5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生きていくのがつらい3 ひきこもりはつらい

1 :考える名無しさん:2005/05/20(金) 23:45:15
元々辛かった人生がニーチェを読んで確信に変わりました。
そんなひきこもりが世を嘆くスレッドです

2 :考える名無しさん:2005/05/20(金) 23:46:14
生きていくのがつらい ひきこもりについて考える
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1112605247/

3 :楽観者:2005/05/21(土) 00:19:55
生きていくのは苦痛、そして恐ろしい、辛いのは当然。
生きている意味なんてものは、最初からは無い。
だが、死に救いを求めるな。

生きていれば、辛い中にも、何か面白いことを見つけられるかもしれない。
何事も、自分を潰してしまうほど深く考えずに、楽観的にね。

4 :考える名無しさん:2005/05/21(土) 00:41:29

引き篭もっているから辛いのだよ。

5 :考える名無しさん:2005/05/21(土) 01:39:16
すご〜い。3スレ目だ・・・
そして1は今日も生きている・・・

6 ::2005/05/21(土) 08:58:55
>>4
つらいから引きこもった→引き篭もるとつらくなる
>>5
生きてちゃ悪いか?

7 :考える名無しさん:2005/05/21(土) 09:12:40
ニーチェを読んでも「これも一つの考え方」だと受け止められないと

8 ::2005/05/21(土) 09:13:33
どの世界へ行ってもルサンチマンのない社会はないような・・

9 ::2005/05/21(土) 20:05:32
死にたい・・

10 :考える名無しさん:2005/05/21(土) 20:32:27
>>5
1がアホだとわかると、みんなモテアソビに来るからな。゚(゚^∀^゚)゚。

11 :考える名無しさん:2005/05/21(土) 20:35:25
ひこきもりになればいいのに。

12 :考える名無しさん:2005/05/21(土) 20:45:21
俺はヒキコモリを攻撃型でちょっと違ったヒキコモリを手にいれた。
部屋にいるのと外にいるのは何が違う?と考えたが
自分の体からは出られないのだ。
とすればどこに行っても俺は俺の体の部屋の中にいるのだ。

そして人が嫌なら、人を嫌に思わないように工夫すればいい。
まず人とすれ違おうが接点はないのだ。
話さないし。
見られようが見ようが、そやつは俺の心に触れることは出来ないのだ。
俺はどこにいようが自由だ。

そして俺は部屋が好きだ。
そして外の自然の中が好きだ、外の空間こそ俺の部屋だ。
どこに行っても俺の部屋になる。
たまに他人という影がちらつくが、部屋に置いてあるアクセントみたいな
もので何ら気にならない。むしろ部屋にそんな人間達がいるものだから
なかなか面白いものである。

そしてさらに押し進めると
仕事しながら、俺は俺の体の部屋の中に居つづけられるのだ。
それはもう仕事をしているという気負いはない。
俺はどこにいようが俺の自由は誰にも邪魔はもう出来ないのだ。


13 :考える名無しさん:2005/05/21(土) 20:46:21
死ぬのならば一度本気を出して快なるものを体験してみたら?
 ショーペンハウアーだって結局、激情に勝てなかったんだから。
真実の美は生苦を忘れさせるよ。
じゃなきゃ、働け。

14 :考える名無しさん:2005/05/21(土) 20:53:44
つらいのは、極度の運動不足も関係してると思うよ。
散歩でもしましょうよ。

15 :考える名無しさん:2005/05/21(土) 21:00:54
>1
「ひきこもりはつらい」

つらいならするな。終了。

16 :考える名無しさん:2005/05/21(土) 22:08:07
立派な衣装を馬士に着せると馬士はすぐ拘泥してしまう。
華族や大名はこの点に於て解脱の方を心得ている。
華族や大名に馬士の腹掛けをかけさすと、すぐ拘泥してしまう。
釈迦や孔子はこの点に於て解脱を心得ている。
物質界に重きを置かぬものは、物質界に拘泥せぬからである。

−−−夏目漱石『野分』

17 ::2005/05/22(日) 01:51:23
ひきこもりが市民権を得る時はくるのでしょうか?

18 :考える名無しさん:2005/05/22(日) 02:40:06
>>17
市民権はあるだろう、子供じゃなけりゃ選挙権もある。
社会は差別なんてしていない、誰にも平等に権利があるさ。

ヒキコモリ君は保護者が居ないと生命維持も出来ない頼りない奴ってだけさ。
いくつになっても甘えんぼ。

19 :考える名無しさん:2005/05/22(日) 02:53:30
>1
早く乳離れしようね

20 :考える名無しさん:2005/05/22(日) 04:10:00
>1
健常者、障害者より以前の人間が引きこもりです。
子供というか幼児程度の発達段階の人間です。
(親の世話になりながら真面目に生きる意思がないので)
哲学は普遍的な自立した真面目に生きる意思のある人間について考える板です。
引きこもりは考察の範囲外なのです。
その証拠に2ちゃんには哲学板以外にヒッキー板を設けています。
引きこもりは哲学以前の人間なのです。どうかヒキ板にお引き取り下さい。

21 :考える名無しさん:2005/05/22(日) 10:19:27
不労所得でひきこもりが最強だな。

22 ::2005/05/22(日) 17:34:39
人との間に生じる価値観のずれはどうやって解消したものでしょうか?
同じ言葉でも相手によって受け取り方が変わり、意味が変わってくる気がするのですが・・

23 :考える名無しさん:2005/05/22(日) 17:58:15
解消しないよ。認め合うことが大切だよ

24 ::2005/05/22(日) 18:42:52
認め合うという価値観自体を認め合うにはどうしたらよいのでしょうか?

25 :考える名無しさん:2005/05/22(日) 18:53:20
偉い人の言。
「人を裁くな。あなたがたもさばかれないようにするためである。
あなたがたは、自分の裁く裁きで裁かれ、自分の量る秤で量り与えられる」
要約。
「赦しなさい」

26 ::2005/05/22(日) 19:24:25
許すも許さないも・・・
自分の方が相手に認め合うという価値観を認めあってもらうにはどうしたらいいのでしょうか?

27 :考える名無しさん:2005/05/22(日) 19:43:34
そうしたければ、そうなるようにがんばればいい

28 :考える名無しさん:2005/05/22(日) 19:56:51
認め合うとは価値観の違いを乗り越える事だよ

29 :考える名無しさん:2005/05/22(日) 19:58:32
拳でしか語らず、背中でしか教えない。

30 :考える名無しさん:2005/05/22(日) 20:23:07
洗脳電波のサイキックに目覚めるとかさ。

31 :ポコチンクレイマー:2005/05/22(日) 21:30:51
引きこもり=人間関係において傷つき、そこから離れ、自らを安全な場所に
      置き、精神に備わる自然治癒能力によって、傷を癒そうという
      防御反応

引きこもってる人は、傷が癒えるまで引きこもるべきというのが俺の考えだが
つらいとはどういうこと?

自己否定の念がわく、嫌なことばかり思い出す、やる気が出ない、などの
症状があればそれは欝 つらいだろう
引きこもるとなりやすい病気だ
その症状なのか?
 

32 :ポコチンクレイマー:2005/05/22(日) 21:36:19
思うに、引きこもりは、知能とはあまり関係ない
人間関係をうまくこなせない人がそうなるんじゃないか?

しっかし、引きこもりは哲学以前、ヒキ板に行け、とかアホな意見ばっかだな
レベル高そうだと思ってここにきたけど、大半の人が、知ったかばっかで
あんまり考えてる気配ないぞ

33 ::2005/05/22(日) 23:57:41
凄く難しい。やっぱり僕は生きていくのには向いてないみたいです・・・

34 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 00:03:02
>>33
んじゃ後2・3年生きてみろよ
それで、どうにもならないなら仕方ない


35 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 00:03:15 ?
こりゃだめわだ。
皆大嘘コイてるのに、そこまで自分に嘘付けない香具師も、まれに見るぜよ。
マジか。



36 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 00:05:16
引きこもりを自分勝手に定義づけるなよ●コチンクレーマーさん!
俺は自分が頑張っている理由がわからなくなり一年間も引きこもっていたぞ。

それから、引きこもりを完全な逃避と考えれば、ドゥールーズ/哲学の延長線上にあると思う。

37 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 00:10:06
>>36
そんなもんに頼るな
まだ余裕あるな
本気で落ちるまで落ちろ
でないと、立ち直れない


経験者手記

38 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 00:11:46
ひきこもりがつらいんなら、やめれば?>>1

39 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 00:12:09 ?
               ,:'"':,       ,:'"':,
              ,:' ,:':.':,      ,:' ,:'::':,
             ,:' ,:':::.::::':,,,.....,, ,,,:' ,:'::::::::':,
             ,' ,:'::::::::::::',    ,:' ,:'::::::::::::':,
           ,::'                 '::,
          ,:'..                    ':,________
          ,':.        ,:=・=:、    ,:=・=:、   ',           /\
         ;;::   \|/                ;;.           /   \
         ;;::   /|\     `ー====-       ;'.        /      \
          ':,::                     ,:'        /         \
        / '::,::..                 ,.::'      /            \
       /    "''':; ''           ""; ''"      /              /
     /       :;              :;       /              /
    /: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:;;:..   ;: ̄ ̄:;    ;: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:\            /
  /  :        :;:::   :i:   :i    ;:         . :  \         /
../   :        :i::..   ;:   :;    i: .         :   \      /
     :        .`.、.、..、.,'    `..、.、..、.,'          :     \   /
     :           |                  :      \/
     :           |                  :     /
      :           ヽ_l     レ ヽ      .:    /
      :.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.,.,.,.,.,.,.,.,..,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,..:/  

40 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 00:14:13
>ポコチンクレイマー
ひきこもりの面倒を見る方の立場は蔑ろか?

41 :39:2005/05/23(月) 00:14:14 ?
完全な、哲学病か。嘘を気嫌う哲学病か。
哲学も適度にな、wwww。っていうか、いい加減、
己に嘘ついて、勝ち誇れよ、馬鹿奴等。哲学やってて
それかよ、マジ笑うぞ。ニタニタ、ヘヘヘヘッ!!!



42 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 00:15:51
>>22→人との間に生じる価値観のずれはどうやって解消〜?

価値観のずれはそのまま認めるよりない。
所有権に似て、相手側にある価値観は相手が持ってるものだから、
こちらサイドで一方的に解消できるわけがない。

もし変え得るとすれば自己の側の分だけ。
つまり自分が相手の価値観を誤解してはないか?…だ。

これをやるには、まず相手の言ってる事を正しく受取る必要がある。
それには自分をおさえ、純粋に相手に聴き入ってみるしかない。
相手の持つ価値観は言葉と表情・動作、間、語彙や文体・記号など
あらゆる表現を用いて発信されてくる。そのすべてを総合して
「真に」相手の言いたい事柄を把握するってこと。

それさえできて相手を正しくとらえさえすれば、実は価値観のズレを
相当に埋めることができるんだが、たいがいの者はこれができない。
相手を正しく理解するより自分の言いたいことが先、自己の価値観
を優先してしまう、つまり自己主張し、その結果相手を否定せざる得
なくなる。

これができさえすればあといくつかの作業で価値観の調整は可のだ。

43 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 00:20:01
>>42
長文でしか言い表せない
理解得たい衝動なら短文の力量のばせ
削るとこいっぱいあるだろ

44 :短文名人:2005/05/23(月) 00:22:53
>>43
お前アホやろ

45 :短文弟子:2005/05/23(月) 00:25:26
>>44
お前は自分が分かる事しか
情報収集しないだろ?

46 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 00:25:28
>>42
要約。良い聞き手になりなさい。

47 :短文名人:2005/05/23(月) 00:29:10
>>45
アホ

48 :短文弟子:2005/05/23(月) 00:33:48
>>47
そうだね

49 ::2005/05/23(月) 00:41:26
>>35
何故世の中の人間は嘘をつくのがうまいのでしょうか?
死ぬほど疑問なんですが

50 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 00:45:02
>>46
要約。まず聞け。

51 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 00:48:55
>>49
人間は嘘で生かして貰ってるんだ。無駄こそ命。

52 ::2005/05/23(月) 00:49:44
>>42
>相手の持つ価値観は言葉と表情・動作、間、語彙や文体・記号など
>あらゆる表現を用いて発信されてくる。そのすべてを総合して
「>真に」相手の言いたい事柄を把握するってこと。

超高度技術ですね



53 :35:2005/05/23(月) 00:58:32 ?
>>49
嘘もしくはそれ(真実)が見えないと思われるが?、これ如何に。
基本は皆無能だよ。たとえ東大でだとしても。・・・・そんな平等性は理解できてるか?、精進せいよ。




54 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 00:59:46
>36
まあヒッキーにもいろいろいるだろうけど
ニートから宇多田ヒッキーまで
ドゥールーズは読んだことない
説明頼む
ちなみに「逃げ」=危険から遠ざかり、身を守る、という個体維持本能
         身を守る有効な手段である反面、この世のシステムに
         組みこまれている「勝負」「争いごと」においては
         勝利できない 
あくまで俺の考え


55 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 01:00:13
ま、一度、インドを旅してみなよ。
人生なんて、嘆いてる場合じゃないことが
判明するよ。

56 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 01:02:55
今でもインドでは、死体がころがってんのか?

57 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 01:04:30
1は純粋だな
多分、中学生か高校生あたりだろう



58 ::2005/05/23(月) 01:06:03
>>57
いや、もうキモイおっさんです
中高生の頃はこんなには悩んでなかったですわ

59 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 01:07:41
>>1
文体を変えてるのはわざと?

60 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 01:10:07
マジで?

どうにもならないことは、妥協しつつ、あきらめ、手を抜きつつも
がんばれるとこは、がんばるのが大人だと思うぞ
価値観の完全な共有は最初からあきらめ、嘘をつく人は嘘をつく
そのくらいは達観してないと、世の中つらいだろう

61 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 01:15:15
とりあえずけなされようが、なんだろうが
傷が癒えるまで引きこもって好きなことダラダラやったらいいんじゃない

62 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 01:16:43
つらいってなんでつらいの?>1

63 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 01:28:52
まあ、悩むんなら、「結論が出るように」悩むといいよ
解決に向かうから

64 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 01:33:09
しかもニーチェ読んでなんでこの世が辛いって確信持つんだろ
よし、ならばもう一度!だろ


65 ::2005/05/23(月) 01:33:41
世の中はものすごく真面目に考えている人間も、
全く考えていない人間もおよびではないよです。
ほんのちょこっと真面目な態度を見せる態度が必要とされているみたい

66 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 01:34:36
ポコチンがこれだけ並ぶと
俺自らつらい

67 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 01:51:29
>1
そんなことはない
問題は別にあると思う

68 ::2005/05/23(月) 01:53:18
人とうまくコミュニケイトするのが苦手ですね。
どうしたらいいだろう

69 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 01:54:47
ニーチェは立派な人だ。素晴らしい人生を歩んでる。

この板には彼の人生を辛い人生と評価する人が多いようだが、これは彼の哲学が理解できてない証拠ではないか。


70 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 01:58:16
人とうまくいかない原因は、一人一人違うだろう
それぞれ考えるしかないんじゃないか
考え、人の中で練習してノウハウを積み、上達するしかないだろう
詳細を書いてくれるなら俺が考えるが

ニーチェは能動だよ
力への意思だよ

71 :65,71:2005/05/23(月) 02:01:14 ?
>>68
やっぱ、学生レベルだろそれ。
キモイおっさんがそんなんで悩むかヨ。


72 ::2005/05/23(月) 02:02:20
ニーチェは素晴らしい人生を歩んだのは間違いないけれど、
それはいばらの人生だったのではないでしょうか

>>70
ニーチェのたどりついた永劫回帰の思想は力への意思を克服するために
生まれたのではないでしょうか?

73 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 02:04:35
俺の解釈では、永劫回帰の思想を元に、力への意思を思考
したと思ったが
いばらの人生ではあると思う
が、決して消極的な思想じゃない

74 ::2005/05/23(月) 02:04:46
>>71
学生レベルの悩みをおっさんが抱えてるからキモイんでしょうね。ふぅ・・・

75 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 02:05:53
>71
いや、人間関係は誰でも苦労するだろ
大人でも


76 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 02:09:11
思うに、1を馬鹿にする奴にもヒッキーが多いと見た
発言が、どこか世間ずれしてる
引きこもりを養う立場、云々は、自分の親への罪悪感から出た
発言だと思うし
ヒッキーを馬鹿にするのはなぜかって、自分も劣等感を持ってて
それを補償せんと優位に立とうとしてるんだと思う

77 ::2005/05/23(月) 02:13:08
>>75
普通のレベルの苦労じゃないんでしょうねぇ・・落ち込みますが・・

78 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 02:15:06
例えばどんなことで苦労する?>1

79 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 02:16:37
永劫回帰自体は仏教がもとになってんじゃないかなあ
よくわからん

80 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 02:19:34
>>52  >>1よ、
自己主張をおさえて聞くだけのこと。
その気になれば、おまえでなくても誰でもできる。
子供でもなw

>>65
おまえは真面目の意味を取り違えている。
まず真面目になるべきは、おまえが関心・興味を持てる事柄に対してだ。
他人や社会は二の次、三の次でいいんだが、

自身に興味ある事が少なく、もっぱら「他人や社会」、あるいは「それらと
自己の関係」に、もっというと「自己にとって都合のよい形で他人や社会
の利益を取り出す事」はできないのか?」…という嘆きなら、

その【嘆き文】を「おれに都合良く、他人や社会を利用するにはどうすれば
良いか?」という【課題文】に置き換えて考え始めることだ。

【考え方】が変わると【行動】が変わる、行動が変われば【結果】が変わる。
結果こそが人生だってことぐらい、おまえも知ってるはずだw

>>67
おまえに問題があるとすれば、↑この一点だ。

>>68
人とうまくコミュニケイトしたければ「まず聞け」、人の言うことに耳を傾けろ。
おまえはあれこれ言いながら自己の関心ある事柄にしか耳を傾けない。
その自己の関心がつまらぬレベルにあるから、聞いた結果もつまらない
というのが現況だ。

なんでもいいから純粋に目の前のヒトに関心を集中させてみろ。
他は自分か自分以上の意味を持って存在してる場合が多い。
そのうちそれが見えてくる。

81 ::2005/05/23(月) 02:20:11
いや、人とどういうことを話して、どうやって仲良くなっていくのかが
よくわからなくなってしまいました。こういうのはマニュアルがないから難しいですね。
恥ずかしいことですが・・あと、無気力が酷くて・・・

82 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 02:24:43
無気力か 前記の症状があるなら欝の可能性がある

おしゃれして、キャバクラで練習(もちろん考えながら)
がいいんじゃないか
キャバ嬢は、客相手に失礼な態度は取らない
傷つけられることも少ないと思う
それでいて、相手は生身の人間だ
練習場としては最高じゃないかな

83 ::2005/05/23(月) 02:30:11
キャバクラですか・・・お金が・・・


あと、何も女性に限らなくてもいいんですけどね、男でもね。
鬱というよりも自我を殺してきた結果、自分がよくわからなくなってしまったきがする・・・

84 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 02:36:57
>80
一理ある
どこかで利害が相反するのが人間関係だ
どこかで自分が引かないとうまくいかない

俺は、真面目に考えること自体はいいことだと思う
それが原因で嫌われ、疎まれることはない
ただ、それを押し付けたり、場や、時、相手を考えずに主張したり
沈んでる様子で単純に陰気そうな印象を与えたり、そういう
基本的なマナー、常識、礼儀に反する言動をしてるって所に
うまくいかない原因があるんじゃないか

85 ::2005/05/23(月) 02:38:55
>>84

> ただ、それを押し付けたり、場や、時、相手を考えずに主張したり
> 沈んでる様子で単純に陰気そうな印象を与えたり、そういう
> 基本的なマナー、常識、礼儀に反する言動をしてるって所に
> うまくいかない原因があるんじゃないか

その通りですね。ただ、真面目に考えたところで、もうどうすれば良いのかよくわからなくなってしまっているのですよ・・

86 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 02:38:56
それは「抑圧」といって
精神不安の原因になるぞ
嫌なこと次々思い出すとか、自己否定の念が次々沸くとかない?

87 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 02:42:54
人間関係をうまくいくようにするマニュアルは、実はある。
常識、マナー、礼儀
常識に反すると、どっかで痛い目に合う
こんなコテハンの俺が言うのもなんだが

88 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 02:43:56
>>81
動かなければ、人間は物だから慣性の法則に支配される。
もっともっとその場に居続けようとするだけのことさ。

それがイヤなら、その逆をやるだけ。
行動することよ。
行動を開始するには欲求が必要だが、おまえには欲求が薄い。

したがって、最初に必要なのは「欲求を高める」作業ということになる。
どうすればいいか?簡単だ。
欲求は薄いが「欲求を高める事はしたい」んだから、
それだけを欲しがればいい。

どうやって?簡単だ。
何か欲しい時とおんなじよ。今までどうしてた?
欲しがってる、あるいは欲しいものを思い描いて「欲しい、欲しい」
とやみくもに「クチに出し」、繰り返してたはず。

今のおまえに具体的に欲しいものがあるなら、
ストレートに「それが欲しい」を繰り返しクチに出して欲しがればいいし
無ければ、「欲求が欲しい、意欲が欲しい」と言い続ければいい。
イヤになったら間を置いてまた繰りか返せ。
「欲しがる」は行動そのものだ、おそらくあらゆる行動の中で最大の。
望みを手にしてる連中は皆、それをしてきた者たちだ。

同じ人間のおまえに違いがあるはずなかろ?
わかったら、始めろ!

89 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 02:44:58
まずは、引きこもって、ゆっくり休むのがベストだと思う

90 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 02:49:57
行動すれば、勝利の可能性がある反面、失敗し、挫折し、傷つくリスク
がある
消極的方法で以って防衛しようとしているのがヒッキーの状態
なんじゃないか

91 ::2005/05/23(月) 02:54:39
ひきこもっているような、ひきこもってないような、微妙な生活を続けています、
みなさんとここで話すことができて、助けになります・・

92 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 02:58:13
認めたくないかも知れんが、欝の症状があるなら
きっぱり認めて対策を打つべきじゃないかな

93 ::2005/05/23(月) 02:59:06
とっくに医者行ってますから、でも病気じゃないから薬じゃ治らないってことで・・

94 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 03:00:04
>>90
行動する者には勝利しかない。
もちろん行動に挫折や敗北はつきもだが、
些細な敗北はいくらしてもよいではないかw

肝心な自分にとって真に大切だと思える事柄に
勝利できるかどうかだ。
100%勝利はありえないし、このとは100%敗北
もまた無いことを示している。

肝心な勝利に向かってだけ行動の原動力たる
欲求を高めさえすればよい、ということだ。

今の1には「自分にとって何が大切で譲れなくて
勝利したいものか」が無い。
無いにもかかわらず漠然と勝利を欲している。

この状態をノイローゼという。もう少しで病気だw
であれば癒すしかないが、同情で癒しは叶わない。

一つだけ、ひとつだけ1にも可能なのは、
「欲求する自己を再構築すること」だ。

95 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 03:02:18
>>93
俺は人と会うにはデパス2錠。

96 ::2005/05/23(月) 03:05:41
>>95
デパスは効きますか?
あれは思考能力が落ちると聞きますけど・・・
ただ、僕にはやはり常識が欠けているのです
これは薬を飲んでも解決はしませんね。つらいところです

97 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 03:07:52
悪いが、それは観念的で頭で作り上げただけの理屈
だと思うぞ
かっこいいけど、そううまく行動できたら苦労ないって
人間、うまくいかず、立ち止まったり、後退したりするもんだ

98 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 03:13:04
常識か・・・
むずかしいな
具体的に、人となりがわかれば、何が足りないかわかるんだが
どうすりゃ常識がつくんだろう

99 ::2005/05/23(月) 03:13:11
人に嫌われてしまうんです。
でも、誤解も多いんですよね。僕は社会が怖いから、そういう前提で話をするのですが、
人からは社会が怖いとか理解されないし、言葉がすれ違ってしまうんです。
あと、陰鬱な空気を出してるから正直人に避けられてしまうし、どうしようもないですね
ひきこもり保養施設でもつくって欲しいけどね。愚痴ばっかですね

100 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 03:14:18
>>97
先入観のカタマリだな、おまえってw

過去、おまえが「自分が欲しいものを手に入れるプロセス」
として、やって来たことを平たく記述しただけなんだが。

もうろくして、もう忘れたかw

101 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 03:14:42
>>96
そりゃあ安定剤が思考力を高めるわけがない。
しかし、他人とビジネスライクに話を済ませたり、決まった手順のことを落ち着いてこなすにはいい薬だ。
車の運転のようなチラチラした作業には向かないのはもちろんだが。

102 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 03:18:51
>100
ごめんなちゃい

103 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 03:19:33
>>99
@「ひたすら相手の言うことを聴く」ということはできないのか?

話してる間はひたすらA「あいずちを打ち」話が停まったら、
聴いた話の中からB質問をして、また聴き入る。
それだけの事なんだが…?

@ABのどれができないんだ?

104 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 03:20:14
それに、安定剤で、ニコレット無しに喫煙量を低下させる事もできる。
実際、テンション高過ぎる時なんかにスポット的に使っただけで、喫煙量は1/10以下に激減、
今年に入ってからは、月2箱を切り、今月はまだ3〜4本だ。

105 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 03:22:12
編集者と会う時には必ず2錠服用。喧嘩にならなくて済む。

106 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 03:24:10
編集者???
漫画家か小説家???



107 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 03:25:33
いや、やっぱり100とまともに対峙しよう
まず君はヒッキーだ
違うか?

108 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 03:30:30
発言から察するにそうとしか思えない
攻撃する気はない
解決策を一緒に考えよう

109 ::2005/05/23(月) 03:34:35
>>101
ビジネスライクに話すことなら、僕だって得意ですよ。
会話が全てメールでできるなら、僕はコミュニケーションを円滑にこなすことができるかもしれない。
でも、ビジネスライクな話の中にも、何かしら、相手のとの距離を縮めようという会話が必要でしょう。
そういうさり気ない会話がどうやっていいかわからないんです。
普通の人はそんなことは自然にできるのですが、自分にはできない。
これはきっと、幼児期からそういう能力がうまく発達してこなかったことと関係あるんです。
でも、今更幼児期をやり直すわけにはいかないのです。キモイおっさんは幼児といっしょに暮らすことはできませんからね

110 ::2005/05/23(月) 03:37:19
>>103
人には話しかけづらい人間っていますよね。
僕は凄く話し掛けづらい人間なんです。傍からみれば何考えているかわからないような人間に見えるわけ。
そうすると、相手も僕に何話していいかわからないから、会話が続かないんですよ。あいづちも僕がうつと不自然なんですね

111 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 03:43:40
平泉?

112 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 03:46:59
100は頭はいいし、本も読んでる
だけど、ちょっとずれてるんだ
文脈に「あせり」を感じる その主張は、自分自身に言いたいことなんだろう

113 ::2005/05/23(月) 03:50:24
社会の矛盾について凄く真面目な話をしたいのですが、
そういう友達はどうつくればいいのだろう・・・
誰も真面目に語ろうとしないですよね・・・

114 :100:2005/05/23(月) 04:00:48
>>107
俺はヒッキーじゃない。

>>108
俺におまえの攻撃が通じるわけないだろw

>>112
本なんか必要以外、読んだことね〜よ。
新聞の社説だって俺の1ヶ月遅れだw
1を助けるなんてできない相談。
本人の望まない事は手伝えないってことさw

115 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 04:05:35
>114そうか なんでそう斜に構える

>1
社会の矛盾?興味ある

116 :100:2005/05/23(月) 05:03:37
>>109 いいか、俺の書いてる事は体験にもとづく。
ヒトに自己を理解してほしかったら、理解させるのを横に置いて
まず相手を理解しろ。ヒトに話しかけて欲しくば、先に話しかけろ。
好かれたければ、それを置いて、まず自分から相手を好きになれ。
嫌いでもだ !! 敬意を払って欲しくば、先に敬意を払えってこと。
もちろん意識的にやるっきゃない。力がいるぞwやった事ないとな。

つまり「相手から自分にして欲しい事がある」時は、それを置いて
逆に「自分から相手に先にしてあげる事」なのよ。
自分より相手を優先し、先にそれを相手に与えるのは効果てき面w
 そうすれば時間の問題で、いずれ自分にそれが返ってくる。
おまえには、つ〜か、それやったことのない者にとってみれば
それって大変なことさ、なんせやったことないw
 おまえにそれができるかどうかは、いずれもおまえの心的態度に
かかわってくる。だって、おまえの気持ちがそうしよう強く思わなきゃ
おまえ、やらないだろ?

ところがおまえは自分優先、自己の感情・欲求優先でこれまで来た。
唯一あったその安定した自分優先が、今無くなっちまってるのに気
づいてあわてるわけさw で、おまえは拠り所を失い困ってるわけw
あたりまえだ。楽して生きて来たのよ、おまえは、この怠け者 !! 

そこで気付け、このやっかいな「先に仕掛ける」という最終行動を
引き出すための一番最初の手順が、他人ならぬおまえ自身に
対してこの行動を起す事だってことに。
 最初に仕掛ける相手、それは自分自身だってことさ。他人や社会
を思いわずらってる場合じゃない。
「やった事があまり無い」などと、めめしい言い訳は通用しないぞ。
おまえに起きてる事はすべておまえが原因、おまえの反射なんだよ。

117 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 07:51:57
>>110
>人には話しかけづらい人間っていますよね。

いるよ。
でもね、話しかけやすい人間もいるだろう、それはどんな人だい?

118 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 12:19:27
ひきこもりが本当に苦しいのか単に怠けているのかを判定するには
ラクに死ねるクスリがあれば死ぬかどうか問えばよい。
死なないと答えたやつは怠け者だ。
そして「死ぬ」と答えた人にはクジを引かせて
1割の人間には本当に死んでもらう。

119 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 14:05:29
>>1は事実の認識が足りないんじゃないか?
人間は、自分に満足を与えるものしか興味が無いんだよ。
周りの人間が話し掛けてくる理由は自分の持っている
何かしらの価値に興味を抱いているからだ。
そういう周りの人間は自分の好みとか考え方(皆たいして変わるものではない)
に支配されてそういう行動をとっているだけなのだから、別に気にする必要はないだろう。

例えば、君が他でもないニーチェを読むのも自分の欲望を満足させてくれるからにすぎない。
ただ、そういう行動の集積が社会を形成しているのは間違いないと思うな。




120 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 14:18:04
 119の続き
で、俺にとって周りを気にするなと教えてくれたのがニーチェな訳だ。
彼は、古典文献学者として過去の価値観を多数提示した。
例えば、ギリシャの時代は美しい人間の語ったことでなければ、論拠はない等。
現在優勢を占めている価値観が如何に適当な偶然の産物で出来上がったものかを考える
とビジネス会話や様様な人間関係は笑いしか思えないのだが。


121 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 14:21:50
>1まあ何年引きこもっていたか知らないが、
今から取り戻すとしたら、引きこもった年月の倍社会で頑張らないと無理だぞ。
ここでへ理屈と泣きごとを言ってる暇があったら
社会に出て生皮をはがれるようなめにあって耐えて自分を強くしろ。
お前の道はもうそれしかないぞ。

122 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 14:30:03
ちょっと主張がおかしいぞ
極端すぎ
苦しくても死ぬのは怖いって場合もあるだろ

123 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 14:32:49
能動的に攻めに行って解決するか
ゆっくり休むか どっちがいいんだろう

124 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 14:35:06
>>121
人はパンによって生きる。
よぼよぼになるまで、如何なる価値も産み出さずに。

こういう人はパンが死ぬまで与えられていれば、何をするのか疑問だ。
自分の環境に左右されずに如何なるものに価値があるかを真剣に考えてみることだ

125 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 15:02:34
>>123
引きこもりは何もしていないのも同じだからな。
能動的に動く以外解決は無い。
そもそもこんなスレで話す事自体引きこもりにとっては意味が無い。

社会で生きる技術は社会で生きる事でしか身に付かない。
自転車に乗れるようになるには自転車に乗らなければいけないのと同じだ。
ネットの掲示板でいくら自転車に乗る方法を教えても、
自転車に乗れるようになる事はない。

126 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 15:04:13
>>124
引きこもりは親からパンをもらって生きている。
>>124のような人間はその事実を直視しようとせず、
ひたすら自己弁護を繰り返すのみなのだろう。

127 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 15:12:24
親からパンをもらっている訳ではない。
親は金を出してパンを買っているに過ぎない。
一つのパンがどうして出来上がり、また自分の前にあるのか?
を一つ一つ分析して考えていくことが肝要だろう。

128 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 15:20:11
>>124
自転車の比喩を続けるなら、
自転車に乗れるようになってはじめて人は自転車で近所をぶらつく価値を見いだしたり、
自転車で誰よりも早く走る事に価値を見いだしたりする。
どのような価値を見いだそうと自由だ。
自転車に乗る事などくだらないと言う事を発見する事も出来るだろう。
だがとにかく自転車に乗れるようにならなければ話にならない。

自転車に乗れずに自転車に乗る価値を話し考えても空しいだけだ。
自転車に乗れなければ自転車に乗る価値を自分で考える事はできない。

自転車に乗る事はもちろん社会に参加し生きる事の比喩だ。
そして人間は基本的に社会に参加しなければ生きてゆけない。
(親のスネをかじり続けている間は生物学的には生きているかもしれないが)
引きこもりながら社会に参加する事の価値を考える事は出来ない。

129 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 15:41:30
社会に参加することにの価値?
1は社会とそれを構成する人間が邪悪で残酷だと感じてひきこもっているのだから、
そんなことをいっても無意味だろう。
実際に社会では無意味で馬鹿げた事ばかり行われている訳だし。

社会や人間に連帯感など存在しないという事実を良く認識することだ。
君に連帯感がないのに他人に連帯感を求めるのも筋違いだ。
しかし、社会に出て行動していれば、そのうちに一人の人間として
自分よりも素晴らしくイイ奴がいることにも気づくだろう。


130 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 15:46:18
正しいと思う
俺も、人間関係は、社会の中で考え、練習し、上達するしかないと思う

ただ、ヒッキーの精神状態を考えると、次善の策として、安いキャバクラ
で練習だとか、こもって傷を癒しながら、おしゃれや人間関係のハウツー
本読んだり、なぜうまくいかないのか原因を究明したり、そっちも
アリかな、と。なにしろ欝だっていうじゃないか

動物として防衛しようと、引きこもってるわけだからね
社会的解決の面のみじゃなく、精神衛生的な面も考えないと

131 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 15:50:54
もう何ヶ月も何もせずただひきこもってるけど全然辛くない、
何が楽しいってわけでもないけど、このままでもいいのだよ。
誰が何と言おうと俺の心は動かないし、機会があるならひきこもり
から抜け出しても構わない。ただこの状態はどんなもんなんだろうね、
一般人ともヒキコモリともかけ離れているような気がして疎外感(笑

132 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 15:50:56
それができないって人間の怠惰、甘え、弱さ、その面は
見えてるか?


