5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

会話ってスポーツに似てる?

1 :考える名無しさん:05/01/03 02:06:11
ふと思った。
分かんねー・・・俺会話ヘタだしなあ。

シュートをイメージしながらそれに到るまでの過程を展開するとか・・
必殺技を隠し持ち、それを出すまで頑張るとか・・・



2 :考える名無しさん:05/01/03 02:07:41
baka

3 :1:05/01/03 02:16:31
いつもは建たないのに今回建っちまった(汗

眠い。

4 :1:05/01/03 02:19:18
誰か語ってくれーーーー。


「あ、あいつ会話ヘタだから、一緒になりたくない」
とか言える人ってのは、会話の「ノウハウ」をがっちり会得してるんだろうな。

5 :1:05/01/03 02:23:21
スポーツに似てるとして、
最初、仲良くなろうとして、会話するわけだけど、
相手のガードって、固いにしても、最も固いわけじゃない。
何かで失敗して、嫌われた時、相手は初めてガードを固くする。
これは、「スポーツに似てる」って言えんのかな?

6 :1:05/01/03 02:26:02
んで、会話が弾んで来たとき、相手はガードを固くするどかろか、凄く緩める。
これって「対戦的」じゃないんじゃ?

あ、そうか、相手っちゅうか、仲間か。

7 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/03 02:36:21
tennis !

8 :考える名無しさん:05/01/03 02:39:02
脳が言語を媒介にして、共鳴してるんだよ、きっと。
むしろ、性行為に比すべきだ。

・・・とか言うと、
なんでもスポーツ論で、
性行為もスポーツってことになりそうな。

9 :1:05/01/03 02:40:36
会話の「ノウハウ」とか語れる人いないの?
ハウツービデオみたいに。

10 :考える名無しさん:05/01/03 02:42:25
ノウハウを勉強しても、
実戦では役に立たないと思う。

つか、実戦あるのみ。

11 :1:05/01/03 02:44:07
>>10
でも、「俺は会話には自信がある」という人は
それを言葉に言い表せれるんじゃないんですか?

12 :1:05/01/03 02:48:43
>>11
あ、それをノウハウって言うんだった。スマソスマソ
それを勉強しても駄目って・・・結論出すの早すぎ。。。
まず、そのノウハウを披露してほしいのう

13 :考える名無しさん:05/01/03 02:48:48
会話と言うのは、
必ずしも理論的じゃないから。

14 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/03 03:08:03
取り敢ず1は猫に成ってみよう!

15 :1:05/01/03 03:17:16
「会話に自信がある」って言う人ってのは、
必ずしも、「どんな人間の人とも和気あいあいと話せる」と言ってるわけではなくて、
「今まで経験してきた人達を考慮して、多くの人と高い確率で和気あいあいと話せるだろう」ってもんかも。
天気予報みたいに。

サッカーが上手い人ってのは、家に帰って、何もしていない時でも
「俺はサッカーがうまい」って思うのは自然だと思う。
それで、庭に出てリフティングしてみて、
「少なくともリフティングに関してはリフティング出来ない人よりは格段に上手い」
ということを「確認」出来る。

このいつでも「再現できる」ってのが、その自信の根拠なんだろな。


16 :1:05/01/03 03:18:47
>>14

にゃにおいっとるのにゃーー

17 :考える名無しさん:05/01/03 03:19:34
若い女の子なら得意、とか、
接客なら得意、とか、
専門分野は、あるかも。

18 :1:05/01/03 03:24:12
「会話に自信がある」ってのも、
家で何も考えていない時に、ちょっとどれだけ、言葉が出てくるのか試してみようってことで、
一人で、思いつくままにしゃべってみるとする。
そこで、「とめどもなく言葉が出せた」なら、「一緒に会ったときぜんぜんしゃべらなかったあの人」よりは、
格段に「言葉をとめどもなく出す」事に関しては格段に上手だ。
と確認出来る。
再現。


19 :1:05/01/03 03:26:20
あるんでしょうな。
タレントにしても、テレビではしゃべるけど、普段はしゃべらないとか。

20 :考える名無しさん:05/01/03 03:35:30
ただし、
言葉を出すだけの能力と、
会話する能力は、
違うと思ふ。w

21 :1:05/01/03 03:40:14
「リフティング」とか「とめどなく言葉を出せる」とかを例に出したけど、
「サッカーが上手い」って人や「会話が上手い」って人はそれ以外でも、多くのことを
再現できるだろう。その確認項目または練習項目を知っておくのは人によってはためになったりして。
ちゃんとマメに練習する人であれば。


22 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/03 03:43:30
幻の左で壁打ちを遣れー!

