5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スレ立てるまでもない質問箱 part32

1 :没個性化されたレス↓:2005/05/30(月) 20:39:50
ちょっとした疑問、単発質問は新スレを立てずにこちらでどうぞ。

真面目な質問には出来るだけ学問的返答をが返ってきますが、
以下のルールを守っていない質問は祭られる危険性があります。

ルールその1
 ローカルルールを読め
ルールその2
 素人が経験則で回答するな。
ルールその3
 宿題やレポートは自分でやれ。

また、不確定であったりネタでもいいから早い回答を望む人、
ルール違反な質問に対する罵倒が嫌な人は姉妹スレへどうぞ

姉妹スレ
▲▼▲▼心理版・もの凄い勢いで質問スレE▲▼▲▼
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1100754067/l50

前スレ
スレ立てるまでもない質問箱 part31
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1097752588/

2 :没個性化されたレス↓:2005/05/30(月) 20:40:31
終了










3 :没個性化されたレス↓:2005/05/30(月) 20:41:17
重複削除









4 :没個性化されたレス↓:2005/05/30(月) 22:10:06
これが正統派質問スレです。
ネタ質問,ネタ回答は御遠慮ください。

5 :没個性化されたレス↓:2005/05/30(月) 22:41:32
A型なのでつが強迫的神経質で困ってまつ
血圧高め
どうしましょう

6 :Omoti輸卒@特殊投機強襲部隊 ◆rzOmotimAo :2005/05/31(火) 05:42:37
   /ノ 0ヽ     しつもん
 _|___|_    マクドナルドの藤田、デンが書いた本を読んだのね
 |(*´д`* )| < そしたらスクラチカードの話がでてて、
 |\⌒⌒⌒\    「客がどこを真っ先にこするかは、心理学の実験で
 \ |⌒⌒⌒~|     わかっているのででていくカネを計算できる」
             って書いてあるんだけど、これについて知ってるひといる?

7 :没個性化されたレス↓:2005/05/31(火) 12:33:27
企業秘密です
終了

8 :教えてくれ:2005/06/03(金) 14:38:53
1 名前:答えは ◆Ehw0/jNGHI [] 投稿日:2005/06/02(木) 18:03:48 ID:ojV5+jX00
あるカップルがスターバックスコーヒーに入りました。
彼氏はカフェレテを、彼女はソイラテを、それぞれアイスで頼みました。
彼女がお手洗い(トイレ)に立ちました。
その時、「ここは禁煙だからタバコはだめよ」と彼に言いました。
彼女が席に戻ったとき、彼は何かを握り締め死んでいました。

1.死因はなんでしょう。
2.彼が握り締めていたものはなんでしょう。

ただしい答えをトリップにしています。ひらがなです。
1と2のこたえを続けています。仮に1の答えが「病死」
2の答えが「小銭」であった場合、「#びょうしこぜに」が
トリップということです。

答えがわかったひとはここに書かず、トリップを試して下さい。
私のトリップと同じになれば正解です。


9 :没個性化されたレス↓:2005/06/03(金) 21:58:47 ?##
三宅和夫先生って今は何をされているんでしょうか?
所属大学とかわかりますか?

10 :没個性化されたレス↓:2005/06/03(金) 22:01:50
http://www.geocities.jp/wimaciiaccess/sinjituwadokoni.swf

11 :没個性化されたレス↓:2005/06/03(金) 22:04:26
>>9
日本心理学会2004年度会員名簿によると所属欄は白紙。
おそらく完全に引退されたかと。

12 :9:2005/06/03(金) 22:34:30 ?##
>>11
そうですか。
残念です。

13 :没個性化されたレス↓:2005/06/03(金) 22:37:02
1

14 :没個性化されたレス↓:2005/06/03(金) 22:38:56
残念

15 :没個性化されたレス↓:2005/06/13(月) 14:05:19
VIP先生のFLASHなんだけど・・・
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=13376&msgfull=yes
↑(イキナリ音でる注意)
ほんとずーっ見入ってしまって、閉じると寂しくなってまた窓を開く
んで、見てないときもずっと頭の中でリピート・・・
妙なノスタルジーと中毒性がある。
やめられないとまらない。
この不思議な現象を科学的に解明してくれる方いないでしょうか!

16 :挑戦者 ◆R27nmJ0NjU :2005/06/13(月) 21:44:31
性異常者をランキングして下さい。

ちなみに自分は、変態度の高い順に、


1.近親相かん
2.獣かん
3.スカトロ
4.同姓愛
5.乱交


です。


回答は匿名で結構です。
なお、私は他板からの出張者でなく、マジで質問しています。



17 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/06/13(月) 21:52:04
では

1、>>16
2、ごんぞう
3、PPP

とす。

18 :PPP:2005/06/13(月) 21:57:02
>>17
てめぇ、なんで俺を1にしねぇんだよ!

19 :没個性化されたレス↓:2005/06/13(月) 23:44:43
ネタスレでマジレスは、セクシーじゃないね

20 :没個性化されたレス↓:2005/06/13(月) 23:48:08
マジスレでネタレスは、スマートじゃないね

21 :没個性化されたレス↓:2005/06/14(火) 00:01:13
マジレスにネタレスはご遠慮願います

22 :没個性化されたレス↓:2005/06/14(火) 13:03:41
初心者板質問スレより誘導されてきました。
もしよろしければご教授承りたいのですが、
独り言が多い心理状態って、どういった状態なんですか?
多い人だけ、ない人とは何か根本的に違うような気がして。
「こういった心理状態を表してる」といった話があったら、
お教えいただければいなと思います。


23 :没個性化されたレス↓:2005/06/14(火) 14:26:53
age

24 :没個性化されたレス↓:2005/06/14(火) 15:10:08
ネタスレでネタレスはセクシーですね

25 :没個性化されたレス↓:2005/06/14(火) 15:55:23
>>22
> 「こういった心理状態を表してる」といった話があったら、
> お教えいただければいなと思います。

特別な心理状態などない。
人によってバラバラだから。

26 :没個性化されたレス↓:2005/06/14(火) 17:01:21
http://bbs1.otd.co.jp/tanotai/bbs_tree?base=10598&range=1

27 :挑戦者 ◆kjpQ.FUeUA :2005/06/14(火) 17:10:04
アンケートまだ〜?

28 :没個性化されたレス↓:2005/06/14(火) 21:16:54
貴乃花光司くんの目つきって、明らかに変だと思うけど、
上方を見据えてて。
心理学から誰か解説してください。


29 :没個性化されたレス↓:2005/06/14(火) 21:18:05
>>28
目つきだけで人を判断できるほど、心理学はオカルトじゃありません。

30 :没個性化されたレス↓:2005/06/14(火) 21:27:56
>>28
話してる相手に話の主導権を持って行かれないような工夫であるとは言える。
ただ、視線は性格とは関連しても直結はしない。
したがって、視線の方角が異なるからといって、貴乃花が異常で他の誰かが正常であるとは言えない。

31 :没個性化されたレス↓:2005/06/14(火) 22:25:29
不愉快だと眉をひそめる、
猿は威嚇する時に牙を出す、
動物の習性の一つに特徴的な表情がある。

光司くんの目つきをちょっとマネしてみてよ。
やろうと思ってもなかなかできないよ。
あれは、非常に強い感情、または特徴的精神状態を表していると思うけれど?

32 :没個性化されたレス↓:2005/06/14(火) 22:37:17
>>31
「思う」だって?
あんたの主観に満ちた感想なんて誰も聞きたがってないよ。


33 :30:2005/06/14(火) 22:41:27
>>31
言いたい事は分かるんだが、じゃあ「なに病」に当たるか、当たる可能性があるものを列挙せよ、って言われたって出来ないでしょ。
仮にこれこれだとして列挙したとしても、今後の報道で新事実が出てきて、潮目が変わりでもしたら、貴方みたいな人が真っ先に貴乃花に対する評価を変えるだろ?
先入観。

34 :没個性化されたレス↓:2005/06/15(水) 01:30:50
すみませんBig Fiveの項目でWork Drive とは日本語にするとどうなる
のですか?教えてください。

35 :没個性化されたレス↓:2005/06/15(水) 01:37:10
マルチに教えることなどない。

36 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 13:37:39
VIP先生のFLASHなんだけど・・・
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=13376&msgfull=yes
↑(イキナリ音でる注意)
ほんとずーっ見入ってしまって、閉じると寂しくなってまた窓を開く
んで、見てないときもずっと頭の中でリピート・・・
妙なノスタルジーと中毒性がある。
やめられないとまらない。
この不思議な現象を科学的に解明してくれる方いないでしょうか!


37 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 15:21:03
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/dcamera/1118933139/
【寝ずに】EXCULTer'sと語りあうスレ【答えろ】
デジカメ板期待の新星「EXCULTer's」
俺は誰にも駆除できないぜ!と言い放ち降臨中。
今なら即レスでEXCULTer'sワールドへご案内。
暇人はすぐに集まってくれ!

38 :没個性化されたレス↓:2005/06/17(金) 23:18:08
>>34

http://64.233.179.104/search?q=cache:_YZYRObEZLsJ:amor1029.exblog.jp/1579724/+&hl=ja

39 :没個性化されたレス↓:2005/06/18(土) 15:38:33
801というカテゴリがあります。
ウィキペディアからの引用

やおい
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%84%E3%81%8A%E3%81%84
によると

やおいとは、端的に言えば、女性向のゲイ作品。
主に女性読者を対象に、漫画やアニメ等の男性キャラクターを使用して、
基にしている作品中で同性愛者として描写されているかどうかに関わらず、
男性キャラクター同士の恋愛関係の物語を描いた二次創作作品(同人作品)
を指す俗称である。 
広義には、二次創作に限らず男性同性愛を題材にした漫画や小説など全てを指す。
やおい愛好者の女性を腐女子と呼び、男性の愛好者の事は腐男子(腐兄)と呼ぶ。

とあります。

ヘテロセクシャルに属する彼女達の殆どが、自分達の性行動とは無関係な
男性同士の恋愛・男性同士のセックスを興味の対象とする事に
何らかの心理的要因を仮構する事はできるのでしょうか。

よろしくお願いします。




40 :没個性化されたレス↓:2005/06/25(土) 08:39:00
 夢をあやつる機械の名前を教えてください。

41 :没個性化されたレス↓:2005/06/25(土) 09:46:18
>>38
ありがとん。
心理学ってすごい!

42 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/06/25(土) 12:24:00
>>40
マテリオプティコン

43 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 04:58:43
山荒らしのジレンマ って
どういう意味ですか?

44 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 05:22:44
なんか他板で精神科行けと言われた。扇りだろうけど精神病は自覚が無いと聞いた事があるので少し不安。分析してけろ

45 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 05:34:56
山荒らし...

「山アラシのジレンマ」(Porcupine Dilemma)なら
20年ほど前,小此木啓吾によって紹介されて
ちょびっと話題になったL.べラックの本だわな。
心理学というより通俗精神分析本だが。

近づきたいけど近づき過ぎると傷つけ合ってしまうというジレンマ。

46 :ローカルルールを読みましょう:2005/06/27(月) 05:36:31
>>44
>心理学板は、個人的な悩みの相談をする板ではありません。
>精神疾患に関するご相談は → メンタルヘルス板、各種医療機関へ
>人生の悩みを語りたい方は → 人生相談板、各種専門機関へ

47 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 05:52:42
それローカルルールが悪いんだよ。悩みを打ち明ける事のどこが悪い
このスレでやる分には構わないだろ、>>44を解体してやれ

48 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 06:00:08
>>44
この板でも「キモイ」って言葉使っていい事になってんだぞ。

49 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 06:44:22
>>47
はあ?じゃあお前がやってやれよ。
悩みを打ち明けたって、心理学ではどうしようもないだろ。
どうしてもしたかったらものすごい勢いでネタスレでやれよ。

50 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/06/27(月) 10:52:29
>>43
つまり、むべ山風を嵐というなりということだ

51 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 11:09:02
ふじこ?

52 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 17:02:44
大学で心理学の講義があるんですけど、大きな疑問があります
"ぶっちゃけ心理学ってただの経験則を誇張的に表現してるだけじゃ?"

人間の行動からその人の心理がどうして分かるんですか?
こころの動きを分かろうとするならこころ自体で捉えないと分からないんじゃないんですか?
心理学はその辺があいまいな様な気がします。

53 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 17:25:17
>>52
>心理学は経験即の誇張的表現

そういう面が全てではありませんが、否定は出来ません。

まず、サンプルを複数取り、標準偏差から平均的な所を取り除きます。
複数の研究者から同一の結論がなされ、長期間に渡り別の説からの攻撃をはねかえし続ければ、新しい心理入門書のページが完成します。

だ か ら

私は、心理学は統計学だと昔からこの板で主張しているのに、この板にいる連中はそれを認めないのです。

私以外のここ住人は、正直、重度のメンヘラだと思います。

54 :53:2005/06/27(月) 17:26:59
×取り除きます
〇取ります

55 :53:2005/06/27(月) 17:30:35
まただorz

×経験即
〇経験則

この板で病気をうつされたのか・・・?

ヒェェェェェェェェ

56 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 17:35:11
>>52
君の学んでる心理学は「人の心理」なんてものを対象にしてるのか?
だとしたら「ぱちもん」だな。

57 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 17:37:51
>>52
心理学は「こころ」なんてものの存在を
自明の前提とはしていませんし。

58 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 17:40:52
>まず、サンプルを複数取り、標準偏差から平均的な所を取り除きます。

意味不明。

59 :53:2005/06/27(月) 17:58:57
>>58
>>54

60 :52:2005/06/27(月) 18:06:04
>>56
ほかにどういうものを対象にするかわからないですが
講義に使ってる本には(まだ習い始めて間もないです)
"心を科学的に分析する学問"だとか"現代の心理学は心的過程や心的機能を客観的にな資料に基づいて
可能な限り実証的、科学的に解明する"とありました。
すなわち心をそれ以外のあらゆる現象などに置き換えてしていこうってことですからムリがあるのではという疑問があるのです

>>57
こころってのがなんだかは俺にもわからないですけど
行動をこころがあるかどうか、及びこころの働きを解明する一つの道具として使ってること自体無理があるんじゃないかと思ってるんですが・・・

61 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 18:16:04
>>60
行動をこころがあるかどうか、及びこころの働きを解明する一つの道具として使ってること自体無理があるんじゃないかと思ってるんですが・・・

素朴な気持ちは分からんでもないが、行動(測定可能な生活体の活動)を使う以外に方法はないと思うがな。
何かいい方法があるならば率直に聞かせてほしい。

62 :61:2005/06/27(月) 18:23:55
自分は、測定可能な生活体の活動を指針としていくのに、特に間違いはないと思うのだ。
ただ、もっとダイナミックに、複雑な環境と、複雑な生活体の状態と、複雑な生活体の来歴を
扱える技法があみだせればいいのにと思うのだ。

63 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 18:33:31
>>53

つーか,心理学に詳しくない人間はこっちのスレで回答するなよ。
物凄い勢いスレと棲み分けろ。

64 :52:2005/06/27(月) 18:41:04
>>61
行動以外の方法ですか・・・思いつきません(´ヘ`;)
それを探すのが心理学だと思ってました。



65 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 18:51:33
>>62
じゃあ原点に戻って,君は「こころ」は存在すると考えているのか?

存在するとすれば,それはどうやって確認する?
仮に確認する手段が無いとすれば,それは「存在する」とどうして言える?

66 :53:2005/06/27(月) 18:58:41
>>63
何も聞こえない。

67 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 19:08:05
>>65
こころが変化したのではなく、何かしらの変化をこころと思った。私の考えはこいつだよ。
何かしらとは何か。それは、実は、ほぼ何でもいい。
何かしらを追い求めても無駄無駄無駄。

68 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 19:13:33
>>67
何かしらを限定しようとする試みは無駄だ問いのには賛成だが
俺は、「何かしらの変化をこころと思うその仕組み」は分かるのではないかおもう。

69 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 19:20:22
>>67 >>68
「思う」もこころじゃないのか?
「思う」も心理学で解明できるのか?

70 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 19:37:54
>>69
思考は認知心理学の範疇だし。少なくとも解明する努力はしてる。

71 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 20:17:20
>>53

認めないも何も,データを取り仮説を構築し,長期にわたって反証されなければ
(とりあえず)正しいとされるというのは,一般的な自然科学の手法だが。
それを,「統計学だ」というならその通りだ。

同様に,物理学も生物学も化学も天文学も気象学も,およそ自然科学はすべて「統計学だ」ということになるがね。
だとして,そんな言説に何らかの意味があるとは思えんのだがな。


72 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 20:21:39
>>67

定義できないものは学問の遡上には乗らない。それはもはや個人の思い込みのレベルだ。
定義し得ないと思われるものを定義しようとする試みによって,学問は進歩発展してきたんだと思うのだが。

とりあえず,無駄かどうかの判断は個人の価値観に依拠するし,別に共有することでもない。
無駄だと思うのなら口を閉ざしておけばよいが,そんな人でも無駄でないと信ずる人の試みに水をさす権利は無いだろうよ。


73 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 20:36:38
>>66
お前のほうがよっぽどメンヘラだよ。クズ。

74 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 20:43:43
心臓移植でドナーの記憶が移植者に移るという現象がすくなからずあるということなのですが、
そんなことあり得るのでしょうか?

