5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

心理学を学ぶ者の子育て Part 3

1 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :04/04/20 17:51
子育てについて、心理学が言えることとは何なのか、
子育てについて、心理学がいかなる研究方法論を持ちうるのか、
21世紀の発達心理学はどこへ向かうのか。
マターリと語らいましょう。

前々スレ(リンク切れ)
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1008768331/

前スレ
心理学を学ぶ者の子育て Part 2
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1031629242/l50


2 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :04/04/20 17:58
前スレも落ちてしまったみたいですし、個人的にも興味があるんで立てました。

クラリス氏の卒論?(直リンクありましたが)へのツッコミも
あんまり無かったみたいなんですが、ここで続きやってもいいんですかね?
色々とツッコミどころ満載だったような気がしますが・・・

ご本人からリンクを貼ってもらえたら、それが一番いいんですが。

3 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/04/20 18:13
デスマ中のロテ氏、恐縮です。
ぜんぜん見ないうちに落ちてしまったので、申し訳ありませんが
ぜひ改めてご指導くださいませ。
懲りずに続ける覚悟です。



4 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/04/20 18:27
でもまあ、いきなり自分の論文を、というのもあれなので
まずはいくつか話題をコピペします。


>ミネソタ大学のチンパンジーの研究で
>母親がシロアリ釣りを教えるのを観察したところ、女児の方はまじめに
>見習って覚えるのに男児は蟻塚で遊んでばかり。
>女児の優等生ぶりはチンパンジーまでさかのぼる

>と今日の新聞に出てました。
>それだと小学低学年くらいで娘のできばえを自慢している親って
>こっけいですね。



5 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/04/20 18:29
>しかし京都大学のチンパンジーが胎児時代に聞いた音に反応した
>という記事出てましたね。


などが子育てに関する心理学の話題提供になりますか。

6 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :04/04/20 22:01
実はデスマもちょっと落ち着いたんですがね。

ということで別スレでのクラリス氏の発言を転載させていただきます。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1079880581/415
>最も原初的な環境に順応しやすいのではないか
>という考えは、そんなにおかしいですか?
>誕生と同時にその環境を失えば、それに代わるものに
>順応しようとするでしょうが、選択できるならば胎内から
>なれ親しんだ声により反応するということなんですが。

クラリス氏に一つ質問なんですが、チンパンジーでも人間でもいいんですが
胎児時代に聞いていた「自分の母親の」心音や胎内での母親の声と
他の母親の心音や他の母親の胎内における他の母親の声(言いたいこと分かります?)の弁別って
乳児にはどの程度可能なのでしょうか?
その辺を明確にしないと「生物学的母の意味」には言及できないと思うんですが。

7 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/04/20 22:57
>胎児時代に聞いていた「自分の母親の」心音や胎内での母親の声と
>他の母親の心音や他の母親の胎内における他の母親の声(言いたいこと分かります?)の弁別って
>乳児にはどの程度可能なのでしょうか?

一週間以内の新聞記事に出ていたのですが、子どもたちが
信長ごっこの兜にしちゃったみたい。(泣
京都大学の霊長類研究所の報告だったと思います。
詳しく覚えてないですが、母親の声と別の女性の声を新生児の
チンパンジーに聞かせたら、足をばたつかせるなどの反応が
あった、というような。

前にファンツが行った実験(これは人間の新生児)は、注視実験で
母親の声を聞かせて顔の絵をだすのと、別の女性の声で顔の絵を
出すのとで注視の出現率を比較した、という内容だったかな。

どなたかフォローお願いします。

8 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :04/04/20 23:02
>>7
>詳しく覚えてないですが、母親の声と別の女性の声を新生児の
>チンパンジーに聞かせたら、足をばたつかせるなどの反応があった
ここでの「声」ってのは胎内で聞こえる「声」のことなのでしょうか?
またこの実験は、生みの母親の声を聞かせない状態で育てた
チンパンジーを対象に行うのでしょうか?
この辺重要ですよね?

あと、チンパンジーの「女性」って言うの?

9 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/04/20 23:12
胎内で聞いていた母親の声ですよね。
生まれてすぐの猿にそれまで胎内で聞いていた母猿の声と
別のメス猿の声を聞かせてその反応を比べたということで。
え、他にどんなのがあるんですか?


10 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :04/04/20 23:24
>>424
よろしかったらこちらへどぞー

心理学を学ぶ者の子育て Part 3
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1082451073/l50


11 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :04/04/20 23:25
>>10は誤爆

12 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/04/20 23:37
きますた。

>>6
>胎児時代に聞いていた「自分の母親の」心音や胎内での母親の声と
>他の母親の心音や他の母親の胎内における他の母親の声(言いたいこと分かります?)の弁別って
>乳児にはどの程度可能なのでしょうか?

心音は知りませんが,母親の声の弁別なら生後数時間の新生児でも弁別できるって
研究があったように思います。(詳細は失念しますた)

>>9
>>8を一億万回読み直してほすぃ。
それから,細かい在胎週数を忘れてしまいましたが,
妊娠後期には母胎外の音も聞こえるぐらいに聴力は発達しているというのも
ポイントにはなりますよ。



13 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :04/04/20 23:39
>>12
>妊娠後期には母胎外の音も聞こえるぐらいに聴力は発達しているというのも
>ポイントにはなりますよ。
そうそう!それ重要ね。

とりあえずクラリス氏の卒論URLうpきぼーぬ(w

14 :没個性化されたレス↓:04/04/21 00:04
ここを、ロテの隔離スレと認定します。

15 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/04/21 00:05
>13
リニュ中です。かわいい壁紙集めてます。お待ちくださいね〜。
しかしこれだけ春厨が多い中、晒すのはいかがなものか。

16 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/04/21 00:09
>>15
トップページからいけるのは違うんだっけ?

ロテ氏捨てアド持ってたはずだから,そちらに送れば?



17 :没個性化されたレス↓:04/04/21 00:18
てか、漏れは知ってますよ。
さっき捨てアドでクラリス氏にメール送ったし(w

ドナ氏は読みますたか?
ツッコミどころが多すぎて・・・って感じもするわけですが。

がんばってんのは良く伝わってくるんだけど
がんばってるさけでもダメなわけで。

18 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/04/21 00:30
まぁ,「卒論」だからね。

とはいえ,ヨパラーイながら読んでいて
途中で投げ出したのは内緒だ。

しかし,
>さっき捨てアドでクラリス氏にメール送ったし(w

すごいな(w

19 :没個性化されたレス↓:04/04/21 00:35
しかし、なんであの人はああなのかなぁ・・・色々言いたいことはあるけどまあいいや。

>>18
卒論って・・・あんなもんか。もう少しちゃんと指導しないのかなぁ・・・。

20 :ロテ職人 ◆D0BH3.etDo :04/04/21 00:39
つーか、そもそも「内的作業モデル」って何なのさ?ってところがわからない。
対人観(この言葉もよくわからんけど)のこと?
「対人認知の様式」とかじゃだめなの?

なんかもう1パラグラフ毎にツッコミいれたい気分なんですけど。

21 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/04/21 09:31
やっと転送ができました。
こちらからどうぞ。(・・・


ttp://homepage2.nifty.com/FACE/newpage1.htm

22 :没個性化されたレス↓:04/04/24 16:54
ええと、学部卒のDQNで、しかも発達はまるっきりわからんのですけど
だもんで、質問が的外れだったら、ごめんなさいです。

クラリス氏の論文読ませていただいたのですが
結局、研究1からどのように研究2につながったのか良くわからなかったので、よろしければご説明いただきたいのです。
あと、研究2で小学生の子どもを持つママさんを対象に調査されてますが
子どものない既婚女性、既婚男性、未婚女性、未婚男性を対象にした先行研究などはあるのでしょうか。もしありましたらご教授ください。

23 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/04/24 18:51
読んでくださってありがとうございます。

研究1から2へのつながりについてですが
1の研究は非虐待サバイバーの女性達が実際に親になっても
抵抗や回避の傾向を持っているかどうかの確認的な調査でした。
2では「安定・抵抗・回避」の各傾向が「親役割意識」にどんな影響を
及ぼすかという探索的な研究でした。
しかし、同じ項目を使って調査することで、非虐待経験者が持ちやすい
子育て観をあぶりだすことができると思いました。考察の中で
それらを統合してまとめたつもりでしたが・・・。(汗
考察が勇み足であったかも知れません。

二つ目の質問ですが、尺度はいづれも市販品ですので方々で
使用されていますが、同じような研究の方法を見たことはありません。
「親役割期待尺度」などは不登校児の親対象で行ったりしているようです。

24 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/05/11 13:36
「少年Aこの子をうんで」を読みました。
今頃でなんですが。

えー、とか言ってるうちにうちの子が犯人でした。
普通に愛し普通に育てたのに、何が悪かったのでしょう。

という風に読めました。
一般の母が自らの子育てに不安をもよおすような印象です。
私自身も「自分が理解していると思っているわが子を知らないということが
あるのではないか」と考える機会になったことは確かです。

しかし、ですよ。
小学校高学年で万引きしたり、女の子の靴もやしたり、
すでに「普通」の範囲は超えていることについて、
親はぼんやりしすぎです。
「お金はらわんともってきたらいかんよ。」
てな注意を高学年にしている時点で子どもの理解なさすぎ。

男の子3人年子で1歳半から独立を強いられ、虚弱な体質を
「欠点」とみなされ、弟いじめに暴力で対処した「親への愛情の渇望と
仕返し」というアンビバレントな状態が離人的な感覚へと導かれた
これもまた境界例の一つの表現ではないかと私は思います。

25 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/05/19 21:12
家庭訪問だったのですが、担任の先生が
微妙に二度も発達検査の話を出したんで
やっぱりそうなのかなと。

先生方、心配ならアセスメントをきちんと受けるべきだと
お考えですか?
私は他人様の相談なら、「そのほうがお子さんのため」
なんて言うような気がしますが、自分の子だったら・・・
意地でも個性で通してやる、という親御さんに
なんと助言なさいますか?

26 :没個性化されたレス↓:04/05/29 21:28
115 名前:苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/05/29 21:13
ちょっとあげてみよう(ゲラ

27 :没個性化されたレス↓:04/05/29 21:30
あのね、クラリスさん。
発達検査云々を言う前に、たとえ依頼があっても、生徒の自宅への家庭訪問は
慎重にね。

話はそれからだよ。

28 :没個性化されたレス↓:04/05/29 21:34
そういや、相談依頼がないから、その代わりに家庭訪問をよくやろうとする
教育相談員っているな。
動くことで、自らの有能さを誇示するかのように。

29 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/05/29 21:43
あぁ,鯖移転で忘れてたですよこのスレ。

>>25
>先生方、心配ならアセスメントをきちんと受けるべきだと
>お考えですか?

好きに汁。

>なんと助言なさいますか?

別になんとも。

子育て経験はないですが,別に障害の認定がおりようがおりまいが,
自分の子どもに最適な子育て方略は選びたいと思うですよ。

例えば,自閉症でなくても,年少時には構造化は有効であるようにね。

30 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/05/30 21:05
??一部誤解なさってみえる方が。

家の子に担任が来たっていうお話でして。
帰り際に「先生の目をみて話を聞いて。君はとてもよくやってるよ。」
なんておっしゃるので、
「そうか、担任の先生も家の子をADHDだと思ってるんだ。」と
複雑な気持ちになったのです。
ただ、そういう傾向を持った子がいたとしても、それを「個性」と
認めて弱い部分を補うような方略というのを
親がしていっても構わないかなと考えています。

それともやはり専門家を入れて多くの視点で助言をもらうべきなんでしょうか。


31 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/02 21:18
小6の少女が同級生を刺したとの事件。
小学校に相談員が配置されたというのにショックです。


32 :没個性化されたレス↓:04/06/04 00:57
なんで?
児童の欠席者もでてたり、ココロの影響がモロでてるじゃんw

33 :没個性化されたレス↓:04/06/04 09:26
知人の話ですが。
4歳の娘が「手が汚れてる」とさかんに手洗いしたがります。
父親である知人が触れても「汚い」と泣かれます。
夫婦の不仲が原因と思われます。
子供の前で言い合いをしたりはしていません。
どのように対処すればよいのでしょうか?

34 :没個性化されたレス↓:04/06/04 09:43
>>33
むしろ思う存分洗わせましょう。

35 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/04 19:02
>33
>夫婦の不仲が原因と思われます
これだけではなんとも言えません。知人の方が
しかるべきところへ相談に行くことをお勧めします。
>34
いい加減なこと言わないでください。
本人や周りの方は困ってみえるのですから。
小さい子が手洗いを続けたらすぐに手が荒れてかわいそうです。

36 :没個性化されたレス↓:04/06/04 20:24
友達に変なこと吹き込まれたのdろうよ
たいしたことない

37 :没個性化されたレス↓:04/06/04 20:52
ヤブ医者三か条
1、たいしたことないですよ
2、頑張って我慢して下さい
3、私に任せて下さい

38 :没個性化されたレス↓:04/06/06 18:52
しどうあげ

39 :没個性化されたレス↓:04/06/08 01:27
ほほう

40 :没個性化されたレス↓:04/06/08 21:59
清潔なことhまことによろしい

41 :没個性化されたレス↓:04/06/08 22:52
>>35
素人が余計な口を挟まないこと。
>>34
の方法は立派な治療法だ。
「負の練習」という行動療法のテクニックの一つで、
ハルの反応制止理論に基づいている。
重要なのは、その子が嫌がるまで手を洗わせること、
嫌がってもしばらくは洗わせ続けること(数時間かかる
かもね)、途中で「もういいよ」と許すと悪化する。
疲れてもう手が動かない、腹が減って倒れそう、という
一歩手前まで手を洗わせ続けること。


42 :没個性化されたレス↓:04/06/08 22:56
オカンの「もうずっとやっとき!止めへんからね!」
という叱り方は確かに効き目あった。

43 :没個性化されたレス↓:04/06/08 23:04
クラミジアを煽るなよ?
手よりも板がすぐに荒れて「かわいそう」ですw

44 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/08 23:30
>41
行動療法については確かに素人ですのですみません。
しかし、私はその方法を使おうとは思いません。
行動療法で使えるのはスモールステップで
誉めてできるようにする、あれは結構使えると。
そんなやり方心が荒れて「かわいそう」w

45 :没個性化されたレス↓:04/06/09 08:53
スモールステップ法のような「動物の曲芸と同じ方法」ではなく、
負の練習のような「自らの行為の本質を認識させる哲学的方法」
の方が「より人間的」な治療法だ、という見方もできる罠(w

46 :没個性化されたレス↓:04/06/09 10:12
どちらも他者あるいは自身によって日常的に行われていることだからね〜

47 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/10 23:33
>「自らの行為の本質を認識させる哲学的方法」
なるほど。それなら「言ってきかせる」のですみませんか。

虐待親が「負の練習じゃあ」とか叫びそう。
まあ、心理療法家によって短期で効果的にやっていただくのは
良いのかもしれません。幼児期の恐怖体験で心理学者嫌悪も一緒に
学習するでしょうが。
親との関わりのなかでやるのはまずい、と子育てスレなので
言っておきます。



48 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/10 23:35
昨日も歯医者いったんですよ。5歳児の治療で。
隣の席の子も同じくらいで、嫌がって暴れてるわけですが
親はただひたすら「こら、だめ、っていってるでしょ。もう知らん」
なぜ治療が必要か、子どもにわかる言葉で言ってやって欲しい。
結構理解できるものです。5歳でも。


49 :没個性化されたレス↓:04/06/11 15:03
理解なんてしねーよ
適当に誤魔化せ
ったく、勘違いババアには困ったもんだ

50 :没個性化されたレス↓:04/06/11 15:12
悪い夢を見てるんだよ。

51 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/12 20:15
虫歯が痛くても治せるのは歯医者さんだけなんだよ。
ママも、どうしてあげることもできないの。
だから今がんばってちゃんと治してもらおうね。

そんな難しいことじゃないですよ。

52 :没個性化されたレス↓:04/06/12 23:21
はあ?

