5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何故、文系は馬鹿なのか?

1 :考える名無しさん:05/01/15 10:34:30
何故でしょうか?


2 :考える名無しさん:05/01/15 10:36:08
ソカ厨の方がバカだろ

3 :考える名無しさん:05/01/15 10:37:59
犯罪起こすのは、文系。



4 :考える名無しさん:05/01/15 10:42:45
糞スレ立てるのは自称「理系」



5 :考える名無しさん:05/01/15 10:42:58
ロリコンは理系

6 :考える名無しさん:05/01/15 10:49:39
核分裂の実用技術を開発したのは理系。
それを兵器に利用したのが文系。

科学技術の進歩,世界の幸福追求をするのが理系。
自己中心的な,ブッシュのような人間が文系。

数学が出来るのが理系。
数学が出来ないのが文系。

仕組み,理由,真理を追究するのが理系。
ノーリーズンの文系。

考える理系。
思考停止の文系。

賢い理系。
馬鹿な文系。


7 :考える名無しさん:05/01/15 10:50:47
>>1
ま、中卒で新聞配達しているおまえほどには、
馬鹿ではないだろうなあ

8 :考える名無しさん:05/01/15 10:55:03
>>6
他人のしたことにタダ乗りするな。

お前のしたことは糞スレを立てたことだけ。

9 :考える名無しさん:05/01/15 10:57:27
文系の本を読むと、用語の定義があいまいなんでびっくり

10 :考える名無しさん:05/01/15 10:59:51
それと文系の本には時間軸に沿った変化ということについての考慮も皆無だよね
理系で時間の経過を考えないなどということはありえないが
文系の人間には微分とか積分という視点がなさそう

11 :考える名無しさん:05/01/15 11:00:52
またソーカル厨か

12 :考える名無しさん:05/01/15 11:00:54
理系の方はアキレスと亀のパラドクスに答えられないでしょw

13 :考える名無しさん:05/01/15 11:06:02
>>12
時間軸に沿った連続と収束の問題なんで・・・

14 :考える名無しさん:05/01/15 11:09:08
自称「理系」って何しにここに来てるの?

15 :考える名無しさん:05/01/15 11:10:46
社会の中枢で社会を動かしているのは文系。

理系はつねに文系にこき使われ翻弄される運命にある。

16 :考える名無しさん:05/01/15 11:14:05
>>15
哲学っぽくないねー

17 :考える名無しさん:05/01/15 11:15:18
このスレははじめから板違い。

18 :考える名無しさん:05/01/15 11:31:14
不毛地帯

19 :考える名無しさん:05/01/15 11:40:35
>>1
文型は馬鹿である、
この命題が真といえる論理的根拠を述べよ

20 :Joy:05/01/15 11:43:28
このスレで挙げられる理系の利点を読むと、哲学はつくづく理系なんだなと実感するよ


21 :考える名無しさん:05/01/15 11:56:03
数学が出来るのが理系。
数学が出来ないのが文系。

22 :考える名無しさん:05/01/15 12:01:33
だからこそ数学のできる文系は美しい。

23 :考える名無しさん:05/01/15 12:11:51
哲学の本質を見極めにやってきました

24 :考える名無しさん:05/01/15 12:14:47
文系が馬鹿なのではない
馬鹿が文系に流れるのだ

25 :考える名無しさん:05/01/15 12:21:39
語りえぬものに沈黙できないからさ

26 :考える名無しさん:05/01/15 12:28:54
確かに何をしゃべろうがタダだからな

27 :考える名無しさん:05/01/15 12:35:04
人の心をつかむ計算が出来る理系って、最強な気がする。
たけし(工学部)とか。

28 :考える名無しさん:05/01/15 18:07:31
ロケットとか飛行機つくったのは凄いけどさ、
結局あれじゃん、あれあれ!
文型も本とか書いてるしさ・・・あと、え〜っと本とかね、そうそう本とか!
 ・・ね?すごいよね

29 :考える名無しさん:05/01/15 18:08:28
数学は文系だろ?

30 :考える名無しさん:05/01/15 18:19:01
↑数学も知らんようだねw

31 :考える名無しさん:05/01/15 21:25:20
あげ

32 :考える名無しさん:05/01/15 21:30:32
理系でやってくだけの知能がない文系は馬鹿である
理系でやってくだけの知能があるのに、敢えて文系を選ぶ奴は、やっぱり馬鹿である
よって、文系は馬鹿である
                             (証明終わり)

33 :考える名無しさん:05/01/15 22:35:16
わかったから
早くうんこして寝ろw

34 :考える名無しさん:05/01/16 00:15:47
敢えて問うてみるが、哲学は文系か理系か。

ここで哲学は文系と答えた人は、己れが馬鹿であることを認めたことになる。
ここで哲学は理系と答えた人は、己れが馬鹿であることを認めようとしない馬鹿である。

文系だろうが理系だろうが馬鹿は馬鹿なんだよ。

ああ、オレもな。

35 :考える名無しさん:05/01/16 00:17:27
どいつもこいつもクソして寝ろ

36 :考える名無しさん:05/01/16 07:53:49
うんこちんちん

37 :考える名無しさん:05/01/16 09:52:57
数学が出来るのが理系。
数学が出来ないのが文系。


38 :考える名無しさん:05/01/16 09:53:36
哲学は男系



39 :考える名無しさん:05/01/16 09:58:09
犯罪起こすのは、文系。


40 :考える名無しさん:05/01/16 10:03:37
>>1
文系は女が多いから

41 :考える名無しさん:05/01/16 10:04:54
ねえ論理を数学で表現するってどういうこと?

42 :考える名無しさん:05/01/16 10:16:06
XとかYとか+とか−とか、そういう感じの記号を使って表すってことでは?
もうちょっと高度な意味で言っているなら、代数的なモデルのことかな?

43 :考える名無しさん:05/01/16 10:33:39
センター試験男女別成績比較

数学 男131.5 女121.6
国語 男135.0 女143.5

http://www.db.fks.ed.jp/txt/60000.1995yoriyoku_ikiru_tameno_gakuryoku/html/00053.html


・下頭頂葉

視空間能力や,数学,建築学などで必要とされる「心的空間」概念を制御している。
男性は女性より6%大きい。
アインシュタインは、男性よりも15%大きい。

http://www.medical-tribune.co.jp/mtbackno3/3312/12hp/M3312021.htm


44 :考える名無しさん:05/01/16 10:34:06
女が多いとIQが下がる



45 :考える名無しさん:05/01/16 10:47:25
>ねえ論理を数学で表現するってどういうこと?

これが読めるようになる「裏」にあること。
ディスプレイの中を覗いてもわからんだろうな。

46 :考える名無しさん:05/01/16 12:00:34

女性に哲学者がいないっていうのも、どうやらこのあたりに関係がありそうな気がする。
いや、もちろん「文筆家」や「思想家」はいるけどね、たくさん。
でも、哲学者となると、とたんに見あたらなくなる。

僕が考えるに、哲学者っていうのは、まずなによりも言葉をいちばん厳密に扱う人のことだ。
厳密、と言ったって、なにも語源がどうの、文法がどうの、という話じゃない。
言い換えるなら、言葉だけで世界を再構築できるかを厳密に問いかける人のことだ。
この場合の言葉って言うのは、精神分析の言葉みたいに隠喩的なものじゃなくて、
むしろ、きわめて限定された意味を指し示す記号に近いものになるわけだけれど。

そういう業界に女性が少なく男性が多いという傾向と、
象徴界が男性原理的な領域だってこととは、どこかつながっている感じがする。

http://www.shobunsha.co.jp/h-old/rakan/14.html


47 :考える名無しさん:05/01/16 12:32:47
論理を厳密に思考するには自然言語
による伝統論理学より人工論理語を
使う記号論理学のほうがわかりやすい。
もっとも厳密に言葉を使用するのは
数学でしょうね。

48 :考える名無しさん:05/01/16 12:39:15
テストステロン(男性ホルモン)は、同時に「脳の男性化」を進める。

Y染色体には、「テストステロン(男性ホルモン)類を放出せよ」という指令が書き込まれている。

脳の男性化とは、ようするに右脳の発達を促進することによって、
脳に左右差(非対称)をもたらすことである。

非対称な左右脳を持つ「男性」
左右脳の対称性が維持されたもの「女性」が存在することになる。

男児における右脳機能の優位は、
数学への興味や機械への関心と関連しているらしい。
その一方で、左脳の機能である言語発達やコミュニケーション能力に欠損が生じやすい。

アスペルガー障害  は、こうした    男性的な脳の極端な表現    とも言えるだろう。

http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/kokoro/century/archive/news/2004/20040831org00m100170000c.html



49 :考える名無しさん:05/01/16 12:40:16
>>47じゃあ文系は馬鹿なんですか?

50 :考える名無しさん:05/01/16 12:41:16
>男児における右脳機能の優位は、
>数学への興味や機械への関心と関連しているらしい。

二次性徴以前のガキでも男女でそんなにホルモンのバランスが違うのか?


51 :考える名無しさん:05/01/16 12:43:38
>>49
ちがう。人工論理語は規則が単純だから馬鹿でも厳密に使えるが、
自然言語は規則が複雑だから馬鹿が使うと滅茶苦茶になる。

52 :41:05/01/16 12:45:54
>>42
レスサンクス。あんまり考えないで書き込んじゃった。

>>45
プログラムって数学なの?論理じゃなくて。


53 :考える名無しさん:05/01/16 12:46:35
>>52
プログラムって数学に近いね。

 

54 :41:05/01/16 12:46:56
>>47
なるほど〜。

55 :考える名無しさん:05/01/16 12:48:10
矛盾があると、プログラムはバグが出る
矛盾があると数式は解けない

「彼女は、今何を考えてるのか察しなさい。」とかないからね。

人の気持ちを読み取れない、察することができない自閉症者にはわかりやすいね。



56 :41:05/01/16 12:48:47
>>53
じゃあさプログラムにも不完全性定理が適用されるの?

57 :考える名無しさん:05/01/16 12:49:23
女性にプログラマが少ないのはそのためよ。 

58 :考える名無しさん:05/01/16 12:50:00
ロボットのような人間じゃないと。


59 :考える名無しさん:05/01/16 12:50:01
数学と論理って、どこかで線が引けるのかどうか怪しいよ。

60 :考える名無しさん:05/01/16 12:51:30
>>56
プログラムに不完全性定理が適用されるって、どういう意味なの?

61 :考える名無しさん:05/01/16 12:51:37
性は男性よりも話の中で離れた部分同士を結びつける能力に優れている可能性があります。

つまり論理的な“固い”理解をする男性に対し、

女性は生まれつき感覚的な“柔らかい”理解をしているのかもしれません。

http://www.aist.go.jp/aist_j/dream_lab/life/b-02.html


62 :考える名無しさん:05/01/16 12:53:20
プログラマさんに100の質問

Q83:職場の男女比はどのくらい?
A83:ほとんど男性ばかりです。
http://www.asahi-net.or.jp/~ky1m-adc/program100.html


63 :考える名無しさん:05/01/16 12:54:06
>>1
確かに少ないですよね女PG
でも私はあんま女女してないし、
女女した付き合いとかウザいことしたくないから結構居心地いいですよ。
寂しくなったら事務部門に遊びにいけばいいし。
男性陣もキモヲタもいますけど普通の人だっているし。
派遣とかいけば女PG率はもうちょっと上がりますよ。主婦とか。


64 :41:05/01/16 12:54:14
うーんオレあんまりわかってないんだけど
論理は完全で数学は不完全なんでしょ?
プログラムが数学なら不完全で完璧なプログラムは存在せず
必ずバグが出る。みたいな。

65 :考える名無しさん:05/01/16 12:55:14
>>64
ウィンドウズはデまくってますが。



66 :41:05/01/16 12:56:40
>>65
マックOSって完全で美しいものをめざしてるけど
どうしてもバグが出るじゃない?
それはこのへんの問題かと。

67 :考える名無しさん:05/01/16 12:56:50
>>64
ヲイヲイ・・・
白昼酩酊中ですか
いいゴミ文ですね

68 :考える名無しさん:05/01/16 12:57:17
完璧なプログラムは存在せず



現状正しいかも試練。

69 :41:05/01/16 12:58:01
ちなみにボクは文系です。

70 :考える名無しさん:05/01/16 13:00:16
ヲイヲイ
文系学部出身のプログラマだっているんだからさ

「文系」はバグの免罪符にならないぞ

71 :考える名無しさん:05/01/16 13:00:46
>>64
それちょっとあまりにも大雑把で、何とも答えようがない感じ。
「論理は完全で数学は不完全」っていうのは、たしかにそう言えるんだけど、
おまいはその意味を誤解している。述語論理の決定不能性は不完全性定理
の帰結だし、・・・・・・って細かい話はしてもしょうがないか。

72 :41:05/01/16 13:02:19
>>71
ヴィトゲンシュタインとゲーデルちゃんと勉強して出直してきます。。

73 :41:05/01/16 13:15:36
この辺の問題をクリアーして完全なプログラムを開発して
バグのないコンピューターをつくれないものか。みたいな。

74 :考える名無しさん:05/01/16 13:16:49
>>72
ヴィトは不要
読む価値なし

75 :41:05/01/16 13:20:05
>>74
それはあなたが理系だからでしょ?

76 :41:05/01/16 13:25:48
この分野は慎重に扱わないと非常に危険な気がする。
今日はこの辺にしときます。では皆さんよい日曜の午後を。。

77 :考える名無しさん:05/01/16 13:40:00
いやヴィト自身が「論考」は意味がないといっている

78 :考える名無しさん:05/01/16 13:43:42
論理の外を感じられない馬鹿って理系に多いんだよね。
なぜ必然や論理が宇宙の構成要素なのか説明してみろ。
アート心もエロスも文化もない馬鹿どもが。

79 :考える名無しさん:05/01/16 13:45:33
>>78
理系でもセクハラくらいするだろ?

80 :41:05/01/16 13:46:04
理系教育で科学史・科学哲学ってしっかり教わらないのでしょうか?

81 :41:05/01/16 13:46:43
>>79
まあその先生がまさにセクハラをしたんだけども。

82 :41:05/01/16 13:48:23
笑えないなあ。

83 :Joy:05/01/16 13:49:43
理系の致命的な欠点は、道徳について語れないことでしょ
道徳と論理、この2つに興味をもてないんじゃ文系だろうと理系だろうと1、5流じゃね?


84 :考える名無しさん:05/01/16 13:52:35
科学史や科学哲学は
非科学者が科学を理解する手段だからね

科学者ならまなばないだろうね

道徳は知らんが論理に興味がない理系はさすがにいない
論理なしの理数系なんて存在しないからね

道徳は語れなくても実践できればそれでいいよ

85 :41:05/01/16 13:53:36
永井均がヴィトゲンシュタインとニーチェの入門書を出してるけど
やっぱりこのふたりは偉大だと思うのです。

86 :考える名無しさん:05/01/16 13:54:37
理系科目は信仰・宗教。
己の絶対なる信仰だけが正統なる教理であり、それを知らぬ
ものは無知蒙昧な邪教の徒となるゆえ、>>1のような輩が多く
なる。

87 :考える名無しさん:05/01/16 13:58:53
理系科目は自然崇拝信仰

いかにもっともらしい教義・学説であろうとも
自然現象と適合しないものは邪説・異端として
問答無用で排斥される。

だろ

そもそも文系・理系なんて区分してんのは
日本くらいじゃね

88 :41:05/01/16 13:59:22
井山弘幸・金森修の『現代科学論 科学をとらえ直そう』
って本まだ未読なんだよなあ。

89 :考える名無しさん:05/01/16 14:01:42
科学『論』なんて読まなくていいんじゃね

科学論なんか読んだって科学そのものはわからんし

90 :41:05/01/16 14:05:23
>>89
まあ読みものして読んでみます。
ドゥルーズ=ガタリの『哲学とは何か』のほうがいいかな?

91 :考える名無しさん:05/01/16 14:07:45
>>90
それよりは「北斗の拳」の方が哲学書としてはベターだと思う

92 :41:05/01/16 14:13:32
そうかもね!おならぷうぷう。

93 :考える名無しさん:05/01/16 14:14:12
哲学者自身による「入門本」はいずれも糞。
ハイデガー、ラッセルを出すまでもなく。

94 :41:05/01/16 14:17:46
今日は本当にこれでおしまい!
最近読んだ本でジョン・M・ヒートンの
『ウィトゲンシュタインと精神分析』はよかった!
じゃあね。

95 :馬鹿な文系の一人:05/01/16 14:23:11
源氏物語にしろ、日本史にしろ、西田哲学にしろ、
日本の文化である以上その存在がおびやかされることはない。
ひるがえって、理系の世界は汎用性、省資源など、人類全体の
基準がベースとなるから、成果がのこらない。古いものはほとんど、
新しいものよりも劣っている。
源氏物語はたとえ日本が滅んでも、人類が存続する限り残るだろう。
発光ダイオードは、蛍の光が解明されれば消え去る技術だ。
さて、文系と理系、どちらが普遍性をもつだろう。
まだ、どちらにいこうか決めていない諸君よ、文系はかように
価値があるのであるぞ。




96 :考える名無しさん:05/01/16 14:31:04
ニュートン力学にしろ、進化論にしろ、量子力学にしろ、
自然現象の正しい法則である以上その存在がおびやかされることはない。
ひるがえって、文系の世界は道徳性、娯楽性など人間固有の
基準がベースとなるから、地球の主役が人間から猿に交代したら
成果が残らない。人間にとって道徳的であっても猿にとっては
道徳的とは限らないのだからね。

ニュートン力学はたとえ人類が滅んでも、大宇宙が存在し続ける
限り残るだろう。源氏物語は人類とともに消え去る著作だ。
さて、理系と文系、どちらが普遍性をもつだろう。
まだ、どちらにいこうか決めていない諸君よ、理系かかように
価値があるのであるぞ。

97 :Joy:05/01/16 14:31:33
>>95
古いものはほとんど新しいものより劣っているということは
翻せば、新しいものはほとんど古いものより優れているということだよ

どちらにいこうか決めていない諸君よ
もし、君たちが優れたものを求めたい
そのような良さを求めることに価値を見出すならば、是非とも哲学を学びたまえ

98 :考える名無しさん:05/01/16 14:32:10
>>95
そんなこと言われてもあまり尊敬できないな
理系の人間の努力の恩恵をこうむっているくせに
インターネットや携帯を使っているくせに
自分が源氏物語を書いたわけでもないくせに


99 :考える名無しさん:05/01/16 14:35:37
確かにニュータイプはオールドタイプの哲学を破棄するけど
科学技術は踏襲するね

100 :Joy:05/01/16 14:45:27
技術は踏襲されるが理論は破棄される


101 :考える名無しさん:05/01/16 14:46:39
>>100
それは微妙な問題だな

ちなみに断定する根拠は何かね

102 :考える名無しさん:05/01/16 14:49:36
生物種間での科学およびその応用技術の継承については
様々なタイプがありえるから一概に「技術は踏襲されるが
理論は破棄される」とはいえない。

>>100は勉強不足だね。

103 :Joy:05/01/16 14:51:09
>>101
破棄された科学理論を挙げればいいかね?

四元素説
天動説
フロギストン説
万有引力説
エーテル説


104 :考える名無しさん:05/01/16 14:52:33
バカだな

生物種間での継承・非継承の例になっていないじゃん

アフォ!

105 :Joy:05/01/16 15:07:20
>>104
生物種間では科学理論が継承される例を出す義務は、君にあるんじゃないの?

だから道徳を知らない理系は2流なんだよね


106 :考える名無しさん:05/01/16 15:09:39
>>105=100
生物種間では技術は踏襲されるが理論は破棄されるって書いたのはお前じゃん

101,102も突っ込んでるだろ〜が

107 :考える名無しさん:05/01/16 15:10:40
文系の強みの一つ。
「えー、だって、どの道死ぬんだぜ。」と。

108 :Joy:05/01/16 15:13:23
>>106
第一に、生物種間を問題にしてはいないがそんなことはどうでもいい

第二に、人間の間においてすら理論が破棄されるのに生物種間では破棄されないと考える方が非合理的だろ
それを覆す反例、生物種間において理論が継承された実例を出す義務は相手側にある

やっぱ理系にも科学史、科学哲学の講義は必須だな
バカな理系を生み出す元凶だわ


109 :考える名無しさん:05/01/16 15:15:53
>>107

それは理系も文系も関係なしに強みだね。

>>108

だったら「技術は継承されるが理論は破棄される」なんて書き込むなや

110 :Joy:05/01/16 15:18:32
>>109
その前にレスで「技術は継承される」とあるから「理論は破棄される」と続けただけさ


111 :考える名無しさん:05/01/16 15:18:53


以降放置

112 :考える名無しさん:05/01/16 15:22:26
お前はコピペ厨か?

113 :考える名無しさん:05/01/16 15:52:36
>>107
本当に哲学をやってるんですか?
徳とはなんだか知っていますか?


114 :考える名無しさん:05/01/16 15:53:37
まちがえた
>>108
でした

>>108
本当に哲学をやってるんですか?
徳とはなんだか知っていますか?

115 :Joy:05/01/16 15:58:28
>>114
哲学をやってたよ
哲学学士
今でも哲学書は読んでるが

質問がいまいちよく分からんが
「What is good?」なら「good is good.」だよ


116 :PTSD ◆PTSDUUz.No :05/01/16 15:59:20
このスレタイを見て病気になりました。通報します

117 :考える名無しさん:05/01/16 16:03:11
>>115
質問の意味はあなたは「徳」がなにかを勉強していても
その「徳」がみについていないようだが
本当に「徳」がなにかわかっているのでしょうか
ってことですかね。
今度は質問の意味がわかりましたか?

118 :考える名無しさん:05/01/16 16:04:26
>>115
だめだめですね
論語読みの論語知らずですね

>>114も放置しなさい。無駄のようです。

119 :考える名無しさん:05/01/16 16:06:03
>>116
医師の診断書無しに通報したのですか?

措置入院されちゃいますよ

120 :Joy:05/01/16 16:07:15
>>117
ああ、知的謙虚さをもてって言いたいのね


121 :考える名無しさん:05/01/16 16:10:54
それをいうなら「知的誠実さ」だろ

122 :Joy:05/01/16 16:14:39
>>121
いや、「誠実さ」は「自分の考えを言葉にする時に誠実に書く」という感じ

大事なのは「知的謙虚さ」だよ


123 :考える名無しさん:05/01/16 16:15:34
>>122
>>>121
> いや、「誠実さ」は「自分の考えを言葉にする時に誠実に書く」という感じ

全然違う

124 :Joy:05/01/16 16:17:07
>>123
んじゃ、どんな感じ?
ハーバーマスだろ?


