5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

共産主義と心理学って

1 :没個性化されたレス↓:2005/05/20(金) 23:59:42
共産主義になれば、どれだけ働いても所得は同じで、労働者が労働を怠慢し、生産力が低下する。
よって共産主義など成り立たない。

↑この問題について、心理学は、どういう見解を持っているのか?
答えてくれ。


2 :没個性化されたレス↓:2005/05/21(土) 00:14:19
いや、共同体の中で共産主義は成り立っていたよ

3 :没個性化されたレス↓:2005/05/21(土) 01:39:03
決まった賃金の公務員が成り立っているのはどうしたものか?

4 :没個性化されたレス↓:2005/05/21(土) 01:40:53
>>1
「学習性無力感」をグーグルで検索してごらん。
君の望む答えが心理学的に得られるはずだよ。

5 :没個性化されたレス↓:2005/05/21(土) 23:30:57
やべっ人間の心理に気がついた・・・
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1116680441/


6 :没個性化されたレス↓:2005/05/21(土) 23:46:02
くそすれ

7 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 00:10:03
経済成長を目的としない共産主義を

8 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 01:20:43
>>4
Martin Seligman のlearned helplessness ですね。
共産主義の中国で朝鮮戦争の米国の捕虜が洗脳されたという
エピソードに興味があります。
洗脳に関する心理学の研究について、あるいは上のエピソードについて
どなたか。
ところで
人権に関する考え方と共産主義的思想、
については心理学でどなたか。

9 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 05:28:29
>>8
洗脳という意味で>>4のレスをしたわけではないんだがな。
君にはわからなかったか。

10 :没個性化されたレス↓:2005/05/22(日) 10:06:14
>>9
失礼。そういう意味でとったのではなかった。
learned helplessness よりも共産主義の洗脳について
興味があったので別の話題にずれてみただけ。
誤解を招いて失礼。


11 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 19:30:37
共産主義自体に関する希望とかは今では完全に消えてしまった。

ヤマギシズムとかはヤッテるようだけど、本当にそれだけで人類の進歩が進むのか
どうか疑問があるなあ。

現実にはいろいろと問題はあるにしろ資本主義が現代の覇者であると軍配を上げざるを
得ない状態なのはほとんど明らかだよね。問題はあるとしても、だ。ここまでの上記の
ような問題はしっかりと残っているとしても、だ。

なぜ資本主義はある程度成功しているのか、そこにはもっともな原因があると思うんだ
な。それはなんだと思う?そして社会主義がどうしてもうまくいなかい本質的な理由とは
ナンだと思う?

オレはそれは結局のところ、システム化された世界に人間を閉じ込めてもダメだって
ことだと言えると思う。人間は本来どこまでも自由で自分の生きたい様に生きたい生き物
なんだと思うわけだ。そこに人間の創造性や世界変革能力の溢れが出てくる、それが
学問も、社会も、システムも、どんどん変化させ、新しいことも発見させて進歩を生んで
きたんだと思う。

それを狭い世界に閉じ込めてふたをするようなやり方で人間を矮小化するやり方自体が
失敗したんじゃないかな?だからシステムとしての社会主義は絶対にうまくいかないと
思うね。


12 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 19:30:53
(続き)
どうして資本主義には問題はありながらも力と生命力があるのか?中国も産業が人々の
努力とやる気の高まりでどんどん膨らんできたし、人民も豊かになり、世界に自分たちの
力を発揮できる場を見出した。それはこれまでの日本も他の国もそうだったように、
その本質は「自分の持てる力を自由な発想でどんどんと伸ばせる環境をやる気次第で
どんどん発展させ、開拓できる」ということが、「だれにでも」可能性として常に保証
されていたからだろうと思う。

資本主義の成功の理由とは、それが富の収奪のシステムとして悲観的な未来を描かせる
力を越えて、自分が世界に能力を発揮して力を提供し、自由に貢献する仕組みを確保し
保証しているからだと思う。そうした創造性と善意の理想が、収奪のための意志を越えて
世界に広まってきたからじゃないかなあ?

こういうことを言うと、それは空想的社会主義だみたいな決り文句が飛んできそうだけど、
本当はマルクスなんかが見落としていた視点なんじゃない?人間をあくまで性悪的に
捉えて編み出した共産主義だけど、結局その思考方法は悪を駆逐した後にまたもっと
ひどい悪を持ちこんで、ついには北朝鮮みたいのしか残らなくなった。

ハッキリともっと共産主義の本質を、また資本主義の理想に関しても、もっと肯定的に
考えるべきじゃないのかなあ。こういうのはどうでしょうかね。

13 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 20:43:55
共産主義
キリスト教のコピー
ニーチェのキリスト教批判

自分は弱い、貧しい よって自分は正しい
これだな、心理学と社会・共産主義の接点は


14 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 21:09:29
正当性の根拠が弱い、貧しい
それはわかるけど、キリスト教圏じゃない
中国やカンボディアまで伝染するのは?
日本だって戦後世界、いまだって教育現場じゃ猛威を振るってるだろ
このばやい、フェミ、グリンピース等も形を変えた左翼としてマゼルことにする

15 :没個性化されたレス↓:2005/06/18(土) 01:06:21
憎悪の宗教―ユダヤ・キリスト・イスラム教と「聖なる憎悪」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4896918797/

キリスト教は邪教です! 現代語訳『アンチクリスト』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062723123/

16 :没個性化されたレス↓:2005/06/18(土) 01:40:09
んと、共産主義の国って、あの国とあの国の事だやな。
マザコンのくせに夢ばっかり見んなよ。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)