5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■□ 認知心理学 ■□

1 :SS:03/07/18 15:49
認知心理学に興味の有る方
大学で認知の視点から心理学を学んでいる在学生・大学院生
書き込み、宜しく。
因みに、私は心理学系の大学院を目指している、
しがない大学生です。

それでは2ゲットをドゾー
    ↓


119 :123:04/10/22 22:17:57
宮廷…ありえないって事ですか?;甘かったです;それと市川伸一とは…?無知ですいません;↓

120 :Student ◆HuJTtestJI :04/10/22 22:20:06
ああ、やっぱ市川先生が一番有名か。
個人的には統計とか測定とか人ってイメージがあるけど。

121 :123:04/10/22 22:31:40
120
ありがとうございます◎本当無知すぎですいませんでした;
118
院ですか!でも京大…!;(脅)でも先も長いし考えてみます◎ありがとうございます!◎

122 :没個性化されたレス↓:04/10/22 22:40:16
市川先生は、灯台だからね。んま、フルネームで検索すれば、一発で研究室のホームページが出るから
迷わんと思うがね。

123 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/10/22 22:58:50
>>118
いや,あそこは子安先生をはじめ,諸先生方は教育「認知心理学」って感じがしますよ。
その点,市川先生は

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&field-keywords=%E5%B8%82%E5%B7%9D%E4%BC%B8%E4%B8%80/ref=xs_ap_sai2_xgl14/249-9826356-5518753

「学習」を対象として認知心理的な印象ですよ。

ちなみに,ヨパラっていたので,>>117でコテハンを忘れましたが,
>>119

>教育学部だと小学校教師になる人ばかりで

それは地方国立大の「教育学部=教員養成学部」のこと,
宮廷は研究系の教育学(含む教育心理学)を学べるよ。
教員免許は取れるが,教員養成課程ではないってこと。

124 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/10/22 22:59:47
自己恥レス

>「学習」を対象として認知心理的な印象ですよ。

対象とした

ですた。
もう,泥酔かよっ!>漏れ

125 :123:04/10/23 09:19:41
123
ありがとうございますー!!教育の研究できる所、あるんですね!今まで大学調べるときパンフだけで見てたんで研究内容とかよくわからなかったんです。

126 :123:04/10/23 09:23:55
先が少し見えました!!本当ありがとうございました!!(大感謝です〜!;)

127 :没個性化されたレス↓:04/10/23 11:28:27
ちょっと遅いレスだけれど
東京学芸大学の 岸先生とか
上越教育大学の 田中先生とか
広島大学の 田中先生とか湯沢先生とか
ひとりひとりタイプは違うけど、認知ベースの教育心理学をやってらっしゃいますよ。

128 :123:04/10/23 20:01:33
127
ありがとうございます!調べてみます!☆

129 :没個性化されたレス↓:04/10/23 20:56:47
ああああ

130 :没個性化されたレス↓:05/01/29 21:36:10
進路指導あげ。

131 :没個性化されたレス↓:2005/03/27(日) 13:11:21
親身の指導が好感もてますね。
こちらのスレは。

132 :没個性化されたレス↓:2005/04/21(木) 14:02:41
>(ちなみに、矢幡 洋氏とは異なり、斎藤環氏はフロイトの精神分析的な発想を支持していると
>いいます。ただし、両氏ともPTSDやACなどの用語が乱用されている、という点では共通している。)


133 :没個性化されたレス↓:2005/06/03(金) 20:49:11
どう転んでもたいした事は無いから
東大文Iを再受験しなさい

134 :没個性化されたレス↓:2005/06/07(火) 20:19:09
ファンドマネージャー 年収300億への道

135 :没個性化されたレス↓:2005/06/08(水) 00:25:42
●チャレンジャー募集●
我こそは↓のバスター先生と対戦してみるというツワモノはいませんか
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1113020549/907n-

●本人談●
法律運用能力、霊界に関する知識、修行体系、宗教学、思想哲学、スコラ哲学、インド学仏教学、
神秘主義思想、グノーシス、心理学、臨床心理学、認知心理学、中国思想、各種言語、古典言語
言語学、歴史学、聖書学、文献史学、比較思想、比較宗教学。
このどの分野でも好いからかかって来なさい。瞬殺してあげるから。

136 :没個性化されたレス↓:2005/06/28(火) 02:03:49
   NEWS!■■2005年度 法科大学院難易度ランキング■■

  