75 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 20:47:46
無駄だといえないこんな世の中じゃ

76 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/06/27(月) 21:02:25
記憶やら経験やらが
脳だけに保存されているわけではないのだとすればあり得るのかも知れぬ。

77 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 22:02:04
>>74
厳密な検証がおこなわれていない以上、肯定も否定もできない。

78 :没個性化されたレス↓:2005/06/27(月) 22:57:55
>>75
ポイズン

79 :没個性化されたレス↓:2005/06/28(火) 02:03:19
心理学用語を聞きたい。

ある集団内で「あの子可愛い」「あの人かっこいい」という
評価が一般化すると、当初興味のなかった人でも好きになってしまうという
こういったものを表現した心理学用語ってある??

80 :没個性化されたレス↓:2005/06/28(火) 05:44:43
ハロー効果?

81 :没個性化されたレス↓:2005/06/28(火) 06:17:41
ラベリング

82 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/06/28(火) 20:46:13
>>79
あえて言えば・・・集団的同調かねぇ。

83 :没個性化されたレス↓:2005/06/28(火) 21:40:10
>>82
http://66.102.7.104/search?q=cache:_YZYRObEZLsJ:amor1029.exblog.jp/1579724/+%22amor1029.exblog.jp/1579724%22&hl=ja


84 :没個性化されたレス↓:2005/06/29(水) 09:16:49

◇◆◇◆◇◆◆ あなたも監視・密告の対象です ◆◆◇◆◇◆◇

お願い力を貸して。・゚・(ノД`)・゚・。「人権擁護法」はネット弾圧の表現規制法

          |
          |
          |
         J 人権

     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム:::(;゚Д゚):|  ドキドキ
ヽツ.(ノ:::::::::.::::::.:..|)
  ヾソ::::::::::.:::::::ノ
   ` ー U'"U'
個人のサイトや表現を規制し、特定団体の利益を優遇する悪法が成立しそうです。
あなたが反対してくれるのなら、このコピペを他のスレに貼って危機を広めて下さい。


85 :没個性化されたレス↓:2005/06/29(水) 14:17:59
秋田

86 :79:2005/06/30(木) 02:44:08
Googったけどどれもビミョーに違うのかな・・・
ハロー効果+ラベリング+集団的同調ってことにします、ありがとう。

87 :没個性化されたレス↓:2005/07/01(金) 00:20:41
ここが正統派質問スレです。
『もの凄い勢い』スレでマジレスを期待してはいけません。

88 :没個性化されたレス↓:2005/07/01(金) 00:22:50
>>83

ありがとう。

89 :没個性化されたレス↓:2005/07/01(金) 00:23:08
アフォテレビ見てすぐにその気になるロボ>>76


90 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/07/01(金) 10:22:38
神林長平なのに

91 :没個性化されたレス↓:2005/07/01(金) 10:35:26
ロボはSF読みだったのか。

92 :没個性化されたレス↓:2005/07/01(金) 19:40:38
あることを信じていた人間が、真逆のことを教えられてショックを受け、
それ以降、その真逆側の論理に偏った考えを持ってしまうことが
多々あるように思います。
これは心理学的に説明できるものなのでしょうか?

例:戦後の典型的自虐教育を受けていた学生が2ちゃんで中韓の横暴、ねつ造を知り
180度反対の思想を持つようになった。
以降、検証もせずに嫌中、嫌韓コピペを鵜呑みにするようなネットウヨクへ。

質問として正しいのかもよく分かりませんが
よろしければお願いします。

93 :没個性化されたレス↓:2005/07/01(金) 20:04:27
>>92
説得的コミュニケーション関連の話だが,
有名な説得技法として一面性説得と両面性説得というのがある.
前者は何かを薦めたりするときに,その良い面だけを伝える方法で,
既に意見が傾きかけた相手に対して有効だといわれている.
後者は有利な面と不利な面の両方を伝えながらもメリットの方が大きいと薦める方法で,
説得後に別方面からの反論をされることに対して免疫効果が得られるといわれている.

たぶん,これと同じ事だとしたら,最初の学習が一面性説得によるものだったからだろう.
そして,何故両面性説得なら免疫効果が出るのかというと,
不利な面を推薦者・教育者から伝えられることによって,
後から同じ事を言われても「その情報は既に処理済み」としてスルーしてしまうからだ.
同じ事を何度も処理する効率の悪さを避けるための人間の機能だと言える.

94 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/07/01(金) 21:48:21
接種理論?

95 :没個性化されたレス↓:2005/07/01(金) 23:04:33
>>93,94
非常に分かりやすいです、ありがとうございます。
自分で調べるにもキーワードが分からなかったので…
「説得的コミュニケーション」「接種理論」でさらに調べてみます。
参考になりました。ありがとうございました。

96 :没個性化されたレス↓:2005/07/02(土) 00:50:20
ダイエット器具を買っただけでやったつもりになり満足してしまうことがありますよね。
こういった状態を心理学的には何と言うのでしょうか?

97 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/07/02(土) 00:54:49
うーん・・・・・・・・

これも社会心理学系でなんかありそうな気もするが、思いつかない

98 :没個性化されたレス↓:2005/07/02(土) 01:51:27
もしかしたら(あくまで推測だが)
器具を買って成功した人へのハロー効果かもしれない。

いや、ちがうかも。

99 :没個性化されたレス↓:2005/07/02(土) 14:33:20
オススメの心理学サイトとかないですか?
さすがに晒すとまずいですかね・・・
ほかには本とか。

100 :没個性化されたレス↓:2005/07/02(土) 15:18:44
心理学と言ってもいろいろなジャンルがあるからなぁ。
精神医学に近いのとか生理学に近いのとかも
本屋の心理学関連カテゴリで置いてあったり。
適当にググるとわけわかんない「○○の恋愛心理学☆」とかヒットするし。

どんなのを希望か?

101 :没個性化されたレス↓:2005/07/04(月) 18:49:51
実際の診療描写とか記した書記みたいなのないですか?
色々読み始めてるんだけど、そういうのはなかなかないです。
(入門書ばっかりだからあたりまえか・・・)

102 :没個性化されたレス↓:2005/07/04(月) 22:47:58
>>101
心理よりも精神医療だね

103 :チャー:2005/07/05(火) 20:50:23
初めまして>< 突然すみません…。
だれか、ピアジェの家族構成や、親戚が載っている本や、HPしりませんか??

104 :没個性化されたレス↓:2005/07/05(火) 20:59:02
>>103

http://www.piaget.com/jp/swf/home.html

105 :チャー:2005/07/05(火) 21:07:45
あっ…ピアジェってのは、スイスの心理学者です><
すいません><

106 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/07/05(火) 21:51:35
説明してもらわなくてもピアジェくらい知っているが
さすがに家族のことまでは知らぬ。

107 :チャー:2005/07/05(火) 21:54:38
ですよねぇ…ありがとうございます><


108 :まるまる:2005/07/08(金) 23:17:02
臨床心理士は対象者層や手技や治療する疾患などで専門に分かれてるんですか?
それともけっこうオールマイティーなものなんですか?



109 :没個性化されたレス↓:2005/07/09(土) 07:01:38
身の回りにいる人でこの人はたぶんサイコパスだろうと
いえるような、簡単なサイコパスに当てはまる項目みた
いなものはないんですか?

110 :没個性化されたレス↓:2005/07/09(土) 10:13:50
そんなものはない。

111 :没個性化されたレス↓:2005/07/09(土) 23:53:05
自分がサイコパスじゃないという確証すら持てないよ、
身近な人疑いはじめたら。

112 :没個性化されたレス↓:2005/07/10(日) 06:28:06
4,5年ほど前だったと思いますが、「こころの科学」に
eliza(CGIカウンセラー)の日本語版を紹介した記事があったかと思います。
URLがわからなくなってしまったのでどなたかご存じありませんか?

113 :没個性化されたレス↓:2005/07/11(月) 01:07:41
大学で心理学専攻していたのにお恥ずかしいのですが・・
心理気質の分類などで明らかに自分が例えば(例えでもないんですが)
メランコリー親和型だと分かった場合、じゃあどうすれば治るんでしょうか?
これって性格だしでもかなり無理してとりあえず自分を変えろということでしょうか?

114 :没個性化されたレス↓:2005/07/11(月) 01:21:40
>>113
社会生活に弊害がなければ治す必要がないと思います。
そう言った分類というのはあくまで「そういった傾向がある」といった程度の話です。
メランコリー親和型だからといって、物事を楽しめないわけでもありません。
治す治さないという話はもっと具体的な事例に発展してから考えるべきことです。

115 :没個性化されたレス↓:2005/07/11(月) 02:05:43
タイプAパーソナリティに該当したりなんぞした場合
心臓病リスクを負うことは統計上明白なわけだが、どうする?

116 :マリリン ◆dRwnnMDWyQ :2005/07/11(月) 08:15:53
こういう時は代替療法を適応するのが良いと思う。

117 :マリリン ◆dRwnnMDWyQ :2005/07/11(月) 08:16:21
他スレで以下のような質問があった。

>ただ、犬は全く思考をしないと言ってもいいんでしょうか?
>バカな質問かもしれませんが、最近悩んでいます。
>虐待されて保護された犬はトラウマを持っているので……
>なんて話しを聞くと・・・。(^^)ゞ
>その度、危険を察知しているだけだろうと思うのですが。
>犬に心の傷なんてと思うんですが・・・時々考えが揺れます。

>>虐待されて保護された犬はトラウマを持っているので……
>>なんて話しを聞くと・・・。(^^)ゞ

多分、このトラウマの処理が人間と犬との違いなんだと思う。犬は虐待され精神的ストレスに
より神経症を患ったとしても、その環境さえ変えてやれば、見違えるように回復していく。
回復した後でも虐待した人、場所に連れて行くと恐怖や怒りの表現をするから虐待された
過去を覚えてないわけではないらしい。

だけど、人間みたいに虐待された過去があるから、自分の性質が変化して、今を楽しむ
事ができないとか病気になるとか考えないんだ。

タイプAだとかメランコリー親和型だから等の自分が持って生まれた性質のせいで病気に
なると類推することが犬にはできない。彼らにとっては、今自分が置かれている環境や
体の状態が重要なのだとマリリンは思う。

タイプAだとかメランコリー親和型等が鬱や心臓病になりやすいと、人間だから病気になる前
から悩むのであって、持って生まれた性質を変えようと思うとより辛いモノになるから、犬の
ように自然体で受け入れて気楽に対処していくのが良いと思う

病気に関する事だけ、色々な方法を使ってう予防や治療を考えれば良いじゃないと思うよ。
これまた、人間だから犬とは違って色々な方法が考えられるでしょう。

118 :没個性化されたレス↓:2005/07/11(月) 08:58:09
心臓病に気をつける

119 :マリリン ◆dRwnnMDWyQ :2005/07/11(月) 12:58:42
>>86
>ハロー効果+ラベリング+集団的同調ってことにします

ふ〜ん。心理学はこの辺りが凄い学問だと思う。ちょっとした人間の行動が
理論的に説明できてしまう。精神分析的用語から人間の行動を説明するのも
凄いのかも知れないけど、他分野のマリリンにとっては心理学の専門用語から、
人間の行動を説明するのも凄い事だと思う。

そこで質問です。

何で心理学の専門用語を患者さんにストレートに使って説明する方法が
臨床に応用されないのでしょう。





120 :没個性化されたレス↓:2005/07/11(月) 13:49:52
>>119
をいをい。
ハロー効果にせよ同調にせよ
現象の記述であって説明ではないよ。
それこそレイベリングに過ぎん。

たとえばハロー効果をバランス理論で説明することは可能だが。

121 :カウンセラーになりたいのですが:2005/07/11(月) 14:20:00
24歳4流私大卒フリーター
今までも「やりがい」のある仕事を求めて教員目指したり国家公務員目指したりしましたがどれも挫折(根気と学力)。
今は平凡に契約社員やりながら就活中の身です。で、出会ったハロワや合同セミナーのカウンセラーを見て、これならやりがいがもてるのではないかと。
今まで上記経緯で挫折ばっかでしたが、ここで諦めてはもう完全に「やりがい」を求めるような仕事に就けぬような気がしております。
困ってる人を救済に迎えるような仕事に就きたいんです!(自衛隊、警察などは体力に自身がありません・・)
自身の学生時代の体験(イジメなど)、そして今こうして就職難にあえいでる体験(これは努力不足も認めます)、精神的に躁鬱であるという面から相手と立場を共有し
活用できる仕事といえばカウンセラーかなと思い、書かせていただきました。
まずはやはり資格取りでしょうがどうすれば良いのでしょうか?
専門学校あるいは通信の専門課程に通うべきなのでしょうか?

122 :カウンセラーになりたいのですが:2005/07/11(月) 14:21:38
あ、ちなみにもうすぐ仕事なのでしばらく離籍します。
m(__)m

123 :没個性化されたレス↓:2005/07/11(月) 14:42:32
>>121
あなたのような人は、「もっともカウンセラーに向いていない人」です。
カウンセリングをする際には、自分の人生経験はすべて無駄と思ってください。
そうでなければ自分の主観と思い込みだけの人生相談になってしまいます。

もしそれでもカウンセラーになりたいのであれば、
専門学校や通信教育では無理です。
カウンセラーになれるということを謳っている学校もありますが、
それらは全部詐欺、もしくは詐欺まがいです。

本当にカウンセラーになる気ならば、
心理系の大学を出た後に、臨床心理士指定校の大学院に進学し、
それから臨床心理士試験に合格してください。
それでも就職はほとんどありませんが、アルバイトでスクールカウンセラーくらいはできるでしょう。

一生の仕事としてカウンセリングと付き合うつもりならば、
旧帝大の博士課程くらいは出ておく覚悟が必要でしょう。

既に大学を出ているようですが、それでもいきなり大学院に入るようなことはやめなさい。
大学院では心理系の学部レベルの知識があることが前提です。
それ以前に、そんな方法では院試に合格できないでしょうから、心配は無用でしょうが。

最期に、このスレに出没しているマリリンは、
心理学を理解しようとしない単なる馬鹿獣医なので、
無視するのが一番です。

124 :没個性化されたレス↓:2005/07/11(月) 15:30:21
>>123
>最期に

ご愁傷さま。
南無〜♪

125 :没個性化されたレス↓:2005/07/11(月) 15:57:46
おまいの最期かもしれんがな

126 :没個性化されたレス↓:2005/07/11(月) 22:15:50
うーん、自分のこともろくすっぽできない人に限って人の為に・・・とか言うひと多い気がする。
まzは自分のことからどーにかするべきじゃあないかと。

127 :113:2005/07/12(火) 00:47:23
>>114サマ  >>117サマ
ありがとうございます。
自分の悪いところを改善するために原因を調べる、
その過程で自分がメランコリーに該当するということが発覚して以来、
その枠にとらわれて悶々としてしまうので。
現実の日常生活には支障というのはでてませんが、
こう真面目にとらわれていく事が既にメラ(ry


128 :没個性化されたレス↓:2005/07/12(火) 18:41:39
恨みや復讐心を心から無くすもしくは記憶自体を消す方法って
心理学的にあるのでしょうか?

それとも、こういった負の感情は人間に備わってる喜怒哀楽であり
自分の中から消去することは不可能?

129 :没個性化されたレス↓:2005/07/12(火) 18:58:26
>>128
なくしちゃったらそれこそ人間を捨てることでしょうねん。

130 :没個性化されたレス↓:2005/07/12(火) 19:05:40
>>128
催眠誘導である程度は可能かもしれない。
> 負の感情は人間に備わってる
というのはだいたいの心理学や哲学でそうだと前提されるけど、
確かめること自体がひどく困難(あるいは不可能)なので
実際に無理かどうかはわからない。

131 :没個性化されたレス↓:2005/07/12(火) 20:15:41
>>130
時間が解決してくれるさ

132 :没個性化されたレス↓:2005/07/12(火) 21:57:00
自律訓練法のレポート書き中の女子です。
書いててなんか狂ってきたので教えてください。

黙想練習は特殊練習の一種と考えていいのですか?ずっとそのように
思っていたのですが、なんか違うっぽいことが書いてあって混乱気味です。
一緒にしちゃまずいですかね?


