5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【動画あり】生きたまま皮を剥ぐ中国人

1 :考える名無しさん:05/02/14 16:29:25
衝撃映像

ttp://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv

2 :考える名無しさん:05/02/14 16:44:36
いらんわ!

3 :考える名無しさん:05/02/14 16:45:09
グロ系に行きなはれ〜〜〜

4 :考える名無しさん:05/02/14 16:52:37
見たいけど、これだけは絶対ムリ!

5 :考える名無しさん:05/02/14 19:28:57
546 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:05/02/11 12:02:35 KCA31u++0
>>543
見るのが怖くてみれない人のために若干解説
毛皮がどうやって作られるかみたいな感じの残虐な動画です
どこかのアジアの屠殺っていうんだっけ、そういう場所のリポート+批判動画…
無垢な目をしたアライグマ?たちが檻に入ってて
そこから男が嫌がる動物を引きずり出して地面に2度ほど力いっぱい打ち付けて気絶させる
でもたった2,3回だから死ねるはずもなく、地面でごろんごろん身悶えして苦しんでる動物や、
手足がヒクヒクしてる動物がうつってます
まだ意識があって苦しんでるその動物をまずナタで両手両足を切り落として…
それでもまだ意識があるのにナイフを入れて皮をはいでいき・・・・
ここでその動物の顔がどあっぷに・・・泣いてるような悲しそうな眼があああああああ
どんなに苦しいだろうに、でも動物だから自分から死ぬことはできないから
息がある限り最後の最後まで呼吸をして苦しんでます・・・

6 :考える名無しさん:05/02/15 05:07:39
哲学的に考えると、こういう動画こそいちばんの欺瞞だよな。
判断基準を「自分から見て」かわいそうだと思うか思わないかでみんな決めてしまう。
実質、私たちは餓死する人の死体の上で生き、
木を切り倒し、魚を食べ、
それなのに哺乳類だからと優遇してかわいそがられるってのもどうかと思う。

7 :考える名無しさん:05/02/15 07:19:06
このスレはすでに削除依頼済みなので、これ以上の書き込みは遠慮するようお願いいたします。

8 :考える名無しさん:05/02/15 10:45:27
うぉ・・・

9 :考える名無しさん:05/02/15 16:14:07
削除する前に、誘導スレ紹介しろ。

10 :考える名無しさん:05/02/15 16:26:08
ああやって剥ぎ取られたアライグマの皮を高価な価格で買って着ているのがどこの誰だ?

11 :考える名無しさん:05/02/15 16:27:59
アライグマの帽子被って殺人事件起こした人

12 :考える名無しさん:05/02/15 16:46:21
生きるというのはそういうことだ。
生きるということは罪深いことなのだ。

ところで、窒素固定菌が空気中の窒素を固定したアンモニアと、植物が
光と二酸化炭素から産み出したエネルギー(炭水化物)がすべての生物の
構成物質であり、動物はそれを奪い合って生きている。動物は生物や
それが産み出したものしか食べない。つまり動物だけで連鎖ができあがって
いるのだ。例外は水と塩類くらいなもの。これは実に不思議なことだと思わないか?

生物界は閉鎖系を形成しており、その輪を回転させているのが植物、
その輪を少しずつ拡大しているのが窒素固定菌というわけだ。

13 :考える名無しさん:05/02/15 17:02:37
>>12
生きるということはそういうことだ… 脳みそ入れ替えろ!

14 :考える名無しさん:05/02/15 17:03:51
このスレはすでに削除依頼済みなので、これ以上の書き込みは遠慮するようお願いいたします。

15 :考える名無しさん:05/02/15 17:05:54
村上春樹ワールドへようこそ

16 :考える名無しさん:05/02/15 17:17:45
ハイエナやリカオンの狩りにもよく似た風情がある・・・

17 :考える名無しさん:05/02/15 17:20:02
もちろんライオンなどは頸部に噛みつくことで獲物をしとめるが、
なにも慈悲があってそうしているわけではなかろう。単に獲物に
暴れられると手に負えないからに違いない。

18 :考える名無しさん:05/02/15 17:52:54
5分15秒あたりから見ると、そんなに怖くないよ。
最初の5分はきついけど、その後は見るべきだと思うね。価値観変わるかも

19 :13:05/02/15 18:25:52
失礼した 動物ね
昔、人を串刺しにした写真を見たことがあったので、条件反射してしまった
>>5 も読まないで、ごめんなさい
動物ね、と書いたが、それでも正直見れないし、もしその立場ならできない
>>6 の意見も然りだと思います
難しい。

20 :考える名無しさん:05/02/15 18:40:54
全ては人間の都合なんだから、人間の都合で動物虐待を禁止にしていいいんだよ。

21 :考える名無しさん:05/02/15 18:54:30
不細工な女を取り合うライバルに奇妙な機会を取り付けて、貶めるというのが
古池やかわずとびこむ水の音という事だね

22 :考える名無しさん:05/02/15 18:55:02
活き造り喜んで食ってる日本人がとやかく言うことじゃない

23 :考える名無しさん:05/02/15 18:57:39
実はオーストラリアで羊の毛を刈る映像だった・・・なんてオチじゃないんだよね?

24 :考える名無しさん:05/02/15 18:58:15
>>22
活き造りされている魚の口から酒を飲ませ、少しでも苦痛を和らげてあげるよう努力しています。

25 :考える名無しさん:05/02/15 19:01:22
だから、お頭付にしようとあれこれ身を刺すような事をしているという事か。
生き物の理に当たる時点において、逆らうものではないという事だね。

26 :考える名無しさん:05/02/15 19:02:29
苦し〜〜っ、と魚が酒んでるのがわからんのか !!

27 :考える名無しさん:05/02/15 19:07:47
不細工な女を取り合うにしては随分念が入ってるね、財産とか多いの?
脂がのって美味いとか、それとも、美味いとか。

28 :考える名無しさん:05/02/15 19:13:52
活き女ってアレか?ワカメ酒とかホレ?

29 :考える名無しさん:05/02/15 19:34:35
中国って、自然が豊かなんだなあ〜

30 :考える名無しさん:05/02/15 19:36:05
なに、世界は機械化が進んでいるとも

31 :考える名無しさん:05/02/15 19:41:43
提供は、動物社会研究会(EAST)ですた。
EAST International Care For The Wild International
Swiss Animal Protection SAP 2005年1月

要するに毛皮反対団体の動物虐待反対!用プロパガンダ映像ですね。
そう思って見てみると、タヌキやキツネやウサギが美味しそうに見えてきました。

32 :考える名無しさん:05/02/15 20:03:02
動物の命を頂いているということだね

33 :考える名無しさん:05/02/15 20:11:34
日本にはキツネやタヌキ、いないもんなあ〜
殺すまでもなく、生かさないってのは残酷よりも残酷だね。

34 :考える名無しさん:05/02/15 20:55:56
キツネはあまりいないが、タヌキ(ムジナ)はよくいるよ?

35 :考える名無しさん:05/02/15 20:57:38
中国人は人間の皮も剥ぐよw

36 :考える名無しさん:05/02/15 20:59:13
人間の一部の皮なら、俺も剥ぐというか剥くことはあるな。w

37 :考える名無しさん:05/02/16 17:37:54
これが弱肉強食というものか・・・

38 :考える名無しさん:05/02/16 17:48:50
なんでわざわざ生きたまんま剥ぐの?
そうした方がよく剥げるとか、いい毛皮が取れるとか。
それとも単に面倒くさいからか。

39 :考える名無しさん:05/02/16 17:55:55
やっぱ人間って最強の動物。

キツネが実家の犬によく似ていた。○○○、お前実はキツネじゃないのか?

40 :考える名無しさん:05/02/16 17:59:04
>>38 それはオレも思った。でも剥いでる中国人が下手クソで素人っぽいので、何とも言えない・・・

41 :考える名無しさん:05/02/16 19:51:18
どっかの人喰い土人は、捕虜が苦しんで死ぬ程旨くなると信じていたそうな。
同じような発想なんじゃない?中国だからw

42 :考える名無しさん:05/02/16 20:11:23
>>41
これは皮を剥ぐのが目的であって、美味しく食べるためではないだろう

43 :考える名無しさん:05/02/16 20:14:32
そうだ、昔、実験に使用した後のマウスやラットを床に叩きつけて殺して処分していたな・・・
ボンビー研究室だったので麻酔薬を買う金も惜しかったのだ。
しっぽを持って手首のスナップを利かせて床に叩きつける。それなりのテクニックも必要だった。

44 :考える名無しさん:05/02/16 20:18:31
マウスの場合はよく頸椎脱臼で殺すことが多いが、
下手くそだと首のあたりの皮が剥がれることもある。

45 :考える名無しさん:05/02/16 20:21:25
抗てんかん薬のスクリーニング法として
断頭痙攣の緩和効果を見る方法がある。
文字通り、薬物を投与した後、動物を生きたままギロチンにかけ、
その後の痙攣持続時間の短縮をもって薬物の作用強度の指標とする。

46 :考える名無しさん:05/02/16 20:27:42
痛いニュース+の女医には、臨床よりそっちの方が向いてるな。性格合ってるだろう。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1106301960/l50

47 :考える名無しさん:05/02/16 20:30:30
>>42
撃ち殺したり絞めたりすると、そこだけ毛皮が傷むからかな?

48 :考える名無しさん:05/02/16 21:34:35
>>47
言うまでもないことを訊くな、ボケが

49 :考える名無しさん:05/02/16 21:37:39
カマトト←今でもこの言葉は生きているか?

50 :考える名無しさん:05/02/17 05:55:31
畜肉を考えるサイト、以下

・外国の畜産動物の処理映像、以下
http://meetyourmeat.com/wycd.html
http://www.meetyourmeat.com/

・日本の牛肉、豚肉、鶏肉が作られるまでの画像
家畜動物たちの過酷な一生について
http://mbis0.tripod.com/animalfactory/main.htm

・製作ビデオ 有料

「畜産動物の一生」
          55分 2500円
食用にされる動物たちほど、私たちの生活に密接に関わっている動物はありません。彼らがどのように生かされ、食肉とされていくか、きちんと知るべきではないでしょうか。
海外の保護団体(LCA/台湾、CIWF/英国PETA/米国)が、畜産動物の苦しみに満ちた一生を人々に伝えるために制作したビデオの日本語吹き替え版を製作しました。


以上のサイトは前から知って見てるんだけど、やっぱり肉食はよくないね。
他の生物の生き血をすすりながら生きるのが人間。。
だけどそれは他に代替する手段がなく、必要最低限の範囲で行われるのが正しい生き方なのかもしれない。
例えば経済的にどうしても食べなくては生きていけないような場合。。
しかしこの世界のお金のある多くの人は、他に代替手段(野菜などを食べるなど)があっても尚、一時の味の快楽の為に食べる。。
これはやっぱり罪深いことだよね。。
こうやって他の肉を喰らうことをやってればいつか因縁は返ってくるのかもね。。
その対価はみんなの苦しみで何れ償うことになるのかも。。
これはネットや現実社会で無意味に他人に嫌がらせをしたりする行為にも似てるよね。。
生物はもともと罪を犯さなければ生きてはいけない、しかしだからといって他の代替手段がありながら尚、快楽を求め、貪欲になり、最小限どころか最大限になれば、何れ害は己に至るのかもね。
せいぜい次に生まれ変わる時はこういう結果にならないように暮らしてね。

51 :考える名無しさん:05/02/17 06:15:13
こういうスレ、いろんな板にあるみたいだけど、
動物愛護団体の人が作ってるのかな?

52 :考える名無しさん:05/02/17 06:43:31
動物は愛護するのに昆虫や雑草は愛護しないってか。
はっ

53 :考える名無しさん:05/02/17 06:46:39
>>52
そうではなくて、必要最低限↓と書いてあるでしょう。

だけどそれは他に代替する手段がなく、必要最低限の範囲で行われるのが正しい生き方なのかもしれない。
例えば経済的にどうしても食べなくては生きていけないような場合。。
しかしこの世界のお金のある多くの人は、他に代替手段(野菜などを食べるなど)があっても尚、一時の味の快楽の為に食べる。。
これはやっぱり罪深いことだよね。。


54 :考える名無しさん:05/02/17 06:49:01
植物だって生き物ですけどね…
命を奪っていることには、変わりないんだよね。

55 :考える名無しさん:05/02/17 06:50:24
>>54
>>54
だからぁ、全てとは言ってないでしょう。
よく理解出来ない人ですね。。
必要最低限以上のことをするから犠牲数が増える

56 :考える名無しさん:05/02/17 06:50:29
>>53
「必要最低限」というのは、とても曖昧なものだと思うけど。

57 :考える名無しさん:05/02/17 06:52:08
「必要最低限」というのは、仏教の厳しい宗派の
修行僧ぐらいということだろうか?

58 :考える名無しさん:05/02/17 06:53:43
>>56
曖昧という言葉は便利ですが、その裏には検証や研究が抜けてますね。
少なくともあなたはこうやって遊ぶことができるのですから
野菜食べて生きることも可能でしょう。
生物はまず同種に、そのあとに類似種に愛情をかけていくのが自然。
その意味を理解したくないというのであれば別ですが

59 :考える名無しさん:05/02/17 06:58:48
>>58
>生物はまず同種に、そのあとに類似種に愛情をかけていくのが自然。

哲学的に見れば、そういう考え方は、「人間中心主義」として
批判されてきたものだと思います。
そういう考え方が「自然」だと開き直るだけでは、
哲学とは無縁の考え方でしょうね。


60 :考える名無しさん:05/02/17 07:03:16
必要最低限って、自分にとってでしょ?

薬を飲んで黴菌を始末するのでも、野菜を食べるのでも、みんな殺害には変わりないんだよ。
ところで、出来る事なら野菜を食べたら良いと言うけれど、動物の命より植物の命の方が軽いとでも考えておられるのですか??

61 :考える名無しさん:05/02/17 07:04:04
>>59
いえ哲学のような人間の自己的な考えを言っているわけではありません。
生物は全て生きる為には他の命を犠牲にしなければなりません。
しかしそれは出来る限り犠牲をなくすという方向でなくてはなりません。
そしてどの生物を選ぶかは当然、同種や類似種を優先しなければそちらから犠牲にしていけばどうなると思いますか?
これこそそもそも何の為に食べて生きるのかを否定する行為です。
だって自分達の種の発展の逆を推進するのですから
なんでもバランスが必要です。
あなたの考え方はそのバランスという考え方が欠けています。
仮にあなたが野菜も可愛そうというのであるならば、あなたの代替手段を書くべきです。
それもなく唯唱えるのはそれこそ妄想というものではないでしょうか?

62 :考える名無しさん:05/02/17 07:06:11
>>60
>>61見て、って今きづきましたけど、ここって哲学板でしたの?
通りでそんな感じのがあると今気づきました

63 :考える名無しさん:05/02/17 07:07:35
>>61
>当然、同種や類似種を優先しなければそちらから犠牲にしていけばどうなると思いますか?

「当然」の根拠をもっと詳しく論じてください。
それが哲学ですから。

64 :考える名無しさん:05/02/17 07:09:12
>>63
ではあなたは同種や類似種から喰らっていけばどうなると思いますか?
つまりはそういうことですが、これは中学生でも推定できるのではないかと思います。

65 :考える名無しさん:05/02/17 07:09:56
>しかしそれは出来る限り犠牲をなくすという方向でなくてはなりません。

こっから既にひとりよがりなんだよね。

66 :考える名無しさん:05/02/17 07:11:10
>>65
その代替手段や根拠も書かずそのような中傷をするあなたを世間では自己中といいますが?

67 :考える名無しさん:05/02/17 07:11:10
>>64
>ではあなたは同種や類似種から喰らっていけばどうなると思いますか?

肉食で生じる問題点ですか?
大腸がんが増加するとか?

68 :考える名無しさん:05/02/17 07:13:18
>>66
あなたが根拠を書いていないんでしょうが。
何の理由もなくそんな事を書く人間が、自己中でなく何なんだ。

69 :考える名無しさん:05/02/17 07:14:23
>>68
私は既に書いていますが、しかし貴方は妄想的に批判してるだけです。
その対案や理由は何一つ記載していません。
それが自己中でなくなんですか?

70 :考える名無しさん:05/02/17 07:16:49
>>68
既に書いている物をないというのはあなたの知識や能力不足なのでしょう。
想像するところ、認めたくないあなたの悔しさの産物でしょうが。
これ以上説明する為には絵本紙芝居を作らなければ貴方には無理ではないでしょうか?

71 :考える名無しさん:05/02/17 07:17:42
はあ?
あんたが勝手に、出来る限り犠牲を少なくしなくては「ならない」、肉食は「罪深い」と断言しているだけだろが?
私は 根 拠 を書けと言ったんだ。それを抜きにして、何が対案だ。
根拠がないものを批判するのに理由は要らない、理由は根拠がないからだ。

72 :考える名無しさん:05/02/17 07:18:55
>>70
>既に書いている物
どこに? 上から下まで全部読んでるぞ。

73 :考える名無しさん:05/02/17 07:19:32
>>71
はっ?あなたは文盲ですか?
既に>>61でも書いてますが、都合の悪い文章は無視ですか?
あと貴方の代替案がまだです、唯批判するだけなのを世間では自己中といいますが?

74 :考える名無しさん:05/02/17 07:21:42
>しかしそれは出来る限り犠牲をなくすという方向でなくてはなりません。
これの根拠だぞ?
あんたはこれを前提として、それでどのように犠牲をなくすかぐだぐだやってるだけじゃないか。
なぜ、出来る限り犠牲をなくさなければならない?
それは根拠のない感傷ではないのか?

75 :考える名無しさん:05/02/17 07:21:48
>>71
>それを抜きにして、何が対案だ。

それは小学生並みの逃げですね。
御自分が正確な信念の基に批判しているのなら、すぐに出せるはずです。
それとも貴方はなんの根拠や信念もなく批判していたと?
はぁ・・・
やはり小学生並の方ですね。

76 :考える名無しさん:05/02/17 07:23:31
>>74
出来る限り犠牲をなくすとは必要最低限と同義語でしょう。
加えてではその種の優先とはどうやって決めるという理由も記載しています。
こんな文章読解力がなくて非難するのを自己中というのですよ。

77 :考える名無しさん:05/02/17 07:23:36
対案述べてやろうか?
私は今のままで、何の問題もないと思うが。
だから、何もしないが対案だ。

78 :考える名無しさん:05/02/17 07:24:52
>>76
あんたは読解力以前の問題だな。
必要最低限でも何でも構わんが、「それがなぜ必要なのか」の根拠が一向に述べられていないではないか。
そういうのを書き散らしという。

79 :考える名無しさん:05/02/17 07:25:38
>>77
あなたは野菜も可愛そうと言っていませんでした?
それを含めた対案ですよね、もちろん。
何もしないなら対案にはなっていませんね。
可愛そうな野菜にどうなさるかが抜けてますし、
言ってることとやってることが逆ですね

80 :考える名無しさん:05/02/17 07:26:48
>>73
>これこそそもそも何の為に食べて生きるのかを否定する行為です。
>だって自分達の種の発展の逆を推進するのですから

上の部分が根拠なのですか?
肉食が、なぜ、食べて生きることを否定し、
人間の発展を否定するのか、上の文だけではわからないので、
もっと詳しく説明してください。

81 :考える名無しさん:05/02/17 07:27:05
>>78
>それがなぜ必要なのか

やはりあなたは文章読解力がゼロですね。
何故必要という理由も既に記載されていながら愚かにもほどがあります。
やはりあなたのような自己中心的な人が存在する限り犠牲者は増えるわけですね

82 :考える名無しさん:05/02/17 07:28:07
>>79
いんや? 私は動物が殺されるのが嫌なのなら、野菜が殺されるのも嫌だと言っただけだ。
それが私の感受性。どちらかをひいきする事がいちばん許せない。
動物だけを守ったり野菜だけを守ったり、そんな事をするくらいなら、何もしない方がマシだという意見だ。

83 :考える名無しさん:05/02/17 07:29:08
>>80
同じことを何度も記載させないで下さい。
記載していることとあなたの理解していることは全く異なっていますね。
どうもあなたに説明するのは紙芝居や絵本が必要なようですね

84 :考える名無しさん:05/02/17 07:29:27
>>81
あんたの指定したレス番はもとより、何処にもそんな根拠を見かけた覚えはないが?
何処なのか引用してみろよ。

85 :84:05/02/17 07:30:28
>>83
ちなみに、今名無しはひとりだけではないぞ。
80は私ではない。84をコテハンにする。

86 :考える名無しさん:05/02/17 07:31:24
今日の朝ごはんは、パンと牛乳とコーンフレーク

みんな素粒子仲間(゚д゚)ウマー

87 :考える名無しさん:05/02/17 07:32:09
>>83
>記載していることとあなたの理解していることは全く異なっていますね。

誤解だったら、申し訳ない。
本当は、どういう意味だったんですか?