◇1.既修者コース 難易度ランキング

AAA 東大 阪大 京大 早稲田

AA  一橋 神戸 慶應 中央

A   千葉 首都 上智 明治 名大 北大 東北 法政 同志社 阪市 近畿

B   横国 学習院 立教 関大 立命



◇2.未修者コース 難易度ランキング

AAA 東大 阪大 京大 早稲田 法政 慶應 阪市

AA  一橋 首都 神戸 北大 千葉 名大 中央 上智 横国 成蹊 立教 同志 筑波

A   明治 九大 広大 新潟 桐蔭横浜 大東文化 近畿 関西

http://www.lec-jp.com/corporation/news/050614.pdf

137 :没個性化されたレス↓:2005/06/29(水) 14:15:37
技術者です。
すごくぶしつけで、申し訳ないのですが、
例えば、下記のように文字については認知できるような大きさについてJIS-S-0032などで設定されているようなのですが、

ttp://www.webstore.jsa.or.jp/webstore/Com/FlowControl.jsp?lang=jp&bunsyoId=JIS+S+0032%3A2003&dantaiCd=JIS&status=1&pageNo=0
ttp://gc.sfc.keio.ac.jp/class/2005_22267/slides/06/8.html

これと同じく、カラー画像について識別判別といったことの一般化はされているのでしょうか?

工学で規格化されていれば問題ないのですが、今のところ見当たらないです。
そこで認知領域の皆様にご助力をお願いいたしたく。

たぶん色の種類や画面の周波数、解像度によるとは思うのですが、
なにぶん奥が深く私ではモデルが見つけられません。

ご存知でしたらお教えいただけたらと思います。

138 :没個性化されたレス↓:2005/06/29(水) 22:23:58
お呼びですよ

139 :PPP:2005/06/30(木) 01:07:53
シラネ

140 :没個性化されたレス↓:2005/07/01(金) 00:17:18
>>137 心狸の莫迦どもに質問しても無駄ですよ
何も分かちゃあいない連中ですからね





あっ、ゴメン、釣だったのね

141 ::2005/07/01(金) 00:59:36
識別判別ってのが何を指してるのかわかりにくいな.

画像が有ることがわかるという視認性なのか
注意を引きつけやすさのような誘目性なのか
他との区別の付きやすさのような識別性なのか
画像の内容がわかるという「可読性」のようなものなのか,
その辺をはっきりさせないと難しいわな.


142 :137:2005/07/01(金) 02:42:40
>>141 なるほど。おっしゃるとおりです。

私が知りたいことは複数の画像が同じ大きさで並んでいたときに
異なる画像であり、大体どんな画像であるかを判定できることです。
恐らく識別性と可読性にあたるのではないかと考えます。
まぁ、こういうものは人によって違うのでしょうが、
画像と認知する人間両方の傾向がわかればある程度の物が作れるのではないかと考えています。

判別したい画像は一般的なユーザーがデジタルカメラで写真を撮り、ディスプレイに表示した画像となります。
そのときの楯横のサイズを変数として判別を行いたいです。

また、素人考えですが、写真と言ってもいろんな種類があるため、恐らく3つのパターンで研究されているのではないかと考えています。

1)人一人の胸より上が写っている写真で誰が誰であるかと言うことと、表情の区別がつくこと
2)ある物体の写真(漠然としていて申し訳ありません。知識が無いため、どう表現したらよいかもわからないです)
3)アイコンなどで、記号的な理解をするための大きさ(文字に近いと思いますが)

これらがあるとして、これら3つがどういった関係なのか?ということも疑問です。
例えば、文字の可読サイズはアルファベットより漢字のほうが大きいが、顔の写真は更に大きいのか?それもどれくらいなのか?

あれから、JIS Z 08513と エンジニアのための人間工学 と言う本を読みました(流し読み程度ですが)
勉強になるのですが、画像についてはこのレベルまで載っていなかったです。あったとしても、文字でした。

143 ::2005/07/01(金) 13:14:12
なるほど.そういうことですか.

まず,1)について
> 1)人一人の胸より上が写っている写真で誰が誰であるかと言うことと、表情の区別が
つくこと

下の論文にけっこうまとめられてましたのでご参考になればよいかと.
永山ルツ子, 顔知覚の空間周波数特性 , 2000, 心理学評論 , 43 巻 , 276-292.
ちらと見たところ,9 cycles/face widthで同定率が80%とあるから,顔の幅に対し18ピク
セルあればよいということですねぇ.表情認知に必要な空間周波数はもっと低いから,個
人性の識別ができれば十分と思います.

で,2)は対象がわからないのでなんとも言いようがないです.

つづく

144 ::2005/07/01(金) 13:15:07
>3)アイコンなどで、記号的な理解をするための大きさ(文字に近いと思いますが)

3)については,モノクロの場合は文字の可読性のモデルを適用すればいいと思います.
ただ,カラーが使えるならそれを利用しない手はないです.色によって互いの識別性を高
める方法は,基本的にはCIE L*a*b*みたいな表色系での色の配置や距離を考慮するモデル
があるんでしょうけど,ちょっと調べてみないとわかりません.古くは,下のような研究
があったりしますが,わざわざ調べなくても文化的側面(例えば赤は危険であるとか)を
考慮した上で感覚的に色分けすればいいと思います.
Conover, D. W., & Kraft, C. L. (1958). The use of color in coding displays (WADC
Technical Report 55-471).

