5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鶴見済、宮台真司、切込隊長、稲葉振一郎、赤川学

1 :movie ◆cE1UBsKI :02/07/30 07:19
二人とも(鶴見、宮台)社会学を修めた人だけど、オレの印象では
鶴見の方が鋭いって感じがするんだが。
宮台の方は若い頃はまぁ良かった(キレテタ)が、近頃は
なんか分からないがふわふわ浮いてる感じ。
しかも、社会に与えたインパクトは完全に鶴見の方が上では?
(分野が違うといわれればそれまで)
だが、メディア的には角の無い宮台の方が露出が圧倒的。
鶴見のあの『社会を切る鋭さ』ってメディアも敬遠しちゃうんだよな。
そのキレをオレなんかは求めてるんだが。。。

あと、余談だけど『切込隊長』も鶴見に匹敵する程の切れを持った逸材
だと思ってるんだが、その辺も。(ラジオで暴走してる 藁)

あとの二人は自分で調べて来い。
損はしない

2 :  :02/07/30 07:47
いなばは立ち回りがせこいかな。
盟友のやまがたなんかぼろくそなのに、こいつは叩かれない。

慎重にやってるよね。

3 :movie ◆cE1UBsKI :02/07/30 08:50


4 : :02/07/30 20:15
宮台は学術書を出すべき。

5 :風来:02/07/31 01:33
君が言う学術書自体を疑ったほうがいい。と
思うんですが。

6 :_:02/08/01 00:31
ありふれた分析をずいぶんえらそうに書くな、この1は
そのために重複スレまで立ててしまうこの人って以下略


7 :名無しさん:02/08/01 00:33
久しぶりだよ、こんなクソスレ見たの。

8 :ななし@:02/08/01 01:21
そっとしといてやれよ。仕切ってみたいんだろ。
まあ、こういう仕切り厨がウザいのもわかるが。俺はどうでもいいけど。

9 :なし:02/08/01 01:37
128 名前:切込隊長 ◆TTlIqsnc :02/07/31 23:20
ヽ(`Д´)ノ

10 :ショコラ:02/08/01 05:25
>>6,7
禿同
社会学徒きどりのヤシに限って社会性がないという罠(藁。
自己ケンジ欲だけで重複スレ立てて中身のないこと得意げに語って、
他スレや板や鯖のことは考えられないのな。

11 :movie ◆cE1UBsKI :02/08/01 06:03
で、なにか生産的な意見は無いのかなぁ?君達は



12 : :02/08/01 14:22
切込は金持ち投資家
プチブルではない

13 :ばぶんちょ:02/08/02 01:44
>>10

おーい。
社会性がないから社会学やってるんだろうに

14 :movie ◆cE1UBsKI :02/08/02 05:23
>>13

皮肉だな

15 :ばぶんちょ:02/08/02 11:07
>>14

んなこたぁない。
普通の社会学徒は皆そう。

社会性の欠如は、社会学の可能性の条件。これ自明の理。

16 :レンタルマン:02/08/02 15:07
へえ。誰の理論?w

17 :movie ◆cE1UBsKI :02/08/02 21:10
>>15

コミュニケーション論やる奴はコミュニケーション不全である
ってのと同じか

18 :ばぶんちょ:02/08/07 06:44
>>17
そゆこと

ex.ハバーマス←社会学者じゃないけどな(藁

19 :u:02/08/07 16:48
というか、コミュニケーション論にしろそういうのをやろうと思う人間てのは
それについて悩むからこそそういうものが動機になったりするんでないの?

まあ社会学のそれはよくわからんけど

20 : :02/08/08 11:24
馬糞チョン

21 :誤爆?:02/08/08 16:47
>>18
いや、少なくとも専業哲学者じゃないぞ。

22 :>>19:02/08/09 21:40
同感。

23 :親切な人:02/08/09 21:48

ヤフーオークションで、凄い人気商品、発見!!!

プランテック製の「 RX-2000V 」を改造済み
にした、アイティーエス製の「 RX-2000V 」↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA#.2ch.net/

ヤフーオークション内では、現在、このオークション
の話題で、持ちきりです。

ヤフー ID の無い方は、下記のホームページから、
購入出来る様です↓
http://www.h4.dion.ne.jp/~gekiyasu/#.2ch.net/

24 : :02/08/09 23:19
赤川さんはいまどこだい?

25 :18:02/08/10 11:02
>>21
  ∧ ∧     ┌─────────
  ( ´ー`)   < シラネーヨ 社会学者デモネーヨ
   \ <     └───/|────
    \.\______//
      \       /
       ∪∪ ̄∪∪    ((  ((

26 :18:02/08/10 11:03
>>24
  ∧ ∧     ┌─────────
  ( ´ー`)   < 岡山ダーヨ
   \ <     └───/|────
    \.\______//
      \       /
       ∪∪ ̄∪∪    ((  ((

27 :121:02/08/10 21:39
http://muke.got.to
今日のネタ。これで5回ヌケ!サンプルはタダ!。一日くらいなら楽しめる。
ロリには堪らないッす!一度逝くでし!
     ||        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     ||          | 5回抜かないとこうだ! !|
   ∧||__∧      \_ _____________/
   (; ´∀`)フォォォ!     ∨
   ミ≡≡≡j     ∧_∧
   ミ≡≡≡j     (・∀・ )
   ミ≡≡≡j     ( 神  )
    ヽ)ヽ)       | | |
             (_(_)



28 : :02/08/11 23:02
てか、なぜ赤川さんなのか・・・小一時間(以下略)

29 :movie ◆cE1UBsKI :02/08/19 19:42
赤川さんの研究対象が非常に好奇であるから

30 : :02/08/26 21:38
http://kabu423.tripod.co.jp/deai.html
Hな出会いもあり


31 : :02/08/27 01:31
>29
回答ども。確かに変わっているんだろうねえ。


32 :movie ◆cE1UBsKI :02/08/27 04:31
おせぇよ

33 :まなみ:02/08/27 20:21
稲葉ってその世界じゃ有名なの?

34 : :02/08/28 19:30
この板、書き込みが少ないから、なかなか見にいかないんだよねえ・・・

35 :(><):02/08/28 19:36
稲葉の講義受けたけど、よくわからなかたYO

36 :キリヲタ:02/08/30 22:55
切込最強伝説が幕をあけますた。

37 : :02/09/03 11:09
奴はどこの講師をやってる?

38 : :02/09/03 16:21
赤川はたたり神!

39 :世界堂:02/09/11 20:32
>37
稲葉のことなのか?
明学にいるけど

http://www.hotwired.co.jp/altbiz/inaba/
これ読んでるヤシってこのスレにいる?
アフォな漏れでも経済学説を理解した気分にさせる判りやすさはすげーなとオモタ

40 : :02/09/11 21:23
いや隊長のことだ。

41 : :02/09/23 21:31
  宮台スレを集めよう!!


42 :切込隊長TVデビュー記念:02/10/03 20:34
テレビ東京10/3 24:55〜 新番組「秋葉な連中」

オフィシャル掲示板「切込隊詰所リターンズ」より本人の該当発言
http://jbbs.shitaraba.com/music/bbs/read.cgi?BBS=570&KEY=1032351118&START=131&END=131&NOFIRST=TRUE
http://jbbs.shitaraba.com/music/bbs/read.cgi?BBS=570&KEY=1032351118&START=185&END=185&NOFIRST=TRUE

テレビ東京タイムテーブル
http://www.tv-tokyo.co.jp/timetable/time_4.html


43 :???:02/10/26 06:56
嫌らしかぁ。。。

44 :???:02/10/26 07:03
ただの、掃き溜めやね。。。

45 : :02/10/27 15:45
隊長の勤務先どこよ?

46 : :02/11/01 22:15
確か自分でいくつか会社を持っているはず。

47 : :02/11/26 04:18
鶴見って何してんの?

48 :ほげ:02/11/26 05:11
A川さんて、転任されたね…

49 :名無しプログラマ:02/11/26 05:35
岡山大学だっけ?

50 :ななし:02/11/26 06:37
どうせすぐ岡山なんて見捨てるさ

51 : :02/11/26 06:55
そうでもないよ

52 :ほげ:02/11/26 09:11
岡山→信州

53 : :02/11/29 04:04
……本人のHPで晒されてんのか。

54 :名無しプログラマ:02/12/01 02:32
>>53
今見てきたけど、自分で書いているみたいですねえ・・・。
じゃあ、日本社会学会のページの情報が古かったのか・・・。


55 : :02/12/20 09:38
この屈じょくを死ぬほど普通のふりをして耐える

56 : :02/12/20 09:39
俺の中にはヨソモノが入りこんでいる
俺の最後をつけねらう 取り返しのつかない失敗


57 : :02/12/20 09:40
(        ?     )
俺の中が外に解放されているような


58 : :02/12/20 09:40
俺の中を誰かが見守っているような

59 : :02/12/20 09:41
狂っている?

60 : :02/12/20 09:42
狂っているか?

61 : :02/12/20 09:44
狂っているのかい?


62 : :02/12/20 09:47
死ぬほど普通のふりをしなければ

63 : :02/12/20 09:49
エスケイプ エスケイプ ラナウエイ エスケイプ

64 :山崎渉:03/01/17 16:21
(^^)

65 : :03/02/17 04:54
>>63
??

66 : :03/03/04 05:45
^^;

67 : :03/03/04 20:41
切込隊長って電2でゲームの批評やってるひと?

68 : :03/03/05 04:38
稲葉振一郎先生はいいひと

69 :山崎渉:03/03/13 12:55
(^^)

70 : :03/04/06 02:35
どっちにしろ主流ではないような気がする

71 :山崎渉:03/04/17 09:33
(^^)

72 :山崎渉:03/04/20 04:40
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

73 : :03/04/23 21:36
稲葉先生相変わらず面白いなぁ。
執筆量がもうちょっと多ければいいのに。

74 :アゲの社会学。ホスト出すナや。びっくりするよ。:03/05/08 18:52
頼むよ、テクノ聴こうよ。
お な 香 ス イ た

75 : :03/05/08 19:06
テクノ

76 :名無しさん:03/05/09 01:18
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

鶴見済インターネットラジオに登場!!
http://agito.minidns.net/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


77 : :03/05/13 11:29
TECHNO♪

78 :またおまえか:03/05/13 19:09

      .l''',!     .r-、      .,、=@      .l''',!     ./ー、,,,_     .r-,
   .广''''″.¨゙゙!  .,,,丿 {,,、、,  .v-l゙ .!-r/i、  广''''″.¨゙゙!   .!、,  l゙     | .} ,
   .゙l---, ぃ"  .|     .|   .|   _,,{゙l .ヽ  ヽ--i、 .ぃ"  .,,,,,,,,二i"   .,..-" .ヽl、゙l
   r---┘.―'i、 "',! ./ニニニ、   ̄| .L,,,,,゙l,,i´ .r---┘.―'i、  .|    :,!   |    .l .|、
   |__ ._,,,,}  ノ .| |   l゙  ./   ゙'i、 .|__ ._,,,,}  "''''ツ ./   "''ト .|゙i、 ||、゙l
   .,―-" |    .ノ .l゙ `"゙゙゙'"  ,i´,〕゙゙^'i、 |  .,―-" |     ../  `i、    l゙ ,l゙ | |.゙l.,ノ
   .l゙ .,,,,,, .\  .l゙ .l゙ ,,    .l゙ .|.} |  | .|  / .,,,,,, .\   ../ .,.i、 |    l゙ .l゙ .| .,! .゛
   | し,,l゙ .、 ゙,! ,l゙ ,l゙.i".゙゙'''''"! ゙l .″.|.,!'''゛ l゙  | .l゙,,,,l゙ .、 ゙,! ,/`/ .| ."'゙゙l ./ .l゙r┘,l゙
   .゙l,  .,/`∪  ゙〃 .`ー--丿 .゙'--ヽ{,,,./  .゙l,,  _/`∪ .゙l.,i´  .!,_,,,/ .l゙../ | .,i´


        

79 :『権力の毛根激減で奴隷志願予期理論』:03/05/14 19:43
あの日、5人で
「古典U」の授業をサボって胆沢郡の金ヶ崎ゴルフコースに行った。
岩手M高校2年生の夏だった。
仙台宮城ICから1時間30分、胆沢平野の丘陵地に広がるA.パーマー設計の丘陵コース18ホールは
フェアウェイに池やバンカーを巧みに配し、戦略性が非常に高くみんな特に気に入っていたのだ。
プレー後、盛岡市の愛宕下、国道沿いの丘の上にある盛岡グランドホテルに寄った。
一階のレストラン「グラン・ヴヌール」で飲むことにしていたのだ。
ロビーでクラブ活動が終わって合流する予定の西村たちを待っていた。
そのとき、柔道部の山田勇一が、話の脈絡は忘れたけどたまたま「天皇陛下」という言葉を言ったんだ。
突然、後ろにいた女子高生達にジュースを頭から掛けられた。
「17歳でもう奴隷志願かよ、、たかがしょぼいオヤジのことを
陛下なんて卑屈なこと言うんじゃねえよ、 恥ずかしいと思わないのか。」
落ち着いたアルトの啖呵がひと際美しい小柄な少女から発せられた。
何が何だか分からなかった、
口を結んでこちらを睨みつけているグレーの半袖制服姿の女の子たちがみんな可愛かったのは良く覚えている。
ルージュを薄く引いている子もいた。
盛岡K女学院のコたちだったようでもあるが、はっきり思い出せない。
立ち上がって何か言おうとしたぼくらは、あっという間にボコボコにされた


80 : :03/05/15 00:27
数土直紀氏はどう?
面白い?


81 :Simon・Homans:03/05/15 18:50
盛岡市の本町通りにある「駒龍」で戸田美紀と飯を食った。
ビールの後の日本酒は少し考えて「わしの尾酒造」の吟醸酒「蔵人の酒」にした。
「直紀は数理モデルの徹底した援用をなぜ躊躇ったのかしら?」料理を前にしてふいに美紀が言った。
●献立
  先付 松茸一口寿司 菊花湯葉包み
  吸物 松茸土瓶蒸し
  造り 平目 中とろ 赤貝
  焼物 塩釜宝楽盛り カマス柚庵焼
     焼蛤 海老塩焼 焼目くり、煎銀杏、吉次焼
  合肴 鱧 松茸など
  煮物 秋茄子 合鴨
  食事 生なめこ雑炊
  果物 柿 巨峰 ザクロ
「遠くまで行くためには扱い易いシンプルなモデルに次々と替えなければいけないんだ、
スドは、いや直紀はぼくらが飛ばし過ぎることに何より心を砕いてる。」
「誠実な直紀、、、でも盛岡は東北で一番ドキュンな町だってみんなに言われるの。」
哀しそうな声で美紀が言った。
「焼物がとても美味しかったわ、上の橋まで歩きましょう。」
http://www.angelfire.com/journal2/esashi/irq281.jpg

82 : :03/05/15 21:39
稲葉氏の「片隅の啓蒙」はとても良い内容だと思うんだけど
『インコミ』に連載するのはやめてもらいたい。

稲葉氏がたまに原稿を寄せている『論座』も相当部数の少ない雑誌だが、
まだ人口10万超の都市の書店へ行けば立ち読みできる。が、『インコミ』
は政令指定都市の大書店へ行ってもみあたらない。京大の中央生協で
は平積みされているけれども、おそらくあそこは日本で一番売上の多い
場所だろう。京都市内では、あとは丸善にあるだけで、ジュンク堂や旭屋、
フィスミーにはない。日本全国でもおそらく1000部も売れていないのではないか。

つまり、あれに書いても@大都市のA大学周辺にいるA現代思想ヲタ
にしか読まれない。「片隅」にも程があると思わないか。

83 :山崎渉:03/05/22 00:20
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

84 :山崎渉:03/05/28 15:02
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

85 :山崎 渉:03/07/15 12:50

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

86 : :03/08/26 16:48
イナバー、連載「地図と磁石」を本にする宣言。

87 : :03/08/26 23:21
>>86
http://y.virtualave.net/clubaaj0012.html#clubaaj20030825130425

88 :鎌田馨:03/08/28 16:24
鶴見といえば覚醒剤逮捕のあとどんな著作だしたの?
 「反原発」て、自殺マニュアルや人格改造マニュアル出してた頃の「個人レベルの視点でのみ世の中を
考え行動する」というスタンスと違うことを言い出したようだったけど
  
  宮台も最近は前ほど売れてないみたいだな
  「自意識を過剰にせず生きやすいように生きろ」でしたっけ?
  この人も児童ポルノ禁止法案修正後はどうしたのかな
  今の自民党と官庁の利権でがんじがらめの状況の下「絶望の下で生きろ」て
 具体的にどうしろと?万引きしろってか 借金しろと?
  いざとなったら自殺しろなのはわかるが  

89 : :03/09/08 22:22
>>82
自分は山形に住んでるんだけど、中心地の本屋でインコミは棚に幅を取って置いてあるよ。
そこそこの店でも、ずいぶん前から置いてあるし。
以外に需要あるのかな?

90 : :03/09/09 23:54


91 : :03/09/21 00:57
赤川さん、元気?

92 :tt:03/09/21 01:00
第1回 That's Japan シンポジウムのお知らせ
教育「真」論1
子どもたちをめぐる事件と犯罪
〜その実態と背景、そして処方〜
 第1回は、子どもたちをめぐる事件や犯罪をとりあげます。
どんな現象が起きているのか、その背景は。
そして、どんな処方が必要なのか。
いじめや不登校、引きこもりに始まり、家庭や学校の問題、
報道や警察情報の問題、行政の役割など、
さしずめ「パンドラの箱」を開け放つようなテーマとなりそうです。
出   演: 宮台真司(東京都立大学助教授) 『006 絶望から出発しよう』著者
        高岡 健(岐阜大学医学部助教授)『010 引きこもりを恐れず』著者
        三沢直子(明治大学教授、コミュニティ・カウンセリング・センター代表)
日   時: 2003年10月4日(土)18:30〜21:00(18:00開場)
会   場: 牛込箪笥区民センター 2F大ホール
        (都営地下鉄大江戸線 牛込神楽坂駅 A1出口徒歩0分)
        東京都新宿区箪笥町15番地(03-3260-3421)
主   催: ザッツジャパン編集委員会
参加料金: 1000円(当日お支払いください)
       ※定員に達し次第、締め切らせていただきますので、
事前登録をお願いします。
予約方法: ご予約はお電話またはメールにてお申し込みください。
        →電話 03-3351-1874(平日10時〜18時受付)
        →メール(終日受付)はこちら
ご予約・お問合せ
TEL. 03-3351-1874
ウェイツ・シンポジウム係まで
メールでのお申し込みはこちら

93 :_:03/10/06 19:13
マジで山崎渉って誰なの?
教えて!!

94 :_:03/10/06 22:57
学生の時ゼミで、監視社会をテーマに
宮台の読者(サイゾー大好きっ子)と
Nシステム(道路に設置されてるナンバー読み取り機)について
議論になったことがある。
コストが云々、利権が云々、海外では云々、犯罪抑止になりえない云々、法的根拠云々、
なんかもう精一杯そのシステムを否定していた。
言ってること自体は事実なんだが、「ないよりマシ」って発想が少しもないみたいだ。
いつも不思議なんだが、彼らは一体どういう社会を望んでるんだろ?
自分たちの納得できる社会が、どこかにあるとでも思ってるんだろうか?
監視社会がイヤなら、イヤってはっきり言えばいいのに、
自由が至上の価値だと思うのなら、そう言えばいいのに、
なぜだか彼らは、はっきり言わずに、理屈を「強引に」ならべようとする。
世の中をかき回して、ダダをこねてるようにしか見えんのだが。
あと関係ないけど、宮台ファンってやたらテクノ好きが多くない?


95 ::03/10/06 23:59
稲葉さん新刊まだ

96 : :03/10/10 07:59
稲葉先生の左翼批判が結構面白いんですけど、似たようなのでお勧めの本ありますか?

97 : :03/10/13 20:28
ミヤディーてさ、けっこうゴチエーの影響受けてるよね?

98 : :03/10/13 22:50
たとえば?

99 : :03/10/14 00:16
>>93
山崎亘 もしくは 山崎渉 ナイトぼむ で検索すれ

100 :名無しさん:03/10/17 18:36
>>96
関曠野「左翼の滅び方について」(窓社)

101 : :03/10/17 19:11
>>100
どういう本なの?


102 : :03/10/18 16:47
>>100
すいません。凄く面白そうなんですけど、調べたら入手できなさそうなんですけど。

103 :名無しさん:03/10/21 16:41
>>101
マルクスを清算してフランス革命の思想からやり直せ、左翼は見事に滅んで天皇制を出し抜け、という趣旨の本。

>>102
図書館で取り寄せてもらうとか。もともとは「思想の科学」という雑誌に載った論文。

104 :いなば:03/10/21 21:54
関『民族とは何か』講談社現代新書でも嫁。

105 : :03/10/21 21:57
>>103
>左翼は見事に滅んで天皇制を出し抜け

この部分はどういう意味だろう?

106 :いなば:03/10/21 22:22
今日「片隅」の次回原稿送った。明日は「地図磁石」のゲラが来る。

107 :有栖川宮殿下は偽者ではない:03/10/22 00:23
http://www.zakzak.co.jp/top/t-2002_07/3t2002071123.html
http://www.seinensya.org/undo/ryodo/senkakushoto/030204isihara.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.uwashin.com/2001/masu/masu67.html
日本青年社の秋季全国代表者役員会議は、高橋和巳東海中部管区長の指揮による
国民儀礼に続き、大久保明行動副隊長の開会の辞で会議を開始、冒頭、挨拶に立った
松尾会長は恒例の教示の後に一呼吸おいた後、緊張した面持ちで次のように述べた。
「今日は、日本青年社にとって正に歴史的瞬間を向かえる日となった。この歴史的というのは、
旧皇族 有栖川 識仁 殿下が日本青年社の名誉総裁を受任して下さったということです。
皆もこの歴史的な出来事をしっかりと見届けていただきたい…」 
  この松尾会長の言葉に会場は一瞬水を打ったような静寂がただよった。
それもそのはずである。松尾会長がこの日この場で、
旧皇族 有栖川 識仁 殿下の日本青年社名誉総裁受任を発表するまで、
殆どの役員が殿下の受任を知らされていなかったからである。
 会長挨拶に続いて、司会者から「ただ今より、旧皇族 有栖川 識仁 殿下が
日本青年社名誉総裁受任の承認式を執り行ないます、
立会見届け人を代表して全国社友会代表・門家茂樹先生に承認証に御署名を頂き、
有栖川 識仁 殿下より松尾会長に承認証が授与されます」と述べられると
会場は割れんばかりの拍手が沸き起こると共に全員が起立する中で、
全国社友会代表である門家茂樹・忌部神社宮司が御署名を揮毫して朱印を捺印、
有栖川 識仁 殿下より松尾会長に承認証が授与された。


108 :名無しさん:03/10/22 19:40
>>105
日本の思想史において、天皇制は「万世一系」、すなわち「永遠に死なない権力」を象徴している。で、関曠野は、「左翼が見事に滅んでみせることによって、天皇制的思想伝統を変革せしめよ」という趣旨の主張をしたわけ。

109 : :03/10/22 23:28
>>108
へええ。その関って人左翼なんだろうけど読んでみようかなあ

110 : :03/10/23 22:36
http://product.esbooks.yahoo.co.jp/product/product/detail/author?accd=31195847

111 : :03/11/06 01:18
いなば先生
はやく次の「地図と磁石」書いてください。

112 : :03/11/09 19:31
202 名前:名無しさん@4周年 :03/11/09 19:28 ID:20laO9pI
2003総選挙開票スペシャル アンケート
http://www.tbs.co.jp/radio/senkyo/enquete/index-j.html

TBSと宮台宮崎のサヨ王コンビに思いをぶちまけろ!