53 :没個性化されたレス↓:04/06/19 12:07
困ったもんだ。

54 :名無しさん:04/06/19 13:21
子供はアテものだからね。
両親仲良くてもグレる子もいる。
親がクソクズでも普通以上の人格・能力もつ大人に育つこともある。


55 :没個性化されたレス↓:04/06/21 00:13
このスレの♀コテハンには、どうしようもないヤシがいるな。

56 :井川ハルカ:04/06/21 08:45
しどうあげ

57 :没個性化されたレス↓:04/06/21 09:46
うへぇ、子供を変に諭す親と、それを理解し、
大人しく治療を受ける五歳児ってのもキモイなぁ。


58 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/21 10:06
では、ロールプレイングでお願いします。
「怖いよー。早く終わってよー。」


59 :没個性化されたレス↓:04/06/21 10:26
クラタンは、無意識的コントロールを子どもに行なう印象。

子どもの行く末が心配。

60 :没個性化されたレス↓:04/06/21 10:52
歯科治療を渋る子供に対して、親がどうするかなんて、
日々の親子の関係や、歯科治療に対する親の価値観、
その他いろんな要素が複雑に組み合わさるから
十人十色だよ、と言いたかったのです。

だから、諭す親ももちろんいいけど、それだけが
正解のように言われるのはキモイ、と思ったのです。
ちょっと訂正。

61 :没個性化されたレス↓:04/06/21 12:21
獣医と本質的に変わるところは何らないが、
このおばさんは相談員として実際にCl.と接している。
しかも「子育て経験のある人生の先輩」、「私の心理学」で武装しているから恐ろしい。
Cl.と接する場面の在り得ない獣医さんよりも、実際に垂れ流す害毒の大きさは計り知れない。


62 :井川ハルカ:04/06/21 13:21
ガキに道理を教え諭してもダメです
恐怖心はなくなりません
本質を見極める訓練が必要のようですね

63 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/21 17:12
批判ならいくらでもできる、ということですね。
私もそうです。

64 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/21 17:17
ま、43みたいな話題を提供してみただけなんで、
いいです。
別に自分のやり方が一番とも思っていないし、
いろいろな視点から助言いただけるかなと思って
いるので、60のように言ってもらえばそれで
すむことですしね。

>62
恐怖心はなくならないでしょう。
大人だって歯医者はいやなんだし。



65 :没個性化されたレス↓:04/06/21 18:31
「実はネタふりだったんですのよ、奥様、ほほほ」

本気で書いているとしか思えないんだけど(w


66 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/21 19:06
ネタと話題と違いますわね。


67 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/21 19:07
まじめなスレではいつでもまじめなクラリスです。

68 :没個性化されたレス↓:04/06/21 19:24
>行動療法については確かに素人ですのですみません。
>しかし、私はその方法を使おうとは思いません。
>行動療法で使えるのはスモールステップで
>誉めてできるようにする、あれは結構使えると。

>まあ、心理療法家によって短期で効果的にやっていただくのは
>良いのかもしれません。
>幼児期の恐怖体験で心理学者嫌悪も一緒に
>学習するでしょうが。


社会人枠&2ちゃんで促成栽培された心理学者様がおなーりー


69 :没個性化されたレス↓:04/06/21 23:11
このスレは、クラちゃんの負けず嫌いを実証するスレということで、OK?

70 :没個性化されたレス↓:04/06/22 00:17
>>69
デビュー時知らんの?獣医とうりふたつ。
また増長して来ているし、アホに塩送るからそろそろボコってもいい頃。

71 :没個性化されたレス↓:04/06/22 09:01
クラリスから送られる塩は美味い

72 :没個性化されたレス↓:04/06/22 15:24
その塩ウマー、とか言ってると、熟女好きだと認定するぞw。

73 :没個性化されたレス↓:04/06/22 20:10
1歳半や3歳での乳幼児健診では、心理的な検査としてはどんなことをやるのでつか?

74 :没個性化されたレス↓:04/06/22 20:20
>>73
日本の健診システムは、世界でも有数と聞いたよ。


75 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/22 20:48
>73
積み木、色紙などを使う発達検査の簡易版だと。
我が家は同一県内で3箇所の自治体で健診を受けましたが
みな同じような検査でしたので、だいたい決まっているようです。
少し心配なお子さんに対してはK式で詳しく検査することも
あります。
現在私がお手伝いしている保健所では健診であがってきた
親子を対象にした教室を開いていますが、発達検査からあがってきた
発達障害と、母親の育児不安が一緒に扱われていることを
他のスレッドで取り上げたことがあります。

76 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/22 20:56
>71
( ´∀`)つt[]  「赤穂の塩」どーぞー

77 :没個性化されたレス↓:04/06/22 21:28
それにしても、最近の心理の本棚には、自閉、アスペ、高機能、LD、ADHD・・・
と、発達障害関連の書籍が平積みされてるね。
少し前までは、いじめ、不登校が注目されていたのに、この1〜2年じゃ
発達障害流行りという感じ。

このモードは、本質的なものか、それともかりそめのブームなのか。
謎は深まるばかり。

78 :没個性化されたレス↓:04/06/22 22:50
>>77
心理ブームやワイドショー的なマスコミの取り上げ方などにも、影響されているんじゃ
ないかな。

クラなんとかさんも、そんな所に立ち現れた○○花というところカモ。

79 :没個性化されたレス↓:04/06/22 23:15
子育てが一段落したババアどもの
対処法を真面目に考えねばならない時期に来ているな
ガキが学校逝きだして日中暇をもてあましているババアどもの
利用価値について考えろ


80 :没個性化されたレス↓:04/06/22 23:37
>>77
いっぽうで療育関係の予算は横ばいか削減され続けているという摩訶不思議
臨床にびびった心理のお姉さんbyごんぞーの参入も増えてるわな。
てゆーか、地方だと引く手あまた。とてもじゃないが食えんフィーだけど
>>79
行政的には薄謝で動いてくれる物好きな御仁も必要だす(キッパリ


81 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/23 00:25
薄謝だろうがなんだろうが,子どもにとって意味がなけりゃどうしようもないだろうけどなぁ。
あぁ,他人事ではないのだが(藁

82 :没個性化されたレス↓:04/06/23 00:40
>>81
そんなこと言ってると、またドナさんには素面の時に、大勢の主婦相手の
子育てセミナーの講演を依頼するぞw。

83 :没個性化されたレス↓:04/06/23 00:46
ドナは、子牛だからセミナーにも出かけていくよ。

84 :没個性化されたレス↓:04/06/23 00:57
子育て講演会の講師やったヤシが言ってたけど、あとで無記名で書いてもらった
感想には、ケコーウ手厳しいというか、無茶苦茶書いている主婦も少なくない
らしい。
顔では、ニコニコして聞いていた人が多かったんだけどね。

85 :没個性化されたレス↓:04/06/23 22:49
今どきの子育てに、フィットする心理学理論をあげるとすると、何でせう?

86 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/23 22:55
鯨岡先生の関係発達論最強。
「成りこみ」の言葉が理解されにくい向きがありますが
体験的に母親達は理解しています。
具体例は「親ばか」

87 :没個性化されたレス↓:04/06/23 23:07
クジラ先生の信奉者には、子育てを一段落した母親って多いね。
そして、そういうオバチャマが臨床院に入ってきて、もう大変なことに。。。

88 :没個性化されたレス↓:04/06/23 23:11
なんだか「関係性」ばやりだな。
発達も臨床も。

89 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/23 23:24
そもそも個体論だの関係論だのって時点で,
どうにも「発達」ってものがどうとらえられているのかと小一時間。

90 :没個性化されたレス↓:04/06/24 01:05
ドナさんの発達論を開陳汁!

91 :没個性化されたレス↓:04/06/24 19:30
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1083818214/73

素でボケているのかと思ってたけど、やっぱ獣医との親和性は高いわな。
どーぶつが「子育て」「虐待」に変換されただけで本質は同じ。
てゆーか、レスを見ていると、母子保健関係にまで首を突っ込んでいるみたいだけど、
大丈夫なのかいな?


92 :没個性化されたレス↓:04/06/24 22:19
>>91
獣医とクラリスが同じわけねぇだろう。同じに見えるのはお前の脳味噌が糞だからだ。

93 :没個性化されたレス↓:04/06/24 22:38
>>92
おまえの同じはどういう同じ?

94 :ロボ ◆lSiROBOsc. :04/06/24 22:50
女に道理を説くやつはたいがい間違っているというロボの確証バイアス

95 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/24 23:30
>>90
別にあたし独自の発達論ぢゃないけど,
こういうの↓
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0876308930/


96 :没個性化されたレス↓:04/06/25 09:22
>>95
レビューが英語で読めねえ(´・ω・`)ショボーン。

訳して、キャプテン。

97 :没個性化されたレス↓:04/06/26 05:01
最近、臨床畑じゃ「子育て」という言葉をよく聞くけど、なんだか閉鎖的な
響きがあるんだよな。
「女以外、もしくは母親以外立ち入り禁止!」というプラカードがちらついて
見える。

子育てに特化した臨床というのも、なにか危うい印象を持たされる。

98 :没個性化されたレス↓:04/06/26 10:38
>>95
以前、どこかのスレで英語は得意じゃない…とか言ってたようなドナセンセ
だけど、なあーんだ、読めるんじゃないの。

ウソつき、啄木鳥w。

99 :没個性化されたレス↓:04/06/26 11:22
親が心理学を学ぶと、子供にも何か良いことが
ありますか?

100 :没個性化されたレス↓:04/06/26 12:43
>>99
良いも悪いも結局のところ
親自身の理解力(バカの壁ね)と
実生活に生かすための応用力しだいなわけで,
半可通になるぐらいなら
知らないままのほうがマシかもね。

まぁ親が勉強している後姿から
子どもは何かを学ぶかもしれないけど。

101 :没個性化されたレス↓:04/06/26 14:31
しかし、子育てサークルにうつつを抜かしていて、肝心の子育てがなおざりに
なってしまっている親には注意を促しておきたい、と言ってみるテスト。

102 :没個性化されたレス↓:04/06/26 14:39
>>97
>子育てに特化した臨床というのも、なにか危うい印象を持たされる。

幼稚園教諭や保育士を養成していたそこそこ実績のある女子大、痴呆大、短大も
軒並み児童臨床、臨床保育、臨床教育に看板書き換え中w
「カウンセリングも学べます」とかゆー惹句がないところのほうが少ない。

さらに志のある向きは、別途研究科で大々的にカモろうという志の低さwww
「臨床」を看板に掲げないとやって来ない学生もどうかと思うけどさ。





103 :没個性化されたレス↓:04/06/26 14:41
>>100
家庭教育相談員、こころの教室相談員なりたい子ちゃん、なりたいおばちゃんなんか見てみw

どうかすると、退職教員を見下すような態度を取る
聴講生や研究生あがりのおばちゃんがうようよいる。
あーいう親の後ろ姿から子どもがいったい何を学ぶというの?w

104 :没個性化されたレス↓:04/06/26 14:44
>>102
しかも、そういう学校でカウンセリング教えるヤシが、実は臨床とは
全く縁のない実験屋さんだったりすることがある。


105 :没個性化されたレス↓:04/06/26 14:48
>103
同意。
それにしても、臨床おばちゃん院生には、現職の教員を見下したり、ときには
こき下ろすヤシっているね。
集まれば、いつもグチグチ言ってもうウンザリよ。
なにか、彼女らの子ども時代に学校で教員に何かをされたトラウマでもあるの
だろうか。

106 :没個性化されたレス↓:04/06/26 14:52
>>105
単にオバチャンたち自身が自覚できていないネガの部分が、教員に投影されて
いるだけかも。
来談した子どもと一緒になって、学校や教員の悪口言って金をもらっているの
には、困りもの。

107 :没個性化されたレス↓:04/06/26 14:59
家庭教育相談員とはどんなことやるの?
自らの子育て経験を頼りに、若い母親にアドバイスするボランティアという
イメージ。


108 :没個性化されたレス↓:04/06/26 15:26
>>107
「隣近所のコミュニティが崩壊したから、お上がじきじきに「正しい子育て」を伝授してさしあげよう、
あ、でもSCで手一杯で金がないから、パチモン以下のボランティアで勘弁な」という趣旨
自治体の講習受けて登録すれば、あなたも私も、誰でもなれますがな。

相談員さんの子どもが児童・生徒だった場合、大政翼賛会のPTAよりも
善意あふれるおばちゃん達のほうが、実ははるかに性質が悪いこともある。
井の中の蛙の教員にも確かに問題は多いけど、
だからと言って「正しい子育て」を何の責任も負わない非専門家が、とうとうと語るのもやだねえ。
自分達のグループに囲い込む馬鹿もいるから。ボランティアは注意しないとね。

109 :没個性化されたレス↓:04/06/26 16:08
なんか、守秘義務なんかも危なそうだなぁ。

「自治体の講習」受講程度で専門家然とする人も
いそうな悪寒。文科省はなんでまた、そんな
危険事業を始めちゃったんだろ。。

と、いろいろ妄想してみた

110 :没個性化されたレス↓:04/06/26 18:39
>>109
教免あればいいほうだぞ。

ただ、これから一番問題になるのは、偽装カルトの排除じゃないのかな。
現に幕屋が入ってきたところがあるそうだ。性的な問題行動を抱えた子どもに純潔教育でもすんのかw
相談を受ける場所をきっちり限定しないと(ie.Cl.の自宅へ(or から)の電話相談も禁止)、
家庭にまで入り込まれる危険性もあるから。

111 :没個性化されたレス↓:04/06/26 19:02
>幕屋

ってなに?

