5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人は何のために生きているの part2

1 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 15:14:01
まだやる気のある人がいたら、ヨロシク。

2 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 15:17:26
生きるために生きている。
等しきものへの回帰に耐えられなくなった者が末人と呼ばれる。

3 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 15:17:50
いないから削除依頼出せw

4 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 15:20:28
人は何のためにでもなく生きているの

5 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 15:32:46
死にたいとは思わないのか?

6 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 15:38:51
生きるとは何かを知るために生きている?

7 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 15:40:48
死にたいと思うのも生きてる証拠だぁね

8 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 16:25:58
サッカーで考えろ。

何のために生きるの→何のためにゴールを目指すの?
なぜ殺してはいけないの→なぜ手で持って走っちゃいけないの?

9 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 16:40:11
日々の生活に疲れた時にふと考える。何のために生きてんだろうって。

答えなんて出ない。

10 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 16:44:19
俺が死んで困る人がいるなら、とりあえず死なない意味にはなるのがだ。
そんなヤツぁいねーのんで、自分のためだけに生きてます。

11 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 18:24:08
生物は「何かの為に」って明白な意味をもって
生まれたりしないんじゃないか?
恐竜群然り単体生物然り霊長類然り・・・

なんの意味もなく生まれて意味もなく死んでいくから
この世界は面白いんじゃないか?

偶然同じ時期に生まれて
偶然同じ地域、学校、職場、家庭・・・・
今の自分の知人と会えた確率なんて
何億倍の確立なんじゃないかって
それはすごいことなんだなって
と思ふ。

12 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 18:52:57
最終真理 人はいろんなことを考えるものだ。

13 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 19:42:00
何の為に生きているか考えるよりも

与えられた人生をどう使うかを考えましょう。



14 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 20:55:39
>何の為に生きているか考えるよりも

>与えられた人生をどう使うかを考えましょう。

トートロジー

15 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 21:05:04
>>14
か?
もっと馬鹿げてる。

16 :Tar ◆SQIDAUQYpc :2005/03/26(土) 21:07:06

   在 ─ 友
 /      \
愛        有
 \      /
   無 ─ 亡

17 :Tar ◆SQIDAUQYpc :2005/03/26(土) 21:09:31
恋は盲目。

18 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 21:13:03
>>14,15
小学校から国語の勉強やりなおし。

19 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 21:18:22
『人は何のために生きているの』という問いは
一般論として全ての人に共通の与えられた目的を問うている。
んなもんわかるわきゃねー。
ラリッってアッチの世界で創造神に会ってきましたとかいう人は除いてな。

ただ確実な事はわしらは生きている。人生がある。
自分の人生の時間に自分が何をするのか自分で決めろ。

20 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 21:36:36
「人は何のために生きているのか?」
この問いを、論理的に分析してみよう。

もし答が存在するならば、その答えは
「生きるのであるならば、それはxのためである」
となることに異論は無いだろう。
論理的に分析するため、日常的な言い方とは少々異なっている点には注意されたい。

この命題は、「生きる」と「xのためである」が条件法により結びついているだけの、単純なものである。
従って、この命題が偽となるのは
「生きるのであるが、それはxのためではない」
という場合のみである。
それ以外の場合は真であり、その場合「xのためである」ならばxには依存しない。
xには何を入力してもいいのである。

すなわち、
「もしxという答が存在し、それが真であるならばxには依存しない」
これが論理的な解答となる。

21 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 21:39:21
意味はない。
意味というもの自体がない。それだけ。

22 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 21:47:50
表「生きるならば、Xに依る」
裏「死ぬならば、Xに依らない」
逆「Xに依れば、生きる」
対偶は「Xに依らなければ、死ぬ」
ん?

23 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 22:10:38
>>22
対偶においては、「xに依存する」ではなく「xのためでなければ」であることに注意されたい。
すなわち
「xのためでなければ、死ぬ」
となり、この場合
「xのためでなければ」と「死ぬ」が条件法により結びつくことになり
命題が偽となるのは
「xのためであるのだが、死ぬのではない」
となる。
問うのであるから、生きることを前提とすれば、命題が真であれば
「xのためではない」
だけが残ることになり、xに依存しない点については矛盾は生じない。

24 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 22:12:46
>>23の1行目の訂正

×「xに依存する」
○「xに依存しなければ」

25 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 22:15:47
>「xのためであるのだが、死ぬのではない」

>逆「Xに依れば、生きる」
のことじゃないんかー

26 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 22:20:16
>>25
xは変項であり、「xの中身への依存性は論理的な分析の後に明らかになる」点に注意されたい。
すなわち、分析の対象となる命題において、「xの中身」への依存性は問われていない。

27 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 22:30:47
>>18
>>15を含めたのはまずかったね。お前が馬鹿だとばれてしまったw

28 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 22:31:38
そうかな?
それはどうだろう!プープップー

29 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 22:46:49
感想。

どうやら論理は人間性を磨かぬようである。

このような人間にはなりたくないものである。

30 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 22:59:23
人間がこの世に生きているのは、
幸福をもとめてのことだと、拙者は考えていますが、
その幸福とは一体なんでしょう。
望みが満たされることではありませんか。
望みが小さければ、満たされやすい道理です。
世に出て、大きい望みを追いかけても、
それが満たされるとはかぎらないではありませんか。
貴殿は貴殿の途をお行きになるがよい。
拙者は拙者の途を行きます。
拙者の望みは常に小さい。
釣に行けば、今日は大きな鯉を釣りたいと思う。
猟に行けば、今日は兎を捕りたいと思う。
遂げられないこともあるが、
十度のうち五度は遂げられる。
半分幸福だったら、言うことはないじゃありませんか。
ハハハ、ハハハ

31 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 23:04:30
>釣に行けば、今日は大きな鯉を釣りたいと思う。
>猟に行けば、今日は兎を捕りたいと思う。

不思議だな。
俺は大きな鯉を釣りたいと思うから釣に、兎を捕りたいと思うから猟に行くんだと思ってた。

32 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 23:11:36
>>31
拙者 現代人ではないですからー 残念
大きな鯉を釣りたいから釣にいくわけじゃあないですねぇ

33 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 23:18:37
言い方をよりわかりやすくすれば
「何かのために生きるのであれば、それは何であってもよい」
となる。
これを論理的に分析したところで
「何かのために生きるのであるのだが、その何かは特定のものである」
が偽となり、「何か」の特権性が肯定されることはない。

この論理分析が、かなり高い確度で正しいことは、議論が迷走していることからも実証されるだろう。
すなわち論理的な分析が、現実を写実している好例となる。

34 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 23:23:00
>30

拝承。

35 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 23:24:56
不特定の人の目的
「何かのために生きるのであれば、それは何であってもよい」
特定の人の目的
「何かのために生きるのであるのだが、その何かは特定のものである」

36 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 23:25:35
人が何のために生きているかという問いについて、
人が何のために生きているかという問いを私が発していることが私の生きる
理由であることは絶対に正しい。

37 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 23:26:22
>>30
幸福ってのは、人間の行動の目的を言い換えてるのに過ぎない。
人間には自由にいろいろな行動をする選択肢があるが、
常に得られる幸福が最大になるような行動を選択をする。
逆に、人間が行動し求めるものを幸福と呼ぶともいえる。

38 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 23:28:43
>>32
現代人でない者が現代人ではないですからー、言うのも変だなあ。

39 :拙者:2005/03/26(土) 23:32:36
>>37
まぁ要するに効用の最大化ですね
幸福の達成のために智慧をしぼった結果、
望みを小さくすることにしたのですよ

40 :考える名無しさん:2005/03/26(土) 23:56:58
>>20
>それ以外の場合は真であり、その場合「xのためである」ならばxには依存しない。
xには何を入力してもいいのである。

ここを詳しく説明してくれませんか?


41 :拙者であるが:2005/03/27(日) 01:35:50
まとめると
「生きるのであるならば、それはxのためである」が
真であるならば、この命題はxに依存せず、xに何を入力してもよい。

しかし、ここで注意していただきたい。
xに何を入力してもいいのは
「生きるのであるならば、それはxのためである」
が真である場合なのだ
「生きるのであるならば、それはxのためである」
が偽となるものをxに入力することは出来ないのだ

A^2=4 が真であるならばAには何を入れてもいい
「Aに何を入れてもいい」のは A^2=4 が真のときである
A^2=4 が真となるのはAが 2 か -2 のときのみである

42 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 02:02:55
アホクサ

43 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 02:32:51
>>35
「何であってもよい」というのは、「何を入力しても成り立つ」という意味であり
何かを入力することで、ある人間がなんらかの特権性を「感じる」ことはできても
そこに、論理的な特権性が生まれるわけではない。

>>40
「xのためである」という「項」が、真でありさえすればいいということは
「xが何であるかは問われない」ということである。

44 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 02:42:32
「生きること」と「何かのため」の結びつきにおいて、論理的な必然性は見出せない。
従って、「何か」は「何でもよい」という帰結が導き出される。

結びつきにおいて、論理的な必然性が見出せなければ、感情的な恣意性を探るしかなく
その場合、議論が迷走するのは、恣意性に起因する必然であると言えるだろう。

45 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 02:43:28
x・0≡0

46 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 02:48:16
つまり、生きることの目的は「恣意性の二乗」であるといえる。

47 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 02:50:34
x=Φであれば、問い自体が生じない。

48 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 03:04:39
マンコを拝む為


49 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 07:20:03
完全に自由ってわけでもないけど
かといって何をすればいいのか誰かが全部教えてくれるわけでもない
そんな漠然とした時間が僕らの前にある。
要はいかに退屈をたたきつぶしていくかって事だ。
大人が皆働くのはわりとマシな退屈の潰し方だからだよ。

50 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 12:12:33
 私たちのうちの賢い人々は、昔の時代に熱心に信奉されていたものの正体を
ことごとく見抜いてしまって、もはや、なんの生きがいもなくなったことに気づい
ている――こういう考え方は、世界史を通じて多くの時代にあった考え方である
し、また、今日でも一般的な考え方である。こういう考えをいだいている人々は、
ほんとうに不幸である。しかし、彼らは自分の不幸を誇りとしている。おのれの不
幸を宇宙の本質のせいだとし、不幸こそが教養ある人のとるべき唯一の態度で
あると考えているのだ。彼らが不幸を誇りにしているので、もっと素朴な人々に
は、その不幸が本物かどうか疑わしく思われてくる。不幸であることを楽しんでい
るような人は不幸ではない、と考えるわけだ。このような見方は、あまりにも単純
すぎる。確かに、これらの不幸の人々のいだいている優越感と洞察力には、ちょ
っとした埋め合わせがある。しかし、それは、もっと単純な喜びの喪失を埋め合
わせるに足りるものではない。私自身は、不幸であることに優れた合理性がある、
とは考えていない。賢い人も、事情の許すかぎり幸福になれるだろうし、また、あ
る限度を超えて宇宙を観照することは苦痛だと知ったならば、代わりに何かべつ
のものを観照するだろう
(中略)
いや、それどころかおのれの不幸を大まじめにおのれの世界観のせいにする人
々は本末を転倒しているのだ、と私は固く信じている。彼らは自分では気づいて
いない何かの理由で不幸なのである。そして、この不幸のために、自分が住ん
でいる世界のあまり楽しくない特徴ばかりくよくよ考えるようになるのである。
(ラッセル『幸福論』)

51 :風味 豊:2005/03/27(日) 18:05:25
何のために生きるのか?
それが分かったら、多分俺は自殺するね。
どんな答えだろうと失望すると思う。 だから俺にとって答えは存在しないんだ。

52 :拙者:2005/03/27(日) 18:13:38
>>51
貴殿には生甲斐がないのか?

53 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 18:25:10
>>51
好きな女が脱ぎ始めたら、
服を着せて追い返すと言ってるみたいだなw

54 :風味 豊:2005/03/27(日) 18:46:05
>>52
最近な、俺は俺が死を前提に生きていることに気付いてな。
死ぬ前に何をやるかってことばかり考えてる。
死のうと思えばすぐに死ねることに、今更ながら気付いてしまった。
死は別に遠い未来じゃないんだな…。

55 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 18:56:49
と言いつつ長生きするヤツw

56 :風味 豊:2005/03/27(日) 19:31:41
>>55
そうかもな、俺は死ぬ前にやることについて、自分の可能性を信じたいとおもってるからな…。

57 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 20:05:17
「この種(自分)を守るため」

原子レベルでも今の状態を保とうとする働きは常に持ってるんじゃないかな?
じゃなきゃ世界が全宇宙がバランバラン〜
宇宙圏に留まるためのたった1つの条件=状態の保持


宇宙圏に存在するもの全てに与えられた共通の命令。


58 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 20:05:32
やりたいことをやるために生きている

59 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 20:06:47
>>57
科学哲学の本でも読んでトンデモの区別がつくようになろうね坊や

60 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 20:10:32
浴のため

61 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 20:42:46
時々で変化してゆくその「xのためである」が
一瞬たりとも静止し得ない物だとしたら、どうします?
やはり意思で縛りますか?

62 :拙者:2005/03/27(日) 21:01:39
不安定な形は、不安定であるがために永くは続かない
安定した形は、安定しているがために永く続く
自然、世界は安定した形へと収束していく
永く続くために安定するのではなく、
安定したがために永く続いているのですから 残念

目的因…
Aをするために生きている×
Aをしたいがために生きている○

63 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 21:02:33
「〜のために生きよう」と思って生きている人間などいない。
心臓の鼓動は意思に関係なく続く。人間はものごころついた時には生きている。
腹が減るからメシを喰う。
したがって個人に対して「あなたは何のために生きているの?」と問う事は無意味である。

次に人全体が何かから「〜のために生きよ」という目的を与えられた存在だと仮定する。
宗教をマジで信じちゃっている人以外そんな絶対者みたいなもんに遭遇した事はないので「〜のために」は知ることができない。
よってこの場合も「人は何のために生きているのか」という問いは無意味である。

よって俺以外のこのスレに書いてるやつは皆バカ。
さっさとこんなスレは終了させて、自分の時間をどう有意義に過ごすか考えろ。
ゲームでもマンガでもいい。

64 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 21:51:32
>>63
事を計るは人、事を成すは天
人事を尽くして天命を待つ
これらの言葉を知っているかね?
天の意志は結果として表れるのですよ
「あなたが社会で成功しないのは天にその意志がないからでしょう」

65 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 21:59:43
ほら。バカの中でもとびっきりのバカが出てきたぜ。www

66 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 22:04:06
自分の今の状態を神様だか天だかのせいにしたい奴はそうすればいい。
でもそれも前向きなのと後ろ向きなのとあるよな。
「私はこの仕事をするために生まれて来たんだ。これが神に与えられた天職なんだ。」とか思い込んでガンバルのはまあいいんじゃない?と思うけどね。

自分の今の状態が気にくわないからといって神様に愚痴たれたり、
他人のありさまを「バチがあたった」とか「神に見放されたんだな」とか言ってせせら笑うのはくっだらないねえ。

天命なんぞ考える前に、己がどう生きるのか信念を持てっつーの。

67 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 22:05:19
>>62
目的果…
生きるためにAをした×
生きたいがためにAをした○   なのかな?