133 :とーけー:2005/07/13(水) 17:18:36
「心理」からは少々外れてしまいますが…。

アンケートを集計し分析した結果を、個々人それぞれに
レポート(分析シート)のような形でフィードバックしたいと考えています。
「職業性ストレス簡易調査表」のように、エクセルやワードでマクロを組み
上述のようなことを実施しているテストもありますが、このような作業に
特化したソフトなどというものはないのでしょうか。
また、データベースソフトなどを用いれば、同じようなものでより凝ったものが
作れたりするのでしょうか。

134 :没個性化されたレス↓:2005/07/13(水) 18:37:05
>>133
自分で作れ。

135 :没個性化されたレス↓:2005/07/14(木) 14:56:56
森林保護する人の心理について教えてください。
森林を保護しても自分の為にはならないのに、
何故保護するのか。教えてください。おねがいします。

136 :没個性化されたレス↓:2005/07/14(木) 15:46:04
>>135
その人に尋ねてください。
心理学は魔法でも読心術でもありません。

137 :没個性化されたレス↓:2005/07/14(木) 15:48:18
>>135
生態系としての自然と、人類を含む生命体のためです。
そもそも心理学とは扱うスケールが違います。
心理学でなく、ちゃんとした自然科学を勉強してください。
なんでも心理学に還元しようとしないほうが、
視野が広まります。

138 :没個性化されたレス↓:2005/07/14(木) 16:41:27
>>136-137
yes sir Thanks

139 :没個性化されたレス↓:2005/07/14(木) 20:38:38
>>133
SPSSはどうだ?

140 :没個性化されたレス↓:2005/07/14(木) 21:42:31
>>136
>読心術でもありません。

心理学の一部にふくまれると思うが

141 :没個性化されたレス↓:2005/07/14(木) 21:44:40
>>140
含まれません。

142 :ブラバ:2005/07/14(木) 21:57:21
こんばんわ
将来心理学者になりたいと思っているのですが実際にはどのような進路を進めばいいのでしょうか?

143 :没個性化されたレス↓:2005/07/14(木) 22:52:48
心理学者と名乗る。名刺に心理学者と書く。

これであなたも立派な、いち心理学者。

144 :没個性化されたレス↓:2005/07/14(木) 23:05:29
名刺に「心理学者」と書いている心理学者などいない。

145 :没個性化されたレス↓:2005/07/14(木) 23:27:51
>>142
出来るだけ高いレベルの大学の心理学科に入れ。
そこから先は,人より優れた才能と努力があれば自然に道は見えてくる。

146 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 00:44:53
「心理検査」についてレポートを書いてるのですが…なんかよく解らなくなってきてしまいました
調べて書けば書くほどただの心理検査のカタログみたいになってしまって…
どういう風にすれば良いですかね?

147 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 01:21:48
ルールその3
 宿題やレポートは自分でやれ。


148 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 05:02:18
>>141
言い切るのはおかしいだろ。
極端な話、魔法じゃないと言い切るのは非科学的

149 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 05:06:12
>>148
じゃあ含まれるという根拠を述べろ

150 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 09:13:14
自分の意見を先に言うのが礼儀かと思われ

151 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 13:15:30
> 魔法じゃないと言い切るのは非科学的
魔法を目指す方が現代では非科学的。
心を正確に知るのなら、あらゆる環境をそれこそラプラスの魔のように知らなければ、
条件として不十分とされるのが現代の科学としてのイデオロギー。
そのかねあいで、近似として統計を取るのが今のところの心理学のあり方。

そんなに心理学を読心術にしたければ

読心術者の苦悩
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1117364387/
にでも行ってくれ。廃れまくっているけどうまく話をふくらませて盛り上げるのを期待してるぞ。
ここは質問の場であって、議論の場ではないのでこれ以上の関連レスは俺はしないでおく。

152 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/07/15(金) 13:19:20
ラプラスの魔は他者のクオリアをも認識できるのかしらん。

153 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 13:59:24
>>152
認識できてもできなくても同じなんじゃない?
むしろラプラス自身、数学者だから行動主義的な観点で
クオリアを想定しない仕方の予測を考えていたようにも見える

となると全知の悪魔も心については予測という形でしか知り得ないことになるが

154 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 15:16:13
頭悪い奴らだな。
どんな学問も最初は魔法のようなものを目指しているわけで、
心理学も学問というなら魔法のような読心術を含まなければ定義がおかしくなるだろ。

155 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 15:36:03
心理学というのは行動や言動でその人の心を読み取ったりするものだろ
それに何も正確じゃなければいけないなんてことは無い

156 :個性化されたレス↓ ◆4KPjBKaAz. :2005/07/15(金) 15:50:29
>>154
心理板は頭の悪い奴が多いよなw
ちゃんと話のできる人はコテにしてもらって、その人の発言を抽出したいくらいだ。
あなたの発言も追いたいと思ったので、できればコテつけてもらえませんか?

157 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 16:01:29
>>155
>心理学というのは行動や言動でその人の心を読み取ったりするものだろ

違うよ

158 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 17:09:05
>>157
理由

159 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 18:25:07
大体の本にはまず人の心を読めるとか考えないよーにとか書いてあるね?

160 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 19:23:57
>>159
心理学の本ってインチキが多いんじゃなかったのか

161 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 19:45:57
ま、相手の心が読めるんだったら最初から質問せずに
「うんうん」ってかってに読んでそれで納得してりゃいいじゃない。

162 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 20:42:29
正統派スレあげ。

163 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 21:05:49
あのー、人を凶器でぶっさして頃す夢を時々見てしまうんだが
やばいでしょうか?


164 ::2005/07/15(金) 21:07:02
「恋のおまじない!!!」
「恋のおまじない!!」
「恋のおまじないっ!」
さっそくですがおまじないです
恋を語らず何を語る?という世の中ですが、
このコピペを必ず5つのレスに書き込んでください。
あなたの好きな人に10日以内に告白されます
嘘だと思うなら無視してください。
ちなみにあなたの運勢が良かったら5日以内に告白&告白したらOKされます
効き目ぁるらしいですよ
なかったらごめんなさい
でも試してみてくださいね♪


165 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 22:15:53
ちょっと質問
Aという人が「Bは○○なやつだ」と言った場合、○○なやつなのは、Bではなく
Aであるというようなのは、心理学でなんていうの?
わかる人教えて


166 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 22:24:45
「投影」のことか?
心理学というより精神分析の概念だが。

167 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 22:31:10
投影だ!
ありがとう

168 :没個性化されたレス↓:2005/07/15(金) 23:21:34
>>163
現実に殺したらやばい。
夢のなかならどんどんぬっ殺してくださって結構です。

169 :ブラバ:2005/07/15(金) 23:37:27
遅くなりましたが>>143 >>144 >>145
答え有難うございます がんばります

170 :没個性化されたレス↓:2005/07/16(土) 00:03:23
>>149
根拠がないのに含まれないと断言するのがおかしい
「含まれる根拠が無いから含まれない」なんて理屈は成り立たない

171 :没個性化されたレス↓:2005/07/16(土) 00:05:34
>>170

おまいは「悪魔の証明」を求めるのか?
「ある」と主張するものに挙証責任があるのが議論の基本だぞ。

172 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :2005/07/16(土) 00:54:36
どうでもいいけど
>>133
>アンケートを集計し分析した結果を、個々人それぞれに
>レポート(分析シート)のような形でフィードバックしたいと考えています。

アンケートを実施する際の教示文に「結果は統計的に処理し...云々」はなかったのか?
という倫理的問題がひとつ。
あと,
結果をフィードバックするのは結構だが,アンケート実施者の意図がそのまま
伝えられるかどうかを踏まえてから行うべきではないのか?
いたずらに調査協力者を弄ぶような気がしてならないのだが.....

173 :没個性化されたレス↓:2005/07/16(土) 18:46:14
犬が尻尾を振るのはオペラントでしょうか?
それともレスポンデント?

オペラントとレスポンデントの簡便な見分け方を教えてください。


174 :没個性化されたレス↓:2005/07/16(土) 19:13:56
最近フィギュアスケートをはじめた二十歳の男ですが

ならってる先生などからよくなぜはじめたかをよく聞かれます

自分は上手な方じゃないです

似たような話で今日あるテレビでぶさいくな男友達がモデルになりたいといった時 動機を聞くのが自分も相手も傷つかない
大人の対応だと聞きました
もしかして心理学的にみても動機をよく聞くのはむいてないからやめた方がいいとかそういう意味なのでしょうか?
会社の人からもなぜ会社はいったかをいまさらになってきかれました


175 :没個性化されたレス↓:2005/07/16(土) 19:39:02
>>173
犬が尾を振るのは生得的反応だと思うが。

176 :没個性化されたレス↓:2005/07/16(土) 19:52:28
一日に記憶できる新規の情報はどれくらいなのか、ということと、その際の測定方法などについて興味があります。
これらのことについて言及されている文献をしっていっらっしゃったらよろしくおねがいします。


177 :マリリン ◆dRwnnMDWyQ :2005/07/16(土) 20:40:01
>>175
犬でも猫でも尾っぽで感情の表現をします。犬の尻尾振りはオペラントとレスポンデントでも
ありませんので馬鹿にしてはいけません。

>>172
久しぶりにドナ発見、マリリン嬉しい。

178 :没個性化されたレス↓:2005/07/16(土) 20:47:09
>>177
オペラントとレスポンデントの意味を勘違いしてますね。
獣医さんしっかりしてください。

179 :マリリン ◆dRwnnMDWyQ :2005/07/16(土) 21:28:58
>>178
条件反射じゃないの?

180 :没個性化されたレス↓:2005/07/16(土) 21:29:45
猫って尻尾の付け根をなでると足を伸ばすんだが、感じてるのかな?

181 :没個性化されたレス↓:2005/07/16(土) 21:33:35
>>179
無条件反射もレスポンデントですよ。

182 :マリリン ◆dRwnnMDWyQ :2005/07/16(土) 21:38:20
>>180
あははは、そうかも知れない。

とにかく、猫や犬って尻尾や耳や口、目で喜怒哀楽の表現をする。別に学習した結果
尾っぽを振るんじゃなくて、嬉しいから振っていると私は思う。

だったら唾液の分泌と一緒になるのかな?

そんなことないな。だって、嫌いな人が餌持っていっても唾液は出すかも知れないけど
尾っぽは振らないから。

183 :没個性化されたレス↓:2005/07/17(日) 00:09:23
だから汚物は心理学を少しも理解してないんだって。

184 :PPP:2005/07/17(日) 07:16:26
>>183
少し違う。
マリリンは心理学だけを理解しないんじゃない。
他人の話を理解しないんだ。

185 :没個性化されたレス↓:2005/07/17(日) 23:42:00
 流れぶった切って悪いが、教育心理学できる人、ちょっと教えてくれないか。
 ノルム準拠検査を行う時、サンプル集団の分布が正規じゃない場合、
正規化標準得点を用いて正規分布に近似させる方法が用いられる。
 しかし実際に検査をする場合には、この正規化標準得点を用いるのは稀らしい。
 これは例えば回答が6件法で50項目の検査を作成した場合、各項目に対する回答がどのようなものであれ、
検査の合計点は正規分布に近似するためらしい。
 この近似する理由を教えてくれないだろうか?なるべく、具体例を挙げてくれると助かるんだが・・・。

186 :マリリン ◆dRwnnMDWyQ :2005/07/18(月) 08:45:58
>>184
マリリンは全部理解できないわけではないわ。心理学の人とマリリンでは
持っている知識がずいぶん違うので、マリリンには理解できない事があるだけ。

>>183
犬の尻尾振りの事下記を読んで、マリリンの理解が浅かった事がわかった。

心理学の授業スレより
ttp://rcse.naruto-u.ac.jp/cgi-bin/aba/kb.cgi/BBS/aba?b=et003&c=e&id=474

>「梅干し」という言葉=犬にとって何か楽しくなることが推測される→条件刺激→尻尾を振る
>梅干しの実=犬にとっての餌→無条件刺激 →唾液が分泌される。

犬が尻尾を振るのを見た飼い主→犬が喜んでいると理解する→そこで飼い主は次の
行動に移る→もっと犬が喜ぶ。 と言うことだね。一般的には犬は嬉しくなることが
推測されるないと尻尾は振らないから、尻尾振りはオペラントになるんだ。

あー、心理学って難しい。尻尾振りは犬の喜びの表現で良いじゃん。
獣医がそんなこといっていたら行動療法なんて理解できないか?ふーん、失礼しました。

187 :没個性化されたレス↓:2005/07/18(月) 09:23:34

行動主義・行動分析的な分析は、
当てはまる時には強いが、当てはまらない時もある。

単純な行動をあえて複雑化してもしかたないが、
本来は複雑なのに、単純に解釈できるべきだとして、
表面的に見えるレベルだけで単純化してしまっても、
原理を説明したことにはならない。
当てはまる場合であっても、
他の用語で代替可能な部分もかなりある。
行動操作が便利だからといって、
あてはまらないこともある。
虚心坦懐にものを見るときには邪魔になるし、
仮説とその検証とはまた違う。

学習に対する生物的制約や準備、本能的傾向だとか、
種の特異性を捨象しやすいところがある。
そうした場合、生物学やロボット工学の力学でないと、
根本的な理解には達しない。

188 :没個性化されたレス↓:2005/07/18(月) 09:39:41

そうしたとき、行動主義・行動分析に、
生物学的視点を付け加える形ではどうにもならない。
なぜなら、生物学の複雑性の前では、
しょせんその切り口だけで捉えることに限界があるからだ。
生物学的レベルではいくらでも脱構築されうる。
そこに立つ限り、折衷的にならざるをえずに破綻する。

逆に生物学的視点で行動学的な要素も折り込むのなら、
こうした破綻は無い。つまり生物学の説明原理ほうが、
明らかに上位互換だということだ。

「新発見したある概念を名付けること」と、「既存の言葉を
定義すること」と、「ある現象が既存の言葉のうちのどれに
当てはまるか判断すること」は、人間の判断だが、
「行動分析の」勉強をしその判断が的確になるまでの効率と、
そこで得られる精度が、必ずしも実用的だとは限らない。

単なる刺激に対する反応以上のものが働いている
ということはわかっていることだし、根本的にはなりえない。

189 :没個性化されたレス↓:2005/07/18(月) 09:53:06

行動主義の限界は、例えば刺激と反応の理論では、
無限であるはずの環境要因が、
実験室的な枠組みでの特定的なエサなりのみに限定され、
主体が軽視されている。

例えば、強化や学習では、
生得的本能的な機能や動因の位置づけが弱い。

動物の行動様式は、生得的に特定された欲求や能力から、
環境と主体の相互関係を通じて学習し、獲得されていく。
しかし、実験室的に限定的に与えられた強化子、つまり、
刺激と環境要因による特定の反応だけでは、
動物の行動の全体を捉えることはしょせん限界がある。

刺激とは、無限の環境条件から、
主体が選択的に知覚しうる情報である。

しかし、行動主義では、
受容された刺激がどのように認識されたか、
またその刺激がどのように行動に結びつくか、という、
過程の分析が甘い。

190 :没個性化されたレス↓:2005/07/18(月) 09:54:41

学習成立の要因である強化は、
餌や同意などの外的作用を必要とするが、
その基準は「欲求の充足」がなされたかどうかである。

強化要因が的確であるか否かは、
無限ともいえる環境条件の中から
主体自身が判断するのであって、
餌を与える実験者や同意で力づける親が
判断するのではない。

実験室的な行動条件の分析は、
複雑な人間の行動を理解する一助にすぎない。

191 :マリリン ◆dRwnnMDWyQ :2005/07/18(月) 20:14:49
(◎-◎;) ビクッリ

お返事ありがとう。5回ぐらい読み返しも ちょぴっとマリリンには難しかった。

>強化要因が的確であるか否かは、
>無限ともいえる環境条件の中から
>主体自身が判断するのであって、
>餌を与える実験者や同意で力づける親が
>判断するのではない。

この部分は同意です。犬や猫だと舐めるんじゃない。ちゃんと好き嫌いぐらいの
判断はしてるんだわと思います。人間の場合、いっくら頭が悪くても、もっと複雑に反応
してくるはずで、この辺りが(認知)行動療法の難しいところかなと思う。


192 :没個性化されたレス↓:2005/07/18(月) 22:06:35
>>188
>そうしたとき、行動主義・行動分析に、
>生物学的視点を付け加える形ではどうにもならない。
>なぜなら、生物学の複雑性の前では、
>しょせんその切り口だけで捉えることに限界があるからだ。
>生物学的レベルではいくらでも脱構築されうる。
>そこに立つ限り、折衷的にならざるをえずに破綻する。

>逆に生物学的視点で行動学的な要素も折り込むのなら、
>こうした破綻は無い。つまり生物学の説明原理ほうが、
>明らかに上位互換だということだ。

実例がほしい。参考にすべき文献は、何でしょうか?

