5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

軍隊の対極にあるもの

1 :考える名無しさん:05/03/09 23:21:18
警察と犯罪
法律と犯罪?
とまあこんなふうに軍隊と対になるものはなんだろう。
軍人ならば民間人となるだろうが。
言語学より哲学的な意見を聞きたいです。

2 :考える名無しさん:05/03/09 23:22:33
不利益

3 :考える名無しさん:05/03/09 23:23:53
うーん糞スレの予感

4 :考える名無しさん:05/03/09 23:24:03
文官

5 :考える名無しさん:05/03/09 23:27:51
対極っつーか、何を防ぐためにあるのかだろ

6 :考える名無しさん:05/03/09 23:38:38
あ、平和?

7 :考える名無しさん:05/03/09 23:40:47
自分達の生活を守るため

8 :考える名無しさん:05/03/09 23:49:56
それはもちろんひきこもり

9 :考える名無しさん:05/03/09 23:57:11
いかにも頭の悪い擬似左翼が問いそうな問題だな。
植物の対極の存在は何でしょうと聞いてるようなもんだ。


10 :考える名無しさん:05/03/10 00:04:09
植物と動物の2種類があるだけで対極ではない

11 :考える名無しさん:05/03/10 00:04:28
>>1
せめて、古き良き構造主義的発想を汁。蒸す−煮る−焼くの三角形。
軍隊−ゲリラ−無抵抗

12 :考える名無しさん:05/03/10 00:24:35
抽象的なものはダメってことでお願いします。
だから警察と犯罪者だとすると
軍隊とテロリスト?

13 :考える名無しさん:05/03/10 00:27:51
何がテロだ
謀反だろ

14 :考える名無しさん:05/03/10 00:28:32
敵の軍隊?

15 :考える名無しさん:05/03/10 00:32:38
>1
軍隊の対極を規定してどうするの?
ポール・ヴィリリオとか「都市は戦争のためにある」という人もいるよ。
古代から人間は戦争が大好きだったから今があるのかも知れないし。
反戦を言いたいならはっきりそう言うべき。

16 :考える名無しさん:05/03/10 00:36:47
>>1
>警察と犯罪

これの「警察」と「犯罪」の関係を分析してみてよ。
それで「警察」に対する「犯罪」と同じ関係になるように
「軍隊」に対するものを考えてみようよ。

17 :考える名無しさん:05/03/10 00:54:32
別に左翼思想ではありません。ただ言葉遊びだと思ってください。
反戦を訴えるなら哲学版にきてもどうかと。
>>10
植物ー生物ー動物ー生命、生命の反対は、石像とか?
>>16
警察=秩序を維持するもの。法を維持するもの?
犯罪=法を犯すもの
軍隊=護るもの。侵略するもの。破壊するもの。

うーん



18 :考える名無しさん:05/03/10 01:04:46
>>17
言葉遊びをしたいならクイズ板にでもどうぞ。

19 :考える名無しさん:05/03/10 01:53:06
>>18
いや議論の途中で反戦思想がでるのはかまいませんよ
クイズではないでしょう

20 :考える名無しさん:05/03/10 02:48:22
暴徒でしょ。つまらん答えだけど。

21 :考える名無しさん:05/03/10 05:29:45
軍隊の対極?
例えば俺みたいなひきこもりじゃねーの?

22 :考える名無しさん:05/03/10 06:44:44
>>20 >>21
なんで?

23 :考える名無しさん:05/03/10 06:49:50
日本型軍隊か欧米型軍隊かアラブ型軍隊かによる、っていうか軍事学やらんと
ガルトゥングでもいいけど

24 :考える名無しさん:05/03/10 07:01:43
祈りじゃない

25 :考える名無しさん:05/03/10 08:50:15
「烏合の衆」では。

26 :考える名無しさん:05/03/10 08:55:20
でこのスレのどのへんが「哲学」なんですか>>1

27 :考える名無しさん:05/03/10 09:34:36
警察ー犯罪 だったら 軍隊ー敵の軍隊 だろう。
つまり「自分と同質の存在と戦うためにある」というところに
軍隊という存在の独自性がある。


28 :考える名無しさん:05/03/10 10:26:58
警察と犯罪は対極の存在なのか。
じゃあ、フマキラーとゴキブリも?

