5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大正大学

1 :受験生:04/06/12 21:21
大正大学 人間福祉学科 臨床心理学専攻
に進みたいと思っています。
良ければどんな所なのか、感想や体験談を教えてください。
また、この大学の方がお勧め等がありましたら
教えてください。
当方、臨床心理士を目指す高校生です。
通える範囲は都内近郊になります。
よろしくお願いします

2 :没個性化されたレス↓:04/06/12 23:18
>>1
単発質問スレを立てるサルに教えてやることなどない。

■■心理学を学ぶなら何処の大学? Part5 ■■
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1068137855/

と、言いたいが、一言だけ。
そんな程度の超底辺大学じゃ何もできない。

3 :没個性化されたレス↓:04/06/13 00:05
>>2
このカスがw。えらそうな口きくな。どの程度、内実を知って話してんだ
このぼけが。大正大にそれほどポジティブではない私でさえ、笑うような
描き方すんな、この低のうが。ドアホ。死ね。カスが。

4 :没個性化されたレス↓:04/06/13 00:07
>>2
超底辺大学? おまえはそれ以下だろうが、どうみてもw。
このカスが。

5 :没個性化されたレス↓:04/06/13 00:23
うん、やっぱりね。
ズバリだよ!
ビンゴ!

6 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/13 00:35
俺からすれば,大正大とはそのロケーションからして底辺DQNではないのではないか?
とか思ってしまったりするわけだが,

このご時世に
>当方、臨床心理士を目指す高校生です。

なんてえのは,この板の新参者でしかないであろうという,ヨパライの認知処理。

人生を誤る前に,この板の過去ログ含めて隅々まで読むのがよろし。

7 :没個性化されたレス↓:04/06/13 00:46
心理学をまともに勉強するなら旧帝大か上位私立クラスでなければ無理、
というのがこの板の定説なわけで、
偏差値50近辺でウロウロしてる大学などで勉強するのは無理。

そもそも、一生懸命受験勉強してこの辺の成績しかとれない、ということは、
大学の勉強でも難しいことにはついてこれない、ということ。
大正大学に入るなら、適当に単位を取って卒業して、
フリーターになるかリーマンになるか、くらいの選択で悩むしかない。

簡単に言うと、低脳は分不相応という言葉を知れ、ということ。

8 :没個性化されたレス↓:04/06/13 01:25
>>6
ロケーションからして底辺? このボケが、カスが。ロケーションで
大学の内容が決まるのかよ、この粕漬けが。そもそも、この板の新参者
? この間抜けが。えらそうに。どぶの中にすんでる蛆虫が、おまえ、この
どぶ初めてだろうって、えらそうに抜かすな。このちんかすが。

9 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/13 01:51
いやまぁ,どぶの中の蛆虫とか,ちんかすとか,
そういう指摘には反論すべくもないのだが,

俺の
>大正大とはそのロケーションからして底辺DQNではないのではないか?

という書き込みがなにをどうすれば

>ロケーションからして底辺?

となるのだろうか?俺には理解できないです。
やぱーり,蛆虫には理解のできない理屈があるのでしょうかね?(w,

10 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/13 02:00
どうでもいいことだが

>ロケーションで 大学の内容が決まるのかよ、

教員にしてみれば,ロケーションで決まるのだよ。
河合や代ゼミのデータを見れば明らかに,都市圏とローカルな大学の偏差値は異なるし,
ここ近年の潰れ方を見ても,金のない痴呆の大学や短大からあぼーんされている。

まぁ,>>8>>1かどうかはわからないが,
院に進むのなら>>7に耳を傾けるべきだろうし,
おとなしく院なんぞ進まずに就職するなら,それなりの人生が待っているだろうよ。

共通一次に偏差値50に満たないままに挑んだおっさんがヨパラタたわごとだけどね。

11 :没個性化されたレス↓:04/06/13 02:34
>1
村瀬嘉代子先生や滝川一廣先生が専任でおられ、教わることができるという点が、大正大学の良い点だと思います。

12 :受験生:04/06/13 04:42
>1です
色々なご意見ありがとうございます。
大正大学は一応、偏差値62との事です。
都内で唯一、臨床心理学専攻出来るという事でここを考えました。
ちなみに私の偏差値は今、75近辺をうろうろしている程度です。
最初は東大を考えたのですが、臨床心理士になれない事が
分かったために却下するしかありませんでした。
私は院に進む事は決めております。
ただ、自腹で通う事になるので奨学金をとれる大学で
都内近郊でなければならないのです。


13 :早起きしてみた。:04/06/13 04:51
>>12
基本的な質問。
人助けがしたいのか?それとも
心理畑に居たいのか?

14 :没個性化されたレス↓:04/06/13 05:19
ここでグダグダ言っている連中も所詮負け犬。
目くじら立てて高校生虐めもいいが
現実から逃げるなよ。
どうせ出てて筑波くらいなんだからさ

15 :没個性化されたレス:04/06/13 05:34
私は虐待されて育ちました。
その経験から心に傷を持った人を助けたいと思います。
それには生半可な勉強ではいけないと思っています。
だからきちんと学べる所に行きたいです。
生意気ですが、人助けが出来れば嬉しいです。

16 :没個性化されたレス↓:04/06/13 09:38
>>11
ほとんど大学に来てないんじゃないか。
DQN大学にビッグネームの名前があっても
期待しないこと。とくに地方の場合は
大先生は3ヶ月に一度東京からくるだけ
だったりする。

17 :没個性化されたレス↓:04/06/13 10:03
>1
>最初は東大を考えたのですが、臨床心理士になれない事が分かったために
>却下するしかありませんでした。

 大正大学に行って臨床心理士資格を取ることのメリットと、東大を卒業
することのメリットと、比較考量して正しい判断(=東大を選択するとい
う判断)ができないようでは、どう転んでもDQSのそしりを免れないな。

 

18 :没個性化されたレス↓:04/06/13 10:14
>15

 まず、親の金で大学に行く御身分で「虐待されて育ちました」とは
片腹痛い。
 次に、自分が虐待されたから人助けをしたいというのも迷惑千万。自分の
頭の蠅を追え。
 更に、「偉い」先生に教われればきちんと学べると思っている時点でDQS。
マスプロ教育という言葉も知らないのか。


19 :没個性化されたレス↓:04/06/13 10:58
つれら過ぎ

20 :没個性化されたレス↓:04/06/13 11:01
私が受験生だったときは,
大正大の心理って倍率50倍くらいだった。
偏差値は河合が65。代ゼミが57。駿台が57くらいだったと思う。
多分偏差値以上に難関だったんじゃないかな。

今は知らんけど

21 :没個性化されたレス↓:04/06/13 11:12
人間−フレA
人福祉−臨床心理 53 (偏差値)

22 :没個性化されたレス↓:04/06/13 11:14
昔は15人程度の学科だったと記憶している。

>>21
今は、平凡なんだな。

23 :没個性化されたレス↓:04/06/13 11:17
帝京さまの方が難関でハイレベル

24 :没個性化されたレス↓:04/06/13 16:42
ジャジャジャジャン♪ジャジャジャジャン♪ジャジャジャジャン♪ジャジャジャジャン♪♪

私、心理学科志望です♪
臨床心理士になりたいんでーすー♪
できれば一種指定校で♪
こっこっろーの傷を、優しく癒してあげたいです♪
「自分の辛ーい経験が、きっと人助けの役に立つんじゃないかと思います!」

…って言うじゃなぁ〜〜い?♪


ジャラーーーーン!
心理臨床は、単なる人助けじゃありませんからーーーー!
残念ーーーっ!


メサイアコンプレックスっ 斬りーーっ!

25 :PPP:04/06/13 17:03
大正大学のような底辺私立大学に有名教員がいても、
いい勉強できるとは限らない。

まず、村瀬嘉代子や滝川一廣などの年寄り教官がいても
大抵は定年までのポスト確保目的にすぎず、講演や出版が活動の基本となっていて
大学の授業でまともな教育をおこなおうという意欲がそがれていることが多い。
特に、底辺私立大学に長く在籍していればしているほど、
学生の質に失望して学生を無視する傾向にある。

次に、もし本気で教育する気があるにしても、
彼らはすぐに定年を迎え、大学からいなくなる。
つまり、入学してきた学生が大学院を受験する頃には、
すでに退官している可能性がある。
そうでなくても、講義の授業だけを受け持ち、学生指導をおこなわないこともある。

最後に、臨床心理学を学部から専攻するなんてしても
ろくなことにならない。
臨床心理学をきちんと学びたいのであれば、
学部の頃は基礎をしっかり学んで人間の知的機能に関する知識をつけ、
その上で大学院で応用として臨床心理学を専攻すべき。

26 :没個性化されたレス↓:04/06/13 17:54
>学部の頃は基礎をしっかり学んで人間の知的機能に関する知識をつけ、
>その上で大学院で応用として臨床心理学を専攻すべき

学部で学ぶべき基礎ってなに? ねずみを迷路に走らせることか?


27 :帝京さま:04/06/13 18:03
おまえシネヨ。
PPPもシネ。

28 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/13 19:20
お勉強の嫌いと言うか、やり方の分からない子が多くて困ったモノだね。基礎をしっかり勉強する
と言うことは、学問的なモノの考え方や臨床に身を置くモノとして最低限の基礎知識を身につけると
言うことだと思うよ。基礎知識のないような人間をクライアントが信頼するわけがない。

少なくとも、患者は臨床に身を置く人なら、心理学の基礎知識を勉強してきた人だと信じているはずだ。
裏切ったらいけないでしょ。

ちゃんと基礎学問を勉強しておかないと、巷のおばちゃんと何処が違うの?と言うことになって
自分も自信が持てないし、社会的にも専門家として認められないよ。いいのかな?

そのために、「ねずみを迷路に走らせること」が必要なら、何に役立つなんて考えないで
黙って、黙々と走らせれば良い。いつかどうして必要か分かる日が来るから。

29 :没個性化されたレス↓:04/06/13 19:26
w

30 :没個性化されたレス↓:04/06/13 19:39
心理臨床の為に必ず必要となる基礎とはなニダ?

31 :PPP:04/06/13 19:58
>>28
最後の二行で台無し( ´,_ゝ`)プッ

32 :没個性化されたレス↓:04/06/13 20:44
>>30
生理学、神経科学、脳科学、精神医学
認知科学、医療・生物統計学、看護学、福祉学、社会学
経済学、経営学、臨床心理学

33 :没個性化されたレス↓:04/06/13 21:49
煽ルホウモ煽ラレルホウモ

似タヨウナモンナノニ

言葉尻捕マエテ

論破シタ気ニナッテイル

サフイフモノニ私ハナリタイ

34 :没個性化されたレス↓:04/06/13 23:12
>>32
経済学のわかる臨床心理学となんぞ会ったこともないが。
ところで君は
神経科学、脳科学、認知科学が別の学問だとでも思ってるのか?

35 :没個性化されたレス↓:04/06/13 23:15
厳密には別だよ
フロイト先生は神経科学者だが
農家学者でも認知科学者でもなかった。

36 :没個性化されたレス↓:04/06/13 23:19
ふーん。
君の言う神経科学は19世紀の学問なんだ。

37 :没個性化されたレス↓:04/06/13 23:22
脳科学は脳そのものを対象にしますが、
最近の認知科学も脳そのものを扱うんですね。

38 :没個性化されたレス↓:04/06/13 23:27
非常勤先で一緒になった大正大学の仏教学の先生が
臨床心理人気でメンヘル学生ばかりが増えて
たいへんだとぼやいておられたな。

39 :没個性化されたレス↓:04/06/13 23:37
>>32
看護学や福祉学をまともに語れる臨床屋だって稀有だろう。

ところで
生理学やら精神医学やらは必要でも
遺伝学や進化生物学は必要ないのかね?

ついでに
行動分析は認知科学にはいるのかな?
それとも臨床心理学の中?
まさか臨床屋には無用の知識だとでも?

40 :没個性化されたレス↓:04/06/13 23:45
マリリソは、「基礎」というキーワードが出ると、湧いてでてくるなw)


41 :没個性化されたレス↓:04/06/14 00:07
進化生物学や遺伝学は必要ありません
目の前の一人の人間が問題です
行動療法は臨床心理のカテゴリーです

42 :没個性化されたレス↓:04/06/14 01:36
ふーん。
目の前の一人の人間を理解するのに
遺伝学の知識は要らないんだ。
俺がクライエントなら
そんな臨床家は願い下げだが。

あと行動分析と行動療法は同じではないだろ?
意図的にはぐらかしてるのかね?

43 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/14 08:52
>>31
>最後の二行で台無し( ´,_ゝ`)プッ
  
  >そのために、「ねずみを迷路に走らせること」が必要なら、何に役立つなんて考えないで
  >黙って、黙々と走らせれば良い。いつかどうして必要か分かる日が来るから。

この二行は学部生を対象として書いたつまりです。学部生の頃って、何が必要で何が必要で
ないかなんて分からないと思う。せっかく入った大学で教えてもらえることは、ごちゃごちゃ
考えないで、一生懸命勉強すればよい。そうしながら、年数を重ね熟練した専門家に成長して
いくと言うのが私の実感です。

勉強を続けて何年かたつと臨床に基礎がどんな風に役にたつか、何を重点的に勉強しなければ
分かるようになるけれど、学部四年では、そんなことは分からないでしょう




44 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/14 09:07
>>30
>心理臨床の為に必ず必要となる基礎とはなニダ?

これは、心理学業界全体で、社会の養成もあわせて、これだけの事を学んでいれば
心理学を学んだ専門家として認められると決めなければしょうがないのでは、ないですか
個々の学部生や大学で別々に考えていてもしょうがない。

必要とされるカルキュラムなんて時代によって変わってくるしね。その意味では認定心理士の
制度なんて良いと思うよ。ただし認定される基準が甘すぎだと思うけどね。

45 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/14 09:17
>>40
>マリリソは、「基礎」というキーワードが出ると、湧いてでてくるなw)

だって、心理学の臨床系の人、基礎系学問を軽んじ過ぎだものね。獣医学じゃ考えられない。
これで、どうやってある程度のレベルの臨床を実施するんだろ。

基礎系は基礎系で臨床を馬鹿にしすぎ、応用系の学問の技術的な部分は経験則で考えなきゃ
いけない部分も多い。それを認めて上げられるだけの度量がないのが、マリリンから見てると不思議です。


46 :没個性化されたレス↓:04/06/14 12:58
>>32
なるほど。
で、基礎系といわれている心理学は
どのように臨床に応用されていくのでしょうか?
行動分析学は応用の為の努力をしていますが、他の分野は
どのように心理臨床場面に結びつくのですか?
具体的にレクチャーしてください。
それがないままに、ただ単に基礎が大切だでは困りまつ。

47 :没個性化されたレス↓:04/06/14 14:06
>>46
心理療法などの臨床場面の基礎学問は臨床心理学です。
臨床心理学という基礎学問を学んで、心理臨床場面という
応用領域に望みます。

48 :没個性化されたレス↓:04/06/14 18:12
>>47
煽りなのか、本当にバカなのか.....