>>191
強化要因が的確であるか否かは
結果で判断するのが行動分析なはず。
実験者や親や本人の判断は関係ないとされる。

193 :没個性化されたレス↓:2005/07/18(月) 22:35:20
結果というのは、その行動の出現確率が増えたか減ったかという事実。
本人が、「そんな刺激の出現のじゃ、俺の行動は増えないよ」と本気で思っていたとしても
こっそり測定して、行動の出現頻度が事実増えていたら、その刺激は(その環境における)強化子である。

と、行動分析学では考えるばず(←間違っているなら指摘してくれ。)


おいらの質問、行動主義って簡単に言うけど、包括的な行動主義の定義ってなんなのかね?

194 :没個性化されたレス↓:2005/07/19(火) 00:07:42
失礼します。
ヒトラーが、民衆の不安を煽るために、スピーカーから極度の低音を流していた、
という話を聞きますが、「どうして低音を怖く感じるのか」心理学的にはどういう説明ができるんでしょうか?


195 :没個性化されたレス↓:2005/07/19(火) 01:40:04
低音は巨体からしか発しないから。
象やライオンは低音を出すけど、猫や鼠は出せない


なんて適当なこと言ってみる

196 :没個性化されたレス↓:2005/07/19(火) 04:37:26

 Nature Reviews Neuroscience 5, 67 -73 (2004)
 THE RELEVANCE OF BEHAVIOURAL MEASURES
 FOR FUNCTIONAL-IMAGING STUDIES OF COGNITION.
 David Wilkinson & Peter Halligan

 The psychological structure of cognition is often inferred from
 conjoint measures of behaviour (such as reaction time) and brain activation
 (such as cerebral blood flow). In many experiments these measures produce
 divergent results. One example is where a significant pattern of brain
 activation occurs without a corresponding change in overt behaviour.
 In such circumstances, can cognitive theory be informed from brain-activation
 data alone? Or, given the more established link between behaviour and cognition,
 is behavioural corroboration necessary?

 http://www.nature.com/cgi-taf/DynaPage.taf?file=/nrn/journal/v5/n1/abs/nrn1302_fs.html

imaging - behaviour - cognitionという、cognitive processを
研究可能にするためには、behaviourによる何らかの裏づけが
必要、という主張に対して、このペーパーでは、そのbehaviour
による裏づけを必要としない、imaging - cognitionみたいな感じ
の研究法も認めよう、という主張。

自分は特に、この主張自体に反感を持たないし、まあ、そういう
風にイメージングの技法を分けることができるな、と気付いていた。

197 :没個性化されたレス↓:2005/07/19(火) 05:50:39
西欧では神経や哲学のメインストリームにいる人々が意識研究
に精力的に参加しているにも関わらず、日本ではメインの人は
あまり意識の問題について興味を持っていない、ということかも
しれないですね。

現在の科学でクオリアの問題は解けない、というのは恐らく
共通見解であると思うし、その問題点からパラダイムシフトが
起こる、もしくは必要ではないかという展望も、比較的楽観的
な可能性として存在すると思う。科学を拡張したものが必要に
なってくるのは間違いないことかと思う。

当分はビルディングブロックでやっていくしかない現状、統合
失調症や自閉症とうまく関連付けていけば、恐らくはこの分野も
食いっぱぐれない(研究費を獲得できる)のだと思うが、個人的
にあんまり興味ない。

生理学的な議論がさっぱり分からなかったので、やっぱ生理学
やらなきゃなぁ。

198 :& ◆IJz9V8sq06 :2005/07/19(火) 10:44:16
>>139
もちろん分析の段階ではSPSSのお世話になろうと考えています。
よく企業などが実施している職業適性検査みたいなものを受けると、
個人報告書のようなものが、それらしいコメントやグラフがついて
A4一枚くらいで返ってきますよね。
あのような感じのものが作れればなぁ…と色々調べているのですが、
なかなかこれというものが見つからなくて…。

199 :秀一:2005/07/20(水) 11:28:08
文字の記憶と、図形の記憶の違いってなんですかねぇ・・・?

200 :没個性化されたレス↓:2005/07/20(水) 15:36:05
トップダウン処理の例を教えてくれませんか>?

201 :没個性化されたレス↓:2005/07/20(水) 16:54:04
足をぶつける→痛いと感じる          ボトムアップ
足をプラプラして痛みをごまかしてみる   トップダウン

202 :没個性化されたレス↓:2005/07/20(水) 17:02:13
ケツを突き出す。ボトムアップ
お辞儀をする。トップダウン

203 :没個性化されたレス↓:2005/07/20(水) 23:26:11
シカゴ学派とコロンビア学派の違いがわからん。

単に同じ大学にいた連中ってだけの分類?

204 :没個性化されたレス↓:2005/07/21(木) 10:38:35
今までの同様のオフでは自称の並以上と言い張って姑息に参加するブサイクが後を絶ちません。
このオフは厳格なルールによりブサイクの参加を防止できるので
普通以上の外見の方は間違いなく並以上のレベルの方と知り合えます
無難に新宿らへんで居酒屋を予定してますが要望があればどうぞ。
合って連絡先交換で解散でも良いですよ
phiyv@lovelys.jp


ヒロ様の写真
http://l.pic.to/1ywl6



こういう男は心理学的にどうなん?

205 :没個性化されたレス↓:2005/07/21(木) 13:08:25
わたくしは、多くの場合、パチンコパチスロについて言及していますが、

精神分析などの流行も結構なことだと思いますが、むしろわたくしが興味ある

のは分析している自身の分析こそ語るに値すべきことだと考えることも多いです。

人と動物は違います。その接近は人を動物にする危険すらあります。

ところで、動物愛護に関しては慶應義塾大学が積極的なのでしょうか?

さて、本日のパチンコについてですが、キーワードは「0」ナンバーの車、

そして「青色」と「大きく目を開いてにらむこと」の3点ではないでしょうか。

ここ最近では「にらむこと」も一体なんのことかと考えるようになりましたが、

少し以前では変質的行為以外の何ものでもありませんでした。もしかしたら東京

のマンション入口で1ダースほどの透明液体を建物内に運んだ際のわたくしの

表情を再現しているのか、そうだとすれば、あの背の低い彼から聞いたのか、

あるいは防犯ビデオを見たということになります。それにしては多数人がそのよう

な行為をしているように思います。いかがでしょうか。


206 :没個性化されたレス↓:2005/07/21(木) 18:01:00
自己防衛機制が働くと、ペルソナが変えられなくなり、
それが性格を固定化していく
という見解は正しいですか?
間違ってたらどこがどう違うか教えてください。


207 :没個性化されたレス↓:2005/07/21(木) 22:00:09
〔左利き用道具恐怖症〕って、1つのカテゴリーとして
分類が出来るほど症例があるのですか?

208 :没個性化されたレス↓:2005/07/23(土) 00:39:05
「対人(interpersonal)」って言葉を作った(というか心理学・精神医学にもち込んだ)のは
Sullivanでしたっけ? Sullivan以前に対人って言葉使ってる人いるのかな?
知ってる方、教えてください。

209 :没個性化されたレス↓:2005/07/24(日) 03:20:15
Sullivanの“interpersonal”は
G.H.Meadの影響をもろに受けています。

210 :没個性化されたレス↓:2005/07/24(日) 09:01:45
心理学板FAQ
http://pwiki.chbox.com/qa/pukiwiki.php?%A3%B2%A3%E3%A3%E8%BF%B4%CD%FD%B3%D8%C8%C4Wiki

スレ乱立防止に上げておく。

211 :没個性化されたレス↓:2005/07/24(日) 16:56:52
学習理論の連合説と認知説の違いがいまいち理解できません。。。
誰か具体的に説明していただけないでしょうか。
ネットで調べていても、同じようにしか考えれなくて(;0;)

212 :ねう:2005/07/24(日) 22:11:49
心理学科の院生同士が結婚するってのは「生きて行ける」のですかね?

どこかの企業の研究職(2〜3年契約?)と、ただの心理系の相談職のバイト
の二人。

ここの掲示板には同業もしくは同じ立場の人が多そうだから。
「同業と結婚」というのが無謀なのかどうか、他業種の人間には想像
も出来ない展開を予想出来るのではないかと思いまして。

幸せになれるのかなぁ。。。

213 :没個性化されたレス↓:2005/07/24(日) 22:18:01
院生同士の結婚など,別に珍しくも何ともない。
大昔から今に至るまで,数えきれないほどのカップルが結婚し,
幸せに暮らしている人もいればそうでない人もいる。
なのでケースバイケース。

214 :212:2005/07/24(日) 22:23:34
即答ありがとうございます。

安心しましたよ。
母に伝えておきます。

215 :没個性化されたレス↓:2005/07/24(日) 22:39:00
「個体発生は系統発生をくり返す」って、
ヘッケル以前にダーウィンも同じことを主張していたの?

216 ::2005/07/24(日) 23:54:31
>>212
ぱっと思いつくだけでも,苧阪直行,満里子夫妻とか長谷川寿一,真理子夫妻とか
そりゃもう山のように出てくるぞ.

そうそう「や○だようこ」夫妻はまず嫁さんが公務員で働きながら
旦那(別の分野だけど)を養って大学院に行かせて職を得させ,
それから嫁さんが大学院に行ったはず.糟糠の妻だな.
そういうパタンもあり.

今のトレンドは学振ならぬ学娠.

217 :没個性化されたレス↓:2005/07/25(月) 11:49:23
やっぱどっちかは研究断念でしょ?
薬剤関係に勤めるとか

218 :没個性化されたレス↓:2005/07/25(月) 13:37:38
千葉近郊で臨床心理を学べる大学ないでしょうか??かなり悩んでいます。
レベルもそこそこのところを希望なのですが・・
一応候補は、東京成徳短大、立正(これは少し遠い)、東洋学園(DQN校・・
と、なかなか条件に合う学校が見つかりません。

219 :没個性化されたレス↓:2005/07/25(月) 13:44:21
志望校だけどさ。
短大と4大ぐらい事前に峻別しようよ。
カリキュラムが全然違うよ。

220 :没個性化されたレス↓:2005/07/25(月) 14:00:59
>>219
最近大学行こうと決意したばかりなんでそこまで調べてなかったんですょ…。
そりゃ二年の差がありますから違うに決まってますよね。
志望校ありました?

221 :219:2005/07/25(月) 15:14:21
>>220
すまん、俺の場合心理は趣味だから(経済学部)。

ただ、短大大学問わず、講義は専門過程と一般教養過程があって、勉強として心理学をやりたいんだったら、何処の学校でも出来るようになるもんだよ。

ただし、心理学を極めて専門家になりたいなら、やっぱ何処でもいいから心理学部系にすすまなきゃ。後はレベル比較とか通い易さだと思う。

4大の文系は基本的にゆっくり出来るが馴染み過ぎるとバカになる。短大はスケジュールが厳し過ぎて簡単に落第する。

俺が言えるのはこんな所(死

でちなみに俺も一般教養で心理学取った。

222 :PPP:2005/07/25(月) 15:19:40
臨床心理?
やめとけやめとけ。
>>218に並んだ程度のレベルの大学じゃ真っ当に勉強できんぞ。
他の学科に進学して教養科目と他学科科目履修で趣味的に心理に触れる程度にしとけ。

223 :219:2005/07/25(月) 15:43:46
レベルが低いと勉強というか就職に困るかもな。

成徳はそんなに悪くないんじゃないのか?

東大だとかが良いのは分かるが、目指せるのはホンの少数だよ。

偉そうに余り勝手な事言うな。

224 :PPP:2005/07/25(月) 15:50:31
>>223
おぃおぃ、人を勝手に東大推奨ザルにすんなよ。
臨床心理学科ってのはダメ大学が潰れないために人寄せパンダとして利用してるだけのことが多いから、
底辺大学では教育もまっとうにやってねぇことが多いっつーんだよ。
心理職を目指すんじゃなけりゃ上位大学を薦めることはしねぇが、
底辺大学の臨床心理だけはやめとけ。いや、マジホント。

225 :218:2005/07/25(月) 16:23:48
すぃませんね、ちょい言い合いにさせてしもうて(´・ω・`)
えぇ、私は自分の教養として身に付けたいだけで、別にカウンセラーとかになるつもりではないので・・
趣味的に触れることも出来るんでしょうか?
それなら、心理学部にこだわらなくて済むなら、大学も広がりますかな?

226 :219:2005/07/25(月) 16:27:15
言いたい事の趣旨は分かった。

客寄せパンダはその通りなんだよな〜文系大学は経費かかんないし講義の質も最低(ーー;

ただお前ももう少し気を使えよ相手高校生だぞ?

あと心理板に学歴DQNを吸い寄せるようなレス書くな。

以上

227 :218:2005/07/25(月) 16:28:45
>>221
一般教養とかってあるんですか??どこの大学行ってます??

228 :219:2005/07/25(月) 16:45:22
>>218
えー僕の知ってる範囲に限る答えですが連投してすいません。

一般教養で取ってもかなり範囲は限定されるますから、とても「学んだ」とは言いにくい状況になるかも知れません。

あくまで趣味程度のレベルになります。

また、専門過程(志望した学部名)が全く面白くないという状況に陥り、大学そのものも面白くなくなる事も予想されます(こういった人も非常に多いです)。

だから僕は心理をやりたきゃあくまで心理学部に進むべきだと思いますね。

就職だとかはその後の話だと思います。

経済も面白いですよ〜。

229 :218:2005/07/25(月) 17:25:59
ご丁寧にどうもです。
実は私、大学進学を考えたのも、つい最近のことなんですよ。
それまでは、ずっと音楽業界の専門に通いたいと思っていたんですが、
やはり音楽以外にも心理にも興味がありましたので、大学に行きながら音楽をやればいいじゃないか
と思いまして。ですから、しいて心理、他の学部を選ぶと私の場合絶対飽きそうですね^^;
やっぱ心理学部かなぁ・・。
何で千葉寄りの東京には大学が少ないんだろう。ほとんどありませんよね??
当方ちなみに千葉市民です。


230 :没個性化されたレス↓:2005/07/25(月) 17:36:55
>>229
遠いけど。
ttp://www.psych.let.hokudai.ac.jp/labs/abesite/music.html

231 :没個性化されたレス↓:2005/07/25(月) 20:48:05
うちのペットの名前かんがえて なんかいいのない?


232 :没個性化されたレス↓:2005/07/25(月) 20:57:38
>>231
サル

233 :没個性化されたレス↓:2005/07/25(月) 22:36:48
身近に困った人がいます。例え話でいうなら、自分の子が万引きしているところを
警備員に見つかり捕まっても「私はこの子が盗ったところを自分の目で見ていないので絶対に信じない。
本人も盗っていないと言っているから、私は親として自分の子の言うことを信じる」
というような人です。どういう心理なんでしょう?

234 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/07/25(月) 22:38:30
>>231
スーパーマグナム学長と命名せよ。

235 :没個性化されたレス↓:2005/07/25(月) 22:50:20
>>228
日本に,「心理学部」がいくつあるか知ってるか?

236 :没個性化されたレス↓:2005/07/25(月) 23:29:43
知りません。

237 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 00:23:53
はじめまして
質問なんですが、調べてみましたけど分からなかった事です

洗脳 マインドコントロールについてです

カルト宗教に入ってる人で、
チャネリング(霊や地球外生命体など)を初めて体験出来た
宇宙語がしゃべれるようになった
時空を越えられた
というような錯覚や幻覚は
他者により、心理的や薬物、催眠を本人に気づかれずに使い
わざと作れるものでしょうか
本人は実際に体験したと、神秘的なことゆえに魅力感じ、
そういう能力を自分が身につけられたと信じて疑わないということを聞きます
カルトでもしそういうことが出来るのであれば、
とても危険ですね
心理的に思い込ませるというのは、いろいろあると思いますが
何かの方法であるはずのない事を、あたかもしたように記憶させることで自分が実際に体験したと思い込ませる
ようなことが出来るのか、イマイチ勉強不足で私は知らないのです
知りたいのですが
ご存知の方はお教えください

238 :219:2005/07/26(火) 00:40:41
>>235
知りませんが何でしょうか。

239 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 00:44:51
ほとんどは「学部」じゃなくて「学科」ね。

240 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 00:47:19
>>237
マインドコントロールというものではなくても,偽記憶の研究も近いのかなあ。
比較的簡単な教示で「悪魔つきの記憶」まで植え付けたというし(悪魔つきとい
うところが文化差を感じさせる)。

241 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 00:56:26
>>237
そもそも、カルト信仰に陥りやすい精神状態・性格的傾向の持ち主が、
そういったセミナーに参加するわけなので、さらに条件としては整っているといえます。
なので、薬を用いずとも洗脳と呼ばれる思考の誘導は話術のみによっても可能です。
しかしここでいう洗脳とは、どちらかといえば特殊な論理による一定の思考方法の教化にすぎません。

その思考を根付かせるための簡単な手段としては、極限状態を作り上げること、
薬物を用いて自律的な思考を抑制すると同時に、ものによっては幻覚作用で神秘体験を与えることです。
合法ドラッグでも強烈な体験を得ることができるという話も聞きます。

カルトというのを良くない意味で用いるのなら、
そう言うことは比較的簡単に行えますし、実際にやっている可能性もあります。

あとは方法論の問題ですが、ある自己啓発セミナーでは互いに短所を言い合う、
自助グループの一手法を用いて極限状態を作り上げるという報告を読んだことがあります。
方向性と限界を見極めるグループリーダーが存在してこそ有益になる手法も、
用途によっては危険な状態を作り上げることになる一例です。
また、薬物も香や飲み物と一緒に接種させることも、原理的には可能です。

242 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 01:32:00
下山晴彦氏って、本人は臨床家なんでしょうか?

