5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカンジョーク@心理学板

1 :没個性化されたレス↓:2005/05/15(日) 17:53:38
インディアンのある部族の中の、最強の勇者である男が、ある日、日頃から悩み続けてきたある疑問を解消しようと、
父親のところへ行き、 部族のみんなの名前は、どのようにして決められたのか、と尋ねた。 しかし父親は、
「産まれた子の名前を決めるのは、酋長の役目なんだ」としか答えてくれなかった。
そこで、今度は酋長のテントに行った。中に入ることを許され、勇者は酋長を前に同じ質問をした。
酋長は答えてくれた。「赤ん坊が産まれそうになると、わしは自分のテントに入る。
そして、赤ん坊が産まれると、テントから出る。その時、最初に見えたものをその子の名前に決めるんじゃ。
『サンライズ』とか、『イエロー ムーン』とかな。でも一体どうしてそんなことを聞くんだ、ツー ドッグ ファック?」

2 :没個性化されたレス↓:2005/05/15(日) 17:58:06
テムト

3 :没個性化されたレス↓:2005/05/15(日) 19:44:23
しどうあげ

4 :没個性化されたレス↓:2005/05/16(月) 00:32:29
アメリ缶

5 :没個性化されたレス↓:2005/05/16(月) 00:35:46
ははは、こらおもろい

6 :没個性化されたレス↓:2005/05/19(木) 13:51:48
Freud's psychological theories are hotly disputed today and
many leading academic and research psychiatrists regard him
as a charlatan.

7 :没個性化されたレス↓:2005/05/20(金) 17:31:29
.

8 :没個性化されたレス↓:2005/05/20(金) 17:41:07
ある村で村人たちが、ビーフの焼き方で口論になった。
肉をひっくり返すタイミングが気にくわないらしい。
そこに、一人のよそ者が北の方角から街にやって来た。
住民は怪しげな風貌の男を見てこう訪ねた
「お前は、北の方角から北の?」

9 :没個性化されたレス↓:2005/05/20(金) 17:54:26
>>6
かつての熱狂を忘れたかのように
フロイトをヤブ医者呼ばわりする精神科医たちを嗤ってるわけね。

10 :没個性化されたレス↓:2005/05/20(金) 18:44:42
史上最強のアメリカンジョーク























フトンがふっとんだ。

11 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 12:25:32
小粋なアメリカンジョークが学べるスレはここですか?

12 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 12:35:25
では、ブロンドジョークを一つ…

ブロンド、赤毛、ブルネットの3人の女が農家に駆け込んできた。警官に追われて逃げてきたのだ。
追い詰められた3人は納屋に逃げ込んだ。そこにはじゃがいもを入れるズタ袋があった。
3人の女はそれぞれ袋の中に隠れた。
そこに警官がやってきた。「おい、そこにいるのはわかっているんだ。隠れても無駄だぞ!」
すると警官はじゃがいもの袋を片っ端から蹴りだした。警官がブルネットの袋を蹴った。
するとブルネットは「ワン!ワンワン!」と言った。警官は「なんだ…犬か」と言って別の袋を
蹴り始めた。今度は赤毛の袋を蹴った。すると赤毛は「ニャーニャーニャー」と言った。
「今度は猫かよ」と言った。そして、続けてじゃがいもの入っている袋を蹴りだした。警官は
ブロンドの女が隠れている袋を蹴った。ブロンド女はこう言った。
「ポテトポテトポテト」

13 :没個性化されたレス↓:2005/05/23(月) 17:03:13
( ´_ゝ`)

14 :没個性化されたレス↓:2005/05/23(月) 17:14:23
>>12
「ブロンド女はオツムが弱い」という
ステレオタイプを背景にしているわけね。

15 ::2005/05/24(火) 00:53:36
では私も.

とある文学部心理学科の教授が,うららかな午後に研究室で
ドロップの入った缶をもてあそんでいた.すると,突然缶の中から魔法使いが現れて言った.
「窮屈な缶から解放してくれたお礼にあなたの望みを何でも聞いて差し上げましょう」
そこで,その教授は「働かずに暮らしてーな」と注文した.
魔法使いは「わかりました,今すぐ実現して差し上げましょう」と言って消えた.
そして,彼には何も起こらなかった.



これがホントの飴入り缶,あめいりかん..わーいわーい

16 :没個性化されたレス↓:2005/05/24(火) 02:23:10
(゜д゜)

17 :没個性化されたレス↓:2005/05/24(火) 20:16:01
では、口直しにポーリッシュジョークを


ある時、2人のポーランド系が池の真中で一生懸命ボートを漕いでいました。
しかし、ボートは静止したままでした。なぜでしょうか?


