5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ご子女誕生】東浩紀スレッド45【おめでとう】

1 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/06/19(日) 12:00:53
hiroki azuma website
http://www.hirokiazuma.com/
hiroki azuma blog
http://www.hirokiazuma.com/blog/
前スレ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1116030017/


2 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/06/19(日) 12:01:41
過去スレ
ttp://mentai.2ch.net/philo/kako/948/948618784.html
ttp://mentai.2ch.net/philo/kako/972/9740879.html
ttp://mentai.2ch.net/philo/kako/996/996047666.html
ttp://mentai.2ch.net/philo/kako/1006/10063/1006304253.html
ttp://mentai.2ch.net/philo/kako/1012/10127/1012753797.html
ttp://academy.2ch.net/philo/kako/1020/10202/1020297459.html
ttp://academy.2ch.net/philo/kako/1024/10245/1024548974.html
ttp://academy.2ch.net/philo/kako/1027/10277/1027769890.html
ttp://academy.2ch.net/philo/kako/1028/10286/1028639023.html
ttp://academy.2ch.net/philo/kako/1031/10315/1031535072.html
ttp://academy.2ch.net/philo/kako/1034/10340/1034013374.html
ttp://academy.2ch.net/philo/kako/1038/10388/1038899976.html
ttp://academy2.2ch.net/philo/kako/1043/10435/1043592999.html
ttp://academy2.2ch.net/philo/kako/1047/10479/1047915960.html
ttp://academy2.2ch.net/philo/kako/1051/10513/1051372807.html


3 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/06/19(日) 12:02:24
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1053135776/
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1057799059/
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1061802859/
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1063619634/
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1064307236/
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1065706611/
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1067411779/
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1068651933/
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1070144446/
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1072112037/
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1072669641/
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1076402264/
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1074934480/
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1077538574/
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1078974353/
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1080273593/
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1082408991/
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084421829/
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1086163585/
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1088598365/
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1092503274/
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1095431713/
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1097164621/
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098848243/
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1103601634/
ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1107642197/
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1111579701/


4 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 12:41:31
2chの過去ログのアドレスからh抜く意味なんてないだろ

5 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/06/19(日) 12:43:06
えーと、httpが多すぎると警告されたような
(リンクする分容量が多くなり、荒らしの容量落としに利用される)


6 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 12:57:48
ああなるほど。
そういえば昔警告されたことがあった気がする

7 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 13:07:25
順列組み合わせでかなりのところまで行くことは確かだ
作家性はそれでも残る派と残るかどうか分からない派に分かれると思うな
心脳問題とも通じるね

8 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/06/19(日) 13:09:46
自分は順列組合せで作家性が読者に移動する派です

9 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 13:17:32
読者に移動した作家性を作家性といいますか?

10 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/06/19(日) 13:17:45
前スレ>>997
ユーザに好みの商品を提供する検索エンジン=データベースは
単なる統計装置であって、全体像の把握はできないということです

個々のユーザが検索で好みのシミュラークルを引き出せるが、
同時に、データベースの全体を完全に把握できないという二層構造です


11 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/06/19(日) 13:19:41
>>9
別の言葉でもいいですよ。読者の作家性ってのは岡田斗司夫の「通」「粋」「匠」とも通じます
ただデジタル技術の進展で、解釈するだけじゃなくて、二次創作として実践できるのが違うところ


12 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 13:20:50
作家性を読み込もうと思えばどこまでも読み込めるでしょう。
でも、読み込もうと思う人間が減っていけば、「ない」も同じ。

作品の価値を作家性に求めるのは近代の価値観。
ポストモダンでは、データベースをどのくらい反映しているかが重要。

この場合のデータベースはオタク文化総体の深層にある情報のこと。

新しい萌え要素を作ったというようなことも作家性の基準にはならない。
萌え要素も結局はひとつの平面のなかにある、ウィンドウのひとつ。
新しい萌え要素を作るというのは、ビックリマンシールの新しいシー
ルを作るというのと同じこと。

13 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 13:32:52
参考
佐藤竜雄の95年論
ttp://www.style.fm/as/13_special/houdan_050617.shtml

14 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 13:34:55
作家性やオリジナリティーは本当にあるかどうか疑わしいな
阿部なつみや大塚愛やオレンジレンジは明らかにパクリだし擁護はしないが
作家性って言うのは読者の解釈にゆだねられてる所がある
読者のあいまいな好みで作家性があるとかないとか決められてる様な

15 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 13:35:20
ポモではあるけど、作家性を重視した監督論を執筆している
蓮實重彦とその子供たちはどう分類されるんでしょうか?

実はモダニズムの癖にポストモダニズム偽装をしているだけとか?

16 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 13:50:26
近代では作家性はあるということがアプリオリな前提。
それは読み込むかどうかという問題ではない。
作品のオリジナリティは、ある特定の作者によって作られたということに
よって保障される。だから、そこを脅かすポストモダニズム的な小説が
問題的なものに見えるのだし、パクリは激しく糾弾される。
しかし、ポストモダンでは端から作家性は問題ではない。
もし、作家の名前が問題になることがあるとすれば、それは良い作品
を作る技術に対する評価ということに過ぎない。いかに萌えられる作
品を作れるか。それだけだ。

17 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 13:52:15
>>15
ポストモダニズムとポストモダンは違うんですよ。
少なくとも東の分類では。

ポストモダニズムは中途半端なポストモダン。
近代の尻尾を引きずってる。

18 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 14:01:25
>>17
知ってるよ。
あずまんの「ポストモダン再考」をリンクしようと思ったら
公開停止になっているのか。

公開原稿一覧を見てみたけど
ただでさえ少なかった原稿執筆量が激減しているのが
一発でわかるね。

19 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 14:36:33
蓮実の批評って
たとえばヒッチコックなり夏目漱石なりの作品をずらっと並べて、
ヒッチコック性とか漱石性のデータベースを見てるんじゃないかな?

まあ、いい加減な言い方だし、蓮実は絶対に否定すると思うけど。

20 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 16:45:19
>10
ん? 以前の編集者や消費者だってデータベース的なモノの
全容を把握していたわけではないぞ。二重構造は普遍的だ。

どちらにしろ、誘導構造があるなら
>生産者側が丹念なマーケットリサーチを元に消費者の動向を読み込み、
>彼らの欲望を実現していくというのではなくて、
>端的にユーザー側が自分の好みの商品をデータベースから引き出せるようになった。
というほど自由な選択ではあるまい。確率的な統御も可能だ品。

21 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 17:56:45
>>16
つまり作品が良くなければ、作家の名前はないと。
たとえばどういう作品なんかがそう?

22 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 18:15:19
  !:;l::l:::::l:::::::!i::::::::l::::::::::/  !:::!:::::::::::::::::リ::!l::!:::l::ll:i::::l ';',
.  l::オ:!:::::l::::::l:!::::::::!:::::;/--- !::l::::::::::::::::オ:リ_!:!:::!::l!l::::l i:!
.  l:l !:l::::::l::::::!l:::::::::!:/ _,,,.-!::li:::::::::::::/リ ! l`!リ:::l:ll:::l  l!
.  l:!.l;:!::::::!::;r !::::::::f. ,ィ"!:ハヾ!:l !:::::::::/,イiヽ リ/::::!l l::!  |
  l l!l::::::l:{ f.!::::::::l !|~´::リ  l:! !:::::/f'"リ リオ:::::::!l l/    
  l  !L::::lヘ. !::::::::l  ヽ '   'l l::/ !_/ i|:l:!:::::l:! !  
      `ヾ;f:!::::::::!//     ' ///l:l:!:::::リ       あの・・・
        ヾ::::::::ト 、   ‐--‐   ,.ィ l:ll:::::::!       ハッピー☆マテリアル買ってくださいね
           |::::::::!  `‐ .,   ,. - "   !ll:::::::l       ttp://www.usamimi.info/~gamezone/
           l::::::::l!    T' "      l:!!::::::l       纏めサイト・HAPPY READY GO!!
           j、::::::!!    'ヽ、. _     |l:::::::l
      /`ーヤ:::!l        / `t. 、  !h:::::l
      / ` 'ーヽ:ll!`ー  ,_  _/___/..., ` '' ';:ト、
    /        ヽ!ト 、 ( ''´‐‐- `..,''`ー 、 !i! ヽ


23 :考える名無しさん:2005/06/19(日) 20:33:01
前スレのリンクだが

> 佐藤 分かってる人は企画を見た段階で「ああ、この程度ね」と思ってしまう。
>     それで「この企画でいいんですか?」という話になればいいんだけど、そうにはならないみたいだしね。
>     企画で冒険する余地を置いとかないと、あとで広げられないんだけど。
> 小黒 例えば、最初から「萌え」「日常」「ちょっと楽しい」とか、そういった枠で始めちゃうと、その中をグルグル回るしかない。

これが「悪い状況」ってのは、今までが相当恵まれていたのか、
あるいはアニメならではの何らかの特質があるということなのかね?

24 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 11:23:20
作家という概念がしっかりと確立したジャンルではたぶん作家性とい
うのはあまり問題にならないんじゃない。
阿部和重はおろか西尾維新や清涼院でさえ、細かく言葉遣いを分
析してどこに作家性の痕跡があるか、ということをやる必要はない。
彼らは多分小説家である時点で作家性を持っていると前提されて
る。
逆にその辺の確信が揺らぐと一生懸命作家性を読み込もうとする人がでてくる。

東が余計なことを言ったせいで、大塚とかはたかがコゲどんぼの
作家性を読み込まないといけない羽目にあったんだよ。

25 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 11:32:52
作家性
作者性
著者性
でそれぞれググッてみると、
それぞれの用語の分布状況がおぼろげに見えてくる

26 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 17:46:10
今は何を作っても残らない時代なんだよ。
だから残るような作り方をしなければいいし、文化人笑も残るような作品を探さなくて良い。

27 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 18:10:45
オレンジレンジさんの作家性をそろそろ認めてもいいころだし、
アンチレンジさんたちは、その作家性に対する反発だと気づいたほうがいいと思う

28 :澤田 ◆cA7oIM8fok :2005/06/20(月) 23:30:18
>>148
    ,   _ ノ)
   γ∞γ~  \
   |  / 从从) )       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ヽ | | l  l |〃∧∧ <   納豆揚げとゴーヤがよく合う(w
   `从ハ~ ワノ),(´д`)  \_________________
   .∩(  ̄ ̄ ̄《l.アξli
   (・ l|./ ̄ 「 ̄ 人 `つ
    |U.|__|     ヽ.)
    し |_|_|_|_|
      | l |
      |__|_|
      | |_|__
      |ー' )_)


29 :澤田 ◆cA7oIM8fok :2005/06/20(月) 23:31:14
あ、誤爆すまん

30 :考える名無しさん:2005/06/20(月) 23:55:22
東浩紀ってすごいの?
なんでこんなに有名なの?
一般的には有名じゃないけど、
ネット上で有名なのか?

31 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 00:03:15
そろそろトンデモの域に達しつつあるよね。

32 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 00:43:03
トンデモってなに?哲学用語?

33 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 00:50:55
  /\___/\
 / ⌒   ⌒ ::: \
 | -=・=-∵-=・=-、 |
 |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
 |   ト‐=‐ァ'   .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .|.  .::::|  
 |   |   .ノ'.   .::::|  
 \  `ニニ´  .:::/
 /`ー‐--‐‐―´´\

34 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 00:53:55
トンデモというか現代思想のパラダイムを超えようとしている。
そのせいで、動物化するポストモダンはとても読みにくい本に
なっていると思う。現代思想系の本を読み漁った人にはむしろ
存在論的、郵便的の方が理解しやすいんではなかろうか。

35 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 01:03:17
もやは誰も思想家とは思ってねーだろ

36 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 01:06:18
>>35にギクっとした人
>>37-39

37 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 01:07:39
たまきんの患者。
その妄想は、この時代には珍しく壮大なもの。
後世の人間はきっとあずまんを二十一世紀のシュレーバーと呼ぶことで
あろう。

38 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 01:26:25
環の患者さん騒動どうなったの?

39 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 01:36:12
娘に「汐音(しおね」といかにもな名前をつけるとは。。
やはり只者ではないな。

40 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 01:47:50
とんでもポストポストモダンなんて市ね

41 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 03:04:52
ttp://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20050620

chikiはこのスレを見ているな。

42 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 03:40:46
東浩紀は「データベース的世界観」という言葉で
21世紀初頭の精神状況を的確に表現しました。
それは、もはや新しいものは何もなく
すべては既存の要素の組み合わせにすぎないというものです。
東は批評家として新しいものを何も生み出さないことで、
自身の哲学の正しさを証明しつづけています。

43 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 03:49:25
chikiの魔法の秘密が同世代にも簡単にはわからないらしいとすると、
デコードキーはどこに隠されているのだろう…

44 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 10:27:05
「動ポモ2」の話題が出てこないけど、
ちゃんと7月に発売されるんだよね?
もう脱稿しているよね?

45 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 10:56:50
すべて既存の組み合わせというか、人々はそう見ることを好むと
いうことですよね。
小さな物語にはデータベースに回収できない余計なものがいつでも
くっついているけど、それは重要視されない、と言ってるんじゃない。
そこに作家性を読もうとするのは、個人の才能に幻想
を持っているからだけれど、そういう幻想を持たない人間が増えていくだろう、と。
人々はデータベースのほうに超越の幻想を持っている。
あと、萌え要素のデータベースの規則自体が変わったり、新しい萌え
要素が登録されたりということはあるでしょう。

46 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 11:39:16
くだらん

47 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 11:45:16
下らない、とうことですね。
下げがないと。

48 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 14:52:55
            , '"´  ̄ `ヽ、
          /          ヽ
         /              ヽ
.          i  i   /!    il  l i iト、
         i  i l  ,イ_i !   il  l i }
         il i l  iリ,こi i  ill i.l li リ し
         i l l li i{i「;;;lN  iリ川il l/  て
         `ヽi l i l J///V ///il |  (
           il il | \( ̄,フ/ リ! |
        ハ´ ̄ヽヽ|{  ヽフ l ヽ | i!ヽ、
      /   ',   |ヽヽ/ ヽ|  〉.ヽ!/ .〉
     _f´   ',   Lノヘ 〉-i|`ヽ、レ' /|
    /_     }  く   |. l ヽ  /ヽ___ト
 /´ ̄      ノ   ヽ  lヽi  .} l  〉 i
/  ` ー‐´ / ヽ /´⌒ヽ \,ハj  l  ヽ
 ´⌒ヽ ./    V    ヽ   ヽ | \l   }ヽ
    く     /     ノ ヽ   \ ヽ '"_\ー- ._
     ヽ   /__   i  ',   o 〉  \     __ __,..>-、
  /⌒〉〉  /   `ヽ、l   ',  ./\  ̄`ーァ/´      \
 f_/´ ̄V  /      /   ',⌒ ー´ ̄ ̄ ̄/       ,.  ´`ヽ、
. /    ヽ/       /     ', ヽ  ̄`-r‐‐'  `ヽ   /      `丶、
 i     /      ./      ',-、    >      ヽ、i         ヽ、
 { / i ///      /        i ト,  /       /\          \
 ー l///     /         i _ i}、/      ,イ    `丶、        \
   ー/     ./ l         } /       / l       `丶 、       \
.   /     /  ト、         / 入      /-、!
    l     /__」 i` 、___ ,ノ´⌒` ー--‐へ __/
   |     i`ー マ  i    l  \\__ゝ-─'´

             萌 え 要 素 の 開 示


49 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 15:00:09
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1223646/detail?rd
東大卒の2割がニートなんだから
夜中に働いてる俺ってましな人間なほうだよな

50 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 18:59:21
>>49
重要なのは
「就職希望者のうち99.9パーセントは就職できたが」というところ。

51 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 19:02:46
就職課のない大学ってあるんですね。

52 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 19:27:22
三流大学だと募集すらないらしい
勝手に公務員試験でも受けてくださいって感じだそうだ
現実って厳しいね

53 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 19:32:35
なんちゅういい加減な記事だ

54 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 20:54:16
NEETでもPCとネット環境あればファイル共有で
アニメもゲームもエロゲもエロ動画もタダで手に入るからな

社会的弱者な若年でも貴族みたいなもんだろ

55 :考える名無しさん:2005/06/21(火) 23:04:46
>現在は大学名を聞かない採用活動なども増えており、そのような中で失敗する学生も多い

こんなことしたら、ガキがますます勉強しなくなるじゃねえか。
大学名くらいきいてやれよ。面接官。

56 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 00:02:54
いやいやいやそんなのタテマエだから。
ちゃんと三流大学以下出身者は差別してるから安心汁。

57 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 01:58:47
ポストモダンのデータベース的世界とは
つまり世界が将棋になったということだ。
ゲームの駒やルールはすべて確定している。
あとはその同じルールで対局を繰り返すだけ。
近代の大きな物語的世界では常に新しい駒やルールが発明され、
世界はどんどん更新されていた。
しかし今やこれ以上面白い駒やルールはないらしいというとこまで来た。
これは近代のプロセス完了したということであり喜ばしいことだ。
近代というのは決して居心地のいい時代ではなく、
早くこんな中途半端な時代は終わらないかなーと常に思っていたものだ。
そしてそれが本当に終わったのだからこれほどめでたいことはない。

58 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 07:16:04
また馬鹿がでてきたよ

59 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 11:17:11
将棋の世界じゃないよ
エロゲの世界。
食パンかじった汐音ちゃんと曲がり角でぶつかる日を楽しみにしてな

60 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 12:04:12
あずまんは汐音たんの笑顔を見て心が和んだりすることはないのだろうか。
それも脳内麻薬とか神経系の問題なのか。

61 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 16:09:39
個人的には作品にもよるが作家の存在は気になるし、気にしている。
その際は作家の何らかの属性(滝本が「私小説家はキャラが立ってないとダメ」とかいってたけど、それと同じ意味で)
を作品と結びつけようという作業なので十分にデータベース的。
そしてそれは作品の本質としての作家の内面を読み込むような作業では有りえず、あくまで属性として同列に扱う(超平面的)


62 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 16:25:11
「俺がそばにいると汐音を傷つけるだけだ。だから何もしない方がいい。
自分が人から愛されるとは信じられない。私にそんな資格はない」

63 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 16:55:02
「発明者を賞賛する必要はない」
「特許法・著作権法は今後20年で消滅することになる」

64 :考える名無しさん:2005/06/22(水) 23:20:17
>>61
その場合は、私小説家に関してのキャラ萌えのデータベースが出来るだ
けだよ。
滝本と佐藤友哉では、引きこもりという萌え要素が共通に見出せる、とかね。

65 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 00:51:32
あずまんは発明できないから

66 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 19:18:34
東って東方にたいして何か語ってないの? 
東理論の格好の対象だと思うんだが。

67 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 19:33:26
東「東方とひぐらしはぶっちゃけ佐藤心にまかせるわ」

68 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 19:42:07
批評空間から離れたとたんに悪口を連発するようになったあずまんみたいに、
佐藤心があずまんの元を離れて、
「東は○○に関心を持たずに無視した」
「東が××を無視したことがオタク評論界に悪影響を与えた」とか
言ってほしい。

69 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 20:04:24
佐藤心ってまた懐かしい名前だな

なんかエロゲ、萌え流行時代の仇花的泡沫ライターとしてフェイドアウトしそうな勢いだが大丈夫か?

70 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 21:10:39
けっこうノリのいい文章がかけるライターだからちょっと期待してたんだけどな<佐藤心

71 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 21:15:02
ハピマテ一位運動ってまだ終わってないんだね
だいぶ祭りムードも終わったっぽいけど

72 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 21:19:13
佐藤心は評論家としてテレビに出る際は予め聞かれることを想定しておいて理論武装しておくべきだった。
アニメ夜話のアレはその後の活動範囲の拡大の目論見にたいして致命的だった気がする。


73 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 21:22:46
「さくらちゃんでオナニーして何が悪いんですか!」と
岡田にせまってくれれば、
キモオタのキングになって、
局所的な支持をとりつけることが出来ただろうに。

74 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 21:26:10
佐藤心って 内田裕也みたいなロンゲの印象しかない

75 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 21:50:45
彼はエロゲ批評、エロゲ文化語りしか出来ないようなので(ユリイカの押井に関する文は酷かった)
サブカルライターとして活躍できるフィールドがそもそもほとんど限られてしまっている。
そしてそのスキマ産業には更科修一郎という先人がすでにいるという間の悪さ。
現代思想の研究者を志してでもいればポスト東にはなれたかもしれないが。

最近は伊藤くんと親睦を深めているようなので今後は彼のツテで仕事でも貰うのかな。

76 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 22:12:24
なに!俺佐藤心の押井論けっこう好きなんだけど。空というモチーフにこだわるのは
そりゃちょっとアレだけど押井論に限って言えばちゃんと地に足が着いてて、よかったよ。
てゆーか臨界点+1以降佐藤がなにやってるか全然わからん。(今日たまたま山田一
(田中ロミオ)のインタビュー読むためにカラフルピュアガールの古本を買ったら佐藤心が
インタビュアーだった。んで今日東スレで佐藤の話題がでててその偶然にびっくり)

77 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 22:52:55
>>76
なんか二人でやってる。
http://www.parallelloop.com/

78 :考える名無しさん:2005/06/23(木) 23:07:51
>彼はエロゲ批評、エロゲ文化語りしか出来ないようなので

平野啓一郎の「日蝕」が売れているのを知って、
純文学志望からエロゲとラノベに「転向」したというオモシロ人生なんだから
それすらショボい。

79 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 01:29:58
今日始めてヤフオクで詐欺にあいました。







郵便的不安を実感したのです。

80 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 01:34:50
>>78
なんだかんだでピラノって影響力あったんだな。良くも悪くも。

81 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 01:42:31
平野って島田清治郎みたいな感じだろ

82 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 04:12:46
郵便的不安って郵政民営化の事でふか?
ぼくはあつまんに入れます

83 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 09:41:36
平野はオタク的想像力に基づく創作を純文学界に受け入れさせた功労者ですよ

84 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 12:34:48
オタク的想像力は昔からあるだろ

85 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 13:50:56
昔ってのは、何年ぐらい前のこと?

86 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 14:07:25
「日蝕」は悪くなかったがその後が続かなかったな。
浅田にするよりあたりがもうダメダメ。

87 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 14:43:23
>>86
ほんとに読んで言ってるか?ww

88 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 15:11:45
「日蝕」は普通に完成度の高い小説

89 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 15:38:44
えっ?

90 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 16:28:47
芥川賞受賞後、極度に執筆ペースが落ちる作家が多い中、
定期的に短編を執筆しているじゃない。
それだけでもかなりマシ。

91 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 17:18:07
曰食と月食の違いが分からない
分かろうともしない

92 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 19:07:27
アズマックス素敵!

93 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 21:42:36
>>86
「日蝕」以降も評価悪くないやん
住職の後ろ盾もあるし

94 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 21:50:29
>住職の後ろ盾

瀬戸内のこと?
あの人が褒めたところで別に「後ろ盾」にはならんぞ。
浅田や渡部などにはボロクソに馬鹿にされている。

95 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 21:54:28
環が「文学の徴候」で平野をほめていたら面白かったのに。

かつてあずまんは奥泉が平野を「批判しなかった」ことに
キレていたので。

96 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 22:35:52
瀬戸内寂聴はおもろすぎるな。
あのばあさんはいい男が好きなだけだろ。
浅田の美少年好きと同じさ。
瀬戸内は、本人のキャラの面白さじゃ、あずまんといい勝負だ。

97 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 22:50:07
タマキンと渡部でじゅうぶん面白いよ俺は
飄々とするタマキンに患者化している

みんなキャラ立ちしてるな

98 :考える名無しさん:2005/06/24(金) 23:19:19
昔からそうだけど若い頃にハマってたキャラってあまり思い出したくなくなるよな。
キャラが強ければ強いほど忘れたくなる。

99 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 00:18:02
存在論的郵便的を買ったんだが、東って痩せてたころは
かなりイケメンだったんだな・・・
今や二重眼なだけに余計にキモスなデブ化してるけど。

100 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 01:05:06
あずまんが結婚太りというのは本当なの?
だとしたら、逆にうらやましいんだけれど。

101 :澤田 ◆cA7oIM8fok :2005/06/25(土) 02:48:51
>>99
キモスなデブ化してるけど。

ワロタロリンコポロリンギガミックス

102 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 05:03:19
澤田はアニオタなんだな

103 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 08:55:56
つか黙殺されている東よりも、批判に値する作品を出している平野の
ほうが遥かに有望なのは明らかなわけだが。

104 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 11:44:16
なんでこの人無視されるようになったんだ?