88 :考える名無しさん:05/02/17 07:32:32
>>82
>私は動物が殺されるのが嫌なのなら、野菜が殺されるのも嫌だと言っただけだ。

だからそれは唯のあなたの自己中心的な考えで、思想にあわなければ叩くというのと同じでしょう?

>どちらかをひいきする事がいちばん許せない。

した覚えはありませんが?
あなたは文章の意味をかなり異なって受け取っていますね。
ひいき嫌という考えは、全て平等にしろという意味ですよね?
それこそ意味不明ですね、あなたの思想にバランスという考え方が抜け落ち過ぎていますね。

89 :84:05/02/17 07:34:14
>>88
自己中心的ではいけないか? 私の意見なのだから、私が自己中心なのは当たり前。
思想ではない。
あんたは何の根拠も書いていないのに、それに反論するには根拠がいるとでも言うのか?
いいかげん何処に書いたのか言えや。
議論にもならないではないか。

90 :考える名無しさん:05/02/17 07:35:58
>>89
はぁ?何度も根拠を書いて書いてないと言われると、何度もいいますが、もう貴方に説明するには紙芝居や絵本しかないですね。
すいませんが私は幼稚園の先生じゃありませんので
お絵かき板にでも行って下さい

91 :84:05/02/17 07:36:32
説明放棄して逃げたかw

92 :考える名無しさん:05/02/17 07:37:17
>>90
もしかして、「バランス」というのが根拠ですか?


93 :84:05/02/17 07:44:25
>>92
でもバランスっていうのは、どれを食べてどれを食べないを選ぶ根拠でしょ?
そもそも>>61の中に、なぜ動物愛護が必要なのか根本的な根拠が欠如しているからなあ

94 :考える名無しさん:05/02/17 07:47:26
>>93
どう説明しても貴方は脳内で勝手に私の文章を書き換えて意味を別にして受け取るのですから
もうあなたの知能水準が幼稚園児並ということですので。
紙芝居や絵本以外あなたに説明できないと言ったのです。
ここは哲学なのでしょう?あなたの能力では理解は無理ではないかと思います



95 :84:05/02/17 07:50:54
>>94
あなたは書いた書いたと言い張るだけで、何処を見ても「断言」しかないではないか。
何が哲学だ。哲学ってのは、論理的に根拠が説明できて、初めて哲学だろ。
そもそも「生命を守る為にどうのこうの」が哲学で解決を付けられると思っているのか。
哲学では「〜べきである」という文章はどのような根拠からも導き出せないのだぞ。

96 :考える名無しさん:05/02/17 07:53:49
>>95
>>61や他のレスでもとっくに言ってますが、あなたが勝手に妄想で存在を否定しているだけです

>なぜ動物愛護が必要なのか根本的

こんな質問が出る自体、全く私のレスを理解していなのが丸わかりです。
誠に申し訳ありませんが、私は幼稚園児並の知能水準の方に説明は慣れていませんので
お絵かき板にでも行って紙芝居や絵本でも依頼して下さい

97 :考える名無しさん:05/02/17 07:57:30
>>84に何度記載しても、>>84の脳内で抹消変換されるようならもう手のうちようがありませんね。
あまりにも相手(>>84)が低レベルの方だと>>84のようにここまで趣旨を書き換えられるのですね。
こういう方もいるのだとわかりました。

98 :84:05/02/17 07:58:04
>存在を否定
こんな単語が飛び出すくらいだから、当然その根拠は存在しているのだろうな。
さっきから実のある話なんかひとつもしていないね、キミ。
私も同じように見えるかも知れないが、今は根拠を出さなくてはならないのはキミだ。
キミが根拠を出さない以上、馬鹿なレスに付き合うほかないのだよ。
で、なぜ根拠が説明出来ない? どこのレスのどの部分と指定してくれたら、それで済む話ではないかね?
何も紙芝居せよとは言っておらんのだよ。

99 :考える名無しさん:05/02/17 08:00:38
>>98
>>96でも>>61でも他のレスでも
何度も何度も何度も何度も根拠を説明していますが、貴方がいくら言っても
何度も何度も何度も何度も脳内抹消・変換する・・はぁ・・・
もう救いがたいくらいの低レベルな貴方にこれ以上何を言っても(ry

100 :考える名無しさん:05/02/17 08:02:22
>>96
既に書いた、の一点張りでは、誰にも認められませんよ。
>>61を読んでも、よくわからないから、もっと詳しく説明してくださいと、
何度もお願いしているのですから。


101 :考える名無しさん:05/02/17 08:02:30
やれやれ・・哲学板はこんな幼稚な方(>>84)しかいないのですか?

102 :84:05/02/17 08:03:46
>>96が根拠の解説とは驚いたねw
ただ煽ってるだけなのにww
そもそもの>>61で私が問題にしたのは、
>しかしそれは出来る限り犠牲をなくすという方向でなくてはなりません。
だよ。解ってる?
これの根拠を出せと言っている訳だよ。
少なくともこの一文は、断言にしか見えないけれどなあ。
>>61内に根拠が記載されているなら、上から何行目か教えてもらえませんかねえ

103 :考える名無しさん:05/02/17 08:05:08
>>100
理解することの出来ない幼稚な知能の方にまで理解させるのは
チンパンジーに掛け算を教えるようなものです。
そもそも言語の意味や趣旨さえ履き違えるような貴方に何をどう説明していけばいいのやら

104 :考える名無しさん:05/02/17 08:05:10
>>102
君は、その喧嘩腰の口調なんとかならんか?

105 :84:05/02/17 08:06:13
>>104
だってしょうがないじゃん。幼稚園児だの紙芝居だの言われた挙句、全然論理的な事言わないんだから。

106 :考える名無しさん:05/02/17 08:06:31
>>102
驚くもなにも、指し示してもあなたはないないないないの一点張りじゃないですか?
今更、同じことの繰り返しで何をしろというのですか?

107 :84:05/02/17 08:08:54
>>106
あなたが指し示したのは、>>61ひとつだけですよ?
それで、そもそも>>61を読んでも根拠が解らないので、それは何故かと質問した訳。
ならば>>61を繰り返す一点張りより、>>61のどこが根拠になっているのか説明するのが筋だと思いますが。
何度も言っている通り、紙芝居もチンパンジーも必要ないの。
どの部分か抜き出してくれれば論理的に反論するから。

108 :考える名無しさん:05/02/17 08:09:21
>>105
たしかにね。
俺もチンパンジーにされたことだし、
そろそろ降りるわ…
進展なさそうだし。

109 :考える名無しさん:05/02/17 08:10:39
>>105
いいですか?まず議論とは相手の主張の意味が正しく理解できなければ議論すらなりません。
>>61の文章やその上とあとの文章で趣旨を理解していないのなら、それは話し合う以前の問題なのです。
ましてや意味を履き違えて取るなどもう文章読解力の問題です。

110 :84:05/02/17 08:11:24
>>107
>>107

111 :考える名無しさん:05/02/17 08:14:29
>>109
でも、最後に一つ言っておきたいのは、
いくら動物に優しくしようと力説したところで、
人(対話の相手)に優しくなれないあなたの言葉には、
まったく説得力はありませんよ。


112 :考える名無しさん:05/02/17 08:16:05
>>111
私がいつ優しくと言ってますか?
そういう妄想的な取り方を自己中というのです、つまりあなたです。
あなたはバランスという主点を全く飛ばして批判していますね。
これだから知識不足すぎるとあなたに言ったのです。

113 :考える名無しさん:05/02/17 08:17:14
>>111
>>105にもいいましたが、>>107はあなたにも捧げます。

114 :考える名無しさん:05/02/17 08:17:15
あ、やっぱり「バランス」がキーワードだったんじゃない ^^

115 :84:05/02/17 08:19:30
もういいかげん、戯言を弄されるのも嫌になって来たので。いいですか?
私の最初のレスは>>65です。そこで私は>>61の、
>しかしそれは出来る限り犠牲をなくすという方向でなくてはなりません。
という断言を理由もなしに相手に押し付けるのを、ひとりよがりだと批判した訳です。
それで、そう言い切れる根拠があるのなら、聞きたいと言った訳です。
根拠もなく「〜しなくてはなりません」というのは独りよがりですから。
それで、あなたは>>61内部に根拠があると言い切りますが、そもそも>>61内に根拠が見当たらなかったので、
私は質問した訳ですよ。それなら>>61を連呼する前に、
どのレスでも良いですから、その根拠となる部分を抜き出していただきたいと。
あなたの筋道とは関係のない言葉を聞いているのはうんざりです。
「抜き出して下さい」

116 :考える名無しさん:05/02/17 08:21:38
>>112
>あなたはバランスという主点を全く飛ばして批判していますね。

バランスとは、どういうことでしょうか?
>>61にはバランスについての説明はないと思いますが、
他のレスに説明がありますか?


117 :考える名無しさん:05/02/17 08:21:55
朝っぱらから必死になってんじゃねーよ

118 :考える名無しさん:05/02/17 08:22:39
>>115
くどくどと同じことを・・・・

>>61内根拠が見当たらなかったので、

見つからないと思われる知識不足な貴方のような人とそもそも議論など不可能でしょう?

119 :84:05/02/17 08:22:58
>>117
早起きしたんだもん。

120 :84:05/02/17 08:24:26
>>118
そうまで逃げたいのか?
そうまで抜き出すのが嫌なのか?
抜き出せないのか?
知識不足と叫んだだけで、それが哲学になるとでも思っているのか?
愚か者。
卑怯者。

121 :考える名無しさん:05/02/17 08:25:15
>>116
マジですか?バランス感覚という意味もわからないくらいに・・・
あぁそうですか・・・やっぱり・・・そんな初歩的な説明まで私がしなくてはならないのですか?
一々みんな初歩的な単語の意味まで説明を求められたのでたまりませんよ。

122 :84:05/02/17 08:26:07
あんた本当は、荒らす気しかないだろう……、(ハア呆

123 :考える名無しさん:05/02/17 08:26:34
>>120
はいはいわかりました。
貴方が幼稚園児並のオツムだということが・・
わかりましたのであまり無理して哲学板なんて背伸びはやめて下さいね。
お絵かき板や厨房板が貴方にはぴったりですよ

124 :考える名無しさん:05/02/17 08:27:26
>>121
う〜ん。
「バランス感覚」と、「肉食」の問題が
どうしても結びつかないんですよ。
どう結びつくの?

125 :84:05/02/17 08:28:59
何か抜き出すのが嫌な理由でもあるのですか?
抜き出さなければ「答えた」ことにはならない事に気付いていますか?
自分の言葉をいちいち使うのが嫌なのなら、抜き出せば良いではないですか。
てか、抜き出して下さい。
頼みます。
お願いします。
もう疲れました。

126 :考える名無しさん:05/02/17 08:31:11
>>125
>>96をもう一度読みましょうね、貴方だけは・・・

127 :84:05/02/17 08:36:48
>>61や他のレスでもとっくに言ってますが、あなたが勝手に妄想で存在を否定しているだけです
>>なぜ動物愛護が必要なのか根本的
>こんな質問が出る自体、全く私のレスを理解していなのが丸わかりです。
>誠に申し訳ありませんが、私は幼稚園児並の知能水準の方に説明は慣れていませんので
>お絵かき板にでも行って紙芝居や絵本でも依頼して下さい
これが>>96の全貌です。
それで、下二行は罵言なので省きます。また、引用の行も説明とは関係ないですね。
すると、一番上の行を要約すれば、「自分は説明したけれど、あなたがそれを否定している」という意味になりますね。
三行目は、「この言葉は見当違いだ」という事が言いたいのですね。
それで、このふたつの文章が回答になっているとお思いですか?
>>しかしそれは出来る限り犠牲をなくすという方向でなくてはなりません。
の根拠を問う私の質問の。

128 :84:05/02/17 08:45:11
そもそも、説明を拒むなら掲示板に来るなよ。
自説だけ展開しておいて、それで放って置くというのなら、まだ解る。
しかしご丁寧に空虚な煽りだけを繰り返して、説明する気がないのなら、
それは単なるスレ汚しだ。
ここは哲学板。議論をする為の場所。
ここにきちんと反論しないんだったら、それは根拠があるという事にはならないでしょ?
批判を怖れて反論が出来ないのだったら、それはただの弱虫。
あなたのレスから罵言を除いてごらんなさい。どれくらい空虚になる事か。
いっこうに説明していないのがお分かりですよね。
何度も言いますが、紙芝居は必要ない。
抜き出すだけで宜しい。

129 :ラム:05/02/17 10:18:09
>>61
>そしてどの生物を選ぶかは当然、同種や類似種を優先しなければそちらから犠牲にしていけばどうなると思いますか?
>これこそそもそも何の為に食べて生きるのかを否定する行為です。
>だって自分達の種の発展の逆を推進するのですから

一見生態系を分かった言のようだがね
実際は何も分かっちゃいない
同種や類似種とは食性がかぶるからね、通常は駆逐する方向で動くんだよ
生物ってのはあくまで自己を優先し、自己に余裕のあるときは動かないのが基本
チンパンジーは、類似種であるさらに小さいサルを食うこともあるよ

第一肉食にはそれなりの理由がある
類似種であるほどたんぱく質などの吸収・利用がスムーズであり、スムーズであれば吸収に必要なエネルギーを抑えられるうえに行動力も高まる
体が欲しているから、おいしいと感じるんだよ

貴方の考えだと、本当に必要なのは
・必要の無いときは食べない
・食べ物を残さない
・必要以上に増えない
・無駄なことはしないで消費エネルギーを抑える
であって、食性が違う牛などを食べないというのは全く的外れな考えなんですよ

自然ってのはエゴイスティックなもんだよ

130 :考える名無しさん:05/02/17 10:28:49
ネットピラニアが暴れているな・・・

131 :考える名無しさん:05/02/17 10:37:57
>1の映像を見てないが、
なにをそんなに驚いてるんだろう。自分の文化圏がそんなに普遍的な評価基準なのだろうか。

132 :考える名無しさん:05/02/17 11:34:38
鳥を絞めるのだって、牛豚を殺すのだって、野蛮といえばえらい野蛮だよね。
鳥インフルエンザの時なんて、鶏のアウシュビッツとしかいいようがなかったよ。

133 :考える名無しさん:05/02/17 11:42:54
どうせ日本人が買ってるんだろーが。

134 :考える名無しさん:05/02/17 12:40:35
アラスカのエスキモーもアザラシを棍棒で殴り殺すそうだが、そういう残酷な
やり方は止めて、苦痛の少ない殺し方を工夫した方がいいと思う。

135 :考える名無しさん:05/02/17 12:44:07
動物補語団体は、こういうヴィデオを作っている暇があったら、少ない
苦痛で殺す機械を作って配れ。やっている奴らは生活がかかっているの
だから、「残酷だ」と非難されて止めるわけには行かないんだから。

136 :考える名無しさん:05/02/17 13:18:58
>>134
苦痛どうこうって、私はあんまし関係ない気がするな。
残酷でもなんでも、殺しているには違いない。

137 :考える名無しさん:05/02/17 13:34:05
>>136
そう? 俺は問題は苦痛だと思う。
殺すことについては、しかたがないだろ。

138 :考える名無しさん:05/02/17 13:46:35
137に激しく同意

http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv

139 :十二使鳥:05/02/17 19:27:35
ごく普通に狸や狐がかわいそうだな。
動物補語団体でもないけどな。
>>1
ひねくれものばかりで答えの出ない哲板よりも
映像製作者の意図するようにファション板にでも張ったほうが
答えがでるかもな。

140 :考える名無しさん:05/02/17 20:01:20
今晩はヒレカツ食った。うまかった。バランスとるためキャベツも食った。  以上。

141 :(有)n書店エロ本屋店長 ◆vC.kHTi4RE :05/02/17 21:08:12
>1の映像を見られないのですが、
動物のカワハギ程度でしたら、べつにどうってことないんじゃないで消化?

142 :考える名無しさん:05/02/17 21:37:23
>>141
美女のカワハギなら売れますか?

143 :考える名無しさん:05/02/17 21:45:44
日本には活け造りとか踊り食いとか、
生きたまま魚を食べる素晴らしい習慣があるじゃないか!
外人がそれ見て吐いてたぞ。

144 :(有)n書店エロ本屋店長 ◆vC.kHTi4RE :05/02/17 22:11:11
>>142 売れるものならなんでも売ります買います仕入れます。

145 :悪魔:05/02/17 22:15:55
>>144
魂でも?

146 :(有)n書店エロ本屋店長 ◆vC.kHTi4RE :05/02/17 22:18:01
はい、ちなみに下着も売っています(もちろん正規のものですが)>>145

147 :考える名無しさん:05/02/17 22:19:42
>>146
手広くやっておられなすなあ。

148 :(有)n書店エロ本屋店長 ◆vC.kHTi4RE :05/02/17 22:19:44
このスレは哲学板に似つかわしくないですね。
思想的に「反中国人」を煽っていそうな気が致します。

149 :考える名無しさん:05/02/17 22:23:37
その意図を持ってるのは制作者サイドかと。

150 :(有)n書店エロ本屋店長 ◆vC.kHTi4RE :05/02/17 22:34:43
食人文化だって一昔前は当たり前だったと聞きますから、
動物のカワハギ程度でまぁ騒ぐ必要はないと思うのですが。
そういえば以前、イギリスかどこかで魚の活き造りで日本人が
逮捕されたとか?異文化は異文化じゃぁないでしょうかねぇ。
スレ主の反中国人的意図を疑うのは私だけでしょうかね。
と、エロ本屋店主がマジレス。

151 :考える名無しさん:05/02/17 22:50:04
あ、なんかこの動画見て俺の中で何かが、死んだ


152 :考える名無しさん:05/02/17 22:54:52
>>150
魚のそれとはレベルが違う事くらいわからんのか

猟奇殺人者が人殺す前に動物殺す行為と同じだよこれ
残虐にも程がある

153 :(有)n書店エロ本屋店長 ◆vC.kHTi4RE :05/02/17 23:02:05
>>152 カワハギをしているのがたまたま中国人だったんではないでしょうか。
ひとつの映像から、中国人全体の民族性を推論するのは
少し乱暴な気が致します。

154 :考える名無しさん:05/02/17 23:02:35
動物の皮剥ぎは残酷だというが、日本人だって食用の鶏を毎日屠殺しているでは
ないか。具体的に言うと足を掴んで頭を壁にぶつけて、頭を潰している。
全ての食用の鶏はそうやって殺されている。どこの国でもやっていることだよ。

155 :(有)n書店エロ本屋店長 ◆vC.kHTi4RE :05/02/17 23:03:35
>魚のそれとはレベルが違う事

動物に上下を設けるのもやはり人間に他ならないのではないでしょうか。


156 :考える名無しさん:05/02/17 23:03:43
後半一年だけ

157 :考える名無しさん:05/02/17 23:06:36
「生きたまま」が問題なんだよ
普通、魚を殺すのに罪の意識はないよ
だけど動物を殺すのに罪の意識はある
だからキリスト教で動物は人間に食べられるためにあると教えて
罪の意識を消してきたんだ

中国人とか関係ない
中国人とか気にしてるのは君の方じゃないか

158 :考える名無しさん:05/02/17 23:07:58
1の動画を見ると
動物が苦しむのを楽しんでるようにしか見えん
笑い声も入ってるし

159 :考える名無しさん:05/02/17 23:10:16
>>157
生きたまま生き物(魚)を食うのは日本人くらいかもな。

160 :考える名無しさん:05/02/17 23:13:14
ついでに言うと
俺は魚の生き造りも禁止すべきだと思う
白魚の踊り食いも俺は嫌い
白魚買ってきたけどかわいそうだから飼っちゃうし

161 :考える名無しさん:05/02/17 23:15:33
>>160
それ増やして売るなよw

162 :考える名無しさん:05/02/17 23:15:34
確かな事は
動物に対してこういう扱いが出来る人間は
人間に対してもこういう残虐な事が出来るってことだ

163 :考える名無しさん:05/02/17 23:16:55
小動物を捕食以外でなぶるのは、猫もやってますな。

164 :考える名無しさん:05/02/17 23:16:57
牛や豚だって毎日殺されてんですよ。
人間に食べられるために生まれて人間に食べられるために育てられて人間に食べられるために殺されるわけ。
食用の猫とかもかなりいるし。
この映像の内容と総て連続してると思う。

165 :考える名無しさん:05/02/17 23:18:20
サバンナのヌーはライオンに食べてもらいたくて生きてるわけではないだろうな。

166 :考える名無しさん:05/02/17 23:18:42
魚は活きが良いことが良しとされるわけだけど、
だったら生きてるのが一番良いじゃないかという極端さを俺は愛す。

167 :(有)n書店エロ本屋店長 ◆vC.kHTi4RE :05/02/17 23:19:18
>>157 スレタイが「中国人」とあるので、なにかダメでしたか。

倫理基準なんてものは時と場所によって簡単に変化するんではないでしょうか。




168 :考える名無しさん:05/02/17 23:19:35
ライオンは悪い奴だから皆殺しにしようか?
それとも遺伝子いじって草食にする?