112 :没個性化されたレス↓:04/06/26 19:17
キ○ストの幕屋

宗教右翼、といえばいいのかな

113 :没個性化されたレス↓:04/06/26 21:33
その家庭教育相談員などは、依頼があれば学校などに出向いて相談を受けたりするの?

114 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/26 21:51
家庭教育相談員って、自治体でボランティアを使ってやっているもの?
呼び名は自治体によって様々なんでしょうね。

心の教室相談員も似たよなもので、何の知識も経験もない人が
学校に入ってうまくいくはずもなく、教師の名をあげて
研修会でやり始めたので、ぴしゃりと言ったら泣いてしまいました。(w
学校も子どもも、同業者も迷惑だと腹を立てているクラリスです。

井戸端か会議か、自分が何をしている人なのか、
それから理解してもらわなくてはならないのが現状のようです。

115 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/26 21:58
>学校も子どもも、同業者も迷惑だと腹を立てているクラリスです。

つまるところ,自分が一番迷惑だという自認のご発言ですか?

116 :没個性化されたレス↓:04/06/26 22:31


<<< 何の知識も経験もない人 >>>

が学校に入ってうまくいくはずもなく


117 :没個性化されたレス↓:04/06/26 22:34
ババアでてこい
顔だせ

118 :没個性化されたレス↓:04/06/26 22:42
114は、クラタンの脳内対話であると思ふ、夏の宵。

119 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/26 22:43
>115
ご理解いただけて幸いです。


120 :没個性化されたレス↓:04/06/26 22:48
クラリスが目覚めるのはいつの日になるのだろうか?

121 :没個性化されたレス↓:04/06/26 22:49
>>119

私を治療してください。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1055245729/l50

122 :没個性化されたレス↓:04/06/26 22:50
ババア調子こいてんじゃねーよ
同族嫌悪

123 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/26 22:51
>>119
いえいえ,嘘でもいいから,その書き込みはまず大事だと思うですよ。
サル同士,どうサルぢゃないようにって話しぢゃないかと。

でも,子どもがねぇ...

124 :没個性化されたレス↓:04/06/26 22:54
教員に対してホントの意味でシビアなことを言える相談員なら、それは
能力のある相談員だよ。

始末におえないのは、自らの立場を守るために学校や教職員に擦り寄ろうと
しているヤシだな。

さて、このスレで注目されている、クラリス ◆zuLLaJzEzk は、どちらに
なるのかな?

125 :没個性化されたレス↓:04/06/26 22:57
ドナさんは、おばさんを懐柔する術を身につけ始めた。
今夜は、ドナ・ママモードでつか?

126 :没個性化されたレス↓:04/06/26 23:00
クケケケッ
パターナリズムで逝こう♪

127 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/26 23:07
ジェンダースキーマを根っこに批評されてもな。

ヨパラーイの絡みでいえば
>ドナ・ママモードでつか?
>パターナリズム

その程度の言葉にいったいどの程度の普遍性や共有性があるんだろうな?

馬鹿にはバカという,違うと思えば,チガウという,すごいと思えば感嘆する。
客観性を持たせる必要のない発言に込められているのは,主観の思いでしかなくて,
なんの意味もそこにはないですよ。

128 :没個性化されたレス↓:04/06/26 23:40
>>125
>>126

というか、ドナさんはクラリスに突っ込みを入れてるけど、クラリスが
いつものように負けず嫌いを発揮して、かわそうとしているやり取りじゃ
ないかい?

相談員を自負する中高年の女性って、地雷持ってるヤシが少なくないからね。
自らの地雷をなだめる代わりに、子どもや子育て中の母親を対応することに
よって、和らげようと試みている。まあ、クラリスがそうだとは言わないけど、
むやみに相手が爆発して調子を崩さないようにしているのは、ドナさんの
賢明なところだと思うよ。

129 :没個性化されたレス↓:04/06/27 00:53
指導age

130 :没個性化されたレス↓:04/06/27 05:25
クラリスさんが、まともな相談員であると仮定して、

以前から不思議に思っていたのだけども、
生徒さんに「境界例」を疑うことは
あくまで「素人」の相談員が、やっても
良いことなの?
生徒さんに対して、失礼ではないの?


131 :没個性化されたレス↓:04/06/27 06:41
>>130
たしかに。
少し手に負えない子どものことを、すぐにボーダー呼ばわりしたり、アスペ云々
と言ったりするオバチャマ相談員は困る。
教員以上の「レッテル貼り」をしていることに気付いていないことにも、参って
しまう。


132 :没個性化されたレス↓:04/06/27 09:37
子育てに心理学が参照されるようになったのはいつ頃からだろ?

大分前は、吉岡たすく、などの元教師がマスコミに出てたけどね。

133 :没個性化されたレス↓:04/06/27 12:19
そういえば、かばゴン先生なんて人もいますた。

134 :没個性化されたレス↓:04/06/27 13:39
あと小児科医ね。毛利子来とか、「母原病」の
オッチャンとか。

135 :没個性化されたレス↓:04/06/27 14:12
【問題1】

毛利子来の読み方を次から選んでください。

(1)もうり・こらい
(2)もうり・たぬき
(3)もうり・ドナ

136 :没個性化されたレス↓:04/06/27 17:00
もうり・ロボは?

137 :没個性化されたレス↓:04/06/27 19:59
ロボは機械だから、人の子どもを育てるとどうなるのだろうか。。。

138 :ロボ ◆lSiROBOsc. :04/06/27 20:00
ロボットは虐待とかしないしいい父親代わりになれるとサラ・コナーが言ってたぞ。

139 :没個性化されたレス↓:04/06/27 20:07
ロボに子どもを預けてみよう。

140 :没個性化されたレス↓:04/06/27 20:07
クラちゃんは知ってるかな?→毛利子来


141 :没個性化されたレス↓:04/06/27 20:09
そういえば、ジャイアント・ロボは父親の象徴だった。

142 :没個性化されたレス↓:04/06/27 20:11
小児科医といえば、最近ではADHDやアスペについての著作で啓蒙書出してる
先生がいるね。

143 :没個性化されたレス↓:04/06/27 20:15
子どもの発達障害については、精神科医と小児科医では、どちらが詳しいのだろ?

144 :没個性化されたレス↓:04/06/27 21:29
児童精神科医がヤパーリ詳しいんじゃない?
もっとも、子どもを対象とするプシコの先生は、人数が少なくて見つけるのは
大変らしいけどね。

145 :没個性化されたレス↓:04/06/27 21:34
今夜は静かでつね。
みなさん、子育ての代わりに、子作りでも?

146 :ロボ ◆lSiROBOsc. :04/06/27 21:37
キャベツ畑を耕してました。

147 :没個性化されたレス↓:04/06/27 21:52
おー、仲良いことはいいことだ。うらやますぃ。


148 :没個性化されたレス↓:04/06/27 22:02
児童精神科?出来たの最近じゃないの?
センター病院の医者は小児科医や内科医(心療内科医)を標榜してた。

てゆーか、発達障害は心理学の蓄積のほうが大きいでしょ。
療育もこっちの領域だと思うし。
児童・思春期障害は医療側にやる気がなくてグレーゾーンだったけど
これからはどうなるか分からない。


149 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/27 23:48
子作りしたくても相手がいないんぢゃなぁ...しくしく

150 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/28 08:45

ドナ先生が言われることは、「人の話を聞くプロ」としての
心構えの一つと肝に銘じてます。
ドナ先生は常に自分を見つめよとこれまでのレスでもずっと
指導して下さっているのですよ。
他の方々のご心配も確かにいえることなので
これからも気が付かれたことがあれば
お願いします。どこかのスレッドをリサイクルして
「SC以外の相談員を育てるスレ」にしてもらいたいですね。


学校現場では医師の診察結果を教師につなげてゆくことなども
大切な仕事だと思います。
私が取り上げている生徒についてあまり詳しく書けませんが
みなさんにご心配かけていることを良く気をつけるようにします。
私は「ただの」相談員なんですものね。

>140
もちろん。あと平井信義先生とかの本もPHPの文庫になっているので
かなり子育てママさんには知られていると思いますよ。




151 :没個性化されたレス↓:04/06/28 09:26
「医師の診察結果を教師につなげてゆくこと」

それは養護教諭の仕事でしょう。
身体情報の取扱いは慎重に。
外部の人間が、そこにタッチしてるというのは
実に恐ろしい。身震いがした。
良識でもって遠慮してよ!と言いたくなった。
相談業務だけでは物足りないの?

152 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/28 19:48
学校の現場を本当に知ってみえるのでしょうか。
ここで言っている医師=精神科・心療内科のことです。

一般的には「相談員」は聞き役に徹するということですし、
私もそれを越えるべきではないと、ここで改めて思いますが。
学校の規模や環境によって相談員の仕事の範囲も様々です。
具体的に出すわけにいかないので、ある程度誤解を招くリスクは
覚悟の上です。

個体識別できるよう固定ハンドルにしていますが、
それも難しいものですね。

子育てママさんの代表で叱られるのはあまり影響ないので
相談員としての書き込みを減らすようにしますか。

153 :没個性化されたレス↓:04/06/28 21:26
医師が精神科医だったら、なんだというのか?


154 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/28 22:28
人生いろいろ、学校もいろいろ
相談員もいろいろ 働いてるの。

ということです。
これ以上私の言い訳はよします。



155 :没個性化されたレス↓:04/06/28 22:39
151を受けて152、154。。。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

156 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/28 23:10
話題変えてすみません。

USJのT2-3D行ったんですよ。
席の並びがたまたま子どもと離れて
5歳の末っ子がパパの向こうになってしまいました。
こわーいターミネーターが画面から飛び出してきたとき
「ママのとこに行く!」
と叫びました。
後から聞くと、飛び出す画像を見て、ターミネーターが実在すると
信じていたようでした。
それならなおさら、ママよりは大きなパパがいるのに。
幼児の心を垣間見た瞬間でした。

157 :没個性化されたレス↓:04/06/29 00:30
でも、クラリスみたいな「困ったオバチャマ臨床院生」なんかも、ケコーウ多いよ。

周りがやんわりと、時にはストレートに大事なことを伝えても、話が伝わらない。

獣医さんみたいに、放置するしかないですかね。

158 :没個性化されたレス↓:04/06/29 00:35
>>157
寂しがり屋なんだから、たまには相手してやらないと、リアルで荒れたら
困る。

159 :探検隊:04/06/29 00:58
「たまに相手をしてやる」というのは、
「毎回相手をしてやる」というのよりも
なおいっそう始末に困る結果に陥る可能性が高い、
ということを知らんのか?


160 :没個性化されたレス↓:04/06/29 01:26
>>159
同意。
アルコール依存症の対応には、断酒で臨むしかないのと同じですな。

161 :探検隊:04/06/29 01:54
その喩えはちと違う気もするが・・・

とにかくこれは学習理論の基本原理の一つ(のはず)なのである。


162 :没個性化されたレス↓:04/06/29 01:59
>>158
”読書家”なのは認めるし、あげてた”論文”も頑張ってた。
ただし、”おばさんとしては、よくやるねぇ”ってのがつく。

でも、本人はたいそうな自信をつけちゃった。
リアルでの行動化を懸念するなら、もっとも望ましくない対応。
獣医もちあげたところで実害はないが、おばさんの場合は間違いなく、ある。

「女に道理を説くなんざアホ」といいつつ、かまい続けた馬鹿コテは反省汁!



163 :没個性化されたレス↓:04/06/29 14:00
害を被るのは、子供だからねぇ。


164 :没個性化されたレス↓:04/06/29 16:40
最近、「子育て支援」ブームだけど、これってホンモノのブームなのか?

165 :没個性化されたレス↓:04/06/29 16:49
ブームも、そろそろ翳りが見えるんじゃないの?
ただ、支援に関わっている半素人などは、自らの子育て経験を活かしたくて
しぶとく盛り上げようとしているけどね。

166 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/29 19:45
あの別にさびしくて遊びに来ているわけではないので
ステレオタイプに不快感を感じられる方は
どうぞ放置なさってください。

子育ての傍らで見聞を広げるにはネットは有効なのです。
在宅で専門家の方にご意見拝聴できるのですから。

167 ::04/06/29 20:37
ね。選択的情報処理、情報接近は天才的れしょ?

莫迦獣医と同様、不快感を与えつつも、スルー出来ないレスを天然でつけられる才能には脱帽
おっさんコテと馴れ合うだけの手練手管を身に着けていたから生き残れただけ。


168 :没個性化されたレス↓:04/06/29 20:46
とことん電波を放出してもらおう!
現実に問題が起これば尚良し!

169 :没個性化されたレス↓:04/06/29 20:48
自己愛の肥大したご婦人が、勘違いして臨床院へ逝こうとするのを
阻止するにはどうしたらいいでしょうか。

170 :没個性化されたレス↓:04/06/29 20:50
どこにもクラリス的なオバチャンているよね。
ただ、臨床に首を突っ込んでくるオバチャンには特にその傾向の強い
ヤシが多い。

171 :井川ハルカ:04/06/29 20:54
オバちゃんはキモイですね。
ハルカのようなセクシーおなごが一番だと思います。

172 :没個性化されたレス↓:04/06/29 20:55
いや、よくない。他所様の子が傷つく。

張り切らないで、さぼって、なるべく仕事しないで
契約を終えてほしいと思うよ。ホンマ。

わが子が通う学校に、もしこんな人がいたら。。ヒィィィ

173 :没個性化されたレス↓:04/06/29 21:03
クラリスって、ボランティアで電話相談やってるようなオバチャンに
多いタイプだな。

174 :没個性化されたレス↓:04/06/29 21:22
いや問題起してもらいたいです
人間というのはつまるところ、結果からしか気付けないもの

175 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/29 21:32
>168-174
こんな感じ?
/                                 \
|   アーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ  |
\                                 /
   ̄V ̄ ̄V ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄V ̄ ̄
  ∧ ∧            ∧_∧        ∧,,∧
  (,,゚∀゚)       '' ̄ヽ  (  ゚∀゚ )       ミ゚∀゚ ミ
  ./  | ( ゚∀゚ ) .| ゚∀゚ .|  /つ⌒l'~O  ∧_∧  ミ  ミ
 (___ノ (∩ ∩) └ ー ┘ (l、__(_)___)( ゚∀゚  )  ミ,,,,,,,,,ミ
/                       ~~~~~~~      \


176 :没個性化されたレス↓:04/06/29 22:35
それにしてもこの板に専門家なんているの?