125 :考える名無しさん:05/01/16 16:19:00
>>124
> ハーバーマスだろ?

Joyは他人からは「不誠実なヤツ」と思われているはずだ

友人に自分は誠実かどうか一度聞いてみろ

126 :考える名無しさん:05/01/16 16:20:01
別のスレでも相手にされていないようだな.

127 :考える名無しさん:05/01/16 16:21:48
>>120
どうしろとは言いませんが(あなた自身のことなので)
あなた哲学の勉強の成果はいったいどこにいってしまったんだろう
とは思いますね

128 :Joy:05/01/16 16:23:00
>>126
理論はきっちり書くんだがな


129 :考える名無しさん:05/01/16 16:25:43
>>128
それじゃあなた自身が理系的人間なんですね
別に批判しているわけではなく
分析しているだけですけど

130 :考える名無しさん:05/01/16 16:25:54
>>128
誰も理論とは思っていないから安心したまえ

131 :Joy:05/01/16 16:27:10
>>127
知的謙虚さを道徳の基礎に置く点は変わってないよ


132 :考える名無しさん:05/01/16 16:27:53
>>131
するとあなたには道徳心のかけらもないことになりますね

133 :Joy:05/01/16 16:29:05
>>130
いやいや、
決定論スレで以前に形而上学的決定論と認識論的決定論と科学的決定論とに分類したりしたんだが
当の機械がまったく相手にしなかったからな


134 :考える名無しさん:05/01/16 16:32:28
少しは誠実に生きたらどうですか

405 名前:Joy[sage] 投稿日:05/01/16 15:40:20
>つまり心という要素か入ると誰も予測出来ないのです」

予測はできるさ
予測が当たらないだけ
そして天気予報ですら予測は当たらない
地震ですら予測は当たらない
津波ですら予測はあたらない


407 名前:Joy[sage] 投稿日:05/01/16 16:05:27
>>406
じゃあ、誰かが予測を当てることもできるぜ

A「ボールは1分後にも養老の手の中にある」
B「ボールは1分後には養老の手の中にはない」

AとBの予測のどっちかは当たるぜ!



409 名前:Joy[sage] 投稿日:05/01/16 16:10:06
現実の天気予報はもっとひどいじゃないか
降水確率はひどいものだと思うがね

それとも養老の手の中にボールがある確率を予測するというのはどうだ?

135 :Joy:05/01/16 16:33:31
>>132
かもな
だが、知的謙虚さは傲慢な人間を戒めるための印籠じゃない
自らが知識を得るための原理だ


136 :考える名無しさん:05/01/16 16:37:27
いやはや...
もううんざり

137 :Joy:05/01/16 16:37:35
>>134
ちょっとしたジョークだ
だが、一応、それぞれ問題提起にはなるぞ
科学哲学の有名な話とちょっと結び付けただけさ



138 :95:05/01/16 16:40:32
>>96
人間が存在しなくなったとき、理論に何の価値があるのだろう。
サルになりたいものは理系にいくのがよさそうだね。

>>97
その意見は文学作品にはあてはまらない、ということを言っておるのだ。

>>98
恩恵をこうむっているが、だからどうだというのだ。
見も知らぬ人間を尊敬することができるのか?おまえはバカだ。

釣れたはいいが、雑魚ばかり、とはこのことだねえ。


139 :考える名無しさん:05/01/16 16:45:15
>>138
> 見も知らぬ人間を尊敬することができるのか?おまえはバカだ。

食事の際に両親から「お米を作ってくれた農家の皆さんに感謝しなさい」
といわれて育ちました。そのように育ててくれた両親にいまでは
感謝しています。

> 人間が存在しなくなったとき、理論に何の価値があるのだろう。

あなたの書き込みには、人間以外の生命に対する共感が
欠落しているように思います。

140 :考える名無しさん:05/01/16 16:46:48
>>138
浅ましい

141 :考える名無しさん:05/01/16 16:47:57
>>138
人間のかっこうをしたクズだな

142 :考える名無しさん:05/01/16 16:49:35
>>139
感謝と尊敬は別だ。

全く哲板の言葉に対する愚鈍さにはあきれるばかり。
独りよがりで定型的な発想しかもたぬのか。



143 :考える名無しさん:05/01/16 16:51:39
知の欺瞞レスの典型だな



以降放置よろ

144 :考える名無しさん:05/01/16 17:36:04
>>143
なにがよろだ。
欺瞞もできぬ愚か者め。
^^;
ちょっと煽らせてヨ。



145 :考える名無しさん:05/01/16 17:41:37
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102418372/

146 :考える名無しさん:05/01/16 18:43:33
まだ文系なんかやってんのか?(ワラ

147 :考える名無しさん:05/01/16 19:05:56
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102418372/

148 :考える名無しさん:05/01/16 22:24:23
理系もその分野以外は馬鹿丸出しでしょ。
青色LEDの中村氏は、資本主義なのに成功した俺に
金が入らないのはおかしいと会見で主張した(笑
あのね、資本を出してリスクを負担したものが
リターンを得るのが資本主義ですよ。
お禿さん。

149 :考える名無しさん:05/01/16 23:14:31
yaharibundqngatasuuhawosimeteiruyoudana(w

150 :考える名無しさん:05/01/17 02:22:28
アムロやカミーユは、機械好きの工学青年だ。

ニュータイプ = 理系

といえる。

151 :考える名無しさん:05/01/17 02:26:56
文系は、結論に結びつかないことをだらだら言ってるだけだからな。

152 :考える名無しさん:05/01/17 02:43:07
>資本を出してリスクを負担したものが
>リターンを得るのが資本主義ですよ。

労働という資本を出しているよね。
というか、対価が安すぎると素直に思わない?
思わないようならやばいかも。


153 :考える名無しさん:05/01/17 03:13:45
女という動物に論理的思考力は存在しない


154 :考える名無しさん:05/01/17 06:02:45
理系は、結論に結びつく事を少しやるだけだからな。

155 :考える名無しさん:05/01/17 09:35:36
>>1
なんだこの頭の悪い問いは!?
理系が有能だという論証をたててみろ
俺が全部覆してやる!

156 :考える名無しさん:05/01/20 06:05:09
何故でしょうか?


157 :考える名無しさん:05/01/20 14:23:30
そもそも大学の偏差値ランキングなしに
文理を言っても比べようがないだろう

158 :あたりまえ:05/01/20 17:26:27
そりゃ、数学や物理ができなきゃバカだわな。

159 :考える名無しさん:05/01/20 18:13:10
>>158
いい機会だ。
輔頚関数でも語ってもらおうか?

160 :考える名無しさん:05/01/20 18:34:01
一番儲かるのは政治家だし、一番尊敬されるのは宗教家か芸術家だからなあ。


161 :考える名無しさん:05/01/20 19:21:17
思索するものは常に異端視される。
傍から見てると何をしているか分からないから。

162 :考える名無しさん:05/01/20 21:34:54
>>161
というか思索の目的がすごい漠然としてるんだよね、文系って

163 :あたりまえ:05/01/20 22:01:46
>>159
おまえバカだろ?

164 :考える名無しさん:05/01/20 23:27:08
ああ、文系は馬鹿だよ!だから何だよ!
理系に行けなかったんだよ!それが悪いのかよ?
誰かに迷惑かけたかよ?










なんて言うのは馬鹿ですか?

165 :考える名無しさん:05/01/20 23:34:12
>>164
YES!!!

166 :考える名無しさん:05/01/21 00:32:15
馬鹿に理系も文系もない。

167 :不思議なんだよ:05/01/21 11:01:02

おまえらなんで数学分からないの?

168 :考える名無しさん:05/01/21 11:13:45
 アインシュタインは数学できたけど餓鬼の時分はばかにされた。
ってか馬鹿であることは文系の十分条件でも必要条件でもないと思うのだが。

169 :考える名無しさん:05/01/21 11:24:12
アインシュタイン信仰はもうヤメレ。
ヤシは頑固で頭の固いところがある。

170 :考える名無しさん:05/01/21 11:39:46
青色LEDの中村教授なんかは理系能力は突出しているのだろうが
株式会社のしくみすら解ってないっぽい

171 :哲学者最高位 ◆zH5vyVK1vo :05/01/21 11:42:02
理系の人の、能力を使うのが文系

まぁ、能力の分野が違うって事だな

172 :哲学者最高位 ◆zH5vyVK1vo :05/01/21 11:51:19
>>166
アハハハ!
それは言えてる
その通り!w

173 :Joy:05/01/21 12:05:00
今年は「特殊相対性理論」「光量子論」「ブラウン運動」発表後100年
アインシュタイン没後50年だとよ
物理学板は今年一年中祭りだぜ!

174 :Joy:05/01/21 12:15:24
「ブラウン運動」って論文は
水分子の大きさを求める方法を提案したんだな

ブラウン運動ってのは水の上に花粉を落とすと花粉が不規則に動くんだな
それは花粉に水分子がぶつかって起きる運動なんだな
その運動を測定していくと水分子の大きさを計算できるんじゃないかということだな

ちなみにアインシュタインがノーベル物理学賞をとったのは「光量子論」なんだな


175 :考える名無しさん:05/01/21 12:20:53

へらへら、ウィーナー過程でつよ、おまいら。

176 :考える名無しさん:05/01/22 13:05:25
文系企業人の多くは如何に人間力学でのし上がるかが最大関心事で
金が全てである。その人間性は云うまでなく...
ひいては会社・社会の行く末を危うくする危険な存在である。

177 :考える名無しさん:05/01/22 15:59:46
>>176
貧しい人間観だな

178 :考える名無しさん:05/01/22 16:02:32
文系の8割は馬鹿、残り1,5割は凡庸、残り0.5割は気づかないうちに理系に転身して
賢くなる。

179 :考える名無しさん:05/01/22 17:50:51
馬を鹿とする判断はどのような結合であるのか。

180 :考える名無しさん:05/01/22 18:36:21
俺様に言わせれば、理系も文系も馬鹿は馬鹿だな。
馬鹿か天才かなんてものは、自分で決める事だ。
俺様は俺様系!

181 :考える名無しさん:05/01/22 21:13:18

数学は理系ではないのだよ。

182 :考える名無しさん:05/01/22 21:14:13
当然そうだろ。

183 :考える名無しさん:05/01/22 21:15:36
うそだろ。

184 :考える名無しさん:05/01/22 21:22:01
>>180
俺様系! だと?この野郎!

なかなか良いじゃな〜い!


185 :考える名無しさん:05/01/23 01:53:47
何か問題が起こったときに
・原理的に考えて解決するのが理系
・人に聞くのが社会科学系
・過去に遡るのが歴史系
・文句をいいつつ自分の認識を変えるのが哲学

186 :考える名無しさん:05/01/23 02:03:29
日本ではシンボリックアナリストの養成コースが無いので、優秀な人間と学んだ内容は関係が無い。
その上で、理系は視野の狭い人間が割合として多いことが歴史的に読み取れるので、その点では文系
に劣る。基本的には、理系は道具としては使えても、決定する人間にはなり得ない。ということです。


187 :考える名無しさん:05/01/23 02:36:43
そもそも人をバカバカ言うヤシがバカ

188 :考える名無しさん:05/01/23 03:23:01
社会の歯車=文系

189 :62:05/01/23 03:25:21
>>1の周りには頭が悪くて文系に逃げた奴しか居ないんだな。

190 :62:05/01/23 03:26:21
ウハミスタ
口調変えたのに台無しかorz

191 :途中を読まないのが私の主義:05/01/23 03:29:04
文系のバカより、理系のバカの方が度し難い罠。

192 :考える名無しさん:05/01/23 04:31:07
数学,物理学,工学. 

これらはすべて高度なシステム化を要求し,大部分男性優位な分野である.
The scholastic Aptitude Math Test(SAT-M)は,
アメリカ合衆国での大学志願者に全国的に行うテストの数学部門である.

このテストで,男性は女性より平均点が50点高い.
700点より上だけをとってみると,男対女は13:1である.

http://www.synapse.ne.jp/~shinji/jyajya/ronbun/male-b2.html


193 :考える名無しさん:05/01/23 04:33:00
センター試験男女別成績比較

数学 男131.5 女121.6
国語 男135.0 女143.5

http://www.db.fks.ed.jp/txt/60000.1995yoriyoku_ikiru_tameno_gakuryoku/html/00053.html


10点も差があるのか、女は数学ができないなー。
これは事実だからしょうがないね。


194 :考える名無しさん:05/01/23 04:34:00
ハーバード大総長またお騒がせ…今度は“性差別”

サマーズ総長は14日、経済関連の会議に出席。科学と数学の分野で活躍して
いる女性が少ないのは「男女間で生まれつきの違いがある可能性がある」などと
話したという。

総長は同紙に対し「自分自身の意見ではなく、学問的な仮説を述べた」と弁明。
総長は発言などを記録したテープの公開を拒んでいる。

クリントン時代に財務長官を務めたサマーズ氏は2001年7月から現職。
02年1月には、同大研究所の黒人教授がラップ音楽のCDを出したことに
反省を促した発言に抗議運動が起こり、教授が同大を辞職、ライバルの大学に
移籍する騒ぎがあった。(共同)

zakzak www.zakzak.co.jp/top/2005_01/t2005011825.html


195 :考える名無しさん:05/01/23 04:40:55
そりゃ、数学や物理ができなきゃバカだわな。


196 :考える名無しさん:05/01/23 04:59:33
つまり、女=文系 これ2大ばかってことか?

197 :考える名無しさん:05/01/23 10:10:43
>>193
(1)統計学という学問があって、あなたのようなDQNが間違った方向へ
いかぬよう軌道修正してくれます。お勉強したことがないのが一目瞭然
ですので、ぜひお勉強されることを薦めます。
(2)あなたは医者になれるほど知力、財力がないと思われますが,
万一医学部の人に知り合いがいたら、生物学的に男と女ではどちらが
優れた生き物であるか聞いてごらんなさい。

しかしどこにでもバカはいるもんですね。



198 :考える名無しさん:05/01/23 11:28:14
1か0か、それを考えるのが哲学。

199 :考える名無しさん:05/01/23 12:14:51
つまり、女=文系 これ2大ばかってことか?


200 :考える名無しさん:05/01/23 12:44:01
>>199
バカはおまえだ
言葉がおかしいだろ

201 :考える名無しさん:05/01/23 19:55:01
るさんちんまん

202 :考える名無しさん:05/01/23 20:10:39
●社会など或る集団の上に立ち、人々の上に君臨する「共通善」なるものは「偽善」に過ぎない。
●歴史的に見ると、平和主義・博愛主義・利他主義の宣言によって行われた革命の行く末は血の海であった。
●他人に対して行い得る唯一の「善」は「触れるな!干渉するな!」ということである。
●人類の歴史は、人間が独創(創造)したものを自然に対して付け加えることで進歩してきた。
●この人間の独創は“良きものを創造したい”と願う人間の「個人的欲望」から生まれる。
●自分中心主義は「偽善に満ちた利他主義」より優れている。
この「客観主義」の哲学は、最も過激なリベラリズム(超自由原理主義=リバタリアニズム)の言わば啓典のような位置づけとなっている

203 :考える名無しさん:05/01/23 20:53:03
>>202
長い!

204 :考える名無しさん:05/01/23 22:14:16
理系は問題解決をする力、文系は人を動かす力が求められる。
理系が「文系はばかだ」といえば文系は「はいはい、わかったから
仕事してね」と言う。「馬鹿の下では働けない」といえば、
「じゃ給料すこしあげようか」と交渉する。
それでダメなら解雇して代わりの奴を探してくる。
それが文系的な仕事であり能力。

205 :考える名無しさん:05/01/23 22:27:30
文系は整理する力、理系は散らかす力

206 :考える名無しさん:05/01/23 22:32:50
理系は切りきざみ
文系はまとめあげる、
かな。

207 :考える名無しさん:05/01/23 22:40:50
文系は歯車。
人事の半分以上が理系出身。
人を動かす力なんて誰でももってる。
交渉する能力なんて誰でも持っている。
つまり、誰でも持ってる能力をほめられ
おだてあげられ、歯車仕事をしているのが文系w


208 :考える名無しさん:05/01/23 22:44:56
理系はタイヤ。
走れるのはタイヤがあるからだ。
いいタイヤだから燃費があがる。
それに比べて文系は。
でも、磨り減ったら新しいの入れるから。

209 :考える名無しさん:05/01/23 22:46:16
>>207
文系をバカにするのは気にいらないが、
文系の8割はそんな感じだな。
悔しい・・・

210 :考える名無しさん:05/01/23 22:58:44
すぐ何とかなだけじゃないか、と言うやつは人の足を引っ張られるみたいで
ムカつくんだよ

211 :考える名無しさん:05/01/24 11:32:45
文系は歯車

212 :考える名無しさん:05/01/24 11:41:04
文系も理系も歯車。埋め込む場所が違うだけ。

213 :考える名無しさん:05/01/24 14:52:28
理系は頭脳労働

文系は肉体労働

214 :考える名無しさん:05/01/24 15:08:33
それは逆でしょ。

215 :考える名無しさん:05/01/24 16:26:50
馬鹿が文系に進むだけだろ

216 :考える名無しさん:05/01/24 17:19:04
 理系は馬と鹿を生物学的に、事実として分別する
 文系は馬と鹿を分別することでどういった結果となるかを考える

と思う。

217 :考える名無しさん:05/01/24 21:37:48
理系も文系も東大以外は肉体労働




218 :考える名無しさん:05/01/24 21:57:06
>>217
だから東大は無

219 :考える名無しさん:05/01/24 23:15:39
東大にあらずんば人にあらず。
天は人の上に人を造った。

220 :考える名無しさん:05/01/25 00:43:35
>>219
小谷野敦マンセー!

221 :考える名無しさん:05/01/25 12:38:38

大学ってバカ大量生産所だろ?

222 :考える名無しさん:05/01/25 20:28:55
馬鹿をいちいち莫迦とか書くやつはバカ

223 :考える名無しさん:05/01/25 22:45:59
馬鹿が馬鹿を馬鹿と言い、馬鹿が馬鹿を馬鹿と言う。
馬鹿でもったる世の中なり。
理系には哲学なんて理解できない。
かといって科学の理解も中途半端。
東大・東工大以外の理系は似非理系に過ぎない。

224 :考える名無しさん:05/01/25 22:54:03
しかも、パンツの色が変わってたし

225 :考える名無しさん:05/01/26 02:46:26
>>223
東大の評価は世界ではそう高くない。京大のほうがまだマシ。文系にいたっては
日本の大学など論外。1991年の時点でR.B.ライシュに指摘されているではないか。
大学の意味もわからん奴にマトモな思考は不可。

226 :考える名無しさん:05/01/26 03:43:19
東大(理系)出の○○は、熱いと警告しているのに茶をがぶ飲みしてやけどするし、京大(理系)出の××は、
掛け布団と敷き布団の区別ができない。
まったく非常識な香具師らだ。

227 :哲学者最高位 ◆zH5vyVK1vo :05/01/26 04:04:09
わろた

寝グセが全く気にならないヤツなどマシな方で
ズボンを逆さまに履いてても気づかないヤツなどイロイロいる

ところでキミ達
文系がどうの、理系がどうのなど言ってるところを見ると
学生か、ヒヨコ社会人だろ?
まさに、井の中の蛙 の状態だな

私から言わせれば
上記のヤツらと、そんなに変わりはないんだよw

228 :考える名無しさん:05/01/26 04:10:11
>>227
理系も理系、理学部(系院)だからな。
まあ、まともな意味での社会人ではないw

229 :考える名無しさん:05/01/26 05:17:44
そもそも哲学は学問ではないw

230 :哲学者最高位 ◆zH5vyVK1vo :05/01/26 06:49:52
>>229
哲学者にとって、哲学が学問であろうがなかろうが
そんな事はどうでもい事なんだが?

ものごとの本質を探究し、自分との関わりをつきとめようとする
知的作業そのものが哲学なんだよ
その他の学問は、その答えを出すための材料であって
つまるところ、哲学の課題を克服するための一分野であるとも言える

231 :考える名無しさん:05/01/26 11:04:03
そうだたのか!

232 :考える名無しさん:05/01/26 11:19:06
いいこと言うね

233 :考える名無しさん:05/01/26 12:22:58
右脳が発達してねーから
だから文系は女に多い

234 :考える名無しさん:05/01/26 14:10:36
どっちが上とかの区別じゃないが、
ある程度、きっぱり割り切った思考ができないと、
理系には向かんような気がする。

何々は、何々であると割り切って、
なぜ、何々なのかに関しては、
考えない。

もちろん、そういう基礎の部分を考える人もいるけど、
それはそれで、専門化しちゃってるみたいな。

235 :考える名無しさん:05/01/26 15:45:08
理系は頭脳労働

文系は肉体労働



236 :考える名無しさん:05/01/26 16:05:15
>>230
ヒヨコ相手に得意になってるあんたは
色付きヒヨコってとこか

237 :考える名無しさん:05/01/26 16:09:25
東大を出てない奴が何を言っても無駄

238 :考える名無しさん:05/01/26 16:11:22
>>237
権威には簡単に騙されるタイプだな。
詐称した権威にすら騙されるだろう。

239 :考える名無しさん:05/01/26 16:52:12
理系が馬鹿にするから。
というか、理系が馬鹿にするため。

240 :考える名無しさん :05/01/26 17:40:36
>>1
思ったことを口にすればいいからだよね?文系は。
確かそう聞いたぞ。
でもぼくの考えでは、そうではないと思うんだ。
そう─>>239さんに同意。

241 :考える名無しさん:05/01/26 19:11:25
私立高校偏差値一覧表
http://enet-i.com/campus/hensa.htm


これを参考にすると。


   天才         馬鹿
男  ----------------

女     -----------------


242 :考える名無しさん:05/01/26 19:15:09
ラッセンもヤマガタもふ〜ん程度だし、
村上に至っちゃオエッだけど、何か?

