5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

充実した大学の哲学科

1 :ローカルルール審議中:2005/04/22(金) 01:54:16
旧帝大、早稲田、慶応、上智、首都大以外で充実した哲学が学べる大学があれば教えてください。
永井均さんのいる千葉大みたいな情報でもいいのですが。

2 :ローカルルール審議中:2005/04/22(金) 14:01:30
郡司ペギオ幸夫のいる神戸大学。
理系ですが・・・

3 :ローカルルール審議中:2005/04/22(金) 17:26:48
早稲田まんせー

4 :ローカルルール審議中:2005/04/22(金) 17:29:36
東洋は?

5 :ローカルルール審議中:2005/04/22(金) 17:31:56
首都大学東京都市教養学部物理学科マンセー
哲学科はどこに填められたの?

6 :ローカルルール審議中:2005/04/22(金) 17:40:52
「充実してる」じゃないか?

7 :ローカルルール審議中:2005/04/22(金) 20:07:23
充実した、大学の哲学科?
充実した大学の、哲学科?

8 :ローカルルール審議中:2005/04/23(土) 02:40:48
あなた方は何が充実していることを求めるのか。


9 :指し指 ◆6wmx.B3qBE :2005/04/23(土) 02:59:14
>>7
おお。

10 :ローカルルール審議中:2005/04/23(土) 07:11:35
何が充実してるの?

11 :ローカルルール審議中:2005/04/23(土) 22:01:13
>>1
海外でいいなら、NYUが最高にお奨め。
日本の大学はどこであっても、どんぐりの背比べだね。

12 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 00:32:43
>>11

NYU?ニューヨーク大?

13 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 00:56:12
事の是非はともかく、NYUには、強力なホモ・レズビアン連合があるよ

14 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 01:00:21
京大を退職した有福孝岳元(名誉?)教授は、上智の哲学科にいる大橋容一郎
を、「優秀な学者や」と言った。カントなら、大橋容一郎?

15 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 01:05:40
>>11
宮廷に入れん奴がそんなとこ目指しても無理!
しかし、今のNYU世界でも有数のスタッフそろえてますな。

16 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 01:13:39
ピーター・シンガーは、プリンストン大に教授として在籍している。

17 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 02:39:26
どうでもいいけど
お め ー ら 大 学 く ら い 逝 け よ

18 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 09:12:43
む し ろ 雑 魚 は こ ね ー で さ っ さ と 就 職 し ろ

19 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 10:09:24
まあ、そう言うなって。
2ちゃんは、テメーも含めた雑魚でもってるんだぜ。

20 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 11:46:25
>>15
宮廷程度で自信過剰なのが一番鬱陶しいんだけどね。
独文どころか、英文もろくに読めないくせして、オレは天才みたいな
雰囲気醸しだしてる青二才がね。

21 :ローカルルール審議中:2005/04/24(日) 17:44:24
>>11
宇多田が中退したのはどこだっけ?

22 :wisteria-1 ◆ITBZ6GuBCc :2005/04/27(水) 19:14:38
哲学ってさ、これなんや? がすべての出発点であって、本をむさぼり読む。
で、大学と何か関係あるの?

23 :ローカルルール審議中:2005/04/27(水) 19:34:14
ぴかぁーみたいに便所の落書きで哲学者気取るのも良し

24 :ローカルルール審議中:2005/04/27(水) 19:38:02
荒らしに来るからチンカスの名前なんか出すな!

25 :ローカルルール審議中:2005/04/27(水) 19:45:21
>23
>24
荒らしではないのだよ。
このスレに根本的疑問を投げつけているのだよ。
哲学なんて、大学の教壇で「学ぶ」ものではなく、
死に物狂いで、自死しないで逃げ切る方便と、
自分が生きていることの矛盾を無化する方便を探すものなのだよ。
あるいは、自分が死ぬ理由を客観的に説明したい、
という我欲を追い求めるものなのだよ。

思想を学ぶことと、自分で思索することとは、全く異なる行為ということでもある。


26 :ローカルルール審議中:2005/04/27(水) 19:51:55
>25
もちろん、先行した思想家の思索の奇跡をトレースすることは、自分で考える際の
テキストにはなる。でも、そこまでが限界。後は自分で思索するしかない。
解などは、個々に異なるしね。

27 :ローカルルール審議中:2005/04/27(水) 20:12:56
>思想を学ぶことと、自分で思索することとは、全く異なる行為ということでもある。

この台詞をはく奴でまともな思想を開陳できた奴をみたことない。
まあ、ぴかぁ〜みたいに他人の概念を使い回すだけで、言ってる内容自体は平凡な「なんちゃって焼畑哲学」を「自分で考えてる」というなら、それ以上言うことはないが。

28 :考える名無しさん:2005/04/27(水) 21:03:52
>この台詞をはく奴でまともな思想を開陳できた奴をみたことない。

類は友をよぶわけだよ。たんにキミの住んでる世界の程度が低いことを示しているにすぎない。

29 :考える名無しさん:2005/04/27(水) 21:08:24
>28
同意。

30 :考える名無しさん:2005/04/28(木) 17:45:36
早稲田だけはやめとけ。
まともに哲学教えられる人がいない。

31 :考える名無しさん:2005/04/29(金) 01:47:35
学習院は?


32 :考える名無しさん:2005/04/29(金) 01:51:50
>>30
哲学を[教える]ような大学はどこもだめだよ

33 :考える名無しさん:2005/04/29(金) 02:42:08
チミの屁理屈は聞きたくない

34 :考える名無しさん:2005/04/29(金) 02:59:41
哲学科に関しては、早稲田と慶應はだいぶレベルが違うな

35 :考える名無しさん:2005/04/29(金) 17:55:43
慶応か東洋でいい気がする

36 :考える名無しさん:2005/04/29(金) 22:01:07
>>32
というか、早稲田の文学部には哲学をまともに分かってる人がいない。

37 :考える名無しさん:2005/04/29(金) 22:26:00
大阪市立大学の哲学歴史科ってどうなんですか?

38 :考える名無しさん:2005/04/29(金) 22:30:02
すいません、前にも質問出てるんでつが、
学習院の東洋思想ってどうなんですか?
誰か教えてください。

39 :考える名無しさん:2005/04/29(金) 22:53:35
大学で哲学を学ぶということを考えると、確かに講義なんかは
本読めば済むようなことなのでいらんと言えばいらんな。

しかし、とりわけ演習の授業は非常に有用だ。
訳文でも原文でも、原書の読み方を輪読でトレーニングするのは必要だろう。
独断的な本の読み方してて哲学者気取りしてる香具師にはぜひ受けてもらいたいもんだ。

40 :考える名無しさん:2005/04/29(金) 23:48:15
上智の哲学科は主に中世哲学が強いんだけれど、夏目漱石を「哲学者」と
「みなして」研究しようとしている香具師(教授)がいるよ

41 :考える名無しさん:2005/04/30(土) 00:36:56
38 私の問いがスルーされている件について。

42 :考える名無しさん:2005/04/30(土) 00:40:06
「東洋思想」って区切りが広すぎないか

43 :wisteria-1 ◆ITBZ6GuBCc :2005/04/30(土) 22:00:55
演習の輪読だけは確かに有用だね。
ドイツ語、フランス語、英語(ギリシャ語、ラテン語はさすがにきつい)等の外国語だけでもできれば、
他学部学生が、もぐりこんでも、輪読についていければ、大方の教官は認めてくれるよ。
でも、基本は、教壇ではなく、あくまでも図書館と本のむさぼり読みだよ。
>>25見てね。

44 :考える名無しさん:2005/04/30(土) 22:02:55
学びて思わざれば即ち暗し、
思いて学ばざれば即ち危うし。


45 :wisteria-1 ◆ITBZ6GuBCc :2005/04/30(土) 22:03:47
>>44
同意。

46 :考える名無しさん:2005/05/01(日) 08:06:40
古代ギリシャ・ラテン・サンスクリット語全部できる大学がいい。

47 :考える名無しさん:2005/05/01(日) 08:39:36
ギリ哲でも中世でも印哲でも充分な論文指導が受けられる、って所は少ないだろうけど
ギリシア語・ラテン語・サンスクリットの授業が開講されてる、って大学は少なくないと
思う。

48 :考える名無しさん:2005/05/01(日) 17:02:09
>>1に書いてあるの以外だと、大阪市立とか?