177 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/29 22:37
臨床いやし系おばちゃんなんてぇのはかわいいもので,
現場でいろいろと問題を起こす臨床系おばちゃん助教授とか,いろいろ知っているだけに,
なんともいえない。

178 :没個性化されたレス↓:04/06/29 22:43
なんだかこのスレの存在意義も少なくなりましたね。

179 :没個性化されたレス↓:04/06/29 22:45
>>177
この前、某TV番組でその手の方のコメントを聞いたけど、いやはや
もうダメポだった。

180 :没個性化されたレス↓:04/06/29 22:59
それにしても、クラリスさんは何故にこれほど嫌われるのだろう?

181 :没個性化されたレス↓:04/06/29 23:03
空気が読めない、もしくは読まないから。

182 :ロボ ◆lSiROBOsc. :04/06/30 00:00
おまえらはクラリスの書き込みを読むな

183 :没個性化されたレス↓:04/06/30 00:45
某大学学長降臨。

184 :探検隊:04/06/30 02:15
「ゴールトンの家系」をはじめ、そのスジではいろいろと有名な家系があるが、
実は「猫オバサンの家系」というものがあるのだな。
数世紀さかのぼってしらべてみると、それはそれは恐ろしい家系なのだ。
家系の中でも突出した人物たちは、血液型も星座もIQも同じ。
YGやロテやバウムの結果も酷似していて、
クレペリンなどは作業量も曲線も誤答傾向もほぼ完全に一致するという。
だからどうしたと言う向きもあろうが、やはり恐ろしいではないか。
迷路を走らせたら必ず同じ箇所でつまずくのに、どいつもこいつもワタシは間違ってないと言い張り、
あげくは、ワタシは迷路ではなくスキナー箱に入っているのだと言い始める。
じゃあというわけでスキナー箱に入れると、バー押しは一向に学習せずに、バーに噛みついてばかりいる。
実験手続きに問題があるということで何度も追試したが、いつも結果は同じなので、
これは行動分析学の基本原理の反証事例だと一部では騒がれた。
そういえば感覚遮断の実験をしてみてもこの一族は全く平気なのだそうだ。
実生活が感覚遮断状態なのではないかという珍説もあるくらいだが、
そんな馬鹿なと言い切れないところがさらに恐ろしい。


185 :探検隊:04/06/30 02:18
うーむ、あんまり面白くなかったな・・・・


クソして寝ることにする。

186 :ロボ ◆lSiROBOsc. :04/06/30 02:49
数世紀もさかのぼってクレペリンやロテストが取られてるなんて確かに恐ろしすぎる

187 :没個性化されたレス↓:04/06/30 05:26
>>185
いや、ケコーウおもしろい。

188 :没個性化されたレス↓:04/06/30 21:22
>>182
これをどうスルーしろと仰せなので?

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1082512577/318

教える馬鹿がいたらどーすんのよ?実践しちゃうよ。
てゆーか、愛知なんでしょ。テキスト送ったろうかな、マジで。


189 :没個性化されたレス↓:04/06/30 21:36
送ったれ
クラリンのホムペでもみてさあ

190 :没個性化されたレス↓:04/06/30 21:50
生徒を「みる」んだな、おばさんは。


191 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/30 22:13
>188
真面目なんですよ。
校長も養護教諭も一丸となって将来のために努力しています。
医師の診察があっても、親の理解を得るのはとても難しい。
親だって病気と認めたくないという気持ちは、子どもを持つ人なら
分かります。
抽象的な話題で保ってくださいね。

本当に「見ていてあげる」ことしかできないなんてつらいですが
仕方ありません。


192 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/30 22:23
>テキスト送ったろうかな、マジで。
ありがとう。やっぱり心理板の人はやさしいですね。
なんとか自分でも勉強します。
手がかりになることがあれば教えてください。

193 :没個性化されたレス↓:04/06/30 22:28
勉強せんでいい
病気には関わるな

194 :没個性化されたレス↓:04/06/30 22:32
やめるという選択肢


195 :没個性化されたレス↓:04/06/30 22:36
あ。違うよ。ここのあんたの書き込みを県教委や大学に送るってこと。

196 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/30 22:37
事情はわからんが....


つなぐという選択肢

197 :没個性化されたレス↓:04/06/30 22:45
一度やめて勉強しなさい

198 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/30 22:54
>196
先生ならどこへ?
>197
どのあたりを?

199 :没個性化されたレス↓:04/06/30 22:58
>198
なるほど 一緒に考えて見ましょう
あなたは今の状況をどうお考えでしょうか!

200 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/30 22:58
>>199
具体的な経緯も状況もわからんのに回答できるわけがなかろ?
んで,守秘義務違反に問われてもいいのならやってみそ。

現時点でも十分,いろんな意味で危ないけれどモナー

それから「先生」ってのもやめてください。
今のあなたに言われると虫唾が走りますわよ。

201 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/30 22:59
あ,ごめーん>>198だったわ。

というか,>>199に良い先生がいらっしゃるみたいですよ。

202 :没個性化されたレス↓:04/06/30 23:01
苦悩する馬鹿とクラリスの夫婦漫才はここでしたか。

203 :没個性化されたレス↓:04/06/30 23:04
クラリスよ。
自分探しが高じて、通信で心理を学び、この2chにも参入してきた今、こう
思う。
「自分もそろそろ臨床の専門家になったわ。私が思春期に躓いた経験を
今の中学生のお話し相手することで、彼ら・彼女を癒してあげたいの」。

まあ、気持ちはわかるよ。
しかしだな、クラリス。
ここから先は、もうあんたが来ちゃいけない所なんだ。

さあ、もうすぐスーパーの営業時間が終わるよ。
おそうざいのタイム・サービスの時間だ。
家では小学生のかわいい坊やがお腹をすかして待ってるよ。
おかずが売り切れる前にスーパーによって、7割引きの大学芋買って
坊やに食べさせておやり。





もう、カウンセラーの夢を見るんじゃないよ。

204 :ハルカ:04/06/30 23:06
まず、てめーの小猿どもの世話をしてろ

205 :没個性化されたレス↓:04/06/30 23:07
>>203
7割引きの大学芋

チトワラタ。

206 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/30 23:09
>>202
ネットで夫婦関係が維持できるほど愚息はおとなしくねーな。
いや,そんなことないか。

207 :没個性化されたレス↓:04/06/30 23:12
うーむ、今夜のスレが荒れてる要因を1つあげるとすると何?

208 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/30 23:12
>203
「坊や」という生き物が「大学芋」を食べるかどうかを知らない時点で
坊や。
>204
うちのハルカの台詞なら「ハルカちゃん、こわい、その言い方。」

209 :没個性化されたレス↓:04/06/30 23:15
というか、精神症状が出ている生徒をクラリス程度の素人相談員に
丸投げするような学校ってあるのか?

210 :没個性化されたレス↓:04/06/30 23:19
真面目にミーハー
境界例大好き
お気楽立場で生徒のケア


211 :注意:04/06/30 23:19
クラリスにツッコミを入れても、ヤシは相手にしてもらっていると捉えてる
から、探検隊氏の指摘にあるように、ここは完全な無視でいくのが必要。

ASに対応する時の基本。

212 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/06/30 23:20
>207
はい、私がうかうかと愚かでした。
T2の話をしていたはずなんですけどね。




213 :没個性化されたレス↓:04/06/30 23:24
おフランスかぶれの気取ったババアだろ?

214 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/07/01 00:05
>213
Bonne nuit!

215 :没個性化されたレス↓:04/07/01 00:38
>投薬がSSRIから変わったので養護教師と調べてみたらシゾの治療薬でした。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1082512577/334

うむ。そろそろ通報するかな。愛知の教委と大学の教官、門下本省。
もちろんマスコミwww あと闘う学会にも

216 :没個性化されたレス↓:04/07/01 00:55
クラリスって、思春期心性が多分に残ってるご婦人だね。
だからボーダーに引かれるんじゃないのかな。
不惑の年を迎えるのだから、も少しもちつけよ。

217 :没個性化されたレス↓:04/07/01 00:58
実は教員だけで充分お世話できるものを、素人が
入り込んで引っ掻き回しているとしか思えん。

218 :没個性化されたレス↓:04/07/01 01:18
>>217
相談員として派遣されてきてるから、何らかの形で「相談」をさせてあげないと
形にならないという、学校の親心でしょうな。
それを知らずに、「私だからこそ任された困難ケース」などと勘違いした
オバチャマが、やれ境界例だのボーダだのと騒ぎ立てて自らの自己愛を高めようと
しているフアニィな図式。

219 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/07/01 08:55
本当にね。
しばらく頭冷やします。

     ∧_∧
      (´・ω・`) 
      (o旦~o )
      ∪ ̄∪
お茶でも飲むわ。



220 :没個性化されたレス↓:04/07/01 12:12
このスレ初めから読んだけど、心理学を参考にした子育てはロクなものになら
ないということに気付きました。

221 :没個性化されたレス↓:04/07/01 13:57
>>220
結論を言う出ないw
発達心理学者のこどもの全数調査をしてくれ。
たいした数もいないだろうし。

222 :没個性化されたレス↓:04/07/01 15:08
【問題】

発達心理学者が子どもの全数調査を行なう場合、どのような方法論を
用いるのが妥当であるかを論じなさい。
なお、次にあげる3つの観点や、その他に各自が適当であると考える
観点を用いて方法を構築すること。

@行動観察を行なう場合、どのような方法が適当か。

A発達検査、心理検査を行なう場合、どのようなバッテリーを組むのがよいか。

B保護者に対して面接を行なう場合、どのような質問を行なうのが適当か。

223 :没個性化されたレス↓:04/07/01 16:20
少なくともHDS-Rだけは、バッテリーから外しておこう。

224 :没個性化されたレス↓:04/07/01 17:11
ドウモ〜〜〜ッ!!お〜o('A`)oは〜♪ハジメマシテ〜〜〜ッ☆☆(*'A`*) 
私は27歳のOLしてるのぉ〜〜〜っ♪(#'A`#)キャハ 
うーんとー、私メル友がすっごくすっごく欲しくってー、\('A`)/ 
探してたら('A`)なんとっ!☆彡(ノ'A`)ノ☆彡ヘ('A`ヘ)☆彡(ノ'A`)ノ☆彡 
素敵な掲示板♪を発見!!!!('A`)//""" パチパチパチ 
てなわけで、ついつい書いちゃったのらー(o'A`o) エヘヘφ('A`)φカキコカキコ♪ 
メル友に、なってくれるよねっ。(*'A`*) お・ね・が・い♪(*'A`)ちゅ♪ッ 
え?くれないのぉ〜?(;'A`)そんなのいやいや〜〜、ガ━━━('A`)━━━ン 
なってくれなかったら、('A`)乂('A`) 勝負! \('A`)/ 
☆○('A`)o ぱ〜んち、☆('A`(○=('A`)o バコ〜ン!!('A`)=◯)'A`)・;'パーンチ 
('A`) いてっ!ダメ!! ゛o('A`*)oo(*'A`)o″ダメ!! 
('A`)きゃ〜〜('A`;)やられた〜〜(o'A`)o ドテッ ガ━━('A`;)━━ン! 
('A`) 気絶中。。。。・゚゚・o('A`)o・゚゚・。うぇぇん <('A`;)>ノォオオオオオ!! ?? 'A`;ハウッ! 
なあんて(#'A`#)こんな私っ!σ('A`)だけど、('A`)
お友達になってm('A`)mくださいませませ♪('A`*)フフ ドガ━━━Σ('A`)━━━━━ン 
ということで。('A`)vじゃあね〜〜〜♪('A`)/~~ ほんじゃo('A`ヽ)(/'A`)o レッツゴー♪ 
それでは、今から他の掲示板も色々見てきまーすC= C= C= C=┌('A`)┘ 
(*'A`*)ノ~~マタネー☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★


225 :没個性化されたレス↓:04/07/01 17:16
>>220
いまの世の中で
心理学の知見と無関係に子育てができると思うほうがおかしいよ。

どうしてもやりたいなら無人島にでも逝きなされ。

226 :没個性化されたレス↓:04/07/01 22:24
まあまあ・・・

227 :没個性化されたレス↓:04/07/02 06:52
>>222
全数調査っつっても発達障害のスクリーニングをするのか何なのか、
調査目的についてよく分かりまへん。

228 :没個性化されたレス↓:04/07/03 23:52
というか、子どもの全数調査って可能なのか?

229 :没個性化されたレス↓:04/07/04 09:25
全頭検査、に見えた

230 :没個性化されたレス↓:04/07/05 22:49
全数調査は、1.5歳や3歳児健診の時に、やろうと思えばある程度は可能カモ。
もっとも、調査項目の絞込みや、マン・パワーがカナーリ必要にはなるけど。

231 :没個性化されたレス↓:04/07/07 23:24
現在、発達心理、特に乳幼児のそれは、密かなブームなのだろうか?
折れの知り合いの臨床好きのオバチャマなどには、臨床と絡めての発達心理などを
学びたいなどと言ってるヤシが少なくないよ。



232 :たまごパパ:04/07/07 23:25
8月に娘が生まれる予定です
心理学的に考えて、
1、現在の胎児にどのような接し方がよいでしょうか?
2、産まれた直後から3ヶ月ぐらいまではどのように接したら良いでしょうか?
3、その後、どのようにせっしたらようでしょうか?
教えてください。
胎児心理学とか、新生児心理学ってありますか?

