5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

荒らしの心理

1 :ティムポ:02/11/25 21:54
どういった心理状況?

935 :没個性化されたレス↓:04/10/28 01:35:34
おー、ぱちぱちぱち!

936 :心理学者:04/10/28 01:39:30
心理学に熱を上げる人間は不適応者である。
現状に強い不満を抱いている。そして心理学はその不満の捌け口となる。
ある心理学が広まるということが意味するのは、怒り、不満など負の感情の共有
化に他ならない。行き着く先は他でもない、『破壊』 これである。

937 :心理学者:04/10/28 01:45:19
心理学は個々の人間の不満鬱憤を正当化し、増幅させるだけでなく、
各人のそれをまとめ上げ、強大化させ、社会を正義の名の元に破壊する
可能性を秘めている。

938 :没個性化されたレス↓:04/10/28 01:46:07
それから、それから?

939 :心理学者:04/10/28 01:46:08
荒らしというのは心理学を信奉する集団の小規模版に他ならない。
自分自身の心理学にしたがって一人で孤独に破壊工作に勤しむ
空しい弱者である。だからこそ荒らしはまだ少々可愛げがある。

940 :心理学者:04/10/28 01:46:38
心理学を探し求めはじめたなら、一歩立ち止まり、反省すべきである、
病んでいるのではないかと。研究するのは、現実否定である。 
もし健全であるならば、求める必要は無い、研究する必要などないのだ。

941 :没個性化されたレス↓:04/10/28 01:46:40
ふーん、それから、それから?

942 :心理学者:04/10/28 01:47:57
それでも考えざるをえないのが人間の人間たる営為でもある。

943 :没個性化されたレス↓:04/10/28 01:50:03
ううむ、深いな。ただの葦になるべきかもしれないな。

944 :没個性化されたレス↓:04/10/28 08:26:18
しかしただの葦になってしまったら、
じゃあ葦と人間の違いって何よ?とまた悩むかも知れんな。

945 :没個性化されたレス↓:04/10/28 08:30:06
人間は悩んでも葦は悩まんと思うけどなあ。まぁ、葦からず。

946 :没個性化されたレス↓:04/10/28 08:36:08
ただの葦になったらもう人間じゃないよな
もう脳死する他ないな

947 :没個性化されたレス↓:04/10/28 08:51:25
葦には脳は無いよ。葦からず。

948 :没個性化されたレス↓:04/10/28 11:44:15
おいおい
それじゃ俺はどうやったら葦になれるんだい?

949 :没個性化されたレス↓:04/10/28 11:54:41
まぁ、「俺」か足を捨てて、葦を拾うと言うか。。
「成る」のではなく、「成っている」というか。

950 :没個性化されたレス↓:04/10/28 18:51:55
思想自体、思想を生むこと、考えること自体は己を心身ともに弱体化
させるので熱烈に追求されるものではない。仕方なく行われるものである。
考えている時、我々は不満である。満足している時、我々は思考から解き放たれている。
救いを求める人間は考えることを欲しない。考えないことを求めている。
思想が一般に広まることが意味するのは、それが信奉され依存されることを意味する。
信者はその思想のために血を流すことを厭わなくなることもある。


951 :没個性化されたレス↓:04/10/29 00:17:10
>>950
これこそ抽象的な思想家さんだな

952 :没個性化されたレス↓:04/10/29 13:30:56
>>950
そうか? 俺はここに書いていること以外、ほとんど何も考えていないんだが。
よって、私はイケメンを保つことができるのだ。
考えることは心身は弱体化させる。破壊するといったほうがいいだろう。
日常的に考える者がどうなるのか? これが諸兄の疑問だろうから、
それに両極端な例をあげて答えてみようと思う。
1:肉体的崩壊を引き換えに考える葦
2:精神的崩壊を引き換えに考える葦。