29 :考える名無しさん:05/03/10 11:37:45
>>27に賛成
警察が取り締まるもの→犯罪
法律が取り締まるもの→犯罪
軍隊が取り締まる(戦う)もの→敵の軍隊
だよね

30 :考える名無しさん:05/03/10 11:41:11
じゃあさ、右の対極は左、上の対極は下、生の対極は死、ときて
軍隊の対極は、と問われたら……
難問だよね(答えがないのか)

31 :考える名無しさん:05/03/10 12:53:02
非武装の個人

32 :考える名無しさん:05/03/10 13:00:48
論理的には「文民」で終了。
文民の定義=非軍人だから。

33 :考える名無しさん:05/03/10 13:09:15
議論の出発点がおかしいだろ。

警察と犯罪は対じゃない。
罰金ではなく反則金が課せられる駐車違反は犯罪ではないし、交通整理も犯罪と対立しているわけではない。

法律と犯罪も対ではない。
結婚・離婚の届出は犯罪とは関係ないし、動産の時効取得も犯罪と何の関係もない。


34 :考える名無しさん:05/03/10 13:11:39
犯罪が存在しなければ、警察は存在しない(する意味がない)。
ゴキブリが存在しなければ、フマキラーは存在しない(する意味がない)。
それとの類比なら、やはり
他国の軍隊が存在しなければ、自国の軍隊は存在しない(する意味がない)。

もちろん、「対義語」とは全然別の話だ。


35 :考える名無しさん:05/03/10 13:15:48
犯罪が存在しなくても警察は存在するわな。
遺失物の管理とか、免許証の住所変更とか、集会の届出とか。

ゴキブリが存在しなくても、フマキラーは存在するわな。
蚊とかハエとかダニとか蟻とか。

他国の軍隊が存在しなくても、自国の軍隊は存在するわな。
私戦の防止とか、レスキューが入れない被災地の救助とか、軍隊を持たない国への侵攻とか。


36 :考える名無しさん:05/03/10 13:46:37
まず、軍隊とはなにかと考えてみる。

・国家によって運営される権力機関である。
・合法的な存在であり、構成員の身分は公務員である。
・戦闘を想定して武装している。
・集団である。
・内閣や議会の指揮管理下にある
・規律に厳しい

などなど。

それぞれの項目を「反転」させてみると、

・テロリスト、傭兵
・非合法っぽい政府の秘密機関(CIAの暗殺部隊)
・武装していない国家機関(お役所)
・集団でない(ランボーとか、横井庄一さんとか)
・国会や内閣
・愚連隊

総合すると、
タカ派の議員センセが、酔ってオフレコで問題発言みたいな・・・・森首相?

37 :考える名無しさん:05/03/10 13:54:29
>>1 まず、軍人ならば民間人 でなく文民だろ

【軍】
戦争.戦い.
【隊】
共に行動するため組織された集団。

38 :考える名無しさん:05/03/10 14:36:33
ぐんたい の 反対は いたんぐ

39 :考える名無しさん:05/03/10 15:14:21
どうやら結論が出たようですな。

40 :考える名無しさん:05/03/10 16:26:46
結論がでましたな。

41 :考える名無しさん:05/03/10 16:28:51
>>33
では刑法と犯罪なら対になるかな

42 :考える名無しさん:05/03/10 17:18:11
>>41
決定規範説ならな。
評価規範・裁判規範一元説なら、対にならん。

43 :考える名無しさん:05/03/10 17:35:27
なるほど。
裁判規範説に立脚すれば刑法の対極は裁判官の恣意か。

44 :考える名無しさん:05/03/10 21:11:17
哲学とは考えることすべてを言うのさ
軍隊というのはそれ自身すべてを包括するものではないかと思う。
表立った部隊もいれば極秘に結成される特殊部隊もあるだろう。
攻撃もすれば防御もし、規律もあれば守らない愚連隊もいる。
つまり究極であり対極は無い。
ないではないか?

45 :考える名無しさん:05/03/10 21:17:09
軍医もいるしな。

それじゃ、軍隊の会計隊の対極は何だ?
え〜っと、脱税犯人?