49 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 08:20:04
東洋なんか良いな。

50 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 15:45:09
大阪市立大は科学哲学の有名な先生が京都大に行ったっけ。
東洋大、いいかも。
でも学生レベルが下がると演習レベルも下がるかな。

51 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 15:48:09
日大は?

52 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 17:12:11
埼玉大と千葉大ではどちらがいいですか?

53 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 19:42:12
>>52
そりゃふつうに見れば千葉でしょ。



54 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 19:44:45
>>51
私学は教員に対して学生の人数が多いからあまりおすすめできない。
駅弁大学の教育各部とかの方が環境はいいかも。


55 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 20:01:42
>>53
どうして?

56 :52:2005/05/02(月) 20:12:44
>>53 ありがとうございます。そうすると、東大以外で千葉大よりもいいところはどこがありますか。

57 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 20:22:38
>>52
なに勉強したいんですか?


58 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 20:30:08
>>52
私学なら専修とかかなあ。


59 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 20:33:26
>>57 古い時代の哲学を勉強したいと思っています。

60 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 20:36:31
>>59
そういうのちゃんとやりたいならいい大学行かないと。
ふつうの私学や駅弁大学では無理。
(ギリシア語やラテン語の授業が重要。)



61 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 20:38:23
>>60 どこならいいんですか?女の子でも平気ですか?

62 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 22:29:28
>>61
旧帝大。女性もOk。


63 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 22:31:52
ピッツバーグ

64 :考える名無しさん:2005/05/02(月) 22:36:13
自宅から通える首都圏の大学に行きたいんです。でも、東大は難しそう。どうすればいいのでしょう・・・・・・。

65 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 00:27:21
自宅を移転、もしくは首都圏移転すろ。

66 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 07:52:14
age

67 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 11:45:05
慶応、千葉大、首都大

68 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 11:53:33
その三つで順位をつけるとどうなりますか?

69 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 13:31:58
どんぐりの背比べって言葉、知ってる?

70 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 13:52:37
慶應=首都>千葉かな

71 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 14:01:34
>>70 千葉はそんなに駄目なんですか?

72 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 14:04:15
千葉大は、博士課程がないんじゃなかったかな。

73 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 14:05:57
先生で比べるとどうなんでしょうか?

74 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 16:21:32
age

75 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 16:28:47
>>72

あるんじゃない?

76 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 16:40:19
首都大って昔の筑波大みたいな雰囲気だな。

77 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 16:43:07
筑波大の哲学と千葉大の哲学を比べるとどうですか?

78 :考える名無しさん:2005/05/03(火) 21:52:16
上智もある

79 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 01:17:22
やりたい分野ぐらい書け。
カントやりたい奴が野矢茂樹のとこ行っても仕方ないと思うが

80 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 08:22:37
古い時代の哲学を勉強したいと既に書いているのですが。

81 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 08:52:57
>>80
古い時代って具体的にいつ?
やっぱギリシアかな?

82 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 09:22:12
中世もやりたいです。

83 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 14:57:27
じゃあ千葉でもいいんじゃないの
慶應行けるなら行ったほうがいいだろうけど

84 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 15:27:08
>>83 埼玉ではだめなんですか?

85 :83:2005/05/04(水) 16:12:50
埼玉には分析(現代英米)系で結構有名な加地さんがいるけど、
古代・中世の研究者が一人もいない

86 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 16:47:46
そうなんですか。千葉だとどうなんですか。

87 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 17:10:45
少しは自分で調べてみなよ。
http://einai.l.chiba-u.ac.jp/members/staff.html


88 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 18:18:19
中世なら上智でしょ

89 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 19:33:11
哲学って居酒屋でブス女口説く時のネタに過ぎませんからねぇ。

90 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 21:59:31
age

91 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 23:05:44
A. 慶応、首都
B. 千葉、筑波、専修
C. 法政、埼玉、上智
D. 学習院
E. 早稲田

全般的には、こんな感じでしょうか。

ただし、専門にもよります。
中世なら上智は良いかも。

92 :考える名無しさん:2005/05/04(水) 23:25:38
東洋大の哲学科専任教員陣は数・質ともに他大学と比べても凄いと思います。


93 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 06:59:16
A. 慶応、首都 千葉 上智
B. 筑波、専修
C. 法政、埼玉
D. 学習院
E. 早稲田


94 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 07:05:11
ランキング表に女子大を入れるとどうなりますか?

95 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 08:16:55
(古代・中世哲学限定ランキング)
(東大を除く関東圏)

A:慶應・上智
B:首都・千葉・筑波
C:お茶の水・法政
D:埼玉・早稲田
E:学習院・東京女子

96 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 08:31:38
というか相談者は別に古代・中世をすごくやりたいというわけじゃなく
>>57で聞かれたからとりあえず>>59と答えただけじゃないか

色々な分野の研究者がまんべんなくいるところに行った方がいい

97 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 09:05:29
>96 なるほどね。でも、それでも、95のランキングはそんなに変わらないのではないか?
  お茶大や東京女子や埼玉で古代中世が学べるのかどうかはよく分からないが。
 まんべんなくということになると、研究者の少ない中世や初期近世の講義があるかどうかが重要になるんだろうね。

98 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 10:30:26
関西の大学ではどこが良いですか?

99 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 16:13:59
哲学グルメ日本版を作るスレはここですか?

100 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 19:39:30
ランキング表に異論を唱える人はいないの?

101 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 19:49:11
京大、阪大、神戸大

102 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 20:02:28
>>96 いえいえ、私は、古典をきちんと勉強したいと思っているんです。

103 :考える名無しさん:2005/05/05(木) 20:55:19
横浜国大はどうなの?

104 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 08:40:17
age

105 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 09:28:28
古代・中世哲学で慶応がAランク?

106 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 09:31:50
>>105 具体的に言うとどういう異論?AAランクとでも言いたいの?

107 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 09:35:09
>>106
高すぎじゃないの?

108 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 09:41:52
>>107 異論のある方は、ランキング表を書き換えていきましょう。

109 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 11:40:44
英語以外の原典講読のゼミが成り立っている大学はどのくらいあるのか?

110 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 12:19:24
>>109 駒場、本郷

111 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 16:24:56
>>109 京大

112 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 16:54:29
>>109
2ch

113 :考える名無しさん:2005/05/06(金) 19:16:18
(古代・中世哲学限定ランキング)
(東大を除く関東圏)

A:慶應・上智
B:首都・千葉
C:筑波・学習院
D:早稲田


114 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 00:55:14
東大以外なら慶應・首都が良いね。
カバーしてる範囲も広いし。
飯田氏丹治氏といいビッグネームも健在

115 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 01:26:03
ランキングに
中央、國學院、日大、東洋、立正、聖心女子
関西だと
立命館、関西、龍谷
などは入らないのですか?

116 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 07:50:35
>>115 聖心女子には、哲学の教員はほとんどいないのではないのか?

117 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 08:14:54
A:慶應・上智
B:首都・千葉
C:筑波・学習院・立命館
D:早稲田・中央・東洋・立正
E: 関西・龍谷・國學院・日大

118 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 08:17:29
同志社は?