105 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 11:47:45
黙殺というと大げさすぎる。
仕事をしていないのだから、語る材料がないというだけのことだろう。

106 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 12:16:37
>批判に値する作品を出している平野

批評じゃなくて、批判なのね

107 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 12:17:30
むしろ批難

108 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 19:03:31
ボルヘスとかドストエフスキーやらがごっちゃになったようなのが評価されてなかったっけ?

109 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 20:53:51
むしろ今の時代ベタに前衛とかボルヘスとかやろうとして非難された

110 :考える名無しさん:2005/06/25(土) 22:23:19
ベタな時代ですから

111 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 15:11:42
>>75
>最近は伊藤くんと親睦を深めているようなので今後は彼のツテで仕事でも貰うのかな。

ライターなんて実績ならともかく実力を評価して採用するようなものじゃないので、
権威かツテに頼るのは構造的に仕方がないと思う。
とはいえ、アズマンや伊藤氏のように特定の個人に依存しているように「見える」状態はどうかと思う。
自分の立ち位置をどうしたいのか見えてこない。
とにかく語って語り続けたいだけなのかもしれないけど、そんなに甘いものじゃないのは知っているはずで、
自分がどう見られるのかは気にすべきじゃないか。
(それを気にしないから佐藤心的つーか動物的なのかもしれないけど)



112 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 15:26:34
>彼はエロゲ批評、エロゲ文化語りしか出来ないようなので(ユリイカの押井に関する文は酷かった)

これについて、ちょっと美少女ゲームの臨界点から引用

佐藤 美少女ゲーム運動の黄昏といった雰囲気ですけれど、冷静な意見を言わせて
もらうと非常につらいです。そしてつらいのは、ボクがまだギャルゲー空間の
プレイヤーだからにほかなりません。この共同討議で提起された問題について
考えることは、すかさず自己批判に直結することばかりですが、いずれきちんと検討
しようと思います。

これのどこが冷静な意見なのか分からないが、それはともかくとして
佐藤心は自身がエロゲー空間に捕らえられていることを自覚していて、
そのことに問題意識も持っているんだよね。
だからまだ、先に望みはあると思う。

個人的には漫画・アニメ・ゲーム・小説とかいろんなジャンルの作品を
徹底的にエロゲー的価値観で批評しまくってそのジャンルの人に嫌われればいいと思う(笑)
誤配ですよ。やっぱ。

113 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 17:05:38
このまま郵政民営化を推し進めれば誤配が増えるでしょう。
このスレのみんなで郵政民営化に反対しましょう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

114 :考える名無しさん:2005/06/26(日) 22:29:30
アーハハハ
面白れーや

115 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 00:11:50
情報自由論まだ?

116 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 01:38:39
>情報自由論はもう出版する気はありません。
>情報自由論でやりたかったことは、isedという形で展開できたので、
>改めて本にする意義は乏しいと思っています。
>そもそも僕は、自分の考えを本として出版することにあまり興味がありません。
>これは以前から言っていたことですし、だからこそblog、波状言論、isedと
>さまざまな形態で思考を展開してきたつもりだし、これは今後も変わりないでしょう。
>僕は、これからはむしろ書くことよりも、話すことに重点を置いていこうと思っています。
>試みに先月から近所の商店街で街頭演説をはじめました。
>言ってみれば、思想のストリートライブというわけです。
>まだ4,5回しかしていませんが、道行く人の反応は意外によく、いつも10〜20人の聴衆が集まります。
>彼らの前で話をしていると、いかに話し言葉が書き言葉よりもすぐれているのかを実感し、
>基本的にウェブ上のコミュニケーションの問題は、書き言葉の問題なのであると考えるようになりました。
>僕はこれまでも決して、明川哲也@元叫ぶ詩人の会や、なんで屋の活動を評価していなかったわけではありません。

117 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 10:01:20
実名でのネット活用促す 総務省「悪の温床」化防止

 総務省は27日、自殺サイトなど「有害情報の温床」ともいわれるインターネットを
健全に利用するために、ネットが持つ匿名性を排除し、
実名でのネット利用を促す取り組みに着手する方針を固めた。
匿名性が低いとされるブログ(日記風サイト)や
SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サイト)を小中学校の教育で活
用するよう求め、文部科学省などと具体策を詰める。
 今週初めに発表する総務省の「情報フロンティア研究会」の
最終報告書に盛り込む。
 国内のネット人口は増加する一方だが、
匿名性が高いために自殺サイトの増殖や爆弾の作製方法がネットに
公開されるなど、犯罪につながる有害情報があふれている。
総務省はそうしたマイナス面を排除し、ネットを経済社会の発展に
つなげていくためには、実名でのネット使用を推進し、
信頼性を高めることが不可欠と判断した。

118 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 10:37:16
5000万以上のWebサイトがあるご時世に、
実名じゃないのが犯罪を助長させているんなら大変なことだっつうの。
匿名性に基づく情報発信が蔓延することはマスゴミや無能なお偉方にとっては脅威だからな。

119 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 11:02:28
ネット情報に第三者の「有害判定委」…総務省が検討

務省は24日、インターネット上に流れる情報の違法性、有害性を判断し、
相談を受け付けるため、専門家による第三者機関「有害情報判定委員会」(仮称)を
創設する方向で検討に入った。
7月に省内に設置する有識者の研究会で、第三者機関の具体的なあり方を協議する。
今月10日には、山口県立光高校の男子生徒がネット情報を参考に作ったとされる
爆発物を教室に投げ込む事件が発生した。
2002年施行のプロバイダー責任法では、有害情報の削除が事業者側の
判断に任されており、事実上、野放しになっている。
このため、総務省は、事業者や利用者がネット情報が有害か否かを
問い合わせられる第三者機関の創設が必要と判断した。この機関に、
違法サイトの削除を求めたり、警察に通報したりする機能を持たせることも、
新設する有識者研究会で検討する。研究会には、電気通信事業者や法曹関係者、
消費者団体代表らが参加する予定だ。

120 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 13:12:28

           ,.∩         `ヽ
         〃∪'´ ̄`二二人\  ヽ
         | ツ´ ̄ ̄ ̄ ̄´ ヾ ヽ. ',
         |ハ ,ニ、   ,. - 、 | | | l |
         | ハ ィハ     ,二ヽ. | | | | | 同じ板にコピペするとそのままだけど、
         | | | じ'   |トJ〉  /)} l | 違う板にコピペすると鬼のような怖い顔
         | ハ  、'_,   ̄,, 厶イ川| に変わる摩訶不思議な佳子様コピペ。
         l l /\    .. イV\川 |
         ,' l l ,イ `l ̄´ /   /ヽl l
         l | l ハ  `メ、    〃  ヽヽ、__ノ
         l  ∨ └‐イ「ト--ァ'´     ハヽ__ノ
         ヽ/  }  l」」 /     / }`ー
          〈_n| 八   / /     /ノ
          〈二二人 c /\/ / , イ
           /  /厂 /\__>< {_
           /  / /  /ハ \\ ト--- 、
          _/  //  /  ハ  \\     \
   , -‐ ''"´ /  /  / ̄\ `丶、   \ \  ヽ
  /  '´ ̄ ̄ / /  / \    \  \    ヽ \ ハ
  |    , -,--'  /    \    ヽ   \   ヽ  ∨
  ヽ、  //   /       ヽ   ____..--- 、  ハ
      ̄〈| | /   ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ /         ̄`ヽ}
      しーヘ            {__{__.... 、      / |
          ` ー─── ''"´        `ヽ、  | /
                             ` ┴′

121 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 16:50:18
                _  _
              r〜f⌒i  しj__ ト√¨トー、
            _ 厂ノ,..-ーt´¨i´:::::|⌒i;¬…tク-、
          r〈 ,>イ:::|:::::|:::::|:::::|:::::::|::::::|::::::|:::::i¬ん、
          >/l::::|:::⊥亠¬冖⌒ i冖ハ¬ト、,|::::|:::ヽ〉、
          {シ,.:!ー'' r´/(⌒て_厂¬r⌒ヒ_ト、ゝ、i_::|:||:i:}
         ∠/rーtノ⌒ー’....................../.ト、゙i ゝr-、|:||:;ト、
         ソー' i.............................../...〃.j\i........... しヘ::|(
         { ......|............./..   /..// /  V......... しうノ
          l .....l.|  /...  // //─ - 、..........}Σト、ヽ、  ちゅぱちゅぱ
          ゙i  i| ../ _≦./   =ー- 、|.. .. |⌒) \ヽ   美味しい
          ゙i.....::゙i../,r):::;:d     |ドく;;d |...........|.:::} l   ヾi
          /∧ ...}〈ヘ{qトj」     └-''、⊥!........レ´ ゙i.i  i‖
         // ∧...::トヽ ̄   、      j!.........,il'  ゝi  ||
         〃〃 i..::ト-ヽ、   ri、   ィ´|..... ,'|   ヽi、
         《 《  i、:|_   ` ー,- | ├<´ ト、|....../..|__,.-、 ||j   
                    /⌒\  
                   (    ) 
                   |   |  
                   |   |
                   │   │
___________________________________


122 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 19:02:02
実名だと余計危ないw

123 :考える名無しさん:2005/06/27(月) 19:43:13
ネットにはあずまんみたいのがいっぱいいるからな

124 :考える名無しさん:2005/06/28(火) 19:05:23
ネット上の実名圏を広げる事自体には意義があると思うよ。
ただ、だからといって匿名を敵視する必要は全く無いはずだが。

125 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 04:07:54
深夜の萌えアニメ「まほらば」放映中
「ラブひな」DVDBOX絶賛発売中

126 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 18:35:02
http://shop.kodansha.jp/bc/books/kpb/shin_07.html

講談社現代新書の7月の発売欄にあずまんの名前はない!

ま た 延 期 で す か ('A`)

読者をナメてんのか。

127 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 23:06:09
>>126
予想どおりっちゃあ予想どおりだな。東が予定通りに単行本を出すはずがない。
というかどこぞのエロゲーメーカーみたいだ>東
発売中止だけはやめてくれ

128 :考える名無しさん:2005/06/29(水) 23:55:00
必死に待っていてくれるファンがいるということは
ありがたいことです。

129 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 00:24:45
>和田の130キロ台はなぜ打ちにくいか
なんちゅうタイトルだ。

130 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 00:47:00
びかぁさんの影響を受けてしまったのでしょう。

131 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/06/30(木) 01:01:07
>>129-130
「○○の××はなぜ□□なのか」という定型は鉄拳の
「こんな○○は××だ」みたいなパロディの手法ですね
ぴかぁさんは哲板のパロディというかトリックスターだから


132 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/06/30(木) 01:05:06
佐藤心ですが、昔『新現実』で
「空はノベルゲームの現実界(大意)」と言ってて
これは環が認めないでしょう。東以上にいい加減


133 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 01:17:19
斉藤環だっていいかげんだよ
彼はラカン派じゃないし

134 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 02:47:54
深夜の萌えアニメ「まほらば」放映中
「ラブひな」DVDBOX絶賛発売中

135 :浦島啓太郎:2005/06/30(木) 02:51:42
萌え〜〜

136 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 02:55:54
汐音たん萌え

137 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 03:00:07
124
mixi

138 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 03:02:09
このスレくせええええええええええええええええええええええ
っうぇwww

・2ch巡礼の旅・

139 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 06:23:28
「奥の四畳半で差し向かい、さしつさされつ小半時、頬の染まった半玉の、
膝を崩して艶やかな和服、ちらりちらりと内腿見せて、触れなば落ちん
その風情、中庭隔てた離れから、誰が歌うか三さがり」

♪チ、トン、チンツ、トン♪♪

「さて頃合いを見計らい、じわりじわりと身をすり寄せて、ぐっと握った
白魚の、指先引いて抱き寄せて、胸にしっかりと抱え込み、頬摺り寄せた
アズマンが」

「もがく半玉畳へ倒し、今燃え盛る情欲の、奴隷と化してきおい馬、鼻息荒く
のしかかり、落花狼藉アズマン本気、爺さん疝気でかみなり電気、壁に飛び散る
皿小鉢、ハーフ・ネルソン体固め、身動きならぬ半玉が、力を抜けばアズマンは」



140 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 06:24:07

「さてアズマンが朝立ちの、逸物にょろり出すを見て、あっと驚く御玉半玉」

「猛りに猛ってドラ息子、一尺二尺と狂いたち、部屋を横切り丸窓の、障子破って
庭へ出て、石灯籠を薙ぎ倒し、松の木根こそぎ押し倒し、ぐっと鎌首持ち上げて、
夜空仰いで名月や、ああ名月や名月や、月に立ちたる人類の、偉業とどめしあの場所へ、
おれも生きたやいざ行かん、十五夜お月様雲の上、お嫁に欲しいと駄々こねて、
天に屹立月を向く、忠勇無双のドラ息子、歓喜の声に送られて、今ぞ出て立つ父母の星、
届かず生きては帰らじと、誓う亀頭に草の露、雲分け行かばひさかたの、光を浴びて赤黒く、
砲身てらてら輝かせ、ここにウルトラポテンシャル、伸び去り行かばたらちねの、親父驚き
オチンチン、息子どこ行く唐傘さして、とめてくれるなお父っつぁん、頭の割れ目が泣いて
いる、ここは地球を何百里、離れて遠き満月は、大真空の星の宇宙(そら)、今ぞ目前その月で、
おらを待つのはかぐや姫、思えば悲し昨夜まで、真っ先かけて突進と、思ったものの骨が無い、
海綿体の口惜しさ、いつも故郷は待ちぼうけ、田舎道の草むらで、ぐにゃりと曲がった木の根っこ、
だが今朝こそはメガトン級、来たよ来ました月世界、今月今夜のこの月を、ぐさり芋刺し裏まで通しゃ、
たらりたらりと流れる血潮、いうまでもなく月のもの、必ず失神させてやる、声あげさせずにおくものか、
覚悟はよいかと狙いを定め」

「いざ、ぐっさりと」



141 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 07:00:15
よ、アズマン屋

142 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 11:33:03
深夜の萌えアニメ「まほらば」放映中
「ラブひな」DVDBOX絶賛発売中

143 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 11:59:28
>>132
しろうとは発売延期についてどう思っている?

144 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 13:12:28
だんだん風貌が元U-Turnの土田みたいになってきたな

145 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 13:18:09
娘は顔が良くないんだろうな…
作家に育てないと不幸かもね

146 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 15:01:07
娘さん、父に似たらアーチャリーみたいなルックスになりそうだな。

147 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 15:22:56
アズマンは麻原かよー。

148 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 15:24:08
そういえば、故・中上健次の声が麻原そっくりだという噂をよく耳に
したが、あれって本当なのかな?

149 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 15:26:15
>>148
両方とも聞いたこと有るが、確かに本当。
風貌も似てる。
両方ともたけしのTVタックルに出てた。
中上は記念するべき初回。

150 :148:2005/06/30(木) 15:28:53
>>149
どっちも不潔そうだもんなー(藁)。中上も作家になれなければ、
持って生まれた過剰性を昇華できずに麻原になっていた可能性も
ありうるよね。


151 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 15:36:53
篭もってるようで艶のある声。
中上は文学者協会脱退の時と、イラクの時の文学者共同声明の時も
良くテレビに出てたな。

152 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 18:24:43
アスベストの被害拡大ってニュースやってるよ

しろうと…よかったな

153 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 18:43:47
>>152
アスベスト≠アスペクト

面白いこと書いたつもりか?

154 :考える名無しさん:2005/06/30(木) 19:18:44
どっかのはてなによると東がラノベ系のフリーペーパーでインタビュー&アンケート
に答えてるらしいぞ。でも全然見つからんのだが・・・

155 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 01:13:07
それがしろうとか

156 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 15:10:27
話の腰を折って悪いけど、ぴかぁさんは宮Dだって
いうのは、デフォ?

157 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 17:44:49
韓国情報通信省がインターネット実名制とコンテンツ辞書制導入を検討しています.
これから韓国ではネチズンたちが共同インターネット掲示板で芸能人写真ファイルを無断コピー, 投稿する場合国法によって処罰されるようになります.

情報通信省と該当の芸能人所属社の許しを得ると芸能人の写真ファイルをコピーして
インターネット掲示板に投稿することができるようになりました.

これから Naver 韓.日翻訳掲示板 EnjoyJapanで韓国人ネチズンたちが自国の人気芸能人写真を
スター/芸能フォト掲示板とモデルフォト掲示板に投稿する場合はなくなるでしょう.
日本芸能人写真だけが投稿可能になりました.

言い換えれば Naver 韓.日翻訳掲示板では韓国芸能人の写真は投稿不可能で日本,
中国を含めた外国の芸能人写真だけが投稿が許諾されます. 情報通信省の規定を破って
韓国芸能人を Naver 韓.日翻訳掲示板に投稿する時にそのネチズンは法によって
処罰されるようになります.

韓国は口先だけ IT 強国であって実際はインターネット規制 1位の国家です.

158 :考える名無しさん:2005/07/01(金) 19:07:34
自由なインターネット→ネットの痰壷化→IT後進国

159 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/02(土) 00:57:48
>>143
東の象徴界が機能不全に陥っているのでしょう
といって、出ればもちろん買いますけどねー
あとついでに言うと講談社現代新書の装丁が変わったのにはがっかりです


160 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 01:00:49
環は佐藤にはなんも言わんと思うな。
あずまんみたいにラカンを殺すつもりでやってるわけじゃないから。

161 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/02(土) 01:05:44
まあそうですね

162 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/02(土) 01:08:21
>>155
それは別のところですね
>>156
宮台の要約は的確で、支離滅裂になったりしませんね


163 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 01:16:33
>>160
DVDに入ってる網状Repureで斎藤は佐藤の例の空=現実界の部分をラカンの用語が
つかわれてて大変説得力があるとほめてたよ。
そして東がラカン用語を使えば何でも説得力があるのか?とすかさず突っ込んでた。

164 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/02(土) 01:42:02
>>163
えーっ!

165 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 02:15:15
>>164
ジジェク用法だけが真実と思うから、足をすくわれる。
ちゃんと独力でラカン嫁

166 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 12:19:33
>>159
>あとついでに言うと講談社現代新書の装丁が変わったのにはがっかりです

同意見。
新刊の色はどうなるんだろうな。
また、著者紹介の欄に顔写真をのせるかどうかを選択できるようになったけど
(チャーリーは載せていた)
あずまんはどうするんだろう?

167 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 12:30:15
講談社現代新書の今の装丁をオッケーだと思ってる俺はセンスがないですかそうですか。
今の現代新書はどっかのはてなでユニクロ的装丁と呼ばれてたね。まあ俺はユニクロ好きだし…
とはいえカーニヴァル化のピンク色はデスだったから動ポモ2はピンク以外で。

168 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 12:48:18
現代新書の装丁なんて今のも前もの同じくらい駄目じゃん

169 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 13:07:54
俺もそう思う
ブルーバックスと似て、当初から玉石混淆が激しい新書だった。
今だって、ちくま新書の方がずっといいし。


170 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 13:12:17
>ユニクロ的装丁
なるほどね
にしても、本棚であのギラギラした色が並ぶの嫌だなあと思った

171 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 13:30:24
あれって色見本をそのまま並べた感じだよな

172 :考える名無しさん:2005/07/02(土) 16:21:10
っていうかこの作家”トレンド”だよな(クス

173 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 00:30:14
佐藤がラカンなどよんでるわけがない

174 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 00:34:54
俺も佐藤の「ギャルゲーの空=現実界」は間違ってると思ったんだけど…

175 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/03(日) 01:02:31
例によって日和ったのでは〜
…いや妥協的戦略ですよね環先生!


176 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 01:03:39
>>174
まちがってるとかもしれんが違ってるか違ってないか、それ自体はささいな問題。
それ以前に(以後?)佐藤のやってることは空という文学的表現を使って不可能なものを
表現するっていう東が否定的に考えてることをしてるのがまずい。
逆に佐藤の押井論は文学的なもので不可能なものをかたるということをしてないので
俺はこっちのほうが好きだ。

177 :sage:2005/07/03(日) 05:52:40
>62
汐音が恐かったのね

178 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 16:08:45
しとね

179 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 20:18:16
>>145
まて!! 若かりし頃のあずまんは美青年だぞ!!
スッキリした顎のラインは感動するぞ!!
娘も太らない限り きれい系な感じになるはずだ!!

問題は娘も気を抜くとデブになりそうって事だけど…。
デブ体質は幼児期までの生活で決まるらしいので 充分に気をつけて頂きたい。

180 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 20:33:46
あーつまんねー

181 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 20:48:25
>>179
ただ眉毛は太くなりそうじゃん。
東けっこう眉毛濃いから。
プリキュアのほのかコスさせればいいか。

182 :考える名無しさん:2005/07/03(日) 21:13:00
>>181
おまえの頭の中では
太繭=白キュアなのか。

183 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 00:28:22
ふつうそうだよな。

184 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 00:43:12
お前らの貴族嗜好には参るわ

185 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 03:04:20
面白かったからコピペ

384 名前: カルスタ? 投稿日: 2005/06/04(土) 21:32:33

http://www.rikkyo.ne.jp/grp/foot-bungaku/les_verites/ichikawa.html
 「萌え」で検索したら出てきた論文。
 立教大学大学院文学研究科 英米文学専攻 博士前期課程  市川純氏の真面目(?)な論文。
 タイトルは。
 『社会派「萌え」アニメ「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」』
 す、すげえ。
 でもこの人、文学部英米文学科の博士課程にして、何でこの論文?

http://jbbs.livedoor.jp/study/3974/


186 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 03:30:49
>>185
同じ市川純の「つんく♂ヴィヴァルディ比較論」もヤバスw
ttp://www.rikkyo.ne.jp/grp/foot-bungaku/les_verites/ichikawab.pdf
(注意:PDFファイル)

187 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 04:11:21
>>186

>※現在つんく氏は名前の後に♂のマークをつけているが、LOVE論執筆時にはまだ
このマークを付けていなかったため、この著作の引用を明記した所には♂マークをつ
けていない。

さすが論文!
夢ひろがりまくりんぐwwwww

188 :市川純:2005/07/04(月) 08:16:42
きさまらー

189 :線路:2005/07/04(月) 09:42:32
お前らいますぐ
渦状言論を嫁

190 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 09:44:01
身体性を取り戻したなw

191 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 10:21:18
まあ、未遂で良かったよ。
子供出来て、重荷になってついフラフラって。。。
意外によくあるんだな。
皆さんも「早く本出せ」とか追いつめるような言動は慎んでくれ。


192 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 10:22:33
おいおい自ら飛び込んだのか?

193 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 10:23:28
なるほど、情報自由論を早く単行本化しろとかはタブーか

194 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 10:25:26
いくらなんでもパフォーマティヴすぎるよ><

195 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 10:33:00
赤ん坊が生まれたばかりで、前後不覚になるほど飲むのはいかがなものか
6月6日の渦状言論のコメント欄で子が生まれたことに

「責任は取らねばならないな、と思っているところです。」

と書いた矢先である。
正直、知らせを聞いてタクシーを走らせたほしおさなえの心中を察する。未亡人にならなくてよかったよ、ほんとに。

196 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 10:47:53
臨界点+1が遺稿になるところだったな

197 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 10:52:36
いやほんと、写真怖いよ。

飲みすぎないで下さいよ、もう。

198 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 10:56:13
>189-197
今更そんなに騒ぐようなことか?


