5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

心理テストの信頼性と妥当性

1 ::04/10/04 17:41:11
心理テストは大まかにわけて

質問紙法(YG エゴグラム等)
作業法(内田クレペリン検査等)
投影法(ロールシャッハ等)

があるが、これってあてになるの?

質問紙なんて被験者がいくらでもいいように回答できるし、
作業法だって曖昧な結果しかでてこない。
投影法にいたっては、検査する人によって答えが違ってくる。

こんなの科学っていえるの?

2 :没個性化されたレス↓:04/10/04 17:48:47
>>1
それは「心理テスト」じゃなくて「性格検査」の分類。

また、検査は研究でなく道具なので科学といえなくてもよい。
なんのために使用され、使用の目的を果たしているかだけが重要。

なお検査の信頼性と妥当性については教科書を参照のこと。

********* 終了 ***************

3 :没個性化されたレス↓:04/10/04 18:56:56
>>1
勉強したての学部生か?
疑問を持つのはいいけど、まず自分で調べてから人に聞こうな。


4 :没個性化されたレス↓:04/10/05 08:38:48
>>1
いい子だから宿題は自分でやろうね

5 :没個性化されたレス↓:04/10/05 10:48:18
>>3 >>4
終了だっていってるのに。
藻前らは学部生以下。

******* 終了 ***********

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)