛盾を感じる。

375 :考える名無しさん:04/12/17 18:55:36
ポテンシャルの高いブログってないの?

376 :考える名無しさん:04/12/17 18:57:09
>表面をつるつるなぞるような雑文
でもなかったと思うけど。
それにアイクリ登録して読んでた人より
ネット上で偶然読んだって人の方が
多かったんじゃないかな。
何となくだけど。

377 :考える名無しさん:04/12/17 19:20:37
>>376
相栗が表面なぞった雑文だっていってるわけじゃないよ。
これネタにしようと思って義務的に書いてるとそうなるよってこと。
浅田はそうなりそうになったらやめるでしょ。
相栗は雑誌連載と一緒でたんに手段が新しい媒体だってだけだと思う。

378 :考える名無しさん:04/12/17 20:09:46
じゃあ、単にネタ切れでやめたってこと?
でも出版物とネット配信て、単なる媒体の違い以上のものを
感じるけど?


379 :考える名無しさん:04/12/17 20:12:27
> でも出版物とネット配信て、単なる媒体の違い以上のものを
> 感じるけど?

詳しく

380 :考える名無しさん:04/12/17 20:19:54
アトムからビットへ

381 :考える名無しさん:04/12/17 22:01:38
> でも出版物とネット配信て、単なる媒体の違い以上のものを
> 感じるけど?

携帯って媒体だったから彰も始められたわけで・・・
出版物でアイクリみたいなことやるってーと、想像できないけどな
つまり、そういう違い

382 :考える名無しさん:04/12/17 22:15:28
まあ、どんなにいい媒体があったところで、
書きたいことがなければ書けないし、
書きたいことがあれば、自分でビラを刷ってでも書くでしょ。
要するに、書く気が失せたということでしょう。



383 :考える名無しさん:04/12/17 22:15:56
もともと彰は情報処理マシーンであって、処理する対象がなければ
機能しない。
その対象が、マルクスだったり、ドゥルーズだったり、柄谷だったりした
わけだけど、
ドゥルーズ、サイード、デリダと亡くなって、
柄谷も失速。
残るはジジェクくらいだけど、ジジェク自体が情報処理マシーンだから、
浅田の処理対象としては面白くない。
そういうところじゃないですか。

384 :考える名無しさん:04/12/17 22:19:59
まあ、要するに、人材がいないっちゅうことですなあ。
個人的勘としては、東南アジアで、超優秀な哲学者が出現する気がする。
願望も込めてだが。

385 :考える名無しさん:04/12/17 22:28:16
アイクリやめたのは単なる怠惰だったりして

386 :考える名無しさん:04/12/17 22:56:21
>>381
君が何にこだわっているのかはよくわからないわけだけども
とにかくどうでも良いことをだらだら書かれると困るわけで、
出版の場合そこに書かせてもらえる段階でかなりのフィルターをくぐってる。
文責もあるし下手なことは書けない。(書くやつもいるけど)

でもウェブだとだれでも書ける。適当なことも書けるよね。
都合が悪くなったら消して知らんぷりも出来る。
責任も公共性ってとこも非常に曖昧だ。
そういう緊張感なしで公に発言していいんだろうかね?
責任があって軽々しく発言できない立場だからこそ
一時の感情ではなくいかに語るかを模索していくところに、
読むに値する内容の固有性普遍性ってでてくるんじゃないの?

誰でも発言する権利があってそれがウェブで実現されたっていうことと
適当に何を言ってもいいってことは違うよね。
むしろなんでも出来るからこそ個人の意識が重要になる。

浅田のように倫理的かつ政治的なバランス感覚もある人は良いけども、
「自己責任で良いんじゃないかなーと思ったりもするわけです。はい」
みたいな文章を著名人が書き散らすようになって、
誰もそれに違和感持たなくなったら嫌だけどね、俺は。
確実に論壇がつまらなくなっていくと思う。
まあ読まなきゃいいのかもしれないが。

387 :考える名無しさん:04/12/17 23:36:51
>>386
君が何にこだわっているのかはよくわかるわけだけどもとにかくどうでも良いことをだらだら書かれると困るぜ。論壇?バカかぁ!

388 :考える名無しさん:04/12/18 06:17:33
>>387
花田清輝せんせいにむかってバカとはなんだ、バカとは

389 :考える名無しさん:04/12/18 06:24:55
柄谷は、失速以前に、60歳になったら批評止めるって言わなかった?

390 :考える名無しさん:04/12/18 10:32:22
まあ、止めてると言えば止めてるがな。

391 :考える名無しさん:04/12/18 11:54:29
天国の扉か?

392 :考える名無しさん:04/12/18 16:18:03
渋谷東急に浅田彰の写真が飾ってある。


393 :名無し募集中。。。:04/12/18 18:49:15
浅田彰(笑)
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1103363226/


394 :考える名無しさん:04/12/18 21:36:14
2004年のアートシーンは不作ぞろいだったなあ。。。
映画はみんなつまんないしジャパニメーションすらみんなコケたし
ピナバウシュは完全に過去となったし横トリもなかったし。愛栗やめたくなるのもわかるような。
でもやっぱり面倒くさくなったんだろうな。ルガンスキー、クラシック倶楽部で見たけど
ただのイケメンだし。

395 :考える名無しさん:04/12/19 02:31:10
アサダ ッテ ドンナ アホ?

396 :考える名無しさん:04/12/19 03:09:46
しょせん、君らのような血統的に劣っている人間に、彰やボクの考える事は解りようがないんだよ、かわいそうだけど

397 :考える名無しさん:04/12/19 03:31:46
それはクリリンのことですか? クリリンのことですか?

398 :考える名無しさん:04/12/19 07:05:16
血統?
君は柴犬かなんかかね
才能だよ

399 :考える名無しさん:04/12/19 07:39:08
僕は役職に就きたいのですがどんな才能が必要ですか?

400 :考える名無しさん:04/12/19 13:47:15

「才能、才能とうるさいのぅ」

と答えるエスプリの才能だよ。

401 :考える名無しさん:04/12/19 19:19:49
ルガンスキーはイケメンか?w

402 :考える名無しさん:04/12/19 19:21:53
草間弥生の回顧展がなかったら最悪だった。
新作はどうなんだろ。六本木にある作品。浅田さんよう。

浅田彰は言った。


403 :考える名無しさん:04/12/19 20:25:46

「草間? いや、良いよ。」

404 :考える名無しさん:04/12/19 21:18:49
禿ワロスープレックスwwwwwwwwwwwww

405 :考える名無しさん:04/12/19 21:46:18
>>401
おまえよりはイケメン

406 :考える名無しさん:04/12/19 23:35:43
>>405
人間になってから語ろう

407 :考える名無しさん:04/12/20 00:00:50
それで彰は今男いるの?

408 :考える名無しさん:04/12/20 00:03:39
いるよー

409 :考える名無しさん:04/12/20 00:05:29
++☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆幸せのレス☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆+++
これを見れた方は運がイイですw
絶対幸せになりたい!という方はこの文章を3つのスレに書き込んでください。

そうすると、7日後、貴方は好きな人に告白されるでしょう。

ただし、この文章を見たにもかかわらず書き込まなかった場合には貴方の身の回りで
よくない事が起きてしまう事があります。
必ず起こるわけではないのですが、ご注意下さい

410 :考える名無しさん:04/12/20 00:15:43
テロリストの脅迫には応じない。
悪魔よ、去れ。

411 :考える名無しさん:04/12/20 19:55:41
憂国発売age
1/1と合併号ですた

412 :考える名無しさん:04/12/21 03:06:08
>>408
だれー?

413 :考える名無しさん:04/12/21 05:03:55
今男…いまお?
               で、苗字は?

414 :考える名無しさん:04/12/21 13:45:09
古女

415 :考える名無しさん:04/12/21 17:39:59
古女今男…きいたことないけど よさそ〜な名前じゃん

416 :考える名無しさん:04/12/21 18:39:48
憂国の彰は相場師みたいだった。

417 :考える名無しさん:04/12/21 19:35:48

うはははははははははははははははははは
はは.../\___/ヽははははははははははは
は..../::.-‐'  'ー- ...\はははははははははは
は...|(●),   、(●)、.:|はははははははははは
...は|   ,,ノ(、_, )ヽ、,........:|はははははははははは
...は|   //⌒ヽヽ....::::::|はははははははははは
は...|   ..ヽー-‐ノ :::::.:::| ははははははははは
ははははははははははははははははははは

418 :考える名無しさん:04/12/21 19:37:49
またかね?正気になれよ

419 :考える名無しさん:04/12/22 00:06:04
さすがの彰でもヨン様の良さが分からない。

420 :考える名無しさん:04/12/22 01:23:01
ヨン様、ほんとにステキですね。

421 :考える名無しさん:04/12/22 01:24:46
>>420

そう? おいくつなんでしょうか。

20−30代ってあのへんの俳優には興味ないと思うが。。。

422 :考える名無しさん:04/12/22 02:34:23
キムタクにも厳しい評価だったな。

423 :考える名無しさん:04/12/22 02:47:40
きむたくはきもいぞさいきん

424 :考える名無しさん:04/12/22 05:26:17
日本を非武装中立国家にしょう! 無防備地域にしよう!
僕たちは平和をあきらめない自衛隊を廃止して理想国家をつくるんだ

425 :考える名無しさん:04/12/22 08:00:47
キムタクなんて一度もいいと思ったことない

426 :考える名無しさん:04/12/22 16:53:25
2chの書き込みについてのコメントは?

427 :考える名無しさん:04/12/22 20:51:08
ボルヘス好きならスペイン語も覚えればいいのにな。
すぐマスターできるだろ。

428 :考える名無しさん:04/12/22 21:46:09
やっぱり色々大変なんかのう
こういう有名人は

429 :考える名無しさん:04/12/23 01:00:46
古谷スレ落ちた?

430 :考える名無しさん:04/12/23 05:37:45
アキラはどこでパンツとか買ってるの?
四条?
普通にスーパーも行くのかな

431 :考える名無しさん:04/12/23 10:27:23
>>429
落ちた。新スレ立てよろ

432 :考える名無しさん:04/12/23 11:31:32
アキラはブリーフなの?

433 :考える名無しさん:04/12/23 13:37:54
>>429
思想に関係があることをちゃんとアピールしよう。
じゃないとまた消される。

434 :429:04/12/23 20:52:58
いやいやw
落ちてせいせいしている者なのだがw

435 :考える名無しさん:04/12/23 23:59:09
>>430
白梅町のイズミヤ

436 :考える名無しさん:04/12/24 00:07:30
ヨン様と呼ぶな。
ペ氏と呼べ。w

437 :考える名無しさん:04/12/24 00:27:09
浅田彰は井筒俊彦を恐れている

438 :考える名無しさん:04/12/24 03:46:49
田中康夫の何がいいんだろ まじで

439 :考える名無しさん:04/12/24 08:10:02
ムチムチした体がたまんない

440 :考える名無しさん:04/12/24 08:46:46
色白でポッチャリした短躯に法則を立てて欲しいから。

441 :考える名無しさん:04/12/24 12:01:56
行動力はあるけど脳がないから

442 :考える名無しさん:04/12/24 12:07:20
アキラは逆だね
脳はあるけど行動力がない


443 :考える名無しさん:04/12/24 14:53:04
つまりソクラテスとアルキビアデス

444 :考える名無しさん:04/12/24 16:28:35
アキラは高校生の頃、離島探険などをやっていた行動派だった。

445 :考える名無しさん:04/12/24 16:36:46
実行委員としていろいろやってたんだよな?

446 :sage:04/12/25 00:56:43
c

447 :考える名無しさん:04/12/25 08:35:10
学生時代のお遊びなんかどうでもええやろ
今現在の行動力が問題やねん

448 :考える名無しさん:04/12/25 09:28:42
行動講堂つったって
昔の左翼じゃないんだから
まず、この人の内的必然性に貫かれた
内在的(?)な黄道じゃなきゃ意味ないんよ
そんな必然性ない、と言われれば、返す言葉ないけど
本人の気分と霊感にゆだねようよ、ね、じゃあね

449 :考える名無しさん:04/12/26 06:34:08
>この人の内的必然性に貫かれた
>内在的(?)な黄道

何それ?馬鹿ですか?
浅田が一番馬鹿にしそうな発言

450 :考える名無しさん:04/12/26 08:12:27
hoshu

451 :考える名無しさん:04/12/27 14:01:54
警察も保険もみんな市場原理にまかせて民営化してしまえばいいという
極端な考え方のことをカタカナでなんて言うんだっけ。浅田氏はそれに対してどう批判的なんだっけ。

452 :考える名無しさん:04/12/27 14:12:08
フェイスマン?ぶらじゃー

453 :考える名無しさん:04/12/27 14:25:05
サイドストップ?

454 :考える名無しさん:04/12/27 14:26:28
ホムッホムツサオカオイウド?

455 :考える名無しさん:04/12/27 14:32:31
もしもの保証とかけて、市場原理の民営化と解く。
それを極端なカタカナで表現してください。

456 :考える名無しさん:04/12/27 14:35:50
ベイグンキチ?

457 :考える名無しさん:04/12/27 14:36:57
リベラル

458 :考える名無しさん:04/12/27 14:38:32
リバタリアニズム

459 :考える名無しさん:04/12/27 14:53:52
メルカンティリズム

460 :考える名無しさん:04/12/27 14:56:10
アナルヒスム?

461 :考える名無しさん:04/12/27 15:13:15
ソウゴウケイビガイシャ

462 :考える名無しさん:04/12/27 16:26:20
カッテニ シンドバッド

463 :考える名無しさん:04/12/27 19:24:36
レーガノミクス

464 :考える名無しさん:04/12/27 19:37:02
チャックノリス

465 :考える名無しさん:04/12/27 20:52:33
チャット・ノリス

466 :山形浩生:04/12/27 21:12:11
黒木掲示板でこんなの見つけました。
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/e0018.html#e20041227183419

--------------------------------------------------------------------------------
Id: #e20041227183419  (reply, thread)
Date: Mon Dec 27 18:34:19 2004
Name: 匿名
Subject: 日本の科学者は報われない

匿名で失礼いたします。「日本では科学者の処遇が能力、業績以外の
要因で決まる」と主張している本があるようなのでご紹介いたします。

サミュエル・コールマン著(岩館葉子訳)
『検証 なぜ日本の科学者は報われないのか』
文一総合出版、2002年、384頁+参考文献。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/nkaoru/Coleman.html

以下、雑感です。
本当にこんな事があるのでしょうか?
研究者の世界は、純粋に研究内容の科学的な正さで決まるものです。
それとも、数学のような客観的な証明のようなものがない分野では
例えば経済学、現代思想のような…、まるで研究内容が正しいかの
ように人を騙すことができて、能力や業績以外で出世していく人も
いるのでしょうか?

467 :考える名無しさん:04/12/27 21:21:10
やまがたちょーうざいんですけど?

468 :考える名無しさん:04/12/27 21:53:07
憂国更新きました

ttp://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/200501/index.html



469 :考える名無しさん:04/12/27 21:59:45
いかがわしい教員

470 :考える名無しさん:04/12/27 23:11:01
いかがわしい彰も教授になれるかもしれないな。

471 :考える名無しさん:04/12/28 00:34:40
この男にいかがわしい教員の自覚があったとはねw

472 :山形浩生:04/12/28 00:51:08
>>466-472
> まるで研究内容が正しいかのように人を騙すことができて、
> 能力や業績以外で出世していく人もいるのでしょうか?
答え:彰。

473 :考える名無しさん:04/12/28 03:16:30
この人って根本的に造型とかビジュアルのセンスがないよね。
妹島和世とか軽くけなしてるの読むと強く感じる。
あれ芸術とか建築の終わりとかいっといて、評価しないで
すむようなレベルじゃないんだけどな。
ふだんきてる服もかなりやばいし。


474 :考える名無しさん:04/12/28 08:51:04
545 :名無しの笛の踊り :04/12/13 11:26:20 ID:mv8zbwKn
>>544
松本と違って、東京は田舎だから、こういう渋い演目はダメでしょう。
上は冗談だが、小澤指揮でオペラを観たい客は、東京圏で公演2回分程度。
全国をドサ回って、やっと売り終わる程度ということがわかった。
松本は全国区商売で集客は成功。東京は首都圏しか相手にしていない。
日本国籍の満州人指揮者としてアジア向けの商売にしたら、
大東亜文化圏にとって意味があるんだぜ、慎ちゃんよぉ!
ヨォロッパむけにはならないよ。連中からみれば、
日本なんて三国人ならぬ、極東の第三極だからね。


このカキコやっしーっぽいな。と思うのは我だけか?