思春期、ビューティフルドリーマーがきっかけで真性オタに転落

東大3年次法学部から教養学部に転落(部)

「エヴァにはまるのはなぜ?」以降浅田彰に見離されブカルに転落

波状言論で完全にキモオタに(ry

199 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 11:00:10
渦状の怪我の写真にカーソルを合わせると
「injure.jpg」

なぜかワロタ

200 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 12:17:02
市川君は博士課程は早稲田に移ったんだな。

201 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 12:56:11
「小林秀雄 水道橋」でググるとでてくるが、
小林秀雄も水道橋の駅のホームから転落して大怪我を負っている。


202 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 13:27:46
東浩紀って酒癖悪いんだな。

203 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 13:51:32
いくら酔っていたとはいえ、普通は頭から落ちないんだけどね。。。

204 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 14:07:51
ちょうどそのころ通りすがりだったんだが…
惜しいことをした。

205 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 15:20:57
>>201
なぜか高校の国語の資料集にも載っていた有名なエピソードなので、
俺もそれを連想したよ。東はわざと転落したんじゃないか。

206 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 15:28:47
>東はわざと転落した
含蓄が深いフレーズですね

207 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 15:51:22
隠喩としての転落

208 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 15:54:12
降りる自由の退屈な実践

209 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 16:56:51
降りた先が「レール」だったという罠。

210 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 17:24:40
なぜみんな深読みするのか

211 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 17:26:05
死んでたら伝説だったな。

212 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 17:30:57
失礼だけど
「娘が産まれました」 「線路に落ちました」って何か面白い


213 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 17:32:42
泥酔するまで誰と飲んでいたのか?
家に帰りたくなかったのか?

ここがポイントとなる!


214 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 17:35:13
もっと重要なポイントは、
午後九時に泥酔していたことですね

215 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 17:57:57
昼から呑んでたんでしょ。
地下鉄だったら即死だったかも

216 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 18:25:55
そういえばロラン・バルトとかカミュとかは交通事故死ってことになってるけど
噂によるとほとんど自殺同然の事故死だったらしいね。
まあ東はベタに(つまり天然で)転落したんだろうけど。むしろ転落するほど
飲んでるってことは将来成人病のデパートになりそうな感じがして恐いな。
今はデブデブいわれてるけどいつか痩せて美青年に戻るかもな。ガンとかになってね。

217 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 18:57:18
癌患者のやせ方は
けっして美しくはないぞ。
アルコールの取りすぎによる肝機能障害のやせ方も同様。
肌が汚くなるので。

218 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :2005/07/04(月) 19:01:06
ワラタ

219 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 19:22:52
成人してからの肥満は脱出し難いのが定説

220 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 19:26:29
残業、泊り込み、休日出勤のプログラマー・SE等の
IT系デブに比べて
あずまんの場合生活習慣を自分で改善できる
恵まれた環境にある。

221 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 19:55:46
アル中セール

222 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 19:57:49
>>216
君、仏語できんでしょ^^
いいよいいよ気にするな^^

223 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 20:07:39
何はともあれ命が無事でホントによかったよ

224 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 20:09:49
>>222
予想はずれてるよ

225 :216:2005/07/04(月) 20:24:22
>>224
こらこら。勝手に俺っぽく書くな。残念ながら予想は当たってる(笑)
まあ222を嗤いたくなる気持ちはわかるけど。

226 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 20:34:58
劇団ひとり→東浩紀→上島竜平

227 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 20:45:26
血塗れシャツのオーディションまだ?

228 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 20:45:30
志賀直哉は転落して山手線に轢かれてる

229 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 20:45:43
オークションだorz

230 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 20:50:43
次は滝本だな

普段降りてるヤシほど線路に近い

231 :市川純:2005/07/04(月) 20:51:17
wwwwwwwwwwwwww

232 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 20:54:40
僕は日本の院生にアカデミズムの未来を見た。
その名は市川純。

233 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 20:56:57
>187,188,231,232
本人?

234 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/04(月) 21:09:43
他人の不幸で笑える人は芯で下さい。
東先生のお怪我が早くよくなりますように。


235 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 21:12:09
アズマンは自らをネタにして捨て身のギャグをかましたんだよ
でなきゃ、自分のブログにあんな写真載せない

236 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 21:12:47
分かった!本が書けなくて行き詰っていた
そして酒に手を出すようになった・・・
これですべて説明が付く

237 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 21:13:38
はてなブックマーク - 渦状言論: 線路に落ちました
ttp://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.hirokiazuma.com/archives/000140.html

238 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 21:21:37
トラバが多いなあ、と思ったら

239 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 21:21:38
あの表情wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

240 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 21:23:35
ヒロキです…。赤ん坊が襲ってきました。

241 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 21:25:42
轢かれてたらマグロ拾いではないな
アズマンの場合フグ

242 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 21:32:32
しろうとは大学院入って東の元に駆けつけた方が良いんじゃないの?


243 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 21:33:53
あの写真サモハンキンポーっぽい。
香港のジャッキーチェーン映画に よく出で来るデブの。

244 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :2005/07/04(月) 22:30:28
>>234
オタクはメタがないから嫌いだ。

245 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 22:47:21
鼻血ブー

246 :考える名無しさん:2005/07/04(月) 23:59:42
自分があずまんを助け起こした人だったら絶対サインを求めていたと
思う。

247 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 00:00:20
血の?

248 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 00:26:15
>>243

阪神の伊良部かとオモタ。

249 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 00:30:38
>>205

それって、坂口安吾のエッセイ?


250 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 01:01:40
小林秀雄は鼻血ブーじゃねえだろ
『感想』嫁

251 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 01:11:00
むしろ大江健三郎『死者の奢り』かもよ

252 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 01:23:05
小林はホームから路上まで転落したからな。普通は即死の高さ。
それで無傷、石炭殻とおっ母さんの守護のお陰、駅で朝までぐっすり寝て、
起きたら気分爽快だったって書くんだから、まあ格が違うなって感想は浮かぶわな。

とはいえ、あずまんも大事に至らなくて良かったね。


253 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 01:26:39
落ちたのは災難だけど、あの写真は狙ってないか。

254 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 01:26:47
あのぉ、ゲーデル的脱構築ってなんですか?

255 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/05(火) 01:29:07
>>254
『存在論的、郵便的』を読むと分かります

256 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 01:34:22
まだk様はコメント欄に来てませんか。

257 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 01:58:53
>>253
ちょびっとシンディー・シャーマン入れてみました

258 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 02:59:53
>しろうと
>他人の不幸で笑える人は芯で下さい。
>東先生のお怪我が早くよくなりますように。

他人の不幸を笑うことを忌避するくせに
自分は他人に「死ね」という
そして粘着の励ましコメント

259 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 06:48:51
ヒロキです・・・線路に落ちました。ヒロキです・・・。

260 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 06:56:28
娘が生まれました。線路に落ちました。死にました。チーン

261 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 08:01:35
郵便局的存続不安=郵政民営化

262 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 08:13:36
酔っ払って怪我したなんて哲学的には全くどうでもいい事を過剰言論にわざわざ載せる意味がわからん。。。

263 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 08:19:58
>>262
だからもうアズマンはただの中年のオサーンであって哲学者でもなんでも
ないのです。あのブログ、渦状言論ではなくて唯の近況報告でしかない
じゃない。

264 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 08:48:25
kagamiキターーーーーーー
彼の書いたことの4割6分には賛成だ

女房子供を差し置いて泥酔し、夜中に駆けつけさせたと思ったらうへへいいネタができたぜ俺の姿をうpしてやる

265 :258:2005/07/05(火) 08:50:30
kagami氏は案外いいやつかもな

266 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 08:54:19
ソルジェニーツィンにも似ている

267 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 09:13:20
>その…東先生は既に実績も名声もある
>立派な哲学者なのですから、そこまでご自分を
>素出しの芸人にしなくても…とも思うのですが…

(*´Д`)ハァハァ k様がまともなことを言ってる
k様以外がこれを述べたらアイロニーになるが…
でもあずまんは「芸人」として、ネタとして消費しようという心積もりなのでしょう?


268 :浅田彰:2005/07/05(火) 09:29:35
つねに「僕を見て、僕を褒めて」っていうヒステリーなの。
それで、阿部が野間新人賞、東がサントリー学芸賞をもらったら、それまでの不和も忘れて、喜びあってるわけ。お互い、ついに無冠を脱し、めでたい、と。
しかし、そんなくだらない賞なんてほしいと思う?万一そう思ったって、普通そんな恥ずかしいことは隠すでしょ。
それを人前で喜んじゃうほど他人の評価に飢えてるみたい。阿部はいい意味で優等生じゃない、一匹狼的なところがあるからまだしも、東はそれが見え見え。見てて恥ずかしいよ。

<中略>


ま、どれだけ「キャラ立ち」できるかお手並み拝見。

269 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 09:30:51
東浩紀は彼なりに師匠の言葉を実践しているのです

270 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 10:49:27
8月になって今度は海で溺れた、とかいうコメントが読めそうな気がする

271 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 10:57:04
>>270
吉本隆明だな。東は文芸時評で吉本海難事件に微妙に触れてて、海難後の吉本の対談で
対談者は海難事件で何か変わったか執拗に問うてるのに対し、吉本はまったく変わらない
と言い続けた、というその平行線が注目に値すると書いてた。

272 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 11:04:12
>>270
まあカラダに脂肪が多いので、海に沈まず浮くでしょうw

273 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 13:08:27
>>268
浅田の正しさが証明されたw

274 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 15:09:35
>>270

小林秀雄に続き、吉本隆明か。それで、最期は、坂口安吾のポン中死と?

275 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 15:13:22
ギャルゲー中毒じゃ死ねないし

276 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 15:32:45
>>274
カレーライスを山ほど注文するところまでやってもらわないとな。

277 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 15:53:24
「オタク検定試験」8月実施へ

“オタク知識度”を認定する「第1回全国統一オタク検定試験」が
来月実施されることが4日、分かった。アニメ、ゲーム、同人誌など
東京・秋葉原で人気の“アキバ系”ジャンルに関する設問を中心に出題され、
合格者には認定証を発行する予定だ。オタクビジネス市場が急拡大する中、
異例のオタク査定試験となるだけに、すでに大反響。主催の同人系情報誌は
「21世紀を担う『オタクエリート』の育成が目的」と大まじめだ。
中略
 問題は、同誌編集部が、有名アニメ・同人誌サークルなどの協力を得て作成。
4月発売号の同誌では「模擬試験」として例題を掲載した。
そこでは「家庭用ゲーム機概論」「コミケ概論」などといった異色の“科目”に分かれ
過去のコミケのサークル参加数推移グラフを掲載した上で
「グラフ中の『ア』の部分では参加サークル数が激しく変化している。
理由を1行程度で述べなさい」などの“一般市民”にはさっぱり分からない難問が並んでいる。

http://www.nikkansports.com/ns/general/p-so-tp0-050705-0003.html

東とか唐沢とかオタクがどうのと喚くやつらは全員受けさせたいね!
これもデータベースの時代か…

278 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 16:12:40
>>268

初出は何ですか? …つかネタ?

279 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 16:22:48
>>278
調べもせずになぜネタと疑う?

単行本『憂国呆談』に収録されているよ。

280 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 16:48:31
blogの写真の眼が死んでる

281 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 16:53:31
  ||___\ _|____|____ /___||
  |.\ニl二l |       |.     |l二lニ/ |
  |.  \ __|____|_____|_ /   |
  |二二二二二┌‐──┐二二二二二|
ミミミ∩___∩_ 〔].》 _l」   |     |
ミミミ| ノ      ヽ/⌒) ̄ ̄─┘   .|
ミミ/⌒) (゚)   (゚) | .|______,|
ミ/ /   ( _●_)  ミ/ ―――\\―
.(  ヽ  |∪|  /―――――\\―
ミ \    ヽノ / ―――――――\\―
  /      /―――――――――\\―
 |   _つ  / ――――――――――\\―
 |  /UJ\ \―――――――――――\\―
 | /―――)  ) ―――――――――――\\―
 ∪―――(  \――――――――――――\\―
―――――\_)―――――――――――――\\―

282 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 17:09:42

           \  \ \
           \  \   \\
                   γ ̄ヽ
             ⊂~__つ ゚Д゚)つ ←あずまん
 「(好きな台詞を入れください)」

283 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 17:10:48
      | |  |   |
     | |___  | |
       ⊂ |∧_∧ |⊃  モォーナァー!!!
      と⌒(;´Д`;)⌒つ
         ー―‐


284 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 17:47:37
動物化する東浩紀

285 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 18:39:53
【韓国】ネット実名制・賛成が反対の4倍
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1120468533/

286 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 19:26:03
ttp://d.hatena.ne.jp/gotanda6/20050705
■ 人気ブログを作る100の方法
その1 「アベバベバー」と書いて変な顔の写真を掲載*1
その2 「線路に落ちました」と書いて血まみれの写真を掲載*2
まだまだ続く(と思う)。
=====

なんでこいつ(速水健朗)はまったく関係のないところで
あずまんを揶揄しているのだ?


287 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/05(火) 19:50:35
君と同じですね。

288 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 20:24:09
柄谷と浅田に会えるスレはずまそんスレだけ!!

289 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 20:53:50
   ∩___∩      
   | ノ      ヽ/⌒)  アベバベバー
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/   ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ    アベバベバー
 |       /       、 (_/    ノ  
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _     
 ∪    (  \        \     \
       \_)

290 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 21:50:35
kagamiって誰ですか?

291 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 21:52:58
渦状言論: 線路に落ちました
ttp://d.hatena.ne.jp/http?//www.hirokiazuma.com/archives/000140.html

あずまん転落事件は
いかにはてなで語られたか?

292 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 22:15:37
はてなは本当に人文ヲタが多いな。

293 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 22:21:06
ドツボに落ちました

294 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 23:00:57
転落したはずが レールの上に載りました。


295 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 23:10:04
そして電車男と呼ばれるようになりました。

めでたし

めでたし

296 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 23:11:30
浩紀はもう本は書かないのか?

297 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 23:20:15
>>277
俺、日刊スポーツのその記事の本紙もってるけどマガジンエルフィックスなんていう
かなりコアな雑誌の企画をデカデカと取り上げる(25面のほとんどを占拠)なんて
CCさくら板を取り上げたときを考え合わせるとかなりどうかしてるな>日刊スポーツ
しかもメイドはいまだにメードって書いてるし。メードって安岡章太郎のガラスの靴かよ!
たぶんニッカンはオタクネタに対して歪んだ神経症みたいなのを患ってるっぽいから、
オタクネタは封印したほうがいいと思う。

298 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 23:25:54
>>297
わざとやってるんだよ

299 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 23:36:42
>>298
いやだからそういう記事をわざと書くってことが病気だ、ってこと。
CCさくらの記事とこの記事とでは全く一貫性がない。

300 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 23:41:10
>>297
>メードって安岡章太郎のガラスの靴かよ!

このツッコミの仕方も病んでいるな。

「メード」でググると「メイド」関連ばかりヒットするので
あながち間違っているとはいえないのでは。

301 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 23:57:29
>>299
2ちゃんねらーが韓国叩くのと同じで、
偏りまくりだが病気とは言えない。
メディアにとって、オタなんか基本的に刺身のツマだから。

302 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 23:58:11
>>300
安岡章太郎を出したのは、東が転落したおかげでこのスレで、小林秀雄だの志賀直哉だの
坂口安吾だのが出てきたから出したくなっただけ(笑)(てかあのガラスの靴の女かなりギャルゲーっぽい)
問題はメードという言葉が正しいか否かじゃなくて、メードって書いてる時点で、
記者が非オタクだってこと(メジャーの場でオタクネタがでるのはメジャーの場に、
オタクが混じってた、ってのがだいたいだけどこの場合違うわけ)。
てことは、ニッカンはオタク批判の記事を書いたあと、その後非オタクの記者が
オタクヨイショの文章を書いてるわけ(しかもデカデカと)。これって病気じゃない?

303 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 00:12:13
鈴木謙介は次元大介に似てる

304 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 00:14:24
>>302
「オタ」に同一化してるのか?
しつけーな
そういう良識求める香具師こそ病気

305 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 00:53:42
鉄道駅ホーム部分の線路には柔らかいマットを敷いておくべきだ

306 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 00:56:54
いや、監視カメラで追跡して酔っぱらいの方々の安全を守るべきです。

307 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 01:03:12
飲み屋の椅子を硬くして飲みすぎる前に帰るように環境を整えればよいのです。

308 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 01:10:16
オヤヂキモス

309 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 01:16:40
>>302
>以前、藍青か何かについて書いた時、「メード服」という表記に
>「分かってないなあ」みたいな突っ込みをどこかでもらったのですが、
>新聞的には外来語表記のスタイルが決まってしまってるので仕方がないんですよね。
>でも、固有名詞の場合は元の表記が尊重されるので、某人魚が歌うアニメの時は
>「マーメイドメロディー〜」と書けましたが。これも一般名詞としては「マーメード」になってしまうんです。
ttp://www.fukudiary.com/mt/archives/2003_11.html

310 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 01:21:29
規律訓練で痩せるべき

311 :305:2005/07/06(水) 01:24:27
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━レール
     □□□□□□□□□□□□□□□□□□←マット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━レール
     □□□□□□□□□□□□□□□□□□←マット
     ┌────────────────┐
     └────────────────┘←ホーム
     □□□□□□□□□□□□□□□□□□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     □□□□□□□□□□□□□□□□□□
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

312 :302:2005/07/06(水) 01:27:21
>>309
そうだったのか。それは知らなかった。じゃああれ書いてたのは混じってたオタなのか。
もしそうだったら、健全、問題なし、勝手に遊んでてください、だね。
ドマイナーな18禁雑誌なのにねえ>エルフィックス

313 :小倉:2005/07/06(水) 01:35:00
>311
ホームとレールの間はそんなに幅がないでしょう
それに鉄のレールこそ怪我の温床のはずです
マットによる対策は実効性も含めて疑問があります

314 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 01:48:31
酔っ払いは監視して保護すべき

315 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 01:49:11
デブは監視してダイエットさせるべき

316 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 01:52:17
コメント欄にデリダ降臨

317 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 02:10:20
まさに幽霊の哲学

318 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 02:13:09
むしろ亡霊

319 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 03:14:02
娘: お母さん、パフォーマティブってどんなこと?
母: 変な写真を晒してヒンシュク買うことよ。

320 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 03:15:52
あずまんも この位やれるようになれば
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/images/umezu-P1000422_2_thumb.jpg

321 ::2005/07/06(水) 03:19:24
間違って小さい画像貼り付けてしまった…
大きい画像はこっち
http://takekuma.cocolog-nifty.com/blog/images/umezu-P1000422_2.jpg

322 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 09:09:57
【文芸】批評家の東浩紀、泥酔し線路に落ちて大怪我
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1120594760/l50

323 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 09:39:00
「痛いニュース板」じゃないのか。

324 :汐音タソ:2005/07/06(水) 11:49:26
パフォーマティブな笑いを体を張って取りに行くパパたんが汐音は大好きなの!!

325 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 12:30:16
汐音って何て読むの?

326 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 12:36:12
しおね

327 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 13:01:00
サンクス

328 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 14:19:29
これで死んじゃってたら家庭とか情報自由論とか色々なものからの逃走という感じで
東浩紀の哲学が完成していた…などと不謹慎なことを言ってみる。

投稿者: デリダ
投稿時刻: 2005年07月05日 22:48

−−−−−−−−−−
デリダは失礼なやつだな!


329 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 14:21:19
本当のことを言っただけじゃないかw

330 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 15:13:20
自分の娘にエロゲーの名前つけるなんて頭がおかしい人ですね

331 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 15:26:24
妻公認だから。
しかも命名についての説明を読むと、要は妻萌えとわかる。
プレイの一貫ですね。

332 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 15:37:41
実践 メタリアルフィクション

333 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 16:18:57
http://www.hirokiazuma.com/texts/character.html
これは言い替えれば、基本的なプロトコルがきわめて明確になり、書類を提出するときに
書式を整えていなかったら絶対に受理されないような、そんな世界になってきたということ。
これも1980年代から引き続く変化で、むかしは「マニュアル化」と言われた現象ですね。い
まだと「ゲーム化」と言ったほうがいい。これは僕的には、悪くない変化だと思います。しかし
こうなってくると、人々はますますキャラのように振る舞うわけで、だんだん内面にも影響が
出てくる。例えば、若いカップルが話しているのを横から聞いていると、ときどき「おまえら
ゲームみたいな会話してない?」と突っ込みたくなるんだけど、あれは実は正しいわけです。
モデルが変わったんだから、恋愛もロールプレイングゲームみたいに進めたほうが上手くいく。
人格形成のモデルがゲームしかなく、愛情のモデルが「キャラ萌え」しかない。



よって結婚も出産も命名もゲームのように行なった方が
上手くいくのです。




334 :305:2005/07/06(水) 17:19:50
>>313
>ホームとレールの間はそんなに幅がないでしょう

あります。今日JRの電車に乗ったとき確かめました。
ホームから手前のレールまでが80センチくらいで
レールとレールの幅が1メートルくらいなので、
酔っ払いが落ちて危険なのは手前のレールです。

>それに鉄のレールこそ怪我の温床のはずです

だからマットをレールよりやや高めにして
レールに直撃する可能性をなくすのです。
つまりマットは手前のレールの両側30センチずつくらいでもいい。

335 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 21:04:31
これは無意識の自殺未遂だな
浅田に切られたのが原因

336 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 21:19:17
自殺志願者が線路に飛び込むスピード

337 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 21:43:29
>335
なるほど。
アズマン、人生後悔してるのかなー

338 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 21:52:22
自分から 好きで転落してったんじゃないの?

339 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 22:45:30
無事でなにより

340 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 22:47:04
随分時間差のある原因だなw
それに切られたっつかヒス起こして自分から飛び出したんだろww

341 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 23:05:47
伝説作りたかっただけ
自意識過剰

342 :小倉:2005/07/06(水) 23:51:46
>305
>だからマットをレールよりやや高めにして
>レールに直撃する可能性をなくすのです。
>つまりマットは手前のレールの両側30センチずつくらいでもいい。

レール間にはATSやATCがあるでしょう。その場所にはマット敷設は不可能ではないのですか?
また、風雨にさらされるため、マットが劣化しメンテナンスに莫大な費用がかかってしまいます。

それに体重過多の利用者の場合、マットを敷いていても打ち所が悪ければ怪我をしてしまうでしょう。

もう一点

>あります。今日JRの電車に乗ったとき確かめました。
>ホームから手前のレールまでが80センチくらいで

とありますが、「今日確かめた」ということは305をの発言をした時点では確かめていなかったということですね?
マット敷設案は確信を伴った提案ではないのではないですか?


ttp://www.sawaguchi.net/data/html/toeimitasen.html
利用者の安全を考えるならば、こちらのほうが実効性があるのではないでしょうか?

343 :考える名無しさん:2005/07/06(水) 23:53:00
安っぽい伝説だな

344 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 00:06:42
新書(「メタリアル」)の締め切りからの逃避と
解釈される可能性大だな。

345 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 00:13:35
いや、情報自由論単行本化のプレッシャー

あるいは、ised運営に限界を感じて・・・・

346 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 00:30:12
昨日分裂病と診断されました
これで俺もスキゾ・キッズ

347 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 01:39:13
かわいそす(´・ω・`)

348 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 02:25:40
小林秀雄の伝説を継ぐ決意表明?

349 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 02:31:29
これを元になんか面白いことを書けば後継者になれるんじゃないの。

350 :305:2005/07/07(木) 02:36:52
>レール間にはATSやATCがあるでしょう。
>その場所にはマット敷設は不可能ではないのですか?