答え:向かい合ったまま、おしゃべりをしながら漕いでいたから

18 :没個性化されたレス↓:2005/05/29(日) 23:11:05
 

19 :没個性化されたレス↓:2005/05/30(月) 22:08:12
インディアンのある部族の中の、最強の勇者である男が、
ある日、日頃から悩み続けてきたある疑問を解消しようと、
父親のところへ行き、 部族のみんなの名前は、どのように
して決められたのか、と尋ねた。
しかし父親は、「産まれた子の名前を決めるのは、酋長の
役目なんだ」としか答えてくれなかった。
そこで、今度は酋長のテントに行った。中に入ることを許され、
勇者は酋長を前に同じ質問をした。
酋長は答えてくれた。
「その子の生まれた状況を織り込んでつけるのだ。
暑い季節に生まれたら『真夏の太陽』、ハリケーンの晩に
生まれたら『嵐の夜』 とかな。
でも一体どうしてそんなことを聞くんだ、破れコンドーム?」

20 :没個性化されたレス↓:2005/06/02(木) 01:04:49
要注意

通りすがりの小さな田舎の雑貨店に入ろうとして、男は「危険!犬に注意!」 という
注意書きがドアに貼られているのに気がついた。中に入ると、レジのそばの床に、おと
なしそうな年老いたハウンド・ドッグが寝ている。

彼は店長にたずねた。「注意しなきゃいけない犬ってあれ?」

「んだ。あいつだ」と店長。

男はおかしくてたまらなかった。「あの犬が危険だなんて、オレには全然そう見えない
な。いったいなんであんな注意書きを貼ったんだい?」

「なんでって、」と店主。「あの注意書きを貼るまえは、来る人来る人、あいつにつま
ずいちまってたからさ」



21 :没個性化されたレス↓:2005/06/02(木) 01:06:08
男が酒場で若い女をひっかけ、口説きおとしてホテルへ連れ帰った。
ことを終えた後、くつろぎながら彼は尋ねた。「君にとって、オレは
最初の男なのかな?」

彼女はしばらくじっと彼を見つめてから、こう答えた。「かもしれな
いわね」彼女は言った。「顔に見覚えがあるから」


22 :没個性化されたレス↓:2005/06/06(月) 17:27:53
            ,r‐、
       /´ヽ、/  丶
    / ⌒'〈   _卩--- 、」_        __
   /出お クY´       `ヽ、   /´ク ヽ
  f し乳 ラ l       , , )  /  ラ  !
  l て.を ラ |   ノィ_ノ」,.イノレ′|  ラ |
  l い  がj   j゙、_,  r ‐゙{、   ∧  が !
  l る   /!   ハ   ゝ ! i  j::;::\ : ノ-、
  ヽ ! _ノ_」   ! } `=' ,イ l ィ':;勹ノ::`´::::::::
   `フ´/´ l  ヽ个 ァ‐く j ノ 'f _ヽヾ:::::::::::::::
    { /   `ー- ′  ヾァ'_, r' 〈` }_:::::::::::::
   千″  ,       / / ナ゛ト   リ:::::::::::::
   / ユ  /    ;   ∨  ユ !、__ <;y、:;_
   /  l / 、   丿 _.ノ- /___,.、-ゝく: : : : : : :
  ノ  l/ ‘云 ̄`¨´  ̄/ ̄「    }: : : : : : :
 /   /ツ   `ーr- 、,,,__ツ _|_____ _ノ: : : : : : :
./   /    -‐,ォ!=゚。iト〔 ̄∠,´ 「´: : : : : : :
′  /|   __f(%i!―iドソト<_   〉-‐'''"´
  / l     !、_` ̄ ̄,ノ   `ヽ/
 /  ヽ        ̄ ̄`ヽ、   /

23 :没個性化されたレス↓:2005/06/06(月) 20:29:38
Q. 切れた電球を交換するのに、ポーランド人が何人必要か .
A. 10人
一人がテーブルに乗って電球を押さえ、9人がテーブルをぐるぐる回す.

24 :没個性化されたレス↓:2005/06/07(火) 18:06:36
>>23
傑作キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

25 ::2005/06/10(金) 02:42:34
見たことあるジョークばっかりだな.
電球交換ジョークはいろいろヴァージョンがあるな.
だれか心理学ヴァージョン作ってくれ.