一応、現在お腹に向かって毎日話しかけています。
産まれたら、ベビーサインを教えようと思っています。


233 :没個性化されたレス↓:04/07/07 23:43
胎児心理学はよく知らないけれど、新生児(乳幼児心理学)はあります。

それにしても、たまごパパさんは熱心なお父さんですねえ。
赤ちゃんから見ると、父親はどのように見えているのかを、折れも知りたいでつ。
母親とはまた違った見え方、感じ方をしているのだろうか。

234 :没個性化されたレス↓:04/07/11 04:22
>>33
私と同じ強迫神経障害だね


235 :没個性化されたレス↓:04/07/11 04:24
>>44
かわいそうと思っているのはあんたのエゴ
本人は止められれば止められるほど
もっとやるよ


236 :没個性化されたレス↓:04/07/11 04:33
クラリスって病気を悪化させるタイプの親近者だね

私も強迫行動で手荒れ放題だったし
確認行動で神経磨り減って自殺まで考えた
小さな子供がこんな病気になってると思うと
ほんとうにつらいとおもう
小さな子供にはあまりにもつらすぎるし
苦しすぎる病気だから
やらずにいられない、やりたくなる衝動→強迫行動→まだ
不完全なんじゃないか、まだ汚れてるんじゃないかといった不安→また強迫行動
の繰り返しを無意味とわかっていても繰り返したくなる
今は行動療法で随分楽になった
先生方に感謝してます

両親の不仲が多大なストレスを子供に与えてるかもね
そのこは。




237 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/07/11 21:32
まあそういう子の親でないから、
分からないといわれれば仕方ない。

238 :没個性化されたレス↓:04/07/12 00:10
>>237
おまえのがきだろ?
ばれてるよ pppppppppppp


239 :没個性化されたレス↓:04/07/12 00:12
ケジラミ?
クラミジア?だっけ?
あんたが一番わかってないね

あクラリスか

240 :没個性化されたレス↓:04/07/12 00:47
「そういう子」

クラリスの子供が「そういう子」になるのを
一瞬願ってしまった。

どの「そういう子」がいいかな・・やはりボダさんかな。
大人し系メンヘラでは弱いな。

241 :没個性化されたレス↓:04/07/12 01:42
まあ、ボダに関心のある素人相談員さんには、境界例心性を相当に
抱えている方がおりますからなあ。

242 :46 ◆vDcOqdC/aA :04/07/12 02:15
238‐241
も ま え ら 必 死 す ぎ



243 :没個性化されたレス↓:04/07/12 04:46
>>242
名前を変えてデテクンナヨ
ケジラミw

244 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/07/12 08:47
そんなことする暇ないです。顔なし。

245 :没個性化されたレス↓:04/07/12 12:35
そうやってすぐに反応するから
ばれるんだ 
単純気質だなー

246 ::04/07/12 21:50
>>244
フェイスならありますが、何か?

247 :没個性化されたレス↓:04/07/13 11:38
みんな、そんなに蔵タンをいじめるではない!





この子はストレスに晒されると、リスカ、OD、なんでもアリの行動化少女になって
しまうからな。

248 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/07/13 18:10
遊んで欲しい子がよく家にも集まってくるけど
そういう類なら別のスレで頼みます。
心理学的に子育てを考えるスレですのよ。
厨房消防ならあがっていいよ。
おやつもあるよ。


249 :ハルカ:04/07/13 21:27
おい、おやつどこだ、ババア

250 :没個性化されたレス↓:04/07/13 21:30
>>248
あなたの現在のここでのありようを見て、悲しんでいる先生が多数おられると思いますよ。
真摯なレスをしていたドナ先生は、慙愧の念に堪えないでしょうね。

251 :ロボ ◆lSiROBOsc. :04/07/13 21:54
女に道理を説いても無駄だと説き続けてきたロボとしても
慙愧の念に耐えません

252 :没個性化されたレス↓:04/07/13 22:06
ざんき 1 【▼慚▼愧/▼慙▼愧】
名)スル


〔「ざんぎ」とも。元来は仏教語で、「慚」は自己に対して恥じること、
「愧」は外部に対してその気持ちを示すことと解釈された。「慚」「慙」は同字〕
自分の言動を反省して恥ずかしく思うこと。

「―に堪えない」「我輩常に―するです/社会百面相(魯庵)」


253 :没個性化されたレス↓:04/07/13 22:08
クラリスに対し、真摯なレスをしてきた
自分を恥じる、ということか。。

254 :没個性化されたレス↓:04/07/14 00:05
いや、ドナは多分現在はデスマってるんだろな。
モツカレー。

敢えて、カウンセリング好きのオバチャマをスルーしてるんでしょうな。

255 :没個性化されたレス↓:04/07/14 00:08
「女は子宮で考える」と言ってたのは誰だっけ?

アン・ルイスだろうか。

クラリスの失敗は、頭で考えようとして、破綻しているところだと思ふ。

256 :没個性化されたレス↓:04/07/14 04:20
クラ氏に名誉男性の称号を!

257 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/07/14 20:02
>249
ハルカちゃん、こんにちは。あんまり吼えるとドッグフードが出ちゃうわよ。
まず「お邪魔します。」といいましょうよ。
おやつは「ベビースターラーメン派」ですか、「ブラックベリーソースかけ
チーズタルト派」ですか?アイスもありますよ。
夏場はばい菌いっぱいですから、手を洗ってね。
さあ、ゆっくりどうぞ。



258 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/07/14 20:04
子宮で考えるのと頭で考えるのと答えが違うこと
確かにありますよ。
おもしろいですよね。

まあ、男の人だって(r

259 :没個性化されたレス↓:04/07/15 10:27
おまえ馬鹿だろ

260 :没個性化されたレス↓:04/07/15 15:59
age

261 :没個性化されたレス↓:04/07/15 15:59
男は股間で考えるってかw


262 :没個性化されたレス↓:04/07/15 16:08
股間で考える↓
http://www.tv-adult.com/cgi/bbs4/img/113.jpg

263 :とんま ◆bcw/PCgrX2 :04/07/17 02:58
うふぉ

264 :没個性化されたレス↓:04/07/18 00:07
教育テレビでLDについて、なんかやってる。
またキャンペーン始めたんかな?

265 :没個性化されたレス↓:04/07/18 19:08
しどうあげ

266 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/07/20 12:49
いよいよ夏休みです。
子ども部屋の大掃除をしておもちゃをどっさり捨てることになりました。
清掃工場へ持ち込むと現場のおっちゃんが
「おかあちゃん、ビデオテープは燃やせるごみだ。国会で決まったんだ。」
と返品されたりしたけれど、
おお、I am a おかあちゃん!!
名前もない一人のおかあちゃんなんだと納得しながら
帰ってきました。夏休みはおもしろい。

267 :没個性化されたレス↓:04/07/20 14:43
仲野好重センセイが関西テレビにご出演中。


268 :ハルカ:04/07/20 22:17
引き続き、ババアの日記をお楽しみください

269 :没個性化されたレス↓:04/07/21 17:51
「せんせいあのね」

を思い出した。

270 :スターリング:04/07/21 18:20
ほしゅ.

271 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/07/21 19:04
>270
あなたはどなたですか?私の苗字ですか?

272 :没個性化されたレス↓:04/07/21 19:14
晩御飯時ぐらいは、主婦したらどうよ?

ダンナとお子ちゃまがカワイソー。

273 :没個性化されたレス↓:04/07/21 19:17
>>272
くらタンは脳内主婦だろ。
現役主婦の何人かにくらタンのレスを読ませてみたら、「こんな主婦がいると
家庭内崩壊するわ」という感想だったぞ。

274 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/07/21 19:55
おいしく食べましたよ。家族で。
今も横で娘が「ママ、グレープフルーツにストロー挿して飲んでいい?」



275 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/07/21 19:59
学会の季節なので夏休みこそ勉強したいけれど
まだ子どもも小さいので家で子どもと過ごす時間を
大切にしています。
片付かないと小言を言ったり、一緒に昼ねしたり
そういう時間が大切なのかなと思うので。
宿題の時間には一緒に勉強したりしますが。

276 :没個性化されたレス↓:04/07/21 20:38
学会って、クラリスは草加だったのか!

277 :没個性化されたレス↓:04/07/21 21:01
夏休みこそ子どもは家にいないんじゃないの?
漏れの子どもはそうだよ。
まさか家でずっと宿題させてるの?

278 :没個性化されたレス↓:04/07/21 21:21
愛しのわが子を、家に閉じ込めてガリ勉させつつ、
防カビ剤タプーリのグレープフルーツ食わせとるんか。
そして母の視線は、遠く離れた学会会場に向いている。

実に良い母親ですのう。


279 :没個性化されたレス↓:04/07/21 21:23
クラリスは絵に描いたような子育てを目指しているようだからな。
いずれは臨床院などを受験するのだろうが、こういう方をめざませる
方法はないものか。

280 :没個性化されたレス↓:04/07/21 23:29
絵に描いたような子育てが目指せるという事は、
子が健康で、経済的な心配があまりないとか、
他にも色々、幸運な条件が揃っているのだろね。
めでたしめでたし。

281 :没個性化されたレス↓:04/07/22 09:27
素朴な疑問ですが、スレタイにあるような心理学を学んで子育てを
行なっても、必ずしもよい結果が出るとは限らないのではないでしょうか?
むしろ、理論に縛られた不自然な子育てをしてしまう懸念を感じます。

282 :没個性化されたレス↓:04/07/22 10:32
理論を日常生活に馴染ませるためには、
かなりの応用力(知性)が必要になりそうですね。


283 :没個性化されたレス↓:04/07/22 10:38
>>281
心理学を学ばないで子育てを行なっても
良い結果が出るとは限りませんから御心配なく。

284 :しどうあげ:04/07/24 11:14
       /\___/\ _
      /          :::\ 
    /          ::::::::::::::::::::\ 
    /  ''''''   ''''''::::::::::::::::::::::::::::::| 
   .| (●),   、(●)、.::::::::::::::::::::|   _、--っ ))
   | ミ  ,,ノ(、_, )ヽ、,,  ミ.::::::::::::::::..|  //⌒i/
   |    `-=ニ=- ' .::::::::::::::::::::::./  ((
    ヽ   `ニニ´  .::::::::::::::::::::::::<    ))
     \::.     ..::::::::::::::::::::::::::ヽー'⌒ヽ
       )..:..   ...:::::::::::::::::::::::::::::::::...:::....、..:)
      ( ..:ソー-ー\ .:)ー-----,''ーij'ー)`)
     ノ,,,.::)    (,,,ゝ、   /__.::) /,.:(
     ^^^^''      `^^^^       ^^^^^

285 :没個性化されたレス↓:04/07/29 22:06
ほしゅ

286 :没個性化されたレス↓:04/07/30 00:18
>277
>夏休みこそ子どもは家にいないんじゃないの? 
 
私はクラリスじゃないけど、
夏休みは、子供は家でお昼ご飯を食べることがほとんんどだよね?
そしたら結構な時間子供は家にいることになるけど。
真夏の真っ昼間に炎天下のもとで遊ぶこも少ないと思うし。

287 :没個性化されたレス↓:04/07/30 00:34
>>286
どうでもいいよ。
クラリスが登場しやすい空気を作るな。

288 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/07/30 21:16
>287
あなたが呼んでるのですよ。(W


289 :没個性化されたレス↓:04/08/01 10:57
しどうあげ

290 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/08/06 21:15
姉「乗り物に乗っていたら いつの間にか
  小さな夢をたくさん見たの
  星屑みたいにきらきら光って 綿雲みたいにゆっくり流れて
  乗り物って 魔法のじゅうたんみたい♪」(乗り物ビデオの主題歌)
弟「ぼく 見たくない」

 文字言語を持っている姉とまだ持っていない弟の会話でした。


291 :スターリング:04/08/06 21:28
文字言語というのがでてきたので、
ついでに、解説しといてくださいな。

292 :没個性化されたレス↓:04/08/06 21:47
気色悪い姉だな。

293 :没個性化されたレス↓:04/08/06 21:59
気色悪いのは歌だろ
そんな歌、子供には聞かせたくないな

294 :没個性化されたレス↓:04/08/07 12:06
四十の手習い

295 :没個性化されたレス↓:04/08/07 13:55
六十の手習い

296 :没個性化されたレス↓:04/08/07 14:26
六十 乗って! ならイイ〜

297 :没個性化されたレス↓:04/08/09 20:55
文字言語って、読み書きのことか?
で、290は読み書きできないのとどう関係あるの?

298 :没個性化されたレス↓:04/08/09 22:12
>>297
よ〜く読んでみよう!

299 :没個性化されたレス↓:04/08/10 02:58
抽象概念がないことでしょうか!

300 :没個性化されたレス↓:04/08/10 03:00
300get

301 :没個性化されたレス↓:04/08/11 00:24
指導上げ

302 :没個性化されたレス↓:04/08/16 20:29
age

303 :没個性化されたレス↓:04/08/16 21:59
クソレスばっかで身が無い

304 :没個性化されたレス↓:04/08/17 05:57
しどうあげ

305 :没個性化されたレス↓:04/08/17 17:07
        _...-''''''''''''- ..,、
         / :::::::::::::::t:::::::::::゙ヽ
    .,..'''″:::::::::::::::::::|::::::::::::::::゙'''.、
    / ::::::::!:::''゙゙゙ヽぃ:":l::'/゙゙゙::::::l::::ヽ       
   / :::::::::::|:,:: ●::ノ:,i'、"::::● .l::l:::::::.ヽ    
  / ::::::::::::::l゙:.l,::::::::./  ヽ,:::::::./ :l゙:::::::::.l  ババァ市ね
 .!:::::::::::::::::}:.::`::,r′ .__ ヽ::゙::::/:::::::::::::l    
  .l.::::::::::::::|、:.l:/゛ .i'"  `'i .l.::,l::::::::::::::/     
  ヽ:::::::::::| `彳  .`'―‐゛ .'!"|:::::::::::./
   ヽ::::::,!  l  .../\  / .l゙::::::./
     `゙"   `'‐'゙''''''''''゙‐'゙  ゙'''''"

306 :没個性化されたレス↓:04/08/17 20:42
文字言語なんも関係なし
たんなる言葉のとり違い
頭わりーねえ

307 :没個性化されたレス↓:04/08/19 22:32
で、どうなのよ?

308 :没個性化されたレス↓:04/09/06 00:56
心理学の素人の一人として、この分野の隆盛を期待しています。

309 :没個性化されたレス↓:04/09/08 01:58
>>1
林道義とかが積極的にいろいろ発言してるよね

310 :没個性化されたレス↓:04/09/11 11:13:19
あげ

311 :没個性化されたレス↓:04/09/13 23:13:24
『0歳児の「脳力」はここまで伸びる』

調べものしてたらこの本に行きついたですけど、
アマゾンの書評は、育児から見たプラグマティックな観点から述べられた
評価で書かれているのよんね。
脳科学・発達的視点では読む価値あります?




312 :没個性化されたレス↓:04/09/14 02:48:13
その本が信頼できるかトンデモ本かを判定するために
とりあえず目を通してみる、という読み方が良いと思われ。

313 :没個性化されたレス↓:04/09/14 09:43:25
 心理学を学ぶ者の子育て って自分の子どもを透明ガラスの断崖歩かせたりする?
自分の知り合いの先生が学校に子を連れてきたときに周囲の人間(もちろん大学のセンセイ)が
やろうとしたが子の母親に反対されてしぶしぶ諦めたという

314 :没個性化されたレス↓:04/09/14 14:22:00
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1094936044/ 

心理版の賢兄諸子
ここのスレたて人の心理を教えて下さいません?