169 :考える名無しさん:05/02/17 23:19:43
生々しいな、こういうのを見ると人間の罪深さを少し感じる。

170 :考える名無しさん:05/02/17 23:20:32
皆さん、自分が何に嫌悪感を感じているかも
分かっていないご様子。

171 :考える名無しさん:05/02/17 23:20:49
魚は殺してすぐ食べた方が美味しいわけではないと
美味しんぼに書いてあった

しかし食以外で動物を殺すってのはどうなんだろうか
人間の原罪ってのは食のために殺すって事だと思うんだが
毛皮のために殺すってのはどうなんだろうか

172 :考える名無しさん:05/02/17 23:22:14
>>167
いくらなんでも「限度」ってのはあるんじゃないだろうか
1の動画は明らかに「限度」を超えてると思うがどうか

173 :考える名無しさん:05/02/17 23:23:10
>>170
こんな動画を見てしまった自分に嫌悪感を感じてる
心が死んじゃう

174 :考える名無しさん:05/02/17 23:24:37
中国人がやっていても中国人と言えば中国人差別だし、アメリカで銃撃事件があっても、黒人か白人かはわざわざ言わないし、
日系人だと名前だけでバレるから差別なんだろうか?
寝屋川市の小学校に押し入ったのも、17才の少年と言った段階で性差別だろう!

175 :考える名無しさん:05/02/17 23:24:41
>>171
カツオの叩きにマヨネーズつけて食べるとうまいとも書いてあったな。

176 :考える名無しさん:05/02/17 23:26:03
>>174
何言ってるの?他人には通じないマイ論理ってやつですか?

177 :(有)n書店エロ本屋店長 ◆vC.kHTi4RE :05/02/17 23:28:07
>>172 そのように感じるのはそのような脳の状態だからでしょう。
単にそれだけのことでは。
映像で行為に至っている人間はそうでない脳。
社会環境に左右されている脳の状態が行為を決定付けているんじゃないでしょうか。
脳は専門じゃないのでよう分かりませんが。
嫌悪する方の偏桃核が「嫌悪」させている、と。
こういうのを唯物論というのでしょうか???

178 :考える名無しさん:05/02/17 23:33:01
>>177
こういう残虐な行為は排除される社会じゃないといかんと思う
認めちゃいかんと思う
こういう行為が人通りの多い道端で行われてる社会に発展はないと思う

179 :考える名無しさん:05/02/17 23:33:41
>>1の動画見て残酷だとか言ってるのって、
そう言わないと自分が酷い人になったみたいで嫌だからじゃないの?

こんなことは許せないって言っても、何か行動起こすわけでもないだろうし。
許せないと思うなら、やめさせるために何かしなよ。

今も、これからも、もっと残酷が平気で行われ続けるだろうけど、
そんなことは少しも考えもせずに、ここで許せないって書き込んだら、
それで満足しちゃう。何もしていないのに。
変なの。

180 :考える名無しさん:05/02/17 23:34:25
>もっと残酷が平気で行われ続けるだろうけど、
もっと残酷なことが平気で行われ続けるだろうけど、

181 :考える名無しさん:05/02/17 23:34:39
アホだ・・・

182 :考える名無しさん:05/02/17 23:36:30
>>179
こういう行為を残酷だと思わない人の意識を
変えるだけでも十分満足できる
ニヒリストに馬鹿にされる覚えはない

183 :考える名無しさん:05/02/17 23:38:05
村上春樹『ねじまきどりクロニクル』に「生きながら皮を剥く」シーンがありました。
『ノルウェイの森』で良好の最先端を行く作家も自己の可能性を追求すると「極端な行動」に
ついても「見解を示さねばならない」・・・という「使命感」だろうと思いました。
「人類」という種の基本的な「残虐さ」は、「眼を反らすことなく見つめる」必用が
あると思います。・・・「社会の眼」が無いところで我々人類の個体は何処まで、
「紳士的」たりえるのか?・・・・ということです。
別スレで「万人の万人に対する闘争」(ホッブス)を「自然状態」として「認めた」
上で、「社会契約論」が成立するという「機械的唯物論者」さんの説がありました。
いまのところ、それが正しいと思います。

184 :考える名無しさん:05/02/17 23:39:19
>>181
言い返せないでしょ?
>>182
へえ〜

185 :考える名無しさん:05/02/17 23:39:30
>>183
詳しく

186 :(有)n書店エロ本屋店長 ◆vC.kHTi4RE :05/02/17 23:40:45
>>178 発展性がないとおっしゃいますが、
排除する側の論理的整合性と申しますか、感情ありきで
行為を否定していては、どのようなことも肯定できましょう。
ましてやここは哲学板、感情的思考のやり取りは板違いではないでしょうか。
この行為が問題と言うのには何かしらの根拠が必要かと存じます。
排除を決定つけるにはそれなりの論拠も居るのではないでしょうか。
小生、専門は美術ゆえ、言葉使いに間違いがございましたら
申し訳ございません。

187 :考える名無しさん:05/02/17 23:40:52
残酷だ、許せないって言っても、
何もしないで見てるんだったら、残酷だと思わない人と
実際には何も変わらないじゃん。

188 :考える名無しさん:05/02/17 23:41:29
>>184
はっきりいって、情のない人間に魅力はないよ
かっこいいと思ってるんだろうけど
そんな思考してたら、現実で良い人間関係を築けないかもよ

189 :考える名無しさん:05/02/17 23:44:28
>>185
「最も残虐な行為」は「生きながら皮を剥く」ということとして・・・、
その「場面」を「小説」で何処まで描写できるか?(それも村上流「淡々」文体で・・・)
・・・という「言語実験」を感じたのは・・・もう10年近く前ですね。
なんしろ、「ノルウェイの森」が大大ベストセラーになっている作家が書くような「散文」
ではないことは・・・間違いありません。・・・「人間の残虐さの極地」ですから。

190 :考える名無しさん:05/02/17 23:44:55
>>188
本当に情があるなら、動物のために何かしたらどう?
可哀想って言うだけじゃ、ただの自己満足でしょ?
何回残酷だって書き込んでも、動物は一頭も助からないよ。

191 :考える名無しさん:05/02/17 23:46:32
>>186
こういう動画に嫌悪感を抱かないってのは
人としてどうかと思うわけよ
どうして人を殺してはいけないの?と同じくらい
くだらない事言ってるなあと思うわけよ
これは俺が今まで生きてきた経験上の
疑いようもない倫理観で言ってるだけよ
中国人云々といってる時点で哲学は俺にも君にもないわけよ

192 :考える名無しさん:05/02/17 23:48:57
嫌悪感を抱いても抱かなくても、
結局傍観者でいるんだから同じじゃないか。

193 :考える名無しさん:05/02/17 23:49:43
>>189
さんくす

>>190
ただの自己満足だよ
当たり前じゃん
残酷だと思わない人間は人としてどうなのよって思うわけよ
動物を救うと言うより、これをみて残酷だと思わない人間の
意識を変えたいと思う気持ちの方が強いよ

194 :考える名無しさん:05/02/17 23:50:29
そんな事言うなら土食主義者になりなさい

195 :考える名無しさん:05/02/17 23:50:57
>>192
あなたも傍観者。
では、「傍観者ではない者」になるためにはどうしたらよいか?
・・・「当事者」になるしかない・・・あなた「当事者」になる勇気
ありますか?

196 :考える名無しさん:05/02/17 23:52:29
動物愛護団体的な人が嫌いなんだろうけど
そいつらを嫌う「あまり」の思考は良くないとおもうよ

197 :考える名無しさん:05/02/17 23:57:55
機械的唯物論者乙

198 :考える名無しさん:05/02/18 00:00:24
>>195
そう、傍観者。これからも傍観者。だから、恥ずかしい。
動物のために何もしないのに、
自分が動物の味方であるようなことを言う資格はないと思う。

>>196
動物愛護団体は行動しているから、好き。
嫌いなのは、口では許せないと言いながら何もしない偽善者。

199 :考える名無しさん:05/02/18 00:03:18
>>198
だから動物を救うっていうより
残酷だと思わない人間の意識を変えたいんだけなんだよ
善者でもない人間に偽善者と非難されてもな

200 :考える名無しさん:05/02/18 00:03:54
>>196
金が余ったら、できれば動物愛護団体に寄付したいのですが・・・
動物は嘘付かないけど、人間は嘘つきばっか・・・ですからね。
だから「露骨に自分の都合のいい嘘を付く」・・『ハネルの扉』の
若手お笑い芸人が善良に見えてしまいますね・・皮肉な現象です。

201 :考える名無しさん:05/02/18 00:12:26
>>200
何でこんな恥ずかしい奴が哲学板にいるんだ?

202 :考える名無しさん:05/02/18 00:14:47
>>201
総てを「NHK流」か「朝日流」にしか解釈できない・・・
ステレオタイプ知識人・・・恥ずかしいのは「あなたの存在」です。

203 :(有)n書店エロ本屋店長 ◆vC.kHTi4RE :05/02/18 00:15:19
>これは俺が今まで生きてきた経験上の
>疑いようもない倫理観で言ってるだけよ
それは貴方の倫理でして、行為をしている方の倫理ではないのではないで消化。
場所が違うのであれば、他社会を成立せしめている倫理が存在するのではないでしょうか。
脳が様々な社会でその社会を支える倫理をインストールするわけでして、
経験が異なれば倫理も違いましょう。共同体外のものが他共同体の倫理に
口出しはなかなか出来ないと思うのです。

204 :考える名無しさん:05/02/18 00:20:12
>>203
では「ナチスドイツ」という共同体が、できる限り効率的にユダヤ人を
殺す方法・・・を採用しても、「それはその共同体(独逸帝国)のこと」
・・英国首相チェンバレンの立場・・・が「正しかった」・・・チャーチルは
「内政干渉」したから間違っていた・・・という見解ですか?70年以上前の
「歴史」の話ですけれど・・・。


205 :考える名無しさん:05/02/18 00:21:48
>>203
動物は生きたまま皮剥いでもOKが通用する社会を
認めちゃいかんと思うんだがなあ
しかもそういう残虐性が通理解されないはずの土壌で育った日本人が
例えば人を殺してもOKが通用するような社会は嫌だと思わんかね
通じねえかなあ
虚しいな
寝る

206 :(有)n書店エロ本屋店長 ◆vC.kHTi4RE :05/02/18 00:29:24
>>204 まぁ結果的にその「倫理」では共同体は成立継続不可能だったわけですよね。
歴史から何らかの法則を導き、ゆえに「この倫理」では「あの共同体」の継続は
不可能、もしくは危険(他者、当事者ともに)と明らかに判断できるならば、
部外者が口出ししてもいいんじゃないで消化。
歴史の細かい部分は不勉強ゆえ、許されたし。
とにかく、なぜか>1の映像を見ていないので、映像自体についてはなにも
申し上げられないのですが、ショッキングな映像は人々の感情に訴えるでしょう。
我々の「感情」で他共同体の倫理に口出しは出来ないと思うのです。



207 :考える名無しさん:05/02/18 00:30:06
この動画見たら脳みそが痛くなった・・
見ようと思ってる人は見ない方がいい
心の健康に悪い

寝る

208 :考える名無しさん:05/02/18 00:32:30
>>205
そのとおりです。
「脳が感じる苦痛のクオリア」は人間だけに存在するわけではありません。
人間の「脳が感じる苦痛のクオリア」の「実在」を認め、哺乳類の「それ」
を尊重するべきだと思います。
 牛や馬は「身近な生き物」=人類のパートナーですが、その「個体死」については
「深く関わった人間」・・・ハイセイコーの馬主等・・意外には「ただの動物の死」
だけです。
 私の同居猫の「死」は・・・私にとって「永久喪失」以外の何でもありません。代替性
(ペットショップで同額の子供を買ってくればいいというわけでは「ない」ということ)が無い
ということです。

209 :(有)n書店エロ本屋店長 ◆vC.kHTi4RE :05/02/18 00:38:44
なぜか>1の映像を見ていないので→見れない
>>208 苦痛のクオリアが他の動物にも存在・・・・という問いはなんか不毛なので
置いときまして、カワハギ行為が人間の共同体成立になにかしらの
有益性が存在する可能性も否定できないのではないでしょうか。
>尊重するべきだと思います
べき、に行き着いてしまっては、それ以上の思考の模索は出来ないのではないでしょうか。


210 :考える名無しさん:05/02/18 00:41:44
>>206
私も映像は見ておりません。
ヴィクトールフランクル『夜と霧』を読んだときには「吐き気」を感じました。
映画「世界残酷物語」を見たときも同様です。
なにも、わざわざ「吐き気」を催すような映像を『見る』必用はありません。
そういう映像を「見て欲しい」という側の『意図』をはっきり把握してあげること
・・・それが一番重要だと思います。
 この21世紀にも「残酷さ」「無神経さ」「自分を甘えさせる怠惰」が無くなることはない
・・・それが色々な無神経や、残酷さや、残虐さを産みだしてしまう・・
という「日常的馬鹿の日常的行為」は『やむことがない』ということです。

211 :考える名無しさん:05/02/18 00:44:02
>>206
>明らかに判断できるならば、
ドイツ国民は判断してなかったんじゃないんですか?
何を持って「明らかに」判断するんですか?
「歴史から何らかの法則を導き」ですか?
それは誰がどうやって判断するんですか?
>>209
ユダヤ人虐殺が
人間の共同体成立に有益性が存在しないと言えますか?

212 :(有)n書店エロ本屋店長 ◆vC.kHTi4RE :05/02/18 00:49:06
>>211 さぁ私としましては、誰もなにも明らかに判断できないとは思います。
神でも在るまいし。
後者の問いに関しましても、歴史は不得手ゆえによく分かりませぬ。
と、申しますか、サイレース(睡眠薬)が訊いてきて新皮質が〜〜。
申し訳ありませんが眠いので、では。いづれまた。。


213 :考える名無しさん:05/02/18 00:53:45
>>211
ヒトラーは「完全に民主的な選挙」で「首相」に選出されました。
その時の憲法(ワイマール憲法)は第2次世界大戦後の「敗戦国に押しつけられた
あまりにも民主主義的(社会主義的)憲法」でした。
 しかし、ヒトラーは「完全に語彙右方的手続き」で首相になりました。
 彼の「人種隔離政策」は選挙で「公認」されたからこそ正々堂々と行われたのです。
「ナショナリズム」・・・は「国家の主権」「民族自決」を保証しますが、「ヒューマニズム」
・・・宗教や主義主張が違っても「同じ人類ではないか?」・・はいまだ多くのヒトにとって
?・・・であることは「事実」です。


214 :考える名無しさん:05/02/18 00:55:41
>>212
誰もなにも明らかに判断できないのなら
あなたの考えで言うと、誰にも明らかに判断できないんだから
ナチスのユダヤ人虐殺に対して、共同体外のものが
口出しすることは出来ないんじゃないでしょうか。

215 :考える名無しさん:05/02/18 01:01:08
>>214
「口出しできない」根拠が判りません。

「間違っている」と信じていても「他の組織のこと」だから

・・・「口出しできない」と『教えられた』としたら、それを教えた
あなたの「教師」が「事なかれ主義教師」だっただけです。
 その「事なかれ主義」は、彼の「公務員としての地位の保全」に
「一番安全だから」という理由以外「存在理由」はありません。


216 :考える名無しさん:05/02/18 01:05:40
ドー シタンダ、コーフン シテ?

217 :考える名無しさん:05/02/18 01:09:45
生きたまま(自らの)皮を剥ぐ中国人、かと思ったら違った。

218 :考える名無しさん:05/02/18 01:14:24
>>217 キメツケ ヨクナイw!

219 :考える名無しさん:05/02/18 01:31:55
そんなグロいとも思わなかったけど、少し吐き気した。
皮はがされて死にかけた狐?が立ち上がろうとして
ぶっ倒れるシーンはなんかエヴァぽいな。

220 :考える名無しさん:05/02/18 01:57:33
見てないんだけど、動物の実体がイマイチわからない
アライグマ?狐?ミンク?

221 :考える名無しさん:05/02/18 02:11:29
動画途中まで見たけどなんか怖くなったさっきから
震えが止まんない。涙も止まんない怖くて眠れそうおもない

222 :考える名無しさん:05/02/18 02:21:58
首切り動画、幸田君動画、チンコきり画像、モーターサイクル
色々なグロを見てきた俺だが、これほどショックを受けた動画は初めてだ
まじこれよりショッキングな動画あるなら教えてほしい

223 :考える名無しさん:05/02/18 02:22:37
船体が流れてくるPCってかっこいいと思いますか

224 :考える名無しさん:05/02/18 02:26:47
>>222
ヨン様発狂の朝生はどうです?

225 :考える名無しさん:05/02/18 02:28:05
正面から見たら広いけど、横から見たらすごく薄い船なんだけど

226 :考える名無しさん:05/02/18 03:07:18
馬鹿だなあ毛皮製品かわねえだけでもいいだろが。ベターザンナッシングじゃ。できることからやれ

227 :考える名無しさん:05/02/18 04:41:26
チェチェンかなんかの首切りが一番きたなぁ。。

228 :考える名無しさん:05/02/18 06:25:12
>>222
そんなショッキングだったかなあ??
私はこういうの見てもね、どうしても生命の重みの方に頭が行っちまう訳よ。
動物が殺されて悲しい? 世界では戦争で何十万人が死んでいるのに?
幸田君が首切られて悲しい? そんな人間が食事では肉を食らっているのに?
そういうどれかだけを尊重するような行為が、いちばん生命を愚弄しているように感じる。
どれかの生命の死を悲しいと言う事は、実質それ以外の生命の死を悲しくないと言う事だからね。
だから動物愛護団体なんてみんな偽善。
だからこそ、わざとグロ動画を見て、自分を試しているようなところがある。

229 :考える名無しさん:05/02/18 08:49:41
>>228
「動物愛護団体」は間違い。彼らが「動物を愛護」しているという事実はない。
毛皮に反対しているだけなのだ。だから「毛皮反対団体」。
何かを考えているわけではなく、直情主義的宗教団体と思って間違いない。
・・どうでもいいんだが。

230 :考える名無しさん:05/02/18 11:53:06
数年前にミンク屠畜のグロ映像が出回ったという話しは聞いたことがある。
1の映像がそれだとしたら、業者は既に廃業済。
ニューヨークでは冬コレにあわせて屠畜に抗議するグループもいた。
全裸で。

231 :考える名無しさん:05/02/18 12:21:56
こういうスレって ある日突然とまるんだよねw

232 :考える名無しさん:05/02/18 12:26:58
「あらいぐまのラスカル」とかを観たあとで観るといいね。

233 :考える名無しさん:05/02/18 12:32:43
>>232
実際のアライグマの凶暴性を見ると、かわいくないから帽子にでもしたろーかと思ってしまう。

234 :チューリップ:05/02/18 12:41:38
私なんて同情どころかへし折られた体を水に浸けて綺麗だ
とか言われるのよ!何が綺麗よ拷問よほんと!それを笑顔でみやがって全然意味わかんない

それがちょっと動物だったら可哀想て何よ、ばか

235 :考える名無しさん:05/02/18 12:44:39
だから、皮を剥ぐ前に素早く殺すようにしろよ。

236 :考える名無しさん:05/02/18 12:45:46
>>228
よく考えもせんで生命を愚弄してるなどというな。
確かにただの偽善者もいるが動物を殺したくないと思うこと自体は偽善じゃない。混同するな。

237 :考える名無しさん:05/02/18 12:50:52
>>234
植物と動物を同視するのは間違っている。両者は連続はしているが。

238 :考える名無しさん:05/02/18 12:55:28
「シロアリを虐殺しても文句を言わないのにユダヤ人を虐殺すると文句
を言うのは差別だ」とか言うことで、ユダヤ人虐殺が正当化できると思
うんだろうか、厨房は。w

239 :チューリップ:05/02/18 13:04:09
>>237
間違いも正しいもないだろこの鬼畜が
私は痛みを感じないからOKて理由を付けて自分を納得させるのか!こんにゃろ

ほんと嫌になっちゃう、とことん自分の都合なのにね

でもね、たぬきの奴は言ってたよ
僕もお腹空いたって理由だけで自分より弱い魂を糧にしてるから
どんな理由で殺されたって僕は相手を恨まないよ
僕は弱いから明日かもしれないけど
それに弱さや儚さを武器に変な理想を築いて自分を守る手段も僕にはないし
そんな事はしたくもない、って!


240 :考える名無しさん:05/02/18 13:12:28
>>236
私は「何かひとつの生命だけをひいきする」事が偽善と思える訳だが、
違うというなら偽善って何?