243 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 02:36:14
女ってなんでブランド好きなん?
ありゃ何の勝負ですか?

244 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 02:44:13
>>243
ちゃんとした見解があるのか知らないけど、以下俺の勝手な妄想
男性社会では女性は結婚によるステータスアップを図る(これは社会学でも研究されている)
そこから
1.男性に気に入られるように外見を整える≒ファッションを重視
2.何らかの価値を外形的なものに求める傾向を持つ(結婚を経済行為と見る)
という二つの志向が見られるようになる

すると、ファッションのなかでも一般的に価値を保証されているブランドに結びつく。
というのはどうだろう?

245 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 06:34:57
>>244
んーそれが一般的説明で正しいんじゃないの?個人的見解じゃない気がする。
もうちょっとかみ砕いて、「(所有者の性別問わず)ブランドの強弱が評価という尺度になる」、とか。
男性でもブランド好きっているよね〜?

246 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 06:52:02
車はブランドで選ぶ人多そうだな

247 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 09:28:16
車と違って服飾などは実用性の差が少ないからブランドに差を見いだすようになる。
単に飾り好きかどうかって問題に還元できるんじゃね?

248 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 11:48:55
単純に性能がいいからじゃないの? バックなんか丈夫そうだし。

249 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 15:24:16
>>248 それだとシンプルでつじつまが合うんだけど、
最近出てきたビニール製のやつは?質のいいビニールってあんの?
碓かに男にもいるけど金持ってる奴が多い、そのアピールとして持つのは理解できるんだが、
女って借金してまで買う人もいませんか?そこまで執着する女心を聞きたいなって‥


250 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 15:49:35
壊れやすいのを分かっててソニーを買うみたいな?

251 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 18:57:06
独り言を言う人の心理を説明してほしいです。
お願いします。

252 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 19:47:31
どなたか、心理学の学術論文が出ている、
ただで使えるオンラインのデータベースなど知らないでしょうか?


253 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 19:57:31
>>251 心ここにあらず。
頭ン中の世界で妄想を繰り広げている。
その世界に別次元の自分が参加していて、他の登場人物と会話している。
その会話が口からもれてる状態。

254 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 20:28:13
あの〜独り言って、一つのことに集中しているときの多くないですか?

255 :没個性化されたレス↓:2005/07/26(火) 20:34:07
キャスター評論家のコメント・2ch・日常会話、社会的トピックスでも
日常でも思う事ですが、怒り(復讐心や義憤なども)の対象について質問です。
原始的な感情なのに、その自明な矛先やとりわけ攻撃性が逸れようとするのは
何故でしょう、そういう機構があるのですかね?日本人に強い傾向のような気もしています。

256 :没個性化されたレス↓:2005/07/27(水) 00:49:08
怒りはどんなものであれ不毛な争いを産むと学習したから。
実際に日本人に顕著だとするなら、先の大戦での被爆、
農耕民族、島国などいろいろな要素が絡み合った国民性と言うところかな。

257 :没個性化されたレス↓:2005/07/27(水) 09:58:19
自分のふがいなさに怒る場合は向上心になるんじゃない

258 :没個性化されたレス↓:2005/07/27(水) 10:47:01
唐突ですが、どうして人を殺してはいけないのですか?
法律で決まってるなんて下らない答えはいらないですよ。

259 :没個性化されたレス↓:2005/07/27(水) 11:28:59
いけなくなんかないぞ。
その結果をちゃんと引き受けるならな。

260 :没個性化されたレス↓:2005/07/27(水) 11:52:36
どんな結果?

261 :没個性化されたレス↓:2005/07/27(水) 12:51:10
>>258
とりあえず私は殺されるのがいやなので殺さないでください。
一般的には殺されると困るひとが多いと思われるのでそういうことになってます。
万人を納得させられる理由があるならイラクも平和になりますね。

262 :没個性化されたレス↓:2005/07/27(水) 16:01:07
>>260
それくらいテメーの想像力でまかなえんのか?

K察に追われるとか,仇討ちの対象になるとか,一生「人殺し」と後ろ指差されるとか。


263 :没個性化されたレス↓:2005/07/27(水) 16:12:10
バレなければ大丈夫じゃない?

バレても警察に追われるのは海外に逃げればいいし、
敵討ちは法律で禁止されてる。
人殺しという称号をもらったら、他の人に言うことを聞かせるの楽そうだし。


264 :没個性化されたレス↓:2005/07/27(水) 16:32:55
>バレなければ大丈夫じゃない?
一生バレないように気を遣いながら生活するのが辛くないならな

>敵討ちは法律で禁止されてる。
禁止されていようが,ヤるやつはヤるだろ。そもそも人を殺すのだって法律で禁じられてるんだぞ。
おまいがそれをやぶろうってんなら,ほかの奴がそれを破らない保証なんかどこにもなかろうが。

>人殺しという称号をもらったら、他の人に言うことを聞かせるの楽そうだし。
その前にテメーが殺されるんじゃなかろうかね。

265 :没個性化されたレス↓:2005/07/27(水) 22:29:45
えっ、だって人間て殺しあう動物でしょ。

266 :没個性化されたレス↓:2005/07/27(水) 22:51:06
>>265
だから?
テメーが殺される可能性も許容するなら,殺せばいいだろうが

267 :没個性化されたレス↓:2005/07/27(水) 23:07:12
なんか、ガキっぽいやつがいるな。

268 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :2005/07/27(水) 23:23:37
だって,夏休みだもの。

そういえば,俺に休みはないけどな。

269 :没個性化されたレス↓:2005/07/27(水) 23:28:14
ニートのくせに、何を。。。

270 :没個性化されたレス↓:2005/07/27(水) 23:39:04
>>269
そうか。がんがって仕事を探せよ。

271 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :2005/07/27(水) 23:40:42
毎日が夏休み

の佐伯日菜子ぐらいなら,まぁゆるせるか?

272 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/07/27(水) 23:42:41
では学長権限でドナに永遠の休暇を進呈とす。

273 :没個性化されたレス↓:2005/07/27(水) 23:46:20
ロバ=まりりん、うざいよ。

274 :没個性化されたレス↓:2005/07/27(水) 23:58:11
皆が思っている
男らしさ女らしさを教えてください!!

275 :没個性化されたレス↓:2005/07/28(木) 00:01:52
男らしさ=ロバ
女らしさ=まりりん

マルチするなボケ。

276 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :2005/07/28(木) 00:02:47
>>274
ジェンダーの発達論 Part2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1053852061/

というか,
>男らしさ女らしさを教えてください!!

自覚はないかもしれないが,ヒドゥンカリキュラムとやらで
教わってるはずですよ。

フェミ的には(w

277 :ロボ ◆SOOOOROBOM :2005/07/28(木) 00:03:59
Bemの性度尺度

ーーー終了ーーー

278 :苦悩するドナ ◆oyDevpsyVg :2005/07/28(木) 00:10:23
学長,あんまり韜晦しすぎると学生がひくじゃないですか。

>>274
>Bemの性度尺度

は確かジンバルドーの「現代心理学」に抄録があったはず,
それをざっと見てから

レクチャー「社会心理学」〈1〉―知のファンダメンタルズ レクチャー「社会心理学」
三井 宏隆 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4773401346/

を読むべし。


279 :没個性化されたレス↓:2005/07/28(木) 08:27:20
ガッツレベルって何なんでしょう?


280 :没個性化されたレス↓:2005/07/28(木) 17:02:26
くっ、ガッツがたりない!

281 :没個性化されたレス↓:2005/07/28(木) 18:50:07
採用試験で内田クレペリン検査というのを受けてその解答の形状が以下のようになりました
●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●
…これっていいんですかね?(ちなみに解答量は右端まで到達するほど)

282 :探検隊:2005/07/28(木) 21:52:34
>>281
普通のパターン。
(ちなみにオレも、右端まで達してしまった行が数行あったが、
単に小1レベルの簡単な暗算が比較的得意だということで、
「それがどうした」と言われればそれまでだわな。
実際に、そういうやつが折り返して続けられるように、
あるいは、1行飛ばしてしてしまうやつのために、
数行余分に付いていただろ?)

283 :没個性化されたレス↓:2005/07/29(金) 01:49:21
>>281
>●●●●●●●●●●●●●●●
>●●●●●●●●●●●●●
>●●●●●●●●●●●●
>●●●●●●●●●●●●●
>●●●●●●●●●●●●●●●

これを見て白い部分に「きらめき格子錯視」に似たものが生じてしまった。

284 :没個性化されたレス↓:2005/07/29(金) 22:18:31
ある友人のこと、今は離れたところに住んでいるのですが彼とは以前はよくフライフィッシングなどの
アウトドアスポーツに一緒に出かけたものでした。
その彼は、ナイフや鉈(マタギが持つような)をコレクションする趣味があり、実際にアウトドアの現場では
殆ど使うことはなさそう。その彼が、数年前からハンティングに凝りだし、今度は猟銃のコレクションを
始めた、イタリア製の水平ニ連式だの何だかんだ、これは猟用、これは射撃練習用、これは観賞用と
買いまくり、それに費やす金額も半端なものではない。
最近、そういう彼が久しぶりにあった学生時代の友人に今度は、昔のジープやジムニーなどの
四輪駆動車の魅力を聞かされ、今は必死でそれに関する本や資料を漁って購入を模索中という。
これまで四輪駆動車に乗ったことも無さそうだし、車好きとも思えなかった彼が・・・
どうして今?ジープと思って、メールで彼の反論の中から真理を引き出す意味でわざと的外れの想像で
返事を送っておいたのだが。それともうひとつ、
「要するにこれも、貴兄にとってジープは“益荒男アイテム”のひとつということでしょう、ナイフや鉈や
猟銃などと同等の。それにしても、何で〇〇さんがこれほどまでに益荒男アイテムを希求あるいは
執着されるかということですね。」と踏み込んで書いて送った。

それの返事のメールが、彼にしては珍しくむきになって怒り口調である。全くの誤解だ・・・と
ここでのキーワードは心理学用語でいう「補償」だと自分は思うのだけど、詳しい方そのあたりの
分析をお願いします。


285 :没個性化されたレス↓:2005/07/29(金) 22:47:26
皆さんは心理学を学んで
どんな内容や考え方が印象に残りましたかー?
よかったら教えてください

286 :没個性化されたレス↓:2005/07/30(土) 01:01:16
>>285
▲▼▲▼▲▼もの凄い勢いで質問スレI▲▼▲▼▲▼
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1120058311/598

> 598 名前:没個性化されたレス↓[] 投稿日:2005/07/29(金) 22:49:12
> 心理学について
> どんな内容や考え方が印象に残った?

287 :没個性化されたレス↓:2005/07/30(土) 17:13:54
男がショタコンに走る心理とはどのようなものなのでしょうか?

288 :没個性化されたレス↓:2005/07/30(土) 18:35:52
レアもの

289 :没個性化されたレス↓:2005/07/30(土) 22:34:06
先日は洗脳やマインドコントロールのことでお教えいただき、ありがとうございました
お礼が遅くなり、もうしわけございませんでした

まだまだ心理学もこの分野では、進んでいくのでしょうね
私たちはそういったいかがわしいと思われるような事に
依存しないよう、自己を磨いていく強さも必要ではないかと思います

ありがとうございました

290 :没個性化されたレス↓:2005/07/31(日) 00:44:18
心理療法ってプラセボも含まれるんですか。


291 :没個性化されたレス↓:2005/07/31(日) 00:46:20
なにいってんの、プラセボに心理療法が含まれるんだよ。

292 :ポン:2005/07/31(日) 13:48:58
ロジャーズ理論の普遍性と特殊性について授業でやりあまり良く分からなかったので知りたくて調べているのですがまったく分かりません(oTмT)o
説明できる方がいらっしゃったら教えてください(*_ _)

293 :没個性化されたレス↓:2005/08/01(月) 16:17:21
夏休みだから人へったね


294 :没個性化されたレス↓:2005/08/01(月) 19:24:22
こんにちは。酉の市へと出かけ幸運招来の願掛けに飛び切り大きな熊手を購ってまいりましたが>>1はいかがお過ごしでしょうか?
私は、夏休みを楽しむ暇もなく、働いております。

295 :没個性化されたレス↓:2005/08/01(月) 19:46:01
>>292
普遍性は翻訳されて日本語でも読めるということだな。
特殊性は日本語訳が悪いので原書読んだ方がわかりやすいということだな。

296 :没個性化されたレス↓:2005/08/01(月) 19:47:21
>>290 >>291
すべての心理療法は生理学的・薬学的根拠を持たないんだから
基本的にプラセボだよ。そのプラセボをどう制御するかが
臨床心理学の問題。

297 :没個性化されたレス↓:2005/08/02(火) 07:51:13
>>296
それを臨床家に言ったら、同意するんですか?
そうでないとすると、ずいぶんな物言いだけど

298 :没個性化されたレス↓:2005/08/02(火) 07:57:18
>>296
あとプラシーボ効果自体がなぜ起こるのか
わかっているわけでもないらしいですが
そうなると、なにか説明したことにはならない、
ともすると、なんでも説明できる概念になってしまう
投薬に限定されたものとすべきでは
薬理学的効果自体を引き上げているという説もある

生理学的・薬学的根拠がすべてなら、
そもそも心理学自体がいらないってことになるし

299 :没個性化されたレス↓:2005/08/02(火) 08:06:34
>>296
心理療法がどれだけ効果があるのかは別として、
実際に心理療法がプラシーボ効果だと同定するような
研究は、具体的にどのようなものがあるんでしょうか?

実際のプラシーボ効果はどうして起こるのか、
それ自体、それほど具体的に説明されているわけでは
ないし、まさにそれ自体、生理学的薬学的根拠が
はっきりしているわけではない

プラシーボ効果の脳の部位を見た研究によると、
プラシーボが作用する部位は、本物のプロザックが
作用する部位と、位置的には同じだったそうです。
そうなると、脳だけ見ると薬と同じですよね。

ノーシボ効果という逆効果になるのも謎だそうです
いわゆる暗示と同じかは分からず、脳のニューロンで
実際に何か起こっている可能性もある。

300 :没個性化されたレス↓:2005/08/02(火) 15:36:08
心理療法とプラセボみたいなんで、新スレ作ってよいっすか?


301 :没個性化されたレス↓:2005/08/02(火) 16:45:22
異議なし

302 :没個性化されたレス↓:2005/08/02(火) 17:31:03
で、作りたいのですが、作れんとです。
誰か 頼んます。

303 :没個性化されたレス↓:2005/08/05(金) 00:12:32
最近心理学に興味を持ち出したのですが、
まったく知識がないので何から学んでいったらいいのかすらわかりません。
どうしたらいいでしょうか。


304 :没個性化されたレス↓:2005/08/05(金) 00:16:13
興味を持ったきっかけがあるのなら、そこから調べていったら?
ないのなら適当に通俗本でも読めばいいと思う。
ただ、人の心がわかるだとか、過度の期待はしないでください。

305 :没個性化されたレス↓:2005/08/05(金) 00:20:41
>>304
わかりました。じゃあ本でも買って読んでみますね。
期待はしません。ただ心理学を学びたくて。
ありがとうございました。

306 :没個性化されたレス↓:2005/08/05(金) 10:30:52
とりあえずは定番『マンガ心理学入門』
あとこれも参考に
ttp://www001.upp.so-net.ne.jp/e9905/psybook/

307 :没個性化されたレス↓:2005/08/05(金) 11:06:00
>>306
そのページももはやだいぶ古くなったね.....

308 :没個性化されたレス↓:2005/08/05(金) 11:44:45
道で下を向いて歩いてる人はどういう心理状態ですか?
前を向いて歩いている人と比べるとどういう違いがありますか?
上を向いて歩こうという歌があるようにやはり何か心理的な物が現れてるんでしょうか?