49 :没個性化されたレス↓:04/06/14 18:46
>>2
【社会】DV相談の女性に警部補が乱暴、容疑認める−東京
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1086565994/

50 :1です:04/06/14 19:02
>18
私は中学の時から働き、家にお金をいれ、学費は全て自腹です。
下着、病院、全て自腹で生きてきました。
16の時に家を出ました。
それ以来、金銭面で親に頼った事はただの一度たりてありません。
DVは大変、独特な体験です。
被害者の子供達は親に虐待されていても
良い子で有り続けようとします。
その心の内面の葛藤を私は知っています。
体験しています。
この体験が役に立たないとは思えません。
あなたの痛みが分かるとは言いません。
人の痛みは人それぞれです。
心の悩みも同じです。
しかし、実際に体験した人の口から出た台詞と
未体験の人が言う台詞には違いがあるのではないでしょうか?
経験を生かして仕事をする。これは基本的な事だと私は考えます。
私は「偉い」先生に教わりたいとは書いておりません。
しっかりと学びたいと書きました。
それは臨床心理士が心を相手にした職業だからです。
生半可な勉強では出来ない職業だと思います。



51 :1です:04/06/14 19:03
>マリリンさん
とても参考になりました。
私も基本的な知識無しでは学問は成り立たないと思っています。
何よりもまず基礎です。
そのために私は今、高校の勉強を一生懸命やる事が
なにより大切な事だと思っています。
一見。数学などは心理学に不必要に思えますが
将来、どこで何が役に立つかは分かりません。
出来るだけの勉強をして私は臨床心理士になるつもりです。



52 :1です:04/06/14 19:17
>ALL
色々なご意見ありがとうございました。
より一層の努力をして東大を目指したいと思います。
今、偏差値が75でも今後の勉強を怠れば
50になっても不思議ではありません。
そうならないように、今は高校の勉強を一生懸命やります。

53 :没個性化されたレス↓:04/06/14 19:57
48が馬鹿。

54 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/14 22:05
色々突っ込みどころがありそうだけど今日は疲れたんで、また気が向いたら、遊んであげるよ。バーイ

55 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/15 16:59
>>50 >1
貴方に関しては、これから、お勉強なさるようなので、がんばって下さいとしか申し上げようが
あのませんが、辛い経験は貴方だけではなくいろんな人がしてると思うんだ。臨床していく上で
そのような経験がなきゃできないかと言うと、私は決してそうではないと思う。

必要な事は相手の立場、状態を理解でき、それに対して、どのように対処していけば良いか技術的に
行動できると言うことだと思う。

自分の経験を通して、相手の気持ちをや立場を理解できるというだけなら、そういうことができる人は
一杯いるしね。多分、経験しなくても理解できる人はいる。
どうして自分で経験してもしなくても、相手の立場を理解できる人とできない人がいるんだろうか?
人間って不思議だね。

そのような技術を持つために、勉強していくなら、それは良いことだと思うのでがんばって下さい。

ただし、貴方が過去にした辛い経験と、臨床に必要な技術を身につけると言うことは別物だと
言うことは理解されておいた方が良いです。


56 :没個性化されたレス↓:04/06/15 17:42
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  電波警報発令! | 電波マリリンを確認!
\ 電波警報発令! \素人のみなさんは騙されないで!
 \             \
    ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       M         ┌――z
   ゚γノノ''ノハヽ      ノノ''ノハヽ.
    ノリ´ヮ`)ゝ      ( ゝ・D・)ゝ
    と>卯< つ     ⊂>.Y.<つ
    ∠;;;;;;;;;ゝ       [:::: ::::]
     レハJ         .U.^.U
2ちゃんねる心理学板電波警報
http://www.geocities.jp/sarupppsaru/index.html


57 :没個性化されたレス↓:04/06/15 18:41
>>56
昔の心理板なら「そういうレスこそが電波レスへの強化に
なってるんだYO!」と言われたところだわなあ。

58 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/15 22:19
>>57
貼られても貼られなくてもマリリンの場合は関係ないね。それより、これを貼った人は
例によってマリリンの臨床批判が始まるのを警戒しているんじゃないかな。

こんなに突っ込みどころがある餌が蒔かれているのに、この程度で止めるほどマリリンは柔じゃない。アホ


59 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/15 22:33
>>46>>47

誰か答えるかと思って様子を見てたんだけど、この板の人は誰もお返事レス書かないの?
基礎系の人が誰か書きそうだけどね。

マリリンは絶対この種のレスは許せないけど他分野なのでマリリンが反論すると変な
事を言いそうで遠慮してたんだ。誰かちゃんとした反論してくれないかなぁ。

どうしてもダメならマリリンががんばってやってみるけど、あさってな事言っても知らないよ。

60 :PPP:04/06/15 23:03
>>57
この獣医の場合は自分のレスの存在を他人が読んでくれてる、
という妄想ことが強化子になってるからな。
何やっても無駄なら、コピペで被害を最小限にとどめるのが一番だな。

61 :没個性化されたレス↓:04/06/16 00:41
もはやこの汚物に関しては発言を封殺しようとするより、その内容がとんでもなく間違ってることを周知徹底するほうが効果的だわな。
ちゃんと予防をしておけば、天然痘だって撲滅できるわけだし。

62 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/16 08:16
>>46
> で、基礎系といわれている心理学はどのように臨床に応用されていくのでしょうか?
>行動分析学は応用の為の努力をしていますが、他の分野はどのように心理臨床場面に
>結びつくのですか?具体的にレクチャーしてください。それがないままに、ただ単に
>基礎が大切だでは困りまつ

基礎系の学問って検証とかデータに沿って学問が成り立っているから、そういうモノを
いい加減には絶対しない。だけど、臨床みたいな応用系の学問というのは放っておくと
何でもあり状態、「たがの外れた樽」状態になってしまう。非科学的な事を平気でやり始めるんだ。
基礎系のデータとか理論とか言うのは、この樽のたがの役目をするモノだと私は思うんだ。

それをきちっと学ぶことによって、自分たちの臨床には、基礎系学問で設定された
限界があって、それを大きく逸脱してはいけないと言うことを理解するようになるし
そういう事はしなくなる。


63 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/16 08:21
獣医臨床の場合で例を出すと、犬屋さんは獣医と違って、基礎を勉強しないまま、犬の病気だけ
勉強して後は経験で飼い主さんにアドバイスしたりするよね。

そうすると、とんでもないことを言い始める。 例えば、犬は親子で交配しても平気です。
とか、子宮蓄膿症はイチジク食べさせれば治ると言ってた犬屋もいたな。消毒の知識もないから、
病気の感染が止められなかったりするしね。もちろん、全員がこういう人ばかりではないよ。

私は基礎を勉強しないで、臨床だけやりたがるのは、獣医臨床で言う所の犬屋さん
のやってる事と何処も変わらないような気がするんですがね。勉強はするのはイヤだけど格好いい
事だけはやりたがる。

後、私たちは臨床するにあたって、健康な動物を知らなければ病的な状態は理解
できないと言うのが鉄則なんだけど、心理学の基礎系の学問とは、病気でない
人間がどのように考え、行動するかと言うことを研究しているんじゃないの?

それを軽んじて、どうやって病的だと判断をするわけ?人間の正常な状態、行動考えが分からない
ようなカウンセラーに自分だったらかかりたくないな。

もっと言ってしまえば社会心理学や行動心理学や認知心理学も勉強したことない人間をどうやって
一般の人にカウンセラーと認めろと言うの? 何を勉強してきたわけよ。?


64 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/16 08:23
>>46
>心理療法などの臨床場面の基礎学問は臨床心理学です。
>臨床心理学という基礎学問を学んで、心理臨床場面という
>応用領域に望みます。

臨床心理学は基礎系学問に必要なデータを重要視するとか厳密性とか言うモノがない。だから、どう
やって考えても応用系でしょう。

>心理臨床場面という応用領域に望みます。

獣医学の場合、基礎系学問があって外科や内科などの応用系の学問があって、それから
実際の現場での仕事があるんだ。

貴方の言っていることを聞いてると、外科や内科等の学問があって、それで現場で仕事を
しますと言っているように聞こえるんだけど、そんな臨床家に誰がかかるんだろうね。


65 :没個性化されたレス↓:04/06/16 21:09
>>64
よく臨床心理学関係者は知らないが故に誤解をしているのですが、
臨床心理学はあくまで基礎学問であって、応用としての心理臨床では100%ありません。
臨床心理学で学ぶことは、心理学概論から、心理検査法・発達心理・学習心理・教育心理・認知科学・・・などの基礎を学ぶのが、
臨床心理学という基礎学問であります。
それを学んでから、大学院で初めて臨床場面を想定した応用分野を学びます。

66 :没個性化されたレス↓:04/06/16 22:06
>>65
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  電波警報発令! | 電波マリリンを確認!
\ 電波警報発令! \反応しないで!
 \             \
    ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       M         ┌――z
   ゚γノノ''ノハヽ      ノノ''ノハヽ.
    ノリ´ヮ`)ゝ      ( ゝ・D・)ゝ
    と>卯< つ     ⊂>.Y.<つ
    ∠;;;;;;;;;ゝ       [:::: ::::]
     レハJ         .U.^.U
2ちゃんねる心理学板電波警報
http://www.geocities.jp/sarupppsaru/index.html


67 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/16 22:30
>>65
本当だね。大正大学のHP見てきた。なんて答えて良いか分からなくなった。

人間学部、人間福祉学科 臨床心理専攻で、認知とか社会心理学とか発達とか
一応授業が開講されているんだ。行動心理学はないんだね。

これでは、貴方が言うことに一理ある。こんな名前で学生募集されたら、学生は臨床心理学の
中に基礎と応用があるんだと思うわ。

でもねぇ。こんな形で臨床を前面に出されると、違和感あるなぁ。なんか異常なんだ。
獣医の場合だと極端な事言っちゃうと、基礎だけまともに勉強しておけば、臨床は社会に
出てからでも、何とかなると考える人多いからね。

臨床だけ強調されても、臨床のためだけに基礎学問があるようで、どのように理解していい
のか分からないなぁ。ちょっと考えさせて。



68 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/16 22:58
違和感の原因が分かった。大正大学では認知や社会心理学等の基礎学問は、臨床以外の
テーマで研究はしないんだ。

行動心理学や心理学史がないと言うことは、行動療法は心理療法のうちには入らないと
考えいるんだ。

獣医臨床だと、基礎学問があって、その研究者が研究してくれるから、それをベースに
して内科、外科、繁殖などの臨床が成立すると考えているから。

ふーん。臨床が先にあってそのために基礎学問がある???

やっぱりイメージが掴めないな。獣医臨床とは違うなとしか分からない。それでクライアントさんは
納得するのかねぇ?

69 :没個性化されたレス↓:04/06/16 23:15
まりりんサマ。

行動心理学なんて心理学界にありません。
行動主義といいます。
ちなみに、学習心理学でオペラントは勉強しますが、何か?

70 :没個性化されたレス↓:04/06/16 23:16
>>69
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  電波警報発令! | 電波マリリンに反応しないで!
\ 電波警報発令! \ 目を合わせちゃいけません!
 \             \
    ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       M         ┌――z
   ゚γノノ''ノハヽ      ノノ''ノハヽ.
    ノリ´ヮ`)ゝ      ( ゝ・D・)ゝ
    と>卯< つ     ⊂>.Y.<つ
    ∠;;;;;;;;;ゝ       [:::: ::::]
     レハJ         .U.^.U
2ちゃんねる心理学板電波警報
http://www.geocities.jp/sarupppsaru/index.html


71 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/16 23:21
大学四年で卒業して、院に進まない人は、勉強するのに大変な基礎学問だけ勉強しても
辛いだけで、面白くないでしょうから。大学院に進まないほとんどの学生には、楽しい楽しい
だけで、大学が卒業できてこれで良いのかもしれないね。

問題は、大学の基礎学問の研究者と大学院に進んで、これから本当に心理臨床を仕事に
しようとする人たちだけど、これで本当に問題はおきないのでしょうか。他分野なので
良く分からない。

72 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/16 23:27
>>69
>行動心理学なんて心理学界にありません

むっ。私がこの板で教えてもらった事と違う。

>学習心理学でオペラントは勉強しますが、何か?

ごめん。何言ってるんだろう。ちょっと私の手に負えない。

73 :没個性化されたレス↓:04/06/16 23:30
まりりんサマ。

学部カリキュラムはどんな心理学科でもほとんど同じです。
専攻分野だけは、それぞれの専門を学びますが、
それ以外は大抵同じであります。
臨床心理学科でも実験レポート三昧で、外部の講師なんかは
臨床の人は能力が高く、勿体無いとおっしゃるほどですが。

74 :没個性化されたレス↓:04/06/16 23:30
あたくし他大の院に逃げ出した卒業生ですが

まあ、大方の皆様のご推察どおり
内部はこの>>1同様の「なりたい子ちゃん」で一杯で御座いますよ

75 :没個性化されたレス↓:04/06/16 23:31
'`,、('∀`) '`,、 行動心理学だとよw

76 :没個性化されたレス↓:04/06/16 23:32
>>73
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  電波警報発令! | マリリンに反応しないで!
\ 電波警報発令! \ 相手するなって言ってるだろ!
 \             \
    ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       M         ┌――z
   ゚γノノ''ノハヽ      ノノ''ノハヽ.
    ノリ´ヮ`)ゝ      ( ゝ・D・)ゝ
    と>卯< つ     ⊂>.Y.<つ
    ∠;;;;;;;;;ゝ       [:::: ::::]
     レハJ         .U.^.U
2ちゃんねる心理学板電波警報
http://www.geocities.jp/sarupppsaru/index.html


77 :没個性化されたレス↓:04/06/16 23:35
>>60 同意。

話は変わるけれども、大正大学では自我心理学は学べますか?
どなたかご存じでしたら教えてください。

78 :没個性化されたレス↓:04/06/16 23:37
大正の学部で真っ先に教わることができるのは

 臨 床 心 理 士 な ん か 目 指 さ ず に 就 職 活 動 し ろ

という有難い玉条で御座いますよ

79 :没個性化されたレス↓:04/06/16 23:42
>>77
自我心理学って何ですか
聞いたことありません

80 :没個性化されたレス↓:04/06/16 23:51
>>78
ふーん。 そうなんだ。
でもそれは社会科学や人文科学のほかの分野では当たり前のことなんだよね。

研究者になる学生なぞ、一桁のパーセンテージくらいしかいないだろうし、
学部や院出た後、専門的な資格を取るのも一握り。
多くは一般企業に入社しているよ。 大学での専攻に関連しない
ことやってる人が大半じゃないかなあ。

臨床心理士って研究者も兼ねると聞いたんだけど、もしそれが本当ならば
かなら優秀じゃないと無理でしょ。
その上、研究者は金稼げる立場になるまで時間かかるし、体力は要るしで
よほど好きで、好きなだけでも無理で根性もないと続かないでしょ。
大学は専門学校じゃあないんだから、臨床心理士になることが
第一義的になっていない方が自然なことだと思うのだが。


81 :没個性化されたレス↓:04/06/17 00:05
当たり前のことが当たり前に当たり前であってくれるならこの業界も世話はない

82 :没個性化されたレス↓:04/06/17 00:06
>>79
精神分析の一つで、自我を中心にして人間を理解しようとする
枠組みを持ったものだが、一般心理学との接点を広げ、実証的な研究に発展している。
マーラーの乳幼児期における発達過程の観察や、スピッツの乳幼児の行動についての考察、
ボウルビーの愛着や母性剥奪、ホスピタリズム等の研究などがある。
査定にも影響を与えているとか。

らしい(伝聞)w。



83 :学歴板に立てろっつーのに・・・:04/06/17 00:23
つまり、削除依頼出しとけってことね・・・
はあ、めんどくさ・・・


84 :没個性化されたレス↓:04/06/17 02:47
コフート

85 :没個性化されたレス↓:04/06/17 03:53
マリリソは心理板で高邁な御高説を披露してくださるが、少しは勉強しましょう。
『マンガ 心理学入門』(ブルーバックス)はかなり以前から禿しく推奨され
ているので、せめてそれを読んでください。
大丈夫です、DOS獣医でも高校生でも読める内容です。

ちなみに1さんは偏差値が75もあって臨床を目指しているのなら、大正などに
逝って路頭に迷わなくとも、情痴あたりにしておけばいざという時にどうにか
なるのでご検討を。(そしてご英断を。幸あれ)

86 :没個性化されたレス↓:04/06/17 07:53
「行動心理学」なるものは
「行動分析学」ないし「学習心理学」の
素人さん向けの呼称であって,
広辞苑には載っていても
大学で開講されていないのは当然。

こんな話はこのスレで何度も出てきているのだが,
学習しない人は学習しないらしい。

ただし
タイトルに「行動心理学」とうたったテキストも出始めているので,
今後は事情が変わっていく可能性もある。

87 :没個性化されたレス↓:04/06/17 08:01
大将の院には大将出身者はあまりいないらしいぞ。
それに村瀬はもう終わっているし、
滝川なんか何が教えられるんだ。



88 :ひろゆき@ ”菅直”人 ◆Wkab0SLmFo :04/06/17 08:23
ii

89 :没個性化されたレス↓:04/06/17 21:27
まりりんはいないの?