113 :名無しさん:03/11/15 00:50
>>94
俺もサイゾー読者だけど、なんかあなたのレスでは
俺達まで偏見の目で見られそうだw
自己弁護してみようかと思ったけど、やめた。
ちなみに俺、宮台についてはファンというか読み応え感じてる。
テクノ好きw

114 : :03/11/15 02:42
>>111
少なくとも12月下旬まで更新はないと思われ。
そのタイミングじゃないと1月に出る単行本の宣伝にならないからね。

115 :  :03/11/15 04:03
(速報)早大で起きたスーフリに次ぐ大事件
http://www.h5.dion.ne.jp/~cube/0_spike/spike_news/campus/news_campus_1114.htm

116 : :03/12/06 02:03
http://www.hotwired.co.jp/altbiz/inaba/
いぬぁヴぁ先生の「地図と磁石」が更新されましたよ。なげ

117 :うまく行きたい香具師:03/12/20 18:23
鶴見済は海外でだけドラッグして欲しかった。
最近活躍度少なくて淋しい。


プラス思考は最近さすがに言わなくなったな。
俺は、
「何時でも死ねると思えば生きる力になる」
をプラスして、初めてポジティブになれる。

118 :うまく行きたい香具師:03/12/20 18:27
>>115
つまらねえ落書き^_^;

それはそうと、宮台の活躍最近聞かないな。
内縁の女房と組むと駄目になるという噂だが。

119 :うまく行きたい香具師:03/12/20 18:30
まだまだ自殺者少ないよな。
4万人突破しないと日本は変われないと思う。

120 :うまく行きたい香具師:03/12/20 18:32
デジタル化に伴い、テレビ局がバタバタこけたら日本人のオツムも棄てたもの
ではない。

121 :うまく行きたい香具師:03/12/20 18:37
藤原紀香なんて典型的なマスコミ人気だったな。

おかげでタトゥーにだまされた日本人は少なかったが。

テレビみたいな大手メディアを信じちゃいかんね。

122 :いなばたん LOVE:03/12/22 23:19
SPAで稲葉先生の顔はじめてみた。
スゲーぶさいくでがっかり

123 : :03/12/23 04:57
SPAの切込隊長は随分まともな内容でかいてるな
社会学とはちーとも関係ないが

124 : :03/12/23 07:57
いなばせんせい不細工だったか。。。。。

125 :・・・・:03/12/27 14:35
ヒゲが濃いからそうみえるだけだと思いますよ。

126 : :03/12/28 13:18
そのLOVEでブサイクな稲葉先生の最新作「経済学という教養」が
amazonに出とります。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492394230/

127 :すきやきっち@似非学者 ◆a2T922RdeA :03/12/31 11:56
宮台大先生を論駁してみるテスト。
http://theendou.adam.ne.jp/lib/nenryou.htm

128 :亜細庵鼠:03/12/31 17:27
宮台が願うように、主語のある歌詞が広まれば、日本語、ひいては
日本文化全体が徹底的に破壊されてしまうだろう。日本語の発想の
根本は情況論理にあり、行動論理で発想する英語とは全く異なる。
また、述語動詞と対になって動作や状態の主体を表す「主語」は、
そもそも日本語には存在せず、助詞「は」「が」の働きは、話題の
対象を示すとともに、その対象が相手にとって既知か未知かを表す
ことにある。言語間における発想・文法の基本的な違いを無視して
日本の歌詞には「主語がない」などと批判するのは、単に無意味で
あるばかりではなく、日本のサブカルチャー全般にとってきわめて
有害だ。


129 :亜細庵鼠:03/12/31 17:28
大野晋『日本語について』(岩波書店, 1994年), pp.112-113
 日本語はいわゆるヨーロッパ語のように、主語、述語をととのえ
て「私がいった、彼がいった」、というような必ずだれがする、彼
がするというように、個人個人の動作であることを明確にすること
を主にして表現することをしない。(日本語の動詞にはそういった
人称語尾なんていうものは一つもないんですから)だれの動作であ
る、動作の主人公はだれだなんていうことは、日本語では重んじな
いんです。何かことが起こると、それは天然現象としてあらわれた
かのごとくに受け取って、誰の動作だということは重く扱わないん
です。そうじゃなくて、表現をするときには、相手が話題をすでに
知っているかどうか。自分が言い出していることは、未知の情報な
のかどうか。そっちのほうを重んじているわけです。


130 : :04/01/14 04:15
『経済学という教養』を読んだ。268ページまではとっても良い本だったんだけど、
続く労働組合の話は蛇足。さらに「おわりに」のところときたら、痛々しくて読むのがつらかった。

とりあえず、この本では文体の弛緩と内容の弛緩が一致しているぽい。
この人には山形浩生のような芸当は無理なんだから、とりあえず一人称を「私」にして
出直してもらいたいな。

131 : :04/01/14 11:49
稲葉先生ですね・・・

132 : :04/01/15 04:02
へえ、本田氏たのか

133 : :04/01/15 09:41
スレタイにある人たちの学問的オリジナリティをだれかえらいひと教えて!!
隊長は除く。

134 : :04/01/15 14:15
>>129
日本語で主語が省略されるのは単に(言語共同体内の)暗黙の了解に
なっているからでは? それは暗黙の了解を自明としているからで。

135 : :04/01/15 14:17
会話のなかでいちいち主語を確認する必要がないというか・・・
それは主語の観念が希薄というより、逆に主語の観念が自明視されて
いる証拠では?

136 : :04/01/15 14:19
>>134-135
自他未分化ということじゃないのかなー?

137 ::04/01/17 22:04
>>136
なるほど。
>>134-135のように日本語は独特のものだと思ってた。
「さっきトイレ行った」ってのは主体が明らかだし。
でも会社の倒産や不祥事の記者会見で社長が言う「責任をとる」だとか
謝罪するのは「会社」としてなのか「社長一人」でなのかわからないよね。
確かに。

138 : :04/01/20 02:31
>>133
赤川学:性


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 12:06
YOMIURI BOOKSTAND/著者来店
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/main15.htm

「経済学という教養」 稲葉振一郎さん

専門=タコツボを嫌う学者は、
玉石混交の情報が集まるインターネット上の
「2チャンネル」を愛好する、いわゆる2チャンネラー。
「大半はクズみたいなものですが、
ジャンルを超えた様々な情報を一気につかめます。
批判的に読めば面白い」

140 : :04/02/01 12:53
読売新聞で2ちゃん批判

141 : :04/02/01 13:29
>>140
ん?
そんな風には読み取れないんだけど。。。

142 :ななすぃ:04/02/01 16:36
>>140
むしろ好意的に受け取ったけど

だって新聞で2ちゃんマンセーはいかんだろw
読売の記者がなぜカタカナで2チャンネルとしたか
小一時間(ry

143 : :04/02/01 18:43
正直、禿同だな
140は2ちゃんがすべてだから批判的に受け取ったんだな

144 : :04/02/02 02:27
「大半はクズみたいなものですが」の部分にだけ反応したのかな。

145 :>>140はかなりのアフォですな:04/02/02 03:06
>>140はかなりのアフォですな

146 : :04/02/02 16:32
去年の日本社会学会ではじめて赤川先生の発表を聞いた。
ちょっぴり感激したのを覚えてる。

147 : :04/02/02 17:05
>139
学問系以外ではどこ見てるんだろう?

148 : :04/02/02 18:21
>>147
漫画関係の板の話をネットでしてたことがあったような。
んで、「萌え、とか言ってる奴ウゼー」とか切れてたような。

149 : :04/02/02 20:03
>>146
ほぉ。もう少し詳しく教えて。

150 : :04/02/02 21:18
>148
同類嫌悪ですかw

151 : :04/02/02 23:07
★ 痛々しくて悪かったな。 / いなば 引用

http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1027981162/130


No.79 2004/01/14(Wed) 12:48

--------------------------------------------------------------------------------

  ☆ Re: 痛々しくて悪かったな。 / いなば 引用

でも「268ページまではとても良い本」だそうです。ありがとう。


ttp://www1.rocketbbs.com/615/inaba.html

152 ::04/02/03 23:01
唐沢俊一日記に登場。一躍メジャーか

153 :146:04/02/12 16:54
>>149
たしか男女共同参画と少子化について、みたいなかんじだった。
あのときのレジュメが見あたらないからはっきり覚えてないんだけど。
もし見つけたら教えるよ。

154 : :04/02/12 17:13
@外来語を無制限に使うとみっともない。
A外来語を排除でして日本語だけで表現するとグロテスク。
B英語を公用語にすれば一発解決


155 : :04/02/17 20:15
>「およそ経済学を学んだ者が書いたとは思えぬ誤謬が散見される」
の反論が
>「正規の訓練は受けていない」とあれほど断っているだろうが!
って、そりゃいかんぜよ。

156 : :04/02/18 00:01
>>153
なるほど・・・そういうことをやっとるのか。

見つかったらヨロシク。

157 : :04/02/20 02:00
>>155
稲葉先生のところは荒れ気味だね。
この場合、わからないバカが悪いのでしょうか、それともバカにわからせることが
できない教師が悪いのでしょうか。啓蒙者はバカより多くの知恵・知識を持つと
いう前提に立つならば、これはこれでちょっとした教育学的難問ですね。
下手な事を言うとエリート主義という誹りを受けてしまうので。
あと小田中先生、バカを言葉で説得する営みに絶望するにはまだまだ早すぎますよ。
もう10年ぐらいやれば、きっと成果も出るのではないかと思います。

158 : :04/02/20 08:45
え?そんな難しい話なの?
「およそ経済学を学んだ者が書いたとは思えぬ誤謬が散見される」って言われたら
「へへぇ、どこが誤謬なのか言ってみそ。」って言えばいいだけの話だと思ったんだけど。
いなば先生どうしてあんな反応しちゃったのかな?
啓蒙書として書いたんだから、どんなアホのリアクションでも気になるってことなのかな?
そうだったら、いなば先生は非常に偉い人だなぁと思う。ぜひ、これからも2chにガンガン降臨して
オレみたいなアホを啓蒙していただきたい。(皮肉じゃなくてね。

あと、実名晒せって意味ワカラン。

159 : :04/02/20 15:40
『叩かれる女たち』のときもそうだったけど、
稲葉先生は、自分が介入できない場所で
批判を受けると、いつもヒステリックな反応をするね。

160 : :04/02/20 16:03
004 2  22  sun
AT MIYASHITA PARK SHIBUYA
BLOCK Koizumi NOT THE STREET!!
PARTY START 14:00
DEMO START 17:00
OUT DOOR PARTY
ADMISSION FREE!!
ASC  http://asc.shacknet.nu/

161 :    :04/02/22 16:37
『経済学という教養』を読んだポスモダ・カルスタ系の皆様の感想が聞きたいです。


162 : :04/03/11 21:52
インコミで稲葉が黒木と対談してたんで、
どんだけブサイクなのか見てやろうと思ったら
以外にカッコイイ、畜生め

163 :『叩かれる女たち』のとき。:04/03/11 23:00
三菱グループと防衛庁と松下政経塾出身議員
『噂の真相』最終号は売り切れ店が続出
『噂の真相』からの最後のメッセージ
http://www.uwashin.com/2001/newindex/newindex.html
http://zenkyoto68.tripod.com/hansenkaigi01.htm
http://www.jade.dti.ne.jp/~aerie/uwasa79.html
イラク派兵に踏み切った小泉内閣と三菱グループと防衛庁の“密談”
『噂の真相』からの最後のメッセージ松下政経塾出身議員に気をつけろ!
イラク派兵に踏み切った小泉内閣と三菱グループと防衛庁の“密談”
『噂の真相』からの最後のメッセージ松下政経塾出身議員に気をつけろ!



164 : :04/03/17 18:58
インコミ見たが、たいしていい顔じゃなかったぞ。
黒木よりはましな顔だけど。
高橋がなりみたいなヒゲのはやし方だけど、みっともないので
せめてほほのヒゲだけは剃ったほうがいい。

165 : :04/03/17 19:06
広報部:部室だけど、山形が稲葉のことを「稲葉大人」を呼び続けるのは
一回目はシャレと思っていたが、最近は揶揄だと思える。
だって山形は他の誰にも「**大人」なんて呼んでねえし。

あと、
Tue Mar 16 16:25:10 2004
>「パトレイバー」で「もういいよわかったよおなか一杯」と思ってあとは
見ないことにしたた私は正しい、とゆうことでしょうか。

Wed Mar 17 15:28:24 2004
>つまりやはりおしい御大のつくるものは金を払っては見ないぞという
私の決意の正しさがますます明らかなのであるな。

結論だけを条件反射のように一行レスで返しなさんな。
あんたは2ちゃんの名無しさんか。
山形の投稿には議論が発生し、稲葉の投稿はスルーされるのは
そんなんだからだよ。

166 :名無しさん:04/03/22 13:14
著者自らレビュー削除依頼とかしてて
藁える

167 : :04/03/23 20:18
いなば関連スレ
【皆】ポスモダはインチチだった!【騙されてた】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1077298697/l50
>若いうちはしょうがないですよね。

>でも、ポスモダと新興宗教の違いを証明しないと
>稲葉振一郎によって、

>ポスモダ=オウム

>っとマスコミ系人文系へたりインテリは信じてしまいますよ。

>数学できない=経済学わかんらい=だからポスモダ=騙されれた・・・・

168 : :04/03/25 02:31
http://d.hatena.ne.jp/shaberiba-nhk/

169 : :04/03/29 21:17
なんか最近、稲葉の掲示板に教えて厨が群がってくるようになって、
だんだんとこうばしい展開になってきてる。
さて、啓蒙主義者の稲葉先生は、厨房をどう調理するんでしょうか。
これからの展開が楽しみだ。うふふ。

170 :hhh:04/04/01 09:31
http://www.jetin.com/parody_times/navi.htm
http://www.videonews.com/148marugeki.html










http://www.jetin.com/parody_times/navi.htm
http://www.videonews.com/148marugeki.html

171 :名無しさん@社会人:04/06/24 23:21
あげておく

172 :名無しさん@社会人:04/06/25 07:35
ワーイワーイ、もっと稲葉を煽れ煽れ。

173 :名無しさん@社会人:04/06/26 09:55

掲示板での大杉氏の質問にまともに答えることができないでいるね。

正統な手続きを経て認められた実証的な根拠もなしに、
「マイナス成長下では・・環境負荷の低減もほとんど期待できない」とか、
「もっときちんとわかっていただかないと」なんて言われても、そりゃお前の脳内でだけの話だろうと。

この人、乱暴な断定が増えて厨房の度合いがどんどん高まってませんか、最近。
あちこちのお座敷からお呼びがかかるようになってはしゃぎたい年頃なんでしょうかね。

174 :いなば:04/06/27 13:18
おこたえすてみますた。

175 :名無しさん@社会人:04/06/29 09:31
宮台大先生

176 :名無しさん@社会人:04/07/02 10:22
で、切り込みさんとは一体?



177 :名無しさん@社会人:04/07/09 01:01
      ,:::-、       __
      ,,r::::::::::::〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃::::::::::::;r‐''´:::::::::::::::::::::ヽ::ノ
    ,'::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l::::::::::::::::::l::::::::::●::::::::::::::●:::::ji
    |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:l  クマー!
    }::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::|∪|_ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=::ヽノ:::::/     
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


178 :名無しさん@社会人:04/07/22 21:34
>shinichiroinaba 『ぼくのように学者であることをあきらめて人文社会科学ジャーナリストとして居直れば万事解決します。』

なるほどねぇ。ふん、ふん。へぇへぇへぇ。

179 :名無しさん@社会人:04/07/23 02:07
自ら取材するスキルもないくせに「ジャーナリスト」を名乗ろうとは、勘違いはなはだしい野郎だな。

180 :名無しさん@社会人:04/07/23 03:29
いなばさんおかねちょうだい

181 :名無しさん@社会人:04/07/24 09:30
評論家ではなく、ジャーナリストなわけですね。

182 :いなば:04/07/24 10:57
人文社会科学系のサイモン・シンやマット・リドレーのようなことができればいいなと思うことがときどきあります。
日本にはプロパーのジャーナリストでそういうことのやれる人はほぼ皆無だし、大学に籍をおいてる「学者」でも、結局シンやリドレーを100倍に希釈した程度の仕事しかしてない人が多いじゃないですか。

183 :名無しさん@社会人:04/07/27 02:53
>>182
本人降臨?

184 :名無しさん@社会人:04/07/28 19:32
だったら大学辞めろよ

185 :名無しさん@社会人:04/07/28 19:41
>日本にはプロパーのジャーナリストでそういうことのやれる人はほぼ皆無

能力がないというよりは、1年以上かけて取材して本を出しても、それに見合う収入が得られないのでできないのだと思われ。

「大学から定収入を得ながらジャーナリストする」なんて、プロパーのジャーナリストに妬まれそうだなw



186 :いなば:04/07/29 22:20
そこで本来なら「編集委員」「論説委員」の肩書きにたどり着いた方々にがんばっていただきたいわけなんですが、どうも芳しくないのでね。

187 :名無しさん@社会人:04/07/29 23:20
論説委員とかは社内の管理職でもあるから、ワンテーマで書き下ろしなんて無理だろうな。

記者クラブべったりに疑問を持たない奴だけが昇進できるともいえる。本当に書きたいテーマがある香具師はそこまで行く前に辞めてる。しかし金がないので腰をすえた取材はできない罠


188 :いなば:04/07/29 23:30
社による違いはあるでしょうが、普通「編集委員」「論説委員」は普通の意味での「管理職」ではないはずです。

189 :名無しさん@社会人:04/08/04 09:10
なんですか?
今、本を推薦するのがブームなんですか?

190 :名無しさん@社会人:04/08/18 03:14
東大社研の出身者がよく交通事故で死ぬのはやっぱり累積的な怨恨によるものでしょうか

191 :名無しさん@社会人:04/08/22 00:08
>>190
とりあえず数字を出してみよう。

192 :名無しさん@社会人:04/10/13 09:49:53
http://www.shiojigyo.com/en/
10月号
稲葉振一郎「SFという信仰」

193 :あげまん:04/10/16 02:21:48
稲葉さんを読み始めてまだ日が浅いのですが、熱烈に支持する予感がしています。

194 :なすび:04/10/18 22:42:15
      ∧_∧
    ( ´∀`)
    (    )    
    | | |
    (__)_)

195 :名無しさん@社会人:04/10/18 23:05:19
因幡必死だな。

196 :いなば:04/10/19 11:05:40
だから自演じゃないって何回(ry

197 :名無しさん@社会人:04/10/20 02:24:34
>>192の写真は何か狙っているんですか。
ネガティブな意味で、舞台の人とか芸人とか見たいな。

198 :名無しさん@社会人:04/10/20 02:36:11
だからなすびだって何回(ry

199 :名無しさん@社会人:04/10/20 05:06:29
むしろ劣化上田(trickの)

200 :いなば:04/10/20 10:56:12
>>199
それどっかでいわれた

201 :名無しさん@社会人:04/10/20 15:56:35
     人
   ミミミミミミミミミミ
  ミミミミミミミミミ
  ミ      ミミミ
  )「┌」「┌」 ミミミ   最近「SFという態度」について考えている。
  |       ミミミ
  | ( ヽ   ミ∂
  | ゞゞゞ  ゞ
  丶 ⌒  /
   ヾヾヾ

202 :名無しさん@社会人:04/10/20 15:57:06
だめだ、似てね。

203 :名無しさん@社会人:04/10/20 16:09:58
稲葉さんあなたこんなところに顔を出してたら権威が落ちぶれますよ!

204 :名無しさん@社会人:04/10/20 17:28:37
こないだ本屋で鶴見の「無気力製造工場」を見つけて奥付を見たら今年増刷した
モノだった。
まだひたひたと売れてるんだねえ。

205 :名無しさん@社会人:04/10/20 20:31:16
いなばさん、次の本のタイトルは『どんとこい、経済現象』希望。

206 :名無しさん@社会人:04/10/20 20:47:08
稲葉だけじゃなく加藤も連れてきて漫才やってくれ。

207 :名無しさん@社会人:04/10/20 23:38:19
     川ミ
   ミミミミミミミミミミ
  ミミミミミミミミミミ
  ミ      ミミミ
  ) ー ー ミミミ  
  | ◎ ◎ ミミミ
  |  く   ミ∂  
  | ゞゞゞ  ゞ
  丶 ⌒  /
   ヾヾヾ
伝説の稲葉振一郎語録
「俺は浅田彰の生まれかわりだ」
「日本の腐ったシステムとか論壇シーンとか、そういうの変えてやりたいですね。」
「『何故俺はリベラリストなのか?』それは俺がリベラリストだったからさ」
「オタクの人達には俺の啓蒙に輝かしい希望を見つけて欲しい」
「今後の著作は全部『ノンフィクション』ですよ。僕は論文とか書けないんです。学術論文を書いても人の心を揺さぶらないでしょう。」
「俺、昔、ハーバード大に呼ばれたんですよ。でもアメリカの大学なんてウゼーと思って・・・」
「今でも娘とは英語でしか喋らない」
「日本の経済学書は読むに耐えない。モリタクの方がまだ読める」
「大澤真幸はカスのリベラル。金子勝を読むやつは人生終わりだ」
「宮台真司の『週刊宝石』での女装グラビアはいつか真似したい」
「加藤哲郎に中西洋・・・オレの選ぶ教官は最高にクールだ」
「俺は本格的に流行る前からガンダムが大好きなんだ」
「吉川家(旧姓)は代々オタクの魂を持った家系」

208 :いなば:04/10/21 18:18:11
吉川が現姓だよーん。

なんかテンプレがあるならどなたか教えて下さい。

209 :名無しさん@社会人:04/10/21 21:41:36
>>208

>>207の元ネタは、俳優・歌手(かつトリックスター)の押尾学(お塩様)の発言録ですね。
詳しくは「押尾学」でぐぐると一番上に表示されるページ(オフィシャルより上)を御笑覧ください。

210 :名無しさん@社会人:04/10/22 22:23:10
オタクなのでSFの終焉が一番面白かったです。ごめんなさい。


211 :名無しさん@社会人:04/10/23 23:10:25
橘川って、いなばは婿養子なのか?

212 :名無しさん@社会人:04/10/24 01:39:27
いまどきのやつにありがちなアレなんだろう。

213 :名無しさん@社会人:04/10/24 01:58:07
橘川ってことは、一応籍を入れたわけだな。
もともと橘川の奥さんは、研究者なのか?

214 :名無しさん@社会人:04/10/26 03:18:42
いなばさんが掲示板で絶叫してた、ネオリベ批判(てか「藻前らネオリベとかゆーなー」論)。
あれ、ちゃんと論文でやってほすいです。おながいします

215 :名無しさん@社会人:04/10/26 07:47:51
>>214
いなば先生は北田ギョーティと同じレベルで
大した考えもなしに書き込んでるから無理です。

216 :名無しさん@社会人:04/10/26 08:38:11
切込隊長、新刊予約しますた。

217 :いなば:04/10/26 10:57:30
>>215
『教養』で部分的にはなされてますが、目立った反応がないのです。
しかしフリードマンやハイエクを悪役にしてすんでた時代が懐かしい……とか弱気なこというてたらいかんのですね。

218 :名無しさん@社会人:04/10/26 11:40:14
いなばさんフリードマンの政府からの自由って読んだことありますか?

219 :いなば:04/10/26 13:47:30
積読です。
『資本主義の自由』を読みますた。『選択の自由』てのもありますな。

220 :名無しさん@社会人:04/10/28 14:47:48
教育のバウチャー制度を唱えていた人? あれどうなったの?

221 :名無しさん@社会人:04/10/29 10:13:38
政治とのからみで考えると
経済学は利益をあげる企業体や集団がその利益を元にいかに繁栄するかが第一であり、
社会学は社会全体に含まれる全集団が公平な条件で競争しながら利益を分配することが重要であり、
政治学は本来、経済学や社会学やもろもろの学識を理解した上で国を治めることなのだろうが、
現状の政治とは全体のことは考えておらず、金と既得権のあるところの利益を守ることをやっている。
こんなところなのでしょうか?


222 :名無しさん@社会人:04/10/29 17:07:09
いなばさんウォーラーステイン批判をやってください!