目的が恣意的なものである場合に目的の確認・決定が安定するとは思えないのだが。
まあ、当たり前か。

68 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 22:13:15
人は生きるために何をするのか×
人は生きたいがために何をするのか○  なのかな?

69 :考える名無しさん:2005/03/27(日) 23:30:23
>>62
「Aをしたいがために生きている」という人は
Aができない状況になったらスイッチ切るみたいに自殺するのか?

命ってそんなに簡単なものですか?

70 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 00:08:33
>>69
目的因という条件があるので。任意の目的(A)が定まった後、それへの欲望を生
の指針とする。ということではないかな?
そして目的を失った、或いは充足した時に必ずしも自殺とは限らないでしょう。
多くの場合、関連によって連鎖して行くと思われる。

71 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 00:40:15
やはり
「何かのために生きるのであれば、それは何であってもよい」
が妥当だな。

72 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 00:51:20
生きているのは体です。
わしらは生かしていただいているので
その機会を使って好きな事をするのです。
それだけです。
自分が能動的に自分の意思で生きているなどというのは
カンチガイはなはだしい。驕りです。

73 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 01:37:29
↑↑↑↑脳死らしい。

74 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 02:28:43
私はピカチューのために生きている

75 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 04:11:53
>>73
脳も体の一部ですが

76 :拙者:2005/03/28(月) 09:02:53
>>69
「Aをするため」に生きることにした
しかし、3年後に気が変わり、死ぬまでAをしなかった
「Aをするために生きた3年間」は、
「Aをしないのに生きた3年間」となりました

するのは未来、したいと思っているのは今
未来に原因を持っていかないように
ビデオをレンタルするのは「観るため」ではなく「観たいから」

77 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 10:22:02
そこで考えられた普遍的な答え

「人は未来のために生きている」

なぜなら人はこれを否定できない

。。。。。。完結。。。。。。

78 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 10:24:18
その答えは、普遍的かつ美しい

。。。。。。完結。。。。。。

79 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 11:35:28
>>76
その「生きる」を「働く」とでも置き換えてくれれば納得行くんだけどな・・。

生きるためには働く事が必要で、それは能動的に意志でやる事だと思うけど、
生きている事は天与のもので、受動的なものだと思うんだよね。
能動的に自分から命を断たない限りは死なないでしょ?

「〜のために生きる」という物言いはまるで自分の意志で自分の命を作り出して維持しているかのような言い方に思えて違和感がある。

「地球に優しく」よりも変だ。

80 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:01:14
人は何のために生きているの?

過去、人が何のために生きてきたかは
すでに確定しており、明らかだ。

残る問題は「今後」だけ…ということだ。

 「何のために人は今後を生きるの?」

81 :拙者:2005/03/28(月) 12:11:08
「〜のために働く」も働く場所がなければ働けない
受動的に与えられた選択肢の中で能動するのですよ

さて、ここで再びオナヌーの登場です
問題を「人は何のためにオナヌーするの」に置き換える
おそらく、オナヌーにより得られるであろう気持ちよさを期待し、
オナヌーするのだろう
「人は何のために生きているの」も同様に、
生きることにより得られるプラスの感覚を期待し、
生きているのであろう

82 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:12:55
アホカw

83 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:13:15
>>81で納得した俺は低学歴

84 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:18:47
>>81
心臓は私の意思に関係なく動き続けますし、
呼吸も体操でもしない限り意識する事なく勝手に行われています。

私は生きようと思って自らの力で生きた事はありません。
でも生きています。

85 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:22:23
生きようと思わないなら
飯食わなくてよし
勉強しなくてよし
働かなくてよし
じゃね?

86 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:28:08
>>84
じゃ飯喰うなよ
無意識に飯喰ってんの?
けっこう恐いぞソレw

87 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:28:49
>>85
死ぬまで空腹を我慢して食事をとらないためには
「死のう」という能動的な強い意思が必要でしょう。

“「生きよう」という事をわざわざ考えた事がない”
のとは全然違います。

88 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:29:11
>>86
バカは死ね

89 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:30:05
>>87
働かないでよし

90 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:31:04
>>86
毎日毎日子供の頃からお前は
「今日も生きよう。生きるためには食事を採る事が必要だから食べよう」
と考えながら食事してたんですか?
「小便を出さないと死ぬから小便を出そう」
と考えながら小便してたんですか?
(以下略)

91 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:33:06
>>89
たいていの人は当たり前と思ってるから
今までの人生の惰性で就職先を選んで、
惰性で仕事をする日常を過ごすだけであって、
死なないためにという意識が1番上に来るのは
よほど貧困に苦しんでる人だけだよね。

92 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:38:15
>>91
は受動的に働いてるんだね
無職っぽいけど

93 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:41:17
>>90
意識は「お腹へったから食べよう」でしょ
その理由は「生きるため」でしょ
一度診てもらえよ

94 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:41:37
>>75
「わしら」はどこにいるんですか?

95 :THE グル :2005/03/28(月) 12:44:26
いいですか、
端的に言いますと、
人は、
自ら問いを立てて、
それを解決するために生きているんです。
これが定説です。
どうかしましたか?

96 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:45:30
生きる方向に進むようにレールを敷かれてるんだぉ
脱線することもあるけどさ

97 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:47:16
>>91
働いて「給料を貰う」又は「お金を得る」事でしょ
その目的の先にあるのが「食べる」でしょ、他にもあるけど
何で食べるか「生きるため」でしょ
働いてお金がなくて食べないと死ぬでしょ
頭大丈夫?

98 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:48:47
実は・・・
食べたいから生きてるんですよ

99 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:52:33
>>98
それはキミの人生でしょ
食べるための人生でしょ
否定しないよ
どうぞどうぞ

100 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:54:01
>>93
その「生きるため」を意識するか否かだ

101 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:55:31
>>97
飯を食うのは空腹を満たすため

102 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:55:46
>>86 >>93 >>97 >>99

103 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:55:52
>>100
意識したり、しなかったりしるでしょ
「あー腹減った死ぬ〜」って言わない?冗談でも
意識してるじゃん

104 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 12:59:09
>>101
間違ってはないよ
目的の途中経過を言ってるだけだから
途中経過を

105 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 13:06:08
>>104
は、生きるためにオナニーしてるんですよね?
自殺する者が痛みを感じるのは何故ですか?

106 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 13:07:42
>>87
>「生きよう」という事をわざわざ考えた事がない
車運転しててブレーキ踏んだことない?
歩いてて踏み切りで止まったことない?
高い所登ってて落ちないようにしない?
ならいいんだけど、うん

107 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 13:13:22
>>105
>オナニー
いつそんな事言った?どのレス?どれですか?きみの妄想?
>自殺する者が
痛いからでしょ、そんなことも分からない?大丈夫か?



108 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 13:16:40
>>87
>「生きよう」という事をわざわざ考えた事がない
車運転しててブレーキ踏んだことない?
歩いてて踏み切りで止まったことない?
高い所登ってて落ちないようにしない?
ならいいんだけど、うん


109 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 13:30:02
あー>>81これと勘違いしてたのか
くだらん
ちなみに俺、77飛んで86〜だから
で、88・90はどいつだ?

110 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 13:37:58
>>108
生きる意志から来る行動と本能的な行動の違いがわからないの?
飛び降り自殺する人だって、本能的に足が震えたりすると思うよ
生きる意志がないなら、高いところを恐怖する必要はないのだが

111 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 13:42:33
仮にこのばかばかしいスレを続けるつもりなら、
次スレのタイトルは
『なぜ多くの人は自殺しないのか』にしてください。
これなら意味があります。

まあ今のような曖昧で無意味なタイトルの方が
背伸びして物を考えているポーズを取りたい子供にはウケがいいでしょうけどね。

どうしてもこのタイトルで行きたいなら宗教関係の板でどうぞ。
聖書の教えとかによって誰かが教えてくれるかもしれませんよ。
確かキリスト教では人間はエデンの園の動物の管理のために作られたとかだったような?

あるいは
『どう生きるべきか』というタイトルでもいいですよ。
これもヌルいガキは敬遠するでしょうけどね。

112 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/28(月) 13:47:56

僕のHPで勉強するがよろしい(^Д^)

http://rararasama.fc2web.com/

113 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 13:50:09
>>112
ちらっと見せてもらったが
子供のポエムがあるだけで勉強できる内容はなさそうだな。
勉強するならもっと適したサイトがあるだろう。

114 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/28(月) 13:53:25

つまり、

真実を脚色する学問に、

君は興味があるって事ですね(^Д^)

それじゃぁ、ダメだ(^Д^)

自分が動くんだ(^Д^)

115 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 13:54:10
生きる理由なんてあるわけないじゃん。

116 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/28(月) 13:55:15

意味は無いけど、

理由はある(^Д^)

生まれてきた事が理由だ(^Д^)

意味も無い事も無いがね(^Д^)

117 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 13:56:10
>>114
えーとあれか?
それは、寺山修司を気取って
「書を捨て、街に出よう」と言いたいのか?

118 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 13:57:53
>>109
だからIDはつけろといったんだ

119 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 13:58:03
ね?次々>>111みたいな人が来てループするだけだからさあ・・・。

問いが無意味なんだってば。

『多くの人は何故自殺しないのか』か
『生きているから何をしようか?』とか
『生きているから何をすべきか』とか
『どう生きるべきか』とか
そんなタイトルにしてくれ。

120 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 14:00:04
それって違うくない??
何故自殺しないって自殺する理由がないからじゃない??

121 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 14:04:14
>>120
そう。それが答え。それで終わり。

122 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 14:04:53
>>110
ようするにそれって生存本能でしょ。

123 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 14:11:22
死ぬ理由がないので人はあえて死のうとは思わないし、
痛いのも苦しいのも嫌なのでそういう事は避けようとするから
ものごころついた時にはすでに与えられていた命を永らえているわけです。

私たちはこの世に生を受け、いま生きています。
その人生の時間を使って何をするか考えましょう。

124 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 14:14:03
『生き甲斐』とは与えられた人生の時間を
充実していると感じながら生きるためのものです。

あなたはどんな事をした時に楽しいですか?
充実感を得られますか?

125 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 14:14:49
まずスレタイの意味を探るべき

人は何のために生きているの
    ┃
    ┣━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃                    ┃
人は何を目的に生きているのか  人はなぜ生きているのか
 

126 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 14:16:26
>>125
既に分析済みです。
ログを読んでください。

127 :拙者:2005/03/28(月) 14:22:19
>>108
生きるために食を欲するのではなく、
生きるために恐怖するのでもない
食を欲し、恐怖する、これらの本能があるから生きるんです
本能は歴史の産物ということをお忘れなく

128 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 14:28:31
理解に苦しむんだけどさ、
>生きようと思って自らの力で生きた事はありません
>「生きよう」という事をわざわざ考えた事がない
思わない、考えないっつーことは、歩いてて、踏み切りが見えても
止まらないと死ぬって思わないっつーこと?(死ぬ←→生きる)
そんなことは意識せずに踏み切りに近づいて、電車が来たら生存本能で止まるの?
うーん。。。恐い




129 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 14:30:03
痛いのはイヤだってことじゃない??

130 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 14:44:54
>>127
いや、脳内で勝手に解釈しないでくれwww
キミの意見に同意できる部分もあればできない部分もあるんだよ
それを全部ひっくるめてまとめるのだけはやめてくれよ
生きるために食を欲するのではなく
生きるためには食べないと死んじゃうでしょ、生存本能でしょ
>生きるために恐怖するのでもない
恐怖心が必要な時もあるし必要では無い時もあるでしょ
>食を欲し、恐怖する、これらの本能があるから生きるんです
「生きられる」「生きることができる」んですの間違いじゃない?
でないと自分で自分の意見を否定してるような。。。

131 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 14:56:12
死ぬから食べるんじゃなくて、
おなかがすくからだよ。

132 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 15:12:13
>>129
>>131
うん分かった、そうしよう。キミは素晴らしいよたぶん

ノシ

133 :☆kiki+ki ゜Д゜♪(2代目) ◆x/cQLuG.4c :2005/03/28(月) 15:24:21
>>117
寺山の作品なんて、

読んだことも無いよ(^Д^)

134 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 15:26:26
エダハヲ カタル カイハ ココデスカ?

135 :拙者:2005/03/28(月) 16:19:50
生きるためには食べないとダメだが
生きるために腹が減るのではないね
>>62と同様
生き残るために、これら本能が形成されたのではなく
これら本能が形成されたがために、生き残ってきたのですから 残念
死ぬためになら、これら本能を停止できるとでも?

136 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 17:12:58
>生き残るために、これら本能が形成されたのではなく
>これら本能が形成されたがために、生き残ってきたのですか
根拠は?



137 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 17:21:14
スクイヨー ナイナ、オマイラw

138 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 17:43:31
>生きるためには食べないとダメだが
>生きるために腹が減るのではないね
あーこれなんだったかなあ。。。
三角形の二つの辺は同じ場合それは二等辺三角形である
どうしてそうなるの?ってやつの変型w

139 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 18:13:44
>>128
じゃああなたの考えで行くと、このスレのタイトルは
『人は何のために横断歩道で赤でわたらないのか、あるいは踏み切りで停まるのか』ですね。
それって『多くの人はなぜ自殺しないのか』とほとんど同じでしょ?
わざわざ死ぬ理由がないし痛いのとか苦しいの嫌でしょ。
はい終了。

140 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 18:14:25
意味のあるタイトル案、まだあった。

『あなたが成し遂げたい事はなんですか』

哲学板に立てるのは板違いだと思うけどね。

あるいは
『人類はこれから何を成し遂げるべきか』なら哲学板でもアリかも??
むしろbeの朝生板の方がよさそうだけど。

141 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 18:54:47
>>138がこのスレに書き込むためには、2ちゃんねるがないとダメだが
>>138がこのスレに書き込むために、2ちゃんねるが出来たのではないね

142 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 18:56:44
>>139
うーん
似てるのは似てるけどちょっと違うなあ
スレタイの答えはちゃんと別に書いてあるからね
で、ようするにキミの答えは
>わざわざ死ぬ理由がないし痛いのとか苦しいの嫌でしょ
これなんでしょ、いいんじゃないかなそれで、うん
いいと思うよ


143 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 19:00:10
>>141
そりゃそうだろw
何でそんな関係ないこと力説してんの
ま、悔しいけどちょっとワロス

144 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 20:28:55
>>>>135
なあ、俺が知りたいのはあなたの論の中で言えば「本能が形成された理由」だ。
一番大事な所を語ってないぞ、語ってくれよ。


145 :拙者:2005/03/28(月) 20:43:25
>>144
歴史の産物
宇宙誕生からの全ての因果関係を説明しろとでも?