90 :没個性化されたレス↓:04/06/17 21:38
滝川先生は、若いころ美人だったみたいだな

91 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/18 09:22
>>85
>『マンガ 心理学入門』(ブルーバックス)はかなり以前から禿しく推奨され
>ているので、せめてそれを読んでください。

この板に来たばかりの素人さんに薦めるならともかく、マリリンにそのような本薦めか。まったく。

あの本は、簡単過ぎてかえって難しいぐらいのことは、いくらマリリンが馬鹿でも分かるわ。


92 :没個性化されたレス↓:04/06/18 16:47
ここの「カウンセリング研究所」って最低だな。
あまりに酷い低脳臨床心理士がいて驚いたよ。
あそこで働いているのはやっぱり大正大学出なのかね。


93 :没個性化されたレス↓:04/06/18 19:06
>91
 『マンガ 心理学入門』 は、マリリソにには難しすぎる。もっとほかの本を教えてやれ

94 :没個性化されたレス↓:04/06/18 20:41
まりりんは、ユング心理学入門は読んでるらしい。

95 :没個性化されたレス↓:04/06/18 21:27
>>91
「ココロを動かす技術、ココロを読み解く科学」

がおすすめですよ
日本で始めて!の進化心理学の本ですよ
最先端のサイエンスを元に、大変わかりやすくかかれています
わかりやすいが故に、いろいろな誤解をうみだすいわくつきの本でもありますが


96 :没個性化されたレス↓:04/06/19 00:03
ロケーションはいいんじゃないの?
巣鴨だよ。立教並の立地だし。
大学で学ぶことは、授業だけからでないでしょ。

内部のもんだけど、学生のレベルははっきりいって低い。
でも教授陣やカウンセリング研究所を考えると、それなりに個性ある大学だろ。
そこらのFランクとは違うと思うけど。

97 :没個性化されたレス↓:04/06/19 00:06
食環境に恵まれていないので却下>ロケーション

98 :没個性化されたレス↓:04/06/19 00:09
>>97
ファイト餃子

99 :没個性化されたレス↓:04/06/19 00:09
一度だけ行ったけどまずかった

100 :没個性化されたレス↓:04/06/19 00:14
どうでもいいが去年の卒業生からは国Iが一人と法務教官が一人出たそうな


101 :没個性化されたレス↓:04/06/19 00:18
たいしたことね-よ

102 :没個性化されたレス↓:04/06/19 00:22
国Tの人は「外れ値」です。大正の人は勘違いしないように


103 :没個性化されたレス↓:04/06/19 00:29
ちなみに史上初。

104 :没個性化されたレス↓:04/06/19 00:32
まりりんちゃんまだ?
お話しましょう


105 :没個性化されたレス↓:04/06/19 00:50
みんな、まりりんちゃんの言いたい本質を把握しないで、
揚げ足とりに終始しているんだね。
ぼくはわかってるよ
でておいで

106 :没個性化されたレス↓:04/06/19 01:01
そうか、そうだね
スタートラインにもどろうよ
臨床っていうことばのもつ響きがすべてのげいいん(←)だね

107 :没個性化されたレス↓:04/06/19 01:11
うーん深いわな
いうならば、臨床という魅惑的な言葉はゴキブリホイホイだね
たくさんのゴキちゃんがホイホイの中の臨床というえさをめざして
突入するんだね
一度入ったらネバネバにはまって抜け出せなくなっちゃうんだね

108 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/19 09:23
>>107
はっは。笑った。マリリンも最初>>47の発言で驚いた。よく、臨床やってる人が「臨床のための基礎」を
作るみたいな事を言うじゃない。それと同じかと思った。

だけど、さすが大学、そこまで非科学的にはなれなかったんだろうねぇ。ちゃんと、基礎学問も
開講して勉強できるようになっているみたいだから安心した。

>臨床という魅惑的な言葉はゴキブリホイホイだね、たくさんのゴキちゃんがホイホイの中の臨床という
>えさをめざして突入するんだね。

これねぇ。心理臨床を目指す若い人は、どの辺りで気が付くのか分からないけど、獣医学部も
最初は「動物のお医者さん」に引かれて入学してくる人なんて一杯いるんだよ。
私たちの場合、大学の方がそんなのは折り込み済みでね、全員六年大学に行くこともあって
最初の三年で、基礎学問をたたき込まれてプロとして根性をたたき直されるってかんじかな。

2chの書き込み見てて、みんな分かってないなと思うのが、自分のしてきた辛い経験で、臨床が
何とかなると思っている人がいることよね。それって単に患者さんの経験があると言うだけのことでしょ。

手術を受けた苦い経験があっても手術はできないように。手術をできるようになるまたでには、
また、今までとは違った別の経験がいると言うことを理解していない人が多いように思う。

患者ではなく治療者としての経験、考え方、視点に立つと言うことは、今までとは180ど違った体験を
していかなきゃいけないんだよ。心理臨床の臨床家の場合、勉強初めてどのくらいでそのことに気が
付くんだろうね。






109 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/06/19 09:34
本当は、臨床という名前で学生を募集する限り、大学も四年で学生を放り出しちゃいけないよね。
全員、最低でも六年ぐらい勉強させて臨床家の卵にまで育て上げて卒業させないと「看板に
偽りあり」だと思うけど、私学も生き残りをかけて学生を集めているわけで仕方ない面が
あるのかなぁ。

その無理が外部からの批判、内部からの不満となって現れてくるのかもしれないね。


110 :没個性化されたレス↓:04/06/19 09:51
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  電波警報発令! | マリリンの発言の良し悪しは別にして反応しないで!
\ 電波警報発令! \ 調子に乗って勘違いが増すだけだから!
 \             \
    ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       M         ┌――z
   ゚γノノ''ノハヽ      ノノ''ノハヽ.
    ノリ´ヮ`)ゝ      ( ゝ・D・)ゝ
    と>卯< つ     ⊂>.Y.<つ
    ∠;;;;;;;;;ゝ       [:::: ::::]
     レハJ         .U.^.U
2ちゃんねる心理学板電波警報
http://www.geocities.jp/sarupppsaru/index.html


111 :没個性化されたレス↓:04/06/19 11:06
>>109
さんくす
見えてきたぜよ!
医療系は学部から専門職に結びつく教育制度が整っているんだね
ほぼ全員が専門職に就くんだね
それに対して臨床心理は臨床という甘い蜜をエサに学生を集めるだけ集めている
のがいけないのだね

112 :没個性化されたレス↓:04/06/19 11:09
そうか、そういう外部からみておかしいと思うことをいうと、
部外者は黙ってろといわれるのは、間違いだわな

113 :没個性化されたレス↓:04/06/20 01:20
>>108でマリリンがまともなことを言っている
マリリンもまともなことを言うんだなぁ・・・
こういうのなんて言うんだっけ?
青天の霹靂???

114 :PPP:04/06/20 01:46
>>113
別にマリリンが正論をはくのは珍しくはねぇだろ。
だからと言って相手してやれば、
自分の発言すべてが正しいと思いこんで、今度は電波を撒き散らしやがる。
放置が一番だ。

115 :没個性化されたレス↓:04/06/20 01:49
いちばん相手してるくせに

116 :PPP:04/06/20 01:50
>>115
(゚∀゚)

117 :没個性化されたレス↓:04/06/20 03:32
別に、自分の辛い経験だとかから臨床心理に興味を持つのは構わないと思うんだけどね。
ただ、問題意識を持ったときに、本当に臨床心理学でなければいけないのか?と考えて
欲しいね。
例えば、法学勉強して社会を変えようとしてもいいし、弁護士になってもいいし、
社会学や福祉からでもいいし、何なら公務員になって制度を作ったり、大金持ちになって
ボランティアをしてもいい。
いろいろな可能性がある中、なんで臨床心理学なのか?そこらへん自覚できればいいと思う。

大正大の一番悪いところは、そういうほかの可能性に気付きにくい所。
国立や有名私大は、色々な学部があって、いろいろな目的意識を持った学生がいる。
大正は仏教だとか、人間学部だとか、人文科学系しかない。
しかも偏差値が一番高いのが臨床心理だから、謙虚にもなれず井の中の蛙状態になり、
なりたい子ちゃんが温存されてしまう悪循環。

教授陣や授業内容はそれなりだけれど、そういう意味でお薦めできない。
いわゆる社会で使えないバカの集まりの中の一人になってしまう。

118 :没個性化されたレス↓:04/06/20 10:39
まりりんの言いたいことの本質に耳を傾けなさい
どうでもよい所をつつくから、余計おかしくなるのです
あなた達も低脳なのです

119 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/21 00:18
瑣末さの集積に本質が仄見えるのであって,
直接的に接見できる本質というのは出会ったことがないのは
あたしがバカだからですか?

120 :没個性化されたレス↓:04/06/21 01:39
>>119
そう、馬鹿です。あなたも私も馬鹿です。
「瑣末さの集積をつつく」という名の揚げ足取りを繰り返し
学問板にあるまじき雰囲気を作り出した。
しかも対象は不特定多数、目に付いた稚拙なレスには容赦しない。
もはや言葉狩りとしかいえない状況の中で
人は書き込みの前にこう思う

「これ書いたら、俺、サル小屋行きかな?」

本質なんて匿名掲示板なんかじゃ見えやしない。
コテハンの所詮数に頼る腐った論理攻撃の果てに
残ったものはなんだろう?


でも何も変わりはしない。
このまま、このまま流れていく。
あなたのレスも、私のレスもこのまま時の中に沈む。

ただ分かるのは、みんな馬鹿だったということだけ。
それが分からず、意味無く肩書きをちらつかせ、揚げ足を取り
そして、沈んでゆく

121 :PPP:04/06/21 02:26
サル小屋は素人に有害なサルを隔離する場所であって、
どんなにサルな発言があっても幼稚な行動があっても、
一般ザルはサル小屋には入れるつもりがないんだが。

122 :没個性化されたレス↓:04/06/21 09:50
>>121
PPPがバカな素人よりバカな専門家に敏感になる気持ちは
よくわかるよ。害があるのは後者だからな。

基本がバカな場合知識が増えれば増えるほどより有害になる。
そう言う奴を撲滅するためにPPPは嫌われ者を演ずるわけだな。

123 :没個性化されたレス↓:04/06/21 09:50
ただしそのPPPの努力は無駄だ。

124 :没個性化されたレス↓:04/06/21 14:06
いちばんエサをやってるのもPPPだけどな

125 :ロボ ◆lSiROBOsc. :04/06/21 14:38
バカだからバカにされているということをバカに理解させるのは難しい

それを指摘した上で相手を荒らしに追い込まずにおくことはなおさら難しい


126 :キューピー:04/06/21 16:24
始動あげ

127 :没個性化されたレス↓:04/06/21 19:59
>>125
いつも微妙に立場を明確にしない書き方だよな。
大局に強い人間だな。

128 :ロボ ◆lSiROBOsc. :04/06/21 20:07
それくらいの政治力がなければ学長はつとまらないのだよチミ

129 :没個性化されたレス↓:04/06/21 20:24
保守

130 :没個性化されたレス↓:04/06/21 20:26
で、まりりんの言いたいことはわかった
他に曖昧な点があったら書いてください

131 :没個性化されたレス↓:04/06/21 20:29
柳は風吹かば流れに逆らわず決して折るること無し。
柳は火広がればその足で歩くこと能わず燃えざること無し。

132 :ロボ ◆lSiROBOsc. :04/06/21 20:31
柳さん技量ではわたしの遥うえか上をいくあなたが何故これほど遅れをとるのか

133 :没個性化されたレス↓:04/06/21 20:44
お湯

134 :没個性化されたレス↓:04/06/21 23:08
ロボって、もしかして、対象大学のセンセだったの?

135 :没個性化されたレス↓:04/06/21 23:12
いや、ロボは2CH大学の黒幕だよ。

136 :没個性化されたレス↓:04/06/22 22:01
指導上げ

137 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/22 22:17
少なくとも
>本質なんて匿名掲示板なんかじゃ見えやしない。
ってのは,真実50%,嘘50%でしかない罠。

そもそも「本質」の操作的定義すら棚上げしていることを不問にされると
突っ込みたがるわけで。

あたしはこの板一のバカなんだろうけれど,
だからなんだっていうの?

バカを説得できないほどのバカってのもあるし。
あぁ,自爆してるわ(酔いすぎ

138 :没個性化されたレス↓:04/06/22 22:22
>>137
ドナ氏が自分のこと馬鹿って連呼するのは、
なんか馬鹿じゃないよって言って欲しいのか
セルフ・ハンディキャップなんだか知らないが。



139 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/22 22:38
>>138

酔っ払って,ものすごく正直に言うと,
>なんか馬鹿じゃないよって言って欲しいのか
>セルフ・ハンディキャップなんだか知らないが。

そもそもはセルフハンディキャップのはずだったのに,
アイデンティティ拡散が長すぎたために,
拡散状態を維持するための「バカって言ってぇ〜」状態だと思えばよいかと。

というか,まぁ,
自分でも分けわかんなくなってることについて,関係性を問われるのが
アイデンティティの問題ってことですわ(ゲラ


140 :没個性化されたレス↓:04/06/22 22:42
>>139
ほぇ。 思わぬ混じれ酢どうも。 


141 :没個性化されたレス↓:04/06/22 22:44
要は自分はあんたらサルとは違うって言いたいわけだろ?
うじうじ言ってないでドカン!と言えよ。

 私はあなたたちとは格が違いますよ

ってさ。そこまで言えたら立派なもんさ

142 :ロボ ◆lSiROBOsc. :04/06/22 22:52
私はあなたたちとは格が違いますよ


143 :没個性化されたレス↓:04/06/22 22:58
>>141
誰に言ってるの?
ドナ氏?

ドナ氏の言いっぷりって、某雑誌の編集らっぽい言いっぷりで
どーにもこーにももどかしいんだが。
「私はあなたたちとは格が違いますよ」なんてこと考えてたら
笑えるなぁ。
てゆーより、文化人っぽくなりたいんでねーの?

奥が深そうだけれども、どーなんだろうと思うのだが。
あ、ドナ氏がというよりは、その編集さんたちの方ね。



144 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/22 23:01
あぁ,なるほど
>>143
>てゆーより、文化人っぽくなりたいんでねーの?

ってのはかなり正鵠を得ているかもしれない。
なんてーかな,「学者」や「研究者」ではないところという意味で。

ということで,あたし自身だって,自分を見失っているのだけれど,

>某雑誌の編集らっぽい言いっぷりで

その某雑誌の編集らっぽいってのはどの雑誌のあたりなんだろうか?
もしよろしければ,教えて欲しい。
迷える子牛のためにさ(w

145 :ロボ ◆lSiROBOsc. :04/06/22 23:08
「綱引きマガジン」。

146 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/22 23:18
>>145
そういうながれなら

季刊 ソヴェート文学 
http://www.gunzosha.com/books/sovetlitera.html

ってのもアリだと思われ。

実は,「季刊 太宰」を探したのだが見つからず.....
休刊でしたか?