223 :名無しさん@社会人:04/10/29 18:01:39
>>220
失敗しました。フリードマンはその程度の人。

224 :名無しさん@社会人:04/10/31 16:56:53
稲葉さん、
ちゃんと推敲してください。
()が多くて読みにくいです。

225 :名無しさん@社会人:04/11/02 22:32:53
>>217
ってどのあたりが?私は半分ぐらい(〇経のあたり)まで読んで
後半をざっと眺めてみたんですけれど、ネオリベという用語がおかしいって批判は見当たらないのですが…
(私が見落としてるだけかもしれませんが)

226 :名無しさん@社会人:04/11/02 23:35:46
いなばのネオリベ批判は
小田嶋隆のスパコン批判と同じ。

227 :名無しさん@社会人:04/11/03 07:39:33
↑すいません、個人的にはツボにハマりました。笑ってしまいました。

228 :名無しさん@社会人:04/11/03 10:49:37
社会学が社会評論だと思っている人々

229 :名無しさん@社会人:04/11/04 07:20:18
ジャーナリスト

230 :名無しさん@社会人:04/11/14 11:21:16
インタラクティヴ読書ノート別館の別館
http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/

231 :名無しさん@社会人:04/11/15 09:41:04
小屋野がそれをしようとしてるよ

232 :名無しさん@社会人:04/12/05 09:46:17
『市場の論理統治の論理』読んで
稲葉がなんでいまだに立岩に、はまってるかがやっとわかったよw

233 :名無しさん@社会人:04/12/05 16:11:54
別館覗くと院はやばそうだな。自分の先生はとりあえず院には来るなよ風だったので、感じわりーなと思い筒就職したが、あれ正しかったのか。

234 : :04/12/07 20:45:08
>>1
お前馬鹿だろ?w

235 :いなば:04/12/10 11:05:51
赤川氏の新刊について語ってくれい。
物議をかもすかもしれんが好著だ。しかし「小一時間」とか「スマンカッタ」とかはやめてほしい。

236 :名無しさん@社会人:04/12/10 12:27:51
興味はあるけど読むのは相当先になりそう。軽く読み流せる内容じゃないんでそ

237 :233:04/12/10 19:15:43
おお本人だ。俺もシャガクだったんすけどいい所ですよね。あれリベラルアーツ学部じゃないですかね、素晴らしい四年間でした。久しぶりに本読みたくなったので赤川氏買って帰りやす。


238 :名無しさん@社会人:04/12/11 16:37:02
>>233
その発言する香具師は一人しか考えられないが。

239 :233:04/12/11 19:58:11
そうなのか?益々感謝だ。今も全くパッとはしてないが、分相応の道を選んだ気がしている。

240 :名無しさん@社会人:04/12/12 06:31:42
結局このスレは何がしたいんだかな

241 :238:04/12/12 08:50:20
>>239
ガンガってください。
もしやどこかですれ違ってたりするかもしれませぬ。

242 :名無しさん@社会人:04/12/13 04:15:35
今鶴見氏は何か書いているんだろうか?
彼の著が読みたくてしかたない

243 :名無しさん@社会人:04/12/13 11:59:21
もうサブカルの時代はおわっとる
音楽ブームなんてもう終り

ネットの方がおもろい

244 :239:04/12/14 10:14:05
本当だな。貴方は学問を続けておられるだろうか。一労働者ながら、一橋の学者の著作は割にチェックを入れているから、いつか著作でお会い出来るのを楽しみにしておりまする>241

245 :ひでくす:04/12/15 13:43:19
>>235
赤川本要約:
・問題Kと問題Sがあるとする。
・論客Oはしかじかの事実を指摘する。
・しかし「しかじか」を論理的に展開すれば、
 問題Kの「解決策」としては有効だが
 問題Oにとって不都合が生じるような
 「解決策」を導くことができるはずだ。
・だが問題Kに関心がある論客Oは、
 Kにとって不都合な展開可能性に眼を閉ざす。沈黙する。黙殺する。
・それは(・A・)イクナイ。
・たとえ関心事に都合が悪いデータが見つかっても、
 それに直面し、さらけだし、とことんまで追及しなければならない。

----
評価:堕本・糞本
寸評:本にするな。「論壇誌」のへの投稿ですませろ、こんなの。

246 :名無しさん@社会人:04/12/15 17:34:19
切込隊長って誰?

247 :名無しさん@社会人:04/12/15 18:35:29
なんで切込隊長が入ってんの?

248 :名無しさん@社会人:04/12/15 19:04:30
だから切込隊長って誰なのさ? プンプン

249 :名無しさん@社会人:04/12/16 18:28:01
http://kiri.jblog.org/

250 :名無しさん@社会人:04/12/17 16:22:20
http://homepage3.nifty.com/m-akagawa/pdf/okayama.pdf
これと同じような内容?
計量分析やってるとこだけ見た。トンでもだった。
相関係数を絶対値順に並べる?まったく無意味な作業デスな。
統計学を一からお勉強しなおしてください、としか言いようがない。
リサーチリテラシーは大事だけれど、やるならマーケ系とか心理学系をターゲット
にすべきなんじゃないの?だいたい少子化の原因が良く分からない、なんてこた
折込済みで、政治の現場(共同参画社会云々)はもともとどう巧くプレゼンするか、
てのだけが勝負なんだから。

251 :名無しさん@社会人:04/12/17 18:46:11
>今年の『SIGHT』は版型も縮んで『このミス』と同じになり、書評で丸1冊の『別冊SIGHT 日本一怖い! ブック・オブ・ザ・イヤー』
>になってしまったことはみなさんご承知のとおりです。それにしてもなぜ私たちだけがシコシコ真面目に原稿書いてるんでしょうか。


あのムックもロキノンの本である以上、写真を多めにして構成しないといけないのだが、この形式は諸刃の剣であり、
むさくるしい連中が多いとデメリットに転じてしまう。
そこで、中年臭のきつい山形・稲葉と北上・大森には写真を遠慮してもらいたいのだが、今回はブック・オブ・ザ・イヤーが
メインの別冊であるため、話し手の写真をなくしてしまうとビジュアルの総量が足りなくなってしまう。
そこで、山形・稲葉は対談形式をやめて写真をカット。北上・大森は横顔で処理し、ルックスだけは良い島田雅彦と
ロック青年風の伊坂某のグラビアを掲載してカヴァーし、ロキノンのムックとしての体裁を保ったという事情があるとかないとか。

あと、山形が編集部の選んだベストセラー本をボロクソにけなすから、インタビュアーがかわいそうという理由もあるだろうな。


252 :名無しさん@社会人 :04/12/17 23:40:00
稲葉振一郎は日本一の社会学者だ。

253 :中年臭のきつい雑誌:04/12/17 23:59:56
 ────────────
│ S  I  G  H  T   │
│                │
│     人          │
│   ミミミミミミミミミミ     ネ │
│  ミミミミミミミミミ   オ │
│  ミ      ミミミ   リ │
│  )「┌」「┌」 ミミミ  べ │
│  |       ミミミ   と │
│  | ( ヽ   ミ∂  ゆ か │
│  | ゞゞゞ  ゞ    │   │ 
│  丶 ⌒  /      な   │
│   ヾヾヾ       │   │
│  稲 葉 振 一 郎   │
 ────────────

254 :名無しさん@社会人:04/12/18 02:07:45
>>235
どうですか?
>>245
>>250
245はともかく250が正しいんだったら根本からダメダメじゃね?
どのあたりが「好著」なんでしょうか

255 :名無しさん@社会人 :04/12/18 12:20:51
稲葉振一郎の経済学という教養を手に取ったのは2月のある日だった。
大学生ゆえ金をあまり持っていないので基本的にあまり重要でない本は
図書館で借りることにしているが、この本は少し読んでつい買ってしまった。
期待通りの内容だった。
今年の経済学関連の本のナンバー1かと思う。


256 :名無しさん@社会人:04/12/18 15:01:13
>>255
最高のアイロニー

257 :名無しさん@社会人:04/12/18 15:14:12
>>254
いなばさんじゃないけど、>>250の言ってることのどこがただしいんだ?

プレゼンがうまけりゃどんな政策でも正当化されるなんてただの暴論としか思えないよ

258 :レイファン:04/12/18 15:16:11
喧嘩しようぜ。

259 :名無しさん@社会人:04/12/18 21:36:21
赤川学の頭の中にある「ライフスタイル」は、専業主婦のそれと働く主婦のそれの2種類しかない様に思える。

260 :250:04/12/18 21:39:34
>257
おっしゃる通り。後半は暴論でした。反省。
ただ、少子化に関しては「正当化」の文脈が学問的正確さには求められない、てことは
確かだと思います。
赤川本のよくないところは、学問的正確さから津谷・大沢らの共同参画社会批判をする、
という課題設定なのに、まずその学問的正確さを担保できていない(批判の中核にある
重回帰分析がメチャクチャ、とりあえず250に貼ったリンクのP.8見て下さいよ。卒倒
しますから)ということ。ほとんど致命的ではないでしょうか。

261 :名無しさん@社会人:04/12/18 22:03:09
赤川さんと内藤さんは、ちょうど同じ時期に、慣れない他国に攻め入ったわけですね。
このぐらいの年齢の時に、今までとは別のことをやってみたい、という思いにとらわれるんでしょうかね。
で、ボリビアにてゲバラ戦死。二人ともキューバでは英雄だったのにね(笑)。

262 :名無しさん@社会人:04/12/18 22:15:17
だからゲバラは、カストロよりかっこいい。

263 :名無しさん@社会人:04/12/20 12:39:38
>>250
私は統計には素人の者ですが、相関係数とやらを絶対値順にならべると何がまずいのか
教えていただけないでしょうか?お願いします。

後、赤川さんが250さんの批判についてどう思うのか、気になります。本人がこちらに来て何かいってくれる
と野次馬としては嬉しいんですが。赤川さんの掲示板拾ったんで一応貼っときます。

ttp://jbbs.livedoor.jp/study/3175/

264 :250:04/12/20 16:26:14
時間がないので大雑把ですいません。
もちっと正確に書きます>263

確か変数ごとの回帰係数をを大きい順に並べてたと思いますが、
そこで連続変数とカテゴリー変数の係数を混同して並べていたと思います。
例えば年齢が一歳上昇する影響と、職が正社員がパートか、ということの影響の
強さは回帰係数では比較できないですよね。なぜなら、年齢の影響は10歳あがれば
10倍影響が強くなりますから。
ただ、それぞれの変数を出し入れして決定係数(R2)の大きさを比べてどの
変数を入れたとき一番R2が大きくなるかを比べてみると言うやり方はあります。
けれどもその場合でもR2の大きさを比較する有意性検定はなかったと思うので、
正確な比較は出来ないと思います。

265 :名無しさん@社会人:04/12/20 16:59:45
>>264
1歳単位と10歳単位という例は、赤川論文では標準偏回帰係数が用いられて
いるので、妥当な例示ではないのでは?
カテゴリカル変数についてはせいぜい順序尺度のものを比率尺度として
みなして扱うのはこの手の重回帰分析では常套。ダミーにしても同じ。
変数の出し入れっていうのはステップワイズのことだと思うけど、
これはどの変数をモデルに組み込むべきか、というモデル間比較の
ための方法であって、変数間の効果の比較のための方法ではない
と思いますが。

266 :250:04/12/20 20:38:40
かと言って係数比較することには何の意味もない。
ちらっともう一回論文見てみましたが、収入が一番多いとあります。
あそこは「〜万」を「〜0000」に数値を変えるだけで、係数も一万分の一に
なりますよね。
社会学(私は経済学専門にしております)では伝統的に順序尺度を比率尺度に
よみかえるらしいですけど、その過ちはかわっていますよね?
というか何をおっしゃりたいのでしょうか。
後者に関しては、確かにつめられたやり方ではありませんが、最尤推定の場合、
尤度比検定ができるけど重回帰じゃないから、参考程度にはなるかと思いました。

267 :250:04/12/20 20:41:44
すいません。
6行目「かわって」→「わかって」

268 :名無しさん@社会人:04/12/21 01:08:56
 平安の昔から、日本は官僚主義国家。日本が民主主義国家だと思っているのは、恐らく日
本人だけ。学生時代、オーストラリアの大学で使うテキストには、「日本は官僚主義国家」となっ
ていた。「君主(天皇)官僚主義国家」となっているのもあった。現在の今でも、四七都道府県
の知事のうち二七以上の知事は、元中央官僚。国会議員の大半も元中央官僚。いや、それぞ
れの官僚が悪いというのではない。問題は、こうした官僚支配体制が、日本の社会をがんじが
らめにし、それがまた日本の社会を硬直化させているということ。たとえばよく政府は、「日本
の公務員の数は、欧米と比べても、それほど多くない」と言う。が、これはウソ。国家公務員と
地方公務員の数だけをみればそうだが、日本にはこのほか、公団、公社、政府系金融機関、
電気ガスなどの独占的営利事業団体がある。これらの職員の数だけでも、「日本人のうち七〜
八人に一人が、官族」(徳岡孝夫氏)となる。が、まだある。こうした公務員、準公務員のいわ
ゆる天下り先団体として機能する協会、組合、社団、財団、センター、研究所、さらに下請け機
関がある。こうした組織は全国の津々浦々、市町村の村レベルまで完成している。そしてこうし
た団体で働く職員は、この不況も何のその。完全な終身雇用に守られ、満額の退職金に満額
の年金を手にしている。「身分の保障があって、はじめてよい仕事ができる」と豪語している労
働組合すらある。


269 :名無しさん@社会人:04/12/21 03:51:36
>>265は順序尺度を比率尺度と見なすのは常套手段といい、
>>266はそのような社会学の伝統的手法では駄目だという。

とりあえず前者と後者、そうほうの立場の根拠を出して欲しいところだ。
そうすればより論点がはっきりするし、うまくいけば決着がつくかも。

270 :名無しさん@社会人:04/12/22 04:36:34
こんなとこ

271 :265:04/12/22 16:04:53
標準偏回帰係数というのは、単位などに影響されないよう、
各変数の平均を0、分散を1に調整したものです。
ですから、変数間の寄与の大きさの比較はできます。

順序尺度を比率尺度によみかえるのは、厳密には誤りですが、
分析上の方便としてよく用いられます。
その適否は程度問題でしょうが、独立変数と従属変数の関係が
(例えばグラフにしたときに)直線的であると想定して
大きな問題がなければ、数学的厳密さよりも分析によって
得られる研究上の利得を優先してよいのではないでしょうか。

といっても、私も赤川論文の知見を支持するために
以上のことを述べたのではなく、あくまでも一般論です。
私も統計が専門なわけじゃないので、ちゃんとした説明に
なってないかもしれませんが。

272 :250:04/12/22 17:12:53
>数学的厳密さよりも分析によって得られる研究上の利得を優先して
ということですよね。
265さんは
>私も赤川論文の知見を支持するために
以上のことを述べたのではなく、あくまでも一般論です。
とおっしゃっているので、私もこれ以降は265さんへのリプライではなく、
再び赤川論文への言及です。念のため。

社会学で研究上の利得を優先して数学的厳密さを損なうことへの云々は
ともかく(これを問題にすると話が大きくなりすぎて焦点がぼける)、
赤川は同HPでしばしば『反証可能な経験科学を目指す』といい、また同論文は
リサーチ・リテラシーの文脈にあるといいます。
そうであるならば、そのような操作的な扱いはまさに恣意で、津谷他を批判する
という同書の中核からして問題があると言わざるを得ません。

なお>269
私の立場の根拠は既に264、266に書いてあります。


273 :269:04/12/22 17:31:57
>>272
すいません。私の質問の仕方が変だったので、変えます。>>265さんが正しいとすれば、赤川さんの統計的方法は社会学では標準的なやり方
だということになるけど、>>250さんが正しいとすれば、社会学の既存の統計的手法がそもそもおかしい(数学的に厳密でないから)、
ということになるので、じゃあどういうやり方が正しいのか?既存の方法に代わる社会学の統計的手法は何か?
ということが、聞きたかったんでもし良かったら説明して下さい。

274 :名無しさん@社会人:04/12/22 18:40:25
日本の社会学はレベルが低く、東アジア最低の低水準だよ。

欧米の研究者からすれば、「日本でも社会学ってあるの?」ってくらいどうでもいい存在だし。

左翼でもイデオロギー批判でもいいけどさあ〜。レベル低すぎ。世界でもっとも遅れている。

日本の大学には馬鹿しかいません。
東アジア最低の低水準。
東アジア最低の低水準。
東アジア最低の低水準。
東アジア最低の低水準。

馬鹿すぎる〜^^;ゴミだよ〜。
アホは隅っこでオナニーでもしてなさい。

早く、日本の社会学はアフリカの国々に追いつかないとねー^^

275 :名無しさん@社会人:04/12/22 19:05:49
文学板 『比較文学?ふざけんな!』スレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1103703448/l50

276 :名無しさん@社会人:04/12/25 23:22:46
まったく

277 :名無しさん@社会人:04/12/27 01:24:03
『経済学という教養』、これタイトルからは
想像もつかんくらい強力な内容だな、、、
少なくとも、人文系ヘタレインテリ(だっけ?)にとっては。

目が醒めたよ。経済学を教養レベルでも
きちんと踏まえんとろくなことにならないね、、、


278 :名無しさん@社会人:04/12/27 16:57:32
>>277
自演はみっともないよ…

279 :名無しさん@社会人:04/12/27 19:48:23
経済学の議論をきちんと踏まえずに勝手なこと言って失笑を買っている
のが上野千鶴子といった人です。

280 :山形浩生:04/12/27 21:21:13
黒木掲示板でこんなの見つけました。
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/e0018.html#e20041227183419

--------------------------------------------------------------------------------
Id: #e20041227183419  (reply, thread)
Date: Mon Dec 27 18:34:19 2004
Name: 匿名
Subject: 日本の科学者は報われない

匿名で失礼いたします。「日本では科学者の処遇が能力、業績以外の
要因で決まる」と主張している本があるようなのでご紹介いたします。

サミュエル・コールマン著(岩館葉子訳)
『検証 なぜ日本の科学者は報われないのか』
文一総合出版、2002年、384頁+参考文献。
http://home.hiroshima-u.ac.jp/nkaoru/Coleman.html

以下、雑感です。
本当にこんな事があるのでしょうか?
研究者の世界は、純粋に研究内容の科学的な正さで決まるものです。
それとも、数学のような客観的な証明のようなものがない分野では
例えば経済学、現代思想のような…、まるで研究内容が正しいかの
ように人を騙すことができて、能力や業績以外で出世していく人も
いるのでしょうか?

281 :名無しさん@社会人:04/12/28 19:22:35
>>280
「研究内容が正しいかのように人を騙す力や著作」を能力や業績というのです。
少なくとも、社会学では。

282 :名無しさん@社会人:04/12/28 19:42:33
「日本では科学者の処遇が能力、業績以外の
要因で決まる」
じゃんばくて
「日本ではかなりの職業における処遇が能力、業績以外の
要因で決まる」でしょ


283 :名無しさん@社会人:05/01/03 03:22:05
鶴見の本を中心に述べた宮台の本ってある?

284 :名無しさん@社会人:05/01/03 11:42:52
まったり論なんて鶴見のパクリやんけ

285 :名無しさん@社会人:05/01/03 13:51:55
をいをい。赤川さんの新刊の話はどーなったんだ?

286 :283:05/01/03 21:08:06
これ?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022613777/

だれかまじで教えれ

287 :265:05/01/03 23:38:34
正月休みでヒマだったので赤川新刊を読んでみました。
男女共同参画社会論の欺瞞への批判には共感する部分は多かったし、
統計の恣意的な利用への義憤も社会学者としては当然でしょう。
ついでながら同窓の社会学者への批判も勇気がいるだろうな、と。
しかしながら、論点がリサーチリテラシーとか男女共同参画論批判とか
リベラリズム擁護とか分散していて食いたりない感が。
赤川氏の既刊書に比べて社会学書としての魅力には欠けた感は否めない。
まあ一般向け新書だから仕方ないのかな。

>>272に関して
統計手法に関しては重回帰と分散分析が用いられていましたが、
出生のような複雑な要因間の連関が考えられる事象に
線形モデルで対応できるか、というのが一つの疑問。
せめてパス解析や構造方程式モデルを用いてほしかったけど、
データの制約もあるし、リサーチリテラシーというレベルを超えている。
赤川氏の主張はサンプル選定の基準や分析結果の解釈に関してであって、
これは一般書としては十分啓発的であったと思います。

288 :名無しさん@社会人:05/01/04 01:58:03
 リバタリアニズムでGoogleを調べると、宮台真司とかのサイトが上の方に出てくる。
この馬鹿者のリバタリアニズム理解はお子様大学生レベルで全くお話にならないことがサイトを見てわかった。
こいつらの本質的誤解は、Public Goods theoryやら共有地の悲劇の問題で、リバタリアニズムの限界が露呈すると安易に考えているところだ。
例えば、次の文章。
 「でもフロンティアが乏しくなると「共有地の悲劇」が生じる。
「適切な規制なくして自由競争なし」という20世紀最大の知恵
の一つもそうした問題系に属する。寡占独占の禁止に加えて、再
分配政策も、同じ理屈で正当化されてきた。 」
こういうでたらめな説明に、納得してはいけない。
 そもそも日本のサイトを見てリバタリアニズムが理解できると考えてはいけない。(当然L@Jを除く)日本語の解説を読んでないで、Misesのサイトなどの膨大な文献の中から読めそうなものを少しずつでも読むことが必要だ。

 こういったリバタリアニズムへの無理解は、池田信夫さんも同様だ。
池田さんのハイエク理解は、博士論文の最終章を読む限り、やはりダメだ。
ハイエクはPublic Goods Theoryを知らなかったわけではない。そうではなく意図的にこの理論を拒絶していると考えるべきだ。またそう考えるのが自然な理由がある。
小利口に分かったふりをする馬鹿者が日本には多すぎるし、そういう人間ははじめからものを考えることに向いていないのだ。

 また、公務員の大学教員がリバタリアニズムをまともに語れると思ってはならない。
彼らに、それは立場上も無理だ。アメリカの大学は著名な大学からして私立であるし、ThinkTankも完全にPrivatizeされているから、リバタリアニズムが言論として可能なのだ。

289 :名無しさん@社会人:05/01/04 16:44:56
↑理由が一切ないのが胡散臭いw

290 :名無しさん@社会人:05/01/05 00:44:11
誰も283に答えられないヘボイスレ

291 :山形浩生:05/01/07 15:25:24
>>280
この書き込み、消されてますね。
どうしてなのかなー?黒木くん。

内容に問題があるようには見え
ないんだけどね(w

292 :名無しさん@社会人:05/01/08 19:39:07
 十九世紀中ごろのイギリスの奇妙な思想家、ジェレミー・ベンサムは、エドマンド・バークやジョン・ロックの思想に激しく反対した。「その自然法や自然権というものが在るのなら、私に見せてみろ」と言い放ったのである。
したがって、この立場からは、人権派などはさらに木っ端微塵である。ベンサムは「憲法典に書いてあるからといって人権が無条件に至上のものとはならない」と主張する。
 このベンサム主義の立場を、”ポジティブ・ロー”(Positive law)という。日本の法学者たちは、これを「実定法」と訳しつづけて、彼ら自身にもこのポジティブ・ローという法思想の核心点は全く理解できず、意味不明のままである。
このポジティブ・ローは、本来は「人定法」と訳すべきだ。
 ポジティビズムとは、「社会のキマリは、神が決めるのではなくて、この地上の人間たちが決めるのである」という考え方である。「人間たちが人為的に、現実世界のルールを作るのである」即ち、「自然の法」ではなく「人定」の思想なのである。
だからポジティブ・ローとは、「神や自然が、法を人間に与えるのではなく、法は人間たちが決める」という政治思想かつ法思想なのである。
副島隆彦「日本の秘密」より引用

 法実証主義とはlegal positivismの訳で、法は人が置く(pose)ものだとする立場ですから、
本来「法の人定主義」と訳すべきものです。
法理論上の嚆矢は、英国の功利主義者ベンサムの弟子
ジョン・オースティン(1790-1859)による「法=主権者命令説
宮台hpより引用

副島先生の業績である法実証主義=人定法と言うべき、と言ったのを 宮台が何の言及もなくパクリました。

293 :名無しさん@社会人:05/01/10 12:11:38
>>292
まじっすか!?いや、宮台のパクリにじゃなくて副島の指摘に驚いてんの。
副島のいってることって正しいの?詳しい人教えてください(稲葉さんとか)。

294 :名無しさん@社会人:05/01/11 19:21:31
てかベンサムとオースティンを完全に=で結んでいいの?
どこもそういう感じだったけど

295 :名無しさん@社会人:05/01/12 21:36:04
やっぱ副島とか宮台はあやしいよな

296 :名無しさん@社会人:05/01/12 23:49:54
あやしいというか200%確証が得られないと学者は輸入しない。
まず誰かが輸入で失敗してくれないと、大半は手を出さないってのがオキテ

297 :名無しさん@社会人:05/01/13 02:18:43
>>293
副島は右にも左にも敵がいるから、他人に聞かない方がいい。
人に聞くより自分が読んで確かめなさい。

俺から見ると65%ぐらいは信じれる。
そして残りの35%は勝手な決めつけと妄想の様な気がする。
嫌いじゃないけど。

298 :名無しさん@社会人:05/01/15 13:00:18
>>287
統計学の教科書で何かよいものはありませんか?