146 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 21:16:20
本能が形成されたから生きてる→じゃあ本能は何故生まれたんだ?と思うのは当然でしょ?
あなたの意見を聞きたいんだ、俺は。

147 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 21:23:54

今、生きている人が全て「他人の為に生きる」(=愛?)事が出来たら
この世は天国!

148 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 21:25:55
>>147
ロボット三原則

149 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 21:28:33
 諸君のしていることは社会から見ればそもそも何もしていないのと同じであり、
せいぜい何かをするための準備に過ぎないのではないのか。

 そしてほとんどはそのまま終わってしまうのだ。

 跳躍台無き諸君の永遠の助走、呼び出されることの無きその大きな待機が、
はたして何の役にたっているのか?

それともそれは役に立たぬことが値打ちなのか?

150 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 21:29:53
>>147
「おまいから始めろや」
ヒトにばっか押付けてんじゃね〜ぞ、こら!

151 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 21:30:20
ロボットに「充実感」は無いでしょう。

152 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 21:31:48
>>149
100m走だから跳躍台いらないんだよね

153 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 21:43:00
あなたが生きている事自体が社会に反面教師としての「存在価値」を
生んでいるのだから「生きる」目的が存在しています。

154 :拙者:2005/03/28(月) 21:50:50
生きた結果反面教師になるのであって、
反面教師になるために生きているのではないですから
目的「反面教師になる」のための手段「生きる」ではないですねー
>>146
ビックバ゙ンが起きたから宇宙が誕生した→じゃあビックバンは何故起こったのか?と思うのは当然でしょ?
あなたの意見を聞きたいんだ

155 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 22:10:02
>>154
だからさー。その例で言うとビッグバンが起こった理由?

・無から有になったんだとすればそこには何かの意志みたいなものがあったんだと思う、だからその意志のために生きてる。
・無から有が生まれたのはただの偶然だ。だから人の生に意味はない。

みたいに人それぞれの価値観を知りたいんだって。

あなたは「全て、生きてきたことの結果」みたいなこと言ってるけど。
よーするに生きてることに意味はないと言いたいの?

156 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 23:26:47
ID出ないとほんとややこしいな、と思いながら
そのややこしさをちょっと楽しんでいる漏れ
誰が誰なのかけっこー混乱してるっぽい。

ところでどうでもいい話ですが

俺の思考のクセ:『価値観』という語を使っている香具師はバカだと思う。

価値観という語を使いたがる香具師の大半は価値観という言葉の意味用法について調べたり考えたりした事がない。
間違いない。

157 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 23:27:37
あー横から悪い
たぶん無理な要求だと思うよ
書き込み読む限り自分独自の意見てなさそうだから
望むほうが酷なのかもしれんね
ま、いちおう期待して。。。


158 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 23:29:39
>>157>>155へのレス

159 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 23:31:56
ぼーくらはみんなー、いーきているー。
いきーているからたのしんだー。

『人は何のために生きているの』
このろまんてぃっくでなーばすで答えの無い無意味な問いに答えが欲しい人は
ちょいとばっかしあの世に行って神様に質問してきてください。

それ以外で答えを得たと思ってるやつぁただのバカ

160 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 23:36:49
やっぱり期待しないw

161 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 23:39:56
文学やマンガなぞでは
『(私は)〜のために生きる』という表現が使われる事があるが
これはようするに
くじけそうになった時などのはげみとするため
『〜を成し遂げるまでは頑張ろうという目標を持ち続ける』
という意味であって
『人生の時間を〜に捧げる』とかそういう風にも言い換えられるだろう。

個人の場合はこういう風に達成目標みたいなものを表しているわけで
それを問うならば
『あなたは何を成し遂げたいですか?』という事になるわけやね。

162 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 23:43:48
>>161の個人の場合を
『人は』という一般に拡げたのが
『人は何のために生きているの』という問いだとするとやね
『人は何を成し遂げたいと思いながら生きているの』という事になるわけやけど

例えば宇宙人から質問されたとして人類の目標答えられる?
答えられめーや。
脳味噌は一人1個ずつで目標も一人ひとり違うべさ。

163 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 23:50:39
>>159
俺は死ぬまえに答えを知りたいんだよ。
だから人の考えを聞いて、そこからまた新たに考えようとしてるんだよ。

164 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 23:54:14
>>163
あの世に行ってこい=論理的思考のできない馬鹿は死ね
と言われているのがわからないのねw

165 :考える名無しさん:2005/03/28(月) 23:58:44
人類普遍の生きる目標なんてもの見つけたと思ってる奴が居たら
ちょっと休んだ方がいいぜ。

『そうかわかった!人は×○▽■を作るために宇宙人に作られたんだハラホロヒレハレ』

166 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 00:01:18
類似スレはっけーん。

僕は何のために生きているのだろう?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1103879013/l50


こっちの方が「人は」なんて壮大な規模にしてろまんてぃっくさを拡大せずに
「僕は」と言っているだけマシ。

167 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 00:08:05
>>162
誰でも答えられるさw 答えれないのはアホだけw

168 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 00:17:24
>>167
じゃお前の思う答えを書けよ

169 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 00:18:17
まー事実だけを言うと、
もしスレタイを無理矢理変えたとしても
自分は○○のために生きているっていう意見が
ほとんど無い。
つまり、自分が何のために生きてるか分からない
迷えるニートのスレってことか・・

170 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 00:18:48
しかしあれだ。

どーでもいいけどお前ら、
宗教偽装詐欺(巷では新興宗教とか宗教とか呼ばれているもの)に引っ掛かるなよ?

「君は〜のために生まれてきたんだ同士!さあ一緒にがんばろう!」
とか言われたらホイホイついて行きそうなやついないか?

171 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 00:20:18
>>169
そういう質問がスレタイでされてないからだろwwwwwww

172 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 00:24:05
俺は別に人生を捧げようと思うような目標なんかないし
そんなのは要らないなあ。当面。

衣食住がちゃんとあってテレビ見れてネット・2chできてマンガと時々本も読めればいいや。

強いて言えば平穏な暮らしを維持する事が目標だけど、
「平穏な暮らしを維持するため生きている」わけじゃないしね。

まああれだ。壮大な目標とか持っちゃってる人はがんがってくだちい。

173 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 00:33:31
うわホントに無いんだ・・・

174 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 00:35:29
茶化すくらいなら自分の目標書けよ。
どうせたいした事じゃないだろうけど聞いてやるよ。

175 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 00:49:02
>>168-174
人が何のために生きてるか・・その答は何度もカキコした。
その都度、誰も反論できんかったw
答が正しかったからさ。

で、何度かやりとりして気付いたことがある。
それは、答を知りたいヤツなどいないってこと、
いるのは答をつぶしたがってるヤツだけだということw

アホくさいんで、答はパスする。 ♀(*^∇^*)♂

176 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 00:59:59
>>175
痛い香具師だなw

それに
お前に人の生きる意味の真理が
わかっているとも思われないな

177 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 01:01:23
>>174
>>171

178 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 01:03:14
>>177
いや全然それ答えにも何にもなってないわけだが、、

179 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 01:29:05
>>178
ん?なってるよ
>>171>>174まずこの二人の意見の食い違いをはっきりさせるのが先だろ
それともキミがまとめてくれる?それともこれはキミなのか?
まーいずれにしても俺には関係ないけどね




180 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 01:34:38
しかし短期間にすごい勢いでスレが伸びたな。
俺の書き込みは
>>13,18,19,49,59,63,65,66,72,75,79,84,87,88,90,91,111,113,117,119,121,123,124,126,139,140,156,159,161,162,164,165,166,168,170,171,172,174,178
でした。
俺書き込み杉。必死杉。そして相変わらず口が悪い。

途中スレを見てない時や連投規制で書き込めない時に
代わりに俺の意見に対する質問に答えたりしてくれた方ありがとう。
>>129さんとか>>131さんとか)
まあ別に俺の味方をしようと思ったわけじゃないのかもしれないし俺の意見に異論もあるかもしれないけど。

アンカーミスがあったので訂正。
>>119の中で「>>111みたいな人」というところは
正しくは「>>115みたいな人」でした。
通りすがりに1行レスしていく感じの人って意味で。

俺の意見についての書き込み関係以外で賛同できる意見は
>>3,4,11,96,115
かな。特に96さんのは何となく感銘を受けた。

181 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 01:35:18
で、>>175は「何度も」と書いているが、このスレを一通り見る限り
俺以外で何度も「人は何のために生きているのか」の自分なりの答えを書いてる人は居ないように見える。

182 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 01:42:08
>>179

>>169は、「今までこのスレで自分なりの目標を書いている奴がいない」と書き、
その事によって自分以外の書き込んでいる人をバカにしています。

それで>>171(俺)は>>169
「今までのレスで自分なりの目標を書いている人が居ないのはスレタイが『あなたの目標を書いてください』ではないからだろ」
と言っています。

さらについでに俺は思いつきで自分の場合を>>172に書いています。
すると>>169と同一と思われる人物が>>173で人をバカにするだけのつまらない1行レスをしています。もし>>169>>173が同一人物なら自省能力とか無いんでしょうね。

それで>>174(俺)が、
「人をそうやってバカにするなら自分は目標を持っているという事だろうから書いてみろ」と言っています。

183 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 01:46:38
答えがあるのならば、その答えは何でもよい
答えがないのならば、言うまでもないだろう
いずれにせよ、答えは特権的な意味を持ち得ない。
これは、「生きる」と「何かのため」が、論理的に結びつく必然性が無いためであり
かつ、これが、論理的な最終解答となる。
特権性を持とうとする答えは、非論理的な答えに属し、非論理的な答えは感情的な反応しか齎さない。

184 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 01:46:53
>>176
想定済みの反応w
もすこしマシなカキコできんのw?

185 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 01:48:35
>>184
あなたは>>175さんなのかな?
スレを読み返したが「人は何のために生きているのか」の答えについて
同内容の答えが繰り返し書き込まれた様子はなかったのだけれど、
あなたの意見はどれですか?

186 :拙者:2005/03/29(火) 01:52:13
HN付け忘れたけど>>110もオレね
Aのため←目的  Bする←手段
生きる意志のない者も恐怖を感じる
したがって、恐怖は生きるための手段ではない

>>155
「生きる意味」という言葉の意味を説明してください
価値ことなのか目的のことなのか…?
拙者ずいぶん前から目的因を否定しています

>>161-181
あなた方の書き込みロクに読んでないですから 残念
>>175 誰も反論しなかったのは、誰も相手にしなかったからじゃね?
やりたいことがあるから生きるんですよ

187 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 01:54:40
>>186
俺の書き込みをロクに読んでないけど、
話の流れで>>110で俺の意見の補足をしてくれていたのですね。
ありがとう。

188 :180で書いた番号と181,182,185,187を書いた人:2005/03/29(火) 01:56:44
>>186
あなたは>>175さんを僕だと勘違いしていませんか?

189 : 175 :2005/03/29(火) 02:25:45
>>185
あ、すまそ〜、ここと似たよな名前のほかスレだったぽw
もっかい書いてもいいが、おまえなんで答を知りたいんだ?

190 :180で書いた番号と181,182,185,187,188を書いた人:2005/03/29(火) 02:31:45
>>189
好奇心かな。
やっぱり色々な人の意見を読むと勉強になるし。

191 :拙者:2005/03/29(火) 02:40:02
>>183
「生きる」は「xをする」ための手段ですよね?
「何故xをしたいのか」に論理的な必然性がないのであって
「xをしたい」から「生きる」へは必然的にに結びつくと思うのだが

xが生きる理由となっているのは、当人がxをするために生きるのだ
と、信じているからに過ぎない
xが何であっても当人が信じることさえ出来れば、生きる理由となり得る
とまぁこんなとこでしょ
信じられなきゃ、生きる理由にならないんだから、
自己暗示能力が問われるね

>>188
勘違いも何もロクに読んでないんですよ

192 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 02:41:06
>>189
190ではないが、自信のある答は拝見したいものだよ。

193 :180で書いた番号と181,182,185,187,188,190を書いた人:2005/03/29(火) 02:43:29
>>191
ロクに読んでないと言いながらすごい勢いで噛みついてらっしゃるようにお見受けしましたが。

>>186の最後に捨てぜりふのように書いてらっしゃいますが、
「やりたいことがあるから生きる」という信念を持つのは立派な事だと思います。
しかしそれはあなたの個人的な信念に過ぎないのであって
皆に共通するものではありません。

私は死にたくないのでやりたい事がなくても生きます。
そしてできる範囲の中から何か楽しい暇つぶしを見つけます。
あなたは
「やりたいこと>命」という信念を持っているようですが、
私は
「命あってのものだね」と思ってます。

是非やりたい事がなくなった暁には見事切腹してみせてくださいまし。
それっぽいコテハンだし。

194 :拙者:2005/03/29(火) 02:47:55
>>193
「死なないこと」が「やりたいこと」なんでしょ

195 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 03:02:02
>>190.>>192
やめとこ。
生きる目的ってのは、好奇心とか知識欲の対象じゃないと思うし。
また別の動機の時にしよw

196 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 03:02:51
>>194
むしろ、「やりたくない究極のこと」では?