147 :没個性化されたレス↓:04/06/22 23:45
まりりんは忙しいのか?
それとも何か悟ったのか?

148 :没個性化されたレス↓:04/06/22 23:45
>>144 月刊W○RD

読んでる訳じゃないけどそこが主催の講演会行った時の発言や雰囲気が。
その時の公演者も、「今はもういない行動主義者が・・・」とか
「論理学だかなんだか知らないが、うじゃうじゃと言ってくる・・・」とか愚痴が入ってて
予備知識も何もない一般人にそういうこと言うなと思いましてね。

文芸評論家雄にも言及してたけど、科学者って逆にああいう文化人っぽさに
ミーハーに憧れるのかという感じでしたね。
なんか意味深い雰囲気だけで中身が薄そうでしたが。

そんな公演者といかにもなーなーに馴れ合ってる雰囲気の編集者がいたので
私の意見はバイアスがかってるとは思いますが。
一般客の前でよそ様の学問を、たとえつぶやき愚痴でも言うのは
感心しない(つーか、腹ん中熱くなるよな気分だった)ので
知らない顔して、さりげなく、真ん中に質問しました。
びひってたの見て、あ〜〜すっきりしました。
ついでにたまたまその評論家の著作も読んでたんで関連した質問しましたが。
しかし、あそこまでびびらなくても。

あ、編集者はやっぱり別か。
ラインナップみても公演者の人選は悪くなさそうだし。
ただ、根本的に軽薄な感じ・・・じゃないな。
言語化しづらいけど、ことば遊びをしてるような薄さがあったような。
でもテッテ的に遊べてもいない故の薄さというか。
遊びを気取ってるだけの中途半端さというか。
文化人でも薄っぺらいのはどうかなーと思うけどな。
あ、薄っぺらさの操作的定義しないとダメか(和良。


149 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/23 00:18
ふーん,初めて聞いた綴りだけに(w,なんともコメントのしようがないのだけれど,
まぁ,>>148さんのコメント'wだからそういう方向もアリなのかもしれないわねぇ。

ちなみに大塚英志がいる限り,あたしは,エセ文化人はできないですよ。
あぁ,中森明夫とかもね(gera

そうそう,角川文庫での「トンガリキッズ」復刊おめです(w

150 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/23 00:22
どうでも,どぶでもいいことだけれど

>ここは、一方向的なカルチャー・サロンやスクールというレベルを超え、
>人々が集い出会う中で、言葉以前の感情や、表現された言葉を通じて、
>新しい意味や価値が創造されていく"場"です。

誰があたしの帰りたい80年代を創生してくれたのですか?(ゲラゲラ
あたしの情報収集も腐ったものですよ。
さて,仲間入りしようかなっと。

151 :没個性化されたレス↓:04/06/23 00:44
>>149
難解な文章のため意味がいまいちつかめません。てゆーか、こちらがアスペなのかもしれない。

えーえー腐った情報収集でしたよ。会員ぢゃないぞ。
とりあえず、本人見て良かったですがね。
あの系譜は怪しいのね。

152 :没個性化されたレス↓:04/06/23 01:36
O塚A志ほど「似非文化人」という呼称がふさわしい方もいないでしょう。
厨房にも容易に見抜ける似非っぷり。
宮台真司の劣化版なので救いようがないのです。人格転移ぴぴぴぴぴぴ…ボクモアマミヤクンガホシイヨぅ

時に、他異症大に進もうとしていた>>1は思いとどまったのでしょうか?
http://www.taisho-univ.net/nyugaku/whats/rinsyo.html
他人の人生なので非常に心配です。道を誤ると軌道修正するのに多大なコストがかかるわけです。
寄り道のできる人生は、贅沢しても生きていける経済的余裕の持ち主の特権ですから!

153 :没個性化されたレス↓:04/06/23 01:47
>>152
あ、その人もいるの?
本は全然読んでないので知らなかった。
まともなアイ・アユムの研究者さんも公演に呼ばれてたりしてたんだけど。
あ、148で出席した時の公演は別の研究者の時ですよ。

その系譜とは、その後援者つながりの人達のことです。


154 :没個性化されたレス↓:04/06/23 01:53

「その後援者つながり」じゃなくて「148の時の公演者つながり」。

いちおう、まともな研究者として知られてるはずだが。
その師匠の方はすでにあまり良い話聞かないけど。


155 :没個性化されたレス↓:04/06/23 02:04
公演中の中で、わずかな編集者と公演者のやり取りで
妙な雰囲気を感じただけだったのだが。

バイアスではなくて、利用可能性ヒューリスティックであったのか。

156 :没個性化されたレス↓:04/06/23 02:26
あ、やば。 そこまでなあれだったてーことは、>>143でドナ氏に
ひでー事言ったことになるのかな。

でも、「ドナ氏がというよりは、その編集者さんたちの方ね」と
言ってるからセーフか。
あ、いや、でもやっぱりマズイ。 マズイな。

文化人なんて目指す事が間違いなんかもね。
いつのまにか文化人と呼ばれることはあっても。
まあ、そんなとこ逝くな。 ってか、言うまでもなく参加する気はないだろうが。
149-150で言ってるのはわざと嫌味で参加するとか言ってるのか。
152には、漏れが厨房と言ってるのはすぐ分かったが。
しかし、ドナ氏の裏面的交流的レスを読むのはくたびれるな。

157 :没個性化されたレス↓:04/06/23 12:36
また変な人が現れたな。
祭りに期待。

158 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/24 00:16
>>151
泥酔者の書き込みを真面目に斟酌しても,詮無きことですよ。
というか,>>149の書き込みの上2行はよくわからんだろうな。

>えーえー腐った情報収集でしたよ。会員ぢゃないぞ。
よく読みなよ。
>あたしの情報収集も腐ったものですよ。
といってるんだから,情報収集の方略が腐ってるのはあたしなのよぉ。

>>152
わかんねえかなぁ,あのO塚さんの惚れ惚れするぐらいの「似非っぷり」が。
宮台くんのようにイッパイイッパイすぎるよりは,俺には好感がもてる。

>>156
裏の裏は表ですよ。制限つきですが(w

159 :没個性化されたレス↓:04/06/24 00:44
「はてなダイアリー」で大塚英志の項目がありましたが、以下のようでした。


編集者、漫画原作者、小説家、評論家。
筑波大学人文学類卒業。日本民俗学専攻。
まんが誌フリー編集者を経て、その後は、まんが原作者やジュニアノベルズ作家、評論家として活躍。 
『まんがの構造』(弓立社刊、1987年)、『少女民俗学』(光文社刊、1989 年)など、
80年代末、都市に暮す子どもの文化を、民俗学的に考察した評論活動で注目を浴びる。
サブカルチャーとおたく文化の視野からの評論・社会時評が注目され、『多重人格探偵サイコ』
でも脚光を浴びる。

ソースhttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%C2%E7%C4%CD%B1%D1%BB%D6

160 :没個性化されたレス↓:04/06/24 00:54
ウィキペディアの方が詳しかったです


大塚英志
出典: フリー百科事典『ウィキペディア (Wikipedia) 』
大塚 英志(おおつか えいじ、1958年 - )は日本の評論家、小説家、漫画原作者、編集者。
東京都生まれ。筑波大学卒。大学では民俗学を専攻した。本来研究者を目指したようだが、私淑した教授には論文を学問向きではなく
ジャーナリスティックであると認識されたために、断念したという。
卒業後はフリーの編集者としてポルノ漫画誌『漫画ぶりっ子』の編集長を務めた。「大塚某」という記者名で寄稿された多くの発言が、
後に評論家としての大塚の基礎を作っている。同漫画誌では、岡崎京子、白倉由美、藤原カムイなどの漫画家を発掘したことが業績として残される。
宮崎勤事件以降、おたく文化についての評論を行うようになり、特に漫画に関する評論は多い。
「文学」が「漫画」、「ゲーム」などのサブカルチャーに負けた現実をふまえた「サブカルチャー論」を展開した。
論壇ではやや否定的な評価を得ているが詳細な批判は決して多くない。
自称では漫画原作者を本業としているが、評論に比べて影響力が小さく、漫画にしては発行部数が少ないため、認知されにくくなっている。
小説は「チープな小説」を目指し、仏国の社会学者ジャン・ボードリヤールの影響を受けた『物語消費論』のテーマを一貫する形式を持っている。
文壇では黙殺されているが、ポスト団塊の世代を自認する大塚の、「オリジナルを模倣する」しか物語は作れないとする現状を把握する態度には、
一定の評価が待たれる。
文章のスタイルに執着があり、自称を「ぼく」、漫画を「まんが」と表記することが多い。
漫画家の白倉由美は妻にあたる。入籍はしていない。


ソースhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E8%8B%B1%E5%BF%97


ドナさんとして付け加えておくべきことはありますか?

161 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/24 23:24
あたしもうる覚えなのでアレですけど,

>筑波大学卒。
修士まで出てるんじゃなかったっけ?

>私淑した教授には論文を学問向きではなく
間違いじゃないけど「ジャーナリスティックすぎる」と言われたのではなかったか?
ちなみにお師匠様は宮田登氏。

>宮崎勤事件以降、おたく文化についての評論を行うようになり
あの事件にO氏はいたく衝撃を受けたようで,宮崎被告の公判には必ず出席したとか。

>漫画家の白倉由美は妻にあたる。入籍はしていない。
へぇ,入籍していなかったんだ。
ちなみに,白倉さんはまんが家として一度断筆し,「心理学を学ぶ」と
W光大学に行ったのではなかったかな?そう,K田センセイのところ(w
現在は小説を書いたりしているようですね。
そうそう「セーラー服で一晩中」は名作ですよ....


162 :没個性化されたレス↓:04/06/24 23:45
関係ないけど>>148の文芸評論家って小林秀雄氏の事でんがな。
憧れているようでした。

163 :没個性化されたレス↓:04/06/25 00:03
小林秀雄に心酔していた白州正子が、能の師匠である梅若実の芸について
述べた際言葉に「名人は危うきに遊ぶ」というものがある。
残酷なこたかもしれないが、誰もが名人になる必要はない。
型通りの芸で一生を終えても幸福が約束される組織が出来ている。
そういう人達が名人の出現を支えているのだ。


型破り、破天荒だが新しいものを生み出す天才は、頑迷なまでの
型を土壌に発生するのかもしれませんね。

ほんとうに遊ぶのは、難しい。

164 :没個性化されたレス↓:04/06/25 00:23
>>159-160
へーそうなんだ。
>「オリジナルを模倣する」しか物語は作れない
物書きさんから聞きましたが、フランスの誰か(忘れた)が、
物語の構成は○○○通り(数も忘れた)であり、すべて出尽くしている
というのは有名な話であるそうです。
それなのに、こうも物語が次から次へと生産され続けるのは、
ヒトには物語を必要とするからなんでしょうな。


165 :没個性化されたレス↓:04/06/26 00:51
物語…たしか昔話なんかを研究するのってユング派がやるんですよね?
中井久夫センセイが神話や文学の研究とかをしていらっしゃったような…。
ユンギアンはとかく非難の対象になりがちですが、マリリソさんも『ユング心理学入門』
は読んでるそうですね。(>>94)
本棚を確認してみたら『ユング心理学入門』河合隼雄(培風館)がありました。
『猫だましい』という本もありました。これは面白くなかったです。O塚A志にプロデュース
でもしてもらった方がいいんじゃないかと思いました。

166 :没個性化されたレス↓:04/06/26 02:51
なぜ、ここで河合隼雄が出てくるのか。
河合隼雄がナラティブの専売特許なのか? んなバナナ。

167 :没個性化されたレス↓:04/06/26 03:09
やっぱり卵なんだなあ


168 :没個性化されたレス↓:04/06/26 22:11
まりりんは?

169 :没個性化されたレス↓:04/06/26 22:19
バカ獣医です

170 :没個性化されたレス↓:04/06/26 22:46
ユングいいよ
科学的方法論を極めてきたけど
やっぱりあっち方面に戻る気がする

171 :没個性化されたレス↓:04/06/26 23:00
>>170 科学的方法論を極めてきたならば、ランダムネスについて
教えておくれ。
今、ちょっと気になって考えるところなのさ。
ユングに戻るの?
ほぇぇ。 ユングに戻るならば、芸術方面に行きたいよなぁぁ。
あれも恐ろしく競争激しく実力社会、金かかることもあるが。

172 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/06/26 23:08
芸術方面こそ,徒弟制の怖さが大きいわけだがな。


173 :没個性化されたレス↓:04/06/26 23:09
>>170
>科学的方法論を極めてきたけど

はぁ?こんな事言うやつ、どうやって信用しよというんだ。

174 :没個性化されたレス↓:04/06/26 23:13
>>172
それも、そうかも(恐。

175 :没個性化されたレス↓:04/06/27 10:08
>>171
一年生かな?
てめーが、お勉強している参考書をまず書き込んでね♪
何がどうわからないか具体例をあげて書いてみよう♪

176 :没個性化されたレス↓:04/06/27 21:43
>>175
教えてくれるのですか。 有難う。

>>1さんに申し訳ないので、<<<数理心理学統一スレ>>> スレに
続きは書きますね。 ヨロシクお願いします。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/984542963/l50


177 :没個性化されたレス↓:04/06/29 01:40
>>まりりんさん

ランダムネス? それがどーしたの?
そもそも神様は完璧な世界を創られたのでランダムなど存在しませんw
サルの無能によるためですw
ちゃんと「確率とデタラメの世界」をよくお読みなさい(爆w

178 :没個性化されたレス↓:04/07/01 19:26
心理板は過疎化が進行しているのではないでしょうか?
死んでいるスレが山ほどありそうです。

179 :没個性化されたレス↓:04/07/01 19:29
>>178
基本的にいまや2ちゃん全体がそうですよ。

180 :没個性化されたレス↓:04/07/01 22:44
>>179
そうなのですか。2ちゃんも往時を過ぎたのですね。
ではアルフォンス・デーケン先生の言うところの「第三の人生」に向けて
2ちゃんねらーも目標の内面化を図りましょう。

181 :没個性化されたレス↓:04/07/29 00:13
>1

大正大、いいと思う。うち、在学生だけど。
他の大学でも心理学科って名前のつく大学はたくさん
あるけど、臨床心理やるんだったら大正大で十分。
それに、今から言っておくけど、「大学で与えられるものをやる」
「○○大学ではこれが学べる」っていう考え方は今からなくしていった
ほうがいいよ。大学で与えられたものだけをやっているような人間は、結局
その程度で終わってる。本当に力のあるやつ・やる気のあるやつはどんどん
学外に出ていろんな知識や経験を積んでる。周りがそれを知らない・気づかない
でいろいろ悪口言ってるだけだから!これは本当だよ!
ハッキリ言って、高校の偏差値は関係ないと思う。確かに、大正大は
偏差値は他の大学より負けるだろうけど、できるやつはホントにできる!
偏差値も大事かもしれないけど、「臨床〜」はセンスや人間性ってすごく
大事。先生方はあえて口にはしないけど、かなり良く学生のこと見てるし、
力のある人には、公にはしないけどいろいろアルバイトとかも頼んでるし、
自分から積極的に動いていけばどんどん力をつけられる!

だから、悪口いってるやつらのことは無視して、自分の信じたやりかたで
やっていきな!頑張れ!!受験生!!!