119 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 08:23:42
A:慶應・上智
B:首都・千葉
C:筑波・学習院・立命館・同志社
D:早稲田・中央・東洋・立正
E: 関西・龍谷・國學院・日大

120 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 10:45:28
総合的に、専門分野のバランス、教員の業績を考えると:

A: 慶応、首都
B: 千葉、筑波、専修、京都
C: 法政、東京、上智
D: 東洋、日大、立命館
E: 学習院、関西、早稲田、国学院

参考に各大学の哲学専攻のウェブページを見たのですが、
Staffと題して教授陣を紹介してるページがいくつかありました
(立命館にいたっては、Staffs)。

教授陣はFacultyだろ!

121 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 10:47:36
>>120 専修、高すぎ、東大、低すぎ。

122 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 10:49:16
A: 慶応、首都 、東京
B: 千葉、筑波、京都
C: 法政、学習院、上智
D: 東洋、日大、立命館
E: 専修、関西、早稲田、国学院


123 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 10:50:37
上の追加で、同志社はDです(人数は多いが、分野に非常に偏りあり)。

なお、Staffは学科の事務員のことです。

124 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 10:53:31
123は120の追加です。

125 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 10:56:42
A: 慶応、首都、東京
B: 千葉、筑波、京都
C: 法政、学習院、上智
D: 東洋、日大、立命館、同志社
E: 専修、関西、早稲田、国学院



126 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 11:08:28
>>確定?

127 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 11:12:52
女子大は結局入らないのでしょうか。

128 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 11:13:29
>>125
専修ですが、他分野のバランスがとれており、また一定の業績を上げている教授もいるので、最低限Cに上げていいと思います。

あと東大(文学部のみ)は、教授陣の人数も少なく、業績的にも(悪くなくとも)それほどでもないので、Aはきついでしょう。

129 :128:2005/05/07(土) 11:14:46
他分野=分野

130 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 11:23:02
専修の教員は誰がいるのですか?

131 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 12:08:38
国学院だって著名な教授がいないわけじゃないけど、院もないしカリキュラムも指導体制も酷い。
一部の教授だけで学部全体の価値があがるとは考えにくいな。

132 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 12:36:32
東大は、本郷と駒場を分けて考えてみましょう。

133 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 12:51:06
本郷は、倫理と美学も合わせて「哲学系」と考えると、やっぱり、Aでしょう。

134 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 13:40:05
A: 慶応、首都、東京(本郷)、東京(駒場)
B: 千葉、筑波、京都
C: 法政、学習院、上智
D: 東洋、日大、立命館、同志社
E: 専修、関西、早稲田、国学院

135 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 13:53:11
>>127
お茶の水は、科学哲学・分析哲学で結構いい先生もいるし、この分野では大学院生も健闘している印象があるが、
いかんせん規模が小さい。

136 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 14:02:47
中央はどうですか?

137 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 14:43:41
分析哲学では、こんなところか。

A: 慶応、首都、東京(駒場)
B: 京都 、千葉、筑波
C: 法政、日大、専修、東京(本郷)
D: 立命館、上智 、東洋、中央
E: 同志社、学習院
F: 関西、早稲田、国学院

138 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 15:08:04
古代中世ではこんなところ。

A: 慶応、首都
B: 京都 、千葉、東京(駒場)、上智
C: 東京(本郷) 、筑波 、
D: 立命館、東洋、中央、 学習院
E: 同志社、 法政、日大、専修、
F: 関西、早稲田、国学院


139 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 15:17:07
なんで旧帝大は無視するの?

140 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 15:31:37
>>139 異論がある方は、本人が書き込みましょう。

141 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 15:32:24
なんで「文学部」の中に「哲学科」があるの?


142 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 15:35:08
>>141 もっと詳しく言ってくれないと、質問の意味が分からないですよ。

143 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 16:23:15
A: 慶応、首都、東北
B: 京都 、千葉、東京(駒場)、上智、大阪
C: 東京(本郷) 、筑波 、北海道
D: 立命館、東洋、中央、 学習院、名古屋、九州
E: 同志社、 法政、日大、専修、
F: 関西、早稲田、国学院


144 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 16:24:37
>47
>ギリ哲でも中世でも印哲でも充分な論文指導が受けられる、って所は少ないだろうけど
だね、東大は中世が弱いからむりだ
上智は印哲がないし

145 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 16:26:37
>>57 古い時代の哲学を勉強したいと思っています。


60 :考える名無しさん :2005/05/02(月) 20:36:31
>>59
そういうのちゃんとやりたいならいい大学行かないと。
ふつうの私学や駅弁大学では無理。
(ギリシア語やラテン語の授業が重要。)


私学で上智がダメで古代となると南山か??


146 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 16:29:33
>>120
教員はいないで事務やっている人ばかりいるっていうkとだね。

147 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 16:36:47
>>146
そういう意味だったのか…

148 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 16:40:01
>>143 への補いはないの?

149 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 19:02:16
伊勢田・戸田山コンビのいる名古屋は
分析系では上位に入ると思うけど、
全般的にはそれほどよくないのかな。

150 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 19:04:33
>>149
あそこは哲学科じゃないから。
米山さんも同僚だよな。

151 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 19:05:30
>>149
分析系では上位に入りますね。
あれは何学科?

152 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 19:19:10
いま高三なんですが、東大で哲学やりたいと思っていたんですけど、一番いいわけではないんですか。

153 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 19:23:00
>>152 東大は、古代中世を増強しないとね。

154 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 19:35:41
ランク付けしてる香具師って「権威」に弱そう。

155 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 19:36:29
>>152
でも、東大行けるなら行っておいて後悔はしないと思うよ。
別に東大のレベルが極端に低いわけじゃないし、足りない分野は
ある程度 非常勤の先生を呼んでるだろうし。

156 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 19:40:16
>155 非常勤の先生から親身な指導を受けることって可能なんですか?大学の指導っていうものがどういうものか分からないのですが。

157 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 19:44:30
>153
増強はありうるのか?

158 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 20:37:17
>>156 非常勤だと、会う回数は少なくなるけど、或る程度の指導は受けられるよ、普通。

159 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 21:24:05
前も聞いたんですけど大阪市立大ってどうですか?

160 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 22:22:42
大阪は土地柄が哲学に向かないからやめとけ「

161 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 22:54:45
日本の大学はやめとけ

162 :考える名無しさん:2005/05/07(土) 23:08:21
>>159
大阪市立はなかなか良いと思う。
悪くてもCランクには入ると思う。
分析系ではBランクでいいと思う。
中世専門はいない模様。

163 :162:2005/05/07(土) 23:09:48
思う思う思う…
我思う…

164 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 02:07:14
>>143
熊大と広大は?

165 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 02:26:50
>>161

それが正解ですね、正直

166 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 09:42:45
A: 慶応、首都、東北
B: 京都 、千葉、東京(駒場)、上智、大阪
C: 東京(本郷) 、筑波 、北海道 、大阪市立
D: 立命館、東洋、中央、 学習院、名古屋、九州 、広島
E: 同志社、 法政、日大、専修、熊本
F: 関西、早稲田、国学院


167 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 12:12:30
166で完成か?

168 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 15:29:50
都立は首都になってもAランク?


169 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 16:49:41
age

170 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 17:04:45
>153
天野(プラトン)・今井(アリストテレス)・大貫(新約)・宮本(教父)と四人
かかえているから、古典はむしろ充実している方じゃないか? 東大

171 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 17:06:04
>132
>東大は、本郷と駒場を分けて考えてみましょう。
わけて考えることに意味あるか?
せいぜい二コマ連続での移動出席は無理という以外に。

172 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 17:08:36
人数で決まるの?