133 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 15:54:49
傷が癒えたと思えるなら、出てもいいんじゃないか
ただ、最低限の準備はしないと、また同じことのくり返し
再び傷を負って引きこもることになる

すなわち清潔な服装、風呂、口臭消しその他のマナー
常識、礼儀
なんでうまくいかなかったかの原因究明

134 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 16:01:33
人間に甘え、怠惰は必ずあるし
そううまくいかないから皆苦労している
甘えは必ずしも悪いもんじゃない
社会的勝利がおぼつかない面と、自己保存が背中合わせ
いい面もある

人間の負の部分が見えないなら、光も見えてないはずだ

135 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 16:12:10
しかし、やっぱアニメ版、お笑い板よりはレベル高いな
あっちの住人はアホ過ぎる

136 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 16:16:26
>>130
鬱は人間の正常な感情だ。本来病的なものではない。
困難をなかなか解決出来なかったり、行動が停滞したりした時に鬱を感ずるのは人間として全く正常だ。
むしろそんな時にもウキウキしている方が病気だろう。

なぜか鬱は病気でいついかなる時も鬱を無くすべきものという考えが
最近流布しているようだがこれは間違いだろう。(製薬会社の陰謀だろうか?)

冗談はさておき、鬱と鬱病を取り違えてはいけない。
鬱病とは本来鬱を感じるべきでない時に感じるから病気とされるのだ。
家に閉じこもり親以外誰とも話さなければ鬱になるのが正常だ。

鬱を打開するには鬱の原因を打開するしかない。
鬱を感じるからと言って病人扱いする必要は何もない。
引きこもって鬱を感じる事は全く正常だからだ。



137 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 16:37:08
抑鬱ならば、誰でもあるが
鬱病って病気は歴然とある
抗鬱剤飲んでるようだし、鬱病なんじゃないかと思うが
後天的な精神病の原因は、やっぱ第一に心の傷だって話
だとしたら、動物として自然な防御反応として、引きこもってるのだから
こもったままにしとくとがいいんじゃないか
本能が、病気を治そうとしてヒッキーって行動に出てるはずだからね

人間関係において傷つき、危険から離れて、それ以上傷つかない
環境に身を置き、自然治癒を待つっていう動物としての防御反応
それがヒッキーだと思う

138 :ポコチンクレイマー:2005/05/23(月) 16:56:10
見る前に飛べ、行動が先=左翼的な思想のパターン
民衆に都合のいいだけの価値観
自立=アメリカからやってきた個人主義に基づく価値観

日本人は黄色人種 ネオテニーっつって
20過ぎても幼稚な人種
日本には、日本人に合わせた文化がある
川の字になって寝る、数世代同居、幼稚な子供を抑圧するための
暴力的で絶対的な権力を持つ糞親父

まして、この時代のヒッキーは社会も、日本人も変化して出てきた
社会問題 
これはこれで考えるべきだ

139 :考える名無しさん:2005/05/23(月) 22:22:09
age

140 :怠け者:2005/05/24(火) 00:42:46
私も1さんと同じく引きこもり体質なので書きこまさせていただきます。
私の場合は人との関係において、適切な距離が分からないという悩みです。
まず人は家庭環境において、そして両親との関係において、自己を形成し、
他者を認識するという手続きに入りますが、私にはこれが不明なのです。
まあ、共依存、甘えの意識がこっぴどく張り付いているのは、その原初のいびつな
関係性にあると指摘しておきたいのです。
まあそれはおいといて、私が引きこもりなのは、あらゆる事物に対して、自分にと
って何らかの有用的な価値を見出せないという、ニヒリズムが蔓延しているからです。
何物にも価値を見出せないのだから、自分が積極的に働きかける意味や動機は生じないのです。
だから動けないのです。一体ニーチェはニヒリズムの超克の果てには何があると
言っていたのでしょうか?私はちょっと失念してしまいました。。

141 :ポコチンクレイマー:2005/05/24(火) 01:21:34
なにごとにも価値を見出せない、それは本当に観念的、思想的なもの?

神経伝達物質が減って、欝状態になれば、自己否定、無気力、懐疑的
ニヒリズムに近い思考になる。そっちなのか。

どっちかで対処法は違ってくる。

142 :怠け者:2005/05/24(火) 01:40:08
>>141
お返事ありがとうございます。恐らくは思想的、観念的なものだと思います。
私は自分の苦しみを取り除く為に、かなり哲学的な思考方法が癖になってしまいました。
一般人からするといちいちどうでもいい事を、深刻に、概念的に思考するのです。
そしてその思考の深化を深め達した結論が、恐らくはニヒリズム的な価値観なのでしょう。
ところで神経伝達物質というのは遺伝的な要因なのでしょうか?私にはそちらの方面の
知識はないですが、対処があったら教えてくれませんか。



143 :考える名無しさん:2005/05/24(火) 01:59:45
哲学的な思考を深めた結果、ニヒリズムになったというのはわかる。

しかし、すぐそのあとどうして「それに対処」するという話になるのかが理解不能だな。

それじゃまるで「ニヒリズムは悪いもので、これを治さなければいけない」というように聞こえる。

もし、そうならそれはもうニヒリズムじゃないことになる。ニヒリズムを否定しようとしているわけだからな。

つまり、外見はニヒリズムを装っていても本物のニヒリズムではない。

144 :ポコチンクレイマー:2005/05/24(火) 02:03:18
苦しみから逃れるなら、仏教や精神医学を勉強するのもいいけど

気功、ヨガ、漢方、針灸、いろいろある
先天的に、遺伝子的に、精神病を持つ人もいるみたい
欝によって神経伝達物質が減った状態になる
症状としては、自己否定の念が沸く、次々嫌なことを思い出す、無気力
など。
後天性のものならば、抗欝剤による西洋医学治療、その他認知療法
、行動療法など。
漢方、針灸。
栄養。セロトニン、ドーパミンなどの原料となる、または分泌を
促進する食品の摂取。
歩いて、自律神経を元に戻す
日に当たる
アニメルセラピーなどなど

145 ::2005/05/24(火) 02:04:14
人間が生きていることに意味はありません。
今こそ安楽死施設を・・・・

146 ::2005/05/24(火) 02:05:19
今、ちょっと泣いちゃった。
親戚からの心無い言葉を思い出して・・

147 :ポコチンクレイマー:2005/05/24(火) 02:11:26
ニヒリズムは単にものの見かた、考え方であって
それにアンチを加えても、弁証法となり、認識が変わるくらい

なんでニヒリズムじゃなくなるのかわからん

ニヒリズムは、いいもんでも悪いもんでもないけど
文脈から苦しんでる様子だったので


148 ::2005/05/24(火) 02:15:59
結局のところ考えて行くとニヒリズムに陥るわけですよね。
ヘーゲルの言う絶対精神なんてものはありません

149 :ポコチンクレイマー:2005/05/24(火) 02:17:26
>1
というと、なんで?
そんなことはない

150 ::2005/05/24(火) 02:18:41
ニヒルですから、人間が生きている必然性もないでしょう。
安楽死施設があってもいいんじゃないかなあ

151 :ポコチンクレイマー:2005/05/24(火) 02:22:28
生きてる必然性や、意味はない。
だけど、人生を謳歌するかどうか、楽しいかどうかは別問題だぞ

仏教は一切皆苦を克服したし
ニーチェも意味のない人生を自由と捉えた

152 ::2005/05/24(火) 02:23:41
ですから死ぬ自由もあっていいはず
なのに何故社会は死ねないようにするのか・・

153 :ポコチンクレイマー:2005/05/24(火) 02:27:26
死ぬ自由は、君にはあるよ

自殺を食い止めるのは、なんの価値観なんだろ
ヒューマニズムあたりか?
キリスト教の影響かも
キリスト教は自害を否定した


154 :ポコチンクレイマー:2005/05/24(火) 02:37:06
1は今起きたの?
俺は眠い

155 : ◆PLAYBOYc7c :2005/05/24(火) 03:03:09
おもろいスレめっけ!

生きるためにうまれたから死ぬまで生きます…がはっ…どう!

生まれた時点であなたの人生のゲームは始まってる訳で。局所ルールは暗黙で事前に決まっています(この世界が存在するルールだね)。ゲームをやめたいなら…むぅわかんね…。

自由てなんだっけ!
自分の権利ばかりを主張するのは…なにかに囚われが或るんじゃね?囚われてる限りは自由じゃないし、世界が終わっても自由にはならないし。むぅ。

カラダや意識あるんじゃん。個体に囚われてるし、自分があるから自由でないが、自分が解放を感じるなら自由じゃね?

ゲームコンティニューで継続してその中で楽しみを見いだすしかないよ。
もっと鈍感に成りなよ。自分に恥ずかしいコトしてみなよ。
あ。死んじゃダメです!死んだらいけないルールだから。

156 :考える名無しさん:2005/05/24(火) 04:04:08
>>155
母親のサイフから盗んだゲーム代、はよ働いて返せ

157 :考える名無しさん:2005/05/24(火) 04:33:43
http://c-docomo.2ch.net/test/-/philo/1101629404/111

158 :考える名無しさん:2005/05/24(火) 05:15:14
ヒキコモリにはIQ検査を実施し、150未満の者は引き摺り出して焼却処分。
150以上の者には、精神的負担にならない研究環境を与える。

159 :考える名無しさん:2005/05/24(火) 07:47:59
>>146
>今、ちょっと泣いちゃった。
>親戚からの心無い言葉を思い出して・・

自立してれば、親だろうが親戚だろうが、誰の言葉にも傷つく必要はない。
自分が間違ってなければ放っとけばいいし、自分が間違ってるなら真摯に受け止めて修正すればいい。
自分の思いのままにすればいい。

誰かの庇護が無くては生きて行けない状態(ひきこもり)だから、
自分を庇護している相手(親)に逆らえない、
自分を庇護している相手(親)を庇護している相手(親戚)にも逆らえない。

泣くほど悔しいなら、自立しろ、そうすれば自分の好きなように出来る、
自分一人のことを思いのままに出来ない人が、自立している他人に何を言える資格があるのかね。

160 :考える名無しさん:2005/05/24(火) 07:51:23
自立しろ、話はそれからだ

161 :考える名無しさん:2005/05/24(火) 08:07:58
極端に言えば、自立しているなら、親も親戚も付き合いをする必要は無い。
自分の本心からそれがいいと思うのなら、それも選択支のひとつになる。
何もかも自分の自由なんだよ。

その選択が間違ってなければ、それでいいし、間違ってれば修正も出来る、
すべて自分の自由になるのだよ。

なぜ自由を得ようとしない、いつまでも誰か(親や親戚)の奴隷で居たいのだ?

162 :考える名無しさん:2005/05/24(火) 09:14:51
主がかわるだけのことよ。

163 :考える名無しさん:2005/05/24(火) 15:31:51 ?#
ひきこもりって厳密に言うとひきこもりじゃないんだよなぁ

人間は他人とコミュニケーションを「とらなければならない」と言うことは無い、取る必要は無い。
人間が求めるものはあくまで快感だけに過ぎないからね。

快感を得るために→情報を手に入れるその手段として→人とコミュニケーションをとる
その「手段」に過ぎないわけで、自分で情報を取得できたり快感を得られるのならコミュニケーションは省いても問題が無い。

それ以前に、PCを利用してネット上でコミュニケーションとってるのを無視して「ひきこもり」と名づけるのはどうなんだろうかね。
人の目の前で携帯電話を利用してメールばっかり打ってるやつも引きこもりじゃん、と。
ここのスレの奴らにはもうちょっと人情的な話をしたほうが面白いだろうけどね。

164 :考える名無しさん:2005/05/24(火) 17:33:28
>>163
いや、実際はネットもしないしテレビも見ないという引きこもりも数多くいるよ。
自分の狭い経験、見聞だけでオニのクビをとったように語るのはよそう。

165 :考える名無しさん:2005/05/24(火) 21:10:49 ?#
>>164
まぁ、そういう人のほうが多いだろうね
ごめんね

166 :考える名無しさん:2005/05/24(火) 21:20:57
age


167 :考える名無しさん:2005/05/24(火) 21:21:16
age

168 :考える名無しさん:2005/05/24(火) 22:08:54
めちゃage

169 :ポコチンクレイマー:2005/05/24(火) 22:31:20
どうもズレた意見が多いな・・・

1に俺の方法を、参考までに教える
嫌な奴とはなるべくかかわりあいにならない、付き合わない
やられたら必ずやり返す、怒る 相手が付け上がるから 
またはそいつから離れる
溜め込まないで、その場で「そりゃ失礼だろコノヤロー」
とか、怒ったほうがいい
いじめられるには、原因があるからそっちも何とかしたほうがいいかも
卑屈だったり。君の場合、ちょっとうじうじしてるし、甘えがある
死にたい、なんて人に言うな
もう一つ、アイポッド、集音マイクを持ち歩き、会話を録音、証拠を残す
暴言が、侮辱罪、名誉毀損にあたるものだったら
訴える 言葉の暴力でも、暴行罪、傷害罪に問われることもある
ただ、そいつとの関係は終わるけどね 

170 :ポコチンクレイマー:2005/05/24(火) 22:34:43
>1
公的な場で「馬鹿」と言っても侮辱罪になるし
公的な場で「あいつは中卒だ」と言っても、名誉毀損となる
親告罪だからほとんどの人が訴えないだけで
犯罪だから
何らかの形で、自分の身を守っていかないと

171 :考える名無しさん:2005/05/24(火) 22:37:29
別に存在しててもいいんじゃないかな。

ビタ一文税金を使わない限り。

172 :考える名無しさん:2005/05/24(火) 22:42:41
ええっ?
1って、いじめで悩んでるのか?

173 :考える名無しさん:2005/05/24(火) 22:45:30
>1
公的な場で「貧弱」と言っても侮辱罪になるし
公的な場で「総括」何て言ったら、猥褻だろう
親告罪だけどほとんどの人は訴えないだけで
犯罪だから
何らかの形で、自分の身を守っていかないと

174 :ポコチンクレイマー:2005/05/24(火) 22:46:46
記述はないけど、多分いじめられただろうな

175 :ポコチンクレイマー:2005/05/24(火) 22:58:48
人の発言をパロるか

176 ::2005/05/25(水) 00:27:44
>>169
正直いって、俺が一番嫌な奴なのよ。
そこに悩んでるんですよ

177 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 01:05:03
>>148
せめて「精神の現象学」くらい読んでからコメントしてはどうでしょうか?
ヘーゲル的には1さんはまだ意識の低い段階にいるだけかと
ま、どうでもいいけど

178 :ポコチンクレイマー:2005/05/25(水) 01:14:16
>177
具体的に説明頼む

179 :ポコチンクレイマー:2005/05/25(水) 01:18:06
>1

まあ結論が出るように悩めば解決するんじゃないか
自分を出さないでいい人を演じたり、みんないろいろやってるぞ


180 ::2005/05/25(水) 01:20:11
いい人を演じるキャラつくりさえできなくなっちゃってるから難しいですね。
まあ、いい人を演じておかしくなっちゃう人もいるみたいだけど

181 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 01:22:09
いいんだよ、どんなふうに振舞おうと。

ビタ一文税金を使わない限り。

182 ::2005/05/25(水) 01:22:47
税金つかってるよ。
心療内科通ってるしね

183 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 01:23:35
じゃ、ダメだ。

さっさと死ね。

184 ::2005/05/25(水) 01:32:48
社会システムに乗っかっている以上、税金は使っていることになる。
しかし、好きでこの社会に生まれたわけじゃないしな

185 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 01:33:14
なんでこんなに引きこもりだのニートだののスレばかりなんだ。

186 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 01:35:20
真の哲学は弾き子守りからしか生じないのだ。

187 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 01:37:34
引きこもっていても生きていけるんならうらやましい。
その環境、俺なら大切にしたい。


188 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 01:42:11
>>186
お前は生きてる必然性がないな。

189 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 01:42:32
どうでも…ニヤリ…。

190 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 01:46:47
つらいなら死ねば。

無駄飯食らいがいなくなって親御さん喜ぶんじゃないの。

191 ::2005/05/25(水) 01:47:09
>>187
大切な時間だと思う時はあります。社会で生きていると考えられないことも考えられる時がある。
特にニヒルな思考は社会人では考えていられないとおもう
でも、このままでは未来がないというのも確かであり、そういう意味では地獄ではあります

192 ::2005/05/25(水) 01:47:44
>>190
じゃあ、安楽死施設つくって
それかお前が殺して

193 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 01:50:17
引きこもってんのは自分の意志。お前の選択。お前が好きでやってること。

お前が自分で選んだ道なんだからそれに関してここでグチ言ったって始まらない。

何の意味もない。

194 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 01:52:54
>>192
死ぬことさえ他人の力に依存しようとしてんのか、こいつは。

呆れたな。

「安楽」死なんてどこまで甘えりゃ気が済むんだ。

195 ::2005/05/25(水) 02:03:02
>>194
何いってるんだ。
生まれることを「意思」してきたやつは果たしているのか?
それなのに、死ぬことを「意思」してはいけないのか?
そういうことだってありえるだろう。あふぉか

196 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 02:04:52
>>187
そのかわり家族は地獄だぞ。引きこもりはすぐ逆切れするしな。

197 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 02:08:18
お前に必要なのは「意思」を表示することではなく「実行」することだよ。

198 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 02:09:43
>>195
おまえねえ。意気地がなくて泣き言いいながら親に食わせてもらってる分際で
何逆切れしてんの?誰か同情してくれるとでもおもってんの?
お前は馬鹿か病人か子供扱いされる運命しかないんだよ。

だって言い訳ばかりして何もしないんだからな。

199 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 02:11:55
めしばっか喰らいやがって。

200 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 02:16:09
とにかく、こういう馬鹿にだけは税金を使ってほしくないね。
スネていれば周囲が勝手に気を遣ってくれると思い込んでいる救いようのない阿呆は。
徹底放置が一番。俺も去ろうっと。

201 :ポコチンクレイマー:2005/05/25(水) 02:52:08
ずいぶん荒れてるな
1さん、こんな奴ら相手にするな

こいつらも多分ヒッキーかそれに近い立場だよ
器用に生きてる人はこんな所に来てこんな言動はしない
こんなゆがみ方もしない
やたら優位に立とうとする奴に共通する心理は劣等感の補償
いじめられたとか普段馬鹿にされてる奴と思ってまず間違いない

202 :ポコチンクレイマー:2005/05/25(水) 02:54:03
言い訳、実行、すぐ逆切れする
ずいぶんリアルな意見だな
手前の体験談だろう

203 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 03:03:01
そうだよ。ここは甘ったれ同士の傷の嘗めあいスレなんだから。

親のスネ齧って何が悪いんだよ。
勝手に産んで勝手に育ててるだけなんだから、俺が悪いわけじゃない。
俺をこんな境遇に追い込んだ世間が悪いんだよ。

204 ::2005/05/25(水) 03:06:49
死にたいなら勝手に死ね。これは某政治家が番組で言った言葉だが、
人間は生まれたいという意思をもって生まれてきたわけでなく、
まして、この時代、この性別、この親を選んで生まれてきたわけではないのである。


205 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 03:11:34
>人間は生まれたいという意思をもって生まれてきたわけでなく、
>まして、この時代、この性別、この親を選んで生まれてきたわけではない

だから、何?

206 :ポコチンクレイマー:2005/05/25(水) 03:14:16
嘗めあうんなら、まだいい
傷を癒して外、に出る役に立つんならな
けなして、自分の劣等感や、鬱憤をはらすだけなら、ただの荒らし

ヒッキーが悪いもんだとは思ってない
社会的に悪ですらない

207 : ◆PLAYBOYc7c :2005/05/25(水) 03:16:33
えーと
|∀゚)ノ
死にたいてのが判りません…がはっ…衝撃告白です

コード(1:1)でアスペクト排除して…観念をプラットホームで共有…がはっ。ありえねー

あなたとわたしの痛みは違います。わたしの過去の経験からあなたの痛みを類推しろ…

ん。ありえなくねーな
しかーし未だ判り得ません。コミュニケーション不足ね。ディスコミュニケーションではないよね

208 :ポコチンクレイマー:2005/05/25(水) 03:18:00
204も甘えがあるし
1も甘えがある
別にいいじゃん
甘えは、弱い人が立ち上がるのに必要なものだと思う


209 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 03:19:26
自分の考えを外に出したら反応が来るのは当然。

意にそぐわない反応を「劣等感」だの「鬱憤」だの一方的なレッテルを貼って排除する方が「荒らし」。

210 :ポコチンクレイマー:2005/05/25(水) 03:22:58
とりあえず、無意識に、けなして優位に立つって方法で
劣等感を癒そうとしてるらしいが、優位に立ったら、相手も
無意識に劣等感を植え付けられ、優位に立とうとしてくる
仕返しも食らうかも
あんまいい方法じゃない



211 ::2005/05/25(水) 03:24:35
親のスネを齧っているから悪いというのはおかしい

ならば、子供、障害者、老人には、一切の意見がいえなくなります

212 : ◆PLAYBOYc7c :2005/05/25(水) 03:26:50
(*。>_<)(>_<。 )まぜてー

213 : ◆PLAYBOYc7c :2005/05/25(水) 03:28:40
(* =_=)じゃあ(*=♀=)ねる(*=н=)ぽ おやしみ

214 ::2005/05/25(水) 03:29:19
ひきこもりが親のスネを齧っているから何も言う権利がないっていうなら、
社会的弱者は全て語る権利がないですね

215 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 03:29:36
>>211
子供、障害者、老人は勝手に意見を言っている。

しかし、お前にはその資格が無い。

216 ::2005/05/25(水) 03:33:21
アフォは無視して寝ますか・・・

217 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 03:33:55
それにお前は社会的弱者ではない。弱者は親の方である。

218 :ポコチンクレイマー:2005/05/25(水) 03:36:16
>1
ヒッキーが哲学以前とか、そんなのははなっから、何の根拠もないんだから
相手にすんなよ
ヒッキーだっていろいろ考えるだろ
思想でも、宗教なんかはまさにヒッキーだとか、悩める人を救うためにある

219 ::2005/05/25(水) 03:36:19
死にたい・・・・

220 :ポコチンクレイマー:2005/05/25(水) 03:40:03
親のスネを齧るって
欧米的な個人主義、社会的な生活力、その価値観で言うとしたら
「自立」の面だけできてないってだけで
悪でも善でもないんだよ
まして、人間、その他の面も考えるべきだろ


221 :ポコチンクレイマー:2005/05/25(水) 03:41:28
眠いから俺も寝たい・・・


222 ::2005/05/25(水) 03:44:20
ポコチンクレイマーもヒッキーなのか?

おれはカウンセラーに嫌われてしまったよ・・

223 ::2005/05/25(水) 04:07:55
死にたい・・

224 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 07:39:06
>>176
自分で自分が嫌いな人間を他人が嫌うのは当たり前だと思わんか。

過去のことは、もうどうしようもない、それは変えられない、
それはあんただけでなく、みんなそうだ、自分の過去を振り返ってみて、
失敗無しで今まで来た奴なんていないのだから。

それと、あまり遠く先の未来を想像しても、その想像の意味は薄い、
人間も環境も変わるものだ、遠く先の未来を簡単に想像出来ないよ。

変えられるのは今現在だ、もし自分が、
自分の好きな理想の人間だったとしたら、今現在どういう行動をするよ?
それを思考しろ、思考してそのように行動しろ、
いや、本当に自分の好きな理想の人間だったら思考と同時に行動している、
いや、思考する前に行動しているよ。
(タバコを止める思考をする前にタバコは止めているよ)

まず自分が好きな理想の人間の行動を今現在の瞬間瞬間に選び続けて行動する事だ、
その状態に近づいた時、自分で自分を好きになってるよ。

そうでない人間が他人(親、兄弟、親戚も含む)に好かれようなんて厚かましいんだよ。

225 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 07:49:59
その瞬間瞬間、間違いに気づいたら修正しろよ、
ていうか、当たり前になれば、瞬間瞬間に勝手に修正して行動するようになってるよ。

226 :怠け者:2005/05/25(水) 10:03:59
ポコチンクレイマーさんの意見は私の考えに似てますね。
非常に共感します。。

227 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 13:50:28
日本の閣僚がそろって中国を非難しはじめた。
いいぞ、もっと険悪になれ。そして戦争になればいい。

228 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 14:04:34
べつに急いで死ななくてもあと2〜3年で世界は終わります

229 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 14:14:35
平和ボケしたクズは消えろ

230 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 15:00:11
>>220
病気、事故、障害などで自立出来ないのは仕方ないが、
自立出来ない理由が無いのに、しないのは明白に悪だろう。

引きこもりが周囲の家族に与える地獄を考えた時
自立しない事に罪がないなどとは誰も言う事は出来ない。
なぜかこの点を、引きこもり本人や、引きこもりの擁護者は忘れている。
意図的に言及しないのか。

引きこもりは自立できない理由も家族に示そうとする事はない。
話し合いをする事もないし、病院に自分から行く事もない。
むしろ親や家族は奴隷か家来同然に自分に奉仕するものと思っている場合が多い。

引きこもりを擁護する者は引きこもりを社会的弱者として扱おうとする事が多いが
それは勘違いだ。そうした扱いは引きこもりを増長させこそすれ決して引きこもりを解決する事はない。

引きこもりは家族を犠牲にして怠けをむさぼる人間であり、弱者の仮面を利用する悪党だ。



231 :ポコチンクレイマー:2005/05/25(水) 15:32:58
>222
軽くヒッキーね 遊びには出かけるけど
大学はサボり気味
インナーで、家でできる趣味が好き

>227
核持ってるぞ
チベット人民族浄化、大殺戮、共産ファシズムの国、中国は
自衛隊じゃ、防衛は不可能
そのやばさにみんな気づいてない

232 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 15:35:44
>>231
気づいてるよ。
あれは大きな北朝鮮。

233 :ポコチンクレイマー:2005/05/25(水) 15:48:12
やっぱ軍隊と核持つしかないのか?


234 ::2005/05/25(水) 15:50:52
中国とか北朝鮮の話はスレ違いですが・・

235 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 16:14:48
>>234
ごたごたぬかすと朝鮮に送るぞ

236 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 17:13:38
税金で守ってもらってる癖に引きこもりは偉そうだな。

237 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 18:02:56
親の遺産があるから不労所得で暮らしてるよ。
まあ管理は面倒なんだけどね。
働かなくても金が増えるのは楽でいいや。

238 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 18:33:42
>>237
妄想乙

239 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 18:41:52
引きこもりって叩くと絶対、親の遺産を運用してるとか、
ネットで稼いでるとか言い出すんだよね。
本当はそっちの方が普通に働くよりずっと対人スキルが必要なんだが。

まあ、現実をしっかり見つめられない、適当な嘘を言って自分を誤摩化す。
自分の立場(引きこもり)はどうやっても正当化できない事に気がついている。
ってな感じで引きこもりの性質を吐露してる点は興味深いけど。


240 :ポコチンクレイマー:2005/05/25(水) 19:52:31
そうか?
親の遺産の運用とかネットで商売よりは、サラリーマンやるほうが
対人関係は、どっちかっていうとむずかしいだろ
両者は全然違うスキルを使うから、比較できない部分もあるし

241 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 19:55:19
>>239
親の遺産が税抜き3億以上あると、食い潰しでも何とかなるしね。対人スキルなんてまったく必要無いよ。

242 :ポコチンクレイマー:2005/05/25(水) 20:00:48
社会的な一面では悪だろう

確かに甘えの要素もある
だけど、ヒッキーに厳しくするのは、不適切な対応かと
人間関係で傷ついてこもってるんだから
ヒッキーを悪と決め付けて、単純に断罪するより、どうしてヒッキーが
生まれるのか
ヒッキーはなんなのか
どうすれば解決するのか
そっちを考えたほうが有意義だ

243 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 20:39:44
>>242
だからー、ヒッキーは知ってる世界が狭いんだって。
狭いにもかかわらず、それが全ての世界だと思い込んでいるのよ。

ちょっと考えて見れ、そういう状況って、どんな状況か思い当たる節が有るだろう、
誰でも経験してるよ、そういう状況って、
そうよ、ガキの頃は、誰でもそうだったろう、そういうことだよ。

244 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 20:57:08
ガキの頃は、親が何でもかんでも与えてくれるのが当たり前だと思ってるんだよ、
大人が、何でもかんでも与えてくれるのが当たり前だと思い込んでるんだよ。

そんなものは、当たり前じゃないのにね。
知ってる世界が狭いからそうなってしまうんだよ、ガキはな。

245 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 21:35:23
>1よ
何かに興味が湧いて、行動して、失敗したり成功したり、
そしてまた新たなものに興味が湧いて、行動して、失敗したり成功したり、
そうやって知ってる世界が広がってゆく。誰もがそうやってきたんだろうがよ。

そういうのを繰り返して幼稚だった子供から、今まで成長してきたんだよ、ヒッキーだっていつ頃かまでは、
そうやって、幼児から成長して知ってる世界を広げてきたんだろう、
それを、中途半端な所で知ってる世界を広げる事を止めてしまったのがヒッキーなんだよ。
だがな、そんな中途半端なところでは安定して存在出来ないんだよ、
少なくとも自立するまではな。

246 :考える名無しさん:2005/05/25(水) 21:35:49
中途半端なとこで勝手に思い込みの壁を作んな、
行動しろ、経験しろ、そうすれば恐いもんは無くなって来るんだよ。
お前は今でも夜中に一人で便所に行くのが恐いのか?
悪い事をしたら裏山からナマハゲが降りてきて食われるとでも思ってるのか?
火遊びしたら寝小便するとでも思ってるのか?
クリスマスに本当にサンタクロースがやってくるとでも思ってるのか?

勝手に妄想して恐がってんじゃねぇーよ、世の中の奴も皆同じ人間なんだよ、
皆も同じく知らないものは恐いんだよ、だがな、殆どの奴は勇気をもって行動してんだよ、
経験してしまえば、恐がる事でもなかったと解る、そういうことを経験して知っているんだよ、
そうなってくると、新たな事を始める時、恐さ半分、楽しさ半分、上手くいけば楽しみしか感じないようになるんだよ。
想像してるだけだから、いつまでたっても恐いんだよ、ヒッキーはな。

247 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 00:27:43
>1
表へ出ていっぱい恥かいてこい。
恥をかくのは、若ければ若い時にかいておいた方がいい。

老人になってまで

>お前は今でも夜中に一人で便所に行くのが恐いのか?
>悪い事をしたら裏山からナマハゲが降りてきて食われるとでも思ってるのか?
>火遊びしたら寝小便するとでも思ってるのか?
>クリスマスに本当にサンタクロースがやってくるとでも思ってるのか?

↑こんなこと信じてる奴は痛過ぎるだろ。

248 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 00:37:03
自業自得

249 ::2005/05/26(木) 01:11:16
外に出たことありますよ。
一日単位でできるばいとをしたこともあります。
結果として世の中にはヒエラルキーがあることを知りました
社会の下部構造に組み込まれると恐ろしいと思いました

250 :怠け者:2005/05/26(木) 01:11:47
世の中理不尽、これに異議ある人はいないよね??

251 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 01:20:20
>>242
悪いがあなたの引きこもり観は相当古い。

引きこもりや不登校に対してかつては親は放置すべきと言われた時代があった。
カウンセラーなどは、『引きこもりや不登校する子供は疲れている。
しばらく本人が自覚するまで好きなようにさせなさい。
しばらくすれば充電し、またもとのように社会に立ち向かう勇気も得て
自分から立ち直るでしょう。』というのが一般的な処方箋だった。
だがこれは大間違いだった。

こうした初手の対応のまずさが引きこもり、ニートをこうまで日本全国に蔓延させる原因の一つとなった。
放置された引きこもりはコレ幸いと自堕落をむさぼり
ますます自分から社会参加を難しくしていった。

上記の処方箋は基本的に『引きこもりもバカじゃない。社会に参加しなければやがてとんでもなく
まずい事になるという事は知っているだろう』という期待が底にある。
だから放置して休ませれば十分休養をとった社会人のように働き始めるだろうというワケだ。
だがこれは間違いだった事はこのスレの書き込みを見ても明らかだ。
彼らは当然の義務をいやがり、しなければならない事からひたすら逃げまくっているだけだ。
逃げられるのならどんな言い訳でもするし、どんな手でも使う。
彼らにはきちんとした態度を示し『社会に参加しようとしない事は本人や周囲に害悪しかもたらさない。
今すぐ逃げる事をやめて自分を立て直す手だてを行うよう迫るべきだ。』と言うしかない。

>>242さん。あなたは自分を引きこもりと思い彼らを弁護しているようだが
それは間違いだ。あなたが『きちんと大学に在籍しながら自分の世界も大事にしている』
というのと凶悪な引きこもりでは全く別の人種といって差し支えない。
どうか>>242さんは引きこもりの実態について勉強し安易に彼らを弁護する事を控えていただきたい。


252 :ポコチンクレイマー:2005/05/26(木) 01:42:06
うむうむ
人間、誰でも怠惰だからな
確かに傷が癒えても、惰性でそのままになっちゃうかもな
ヒッキーへの対応策は、どうするべきだと、今の言論界では
言われてるんだろ

243、251は叩きじゃないし、正しい一面はあると思う
これらの考えは能動、俺の考えが消極的ってだけで

ただ、ヒッキー叩きは、自分の感情、鬱憤晴らし目的が先にあって、屁理屈を
言ってるようにしか見えないし、軽く叩こうかな、と
読んでてムカついてくるし



253 :ポコチンクレイマー:2005/05/26(木) 01:48:37
厳しいこというくらいなら、充分許容範囲だけど
罵倒の限りを尽くすのも違うだろ

254 :ポコチンクレイマー:2005/05/26(木) 01:53:31
ヒッキーに関する、いい本ある?
>251



255 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 02:01:50
>>>254
まず第一に斉藤環の『社会的引きこもり』(PHP新書)を読むべきだ。
基本的な情報、認識はこれで得る事が出来る。


256 ::2005/05/26(木) 02:02:24
ニートとひきこもりを同じにしちゃう馬鹿ハケーン

257 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 02:03:00
ひきこもりの定義を。

258 ::2005/05/26(木) 02:03:15
斎藤環信者ハケーン

259 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 02:07:14
>>256
>>258
何だずいぶん元気だな。
死にそうなんじゃないのかw?
正体を現して来たな。
お前の正体を皆に晒してやるよ。もっと書いて来い。

260 :   好事苑♪    :2005/05/26(木) 05:45:19

【ひきこ粘着厨】
 ひきこらしきDQNを発見すると、まとわりつく
 以後、ひきこスレに常駐。
 青臭く励ます派と、とことん責めるS派に分かれる。
 いずれも届いてないことに気付かない。
 結果、ひきこが優位に立つのを感じるとキレる。
 自分はひきこじゃない、と思ってるのが痛い。

261 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 06:44:14
つーか、このスレまだあったのかよ、ワロスww
「ひきこが優位に立つと切れる」とか、馬鹿じゃねえの?
「届いていない」とか、痛すぎwwwwww



262 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 07:03:42
>>260
安っぽい事苑だな、古本屋でも引き取ってくれないだろソレ、
漬物石の代わりにでも使っとけ。

263 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 08:12:46
ネット弁慶のアイデンティティー確立に役立つので
ひっきーはなくならないほうがよいね

264 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 09:00:31
ウンコにたかるハエみたいなもんだよ。ヒキコモリと心中すればいいのに。

265 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 13:20:04
流石は哲学板の隔離スレですね!!レベルが高い!!!