182 :没個性化されたレス↓:04/07/29 03:15
>>181
認知的不協和というのはこのように解消されるわけね。

本当にやる気や力があるなら受験勉強をがんばるべきだったよ。

183 :没個性化されたレス↓:04/07/29 05:03
認知的不協和を解消するだけなら勝手にしてくれというところだが

こういうカン違い子ちゃんたちは害悪にすらなりかねないから困る

184 :没個性化されたレス↓:04/07/29 21:01
181のいうことはわかるが、それを受験生に言うべきことではない
在校生に向けて言うべきことだ
受験生は、受験勉強をしっかりやれ
一つの目標に向けて集中できない奴は、なにをやっても中途半端だ

185 :没個性化されたレス↓:04/07/30 17:02
そうそう。DQN大学に入学してしまったら
クヨクヨしてもしょうがないから>>181みたいな
考えでがんばるのはとても良いことだ。
でも受験生の時にはできればDQN大学には入らないように
努力することが大事だよね。

186 :181:04/07/30 18:36
>184
受験生が受験勉強をしっかりやるのは当然。
それが読み取れないっていうことは、国語力のない証拠。
ウチは言い続けるよ、こういうこと。受験勉強だけ・それ一点だけを
目標にしているやつはその先を見失いがちになる。

未だに大学名・大学の偏差値でモノを言ってる人間が
ここにもたくさん居るみたいだね。。。
こういう人たちが臨床心理学を目指していたりやってたり
するからダメなんだよ!



187 :没個性化されたレス↓:04/07/30 18:43
なるほど
その先が大事だということですね?
その先とはここでは臨床心理士ということですか?

188 :没個性化されたレス↓:04/07/30 18:46
181さん
あせらなくていいですよ
ゆっくり一緒に考えて見ましょうね

189 :没個性化されたレス↓:04/07/30 18:50
>>186
俺は自分より勉強のできない奴に相談なんかしたくないよ。
あるいはたとえば夏目漱石も読んだことない奴に自分の子どもの
カウンセリングなど頼みたくない。

偏差値だけで人間が決まらないことは当たり前すぎるけど,
偏差値はその人の知的水準や育った知的環境と一定の
相関を持つ。だからこそ世の中がそれを気にするので,
もし偏差値と知的な能力に関係なければこんなに重視される
わけないだろ。たとえば君も心理学を勉強していれば
知能検査の結果と学力・偏差値が強い相関を示すことくらい
知ってるよね?

臨床心理士がリサーチャー/プラクティショナーだというなら
なおさら,臨床心理士は高い知的水準を維持しなければならない。
それとも知的水準が低くてもよい臨床心理士にはなれると言いたいの?
日本の臨床心理士ならそのくらい言い出しかねないのが心配だが。

190 :没個性化されたレス↓:04/07/30 18:55
>>181、186

私もそう思います。読んでいてなるほど・・・って
思いました。私も、臨床心理学を学んでいます。
違う大学ですけど。。。

確かに、頭がいいだけの人ってあんまりカウンセラーには
向いていなくて、勉強できるだけの人はこれから臨床心理系の
大学院には入りづらくなるそうですよ。今までの大学院入試は、
原書購読の力・論述などが問われていたみたいですが、これからは
臨床の力のある人、センスのある人、打たれ強い人が求められるとの
ことです。
なので、181、186さんのおっしゃったことってホント、これから先
求められることですよね。
同じ臨床心理学を学ぶものとして、こういう方がいらっしゃることが
(しかもこういう板に・・・)なんだか嬉しくなっちゃいました(^^)
すみません、長くなりました。。。。。

191 :没個性化されたレス↓:04/07/30 19:00
>>190
じゃあ大学教育も必要ないじゃないか。
そのうちに中卒で働いてる人の方がカウンセリングに
向いている、一般市民からカウンセラーを選ぼうという
ことになるよ。(そのほうが今よりましかも....)

たしかに「頭がいいだけの人」はカウンセラーには
向かないだろう。でも頭がいい人は,たいてい他の
こともいいの。いっぽう「頭が悪いだけ」で他の
ことはいい,って人はほとんどいないの。そう思っている
だけの頭の悪い人は多いけどね。

なあ,知能検査とさまざまな能力や行動特性との
相関みたいなこと大学で習わなかったか? 臨床心理学科では
知能のことも習わないの?

192 :没個性化されたレス↓:04/07/30 19:01
>>189

あなたはカウンセリングを受けるときに「あなたはどこの大学卒業ですか?」
って聞くんですか?

偏差値の低い大学を選んだからと言って、その人の偏差値が低いとは限りません。
第一、有名大学を出ている先生方だってたくさんこの大学にはいるみたいですよ?
村瀬嘉○子先生なんて、日本でも3本の指に入るくらい有名な先生じゃないですか?
大学がお休みの日には、いろいろなところで働いているカウンセラーたちが
この先生にスーパーバイズをしてもらいに大学にきたりしているみたいですし。。

っていうか、貴方、心理学勉強したことないんでしょう?
あったとしたら、そういう発言はできないはずですよね(笑)

193 :没個性化されたレス↓:04/07/30 19:04
あなたじゃ話にならない。
さようなら〜

194 :没個性化されたレス↓:04/07/30 19:20
>>192
>>第一、有名大学を出ている先生方だってたくさんこの大学にはいるみたいですよ?

漏れ床にぶっ倒れてしまいました。
大学の先生というのはその大学がどんなにDQNでも
みんな有名大学出身です。その程度の知的水準が
なければ大学の先生にはなれないからです。
大正大を出て大学の先生になった人などほとんどいないでしょ?

そして、有名大学の大学院を出た人の中から優秀な人が
有名大学の先生になり、そうでない人がDQN大学の先生になります。
まあ、村瀬先生のように特殊な事情や思惑があってDQN大学の
先生になる方もおられますが。


195 :没個性化されたレス↓:04/07/30 19:25
>>192
>>あなたはカウンセリングを受けるときに「あなたはどこの大学卒業ですか?」 って聞くんですか?

直接聞くかどうかはわかりませんが、知りたいとは思いますし
調べる方法があれば調べます。私たちは名簿などを持っていますので
たいてい簡単に調べられます。私なら大正大出身の人は断ります。
東大の人も断りますがこれは別の理由です(w。

心理学の世界にいる者なら当然だと思います。お医者さんは
自分が医者にかかる時にはよい大学を出た優秀な医者を選ぶでしょ?
最近は情報公開で患者に出身大学を明示する医師が増えたでしょ?
臨床心理もそうなってくれるとよいです。

196 :没個性化されたレス↓:04/07/30 20:57
だからいっただろうが
コテンパにやられてるな
受験生は受験勉強を頑張ればいいの
もちろん受験勉強は通過点だ
でも、その後の人生を左右する重要な通過点だ
まず、受験勉強に最大限の努力をしてみろ
その後の目標達成にも必ずやこの努力は大きな力となる

197 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/07/30 22:18
何でだろうね。どうして、心理学の人はかくも偏差値に拘るのでしょう?
獣医師の価値観は出身大学より、その人の身につけた技術力だからなぁ。
どうも良く分からないねぇ。

例えばだよ。帯広畜産大学とか鹿児島大学とか山口大学とか岩手大学とか鳥取大学とか
日本大学とか酪農大学とか北里大学とか、そんな大学を出た人がカウンセラーになったら
それだけで、どんな技術力がその人にあっても認めてもらえないんだろうか????


198 :没個性化されたレス↓:04/07/30 22:21
しどうあげ

199 :没個性化されたレス↓:04/07/30 22:23
>>197
おまえ消えろ。
獣医の話じゃねーんだよ。

200 :没個性化されたレス↓:04/07/30 22:27
>>199 心理の人間の小ささを暴露するな。

201 :没個性化されたレス↓:04/07/30 22:39
>>197

なるほど
技術力が大切なのですね
臨床心理士に必要な技術力とはどういったことを指すのでしょうか?

202 :没個性化されたレス↓:04/07/30 23:32
しどうあげ

203 :没個性化されたレス↓:04/07/31 07:02
>>例えばだよ。帯広畜産大学とか鹿児島大学とか山口大学とか岩手大学とか鳥取大学とか
>>日本大学とか酪農大学とか北里大学とか、そんな大学を出た人がカウンセラーになったら
>>それだけで、どんな技術力がその人にあっても認めてもらえないんだろうか????

当然です。でもマリリン、学力差ということで言った場合東大獣医と
鳥取大獣医との差、北大獣医と酪農大獣医の差はほんのわずかでしょ。
麻布とかは知らないけど。臨床心理の場合はそれこそ偏差値70台の
ところから偏差値40台まであるんだよ。獣医のアナロジーで考える
のは無理です。



204 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/07/31 10:10
新設学科一杯作りすぎたから、そのようにならざるおえないだろうね。
心理学科の場合は大学院で勝負という感じだね。

私は臨床するためには、幅広い知識が必要だから、勉強することが嫌いでは困るとは思う。
だから偏差値40台なんて人は、支障が出るかも知れない。
だけど、予備校の偏差値なんて模試を受ける人自体が勉強の嫌いな人は受ける機会が
少ないのだから偏差値50以上あれば、後はその子の持っている素質や感性、やる気のの方が
重要なような気がするよ。


前に愛○学院の院生と2chで話したことあるけど、あそこもDQS大と言われていたけど
私と話した院生は十分賢かったよ。むしろ指導する先生の方に問題があったような気がした。

所で、文系の偏差値って、何であんなに簡単に70以上が出るんだろうね。理系で偏差値
70なんて、なかなかでないけどねぇ


205 :没個性化されたレス↓:04/07/31 10:18
>>204
もしかして偏差値の計算方法知らない?

206 :没個性化されたレス↓:04/07/31 10:30
>>むしろ指導する先生の方に問題があったような気がした。

たしかに。おそらく偏差値による序列化は教員の方が
明確だ。DQN大学でも賢い学生はけっこういるものだけど
DQN大学にはよい先生はとても少ない。学生と違って
優秀な人はどんどん引き抜かれて行く。また学生の
幅広い能力を測るのは難しいけど教員の研究教育能力は
学生の能力よりもはっきり比べられるしわかりやすいから,
優秀な教員は有名大学へ,ダメ教員がDQN大へという
序列化はそうとうハッキリしてるんだよね。

優秀な学生は教員の能力にスポイルされにくいけど,
学力の低いヤシほど教員の能力で伸び方が大きく変わる。
そういう意味では勉強できないひとほど良い大学へ行く必要が
あるというパラドックスが生じるね。

207 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/07/31 16:02
>>206
そうですか。説明ありがとうございます。おそらく臨床系の教員に実力のある人の数が限られている
のでこのような事がおこるのでしょうね。

DQS大と言われる大学の院生には可哀相だけど、在籍するのはたかが2年、文献も色々
出ているわけで、自分で勉強しようと思ったらできないわけでもないでしょうから、卒後が
勝負ぐらいに考えておかなければいけないですね。とにもかくにも世の趨勢として、臨床家
と言われる人たちは修士ぐらいは出ておかないとお話にならない時代が来ていますものね。

また、私学も教員に給料を払わないわけではないでしょうから、技術力のある臨床学者
が数多く育って来るようになれば、また事情も変わって来るのでしょう。

>優秀な学生は教員の能力にスポイルされにくいけど,
>学力の低いヤシほど教員の能力で伸び方が大きく変わる。

これは、ある意味真実なんでしょうね。各大学は学生から高額な授業料を取る以上、責任を持って
教育にあたって欲しいと思う。院生集をめるだけで、後は放置では酷すぎる。臨床系の心理士問題は
大学自体の自覚が一番足りないのかも知れないですね。


208 :没個性化されたレス↓:04/08/01 11:00
>207
これからは、ドクターまでいかないと資格とれなくなるんですよ

209 :没個性化されたレス↓:04/08/01 11:10
>>208
だったらそんな資格とるのやめればいいだけの話。
それ以前にそんな馬鹿な資格文科省が認めないよ。
博士課程は研究者を養成するもの。文科省はそれを
変更するつもりは毛頭ないよ。

210 :没個性化されたレス↓:04/08/01 11:12
>209
心理士は研究者としての側面が必要ですよ

211 :没個性化されたレス↓:04/08/01 11:28
「修士の学位」が「修士の資格」と平気で呼ばれる
ようになったあたりからすべてがおかしくなった。

臨床心理士に研究者としての側面が必要,という
話は少なくとも日本では「研究者」というものの
レベルを著しく低めただけだね。

212 :没個性化されたレス↓:04/08/03 01:26
指導上げ

213 :バカのカバ:04/08/03 02:28
>>211
ったくだぜー


214 :没個性化されたレス↓:04/08/04 16:58
大正大か。俺も大正の臨床卒で>>78氏の言うとおり「臨床心理士なんか
目指さずに就職活動しろ」という玉条を賜りましたよ。

今はまったく別の道を進んでいるよ。でも大正の臨床はよかった。教員の
みなさん個性的で魅力的でした。かなりアットホームな感じ。教員同士も
和気あいあいとした感じでした。ユング派が少しいてあとロジャース派が
一応主流という感じでしょうか。人間をどこまでも肯定的に見る姿勢は良かった。
臨床心理を学んで本当によかったと思った。

215 :没個性化されたレス↓:04/08/04 18:32
という具合に、院の内部のドロドロやゴタゴタに
関わることなく通りすぎることができるのがここの学部のいいところ

216 :没個性化されたレス↓:04/08/06 11:09
しどうあげ

217 :没個性化されたレス↓:04/08/07 01:48
大学院にストレートで入った人は、確かに頭いいだろうし
尊敬できるけど、私だったら頭がいいだけで挫折も経験していない
ような「レールに乗ってきた人」にカウンセリングされたくないな。。。

今でも臨床心理士の資格は取りたいって思う。
だけど、やっぱり社会経験も臨床をやるなら大事だと思う。
だから、就職活動して働いてから院に行くって道、大切だと思うんだけど
どうだろう???

218 :没個性化されたレス↓:04/08/07 01:50
就職活動して働いて業界から足を洗うのが最良

219 :没個性化されたレス↓:04/08/07 02:05
現場を見ればすぐにわかる。

人間味のないカウンセラーは、顧客を減らしてるし
クライエントに叱責されたりしてる。
特に、>>191 みたいな人は、ある意味、分析するには
もってこいだね。いいサンプルになる。 …ケケケ

220 :没個性化されたレス↓:04/08/07 12:08
>>217
挫折を経験したり,自分も悩んだりした方が
よいカウンセラーになれるというのは錯覚。
これは馬場礼子さんなんかもよく書いている。

挫折のしかたは人によって違う。あなたがする挫折と
他の人がする挫折は原因も違えば,結果も違う。
それを自分の経験に引き寄せて理解してしまうことは
かえって大きな間違いにつながる。だからこそ,
一人一人の挫折のあり方を冷静に分析できる
専門知識の方が,挫折や悩みの経験などより
ずっと重要であると考えられるようになったわけ。

221 :没個性化されたレス↓:04/08/07 12:11
精神病を経験した人の方がよい精神科医になれるといったら
誰でもその間違いがわかるのに,カウンセリングについては
そういう勘違いが横行しているのはなぜかな。

>>219
あなたが現場など何も見ていないことだけはすぐにわかる。
学部生や院生で自分がすでに臨床家であるような態度を
とるヤツには反吐が出るよ。いいからもっと勉強しろ。

222 :没個性化されたレス↓:04/08/07 12:42
>>いいからもっと勉強しろ。

いいなだな?

223 :没個性化されたレス↓:04/08/07 12:49
もとい、

いいんだな?

224 :没個性化されたレス↓:04/08/07 13:48
いい と言いながら よくない という日本語の真理ってむずかしいですねー


225 :没個性化されたレス↓:04/08/09 16:56
>>217
おっしゃるとおり、一回就職なりなんなりして頭を冷やすというか、
社会経験することはとても大切です。社会生活の中で新たな問題を
発見するチャンスもありますよ。院では文字通り寝る暇も
ないような生活ですから金は貯めるなり親に頼るなりしたほうが
グッドだぜ!