うまい薩摩芋の焼き方の研究やらせたら、理系と文系、どっちがマシかな?w


243 :考える名無しさん:05/01/26 19:15:59
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/


244 :考える名無しさん:05/01/26 19:16:53
>>243
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|  |     l    ',   ヽ.  ,'
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i  {     j  ,  }    .! /
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /\-┘    '-y、  i     |, '
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ ==ゝ、    _ノ__,ヽノ  丿 i !
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l 〃_)i. ` ´  rf´)iヾ,ヽ/ 丿ノ
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   / { i、リ!     |f_j|  ,'_ / ´
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /  -‐‐'   ヽ .ヒタ  .fノ
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  / .:::::::::.  ,〜-┐ .::::::. }|  ヾ、
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /ゝ、_    /   l    ,.' !   }.}
        ./__/⌒ヽ    ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、 _. \    {   ,'   , イ ヽ  ノノ  丿!
       /;;;''"/ ´_ゝ`)──/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / / `/"ヽ` 、 ヽ - '  _,-'⌒!`` =' '‐-‐'  l
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  //   {  .∧  ` ー ',-'    !`i ヽ     ノ


245 :考える名無しさん:05/01/26 19:23:10
東大医学部出て、外科医でもやれば、確実に肉体労働なわけだが。

246 :考える名無しさん:05/01/26 21:55:36
スレタイに沿った話をしよう!
理系は関係ない。何故、文系は馬鹿なのか?が大切。
それは、多くの文系・文系出身者は偏った勉強をしているからでしょう?
理系からの痛烈な批判は頭にくるが、彼らの良いところは吸収しようでは
ないか!

247 :考える名無しさん:05/01/26 22:25:11
(「今日のぼやき」[2000.3.6]より引用)

宮台君や、そのたの、マーダ、ポストモダンを,言っている人たちがいるようですが、残念ながら、もう、世界規模では、捨てられた思想です。
37歳ぐらいからうえが、感染している病気ですね。
東なんとか君の本など、どうせ、何を、いいたいのか、なにを、かいているのか、わけがわかりませんから、ご心配なく。
はじめから、この人たちは、「読者に、わけが分かるようには、」書きません。
「 大正デモクラシー」のころの、(ロシア・ボルシェビキ革命の世界的、影響です)からの、「新カント学派」の、影響で、
とにかく、訳が分からないように書く。読者より、自分が、頭がよいように思わせるように書く。これが、この手の人たちの、本性です。

愚劣きわまりない伝統であり、日本知識人の劣勢遺伝子のかたまりです。室町・鎌倉期の五山の、僧侶たちも、こうだったのでしょう。
かれらは、坊主(僧)だったのに、密かに、朱子学(南宋学)の本をよんで、分かった振りをしていた、おもしろい人たちでした。
これと、今の、おフランス思想かぶれの残党たちは、よく似ています。

じつは、フランスでも、一番頭のいい、ドゴール主義者(ゴーリスト)の政治知識人たちは、
フーコーらのような、人文(じんぶん)主義の、衒学趣味ではなく、本気で、どうやったら、
アメリカの支配から、脱出できるのか、を、国家戦略研究所に集まって、研究しつづけているのです。
日本人のような、東アジアのモンゴリアン・インディアンには、フーコーぐらいが、文化輸出するのに、丁度いい、と、考えていたのです。
フーコー自身が、来日したとき、「ク、ク、ク」とわらいながら、そういうことを、吐いています。


248 :考える名無しさん:05/01/26 23:33:52
フーコー(フーンソー)

249 :考える名無しさん:05/01/27 15:47:43

そりゃ文学や哲学はバカじゃないとできんだろうし、
そんなものばっかりやってたらバカにもなるわなw

250 :考える名無しさん:05/01/27 23:07:40
毒と薬の差異は量だけということ?

251 :考える名無しさん:05/01/27 23:13:42
>>250
そうでつ。

252 :考える名無しさん:05/01/29 22:28:45
このスレはこれより何故、>>1は馬鹿なのかに変わりました。

253 :考える名無しさん:05/01/30 15:09:15
おのれソーカル。

254 :考える名無しさん:05/01/30 16:51:41
文系は必要ない! (学歴板より)
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/joke/1107047387/




255 :考える名無しさん:05/01/30 18:01:36
本当に文系が馬鹿だと思うのか?
何か理系にコンプレクス抱えて居る奴が多いが法学やってる俺としては文系が社会を支えて居るように思うが


256 :考える名無しさん:05/01/30 18:12:30
ぜんぶソーカルが悪い

257 :考える名無しさん:05/01/30 18:14:49
理系の香具師も文学とか哲学と読んで文系的教養を持つようにした方がいいと思うよ。




258 :考える名無しさん:05/01/30 18:21:17
文学は不要

259 :考える名無しさん:05/01/30 18:29:03
文科系の中でも一番ダメなのは理系(自然科学)コンプの経済学者
横文字と数式さえ使えば「科学」だと思ってる哲学者(科学者)の風上にも置けない奴等


260 :考える名無しさん:05/02/02 00:18:08
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/


261 :考える名無しさん:05/02/02 00:20:27
コピペ うざい
でも、正解でつ

262 :考える名無しさん:05/02/02 00:33:04
法学なんてがくもんじゃないだろw

263 :考える名無しさん:05/02/02 00:34:55
なんで?

264 :考える名無しさん:05/02/02 00:37:22
法学は学問です
学んで問うからね

265 :考える名無しさん:05/02/02 00:42:21
恣意的な手続き論と文系学問とどうちがうのでつか?

266 :考える名無しさん:05/02/02 00:47:34
「恣意的な手続き論」の方が「文系学問」より四文字多い。
概念ではなくビジュアル的に捉えよ!

267 :考える名無しさん:05/02/02 00:48:57
法学は法を学ぶもの つまり決められたルールを学んでいるんだろう
そのルールを突き詰めるなら学問だろうけど
ルールを覚え利用するだけでは学問じゃない
つまりだ、科学現象を突き詰めるのは科学者だが
それを利用するのは開発者や発明家
それだけの違いがある

268 :考える名無しさん:05/02/02 00:51:44
267は真夜中の天才だ!
先生!先生と呼ばせてください。
名前がわからないから267先生と呼ばせていただきます。
違いがわかる男ですね。
やはりコーヒーにも明るいのですか?

269 :考える名無しさん:05/02/02 01:01:19
コーヒー飲まないですorz
ガキですみません

270 :考える名無しさん:05/02/02 01:05:34
文系は馬鹿じゃないぞ。対人にちょうどよい辞書を脳内に備えておるます。

271 :考える名無しさん:05/02/02 01:10:56
哲学は文系なの?
哲学やってる人は数学とか物理にも強い人が多いけど。
文理系じゃないのかな?
妄想かな?

272 :考える名無しさん:05/02/02 01:12:09

哲学やってる人間に数学や物理が出来るわけないだろ?

273 :考える名無しさん:05/02/02 01:13:33
なんで?

274 :考える名無しさん:05/02/02 01:14:37
哲学はバカじゃないとできないのだよ。

275 :考える名無しさん:05/02/02 01:14:41
まず哲学は学問じゃない
まぁ学問が勉学を意味するならだが・・・
勉学は今までの人間が積み上げてきた知識とこれからの探求だ
哲学は己、人間、世界と向き合い自分で考えるものだ(俺の考える哲学はだけど)

276 :考える名無しさん:05/02/02 01:15:35

バカになれ!(猪木w

277 :考える名無しさん:05/02/02 01:20:48
>>275
あなたが考えるのに使っている言葉、考えたことを表現する言葉は、
「今までの人間が積み上げてきた」ものなんだよ。それとも、あなたの
哲学っていうのは、「俺は一人で瞑想して悟った。しかし、その内容は
言語では表せない」みたいなものなのかい?

278 :考える名無しさん:05/02/02 01:28:45
275と277の話は面白いですね。
277は「今までの人間が積み上げてきた」もの=成果という考えですか?
275は人間の考えは進歩しないということでしょうか?
私は275の考えに近いです。
日常、無意識に営んでいる思索を哲学と呼んでも良いとしたらですけど。
それも、「今までの人間が積み上げてきたもの」と言えるでしょうか?

279 :考える名無しさん:05/02/02 01:30:49
全く勘違いかな?
理解できてないかな?

280 :275:05/02/02 01:31:12
>>277
そうだな、全く同意見だ。
人がその時代の風習、ファッションに囚われるように
俺も他の人間も言葉や文化、今の自分を作り上げているものから逃れられることはできない
俺は一人で瞑想して悟れるほど賢くない できればそれなりにうれしいだろうな
当然言葉では表せられない
例えるなら ルールと言われると、頭の中に法、スポーツ、摂理などたくさんの言葉が浮かぶ
しかし明確に=で結べるものはない
俺が悟った事を精一杯言葉にしても、それは受け取る側で意味が変わってくる
言葉で表せられないのは当然だろう
本当に伝えたいなら新しい単語を作らなきゃな

281 :考える名無しさん:05/02/02 01:31:14

哲学に汚染された脳では数学や物理などはとてもできんし、
数学や物理やってたら哲学なんかバカバカしくてやれない。

282 :277:05/02/02 01:34:06
ちょっと思想史を勉強してみると、その「無意識に営んでいる思索」が、
ほとんど「自分で考える」の名に値しないもの、過去の人たちが作った
レールの上を行ったりきたりしているだけのもの、ということが分かる
と思うんだがなあ。

283 :考える名無しさん:05/02/02 01:35:35
>>281
数学や物理をもう少し勉強してから、もう一度考えてみるといいと思うよ。
あなたはどちらもほとんど勉強したことないでしょ?

284 :考える名無しさん:05/02/02 01:36:34
41降臨まだー?

285 :考える名無しさん:05/02/02 01:37:07
>>283
いや、悪いけど俺は数理物理の研究者だよ。

286 :考える名無しさん:05/02/02 01:37:19

  おれは数学を知っている。

287 :考える名無しさん:05/02/02 01:38:08
>>286 ウソつけw

288 :考える名無しさん:05/02/02 01:40:23
>>282
だとしたら、いつの時代も常にそうであったということですよね。
哲学に進歩はないということになるでしょうか?
よく古いとか新しいという評価をする人がいますが、どうでしょうか?

289 :160:05/02/02 01:41:05
>>282
そうだな だが思想史を勉強する必要はないな

290 :考える名無しさん:05/02/02 01:41:38
>>285
数学者であり哲学者でもある
パスカルやデカルトを論理的に否定してみよ。

291 :考える名無しさん:05/02/02 01:42:29
同じレールの上を行ったりきたり。
つまり、何の進歩もないということだわな。

292 :考える名無しさん:05/02/02 01:44:59
常に新しくて古いということですね。

293 :考える名無しさん:05/02/02 01:46:20
>>290
そんなことができるのか?


294 :考える名無しさん:05/02/02 01:51:37
>>285
あら、それはお気の毒。w

295 :考える名無しさん:05/02/02 01:53:49
>>288
私の考えでは、人は自分が受けた影響に気づくことによって、そこから
開放されるのだと思う。

296 :考える名無しさん:05/02/02 01:55:46
>>285
だったら三平方の定理を証明しろウスバカヤロウ・・・

297 :考える名無しさん:05/02/02 01:56:28
>>294

数理物理の研究しちゃ悪いのか?(w

298 :考える名無しさん:05/02/02 02:00:55
>>296
おまえ、その程度のレスしかできんの?
レベルが知れるな。哀れですらあるよ・・・

299 :考える名無しさん:05/02/02 02:01:23
>>297
いや、才能のない研究者なんて気の毒だな、ってこと。

300 :300:05/02/02 02:02:05
300ゲット!!!

301 :考える名無しさん:05/02/02 02:02:18
初めにその思考のレールを敷いた人間がいる
故に人は未来に新しいレールを敷けるよ
レールの上を行ったり来たりするのはそれなりの人間だからだ
だが敷けるだけの人間になるのは困難だ
282のようなちょっと賢いと思い込んでいる人間がみんながレールに乗っていると勘違いするほど
敷ける人間は数が少ない

302 :考える名無しさん:05/02/02 02:03:28
>>299
おまえバカだな。才能がないと数理物理などできんのだよ。

303 :考える名無しさん:05/02/02 02:04:30
>>298
やはり証明すらできないようだな
お前研究に支障あるだろ。かわいそうに・・・

304 :考える名無しさん:05/02/02 02:06:22
>>303
だから、証明できるということをまずお前が証明してみろよ。

305 :考える名無しさん:05/02/02 02:07:50
>>302
自称数学者が平日の深夜に2ちゃんねるですか?
研究ならニートでも出来るもんなw

306 :考える名無しさん:05/02/02 02:07:54
>>302
うん、あなたもたぶん続けてはいけないと私は予想してる。

307 :考える名無しさん:05/02/02 02:10:16
>>305
お前のようなバカをからかうのが楽しいんだよ(w

308 :考える名無しさん:05/02/02 02:11:01
論文はどこにあるでつか?

309 :考える名無しさん:05/02/02 02:11:57
数学で分からないことがあれば質問してもいいぞ?

310 :考える名無しさん:05/02/02 02:13:31
>>308 自分で探してみよ。

311 :考える名無しさん:05/02/02 02:14:28
数理物理学の研究者なら、確率論についてはちょっとは知ってるか?w

312 :考える名無しさん:05/02/02 02:16:28
>>311
おやおや、物性屋のお出ましかい?w

313 :考える名無しさん:05/02/02 02:17:22
物性屋? 何言ってるんだ? 頭おかしくなったか?

314 :考える名無しさん:05/02/02 02:18:13
おやおやw

315 :考える名無しさん:05/02/02 02:19:16
似非素粒子屋ですが、何か?

316 :考える名無しさん:05/02/02 02:20:00
おやおやw

317 :考える名無しさん:05/02/02 02:20:01
ここって、理系コンプスレだったんだなw

318 :考える名無しさん:05/02/02 02:21:36
はじめからそうだろう?


319 :考える名無しさん:05/02/02 02:24:01
素粒子屋ときいて飛んできました!

320 :考える名無しさん:05/02/02 02:28:24
似非だってさ。

321 :考える名無しさん:05/02/02 02:29:19
おまい芸ないなあ。数理物理学の研究者なら、確率論について知らないわけないだろ?
ちょっと語って見せろよ。

322 :考える名無しさん:05/02/02 02:32:36
確率論について語れって言われてもなぁ。
漠然とし過ぎだろ。具体的に問題提起してみろよ。

323 :考える名無しさん:05/02/02 02:34:06
じゃ、量子力学での確率概念と古典的熱力学における確率概念の違いは?

324 :考える名無しさん:05/02/02 02:37:21
それより>>1の問題を解くべきだろう・・・
数学やら理科の板はないのか?あったらそっちでやってくれ
なぜなら・・・俺がさっぱりわからんからorz ←一応理系

325 :考える名無しさん:05/02/02 02:38:00
この間はなに。ネットで検索中?w

326 :考える名無しさん:05/02/02 02:39:58
>>323
何を言ってるんだ?
熱力学は現象論だから確率とは関係ないだろ?
量子力学の確率概念て何のことだ?

327 :考える名無しさん:05/02/02 02:40:28
検索中w

328 :考える名無しさん:05/02/02 02:41:55
>>326
もういい。頑張って数理物理学勉強してくれ。w

329 :考える名無しさん:05/02/02 02:42:18
なぜの前に、文系は馬鹿ですか?

330 :考える名無しさん:05/02/02 02:43:19
1個の粒子の振る舞いを予測する確率。
多数の粒子の振る舞いを記述する統計としての確率。


331 :考える名無しさん:05/02/02 02:43:38
>>328
逃げるのか?w

332 :考える名無しさん:05/02/02 02:44:04
今夜の雑談はここ?

333 :考える名無しさん:05/02/02 02:44:36
ボルツマンの夢も理解できんとは

334 :考える名無しさん:05/02/02 02:45:08
検索時間取り杉でバカが生えちゃったじゃないかw

335 :考える名無しさん:05/02/02 02:45:17
>>328
僕も頑張るからお前も頑張れyoh!

336 :考える名無しさん:05/02/02 02:45:34
文系は頭を使いながら心も使うけど、
理解は心を使わないから、その分頭をいっぱい使ってるような感じがする。

337 :考える名無しさん:05/02/02 02:45:49
で、こちらが本題。量子力学における確率概念は、確率論におけるどの
立場から理解されるべきか?

338 :考える名無しさん:05/02/02 02:47:07
確率論における立場って?

339 :考える名無しさん:05/02/02 02:49:19
主観的確率論みたいな認識論的な確率論として理解するのか、
頻度説みたいな客観的な確率論として理解するのか。

340 :考える名無しさん:05/02/02 02:49:39
>>333
やはり、統計力学を知らんようだね。

341 :考える名無しさん:05/02/02 02:50:56
ヒントあげてもわからんようで

342 :考える名無しさん:05/02/02 02:51:36
作用は存在するが、量的に捉え切れないために中心極限定理として処理する。

不確定性は本質的なものであり、隠れた変数により決定論に帰着させることができないので確率として記述する。

343 :考える名無しさん:05/02/02 02:52:31
>>339

意味わからん。
だいたい主観的確率論とか客観的確率論とか、
そんな言葉は数学にないから。

344 :考える名無しさん:05/02/02 02:52:59
おいおい、検索して見つけたのがそれか?w

345 :考える名無しさん:05/02/02 02:53:07
粘着してるのは似非素粒子屋?

346 :考える名無しさん:05/02/02 02:54:40
>>343
おまい、研究者っていうのは法螺で、本当は学部生かなんかだろ?
・・・・・・ひょっとして、理科系の受験生か?

347 :考える名無しさん:05/02/02 02:54:41
たぶん

348 :考える名無しさん:05/02/02 02:55:53
>>343
ベイズ推定もわからんらしい
しっかりした統計学の教科書には用語ぐらい書いてあるだろうに


349 :考える名無しさん:05/02/02 02:58:40
なにがベイズ推定だよ。学習理論かい?w

350 :考える名無しさん:05/02/02 03:00:05
>>349
おまえ、笑いのセンス最高だよ


351 :考える名無しさん:05/02/02 03:00:45
そっちの芸に逃げたか。

352 :考える名無しさん:05/02/02 03:02:59
「何故文系は馬鹿なのか?」と言っている自称数理物理学研究者って、
この程度の香具師でした。w

353 :考える名無しさん:05/02/02 03:03:06
ベイズ統計ごときでいきがってるようじゃねぇ(プ

354 :考える名無しさん:05/02/02 03:04:56

統計学なんぞ所詮は応用数学だからなw

355 :考える名無しさん:05/02/02 03:06:13
マジ、笑える発言

356 :考える名無しさん:05/02/02 03:08:07
高度すぎて俺にはついていけない・・・orz

357 :考える名無しさん:05/02/02 03:09:21
基礎ができなければ応用は出来ませんが?
論点をずらすのは負けを認めたという事だなw

358 :考える名無しさん:05/02/02 03:12:08
>>357
いやいや、あんたのレベルの低さがよく分かったよ(w

359 :考える名無しさん:05/02/02 03:12:37
凄いね。
哲学やってて数学も出来るって。
大学の入試レベルどころではない。
理系が本業で哲学はライフワークといった所か?

360 :考える名無しさん:05/02/02 03:13:54
ま、応用学問も悪くはないよ。頑張れやw

361 :考える名無しさん:05/02/02 03:14:31
今話してんのって、何人いるんだ? 俺以外に最低2人はいるようだが。

362 :考える名無しさん:05/02/02 03:16:17
粘着して何かを執拗に叩いてるのは
過度の劣等感に起因する。
そうやってないと精神が保てないんだねw
真夜中にお疲れさん。
二流の理系大学卒業の実質ニートである自称研究生君。

363 :考える名無しさん:05/02/02 03:17:09
自称数理物理学研究者
自称哲学研究者=俺=「量子力学における確率概念について語れ」って言った奴
とあとは誰?

364 :考える名無しさん:05/02/02 03:18:04
>>362 まぁ叩かれないようにもっと勉強するんだねボクちゃんww

365 :考える名無しさん:05/02/02 03:18:24
研究生と研究者って、だいぶ違うと思うんだが。

366 :考える名無しさん:05/02/02 03:19:34

ベイズ統計学だってよ(ゲラゲラ

367 :1%はマジだ:05/02/02 03:21:50
>>1
文系を選択した者が馬鹿なのではない。ただ、馬鹿になるのだ。
例えば、
社会保険庁のキャリアは馬鹿ではない。(iry

368 :考える名無しさん:05/02/02 03:21:51
寝ようっと。

369 :考える名無しさん:05/02/02 03:21:56
文系も馬鹿だが、理系もね、になってないか?

370 :考える名無しさん:05/02/02 03:41:44
おもしろく展開を眺めてたけど、>>366が一番珍妙だなw
馬鹿丸出しwww

371 :考える名無しさん:05/02/02 03:46:50
よほど悔しかったようだねwww

372 :考える名無しさん:05/02/02 03:50:01
(iry

373 :考える名無しさん:05/02/02 03:51:17
>>370



374 :考える名無しさん:05/02/02 04:08:06
>>340
最後は自作自演で自己正当化ですか?
やっぱ強制ID導入して欲しいw

375 :考える名無しさん:05/02/02 04:19:27
そんなに悔しかった?ww

376 :考える名無しさん:05/02/02 05:08:25
自演すっげ〜〜〜www
あげたりさげたり大変なこってwww

377 :感想:05/02/02 08:26:46
理系能力尺度で能力が低いのが
非理系で
そのうちの文系能力が高いのが
文系。
(他には
 体育会系能力などがある)
・・・

これは自家撞着の文が
正しいのはなぜか?
という問いであろう。
わたしふくめ
しょうもない問いに釣られた
そんな棒の人。
(これ→_| ̄|○

378 :考える名無しさん:05/02/03 00:37:39
よし、文系は馬鹿ということで決着!

sage

379 :考える名無しさん:05/02/03 03:12:16
文系は馬鹿は前提。それが何故かがこのスレの趣旨。>>378では決着にならん。

380 :考える名無しさん:05/02/03 06:44:36
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/



381 :考える名無しさん:05/02/03 08:21:31
ま、下っ端理系の負け惜しみだな
結局お前らの上司もみな文系

政治家も文系、社長も文系、総理大臣も文系、大統領も文系
平社員は理系w


382 :考える名無しさん:05/02/03 08:25:03
理系=小さく細かい部分まで繊細に整合性、合理性を求めるコンピュータのような努力家

文系=その整合性の上にあぐらをかいて適当に大きな部分を動かし権力を得る要領のよい人間

理系おつかれさんw

383 :考える名無しさん:05/02/03 10:25:44
別に法学が物理学のような意味での学問だとは言ってないが。法学(法解釈学)はあくまで社会の利害調整の為のテクニックを学ぶものですよ
また、俺は法学徒には絶対に哲学倫理を学ぶべきだ(何故なら法学は価値実現の為のテクニック的学問であるから)と考えて居るが最近「民法学の神様」、故・我妻栄先生も俺と同意見であることを知って大いに勇気づけられた次第


384 :考える名無しさん:05/02/03 10:31:50
思い切った事を言えば哲学を学ばず公務員試験その他の受験テクニックばかりを学んでしまった者は法運用に掛けては習熟するが何の理想も哲学も持たないがゆえに私益の実現の為に法を運用してしまうことになり
現在の文系(官僚)批判にも繋がって来る


385 :考える名無しさん:05/02/03 10:32:35
なんか理系がどうのと言っているが
勉強できるやつが馬鹿じゃないっていう前提なのか?