309 :没個性化されたレス↓:2005/08/05(金) 11:55:22
>>308
上を向いて歩くと危険。
前を向いて歩くのは普通。
下を向いて歩くのは舗装されていない道で有効。

310 :没個性化されたレス↓:2005/08/05(金) 12:20:01
>>308
その歌ではなんのために上を向いて歩いてるんだったっけ?
心理がどうのこうのという話ではないでしょ。

311 :没個性化されたレス↓:2005/08/05(金) 12:51:01
ここのスレで男をバカにする女の心理が知りたい


30過ぎたおじさんは恋愛・結婚対象外
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1123163991/

312 :没個性化されたレス↓:2005/08/05(金) 17:39:25
>>311
あんたを不快にさせたいという心理でしょう。
ところで心理学的に言ってあんたは30過ぎていて独身です。

313 :ニャメロウ:2005/08/06(土) 15:47:32
心身一元論について論述しようと思うのですが、ほとんど無知なので教えてください。


314 :没個性化されたレス↓:2005/08/06(土) 15:59:46
まずググれ。

315 :没個性化されたレス↓:2005/08/09(火) 01:40:49
ビデオはなんのゴミとして捨てたらいいでしょうか。家にパソコンがなく、携帯厨ですいません

316 :没個性化されたレス↓:2005/08/09(火) 01:43:56
思いきり誤爆しました
携帯なんでスレタイが似てて…w
スマソ

317 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 07:06:46
あげ

318 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 11:39:31
質問ですが
今臨床心理士認定校申請予定の明治大や中央大を受験した場合、
現段階では指定校ではないのですが、来年四月に入学した私は臨床心理士の受験資格はあるのでしょうか?

319 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 12:26:01
無い。残念。

320 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 12:27:40
>>318
あと、マルチポストの低能雑魚蛆虫しねや。

321 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 13:23:20
318
あると思いますよ。頑張れ〜(*^_^*)

322 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 13:59:47
ロックの経験主義とか大陸合理主義とか現象学とか
哲学領域って、心理学史の中でこういう考えもあったんだよ
くらいの受止め方でいいんすか?

それとも やっぱりそういった部分は
心理学やってたらきっちり詰めといたほうがいっすか?


323 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 14:13:31
国家T種心理職でも受験するならがっつりやらないといかんが
普通に心理学を学ぶだけなら、軽く流すだけで十分

324 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 14:19:28
>>322
ある程度心理学を学んで,自分で研究も進めた後で
勉強するならとてもおもしろいと思う.
メジャーな心理学の論争なんて,昔から繰り返されてきた議論の
焼き直しにすぎないことがよくわかるからね.

つまり「心理学史の中でこういう考えもあったんだよ 」ではなくて,
「こういう考え方の根本的な違いが,心理学史をつくってきたし
これからも作っていくんだ」ということがわかることが大事.

325 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 14:19:28
>>323 ありがとうございました。


326 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 14:21:46
>>324 「こういう考え方の根本的な違いが,心理学史をつくってきたし
これからも作っていくんだ」ということがわかることが大事.

ドキュソな私には目からうろこでした。ありがとうございます。

327 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 14:28:42
>>324のいうレベルのことを考えるなら
テスト対策にロックからはじめるんじゃなく、
ソクラテス以来の哲学史を全部やらんといかんぞ

328 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 14:31:58
>>327
そうかねえ?
心理学への直接的な影響を考えると,認識論の比重がもっともでかいよ.

329 :322:2005/08/10(水) 14:41:57

ん〜。
仮に、院目指すとしたらどっすか?
院試にゃ関係ねぃが、最低限知っとけレベルでも

ソクラテスからがっつりしといたほうがよろしっのでしょうか。




330 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 14:44:26
院試は受験院名で大きく変わってくる。
院試を意識するならば、まずは問題を手に入れろ。
手に入らない院ならば人脈解体にいそしめ。

331 :322:2005/08/10(水) 14:46:41
>>330
なるほろ。。 ありがとうごぜぃました。

332 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 15:14:37
自然淘汰って 環境に適応できる生活体は生き残れて
       環境に適応できない生活体は滅びるって事れすか?

社会淘汰って何れすか?



333 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 16:21:12
行動レベルの競争

334 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 17:47:53
社会淘汰なんて用語はありません。

335 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 18:05:52
http://www.google.com/search?hl=ja&c2coff=1&q=%E2%80%9D%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E6%B7%98%E6%B1%B0%E2%80%9D&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

336 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 18:06:42
用例を見ると、社会的ダーウィニズム、優生学の用語じゃないかな

337 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 19:04:09
生きている意味が分からなくなってきました。

338 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 19:04:46
悲しい。

339 :没個性化されたレス↓:2005/08/10(水) 19:06:37
夢を語って資金を集めるのが芸術系
夢を現実にするのが理系
ゼロサム競争をするのが文系

340 :没個性化されたレス↓:2005/08/11(木) 00:06:05
743 :没個性化されたレス↓ :2005/08/08(月) 23:05:29
エゴグラムテストやりたいんですけど
L尺度(妥当性尺度!?)の評価をするのにどういった質問項目を用意すればいいでしょうか?
TEGでは85%の健常人が「いいえ」と答える項目を5個用意しろとのことですが・・
教えてくださいまし

341 :没個性化されたレス↓:2005/08/12(金) 13:38:57
age

342 :没個性化されたレス↓:2005/08/12(金) 17:20:34
キャラミルのスレ立ててください

343 :没個性化されたレス↓:2005/08/12(金) 23:47:31
心理学初心者なのですがなにか良い入門書は有りませんでしょうか?

344 :没個性化されたレス↓:2005/08/12(金) 23:58:26
>>343
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4782890303/

345 :没個性化されたレス↓:2005/08/13(土) 00:13:48
>>344
レス感謝です。
よく行く書店に有る様なので買う事にしました
なかなか面白そうです

346 :没個性化されたレス↓:2005/08/13(土) 01:08:21
>>345
これも
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062573237/250-5336655-4681059

347 :没個性化されたレス↓:2005/08/13(土) 12:20:04
一般法則って 実験でしか研究出来ないんですか?

348 :没個性化されたレス↓:2005/08/13(土) 12:55:21
>>347
そんなバカなこと誰から習った?
一般法則は帰納論理によって作られ演繹論理によって証明される。
帰納や演繹は実験的であってもよいし、
事例の観察であってもよいし、論理的であってもよい。

349 :没個性化されたレス↓:2005/08/13(土) 12:58:27
実験をしてないと
まともな心理学のジャーナルには論文を載せてもらえない時代があった、
というのは本当だけどな

350 :没個性化されたレス↓:2005/08/13(土) 13:02:49
まあそういう時代は終わったし
それがよくない時代だったというのが
いまの心理学では多数意見だわな。

351 :没個性化されたレス↓:2005/08/13(土) 13:30:11
ありがとうございます。

では、因果関係(実験)と一般法則 相関関係(調査)と一般法則って

どういうつながりがあるんですか?


352 :没個性化されたレス↓:2005/08/13(土) 13:40:03
実験がかならず因果関係を明らかにするわけではないし
調査がかならず相関関係しか明らかにできないわけでもない。

いくつかの事例に規則性が観察されると,そこに一般法則が
存在するという仮説が成り立つ。これが帰納。その仮説から
「だったらこういう条件でこういうことが起きるはずだ」という
実験仮説をいくつも作る。これが演繹。それぞれの実験仮説が
検証されたなら,その一般法則の仮説が正しいという蓋然性が
高まる。このとき,実験仮説の検証は条件を操作する実験に
よってもできるだろうし,条件と結果との関係を相関的に探る
調査によってもできるだろう。そういうこと。

質問の筋はとてもいいよ。がんばれ!

353 :没個性化されたレス↓:2005/08/13(土) 14:02:41
ありがとうございます。

354 :没個性化されたレス↓:2005/08/13(土) 14:14:42
何度もすいません。

ある仮説があって、その仮説を検証する時
実験・調査の両方で行える仮説などはあるんですか?

大抵は、仮説次第でその検証方法(実験・調査・面接など)が
限られるので、複数の検証法を1つの仮説に対して行う事って
なかなか出来ないもんなんでしょうか?





355 :没個性化されたレス↓:2005/08/13(土) 14:34:48
>>354
たいていの仮説は実験でも調査でも検証できるよ。
ただ,実験で検証するのに向いてる仮説とそうでない
仮説があるというだけの話。錯視の問題を調査で
研究することも可能だろうけど,実験の方が早い。
でも心理学のテーマのすべてが実験的に検証できる
わけでもない。

実験で検証することが最も確実で,実験で検証できる
仮説の方が科学的みたいな考え方はもはや古いと思う。
その考え方のせいで心理学のとても面白いテーマの数々が
心理学から追い出されてきたんだからね。

356 :没個性化されたレス↓:2005/08/13(土) 15:13:59
ありがとうございます。少しすっきりしました。

そして何度もすいません。

Allport,G.Wは
「事例研究において、1つの事例でもそれがすぐれいて、とことん突き詰める事が出来れば、
普遍性を発見する事が出来る」って言ってたと思うんですが

事例研究って個性記述的アプロ−チで法則定立的とはまったく違うものですよね
個性記述的なアプロ−チで普遍性って得られるものなんでしょうか。

また個性記述的なアプロ−チで仮に得られた普遍性って
法則定立的な立場から見ると、タワゴトになっちゃうんですか?


357 :没個性化されたレス↓:2005/08/13(土) 15:20:47
>>356
それは簡単に答えを教えてあげるようなことのできない問題。
ていうかその答えを求めて心理学は今も迷走中なんだよ。
でも単一事例の普遍性というテーゼは「実験的科学的心理学」
の外側ではわりとありふれた原理なんだけどな。

この辺は誰かに習うんでなく自分が心理学をやっていくうえで
考えて,自分の立場を作っていけばいいと思うよ。

358 :没個性化されたレス↓:2005/08/13(土) 15:36:32
ん〜、本当にありがとうございました。


359 :没個性化されたレス↓:2005/08/14(日) 11:50:16
心理療法の効きめについての質問です。

この効き目を調べるための主な研究法ってどういったもの何でしょうか。

また、その研究法は実際に行われていて、得られたデ−タなどは
心理学の(○○心理学学会の)論文などで発表されているんですか?


360 :没個性化されたレス↓:2005/08/14(日) 23:09:03
映画は人間のどんな知覚を利用した物でしょうか?

361 :没個性化されたレス↓:2005/08/14(日) 23:16:53
ロードオブザリングのホビットとエルフの身長差の視覚効果については
ヒルガードの心理学の最新版の知覚の章に書かれていたような気がする。
しかし、どんな内容だったけな。まじで、忘れたわ。ごめん。

362 :没個性化されたレス↓:2005/08/15(月) 10:43:10
>>361
知識はあっても質問の趣旨が理解できてない人がいるな。

363 :359:2005/08/15(月) 12:38:09
すいません、プラセボ効果や、薬物の効きめを調べる方法の1つに
2重盲検比較法ってのが使われてるのはわかったんですが、

心理臨床学研究において、この様な方法は実際行えるのでしょうか。


364 :359:2005/08/15(月) 12:43:27
質問がイカレテて、すいません。

心理療法の効きめを確かめる方法で、2重盲検法は
実際、心理臨床学研究で行われているのでしょうか。


365 :没個性化されたレス↓:2005/08/15(月) 23:22:38
>363
2重の意味は、被験者のみならず施験者も内容を知らないという意味でしょ。
心理療法で、施験者が内容を知らないって、ありえなくねー。
だって、内容知らなくて、どうやって心理療法するのさ。

366 :365:2005/08/15(月) 23:28:38
> 359
追加
心理療法 効果研究 で、ぐぐっただけでも、
効き目についての研究について知るのに、
参考になりそうなページがヒットするけど?


367 :没個性化されたレス↓:2005/08/16(火) 15:51:35
ここにはまだマトモな回答者が生き残ってるようだ。
絶滅危惧種だが。

368 :とーりすがり:2005/08/17(水) 06:50:06
質問です
当方♀です。ヤリマンではない普通の人です

なんて言ったらいいか、男女間の性欲を解消するためのセックスには嫌悪感はありませんが
肉欲の絡まない人間の子孫を残すための事全般
生理や出産、受精などや性教育が本当気持ち悪く
嫌悪感しか湧かないこの心理は何なんでしょうか?
私は人間失格なのでしょうか

369 :とーりすがり:2005/08/17(水) 06:51:15
あスレ違いだ
すいませんでした
軽くスルーしてください

370 :没個性化されたレス↓:2005/08/21(日) 20:07:21
質問です。
ユング派の心理学を学べる大学は、京都文教以外にどこがありますでしょうか?
出来れば都内近辺で教えていただきたいのですが。

371 :没個性化されたレス↓:2005/08/21(日) 20:10:19
>>370

放送大学

372 :没個性化されたレス↓:2005/08/21(日) 20:20:07
>>371
即レスありがとうございます!
放送大学にはチューリッヒのユング研究所で資格を取得した教授も在任していらっしゃる
ようですし、ユング派の心理学を学ぶには、やっぱりいいのでしょうか。
私は就職云々や学名ブランドよりも、心理学を徹底的に学びたいのですが、
こんな私には放送大学は合っていますでしょうか?

373 :没個性化されたレス↓:2005/08/21(日) 20:39:33
>>370
その前に何故ユング派なのか。
心理学の全体像を知った上でユング派を学びたいというなら止めはしないが、
もしかしたらもっと興味をそそる心理学分野があるかもしれないぞ。
もっと広い視野を学べる大学を選んだ方がいいんじゃないか?

374 :没個性化されたレス↓:2005/08/21(日) 20:55:03
>>373
ユングの本を読んで感銘を受け、心理学を学ぼうと決意したからです。
でも、>>373さんの意見をお聞きして、そういう考えもあったんだ、と今思いました。
正直、心理学部のある大学が多すぎて、どこを選択していいのか悩んでしまって…
だから今自分が一番興味のあるユング派の授業を受けられる大学がいいんじゃないかと
思ったんです。

375 :没個性化されたレス↓:2005/08/21(日) 23:25:32
大学入学前にどんな心理学の分野があってどのように相互に関連しており,
実際にその分野がどのような内容であり,どの分野に自分が興味を覚えるの
かなど分かるはずがないのだから,できるだけ幅広くまんべんなく学べる
大学に行くのが一番良い。

376 :没個性化されたレス↓:2005/08/21(日) 23:50:31
それは間違いです。
ユングに興味を持っているのですから、
文化人類学をやってもいいだろうし、
複雑系という選択肢もありなのです。

377 :没個性化されたレス↓:2005/08/21(日) 23:56:15
飲み会で体に触ってくる女は脈ありですか

378 :没個性化されたレス↓:2005/08/22(月) 00:01:53
>>377
経験則*から言うと脈ありです。
嫌いならば、よっても来ません。
とりあえず、彼氏はいないのかを確認しておいてください。

*心理学的見地は含まない。

379 :没個性化されたレス↓:2005/08/22(月) 01:49:25
学校など以外は知能検査や心理検査などの問題を入手できない?
一般人は無理なのですか?