226 :没個性化されたレス↓:04/08/16 02:58
大正大学いい大学ですよ。ええ、とっても。
>>192のようなドキュソ学部生にも根気強く応対してくださる懐の深い先生ばかりです。
しかし、いかんせん学生の質が低すぎるのです。
上記のレスを読んでも分かるように一般教養にすぎないレベルの知識を身に付けて
いない厨房のるつぼです。もっとも社会人で入ってきている勉強熱心な方もいます。

教員は精神科医も比較的多く、その意味では偏りもあります。
雨後の竹の子のごとく増殖した新興心理学科よりは多分にまともです。学部レベルで
実習にもかなり行けますから。

まわりにあまり影響されず、我が道を突き進める方はいいんじゃないでしょうか?
一般企業への就職は絶望的になりますが…。

227 :没個性化されたレス↓:04/08/17 12:01
>学部レベルで実習にもかなり行けますから。

これどういうこと?
なんで、学部で実習なの?
院生ならわかるけど、何の意味があるの?
ただの社会勉強なの?
そんないい加減な人たちには関わってほしくない
動物園の見学じゃないんだから、患者の見学はやめて

228 :没個性化されたレス↓:04/08/17 12:04
なんかいいなさいよ
バカチンども

229 :没個性化されたレス↓:04/08/17 14:12
まあ、ドキュンに束の間の夢をみさせようという思惑である。
しかし、逆に現実を知り、あまりの理想とのギャップに進路転換するという現象がみられ、
それなりに効果?がある。


230 :没個性化されたレス↓:04/08/17 14:44
実習って具体的に何してんの?
まさか、面接場面を見学してるのではないだろうし、
勝手にクライアントの個人情報をのぞき見ていたりするのかな?

231 :没個性化されたレス↓:04/08/17 16:47
まりりんはどう考える?

232 :没個性化されたレス↓:04/08/17 19:21
解説求む。

233 :没個性化されたレス↓:04/08/17 20:00
(・w・)みんなで2ch専用FFアドベンチャーをしよっっ☆(*^▽^)
http://hpcgi3.nifty.com/LoungeFFACC/FFACC/script/index.cgi

234 :没個性化されたレス↓:04/08/18 00:27
ばっかみたい

235 :没個性化されたレス↓:04/08/18 02:08
なんだかこのスレにはクライアントの方が多いんですね…
スレタイに相応しい流れになっていますね(苦笑

236 :没個性化されたレス↓:04/08/19 00:01
>>234
何が?

>>235
なんで?

237 :没個性化されたレス↓:04/08/19 00:03
>>231
誰だその中年女は?

238 :没個性化されたレス↓:04/08/19 12:22
ただの汚物です

239 :没個性化されたレス↓:04/08/19 15:21
まりりんさんは、学部生の臨床実習についてどう思いますか?
そのほとんどは、院に進んで臨床心理士にはなりませんが。
たとえば、獣医にはならない他の学部生がまりりんさんの病院に実習にきたら
どのように思われるのでしょうか?

240 :没個性化されたレス↓:04/08/20 01:16
ALL AA

241 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/08/20 01:38
>>239
>まりりんさんは、学部生の臨床実習についてどう思いますか?

獣医学科の場合はほとんどの大学が実習・実験は2年生からです。2年生は週に三日ぐらい。
三年生からはほぼ毎日実習・実験の授業があったように思う。六年生は卒論があるんで、少し暇に
なるから外部の実習先には出かける人も多い。ただし、時間割は大学によって、かなり違うと思う。

臨床実習は大学の2〜3年生ではほとんどせず基礎系の実験が多い。また獣医の卵が最初にやる
臨床実習は獣医になるための実習ではなく、関連分野の実習が多い。

例えば、牛が壊した牧場の柵をなおしたり、牛の乳を搾ったり、牛舎の掃除をしたり、
実験犬の世話をしたり、畑の草取りしたりと多彩だ。意外に思うかも知れないけど
こういう事もできない獣医に大切な家畜やペットを誰も任せてはくれないからね。

大学の2〜3年生で外部の牧場実習が必須である。この時は獣医の卵として行くのではなく、
農家の人に畜産を教えてもらうという主旨で単なる農業労働者として実習を受ける。

この実習、先生が紹介してくれる実習先が日本だけではなく世界中にあるんだ。、たいていが
酷い田舎だから、それなりに大変だよ。こないだ来た学生はアフガニスタンと中国の国境近くの
羊牧場に実習に行ったといっていた。道中、山賊が出る所なんだって。若いからいけるんだね。


242 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/08/20 01:42
本格的に臨床実習に入るのは学部四年生からだ。内容は外部に公表して良いものではないと
思う。多分、一般の人には理解してもらえないと思うから。でも獣医の卵を育てるためには
臨床実習は避けて通れないモノだ。

私はそのために大学病院があるんだと思う。外部の実習先で学生の基本的な臨床実習を
させて下さいとは言えないし、大学病院なら来るクランケもある程度は覚悟して来るからね。

>獣医にはならない他の学部生がまりりんさんの病院に実習にきたらどのように思われる
>のでしょうか?

やっぱり、獣医の卵達とは話し方を変えるでしょうね。裏の話はいっさいしないと思う。教えて良い
ことだと思わないから。心理臨床の場合は学部生と修士が別れるから難しい問題だと思う。
だから心理学科の場合、学部時代は私たちの牧場実習程度にしておいて、本格的な臨床実習は
大学院にいってから実施した方が周囲の理解が得られやすいと思う。

その場合でも、大学内の臨床施設で基本的な臨床実習はすまさないと、とても一般の
人たちが納得するとは思えないけど。どうなんだろうね。

243 :没個性化されたレス↓:04/08/20 02:46
>>242
心理学も本来はそういう形式を取っていた。
学部では臨床的な実習を一切行わず、
2〜3年生で人間の基本的なシステムを理解するための基礎実験や
人間相手にデータを取ったり客観的にものを見るたりするための研究法を学ぶ。
心理検査や療法の基礎理論を学ぶのもここ。
そして4年生で卒論を書き、就職する人間はそのまま就職。
基礎の院に行く人は、そこで研究を行い、
臨床希望の人は院へ進学して、そこで初めて実習をする。
そういう意味では、臨床を仕事にする気のない人は最初から実習をしないということになる。

だいたいは獣医と同じだ。
ところが、最近乱立している臨床心理学科では学部からいきなり実習。
基礎実験や研究法の知識をおろそかにして実習。
これはひどい。

でも、今でもきちんとした大学では、前述のものとほぼ同じカリキュラムで教育している。
つまり、臨床心理学がおかしくなっているのではなく、
それを利用して学生集めをしている底辺大学と、それに対抗できないそこの教職員が悪い。

244 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/08/20 08:58
>>243
そうだね。基礎科目の実験や実習をすまさないと学生にプロ意識が生まれてこないと思う。
素人さんのままで、臨床実習など私たちには考えられない。

>基礎の院に行く人は、そこで研究を行い、
>臨床希望の人は院へ進学して、そこで初めて実習をする。

この部分が獣医学科と違うね。獣医学科の場合は四年生の後半から卒業までは授業では
臨床系科目が多い。将来的に研究職に就きたい人は、基礎系科目の研究室に所属し、卒論で
基礎系の内容を書くに止まる。本格的な研究は大学院(博士課程)に進んでからやる。

私は臨床を有する学科の場合、どこかで全員が基礎の勉強も臨床の勉強もしなくてはいけ
ないと思う。そうでないと、研究するにしても臨床系との連帯がスムーズに行かないと思う。

将来臨床をするか研究職に就くか、どちらとも関係ない仕事をするか修士を出る時に考えては
いけないんだろうか。この考え方からすると心理学科の場合、学部では基礎系科目を修士では
臨床を中心にとなってしまうけど、それで何か問題おこるかなぁ

ただ、獣医学科の場合、本人は卒業の時進路を決めると思っているけど、雇う就職先の
方が、その人が所属する研究室を問題にすることはあるようだ。それはそれで企業側の
選択権のもと仕方がないことだと思う。

また、基礎系科目の勉強は勉強自体好きでないと辛い所があるかも知れない。心理学科の
場合、勉強が好きな人ばかりが入学して来るわけではないようだから、なかなか学部で
基礎系科目だけというのも難しいのかも知れない。だけどこの辺りをちゃんと押さえないと
まともな臨床家も臨床系の研究職も育って来ないし基礎系と臨床系の連携もできないと思う。

難しい問題だね。

245 :没個性化されたレス↓:04/08/20 22:23
まりりんさん
ありがとうございました

246 :没個性化されたレス↓:04/11/04 00:18:08
ココの大学の社会福祉専攻はどうですか?設備や雰囲気など知りたいのですが

247 :没個性化されたレス↓:04/11/04 00:37:07
こちらへどうぞ

http://school4.2ch.net/test/read.cgi/student/1091968714/l50

248 :没個性化されたレス↓:04/11/04 09:15:40
まりりんだんだんわかってきたじゃん
心理学の現状が

249 :没個性化されたレス↓:04/11/27 06:06:04
現在、在籍中の教官

【教授】
・村瀬 嘉代子 Kayoko Murase   文学博士・家族療法
・伊藤 直文  Naofumi Ito    非行臨床心理
・黒川 由紀子 Yukiko Kurokawa  保健学博士・老年期心理
・滝川 一廣  Kazuhiro Takigawa 医師・精神医学
・鍋田 恭孝  Yasutaka Nabeta  医学博士・精神分析学
・日笠 摩子  Mako Hikasa    フォーカシング

【助教授】
・青木 聡   Akira Aoki       心理療法
・卯月 研次  Kenji Uzuki      教育臨床心理
・佐藤 隆一  Ryuichi Sato    青年期心理
・福田 周   Amane Fukuda    心理臨床

【専任講師】
・田中 康裕  Yasuhiro Tanaka  心理学博士・ユング



250 :没個性化されたレス↓:04/11/27 10:19:48
こんなスタッフじゃあ
ここではまともな心理学は学べないというのがよくわかる。

251 :没個性化されたレス↓:04/11/27 12:55:39
スクールカウンセラーになれますか?

252 :没個性化されたレス↓:04/11/27 18:19:40
>>249
鍋田は精神分析なんてやってないぞ。
なんの訓練もうけてない。
ただのいいかげんなオヤジ精神科医と思う。


253 :没個性化されたレス↓:04/11/27 18:41:42
◆大正大学part18◆
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/student/1091968714/

いいスレですね

254 :没個性化されたレス↓:04/11/27 20:19:34
どうも、少し質問させてください。 
今は別にそれを専門にする気はないのですが、ただ、人の心理構造や思考過程や、 
発達と発達障害等を知り自分なりに人の理解法を学びたいって人が臨床心理へ来てもいいのですか?。 
そもそも自分は電気系だからあれだけど、今考えている別の道では社会福祉の方向になります。 
今後の道をここで学びながら探したいって動機でもいいのですか?。 


255 :没個性化されたレス↓:04/11/27 21:41:07
>どうも、少し質問させてください。 
>今は別にそれを専門にする気はないのですが、ただ、人の心理構造や思考過程や、 
>発達と発達障害等を知り自分なりに人の理解法を学びたいって人が臨床心理へ来てもいいのですか?。 
>そもそも自分は電気系だからあれだけど、今考えている別の道では社会福祉の方向になります。 
>今後の道をここで学びながら探したいって動機でもいいのですか?。 

どうして、動機を気にするんですか?


256 :没個性化されたレス↓:04/11/27 23:38:02
いや、動機が下らないと落とされる確立上がりそうだと思ったので。 


257 :没個性化されたレス↓:04/11/28 00:32:18
>>250
「まともな心理学」というのが何を指すのかは存じませんが、
この大学は“人間学部人間福祉学科臨床心理学専攻”です。
看板に偽りはないでしょう。


>>252
鍋田康孝氏について
・大正大学人間学部教授
・慶應義塾大学医学部精神神経科兼任講師
・青山心理臨床教育センター世話人代表

※著書
『対人恐怖・醜形恐怖―「他者を恐れ・自らを嫌悪する病い」の心理と病理』金剛出版
『心理療法を学ぶ―基礎理論から臨床まで』有斐閣選書 /編集
『心理療法のできることできないこと』日本評論社 /共著
『母と子・思春期・家族―子どもの心を理解するために』金剛出版 /編集
『クレッチマーの思想―こころとからだの全体理論』有斐閣選書 /共編
『思春期病棟・理論と臨床』ドナルド・B・リンズレー 有斐閣選書R /共訳



258 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/11/28 00:37:18
「人間福祉学」とやらと「臨床心理学」がどのような位置づけと,相互関係にあるのか
 考えたことはあるのかと,学部長か,学科長に聞いてみてください。

そして,両者の「学」としての拠り所と方法論についてモナー。

259 :没個性化されたレス↓:04/11/28 00:46:25
大正大の坊さん先生が
臨床心理人気で志願者が増えるのに比例して
メンヘル学生が増えるのは困りものとボヤいておったぞなもし。

260 :没個性化されたレス↓:04/11/28 01:06:41
>他方、平成2年に、文学部の社会福祉学科に福祉心理コースが発足、
>平成5年には人間福祉学科臨床心理学専攻として定員化され、大学
>教育の中に臨床心理学教育が位置づけられるに至りました。
(大正大学カウンセリング研究所/概要 より)
http://www.tais.ac.jp/counseling/

ここの大学には、日本語日本文学科と史科と国際文化学科を足して2で割って
「表現文化学科」と「歴史文化学科」という怪しい学科改組をしてしまうような
ノリがあります。

ちなみに人間科学科というのは社会学科のなれの果てだそうです。



261 :没個性化されたレス↓:04/11/28 02:15:55
>257
つまらん本ばっかだよね


262 :没個性化されたレス↓:04/11/28 20:01:35
村瀬先生は、非常にすぐれた心理臨床家であるのは間違いないと思います。

263 :没個性化されたレス↓:04/11/28 20:27:33
>258 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/11/28 00:37:18
>「人間福祉学」とやらと「臨床心理学」がどのような位置づけと,相互関係にあるのか
> 考えたことはあるのかと,学部長か,学科長に聞いてみてください。
>
>そして,両者の「学」としての拠り所と方法論についてモナー。
>

264 :没個性化されたレス↓:04/11/28 22:38:15
村瀬先生と共にあり、村瀬先生と共になくなる大正大学
まるで学習院のようですね

265 :没個性化されたレス↓:04/11/29 00:07:03
学習院は臨床なんかやらなくてもやっていける大学。
大正なんかとは比較にならん。

266 :没個性化されたレス↓:04/11/29 00:15:09
>>265
プププププッゲラゲラゲラ


267 :没個性化されたレス↓:04/11/30 00:44:43
学習院は心理面はだいぶ劣ると思うけど。。。
どうでもいい心理学ばっかり。
これからは臨床が大事でしょう。。。

こんなこと書いたらまた批判されるんだろうね。
でも、どこの大学もたいして変わんない。
すごい質の高い大学でも、それを学ぶ学生の頭が
ついていってないことのほうが多いのが現実。

268 :没個性化されたレス↓:04/11/30 00:53:31
>これからは臨床が大事でしょう。。。

をいをい現実検討能力は大丈夫か?
10年前ならいざ知らず,
これから臨床の看板でやっていけると思ってるのか?
臨床やってりゃ受験生が集まるなんてすでに過去の話だぞ。
高校生だっていつまでも騙されちゃいない。
2ちゃんねるで情報集めてるんだから。

269 :没個性化されたレス↓:04/11/30 01:50:50
滝川先生の臨床観に関心がありまつ。

270 :没個性化されたレス↓:04/12/01 00:33:59
臨床は質が大事。
未だに認知心理や学習心理なんかに
時間をかけて勉強するより、臨床が大事なのは当然。
ますます臨床の質が問われているのは誰でも知っていることでしょう?
>>267の意見て、古いようで実はまた心理学を学ぶ人が
考えないといけないことだと思うけど。
>>268は、臨床についてどう思ってるんですか?
確かに>>267の意見を問うのはわからないでもないけれど、
大事なことでしょう。

271 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :04/12/01 00:58:03
こりゃまた随分と香ばしいお方がいらっしゃいましたね。

272 :没個性化されたレス↓:04/12/01 01:16:13
腐臭を放ってますね。
大正ってこんな連中ばかりなの?