299 :名無しさん@社会人:05/01/21 12:24:35
>>298
とりあえず『統計学入門(東大出版)』

300 :名無しさん@社会人:05/01/21 20:32:24
375 :文責・名無しさん :05/01/21 17:24:46 ID:m6NDtz30
宮台真司
「NHKは調子に乗ってやりすぎた。手打ちのタイミングを逸してしまった。
 朝日は適当なところで勘弁してやるつもりでいたのに、これで意固地になってしまった。
 これはNHKの大きな判断ミスだ。NHKはこれで苦しくなった。
 今後、朝日は微に入り細に入り、この問題を徹底追及してくるだろう。
 たくさんの証拠を朝日が握っていることは間違いないのだから。
 NHK,安倍さん、中川さんは、必要以上に反撃をし過ぎた結果、
 かえって自分たちに不利な状況を招いてしまった。
 現時点では、NHK側が非常に苦しくなっている。」
 

東京TBSの夕方のラジオ、宮台の妄想、炸裂でした。


301 :名無しさん@社会人:05/01/22 15:21:28
>>298
新涙なしの統計学

302 :名無しさん@社会人:05/01/22 15:57:36
統計で思い出したんだけど、
宮台が嘗て「警察発表の統計を信用しないのは、
社会学者としてのイロハです。」と語っていたことがあった。
そんな事を言っていたわりには結構、警察発表の統計を引用している
宮台が、いい加減な奴だというのは分かってますが、
社会学者が警察発表の統計に関して懐疑的ということってあるの?

303 :名無しさん@社会人:05/01/22 16:06:40
それはもう常識
くれともふさが
警察発表とサヨクデモ主催者発表で
どっちも信用できないが左翼のほうが大げさに捏造していて笑える
と大昔に書いていた

304 :名無しさん@社会人:05/01/22 16:06:52
愚者のオブジェクト指向だな。
「OOがXXを肯定している/否定している」―― 愚か者はすぐこれだ。

「疑ってかかるべし」、というのは「否定すべし」というのと
全然違うと思うんだが。

ま、<モノ>にとらわれ<モノ>(=宮台)を否定したくてうずうずしていると
こういう当たり前の道理が分らなくなる、というよいサンプルですな。

305 :名無しさん@社会人:05/01/22 16:10:04
おっさん知ったかの人権はどうなった?
これも愚者の指向か

306 :287:05/01/23 20:42:30
>>298
盛山和夫『統計学入門』(放送大学教育振興会)『社会調査法入門』(有斐閣)
三土修平『ミニマムエッセンス統計学』『初歩からの多変量統計』(日本評論社)
ボーンシュテット&ノーキ『社会統計学』(ハーベスト社)
古谷野亘『数学が苦手な人のための多変量解析ガイド』(川島書店)
などが概念や数式の説明が丁寧でよいと思う。
教科書としては簡単なものより丁寧なものを選ぶべきだと思います。
心理統計や医学統計の教科書にも分かりやすくて丁寧なものがあるので
書店でそっちの棚を見てみるのもいいかと。

307 :山形浩生:05/01/26 10:20:22
「ソーカル問題」より日本にとって切実なのは「黒木玄問題」かもしれない。

「黒木玄問題」とは:

日本の大学教師の人事では実力による評価が行われず、正当な競争も無い。
(理系より、評価の難しい文系の方が顕著)
大学人がやる気を無くして、ボスの機嫌取りだけを気にするように成り易い風土である。

そのため、国立大学の設備コンピュータHPなどを、本来の研究成果の発表などに使わず、趣味に使っている例がかなりある。

「黒木玄」の場合はネット上なので公になったが、「小人閑居して」 趣味にばかり走るだけでなく、セクハラなどに走る大学教師もいるだろう。

このような問題を「黒木玄」が象徴している。

308 :山形浩生:05/01/26 10:24:21
【サイエンス】黒木玄先生(東北大)【・ウォーズ】
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/math/1106568412/

309 :山形浩生:05/01/26 10:25:33
★ ラカンと愉快な仲間たち ★
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1087470797/
【スラヴォイ・ジジェク】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1030985921/
ドゥルーズ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1105161185/
【知】ミシェル・フーコー Michel Foucault【権力】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1057991366/
【glocom】東浩紀スレッド41【ised】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1103601634/
はい、「デリダ」スレッド その2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1101192822/
【デリダ以降=哲学の後に】Aquirax:浅田彰 part26
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1105842644/
【重康】 蓮實重彦2 【重臣】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098284571/
柄谷行人を解体する\
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1106288673/
構造主義・ポスト構造主義を超えて2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102497168/
斎藤環スレッド2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1094311611/
▽▲ジル・ドゥルーズ、『感覚の論理』を読む▲▽
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1098529983/
【柄谷】トラクリその可能性の中心【行人】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1070451932/

310 :山形浩生:05/01/26 13:10:42
ジャーナル掲載論文が1999年以降ないけど、

http://www.ams.org/mrlookup?s3=kuroki%2Cgen&pg3=ICN&s4=&pg4=TI&s5=&pg5=JOUR&ipage=&fpage=&arg3=&format=mrcit&Search=Search

それでも黒木は偉大だよね。2001年のワークショップのプロシー以来
仕事が無いけど、きっと凄い研究をすすめてるんだろうね。

311 :298:05/01/27 22:46:25
>>306
ありがとうございます(亀レスですいません)
しかしそれだけの本を読むのは、私にはキツいです。287さんが以前、赤川本を批判というか赤川氏の統計的手法に疑義を述べておられた際に、上記の本で特に
参考にした一冊はどれなのでしょうか?

312 :287:05/01/28 01:07:56
>>311
特にどれということはないのですが、各手法の対比が分かりやすいのは、
古谷野亘『数学が苦手な人のための多変量解析ガイド』(川島書店)でしょう。
ただ、各手法についてあまり詳しい説明はないので必要に応じて他の本を
参考にしてみてはいかがでしょうか。構造方程式モデルについては、
豊田秀樹ほか『原因をさぐる統計学』(講談社ブルーバックス)が良い入門書。

313 :名無しさん@社会人:05/01/28 03:45:49
(貼り付け開始)
アメリカにおける「おフランスかぶれ左翼」の見事な「定義」を見つけたので紹介いたします。
<引用開始>
「文化系左翼」のプロフィール
【名称】文化系左翼(a cultural Left)。H・ゲイツ(Henry Gates)の命名による。「学会内左翼」(the academic Left)と同義で、
時として「終身在職権付きラディカル」(tenured radicals)、しばしば「フーコー派左翼」(the Foucauldian Left)、
あるいはまれに「デリダ派左翼」(the Derridean Left)とも呼ばれる。その他、組み合わせ自由。
別にH・ブルーム(Harold Bloom)に倣って、「ルサンチマン学派」(School of Resentment)、もしくは
「フーコーとマルクスの奇天烈なブレンド」(odd blend of Foucault and Marx)と呼ばれることもある。
【発生時期】詳細は不明。ただし、1970年代初頭であると思われる。また、H・ブルームの規定に倣えば、
アメリカの哲学界にフーコーの文献が浸透した頃ではないかと考えられる。この点からも、70年代初頭の蓋然性が高い。
【活動場所】学会の内部。特に、文学・社会学系の学部・学科に多く見られる。中でも、英文学系の学科はほぼ100パーセント近い。
【類的特徴】ニーチェ、ハイデガー、フーコー、デリダ、またはラカンを教祖的存在とする。
「差異の政治」(politics of difference)、「アイデンティティの政治」(politics of identity)、
「承認の政治」(politics of recognition)、「多文化主義」(multiculturalism)、
または「カルチュラル・スタディーズ」(cultural studies)を専攻している。
また、その性格は「非愛国的」(unpatriotic)で、「愛国心」(patriotism)や「国民的アイデンティティ」(national identity)
について語ることをタブーとする。
【キーワード】「権力」(power, pouvoir)「脱構築」(deconstruction)「他者」(others)「他者性」(otherness)「システム」
「後期資本主義」(late capitalism)、その他「スティグマ」や「性心理学」(psychosexual)など。
さらに、デリダやラカンが創作した哲学的ジャーゴンもここに加えることができる。
<引用終わり>


314 :名無しさん@社会人:05/01/28 03:46:20
これは、渡辺幹雄の『リチャード・ローティ』(春秋社、1999)P312-313からの引用です。
言うまでもなく、これはローティのアメリカ左翼論(の一部)を要約したもの。どうです、うまくまとまっていると思いませんか。
そっくりそのまま日本の「おフランスかぶれ左翼」に当てはまりそうです。

ここで改めて考えさせられるのは、日本の文系左翼の「おフランスかぶれ」は、実際にはほとんどアメリカ追随ということです。
なにしろフーコーやデリダがいちばん流行ったのはアメリカなのですから。ついでにいえば、
蓮見重彦などが盛んに日本で「啓蒙」したトリュフォーやゴダールの作家主義を熱烈に受け入れて
早速アカデミズムに取り入れたのもアメリカでした。日本の文系左翼は、自分たちの思想を「フランス直輸入」のように見せかけ、
アメリカの「マックワールド」から区別された高級ブランドのように思わせたがっているけど、
実際には彼らの言っているようなことは、ほとんど先にアメリカで言われているようなことです。
(貼り付け終わり)
さすが日本の低脳土人学者です。ただ猿真似しただけでした。

315 :名無しさん@社会人:05/01/28 11:09:28
>>313-314
副島乙

316 :名無しさん@社会人:05/01/28 19:31:25
>>288
L@J=Libertariasm@JAPANか? 
http://kyuuri3.hp.infoseek.co.jp/
このサイト、どうやって極小国家が導出されるのかぜんぜん理解してないただのアナーキズムじゃん。
変ちくりんな道教もどきまで混ぜこんでるし。アカデミックな訓練を受けた経験はゼロだろうね。

317 :名無しさん@社会人:05/01/28 19:36:37
一番凡庸で卑しいのは稲葉振一郎だろうな。
言う前から落としどころが丸見え。


318 :名無しさん@社会人:05/01/28 22:42:47
反社会学講座を稲葉振一郎が評価してた

319 :298:05/01/29 00:20:45
>>312
わかりました。とりあえず、その2冊を参照してみることにします。

320 :名無しさん@社会人:05/01/29 14:30:26
>>319
このスレも参考になるかも。

■社会調査論の基礎を勉強しよう■
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1087910513/

321 :名無しさん@社会人:05/01/29 18:36:18
自演乙

322 :名無しさん@社会人:05/01/31 21:23:23


鶴見を批判した本を教えてください



323 :名無しさん@社会人:05/02/01 04:26:55
>>316
おいおい、おまえだって土人大学しかでてないだろ?

324 :名無しさん@社会人:05/02/05 10:28:04
もう“諸君!”三月号のいなば論文読んだひといる?

325 :名無しさん@社会人:05/02/05 22:07:00
山形と黒木っていつからもめはじめたの?

326 :名無しさん@社会人:05/02/06 02:04:06
>>324
今、諸君!は手許にあるけど、
いなばさんの名前は見当たらないんだが・・・。
どのへんに載ってるの?

327 :324:05/02/06 11:52:25
>>326
三月号に載せるとブログではいってたんだが…

328 :名無しさん@社会人:05/02/06 21:20:02
赤川学スペシャルインタビュー
ttp://media.excite.co.jp/book/interview/200501/

329 :名無しさん@社会人:05/02/07 02:54:19
サブカルの感想を書いて売名する社会学者は
見苦しい。

330 : :05/02/09 00:18:53
>>328
インタビュアーは、『電車男』の編集にインタビューした人だね。
なんか変わったような、変わってないような・・・。

331 :名無しさん@社会人:05/02/11 07:27:18
565 :学籍番号:774 氏名:_____:05/02/05 23:41:09 ID:???
AERA 04.3.15号 就職「学歴とコネ」人事部の本音
人事の人は必ずいう。「うちは学歴不問。人物本位です」と。
だからないと信じたいのだけど、やっぱりあるんです。 「学歴差別」と「コネ採用」

・「会社説明会、満員で予約できませんでした」
→「えっ?僕は普通に予約できましたよ?予約画面見たらまだ空いてました」 【先着順】のはずなのに・・・
→リクナビ 上位校の学生が予約画面に入ると場合と、下位校の学生が入る場合とで、空席情報を変えて表示
→同じ時間に予約画面に入っても特定大学以上の学生には空席が多く、そうでない学生には満席の情報を
→自動的に上位校の学生ばかりを集められる
・「セミナー定員は2500名、応募してくる学生1万2千・・・
先着順で予約受け付けたら優秀な学生を取りこぼす危険がある」【医療メーカー】
・「ネット応募が当たり前になったことで応募が爆発的に増加、
選考の効率化のためには大学名によるスクリーニングをかけざるをえないのではないか」【経済同友会政策調査部】
・「目的意識を持ち、自分を高めてきた学生を取りたいのはどこも同じ、しかしそういう学生は上位校に集中しており、
東大や早慶だけ重点的に見ていた方が優秀な人材がとれると考えるのは無理もないこと」【大手金融機関採用担当者】
 NTTデータ・・東大・東工大・早慶OB・OGフォーラムを開催
 トヨタ・・・・・・・大学を選別し、その大学(旧帝+早慶上智+一橋東工+同志社など)の学生だけを対象にした説明会を実施
 大手都銀・・・リクルーター制度を継続 表向きはオープンエントリーとしているが実態は上位校学生の一本釣り
 リクルーターが関与せず採用する学生数は全体の1割〜2割
・「人事もサラリーマンだから、実績のない大学の学生をとって出来が悪ければ言い訳ができない。
  大学名でとるのはリスクヘッジ」【就職四季報編集長】

332 :名無しさん@社会人:05/02/11 07:36:57
ない

333 :いなば:05/02/11 12:47:43
4月号に延びましたスマソ。

334 :名無しさん@社会人:05/02/11 13:38:46
稲葉って右派論壇人だったんだ。しらなんだ。
左派叩きたかっただけかよ…

335 :名無しさん@社会人:05/02/11 17:02:58
>>334
学問と政治は区別しような。いい加減

336 :名無しさん@社会人:05/02/11 22:43:01
区別できてないのは稲葉だと思うよ

337 :名無しさん@社会人:05/02/12 08:52:28
近頃の『諸君!』には、2ヶ月に一度くらいはまともな学者が登場する。
ただし、中西寛・佐藤卓己・竹内 洋・河合幹雄と京大系が多いような気がするので、
稲葉の場合はアンチ左翼のライター枠で出るのかもしれないがw

338 :名無しさん@社会人:05/02/12 09:06:56
稲葉が学者枠のわけないよ

339 :名無しさん@社会人:05/02/12 17:28:25
ttp://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20050118
編集部としてはなんだかできるだけセンセーショナルなものに
したいようなのであえてその期待の斜め下をかいくぐりたい
などと思ってしまう今日この頃。
偽善的でいいこちゃんぶった文章を書けばあの誌面ではかえって
浮きまくって破壊的になって面白いと思う。

諸君でバカサヨマンセーの文章を書いて下さる様でとても楽しみです

340 :名無しさん@社会人:05/02/12 21:48:02
稲葉氏はいまんところ一番まっとうな
言論人として期待してる。

341 :名無しさん@社会人:05/02/13 12:21:02
私としては、いなばさんには保守のオサーンにリフレ政策の意義についてでも説いて欲しいなあ

342 :名無しさん@社会人:05/02/16 13:52:21
稲葉さんが書くのにあんたらはなんで書かんの?はじかれるから?

343 :名無しさん@社会人:05/02/23 12:39:56
日本の左派ってさ数だけは多いけど、
世界では誰からも相手にされてないね。

君たちは、その事に気づいてますか?
どんな思想でもいいけど、少しは世界で活躍して下さい。
人数が多いんだから。

344 :名無しさん@社会人:05/02/23 12:48:24
目標にしたいので、あなたの活躍の軌跡を教えてください>>343


345 :名無しさん@社会人:05/02/23 14:54:29
スレタイに切込が入ってるのが一番の謎。

346 :名無しさん@社会人:05/02/24 01:33:43
稲葉が紹介していたALS本を読んでるけど、立岩真也ってカッコイイね。なんか。

347 :名無しさん@社会人:05/02/24 12:38:58
>>346
立岩は、文章が日本語として変なのが多い。


348 :名無しさん@社会人:05/02/24 19:21:56
俺も思った。でも、そこが良いとも思った。
「私的所有論」もALS本みたいな感じの文なの?

349 :名無しさん@社会人:05/02/24 22:00:19
最近finalventのブログ荒らしているリフレ信者見てたら、リフレ派って言ってるだけの
リフレ派取り巻きみたいなのがいるんだなって気がしてきた。
たぶんろくにわかってない。

350 :名無しさん@社会人:05/02/25 02:57:07
>>344
世界グラム死青年大会に出たよ

351 :名無しさん@社会人:05/02/25 07:37:01
>>350
そんなケッタイな大会があるのですか?
上村忠男氏とかが出てんの?

352 :名無しさん@社会人:05/02/25 07:49:06
>>いなばさんいなばさん
凄いのみつけますた。結構おもろいかも
ttp://ratio.sakura.ne.jp/archives/2005/02/11011326.php

353 :いなば:05/02/25 12:22:10
ひえーおれこの人知ってますよ。もう20年近くあってないけど。

354 :名無しさん@社会人:05/02/26 00:34:11
>>352
書評にワロタ


355 :名無しさん@社会人:05/02/26 16:41:46
これからは宮台用語を宮台土人用語(略して土人語)と呼ぶことに決定する。

これに反対する土人は泣かします。


356 :名無しさん@社会人:05/02/27 05:44:00
>>351
元社民党で民主党からも出ようとしたよっきゅんとか

357 :名無しさん@社会人:05/02/27 15:04:37
宮台真司Sinji Miyadai
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=Sinji+Miyadai&fr=ybb

副島隆彦Takahiko Soejima
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=Takahiko+Soejima&fr=ybb

宮台と副島の名前をヤフーで英語で検索したら、
副島77件、宮台10件だった。

名字だけを英語で調べるといっぱい出てくるが、
関係ない人やほとんど日本の。軽く見た感じでは。

調べ方が間違ってるのかな?
宮台がクソで副島の圧勝です。

358 :名無しさん@社会人:05/03/01 10:15:06
で、赤川の新書どうよ? フェミに反省促す破壊力ある?

359 :名無しさん@社会人:05/03/02 20:07:10
>>357
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=Shinji+Miyadai&fr=ybb

180件。どっちにしても、こんなもので比較しても何の意味も無いが・・・。

俺が357だったら自殺モノだ。

360 :名無しさん@社会人:05/03/02 21:29:24
稲葉さんの新著の『オタクの遺伝子』読んだよ。
脚注の量が尋常じゃなくて多くて、読むのに結構時間かかる。
これで1900円なのは安いかもしれない。
字のうち間違いは多すぎるけどorz
でも稲葉さんには誰でも(あずまんとか大塚某とか)書けそうな
オタク&思想の本じゃなくてゴリゴリの理論社会科学の本を
書いてほしいと思った。

諸君の金子勝批判も読んだよ。
こっちは金子勝の(あと日本の経済学界の)バックボーンがわかって面白かった。
でも具体的な金子勝批判の部分は、金子勝の本をそんなにたくさん読んでない
私には綱渡りがどうこうとかはよくわからなかった。
後半の具体的な金子勝批判+稲葉さんのこれからやろうとしてること
の部分にももっと分量をさいてもいいんじゃないかと思った。


361 :名無しさん@社会人:05/03/03 03:57:25
稲葉の新刊「オタクの遺伝子」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872338693/qid=1109789737/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/249-1519432-4215559
切込の新刊「けなす技術」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797330775/qid=1109789811/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-1519432-4215559
鶴見って、なんか最近、かいてんの?

362 :名無しさん@社会人:05/03/03 08:42:11
         ∧_∧   ┌───────
       ◯( ´∀` )◯ < まったり革命!
        \    /  └───────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
           lll

363 :名無しさん@社会人:05/03/03 20:07:47

「ひきこもりで有名な精神科医の斎藤環が、患者から訴えられた」?

そんな噂がささやかれていた最中に起きた、詳しい内部告発が波紋を呼んでいる。

・患者のカルテ情報を外部に漏洩した
・責任能力の制限されていない患者を、まるで禁治産者であるかのように第三者に吹聴した
・精神科医の立場を悪用し、患者が抱えていた民事事件に無断介入した

など、リークされた内容は深刻だ。
この件は、刑法は時効のため適用できなかったが、民事裁判に持ち込まれた末、賠償金が
発生したという。
訴えられた医師の固有名こそ慎重に伏せられているが、色々な情報を総合してみると……?

この疑惑の真偽のほどは、各自が判断してほしい。
ぜひ関係各界やマスコミによる、事実関係の追及が望まれるところである。


内部告発の本文
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0412/27/1097045872.html#R737
現行スレ 斎藤環 Part19 ──ループと二枚舌と重大疑惑と
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1109648683/
【二枚舌】斎藤環と「ひきこもり治療」の裏事情
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/company/1109560189/

364 :名無しさん@社会人:05/03/04 18:01:59
age

365 :名無しさん@社会人:05/03/06 14:03:16
>>360
金子のは初期の論文と反グロ、反経だけ読んどけば十分。後は時間の無駄

366 :名無しさん@社会人:05/03/07 17:16:46
稲葉さんの論文まじおもしろかった!ああいうのたくさん書いてほしい

367 : :05/03/07 17:33:23
@文学板
人権擁護法が文学に与える影響を憂うスレ
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1110084046/l50

@ギャルゲー板
人権擁護法がギャルゲーに与える影響を憂うスレ
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/gal/1110083135/l50

@テレビサロン
今テレビ番組が人権擁護法案で危ない!
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/tvsaloon/1110035903/l50

368 :名無しさん@社会人:05/03/09 10:15:49
今月の論座で金子は稲葉のことに言及してるけどさぁ、
「答えるに値しない」だとw
『教養としての〜』あたりのことだろうけど

369 :名無しさん@社会人:05/03/11 11:49:01
ちょっと稲葉論文の主旨(金子批判)から外れるんだけど、この論文では宮台真司は社会学の理論に基づいた研究を
している、と評価されているのだが、社会学理論が経済学理論ほど厳密なものであり、対等なものとして位置づけてよいのか?
という疑問があるのですが、どうでしょう。

370 :名無しさん@社会人:05/03/11 12:22:31
369は馬鹿な一般論が聞きたいわけ?
お前の言い方だと、
馬鹿な経済学者>一線級の理論社会学者
になるのか?

稲葉が褒めている宮台の本は、「権力の予期理論」だろ?
あれはまっとうな本だから。



371 :名無しさん@社会人:05/03/11 12:38:11
>>370
>お前の言い方だと、
>馬鹿な経済学者>一線級の理論社会学者
>になるのか?

???369はそんなこと聞いて無いと思うぞ?

372 :名無しさん@社会人:05/03/11 13:10:48
たまにそういう主張する香具師もいるよ

373 :いなば:05/03/11 15:10:59
いえ、現在進行中の講義録です。>>370

374 :名無しさん@社会人:05/03/11 17:11:39
鶴見の
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4872331265/ref=pd_bxgy_text_2/250-4676452-4821863
って
120万部突破してたんだね。
書店で並んでいる帯びを見てびっくり。
下司の勘繰りで申し訳無いが、印税ってどの程度なんだろう?

375 :名無しさん@社会人:05/03/11 22:19:59
>>373
でも中断したんでしょ?

376 :名無しさん@社会人:05/03/11 22:33:29
現在進行中の抗議録って何?

377 :名無しさん@社会人:05/03/11 23:55:00
>>374
鶴見のほかの著作(たしかぼくたちの「完全自殺マニュアル」)に「毎週100万円単位で印税の振込みがある」
見たいな記述があったようなきがしたからそんなものじゃね?10%とか。

378 :名無しさん@社会人:05/03/12 00:31:32
>>376
フリーペーパーの「経」ね

379 :名無しさん@社会人:05/03/12 06:37:50
>>378
あー宮台blogの社会学入門?