197 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 03:03:51
>>195
こちらの期待の大きさに、ビビりましたな。

198 :180で書いた番号と181,182,185,187,188,190,193:2005/03/29(火) 03:13:21
>>194
「死なないようにするために生きる」ですか?www

私の考えでは人間が自分の命について能動的に行える事は「自殺」ですから
「死なないようにするために自殺しない」という事ですねwww


もちろん私にもやりたい事はあるんですよ?
2chしたいしテレビ見たいしマンガ読みたい。などなど。
でも私はそのために生きてるわけじゃないんです。
「生きてる」事はすでに決定済みです。
命は授かり物です。
生きてるからやりたい事をやるんです。
というか生きてる事を一々意識しますか?
普通はただやりたい事をやるだけだと思いますけどね。

199 :180で書いた番号と181,182,185,187,188,190,193,198:2005/03/29(火) 03:20:37
自分の事は自分で決定している、決定できると思いたい気持ちが
「〜のために生きている」という表現に執着させるんだろうなあ。

実際は生きているのは自分の力じゃないのにね。

200 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 03:32:53
>>197
動機の軽さを感じるだけよ。
軽い話じゃないと思ってっからw

201 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 05:01:20
生きる理由はない。生きたいからとかしにたくないからとかはまったく見当違いだよ!俺の意見に質問がある人や反論がある人は言ってください。ちゃんと答えます。

202 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 05:19:56
>>201
( ゚Д゚)ノ
はい!質問です!
どうして理由がないのですか!

203 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 06:01:01
人は愛を知り、
愛を与えるため
生きているの。

204 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 06:33:34
理由は「生きるため」
手段は「他人の役に立つ」
目的は「自分のため」

205 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 06:42:42
自分のために生きてるのか?
違うと思うなぁ〜

206 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 06:54:31
一見、崇高な「目的」(何かはわからない)を掲げたとしても、結局は
「自分のため」になる
「愛」もそうでしょう?



207 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 06:59:55
まぁ確かに自分のためにはなると思うけど
それが目的とは言いたくないな。
好みの問題なんだろーけど。

208 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 07:11:02
まあ、そういう「生き方」をしていれば「自分のため」は「他人のため」と
イコールになるのだから「人類のため」と言い換えても同じかと。

209 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 09:27:28
人は 自分のために 生きている
 ↓
人は 自分が快を得るために 生きている
 ↓
人は 自分が快を得るために 日々行動している

210 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 11:17:31
その通り。
でも「自分の快」=「他人の快」にならなければいけない。
何故なら人は「群れ」で生きているから。
そこで悩む。


211 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 12:00:51
>>186
>>155です。えーとどちらかと言えば価値の方ですね。「生きる目的がないなら価値もないのか?」 と勝手に妄想してまして、勘違いしてました。スイマセン。

ただ疑問なんですけど。
хを見いだせない人や、хを否定してる人には生きる価値がないんですか?
それとも価値なんてものは最初からないんですか?

212 :拙者:2005/03/29(火) 15:57:07
>>198 
ここでいう「生きる」と「自殺しない」はどちらも
「生きる選択をする」という意味だと思いますが…
肯定と否定の間には、肯定も否定もしない状態がありますが、
生きると死ぬの間には、生きも死にもしない状態なんてないんですよ
「死にたくない」を言い換えると「生きたい」です

あなたは受動的に海に投げ込まれました。
始めのうちはわけもわからず泳ごうとするでしょう
しばらくすると、冷静に考えることが出来るようになります
その後、泳ぎ続けるか、泳ぐのをやめるかはあなた次第

>>211
目的があるとするなら、それを実現させるための手段として
生きることに価値を見出すかどうか
まぁ目的のない者が価値を見出すことはないでしょう
まぁ人が自由意志を持ってなければ目的もクソのないけど
スレタイは自由意志を前提としてるっぽいからね

213 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 16:15:41


〜〜〜〜〜〜〜〜糸冬 了〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

214 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 17:13:23
>>212
なにワケわかんねこと言ってんだよ、
何のために生きているの?について
おまえの意見書けやw

215 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 17:16:09
>>210
自分の労働を他人の快のために提供する事で
自分の快を得る
経済

216 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 17:24:34
>>212
「死なないために生きる」という文がおかしいと思わないわけですね。
感性の違いか。
うーん・・。
何をどうおかしいと思うのかきちんと説明できない自分が歯がゆいですが、、。


まあどっちみち私の言いたい事は>>198の上の段落じゃなくて下の方なんですけどね。
命がある事、生きている事は前提。
生きていなけりゃ何もできない。生きているからやれる事がある。
だからやりたい事、やりがいのある事を見つけてやる。

『〜のために生きる』とかいう信念を持ってる人は
『〜のために死ぬ』ことがありそうで怖いですね。
まあそれも一つの生き方だとは思いますが。

217 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 19:40:09
妥協しないで、考える意欲のある人は、徹底的に考えればいいのよ。

218 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 20:29:37
>>212
>>211です。えーとスイマセン頭悪いんでよく分からなくて、なんか煙にまかれた気分なんですが最後に一つだけ質問していいですか?
あなたはあなたが生きていることに価値があると思いますか?

スイマセン、やっぱ答えたくなかったら答えなくていいです…。

219 :考える名無しさん:2005/03/29(火) 23:30:04

勝ち、負け、に こだわるな。

って、ちがうだろ



220 :拙者:2005/03/30(水) 02:11:17
>>216
死なないために生きる×
死にたくないから生きる○  >>76
目的ではなく欲求と言ったほうがいいのかもね
ふむ、こういうことですか?↓
生きる理由も死ぬ理由もないとき、人は惰性で生き続けるのだから
「やりたいことがあるから生きる」は皆に共通することではない
まぁオレには「生きる理由がない」とか言いつつも
生きていたいから生きるのであって、
「生きていたい」が生きる理由になってると思えるんだよね

>>218
いつ誰から観ても普遍的な価値のことなら、どこにもないと思うよ
価値を持つのは目的を達成するための手段で
目的は人それぞれだから、誰から観ての価値かが問題
今死んだらやりたいことを果たせないので当然…
オレが誰かの目的の達成に役立ってるなら、
オレが生きてることに価値を感じてる人もいるかもね

221 :拙者:2005/03/30(水) 02:48:06
死ぬ理由がないから生きるのであれば
「死ぬ理由がない」が生きる理由になってるわね

222 :考える名無しさん:2005/03/30(水) 10:44:13
>>221
>「死ぬ理由がない」が生きる理由になってるわね

ならないね。
 「死ぬ理由」は「生きているから」
 「生きる理由」は「生まれたから」
 「生まれた理由」はバカだから、とお釈迦は言ってる。

223 :考える名無しさん:2005/03/30(水) 11:29:15
視点を変えて何故人は生き甲斐・人生の物語を求めるのか?と考えてみましょう。

昔の偉い学者さんが「被投性」とか言ったとか言わなかったとからしいですが、
私たち人間はものごころついた時には既に有無を言わさず
既にコト分け済みのこの世界に放り込まれています。
気づいたら「生きている」「生かされている」のです。

そうして現実に選べる生き方はけっこう決まっているにも関わらず
私たちにはでっかい脳味噌が付いていてあれこれ物思うようにできていて
誰も正しい生き方を教えてくれないし手取り足取り誘導してくれないし、
苦しみながら生きる道を獲得していかねばなりません。

一見して生まれながらに生き方を知っているかのように見える
植物や鳥や獣や魚や虫たちとは対照的です。

・・・と、ここまで書いた所で脳味噌がオーバーヒート、、、ぷすんぷすん

224 :拙者:2005/03/30(水) 15:31:59
>>222
お釈迦様は因と縁により生起すると言ってる

225 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 02:23:23
人は何のために生きているのか
私も本読んだり人と議論したりさんざん考えたけど
答えなんてないよねーやっぱ
だって過去に多くの哲学者達やら誰もが認める答えなんて出しえなかったわけで

答えが仮にあったとしてじゃあみんな
それを聞いてそのために生きるかというとそんなわけないだろうし
失望する人のが多いでしょ
個々が何のために生きるのか意味づけしてく

これを考えても結局時間だけが過ぎてくだけだから
それなら自分のやりたいことやって過ごさないともったないかも

とかいう自分がやりたいことがなくい…orz毎日食べて寝て大学行ってと
流れ作業同じことの繰り返しでこのまま働いて結婚して死んでくのかと思うとむなしい
でもそれを幸せだと満足して人生を終えてく人がいるわけで…
自分が人生というものに期待しすぎなのか
それとも自分には意味があるはずと自分に期待してる馬鹿なのか
って考えtるとまたループ時間の無駄だあああああああ
あんま考えない人間になりたいわ






226 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 02:24:22
だから問い自体が誤っていると何度言えば・・・。

227 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 02:30:04
何のために生きているかという”目標”を考えるのではなく
「何のため」という行為自体を考えるべきだと思う。

228 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 02:43:54
誰もちっぽけなことを生きる意味にしたくはない。
大きくて聖なるものが生きる意味になる。
自分の命<聖なるもの 
そのために死ねるもの、だけが生きる意味に値する。
家族、恋人、神、天皇、国家、革命、アサハラなど。

229 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 02:57:20
じゃあ俺が貴様らに生きる意味を与えてやろう。

人はみんながハッピーになれる世界を作るために生きているのだ。

おれが教祖だ。信じろ。

230 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 03:07:41
>>225







  頭の悪いおまえに生きる意味などありえない。

  生きる意味は合理的思考のできる者に訪れる。







              (わかったら もう寝ろ!)

231 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 03:14:19
>>230
と、改行をいっぱい使って自己主張したいお子ちゃまが言っております。

232 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 03:16:58
>>231
頭の悪いおまえは、はよ寝ろw

233 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 03:44:28
>>232
おやおやw

234 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 09:52:17
>>233
おやおやw

235 :225:2005/03/31(木) 11:54:01
230さん お前生きる意味ないとか言われるとショックだわ
      一応世間では難関といわれるトップ大学にいっています
      が…それが決して頭のいいこととは違いますしね
      お子様はひっこんでます  失礼しました

      (ただここでいかにも難しい言葉を使って論理学的展開で語ることで
      相手を論破して賢い者になったつもりでなくて
      現実世界でその賢さを発揮してくださいね
      哲ヲタさん                 
      
      


      

     





236 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 12:30:05
>>230
言われちゃったね。(´・ω・`)哲オタさん…。

237 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 13:59:03
230は哲オタなのか?
230を見て判断できる事は厨房で荒らし傾向ありって事くらいじゃないか?

>>235
そのインデントもどき見にくいからやめて
「230さん」のあとで改行でもすりゃいいだろ

238 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 19:41:25
>>235
学校勝負かよ、哲学が出身校で決まるという
おまえの論調には、正直驚ろかされたw
おまいのカキコが中卒並だったのにはもっと
驚ろいたがw

ところで米の最も知られた大学でDr.もらってる
俺に、ゴミがなんか用か?

プライバシー以外なら、何でも教えてやるが。

239 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 19:46:51
>>238
山口人生みたいな経歴だな。

240 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 20:23:07
>>238
論文のテーマを英語でお願いします。

241 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 20:31:23
>>238
Dr.貰ってる人は他人をゴミ扱いしていいんですか?

242 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 21:00:11
スウェーデンボルグをお読みなさい。そうすれば皆さんの不毛な議論に
回答が見つかる。

243 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 21:03:10
>>238
あなたは>>230さんですか?もしそうで、
なおかつ>>238で書いているDrうんぬんが本当なら、
学歴に人格は伴わない事を示す標本として保存したいです。

244 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 21:08:21
趣味が広いのはわかったからw

245 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 21:14:20
自身満々に自己否定する>>238の腕には正直脱帽した!


246 :225:2005/03/31(木) 21:30:24
ゴミね…自分でもそう思う
死にたいって思うからこんな板覗いたんだわ
気にさわるカキコしてすまんかった  失礼





247 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 21:32:48
あーあ。246さん泣いちゃったよ。
泣ーかせた、泣ーかせた♪
せーんせーに言うたーろ♪

248 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 21:34:10
哲学者以外は、自己目的のために生きるw

249 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 21:38:42
おまい迫力ねぇ〜ぞw あと説得力もな。
それと文章力、論理性、訴求力もない。
もちろん、ユーモア、ほのぼの、爽快感ゼロ。

あ、ひとことで言えたね→「オツムからっぽ」w

250 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 21:52:33
>>249
おまいもなw

251 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 21:55:31
>>250
俺の場合、からっぽはからっぽでも合理的からっぽ、
ただのからっぽとはワケが違うw
こら、おそれいりやがれ!

252 :考える名無しさん :2005/03/31(木) 21:59:37
かわいそうな1

253 :Limahl ◆SxAKrzWJr. :2005/03/31(木) 22:39:27
お邪魔します。

 § なんで人は生きるのか §
@ 人体の生存があるから
 これはクイズミリオネアの第一問よりも簡単で当たり前の理由です。
 体が生きていないと、人間は生きていません。
 科学的な保証を得ていて、何人にも揺るがせようのない理由です。
 体が勝手に働いている。「止まれ!」と言ったって止まらない。どうも"生き続けたい"ようだ。
 その働きに従って、生きる。ただそれだけのことです。
 こうした即物的な働きの根源力や発生の仕組みに疑問を感じるところですが、
 それは人生哲学の範囲外で、別な哲学の範囲内です。

A 理性的幸福への志向としての「人間の生命」のため
 これは人生哲学によってのみ考えられる理由です。

B 「個々人の実生活(生涯)」のため
 これは科学も哲学も何も教えてはくれず、満足な助けもなく、そして人が否応もなく直面する理由です。
 端的に言って、毎日があるから、日常生活があるから、ということです。
 現実の生活の中で、稼いで食べていかなければならないからです。
 真面目な人は皆、経験によって了悟していることと思います。

254 :Limahl ◆SxAKrzWJr. :2005/03/31(木) 22:40:01
わかり易いように三つの「」の中に、「人・生」の文字を入れてみました。

世の中の「人生」という言い方も様々で、混乱の元になっている気がします。
スポーツ選手の引退後は「第二の人生」とか言われますが、
これは↑のBに当たります。"第二の生涯"ということを言いたいのだと思います。
@の人体の生存に第一や第二があるというのは、ちょっと想像がつきませんものね。

植物状態になると、「生命維持装置」というのをくっつけられますけど、
これは人体を生かすためのものなので、Aの「生命」でなく、「生存維持装置」と言い換えた方が、
自分のこの分別に適することになります。

できるだけ時間をかけて吟味した結果、↑の三つの考え方用い方があることに気がつきました。

それで、しばらくの間、
@とAの間で繰り返し睨みを利かせながら、人生の意味について、
愚見を垂れ流したいと思います。Bはおまけで、もしかしたら触れるか触れないか、です。

255 :Limahl ◆SxAKrzWJr. :2005/03/31(木) 22:40:47
 § そもそも、理性的幸福への志向としての「人間の生命」は在るのか? 確かなのか? §
人生の概念は、三つに袂別されることを示しました。
ということは、人生の特殊な場面において、三つの概念を選択する可能性が生じることになります。
つまり、「人体の生存」を取るか「人間の生命」を取るかとか、選択する必要に迫られるということです。
そういう場合を考えたとき、理性的幸福への志向としての「人間の生命」の有無が、
ヒョコッと顔を出すことになります。