ATSやATCその他の設備でマットが置けない部分はマットなしでも仕方ない。
ていうかレールとレールの間はマット必要ないかも。
ホームから見て手前のレールに激突するのを防げばいいわけだから
実際はそのレール外側に長い枕をくっつけたような形になるかもしれん。

マットの劣化・メンテナンスの問題はあっても安全には代えられないでしょう。
また体重過多や打ち所が悪いなどで怪我をすることはあるでしょうが、
マットがあることで総体的に怪我が軽く済むことに違いはありません。

>「今日確かめた」ということは305をの発言をした時点では
>確かめていなかったということですね?

別に確かめなくてもホームから落ちたらレールが危険な位置にあることくらい
みんな知ってるでしょ。レール間の幅は電車の車体の幅よりかなり狭く、
ホームはその車体の外側にあるわけだから。

※すみません、都営三田線の安全策ってどういうのですか?
こちとらパソコンソフトのバージョンが古くて見れないらしい。

351 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 02:42:44
つーかさ、本人いい年こいて奥さんもお子さんもいるんだからさ、
社会人としての常識をわきまえろ、と説教してやれよ おまいら

352 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 04:39:37
>>346
医学的な分裂病は感情が停滞して人格が平板化し人間性が消失するので
浅田辺りの言うところのスキゾ・キッズとは正反対だよ。
何も感じない人生を楽しく過ごしてください。

353 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 06:42:29
本物の分裂病の患者見たことあるけどマジで半端じゃないよ
散歩の帰りなんだと思ったけど
病棟の中をねずみ色のトレーナー着て舌だして白目剥いて
ふらふらしながら看護婦さんに引かれていったよ
分裂病に見られる、いわゆる「人格荒廃」ってああいうことなんだと思ったね
正直メンヘル気取りで精神科に通ってる自分が恥ずかしくなったよ

354 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 07:53:24
昔のニューヨーカーみたいでお洒落だな。

355 :346:2005/07/07(木) 08:15:18
>医学的な分裂病は感情が停滞して人格が平板化し人間性が消失するので
>浅田辺りの言うところのスキゾ・キッズとは正反対だよ。
>何も感じない人生を楽しく過ごしてください。

>本物の分裂病の患者見たことあるけどマジで半端じゃないよ
>散歩の帰りなんだと思ったけど
>病棟の中をねずみ色のトレーナー着て舌だして白目剥いて

全員がそうではない。
介入が早ければ投薬して寛解状態(治ってるわけではないが症状が沈静化している状態)
になり、日常生活を送ることも出来る。
逆に治療が遅れると陰性症状の場合
352の言うような感じになる。

俺はβ遮断薬飲みはじめた

アズマンは都合のいいときだけ浅田を持ち出して逃げるが
博士号 サントリー学芸賞 結婚 慶應講師 東大講師 国際大学教授 一児の父
としっかりパラノってる

356 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 09:34:14
でもアカデミック業界ではもうダメじゃない?
glocomなんて誰も相手にしてないじゃん。
その点、おんなじようなことしてても
京大教授を確保してられた浅田の時代はよかったね。

まあアズマンは最初から
アカデミックでやってく気はなかったのかもしれないけど。

357 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 10:54:32
アカデミック業界から見放された男がヤケ酒をあおる日々
ということなのか。

358 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 13:47:30
「リゾームになり、根をはるな!
 一にも多にもなるな!
 多様体であれ!
 線を作れ!
 決して点を作るな!」

359 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 14:21:05
>国際大学教授

2003年4月-2004年10月
国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
助教授

2004年11月-現在
国際大学グローバル・コミュニケーション・センター
教授

どういう人事システムになっているんだろう?
助教授を一年半務めると教授になれるのか?

360 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 14:48:50
アズマンには情報自由論よりエロゲーを作って頂きたい

361 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 14:51:58
後に東は転落前・転落後で語られることになる


362 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 15:14:48
それをまとめたのが、『わが転落』という垂直無比な自己表明である

363 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 15:45:38
> どういう人事システムになっているんだろう?
>助教授を一年半務めると教授になれるのか?

ちゃんとした大学組織じゃないから可能な人事。

364 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 16:10:38
国際大学グローバル・コミュニケーション・センター っていうのは
全国にあまたあるXX国際大学のいわば総本山みたいなものなんだろう。

365 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 16:57:06
でもアズマンは勇気ある
アキラや福ちゃんにはこうはできない

366 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 17:13:49
>>365
福ちゃんは毎週撮影された写真を「SPA!」に載せるという生活を
数年間続けているので(単独連載→対談連載)、
怪我をしたらそのまま週刊誌にでてくる。

367 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 17:15:18
でもさすがに血まみれの写真はないだろw

368 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 21:48:54
街中、監視カメラだらけのロンドンでテロが起きたのだから
やっぱ監視社会だからといって
テロ抑止効果ってないんじゃねぇの?

369 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 23:04:47
酔っぱらい落下抑止効果はあるんじゃねぇの?

370 :考える名無しさん:2005/07/07(木) 23:42:27
どのみちお前らが飽きたらあずまん崩落するしなw

371 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 00:11:55
>>370
崩落? しないだろ。
よほどアホなことしない限り今の感じで仕事すれば食ってけるよ、ずっと。
俺とかこのスレの連中が支持するしないなど関係ない。
2chはちっぽけさ。

372 :370ではない:2005/07/08(金) 00:40:22
問題は、東は自分が見放されていっても
そんなふうに恬淡と構えていられるタイプの人間じゃないことだ

373 :305:2005/07/08(金) 01:59:07
>>342
都営三田線のような転落防止ガードを作ってくれればそれに越したことはないが、
JRはそれをする気がないようなので安くできる方法を提案しているのです。

374 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 02:54:10
いまさら遅いが、オタクを味方にしてれば、こんな転落人生を歩まないですんだん
じゃないですか?

オタクにかかわったから「転落」したんじゃあないでしょう。例えば浅田は没落した
が、彼はオタクと縁がない。つまり、「オタクを敵にした」という点では、両者共通
だもんな。片方は「パラノ」、片方は「動物」とバカにした。

日ごろの行いが悪い以上、同情する気にはなれない。
共に幸せになる方法もあったと思うんだが、拒否したのはそちらじゃないですか。



375 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 03:29:17
↑によれば、オタクは東に拒否られてたらしい。
しかもそれゆえに(オタクを敵に回したから!)東はダメになったらしい。
オタクの力はこわいねえ。みんな気をつけようね。

376 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 03:33:53
>>374
オタクを味方につけたからこれだけポピュラー(笑)に
なったんだろ。まさにオタク様様、オタビジネスの先駆けだw
こんなにわか好みの人間を大量に囲ったのだから、
落ちる時はあっと言う間だと言っている。
ここで東を過剰に持ち上げてる人間ほど飽きるのが早いだろうな。
東自身、何度かこういう人間について言及しようとしていたが、何故かためらい、
結局こいつらを騙し通すというスタイルに落ち着いてしまった。

宮台あたりまで落ちるのに2年とかからないかもしれないな。
この男は消えたら跡形も残らんぞw

377 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 08:25:15
東の堕落にオタクもなにもないだろう。
問題は、彼の人格がモンダイありだっただけじゃん。

378 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 09:10:48
痩せればOK

379 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 10:07:35
>>374
ギャルゲーだので自主制作本を作ってコミケで売る男がオタクじゃないと?w
俺の眼から見たら東は立派なオタクだw。正にそれ故に彼は指導教官の
高橋哲哉初め哲学アカデミズムから見放され転落したのだ。

380 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 10:10:30
別に転落じゃないよ。散種だろ。
最終的に東大教授になるだろうし。


381 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 10:12:51
まあ自分のサイトで雑文だの本だのDVDだの売って商売しているような
男に哲学者の名を名乗らせる価値は全く無いけどな。本当に宮台と同じ
ただの一発屋の馬鹿だったんだね。あいつもフィギュアを収集して喜ぶ
マニアックなロリコン変態親父だし。(大塚秀志もそうだ・・・)
デリダ論で颯爽とデビューしたのはもはや遠い大昔だ。


382 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 10:23:09
この人なんで批評に関心持ったのかがいまいちよくわからない

大学時代には、
文一は自分にとってなんか違うなー、もっと本質的な話がしたいな
って程度の認識だったんでしょ
本質的なことを考えたいなら、アカデミックな哲学者として生きていってもよかったし、
普通に就職しても環境次第では充分本質的な話はできるでしょ

383 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 10:30:11
批評に関心を持ったのは柄谷の存在が大きかっただろうと思う。
そして所詮オタクには正当なアカデミズムの世界で生きていくのは
不可能。東には今みたいな中途半端なキャリアがお似合いだ。


384 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 12:39:36
いやいや、何で突然今さらのようなアンチが出てきたんだ?
がいしゅつも良いところだし、
哲学アカデミズムがそんなよくないことぐらい知っていると思うんだが?


385 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 12:49:33
知らないんだろう。
哲学アカデミズムよりは学者ライターの方が健康で文化的な生活がおくれる

386 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 13:06:43
血まみれデブの健康と文化

387 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 13:11:30
学者ライターには常に一定のニーズがある。
しかもアカポスも得られる。
周りを見ても、冴えない純アカデミシャンよりは、
よっぽど実のある授業をしている奴が多い。


388 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 13:14:59
使い捨てられるニーズ 人気取りの授業

389 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :2005/07/08(金) 13:30:11
年収一千万はあるよね?

390 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 13:40:44
388が言っている問題は、
実直なアカデミシャンにも生じるんだよ。
50歳で半分以上の大学教師は現役引退状態に陥るからね。

391 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 13:50:49
30代で大半の学者ライターは世から忘れられますが、なにか。

392 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 14:20:29
ぴかぁ〜の年収は10万円あるのか?

393 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 14:56:10
>>391
しつこいねえ
うちの大学にも元学者ライターいるけど、
教員として地道にやっているぜ?


394 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 15:17:29
地道に、世からは忘れられてますが何か?

395 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 15:17:53
どっちが
地道にアカデミズムに出戻った元ライターw

396 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 15:20:05
395->393

397 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 16:28:50
チマミレメタリアル

398 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 16:47:06
  ┌┐          ┌┐          ┌┐          ┌┐
  ||          ||          ||          || 
  ||          ||          ||          ||
  ||          ||          ||          ||
  ||          ||          ||          ||
  ||          ||          ||          ||
  ||          ||          ||          ||
  ||          ||          ||          ||
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

電車ホームの白線上2mおきに鉄柱を立てる

399 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 17:16:44
プラスチックの板で囲ってドアが同時に開くようにするしかないだろ。こういうことをなくすにはw

400 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 17:49:43
渦状更新だよー

401 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 19:29:33
>>387
>学者ライターには常に一定のニーズがある

これはどうでもいいな

>しかもアカポスも得られる

これもどうでもいいな

>冴えない純アカデミシャンよりは、よっぽど実のある授業をしている奴が多い。

そもそも冴える純アカデミシャンと比べないと意味がないと思う
>>385の言うことが正しいとしたら
「アカデミシャンで冴えることは今の環境上・制度上不可能」ということになるけど、
そういう意味なの?

402 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 19:30:14
>>392
ぴかぁ〜ならありえるが、10万でどうやってくらす

403 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 19:50:45
セキュリティーや個人情報の問題も今では十分語られてるから
東の価値はあまりない
いまさらデリダに戻ることもないだろう
宮台みたいに憲法や靖国やアメリカや映画について語ることも無理だろうし
オタクネタや2ちゃんねるネタで細々と生きていくんだろうな
2ちゃんねるの祭りがどうとか、あのゲームは面白かったとか


もう終わりだと思う 
何でこんな奴が脚光あびちゃったんだろう・・・・


404 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 19:54:51
デリダの「郵便」と柄谷の「交通」の違いを考えるのが今後の課題とか言ってた(デビューの頃)
今じゃ、そんなこと一切語らない
まるでそんな課題などなかったかのように振舞ってる

405 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 20:48:07
アカデミズム万歳みたいな人がこのスレで出て来たけど、直後に東が日経のウェブ
で書いてるって情報がでてアカデミの人はいささかタイミングが悪かったね(笑)
こんな奴が脚光を浴びるなんておかしい、とか言ってる人がいたけどそれはほとんど
俺が正しく世界が間違ってるんだ!っていう考えに限りなく近いのでは?

406 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 20:54:27
なんのこっちゃ

407 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 21:27:43
日経のWebってアカデミズムと無関係じゃん。馬鹿か

408 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 21:28:12
哲学を志す者としては「俺が正しく世界が間違ってるんだ!」って考えるより
「自分の考えに誤りがある」と考えたほうが健全だと思います、いろんな意味で
>>405
「アカデミズムの一員でありさえすればすべて学者ライターよりいいのだ」という意味じゃありません、誤解されたかもしれないけど

409 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 21:30:56
>「自分の考えに誤りがある」と考えたほうが健全だと思います、

東浩紀には到底無理な考え方だな。

410 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 21:57:06
匿名性に関心あるひとが線路に落ちたりして助けあいながら中学校に入っていきたいと思います。

411 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 22:01:00
>初回の原稿は6月に長女誕生、7月に転落事故を起こすなど公私ともに多忙な中で執筆された。

412 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 22:09:19
>● 記事一覧
>【東浩紀】匿名は本当に悪か?
>【西村博之】ゲームばかりやってますが何か?

味わい深い並べ方だなぁ。

413 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 22:15:38
みてきた

414 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 22:28:29
>>413
いちいちこのスレで報告せんでもよい。

415 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 22:58:53
きてみた

416 :考える名無しさん:2005/07/08(金) 23:56:30
よんでみた

417 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 04:38:28
あずまん転落はちゃんころには評判良くないのね・・

浅田以来の俊才だったはずが、今じゃネットでアル中血塗れ写真
晒したあげくに「前後の記憶が定かではありません。」だもんなぁ・・

宮台あたりとつるんで、細々エロゲの考察でもやってくのかね

宮台 映画・アメリカ・憲法・靖国・天皇

東   エロゲ・アニメ・ミクシィ・デリダ

418 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 05:26:26
あずまんはエロいエロゲを批評できないので問題がある。
あずまんが取り上げるエロゲってKEYの他にはニトロとか、
人気はあるけど物語性重視でエロが軽視されているのばっかり。
エロゲの主流はなんだかんだいってもずっとエロエロが主流
なんだからエロい作品の批評をしてくれないと困るな。

419 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 09:19:34
エロゲ批評が商売として成り立つことが不思議だ
まぁ公務員という保障があるからできるってだけでしょ

匿名の問題にしても
東は匿名は必要だと訴えながら
2ちゃんやブログのコメント欄には否定的だし
つまりたいした意見は持ってない

420 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 11:18:53
自分に対する匿名の批判は許せないけど、自分が匿名でイロイロやる
自由は欲しい。ってことでしょ。

ガキの発想

421 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 12:03:48
単なる太ったデブだな

422 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 12:14:21
太っていないデブがいるのなら、会ってみたい

423 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 12:46:54
ヒロ君はミクシィ嫌いのはてな好きなのね

424 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 13:17:12
北田とマスダはmixi大好きなのにね。

425 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 14:56:01
話の腰を折るようだけどすまん。
「カーニバル化する社会」、まだ未読なんだけれど、
要は、福田のタームを使っていうと「ハレの日」が
日常化して、「雅」が世界を覆ってしまい、垂直性の
差異がなくなってしまうってこと?


426 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 14:58:16
匿名の話は厳しいな、東。
柄谷とか狭すぎる守備範囲から強引に論理展開して、
まるでどこかの素人ブロガーのようだ。
やっつけ仕事というより、いっぱいいっぱいな感じ。

427 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 14:59:00
あずまんは新しい時代を切り開く最先端の哲学者と期待されながら
転落人生を歩むことでもう世界に未来はないことを教えてくれました

428 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 15:08:04
市場経済について全く無知なのに、市場を比較例として出しているあたりが痛すぎ

429 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 15:10:53
>>427
転落って線路の方かい?

430 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 15:21:16
携帯電話で援交するのは自殺行為といってた
しかし小林薫の事件のときは携帯のGPSは全然役に立たないと言ってた
この矛盾ははっきりさせといて欲しいな

431 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 15:25:17
>>430
まったく矛盾していないと思うが。

援助交際→通話記録から芋づる式に逮捕者が出る。

誘拐事件→誘拐してすぐに殺害された場合、GPS携帯を持っていても無意味。

432 :427:2005/07/09(土) 15:25:22
>>429
両方です

433 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 15:30:16
>>425
>要は、福田のタームを使っていうと「ハレの日」が
>日常化して、「雅」が世界を覆ってしまい、垂直性の
>差異がなくなってしまうってこと?

違います。
確固たる動機がないにも関わらずハイテンションさが必要とされるために
躁になって、カーニヴァル後に欝になる。
社会環境の変化によって若者の間でこの躁鬱の循環が
身体化されている、という主張。

http://media.excite.co.jp/book/daily/friday/005/

434 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 15:32:51
>>428
人文系の人は
なぜか経済のことを語るのに
柄谷か岩井の本を持ち出して「思想」っぽく語る傾向がある。

ちゃんと経済学か社会科学の知識を使えっていうの。
(柄谷も岩井も経済学部出身だけど。あ、西部や佐伯もかw)

435 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 15:32:58
>自分に対する匿名の批判は許せないけど、自分が匿名でイロイロやる
>自由は欲しい。ってことでしょ。

アズマンNAMみたい

436 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 16:43:03
東の匿名はきれいな匿名

437 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/09(土) 22:41:51
>>436
あるあるw

438 :考える名無しさん:2005/07/09(土) 23:59:16
岩井は東大の経済学部長ですが?
何が問題なんだよ。

439 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 00:36:58
岩井って岩井由紀子のことに決まってるじゃないか。
なんで水村の旦那が出てくるんだよ。
ここは東浩紀スレだぜ。
東の頭の中は柄谷とゆうゆで60%ぐらい占めてるのは
みんなも知ってるじゃないか。

440 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/10(日) 01:09:49
さっきまで東京は大雨でした…
岩井克人の『貨幣論』は好きですね。

金融工学も東の言う「工学」の一つで、
「確率」微分方程式が出てくるでしょう。
投資というのは美人投票的な先読みの世界で、
そこにラカンの言う想像界(鏡像界)が開ける訳です。
皆がルアーのように動くと誤配の方が核になります。
囚人のジレンマとそれを解消する他者―の享楽は対です。
鏡像的な関係はまさしく微分的な関係でもあるのです。


441 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 01:18:21
あ、すんません>>440さんに質問です。

「ルアー」って、具体的には、どんな意味なの?

442 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/10(日) 01:24:53
ところで「利息」は何に由来するのかというのは昔から謎ですが
――マルクスが笑った禁欲説からリスク理論まで色々ありますがあえて我流で言うと――
自分的には可能性というか、文脈の実体化と捉えます。アスペクト。
貨幣がアイロニーなら利息はパロディに対応するんです。というのは、
預金もコピペも反復しながら差異が生じるでしょう。
同じものが違う場所に置かれているだけで増殖していく。
市場のゼロ金利と、コミケのパロディ意識の消滅と、環の負けた教というのは
変化の可能性を信じないという点で、同じ構図なんです。
ところが一方ではヤフオクからギャルゲーファンドまで何でも金になりうる。
また情報をデータベースに登録するポイントカードから、国境を横断するクレジットカードに到るまで、
八百万の貨幣が遍在しているでしょう。これは対象aが遍在するという事です。
さらに言うと、いわば貨幣も多重人格であるという事です。もちろんこれは動物化の逆です。
だからわれわれは、いわばブラックヒューモアとしての唯物論を捉える必要があります。


443 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 01:27:54
>さらに言うと、いわば貨幣も多重人格であるという事です。

ちょっと目から鱗が落ちた!

444 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/10(日) 01:28:13
>>441
ええとですね、ルアーフィッシングで疑似餌の動きで魚が釣れるのと、
鏡の動きに釣られるのと、美人投票の空読みに釣られるのが同じ構図です。
しかも互いに先読みして潰れる状況は囚人のジレンマですね。郵便的不安も。


445 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 01:31:08
あずまんはMIXIのどこのコミュにいるの?

446 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 09:57:13
泣きゲー・感動ゲー好きの会

447 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 19:03:36
泣きゲーって何年前に流行ったんだっけ?

448 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 21:33:05
「匿名は本当に悪か?」と同じことを柄谷行人がこのあいだ言ってた。
現代思想では有名な話なの?

449 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 22:10:08
犯罪者は皆そういうよ

450 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/11(月) 02:55:40
過剰な期待が裏切られたことを犯罪と言うのですね。

451 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 10:20:53
2ちゃんねるの匿名はきたない匿名

452 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/11(月) 10:36:17
君自身のことではないですか・・

453 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 12:21:45
過剰な期待
 →2ちゃんねるの皆さん、僕の悪口を言うのは止めてください(>_<)

454 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 13:56:37
言い訳しに東スレまで出張するカラヤン。。

455 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :2005/07/11(月) 18:44:24
commonsphereってなに?

456 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 21:41:31
commonsphere.jp (コモンスフィア・ドット・ジェイピー)は、
オンライン上でのあらゆる創作活動をもっと活発にするための新しいウェブ・プロジェクトです。
2005年夏からのスタートを目指して、現在、様々な準備を進めています。

私たちが目指す活動の中核となるのは、Creative Commonsのような活動を
参照しつつ、よりクリエイターやアーティスト、そしてその他の知的活動を
行う人々全てがインターネットを通じて作品を発表すること、
そしてその作品を評価されていくことが可能になるような手段と場所を提供していく活動です。

私たちの活動は大きく分けて、次のような3つの方向に向かっています。
1 デジタル化時代、インターネット時代における、創作活動のあり方についての啓発活動
2 創作活動の連鎖を促す、特に日本の事情に特化した新たなライセンスの開発
3 作品から作品への連鎖を生む、クリエイター同士の交流を可能にするフォーラムの提供

こうした活動の詳細については、commonsphere.jpの本格稼働のときに
ご報告できるかと思います。それまで、もうしばらくお待ちください。

457 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 21:57:13
クリエイター同士の交流って言っても あずまん周りだと
エロゲ作家⇔ラノベ作家ぐらいしか思いつかない…

458 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 22:07:38
どうせ馴れ合いに終わるんだろ。

459 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 22:10:00
おもしろそう

460 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 22:15:53
東が唾をつけたエロゲ&ラノベがここにきて急速に盛り下がってきた。
んで今度はアニメとかゲームとか、とにかくこの先ご馳走食わせてくれそうな人達の
発掘&一過性のお友達作りを性懲りもなく再開したわけだ。
東よ、もうお前に対する批判を隠さなくなってきてるぞ>クリエイター達

461 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/11(月) 22:34:06
>>456
>2 創作活動の連鎖を促す、特に日本の事情に特化した新たなライセンスの開発
具体的には同人ライセンスを整備すれば画期的だと思う

もう少し別の視点で考えると、データベース化による創作物の生成ですね。
絵・文章・PG・音楽を作る人がそれぞれ四人全部で16いるとしましょう。
それぞれデータベースに登録して、同時にそれを利用できるとしましょう。
すると順列組合せで4の4乗通りゲームが生まれる可能性ができて、
一人ではゲームすら完成しないことを考えると、大変有意義です。
ところが後述したいと思いますが、そう上手くはいかないでしょう。

そこまでいかなくても、例えば今あるフリー素材のサイトも
一つ一つ規約とか読むのが面倒くさいので、
データ規格とかも含めて一元管理するだけでも相当便利です。

でもたぶん東はそういう方向には行かないですよ。


462 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 23:23:05
東の馴れ合いはきれいな馴れ合い

463 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 00:02:03
あずまんって本当にプロデュース志向なんだなぁ。
自分がトップに立たないと気がすまないというか、
他の学者や編集者などと組んで仕事をすることを
嫌いすぎているというか。

464 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 00:28:54
せいぜい内輪だけ。たぶん一年ももたずに頓挫。

465 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 00:37:14
西島大介ってサブカル論壇界と癒着しすぎてるような気がするのは俺だけ?

