5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ まなざしの快楽 PART9 ★

157 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :2005/08/21(日) 03:17:08
>>152
>ちなみに高校時代は軽音部でミッシェルガンエレファントとかやったりしてた。
>ぴかさんに言わせるとむしろロックンロール?

前に教えてもらった、「運動」の倫理 斉藤環
http://homepage3.nifty.com/tamakis/%8D%D6%93%A1%8A%C2/Miyazaki.html

先ほどの宮崎と「ほしのこえ」につながるが、これに面白い文章があった。
>>
養老孟司氏によれば、人間はものごとを構造的に、あるいは動態的にという二面性においてとらえる
ことしか出来ず、それは脳の構造に由来する。構造の認知(すなわち「もの」認知)は視覚機能に
由来する。いっぽう動態の認知(「こと」的認知)は、聴覚機能に由来する。

ここから導かれるのが、リアリティの二つの側面である。これまでの議論から明かであるように、
多くの「アニメ」のリアリティを支えているのは、視覚機能由来の構造認知機能である。それがナルシシズム
に起源をおくものであることは、すでに十分に述べた。

これに対して「宮崎アニメ」のリアリティは、聴覚由来の動態認知に支えられている。聴覚は他者性に
起源をおいている。幻視よりも幻聴のほうがはるかに苦痛である事実がそれを証明するだろう。
動態認知によるリアリティは、他者性に対して開かれている。アニメーションが固有の「表象
コンテクスト」において一定の倫理性を確保するためには、この「動態認知のリアリティ」をいかに
表現するか、その一点だけが問題となる。
<<

以下の構図になる。
構造の認知(すなわち「もの」認知)・・・視覚機能(ナルシシズム) オタク系アニメ、セカイ系
動態の認知(「こと」的認知)・・・聴覚機能  宮崎アニメ

ここから、ロックンローラーは、聴覚機能で、オタク系とは異なる感性?となるが、
そう簡単でなくて、最近の打ち込み系はむしろオタク系に近いようにおもう。  

146 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)