173 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 17:11:03
>155
>足りない分野はある程度 非常勤の先生を呼んでるだろうし。
これがねー スコラは無視されてんのよ。 
上智に聴講生登録するのが早道だね。
とはいえ、こと関東では東大が一番哲学・思想系では優れているのは厳然たる事実。
西洋古典、中世神秘思想、近代、分析、現象学、フランス現代思想、スラヴ思想、
イスラーム哲学、印哲、支那思想、日本思想は充実しているんだから。

あとないのはゾロアスター教関係くらいか。

174 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 17:11:35
旧帝大の哲学関係は文哲と旧教養に分かれてるとこ多いからな。
阪大みたいに双方がキャンパス違うと交流も少なくなるみたいだし。

175 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 17:12:26
>>173 東大にどういう人を持ってくると、完璧になるだろう?

176 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 17:18:16
でも、東大って、いろんな研究者がいても、蛸壺化していて、広く学ぶことはしにくくないか?
研究者も、専門家が多い。多分野をこなしている人は少ないよね。

177 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 17:27:02
じゃあ、東台を合体させると、どのランクになるの?

178 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 17:34:23
>177 やはりAではないのか?専門家っぽい173がああ言っているんだし。

179 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 17:40:48
>>173 関東ではという限定をはずすとどうなりますか?

180 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 19:02:44
>>166

分析系の意見ですが、東北は規模が小さく、リアル分析哲学者がいないので、格下げ、
日大、専修はそれぞれ全国学会誌レベルで名前をよく見る人がいるので、格上げを提案します。

181 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 19:04:47
166はかなり完成系に近いので、変更希望の方は、なるべく具体的な根拠を挙げましょう。

182 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 19:19:38
低学歴がテキトーな格付けして楽しむスレはここですか?

183 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 19:20:52
慶応のAと早稲田のFだけは不動だなw

184 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 19:42:08
と、日大卒が申しております。

185 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 19:51:17
慶應がAなのは納得できるけど、
早稲田がFってことはないと思うんだけど
どうなんだろう

186 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 19:56:18
早稲田の売りはなに?

187 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 20:12:51
他に、自分の知っているところに関して異論のある人は、どんどん意見を言いましょう。

188 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 21:13:33
もう異論はないでしょう。
もっと具体的にどうかということについて話したほうが良いんでないかな?

189 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 21:18:38
>>188 私もそう思います。では、早速、口火を切ってください。

190 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 21:32:56
>>186
哲学軽視

191 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 21:43:31
私は、お年寄りでなく、若い先生のいるところで勉強したいのですが。
その場合、どこがいいんですか?

192 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 21:56:28
>>166
熊本大って確かメルポン入門の船木さんがいるとこだっけ、と
思って調べたら、船木さん専修に移ってたんだな

193 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 22:14:49
ソルトレイク
tp://www.babyface.co.jp/airtechsl2.jpg

194 :通りすがりの常識人:2005/05/08(日) 22:29:48
もし美学に興味があるなら、東京芸大の芸術っていう穴場もあるよ。
すごい先生がいる。

195 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 23:27:15
俺かよ。。。

196 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 23:53:09
首都大になっても都立哲学科が無傷なのは奇跡だね。
合田氏が抜けた後のフランス文学哲学系が心配だが

197 :考える名無しさん:2005/05/08(日) 23:54:07
慶応がAって言うのは意外だなw

198 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 00:03:43
ワラてる場合じゃねーよアホ

199 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 00:16:12
慶應と都立のAは異論ねーだろ。


200 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 00:48:38
まあ就職口はないけど。

201 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 01:55:59
東北はBだろ。
早稲田はEかな。


202 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 09:03:43
age

203 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 14:15:44
慶應通信課程の文学部1類ってどうなんでしょう?
他レス等を読む限り、卒業がかなり難しいみたいですが。
地方在住の某国立大教育学部卒なのですが、哲学をひととおり学んで
みたいと思うようになりました。
慶應通信の教授陣は通学課程と同じようなので、
↑にあるようにAランクの講義内容と考えてよいのでしょうか?
慶應の哲学科の方いらっしゃれば、どんな授業等々教えていただきたいのですが。。。


204 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 18:49:19
大学はクラスや演習の人数が重要だよ。あと賢い同級生。


205 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 21:13:17
哲学は先生や仲間と議論することが大事だから、通信だと、そういう意味での限界はあるかもしれない。

206 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 21:35:29
通信の件、誰か答えてあげれば

207 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 22:12:22
>>203
>204さんがいうように,大学に於ける哲学の学びで重要なのは,演習による
テクスト( いわゆる原書っていう有名な哲学書ですね,『純粋理性批判』とか
『精神現象学』とか『形而上学』みたいな )の精密な読みと,学生間のディス
カッションです. 教授の講義というのは,その分野の最先端まで自分が学び到
達した時はじめて有益( つまりその教授の研究の意義を理解して,質問や批判
できるから )か,あるいは入門書を自分で理解もできないで「おはなし」して
もらわないとダメな学生( 大学にくるな! )のためにあるようなものでしか
ありません. ですから、はなから通信での哲学科というのは,修了証書を手に
する以上の意味はほとんどないです. それくらいなら、三流地方国立大でも、
そこに在籍して教員から直接指導をうけたほうがよっぽどいましです.

208 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 22:16:32
そうすると、今度は、優秀な学生のいる哲学科はどこかという話になってくるね。

209 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 22:17:58
本音をいうと,東大・京大(いまは知らないが都立だったころの)都立大,
あと張り出しで慶応( うーん学生の質が ),中世なら上智,それに分析
に限ってかつては大阪市立大だか府立大だかのどっちか( 京大での分析哲学者が,
ドイツ系に独占されていた京大にもどれなくて大挙してたむろしてた――いま
はできる人から京大にもどった(内井惣七とか神野慧一郎とか )のでもう
やめた方がいい,これくらい以外なら哲学やらないほうがいいよ. 

210 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 22:19:10
>優秀な学生のいる哲学科はどこかという話になってくるね。
もうこれは東大・京大・旧都立・上智の神学部大学院(神父候補の方)

211 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 22:20:20
以上、哲学やらないほうがいい方々の御言葉でした。

212 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 22:22:45
>>209 166のランキング表で上位にある大学でもですか?

213 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 22:44:59
CぐらいまでならOKじゃない?
東洋なんか教授のレベルは高いけど学生が××な気が

214 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 22:47:29
学生のレベルも考え合わせるとき、表に変化は必要かな?

215 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 23:07:07
哲学の議論の能力は、その大学の偏差値とは必ずしも正比例しないだろう。
その大学にどのような哲学的雰囲気の伝統があるかどうかによる。
優れた雰囲気を受け継いでいるゼミに出れば、得難い収穫があるはずだ。

216 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 23:21:20
>>215 なるほど。そういう雰囲気を持っているところは、どこだろう?

217 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 23:32:38
低学歴に鍵って高等教育語るのが好きだよな

218 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 23:33:15
哲学グループは学年によって違ってくるからどこにあるとかはっきりとしたことはいえないと思う。
というか自分でそういう勉強会を立ち上げたり、教員のところに尋ねていくとかいうふうに人脈を作る
ような行動力が求められると思う。
どのみち独りでウジウジやってるのは自己満足に陥る危険性があるからどうかなと思うけど。
市民セミナーレベルで満足と言うのならそういうものを利用してみてもよいし。

219 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 23:41:58
いい哲学的伝統を持っていない大学だと、
自力で勉強会を立ち上げようというメンツ自体が集まりにくいんじゃないかと
思うんだよね。その点、どうなんだろうね。

220 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 23:43:13
市民セミナーキター!!!
つかセミナーってw

221 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 23:45:32
ギャハハ
この板ってどうゆうメンツだよw

222 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 23:48:41
昼下がりの風が吹き抜け鳥のさえずりが聞こえる成城大学の3号館で
黒崎宏先生のヴィトゲンシュタインとクリプキの講義を聴きながら
まどろむ至福

223 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 23:48:44
アカデミズムの話してると必ず煽りに来るやつがいるな。
特徴はwの連発。


224 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 23:55:34
まあそういうわけで大学の講義とかは意味がない。

高校生と浪人はとりあえず偏差値高いところめざせばいいんじゃないかな。

大学入ったら、
有力な先生(勉強しようという先生)は、私的な勉強会や読書会をひらいているから、
ツテを探して研究会のようなところにもぐりこませてもらう。
哲学の世界も文学の世界と同じで実は徒弟制で、大学の講義じゃ
わかんないんだよね。





225 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 23:56:33
ぎゃはは
おめーらPh.Dもってんの?

