5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

生理痛の意味。

1 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 23:47:13
人類に生理痛が備わっているということを
進化論の説く適者生存原則に従い説明すると
どういうことなのでしょうか?

生理痛のあることが、生理痛のないことに比べて
生き残りやすい理由を教えてください。

2 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :2005/06/12(日) 23:49:11
おかえり!

3 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 23:52:00
陣痛の意味は?

4 :考える名無しさん:2005/06/12(日) 23:54:07
アブラギッシュぴかぁ〜

5 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 00:19:17
妊娠すれば生理も生理痛も無い、生理痛という恐怖から逃れるには積極的に妊娠するしかなかったのであろう…なんて…

生理痛のメカニズムも知らんし男だからようわからん

6 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 00:24:38
>>2は本物のぴかぁ〜?


7 :考える名無しさん:2005/06/13(月) 14:14:48
その時点での環境により適合した種が生き残るが、
生き残った種が持っているからといって、
その全ての特徴が環境に適合するために役に立ったとは限らない。
全く関係のない特徴が沢山あってもなんら不思議はない。

従って、生理痛が生存に役立つような環境と、
その環境で人類あるいはその祖先と競合関係にあって
生理痛を持たなかった種の存在が確認されない限り、

>進化論の説く適者生存原則

をこの特徴の説明に適用することはできない。



8 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:30:11
確認するまでもなく、生理痛がある種が現在生き残っていることを以って
生理痛が種の繁栄に作用する形質であることは間違いない。
発現間もない形質で無い限り、環境適合に役に立たない特徴なんてない。

生理痛が人類のどの時点で備わった形質であるかは知らないが
最近でなければそれは自然選択の過程で獲得されたものと考えられる。

手の無い人類の存在は不明だが、手が環境適合に役立ったのは間違いない。
生理痛も全く同じはずだ。

この前提の上に、では、なぜ生理痛が適者保存に役に立つのか。
これが>>1の質問だ。

9 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:33:20
特に意味の無い場合も、残るけどね?

10 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:34:05
生理痛はおそらく人類初期には無かったと推察される。
要するに人類の退化を示しているといってよい。

11 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:35:03
>この前提の上に、では、なぜ生理痛が適者保存に役に立つのか。
>これが>>1の質問だ。

その前提には何の根拠も無い。
よって、それを前提とした質問に有為な答えは無い。
(質問の前提が成立していないから)
これが >>7 の答えだ。


12 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:36:23
人類絶滅の兆候ではないか。オスメス方式の繁殖には欠陥がある証拠。もともとムリだったのだ、この方式は。


13 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:37:03
>>10
意味はわかんね。

仮に退化といえるなら、進化といっても、間違ってない。



14 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:37:29
>>9
特に意味が無い場合は残るだろうけど、
痛覚があってダルくなる形質が残ってるんだから
自然選択にかけられるだろ。
それで残ってるんだから生き残りやすい形質なんだよ。


15 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:38:57
>この前提の上に、では、なぜ生理痛が適者保存に役に立つのか。
>これが>>1の質問だ

陣痛・・・間もなく子ともが生まれる。安全なところで生みまひょ。


16 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:39:04
>>11
根拠は>>8に書いてある。

17 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:39:06
ちなみに愚鈍さと生理痛は比例するという意見も有るらしい。

18 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:40:26
生理痛の無い体を作るのはタイヘンだからだよ。
生理痛のある体の方が、構造が簡単なんだよ。

生理痛自体は、生きるのに支障を来たさない。
だったら、それを無くすことに手間なんかかけない。
全体のバランスが悪くなるしさ。

19 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:41:18
>>14
自然選択にかけられるかどうかは、その時点での、
自然環境の内容と競合種の存在によるんでないの。
マイナスである特徴であっても、競合種との競合に不利でなければ、
そのまま残るかもしれない。

だから、生き残った種のもつ「全ての性質」が生存に意味があるとはいえない。

20 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:42:46
>>16
>>8
は結論しか書いてない。

>確認するまでもなく、生理痛がある種が現在生き残っていることを以って
>生理痛が種の繁栄に作用する形質であることは間違いない。
>発現間もない形質で無い限り、環境適合に役に立たない特徴なんてない。

この段階ですでに根拠が無い。



21 :18:2005/06/14(火) 00:43:00
漏れは、東京女子大学の医学部子牛だから。
専門化だ。

22 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:43:16
っていうか、>>1以外は、理屈主義だから。wwww

いい加減目覚ませ、ケツの穴諸君。

23 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:44:10
>>19
「その時点」なんていう短いスパンじゃなくて、
何世代にもわたる長期間の間に少しでも優劣があれば
優秀な方に収斂するとうのが進化論の原則だろ?