466 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 00:47:26
>>465
ヽ(゜▽、゜) 同意見。
サブカル批評家はほぼ全員褒めてるでしょ。
太田出版系とスタジオボイス系とはほぼ全員と親交があるし。

467 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 01:28:39
提灯持ちシステムが着々とできつつあるな。

468 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 01:29:20
普通に書評してほしいな
確率の手触り、面白かった

469 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 01:38:23
中原昌也を批判する批評家が
誰もいないのと同じシステムだな。

470 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 01:44:07
じゃあ漏れが西島大介を叩こう

471 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 01:45:42
>>470
おまいは批評家じゃないだろw

472 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 06:30:05
>>460
そうだろうね。
創作者もあずまんや伊藤剛のトンチンカンな批評でくくられて、
気分のいいはずがない。

しまいにゃ、データベースのデータあつかいだろ。
創作者の気持ちとか考えていないんだろうな、彼らは。
たちの悪いオタクは人の痛みがわからなくて、
同じ仕打ちを受けるとピーピー騒ぐからな。

西島大介も、別に仕事だからやってるだけでしょ?
それなりにいいものはあると思うので、ヘンテコなパトロンがいなくても
やれると思うけど、バカの太鼓持ちのイメージがつくのは良くないと思うな。


473 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/12(火) 06:43:23
>>454
君が教えてくれたのはないですか。

474 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 07:35:39
1日考えてそれだけか

475 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 08:59:39
>>472
あずまんはいいが伊藤剛はカンベン

476 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 10:08:53
確かに伊藤剛はな。
頭の悪い奴が批評やっちゃ迷惑。

477 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 11:34:33
>>472
創作者の気持ちとか考える批評家っていうと誰?w

478 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 11:41:16
あずまんのトンチンカンはきれいなトンチンカン

479 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 12:04:31
創作者のw 気持ちをw 考えるw 批評家w

480 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 13:05:44
あずMAX!!!

481 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 13:15:05
アズマンの子供・・・・

アズマン 子  

482 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 13:32:01
>東、北田、鈴木の試みの起源は、浅田彰『逃走論』にある。
>浅田もまたこの作品で、当時の日本社会の諸事象を、
>フランス現代思想にもとづく思考の枠組みで分析した。
>東たちの作品に現れる図形の起源も、浅田のそれにある。
>しかし、浅田と東たちの間には、
>20年という時間以上に大きな隔たりがある。
>浅田はクラインの壺、リゾームという思考の枠組みを用いて、
>これを「逃げろや逃げろ」「パラノからスキゾへ」という
>明確な実存的スローガンに結びつけた。これに対して東、北田、鈴木が
>「動物化せよ」「ロマン主義的シニズムへ」「データベース化せよ、カーニヴァル化せよ」
>と言うことはない。彼らは徹底して現状分析に終始する。
>そしてわたしが注目するのは、現状分析に終始することについて、
>彼らが口をそろえていい訳をしている点である。


483 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 14:45:18
あずまんの太り方はきれいな太り方

484 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 15:00:40
あずまんのピザはおいしいピザ

485 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 15:23:05
あずまんの転落はおいしい転落

486 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 15:43:15
2ちゃんねるの皆さん、東氏の悪口を言うのは止めてください(>_<)

487 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 16:10:01
あずまんの悪口はきれいな悪口

488 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 16:57:46
大塚の悪口は小汚い悪口

489 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 17:20:10
浅田の悪口は高をくくった悪口

490 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 18:36:33
【キンタマ感染】漫画家なのにWinnyで漫画をDLして著作権侵害

1 :番組の途中ですが名無しです :2005/07/12(火) 08:13:38
インターネットで漫画「あふがにすタン」が話題になり、
7月22日に三才ブックスから単行本を発売して商業デビューを果たす予定の
同人漫画家・ちまきing先生が Winny の仁義なきキンタマウイルスに感染。
101MB分のドキュメント詰め合わせやデスクトップ画像が Winny 上に流出し、
そこからエロゲやアニソン、そしてこともあろうに漫画をダウンロードしていることが発覚しました。

問題の漫画家
http://www.yukai.jp/~timaking/

491 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 19:00:11
あずまんの著作権侵害はきれいな著作権侵害

492 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 20:21:58
>>482
これ誰?

493 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 20:54:53
うんこさん、いらっしゃい

494 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 21:00:13
>>482
どっかのブロガーだろ

495 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 21:24:21
>>492
http://d.hatena.ne.jp/nonamethinker/20050707

496 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 22:29:26
あずまん、ネットラジオ始めてよ、あずまん

497 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 23:08:01
いやあ、そんなに親しくお願いされてもなあ

498 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 23:40:10
あずまん、文芸社商法のネット版でもやるの?

499 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 23:42:28
いやいや、新風くらいですよ

500 :考える名無しさん:2005/07/12(火) 23:42:41
あずまんのエロゲーはきれいなエロゲー

501 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 00:31:30
そうですかあ、増長しちゃうぞお

502 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 00:33:11
あずまんの性欲はきれいな性欲

503 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 00:34:18
あずまんの増長は……

許さん。

504 :東ピロシキ:2005/07/13(水) 03:51:49
きみたち何がしたいの?

505 :澤田 ◆cA7oIM8fok :2005/07/13(水) 05:06:55

        _,,..----――----、、..._
     ,, ";;;;;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;::::;;;;;:::::::::::::::`、
  ,イ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
 ./;;;;;;;;;;;:;:::;;;_,.. --――--- 、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
 {;;;;;;;;;;;,,/               \;;::;;;;;;;;}
 {;;;;;::::/                 ` 、:;;;;;;}
  {;;;::/::    ,,         _..、    ,i;;;;;}
  |;;;|::   ''"""゙` ...   ''"""゙゙`     };;;}
  iヽ|::   イ〔o゚〕>:::   イ〔o゚〕>    i;/、
  | i::      '  ::    `       |" |
   i }::        ::j          i |
    i ,|::       ,( o _,o )、       | | 
    i、|::      '  _ j_   ヽ      iJ
    .|::         ←ー'_→        i 
     i::   ::     ー '   ::     ,i
      {、   ::::..        ::     ノ 
      〉、:::::: `  ー--―  '    {  
     /  \::::: 、::::::::::...........     ノi

506 ::2005/07/13(水) 05:23:10
あずまん総書記じゃないですか

507 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 11:45:06
あずまんによる人類補完計画がもうすぐ始まる。

508 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 11:48:06
それは素晴らしい

509 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 13:15:35
あずまんはきれいなあずまん

510 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 14:23:51
>>509
お前の文にはもう飽きた。

511 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 14:48:48
だからなに

512 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 15:51:25
ちんちとまんまは今日もなかよし

513 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 19:49:02
このスレは馴れ合いを奨励した東の成果のひとつ。
今頃世界を席巻しているはずだったエロゲー・ラノベ人間達にできる精一杯の仕事。

ホント、当てが外れたな。

514 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 20:24:28
東浩紀にはライトノベルを書いて欲しいね。
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1063527046/
<ファウスト×東浩紀 とその周辺>
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1077202591/
東浩紀スレッド おたく版
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/otaku/997407825/
東浩紀、宮台の腰巾着になるか?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1024546936/
【文芸】批評家の東浩紀、泥酔し線路に落ちて大怪我
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1120594760
東浩紀の文章を批評する日記
http://d.hatena.ne.jp/motidukisigeru/

515 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 21:08:52
ファウストの次号から始まるはずの
メタリアル第2部はこの調子だと落とすな。

516 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 23:15:35
そこでロング・インタビュー(の再掲?)ですよ。

517 :考える名無しさん:2005/07/13(水) 23:37:11
もう西尾維新インタビューも
上遠野浩平インタビューも使いまわしたんだから
ストックがないよ。

518 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 03:07:50
メタリアル2あるの?
それは楽しみだな
最近あずまん成分が足らないんだよ

519 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 17:28:44
東は5年後もエロゲーをやっているか?
答えはNOである

520 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 22:39:08
>2005年07月14日
>動ポモ2も書かねば。。。。

まだ書いてなかったのかよ!
締め切りぐらい守れ、この不良債権!

521 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 22:51:49
娘: ママー、あの人(>>520)怖ーい。
母: しっ、見ちゃダメよ。お父さんに夢を壊された人だから。

522 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 22:59:52
どんな夢だよw

523 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 23:11:27
世界征服。

524 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 23:23:19
ワールドコスチューム

525 :考える名無しさん:2005/07/14(木) 23:25:27
ワールドユニフォーム

526 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 00:24:50
ttp://moura.jp/scoop-e/mgendai/hankyo/index.html
あずまんもなんか書いてよ

527 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 02:07:54
>>517
のりりんのインタビューってなかったっけ?
ファウスト的ではないけど。
のりりんのインタビュー載ったら絶対買うのになあ

528 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/15(金) 13:58:50
あなたの夢でもありますね。

529 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 14:01:41
あずまんの夢はきれいな夢

530 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 15:26:46
>>529
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま〜た始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

531 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 16:49:30
また始まった! (どきどきわくわく)

532 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 18:16:48
おたくがみんなあずまんみたいになれば日本が変わる。

533 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 18:27:21
>>532
そんな日本になったら俺は亡命するよ。

534 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 19:29:54
あずまんみたいなおたくはきれいなおたく

535 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 19:33:18
>>534
外見……ヒゲデブ
内面……権力欲まみれ 執筆をサボる怠け者

どこがきれいなんだよ!

536 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 20:09:54
>>535
あなたの心は汚れています^^#

537 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 22:20:41
あーもうガマンできねー
なんでそんなあずまんを崇拝するの?

538 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 22:21:42
暇だから。

539 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 22:31:06
遊んでんの。

540 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 00:02:25
>>537
なんでお前はいちいち東に突っかかるんだよ。
誇り高きオタクか?

541 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 02:05:26
誇り高きオタク―――
それはあずまん。

542 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 02:18:34
>>541
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま〜た始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

543 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 02:34:04
また始まった! (うきうきわくわく)

544 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 03:03:25
期待された俊英哲学者がおたく論を書き、外見も変貌していった。
この差異と軽やかに戯れるているスレなのだ。
>>537みたいなのは巨人あずまんの足元にも到達してないね。

545 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/16(土) 07:43:40
>>544
問題はあなたの崇拝なのですよ

546 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 23:30:33
トップ変わった?

547 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 23:36:05
おい、トップのあずまんが着ている
イエローに波の横線が入ったシャツって
あの幻のジャイアンシャツじゃないか!?

548 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 23:41:14
あずまんシャツ
ttp://www.hirokiazuma.com/img/topimage.jpg

ジャイアンシャツ
ttp://www.blackstrawberry.net/g/d_G02.html

549 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 00:20:51
ところで、例によって例のごとく、鈴木謙介と決別したの?

550 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 00:25:43
あずまんの協調性のなさはきれいな協調性のなさ

551 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 00:50:07
大塚の協調性のなs

552 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 01:59:51
決別することになりそうだから近づかない人が増えていると思う。
だから孤立するんだよ。

553 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/17(日) 03:33:49
>jpgは、プログラムで言えばいわばコンパイルされたあとのexeファイルみたいなもの


554 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 04:04:42
しろうとも本人とちゃんと接近した方がいいぞ


555 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/17(日) 04:08:18
どうでしょうね。うざがられるだけでは。

556 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 04:36:15
だいじょうぶですよ。東さんは穏やかで紳士的な方ですから。
うざくても、うざいとは言わないと思いますよ。

557 :柄谷行人 ◆WcOabcjNAM :2005/07/17(日) 08:05:52
何を怯えているのですか

558 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 11:19:31
スネ夫の髪型で接近すれば子分にしてもらえるぞ。

559 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 13:34:55
おーれーわあづまーん
てーっつがっくしゃー
(でんどんでん)

560 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/17(日) 13:35:09
>>548のTシャツは「波状」を表わしているんでしょ

561 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 15:50:45
笑うとこ?

562 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 01:10:56
ふーん

563 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 02:06:32
きれいなジャイアン
きれいなあずまん

564 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 15:23:13
ロンドンにはたくさん監視カメラが仕掛けられてるがテロを防ぐことは出来なかった
でもすぐに犯人を特定することが出来た
でも防げなかった
犯人を特定できただけでもまし
でもたくさん人が死んだ

565 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 15:31:38
波状言論のほとんどの企画が雑誌や単行本に採録されているんだから、
「波状言論は商業誌ではできないことをします」というのは
嘘だったんじゃねえの?

他で見れない企画をやっているからということで
金払った800人の読者って
馬鹿をみたんじゃねえ?

566 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 16:07:11
編集にもなってない糞編集の垂れ流しメルマガに金払った奴はご苦労さん

567 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 16:10:00
「必ず宛先に届く手紙=形而上学」 絶対といえばいいだろ
「決して宛先に届かないことで届く手紙=否定神学」 逆説といえばいいだろ
「届くかもしれないし届かないかもしれない手紙=郵便的脱構築」 予測不可能とか偶然といえばいいだろ

あほくさ

568 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 18:03:03
柄谷とか大塚とか鈴木とか瞳が東と喧嘩別れしたのって
肉体関係を迫ったのか迫られたのかどっちなの?
教えてアズマニアン

569 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 18:03:45
いいか?
波状にあって商業にないもの、そるはなにか。
速度だ。
糞みたいなものもそうでないものも等価に届ける速度だ。
速度に乗せなくては届かないものがある。
大事なのは速度なんだ。
だからメールマガジンなんだ。

570 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 18:16:44
糞に金を払うのか。
まあアズマニアンってのはそういうスカトロ趣味の人なんだろう。

571 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 18:19:35
スカトロは革命家。

572 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 18:21:27
実際に糞尿言論だったわけだし

573 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 18:31:47
あずまんの糞尿はき

574 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 20:09:14
もい

575 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 21:37:48
なんかしろうとが成長した東の娘を奪い取る夢を見たよ・・・

576 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 21:43:17
>>575
「彼氏彼女の事情」の最終回を読むとよい。

577 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 00:25:08
>>576
詳しく

578 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 00:35:14
     ヽ       j   .線
  落   ゙,      ,l.   .路
  ち    !      ',    に
  ま    ',        ',    :
  し    ト-、,,_    l   
  た    !   `ヽ、 ヽ、    _
   ;    /      ヽ、`゙γ'´
      /         \
      !   ト,       ヽ
ヽ__  ___ノ ,!   | | ト,       ゙、
  レ'゙ ,イ ./|!  .リ | リ ! .|! | ト|ト}
 ,イ ,/ ./〃/ / | / .リ/ //イ|.リ
// //ノノ  //゙ ノ'////|.リ/
´彡'゙,∠-‐一彡〃 ト.、,,,,,,,,,,,レ゙
二ニ-‐'''"´      /`二、゙゙7
,,ァ''7;伝 `        {.7ぎ゙`7゙
  ゞ‐゙''  ,. ,. ,.  l`'''゙" ,'
  〃〃"      !   |
              !  l
 !       (....、 ,ノ  !
 j        `'゙´  ,'
     ー--===ァ   /
      _ _   ./
\     ` ̄   ,/
  ` .、       /
   :ミ:ー.、._  /``'''ー-、
    `゙三厂´

579 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 01:37:08
・・・・似すぎ

580 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 02:20:45
これぞきれいなあずまん

581 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 03:00:15
いや、だからマジで鈴木謙介と喧嘩別れですか?
ついこの間まで共闘していたじゃないですか。

582 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 09:12:36
こんな狭さで喧嘩してたらうまくいくものもうまくいかないだろうに。

583 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 09:46:33
ここのところうまくいった例がないな。事実上の転落人生だな

584 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 10:33:31
一匹「狼」

585 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 10:59:48
一匹豚

586 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 11:06:33
跳べないブタは…

587 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 11:30:49
とんでぶーりん見たいなぁ

588 :うるうる:2005/07/19(火) 12:49:37
わっ、わたくしはっ、
今日をもちまして、うんこを卒業させて
頂きたいと思いますっっっ(涙)


589 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 19:02:12
muri

590 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 21:08:27
未熟

591 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 04:21:36
半熟

592 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 11:43:31
○○ばかり

593 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 12:57:44
お前らの考え方って所謂「安心したい」ってのそのまんまだな。
だがもう東は時代遅れになっちまったぞ。どうする?
早いとこ引き揚げないと船が沈んじまうぞ。
そして今度は何に引っ付いて馴れ合っていくつもりだ?
俺はお前らが東を取り囲んで東という人間について語り合うキモイ理想郷を
さっさと粉砕してやりたいよ。

594 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 13:15:10
時代遅れのオンボロに乗り込んでいるのさ〜

595 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 13:39:50
>>593
君はなんというか、夢見がちな人だな。できればそのままで。君のままで。

596 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 17:58:25
あずまん、インコミが潰れるそうだよ!
支援してあげなよ。

597 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 22:12:56
あずまん自身が潰れそうなのに。

598 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/20(水) 22:26:45
■現実界は空の彼方にあるのでは「ない」■

東浩紀の言う「象徴界の機能不全」に対して、
斎藤環は、象徴界はイデオロギーのことではないと警告する。
また、三界は階層構造をなしているわけではなく
デカルト座標系のように位相的区分であると言う。

東の思考を引き継ぐ佐藤心も同じ誤りに陥っている。
彼は美少女ゲームにおける背景の役割について考察し、
「背景にない空間は主観的に存在しない」と述べる一方で、
新海誠の「ほしのこえ」の空と遠い宇宙について触れながら、空の背景は
「想像的なものに囲まれたプレイヤーが目視できるほとんど唯一の現実界」だと言う。


599 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/20(水) 22:27:04
この奇妙な結論には困惑せざるを得ない。というのも、
現実界とはまさに「主観的に存在しない」空間だからだ。
ここで、ネット掲示板群2ちゃんねるのコピペを参照してみよう。


ある病室に2人の末期ガンの患者が入院していた。
一人は窓側のベッド、もう一人はドア側のベッド。
2人とも寝たきりの状態だったが、窓際のベッドの男は
ドア側のベッドの男に窓の外の様子を話してあげていた。
「今日は雲一つない青空だ。」「桜の花がさいたよ。」「ツバメが巣を作ったんだ。」
そんな会話のおかげで死を間近に控えながらも2人は穏やかに過ごしていた。
ある晩、窓際のベッドの男の様態が急変した。自分でナースコールも出来ないようだ。
ドア側の男はナースコールに手を伸ばした。が、ボタンを押す手をとめた。
「もしあいつが死んだら、自分が窓からの景色を直接見れる・・・」
どうせお互い先のない命、少しでも安らかな時をすごしたいと思ったドア側のベッドの男は、
自分は眠っていたということにして、窓側のベッドの男を見殺しにした。
窓側のベッドの男はそのまま死亡した。
晴れて窓側のベッドに移動したドア側のベッドの男が窓の外に見たのは、
打ちっ放しのコンクリートの壁だった。


(原作と思われる英文では窓側の患者は盲目である。
2chで流通して、コピペ大辞典等にも収録されている。)


600 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/20(水) 22:27:15
東浩紀は想像界を「近い」、現実界を「遠い」ものとしてイメージしているが、
全く逆にジジェクの考える現実界はどこにでもあると言える。
現実の「しかめ面」としての現実界は中身のないただの表面で、
ここでの壁は想像的な投射がストップした灰色のスクリーンになっている。

窓の外を見た男は自らのメッセージ(景色を見たい)を反転した形で受け取るのだが、
幻想の窓の外側にある壁とは、他者は存在しない(S(¬A))という
象徴界の行き詰まりをまさに示しているだろう。

この話はふつうに考えてアイロニカルな状況にあるのだが、
シニシズムとかニヒリズムとかではなく、
どこか読者を感動させるところがある。
また窓側の男は「現実」をありのままに話せば、
道徳的(嘘をつかない・騙さない)にも
功利的(死期が早まらない)にもましだったのだが、
どこかその行動を支持したい誘惑にかられる。

なぜか? その答えは幻想の倫理学にある。
窓側の男は、主体の幻想を尊重したのである。
主体が夢を見られなくなってしまわないように
幻想の座標軸を(結果的に)
自己犠牲的に守ったから感動的なのである。
だから主体が読み込んだものがこしらえ物だからといって
動物化するとは限らないのだ。


601 :考える名無しさん:2005/07/20(水) 23:09:52
マーガレット・サッチャーが
「社会は存在しない。あるのは個人と家族だけだ」
と言ったという出来事を想起させますね。

602 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 00:22:00
しろうとはネオコン的保守主義って事で

603 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 09:02:40
やはりあずまんは旅に出るべきだろう。

山で自殺未遂をしたり。
野生の大根を食べたり。
自動販売機に下で拾った金で酒を買って飲んだり。
シケモクすったり。

そうこうしているうちに、警察に呼ばれるんだ。
で、サブカルにくわしい警察官に会ってさ。
「なんで、東先生とあろうひとが!」と悔しがるのさ。
で、色紙に「夢」って書いたりするんだな。


604 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 09:04:03
象徴界の機能不全に比例してネオコンが力をもってきたのも偶然ではない!とか

605 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 11:55:35
そういやあずまんって煙草吸わねーな。

606 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 11:57:25
>>604
それはすでに浩紀タンが郵便的不安で指摘している。

607 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 12:00:49
>>605
私生活を知ってるの

608 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 13:38:07
>>603
書きたくて書きたくて仕方なかったのはよく分かった。

609 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 13:47:40
>>603
小林「ひでお」みたいに、駅で転落事故を起こしたから?

610 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 15:54:41
ラカンの図式で語りたがる人が多いのは何故?
もううんざりです
ラカンのスレで思う存分語ってくれ

611 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 16:26:19
眞鍋かをり「自分のブログを持っていないと送れないため、無責任なことは書けないトラックバックは、
掲示板などに比べて、非常に安全な仕組みだと思う」


612 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 16:34:22
あずまんの無責任はきれいな無責任

613 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 17:43:19


614 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 17:46:33
>>610
> ラカンの図式で語りたがる人が多いのは何故?

あずまんスレだから当然では?

615 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 21:55:23
>ラカンの図式で語りたがる人が多いのは何故?

省エネ。
俺のような半チクが脳細胞使わないでそれっぽいこと言うのに便利だから。

616 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 22:03:00
あずまんは精神分析を使うけど(ご都合的だという批判あり)
トラウマやリストカットなどのメンヘルなんて動物的でしょ、と
精神分析的人間像なんてポストモダンにはありやしないという
割り切った立場である。

社会観を図式化する際やエロゲーを批評する際には精神分析を使うものの
それ以外には使わない、と。

617 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 22:05:24
あづまんの都合はきれいな都合

618 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 00:39:21
あずまんはいつからきれいになったの?

619 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 00:49:37
崇拝のされ方が 庵 野 英 明 み た い に な っ て き た ね 。
何をしてるかとかどうでも良くてただただ存在してるだけで素晴らしい。
何もしてないのに根拠もなくただひたすら賞賛され続ける。
走ってコケても「頑張ったねぇ〜偉いねぇ〜♪」と褒めちぎられる40代間近。

 ○ ね 。

620 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 01:00:40
庵野とは全然違うじゃん
彼がコンテ切るとやっぱり神作画になる
他方あずまんが文章を書くと…

621 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 01:57:58
あずまんって大学院生のころの方が
文章力があったよねぇ。
「郵便的不安たち」の文章と最近の文章を比べると
一発でわかる。

あずまんとしてはかつてのスタイルを捨てて
いろんな人に届くスタイルに切り替えたってことになっているのだろうけど、
結果として単に淡々とした文章になっただけのような(ただし私怨がからむところだけ暴走する)。

622 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 02:02:35
単に衰えただけ

623 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 04:28:20
あずまんって漫画読むのかな?