475 :考える名無しさん:04/12/28 13:21:09
新スレ

【美術家の】古谷利裕の偽日記【よりぬき批評】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1104207341/l50

476 :ら@:04/12/28 18:07:17
おい浅田 来年もその髪型続ける気か プ

477 :考える名無しさん:04/12/28 19:31:51
山形浩生うざっ
余命僅かな隊長最高
さっさと死ね山形

478 :考える名無しさん:04/12/28 19:51:38
>>477
余命わずかなの?

479 :考える名無しさん:04/12/28 21:04:16
>>477
これのことじゃない?
ttp://kiri.jblog.org/archives/000163.html

480 :479:04/12/28 21:04:55
>>478だった

481 :「機械的唯物論」者 ◆P2/88us4zc :04/12/28 21:13:19
>>355
その「ユニークさ」は「ユニーク」という単語を持っている英語圏の人々には
簡単に理解できるでしょうが、日本語文化圏では「何のこと?」と思われる
疑問ですね。
 私は「(時空間座標中以外の)性質が全く同じ粒子(量子)」でも「時空間座標が違う」
という一点をもって「違う粒子である」・・・粒子には「唯一者としての独自性がある」
と考えます。まさに「粒子実存主義」みたいなものですが「性質」とは人間(人類)が造り出した
「経済的効用において全く『同じ』ならば同じもの」という「種的独断」に過ぎないと思います。


482 :考える名無しさん:04/12/28 22:32:09
うっそ〜 ♪

483 :考える名無しさん:04/12/29 11:18:19
スーザン・ソンタグ死去。

484 :考える名無しさん:04/12/29 11:28:29
まじで?

485 :考える名無しさん:04/12/29 11:34:27
サイード、デリダ、ソンタグ。みんな死んじゃったなあ

486 :考える名無しさん:04/12/29 11:39:52
    / ̄ ̄ ̄ ̄\      
   (  人____)    
    |ミ/  ー◎-◎-)    そうか
   (6     (_ _) )  死んじゃったのか
  _| ∴ ノ  3 ノ    
 (__/\_____ノ       
 / (   ||      ||     
[]__| |ラブひな ヽ    
|[] |__|__ ___)  
 \_(__)三三三[□]三)   
  /(_)\::::::::::::::::::::::::::|   
 |よどばし|::::::::/::::::::/    
 (_____):::::/::::::::/     
     (___[]_[]   

487 :考える名無しさん:04/12/29 11:52:11
S・ソンタグさん死去 「イン・アメリカ」などの米作家

 スーザン・ソンタグさん(米国の著名な女性作家、批評
家)28日、ニューヨーク・マンハッタンのがんセンター
で死去。71歳。死因は発表されていない。

 1933年1月、ニューヨークでユダヤ系の家庭に生ま
れた。63年長編小説「恩人」でメリット賞を受賞し、
66年には「反解釈」で評論家としての活動も開始。ベト
ナム戦争などを通じて米国を批判、フェミニズム運動の論
客としても知られ、雑誌編集者や教師などさまざまな分野
で活躍した。

 2000年、小説「イン・アメリカ」で全米図書賞(小
説部門)を受賞。01年の米中枢同時テロを受けたブッシュ
政権の外交政策を鋭く批判したことでも知られる。
(共同)

(12/29 10:25)
http://www.sankei.co.jp/news/041229/bun024.htm

488 :考える名無しさん:04/12/29 14:19:55
ソンタグ・・・御愁傷様です・・・

489 :考える名無しさん:04/12/29 17:24:49
ニュースキャスターは嬉しそうに
「乗客に日本人はいませんでした」

命に人種はない!死んだ人の人種までこだわるのか!

490 :考える名無しさん:04/12/29 17:33:34
コダワルヨ。当たり前だろう。商業ニュースのメディアなんだからw

イエローモンキーの曲なんかと同じこと言ってんじゃねえ!ww

(つーかたぶんイエモンの曲そのまま引用しただけだと思うのだが
あんな馬鹿なバンドを真に受けてしまうようなものが素で来るとは)

491 :考える名無しさん:04/12/29 17:58:07
浅田彰は嬉しそうに
「サイードが、デリダが。ソンタグが死去しました。」

命に人種はない!アメリカ人やフランス人と同じように
東南アジアの人達のことも悼むべきだ!


492 :考える名無しさん:04/12/29 18:47:54
命に人種はない。
しかしだからといって
日本のメディアが(特に一般的で国民的な商業媒体で)
邦人の死者数を基準に報道を設定するというのを
なんら非難できるわけねえだろう

要するにイエモンの歌は論理的階梯の混同なんだが。
ロジカルタイピングが云々とかいっても
馬鹿のチンカスがそこにバイアスでかかっちゃうと
もうどうしようもなく恥ずかしい臭いが充満しちゃうよなw

493 :考える名無しさん:04/12/29 19:07:08
スマトラ沖大地震:
インド洋大津波 モルディブ首都守った防波壁−−市民ら感謝
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/12/28/20041228ddf007030026000c.html

494 :考える名無しさん:04/12/29 19:07:34
スマトラ沖大地震:
インド洋大津波 モルディブ首都守った防波壁−−市民ら感謝
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2004/12/28/20041228ddf007030026000c.html

495 :考える名無しさん:04/12/29 19:50:34
ナショナリズムもだが商業放送だからってのも関係ないと思う。
日本の放送局が被害者数が少ないからって邦人の情報後回しにしてどうする。
視聴者が知人が関係しているかどうかの情報がないと困るだろうに。


496 :考える名無しさん:04/12/29 19:55:06
要するにそもそも日本語の放送なんだから
日本語わかる人(つまり日本人)中心に報道を作って
なんらおかしいわけないっつーことだろ

497 :考える名無しさん:04/12/29 20:11:21
近所の人死んだら葬式に顔出すだろ?
そのノリの延長線上だわな。

ただ、この時期遊びにいってる同胞がひどい目にあって
ざまー見ろと思いたがってるのと思わせたがってることは別として。

498 :考える名無しさん:04/12/29 20:20:42
 最近斉藤孝の『なんとかのゲーテ』みたいな本を見ると、金だして買って
車にひかせてやろうかと思うけど、浅田彰の『構造と力』なんていうのも
そのくらいくっだらねぇ本だったよね。

 

499 :考える名無しさん:04/12/29 20:33:54
ふーん好きにすれば?


500 :考える名無しさん:04/12/29 20:34:42
何とかのゲーテって、チベットのモーツァルトみたいな題名だな。

501 :考える名無しさん:04/12/29 20:59:39
それより内田樹だよ。ほんとuzeeeeeeeeeee!!!!

502 :考える名無しさん:04/12/29 21:03:05
イエモンがやりたいこと(そもそもんなもん無いとは思うけど)
ってのは、日本人はいませんでした、ってのじゃダメってことね
人類平等を訴えたいならもっと他に事例があるだろう、ってことで
石原の三国人発言なんかを取り上げるといいかもな
まあイエモンは音楽ともども糞だと

503 :カオル:04/12/29 21:09:59
 JAM は、せっかくの名曲なのに
日本人はいませんでした、ってーので台無しだよね。残念!

504 :考える名無しさん:04/12/29 21:46:15
イエモンに名曲とかあり得ないだろ


505 :考える名無しさん:04/12/29 22:04:58
スマトラ地震の津波を日本が援助して作った防波堤で
かなり防げたっていうじゃないか。
可哀想だっていうなら生活水準上がるように開発援助してやればいいんだろ。
的外れな同情よりマルクス主義的な唯物論の方が正しいってことだな。

506 :カオル:04/12/29 22:12:42
>>504さん
(わたしには)いい曲に聞こえるけど・・・
音楽オンチのわたしの感覚に普遍性はないと思うけどね。(^_^;)

ところであなたの断言には、あなただから「わかる」という
選民意識があるみたいね。わたしの判断も同じなんだけど
あなたとはセンス?のレベルがちがうってことかしら?

もしそうなら、それはどうにもならない先天的な能力のちがい
なんだから、その与えられた能力に見合った名曲が存在すること
になるのは、仕方ないことなのではないかしら?って思うのだけど。


507 :カオル:04/12/29 22:13:39
誤爆ゴミンなさい。m(__)m

508 :カオル:04/12/29 22:17:22
誤爆じゃなかった。浅田彰スレ。。。ま、いっか(笑)

509 :考える名無しさん:04/12/29 22:19:42
>>506
こりゃまた。力作反論ありがとう。
個人の好みを否定する気はないし「便所の落書き」にご大層な意味もない。
言いたいことはそんだけ。



510 :カオル:04/12/29 22:38:38
「便所の落書き」にしては、3行は力作だよね。よかった(^.^)

511 :考える名無しさん:04/12/29 22:45:14
>>495-496
発信側の意図はこうなんだろうけど、多分イエモンの人はそれで受け手が「日本人がいなく
て良かった」って安心してしまうことを言ってるんでしょ。
元ネタはビートたけしだったと思う。
中上健次との対談であったような気がする。

512 :考える名無しさん:04/12/29 23:17:21
>>511
そういう意味とだとしてもずれてると思うけどな。
身内以上の心配なんて他人に対して出来ないし、
現実として外国人の受け入れは圧倒的に少ない。
彼らの意見を代表するメディアが出来るなら別だけど、
今のテレビ番組が外国に同情してるかのような報道しても
ボランティア系の番組並に胡散臭いうえに、
巧妙な囲い込みと排除にしかならないね。
報道姿勢の批判するより移民規制とか、外国人選挙権とか、
電波法とか、外国人居住者向けのメディアがないとか、
そっちに批判が向くなら分かるけどね。

そういう差別するなっていってる人は外国人がいっぱい入ってきて、
彼ら用のメディアも出来て一社会を形成する状態になっても
うん、めでたしめでたしといえるのかな。
ブラウン管の向こうの話だから善人面出来るんじゃないの?

513 :考える名無しさん:04/12/30 01:02:09
なんでもかんでも「便所の落書き」という言葉で尻拭いしようとする奴は見っとも無いね。

514 :考える名無しさん:04/12/30 02:05:58
↑便所の掃除夫

515 :たかし:04/12/30 04:20:02

ピエール栗原信義39歳、お誕生日おめでとう。。。



516 :考える名無しさん:04/12/30 10:06:46
石原珍太郎は嬉しそうに
「東京に三国人はいりません」
人種差別するな!

これなら分かる。

517 :考える名無しさん:04/12/30 11:56:38
石原が
「東京にお上りさんはいりません」
田舎者を差別するな!

と読み替えるとお笑いネタになるな。

518 :考える名無しさん:04/12/30 13:02:02
朝日のソンタグの死亡記事に彰のコメント

519 :考える名無しさん:04/12/30 13:13:11
うpして。

520 :批評家・浅田彰さんの話:04/12/30 14:33:04
60年代にポップ批評や実験小説で注目された
ソンタグも、近年はサイードと並ぶアメリカの知識人として
旧ユーゴ紛争などでヒューマニズムに基づく発言を続けていた。
02年に東京で会ったときも、日本についてエキゾチシズムを
超えた関心を示していた。
彼女がいなくなったことで大きな空白が生まれる。

521 :考える名無しさん:04/12/30 15:14:10
このスレの人たちは現実主義者ばかり
ヒューマニズムなんか理解できないだろう
ヒューマニストや理想主義者はバカにされる
でも俺は闘う 正義のために

522 :考える名無しさん:04/12/30 15:23:46
>>521がやらねば誰がやる

523 :考える名無しさん:04/12/30 15:24:14
>>536がやると思う

524 :考える名無しさん:04/12/30 15:38:12
最近ずっと考えてるんだが、
理想主義を上位ー下位への事物の分離と位置づけると、
それを社会関係に転写すると階級社会になっちゃうんだよな。

でも階級社会は理想主義じゃない。そして無限ループが始まるわけだ。

どうするよ?

525 :考える名無しさん:04/12/30 15:42:13
>>524
君は言ってることがさっぱりわからないが
問題を立ててるフリをして偽の問題を立ててる。
それはいわゆる詭弁論理学的な問題だ。

要するにロジカルタイピングを意図的に混同してるから
そういう問題もどきの見せ掛けがおきるのだということは
説明しておこう。

526 :524:04/12/30 15:49:18
ではちょっと実例を。

おばさんたちは皇室報道を見るのが好きだよな。
日本の皇室は密室性、神秘性が異常に高い。
まあ、彰も言ってたけど、皇室の人の人権を無視してるわな。

それでどうしたらいいかって母親と話していた時に、オランダみたいに
開かれたらどうだって話が出て、
それで一番最初に思い出したのが、オランダは売春も麻薬もOKだって
ことなんだよな。

このことからわかるのは、神秘的な理想主義を支配階級に投影することで、
階級社会が「理想主義的」な形態で維持されてきたという事実なんだよ。

短くしなきゃならないから言葉足らずだけど、
言いたいことはわかってもらえるだろうか?

527 :考える名無しさん:04/12/30 15:59:49
やっぱり全然わからんぞ。

>神秘的な理想主義を支配階級に投影

一口に理想主義といっても千差からなる理想主義のスタイルがありうるのだろうが
皇室を特権化する「理想」なるものはほんの一部でしかない。
階級社会を廃棄させる種類の理想というのは、また全然別のタイプの
理想であるわけだ。
共産主義者の所有する理想からすれば、そういうものは理想の範疇に
入っていない。

528 :考える名無しさん:04/12/30 16:00:06
>>526
理想を体現した個人を崇拝する宗教的な形態ってことだな。
だからそれは実体と結びつけずに個々人が倫理を内面化するように
学校とかそういった別の教育啓蒙機関で代替するのが近代的なんでは?