386 :考える名無しさん:05/02/03 10:52:43
理数系の勉強できるだけの馬鹿が、自己弁護のために作ったスレですから。

387 :考える名無しさん:05/02/03 11:00:12
俺は勉強関係なく文系は馬鹿だと言ってるんだと思ってたがorz
なんだ・・・勉強できない=馬鹿って事を言いたかったのか・・・
なら文系が馬鹿な理由は
理系の勉強についていけないので文系に逃げる馬鹿がいるから
じゃないか?

388 :考える名無しさん:05/02/03 11:22:29
最近は平の理系が発明の対価よこせ対価よこせってうるさいな
知的財産権の保護は大事だが、会社がつぶれるような額の対価
恥ずかしげもなく平気で要求するもんな
で、裁判所に認められないとヒステリックにわめいてやんの
そんなに稼ぎたかったら最初から一人で銀行なら金でも借りて発明家やってろっての

389 :考える名無しさん:05/02/03 12:20:37
わめかせとけばいい。文系の技術がなければ、わめくだけでなにもできないから。

390 :考える名無しさん:05/02/03 12:21:42
>>307
勉強関係なく文系/理系の区別があるのか? 血液型みたいなもんか?w

391 :考える名無しさん:05/02/03 14:28:15
誰か判別テストをつくってくれ

392 :考える名無しさん:05/02/03 16:48:05
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/



393 :考える名無しさん:05/02/03 17:12:19
>>392
あまり同じコピペ繰り返すと脳が腐るよ

394 :考える名無しさん:05/02/03 17:12:27
自分たちの給料が、発明の稼ぎで成り立ってることが理解できないので

395 :& ◆7pUB.tzJ86 :05/02/03 17:19:33
すでに腐ってますが、何か?

396 :考える名無しさん:05/02/03 17:28:34
貢献度eというのは、原理・基礎技術をa、生産技術をb、営業その他文系的ファクタをcとすると、

  e ∝ b^a+c

となる。





397 :考える名無しさん:05/02/03 17:30:33
わけわかんね

398 :考える名無しさん:05/02/03 21:00:48
理系の人って、他人をまとめていける人少ないんじゃない?
他人にやたらライバル意識燃やして生きて来てそうだから。
だから、企業とかでは、文系をまとめ役としてるんじゃないのかな〜。わかんないけど。

399 :考える名無しさん:05/02/04 01:53:09
>>398
ある意味、あってそうだが、逆の面からいえば、文系は激しい競争に晒されないから、身内だけでなぁなぁでやっていく体質が染み付いてるともいえるぞ。


400 :考える名無しさん:05/02/04 02:07:57
まぁ、悔しけりゃ、理系の皆さんががんばればよいのです。
日亜化学の訴訟みたいに。
ぐだぐだ、文系の悪口いっても無駄でつよ。

これにて終了。

401 :考える名無しさん:05/02/04 04:24:46
まあ、簡単に説明すると、文系の素養はほとんどの人間が持っている。
素養が高いか低いかの違いであり、その分布はなだらかな山のような感じだろう。
これに対して、理系の素養は無い人間にはほとんど無く、その分布は
平野に唐突に突き出ている山のような感じだろう。

402 :考える名無しさん:05/02/04 04:40:09
理系の学校はピンキリw
実際中にいるのはロボットのようなオタでダメなオウム予備軍みたいなのばかり

403 :考える名無しさん:05/02/04 07:40:31
>理系の学校はピンキリ
これは当たってる。

>実際中にいるのはロボットのようなオタでダメなオウム予備軍みたいなのばかり
一部はそうだろうね。

でも日本の文系はアホすぎて世界では誰にも相手にされないし、
評価されてない。
外国と互角に渡り合える学者が0じゃないですか。

404 :考える名無しさん:05/02/04 07:52:29
>>403
互角どころか、未だに舶来品の紹介所かと

405 :考える名無しさん:05/02/04 16:44:38
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/



406 :考える名無しさん:05/02/04 16:47:29
と、キモオタ理系崩れが申しております

407 :考える名無しさん:05/02/04 16:49:12


408 :考える名無しさん:05/02/04 16:51:22
文系は馬鹿ではない。
馬鹿が文系に多いだけ。
確率の問題だ。
それが証拠に俺は天才だ。


と、キモオタ理系崩れが申しております












で?








ん?

409 :考える名無しさん:05/02/04 16:52:56
予備校生はちゃんとベンキョしろよ
文系も理系も落ちこぼれは悲惨だからな

410 :考える名無しさん:05/02/04 16:56:08
はい、わかりました!
でも、一人でいると寂しいのだよ。
わかるかなぁ?

411 :考える名無しさん:05/02/04 21:49:03
社会学板(プッ)でさえ、「ゲーデルの不完全性定理と学問の運鱈館鱈」
って語っているんだから、哲学屋がゲーデル語らんでどうする?ひょっと
して理解出来ないとか。いや、ひょっとしないかwww

412 :考える名無しさん:05/02/04 22:24:01
さすがに、いま分析哲学をやってる奴で不完全性定理が理解できない奴は
いないだろう。相対性理論が理解できない物理学者がいないように。

413 :考える名無しさん:05/02/04 23:04:02
数学の一体性とは関係無いんですか?

414 :考える名無しさん:05/02/04 23:35:14
一体性って何?

415 :考える名無しさん:05/02/04 23:36:09
>>414
ところがさにあらず。こまったことです。

416 :考える名無しさん:05/02/04 23:38:02
>>411
「何でも組み合わせればいい」と考えている馬鹿のやりそうな事だな。

417 :考える名無しさん:05/02/04 23:40:54
ポストモダンに逃げるから

418 :考える名無しさん:05/02/04 23:43:38
>>414
無矛盾な公理系が個々バラバラにあるのではなくて、公理系内部で真偽が証明できない命題で繋がっている。
ユークリッドと非ユークリッド幾何学が平行線の決め方で包括されるように。

419 :考える名無しさん:05/02/05 00:07:46
>>415>>412だな

420 :考える名無しさん:05/02/05 00:19:42
>>419
それ、違う。>>412は私の発言だけど、>>415は私の発言じゃない。

421 :考える名無しさん:05/02/05 00:23:25
>>419>>415>>412に対する発言だなと言いたかったのだ。

422 :考える名無しさん:05/02/05 00:23:36
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

阿と保というものは
       阿 ( ゚д゚)  保
       \/| y |\/

合わさると何故か理系になるんだ。
        ( ゚д゚) 理系
        (\/\/

423 :考える名無しさん:05/02/05 10:00:08
ということで女は哲学をすないのである。


424 :考える名無しさん:05/02/05 11:29:58
>>418
ゲーデル以降は、ヒルベルト流の1つの数学という理念が放棄されているよね。
いろいろな数学があってそれらが、選ばれた公理でつながっているという具合に理解すればいい?
この辺の話は、どの本を読んだらいい?


425 :考える名無しさん:05/02/05 14:20:20
ということで理系は哲学をすないのである。

426 :考える名無しさん:05/02/05 16:13:04
>>424
クライン「数学史」(勁草書房)

427 :考える名無しさん:05/02/05 16:55:34
>>426
絶版か?
ISBN番号求む

428 :考える名無しさん:05/02/09 04:32:28
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/



429 :考える名無しさん:05/02/09 17:09:16
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

法学部と経済学部というものは

       法 ( ゚д゚)  経
       \/| y |\/

合わせると何故か歯車人間ができるんだ

        ( ゚д゚) 歯車人間
        (\/\/

430 :考える名無しさん:05/02/09 21:16:15
包茎じゃないの?

431 :考える名無しさん:05/02/09 22:57:50
うん、そうだよ。けっこう臭いよ。

432 :考える名無しさん:05/02/09 23:17:57
臭い歯車包茎?

433 :考える名無しさん:05/02/10 01:21:44

数学の天才以外みんなあたま悪いだろ?マジで。

434 :考える名無しさん:05/02/10 01:25:16
頭がよいといってもいろんな意味がある

435 :考える名無しさん:05/02/10 01:26:42
>>433
ライス国務長官は?

436 :考える名無しさん:05/02/10 01:59:31
うん、頭の形が良い、という意味もある

437 :考える名無しさん:05/02/10 03:11:48
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/



438 :考える名無しさん:05/02/10 12:13:46
理系は臭いw

439 :考える名無しさん:05/02/10 14:43:52
理系も文系も大方はバカだろ?
数学と物理できる人間は違う。

440 :考える名無しさん:05/02/10 14:47:23
どこが違うと思うんだね、坊や?

441 :考える名無しさん:05/02/10 15:08:21
どこが同じと思うんだね、坊や?

442 :考える名無しさん:05/02/10 15:19:30
小さな火に過ぎないけ、ぼや?

443 :考える名無しさん:05/02/10 15:21:50
「複雑系」という本を読んでいたら、物理の学者は意外と数学に
無頓着で、むしろ経済学者の方が数学に詳しい(しこだわる)とか
書いてあったよ。

444 :考える名無しさん:05/02/10 15:46:56
それは普通の数学のことだろ?
真の数学者は普通の数学などやらんのだよ。

445 :考える名無しさん:05/02/10 16:04:52
>>444
何かのジョークか?

446 :考える名無しさん:05/02/10 16:07:35
何かの釣りだろ?w

447 :考える名無しさん:05/02/10 16:17:37
まあ、バカでない人間はいないから、文系だけがバカではないことを免れることはないよ。

448 :考える名無しさん:05/02/10 16:20:05
は?

449 :考える名無しさん:05/02/10 18:22:14
学問とは、それそのものが完璧ではなく
まだ追求すべき点、新たな発見がある余地が十分にある為存在出来る
文系にしても、現状ある言語全てを読解、理解できたとしても終わりではない
数学に新たな数式を生み出す余地があるのと同様に語学についても
新たな言語を作り出すという事も出来るのです、極論ですが

現在世界にある言語が例えば将来、世界共通語として普及する事があった場合
新たな言語を生み出す、という可能性も無くは無い、既に英語が最もポピュラーではあるが
ただ文系とは、そういった生み出す事について貪欲では無いというか
現状ある物にほぼ満足してしまっている、と考えられる
ただ今更新たな言語を開発する事に意義があるのか、と言われると何とも言えないのですが

今回私の述べた事は主に言語について語りましたが
それ以外の文系分野についても言える事だと思います    
                             チラシの裏

450 :考える名無しさん:05/02/10 19:01:01
そう思ってる時点で、「」

451 :考える名無しさん:05/02/10 21:08:30
何故文系は馬鹿なのか。
馬鹿しか文系に行かないから。

452 :考える名無しさん:05/02/10 21:17:30
毎日本を読んでいるという奴がいたら
君は賢いと思うだろうか?
多くの人は、本をたくさん読んでる人は賢いと思っているだろう

だが俺的に言えば
本をたくさん読む=自分で考える能力のない馬鹿
なのである
本をたくさん読む=考える時間をもとうともしない馬鹿
でもある

毎日本を読んでいると恥ずかしげもなく公言する人間は
毎日本を読むことが馬鹿な行為である事にも気づかない馬鹿なのである
(本の斜め読みつまみ読みは考慮していない)

453 :考える名無しさん:05/02/10 21:28:22
>>452
本を毎日読む事が必ずしも馬鹿だとは思わないけどなぁ
本を読み他人の知識、意見、思想を知る事が出来るし
それが考えを放棄してる事とは同意ではないかと

自分の考え、知識に他の人の知識や考え方の良いと思われる部分を取捨選択し
それを自分の為より良い方向に持っていければいいだけの事じゃない?
自分の考えだけで結論を出すより柔軟な発想や対応が出来る様になるのでは
自己が完全な人間でもない限り、自分の殻に閉じこもる事は可能性を封じる事だと思う

454 :考える名無しさん:05/02/10 21:30:18
それはどうだろう?
自分の胸に手をあててもう一度よく考えてみたらどうかね?

455 :考える名無しさん:05/02/10 21:31:16
多くの人間が
本の内容の分析だけに終始しているのは残念である
それは想像力の欠如を生む

456 :考える名無しさん:05/02/10 21:37:00
だから日本人は真似することしかできない二流民族なのです
そこからの脱却を目指したゆとり教育だったのですが
二流民族にゆとり教育をものにする事なんか出来なかったわけです

457 :考える名無しさん:05/02/10 21:48:00
>>455
その考えそのものが既に凝り固まっていて
柔軟な発想が出来ていない、本を読む事が=想像力の欠如ではないよ
どんな本かにもよるけど、想像力とは新しい風を吹き込み成長させる事が出来る
本を読む読まないに関わらず、想像力とはその人間の考え方一つで育っていく
片寄った考えをしてる内はまだまだ発展途上でこれからの人生凝り固まった考えを捨てる事をお勧めする

458 :考える名無しさん:05/02/10 21:53:58
>>457
本を読むことを否定してるわけではない
本を読まなければ賢くはなれない
だが毎日本を読むということ
つまりたくさん本を読む人間は賢いといった風潮が
馬鹿らしいと思っただけだ

本を読んで本の内容を分析して本の内容で議論して

459 :考える名無しさん:05/02/10 21:54:14

人間性の問題だろ?
自分のことしか考えない奴はあきらかに
バカだな。そういうのが最近非常に多い。
あと、数学の才能もないとダメだ。

460 :考える名無しさん:05/02/10 21:58:25
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/


461 :考える名無しさん:05/02/10 22:08:43
日本語がすでに文系的じゃない?
それって日本人は馬鹿だといってるようなもんじゃない?

462 :考える名無しさん:05/02/10 22:09:11
っていうか…

ここで使われてる「馬鹿」の定義って一体何なんだ?
何をもって「文系」は「馬鹿」と説く?

そこをハッキリさせとかなきゃ、意味ないだろ。

463 :考える名無しさん:05/02/10 22:25:17
>>462
一般的に馬鹿と呼ばれる人間を指しているんじゃないか?
記憶としての知識ではなく自分の力として知識を使う事の出来ない
そういう点では力を発揮する分野の違いが文系、理系であるんじゃないか
と思うけどね。そもそもどちらが馬鹿とか一概に言える事じゃないと

464 :考える名無しさん:05/02/10 22:33:59
いかに優れた化学者であり、説明能力(プレゼンテーション)があっても
それを例えば商品として売り込むには巧みな話術が必要であり
それを化学者に求める事はしないだろう、発明や研究にその能力をフルに発揮してもらう為に
その為一般的に企業内では部署が別れ、営業や企画、宣伝等様々に分けられている

互いを尊重し、協力しあう事でそれぞれ本来の持つ力をフルに出す事が出来る
と考えた方が有益な関係が築けるだろう。上に述べたのはあくまで例だが
何も理系の人間を化学者に限定しているわけではないのであしからず。
こういった関係が築けるのが本来の形であり、互いを馬鹿にしあう事が最も愚かしいと考える。

465 :考える名無しさん:05/02/11 00:05:25
つまり、>>1が愚かで一番馬鹿なのである。

466 :考える名無しさん:05/02/11 02:29:45
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

法学部と経済学部というものは

       法 ( ゚д゚)  経
       \/| y |\/

合わせると何故か歯車人間ができるんだ

        ( ゚д゚) 歯車人間
        (\/\/

467 :考える名無しさん:05/02/11 04:38:16
>>466
なんか劣等感を持ってる哲学板の人間が考えそうなレスだよなw

468 :考える名無しさん:05/02/11 07:06:09
哲学科の人より法学部の人が趣味でやってる哲学のほうがレベルが高そう。

469 :考える名無しさん:05/02/11 10:09:17
はっきり言って文系で学問だといえるば分野は哲学しかないね。
理系で最高位なのが理学部なのと一緒。

470 :考える名無しさん:05/02/11 10:12:59
おいおい、学問の最高邦理学部様と、ぎりぎり学問の哲学を一緒にしないでくれよw
ま、法律、経済なんかは学問ですらないがw

471 :考える名無しさん:05/02/11 10:55:43

>>1 です
いつも書き込みありがとうございます
自己紹介が遅れました

http://red.jpg-gif.net/bbsx/6/img/5629.jpg

こんなヤツですが、これからも宜しく!

472 :考える名無しさん:05/02/11 11:19:11
っていうか…

ここで使われてる「馬鹿」の定義って一体何なんだ?
何をもって「文系」は「馬鹿」と説く?

そこをハッキリさせとかなきゃ、意味ないだろ。


473 :考える名無しさん:05/02/11 11:48:57
たしかにな。
一部を全体ととらえ、物事を狭く見ているのでは?

474 :考える名無しさん:05/02/11 13:38:23
クルーグマンて

おまえが!おまえ単なる売文家やろ!
ってゆー
理解で良い?

なんか書き散らしてんだろ?
これは読んどけみたいなのある?
お勧めヨロ

475 :Tar ◆SQIDAUQYpc :05/02/11 14:00:18
若いうちは余計なことを考えない方がいい。
そういう意味では此処には来るべきでない。

476 :考える名無しさん:05/02/11 14:03:22

まず、理系と文系の区別だけで「馬鹿」かどうか決めてる奴は、
本当の意味での馬鹿だと思いますが…どうでしょうか?


477 :考える名無しさん:05/02/11 16:58:03
>>476
そうですね、まず1さんは何を持って馬鹿と言っているのか
それをはっきり言っていない事から知能があまり高くない事が推測されます
もし1さんが理系に属しているのなら一からその根拠となる理論を述べて
少なくとも納得出来る点を一つは出してからスレッドを立てるべきでしたね

478 :考える名無しさん:05/02/14 00:26:19
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/


479 :考える名無しさん:05/02/14 00:28:31
理系ってスゲーな
平気で根らーとかいるし

480 :考える名無しさん:05/02/14 00:30:14
俺も大学入ったらぜってー理系だよな

481 :考える名無しさん:05/02/14 00:31:43
キモデブでもOKだし

482 :考える名無しさん:05/02/14 02:46:00
>>481
文系のキモデブじゃあ、使い道ないもんなあww

483 :考える名無しさん:05/02/14 03:59:15
堀衣文さんはけっこう使い道ありますね

484 :考える名無しさん:05/02/14 04:04:54
( ゚д゚) ウマー

485 :考える名無しさん:05/02/14 04:40:05
>>483
もてばいいけど。
孫さんも資産と借金相殺すると大借金王だし。
かつて世界屈指の大富豪とまで言われた堤翁にして然り。

486 :考える名無しさん:05/02/14 10:16:50
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/


487 :考える名無しさん:05/02/14 11:18:15
借金も財産のうち

488 :考える名無しさん:05/02/14 13:07:28
負の財産だろ?

489 :考える名無しさん:05/02/14 14:40:20
やっぱりバカだわ

490 :考える名無しさん:05/02/14 16:17:55
借金でも微分して+なら財産かもな。

491 :考える名無しさん:05/02/14 17:58:06
金利の支払いが不能になるまでは、+なんだよ。

492 :考える名無しさん:05/02/15 02:45:49
>>491
ちわーっ、貸し剥がしに来ますタぁ

493 :考える名無しさん:05/02/15 02:51:26
>>491

アホ?

494 :考える名無しさん:05/02/15 03:03:43
やっぱりバカだわ

495 :考える名無しさん:05/02/15 03:17:07
おまえがな

496 :1:05/02/15 03:28:34
1です
ボクの自己紹介、見てくれた? >>471

497 :考える名無しさん:05/02/15 03:36:47
やっぱりバカだわ

498 :考える名無しさん:05/02/15 03:38:58

マジレスすると、文系も理系も大方はバカなんだよ。

499 :考える名無しさん:05/02/15 03:49:45
そう、理系の75%、文系の99.98%がバカなんです。

500 :考える名無しさん:05/02/15 05:30:45


こんな馬鹿スレに連綿と書込みしてるヤツが、最も馬鹿。




<<おしまい>>


501 :考える名無しさん:05/02/15 09:39:22
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/



502 :考える名無しさん:05/02/15 10:59:44
ほとんどの数学・物理は、算数の知識だけで解ける。

503 :考える名無しさん:05/02/15 11:11:11
>>502
君が知ってるほとんどが算数だったというだけのこと

504 :考える名無しさん:05/02/15 11:22:09
いいか、みんな、今日の実験では歯車を有機的に作成する。
        (゚д゚ )
        (| y |)

理屈は簡単だ。法学部と経済学部を入手する。比較的簡単だ。

       法 ( ゚д゚)  経
       \/| y |\/

それをただ合わせるだけでよい。

        ( ゚д゚) 歯車人間
        (\/\/

ほれ。ではじぶんでやってみれ。

505 :考える名無しさん:05/02/15 11:46:05
↑これは経済学部と工学部の方がよさそうだな。

506 :考える名無しさん:05/02/15 16:00:43
じゃあさ、何系が馬鹿じゃないの?

507 :考える名無しさん:05/02/15 16:30:15

馬鹿じゃない人間などおらんよ。程度の差があるだけ。

508 :考える名無しさん:05/02/15 20:21:55
じゃあ、みんなバカっていうことでいいじゃん。
なんで、そんなことで、ぐだぐだ言い争ってるの?

509 :考える名無しさん:05/02/15 20:43:06
文系はバカの程度がはなはだしいということを言いたいのだろう。

510 :考える名無しさん:05/02/15 23:09:05
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/


511 :考える名無しさん:05/02/15 23:17:31
おれのがっこでは頭悪いのみんな工学部行った

512 :考える名無しさん:05/02/16 01:01:58
俺のがっこではあたまイイやつはみんな医学部いったw
でも真に頭のいいやつは理学部にいった!
でも変態は哲学科いったw

513 :考える名無しさん:05/02/16 01:05:56
自分を変態呼ばわりするのイクナイw

514 :考える名無しさん:05/02/16 01:06:59
あ、言い忘れた、おれ医学部な

515 :考える名無しさん:05/02/16 01:07:59
ま、頑張って医者になってくれ。

516 :考える名無しさん:05/02/16 01:09:47
>>512
なにか納得できるような。

517 :考える名無しさん:05/02/16 01:12:14
真に頭いい奴は、大学には行かないだろ、ふつうに考えて。

518 :考える名無しさん:05/02/16 01:14:10
それはいえる。おれ行ってない。

519 :考える名無しさん:05/02/16 01:16:33
真なる命題の逆は必ずしも真ではないのだが・・・・・・。w

520 :考える名無しさん:05/02/16 01:16:51
>>517
普通の歳では逝かないな。

521 :考える名無しさん:05/02/16 01:27:13
>>519
そうだね、おなじ行かないにも おまいみたいに2ちゃんヒキコも
いる。おれの間違いだった、気がつかずにごめんね

522 :考える名無しさん:05/02/16 01:58:44
恥ずかしいやつがいる・・・。

523 :考える名無しさん:05/02/16 02:03:47
>>521
え? 俺は真に頭よくはなかったから、大学に進学したよ。大昔の話だけどね。

524 :考える名無しさん:05/02/16 02:26:19
よかったなっていえばいいんだろかw !! ?

