5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

イヴァン・ペトローヴィッチ・パーヴロフ

1 :没個性化されたレス↓:04/08/30 21:53
よし。

2 :没個性化されたレス↓:04/08/30 21:56
うむ

3 :没個性化されたレス↓:04/08/30 22:02
私のメモ腸とする。
気にするな。


4 :没個性化されたレス↓:04/08/30 23:39
つーか、詳しいカバいるか?

5 :没個性化されたレス↓:04/08/31 10:11
つか

むっちゃ
心理板に相応しい

6 :没個性化されたレス↓:04/08/31 12:35
Madam, I'm Adam.

ながきよの とおのねぶりの みなめざめ なみのりぶねの おとのよきかな

SOS

いない
 

7 :没個性化されたレス↓:04/08/31 12:57
あのパブロフといえども、最初は心理学的な呪縛に捕らわれたわけ

なんで、皿みただけでヨダレをたらすんだ?ああ、食べ物を連想したからか。

こんな具合で

8 :没個性化されたレス↓:04/08/31 17:28
>>7
そおなん?
詳しい経緯を教えろ

9 :没個性化されたレス↓:04/08/31 20:13
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1035091287/l50

10 :没個性化されたレス↓:04/08/31 20:20
>>9
そういう低次のはなしはいらん

11 :エテ公:04/09/01 00:18
そうか、そうだね。
たまには、ぼくも真面目に書いちゃうよ、いいかな?
パブロフで人間とカバの違いを考察しちゃうよ!!!



<第一信号系> → 有機体の生存にとり、必要な対象を信号化する刺激の流れ。
              人間とカバに共通。

<第二信号系> → 人間固有の言葉から成り立つ信号経路。 カバには無い。
              言語行為は、現実を直接記号化するのではく、第一信号系の情報を記号化する。



第二信号系は、進化の過程で最終的に獲得されたもの。
それは、人間が周囲の世界に対して無限に定位することができる原理であり、
カバには無い、人間だけが持っている独特な環境への適応様式に関する科学原理なのである。

12 :没個性化されたレス↓:04/09/01 00:44
言葉遊びするカバはどうだ?

13 :没個性化されたレス↓:05/01/04 00:39:00
パヴロフが条件反射の現象に気づき研究に着手したのは
1902年だとあるサイトに書いてあったんですが,
ホントなんで消化?
19世紀のうちじゃなかったの?

14 :没個性化されたレス↓:05/01/04 00:49:08
1888年までは、軍医学校で血液循環の実験してたわん
その後の性格な詳細は今は調べられないからしらんわん
たぶん20世紀だわん

15 :没個性化されたレス↓:05/01/04 00:50:14
そうなんだわん?

16 :没個性化されたレス↓:05/01/04 00:53:42
パヴロフの研究とはソーンダイクの研究は
同時期にまったく独立して行なわれたと了解していたのだけれど,
パヴロフが20世紀になってからだとすると,
ソーンダイクのほうが明らかに早いようですね。

17 :没個性化されたレス↓:05/01/04 00:57:40
だから?質的に異なったものだし、順番に何の意味があるのかな?

18 :没個性化されたレス↓:05/01/04 01:04:53
ロシア生理学のファザー、セイチェノフは脳の反射(1863)といふ論文出してるわん

19 :没個性化されたレス↓:05/01/04 01:06:16
それで、くわんせい?

20 :没個性化されたレス↓:05/01/04 01:16:13
パヴロフかぁ
良さそう

21 :没個性化されたレス↓:05/03/05 13:02:23
ソーンダイクの研究のほうが早かったのに
パヴロフのほうが「古典的」と呼ばれるのは何ゆえ?

22 :没個性化されたレス↓:05/03/05 13:48:06
発見だけならパブロフよりも早い人がいます。
それだけじゃだめなんです。
ダーウィン、フロイト、パブロフといった
偉大な思想家たちがなぜ後世に名を残したのか?
そく考えてみてください。

23 :没個性化されたレス↓:皇紀2665/04/01(金) 17:44:03
をいをい。
ソーンダイクの研究がパヴロフのそれよりも偉大ではないなんてことはないぞ。
むしろ20世紀の心理学の発展の中で重要な位置を占めるのは
ソーンダイクに始まる試行錯誤学習=オペラント条件づけの理論のほうだ。

行動主義が誕生した当時,
パヴロフがノーベル賞を受賞者した生理学の権威だったのに対して
ソーンダイクは新進の若手心理学者に過ぎなかったわけで,
パヴロフ型の条件づけが早くから注目され研究が進められたというだけのこと。

24 :没個性化されたレス↓:2005/05/26(木) 18:01:02
どーでもいいけど
ロシア語では「パーヴロフ」って伸ばすのかい?

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)