380 :名無しさん@社会人:05/03/12 23:28:23
>>379
それが活字に最初に載るのが経

381 :名無しさん@社会人:05/03/15 07:42:12
稲葉さんって意外と得手不得手がはっきりしてることを知ってびっくりしたよ

382 :名無しさん@社会人:05/03/15 13:23:59
何を今さら

383 :名無しさん@社会人:05/03/15 18:05:15
稲葉さんって予想通り大人(たいじん)ぶってウロチョロしてることを知って
びっくりしなかったよ。

384 :名無しさん@社会人:05/03/15 18:37:25
ウヨ坊のDQNてなづけて、盲人の世界でお山の大将しているだけの、
自意識過剰なイナバって単なる馬鹿だね。
過去の保守反動思想の論客には足元にも及ばないし。
サヨ叩けりゃ、それなりにDQNついてくるだけw

385 :名無しさん@社会人:05/03/15 19:50:08
まあ立ち位置が大事な人だからどうしたって原理原則の欠落した保守になってしまう罠。


386 :名無しさん@社会人:05/03/15 19:59:22
サヨ叩いたらみんなウヨかよ 短絡思考はやめよウヨ

387 :名無しさん@社会人:05/03/15 20:43:20
>>386
まあまあ、二元論でしか物事見れない連中なんだからさ。
敵味方の単純な二項対立を脱構築してくれりゃあいいんだけどねw

388 :名無しさん@社会人:05/03/15 20:55:01
ほんとこの手のバカは絶滅してほしいよね。サヨっつうか極左だよな、実は。

389 :名無しさん@社会人:05/03/15 21:00:47
まあ極端に理想主義者なんだろうね。自分の思うとおりに世の中が進行しないと気がすまないとか。
極右も極左も力ずくで「理想」の社会をつくろうって点では一緒だよね。
表現を変えればデムパってことなんだけど。
どっちも仲間内に閉じこもったカルト集団。

バイトくらいはしたことあるのかね、チミたち?
チミたちのご両親はチミを学校へ出すため職場で嫌なことも我慢してるんだよ。

390 :名無しさん@社会人:05/03/15 21:31:00
単なるウヨと名乗りたい反サヨ連中のことだろう。
同じ穴の狢だろうにw

391 :名無しさん@社会人:05/03/16 03:03:28
ていうかウヨはそもそもこのスレにこない、っていうかこの板にすらこない。
内ゲバおつ

392 :名無しさん@社会人:05/03/16 04:32:09
というか、稲葉程度の小物を支持してる香具師って馬鹿だろう。
イデオロギーはもとより、ウヨサヨ議論以前にの話だよ。


393 :名無しさん@社会人:05/03/16 05:13:10
左翼の人の度量の狭さって凄いね。
諸君のあれくらいの記事でも稲葉氏は叩かれるんだw

394 :名無しさん@社会人:05/03/16 06:00:39
論の中身を批判できずに「小物」とかってネームバリュー的な部分で誹謗するのが
権威主義丸出しでいいよ、いいよー。
左右問わず、ダメな連中はたいてい権威主義だね。

395 :名無しさん@社会人:05/03/16 07:36:31
ポモから「権威」を引いたら何が残るのでつか?
嗚呼ソーカル裏飯屋・・・

396 :名無しさん@社会人:05/03/16 11:11:45
ウヨサヨ談義がしたい人は政治板、政治思想板、ゴーマニズム板等にいってください。
後、稲葉氏を批判するのは自由だが、その場合具体的に彼の論文のどの箇所が
問題かを指摘し、いうまでもなく理由や根拠をあげる。こういうことは学部一年生向けの、論文指南書にも載ってるんだが…

397 :名無しさん@社会人:05/03/16 12:19:03
「グローバリズム」「ネオリベ」「マルチチュード」という
三大ドキュソワードに取り付かれた文化左翼についていけない
ものを感じていた人たちに、実践的な左派的なスタンスとは
今日どういうものかを見事に示した点で、
稲葉氏の功績は今んところ抜きん出ている。

実際、社会学の文献どれを見ても「ケインズ主義的福祉国家(KWS)」は
終わった、が決り文句になってるからね。
そういうことを言っている奴が、自分が何を言っているのかが
わかってないことがよくわかるようになった。

398 :名無しさん@社会人:05/03/16 14:27:56
>>397
>実際、社会学の文献どれを見ても「ケインズ主義的福祉国家(KWS)」は
>終わった、が決り文句になってるからね。

とりあえずひとつでもいいからソースを示してくれ

399 :名無しさん@社会人:05/03/16 15:10:33
>>398
有名どころでは
オッフェ『後期資本主義システム』、ギデンズ『左派右派を超えて』
ベック『危険社会』
といったところか。有象無象で言えばもっとあるがさすがに
いちいち覚えてない

400 :名無しさん@社会人:05/03/16 17:19:36
>>393
えっ、今時サヨクってどこにいるの?
ひょっとして、チミ周りの人間がヘルメット被ってゲバ棒持って
襲ってくる幻視に悩まされる引き籠もりかw

401 :名無しさん@社会人:05/03/16 17:21:00
>>397
そのドキュソ左翼に自意識過剰の酔っぱらいがからんでいるという
事実だけで、イナバはドキュンだろw

402 :名無しさん@社会人:05/03/17 13:59:22
>>401
そんな見方しかできんのかいな。。。

昨今のニート叩きを見るにつけ、比較優位の考え方、
市場とは本当に弱肉強食の競争状態なのか、
不況時におけるマクロ政策の意義、などについて
論じた稲葉氏の著作の価値が重要になっていると思う。

右側は、市場の競争と規律を強調し、
左はそうした競争こそが問題だと市場を否定する。
このニ項対立を突き崩してみせた業績は重要。

403 :名無しさん@社会人:05/03/17 15:32:27
>>402
それが机上の空論でしかないだろうと気づいてる人もいるということでしょ。
あなたのいう右にしろ左にしろ、現実への足場はそれなりにある。
いなば氏の議論は精緻だけど使えない。
そして彼の立ち居地からすると使えないということは致命的なことなんだな。

404 :名無しさん@社会人:05/03/17 16:11:55
経済学板へどうぞ

405 :名無しさん@社会人:05/03/17 21:21:34
>>403
>あなたのいう右にしろ左にしろ、現実への足場はそれなりにある。
>いなば氏の議論は精緻だけど使えない。

こういう議論を読むと、社会学ってここまで実践から
切り離されてしまったのかと絶望的な気分になる・・・。

悪いこと言わないからクルーグマンの本読みなさい。


406 :名無しさん@社会人:05/03/17 22:35:34
稲葉氏のちくま新書早く読みたい。
脱稿早く汁!

407 :名無しさん@社会人:05/03/17 23:38:52
>>403
>あなたのいう右にしろ左にしろ、現実への足場はそれなりにある。

俺は別の意味で君の頭の中がきになる

408 :名無しさん@社会人:05/03/18 09:35:48
今までシソー系のインチキ学者にさんざん騙されてきた人間が
稲葉の本を読んではまる気持ちは理解できるがな。
普通の人間からすれば、特段目新しい話もないんだが。

409 :名無しさん@社会人:05/03/18 10:19:00
転載

あと、山本に関して言えば、
自分でさりげなく嘘を流しておいて(自分が流したとバレないように流す)、
自分の虚像を大きく見せておいて、
それを問われると「いや、違いますよ。そんな情報俺は流してないし。」と言い訳。
だったら、初めから明確に否定すりゃいいのに、
馬鹿が騙されるのを待ってるわけね。っていうか、嘘情報自体、
自分が流した情報である可能性が高いと思われるし。

videonews.comに出たときも「シカゴ大学大学院卒」と
宮台シンジから紹介されたのに、否定も肯定もしなかったしな(笑)
しっかり否定しろよ。オマエ単なる大卒なんだからw。
セコイ人間だと思うよ。マジで。で、あとで宮台も怒ってたしw。

嘘が多すぎるんだよな。お前は有栖川宮かよって(笑)
総理大臣の子孫(笑)だとか、シカゴ大学院卒(笑)とか、
”闇の力”で2ちゃんねるのトラブルを抑えていたとか(笑)、
莫大な資産とか(笑)、目立ちたくないといいながらネットラジオやったり(笑)、
ひろゆきとのトラブル時は「公にしてない経歴もある」発言とか(笑)、
脳の中にある石だかの写真を公開して注目を浴びようとまでする(笑)、
オマエ小学生かよw。
あと、開成に受かったけど蹴って、慶應中学を選んだとか(笑)(死体置き場時代の嘘)
開成受かるノーミソは山本にはないってw。
開成→東大は、マネックスの社長とか、末永徹とかだろ。
あいつ等の方が実社会で活躍してるじゃん。
嘘多すぎ。しかも、その嘘は自分で流したりしてるし。

410 :名無しさん@社会人:05/03/18 13:28:32
稲葉さん、そろそろ山田昌弘を潰しにかかってくれませんか。もう利用価値ないでしょ。
で、山田を潰し終わったころには、玄田がちょうどよい按配になってくるだろうから、続けて債権回収よろしく。

411 :名無しさん@社会人:05/03/18 15:01:40
>>408
それこそ社会学業界が「普通でない」ことの例証です。

412 :名無しさん@社会人:05/03/18 15:42:26
>>410
いなばって単なる批判屋さんなの?
まあそんな感じだけど。理論はしょーもないし。

413 :名無しさん@社会人:05/03/18 16:18:20
>>408
本当に「普通」だったら、ばかげたニート叩きなんて起きるわけないんだけどね・・・

414 :名無しさん@社会人:05/03/18 19:55:26
>>405
クルーグマンを印籠のように持ち出すのは見当外れ。
彼の一般的な受け入れられ方は反共和党の立場のユニークなコラムニスト以外の何者でもない。
ここでいう右左というのはすぐれて世俗的な政治の話なの。

いや、クルーグマンは(彼の学問的立場に限界があること込みで)おもしろく読んでいるけどさ。
それとも、あなたのいう実践とは何を指すの?齟齬があるとしたらそこだろうと思うが。

415 :名無しさん@社会人:05/03/18 20:31:28
ここ稲葉の話ばっかりだから、
この際、稲葉本スレ一本立ててみる?

416 :名無しさん@社会人:05/03/18 20:45:37
稲葉と山形って何が違うの?


417 :名無しさん@社会人:05/03/18 22:50:48
>>416
エリート階級にへばりついてる厨房という点ではほとんど同じ。
乱暴かつ粗雑なのが山形。叩かれないようにに慎重にやってる臆病なのがいなば。

418 :名無しさん@社会人:05/03/18 23:04:36




これ、どー思う? http://red.jpg-gif.net/bbsx/6/img/183775.jpg






419 :名無しさん@社会人:05/03/19 00:09:24
ここで一度くらいは内容のある稲葉批判を見てみたいです。
「気にくわない」レベルではない、しっかりとした批判書ける人っていないの?
なんか、ロクな論文も書けないニート予備軍院生ばっかりみたいで萎える。

420 :名無しさん@社会人:05/03/19 01:00:26
>>419
>ニート予備軍院生ばっかりみたいで萎える。
ちゃうでしょ。けなしてるのは一人。旧左翼にしがみついてる約1名だよ。
2ch見てればわかるはず

421 :名無しさん@社会人:05/03/19 02:10:34
>>414
世俗的な政治の話ではない右左というのはどういうものなんだ?
俺が想定しているのは、目に付くところでは例えば

左=
【社会】"ニート増加を憂慮" 日教組の委員長、教育の競争原理を批判★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1111067112/l50

右=
【政治】"フリーターへの徴税強化" 改正地方税法が成立
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1111115228/l50

実践的、というのは、こういう現状に対して
社会学が何を言えるのか、ということ。
グローバル資本主義が云々へと行かずに。


422 :名無しさん@社会人:05/03/19 07:14:53
稲葉氏のあの本は、標準的な経済学、およびクルーグマンなどのニューケインジアンまんせーって本なんじゃないの?
あの本は社会学の本じゃなくて、
経済学アレルギーを持ってる人に標準的な経済学の有用性を啓蒙した本だと思われ。
人文系特有の政治の右左の類じゃなくて経済は「経済学」で分析したほうが生産的ですよという話だと思う。

まあ、啓蒙が成功したとはいいがたいかもしれないけどね。

423 :名無しさん@社会人:05/03/19 10:05:38
>>421
あなたの提示したもので言えば、前者はまあ左だろうけど後者は違うでしょ。
そもそもそこにはイデオロギーがないじゃん。
日教組に対する右ということでいえば、つくる会なんかじゃないの。

いなばの読者ってこの程度なの?

424 :名無しさん@社会人:05/03/20 03:41:18
いなばって鷲田小なんとかみたいだな。
あるいは浅羽通明みたいな。
あくまでも思想内容ではなく、イメージ的にというか。
教養教養いいながら偏った感じだし。
左翼叩きはルサンチ感を最近感じる。
ほっとけばいいじゃん左翼なんて。
リベラルだったらもっと右側に叩く人いるでしょう。いないのかw
たまにBLOGみると、コメント欄のまさにいなばの尻馬に乗ったような厨の
発言が痛々しいんだよなあ。まあいなばは悪くないかもしれんけど。


425 :名無しさん@社会人:05/03/20 03:52:56
金子を左翼だと思ってる時点でさむい。
>いなば信者ども。

426 :名無しさん@社会人:05/03/20 05:50:47
と左翼が申しております

427 :名無しさん@社会人:05/03/20 06:45:35
>>425
>いなばって鷲田小なんとかみたいだな。
言いえて妙だなあ。たいした中身じゃないのに押し付けがましいとことかそっくり。

>コメント欄のまさにいなばの尻馬に乗ったような厨の発言が痛々しいんだよなあ。
ああいう取り巻きに囲まれて悦に入ってるいなばも相当イタイでしょう。
この人が生み出しつつあるエピゴーネンって宮台や北田のなんかよりタチ悪そうだよね。

428 :名無しさん@社会人:05/03/20 06:56:01



ブリッジ! http://red.jpg-gif.net/bbsx/5/img/234192.jpg


w

429 :名無しさん@社会人:05/03/20 07:53:52
>>427
理論的だな

430 :名無しさん@社会人:05/03/20 11:26:19
>>422
いや、ニューケインジアンをマンセーしてどうするよ。

経済は経済学で、というよりは、教養レベルでの経済の知識が
ほとんどマルクスなのが問題なんだろ。

>>423
その時点でニュー速にあったので選んだからな。
そんな都合よくぴったりの例がみつからんかった。
古臭いイデオロギーがどうこうっつーか、
スレの中見れば大体対立軸がわかるだろ。


431 :名無しさん@社会人:05/03/20 23:26:55
>>415
というか政治思想板あたりに稲葉スレ立てたほうがいいな

右だの左だの信者だのアンチだのという話はそっちでしてもらいたい

432 :名無しさん@社会人:05/03/21 00:33:44
政治学、経済学、社会学に通じる稲葉先生こそ、
世界的に見ても数少ない真の社会科学者♪

433 :名無しさん@社会人:05/03/21 01:20:20
社会科学評論家だろw

434 :名無しさん@社会人:05/03/21 01:33:59
実態が駄目オタなのも、稲葉の厨度数を上げている。
ナウシカやら長谷川祐一やら。

435 :名無しさん@社会人:05/03/21 03:07:02
>>433
言い得て妙だね。

436 :名無しさん@社会人:2005/03/21(月) 07:03:08
>>433
いいね!

437 :名無しさん@社会人:2005/03/21(月) 07:51:25
まじに語りたいならいなばのブログにでも行きゃいいのに・・・。

438 :名無しさん@社会人:2005/03/21(月) 15:04:52
>>437
だからここにいるんじゃない?

439 :名無しさん@社会人:2005/03/21(月) 19:01:24
2chにおいては
右:バカ右翼としてたたかれる
左:キチガイ左翼としてたたかれる
中道orリアリスト:立ち位置系としてたたかれる ex.稲葉、北田

440 :名無しさん@社会人:2005/03/21(月) 20:54:33
>>439
世の中はその三つだけじゃないから。

441 :名無しさん@社会人:2005/03/21(月) 20:55:02
439の分類だと叩く人はどこに分類されるんですかね・・・。
左が右叩いて右が左叩いて中道が左右に叩かれるんですかな。
頭悪いですねぇ。

442 :名無しさん@社会人:2005/03/22(火) 00:06:24
叩く人は自分が叩かれないように自分のポジションを躍起になって隠すからな。

443 :名無しさん@社会人:2005/03/22(火) 10:40:09

319 名前:いなばの白うさぎ 投稿日:2005/03/21(月) 14:13:01
インフレ・ターゲットごときで問題が解決し、哲学は不要とする稲葉
は、共産党員よりマシになったか?
そもそも、世界の構造的変化を直視することを放棄した脆弱な保守性
を抱えている点で、共産党や土建政治となんら変わることはないが、
経済学の教科書の威力への感動が構造の直視を一層妨げている点で、
かなりの重症だと思われる。
共産党はその保守性ゆえ近い将来現実から退場を言い渡される。
しかし、リフレ派は最初から政治的な現実的接点を持ってないがゆえ
に現実にさらされることなく、いつまでもあの教科書の威力の感動を
持続させることができる分、結果的に不幸である。

今現在、リフレ派は、期待インフレ率を上昇させるメカニズムを理論
モデルにすることをあきらめて、歴史に正当性を求めている。
これも現実の構造的変化からの逃走に他ならない。


444 :名無しさん@社会人:2005/03/22(火) 11:53:35
世界の構造的変化w

445 :名無しさん@社会人:2005/03/22(火) 17:16:17
>>442
そりゃそうだろ。誰でも叩かれたくはない。


446 :名無しさん@社会人:2005/03/22(火) 18:02:42
倫理もへちまもないってか。らしいですなあ。

447 :名無しさん@社会人:2005/03/23(水) 01:25:28
(ア)イロニーはリベラルのドキュンワードだな
と思う今日この頃。
特に北田がへぼい。

448 :名無しさん@社会人:2005/03/23(水) 03:06:58
もう藻前ら、アイロニーとかいうなー
アイロニーとか言ってる奴らの9割は国立大学の出身。


449 :名無しさん@社会人:2005/03/23(水) 14:33:01
安心しろ。このスレには稲葉の本すらロクに読めない(読んでも理解できない)

、単なる叩きしかできないFランカーしかいないからwww

450 :名無しさん@社会人:2005/03/23(水) 14:50:56
★ 突然だが今更ながら叫んでみる / いなば

藻前らもー金輪際「アイロニー」とかゆーなー! 

「皮肉」という概念だけでもいいかげん怪しいとゆうか中身がないのに、
それを更に英語にして「アイロニー」とかゆう奴は頭悪すぎ。

つまり××も○○も△△もバカ。「N◇Kブックス」とか「サ■ゾー」に書いてる奴の5割方はバカ。



451 :名無しさん@社会人:2005/03/23(水) 15:33:09
つまり北田も宮台も稲葉もバカ


452 :名無しさん@社会人:2005/03/23(水) 23:37:24
つうか素朴な疑問なんだが稲葉氏は社会学者なのかな?
なんか専門がよくわからんのだが。


453 :名無しさん@社会人:2005/03/23(水) 23:40:25
>>452
本人に聞いてもわかんなそうだな。

454 :名無しさん@社会人:2005/03/24(木) 15:04:43

>良くも悪くも自分は大先生ではないと思っていたので
>結構大人げないまねをあちこちでしてきたのだが、
>そろそろやめた方がいいのではと反省しています。

いなばが自らを「大先生」とまわりくどく宣言。

455 :名無しさん@社会人:2005/03/24(木) 20:24:20
なんかいまのinabaやその周りの奴は
90年代に浅羽が知のおたく批判をやってたときまとわりついてた
気持ち悪いオトコノコたちを髣髴とさせる
特にあらゆる発言が「自分たちこそオトナである」という
アイデンティティ宣言に集約する所とかすごくアレです


456 :名無しさん@社会人:2005/03/24(木) 20:59:57
いなばは基本的にあの頃のまんまなんだよな。今となっては醜悪なくらい幼稚。


457 :名無しさん@社会人:2005/03/25(金) 00:46:06
なんで急に稲葉批判がはじまったん?
またポモ厨がどっかのスレでソーカル厨にいぢめられたのかなw?

458 :名無しさん@社会人:2005/03/25(金) 01:24:04
元ポモという事実が明るみになったから。
しかも中途半端な樫村厨。
ちゃんとポモ批判をするべき。

459 :名無しさん@社会人:2005/03/25(金) 01:27:43
>>457-458
自演おつ。

まあ売れるってことは有名税もかかるってことでしょ

460 :名無しさん@社会人:2005/03/25(金) 01:29:52
>>459
自演じゃないよ


461 :いなば:2005/03/25(金) 12:42:39
>>元ポモという事実が明るみになったから。
前からいうとるやん。

>>しかも中途半端な樫村厨。
なぜわかった?

>>ちゃんとポモ批判をするべき。
努力はしてますが……。

462 :名無しさん@社会人:2005/03/25(金) 15:27:37
>>461
あんた絶対樫村にこっぴどく叩かれるよ。
そういう自覚を持ちつつ、樫村を叩け。
じゃないとポモ批判者とは認められない。

463 :名無しさん@社会人:2005/03/25(金) 15:29:04
あと鎌田哲哉もな。
樫村・鎌田という二大ポモ巨頭を討たない香具師は、
しょせん遠吠えに過ぎない。
日本のポモ言説のコアはこいつらだから。

464 :名無しさん@社会人:2005/03/25(金) 15:31:00
柄谷・蓮實を叩くのは楽なんだよな、結局。
むしろ今挙げた二人のような、
巷に流布していない書き手の方が強力。


465 :いなば:2005/03/25(金) 15:49:48
鎌田って読んでないけど、そんなに強力ですか?
『重力』でのすが批判はなづほどもっともと思ったが、あれは節操の問題だしねえ。

466 :名無しさん@社会人:2005/03/25(金) 19:32:09
>>461
いや、ポモなんて単にスルーしとけば良いのでは?

ポモ批判はなんか批判のための批判みたいになってる気がするなあ。
ただ先の金子勝批判みたいに、啓蒙になってりゃ良いかな?

467 :名無しさん@社会人:2005/03/25(金) 20:13:43
樫村ってラカン派の樫村愛子?
何が重要なの?

468 :名無しさん@社会人:2005/03/25(金) 20:19:59
樫村とは樫村晴香のこと。
愛子タンは晴香のヨメタン。

つーか知ってて聞いてない?

469 :名無しさん@社会人:2005/03/25(金) 20:53:55
>>468
いや純粋に知らんかったw
いま検索してサイトの文章読んでみたがこりゃ駄目でしょ。
放っておけばいいんではないかのう。

470 :名無しさん@社会人:2005/03/25(金) 22:21:18
>>469
以前はそいつの文章のコピペがよく哲学板に貼ってあったなあ

471 :名無しさん@社会人:2005/03/26(土) 17:14:39
つーか俺的に宮台なんて鶴見の足元にもおよばないと思うんだが

472 :名無しさん@社会人:2005/03/26(土) 18:20:33
つーか切込隊長はただの嘘つきなだけだろ

PSPトラブルのとき久多良木にアドバイスしたとネットラジオで言ったことも
ライブドアやフジテレビの抗争の手打ちを依頼されたとBlogでエントリーしたことも
その後他でソースが全く出ず、結局は切込隊長の妄想

その切込隊長が鶴見済や宮台真司と同格扱いされているのは理解できない

473 :名無しさん@社会人:2005/03/26(土) 20:16:17
不覚にも稲葉と切込の新刊を買った。

474 :名無しさん@社会人:2005/03/26(土) 20:45:25
樫村は別格
誰も叩けない
次元が違う

475 :名無しさん@社会人:2005/03/26(土) 22:44:39
樫村は寡作だから突っ込みどころが少ないんでしょ。
宮台みたいに啓蒙だかなんだか知らんがキャッチーな発言をいたるところですれば叩きやすい。
叩かれない唯一の方法=発言をしないこと。

476 :名無しさん@社会人:2005/03/27(日) 00:25:24
寡作って言うかフツーに知らない。>樫村

個人的には赤川氏がこの面子に入っているのがちと違和感。


477 :ソカ厨:2005/03/27(日) 08:51:51
いなばさんは元ポモ厨だったんですか?!
ショックです! 裏切られた思いです!
てのは冗談ですが。
僕も樫村ってラカンの人かとずっと思ってた。
はぁ?て感じだったけどやっとナゾがとけた。

478 :名無しさん@社会人:2005/03/27(日) 11:28:00
やっぱ哲学板のアホ旧左翼がきてたのか、ここw
自演で1スレ消費させるやつが

479 :名無しさん@社会人:2005/03/27(日) 18:30:05
そもそもポモ批判してるくせに
> しかも中途半端な樫村厨。
ここが問題なのでは。
放っておくとか、寡作だから叩かれにくいと言うことはともかく。

480 :名無しさん@社会人:2005/03/27(日) 18:31:13
>>478
ピエさんのことですか?