何人の臨床心理士が必要か?
答:臨床心理士だけでは何も解決できない.

みたいなやつ〜

26 :没個性化されたレス↓:2005/06/25(土) 01:02:56
      __                                        _,,
      _.ノ, `ヽ                 r、          ,.-、    r、, -'"rァ `)
   ∧,.=、l /      r,       _    く ヽ {,_ヽ_,..、    /`) ,ノ ,r'、  r' ノ,コ ヾー'
   {. r='_ ,'_     /r'.,イ,}  .ノ.〉    l. 〔_,.- '  ,r'  ノヽ'! l'ニ'、.V ノ  `'^_=' r,`ヽ
    ヽ ー' r'   r_エ `ノil ;_/, '   ヾエ /.ヽ  '‐、   ヽ-1 l_,ヽ`' `,ン   ヽ ニ r /
   く..ク ''_ r’   / ,〈 ヽ,エ,r'  ,,   ,>,冫/.ノ } r'   / .iゝ-,ヾ lエ     _ーァ ,.. =ヽ
  (`~_ ,. ヽ>藤ャ  ` ヽ' .〈_rヽ..ノ }  く_r' .,r',ハヽ/./  く_,r1.lヽ ..コ |.  r‐'エ-┐|
  ` /,rァ, {(<ヽ`ヽ、     `ー'    ノ_/  ヽノ      l_} ` ヽ..」  `'エ .、l l
  `ー'ゝ' J `'゙ `~エ                                 ヽ'

27 :没個性化されたレス↓:2005/07/01(金) 17:03:57
読めません

28 :没個性化されたレス↓:2005/07/01(金) 17:30:14
暴れん坊将軍?

29 :没個性化されたレス↓:2005/07/25(月) 23:59:56
>>25がセンスのかけらも無い件

30 :没個性化されたレス↓:2005/08/05(金) 18:41:01
f

31 :没個性化されたレス↓:2005/08/05(金) 20:20:20
ある晩に母親が子供の待つ家に帰宅すると電話が掛かってきた。
出ると『ウヒヒィ…』小さく気味の悪い笑い声。
何度も何度も掛かってきた。恐怖を感じた母親はその晩に警察に連絡をし調べてもらう事にした。
それからまたあの電話が…。受話器の向こうからはあの気味の悪い笑い声が…。
もう限界になってきた時、また電話が鳴った。出ると警察からだった。
『すぐに家を出て!』
意味が分からず理由を聞いた。
『いいからとにかく家を出て!今パトカー向かわせてるから』
パトカー?!なぜ?教えてくれない警察にまた問いただした。

『落ち着いて聞いて!あの電話はあなたの家の二階からかかってます!』
二階には子供が…そういえば帰宅してから声がしない。
ふと階段を見ると、子供の首をぶらさげた男が降りてくるところだった…

32 :没個性化されたレス↓:2005/08/05(金) 20:29:56
ある男がアメリカンクラッカーで遊んでいた。
でもその男は何かイライラしてたんだ。
そこへ、別の男が来て「なぜそんなにイラついてるだ?」って聞いたらその男はこう答えたんだ。


「カチンときたからさ」

33 :没個性化されたレス↓:2005/08/25(木) 02:14:28
ジェフがバーに入ってきて友人ポールが座っているのに気がついた。ジェフはそのまま
ポールのところにやってきて、「何落ち込んでいるんだい?」と聞いた。
するとポールは「職場で誘いたいかわいい女の子がいるんだけど、誘い出そうとすると何故か
いつも勃起しちゃう」と答えた。
ジェフは笑いながら「そう?」と言った。
「しかし…」ポールは続けた。「遂に勇気を出して誘ってみたら、彼女がOKしたんだ。
夕食をいっしょにすることにしたのんだが、また勃起してしまわないか心配になってね。
配管修理用の強力粘着テープで俺の「それ」を片方の足にぐるぐる巻にしてやったんだ。
そうすれば、きっと勃起することはないと思ってね」
ジェフは言った。「なるほどね」
「そして、俺は彼女の玄関まできてベルを鳴らした。すると彼女がドアを開けて出てきたんだが、
俺が今までに見たこともないような薄くてエロいドレスを来ていた」
「それでどうなったんだい?」
「彼女を蹴ってしまった」

34 :カント:2005/08/25(木) 08:24:31
終わったあとの一言
フロイディアン「よかったよ、君が肛門期どまりで」
スキナリアン「君は感じてたね!ぼくはどうだった?」
ロジェリアン「ハァ、ハァ、ハァ…」

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)