5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

完全とは・・・・

1 :考える名無しさん :2005/06/04(土) 21:38:30
世界の完全とは・・・・
人の完全とは・・・・
完全とは何なのでしょうか・・・・


2 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 21:40:17
妄想

3 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 22:01:08
じゃあ、不完全であることを認めること

4 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 22:04:12
ケツの穴


5 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 22:12:13
煤bΨ><Ψ|=1

6 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 22:12:16
ついつい教訓的なことを言ってしまう馬鹿な俺。

7 :元・エヴァヲタ:2005/06/04(土) 22:19:59
自分も>>2だと思う
長い人類の歴史をたどっても完全な物は見つからないと思うし
これからも見つからないと思う

8 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 22:29:10
>>7
完全=妄想ってこと?んなこたぁ(ry

9 ::2005/06/04(土) 22:30:21
そうすると妄想=完全ってことになる

10 :元・エヴァヲタ:2005/06/04(土) 22:32:41
>>8妄想が完全なのではなく
完全とは妄想の中でうまれるんじゃないか?

11 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 22:35:06
我想う。
ゆえに我在り。

他の総てが幻影だとして、何の比較対象も無く、
自己だけが、本当にあるものだとどうして証明できよう。

しょせんあらゆるものが自己のみで起立できない、相互に支え合い依存し合い補完しあわないと存在できない弱いもの。
神でさえ信徒がいないと存在さえ確率できないではないか。
ゆえに世に完璧など無い。

12 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 22:44:55
>>1
ジオングに脚が付く事だよ。

13 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 22:46:05
>>10
じゃあ妄想の中に完全は包括されるってこと?
まさに誇大妄想じゃね?

14 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 22:50:56
>>13
だから完全なんて人によって違うだろ。
自然において完全なものは存在しないっていうか、完全そのものがないじゃん。
人の概念として完全があるわけだろ?
人それぞれ概念がある。人それぞれ完全がある。

普通、そういうものは妄想とか幻想とかで単一的な者はない。
共通部位を見出しても、それを完全の概念と認める人はいない。
なぜなら自分の完全とかけ離れるから。


15 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 22:58:58
>>14
だから完全なんて人によって違うだろ。

1行目からつっこみどころ満載

16 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 23:07:46
>>15
そう思ったらちゃんと突っ込んでくれよ。

完全な人ってどんな人?白人?黒人?黄色人種?
性別は?大きさは?瞳の数は?

答えがあったとしてもオレはそれを完全とは呼ばないと思うよ。


17 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 23:23:59
人種の問題じゃないよw
コップ一杯になみなみと水が注いである
じゃあ、7分目まで注いであったら?それは完全とは言えない
コップの大きさもいろいろある
人にしても何にしてもその人の器があり
なみなみと注いである状況、それこそが完全ではないか?

18 :17:2005/06/04(土) 23:25:50
こぼれることもよろしくないとおもうがね

19 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 23:33:33
>>17
なんとなく解るんだけどさ、でも器が人それぞれでしょ?
客観的に器を定義できない。人種によっても器それぞれ。

だから人それぞれって言ったんだよ。

20 :17 18:2005/06/04(土) 23:39:41
ただ、人間の脳なんて実際は30%しか使われてないと
言われている
それを100%出しきれるか?ってことになれば
出来ないってことになる(まあ、自称出せるってのは無し)
もしかして、それを含めてフルスペックで完全ってこと?
もし、それを含めて完全とゆうなら、あり得ないってことになるが・・
ただそれが妄想となんの関係があるのかねぇ・・

21 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 23:52:24
>>20
いや、30%で完全なら、それでもいいんだよ。
でも個体差があるでしょ。
人種ごと、個人ごとの30%があるわけじゃない?
それぞれの完全があるわけでしょ?

妄想は前に出てたから比喩みたいにして使っただけ。
妄想と同じように、個々で異なるものだし共通のものも見出せない。
見出せても、個々から見れば過不足なものでそれは完全じゃない。
って意味で。 

ちょっと比喩としては適切ではなかったね。



22 :考える名無しさん:2005/06/04(土) 23:59:54
>>5

23 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 00:18:15
>>21
いや、30%で完全なら、それでもいいんだよ
これには同意

個々で異なるものだし共通のものも見出せない。
これについてはつっこませてもらう

多様性は単一原理か?の問いに近くなってしまうが
完全=100%とするなら100%である状況は共通だ
ようするに人によって器はちがうんだよね?
ただ満たされた状態(100%)とゆうのは共通してるんじゃ?

24 :考える名無しさん:2005/06/05(日) 00:43:14
>>23
なんていうのかな?
欠点の無いって意味じゃなくて、最低限のって意味ならそれでいいと思うのよ。
手と足と頭があれば人です。頭があって自我がもてれば人です。
脳と自我があれば人です。
って意味の方で。イデアみたいな根本が完全てのは解る。

でもそれは満たして行くんじゃなくて、削ってゆく事だと思うし。
そういう意味での完全だったのかな?
オレは成長して完全になるって意の放火とおもってた。

25 :2:2005/06/05(日) 02:33:38
完全って一言で言っても色々あるわな
例えば俺がちょっとだけ考えると
「いつ、どんな状況でも、誰が見ても、非の打ち所の無い状態」
とかなるんだが、この考え自体も他者から否定される可能性があるわけだ
要するに「妄想そのもの」に完全性は無いってこった
でも完全ってあると思っちまうだろ?
だから妄想なんだよ

26 :ピーターパンシンドローム:2005/06/05(日) 20:11:38
完璧な人間などいない。
そこが人間の魅力でもある。

27 :考える名無しさん:2005/06/15(水) 19:45:48
完全とは事象の持つ方向性そのものである。

28 :考える名無しさん:2005/06/16(木) 02:15:44
完全というからには、
俺は哲学者で法律学者で経済学者で、文系で理系で芸術系で、時々スポーツ万能で、運動音痴で、
時々もてて、時々もてなくて、時々優しく、時々冷酷で、人間であって、人間でなく、神であり、悪魔であり、
天才であり、バカであり、非凡であり、変人であり、普通であり、わからない事はなく、
わからない事だらけであり、酒豪であり、下戸であり、愛煙家であり、嫌煙家であり、
右翼であり、左翼であり、中道であり、上流であり、下流であり、中流であり、貴族であり、奴隷であり、
東大出身のフリーターであり、中卒の弁護士であり、単純であり、複雑であり・・・・・・・・

相反するこれらすべてであるとき、「完全」であると思う。まあ、どう考えても無理だけどな。


29 :bbs:2005/06/16(木) 18:25:26
「矛盾するもの」までも全て持ち合わせるものが「完全」なら、矛盾するものは存在しないということなので、これから導き出される結論は「無」のみが「完全」であるということになりますかね。

30 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 00:07:17
>>29
キタコレ

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)