だから天皇や新興宗教などが機能しているのはまだ未開的だと。

529 :考える名無しさん:04/12/30 16:04:56
>>527
たぶん>>524が言いたいのは規範になる実体が存在しないと
社会は統一性を保てないんじゃないかってことだと思う。
しかし実体をおくと階級や宗教は避けがたいという矛盾をどうするか。

530 :考える名無しさん:04/12/30 16:05:20
>>528
個人崇拝を無効化するような理想社会のスタイルがありうる
そういう理想があるとも考えられるだろう。
理想的な規範になる個人はあるとしても
要するにスターは複数いて構わないんだから。

やっぱりそういう屁理屈で理想概念を無化しうるとは思えないな。

531 :524:04/12/30 16:06:39
しかしだなあ、そういうふうに理想を細分化するというのは、
上位理想と下位理想の設定ということもできるだろう?
理想に対する理想主義の適用と言うこともできるわけで、
後は振り出しに戻すと‥ドッカーン、となるわけだ。

まあ、水掛け論になりそうだからもうやめる。後で読まさせていただきます。

532 :考える名無しさん:04/12/30 16:11:20
>>530
統制的な理念自体は廃棄できないしする必要もないよ。
ただそれが実体と結びつくのはプレモダンでまずい。
だから少なくとも日々スターが入れ替わる
近代資本主義までいってるならまだ良いわけだ。
もちろん国家ってのは残ってるわけだけども。

533 :考える名無しさん:04/12/30 16:17:24
宮崎勤
宅間守
小林薫
田代政
浅田彰

一文字名前は、バランスが悪く浮き沈みが激しく片寄った人生を送りやすい。


534 :524:04/12/30 17:26:06
>>529
の書き込みを読んでて、初期キリスト教とグノーシス主義の
善と義の関係に関する論争を思い出した。

そういう表現もできるな〜と。

グノーシス主義者はこの世に善に相当するもんはない!と言い切り
(まあそれはあっちの世界にあるとか何とかなるわけで)、
キリスト教は義、法律、慣習法を武力と理論的努力で何とか
維持して、社会的安定をまがりなりにも作り出したわけだよな。

多分これは永遠の闘争なんだろうな。

535 :考える名無しさん:04/12/30 18:54:01
>506
ただ聴いて「いい曲!」じゃなくて、「どうすごいのか」を多くの人に納得できる形で説明できれば、名曲と言えるんじゃない?
たとえば、ストラヴィンスキーがどうすごいのかは、色んな面から分析されていて、興味深いものも多いわけ。
イエモンを分析してるのなんか、ロッキンオンくらいでしょ。
しかもアホくさくて全然納得できない評論書いて(笑)。
そもそも名曲と言われるものが色んな方面からアプローチされるのは、それが人を惹きつけるからだよ。
今現在、事実として、イエモンとかいうバンドの曲にそんな力はないでしょ。
数十年後、数百年後にどうなるは知らないけどさ。

536 :考える名無しさん:04/12/30 21:33:16
今のような細分化が進んだ時代に、時代を超えた名曲が残るなんてのは難しい話だろ。
エルヴィス、ビートルズなんて、選択が少なかった時代の産物に過ぎない。
彰もビートルズ評価していないでしょ。

537 :考える名無しさん:04/12/30 21:45:34
>>535
美学っていうかカルスタから勉強しなおしてこい

538 :考える名無しさん:04/12/30 22:13:48
>>536
ビートルズは評価してないんじゃなくて興味がないんでしょ

539 :考える名無しさん:04/12/30 23:04:06
いくら細分化が進んだとはいえ、ジャパニーズロックの中でイエモンが糞なのは
一目瞭然だし・・
細分化した中で一流か二流かってのは明確化できると思う

540 :カオル:04/12/30 23:06:36
>>535さん

わたしにとっての心地よさ(→いい曲!)が、万人にとっての心地よさだとはとても思えませんが、
それでも外界の刺激にたいする感覚器官の感受能力それ自体に大きな差異があるとは思えないので
似たような文化や環境のもとで生活しているかぎりにおいては、音楽にたいする心身の反応も
それほどちがわないのだと思います。(音楽にたいする感受性も大概は与えられたものでしょう)

なぜなら、あるサブカルチャーのなかで圧倒的に指示された楽曲が、他のサブカルチャーでも
指示されるとはかぎらないからです。
では、いくつかのサブカルチャーの枠をこえて好感をもたれることが、名曲の条件なのか?
となると、メジャーな楽曲にしか反応しない鈍い感性のわたしとしてはそう思いたいのだけれど
たぶんちがうのでしょうね。

あなたが言うように、時代をこえて残ったものを名曲と定義するなら、JAMが名曲かどうかも
100年後のお楽しみということになるのでしょうか。


541 :カオル:04/12/30 23:16:05
>>536さん
>今のような細分化が進んだ時代に、時代を超えた名曲が残るなんてのは難しい話だろ。
>エルヴィス、ビートルズなんて、選択が少なかった時代の産物に過ぎない。

選択肢が少ないと名曲は名曲でなくなるの?
クラシックは選択肢の少なかった時代の産物だけれど
そのなかに時代をこえた名曲はひとつもないの?
クラシックの構築性や形式美は時代をこえていると思うけどな。

>彰もビートルズ評価していないでしょ。

彰が評価したら、あなたの考え方も変わるわけ?(笑)


542 :考える名無しさん:04/12/30 23:16:33
>>540
君、中学生?


543 :カオル:04/12/30 23:18:59
>>542
頭の具合はそうかもね。(笑)

544 :考える名無しさん:04/12/30 23:19:19
>>539
一目瞭然なら、イエモンよりマシなロックバンドを挙げてみろ。

545 :考える名無しさん:04/12/30 23:26:21
>>544


546 :考える名無しさん:04/12/30 23:39:06
>>544
イエモンが糞だからといってイエモンよりマシなジャパニーズバンドがあるとは
限らないのだよ。そこんとこわかる?
洋楽なら挙げてもいいけどな。

547 :考える名無しさん:04/12/30 23:45:51
つうか彰がロックに関心なくてほとんど発言してないのに
どっかのロックバンドが糞かどうか争っても仕方ないと思うんだが。

548 :考える名無しさん:04/12/30 23:46:51
>>546
>いくら細分化が進んだとはいえ、ジャパニーズロックの中でイエモンが糞なのは
>一目瞭然だし・・


549 :考える名無しさん:04/12/30 23:54:14
>>541
あまりロックネタひっぱりたくないのだが、
彰がポップスを扱うときはそれがテクノロジーの進歩など
普遍的な問題に繋がってるときのみだな。
テクノやエレクトロニカなどもそうだ。
ビートルズも録音技術抜きには語れないけども
パンチインやテープの切り貼り編集に絡めて扱うなら、
彰はビートルズよりグールドを取り上げる。
安易にサブカルに色気を見せたりはしないんだな。

550 :考える名無しさん:04/12/30 23:56:56
昔は見せてたんよ
>サブカルに色気

551 :考える名無しさん:04/12/30 23:59:56
というかまあ、彰が批評を始めた80年代でさえ、サブカルは
リサイクルと言われていて、90年代以降も何も新しいことは
起きなかったのでもうほとんど言及しない
単に、つまらんのでしょう

552 :考える名無しさん:04/12/31 00:00:59
>>550
まあね。でも大体は一貫してると思う。

つうか個人的には少女漫画とテレビドラマがさっぱり分からないんで。。。

553 :カオル:04/12/31 00:05:49
>>549
>彰がポップスを扱うときはそれがテクノロジーの進歩など
>普遍的な問題に繋がってるときのみだな。

テクニカルなことにかんしての先駆者という評価に対しての
異論ということならわかるような気がするけれども
そういうことならビートルズにはさまざまな面での評価があるのだから
すべての肯定的な評価を否定しているというわけではないのですね。


554 :考える名無しさん:04/12/31 00:09:21
つまり、

ビートルズは哲学であり、
神である。w

555 :考える名無しさん:04/12/31 00:09:41
>>551
だから語るに値するならメインでもサブでも語るんでしょう。
ロックというジャンルそのものに関心があるわけじゃないし、
大衆音楽の発展としてのビートルズの音楽内容にも関心はない。

556 :考える名無しさん:04/12/31 00:18:59
ロックより、ジャズだべ。

って、関係無いのな。w

557 :考える名無しさん:04/12/31 00:19:51
>>553
ロックの歴史としてみればビートルズはいろいろ革新をやってるけど、
クラシックを含めて西洋音楽としてみたらとくにないっていってもいいんでは?
それよりまともな音楽教育も受けていない叩き上げのロックバンドが
ショービジネスの世界を一変したってことのほうが大きいかも。
ロックは金になる、と。

558 :考える名無しさん:04/12/31 00:19:56
>>555
そりゃあ、そうでしょうね
本来彼はサブとメインと区別したがらないはずですから
今はバランス上保守的なこと言わざるをえないけれども
思うに、ビートルズやロックを語るにも時代があり、今や
そんなこと言っても郷愁でしかない、そんなものには関心がなくて
当然のはずです


559 :考える名無しさん:04/12/31 00:22:22
>ロックの歴史としてみればビートルズはいろいろ革新をやってるけど
なに?

560 :考える名無しさん:04/12/31 00:29:25
>>559
ブルースの基本進行にダイアトニックコードをつないで
展開させていく方法とか、ベースをクリシェで動かして
経過的に分数コードになってたりとか当時のポップスとしては新鮮だったはず。
語ろうと思えば語れるけどここでやっても仕方ないでしょ。


561 :考える名無しさん:04/12/31 00:31:01
なんで時代を超えなきゃいけないの?

562 :考える名無しさん:04/12/31 00:37:44
>>560
ごめん、分数コードって何?

563 :考える名無しさん:04/12/31 00:37:52
時代を超えなきゃならない必要は無い。

ただ、超えたら誉められた。
それだけ。

564 :考える名無しさん:04/12/31 00:40:55
じゃ超えたからってクラシックマンセーすんのはやめてくれる?

565 :カオル:04/12/31 00:44:37
>>557
>ショービジネスの世界を一変したってことのほうが大きいかも。

なるほど。でもそうなるとショービジネスの面は
お金もうけになると直観した取巻きの仕組んだ戦略が当たった
ともいえるので、ビートルズの人たちは、結局は何もやっていない?
彼らの創った楽曲そのものは評価されてないのかしら?
彼らの楽曲は、たまたまビジネス戦略が成功したおかげで
世界中の人が、知っている=名曲、ってことになるの?
わたしは「イエスタデイ」とかふつうに「いい曲」だと思うけどな。
ふつうだから名曲じゃないのか?(笑)


566 :考える名無しさん:04/12/31 00:47:22
いや〜、いいものは、いいんだわ。
でも、それじゃ、哲学になんめーよ。w

567 :カオル:04/12/31 00:50:15
>>539さん
>細分化した中で一流か二流かってのは明確化できると思う

客観的な指標があって「明確化」できるのですか?
明確化する規準や方法はどのようなものですか?


568 :考える名無しさん:04/12/31 00:52:43
>>565
というか、浅田スレに来るなら一応著作に触れる
くらいのことはしてほしいんで・・・
思いつきで議論したいなら他にもスレあるからね

569 :カオル ◆BBBRv/ousU :04/12/31 00:55:51
>>566さん
わたしは、心地よい=「いい曲!」って書いたのだけれど
あんまり信じてないのです。(笑)
だからといって、「いい」を言語によって表現しても
それは相対的な価値評価にすぎないと思いますし。


570 :考える名無しさん:04/12/31 01:03:44
>>562
分数コードもわからないなら消えろよ
ほかで知ることができるんだから。
浅田彰スレッドとは関係ない。



571 :考える名無しさん:04/12/31 01:05:39
彰が褒めない以上、ビートルズは凄くない。

572 :考える名無しさん:04/12/31 01:06:14
適当に指で遊んだり、コードを間違って押さえたりすると
おのずから分数コードになるんだよw

あんなのビートルズだって弾いてる本人だってなんも考えてないんだから
そんな下らないことで威張るなよw

573 :考える名無しさん:04/12/31 01:10:11
>>571=こういうのってもうどうしようもない白痴だなw

574 :考える名無しさん:04/12/31 01:11:38
>>570
ちゃんと説明できないからって消えろまで言わなくても
いいんじゃないの

575 :カオル:04/12/31 01:13:05
>>568
>浅田スレに来るなら一応著作に触れる
>くらいのことはしてほしいんで・・・

ごめんなさい。m(__)m

浅田さんの著作は、クラインの壷論争経由で『構造と力』だけ・・・
しかも感想なしでございます。浅田さんが『構造と力』をこえたとか
おっしゃっていたので(帯で)、『郵便屋さん』も読んだのですけれど
やっぱり感想なしでございます。古典に戻りたいと思います。(笑)

>彰が褒めない以上、ビートルズは凄くない。>>571

なるほど。そういうことか・・・!?

ところで、ア・キ・ラは・・・とか書いたら、ゾクッってヘンなものが体を走りました。
みなさん大丈夫ですか? 浅田は・・・じゃダメなんかしら?
いえ、馬鹿にしてるとかじゃなくて。(まさかローカルルール?w)


576 :考える名無しさん:04/12/31 01:13:37
お初です。いきなり辛口になりますが、ビ-トルズってあの時代で全てやり尽くしちゃったバンドなのね。ロックと管弦楽との融合、またはオ-ケストラとの。「ヘルタ-・スケルタ-」でのヘヴィメタへの発芽。「サ-ジェント〜」は
初のコンセプトアルバムなんて事で評価高いけど、なんのことはない、自分らをパロってあんな傑作アルバム作っちまったのよ。
全てのアプロ-チは全部、ビ-トルズが試みてる訳。だからこそ、その後のア-チストは苦しいんだよね。だって、やること全てがビ-トルズの焼き増しに
なっちまうんだから。音楽やってる連中は「ビ-トルズ」という存在から決して逃がれられないし、「ビ-トルズの影響なんて受けてない」などと抜かす
音楽家いたら、そいつは最終学歴幼稚園卒やろね。
「LET IT BE」「YESTURDAY」?あんなのビ-トルズの中じゃ屁にもかからん
曲に過ぎないよ。ま、それらが名曲だと思うんなら、それはそれで幸せなの
でしょな。音楽の教科書にも乗ってるようだし。中学レベルで留まるか?

577 :カオル:04/12/31 01:16:03

誰のどんな楽曲を名曲だといってみても、その人がそうでないというなら
その人にとっては、そうでないことになります。
絶対の論理がないのと同じで、ある楽曲を即時に名曲と判断できるような
絶対の規準がないかぎり、普遍的な意味での名曲を明確化することは
ムズカシイことなのだと思います。

たとえ規準があるのだとしても、それが言語によってなされるものなら
かならず相反する言明が成り立つわけですし、それを指示する人々も
絶えることがないのでしょうから、たとえば脳に分泌される快感物質の
量で名曲かどうかを判断するとかの手段が確立されないかぎり
つまり、そのような(名曲判断の)仮説のもとに、名曲か否かの言明に
たいする真偽の判断ができないかぎり、個人の主観による言明を
覆すことはできないのだと思います。

でも、この方法論だとクラシックの形式美にたいする評価は無理みたい。

んじゃ、ホントにこれで失礼します。m(__)m


578 :考える名無しさん:04/12/31 01:22:38
下らんスレタイにするとこういうことになる。

>>1は猛省するように。

579 :カオル:04/12/31 01:31:35
>>576
>音楽の教科書にも乗ってるようだし。中学レベルで留まるか?

たしかに「イエスタデイ」は中学校のときに習いましたけど
中学校の教科書に載っていると中学生レベルなのですか?
それとも「イエスタデイ」でしかビートルズのことを知らないことが
中学生レベルなのですか。もちろん後者なのでしょうけれど
それにしても「イエスタデイ」が名曲なら
他にどんな名曲があっても、そのことで「イエスタデイ」が
中学生レベルの名曲?に格下げになるのはおかしくありませんか?
それとも最初から「屁にもかからん曲に過ぎないよ。」なのですか?

どうでもいいことのように思えてきました。おそーい!(笑)
(また書いちゃってごめんなさい−スレ荒らしじゃないです)


580 :考える名無しさん:04/12/31 01:38:17
良い曲は、良い。

それを良いと思うのは、
個人の感性にすぎない。

でも、俺にとってイエスタデイは、
良い曲だ。

581 :考える名無しさん:04/12/31 01:38:26
ちょっとだけでも良いから浅田と絡めて語るようにしてくれ、
そうすれば議論も生産的な方に向かうから。

582 :考える名無しさん:04/12/31 01:41:32
ああ、すまん。

浅田さんって、
誰だっけ。

583 :考える名無しさん:04/12/31 01:47:12
>>581
そういうこと。
関係ない話するなら他でもできるから消えて。

584 :考える名無しさん:04/12/31 01:57:17
ま、>>576が浅田と無関係だと思うんなら、それはそれで幸せなの
でしょな。

585 :考える名無しさん:04/12/31 03:13:19
浅田
ジャズに対比して言うと、ロックはものすごく単純なところに居直ったわけだけれども、
その代わりに武器として電子メディアをもってきた。その意味では、ジャズに比べて、
ロックは初めからポストモダンだったと言えるかもしれない。
坂本
音楽として見れば、本当に単純です。まさにアングロサクソン的な音楽で、笛があって、
ドラムがドンドンって鳴って、たんに歩くための行進音楽だから、めちゃくちゃ単純だけど、
ロックも構造はほとんど変わらない。
浅田
だから、ロックでジミ・ヘンドリックスがアメリカ国家をああいうふうにデフォルメして弾いちゃうというのは、
そういう国家装置としてのメディアを逆手にとって使うという実験だったんだよね。

586 :考える名無しさん:04/12/31 03:17:37
ロック歌手が国家歌うだけで、
マスコミが騒ぐ国もあるらしいけどね。

587 :考える名無しさん:04/12/31 03:20:07
教師が国家歌わないだけで、
マスコミと都知事が騒ぐ国もあるらしいけどね。

588 :考える名無しさん:04/12/31 03:22:06
でもしかし、実際、愛国心なんか、
押し付けたら逆効果だわなぁ。

589 :アナルコ・キャピタリズム?:04/12/31 03:22:17
451 :考える名無しさん :04/12/27 14:01:54
警察も保険もみんな市場原理にまかせて民営化してしまえばいいという
極端な考え方のことをカタカナでなんて言うんだっけ。
浅田氏はそれに対してどう批判的なんだっけ。

455 :考える名無しさん :04/12/27 14:32:31
もしもの保証とかけて、市場原理の民営化と解く。
それを極端なカタカナで表現してください。

590 :考える名無しさん:04/12/31 03:25:39
浅田彰はロックならジミヘン。ビートルズなんて話題にもしない。


591 :考える名無しさん:04/12/31 03:26:30
愛国心と満員電車の性器押しつけは迷惑でつ。

592 :考える名無しさん:04/12/31 03:27:58
そこで男女別車両ですよ。
卒業式も、別々にすれば良い。

・・・ただし、国家無し卒業式の名簿が、
チェックされそうな悪寒。

593 :考える名無しさん:04/12/31 03:29:04
浅田氏は正月に八坂神社とかに初詣に行くのでしょうか?

