5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

砂漠と水

132 :考える名無しさん:2005/07/05(火) 06:16:14
>>126
違うな。
たとえ無駄でも、やるだけの事をやったんだと思えば諦めがつく。
誰と誰が水を飲もうが、たとえ焼け石に水でも、弱った人間に何かをやって
あげたという後悔の無さ。これが生きる力になる。
しかし、水を捨ててしまった直後に誰か死んでしまえば、イライラしている
人間達の不満が極限に高まってしまう。お前が水を捨てたからだ、お前のせいだ、
お前が責任を取れ、と争いが起こる。こうなると集団はバラバラ。水を捨てた直後に
死んだのが愛する自分の子供だったら、怒りで水を捨てた者を殺すかもしれない・・・・

どんなに無駄であっても、人間は無駄な希望に賭けるものなのだ。
無駄か無駄ではないか、有効か有効ではないかなど関係ないのだ。
不公平であっても、私たちは誰かのために行動したのだ。
たとえ無駄かもしれないが、私たちは、やれる事をやっているんだという
自己承認こそが精神の安定に必要なのだ。

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)