481 :名無しさん@社会人:2005/03/27(日) 20:25:19
>>479
樫村という人入れ込んでたのは昔のはなしだろ?
それより永井均氏を高く評価してる(ようにみえるだけかもしれないけど)のが、
わからないな。『証明』は読んだことない(ちら見)からわからんが、そもそも彼の単なる妄想としか
思えない独在論と社会科学とにどのような接点があるのだろうか?(これは北田氏にもいえるかもしれんが)
永井氏の科学観って、へたすりゃポモと変わらないようなところがあるんだが

482 :名無しさん@社会人:2005/03/27(日) 21:40:22
永井の本て初期になるほどポモの成果を取り入れた論かいてたんだよな。
途中から距離を取り出してきたけど。

483 :名無しさん@社会人:2005/03/28(月) 10:01:27
まあいなばは所詮おたくのなれの果てだから。

484 :名無しさん@社会人:2005/03/28(月) 11:51:59
オタクがサヨに反感を抱くのは、ありがち。

485 :名無しさん@社会人:2005/03/28(月) 12:21:18
稲葉は「遺伝子」をメタファーとして使っているからポモ。

486 :名無しさん@社会人:2005/03/28(月) 13:22:45

現在旧左翼の自演がおこなわれています。
あと300スレは

すべて 自演です

487 :名無しさん@社会人:2005/03/28(月) 13:40:00
>>486
貴様が旧左翼、現右翼

488 :名無しさん@社会人:2005/03/28(月) 20:39:48
そろそろ新しい世代による新しい世代のための新しい世代に対する転向論が
必要ですな。改憲も近づいていることだし。宮台なんていい対象だ。

489 :名無しさん@社会人:2005/03/28(月) 20:59:01
>>488
一番転んじゃったのはいなばなんだけどな。転向論が必要との見解には大賛成。

490 :名無しさん@社会人:2005/03/28(月) 21:24:48
>>489
お前の場合、本が売れる=転ぶだろうがwwww

491 :名無しさん@社会人:2005/03/29(火) 11:22:21
全共闘→ネオリベ これ最強。

492 :491:2005/03/29(火) 11:29:53
当人たちは「改革」で一貫してるつもりなんだろうけどな。
宮台は世代は下るが、やたら厨、工房時代の運動話をはずかしげもなくするところは、
単純な転向とは違う分析が必要だ。


493 :名無しさん@社会人:2005/03/29(火) 11:49:54
いなばは自分で転んだって明言してるじゃん。

494 :名無しさん@社会人:2005/03/29(火) 22:18:52
稲葉は神!稲葉は神!稲葉は神!

495 :名無しさん@社会人:皇紀2665/04/01(金) 06:41:20
 切り込みさんは、100億もってるらしいよ。

496 :名無しさん@社会人:皇紀2665/04/01(金) 22:31:21
時給3,420円の本屋!!!

全国展開している本屋「ブックジェイ」が大判振る舞いの雇用条件を
発表した。アルバイトは時給3,420円で社員は月給42万円だという。

仕事内容は陳列とレジ、掃除と万引防止だという。

関係者は高給の理由を「全てを任せ、経費を抑える意味」という。

全国の店舗では申し込みが殺到している。1日3時間で1万円という
高給に魅力が集中しているようだ。

497 :名無しさん@社会人:2005/04/04(月) 01:11:39
そして今月号の諸君には隊長か

498 :名無しさん@社会人:2005/04/04(月) 17:57:00
エコロジー運動は「原始主義への回帰」であり「死への願望」である
とかいってた人もナチスエコロジーにふれていたな。

499 :名無しさん@社会人:2005/04/05(火) 18:36:19
http://d.hatena.ne.jp/d-araya/20050404
ドゥルージアン。稲葉にしかられる。
つかこいつ叱られてばかり




500 :名無しさん@社会人:2005/04/05(火) 19:36:50
>>499
つーかそれ、いなばの言いがかりに過ぎないじゃん。
それも浅羽大月の頃からちっとも進歩してない陳腐極まりない観点から切り捨ててるだけ。
いなばの核心がこの辺だとするならしょうもない罠。

501 :名無しさん@社会人:2005/04/05(火) 20:23:30
まだ大先生に堕落したくないんだろう。転向(保守)したんだから進歩とか言ってもねえ。
若い研究者がしこしこデータ集めて何か言おうとしているのにあの言い方はないだろう、
というのはわからんでもない。あえて稲葉中先生が学会政治的に狙撃する必要も感じないが。

502 :名無しさん@社会人:2005/04/05(火) 20:59:09
>>501
あれはいなばセンセイのコンプレックスそのものなんですよ。
彼はいまだそのコンプレックスにとらわれていて、だから進歩してないってことっす。

転向だなんだといってもおまえ昔とちっとも変わってないじゃないかと。

503 :名無しさん@社会人:2005/04/05(火) 21:00:49
>>502
に付け足せば、コンプレックスはそのままで処世がうまくなっただけやんかと。
それをもっともらしく転向などと称しているにすぎないのではないかと。

504 :名無しさん@社会人:2005/04/05(火) 21:04:30
爆撃された連中の溜まり場と化したな。

505 :名無しさん@社会人:2005/04/05(火) 22:03:09
この板、昔からうだつの上がらない関係者のたまり場ですから

506 :名無しさん@社会人:2005/04/05(火) 22:10:04
>>504-505
そうやってうやむやにするのもいつものことですね。
本質的な話になるとすぐに話題をそらそうとするw

507 :名無しさん@社会人:2005/04/05(火) 22:15:35
赤川先生って桜金造に似てない?

508 :名無しさん@社会人:2005/04/06(水) 02:30:03
進歩していないじゃなくて成長していないだな。


509 :名無しさん@社会人:2005/04/06(水) 05:21:48
いなぱ「ぼくは思想オタクの人と違ってオトナですから
    カネコくんもどるじあんも反省しなさい」

510 :名無しさん@社会人:2005/04/06(水) 10:00:36
本質・・・的な話だったか?

511 :名無しさん@社会人:2005/04/06(水) 12:48:20
稲葉さんが啓蒙だのという人の上に立ったようなものを書くのなら本質的でしょ。

512 :いなば:2005/04/06(水) 13:10:23
厨房力養成月間です。

513 :名無しさん@社会人:2005/04/06(水) 21:06:54
いなばさんって粘着だったんだ。
結構ファンだったのにショック(´・ω・`)

514 :名無しさん@社会人:2005/04/06(水) 22:33:48
>>513
学生時代からの自分の問題をいまだに他人に不躾にぶつけているんだから粘着は相当なもの

515 :名無しさん@社会人:2005/04/06(水) 23:10:35
何が何だかさっぱりわからん
いなばさんは内田樹路線へ方向転換しようとしてるの?

516 :名無しさん@社会人:2005/04/06(水) 23:21:31
爆撃された連中の愚痴スレと化しました。

517 :名無しさん@社会人:2005/04/06(水) 23:54:19
違います。今回の行動は山形浩生路線です。
上場企業なんだから、いつ買収されたって文句言えないだろゴルァとばかりに、
自分より弱い奴を容赦無く叩いているのです。

518 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 01:42:36
稲葉中先生の言っていることにそんなに異論はない。
宮台も指摘するようにまだまだ若手、馴れ合いは避けて
厨房モードでがんがんいけ!そっちのほうがおもしろいから。

519 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 01:46:46
うーん、やっぱプロレスは見たくないよな。

520 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 01:48:09
この爆撃されている人はなにもの?

521 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 02:23:51
この世代って結構格闘技好きジャン

522 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 02:24:30
>>518

宮台はなんか稲葉について言ってたの?

523 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 02:29:57
荒谷は自分のブログで気軽に感想書いたって良いじゃないかと。

524 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 02:31:06
稲葉じゃなくて北田にだが
>座るべき椅子ばかり気にしている。立ち位置や他人の視線ばかり気にしている。
>同世代と衝突して自分の核を見つけてほしい

525 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 02:54:47
あんな感想、実証やってる人はスルーするのに、稲葉もスルーしとけ。

526 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 02:56:17
>>523
思想史界隈では、あのような罵倒が気軽な感想たりえるの
だとするとそれってなんなのよと思いますが。

527 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 03:03:55
そーゆー感想書きたいときは、2ちゃんねらになればよいのだ。

528 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 05:37:50
>>525
スルーできないのがいなばクオリティw

529 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 06:46:50
     ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ
    ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l  i''"        i彡
    .| 」   /' '\  |    
    ,r-/   -・=-, 、-・=- |    
    l       ノ( 、_, )ヽ  |  <モノカキである以上、公開されている自分の発言が批判されても
    ー'    ノ、__!!_,.、  |   文句は言えませんよ。それが嫌なら実名で公開しなきゃいいんです。
     ∧     ヽニニソ   l
   /\ヽ           /    
 /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ   
/     r‐-‐-‐/⌒ヽ-─''   `、  
 ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ      ヽ
 ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)    ヽ
 ノ^ //人  入_ノ´~ ̄      )



530 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 11:00:53
ああいうのはやり合ったほうがいいと思うけどね。馴れ合いで当たり障りのない
ことばかりに終始してこんなところでグチャグチャ言うよりは、直接ガンガン
言い合った方がよっぽど健全。

まあ不健全な人が多いのがこの世界だが。

531 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 11:19:56
もしかして稲葉さんは荒谷さんのことが好きなんじゃないのかな。
だからちょっかい出したりいじめたくなっちゃうわけで。

532 :かつての粘着厨房ぶりより:2005/04/07(木) 11:28:30
ttp://www1.rocketbbs.com/615/bbs.cgi?id=inaba&page=13

☆ Re: 『経済学という教養』amazonカスタマーレビューより / 山形 引用

しょせん読者の感想文でしかないものに、あまりに多くを要求しすぎだと思う。
第一点については、稲葉大人が不愉快になるのはわかるけれど、でも第三者にしてみれば何のことやらわからずに、特に実害はない。
また第二点については、匿名の読書感想文にそんな厳密さを求めるほうが変。
具体例を挙げずに「誤謬が散見されると思った」とか「まちがいだらけ」とか書いてるレビューはいっぱいある。
Amazon のレビューは、まともな議論の場じゃないのよ。そしてそれを部分的に中和する手段として、あのレビューを採点する方式があるのだ。

Amazonのレビューの採否や削除も、厳密な基準で内容チェックをしてるわけじゃないでしょ。
単にうるさい要求にははやめに応じて面倒を避けているだけだ。

だからもう捨て置きませぬか、稲葉氏。すでにそれなりの売れ行きを実現しているし、あのレビューがあることがその足を大きく引っ張っているとも思えない。

533 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 11:31:52
ブログで言い訳してるなあ。
結局こいつが厳しいのは体制にニヒリスティックで高踏的な立場なんだよな。
(昔むかしならそれは左翼の役割だった)
それが体制より悪いとでも言いたげなんだから呉智英なみに陳腐。

若い頃の慎重さがなくなったとたんにこれでは程度がバレますよ。
保守たってもっとましなやり方はいくらもあるでしょうに。

534 :いなば:2005/04/07(木) 11:40:34
>>531
好きではないが、でもたしかに嫌いではない。歯がゆいのら。
>>533
そうですね。

535 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 11:55:29
>>534
>>532を書いたものだけど、それなら稲葉氏は旧左翼的な立ち位置に現在いる人たちにはことさら厳しい一方で、
旧左翼にはやや共感的ということなんですね。
それは全共闘世代を想起せざるを得ない立場ですが、あなたの転向とはつまり新人類から全共闘への転向だったと言えるわけ?
いや、きわめて乱暴にまとまちゃってるんでそこのところはアレですが。


536 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 11:56:25
>>534の訂正
>>532でなくて>>533の誤りです。

537 :いなば:2005/04/07(木) 11:58:51
新人類からオールドリベラルに転向したいのですよ。できれば。

538 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 12:21:12
>>537
そうですか。
でも残念だけどそれは感じ取れないですね。そうなる期待感もない。
あえて言っちゃうとテクノクラートマンセーみたいな印象が強いです。

539 :いなば:2005/04/07(木) 12:30:49
「テクノクラートマンセー」というつもりはないが、テクノクラートを見直そう――テクノクラート以外の人はもちろん、テクノクラート自身も――とは思ってます。
要するにテクノクラートってオルテガの言う「大衆」で、またその大部分はエリートじゃない、ミドル、つまり普通の庶民ですから。
今後のリベラルと左翼の活路は「実務をバカにしない」というところにあるような気がします。
たとえば少年犯罪をめぐる議論とか見ても、いま人権派がやるべきことは理念を語ることではなく、プラクティカルな政策論に徹することだと思います。

540 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 12:37:05
それはまっとうだけど、
新人類的な知をいちいちからかっている大人げなさが、
あんたのしょうもない所だと思う。
山形とは芸風違うんだから、
そのへんの余計な小技入れるのやめたら?


541 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 12:41:39
というのも、ポモをからかう奴(竹田のような)こそが、
そいつのあり方から言ってポモっぽくなる、という逆説に、
やや無自覚なように思うから。

西洋の知識人論を厳密にあてはめるなら、
ナウシカや長谷川で本を書くだけで、
すでにポモ呼ばわりされるってご存じですよね?

ならば、無駄なからかいに知的リソース割かない方が、
中期的にはいいんじゃないかと思うわけです。

例えば、
呉智英のサヨク批判は、
彼らが弱体化したのに相変わらず繰り返し続けることで、
せっかくの説得力がだいなしになったと思うのです。


542 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 12:49:10
うーむ、難しいところですなあ。

個人的には、からかいはある程度は続けてほしいといえば続けて欲しい。
「文化左翼」ってホントに残ってるところには残ってるから・・・。
ただ、からかいが目的になると不毛なんだけどね・・・。

それとは別に、本道の部分でも『教養』の延長みたいなものを
やって欲しい。贅沢なお願いですがw

543 :いなば:2005/04/07(木) 12:50:18
>>540-541

ある意味当たってるのですが、元ポモとしては現ポモを見捨てるに忍びないのですよ。

>呉智英のサヨク批判は、
>彼らが弱体化したのに相変わらず繰り返し続けることで、
>せっかくの説得力がだいなしになったと思うのです。

というのはごもっともですね。
「水に落ちた犬は叩け」というのは間違ってる。
ところであれは「愛ある罵倒」の愛が届かなかったということなのでしょうか。
それとももともと愛などなかったのでしょうか。

544 :いなば:2005/04/07(木) 12:52:39
>>542
>それとは別に、本道の部分でも『教養』の延長みたいなものを
>やって欲しい。贅沢なお願いですがw

あーた、そらもちろん、そっちが本業というか、そっちで中味のあるもの書かんとお金出して皆さんに読んで貰われへんですわ。

545 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 13:09:40
というより、
私自身の稲葉認識は、「あなたもなんだかんだいって現ポモ」というものです。
もうすでに「ポモ叩き」は安全なマジックワードになりつつあると思うので、
論壇での狭い有効性はともかく、
実際の認識としては無意味になっていると思います。

態度としてのポモは駄目でも、
ポストモダニティという状態は、単なる現状じゃないかと思うんですが。
文学や絵画という高尚な芸術じゃなくて、
アニメやマンガにリアリティを感じるということは、
すでにポストモダニティを生きているんじゃないですか?

546 :いなば:2005/04/07(木) 13:13:10
>態度としてのポモは駄目でも、
>ポストモダニティという状態は、単なる現状じゃないかと思うんですが。
それはデフォルトですな。
となると駄目でないポモというのは可能か、と言い換えてもいいですな。考えてみればインコミの連載はそういう触れ込みで始めて、迷走してるんですな。

547 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 13:39:11
ああ、たしかにインコミのは駄目駄目だ。
稲葉の文章で一番ワケワカラン。
実験と割り切れば展開変わるんじゃね?

548 :いなば:2005/04/07(木) 13:50:23
>>547
あれは虚構の話が終わったらそこまでの分をかき集めて、大手術して単行本にまとめてNTT出版から出します。

549 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 13:57:13
>>539だろ。ポモたたきなのか?すこしずれてきていないか?
ポモたたき=いまや呉化はわかるが。稲葉がデフォルトポモなのは自明だ。
インコミの連載は、迷走振りがナウシカの頃に戻ったみたいで面白い。
という読者もいる。

550 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 14:11:31
稲葉の転向は、ポモから?マルクス主義から?そうじゃないでしょ、たぶん。
要するに象徴系をこねくり回して形式で商売する時代は終わった、と。
意味なく、思想なく、物語りない時代を、それでも生きていかなくっちゃ
ならないんだから、トンカチでコツコツ穿たねば(何をかは知らん)・・・
そうすると過去に学者や実務家が積み上げてきた者が無視できなくなる。

551 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 14:32:05
いや彼の転向なんてそんなに大袈裟なものではなく、単にオタクに居直るための方便をこねくっているんでしょう。
ポストモダンというのは歴史認識のひとつだったけど、いなばはそこはネグってるし。

552 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 15:40:25
『オタクの遺伝子』を真に受けると、「大人としてのオタク」から「子どもとしてのSFファン」への本家帰りを目指しているということになるが

553 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 16:37:56
ある程度「教養」で政策提言にまで踏み込んでいる点で、
稲葉氏は単なる(文化左翼批判で終わっている)ローティじゃない。
ここはすごいところ。

乱暴に言えば、ローティ+クルーグマンが稲葉氏の目指すところなんだと思うけど、
これ本当に実現できたらすごいと思う。

554 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 16:51:45
>>552
いや、「子どもとしてのSFファン」の方向に行くなら、啓蒙だの政策提言だのという辛気臭いことには足を突っ込まないでしょう。
そっちに行くなら本当の意味での転向になるんでしょうがね。

>>553
政策提言というのはアフォでもできるわけですよ。
あえてアフォになろうとしているのもわかるが、その方向は日本では審議会に出向くような御用インテリの方向でしょうなあ。


555 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 16:52:44
それはすごい

556 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 17:00:54
しかし御用インテリというのも楽ではない。竹中平蔵も苦労してるしね。
いなばはそれほどの根性も才覚もないでしょ。
とてもじゃないがクルーグマンにはなれまへん。

557 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 17:03:35
>>554
政策提言という言い方が悪かったかもしれんが、具体的にどういう行動方針があるかを
提示してみせた、とでも言えばいいかな。

「アフォでも出来る」、「御用インテリ」といったラベリングからいい加減目を覚まそうぜ、
ってことなんだと思うんだがな。

558 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 17:25:57
爆撃されたへタレインテリの愚痴スレと化したな・・・。

559 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 17:41:40
>抽象的な議論や思索を経て社会を変革するのが本当の「創造」的な営みなのであって、
>もの造りの効率性の向上を工夫するなんてのは本当の「創造」じゃない・・・
>いわば「知の植民地主義」とも言うべきエリート主義が、「現場主義」の学者達による
>「ものづくりの哲学」に、結局倫理面でかなわなかった、それが現在のトヨタ絶賛の
>風潮に対する左翼の沈黙の背景にあるような気がしてならない。

560 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 17:54:29
つまりトヨタの現場はタコ部屋制度の意外な合理性程度には不条理ではないらしい。
絶賛するのは、彼らがそこで一生を過ごさないからだろう。

561 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 22:57:48
あれあれ。なんで左翼がどうのこうのという話になるんだ??
ブログの他の文章を読めば、荒谷は、調査能力にも思考力にも欠ける
どうして就職できたのかわからん、ただの電波だろが。

562 :名無しさん@社会人:2005/04/07(木) 23:22:54
↑就職できない奴の僻み乙

563 :鶴見済、宮台真司、切込隊長、稲葉振一郎、赤川学:2005/04/07(木) 23:32:24
特攻隊員が犬死か犬死でないかは個々人の感想であるから
一晩中、感想を喋り合えばよろしい。
しかし、彼らはアジア侵略(強盗殺人)の共犯者であるという事実は紛れもないことである。
靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者若しくは犯罪の共犯者であるという事実から目を逸らしてはならない。
麻原天皇陛下のもと、世界滅亡(ハルマドゲン)阻止のためと称して
市民を殺し廻ったオウム帝国の兵士たちもいま個別に裁かれている。
オウム帝国サリン特攻隊の若者たちもその共犯者たちも裁かれている。
当前のことだ。
靖国の英霊たちもアジアの無辜の民を殺した犯罪者であり共犯者であることから逃れる事は出来ない。
数人の指導者を連合国に裁いて貰うという怠惰に胡坐をかいて、英霊という個々の犯罪者を見逃してきた。
オウム裁判のように厄介で気の重いことだが、裁くのは我々日本国民の義務である。
オウム帝国と日本帝国に家族を惨殺された者の悲しみは同じものだ。
侵略の挙句多くの家族を殺しておいて、たかが数十年で許されるはずがなかろう。
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm



564 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 00:08:44
それなりに著作も知名度もある大学の教員が、
トヨタの就業状態に関して「おれは
無理だけど、向いてる人もいんじゃねーの」
という態度はいかがなものか、向いていようと
いまいと(タコ部屋というだけでなく)
そのような職で食つないでいくしかない人たちに
あまりにも失礼ではないか、と言ってみるレフト
あ、こいつそういえば階級否定派・朝生エセ左翼の金子を否定して
いたからひょっとしたら真の左翼かと思ったら、
諸君では理論がないからどーとかこーとかどうでもいいこと書き並べて
おまえ結局絡みやすいところに絡んでるだけちゃうんかと(以下略)




565 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 01:05:49
たしかに大学教員がそういう発言をしたら嫌味だなw
面とむかっていったら殴られるぞwww

566 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 04:54:36
確かに「存在すると言うだけならまだしも、ちゃんと読んでないことが伺われ
るような感想なら言うな。」と大人が他人に言いそうなことを言いかえされて
もしかたがないなw

面と向かって言われたら「ネット上にある要旨には書かれていない伊原の日記
部分で書かれた部分を踏まえた上であの感想だとしたら呆れるしかないが、そ
うでなかったらちゃんと本を読んだ上で然るべき場所で謝罪しる。」と抗議し
たい気分だなwww



567 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 05:58:47
ブログのこんどのエントリ読めば、まともな人は離れていくだろうなあ。。。

568 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 08:27:30
爆撃された人たちの溜まり場と化しました

569 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 08:58:22
そうでもないよ。
彼が旗頭を鮮明にしつつあるから異論が出るのは当然。
思想的な切れ味の限界も垣間見えてきてるし。

570 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 11:07:35
稲葉はコンサル自慢の人よりは、実務経験に逃げない分まともだと思うが。


571 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 11:35:03
この人の場合は実務経験のなさが仇になってるね。

572 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 11:39:54
と、実務経験自慢で大学教師になりたくてたまらないアフォが
おっしゃってます。

573 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 13:14:43
そういうカキコは大先生から怒られまっせ。

574 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 13:55:14
>>564
>東條由紀彦『近代・労働・市民社会』では、一見奴隷的搾取の典型に見える
>タコ部屋制度の意外な合理性
>(ついていけるかいけないかはとりあえず実際に働かせてみないとわからない、
>そしてついていけずに逃げた奴にはいやな思い出だけが残る)
>について述べられていたが、似たようなロジックがはたらいていると思われる

そういう分析がすでにあるってことでしょ。
誰も彼もが自分の性格に合った職場を見つけられたら
そりゃあ幸せだろうが・・・。大学教員が向いてない人もいるだろうし。

以前俺は飛び込み営業してたんだが、辛くて辛くてしょうがなかった。
しかし、だ。そういう職場でもマジで合ってる人は合ってるんだよねえ。


575 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 14:54:02
そんなの当たり前でしょう。いなばが言うのとはわけが違う。

576 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 15:18:12
稲葉はロマンティックな現場主義に終わりそうだから、
それなら誠実なポモの方がいいんじゃねーの?

577 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 15:53:02
稲葉は現場に妙な幻想があるみたいなんだなあ。

578 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 15:55:17
誠実なポモって…。


579 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 15:55:23
又キタ
ttp://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20050408#p1


580 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 15:58:58
実証やらない社会学に意味はあるのか、ないのか。

581 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 16:06:50
↑そんなこといったら理論社会学の面々はどうなりますのや

582 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 16:12:04
実証を軽視する方向はどうかと思う。
あの実証批判の仕方とか、もうアフォかと馬鹿かと…orz

583 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 16:16:05
実証を云々する前に、思想的な裏付けがせせこましい印象はあるけどな。

584 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 16:37:32
>一般論で批判することと、個別の研究に対し「これはこういう点でお気楽な
>研究だ」と批判することは大きく違う。
ここんとこだと思う。転向や立ち位置とは関係ない基本的な問題。
確かに稲葉中先生は基本がなっていない若手を狙撃している。

585 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 17:16:17
宗教心理学者 作道信介>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>宮台

586 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 17:26:39
>>585

アフリカの糞病研究者か?