594 :考える名無しさん:04/12/31 03:32:34
神社に参拝するのは、
思想やらと関係無い気もする。

つか、こだわって行かないのも、
かえって、こだわってるみたいだし。

595 :考える名無しさん:04/12/31 03:38:33
なるほどね。
まあ、初詣なんてのは風習だもんね。
どこの神社でも伊勢神宮を頂点とする
国体ヒエラルキーの体系に組み込まれて
いたとしても。

596 :考える名無しさん:04/12/31 03:42:08
んなことにこだわって参拝する人は、
それなりに通だと思うが。w

597 :考える名無しさん:04/12/31 07:36:36
要するに、
犯罪とかにならない範囲で自由にみんな好きなことをやれるように
するってことにすれば何の問題もないのに、
余計な横やりを入れる奴がいるから(石原みたく)
無意味に荒れるってことか?

598 :考える名無しさん:04/12/31 10:43:41
ホロヴィッツの星条旗は国家装置としてのメディアを逆手にとってませんか?

599 :考える名無しさん:04/12/31 16:39:30
何ここ
すんごい馬鹿が増えたね、このスレ
構造と力読んでも感想何も書けない馬鹿とか浅田知らない奴は来るなよ

600 ::04/12/31 16:55:45
おまえみたいな煽り屋も来なくていいよ

601 :考える名無しさん:04/12/31 17:59:50
いまだに浅田なんかに心酔してる時点で
「すんごい馬鹿」だよ。
死ぬまで「左翼ごっこ」やってな、ゴミ屑どもw

602 :考える名無しさん:04/12/31 18:22:33
(´д`)アーイ

603 :考える名無しさん:04/12/31 20:12:46
>>601
反応するなよバカ

604 :考える名無しさん:04/12/31 23:04:48
↑2004年最後の書き込みがこんなのは嫌だあげ

来年は愛栗か批評空間復活してほしいね。よいお年を〜〜

605 :考える名無しさん:04/12/31 23:27:25


肉体は悲しい、ああ!わたしはあらゆる書物を読んでしまった。
逃げよう!かなたへ逃げよう!わたしは感じる、
鳥たちが空と未知の海のあいだで酔いしれているのを!
何ものも、目にうつる古びた庭も、
ひきとめないであろう、海にひたっているこの心を
おお、夜よ!いつまでもまっ白な空しい紙の上を
照らしているわたしのランプの不毛の光も、
そして子供に乳をやっている若い妻も。
出発しよう!帆桁帆柱をゆさぶっている蒸気船よ!
異国の自然に向って、錨をあげよ!
《倦怠》は残酷な希望にうちひしがれ、
手巾(ハンカチ)の最後の別れをなおも信じている!
そして、おそらく、風をまねく帆柱は、
帆も帆柱も失い、避難すべき島もない、さまよえる
難破者たちの上に、一陣の風が傾ける帆柱となるであろう……
だがしかし、おお、わたしの心よ、聞け、船乗りの歌を!



来るべき2005年へ向けて。
2004年の終わりに。

606 :考える名無しさん:04/12/31 23:28:37
同意sage
浅田彰のより一層のご活躍を祈念いたします。

607 :考える名無しさん:04/12/31 23:30:16
じゃあマラルメつながりで、
この年末年始はリシャール本でも読破するか

608 :考える名無しさん:04/12/31 23:32:57
『マラルメの想像的宇宙』でも読みますか。

609 :考える名無しさん:04/12/31 23:50:11
あけまして!
おめでとーございまーす!!

610 :考える名無しさん:04/12/31 23:52:18
まったく・・・まだ浅田ですか

611 :考える名無しさん:05/01/01 00:44:22
明けましておめでとうございます。

612 :考える名無しさん:05/01/01 01:11:00

【ピエールリヴィエール事件】になりたかった 栗原信義39才独身者の奇怪…独身者の奇怪…

613 :考える名無しさん:05/01/01 19:11:54
1977年3月8日のヴァンセンヌでのドゥルーズの講義(批評空間第II期第18号
収録)の中でドゥルーズは、ビートルズとデヴィッド・ボウイとをイギリス
のカウンター・テナーに比較して語っていますね。カウンター・テナーの
裏声、横隔膜に遮られず、頭部‐副鼻腔‐口から出る声は、頭部に拠り、
非現実的で天上的な印象が生じるのですが、決して官能を欠いたものでは
なく、欲望をそそるにつれて自らもさらに燃え上がるものらしいです。
そしてこのようなカウンター・テナーは子供や女性への生成変化と不可分
だそうです。
ビートルズやデヴィッド・ボウイはこういったイギリスのカウンター・テナー
の系譜に入るそうです。

浅田彰もポップスにおける声の脱領土化、子供や女性への生成変化については
語ってましたっけ?

614 :考える名無しさん:05/01/01 19:18:09
「脱領土化」とか「生成変化」みたいな方言を使って得意げに
ポップスを語るような恥ずかしいマネはあまりしない人ですね。

615 :考える名無しさん:05/01/01 23:01:30
たまに裏声であえぎ声を出すぐらいですね。

616 :考える名無しさん:05/01/02 01:57:43
>>613
日本でカウンターテナーというと、もののけ姫の人とか、
やたらと大きい衣装を着る人とかになるんだろうけど、
異人的ではあっても、官能的ではないな〜。

617 :太郎:05/01/02 02:27:20
浅田彰は超越(META)そのものをコード化することによって、前進しようとした。
彼は前衛的な<樹木の歴史>を自らの手で終わらせることによって、
逆説的に<歴史>そのものを信じることになる。

618 :考える名無しさん:05/01/02 13:14:56
もののけはいいとして
>やたらと大きい衣装を着る人
て誰?

619 :考える名無しさん:05/01/02 14:06:00
http://www.p-and-d.co.jp/okamoto/

この人じゃない?

620 :考える名無しさん:05/01/02 20:48:23
>>太郎
3点

621 :考える名無しさん:05/01/02 21:48:34
浅田のロック馬鹿にした発言は普通に納得できるが
坂本のロック馬鹿にした発言はなんかイイワケ臭い、負け惜しみにしか聴こえない。
何に対するイイワケ、負け惜しみかはわからんが、なんかこうインチキ臭い。


622 :考える名無しさん:05/01/02 22:15:08
自己批判だから?
でも浅田の作った曲はしょぼかったらしいね。

623 :考える名無しさん:05/01/02 22:31:32
聞きたいなあ。「ロボット」。
誰かうpしてくんないかな。

624 :考える名無しさん:05/01/03 00:27:34
坂本がアングロサクソン的って言って貶してるのは
軍楽隊の音楽で近いのはジャズの方な気がするなあ。
それでロックも基本的には同じって言ってるのかと思える。

まあ大衆音楽がほとんどが元はダンス用のものだとは思うし、
鑑賞用として発展したクラシックの王道からみれば、
そりゃ構造的には単純だろう罠。

625 :考える名無しさん:05/01/03 05:07:54
フマとピエールスレ、誰か立ててちょ。。。
みんな勇気ないんかのぅ。。。(´・ε・`)

626 :考える名無しさん:05/01/04 00:39:07
>>624
ポピュラー畑の一部の和声理論はクラを乗り越えとるよ

627 :考える名無しさん:05/01/04 00:57:11
100 名前: 番組の途中ですが名無しです 投稿日: 04/12/31 03:29:41 ID:iBxDI99m
 国家に忠誠 叫ぶ僕 国民年金 滞納中
 企業の倒産 喜ぶ僕は 就職活動 不戦敗
 イラク人質 叩いた僕は 自分で自分を 監禁中
 マスコミ嫌いな 僕の口癖 新聞ネタも 俺調べ
 日本の伝統 褒めてる僕に 今では来ない 年賀状
 韓国けなす 僕の自慢は 日本国籍 保有それだけ 
 親戚うざいと 言ってる僕は 未だに要求 お年玉
 市民活動 嫌いな僕は ネットで 思想の言論活動
 日本の過去を 賛美する僕 自分の現在 ほぼ終わり
 弱肉強食 説いてる僕は 何をやっても いつも負け
 個人主義とか 叫ぶ僕 一人で出来る ことは自慰だけ
 女をくさす 僕に今まで まともに彼女 いたことなし
 板の自治 好きな僕 生徒会とか 町内会は 参加せず
 左翼を叩く 僕にとっては 社会の助け もっとも必要

628 :考える名無しさん:05/01/04 01:03:09
左翼は、社会の敵です。

・・・でも、
役に立ってないわけでもないけど。

629 :考える名無しさん:05/01/04 01:16:59
>ポピュラー畑の一部の和声理論

って?具体名がないとつまんないよ。

630 :考える名無しさん:05/01/04 01:21:26
高幡理論。

つっても、分かんねーだろうなぁ。(藁


分かんなくて正解。
分かったら、嘘吐き。
俺が、今、考えた。

偶然、そういう名前の理論が実在したら、
ごめん。w

631 :考える名無しさん:05/01/04 02:13:39
イノールについて
誰か解説求む。

632 :考える名無しさん:05/01/04 02:19:55
喉の消毒に役立つ。

って、それはイゴールやーん。

・・・ごめん。

633 :考える名無しさん:05/01/04 02:25:13
ポップスの理論だとリディアンクロマティックコンセプトあたりしか思いつかんね。
やっぱトータル・セリエルとかクラシックの方が徹底的だと思うが。

634 :考える名無しさん:05/01/04 02:25:33
インドの詩人

って、それはタゴールやーん。

・・・いまいち。


635 :考える名無しさん:05/01/04 02:29:03
むむむ、
専門的な用語過ぎて、
理解できん。

セリエル?
クラシック?

ああ、これを解釈できない俺と、
解釈できる彼に対する羨望を、
神よ、喜びたまえ。

世界は、俺が知る以上に、
広い。w

636 :考える名無しさん:05/01/04 03:11:13
http://music.2ch.net/classic/kako/1033/10331/1033136393.html

637 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/04 05:23:38
リディアン・モード! リディアン・モード!
蛙ピョコピョコ リディアン・モード!

638 :考える名無しさん:05/01/04 05:30:03
彰よくあんな背が低くて欧米の奴らと渡り合えるよな。この前来たサッカーの
ドイツ代表の平均身長、184cmとかだぞ。そんな中に彰入っていったら
ガリバーの国に迷い込んだ一寸法師とかそんな感じだな。

639 :考える名無しさん:05/01/04 05:36:05
小よく大を制すって感覚は、
どうやらアメリカ人でも理解できるらしいから、
まあ、心配ない。

640 :考える名無しさん:05/01/04 09:38:44
独逸に旅行に行くと普通に驚くよな。
その後イタリアに行くと身長は気にならなくなるんだが、とにかく顔が濃くて‥

641 : アサダ ッテ ドンナ ヤツ? :05/01/04 10:32:35
ジーサンガ イッテタ。
「ソイツノ コトハ ソイツニ ムレル ヤツ ミレバ ヨク ワカル」 ダッテ ^^

642 :考える名無しさん:05/01/04 13:20:26
うるせ死ね土人

643 :考える名無しさん:05/01/04 13:26:17
オマイ アサダ チューw?

644 :考える名無しさん:05/01/05 01:03:48
たしか高校時代にロッキングオンに投稿してて、結構評判を呼んでたらしいけど、
そのときはどんな文章書いてたの?

645 :考える名無しさん:05/01/05 01:22:50
>>642←コンナ カンジ ダロw

646 :考える名無しさん:05/01/05 01:33:56
自信ありげに他人を否定すれば、
よっぽど何か芯があるんだと勘違いして、
集まる奴は、集まるだろ。

幻滅したときには、もう遅い。

647 :考える名無しさん:05/01/05 01:48:59
でもそこまで辛口ではないね。浅田以上にもっと言っていいと思う。

648 :考える名無しさん:05/01/05 01:55:50
つまり、浅田氏は、甘いと。

649 :考える名無しさん:05/01/05 02:12:41
何だよ浅田も自意識過剰の投稿マニアか。
で暗い過去は隠す、と。ハズイねー。

650 :考える名無しさん:05/01/05 02:36:56
ハズイねー

651 :太郎:05/01/05 04:02:34
孔明 天は甘美で麗しいばかりではありません。
   あれは淫猥にして卑しく、それゆえまた官能的なるもの。
   劉備様、天なぞに甘い恋心をよせるのはおよしなさい。
劉備 なあ、諸葛さんよ!あんたに聞くが、曹操に勝てる奴がこの世にいんのか!
孔明 いいえ、今のところはどなたも。
劉備 じゃあ、このまま曹操の天下になっちまうってえのか!
孔明 はい。今の劉備様のように、世の諸侯がみな天下に甘い想いを抱き続けるならば。
   その甘い想いを引き裂きつつ、それを治めることが出来るのが曹操様です。
劉備 じゃあよ!おいらが天下を獲る策は、あんのかねえのかどっちだ!
孔明 人が多く死ぬ方がよろしいか?それとも人ができるだけ死なない方がよろしいか?
劉備 人が死なねえ方に決まってんだろうが!んなもんはよ――!
孔明 甘い想いを抱き続けるのがよろしいか?甘い想いを捨て断つのがよろしいか?
劉備 どういうこったよ!?
孔明 天下に甘い想いを抱き続けている劉備様のもとに集まるのは、
   あなたと同じように、天下に甘い想いを抱き続け、反曹を夢見る者達。
   一方、天下に何ら期待せず、己の信念のみで覇道を行う曹操様に集うのは、
   やはり、己の力を信じ、曹操様の才を慕う者達。
   この相容れない者達を、できるだけ殺したくないならば、曹操に天下をくれてやりなさい!
   ついでに孫家の後継ぎに、南の天下を与えてやりましょう。
   あなたは、残ったところを天下だとおっしゃればよい。
劉備 諸葛亮!天下を気安く饅頭みてえに分けんじゃねえぞ。
孔明 劉備様、天下を分かってないのは、あなたの方です。
   今のあなたが甘い想いを天下に抱くように、
   また他の者達も、彼らの甘い想いを天下に抱くのです。
   甘い想いを抱き続けるのを止めないならば、天下は饅頭のように分かれるでしょう。
   甘い想いを抱くのを止め、前代未聞の天下を打建てるならば、新たな天下が増えるでしょう。
劉備 ……………………!!おめえたちは何もんだ

652 :考える名無しさん:05/01/05 04:04:39
浅田彰の小学校卒業文集を発見いたしました。

653 :うんこ:05/01/05 07:38:19
浅田さん
北朝鮮へ行ってきてください
説得するなり、工作するなりして
1日も早くまともな国にしてきてあげてください
人民に対して心は痛まないわけですか
弱者切捨てというやつですか
あんまりだ
中国とか朝鮮とかフランスとか「外国」は
もう左翼のよりどころにはならないですよ
体制が変われば、北朝鮮は絶対反日にはならないです
だから誰か
あの国を


654 :考える名無しさん:05/01/05 08:11:35
>>639
日本よりアメリカの方がチビが生きていくのはしんどそうだよな

655 :考える名無しさん:05/01/05 14:02:11
>>649
いや、結構有名な話らしいが。
同時代にロッキングオン読んでた奴なら必ず知ってるペンネームだったとか。
以前2chのどこかで読んだ。

656 :浅田スレ20だった:05/01/05 14:09:42
308 名前:考える名無しさん[sage] 投稿日:04/06/14(月) 13:26
>>307
クイック・ジャパンの赤田祐一と、80年代前半の投稿雑誌の話で、
ロッキング・オンの話題になったとき。

プログレのライナーノーツなんかを書く、間章(あいだあきら)と
彰が同じペンネームで投稿していた、とかの話になって、
東が「今でもそのペンネームで絵葉書が来ます」と。

657 :考える名無しさん:05/01/05 14:11:48
これは最近の話だけど、
かなり昔のこんな彰は嫌だスレでも、思い出したようにロッキングオンに投稿する彰というのがあった。

658 :考える名無しさん:05/01/05 14:17:47
彰とロック・・・
似合わねー・・

659 :考える名無しさん:05/01/05 14:33:40
結局内容について知ってる人はこのスレにはいない?
かなり興味があるんだが。

660 :考える名無しさん:05/01/05 14:34:08
内田裕也とロックもナ

661 :考える名無しさん:05/01/05 15:40:20
浅田彰はおじさんが能役者だったっけ?