273 :没個性化されたレス↓:04/12/01 01:20:47
臨床の質を言うなら
心理臨床には何ができて何ができないのかを
消費者に対して明示することから始めなさい。


274 :没個性化されたレス↓:04/12/01 01:22:47
認知も学習もまともに知らないで
臨床の質を語る連中の世話にだけはなりたくないな。おいらは。

275 :没個性化されたレス↓:04/12/01 01:34:07
>>274
解剖学を知らずに医者をやってるようなもんだもんな。

276 :没個性化されたレス↓:04/12/01 02:15:08
大正大学を貶めるための悪質な演技ですか?
たしかに、この大学のカリキュラムに実験心理はないのですよ。
設備もなければ教官もいません。

でも発達とか学習とか社会はやるよ。
基礎系が著しく弱いのは事実ですが。



277 :没個性化されたレス↓:04/12/01 02:21:46
貶めるって、別に…。
ただ基礎系の教員がいないというのは
致命的であるのは確か。

278 :没個性化されたレス↓:04/12/01 02:36:48
臨床心理ではなく教職の先生ですがこんな方がいらっしゃいます。
http://www.tais.ac.jp/navigator/a4_fukuda.html
福田典雍 
・日本心理学会所属だそうです。
『逆行性条件づけと二次的強化』青英舎
『改訂 新・心理学序説』金子書房(共著)
『学校教育心理学』八千代出版(共著)

早大の本明寛先生のお弟子さんなんですかねぇ?


279 :没個性化されたレス↓:04/12/01 02:38:43
たしかに。致命的だと思いますよ。
「貶める」というのは>>270に対してです。

280 :没個性化されたレス↓:04/12/01 02:42:10
>274,275
あんたら、ほんとうに、認知や学習心理が臨床の基礎だと思ってんのかね?
ばかはほんとにしょうがないな。実験心理の成立の歴史と臨床のそれと、もっと
勉強しなさい。

281 :没個性化されたレス↓:04/12/01 02:45:48
臨床がいかがわしいと思われるのは基礎的背景が稀薄な性なのでは?

282 :没個性化されたレス↓:04/12/01 02:46:40
性⇒せい

スマソ orz
まぁ性でもいいや

283 :没個性化されたレス↓:04/12/01 02:48:38
まず、助けを求める患者がいた
その患者をどうすれば助けられるか?
そこから精神医学・臨床心理が始まったんだろが

284 :没個性化されたレス↓:04/12/01 02:53:18
>>283
きついアホだな。

285 :没個性化されたレス↓:04/12/01 02:57:46
>>283
http://www.tais.ac.jp/syllabus/syllabus/3486.html
たとえば、大正大学には「発達臨床心理学」と題する講座がありますが、
その背景にあるのは発達心理学的な知見ではないでしょうか?

286 :没個性化されたレス↓:04/12/01 02:59:38
心理学に「患者」などいない。

287 :没個性化されたレス↓:04/12/01 03:16:41
>>286
用語バカ

288 :没個性化されたレス↓:04/12/01 03:20:39
なんだかなぁ。

289 :没個性化されたレス↓:04/12/01 03:38:35
おまいら
臨床心理学の父の論文でも読んで
自らの出自を考え直せ。

While the term "clinical" has been borrowed from medicine,
clinical psychology is not a medical psychology.
I have borrowed the word "clinical" from medicine,
because it is the best term I can find to indicate the character of the method
which I deem necessary for this work.

Lightner Witmer (1907) CLINICAL PSYCHOLOGY
http://psychclassics.yorku.ca/Witmer/clinical.htm

290 :没個性化されたレス↓:04/12/01 03:42:08
ちなみにLightner Witmerはこんな人。

The History of Clinical Psychology/Lightner Witmer/Biography
http://www.arches.uga.edu/~parrott/witmer.html

291 :没個性化されたレス↓:04/12/01 03:47:48
個人授業からはじまったのか!

292 :没個性化されたレス↓:04/12/01 05:05:42
またまた心理業界の内輪揉めかと思いきや
ちょいと学問板っぽくなってるじゃん。

293 :没個性化されたレス↓:04/12/01 05:23:53
心理学史の中でもウィトマーは軽んじられてるからな。
臨床心理学の元祖はフロイトだと思ってる迂闊な心理学徒も多いのでは?

294 :没個性化されたレス↓:04/12/01 05:27:21
明日の臨床心理学を背負って立とうという気概のある諸君!
ウィキペディアのライトナー・ウィトマーの記事を書きにおいで。
名前だけはリストアップしておいたから。

295 :没個性化されたレス↓:04/12/01 05:33:26
そういえば「臨床心理学」の項の記事に
ウィトマーの名前はなかったような気がする。
誰か書き足しといてくれ。

296 :没個性化されたレス↓:04/12/01 08:16:09
村瀬のような、勘のいい素人に毛の生えたようなおばさんを、
持ち上げるところが、日本のどうしようもないところ。
あの人はエビデンス系からみてもどうしようもないし、
たとえば精神分析なんかからみてもどうしようもない。
まともな訓練を受けたことがあるのかな。

297 :没個性化されたレス↓:04/12/01 12:01:58
村瀬は元家裁調査官だよね。

298 :没個性化されたレス↓:04/12/01 19:54:47
>>296
 村瀬先生の著作読んだことあるのか?
 読めば立派な人であることがわかる。

299 :没個性化されたレス↓:04/12/01 23:46:44
>>296
全部読んでる。
グループで教わったこともある。
その上で言ってます。素人は黙っててほしい。
立派な人かどうかは臨床の腕とはあまり関係ない。

300 :没個性化されたレス↓:04/12/02 00:00:18
てゆーか大正の推薦おちた

301 :没個性化されたレス↓:04/12/02 00:07:55
>>300
本試験、ガンガレ!

302 :没個性化されたレス↓:04/12/02 08:30:30
>>299 「立派な人かどうかは臨床の腕とはあまり関係ない。」

 何もわかってないね。


303 :没個性化されたレス↓:04/12/02 08:37:30
>>299
>立派な人かどうかは臨床の腕とはあまり関係ない。

何に対して立派か伏せておけば、それは臨床の腕とは関係ないと言う結論も出る罠。

304 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/12/02 23:59:07
凄い亀レスですがマリリンも一言

>>268
>>これからは臨床が大事でしょう。。。

>をいをい現実検討能力は大丈夫か?
>10年前ならいざ知らず,
>これから臨床の看板でやっていけると思ってるのか?

私もこれからも臨床は大切だと思います。ただし、今までのような臨床バブル
と言われる現象は収まっていき、地に足のついた歩みになっていくんだと思います。

本当の意味での心理臨床がやっと日本でも始まったと言う感じがします。

その意味では、今までのように臨床だけの看板で騙される人は減っては行くのでしょう
いなくなりはしないと思いますけど。

305 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/12/03 00:10:47
>>270
>未だに認知心理や学習心理なんかに
>時間をかけて勉強するより、臨床が大事なのは当然。

いやー、すげー、他分野の臨床家からは信じられない発言です。勉強が嫌いな人なんだろうなぁ
と思いました。

基礎学問なんて、現場の仕事をやっていくのに必要ない事なんていっぱいある。

また、心理学の人たちも認知心理学にしても学習心理学にしても、将来臨床家を目指している人に、基礎研究者ほど基礎の知識を
持てと言っているわけではないと思う。せめて、学部生の教科書レベルは文句言わずに一通り
勉強しなさいと言ってるだけですよね。心理臨床の場合、学部生の教科書レベルと言っても
大学によってかなりの差があるようだから、


306 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/12/03 00:24:38
途中で送られてしまった

>305の続き

心理臨床の場合、学部生の教科書レベルと言っても 大学によってかなりの差があるようだから
どの程度勉強すれば良いのかは、マリリンには計りかねるけど、基礎学問を勉強してないと
臨床家として、専門職として自分のアイデンティティが確立しないことないですか?

自分自身、素人さんとの区別がつかなくなってしまう。臨床をしていく上での自信が育たない
と思うんですよ。純粋、見よう見真似の臨床だけだったら、ちょっと器用な素人さんなら
やれてしまいますからね。

何に役に立つか分からないとしても、基礎学問を軽んじない方が良いです。

実際には、仕事していく上で、基礎学問は色々役に立つのですけどね。何に役に立っているか
言葉にして表現しにくいだけですよ。

307 :没個性化されたレス↓:04/12/04 13:11:03
臨床心理の基礎といふなら、
看護・福祉・法律・教育・演劇・芸術・臨床社会学・臨床哲学
生理学・薬学・精神医学・統計学・情報科学・脳神経科学・認知言語学
臨床心理学(発達臨床,異常認知,学習,臨床社会心理,検査法,心理療法)

こんなところでせうか

308 :没個性化されたレス↓:04/12/04 20:07:48
荒れすぎ

309 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/12/05 00:26:23
>>307
マリリンには臨床家としての心理士さんが職業人としてのアイデンティティーを確立するのに、
最低限、どんな基礎学問が必要なのかは正確には分からない。

だけど、医者や獣医や歯医者など、それぞれの臨床家を専門職として自覚させる最低限の
基礎学問があるはずだと思う。

>307に書いてあるのが心理士の基礎学問だとしたら、それは勉強したに越したことは
ないだろうけど、範囲が広すぎで、一貫性がないというか。まとまりがないように感じます。

これだけ色々な基礎学問を広く浅く本当に勉強した人がいたとして、それで自分は精神科医
でも言語療法士や作業療法士、福祉関係者でもない、心理学出身の心理士だと自信を持って
言えるのですかね。または、こんなに勉強しなければ心理士としてのアイデンティテーは確立
できないのでしょうか?

マリリンは必須科目と選択科目は分けて考えるべきだと思います。

310 :没個性化されたレス↓:04/12/05 01:52:05
分からないなら口挟まないでください。
私は、臨床心理についてだけ知りたいんですから。
他はどうでもいいです。

311 :没個性化されたレス↓:04/12/05 01:54:46
>マリリンには臨床家としての心理士さんが職業人としてのアイデンティティーを確立するのに、
>最低限、どんな基礎学問が必要なのかは正確には分からない。

では、なぜあなたは意味のない書き込みをしているのですか?
>>310ではないですけれど、
分からないなら書き込まないでください。

312 :没個性化されたレス↓:04/12/05 01:56:32
スルーできない哀しさよ

313 :没個性化されたレス↓:04/12/05 02:01:33
このマリリンって馬鹿は心理の人?
よくいる勘違いオバさん心理マニアみたいだけど。

314 :没個性化されたレス↓:04/12/05 02:06:35
>>313
獣医さんです。 


315 :没個性化されたレス↓:04/12/05 02:36:48
のフリしている人です

316 :没個性化されたレス↓:04/12/05 03:19:39
ただの「対話のできない人」です。

317 :没個性化されたレス↓:04/12/05 20:25:19
基礎とか基礎学問という単語が出ると、マリリソおばさんが出現する。
これ、心理板の法則。


318 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/12/05 22:37:25
>>317
だって、マリリンは三年近く心理学板にいるれけど、いまだに、>>270>>280>>283>>307
書き込んだ人が心理学の臨床系の人か、全然関係ない分野の人の単なる煽りか
判断できないのです。

心理臨床と関係ない人の単なる煽りなら、マジレス返しているマリリンが阿呆だし
これが、もし心理学の臨床系の人のレスなら他分野と言えどマリリンは臨床家、これだけ
臨床と言う仕事を貶められては放置はできないです。



319 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/12/05 22:38:59
>>310
>分からないなら口挟まないでください。
>私は、臨床心理についてだけ知りたいんですから。
>他はどうでもいいです。

何という身勝手な発言でしょう。だから蛸壺批判が出てくるんじゃないの?心理士だけで
仕事になるわけではあるまいに。他分野との連帯は貴方の頭の中にはないのかな。

少なくとも古くからある他分野の臨床家は、かなりしっかりしたシステムの中で訓練や教育を
受けているので、基礎学問の重要性はしっかり認識させられている。ちょっと基礎学問の話を
マリリンが持ち出しただけで、心理臨床の人たちは何で斯くも狼狽えるか
それが私には全然分からない。


320 :310:04/12/05 22:51:07
だから、あなたは何様なの?
あなた、心理臨床のことも何も知らないみたいじゃないですか。
心理臨床と連携してお仕事をしている臨床家なの?
なんで、口はさむんですか?

ここのBBSはずいぶんと低レベルなのですね。

321 :310:04/12/05 22:52:27
>ここのBBSはずいぶんと低レベルなのですね。

これは、失礼いたしました。
あまりに、バカな書き込みをみてしまったので、口が滑りました。


322 :310:04/12/05 22:57:02
>>319
基礎学問がダイジなのは、どの学問でもあたりまえのことです。
そんなことしか言えないならもう結構です。

では、心理臨床における基礎学問は何ですか?
答えられないなら消えてください。

323 :没個性化されたレス↓:04/12/05 23:04:31
>>322 では、心理臨床における基礎学問は何ですか?

この話は、これまでほかのスレで、マリリソ相手に何度もなされてきて
結局は、マリリソの相手をするのが、アホらしくて、無意味であるということがわかると、
おしまいというパターンが繰りかえされてきています。
もう1回、やりたいですか?


324 :310:04/12/05 23:10:43
そんなこと知りませんし、別にどうでもいいですが、
とりあえず、回答がもしあるのなら、それを見て相手するか無視するかでいいのでは?

325 :没個性化されたレス↓:04/12/05 23:16:46
大正大学とは関係ないので、どこかほかでやてください。


326 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/12/06 08:14:22
>>325
大正大学とは関係ない?何で?

この大学、心理学に臨床つけて臨床心理学専攻って学生募集しているのではないのですか?
それならなおのこと、必要最低限の基礎科目は押さえておかなければおかしいでしょう。



327 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/12/06 08:15:37
>>322
>基礎学問がダイジなのは、どの学問でもあたりまえのことです。
>では、心理臨床における基礎学問は何ですか?

こんな事、他分野のマリリンに聞いてどうするの?臨床心理学の関係者が一番考えなきゃ
いけないんじゃないの。獣医学の基礎学問は何だと聞かれたら、私たちは業界として合意
に至っているので簡単に答えられる。何で心理臨床だと他分野の人間に聞こうとするんだろうね。

>>307が基礎科目なんて言われると、基礎科目の意味が全然分かってないわと思える。臨床してく
上必要な教養と心理学の臨床家としてのアイデンティティーを育む基礎科目とは全然違うよ。


獣医だって最近、学習心理学を国試の問題に入れるか問題にされだしているのに

>>270
>未だに認知心理や学習心理なんかに
>時間をかけて勉強するより、臨床が大事なのは当然。

これは何よ?いい加減他分野の臨床家に対して恥ずかしい発言だと思う。

328 :没個性化されたレス↓:04/12/06 11:48:36
臨床心理について話ができないんですね
もう書きこまないでください
目障りです
あなたが理解できなくてもなんら問題ありません
近接領域の専門家とは話し合いできてますから
さようなら


329 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/12/06 14:51:26
>>328
>近接領域の専門家とは話し合いできてますから

本当かなぁ。こんなんでで話し合いできていると言えるのかねぇ。臨床心理士関係の
近接領域の専門家って、そんなにいい加減なのかねぇ。

それとも適当にあしらわれているだけじゃないの?  失礼。 あはははは

330 :没個性化されたレス↓:04/12/06 14:56:56
>329

はい、具体的に議論できないあなたを適当にあしらってます
さようなら


331 :没個性化されたレス↓:04/12/06 17:35:29
偏差値は低いけど、就職はいいって本当ですか?