226 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 23:57:12
私は大学には行ったことが無いので解りませんが、
日本の大学生は勉強しない人が増えてませんか?
むしろ哲学を学びたいのなら海外の方がいいんじゃないの?

227 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 23:58:16
あと、ここらへんで「哲学」って思っているひとは
実はむしろ文学科の方が向いてることがあるのでそういうのにも注意。
仏文、米文あたり。

228 :考える名無しさん:2005/05/09(月) 23:59:46
>>26
海外行けるなら行けばよし。アメリカだと二流と言われているような
大学でも日本の一流大学よりちゃんとした教育を受けられるはず。
ドイツだとボヤボヤ延々10〜20年大学に行くことになるかも。
その他の国は知らん。


229 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 00:01:31
>>211
ある意味同意。実際アカデミズムでもなんでもないから。
まともにものを考えているのは自分だけ、と思い込んでいる
ヤワなグウタラたちばかり
実際には、他の学科で苦もなく詰め込み猛勉強できるやつら
の頭の中で起こっていることのほうが思想的
何も考えずに小鳥の歌に耳を傾けている方がまだ哲学的

230 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 00:03:49
>>224
その通りだな
良い先生がいるからという理由で、三流私立に入るとか
はっきりいってやめた方が良い

231 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 00:04:19
>>226
普通は院の途中で海外留学だろうな。
あっちの大学の専門課程をこなせるだけの学力が必要なんだから。


232 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 00:04:32
学生がちゃんとした勉強会を開けるのは
博士課程をもっていて、アカポスへの道が開かれている大学しかない。
そういうのでやはり旧帝大強い。



233 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 00:07:42
語りえぬことについては
黙ってりゃいいんだよ

234 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 00:09:26
>>233
誤爆ですか?
ここはガムスレじゃないですよ?


235 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 00:13:41
>>234
誤爆じゃないよ。哲学はどちらにしろ対話の問題。
ということは、話し相手と、自分自身の問題。
哲学は個別、特定の対話に潜むものであり
「大学」や「哲学科」の問題ではない。

236 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 00:22:07
>>235
特定の哲学観を披露するスレじゃないんで、消えてください。

237 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 00:29:00
てなおし

A: 慶応、首都、東京(本郷+駒場)
B: 京都 、千葉、東北、上智、大阪
C: 筑波 、北海道 、大阪市立、名古屋
D: 立命館、東洋、中央、学習院、九州 、広島
E: 同志社、 法政、日大、専修、熊本、早稲田
F: その他

※ただし、このランキングは研究者の充実度によるものであり、
実際にこれらの大学の学生として学ぶ場合には、学生のレベル
や制度(博士課程の有無など)や立地(田舎だと学会参加が困
難)など様々な要素を考慮に入れる必要がある。

238 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 00:34:23
>>237
おお、かなり的確なランキングになったな。

239 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 00:57:37
>>203

慶応通信の哲学専攻ですが、
哲学の科目が「西洋哲学史1,2」「科学哲学」あと他専攻の「歴史哲学」の4科目しかありません。
卒業するためには、他分野の科目で単位を集める必要があります
あとスクーリングでも講義を担当するのは下っ端ばかりで教授・助教授が教壇に立つことはほとんどありません。
本当に哲学をやりたいなら、慶応はやめたほうがいいと思います。あそこは名前だけで中身はヒドいですよ。

240 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 01:08:50
確かに通信だったら学士はあきらめて科目履修生でもよいかもしれないな。

241 :203:2005/05/10(火) 02:05:09
203です。色々と意見をくださった方々、ありがとうございました。
こんなに色々意見をもらえると思ってなかったのでびっくりです。

私としても出来ることなら通信ではなく通学課程(慶應に拘らず)で学びたいのですが、
現実を考えると今の生活環境ではとても無理そうです・・・どうしたらいいものか悩みます。
通信大学すらも諦めて、独学でひたすら哲学書を読んでいくとしても、私の能力だけで
どこまで正確に把握しそれらを習得できるのか・・・壁は余りに高く、とても自信がありません・・・。

>239
貴重な情報ありがとうございます!
慶應通信課程のサイトで開設科目をチェックしましたが、確かに4科目しかないですよね。
あとは卒論で、関心のある分野を選択するぐらいでしょうか?
できればこの4科目だけでも、どのような内容を学ばれてるのか簡単に教えていただけませんか?
あとスクーリングについてですが、慶應文学部のHPに紹介されている教授陣の講義は、
まず受けられないと考えたほうがいいってことでしょうか?
慶應は名前だけで中身は酷い、とのことですが、出来ればどんなところが不満だとか、
教えてもらえないでしょうか?(お願いばっかりですみません)

242 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 07:00:28


F: その他

243 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 07:01:13
>>237 F: その他を入れたことによって、全体像がずいぶんと見やすくなった!

244 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 07:02:47
A: 慶応、首都、東京(本郷+駒場)
B: 京都 、千葉、東北、上智、大阪
C: 筑波 、北海道 、大阪市立、名古屋、神戸
D: 立命館、東洋、中央、学習院、九州 、広島、東京女子、お茶の水
E: 同志社、 法政、日大、専修、熊本、早稲田
F: その他


245 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 07:12:01
>>244 その他に一括できないものが他にもあると思われ。

246 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 09:33:34
>>244
なぜ専修がEなのか説明してください。

247 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 09:45:18
学生の質

248 :考える名無しさん:2005/05/10(火) 15:33:25
>>241
お願いばっかり大いに結構。自分の経験でよければ役立ててください

西洋哲学史1  タレス〜アクィナス
西洋哲学史2  ルネサンス〜カント
以上2科目はテキストが昭和20年代に書かれたすごく古いもの。
でも「2」の巻末にある「学習の手引き」はすごく参考になる。

科学哲学  昨年新設された科目で、テキストは西脇与作先生の著作である「科学の哲学」。
        概論と各論(物理学の哲学、生物学の哲学、数学の哲学、時間・空間論)の2部構成
歴史哲学  ヘーゲル哲学が中心・・・・・・だったと思う
        なんかすぐ単位取れたのでよく覚えてません

>慶應文学部のHPに紹介されている教授陣の講義は、 まず受けられないと考えたほうがいいってことでしょうか?
その通り。今年のスクーリングでは西脇与作先生が少しだけ講義をするそうですが、
メインの担当は西脇先生の弟子にあたる人。
例年、スクーリングは院生か他の大学の若手教師が担当するので教授・助教授が担当することは滅多にありません。
あと授業内容も基本的すぎ。通学生の講義案内を見るとそのレベルの違いがはっきりわかる。
去年のスクーリングもあまりに程度が低すぎて教室内の雰囲気がすごく険悪でした。

>慶應は名前だけで中身は酷い、とのことですが、出来ればどんなところが不満
ここは哲学板なので大学の体制についてまで触れるわけにいかないのですが、
哲学専攻についての問題は先に書いたとおりです。
通信生も高い授業料を払っているし、多くの期待をもって慶応に入学したのですが、
先生の側も我々の本気に応えてほしいものです。


249 :203:2005/05/10(火) 23:31:30
>248さん
丁寧に教えてくださってありがとうございます。
実際に通信で学ばれている方の意見なのでとても参考になります。

スクーリングについてですが、ある程度予測はしていたものの、
やはり通信では通学課程に比べ随分と制限があるみたいですね。
教授クラスの講義は諦めるしかないとして、卒論執筆の際には
教授から直接の指導を頂けるんでしょうか?
もしそうでないのなら、正直いって少し検討してみようかと思ってます。

勿論、まったくの独学よりは通信のほうが得るところは遥かに大きいに
違いないのですが、単位修得のために他分野の諸科目にかけねばらならい
時間と労力を考えると、ちょっと躊躇ってしまいます。
今の自分にとって必要なこと、学びたいことは何なのか、どうやって学ぶべきか、
もう少しじっくりと考えてみたいと思います。
何にせよ、本当にありがとうございました。

250 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 00:09:58
かなり難しいと思うが美学系のランクもないだろうか?

