5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「子供に夢を与える」発言は子供の夢をこわす

1 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 20:34:54
スポーツ選手はよくそう言う。
しかし子供にとってスポーツは崇高かつ超越的なものであり、
自分たちに夢を与えるためのものだとは思ってないのだ。

2 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 20:45:48
また、プロ野球選手はよくヒーローインタビューで
「これからも頑張りますのでぜひ球場に来てください」と言うが、
この発言は逆に球場に来る客を減らしてしまう。なぜか。
球場にプロ野球を見に行くファンは自分たちの払う入場料で
プロ野球が成り立っているとは考えない。
プロ野球の試合という崇高かつ超越的なものは自分たちが見に行く
行かないにかかわらず常に実行されているのだが、
その崇高なものを自分たちは特別に見せてもらうわけであり、
その入場料は何か素晴らしい目的のために使用されるにちがいない。
こういう心理システムが作動したとき初めてプロ野球は
超越的に魅力的なものとなるのだ。

3 ::2005/07/15(金) 20:47:56
おい松井秀喜、おまえに言ってんだよ

4 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 20:53:49
スターリンは個人崇拝されていた、と歴史書は言う。
しかし当のソ連人はスターリンを個人崇拝してるとは思ってなかった。
なぜならスターリンは疑いもなく神そのものであり
ソ連人自身が「私はスターリンを個人崇拝している」
などと思うはずはないのだ。

ことほど左様に自分自身を客観視するのはむずかしい。

5 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 22:29:12
ロープに振られたプロレスラーが
わざとハネ返ってきてると知ったときは
ショックだったなぁ

6 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 22:38:52
子どもが生まれるしくみを知った時はショックだったなあ

7 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 22:50:49
超人気アイドルが月給5万円で働かされていると知ったときは(ry

8 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 23:02:58
子供のころはバスやタクシーの運転手もお店屋さんもお巡りさんも
サラリーマンもテレビタレントも大工も土方も
お金のために働いているとは思わなかった。

9 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 23:04:07
まさかUFOがウソとは思わなかった

10 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 23:05:19
日本国憲法の非武装条項が単なる武装解除だとは思わなかった

11 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 23:08:43
非武装中立論が社会主義革命成就までのデマゴギーだったとは(ry

12 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 23:12:14
まさか21世紀がこんな最低の時代になるとは・・・

13 :私の夢:2005/07/15(金) 23:30:12
朝日新聞がつぶれるのを見たい

14 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 23:31:18
世界経済が崩壊するのを見たい

15 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 23:35:54
東京が大地震で壊滅するのが見たい

16 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 23:42:07
>おい松井秀喜、おまえに言ってんだよ

サッカー選手もよく言うよ

17 :考える名無しさん:2005/07/15(金) 23:45:29
ワロタ。

18 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 00:05:22
たしかに「子供たちに夢を与えるためにやってます」というと
「こんなつまんないことホントはやりたくないんだけど、
 生活のためいやいややってます」とも取れるな

19 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 01:03:33
夢は自分で発見するものだ。
断じて「与えられる」ような軽々しいものではない!
断じて!
断じて!

20 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 19:55:47
20

21 :考える名無しさん:2005/07/16(土) 19:57:54
子供のころは、好きなことしながら金が稼げるとは思わなかった、やってみるもんだな。

22 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 03:47:37
子供のころ生きてるのが楽しかったのは社会や自然に無知だったからだろうな

23 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 22:26:45
「私はあなたのことを思って言ってるんだよ」
というやつほど自分のことしか考えてない

24 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 23:44:26
それはどうかな?

25 :考える名無しさん:2005/07/17(日) 23:56:06
夢っつーか幻想がなきゃ普通に生きていけませんよ。
福沢諭吉印刷しているだけの紙切れに1万という価値があると
言うのもただの夢。
おまいら、この社会は夢で成り立っているのですよ。

26 :考える名無しさん:2005/07/18(月) 01:27:14
子供の時なんか目標など何も持ってなかったな。
親に勉強しろと言われて何の主体性もなく塾に行って
言われたとおりに勉強してただけだ。
そこが俺のような平凡人間とイチローの違う所なんだな。
俺には目標を細かく設定してクリアするなんて発想がなかった。
イチローカコイイ!!