525 :考える名無しさん:05/02/16 02:27:36
>>522
519はそう恥ずかしいやつでもないと思うがw

526 :だわな:05/02/16 02:35:34

そうだな。真に頭いい奴は大学なんか行かんわな。
だから、頭のいい奴は文系でも理系でもないわな。

527 :考える名無しさん:05/02/16 02:37:15
でも哲学やってちゃオシマイだな。

528 :考える名無しさん:05/02/16 02:37:48
とはいえ、大学に行く必要が無いほど頭のいい人間って
歴史上存在したことあるのかな?

529 :だわな:05/02/16 02:38:35

当然だが、真に頭いい奴は哲学なんぞやらんわな。

530 :考える名無しさん:05/02/16 02:52:16
アタマの良し悪しなんかは客観的には決まらないな。
自信の有るヤシは大学なんか行かないでどしどし自分で
勉強するなり研究したらええ。

531 :考える名無しさん:05/02/16 07:52:31
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/


532 :考える名無しさん:05/02/16 08:23:14

>>500

533 :考える名無しさん:05/02/16 08:37:56
>>532
おまえが馬鹿ってことじゃんw おれはもちろん馬鹿よw

534 :考える名無しさん:05/02/16 09:09:09
http://snsi-j.jp/boards/sample1/37.html
(貼り付け開始)
 日本では文系・理系という分類が為されますが、欧米諸国でもそうなのでしょうか。
というのも、日本の大学などでは、
文系学問:法学、政治学、歴史学、理論経済学、文学、社会学、外国語学、心理学、哲学等
理系学問:物理学、化学、生物学、医学等
と分類されます。
 これを欧米の基準で分類し直しますと(『決然たる政治学への道』P172参照)、
社会学問:政治学、理論経済学、社会学、心理学、
自然学問:物理学、化学、生物学、医学
人文:歴史学、文学、外国語学、
学問(サイエンス)に分類しにくい人間学:法学
本来は学問(サイエンス)と対立するもの:神学、哲学、数学
と分類し直せます。
 といたしますと、欧米諸国では、社会科学(社会学問。人間社会の営みを法則性で研究する)
と自然科学(自然の物事や現象を法則性で研究する)といった分類のみで、
日本のような文系・理系の区別が無いように思うのですが。
欧米諸国にも文系・理系といった区別は存在するのでしょうか?

(答え)
 ご質問に答えます。
欧米には、君も予想する通り、「欧米諸国にも文系・理系といった区別は存在する」ことはありません。
日本語の、「理科系」というのは、数学が出来る、か好きな人たちが選んだ道、という意味であり、
数学という「(人類)世界言語」で知能を磨こうと、無意識で選んだ人たちの分類のことでしょう。
これは、旧制高校で、明治中期から「文T」「文U」・・「理T」「理U」・・・・でドイツ語系、フランス語系、
英語系に分けたことから始まったのでしょう。
 私、副島隆彦は、「文科系、理科系」という言葉自体も嫌いです。そもそも「科学」という言葉も意味不明で嫌いです。
ナチュラル・サイエンスは、「自然(を対象とする)学問」と訳せ、とずっと書いてきました。
しかし、そんな事を私ごときがいくら言っても誰も聞いてはくれません。それで私も妥協して使ったりします。
どうしようもないのです。この土人の知識人たちの国の現状では。
 私が、しつこく噛み続けたからか、さすがに、×「人文科学」と言う、お馬鹿な言葉は、最近、
文部「科学」省内で死んで、「人文学」と表記するようになったようです。

535 :考える名無しさん:05/02/16 09:12:03
いいか、みんな、今日の実験では歯車を有機的に作成する。
        (゚д゚ )
        (| y |)

理屈は簡単だ。法学部と経済学部を入手する。比較的簡単だ。

       法 ( ゚д゚)  経
       \/| y |\/

それをただ合わせるだけでよい。

        ( ゚д゚) 歯車人間
        (\/\/


536 :考える名無しさん:05/02/16 14:42:46
>>534
理学部なのにPhD. ですが、何か?

537 :考える名無しさん:05/02/16 21:21:40
工学部でも、医学部でも、PhD.
でも放火大学院はPh.Dじゃないよw

538 :佐伯君:05/02/16 21:38:36
ばかですみませんww
まぁ、哲学者ってのはひねくれものの集りなんでしょうね、ようするに。
定められたルールを鵜呑みにしていればいいものを、わざわざほって返さないと気がすまないんですよ。
普通の人なら鵜呑みにできるのに、哲学者にはそれができないんです。
普通の人が哲学を理解する事が難しいと同じ事で、哲学者にとっては常識を理解する事が難しいのです。
だから自分にわかりやすいように物事を解釈していくんですね。
これが哲学だと思っていますが。

539 :考える名無しさん:05/02/16 21:40:43
「何故、文系は馬鹿なのか?」

活字の中がリアルワールドになってしまうから。

540 :考える名無しさん:05/02/16 22:10:18
ネット脳の先駆者かよw

541 :考える名無しさん:05/02/16 22:14:01
>>539 18点/100点

542 :考える名無しさん:05/02/17 00:01:06
>>541
採点ご苦労さん!!
君の80点/100点位のアンサーを聞きたいな!!
よろしく!

543 :考える名無しさん:05/02/17 01:46:27
まだやってるのかね?

544 :考える名無しさん:05/02/17 02:34:49
親馬鹿は何系ですか?

545 :考える名無しさん:05/02/17 02:38:00
子供の喧嘩に親が首を突っ込む親馬鹿は何系ですか?

546 :考える名無しさん:05/02/17 02:45:29
キハ183系です。

547 :考える名無しさん:05/02/17 02:46:40
下がってたのを引っ張りageたのがいたんだよ
で、みんな前の文まで読まないし
また同じ展開の話が繰り返し

548 :考える名無しさん:05/02/17 03:00:47
Q:親馬鹿から引出される概念規則は何ですか?
A:第三者且つ保護者が制限を加える事。

Q:第三者に分かる事はあるのですか?
A:それは保護者ですから、保護する身分に対応した制約を加えます。

Q:その制約は適当な包摂関係ですか?
A:経験的直観がありませんから可能性の外延において、否定的述語を加える事なります。
  従って、無制限な行動と制約が特徴的です。

Q:子供は困らないの?
A:いえ、子供の問題ではありません。制約が何であるかの問題なのです。それに従い、困る可能性もあるでしょう。

Q:それって、高いのでしょ?
A:分割払いが一般的です。その代わり利息がつきます。

549 :考える名無しさん:05/02/17 04:13:08
御精が出ますね

550 :考える名無しさん:05/02/17 07:57:23
頭良い人は理系に流れちゃうから

551 :考える名無しさん:05/02/17 13:49:59
文系の理系のってほど べんきょしてねーだろ

552 :考える名無しさん:05/02/17 14:12:58


学歴スレは、何度も同じ話を繰り返すね・・・

こんなテーマにもう550レス越えてますが

.

553 :考える名無しさん:05/02/17 14:17:47
掛け値なしのバカはプライスレスでエンドレスだから。

まあ落ちこぼれ理系厨とそえじいとで勝手に頂上決戦したらいいよね。
誰も興味無いけど。

554 :考える名無しさん:05/02/17 14:21:00
>>552 頭いいな

555 :考える名無しさん:05/02/17 14:24:06
>>554
レス数ならおれだって数えられる!ためしに聞いてみろ

556 :考える名無しさん:05/02/17 18:45:00
当たり前の事を言ってるのに「頭いいな」って言う人はヤッパリ馬鹿なんでしょうね。
いや、世間知らずの方が的確でしょうか?

557 :考える名無しさん:05/02/17 19:05:57
ってかな。
文系=馬鹿って決めつけて言ってる奴ほど馬鹿なんだよ。

人によって違うのに総称して馬鹿ですかヽ(´ー`)ノ
こんな考え方があるから朝鮮民も苦労すんだな。

558 :考える名無しさん:05/02/17 19:21:22
数学が得意な理系の人間は、数少ない材料から正確な答えを出すことに長けている。
材料が多くなると、大局が見えなくなる。

国語が得意で、人生経験豊かな文系の人間は、多くの材料から、大局をみた答えを出すことに長けている。
自分の曖昧さに気づかず、正確さに欠ける。

文系理系関係なく、優秀な人間は優秀だ。

559 :考える名無しさん:05/02/17 20:34:31
>優秀な人間は優秀だ

トートロ爺?

560 :考える名無しさん:05/02/17 22:04:36
>557
黙れチョンが。

561 :考える名無しさん:05/02/17 23:51:08

自分は数学の天才とよばれる研究者だが、
理系に分類されるのはマッピラ御免だよ。

562 :考える名無しさん:05/02/18 00:44:01
いいか、みんな、今日の実験では歯車を有機的に作成する。
        (゚д゚ )
        (| y |)

理屈は簡単だ。法学部と経済学部を入手する。比較的簡単だ。

       法 ( ゚д゚)  経
       \/| y |\/

それをただ合わせるだけでよい。

        ( ゚д゚) 歯車人間
        (\/\/

563 :考える名無しさん:05/02/18 01:20:51
>>561

自称するのは勝手だが、
まずペンチャクテックの解説が先決だな

564 :考える名無しさん:05/02/18 03:25:17
旧帝以上の文系(文学部)は、国語も社会も苦手で数学得意なやつが多い。
受験科目が英国で差がつかず数学勝負になっちゃてるからな。最近は知らんけどさ。

国語と人生経験とを結びつけるのも無意味。高校までの人生でどんな経験があるんだよ。
文系が国語が得意っていうのも幻想。
哲学科の人間はおおよそ自慰的で意味不明な文章か明晰で無味乾燥な文章かのどちらかが得意で、
人生経験にあふれて人の心をうつようないわゆる文学的な文章がかけるような人間は皆無に等しい。

>文系理系関係なく、優秀な人間は優秀だ。

これには同意。トートロジーは措いとくにしても、
優秀な人間に得意科目は関係ない。

565 :考える名無しさん:05/02/18 03:35:53
>>561
ゼータ関数とリーマン予想とフェルマーの定理の関係についてお聞きしたいのだが。

566 :考える名無しさん:05/02/18 05:13:07
文系が馬鹿扱いされるのは雲霞のごとき二流私大生のせいです。
あと、理系から崩れて文系の学者に納まる人が少なく無いからです。

567 :考える名無しさん:05/02/18 11:13:15
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/


568 :考える名無しさん:05/02/18 11:58:33
日本では文系はバカにされ、理系はもてはやされる傾向にあるようですが、
フランスではむしろ文型のとくに哲学や思想といった「社会にでたときに役にたたない」学問の
ほうが社会的階層の高い裕福な層が習得する学問であるという認識があるようです。

569 :考える名無しさん:05/02/18 12:16:14
フランスが大国になれないわけだw

570 :考える名無しさん:05/02/18 12:28:07
ソーカルに撃沈されても気がつかなかったほどの間抜けだものなあw

571 :考える名無しさん:05/02/18 12:53:01
>>568
フランスの富裕層は安定しているから、競争社会の中で勝ち抜くための
技術としての学問はする必要がないんだろうね。

572 :ジン:05/02/18 13:10:15
おまえら文系だろ?
頭わりーなおい。

573 :考える名無しさん:05/02/18 13:26:17
ジンもなー

574 :考える名無しさん:05/02/18 13:31:14
>>572
ジン、文系だろとか分類してる時点でおまいの負けw

575 :ジン:05/02/18 13:34:22
勝ち負けなんかねーのにな。
おまえアホだな。文系だろ?

576 :考える名無しさん:05/02/18 13:37:01
負け犬の最後の砦→「勝ち負けなんかねーのにな」

577 :考える名無しさん:05/02/18 14:27:21
このスレ哲学板にある意味ないよね。
自分の価値観だけ言っておしまいの奴多すぎ。
なんでその結果にいたるのかを書けよ。

578 :考える名無しさん:05/02/18 14:34:12
>>575
バカだね、勝ち負け以外になにがあるよ、アホーw

579 :考える名無しさん:05/02/18 21:26:44
引き分けと判定不能

580 :考える名無しさん:05/02/18 22:16:53
理系も文系も底辺はカス

581 :考える名無しさん:05/02/18 22:19:02
>>580
理系底辺10%、文系底辺90%

それだけの違いw

582 :考える名無しさん:05/02/18 22:19:52
おまえは、それ以下

583 :考える名無しさん:05/02/18 22:21:17
理系底辺10%って、・・・・・・実態を知らない人のようですね。

584 :考える名無しさん:05/02/18 22:21:44
>>582
で、さらにそれ以下>>582

585 :考える名無しさん:05/02/18 22:22:31
>>583
横に線を引くとそう成増

586 :考える名無しさん:05/02/18 22:23:47
おっぱいきもちいいよぉ〜

587 :考える名無しさん:05/02/19 01:20:08
>>568
フランスでは、文系と言っても日本とは比較にならないレベルの数学が必修です。
とくに高級官僚になりたいなら。

588 :考える名無しさん:05/02/19 02:00:40
>>587
それはいいことだと思う。論理的な思考を「長く」組み立てるには、数学が最適。

589 :考える名無しさん:05/02/19 02:49:41
>>587
キャリア官僚を輩出する
東大は文系でも数字I・Uは必須。
後期試験は必要無いが。

590 :考える名無しさん:05/02/19 03:09:08
具体的な計算法なんかはいらない。
問題の要素が、相空間の中にどう配され、どのような演算によって関連づけられ、全体としてどのような体をなしているのか、
パラメータを動かすと何がどう変わってくるのかをイメージできるような能力ではないのかな?

591 :考える名無しさん:05/02/19 08:31:27




また馬鹿があげて、馬鹿が書込んでるよ

592 :考える名無しさん:05/02/19 12:36:12
>>539
算数程度で数学とは痛すぎるw

593 :天才数学者:05/02/19 22:08:48
>>565



594 :考える名無しさん:05/02/19 22:45:25
>>593
笑って誤魔化すしかないらしいw

595 :天才数学者:05/02/19 23:33:43
>>594

真の数学者にとってリーマン予想などどうでもいいんだよ。

596 :考える名無しさん:05/02/20 00:00:19
>>595
あんたにとって、リーマンの予想がどうだなんてきいちゃいないんだよw

597 :天才数学者:05/02/20 00:25:19
>>596
数学なんてのは才能がないとどうにもならんよ?w

598 :考える名無しさん:05/02/20 00:47:25
統計学なんぞ応用数学に過ぎんな。

599 :天才哲学者:05/02/20 01:29:04

>>597

そのとおり。
そしてその段階を経て超越しないと
哲学者にはなれんのだよ?ww

600 :600ゲッツ!:05/02/20 01:34:29
>>599 ゲラゲラ 真性のバカがここにいるよww
数学も知らんおまえが何を言っているのかなw

601 :考える名無しさん:05/02/20 02:11:42
>>600

おやおやwwww

602 :考える名無しさん:05/02/20 02:29:27
何故、ここのスレ主は阿呆なのか?

603 :考える名無しさん:05/02/20 07:08:57
頭冷やしたらどうかねw

604 :考える名無しさん:05/02/20 18:44:21
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/


605 :考える名無しさん:05/02/20 18:45:08
ホリエモン

606 :考える名無しさん:05/02/20 19:05:37
ホリエモンは、東京大学 文学部 中退

607 :考える名無しさん:05/02/20 19:55:17

リーマン予想の意味が分かるだけでも結構アタマいいだろ?

608 :医学生:05/02/20 20:40:39
根っからの文系なのに生活のために、医者になるためだけに理系逝きました。
本当は東大文学部哲学科にでも逝きたかったのだがね・・・。

609 :考える名無しさん:05/02/20 21:04:27
>>603
そんなことより、そろそろ真人間になれよw

610 :考える名無しさん:05/02/20 21:56:28
>>608
生活だったら何とかなるもんだから、そこはやめて哲学科に行けよ。
忍耐力があるんなら、卒業して資格だけ取ってからでもいいけど。

611 :考える名無しさん:05/02/20 22:35:41

人生は一度きり

なんです。

なので (略

612 :考える名無しさん:05/02/20 23:35:22
>>611
思いきりやりたいことやって、死刑になるそうですw

613 :考える名無しさん:05/02/20 23:52:20
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/


614 :ハンサムなプレイボーイ:05/02/21 00:16:16


学歴スレは、Endless

.

615 :考える名無しさん:05/02/21 00:22:44
がんばれ ほりえもん!

616 :考える名無しさん:05/02/21 13:28:46
おれさ
リーマンって
ずっとサラリーマンの略だと思ってたよ

617 :考える名無しさん:05/02/21 15:55:00
どうしてそんなにコンプレックスもってるのかな〜
へたれ

618 :考える名無しさん:05/02/21 22:24:55
おまえら正気になれよ。
つーか、少しは勉強しろよ。
数学オンチどもよw

619 :考える名無しさん:05/02/21 22:37:38
と、自分に言い聞かせるって、空しいよね。

620 :考える名無しさん:05/02/21 22:55:31
つまらんよ、きみぃww

621 :Joy:05/02/21 23:05:32
文章読解には数学能力が必要だからね
理系の論文が数字だけからできているわけじゃないように
文系だろうが理系だろうが基礎教育は必須に思えるが


622 :考える名無しさん:05/02/21 23:14:44
公文式でがんばります

623 :623:05/02/21 23:15:31
6÷2=3


624 :624:05/02/21 23:16:02
6-2=4


625 :考える名無しさん:05/02/21 23:18:25
えらい、えらい、よくがんばってるよ

626 :考える名無しさん:05/02/21 23:20:12
公文式などいくらやったところで数学には到達できんよ?

627 :考える名無しさん:05/02/21 23:29:56
何事も基礎が大事なんだな

628 :628:05/02/21 23:31:37
6+2=8


629 :考える名無しさん:05/02/21 23:32:52
文系は馬鹿。マジでそう思う。

630 :考える名無しさん:05/02/21 23:35:56
数学は数字や計算力ではないからね。極めてシビアな文脈力でしょう。

631 :考える名無しさん:05/02/21 23:37:49
ほー
頭いいんだろうね。自慢したいのかい?

632 :考える名無しさん:05/02/21 23:38:50
ほーw

633 :考える名無しさん:05/02/21 23:40:26
ぽーーーーーw

634 :考える名無しさん:05/02/21 23:41:27
ぷーーーーーw

635 :考える名無しさん:05/02/21 23:45:12
>>631-634
だからって、自らの馬鹿さを宣伝しなくても。。。

636 :考える名無しさん:05/02/21 23:45:22
ぴぷっ

637 :考える名無しさん:05/02/21 23:45:50
プープップーww

638 :考える名無しさん:05/02/21 23:45:54
ぺーーーーーーーw

639 :考える名無しさん:05/02/22 00:13:43
これ、カツトシ。
いいかげんにしなさい。

640 :考える名無しさん:05/02/22 00:15:15
数学は高度な文脈力

641 :考える名無しさん:05/02/22 00:17:50
ふ〜ん


642 :考える名無しさん:05/02/22 00:17:58
数学も、いろいろあるよね。

643 :考える名無しさん:05/02/22 00:20:03
人生いろいろ

644 :考える名無しさん:05/02/22 00:34:10
文脈力を、日常的な自然言語の範囲で捉えていると、現代数学なんて理解できないね。

645 :考える名無しさん:05/02/22 00:43:11

キミたち、なんでそれほど数学ができないんだい?

646 :考える名無しさん:05/02/22 00:43:53
ねえ数学って楽しい?

647 :考える名無しさん:05/02/22 00:45:20
慣れれば美味しいクサヤの干物

648 :考える名無しさん:05/02/22 00:45:25

例えば、多様体の概念とか理解できないのか?

649 :考える名無しさん:05/02/22 00:48:56
現役で早稲田政経を数学受験で受けて
見事受かった友人はかっこよかった。

650 :考える名無しさん:05/02/22 00:50:29
受験数学は数学じゃないからな。

651 :分かるかね?:05/02/22 00:53:02
>>646
楽しいとか楽しくないとかそういうことじゃないんだよ。
数学ってのは○○なんだよ。そこに気が付けないようじゃ・・・

652 :考える名無しさん:05/02/22 00:57:11
∫(e^x)sinxdx ってどうやるの?

653 :考える名無しさん:05/02/22 00:58:26
チャート式に書いてあるだろ? 算数だよ、所詮は。

654 :考える名無しさん:05/02/22 00:59:00
>>651
才能だろ?w

655 :考える名無しさん:05/02/22 01:00:54
>>654
違うよw 俺がした以前のレスに洗脳されてないか?w

656 :考える名無しさん:05/02/22 01:01:48
>>654
まぁ、確かにそれもあるけどなw

657 :考える名無しさん:05/02/22 01:03:59
sinx=(-i/2)(e^ix-e^-ix) と置け

658 :考える名無しさん:05/02/22 01:11:17
罪エックスってなんでっか?

659 :考える名無しさん:05/02/22 01:32:00
理系は所詮社会の奴隷です。
技術を開発するのは理系ですが
社会のあり方のビジョンを考えるのは文系。
理系はその社会の要請に応えるのが仕事です。
自分が奴隷にすぐないことを認めたくない
憐れな理系がこのスレをたてたのでしょうね。

660 :考える名無しさん:05/02/22 01:34:32

数学は理「系」じゃないだろ。数学は数学だよ。

661 :考える名無しさん:05/02/22 01:42:12
>>659
それは工系。

>>660
現代数学は物理学と不可分ですが、何か?

662 :考える名無しさん:05/02/22 01:49:18
>>661
分かっちゃいねーなw

663 :考える名無しさん:05/02/22 01:49:21
アホ ケイノ スレガ アルッテ キータ ンデスガ ココデスカ?

664 :考える名無しさん:05/02/22 01:49:59
>>663

おまいのようなアホばかりでつ。

665 :考える名無しさん:05/02/22 02:36:28
>>661

なにも解ってないようだねぇ

666 :考える名無しさん:05/02/22 02:52:24
>>665
何が解っているのかねえ?

667 :考える名無しさん:05/02/22 02:54:46
やっぱりわかってないようだねw

668 :考える名無しさん:05/02/22 03:07:33
>>667
で?

669 :考える名無しさん:05/02/22 04:56:56
>>668

おやおや(p

670 :考える名無しさん:05/02/22 05:11:10
具体的には何も言えないらしいね?