251 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 00:36:20
今後は分野別のランキングですか?


252 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 00:54:56
美学なら藝大芸学だな。うん。

253 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 01:04:34 ?
>>1
学んでも金にならないぜ。
即ち、生きていくための職業になりませぬ。W



254 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 02:46:17
早稲田低いなあ
イヤになるわ

255 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 07:48:35
通信だったら放送大学の方がちゃんとしているという噂あり。


256 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 08:06:06
ちゃんとしているんだったら、テキストのほうだといううわさあり

257 :考える名無しさん:2005/05/11(水) 12:49:23
>>249

>卒論執筆の際には 教授から直接の指導を頂けるんでしょうか
さすがに卒論となると教授の指導を受けることになります。
正式な指導は年2回しか受けられないのですが、先生によってはメールで連絡を取り合うことを許してくれたり、
通学生のゼミや講義に参加させてくれたり(単位にはならないけど)と、親切な先生もいらっしゃいます。
残念ながら哲学専攻でそういう先生が居るかどうかは分かりません。スクーリングはおろか試験監督にすら登場してくれないので、
直接会って話すチャンスがほとんどないのです。私は今月末に初めての卒論指導があるのですが、
初めて会う先生なのでとても不安です。同時に哲学科の教授と初めて話すので楽しみでもありますが。

258 :203=249:2005/05/11(水) 23:55:03
>>257

卒論の件、情報ありがとうございます!
そうですよね、さすがに卒論指導は担当教授から直接受けれないと、
何のために大学で学ぶのかって話になりますものね。

現役で学ばれてる257さんの書き込みを読んでると、俄然入学への
希望&憧れが強くなってきました。
ウン年も前の学生時代に(年がばれますねw)一般教養の哲学の授業を受けた時以来ずっと、
哲学を本格的に学んでみたいって気持ちはもってまして、
通信という形ではあってもレベルの高い指導を受けれるのなら、
出来るだけ早いうちにチャレンジしてみようかな、と思ってます。

257さんも初めての教授からの卒論指導、実り多いものになるといいですね。
本当に色々教えてくださってありがとうございました。

259 :考える名無しさん:2005/05/19(木) 22:12:37
偏差値とか大分違うけど・・京都の私立大学は?大谷とか

260 :考える名無しさん:2005/05/20(金) 01:19:56
たしかに京都学だとランキングは別になるのかなあ?

261 :考える名無しさん:2005/05/20(金) 09:01:12
哲学科じゃねいかど哲学系の講座がある大学ならまだあったような気がする。
金沢とか琉球とか静岡とか。

262 :考える名無しさん:2005/05/21(土) 22:54:46
美術学史とか美術系学問やるなら間違いなく芸大がS

263 :考える名無しさん:2005/05/21(土) 22:56:30
それはもうわかったから、そんなにしつこくいわなくていいよ。

264 :考える名無しさん:2005/05/21(土) 23:05:01
10日前にしかレスがないのにな・・・w

265 :考える名無しさん:2005/05/22(日) 00:38:49
194 名前: 通りすがりの常識人 投稿日: 2005/05/08(日) 22:29:48
もし美学に興味があるなら、東京芸大の芸術っていう穴場もあるよ。 
すごい先生がいる。 
252 名前: 考える名無しさん 投稿日: 2005/05/11(水) 00:54:56
美学なら藝大芸学だな。うん。 
262 名前: 考える名無しさん 投稿日: 2005/05/21(土) 22:54:46
美術学史とか美術系学問やるなら間違いなく芸大がS 

266 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 15:15:13
>>254
可哀想だ…

267 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 23:51:38
哲学やりたくて早稲田一文目指してるんだけどこんな低いのか…
決めた。いっそ東大、千葉大、慶応、上智、首都大狙いだっ

268 :考える名無しさん:2005/05/27(金) 00:35:03
がんばれ

269 :考える名無しさん:2005/05/29(日) 23:27:58
ドイツ観念論やるにはどこがいいですか?
やっぱ同志社?

270 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 21:04:55
>269
京大・東大・上智もOKでは?
教官にその分野の専門が二人いたら大成功だよ。
相性や思考法のあう人がいるならその人につくためだけにでもその大学に進学する
価値があるし。

271 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 21:59:50
>>269
えーっと、国学院にも二人いるけど。
でも、ランク外だしなーw

272 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 23:59:50
ドイツ観念論一般は、世界的な哲学の潮流から見れば現在はほぼ完全に
過去の遺物となったと言ってよい(カント研究は別)。その種の哲学を専門としてやっている
教員がいるのはマイナス要因に他ならない。



273 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 00:20:30
>>271
千田さんと粟田さん?千田教授はドイツ観念論というより現象学が専門だと思ったが。
カント美学の谷川さんもいるからカントはやりやすいかもしれないけど。

國學院は美学芸術学(西洋限定)は私立での隠れた穴場だと思うけど、哲学倫理学はどうしようもない。
中世、ポストモダンは微妙、論理分析、科哲は完全にアウトだし。

哲学をするというよりは社会の先生を目指すための学科だと思う。

274 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 04:55:01
>>270
京大、東大はいける力が・・・w
上智でも目指してみます。
ありがとうございました。

275 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 12:32:27
たんなる文献学は無意味だけど、ポストモダン以降、ドイツ観念論が見直されているのは周知の事実で、アメリカでもヨーロッパでも有能な若手は熱心にヘーゲルを読んでいる。カントをドイツ観念論に含めて考えている点からしても、272は事情がわかってない。

276 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 18:29:44
>>275
妄想乙

277 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 18:40:30
ハイデガーや政治学に関連した分野について学びたいのですが
どの大学がよいでしょうか?

278 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 20:19:08
九大?

279 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 22:19:45
東洋と日大で迷っているのですがどっちがよいですか?

280 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 22:41:33
>>279
どの辺の哲学を勉強したかによる。

281 :280:2005/06/12(日) 22:42:25
「勉強したか」→「勉強したいか」

282 :279:2005/06/12(日) 22:57:50
>>280
まだ具体的にコレと決まったものは無いのですが、
強いて言えば実存主義に興味があります。
よろしくお願いします。

283 :280:2005/06/12(日) 23:12:42
>>282
それだと東洋大ですかね。もっとも、両大学とも教官が
偏りなく充実しているから体系的に学べそうですね。

284 :279:2005/06/12(日) 23:14:39
>>280
わざわざありがとうございます。


285 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 15:54:46
問題は大学を卒業してからどう哲学を学ぶかだな。大学在籍期間は短いからな。

哲学を職業とするなら有名大学がいい。おそらく原語で哲学書を読む能力はつきそうだからな。

ただし、職業哲学者がよい哲学者になるとは限らない。むしろ逆。サラリーマンと同じで金に縛られるから哲「学者」で終わってしまう可能性が高い。

本物の哲学者をめざすなら大学は関係ない。


286 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 04:56:04
一生哲学書を読まずに死んでいった名も無き哲学者たちも膨大な数いるだろうしな

287 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 05:07:30
倫理学を学ぶにはどこが一番よいでしょうか?
やっぱ永井さんのいる千葉?
フランス系とギリシア、ラテン語系に興味があるのですが。

288 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 08:05:33
各分野別のランキング決めないの?