1:この種のタイプは男性に多く、平均以上に活動的だが
パゲて、臭くなり、過剰な性欲を持つ、結局は重篤な病に冒されて死ぬ。

2:この種の者は女性に多く、フサではあっても鬱に悩まされ怒りっぽくなり
被害者妄想や他人蔑視にふける日常を送る、結局病んで自殺することが多い。

953 :没個性化されたレス↓:04/10/29 14:20:44
弱い奴は独善的なもんだ。
弱い奴はごちゃごちゃ考え、悩むもんだ。
そして練りだした都合のいい考えを他人に信じ込ませようとするもんだ、
そのために権力を追求する。権力を手に入れることに成功すると、
脅しと暴力でもってそれを強制する。そして今度は力を失う常に恐怖に
さいなまれる。そのために権力の増大化を望み暴力を悪化させる。


954 :没個性化されたレス↓:04/10/29 14:48:58
満足しているあまり考えない人間に思想を自発的に追及させることは
できない。だから思想を普及させるには暴力で強制するか、
あるいは、すでに虐げられている人々の間で宣伝するか、
いずれかではないか?

955 :没個性化されたレス↓:04/10/29 14:54:27
『書くのが自由なら、読む、読まないの選択ができるのもまた自由。
何を書き散らされても、自分の中に入れていないので、
書かれていないのと同じ。
知的な人は、みんなそうしているでしょう。』

知的な人と荒らしの関係について955の方どうぞ↓

956 :没個性化されたレス↓:04/10/29 14:57:24
自分で自分に「どうぞ!」してどうするんだよ?質問板じゃあるまいし。

957 :没個性化されたレス↓:04/10/29 14:58:31
イケネ、俺かw。今の俺の心理をいっておこう。
意図せず自作自演してしまうとチョット恥ずかしい。
やっぱり957の方、知的な人と荒らしの関係についてどうぞ↓

958 :没個性化されたレス↓:04/10/29 14:58:46
>>949
そうだな、「考える」ことと「葦」であること。
前者は"未来"と"過去"に向けられるものであるのに対し、
後者は"現在"そのものに向けられるものであるのかも知れん。
(まぁ理系に言わせれば人間は厳密な意味での"現在"に触れることができないらしいが)
ただの葦は"現在"しかなく、おそらく"未来"も"過去"も認識できないだろう。
しかし人間はそれらを認識せざるを得ないのも事実だ。

いうまでもなく「考え」ながら「考えない」なんてイイトコ取りはできないわけだが、
ある局面においては「考え」、またある局面においては「葦」であることが所与の姿であり、
またそれらの使い分けをすることでどんな局面にでも対応できる、
展望を示すと同時に限界をも示しているのだろう。
だから総体的に括れば「考える葦」となるわけだろうか。

哲学には興味がなく知識もない故、
こんなことを言ったらパスカルに乳ビンタを食らうかも知れないが、
「文武両道」というのも、似たようなことを指してるのかもな。

ある意味、掲示板が荒れた状態というのは、両者が調和せず衝突した状態なのかも知れん。
荒らしとその他、どちらがどちらなのかは色々あるのだろうが。
まぁ意味を取り違えていたら元も子もない長文だが。


959 :没個性化されたレス↓:04/10/29 14:59:39
>>956
テメー、またやってしまったじゃねえか!!!!!!!
お前死ねよ。

960 :没個性化されたレス↓:04/10/29 15:01:03
やっぱり963の方、知的な人と荒らしの関係についてどうぞ↓

961 :没個性化されたレス↓:04/10/29 15:06:03
荒らしは知的な人である。  
考える人は病んでるからな。
知的というとカッコイイと? 
いやいや社会の荒らしの証拠である。
あまり考えない人でも考えている時は荒らしである。

962 :パツカル:04/10/29 15:07:44
僕は考える荒らしだ。

963 :没個性化されたレス↓:04/10/29 15:12:14
考える荒らし↓

964 :没個性化されたレス↓:04/10/29 15:13:14
クマー

965 ::04/10/29 15:14:14
>>958
> >>949
> そうだな、「考える」ことと「葦」であること。
> 前者は"未来"と"過去"に向けられるものであるのに対し、
> 後者は"現在"そのものに向けられるものであるのかも知れん。
> (まぁ理系に言わせれば人間は厳密な意味での"現在"に触れることができないらしいが)

なんか、妙に賢いこと書いてますなあ。宇宙船艦やまとを思い出すよ。
量子力学爆発の日まであと1000日とか。

> いうまでもなく「考え」ながら「考えない」なんてイイトコ取りはできないわけだが、
> ある局面においては「考え」、またある局面においては「葦」であることが所与の姿であり、
> またそれらの使い分けをすることでどんな局面にでも対応できる、
> 展望を示すと同時に限界をも示しているのだろう。

いいとこどりはできないのだろうか、ほんとうに?