671 :考える名無しさん:05/02/22 05:14:23
それこそ哲学の姿でしょう。

672 :考える名無しさん:05/02/22 05:40:32
ニセモノが何を言おうと、物理学と数学はどちらがオリジナルとも応用とも言えない関係になっている。

673 :考える名無しさん:05/02/22 10:59:56




自分大好き、マイケル!

.

674 :考える名無しさん:05/02/22 18:41:20

詩 は、いいよっ


675 :考える名無しさん:05/02/23 02:22:30
どっちでもいいよ。そんなこと

676 :考える名無しさん:05/02/26 19:09:49
ぽーーーーーw


677 :考える名無しさん:05/02/26 19:15:42
くだらねくだらね

678 :考える名無しさん:05/02/26 19:23:42
ぴーーーーーーーw

679 :考える名無しさん:05/02/26 19:27:13
糞スレ丙

680 :考える名無しさん:05/02/26 19:27:52
そもそも、哲学というのは文系ですか理系ですか。

681 :考える名無しさん:05/02/26 20:13:32
体育会系

682 :考える名無しさん:05/02/26 22:09:39
文系は歯車。
小学生でもやれる雑務を専門職と偽って(おだてられて)
社会の歯車となり他人のためにすたこらさっさと動いているだけw
それを認めたくないからすぐ哲学に食って掛かる。
特に法と経済→歯車養成学部w

683 :とageてわざわざ言う:05/02/26 22:15:18
AHO

684 :考える名無しさん:05/02/27 01:15:42

文系も理系もほとんどはバカだろ?
ちなみに、哲学は糞系でいいだろ?

685 :考える名無しさん:05/02/27 01:16:54
あたりまえだわな

686 :考える名無しさん:05/02/27 01:20:09
物理屋さんでつか?

687 :考える名無しさん:05/02/27 03:48:36
非可換幾何の出来ない物理屋は裏のお山に埋めましょか?
いえいえそれはなりませぬ。


誰か続き作れw

688 :考える名無しさん:05/02/27 04:02:23
物性屋に数学が分かるんでつか?w

689 :考える名無しさん:05/02/27 05:05:04

        r────────────、
       ./ |__ .-::~ ̄~^γ'^~ ̄~ヽ、______/|
       / γ::::::::..⌒ヽ  '⌒  ::::::::::::ヽ  / .l
      ./ /(  -=・=-∴-=・=- ::  )i  / ./
     / / ト..:::::::,,/ ◎ \:::::::::::/,.ノ ./ ./ 
     / /  ヾ、..:´ \__ノ`::::_;::/./ / ./ ヘラヘラ
    ./ /   ヾ、::`ニニ -::'^ ,./   / ./
   / /     ヾl_;;;::.- '^~    ./ ./
   i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~i ./
   |_____________,l/

690 :考える名無しさん:05/02/27 19:32:01

  
    糞スレ丙

691 :考える名無しさん:05/02/28 02:29:50

そうかね?

692 :考える名無しさん:05/03/01 10:40:00
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/


693 :名無しさん:05/03/01 19:06:57
てかなぜバカにする魂胆があるのだろう?日々思う。文系の何が原因なのか??理数だったら文系側だってバカにしたいのに!!文系は良いことと悪いことを知っているが理数系はそんな要素は無いように思える。

694 :考える名無しさん:05/03/01 19:32:49
こんなくだらないことばかり考えてるから、日本がいつまで立っても世界の辺
境扱いされるんだろうがっ!
頼むから関心をもっと外へ向けてください。

695 :考える名無しさん:05/03/01 21:11:30

だから、理系も文系もほとんどがバカだと言っておろうが。

696 :考える名無しさん:05/03/01 21:32:12
>>695
理系はほとんどだが、文系がほぼ全部というところが問題なのだ。
霞ヶ関のプライドだけ高い事務処理マシンのようなのは特に始末に悪い。


697 :考える名無しさん:05/03/01 21:33:47
>>696
研究費おりなかったのかw

698 :考える名無しさん:05/03/01 21:55:13
>>694
そう深刻になるな。
理系にとって文系を馬鹿にするのは、テンションを上げるための
ちょっとした準備運動なのさ。

699 :考える名無しさん:05/03/01 23:23:47
院生からみると、おまいら・・(プッw

700 :考える名無しさん:05/03/01 23:31:04
ニート博士新設しますた

701 :考える名無しさん:05/03/02 00:01:47
>>1
本物の理系は「文系」「理系」という言葉を使わないぞ。

702 :考える名無しさん:05/03/02 00:14:58

>本物の理系

つーのもなんか怪しげな響きでいいなあ。


703 :考える名無しさん:05/03/02 00:28:40
>>702
そりゃ偽者だもの。

704 :考える名無しさん:05/03/02 00:46:19

理研の、ワカメスープ



705 :考える名無しさん:05/03/02 00:53:16
>>701
日本のカリキュラムがそうなってるから、理系・文系は普通に使うよ。
使わない方が珍種

706 :考える名無しさん:05/03/02 00:56:54
理系内では、理論系、実験系(土方)の言い方が主流。文系?何それ?

707 :考える名無しさん:05/03/02 01:12:59
サイエンス系とヒューマニティ系にすりゃいいじゃん。

708 :考える名無しさん:05/03/02 01:16:08
クールとウォームって感じやねw

709 :考える名無しさん:05/03/02 01:18:07
科学派と人間探究派。

なんか思想的な分け方になるな。

710 :考える名無しさん:05/03/02 01:21:23

文系は理系よりもバカが多いというだけの話だろ?

711 :考える名無しさん:05/03/02 01:29:31
>>710
そしてお前もそういうバカの一員というだけの話だ。

712 :考える名無しさん:05/03/02 01:29:44
文系では哲学系が主流。常識だよ。

713 :飛べないカラス ◆hslonKolMc :05/03/14 06:04:52
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4584183716/250-8401223-9314603
「文科系」が国を滅ぼす―この国の明日に希望はあるか
大槻 義彦 (著)

内容(「BOOK」データベースより)
大不況の元凶は文科系人間にある!ぬるま湯につかった大学人への「内部告発」の書。

内容(「MARC」データベースより)
大学で教鞭をとる著者が自ら日本の大学のあり方を告発する。文科系エリート達が支配するこの国が滅びつつあるのは、生ぬるい大学教育に責任があるとし、真の文科系エリートを育てる新しい大学体制を提案する。

目次

第1章 ぶざまな文科系エリートたち
第2章 理工系エリートのひとり勝ち
第3章 理工系と文科系の深い溝
第4章 あまりにお粗末な日本の大学院
第5章 欧米の大学院でのエリート教育
第6章 間違いだらけの日本の「高等教育」
第7章 大学・大学院大改革への提言

714 :ローカルルール審議中:2005/04/11(月) 01:57:33
>>1
文系=数学・理科がわからない香具師が選ぶ。
理系=数学・理科が得意・興味のある香具師が選ぶ。

必然的に文系はバカということになる。

715 :文化傍聴:2005/04/11(月) 11:06:20
正にこのスレの内容こそが文系の論議のやり方なんすよ

716 :ローカルルール審議中:2005/04/11(月) 14:00:01
で、文系的にいうと、人間は計算機の一種ではあり得ないんでしょう?w

717 :ローカルルール審議中:2005/04/11(月) 14:02:12
>>716
その計算機はどこの店に売ってるの?

718 :ローカルルール審議中:2005/04/11(月) 14:05:01
けいさん-き 3 【計算機/計算器】

(1)計算を正確かつ早く行うための機械。


(2)電卓のこと。


(3)〔「電子計算機」の略〕コンピューター。

理系は計算機の意味すらわからないのか。。

719 :ローカルルール審議中:2005/04/11(月) 14:26:47
理系の辞書では、宇宙=計算機

720 :ローカルルール審議中:2005/04/11(月) 14:30:47




まだこのスレあったの? 化石スレw


721 :ローカルルール審議中:2005/04/11(月) 14:56:17
今年の1月製か

722 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 02:50:03
俺は元理工学部化学科だけど、そこにもヴァカは沢山いたよ

723 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 03:09:38
文系の学問は所詮蘊蓄

724 :ローカルルール審議中:2005/04/12(火) 04:10:40
そう。記憶力で人を圧倒する自信がなければ文系に進むのはやめた方が良い。

725 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 03:07:46
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/



726 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 03:19:39
なぜ理系は文系を馬鹿にし、
理系は文系を馬鹿にするのか、
一番優れたのは芸術系といいたいのか?
だいたい自分を〜系だと思っている意識が愚かだ。

727 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 03:30:42
>>726
〜系でない、高卒以下さんの御意見ですた。

728 :名無的発言者:2005/04/14(木) 03:32:36
馬鹿と言う言葉は文学的であり、記号、数式ではありません。
従って馬鹿と言う言葉は、記号、数式からすると曖昧であります。
ですから、聡明で優秀な理系の方々はそのような言葉は誤りを多く
含む人たちの表現としては使うわけがありません。
従って、文系の人には馬鹿という表現で十分であり問題ないのですが
敬虔な理系の方々には全く不十分で、未定義で曖昧な、使う事さえ
憚られる言葉なのです。
ですから、文系では馬鹿と言う言葉は受け入れられますが、
理系では受け入れられません。
従って、文系には馬鹿はいるが、理系にはいないのです。
この辺でどうでしょう。

729 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 03:37:12
とにかく、
社会でどれだけ評価されるのが、
文系か理系かで計算すればどっちか判定できる?
って、何を基準に決定するのかしらわかなくなってきた。

730 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 03:39:43
>>727
おれは昔から成績はよかったけど、女遊びばっかしてるから中卒です。
親のコネで一生遊んで暮らせる身分だけど、いまはレーサーとモデルを兼業してる。
ちなみに現在ハーバード大学に編入しないかという話を持ちかけられてるんだけど、メリットが薄いので正直迷ってる。
君のいう「〜系」でさえない高卒以下かもしれないけど、すべてにおいて君に勝ってる。
つき合ってる連中も、みんな優秀な連中ばかりだよ。
一度パーティーにおいで。笑いものにしてあげるから。



731 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 03:53:20
法学や経済学って、文系だったかしら?

732 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 04:56:38
ハーバード大学に編入程度でビビルと思ってるあたりが既に低能の匂いぷんぷんですな

専門は何? 金さえ積めば世界中どこの大学でも入れる似非学問が多いからねぇ最近は

733 :名無的発言者:2005/04/14(木) 04:58:47
>>732
金に勝つ哲学と、宗教は本当にまれ。
衣食、貯蓄足りて哲学行われる。
でしょうにね。

734 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 08:29:14
>レーサーとモデルを兼業


! 恥ずかしする(p外羅

735 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 10:03:05
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/



736 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 10:44:42

あっちゃんへ

2chやめて、
まともな人間に戻ってください


ゆう


737 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 12:00:27
中卒なら普通に入学だろ?ちゃんと1年からやれよw

738 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 14:24:50
馬鹿と言う言葉は文学的であり、記号、数式ではありません。
従って馬鹿と言う言葉は、記号、数式からすると曖昧であります。
ですから、聡明で優秀な理系の方々はそのような言葉は誤りを多く
含む人たちの表現としては使うわけがありません。
従って、文系の人には馬鹿という表現で十分であり問題ないのですが
敬虔な理系の方々には全く不十分で、未定義で曖昧な、使う事さえ
憚られる言葉なのです。
ですから、文系では馬鹿と言う言葉は受け入れられますが、
理系では受け入れられません。
従って、文系には馬鹿はいるが、理系にはいないのです。
この辺でどうでしょう。



739 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 17:33:49
>>738
あふぉ

740 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 17:35:42
「専門馬鹿でない馬鹿はただの馬鹿である」

誰のお言葉でしたっけ?

741 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 17:45:39
ポール牧・師匠

742 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 01:55:15
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/



743 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 02:01:20
>>742
もう飽きた。新バージョン出せよ。

744 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 11:04:27
なぜ哲学者はあほなのか?

745 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 16:46:55
>>744
その認識は間違い。
日本に哲学者はいない。

746 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 18:01:53
馬鹿の一つ覚え

747 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 18:03:34


>>742 3週ぶりにageんなよ、その糞AAのためにw



748 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 20:15:53
漏れは某大学理工学部化学科にいたことがあったが、そこにも漫画ばっか読んでる馬鹿
が沢山いたよ。要は、理系でも文系でも、学習態度が問題・・・

749 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 20:42:25
首都大学東京では、やはり都市教養学部化学科なのかね?恥ずかしい。

750 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 21:31:38
理系より文系の方が学生が多い。
したがって文系の方が馬鹿が多い。
それぞれに占める馬鹿の割合は・・・
統計がないので分からない。

751 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 19:44:07
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/


752 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 22:34:17
高卒は学際・・。

753 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 23:01:50
哲学科では数学と物理学を必修すべきだ。
そしてその用語をソーカルに揚げ足取られないスレスレで曖昧に使うのだ。
真理の探求は捨てて詭弁学を自覚しそれを鍛えよう。
ポモの惨状を鑑みるに哲学にはもはやソフィスト的な価値しかない

754 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 23:07:30
ソーカル厨キターーーーーーー!(´∀`)

猿の一つ覚え。本当にソーカルの論文を公開検討したのを見た事がない

755 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 00:28:16
凄いもの見つけますタ

http://www.ourtw.com/bbs2/attachments/month_0505/pic_vVhZkl1G9ENx.jpg

756 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 09:51:44
文系は人に関する学問。理系は地球など自然現象に関する学問。
人の存在が地球の存在の上に成り立っているのであれば
文系知識は環境変化に耐えうる普遍性をもっていない。
人に関する項目でどの時代でも環境でも一貫していることは
人が感情を有していることだろう。
感情論、感情的な表現、感情による理論からは予測できない結末、主観性
こそが文系の醍醐味だろう。

757 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 10:03:27
こういうスレをわざわざ哲板に来てまで立てずにいられない理系厨のコンプレックスを私は知っている

758 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 15:14:48
頭良くなる方法教えて

759 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 15:24:27
>>758
9Fから飛び下りてみる。

760 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 15:49:46

まだ落ちてなかったのw











埋め


761 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 20:37:05
文系は知識派、理系は知恵派ってとこか?

知識も知恵もあるのが理想だが、哲学する人間がどちらを取るかというと知恵だ。

とはいえ、知恵を得るために知識はヒントになる。
知識が多いということはヒントが多いということになる。
それがある時突然知恵に発展することがあるように思われる。

理系にも知識が目的になってしまっている人がいる。
それよりは文系で知恵を目的にしている人の方が好ましい。

762 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 18:01:00
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/


763 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 21:41:40
バカは理系。
文系は電波。

764 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 02:15:10 ?###
いいか、みんな
        (゚д゚ )
        (| y |)

馬と鹿というものは
       馬 ( ゚д゚)  鹿
       \/| y |\/

合わさると何故か文系になるんだ。
        ( ゚д゚) 文系
        (\/\/


765 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 09:09:58
昔は弱い男児はすぐに死んだ。
たくさん産んで強いこどもだけが育つ社会。
今は、虚弱なこどもが生まれてきても医者が助けてしまう。
しかも少子化の時代、こどもづくりはこれでおしまい。
強いこどもが生まれてくる機会を奪っている。
医者が人類の劣化を招いている。

昔なら生きているはずのない虚弱な男が世間にあふれ
昔なら生まれてきたはずの強い男が生まれてくる機会を奪われる
先進国ほど男子が劣化していくのは目に見えており
結局、それは人類が全体として劣化するはじまりである

医療技術をムヤミに使うと人類は劣化する


766 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 05:23:51

こういう優生学的な発想って裏付けあるのかね?

ナチスといい、正当化されると危ないよな・・・

767 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 05:27:41




学歴スレが残ってるとこ、もう少ないぞ


768 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 06:13:34
優生学的に、体力ばかりの香具師が淘汰されてゆけば、考えるだに恐ろしい。

769 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 06:38:51 ?###
文学板は心理学板なみにくだらない。

770 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 10:49:14
>>766
おまえはアホか
どこが優生学なんだ
単なる事実だろ

脳みそカラか?

>>768
体力のないやつは頭もわるい
これ常識

771 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 10:52:56
最近のイギリスの男が女より勉強できないとか
日本の若い男の精子が少なくて40代のおっさんの方が精液が濃いとか
男が劣化しているのは世界的傾向だ

環境ホルモンといううわさもあるが
医療技術の発達が人類を劣化させてるのは事実

772 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 11:20:01
>>770
学生さんですか?
もっと頑張りましょう。

773 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 11:33:55
エロビデオで毎日抜いている若い男性と精成と吸収でやや静止ができる
四十台はどちらが静止画であるのか。

774 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 11:47:20
>>770
天才には不健康な香具師が一般人より多いようだが?

775 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 11:50:05
>>773
20年前の20代より減っているのが問題の本質なのだが。

776 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 08:27:28
302 : ◆lBIxvei/kg :2005/07/14(木) 00:14:03
大学では、
理系の人間が勉強をしている間に、文系の人間は遊び、
理系の人間が研究をしている間に、文系の人間は性の交流を楽しみ、
理系の人間が課題を書いている間に、文系の人間はごろごろしてる。
哲学なんて理系に入れたら大変。せっかく学び舎である理系の学部が今以上に衰退してしまう。

ちなみに研究って、自分で研究するための装置を設計して、
それで研究するんだよ。すごいでしょ。


777 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 09:27:46
すげぇ


778 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 09:30:13
文系の脳内は計算機じゃないから、論理を操作出来ない。

779 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 09:53:04
全て眉唾とも考えられない、何故なら、文系は全て論理ではないからだ。

780 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 10:36:07
>>776
ルサンチマン丸だしだな。
「こんなに苦しい思いしているオレが幸せじゃないのはなぜだ」
→「この苦しみには意味があるはずだ」→「そうだ、俺は頭いいから苦しんでるんだ」
→「この研究は俺にしかできない名誉な仕事だ」


実際はお前がいなくても誰かがやるだけなのにね。

781 :可能的限定的超越者:2005/07/21(木) 01:07:41
>>1
哲学を盆百の文系科目と同列に扱うなよ?!
いいか、下等生物(以下、下等と省略して表す)よ?  われが次に書く文章をよく読み、実行せよ。
中島義道 『哲学の教科書』,講談社,2001年  を読め!111
この本に書かれてあることは、われの哲学観にきわめて近似している……。

782 : ◆lBIxvei/kg :2005/07/28(木) 17:49:32
>実際はお前がいなくても誰かがやるだけなのにね。
理系の学問は誰かがやらなければならないが、
哲学は誰もやらなくても問題は無いぞ。
そもそも文系の学問は人の役に立たん。

783 :考える名無しさん :2005/07/28(木) 18:33:43
「誰かがやる」(という情況主義)

「誰かがやらなければならない」(主体的意思・ロマン主義)

「誰かがやる」(という情況主義)



784 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 20:48:00
>>782
「役に立たなきゃ」って発想は哲学じゃ嫌われるもんなあ。
功利主義とかその最たるものだ。

785 : ◆lBIxvei/kg :2005/07/29(金) 12:24:28
>「役に立たなきゃ」って発想は哲学じゃ嫌われるもんなあ。
そうなの?ライプニッツなどは哲学者ですけど、
科学に関してまさに神がかり的な貢献をし、
結果、大変に人の役に立ってますのにね。


786 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 12:46:19
理系うざい

787 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 13:12:10
文系・理系なんていう区別は、大学受験のときまで。
数学にしか論理を見出せないのは、
頭が悪くて単純な論理しかわからないアホだけ。

788 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 13:43:19
>>787
なるほど。
その単純な論理の数学すらできなくて文系に逝くわけだから、そりゃあ救いようが無い馬鹿だわなあ。。
気の毒に。

789 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 13:50:08
当然>>788のような突っ込みを受ける>>787のような発言をするから、文系は・・・

790 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 13:54:12
文系は今後、理系に対して「左様でございます、だんな様」と言うようにしなさい。
人間が素直になるよ。

791 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 14:30:20
>>788-789
「数学ができないから文系に行く」という命題を証明したまえ

792 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 14:45:04
>>788
まあ、たまには数学の論理も理解できないアホもいるだろうけれど、
馬鹿馬鹿しくて受験の数学なんてやってられない、って言う方が普通だろ?


793 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 22:54:10
文系に天才はいない。

以上。

794 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 04:00:22
哲学って文系だろ?
世界の哲学者には天才がいたが

795 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 04:28:00
哲学は理系です。
日本は異常。

796 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 04:55:53 ?###
文系の人と話をすると
年齢は?血液型は?出身地は?とよく聞かれる
理系の人はそういうことを聞いてこない
意味はありませんよ ええ

しかし、文学板はレベルが低すぎるね。

797 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 05:05:46
文系人間は俗な価値観の中で生きてるんですよ。
理系人間は逆。

798 :ハル:2005/08/01(月) 21:11:02
理が清浄でさらに全てに当てはまるなら文も当然それに含まれるはず。
だがそうならない。
それは理系の者自体が清純を願うという実際には俗な価値観を持ち合わせているため。

理系は分析にこだわるあまり新しい価値観を作れない。
文系は羽目を外す馬鹿だからこそ新しい価値観を作ることが出来る。

799 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 21:25:28
文系がバカと言われる理由は、文系人間は議論をしないからです。
議論を闘わす事をせず、理系のオタクのように閉じこもる文系人間には
価値はありません。


800 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 21:46:51
科学は哲学の塊
理(ことわり)こそ全ての存在を意味づける
理こそ価値観である

801 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 04:05:23
>>795
数式使わないのに理系と言えるのか?

802 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 22:54:19
>>801
日本が異常なの。
説明証明のためなら数学だってどんどん使う。

803 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 00:22:48
理由が曖昧。納得させられる理由も考えられないのに・・・ ハァァ・・・

804 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 00:59:23
理系は文系より高い学費払ってるんだからこれくらい差がつかなくちゃ不公平だろ

805 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 01:02:22
>>804
馬鹿の医学部ほど金が高いという矛盾もあるがなw


806 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 01:04:12
>>802
どこの国でも、哲学者が使う数学なんてたいしたことないと思うけど。

807 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 01:19:20
>>806
数氓ゥ数。かというと、数氓フ延長上が多いだろうな、基礎論。

808 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 18:55:24
>>805
けどいい生活ができるよ

809 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 19:23:03
>>808
訴えられると人生も終わりだ。

810 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 19:42:43
世間はバカ9割とキチガイ1割であって
まともな人間はほんのわずかな例外として存在するにすぎない

戦争になると、その実態があからさまに表面化する
だからこそ戦争は恐ろしい

いまは偶然にも日本は平和だから
バカもキチガイも一見おとなしくしているけどな


811 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 20:00:06
810はどっちにいるの。
9割のほう?それとも1割のほう?