27 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 22:45:30
松井が夢を与えているのは子供よりむしろ50代以上のサヨクのオジサンだ。
NHKは連日松井の活躍を大々的にニュースで伝えるが、オジサン連中に
とって日本人選手が大リーグで活躍するのを見るのは胸のすくような快感
なんでしょう。それはアメリカに抑えつけられた戦後日本がアメリカに
真正面から反抗していると映るんでしょう。アメリカの国技たる野球で
アメリカ人をうち負かすことに意味があった。かつて力道山が空手チョップで
アメリカ人レスラーをなぎ倒すことに日本人が興奮したということがあったが、
今回はショーではなく正々堂々とスポーツでやったのがちがう。
なおイチローの活躍も同じ意味だが彼が「鈴木イチロー」という日本で最も
ありふれた名前であることは象徴的だ。

たぶん松井も自分が夢を与えているのがオジサンであることは知っている。
だからこそ「子供に夢を与えるためにやってます」と、とぼけるのだ。

28 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 23:31:49
ホリエモン論の焼き直しをして外しちゃったのかな。
アンケート調査で小中高生の野球人気が上がってるそうだから、
海外で活躍してる日本人を見て小中高生も熱くなるもんなんだね。
ワールドカップ、中田、小野がヨーロッパに渡ったときも子供達のサッカー熱
が上がったから。
海外での日本人の活躍を応援したい気持ちと、どこか無関心でありたい
という相反した気持ちの揺れ動きは、どの年代にも通底するものがあると思うよ。

29 :考える名無しさん:2005/07/19(火) 23:45:55
「ホリエモン論の焼き直し」って何?

30 :考える名無しさん:2005/07/21(木) 18:01:03
ハズしてると思うよ。
アメリカ大リーグは一時期人気がかなり落ちて、客が球場に来なくなって、
経営が危ぶまれた。どうやって経営を立て直すか。
プロの選手がボランティアで子供達に野球を教えて野球人口の裾野を広げ、
将来の野球市場を確保しようと今までもやってきたが、その機会を増やすの
も経営立て直し策の一環。プロ選手が子供達と接する機会を増やすのは、
スポーツで商売していく上で大切な事なんだとスポーツ業界、スポーツ用品
メーカーの経営者は考えてる。それで、スポーツ選手たちは
子供達に夢を与えるとか言ってるわけだ。
ジジイだけを喜ばして古典芸能みたいな事をやってても商売として尻窄みに
なって廃れちまう。
ワールドカップは子供達のナショナリスティックな気分を刺激したしね。

31 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 00:35:08
俺が小学生のころ仮面ライダースナックというのがあって
カードほしさにスナックは買ってすぐ捨てたこともある。
『仮面ライダー』は一般に子供向けヒーロー番組とされるが
子供自身にとってそれは単なる娯楽ではなく崇高で超越的な神話なのだ。
ところがカルビーはその後プロ野球スナックというのを発売したが、
これは俺には理解できなかった。どうしてそんな現実的で下世話な対象を
カードにするのか。そんなものを欲しがるやつはいるのか。
まあ俺も普通の小学生程度には野球ファンだったが、
仮面ライダーとは比較にならないと思った。
で、何が言いたいかというと子供は大人が想像するのとはかけ離れた世界に
生きているということで、子供野球教室を開くのはいいが、
子供に媚びていると思われたらおしまいだということだ。
新聞記者や深夜のスポーツ番組相手に「子供に夢を与えたい」と言うのはいいが、
子供野球教室で当の子供相手に「キミたちに夢を与えたい」などと言っては
いけないということ。まあよほどのバカしか言わないだろうが。

32 :考える名無しさん:2005/07/27(水) 19:39:53
こいつなら言っても許せる、ってやつは言わない。
お前が言うな、っていうような奴に限って言うんだよな。

33 :考える名無しさん:2005/07/28(木) 02:31:18
そもそも子供に夢を与えるというのは本当にいいことなのか。
例えばテレビのスポーツ番組も歌、ドラマ、バラエティ番組も、
あるいはコンビュータ・ゲームやコミック雑誌やファンタジー小説なんかも
すべて子供に夢を与えるものだろう。
しかしそういう夢ばかり見せられ続けると人間はどうなるか。
夢と驚異に満ちてない現実の生活が実につまらないものに見えてくるのではないか。
あるいはハレだけが続くとその状態にも魅力を感じなくなるのではないか。
ニート問題はそういったメディアの恒常的祭り状態に脳が慣らされて
楽しくないことは一切受け付けなくなったのが原因ではないかと思う。
寿司も毎日食べれば飽きる。国民のための娯楽(特にテレビ)が豊富なのが
本当にいいことかどうか一度考えるべきだ。

34 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 06:47:53
なぜニートを語る日本人は、ニート問題を彼ら自身にのみ原因がある個人的問題として
語るのか?
就職難などの社会的背景を考慮に入れようとしないよね、この手の人達って。

35 :考える名無しさん :2005/08/04(木) 11:17:16
>>34
社会に順応している人達から見たら、社会不適応なニートに
「頑張れ」と一声かけたくなるのが心情でしょう
夢のない子供たちに、「夢を持て」という大人にしても、
自分が夢を持って成功した経験から、親切で言っているんでしょう。

36 :考える名無しさん:2005/08/04(木) 12:10:42
「俺はどうしてオリンピック選手になれないんだ」
と絶望するランナーはいるが、
「俺はどうしてチーターになれないんだ」
と絶望するランナーはいない。
金メダリストよりチーターのほうが速いのに。

人間って、面白!

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)