例えば、ヤクザであるAさんに、ふとしたことで因縁をつけられて、
「腕を折るぞ」という脅しを楯に何らかの要求を突きつけられた人Bさんがいるとします。
「百万円払え」とかですね。

そのとき、Bさんが、Aさんに腕を差し出して、彼に腕を掴ませ、
「折るなら折れ。そんな脅しに屈したという人間と思われるくらいなら、
腕などいらない。引きちぎっても構わない」
と言ったとします(ある漫画からの挿話です)。警察に頼る気もないらしい。

256 :Limahl ◆SxAKrzWJr. :2005/03/31(木) 22:41:51
このとき、Bさんには、人体の生存を危機に晒す、すなわちそれ相応の苦痛を伴ってでも、
貫きたい志操があることになります。
それは、健全な人体の生存を人生の目的とする科学的な考え方では、
決して理由を説明できない志操ということになります。

科学の言う健全な人体の生存以外に、何か別種の生きる目的があることを示す人たちがたまにいます。
殉死する人たちの志操、死地に赴くジャーナリストの志操、子供に対して決死の思いを抱く親の志操…などです。

257 :Limahl ◆SxAKrzWJr. :2005/03/31(木) 22:43:34
 § もっと詳しく! 別な視点はないの? §
理性的な幸福への志向として人間の生命があるのかないのか、これに答えるために、
別種の生き物の生きる意味を対置させて見ます。科学の考え方です。

科学が、数百年かけて繰り返し研究を重ねて、体系的に弾き出した生命が生き続ける理由は、、、

物質:時空の変化で生じた。 生命無し。
植物:物質を合成させることによる成長と複製
動物:植物の機能(物質を利用した肉体の維持)を利用した個我の生存と子孫づくり
人間:動物の機能である個我の生存と、【あと何か】

…と大雑把に考えることができます。

258 :Limahl ◆SxAKrzWJr. :2005/03/31(木) 22:44:06

下のものは、上のものを半分受けて、生きています。
植物は、物質の働きを半分利用して、植物なりに生きています。
動物は、細胞を植物とすると、植物の機能を半分利用して、動物なりに生きています。
では人間は???
動物の機能を半分利用して、【人間なりの何か】があると考えることは出来ないでしょうか?

ここに「理性的な幸福への志向」という概念を当てはめたいのでございます…。
長文、連投、失礼致しました。

259 :考える名無しさん:2005/03/31(木) 23:18:41
>>253ー258
話はだいたい分かりました、読むのが面倒くさいのでまた明日。

260 :ローカルルール審議中:皇紀2665/04/01(金) 00:11:57
ヤバい、エイプリルフールだ…人間不信にならないよう気をつけなければ…。

261 :ローカルルール審議中:皇紀2665/04/01(金) 01:19:34
何か?なぜその何かに定着する?
ただ人間は脳が進化して余計な事を考えるようになった、それ以外は動物と変わりないじゃん。
動物の行動に理性つけたらにんげんじゃん

262 :ローカルルール審議中:皇紀2665/04/01(金) 01:24:11
人間は動物に含まれるだろ

263 :ローカルルール審議中:皇紀2665/04/01(金) 01:25:56
哲板ファッショ厨房が、皆さんを排除するために勝手なルールを申請しています。
抗議の意を表すため、名前欄に「考える名無しさん」を入れましょう!


264 :考える名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 01:26:28
哲板ファッショ厨房が、皆さんを排除するために勝手なルールを申請しています。
抗議の意を表すため、名前欄に「考える名無しさん」を入れましょう!


265 :ローカルルール審議中:皇紀2665/04/01(金) 18:30:37
>>241
生きる意味を見い出せないやつはゴミだ。
そういうヤカラは見い出して生きてるやつ
の邪魔をする傾向があるからねw

この種のスレをみればわかるだろ。
見い出してない自己への不満は、見い出し
た者の嫉妬や否定となって糞レスを多発w

266 :ローカルルール審議中:皇紀2665/04/01(金) 20:42:21
>>265
馬鹿にされていることに気付かない鈍感さが必要だってことですね。

267 :ローカルルール審議中:皇紀2665/04/01(金) 20:54:28
人生に生きる意味を見出して生きよう

これが、1に対する回答?

268 :ローカルルール審議中:皇紀2665/04/01(金) 22:40:50
>>266
ゴミはローカルルールでも審議してな(笑

269 :ローカルルール審議中:皇紀2665/04/01(金) 23:06:13
>>268
できれば、アメリカ仕込みの英語でレス付けてくれませんか?

270 :ローカルルール審議中:皇紀2665/04/01(金) 23:15:17
>>268
悪いことは言わん
お前は中国製の爪切りに番号刻印する仕事にもどれ

271 :ローカルルール審議中:皇紀2665/04/01(金) 23:32:33
>>270>>269
おまえ、そんなことした経験あるのw?
ベリーワロス (←New York de hayatterubo.)

272 :Limahl ◆SxAKrzWJr. :皇紀2665/04/02(土) 00:01:48
>>261
なぜ定着するかといったら、
理屈で、「それ自体単独の脳の発達によって無目的に理性を有するようになった動物」と理解して、
これまた理屈によって、「だから、人生には動物的な生存以外に意味がない」と弾き出しても、
その理性が、日々の実生活のなかで、絶えず自分にそれ以外の意味の探求を迫るからです。

つまり、動物的な人体の生存を人間の生命として理解すると、
日々の実生活が拷問状態になります。相手は理性です。

理性を有しながらにして、動物的生存に落ち着くということは、
動物で言えば、植物の状態、すなわち血液循環や呼吸の状態に満足して、捕食や交尾を怠るということ、
植物で言えば、物質の状態、すなわち生命を持たぬ物体として、内側の物質の変化を怠る(?)ということ、
…と同じくらい、不自然で、起こり得ないことです。

273 :Limahl ◆SxAKrzWJr. :皇紀2665/04/02(土) 00:02:55

この考え方の不自然さを目に見える形で表現するとすると、
服を着て、二足歩行で歩いている人びとの中に、
素っ裸で、四本足で歩いていて、一応話しだけ通じる人間がいるという図式になります。
尋ねてみると、
「いや、人間は元々動物だったんだからサ、こういう生活が人間のあるべき姿でしょ?
考える生き物と言ったって、それは脳の発達が、単独で無目的に生じたからそうなったわけで、
別に俺が望んでそうなったわけじゃないし…(以下略)」
という返事が返ってきたりして、案外、面白いかもしれないんですけど。

とにかく、理性をもつ生き物として、この世に産み落とされちまったわけですよ、俺もあなたも。
どうすりゃいいんでしょうね…。

274 :ローカルルール審議中:皇紀2665/04/02(土) 00:07:29
>>271
私が理解できなくても構いませんから、できれば長文英語をお願いします。

275 :Limahl ◆SxAKrzWJr. :皇紀2665/04/02(土) 00:14:24
ちょっと話を戻します。

 § 自然本性的に人間に備わっているもの §
これまで何人の人が挑んで、空しく散っていったか定かではない「生きる意味」という概念…、
これをそっくりそのまま委ねることが可能な、人間に自然本性的に備わっているもの、
動植物とは異なって人間だけに備わっているもの、
人間たる者の全てが、それを持っていると承知していて、生きている限り片時も手放すことができないもの、
そういうものを考えてみます。

科学の即物的な考え方では、人間に特有の身体ということになります。
動物と異なる発達した脳を持つ人体ということです。
哲学では、よく言われているように理性です。考える力のことです。

理性は目に見えませんし、耳に聞こえもしません。
ただ、それについて深く考えたときに、存在を確認できるのみです。
形を離れて存在しているんですね。
以下の実験によって、理性の何たるかに挑んでみましょう。

276 :Limahl ◆SxAKrzWJr. :皇紀2665/04/02(土) 00:15:47

・鳥のオウムの声と人間の声を聞き比べる
人間と同じように、言語を発音することができる生き物に鳥のオウムがいます。
そこで、オウムの声に対して、人間の声を聞いているつもりになって、耳を澄ましてみましょう。
すると、"何かが足りない感じ"がすると思います。
デカルトに従うと、「自分の思考の明示」がないのだそうです。
繰り返していくうちに、人間と動物との大きな違いに気がつくことと思います。
この両者の差異を明白にするための概念が、人間の理性(考える力)ということになります。

・睡眠中の眼を見てみる
深く眠っている人の瞼を指で開いてみると、思考のない状態の眼球というものを見ることができます。
「ボーっとしている」のでもなく、本当に考えがないんです。目線の先にある対象を意識していない。
この状態とは違って、
普段の対話のときはおろか無言でいるときでさえも、その人の眼球に宿っているものが、理性です。
たとえ無言でいたとしても、頭の中で何らかの対象を意識しているときに、人の眼球に宿るもの、です。

大体こんなところです。これが、人間を人間たらしめる摩訶不思議な力であり、
人生哲学を構築するための有力な手掛かりになるものです。

277 :ローカルルール審議中:2005/04/02(土) 06:17:12
眼球に理性が宿るとか言ってる時点で眉唾っぽくなってしまうわけだが。
ちなみにREM睡眠中の目玉はぐりぐり動いてまつ。

278 :ローカルルール審議中:2005/04/02(土) 15:54:00
>>275,276
なるほどねえ。俺は
“人間には欠けているものがあるから
「何のために生きているのか」を求めずにいられないのだ”
という風に考えらるけど、

あなたは
“人間には理性があるから「生きる意味」を持とうとする事ができる”
と考えるわけだ。

===以下蛇足===
あなたが言ってる眼球に宿るものなんて
・顔面の前方に目がついている
・白目の割合が多い
という人間の解剖学的特徴と
・瞳孔が散大していない
・両眼が同じ対象を見ていてピントが合っている
・時々まばたきする
という意識の徴候
を合わせたものに過ぎないのではないか。

279 :ローカルルール審議中:2005/04/02(土) 15:56:22
失敬。読み違えであった。
>>275,276
人間が生きている意味は人間固有の価値である「理性」に求めれるのではないか
みたいな事か?

280 :Limahl ◆SxAKrzWJr. :2005/04/03(日) 00:22:02
>>277、278
ん〜、やっぱり眉唾かぁ。
自分は、睡眠中と起きている時の相違を、そのまま理性の有無に置き換えたわけです。
レムって、「Rapid Eye Movement」ということなんですね。
科学的な知識に乏しい哲学なので、こう言うレスは勉強になります。

死体、昏睡状態、ノンレム睡眠、レム睡眠、起きている時の眼球を順に見比べてみて、
それぞれの瞳孔の様子と理性の関係を明らかにできたら、面白いかもしれません。

自分は一般人なので、納得いくまで何べんでも確認してやる、というわけにも行かないんですけどね。

281 :Limahl ◆SxAKrzWJr. :2005/04/03(日) 00:26:39
とにかく、理性的な幸福への志向を有することが、人間を人間たらしめる条件なのでございます。

その証拠に、
人が非理性的な幸福を志向する様を、日本人は「馬鹿」とか「蛸」とか、動物的言行に喩えます。
あと「ボケ」とか非人間的言行に喩えるのも証拠の一つです。

また、もしいるのなら教えてもらいたい、
人間として、理性的な不幸を、つまり矛盾とか誤謬に陥る思考を常としている人が、
この世に一人でもいるのかどうかを。
ユーモアや悪戯や狂気のときを除いて、人間は常に矛盾や誤謬を避けるように思考します。

自分でも実験してみたんですが、わざと矛盾や誤謬に陥る思考を働かすと、続きを得られません。
思考の目的がユーモアや悪戯でない場合、その先に何があるのか、上手く想像できません。
人間でなくなってしまう感じがしますし、
「生きている」と自分で承知している働きから、遠ざかってしまう感じがします。

意味を翻す形になりますが、理性的な幸福への志向とは、
人間の思考のこのような働きのことを、根本に置いています。

282 :ローカルルール審議中:2005/04/03(日) 02:21:47
生きるが前提にあってその上に意味の意味があるんだよ馬鹿

283 :ローカルルール審議中:2005/04/03(日) 02:25:54
>>282
そういう態度をとるのはやめようぜ。
坊や。

284 :ローカルルール審議中:2005/04/03(日) 02:59:03
証拠になってねーよボケ
ちゃんと自分の頭で考えろよ馬鹿

285 :ローカルルール審議中:2005/04/03(日) 03:01:38
>>282
なんか漏れと似たような事言ってるな。

>>280,281
理性なんてものはしょせん欲望を実現する手段としての思考能力にすぎないわけで

286 :ローカルルール審議中:2005/04/03(日) 03:02:12
>>284
人望のある大人になれないぜ。
坊や。

287 :ローカルルール審議中:2005/04/03(日) 07:01:52
>>282,283,284,286
お前自作自演してねーか?w

288 :ローカルルール審議中:2005/04/03(日) 20:09:42
自演がなにか?

289 :ローカルルール審議中:2005/04/03(日) 22:20:27
当然ながら、人生の意味を問う者は、人生に満足していない。
人生に満足している者は、人生の意味を問わない。
不満足な者が考えた答えによって、満足できるはずが無い。

290 :ローカルルール審議中:2005/04/03(日) 23:21:10
何のために生きるのか、ではなくて
生きるために何をするか、というのが生命としてはまともだと思う。
そう問えば、旨い食事をして、運動して健やかな身体を作って、良い睡眠をとること。
それが答えになる。それでいいじゃん。

291 :ローカルルール審議中:2005/04/03(日) 23:29:13
スレタイは生きる意味を問うているのではないと思うが

292 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 00:09:24
生きてる意味も、生きてきた意味も、生きてるうちは解らないんじゃない?
死ぬ直前になるまできっと気が付かないモノだと思うか

293 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 00:10:36
生きてる意味も、生きてきた意味も、生きてるうちは解らないんじゃない?
死ぬ直前になるまできっと気が付かないモノだと思うけど。

294 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 00:13:00
おまえらは何のために死ぬんだ?

295 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 00:39:51
生きているのではなくて生かされている
死ぬのではなくて死ぬ事をさせられている
今俺達はそういう世界に居る
そして永遠に続く
その事を知って初めて最低限の自由が与えられる

296 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 18:31:58
289に賛成

297 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 18:42:10 ?
まあなんていうかあれだ。「人は何のために生きているの」なんて事を言い出すやつのホンネってば
受験勉強めんどくせー
とか
明日出社するのめんどくせー
とか
そんなとこだべや。

298 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 19:16:37
同意。お前のケースはそれに間違いない。

299 :297だ:2005/04/04(月) 20:12:11
>>298
ワラタやんけw

しかしだ。
たいていの場合、
「俺はなんのためにこんな事をしなくちゃいけないの?」
から
「そもそも人って何のために生きるわけ?」
って風に疑問が行くんじゃないの?
で、結局知りたいのは自分のための指針だったりするんじゃない?