380 :没個性化されたレス↓:2005/08/22(月) 02:00:00
一般人にはそもそも入手する必要がないでしょう。

381 :没個性化されたレス↓:2005/08/22(月) 12:03:13
>>370
参考までに、ユング心理学の、現在の国際的状況を書いておくと。
国際分析心理学会(IAAP)というのが、
今年で創立50年になるユング派臨床家の集まりとしてある。
また、創立されてまだ数年も経っていないが、
国際ユング学会(IAJS)というユング研究者の集まりもできた。

ただ、ユングの場合、臨床と研究が不可分なため、
臨床家である人が大半であり、文献学オンリーという人は
それより人数的にもマイナーである。主流というわけではないが、
自らも運動をになっているという自覚は強く、両学会の交流も密接で、
今年の7月にもアメリカで合同大会が行われたそうだ。

382 :没個性化されたレス↓:2005/08/22(月) 12:04:28
>ユング派の心理学を学べる大学は、京都文教以外にどこがありますでしょうか?
>出来れば都内近辺で教えていただきたいのですが。

確かによく調べたようで、学部だけを考えるならここは充実していると思う。
仏教系大学なのに、ここの学長の人は牧師だが、
ユング派臨床家でもあったためか、学長に呼ばれたらしい。
この人も、神学博士を取ったあと、臨床のほうは、
スイス・チューリッヒの、ユング研究所で学んだそうだ。

ただ、日本の環境で「心理学」を知ってきていると意外かもしれないが、
はっきり言って、日本ほど、ユング派が出世するような国はない。
西洋では日本人には理解できないような偏見があり、
まだまだアカデミズムで市民権を得たとはいえない。 あっちでは、
「日本ではすでにユング派でありながら教授になっている者が何人もいて、
大きな書店では河合隼雄のコーナーまで設けられている」
と、うらやましげに語られているほどで、
それだけ、放送大学でユング的臨床が流されていたり、
学長クラス、長官クラスがいる日本は、
西洋からすれば、バランス的にはどこか特殊だということだ。

383 :没個性化されたレス↓:2005/08/22(月) 12:07:30
ただ本場といっても、現在、国際的な学会を占める
コミュニティの大半は、アメリカの中で活動しているわけであり、
イギリス、カナダ、オーストラリアの英語圏と比べても、
本場のスイスや、ドイツ語圏からくる人は少ないということだ。
ドイツ語が読めなくとも、ユング派として通用するようになって久しく、
ドイツ語でユングを読んでいる人はそれほど多いわけじゃない。
これはフロイト系の精神分析と同様で、
その重心は、明らかに、ヨーロッパ大陸からアメリカ大陸へと
移ってしまっている、ということだ。
さらにいえば、アメリカに続いて多いのはブラジルで、
ラテンアメリカへも移ってきているということだ。
ブラジルでは、国内に3つのユング研究所があり、
ユング派分析家の有資格者は日本よりもはるかに多い。
ラテン語圏の人も国際的に話すのは英語である。

国際的に、専門的に活動するためには、
英語のような基礎能力こそを押さえることが必要となる。
これはユングに限らず、どの心理学の分野にせよ同じ。
よって、ひとまずはユングを考えることは置いておき、
なるだけレベルの高い大学に入ることだけ考えることをおすすめする。
現代的なテーマとして人気があるのは、
ユングとチベット仏教、ようなものらしい。
このように、ユングのようなものをつきつめていった場合、
むしろ心理学とはまったく別物の知を求めるようになるかもしれない。
それはおよそ、文学、神話学、神学、宗教学など、
人文学的なものといえるので、よく心理学のことを調べること。

384 :没個性化されたレス↓:2005/08/22(月) 15:18:19
ていうか世界中どこでもまともな大学で
ユング心理学など学ばせてるところは
存在しないというだけの話なんだが。

385 :没個性化されたレス↓:2005/08/22(月) 15:27:25
大学どこ?

386 :没個性化されたレス↓:2005/08/22(月) 17:58:50
スイスいかなあかんよ。

387 :没個性化されたレス↓:2005/08/22(月) 23:23:09
カウンセラーになるにはどんな資格がいりますか?

臨床心理士とはどう違うのですか?

388 :没個性化されたレス↓:2005/08/23(火) 00:08:32
カウンセラーは自分でそう名乗ってりゃそれでカウンセラー。
それにしても、ユングにカウンセラーと、微妙な流れだな。

389 :没個性化されたレス↓:2005/08/24(水) 15:14:38
小倉優子はどこの大学で心理学を学んでいるのだろう?

390 :没個性化されたレス↓:2005/08/24(水) 15:42:06
亜細亜大学

391 :没個性化されたレス↓:2005/08/24(水) 19:03:54
なぜ人は心理学を覚える前に
心理学叩きを覚えちゃうんでつか?

392 :没個性化されたレス↓:2005/08/24(水) 19:52:39
心理学を覚えたやつがろくでもないからでつ

393 :没個性化されたレス↓:2005/08/24(水) 19:53:56
つぎの質問どうぞ

394 :没個性化されたレス↓:2005/08/25(木) 09:21:35
心理学を覚えたやつはここには来なくなり
覚えられなかったやつだけが残って叩くから。

395 :没個性化されたレス↓:2005/08/25(木) 19:22:38
名無しが悪いんだよ。この陰険な名無しが板を象徴してるぜ

396 :大学院男:2005/08/26(金) 16:22:46
追手門大学の大学院試験どんな問題が出るとおもう??


397 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 16:35:24
>>396
用語解説。英文読解。小論文。てか、過去問を取り寄せろよw

398 :大学院男:2005/08/26(金) 17:00:08
用語何でると思う??

399 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 17:02:39
>>398
研究室訪問して院生に聞け

400 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 17:03:08
>>398
去年でた問題知ってる?書いてみそ。

401 :大学院男:2005/08/26(金) 17:08:16
二重拘束 MMPI 自己愛性人格障害 危機介入 ファシリテーター ヱリス splitting

402 :追手門学院大学院生:2005/08/26(金) 17:20:42
>>401
ならば、今年は、
ゲシュタルト療法 阪大方式ロールシャッハ法 同化と調節 ビックファイブ 人間性心理学 ラポール

て、適当に書いたけど、うちは、行動療法以外は一通りいるから、療法一通り勉強しといてください。
以上、終了

403 :追手門学院大学院生:2005/08/26(金) 17:23:15
以下どのように罵倒されようと書き込みませんから。よろしく。

次の質問どうぞ。

404 :大学院男:2005/08/26(金) 17:24:33
ありがとうです。また後日きくことが見つかったらまたきます。


405 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 19:16:19
大学院まで進み、将来は臨床心理士になりたい所存のリア工房です。
本籍地は大阪で、学力はなかなかの低さです。

追手門学院大学 関西国際大学 大阪国際大学 京都文教大学

これら以外の選択肢はありますでしょうか?
またこの中で、あまりオススメできない大学はありますか?
回答お待ちしております。

↑こんな安易な質問をしたら、
↓こんな心無いレスが返ってきました。

まず、何故臨床心理士になりたいのかを聞きたい。
心理という言葉に憧れてるだけ?
それとも子供の役に立ちたい?
そうじゃなくて精神障害者の味方になりたい?
それとも老人?
あなたはその仕事を一生のものにしたい? それとも結婚までの腰掛け?

>>733
どれもお薦めできない。関西なら最低でも関関同立。

>>736
その通りだが、それを言ったら対話が終わってしまう。
道を間違えそうな若者を、少しはマシな道に誘導してやるくらいはしたらどうかな?

こんなんだから臨床心理士の低レベル化が進むんだな

彼らはむしろ優しいのでしょうか、それともここは2ちゃんだから?
ましゃか最初のレスは俺を女だと思ってるんジャマイカ…。
第三者の目で回答を求む。


406 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 19:49:41
>>どれもお薦めできない。関西なら最低でも関関同立。

これが最も正しく、最も親切な答え。
いま高校生だとそれらの大学ではほんとに臨床心理士に
なれるかどうか怪しいよ。そもそも臨床心理士の資格自体
その時に残っているかどうか.......

407 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 19:52:36
>>405
彼らが正しい。
臨床心理士を生業としてやっていくのなら名の通った大学を出て、
最低でも修士、できる限り博士をとるべき。
ただでさえ結果の見えにくい職業なので、基盤をしっかりしないと使ってもらえない。
また、資格は確かに取れるけど・・・という程度の機関では、
偏ったものであったり、得られる知識や訓練も不十分であることが多い。
そして、ブームはまだ続いているようだが、実際のところ臨床心理士を必要とする門も狭い。
つまり、生半可な気持ちで臨床心理士になりたいというのは、
自分にとっても、将来的に面談するかもしれないクライアントに対しても、いいことはない。

以下は俺の勝手な感想だが、
自分の道を誘導しようとした先人の苦言に耳を傾けられないのは、
カウンセラーの脂質としても少し疑問が残る。
2chだから信用に値しない、罵倒されただけ、と思うようなら、そもそも2chで質問するべきではない。
ここも2chなのだから、第三者といっても顔の見えないどっかの誰かにすぎない。
信用できなければ質問として不適当。

408 :405:2005/08/26(金) 19:59:13
ガクブル回答サンクスです。
そか…、資格がなくなるのはなかなかのマジネタなのか。

小学生や中学生が自殺したり事件起こしたりするのを
未然に防げる最前線だと思って、受験勉強始めたのに…。

409 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:01:02
>>小学生や中学生が自殺したり事件起こしたりするのを
>>未然に防げる最前線だと思って、受験勉強始めたのに…。

そういうウソを教えるのは高校の先生か? 予備校か?
スクールカウンセラーがそうした目的にまったく役に立ってない
というデータが国の調査で得られているんだよ。

410 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:04:41
まあどうしても臨床心理士になりたいというなら勝手だけど,
大学選ぶ時にはもし4年間(6年間)で気が変わって、
臨床心理士にはならないことにしたとしてもその大学を
卒業したことにちゃんと価値があると思えるようなレベルの
大学を選ぶべきだよ。京都文教だとかそういう大学を出て
もし臨床心理士にならなかったらその学歴なんかの役に立つか?

ちゃんとしたレベルの大学に行けないなら専門学校行って
手に職つけた方が5年後10年後には絶対幸せ。親にも迷惑かけない。

411 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:06:41
>>408
そういう動機なら、臨床心理士なんかよりむしろ小中の教師になって
その一方でカウンセリングのことを学んでいった方が役に立つと思う。
それにカウンセラーは基本的に来談されないとどうしようもない。
その点、教師なら自分から様子のおかしい生徒にアクセスできるのだから、
見ようによっては教師の方が意味があるんじゃないかな。

412 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:08:14
>>411
ほんとにそうだね。小中教員目指すなら国立の教育学部か教育大学だ。

413 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:10:33
>>408
なら教育学部にでも進学して教師になったらどうだ。
子供に一番接することができて、一番影響力を持つのは教師だぞ。
どうしても心理学が学びたいなら、教育学部で教育心理学を専攻して教師になればいい。

人助け=カウンセラーという安易な発想から抜け出そう。
病人相手なら医者や看護士、
子供相手なら教師や児童相談所職員、保育士
などなど、カウンセラー以外でも困っている人を助けられる仕事はたくさんある。

414 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:11:47
>>411
学力という名の壁が俺に立ち塞がりますよ…。

国語は国立レベル受ける自信あるのに、
英語が中学生なみなので…。
しかも高三なのでもう時間がない…。orz

415 :PPP:2005/08/26(金) 20:11:59
今日は心理板の良心が多少高めだな。

416 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:12:18
>>413
どれも関関同立程度には入れる学力ないとなれない仕事だね。
勉強できない人が人助けしたいと思う時に選ばれる進路が
福祉や臨床心理なんだよね。

417 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:14:36
>>414
じゃあ臨床心理士も無理だ。
臨床心理士受験資格には指定校の大学院を修了というのがあるが、
大学院では英語は必須だぞ。
そもそも大学院の入試で英語がないところはほとんどない。
当然、最低でも受験英語で偏差値60程度の語学力がないと無理。



418 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:15:40
保育士は専門学校や短大卒でもなれるぞ。
最近は男性でもなれるから、狙い目じゃないか。
小中学生相手にはできないが。

419 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:16:29
>>417
入学者確保するために入試から英語を外すくらいやるよ。
DQN私学の看護の大学院とか英語ないもん。

420 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:18:53
>>418
そういうタイプの勉強できない男が最近は看護学校とか福祉専門学校とかに
たくさん来てるね。いっぽう女子の場合勉強できても早く現場に出たいから
看護学校に来る子も多い。馬鹿男はプライドズタズタになって中退するパターン。

421 :ロボ ◆dRwnnMDWyQ :2005/08/26(金) 20:21:49
>>419

その通りです。
貴様の心的現実においては。

422 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:21:55
>>418
保育士は将来の夢でした。
就職体験にも行きましたが、
不安にかられたというか、怖じ気付いて諦めました。
みんなが臨床心理士は諦めろというのなら、
もう一度目指してみようかな…。

423 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:24:52
>>414
あのな、学力なんて1年も本気で勉強すりゃなんとでもなるんだよ。
高3で偏差値50切っていた俺も、彼女と同じ大学にと思って、現役で旧帝入れたんだ。
本気でやりたいことがあるのなら、浪人して1年死ぬ気で勉強してみたら?

424 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:25:28
>>422
保育士と臨床心理士を比べて,臨床心理士の方が将来有望ということは
まったくない。なるまでの学費も臨床心理士の方がすごくたくさんかかる。
世の中のためにどっちが役に立つかといっても,明らかに保育士だろう。

臨床心理士はなりたかったもの諦めて目指すようなものじゃないよ。
もともとの夢を追求しろよ。俺は応援してるよ!

425 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:26:05
>>423
本気でやりたいのは保育士だって。君も応援してやってよ。

426 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:26:44
>>425
すまん。リロードする前に投稿したものだから気づかなかったよ。
どっちにしろ俺は応援してる。

427 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:26:45
受験学力と研究能力は無相関関係です、

428 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:27:33
>>427
うん。で?

429 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:27:44
>>423
旧帝には入ったけど彼女とは別れただろ? そうだろ?
まだ別れてないにしても別れるぞ。それで20年後に
彼女に感謝するわけさ。

430 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:28:22
>>427
残念でした。そういう研究はちゃんとあって中程度の相関になってる。

431 :423:2005/08/26(金) 20:28:58
>>429
何で知ってるんだよwwww
入って3ヶ月で別れたけど、今は研究が楽しいから感謝してるwwwww

432 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:30:34
皆さん迷惑かけて申し訳ないです。
もう一度、保育士の道を考えてみます。
先生とパパンに怒られそうだけど…。
幸い受験科目は一緒なので、あとは頑張ってみます。

433 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:32:23
>>432
迷惑でもなんでもないぞ。
心から応援するよ! がんばって夢を実現しろ!

434 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:33:24
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ●_●    |
  ( ´∀` )  < こうして1人の若者が道を違えずにすんだパンダ
 ●   ●    |
  (    )○   \_________
  ●'⌒●


435 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:36:20
>>430
では、その研究とやらの概要をここにかけ。

436 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:45:16
>>435 スレ違いなので手短に。
俺は哲学なんだが(この時点で板違い)、分析哲学から見た心理の立証不可能性。
簡単に言えば、心理学で扱っている問題というのは実験と理論が
トートロジーになっているのではないだろうか、というテーマ。

437 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 20:55:01
>>436
物理学だって実験と理論はトートロジーだよ。トートロジーでいいの。
ほんとに分析哲学勉強してんのか? 怪しいなあ。

データと概念がトートロジーではないか?という疑問ならわかる。
ただしそれについては50年も前から議論され尽くして論文も多数ある。
いまから研究する意義のあるテーマではないな。
http://www.obihiro.ac.jp/~psychology/kiyou95.pdf

438 :没個性化されたレス↓:2005/08/26(金) 21:17:24
>>436
臨床心理学とどういう関係があったの?

439 :没個性化されたレス↓:2005/08/27(土) 01:55:44
質問です。
院試って、前期と後期あった場合、
前期受けて落ちた場合、後期同じ大学の院を受けるのは可能?

440 :没個性化されたレス↓:2005/08/27(土) 01:58:14
>>439
可能だし、前期で落ちて、後期で受かる奴だっている。

441 :没個性化されたレス↓:2005/08/27(土) 02:01:11
むしろ前期ではわざと落として、
後期でその間の成長っぷりを拝見しよう、なんていうところもある。

442 :439:2005/08/27(土) 02:05:35
>>440-441
了解です。ありがとう。
去年ぐらいから心理系の勉強はしてきたものの
院試対策をまったくしてない状態
(つまりこれから。もちろん今から研究計画書書きます)で
来月受験しようと思ってます。無謀の自覚あり。orz…

443 :没個性化されたレス↓:2005/08/27(土) 02:12:36
>>442
何をどうやろうと、受かればOK。受からなければNG。
頭使って、がんばってくださいな。

444 :ゅぃ☆:2005/08/28(日) 14:19:12
今高校生なんですが、
大学で心理学部または教育心理学部に進みたいと思っています。
心理学部ってどういう勉強をするんですか?
また就職活動ではどういうところにいけるのですか?

445 :没個性化されたレス↓:2005/08/28(日) 15:23:19
>>444
辻褄が合えばそれに越したことはないと
およそ学問とは思えない発想法を学びます
術と考えた方が良いです
そう考えればそれなりに役に立つでしょう

446 :サイヤ人 ◆R7RsHBJrMs :2005/08/28(日) 15:26:11


447 :ゅぃ☆:2005/08/28(日) 15:33:30
発想法??
例えばどんなのですか?

