5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♪カントの『判断力批判』を語りましょうよ♪

1 :考える名無しさん:05/01/06 23:55:21
それではGO!!

2 :考える名無しさん:05/01/07 00:00:27
「判断力批判」を読むと、快楽や芸術に進化や発展はない、全ては組み合わせだよ、
と言われてるようでなんとなく鬱になる。

3 :考える名無しさん:05/01/07 00:13:54
>>2
>全ては組み合わせだよ

こういう考えがどうして『判断力批判』から出てくるのかわからないなぁ。もう少し詳しくお願い。

4 :考える名無しさん:05/01/07 01:17:22
ちゃんと読んでない
かじっただけ

5 :考える名無しさん:05/01/07 01:18:56
「判断力批判」によれば、美とは快楽の享受なんだよね。

6 :考える名無しさん:05/01/07 14:40:20
『判断力批判』の邦訳だが、
岩波文庫の篠田訳は糞

7 :考える名無しさん:05/01/07 17:39:24
さいな、糞疫の糞厄でんな。

8 :考える名無しさん:05/01/07 18:02:59
今更、死のだの糞訳なんぞ、もう古いです。
当の昔から糞訳って評価は決定的なんです。

9 :考える名無しさん:05/01/07 18:05:14
じゃ、誰の訳で読めばいいの?

10 :考える名無しさん:05/01/07 18:08:09
原書が無理なら英訳にしとけ

11 :考える名無しさん:05/01/07 18:08:25
俺の訳

12 :考える名無しさん:05/01/07 19:23:20
こういったスレって、1が率先してやらないとたちまちdat落ちするぞ

13 :考える名無しさん:05/01/07 19:38:22
目的なき合目的性&無関心性でキメッ

14 :考える名無しさん:05/01/07 19:45:38
今、カントの判断力批判を読む意義ってどういうとこにあると思います?

15 :考える名無しさん:05/01/07 19:49:01
美学やる人は基本文献だし、価値感の相対性について
考えるときとか、各自の勝手な読みかでいろいろ引き出せるかな、と。

16 :考える名無しさん:05/01/07 19:50:23
古典など歴史的興味以外に読む価値などないと思うが

17 :考える名無しさん:05/01/07 19:54:11
ポストモダンやポスト構造主義から読みなおすとどうなるのか

18 :考える名無しさん:05/01/07 20:06:04
んじゃ、なにを読むんだ?

19 :考える名無しさん:05/01/07 20:06:27
ポストモダンから読みなおすの意味を小一時間(ry

20 :考える名無しさん:05/01/07 20:10:04
ポスト構造主義の連中なんて古典の研究者ばっかじゃん。


21 :考える名無しさん:05/01/07 21:17:57
>>20
「ポスト構造主義」は馬鹿が使う言葉

22 :考える名無しさん:05/01/07 21:47:23
ポストモダンのほうが馬鹿かな

23 :考える名無しさん:05/01/08 11:04:54
>>9
岩波のカント全集8、9巻の牧野英二訳が吉。
高いけど、本気で読む気があるなら、これ+原書で
じっくり取り組もう。

24 :考える名無しさん:05/01/08 13:48:38
牧野英二ってカント研究者の中では日本で一番ですか?
この人の本買おうか迷ってました。

25 :考える名無しさん:05/01/08 14:23:25
何で今カントなのか?悟性の形式によって、ポスト・構造主義によって
失われた主体の復活を図るためだろうか。再度定立する基盤を探している。
あるいはヘーゲル的に差異を内在させ、それを統合する主体を復活させる為
だろうか。

26 :考える名無しさん:05/01/08 14:44:17
もってるのは世界の大思想のだ
古本だけど実理もついててお買い得だった

27 :考える名無しさん:05/01/08 14:50:52
>>25
カントについての一般的な質問は総合スレで。

【Immanuel】 カントだよ全員集合!3 【Kant】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102664061/

28 :考える名無しさん:05/01/15 11:18:03
>>23
以文社の宇都宮芳明訳も「判断力批判」の訳としては定評がある。こちらでもいいね。

29 :考える名無しさん:05/01/21 01:12:29
『判断力批判』については
日本人の研究者で優れているのは
神戸大の長野順子さんかなと思います。

30 :考える名無しさん:05/01/21 01:35:07
ドゥルーズもデリダも結局この本に立ち戻る

31 :考える名無しさん:05/01/21 09:41:32
『判断力批判』については
日本人の研究者で優れているのは
神戸大の長野順子さんではないと思います。

32 :考える名無しさん:05/01/21 10:46:28
>>31
では、誰が優れてると思うのか?