624 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 05:06:24
「郵便的不安たち」の文を見てようやく俺にも分かれそうな、
本格的な哲学者がでたと思ったのだが・・・
あの断定調の文章の明晰さは、結局若さゆえだったんだな。

漫画くらい読むだろうけど、分岐がないとメタな視線を評論するという
ことはできないでしょう。
けどあずまんが伊藤剛と一緒に漫画評論すれば面白いかもね。

625 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 07:43:35
ロンドンテロに言及するんだろうか
「監視カメラは結局意味がない」って語りそう
自分が日ごろから言ってることが正しかっただろ、見たいな感じで

監視カメラ何台仕掛けようがかばんの中までは見えないからね

626 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 07:56:03
>断定調の文章の明晰さ

柄tの真似、というか彼らが読むことを主眼においた文体だったからな。

627 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 07:58:29
あずまんの脂肪を監視すべき

628 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 08:25:40
監視社会に備えて親戚のおばさんにぼくのオナニー姿を見てもらおうと思います。

629 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 09:39:05
>>625
> 「監視カメラは結局意味がない」って語りそう

監視カメラ設置はむしろ大文字のイデオロギーとして機能するんだよ。
つまり統制のシンボルとしてね。

630 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 11:32:06
東京タワーに複眼20000位ある大きな目を設置すればいいと思う。

631 :考える名無しさん:2005/07/22(金) 14:09:09
フーコーのいう監視カメラは、市民の意識(眼差し)のなかに主体化
されて設置されるもの。監視カメラは匿名で無数の市民の目が担う。
そしてその目をメディアが増幅するだけ。

632 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 12:34:25
あづまんわいつからこんなあほになつてしまつたのでつか

633 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 13:13:17
あずまん、コミケの新刊高いよ、あずまん

634 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 13:27:05
信者ならいくら吹っかけても出すだろ

635 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 13:41:19
このスレの信徒達ならばな

636 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 13:44:36
あずまんの信者はきれいな信者

637 :15年周期説:2005/07/23(土) 14:37:54
柄谷→浅田→東と15年周期でボケとツッコミが交互に出ているので、
あずまん復活まで、あと暫し待て。
良いツッコミ役が出れば必ず復活するはず。
柄谷行人だって、浅田彰が出てくるまではそれほどパッとしなかったじゃないか。

638 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 16:31:24
>>637
ボケ役として復活してうれしいのかw

浅田に擁護される柄谷が痛々しいのと一緒で
誰かに擁護される東もきつい物があるぞ

639 :考える名無しさん:2005/07/23(土) 16:51:13
ボケを天才型、ツッコミを秀才型と言い直しても良いですよ。

640 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 04:52:00
「ぼくらのあずまん」は情報管理化を本気で心配してんの?
それとも、なんか他の目的があるのか。なんか別の目的のために、脅しをかけてるだけ
とちゃうんか、と。
長年、朝日新聞の報道姿勢に慣れてるので、朝日のやり方ーわざと
本人も信じてないうそをつくーと同じに見えるので、そのへんがディスコミニケーションではないか。

朝日がウソをつくのは(例えばアニメ見れば犯罪者とか)、別の目的があるのは明らかで、
本気で信じてはいないでしょう。
とにかく国論を撹乱させ、次世代の芽を摘むのが目的なのだから。

では、東はどうか。本気で、マクドナルドの椅子が堅いと思ってるのか。
こないだ調べたが、柔らかい長椅子もあったし、喫煙席もあるしで、レポート
を書く奴とかもいるし、「堅い椅子」とはどこのことか。妄想か、それとも
「ためにするウソ」か、それともただのボケか。
意図が見えないのでその混乱が激しく、無用な疲れを招くし、ひいては朝日新聞
に利用され、あるいはその混乱をテロリストに利用されるのではないか、結果として。

641 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 06:51:12
宮台も東もマクドナルドの硬い椅子のたとえは使わなくなったね
さすがに説得力ないと思ったんだろう
客の回転率を上げるために硬い椅子を使ってたとしても「だから何?」って感じだ


642 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/24(日) 07:26:20
自分は突っ込み型だし、東を擁護していきますが何か?
硬い椅子については自分もあまり説得力を感じなくなりました。
自スレで、立ち食いソバはもっと強力な環境管理なのかとか。
しかし『過防備都市』における「椅子の仕切り」は変わらない。

環境管理はユビキタスが絡まないと本領発揮しないんです
例えば住基カードのようなものを発展させて、酒煙草の自動販売機を
全てカードで買うようにして未成年が販売できないようにするとか
家電にすべてIDを付けて、不法投棄&リサイクル対策にするとか

しかも税金とかの管理に結びつく。人頭税の逆で、無頭税ですね
すでに自動車の制御にたくさんチップが入ってるけど、これを利用して
無駄にアクセルをふかしたから環境税を払えみたいな。
もっとひどい例を考えれば、バスの入り口にセンサーを置いてデブは運賃割増とか

それはいいことなんじゃないか、というタイプの疑問に先取りして答えておくと、
例えば自動車の例だと、渋滞とか高速とか行政の問題を棚上げして
安易にツケが全部ユーザーに回すからだめでしょう。皆が税金払いたいなら仕方ないけど…
テロにしても、社会問題の対処から逃げていくら監視カメラを設置しても、絶対なくならない


643 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/24(日) 07:33:14
書いてから思ったけど、ジジェクの「無頼」と「愚者」の話で言うと愚者ですね
根本的な解決から眼を逸らして末端肥大的な対処療法に注目するというか
でも「愚者化」とかいうと動物化みたいな煽りになるから「倒錯化」にしときます
萌えとかは倒錯力で、それが無いと月姫とかひぐらしとか単に絵が下手に見えます
コンスタティブには下手なんだけど、パフォーマティブ(流通)では上手いんですよ


644 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/24(日) 07:39:41
あとマクドナルドの話は日本のをイメージすると説得力を感じないけど、
「マクドナルド化」はもともとアメリカのマックが考察の対象でして、
学校・病院・軍隊などの給食とかいたるところに入り込んでて、
しかも学校ぐるみで宣伝したりして、完全に公私の分割が無効化あるいは利用化してます
移民労働者や若年労働者の労働問題とかも含めてかなりデカイ話になってる
森林の伐採だとか途上国との関係もあります
ディズニーが著作権を変えちゃうのと同じで、マックがロビー活動で法律を変えちゃう例があるんです
「スーパーサイズ・ミー」は、成人病を考えれば冗談ではないし
単純に日本もそうなったら困りますね


645 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 08:00:19
日本の公立小中学校には自動販売機はない(もしくは少ない)けど、
アメリカにはあって(設置すると企業から金をもらえる)、
子供の頃からセブンアップとかコーラなどの炭酸飲料漬けになったために
肥満児が日本とは比べ物にならないほどいるという結果になる。
(運動不足や食生活ももちろん原因だけど)

646 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 08:04:18
>萌えとかは倒錯力で、それが無いと月姫とかひぐらしとか単に絵が下手に見えます
>コンスタティブには下手なんだけど、パフォーマティブ(流通)では上手いんですよ

うまい表現をするな。
そういえば月姫のイラストはファンじゃない目からするとかなり下手くそに見える。

647 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/24(日) 08:34:09
>>645
そうそう。子供の健康が損なわれるのみならず、社会的コストが他に回ってきます。
リヴァイアサン的国家=公的な領域が私的な領域を支配する
図式が反転してしまって、私的な海の浮島になってしまっている。

>>646
昔はアニメ化されると作家の個性が失われて、ゲーム化されるとキャラゲー=糞ゲーで、
メディアミックスといっても建前で、実際は劣化コピーでひどくなったのは皆体験したんですが、
今やその図式が反転してしまって、原作は下手でも流通(二次創作)で優勢コピーされる…
ラブひなもあずまんがもアニメの方が上手くて個性的だし、更に同人で面白く展開されてます。
原作が、完成品から図面とかキットになってて、各自組み立てるみたいな。ネギまとかそうですね。
でも動物化じゃなくて、アーカイブが蓄積されると、読者に作家性が移動するということです。


648 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 10:26:02
音楽で言えばクラシックなんかはそうだったんじゃない?
古い舞曲なんかのヴァリエーションだったりしたんだし。

649 :リリカたむに期待:2005/07/24(日) 10:34:33
>>642
しろうとさんは多分あずまんと15歳違いではないと思うので、無理だと思います。
ちなみに、吉本と蓮實もほぼ15歳違い。

650 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 10:58:31
庵野秀明が、
セーラームーンはアニメより同人誌の方がストーリーがよく出来ていた、
と発言していたのを思い出すな。

651 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 11:10:08
>>ラブひなもあずまんがもアニメの方が上手くて個性的

このへんは、原作派・アニメ派で意見が割れております。たまに争いにもなっております。
アニメ板・アニメ2板・懐かし漫画板参照。

自分は、
ラブひなは 原作>アニメ 
あずまんが大王 アニメ>原作
ついでに 魔法先生ネギま!は 原作>>>>>アニメ




652 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 12:08:47
原作の方が劣化なんて、
別に最近の現象じゃないし

653 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 12:22:26
ヒッチコックの映画とかね。

654 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/24(日) 12:25:30
>>648
ポストモダンは前近代の回帰ということですね。モードとピタゴラス音階みたいなのも含めて
ただFLASHは参照の枠を超えて直接変えちゃうんで、原作を多重人格化しますね。
>>649
ええ無理でしょうねー。自分はいつも「遅れて来た」と感じてます。
>>650
95年頃がメルクマールですね。PSが出てエヴァが出てコミケが有明に移って…
それ位から萌え系の台頭と二次作品による補完が常態になってしまった
>>651
個々の作品はともかく、95年以降は全般的に原作を二次作品群が上回ると言いたいです
>>652
質の問題というより、意識的なアウトソーシングが焦点になるでしょうね。
最後がグダグダで完全版で補完というパターン。しかもゲームの廉価再販の動きと連動してます。
何と言うか優劣じゃなくて、一般に設定重視だとストーリーが終わりにくい現象を
構造的な問題として扱いたいのです。

ちなみに自分はらんま1/2のアニメ(ゲーム)派


655 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 12:32:40
>>654
95年以後って、要するにお前が意識的に色々な作品見出した頃だろ?
そういう歴史観は幼稚なものに陥りやすいから、
該当ジャンルの歴史をちゃんと調べてからいた方がいいぜ
ほとんどの香具師は自分の生年と中高生の時期を極端に特権化するから

656 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 12:33:39
しかもしろうとの場合、
考察対象がオタクメディアだけなのに、
一般的に妥当しそうな物言いをしているからなあ。


657 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 12:34:31
655は
「調べてから書いた方が」ね。

658 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 12:38:17
しろうとの特権化はきれいな特権化

659 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 12:39:06
魔法先生ネギまは絶対に、原作>>>>>アニメ
100人に聞いても、99人は原作>>>>>アニメ と答えるぐらい。
週刊少年マガジンのビックタイトルなのに、あまりにお粗末なツクリだったよ。
原作者が日記でアニメ制作会社にイヤミを言うくらいだしな。
アニメがあまりにもヒドイ。



660 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 12:57:20
ジジェクの読者なら、
ハリウッドの歴史をひもとけば、
ほとんどの動物化ネタ、ポストモダンネタが、
1920-40年代の映画で全部実現していることに気付きます。

661 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 13:01:18
その争いってネットでしか起きてないよね

662 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/24(日) 13:03:54
ふふふ、さすがに95年前後は節目だという説は譲れないですねー
ちょっと振り返ればそんな突拍子もない話じゃないのは分かりそうですけど。

阪神大震災とオウム真理教がいっぺんに来て、
企業倒産や失業率は最悪、金融機関も破綻、
公定歩合は最低、円高は最高、経済対策投入資金は最大、
無党派タレント知事誕生、更に博覧会中止やら何やらで、
いよいよ日本の将来右肩下がりの時代に入っていきます。
あとオタクメディアだけじゃなくて、PHSがサービス開始してますし、
何より「ウィンドウズ95」の出現はネットにとってデカイでしょう。

>>660
東は『不過視』の対談とかで、そこら辺の時代も特権視してましたね
ポストモダン化の準備開始がそれらの年代で、本格的普及が70年代以降で、
全面化が90年代後半とかそんな感じ。ただ『動ポモ』のあのグラフは冗談だと思いました。


663 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 13:06:39
なんでしろうとがいつまでたってもしろうとかがわかった。
個別事象を探るのではなくて、
その組み合わせで生じるギミック的な「意味」に萌えているんだな。

床屋談義ってやつだ。

664 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 13:07:21
もし批評家だったら、仲俣並みに酷いことになりそうだ。

665 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/24(日) 13:08:38
>>659
ネギまはショボかった。あれでハピマテ運動するのは間が悪かったですね。
そもそもOPのビーチバレーでデブってる人がいた時点で終わってたのかも。
確かに最近は深夜アニメが軒並みつまらないですね。

666 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/24(日) 13:11:10
>>663
だから東やジジェクの二次創作批評(?)をやってる訳です
そもそもジジェクがラカンのそれなんですけどね


667 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 13:11:56
しろうとの床屋はきれいな床屋

668 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 13:12:38
ネギまのお粗末はきれいなお粗末

669 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 14:06:04
>>662
95年だったらEVAも入れといてよw

670 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 14:18:32
>>669
>>654


671 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 14:22:20
バブル崩壊は90年から91年の現象なわけだが。
95年が突出しているわけではない。


オウム関連で、オタク=犯罪者予備軍といった見方が
宮崎事件いらい再浮上したってくらい?

672 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 15:10:28
ウィンドウズ95は95年の終わりごろに売り出したんだし、普及したのは翌年以降だよ。

673 :sage:2005/07/24(日) 15:11:06
あれは、中二の時だった。
おれが床押し付けオナニーをしている時に
隣のおばさんにそれを見られた。
後に道の通りすがりに
「オゲンキ〜〜?」
と言われた。
その時だった。
俺がノーベル賞を諦めたのは。


674 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 15:23:49
おまい、そりゃへんだぞ。
最後の行は
「この恥を雪ぐにはノーベル賞を撮るしかない、と決心したのは。」
だろ、ふつう。

675 :sage:2005/07/24(日) 15:43:17
ソウカよ!


676 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 16:08:35
特定の年に時代の意味を仮託することの必要って何?
その年が重要かなんてそんなのお前の個人史の問題だよ、知ったことじゃねえよ、
って感じだな。

677 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 16:36:44
自分が特別の時代に生きているって感覚が、自意識をくすぐるんでしょう。
幼児とおなじ

678 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 16:51:37
特別な存在になりたいんだよ。
それには早々にラノベ・エロゲ批評家を脱却しなきゃならん。
次に流行りそうなモノを模索してるところなんだろうね。

679 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 17:31:05
面白い話だけど
あずまんはもうオタ業界から撤退してるし
ビエンナーレも終わったし
あんま意味ないね

680 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 19:03:13
東 vs 浅田 vs 柄谷

@学歴
東:東大博士
浅田:京大博士中退
柄谷:東大修士

A語学力(専門化並=訳書がある)
東:英語(並)、露語・仏語(読める程度)
浅田:英語(専門化並)、仏語・独語(並)、伊語(読める程度)
柄谷:英語(専門化並)、仏語(読める程度)

B専門
東:『存在論的・郵便的』で東大博士・サントリー学芸賞
浅田:『構造と力』が10万部突破
柄谷:『隠喩としての建築』英語版が5000部発行

C教養
東:エロゲー・ラノベ・アニメ
浅田:文学・映画・美術・建築・クラシック音楽
柄谷:野球(阪神)


681 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 21:13:52
郵便本って何部くらい出てるんだろ?

682 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 21:28:45
浅田の圧勝だな。

683 :考える名無しさん:2005/07/24(日) 23:40:42
語学力なければ学者ライターになればいい、
それを東に教わって励みを得る研究者も多いことだろう

684 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 00:29:12
俺俺

685 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 02:00:11
>>680
だから東・浅田・柄谷のあとを継ぎたいのであれば最低、
@学歴は東大or京大修士以上(もちろん学部から東大or京大)
A語学は英語は並以上、仏語は読める程度以上、
B主著は博士号レベルor堅い本としてはかなり売れる必要がある。
C教養は何でもおk

686 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 03:07:05
機種依存文字がウザイのだが、
ともかく条件3が一番キツイ。

687 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 03:13:47
機種依存文字って、たとえばどれよ?

688 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 04:05:18
>>666
>だから東やジジェクの二次創作批評(?)をやってる訳です

これじゃ、東が鎌田を痛烈に批判して言った「超えないということで越える」の論理じゃないの。
「今、批評の場所はどこにあるのか」批評空間

689 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 04:55:34
>>687
丸数字は
(日)
(月)
のように表示される

690 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 08:23:17
>>680
あずまんはドクターとってないよね?
博士課程修了しただけじゃなかったっけ?

浅田の中退はむしろ勲章。
京大などでは、真に優秀な人材は
在学中に大学でアカポスについてしまう仕組みがあった。
(今でもあるかはしらない)
課程を修了してよそで就職するのは
優秀ではあってもナンバーワンではないやつ。

691 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 09:08:07
中退でアカポスとるか、さもなくば修了して、助手相応
で残り続けるのが、優秀な人材。

東は博士号取得後に東大に残れなかったんだから、実力は推して
知るべし。

692 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 10:27:03
それは実力の問題ではなくて、
団塊世代が大杉だから。
さらに定年延長。

693 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 11:01:18
助手なんてアカポスの為の箔付けだから、団塊とか定年は無関係だね。
いずれにせよ、あずまんは選ばれなかったってことだよな。

694 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 12:07:26
小谷野敦レベルのコンプレックスアカポス論だなw
くっだらねぇ。

695 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 12:22:55
東浩紀ほどのコンプレックスじゃないだろうがな。

696 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 12:29:35
>>695
くわしく!

697 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 14:47:13
小谷野は芸だろ

698 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 15:11:39
また寒々しい芸だな。

699 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 23:15:55
浅田はゲイだろ

700 :考える名無しさん:2005/07/25(月) 23:45:12
♪ゲイのためなら女房も泣かす
 それがどうした文句があるか♪

701 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 00:38:47
ハードg(ry

702 :考える名無しさん :2005/07/26(火) 00:49:16
もうゲイもスキゾも忘れて結婚させてあげようよ


703 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 03:59:48
isedサイトリニューアルage
議事録も新しいのが出たし。

704 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 04:10:49
浅田彰はゲイなの?行人とやってるの?
もし万が一そうなら行人が兄貴だろうが…
冗談だから訴えないで下さい。

705 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 08:34:16
「スキゾ・ゲイ」

うん、 (・∀・)イイ響き!!

706 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 14:58:14
講談社の8月刊行予定に動ポモ2のタイトルが見当たりませんな

707 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 15:55:25
反動物化する社会

708 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 22:32:59
友人関係のトラブルってチャーリーのことかな。

709 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 22:42:55
>ただし、仕事に責任をもち、持続的に関与できるかたに限ります(これはとても重要!)

チャーリーのように離脱しない人材が欲しいというわけです。

>最初はボランティアになると思いますが

波状言論のときの連中と同じく、
無給で使いまわしたいのです。

710 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 22:48:51
王だな。奴隷がヘタるまで使い回すジャイアニズム。
悪い噂が各所で漏れてきてるようだし。

711 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 22:59:21
友人同士のトラブルとは鈴木のことかい。

712 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 23:08:13
しろうとの出番

713 :考える名無しさん:2005/07/26(火) 23:08:25
 のトラブルは なトラブル

714 :しろうと ◇AUSirOutoE:2005/07/27(水) 01:47:59
だが断る!

715 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 02:30:15
「スギズマトリックス」は中学時代の洩れのバイブル。


機械化主義vs生体主義の宇宙勝ち残り戦。物語ラストの、プリゴジンのシステム論とネットプロトコル階層とを対比して次人類を祝福するところに感激して、洩れはシステム科学に進んだべ。

スギゾ+マトリックスの造語。たぶんサイバーパンクのWギブスン著?

716 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 03:40:47
なにが中学時代だよ。
中二病は帰れよ。

717 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 06:27:31
中二病をひろめるきっかけとなった加野瀬が
isedでひとりだけ顔写真見公開なのに笑った。

718 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 07:05:09
>>717
見公開→未公開

719 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 07:07:16
>2005年07月27日
>僕はこのブログでは、基本的に書評や映画評は書かないことにしています。

雑誌でも数ヶ月に一回しか書評や映画評を書いていないくせにぃ〜。



720 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 11:21:21
あづまんは中二の時もきれいだった

721 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 11:44:45
>>720
いいかげんそんなことばかり2ちゃんに書いていたら
ご両親もお前を精神科に連れて行くことを決心するぞ。

722 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 12:00:52
>一昔前に「レトロフューチャー」という言葉が流行りましたが(いや、流行ってはいなかったかもしれないけど、ともかく)

ヽ(~〜~ )ノ ハテ???
なにが言いたいのだ?

723 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 12:32:11
> 『サマー/タイム/トラベラー』といい、『All you need is kill』といい、今年は、ライトノベルとSFの交差点で
> 完成度の高い作品が続いているような気がします。『ファウスト』と並びこちらも注視しています。

逃げて!にげてぇー!!!

724 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 12:42:35
>>723
対 談 決 定 ! ! !

725 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 12:51:17
『All You Need Is Kill 』の特集ページで作者のインタビューを読むと
ttp://dash.shueisha.co.jp/feature/0412.html
>---- 話が繋がってきました。それで『All You Need Is Kill』を思いついた?
>桜坂  はじめに頭に浮かんだのは『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』なんです。

あずまんはそういうのにしか反応できないのかよ!!

726 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 14:29:31
問題意識と作品評価が繋がってるのはいいことじゃないの

727 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 14:58:54
オタク文化をアカデミズム植民地へと収奪しようとする輩は腹を切って死ぬべきだ

728 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 15:11:06
その前に冲方と対談して欲しいと思う。煽りではなくマジで。

729 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 15:11:33
東浩紀崇拝伝説

730 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 17:34:22
沖方も東も視点が変なのでかみ合わないに50000ジジェク

731 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 18:03:21
冲方は顔を出す文化人仕事が好きそうだから
そのうちやりそうだけど、
SF大会でのあずまんマージャン暴走事件があるから
あずまんのことに偏見を持ってそうである。

732 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :2005/07/27(水) 18:43:41
倫理研四回から鈴木やんが消えたが
どこへいったのだね?

733 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 19:19:42
左遷

734 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 20:33:16
きれいな暴走
きれいな左遷

735 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 22:08:30
カーニヴァル化する左遷

736 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 22:48:35
>599 改変

ある病室に2人の末期ガンの患者が入院していた。
一人は窓側のベッド、もう一人はドア側のベッド。
2人とも寝たきりの状態だったが、窓際のベッドの男は

5ズオチを受け取って

ドア側のベッドの男に窓の外の様子を話してあげていた。
「今日は雲一つない青空だ。」「桜の花がさいたよ。」「ツバメが巣を作ったんだ。」
そんな会話のおかげで死を間近に控えながらも2人は穏やかに過ごしていた。
ある晩、窓際のベッドの男の様態が急変した。自分でナースコールも出来ないようだ。
ドア側の男はナースコールに手を伸ばした。が、ボタンを押す手をとめた。
「もしあいつが死んだら、自分が窓からの景色を直接見れる・・・」

(5ズオチ払わずにな)

どうせお互い先のない命、少しでも安らかな時をすごしたいと思ったドア側のベッドの男は、
自分は眠っていたということにして、窓側のベッドの男を見殺しにした。
窓側のベッドの男はそのまま死亡した。
晴れて窓側のベッドに移動したドア側のベッドの男が窓の外に見たのは、
打ちっ放しのコンクリートの壁だった。


たった2行挿入しただけで感動できなくなる訳を解説してくれ

737 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 23:54:45
?