241 :ジン:05/02/18 13:13:13
>>240
粘着うざっ。
自分で考えるぼけ

242 :考える名無しさん:05/02/18 13:16:19
というか、こういう残虐な行為が普通にできる民族が
隣に住んでると思うと恐ろしい・・・
人間に対しても同じ事できるんじゃないだろうか

243 :考える名無しさん:05/02/18 13:18:53
民族の観点で見る問題じゃないだろ。先進国で行われている動物実験だ
って、同じぐらい、あるいはそれ以上に残酷なんだから。首狩族の残酷
さと731部隊の残酷さの違いはあるにしても。

244 :チューリップ:05/02/18 13:28:43
>>242
結局それだろ
たぬきの奴の表情とかから
対象になるものを自分に置き換えるて考えるてしまうから嫌なだけだろ
弱い自分がその状態にならないように、自分を守る為に残虐だからどうだと言って
それだけだろ
お前だって蟻さん踏むし草さんは雑草呼ばわり
私から言わして貰えばたぬきの奴の皮を剥ぐ人と何も変わらないよ

お前なんてウルトラマンとかが転けた時に尻の下敷きになってぷちゅってなってしまえ

245 :ジン:05/02/18 13:31:27
俺今その動画みたわ。
結論:普通に殺してからやればヨシ!

246 :考える名無しさん:05/02/18 13:37:34
皮を剥がれた状態でもがくアライグマ
まつ毛だけを残した目でまばたきをするアライグマ
足を切断され、目に涙をいっぱいためて泣いているアライグマ

それが中国という国の「日常」

247 :ジン:05/02/18 13:46:08
>>246
「日常」的だったらその動画のタイトルを「・・・残虐」にしねーよボケ
おまえアフォだな。

248 :考える名無しさん:05/02/18 13:49:47
>>247
てめーが粘着だろ
糞ボケ

249 :ジン:05/02/18 13:51:51
>>248
そんぐれーで怒ってんじゃねーよ餓鬼。
おめー、いかれジジイだろ?

250 :237:05/02/18 13:52:44
>>239>>244
花を折るように動物をころしていいとは思わん。当然花を折ることもしないし、野菜を食べるときも感謝と謝罪の気持ちで食べている。
確かに痛んでるのが目に見えないから感じられないから動物よりは植物を食べるという選択になってしまうが、俺は生きたいからやはり食べる。ただ、できるだけ誰も苦しまないようにはしてるつもりだ。

それから、勝手に動物の気持ちをそんな風に解釈するのは「自分の都合」とは言わないのかな?

251 :ジン:05/02/18 13:55:32
>>250
結論:普通に殺してからやればヨシ!

わかったか?いちいちコテハン付けんな

252 :考える名無しさん:05/02/18 13:59:24
普通に殺すっていうのがどういうやり方のことなのか、これがまた文化圏
によって違うんだな。

253 :ジン:05/02/18 14:00:52
>>252
普通に銃で脳打ち抜けばいいだろ?
一瞬で氏ぬ。

254 :チューリップ:05/02/18 14:01:52
>>250
私はチューリップ
花言葉は動物虐待

自分の都合を逃れられないのは、アナタ人間と変わらず私チューリップとて同じ
そこを責める気はない

アナタが動物と植物を同視する事は間違いと申す故に言わせて頂いたが
君の生き方にどうこう言うつもりにもない

一チューリップとしてアナタ方に私の気持ちを打ち明けたまでである

255 :考える名無しさん:05/02/18 14:03:17
コストの問題で銃弾なんか使ってられねーの

256 :考える名無しさん:05/02/18 14:03:20
だが、それは残酷だと考える文化圏もある。そういうところでは、血を
流さずに殺すために、動物を窒息死させる。

257 :ジン:05/02/18 14:06:10
>>255
じゃ、太い針かなんかで頭貫け。中国ならあるだろ、そういうの。
それにそれならコストモあまりかかりそうにない。

258 :考える名無しさん:05/02/18 14:09:04
>>235
撃ったり刺したりしたら傷物だろ?

259 :考える名無しさん:05/02/18 14:10:41
>>238
シロアリをパレスチナ人と言ってみると?

260 :考える名無しさん:05/02/18 14:32:56
生きたままで皮はがないと剥がしずらくなっちゃうんじゃないの?


261 :考える名無しさん:05/02/18 14:34:31
それなら毛皮なんか売るな買うな

262 :考える名無しさん:05/02/18 14:35:58
>>260
殺してすぐに剥げば同じようなものだろ?

263 :考える名無しさん:05/02/18 14:36:42
チューリップが人間の言葉喋るわけないだろ

264 :考える名無しさん:05/02/18 14:38:34
じゃみなさんアライグマを殺して食うなら文句はないわけ?

265 :考える名無しさん:05/02/18 14:50:34
毛皮を剥ぐのだって、殺して剥ぐ、ならとりあえず文句はない。

266 :考える名無しさん:05/02/18 15:16:27
生きたまま剥ぐのは加工上、理由があると思うなあ。


267 :考える名無しさん:05/02/18 15:21:04
天然素材はけっこう好き。
皮の手袋は重宝してますよ。
通気性があって丈夫で伸縮性、耐久性、防寒性
革製品はけっこう好き。

268 :考える名無しさん:05/02/18 15:33:54
>>264
これのこと?

アライグマを美味しく調理する中国人の面白映像!
ttp://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv

269 :考える名無しさん:05/02/18 15:43:48
>>267
君の皮膚ももしかしたら通気性があって丈夫で伸縮性、耐久性、防寒性があるかもしれないから一回生きたまま(殺してからでもいいけど)剥がしてもいいですか?

270 :考える名無しさん:05/02/18 15:47:15
人間もアライグマみたいに簡単に生きたまま全身の皮はがれるのかな
すぐ死んじゃうかな

271 :考える名無しさん:05/02/18 15:51:53
昔の処刑で、「生皮剥ぎ」っていうのがあるね。うまくやると、殺さないで
何回も繰り返せるらしいよ。

272 :考える名無しさん:05/02/18 15:53:19
>>265
こーゆー奴らは「殺す」ってことに麻痺してるんかな。戦死者を単なる数でみるような。
結局、生きたまま皮を剥がすのがいやなのは端的に言えば「痛そー」ってのがやだからでしょ?
ってことはその「痛そー」にも麻痺し始めたらどうなんのよ。


273 :考える名無しさん:05/02/18 15:56:02
>>272
そりゃ、そうだろ。そうじゃなければ、仕事としてやっていけない。


274 :考える名無しさん:05/02/18 16:01:50
>>273
いや、やってる奴らじゃなくて「殺してからなら皮を剥いでいい」と言うような人たちのこと。

275 :考える名無しさん:05/02/18 16:04:37
まあ、絶対的な菜食主義者とかなら>>272のように行ってもおかしくはないが、
牛肉だの豚肉だのを喰って革靴を履いている奴が>>272みたいなことを言って
いたらアホ以外の何者でもないな。

276 :考える名無しさん:05/02/18 16:05:20
ドナ ドナ ドナ ドナ
荷馬車が ゆれる

277 :考える名無しさん:05/02/18 16:13:03
>>273
インド洋大津波のとき、インドネシアかどこかの軍隊の人が
大量の死体を運んで穴掘って埋めるのに、最初のうちは
吐きそうになって震えながらやっていたのに、何日かしたら
もう何も感じなくなってしまって、平気で弁当とか食べながら
やっていたという話があった。初めて行った日本の記者には
信じられなかった、とか。
結局人間てどんなことにも「慣れて」しまうのよね。

278 :考える名無しさん:05/02/18 16:13:42
被差別部落を生み出したのがどのような思想だったのか考える際に参考
になるスレだな。wwwww

279 :考える名無しさん:05/02/18 16:15:41
医学生が死体解剖をするときなんかも、そうらしいね。
慣れてなきゃ、外科手術なんかできないだろうけど。

280 :考える名無しさん:05/02/18 16:18:24
こういう人たちは
信仰心がなくてもこういう残虐な事が出来るだろうから
それが怖い

281 :考える名無しさん:05/02/18 16:22:04
被差別部落を生み出したのがどのような思想だったのか考える際に参考
になるスレだな。wwwww


282 :考える名無しさん:05/02/18 16:29:54
捕鯨を残酷として非難するアメリカ人の考え方を理解する際に参考に
なるスレだな。wwwww

283 :考える名無しさん:05/02/18 16:30:49
甘栗むいてるのも中国人だしなw

284 :考える名無しさん:05/02/18 16:31:43
>>275
でもそんなこといってたら悪いほうにしか進まないじゃん。
悪いことだって気付いたらやめるべきなんだよ。

285 :考える名無しさん:05/02/18 16:32:22
そのうちハンドルネーム「栗」って香具師が現れて、俺たちが皮剥かれ
てるときには何も言わなかったのに、アライグマが皮剥かれたら騒ぐの
は変だぁ、とか言い出すんじゃね?wwwww

286 :考える名無しさん:05/02/18 16:33:05
食の為の殺生と毛皮の為の殺生には超えられない壁がある
苦しみを与えないように殺すのと苦しませながら殺すのにも超えられない差はある

287 :考える名無しさん:05/02/18 16:33:30
>>284
じゃ、やめたらいいんじゃない。

288 :考える名無しさん:05/02/18 16:34:08
栗は皮向かれる前に釜茹でにされとる。

289 :考える名無しさん:05/02/18 16:35:39
毛皮のための殺生も、エスキモーなんかの場合は仕方がないだろ?

290 :考える名無しさん:05/02/18 16:36:38
虫歯菌を殺しちゃいけないから、歯も磨けねえ・・・・・・。

291 :考える名無しさん:05/02/18 16:38:01
ていうか、生きていけねえ。

292 :考える名無しさん:05/02/18 16:39:22
>>289
その場合は必要だが
苦しみを与えないように殺すのと苦しませながら殺すのにも超えられない差
が問題になる

293 :考える名無しさん:05/02/18 16:41:12
四足のものはテーブル以外何でも喰う。そうじゃなきゃ、15億人分の
食料は確保できない。

294 :考える名無しさん:05/02/18 16:41:16
動物と人間を同列に扱って感情的になること自体ナンセンス。
その場で感情的になってるだけ。
家畜はあくまで家畜だよ。
いったいどれだけの恩栄があると思ってるんだろうか。
畜産というものに。




295 :考える名無しさん:05/02/18 16:41:59
苦痛を感じるという点では、人間とアライグマにはあまり差がないのでは?

296 :考える名無しさん:05/02/18 16:42:43
じゃあ、地球環境保全、動植物愛護のために人類絶滅を。

297 :考える名無しさん:05/02/18 16:43:08
純粋にエネルギー効率だけ考えたら、畜産をやめて
家畜の餌にする穀物をそのまま食べたほうがいい、というような
話を聞いたことはある。本当かどうかは知らない。
本当だとしても、やっぱり肉食いたいけど。

298 :アライグマ:05/02/18 16:43:49
>>296
禿げ胴

299 :考える名無しさん:05/02/18 16:45:09
肉なんか食わなくても全人口が生きていけます。
無知は罪だな

300 :考える名無しさん:05/02/18 16:45:50
そういう動画をみるまでは知ってはいても
平然と畜産生活にすごしてきながら現場をみたぐらいで
その場の感情で喚いたってねえ。

301 :考える名無しさん:05/02/18 16:46:58
>>297
同質量から得られるエネルギー、栄養素という意味では、肉を食べた方が効率的。
しかし、それを作り出すためには数倍以上の植物が必要という意味。

302 :考える名無しさん:05/02/18 16:47:48
>>296
馬鹿は極論が好きで困る。ALL OR NOTHING じゃねえんだ

303 :考える名無しさん:05/02/18 16:47:49
牛丼、ハンバーガのない生活

304 :考える名無しさん:05/02/18 16:49:22
>>299
それもせいぜい100億が限界。
その限界まで持っていくつもりならそれも罪。

305 :考える名無しさん:05/02/18 16:49:28
おめえら自分で殺して食ってから同じこと言えよ

306 :考える名無しさん:05/02/18 16:50:21
その場で獣を捕まえて自分で捌いて食べてみたい体験欲求はある。
とったどー!とかやりたい。

307 :考える名無しさん:05/02/18 16:51:00
イヌが人並みの頭脳を持ったら人権与えますか?

308 :考える名無しさん:05/02/18 16:51:42
>>300
口蹄疫で大量処分される豚の映像の方がよほど衝撃的。

309 :考える名無しさん:05/02/18 16:51:52
だから「食べるために殺す」事とは別問題の話だっつーの

310 :考える名無しさん:05/02/18 16:52:49
>>305
お前か!近所の猫を自前で食っているのは!

311 :考える名無しさん:05/02/18 16:53:01
普段の生身の体験のなかでナイフで動物捌いて調理する自然な体験って
必要かも。

312 :考える名無しさん:05/02/18 16:54:11
自分で山で捕まえた獣の毛皮を着るなんて素敵やん。

313 :考える名無しさん:05/02/18 16:54:58
>>311
小学校の授業でそれやったらトラウマになるだろうな

314 :考える名無しさん:05/02/18 16:55:39
トラウマになるほうがおかしいと思うけどなあ。

315 :考える名無しさん:05/02/18 16:56:20
クローニングや培養技術で、フィレやサーロインの部分だけ作りだせれば、肉食でも問題ないのだろ?

316 :考える名無しさん:05/02/18 16:57:28
そりゃ昔の人などは熊でも猪でも殺して皮剥いで食っていたろうが、
それでも
1.最小限にする。
2.なるべく苦しめないようにする。
3.感謝の気持ちをささげる。
この辺の心がけは忘れなかったのではなかろうか。

317 :考える名無しさん:05/02/18 16:58:07
人間は野生の肉食獣じゃないんだからw


318 :考える名無しさん:05/02/18 16:59:10
楽しんで娯楽で虐待とかやるような感覚の子供が増えるよか
きちんと教えるべき。
生活のなかで自然と必要なのものとして。

319 :考える名無しさん:05/02/18 17:03:25
哲学と言うよりは社会学的な問題だ

320 :考える名無しさん:05/02/18 17:04:17
だいたい、こういう皮剥ぎとか屠殺とか文句のある人は
なにが言いたいんだろうか。
自分の感情を動物に同化させてるわけ?
痛いだろうなあとか?
あほくさい。
これから食べる対象のものに痛いも苦しいもあるか。

321 :考える名無しさん:05/02/18 17:09:25
昔、テレビのドキュメンタリーで見た話を思い出した。
小学校か中学校で、「生命の大切さを知る」ための授業として、
クラスで豚を飼うわけ。名前をつけて生徒が交代で世話して可愛がる。
一方で屠畜場とかも見学して、そこで働いている人の話とか、肉の
流通経路の話とかも聞く。そこで作られた豚肉を実際に食べたりもする。
最初の取り決めでは、「1年間飼ったらその豚を屠畜場に送って、
生命の大切さを理屈抜きで実感する」はずだったんだけど、実際に
1年間飼ったら本当に家族かクラスの一員のようになってしまって、
生徒が「殺すのは絶対いやだ」って泣き出すの。先生も「こうしろ!」
と言い切る自信がなくて、「もう一度どうするべきか話し合おう」
とかいう話になる。
結局どうなったかは忘れてしまったけど、人間て所詮そんなもんよ。

322 :考える名無しさん:05/02/18 17:09:27
人間がおいしいもの食べたい、いい素材の服を着たいという欲求のほうが
動物の命なんかよりはるかに大事だ。

323 :考える名無しさん:05/02/18 17:09:30
>>317
野生の肉食人間が街を徘徊したら恐い。。

324 :考える名無しさん:05/02/18 17:09:58
俺は屠殺に文句はないが
生きたままの皮剥ぎには抵抗がある
別問題なものを混同するな

325 :考える名無しさん:05/02/18 17:10:51
>>322
人間が少ないうちはそれでもいいが、60億がそんなこと考えたら大変!

326 :考える名無しさん:05/02/18 17:11:01
>>321
そのブタを平気で殺すような子供達だったら
生きている価値はないよ

327 :考える名無しさん:05/02/18 17:11:59
>>324
それでは活け造りはどうだの議論に戻ってしまう。

328 :考える名無しさん:05/02/18 17:13:40
活け造りもあかんだろ
実際日本で活け造りって減ってるだろ
抗議されるから

329 :考える名無しさん:05/02/18 17:13:55
あほなやつがいるなあ。
豚を殺す子供に生きてる価値がない?
あきれた。

330 :考える名無しさん:05/02/18 17:15:52
魚のキャッチ&リリースもよくないと思うな。
生物は娯楽のおもちゃじゃねえ。

331 :考える名無しさん:05/02/18 17:16:24
>>326
ごめんねごめんねと、泣きながら殺して、ニコニコ美味しく豚カツ食える精神!

332 :考える名無しさん:05/02/18 17:17:06
>>329
ペット同然のブタをって事だろ。

333 :考える名無しさん:05/02/18 17:17:27
>>330
針の傷もとで死ぬかも知れないからな。偽善だ。

334 :考える名無しさん:05/02/18 17:18:15
>>331
そういう社会になってほしいものだw


335 :考える名無しさん:05/02/18 17:19:07
ペットだろうが食物だろうが
豚を殺す子供が生きてる価値がないなんていう
おまえは異常。

336 :考える名無しさん:05/02/18 17:19:10
あ、思い出した。最初は「1年間飼ったらその肉を感謝しながら
食べる」はずだったんだ。

337 :考える名無しさん:05/02/18 17:24:02
糞スレのはずだったのに、ここまで伸びてるのは何故だろうか?

338 :考える名無しさん:05/02/18 17:27:37
自演がお得意の人がいるから

339 :考える名無しさん:05/02/18 17:27:42
糞スレとかいう以前に、板違いじゃないのこれ。

340 :考える名無しさん:05/02/18 17:27:56
アライグマ牛豚羊鶏その他の霊が憑いたんだろw

341 :考える名無しさん:05/02/18 17:28:32
>>338
そらまた自演w

342 :考える名無しさん:05/02/18 17:29:45
皮が剥がれた獣の動きに遊星からの物体Xを思い出した。

343 :考える名無しさん:05/02/18 17:32:13
自演する人はレスアンカーとwを多用

344 :マトン:05/02/18 18:06:33
ここでの話し合いを読んだ上で、映像を見た感想
「なに言ってんだか…」
頭を地面に叩きつけて殺すのは、その方が面倒が無いからだろ
特別な施設も要らないし、その後の毛皮以外の利用もしやすい
生きたまま剥ぐなというが、弱りきって死ぬまで待てとでも言うのだろうか?
後半の映像で狐狸のシーンでは首を踏み折ってたが、野生動物ってのはなかなか死なないってのが現実だ
首絞めて窒息死させろ?やってみろよ、噛み付かれるのが落ちだ。
第一窒息ってのはなかなか死なないもんだよ、例えば人間一人を本気で窒息死させようと思ったら、だいたい10分以上絞める必要があるんだよ

345 :考える名無しさん:05/02/18 18:14:38
屠場には屠場の、娑婆には娑婆の道義がありんす

346 :マトン:05/02/18 18:16:13
毛皮取るために云々言ってる奴もいるようだが、お門違いだ
毛皮をとった後もトラックの荷台らしきところに積まれてたって事は、ちゃんと全部利用するつもりなんだろうからな
宴会料理を残しまくるより遥かに真っ当なことだ

野生ではきっちり殺してから食うという奴もアホタレだな
あれは獲物が逃げないようにしてるに過ぎない
動物奇想天外を1年見りゃ、悲しそうに食われる草食獣の顔にぶち当たることもあるだろうから、とりあえずみのさんファンにでもなっとけ

人間に置き換え、さらに自分に置き換えて残酷だという輩
ジャイナ教の僧にでもなれ
そこまでやってから言うなら聞いてやる

347 :考える名無しさん:05/02/18 18:31:11
この画像のした方の人間性をうたがいますね
こうゆうひとが変な事件起こしたりしそうだなぁ(怖)

348 :考える名無しさん:05/02/18 19:19:28
そうだそうだ!タヌキ汁にして食ってしまえばいいのじゃ!