300 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:11:41
>>299
ってことはこの疑問が発生しない人生がいいってことか

確かに充実してるときはこんなこと考えないからな

301 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:16:46
チンポの皮を伸ばして小さな池を作る為だよ

302 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:17:34
人間はそもそも思考する生き物だもんで・・・
何事にも疑問をいだかずにはいられない。
何故生きているのか、なぜ〜なのか、どうしても理由付けをしたがる
理由付けをして安心したいから・・・・だそうだ・・・
なんかの本に書いてたよ。

現状をありのまま受け入れることができればそういう不安もなくなり
人間は何故生きているんだろう・・・・などと悩まなくなる。

303 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:19:08
>>301
それじゃむなしいんだよボケ

304 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:20:08
>>301
おまいは風呂でそんな事して遊んどるのかw

>>302
「なぜ」生きているのかか。
それは原始の海と言われるところで化学反応が起きて塩基ちゃらいうようなもんができてそれからそれから、、色々あったんじゃ。

305 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:23:32
人はただ万物の輪廻転生の輪の一部として生まれて死んで行くだけだよ。
その人の人生がどうあれ、人は、生物は生まれては死んでいくだけ。
その小さな営みにそれぞれ、おのおのが、好きなように生き、意味を見出すなりなんなりすればよい。

ただ・・・

より良い社会にしていくためには、一人一人がより良い人間になるべく
努力をして生きることが大事なだけ。

306 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:30:16
>>305
好きなこともなく意味を見出せない人間は?
そういう人達がここに集ってるのでは





307 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:33:11
好きになられて意見を集めたらと試しに書いてみよう

308 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:34:49
>>304
生物としての進化の過程はそうなのだが・・・人間には考える脳みそがある。
猿(チンパンジー)とかも人間の3歳児程度の脳みそだと言うが、
精神・魂を持つのは人間だけだとされている。
では、その精神・魂はどこで生まれどこへ消えていくのだろうか。

さてさて死んだら、この「私は思う」と思っている精神・魂は本当になくなるのだろうか?
でも、「あ、無くなった」って感じてしまったとしたら、その感じた「私」はいつまでもそこにある。

さぁ〜精神・魂は不滅なのか否か・・・・・
少なくとも生きている凡人(科学者含む)には立証できない問題だ。
子供の頃からココが一番の疑問点。
だから、なんだってことはないんだが・・・
小さいときに親に「死んだらどうなるの?」って聞いたら
「何も亡くなってしまうんだよ」って言われて、
「えー・・・そんなことは・・・・」と不思議でならなかったもので・・・



309 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:35:32 ?
>>305
つか、一人ひとりが気持ちよく生きていくために、よりよい社会を作ろうとする意識・努力が必要なんだろ。

310 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:37:22 ?
>>308
寝てる間は意識がないでしょ。それがずーーーーっと続いて目が覚めないんだよ。

311 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:38:44
>>306
好きなことがなくても、意味が見いだせなくても
楽しくても、辛くても、人は腹が空けば飯を食うだろ?
食う限りは生きたいのだよ。意識していなくてもね。
じゃなければ、絶望死しているだろ。

ここに集う理由もひとそれぞれだろうが、何かを求めていることには
間違いないはずだ。
何かを求めているという事は・・・・・・・・・・・以下省略

312 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:47:55
生きる目的なんてさあ・・・
たとえば「深田恭子とセックスするため」だったとしても、
も う 不 可 能 や ん け !
一生のうちに出来ることって少ないのよね・・・(つд`)

313 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:48:14
キリスト教では魂は不滅、天国れん獄地獄のいずれかにいくと考える
だからこの世の生きる意味にあの世を想定して生きるから
より善く生きようとする
(自分の一時の快楽<他人とか

が、不滅かどうかは立証できない
死ななければわからない
だから信じるってある種の賭けだ

314 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:54:46

さて、お前らを勧誘する宗教でも立ち上げるとするか。

名称は、アンペア真理教 だ。

先着20名は、幹部として迎えるぞ。

この世に生まれてきた意義を追究したい者、大募集 !


315 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:55:45 ?
アンペアて・・・。ベタにもほどがあるで。

316 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 21:59:32

アンペア真理教の下部組織の

インピーダンス Z 教 も よろしく。

この組織では、理数系の学生を只今募集中です。


317 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 22:01:15
>>314
そのセンスないネーミングの宗教なら遠慮したいが
実際にここの人達とリアルで議論してみたいのはある
ネットだと書くの面倒だし伝えきれん


318 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 22:11:20

アンペア真理教 と、言う名称に、きみたちは

抵抗 があるのなら、その抵抗という名の....

・・・ 真理教にしようか  

って、そのものじゃないか !   危ない、危ない。


やっぱ、 ファラデー研究会 ってのが、いいよねっ !

うん。 なんとなく、爽やか な感じがするしっ

319 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 22:22:02
>>312
可能だろ

320 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 22:23:58

私見なんですけど、ファラデー って

哲学には関係ないけれど、彼の人生には哲学を感じるよね。

富や名声には、関心なく、貧しい環境のみでありながら

正規の学問を受けていないにもかかわらず、ただひたすら

研究に没頭し、人類の科学に多大な影響と貢献をした

彼の実績と その人生こそが、まさに哲学である。


321 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 22:28:24

でも、きみたちには、やはり 育ちや才能のある

マックスウェル なんかに惹かれるんだよねっ。

............................................

言っとくけど、 おいらのスレは 電波 じゃ ないよっ


なんちってー  Hz


322 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 22:31:15

あっ レス のまちがいだった。 f T = 1


323 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 22:37:16

きみたちは、エジソン研究所を飛び出した テスラ の

真意や決断を わかりやしないだろう。


324 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 22:46:16

って、話はかわるけど、これからは きっと

生物学方面に 関心 が集まると思うけど・・・

これって たぶん正しいと 予言しますっ !


325 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 22:48:02
テスラだっけか・・・あの人の物語、テレビで観たよ。
たけしの「こんなはずじゃなかった・・・」とかって番組だったような・・・
あれみたら、エジソン嫌いになったよ

326 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 22:52:44
>>318
ワラタやんけw

>>325
エジソンが映画関係でセコく金を取ろうとした話とか?

327 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 22:58:20
>>326
それだけじゃないよ、エジソンがテスラの発明を自分の発明としてうりだしたり、ことごとくテスラは・・・テスラは・・・・涙
っつうか、あの番組見なかった?

328 :ローカルルール審議中:2005/04/04(月) 23:33:09
表面だけ舐めて分かった気になってんじゃねーぞ!
甘えんじゃねーぞ!


329 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 04:33:25
おまいらが生きる理由はない。死ぬ理由ならたくさんあるからそちらを考えるんだ。

330 :ローカルルール審議中:2005/04/05(火) 07:00:47
>>327
テスラたん・・。
(つД`)・゚・

331 :sky:2005/04/05(火) 23:25:39
人生の目的・・・大切な問題であり、
私も悩んできた一人です。
興味のある方は、下記のジオログ 12/31,12/1〜18 
にどうぞ。
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/bluewhitered34/view?.date=20041231



332 :ローカルルール審議中:2005/04/06(水) 00:02:16
うんこ まんこ ちんこ♪
どらえもーん
もんじゃ焼き

はっするまっする!1

333 :ローカルルール審議中:2005/04/06(水) 01:46:13
>>331
とっくに結論出てるよ

334 :ローカルルール審議中:2005/04/06(水) 02:15:47
>>1
好奇心(があるから)ではないか?

漏れは、参照した大抵のスレで、答えを持っていれば答えることにしている。
ここ数日、幾つか問うた。答えはない。とても、残念に思っている。

335 :ローカルルール審議中:2005/04/06(水) 05:06:43
>>334
とりあえずがんがってログ読め

336 :ローカルルール審議中:2005/04/06(水) 07:49:25
生存に理由なんて無いよ。
生存は前提なのだから。

337 :哲子:2005/04/06(水) 09:56:49
>>336
理由も無く存在するものがあるだろうか?
たしかに生存は死の前提ではある。

338 :ローカルルール審議中:2005/04/06(水) 10:29:14 ?
>>337
そういう意味での存在の理由なら、
原始の海で化学反応が起きて塩基とか色々できて以下略

339 :ローカルルール審議中:2005/04/06(水) 16:55:29
生きる目的・・・それはズバリ言うと、

せ っ く す

です。

340 :ローカルルール審議中:2005/04/06(水) 17:26:14
セックス嫌い

341 :ローカルルール審議中:2005/04/06(水) 17:28:11
>>339
じいさんになったらどうするの?
ちんちん立たなくなったらどうするの?

342 :ローカルルール審議中:2005/04/06(水) 19:26:38
>>341
手もクチも足?もある

343 :ローカルルール審議中:2005/04/06(水) 19:59:07
生きることは罪だ。自殺も罪だ。
どうあがいても罪は罪だ。
どうすりゃいいんだ、おっかさん。
うおおおお。

344 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 03:11:04
>>342
相手は?

345 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 03:19:15
>>344
そこらじゅうにいるぽw
人類の半分は♀ !! 

はよ、さがしに逝けw

346 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 03:22:43
>>345
チンチン立たないじじいになってもナンパする気か?
ターゲットは年相応のばあさんか?
嫁さん(その頃はばあさんだろう)はどうする気だ?

347 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 03:34:38
>>346
嫁は家で待たせとけ、ナンパするのは若い子のほが簡単だぼすw

348 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 05:25:00
新しい朝が来た希望の朝だ喜びに胸を開け大空仰げ

349 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 17:09:05
生物学も物理学に含有されるから流行るも糞もないよ

350 :もとく ◆TpifAK1n8E :2005/04/07(木) 17:45:03
ダメだなこりゃ。大半のやつが悟りきどりだよ。意味はないだとか生存は前提だとか。。そもそも「生きる意味って何?」と聞かれたら「意味のつまりあるところにすると意味の仮定に憑性、納得できるかどうか。」を一つずつ提示していかないと哲学的論議にはならんだろ

351 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 17:54:15
>>350
行事やってないで相撲とれw

352 :考える名無しさん:2005/04/07(木) 18:02:52
この宇宙は殆どが死なんだから
あなたは誰に望まれて生まれて来たの
あなたが生きる理由って何

353 :もとく ◆TpifAK1n8E :2005/04/07(木) 18:03:00
そうだなぁ・・

生きる意味ってのは欲望を満たし、かつ反道徳的な欲求を理性により統率する。この仮定がなぜかというと欲望は満たすもの、しかし道徳という基準を踏まえる事で何が正しくて何が間違ってるか何もわからない現実に一つの基準を定めるんだよ。
なんかエピクロスっぽくなったがこの意見結構綺麗じゃないか?

354 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 19:15:35
>>「生きる意味ってのは欲望を満たし」
って じゃあ欲ってなにさ?
それと道徳もね。

野生動物は悪戯に殺しをするかい??
半端な人間は存知の通りルールが必要。
欲ってのはストレス、現実と理想の違いからくるつまりは
食欲、性欲、生きるために必要なこと。
>>「生存は前提だとか・・」
つまりそうなんだろ?

存在理由が?であって
存在継続システムなんか聞いてない

355 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 19:37:51
まあ353のように たしかに存在理由より先に
生きる理由の方を探してしまうもの

ヒトの存在理由なんてきっと
俺の部屋世界でいうと
綾波フィギュアなもんだろ^^

356 :ローカルルール審議中:2005/04/07(木) 23:26:10
理由はない

357 :もとく ◆TpifAK1n8E :2005/04/07(木) 23:30:09
>>354
なぁ。協力的に探求しよーぜ。動物がむやみに殺しをするかい?とか道徳って何?とか欲望って何?って何の事だかわからんのだが。

358 :ローカルルール審議中:2005/04/08(金) 02:23:09
>>357
道徳ってのは、権力者が自分に都合のいい秩序を
保つために、その影響力を及ぼせる範囲に守らせ
ようとする人の道さ。

欲望ってのは、生まれつき持ってる本能とか、
後天的学習の結果生れた新たな獲得欲求のこと。

あと動物のことは動物に聞くしかない。
人間にあれこれクチ突っこんで欲しくないのではw?

359 :ローカルルール審議中:2005/04/08(金) 02:45:18
人生など、弦の振動みたいなもんだろ。
両端だけが固定(生と死)されていて、その範囲内で振動しているだけみたいな。

360 :ローカルルール審議中:2005/04/08(金) 02:50:30
振動している「だけ」、というけど
だけにしては、人生はすご過ぎじゃない?

361 :考える力がいまいちの名無しさん:2005/04/08(金) 03:53:41
>>350,353
おそらく哲学書の翻訳などで見られるような
哲学的に厳密な文体なのでしょうが、
素人目には冗談で書いてるのかと思えるほどミョーチキリンで
意味がわかりませぬ・・。

特に>>350の方なんですが、
どなたか解説していただけませんでしょうか?

362 :考える力がいまいちの名無しさん:2005/04/08(金) 03:58:47
人が『生きる意味』なるものを求め、特定の事が『生きる意味』なのだと信じる事が
どのような機能を果たして居るのか?

という話なら
以前にも出てない事もないと思いましたが・・。

363 :考える力がいまいちの名無しさん:2005/04/08(金) 04:10:28
>>353
道徳的な基準が「生きる意味」を持つ事で定まるというようなお話ですよね?

理性によって統率されるのは
「生きる意味」に反する欲求
でよろしいでしょうか?