23 :1:05/01/03 03:44:51
>>20
そうそう。それを20で書いたんだよ。
だから、「リフティング」はできるが「サッカーがヘタな人」や
「言葉をとめどもなく出せる」が「会話がヘタな人」も想定可能。
そういう人にとっては、それすら出来ない人同様、「サッカーが上手な人」や
「会話が上手な人」の核心は未知な領域だと思う。

24 :1:05/01/03 03:47:06
×そうそう。それを20で書いたんだよ
○そうそう。それを21で書いたんだよ



酔っとる

25 :考える名無しさん:05/01/03 03:49:01
そのような彼らは、単に、
言葉を発し、相手の言葉を聞いている、
だけではないように思う。

場を形成してると言うか・・・。

26 :1:05/01/03 03:51:31
「会話はスポーツに似てる?」って言ったけど、
そんなこと言ったら「会話は音楽に似てる?」っていう考えや
他にもありそうやね。

でも「音楽」だったら「相手の予想外の変化」とか、そういうの滅多にないだろうしなあ。


27 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/03 03:51:52
11人抜き=ゴール・トゥ・ゴールだよ!

28 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/03 03:52:39
>>26
セッションがあるジャン、ジャズとか!

29 :1:05/01/03 03:54:36
>>25
立ち位置、雰囲気、準備とかですか?
他にもありそう・・
自分と会う以前の自分への印象とか、打ち合わせとか。

30 :1:05/01/03 03:57:31
>>28
そうね。その場合は「会話に似てる?」の問いは有っても良さそう。

31 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/03 03:57:41
放すナー!

32 :考える名無しさん:05/01/03 03:58:41
セッションは、プロレスに似てる気がする。
アドリブ劇みたいな。

会話が上手な人には、きっと、
現在の主題が見えるんだな。w
それと、その主題を変える力とか。
場を掌握する能力。

33 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/03 04:00:50
>>30
スマソ。
訂正序でに、リフティングよりもドリブルの方が宜し。

34 :1:05/01/03 04:02:40
>>32
おお、何か俺には手の届かない高みへ、話を進めそうだ。
期待、期待。
32のレスを見て会話の段持ちの人、レスどうぞ!!

35 :1:05/01/03 04:05:00
>>33
そう?では、ドリブルでいきましょう。

36 :考える名無しさん:05/01/03 04:14:28
アドリブ劇も会話も、
即興で進行するわけだけれど、
観客の存在が・・・。

って、ああ、
相手が観客と考えれば、同じか。

劇の場合は、第三者としての観客に対する義務があるから、
演技者たちは、アドリブを駆使しながら、舞台を維持しなきゃならない。
その場を維持するように、皆が努力する。

会話の場合、互いに好意を持っている場合は、
これと同様に見なせるかもしれない。
互いに、相手を観客として、会話を維持する必要を感じている。
・・・ただし、なにしろ即興だから、会話の内容は、
意味が無いグダグダだったりするけど。

じゃあ、相手が自分に対して、
特別な感情を抱くような魅力が自分に無い場合は、
・・・一人芝居かな。w

観客の反応を確かめつつ、ネタを披露する、みたいな。

でも、一人芝居だけじゃ持たないから、
相手に役割を振って、今度は、自分が観客になる、と・・・。

37 :1:05/01/03 04:21:01
>>36
その舞台維持が出来るだけでも、出来ない人にとっては「凄げーーー」って思う。

「白ける」のが「死ぬほど嫌だ」って感覚と、そこから逃避して頭を切り替える運動神経が
あるかどうか。
その辺の問題が気になるなあ。

38 :考える名無しさん:05/01/03 04:25:39
でも、まあ、

不特定な対象を相手に、汎用性を求めるのか、
それとも、ある程度、限定可能な対象を想定してるのか、
それによっても、対策は違うような気がする。

39 :1:05/01/03 04:33:19
>>38
だね。

40 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/03 04:36:57
>プロレスに似てる気がする。
更に進めて流々舞へ。

41 :1:05/01/03 04:37:38
場を白けさせることってのは会話に自信がある人にとってはボディーブローや
ストレートを思いっきりもらってダメージを受けるようなもんかも。
そこで、諦めるか、諦めずにいかにダメージを最小限にとどめるか。

42 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/03 04:38:36
つか、受身はギャグの基本だよね。

43 :1:05/01/03 04:39:11
>>40
流々舞って何ですか?