349 :考える名無しさん:05/02/18 19:45:53
そうなんです、何もかも私が悪いんです。・゚・(ノд`)・゚・。

350 :考える名無しさん:05/02/18 19:52:59
ワラタ

351 :考える名無しさん:05/02/18 20:12:47
狐狸の怯えた姿をみて、つかみあげ頭上から叩き落としながら
狸汁への食欲で涎をたらすぐらいじゃないといかんよ。

352 :考える名無しさん:05/02/18 20:15:38
ふかふかの狐のマフラーに包まれながら幸せ気分を味わうのだよ。

353 :考える名無しさん:05/02/18 20:40:40
そして科学も人間を肯定してくれる
http://www.excite.co.jp/News/odd/00081107829517.html

354 :マトン:05/02/18 23:07:45
幅広く批判したのに、誰からも反論のレスが来ない…

355 :考える名無しさん:05/02/18 23:17:40
こういう映像を見せて
「あなたたちの着ている毛皮はこうしてつくられているのですよ!」
と言う人もだいぶ悪趣味な気がする。

356 :考える名無しさん:05/02/18 23:27:58
>>344
どうせ頸絞めるんなら、動脈とめろよ。脳を内呼吸の方で窒息させればよかろう。

357 :考える名無しさん:05/02/18 23:56:14
動物を窒息させるときは、粉を入れた袋を頭にかぶせるみたいだよ。

358 :考える名無しさん:05/02/19 00:20:30
>>354
さすがにジャイナ教の僧にはなれないのでスルー。

359 :考える名無しさん:05/02/19 00:25:14
> 人間がおいしいもの食べたい、いい素材の服を着たいという欲求のほうが
> 動物の命なんかよりはるかに大事だ。

「日本人がおいしいもの食べたい、いい素材の服を着たいという欲求のほうが
○○人の命なんかよりはるかに大事だ」とか、「俺がおいしいもの食べたい、
いい素材の服を着たいという欲求のほうが他の奴の命なんかよりはるかに大事
だ」とか、そういう意見とどこが違うんだ?

360 :マトン:05/02/19 00:41:21
>>356
アライグマの頚動脈ってどこよ。それに、首の筋力が強いから絞めきれるかどうかも疑問だよ
さらに言えば、動物の脳は人間ほど酸素を必要としてないだろうから、脳死までにかかる時間も長いと思うよ

361 :考える名無しさん:05/02/19 00:57:22
叩きつけられて皮を剥がされ苦しみ悶える狐狸を見ていて
イエスキリストの磔をだぶらせてみるなんてどうだろうか。

362 :ジン君:05/02/19 01:01:09
このアライグマはお前等が思っているほど痛みは感じていないはず。
アドレナリンが多量にでるか、自己逃避するはずだ。
後者はバカな大人が子供をレイプした時などに見られる。

363 :ジン君:05/02/19 01:02:29
ジン君

364 :考える名無しさん:05/02/19 01:12:13
実際イエスの唱えた思想というのはアウトロー賛歌みたいなものに
近い。戒律の厳しさや倫理を説くキリスト教とは正反対の思想が
そこにはある。動物のように本能のおもむくままに犯罪を犯してきた
者や売春婦をただ許せと説き、裏では放埓な自分を肯定する。
十二使徒というチンピラ集団を従え既成の法やモラルに反抗した
悪魔イエスは十字架に磔にされたとき神の子になったのではないか?
みせしめであり、自分を理性で律する人間の道標なのかもしれん。
人間が人間らしくあるためにはイエスが実際に唱えたような
アウトロー的アナーキズム思想は人間を退化させる。

365 :(有)n書店エロ本屋店長 ◆vC.kHTi4RE :05/02/19 01:17:48
うはぁ、えらい進んでいますね。これは読むのが大変だ。
ところで、ふと思うのですが、>1は、なんら問題を提示していないこと。
ただ事実を見せているだけのこと。。。

366 :考える名無しさん:05/02/19 01:19:32
十字架にはりつけられるまでは野獣思想だったアウトロー、イエス。
お仕置きを受けて磔になったとき数学者や理想家の思想のシンボルであり
神の子にされたのだ。

367 :考える名無しさん:05/02/19 01:20:57
1は痰なる2ちゃんねらー、ニュー速流れのね。

368 :考える名無しさん:05/02/19 01:21:48
一時、ニュー速の痰がこちらに流れたときの影響ではないかと。


369 :考える名無しさん:05/02/19 01:24:21
磔のイエスは人間の理性という節度、ブレーキの象徴であり続けたのだった。

370 :考える名無しさん:05/02/19 01:34:10
動画に出てくる皮をはがれた狐狸は知性ある人類によって
利益であり続ける。
稀代のペテン師でありアウトローの代弁者イエスという罪人の磔は人類を偽善で
包み込む。

371 :考える名無しさん:05/02/19 01:47:30
野獣も殺されてきれいになめされて毛皮製品になれば神の恵みもの。
学のない大工あがりの詭弁家イエスも殺されて素直に矯正されれば神の子だ。


372 :考える名無しさん:05/02/19 01:52:20
この時間になると、妄想厨ばかりになるんだな、この板。w

373 :考える名無しさん:05/02/19 01:52:55
>>361
やっぱり磔は、ゆっくりずぶずぶですね。

374 :チューリップ:05/02/19 01:56:28
私はチューリップ
花言葉は自己詐欺

唐突ですが、なぜ何故他者の痛みが胸に響く事があるのでしょうか?
また残虐とそうでない行為との境は何によって築かれるのでしょうか?
あの映像に心を痛める方が守りたい物のは、本当にたぬきの奴でしょうか?

本当は自分なのではないでしょうか?

私は人間さんが好きです。

375 :(有)n書店エロ本屋店長:05/02/19 01:59:34
己の精神的恒常性を保つための胸の痛み・・・

376 :考える名無しさん:05/02/19 01:59:58
イエスを殺したのはユダヤの民衆なのだろうか?
ローマの提督だろうか?
ユダヤの司祭や既得権益者であろうか?
神社の香具師だろうか?

377 :(有)N書店エロ本屋店長:05/02/19 02:00:20
っていうか>1の映像を見られないのですが。

378 :(有)N書店エロ本屋店長:05/02/19 02:01:07
イエスと>1とどのような関係が?

379 :考える名無しさん:05/02/19 02:02:40
見なくていい。

380 :チューリップ:05/02/19 02:03:34
>>375
私が人間さんを好きだと言いますのは
精神と同時にこの身体を守る為でもあります

381 :(有)N書店エロ本屋店長:05/02/19 02:03:59
そんなにキモイのですか>1は?

382 :(有)N書店エロ本屋店長:05/02/19 02:05:13
職業柄、キモイ画は良く見ております。スカトロとか。

383 :考える名無しさん:05/02/19 02:07:29
苦しみ悶える狐狸の姿はイエスキリスト。
犠牲になって人類の幸せになるのです。


384 :(有)N書店エロ本屋店長:05/02/19 02:08:42
>>383 じゃあなんでみんなキモイとか言うのですか?

385 :考える名無しさん:05/02/19 02:12:18
考えない疑わない知能の劣る聖人をみんなで食べる。

386 :(有)N書店エロ本屋店長:05/02/19 02:13:55
ワケワカメですなぁ。そろそろ落ち。。。。

387 :チューリップ:05/02/19 02:44:18
>>384
心に何らかの影響を与えるからこそ犠牲と表現されたのではないでしょうか
自分でなく、そして私ではなくたぬきの奴であった事が言葉にしがたい感情を生み
それは残酷であり、キモいでもあり、同時に美しいでもあるのではないでしょうか
たがそこに尊きモノを示したからこその犠牲

映像を見て痛みを感じない方にとって
たぬきの奴は犠牲ではなくただ商品であり暖かくもあり魂が宿っていたそれだからこそ高級感も演出してくれます

3.6カラット、私はチューリップ
花言葉は下痢便よう

388 :考える名無しさん:05/02/19 08:20:59
>>359
全然違うのに気がつかないかな?
倫理というものは、そもそも人間のあいだでのみ通用しているものだよ?
○○人の命も、現代では同じ尊い命として考えられている。
しかし他の生命には、そもそも倫理などというものは存在しない。
話変わって、
種の保存というのがあって、出来る限り自分の種を残そうとする生命の本能のこと。
たとえば稲やキャベツや花なんかは、人間が育ててやることによって種の保存を果たしている。
代わりに人間は出来た米やらキャベツを食べるけれども、きちんと種を残しておいて、すべて食い尽くすことはない。
きちんとした相互依存になっている。
ところで現代、人間は環境保護という概念を生み出し、色々な生物の絶滅を食い止めようとしている。
人間がいなかったら天変地異で絶滅していたかも知れない動物も、ちゃんと保護したりDNAを読んだりして後世に伝えようとしている。
そんな人間が、代わりに自分達の為に、他の動物を殺すのも、これは相互依存で自由なのではないか?

389 :考える名無しさん:05/02/19 09:14:12
この世に真実は無い。
だから、何をやっても許される。

390 :考える名無しさん:05/02/19 09:42:41
馬の親父の職業は何?

391 :考える名無しさん:05/02/19 11:24:16
> 倫理というものは、そもそも人間のあいだでのみ通用しているものだよ?

「倫理と言うものは、そもそも文明人(キリスト教徒)の間でのみ通用
しているものだ。だから野蛮人(異教徒)を殺すのは悪ではない」と言
う人が昔は沢山いたそうだが・・・。w


392 :考える名無しさん:05/02/19 11:31:57
>>391
それを間違っているとは思わないけどな。昔はそうだったんでしょ。
それで、今は違うという、それだけの話。

393 :考える名無しさん:05/02/19 11:35:04
>>391
おまいの倫理と言うのは、結局「赤信号みんなで渡れば怖くない」だけ
なんだな。w

394 :考える名無しさん:05/02/19 12:02:49
あ、>>393のあて先は>>391じゃなくて>>392だった。

395 :考える名無しさん:05/02/19 12:14:11
そりゃ、1000年後にどういう倫理が支配的かは、
誰にもわからんよ。人間が存続していれば、だが。

396 :エコロジスト:05/02/19 13:25:27
生命への冒涜

397 :エコロジスト:05/02/19 13:28:55
本来は自己中心的でしかない基準を正当化してしまうのが社会である事、それを忘れている者がいくら叫んだ所で彼が社会の影響下にある事は変わらない

398 :エコロジスト:05/02/19 13:31:49
動物愛護、残酷さ
本来なら自分では知る事の出来ない
範囲であるのにも関わらず
それが妄想だという事さえ忘れてしまっている

399 :エコロジスト:05/02/19 13:35:55
生命は生きる方へ向かう
それ自身の内から進んでいくものだ

400 :エコロジスト:05/02/19 13:38:27
「道ばたでミミズがのたうちまわって死んでいる そんな残酷な事を平気で許す社会が発展するはずが無い 道路を無くすべきだ」

401 :エコロジスト:05/02/19 13:45:14
確かに私の体は幾億個もの細胞の死によって成り立っている
しかし全ての細胞が完全に有効に使われているわけでは無い
そこには無駄がある

しかも必ずしもこの構図が成り立つとは限らない。例えばガンとか

402 :エコロジスト:05/02/19 14:07:50
「絶滅を食い止める?『人類が絶滅するのを食い止める』の間違いでは?」
生命の本質は利己的では無い

野蛮人でも隣人でも猫でも皮を剥いでころせばいいよ
倫理なんてそもそも妄想なのだから
社会は妄想を現実にしようとする

しかし人間は畜産でも養殖でもクローンでも品種改良でもかわはぎでも何でもするだろう、妄想に付き合っている暇は無い

403 :考える名無しさん:05/02/19 14:24:25
変なのが出て来た

404 :考える名無しさん:05/02/19 22:07:41
昔ヨガを実践した何とか博士という日本人が、絶対非暴力社会の実現のための
活動をしてたよね。第一段階として肉食や殺虫剤を全廃して、・・・・・・最後には
ライオンなどの肉食獣にも殺生をやめさせるっていう遠大な計画。

405 :考える名無しさん:05/02/19 23:28:09
極端な発想しか出来ない奴多いよな

406 :考える名無しさん:05/02/19 23:34:53
しかし、その何とか博士ぐらい極端な発想の奴になると滅多にいない。

407 :(有)N書店エロ本屋店長:05/02/19 23:43:00
このすれは何を問うものでしょうかね

408 :考える名無しさん:05/02/19 23:55:31
今衝撃映像見ました。
今までにいろいろなグロ映像見ましたが、これもなかなか残酷でしたね。
まー人間にしていることじゃないので別にいいと思う。
日本人も生きた魚を刺身にしたり、踊り食いをしたりしているのでそれと
変わらないことだな。

409 :考える名無しさん:05/02/19 23:57:24
何度ロードしても落ちるんだが。

410 :(有)N書店エロ本屋店長:05/02/19 23:57:36
http://www.scramble-egg.com/artist/sakata_tomomi.htm

お口直しに可愛い子でも。。

411 :考える名無しさん:05/02/20 00:15:36
不細工

412 :考える名無しさん:05/02/20 00:26:50
>>407
問うというよりは、「衝撃映像」について語り合うスレだろ。

413 :(有)N書店エロ本屋店長:05/02/20 00:42:07
>>410 失敬な!!!!
>>412 なるほど。

414 :考える名無しさん:05/02/20 01:11:08
>>410
グロかよ!!

415 :(有)N書店エロ本屋店長:05/02/20 01:19:49
>>414 失礼な!!

416 :考える名無しさん:05/02/20 01:33:28
1990年生まれか・・・2000年生まれが出てくるのも時間の問題だな。

417 :考える名無しさん:05/02/20 02:33:38
昭和生まれとバカにする平成生まれが
90年代生まれと2000年生まれにバカにされ
20世紀生まれと21世紀生まれにバカにされるんだよ

418 :考える名無しさん:05/02/20 03:28:29
エロ本屋さん、これどうよ?

http://www.screen2galleries.com/naughtyneighbours/hometown/0212/mixed3/candace005.jpg

419 :考える名無しさん:05/02/20 03:33:52
悪いな。HometownとMixed3、頭大文字に訂正

420 :(有)N書店エロ本屋店長:05/02/20 10:19:50
ああ、すれ違いを誘発してしまったぁ。

421 :考える名無しさん:05/02/20 11:03:56
>>410
特技:書道五段とあるが、色紙の字は本人が書いたのだろうか?

422 :考える名無しさん:05/02/20 12:06:10
書道五段には見えないな。
エレキギター弾けるのか。。すごいな。

423 :(有)N書店エロ本屋店長:05/02/20 23:51:26
              ,... -::─::- ....、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::\
             ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
            /:::::::::::::;、::::::::::::/ヽ:::::::::,_::::::::::l
          L;:::::::::/'' ヽ、::::/、 _ヽ、ハ `};へ!
           ` ┬'Y7ヽ ` Y ;ヘヽ  | r L...._
               ,..:lヽヽじl    ヾじリ    ',ノ::::::::`ヽ、
           ,/:::::::`l `´ r    ̄   /´:::::::::::_;<ヾ
             ´'ーァへ、 ` -    , ィ´ ̄`ヾ´
            ,.</  `ヽァ'´`ヽァ'´/    |
             / _L.__/__   V- 、     !
          ,′  ̄ ` ー 、 __ ``'′  \ / |
           l           `ヽ、  ,/  |
            ` ー┬─ ァ- 、  、 トJ,ィ<     l
               /j.  /    `ヽ_y'^'´ l ヽ  /
            / ハ__/     /     l  '、 !
             ,' l. l/ `ヽ、_/     l.  l'′
           l  |,/     ,イ       |  l
          l,/{   /! l      |  /
           / <ヽ` ーチニ′ |     ,ノ! /
          /   `′/−'´  |─− ´ 〃
       {     /ヾ     !    /
        ` − ´   ヽ _ ,ノ__ - ´



424 :考える名無しさん:05/02/21 01:57:33
人間が一番悪い。
動物は生きていく為に弱い動物を必要の分だけ狩るが、これは自然の節理。
しかし、人間は金儲けの為に・欲望の為に・ファションの為に殺す。
これは、よくないぞ。
もし自分がその動物入れ替わったとしたら、きっと大変なはずだ。
人間中心が当たり前の考えは捨てなければいけない。

425 :考える名無しさん:05/02/21 02:31:47
NON 動物は損得でも殺す。
必要な分だけ狩るだなんて大間違いも甚だしいアルネ。

424さんは人類という動物が特別とでもオモッテイルノデスカ?

426 :考える名無しさん:05/02/21 03:29:21
動物は損得感情?
動物は人間じゃないんだぞ。
勘違いしてるな。


427 :考える名無しさん:05/02/21 03:41:43
人間も動物、生きるためにほかの動物を利用して何が悪い

というのは地球の資源が無限にあるという前提で成り立っていると思ふ

本当の問題ってのは案外直接目に見えないところからやって来るかも?



428 :考える名無しさん:05/02/21 04:21:24
>>424
入れ替わらないので問題なし
>>427
それも人間だけの問題だね。
他の動物がそんな事を憂いたりはしないから。

429 :エコロジスト:05/02/21 05:21:25
動物だって遊びで殺したりするだろうな
人間以外は必要以上の殺生はしないとか思うのは間違い

430 :(有)N書店エロ本屋店長:05/02/21 07:56:32
カニバリズムは動物にも確認されていますのであります、はい。

431 :考える名無しさん:05/02/21 09:33:00
ヒトは霊長類ではなく類人猿に分類されるべきだ。

432 :考える名無しさん:05/02/21 11:19:53
てゆーか人間のために殺さないでほしい。
残虐なやり方で、不必要な毛皮のためなどに。
こういう現実があるというだけで、苦しーー。
心の一部が病んでくよ。
癌細胞が育ちそうだよ。
誰が責任とってくれるんだ!

433 :考える名無しさん:05/02/21 11:48:34
>>432
受動喫煙で訴えることができると同じようなもんだな。
経済活動でさえあれば何でも許されるという訳ではない。

434 :マトン:05/02/21 11:56:09
あのての殺し方は自然界では良くあるよ、カワセミの漁を見たこと無い?水鳥の一部なんか生きたまま丸呑みだよ
第一毛皮だけのためじゃない。中国なら肉もおいしく頂くだろうしね
必要不必要の判断もエゴ丸出しで決めないでほしいな、あれは良い・これはダメって言えるのは、自分が着る時だけだよ
狸なんかまだまし、シルクなんか下着一着で何匹の蚕を釜茹でにすることか…

こんなこと知りたくなかったというなら、目と耳を塞ぎ、家に引き篭もるしかない
世界を憎悪しているのは自分だということを認識し、世界に背を向けるしかない

435 :エコロジスト:05/02/21 12:04:24
432みたいな人はなるべくエネルギーを消費しないように引きこもって、穀類だけ食べて生きて下さい
そうすれば最低限の犠牲で済む

436 :エコロジスト:05/02/21 12:11:09
なにが残酷で何が残酷で無いのかを決めるのは私達なのですね、皮をむかれる動物では無くて。

437 :考える名無しさん:05/02/21 12:15:07
>>434
あれが良い・これはダメって言えるのは、自分が児童ポルノ見る時だけだよ

438 :考える名無しさん:05/02/21 12:16:08
>>434
必要不必要の判断もエゴ丸出しで決めないではしいな、

439 :考える名無しさん:05/02/21 12:16:51
狸と蚕を一緒にするな。蚕なんて、虫じゃねえか。

440 :考える名無しさん:05/02/21 12:17:03
>>434
ほしいな、

441 :エコロジスト:05/02/21 12:52:41
>>439
では虫と狸の違いは?

442 :考える名無しさん:05/02/21 12:56:26
虫と狸の違いもわからんのw?

443 :エコロジスト:05/02/21 13:12:36
虫と狸の違いは?
君にとって虫と狸がどのように違うのか聞いてるのだよ
生物学的な分類が違うとかいうんじゃないだろうな?
昔は蛇も虫といったし、鯨だって魚だと思われてただろ?

444 :考える名無しさん:05/02/21 13:17:49
> 虫と狸の違いは?