論理学 現象学 西洋古典 東洋哲学
科学哲学 言語哲学 美学 倫理学
中世哲学 近世哲学 認識論 

この辺のランキング、きぼん! 


289 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 13:14:17
あらゆる分野において、ここが世界最高ランクだよ。

http://www.littera.waseda.ac.jp/littera/li/major/lie014.html

290 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 16:23:43
同乗して(w)きぼん!

291 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 10:21:57
237 考える名無しさん 2005/05/10(火) 00:29:00
てなおし

A: 慶応、首都、東京(本郷+駒場)
B: 京都 、千葉、東北、上智、大阪
C: 筑波 、北海道 、大阪市立、名古屋
D: 立命館、東洋、中央、学習院、九州 、広島
E: 同志社、 法政、日大、専修、熊本、早稲田
F: その他

※ただし、このランキングは研究者の充実度によるものであり、
実際にこれらの大学の学生として学ぶ場合には、学生のレベル
や制度(博士課程の有無など)や立地(田舎だと学会参加が困
難)など様々な要素を考慮に入れる必要がある。

292 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 22:37:57
マジレス
首都大はお勧めできない
特に現代哲学(主に論理学を中心とした)希望者(院卒)は前途が・・・

日本の大学はお勧めできないっつーのは周知の通りだけど
ここで本気で聞きたいのは国内の大学でってことだろ!?
なら大学(学部)の教授陣と自分の専攻したい分野がある大学院が直結してるとこだろ

って大学入ってからも、かなり変わるもんだからどっちに倒れても良いように
広い分野に対応できる大学を選んだ方がいい
自分がマスターで満足するのなら自分の要望に会う教授の年令やらを調べたり・・・
在学生に相談したり・・・
その教授が海外へ転勤してしまうとかってよくあるからね

293 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 22:41:51
>首都大はお勧めできない
昔は最強だったよね。

>E: 同志社、 法政、日大、専修、熊本、早稲田
法政はワンランク上

294 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 22:49:03
なんで熊本!?
マジレス希望

295 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 23:24:25
突然ですが哲学科はやっぱ男性の方が多いでしょうか??いくら哲学大好きでも、ぽつんと女一人で
やるのは抵抗があるのが事実です。女子大が懸命でしょうか??慶應、上智あたり目指してます。
女子大ランク希望。

296 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 23:48:45
女は黙ってろw

297 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 23:57:36
>>295
半々とまではいかないが女性もけっこういる。孤立してる人はみないなあ。

298 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 00:06:02
>>297
ありがとうございます。男女の多少のかたよりは仕方ないですよね。
安心しました。

299 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 01:32:45
つーか倫理は?

300 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 02:26:17
私は哲学科に編入したいです。
ポスト近代思想以降で、実存主義、デリダとかのポスト構造主義あたりも
就職の為に経済学部に入り、趣味や教養として哲学をやろうとしたのですが
実際はそんに甘くなかったです・・
地方公務員志望だから今思えば馬鹿でした。
思えばセンターの5教科7科目による社会2科目として倫理を選択
したのが、哲学との最初出会いでした。


301 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 12:51:15
高校倫理程度で哲学をやりたいと思ったのなら素直に公務員になってその余暇を使って
哲学をやったほうが絶対によい。
あとは老後の楽しみでやるとか。

302 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 12:56:25
じゃあ、どの程度のモノで興味を持つと哲学科に入るのがお勧めなの?

303 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 17:24:27
>>301
出会いのきっかけとして

>>302同様どの程度ですか?


304 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 17:42:28
もはや日本は好きなことを追求して幸福になれる社会ではない。

305 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 18:11:37
┐(´д`)┌

306 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 19:23:39
>>304
みもふたもないなあ

でもたしかに

307 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 20:00:56
なんだか「昔の日本はそうでもなかった」みたいな言い方だなあw

308 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 15:20:43
ICUは>>291のランクでいうとどの位?


309 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 23:53:25
FからE

310 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 01:40:05
んなこたぁない

311 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 06:17:27
>>301が逃げた件について

312 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 13:26:00
具体的に哲学書でも文学でも濫読していった上で惹かれるものを感じて哲学科に行くべき
で、高校倫理だ哲学史だと概論的な部分で興味を持ったからといって哲学科に行っても
仕方ないんじゃないか?もちろん哲学をやるのなら哲学史や論理学は押さえるべき分野
だが。

313 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 14:37:04
そうでもないだろ

314 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 18:31:08
心理板には2チャンネル教員がいるよ

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1026386524/126-153

哲学板にもいるのかな

315 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 19:02:13
ぞろぞろ同業者がいる悪寒w

316 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 15:25:43
分野別ランキングきぼん

317 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 15:40:40
>>316
とりあえず、
心の哲学:東京




318 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 01:51:27
なんで東大にもうからない人が哲学なの?せめて旧帝大でしょ。それ以下はただ就職がなくなるだけ。

319 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 02:03:00
んなこと言われなくてもわかってますよ。ほっといて下さい。

320 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 04:49:53
■【決定版】

参考)
難関私立大学 最新格付け 2006
http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/jyohoshi/05eikan/vol1/rank/


1位 : 慶応大・・・私学最古の歴史と伝統を誇るが、学生の気質は、いまいちぱっとしない人が多い。
2位 : 早稲田・・・「私学の雄」を謳う「六大学」の中核的存在。しかし下品ネタの宝庫ゆえ蔑称「スーフリ大学」。
3位 : 上智大・・・受験界では「早慶上智」と言われるが、男子受験生には不人気の国際派大学。

4位 : 同志社・・・関西私大の雄を自認するが、最近では「振り向けばリッツ」の焦りがある。「西の立教」。
5位 : ICU  ・・・クリスチャン念願の末に創立された、三鷹にある外国スタイルの大学。過大評価されやすい。
6位 : 立教大・・・天下の「東京六大学ブランド」ホルダーで、米国聖公会宣教師の私塾が起源。 新座校舎は不人気。

7位 : 法政大・・・日本最古の法律学校が前身で、政財界に多数の人材を輩出。元バンカラ系・人種の坩堝的な大学。
8位 : 明治大・・・法政を「永遠のライバル」視する、各スポーツ種目の強豪校。御茶ノ水を聖地とする。
9位 : 理科大・・・創立125年を誇る理系私大の雄。歴史はあるが、存在感が薄い。理系学生限定に高評価。

10位 : 立命館・・・「偏差値操作」で悪評高くも、受験生は急増。関西私大トップを目指す。通称「西の法政」。
11位 : 中央大・・・「伝統の法学部」は上智に並ぶが、他学部は不調。「資格実績の高さ」を売る、多摩の森大学。
12位 : 青学大・・・女子受験生(限定)に絶大な「ブランド」を誇るが、実績に難あり。明治学院の姉御的存在。

13位 : 学習院・・・「皇室御用達」のみが看板の、小規模な学校。同格の「武蔵」「成蹊」「成城」とつるむ。
14位 : 関学大・・・最近凋落著しく、首都圏では「西の関東学院」とも…。 今も昔も人気は関西限定。「西の青学」。
15位 : 関西大・・・「法科の関大」でそれなりに評価が高く、大阪私大の雄。「難関私大最後の牙城」。
========= ========= ======== ======== =========

その他


321 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 13:39:07
心の哲学:東大
科学哲学:慶応
(分析)形而上学:千葉大
言語哲学:慶応、千葉大

ほかは?


322 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 03:24:41
言語哲学は千葉より断然首都だと思うが

323 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 17:41:43
科哲を学びたく院に行きたいのですが、
将来を考えたら、慶応より東大の方がいいのかな?