812 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 21:06:17
わずかに重なっている部分。

813 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 21:15:44


>>1 次スレどうする?



814 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 21:16:04
げげっ バカキチガイ

私はばかの方だと思う。


815 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 22:35:50
>世間はバカ9割とキチガイ1割であって
まともな人間はほんのわずかな例外として存在するにすぎない

2CHは、一日約200万アクセス。
確かに普通じゃないわなw

816 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 23:02:05
>>815
その半分は10%の香具師の粘着。

817 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 00:05:12
test

818 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 00:54:24
>>802
哲学は理系じゃないし数学とは無関係

819 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 00:57:31
>>818
さすが日本特有馬鹿文哲

820 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 00:58:16
数学使わん科学基礎論?w

821 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 01:48:39
文系ガンバレ!
理系・文系という分け方をするなら哲学はやはり文系だな。
あらゆる科学(理系)は、哲学の範囲を超えられない。
さらに、両学問、すべての学問はその高度を増すにつれて
一つに統合される。

結局、言いたいことは理系を特に窮めた者は、
社会的バカである。

822 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 02:27:37
究めたと窮めたの使い方の違いが解らない馬鹿だから、文系というのは救いようがないのである。

823 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 02:28:48
国語の出来ない文系は、死ぬしかないなw

824 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 02:39:06
医歯薬無理→法無理→理工無理→スポーツ芸術無理→文系

文系がバカというより、選択肢の無くなった人が集まりやすいのが文系ってことかな。
もちろん選択肢が沢山あって好きで文系に行く頭の良い人も居ると思うけど。

825 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 02:41:49
理・工一緒にするな。

826 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 02:44:57
めんどくせぇ

827 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 02:49:26
理のトップは、医法など遥かに超越する。勿論、文など馬の糞。

828 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 03:59:56
理系の人はもっと世の中を便利にしてね。でも自然を壊さないようにお願いしますね。

829 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 04:03:46
>>828
自然を壊してるのは、文技複合体。

830 :そうねえ:2005/08/04(木) 04:13:15
2ちゃんねるで書き込みしているのは全部文系ですよ。
理系は、数式しか書けないもの。
文字で煽るのは文系の仕事です。
お互いに職域を荒らさないように。
文字は文系、数式は理系。

831 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 04:18:48
>>830
理系の論文や教科書が数式だけで出来ていると思っているのか?

832 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 04:20:44
哲学と数式は別物
哲学が理系とか言ってる奴は馬鹿

833 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 04:24:12
>>832
理とはことわり。物事の理を見ぬ哲学とは何か?

834 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 04:27:54
哲学には数式みたいな約束事なんて無い

835 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 04:30:12
>>834
論理学も哲学ではないと言い張るか?

836 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 04:33:47
論理学なんてナンセンス

837 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 04:36:20
>>836
DQNか。相手にしたのが間違いだった。

838 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 04:44:12
DQNとか使ってる奴は馬鹿が多いな

839 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 04:47:30
スレ主は高校受験生だな

840 :そうねえ:2005/08/04(木) 05:28:10
簡単に申し上げますと、
頭に電極を差し込んで、笑わせたり、怒らせたり、煽ったりするのが
理系のお仕事です。場合によっては、新型人間ほいほいで一網打尽
も可能ですよね。
文字とか、言葉とかの定義のはっきりしないぶよぶよの道具を使って
笑わせたり、怒らせたり、煽ったりするのは、文系のお仕事です。
理系の人間は、証明されていない事、いい加減なことは言えませんし
はっきり効果のわかっている事は、黙って実行する方が簡単です。
文系の人間は、はなから、人間社会はいい加減だと思っていますので
言葉とかでぐちゃぐちゃやってしまうのですよ。
お互いに、職域を荒らさないように、共存しましょうね。

841 :そうねえ:2005/08/04(木) 05:30:21
ちなみに、絶対的馬鹿、相対的馬鹿、両方とも
定義が大変難しいので、
理系の人は、こんな曖昧な言葉はまず、絶対に使えませんね。
数値化できる、人間の能力の差に就いては、言及できるでしょうけどね。
終わり。

842 :そうさねえ:2005/08/04(木) 05:35:30
哲板へ性懲りもなく集団で粘着出張してる時点でもう馬鹿決定

843 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 19:36:16
文系の浅知恵ほど怖いものは無い

844 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 14:31:31

早く埋めちゃおうぜ









埋め


845 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 14:33:54
しかし、哲学は理系だろ?

846 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 15:57:31
「よりよく生きる」という人生の根本命題から目をそらしているのが理系。
理系卒業者の平均賃金が文系より低いのにも納得がいく。

847 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 16:11:45
「よりよく生きる」という人生の根本命題から目をそらさなかった結果が、
「平均賃金が高い」ことなのか?

848 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 16:17:19
>>847
おおむねそう。金銭というのは目安としては信頼できる。

849 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 16:33:47
文系の方が悪い事をしているからな。
技術系で捕まったのは道路公団の副総裁くらいで、ことあるごとに後はほとんど文系だもんな。
手に職がないぶん、社会システムを悪用して稼いでるってところか。

850 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 16:44:02
権力=悪、という発想はルサンチマンと思われ。

851 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 16:54:13
しかし金融工学や経済物理学も理解できないようでは、
これからは金銭的にも敗残者になってしまいますよ?

852 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 16:58:58
>>851
それらは、理系の技術を文系の目的意識で用いているのであって、
より重要なのは文系の目的意識、つまり哲学を頂点とする
「個人がよりよく生きる」「国家をよりよいものにする」という
目的意識なのであって。

853 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 17:02:37
ところが我国の自称文系さんは、
たんに数学が理解できない文系でも理系でもない人間が大半なので、
金融工学どころか、ふつうの経済学すらおぼつかないのでした。

854 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 17:03:42
「個人がよりよく生きる」「国家をよりよいものにする」

はぁ?
これが哲学だとでも?

855 :考える名無しさん:2005/08/06(土) 00:07:50
偉大な哲学者はそういうことをかなり重点的に扱ってるが?

856 :考える名無しさん:2005/08/06(土) 01:59:24
>>852
目的意識と言うのは、物理的現実と乖離しても立てられる。今TV赤やってるインパール作戦みたいにね。
しかし、技術と言うものは物理的限界の内側でしか作用しない。
つまり、理系的な理解力の無いものが空論で目的を立てても、厳然たる物理的現実の前に崩壊する。

857 :考える名無しさん:2005/08/06(土) 02:00:57
>>856
それでも、目的意識を持って個人(自分自身)や国家(あるいは集団)を導く人のほうが、
そういう人を補佐して自然と直接向かい合う人より、貴重なのです。

858 :考える名無しさん:2005/08/06(土) 02:07:12
>>857
カリスマは馬鹿の方がヨイってこと?w

859 :考える名無しさん:2005/08/06(土) 02:24:40
天才は馬鹿のようだが、他のものには判らないので、
現象的には馬鹿だけど、その物は天才かもしれないということだろうね。

860 :考える名無しさん:2005/08/06(土) 02:25:37
>>859
当たれば天才、ハズレは馬鹿w

861 :考える名無しさん:2005/08/06(土) 02:26:16
自然淘汰だなw

862 :考える名無しさん:2005/08/06(土) 05:30:27
ヒント: ロジックシンキング

863 :蚊系は魯鈍wwwww:2005/08/06(土) 17:33:50
野心(出世欲、金欲)があり、なおかつ他人よりも圧倒的に優れた人間的魅力と
コミュニケーション能力があるなら文系に行け。
文系は出世しやすいと言われてるが、勝ち負けが極端だから
かなり人並みはずれた能力がないと生き残るのは難しいぞ。
勝ち組になれるのは極一部。
ちなみに、部長クラスまでの昇進スピードは文系も理系もたいして変わらん。
差が出るのは取り締まり役クラスからだ。
大企業では部長クラスにまで昇進できるのは
その年に入社した人間の中で1人ぐらいだ。
取り締まり役クラスになるためには、すさまじい競争に
勝たないとだめだというのはわかるよな。
自分に自信がないなら、公務員試験の勉強をすることをお勧めする。
百社以上まわってなんとか中小内定>文系
推薦でらくらく大手メーカー内定>理系
文系が理系より上だと言えるのなんて、
最上位層の大学くらいのもんだ。現実を見ろ。

864 :考える名無しさん:2005/08/06(土) 17:51:56
>>863
日大は母数で持ってるがなw

865 :考える名無しさん:2005/08/06(土) 18:10:57
∃(野心∧魅力∧能力)→文系
 (文系∧出世)∧(極端→難しい)
∃勝ち組
 ・
 ・
 ・
 ・
現実をみる。

野心や魅力や能力がある、文系を目的としている、
文系と出世について考えている、しかも、極端ならば難しいと考えている、
勝ち組がいる。

現実をみるとすると、野心や魅力や能力がある、勝ち組がいる、ということ
が分かった。

866 :考える名無しさん:2005/08/07(日) 23:00:36
>>827 (どなたか>>863 のような引用の仕方を教えてください)
>理のトップは、医法など遥かに超越する。勿論、文など馬の糞。
その根拠は??
根拠が無ければただの誹謗・中傷。小学生でも言える。

理を「操っているのは哲学」、しかもそれを専門とする文の哲。

>技術系で捕まったのは道路公団の副総裁くらいで、ことあるごとに後はほとんど文系だもんな。
手に職がないぶん、社会システムを悪用して稼いでるってところか。

路公団の副総裁ごときは理系を極めたとは言わない。
基礎科学と技術(応用科学)の違いくらい分からない?
それに、例えば法律家などは手に職があると言える。
あんたバカだな。というかズレてる。

理派の人は「愛」について説明してください。
それが、文学というのなら、
「性交」。。。じゃなくて(笑)、
「成功とは何か」あるいは、
「現憲法が違憲か否か」あるいは、
「首相の靖国神社の公式参拝の是非」について考えを述べよ。

個人的結論を言うと文にバカが多い。それは事実。
社会的要請がないからそうさせた。

だが、文のトップを侮るでないよ。
ともかくジャンルが違うんだよ。ジャンルが。
どっちが利口かなんて議論すること自体ナンセンス。

867 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 02:23:55
ぷっ。
哲学は文系ではないよ。

強いて言えば、芸術系だよ、現在では。
だからこそ、崇高なのだよ、かろうじてw。

868 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 02:28:15
>>867
アハアハ、バカにしたような発言だけど、かなり当たってると思うよ。
ほんとに芸術的だよ哲学は。崇高感もあるな、幻想だけど。
宗教芸術がなぜ世界遺産とかに登録されるのかもわかる様な気がする。

869 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 02:30:50
遠近法的には間違っていても古い絵画が保存されるのに似てるな。

870 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 03:04:20
珍獣が見世物にされるのに似てるな

871 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 04:19:02
猿やライオンは、見よう見真似で親から子に習慣を伝える。
ヒトには言語がある。アフリカ部族の神話は正確に何前年も口伝を積み重ねている。これらが記憶の蓄積の速度をまし、歴史を生む。文化だね。教育だね。

たとえば人類が滅びかけて少人数になったとしよう。危機が去り、これから人類が復興する際、図書館に蓄積された知識から得るものは大きい。またバイブルは数千年にわたり倫理の規範となった実績から、なんらかの役に立つんじゃないかな?

知の蓄積こそが人類の能力だね。記憶力の肥大。
知性化有機体として・・・宇宙でも特異なんじゃないかな。蟻んこや蜂など反射のみで生きる昆虫のほうが、もしかすると宇宙にとって上等かもよ。生産性バリバリ高いし、指揮系統ハッキリしてるし、ムダが無い。そうゆうムダのなさが宇宙は好きなのかもよ。
戦争ばかりして同じ種どうしで殺しあい、他の種も殱滅し、所々に有機体をはびこらせるヒトってどうよ?知性って宇宙に有用でなくない?

872 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 07:33:35

理系の方が馬鹿w

http://red.jpg-gif.net/bbsx/6/img/212118.jpg



873 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 07:35:45
哲学は芸術系か。理系は文系の代表として法学に対して勝てない戦いを
挑み続けて欲しいものだね。

874 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 08:01:15
>872 ワロス

875 :考える名無しさん:2005/08/08(月) 09:47:06
>>873
日本語変だぞ。

876 :蚊系は魯鈍wwwww:2005/08/09(火) 02:19:57
民間人どもが役所にやってくるときは「申し訳ありません」
の気持ちどころか、何を勘違いしているのか知らないが、実に偉そうな
態度の輩が多い。
貴様らのために公務をしてやってる役人様に向かって口の利き方も知ら
ないバカが多すぎる。

バカに何を言っても仕方がないのかも知れないが、バカだからこそお前
ら民間人はゴミのように扱われて捨てられて、公務員を羨むことになるんだよ!!


877 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 02:22:20
>>876
税金で食わしてもらってる公僕が図に載るなw


878 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 02:24:03
医学も法学もしょせんは実学、テクニシャンの世界。


879 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 02:28:56

理系も文系も数学の本質が悟れんうちは馬鹿だわな。

880 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 02:44:23
その通り。理系は解法のテクニックしかやらない数学奴隷。
文系は数学の本質論から入るので貴族。
この違いだろうね。貴族文系の勝ち。

881 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 02:48:05
文系に数学の本質が分かるとはとても思えないのだが。
たとえ本質から入っても出口は永久に見えてこないな。

882 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 02:49:44
この世界はテクニークが全てではないのか?些細な事に躓いて本質を見失っているのは文系だろ?笑止。。。

883 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 02:56:40
>>880
理学は別格。応用は2流。

884 :蚊系は魯鈍wwwww:2005/08/09(火) 02:58:12
理系にいっておくのが正解だよ。
公務員になるにせよ理系のほうが簡単だし
民間就職も文系と理系じゃ雲泥の差。
文系選んだ時点で就職は相当厳しい。
民間もほぼ営業。公務員も高倍率。
女ならともかく男で非1流大の文系なんかへ
いくやつはマジでアホだよ。
高倍率の公務員試験突破しなきゃDQN営業確定だし・・
漏れの友達と弟は理系卒だが、
かなり条件の良い会社に採用された。もちろん営業ではないし、
中小企業だが休みもかなり多いらしい。
 それに比べて文系は・・・。公務員受かるとか何か秀でた能力
あれば良いけど、そうでなければDQN営業確定・・・。
営業(笑)の人よ。
悔しいのはわかるがwww
ちょっと前に元プロ野球選手がクビになった後、先物(笑)の営業(笑)でトップをとって社長になったという話があったが、この例のように営業(笑)には馬鹿でも結果を出す可能性があるわけで、大卒の必要性はまるでない。
もちろん営業でも高度な知識を要する場合はそれ相応の知能が求められる為、大卒である必要があるだろうが、
実際日本の営業(笑)にはそんなのはごくわずかで、昔は高卒がやってた営業が大半。やっぱ大卒の底辺だろ


885 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 03:16:44
理系ってのは専門バカなんですよ。うちの兄貴は国立の工学部卒だが、専門
以外の知識はまるで無い。話してる内容も浅いし世間知らず。
広く浅く全体を知ってる文系の俺からすると、理系はバカなんですね。
兄は人間的には出来た人だけどね。

886 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 03:31:11

専門バカでも誠実ならいいじゃないか。

887 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 04:27:25
ある程度頭がよいと本質をさがしたくなる。考える。悩む。しかしそれが不毛であり現実の世界で生きている自分にとって何もならないことに気付いたセンスある奴が文系にいく。馬鹿も又然り。つまり頭よくても馬鹿でもずれてるのが理系。楽しくいこうとするのが文系。

888 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 04:29:17
人間歯車なのが文系。


889 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 05:19:31





学歴スレって、懐かしい感じ

さすが哲学板w




890 :考える名無しさん:2005/08/09(火) 12:00:53
専門バカでないバカはただの馬鹿。

891 :105は文系:2005/08/09(火) 12:10:36
103 名前:考える名無しさん :2005/08/09(火) 11:52:14
>>102

頭わるすぎw。フィクション視と神聖視が矛盾するとでも?wwww

フィクションだからこそ、たとえ嘘でも神聖視して大事にしなきゃならんのだが?
ほっといても自明に存在するものなら誰も大騒ぎせんだろうが。


104 名前:考える名無しさん :2005/08/09(火) 11:54:14
>この手の連中は自分は絶対正義だと錯覚してるから、害悪以外の何ものでもない。

よくできた自己分析だよw
まさしく、自分以外は全て害悪だと信じきっていることを露呈したネェ


105 名前:考える名無しさん :2005/08/09(火) 12:03:05
>>98=>>103=>>104
必死だなw


892 :蚊系は魯鈍wwwww:2005/08/09(火) 20:06:09
たとえば、下記URLの2004年上場企業役員・管理職数大学別ランキングだが、
東京工業大学10位、名古屋工業大学11位とある。

http://www.geocities.jp/tarliban/joujou.html

理工系しかない大学でも上位ランクされてるということからして、「職人に毛が生
えたようなもん」なんてありえない。

一方、データもなく無根拠に「職人に毛が生えたようなもん」などと主張して平気
でいられる文系は頭が悪いといわれても仕方ない。



893 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 13:21:22
このスレを立ち上げた奴が一番バカだ。

894 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 13:52:22
言うな!w


895 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 20:06:28
便利になった世界を維持発展させるために専門知識で支えたり、新しいもの(文明の素)をコツコツと作り出しているのが理系。
広い視野でそれを有効利用したり管理して、より良い世界を作れるのが文系の才能。
だから、>>885みたいに広く浅く全体を知ることが出来ても、その力を広い世界のために活用出来ないならば大したこと無い。とも言える。
そんな文系が馬鹿だと思われてるのかも。

>>887を言い換えれば、文系としての才能を広く活用できる本当に頭の良い一部の人以外は、自分が楽しく行こうとする方に能力を使う。
それを見た理系は大部分の文系を尊敬できないのではないか。
自己中心的な楽しみをある程度削ってまで専門分野を学んで、一人一人が便利になった世界の基盤を支えている。というプライドが理系には有るんだろう。

馬鹿かどうかというよりも、どの側面からものごとを見ているのかということ。
それと、結局は好き嫌いの問題と言われればそれまでのことかも。

896 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 09:17:37
  | /  /.      /::::::::::::::ll: ;;|L-"'''""~     "'''''"' ';;、l:::::: ::l .ヽ
    .|l         ,':l::::| !-'" _, --         '´ ̄`ヽ "'l:::::| ヽ
    |        ,'''' "  , '"                   |:::::|  .'、
    |         .,':|      __          ,r,‐‐、、   ,':::::::|   l
    .|          l::|     //::::ヽヽ        ! l:::::::! !  ,'::::::ト|  l
   |          |:::|       !. '、::::ノ     ,,,,     ` '   l:ノ-!'    |   兄ちゃん…
   |        .|::::|l               ,'',    ,,....,,,  | |:::::     |     なんで文系は魯鈍なん?
    .|       |::::トl    ,,,,,......             ''  `,::::::::    |
    |       l'"     ''''         _ _      l::::::::    |
     \       ヽ、          r‐=二-─‐'/       .l::::::    /  
      l         .ヽ、           ヽ ̄`´ ̄フ        /:::   /
      .\         \          `ー--'       /'::   /
       \   、    \          ‐'     /   /
         \  \    `ヽ、_           /   /_


897 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 10:08:40
理系板姉妹スレ(?)より
205 :Nanashi_et_al.:2005/08/12(金) 16:21:09
なんだこのスレは?

哲学なんか理系の後追いだろ。理系の具体的な実験の積み重ねや数学的発展があって
始めて、哲学の連中が騒ぎだす。しかも勘違いやら憶測やらを交えてW

207 :Nanashi_et_al.:2005/08/12(金) 16:34:50
所詮、誰かが考えたことの繰り返しや解釈しか出来ない哲学とやらと、
新たな物理的概念・知見等を実験や計算で構築・発見出来る理系とは、
まったく勝負にならない。

「哲学者はヘーゲルやら誰それを研究しているとは言うが、理系は
アインシュタインやシュレーディンガーを研究しているとは言わない」

すでにあるものの解釈しか出来ない哲学者は、哀れだな

898 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 08:57:47
養老孟司センセの『唯脳論』にこんなのがありましたよ

「現代社会では、理科の腕力が強い。何といっても実用性に勝るからである。
時代の動きに敏感な学生が、理科に進まないとすれば、多くの場合、数学が
できないからである。」

これが結論でしょう。さらに養老センセは、哲学者は死ねばいいのである、
とまで言っちゃってます! 養老グッジョブ!

899 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 08:59:34
解剖屋と数学について考える

900 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 09:15:18
養老円

901 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 09:20:48
数学を自在に操れる哲学者。ただし、転び数学者を除く。

いるのか?

902 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 09:22:52
マレイ・ゲルマンが著書「クォークとジャガー」で、
「脳の研究者から感銘を受けることは多いが脳の解剖学者は例外」
と述べていたと思う。

903 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 11:21:11
解剖学的差異が出るほど違ってると、病気だろ。

904 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 11:46:40
大体、時代の動きに敏感な学生は法学部に進むだろ。


905 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 11:50:40
>>904
数学が出来なくて、真理探究の意欲もないけど、記憶力だけはある学生ならそうだろうな。

906 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 11:53:12
真理探究の意欲がなくても数学が得意なやつは数学に進むだろ。

907 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 11:59:26
真理探究の意欲だけで、数学が出来ないのは悲惨だな。

908 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 12:38:08
>>906
禿同

909 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 14:16:13
>>907
禿同

910 :考える名無しさん:2005/08/19(金) 01:49:44
文系だろうと理系だろうと自分の力だけで栄誉を掴めるのは極一部の天才。
一般人でできる奴ってのは、人をうまく使える奴だろう。
理系の知識や法律の知識がなければが雇えばいいし、
逆らえばくびにすればいい。代わりはいくらでもいるのが現実。


911 :考える名無しさん:2005/08/19(金) 11:36:02
一般人も人をうまく使える奴は極一部の天才。

912 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 14:02:45
数学の天才はいいが、人操りの天才はヒトラーになるので困る。

913 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 17:30:07
足りない頭ならぁ〜知恵を借りゃいい〜♪

914 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 19:15:47
>>913
詐欺にかかりそうな香具師だな。

915 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 19:25:16
ゼニ持って人を使える奴が勝ちだね。
それができない奴が己のはんぱな技術で人を見下したがる。

916 :凡人:2005/08/20(土) 19:36:47
皆さん、まず先に愛智の橋を渡って下さい。
その先に諸学の源で有る哲学の門が開いて待っています。

917 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 20:11:54

> ゼニ持って人を使える奴が勝ちだね。
ゼニゲバ

> それができない奴が己のはんぱな技術で人を見下したがる。
哲屋

918 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 21:25:46
物事の構造を見通す鋭さを持っていながら、得な選択を出来ないバカ=哲学・思想
世渡りは上手いが大切なことを見分けられないバカ=法学部・一部の経済学部
〜〜〜
お勉強しか出来ない知識バカ=理学部
〜〜〜
何の取りえも無い馬鹿=その他の人文・理系

919 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 21:32:52
権力者>エリート>大衆

学問の専門家はエリートだが権力者にはなれない。

920 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 22:16:27

> お勉強しか出来ない知識バカ=理学部

知識だけで理学はできんよw

921 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 22:33:31
>>920
918はエリートへのルサンチマンで書いているだけとおもわれ

922 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 22:56:05
物事の構造を見通す鋭さを持っていたら、哲学はやらんよ、今の世の中でw


923 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 23:03:18
>>922
そりゃ本人が哲学を専攻していて自虐しているんじゃないのか?