266 :ポコチンクレイマー:2005/05/26(木) 13:42:41
>265
皮肉言うなら論理的に反論するか
自分の意見を述べよ

267 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 14:48:20
ヒッキー板の方がまともなスレあるんじゃないかな。
探せ。

268 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 15:01:53
いや、無いだろうな。
探してないけど。

269 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 21:19:14
プチ長田が憂さ晴らしするスレでいいだろ

270 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 21:38:19
>>260
まあ要するにこんなスレはサーバーの無駄だって事だよな。

271 :ポコチンクレイマー:2005/05/26(木) 22:17:13
>267〜270
2ちゃんで、論理的に考える頭がない奴の常套手段
根拠のない罵倒や、 「フーン」「で?」など
頭を使わなくてすむ方法で優位に立とうとする
馬鹿だから、その方法ばかり馬鹿の一つ覚えのように繰り返す
そんなラクな方法に頼ってるもんだから、論理力も訓練されず
ますます馬鹿になっていく

論理的に反論するか、自分の意見は言えないのか?


272 :ポコチンクレイマー:2005/05/26(木) 22:23:33
普段いじめられてる劣等感をこんなカタチで優位に立って
補償しにくるなよ
そんな馬鹿だからいじめられるんだ


273 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 22:39:41
馬鹿だからいじられるのは馬鹿だからで利口になれるわけではないから馬鹿なのでいじめられるのである。

274 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 22:53:34
ということは、おまいも馬鹿必至。wwwww
目出度いな。w



275 :ポコチンクレイマー:2005/05/26(木) 23:05:41
>274
だから根拠は何だって
馬鹿だから頭をつかわずに優位に立つ、その方法を繰り返すしかできない
論理的にものを言ってみな

276 :ポコチンクレイマー:2005/05/26(木) 23:14:16
頭使わない方法ばっかりに頼ってるとボケるぞ


277 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 23:29:43
>>276
書くよりタイプインで済ませてる方がヤバいらしいな?

278 :鉄板の皆さんへ、屁理屈大卒に勝負はいかが?:2005/05/26(木) 23:37:12
♪ご招待〜リアルキチガイはコチラ〜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1117013754/l50
今、社会世評板でもっともアツいクソスレ。「高卒は知的障害者。」
スレが立ってから僅か一日で300オーバー!!
凄まじきキチガイ大卒たちが、昼夜を問わず暴れまくる!
なんでもかんでも学歴と結びつけて書きまくるDQNぶり。
彼らの正体は、今流行のヒキオタニート。厨房も敵わぬ屁理屈に
あなたは勝てるか?(゜_゜;)反論者は全て低学歴と
みなす彼ら独特の修正不可能な妄想は今日も健在!
★キチガイ例★
425 :名無しさんの主張 :2005/05/26(木) 23:28:04
オマエのアタマではこのスレの内容など理解できまい。
なぜならば…知性と教養のある者のみに書き込みが許された
栄光のシリーズスレ『高卒は知的障害者』。
今迄このスレにローカルルールを破って書き込まんとする
知障のキチガイ高卒が蛆虫の如く沸き出て後を絶たなかったが、
相当数の知障高卒の排除と殲滅はどうやら実現できたようだ。
残るは残党の粘着真性キチガイ知障高卒だけだがもうムシの息、
もはや時間の問題だろう。そして記念すべきPART 100を迎えるまでには
このスレは、本題を顧みて大卒等のまともな一般人だけで
犯罪者及び犯罪者予備軍でもある知障高卒の
今後の処遇について真摯に討論したいと考えるものである。
我が国の栄光の未来のために、一日も早く、社会の害悪高卒を一般社会から排除・隔離し、
平和で健全で知性的な社会を取り戻すことこそが、
我々大卒など善良な一般人の務でもあり使命でもあろう。


279 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 23:40:34
「修士もとれない香具師は知的障害者」って立てたら、何スレくらいつくかな?w

280 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 23:43:22
引きこもりっていっても完全に引きこもれるわけではないだろ。
古典的だが自分が無人島にいったらどうやって生きていくのか?
食い物も何も採らずに自殺するのか?
を深く考えることは有効な方法だと思うぞ。
本当に真剣ならば、一定期間断食したり瞑想にふけるのも良いと思う。
もう少し一人でできる生の実験をしてみなさい。

281 :考える名無しさん:2005/05/26(木) 23:50:28
>>279
もまいばか、で瞬殺必至。
まあでも、釣られる香具師は、多いと思われまつ。
特に、哲板は、www。


282 : ◆PLAYBOYc7c :2005/05/27(金) 00:56:21
ニーチェ読んだことありません汗。今後読むこともないかも!
「何を読むかより誰を読むか」

283 :考える名無しさん:2005/05/27(金) 08:50:09
1つはクソスレをブックマークしておくのも気が抜けていいかもしれん

284 :ポコチンクレイマー:2005/05/27(金) 13:46:00
社会的なヒッキー、ニートの原因ってのはなんなんだろうな
ネオテニー、20を過ぎても大人になりきれない黄色人種、日本人
人間関係をこなせない、社会的な敵や抑圧への対応策が未熟
そんな人種が、文化の欧米化により、個室を与えられたことで
そこに逃げ、引きこもる
欧米は徹底した個人主義で、子供はバイトしなきゃ買いたいものは買えない
簡単に、子供にものを与える大人は珍しい
30過ぎの無職は病気とみなされる
だから問題がない

ここらへんはよく言われることだけど

285 :考える名無しさん:2005/05/27(金) 21:34:52
つ【リポビタンD】

286 :考える名無しさん:2005/05/27(金) 22:20:27
もうすべて手後れ
今更何をしてもこのクソみたいな人生はどうにもなりゃしないよ
このまま引き篭もりつづけるか
宅間守のように自爆テロを決行するかの2択だ

287 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 01:43:44
>>286
手遅れと思ってる今を未来から振り返ると
『あの時ああしてれば…』と思ったりするのが引きこもり

288 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 03:10:10
アホか

289 ::2005/05/28(土) 07:11:47
永劫回帰で全てのルサンチマンを無に帰します

290 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 08:30:22
日本はバイトしたら怒られるからな。
進学校は特にそう。
バイトする暇があったら塾へ池田。
部活だってあるしな。

291 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 11:00:02
『聞くは一時の恥、聞かぬは末代の恥』

プライドが高くて↑これを実践できないのがヒッキー。
先送りにすればするほど実践するのが困難になってゆく、
同じ恥をかくのでも、子供の時にかくのと大人になってからかくのとでは、
周りの者の反応が違う、周りの者が丁寧に教えてくれるかどうかも違う、
年齢がかさむほど、脱出は困難になってゆく、それは自業自得。

『思い立ったが吉日』

↑これを実践しないのもヒッキーの特徴。

292 ::2005/05/28(土) 11:11:12
ヒキの気持ちがわからないクズどもは去ってください

293 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 11:15:32
家から遠く離れた格安ボロアパート(風呂トイレ無し)でも借りて自活させろ。
最初だけある程度の期限を決めて少しの生活費だけ月々振り込んでやれ、
そして期限が切れたら、ほったらかしにしたれ、そして二度と実家に入れたるな。

そのヒッキーが何もしなかったら、
家賃、ガス代、水道代、電気代、払わなければ当然の如く止められる、
そのボロアパートすら追い出されるだろう、
しかし、そんな者ほっとけばいい、死んだら死んでもいい、
世間体なんか気にするな、そこまでやったれ、ヒキコモリの庇護者達よ。

294 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 11:30:17
>>292
お前らヒッキーはな、親は>>293こんなことしないと思い込んでるだろう、
親は子供が可愛いから、そこまではしないと思い込んでるだろう、

もしくは親は世間体というプレッシャーに負けて、世間から親失格だと思われるのが恐くて、
自分の親はこういうことはしないと高をくくってるだろう、
そういうことをすれば、子供が世間に迷惑をかけることを起こすかもしれないとか、
もしくは、親に逆恨みして殺されるかもしれない、
だから、親はそんなことはしないと卑怯なこと考えてるだろう、

世間体を利用してるのは、お前らヒッキーの方なんだよ。

295 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 11:34:24
>>292
ヒキの面倒をみている者の気持ちがわからないクズに言う資格なし。

296 ::2005/05/28(土) 11:34:30
そういう考えが宅間を生んだ・・

297 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 11:36:44
>>296
ヒキはそうやって面倒をみている親を脅すんだろ。


298 ::2005/05/28(土) 11:44:26
多くのひきこもりは社会復帰を夢みている・・・

299 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 11:46:41
ここも一つの社会と言うことで?

300 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 11:55:48
>>296
ヒキの庇護者達よ、脅しに屈するな、世間体に屈するな、
君達ヒキの庇護者が世間体に屈するから、そのヒキも世間体に屈するようになる、

『働かざる者、食うべからず』

これは当たり前の道理。
この道理から外れた世間の間違った道理に屈するな。

世間が間違っていると主張しながら、その間違った道理を利用して、
親の庇護を受けながらぬくぬくと暮しているのがヒキだ。卑怯者。

301 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 13:04:43
日本では子供のときこそ「恥を絶対かくな」
「失敗は絶対するな」と脅迫されますが何か?
そのくせ、他人の失敗や恥は好きなんだよね。
まあなんだな。お笑い芸人として社会貢献すると良いよ。

別にヒキでなくても、世間体は利用する。
ヒキがそれをするからといって、
卑怯者が卑怯者でなくなるわけでもない。>>300

302 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 13:43:58
ひきこもりが社会復帰できるように社会を変えればいい。

つまりひきこもりの言うことを全面的に取り入れた社会にする。

意外といい社会ができるかもしれない。現代の社会はいろいろ問題を抱えてるからな。

303 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 14:16:03
「恥を絶対かくな」とか「失敗は絶対するな」とか脅迫されて
育てられてきた人間が、他人や自分の親を脅迫しても至極自然
だと思うね。包容力の無い親が、世間体を理由に子供を産んで
育てただけなら、「俺がお前を産んだのは社会のせいだ」
という心の叫びになり、子供は被爆するだろう。
ちなみに、恥を絶対かかず、失敗を絶対しない方法の一つに
引きこもりがあるね。恥や失敗を商売にする方法の一つには
お笑い芸人がある。

世間が間違っていると主張しながら、その間違った道理を利用して、
客の庇護を受けながらぬくぬくしているのが道化だ。ヒロシです。

恥や失敗を絶対回避するためには、それなりの地位を得ると良いよ。
土地や金、資源も良いね。

304 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 14:25:17
>>298
>夢みている・・・

夢みる前に動け。『思い立ったが吉日』だ。

305 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 14:59:32
子供は親の鏡。
子供をヒキに育ててしまったのは親の恥部。
世間体に負けてその恥部を隠そうとする親、
そんなことをするから、その子供も自分の恥部を隠そうとする。

親は堂々と恥部を曝け出してやれ、自分の信念を持って育ててきたのなら、
世間的な評価など気にせず自分の恥部であるヒキの子供を曝け出してやれ、
そして堂々としていろ。

306 ::2005/05/28(土) 18:45:01
芥川賞とってひきこもりから脱します・・

307 :考える名無しさん:2005/05/28(土) 19:04:34
力をつければ恥や失敗でさえ武器になる。
ガンガレ。

308 :考える名無しさん:2005/05/29(日) 00:25:59
>>306
その前に就職しろ

309 ::2005/05/29(日) 02:51:47
>>308
ひきこもりでもできる仕事があるでしょうか・・・

310 :考える名無しさん:2005/05/29(日) 03:21:31
>>309
いきなり働くのがつらいなら
引きこもりをサポートしてくれる所へまず行け。

そこですらつらいかも知れないが。


311 :考える名無しさん:2005/05/29(日) 03:21:32
工場のライン
それっぽい人沢山いるし、精神的にやばいひともいる。
休憩時間も一人でいたければ一人でいられるし、


312 ::2005/05/29(日) 03:25:12
それもつらそうですね・・・

313 :考える名無しさん:2005/05/29(日) 03:40:59
俺も引きこもりたいけど
いくらぐらいあればいいかな?

314 :考える名無しさん:2005/05/29(日) 03:54:02
>>313
たかれる親があればよし

315 :考える名無しさん:2005/05/29(日) 09:18:24
78 名前:考える名無しさん 投稿日:2005/05/29(日) 03:01:37
生きるようにプログラムされているから弱肉強食が成り立つのではなく、
生きるために他者を食べなければならないから弱肉強食、食物連鎖が成り立つのでは。

生物はいつか死に、生物は生きるようプログラムされ、生物は他者を食べなければ生きられない。

これらをまとめてプログラムというのかもしれない。

79 名前:考える名無しさん 投稿日:2005/05/29(日) 03:25:35
生きて行くのが辛いプログラムを持った人がすぐ下のスレにいるぞw

80 名前:考える名無しさん メェル:sage 投稿日:2005/05/29(日) 04:44:14
>>79
まあそういふ人は淘汰されるのでせう


316 :考える名無しさん:2005/05/29(日) 09:19:40
>>312
何事もやってみなければ真実はわからない。
つらそうに見えるものが、案外楽だったり。
楽そうに見えるものが、案外つらかったり。

どう感じるかは、その人によっても違うし、その時によっても違う。
例えば、家の中でじっとして居たい人もいれば、じっとしていることに耐えられない人も居る。
また、家の中でじっとして居たい時もあれば、じっとしていることに耐えられない時もある。

そして、その判断、その見極めは、
長期間続けてみないとわからない事や人も居れば、
短期間やっただけでわかる事や人も居る。

経験量が少なければ、その見極めも難しい、大抵の事は短期間でわかる訳も無し。
自分の居る環境を変えた時、その大抵の事は最初はつらいものだ、
その最初のつらい部分だけを見て、ダメだダメだと止めてしまえば成長も少ないよ、
判断材料は長期間続ければ続けるほど多く得られる。
自分の経験が少なければ少ないほど、長期間続けてみないと判断できないものだ。

317 :考える名無しさん:2005/05/29(日) 09:25:13
>>312
グダグダ考えてるだけでは、いつまでたっても答えは出ない。
興味がわいたらサッサとやれ。

318 :考える名無しさん:2005/05/29(日) 13:16:29
>1
生きていく事はつらくないよ。
引きこもりだからつらいんだよ。

引きこもりは自分の人生を生きてない。だからつらい。

319 ::2005/05/29(日) 21:45:23
つらい・・・・

320 : ◆PLAYBOYc7c :2005/05/29(日) 21:50:28
らくに生きたらどうよ。したいコトだけしてさ!
人前でつらいとか言えまてん。だって長男なんだもん、じゃねノシ

321 :考える名無しさん:2005/05/29(日) 21:55:13
>>319
しるか!ボケ!鬱陶しいのー!
頼むからとっとと家から出て行ってくれ!こっちの気がめいるわ!
嫌やったら、せめて宿泊料払え。

てめーの維持費に年間いくらかかってるか、知ってるか、
一人暮らしした経験有るか?
経験したことないから、その苦労が解らんやろ、
解らんから、平気で居れるんや、最低やなーてめー。

悔しかったら一人で暮してみろボケ!

322 :考える名無しさん:2005/05/29(日) 22:21:09
>>319
>>321の言う通り、お金の問題もある、
だがそれ以上に両親の気持ちを考えた事があるのか。
毎日欠かさず三食用意し、清潔な衣服と住居と風呂を用意し
何か言いたいのをぐっとこらえ、君の言葉(もしかしたら実力)
の暴力に耐え、君がいつか力強く巣立つ事を信じて待っている
両親の気持ちを考えた事があるのか。

生んでくれと頼んだ覚えは無い。俺の人生をめちゃくちゃにした
と親にいう引きこもりは多い。だが、両親にきちんと育てる気がなかったら、
子供はそんな事を言えるようには育たない。
近頃の悲惨な虐待のニュースを見てもそれは理解出来るはずだ。

残酷で薄情(にみえる)世間に君がボロボロになりながら船出する理由は
何もないように見える。
だが今君が少なくとも家にいて家の方が世間よりましと考える事が出来るなら、
その家を作り出した両親に免じて、
自立への足がかり築くふりだけでもしてやってもらえないだろうか。

君の両親はきっと我が事のように喜ぶだろう。
それすらが君の癪に触るとしても。


323 :考える名無しさん:2005/05/29(日) 22:49:11








 人は自由である

 1はその自由を「つらい、死にたいと思うこと」に費やしてるに過ぎない











324 ::2005/05/29(日) 23:00:35
説教スレにかわりつつあるな・・・

325 :考える名無しさん:2005/05/29(日) 23:05:19
おまえが馬鹿だからだよw

326 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 00:43:50
やったぞ、今日もひきこもりを守り抜いた!

このくらいの発想が必要かと

327 :無職大卒必死だね:2005/05/30(月) 01:22:40
♪ご招待〜リアルキチガイはコチラ〜記念真紀子ヨロ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1117013754/l50 (2日で1000!)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1117175370/l50
今、社会世評板でもっともアツいクソスレ。「高卒は知的障害者。」
凄まじきキチガイ大卒たちが、昼夜を問わず暴れまくる!
なんでもかんでも学歴と結びつけて書きまくるDQNぶり。
彼らの正体は、今流行のヒキオタニート。厨房も敵わぬ屁理屈に
あなたは果たして勝てるのか?(゜_゜;)反論者は全て低学歴と
みなす彼ら独特の訂正不可能な妄想は今日も健在!
★キチガイ例★425 :名無しさんの主張 :2005/05/26(木) 23:28:04
オマエのアタマではこのスレの内容など理解できまい。
なぜならば…知性と教養のある者のみに書き込みが許された
栄光のシリーズスレ『高卒は知的障害者』。
今迄このスレにローカルルールを破って書き込まんとする
知障のキチガイ高卒が蛆虫の如く沸き出て後を絶たなかったが、
相当数の知障高卒の排除と殲滅はどうやら実現できたようだ。
残るは残党の粘着真性キチガイ知障高卒だけだがもうムシの息、
もはや時間の問題だろう。そして記念すべきPART 100を迎えるまでには
このスレは、本題を顧みて大卒等のまともな一般人だけで
犯罪者及び犯罪者予備軍でもある知障高卒の
今後の処遇について真摯に討論したいと考えるものである。
我が国の栄光の未来のために、一日も早く、社会の害悪高卒を一般社会から排除・隔離し、
平和で健全で知性的な社会を取り戻すことこそが、
我々大卒など善良な一般人の務でもあり使命でもあろう。


328 ::2005/05/30(月) 01:57:59
外は地獄だ・・
中がいいや・・・

329 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 03:09:24
まあ、大抵は親が先に死ぬのは訳だが、
悪くすれば、長期入院ってのもあるしな、
その時になって、中年おやじがアタフタしてろ。


330 ::2005/05/30(月) 03:28:16
世の中に生きていくのに向いてない人間というのが居ると思わないですか?

331 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 04:08:24
人間が生まれてくるのは自然の摂理に従っているからだ。
動物が生まれてくるのは自然の摂理に従っているからだ。
生物が生まれてくるのは自然の摂理に従っているからだ。
植物が生まれてくるのは自然の摂理に従っているからだ。
それらのどれが欠けてもこの世のバランスは崩れる。
そのどれも役割をもって生まれてきている。
そのどれも自然の摂理のバランスを保つ為に必要だったから生まれてきたのだ。

この世、この時代、この場所に、お前さんも必要だったのだ。
生きているのに向いている向いてないなど関係ない、ただ必要だった、それだけだ。
お前さんは、自然の摂理(この世の理)に従って生み出された。
お前さんには、お前さんの役割がある、その役割を果たせ。
その役割がまだ明確に見えていないなら、もがけ、探せ、動け、見出して役割を果たせ。
自然の摂理(この世の理)に従って死にゆくまで。

332 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 05:22:19
>>330
生きて行くのに向いていない人はいて、そういう人は障害者と呼ばれている。
引きこもりは障害者ではないとどの専門家も言っている。

333 :332:2005/05/30(月) 05:47:33
>>330
もう少し書いておこう。世の中には気の毒な人がいて、
生きる事に向いてない、生きたくても自分一人の力では生きられない人がいる。
そういう人が障害者とか病人と呼ばれる人たちの中にいる。

でもそうした人たちは生きる事を熱望していて、
周囲ももちろん生きて欲しいと思っていてその人を支えている。

もうこれ以上生きたくないと自分で勝手に思っている人もいて、そういう人は自殺したりする。

引きこもりは健康で五体満足で、飯をたらふく食い、親に怒鳴り散らして
自分の嫌な事から逃げ、楽な事だけして生きている。
こういう人を『生きる事に向いてない』と言う事はできない。

そうだとしたら生きたくても生きられない人があまりに哀れだからだ。

334 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 09:00:15
何でもかんでも引きこもりに分類されてしまうのは問題よ。
そのほうが楽ちゅうのもあるだろうがな。
引きこもりということにして無視できる何かもあるのだろう。
病人としては、いちいち説明しないと引きこもりと同じ見かけだし、
扱いだからな。信頼できる人に理解してもらえてればそれでいいけどね。

>引きこもりは健康で五体満足で、飯をたらふく食い、親に怒鳴り散らして
>自分の嫌な事から逃げ、楽な事だけして生きている。
>こういう人を『生きる事に向いてない』と言う事はできない。
>そうだとしたら生きたくても生きられない人があまりに哀れだからだ。
それはそうだな。

335 ::2005/05/30(月) 09:47:53
>>333
認識についての話を上で書いたけど読みました?

336 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 09:59:22
だから引きこもりは臓器移植のドナーになれって

337 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 10:27:17
訂正。
>健康で五体満足で、飯をたらふく食い、親に怒鳴り散らして
>自分の嫌な事から逃げ、楽な事だけして生きている。
>こういう人を『生きる事に向いてない』と言う事はできない。
>そうだとしたら生きたくても生きられない人があまりに哀れだからだ。
これなら同意。力をつける余裕があるくせに力をつけないのはアフォ。

338 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 11:02:58
練炭七輪レンタカー

339 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 16:10:22
レンタカー禁止

340 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 16:28:35
やっぱヒキコモリって頭悪いから生きるの死ぬの
資格がないのという話になろんだろうな。

少しでもよりよく生きる方に頭をつかえばそんな極端な話には
なりようがないもんな。

341 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 17:53:56
頭の悪そうなおまえが言っても説得力ないけどな

342 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 19:17:27
>>340
空改行を鋏んで頭悪いという前提に反した展開。

343 :平均大賞:2005/05/30(月) 19:30:03
すべては周囲の環境のせい

344 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 19:35:36
>>343
空気が悪いのか?

345 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 19:51:42
生きるのがつらいだあ?社会がこわいだあ?
そんな自我は捨てちまえ!
話はそのあとだ。

346 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 20:04:23
ここは天国じゃないんだ。かといって地獄でもない

347 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 20:30:47
>>346
地獄だよ

348 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 20:37:56
自我の捨て方おせーて

349 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 20:53:06
自我ってーのは
後先考えず、己の利益も考えず、なーんでもいいから今やるべき事だけやるんだよ
生きるの死ぬのなんて勝手に身体が決めるんだから
やるときゃやってみろよ
そしたら自我なんかスーと消えて
本当の自分が現れるから、やってみな。

350 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 21:57:32
>>346
いいことばかりじゃないけど。悪いことばかりでもない

351 ::2005/05/31(火) 00:07:09
僕は自我がないですよ・・・

352 ::2005/05/31(火) 00:16:51
死ぬんだ・・・

353 ::2005/05/31(火) 00:19:28
人生いいことないしね・・

354 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 00:29:43
そのかわり悪いこともないだろ?

355 : ◆PLAYBOYc7c :2005/05/31(火) 00:48:55
(ノ∀`)自意識過剰じゃね?てか欝なだけじゃん。きちんと薬のめ!季節がきみだけを変える

356 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 01:47:29
>>352
死ぬのは人生最後の選択肢としては確かにあると思う。
だが最後の選択肢を選ぶのは最後の時にやる事でそれまでは色々な選択肢を試すべきだと
これは太宰治が死んだ時坂口安吾が言った事だ。

思うに引きこもりはあまり本、特に小説をを読まないのではないだろうか。
自分の命を人質に親や他人を脅迫してまわるのも結構だが、
どうせ暇な時間が山ほどあるならネットで無駄な時間を費やさずに、
古今の名著でも読んだらどうか。
きっとあなたのようなくだらない人間の事が詳しく書いてあると思う。

357 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 01:50:06
どうせ死ぬなら「器官なき身体」を作ってくれないか??

358 : ◆PLAYBOYc7c :2005/05/31(火) 01:58:44
本なんか読むなよ。遊べよ、美学に生きろって

359 :ポコチンクレイマー:2005/05/31(火) 02:42:36
説教も悪くないけど、行動しろって、観念的な部分で
言っても無駄なところがある。
ヒッキーが引きこもっている根拠は、多分に感情的な部分を含んでいて
それ以上に、動物的な情動の部分が大きいと思う。
理性と感情は別物で、理性で、感情を制御するのはむずかしい。
動物的な情動ならなおさらだ。
行動しろ、と言っても感情レベルで外に出たくない
動物レベルで動きたくない。
多分、自分の状況がダメなことは、本人も重々承知で、それを理性で
なんとかできないから困っているのではないか。

360 :ポコチンクレイマー:2005/05/31(火) 02:48:48
説教自体、本音を言えば、1にとって悪く、説教している
側にとって良いものかと
説教とは優位に立つことで、説教している側の、劣等感を補償する
自尊心を修復するプロセスで、ひょっとしたら無意識にそれをやっているのかも

1にとっては、劣等感を植え付けられるだけ 良いわけがない


361 :ポコチンクレイマー:2005/05/31(火) 02:54:45
欝の治療は、休養が基本。
欝病患者が行動しても、病気を悪化させる恐れがある
ニートだけなら、話は違って来るんだろうけど、鬱病の
患者にとっては、やっぱり、そのまま引きこもって好きなこと
ダラダラやったほうがいい。
気が向いたら、おしゃれの勉強、読書、筋トレ、自分の問題点
の解決法、練習、キャバクラ通いなどをやっておけば、社会復帰
がスムーズになる

362 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 02:59:04

 そうだ、キャバクラ行こう

 そんなフレーズがあったな。w

363 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 03:08:41
おもいだした。

 そうだ、京都行こう

www


364 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 03:31:49
>>361
頼むからピント外れの引きこもり論はもうやめて欲しい。

残念ながらおしゃれの勉強、読書、筋トレ、自分の問題点
の解決法、練習、キャバクラ通いなどが引きこもりの社会復帰に
役立ったという例は聞かない。

この列挙は引きこもりが決してしない事、
しても意味の無い事をわざと並べているのかと思うほどだ。

引きこもりの根底になにがあるかという事をポコチンクレイマー氏は知らなければいけない。
引きこもりの根底にあるのは恐ろしいくらいのプライドの高さだ。
鬱病と引きこもりの鬱は別ものだ。彼らの鬱は自分の高いプライドが満たされないゆえの鬱だ。

プライドが高いので普通の人が苦労して果たさなければいけない青年期の義務を、彼らは逃れて平然としている事が出来る。
プライドが高いので彼らは親の意見をまるで年少の者の不平のように思い、怒鳴り散らし、無視する事が出来るのだ。
プライドが高いのでさぼり続けた月日の果てに自分が甘んじなければならない単純作業を軽蔑し、
その責任を無視し、わずか数日でふいに、予告無しに辞める事が出来るのだ。
プライドが高いので自分の憂鬱を人が散じる事が当たりまえと思うのだ。
プライドが高いので自分の命を人質に人を脅迫できると思うのだ。

こうした意味無く高いプライドをまず挫く事から引きこもり救出は始まる。
逆に言えばこうした意味なく高いプライドがある限り引きこもりは救出しえない。
ネットでいくら叩いたところで、逆におだてたところで引きこもりを助ける事は出来ない、しかし
少なくとも引きこもりの実態を論じる機会にはなる。ポコチンクレイマー氏など引きこもりに
百害あって一利無しの無駄な引きこもり擁護者を啓蒙する一助にはなるだろうか。
ポコチンクレイマーさん失礼の段お許しを。しかし引きこもりの実情にご理解下さい。

365 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 04:00:59

ソープにでも行けば鬱なんか治るだろ?

366 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 09:19:43
>少なくとも引きこもりの実態を論じる機会にはなる。
>しかし引きこもりの実情にご理解下さい。
激しく萎えた。意味無くプライドが高いのはあなたも同じ。
まずは、あなたみたいな一般人を更生したらどうだ。

367 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 09:22:30
うむ。多分あなたみたいな一般人の被害にもまれるのが、
青年期の義務であろう。

368 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 09:49:55
>プライドが高いので普通の人が苦労して果たさなければいけない青年期の義務を、彼らは逃れて平然としている事が出来る。
>プライドが高いので彼らは親の意見をまるで年少の者の不平のように思い、怒鳴り散らし、無視する事が出来るのだ。
>プライドが高いのでさぼり続けた月日の果てに自分が甘んじなければならない単純作業を軽蔑し、
>その責任を無視し、わずか数日でふいに、予告無しに辞める事が出来るのだ。
>プライドが高いので自分の憂鬱を人が散じる事が当たりまえと思うのだ。
>プライドが高いので自分の命を人質に人を脅迫できると思うのだ。
でもこの文章はうまく言い表しているし、同意なんだね。
こういう人は一般社会に、ちゃんといる。ただし、ヒキコと違って
やり口が上手なのよ。例えば、配偶者や子供に対して憂さを晴らすとかな。
君は一般人として、巧妙な手口をここで紹介したほうがいいのではないか。
つまり「上手なヒキコのなり方」こそ君の行うべき講義なのよ。
とりあえず一部の高級官僚に教えてやったらどうだ。
いや、高級官僚の一部を招聘するのも良いだろう。多分義務さえ果たせば、
堂々と威張ってもいいのだろう。とりあえず君の言う義務について語ってくれ。
君はそれについて語る義務があるのではないかな。>>364



369 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 11:40:48
>>366
意味もなく、ではないと思うぞ。
少なくとも俺!=364は自分がプライドが高いことを認識させられた。
あの文章を読んで痛いと感じた奴ほど、あの文章から得たものは大きかったんじゃないかと思う。

> 自分の命を人質に人を脅迫できると思うのだ。

プライドが高いかどうかはべつとして、こういう奴は確かにいる。

ただ、プライドを捨てるにはどうしたらいいの? >>364

370 :ポコチンクレイマー:2005/05/31(火) 11:51:27
プライドを低くする方法は、自分にはわからない。
だが、けなし、自信をなくさせることが、効果があるとは思わない。
劣等感を植え付けられ、それを補償すべく、余計に、やたらと人の優位
に立とうとしはじめるだけだ。

おしゃれの勉強=第一印象から、余計な悪感情を持たれないために
        対人関係を有利にするために
読書=勉強

筋トレ=活動的になるエネルギーは、筋肉内で作られる。
    また、「強さ」がある人物には、男は無礼な態度を取りにくくなる
    女は、強い子孫を残す本能的な使命を持ち、自らの肉体的な
    弱さを補完し、擁護する存在を求める。動物として惹かれる
自分の問題点の解決法を考える=なんでうまくいかないのか
               どうすればうまくいくのか
               原因を究明する
練習=観念的に問題点を割り出しても、練習しなきゃ上達しない
キャバクラ通い=会話等、対人関係の練習
        世間ズレを防ぐために

全部根拠があって言ってるし、無意味だとは思わない。
何故、無意味なのだろうか。




371 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 12:38:11
>>370
馬の耳に念仏 ^^;

372 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 13:03:47
畜生、こうなったらとことん闘ってやろうじゃねーか
そんな気概で人生を生きろ
乗りかかった船だ
とことん自分という生き物に付き合ってやろーじゃねーか!
この感覚ならたいていのことは乗り切れる(たぶん)

373 :ポコチンクレイマー:2005/05/31(火) 14:45:20
>>364
役に立ったと聞いたことがない、無意味
それを言っただけでは反論したことにならない
曖昧に否定しただけ
どこがどう間違っているのか、反論してください

また、列挙されているヒッキーの言動は
プライドというよりも、劣等感を補償し、親の叱責や社会的義務など
傷つくおそれのあるものから、身を守るための反応と思える
自尊心を守るために、「自分は下じゃない」
そう自分をだますため、一般人を軽蔑し、見下し、優位に立とうとするの
ではないか

374 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 17:13:22
労働は奴隷がやるからまかせておけばいい。ひきこもりはひきこもるのが仕事。


375 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 18:23:58
>プライドというよりも、劣等感を補償し、親の叱責や社会的義務など
>傷つくおそれのあるものから、身を守るための反応と思える
>自尊心を守るために、「自分は下じゃない」
>そう自分をだますため、一般人を軽蔑し、見下し、優位に立とうとするの
>ではないか
これもヒキコ専用というわけじゃないよね。
ヒキコを聖人に変身させようとしても無理。
現実的には普通の人と同じように面の皮と力を身につければいいと思う。
社員研修みたいなのを独学でやればいいんじゃないかな。
敬語のパターンを発声して身に付けるみたいな。


376 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 18:47:43
引きこもりは時間があるからやろうと思えばいくらでも独学できそうだな

377 :名無し A :2005/05/31(火) 19:10:50
>>373
>劣等感を補償し、親の叱責や社会的義務など
>傷つくおそれのあるものから、身を守るための反応と思える
>自尊心を守るために、「自分は下じゃない」
>そう自分をだますため、一般人を軽蔑し、見下し、優位に立とうとするの
>ではないか

だから、それはプライドが高いからなんじゃねーの?
プライドが高くなければ、そんな誤魔化ししないだろう、
プライドが高くなければ、劣ってるところは素直に認めて、
それを改善しようと行動するさ。

貴方は、
>プライドというよりも、
つって言ってるようだけど、その後につけたものは、
プライドが高いとはどういうことかっていう説明じゃん。

378 :ポコチンクレイマー:2005/05/31(火) 20:00:51
自尊心がもとにあって、その上劣等感もある奴の
反応ってこと
劣等感を植え付けるのは違う
その上、なんで厳しいこと言えば、プライドを殺せるのかわからん

俺は、論理的に相手が正しいと思えば、すぐ折れるよ
結局、なんで「百害あって一利無し」なのか、君は言ってないし
「古い」という批判だけで、代替え案がどういうもので、その代替え案
が正しい、という根拠もない
ニート、ヒッキーが増えたのが、前に君が出した「初手のまずさ」のせい
なのかどうかもわからんし
論理的に納得させてくれ

379 :名無し A:2005/05/31(火) 20:26:05
>>378
それは誰宛?何番?
>君は言ってないし
つって、その君ってのは誰のこと?何番?

380 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 20:28:01
っていうか、プライドプライド言う香具師が、プライド高かった試は
一度もない。

基本、プライドを口にする香具師は、プライドなさ杉。あるのは、虚栄心ばっかし。
見せ掛けの見栄ばっか、よっぽど自信がないんだね。w


381 :ポコチンクレイマー:2005/05/31(火) 20:31:27
>>361

382 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 20:35:33
で?