24 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:44:38
まずは生理痛にどのような示差的意味作用が存在するかを、
記号論的・意味論的・統語的に考えて見る。

25 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:45:48
>>20
(1)現実に生理痛がある種が現在生き残っている。
(2)現在生き残っている主に備わっている形質は、発現間もないものでない限り環境適合に役に立つ特徴である。

26 :18:2005/06/14(火) 00:47:53
だから私大文系は馬鹿なんだよ。
入試生物レベルもマスターできないくせに。

27 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:49:13
バカな女はかわいい→バカな女は生理痛がひどい
生理痛のひどい女は生存に有利。

28 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:49:44
>>23
>「その時点」なんていう短いスパンじゃなくて、

「その時点」に「短いスパン」なんて意味は無いよ。
少なくとも、自分はそういう意味では使ってない。
自然淘汰の話をしてるんだから、何万年かかろうが、何億年かかろうが、
それが起きた時点が「その時点」だよ。

>何世代にもわたる長期間の間に少しでも優劣があれば
>優秀な方に収斂するとうのが進化論の原則だろ?

だから、それは、「より有為な競合種がいた場合」ってことじゃないの?
全ての性質について、かならず競合種がいるとは限らないよ。

29 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:50:58
>>25
>(1)現実に生理痛がある種が現在生き残っている。
>(2)現在生き残っている主に備わっている形質は、発現間もないものでない限り環境適合に役に立つ特徴である。

だから、それは「結論」でしょ。

それを結論とできるような根拠が無い、ってことを >>7 は言ってるんだけど。



30 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:51:40
>>28
自分の種自体が競合種にもなりうるわけで、
手の無い人類がまれに生まれて、それが現在のマジョリティを占めていないのは
手が環境適合に必要だから。生理痛も同じことだろうと。

31 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:51:44
>(1)現実に生理痛がある種が現在生き残っている。

は、

>(2)現在生き残っている主に備わっている形質は、発現間もないものでない限り環境適合に役に立つ特徴である。

を必ずしも意味しない、というのが、 >>7 の言っていること。


32 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:51:58
>>24
まるで自然は理屈で出来ているとでも言いたそうな論調だな。w
理屈、理論は人間の所有物だよ。自然に意図も作為もないよ、自然なのだから。

ダーウィニストに継ぐ、うんこ。


33 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:52:03
自然には多様性がある

34 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 00:52:41
>>29 >>31
どっちが正しい?

35 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 01:00:45
>>34
どっちも正しくない。

ある程度はあっても、必ず適者生存が成立することはありません。
人の目の構造でも勉強しましょう。青ッケツのケツの穴執着主義のダーウィニスト共。


36 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 01:17:42
痛みの仕組みを書きますか

37 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 01:20:52
痛み→痛みクオリア だな。

38 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 01:28:50
アフォ なぜバファリン飲むんだ?あーん?

39 :考える名無しさん:2005/06/14(火) 01:32:51
バファリン→痛み止めクオリア

40 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 02:20:40
いたいいたい

41 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 05:33:21
いつも新鮮な床に受精卵が着床するようにじゃなかった?
だから毎月1回床の張り替え

42 :考える名無しさん:2005/06/18(土) 10:22:43
>>41
それは生理がある意味でしょ?
ここで言ってるのは生理痛の意味。

43 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 12:31:06
生理痛は、ただ壁が剥がれ落ちるときの痛みと、狭い膣道からレバーみたいな塊が押し出される痛みだよ。
実際、生理痛がひどいのは月経初期。日にちで言えば、7日生理が続くとして、その1日目・2日目。
剥がれ落ちる量、押し出される量が多いとき。

それより月経前症候群について語ったほうがいいと思うがどうだろうか(・x・)

44 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 00:21:23
他の痛みと同じでは?
身体がエネルギーを集中的に使っているから、
はげしい運動はするな! ってだけなのでは?

45 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)