924 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 23:07:48
今の時代哲学は要らんな。
エッセイストこそが哲学者の代用品

925 :考える名無しさん:2005/08/20(土) 23:47:43
哲学徒って頭いいとしても口喧嘩の罵りあいで勝てるか?それが出来なきゃ頭いいとは言えないな

926 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 00:04:45
哲学徒は罵りあいで勝てなきゃただの観念馬鹿だぞ!2chで喧嘩売って実力を試して来い!

927 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 00:37:29
罵りあいで徹底的に相手をブチのめせなけりゃ哲学最強とはいえないぜ
徹底的にブチのめせ!徹底的にだぞ!

928 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 10:28:50
哲学って口喧嘩に勝つための学問でしょ。
あー言えばこー言うみたいな。哲ヲタのみなさんに聞きたいのですが、
哲学に未来はあるのでしょうか?これから哲学は何かを生み出すことが
できるのでしょうか?論理的思考を身に付けたり知的好奇心を刺激したり
ってのはあるので哲学から理系に流れたりはするのでしょうが、哲学そのもの
には価値がまるでないように思えるのです。具体的な反論求む。

929 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 10:39:03
>928『哲学に未来はあるのでしょうか?』
ないかもしれませんね。そもそも最近(といっても結構前ですが)は
「現代思想」という言葉が出てきて「哲学」という言葉自体がその存
在を小さくしている気がします。
ただ、最後のところに『具体的な反論求む。』とありますが、最初の
問いがすでにかなり抽象的な気が…ナマ言って申し訳ないのですが、
そんな印象を受けたのでここに書いてしまいました。

930 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 11:31:04
>928さんへ
 日本においてこんな会話はよくあります。
「大学で文学部に行っても何の役にも立たないよ。価値ないじゃん。」
「役に立つとは必ずしも、就職に有利とか、目に見えるものではなく
 て、心が豊かになるということだよ。その意味で価値はあるんだよ。」
 後者のような反論はよくあります。これはもっともな意見ですが、好
きではありません。なぜならこの答えは「価値」を基準にしたものだか
らです。どちらも「価値」を基準に語っているからです。そうではなく、
自分ならこう言いたい。
「価値があるとかで勉強するのでははなくて、ただ純粋に勉強したいそ
れだけなんだ。」と。なにかの有利になるとか、心の教養になるとかで
はなく、また「興味があるし、楽しいから。」といったものも超えた、
説明が難しいですがある意味宗教心にも近いものです。(純粋な祈りに
近いものです。お願い事ではない、祈りです。)
 日本(他の国はわかりませんがすくなくとも日本では)は大学を就職
のための判断基準にしました。これによってみんなのやる気が出て学力
が上がり、平均して知的水準の高い国になったことはいいことだったと
思います。学歴社会がただ単純に悪だとは思いません。ただ問題点とし
て学問が道具に、しかも通過儀礼的道具にまで下がったことが問題と思
うのです。人はただ卒業して、就職するために、就職を頂点とする社会
の仕組みができてしまったのです。そこに問題がありました。だからこ
のような「価値」が問題となってしまったのでしょう。
 哲学は特にそうですが、目的のための道具の学問ではありません。
 ただ考え、ひとつの問いに答えをだす、そんな学問だと思います。
 よって、未来があるとか、価値がないから意味なしとかの云々ではな
いと思います。>928さんの問いはそれこそ「未来」のない、「何かを
生み出すことができ」ないものではないでしょうか。
 答えになってはいませんが、どうしても意見を言いたくてこうして書
き込みました。

931 :928:2005/08/21(日) 11:40:17
>>929,930
私は哲学に触れて救われた人間です。ここの板にはそういう方がたくさん
おられると思います。絶望した人間もいると思いますが・・・
何かを生み出せるか、という点で価値がないという書き込みをしました。
違った面での哲学の価値はまだあるとおもいます。特にこれからも哲学は
個人に必要とされ続けるでしょう。社会に必要とされるか・・・このことに関して
は正直期待していません。しかし哲学に救われたものとして哲学には絶対未来がない
とは言い切りたくない気持ちもあります。



932 :930:2005/08/21(日) 11:47:41
なるほど、そうでしたか。
ただこの問題は答えるのが難しいのと、スレのテーマから
大きくずれている感じがするので、ここでは書き込みを自
分は引かさせていただきます。
また、テーマの流れが元に戻ったのなら意見させていただ
くつもりです。ではこれにて。

933 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 12:23:47
擦れのテーマである「文系はバカ」という物言いは、アメリカ的プラグマティズムが蔓延する現代において
資本主義の大流行を前提としている。
 このような流行のなかでは「理系」も「応用高額」の分野だけに光が当たるのであろう。なので理系においても基礎研究分野に光が当たらないのもむべなるかなと思われる。

 しかしコレは一時の流行。
 どのような世界であれ、背かいというものは個人の活動が下敷きになるのは間違いがない。
個人の活動というものは、「動機」づけにより活発化される。動機づけがなければ個人が活性化せず、社会も活性化せず、世界も動いていかないであろう。

 と、このように見て、最近の科学万能主義の行き詰まりや資本主義の行き詰まりは、個人の動機づけの行き詰まりととっても差し支えないはずだ。
 個人においても、さらなる動機づけのために有効な思想が今求められていると思われる。
 特に、倫理面においてその必要性が高いであろうが、人間の心の構造を見てみると、ある倫理が「こうでなければならない」と提示された場合、「なぜそうでなければならないか」というメタ倫理が
提示されることによってしっかりと定着する。
 そのメタ倫理を作る過程において、「哲学」というものが雄弁に機能するであろうし、いまこそ哲学が力強く復活するきっかけとなるだろうと予測している。

 現代に良くマッチするのは、ミルやベンサムを起源とする流れであろう。しかし科学万能主義や資本主義の行きすぎによって世界が弱っていると指摘される現在、実利主義、功利主義といった西洋的な一神教の支配下で生まれた思想よりも、
縄文文化を起源とする自然と共生し共に栄えるという和の思想が、今の弱った世界を救っていく主力に据えられるときが来るだろうし、そうでなければならないし、そのためには和の思想をもっと
体系的なものとして作っていかなければならないと思う。

 それをになうべき日本人が、これからの世界を牽引していくであろうことは想像にかたくないのだ。
 ここで日本の哲学人たちが萎えてしまっていたらば、世界の未来はないであろう。

934 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 12:35:30
やっぱ理系にコンプレックス持つみたいですな。特に私立の方。うふふ。

935 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 12:52:10
哲学を特別視する必要も理系を特別視する必要もないと思われ。

936 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 12:52:48
確かに。俺も昔は文系がむかついてageまくってた

937 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 12:53:16
資本主義と文系がバカかどうかは関係ないだろ。
受験科目の選択の枠組を設けてそのうちの一方を選択する者が他方よりバカだ、
という言説は資本主義経済の下でなくても可能だろうに。

功利主義者としては>>933に明示的暗示的に伺える功利主義理解にも文句をつけたいが、
その話は文系のバカさから離れるので書かない。

私自身はバカに文系も理系もないと思う。
議論で意固地にならないのは理系に多い感触がある。
文系でも半々くらいはまともに議論できる人間はいるんじゃないの。
ちゃんと筋道立てて話ができる人間はバカじゃないでそ。
哲学科だと哲学者風ふかせてるやつに限って議論にならない。
矛盾を指摘しても聞かなかったり。自分が陥りやすいから書くんだけども。

938 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 13:29:01
>>937
世間一般にいわれる「文系はバカ」ですが、俺の理解によると「文系は実用的でないから使いもんにならない」。
その「使えない」という事の意味は、「生産」が出来ないという意味。

文系理系の定義とか、分ける意味とかに積極的な意味はないと個人的に思うけど、社会的には利便性があるんだと思う。
どんな便利があるかというと、「より生産する人や場所にお金(資本)を回し、多くを回収(利潤)」するために、「価値のある場所を区別しておく」と、便利なのだと思う。
全てはGNPのために。

こういう資本主義でもまぁ個人的には困らないわけだが、大学では理学部と文学部哲学科では「つく予算の違い」として現実的な問題が発生するんだと思う。
工業系の高校と普通科系の高校の予算は違うのかとか。

ブータンは国の良し悪しを測定する尺度を、GNPという総生産高からGNHにしてはどうかといっている。グロス・ナショナル・ハピネス。
個人的には経済的尺度が諸悪の根源だと決め付けるわけではないんです。功利主義ならば、「幸福の点数計算」が可能である事がいわれているわけだから、
イイ悪いは別にして幸福と貨幣を等価交換するなどが出来るわけだから、もっと上手に具現化すれば現体制下でも「文系の価値」の見直しは可能だと思っている。

このスレのテーマである「バカ」とは、「バカの壁」でいわれている「相互理解不納性」のことではなくて、「直接生産に結びつかない」=バカだ、ということだと思う。
世間一般にそのような価値判断がされていることには少なからず危惧するところではある。



939 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 13:35:14
>>938
は、
>>937
のいう、「資本主義と、文系はバカ、ということは無関係」だ、とする意見について、
「現代は資本主義が大流行だが、資本主義によるフイルターを通して見ると、文系というだけで無価値だと判断されやすい」
傾向が生まれてくるのじゃないか、現にそう見られていて弊害も多い、と、述べたものです。


940 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 13:38:08
>>934
は、そうした「文系はバカ」的価値観に乗っかり、理系に籍を置いているというだけで自分の価値が保証されているかのような油断を侵した
典型的バカ学生だと思われる。


941 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 13:41:45
体育会系は?

942 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 13:44:03
勝ち組であることは確か。

943 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 13:50:46
哲学、経済、法律、文学
これらはすべて2流3流の学問だよw
これが世間の一般常識w

944 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 13:52:23
>>941
常に優勢な方に付けるという柔軟性がある。自己主張がないとはあえて言わない。

>>943
一流、二流というヒエラルキー構造を信奉している時点で負け組。

945 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 13:55:30
>>943
どの学問でもその学問が役に立つ立場になったり、
専門家として立ったりしないと三流以下だと思われるよ。
自分の才能と学問の敷居の高さとを見比べて最適化しないと。


946 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 13:56:29
誰もが誰かの奴隷であるようなヒエラルキー構造の中にしか
自分を見出せ得ない文系は負け組みw

947 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 14:02:33
>>938 ああ それなら納得。
でも非生産性=バカだというんなら「はいそうです」と認めてしまって議論終了でいいと思うんだけど。
「しかし別の価値があります」というのは文系の経済的生産性の主張じゃないから反論にならないし。

実際は生産性の尺度でみても理系でも(工学系でさえも!)バカな研究っていくらでもあるんだけどね。
ただそれも指摘したところで「文系はバカ」の反論にはならない。

経済的生産性の多少が価値判断の基準になることの危惧については理解はできるけども、
経済的価値「だけ」が価値だと考えてる人なんてそうそういないと思うが。
「成功した」人に限って別の価値を語りたがるもの。

948 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 14:03:16
なんじゃそりゃ。。

949 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 14:06:01
文系は厳密な思考ができていないので、
いわゆる文系がやっているのは学問じゃない。

950 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 14:06:44
大学の予算の違いは微妙だね。
かたや高価な実験機材や計算機が必要で、かたや高価なものと言えば奇観図書くらいだから、
予算に大幅な差がつくのは当然と言えば当然なんだけど、
シミュレーションしてる計算機のためにクーラーつけっぱなしでも事務から怒られないとか、
計算機を毎年最新のものに交換できるとかそういうのは正直うらやましい。

哲学科が低予算過ぎて主要な全集や雑誌もそろえられないんなら問題だけど
そうでもないんだったら予算の落差は問題視できない。

951 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 14:11:07
経済的な価値が幻想だってだれだってきずいているんだよ。
一定以上のお金があるなら、お金を使って何をするかが問題だから。

952 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 14:43:09
駄目駄目、
君は少しもいいところがない、
論理的じゃないし、扱っているものが役に立たない、
君のしていることは実にならないし、今していることから実現しないぞ、
君がそんなことをすると、みんな駄目になるよ、
これは誰も使ってないから、君が引き受けるといいよ、
たとえ君が望んでも、そんなもの少しも含んじゃいないけど、
君が望んでいることと、応じるものなんて判っちゃいないんだからお似合いじゃないか、
少しだけ知っているところがあるだけだろう、もしかして全て判るなんて考えているのか、
そんな少しのものから行動を起こそうなんてどうして許されていると考えてもいやしない
だろう、
君は実は駄目の見本の一つなんだ、
駄目駄目駄目駄目

953 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 15:25:24
最高だ!
君は神に祝福されている、
必然的に、君の全ては満たされているのだ、
君のしていることは成功するし、それだけから実現するんだ、
君が手を加えて幸福を分けてくれないか、
これは素晴らしいから、君に与えるんだ、
君が望むものは世界の全てに含まれている、
望みがあると、向こうから素晴らしさが明らかになる、
少し知るだけで充分だ、尤も全て判っているんだろうけれどね、
少しの特徴から全てが素晴らしくなる、
奇跡がここにある、
おお、幸福よ!

954 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 16:31:46











さ、埋めようか?



955 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 16:43:11
>>1
どういう意味での馬鹿なんだ?

956 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 16:48:07
理系は客観的だが合理的じゃない。
文系は合理的だが客観的でない。
合理的なほうが得なんだが、
しかし客観的でないことを馬鹿と
言っている。そういう事では?


957 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 16:50:42


医、工は儲かるだろうが、純・理系が儲かるか?

958 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 16:52:00
>>956
合理的でない理論物理ってどんなものか教えて欲しい。

959 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 16:52:22
医なんて学問じゃなくて産業w

960 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 16:53:56
>>958
理論物理にしたがって合理的な人生の決断をするという場合を示してほしい。


961 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 17:00:52
>>960
落ちて来る植木鉢の下には逝かない。

962 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 17:04:31
>>961
しかしそんなこと、理論物理がないと分からないことかい?

963 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 17:08:32





964 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 17:14:33
そろそろAAが貼られる予感

965 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 18:09:08
なんで合理性の意味をそんなに狭く捉えるんだろう
筋が通っているくらいの意味でそ>合理的
あらゆる学問は合理的じゃないと学問とはいえなくない?

966 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 18:58:10
時々出現する唐揚げ馬鹿は合理的なのだろうか?

967 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 20:44:29
合理的でない=バカ
これも一つの価値観だろう。

例えば神秘主義。
バカではないと思うが、極めて非生産的な場合もある。

一方的な決めつけは、かなり偏差値が低い人間のする事。


968 :考える名無しさん:2005/08/21(日) 23:48:27
「馬鹿は居ない」
         by養老

これも一方的な決め付けか

969 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 00:00:44
>>968
ラべリングという意味では決めつけの一種だが、原文をよく読んで意味を考える必要があるな。

養老氏は、人それぞれ自分をバカとは思ってないだろうけど、「バカの壁」は存在すると思ってる。
例えばクオリアの話。赤い色を見てある情念がわいてくるという場合、それが他人にも共通しているかというと、共通していない。
個々それぞれだろうと思う。
ある考えが他人と共有されなければならない時に、「バカの壁」が存在したら不可能。

個人個人は自分の責任に置いてバカではない。
ある個人は、別な個人についてバカでない事の責任は負えない。


970 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 00:35:10
>>969
抽象的だからも少し具体的に書く。
株が好きなやつがいるとする。株の話や経験談、知識を、株に興味ないやつにしたとする。
お互い「バカジャネーノ」って思うだろう。一人一人は自分を馬鹿と思っていない。
二人の間にはバカの壁があるのみ。

ゲイのやつがいたとする。ゲイじゃないやつと一緒にしてしまうと、それは悲劇だろう。

まぁ、そんな話じゃないのか。

文系のやつらは、自分たちのことをバカとは思ってないはずだ。
理系にしたって同じことだ。

まぁ、そんな話なんだろうと思う。

971 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 02:05:35
バカっていう定義が曖昧で
バカっていう基準が曖昧で
頭のいいっていう定義が曖昧で
頭のいいっていう基準が曖昧で
曖昧じゃなくても
それらを証明することはきっとまだ出来ない

972 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 12:00:43
無駄だよ。一部の理系が言う「バカ」っていうのは、学問自体として厳密でないとか役に立たないということ。
でもそれに反して、学生の中でその学問を身に付け最先端まで行けるのは一部の学生のみ。
優秀な学生の多くは、就職・出世に直結しそうな法学や経済学に行ってしまう。結果、理系には一部の非常に優れた学生と多くのバカ学生が残る。
一方で、文系の人間は運悪く周りにバカ学生ばかりが集まると、彼らがいかに勉強しかできないか、社会的に役立つ知識や思考を持っていないかを普段から体感してる。
科学の最先端まで辿り着けるような、本当に優秀な理系なんて滅多に出会えるものじゃないからね。
文系をバカ呼ばわりする人間の内、学問自体の欠点を問題として指摘できる人は一部で、
その権威をかさに就職・出世に有利な文系へのルサンチマンで文系学生をバカにしたがるバカ理系が非常に多い。そいつらは理系にとっても文系にとっても迷惑なだけ。
理系の学生にバカが多過ぎることを直視しないで、文系の学生にもバカが多い事や理系の学問がいかに優れてるかという事ばかりを主張するから、議論が噛み合わないのは当たり前。

973 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 12:52:05
理系は上位1%以内にいないと意味がない。
端的に言えば、研究に必要な資源環境を優先的に利用できる立場にはなれないと言うことだ。

974 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 13:03:49
ここで、今まで出てきたバカを分類しないか? 翻って批判者の拠って立つ位置が見えてくる。
多分実利功利主義者が多数で神秘主義(この人たちがバカ批判するのは論理矛盾を含む)は珍しいだろう。
次スレへの宿題にしてもいいよ。

975 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 13:11:49
理系の中に客観主義一本槍のバカがいて、なぜか文系の代表として哲学を標的にしているというのはある。
まあ哲学板しかみていないので他の板にも噛み付いているのかもしれないが。


976 :練馬哲人:2005/08/22(月) 13:13:04
馬鹿というのは、客観的な視点を持てない人のこと。
文系、理系には関係無い。その世界観が既に馬鹿。

977 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 13:32:08
いきなりキタ客観主義。

補足します。
養老氏いわく、客観は実在しないはず。ある種経験主義的でデカルトチックか?

理系は客観的視点を仮定できる能力が前提になる場面が多いかもね。


978 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 13:54:47
それから、学門は神学、医学、法学、哲学と四つあり、元々自然科学は哲学の中の一分野だった。

なので学問を文系理系に二分するのはおかしい。集合論的には文系とされる哲学は理系の科学を含む。内包する形で文系は理系より広い。

文理の区別は富国に利する客観視能力のあるなしを測る、工学能力ふるいわけのための便法カモしれんね。

979 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 15:58:15
いや学問は神学、医学、法学の三つで下位区分としての学芸(学術)があっただけ。
学芸は下級学部たる哲学部(学芸部)で教えられたが
哲学は未だ独立の地位を得ず、神学部で神学の補強として学ばれた。
哲学部の科目では修辞や論理あたりが多少哲学っぽいか。
現在理科系に属する学問も当時は天文、算術等の技術であって学問の体をなしてなかった。

哲学という一つの学問から体系的に他の科学が枝分かれたんじゃなくって、
専門的な学問以外のものを何でもかんでも哲学部という組織に突っ込んでただけ。
そういう雑多な学芸のうちのいくつかが独自に発展しただけで哲学の一分野だったっていうのはどうかねえ。
哲学者は必死こいて他の学問の出自を哲学に求めたがるけどもさ。

980 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 16:40:00
客観視と還元は、完全足り得ないが、それらを棄てれば足場を失う。
ポモや乳赤のような馬鹿になりたくなければ留意せよ。

981 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 16:53:48
>>980
デリタからはポモですか???


982 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 18:59:01
誰か2chで煽り合いで圧勝して哲学最強を証明してkるえ!

983 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 19:23:29
2chの煽り合いの舌戦で圧勝して哲学最強を誰か証明しろ!無理だったら哲学はただの馬鹿だな

984 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 19:26:42
>>983
合意を形成するためだけに対話するという態度は既に批判されているよ。


985 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 20:37:41
>>978

>>979
は、違う国の事情を話してるんじゃないのかなぁ?

もっとも、文明開化後の日本なんてひどいもんだったが。現在でも似たようなもんか。

986 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 21:16:25
文学部はいまでも雑多さがのこってる。
生物地学が博物学の延長だった頃の理学部もそんな感じ。

987 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 21:35:15
文盲
理盲

988 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 21:40:23
>>984
合意?じゃなくてやっつけるんだよボコボコに。哲学徒にはできないのか?

989 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 22:12:23
埋め立て

990 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 22:48:08
ボコボコ人柱埋め立て>>988

991 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 22:49:06
ボコボコ人柱埋め立て>>988

992 :ぬえ:2005/08/22(月) 22:50:14
遊びたいからでしょ。遊びたい奴が集まるから。俺もその一人w
ただのばか

993 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 22:57:55
↓次スレに向けて意思表明

994 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 23:37:08
神崎って、恥ずかしくないのかね?

995 :考える名無しさん:2005/08/22(月) 23:47:17
文系も理系も馬鹿である。


996 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 00:18:52
やっぱ哲学徒に舌戦はムリか…哲学徒なんてこんなもんか

997 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 01:15:09
何故、文系は知的なのか?

998 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 01:16:09
文献学の素養があるからでしょう。

999 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 01:20:01
文系は馬鹿
理系は馬鹿

1000 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 01:22:00
最近の若い奴らは文系も理系も馬鹿ばっか
目くそ鼻くそだが変なプライド持ってない分文系の方がマシかな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

194 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)