33 :考える名無しさん:05/01/29 15:42:57
age

34 :考える名無しさん:05/01/29 19:53:13


35 :考える名無しさん:05/02/06 21:36:27
プププ

36 :考える名無しさん:05/02/06 21:42:13
カント『判断力批判』と現代
―― 目的論の新たな可能性を求めて ――
佐藤 康邦

■体裁=A5判・上製・カバー・380頁
■定価 6,510円(本体 6,200円 + 税5%)(未刊)
■2005年2月25日
■ISBN4-00-022444-1 C3010

-------------------------------------------------------------
-------------------
哲学における〈目的論〉概念を今日に生かすべく,『判断力批判』を考究
する研究書.ときに内在的な読解を越え,現代の哲学や科学との接点をと
らえることで,一層重要性を増しつつある同書の新しい読み込み地点を示
す.


37 :考える名無しさん:05/02/06 22:37:36
これもおすすめ!

『判断力批判』を読み直す
 渡辺淳一

■体裁=A5判・上製・カバー・560頁
■定価 3500円(税込)
■2005年2月25日
■ISBN4-00-022444-1 D990

-------------------------------------------------------------
-------------------
齢71にして新境地を開くなべじゅん初の哲学書.「無関心」としての「美」を女体盛りに
てんこ盛り.バイアグラはもういらない.

38 :考える名無しさん:05/02/06 22:43:21
↓読んだ方いませんか?感想&批評など聞かせてください。

◆カントを読む―ポストモダニズム以降の批判哲学―◆
                   牧野英二
    岩波セミナーブックス87

39 :考える名無しさん:05/02/06 23:19:13
自己の総合観を相手に伝えるにはどうすればいいのか。
これはこの総合である、この総合に、これは入るのか、入らないのか、という事か。
お前のしている事はこの総合では無い。
我々は、意識において直観から次にどのように概念とそれ以前をかかわらせているのか。

40 :考える名無しさん:05/02/11 18:17:19
関連スレ:

【新刊】カント『判断力批判』と現代:佐藤康邦著[2/25]
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/ticketplus/1108053287/

41 :考える名無しさん:05/02/19 18:04:30
関連スレッド:
「純粋理性批判」精読スレッド
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1108778530/l50

42 :考える名無しさん:05/02/21 12:25:02
ごめんなさい、私です
これから買って読みます

43 :考える名無しさん:05/03/05 13:15:07
>>40の本買った人いる?

44 :考える名無しさん:05/03/12 22:56:57
やっぱカントは『判断力批判』で頂点だな。

45 :考える名無しさん:2005/03/22(火) 22:02:46
原著で読み出したのですが、ドイツ語が難くて序言から躓いてます。
この先が思いやられます…。

46 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 04:23:43
カントのドイツ語はいろんな意味でやばすぎw

47 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 02:49:39
カントのドイツ語はムズいよね。。。

48 :ローカルルール審議中:2005/04/20(水) 01:29:11
カントのドイツ語にはガムがついています。

49 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 00:29:05
保全

50 :考える名無しさん:2005/05/18(水) 03:25:20
カント
       _,.r::'::::::::::::::-.、
     r::::_;:---、、;;::-'ー、ヽ
    /':::i'         ヾi
  ,,.r、:::::::i        .: ll
  rr;i:::,r:::::!  _,,,__,  _,,,..._ .l:i
 ヾ:r::;:-、:r  i'tテ;:. i:'tテ:r i::ヽ
  `ヾ::rt'    ´  '  l::. ´ !r'
      ヾ.ィ     -、ノ:.  l
      ./!、   ー-‐;':. /
      / ヾ ヽ、   '  /
    ∧   ヽ ` 7‐r_'/ヽ
   ,r  ヽ、   ` <ニrヽ 〉
 ,r'        -、     ヾ il l、
r            ̄ t- ヾi: lヽ


51 :考える名無しさん:2005/05/20(金) 18:32:14
うまいなあ。

52 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 16:47:19
『判断力批判』で日本一は誰?って言っても、美感的判断力を中心にしてる研究者
と目的論的判断力を中心にしている研究者とでは比較のしようがないよ。
後者であれば牧野さんなんじゃないかな。それにしても>>50上手すぎ。

53 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 23:37:32
モーツアルトにも似てねえか?

54 :考える名無しさん:2005/05/29(日) 01:49:57
たしかに。

55 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 01:43:08
美形のカント

56 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 19:21:32

佐藤さんの『判断力批判』と現代を読んだ方っています?
感想など教えてもらえると、ありがたいです。



57 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 12:36:07

私も知りたいなあ。

58 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 14:18:03
誰も読んでません

59 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 13:30:13
>>1
重複につき誘導

【Immanuel】 カントだよ全員集合!3 【Kant】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102664061/

60 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 13:35:46
>>59
カントはもっともメジャーな哲学者の一人なので
主著ごとにスレはあってよい。
カント研究者のなかでも認識論・倫理学・美学等で
専門が分かれるという事情もある。

61 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 14:20:21
美学スレのウダウダした連中をこっちに誘導して欲しい


10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)