5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人間心理の普遍的表現方法についての考察

1 :没個性化されたレス↓:04/05/24 02:46
たとえばポーズのことです。
自信に満ちたポーズ、苦悩しているポーズ、野性的で逞しいポーズ、
可憐で淑やかなポーズ、斜に構えてアンニュイなポーズ、
快活でやんちゃなポーズ、悲哀に満ちたポーズ、愉悦のポーズetc

なんとなく形が浮かんできますよね?
心理と身体表現の万人に共通した特性、普遍性ってなんなのでしょう?
そんなことを考察するスレです。

あと、思わず漏らしてしまう声とかも、
怯えてると「ヒィ」、気持ちいいと「アアン」、吃驚したときは「ワッ」
なぜこういった共通性が見られるんでしょうね。

2 :没個性化されたレス↓:04/05/24 03:10
配慮

3 :没個性化されたレス↓:04/05/24 14:08
欧米人の女性は,セックスにおいて快楽の表情をするが
日本の女性は,苦悩の表情をする。
この違いはなんだ?

4 :没個性化されたレス↓:04/05/24 14:45
>>2
配慮? すいません、意味がわかりません…。

>>3
元々あちらの方たちはセックスを楽しむ民族なんでしょうね。
アジアと欧米じゃやってることへの意識がまるで違うというか
豪快、ワイルド、野性的、むしろ野蛮、凶暴、死と紙一重、みたいな。
その点、奥ゆかしさや雅を嗜好する日本人はどちらかといえば恥じらい。
むしろ男性への奉仕であまり楽しもうという意識がないのかも。

5 :没個性化されたレス↓:04/05/24 14:54
1について補足ですが、人間のポーズや表情というのは不思議なもので
別におかしくなくても愉快なポーズ、表情をすればおかしさがこみ上げてくるし
別に全然悲しくなんかなくても悲哀のポーズ、表情をするだけで泣けてくる。
外面と内面は一方通行ではなく、互いに影響し合っているんですね。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)