5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【内在性】ミシェル・アンリ【キリスト教】

1 :1:2005/05/30(月) 00:10:34
ミシェル・アンリについて語れる人いる?

2 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 03:07:07
氏ね

3 :考える名無しさん:2005/05/30(月) 08:49:24
生「!

4 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 02:45:38
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
哲学クロニクル 第291号
(2002年7月12日)
ミシェル・アンリ追悼
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

http://www.melma.com/mag/58/m00026258/a00000289.html

5 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 11:15:41
Michel HENRY
ミシェル・アンリ
共産主義から資本主義へ 〜 破局の理論
法政大学出版局 ,2001.0226 →→『Du communisme au capitalisme, theorie d'une catastrophe』


6 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 21:04:07
6月28日発売
定価6930円(本体6600円+税)四六判ミシェル・アンリ著/北村 晋・阿部 文彦 訳
《叢書ウニベルシタス813》現出の本質(上)ISBN4-588-00813-7 C1310
現代フランスの現象学を代表するミシェル・アンリの主著、待望の完訳。ハイデガー
による形而上学批判の影響のもとに新たな現象学的存在論を展開し、古代ギリシアか
らハイデガーに至る西洋哲学を「存在論的一元論」として批判的に捉え直すとともに、
アンリ独自の「内在」概念の内に根源的な現出の本質を見出し、その具体的な啓示を
「情感性」として規定する試み。アンリ思想の独創性を示す大著。上巻は原著の第1
節‐43節まで、および索引などを収める。
〔哲学・現象学〕

6月28日発売定価36930円(本体6600円+税)四六判
ミシェル・アンリ著/北村 晋・阿部 文彦 訳《叢書ウニベルシタス814》
現出の本質(下)SBN4-588-00814-5 C1310
サルトルの『存在と無』(1943)、メルロ=ポンティの『知覚の現象学』(1945)、
レヴィナスの『全体性と無限』(1961)などに比肩するフランス現象学の偉大な
成果の一つとされる書。「遅れて正当な評価」を得たレヴィナス思想と同様に、
「いぜんとして知られざる傑作」(ティエット)、「長きにわたって孤立無援」
(ジャニコー)の書として評されてきた、現象学の現出論的展開の古典的名著。
下巻には原著の第44節‐77節(了)、索引および訳者あとがきを収める。
〔哲学・現象学〕

7 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 07:25:44
体現の本質がついにでるんだねぇ

8 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 01:38:32
庭田はカス

9 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 09:27:41

実質的現象学 〜 時間・方法・他者
法政大学出版局 , 2000.0630→→『Phenomenologie materielle』

身体の哲学と現象学 〜 ビラン存在論についての試論
法政大学出版局 ,2000.0325 →→『Philosophie et phenomenologie du corps : essai sur l'ontologie biranienne』

見えないものを見る 〜 カンディンスキー論
法政大学出版局 , 1999.0701 →→『Voir l'invisible, sur Kandinsky』

精神分析の系譜 〜 失われた始源
法政大学出版局 ,1993.0427 →→『Genealogie de la psychanalyse』

マルクス 〜 人間的現実の哲学
法政大学出版局 ,1991.0417 →→『MARX, une philosophie de la realite, une philosophie de l'economie』

野蛮 〜 科学主義の独裁と文化の危機
法政大学出版局 ,1990.0620 →→『La barbarie』

10 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 11:23:54
http://d.hatena.ne.jp/faa/20050622

2005-06-22
■ [本]あの分厚いのが 20:20
アンリのEssence de la manifestationの邦訳が今月出るらしい.

ミシェル・アンリ 『現出の本質』,上・下,北村晋・阿部文彦訳,法政大学出版局,2005.
今までは『顕現の本質』っていうタイトルがあてられることが多かったけど,「現出」なのか."apparence"とどうやって訳し分けるんだろうか."Erscheinung"の訳語はこっちなのに.

11 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 13:34:13
新刊age

12 :考える名無しさん:2005/08/18(木) 01:42:53
マイナーだな

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)