44 :1:05/01/03 04:40:49
>>42
ボケよりうなずきですか?

45 :1:05/01/03 04:45:23
場を白けさせるってのを、会話をスポーツに喩えて表現したけど、
将棋や碁にも喩えられるかも。(ただ、場の空気が読めないことをも加える)
とんでもない悪手を指していて、本人はぜんぜん気づかない。

46 :1:05/01/03 04:48:43
「常識」とは将棋で言えば「定跡」と同じようなことなのでは?

47 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/03 04:54:22
>>43 HxHに出て来る、合気みたいな物。
他に、握手したまま戦うという作法もある模様。
>>44
違う、大きくボケて外しても、怪我をしない為。

48 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/03 04:57:52
>>45
飛んでもない悪手は逆にクライマックス。
>>46
それは思う、「定石」「ことわざ」でググって看ては? 

49 :1:05/01/03 04:58:08
禅寺で座禅を組んだり飯食ったりするときはほとんど、私語を交わさない。
「会話が上手な人」はこういう所に半年くらい篭っても平気なんだろうか?
禅寺の坊さん達は、逆に「しゃべらない人」といる方が落ち着くんじゃないか?

50 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/03 05:02:13
>>49
「書付」が禁じられて居るのかは不明。
所で本に書込みをする人は苦手。

51 :1:05/01/03 05:03:37
>>kurahito ◆XEF65wQsug
わかりやした。

ただ、
>飛んでもない悪手は逆にクライマックス。

が今一わからない。
俺は芸人のみならず、全くギャグが出来ない素人とか将棋がヘタな人も含めて問題としているんで、
最初から、悪手を 打つことも大いにあると思うけど。
ぜんぜん違う意味?

52 :1:05/01/03 05:06:28
「書付」ってのが分からないけど、たぶん私語を交わすことなんだろうね。

53 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/03 05:07:14
悪手の直前は大抵に於て長考するからでは?

54 :1:05/01/03 05:11:25
>>53
素人の場合は長考してから悪手の場合も短考して悪手の場合も同じくらいあると思う。

55 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/03 05:16:53
国語辞典 英和辞典 和英辞典 - goo 辞書
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?kind=jn&mode=0&MT=%BD%F1%C9%D5&IE=euc&type=sleipnir

レシートみたいな意味で。

56 :1:05/01/03 05:18:31
4、50年くらい前の日本でもこうだったろうか?
「ギャグに命を掛ける人間」なんて、一般の人達のうちの何割もいなかったんじゃないのか?
もっと、「禅者」みたいにあんまりしゃべらない人間も抵抗感なく受け入れられていなかったか?

57 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/03 05:20:43
>>54
感受性の問題ですが、私は逆に面白いと思う。
素人同士の片方が白けると言うのは無礼だし、
練達者であればサド的な愉快を感じるのでは?

58 :1:05/01/03 05:21:32
>>55
それで、何で49に対するレスになるの?

59 :1:05/01/03 05:25:05
>>57
そういう人もいれば、そうでない人もいると思う。
問題は「白けている」のにそれが何であるかを上手く頭で整理できなくて、
結果的に苦しむ人の苦しみをどう和らげるかってこと。
苦しまない人は後回し。

60 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/03 05:30:52
話上手は聞上手。人の話を適当に捌きつつ、結果苦しむ人は後回し。

61 :1:05/01/03 05:33:08
話にならない。
君には他のスレが向いている。
もう他にいってくれ。

62 :kurahito ◆XEF65wQsug :05/01/03 05:40:05
>>58
勧進帳のような物と捉えて良かろうと思っている。
>>61
それはスレッドの占有に当るし、御前一人に話している訳では無いのだよ。
テニスはメンタルスポーツだというのに、気付かずにプレーしては意味がない。

63 :1:05/01/03 05:41:53
そうか、勝手にしゃべっててくれ。
俺は君にはレスしない。

64 :考える名無しさん:05/01/03 22:29:43
会話というかコミュニケーション能力にもセンスってあるんだなぁと思う出来事があった。
スポーツでもセンスってあるでしょ?教えられたことを即体現できる人とそうでない人がいる。

とある哲学の先生が「傾聴」ということを聞きかじった。
その技法のひとつに相手がより詳しく話をしてくれるように促すために
相手が言った言葉を繰り返す、というのがあるのでそれを実践していたんだが…