383 :名無し A:2005/05/31(火) 20:37:18
『プライド』って言葉も便利な言葉というかなんというか・・・、
人によって捉え方が違っちゃったりするんだよねー、

『虚栄心』てな感じで捉えたり、『誇り』てな感じで捉えたり。

『あいつはプライドが高い奴』なーんて言葉を耳にした時でも、
そのどちらとして捉えるかで、その感じ方も違ってくるね。

384 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 20:47:28
>>383
ほんとそうだね。プライドが180度違う表現で用いられることが
しばしばある、と漏れは思うよ。プライドって難しい言葉だよね。

でもさ、プライド満々のヤツはプライドいう用語を使うかな。


385 :名無し A:2005/05/31(火) 20:52:37
>>384
>でもさ、プライド満々のヤツはプライドいう用語を使うかな。

そこに書かれた『プライド』という言葉が、
どういう捉え方をした『プライド』のことを言っているのか分らんので、
考え難かったりする、アハハ・・・

386 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 20:58:35
>>385
そうでないでしょ。
分かってもらえるかな思っただけに、かなスイ。w


387 :名無し A:2005/05/31(火) 20:58:39
ちなみに俺が>>377で使っている『プライド』は、
どうやら『虚栄心』の意味合いで使っているようだね。

基本的に俺は『プライド』という言葉は『虚栄心』と捉えているようだ、
だから『プライド』は無い方が良い(『虚栄心』は無い方が良い)という、
使い方をしてしまうね。

388 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 21:09:53
自負心なんてものはなさそうだし。

389 :名無し A:2005/05/31(火) 21:13:23
>>386
俺が言いたかったのはこういうこと↓

>>384
>@プライド(虚栄心)満々のヤツはプライド(虚栄心)いう用語を使うかな。
>Aプライド(誇り)高いヤツはプライド(誇り)いう用語を使うかな。

そこに書いてるのが(あなたの捉え方が)@なのかAなのか分らんので考え難いっつうことです。
たぶんあなたはAの方を書いたつもりなんだろうと予測はしますけどね。

390 :386:2005/05/31(火) 21:19:12
>>389
もっと単純な話だったんだけど、漏れが期待した答えであることには違いないよ、w。

レスするの疲れた。誰か続けてROMから ↓

391 :名無し A:2005/05/31(火) 21:29:49
>>390
すまねー、人の理解力ってのは、そんなもんだよ、俺もその程度、
相手(他人)が何を求めているかを理解するのは超難問題さ、
単純な話を理解できなく疲れさせてすまなかったよ^^。

相手を理解するのも理解させるのも超難問題。
『プライド』という一つの単語ですらこれだけすれ違うし、
未だに完全には相互理解していないんだしな。

392 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 21:34:07
ハン板では結構、有名な基地外ですw

みなさあーあーんヨロシク

974 吃驚! ◆HmIMFmcOu. sage 2005/05/27(金) 22:27:11 ID:7J6FHpsL
ちんこもみもみもーっみもみー♪
そろそろ新スレかな?


393 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 21:34:55
相互理解出来なくてもパンが食えれば生きていける
気楽にいこうや
哲学板で言うこっちゃないか(・∀・)

394 :考える名無しさん:2005/05/31(火) 22:01:22
>>26、29
ここの流れいいね。
言葉が自我拡大にしか役立っていないと悟った人は結構多い。
キリストは比喩で説教したし、
トルストイも自分の芸術を疑ってたし。

395 :名無し A:2005/05/31(火) 22:56:05
俺は俺のことを相手に理解してもらおうと努力し、相手は俺のことを理解してやろうと努力する。
同様に、相手は相手のことを俺に理解してもらおうと努力し、俺は相手のことを理解してやろうと努力する。
そこまでしても、完璧な相互理解なんてのは夢のまた夢、超難問題なのさ。

ましてや、通常は相互努力の関係で相互理解しようとする状況は少ない、大抵の状況は一方通行だ。
俺は俺のことを相手に理解してもらいたいと考えてるが、相手はどうでもいいと考えてる。
俺は相手のことを理解したいと考えてるが、相手はどうでもいいと考えてる。
相互理解は、超ウルトラ難問題ドン♪

自分のことを理解してもらえないと嘆いてるだけで理解してもらえるように努力もしない。
同様に、相手のことが理解できないと嘆いてるだけで理解出来るように努力もしない。
そんなんで自分のことを理解してもらえる訳が無いし相手を理解出来る訳も無いんだなこれが。
ヒキにありがちだろう、こういうことって。

396 :名無し A:2005/05/31(火) 22:56:31
相手にやってもらいたいことは、まず自分が相手にやってやらねーといけねーのさ。
自分のことを理解して欲しけりゃ、まず自分が相手を理解してやる努力をすること。
相手のことを理解したけりゃ、まず自分のことを相手に理解してもらう努力をすること。
(自分が自分のことを曝け出さないで隠し事だらけなのに、相手が相手のことを曝け出してくれる訳が無い)。
しかし、自分が自分のことを曝け出したからといって、必ずしも相手が相手のことを曝け出してくれるとは限らないけどな、
それは、今までの自分の行動を振り返って胸に手を当ててみれば自分にも心当たりがあるだろう、
自分がやってきたことは、相手がやっても相手を責められねーし、
元来、人が興味の無いものに努力をしないのは当たり前だしな
(生命維持に関わるなら嫌々ながらも努力することもある←仕事上に関わる上司や客とかな)。
まあ、そういったことも含めた、ウンザリするぐらいの忍耐力をもって挑まないと、
自分を理解してもらう事も相手を理解することも叶わねーのさ(完璧な相互理解は不可能に近い)。

とまあ、こんな感じにヒキに関わるようにこじつけとけば、スレ違いとも言われ難いかな。どうかな。
ではでは・・・

397 :ポコチンクレイマー:2005/05/31(火) 23:02:30
>>364だった
まちげった


398 :名無し A:2005/05/31(火) 23:15:37
>>397
そうかい、俺は『名無し A』の前から何度かカキコしてるが、
それは俺じゃねぇ^^、だから、おら知らねぇー。

399 :ポコチン黒いマー:2005/05/31(火) 23:22:15
そうか

400 :名無し A:2005/05/31(火) 23:30:32
でもなぁ>>364に同感する部分は多い。

401 :ポコチン黒いマー:2005/05/31(火) 23:39:03
そうか どこらへんに同意するのだ?
ヒッキーがプライドが高いかどうか、俺は正直わからん
でも俺がすすめた、おしゃれの勉強、読書、筋トレ、
うまくいかない原因究明、その練習、キャバクラ通い
は、役に立つと思う

402 ::2005/05/31(火) 23:57:32
かってに話しがもりあがってるようですが・・

403 :名無し A:2005/06/01(水) 00:14:34
>>401
>ヒッキーがプライドが高いかどうか、俺は正直わからん

まず、俺の使う『プライド』と言う言葉は『虚栄心』の意味合いだと思ってくれ、
それから、>>364の使っている『プライド』と言う言葉も『虚栄心』の意味合いだと思われる。
それを踏まえて書いてみると、

虚栄心が強いから失敗したくない、恥をかきたくない、となる。
虚栄心が強いから間違いを指摘されても、素直に認められない、間違いは自分じゃないとなる。
虚栄心が強いから自分には否が無い、否があるのは周りの奴等だ、と言い訳を探す。

とまあこんな感じね。

あなたがすすめた話に関しては知らん、だけどな、
おしゃれの勉強、読書、筋トレ、キャバクラ通い、
そのどれだって、初めは初心者だから、通常はどうあっても失敗して恥をかくのは必須だろう、
それは仕事も同じ、なんだって初めは初心者だから恥をかくもんだ、
だけど、それが出来ないんだよ、虚栄心が強いから、
初めっから失敗無く恥をかかないでやりたいんだろうよ、無理な話さ。
虚栄心が強い限りな。

404 :名無し A:2005/06/01(水) 00:22:37
だいたいなぁ、いい歳こいて、
自分一人分の面倒をみれない自立出来ない時点で恥なんだよ、
そういうみっともない自分が世間に曝されて恥をかくのすら嫌なんだろうよ、
だから益々安全地帯に逃げ込むのよ、虚栄心が強いから。だろう>>402

405 ::2005/06/01(水) 01:57:23
ひきこもりがプライド高いとかいうやつはバカ
そういうやつはヒキのことがわかってないカス

406 :哲学、心理学かぶれ:2005/06/01(水) 02:15:37
ヒキコは自尊心丸つぶれ、と漏れは見てるよ。どう?。

基本誰にも愛されないのがヒキコ。自分ですら自分を愛してない
自己愛不足。そりゃそうだろ、社会の塵なのだから、屑なのだから。

じゃ、またね今日は寝ますよ、旦那方。ノシ~~

407 :考える名無しさん:2005/06/01(水) 02:38:17
>>406
自己洞察だけは得意ですかw

408 ::2005/06/01(水) 04:13:28
頑張って資格試験でもうけよか・・・

409 : ◆PLAYBOYc7c :2005/06/01(水) 04:34:19
みたら。受けなくてもいいけど。勉強がんがれ

410 :364:2005/06/01(水) 07:31:00
>>366>>368
論理学の初歩だが、『引きこもりはプライドが高い』という事と
『プライドが高い人は引きこもり』は同じではない。ここは哲学板なので、
そのくらいの事は皆分かってくれる事と思う。
>>370
どれも皆、一般人が社会でよりよく生きてゆくためのには有用なものばかりだと思う。
『引きこもりを脱出した元引きこもり』はこれらを行う事に大いに意味があるだろう。
だが私は毎日筋トレをしていた引きこもりの例を知っているし
おしゃれや 読書、その他を一生懸命やっていた引きこもり例も知っている。
だがそのどれもが引きこもり脱出にはつながらなかった。
脱出後はそれらのやっていた事は役に立っているだろうと思うが。
何が引きこもり脱出につながるのかはレスを改めて書くかもしれない。

さて引きこもりの性格を論じる事をもう少し続けたい。
引きこもりを特徴づける性格は『プライドが高い』以外にもあるからだ。
それは『幼稚さ』だ。
『プライドが高く幼稚』と表現すれば引きこもりの性格をかなり言い表していると思う。
『幼稚さ』とは知識量の多寡とは無関係だ。
『幼稚さ』は、具体的には、傲慢さ、困難の忌避、他への配慮のなさ。
我慢の足りなさ、将来へ見通しの甘さ、身の処し方の拙劣さ、などと表現出来ると思う。

こうした『幼稚さ』は引きこもりなぜ引きこもりを始めたかの説明になる。
幼稚であるがゆえに彼らは他の選択肢を見いだし得ず、子供部屋に一日中いる道を選んだのだ。
引きこもりは『幼稚』であるがゆえに引きこもり始め、
『プライドが高い』ゆえに引きこもり続けていると言えると思う。

411 ::2005/06/01(水) 14:07:03
死にたいよ・・・

412 :考える名無しさん:2005/06/01(水) 14:33:02
>>361
>>410
何者か知らんが
あんたの知ってる限られた引きこもり例だけで
語るのは限界あるでしょ。
あんたの知らない引きこもりのほうが
圧倒的に多いんだから。

413 :考える名無しさん:2005/06/01(水) 15:48:17
>>412
そんなこと言いだしたら何にもしゃべれないぞ。

>>410は確かにきついけど、きついだけ真実って気がする。

たださ、その幼稚さを直すにはどうすればいいのかが分からん。まず認識しろということなのか?
幼稚でプライドが高い、というのは何かの役に立つんじゃないかと思わんでもない。

だけどそんなに引きこもりの例を知ってる奴ってどういう奴なんだ?
引きこもりを引きずり出すあのオバハンの知り合いとか?

414 :考える名無しさん:2005/06/01(水) 17:20:53
>>413
>そんなこと言いだしたら何にもしゃべれないぞ。

だって>>364の否定の根拠が
「自分はそんな例を知らない」
の一点張りなんだもの。

そりゃそうだ、って言いたくもなるわ

415 :考える名無しさん:2005/06/01(水) 19:14:59
一人一人に合った治療が必要です。

基本です。

416 :ポコチン黒いマー:2005/06/01(水) 21:08:45
>>410
「論点のすり替え」詭弁だな
もともと「これをやっておけば社会復帰がスムーズになるだろう」
という書き込みと共に、書き込んだもので、「引きこもりからの脱出策」
とは別問題だな
これは、ヒッキーがやって「無意味なこと」ではない

これからは、批判するなら論理的に頼む


417 :406:2005/06/01(水) 21:16:59 ?#
>>407
心理洞察だ。ブォケーッ。


418 :406:2005/06/01(水) 21:19:40 ?#
>>407
てか、もまいだろ、自己洞察が得意なのは、・・・w。
逆接的な投影、ぎゃははっ。

419 :考える名無しさん:2005/06/01(水) 21:29:00
>>1-418
死ね

420 :考える名無しさん:2005/06/01(水) 21:34:14
>>419
なんだ?発狂したのか?幼稚だなー。

早く乳離れしろよ。
乳離れ出来て無い奴が何を言ってもカッコつかねーぜ。

421 :ポコチン黒いマー:2005/06/01(水) 21:53:04
>420
馬鹿 精神分析的に、お前もヒッキーだってことは
バレバレだ
普段馬鹿にされ、いじめられてるだろ?
そうじゃなきゃお前のような言動はありえない

劣等感を補償すべく、優位に立つのもいいが、普通に意見しろ



422 :ポコチン・メタルブラック:2005/06/01(水) 23:21:48
どうせなら、ヒッキー引きこもれ派の俺と、ヒッキー行動せよ派
両者で、問題点を指摘しあって、弁証法をやったほうが自ずと答えに
近づくのでは

423 :考える名無しさん:2005/06/01(水) 23:23:29
>>421
その洞察は甘つぎまつ。そんな精神状態でもヒキコに陥らない
香具師も多い。ま、瀬戸際なのかも知れんがなー。


424 :424:2005/06/01(水) 23:24:15
√4+2=4


425 :考える名無しさん:2005/06/01(水) 23:27:51
俺が監禁してやるよ
首輪は何色がいいんだ?

426 :考える名無しさん:2005/06/02(木) 00:00:21
>>421
お前みたいな奴こそ、社会ではヒキを叩いてんじゃねーのか。

あのなー、いくらヒキを弁護してもだ、実際問題として、
自分のことを自分で処理できない人間と一緒に仕事する気になるか?
お前が被ってそいつの分までホローすんのかよ、
そんな時でもお前は、そいつ、いやそいつ等全員の庇護をすんのかよ。
奇麗事言ってんじゃねぇーよ、現実を見ろ、ボケナス。

427 :考える名無しさん:2005/06/02(木) 00:12:46
自立できてない奴が、何を言ってもカッコつかないんだよ。
カッコつけるな、虚栄心なんか捨てろ、見栄張っても、
そんなメッキは、すぐに剥がれる。バレるんだよ。
そんなことに気を使ってビクビクしながら取り繕ってる暇があったら、
自立する為に集中して気力を使えよ、意見を言うのはそれからだ。
立場をわきまえろ、かあちゃんが世話してくれないと生きて行けない幼稚なガキどもよ。

自分の食料は自分で得ているホームレスの方がヒキよりも意見を言う資格があるぜ。

428 ::2005/06/02(木) 00:38:49
みんなひきこもりじゃないんだね・・・

429 :考える名無しさん:2005/06/02(木) 00:47:45
練炭七輪盗難車

430 :ポコチン・メタルブラック:2005/06/02(木) 00:52:22
>>423
実は、俺も、ヒッキーってのは、ちょっと違ったかな、と書いてから
思った
でも、普段、馬鹿にされ、いじめられてるのは間違いないよ

>>426 説教を、隠れミノにしてるんじゃないか?
   優位に立ちたいだけだろ 
   なんの引け目もなく生きてるような、器用な人は、こんなとこに
   来て、お前みたいな言動はしない
   なんだその取ってつけたような、粗野なゴロツキ言葉
   

431 :考える名無しさん:2005/06/02(木) 00:53:49
猪瀬直樹はフリーターとニートを奴隷のようにしか思っていないな。
いくらなんでもあいつのニート論はDQN丸出し

432 :考える名無しさん:2005/06/02(木) 00:56:21
不必要、不自然に、やたらと優位に立とうとする奴
に共通する心理は、劣等感の補償
いじめられたり、そういう経験の持ち主と思って
間違いない
ヒッキーを叩いてどうなる
もっと、スケールのでかいことをやれよ


433 ::2005/06/02(木) 00:58:11
死にたい・・・
こんな時間だけど、ちょっと外でてくるよ・・

434 :ポコチン・クライスト・トリックスター:2005/06/02(木) 01:01:25
あっ432は俺ね

427、「キャラを作ることの恥ずかしさ」をわかれ
オタッキーでときどきいるから、現実で、ヤンキーぶったり
しないように、気をつけろよ



435 :考える名無しさん:2005/06/02(木) 01:01:27
生きてりゃなんか
いいことあるよ。

436 ::2005/06/02(木) 01:03:36
なんだか、偽ヒキ同士がヒキ議論してますね。
むなしい・・・・・

ニーチェにからめてひきこもりを語ってくれるとうれしいな

437 :ポコチン・クライスト・トリックスター:2005/06/02(木) 01:05:19
427の罵倒は非生産的だ
説教するなら、せめて、ヒッキーにとって、参考になるようなことを
言ってくれ
あと、罵倒の要素は、全く不必要だから

438 ::2005/06/02(木) 01:22:56
ひきこもりがニーチェをみて驚いたってのがこのスレの大事なところなんで

その辺は忘れないでね。この世界は力への意思によってなりたつというところがキーポイントです

439 :考える名無しさん:2005/06/02(木) 02:30:52
>>438
力への意志を”欲求してない”おまえには、すべて無駄w

440 ::2005/06/02(木) 08:30:12
世間の力への意思に潰されます田・・

441 :考える名無しさん:2005/06/02(木) 14:38:00
何でも他人のせいにするのが引きこもり

442 ::2005/06/03(金) 01:10:29
世の中は恐ろしい・・・
力への意志の押し付けで僕をからめようとする・・

443 ::2005/06/03(金) 01:16:59
死にたい・・

444 ::2005/06/03(金) 01:32:34
死にたい

445 :考える名無しさん:2005/06/03(金) 01:32:57
ヒキコは恐ろすい。

力への意志を、力への意志の押し付けで僕をからめようとする、批判し
力への意志を実現する。

更に、死という言葉をもってして、力への意志の押し付けを力で退ける。

恐ろしきは、ヒキコさんかな。w


446 :445:2005/06/03(金) 01:34:32
×ようとする、批判し
○ようとする、と批判し


447 ::2005/06/03(金) 01:56:13
全てが力への意志の押し付け・・・・

ただ僕の力は病弱で死にそうな病人の最後の力みたいなもん・・・

448 :445:2005/06/03(金) 01:57:03
死とはまさに勝利そのもの。
ケツの穴に執着した負けを認めたくない幼い香具師がやることだよ。


449 :考える名無しさん:2005/06/03(金) 01:59:38
力への意思が価値の単一化をともなうところが鵜剤

450 ::2005/06/03(金) 02:22:05
しかし、病人の弱い力でも弱いということが価値として認められればこの上ない
強さになるのがこの世の恐ろしいところ。病人の力を侮ってはいけない。

451 ::2005/06/03(金) 02:41:59
全ては力への意志に過ぎない・・・
単純なことだけど、ニーチェの発見したことは大きい・・

452 :445:2005/06/03(金) 02:57:50
力への意思が価値の単一化をともなうところが鵜剤・・・

・・・などと言いつつ、勝とうと言う魂胆がみえみえ、ウザイ。w


453 ::2005/06/03(金) 03:04:32
僕はカウンセラーという人ほどうそつきな人をみたことがありません・・

454 :445:2005/06/03(金) 03:04:32
勝ち負けいう言う尺度から抜け出たところでそれは逃避故の勝ち。
基本、人は勝ってなんぼだ。負け香具師は鬱状態でいましょ、それが義務。w

>>450
だからな、病人になっちゃだめなんだヨ。ヒキコさんは病気じゃない
んだヨ。まさ、安心感を得るためとか自分のせいじゃないとして病気
いう概念を用いるのは救いがあるが、病人になっちゃだめなんだヨ。

ヒキコさんで良いんでつよ。
寝よっと。

455 :考える名無しさん:2005/06/03(金) 03:08:56
自由になるために生きたいんだ。
それは社会に出ても自由になれない人もいるだろうし
ヒキコモリになって自由になれない人もいるだろう

僕は自由に生きたいんだ。
1さんは今の自分は自由じゃないというんですか。
なら自由になりたいよね。
僕はどこにいようと自分の心の自由は自分で決めたいんだ。
それが僕の自由だ。

456 ::2005/06/03(金) 03:11:10
人にとって自由とはあるのでしょうか?

この時代にこの性別でこの地域にこの親の下でこのコミュニティで
無力なままで生まれてくることを選べない中で自由なんてあるのでしょうか
自由とはなんでしょうか。ニーチェ流にいえば、自由とは不自由の一形態に過ぎないのでは
ないでしょうか

457 ::2005/06/03(金) 03:13:56
自由からの逃走なんて本もあったね。

458 ::2005/06/03(金) 03:22:10
さて、死のう

459 :考える名無しさん:2005/06/03(金) 03:42:21
賭けてもいいが引きこもりは死なない。

460 ::2005/06/03(金) 03:45:39
いや、死んだ人間もいる

461 :考える名無しさん:2005/06/03(金) 03:49:38
ほらね。

462 ::2005/06/03(金) 03:51:23
最後に狂ってしまった人の伝記や業績を読むと面白いですよね

ニーチェしかり、ゲーデルにアルチュセール、

最後に狂ってしまうような人は業績に苦悩がにじみでている・・

463 ::2005/06/03(金) 04:07:50
一体自由なんてあるのか・・・・・ね

464 : ◆PLAYBOYc7c :2005/06/03(金) 04:48:30
自由?む〜ん

465 :考える名無しさん:2005/06/03(金) 06:54:06
>>463
1よ、みんなにはあるが、おまえに自由は無い。
今後も、死ぬまでだ。

466 :考える名無しさん:2005/06/03(金) 07:04:22
もちろん自由の感覚も力によって支えられています。

467 :考える名無しさん:2005/06/03(金) 10:56:40
>>462
もちろんその中には親に食わせてもらいながら
自分の部屋でぬくぬくしてた引きこもりは
一人もいないワケだが。

468 :455:2005/06/03(金) 12:03:23
>>456
なら自由を考えることが「自由」になっていく第一歩だよ。
そんなちんけな社会や親や時代や地域や自分のままなら自由なんて
ありゃしないだろう。
そこにいながらさらに、えいやぁ!って求めるんだよ。
1さんは自由を知らないんだな。
不自由の中で見つけた自由はほんとうの自由に変わるんだ。
人間は進化できるんだよっ!
1さんはまだ気付いてないだけなんだ。


469 :考える名無しさん:2005/06/03(金) 12:10:59
親の財産で食いながら
大学の研究室でぬくぬくしてた引きこもりは
それなりにいるワケだが。

470 :考える名無しさん:2005/06/03(金) 12:14:29
1をはじめ誰にも選ぶ自由がある。

1の特殊性は、
その自由を使って不自由を選んでしまうところにある。

471 :考える名無しさん:2005/06/03(金) 13:01:08
>>469
大学に在籍していることと家で引きこもっている事の違いが分からんとは…
ヒキコモリって自尊心うんぬん以前に
単に知的障害があるだけなんじゃないの?

472 :考える名無しさん:2005/06/03(金) 13:28:20
>>471
往復の電車分ヒキコモリではない!

473 ::2005/06/03(金) 23:08:04
世の中に自由があると思ってる方が池沼
制限された自由に自由などあるものか

474 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 00:18:25
「池沼」の表記考えたのだれだ?

475 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 01:20:18
1さんって毎日何してんの?


476 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 01:30:26
てか、制限なき、責任無きところに自由なんてそもそもないよ。
そこにあるのは無秩序さ。

477 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 01:34:45
>>1が言いたいのは理想論の自由
皆が言いたいのは現実論の自由

478 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 02:16:14
理想論の自由・・・もっと詳しく。


479 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 02:22:01
ミルの自由論呼んでから語れ糞餓鬼。

480 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 02:26:02
↑はいキッカケ

481 :478:2005/06/04(土) 02:27:52
眠い。


482 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 02:35:54
言っとくけど>>477は感覚的な配慮にすぎん

483 :ポコチン・クライスト・トリックスター:2005/06/04(土) 03:19:13
自由に関しては、476の言うとおり。

まず、心を癒したらどうか。アニマルセラピーなんかやりながら。
人間関係から離れても、社会的な力を蓄えることは可能だろ
例えば、芥川賞を取るべく、毎日、小説の練習、読書。
作家や思想家の全集を読み、精神の流れをつかみ、自らも考え
思索を深める。映画を観る。
むしろ芸術家になる人間なんて、人間関係が苦手で、家でずっと好きなこと
やってるような人が多い

484 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 03:21:50
1の親が死ぬまでこのスレは続くの?
1が自殺する可能性は無いね。

485 :ポコチン・クライスト・トリックスター:2005/06/04(土) 03:22:31
金はある程度あるんだろうから、自分自身にガンガン
投資すればいいじゃないか

余計な雑用から逃れられる点、芸術をやるにはヒッキーは有利だ
勉強、練習の時間はたっぷり取れる

486 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 03:37:05
親はパトロンじゃないんだが・・・

487 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 03:43:06
>>484
親が死んでも兄弟がいる

488 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 03:50:33
親は先に死ぬからまだいいが兄弟は悲惨だろうな、
結婚もしにくいだろうな。

489 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 04:28:40
生きていくのがつらい

ひきこもりの兄弟>ひきこもりの親>ひきこもりの親戚>>>>>>>>>ひきこもり本人

決して切ることが出来ない近い所の血縁関係に居るものは悲惨だな。
面倒を見るのも悲惨。放り出してホームレスになられても悲惨。
放り出して犯罪を起こされても悲惨。自殺されても悲惨。
こんなにも悲惨な苦しみが与えられる、生き地獄だな。
先に死ねるだけ兄弟より親の方がまだましではなかろうか。

490 ::2005/06/04(土) 15:10:15
ですから安楽死施設が必要ですって

491 ::2005/06/04(土) 15:24:09
自分の人生なんだから自分で決断しろ
というのは非常におかしな言葉ではないかと今思った。
何故なら、僕達は、世間の価値観に沿い、世間的な価値に合わせて生きることを強いられているからである
自分で決断した人生でも、その後の人生で他人からの評価が待っている。
自分で決める人生なんてほんの少しの、軌道修正程度に過ぎない気がしてきた・・

492 ::2005/06/04(土) 16:07:51
世の中はおかしい

自由という言葉を取り違えてますよ

493 ::2005/06/04(土) 16:08:45
自由という言葉が価値となり、人を縛るようになることで
自由がなくなるという矛盾・・

494 ::2005/06/04(土) 16:33:45
ちょ、ちょっとまて、自由とはなんだ???

自由とは・・・・

495 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 16:35:11
くたばれ

496 ::2005/06/04(土) 16:38:41
くたばれだと、その言葉で俺を縛るつもりなのか?
おまえは何だ??

497 ::2005/06/04(土) 17:43:28
人が少ないな・・・いいことだ・・

498 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 18:04:01
まあ親の金を食いつぶしながら自立せず引きこもる自由があると言うなら、
人の物を盗む自由もあるし
人を殺す自由もあるんだろうよ。

499 ::2005/06/04(土) 18:21:23
人をひきこもりにしておいて、その言い方はないだろう

500 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 18:57:27
>>499
誰がお前を引きこもりにしたと言うんだ。
お前が勝手に引きこもってるだけだろう。

501 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 19:32:17
            i、 〈l〈l r,==¬
           -=| |=‐  |.|   |.| o o o    
     /       i7 |.| 「/   L===」        
    〈        ゙'             
    /      、ー--‐へ、 (⌒\      
.  , '      l`i‐r-ゝ  v   \\、ヾ;  ヽーァ─  
  /イ    :ト、!│| ! , ij   u \ヽリ   ∨    
  │,イ   | u | | l∠ニ  u    ト、     ヽ  /  500取り損ねた……
   l/ | ,イ |─ァつ_ ~U~ u/;⌒i   |:: \   ヽ /
    レ W f/ ノ ,.- // ./ j v |:: u \  V  
         { /つ ィ .// /   u  |::v /ヽ.  i  
        l /つ/ レ'  〈__,.ヘ   | ̄7  ヽ |  
        ヽ ヘ'v ー-、 ノ  ヽ  | /    W  
          \ ij 0 ヽ.   `ー' | r‐¬ |   
           \ ノ O \    |_!o ol_|    


502 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 19:34:44
もつかれさん


503 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 19:55:20
とっととくたばれ

504 ::2005/06/04(土) 20:46:49
>>500
> >>499
> 誰がお前を引きこもりにしたと言うんだ。
> お前が勝手に引きこもってるだけだろう。
脳にうじ湧いてるだろ?

505 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 20:57:42
またくだね、w


506 ::2005/06/04(土) 21:33:17
ちょっと最近は疲れてる・・・忙しいからだな・・

507 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 22:20:02
>>494
自由もわからんのかw
自由とは、何をしてもいいということだ。

508 ::2005/06/04(土) 22:25:42
http://www.hatena.ne.jp/1117388669

509 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 22:26:05
何もしない自由だってある。
縛られる自由だってある。
自由じゃない自由だってある。

これが自由だ!なんてひとつで言えやしない。

つまりだな、
あらゆる自由を自分で身につけろってこと。
それを1に教えたい。
1が考えてる自由は1が思うひとつの自由を目指していないかい?
それ以外にも自由なんてのは他にもいろいろあるんだ。
1にはそんなの自由じゃないなんて言われてしまうけどさ、
もうそんなことを言ってる場合じゃないんだな、
誰もが自由を探してるんだ、1よ一人で泣くなよ。俺も泣いてやる。

510 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 22:55:02
1から精神の不自由をとったら、なにも残らんボ ^^;

511 ::2005/06/04(土) 23:19:57
自由とは不自由の一形態である。
社会の規範に沿い限られた自由しか許されてはいない。
人々は自由に対し社会の規範の網の目を渡る際のわずかなほつれをみつけ、
そこに対する自由を自由呼んでいるに過ぎない。
つまり、自由とは不自由の一形態に過ぎない。

しかし、近年になって、自由ということが一つの価値として認められると、
自由を力として使いこなす例が増えてきた。
いまや、学校に行かない自由、つまり不登校は立派に認められた価値であり、一部の不登校団体は、
自分達を既成の枠組みにとらわれない自由な団体として、学校的価値を見下すのである。

だが、価値というものは一度つくられてしまったら、それだけで力を持つものなり、そこに自由はなくなってしまう。
いまや、不登校施設に通い、「自分達を自由人として誇る若者」には本来その資格はない。
もはや、不登校生ということばは立派な価値をもっており、
今の不登校生にとっては、不登校とは、選びうる選択肢の一つ
でしかなかったからである。学校へ行くことと、いかないことと二つの選択肢があり、
そこから明確に行かないことを選びとったに過ぎない人間が、自分達を自由人と呼ぶならばなんという矛盾だろうか。
自由とは不自由の一形態に過ぎない。僕はそう思うのである。




512 ::2005/06/04(土) 23:20:56
(511の続き)
ならば、不登校もひきこもりも市民権を得られることができなかった遥かな昔においては、
彼らは、自分の存在を主張することも認知させることもできなかった。まして、「自由人」などと
自分たちを持ち上げることもできなかった。
そのため、その生活の不便さ、つらさ、恐ろしさは相当なものであったろう。
しかしながら、彼らは、だからこそ、もっとも既存の価値と離れた自由を持っていたのではないだろうか。

最も不自由な生活を余儀なくされるものが最も自由な価値を持ちうる。

また、自らを自由称し、力としてしまうものは、既にそこに価値の自由さはなくなってしまっているのである


既存の自由とは最も不自由な一形態であり、真の自由があるならば、それは最も不自由な形で具現化されざるを得ないのではないでしょうか

社会にはそのような矛盾があるのではないだろうか

513 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 23:23:16
で?

514 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 23:23:17
イラクで反米闘争をしている人達は自由だね。

515 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 23:24:43
自由自爆運動

516 ::2005/06/04(土) 23:27:39
>>514
反米闘争というのはもはや一つの作られた価値でしかないから自由ではないです

精神病院に隔離された手に負えない患者こそ最も自由かも知れないですね

517 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 23:33:58
で?

518 ::2005/06/04(土) 23:37:47
で?ということは僕達は生きる時に結局は既存の価値を使い
不自由を余儀なくされざるを得ないのではないかなあ・・
もはや、ひきこもりはある程度は認められた価値だけど、
社会全体からすれば認められていない価値であり、
その辺に社会へ出る難しさがあるのではないですかね。

自由なんかない。この世に自由なんかないよ・・そう思うけどなぁ・・

519 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 23:50:31
頼むからくたばれ

520 ::2005/06/05(日) 00:07:23
なんでそんなこというんだ?

521 ::2005/06/05(日) 00:16:15
>>551
>>552
のパラドクスについてどう思いますか?

522 ::2005/06/05(日) 00:16:31
あげ

523 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 00:28:59
>>521
レス番ずれてる。


524 ::2005/06/05(日) 00:33:39
>>523
ごめんなさい

>>511
>>512
でした。もう、皆飽きちゃいましたか・・・?ごめんm( __ __ )m

525 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 00:40:52
だーら、くたばれってんだろ

526 ::2005/06/05(日) 00:45:35
なんでくたばらなければならないんだ??

527 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 00:47:48
なんていうか世間を気にしすぎてるんじゃない?
心臓すら君は自分で動かしてると言えるのか。
思考すらそれは君の考えであると言えるのか。
君が社会から逃れられないというように、
君が君と言えるものはそもそもないんだよ。
君の価値観が社会からの借り物だろ?
だからね自由になりたいのなら
君が一から自分の中で価値観を創造することだよ。
それが自由だよ。君の創造は君だけのものだよ。


528 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 00:53:26
仮に

会社員>派遣>フリーター>ニート>ひきこ

という段階があるとして、ひきこがいきなり会社員になるのは
たしかに難しいと思う。
でもフリーターにならなれるはず。
1が自分の論理で他人を否定するのをやめて、面接で誠意を
示せばね。

当然、左の段階にのぼれば、時間的な自由は減ってくる。
何事にも矛盾があるのは当然で、矛盾の片方をとりあげて他人
を否定している者は、ニーチェもヘーゲルも理解していないと思う。
矛盾の片方に固執するのは子供がやること。
薔薇の本質はつぼみなのか、花なのかで喧嘩しているレベル。



529 ::2005/06/05(日) 01:00:39
僕が矛盾の片方に固執していると・・・・?

530 :364:2005/06/05(日) 01:10:51
>>511-512
『学校へ行かない自由』という幻想が
引きこもり、不登校の増加の背景にあると私もつねづね思っていた。

学校へ行かずによりよい生活が出来るかのような幻想が、
不登校や引きこもり本人、そしてそれを許した親にあるように見受けられる。
学校へ行かずによりよい生活が出来るのはごく一部の才能あふれる天才だけであろう。

凡庸な親の種の凡庸な子供達は、学校へ行かなければ、学校へ行った子供達よりダメになるのは当然だ。
そして社会にかかわらない引きこもりは努力して社会にかかわっている人間より
苦しむ生活しか出来ないのも当然だ。

引きこもりの苦悩は凡庸な人間が社会にかかわらないといかに悲惨なめに遭うかの
社会実験のように見える。

こうした『学校へ行かない自由』という幻想を生み出したのは
日本の左翼系のイデオロギーだろうか。ずいぶんひどい事をするものだ。

531 ::2005/06/05(日) 02:07:06
ひきこもりを生み出したのは左翼系イデオロギーとは無縁だと思うけど・・

532 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 02:40:04
>>531
世間の力への意思がコワいとか
それに負けたとか泣き言ならべてるところは十分サヨクっぽいな。

533 ::2005/06/05(日) 02:43:13
右翼も左翼も力への意志という点では同じでしょ

ぼくがいってきたのは、認識されない弱者、つまりいないも同然の人間達のこと

全く理解されない状態を言っているわけです。もちろん、左翼にもね

534 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 02:45:45
>>533
いやいや引きこもりを保護しろ政府は金出せと一部左翼は運動してるよ。
よかったね。認めてもらえて。一緒に運動すれば?