587 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 21:08:51
いなば先生ってやっぱ厨房力に溢れてますね。
「某掲示板の理系の連中云々」なんて捨て台詞、放っておけば良い
のに、わざわざ、やまがたセンセーに「おばさん」よばわりされてキレた
自称「社会学者の卵」の自爆現場へご案内w 
いや、懐かしいもの見せてもらいましたが。

588 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 23:00:05
glueballとか言う奴の中身空っぽな稲葉個人攻撃すごいね。
自我の垂れ流しとか言ってそれ自分のことだろと。
まともに批判できないからって「権威の後ろ盾を持っている」とか言ったり、
なんだかなって感じだ。

589 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 23:24:29
いや〜浅田にオマしながら「長引く出版不況のなかで、もはやハイ・カルチャーでは」
だとよ。20年くらい引きこもっていたんじゃないか。単なる無知を保留だと。
こういうやつにかまう稲葉さんは確かにパターナリズムだ。


590 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 23:34:30
2004-03-02 世界の終わりが近づいている。
から2005-04-05までコイツがどこにいたのか
わかるような気がする。

591 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 23:49:42
荒谷大輔、「メルロ=ポンティとベルクソンのキアスム──全体と部分のパラドックスを軸として」、『倫理学年報』 vol.51 (2002/03)
荒谷大輔、「人格の尊厳とは何か──中絶を巡る今日の理論的情況の歴史的基底」、『死生学研究』(東京大学大学院人文社会系研究科:2003春)
荒谷大輔、「出来事の論理学──『アンチ・オイディプス』の哲学的基礎付け」、『情況』(2003/07)
荒谷大輔、『捻れたイマージュ──ベルクソンにおける知覚と存在の錯節をめぐって』、『哲学』vol.55 (2004/04)
荒谷大輔、「認識論と存在論の交錯──J.J.ギブソンの生態学的心理学の哲学的考察」、『UTCP研究論集』 vol.2 (2005/03): 21-28




592 :名無しさん@社会人:2005/04/08(金) 23:55:23
>>520へのレスを今頃書くなよ

593 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 00:03:17
>580

これでしょ。
ttp://d.hatena.ne.jp/glueball/20050408

バカぶりがスゴイ。自分が批判してる<身振り>がまさにこのバカの身振りそのもの。

594 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 00:09:26
問題はデータからオピニオンへの架橋なんじゃなかろーか。

595 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 00:14:18
考えたら大学の先生(だけでもない)って大変だよね。
学級崩壊が大学まで波及するのもそう遠くはない。
ナイフで刺されたり、金属バットで殴打されたり、
そのうちネットニュースを賑わすだろう。

596 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 00:31:52
昭和学院大学の因幡晋一郎教授(50)が4月9日午後、講義を終えて学内の
マンガ図書館に入ろうとしたところ、入り口で待ち伏せしていた頓狂大学
大学院生猿渡沙流(30)に赤ペンキ塗りたての蛙数十匹を投げつけられた。
避けようとした因幡教授は排水溝の溝で転び、腕や足に軽い打撲症をおった。
猿渡はポコペン星人がパターナリズムを強要した、とわけのわからないことを
供述している。関係者の話では、猿渡はオーバードクターでケロロ病にかかり、
数ヶ月前から動物病院に通院していたという。どうやら両者にはネット上の
諍いがあった模様だ。

597 :いなば:2005/04/09(土) 01:23:10
想定のォォ
範囲内だぜぇ♪

598 :いなば:2005/04/09(土) 01:29:30
上のは騙りです。

599 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 02:46:43
酒井タソのご忠告、ことに「荒谷さんが、上の野望路線を今後も突き進もうとする
なら──そうしてほしいけど──必要なことは、たとえば「普通に経済学の専門家
をやっている中のひと*(複数)」と友達にな(って、一方では自分の言葉がちゃ
んと伝わるものかどうかを、他方で 相手の領域の議論を単純に誤解してないかど
うかなどなどを、日々チェック&微修正しつづけ)る**、というようなことじゃ

ないでしょうか。これが一番手軽で効果の大きいやりかた。です。私の経験から
すると。
そうしないと、いつまでも、荒谷さんの「批判」は経済学の人には「門前払い」
(だけでなく、おそらくは「人文電波***」規定)の対象にとどまり続けるだけ
でしょう。(だからこそ、その「外」で「一方的かつ圧倒的な勝利」をおさめ
ることができるだろう、と予想してみることはできますが。‥‥でもそういう
学問人生は あまり面白くなさそうな気が....。)」

glueballはこれ5000回よんだほうがいいよ。

600 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 02:48:38
ttp://d.hatena.ne.jp/glueball/20050408

こいつ、威勢よく吠えるくせに、
はてなユーザー以外コメントできなくしてるんだな。
匿名の罵声に怯える真のヘタレといえよう。

その点については稲葉大人の方が度量が深い。

601 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 03:32:19
glueball 笑える奴だな

602 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 04:32:07
ttp://blog.livedoor.jp/glueball/archives/4956085.html

603 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 08:58:52
globallがポモと微妙に違うのは産業社会学なんてやめて、経済学だけでやれと言ってるとこか。
そこは稲葉より徹底しているな。京大あたり?

604 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 09:04:52
こんな感じ
荒谷「社会学の研究変じゃない?」

稲葉「実証研究を尊重しろボモ野郎」

global「実証したいなら経済学だけで勝負しろ」



605 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 09:06:38
苺に親指と称される粘着がいるがglueballとあまりにそっくりで笑える

606 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 09:11:01
本人は経済学もあまりシラなそう。
経済学者の権威を後ろ盾に〜とかいっているし。

607 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 09:26:37
暗木麻衣dosけど、正しう読んでおくれやす。

608 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 09:29:41
表記して、どした。×globall,global ○glueball



609 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 09:38:07
あるいはこんな感じ
荒谷「社会学の研究変じゃない?」

稲葉「実証研究を尊重しろボモ野郎」

glubal「お前こそボモ野郎」

610 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 09:42:07
そう言えば稲葉、山形はポモを批判しながら、
自分たちは安全なところでボモぶりを発揮してるよね。

611 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 10:24:43
glubalがほんとに生産性とかの実証してる人なら、マクロからミクロの還元の部分は、
いわんとすることは分かるけどな

612 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 11:04:37
○glueball ×glubal

613 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 12:44:47
>>610
そういうセコイところが彼らの言葉の説得力を削いでいくんだけどな。

614 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 12:58:57
>>610
その通り。

615 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 13:38:25
ポモが○×とかどうでもいいよ。そんな言葉遊び。
皆実証やろうぜ。

616 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 16:15:11
>>615
実証的な分野(計量社会学とかか、よく知らないが)は統計学等の数理科学を土台に
しなきゃできないから、科学に対し否定的であったり相対主義や社会構築主義的な立場
をとる人(つまりポモ)には無理だろう。

だからそもそもポモで実証的にやってる人がいるかどうかは疑問だな。

…とかいいつつよく知らないので、詳しい人にはご教示願いたい。

617 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 17:10:13
稲葉氏の実証重視は自分が安楽椅子にいつまでもすがるための方便だから。

618 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 17:13:09
これで稲葉氏が誰かと共同で実証論文なり数理的な論文書いたらどう反応する気だろう。

619 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 17:17:10
書けるわけない。金で買うなら別だがw

620 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 18:39:00
選好順序、ゲーム理論、確率、統計、微分方程式等の数理科学を土台に
相対主義や社会構築主義的なことを言うのが計量〜学どす。
嘘や思たら松原先生の教科書や栗田、橋本はんの応用例を見とくんなはれ。
ヘタレ文科系の科学観や方法論の認識は一周遅れてまんがな。

621 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 18:57:03
そこでソーカル論文登場だね

622 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 19:08:02
いなばさんの論法ならば振り込め詐欺も経済的には価値があるということにならないか。

623 :616:2005/04/09(土) 19:37:05
>>620
何に対して相対主義や社会構築主義を主張するかがはっきりしないのでなんともいえないのですが、
少なくとも統計学を土台とするからには、それらの人たちは統計学の理論自体が社会的に構築されたものに
過ぎないと主張したり、あるいは統計学の理論(パラダイム)は通約不可能であり、理論なり仮説が決定不可能である、
なんてことを主張することはできないのでは。
ところがポモの人たちは量子力学やら何やらに対してこういうことをいってたから
ソーカル等が問題にしたわけで。



624 :ぃなば:2005/04/09(土) 20:00:55
建設的なご意見ですね。つまりソーカルが指摘したことは
概ね誤用批判であって、科学や歴史に対する極端な構築主義は、
ごく一部でしかありません。カルナップがハイデガーを呪文だと
否定しても、その哲学が価値ないものとはいえないように。
だいいち、ポモの人たちと一括していえない。
数値的手法を採用したからといって、それを絶対化するのも
同じ過ちに陥ります。後者の場合でも問題の審級によっては
通訳不可能性や決定不可能性を否定しません。
二項対立でこの問題を論じるのが周回遅れなのです。
社会学などはそれまでポモが論じていたレヴェルをクリア
しなければ、単なるモデル遊戯になってしまう。
その意味でポモ経由の研究者がが共同研究で、
例えば労働経済学の分野で玄田さんたちの官製調査を踏まえ、
それを実証的に問い返す論文を書く可能性は否定できない。

625 :& ◆7HzXis1DRo :2005/04/09(土) 20:05:39
>振り込め詐欺も経済的には価値があるということにならないか
というのはミソジニーYさんのどこかのコメントですね。

626 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 20:22:45
共同研究の意味
>統計データを用いた実証分析に対する根本的な懐疑論というのは、
>別にポストモダン・思想系の人たちだけではなく、同じ実証研究
>といってもコツコツ企業などをめぐって聞き取り調査を進めていく
>「現場主義」タイプの研究者(いわば「ドブ板中のドブ板派」か)
>にも根深く見られる
>実証研究をやるということはとにかく「時間がとられる」という
>ことである。これは、・・・より問題意識を深めるための文献を
>きちんと読み込んでいる時間がなくなるということである。
>ただ、優れた実証研究は、必ずその計量モデルの背景や、
>その限界についてしっかりと考えられているものなのだが。

627 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 20:28:25
>計量的な実証分析の場合は形式を整えれば何とかもっともらしい結果が出てくる
つまり、実証、的だろうが、ポモだろうが、なにやらかき混ぜたらペーパーが作成
できちゃうというのは同じ。ハナシをこの次元にとどめていてもしょうがない。

628 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 20:50:51
>>627
しかしいなばややまがたはまさにその次元で批判を繰り返してきたのではなかったか。

629 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 21:04:46
もうわけワカンネ。


630 :名無しさん@社会人:2005/04/09(土) 23:08:58
山形だったら「ハイデガーは電波、無価値」で終わらせるところだから、
やっぱ稲葉は少し冷静なんだと思う。

631 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 00:11:44
そりゃそうでしょうよ、学者さんなんだしさ。

632 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 14:23:50
>>574
しかしながら「ついていけない人」たくさん捨てた上に「ついていける人」の能力に甘えて
革新から生まれる「ゆとり」や「創造性」がそのような人に戻ってこないのはいかがなものか。

そもそも「ついていける人」の基準自体が厳しすぎるのではないかと言う疑問がある。
トヨタでも海外だとそこまでのフレキシビリティがないと言う話もある(確か週刊ダイヤモンドの記事)。
あれはあくまでトヨタの日本での地位とか伝統があるからできるのではないか。

そういうことを踏まえて >>559 の著者にはさっさと大人が紹介した本を嫁といいたい。
その前に「第 27 回 労働関係優秀図書賞」の候補作選評でもあればそれを嫁といいたいのだが
候補作も含めて選評を公開しると JIL には言いたいものだ。


633 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 16:34:09
>「ついていける人」の基準自体が厳しすぎるのではないかと言う疑問
すみませぬ、誰のどんな基準でせうか?

634 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 17:49:29
>>633
「トヨタの労働現場」にかかれたライン労働環境についていける人

というか今回の議論では始めから「ついていける人」の基準があいまいだった訳で
だから本を嫁と...

635 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 18:52:45
>>624
いいとこどりの、日和見主義は気楽だな、稲葉さんよwww

636 :話の内容はさておいて:2005/04/10(日) 19:29:10
実名さらして2chで議論できるだけでも尊敬します。
想像を絶するストレスだと思いますが、そういう感じがわかる人間もいますんで
がんがってください>稲葉さん

637 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 20:35:10
>>636
アフォか‥。
自ら望んでやってることだろうが。全てはそれこそ自己責任。他人が口出しすることではないぜ。

638 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 20:36:20
>>624はぃなば≠いなば 本物はもっと後のほうにいそうだ。

639 :いなば:2005/04/10(日) 23:08:23
624はたしかに俺ではない。
盛り上がってるのは結構ですね。

たしかにトヨタの現場の「ついていける人」の基準は相当きついということは明らかです(ところで私は大野氏とも、また清水耕一氏、野村正実氏ともかつては同僚で、個人的によく知っています)。
そのきつさをもちろん礼賛する気はないし、それには批判も可能かもしれない。ただその批判は結構難しいはず。それはちょうどすべての不平等が邪悪な搾取に基づくのではないのと同様でしょう。
特別タフでかつある種のメンタリティ(トヨタ的な泥臭い人間関係的労務管理をうざいと思わない気質、とか)しかついていけないようなトヨタのやり方を、みんながみんなこなせるしこなすべき普遍的相場と考えるのは誤りだし、それをみんなに押し付けるのも誤りでしょう。
だからと言って、それについていける人間だけを集めて、その範囲でのみやることまでを、外部から否定できるでしょうか?

640 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 23:14:51
宮台真司、切込隊長ファンのみなさまへ
http://www.glocom.ac.jp/IECP/infoC_Tmp.html

641 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 00:27:53
>向いてる人と向いてない人、ついていける人とついていけない人、がはっきり分かれてしまう職場

確かに、俺は中学校の教師にだけはなりたくない。
俺の中学時代の教師なんかノイローゼで不登校になっちゃったからな。

642 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 00:41:41
>>640
アンチ切込隊長のみなさまへ

【資産300億?】切込隊長3【法螺吹き?】
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1112111852/

【資産300億?】切込隊長BLOG2【法螺吹き?】
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/blog/1112704749/



643 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 01:23:32
企業が合法的にやっていることは、市場での失敗以外否定できません。
しかし、情報の非対称性を解消するという視点からみれば、
ついていけるか/いけないかを事後的体験で判別するしかないのではなく、
事前に判断するために礼賛/批判の二項図式じゃなく多角的に検討した情報
が必要です。最後の一行は、あくまで選択の自由、労働の自由市場を前提に
しているのだから。

644 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 15:47:46
最近の論壇界って、なんか宮台&小林以前に戻ってしまった(つまり70
年代ね)気がする。論壇村と言う狭いコミュニティーで、誰に言ってん
だかわかんないような社会学ゴッコを延々と繰り広げてる。宮台チームが
いくら正論批判したって、その正論批判が論壇村の中の出来事にすぎない
って感じ。神保も小林も同じ。外に向かって開いていない。
この閉塞感は、新たな小林&宮台が出てこないと解消されないのか?

645 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 15:51:56
80年代の間違いじゃないの?
644の時代認識がおかしい気がする

646 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 15:56:06
戻ったって、80年代からずっとそうだろ。

647 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 17:38:31
官僚というのは部内でしか発言できないものらしい(権限外だから)。
文化官僚が外に開かれていないのも当然かもしれない(権原はあるのに)。
しかし、いまどき論壇村とは・・・。

648 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 22:29:12


649 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 23:01:47
>>644
禿同。

宮台出てきてから、何も生み出さない衒学合戦がほんとひどくなってきた。

社会学者の中で、己の身体と精神を酷使しながら考え、
状況と向き合っているのは立岩真也だけだと思う。


650 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 23:23:48
なんで学者に期待するのかね。ホームレスを救うには
自分がホームレスになれ、と老帝も言ってるじゃないか。

651 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 23:37:00
立岩と稲葉の対談が実現したら萌える

652 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 23:45:28
だが、なにを対・談するのか?

653 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 01:00:39
>>649
単にポモが何も生み出せず堂々巡りしているだけの話じゃないの?

654 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 01:24:22
ALS患者にとってはうだうだ論じる立岩より黄紅雲のほうが頼もしい。
ただし3/300例からみれば立岩のほうが危害はない。

655 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 02:41:40
>>639
きつい現場であっても「熟練」することである種の「ゆとり」が
生まれればまだいいのだろうが
>>632 での冒頭で書いたようにそうではないように(生まれるゆとりはどこかに奪われる)
見えるがそれについては如何

言いかえれば「ゆとり」の分配率の問題

たまたまうまくいっているからってそれが礼賛されることでいろいろな所に変な形で
波及していくのはたまらんよ

上の話題には直接は関係ないしちゃんと読んでいないのでコメントは避けるが
http://d.hatena.ne.jp/ueyamakzk/20050325

656 :655:2005/04/12(火) 02:51:58
求人情報誌や新聞の日曜日の求人広告欄をみれば一目瞭然ではあるが
現在は期間従業員の広告は出ないことの方が珍しい

657 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 03:44:25
いなば的にはニートやぷーは派遣工とか期間工に行けってこと?
別に2ちゃんが全てではないけど、アルバイト板のその手のスレを読んでから意見を聞きたいものだ。
それだって手軽に出来る一種の実証なんだしさ。安楽椅子に座っててもやれるよ。

658 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 03:51:17
深夜になるとリテラシーのないやつが書き込みを始めるな。
いや、俺もだけど。

659 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 04:11:10
lllllllllllllllllllllll/lllllllllllllllll!      |::::::::::::::::::::::::_:::`::':::Lト、,_|/:::|:| i   i     ,|llll○lll
lllllllllllllllllllll/llllllllllllllll!      |:::::::::::: "  ̄   ~ 丶、 :::::::::: '!!|,,_//|     |llllll
lllllllllllllllllllllllllllllll llllll!       |:::::::                  ::ト、 ,i    |llllllll
llllllllllllllllllll|llllllll! !lll! i  i   i |::::    /~~``''‐、,           _ ' !、   |llllllllll
llllllllllllllllllll`llllll!∧ト-!-"!''!トi;;"!!'―---/       ` 、        '   丶 ト、 |llllllll○
lllllllllllllllllllllllllllllllllll!:ヽ:::::(: ||:::::::::::::::::... '、        ノ_    ,   ○ ' / }, |lllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllヽ :: : :::::::::::::::::::::::::::`'‐ 、,    /  ` 、/ ``'- 、  /  | ,|lllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll\   : :::::::::::::::::     ``''"´ ::::::::::/      )/|  / /llllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`'''~ト :::::::::::            , , ' 、,    //"| //llllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,_llll|:ヽ::::::::      , ,,,,,__   .... .   `'‐-'" /llllll//ll"llllllll
llllllllll,!!!-‐-、llllllllll、_ノ:::::/:::丶::::      λ ヽ、`==- 、_  、   l lllllllllllllllllllll○lll
!/:::::    ::、:::::\::::: \::丶:       丶   `.、 /~ '    l lllllllllllllllllllllllllllllollll
:::::   ○   |   ヽ、   \\       \、_ ,,/      /llllllllllllllllllllllllllllllllllll
::       ○ |    ヽ    \\       、 ,,       /lllllllOllllllllllllllllllllllllll
         |     `、  .... \ \  ○       _, '"Ollllllllllllllllllllllllllllllll○lll
節子「フハハハハ、見ろ、ホタルがゴミのようだ!!」

660 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 05:36:11
ある種天才的な誤読の才能とでも言うべきか

661 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 07:20:26
>>654
別に立岩はALS患者に貢献しようとして「不動の身体」を書いたわけでは無いでしょ。

662 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 12:08:24
いなばにとっての合理性=自分(いなば)を抜いた合理性

663 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 12:15:42
>それについていける人間だけを集めて、

現状がそうなのか、実証的にwそもそも考えてみないとな。
脳内リベラルユートピアという感じだが。

664 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 16:50:07
ブッシュにとってのテロリズム=自分(ブッシュ)が発動した以外のテロリズム

665 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 18:47:10
http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/20050412#p5

651は神w

666 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 20:35:20
>>661
話を面倒にするのが倫理学者や社会学者の介入だと思う。

667 :651:2005/04/12(火) 22:55:37
>>665
うぎゃああああああwwww超タノシミww

668 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 23:17:46
「人文社会科学ジャーナリスト」としてインタビュー本を継続的に出していく
一環なのかね。自前ネタ切れオタクならではの好企画だ。

669 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 23:35:10
経済学者とタッグで本出すみたいだし(社会的選択?)、ネタ切れではないでしょう。

670 :& ◆Z2KySTSpOo :2005/04/12(火) 23:42:59
なんだかんだ言ったって、社会維持のために生産性が低く高コストの人間は
最終処理(自己解決)しましょう、という考え方と高コストだから産業活性化に
つながり、社会維持に貢献するって考え方の対立をどうしましょうということだろ。
経済発展があれば後者、停滞経済ならば前者。

671 :名無しさん@社会人:2005/04/13(水) 00:22:42
いなば、ないとう、くろき、とだやまで放談会
激萌え

672 :名無しさん@社会人:2005/04/13(水) 12:11:30
本館荒れっぱなしやな。TBできない者はブログへのコメントを
ここに書くから。

673 :名無しさん@社会人:2005/04/13(水) 12:28:20
id:glueballは程度の低い経済学部生ってところだろうか。

>そもそも供給サイドの「構造改革」で対処するのは実効性がなく、問題はただ単に労働市場に需給ギャップが存在していることで、解決は単に需要サイドの拡大策だけ、しかもそれで十分です。

こんなこと言っちゃう奴がよもや院以降の人間だとは信じたくない。

674 :名無しさん@社会人:2005/04/13(水) 21:01:49
>>673 それは岩田規久男の言ってることそのまま。

675 :名無しさん@社会人:2005/04/13(水) 22:50:02
:glueballの主張と稲葉の主張って、別に対立するモンじゃないよな。
なんであんな向きになっているんだろ。需要サイド重視ってもろリフレ派の考えと同じジャン。

676 :名無しさん@社会人:2005/04/13(水) 22:55:21
お気に入りのインテリにお近づきになりたい、ただのスノッブってことでしょ。

677 :名無しさん@社会人:2005/04/13(水) 23:57:59
とは言え世の中の大半は経済の議論を抜かしてヒッキーやニートの話をし続けているわけよね。



678 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 00:00:18
>>1

次スレ立てるときは

>切込隊長

コイツの名前だけは外してくれ。

ペテン師と同列に置くのは失礼にあたるから。



679 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 01:10:45
アンチバカすぎっっっっうぇれれてれうぇえ

【300億の巨額投資家?】切込隊長5【大嘘吐き?】
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1113312007/

680 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 01:13:55
稲葉本人降臨用単独スレが欲しい。

681 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 01:17:56
>>679
山本信者氏ね

682 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 05:00:24
単純に稲葉振一郎単独スレがあってよい。

683 :立岩萌え:2005/04/14(木) 07:52:39
次スレは
鶴見済、内藤朝雄、立岩真也、稲葉振一郎、赤川学
で。

684 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 10:13:06
>>683
鶴見は板違い(一般書籍かサブカル板へ逝け)だからイラネ
内藤も既にスレが立ってるから不要。稲葉、赤川だけでいいよ

685 :684:2005/04/14(木) 10:15:41
訂正。立岩は必要。次スレは稲葉、赤川、立岩で

686 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 14:06:29
山形浩生、山本一郎、稲葉振一郎、の3人でまとめたスレがいい。
ネットの掲示板で話してた知識人(?)はこの人達以外いないでしょ。

687 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 18:31:49
山形浩生、山本一郎イラネ。というか、各人のスレがある。
まとめてなんぼはやめよう。赤川、立岩は個別になければしょうがない。

688 :名無しさん@社会人:2005/04/15(金) 00:15:10
いなしん先生の実物見た。イメージが違った・・・

ヒゲは似合わないし、第一汚いので剃りましょう
オサレな小田中先生に学ぶべきです。

689 :名無しさん@社会人:2005/04/15(金) 00:47:47
(ノ∀`) アチャー

690 :名無しさん@社会人:2005/04/15(金) 03:32:54
山本一郎だけ、レベルが格段に劣らないか?

