5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

哲学と言葉遊び

1 :代行人:2005/07/10(日) 23:16:54
「哲学なんて言葉遊びじゃん」とよく言われます。

ちなみにわたしは哲学と単なる言葉遊びとは違うと考えている。
例えば自分は哲学のおかげで人間的にかなりマシになったと思う。
プラグマティズム的に言っても、その意味で哲学は価値がある。

しかしだ、こうして哲板を見ていると、反面「こりゃ言葉遊びだろ〜?」って思うような
書き込みや議論もまた沢山存在しているわけです。
個人的にはそういうのを排して、哲学をより実用的にしてゆきたいと思う。
そう言う哲学も、普通の人からしたらちっとも実用的じゃないだろうけど。

というわけで、言葉遊びと哲学の線引きを試みたいと思うのだが、
残念ながら今からバイトなので、おまいらあとは頼みましたよ。




2 :考える名無しさん:2005/07/10(日) 23:19:01
哲学が言葉遊びに見えたことは無いけど、
そういう方法もあるんじゃないかとは思う。

3 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 00:26:48
以前、彼女にこう質問された。「哲学は芸術であるか?」

そんなん言葉遊びだよ、と答えておいた。芸術だったら何なのさ・・・って思ってね。

4 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 02:18:43
言葉遊びに見える哲学言説ってのはある。
ポストモダンとか。

既成の言葉で全く別のことをイメージして語ってるから多義的でとりとめのない話に聞こえるんだよ。
それはたぶん言語生産力の貧困のせいだろ。
つーか言葉への甘え。
既成の言葉を使うなよ。
新しい概念は新しい言葉を作って語れよ。

で、人に理解して欲しかったら翻訳辞書もつくっとけってことだろ。
明治の人間はみんなそれやったんだろ。


5 :考える名無しさん:2005/07/11(月) 20:30:10
実際の行動にほんの少しも影響しないものは言葉遊び。

6 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 23:07:03


2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)