535 ::2005/06/05(日) 02:49:43
ひきこもり矯正スクールでもつくってもらえるのですか?
まあ、現状よりはいいかもしれませんけど、一緒に運動はできないなあ

ひきこもり問題は個別に扱うべき問題じゃないと思うのですが。
ひきこもりに限らず、最近は内向的で人づきあいが下手な人間が増えていると思います
引きこもり問題はその延長線上にあるだけであり、本質は社会の変化なんじゃないかと思います

536 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 02:55:26
>>535
内向的で人付き合いがへたな人間と、
親のスネを齧りながら何もせず、子供部屋に居座り続け、
家族を地獄に落として苦しめる人間は全然違うと思うのだが。
そのへんはどういう風に自分をゴマカして正当化してるの?

引きこもりは社会の風向きがどうあれ個別に対応するしか立ち直る方法は無い
というのはどの専門家も言ってるよ。



537 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 03:00:24
>>535
じゃあ社会がどうなれば君は引きこもりをやめるの?
皆がニコニコして君に親切にして
スゴいねエラいねとおだてれば引きこもりをやめるの?

538 ::2005/06/05(日) 03:05:26
簡単にいってしまうと、内向的で社会に適応しづらい人間を
社会はどんどん受け入れていかないようになっているんですよ。
いらない人間として切り捨てていき、あらゆる所で迫害されるようになる
そんな中で行き詰まってしまい、不登校になる人も出てくるわけです。
家族を地獄に落とすうんぬんは家族の対応の問題もあるでしょう。
社会を怖がるひきこもりに対していかに社会が恐ろしいかを教えようとする
とんちんかんな親が大半なわけですから

539 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 03:10:10
>>538
じゃあ『内向的な人を受け入れる社会』になれば君は引きこもりをやめるってことでいいかな?
で、『内向的な人を受け入れる社会』ってどんな社会なんだ?
今だって内向的な人には社会はそれなりの対応をしてると思うんだけど。


540 ::2005/06/05(日) 03:12:25
>>537
いや、ひきこもりをやめる必要はないですよ。
例えば社会がひきこもりを殺してしまってもいいでしょう。安楽死施設作ってもいいでしょう
でも、社会はそんなことはやれないわけでしょう。そんなことができたらあらゆるところに影響が出ますからね

重度のひきこもり(10年も20年もひきこもって40歳とかの人)は、そのまま一生ひきこもってもらうか、
無理をして、精神病棟あたりに入ってもらうかしかないのではないでしょうか。

541 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 03:15:54
>>540
いや重度の人や引きこもりを殺す施設の話は置いとこうじゃないのとりあえず。

『内向的な人を受け入れる社会』の話をしてよ。
社会は『内向的な人』をどのように受け入れればいいの?
その話をまずしてみて。


542 ::2005/06/05(日) 03:18:17
>>539
>今だって内向的な人には社会はそれなりの対応をしてると思うんだけど。

ほう、社会がそれなりの対応をしているのですか、それはどんな対応でしょうかね。

私の見る限りでは、就職の時でも今、一番大切にされているのはコミュニケーション能力です。
これがないやつは就職でもどこでもいの一番に切られます。これは企業からすれば当然の措置かもしれませんが、
かなしいことです。実直や、誠実という価値は廃れ、話術という価値が強められた今、
社会は内向的な人にどんな対応をしているでしょうか?


宗教や自己啓発セミナーなら何かをしているかもしれませんが、社会が何かをしているでしょうか

543 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 03:24:45
>>542
なるほど、誠実、実直なのにコミュニケーション能力が無い人を社会は切ってるというワケか。
では、誠実、実直さはどのように計ればいいの?

家で仕事も探さずに家族に当たり散らしている人に誠実、実直さが少しでもあるかどうか、
社会はどうやって確かめたらいいの?


544 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 03:24:59
横レスで悪いが1は結局なにが言いたいんだ?
自己主張や交際が下手な人間を劣等扱いするくせに死なれたり足手まといになられる
と困るから認めたフリはする、という社会の欺瞞性を告発したいのか。
そしてそういう社会を変えるべきだと言いたいのか。
もしくは、そういう社会にもはや期待せず、宗教や自己啓発セミナーを広めて
いきましょうと言いたいのか。


545 ::2005/06/05(日) 03:33:14
>>543
今の社会は学校へ行く段階から、内向的な人間は排除されスポイルされてしまっているのではないかと思うということです。
そして、何故そうなったかといえば、社会の意識の変化があるのではないかと思うわけです。
ひきこもりが誠実で実直とは限りませんが、彼らに割りのいい内職を与えれば一生懸命頑張ると思いますよ。
それくらいの意欲はもっているはずだと思います。ひきこもりは世を捨てたというより、捨てられたんじゃないかな
>>544
特に何がいいたいわけではありません。ひきこもりから社会を考えているだけです。
スレの目的もありません。あえて、目的を書けば、理解されない苦しみの恐ろしさでしょうか

546 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 03:37:18
>>542
もし誠実さや実直さを>1が持ち合わせていてそれを社会に分かって欲しいと思うなら、
誠実に実直に社会に接するしかないと思うがね。

誠実さや実直さはすぐに伝わるものではない。誠実さとは時間が大いに関係しているしね。
結局のところ誠実に実直に接しなければ人も社会も君が誠実で実直とは思わないだろう。

すぐに家に逃げ帰って引きこもる人間がいくら
『俺は誠実で実直だ!俺を認めない社会が悪い!』と言っても
誰も何とも言いようも救いようもない気がするがどうか。



547 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 03:42:09
age

548 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 03:46:12
>>545
社会の意識の変化というのは、いつ頃と今を比較して考えてるんですか?
例えば90年代(五〜十五年前)の社会意識と今の比較なのか、もっと近過去
なのか遠過去なのか、それとも経験ではなく、書籍などでの知識でしか
解らないもっともっと昔と比べてのことなのか。
まずその辺からはっきりさせないと。

549 ::2005/06/05(日) 03:48:46
>>546
まあ、僕のことはおきましょう。
それと、誠実とか実直というのも一言では語れない価値だと思います
世の中では、誠実に社会に接していても、相手からそれが誠実だと認識されなければそれは誠実でも何も
ないのです。実直さも同じことです。
ひきこもっているときにオトタケの本がバカ売れしたのですが、ああいった障害をお持ちの方の実直さや、誠実さは
世の中の人は大好きです。しかし、ひきこもりが怠け者としてしか認められていない状況だと、
ひきこもりが誠実さを見せても、世の中ではそれを認識できないのです

550 ::2005/06/05(日) 03:56:35
>>548
さあ、いつからかはわかりませんが、例えばここ20年間でもずいぶん変わったと思いますね。
バラエティー番組をみていても、

       ドリフターズ→ダウンタウン→ロンドンブーツ

のような変化を考えると、社会が許していた笑いの表現がずいぶん変わってきていると思います

551 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 04:03:06
>>545>>549
『割りのいい内職』との事だが、
(『そんなものある訳ない。あるなら俺がやってる!』と思うがそれはさておき)
それを与える立場の人間になってみて欲しい。
それを与える立場の人間だって出来れば「誠実で実直」な人間にやって欲しいと思うだろう。
引きこもりが誠実で実直かどうかは社会にいる人間は知りようがない。
誠実で実直かどうかはいくら口で「私は誠実で実直です。」と言ってみても、
伝わらない事は君も理解できるのでは?(口のうまい奴を軽蔑してるようだし)

誠実か実直かどうかを判断するには過去に何をして来たかで判断するしかない。
言葉では伝わらないのだから。
たとえ学校を途中でやめても、仕事を探そうとしてなくても、
誠実で実直な人はいるかも知れない。
だがそうした人が誠実で実直かどうかを人が知るにはまずは
会わなくては話にならないと思うがどうか。

結局のところ引きこもっていては君が価値を置く誠実と実直は
誰も理解しえないと思うがどうか?

552 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 04:13:45
乙武の本って事はと思って調べてみた。
五体不満足の出版は1998年。ということは…

>1
は8年ヒキってるって事か? ひえー! ガクガクブルブル…

553 ::2005/06/05(日) 04:13:57
>>551
とりあえず僕の話はおいといて・・・

ひきこもりが理解されていない以上、ひきこもり的誠実さも理解されないということ。

社会が内向的な人間を嫌うのは効率の面からも当たり前であるということ


上にあげた二つの難しさがあるわけです。



554 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 04:24:39
>>553
内向的な人間の誠実さ実直さは社会は十分理解できると思う。
内向的で言葉が少なくとも実直で誠実な人は私の会社でも沢山いるし、
そういう人は実績があるので言葉がうまいだけの人より重んじられる。
私も巧言を弄するよりはそうありたいと願っている。
考えて欲しい。言葉がうまいだけで誠実さも実直さも無かったら
その人は社会でも家庭でもよりひどく軽蔑されると思わないか?
学校のテレビしか話題のない浮ついたクラスはどうか知らないが
社会は内向的な人を決して軽んじたりしない。
むしろ効率の悪いのはべちゃべちゃいつまでもおしゃべりして
誠実でも実直でもない人だ。

問題は引きこもりの誠実さ実直さを社会に理解しろと迫る事には無理がありすぎるという事だ。
それは引きこもりを理解するというのとは別の話だ。
私は私の同僚を真に理解しているとは言いがたい。
だが彼らの誠実さと実直さは理解しているつもりだ。

引きこもっていては決して誠実さも実直さも誰にも伝わらない。
それは理解できるだろうと思うのだが。

555 :NAS6 ◆o1AYEkZmQU :2005/06/05(日) 04:35:29
>>512
>既存の自由とは最も不自由な一形態であり、
>真の自由があるならば、それは最も不自由な形で具現化されざるを得ないのではないでしょうか

http://nas6.at.webry.info/200503/article_1.html
無抵抗主義者になりましょうw

556 ::2005/06/05(日) 04:47:48
>>554
ひきこもりのための施設として各地でデイケアなるものが行われています。
また、デイケア以外にもひきこもりのための施設はあります。
そこでは、皆で集まって、ゲーム(主にカードゲーム)をしたり、皆で歌ったり、マージャンしたり、
日によっては何かしらのイベントを行ったり、あと、スポーツも大切なプログラムとして用意されているところがあるのです。
そこでは和気藹々とした少し幼稚な活動が繰り広げられているのですが、たまに、しらない人が部屋に入ってくることがあります。
その人は新メンバーであり、彼はこれから仲間になるべき人であり、当然スタッフはそのことを知っているのですが、
プログラムというのは強制的に参加させるわけではありません。基本的に何をしようと自由なのです。
ですから、中には、部屋に入ってきても、すぐに端っこの方にいってしまい、一人で漫画を読んだり、
TVゲームをして帰っていってしまう人もいます。
そういう人の多くは、恐らく、「仲間に入れて」の一言を言うきっかけさえつかめずに、
隅っこで一人無力感を感じているらしいのです。もちろんスタッフも集団に溶け込めるように手助けはするのですが、
無理強いは下手に症状を悪化させかねません。そのような感じで一体何しにきたのかわからないままに
帰ってしまう人達がひきこもり施設には凄く多いのです。彼らの悩みは「どうやって人と接していいのかわからない」
という言葉に集約されるのですが、普通の社会人が彼らをみて、彼らの悩みを理解することはできないでしょう。
せいぜい、よくて、ひきこもりというのは異常な人間もいるということを認めてくれるかもしれないくらいでしょう。
中には挨拶もうまくできないひきこもりもいるわけですが、こういうひきこもりにとっては、挨拶するようになるだけでも
誠実さの証なのです。しかしながら、普通の社会人にとっては挨拶など当たり前のことであり、
挨拶するだけで誠実さの証とはとても認められないでしょう。もしも、認められないならば、
それはその人が健康な人生を歩んだことの証ともいえるでしょうが、健康な社会人にはひきこもり的誠実さは理解されないでしょう。
そこには歩んできた人生の違いが生む認識の壁が立ちはだかると言えるでしょうね



557 ::2005/06/05(日) 04:59:13
疲れた・・・

558 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 05:32:56
 次代を担う若者の自立を支援することは、
社会全体の責任です。ヨーロッパでは「仕事
」とは単にお金を稼ぐ手段ではなく、「社会と個
人をつなぐ」「仕事を通じて人を社会に統合する
もの」という考え方が一貫しています。若者が仕
事に就かないというのは、「社会の中から排除さ
れる」「社会の構成員となっていくプロセスを奪わ
れる」事態として、無業であるニートは、社会全体
の問題としてとらえられています。EU(欧州連合
)の雇用指針(97年)には、どのような失業者
も新たなスタートが提供されなければならない
として、国は若年者の失業後6カ月以内に再就職
のチャンスを与えることが規定されています。
 企業のリストラ推進を支援する日本のような「構
造改革」ではなく、政府と大企業の責任で若者に
正規雇用の場を増やす抜本的な施策が、いまこ
そ求められています。

559 : ◆PLAYBOYc7c :2005/06/05(日) 07:03:31
あいさつは気持ちいいからする。元気におはようって。

560 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 11:44:13
結局本人がやる気を起こさなければどうにもならない。
いつまでも庇護するから、やる気を起こすそのきっかけすらないのよ、
期限を決めて庇護するのをやめろ、どうせ親が死んだ後は庇護出来ないんだからな、
餓死が身近にせまるきっかけが与えられるのが、親が死ぬ前か後かというだけだ。

だいたい親も卑怯なんだよな、自分が死ぬまでは、そのきっかけを与えようともしない、
自分が生きている間は、そのつらいシーンは見たくないから、
自分が死ぬまでヒキの子供をペットのように庇護するのさ。

ヒキと共に残された兄弟や親族はたまったもんじゃないぜ。

561 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 11:49:39
農民が自殺しなかったのは、それほど過酷で苦痛に満ちた環境でも死にたくなかったからだ。
丁稚が自殺しなかったのは、それほど過酷で苦痛に満ちた環境でも死にたくなかったからだ。
奴隷が自殺しなかったのは、それほど過酷で苦悩に満ちた環境でも死にたくなかったからだ。
原始人が自殺しなかったのは、それほど過酷で苦痛に満ちた環境でも死にたくなかったからだ。

どんな環境でも人間は生きようとする、ましてや基本的人権が尊重されている国で、何がつらいんだね、
上に書いた状況から比べれば、ほんのちょっと苦労するだけで餓死することはないよ、
ホームレスですら餓死しない国で・・・

562 ::2005/06/05(日) 14:39:08
>>560
兄弟にヒキがいるの?

563 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 14:46:37
1は親に虐待されてるのに気付いてないようだ。
君の魂は泣いてるよ。
それに魂が気付いてるから君がこんなスレを建てているんだ。
わかるかい?
魂にとってみたら君が世の中で不自由に生きていくほうのが
自由になる快感なんだよ。


564 :彷徨える聖職者:2005/06/05(日) 14:53:42
「過剰適応」を、何故、引きこもりの範疇に入れないのか?
表出の仕方が違うだけ。
地方から東京に出てきた人の大半が、この症状に陥っている。
有能なビジネスマンにも、この症状に陥り、
そして、自分では気付いていない場合の方が多い。

565 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 14:57:15
ひきこもりに使う税金があったら、ホームレスに使ってやれ。
彼らは自らホームレスという形態をとり、
貧しい生活をし、周りから卑下されることで、少なからず自己責任を果たしているよ。

中には、どうしてもホームレスに成らざるおえない状況の人だって居るだろう、
そんな人でも自己責任を果たしているんだ。
そういう人も居るからこそ、なんとか出来る事はないかと考える動機が出てくるというもんさ。

ひきこもりなんて、権利は主張するが義務を全く果たしてない、
自己責任はどこで果たしてるのかね、一旦庇護を断ち切らないと、
なんにもわかりゃしないよ。
必要に迫られたというきっかけが無くては、なんにもしないだろうよ。

ライオンは我が子を谷底へ突き落とす。それが愛だ。
それが出来ない親は、我が子より長生きして我が子が死ぬまで面倒を見ろ、出来るもんならな。

566 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 15:23:06
>>550
>バラエティー番組をみていても、

>       ドリフターズ→ダウンタウン→ロンドンブーツ

>のような変化を考えると、社会が許していた笑いの表現がずいぶん変わってきていると思います

なるほど。

あとニート・ひきこもりが増えて
若年層を中心として所得格差はどんどん拡大する一方、
最近A様B様、バリバリバリュー、超マネー研究所等の
金持ち礼賛番組があとを絶たないがそれについてはどう思います?

個人的には日本人がセレブとかいうのを聞くと虫唾が走りますね。
もともと街の小金持ち程度の人間に使う言葉じゃないだろうに。

567 ::2005/06/05(日) 16:54:06
生きていくとは実にしんどいことだ・・・

568 ::2005/06/05(日) 17:09:31
>>566

>あとニート・ひきこもりが増えて
>若年層を中心として所得格差はどんどん拡大する一方、
>最近A様B様、バリバリバリュー、超マネー研究所等の
>金持ち礼賛番組があとを絶たないがそれについてはどう思います?


なんでしょうね。競争社会がもたらした弊害でしょうね。
最近、飲食店のアルバイトのシステムを聞いたのですが、アルバイトにも格があって、
スキルによって、その格が変わり、時給も変わるようになっていて、実にうまく
バイトをコントロールしているんでうね。そうやって、今は正社員とアルバイトという差だけでなく、
バイト同士もうまく差異化することによって、人間をうまく選り分けているのだなあ。と関心しました。
このシステムは企業にとってはとても優れたシステムでしょうが、人間を選り分けてしまうというこの姿勢が
社会全体に広がって行くのはまずいなぁ・・と思いました。どこからも必要とされない人が出てきてしまうでしょうからね

569 :364:2005/06/05(日) 18:07:03
>>556
まさに引きこもりに対する勘違いを体現しているような施設だ。

日がな一日幼稚なゲームばかりしている部屋につれていかれたら、
私だってきっと『そこにいる人とどうやって接していいのかわからない』だろう。
挨拶だってまともに出来ないかも知れない。(コワいからなw)

そうした優しい空間は本来、知的な障害がある人のために設計された空間だ。
>1のように「世間がコワい、人とどう接していいか分からない」と言う引きこもりがいるものだから
引きこもり用にあつらえて人とどうつきあうか、いわゆるソーシャルスキルを磨いて下さいというワケだ。

引きこもりの大きな矛盾の一つは彼らは全く健常者でありながら、障害者であるかのような扱いを要求し、
障害者であるような扱いをすると、その高いプライド故にそれを拒否するところだ。
まあ要するに大きなオコちゃまがワガママこいてるだけという風に考えて間違いないが。

人間が『人にどう接するべきか判断しやすい』のは目的がある場所で自分のポジションが明確になった時だ。
極端な話だが軍隊を考えてみればいい。軍隊は人とどう接するべきか考える必要は無い。
目的もポジションも明確だからだ。会社もまあ同じようなものだ。
目的の無い場所でどうふるまうか判断するくらい難しい事はない。
そうした日がな一日ゲームをするような空間でどうふるまうかは、普通の人にも難しい問題だ。
スナックやカジノを考えてみればいい。こうした無目的、または聖なる目的を持った空間で、
どうふるまうかは皆苦労している問題だ。うまく振る舞えば『世慣れた人』という称号が与えられる。
『日がな一日ゲームばかりしている部屋』でどうふるまうかはソーシャルスキルの中でも最高位に難しい問題だろう。
(私も不特定多数の人と接しなければならない、いわゆるスナックやパーティのような空間は苦手だ。出来れば遠慮したい)
受験生がいきなり東大の入試問題に挑戦しているようなものだ。脱落する人が多くいても何の不思議も無い。

もし>1がそうした部屋でうまくやっているなら、ソーシャルスキルに関しては全く問題ないと思う。
やはりただ自分の義務から逃げて怠けているだけとしか見えないのだが。

570 ::2005/06/05(日) 18:26:58
>>569
そこでうまくやれたといった覚えはないけどね。
むしろ、あそこであまりうまくやれちゃうとよくない気もするけどね
確かにあの手の施設はよくないかもね。もっと何らかの仕事を皆でするような施設の方がいいかもしれない
あの手の施設は大人の幼稚園と呼ばれる世界だからね。そこにはちょっとやばそうな人もいれば、
どう、傍からみても明らかに怠け物と呼ばれてしまいそうな人もいたね。

571 ::2005/06/05(日) 18:45:32
疲れた・・何もする気がしないよ・・

572 ::2005/06/05(日) 19:22:20
あげ

573 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 19:58:01
もういやだ!寝る

574 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 20:13:36
着る服がないし
外に出ると人に笑われてる感じがする
笑われた経験もある
生きにくい

575 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 20:18:13
>>556
>歩いて来た人生の違いが生む認識の壁

なんて誰にもあるぞ。
そんなものは何の言い訳にもなってないぞ。
それに社会にいたって誰もそんなところには立ち入らないぞ。
ただ相手の誠実さと実直さだけを信じて一緒に同じ目標に向かって仕事しているだけだ。
挨拶をするとか呼ばれたら返事をするとか目上には敬語を使うとかそんな最低限のルールを守っていれば、
何の不都合もなく働けるのが会社だ。
むしろ『僕の事を分かってー!人生の違いを分かってー!』とか変な事をいう奴の方が疎んじられるぞ。
お前の言い訳は全部言い訳になってない。全部嘘だという事がバレバレなんだよ。
自分が臆病で怠け者で逃げてるだけだといいう明白な事実をいい加減認めろ。

576 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 20:28:22
>>571
何もしたくなければ何もするな、それから、
飯代が払えなければ飯も食うな、電気代が払えなければ電気使うな、
健康保険料を払えなければ診療費は数倍払え、水道代払えなければ水使うな、
宿泊料が払えなければ家の中で寝るな、公園で寝て来い。
親が死んだ後の世界を今の内に実体験して来い。

公共施設である公園も税金払えなければ使うなと言いたいところだが、
それぐらいは社会も許容してくれる、目をつぶってだろうよ。

577 ::2005/06/05(日) 22:11:24
>>576
君とは認識の壁を感じる・・・

578 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 22:19:34
ロールプレイング。役割をあたえられればミッションをこなそう、とするはず。

579 ::2005/06/05(日) 22:21:17
まじで死にたい・・・ねよう

580 ::2005/06/05(日) 22:28:29
なんでみんな生きてるの?

581 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 23:09:55
>>580
ところでお前マジのヒキか?
それともヒキのふりしてるだけか?
あ〜ん?

582 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 23:52:37
>>581
死にたがっている割に、くたばれと言うと急に元気に噛みついてくる。変だ。

583 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 23:58:53
俺も1は仮面ヒキだという気もするが・・・
匿名掲示板での活発さと実社会での活発さとに関係性はないと思うからなあ。

なんともいえないな。

584 ::2005/06/06(月) 00:03:33
>>581
>>582
そんなことはそれこそどうでもいいことですよ

>>583
ヒキほど自己主張したがる人種はないといわれてますよ

585 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 00:08:15
>>584
昨日も練炭七輪レンタカー出ましたよ。
あなたはなにをぐずぐずしているの?

586 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 00:08:29
>>584
どうでもいいやとーボケ。
お前が偽ヒキとして、ヒキの気持ちを代弁しているつもりだとしてら、
そのお前の認識が間違ったらどうするんだ、
それでも、お前はどううでもいいとぬかすつもりか。あ〜ん?

587 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 00:10:19
>>584
てめー偽ヒキか?
まずハッキリしろ。

588 ::2005/06/06(月) 00:19:19
>>586
2ちゃんねる自体を理解していない発言じゃないですかね?それは
2ちゃんねるは元々ネタをネタと見抜く力が大切であり、
ここで書いた言葉は、事件にでもならない限り、究極的には裏がとれないわけですよ。
だから、何かしらの具体t的な事柄に関してはソースを要求されたり、するわけですが、
ひきこもりの気持ちや認識にソースなんてあるはずがありませんしね。
そもそも人の認識に間違いも糞も・・

589 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 00:21:31
>>588
つまり、ネタなんだな。

590 ::2005/06/06(月) 00:22:45
>>589
どこからネタと思うの?

591 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 00:23:29
>>588
>>1を読み返してみたw
自己主張がしたかっただけなわけね。自己主張板へどうぞ。

592 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 00:26:44
>>588
おいコラ1よ、不誠実な奴やのー。

てめーの思惑通り議論は進まないんだよ、
お前が決め付けている認識が間違ってるんだからな、
偽ってまでも自分が考えた通りの答えの方に議論を進めたいのか?
おちょくるのもいい加減にしろよ。
どうあってもお前の考えた答えが間違っているなら、
そんな偽りの答えに執着しないんだよ。わかったかハゲ。
わかったら誠実に議論しろクソ。

593 ::2005/06/06(月) 00:28:01
>>592
どこが間違い?

594 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 00:28:35
もしかして1は下記のスレの1と同一人物か?

なぜ?記憶が正しいという前提
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1112894229/l50#tag478

595 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 00:30:49
>>593
不誠実な奴に話する気にもならんわ。
てめーで考えとけカス。

596 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 00:32:43
「科学なんて信用できない」も怪しいな。

597 ::2005/06/06(月) 00:34:06
何故不誠実なんだろう・・・

598 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 00:36:37
>>597
そんなことも分らんのか。イネ!

599 ::2005/06/06(月) 00:40:40
レッテル貼りをされても困るなぁ・・・・・

一応一生懸命に頑張ってきたのに、理由もかかれずに不誠実か・・・



600 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 00:40:56
599

601 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 00:41:29
自明

602 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 00:48:41
>>1はちょっと面白い

603 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 00:54:20
>>597
たぶん、最も表象-代理されない人達、として内向的な人やひきこもりの人を特権視
しすぎているからだと思う。
難民や圧政国の国民と比べればぜんぜん甘い問題だということくらいわかるでしょ。
日本が内向的な人やひきこもりの人にはパスポートを発行しない国になったら、
そのときに思い切り嘆いてくれ。

604 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 00:57:17
マイナーはメジャーに適わない

605 ::2005/06/06(月) 01:04:25
>>603
前スレからの引用

496 1 2005/05/04(水) 03:04:10
>>492
よくわからないんだけど、世の中の人に「死にたい」っていうと、
「世の中には病気で生きたくても生きられない人もいるんだぞ」って言われるんだけど、
そういうのって、全然人の気持ちをわかってないと思う。
そんな気分・・・・・
505 考える名無しさん sage 2005/05/04(水) 03:37:35
>>496
子「学校に行きたい」
親「世の中には学校に行きたくても行けない子がいるんだから我慢しないさい」

子「学校に行きたくない」
親「世の中には学校に行きたくても行けない子がいるんだから我慢しないさい」



・・・世の中で辛さを発露している人達に対して、難民の話がどうとかされても困るし・・・
それに人の苦しみは比べられるものでしょうか?圧政国の人たちは、自殺することが少ないと聞きます
ひきこもりの自殺率は知りませんが、日本という国に生まれたことが、他の幾分か貧しい国に生まれることよりも
幸せだとか不幸だとか言い切れるでしょうか。同じように個々の問題に対して、たいしたことのない問題だとか、
重大な問題だとか決め付けることができるでしょうか?

606 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 01:08:03
できますよ。他人の腹はいくら痛んでも痛くありませんから。

607 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 01:09:58
プゲラッキョデツネ

608 ::2005/06/06(月) 01:12:26
なんだょぅ・・・おまいらの方が不誠実じゃないかょぅ・・
もういいや寝よう

609 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 01:19:15
何故?記憶が正しいという前提 ←これもおまえだろ>>1

610 ::2005/06/06(月) 01:25:17
>>609
そんな記憶はなひ←プゲラッキョ

611 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 01:26:50
>よくわからないんだけど、世の中の人に「死にたい」っていうと、
>「世の中には病気で生きたくても生きられない人もいるんだぞ」って言われるんだけど、
>そういうのって、全然人の気持ちをわかってないと思う。そんな気分・・・・・

まず生存してなきゃ楽しみも苦しみもなにもないわけだからさ。
「生存、プライド、幸福、三つとも無条件に欲しい」という主張が当たり前のように
なされる先進国だけの病理でしょ、ひきこもりって。
そういう主張すら出来ない状況もたまには考えてみると考えが多面的になっていいん
じゃないの。そういう意味での提言だと思うな。「世の中には病気で生きたくても生き
られない人もいるんだぞ」って言葉は。
そういう類のことをあんまり頻繁に言われるとウザイというのは確かにあるけどねw


612 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 01:33:22
病気で生きたくても生きられない人には、その病気の治療法が必要なのであって、
見ず知らずの香具師が死にたがろうと生きたがろうと関係がない。

613 ::2005/06/06(月) 01:34:36
しんどい・・不幸同士を比べられても困ります

ひとつ言えることは貧しい国の人達はテレビでみると良い目をしているように見えます
そういうの見るとうらやましいね

614 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 01:40:17
>>613
不幸同士を比べてるんじゃないんだって。幸か不幸という問題は生存できるか否か
の問題をクリアしてからしか問題にならないということ。
ぜんぜんレベルが違うことなの。
あと、家出じゃなく国出してみたら?試しに外国に住んでみればいいじゃん。

615 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 01:42:45
>>613
貧しい国の人達は近場でTVを見ないから目が良いのだろう。

616 ::2005/06/06(月) 01:43:53
>>614
なるほど。でも、そういう例を引き合いに出されても困ってしまいますね
僕が生きている国は日本なわけですし・・

617 ::2005/06/06(月) 01:47:40
一体何をやっているんだろう・・・
きっと頭が悪いんだな。おれ・・

618 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 01:51:30
>>616
1 日本社会は冷たくて、こんな社会では幸せになれない。
2 日本社会で幸せになりたい。

この矛盾した2つのテーゼを満たす答えを出したいというわけか。難しいな、おいw
結論から言えば、答えなんかあるわけないよ。
矛盾を解決するのは実践しかないんだから。自分を変えるか社会を変えるか、
答えを出すのを放棄するかしかないよ。当たり前じゃんそんなこと。
ひきこもり特有の問題ですらない。全ての人間にある人生の問題だよ。

619 ::2005/06/06(月) 01:54:37
【調査】"ネットも影響?" 自殺者、2年連続30000人超
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117637384/

たくさん死んでいるんだね。なんだか死ぬ気力もないわ・・

620 ::2005/06/06(月) 01:56:12
>1 日本社会は冷たくて、こんな社会では幸せになれない。

これは少なくとも言ってないです。

2の方も特に日本に拘ってるわけじゃないけど、
日本から出るなんてとても無理・・

621 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 01:56:16
>>617
そうそう。皆それがいいたいんだよ。

622 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 02:01:17
>>620
>>1 日本社会は冷たくて、こんな社会では幸せになれない。
>これは少なくとも言ってないです。

なんだ、じゃあいいじゃん。日本社会でも幸せになれる可能性があると
考えてるんだろ?頑張りなよ。

623 ::2005/06/06(月) 02:09:30
生まれてきたこと自体が間違いでした・・

624 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 02:13:06
>>623
そういうこと言うなよ。いくら匿名の掲示板だって、少しでも会話した相手にそういうこと
言われるとなんか嫌だなあ。

625 ::2005/06/06(月) 02:14:07
ごめん・・

626 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 02:14:12
>>623
だからそういう考え方が頭悪いんだって。

627 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 02:18:17
>>626
なんか1よりお前のほうがストレス溜まってそうw

とにかく、なるべくプラス思考でいきましょーや。

628 ::2005/06/06(月) 02:19:02
プラス思考ですか・・・

629 ::2005/06/06(月) 02:21:39
未来に希望が持てないというのはつらいことですね・・

630 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 02:23:05
>>627
まあじゃあ頑張って励ましてみて下さい。

631 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 02:33:26
>1お前だろ変なスレ立てまくってるのは。

632 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 02:38:16
そろそろ連投規制かな・・・
未来に希望が持てないのはつらいね、確かに。でもみんなそうでしょ。
年を取るということは未来の可能性が削られていくことでもあるし。
そういや俺も最近高校時代をやり直す夢をよく見るw
で、朝起きるとすげー暗い気分になってるw
君の苦しさそのものなんて俺には永遠にわからない。
自分の経験と照らし合わせて類推するしかない。
でも君だって俺の苦しさそのものは永遠にわからないわけだし。
でも対話くらいはできると。そんなもんです。では寝ます。お休み。


633 ::2005/06/06(月) 02:44:54
>>631
どれのことだろう・・
>>632
お休み・・・またきてね・・

634 ::2005/06/06(月) 02:47:30
本格的に哲学の勉強がしたいなぁ・・・


635 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 03:08:15
くたばってからしてくれ

636 ::2005/06/06(月) 03:13:34
何か恨みでもあるのか?さっきからくたばれ、くたばれって

637 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 03:18:29
死にたい死にたい言うから、背中押してあげてるつもりなんだが。

638 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 03:39:45
>>637
くたばれ

639 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 03:41:57
引きこもりとまともに話そうとするとバカをみますよ。

640 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 03:49:28
アロマジュールって知ってる?

641 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 04:16:44
>>636
俺も言うわ。死にたいなら死ねば?

642 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 17:36:09
死にたくなくてもみんな死ぬんだがな


643 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 20:13:28
死にたい

644 : ◆PLAYBOYc7c :2005/06/06(月) 20:16:23
言葉の暴力。なぐられるより重いかんじ

645 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 20:57:19
死にたいと思って死ぬ事と
死にたいと掲示板に書きこんで同情を引こうとする事は天と地程の開きがある。

646 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 22:01:18
>死にたいと掲示板に書きこんで同情を引こうとする

哲板にこんなありきたりで見当ハズレなこと言う香具師がいるとは・・・

647 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 22:20:55
>>646
そんなら死んで。

648 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 22:22:34
絶望は愚か者の行為である。

愚かな子供はお菓子の箱の開け方が分からず絶望して泣くだろう。
愚か者だけが解決する方法を見いだせず絶望して泣く。

賢者には死ぬまで絶望はない。

649 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 22:34:55
君たちが死んでも、僕は悲しくも辛くもない。

650 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 22:39:07
>>647
>そんなら死んで。

哲板にこんなありきたりで見当ハズレなこと言う香具師がいるとは・・・


651 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 22:40:11
>>650
おやまだ生きてるの?

652 :ポコチン・黒いマー:2005/06/06(月) 22:40:29
絶望なき者に一流はない

653 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 22:42:16
絶望は愚か者の行為である。

愚かな子供はお菓子の箱の開け方が分からず絶望して泣くだろう。
愚か者だけが解決する方法を見いだせず絶望して泣く。

賢者には死ぬまで絶望はない。

654 :考える名無しさん:2005/06/06(月) 22:53:14
age

655 :1:2005/06/06(月) 23:08:49
ニーチェは素晴らしい

656 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 00:13:17
だから賢者は必要ない。>>653

657 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 00:20:42
>>656
あれあれ、ここは 賢者を目指す者が集まる哲学についての板なんじゃが。
人生相談板にでも行くべきなのはお前さんの方じゃのう。

658 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 00:30:46
>>655
それじゃ、発狂してからくたばれ

659 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 00:40:39
なるほど、絶望が必要なんだなw>>657

660 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 00:41:23
>>655-656
愚者は絶望に泣きながら知の楽園から去れ。


661 : ◆PLAYBOYc7c :2005/06/07(火) 00:47:26
キッカケがないだけ。作りなよキッカケ。仕掛ける楽しみ。わくわくハンター!