738 :北田:2005/07/28(木) 00:02:22
たった今2ちゃんねるが終わりました

739 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 00:19:35
冲方が顔を出すのはいいことだけど、東が顔を出すのはまずいことだ。
対談なんかやったら、冲方の写真の横にあずまんのキモい顔が並ぶわけ
だ。笠井潔は昔は無茶苦茶な美青年だった(バイバイ、エンジェルの
著者近影まじびびった)が、今ではただのおっさんなのであずまんと対談
しても問題ないはずだったんだけど…
あの対談は内容の方が問題だらけだったからな。


740 :浩紀:2005/07/28(木) 00:44:57
国際会議で同席した浅田に応えて

 あのね、浅田さん、それは違うよ。
 同性愛者をホモと呼ぶかどうか、これについてはクィア理論の方面からいろいろと
 議論があるだろうけれど、今大事なのは、男性に対する性欲、いわばある種の変態性欲
 を正面からきちんと受け止めざるを得ないわけであってね、逆に言えば、
 ホモは男を見て発情するってことでしょう?その意味において、浅田さんの
 現状主義っていうのは、異性愛のみを正常な性欲とする近代主義、言ってみれば、
 世間の価値観からズレない生き方を指すであって、ボクは、そのことについて、
 賛成もしなければ、反対もしないけれど、ただね、このままだと、
 ボクと浅田さんはずっと反目し合ったままだし、お互いの主張は
 お互いにあるわけであって。だからね、異性愛対同性愛の二分法で
 善悪を判断するのではなくて、この対立を脱構築していくような形でね、
 相互理解をしなければいけないのであって、ボクも浅田さんの趣味を
 否定するべきではないし、浅田さんもボクに対する眼差しをいい加減
 やめて貰わないとね、だから、これはこれでお互い納得するような方法で
 ケリを付ける時期がそろそろ来ていると考えるべきでしょう。


741 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 02:08:32
>最近友人関係でトラブルがありまして、
>やはり人間には規律訓練が必要だという意見に傾いてきている(笑)。
抑圧的だよ、あずまん。
何があったのか知らないけど、こんなことを言ってしまう人より、
相手の肩を持ちたくなるよ。
あずまんもきちんと調教訓練を受けたほうがいいんじゃない。

742 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 02:24:18
霜島朗子ファンクラブってないんですか?

743 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 02:27:40
ttp://ised.glocom.jp/ised/07130514
>東:すばらしいですね。いま反省するに、倫理研こそネガティブな悪口で
>繋がっているような感じもするので(笑)

自覚していたのか……
やっぱり天然なのかな。


744 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 02:31:45
>>741
その発言どこでしていましたっけ?

745 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 02:40:16
>>744
すでに743さんが示していらっしゃいます。
743さんはそのご友人ですか?

746 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 02:52:39
設計研第3回であずまんが自説に執着し暴走
→チャーリーがなんとかフォローして討議は進行
「なあ、謙介君、連中は話がわかっていないな」
「いやあ、浩紀先輩、あれはまずいっすよ。もう少し司会に徹しないと」
「なんだ謙介君、君も僕に同意していたじゃないか」
「だって、僕がフォローしなきゃ話が進まなかったでしょ」
「なに?そもそも僕は君の新作を踏まえて話をしたんじゃないか。
その本だって僕が口をきいてやったから出版できたのを忘れたか」
「そんな恩着せがましい言い方はないじゃないですか」
「先輩で恩人の僕に反抗するのか?君は規律訓練が必要だな。
もう絶交だ。討議にも来るな」
「そんな・・・」

747 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 03:05:54
チャーリーは院生時代に一冊本を出しているから
(天才あずまんよりも早い(笑))
別にあずまんの恩がなくても新書くらいなら
簡単に出せただろうけどね。
(岩波、講談、中公は無理としても他のレーベルなら楽勝)

748 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 03:45:41
>これもまた重要な指摘だと思います。いま北田さんは、2ちゃんねる的な意味での成熟
>とおっしゃったんですが、僕は個人的には、そのような「攻撃されてもやりすごす強さ」
>は、日本の出版メディアで育まれてきたものだと思うんです。たとえば、いまはなくなり
>ましたが、『噂の眞相』という雑誌がありましたね。僕も何度か記事になったことがあり
>ますが、普通に考えてそれはまあ腹は立つわけです。しかし、編集者のあいだには、
>『噂の眞相』の一行記事でなにを言われていても、「そんなものに敏感に反応している
>のは馬鹿だ。スルーして勲章だと思え」といった雰囲気があった。そして、その感覚を
>若い作家や批評家に押しつけるわけですね。それは日本の言論界をたいへんスポイ
>ルしてきたと思います。

根に持つ男、あずまんの面目躍如だ・・

749 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 03:51:06
まあ仔犬だからな。仕方ないだろう。

750 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 04:08:05
>僕は個人的には、そのような「攻撃されてもやりすごす強さ」
>は、日本の出版メディアで育まれてきたものだと思うんです。

ニッポン人のほとんどは出版メディアと関わりがないのだけど。
『噂の眞相』は一般人は扱わない方針だったし。

あと、あずまんが『噂の眞相』に載ったのは
平野啓一郎に嫉妬という記事と
浅田の稚児という情報くらいだけど
稚児はともかく平野の方は【事実】だしw

751 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 04:16:55
こういうスレを読むと、どうせまた、
2ちゃんねるでは真面目な論議は起こらずゴシップや
キャラに関する話しか盛り上がらないとかいう
感想を抱くんだろうけど、
だったらまともに理論的な話をしてみてほしいよ。

辻がデータを挙げて述べている以外は
どうでもいい「感想」と「体験談」ばかりの素人社会学。
理論図式を挙げていたチャーリーはパージされる。
どうしようもないよ。

752 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 08:29:11
俗流哲学者の行き着く果ては学者ライター

753 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 13:43:41
383 名前:名無しさん@社会人[] 投稿日:2005/07/10(日) 21:22:03
>>382
>チャーリーに恨みを持っているのはミニミニ宮台君とチャーリーの同業者ぐらいだろ。

GL○COMとかねw 一時期彼を潰しにかかったもんなwww

384 名前:名無しさん@社会人[sage] 投稿日:2005/07/11(月) 00:10:53
>>383
それって一部の仕事を放置した問題がらみじゃなかったか?


754 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 15:57:26
器の小さい男だな。

755 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 16:44:25
あずまんって社会学の訓練受けてないんじゃないの?

756 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 16:53:08
副専攻が社会学だったらしい。

757 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 17:34:11
で、肝心なisedの内容については、皆どうおもうの?

758 :757:2005/07/28(木) 17:36:38
2chはサイバーカスケードか、スマートモブズか。
2chの役割は終わったとも言っているけれど。

759 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 20:17:20
つかisedなんであんなに重いんだ

760 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 20:58:24
しかしあずまん、あごがないぞ。やばいよ。

761 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 21:03:45
内容は解りやすかったが・・・





またケンカ別れかよ萎え
ベッタリと敵対関係の2通りしかないのな本当に。

762 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 23:17:17
人格的に問題あるからな、東は。

763 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 23:53:03
辻氏のデータ・・・。
統計検定をしていない調査なんて無意味。

科学外的社会学って、何も言ってないのと同じ。単なる印象論。

北田:
「理論/実証という不毛な二項対立を「脱構築」し、メディアをめぐる「社会学的想像力」をともに鍛え上げいきましょう。 」

実証したいなら統計検定ですよ。推測統計学抜きにして実証は語れん。

764 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 23:56:56
北田は理論と実証を脱構築っつってんだろ
実証をするとは言ってない

765 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 00:00:21
そもそも「理論/実証の二項対立を脱構築」ってどういう意味?

766 :北田:2005/07/29(金) 00:02:31
2ちゃんねるが終わりました。

767 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 00:06:27
ばかやろう
まだ始まったばかりじゃねえか


768 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 00:07:20
〜完〜

東先生の次回作にご期待ください

769 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 00:12:28
ttp://homepage3.nifty.com/dt/paper/p13/index.htm

自分の仕事では、辻はちゃんとカイ2乗検定とかもやってるな。

770 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 00:20:12
ttp://www.glocom.jp/ised/img/E4/azuma04.jpg

771 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 00:23:55
キモッ

772 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 00:27:15
ttp://media.excite.co.jp/daily/thursday/031106/images/11.jpg

773 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 00:36:22
ttp://www.glocom.jp/ised/img/E4/azuma05.jpg

鼻の形・・・・・orz

774 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 02:13:18
いやっ、僕のあずまんのなかに誰かがいるっ・・・

775 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 02:19:21
しかしいつの間にこんなに容貌が変化したんだ、まじで?
ハリボテか蝋人形みたいだぞ。
身も心も醜くなったうえに、知的にも鈍いのでは救いようがない。

776 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 02:47:04
>「iSession Creative」ですが、そのあと鈴木謙介さんがGLOCOM内の
>僕のグループから離れるなど、スタッフの体制に混乱があり、
貴乃花の「花田勝さん」のようだな

777 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 02:58:08
年齢も近いし、若くしてトップに立ったというのも似ている。

778 : ひぇ〜\(゚o゚;)/:2005/07/29(金) 04:53:59
>>770
二重顎になってきちゃってる

779 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 08:21:13
チャーリーを斬ったのか。
ツッコミやフォローを入れてくれる(現実感覚のある)年下というの
非常に貴重な存在なんだけど、
それを斬るとはなぁ。
isedの他のメンバーはあずまんに気を遣ってばかりだし。

柄谷が浅田を斬るはずはないし
自分に批判的な書き手でも批評空間に登場させていたのに、
もしかしたらあずまんって、柄谷よりも傲慢なのかもしれない。

780 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 09:04:07
>>777
まあこっちは激ヤセではなく激デブだがな

781 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 09:11:38
東は一気に太ったわけじゃなくて
毎年毎年少しずつ太っていってああなったので
ちょっと違う。
別に体調を崩したわけでも忙しくて仕事場にこもりきりになったわけでも
過食症になったわけでもない。

782 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 09:12:37
まあ仔犬だからな。仕方ないだろう。

783 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 09:16:08
>>781
一気に太ったのではなく少しずつ太ったということで
擁護される哲学者

784 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 09:33:57
>>772
スタパ齋藤かと思った。

785 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 09:38:27
>>781
酒だけはずっと飲み続けていたみたいだけどな

786 : 。・゚・(ノД`)・゚・。 :2005/07/29(金) 10:52:48
浩紀タン、お願い、これ以上太らないで。

787 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 10:57:34
高い志を持った一人の若者がいかにして堕落して行ったか。
東浩紀はその良いサンプルになるであろう。

>そもそも僕は「対談」や「座談会」が嫌いなんですよ。
>ここ15年ぐらい、知識人系の業界文化はすっかり硬直していて、
>ちょっと有名になった人とちょっと有名になった人がなんとなく会って、
>最近出てきた誰々をいろいろクサすとかね、そういうのばかりが横行して
>きたわけです。僕はああいうのはもううんざりなんです。

http://www.bk1.co.jp/contents/columns/backnumber/01040000_0031_0000000010.asp


788 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 11:28:52
>>787
昔のあずまんがしていた先行世代を批判する発言は
たいていいまのあずまんに当てはまっているところが
喜劇的だったりする。




789 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 11:30:39
> 東 例えば哲学や思想は他者に向かわなければいけない、とか言っても、
>こんなキャッチコピーは抽象的なんですよ。重要なのは「どんな他者に」「どこで」
>「どうやって」出会うかで、その場合の戦略を具体的にイメージできなければ意味がない。
>(略)
>でも僕の一世代上は、宮台真司や大塚英志のような数少ない例外を除いて、
>だいたい抽象的な問題意識で止まってしまった。それは何とかしないとまずいですね。

このあと、哲学(者)には抽象的な問題しか論じられない(しかしその問題提起こそ
重要なのだ)として、一世代上のなかでトップクラスに抽象的なことしか言っていない
大澤真幸を「形而下的なこと(代表:カルスタ)ばかりが論じられる状況の中、
数少ない例外として昔から尊敬していました」とか言って
対談本を出すことになる。

790 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 11:46:54
>>788
> たいていいまのあずまんに当てはまっているところが

具体的にどういうところ?

791 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 12:14:25
・党派性批判
(自分は党派作りに精を出している)

・本を書かない浅田批判
(あずまんも出していない)

・わがままな柄谷批判
(あずまんの方がわがままである。柄谷はそう人間関係を壊さないし
編集者との付き合いまでは無くさない)

・対談・座談会批判
(言わずもがな)

・同世代でつるんでいる(1960年前後生まれ)連中批判
(北田や森川と……)

・教養のない若者(平野)の作品が「文学」扱いされていること批判
(その後、佐藤友哉とかを褒めているので矛盾している)

・先行世代が次の世代に抑圧をかけること批判
(自分がしていた平野批判と矛盾)

・わかりやすいチャート式見取り図(代表例:構造と力)批判
(その後、単純化された見取り図こそ必要と言い出し「動ポモ」発売)

・不勉強な評論批判
(しかし、その後、動ポモで「細部の間違いの指摘は誰でもできる。重要なのは構造だ」と
開き直る)

792 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 12:31:41
ここまで無節操だとすがすがしいが

793 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 12:45:13
あずまんの無節操はすがすがしい無節操

794 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 12:53:23
「若気のいたり」だったと言い出す中年新人類

795 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 13:05:09
>>794
そんな死後使う貴方こそ中年ですよ

796 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 14:42:07
僕は8歳ですが、普通に使いますよ。

797 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 14:47:25
新人類って言葉のことだよ
あれはバブル世代の香具師に向かって団塊世代が使った言葉

798 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 15:12:50
ああ、そっちでしたか。
たしかにそれは僕も使いません。

799 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 15:22:17
いやいや。「8歳」ってところに突っ込めよwwwww

800 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 15:38:20
>>797
バブル世代はもう中年になってる

801 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 15:42:10
>>800
バブル世代じゃない東にその言葉使っちゃうのが

802 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 15:47:44
あずまんはバブル世代だし、もう立派な中年ですけど・・・?

803 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 16:09:34
>>802
バブルは60年代生まれに使う

804 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 17:34:49
まあ仔犬だからな。仕方ないだろう。

805 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 17:35:43
膨張東論

806 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 19:59:49
>>779
チャーリーは歳が近すぎるので駄目。
柄谷と浅田が上手くいってるのは、柄谷の方に自分が食われることはないという
安心感があるから。これが蓮實だと上手くいかない。
やはり15歳は歳が離れている必要がある。

807 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 20:05:46
>>806
東が浅田の子供なら、汐音は浅田の孫。そういうことでしょ?

808 :807:2005/07/29(金) 22:29:22
なんで俺が書き込むとレスが止まるんだ?

809 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 22:33:20
今はオタクバブルなのであずまんもバブル世代と言える

810 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 22:35:53
脂肪のインフレスパイラル

811 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 22:38:27
『肥満を考える 99年以降の東浩紀』

812 :考える名無しさん:2005/07/29(金) 22:40:57
体脂肪の臨界点

813 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 00:07:28
あずまんの体脂肪は燃焼し難い体脂肪

814 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 00:26:58
あずまんの脂肪を監視すべき

815 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 00:56:39
> 実は僕は、委員のみなさんはご存じだと思うけど、最近友人関係でトラブルがありまして、
> やはり人間には規律訓練しが必要だという意見に傾いてきている(笑)。

これ何?

816 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 00:59:53
まず最初に東自身に人間関係の規律と訓練が必要だろう。

817 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 01:00:35
キャパ狭いから、夫婦関係で精一杯です

818 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 01:01:04
訓練で顎と腹を引き締めて欲しい

819 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 01:36:49
>>815
あずまんがチャーリーを切った。で、何で切ったの?

820 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 01:39:02
>>819

>>746


821 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 02:01:33
>>820
それネタじゃないの?

822 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 02:12:38
>>821
実際にあったらしい口論の要約

823 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 02:22:59
「謙介くーん、ちょっとお願いがあるぷー」
「ヤッベ、浩紀先輩、マジ激太りっすよ」
「ひどいよお、謙介くーん、そんなこといわないでよぷー」
「いやマジ怖い、何このキモオタ喋ってるよ、マジで(笑)ってか(笑)」
「なんだよお、キモオタじゃないぷー、謙介くんだってちんちくりんだぷー」
「うっわ、マジこいつ反撃?着ぐるみ脱いででてこいやぁぁ」


824 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 02:35:50
でぶキャラっと

825 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 02:42:20
でぶこ

826 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 02:45:20
チャーリーは左遷なわけ?それともクビ?再就職先はあるの?

827 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 02:45:23
>>815-816
実際ネタ混じりに自分自身のことを言ってるような気がする。

828 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 02:46:40
というわけで、これからしばらくは郵便本以来の本気のあずまんが見られます。

829 :白田:2005/07/30(土) 02:48:29
>>826
左遷なんかさせん

830 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 02:50:43
ここは寒いわ

831 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 02:53:12
Ised委員の中では白田先生が一番カコイイ!

832 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 02:54:04
いや辻がイケメン

833 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 02:56:07
>>831
ttp://www.welcom.ne.jp/hideaki/hideaki/gif/metropolis_hide.gif
おまえはこれが格好良いと?

834 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 03:01:28
いいじゃないか!

835 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 03:05:56
設計研第三回のときは開催前から関係崩壊プロセスが動いていた上に、最終的な決裂はもっと後なので
>>820 というか >>746
は違う。具体的な内容はあえて書かないが。

836 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 03:06:50
つか
最近のチャーリーブログの師匠批判絡みの部分でも出てたが、彼は
政策決定への影響力増大競争(が重視されすぎるの)とかが嫌(大意)、みたいなこと書いてたでしょ。
あじまんのisedって諸にそっち方向を目指しているアレだし、
そういった面での行き違いや衝突もあったのかもと妄想してみる。

837 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 03:13:27
>>826
とりあえず東氏とは別の人が上司になったそうだ(知ってるけど書かないで置こう)。

838 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 03:21:43
ここは内部関係者の多いインターネットですね。

839 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 03:24:29
ttp://d.hatena.ne.jp/dice-x/20050729#p3

[neta] 検定結果、割愛してすまんかった
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1119150053/763

>辻氏のデータ・・・。
>統計検定をしていない調査なんて無意味。

言及先はここ。
http://ised.glocom.jp/ised/07060514

検定結果にはふれてはいないが、一応、検定で有意差があるかどうかは確認してから、
ものを言ってはおります。
−−−−−−−−−−

辻氏はここを読んでいるんだな。
(でも、この日記の内容はisedの註にでも含めておけばいいのでは、と思った)

「実測値をサービスしとくんで、自分でもやってみれ。」って
いい人だな。
論文ならともかく、こういうデータを出さない学者もいるのに。


840 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 05:53:19
同じ質問が何度もループするから
791とかを元にして
FAQを作った方がよくない?


841 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 05:56:52
ここはかつて、同じ質問が何度もループするスレだったのを思い出した。

842 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 06:12:33
>>791
あまりにすばらしいまとめで感動した。皮肉抜きで。


843 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 07:03:31
「郵便的不安たち」(単行本)を読むと
いかに自分がしてきた批判を忘れているかがわかって面白い。
単行本未収録の時評を読むと
いやほど矛盾点が出てきて赤面ものである。


Q.昔の「〜〜〜」という発言と今の発言が異なっているんですけど

A.あずまんは忘れっぽいのです。
「なぜ変更したんですか?」とか本人に直接聞いちゃダメだよ。
(キレてマシンガントークを始めますよ)

844 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/30(土) 07:11:46
>>736
感動の対象は金に換えられないものだから。

これまたジジェクですが、報酬の役割について述べていて、
精神分析家や古典的探偵が報酬を要求するのは
金に汚い(だけな)のではなくて、転移関係を避けるためだと

ただし、あのコピペをそう改変するのは少し無理があります
というのは、末期がんなので多少の金は無意味なのです


845 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/30(土) 07:32:47
現役2ちゃんねらーの自分が最後の質問の部分を少し展開すると、
管理人の西村は2ちゃんねるを匿名「でも」書ける掲示板だと言っていて、
ごく素朴に名前欄があるし(強制名無しの板もあるが)、
しかもトリップのような本人証明のシステムがあって、(最近ではBe)
その上IPによって実在の人物をトレースできるようになっています
だから以前から言うように2ちゃんねるはパブリックで、
斎藤環の私的空間説は違うと思う。象徴界の機能過剰です

固定ハンドルは匿名と実名の間の仮名ですね。仮想の名前。
ここで面白いのはトリップなしでも機能するところです
例えば哲板の昔の固定は鳥無しで書いていますが、
幼稚な騙りはスルーされます。読者の作家性です
アクセスコントロールとかではなくて古典的な信用が働いている
これはたとえ本人が書いてもそうです。だからジジェク的仮面に近い
また面白いのは複数のハンドルを同時に使えるのが多重人格的で、
更に共有ハンドルはそれを顕在化しています。


846 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/30(土) 07:51:03
オープンとクローズに関しても、そもそも2ちゃんねるはそういうシステムを備えています
age/sageがオープンとクローズに対応します。
「sageろ馬鹿」は、そのレス又はスレがクローズで展開されるべきだという主張です
(ただし「ageると夏厨が来る」というようにオープンの方が格上とかではない)
野口の『超整理法』は、時間順ソートによって分類の不可能性を乗り越える本ですが
2ちゃんのageシステムの本質も時間順ソートで、原始的でありながら
非常に緩やかな管理で秩序作るという優れたアクセスコントロールです
しかもage/sageは一種の投票ですから(VIPの伝説の機能は籤引き)
そのような細部において東の言説をすり抜ける形で、集団的創発性は機能しているのです

あとスルーが強い云々とかいうのは全然違うと思いますね!言語ゲームです
1ドル=百円みたいに言葉の相場がありまして、
ネットにおいては罵倒する言葉はインフレ状態なので、
「氏ね」「うるせー馬鹿」は「おはよう」「調子はどう?」程度の価値なのです
だから斎藤環のネット百倍危険説はおかしくて、むしろ安全過ぎて成長しない
ちなみにこれはマルクスが利子の禁欲説を笑うのと同じ構図ですよー

しかし終始「2ちゃんねる的〜」という言葉が多かったけれど
それじゃ全然終わってないw
(まあ一般に拡散して可能性が終わったと言いたいのか)
東がラカンの言葉を使いながら、同時に神経的な主体が〜と言うパターン。


847 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/30(土) 08:15:42
2ちゃんねるは普通に情報源として機能します
ベタかネタかというのはそんなのどうでもいいことであって、
一つの文章を単語に分解することによって
Googleの方で検索すれば情報が得られます
(もちろん最初からGoogleを使うという選択肢もあるが
 検索する単語を絞り込むのも意外と大変)
これを前期東の言葉で言うと、暗号的な回路で転移しているのです

しかも、ここで2ちゃん語と先のクローズの話が絡んできて、
隠語の生産は最も広い意味での暗号として機能します
「過去ログ嫁」はスレ共同体の一員となれという意味です
極端な造語とか、あとギャル語とか昔のクサチュー語は
ベタ/ネタとかよりもデファクトスタンダードとして捉えたいところです
これは萌え要素もそうです。個人的に動物的に消費するのではなくて…

それと「フレーミングは議論を阻害するか」という論があって
必ずしも2ちゃん=誹謗中傷=生産的な議論は無理ではない
というのは…休みとはいえいい加減疲れてきたのでまた今度にしましょう
あとおまけで統計を含んだ研究も紹介しときます
http://www2.econ.osaka-u.ac.jp/~matumura/2ch.html


848 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 08:17:45
なんかアズマン・スカイウォーカーがアズマン・ベイダーに
落ちていくみたいなイメージ。

アキ・ラ・ケノービ「選ばれた者だったのに!」

849 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 08:26:37
>休みとはいえいい加減疲れてきたのでまた今度にしましょう

続きを期待したい。

  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ +
 と__)__) +

850 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 11:15:46
>>839
やっぱり辻はイケメンだった!