> だから総体的に括れば「考える葦」となるわけだろうか。

いやぁ、落語家顔負け真っ青なオチだねぇ。しかしだな、「考える葦」というのは
もしも、最初のご賢察に従えば、過去・未来する現在ということになって矛盾
しないのかな。「考える葦」が現代的な意味を再獲得するとすれば、
考える現在、あるいは現在として考える、ということを見つけな阿寒ような
気がするが。阿寒湖めあかんこ、もう寒かろうなあ。ん?何を独り言ってるのか!?



966 ::04/10/29 15:16:40
>>959
俺よりイラチな奴がいたんか。驚いたぜ。死んどくな。ははは。

967 :没個性化されたレス↓:04/10/29 15:23:52
このスレ、ロボに主宰者になってもらって、
みんなで荒らすというのはどうだ?
なかなか、元気が出て競うだと思うがな。

968 :没個性化されたレス↓:04/10/29 15:25:14
そうでもないよ。

969 :没個性化されたレス↓:04/10/29 15:36:26
考えさせないことが人を付き合いやすい人にするコツである。

970 :没個性化されたレス↓:04/10/29 15:42:11
病んでる人間は信じやすい。
もっとも考える人間はもっとも信じやすい人間である。
周りの人間の圧力のもとで幼少より学び付けの奴ほど操りやすい人間も
いないだろう。といっても圧力をかけつづけた人間の言うことは
聞かないことは言うまでも無い。    


971 :没個性化されたレス↓:04/10/29 15:44:00
967がロボであることも言うまでも(ry

972 :没個性化されたレス↓:04/10/29 15:50:39
そうでもないよ。

973 :没個性化されたレス↓:04/10/29 16:02:17
考えることは身を削ることだから、その埋め合わせを知識人は
要求する、いや必要とする、いや奪う。気をつけろ!

974 :没個性化されたレス↓:04/10/29 16:08:16
だから知識人にはデブが多い

975 :没個性化されたレス↓:04/10/29 16:10:51
だが思考によって削った身を外から手に入るもので埋め合わせることは
できない。つまり貪欲には歯止めがかからない。気をつけろ!

976 :没個性化されたレス↓:04/10/29 16:11:50
そうでもないよ。

977 :没個性化されたレス↓:04/10/29 19:38:13
900age

978 :没個性化されたレス↓:04/10/30 02:54:21
荒らしを荒らしと感じるのは
自己が荒れているからである
自己を無くせば
荒らしは存在しなくなる

979 :没個性化されたレス↓:04/10/30 02:55:10
荒らしは外には存在しない
中に存在する

980 :没個性化されたレス↓:04/10/30 03:02:59
自己に荒らしと同じ性質がなければ
荒らしに反応することはないであろう
まずは自己の荒らしを認めることである
これが「荒らし」との付き合い方だ
そうすれば外の荒らしは
もはや荒らしでなくなる

981 :没個性化されたレス↓:04/10/30 03:19:07
ロボ的発想と思うがっ

982 :没個性化されたレス↓:04/10/30 03:55:55
荒らしと戦っているうちは
それもまた別の荒らしである
というより人間自体が
元々誰しも荒らしなのである
よって否定すればより強くなるであろう
否定するのではなく、自己もまた
荒らしだと認めてしまうことである
それを認めきったとき、
まるで台風の中心にいるかのように
荒らしの中でも晴れ渡るであろう

983 :没個性化されたレス↓:04/10/30 22:21:48
乗るのは色々なノリとか空気とか頑固とかetc...

最初に荒らす心理を語ってくれよ


984 :まいはーと:04/10/30 22:46:01

     ____
    /∵∴∵∴\
  /∵ ≡==、 ,≡|
 /∵∴ |‐==・ナ=|==・|
 |∵∵/`ー ,(__づ、。|
 | ∵ / 三´ : : : :三ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ∵ |    _;==、; | <テレビつまんない。
 \ |     ̄ ̄`ソ    \________
    |   `ー--‐i'´

256 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)