662 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 00:52:01
人生が相談できるから絶望が欲しいのか。よかたね。>>660

663 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 00:52:16
バカはいつまでも死ぬ死ぬいってりゃいいんじゃない。

664 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 00:55:52
>>662
愚者がまだいるよ。馬鹿は死に方も分からんから始末におえないよ。

665 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 01:00:21
絶望の存在しないモマエが賢者を目指す必要もないだろ。
お前が身を引けば、他の愚者の模範になるのになあ。>>664

666 :1:2005/06/07(火) 02:58:38
おれより不幸なやつはいない


667 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 03:35:44
>1
ニーチェ読んだのなら自身の生きる事に対する感情を肯定して見せたら?
自分は最も不幸だと嘆きながら自分に酔う行為は俗物以下だと思うよ?

668 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 08:03:08
>>665
絶望してる自分に酔ってた愚者が
醜い己を晒されて
赤面しながらうろたえているよ。
ふふふ。愚者って道化としては一流だね。

669 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 13:51:47
>>668
いや、道化としては三流
真の道化は自身の行為が悲劇ではなく、喜劇だと知っているものだ。

670 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 14:49:21
愚者が集って馬鹿なこといってらあ。

671 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 16:15:21
↑と、いつもにこにこ池沼さんがいってらあ。

672 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 16:35:52
オマエミタイダナw>>671

673 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 16:43:31
>>672
オ・マ・エ・モ・ナーWWW

674 ::2005/06/07(火) 18:03:57
理解されない悩み
はつらい

675 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 18:07:44
理解され得るか、理解困難としても分析の対象となるような何ものかが喪前の内側にはあると言うのか?

676 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 18:12:17
調子に乗ってage続けると、またやられるぞw

677 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 23:23:24
>>666
イラクの香田さんの首切り動画でも見て、自分だけが不幸だという自画自賛から
脱却することをお勧めします。
理解されない、理解されない、理解されないって・・・
あなたは他人を理解しているのですか?
自分ができないことを他人に求めていませんか?
自分は俗物なのに、自分の母親には聖人であれ! 処女であれ! と要求していませんか?

678 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 23:36:47
実は1さんてなかなか面白い人なんでは?と思ってるんですが、そう思ってるのは
自分だけではないですよね?

679 :考える名無しさん:2005/06/07(火) 23:52:58
結構タフだな。レスも全部読んでるようだし、逃げ隠れもしない。これだけタフなら十分社会に出てもやってける気がする。

680 :精神科医AI ◆Ph3.pP7H.s :2005/06/08(水) 00:01:54
>>1
要するにあなたは鬱病です。
脳内のセロトニンという情報伝達物質の不足が原因で他の人が「美しい」
と感じる風景も「美しいとは思えない」脳になってしまっているのです。
今ではセロトニンやドーパミンを増加させる手っ取り早く害の少ない
(少なくともニコチンよりは)マリファナ(安い向精神薬)を公認している
オランダのような(超文化的先進)国もありますが、この国ではマリファナ
使用は犯罪です。
 医者(内科医でも可)に行って、「SSRIを処方して下さい」と言ってください。
それで、あなたの人生は必ず変わります。

681 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 00:06:59
>>1のようなひねた面白さより
空疎な話やノリで延々戯れることのできる明るい馬鹿のほうが
社会に求められているのも事実

682 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 00:32:23
>>680
薬で無理矢理明るくなっても鬱の原因である問題が解決しなければ無駄。
むしろ薬が切れた時ひどく落ち込むので危険。


683 :精神科医AI ◆Ph3.pP7H.s :2005/06/08(水) 00:40:45
>>682
そういう「思い込み」が鬱病患者を増大させているのです。
@現代の「向精神薬」はビタミン剤と同程度に安全かつ安価である。
A「薬が切れる」ことは本人が定期的に医院に通っていれば「あり得ない」
B>>682のような「流言飛語」こそ、「単なる精神的風邪」にすぎない
 「鬱病」についての誤解を広げる「危険な流言飛語」である。
 (あたかも米国人の2割が使用している「SSRI」を「覚醒剤」である
  かのように表現する・・国賊モノだと思います。)

684 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 00:49:08
>>674
『あなたの悩み』は決して人に理解される事は無い。
個人は歩いて来た人生の違いが生む認識の壁に隔てられている。
あなたも人の悩みは理解出来ない。
「理解出来た」と言った瞬間それは嘘になる宿命にある。

685 :精神科医AI ◆Ph3.pP7H.s :2005/06/08(水) 00:49:59
>>682
>鬱の原因である問題

そうですね。
でも「モンダイ」が全く存在しない人生こそ、実は「地獄」なのです。
「哲学板」に来ているあなただから「わかるかな〜〜?」と思うのですが、

あなたにとって「天国」とはどういう所ですか?
「天使や美しい蝶が舞う交う暖かい草原」・・そんなところに「永遠に寝ていたい」と
あなたは「真から思い」ますか?・・私に言わせればそれは「退屈地獄」です。

686 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 00:53:29
>>683
おやまあ。あなたは一体どちらの病院に勤務しているんですか?
現在の鬱病治療は薬物のみより行動療法中心が主流なんですが。
ぜひ病院名を名乗るべきでしょう。
私が精神病になったらあなたのいる病院へは行かないようにします。

687 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 00:57:07
>>685
まあ少なくとも引きこもりの抱える『思春期から青年期にかけての自立の失敗』という問題は、
生物学的にも根拠ある問題だ。
これが解決しない限り引きこもりの鬱をいくら薬で散らしても無駄な事だろう。

688 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 00:58:17
香田とか書くなよ!文字見ただけではきそうになる

689 :精神科医AI ◆Ph3.pP7H.s :2005/06/08(水) 01:02:34
>>686
行動療法は19世紀から実施されてきましたが、「成果があったのかなかったのか」
よくわからない・・・という「成果」と「行動療法には結構手間が掛かる」という
事実しかありませんので、『「患者の病状改善」と「治療者の自己満足」』の
「トレードオフ」だけで成立していることだと思います。
 私もあなたの病院に入ったら「一巻の終わり」だと思いますので、お互いに公表は
しないようにしましょう。

690 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 01:11:22
>>689
おやおや。一体どこの国の精神病院に勤務なされているんですか?
行動療法は二重検盲法など医学的検証にもパスした医療保健でも認められる治療法ですよ?
もういいかげんニセ医者のふりはやめて逃げた方がいいですよ。
でないとマジで通報しますよ。医師法違反ですよ。
まあ厨房のニセ医者なんて普通は警察も相手にしないと思いますが。
犯罪予告で世間を騒がす2ちゃんですからね。
どう転ぶか全く分かりませんよ。
いいですか。次に精神科医を名乗ったら私は本当に通報しますよ。

691 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 01:14:06
>>674
理解は「する」もの、「される」ものではない

692 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 01:27:27
>>684
類似度や相似性を無視した議論だな。

693 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 01:31:20
>>688
香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田
田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香
香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田
田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香
香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田
田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香
香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田
田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香田香


694 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 01:32:17
イライラや不安には、煙草よりデパスのほうがずっといいぞ。

695 :精神科医AI ◆Ph3.pP7H.s :2005/06/08(水) 01:35:21
>>690
是非通報してください。
あなたのような「医者の特権にあぐらを掻いた悪徳(精神科)医」と
法廷で対決するために、法律学と医学という難しい両立しがたい分野
に取り組んできましたが、最後には「裁判維持にに金がいる」という
ことも重要だと悟りました。
 試しに「第1号」として生贄になりますか?「裁判」は「実名公開」
であることは当然ご存じですよね?

696 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 01:36:06
>>692
なるほど。では引きこもりを十把一からげに論じる事にしよう。

697 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 01:46:42
>>695
はいはい、では通報します。
通報は市民の義務で裁判の座に引き出される事はありません。
警察があなたを裁判にかけるかどうか判断するでしょう。
刑事裁判で通報者は裁判費用を持つ必要はないんですよ。
てゆうかそんな事も知らない医者がいるかよ。
「生贄」だってよw。それで脅してるつもりなのか?
人をなめるなよ厨房。

で、お前のために言うけど私は医師を名乗った覚えはないよ。
私が書いて来た事は精神医学の事を少し調べりゃ誰でも分かる常識なんだよ。
とにかく通報は明日するからな。
恐れおののきながら待っとれ。


698 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 02:00:25
なんつーアホなやりとりだ・・

699 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 02:11:52
プゲラ揚げ

700 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 02:12:21
こらおまいら。
いいか、身体に障害がある受験者入試を受ける時、ちゃんと介助者の同席が許されているのに、
俺が東大受ける時は、問題解くのが不自由なのに、解除が認められないのか?差別だろ!!

701 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 02:15:22
医師法ってなに?
ネットで医者を騙ると何かマズイことでもあんの?

教えてエロイ人

702 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 02:30:24
>>701
具体的な医療行為に係わることをすればまずい。
処方箋をダウンロードさせたりしたら無論アウトだし、気道送管の指示を出して、実行させてもアウト。
ただ、お前は鬱病と診断される。病院に逝けと言うのは医療行為に当たらない。

703 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 02:32:35
ありがとう

エロいひと

704 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 02:40:43
ぶっちゃけ薬か行動療法かは興味のあるところだな

もうずっと医者行こうか迷ってんだけど
自分ヒキだし
つまりヒキであるという明確な理由があるから
気分が落ち込んでるだけで
そんなもん薬で治すようなことなのかとか
考えちゃうと勇気がなくて行けないんだよね・・・

705 : ◆PLAYBOYc7c :2005/06/08(水) 03:55:26
確かに、薬効で気分が上向くのは体験してみるとよい。考える一端となるよ

706 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 04:57:28
このDQNが別に医者かどうかなんてどうでもいいけど。
文章キモイね。

707 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 05:08:11 ?#

過剰な男性ホルモンで脳が超男性化

新しいグループに馴染むことが難しく、好奇心に乏しいという結果となりました。

British Psychological Societyの年次総会で発表された研究成果です。

研究者等は妊婦70人のテストステロン濃度を測定し、
その妊婦から生まれた子供が4歳になったときの行動異常や社会適合性を調べました。

その結果、自閉症児に多い行動異常や社会適合性障害等が認められることがわかりました。

BBC
http://news.bbc.co.uk/1/hi/health/3638551.stm


708 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 05:10:58 ?#

「ひきこもり」 の 61.4% が 不登校 から

小中学校のいずれかで不登校を経験していたのは33.5%、
高校、短大、大学も含めると61.4%に上った。

つづく
http://web.archive.org/web/20030801102643/http://www.asahi.com/national/update


709 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 05:14:05 ?#
高機能自閉症  知的障害のない自閉症

(1)他人の感情に配慮、共感する能力に欠ける
(2)あいまいさや言葉の裏の意味を理解するのが苦手で、対人関係がうまく築けない
(3)特定の分野への強いこだわり

―などが特徴とされ、この障害の人は100人から150人に1人の割合でいるという。

http://www.nishinippon.co.jp/news/2003/jiken/nagasaki/kiji/030920b.html


710 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 06:04:10 ?#
統計的にわかってるから


NHKによるヒキコモリになりやすい人

・LD(学習障害)、広汎性発達障害(自閉症)、アスペルガー症候群(自閉症)、他の発達上の問題がある場合
・精神分裂病、鬱病などの精神疾患が背景にある場合

http://www.nhk.or.jp/hikikomori/hikitoha/



711 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 06:04:53 ?#

ひきこもり という状態 になるひとの 原因は何か?

わかってること

・LD(学習障害)、広汎性発達障害(自閉症)、アスペルガー症候群(自閉症)、他の発達上の問題がある場合
・精神分裂病、鬱病などの精神疾患が背景にある場合


712 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 06:05:13 ?#
・LD(学習障害)、広汎性発達障害(自閉症)、アスペルガー症候群(自閉症)、他の発達上の問題がある場合



これは、「発達障害支援法」 により 障害者として国に認定されました。 健常者じゃありません。


713 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 06:05:47 ?#
ひきこもり というのは状態の事

この状態に陥りやすい人

・LD(学習障害)、広汎性発達障害(自閉症)、アスペルガー症候群(自閉症)、他の発達上の問題がある場合
・精神分裂病、鬱病などの精神疾患が背景にある場合

http://www.nhk.or.jp/hikikomori/hikitoha/

714 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 13:50:13

思うにヒキコの99%はカネがなくて動けないだけ。
カネあれば、1箇所にこもってないで好きなトコ行けるだろ。
ま、そんな事実もそのうちわからなくなっちまったんだろけどさ。

基本的に知能が低いとしか言いようが…(略 ^^;

715 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 15:05:17
>>714
それは、お前の主観で、調査してないから、意味をなさない。でたらめってことだよ。


ひきこもり というのは状態の事

この状態に陥りやすい人

・LD(学習障害)、広汎性発達障害(自閉症)、アスペルガー症候群(自閉症)、他の発達上の問題がある場合
・精神分裂病、鬱病などの精神疾患が背景にある場合

http://www.nhk.or.jp/hikikomori/hikitoha/


716 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 16:16:06
>>715
引きこもりのうちこうした障害を持っているのはごく一部だ。
また、こうした障害があるからといって本人の対処法が変わる訳ではない。


717 :ポコチン・黒いマー:2005/06/08(水) 18:43:44
また変な流れに・・・
ニセでも何でもいいから、情報提供やってくれ
鵜呑みにはしないし、間違ってるかどうか、自分なりに判断するから

欝なら対処法は変わる
1さんは欝みたいだし
治療法は、休養、服薬が基本で、行動療法、認知療法、電気治療、針灸、漢方
精神分析、栄養療法、禁酒禁煙、ウォーキングなどなど
基本的には休養で、あんま動いちゃいけないんじゃないか

718 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 22:16:30
>>702
> ただ、お前は鬱病と診断される。病院に逝けと言うのは医療行為に当たらない。

立派な医療行為じゃん。タイーホだな。

719 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 22:35:09
>>709
哲学者、哲学科の教授の一般的な性格傾向と同じじゃないか?

720 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 22:35:59
>>718
診断書でも書いて金でも取ればナ。

721 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 22:45:17
>>720
この場合医師を騙って書き込んだ診断が診断書となるな。
『精神科医にネットで鬱病と言われた』と実害を主張すれば十分被害届の事由にはなる。

本物の精神科医がメールで相談を受けているサイトなどを良く見てみろ。
どんな相談にも診断は下さず。受診を勧めているだけだぞ。

722 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 22:49:08
>>721
2chだからな。私は医者でございますと立ってるURLと一緒にされてもなー。

723 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 22:53:18
例えば、そこらへんのメモ用紙ひちゃぶいて、「1万円」と書いて買い物しても、通貨偽造にも、同行使にも、
詐欺にもならない。
2chとは、そこらへんのメモ用紙みたいなもの。

無論だが、犯罪予告となれば話は別だ。

724 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 22:53:44
>>722
いやー、昨晩精神科医を騙るアホがいてさ。
今日メールで通報してやったよ。
お前の言うように掲示板カキコは問題にしないノンキな警察だといいな。

725 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 22:58:30
http://www.noah-vet.co.jp/howto/trim-dog/vol6.htm

726 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 23:16:25
>>725
ああ、犬を本気で脅かすと出るやつね。

727 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 23:21:37
>>724
俺は合衆国大統領だが、何か?

728 :考える名無しさん:2005/06/08(水) 23:56:41
>>727
コテハンで名乗って犬の肛門腺でも舐めてれば?


729 :考える名無しさん:2005/06/09(木) 00:01:12
>>728
俺は本物だからコテハンにする必要はない。

730 :考える名無しさん:2005/06/09(木) 00:15:11
スレを読み返してこのスレの結論は早くも>>4で出ている事が分かったな。
引きこもりは引きこもっているから苦しい。それが結論だ。

人間は哺乳類の一種だ。哺乳類は生まれてから一定期間親の庇護のもとで過ごしたあと
親の縄張りから、自分の縄張りを作り配偶者を迎えるために自立しなければいけない。
そうやって2億年前から哺乳類は世代を重ねて来た。
引きこもりの苦悩は自立し新世代を作る苦悩だ。哺乳類はそれが達成されない限りいつまでも苦悩する。
クマでもキツネでもタヌキでもサルでも同じだ。親の縄張りを離れ自立できなければいつまでも親子両者が苦悩しいがみ合う。

別に引きこもりをやめても苦悩が消えるというつもりはないが、
少なくとも引きこもりによる苦悩は消える。それがこのスレの結論だ。

731 :考える名無しさん:2005/06/09(木) 02:08:40
>>704
引きこもりの治療は現在、段階を踏んで就労までケアする行動療法が一般的だ。
受ける気があるならネットで調べる事をおすすめする。

732 :考える名無しさん:2005/06/09(木) 04:18:28
>>729
お前は本物のバカだな。

733 :1:2005/06/09(木) 08:31:13
ヒキに就労なんてできるのかね・・

734 :1:2005/06/09(木) 15:23:58
死にたい・・・・

735 :考える名無しさん:2005/06/09(木) 20:09:16
子供を生まないという選択
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1106676210/l50
子供産んでよかったですか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1106564776/l50
貧乏人は、子供産むな。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1087534673/l50
お前らまさか結婚して子供産まないよな?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hage/1088857773/l50
正直、欲しくもない子供を産んだ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1106673847/l50
●●●「子供なんか産まない」とほざく女性●●●
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1103808846/l50
「子供を生む権利」なるものの制約
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1095327562/l50
子供をなぜ産むのか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1105876315/l50
【キモい】子供を生んだ女は負け組【クズ】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1103444227/l50
子供なんか『産みません』
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1080545290/l50
子供って作る意味あるの?
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/ex/1094019571/l50
子供作る奴が一番子供のことを考えていない!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1090636102/l50
子供生むな
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1099880357/


736 :考える名無しさん:2005/06/09(木) 22:40:50

99%の女性が2〜3人子供を産みたい

「あなたの理想とする子どもの数は何人ですか」と尋ねたところ、

「2人」が48%
「3人」が42%
「0人」は1%

だけだった。ほとんどすべての女性が出産することを望み、
しかも9割以上が2人以上の子どもを理想としている。
新しい価値観を形成しつつある20代前半でも平均値は2・2を超えていた。

毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/katei/etc/poll_0729/



737 :考える名無しさん:2005/06/09(木) 22:44:00
>>736

産みたくない女なんて、頭がおかしいんだろうね。

性同一性障害で脳が男性化してるんだろう。

738 :考える名無しさん:2005/06/09(木) 22:47:33
キャリアウーマン・・・あれは結婚言う望みがかなえられなかった女、
愛されなかった女故の最後だな。w


739 :考える名無しさん:2005/06/09(木) 22:51:27

ひきこもってるからつらくなるんだよ。
汗流して働いてみろよ。気持ちいいぞ。
疲れてぐっすり寝れば鬱なんか吹っ飛ぶ。

740 :考える名無しさん:2005/06/09(木) 23:15:20
ヤクザと共存する土民国家日本で生きていかなければならないという絶望

741 :考える名無しさん:2005/06/09(木) 23:21:18
若者よ、円がまだ強いうちに日本列島を脱出せよ!
リミットは着々と迫っている。
がんはれ!

742 :考える名無しさん:2005/06/10(金) 01:15:30
>>741
裏を返すと、棄民政策だったりして。
所詮、貧乏資源無し列島にもともと住めるのは5000万人くらいだろう。

743 :考える名無しさん:2005/06/10(金) 04:33:17
>>740
イメージで話すなよ。この国にはヤクザや土建屋以外にも沢山の人がいるぞ。

744 :考える名無しさん:2005/06/10(金) 09:33:56
●親に頼ってる未成年なら
1年のなにかやりたい、やれるスケジュールをたててみる。とくにやりたいのがないなら、おすすめは
コンピュータ関連の資格
語学
●社会人なら
まず、きょうは風呂に入り、身だしなみをととのえ、さっぱりした服装で職安へ行ってみましょう。
自分がやろうと思って いない 職業を探して、内容を見て見ましょう。見るだけでもいい。
これを何度か繰り返したら、年間のスケジュールを立ててみる。その職業につくにはどうすればいいか。
そのスケジュールが完成したら、自分がやってもいいと思う職業について同じことをしてみる。
スケジュールに従って行動をおこしてもいいが、役に立つ資格をとってみるのもいい。資格をとろうと
思ったら、またスケジュールをみなおす。年間というのは見通せる期間ということだから、多少延びても
縮んでも関係ない。今すぐつける職業でも必ず1年は準備する。勿論すぐ仕事したいならOK!
●スケジュールはなるべく大きな紙に濃い鉛筆で書く。書きなおせるように。カレンダの裏が丈夫で
お勧め。横軸に日付(365日、52週、12ヶ月、メモリは好きに)、縦軸に項目を書く。ゴールはいつ。
ゴールに到達するにはAが必要とするとAはいつまでにやらなきゃならない。AができるにはBが必要
とするとBはいつまでに...以下同様。項目は10から多くても20くらいにとどめる。
●もし始める気になったら、気分のいい吉日を選んで、始めよう。まだだと思ったら、その日がくるまで、
検討した内容のなかで必要そうな項目をさらに詳細に検討してみる。1日に1回はそのスケジュールに
目を通そう。誤りや改善に気付いたら必ず修正しておこう。始める日のために。

745 :1:2005/06/10(金) 14:26:59
死にそう・・・


746 :考える名無しさん:2005/06/10(金) 16:55:54
本当にそのまま死んで良いなら死ね
死んだら絶対に後悔することがある、あると思ったらそれをしてからでも遅くない
と思う

747 :考える名無しさん:2005/06/10(金) 17:38:57
ニーチェとかショーペンハウアーは読んだらいかん。

トルストイやヒルティを読んだ方がよっぽど救われるがな。

748 :1:2005/06/10(金) 20:44:07
でも、人間は余ってるんだよね。
実は死んだほうがいいのかも


749 :考える名無しさん:2005/06/10(金) 23:05:52
うーん、でもそこまで極端に走らなくても・・・

ストア哲学(マルクス・アウレリウス セネカ エピクテトス等)の方が、
厭世主義や超人になろうとするよりは、まだ実践的かなあ。
読むと心が鼓舞され勇気湧く気がするし・・・

但し、ストア哲学はツライことが起きても、内面を堅く閉ざし(不動心)
耐えて乗り越えようとする硬直性に無理があるが・・・

しかし、生きていくつらさを本当に乗越える手段としては、
宗教>>>>>哲学 なんだろうね、特に信仰は無いけど。



750 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 00:14:40
>>748
お前が余っているなら死ねば?

751 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 01:25:37
ニーチェは宗教こそニヒリズムだと言ってるな

752 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 01:42:06
>>751
何処で言ってる?
ニーチェにとって「宗教」とは何を指すの?というかその文脈が重要だ

753 :1:2005/06/11(土) 06:22:40
>>750
安楽死施設プリーズ・・・・

754 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 12:38:04
>>753
なんでもかんでも他人に依存して、他人のせいにして・・・
長生きするよ。本当に。

755 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 14:02:19
>>753
なぜ安楽死施設を要求するのか。それはお前が人間ではなく家畜だからだ。
家畜は自殺すらできない。ただ屠所に引かれて行くかうずくまって死ぬのを待つだけだ。

お前にはつらさという苦しみがあっても悩みによる苦しみは無い。
悩みとは自分で生を思考し選択する時に生じるものだからだ。
自殺する者は悩みのなかでそれを選択するのだろうが悩まないお前に自殺は無い。

お前の苦しみは家畜の苦しみだ。食って寝て食って寝る苦しみだ。
思考も選択もない苦しみだ。
お前にはここではなく豚や牛専用の掲示板でその『死にたい…。』をやるべきだ。
きっとお豚や牛は前を同種の友人と思い共感してくれるだろう。

引きこもりとは究極の自己家畜化だ。
人生の選択を捨て、嫌な事から全て逃げ、
思考と選択を放棄しただひたすら自分の安全と食料を保証する場所に逃げ込んだ。
それが引きこもりだ。

お前の醜さは家畜の醜さだ。思考できない家畜本人は自分の醜さにも気づかないだろうが。

756 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 14:20:59
ここは1を叩いて威張るスレになりますた。

でもその文章嫌いじゃない。>>755
範囲を広げて解釈するといい感じ。

757 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 14:38:43
>>756
人間は家畜に対して威張るのが当然だ。
家畜を人間と同等に扱うのはバカな飼い主のする事だ。

758 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 15:06:21
ほほう。ところであなたは家畜?
家畜的部分も持つ人間?それとも家畜的部分の全く存在しない
理想的飼い主としての超人?

あなたが家畜業者や家畜サービス提供業者なら
>>755は自己紹介かつコマーシャルになるぜ。
そもそも、家畜や他人の家畜的部分に全面的に寄生できる人間を
超人と呼ぶのも皮肉だとは思うがな。

>>755は正しい家畜のなり方飼い方としても上出来だと思う。
思考できない家畜本人をたくさん育てるためにも、
君がヒキコ牧場に君臨するのは有意義であろう。
それは、家畜産業や家畜サービス業の発展につながり、
最終的には、日本経済の好転に寄与することになる。
家畜を人間と同等に扱うのは賢い飼い主のする事だ。
彼らは人間と同等であるために、服や化粧や薬を買うであろう。
ジオン公国に栄光あれ。

759 :1:2005/06/11(土) 16:57:10
自分から屠場へ行く家畜はいないでしょ。
安楽死施設を要求するのは、意志がある人間の証拠なの。


760 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 17:19:40
>>759
屠畜場を選択しているのがお前に残った最後の人間らしさなんだろうさ。

それ以外はお前はどこからどう見ても立派な家畜だ。
エサを食い、意味も無く生き、排出して寝る。

早くいつもの決めゼリフ『死にたい・・・・』をやってくれよ。
それがお前の出来る唯一の芸なんだろう。家畜君。

761 :1:2005/06/11(土) 17:52:43
屠場としての安楽死施設を要求する理由は、
生きる手段を与えないくせに、生きろと命令する社会への抗議としての手段だったりする

762 :1:2005/06/11(土) 18:09:37
死にたい・・・この一言を家畜としてのそのままの意味としてしかとれない
アフォもいるのですね。この言葉に込められた能動的な意思はどのような言葉よりも
深いのですよ。死にたい・・・・この言葉を真に理解した人間はいないのではないかしら

763 :1:2005/06/11(土) 18:19:46
安楽死施設を求めることも一つの革命ですよ。
この日本に安楽死施設が認められたら、ひとつの価値転換が起きたのと同じですからね。
こんな能動的な意志はないのに、何をとちくるってるんだか・・

764 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 18:24:16
>>761-763
家畜よ聞け。
社会は生きろとは決して要求しない。生きる手段は自分で見つけるのが思考力のある人間のする事だ。
思考出来ない家畜には無理だが。

家畜よ。お前はなぜありもしない架空の安楽死施設を要求するのか。
そんな物ありはしないしこれから出来る訳も無い。そんな事は小学生でも理解出来る。
お前はそれほど思考能力が無いのかもしれない。
だがもう一つの理由もあるようだ。それを説き明かしてやろう。

自殺は自分の生を最後に決断する、人間に残された最後の手段だ。
だから昔から人は他人にむざむざ殺される前に自死を選んで来たのだ。
最後まで『自分の人生の主人として生きた』証として。

お前はもともと人として生きる気など全くない。引きこもりとして家畜の生を選んだのがその証だ。
そんなお前に『人間が最後まで自分の生を決断するための手段』である自死が出来る訳がない。

お前は死ぬ気などさらさらない。家畜としての生を選んだ瞬間から、いやその前から、
お前の生の目的は「不愉快な物の無い生活」それだけだ。
それゆえお前を悩ます不快なもの全てから逃げ出して引きこもった。
ところが残念ながらお前はその生活も飽きてつらくなって来た。
だから親に対してわがままを言うように自分の命を人質にして「死にたい…」とつぶやいているのだ。
お前には死にたい気などない。ただ快楽に生きたいだけだ。
だから架空の安楽死施設しか要求出来ない。
その施設が実際あって殺されたら困るからな。

家畜よ。お前の正体など小学生にも分かる事なんだよ。


765 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 18:27:53
あげ

766 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 18:45:53
安楽死?すれちがい

767 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 19:25:00
ハハハ。やはりかわしてきたか。
正直なところ人間の大部分が家畜でないと、
威張りん坊は安心してたかれない。
ちなみに生きる手段を自分で見つけさせないのも思考力。
派遣会社やらリクルート情報やらで儲かる。
生きる手段を奪えば、人生パック旅行が売れる。
生きる手段を見つけるのは、それを奪い合う競争でもある。
それを売る競争でもあり、それを買う競争でもある。
の割には品質が低下していくけどね。
ここで腹を立ててもしょうがない。じゃあな。


768 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 20:31:01
>>767
文明人の自己家畜化など珍しくもない。昔から言われて来た事だ。
私は引きこもりを『究極の』自己家畜化と言っているのだ。(>>755)

そして私が>1をなぜ家畜と呼ぶか。もう一つ理由がある。それはこのスレを始めから読んで思う事だ。
>1に対し様々なレスがあった。ひやかしや、私のような冷酷な分析ばかりではない。
知恵をしぼって真摯に励まし、今後のより良い生き方を提案するレスが沢山あった。
この板にはなんとすばらしい人達が沢山いる事だろう。私にはとても出来ない事だ。

しかしそんなレスに対し>1は礼を一度も述べた事は無い。
もちろん>1にとって見当違いの励ましも多いだろう。だが皆>1の事を真面目に思って
暖かい気持ちでした物である事は明らかだ。
>1はそれに対し全く礼を言った事がない。私の見落としなら指摘して欲しい。

もし私が生の難題を相談し、回答がいただけたら、いかな私でもそうとう感謝するだろう。
どんな回答でも真摯な気持ちからいただいたものであれば間違いなく礼を述べる。

だが>1はしない。自分の事を皆が心配し考えるのはまるで当然と思っているようだ。
実際当然と思っているのだろう。そうであれば自分を心配している人も見てるスレで、
『死にたい・・・・』などとなかなか書き込めるものではない。
おそらく家でも家族が自分を心配するのは当然と思い「死んでやる」などと脅迫しているのではないか。
自分の行為がどんなに家族を傷つけているかも気づかずに。家族が自分を快適にするのは当然と思っているのではないか。
そんな態度がこのスレにも現れていると思う。

言うまでもなく家畜は世話をされても礼を述べない。当然のようにエサを食う。ゆえに>1は家畜だ。
スレの初めで>1は人間関係に苦しんでいると書いているが、そうした家畜の態度を社会に持ち込んでいるのではないか。
それでは人間に人間として相手にされなくなるのも当然だ。

769 :1:2005/06/11(土) 21:21:30
なんだか言われていることが微妙にずれてるような気がする・・・
少なくとも768さんはずれてるよなぁ・・・釣り?
安楽死施設ができないのは、社会の論理の矛盾点じゃないかなあ
生きたい人だけ生きればいい、死にたい人は死んでいいと思うのだけど、
社会はなるべく自殺を防ぎ、ビルから飛び降りるのさえ、高いビルなら対策が施されている・・

770 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 21:28:07
>自分から屠場へ行く家畜はいないでしょ。

ワロタ

771 :1:2005/06/11(土) 21:42:12
おかしな話だ。自分の命を投げ打って働くことが社会の美徳なのに、
いざ、命を投げ打ってしまうと、大変なことになる。死んでしまったら意味がないと


772 :1:2005/06/11(土) 21:51:43
しかし、生きるってつらすぎる、だって死ぬ気で働かないといけないんだろ?
なら、「いっそ殺してよ。死にたいよ」っていったら、「病気で生きられない人の気持ちを考えろ」
といわれる・・・やってられないよ。こっちが病気にかかりたいといったら、
「お前はクズだ」と返される・・・・わけがわからない・・
世の中に生きる権利があるなら死ぬ権利があったっていい、
なのに何故みんなあんなに生に固執するのか?よってたかって死を嫌悪し、
寄せ付けぬようにする。死にたいといえば甘えてると言われ、
「人のために働いて殉職した人」いれば、ああいう人間と比べてお前はクズだと言われ、
全く埒があかない。社会は何故か、生きることを自明として、生きたいことを自明な前提として
構成されているが、そこは疑うことができないものなのだろうか。死ぬ自由もあっていいと思うが・・

773 :1:2005/06/11(土) 21:56:35
>>752
遅レスですが、生きることに意味を求めることがニヒリズムだと言っているのじゃないかな?

774 :1:2005/06/11(土) 22:00:35
人生はニヒルだよね。生に意味付けなんてあるわきゃない。
だけど、社会はそれを認めない。安楽死施設なんてニヒルそのものの施設だものな

775 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 22:52:34
倫理や哲学なんて考える事ができるのは生活保証された金持ちや学者先生など特権階級だけ
一般人がそんなことを考え出したら首を吊るしかなくなってしまう
まじめな善人はこの社会では生きることができません

776 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 23:01:16
真面目で倫理的な善人は死ぬしかないね
外に出たら悪人どもと一緒に悪を為すか
システムの最底辺で搾取されるかの道しかないもん

777 :1:2005/06/11(土) 23:01:56
>>775
こんなことばかり考えてるから何もできない・・
だからといって、自分の考えが間違っているとも思えないから、考えを変える気もない・・

778 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 23:09:44
悪人も死ぬから同じだ

779 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 23:09:47
そもそも悪とは何か
誰にとっての悪なのか

780 :1:2005/06/11(土) 23:13:22
善悪というより、世の中は考えてはいけないことが多すぎるんだ・・
考えちゃいけない・・そういうものとして受け入れるしかないような・・・

781 :考える名無しさん:2005/06/11(土) 23:21:27
>>775
君は哲学とは無縁だ。間違いない。
物事の捉え方が浅すぎる。

782 :1:2005/06/11(土) 23:31:27
>>780
考えちゃいけないものとは、ニーチェの言う、価値とか道徳というやつだよね
新しい価値の創造者になんてなれないし・・

783 :1:2005/06/11(土) 23:54:19
何で世の中の人間は悩まないんだろうね。
きっと生きるのが楽しいからなんだろうか?
それとも考えてたら生きていけないから、自然と考えなくなってしまうのだろうか

784 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 00:28:05
>>783
他人は悩んでないと誰が君に教えたの?
少なくとも君の家族が悩んでるのは間違いないと思うけど。

785 :ポコチン・黒いマー:2005/06/12(日) 00:39:20
>730

お前、ポコチン黒いぞ

自立できない苦悩の他にも、なんで人とうまくいかないのか、どうすれば
傷つかなくて済むのか、いろいろ苦悩はあるだろ
1さんも、考えすぎると嫌われるだとか、自分が嫌な奴だとか、明らかに
「自立できない苦悩」というカテゴリーに当てはまらない悩みを持ってる
単純に外に出たからといって、対人関係、傷が好転するとは限らない



786 :1:2005/06/12(日) 00:43:43
人とうまくいかない→自立できない→ひきこもるしかない→成長できない→
社会の価値観とずれる→さらに人とうまくいかなくなる→自立できない→無限ループ

787 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 00:51:58
>>1
甘ったれるんじゃねえよ。この世は生存競争なんだから
おまえの親がおまえを甘やかしたことが全ての原因だし
結果なんだよ。恨むなら自分の親を恨むしかないな。
世間に救いを求める前に、難病に苦しむ人達、事故の後遺症で
どうしようもなく苦しむ人達と、自分のどうしようもない
甘えを比較しろ!
お前らは世間のクズなんだから、ネット上のお人好し達に甘えようなんて
考えるんじゃねぇ!自分の責任じゃなくても難病や事故で苦しむ人達は
沢山居るんだ。
 お前らは怠けたいだけなんだからホームレスになればいいだけ・・!