315 :没個性化されたレス↓:04/09/14 16:34:40
>>313
今どき、視覚的断崖の実験やってるヤシいるの?

316 :没個性化されたレス↓:04/09/14 19:55:41
>>312

書店探したけどありませんでした。
うーん、買おうかな。

317 :Gibson:04/09/14 19:56:48
>>315
温故知新というわけですな。

318 :没個性化されたレス↓:04/09/14 20:00:21
蔵タン、七誌じゃ、いゃ〜ん。

319 :没個性化されたレス↓:04/09/14 20:01:31
313=クラ?

320 :313:04/09/14 20:11:51
この板ってなんでこんなに気持ち悪いんですかね?
女性っぽい書き込みをするとコテハンに間違われるし
クラリス氏やマリリン氏と誤解されたことが何度もある


>315
>317
実験しようとした先生がたは冗談だよと後で言いましたが
母君は「何か悪影響があったら困る!」と憤慨されていましたよ…

321 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/09/14 20:33:01
なぜ名無しにする必要があります?

少し実践的な質問を。

小学校6年の子どもが先生に暴言を吐きます。
「尊敬できない教師が悪い。教師を変えろ。」
という保護者に対して現場でどのような助言をされますか?

もちろん架空の話ですが。


322 :没個性化されたレス↓:04/09/14 20:49:01
子ども

保護者

その暴言の主体をはっきりさせなさい


323 :没個性化されたレス↓:04/09/14 21:30:32
症例研究

主語が明確にならない文章を書くヤシは、ボダの素質あり。

324 :没個性化されたレス↓:04/09/14 21:32:27
心理板に張り付いている子育てご婦人には、餌を与えぬように。

325 :没個性化されたレス↓:04/09/14 21:38:37
訂正

小学6年のガキが先生に暴言を吐いたんですわ。

おまけによぅー、そいつの保護者が
「尊敬できない教師が悪い。教師を変えろ。」
なんて、いうんですわ。

するってぇーと、おめぇーさんはこういう保護者に対して、
現場でどのような助言をするんでぇ?


326 :没個性化されたレス↓:04/09/14 21:40:50
ボダに変貌...

327 :没個性化されたレス↓:04/09/14 21:42:54
あははは。

328 :没個性化されたレス↓:04/09/14 21:43:32
>>325
親を換えろ! と、言い返してやるんですわ!

329 :没個性化されたレス↓:04/09/14 21:45:24
>>325
蔵リスをお土産にあたえて、お引取り願う。

330 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/09/14 21:57:30
餌になっているのは私のようですね。

どうなんでしょうね。
最近は小学校が落ち着かないようです。
考えてみるのもよいのでは。

私の視点に
「暴言はく子の親は暴言を吐いている」という
偏見があるのかもしれませんが。

ファミレスで発見したんですよ。茶髪の法則を
「茶髪の母の子が茶髪とは限らないが
茶髪の子の母は茶髪である。」

331 :没個性化されたレス↓:04/09/14 22:03:24
フェミスレ

332 :小室等:04/09/14 22:04:08
一事例で法則とは、フォークサイコロジー。

333 :没個性化されたレス↓:04/09/14 22:06:39
333を謹んでいただく。

334 :没個性化されたレス↓:04/09/14 22:39:14
私立の小学校増やすべきだな
そうすると、公立はゲットーになるなw

335 :没個性化されたレス↓:04/09/14 22:50:43
>330
>「茶髪の母の子が茶髪とは限らないが
>茶髪の子の母は茶髪である。」

これは女児にもあてはまりますか?
化粧の低年齢化は進んでいますが消費活動の一環であり所謂『非行』とはほど遠い
安価な化粧品もあるし、コスメグッズは漫画雑誌の人気付録
ハレの日だけに化粧を限定する親がいる一方で
ウイッグやマニュキュアは平日でも可とする親もいるが
そういう親にも驚くほど地味で平凡な人はいる




もっとも
ウルフヘア(オオカミカット)(古い)の男児の親は茶髪の確率が高いとは思う

336 :没個性化されたレス↓:04/09/14 23:32:03
暴言親子に助言は必要か。

337 :没個性化されたレス↓:04/09/14 23:37:31
暴言吐く側にも吐かれる側にも何らかの助言は必要
(片方だけに助言して改善されても無意味)

338 :没個性化されたレス↓:04/09/15 00:10:32
コン猿タント的な問題解決能力が求められますな。

339 :没個性化されたレス↓:04/09/15 01:04:20
こんなHPがあるよ。参考になるかどうかはともかく。
http://www.nagaiseiki.co.jp/column72.html

340 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/09/15 05:51:26
へぇ,断種法って知らなかったですよ。

しかし,引用とはいえ,DQN,DQNと連呼する文章を会社のサイトにのっけるってのも,
なんだかなぁ。

341 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/09/15 09:06:41
つきつめるとナチの思想になりそうではありませんか。

それから教育学の分野でも
日本の学歴主義について、民主的であるようなのは
見せかけで実際には教育にお金をかけられる
裕福な層が再生産されているに過ぎないという指摘はありました。

一方で公立の素朴な親子に多く出会うと
素朴さの中に根付いた教育も存在すること、
学歴と教育との違いから考えさせられることもあります。



342 :没個性化されたレス↓:04/09/15 10:04:08
DQNと貧乏人の子沢山か・・
子は授かりものとはいっても、産婦人科で不妊治療に通院するのは金持ち、貧乏人は中絶手術
金持ち(教育レベルが高い人たち)がなぜ沢山子どもを持たないか
これは社会の仕組みの問題だけどもさ

343 :ロボ ◆lSiROBOsc. :04/09/15 13:17:03
DQN【どきゅん】[名]. 「ドキュン」のこと。学歴が低い、または知性に乏しい者を指す。

こんな定義をする奴自体がDQNでなくて何だろう

344 :没個性化されたレス↓:04/09/15 13:38:22
盛り上がってまいりました

345 :ロボ ◆lSiROBOsc. :04/09/15 13:47:37
ちなみに日本でもライ予防法くらいは有名だから抑えとけ

346 :没個性化されたレス↓:04/09/15 19:32:45
大学教授ってボンボンが多いか?

347 :没個性化されたレス↓:04/09/15 19:36:16
>>342
これ、関係あるかも(ないかも)。

■ 何故、女はレイプされたいのか? ■
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1060841758/l50

348 :没個性化されたレス↓:04/09/15 19:53:37
金持ちは高齢出産だから
ボンビーは10代で出産

349 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/09/16 00:11:49
>>345
ういーす。


350 :発達教科月間:04/09/16 13:41:36
しどうあげ

351 :没個性化されたレス↓:04/09/17 23:09:38
age

352 :没個性化されたレス↓:04/09/21 20:07:46
普通にさ、
「尊敬できない人であろうとなかろうと、
 人に暴言を吐くのは良くないことです。」
って言えばいいんじゃん。
 
尊敬できない人だから暴言吐かれるのは仕方がないっていうのは
子供の言動についての責任を、親が教師になすりつけたことになるのでは。

353 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/09/22 03:21:57
架空の話なんですけどね、これは。(w
相談員としてではなく、保護者の一人として出会ったことなので
安心して話題にしてください。

>352
それを理解していない親御さんに気がついてもらう方法って
あるのでしょうか?
もう校長までかんかん。どうなっちゃうのかしら。

354 :没個性化されたレス↓:04/09/22 15:02:55
>>353
暴言を吐くような児童はクラス全体にも悪影響を及ぼすので
家庭で言葉の指導を厳しく行って下さい。
それがなされないのであればその生徒の登校を学校側が拒否します。

というのはいかがですか?
小学校六年生にもなれば言葉の意味も理解しているでしょうし、
その言葉が悪い言葉なのかどうかくらい判断できるはずですので、
それを躾ていない親に責任がある事を明確にするべきだと思います。

355 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/09/24 18:09:26
>354
全くそう言えたら学校も楽でしょうが、公立ですと生徒を拒否できませんね。
公立が掃き溜め化する理由でもあるのでしょうが。
私も個人的に言ったんですよ。
「先生が尊敬できなければ、尊敬できる先生がいる学校をこちらが
選ぶしかありませんよね。」
って。
「うちの子が暴れるんだからそんな生徒は教室へ入れないとか
それくらいの教育を先生がしないからいけない。」
って野暮言っても学校は
「生徒を教室から追い出すということはできません。」

>その言葉が悪い言葉なのかどうかくらい判断できるはずですので、
>それを躾ていない親に責任がある事を明確にするべきだと思います。
激しく同意です。親にどう気がついてもらうか、考えています。





356 :没個性化されたレス↓:04/09/25 22:40:10
例えば、その親の理屈って、
いじめは いじめられる子にも原因がある
とかっていじめっ子を正当化しているのと同じだと思う。
確かに原因はあるかもしれないけど、
だからって”やってもいい”という理由にはなりませんよね。
先日の長崎の同級生女児殺害の件でも言えることです。
ここがきちんと躾されてないと、犯罪につながる可能性も高いのでは?と思うのですが・・・。
そういうふうに説明してみるってのはいかがでしょう。


357 :没個性化されたレス↓:04/09/25 22:44:49
うちのこは犯罪を犯すわけがない
うちのこが犯罪にまきこまれるわけがない
うちのこが犯罪被害者になるわけがない

自分は犯罪を犯すわけがない
自分が犯罪にまきこまれるわけがない
自分は犯罪被害者になるわけがない


自分だけは、と思うのが人間

358 :没個性化されたレス↓:04/09/25 23:29:06
>357
>自分だけは、と思うのが人間

ってことも教えなきゃね

359 :没個性化されたレス↓:04/09/25 23:31:47
危機意識とかは子どもの方が強いかも。変質者対策とかで厳しく躾られてる。

360 :没個性化されたレス↓:04/09/26 00:27:30
そうなの?

361 :没個性化されたレス↓:04/09/26 18:25:44
>>359
>変質者対策とかで厳しく躾られてる。
幼稚園あたりでやってるの?

362 :没個性化されたレス↓:04/09/26 19:00:59
「誰が訪ねてきても扉を開けてはいけない」という親のいいつけを守って幼い兄弟が火事で死んだ事故があったね。
『新学期の初授業は「助けて!」と叫ぶ訓練』とか。
「知らない人についていかない」レベルではなく「知らない人に話しかけられても無視しろ」という感じかもしれん。
逆に、地域の人に挨拶する運動とかもしているけど。

子どもに対してかわいいなと思っても素直にそれを表現すると変質者呼ばわりされる社会だしNaa-。

363 :没個性化されたレス↓:04/09/26 19:15:09
大人を教育しろ

364 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/09/26 20:22:31
昔読んだロバート・レスラーの本で自分の子を守るのは親だと
書いてありました。

「他人を疑えという教育にも胸が痛むので
一人にならない、とか、時々子どもの様子を
見にいって、犠牲者に選ばれる確立を減らすことを
考えるしかない。」
というような内容でした。親の教育に使わせてもらうことが
あります。
ネグレクト気味の子が必然的にリスクが高くなるわけですが
それもまた子どもの側から考えるとかわいそうなことですけど。

365 :没個性化されたレス↓:04/09/27 07:44:47
なるようになる

366 :没個性化されたレス↓:04/09/28 04:07:20
クラリスって、親の教育もしてんの?へぇ〜!


367 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/09/28 23:05:52
子育ては親育てなものですから。

そういえば最近は断乳と言わず「卒乳」というそうな。
今日は栄養士さんと助産士さんとお話して
気長に卒乳させれば良いというお話伺いました。

368 :没個性化されたレス↓:04/09/29 22:21:44
断乳と卒乳って微妙にニュアンスがちがうって話を昔聞いたことがあるんだけど・・・
それよりまだ卒乳してないの??

369 :没個性化されたレス↓:04/09/29 22:53:36
なんだか、言葉を巧みに操ってるだけのような感じ。

危ういコントロール性を感じますな。

370 :没個性化されたレス↓:04/09/29 22:55:27
いつたい、なんの津守?

371 :没個性化されたレス↓:04/09/29 23:03:50
津守式使ってるヤシいる?

372 :没個性化されたレス↓:04/09/29 23:05:01
漏れは、稲毛式だけど。

373 :没個性化されたレス↓:04/09/29 23:10:17
荻野式はやめとけ

374 :没個性化されたレス↓:04/09/29 23:10:30
断乳だとこどもが欲しがってもやめさせるよね
(おっぱいにコワイ絵を描いたり、からしを塗ったり(!)。こどもが泣いてもキニシナイ)
歯がはえてきたらお母さんが痛いってのもあるけど。
今は欲しがったらずっとあげるらしいね
おむつも同じで、当人が必要とするあいだはずっと使っていてもいいらしい

こういうのも五年後十年後には新しい常識ができてるんだろうなぁ

375 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/09/29 23:17:35
>>368
質的心理学研究vol.2の坂上さんの論文に書いてあったと思われ。
どう違ったかまでは失念した。

376 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/09/30 08:45:08
親主体か子ども主体かという違いなんでしょうね。>卒乳と断乳





377 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/09/30 23:56:57
>>376
言い換えの元になったニュアンスはそのあたりだろうけれど,
もうひとつの違いとして
「断乳」:離乳の準備を始める
「卒乳」:離乳の完了

という時期的なものもあると思われ。

378 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/10/01 08:50:49
またまた身近な話題として提供します。

自分が知識を得てから改めて回りを見回すと
LD,ADHD系の子どもが多いものだと気がつきます。
教師はそれを理解してい対応しているのですが
保護者への理解が進んでいないので地域での偏見に
厳しさを感じます。

小学校の運動会で延々と自分の赤白帽を探して歩き回る3年生に
ついて歩いている担任の先生・・・。
その間クラスはどうなっているのか、保護者としてはやはり
気になります。
適切な対処について考える必要があります。

また軽度の障害児にしっかり者の女子をつけるケースをよく見かけます。
その女子にとってもとても教育的な機会だとは思うのですが
安全その他の確保やその子の保護者との対話なども考慮が必要だと
感じました。


379 :没個性化されたレス↓:04/10/01 10:42:18
教育板だとよく見るよ。
「教師の都合で世話係にされて漏れの小学校時代サイアクだった(゚Д゚)ゴルァ!」
「担任がADHDっぽいぞ(゚Д゚)ゴルァ!」
「アスペ児に好かれて嫌がってるのに通じないぞ(゚Д゚)ゴルァ!」

380 :没個性化されたレス↓:04/10/02 01:05:02
担任が赤白帽を探している間は、学年団などの
他の先生が、クラスをみているだよ。多分。

381 :没個性化されたレス↓:04/10/02 01:07:52
生半可な知識を得ると、トンデモオバチャマ相談員もどきになるぞ。

382 :没個性化されたレス↓:04/10/02 01:07:56
うちの子供(小3)のクラスの(おそらくADHDの)落ち着きのない
生徒は、教室を出て行っても放置されています。
先生が一日中その子を探し回って授業にならないのを見かねた親が
校長に直談判した結果です。今はヘルパーが付いているようです。
他の子どもの保護者にとってはただのドキュ子なのですね。

383 :没個性化されたレス↓:04/10/02 07:37:18
「LD,ADHD系の」って何だよ!
「多い」って何だよ!