662 :考える名無しさん:05/01/05 15:45:10
建築家のおじさんはいるみたいね

663 :考える名無しさん:05/01/05 17:25:37
手刀でとーん!

664 :考える名無しさん:05/01/05 20:39:34
うるせえ死ね土人

665 :考える名無しさん:05/01/05 21:03:47
    /\___/ヽ
   /,,,,,,,,r 、,,,,,,,,::::::\ 
  .| -・=-,ン < 、-・=-、.:| 
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::|  ケッ
  .|   _,ィェエヲ`  .::::::|   
   \  `ー'´  .::::/
   /`ー‐--‐‐―´\
  │          │

666 :考える名無しさん:05/01/05 21:07:26
http://www.pocketstreet.jp/home.php?id=63261

667 :考える名無しさん:05/01/06 03:27:44
>>638
うちのバスケ部より平均が低い。
やっぱりサッカーはチビのスポーツなんだな。

668 :考える名無しさん:05/01/06 04:34:47
とにかくセンス悪い

669 :考える名無しさん:05/01/06 10:25:21
>>667
身長によるメリット等がないなら運動能力の高さだけ問われるんで
サッカーの方がより高度なスポーツってことになるのでは?

670 :考える名無しさん:05/01/06 10:49:22
山崎ナオコーラ、田口賢司、芥川賞の候補に
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050106k0000e040030000c.html

671 :考える名無しさん:05/01/06 12:48:31
モブはスルーw

672 :考える名無しさん:05/01/06 18:20:24
ほんとに文学もつまらないね。
人材ゼロ?

673 :考える名無しさん:05/01/06 19:30:35
>小説の世界に新しい世代の波が押し寄せている。

綿金世代(プゲラ

674 :考える名無しさん:05/01/06 20:56:54
山崎ナオコーラとか言ってる時点で寒い

675 :考える名無しさん:05/01/07 00:36:33
阿部和重はまだ芥川賞候補なのかよ。

676 :考える名無しさん:05/01/07 01:10:47
>性犯罪前歴者の居住地、警察が把握できる制度新設へ
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050106-00000113-yom-soci

どうやら日本でも一度性犯罪をおかすと
その後は人間によく似た別の生物とみなされることになりそうだ。
性犯罪は他の犯罪に比較して明らかに
再犯率が高いという統計的な根拠はあるんだろうか?

677 :考える名無しさん:05/01/07 03:18:30
ナオコーラなんかを新しいって言うなら、
東がやってるファウストのライトノベルのほうがまだマシだよ

678 :考える名無しさん:05/01/07 05:19:56
>>677

そういう時代が目前に迫ってるということですよw

679 :考える名無しさん:05/01/07 08:14:47
ナオコーラの理由は?

−−コーラが好きだから。


なんやそれ!せめてボケろや!こんなのを面白がってる田中と浅田は終わってるな

680 :山形浩生:05/01/07 14:34:06
>>466
この書き込み、消されてますね。
どうしてなのかなー?黒木くん。

内容に問題があるようには見え
ないんだけどね(w

681 :考える名無しさん:05/01/07 15:21:23
>>676
レイプは25%。幼児関係にいたっては70%近い。

682 :考える名無しさん:05/01/07 15:32:00
ハスミも彰も、コバンザメ振払うの大変そうだねw

683 :考える名無しさん:05/01/07 15:45:44
同性愛って合法なんだっけ?

684 :考える名無しさん:05/01/07 16:43:38
>>681
ttp://tsuyokun.blog.ocn.ne.jp/nikkicho/2005/01/post_1.html

こういう意見もあるが。

685 :考える名無しさん:05/01/07 18:05:12
デリダ、アサダ

686 :考える名無しさん:05/01/07 19:00:38
バカダ、チョンダ、アサダ

687 :考える名無しさん:05/01/07 20:30:22
浅田死ねよ

688 :考える名無しさん:05/01/07 20:31:56
それほどのタマじゃないだろw

689 :考える名無しさん:05/01/07 21:50:08
浅田って気持ち悪い

690 :考える名無しさん:05/01/07 21:58:14
メロウ

691 :考える名無しさん:05/01/07 22:19:03
変なのがいるね。
他で相手してもらいな。


692 :考える名無しさん:05/01/07 23:11:26
新潮2月号
小特集 ジャック・デリダ
[討議]柄谷行人+鵜飼哲+浅田彰
[再録]ジャック・デリダ+柄谷行人+浅田彰
ttp://www.shinchosha.co.jp/shincho/index.html

2月刊行予定 「終わりなき対話―世紀を超えて―」
ttp://www.shinchosha.co.jp/shinkan/sokuho.html
大丈夫かな?また消えちゃったりして

693 :考える名無しさん:05/01/07 23:32:05
>>692
>「終わりなき対話―世紀を超えて―」

(浅田の嫌いなはずの)ブランショくさいタイトルだね。

694 :考える名無しさん:05/01/07 23:44:03
やっと出るの?おまっとさん!
多分買うよ

695 :考える名無しさん:05/01/08 00:02:25
インモラル 杉本彩 のほうが楽しみだ

696 :考える名無しさん:05/01/08 00:50:26
インモ                           楽しみw

697 :考える名無しさん:05/01/08 01:37:28
新潮の浅田凄すぎる。
一人でデリダの生涯について5ページ近く喋りぬく。


698 :考える名無しさん:05/01/08 01:39:19
                                アホカ

699 :考える名無しさん:05/01/08 02:44:46 ?# ID:???
無意識があさい

700 :考える名無しさん:05/01/08 02:46:23 ?# ID:???
あれ?

701 :考える名無しさん:05/01/08 03:13:55
>>697
あれすごいね。人間技とは思えない。

702 :考える名無しさん:05/01/08 03:27:04
>>701 そうかね?
あの顔の卑しさが嫌いだ。小池さん+スネオみたいな

703 :考える名無しさん:05/01/08 03:48:00
浅田はミケランジェリはどう評価してる?

704 :考える名無しさん:05/01/08 09:36:02
                      ど〜でんよかw

705 :考える名無しさん:05/01/08 09:55:05
>>692

絶対買うぞ!ひゃほうー!

706 :考える名無しさん:05/01/08 10:07:40
採録の方が楽しみだ

707 :考える名無しさん:05/01/08 10:33:32
大作、隆法…みんな印税錬金、高笑い。アサダ、外すなw

708 :考える名無しさん:05/01/08 12:08:27
印税なんてたかがしれとるよ

709 :考える名無しさん:05/01/08 12:14:55
本じゃなくて、口車で方々から金をだまくらかすのが上手いって感じでしょう。
ノーベル賞の時、小柴のことを総評していたが、あれは本人にも当てはまる。

710 :考える名無しさん:05/01/08 12:16:43
タレント                     カルスギw

711 :考える名無しさん:05/01/08 12:36:39
◆愛なんかいらねー………絲山秋子
◆満州娘……………………金井美恵子
◆夜露死苦…………………桐野夏生
◆昼さがり…………………長野まゆみ
◆記憶道場…………………中原昌也


それにしても、古臭いタイトルばっかだなw

712 :考える名無しさん:05/01/08 12:58:01
◆ハッスル、ハッスル………だ、だれだっけ ^^;

713 :考える名無しさん:05/01/08 14:45:21
浅田彰はミケランジェロよりもダ・ヴィンチを高く評価してるだろう。

714 :考える名無しさん:05/01/08 14:48:50
>>713
冗談で言ってるの?
本気で言ってたら地球滅ぼすよ

715 :考える名無しさん:05/01/08 15:09:18
考える名無しさん 、浅田彰、ミケランジェロ、ダ・ヴィンチ…、
この4人が集まったところで、地球滅ぼせないボ
竹島も無理ボ ^^;

716 :考える名無しさん:05/01/08 15:10:04
ミケランジェリ録画したぜ

717 :考える名無しさん:05/01/08 15:12:56
竹島がテレビでうんこすればいいじゃん。

718 :考える名無しさん:05/01/08 15:28:13
「青島だが、呼んだか?」

719 :考える名無しさん:05/01/08 21:38:30
あーーーーーーーーーーーーーーーー!!
なんでミケランジェリが出てくるかと思っていたら・・・録画忘れてた

720 :考える名無しさん:05/01/09 02:53:55
http://www.shinchosha.co.jp/shincho/200502/derrida.html


浅田 ジャック・デリダが去る一○月九日に世を去りました。
今日は、デリダと多少とも接触のあったわれわれ三人が
話をすることで、デリダに対する「喪の作業」を始めることが
できれば、と思っています。
柄谷さんは一九七八年にポール・ド・マンの紹介でデリダと出会い、
二○年近く断続的な接触をもってこられた。
僕も、八四年に柄谷さんとともにデリダにインタヴューしてから、
折に触れて会うようになった。他方、鵜飼さんはデリダが初来日した
八三年に会われ、翌年に彼のところへ留学されて以降、デリダについて
論じかつ翻訳もされながら密接な関係を保ってこられた。
柄谷さんと僕は一定の距離を置いて、鵜飼さんはきわめて近いところで、
デリダと接触してきたわけです。デリダが初来日して連続セミナー
(『他者の言語』法政大学出版局)を開いたのはここ京都大学に隣接する
関西日仏学館においてであることを思えば、この場所もまたデリダを
追悼するにふさわしいと言えるでしょう。
  デリダを追悼する。「Re‐membering Jacques Derrida」という副題が
示すように、それは、四散したデリダの断片を再びつなぎ合わせること
でもあるでしょう。しかし、エジプト神話で、死んだオシリスの体の
断片をイシスが集めてつなぎ合わせようとしたときファルスが欠けて
いたというように、肝心の部分が欠けているかもしれない、また、
もともとなかった異質な要素が紛れ込んでしまうかもしれない、
いずれにせよ、正しい復元というのは不可能なので、それぞれが自分の
視点からデリダの断片をつなぎ合わせることしかできないでしょう。
そのことはまさにデリダの強調していたことではなかったか。
いずれにせよ、かくも巨大な存在が世を去って間もない今、
彼について中立的な立場から十全に論ずることなど不可能です。

#続きは「新潮」二月号小特集『ジャック・デリダ Re‐membering
Jacques Derrida  柄谷行人+鵜飼哲+浅田彰』をお読み下さい。

721 :考える名無しさん:05/01/09 02:56:17
ファルスって何だ?

なんだか、もの凄く重要そうだが、
人間の、本質か?

722 :考える名無しさん:05/01/09 03:00:26
ファルスってチンポゥのこと。
肉棒、ディック、うまい棒と呼び変えてもいいよ。

723 :考える名無しさん:05/01/09 03:58:07
       -‐''''"´ ̄``ヽ、              ____
       /     _     ヽ        //´   __,,>、
     /        ̄ ̄   {        /::/ / ̄:::::::::::::::\
      l _ィニニア二二二ニヽ、j._      /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::l
     | 0Lj/-‐-レノ ノ_ヽ:::`ヽ     l:::::::::::/l/lノノ/_イ:::::l
     レ:r、/ イ゚テ   ピト`|::|      l:::::::::/ rtテ、  .ィtq l::::::|
      l:lヘ  '"   ,j  '"/ノ      |::lヘ!j  ´  ,j   !;:::/
     ヽヽ、   r‐-,   /'         レリー 、    ,....,  lノ/    
        lヽ、  ̄ /         `ヽ、lヽ 、  ̄ /´
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト       ファルス!
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ         
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !   ',
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l    l
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     /   l
、__/:.:.:.:.:.:l     |    |:.:.:ヽヘ  l    //         / _ ィノ
    /:.:.:.:.:.:.:!    l   |:.:.:.:.:l `ーヽ、_ノ´l、______/lニ二」
____l:.:.:.:.:.:.:.|      l   |:.:.:.:.:!        |_  ( ( ) )_〕|   l

724 :考える名無しさん:05/01/09 05:03:18
まさしく、人間の本質。

725 :考える名無しさん:05/01/09 05:07:37
 |    _、_
  | ヽ( ._ノ`)ノ
  | へノ  /
  └→ ωノ

726 :考える名無しさん:05/01/09 05:14:28
ここから、世界が生まれるのだ。

つったら、
女性に怒られそうだが。

727 :考える名無しさん:05/01/09 05:26:40
チンコが先かマンコが先か

728 :考える名無しさん:05/01/09 05:30:24
・・・話が、逸れちゃったなぁ・・・。

死体のファルスなんぞ、いっそのこと、
切除しちまったほうが、哲学的にはありがたい。

729 :考える名無しさん:05/01/09 08:22:40
みなさんおはようございます

730 :考える名無しさん:05/01/09 11:05:12
「デリダが俺に、ナニしたんだ?」

731 :考える名無しさん:05/01/09 11:56:27
デリダはゲリダ

732 :考える名無しさん:05/01/09 12:16:39
「おれになんの影響も与えてないのが、かくも巨大な存在?」

733 :考える名無しさん:05/01/09 19:32:16
井筒俊彦のことか

734 :考える名無しさん:05/01/09 19:51:49
「かくも巨大な存在」の形容に値する人物が何人いるだろ…

735 :考える名無しさん:05/01/09 21:46:24
新潮で京大デリダシンポジウムの正式版読んだ
このひとたち、この後どっか京都の食事処で酒のみながら偉そうな言いたい放題
呆談してたんでしょう?(先に菊地なんとかの日記に出てたように)
それって想像しうるけど。そういう席のとき、うるせえんだよ!と
こいつら一気にピストルで射殺してやったら、さぞ気持ちいいだろうと思いました

736 :考える名無しさん:05/01/09 21:48:33
>>735
即刻返り討ちにあって死ぬ虫けら役がお似合いだな

737 :考える名無しさん:05/01/09 21:59:17
>>735
言いたいことはそれだけか、三下

738 :考える名無しさん:05/01/09 22:16:45
>>737
だったら、なんなんだ、タコ(w

739 :考える名無しさん:05/01/09 22:48:24
>>738
バカじゃねーの、おまえ。
だったら言いたいこともっと言えよコラ。ヴォケが。

740 :考える名無しさん:05/01/09 22:49:20
最近あまりにも場違いな馬鹿が紛れ込んでいるみたいだけど、
ニュー速にリンクでも貼られたの?

741 :考える名無しさん:05/01/09 22:55:35
>>739
ほら、740 もおまえが馬鹿だってよ(笑


742 :考える名無しさん:05/01/09 23:05:15
「かくも巨大な存在」と言ってしまうところが、ファロサントリズムで
いかにも反デリダ的だな。

743 :考える名無しさん:05/01/09 23:11:26
>>742
デリダを追悼する。「Re‐membering

・・・・・・という場での言葉なんやから、そこは許容したれや。

744 :考える名無しさん:05/01/09 23:14:41
浅田くん波田用句に斬られてたね。

745 :考える名無しさん:05/01/09 23:15:29
クラインの壷を割ってしまった浅田に存在意義はもうない

746 :考える名無しさん:05/01/09 23:18:37
東はなんかやったっけ?

747 :考える名無しさん:05/01/10 00:07:00
デリダ論でデビューしたことはもう完全に忘れ去られています。

748 :考える名無しさん:05/01/10 01:12:36
とゆか自分で忘れてます

749 :考える名無しさん:05/01/10 01:23:48
誰にでも忘れたい過去はあるさ

750 :考える名無しさん:05/01/10 01:26:55
好きな娘のロッカーや机を、
こっそり漁った過去とか?