まあ、おまいと狸の違いみたいなもんだな。


445 :エコロジスト:05/02/21 14:11:42
なるほど、俺と狸の違いみたいなものか
俺は日本人だから
つまり日本人は皮を剥がれるよりも
大勢で釜茹でにされた方が
似合ってるということだな

446 :考える名無しさん:05/02/21 14:34:09
人間と動物を一緒にしたら大バカ三太郎だ
人間には悪知恵というものが有るが、動物には無い。
本能で行動しているんだ。
考えてみろ、人間のように家や車買うほしさに行動するか
そんな事分からないようでは、幼稚と言われてしかたないな
幼稚と言われても仕方ないな

447 :考える名無しさん:05/02/21 14:37:00
狸と虫を一緒にしたら大バカ三太郎だ
狸には悪知恵というものが有るが、虫には無い。www


448 :考える名無しさん:05/02/21 14:42:40
>>446
一緒にするかしないかも人間側の勝手な判断、ってことで。

449 :☆キキ+キ゚Д゚♪ ◆ooOooooopo :05/02/21 14:44:06
         ,..-‐−- 、、
       ,ィ":::::::::::::::::::;;;;;:ii>;,、
        /:::::::::::::::;;;;;;;;iii彡" :ヤi、                  ゴミのようだ
       i::::::::::::;:"~ ̄     ::i||li
        |:::::::::j'_,.ィ^' ‐、 _,,. ::iii》               ゴミのようだ
      |:::i´`  `‐-‐"^{" `リ"
        ヾ;Y     ,.,li`~~i         ゴミのようだ
          `i、   ・=-_、, .:/
        | ヽ    ''  .:/
ー-- ,,__,,, |   ` ‐- 、、ノ                ゴミのようだ
;;;;;;;l;;;;;;;ヽ_ ̄``''‐- 、 , -‐}
;;;;;;l;;;;;;;;;;;ヽ ̄`''‐- 、l!//{`‐-、                      ゴミのようだ
l;;;;;;`''=‐- \‐-ッ'´ ', ' ,ヽ;;;;ヽ\_                       ゴミのようだ
;;;;;;;;;;;`'‐ 、;;;;;;;;;;;>'   ', ' ,ヽ<;;;;;; ̄`'‐、           メ / )`) )
l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'‐ /     ,   ' ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ        メ ////ノ
;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l      ,    l;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;l!      メ /ノ )´`´/彡    ゴミのようだ
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-‐`‐-‐i''‐-、   _ ,, l;;;;;;;;;;;l::::::::::::l      /   ノゝ /
;;;;;;;;;;;;;;;;;;‐'´-‐''' ´ {_,,r'' _,,r''-‐'';;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;l     /| 、_,,ィ '__/,;'"´``';,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;l   /;;;;;;\ _/  |ニニニニ|

450 :考える名無しさん:05/02/21 14:48:01
狸と虫が違う事は、俺も分かる
人間と動物が違うのも一緒
問題はそんな単純な事が、一々説明しないと
分からない者が居ることの方が問題だな


451 :考える名無しさん:05/02/21 14:50:14
分らないふりをしているだけだろう。どういうわけか、分らないふりを
すると賢く見えると思い込んでいるふしもあるが。

452 :考える名無しさん:05/02/21 15:01:24
わかったふりをする者は追い詰められるw

453 :チューリップ:05/02/21 15:03:59
自分以外のモノが苦しむ姿見て一緒に心痛めれる余裕のある人って素敵だなあ

でも、それを自分が見たくないからって他の人の都合を一切考えないで一方的に廃止せよとか言う余裕の無い人も怖いなあ

でも私が一番好きな人は、狸の気持ちで考える為なら自分の手足を切断して皮を剥いで経験した立場からモノを言える人かな

そんな人が「別に皮剥いてもいいんじゃない」とか「これだいぶ痛いからやめとこうよ」とか言ってくれと説得力感じる上に
ほんとこいつ馬鹿だけど憎めないんだってなっちゃう!
もう胸キュンチューリップだきゅん

454 :エコロジスト:05/02/21 15:05:16
虫と狸が違う事はわかっても
どのように虫と狸が違うのかは
人によって違うだろ
私は相手の論点を明確にさせるために聞いたまでだが
「分かる」と言いながらも実際は見解のずれが人の間で大きいと言うのは良くある事だ

455 :考える名無しさん:05/02/21 15:05:38
おまいの皮、剥いでやろか?

456 :考える名無しさん:05/02/21 15:07:53
>>454
真面目に答えれば、それはそうだ。ゴキブリホイホイは残酷だからやめろ
という香具師はあまりいないが、アライグマの生皮剥ぎだと残酷だからや
めろという香具師と、動物だからかまわないだろとういう香具師がいる。

457 :考える名無しさん:05/02/21 15:17:27
テロだと残酷だからやめろというやつもいるが、アメリカだから構わないという香具師もいるな

458 :考える名無しさん:05/02/21 15:19:15
もちろん、2ちゃんねるだから、何を言っても構わないという香具師もいる。

459 :考える名無しさん:05/02/21 15:22:35
牛は神聖だから食うなという香具師もいるが、魚を生で食っても平気な香具師もいるな

460 :考える名無しさん:05/02/21 15:25:28
それはふつうだろ。

461 :考える名無しさん:05/02/21 15:34:35
要するに残虐かどうかは文化的な背景の違いというだけのこった
あるいはどのくらい慣れているかの違いか。

462 :考える名無しさん:05/02/21 15:48:27
中国語の日本とドイチュの愛するが同じ音なのはどういうことですか?

463 :考える名無しさん:05/02/21 15:53:15
世界中どこでもやってる「と殺」の現場が
公開されただけの話だろ

464 :考える名無しさん:05/02/21 15:55:36
首狩とか人柱とかは、文化の違いということで許容されはしない。


465 :考える名無しさん:05/02/21 16:00:52
文化の違い
http://gooo.net/~gray/ura/ura/yabai/can/file-0003.html

466 :考える名無しさん:05/02/21 16:06:30
↑これグロじゃない? だれか確かめて。

467 :考える名無しさん:05/02/21 16:22:57
哺乳類には愛情がありますう〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

468 :考える名無しさん:05/02/21 16:34:20
>>465
グロだけど。
これって人間の赤ちゃんかな? 猿かな?

469 :考える名無しさん:05/02/21 16:39:25
453 平和ボケしてるね

470 :考える名無しさん:05/02/21 16:43:12
>>469
チミもだよ

471 :468:05/02/21 16:55:29
うわこのサイト調べたらグロばっかしだね。
ヤになっちゃうよ。
人間ではなく猿を加工したものと書いてある。しかし真偽のほどは定かではないとも書いてある。
無頭児の画像は、流石に気分悪い。

472 :考える名無しさん:05/02/21 21:27:26
>>465
こんな感じ。

>一方、近年のアジアにおいては、中国人のアーティスト、シュ・ユ氏が胎児を
>食べるという作品を発表し、大きな物議をかもした。
>この画像はインターネットにおいて様々な形で紹介され、FBIやロンドン警視庁に
>よってその出元を巡る捜査も行われた(「胎児を食べる台湾人」といった
>コピーが恣意的に添えられ、食人の偽新聞記事として氾濫した)。
>現在、この画像が一体どこから流出したものであるのか、また、
>シュ氏が食べているものが果たして本当に人間の胎児であるのか、
>あるいはそれに似せたものであるのか、確かな情報はない。
>(※一説によれば、シュ氏のこの作品は2000年上海のアートフェスティバルで
>公開された作品「食人」の一部であり、胎児に似せた物体は鶏肉と人形から
>作られたもので、氏は作品のコンセプトを、<いかなる宗教も、
>いかなる国の法律も、食人を禁じてはいない>と述べたという。
>作品の写真はこちら。グロテスクにつき注意。)

473 :考える名無しさん:05/02/21 22:27:35
スレを削除しろよ!!!!!!!!!!!!!!!

474 :(有)N書店エロ本屋店長:05/02/21 23:07:07
ああ、アノ映像かぁ。

475 :(有)N書店エロ本屋店長:05/02/21 23:28:16
芸術は常に「斬新」を打ち出し、そしてそのつど、叩かれてきた。

476 :考える名無しさん:05/02/21 23:38:49
あ、店長こんばんわ

ではこれにて

477 :考える名無しさん:05/02/21 23:41:52
店長さん、おでんネタでは何が好きですか?

478 :(有)N書店エロ本屋店長:05/02/21 23:46:24
また変化球が・・・
このHNはどこでもウケがいいですね。本業なんですが。
おでんは玉子ですねぇ。

479 :(有)N書店エロ本屋店長:05/02/22 00:06:15
次は放置プレイかぁ  orz


480 :考える名無しさん:05/02/22 01:25:17
ttp://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108618598205.wmv

こっちの方が衝撃だった。(気が弱い人は正直見ないほうがいいです)
内容は部屋中に敷き詰められたネズミに殺されてしまう一匹の猫。。。

ネズミは本能でやってるって分かるけど、この動画は怒りを感じた。
同じ猫を殺すのでも、ペット大嫌い板の猫虐待を公開した人よりも不快だった。

快楽とか欲の為に殺されるよりも、大勢のネズミに殺される方に衝撃を感じたのは、
大勢で少しずつ攻撃される・いたぶられる事が卑怯に感じるからだと思うんだけど、
どう思います?皆さんはどちらの動画に怒りを感じますか?

481 :考える名無しさん:05/02/22 01:57:10
見たくないから見ないが、誰が何の目的で取ったヴィデオなのかは聞きたい。

482 :考える名無しさん:05/02/22 02:17:44
>>481
黒い太陽七三一という映画のシーンらしいです。

483 :考える名無しさん:05/02/22 02:29:34
「七三一」っていうのは、731部隊のことかな。しかし、本当に猫を殺して
撮影したんだろうか? 嫌なことをするなあ。

484 :考える名無しさん:05/02/22 05:17:42
かわいそうというか、まさに気持ち悪いだけだね。
精神衛生上はあまりよくない。

485 :考える名無しさん:05/02/22 13:09:38
ハンティングのサイトから辿りついたよ。まさか哲学板だとは思わなかった。
この板的には偽善者と言われそうだが、もう獣の肉は喰いたくない。
偽善者で構わないから喰いたくない。とにかく喰いたくない。
宗教大嫌いだけど「人間は罪深い」といわれる理由がよくわかったよ。


486 :考える名無しさん:05/02/22 13:17:10
ネズミと猫と731部隊と、何の関係があるんだ?

487 :考える名無しさん:05/02/22 13:36:37
>>480
トムとジェリーの実写版みたいな感じだな。
ネズミはいつも猫に負けているが、
今回はネズミが勝利した。ただそれだけだ。
結局こういうグロ系は、見慣れることが大事だな。
見慣れたおかげで、車に引かれた血だらけのおっさんを見たとき、動揺せずに
救急車を呼んで、助けれた〜。顔面血だらけ、腕が曲がっちゃいけない方向に曲がって
口から血を吐いたりしてたけどね。
お礼に一万貰った。

488 :考える名無しさん:05/02/22 13:38:49
>>486
実験をするのは日本兵みたいだけど、どういう実験なんだ?
日本兵がどんなに強くても、シナの人海戦術にはかなわない、
という意味なのか?

489 :考える名無しさん:05/02/22 15:01:16
>>485
その態度は非常に正しいと思うよ。
偽善者と呼ばれてしまうのは、あくまで他人におしつけるから。
自分で考え自分で実践するのは、それは偽善ではない。

490 :考える名無しさん:05/02/22 17:14:46
>>484
精神衛生上よくないのは、毛皮の動画のように、このような動物の殺し方が
工場のラインのように日々生産されているという現実。
動画を見たときだけ、その一匹のアライグマだけに対してだけ酷いと思うだけで
済まないということ。
はっきり言ってアライグマの毛皮などこの世に必要ないもののために…
>>485みたいに自分だけ食べなければ、使わなければ心が安らかになるものでは
決してない!
とにかく生きたまま剥いでることが普通の人間の精神では非道なことだから、
こういう動画が衝撃なものとして取り上げられてるわけだし、
ふつうの豚や牛のトサツ現場は衝撃動画としては扱われないだろ?

491 :考える名無しさん:05/02/22 17:23:01
>>490
そりゃあ君だけだ。
私はこの動画さえ見なければ、精神衛生が悪くなったりはしないが?
普通の人間の精神ってのもあやふやだね。
何度もこのスレで既出だけれど、文化の違いは大きいぞ。

492 :考える名無しさん:05/02/22 17:23:28
口蹄疫の時の豚の処分(台湾辺りか)はかなり凄かったな。
でっかい穴掘って、泥水が溜まった底に、何十頭も生きたまま放り込んで、必死で這い上がろうとする
ところにさらに次々とぶち込んで、ブルドーザーで、、

493 :考える名無しさん:05/02/22 17:24:39
もっとスマートでトレンディな殺し方を…
誰もいない真っ白なゲレンデに優雅にシュプールを描くような…

494 :考える名無しさん:05/02/22 17:25:20
test
http://red.jpg-gif.net/bbsx/6/img/212118.jpg

495 :考える名無しさん:05/02/22 17:29:17
>>494
皮剥ぐぞヴォケー

496 :考える名無しさん:05/02/22 17:30:34
>>494
おじさんの仕事は、どうぶつの皮剥ぎだ。
おまいも、剥いでやろうか?

497 :考える名無しさん:05/02/22 17:44:57
>>491>>485ではないのだろ?
文化は外からの要因によっても変わっていくものだが?

もっともあのアライグマの皮はぎが文化的な要素はどこにもないように見えるが。
>>492もしかり。

>>487
それは事故現場の画像でもたくさん見てれば済む話。
動物がただ残虐な理由で殺されるのを見ても慣れんな。

498 :考える名無しさん:05/02/22 17:46:12
生きてても楽しくないな

499 :考える名無しさん:05/02/22 17:52:34
>>498
練炭七輪レンタカー?

500 :考える名無しさん:05/02/22 17:53:24
500!!

501 :考える名無しさん:05/02/22 18:04:16
結局人間に置き換えて考えるから残酷だと思うのだが・・・。
そんなこといちいちしてたら、気持ち悪くなるだけだ。
ペットの犬が首輪付けて鎖で繋がれているのも人間に置き換えるから
酷いと思ってしまうのだよ・・・。

えっ!それは別にいいって?
人間様は勝手だなー。

502 :考える名無しさん:05/02/22 18:06:44
>>497
慣れるよ

503 :考える名無しさん:05/02/22 18:18:00
別に人間に置き換えているわけじゃないだろう。どちらかというと、
自分が飼っている猫や犬に置き換えて想像しているんじゃないか?

504 :マトン:05/02/22 18:22:02
>>501
動物園は、誘拐し監禁している現場ってとこか
それをニヤニヤしながら見てると
虜囚に唾を引っ掛けられるのと、オランウータンに糞を投げられるのとが等しい行為ってとこかな

505 :考える名無しさん:05/02/22 18:28:52
慣れん。
自分がある部分の皮はがされたら、次からは他の部分はがされても慣れる?
はがされるその度ごとに新たな苦痛が発生しているのだ。

>>501
犬は放しても自分からまたつながれて飼われてる家に帰ってくるよね。
つながれてるから不幸だとは限らない。

506 :考える名無しさん:05/02/22 18:33:28
>>503
牛や豚は食われるために育てられているのはどうなるの?
そこは自分が飼っている犬に置き換えて考えてみろ。
すくすく育っていい感じになったら殺されて食われるんだぞ。
競馬は、ムチで打たれるんだぞ。
闘牛は、見世物にされて殺されるんだぞ。
日光猿軍団は亜qw背drftgyふじこlp;@

507 :考える名無しさん:05/02/22 18:35:58
>>505
そうしないと生きれない状況を作ったのは人間様だ!!
生きれないものは死ぬ、それでよし!!

508 :マトン:05/02/22 18:36:10
>>505
>犬は放しても自分からまたつながれて飼われてる家に帰ってくるよね。
>つながれてるから不幸だとは限らない。

小さい頃から虐待を受けている子供は、ひどい虐待を受けていても家を飛び出そうとはしない
なぜなら小さな頃からの学習により、虐待を受けることが正常な日常であるからだ
虐待を受けているからといって不幸だとは限らない

ん?

509 :考える名無しさん:05/02/22 18:43:05
ま、要するに人間は勝手なのだよ。
生きたまま皮を剥ぐのが人間の勝手であれば、
それを可哀想だと思うのも人間の勝手。
みんなみんな人間の勝手。
そこから脱却しようとするなら、それは見苦しい。

510 :エコロジスト:05/02/22 18:52:00
509は「勝手」という所を「自由」に置き換えても問題ない

511 :エコロジスト:05/02/22 18:55:39
苦痛が恒常的になれば苦痛を感じる必要はないだろう

512 :考える名無しさん:05/02/22 19:02:12
野生の犬は集団を作るものだけれど、その集団のボスは老いて力が衰え
るとみんなによってたかってかみ殺され、喰われるらしいね。ジャック
・ロンドンの小説が本当だとしたら、の話だけれど。

513 :考える名無しさん:05/02/22 19:08:23
苦痛というのは、必要ないから感じなくなるという種類のものではない。

514 :エコロジスト:05/02/22 19:16:47
必要無ければ感じなくする事はできるよ、苦痛は。
脳内麻酔というものを知らんのかね。
催眠とかでもよくやるだろ

515 :考える名無しさん:05/02/22 19:18:16
おまいは、脳内麻酔を自由に用いて、必要のない苦痛を感じなくするこ
とができるのか? そりゃ、すげ〜な。歯医者なんかで便利そうだ。w

516 :エコロジスト:05/02/22 19:23:26
歯医者で催眠麻酔を使う所はアメリカなんかだとよくあるのだが
人間は案外言語的なものに束縛されているものだ

517 :考える名無しさん:05/02/22 20:03:51
>>516
京大霊長類研のしばたためがねオヤジ教授談

518 :考える名無しさん:05/02/23 00:27:34
もともと、あのアライグマ達は皮を取るために、人に作られたわけで
皮が必要ないって言うなら、生まれてくることさえなかったんだろうね。

519 :考える名無しさん:05/02/23 08:00:11
でも、生まれて来たことが、生まれて来なかったことより「良かった」とは云えないね。

520 :  g:05/02/23 08:25:13
http://kyushu.yomiuri.co.jp/genyou/gen5/gen5-05.htm

入港して10日余りたった8月13日。5人の清国水兵が、
長崎・寄合町通りの遊女屋「遊楽楼(ゆうらくろう)」にやってきた。
「空いている娼妓(しょうぎ)がいない」と待たされている間に、
後からきた別の水兵たちが先に部屋へ通された。5人は怒った。
手当たり次第に家具を投げ、乱暴を始める・・


521 :考える名無しさん:05/02/23 10:26:43
まー人間にしていることじゃないのなら別にいいじゃん!

522 :考える名無しさん:05/02/23 15:08:04
人間にしていることだったらいいのに!

523 :考える名無しさん:05/02/23 15:10:29
するんなら人間だけにしとけ! 

524 :考える名無しさん:05/02/23 15:14:12
ひつじはだめでつか?

525 :考える名無しさん:05/02/23 16:21:23
人間だけだ!

526 :考える名無しさん:05/02/23 16:21:38
しつじならかまいませぬよ

527 :考える名無しさん:05/02/23 16:49:15
しつじもだめだ!

528 :考える名無しさん:05/02/23 16:52:42
要するに、羊の毛を刈るみたいに「殺さずに皮だけ剥ぐ」とか
「殺さずに肉だけ取る」とかいう方法があればいいんだろ。
ちょっとずつだったら、できないこともないような。


529 :考える名無しさん:05/02/23 17:00:22
そんなことすら別に必要だとは思わない

530 :考える名無しさん:05/02/23 17:26:16
よく考えたら羊もあわれだけど、
あれは散髪みたいなものだからね。

531 :考える名無しさん:05/02/23 17:37:32
羊の去勢はキツいらしいよ
今は知らないけど、昔は歯で噛み切ってた

532 :考える名無しさん:05/02/23 18:24:30
噛む方がきついとおもふ

533 :考える名無しさん:05/02/23 18:27:58
噛む方がきついとおもふ

534 :考える名無しさん:05/02/23 20:14:40
古代では、捕虜や奴隷が人間であるという認識がなかったから、ウナギの養殖の餌にしたり、皮で太鼓を作ったり、
解体して骨細工に使ったりしましたが、何か?

535 :考える名無しさん:05/02/23 20:51:30
露悪派と良識派。
前者の方が本当は繊細で傷付きやすい人なのかもね。

536 :考える名無しさん:05/02/23 23:31:59
>>534
今現代の日本社会における認識で考えろカス

537 :考える名無しさん:05/02/23 23:44:31
>>536
この板ではないが、某中国板などでは、支那畜は人間ではないと公言してはばからぬ香具師がウヨウヨいるようだが。

538 :考える名無しさん:05/02/23 23:54:07
>>537
だから?

539 :考える名無しさん:05/02/24 00:00:36
かつてそのような事実があった。
何を可哀想と思うかも、善悪同様相対的である。

540 :考える名無しさん:05/02/24 00:12:03
ニヒルから脱却せよ

541 :考える名無しさん:05/02/24 00:48:05
そろそろ誰か結論出して〜!!!