46 :考える名無しさん:05/03/10 22:21:04
対極ってのは、問題を切り取る面を設定しなければ成立しない。
姉の対極は年齢面で見るなら妹、男女面で見れば兄である。
>>1
>警察と犯罪
>法律と犯罪
という風に、まあなんとなくではあるが面を設定してくれたので、まあ何とか議論がここまでもってる訳だ。

47 :考える名無しさん:05/03/10 22:32:01
>>46
しかしこれまでのスレの流れだと、警察と犯罪、法律と犯罪は面としても対極にないようだが。

48 :考える名無しさん:05/03/10 22:35:27
だから要するに畢竟するところ結局は、クソスレだってことだろう

49 :考える名無しさん:05/03/11 02:19:32
>>46
ええと、つまり、警察と犯罪を対極とするような、
(姉と妹における年齢のような)「面」が存在する、
ということを、>>1 は前提してるといいたいの?

では、それ(警察と犯罪を対極とするような「面」)は具体的には何?


50 :考える名無しさん:05/03/11 02:40:37
>>49
>>1の規定がいいかげんだから、どうとも言えないけれど、>>1に沿えば
>>14,27,29あたりになるんじゃないかと。

51 :考える名無しさん:05/03/11 07:25:20
でも自国の軍隊とはいってないよ

52 :考える名無しさん:05/03/11 07:38:48
>>1
「軍隊」に対するのは「楽団」である。オーケストラのような。
「軍」に対する「楽」
「隊」に対する「団」
「暴力」に対する「音楽」
どちらも人の所作という点ぐらいが、なんとやら。

53 :考える名無しさん:05/03/11 07:50:07
個人だな

54 :考える名無しさん:05/03/11 10:32:41
軍隊っていうもの自体が、かなり対極的なものを内包しているからねぇ。
攻めもすれば守りもする。家々を焼き払うかと思えば災害救助したり。ワケワカラン。
やっぱり、軍隊の対極は軍隊そのもの、としか言いようがない。

55 :考える名無しさん:05/03/11 10:54:25
>>52
軍楽隊はどうする? 

56 :考える名無しさん:05/03/11 12:02:35
この世のものが対になって存在していると考えるのが誤り

57 :考える名無しさん:05/03/11 16:21:20
>>55
ああ、そうか。どうしよう。わからない。

58 :考える名無しさん:05/03/12 00:09:12
じゃあ他に対極の無いものは

59 :考える名無しさん:05/03/12 00:38:50
かつて、単一変量の寡多を二元と勘違いしていた香具師が居たが。。

60 :考える名無しさん:05/03/12 01:22:52
>>1に従えば
軍隊⇔侵略者(国防の場合)、若しくは被侵略者(帝国主義の場合)

61 :考える名無しさん:05/03/12 04:14:50
ガイシュツかもしれんが教団だろ?

62 :考える名無しさん:05/03/12 18:25:10
「教団」はもはや暴力性を排し得ないので「軍隊」と同義になりかねないのでは?

63 :考える名無しさん:05/03/12 21:48:20
いや歴史的にね。てか、根本から話す計画なら、「教団から暴力を排除できない」というまえに、
軍隊に暴力性を前提とする根拠も説明していかなくてはなるまい?
「教団に暴力性が内在しているというのは、貴方が勝手にそう思っているだけでしょう!」
「軍隊に暴力性が内在しているというのは、貴方が勝手にそう思っているだけでしょう!」
っていう点から論破する気ある?(笑

そもそも「りんご」「くるま」の対極にあるものを探すようなテーマなんだから
設問自体が解答のないものであってw

64 :考える名無しさん:05/03/12 22:52:43
>>63
では「軍隊」の還元よろ。


65 :考える名無しさん:05/03/12 22:59:59
>>50

>>14
>敵の軍隊?
>>27
>警察ー犯罪 だったら 軍隊ー敵の軍隊 だろう。
>29
>軍隊が取り締まる(戦う)もの→敵の軍隊

ええと、 >>49 では、
>では、それ(警察と犯罪を対極とするような「面」)は具体的には何?
と聞いてるんだけど、それに対する答えが、
> >>14,27,29あたりになるんじゃないかと。
ということは、敵の軍隊は、「対極にあるもの」ではなく、「面」ということ?
この段階でもう意味不明なんだけど、
じゃあ、それを「面」とした場合に、軍隊の対極にあるものって具体的に何?