751 :考える名無しさん:05/01/10 01:55:30
ぅぅ、生のナプキン出て来たときゃ、驚いた ^^
使用後… ^^;

752 :考える名無しさん:05/01/10 02:43:07
彰だって、『構造と力』の最初の文章とか、『逃走論』とか、
その後、批評空間でハイカルチャーのイメージを確立したいまとなっては、
忘れたい過去以外の何ものでもなかろう。


753 :考える名無しさん:05/01/10 02:45:22
>>752
>『構造と力』の最初の文章

これだね。ネット上でも読めるよ。
http://www.tac-net.ne.jp/~kadowaki/lao-hu/sakebigoe/asada-akira.htm

754 :考える名無しさん:05/01/10 03:17:24
マスメディアではまったく報道されませんが、今日本の政界と
財界は急ピッチで九条改正に取り組んでいます。千葉大学の
小林正弥教授によると、2006年にも国会で発議され国民投票
で過半数を得ることが出来れば、憲法が改正されるそうです。
それに対して、報道はされませんが「保革の立場」や「宗教の
違い」などを乗り越えてこれを阻止する運動が進んでいます。
全国レベルでは、http://www.9-jo.jp/などが取り組んでいますが、
上記団体と歩調を合わせて全国の市町村レベルでも、次々と立ち上がりつつ
あります。皆様はどのようにお考えですか?
活発な情報交換を期待しています。よろしくお願いいたします。


755 :考える名無しさん:05/01/10 03:19:25
改憲に反対なら憲法改正国民投票と反対票を投じればよい

投票自体を妨害するのは非民主的な暴力行為に過ぎない

と釣られてみるテスト

756 :考える名無しさん:05/01/10 04:01:29
>>753
本の一章をまるまるupしちゃいかんのではないのかな。
あんたがしたんじゃないだろうが、
無断でしているなら、俺が著者なら怒るね。

757 :考える名無しさん:05/01/10 04:03:57
以前、偽日記で愛クリを無断アップしてるサイトをリンクしていた
ぐらいだから、大丈夫でしょう。

758 :考える名無しさん:05/01/10 04:19:28
いや、リンクは別に構わないけどさ。
愛栗は書き捨てみたいな文章だからupも大目にみるだろうけど、
やっぱ著作を引用のレベルを超えてHPにupしちゃいかんだろう。
彰は何もいわんかもしらんから訴訟にはならなくとも、
モラルに欠けると思われ。

759 :考える名無しさん:05/01/10 04:54:21
もしマジに9条改正を阻みたいなら、古〜い論理パターンを
使わずに、別の方法であれを擁護する方法を考えなきゃならないだろうね。

田中康夫辺りがどういう態度を取るか、ちょっと見物ではある。

760 :考える名無しさん:05/01/10 08:55:18
浅田彰か。
増田達哉を思い出すな。
いつも考えられないほどダサい服を着ていたな。
頭も悪いし。

761 :考える名無しさん:05/01/10 11:01:09
>>753 くだらね、長ぇ〜、が所感だた。 それだけ〜w
     こんなののためのスレいらないだろ ^^

762 :考える名無しさん:05/01/10 11:04:08
ヨタカってどこからの引用なんだろう。これもヘーゲル?
どういう意味で使ってるの?

763 :考える名無しさん:05/01/10 11:19:38
そういえば、記号論はスタティックじゃないよっていう反論があったと思ったけど、
彰はそれにどう対応したんだろう?

764 :考える名無しさん:05/01/10 11:52:53
それで、九条の改悪を押し進めないために
できることはやるってのが、土人のおしゃべりの場に課された使命だろ
唯一リアルってことが長所なんだからね
田中康夫の動きを見守るのもそうだけど、自分も何かしなきゃ
運動は下らんといって何もしないのでは、国防国防って
騒ぐけど実際は何もできないヒキコモリのネットウヨと同レベルだし
(以上、自分に宛てたメモ)

765 :考える名無しさん:05/01/10 12:13:15
>>764
投票所で牛歩戦術でも展開することですね

アホ草

766 :考える名無しさん:05/01/10 13:12:36
しかし、実際のとこ、ここの住人はどうなるのがいいと思ってるわけ?
まあ、徴兵制は勘弁な、ってのはあるとは思うけど。
俺は正直、どっちでもいいと思ってるが、もし自分が為政者の側に立つ
人間だったとしたら、世界の中に妙に金持ちでこぶしを持たない国があった方が
いざという時にいろいろ使い道というか選択肢が広がると思うから、
このままにした方がいいと言うけどな。

普通の国とか、時代錯誤も甚だしいよ。もう世界はとっくの昔に
一体の社会になってんのに、古い時代の幻想を未だに引きずってさ。

767 :考える名無しさん:05/01/10 13:24:30
>>766→もう世界はとっくの昔に一体の社会になってんのに

「スマトラ行って、一体の実態見て来いや、タコw」

768 :考える名無しさん:05/01/10 15:03:18
>>767
おまえは突っ込みどころを間違えている。
徴兵制は正直どっちでもいいと思っている事勿れ主義こそを
タコ呼ばわりすべきなのにな。
スマトラに関していえば、援助活動は全世界から差し伸べて
られているわけだから、これぞ「一体の社会」というべきだよ。
まだその地域格差はあることはあるが。

769 :考える名無しさん:05/01/10 15:07:00
やはりスーダン、チェチェンですか。

770 :考える名無しさん:05/01/10 15:24:50
>>768
その地域格差を大きくしちまった国益第一主義、
地球や人類の一体を好まぬその逆ベクトルこそが
被害をあそこまで大きなものにしちまったんだろが。

食うやわずの貧国に防災予算など作れない位、
わからんのか、ヴォケ !!

そういう意味じゃ、被害の最大原因を成しながら、
らドル、円の後出しで誤魔化すのが「一体」だと?
罪滅ぼしにゃ、100倍出しても追いつかないド。

想像力なくしたおまいにゃ無理なのを承知で聴くが
貧国の民となり、家族や愛する者を失った彼らに
身を置きかえて想像めぐらすこと、できるか?

5秒でイイからやってみれ、タコ !!


771 :考える名無しさん:05/01/10 15:29:41
>>769
ローンの払いと抜け毛防止が第一優先のおまいにゃ
スーダン、チェチェンより
ダンスにチュッチュがお似合いだろよw

772 :考える名無しさん:05/01/10 16:36:55
キレたい人に燃料投下する結果になったみたいだが、ところでさあ〜
だから9条についてどう思ってんだって言うの!
俺は幼稚かもしれんが、とりあえず自分の考えは書いたぞ

773 :考える名無しさん:05/01/10 16:39:25
            r?-、,,?- 、 クマ−?
       ?__?   ヽ/    ヽ__  ?
      ?,"-?`ヽ, / ●    ?l ) ?
     /  ● \__ (● ● i"  ?
   ?__/   ●)? ? ? ̄?)"__ "`;    ?
  .(_i ?●? ? '?__,?'"? ̄`'(___/.i⌒i  ?
    丶_?,i⌒i,,_(_/    ●?i ̄ ̄?)_|__ ?
  __,?'"   ̄ ヽ! ● ●) ?ミ~ ̄_●?ヽ) くまー?
 (_/     ●?i   ?∪  /?⊂{● ?|.?
  ?l ●(?_●) (? ̄)- ?  /   -'? i?
 /ヽ、? ?|∪l  ?T   ?  i? ? ?●?'")?


774 :考える名無しさん:05/01/10 19:15:50
>>770
徴兵制についてはどう思うのバカ(w
まずそれを答えてあげなきゃタコ(w

775 :考える名無しさん:05/01/10 20:41:56
東浩紀はシャープだと褒められてたな。

776 :考える名無しさん:05/01/10 21:03:22
それはAquos

777 :考える名無しさん:05/01/10 22:11:48
偉い人間の関係者だけど、
確実に進んでるよ、一億ハクチカケイカクが。
意図的に。

778 :考える名無しさん:05/01/10 22:22:55
つか、困ってる人間を甘やかしても、
ろくな結果にはならない。

復興する意欲がある連中を、
手助けすることはできるけどな。

779 :考える名無しさん:05/01/10 22:28:10
中国にGDPで抜かれるころには、日本は何の売りもなくなるな。

780 :考える名無しさん:05/01/10 23:32:43
>>779
それが問題だよな。
手助けどころじゃなくなるよ。馬鹿め。
かつての大英帝国のように。

781 :考える名無しさん:05/01/10 23:44:58
浅田さんはどのぐらい貯金がありますか?

782 :考える名無しさん:05/01/11 00:14:23
どっちでもいいとかいう馬鹿が日本を駄目にしてるのは
事実だろうな。9条に手を付けなくたっていいよ。
他にやることいっぱいあるだろ。
国内の問題(年金とか)から目を逸らさせる戦略なんじゃないのか。


783 :二律背反居士 ◆BAKAwxvfKA :05/01/11 01:02:09
国民投票すれば良い.国民的意思決定をしめすこと.
もう他人の所為にはできません.

784 :考える名無しさん:05/01/11 01:04:37
9条は憲法で唯一、国防に触れる箇所。
国防の何たるか、根本から考えて作章するのが筋。
今法がど〜ちゃら、その前があ〜ちゃら、外国じゃ
ほにゃらら言ってる問題じゃないだろ !!

  「評論家じゃねぇんだから、ったくも〜」

自分(おまえのことだ)が「国防どうあるべし」なのか、
それが答よ。そのリアル集めて叩かない事には
はじまらないボ。

あちきの考えでは、イカレポンチの北、経済情勢で
いつ全体主義に戻るかわかったもんじゃない露、
一切他国を信用せず姑息に立ち回り武力拡大を
着々と進める中、これだけ立派な仮想敵国に囲ま
れてる日本なんだから、

単独でこれに立ち向かうハンパな自力武装強化
なんか屁の役にも立たない、が現状認識。

フランスを失い、自信の揺らぎがちな今こそ、米と
の同盟関係を本物にし、日米同盟バリアーによる
世界最強の国防を目指すのが、コスト的にも政治
的にも現実的対応だと思う。

平和を考えるという甘美なフレーズを現実的な
言葉に置きかえるなら、「国防を確固たるものに
する案を立て実行する」こと以外にありえない。

結論だが、集団自衛権の行使を憲法に盛り込み
自衛隊の軍隊認知と位置づけ=正規軍隊昇格
を果たすのが先決。兵役は志願制で十分だ。

785 :考える名無しさん:05/01/11 01:09:46
志願者なんているの?
いなかったら、ニートとかフリーターがまず送り込まれるね。

786 :考える名無しさん:05/01/11 01:15:18
イイんでないw

787 :考える名無しさん:05/01/11 01:16:17
「構造と力」って脱耕地このことを書いた本だったんだな。

788 :考える名無しさん:05/01/11 01:48:21
批評空間がなくなり、愛栗も終わって、彰の発言がなかなか
伝わりにくいこの頃。
文芸誌なんぞ大嫌いなのだが、彰のデリダ追悼討議を読みたいので、
しょうがないから新潮を買った。
で、驚いた。
何を驚いたかというと、広告にである。
裏表紙の東洋出版にはじまり、文芸書房、新風社のオンパレード。
どれもご存知「協同出版」社。
彰が例のごとく華麗な整理でホロコーストを巡る偶像崇拝論争を
語っているその脇で「人類一般の感受性について前例なく明確に説き示し、
全世界の卓説を凌ぐ」書物が広告されている。
なんだかなあ、なんでこんなに増えたのかね、協同出版。

789 :考える名無しさん:05/01/11 01:50:01
>>788
なんなの?その会社。知らん。

790 :考える名無しさん:05/01/11 01:50:43
>>788
>ご存知「協同出版」社

出版業界の方? 何か曰く付きの出版社なのでしょうか?

791 :考える名無しさん:05/01/11 01:51:54
>>788
まだこれがあるから大丈夫じゃよ
http://dw.diamond.ne.jp/yukoku_hodan/index.html

792 :考える名無しさん:05/01/11 01:54:42
>>791
憂国は、まぁあれだ、余技。
それなりに面白いけど、それだけじゃ
彰の本領発揮はできないと思うけどね。

793 :考える名無しさん:05/01/11 01:58:28
誰かサポートする編集はいないのか?
今のインコミは無理なのかね?


794 :考える名無しさん:05/01/11 02:34:16
最近は文芸誌への露出が多いね。

795 :考える名無しさん:05/01/11 02:36:16
浅田は「新潮」編集長の矢野優と仲が良いからね。

796 :考える名無しさん:05/01/11 02:39:21
新潮に彰のお気に入りの編集者がいるって以前このスレに出てたじゃん。

797 :考える名無しさん:05/01/11 02:41:03
なんで気に入ってるの?
かわいいから?

798 :考える名無しさん:05/01/11 02:41:39
彰が実力を発揮できそうな雑誌は、もう「新潮」しか残ってないのか・・・

799 :考える名無しさん:05/01/11 02:48:18
ユリイカとか駄目なの

800 :考える名無しさん:05/01/11 03:25:26
浅田ちょっと貴族主義的に振る舞いすぎ
ほとんどの編集者が下品に見えるんだよ、きっと。

801 :考える名無しさん:05/01/11 07:41:26
なんで彰をゲイ扱いするの?意味ないからやめて。

802 :考える名無しさん:05/01/11 08:15:43
浅田彰か。
増田達哉を思い出すな。
いつも考えられないほどダサい服を着ていたな。
頭も悪いし。

803 :考える名無しさん:05/01/11 09:39:50
「新潮」の冒頭の長い小説を読んだやついる?
おもしろいの?

804 :考える名無しさん:05/01/11 09:55:24
>>802
たしかに頭は悪いな。おまけに自意識過剰。
頭悪いのが自意識過剰を表に出すと
見苦しい、てか気の毒になってくるのは
おれだけか?ちらっと読んでみりゃわかるw

           ↓
http://www.tac-net.ne.jp/~kadowaki/lao-hu/sakebigoe/asada-akira.htm

805 :考える名無しさん:05/01/11 10:10:52
べつにそんなに頭が悪そうには見えないけど、どのあたりでそう思ったの?


806 :考える名無しさん:05/01/11 11:32:17
今週の週刊ダイヤモンド
■京都鼎談/経営者よ自信を取り戻せ! 日本経済復活のキーワード
 稲盛和夫(京セラ名誉会長)
 佐和隆光(京都大学経済研究所所長)
 浅田 彰(京都大学助教授)

大したことは言っていない。
それより、タイトルが恥ずかしい・・・。

807 :考える名無しさん:05/01/11 11:37:11
タイトルはその雑誌の編集者が決めたんだろうし、テーマがそれじゃ
気の利いたことなんて誰も言えないんじゃないか? まあ、そういう
仕事を引き受けたこと自体が頭が悪いと言われればそうかもしれない
けど。でも、そのメンバーを見ると、断ると失礼になるから断れなか
ったんじゃないかって気がするが。

808 :考える名無しさん:05/01/11 11:42:56
週刊ダイヤモンドの鼎談は「富める貧者の国」という本にまとまってて、
植草一秀や河合隼雄なんかとやってるんだけど、ぜんぜん
たいした内容になってないね。

809 :考える名無しさん:05/01/11 11:51:07
ナ バカリ カラッポ オオイネ ソユノ  (ノ_ _)ノ 

810 :考える名無しさん:05/01/11 11:58:55
そういうけれど、「日本経済復活」って、学者だの引退した経営者だのが
集まって話し合ってどうなる問題でもないでしょ。そうじゃない?