448 :没個性化されたレス↓:2005/08/28(日) 15:35:18
>>444
真剣にその道に進みたいなら
脳神経学、脳生理学、生物学あたりから
入ったほうが良いと思われます
ストレートに入ると占い師になります

449 :没個性化されたレス↓:2005/08/28(日) 16:45:45
>>447
>>445>>447は、この板で有名なキチガイだから無視してください。

とりあえず、以下の本を読んでください。
『新版 心理学がわかる。 』 アエラムック
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022741392/
心理学に様々な分野があることが学べます。
少し古いですが心理学の学べる大学案内も載っています。

450 :没個性化されたレス↓:2005/08/28(日) 16:54:36
キチガイかどうかは別にして
脳神経学、脳生理学、生物学あたりから
入ったほうがいいという部分は当たっている

451 :没個性化されたレス↓:2005/08/28(日) 17:06:16
>>449の本には、
西條剛央らの心理学の領域地図
市川伸一の認知心理学の説明
無藤隆の発達心理学の説明
落合良行の成年心理学の説明
望月昭や島宗理の行動分析学(的視点)の説明
サトウタツヤらのポップとアカデミックからの日本心理学史
渡邊芳之の臨床心理士の制度と教育の問題点

など、心理学徒にとっても、読みどころが多い本ですぞ。

452 :没個性化されたレス↓:2005/08/28(日) 17:08:12
訂正:×成年心理学→○青年心理学

453 :没個性化されたレス↓:2005/08/28(日) 17:16:22
>>450は無視しても良い。


454 :没個性化されたレス↓:2005/08/28(日) 17:49:20
面倒くさがらず、全部を説明してやれよ
これが正しい、あれが間違いと言ってたら
質問者が困惑するだろ

おれ? 俺は通りすがりだもん、心理学なんて知らん

455 :没個性化されたレス↓:2005/08/28(日) 18:05:16
質問者のために回答しているやつもいれば
心理学科のために回答しているやつもいるってことだ

456 :没個性化されたレス↓:2005/08/28(日) 18:49:32
主人在宅ストレス症候群ってネタなの?
それともビジネス拡大のためにやってるの?

457 :没個性化されたレス↓:2005/08/28(日) 20:44:27
>>456
○○症候群というのは基本的に根拠がない。
症候群という言葉自体「こんな症状を持っている集団を集めてみました、てへ♪」的な使い方のできるもの。
そう言う意味で、ビジネス(マスメディア受け)のために何となくそれっぽいのを指摘することなんて簡単。

458 :ゅぃ☆:2005/08/29(月) 15:42:52
心理学部はどんな勉強をするんですか?
結局よくわからないです。。

459 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 15:48:58
心理学部というのは日本に2つしかありません。
そこで何を勉強するかはその大学のホームページを見れば
わかります。ちなみに中京大学と立正大学です。
あと心理科学部というのが北海道にあります。
ここで何を勉強するかもホームページを見ればわかります。

460 :ゅぃ☆:2005/08/29(月) 15:55:36
>>413
子供に接して話をするときに心理学を学んでいた方がよりいい話をしてあげられる
気がするんですが、、、まちがってるんですかね?

461 :ゅぃ☆:2005/08/29(月) 16:04:07
>>459
私は埼玉大学の教育心理学部を希望しています。
でも私は九州人で埼玉には知り合いもいなくて、迷ってるんですが、
>>460
のような考え方では遠くに行ってまで挫折して後悔するのがオチなんでしょうか?

462 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 16:12:11
>461
そもそもあなたはなんのために心理学を学びたいのかな?
子供と接するということは将来的に先生か保育士になりたいの?
もしそうだとしたら心理学を学ぶために埼玉まで行く、というのはどうなんだろうか。
将来のことは関係なく心理学が学びたいだけならいいとは思うが。
それが就職や将来の仕事に役立つスキルになるとは考えない方がいいかもしれない。

463 :ゅぃ☆:2005/08/29(月) 16:38:39
>>461
マジレスありがとうございます
甘いと言われるかもしれませんが、きっと私はみんなの役に立ちたいと言うか、ただ単に好かれたいと言うだけなのかもしれません。
私にはよく相談に乗ってくれる友達がいます。でも私はその人からの相談には何もアドバイスすることができてません。
だから心理学を学んで頼られて優越感に浸りたいだけなのかも・・。
そして埼玉にはあるスポーツのプロチームがあります。私はそのスポーツの経験者でプロ入りにすごく興味があって、
地元にはないからそこに行けば何とかなるという甘い考えです。しかし埼玉に行けばお金もかなりかかるしたくさん周りに迷惑かけるような気がします。
心理学は本かなんかで独学して地元の大学に行ったほうが良いのでしょうか?


464 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 16:45:49
>463
よくわからんのだが…
埼玉にいく理由は心理学を学ぶというよりはそのプロチームのため?
んで、心理学を学びたいというのは友達の相談にのって、アドバイスをしたいため?
あなたの人生だから好きにすればいいんだが、もう少しいろいろ考えた方がいいよ。
ちなみに心理学を学んだからといって友達の相談のプロになれるわけじゃない。

465 :ゅぃ☆:2005/08/29(月) 16:54:26
そうですよね・・・。
九州内にひとつチームがあるのですが、弱いらしくて・・。
埼玉のはそれなりに強いためそこでがんばっていけば
プロ入りもできるんじゃないかと思うのはわたしのうぬぼれでしょうか?
しかしプロになったからと言ってそれで食べていけるわけでもないし。。
やっぱり考え直したほうがいいのでしょうか?

466 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 17:01:39
>465
んっと…あなたはそのチームに入りたいの?
心理学はどうでもいいのかな?埼玉いきたいだけで、心理学はまあおまけ、というのならそれはそれで正しい選択なのかもしれん。
ぶっちゃけ心理学を学んでそれをいかせる職業に就く、なんて希望は捨てましょう。
知識として心理学を学ぶだけなら別に埼玉じゃなくてもいいんだが、そのチームのため、というんなら何もいえんのよね。一応心理学スレだし。
突き放した言い方になっちゃうけど、あなたの人生なんでどう生きようといいんだけど、すぐに実家にもどるような気配あるんなら考えた方いいと思うよ。


467 :ゅぃ☆:2005/08/29(月) 17:15:10
本音を言うと入りたいです。でもやはり不安なんです。遠いだけに。
あなたの言うとおりおまけで大学に行きたいだけなのかもしれません。
心理学は本で見て「会話中に相手の瞬きが多いとつまらないと感じている」
などいろんなことが書いてあって、こういうこといっぱい知りたいな。
と感じているのは確かです。だからどうでもよくありません。
参考までにお聞きしたいんですが、あなたは弱いチームでレギュラー目指すのと
強豪チームでベンチになるのとではどちらをとりますか?

468 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 17:22:56
http://www.dff.jp/
クリックで救える命があるから、
一日一回クリックして下さい。一日一膳さえも
食えない香具師がいるから、一日一善と思って
クリックして下さい。おながいします。
良かったらこちらも是非↓
クリック募金・アクセス募金スレのテンプレ資料集
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/dataroom/1096168292/l50


469 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 17:34:05
>467
はっきりいってさっぱり意味がわからんのだが…。
釣られてるだけか、俺?
チームに入りたい、だけじゃ状況がよくわからんが、心理学学ぶのはまあ「ついで」なんでしょ?
そのチームに入るための努力に専念したほういいんじゃないの?
それとも片手間で心理学やって入れるようなものなのか?
それに、俺の意見を聞いてどうすんの?
おれが弱い方を選ぶといえば九州にとどまるのか?
悩んでいるのはわかるんだけど、あなたの意志はそんなものなの?と思っちゃうよ。

470 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 17:54:28
なんのスポーツだ?
そのスポーツが強い大学に行け
チームの近くに住んでいれば入れるわけじゃねーよ、低能

471 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 18:13:09
心理学科って楽だよ。多の学科の様に、毎週毎週、実験準備、実験、実験レポートみたいな忙しいことないし。
殆どが座学で、暇な時間に教科書を読むようにしておけば、授業に出なくてもテストは通過できるし。
なにより、知識よりも発想が大切な教科が多いから、
発想を問うためのレポート提出がテスト代わりになるようなこともおおいから
暗記のために机にかじりつく必要なんてないし。

スポーツをやりながら大学に通うにはぴったしの学科じゃないかな。

472 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 18:20:25
>毎週毎週、実験準備、実験、実験レポートみたいな忙しいことないし。
おまいの行ってる学科が甘いだけだと思われ。

473 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 18:58:34
>>471と反対のことが心理学科。
毎週毎週実験とデータ分析とそのレポート。
授業だけでなく、本や論文も読まなければならない。当然、英語の文献もある。
卒論は3年次から用意し、4年次には就職活動との両立がつらいほどの実験。

474 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 19:05:16
授業の決まり切った実験なんて楽勝だろが
大変だと言う香具師は出来損ないの馬鹿だ、間違いない


475 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 19:13:27
>>474
過去のレポートを写して自分で考えることをしないバカが,知ったようなことを言うな。

476 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 20:19:46
>>475
は?おまえ馬鹿だろ?
写してるなんて書いてねーし、馬鹿に言われるまで考えもしなかったわ
授業の実験レベルで大変も糞もあるか
最近の馬鹿大学生には呆れたものだ
どうせ宮廷以下の底辺大学だろ?

477 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 20:57:47
そら旧帝「以下」と言ってしまえば,日本の大学に在籍している限り嫌でも当てはまるわなw

478 :ゅぃ☆:2005/08/29(月) 21:02:37
>>470
入部テストを受けて合格すれば近くに住んでた方が
より多く練習に参加できるじゃないですか。
>>469
自分でも良くわからないんです。だから参考までに意見を聞きたかったんです。
一人で考えてても進まないし。
それにいろんな人の意見でまた違った見方もできるだろうし。
ただそのいろんな人の意見に従うわけではなく、
ちゃんと自分の意思で結論は出します。

479 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 21:03:36
大学によって実験実習の要求水準はまちまちだからな。
俺のいた学部の2年次での実験実習は以下の通り。
毎週実験前に授業を1コマ。
その授業に関して実験をおこなって、そこで解散。ここからは解説も無しで、教員もノータッチ。
あとは各自、関係する論文を図書館で調べて序論を自分で書く。
だいたい5本前後が目安。英語論文も最低1本。
分析も自分で何をどう分析するかを決定し、SASでプログラムを書く。
結果の解釈や考察も自分で考えて書く。
その結果をA4で最低10枚(図表のぞく)で提出。
提出まで1週間。
このレベルを簡単というなら、>>474は優秀なんでしょうな。

480 :ゅぃ☆:2005/08/29(月) 21:04:53
実験実習って何をするんですか?

481 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 21:10:14
>>480
記憶の構造を知るためにコンピュータの前に座って
1分間に20個くらいの無意味単語を提示されて覚えさせられたり、
右手での学習が左手に転移するかどうかを調べるために
鏡に映った像だけ見て絵を描いたり、
吃音の原因を知るために、自分の声が聞こえない状態にされて
本を朗読させられたり、
そんなことを学科所属の学生全員でやって、
その結果を数字に直して推計学にもとづいてコンピュータで分析し、
人間の知的機能の一般傾向を知る。

482 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 21:20:53
そんな実験で大変とは文系もレベルが低いな。
工学部や薬学部の実験に比べれば幼稚園レベルだ。

483 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 22:42:04
>>477
「未満」と「以下」の区別もつかないという事実を突きつけて,自分を「最近の馬鹿大学生」のサンプルに供してくれたんだろ。
見上げたもんじゃないか。

>>482
その分,工学部や薬学部は実験手順の指導が手厚いからな。
とはいえ,単純に一本レポートを仕上げる時間労力で考えればそうなるな。

それでも,文系学部の中では抜きん出て大変なんだぞ。
「猫文II」とか「パラ経」という言葉を聞いたことはないか?

484 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 22:42:05
>478
>462とか469書いた者だが、他に勉強したいこととかはなく、
心理学は学ぶだけ学んでみたいというのならとめることはしない。
そのスポーツのことに関してはやはりあなたの気持ちが大事だろうし、
状況もよくわからないので簡単に俺ならどうする、ともいえない。
ただ、どんな大学に入ろうともちゃんと勉強するつもりならそれなりに忙しくなるし、
あなたがそのスポーツを大事にしたいと思うならそれを最優先して考えるべきだとは思うよ。

485 :ゅぃ☆:2005/08/29(月) 22:50:27
>>481
それって心理学に役立つんですか?
>>484
大学自体どんなものなのかいまいちわかりませんが、どの大学に行っても
することはだいたい一緒なんですかね?

486 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 22:56:18
>>485
>>481のような内容こそが,心理学の基本なんだ。

>することはだいたい一緒なんですかね?
授業を受けて単位を取得したり,卒論を書いて卒業要件を満たす必要があるという意味ではそのとおり。

だが,どんな大学でもバイトに明け暮れて留年する人間も居るし,卒業要件の倍くらいの単位を取得するほど勉強するやつもいる。
海外留学するヤツもいるし,ダブルスクールで資格を取り捲る者も居る。

まず,大学とはどんなところなのかを知ることだな。

487 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 22:58:47
>>483

いか 1 【以下/▼已下】

(1)→→<<<数量・程度などを表す名詞>>>←←の下に付けて、
  それより少ないこと、または劣っていることを表す。
「四千円―は非課税」

宮廷は数量でしょうか?
そうならあなたの言うとおり、宮廷未満としますが。




488 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 23:04:32
>>487

そんな質問は,「旧帝以下」なんてトンチキな表現を最初に使った>>476にしろや。

いずれにせよ,「『以上』と『未満』の区別もつかない馬鹿」が,「『旧帝』が『数量・程度などを表す名詞』だと勘違いしている馬鹿」になるだけだが。


489 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 23:06:22
そうではなく、数量名詞として扱っていないのであれば、
別に未満と表記する必要もないからです。
よって、未満・以下の区別の対象外になります。

490 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 23:25:30
>>489
>別に未満と表記する必要もない
というレベルの問題でなく,「旧帝以下」という最初の表現自体がおかしいんだよな。

それを糊塗しようとして余計にバカを晒している様がワロス

491 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 23:31:41
まあ、「宮廷」という表現が「入試偏差値の代替として数量名詞としての用法もありうる」と強弁することも出来るかもしれんな。
だとすると>>476
>「『以上』と『未満』の区別もつかない馬鹿」
ということになるし、「宮廷という表現は数量名詞ではない」とするなら、最初に「宮廷以下」などという表現を使った>>476
「数量名詞でないものを数量名詞として使った馬鹿」ということになる。

いずれにせよ馬鹿の所業だな。

492 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 23:34:06
いげ 【以下/▼已下】

→それより下。いか。

数量名詞を用いない場合の意味

493 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 23:35:25
>>492
それは現代語でなく古語の用法だなw

今度は「現代語と古語の区別もつかない馬鹿」の称号ゲットかよww

494 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 23:36:46
そろそろ、どっちも痛いということに気づけ。

495 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 23:37:00
わはは。俺は今「恥の上塗り」という言葉の生きた見本を目撃しているらしい。

496 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 23:38:11
>>493
古語というのは、発音の問題です。
意味は現代でも同じです。数量名詞を用いない場合の意味は変わりません。


497 :491:2005/08/29(月) 23:39:10
>>494
どっちもというが、漏れが書いたのは491だけだぞ。
漏れの他にも少なくとも1人、漏れより先にこのサルで遊んでいるやつがいる。

498 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 23:41:15
>>496
嘘をつくなよ。おまいのネタ元は「大辞林」だろ?

499 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 23:41:21
>>497
相手をサルで遊んでやると書くことにより、
自分を高めようとしても無駄ですよwwwwwww
それだけ、必死さがにじみ出てきますよwwwwww

500 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 23:44:28

|宮廷にも入れない糞ザルの叫び


501 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 23:44:46
wの数が多いほうが必死になっているという,オレの確証バイアス。

502 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 23:45:21


503 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 23:47:51
つーか,良い機会だから訊くが,世間では「きゅうてい」という呼び方が普通なのか?
オレは百万遍のほうの大学だったが,みんな「しちてい」って言ってたんだよな。
「七帝戦」とかあったし。

504 :503:2005/08/29(月) 23:51:54
ついでながら「きゅうてい」と呼ぶと,ソウル大(旧京城帝国大学)と台湾大(旧台北帝国大学)が入った「九帝」と紛らわしいとか何とか説明を聞いた記憶がある。

505 :没個性化されたレス↓:2005/08/29(月) 23:55:14
マックかマクドかという論争と同程度にどうでもいい

506 :503:2005/08/29(月) 23:56:35
どうでも良い話題しかなかったから構わないかと思ったんだよ。
申し訳なかった。

でも,気になるなあ。

507 : :2005/08/30(火) 02:26:54
因みに俺はマックと旧帝派w

508 :没個性化されたレス↓:2005/08/30(火) 18:47:29
子供の頃、夜寝るときに体が落ちていくような錯覚を感じることが
よくあったのですが成長してからは無くなりました。
あれって何だったんでしょうか?

509 :没個性化されたレス↓:2005/08/30(火) 21:37:07
>>508
急にガクンと高所から落ちて目がさめるんじゃなくて
「落ちていく」という表現は継続的な落下を現すよね。

510 :508:2005/08/30(火) 23:35:40
>>509
ええそうです。落ちながら浮遊感?みたいな状態でしばらく続いてました。
寝入る瞬間か目覚めるときのまどろみの時にしばしば経験しました。

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)