542 :考える名無しさん:05/02/24 01:48:50
>>541
中国人にも
中国人を否定する日本人にも
干渉は出来ません

543 :考える名無しさん:05/02/24 16:26:33
中国人は最低だ!
だから、死ね。

        お終い

544 :バケラッタ 1/2:05/02/26 16:20:16
 前提:そもそも、残酷も残酷じゃないも主観であり、文化・風習・解釈でいくらでも変わってくるものである。行為の是非は押しつけられるものではない。

 もし、行為に伴う何かしらの結果が、別の者にとって受け入れられない者であるとしたら、その別の者はその行為を問う意志を持つ動機がある。
 命題1:攻撃が唯一正当化され得るとしたならば、それは防衛である。そして、「その行為」が別の者への攻撃であるとはいえない。よって、別の者がその行為を力ずくで止めさせる権限は、正当化されない。
 結論1:その行為を力づくで止めさせる権限は、別の者には無い。

 命題2:人は事象に対して自分で意思する自由がある。
 結論2:「別の者」には他の者に残酷だと考えさせる決定力はない。

感情論側前提:ここを見る人たちは、苦しんでいる生き物を可哀想だと考えると思っている。
感情論側主観1:「その行為」が残酷だと思って欲しい。(前提より)
感情論側主観2:ここを見ることができる場所に住んでいる人間でありながら、前提を共有できない人間を非難する。


545 :バケラッタ 2/2:05/02/26 16:20:51
非感情論側前提:思ったところで何もかわらない。
非感情論側主観1:残酷だと思おうが思うまいが、無意味である。(前提より)
非感情論側主観2:スレタイがあまりに恣意的である。(明晰的自明より)
非感情論側主観3:残酷だと騒ぐ奴が、自分でどうにかすべきだ。(感情より)
非感情論側主観4:優等生気取りな意見に吐き気がする…。(感情より)

感情論側前提:思う事ができれば、少なくともその上で判断する人間になれる。
感情論側反論1:思う事は無意味なんかじゃない。(前提より)
感情論側反論2:我々には、「その行為」を止めさせる正当性は無い。(結論1より)
感情論側主観1:買わない判断をすれば、「その行為」が行われなくなる。(感情より)
感情論側主観2:無感情装ってカッコつけてる意見に吐き気がする…。(感情より)

非感情論側反論:残酷だと思おうが思うまいが、こちらの勝手である。(結論2より)
非感情論側主観:「その行為」を止めさせる以外の方法を考えりゃいいじゃないか。(感情より)

 感情論側結論:おまいの理性的意思はどーなんだYO!
非感情論側結論:寝ぼけた事言ってんじゃネーYO!

 …以下、優等生とカッコマンの水掛け論が、いつ果て…

546 :非感情論者:05/02/26 17:39:15
思ったところで何か変わるとしても、わざわざ変える必要性が感じられない。

547 :感情論者:05/02/26 20:15:33
奴らは敵だ、もっと殺せよ殺せ!

548 :考える名無しさん:05/02/26 20:17:03
必要性が「感じられない」というところが感情論ではないか。

549 :考える名無しさん:05/02/26 21:18:21
>>548
必要性が提示出来ない場合は、「変えろ」と押し付けることは出来なくなる訳ですよね。
ですから、感情論者側がまず必要性の根拠を提示しないことには。

550 :考える名無しさん:05/02/27 00:09:09
この動画を見ても正直自分の力で変えようとは思わんよ
そして変わら無くても別に困らない
ただこの動画を見て思うことは
中国人って野蛮だなという事だけだ

551 :考える名無しさん:05/02/27 01:02:20
日本では、牛とかどーやって殺してお肉にしているのですか?
牛の頭をぶん殴って倒しているのですか?

552 :バケラッタ:05/02/27 11:00:25
>>549
感情論者側の根拠は「必要性」ではなく、いうなれば「条件性」だと思いますよ。
強制させる正当性はないですから。

ある条件を採択する根拠は意思ですから、要するに「その条件を採択する根拠」に「ならない意思」が感情論側は不思議だと言っているのではないでしょうか。
因みにこの「採択」には、その採択の必要性という概念自体無意味です。「自分」の必要性という概念と同じだからです。「それでも私は存在しない!」と同じレベルですね。即ち、論理の外側であるモノに、必要・不必要という論理をあてはめようとしている訳ですから。

そして、それを「不思議だ感じる」根拠は、非感情論側の意見に「自分に関係ない事態は考えるに値しない」という孤独性を感じる所から来ているかと。
要するに、そもそも「自分の意思」というものを他人のそれと混ぜ合わす気がサラサラ無いんじゃないか?、と勝手に感じていて、それが恐ろしい事だと考えているからです。

553 :考える名無しさん:05/02/27 11:42:46
完全な言説を洗い直してみようじゃないか。それはヨハネの福音の冒頭に書いてあるものを吟味していくという試みだ。

554 :考える名無しさん:05/03/07 02:24:32
age

555 :考える名無しさん:05/03/07 03:02:08
これは酷いな。
かなりショックだった。途中で見るのを止めた。
せめてちゃんと殺してからやれよ。


556 :考える名無しさん:05/03/08 17:37:48
>>551
ネック・ハンギングだが、全日と新日本の若手に頼んでまつ〜。

557 :考える名無しさん:05/03/10 07:26:11
こんにちわ。
現状であらば何でも正当化して生きていくことしか
できない人たちの相手をここでしてても無駄ですよ。

詳しいレポートがこちらにのっています。
CFTWIという動物愛護団体です。
http://www.careforthewild.org/newsstory.asp?apid=65
http://www.careforthewild.com/generalimages/Furreport05pdf.pdf

他にも海外の団体で問題として扱われているみたいです。
せめて殺し方だけからでも取り締まる動きになってくれるといいですね。


558 :考える名無しさん:05/03/10 08:03:09
↑ちなみにレポートの翻訳してくれるボランティアの方
募集中らしいですので、出来る方、紹介して下さる方いたら
よろしく☆お願いします。

559 :考える名無しさん:05/03/10 11:32:44
海外の団体ねえ。
先進国の、裕福な人間。しかも自分には何ら害を与える事柄ではないのにも関わらず、
自己満足のためだけに行う行為。いわばオナニー。

560 :考える名無しさん:05/03/10 13:53:57
環境のことを考えるのなら
まずはアメリカに京都議定書の批准を求めてみては?
それで、次に先進国の衣・食の制限と、発展途上国の出産制限
それをやってから殺し方の取り締まりだな
本当に動物のことを考えるのならね

561 :考える名無しさん:05/03/10 14:06:45
日本でやるべきことは地方の近代化を防ぐこと
一部の農業などは、既に自然に組み込まれている部分があるので残すが
中途半端に近代化した田舎というのは、経済的・環境的に考えてロスが大きい
ド田舎に地方交付税で立派な公民館を建てるくらいなら、その一帯を全て土に戻して木を植えたほうがいい
役場すら自分たちの税金で維持できないのなら、さっさと消えていただいたほうがいい
どうしてもド田舎村を維持したいのなら、観光ビジネスしかない
年寄りの家にホームステイするなど、下手なキャンプより良い体験に思う
まあその場合、田んぼと畑以外に、ボットン便所と五右衛門風呂は外せないな

562 :考える名無しさん:05/03/10 14:37:13
シニシズム

563 :考える名無しさん:05/03/12 03:36:20
>>560
同時にやってけばいいことでしょ。
人間一人じゃないんだから。

564 :考える名無しさん:05/03/12 06:57:07
>>563
やってけばね
特に>>561を行ってくれればね


565 :考える名無しさん:05/03/12 19:17:50
毛皮なんて着て喜んでるアフォは死ねよ

566 :考える名無しさん:05/03/13 14:34:30
>>565
革靴なんて履いて喜んでるアフォは死ねよ

567 :考える名無しさん:05/03/13 14:51:33
オーストラリア辺りでは、「生きたままエビを食う日本人」

568 :考える名無しさん:05/03/13 14:52:34
>>566
それば、食った後の牛革だろう。

569 :考える名無しさん:05/03/13 14:53:44
「鮫の鰭だけ切って放り出してる日本人」も問題になった。

570 :考える名無しさん:05/03/13 15:02:44
560-561(=?)は当為と権能をごちゃまぜにしてる基地外発言にしか見えない。

571 :考える名無しさん:05/03/13 15:16:03
>>570
引用には『>>』付けろよ。


572 :考える名無しさん:05/03/13 15:25:08
すぐ上の番号は付けなくていいよ。

573 :考える名無しさん:05/03/13 15:34:19
>>572
順次遡れないから、一応付けとけよー。


574 :考える名無しさん:05/03/13 15:37:05
俺も>>は付けるべきだと思う。
最低限のマナーだよな。

575 :考える名無しさん:05/03/13 15:41:52
「最低限のマナー」って・・・・・・大げさな香具師がいるもんだな。w

576 :考える名無しさん:05/03/13 15:44:43
私は生きたカニを蒸し殺して、その死体を食べている日本人の動画を見たことあります。

577 :考える名無しさん:05/03/13 15:47:45
じゃ、あらためて
>>560
>>561
当為と権能をごちゃまぜにしてる基地外発言にしか見えない。

578 :考える名無しさん:05/03/13 15:48:25
>>576
高温でさっと煮殺すからよいのです。
人間くらい大きくなると、さっとはいきませんが、カニくらいの大きさで扁平ならば、瞬殺でしょう。

579 :考える名無しさん:05/03/13 15:54:36
私は、白魚という魚を踊り食いしている人間を見たことあります。

580 :考える名無しさん:05/03/13 16:05:18
>>579
シラウオかシロウオかが問題ですね。

581 :考える名無しさん:05/03/13 17:20:23
>>568
牛なんて喜んで食うアフォは死ねよ

582 :考える名無しさん:05/03/13 17:33:30
>>577
そうかな?
少なくとも当為として発言した覚えは無いんだが
そもそも自然にやさしくだとか、動物保護だとかってのは自己欺瞞の仮面でしかないと思ってるし
その仮面をかぶりっぱなしで、動物愛護を気取るんなら、その前にやる事はあるだろうって発言だよ
それが当為なら権能はその後についてくるだろ?
ま、がんばれやってことだ

583 :考える名無しさん:05/03/13 18:51:37
>>582
動物愛護団体に直接メールすればよかろ。
君が何もしないことはわかってるけど。

584 :考える名無しさん:05/03/13 21:35:59
>>583
ここに出没した動物愛護を語る奴を皮肉ってるだけだよ
目に見える目先のことばかり騒ぎ立てるだけの奴らを皮肉ってるんだよ
気分は…そうそう目の前の蚊を潰すようなかんじかな?
わざわざ庭先に出て叩きまくろうとは思わんよ
まあ、目の前でやられりゃ別だがね
家に来るエホバは説教して逃げ帰らす口だよ
知らんところで勝手にやる分にはかまわん
俺自身が蚊になる気も無いしな

585 :考える名無しさん:05/03/13 21:38:03
>>581
旨いんだもん

586 :583:05/03/13 22:48:27
>>584
>知らんところで勝手にやる分にはかまわん

同意見だね!(^з^)-☆Chu!!

587 :考える名無しさん:05/03/14 04:04:29
>>582
あのねえ自然保護は一番緊急な人間の自己保護でもあるんだけど??
頭悪いね。
あんたは地球以外で勝手に暮らして二度と帰って来んな!

588 :考える名無しさん:05/03/14 04:36:23
将軍様御一党も一緒に連れていってくれw

589 :考える名無しさん:05/03/14 04:45:43
春厨にエサやるなよ...

590 :考える名無しさん:05/03/14 09:30:02
>>587
だからさ〜
今行われてる自然保護ってのは、所詮人間に都合のいい「手前勝手な自然保護」なわけでしょ
本気で自然を保護しようって考えるのなら、人間がかかわらないってのを作る必要がある
「人間が滅んじゃうから自然保護しよう」ってはっきり言うのならまだしも「自然にやさしく」なんてオブラートに包むんじゃねえよっての
だから「ゴミの分別&リサイクル」程度で満足する自己欺瞞しか出来なくなるんだよ
人減らしと、生活レベルの低下をしなきゃ、どう足掻いても環境は悪くなる一方さ

591 :考える名無しさん:05/03/14 10:47:33
しかし、このスレのテーマ(?)は「動物愛護」とか「動物の権利」とか
であって、自然保護ではないのでは。
アライグマを苦痛を与えて殺しても与えないで殺しても、
食べるために殺しても皮剥ぎや娯楽のために殺しても、
自然環境に与える影響は変わらないのでは。

592 :考える名無しさん:05/03/14 11:25:25
ゴミの分別はしなきゃ駄目だよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

593 :考える名無しさん:05/03/14 18:17:00
>>591
本気で動物の権利なんて考えたら、肉屋は倒産だね
「せめて苦しまずに」なんてしょせん人間のエゴだろ?
借金で火の車になって悩んだ末に一家で首くくるよりも、払えなくなったらサックリ殺して臓器売買のほうがいいのか?
第一捕鯨は駄目で牧畜はOKってどういうことだよ
鯨は頭が良くて珍しい生き物、牛はアホでいくらでも増やせるからか?
アホな人間はいっぱいいるぞ、しかも珍しくも無い。まずはこれらを殺すか?
とりあえずどんな権利があるというのかな?

そもそもの映像を扱ってるサイトが>>557にあるけどね
HPを翻訳してくれるページ経由で読んだだけでそれなりに分かることはあるよ
その感想だけどね
「人のエゴ丸出し」この一言に尽きる
野生動物を人間の規範に押し込んで、ただただ保護するだけ
言ってみれば、世界の動物園化に思えて仕方ない
何でそう思うのかって?根本を解決しようという動きがほとんど無いからさ
それ故に、近所のおばちゃんのボランティア活動と差異がなくなってるわけ
タンカーのオイル漏れみたいな一過性のものならそれで十分だけどね、ほとんどが根本に問題を抱えてるケースばかりだよ

594 :考える名無しさん:05/03/14 18:38:03
>>592
何のために分別をするかが分かってないケースもあるんだよ
「環境のため」って一言で終わると、「じゃあどんな影響があるんだよ」って言われちまうわけ
ライブドアじゃないけどな、ビジョンが見えないんだよビジョンが

595 :でもね:05/03/14 19:32:09
アメリカ西部で政府がインディアンの頭の皮に賞金を掛けたのですが、
流石に頭の良い中国人は、中国人の頭の皮を剥いで塩漬けにして、
中国から輸入して(当時は税関など無いので関税は掛からない)政府
から懸賞金を受け取る商売を始めたので、インディアンの頭の皮の
賞金は無くなったのです。インディアンと中国人の頭の皮は似てます
からね。でも、やりすぎはいけませんやね。ねえ。

596 :考える名無しさん:05/03/14 20:43:48
華僑を信用しちゃ駄目だよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

597 :考える名無しさん:05/03/15 15:24:56
ここでは自然保護とはまた違うけど、とりあえず先進諸国では屠殺時には
動物に出来る限り苦痛を与えてはいけないという協定がある。
死刑囚でさえ拷問死が許されてもなく、楽な死に方してんのに、
何で罪もない動物がわざわざ生まれてきてあんな思いしなきゃなんないのかなー

598 :考える名無しさん:05/03/15 15:49:27
「動物であっても、苦痛を与えることは倫理的に善くない」という考え方は、
最近はある程度認められるようになって来た。いいことだと思う。

599 :考える名無しさん:05/03/15 17:53:14
海老の正しいさばき方か?
行き過ぎた保護は滑稽でしかない
そのうちペリカンにも「魚はしっかり殺してから飲み込むように」って指導でもはじめかねないな
だいいち、苦痛を与える事が主目的の拷問と一緒にするってのはあんまりだな
それから、死刑囚の人権のために苦痛をなるべく与えないようにってのは詭弁だな
死刑が拷問の末の非常に苦痛を伴う執行だったとして
君が執行官だとしたら、法務大臣だとしたら、裁判官だとしたら、それを責任もって行えるか?

600 :考える名無しさん:05/03/15 18:07:26
このスレをループさせるとグロ画像連投がくるんだよ(*´・∀・)(・д・`*)エ−
ageないで欲しいよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

601 :考える名無しさん:05/03/16 19:25:51
>>597
罪がないだとかあるだとか、それがそもそも人間中心主義の思考だね
>>600
AAにワロタ
でもageるけどww

602 :考える名無しさん:05/03/16 21:25:34
生きたまま皮を剥がれる中国人の動画きぼん

603 :考える名無しさん:05/03/16 23:27:34
今どきグレイだってちゃんと無痛処置してるよね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

604 :考える名無しさん:05/03/19 23:32:33
衝撃映像みました。悲しくなりました。
これを見てから思ったことはあなたたちこれでいいのですか?
生きたまま殺すなんてひどすぎます。

605 :考える名無しさん:05/03/19 23:35:27
>>604
死んでから殺すのは大変難しいアルよ!

606 :考える名無しさん:05/03/20 11:48:01
>>605
生きたまま釣られるのもみっともないでつ

607 :考える名無しさん:05/03/20 16:12:05
>>606
死んでも釣られそうでつねw

608 :考える名無しさん:05/03/20 20:29:51
結構わらってしまた。w

609 :考える名無しさん:2005/03/22(火) 16:43:32
衝撃的映像でした。
荒川のウサギもry(((( ;゚Д゚)))

610 :考える名無しさん:2005/03/22(火) 16:44:22
                         ∠二`-=-'"~<.,,,,,_
                        ,,=''"~      ノ( =
                        ,/    \、i, ,ノ ⌒  \
            ___,,,,__    _____  lイ -=・=-    -=・=- 'l,
           `ヽ=, \/~ ,/  /              `iヽ
            ,,,.-`l    <,_    |    ,, .,,人, ,_  ,_    l,  
  / \      ∠,,_      \  レ/  "|  u/ `''' '-  N
/    \    /  \、i, ,ノ   ,l, ,/        | /| |      |
\   /\\  |   ○    ○   V /    // | | ))     | |
  \/   \\,イ     Д     て,,/     U  .U        し(
          (_,,.         ┌'"|               lヾ
           l, i        /   レ|            ,, /
            \_,i-,_,-i_,,/!'    \i,_ ,,    ,,,  , ,/"
              (/   \)    (二二!`ヽ-'''"--'"!二二)


611 :考える名無しさん:2005/03/23(水) 02:43:44
映像途中まで見たけど,
おれはやだと思ったから毛皮が使われてる製品買わない。
それ以外特別な事するつもりないけど。
みんなが同じ考えじゃないと思し,
理屈じゃなく『何かちがうんじゃない?』ってハートが感じた人は
人に伝えて行けばいいと思うよ。

生きたままするのは,死後硬直が早いからじゃないかな。


612 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 12:32:50
>>611
)プ

613 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 22:33:05
皮剥ぎくらいで驚いてちゃ中国人は理解できない。

http://homepage1.nifty.com/nWojoushou/keibatu6.htm

614 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 03:23:39
「テメーら奇麗事言うな!
見た目が可愛い犬・猫・狐・狸だからそうやって同情してるけど、
魚や植物だって生きてるんだぞ!喰うな殺すな!」

って言う人がいるけど、それも何だかなぁ・・・って思うよ。
ようするに「生き物の命の価値は全て平等である。」
って発想を元にして屁理屈言ってるんでしょ?じゃあ例えばさ、
空気中に漂う微生物一匹の命と、人一人の命の価値が同じだと思う?

 な わ け な い だ ろ 。

奇麗事を言ってるのはむしろそっちだろ。と思うよ。

615 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 03:31:24
観賞用肉食魚の餌として育てられた金魚を、ミキサーにかけて芸術した香具師もいたなあ。

616 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 03:33:41
>>615
その画像、絵適には綺麗な感じだけど、残酷だったね。

617 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 03:48:29
>>616
中国人も、絵的に奇麗に剥ぐべきなのでしょうかね?

618 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 10:15:10
中国人ってキチガイばかりなの???

619 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 11:19:42
人間だけでなく生き物ってのは少しでも自分に近い者ほど親近感を覚えるもの。

人間も自分に近いものを並べると
血縁>仲間>その他人間>哺乳類>魚類などその他生物>虫>植物
同じ哺乳類でも愛玩動物>捕食対象の動物>害獣など親近感には差があるだろう。
自分に少しでも近いものを贔屓するのはおかしなことじゃない。
むしろ全ての生き物を同列に扱う方が異常だ。

620 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 11:28:41
その点でいえばチャイニーズはもっとも高等であるわけだな

621 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 11:37:04
>>620
中国人>その他のあらゆる生命
って感じだからむしろ畜生並の思考とも考えられる

622 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 12:26:12
>>619
ヲイヲイ・・・主張その物は分からんでもないが、

>人間だけでなく生き物ってのは少しでも自分に近い者ほど親近感を覚えるもの。

↑これはさすがに違うだろw

虫や魚が、何かに対して親近感を感じたりする事は無いと思うぞ。

「人間ってのは少しでも自分に近い者ほど親近感を覚えるもの。」

に訂正した方が良いんじゃねーのか?w

623 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 15:33:59
>>622
そうしようと思ったが哺乳類を筆頭に人間以外にも自分以外の種的に近い存在に親近感を持つと確認されてる生き物が
確実にいるのでそう表記した。持ってない根拠も無いしな。
それに虫や魚にも親近感とは言えるか微妙だがそれに近いものを備えてる生き物はいるぞ。
本能と言ってしまったらそれまでだがそれを言うと人間の持つ場合も本能で括れてしまうしな。

624 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 15:49:06
異種族と共存したり群れるってのが人間以外の生物の異種族への親近感の表れとするなら
親近感を一切持たない生物の方が少ない気がする

まぁそれは言いすぎか

625 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 16:37:09
屁理屈

626 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 18:44:57
何だか話が飛び過ぎな感じ。シンプルに言えば
「生きたまま生皮を剥ぐ行為は是か非か?」なだけではないだろうか。
どうせ生皮を剥ぐなら
やっぱ瞬殺してやった方がいいんじゃなかろうか。
プレス機のようなもので頭を一撃で砕けばいい。
「頭の部分の皮が使えなくなるから勿体無い」という意見の人は
本当に頭の部分の皮の必要性・重要性と
>>1の映像から伝わるものが同列に比べられて良いと思うのかどうかを問いたい。

自分は頭の部分の皮が使えなくなっても「瞬殺」してやった方がいいと単純に思うだけだ。

627 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 19:38:14
なるほど、これで全ての問題を解決できる
「前出の動物保護団体は、当該の中国の田舎に無償でプレス機とその燃料を送るべし」

628 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 19:56:02
別にプレスするだけが瞬殺する方法じゃないだろうし、
わざわざ高価な機械を準備してやる必要も無い。
安く、中国人が自分達で用意出来る方法でやれば良い。

そもそも毛皮産業を存続させる必要すらない。
「それで喰ってる人はどうすんだよ!?」
とか言い出す馬鹿がいるだろうが
「そんな事知った事か!」としか答えようが無いな。

例えばだ。違法ギリギリの悪質な行為で報酬を得ているチンピラが
その仕事を失いそうだからといって、何か配慮してやる必要があるのか?