66 :考える名無しさん:05/03/12 23:02:48
>>64 やだよ面倒な。あんたがやれよ。

67 :考える名無しさん:05/03/12 23:10:07
>>66
やった結果を既に出してる。

68 :考える名無しさん:05/03/13 03:01:32
>>65
いんや、「取り締まるもの」に面が設定されているのでは、と思ったの

69 :考える名無しさん:05/03/13 06:13:08
>>66
>軍隊に暴力性を前提とする根拠
つたないが、論理をやってみる。
軍隊が戦争現象の1群像であること。2群による接触であること。
1群を変容させる決着に殺戮を伴なうこと。すなわち暴力性。
これだと論としての根拠にはなりえないかなぁ。
論が苦手で飛躍した主観の結果が出ちゃうんだが・・。

70 :考える名無しさん:05/03/13 14:58:51
>>68
「対極」とする面、ということは、双方に同じ関係があるんでは?
「取り締まる」が「対極とする面」となりうるのなら、
「警察」と「犯罪」の間に、「取り締まる」という
「対極とする面」が存在するのなら、
「警察」が「犯罪」を「取り締まる」のと同様に、
「犯罪」も「警察」を取り締まるのでなければ、
それは「対」とは言い難いのでは?


71 :考える名無しさん:05/03/13 18:48:23
・軍隊に「もっとも」類似するものは「自衛隊」である
・自衛隊≠軍隊
・自衛隊=軍隊でないもの

よって軍隊の対極にあるものは自衛隊であるといえる。(論証終)


72 :考える名無しさん:05/03/13 18:59:37
>軍隊の対極にあるものを挙げよ。

その問いは電子レンジの対極にあるものを挙げよというものに近い。
挙げてみ?

73 :考える名無しさん:05/03/13 19:14:29
>>72
フロン冷蔵庫じゃねーの?

74 :考える名無しさん:05/03/13 19:19:20
電子レンジの対極には食卓がある。
ちなみにテレビの対極には一週間前まではソファーがあったが、今は新しいソファーが来るまで何もない。しいて言うなら壁。

75 :考える名無しさん:05/03/13 19:25:46
73だが。
なるほどそうなるわけか。
種種雑多な価値観は豊かだし、純主観とも言いがたいが。
論理というのはその価値観をカヴァーし得る言説?

76 :考える名無しさん:05/03/14 02:42:46
水蒸気レンジだろ

77 :考える名無しさん:05/03/14 08:29:11
よって

軍隊の対極にあるものは「水蒸気レンジ」である。(論証終)

78 :考える名無しさん:05/03/14 17:02:08
軍隊というのは戦争の一要素に過ぎないからね。

話は変わるが
「水蒸気レンジ」と「水蒸気オーブン」は全く別物である。

79 :考える名無しさん:05/03/21 00:26:36
>>76に「はっ」としたおれは>>78にうけた。

電子レンジの対極はレーダー

80 :考える名無しさん:05/03/21 01:08:58
軍隊の対極にあるものは、上の方ですでに指摘した人がいますが、非武装の個人でしょう。
より正確に言えば、非武装の自由な個人。軍隊の本質の対極にあるものを考えていけば、
そうなります。

81 :考える名無しさん:05/03/21 02:04:39
孫子が戦争の要素として考えたものの中で対極を考えたらこういうことになる。

内政経済>外交>諜報機関>>刺客>>>軍隊

百戦百勝は、善の善なるものに非らざるなり。
戦わずして人の兵を屈するは、善の善なるものなり。

82 :考える名無しさん:2005/03/21(月) 05:16:09
>>80-81
ふむふむ。

納得です。

83 :考える名無しさん:2005/03/21(月) 17:08:48
つまり「軍隊の対極にあるもの」は「納得」である。

ということですね?

84 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 16:46:36
そういえばどこの軍隊も給料はもらうが売店は民間経営
軍隊の対極は経済か!


85 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 18:25:21
>>84
????
共産主義国の売店も民間経営?

86 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 21:14:02
共産主義の場合は国営だとおもうが
軍隊、軍人とは別のものだと思う。
「商売」が対極でファイナルアンサー?

87 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 21:31:15
北朝鮮では軍人が色んな商売してまっせ。


88 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 23:18:29
マジ?
予備役だけじゃなくて?

89 :考える名無しさん:2005/03/24(木) 23:46:00
巨人軍

90 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 03:05:37
⇔楽天イーグルス軍

91 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 04:27:06
既出だけど教団だろ?近代じゃ病院か。
国境なき医師団みたいなアレがむかしの教団だったわけじゃね?

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)