851 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 13:16:40
Isedサーバーダウンあげ

852 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 13:39:05
>>850
>やっぱり辻はイケメンだった!
だがIsedトップページではマスクマン

853 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 13:40:46
今の信者臭いスレタイに抵抗がある
アンチ丸出しがいいとは思わないが、次はもう少しちゃんとしてほしい

854 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 13:44:33
デブスレ46

でいいだろう

855 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 13:48:30
いやだからそういうアンチ丸出しもダメだろ

856 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 13:50:06
Isedってなんて読むの?
アイスド?

857 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 13:53:30
【電車男?】 東ひろき 【いや、線路男だね。】

858 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 14:05:05
【僕を線路から引きずりあげてくれた飯田橋駅のみなさん】東浩紀スレッド46【ありがとうございました。】

859 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 14:07:45
>>853
だよな。
天皇かなんかと勘違いしてんじゃねーのか?
ここの狂信者達は。

860 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 14:19:28
【浩宮?紀宮?】東【いや、浩紀です。線路に落ちたとです。浩紀です。】

861 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 14:21:09
初心者にてすみません。
東さんは昔現代思想界のオザケンと呼ばれていたそうですが、
オザケンって誰ですか。

862 :860:2005/07/30(土) 14:25:38
小沢健二。
指揮者の甥っ子。
東大出身のミュージッシャン。
カローラU。

863 :860:2005/07/30(土) 14:35:13
小澤征爾の甥。
辻希美みたいな平べったい顔のミュージッシャン。
ハワイアン・バンドとしてキャリアを歩み始めたマヒナスターズのメムバァである三原さと志の息子と一緒にグループを組んでた人。
年の割には幼稚で、でも、その自覚がなさそうな人。

864 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 14:39:37
それがどうした、というか。

865 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 14:42:22
>>859
かなりボロクソに言われているスレだと思うが、
狂信者なんかいるか? たとえば誰?

昔は、あずまんのミス、暴言、ご都合主義を指摘するたびに
擁護者が出てきて論議が起こったものだけど
今となってはだれも擁護すらしない。

東浩紀スレの歴史
第一期:郵便本出版の頃/哲学・思想の議論。

第二期:動ポモ出版前後/「オタク」があずまんを批判していた。この頃は擁護者や信者も結構いた。

第三期:はてなダイアリーとファウスト創刊/ネットにおける振る舞いやライトノベル・エロゲーに議論が移行する。

第四期:あずまんプロデューサー化/過疎化。かつてのファンの失望。

866 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 14:43:02
たしかオザケンは禿で鬱になったんだよな
あずまんも似たようなものか

867 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 14:43:36
>>865
しろうと

868 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 14:45:23
オブラートに包んで、

ピザスレ46

869 :865:2005/07/30(土) 14:49:33
しろうととちゃうわ!ヽ(`Д´)ノ

870 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 14:49:48
しろうとさんはすでに独自色が強いんでは。
今のあず万には批判的だし。

871 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 14:50:20
>>869
狂信者に対するレスでは

872 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 14:55:18
【東】しろうとスレッド46【浩樹】

873 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 14:56:21
>>871
なるほど。
しろうとは過去のあずまん理論から可能性の中心を引き出そうとしているので
ちょっと信者と違うな。

874 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 15:10:42
>>873
しかし今の信者臭いスレタイを提案したのもしろうとだ

875 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 15:16:55
チャーリーに絡んだスレタイキボン

876 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 16:11:17
>>872
笑った

877 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 16:12:10
>>875
【チャーリー】東浩紀スレッド46【リストラ】

878 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 16:46:48
>>865
もっちー

879 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 17:28:17
【波状に続いて】東浩紀スレッド46【isedも崩壊】

880 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :2005/07/30(土) 17:32:00
倫理研4回目、わかりやすい話題ですが、よく言われている内容で、
なんか参加者も冷めた感じがしますね。
場をかき回した鈴木氏がいなくなったのも、原因かも。


881 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 17:34:23
シンプルに
【charlie】東浩紀スレッド46【決別】


882 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 18:13:18
>>881に一票

883 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 18:17:55
漏れも

884 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 18:48:00
>>860
これが良い

885 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 19:12:43
>>860
>【浩宮?紀宮?】東【いや、浩紀です。線路に落ちたとです。浩紀です。】

たしかに現在のあのふくよかな顔は
皇族(というか貴族)顔ではある。
高速トークではなく、田中康夫ばりの公家語りをマスターしてほしい。


886 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 19:16:23
>>861
> 初心者にてすみません。
> 東さんは昔現代思想界のオザケンと呼ばれていたそうですが、
> オザケンって誰ですか。

これだな。↓
−−−−−−−−−−
goito
『こないだのモスコミューンのとき君の腹をつまんだらつまめたぞ。
東くんは昔「現代思想界のオザケン」ではなかったのか? 
ダイエット断固支援します。来年は一緒に北アルプスに登ろう!』

hazuma
『現代思想界のオザケン……。遠い、遠すぎるよ(涙)。
−−−−−−−−−−



887 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 20:03:53
次回こそは質的な飛躍が訪れます

888 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 20:20:36
>>887
それはゴドー待ちだな。

889 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 20:29:44
【線路側に】東浩紀スレッド46【気をつけろ】

890 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :2005/07/30(土) 20:47:49
たとえば、はてなダイアリーで東浩紀についてなにか悪口を書きたい、
という人がいたとします。意外といないんですけどね、はてなだと(笑)。
僕がはてなユーザーで、「東浩紀」というキーワードを巡回していることは
よく知られているので、なにげにコントロールが効いているのかもしれない(笑)。

テヘ♪


891 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 21:22:07
『マトリックスの哲学』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4893678728/250-7157747-4979408

ポストモダンちっくな映画批評というのは、もうホントにワンパターンな
ことしかできないのを如実に示しているトホホな本。映画「マトリックス」
をネタに空論学者が議論をしているのだけれど、それがもう泣きたいくらい
ありきたり。

 フェミニズム学者は、後頭部にプラグを差し込む行為に性的な深読みを
してみせるし、文化相対主義者は、すべてはシミュレーションかもしれない、
というのを嬉しそうに言うだけ。その他、予想がつく議論がまるっきり予想
のつく形で展開されるだけの無力な本。映画そのもののおもしろさや可能性
を踏み越える論文(というよりただのエッセイ)は一本もない。

892 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 21:31:09
>>891
山形浩生氏あたりが書きそうなコメントだなと思ってたら
実際に山形氏のコメントだったわけね。驚いたよ。

893 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 21:38:33
もうホントにワンパターンなことしかできないのを如実に示している

894 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/30(土) 22:17:09
>>891
斎藤環がマトリックスに言及して、
仮想現実では性関係は成立しない、
つまり性的享楽はリアルである、は面白かったです


895 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/07/30(土) 22:26:48
>>870>>873
自分は前期東理論で後期東理論を批判する、
すなわち東は『存在論的、郵便的』を書いた時点で
『動物化するポストモダン』を既に読んでいた、という立場です

ただし後期東でも相当鋭いです。
「萌えの順列組合せ論」は最もシンプルかつ強力な説明理論です
オタクが何百万人寄せ集まってもこうはいかない。ただ好みと自分語りがあるだけ。

まあ倒錯者は構造的にa/S2なので、
体系の剰余=パロしかできない(「お約束」は文字通り前提になっている)のは仕方ないかも
対して要約派の自分はS2→aで、剰余的な(色)物をひたすら図式に回収します
だから大学の言説と倒錯(分析家)の言説は肌が合いません。環がゲーラボで浮くのもそのせい


896 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 22:38:58
>オタクが何百万人寄せ集まってもこうはいかない。

あずまんもオタクだけどね。

897 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 22:39:49
>>894
> 斎藤環がマトリックスに言及して、
> 仮想現実では性関係は成立しない、
> つまり性的享楽はリアルである、は面白かったです

それこそ、もっともありきたりな物言いですな。
要するに、東のいう動物化。
しかし人間の性的享楽が仮想現実的な剰余をもったことを、
ラカンやソシュールは・・・


898 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 22:55:47
毎日新聞はスルー?

899 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 22:57:35
>>897
ちょっと意味不明。ぴかっぽい

900 :考える名無しさん:2005/07/30(土) 22:58:13
>>896
ヌルオタだから逆に客観的に見れるとかじゃない?

901 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 00:01:56
俺が

今日の毎日新聞に浩紀が電車男でコメントしてたッスよ。

って書き込もうとしながらかかってきた電話で書き込めなかった最中に>>898ですよ。
毎日新聞に「美少女ゲーム」の字が躍ってましたよ。
写真は「自由を考える」のときのか?

902 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 00:09:50
アスカもえの東さんは陣釜さんに触れてましたか?

903 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 00:20:56
【伝説に向かって】東浩紀スレッド46【とびこめ!】


904 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 01:03:29
要約は?

905 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 01:05:33
>>902
いいえ。触れてませんでした。

そんなことより東、もっとラディカルに電車男のコメント欄で
ぱにぽにだっしゅ!についてコメントすればよかったんだ。

906 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 01:52:51
【つぎはギョーダイ】東浩紀スレッド46【気をつけろ】

907 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 02:05:07
ふと思い出すと、あずまんの決裂癖は、柄谷との決裂にはじまったんだなあ

908 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 02:05:53
そして次第に決裂する相手のスケールが小さくなっていったんだなあ

909 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 02:09:48
ジジェク批判→柄谷批判→浅田批判→宮台批判→チャーリー批判

910 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 02:13:49
まあ仔犬だからな。仕方がない。

911 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 02:28:44
大塚とかも
共闘後即決裂

912 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 02:29:55
>>909
たまきんが抜けとるよ。批判じゃなくて叱責だがなw

913 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 02:46:20
ジジェク批判→柄谷批判→浅田批判→斎藤批判→笠井批判→大塚批判→宮台批判→チャーリー批判

914 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 02:50:20
この縮小再生産はさすがにやばいんじゃないのか。
次は太田?伊藤?西島?十年後あたりにkagamiと決裂したりしろうとと決裂したりしてそうだ…

915 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 02:53:09
東擁護がなくなったというより
isedに対する反論の無さに比べると
動ポモとかは暴力的に面白かったかも。

あーゆーのはもうやれない世代に
入ってしまったということでしょうな

やはり後継者が必要だ。

916 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 02:55:00
isedは東独演会じゃなくて司会役なんだからしょうがないんじゃ

917 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 03:03:27
なんで最初にジジェク批判が来るのか俺にはわからんのだが

918 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 03:04:20
初期の東は否定神学批判

919 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 03:06:06
>>914
さすがにそこまで落ちぶれないだろうが、加野瀬とか切込とかスケールが小さくなるだろうな。

920 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 03:06:09
まあそれはわかるがあずまんがジジェクと決裂したわけじゃなし
面識ないからな

921 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 03:09:07
波状でなんとかというスタッフと決裂したんじゃなかったっけ?

922 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 03:25:29
>>920


923 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 03:48:46
さあ、みんなおやすみなさい。
明日もあずまんは元気だよ。

924 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 03:54:50
あずまんあずまんあずまん

925 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 04:01:09
あずまんがいっぴき、あずまんがにひき・・・

926 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 04:23:55
白線をふらふらと越えるあずまん羊

927 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 04:38:55
ttp://www.hirokiazuma.com/archives/000149.html

次の決裂候補者たちが……

928 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 05:30:29
波状を手伝っていた
サブカルだいすきボランティア学生たち(現:院生・ライター・編集者)が
なんで途中で離脱していったか、
考えてから応募すればいいのに。
大学や企業を受けるときは先輩にそこがどんなところか話を聞きに行ったりするだろ。
それと一緒で下調べくらいしたほうがいいぞ。

929 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 09:14:17
汐音(しおね)ちゃんはどこから来るの?

ttp://akadoko.sega.jp/

930 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 09:28:04
ジジェク批判→柄谷批判→浅田批判→斎藤批判→笠井批判→大塚批判
→宮台批判→チャーリー批判→汐音批判

931 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 13:09:45
あずまんって 実は女だったんじゃない?
最近の激太りは 産後の為とか。

932 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 13:15:19
なんて大胆な仮説

933 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 13:18:43
そういや奥さんは男気あふるる良い人だった…

934 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 14:31:07
あずまんのAAってどこいったの?

935 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 21:10:52
>先日、『攻殻機動隊 S.A.C.』の監督、神山健治氏と対談したのですが、そのときも神山さんに
>「東さんは攻殻とか興味ないと思っていた」と言われてしまいました。

あずまんが、過去に攻殻(GIS)をボロクソに批判していたことを
忘れていないといいんだけど。

しかし、神山健治は村上隆に褒められて対談したり
あずまんに褒められ手対談したりとなんともかわいそうな人だなぁ。
それなりに実力のあるのに、大塚ギチとか
変なのばかりに評価されている。損なタイプだ。

936 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 22:16:15
>>765
で、これはどういう意味なの?

937 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 22:29:25
単に脱構築という言葉が使いたかっただけでしょ。つか脱構築ってこういう
使い方する言葉だったっけ?

938 :考える名無しさん:2005/07/31(日) 23:47:13
渦状言論からリンクした、日経のコラムを読んだ。
意外に良い文章だった。
http://it.nikkei.co.jp/trend/column/opinion.aspx?i=20050707gc000gc

やればできるじゃん、あずまん。
自分の作った遊び場でサブカル馬鹿との馴れ合いやるより、
パブリックな場所で、きちんとした文章を書かないと、脳みそが腐るぜ!


939 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 00:03:01
あずまんのAAを教えてください!
お願いします!!

940 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 00:42:14
>>938

>>426-434くらいを参照

941 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 01:15:58
日経ネットのは抜けて良いとは思わんが別に悪いとも思わんよ。
市場が各共同体の「間」(≒匿名的?)で発展してきた、ってのは特に奇異な論というわけでもないベーシックなものだし。
まぁ「かつて思想業界で注目されたテーゼ」とか形容して柄谷のみを引用して語ってるのはアレだが

942 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 01:47:00
あずまんの匿名はきれいな匿名

943 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 02:03:33
>>938
>>941
あずまんの議論のあり方のよしあしではなく、その主張の内容についてはどう思うのですか?

944 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 02:16:28
2chでそんなこと聞くなヴォ

945 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 02:18:43
そんなことより次のスレタイをどうするかだな。
【charlie】東浩紀スレッド46【決別】
に一票。

946 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 02:20:52
きれいデブ46

947 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 02:25:06
【さよならcharlie】東浩紀スレッド46【ようこそ脂肪】

948 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 02:26:39
【決裂的】東浩紀スレッド46【肥満的】


949 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 02:27:39
脂肪なんかデフォなんだし、
むしろ線路落下を織り込むべし

950 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 02:31:46
【落ちて別れて】東浩紀スレッド46【傷ついて】

951 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 02:33:09
落下左遷脂肪46

952 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 02:36:32
【誕生と落下】東浩紀スレッド46【別離と肥満】


953 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 02:38:23
で、チャーリーはもう二度と世間に出てくることはないのかな?

954 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 02:46:43
>>948  
のセンスに643シオネ

955 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 02:48:30
>>952
に9000サナエ

956 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 03:14:09
          名前を入力してください。

        姓 東     名 浩紀
 ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         これでよろしいですか?


        O K   Cancel
         ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

957 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 03:15:56
    8月1日 〜 プロローグ 〜


俺は東浩紀。批評家だ。
これから長い付き合いになると思うがよろしく頼む。

まず、俺の今の仕事について話しておく。
退屈だと思うがまあ我慢して聞いてくれ。

俺は以前は文芸時評を中心に物を書いていた。
デビューしたのは批評空間という雑誌だが、そんなことはどうでもいい。

最近では、情報関連の社会批評とサブカルチャー関連の批評をやっている。
肩書きは一応教授だが、まあ、気楽な自由業ってやつだ。

そんな俺には妻と一人娘がいる。
妻は沙菜絵。娘は汐音。
沙菜絵とは彼女が18のときに結婚した。
娘は先月生まれたばかりだ。
沙菜絵は一応肩書きは詩人ということになっている。
大ヒットするほどでもないが、そこそこ売れているという状況だ。

958 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 03:43:16
さなえは年上だから

959 :938:2005/08/01(月) 04:24:56
>>943
内容については、「無難」なんじゃないか?
彼のスタンスが出ている。

兎にも角にも、今までのメソッドなりプロトコルなりが出鱈目すぎただけ。


960 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 11:05:06
大学入試の小論文で最高点取る答案のような印象


961 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 11:14:24
あんな文章では最高点は取れないよ、と
予備校で採点バイトをしたことのある者として突っ込んでおく。

962 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 11:23:07
大学でAをもらうレポート程度ってくらい。

963 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 11:58:58
予備校の採点基準や、大学の教師のレポートの審査基準を、
そんなに真に受けちゃいけませんよ。いい加減なんだから。

964 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 12:05:34
だから東の文もいい加減な文章だってことだろう。

965 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 12:50:28
                   ,. -‐''"  ̄ ̄ ゙'''‐-、_
                 /            \
                  ,.'                ヽ
                /           -‐      ヽ
              ,.'                 l ヽ  i
              i゙    ,.‐'''ニテラ''''ン‐-..,,, __ ゝ   l
               l   / i,/,,‐=、_‐'''""フ,.''"ヽ、     l
              !   i  /io゚:::::l ヽ  ''"   、/゚'>、  /
           ,.r,.=┤   l  ! ゞ;;;ソ     ,rミ./ヽ/ヽ,.'
         /,.ヘ_ノ.i  l  l、     ,   /リ,ノ'",'彡-'
         /,-<_/i'"'、 !、: !ヽ、  r'''フ  ''"ノ,イ /   ここ通らないと
      / /^)/,.'゙|  ゙、│ヽi __ハ‐---‐‐‐'"ノヽl/      行けないので
     r" ,'ヾ/,.'  ハ  ,.、l.  ヽ  | -‐;ノ,..-l/./ ヽ       ちょっと通りますよっ♪
     ゝ"//  l ,../..i」-、-‐、_/'i ‐''"|  "/
     ヾ'‐、"   l r'   ,'j゙  /^}.l   !  /
      /  \ ヽ___,,,.......レ‐‐ン"リ   i /
     ,.'    ゙'''ヽ、_ r'_/"  ヽ__/    ,!/
     /     ̄ ゙̄''‐-、'、        ‐"
      !   __,.. -‐‐-----ヽ
    l   '"    __,..---、_)
    i/,.r-‐‐‐<_     ゙'、
    ヽ'-‐-/  ,.-'゙"    )
       / r'"     ,.-'
       /,.'"    ,..-'"
       r"    ,.r'"
       ヽ     l
       lヽ   ヽ
     r' 丶   \
      i、   ヽ...--‐'"
      \    \_
        \    _)
         ヽ- ''"

966 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 13:14:33
>>957
結婚の背景についてはスルーがよろし

967 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 13:22:35
なんか裏があるみたいなこと匂わせるの良くない


968 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 15:01:24
あずまんの裏はきれいな裏

969 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 18:29:03


970 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/08/01(月) 22:23:38
http://it.nikkei.co.jp/trend/column/opinion.aspx?i=20050707gc000gc&cp=1
他スレで見つけたんですが、こんなところにも書いてますね

971 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/08/01(月) 22:41:18
>(投資とはのち高くなるはずのものをいま安く獲得することにほかならないから)
産業資本は時間的差異から利潤を得るという柄谷のテーゼは、技術革新の事でしょう
自分的には、投資は情報的差異から利潤を得ると定式化したいですね

>共同体の成員は価値判断を共有している。
>裏返していえば、価値判断を共有していない人間は共同体の成員ではない。
宮台が何と言うか。とりあえずゲマインシャフトとゲゼルシャフト。

>「匿名」は「市場」と連動する
市場で相手の名前自体に関心はありませんが、
ふつう相手の固有名はどこかに登録されています
われわれは無免許の医師に掛かりたくはないし
無免許のタクシーに乗りたくはない。
東は資格は匿名的だと言うかもしれないけれども、
単に技術的な問題だけではなくて、
例えば事故が起きたときに、免許が登録されていることによって
公的機関が責任の主体をトレースできることを求めているでしょう


972 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 22:48:17
きれいな匿名なので問題ありません

973 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/08/01(月) 23:06:09
市場は匿名的とは限りません。
経済学で情報の非対称性と逆選択の話が出てくるでしょう
具体的にはレモンの原理というのがあって、
商品の全体を把握できないものについては
匿名の市場で売りにくいという話です
もうスレが終わるので本格的な展開は次スレにもちこしになりますが


974 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 23:07:07
>>973
ついでに次スレたててよ

975 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/08/01(月) 23:11:00
OKです。テンプレの改変とかスレタイ案があったら1000までに出してください

976 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 23:13:24
【きれいなあずまん】【ぼくらのあずまん】

977 :考える名無しさん:2005/08/01(月) 23:20:41
>>952くんのスレッドタイトル案が、諸要素を網羅しているので、よいと思います。

978 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 00:13:58
952は迫力に欠けるのでチャーリーを入れて欲しい

979 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 00:52:56
【線路に落ちた】東浩紀スレッド46【チャーリー切った】

980 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 01:03:55
しろうとがネガティブなタイトルをつけられるのか。
それがいま試されようとしています。

981 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 01:25:43
【転落する】東浩紀スレッド46【思想家】

982 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 01:27:22
【転落】東浩紀スレッド46【決裂】

983 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 01:29:30
>>971
そんなに単純じゃない。
もともと産業資本自体が、それまで外在的・局所的なものだった情報的差異から利潤を
得る商人資本(情報商売)を内在化して成立したものだろ。

柄谷のテーゼは、だから、時間的差異から利潤を得るシステムと情報的差異から利潤を
得るシステム、どちらか一方を廃棄しても意味はないということ。
「資本はどこから利潤を得ても構わない」

984 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 01:38:21
しろうとがまた信者タイトル付けるのかよ

985 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 01:45:11
はやくはやく

986 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/08/02(火) 01:52:04
【転落】東浩紀スレッド46【決裂】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1122915071/


987 :しろうと ◆AUSirOutoE :2005/08/02(火) 01:53:08
1000まで待つと寝れないので立てました。スレタイはシンプルに

988 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 11:16:55
東浩紀研究室
ttp://www.glocom.ac.jp/j/labs/azuma/

三人とも写真が気持ち悪いよ!
熊に江川達也に勘違いロカビリー(受けを狙ったつもりなんだろうか?)

ttp://www.glocom.ac.jp/img/azuma_face.jpg
ttp://www.glocom.ac.jp/img/hamano_face.jpg
ttp://www.glocom.ac.jp/img/yamane_face.jpg

989 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 13:00:48
あずまんの母乳吸いたい

990 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 15:28:59
大学院卒業後とか兼任講師とか、大学に勤めていれば絶対に使いそうの
ない語彙を使ってるな。客員助教授なんてのも普通は「非常勤講師」だしね。

991 :考える名無しさん:2005/08/02(火) 21:56:12
で、今年の夏コミであずまんスペースに行くヤシは何人いるの?

992 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 00:07:41
>>990
>客員助教授なんてのも普通は「非常勤講師」だしね。

つまりフリーターですなw 夢があるからニートではないと…

993 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 01:04:21
>>990
しょせんグロコムは大学の真似・大学ごっこなんだから、その辺は
細かく言っても仕方ないだろう。

994 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 22:07:40
あげ

995 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 22:14:12
これがこのスレ最後のカキコだったら、
あずまんが痩せてかっこよくなる。

996 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 22:17:59
これがこのスレ最後のカキコだったら、
あずまんが痩せてかっこよくなる。

997 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 22:26:58
だめだったね。

998 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 22:27:52
つか、肝臓あたりに病気があるんじゃないかってくらいの
むくみ方になってない?

999 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 22:29:10
では、最後よろしく。

1000 :考える名無しさん:2005/08/03(水) 22:36:34
1000ならあずまんさらに激太り

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

214 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)