811 :考える名無しさん:05/01/11 12:31:50
アホか、おまいら。

世界市場が膨張しないかぎり、
日本経済は一進一退繰り返すのみ。

くりかえされるその上端や下端と採りあげて
あ〜だ、こ〜だ言っても主婦の井戸端会議。

政府が世界市場の拡大の政治戦略を
持てるかど〜か、がキーなのよ。
それなしに本格的経済成長も、アメリカと
肩並べる段階もやってこねぇ。

812 :考える名無しさん:05/01/11 12:41:05
たまに佐和先生にくっついてお仕事しないと経済研追い出されちゃうからね。
前にも佐和とくだらない対談本出してたでしょ

813 :考える名無しさん:05/01/11 12:48:22
そこは流石の彰も、貴族主義を貫くわけにはいかないわけだ。

814 :考える名無しさん:05/01/11 12:51:39
そうしてみると彰は、意外と気遣いと義理堅い人であり、
彰本人は、自身がよく言うような「野生の異例性」を生きる人間じゃないということがよく分かる。

815 :考える名無しさん:05/01/11 12:53:54
朝田と佐和では、佐和の方が全然凄い

816 :考える名無しさん:05/01/11 13:10:53
>「野生の異例性」

もしほんとに実践するつもりなら
京大なんかとっくにやめてるって
小林秀雄なんかは内容はともかく批評だけやって教員はやめたんだから
だからといって小林が彰より優れてるとかは言えんがね
彰もそれなりに俗世の人間・・・・

817 :考える名無しさん:05/01/11 13:36:07
京大なんかさっさと辞めちまえばいいのにね


818 :考える名無しさん:05/01/11 13:38:46
浅田がどこにいよ〜が、なんの変化もないだろ。
おいらにも日本にも。

819 :考える名無しさん:05/01/11 14:13:54
・単純にアメリカンスタンダードをすばらしいという風潮があるが間違っている。
すでにアメリカで反省が求められているシステムに追随する意味などない。
・かつては、公家は名誉、武士は権力、町人はカネしか持たなかったので、階級差があっても社会が安定した。
今は、名誉と権力はカネについてくる。そういう社会はどこか貧しい。カネに換算できない価値が見失われている。
・アメリカは「量」志向に再び軸足を移した。加えて、中国・インド等の工業化の進展により世界的規模で「量」へのシフトが起こっている。
日本なりヨーロッパなりが、「質」に基づく経済モデルを示すべきだし、それは可能なことだ。環境問題はその試金石といえる。
・石油・自動車資本に引っ張られたこともあって石油エネルギーからの脱却が遅れている。
その分の資金を代替エネルギーに注がれていれば、石油依存度はもっと下がっていたかもしれない。
だから、日本のような国が率先して代替エネルギーや環境技術の開発に取り組むべき。
経済的にも政治的にも利点が大きい。
・消費者を倫理でねじ伏せるようなやり方では問題の解決にはつながらない。
「(稲盛氏いうところの)足るを知る」こそがカッコいいんだという美的感覚が浸透していけば、経済のあり方も変わる。
・20年遅れのサッチャー=レーガン主義に追随する小泉政権については、
政治・経済ひいては社会全体の問題として異議申し立てをすべき時期だ。


820 :考える名無しさん:05/01/11 14:58:20
>>819
いいねぇ。

821 :考える名無しさん:05/01/11 15:42:44
トキエダ ヤナギダ デリダ アサダ
みんなデリダ族

822 :考える名無しさん:05/01/11 15:43:59
ひとりも知らん ^^;

823 :考える名無しさん:05/01/11 15:44:12
> ・消費者を倫理でねじ伏せるようなやり方では問題の解決にはつながらない。
これは柄谷さんに対するやんわりとした批判ですか?

824 :考える名無しさん:05/01/11 16:55:56
稲盛の京セラって、京都賞の協賛企業らしいけど、ヤバいカルト経営企業だって話も
あるよね。
実態を知ってる人いる?
たしか宮崎哲弥は企業体質を批判してたと思うんだけど。

825 :Aransk:05/01/11 17:02:22
新潮今月号デリダ追悼集における柄谷先生と浅田先生を
デリダ側から斬ってみました。

ttp://homepage3.nifty.com/Aransk/contents3.html#san
ttp://aransk.cocolog-nifty.com/whypro/

826 :考える名無しさん:05/01/11 18:35:13
誰かと思ったら、aranskさんじゃないですかorz

827 :考える名無しさん:05/01/11 21:21:59
知らんなぁ>aransk

828 :考える名無しさん:05/01/11 21:24:53
斬ってないじゃん

829 :考える名無しさん:05/01/11 22:42:17
佐和先生と朝出しはどうしてくっついているの?
まったく人間の傾向がちがっていて、どこで交わっているのか不思議に
思うんだけど。

830 :考える名無しさん:05/01/11 23:06:12
おホモだち。

831 :考える名無しさん:05/01/11 23:07:12
浅田あきらってよしりんより頭いいの?

832 :考える名無しさん:05/01/11 23:08:20
よしりんより頭悪いやつのほうが少ないよ

833 :考える名無しさん:05/01/11 23:12:26
浅田ってひとはじゃあ希少価値なんだね

834 :考える名無しさん:05/01/11 23:27:41
知らんなぁ>浅田

835 :考える名無しさん:05/01/11 23:34:12
佐和クンの写真見たよ。週刊ダイヤモンド最新号で。
浅田さん、京セラさんと並んで、左端に写ってたけど、なんか泣きそうな顔だ。
彼は、なぜ泣き顔なの?

836 :考える名無しさん:05/01/11 23:36:10
落ち目だからさ...

837 :考える名無しさん:05/01/12 03:14:05
>>824
斉藤貴男の『カルト資本主義』で一章さかれて批判されてたはず。


838 :考える名無しさん:05/01/12 04:49:17
斉藤貴男って最悪

839 :考える名無しさん:05/01/12 04:53:40
君たちぃ
まだ浅田なんか追っかけてるのかね?
浅田の奴隷だよ?
うひぅあははうljはfjkf

840 :考える名無しさん:05/01/12 06:41:32
>>837
その『カル資』自体がオカルト?否定のあまりトンデモ気味という定評。

841 :考える名無しさん:05/01/12 07:22:59
90年代の半ば頃には、既に落ち目だったしね。

842 :考える名無しさん:05/01/12 11:52:25
ファン・カルロス1世

男子が途絶えたスペイン王室も続いてる

843 :Aransk:05/01/12 12:10:48
>>826
FSHISOが消えるって知ってた?

844 :考える名無しさん:05/01/12 13:30:36
ツバイクによっていいイメージになったマリーアントワネット

845 :考える名無しさん:05/01/12 13:41:04
新潮読んだ 経済の話をする柄谷 芸術の話をする浅田
かみ合わないね相変わらず (だからこそ対立しないんだけど)
最後の方は浅田の話が長々と続く
デリダ、柄谷、浅田の座談会も抽象的な浅田、デリダに対し、柄谷は
「日本での状況を考えるとそう簡単に意気投合するわけにいかない(笑)」といってる

846 :考える名無しさん:05/01/12 20:11:28
実際には柄谷のほうが過度に抽象的なんだろう
だからああなる
中傷的w

847 :考える名無しさん:05/01/12 20:21:16
>>837

京セラの社員が書いた、気功を用いて行う
社員研修批判本を読んだことある。

殺気を放つ訓練したりするらしい(うろおぼえ)。
立ち読みなんで、タイトル忘れた。

848 :考える名無しさん:05/01/12 20:22:33
『カルト資本主義』
http://www.bookreview.ne.jp/book.asp?isbn=4163530401
日本の企業会社に奇妙な“オカルト志向”が横行している。ソニーで
進行中の「超能力」研究、京セラに浸透する「超越瞑想(TM)」、
船井総研会長・船井幸雄の神がかり的な言動と影響力。「EM環境革
命」「超恐慌」「脳内革命」等、書店のビジネス書コーナーでベスト
セラーとなったニューサイエンス系の出版物も、この風潮に深くかか
わっている。

はあ〜
やだやだ


849 :考える名無しさん:05/01/12 21:27:38
ダイアモンドの対談の方がオマエラのクズ書き込みより面白いよ

850 :考える名無しさん:05/01/12 21:29:12
>>847
京セラの会長だか元会長だかがスプーン曲げの清田君に入れ込んでいたのは有名な話。
ソニーなんかもそう。
批判側じゃなくて、ムーなんかのオカルト側が宣伝のためにこういう情報を振りまいてた。
俺はリア厨時代にオカルトにはまっていたので、こういう話は良く覚えている。

851 :考える名無しさん:05/01/12 21:40:23
あい栗いまでもよめる?EZうぇぶからつなぐ方法おしえて!

852 :考える名無しさん:05/01/12 21:40:43
あい栗いまでもよめる?EZうぇぶからつなぐ方法おしえて!

853 :考える名無しさん:05/01/12 21:55:55
ダイアモンドの対談の彰の顔写真アップによく顔を近づけて見てみよう。
そうすると彰のメガネに書いてある白い文字が読めるはずだ。

「BVLGARI」と。

なるほど彰もブランド好きか。


854 :考える名無しさん:05/01/12 22:01:48
最近彰が胸に付けてるリボンのバッジは何?

855 :考える名無しさん:05/01/12 22:09:52
坂本さんが配ってる非戦グッズ。codeで作ってたものだと思う。
これ付けてね、と言われ、ちゃんと付けてる彰。

856 :考える名無しさん:05/01/12 22:11:15
厨w 追っかけ?

857 :考える名無しさん:05/01/12 22:14:24
彰が、中身はそのまま超カワイイ女子大生だったら
どうするよおまいら

858 :考える名無しさん:05/01/12 22:15:57
きもい

859 :考える名無しさん:05/01/12 22:18:18
訳の分からない仮定をするな。頭が混乱するだろ!

860 :考える名無しさん:05/01/12 22:20:05
初期香山リカがまさにそういう売り出し方だったはず

861 :考える名無しさん:05/01/12 22:21:17
取り巻きは、取り巻かれてる者の傾向を映す。
類は類…。

862 :考える名無しさん:05/01/12 22:25:45
香山リカってフィギュアじゃなかったの?

863 :考える名無しさん:05/01/12 23:15:33
ダッチワイフに「香山リカ」なんて名前つけるなよ

864 :考える名無しさん:05/01/12 23:27:11
そもそもリカちゃん人形の名前をパクったわけで。
タカラは訴えなかったの?

865 :考える名無しさん:05/01/13 00:52:30
村上里佳子がタカラから慰謝料をせしめたといのは実話かね?

866 :考える名無しさん:05/01/13 01:27:39
今日、田口が芥川賞を受賞しちゃったら
彰の選考眼がさんざん批判してきた芥川賞選考委員と同じって
ことになっちゃうよな。
彰、ピーンチ。

867 :考える名無しさん:05/01/13 14:04:32
文学も才能が枯渇してんだね
目立つ新人もいないし

868 :考える名無しさん:05/01/13 14:12:03
みる目がないんじゃw

869 :考える名無しさん:05/01/13 14:52:50
芥川賞選考委員たちが浅田彰の影響下にあるといえるだろう。

870 :考える名無しさん:05/01/13 16:04:54
知恵もなんもないじゃんw

871 :考える名無しさん:05/01/13 17:39:16
浅田彰は亡命するだろう。
予言しておく。

872 :考える名無しさん:05/01/13 17:45:13
日本とともに沈んでほしい

873 :考える名無しさん:05/01/13 17:50:58
浅田先生はまだご存命ですか?

874 :考える名無しさん:05/01/13 17:54:29
「雀荘いってますが、なにか?」

875 :考える名無しさん:05/01/13 17:57:17
「サッサとくたばりやがれ!」とお伝え願います

876 :考える名無しさん:05/01/13 18:26:52
「このトーヘンボクッ !! 、お聞きになりました?
いまのが、せんせからのご返事だそうです」

877 :考える名無しさん:05/01/13 18:29:54
彰がブルガリ・・・?どこで買ったんだろ
メガネスーパーかな

878 :考える名無しさん:05/01/13 18:34:21
ありがとうございます。
『実録:浅田彰』に収めさせていただきました。



私:浅田先生はまだご在宅ですか。
秘書:雀荘いってますが、なにか?
私:「サインをいただけますか」とお伝え願います。
秘書:「このトーヘンボク!」 お聞きになりました?いまのが、せんせからのご返事だそうです。

私はこの秘書の言葉を受けて全身が硬直した。『信じられない。私はただサインをお願いしただけなのに。
こんな酷い罵倒は2chの哲学板でも受けたことはないわ。』

私はこのとき悟った。『浅田討つべし』と。

879 :考える名無しさん:05/01/13 18:51:34
「ロンッ、イーペーコー、1300ね。あ、1本場!、
        (ガシャガシャガシャ)
最近さぁ、イカレたっぽいのにつけまわされてんだけど、
それってストーカー?ホモだとマジ怖いんだけどさw」

880 :考える名無しさん:05/01/13 19:43:11
あヴぇちゅわーーーーん

おめ !

881 :考える名無しさん:05/01/13 19:56:47
>>806
売ってなかったな

882 :考える名無しさん:05/01/13 20:02:33
順当なとこに落ち着きましたか

883 :考える名無しさん:05/01/13 20:03:55
アベベ

884 :考える名無しさん:05/01/13 20:06:51
なにが「アベベ」だ
おまえは鼻糞か

885 :考える名無しさん:05/01/13 20:22:12
いや、俺は京大だから。

886 :考える名無しさん:05/01/13 20:31:59
ほう

887 :考える名無しさん:05/01/13 21:07:26
安倍、いまさら、芥川賞なんか欲しいんだろうか

888 :考える名無しさん:05/01/13 21:18:43
阿部の話なんかより杉田かおる結婚の話のほうが今日は面白かった

889 :考える名無しさん:05/01/13 21:33:30
そもそも阿部って今でも新潮の新人賞選考委員とかやってなかったっけか?
浅田なんかと一緒に。
そんな大手文芸誌の選考を既に務めてる人に
なんでいまさら芥川賞なんか授与する必要があるのか?と思うけど。

890 :考える名無しさん:05/01/13 21:38:49
彰にもなんか賞やれよ。

891 :考える名無しさん:05/01/13 21:48:27
お前らってただ浅田に憧れているだけの負け組だろw

892 :考える名無しさん:05/01/13 21:52:08
俺は彰のヒモだから

893 :考える名無しさん:05/01/13 21:58:38
訂正:ヒモ → ヒル

894 :考える名無しさん:05/01/13 22:01:14
あん?

895 :考える名無しさん:05/01/13 22:05:44
なんでいまさら阿部が。
賞の方が作家の人気にすり寄って
格好つけてもらってるように見えるな。

896 :考える名無しさん:05/01/13 22:10:47
>>895
既にそうなっていますが?
要は雑誌を売るための宣伝でしょ。

897 :考える名無しさん:05/01/13 22:17:55
島田にもやらないといけないな。

898 :考える名無しさん:05/01/13 22:22:03
>>896
だとすると商売も下手だな。

899 :考える名無しさん:05/01/13 22:28:24
>>898
落ち目だね

900 :考える名無しさん:05/01/13 22:30:41
お前らは浅田のケツの穴でも舐めてろw

901 :考える名無しさん:05/01/13 23:14:42
>>900
ホモにとっては全く洒落にならないことを言いますね。

902 :考える名無しさん:05/01/13 23:58:06
ごめんよアキラ
勃っちゃった

903 :考える名無しさん:05/01/14 00:05:19
とりあえず田口でもナオコーラでもなくてよかった(ホッ

904 :考える名無しさん:05/01/14 01:34:48
そもそも既に権力を持ってるだろう作家に、賞のほうから擦り寄るというのは
芥川賞の体質も変わったんじゃないの?
いまさら阿部にやるくらいだったら、過去にも村上春樹や島田雅彦、
高橋源一郎がもらっていてもなんらおかしくなかった。
彼らにはくれなかったけれども、芥川賞も常に変質してるんだな。

905 :考える名無しさん:05/01/14 01:36:54
>>904
>既に権力を持ってる

阿部が権力持ってるって? 
どんな権力だよ。それは違うだろ。

906 :考える名無しさん:05/01/14 01:40:26
これでも立派に権力だろう?↓

>そもそも阿部って今でも新潮の新人賞選考委員とかやってなかったっけか?
>浅田なんかと一緒に。
>そんな大手文芸誌の選考を既に務めてる人に


907 :考える名無しさん:05/01/14 01:49:13
とりあえず田口でもナオコーラでもなかったんだから、いいじゃん。

908 :考える名無しさん:05/01/14 02:01:31
阿部和重の権力なんてしょぼしょぼ。
同じアベでも安倍晋三のがずっと権力もってる。


909 :考える名無しさん:05/01/14 02:04:07
選考委員だといって
権力なんて言葉は大袈裟すぎ。
選考委員つってもワンノブゼムにすぎないわけだし。

910 :考える名無しさん:05/01/14 02:30:06
だから芥川賞も自分自身の生き残りに必死なんだよ。
賞としての権威を維持して生き残るためには、とにかく話題にならなければ
ならない。芥川賞の掲載号は売れなければならない。
こういう商業主義の論理をまた別の形で取り込むことよって
芥川賞は生き残りのための変質をしているんだろうな。

911 :考える名無しさん:05/01/14 02:53:59
あほか。あたりまえのことを。

912 :考える名無しさん:05/01/14 03:38:29
当たり前のことわかってない奴が多すぎw

913 :考える名無しさん:05/01/14 03:58:01
>>908
そーだそーだ。
NHKに出向いて「公明正大な番組を作ってくださいね」と
言うだけで、その番組が3〜4分も自主的カットされるなんて
安倍ちんぐらいにしか出来ない芸当だ。

阿部ならせいぜい締め切りを3〜4日ぐらい遅らせることしか
出来ないからな。

914 :考える名無しさん:05/01/14 09:06:32
>日米、夏にも新安保宣言…ガイドラインも改定へ
>http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050114-00000001-yom-pol

「帝国」も生き残りに必死ですねwww

915 :考える名無しさん:05/01/14 09:33:06
>>914
小泉、どうせもうすぐ辞めるわけだけど、その後もこの流れは残るのかな?
外務省はこっちの方向に進むのでいいと全省的に思ってるのかね?