324 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 19:28:45
東大行けるんなら迷わず東大にしなさい。


325 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 00:16:42
ホリエモンも東・哲だしなぁ・・・。

326 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 00:18:26
東大に行って慶應のゼミにも出ればいい、という
のが普通の答えだろうけど、
将来を考えるなら院に行かないほうがいいし、
どうしても行くなら海外に行ったほうがいいと思う。

327 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 00:18:45
え! そうなの?

328 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 14:39:37
関西だったら、大阪大学けっこういいんじゃない?
鷲田清一さんや上野修さんがいるし。
鷲田さんはマスコミ業界へのコネが強いから、出版社とかの
就職に有利なんじゃないかな。
上野さんはスピノザとかドゥルーズ好きだったら、いい指導教官
だと思うよ。
とはいえ、今やアカポスを取るのは東大でも京大でも難しいから、
阪大もそういう意味では厳しいだろうけど。

329 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 01:37:02
科哲で東大ってのもなぁ・・・
駒場には信原と野矢くらいだし(村田は現象学寄り)
本郷に至っては一ノ瀬しかいない。
しかも助教授だから親分にするには弱い気が。
慶応院→海外ではないか?

330 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 22:40:46
慶應院から海外は良い流れだな。
学部だったら東大か都立かな。
ゼミの人数とか少なくて学部生としては満足できそう。

331 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 23:14:43
おまいらどうせ早■田とかだろ
プ

332 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 00:20:57
早稲田の分析哲学は最強ですね。

333 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 00:25:34
早川(r

334 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 00:33:28
ワラ田大学

335 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 22:44:57
都立から首都大に変わって学科の構成とかも変わったみたいだけど
まだ哲学専攻ってあるのかな?
宮台先生はいるし社会学はあるみたいだけど・・・
そこで哲学を学べるの?

336 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 23:41:37
院の人文科学研究科だけだな。

337 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 19:23:28
東京都立大学 人文学部 哲学科

首都大学東京 都市教養学部 都市教養学科 人文・社会系 国際文化コース 哲学分野

このネーミングセンス┐(´д`)┌

338 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 21:30:32
早稲田の分析哲学?

339 :335:2005/07/23(土) 22:52:26
>>337
ありがとう。
国際文化の方だったのね。

340 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 12:50:49
金城学院で哲学とってる人なんていないよね?

341 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 13:21:32
>>302
恋愛かな

342 ::2005/07/24(日) 16:04:16
こういうやつが馬鹿を見るというよい例

343 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 13:55:51
A: 首都、東京(本郷+駒場)
B: 筑波、千葉、東北、大阪、九州
C: 慶応、北海道 、大阪市立、名古屋
D: 京都、上智、立命館、東洋、中央、学習院 、広島
E: 同志社、法政、日大、専修、熊本
F: 早稲田、その他、

京大は哲科として激しく微妙。
上智は偏りが激しいかと。
慶応は「私大にしてはがんばってる」程度でトップクラスとは言えない。
早稲田いくなら高校の倫理の教科書読んでた方がまし。

344 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 18:48:59
中央ってどうなの
木田元がいたとか

345 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 21:59:22
早稲田がそこまで貶される根拠は?

346 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 22:12:11
>>345
根本的に、教授陣に哲学を愛している人がいません。

347 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 02:33:41
竹田青嗣は早稲田だな

348 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 10:50:12
>>343
慶応は現代に偏ってはいるけど、だからって
千葉や筑波に負けてるってことはないだろう

349 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 10:52:08
どこの大学が充実しているか考えるより、
自分がいる大学でどうやったら充実した勉強ができるかを
考えたほうがいいんじゃね?

350 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 11:36:31
>>349

早■田の場合の充実した勉強の仕方…首都大、慶応などに聴講に行く。

orz

351 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 12:09:16
>>349
でもカリキュラムが悪く講座もろくなのがない大学だとまるでやってけないよ。
学内でそれに気付いて勉強を始めようとしてももう卒論にとりかからなきゃならないという状況
になっていたりするし。
糞大学でもせめて哲学がわかる教員や学生と早めに縁をもったほうがよいと思う。

352 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 13:31:05
とくに外国語原書の購読や訳出といった方法を学ぶには
独学だと至難の業。専門的な知識をもった教師とともに
読み合わせるのが1番よい。

353 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 19:06:04
>>343
上智が偏りが激しいというのを
具体的に教えてください。

354 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 00:48:20
カトリックのくせに専門がカントの教授がいる上智

355 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 00:55:40
ワロタ

駄目駄目じゃんw

356 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 01:33:17
中世をやるには非常に良い所。
なんせリーゼンフーバーがいるからな。
あとはドイツ観念論に強いが
英米系なんかはまったくダメ。

357 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 01:44:10
フランス系もだめだったね、そういえば。

358 :353:2005/07/31(日) 07:01:02
どうもありがとう。

359 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 02:14:50

首都大って今年から9月入試もやるんだな。

ttp://www.tmu.ac.jp/entrance/outline_grd/index.html



360 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 23:02:39
>>359
大学院だけだよね?

361 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 08:13:07
>>360

これ見ると、博士前期(修士)だけみたいだね。

362 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 23:59:55
どうせアカポスなんて手に入らないからマスターだけで十分。

363 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 11:54:48
それを言ったら学部だけで十分、いや学部すら必要ないって結論になりそう

364 :考える名無しさん:2005/08/05(金) 18:36:53
>>363
たしかに、ただ哲学するだけなら自分たちで勉強会みたいなのをつくったほうが
いいのかもしれないけど、そういう場って今どれくらい日本にあるんだろう・・・

充実した哲学の勉強会をつくるには?を論じ始めるとスレ違いか・・・
でも今いちばん知りたいのはそれだ。

365 :考える名無しさん:2005/08/06(土) 11:17:10
>>361
9月入試で入ってもドクターには進めるんじゃない?
最初からマスター止まりってことはないでしょ。

366 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 04:46:39
マジレスで

心の哲学やら科学哲学やらある哲学のそれぞれの概要を教えてください

だるかったらそういうこと説明してるサイトを教えてください

大学の哲学科にも色々あるらしいんで迷います(自分が学びたいのがどの分野にあてはまるのかを知りたいです)

367 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 07:57:36
その程度も調べられない奴に哲学を勉強することはもちろん大学で学問をすることすらも
出来るわけがないだろうから教えるだけ無駄だな。

368 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 11:33:05
受験生です
ギリシャ哲学で有名な大学ってどこですか?教えて下さい

369 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 12:08:41
>>366
2chで訊く前に図書館か書店に行って本を調べろ。

>>368
大学でギリシア哲学を学びたいから
どの大学で学ぶのがいいか、と尋ねているのかな?

370 :368:2005/08/11(木) 14:17:26
>>369
おっしゃる通りです。ギリシャ哲学を学ぶにはどこの大学がおすすめですか?

371 :考える名無しさん:2005/08/11(木) 14:50:59
>>369
古代哲学の分野には私は詳しくはないですが、
古代ギリシア語の講座とギリシア哲学の原書購読の演習を
開いている大学は極めて限られてます。
やはり東大、京大、東北、北大、九大、名大といった
旧帝大に行くべきでしょう。

372 :考える名無しさん:2005/08/13(土) 23:03:15
哲学で旧帝を勧めるのは短絡的すぎ。
古代なら東大慶應首都上智がいいと思うよ。
スタッフが充実しているね。
ちなみに上記の大学は学部2/3年くらいから原書購読のスタイルだと思う。

373 :考える名無しさん:2005/08/19(金) 11:17:38
うちの大学の哲学科に専門科目に法学部との合同で法哲学があるけどそれって変かな?

374 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 09:48:05
異常、てかキモイ。

375 :考える名無しさん:2005/08/23(火) 16:02:05
謎だな

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)