364 :ローカルルール審議中:2005/04/08(金) 04:24:27
>>358
まぁそれで長く秩序を保てた体系が善ってことになったのかな

365 :ローカルルール審議中:2005/04/08(金) 05:02:32 ?
>>364
「善」は架空の存在だと思う。
いまだに明確に形をなしたものはないのでは?
一神教の戒律に書かれている「このようにしなさい」という事も
逆の意見なんかも書かれてたりするらしいし。

366 :ローカルルール審議中:2005/04/08(金) 07:53:53
生きる意味を問う意味はない。
なんのために問う?
生きるためか? プゲラ

367 :もとく ◆TpifAK1n8E :2005/04/08(金) 07:56:09
>>363つまりこの仮定の話は、【生きる意味】を求める前に、その問い自体に問う必要がある。たとえば【求める必要性】だとか【意味自体の信憑性】とかまぁ色々あるだろ。つづく

368 :もとく ◆TpifAK1n8E :2005/04/08(金) 07:56:32
そこで何が正しいか分からない【現実】(←殺人しても悪いというのは法律。真理的にはどちらか誰にもわからない) に基準を引く必要がある。そこで人類史上最強観念の【道徳】により基準線を引く。(これはモラルと思ってくれ)つづく

369 :もとく ◆TpifAK1n8E :2005/04/08(金) 08:02:36
ここで本題の生きる意味、つまり【欲望を果たす】がでる。だがなんでもかんでも果たすのは只の強欲者になりがちだ。しかし人間だから反道徳的欲求というのもいずれでてくるだろう。

370 :もとく ◆TpifAK1n8E :2005/04/08(金) 08:03:23
これらを理性で統率しよう。というのがちらっと考えた俺の仮定なわけよ。まぁこれはあんまり面白みのある話じゃないな。しかもめちゃ文ヘタw

371 :もとく ◆TpifAK1n8E :2005/04/08(金) 08:06:14
まぁ>>362>>367に入ってるな

372 :354:2005/04/08(金) 12:13:32
>>もとく◆
生きる意味ってのはさ、
個人的な「生きる希望」の事じゃなくて、
しいていえば なぜヒト(命)は発生して、
このまま半永久に存在し続けようとするのか? ってこと。
そしてその意味とは?

動物は本能(自然界のルール)に従って生を行っているけど、
ヒトは死を恐れながら(認識しながら)生きる。

てか、理性って・・・

373 :sky:2005/04/08(金) 12:46:05
人生の目的は何か?
大切な問題であり、私も悩んできた一人です。
興味のある方は、下記のHPのジオログ 12/31,12/1〜18 
をお読み下さるか、ゲストブックでお話できると感謝です。
http://www.geocities.jp/bluewhitered34/index.html


374 :ローカルルール審議中:2005/04/08(金) 12:50:00
世の中には

父ちゃんと母ちゃんが
二人の子供が欲しいと願ったので今生きている奴



父ちゃんと母ちゃんが
生でセックスした方が気持ちいいと思ったから今生きている奴

が居る。間違いない。

375 : じんべえ鮫 :2005/04/08(金) 13:17:46
>>365
「善」は矛盾に満ちた概念。

自分のする事が自分にとっては善でも、相手には悪
という事がよくある。

そこで「両方に善なる結果をもたらすもの」だけを善と
呼ぼうとしても、時間がたって自分もしくは相手方の
条件が変化し、それにあわせて善の内容が変化して
しまうと、もう以前の善は通用しない。
あっというまに両者にとっての善は成り立たなくなる。

いつでもどこでも通用する善が成立し得ないとなると、
残る要素は「善意」だけ。

善意は「相手にとって良かれ」の意志に基づく行為。
たいていの場合、自己のとった行為が善意に基づく
ものかそうでないか本人にはすぐ区別がつくが、
それは自分の側からみた話で、相手には伝わってな
い場合も多い。

善意は唯一の善だと思うが、相手の理解力に依存
しており、理解されず報われないことの多い事を覚悟
しておかなければならない。

376 :もとく ◆TpifAK1n8E :2005/04/08(金) 18:28:38
>>372まぁこの仮定はキミのいう「希望」に近いな。生きる意味として考えるのは少し強引だったかな?すまん

377 :ローカルルール審議中:2005/04/09(土) 10:55:44


378 :ローカルルール審議中:2005/04/10(日) 22:20:05
思いっきり既出かもしれんが「生きる」って、なに?

379 :ローカルルール審議中:2005/04/11(月) 00:37:49
なに?って何?

380 :もとく ◆TpifAK1n8E :2005/04/11(月) 00:44:05
あらゆる質問を自分に浴びせるがいい。無限ともいえる選択肢を行ったりきたりし、ときには前後も見失い思考の技術を育てる。そうする事で人生に色みがでる。芸術が、音楽が理解できるよーになるかもな。

381 :ローカルルール審議中:2005/04/11(月) 01:43:27
>>380
全部、答出ちまった ^^;

382 :ローカルルール審議中:2005/04/11(月) 07:51:58
>>378
死の時が訪れるまで、「生きている」肉体で時を過ごすこと

383 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 20:31:57
知らない他人でもいいんだよ。抱き合わなくたって、一緒にならなくたって
いいんだよ。ただ、この狭い6畳の部屋の真ん中で、ふたり座って背中合わ
せて一緒に深呼吸しよう。ちょっと気が楽になってくる。支えてるようで
支えてもらってる背中の感触。そんな小さな小さな幸せ…

384 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 20:40:40 ?
フォーク世代のポエマーが降臨しました。

385 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 22:51:53
>>383 セナカ アワセニ アキタラ ソノアト ドースンノ  ^^;

386 :経済君:2005/04/13(水) 22:54:47
どうして目的持って生きなくちゃならないの?
目的なく生きてもいいんじゃない?

387 :ローカルルール審議中:2005/04/13(水) 23:05:48 ?
>>386
そういう話はもう終わりました。
いわばここは残骸のようなところでございます。
興味があったらログをたどってみてください。

388 :もとく ◆TpifAK1n8E :2005/04/13(水) 23:36:03
>>387いや。これを起爆剤に・・

389 :ローカルルール審議中:2005/04/14(木) 00:08:46 ?
>>388
ループさせてもしょうがないじゃん。
ログ全部読んだ上で今まで出た意見を踏まえて
今まで出てないイイ意見が出せるってんなら歓迎だけど。

390 :もとく ◆TpifAK1n8E :2005/04/14(木) 00:17:12
>>389じゃあ、俺がその役する。
んじゃ・・・生きる目的を考えない事が生きる目的という仮定を前提に煮詰めた話も出来なくはない・・ハズだorz

391 :ローカルルール審議中:2005/04/16(土) 21:59:53
死を待つため

392 :Limahl ◆SxAKrzWJr. :2005/04/16(土) 23:23:51
>>386
いつまで、こういうのほほん人生観を貫けるものなのか、あなたの実生涯を観察したいくらいですよ。

自分は>>272以降で述べたとおり、
・人間には理性が自然本性的に備わっている
・人は、実社会での生活の中で、絶えず自分の行動や判断を理性に委ねている
…ので、日々の行為の総体としての「生きる」の目的を求めざるを得ないのだと考えています。

自然本性的に備わっているのだから、石を上に投げたら、しばらくして下に落ちていくのと同じくらい、
当然に起こり得ることだと思います(社会が、人の行為の原因をその人自身だけに委ねる社会の場合)。
ですから、目的なく生きるのは、重力に歯向かって石を上方へと運動させ続けるくらい困難だということになります。

いえ、でも若いときなんかは、まるきり逆のように思えることがあります。
確かな目的をもって生きることこそ、石が上へ向かって運動していくような幻と思えたり…。

でも、この日本社会での生活において、果たしてどこまで目的なしで生きていけるものでしょうか?
超強力なファシズム国家だったら、"言われるがまま"に従って、目的なしの人生が成り立つかもしれません。
でも日本はそうじゃないでしょう? ですから、目的を考えざるを得ないんです。

393 :Limahl ◆SxAKrzWJr. :2005/04/16(土) 23:25:35
>>390
自分もちょっと考えてみました。
死があることを知らない人だったら、充分に可能ではないか、と思いました。
そして、死があることを知っている普通の人には、
死に対してどこまで平気でいられるかという問題がいやでも生じる、とも考えました。
一旦、死の存在を知ってしまったら最後、この未知なる体験を通して、
対概念である人生について、理性がその働きの真価を発揮すると思うからです。

理性は外的な対象についてあれこれ判断を下すことができますけど、
死に対しては、内的な対象、すなわち理性自体の「存亡」に対峙することになります。
それはいつもと異なる仕方になります。

ですから、人は慣れていないんです、理性を用いて死について考えることに。
それで、死に対して別な角度から光をあてるために、その対概念である人生の方に、考えが向く、
結果、人生を考え出す、、、となると思います。

こうして、プラトンが言う「哲学は死の練習」という考え方が明白になるのでございます。

394 :Limahl ◆SxAKrzWJr. :2005/04/16(土) 23:45:15
まとめると、理性的な幸福への志向のない人生というものは、
できるだけ強力なファシズム国家や、死があることを知らない人において、可能なのではないかと思います。


>>284
ハイハイ、俺はお粗末坊やですよ。よくわかりましたね。

>>285
あなたは俺と全然違う哲学を勉強してきたんでしょうねぇ。
欲望と幸福の違いは、おいおい考えていきたいんです。
元動物としての機能に、食欲とか性欲とかがあるのは、普通に考えることができます。
それを実現するために稼ぐ、できるだけ多く金銭を貯める、
後、元動物としての機能に従って贅沢三昧。
これが欲望で、それと異なるもの、昔の哲学でよく叫ばれている"幸福"という概念が何なのか、
…ということになるかと思います。

395 :キシリトールハコイリ:2005/04/16(土) 23:49:50
「人は未来のために生きている」
個人の人生観を述べる人がいたり、人類が生存し続ける理由を追求したり
ただ漠然として、そのつど変化してしまう質問にはこれしか答えようがない。



396 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 12:53:08
人は己の過去の「ため」に生きていますよね。

397 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 14:37:20
なこたない

398 :BMB:2005/04/17(日) 14:55:02
>>1
過去から未来への遺伝子の担い手として自己が現実に存在している
といったところか


399 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 15:02:43
死ぬために生きる

400 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 16:35:14







   過去も未来も生きられない

   生きられるのは 今だけ









401 :ローカルルール審議中:2005/04/17(日) 19:04:34
〜のため: 目的、めざすもの、目標到達点

402 :BMB:2005/04/17(日) 19:58:46
過去から未来への遺伝子の担い手として自己が現実に存在している
といったところか
だから今居る自分は尊い存在なんだと再認識する必要がある
唯一無二の自己という存在の体躯はご先祖様からの借り物であって
これから先、自己という存在が滅しても未来へ引き継げる唯一のものだ
あくまでも過去〜〜未来 の橋渡し役ということを認識せよ
そして己の系譜を認識せよ


403 :ローカルルール審議中:2005/04/18(月) 04:34:07
個として生きる理由と
種として個に生存本能を持たせ遺伝の連鎖により存続する理由
混同せんようにな。
地球という生命体の一器官って説好きなんだけど、次はなぜ地球は生きるのかになる

俺の生存本能は、漫画・小説の続きが読みたいって欲望を餌に俺を生きさせてる
そこまで生きる為に生活費を稼ぐ為仕事に行くってのが無限機関
種としては・・雌が選ぶ相手の選択肢の一つって役割があるな。まだ選ばれてないが(´・ω・`)

404 :もとく ◆TpifAK1n8E :2005/04/18(月) 05:01:26
・自分の為(欲望、不安による)
・恩恵の為(天国にいく為、○○になる為)
・第三者の為(誰かの為。)
・意味は無い(なーんもない)
という方向の答えか「生きる」又は「変化」に対する存在の究明かどっち?

405 :ローカルルール審議中:2005/04/23(土) 02:28:39
「何のため」もクソもないよ。
人間の存在に意味を見出そうとする事自体が間違っている。


406 :S:2005/04/24(日) 23:29:49
人生の目的は何か?
大切な問題であり、私も悩んできた一人です。
興味のある方は、下記のHPのジオログ 12/31,12/1〜18 
をお読み下さるか、ゲストブックでお話できると感謝です。
http://www.geocities.jp/bluewhitered34/index.html



407 :ローカルルール審議中:2005/04/25(月) 00:28:33
「あるから」

408 ::ローカルルール審議中:2005/04/25(月) 08:55:13
やい おまえら おんなとやりたくてやりたくてやりたくて
しかたないんだろ?ぶつをスイ〜トスポットにつきさしたくて
つきさしたくてつきさしたくてしかたがないと俺は公表するぞ

409 :ローカルルール審議中:2005/04/25(月) 17:55:05
コンニャク好きなのか?

410 :ローカルルール審議中:2005/04/25(月) 21:50:17
>>406
なんか教えて欲しいのか?

411 :たま:2005/04/25(月) 21:58:36
金太郎あめ 作るため

412 :ローカルルール審議中:2005/04/25(月) 23:31:02
はじめまして。
当方、現在大学生ですが、哲学科に変更したいと思っています。
女子と男子の比率は、傾向としてどいった状況か少しでも聞きたいです。
スレ違いで申し訳ないです。

413 :ローカルルール審議中:2005/04/26(火) 00:10:40
っていうか生きてる意味があったら自由が損なわれることに気付け

414 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 02:06:25
>>423がいい事言った。

415 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 02:06:55
ああああああ

416 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 16:21:35
人生の目的は何か?
下記のHPのジオログ 12/31,12/1〜18にどうぞ。 
http://www.geocities.jp/bluewhitered34/index.html



417 ::2005/04/28(木) 16:26:08
「人は何のために生きているか」を考えるのではなく

「わたしは何のために生きるのか」を考えるべきだ



418 :考える名無しさん:2005/04/29(金) 01:48:16
目的というのは自然に存在するものではない
人間自身が作る(設定する)ものだ

419 :考える名無しさん:2005/04/29(金) 02:40:01
生きてることに意味なんかない。
しいていえば滅ぶまで遺伝子と知識を磨き続けるため・・・かな?
そう考えると無限の可能性を感じる。

420 :考える名無しさん:2005/04/29(金) 11:23:22
人は生きるために死ね 人は死ぬために生きる 人は生きるために親が生きていて先祖が生きていた 先祖が生きていたために生きる

421 :誘導:2005/04/29(金) 18:04:21
>>417
その言葉を待っていた、重複が判明した以上こっちで続きはやってくれ。

僕は何のために生きているのだろう?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1103879013/

422 :考える名無しさん:2005/05/15(日) 19:05:47
意味なんて人間側の言い分なんだから
必要ならいくらでも作ればいい
岩がそこに存在するのに意味があるのか、


423 :ピーターパンシンドローム:2005/06/04(土) 23:16:20
オナニーするため

424 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 12:33:49
>417
具体的な、個人的なことは哲学にはならんよ。少なくとも共有できるものでなくては、
思想にもならんと思う。

425 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 12:50:24
天国に行くため

426 :考える名無しさん :2005/07/18(月) 14:07:57
人生道とは死ぬことと見つけたり

427 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 14:15:36
生きるのに意味は必要ないことを悟るのが生きる意味である


428 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 20:08:19
死を回避するため

429 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 17:48:27
人は自分がこの世に産まれるか産まれないかを選択できない。
故に、生きることは必然なのである。
ハエはただ人間に殺虫剤で駆除されるだけであるのに、生きている。
この場合、虫と人間は比べられないないという考え方は間違っている。
虫も人と同じように生きているのである。
何のためでもなくただ一生を全うすればよい。
もし、しばしば何のために生きているのかということを考えがちになっているとしたら、
問いの仕方が間違っている。すでに生まれてしまって生きているのなら、
何のために生きるかよりも、どのように生きるか考える方が明晰である。

430 :考える名無しさん :2005/07/20(水) 12:18:02
世に生を得るは事を成すにあり
               坂本龍馬

431 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 21:33:28
取り敢えず誰でも死ぬのは確定。
でも、いつ死ぬかは分からない。
だったら死ぬ間際に後悔しない様に
今やりたい事はやっておく。

432 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 05:48:47
そのやりたいことは案外人生全体では取るに足らないものかもしれん。
もっと肝心な、これだけは外せないってことをまず第一に据えるべきでは?
それが何かわからんから苦労するわけだが。

433 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 05:52:41
>もっと肝心な、これだけは外せないってことをまず第一に据えるべきでは?
>それが何かわからんから苦労するわけだが。

わかる、わからないじゃなくて信じる信じないだろ。

434 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 05:53:52
無論、辛口カレーを食べるため。
生きている間は、これの反復で最期まで辿り着ける。

435 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 23:49:45
生命の発生に意味など無いし、死後の世界も存在しない。
私を生かしているのは、生物としての生存本能とホモ・
サピエンス故の死に対する恐怖である。≒惰性

436 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 05:00:18
やりたい事、好きな事を見つけるしかない

437 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 05:14:42
不測の事態が起こるからさ

438 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 09:46:40
生命の発生にどんな意味があるのかないのか
解明される時が来るのかどうかも分からないが、
生きたいという思いがあるから生きているのは確かだ。
その思いがなければ人はとうに死滅し、
このようなことを疑問に思うこともない。

439 :ん?:2005/07/22(金) 20:26:13
何のために生きる??