今はアメリカの特に軍事力は圧倒的だけど、それがいつまで続くのか
わからなくなってきてるのにね。

916 :考える名無しさん:05/01/14 09:52:33
日米を敵視させとく方がアジアがナショナリズムでまとまるという部分もあるし、
経済重視派には外に目が向いてネット右翼がいっぱいいるような状態がお互い都合いいんじゃね?
まあ被害妄想で武装したがってる電波も多そうだがw
いろんな思惑が絡んでるだろうし、そう合理的にばかりは進まんわな。

917 :考える名無しさん:05/01/14 10:32:09
うるせえ

918 :考える名無しさん:05/01/14 12:32:51
彰もヤセガマンしないで右翼になれよ

919 :考える名無しさん:05/01/14 12:43:12
どのジャンルだろうがアホ彰にはなんもできん
しょせんアホはアホ

920 :考える名無しさん:05/01/14 20:13:20
ttp://www.rakuten.co.jp/cliente/516646/540768/#522382

921 :考える名無しさん:05/01/14 20:30:50
NHKの特集番組に安倍晋三が介入したとか言う最近の話題で
浅田彰も、NHK側に質問状かなんかやってなかったか
少なくともそういうグループに入っていたよな?
北の工作員と一緒にやってる「『戦争と女性への暴力』日本ネットワーク
なんてのがNHKで報道されるのを支持していた浅田って何?

信者の方々教えてください。



922 :考える名無しさん:05/01/14 20:33:03
金になることなる何でもやる
節操がないだけ
別に北に協力しているわけではない

彼も財政状況が苦しいんですよ
わかってあげてね

923 :考える名無しさん:05/01/14 20:39:12
おまえたちはわかっていない。

「にげろやにげろ、どこまでもだ」

924 :考える名無しさん:05/01/14 20:39:29
何が問題なのか良く分からない。

925 :考える名無しさん:05/01/14 21:20:10
政府に都合の悪い影響を世論に与えないように放送内容を監視していたのなら大問題だろ。
善意で「誤った考え」に陥らないように政府に躾けられたらたまったもんではない。
つうか反日思想などの「偏った考え」に一切触れさせないのが
愛国だと本気で思ってるんなら極めて全体主義的な性質の危険人物だな。

926 :考える名無しさん:05/01/14 21:26:11
>>925
安倍じゃなくて
> 「『戦争と女性への暴力』日本ネットワーク
> なんてのがNHKで報道されるのを支持していた浅田
のこと。

927 :考える名無しさん:05/01/14 21:31:55
>>926
ああ、すまん。
報道を支持するのは全然問題なしだろう。
その内容の是非は議論していけばいいことで。

928 :考える名無しさん:05/01/14 22:15:35
おい、阿部がくる前にこの話、編集完了しよ〜ぜ!

929 :考える名無しさん:05/01/14 22:18:02
よそでやれ。

930 :考える名無しさん:05/01/15 00:58:17
次スレは
●《施設の中で》Aquirax: 浅田彰 part26●
ってことでヒトツ。

931 :考える名無しさん:05/01/15 01:33:24
稚拙の中で?    ^^;

932 :考える名無しさん:05/01/15 02:32:05
もうね、糞つまらん惹句はいらんよ。
かつてのように●○● Aquirax: 浅田彰 part26●○●で
スレ立てしてくれよ。

933 :考える名無しさん:05/01/15 02:33:29
>>932
禿しく賛同。

934 :考える名無しさん:05/01/15 05:12:55
●○●糞つまらんAquirax: 浅田彰 part26●○●

935 :考える名無しさん:05/01/15 05:26:31
●○●糞づまりAquirax: 浅田彰 part26●○●


936 :考える名無しさん:05/01/15 14:37:07
●○●パープリンAqubideru: 浅田彰 part26犬の糞編●○●

937 :考える名無しさん:05/01/15 16:20:11
●○●脱糞Aquirax: 浅田彰 part26ユルユル●○●


938 :考える名無しさん:05/01/15 16:40:30
ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1099279340/112
>>109
ほんとですよ。スバルの新しいのに書いてました。
それが嘘ならしょうがないですが。
浅田の担当はキーボードとハイトーンボーカル。
モブはサンプラー。
曲は戦メリのテーマや水中セックスなどカバーがメインだそうです。

939 :考える名無しさん:05/01/15 16:47:52

     (ノ_ _)ノ 



940 :考える名無しさん:05/01/15 20:26:44
講演会の情報とかどこで仕入れるんですか?

941 :考える名無しさん:05/01/16 02:22:53
冗談ぬきに浅田はいま金欠で困ってるそうだ。

942 :考える名無しさん:05/01/16 03:28:21
何に金使ってんだ

943 :考える名無しさん:05/01/16 03:37:52
ブルガリのフレーム売れば?

944 :考える名無しさん:05/01/16 07:50:43
働け

945 :考える名無しさん:05/01/16 09:50:25
●○●金欠Aquirax: 浅田彰 part26働け!●○●


946 :考える名無しさん:05/01/16 11:10:37
●○●ブルガリAquirax: 朝だおきろ part26質入れ●○●

947 :考える名無しさん:05/01/16 13:25:34
新雑誌の企画立ち上げて編集委員やれよ


948 :考える名無しさん:05/01/16 13:40:50
●○●新雑誌立ち上げAquirax: 朝だおきろ part26自己破産申請●○●

949 :考える名無しさん:05/01/16 15:18:16
20年働かなかったんだから親の遺産もなくなるの無理ない。


950 :考える名無しさん:05/01/16 15:29:16
ていうか、働いてるだろ。一応京大助教授だぜ。
実際に教育活動やってるかは別として。

951 :考える名無しさん:05/01/16 15:31:03
ちゃんと男の子に教育しているよ

952 :考える名無しさん:05/01/16 15:31:24
自腹で世界の美術館めぐりしてたら金がなくなるわな。
って、金がないっていうソースはどこ?

953 :考える名無しさん:05/01/16 15:33:24
見かけが貧相になった

954 :考える名無しさん:05/01/16 15:34:02
適当な雑誌で
浅田彰のハードコア美術館紀行とか
そういう連載やれよ

955 :考える名無しさん:05/01/16 15:41:21
浅田って株とかやってんの?

956 :考える名無しさん:05/01/16 15:42:12
少しはやってるよ
経済学者だ(った)しな

957 :考える名無しさん:05/01/16 17:08:17
不労所得か。なんで俺って日曜日まで働いてるんだろうな。

958 :考える名無しさん:05/01/16 17:21:19
貧しいからではないですか

959 :考える名無しさん:05/01/16 18:01:34
スレタイ蛆虫惨めだなw

960 :考える名無しさん:05/01/16 19:31:20
このスレは松山千春だったことだし、
次スレは中島みゆきあたりがいいんじゃないかな

961 :考える名無しさん:05/01/16 19:37:43
マツケンかヨン様で

962 :考える名無しさん:05/01/16 20:44:30
スレタイ蛆虫毒白中(ワラ

963 :考える名無しさん:05/01/16 20:48:49
    /\___/ヽ
   /,,,,,,,,r 、,,,,,,,,::::::\ 
  .| -・=-,ン < 、-・=-、.:| 
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::|  ケッ
  .|   _,ィェエヲ`  .::::::|   
   \  `ー'´  .::::/
   /`ー‐--‐‐―´\
  │          │



964 :考える名無しさん:05/01/16 20:50:37
不細工

965 :考える名無しさん:05/01/16 20:59:22
次スレ立てた人
>1と同じ人?

いい加減にしてほしいわ。うんざり

966 :考える名無しさん:05/01/16 21:03:20
>>960-961
浅田にふさわしいハイアートばかりだな

967 :スレタイ蛆虫が悔しがってるよw:05/01/16 21:06:49
    /\___/ヽ
   /,,,,,,,,r 、,,,,,,,,::::::\ 
  .| -・=-,ン < 、-・=-、.:| 
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::|  ケッ
  .|   _,ィェエヲ`  .::::::|   
   \  `ー'´  .::::/
   /`ー‐--‐‐―´\
  │          │


968 :ほんとに見事なハイアートだな(藁:05/01/16 21:11:38
934 :考える名無しさん :05/01/15 05:12:55
●○●糞つまらんAquirax: 浅田彰 part26●○●
935 :考える名無しさん :05/01/15 05:26:31
●○●糞づまりAquirax: 浅田彰 part26●○●
936 :考える名無しさん :05/01/15 14:37:07
●○●パープリンAqubideru: 浅田彰 part26犬の糞編●○●
937 :考える名無しさん :05/01/15 16:20:11
●○●脱糞Aquirax: 浅田彰 part26ユルユル●○●



969 :考える名無しさん:05/01/16 21:37:01
スレタイ蛆虫=正体はやっぱり夫馬だったみたいだな

970 :考える名無しさん:05/01/16 21:50:54
932=933

971 :考える名無しさん:05/01/16 21:53:45
精神病院化する2ちゃんねる

972 :考える名無しさん:05/01/16 23:21:28
part26立て直したほうがいいと思うんですが。
もう遅いか…

973 :スレタイ蛆虫が悔しがってるよw:05/01/16 23:25:31
    /\___/ヽ
   /,,,,,,,,r 、,,,,,,,,::::::\ 
  .| -・=-,ン < 、-・=-、.:| 
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::|  ケッ
  .|   _,ィェエヲ`  .::::::|   
   \  `ー'´  .::::/
   /`ー‐--‐‐―´\
  │          │


974 :考える名無しさん:05/01/17 00:25:41
今まで邪魔だ邪魔だと思っていたが、ニュー速系の馬鹿を駆逐するのには
ピエさんも役に立つんだな。

975 :考える名無しさん:05/01/17 00:39:29
基地害=夫馬卑がまたなんかボソボソ独り言してるようだが
相変わらずサッパリいってること意味わかりませんw
いいかげんキモイ(藁藁


976 :考える名無しさん:05/01/17 00:50:08
誰が見たって全世界公認認定で異常知障フマがこの板で邪魔で
せっかく立てられた新スレまでカマッテ糞尿お漏らしで荒らしてるのが
フマ卑ロアキだと一目瞭然でわかるわなw
あんなバカなことするのあの名古屋のヒキコのオチコボレ理系コンプ野郎しか
ありえないって

いいかげん今年は迷惑ほどほどに押さえるかしないと
それか早く自分で積極的に自殺にしとけよな

まあ前から社会的には実質死刑決定の烙印だがなw

977 :考える名無しさん:05/01/17 14:47:14
昨日日仏会館にいたね。
ゴダール新作映画で。

978 :精神病院化する2ちゃんねる :05/01/17 15:47:17
    /\___/ヽ
   /,,,,,,,,r 、,,,,,,,,::::::\ 
  .| -・=-,ン < 、-・=-、.:| 
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::|  ケッ
  .|   _,ィェエヲ`  .::::::|   
   \  `ー'´  .::::/
   /`ー‐--‐‐―´\
  │          │



979 :考える名無しさん:05/01/17 18:47:50
↑こればっか。全然おもんない

980 :考える名無しさん:05/01/17 19:11:10
>>977
で、新作はどうでした?失敗?

981 :夫馬の嫌がらせが詰まらないに決まってんだろ(ワラ:05/01/17 20:03:44
934 :考える名無しさん :05/01/15 05:12:55
●○●糞つまらんAquirax: 浅田彰 part26●○●
935 :考える名無しさん :05/01/15 05:26:31
●○●糞づまりAquirax: 浅田彰 part26●○●
936 :考える名無しさん :05/01/15 14:37:07
●○●パープリンAqubideru: 浅田彰 part26犬の糞編●○●
937 :考える名無しさん :05/01/15 16:20:11
●○●脱糞Aquirax: 浅田彰 part26ユルユル●○●


982 :考える名無しさん:05/01/17 20:04:49
異常知障ですから・・・・・残念っ!ww

983 :考える名無しさん:05/01/17 20:09:36
    /i  __,∴ ,,゛;,.∴ ::: ^}:;∵∴ノ∴,,゛;;^\∠ ィ/ jノハ !'ハノ :::::::/      │
      ( : ;:゚∴ ,,∴∴\  /:∴/「;,,''“。;;:;:‘・|||ノ   ソ;:;:;;:;:,,,:::::::/       /
       ヽ∴  ∴ ,,゛;,.  ヽノ::;/;,∴i,.∴,,゛;;;;.ノ||     :/;:;:;;:;:;:;:;;,,:::/      /
        `ー:、;;,,__;;, : ;:゚∴ ,,∴ 。: ;:゚∴ ,,∴     ノ;:;;:;:;;:;;:;:;:;:,,,ヽ___/
              \: ;:゚∴ ,,∴ : ;:゚∴ ,,   ,.-、 /
                ヽ("`ヽ;:;;__;ヽ,,ノ.   __,.-'" ,,.ヽ|
                 ヽ("`ヽ;:;_,,,..--‐''"´   _,.,へ )
                 \("`/  ,,____,,...-''i"  l  ! l
                  |(" / ,,;/`i  l  ゙!,..-'゙\i l     ドゥフッ
                 | ,' ;ノ\|ー‐'^`''"     l i
                  l / ノ           /゙i,
                  l( (,         ,../ l`'l.
                 :人 ヽ `ヽi゙/\┬‐┬'''i"_,ノ"/ ヽ
              _/  ``ヽ, `ヽlヽ〜-^ー'^,.-"/   \ー-、
           ,.-'"  \     ヽ `゙''ー-‐''"~ /,.     |
         /.     \     ヽ、___,...-‐'"       |
    ,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/

984 :考える名無しさん:05/01/17 21:00:25
  /\___/ヽ
   /,,,,,,,,r 、,,,,,,,,::::::\ 
  .| -・=-,ン < 、-・=-、.:| 
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::::|  ケッ
  .|   _,ィェエヲ`  .::::::|   
   \  `ー'´  .::::/
   /`ー‐--‐‐―´\
  │          │



985 :考える名無しさん:05/01/17 21:06:29
あさだっちの英語のインタブー
http://www.nettime.org/Lists-Archives/nettime-l-9802/msg00100.html

AA: No, first of all I am a very lazy person. I don't want to work. That's
what it is.

986 :考える名無しさん:05/01/18 01:01:17
浅田は何ヶ国語喋れるの?

987 :考える名無しさん:05/01/18 01:03:30
増田●哉は朝鮮訛りの関西弁だけ。

988 :考える名無しさん:05/01/18 09:22:10
知らんなぁ>増田●哉

989 :考える名無しさん:05/01/18 11:37:00
しらん、どーでもよか

990 :考える名無しさん:05/01/18 11:50:40
つまんないことばっか書いて無理して埋め立てしなくても
いいんだよ。

991 :考える名無しさん:05/01/18 13:35:25
 あんまりうまくない英語だけ。

992 :考える名無しさん:05/01/18 13:52:31
>>おまいだろ

993 :考える名無しさん:05/01/18 17:49:08
もまいだ

194 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)