本で傾聴について聞きかじっただけのその哲学の先生は、相手の方を見ず
うつむいてテーブルを見たまま、ただ言葉を繰り返すのみ。
白けた。本当に人の話聞いてんのかよ?
人と一緒にいながら自分の世界に没頭してんか?発した言葉の分析してるのか?と。

傾聴って、ただ言葉を繰り返すだけじゃなくて、相手の話を聞くときの姿勢とか
そういったノンバーバルな部分も大事。というかそれがまず基本にあるのね。
先生の読んだ本には書いてなかったんだろう。カウンセラーのエッセイで専門書じゃなかったから。
でも、人の話をちゃんと聞こうと思うと学ばずとも自然とそういう姿勢を人はとるもの。
繰り返し技法を使ってるのはわかったんだけど、それ以前の基本的な
姿勢がなってないってことは、コミュニケーションのセンスがないんだなぁと。
だから会話もはずまない…。

人間とは?とさんざん思考することはあっても生身の人間が
自分の話を聞いて欲しい時に、相手に何を要求するのか?っていう
基本的なことも、その先生はわからんかったのね。
ああいうのを学者馬鹿って言うんだと思った。
ちなみに彼は運動オンチだった…ごめん、悪口言いたかっだけ。

でも無理やりスポーツに形容するならば、アイコンタクトもなくパスの受け手が
どこにいるのか確かめもせずにパス出したって、お前の出したボールの行方なんか
誰も見てないよ、ってことかな。会話もスポーツも相手(仲間だったり敵だったり)
がいる、ということを忘れてひとりよがりになっちゃイカン。これ基本。

65 :1:05/01/03 23:46:53
>>64
深いなあ・・・

会話も才能だというのはそうだと思う。
哲学やれば会話を弾ませる何かを獲得できるかってーと、やっぱりそんな保障はないでしょうな。
「気が付いた時には親もしくは別の保護者がいて、しゃべれていた」ってのが大抵の人に共通し
それで、家庭内暴力とかも受けず、友達と外で遊んでいて、会話が自然に出来ているってのが大方だと思う。
ところが、どこかで、その友もしくは親と一線を画するように何か(篭って学者馬鹿になる人も含む)があって
会話が上手く出来なくなる人ってのは少なからずいるんでないかな。

という俺もある程度の「哲馬鹿」且「会話ベタ」なのだが。

まあ、才能がない人、才能がなくなった人が、努力でどこまで回復できるか・・・
哲学よりも、別の訓練もしくは、一か八か裸一貫になって体当たりするとかの方が必要なのかも。

映画や小説、漫画などでの気晴らしなんかもいいかもしれない。

66 :1:05/01/04 00:00:39
65でああ書いたけど、幼児期における「人見知り」をそのままずっと引きずり、
(小学校及び中学校で皆と遊びはするものの)それが潜伏していて、あることで発火して、決定的に
話下手になる人という人、つまり何かが起きる前に既にその傾向を引きずって来た人も
少なからずいるのかも。

67 :1:05/01/04 00:10:19
会話上手になろうとする子供というのは、「本当に自分から会話上手になりたい」という確認をする以前に、
「会話下手な人間は除け者にされるのでは?」という「恐怖心」から発作的に、つまりあまり深くも考えず且恐怖が先行
する形で選択されている場合というのもあるんじゃないだろうか?
ある意味椅子取りゲーム。
ライバルに差を付けるため。
悪く言えば、弱者を追い落とすため。
勿論、すべての会話上手を志す人がそうだというわけではないが。

そういうのを見て人見知りの子供、又公正であろうとする子供は反発したくなるんじゃないだろうか?

68 :考える名無しさん:05/01/04 00:34:21
コミュニケーションの訓練といえば、ソーシャルスキルトレーニング、ですかねぇ。
哲学ではなく、社会心理学とか精神障がい者のリハビリのお話になっちゃうけど。
これはコミュニケーション能力を学習の結果獲得されるものとしてとらえるという
発想に立つものです。
内気だからコミュニケーションに失敗するのではなく間違ったソーシャルスキルを
学習してしまった結果、コミュニケーションに失敗するのです。

詳しくはまぁ、ぐぐってくれ。

69 :1:05/01/04 00:39:54
>>68
サンクス!
まあ、訓練っていっても、広義で言ってるので、ある人にとっては漫画読むだけでも
訓練になってるとは思う。
そのソーシャルスキルトレーニングで上達する人もいれば、何も変化しない人、
逆に却って人を意識し過ぎる人とかが出てきそうだが・・・俺の思い過ごしかも。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)