332 :没個性化されたレス↓:04/12/06 21:01:17
本当ではありません。
就職のよさははやはり偏差値に比例します。

333 :没個性化されたレス↓:04/12/06 21:44:56
偏差値いくらくらいですか?


334 :没個性化されたレス↓:04/12/06 22:43:04
つーか,310が心理学徒どころかただのなりたい子ちゃんでしかないことも弁別できないアホ獣医はすっこんでろよ。

335 :没個性化されたレス↓:04/12/06 22:48:56
はたしてそうかな?

336 :没個性化されたレス↓:04/12/07 04:08:17
ところで、ヤスパースあたりから勉強すればいいのですか?

337 :没個性化されたレス↓:04/12/07 04:32:33
>>336
冗談もほどほどに。

338 :没個性化されたレス↓:04/12/07 13:39:10
>>337
スマソ
ヒポクラテスまで遡りまつ

339 :没個性化されたレス↓:04/12/07 14:59:19
ヒポクラテスは心理学の祖ではありませぬが。

340 :没個性化されたレス↓:04/12/07 17:43:16
アリストテレスから連合学習について学んでくだたい。

341 :没個性化されたレス↓:04/12/09 02:10:51
諸君らは言葉の遊びをしているだけ
臨床心理でも 心理臨床でも どう呼んでも構わないさ
でも失礼な言葉 たとえば310 君どうかしているぞ
心理学を学ぶ前に 茶道でもやって 心を磨くんだな


342 :没個性化されたレス↓:04/12/09 02:21:00
さ、どうですか。

343 :没個性化されたレス↓:04/12/09 05:44:49
なんだかなぁ。

344 :没個性化されたレス↓:04/12/09 20:56:51
いや、どうもねぇ…(笑)
大正大の評価からかなーり話題ずれ(笑)
村瀬先生だけじゃないと思うんだけどね…。
まぁ、いいや…。一番有名な先生だもんね。
一言いえるとしたら、学部はとても過ごしやすい。
それは、自分と風土が合えばの話ですが…(笑)
学部の推薦は、落ちてもしょうがない。
定員の半分は、指定校推薦ですもの。



学部・院を卒業しても実践家としては
半人前にも満たないですよ。
学部・院を出たからといって、本当に「専門家でござい」
なんて言えませんもんね。
「臨床心理士」なんて肩書きです。
ある大学に入って、ちょこっと勉強して
んでもって、また、ちょこっと勉強して「臨床心理士」
なんていう資格なんて取っちゃうんですから(笑)

本当に実践家になりたいなら、学問と実践の積み重ね…。
日々精進だと思います。

なーんて偉そうに書いちゃいました。

345 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/12/10 11:55:00
|:::::::::::::::::::::::::::::::
|" ̄ ゙゙̄`∩::::::::::::::::
|,ノ   ヽ, ヽ:::::::::::::::::::::::::
|●   ● i'゙ ゙゙゙̄`''、::::::::::::::::
| (_●_)  ミノ   ヽ ヾつ::::::::::
| ヽノ   ノ●   ● i:::::::::: 
|{ヽ,__   ) ´ (_●_)`,ミ:::::::
| ヽ   /   ヽノ ,ノ::::::

>ちょこっと勉強して「臨床心理士」
>なんていう資格なんて取っちゃうんですから

ふーん。ちょこっと勉強って謙遜?


346 :没個性化されたレス↓:04/12/10 15:54:53
てゆーか資格とっても大正大学クラスに卒業した後仕事なんて廻ってくるのか?
資格資格も良いけれど就職先も見た方が良いと思うけどね実際
上がやめなきゃ若造など相手にもされん
国立出ても自分の分野では仕事無かったし俺…

347 :没個性化されたレス↓:04/12/10 23:41:21
国家資格化されると大正大学クラスでも仕事は見つかり易いでしょうがね。
いつになったら国家資格になるんでしょう。ハァー出るのはため息ばかり。

348 :没個性化されたレス↓:04/12/11 00:06:04
なりませんよ。なるときは、客観的な科学になったとき。だから、ユングとかでは決してならない。

349 :没個性化されたレス↓:04/12/11 07:52:33
ユングに限らず
臨床心理は、客観科学にはなりえない
でも、国家資格の可能性はある。

350 :没個性化されたレス↓:04/12/11 14:24:00
立派な国家資格をお持ちの看護婦のお姉さま方が
質的研究に殺到する今日この頃みなさまいかがお過ごしでしょうか

351 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :04/12/11 22:54:08
>>350
>立派な国家資格をお持ちの看護婦のお姉さま方が質的研究に殺到する今日この頃

質的研究が何を言っているのかマリリンには分からないのだけど。看護師さんと
心理学の人とは基盤にしている基礎学問が違うでしょう。

だから、同じ質的研究をしたとしても全然違う観点から見ているんだと思う。以前にアニマルセラピー
スレで獣医がアニマルセラピーについて論文を発表するのに批判的な発言があった時、
獣医の場合は動物側から人間を見た研究をしているはずだから、色々な分野の人が多様な視点から
論文を発表したとしてそれはそれで問題ないのではないかと言うような反論をマリリンはしたことがある。

同じように看護師の視点からの質的研究あっても、別におかしいとは思わない。こういう時が
それぞれの学問の基礎の真価が試される時だとも思う。

352 :没個性化されたレス↓:04/12/12 01:13:41
うんこだらけだね。

353 :没個性化されたレス↓:04/12/14 13:56:47
まぁ資格とっても仕事なけりゃニートでしかない。
それに国家資格にすんならどうせ東大にあるような科目がないと駄目とかいって私立には無理だろうし・・・

354 :没個性化されたレス↓:04/12/15 23:35:33
学歴気にしてるような人が多いから、最初っから
みんな諦めモードなんだよね。
だから「大正大出は就職できない」みたいになっちゃう。
学歴ないんだったらもっと本気で就活やれよって感じ。

355 :原液大将生:05/01/26 01:01:43
大正大の本スレのカキコが非常に少ないぜ。
みんな、がんがん書きこもうぜ!
貼るのメンドいので自分で見つけませう!

356 :没個性化されたレス↓:05/01/27 23:39:56
 ホ ン キ でやっても、

結果があれじゃねぇ〜
世の中なんだかんだ言っても
学歴ってある程度必要だし・・・・
「やる気採用」みたいなこと言ってるのに限って
ブッラクだし。まぁ、しょうがない。
人生諦めも必要!

357 :没個性化されたレス↓:05/01/31 03:05:19
結果って?

358 :原液大将生 :05/02/02 02:33:40
マリリン! モンロー!


359 :没個性化されたレス↓:05/02/02 16:28:26
2chでマジになるのは恥ずかしい。´`,、 ('∀`)'`,、名言だな。

360 :むれっと:05/03/11 20:47:13
臨床心理認定校の大学院に関しては
偏差値関係ないですよ。結局、臨床心理士の試験に受からないと
だめなわけですから。偏差値が高くても、カリキュラムがイマイチ、
自分のやりたい研究ができなければ行っても意味がないです。

361 :むれっと:05/03/11 20:48:56
しかも、大正に限らず、臨床心理士の就職は悲しいぐらい少ない
らしいです。それはどこの大学院も認めています。
非常勤でも文句言えない世界なのです。

362 :没個性化されたレス↓:05/03/11 22:10:01
まぁしかし大正では臨床心理が
学部も院もよくやってるよ。
あと大正の院では宗教学がまあまあ
よくやってるほうかな。
あとはもう・・・・
だって、いつの間にか消えた
学部の国際文化とかいうのがあったが
あれはお遊び学科だったからなぁ〜
臨床の立場からすると
とにかく足だけは引っ張るなよって感じだけど・・・・
まぁ、もう消えたからいいんだけどねw

363 :没個性化されたレス↓:2005/04/02(土) 21:58:15
  ∧_∧    
 ( ´∀`) ブス慈善事業サークル

1位 湾ゲル
2位 万軒
3位 分迎

※写服OB

364 :没個性化されたレス↓:2005/04/02(土) 22:01:15
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧
 ( ・∀・)  ( `ー´)   ( ´∀`)  ( ゚ ∀゚ )    (´∀` )
 (     つ┳∪━∪━━∪━━∪━∪━∪━┳⊂     つ
 | | |. ┃  ブスサークル1位. 湾ゲル    ┃ | | |
 (__)_) ┗━━━━━━━━━━━━━━┛ (__)_)

365 :没個性化されたレス↓:2005/04/10(日) 16:06:58

985 名前:132人目の素数さん :05/01/03 02:25:43
>しかしポパー自体が日本の左翼によって既に歪曲された形で輸入されている
ようなので

そうなのか。左翼って具体的には誰よ?


366 :没個性化されたレス↓:2005/04/10(日) 16:08:52

988 名前:岩井洋 ◆hEpdoZ.tHU :05/01/03 02:46:45
>>987
小河原誠は日本のポパー研究の第一人者であり
自著『ポパー』(講談社)においてポパーのヘーゲル批判を弁証法の部分以外抹消しています。
人に質問するのにその偉そうな態度をとる前にどうぞ自分で調べてください。
私にとって「怪しい」というのはこの男が左翼なのかどうかということですが
>>986のリンク先に出てくる名前からして左翼であるのは濃厚でしょう。
マルクス・ヘーゲル史観を否定されたら仕事が成り立たない人はたくさんいますから。


367 :没個性化されたレス↓:2005/05/27(金) 18:05:13
>>92
誰だろう?

368 :没個性化されたレス↓:2005/05/27(金) 21:18:39
村瀬かよこサンの講義受けたいなぁ…

369 :没個性化されたレス↓:2005/05/28(土) 04:46:08
>>368
大正大の学生さんですか?

370 :没個性化されたレス↓:2005/05/28(土) 23:17:42
数年前のスレから引用
ーーーーーーーーーー
坊主以外の仏教=ドキュソ
ついでに
国際=ギャル男
日文=もやし
史学=ヲタ
臨床=変人
福祉=ナヨナヨ
人科=普通すぎ

悪くいえばこうかなw
ーーーーーーーーーー
今も大して変わらないのかな。

371 :没個性化されたレス↓:2005/05/29(日) 15:19:55
ここのスレってみんな外部の人が書き込んでるのかな。ハァ。
でも、人間と動物が同じっていうのはちょっと同感できない。
人間は鬱とかなったりするけど動物にはあるの?
臨床心理学って人間独特のものだと思う。
動物にもあると実証されてるんなら認めるけど。

372 :川崎かわこ:2005/06/12(日) 01:31:42
近隣職の者ですが、心理職の方にもいろんなタイプの方がおり・・やっぱり偉大な村瀬嘉代子先生に人間性から心理職としての姿勢を鍛えて頂いた方がいいと思います。専門家らしい人も多いけど、同時にトンチンカンな臨床心理士が多すぎると思う。

373 :没個性化されたレス↓:2005/06/12(日) 01:46:21
>>371
うつ病の動物モデルの研究は
何十年も前から行なわれているのだが。


374 :没個性化されたレス↓:2005/06/12(日) 01:49:00
>>372
村瀬氏のような臨床家がカリスマのように祀り上げられていることが
この国の心理臨床をダメにしている。

375 :没個性化されたレス↓:2005/06/15(水) 21:35:59
ここのカウンセリング研究所ってどうですか?

376 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 20:49:19
質問が漠然としすぎ

377 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 22:23:11
臨床心理学専攻について質問です。
毎年何人くらいの方が大学院(大正大学大学院以外も含む)に進学しているのでしょうか。


378 :没個性化されたレス↓:2005/06/18(土) 14:25:14
明星ってどうでしょ?

379 :没個性化されたレス↓:2005/06/18(土) 16:36:56
質問が漠然としすぎ

380 :マリリン ◆TJ9qoWuqvA :2005/06/23(木) 09:53:24
>>373
>うつ病の動物モデルの研究は 何十年も前から行なわれているのだが

類人猿にはうつ病があるのかなぁ 獣医の世界では神経症は聞くけどうつ病は聞
かないよ。

381 :没個性化されたレス↓:2005/07/07(木) 04:10:32
大正の他学科(臨床以外)の者ですが、臨床の方から見て多学科ってどのように見えますか。

382 :没個性化されたレス↓:2005/07/08(金) 21:43:24
間違えなく軽べつされているだろうな…

383 :381:2005/07/09(土) 02:27:48
>>382
えっ、臨床の人ってそんなに心根が・・・・・・

384 :382:2005/07/09(土) 09:24:09
臨床でも優劣が別れるからなぁ…真面目な奴は軽べつしてそう。
つか俺も大正の人間福祉学部?だが他の学生を軽べつしてる。

385 :381:2005/07/09(土) 18:43:24
>>384
ええ! 本当に。たとえば、仏教学科とか?歴文とか表現某とか?

386 :没個性化されたレス↓:2005/07/12(火) 18:42:42
馬鹿ばかーり。自意識過剰がやたら多いな。心理学の人間なのに他のとこ軽蔑してるとか普通に言えるやつの心を覗いてみたい

387 :382:2005/07/14(木) 10:24:38
>>386
俺は臨床心理学専攻じゃないよ。他の学科を馬鹿にしているわけでもない。
モチベーションの低い学生を軽べつしているんだよ。
授業を友達と受けたがる奴らが信じられないね。
自分に劣等感があるから他の学生を軽べつしてしまう傾向があるのかもしれないが…
しかし、授業を真面目に受けている人が軽蔑してしまうのは当然だろ。
なぜ臨床心理学専攻の人間は軽蔑してはならないの?


388 :没個性化されたレス↓:2005/07/14(木) 17:05:05
カウンセリング研究所の相談員一覧から
川嵜美智子が抜けていた。
また何かあったのか?

389 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 11:01:01
>>387
>授業を友達と受けたがる奴ら
いるね、そういうの。いい歳して、オトモダチとって奴ら。
求職活動もオトモダチとやっているのを見かける。特に女が多い。
最近は1人でやってる女をちらほら見かける。余りものか。
そりゃーそうだろ。オトモダチと、なんてやってるから、いつまでたっても(ry

390 :382:2005/07/15(金) 22:01:15
>>389
図書館でもお友達と一緒だからなW
本気で頑張るなら学校では孤独でいた方がいいな。おれは今学期からは学校では孤独だったよ。
来期はモチベーション高い人と仲良くなろうかな…
外見明るくてモチベ高い奴はいないのかなぁ

391 :没個性化されたレス↓:2005/07/16(土) 18:59:40
         \(
        ∧_∧ ハァハァ
  シコ   ( ´Д`/"lヽ
      /´   ( ,人)
  シコ  (  ) ゚  ゚|  |   < とか言いつつ、下はこんな事になってまつw
      \ \__,|  ⊂llll
        \_つ ⊂llll
        (  ノ  ノ
        | (__人_) \

392 :偽善者学部3年精:2005/08/22(月) 17:23:11
ナソダココワ。腐ってるなぁ。
大正精としてはこの大学には来ないほうがいいと思うyo。


393 :没個性化されたレス↓:2005/08/24(水) 20:13:24
        \(
        ∧_∧ ハァハァ
  シコ   ( ´Д`/"lヽ
      /´   ( ,人)
  シコ  (  ) ゚  ゚|  |   < とか言いつつ、下はこんな事になってまつw
      \ \__,|  ⊂llll
        \_つ ⊂llll
        (  ノ  ノ
        | (__人_) \


394 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 23:43:39
年々、レベルが下がるなあここの学生は・・・。


124 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)