384 :没個性化されたレス↓:04/10/02 08:23:44
>383
>「LD,ADHD系の」って何だよ!

「ウチの子は“正常”ザマス」っつー親が多すぎて診断も勧められない。
眼鏡が必要なのか薬が必要なのか補助教師が必要なのかもわからんまま放置。
逆に、「子どもに薬はちょっと…」と不必要に服薬を嫌がる教師も。学級崩壊してるのに。

385 :没個性化されたレス↓:04/10/02 12:26:21
LD,ADHD,アスペ。

ほんとは子育て原因があるけれど、それを表立っては言えない状況。
中枢神経の機能障害ということで、お茶を濁しておくに限る。

386 :没個性化されたレス↓:04/10/02 12:31:25
>>385
シーッ!
それは禁句。

387 :没個性化されたレス↓:04/10/02 13:14:33
イチローおめでとうー

388 :没個性化されたレス↓:04/10/02 14:24:36
イチローのような人間を育てる心理学を構築せよ。

389 :没個性化されたレス↓:04/10/02 14:36:01
AB型

390 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/10/02 20:09:16
イチローが良いのかという問題が。


391 :没個性化されたレス↓:04/10/02 20:46:01
一浪です

392 :没個性化されたレス↓:04/10/02 23:51:11
>>385
>LD,ADHD,アスペ。
>ほんとは子育て原因があるけれど、それを表立っては言えない状況

心理学板の人間が、こんな差別的な事言って良いの?
子育てが原因でLD,ADHD,アスペになるってソースは?

本当に子育てが原因だと思うなら、堂々と言えばいい。何で表立って言えないのさ。イヤらしい。



393 :没個性化されたレス↓:04/10/02 23:52:57
本当にプロなの?だから心理学なんて役にたたんと言われるわ。

394 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/10/03 00:25:16
どうでもいいけど,このスレにプロはいません。

漏れを含めてナー

395 :没個性化されたレス↓:04/10/03 10:29:54
まじかYO!

396 :没個性化されたレス↓:04/10/03 13:45:09
>>394
だったら素人さんがSCとして高い時給もらって学校に入り込み何やってるんだYO

397 :没個性化されたレス↓:04/10/03 14:05:45
そうだそうだ!

398 :没個性化されたレス↓:04/10/03 14:59:41
金もらって仕事してんならプロだ
プロじゃないなんて甘えたことよくいえるな?
だったらすぐやめろよ

399 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/10/03 16:04:06
385が素人であることは明らかですが
いろんな人が出入りします。
どうぞ穏やかにお願いします。

400 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/10/03 16:07:36
現時点では具体的な機能障害の原因が明らかではないようです。
しかし一部の服薬が有効ということで
アメリカではADHDに投薬療法が進んでいると聞いていますので
なんらかの脳のアンバランスであることは言えます。

子育てを原因にされて母親が追い込まれ
関係が悪循環に陥ることが最も避けたいところなのです。

まだまだ学ぶ身の私でもこの程度のことを知っているのですから
385の発言は専門家のものとは考えられません。

401 :没個性化されたレス↓:04/10/03 16:53:57
だいたい何の専門家なのか。
心理学の専門家?
教育の専門家?
発達の専門家?
子育ての専門家?
金を貰ってその仕事をしていても専門家と呼べるかどうか。

そもそもスレタイからして “心理学を学ぶ者の子育て” だし
専門家がいなくても何の問題もない。

402 :没個性化されたレス↓:04/10/03 17:00:08
専門化ではなく、プロです
わからなかったら、わからないとレスしてみてください

403 :没個性化されたレス↓:04/10/03 18:17:04
>402
何のプロだ。
プロレスならスレ違いだぞ。

404 :没個性化されたレス↓:04/10/03 19:23:51
失読症の子供を持つ母親です。

LD,ADHD,アスペ等の人は程度の差はあるかもしれないけど、
障害を背負って生まれてくるんだと思う。

ただ、育てられかたによって、障害の程度が重症になったり、ほとんど他人には気がつかれない
ほど軽症になったりはするように思う。

そう考えると>>385が言っていることが、あながち間違いであるとは言えないのかも知れない。

だけど、育て方のせいだけにされたら、親として立場がありません。ただでさえ苦しい子育て
プロの人から責められるだけでは、母親は自信も喜びも何もかも失ってしまいます。

もう少し言い方を考えて欲しかったです。


405 :没個性化されたレス↓:04/10/03 19:28:55
>404
すいませんスレ違いです。
ここで相談すると傷つくだけですよ。

406 :没個性化されたレス↓:04/10/03 19:30:50
残念です。

407 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/10/03 20:38:13
>404
だからプロの人はそんなこと言いませんって。
ここにはいろんな人が名無しで出入りします。
誤解をなさらないでください。

408 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/10/04 23:14:54
そりゃ,金もらってるときは,ちゃんとプロの仕事ができるように鋭意努力はしてるがね。

このスレでやってることは,せいぜい>>385みたいなバカを揶揄する程度ですなぁ。

ま,それすら最近はやる気にならんのだが。

>>404
>>405の言うとおり。
バカどもに翻弄されるぐらいなら,こんなところに来ない方がいいですわね。


409 :没個性化されたレス↓:04/10/05 22:58:17
母親面接では、母親の子育てを批判しないというスタンスがあるけど、
これなどは、どんなものだろう?

カウンセラーや治療者は、本音では母親の子育てに対してツッコミを入れたい
にもかかわらず、その原則に律儀に従って、表面的な受容などを装っていたりする。

実は、本気で相手にされていないと疑心暗鬼になっている母親もいる。

大切なことは、突っ込み所をごまかさないで、時には厳しい(=真摯な)対応も
必要なような気がするな。

410 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/10/05 23:20:12
>>409
「批判しない」ということと「すべて許容する」ことは同義ではないのだよ,坊や。

411 :没個性化されたレス↓:04/10/06 01:11:52
>>410
ドナってSCもやってんの?
地方は八達やさんも学校に借り出されるのか。

412 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/10/06 20:26:33
>409
正義を行うのがカウンセラーではないはず。
子どものことで相談にくるというだけで十分苦しんでいる点に
共感するのが仕事なのでは。


413 :没個性化されたレス↓:04/10/06 22:09:47
>>412
ところが共感だけでは何も解決しないんだな。

414 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/10/06 23:12:14
>>411
へぇ。SCには「臨床」っていう発想なのかな?
漏れ的には,発達・教育屋がSCやってるイメージがあるけどね。

>地方は八達やさんも学校に借り出されるのか。

知ってる例では,バリバリの知覚心理屋さんが,「心理の先生」というだけで,
SCやってるのは見聞きするけどね。

>>413=>>409かな?

>ところが共感だけでは何も解決しないんだな。
というのも,

>時には厳しい(=真摯な)対応も
というのも,あながち間違いじゃないと思う。

ただ,「共感」ってのはただ,「ウンウン」と頷くことだけじゃないぜ。
その意味では,「厳しい(真摯な)対応」というのも,
実際に,「さまざまなコミュニケーションチャンネルで,どのようなメッセージを送るか」が
重要ではないかと思われ。

あ,スマソ。ここSCスレじゃないじゃん。

415 :没個性化されたレス↓:04/10/07 12:39:03
某地方では、バリバリのスキナリアンがSCとして派遣されて、アイタタタな
対応をしたらすい。

結果、次年度からはお引取り願ったという。

416 :没個性化されたレス↓:04/10/07 12:41:02
ハレハレだな

417 :没個性化されたレス↓:04/10/07 12:41:45
アレアレだな

418 :没個性化されたレス↓:04/10/07 14:33:39
>>415
なんだか面白そうだね。詳しく話してよ。

419 :没個性化されたレス↓:04/10/07 18:44:25
しどうあげ

420 :ハルカ:04/10/08 03:00:20
入院指導あげ☆

421 :没個性化されたレス↓:04/10/08 22:00:43
LD、ADHD、自閉症、アスペスガー症候群それぞれの子ども(幼児から小学校低学年)
見てきたけど、原因なんてさっぱり分からん。
先天的要因か後天的要因かといったら先天的要因が強いんじゃないかな〜てぐらい。

少なくとも親の育児態度によって発症はしないが、強化されることはあると思う。
心理学の分野じゃないね

422 :没個性化されたレス↓:04/10/08 22:21:14
そうでもないと思うよ。

423 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/10/08 22:55:13
親御さんに対する「障害の受容」や,障害児に対する処遇なんてのは,
まんま心理学ですけどね。

424 :没個性化されたレス↓:04/10/09 00:22:46
小林先生などがやられてる、母子間の関係性などはどんな研究なの?
出自が福大医学部だから、分析的な見方もしてるのだろか。

425 :没個性化されたレス↓:04/10/09 00:34:23
プシコのDr.やCPの中には、アスペっぽい方もいますね。
中には、自らカミングアウトしてる人もいるし、自分を研究するというわけではない
だろうけど、発達障害を研究課題にされてる方もいますね。

あるDr.は、10代の半ばまでADHD様の症状があったけれど、その後霧が晴れるように
その症状がなくなっていったことなどを、著書の中で書いていました。

426 :没個性化されたレス↓:04/10/09 19:05:22
しどうあげ


427 :没個性化されたレス↓:04/10/09 21:08:57
このスレには、実は指導できる人がいないsage。

428 :没個性化されたレス↓:04/10/09 22:12:09
>>394でがいしゅつ

429 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/10/09 22:18:51
でもまあ来る人はここが
「心理学を教える者の子育て」スレではないことを
承知なのですから、指導者がいなくても
いいじゃないですか。

430 :没個性化されたレス↓:04/10/09 23:57:03
ほんとにもう、タイプ別子育てプログラムマニュアルでもつくってくれ。
音楽家に育てる絶対音感プログラムとかよ。

431 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/10/10 00:21:04
マニュアルなんてないのが子育ての醍醐味だと思うけどなぁ。

というか,正直「子育て不安」を体感できないドナですからねえ。
でも,親御さんと話してても,不安の高い人って,それそうおうのパーソナリティをしてるように思える
あたしのヒューリスティックですよ。

432 :没個性化されたレス↓:04/10/10 00:35:04
>>431
「赤ちゃん部屋のおばけ」ですな。

433 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/10/10 01:55:29
>>432
いや,世代間伝達の話ではないのですけれどもね。
むしろ,高学歴の方が育児ストレスが高いとか,そういった話のこと。

434 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/10/11 10:25:00
育児不安の難しさは
養育する側のストレスの高さと
養育される側のストレスの高さが
比例すると限らないという点のあいまいさに
あるわけですよね。
高学歴の人がいろいろ考えるがゆえに不安で育てるのと
ヤンママが憂さ晴らしに暴力振るうのと
子どもにとっては
どちらが悪影響なのかみたいな。


435 :没個性化されたレス↓:04/10/11 22:50:13
あいかわらず、ずれてるね。

436 :没個性化されたレス↓:04/10/11 23:02:56
>>434
もっと簡潔にわかりやすく書いて。

437 :没個性化されたレス↓:04/10/11 23:11:02
>>434
どうして高学歴の母親とヤンママを比較してるの?

こういったド素人が専門家づらして、かりそめ受容・共感をやってくれるから、
こじれるんだよ、おじょうちゃん。

438 :没個性化されたレス↓:04/10/11 23:14:02
蔵タンは、お嬢ちゃんじゃありません。
育児メンヘラーをこじらせてるご婦人です。

439 :没個性化されたレス↓:04/10/11 23:17:59
それども1000人に一人はファンになる。
摩訶不思議。

440 :没個性化されたレス↓:04/10/12 00:23:31
じゃあ、残りの999人は?

441 :没個性化されたレス↓:04/10/12 00:45:33
>434
単純には比べられないけれど、「高学歴の人がいろいろ考える〜」の方が
ヤバイ感じ。
そのテの奥さんってネチッコイし、屁理屈こきまくるし。

442 :没個性化されたレス↓:04/10/12 23:50:10
こじらせすぎだよ、クラさん。
しばらく休暇を取った方が良い。

443 :親バカ:04/10/13 00:04:44
満1歳になったばかりの娘を持つ父親です。
言語の発達について質問したいと思います。

言語の発達というのは、模倣-強化によるというものと
チョムスキーの言うような生得的な言語獲得装置があって
それが重要であろうという説が有力なようですが
(他にも仮説はあるのかもしれませんが、不勉強なもので知りません。
 もし、詳しい方いらっしゃったら、フォローお願いします)
それが実際の言語獲得の中でどう生かされているのか
さらに進めて、効率的な(?)言語獲得というのはどのようになされるのかといった
研究や知見はあるのでしょうか?