…念のためだ。

440 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 20:28:08
生きる目的を見つけるためだよ

441 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 20:33:51
男は気持ちよく射精するため 女は気持ちよくイクため。

442 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 20:39:52
誰がために鐘は鳴ると聞かれれば 鐘を鳴らした香具師に聞けと応える。
命の創造者は居ないのだから なんのための命なのかは聞くだけやぼ。
命の目的は無い!←だから素晴らしいのだよ。

443 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 20:56:34
「命の目的は無い」と言う人の命には目的は無い。
「俺の命には目的がある」と言う人の命には目的がある。

人間が考える事に普遍性は無い。

444 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 03:26:35 ?
明確な答え。
自分で確認しないと、意味がないと思うけど、一応書きます。
個人的意味と、生命全体の存在理由が有りますが。個人については、
今回の人生をどう生きるかで、転生は3っつのパターンに別れます。
1、人間としての資質の欠如により、人間以外の動物等に転生。
2、人間に転生。
3、存在を認識して、道をどこまで修めたかにより、人間に転生して続き
  やるか、他の星に転生する。
4、例外として2500年前に宇宙から解脱した人達がいた。

445 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 13:04:52
>>444
はいはいわろすわろす

446 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 13:14:46
>>444
釣りはやめようぜ

447 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 13:16:30
>>439
ワラタ。

448 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 19:33:42
逆に、人は何のために死ぬの?

449 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 20:05:11
人は人のために生き、人のために死ぬ。

450 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 21:38:07
なるほど、人は生きるために理由がいるのか。

451 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 21:41:59
脳みそがおっきくなっちゃったからね♪寂しいねー。

452 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 23:57:16
>>449
「人のために生き」つーのは、
他人の為に何かをしろってこと?
それとも、他人が自分の存在を証明してくれるってこと?
「人のために死ぬ」は…思い付かない…

453 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 06:58:01
いかなる生物も、より複雑な秩序を作り上げるために存在している。

って思ってるんだけど


生命科学やってる大学院生でした。



454 :考える名無しさん :2005/08/02(火) 11:13:14
>>453
なるほど、目的はあっても意味はないということですね

455 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 03:58:23
生きるのには目的が必要なのかい?

456 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 04:03:27
426:考える名無しさん 07/18(月) 14:07
人生道とは死ぬことと見つけたり

>はいはいわろすわろす

457 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 04:12:32
人はなんのために生まれたかを考えずにいきるためにうまれた

458 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 05:04:02
でも複雑な秩序を作り上げるための前提条件が必要で、
言語的意味性がなけりゃ人間的秩序は構築できない。

秩序よりも体系が先立つんじゃね?
そうなると「秩序のために生きる」は成り立たなくなる気がする。

459 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 12:20:03
楽しむために決まってんじゃん

460 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 17:30:27
すべてのことが無意味に思えて苦しんでいたら、ふと気付いた。
自分の思考やらを隠しながら、情緒的に独りになっていたが、一人じゃ意味はできないんだ。
人との関わりの中で、、人が二人以上いて初めて意味そのものが生まれるんだ。
私がこの地球上にただ一人生きていたとしても意味はない。生まれたことにも死ぬことにも。
自分で定義付けようとしても、最後は無意味に行き着くだろう。
でもそこにもう一人誰かいれば、その人にとっての私ができる。私とその誰かの関係のなかでいろんな意味が生まれる。相手が死んだら私は泣くし。。

そして、いろんな意味付けはは人の数だけある。
思考は行わないにしても他の動物も、それぞれの種を残すために生きている。
それぞれの意味。それが交わりながら、互いに満たし合いながら共生することで成り立っているのがこの世界。
だとしたら、世界の構成要素のひとつになるために生きているのかもしれない。

461 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 00:15:37
>>453
「遺伝子の複製を目的として」みたいに
「目的」とか「〜のために」なんて表現をよく見かけるけど
おかしな話じゃないか?

462 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 21:54:19
遺伝子とか子孫繁栄とか、正直どーでもいい。
毎日会社に行って、特にやりたい事もなく
同じことの繰り返しに一体何の意味があるの?
こんなつまらない一日を後何回繰り返さなくちゃいけないの?

463 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 21:58:29
>>462
子供を育てると楽しく感じるような遺伝子が君の中にもきっとあるよ。

464 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 22:08:27
そんな希望じみた意味なんていらない。
今、明日を生きる意味がなければ、
あるかもしれない近い未来への意味なんか持てっこない…
明日を生きる意味があるから未来への意味が持てるんじゃないの?

465 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 22:22:21
>>464
海外旅行でも行ってみたら?

466 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 22:27:01
>>465
何で?自分探しの旅?


467 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 22:27:33
>>466
決まりきった日常からの逃避。

468 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 22:27:52
警察=ヤクザ
これが今の一般常識です。
早くこういう赤ちゃんたちには目を覚ましてほしい昨今ですね。
アホな正義感しかアイデンティティーに出来ないナルシスト馬鹿警察赤ちゃん達と、
裏社会をアイデンチチーに気取ってる真性アホヤクザ赤ちゃん達という馬鹿揃い踏みですからね。
おらおら、他人事じゃないぞ。そこの二人。はやく死ねよ。
あなた方で随分迷惑してるのですよ。世の中。社会のゴミどもよ。

469 :考える名無しさん :2005/08/17(水) 22:38:28
あなたは誰かのために生きてるの?
自分のために生きたいでしょ?
自分のために生きればいいよ。

470 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 22:50:40
このスレタイアホ丸出し。
そんなこと考える暇あったらやりたいことせえや。それが出来んやつがこんな暇な事を負け犬のくせして哲学だのとほざくな。ぼけ
おまえいくつや。まだそんなにかあちゃんの乳がこいしいんか。情けないのお
その代わりひと殺したり安いことするなよ。人を殺さず殺せ。アホどもが。
昨今ガキどもは大人がこうゆうたからこうしたんやゆうた甘えた考えで何するかわからん。
自分の脳みそよう使いはらしませんからの。退化しとるの。確実に。大人も子供に甘えんとしっかり物言いや。
たいがいどっちもどっちゆう大人が多いさかいな。アホどもが。
こんなんいうてる暇あったら一生懸命汗流してアルバイトでもせえや。このボンボンが。
よほど金と暇持て余してんやろな。


471 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 23:01:59
おまえがな>>469
四六時中説教じみたこといってんじゃないよ。線香くさいんだよおまえ。
な〜〜にが

あなたはだれの為に生きてるの?

だよ

すかしてんじゃね〜〜よ
ば〜〜〜か

人のために生きてみろ ば〜か 安いやつだな。

その程度じゃ昨今女子高生に流行のかうんせら〜なんて程遠いよな。
せいぜいナルシストSM板にでも池。

472 :考える名無しさん:2005/08/17(水) 23:50:37
これまで何回も「自分のために生きる」って思ってきた。
その瞬間にはパッと光が射した気分になるけど
数日後には、また元に戻ってしまう…
何度も何度もそんなことを繰り返してると
そんなものは幻想に過ぎないのではないかと思えてくる。

473 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 00:08:40
今日哲学板に来たばっかなので、スレ違いだったらすんません。

いったん意識がなくなる(寝るとか)前と後で同じ自分が継続してるって思えなくて困ってます。
証明出来ないってことは分かってるんだけど何とか騙す様に俺を納得させて下さい。
寝るたびに自分の体と脳を完全に消して、もう一度構成し目覚めることも、ただ寝るだけも、
実質同じことだと考えると、意識を失うのが怖いて眠れません。(まぁ寝てますけど)

「微弱な精神活動は常に行われている」とか「そもそも恐怖を感じることが矛盾している」
とかでは納得できないので。


474 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 01:02:32
>>473
寝ている間はあなたは消えている、でもいいじゃありませんか。
記憶を再インスコされるなら何も問題はありません。
元々、機械論的に規定されている人間に自由などないのだから、
創造主から自由になろうなんてのは妄想です。
しかし実際にはあなたはそのような疑念を抱くほど自由「感」にあふれている。
つま実際にはあなたは自分の意志で選択しているのと同じ事なんです。

475 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 01:23:35
>>473
脳細胞含め細胞って新陳代謝するからしょうがないじゃん
チミは大事なとこが新陳代謝がしてしまってる様だね
まずは病院池

476 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 15:12:54
>>475
そもそも物質の代謝は論点とは関係ないじゃん、
それに・・・脳まで入れ替わってるのは君の頭だけ。君はNASAで診てもらえ。
>>473
遺伝子的な行動から脱却し、自我を尊重したい?

どうせ納得って言っても屁理屈程度しかないだろう。
そうすると>>474の言うのが近いかな。

477 :考える名無しさん:2005/08/27(土) 14:52:40
好みの異性を捕まえて、気持ち良くなりながら子孫作って、
その間に社会の維持発展に寄与する為。

478 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 22:01:47
結局は自己満足の為に『生きる』んだとおもいます!死ぬまでどれだけの『楽しい』を感じることができるか?

479 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 22:08:18
プロレタリアートは唯物論。本能崇拝。快楽主義。


480 :考える名無しさん:2005/08/29(月) 23:42:09
よそのスレからのこぴぺ

例えばこの世に意味はあるか?という質問があるとすれば
自己が生きることを肯定するならばその価値を実現させるため(或いは持続させるため)不可欠な要素
つまり意味があるといえる 自己が生きることを否定するならばこの世には(その人にとって)意味がないといえる

自己が生きることに意味があるのか?という質問があるとすれば
人間がこの世に在ることを肯定するならばその価値を実現させるため(或いは持続させるため)の要素
つまり意味があるといえる 人間がこの世に在ることを否定するならば自己には意味がないといえる

人間がこの世に在ることに意味があるのか?という質問があるとすれば
人間は地球から発生したという特殊性はあるにせよ大きな目で見れば宇宙の構成要素
すべてを俯瞰的に見れるような超越的存在でもなければそれを判断することは出来ない

これでもういいんじゃないの。

481 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 00:03:58
生きることに目的などない

人生はただただ「苦しみ」であり、
「自分」以外の人間はただ苦し紛れの道化にしか見えない。
「快楽」を追求している人々でさえ本質はこの「苦しみ」から
逃れようとしている一つの形にしかすぎない

したがって人生は意味のないものとなる

しかし意味がない事が存在するのであれば意味のある事も存在する。

したがって人間の意志により人生に目的を与えれば
人生は意義のあるものとなる。人生の目的を決めるのは人間自身だ。
目的について誰かに教わったり教えたりするのができないのはこれが理由だ。
つまり個人の問題。。

なぁ〜〜んちゃってぇ〜〜♪

482 :考える名無しさん :2005/08/30(火) 00:57:27
人は「生きがい」という充実感を求めている。

483 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 01:29:47
生きがいをもてない人間はどうする?

484 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 01:38:22
生きがいが欲しければ探すばいい
見つからなきゃ目の前に出るまで待て
気にしない人はただ生きるだろう

485 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 02:03:46
呼吸をするために生きている。スーハースーハーあークルチイ

486 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 02:08:51
[衆議院] 又吉イエスがやばそうなので助けてやれ

>日本の政治の道づけができるのは、唯一神又吉イエスしかいない。
>唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本計画そして世界経済共同体計画によってである。
>故に、9月11日(日)投開票の衆議院選挙に東京都第一区から、
>この唯一神又吉イエスが立候補することをここに表明する。

暇人は神を救って差し上げろ!!!

ポスター張りボランティア
http://www.matayoshi.org/volunteer/index.html

487 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 02:12:56
僕とイエスと掘っ立て小屋
http://www.tebichi.com/tebichi/clms/01mt/clms/040527.html

488 :凡人:2005/08/30(火) 12:16:21
人は未来に美しい地球を残す為に生まれてきましたが人類は自然環境を変える
程に大切な地球を食い荒らしてしまいました。
したがって今は地球環境を元に戻す事が人の生きる使命と思います。
使命を意識し行動に移す事で人類の誰でも生まれ付き持ち合わせていながら使う
ことの出来なかった潜在知能が育ちそれが産み出す知恵が人類の全ての問題を解決します。


489 :考える名無しさん:2005/08/30(火) 12:21:58
宗教宣伝ウザス。
「したがって」って何だよわけがわからん。
人類史上そんな使命=義務が生じたことはない。

490 :凡人:2005/08/30(火) 23:19:42
>489さん
宗教と哲学の目的とする真髄を見分ける心を育てて下さい。
荒んだ心は、ご自分で意識できないと修正できません。
一度限りの大切な命ですので大事に扱って夢の有る楽しい人生をお送り下さい。

133 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)