788 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 01:04:03
>>786
そのループは、社会の多様性というか多面性というか、そういうところを見ていない
と思いますね。というより、そもそも単一の価値観でまとまっていないから社会なの
だと思います。
私も含めてほとんどの人は、自分の意思でか偶然でか、
「ある価値観を持った集団の中で人とうまくいかない→他のある価値観を持った集団の
中ではうまくいく」
の項がそのループの間のどこかに割って入り、無限ループから脱出できてるだけのこと
なんですね。これ以上言うと説教臭くなるのでやめますが、私はそのような事実に
よって実際にループを逃れているので、あなたもいつか逃れられますよ、きっと、と
言っておきたいですね。


789 :1:2005/06/12(日) 01:25:37
>>788
僕のような形で社会に悩み、年がら年中こんなことを考えている人間が入っていける
集団で、お金がもらえるところなんてあるでしょうか?
僕はなさそうに思えるのですが・・・少なくともお金を貰う以上は一定のルールがあり、
そのルールが社会を秩序立てているのではないかと・・
このような人間がループから逃れることがありえるのでしょうか・・
もちろんあればそれに越したことはないのですが・・

790 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 01:33:27
いい歳して、あまえるなよ・・と言っている。
自分達の醜さを直視ししてくれよ・・と言っていることでもある。
醜いぶよぶよの努力できない肉塊は、自決してくれ・・とも言えない
ので・・・自分で生ゴミに等身してくれ・・としか言いようがない。
要するに「誰も見たくない」のに「見てくれ見てくれ」といいうな・・クズども
・・ということ。

791 :1:2005/06/12(日) 01:36:07
>>790
精神障害者や、知的障害者にも同じことを言ってください


792 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 01:43:22
>>791
お前障害者を盾にするなよ。人間として最低だな。

793 :1:2005/06/12(日) 01:49:29
>>792
何故?障害者と比べると最低なのでしょうか
そもそも精神障害者とは、フーコーによれば近代が作り出した概念でしかないわけですが・・
ひきこもりもちょっとした障害者なんじゃないですか?精神科行けば確実に病名付きますしね

794 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 01:52:27
>>789
あなたが考えている以上に社会の持つ他価値性は遥かに広大だと思うんですよね。
賃金をもらうために守らなければならないルール、の中に「社会と自身の不調和について
悩んではならない」なんて条項はどこの会社にもありませんし、だいいちそんなルールは
近代国家ならどこの国でも憲法違反ですよ。
まあ、上記のような小理屈でなく、私の経験だけから言っても、会社というのは学校より
もはるかに自由だし、個人の尊厳も認めてられている場所だと感じます。
私も無限ループにはまることはありますよ。でも、友人関係の変化や進級や就職など
によって、ループが切断されるという過去の経験が多くあるから、今、多少ループ気味に
なっても「いつか切断されるだろう」と楽天的になれる。あなたの場合、そういう経験が
少ないから悲観的になってしまうという差があるのではないでしょうか。
あと、ループの切断は、自分の意思によるものよりも偶然によるもののほうが多いです、
実際。なので、頑張れ!とか、自分を変えろ!とか、甘えるな!とかそういうのなしでも
ループは途切れます。頑張らなくてもいいから、悲観的になりすぎないことが重要かと。


795 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 01:56:16
>>786
>人とうまくいかない→自立できない→ひきこもるしかない→成長できない→
> 社会の価値観とずれる→さらに人とうまくいかなくなる→自立できない→無限ループ

これはホントはこうじゃない?

親がワガママに育てる
   ↓
人とうまくいかない→自立できない→ひきこもるしかない→成長できない→
社会の価値観とずれる→さらに人とうまくいかなくなる→自立できない→無限ループ

で本人が反省して自分の態度を治すと…

自分でワガママを直す、イヤな事も我慢してするようにする。
  ↓
人間関係好転→働けるようになる→自立できる→引きこもりやめる→成長出来る→
社会とのよい関係を作り上げる→ますます人とうまく行くようになる→好循環ループ

でしょ。

796 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 01:57:48
>>793
どの精神科医も口を揃えて『引きこもりは病気ではない』と言っている。
障害者を盾にするのはやめた方がいいよ。

797 :1:2005/06/12(日) 02:08:04
>>796
そもそもニーチェ云々を言ったのは障害者と比べる目的もあるのでね。
仮に、ひきこもりと障害者は明確に区別されるとしても、

健常者で有職→ 普通

健常者で無職→人間のクズ、つらくても我慢して働け。安い賃金でも長時間働け
       無理して年金も払え。それがいやならホームレスになって死ね

障害者で無職→理由があるんだからしょうがない。年金や生活保護を受けながら余生を生きてね

障害者で有職→障害者なのに頑張っていて、素晴らしい。人間の模範。健常者並に働けなくても、
       ホームレスと違って頑張っているからずっと価値がある!!

このようなふうに世の中は見ているように思えます。つまり、
健常者で何もしない人間は、障害者で何もしない人間よりクズであり、将来も不安定で保障されないのではないか

798 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 02:15:49
>>795
そうなれば理想だし、あなたの意見を否定するつもりもないのだが、理想すぎると思う。
多くの人達は、下記のプロセスを各所にうまく挟み込みながらなんとか凌いでるという
のが現実なんじゃないだろうか。少なくとも私はそうだw

Aで人とうまくいかない→逃げる→Bで偶然うまくいく→「Aは自分にふさわしい場所
ではなかった」と過去を合理化する

多少わがままな合理化くらいならポジティヴシンキングの一つとして認知されてると
思うんだよね、実社会では。


799 :1:2005/06/12(日) 02:18:50
わがままとは何なのか?をまず考えないとね。
あと、両親にも色々いるからね。色んな人間がいるからその辺を考えないと

800 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 02:27:59
>>799
そういう意見なら、あなたの両親や現在あなたを取り巻く環境や過去にあなたがうまくやって
いけなかった環境を具体的に書くのが筋でしょう。
そういうのがわからないから、悪い意味で抽象的な話になり、一般論的なレスしか付かなくなる。

801 :1:2005/06/12(日) 02:29:56
>>800
そうですね。うん、色々と書こうとは思っているんですけど、一気に長文でね。
でも、なかなか書けなくて・・・ごめんなさい

802 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 02:34:46
病に掛かっていた方が得をする

803 :1:2005/06/12(日) 03:18:34
>>794
ええ、そうであることを祈っています

804 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 05:27:23
まだくたばらないのか?

805 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 06:50:35
>>804
>1の「死にたい・・・」は実は「私は自殺したい」じゃなくて、
「私を安楽死施設で家畜のように殺して欲しい」って事が昨日判明したよ。

「誰か殺して…」だとさすがにカッコ悪いと思ったのか「死にたい・・・」と言っていたというワケ。

家畜は殺せば肉などが手に入るけど>1を殺しても殺人罪になるだけだからなあ。
誰もそんな事をするワケがない。
>1がよっぽどの金を用意するなら誰かやってくれるかも知れないけどね。

ああそうだ。二人いたなあ。
>1の両親ならやってくれるかも知れないなあ。
歳を食った引きこもりの子供を殺したり逆に両親が殺されたりってのはよくあるもんなあ。
こんな掲示板で意味のない文章を書き付けてないで両親に頼んでみれば?

806 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 06:53:18
>>797
そうだよ。だから皆健常者は働くんだよ?
何を言ってるの?
あんたは健常者だよ。だから働けるんだよ。
ワガママ言って働かないだけじゃん。
ニーチェなんて持ち出すまでもない。
あんたは

>人間のクズ、つらくても我慢して働け。安い賃金でも長時間働け
>無理して年金も払え。それがいやならホームレスになって死ね

だよ。当たり前じゃん。

807 :問題はそういうことではない:2005/06/12(日) 09:27:51
働くということだけが問題ではないように思う。社会に出て、社会人として
振舞うということのなかには、あなたは社会が理解し、認識できるこれこれ
の人間である・・という枠組みのなかに入るということを意味する。つまり
確実にわたしとは社会のなかに一定の理解の枠組みにはいるのが必然だ、と
いうのだ。ところがこれがまったくもって噴飯ものの話だと心底から感じる
タイプの人間とそうではない人間の2種類がこの世にはいるのだ。

808 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 09:51:52
>>807
いや問題はそういう事でしょ。
「とにかく働け」それだけでしょ。
「自立という青年期の義務だけは果たせ」それだけでしょ。
それだけしていればあとは誰も何も問わない。
社会や世間や他人はあなたがどんな趣味を持ってようが何をしようが
(違法でない限り)問わないよ。

引きこもりらしい言い訳だよ。「働く事だけすればあとは何も言わない。」と誰もが言うのに
引きこもりは働きたくないばっかりに社会の子細な事にまで文句つけまくってる。
引きこもりがよく言う言い訳だよそれは。


809 :1:2005/06/12(日) 10:14:05
話がループしてますね・・・

810 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 10:24:08
まず感情論でもって言わせてもらうと、1は「社会に出て働ける人は
物事を根源的に考えていないからやってられる。自分は深く考えている
からこそ虚無的になる。要するにアホはお気楽でいいね」と言ってるわけで、
とんでもなく傲慢だとしか言いようがないね。

それから、1は「対人関係が苦手」「自分らしさをそのまま受け入れてくれて、
お金をくれる社会であればいいのに」等と言ってるが、
要するにそれって「常に自分がかけた対人コストと等価か、それ以上の
リターンがなきゃヤダ」「自分の存在それ自体に価値があるのだから、
社会は本来、それに対して対価を払うべきだ」と言ってるわけで、
これは、たいへん「合理的」かつ「利己的」な考え方だな。
1が批判する「現代資本主義社会」の理念型とぴったり重なっているよ。

811 :810:2005/06/12(日) 10:30:39
次に感情論を抑えて言うと、まあ現代医学でも脳のことなんてまだまだ
ほとんど分かっていないに等しいから、1には実際脳のどこかに欠陥が
あるのかも知れない。それはそれで仕方がないから、現状を変えたいなら
既に色々アドバイスが出ているので、とりあえず実践してみたらいいと
思うよ。

812 :1:2005/06/12(日) 10:34:19
弱いものたちが夕暮れ 更に弱いものを叩く〜♪



813 :1:2005/06/12(日) 10:42:37
あんまり理解されてないー

814 :1:2005/06/12(日) 10:47:24
>>810
ヒキに対して
>人間のクズ、つらくても我慢して働け。安い賃金でも長時間働け
>無理して年金も払え。それがいやならホームレスになって死ね


なんてことを平気で言えるならその人は何も考えていない証拠では?


815 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 11:02:48
>病に掛かっていた方が得をする
それが分かりやすい病であればな。
これまで無視されてきたカテゴリーや新カテゴリーの場合
ヒキコやニートに分類されたあげく下手すれば精神病さ。
麻酔科や精神科なんてのは、下手すりゃ医者の失敗や
たらいまわしの掃き溜めなのさ。家族にだって理解されないぞ。
この症状に占めるヒキコ、ニート率は高いかも知れんので
再度宣伝しとくわ。
顎関節.com
ttp://www.gakukansetsu.com/index.html
下手糞な歯科治療、顎の縮小化とあいまって、
若い人中心に増えているみたいだ。
歯を大切にするのは自分を大切にする入り口かも知れんな。


816 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 11:21:23
>>1
人間のクズ!!
つらくても我慢して働け!!
安い賃金でも長時間働け !!
無理して年金も払え!!
それがいやならホームレスになって死ね !!


817 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 11:24:33
ニーチェが嘔吐したどんな俗物よりも俗物に見えるね。
ニーチェはヒキを見てなくて幸せだった。
このヒキをみたら、高潔を求める彼の心も挫折したかもしれない。
人間を救おうなんて気持ちも萎えただろうね。

818 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 11:33:29
    ((((     _ヾヾ
    /  ̄ ̄ ̄ ミミミミミヽ
   /         ミミミミミミヽ
   /         ミミミミミミヽ
  〈;;;;;;;;,,,,,,、    ミミミミミミミ)
   '7''''ヾ ' ヽ    ミミミミミミノ 
  /          ミ ))ミミミノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( _ヽ、        、ノミ彡  < ヒキは死せり !
  jjjjjjiし          彡     \______
 `!!!!!!!´         ノ
   ヽーーー、__/ニーチェ(1900年没)

819 :1:2005/06/12(日) 11:41:01
死のう・・・・・・もう

820 :1:2005/06/12(日) 11:46:46
俗で何が悪いのか?

821 :1:2005/06/12(日) 11:51:28
俗なのはみんな同じじゃないか?

822 :1:2005/06/12(日) 12:04:50
>>1-1000
俗物死ね

823 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 12:09:18
哲学やってても至らない馬鹿がいるんだ。

ガンガレ>>1よ。


824 :810:2005/06/12(日) 12:14:39
ざっと通しで読んでみたけど、すごいね、1さんは。
2ちゃんのわりには真面目なレスが多いのに、ああ言えばこう言うで、
何を求めているんだか俺には分からないよ。
自分のことを全的に理解して欲しいと望んでいるのなら、そんなイマジネールな
幻想の実現は不可能だってことは、哲学(というのも気が引けるけど)の初歩の
初歩じゃない?
ずっとああもないこうでもないを続けたいなら、2ちゃんでスレ立て続ければいいし、
罵倒や批判が嫌なら、2ちゃんは場違いだから、しかるべき支援グループなりなんなりに
相談すればいいんじゃない?(もうやってるとか言われそうだけど)

825 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 12:15:33
自業自得。

826 :1:2005/06/12(日) 12:46:30
何かをしたいわけではなくて、考えるためのスレだから
何がしたいからやってるわけじゃないんですよ。
ホンとはちょっと整理したいんだけど・・

827 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 14:57:24
さっさとくたばれ

828 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 15:15:22

 |悲しいときー! |         |費やした時間が無駄だと分かったときー!! |
   ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄          ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧∧                 ∧_∧
    ( ゚Д゚)                ( ´д` )
   ⊂○ ○ヽ                  ||””””””””””|
     |  | ̄              ( )無  駄  ( )
     / /\\                ||_____|
     / /  > /                / /  ) )
   (_)  >               (_) (_)

829 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 18:16:48
何度も議論は行われて来たが>1の主張は未だに要領を得ない。
しまいにはループと本人が言い出す始末だ。
そしてこうした状況からあぶり出されて来るのは
>1の「何が何でも自分の義務からは逃げ出す」という姿勢だ。
本人の中で始めから結論は決まっているのだ。

「自分のイヤな事はしない」「つらい事はしない」「義務からは逃げる」
これは多くの引きこもりに共通する姿勢だ。
その奥には「快楽のみの生活を求める」という腐った根性が横たわっている。

彼らは犯罪者ではないが、こうした意識は犯罪者に通じるものがある。
犯罪者の中には快を求め義務から逃れるために家族を犠牲にする罪を犯す者も多い。
配偶者暴力、幼児虐待など家庭の中で起こる犯罪はすべてこうした精神が奥に存在している。
引きこもりという家庭内犯罪者の心性の地下水脈にも同じ物が流れている事は間違いない。

830 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 18:25:06
>>812
>1は全然弱くないと思うよ。
俺なら親がコワくて働いちゃう。
親を威力で制圧して衣服と住居と食事を用意させて
金までださせて何年も暮らせるなんて
精神的にも腕力的にも>1は相当強いに違いない。(親に対して)

そうか。弱いものがさらに弱い物を叩くというのは
>1と親の関係か。それなら納得。

831 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 03:29:47
哲学をやってる人が集まるわりには
返って来るレスは
そこらへんのオッサンやオバハンみたいな説教ばかりだね

832 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 07:34:28
だって引きこもりなんて哲学の問題じゃないもんな。

833 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 12:13:58
人は何故ひきこもるのか
それを考えることが哲学じゃないとでも?

834 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 12:19:47
何かのせいにして引きこもってるだけだろうが。こういう社会不適合
者ってのは総じて屁理屈王だからな

835 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 13:06:03
哲学ってそもそも
屁理屈の世界じゃないの?

836 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 13:41:02
1のスレ?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1111464555

837 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 14:18:51
>>835
それは違うだろ。引きこもりをへ理屈で正当化できるとでも思ったの?

838 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 14:51:07
屁理屈も理屈のうちじゃね

839 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 14:57:39
そういうのを屁理屈っていうんだよ?

840 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 15:03:01
屁理屈と理屈の違いを考えてみよう

841 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 15:10:46
理屈=理路整然としている。説得などに効果的

屁理屈=前者の失敗例。相手に嫌われたり馬鹿だと思わせるのに効果的

842 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 16:09:29
一般人=理路整然としている。説得が通じる。

引きこもり=論旨不明。屁理屈をこねる。だだもこねる。

843 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 16:21:11
理屈=力の強い人間の意見

屁理屈=力の弱い人間の意見

844 :1:2005/06/13(月) 16:49:11
全ては力への意志です

845 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 17:13:41
屁理屈=労働奴隷の言い訳

846 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 18:04:06
引きこもってより豊かになれるのは
特殊な動機付けや才能がある人だけで
大多数の普通人は社会に出た方が幸せだ。
自分の幸せのために、ひきこもりはやめたほうがいいのだ!
もちろん、国・社会のためによくない、
という幼稚な理屈なんて論外だ。



847 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 22:06:53
殺人犯や泥棒を哲学で語る必要は無い。
同様に引きこもりを哲学で語る必要は無い。

せいぜい心理学だろう。

848 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 22:42:19
バカばっかだな

849 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 23:13:20
>>848
そう思うなら自分で語ったら?

850 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 23:17:58
>>848
そうそう賢いのは評論家の君だけ。
良かったでちゅねー

851 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 23:43:52


852 :名無しさんだよ:2005/06/14(火) 07:14:31
おそらくなんだが、

1が、本当に反応しているのは知識格差の生じる、
専門的な哲学的・宗教的な議論だけだな。

それら以外の書き込みについては、その手の説教があるのは、理解しているし、
自身で考えたことがあろうのだろう。
それに、2CHには、そのタイプの説教が溢れてのだから、
1にはとりたてて新鮮にも映らんのだろう。
ニートが厄介なのは、自身に甘い理論武装には手間を惜しまないから、
外部の説教が効かない。
1には失礼だが、オウム信者にも似ている気がするよ。

おれが、1にアドバイスするとすれば、
そんな肩に力をいれずに、
「なんとかく生まれたのだから、なんとなく生きて、死んでいく@深沢七郎」
くらいの心持ちで行動してみたらどうだろう。

ただ、今は、就職に対するハードルが高くなっている。
したあとも大変だ。
この点については、同情する。

853 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 10:57:55
ニーチェ読んでそうなるか??と毎回疑問だ
ニヒリズムを超克する哲学読んでニヒリズムに陥ってるって…読めてないんじゃん

屁理屈止まり。哲学じゃないんだよ。
だから1は徹底的に考え抜けばいいんじゃ。
ギリシャじゃ労働は奴隷が、自由市民は暇だから哲学できたという話だけど、今までの流れ見ても分かるように、今の時代ヒキって哲学なんて説得力無いんだろ。

死にたいとか言い続ける事だけが現実社会で勝てない1がイメージの中で優越感味わえる「力への意志」の発現でもあるならそれもいいんじゃん。見守ろうぜ

私も「生きてるのがつらい」「死にたい」「安楽死〜」と思うけど人に言わないからこのスレ面白いよ。1の末路を案じずに言うならずっと続けて欲しい。

854 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 11:46:20
>>789
遅くなったけど、
そんな事考えてしまいながら仕事してる人一杯居るよ。(…まぁ辛いみたいだけど。)
「働ける所なんてあるのかな…」と想像の中で完結してしまって進めないだけなのだから、「想像」に過ぎない。「考え」が正しい理由にはならないな。

あと社会に矛盾があるのは当然だ。君だけがそれに気付いてしまってるわけではない。気付きつつ自活してる。気付いてないように見える人も多いけどね。言語化しないだけ、意識に上らせて見つめたりしないだけだ。

855 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 12:33:38
>>853
>>1はおそらく引きこもる言い訳を探しているのだろう。
>>1は
「力への意思」が世間に溢れているからそれに負けた自分が引きこもるのは当然。
世間に負けたのだから安楽死させろ、
という屁理屈、珍理論を編み出した。ニーチェの誤解の中でも最底辺のレベルだ。
まともに取り合うのもバカバカしい。

ニーチェをきちんと読めば「生きてるのがつらい」「死にたい」「安楽死〜」
などとは言えなくなると思う。何度(無限回)打ち倒されても立ち上がる事こそ
「力への意思」ではないか。


856 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 13:10:52
>>855
そういう解釈も「力への意志でしかない」とシラケるのが1でしょ。

「死にたい」というのはイメージの中での戯れ言、社会というイメージに苦しめられ死にたいイメージに苦しめられ。でもこれがイメージでしかないと分かっていれば何もひきこもる事はない、となるのも一例だ。
実際自殺未遂でもしてみりゃ「あ〜死ぬかと思った」となったとかいう実話だったか、笑い噺もありながら、本当に死んじゃう人もいるしな。
イメージだけでなく納得して晴れやかに死ぬ人も居るだろうし。
イメージと現実がごっちゃになるから辛いんだろ。イメージに逃げ込むから言い訳に見える。
ごっちゃになる事実があるからニーチェはそれを書いたんじゃないの。

857 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 13:12:15
>>855
そういう解釈も「力への意志でしかない」とシラケるのが1でしょ。

「死にたい」というのはイメージの中での戯れ言、社会というイメージに苦しめられ死にたいイメージに苦しめられ。でもこれがイメージでしかないと分かっていれば何もひきこもる事はない、となるのも一例だ。
実際自殺未遂でもしてみりゃ「あ〜死ぬかと思った」となったとかいう実話だったか、笑い噺もありながら、本当に死んじゃう人もいるしな。
イメージだけでなく納得して晴れやかに死ぬ人も居るだろうし。
イメージと現実がごっちゃになるから辛いんだろ。イメージに逃げ込むから言い訳に見える。
ごっちゃになる事実があるからニーチェはそれを書いたんじゃないの。ニーチェの教説、鵜呑みにできない奴にちゃんと説明してやってもいいじゃん。まあ勝手だが。

858 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 13:14:47
連投だすまん(焦)

859 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 13:25:22
私の知り合いはニーチェ読むと嬉しくなるって言ってたけど。
向き不向きがあるんじゃ?つまる所実存哲学だからそれで良いのでないの。

860 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 16:49:55
生きていくのがつらい・・・ここまでは理解可。
ひきこもりはつらい・・・なぜここと結びつけるのか????

861 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 18:53:24
死にたい

862 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 19:36:05
理解されたい。苦しみをわかってほしい。結局大人になりきれない甘ちゃんの戯言 結論大人になりなさい

863 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 20:11:24
>>861
目標を持っていれば死にたい程つらい事も我慢出来るのに。

自分の中にも何かへと向かう、もの凄い量の「力への意思」があって、
それを引きこもる事で押しつぶしているからつらいのでは。
結局自分のせいでしかないんだよ。

864 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 21:48:15
自分が時代に取り残された浦島太郎だと自覚し始めるから引きこもりはつらくなるのだろう


865 :カウンセラー:2005/06/14(火) 22:44:34
大人になりなさい、なんて説教・命令は、多くの場合無効だし有害でさえある。
本気で引きこもりを脱出させたいのなら、「大人の知恵」が必要だ。
ひきこもっている本人を、誘惑されるような状況に上手く誘導しなければならない。
つまり、彼の欲望を目覚めさせることが重要なのだ。
そのためには、とにかく一人でも友達をつくることだ。
そのためには、それなりのサークル・機関があるので、なんとか参加させる。同類ばかりなので安心だ。
他者と交わると欲望が発生するものだ。
欲望が発生すると、自動的に脱出したくなる。
これは、精神科医の斉藤環氏が大成功されている処方箋だ。



866 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 22:57:37
>>865
欲望や感情を抑制するのが哲学ではないのか?
社会(俗世間)に溶け込めず、引きこもってしまう人は哲学者としては優秀なのでは?
確かに欲望や感情が無ければ俗世間で生きていけない。しかし哲学的には俗物はもっとも軽蔑すべきものじゃないのか?

867 :カウンセラー:2005/06/14(火) 23:07:17
あと誤解が多いのだが、
引きこもりとそうでない人とには、決定的な違いが必ずしもない、ということである。
例えば、あかるく友人も人並みにいて
勉強もスポーツもとくにできないわけでもなかった人が、
大学入学後に、些細なコミュニケーションの失敗で、
引きこもりはじめたという例がいくつもみつかっている。
引きこもりは、日本人の性格や文化ときりはなせない、社会病であると考えた方が良い。
心の強さ弱さという観点・基準で引きこもりを判断するのは、無効である。
なぜなら、引きこもらないでいられる人が必ずしも強いわけではないからだ。
欲望に負けて、どうしても女を求めて外に行く、という例を示せば十分だろう。
そもそも根本的には、欲望があるから、心の強さ弱さも発生するのだ。
なにも興味のないことから逃げているとき、自分が弱いと思いますか?

868 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 23:13:08

社会病理


869 :クライアント:2005/06/14(火) 23:13:41
カウンセラーさん、説教じみてきたようですが。

870 :カウンセラー:2005/06/14(火) 23:13:42
866さんのおっしゃることは、正しいと思います。
しかし私の言うのは、哲学の才能がないひとの場合です。
もちろん、あなたのいうような観点は重要ですし、
そんな人々がもっとたくさんいてほしいと思っています。

871 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 23:53:11
「大人しい」という言葉を短絡的に「暗い」という意味合いでレッテルを貼るまわりも
そういう人に疎外感を味あわせて引き込ませるって言うことだと思う。
騒がしくて愚痴ばっかりこぼしてる人の方がよっぽど暗い人だと思う。
まちがってるかな?


872 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 00:01:08
レッテルを貼られて、引き籠もる人もいるし、そうでない人もいる。
騒がしくて愚痴ばっかりこぼしている人は鬱陶しい。美人でも。
まちがってるかな?

873 :◆Fmd2B6wtag :2005/06/15(水) 00:08:57
>>866
次元の低い哲学だな、倫理学か。

874 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 00:09:40
やらせてくれるなら許せる。

875 :866:2005/06/15(水) 00:37:21
>>870
あなたに質問したいのだが、哲学で引きこもりの問題が解決できると思う?

876 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 01:00:27
引きこもりは問題ではない。したがって解決すべき対象そのものがない。

個人がどのような行動をとろうが法律を犯さない限り自由だ。


877 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 01:10:27
>個人がどのような行動をとろうが法律を犯さない限り自由だ。

哲学的にはその通りだね。
だけど世間は許さないんじゃないか?
逆に法律を犯しながらもバレずに、みんなの人気者として君臨している輩が実に多い。そう思わないか?

878 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 01:20:09
法的には、でないの。

哲学的には、いろんな見解があるよ。

879 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 01:21:32
潜在的なひきこもりは今までにもずっといたけど、今までは世間は彼らを許していた。
(コンスタントな経済成長を土台に、企業や家庭がダメ社員や放蕩息子として吸収していた)
しかしその土台が崩れた今、顕在化せざるをえなくなった、ということじゃないの。

880 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 01:50:26
ではその顕在化したヒッキーたちを哲学がどう救うのか?
哲学は役に立たないと批判されることが多い・・・。

881 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 01:53:31
役には立たないけど、暇つぶしにはなる。
まったり行こうじゃないか。
えっ、旦那。

882 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 01:57:54
>>880
哲学がなんらかの答えを出せるわけないじゃん。
純経済的な問題以外のなにものでもないひきこもり問題を哲学や思想はどうこうできない。

883 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 02:08:20
版違いってこと?

884 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 02:21:03
別にどこの板で立ててもいいけど、もしひきこもり問題を問題として考察する
のなら、その本質は経済問題にあるという基本部分を押さえとかないと空論になる
のではないかなあと。
経済問題であるひきこもり問題をあえて哲学の視点から考察する、くらいのゆとりを
持たないと、説教くんか、慰めくんが集まってくるだけでつまらない。

と思う。ま、どうでもいいんだけど。

885 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 03:28:26
何故ひきこもりは経済問題なの?

886 :ポコチン・黒いマー:2005/06/15(水) 04:30:08
ニーチェ全集一巻「古典ギリシアの精神」読んだけど
難しいな。
ニーチェ入門など、学者の解釈の書いてあるものを乱読するしかないか

887 :ポコチン・黒いマー:2005/06/15(水) 04:40:18
今のところ、俺の「そのまま引きこもれ」説に有効な反論は
ないから、正しいんじゃないの
引きこもり、傷を癒す
癒えたら何らかの強制力を自分に課して、社会に出る


888 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 05:03:00
>>887
引きこもりや不登校の調査、統計によると引きこもった理由でもっとも多いのは
『ただなんとなく』だ。
ほんの些細なきっかけだったり、全く理由なく引きこもったというのが最も多い。
いじめられたり何かに傷ついて引きこもったというケースはむしろ珍しい。
なんとなく引きこもったのだから、引きこもっていても何かが癒えるという事も無い。

つまりこうした引きこもりの周囲には
始めは危機感を持たずに何となく引きこもれる状況というものがあった訳だ。
こうした時代の空気のようなものは考察に値するかも知れない。

始めは義務から逃れ、らくちんで快適のように思えた引きこもり生活も
引きこもりが長期化しはじめると>1のように苦痛に呻吟しはじめる。
ここで脱出出来ない引きこもりは長期化する。

長期化した引きこもりはもともと自分に強制力を課すという事がほとんど出来ない。
だからずるずると長期化すると言える。
おそらく>1も克己心というものはほとんど無いだろう。

889 :ポコチン・黒いマー:2005/06/15(水) 05:34:43
長期化した引きこもりはもともと自分に強制力を課すという事がほとんど出来ない。
だからずるずると長期化すると言える。

ここは正しいと思う
ここが一番の問題だ
ヒッキーには、甘え、怠惰の面もあるからな
誰でも楽なほうに行き、そこから出たくない


890 :ポコチン・黒いマー:2005/06/15(水) 05:53:45
その統計の信憑性を知りたい
どこで読んだのか、その統計を自分も見てみたい

統計が本物だったとして、100%信用することはできない

いじめられた者の心理として、自我を守るため、人に話したがらない
ケースが多い
人間関係のことも、他人に話したくない場合があるだろう

また、論理的に明確な根拠があって引きこもったわけじゃなく、動物的
感情的反応として引きこもったケースもあるはず
そういう場合でも、本人が意識、自覚していないだけで、深層心理的には、引き
こもった理由があるはずだ

これらに当てはまらない、真に「なんとなく」怠惰のみでもって
引きこもった者には、「外に出ろ」と言うべきだろう


891 :ポコチン・黒いマー:2005/06/15(水) 05:58:12
「なんとなく」という統計への回答はあり得る
が、引きこもった理由がない、というのはあり得ない

892 :ポコチン・黒いマー:2005/06/15(水) 06:21:58
「人間関係」
ヒッキーに有効なテーマはこれが一番とおもゆ

その情報提供、思索に一旦絞ってみてもいいかも



893 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 06:50:15
>>890
調査のソースは今探してるので見つかったら出す。
「なんとなく」というのは私は「理由が無い」のと同じだと思うがまあいいw。
実際に私が元引きこもりと話した経験では、いじめが理由で引きこもったと本人が言っても
実際は些細なからかいだったり、(もちろん本人も些細と認めている)
そうした出来事はきっかけにすぎない事が分かる。
私は「なんとなく引きこもる」引きこもりにこそ引きこもり問題の本質があると思っている。

前も書いたが
「学校へ行かなくてもなんとかなる」というような幻想。
「社会で働かなくてもなんとかなる」というような幻想。
こうした不思議な気分のようなものが引きこもり始める前の彼らを包んでいたのではないか。

今だから言えるのだが「ひどいいじめに遭うから引きこもった」というのもおかしな話だ。
「ひどいいじめに遭うから引きこもる」という行為は、
いじめられる事でひどい不利を被っているのに、引きこもる事でさらに自分の将来を断絶しようとしているのだ。
しかし周囲も「いじめられるのだから引きこもるのは仕様がない」とすんなり納得してしまっている。
状態としては、「交通事故にあった人間が自分の家に火をつけるのは仕方が無い。」と言うのと同じなのに。
一部の人間(例え全校生徒からいじめられもそれは一部だ)からいじめられても、
社会とのつながりを将来に渡って全て断ってよいワケはない。しかし
なぜかそうする事に誰も危機感を抱かないというのは不思議な事だ。

社会との関係を確立しなければいけない、思春期から青年期にかけての人間が、全てそれを断って
引きこもるとどんなにひどい事になるのか。>1は生きた標本だ。
こうした尊い犠牲である人体実験を前に我々はこの社会の変な雰囲気を問い直さなければいけない。

894 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 07:04:13
きみ萌えてるよ。
ヒッキーが燃えるゴミか燃えないゴミかも分からぬ野郎に
トラウマを語るなんて考えがたい。
告白するならカウンセラーに対してだろう。

895 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 10:29:11
1のレスが無い方がスレが盛り上がるな

896 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 13:24:41
あげ

897 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 14:26:35
どうしてくたばらないのか?