なんだか質問がまとまらなくて申し訳ないです…

444 :親バカ:04/10/13 00:09:19
我が家では基本的に「ママ」「パパ」ではなく
「お母さん」「お父さん」と呼ばせる方針だったりするんですが
食べ物を意味する(であろう)「マンマ」が模倣-強化を繰り返す中で
「ママ」に移行するということは実際にあり得る話だと思います。
そうした場合に「お母さん」「お父さん」と呼ばせる
また話しかける際にそうした語を用いるというのは
言語獲得の上でどういった意味を持つのかなあ…と。

うーん。
基本的に自分が聞きたいのは
言語発達・言語獲得に関する研究の知見が
どの程度実際の子育てにフィードバックされているのか?
そして、それがフィードバックされること自体が子育てにおいてどんな意味を持つのか
なーんてところの様な気がします。

この辺を考えると、心理学を学ぶ者が子育てをする功罪(というか意味?)に関しては
非常に興味深いところなんじゃないかなぁと思ったり。

445 :没個性化されたレス↓:04/10/13 01:29:22
ロテちゃんさ、あんたもようわからんように
心理学を学ぶものの子育てって偽問題だと思うよん
こども心理学を学ぶものの子育てだね

446 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/10/13 08:04:50
内田伸子先生あたり、子どもの言語発達について
乳幼児との関わりを保ちながら研究されているので
地に足のついたものとなっていると思いますが。

その知見が「自分の子育てにどう生かせるか」ということは別ですが。
それを考え始めると、子育ての前に夫婦のあり方から問われますよね。(w

古来日本では「ママ」という言い方はなかったわけで
「まんま」と「ママ」が結びつくということは最近ではないかと。
ただ韓国人夫婦が母のことを「おんま」と呼ばせていて
これは初語の子にも言い易いなあと感じた覚えがあります。


447 :没個性化されたレス↓:04/10/13 22:22:21
砲台のテキスト、丸かじりだなw。

448 :没個性化されたレス↓:04/10/13 22:40:37
しどうあげ

449 :没個性化されたレス↓:04/10/13 22:47:10
「おっかあ」「おっとう」・「おたあさま」「おもうさま」でも何の問題もないな
言語板で訊いても面白そうだが

450 :没個性化されたレス↓:04/10/13 23:30:57
「子ども心理学入門」 鎌倉女子大学子ども心理学科 北樹出版

子ども心理学が熱い!!!!

451 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/10/14 09:46:13
8ヶ月の後追いの頃から「母」の認識が確立しているということは
言いやすい言葉で表現できれば1歳前に個体どうしのコミュニケーションが
成立することになります。




452 :没個性化されたレス↓:04/10/14 12:30:18
餌くれるなにかだな。

453 :没個性化されたレス↓:04/10/14 12:44:29
餌くれ

454 :没個性化されたレス↓:04/10/14 13:02:33
愛された者しか愛すことはできない

455 :没個性化されたレス↓:04/10/14 18:17:53
>>451
文章の意味が取りづらい。
ここで、院試の用語練習でもやってるのかい?

リアルの子育て経験があるというが、「女子高生・先生の言うことを間に受ける
学習係」という印象の内容。

456 :没個性化されたレス↓:04/10/14 20:25:26
大学院って研究するところでしょ?


457 :没個性化されたレス↓:04/10/14 20:56:28
最近では、子育てを終えた、もしくはそれを放り出したオバチャマ院生も
にわかに増えているという。

458 :没個性化されたレス↓:04/10/14 21:48:27
小子高齢化社会だから大学も大学院も社会人学生を積極的に受けいれる
社会人学生のほうが学ぶ目的がはっきりしていて真面目という評判だ
社会経験があるから学んだことを社会にどう還元するかも知っているし

459 :没個性化されたレス↓:04/10/14 22:35:22
うちの大学では、社会人って妙に頑固っていうか素直じゃないし
それもあって教授も接しにくいからっていうので
社会人はほとんどとってないよ。
表向きは募集しているけどね。

460 :没個性化されたレス↓:04/10/14 22:47:31
社会人を受け入れるのは大賛成ですが、
主婦は社会人とは別のものだと思いますが。。。。。。

461 :没個性化されたレス↓:04/10/14 23:34:54
はっきり言って、主婦で「自分探し系」の目的の臨床院逝きは、
お断りだ。
このスレ上にも、それ系のヤシがいるけどね。

462 :親バカ:04/10/15 12:08:45
10/30、国際連合大学 ウ・タント国際会議場にて
独立行政法人 科学技術振興機構主催による
公開シンポジウム『21世紀を担う子供の発達を探る』が開催されます。

詳しくは
ttp://www.ristex.jp/schedule/child21-sympo.html
にてどーぞ。

自分は行けませんが誰か行ける人がいましたら
レポきぼんです。

463 :没個性化されたレス↓:04/10/15 16:29:12
日本心理学会大会で
「子どものウソは『嘘』?」
という講演があったそうですが…

464 :没個性化されたレス↓:04/10/15 20:06:29
嘘がつける年齢関連?チンプは嘘がつけるか?とかの一連の話だった?

465 :没個性化されたレス↓:04/10/16 22:17:11
しどうあげ

466 :没個性化されたレス↓:04/10/20 23:24:37
あれげ

467 :没個性化されたレス↓:04/10/23 16:21:34
>>443-444
別にレスというわけでもないし、
ド・ボワソン=バルディエde Boysson-Bardiesの英訳(1999)の引用で見ただけだが。

言語を理解するのに異常が見られる場合は、聴覚や認知での障害のある可能性がある。
言語を話しはじめる戦略(スタイル、スティル)は、かなり個人差があって、大別すると、
語彙が早く増える子、全体的な抑揚から獲得していく子、いきなり話し出す子がいるようだ。
どのように話しはじめても最終的な到達点は同じ。

468 :没個性化されたレス↓:04/10/26 21:24:34
新路指導あげ

469 :没個性化されたレス↓:04/10/28 13:38:39
乳幼児の発達や親子関係に関する研究、実践でのおすすめの大学はどこになりますか?

名大とか北大でしょうか?

470 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/10/28 22:17:09
お茶大もよろしいのでは。

471 :没個性化されたレス↓:04/10/29 00:15:26
蔵タンは、茶のみ友達に、いつもお茶代を払わせないようにね♪

472 :没個性化されたレス↓:04/10/29 12:50:55
>>469
保句大は、学内に乳幼児センターのようなものが、なかったっけ?

473 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/10/29 18:41:34
あがりこんで羊羹とコーヒーをよばれて
おまけに幼稚園のお帰りに間に合わないのは
もっとだめですね。

474 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/10/29 23:07:48
>乳幼児の発達や親子関係に関する研究

心理学科があれば
どの大学にも,それに関連する研究者は一人ぐらいいそうなものだ。

というぐらい,幅が広すぎ。
個人的に乳児の発達研究なら高屋理恵子先生がお勧め。

475 :没個性化されたレス↓:04/10/30 09:18:26
>>474
>心理学科があれば
どの大学にも,それに関連する研究者は一人ぐらいいそうなものだ。

ところが、そうでもない所が最近増えてるのよねえ。
ドナセンセ、うちに来ない?

476 :没個性化されたレス↓:04/10/30 11:10:45
お、ヘッド・ハンティング?

477 :没個性化されたレス↓:04/10/30 19:00:06
デートのお誘い?

478 :没個性化されたレス↓:04/10/30 19:00:48
477だったら行くのか?

479 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/10/30 20:51:53
>>475
おおおおお,オレ?
行くいく行くいく行くいく行くいく行くいく行くいく行くいく行くいく行くいく行くいく行くいく行くいく....

って,どこですか,そこは?(笑

本気だったら来年の日心で声をかけてください(爆

480 :没個性化されたレス↓:04/10/30 22:07:59
破談

481 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/10/30 22:43:58
ヨヨヨヨヨヨヨヨヨヨ....

またダメだったのか....また.......

482 :没個性化されたレス↓:04/10/30 22:47:18
破断

483 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/10/31 02:20:43
「破談」ってある意味,いい言葉よねぇ。

破れる前に「相手にされない」ことも多々あるドナですからねぇ....(藁

484 :没個性化されたレス↓:04/10/31 03:44:03
いえてる

485 :没個性化されたレス↓:04/11/01 00:19:09
ドナ、ガンガレ!

486 :没個性化されたレス↓:04/11/01 04:26:36
ドナ先生はエリクソニアンなの?

487 :没個性化されたレス↓:04/11/01 11:10:51
エリを取れ。

488 :没個性化されたレス↓:04/11/02 00:44:43
ドナ先生は糞ニアンなの?

489 :没個性化されたレス↓:04/11/02 00:59:42
ドナは「生涯発達イスト」なのよ。

490 :没個性化されたレス↓:04/11/02 10:33:30
エリクソンてフロイトの流れだよね?その意味ではドナ先生はフロイト派なの?

491 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/11/02 22:56:43
>>490
「流れ」を汲んでいることと,「派閥」であることは別ものですよね。
ということで,この板で自称「エリクソニアン」をやってきましたが,
このたび,「自傷糞ニアン」ということになりますた。

>>489
いすと,いすと&hearts 

492 :没個性化されたレス↓:04/11/02 23:20:11
ドナさんの車は、ist?

493 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/11/05 00:25:35
買い換えたいけど,金がないでつよ。

494 :ロボ ◆lSiROBOsc. :04/11/05 22:33:51
勘違いしている奴があまりに多いのでいわせてもらう。NSXは孤高。突然スマン。
だがもう我慢ならねえ。NSX、しかも中古に乗ってまだ3年の俺だが、いわずにはいられなかった。

ちょっと走りに行った先やサーキットで、よく「NSXいいっすねえ」などといわれる。
俺のは中古だしノーマルだし、別にそうでもないっしょ。でもなんかいわれる頻度が高い。
なんでよ?謎だった。

しかし、この間気付いた。声をかけてくる奴はほぼ100%ホンダ車に乗ってるんだよ。
NSXやS2000じゃない。その他のホンダ車な。インテグラとかシビックとか。フィットとか。
ひでえ奴になるとミニバンとかワゴンとか。あえて「その他のホンダ車」と呼ばせてもらう。

そいつらの「NSXいいっすねえ」の中には「同じホンダ乗りの仲間ですね」ってニュアンスを感じる
ことに気付いたんだよ。冗談じゃねえって。仲間じゃねえよ。
「俺の車の血筋はNSXとつながってるんだぜ」みたいなオーラも感じる。つながってねーよ。
完璧に気のせいだ。ふざけんな。

NSXと他を比べてどっちがいいかなんてことはいうつもりはない。NSXに乗ってる奴はそんなことは
いわない。S2000に乗ってる奴もそうだろう。GT-RやZ乗りでも同じだ。86、シルビア乗りだってそうだろう。
その車が好きで乗ってる奴は他を認めつつも他を羨まない。自分の選択に自信を持ってる。
「その他のホンダ車」に乗ってる奴はそうじゃない。NSXやS2000、そしてホンダの栄光につかりながら
「その他」に乗ってる。きもち悪い。一番手に負えないのが「その他」のType-Rに乗ってる奴らだよ。
Type-RってだけでNSX-Rと同列だと思ってる。いや、信じてる。心の底まで信じきってる。
ありえねえ。同列なわけねえだろ。いっしょにするな。死ね。

誤解のないように言っておくが、S2000には敬意を表してる。S2000乗りは「その他のホンダ」乗り
とは違う。NSXを羨まない。精神が違う。

もう一度いうが、NSXは孤高。
その他のホンダ車とは違うこと、そして明確に区別されるべき存在であることを忘れるな。


495 :没個性化されたレス↓:04/11/06 04:36:12
>>493
>買い換えたいけど,金がないでつよ。

嘘だろ。単なるケチなだけだろ?w

>>494
>NSX、しかも中古に乗ってまだ3年の俺だが

絶対ロボには似合わない。どこからもってきた。そのコピペ。w

496 :没個性化されたレス↓:04/11/06 20:28:19
494は、偽ロボだよ。

497 :没個性化されたレス↓:04/11/06 20:35:57
と、ロボが言う。また、繰り返し。。

498 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/11/06 20:42:27
真ロボが偽ロボを装いコピペを張ったのではないかと感じる,
妙に歪んだ漏れのヒューリスティック。

>>495
それこそ「大学教員」が高給取りってのはステレオタイプだよなぁ。
首都圏のメジャーな私学でもあるまいに,風前の灯火のDQN大に
そんな金あるもんか。

499 :没個性化されたレス↓:04/11/06 21:37:15
今、日本の古代史、真実が明らかにされた。
日本で唯一、結社集団の秘密を明らかにしたHP。
本物の文章を読みたい人へ。
さあさあ、集え集え。
いざ、参られ。
http://www.geocities.jp/kamuiluke/index.html

500 :没個性化されたレス↓:04/11/06 21:38:51
500

501 :没個性化されたレス↓:04/11/07 12:40:40
あげ

502 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :04/12/17 08:40:01
子育て支援実行委員会なんて最近は
保健福祉が声をかけているのですよ。

そういう席の自己紹介で
「子育てして良かったことを」的質問に
「なんとか虐待せずにこられたこと」と
真面目に答えたのに、大うけしてしまったのですが。
なんで笑うことなのか、どうしても分からなかった。

503 :没個性化されたレス↓:05/01/02 17:28:13
スレ育てなおしあげ。

504 :没個性化されたレス↓:05/01/03 12:55:33
>>502
笑いが起こるのは、なにも可笑しいときだけに限らない。
緊張から解放された瞬間、笑いが発生するのはよくあるでしょ?

個人的には海外旅行中、駅前の情報センターに浮浪者風のでかい男が
入ってきて怒鳴り始めた時には情報センターのお姉さん方も旅行者の自分も
緊張した。
警察を呼ぶと言われて男がドアから出ていったら、情報センターで全員でしばらく笑い続けたよ。
笑いは可笑しくない時にも出るし、国や文化を越えてるのかもなと思った一例。

ま、502さんから見ると、その場に参加していたかもしれない
虐待してしまった人はその笑いに加われないから、
そういう人のことを考えていたから笑えなかったのかもしれませんね。



505 :504:05/01/03 13:02:42
ああ、502さん自身が発言者だったのね。 勘違いしていた。

聞いている人達が笑ったのは、「もし、虐待してしまったらどうしよう」
という緊張感から救われた(解放された)からではないかとも考えられるけど。
502さんの発言を聞いて。

憶測だけど。

そんなに気にすることでもないような気がするけどなあ。

506 :没個性化されたレス↓:05/01/06 23:05:24
汚物に餌を与えないでください
取り返しのつかない事態になってからでは遅いのです

507 :岸本要一郎:05/01/08 09:50:56
わからんね

508 :没個性化されたレス↓:05/01/12 20:08:23
指導上げ

509 :没個性化されたレス↓:05/03/08 10:16:32
淋しくなったねえ

510 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :2005/05/03(火) 20:54:51
なんとまだ残っていたので
嬉しい下げ。

いじわるな名無しさんが出なければ
またお勉強したいのですが。

511 :没個性化されたレス↓:2005/06/01(水) 19:21:27
あげ

512 :没個性化されたレス↓:2005/06/02(木) 18:10:58
>クラリスさん
最近何か興味深いことありました?

513 :クラリス ◆zuLLaJzEzk :2005/07/18(月) 21:36:30
・・・嬉しいですね。
まだ残っているんだわ。このスレッドも。

何度目かの夏休みが巡ってきました。
保護者の子育てに対する関心が
過剰と無関心の二極化してきていると
感じる今日この頃。
過剰な親は子どもを追い詰め
無関心な親は育児放棄する。

本当に望ましい子育てがとても難しいバランスを
必要としている・・・と感じるのです。

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)