  無 い だ ろ 。 



629 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 19:56:19
>>627
うむ、動物保護団体に頑張っていただきたいものだ。

けどプレス機送ったところで中国の田舎の人達がそれを使う意味を理解(同意?)しないのなら
ソッコーでプレス機を使わなくなる可能性はあるけどな。

630 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 19:57:52
>>628
うむ。ほぼ同意。
農民となって畑を耕しても生きてはいけそうだしね、田舎の人。

631 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 19:59:33
>>628
斧で十分だと思うよな。もしくは木槌でドスン!だ。

632 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 20:01:24
甲殻類は低温麻酔して、素早く正中線にそって分断しないと、逮捕です。

633 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 21:10:16
>>629
お前はたった一つ上のレスすら読む事が出来ない文盲なのか?w

634 :629:2005/03/27(日) 23:40:35
あはは、630・631は俺のレスだ。

繰り返すが>>628には同意だよ。
ただ「何故瞬殺する必要があるのか」を中国の田舎の人が理解(同意?)しない限り
根本的な解決にはならないと思うけどね。

635 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 00:10:46
>>628
>例えばだ。違法ギリギリの悪質な行為で報酬を得ているチンピラが
>その仕事を失いそうだからといって、何か配慮してやる必要があるのか?

違法ギリギリで悪質と決め付け、的屋のチンピラを追い出し、地元民だけで祭りを行って
大いに盛り下がった記憶が消えないな

第一お前ら勝手すぎ
値段は安く、品質はよく、環境には優しく、人にも優しい
人間は平等で、慈悲深く、思慮に富み、話せば分かり合える
こんなことが実現可能だと本気で考えてるんだろ?
加工の手間を増やせば、それは価格に跳ね返るんだよ
価格が安いまま品質を良くしようとすれば、それ以外のコストを削減しなきゃいけないわけだ
どのコストをどれだけ負担するかは、人それぞれでエゴがあり、必ず足を引っ張り合う
話し合おうが何しようが、相手のエゴをそのまま飲んで、自分の主張を引っ込めることってのはそうできるもんじゃないね
それから、毛皮の不買運動を起こす前に、夕食のメニューを半分にしろよ
飲み屋のコース料理は絶対に残すな
洋服は必要最低限のみを購入しとけ
娯楽も減らして、環境に対するエネルギーロスを少なくするんだな
ま、お前らが干ばつで苦しんでる人間を見捨てて、享楽にふけりながら狸の哀れみに涙するのが好みならかまわないけどな
とりあえず、中国には鉈でも送っとけば?

636 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 00:37:20
>>635が何故そんなに鼻息荒いのかは置いといて、
祭りが盛り上がる上がらないはこのスレの問題と全く関係ないだろ。

>値段は安く、品質はよく、環境には優しく、人にも優しい
>人間は平等で、慈悲深く、思慮に富み、話せば分かり合える
>こんなことが実現可能だと本気で考えてるんだろ?
現段階で実現は不可能だろうが、未来がそう在ればいいなと思うよ。
それはあくまで希望だから。勝手でいいんじゃないの?

>価格が安いまま品質を良くしようとすれば、それ以外のコストを削減しなきゃいけないわけだ
>どのコストをどれだけ負担するかは、人それぞれでエゴがあり、必ず足を引っ張り合う
コストをそこまで(頭の部分の毛皮も無駄にできない云々)切り詰めなきゃやっていけないような仕事なら
さっさと廃業して畑でも耕せよ、て話だ。
実際どんだけ需要があるかは知らないけどさ。
関係ない立場から言わせてもらえば「吐き気がするよ」と言いたいだけだ。

「毛皮の不買運動」の前に>>1の動画のようなやり口で毛皮を生産してる限り買う気は起きないと思うだけだな。
哀れみで物を言ってるんじゃないよ。
「やり口がおかしい」と普通に感じるものを正直に言ってるだけだ。

637 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 01:39:48
>>636
>>>635が何故そんなに鼻息荒いのかは置いといて、
自分が正しいと疑わない偽善者どもが嫌いだからさ

>それはあくまで希望だから。勝手でいいんじゃないの?
自分の希望を根拠に、他人に対して悪態をつくから、「勝手」と言ってるんだよ

>コストをそこまで(頭の部分の毛皮も無駄にできない云々)切り詰めなきゃやっていけないような仕事なら
なんかずいぶん甘く見てない?
血で汚れて使い物にならなくなる毛皮のロスや、なめす前に一度洗浄しなきゃいけないコスト
とさつ場のような設備がないなら、血溜りだって出来るだろうね
自分にかかわりのないコストだから非難できるんだろうね
食料輸入で高コストになっても同じ事言える?

>「毛皮の不買運動」の前に>>1の動画のようなやり口で毛皮を生産してる限り買う気は起きないと思うだけだな。
おやおや
自分で「関係ない立場」と言っておきながら、その実は消費者気取りですか?

>「やり口がおかしい」と普通に感じるものを正直に言ってるだけだ。
日本が食糧を輸入することをなんと言われてるか知ってる?
「発展途上国の土の養分を輸入してる」って言われてるんだよ
途上国の土は痩せて悩み、日本の海は富栄養化で悩む
金が有ればまっとうなやりくちなのかい?

638 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 02:05:02
>>637
>自分の希望を根拠に、他人に対して悪態をつくから、「勝手」と言ってるんだよ
悪態でなければ許せるのかい?
仮に君が全く逆の希望を持った人だとして、前出の希望を持った人と意見が合わず理想論上で闘争が起きるのは当然だと思う。
意見において双方「勝手」であるなら、それはお互い様だろう。
そこにケチをつけても仕方が無い。

>食料輸入で高コストになっても同じ事言える?
衣食住とは云え、衣と食は同義にできないんじゃないかな。

>自分で「関係ない立場」と言っておきながら、その実は消費者気取りですか?
まさしく消費者気取りだよ。買う買わないの判断しか俺にはできないしね。
「生きたままにするな、瞬殺しろ」といくら声高に叫んでみた所で現状が(速やかに)変わらないのもわかってる。
だから善悪は抜きに感じたままの意見しか言えない。「あれでは買う気は起きない」

>金が有ればまっとうなやりくちなのかい?
ちょっと論点がずれてる気がする。着る着ないは個人の自由だけど、食わなきゃ人は死ぬから。
これが「食用狐狸のトサツ映像」とかならまた違った感想になるんだろうな。
勝手だが、そんなもんだ。
日本を背負って中国を批判する気も無いよ。これが日本人の行ってるものだとしても同じ事を思うから。
「吐き気がする。瞬殺してやれよ」

639 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 02:58:47
>>638
>悪態でなければ許せるのかい?
多少は許せるかもね
現時点では、貧しい者に対して、富める者が自らの理論のみで罵声を浴びせているようにしか見えないからね

>衣食住とは云え、衣と食は同義にできないんじゃないかな。
読み違えをしているよ
自らに直接関係するという意味で出したんだがね

>だから善悪は抜きに感じたままの意見しか言えない。「あれでは買う気は起きない」
映像に乗せられた意見という気がしてならない
哺乳動物が断末魔を発している場面を見れば、大抵は嫌に感じるはずだが?

>これが「食用狐狸のトサツ映像」とかならまた違った感想になるんだろうな。
>勝手だが、そんなもんだ。
映像を見れば、おそらくこの後行きつく場所は人間の胃袋なんだが?
でなけりゃここまで整然と狸を並べたりしないだろうさ

>ちょっと論点がずれてる気がする。
ブーム到来とともに発展途上国に食材を作らせ、それを買い上げる
ブームが去れば日本企業はさっさと引き上げて、残されるのは過剰生産で売れなくなった食材と、設備投資の借金のみ
現実にあったことだよ
この手のことはまっとうなやり口かい?


640 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 03:39:40
>>635
長文乙。最初の二行ぐらいしか読んでないけどレスしてやるよ。
違法ギリギリの悪質な行為を「振り込め詐欺」とかに当て嵌めて考えてみな。

その仕事を失いそうだからといって、何か配慮してやる必要があるのか?

  無 い だ ろ 。 

分かったら黙ってROMってろよ池沼め。

641 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 10:45:55
>>640
>違法ギリギリの悪質な行為を「振り込め詐欺」とかに当て嵌めて考えてみな。

立派な詐欺(犯罪)ですが…

642 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 13:17:10
>>641
一々上げ足取ってチンピラや鬼畜の擁護すんな禿げ!
喩えが適切じゃないと思ったんならテメーで適切な喩えに脳内変換して読んでりゃ良いだろw

643 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 13:30:57
素朴な疑問だが、この中国人のやってる行為って、日本でやると違法なの?
例の猫殺しが捕まった動物愛護法?とか何とか。
もしそうなら「中国も同じような法律を作れ」と主張すれば済む話では。

644 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 14:48:05
あはは
また人が現れ始めましたねここのスレ
大丈夫。
誰が何を言ってようが、
このような残虐な行為だけはそのうちなくなるようになりますから。
あまりこのスレに現れるああ言えばこう言うことでしか
生きる能がない人たちに、いちいち反応して
頭に来たりしないように。
世界はそんなほうには動いていませんから。

645 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 17:44:22
なんか微妙に話がずれてないか?
問題になってるのは
人間の都合で他の生き物を犠牲にすること
ではなく
生きたまま毛皮を剥ぐ等、工夫如何で回避できるはずの苦痛をあえて与える行為
だと思うんだけど

646 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 18:57:10
>>645
>生きたまま毛皮を剥ぐ等、工夫如何で回避できるはずの苦痛をあえて与える行為

高値で生きたままとさつ場まで運ばせれば、回避できるな
そのかわり高くつくが

647 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 19:15:40
>>646
意味不明なんだが

648 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 19:17:02
>>646
高くつくから何?まさか「愛護が負担しろよ!」とかトチ狂った事を言う気か?w

649 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 19:50:07
>>648
いや、消費者負担にするように業者に働きかけろよ

650 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 20:11:17
殺してから皮剥ぐのがコスト高いって理由を信じてる奴いるんだな。
これ嘘だよ。

死後硬直なしで皮が剥ぎやすい分のコスト削減は
押さえつける手間と動物が暴れることによる毛皮の損傷とで結局トントン。
要するに殺してから剥いでも、剥いでから殺しても結局コスト(というより業者の収入)はほぼ同じなわけ。

なら何故動物を痛めつける方を選ぶのか?
理由は現場スタッフがストレスを発散できるから。
あの手の職の現場スタッフはほとんどが被差別民つまり社会の底辺なので、
日頃の不満をぶちまける自分より立場の弱い存在を求めている。それが毛皮業者においての動物。

生きたまま皮を剥いだ方がコストが安いっていうのはこれを隠す、あるいは正当化するための方便なわけ。

651 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 20:14:40
あ、ちなみに一時的なコストには多少差はあるよ。
トータルで見た場合、最終的にほぼ同じになるってこと。

652 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 20:27:38
>>650
なるほど

結構根の深い問題なんだな・・・

653 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 20:31:17
そもそも本物の毛皮じゃなくても、
いくらでも擬似の毛皮製品が作れる時代なのに本物に拘る意味が分からん・・・。
金持ちの道楽でしか無いじゃん。

やっぱ毛皮産業自体、撲滅されて然るべき業界だと思うがねぇ・・・。

その業界の人間の失業を懸念する意見とかもあるけど、
喰うためなら何したって良いってわけじゃねーし。

654 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 20:35:55
>>650-651
毛皮全面禁止か現状維持かの極端な二元論しか表に出ないのは
そういう社会構造の問題を孕んでるからなのか。
確かにわかる気がする

655 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 20:41:24
しかしそれなら「被差別民のストレス発散」と「動物の苦痛軽減」と、
どちらを重視するのか、という問題になるだけでは。
毛皮採取自体を禁止するならともかく。

656 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 20:44:45
>>655
前者は被差別民の人間性にまで踏み込みかねないから
とてもじゃないが表立った問題としては取り上げられないだろ

657 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 20:47:51
>>655
被差別民のストレス発散が重視されてるから現状があるんじゃね?
重視されてるというより触れたくない可能性が高いけど。
不満が別の方向に向くことは上流社会の人間は避けたいだろうし。

658 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 20:50:14
国民の不満を政府に向けさせないために反日やってる中国や半島の政府を連想するな。
つか、似たようなもんか

659 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 21:39:43
今のファッション界では中国が大きな市場になりつつあることを踏まえて
特にレディースでは”わかり易い”派手なスタイルを提案する傾向にあるから
毛皮の需要は残念ながらこれから一気に増えると思う。
逆に言うと数年後にこの悲惨な実態が問題視される可能性も高い。
改善されるかはそのときの中国のモラル次第だな。

660 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 21:52:24
>改善されるかはそのときの中国のモラル次第だな。
それは期待出来ないだろ・・・。あいつら、根っからの鬼畜揃いだからな。
動物(人間も含む)を虐待して楽しむという感覚は中国人独特の感性だし、
やめさせるには外部から圧力をかけるしかないよ。

661 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 22:30:31
中国人にモラルを要求するなんて、蛆虫に芸術を理解させるようなもんだ

絶対に無理

662 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 13:21:21
>1
養殖したタヌキ・キツネ類を、出荷のタメ殺して皮を剥いでいるショッキングな映像。
正規の屠殺場がなければ、こんなもん。
わざわざネットに流すようなおかしな団体がいる。

という事だけわかった。
おまいら、こういうネタにはすぐ食いつくんだね、情報操作しやすい奴らだ。

663 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 14:14:59
>>662

 釣 れ ま す か ? w

664 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 14:15:23
>>662
キチガイさんこんにちわ

665 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 14:16:37
>>663
俺も今、「釣れますか?」って書こうか悩んだんだよね
もう少しでケコーンでしたなw

666 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 14:33:48
>>662
どこ見れば
>殺して皮を剥いでいる
ように見えるのか小一時間(ry

逆だろう。

667 :88男:2005/04/13(水) 13:24:45

中国人街頭インタビュー。
「生意気な日本なんか、もう一度、原爆を落として滅ぼしてしまえ。」

日本で中国系銀行のガラスが割られた件について、中国政府高官の発言。
「これはテロだ。絶対に許せない。」

デモに関連して中国政府高官の発言。
「中国で反日デモが起きているのは、日本が悪いから当然だ。
日本に責任がある。中国人は悪くない。
日本大使館が破壊されようが、日本料理店が破壊されようが、
知ったことでは無い。日本は生意気だから、当然だ。
今後、中国で日本人が殺されても、自業自得だ。」



668 :バケラッタ:2005/04/18(月) 12:48:27
コピペだろうが、大衆の愚行為に、大衆的非理性で考えることこそが、本当に愚かな行為だと気付いた方が良い。

残酷な話しだが、国家間において行為の正当性なんて、いわば「外交のカード」に過ぎないのだから。その点で、我々が正当性という視点でしか考えられないならば、その時点で、それは「政治の枠を越えて思考できない」ことに等しい。

思うに、サイバーカスケードという現象は、そもそもそこに理性的な判断はないと考える。
映像を見て思うのだが、首謀者もなく、ヘラヘラ笑いながらおこなっているシュプレヒコールに理性に基づく真剣な主張が含まれているとは、とてもじゃないが考えられない。
だけど、同時に、参加者の多くは高等学歴者という。そんな彼等をそれこそ、「彼等はバカなんだ」で片付けてしまうのは、あまりに現実を見ていない。そこには合理的な何かがあるはずだと考えるべきだ。

思うに、大衆の奥で隠されている形而上理性が、真に彼等を突き動かしている原因も、実は、この点と全く同じなのではないかと思う。
すなわち、彼等もここと同じ事を考えているのではないだろうか? 
その上で「日本人には理性が感じられない」と嘆いている気がしてならない。それはいわば、我々が日常生活で感じる非良識だとか憤りと全く変わりないものだと思う。

そもそも、我々が本当に戦うべきは「非良識化」してしまった社会常識であって、断じて他民族ではないと思う。ということを、少なくともここに来る人間であればこの事件から考えてもいいのではないだろうか?

すなわち、生きたまま皮を剥ぐ残虐も、官僚の汚職も、良識を失った常識という点で悪だ…。
そして事件からこれらの事を読みとることが出来ないばかりか、よもや、中国人差別をするならば、それこそ、自ら理性がないことを公言するようなものだ。
それは、絶対的に羞じるべき行為だと思う。


669 :668:2005/04/18(月) 12:52:13
↑ >>667へ。
書き忘れた…。

670 :BMB:2005/04/18(月) 13:29:31
>>1
しかたがないよ人間にはこのような野蛮で残酷な一面があるということを
日本国は隠しすぎている ペットは大事にかわいがろう
年寄りには親切に こどもにはやさしく 出産と葬式は
特殊なこと
これらのことはすべてある意思によって
人々がマインドコントロールされているのではないのか?

671 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 21:24:08
从在日本中国人,日本出来去。

672 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 22:19:38
こういう画像を世界のBBSに貼り付けたらいいんでね?
国際社会の中国に対する認識に一石を投じるかもな。
ま、残念ながら貼り付けるための2ちゃんみたいな巨大掲示板サイトは海外にはそうそうないけどね。

673 :ローカルルール審議中:2005/04/19(火) 23:18:55
何でこんな馬鹿そのもののスレが削除されないの?

674 :ローカルルール審議中:2005/04/20(水) 21:21:49
少なくとも無駄ではない。

675 :ローカルルール審議中:2005/04/20(水) 21:58:36
仮に1の動画を見たこのスレの住民が「かわいそうだからもう毛皮を
買うのはやめよう」って思って実行したところで、何も変わらんだろ。
何か大規模に行動しないかぎり、いくらいいこと言っても
苦しみながら死んでいく狸の数は変わらない。

676 :ローカルルール審議中:2005/04/23(土) 12:16:01
そう結論付けてしまったらこのスレの
意味がなくなるだろ。

677 :ローカルルール審議中:2005/04/23(土) 12:45:55
今この瞬間に日本人を両親にもち、日本で生まれた、
何も知らない赤ん坊を憎む事ができるのか、
って、反日の中国人に聞いたらなんて答えるかな?

678 :考える名無しさん:2005/04/27(水) 21:22:06
反日の中国人の中でも意見が分かれそうだな

679 :考える名無しさん:2005/04/27(水) 22:29:34
あちらの思想では親の罪は子の罪、先祖の罪は子孫の罪、だから
普通に憎めるだろ

680 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 22:47:30
チューチュー、ゴクゴク。

681 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 23:57:22
>>677
食っちゃうんじゃない?

682 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 00:47:43
見た。
この行為の可否はともかくとして、自分たちが日々生物の命を犠牲にして生きてることを思い知らされた。
スーパーでは切り身になってる肉も、実はどこかで誰かが〆てくれてるから食べられるんだね。
鶏肉を食べたことのない人なんてほとんどいないが、実際鳥を〆た人も日本にはほとんどいないよな。
大体中国なんかじゃとりは生きたまま売ってるのが普通なわけだし。


683 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 18:27:42
この中で哲学してる人、ほんとに少ないと思う。
みんなの言いたいことは分からなくはないけど、もっと書き込む前に
考えたほうがいいと思った。自分の考えとか価値観を提示するのはいいけど、
固執するのは哲学じゃないよ。

684 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 18:43:39
中国の反日なんて所詮は学生運動みたいなもんだろ。
政府に向かわずに日本に向かってるだけ。
別に中国全員が日本人を嫌ってるわけじゃない。
あの学生運動的なデモと中国人の一部のおっさんの暴走が一般化されて日本で報道されてるんだよ。

685 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

167 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)