898 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 14:32:06
時代の空気に敏感=将来に対する漠然とした不安
→経済、心理
http://c-docomo.2ch.net/test/-/poem/1117935344/n

899 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 15:24:52
くたばれいうな

900 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 15:30:22
http://www.koreus.com/files/200410/12-rigolo1.jpg

901 :カウンセラー:2005/06/15(水) 17:08:38
哲学することから濃密な満足や喜びが得られるのなら、役に立つでしょう。
苦しみから哲学するのは、頭脳明晰でないかぎり、危険でしょう。
引きこもりの本質は、1欲望不足、2他者=社会の視線による束縛、だと思います。
1がなければ、そもそも、心の強さ弱さという次元すら発生しません。無気力になります。
2により、対人恐怖になり、出られなくなります。「大人」の説教が無効なのは、
この束縛を助長しているからです。むしろ、これから解放されねばなりません。
「他人」と同じでないと不安という日本人の性格はガンでしょう。
農業なんかは、引きこもり向きの仕事でしょう。
引きこもりは、一般的には、生き方としては肯定されるべきです。
しかし、ほとんどの引きこもりは、「引きこもりの才能」がないのに、向いてないのに、引きこもっているのです!
向いているのは、特殊な性格・才能の持ち主だけです。
また、勉強など準備で引きこもり的にならざるをえない、というのも肯定されるべきでしょう。



902 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 17:24:58
「働かざるもの食うべからず」の価値観がアタリマエだと思っている人へ
イスラム教では、貧乏や乞食や自分で少しも稼がない人に対して、
強制的に、個々の財産に応じて、寄付をするように決められている。これが「喜捨」である。
特定の犯罪者以外の、文字通りどんな人でも、無条件に生きる権利が与えられている。
だから、何も稼がずに宗教や哲学だけをして生きている人もいるという。
だから、イスラム教国なら、引きこもりでも堂々と生きられるのだ。

903 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 17:37:14
>>902
じゃあイスラム教国へどうぞ行って下さい。バイバイノシ

904 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 18:03:21
>>902
なんかだいぶイスラム教を引きこもりに都合良く解釈しているね。
イスラム教では両親に対して善行をするよう定められている。
両親の手助けや生活費などを見ること、またふたりがあるいは1人でも
貧しければ住居費などを立て替えてやること、などが決められているのだ。
もちろん怠惰な生活にも厳しい罰が定められている。
怠惰な生活をしながら親を苦しませる引きこもりにはアッラーの厳しい罰が下りそうだな。

喜捨とは貧しい人にほどこすもので、家に引きこもりを置いておけるほど余裕がある人は
反対に喜捨を出す事になるだろう。
>>902がムスリムに改宗しホームレスとなるなら喜捨の対象になるだろうけど。

905 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 18:34:03
イスラム教国では、
自分から乞食身分を選んで、
哲学や宗教をやろうとする人がいるのは事実だよ。


906 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 18:49:38
>>905
それで?
日本にも自分から出家して托鉢して生きる人は沢山いるんですけど。
乞食やホームレスの話はスレ違いでしょう。
子供部屋でのさばる怪物ヒキコモリの話をしてるんだよこのスレは。

907 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 19:20:27
乞食やホームレスは自己責任を果たしている。
なぜなら彼らは食えなければ食わないし、
食いたいなら何らかの行動を起こす、それが炊き出しに並ぶ事であったり、
ゴミ箱をあさる事であったり、空き缶などを集めて収入を得ることであったり、
チラシを配る事で収入を得ることであったりする、
自分のしたいこと(哲学だったりもするだろう)だけをしている代わりに、
その代償は自己責任の元で行っている。

しかし、引きこもりは、自分のやりたいことだけをして、
その代償は自分で責任を取らずに庇護者(親であったりする)に押し付けているのである。

両者は全然違う。

908 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 22:40:18
托鉢とイスラムの乞食とはかなり違うよ。
また、日本の乞食とイスラム乞食とは、社会内における意味付けがまるで違う。
907も勉強不足なのではないか。

909 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 22:42:12
日本の乞食は新聞も読むで。


910 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 22:43:04
どっちにしても説教したいんでないの?
君らは

911 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 22:49:53
働かざるもの食うべからずは、
たぶん一部のキリスト教の思想だろう。
後に、低俗なマルクス主義かぶれの人々が、
言葉尻を利用したらしい。
少なくとも、仏教・イスラム教にはこの価値観はない。



912 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 23:39:48
イスラム教について少し調べてみた
こちらの乞食は、最低限の健康が維持できるほど、豊かである、意外にほどこしが多いようだ。
ゴミ箱あさりしない程度にはきちんと食える。
日本のような税制度がない。
法律・習慣・道徳が一体になっている。
働くことよりも信仰のほうに、価値がおかれている。
キリスト教の矛盾を克服するためにできた面をもつ宗教である。
まだ書き足りないが、本を読んでまらったほうがいいだろう。
一冊だけ抜群に面白いものを紹介しておく。
小室直樹「日本人のためのイスラム原論」
スレ違いだったかもしれないが、イスラムについて上でいいかげんなこと言ってる人が何人かいたので、
つい書いてしまった。

913 :ポコチン・黒いマー:2005/06/16(木) 01:16:17
>>893

逃げ=危険から遠ざかり、身を守る、という個体維持本能
   または方法論
   身を守る有効な手段である反面、この世に組み込まれている争い
   勝負事には勝利できない

交通事故、火事の例えはおかしい
社会的勝利を放棄して、危険から遠ざかったのだ
逃げれば、社会的成功はおぼつかない。が、少なくとも、いじめから
逃れられる、というメリットがある

いじめから離れる精神の安寧よりも、社会的成功のほうを取れば
そのまま社会(学校など)にいる=社会的成功の可能性がある
だがいじめという危険、精神の危機的状況は保留になる

社会的に悪い面と、精神衛生的に良い面が表裏一体
どっちを取るか、だ

914 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 01:20:22
要点を書け

915 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 01:21:34
どーでもいいけど、ヒキコさんが悪化するよ、こんなとこにスレ建てちゃ。


916 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 01:26:22
先進国は社会福祉が整備されてるから「働かざるもの食うべからず」とはなってないが

917 :ポコチン・黒いマー:2005/06/16(木) 01:26:36
逃げ=消極的手段=安全を再優先 社会的成功などは放棄

他にも方法はある
戦う=能動的手段=安全はある程度犠牲になる が、勝利すれば、社会
            生活を続けられる可能性がある
            告訴、喧嘩、仕返しなど 

我慢、妥協=中庸的、無難な手段=安定、現状維持
      いじめから逃れられたり、そういうメリットのある変化を期待
      できない反面、逃げたり、戦ったりするよりは、社会的に
      もリスクが少ない
 

918 :ポコチン・黒いマー:2005/06/16(木) 01:36:19
4、話し合いもあるか
  懐柔策

大体この4つのバリエーションだろ
他、混合型などはあるだろうけど 


919 :ポコチン・黒いマー:2005/06/16(木) 01:44:19
応用問題

ヒッキー叩きのヒキコへの対応は?
1、逃げ   =スレから逃げる
2、我慢、妥協=スルーなど
3、戦う   =相手を論破、傷つけ返す、など
4、話し合い、懐柔 =やめてくれと交渉してみたり、ギャグを言って悪感情を
           を消す試みをしてみたり 

920 :ポコチン・黒いマー:2005/06/16(木) 01:46:56
1さんはときどき切れたりもするが、基本的に我慢の人だ
我慢すれば、鬱憤がたまる 精神に悪い
相手が付け上がる
いつかは、我慢しきれなくなって逃げたり、切れたりすることになるかも


921 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 01:48:24
板では無理。状況の病やから。親戚一同に晒して膨大な労力とひきかえに引きずりだすしかないだろう

922 :ポコチン・黒いマー:2005/06/16(木) 01:55:09
俺なら、その場で怒って溜め込まない


>>914
ブチ殺すぞゴラァ!




923 :ポコチン・黒いマー:2005/06/16(木) 01:57:15
ジョークジョーク

924 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 01:58:36
死んだのか?

925 :ポコチン・黒いマー:2005/06/16(木) 02:02:42
デスノートに名前を書いてやった

926 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 02:29:20
ひきこもりはネットしないほうがいいよ。
資格試験の勉強をすることだ。

927 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 02:45:19
>>913
いじめから逃れる一時避難を否定しているのではない。
一時避難と引きこもりは違うという事を言いたいのだ。
「いじめられたから引きこもった。」と言う時
そこにはなんとなくワガママと人のせいにしているという臭いがする。
こうした心性が>1のように自分の命を人質に人を脅迫する行為につながるのだろう。

いじめられた心の傷があるから長期に引きこもるのだという向きもあるかも知れないが、
心の傷を癒す方法が、社会とのつながりを一切断つ引きこもりにあるなどという事はとても出来ない。
心の傷と体の傷を安易に同一視してはいけない。体の傷であれば安静が第一であろうが、
心の傷であれば他の有意義な事に没頭したり、楽しい事などで気がまぎれ気がついたら忘れ治っているという事だってある。
引きこもっていれば心の傷が癒えたり治ったりするなどという根拠は無い。

あと、「社会での勝利」と書いていたが、社会で必ずしも勝利する必要は無いと思う。
社会に出れば勝ち負け優劣が無関係な局面が沢山ある。いやむしろそちらの方が多いだろう。
そこでは人と仲良くしたり、一緒に楽しんだり悲しんだりする事が重要だ。
人とのつながりで重要なのは勝ち負けではない。
引きこもりはその重要なものを失うから悲惨な運命を招くのだと思う。

928 :名無しさん:2005/06/16(木) 07:11:59
ううん、よくよく考えると、引き篭もりってに対する私の評価は、
正常な精神をもった怠け者になるんだろうか。
正常な精神をもっているから、説教をしたくなるし、説教を誘発する。
2CHにおいても、明らかな逝ってしまっている方の書き込みには
誰も反応しないのが通例だし、日常生活においても同様だろう。

私の幼馴染に職場のイジメが原因で、精神を患っている人間が
いるが、実際の彼をみると、同情こそすれ、説教などする気には
とうていなれない。
1さんのように、正常に思考し、他人とコミュできない状態だ。

その考えた方には違和感がのこるが、1さんや引きこもり版の人間は、
正常には思考できるようだ。
にもかかわらず、引きこもるということは、やはり病気なのだろうか。

929 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 09:02:01
>>928
引きこもり自体は精神病ではないというのは専門家の一致した意見だ。
ただし引きこもりが長期間になると神経症や妄想、幻覚などの
二次障害が起きる事がある。
刑務所の独房などに長期間閉じ込められていると起こる拘禁反応と同じだ。
精神病によるそれと異なるのは引きこもりを止めると
そうした二次障害の症状も消失する点だ。

930 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 10:19:48
デスノート?あたらしい哲学用語か?誰が発明した語句?
検索してもさっぱりわからん。おしえーれ!

931 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 12:17:25
引きこもりを、ひとくくりにしてはいけない。外部の意見も同様。
原因も、当人の感情や価値観も多様だ。
引きこもりに対する意見もいろいろ
引きこもりの肯定派も否定派もそれぞれいろいろである。
ある程度はっきりしているのは、一時的であれ長期的であれ、引きこもった方がいい人もいるが、
多数派は、こもらない方がいいようだ。

社会のためにいかん、という陳腐な意見があるが、
真によりマシな社会を構築するためには、引きこもりやニートがもっと増えて、
皆が真剣に考えるようになるほうが、遠回りのようで近道なのかもしれない。
問題が大きく深刻にならない限り、多くの人は頭を使おうとしないから。

個人の問題と社会の問題とを二項対立で考えるべきではない。
また、一元的に考えるべきでもない。
多次元のものとして考えるべきだ。それぞれの観点から問題を掘り下げていけばいいのだ。
責任をもつべき、大人になるべき、のような説教・道徳的次元と、
どうすれば責任感が育つのか、のような問題解決の次元と、
大人になるとはどういうことか、そもそも大人にならねばならないのか、のような原理・基礎的次元とを
きちんと区別して考えるべきだ。自分が何をしたいのか自覚すべきだ。



932 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 14:39:34
ひきこもりは現実依存症が治った状態。働くのは奴隷症の典型的は症状だ。


933 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 14:53:10
確かにある意味ではそういえるね。
ただ、もう一皮むける必要もあるのでは?

934 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 15:09:42
>>932
っていうか、奴隷症こそが正常なんだからな。


935 :bbs:2005/06/16(木) 15:17:01
ひきこもりが世界に飛翔すれば日本の構造が反転しそうな気もします。
しかし、その場合一番打撃を受けるのは社会的な人でしょう。
引きこもる人間は社会的な人とは別次元の考え方があると思いますから。

936 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 16:31:54
ヒキコモリが哲学なんて、、、笑止。

937 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 16:39:28
>>931
殺人をする人間の事情は様々だが、殺人について考える事も出来るし、
そうした短絡的で非道な行為を起こす人間について共通項をくくり出す事は出来る。
窃盗をする人間の事情は様々だが、窃盗について考える事も出来るし、
そうした短絡的で非道な行為を起こす人間について共通項をくくり出す事は出来る。
同様に
引きこもりをする人間の事情は様々だが、引きこもりについて考える事も出来るし、
そうした短絡的で非道な行為を起こす人間について共通項をくくり出す事は出来る。

人間の脳はもともと違うところを探すより共通項を探す方に向いている。
きっと昔から様々な関連を見つけ出す事が問題の、原因の発見や解決に強力な武器となって来たからに違いない。
「引きこもりは一人一人違う違う」とわめき立てても原因の発見にも解決にも結びつきはしない。
「違う違う」とわめいていたずらに混乱を招こうとしても無駄だろう。
物事は考える方法ざまざまだ。一元的にも考えられるし、
二項対立としても考えられるし、道徳などの伝統的な考えも顧みる必要があるだろう。
いずれも問題点を明らかにするのに必要な方法だ。
もともと思考に禁じられた方法などない。>>931は一体何を禁じようとしているのか。
妨害しようとしているのか。それを考えればむしろ新しい道が見えて来る。

「引きこもりは個人の事情によりそれぞれだ」と考えるのは、
引きこもりを脱出しようとする、引きこもり本人を目の前にしてからでも遅くない。
それこそ脱出法は個人の状況により様々だからな。


938 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 16:41:10
>>935
引きこもりが世界に飛翔?笑えるな。
世界に飛翔したらその人はもう引きこもりじゃないでしょうが。

引きこもりが世界に蔓延の間違いでしょう。

939 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 16:49:22
>>932
引きこもりは親依存症だ。親のスネに乳首をつけて膏血をちゅうちゅうすっている妖怪だ。
そんで親が「イタいイタい」と泣くと「何だ!俺に説教するのか!」と子供部屋を壊したり
親を殴ったりして暴れるのだ。
で親は自分の奴隷だと思っているんだよね。確かに現実からはだいぶ遊離しているな。
まあこういう妖怪はノミや蚊の一種だから爪の先でプチュっと潰すといいよ。


940 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 17:17:49
 絶望の世界〜いじめられっこの日記〜

http://naha.cool.ne.jp/wvwvwvw/z/index.html

941 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 22:09:13
死にたい

942 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 22:10:22
くたばれ

943 :ポコチン・黒いマー:2005/06/16(木) 22:17:49
>>937
論点が微妙にずれた
ヒッキーは傷があって引きこもったのではない、何の理由もなく引きこもった
という説の、間違いについては反論なし、ということでいいか?

論点は、「引きこもった原因」俺の説は「社会的な傷」だった
人のせい、環境のせいにするヒッキーの精神特性
これはこのスレを見てる限り、あるな。だが、これはまた別問題
だからといって、ヒッキーが引きこもる原因が社会や環境、他者にない、など
ということはできない

こもっても傷が癒える保証はない説
もちろん社会にいながら傷を癒す方法はある。
「引きこもり」と違う手段を提示するのみで、引きこもり、という
精神治癒の方法を否定することはできない。
引きこもりより、社会で癒すほうが有効、という話にも根拠がない
こもるのが精神的な傷を癒すことになる、その説への反論もない
根拠のない否定だ




944 :ポコチン・黒いマー:2005/06/16(木) 22:18:31
>>927だった

945 :ポコチン・黒いマー:2005/06/16(木) 22:27:47
「ヒッキーは正常だから」説教する。その一面はあるかも

だが、俺には、1さんに、真に良くなることを願ったアドバイスがされている
ようにはとても見えない
説教は隠れミノで、優位に立とうとしてるようにしか見えない
「1さんより上なんだ」そう言って、馬鹿にして、劣等感の保障
罵倒する奴にも、ヒッキーは相当多いはずだ

>>927も、総じて、意見に根拠がない
自分の立場が先にあって、「反論のための反論」をしているから
内容のない詭弁に陥るのだと思う



946 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 22:44:05
哲板のヒキコさんはHSPだろ。


947 :ポコチン・黒いマー:2005/06/16(木) 22:48:49
HSPって?

948 :ポコチン・黒いマー:2005/06/16(木) 23:04:00
ちなみにデスノートはジャンプの漫画。
ノートに名前を書くと殺せる、という
ブラックジョークで書いただけ

949 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 23:29:37
そもそも理性ある大人なら、
説教・否定・攻撃という手段で問題解決しようとはしない。あたりまえだが。
よほどの関係がない限り、相手にストレスをあたえるだけだからである。
攻撃している人は、引きこもり問題を真剣に考えているとは思えない。
攻撃屋は、何を求めているのだろうか?
また、なくすべき引きこもりと、認められるべき引きこもりとをきちんと区別したほうがよい。
過剰攻撃するひとも、ある種の社会不適応者であろう。




950 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 23:36:58
2ちゃんねるは便所の落書きだよ。
理性が働いている香具師はほんの一握り。
あまり期待しないように。


951 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 23:52:58
>>949
引きこもり自体が理性ある大人とはとても言えない振る舞いをしている。
教育も受けず労働もせずにただ親に全面的に依存しているのは幼児と同じだ。
幼児には説教の効果は多いにあるだろう。
理性ある大人は幼児のような理性なき存在に説教するのが当然だ。
引きこもり自体がそうした基本的な躾けを受けずに大人になってしまったとも言えるようだし。

世間には引きこもりは理性ある大人が引きこもっているとの誤解がまだあるようだ。
(以前は私もそう思っていた)だが実際は幼児と同じような理性以前の人間達である事が分かった。
そう知った人間はそれを社会に伝え、間違った常識を正さなければいけない。

また引きこもり達は自分が理性ある人間とはとても言えない振る舞いをしている事を認識せず
(理性が無いのだから当然だが)肥大し腐りきったプライドだけを証拠に大人並みの扱いを要求する。
まったく噴飯ものだ。理性は幼児並で体だけは大人の怪物なのに。
もとよりネットの掲示板だけで彼等を社会に出す方法はない。
自転車に乗る方法をネットで教える事は出来ないのと同じだ。
そんな怪物に対しネットでできる対策は彼らの根源的な間違いをあらゆる方法を使って叩き、
本人達に認識させる事だろう。彼らは一時的には逆上し否認も出来るかもしれないが、
その叩きが正鵠を射ていれば必ず本人達の精神に突き刺さり抜けない矢となるだろう。

そうする事が血みどろの争いの果てに真実を知ったものの使命だ。
怪物と闘う者は怪物化すると言ったのはニーチェだ。
私も彼らと闘う事で怪物化する事を恐れない。


952 :ポコチン・黒いマー:2005/06/17(金) 00:12:01
>>951
「お前はどうなんだ」式の揚げ足取り
問題のすり替え、詭弁だ
「ヒッキーの幼稚さ」と、今批判されている
「罵倒する奴の幼稚さ」は別問題だ

953 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 00:15:31
>>952
それを言うなら>>949もそうだろう。
どちらが間違った行為をしているかを問題にすべきだ。


954 :ポコチン・黒いマー:2005/06/17(金) 00:19:09
罵倒して、優位に立とうとする奴の心理は「劣等感の補償」に尽きる
自分も普段馬鹿にされ、いじめられている、劣等感の塊であることを
露呈してしまうにすぎない

敵は外にたくさんいるぞ
解決法を討論したほうが有意義じゃないか?


955 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 00:22:58
>>954
敵は他にもあるという事こそ論理のすり替えではないのでしょうか?
一体なんのスレなんでしょう?
解決法というがネットで解決法はないのは1000レスも費やせば明らかになっただろう。
匿名掲示板で罵倒して優位にどうやって立つというのでしょう?
あなたこそものの役に立たない自己マン解決法を示して
優越感に浸っているだけではないのか。と言われたらどう思いますか?

956 :ポコチン・黒いマー:2005/06/17(金) 00:25:22
>>952
いや、949は単なる煽り批判と解釈しているよ

煽り批判への反論が「ヒッキーだって幼稚じゃないか」
だったから、詭弁だと批判したまでで

957 :ポコチン・黒いマー:2005/06/17(金) 00:34:40
>>955
何言ってんだ

内容のない罵倒をするより、ヒッキーの解決を議論したほうが
有意義だってただの主張だ
AよりBのほうがいいぞ、と自分の価値観を示しただけで
これは論点のすり替えとは言わない

心理的に優位に立ってるってことを言ってるんだよ
俺が優越感に浸ってるだけかと言われたら、よくわからないし
「そうかもね」と言うしかない
夜の趣味、勉強、ちょっとした頭の体操、認識の深化
のために哲学版、文学版、政治版、心理学版に行ってるが
どんな問題でも、真面目に考えないと意味がないと思ってる

958 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 00:40:13
正しさだの常識だのをすぐ持ち出すのは、思考停止の証拠。
問題解決のためには、冷静な知恵しかない。





959 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 00:41:32
>>956-957
私は引きこもりのやっている事を告発する事こそ、
ネットで出来る唯一の引きこもり解決法と信じています。
まず引きこもり自体がどう言い訳のしようもなく、倫理にもあとる事
それを地道に告発してゆくことが遠回りに見えて唯一のネットで出来る解決法だと
信じています。
これは私の信念なので別にあなたに強要しようと思いませんが。

引きこもりは、周囲が、特に本人が「引きこもりはまずい事だ」と思う事でしか脱出がはじまりません。
それまではどんな解決法(体操、カウンセリング等)も無駄でだと思います。
そうした状況を作ってゆくには多少とも荒っぽくても
ネットで引きこもりを叩く事は必要だと思っています。
(ネットを見る引きこもりなんてほとんどいませんが)

どうかご自分の信念で「解決法」を提示して下さい。
私は私なりのやり方でやります。

960 :ポコチン・黒いマー:2005/06/17(金) 00:44:22
このスレに書き込む意義があるとしたら、ヒッキーの
正しい解決法を考えること
自分にとっては、それが一番

罵倒のカキコばっかり続くようなら、全く時間の無駄だし
このスレを見限る
本気で考えたい、悩んでいる人のみを相手にしたい


961 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 00:45:31
>>947
High sensitivity person

哲板らしくないぞ。

962 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 00:46:34
マトモな議論の場に出たら理屈なき罵倒なんか通用せんぞ!
2ちゃんねるだから、アホでも同じ土俵で議論できているのだと知れ!
ちょっと強く書きすぎたかもしれない。これでは罵倒屋レベルなのかな・・・

963 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 00:51:01
引きこもりが一般人を罵倒するのはokと。なるほどなるほど。

964 :ポコチン・黒いマー:2005/06/17(金) 00:51:07
>>959

論理に根拠がない 罵倒に内容がない
なぜこうなるのか?
立場、自分がヒキコをけなしたい、自分自身の迷いを
ごまかしたい、感情、利害、それが先にあるからだ
だから相手の意見が正しくても受け入れず、論点をすり替えてまで
反論する

批判で押しばかりとは、作戦が単純だ
そんなもの、本気で有効だと思うか?


965 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 00:53:33
>>960
引きこもりは周囲や本人がヒキはやばい。まずい。カッコわりい。と思うところからしか、
脱出が始まらないよ。そうするには叩くのが一番。
あんたの並べた解決法なんて実行するヒキはいないよ。


966 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 00:56:08
>>964
あなたは引きこもりの本を何か読みましたか?
引きこもりの自助グループでも訪ねてみましたか?
なぜ何もせず常識的な心の健康法を並べるだけでヒキが解決するなどと
主張するのですか?
それこそ傲慢というものでしょう。



967 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 00:58:27
    ((((     _ヾヾ
    /  ̄ ̄ ̄ ミミミミミヽ
   /         ミミミミミミヽ
   /         ミミミミミミヽ
  〈;;;;;;;;,,,,,,、    ミミミミミミミ)
   '7''''ヾ ' ヽ    ミミミミミミノ 
  /          ミ ))ミミミノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( _ヽ、        、ノミ彡  < 1000は私がいただく!
  jjjjjjiし          彡     \______
 `!!!!!!!´         ノ
   ヽーーー、__/ニーチェ(1900年没)

968 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 01:00:38
攻撃によって追い詰めると、
引きこもりはますます出れなくなる場合が多いと
精神科医の斉藤環さんがいっている。
社会が引きこもりをとりあえず容認しないかぎり、解決はありえないとさえいっている。
ただし、個別の問題としては、特殊な人でない限り、脱出させるように努力すべきだそうだ。
斉藤先生の本は必読だと思う。彼の患者さんは平均よりも脱出成功率が高いそうだから。



969 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 01:04:06
>>968
もちろん面と向かって罵倒したらダメでしょう。
しかし、「親は奴隷」などと書き込む輩には、
それなりの言葉で答えるのが礼儀というものですw。

970 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 01:07:31
ひきこもりを治す必要はない。個人が何をしようが法律を犯さない限り自由だ。

ひきこもりは何も法律を犯していない。自由に生きるという基本的人権を行使しているだけだ。

ひきこもりを治すべきだと考える人間こそ病気だ。早く治療した方がいい。


971 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 01:09:35
965はむちゃくちゃ悲惨だ。思考が幼稚すぎる。
お粗末な空想でものをいっている。
引きこもりがかっこ悪くない、やばくない
なんて思ってるヤツなんかいるか?
どいう頭してるんだ、こいつは。


972 :ポコチン・黒いマー:2005/06/17(金) 01:13:38
>引きこもりは周囲や本人がヒキはやばい。まずい。カッコわりい。と思うところからしか、
脱出が始まらないよ。

ここから、なぜ

そうするには叩くのが一番。

につながるのか。感情的な反発をまねくだけだろ
柔らかく批判したほうが効果はあるんじゃないのか

統計、ヒキコ論が古い、色んな「根拠らしいもの」(俺は嘘だと気づいているが)
を出してくるが、ソースも出さないし
君のは総じて、言動に根拠が薄い
感情論だ
論理性の薄い、感情的なだけの「信念」はただ一元的なだけで
タチの悪いものだ

973 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 01:15:12
結局のところ「説教」がなぜか「いけない事」とされている風潮が引きこもりを蔓延させていると言える。
なぜか「お説教」はいけない事とされ「誉めてのばせ誉めてのばせ」と盛んに言われた時期があった。
ちょうど10年程度の引きこもりが引きこもりはじめた頃の風潮だ。
一億総精神科医のような状況になり親が叱る事は「いけない事」とされるようになった。
結果、子供は善悪の判断を無くし、そのポジションに応じ自分の楽な事だけするようになった。

ここにもまだ勘違いしている人間が多数いる。
理性以前の存在であり善悪理非の区別のつかない怪物には罵倒するしかない。
そうやって人間は社会を存続させて来たのだ。

精神科医とて犯罪者は治せない。 悪人に対しては理非を弁ずる大人が罵倒するしかない。
それ以外の方法では悪人は自分の非を察しない。
善悪は理屈ではないとヴィトケンシュタインも言っているぞ。

974 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 01:17:36
ヒキコモリはカウンセリングだけはいくなよ!無意味だ!

975 :ポコチン・黒いマー:2005/06/17(金) 01:18:58
ほれみれ
専門家の斉藤おじさんも、俺の意見とほぼ同じじゃないか
最終的には、強制力でもって外に出れるようにするべきだと思うが

叩く、なんて効果があるとは思えない

ヒキコの本は読んだことないが、自分の頭を持っている
(かっこいい〜〜)


976 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 01:19:49
筋トレおしゃれでヒキが治るなら誰も苦労せんよクレイマーよ。

977 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 01:21:51
>>975
全然同じじゃねーよw。

978 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 01:25:00
>>970
引きこもりが人権とか言い出すとは思わなかった。
ヒキの親兄弟の人権はどうなるの?
ま、犯罪者の人権ばかり重んじて、
被害者の人権は無視国だからな。
引きこもりが溢れるのも仕方ないよ。


979 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 01:29:41
>>972
全然お前がヒキについて勉強せず空疎なことばかり言うからだ。
まじめに統計探しても提示する気が失せたんだよ。たまには自分でしらべろ。

正直お前の考え方はヒキを蔓延させた10年前の教育。あの悪名高い「ゆとり教育」に
非常に近い。まあそれは近年見直しされているが。
お前はたぶんゆとり教育の申し子なんだろうな。

根拠が無い根拠がないというがお前の一人で幾つもレスを使って
結論がなんだかさっぱり分からん書き方より
しっかり論じているつもりだぞ。
お前は文章の書き方を勉強した方がいい。



980 :ポコチン・黒いマー:2005/06/17(金) 01:29:46
>>976
それは、社会復帰をスムーズにするための方法のひとつとして
書いたんで、ヒキコを脱出する方法として提示したんじゃないんだって
怒んなよ
お前、ポコチン黒いぞ
俺は、否定はしても、お前がヒッキーだと気づいているぞ
俺様の超人的才能を以って、真剣にヒキコの解決法を考えようと
言うのだ
俺様を利用したほうが得策なんじゃないのかね?
はっはっはっ
酒は入っているが


981 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 01:31:55
>>980
斉藤環におしゃれと筋トレとキャバクラ通いでヒキ解決ですよ!って言って来い。

982 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 01:34:26
>>980
結局お前も独善的でしかない。

983 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 01:37:29
>>971
ほほう。>>970は全然悪いと思っていないように見えるが?

984 :ポコチン・黒いマー:2005/06/17(金) 01:43:48
いや、相手の主張も、まともな反論や、正しい部分があれば
認めてるはずだ

今のところ、引きこもって傷を癒す これが結論

人間関係をうまくこなせない人がヒッキーになるんじゃないか、と
これが前提で、人とのコミュニケーション、その具体的な
練習法としてキャバクラって案を出したまでで
根拠もちゃんとある
頻繁に人と話していれば、誰だって慣れる
ノウハウも積んでいけるし、上達する
しかも、傷つき、草むらに身を隠す肉食獣であるところの
ヒッキーが傷つきにくい環境だ
キャバクラは商売、客に失礼な態度は取らない

985 :ポコチン・黒いマー:2005/06/17(金) 01:52:31
俺は「勉強に関しては」ゆとり教育反対、学歴主義賛成だが

「ヒッキーに対しては」、甘く対応したほうがいいと思ってるぞ
だから論点をすり替えるなって

986 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 01:57:34
>>984-985
だから好きに書きなって。
あんたは人畜無害で効果も無しだからさ。
とにかく一ぺん生でヒキにあってみる事を進めるね。

あんたの問題は頭の中だけで自分の物差しで全部計って
その物差しで解決法を組み立ててOKと思ってるところだよ。
頭の中だけで全部済ましている。
そのやりかたはいずれ壁にぶち当たると思うよ。
そしたらヒキって人にやさしくしてもらうのかね。w

987 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 02:01:14
>>985
引きこもりは甘くされて引きこもった。
引きこもっている今も甘くされている。
なぜこれ以上甘くしていればヒキ脱出するなんて考えられるんだ?
頭おかしいぞお前。

988 :ポコチン・黒いマー:2005/06/17(金) 02:06:01
>>986
人畜無害で効果なし、その主張にいつも、根拠が
ないじゃないか
だから感情論で非論理的だと言っている

あっても、「社会復帰をスムーズにする方法」を「ヒキコを脱出する方法」
にすり替えて批判したり、全て詭弁のテクニック

俺は、考えつつ、悩みつつ、現在進行形で、社会生活に
対峙しているしている人間だ
本もよく読み、それなりの教養はある。
頭の中で全部済ましている、なんて君に言われたくないな

989 :ポコチンクレイマー:2005/06/17(金) 02:09:28
では、第一回チキチキ引きこもりオフ
でも開催するか?

990 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 02:12:06
>>988
お前こそすり替えばかりじゃないか。
ヒキ脱出の方法とちゃんと書いたくせに。

効果なしの論拠は前にも書いたろう。
人の文章全く読まないんだなお前は。
1000レス使ってお前の方法をためしたヒキがいたか?
脱出したヒキがいたか?嘘でもそんな書き込みはない。
だから人畜無害効果無しというんだ。

何が対峙してるだ。うそつけ。ヒキの本一冊も読まずに。
筋トレもおしゃれもキャバクラも全部自分の好きな事だけじゃないのか?

そんな事を並べて人の深刻な問題の解決法でございと提示する。
お前のどこが真剣なんだ?

991 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 02:14:50
>>989
行きたきゃ一人で行け。徒党を組むなボケ。


992 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 02:17:57
    ((((     _ヾヾ
    /  ̄ ̄ ̄ ミミミミミヽ
   /         ミミミミミミヽ
   /         ミミミミミミヽ
  〈;;;;;;;;,,,,,,、    ミミミミミミミ)
   '7''''ヾ ' ヽ    ミミミミミミノ 
  /          ミ ))ミミミノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( _ヽ、        、ノミ彡  < おやすみー
  jjjjjjiし          彡     \______
 `!!!!!!!´         ノ
   ヽーーー、__/ニーチェ(1900年没)

993 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 02:29:46
私の知ってるある引きこもりの弟は
兄の引きこもりを注意してから兄に毎日徹底的にいためつけられ
ついには精神病院に通うようになり親戚の家へ避難して暮らしている。
こんな悲惨さは枚挙にいとまが無い。
長期の引きこもりの両親はこころが参ってしまい、両親が精神病院に通うケースも多い。
別の引きこもりは兄弟、父親と順に暴力で追い出し、
今では些細な事で母親を殴るため、母親の方が先に自殺しそうだ。

こうした引きこもり達ににポコチンの方法の何が通じるというのか。
お前はキャバクラにでも行ってろ。

994 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 02:32:20
>1
はアホだが哀れな存在ではある。
引きこもれば楽だと思ったのだろうが
年月がたって苦しくなってしまったのだろう。
まるで井伏鱒二の「山椒魚」のように育ちすぎて狭い穴から
出るに出られなくなってしまったのだ。
>1の場合は大きくなったのは体ではなく、
その年齢に応じ肥大したプライドなのだろうが。
>1が助かる方法は>1だけが知っている。
ネットの掲示板で出来る事は無い。

995 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 02:43:52
引きこもり達よ。私が怪物、妖怪などと言ってかわいく書いているくらいで満足しておけ。
罵倒などといえる立場かね。
お前等がやっている悪辣な事はもっと具体的に書けるが、
書いたらかわいそうと思うからこの程度にしているのだ。
お前等引きこもりこそ加害者だ。その事を胸に手をあててよく思い出せ。

996 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 02:51:37
引きこもりよ。引きこもりはつらいだろう。
だが外で一生懸命働いて家に帰ると引きこもりがいる家族は、
引きこもりよりつらいと考えた事はないのか?
お前等は一日中楽しみにふける事もできる。
だが彼らは帰って来てお前のご機嫌をとるために働いているのではないのだ。
お前が自堕落な生活が出来るのは誰のおかげなのだ?

997 :ポコチンクレイマー:2005/06/17(金) 02:58:01
>>990
ヒキ脱出の方法とちゃんと書いたって?
読み返してみろ
感情が先にあるから、嘘までついて議論に
勝とうとする

>>993
その親には、強制入院制度や告訴を薦めてやれ

998 :ポコチンクレイマー:2005/06/17(金) 03:20:31
まあ、罵倒するヒキコも、表面的には鼻持ちならぬ
人間だが
根っから悪いとは思わん
親に対する罪悪感、それをひしひしと感じる
実は、自分に言いたいことを人に言って、あせり、罪悪感を
ごまかそうとしているのだろう
人の痛みを知るだけに、根は優しい奴ばっか
そして苦しんでる奴ばかりだと思う

999 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 03:31:17
        ., - ''" ̄ ̄ ̄"''-、
      /           \
     /              '、
    く 、,、,、            ',
    .リ|   ´ノノ)ノリハ,、     |
     |⌒ヽ、 /´ ̄ .ヽ    |
     |-=・/   -==・-  ヽ シi | 1000!
     |  /  _      ミシ.)/.|
     ', ヽ r‐ '      ミし' .|
     ヽ ー'ニニニ=‐'    ,ノ |ノハ
      \`ー―'   ,  ´ ,,ノ|
        `┬― ''´,. -''" ノ\
        ̄| ̄ ̄   , -''


1000 :考える名無しさん:2005/06/17(金) 03:32:12


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

294 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)