「見やすさ」のモデル化もアカデミックな立場では大事だと思いますが,コンシューマ向
け製品の場合は,さまざまな使用文脈がありますから一筋縄ではいかないでしょう.です
ので,モデルを考えるよりも,まず製品のプロトタイプを作成して,想定される製品の使
用状況にできるだけ近い状態でユーザビリティテストを行い,次のプロトタイプ作成のプ
ロセスに含めるほうがより現実的かつ有効だと思います.下のような本を参考にされると,
開発のプロセスが見えてくるのではないでしょうか.
黒須正明 編著 ユーザビリティテスティング−ユーザ中心のものづくりに向けて− 

長文スマソです.


145 :没個性化されたレス↓:2005/07/02(土) 21:02:48
>長文スマソです.


読んでないのでご心配なく

146 :没個性化されたレス↓:2005/07/02(土) 23:06:48
おいらは全部読んでるぞ。

「そ」氏のような心理学徒がいる限り
おいらは心理学板に帰ってくるよ。

147 :没個性化されたレス↓:2005/07/02(土) 23:28:55
自演ご苦労さん

148 :没個性化されたレス↓:2005/07/02(土) 23:42:41
俺も読んでる。
お前が読んでなかろうが俺が読んでようが
そんなことどうでもいいよ。

149 :137:2005/07/03(日) 01:35:50
「そ」さんありがとうございます。さっそく参考にさせていただきたいと思います。

>「見やすさ」のモデル化もアカデミックな立場では大事だと思いますが,
>コンシューマ向 け製品の場合は,さまざまな使用文脈がありますから一筋縄ではいかないでしょう

おっしゃるとおりです。
商品化を行うときは前と同じであるか、同じ系統の商品に似ているか。と言うのが非常に重要な要因となります。
しかし、過去の踏襲や真似事ばかりで製品を作りつづけることに負い目を感じており、
異なる側面から一回見直せないかと考えておりました。
また、ハードウェアの完成が遅いため、ある程度事前に評価したいというのも理由の一つです。

それにしましても、表示を認識することがここまで奥が深いとは....大変勉強になっております。

150 :没個性化されたレス↓:2005/07/10(日) 14:10:50
なんだ。
心理学って役に立ってんじゃん。

151 :認知科学屋:2005/07/10(日) 17:15:47
心理学というよりも、認知科学領域な。
おれは、心理学概論や、心理学史なんか知らん。
自分の近接領域だけは誰にも負けないが。

152 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 21:37:44
>>151
あんたは親切な「そ」氏じゃないだろ。

153 :没個性化されたレス↓:2005/07/20(水) 19:09:04
屋負ーに認知心理学板あった。

154 :没個性化されたレス↓:2005/07/20(水) 19:10:26
これ

ttp://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=2000209&tid=ga7cnbf4mfd3x&sid=2000209&mid=1

155 :心理学初心者:2005/07/21(木) 20:11:37
認知心理学と精神分析学的心理学の違いが説明できますか?

156 :没個性化されたレス↓:2005/07/21(木) 20:17:51
釣りか。

157 :心理学初心者:2005/07/21(木) 20:36:08
いえいえ、普通にわかんなくて。ここの人なら教えてくれるかと・・・

158 :没個性化されたレス↓:2005/07/21(木) 20:41:10
いや難しいだろう。

159 :没個性化されたレス↓:2005/07/21(木) 20:42:11
いや難しいだろう。

160 :没個性化されたレス↓:2005/07/21(木) 20:44:05
いや難しいだろう。

161 :没個性化されたレス↓:2005/07/21(木) 20:49:56
精神分析は内的メカニズムを
外部に表れる行動から推測して
内的過程を構築したもの
つまり、リバースエンジニアリング
フロイトは何回もモデルをつくり直したが
その当時の観測技術では検証が不可能なため
ついには、正確なモデルには到らなかった

162 :心理学初心者:2005/07/21(木) 20:57:14
ありがとうございます。かなり難しい用語がとびかってますが・・・。もうちょっとわかりやすくなりませんか?すいません。

163 :没個性化されたレス↓:2005/07/21(木) 20:59:08
ドキュン。勉強しろ。

164 :没個性化されたレス↓:2005/07/21(木) 21:02:15
フロイトぐらいわからんの?


165 :没個性化されたレス↓:2005/07/21(木) 21:03:33
まずは、フロイトやピアジェが敬愛した
ダーウィンを調べること
構造論的見地は進化論の影響の表れです
動物的、人間的、社会的要素が
見事に描かれています

166 :没個性化されたレス↓:2005/07/21(木) 23:07:38
大学の図書館に行く

分厚めの心理学事典を探す

精神分析を調べる

認知心理学を調べる

書いてある内容を比較する

分からないことがあればまた事典を引く

以上

167 :没個性化されたレス↓:2005/08/14(日) 00:14:13
心理板って話の程度が低いんだね

168 :没個性化されたレス↓:2005/08/14(日) 12:01:00
そりゃネタ振る人自体の程度が低いですから

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★