691 :名無しさん@社会人:2005/04/15(金) 21:24:35
稲葉さんが貴戸問題に執心なのは
 向いてる人と向いてない人、ついていける人とついていけない人、
 がはっきり分かれてしまう
学校→職場におけるオルタナティブの不可能性を玄田、小杉路線から
逆照射しているのかねぇ? 
単に実証系のヘマを喜んだり、トリマキを揶揄したいだけではなさそうだ。

692 :名無しさん@社会人:2005/04/17(日) 22:13:06
bewaad氏のブログが見れなくなった件について

693 :名無しさん@社会人:2005/04/18(月) 22:42:48
ttp://www.miyadai.com/index.php?itemid=259

今までずっと宮台の動向フォローしてなかったんだけど
なんかすごい変化した気がするんだけど・・・気のせい?
最近の宮台はどう評価されてんの?詳しい人なんかキボン

694 :名無しさん@社会人:2005/04/18(月) 23:43:19
本人の
ttp://www.miyadai.com/index.php?itemid=246&catid=4
読んでから、他の宮台スレ参照。

695 :名無しさん@社会人:2005/04/18(月) 23:58:09
>>694
サンクス

ちらっと他の文も見てたが

■今生じているのは、第一に、流動性から収益をあげるグローバル資本が
生活世界を空洞化させて犯罪が増え、それゆえ第二に、尊厳を失った人々が
相互不信で右往左往し、それゆえ第三に、問題を自分たちで解決する自信を
失って何かというと国家を呼び出すヘタレが溢れる、という動きです。
■そんな動きが右と呼ばれるのも変。右とは本来、自分たちの問題を自分たちで
解決するべく、清濁併せ飲みつつ信頼ベースを維持しようとし、生活世界を
空洞化させる大きな国家に抗うもの。些細な事に神経質に噴き上がり、
国家を呼び出すのは左です。そうした動きの背後でほくそ笑む官僚組織や
グローバル資本がある。誰が得をしているのかを考えるべきです。

グローバル資本・・・
また変なとこ行っちゃったな・・・

696 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 00:22:23
お次は
ttp://www.hirokiazuma.com/archives/000127.html
ttp://www.hirokiazuma.com/archives/000135.html

697 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 00:57:41
>>696
東のやってることは「乖離的に共存」だの「郵便」だのをテキトーにあてはめてるようにみえるが、
それで何か説明したことになってるのかな?
社会的現象なり、何らかの対象を正確に記述したことになるのかな?

さらにいえばこのような主張って経験的にテスト可能なのかね?

…こういう疑問をポモの人にぶつけるのはちょっと酷なのだろうか。
後、同様の疑問は宮台にもいえると思うが。


698 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 01:05:43
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1113815539/l50
レス番44から51まで読んでくれ

頭の良い香具師、実行力のある香具師、教養のある香具師
「おねがいだ。考えてくれ。」

699 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 01:16:07
>>697
東は哲学者だからまあいいとしても、その用語系がさっぱりわからん。
動物、メタ物語、アイロニー、シニカル・・・
いったい何がどう問題だというの?

あんた方にとっては問題なのかもしれんが、
それを共有できる範囲があまりに狭すぎやしないか、
さらにそれを安易に一般化しすぎてないか。
という印象を北田にも感じる。わけわからん。

つーわけで稲葉氏の雇用の哲学とやらに期待がかかるわけだ。

700 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 02:00:40
ついでに700ゲット

東や北田や宮台も、まずクルーグマンを読んだ方がいいんじゃなかろうか。
個人的にはポモ系の難解な著作10冊読むよりよっぽどためになった。

701 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 02:37:58
なんというか、クルーグマン読んだだけでポモ批判が好き放題出来ると
思いこむのも痛すぎる。つうか批判以前だしなあ。
まあ、山形とか稲葉の活動の副作用として仕方ないわな。
とは言え、知識人の大衆への接近とはこういうことなんだよな。
稲葉はこの辺どう折り合いをつけようとするのか、山形がパフォーマティブの
罠に絡め取られて消費されてしまっただけに、期待半分不安半分で
今後の行方を見ていきたいな。

あと蛇足ながら付け加えておくと、一連の書き込みを見る限りでは、
クルーグマンもろくに理解できているとは思えない。基本的な頭の出来が
悪そうだから。

702 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 03:29:47
>>701
あ、俺当てか。
ポモ批判は別にするつもりはないし、なんでクルーグマンで
ポモ批判ができんのよ?
現在の日本の問題を考える際に、
ポモ系の著作10冊よりもためになったと言っている。

東たちにクルーグマン読んだらどうかというのは、
「グローバル資本」「消費社会」云々の物言いに古臭いマルクス臭を感じるから、
その辺いい加減な経済認識引きずってんじゃないの?という気がした。

クルーグマンを理解する、というその言い方がよくわからん。
クルーグマン自身に別に興味は無い。彼の言っていることに興味がある。
クルーグマンじゃなければ小野善康でもいい。

703 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 03:53:39
>>702
>東たちにクルーグマン読んだらどうかというのは、
>「グローバル資本」「消費社会」云々の物言いに古臭いマルクス臭を感じるから、
>その辺いい加減な経済認識引きずってんじゃないの?という気がした。

その発想、まさに動物化ですな。

704 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 04:14:30
>>703
そう言われても知らんがな。

あと社会学のものとしては、ナイジェル・ドッドの『貨幣の社会学』とかが
マルクス系の消費社会論の胡散臭さを突いていて結構お薦めだな。

705 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 05:38:50
>>703
詳しく解説してくれくれ。

706 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 06:34:54
>>698 妖怪人間ベムで答えは出ています。

707 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 07:18:13
竹中大臣の動物化は数年前に指摘されている
ttp://www.ok-corp.co.jp/book5.html

708 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 09:40:37
人間は今まで植物だったとか?

709 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 10:06:07
動物と動物化は違うようだ。

710 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 12:55:41
動物化というより女性化・おばさん化

711 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 21:37:07
(記者)「大臣、大臣の動物化が指摘されていますが、どのようにお考えですか?」
(竹中)「動物化には良い動物化と悪い動物化があるんですね。今は前者です」




712 :名無しさん@社会人:2005/04/20(水) 01:00:52
↓これ、このスレで見たことある話とよく似てるような
http://d.hatena.ne.jp/svnseeds/20050418


713 :名無しさん@社会人:2005/04/20(水) 02:25:18
>って、シロートの僕がさくっとぐぐってこんだけの相違点がわかるんだから、
>ちゃんとした人がちゃんと調べれば今の「ニート」問題が相当おかしな方向へ
>行きかけているのがわかると思うんだよなあ。誰かやらないかなあ【他力本願のsvnseeds】。
>ていうかこれこそが社会学者の仕事なんじゃなかろうか。違いますかそうでs(略)。

そうそう、ニートの問題の語られ方が何でおかしな方向へ行くのかと
いうことも含めて、社会学で考えるべき問題だと思うんだよねえ。
って自分でやれということだよなあ。

714 :名無しさん@社会人:2005/04/20(水) 07:02:33
安楽椅子派を自認するいなばは動かないんだろうな。

715 :名無しさん@社会人:2005/04/20(水) 15:59:50
正高信男という頽廃
http://kgotooffice.cocolog-nifty.com/kgotolabo/2005/04/post_2.html
正高信男は破綻した! 〜正高信男という堕落みたび〜
http://kgotooffice.cocolog-nifty.com/kgotolabo/2005/03/post_3.html

http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/koudou-shinkei/ninchi/people/masataka/top.html


716 :名無しさん@社会人:2005/04/20(水) 16:25:33
ステレオタイプにステレオタイプの批判をしてもなぁ・・・。

717 :名無しさん@社会人:2005/04/20(水) 17:57:30
サラウンドステレオになるだけの話だよね

718 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 01:07:21
サブウーファーこそがキモってことか

719 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 01:09:08
猿ウーファーだろ。

720 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 04:10:03
しかし稲葉みたいな卑しいのが生き残れる社会学って悲しいよね。
社会学科なんてさっさと廃止したほうがよろし。

721 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 13:49:22
自著の最小福祉国家論を自分で「ネタ」と言うんだから「卑しさ」は折り込み済みでは?
売れさえすれば何でもOK、経済学崩れの人文社会学系 
ジ ャ ー ナ リ ス ト 
ですから

722 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 17:07:52
前から疑問なのだが、

ここにいるアンチ稲葉の人達は何を専攻されているのですか?
やっぱ人文系?

723 :いなば:2005/04/21(木) 18:49:29
アンチがつくとはワシも出世したものよのお。

724 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 18:56:39
前から疑問なのだが、

ここにいるアンチアンチ稲葉の人達は何を専攻されているのですか?
やっぱ浅羽系?

725 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 19:57:53
稲葉系に決まっとる。

726 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 20:13:15
山形斬込ときたら次は誰かなー。首洗って待っとけ。まあ時間はいくらでもあるさかいにな。ゆっくりじっくりや。

727 :いなば:2005/04/21(木) 21:42:34
アンチたちよ、うらやましかったら、俺のようにサブカル批評で売れる本を書いて
出版社にありがたがれるようになってみ??
もっとも『ナウシカ解読』で宮崎アニメは既に俺の利権だがね、くっくっくっ。
それと経済学か何か理系っぽいのに片足を突っ込んどくとポモ批判を楽めるんだね。
ポモはサブカルの世界で安全に楽しむべきもんだよ。
これ、やまがたさんを参考にしたんだけど、ワシの世渡りのうまさ、
そお簡単には真似できないだろうね。
こんな楽でおいしい商売他にないのお。
これからもたっぷりおいしい思いさせてもらいまっせぇ。 

728 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 22:04:10
騙りヤメレ。しかも面白くない。

729 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 22:05:25
文体がな〜本物はもっと硬い(文章が下手)。

730 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 22:41:44
でもまあ>>727は稲葉氏のホンネなんでしょうな。

731 :いなば:2005/04/22(金) 12:39:36
なぜだか知らんがアニメ利権などというものは私のところには回ってきません。
それ系のご注文はこないだの『ユリイカ』(これがアニメ利権かしかし?)が初めてだす。

732 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 13:03:14
サブカル利権は学者を嫌うからな。
商売人から見れば、稲葉のような半ジャーナリストも十分学者先生。
ある意味よかったじゃん。
ユリイカはこれ以上品位が落ちると危険だけどな。

733 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 17:46:22
後者だと有望だったのは松本人志だな。
>プロの哲学者の仕事は哲学好きの趣味人へのほう死にあるのだということを忘れてはならない。
>哲学のいまひとつの使命は、わけのわからない問題領域に率先して突っ込んでいって派手に討ち死にし、
>もって実証科学の露払い、鉄砲玉の役目を果たすところにあり、その意味での哲学は、つねに負けつづける運命にある。
>それを空しいと思わずに受け入れられる、ある種開き直ったバカでないと、やはり哲学者としての適格性に欠けると思われる。
>つまり事後的に役に立つ妄想を生むためには、まったく役に立たない妄想の屍の山を累々と積み上げることが必要となるのであり、
>くだらない妄想それ自体を楽しめない者には、このように屍を積む仕事はつらすぎるだろう。

734 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 18:35:24
なにげに、ゴバークか?

735 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 18:57:41
ブログ嫁

736 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 20:35:55
本田さんの件に関して言えば、富山の七三教育とか、イデオロギー的批判は
別としてきちんと検証されているのかな?

737 :& ◆MXzrSnWpgU :2005/04/22(金) 21:17:37
それと俺がジャーナリスト宣言をした理由は個人的なもんです。
もともと経済学崩れの俺としては岡山から上京したら余生は家庭と個人の幸せが第一です。
もう学者としてハードワークする気ないだす。明学ならいい加減やっても問題ないですから。
早めにジャーナリスト宣言しとくと、まじめにやらなくていいので楽なんですよ。

738 :いなば:2005/04/22(金) 21:20:53
騙りの人!
どうせならお塩先生風にお願いします。

739 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 21:43:24
貴戸スレッドで稲葉さんの孫引きをしたけど、不登校関係者って
ナンか世間が狭い(当たり前か)。社会経済人文系ジャーナリスト
の魚眼が参考になると思う。

740 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 22:36:44
うーむ、稲葉氏はルーマンについて語ると
なんかいい加減になるなあ。
>ルーマンの「システム」もブルデューの「ハビトゥス」も、みんなみんなこの「型」、
>つまり「構造」理論にはまりこむか、あるいは積極的にはまってはいなくとも結局足をとられてしまったか、であった。

まあ社会学者じゃないから別にいいといえばいいんだが。

741 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 23:02:04
じゃあ、貴方が何がどうおかしいか指摘すれば

742 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 23:31:16
そうだ、指摘してくれ。稲葉とかニーマニアのためになると思う。

743 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 23:34:19
そう、ココの部分も含めて詳細に論じてくらはい。
>ルーマンのシステム論なども、この辺の問題に気づいていたが、どういうわけか一種の袋小路に入っていった――
>ありていに言えば、外界との生産的な対話のルートが意図してかせずしてか断ち切られ、カルト的に自閉していった。


744 :名無しさん@社会人:2005/04/22(金) 23:59:52
>>741-2
>大雑把に言えばこれらの「型」においては、個別的な実践主体としての人とその社会集団に先立って、
>人々の思考と行為をかたどり方向付け拘束する「構造」が存在し、
>その「構造」は人々の社会的な生の実践を通じて再生産されていく――という構図があった。

こんな構図は心理システムと社会システムを相互に環境の関係と
みなすルーマンには無い。
行為ではなくコミュニケーションに注視する以上、
もはや思考は社会システムにとっては外的なものになる。
実に多様な心理状態が社会システムにとって機能的に等価に作用する。

>>743
稲葉氏はたぶん、閉鎖に対する紋切り型の
ルーマン批判を間に受けているとしか言いようが無い。


745 :名無しさん@社会人:2005/04/23(土) 19:39:00
アラヤタン
■ [dialogue]不毛
「私が考える哲学」、ですか。

哲学とは
まあ、自分の立場から見えるものをそのように書くだけならば、何の苦労もいり
ませんよね。書きようはそれなりに面白いけど内容的に何か新しいことがあるわ
けでもなく、要はうちのゼミ生でもいいそうな通俗的な哲学観だし。「ポストモ
ダン」なんかも、日本では(アメリカもそうか)流行ということで、飛びつかれ
ただけ。それだけ哲学をめぐる現状が厳しいということですか。


746 :名無しさん@社会人:2005/04/23(土) 22:32:11
『「脳科学」化社会』(未完成稿)
http://t-job.vis.ne.jp/base/gamebrain2.html




747 :名無しさん@社会人:2005/04/23(土) 23:21:17
>個々人のパースペクティブからは外的な立場に立って、いかに財を配分するべきかを問うことは、
>それが、個々人の生の内容を何らかの価値に基づいて判断することなく、単に形式としてのみ
>問われるものだとしても、まさにその形式が属するべき社会構造を自明なものとして前提に
>することにおいて、社会システム全体を批判する余地を失い、結果として、現状の社会での
>「政策提言」に止まるものであることになってしまう。そうだとするならば、
>もはやそれは哲学や倫理学のやることとはいえなくなるのではないだろうか。

748 :名無しさん@社会人:2005/04/23(土) 23:36:07
>>744
すいません。素人(筋金入りかどうかはわかりませんが)からの質問ですが
そもそもルーマンの理論自体の根拠、妥当性はあるんですか?

たとえば自然科学の理論であれば(ニュートン力学であれ相対性理論であれ)、
単純に言えば実験や観察によってそれを支持するデータがいくつもあるわけですが、
ルーマン理論においてそういったものはあるのでしょうか?

749 :名無しさん@社会人:2005/04/23(土) 23:39:59
赤川さんは色んなところに日記開設してるなあ
読む側にはひとつの方がいいのだが
>>2

750 :いなば:2005/04/24(日) 00:15:25
俺、最近曝されてるけど、22日のエントリでワシの勝ち確定だす。
ジャーナリスト宣言しているのが二重基準じゃないかとの意見があるとしても、
俺は安全だから。歴史なんて学んでもしょうがないって。世の中勝ち負けだけなんだから。
経済学崩れの俺はちょっとした経済の知識で威嚇しながら、そっちに言ってることを
こっちで言い、あっちで言ってることをそっちで言い、とやってるのが
好きなんだす。だからジャーナリスト宣言したんだす。
仏文や独文の語学、西洋史や東洋史の史学の皆さんがそんな俺に批判されたくないって
言っても俺のように世に出てアカポスゲットしてる安全圏の人間に何を言っても
無駄だすよ。
あらやたん、俺のほうが名が売れているんだから、勝負にならないから、
ここらで諦めてください。あんたが哲学なんてのにこだわってるかぎり、俺の勝ちだす。
もちろん、いつまでたっても19世紀以前の文献をほじくってる人文系の全ての皆さんも
俺は勝利宣言します。そういう学問に俺は何の興味も持てないし価値を認めないのです。

751 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 00:22:02
今回のやりとりは稲葉の本質を知るのに役に立ったのでは?


752 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 00:23:36
>>748 有馬潜。
時代によって変遷するルーマンのテキストと可能な解釈に関して、
自分の解釈が絶対だ、他を紋切り型の俗説だと思い込まないかぎり、
解釈のどれかを標準的解釈として正統化することはできない。

753 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 01:05:02
>>749 社会の〜ブログタイトル誤植?

754 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 01:11:21
>>748
もちろんデータの裏づけ無しに理論は成り立ちません。
より多くのデータを整合的に説明し得る理論のひとつです。
『公式組織の機能とその派生的問題』が一番具体的ですのでどうぞ。


755 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 01:33:22
「デビュー作には、その作家のすべてがある」とは、しかしルーマンのこの著作にも、
当てはまります。中後期の著作にクビをかしげながら取り組むよりは、
この著作を20回読んだ方が、ルーマンとの距離はずっと近くなるかも。

756 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 06:39:06
>>ニセモノいなばさんへ

>ここらで諦めてください。あんたが哲学なんてのにこだわってるかぎり、俺の勝ちだす。
>もちろん、いつまでたっても19世紀以前の文献をほじくってる人文系の全ての皆さんも
>俺は勝利宣言します。そういう学問に俺は何の興味も持てないし価値を認めないのです。

かどうかはともかくとしても、いなばさんがブログで言及してたような「派手に討ち死にする哲学者」像って
最近では哲学者たちも実感しはじめてるんじゃないの?

たとえば ttp://web.kanazawa-u.ac.jp/~philos/phenomenologie.htm とか

757 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 10:07:38
竹田心学

758 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 16:22:14
アカポスゲットとかいなばんはゆってるがよぉ、もまえ私大の糞ポストじゃん、いつ
潰れるかわかんねえどお
それに荒谷だってアカポスゲットしとるわい
さてさて、いなばんチェンチェの哲学的知識を証明してもらおうか

759 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 16:25:33
>>756

>なるほどカントは”歩”で、ヴェーバーが”飛車”だったわけかあ
>西田が”香車”で、宮台が”金”だったわけかあ
>おめでたいなー、いなばちゃん




760 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 17:29:45
【切り込み隊長】「俺様キングダム」ただいま炎上中

『日本経営者列伝』『けなす技術』等の著者で「100億稼いだ天才投資家」
「ブログ界のカリスマ」といった触れ込みで週刊SPAをはじめ日経、毎日
新聞、産経新聞その他で執筆ないし取材対象とされたことのある山本一郎
氏が自己申告した経歴や資産、投資顧問業に関し重大な疑義が発覚しブロ
グや2ちゃんねるなどネット上で疑惑を検証する騒ぎに発展しています。

是非とも疑惑検証をお願いします。
山本一郎氏ブログ
http://kiri.jblog.org/
2ちゃんねる関連スレ(その他多数が随時更新中です)
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1114248713/l50
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1114283379/l50
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1114206496/l50

761 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 21:23:32
山形とか宮台とかみんな隊長に踊らされてたってこと?

762 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 01:32:55
山形とか実は人を見る目、内容を読み取る目が全くなかったってことだな。
金融の専門的知識とかあんの?山形サンは。
私は2チャンは99年秋から少し見ているが
運営の人が誰とかどうとかいうのはまったく知らなかった。
でサイゾーで田原、ひろゆきと鼎談しているのを読んではじめてこの人が
隊長かと知ったのだが、そのときは別段なんとも思わなかった。
でその後経済版か何かで華麗な経歴のコピペを見たときかなり
うそっぽいなあとは思ったが興味がなかったので読み飛ばし
その後木村が在日だとか何とか陰謀論めいたことを言っているのを読んで
これはかなり胡散くさいわけのわからない人だと思っていた。




763 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 02:20:16
山形も隊長もテクニカルな話は素人には真偽、意味不明で
無頼口調で他人をぶったたくところがよく似ていた。

764 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 02:29:37
社会学者だのライターだのみんなただのバカだよ

765 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 02:36:37
宮台といい、切込といい、自分を大きく見せるのが大好きだね。

766 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 03:00:00
だいたい経済評論家で投資家で経営コンサルタントをやっている
何とかさんって言うのはいかにも胡散臭いじゃないか?
特に相場で儲けたとか相場師とか言うのは
魑魅魍魎の世界。ばくち打ちって競馬でも何でも
勝ったとかしか言わないペテン師みたいなのがごろごろいる。
でオカルトまがいの陰謀論やむかし大金で勝負して勝って大もうけした
とかいう。

767 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 06:51:14
切込隊長って人の名前、つい最近知ったんだけど、なんかワケワカラン
世の中になってきたな。
大阪御堂筋で歩いてる人にインタビューしたら100人中98人は切込隊長なんて
知らないと思うんだけど、そんなに重要なことなのかね。

768 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 12:22:25
切込みを持ち上げた宮台もあぼーんだな

769 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 13:16:43
今日グロコムで切込と宮台の出る研究会あるらしい

770 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 15:30:20
>>767
>大阪御堂筋で歩いてる人にインタビューしたら100人中98人は切込隊長なんて
>知らない
そんなもんだろ。同じサンプルで
社会学者の名前ひとり以上知ってるのも多くて100人中ひとりか二人だろ


771 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 16:09:51
切込どうするんだろうねえ

772 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 18:10:33
内在主義批判はぶーヴーレスだな。

773 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 18:14:21
切込をヨイショしてた山形と宮台って・・・

774 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 18:26:39
>>754
>>748ではないが、それじゃー何にも>>748の疑問に答えていないと思うぞ。

だいたい生物学で主流というか、多くのデータを整合的かつ
「経験的」に(←これ重要)説明しうる理論である進化理論(進化総合説)じゃなくて、
オートポイエーシスなんつうマトモな生物学者なら見向きもしないのを下敷きにしてる点が胡散臭いわけ。

ルーマンの理論がただ整合的であるだけでは、例えばフロイトの精神分析みたいに何でも説明してしまう、
危険性がある罠。つまり反証可能性がない。まあポパーの反証主義自体問題がないわけでもないので、
科学と疑似科学の線引きは難しいところだけど…(面倒なのであとはプロにまかせたw)


775 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 18:36:27
ドゥルーズ読んだら「微分」のなんたるかがわかるんだ。フーん。

776 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 18:44:39
>>774
オートポイエーシスを下敷きに何ぞしてません。
ごちゃごちゃいわずに『公式組織』を読んでくれ。

777 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 19:08:49
いなばと泰斗と山形と切込って・・・
そもそもいなばの社会学の業績ってなんだ?

778 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 19:42:44
[コメントを書く]
# shinichiroinaba 『ええからわしのルーマン解釈の浅薄さをついてくれい。』

# contractio 『⊂(;´Д`; )つ』

# contractio 『(とりあえず『教養』を も一度読み直さんとなんとも....)』



779 :いなば:2005/04/25(月) 20:34:06
俺は一貫してこれは対等な議論ではなく叱責であるというておる。つまり
人文社会学系ジャーナリストを自認するこの俺は公衆の面前で問題を突きつけて
不正を暴きお尻ペンペンするのが仕事なのである。『ポモ哲学者』は格好の素材じゃの。
問題はオマエモナー問題というブーメランである。
つまり「いなばに病識はあるのか」というところである。
どうも一連のやり取りの中で俺には病識がどうも欠けているという結論に
達しつつある。俺はそれを意識することができない。そういう俺を「説得」する
ことはできない。リベラリストの俺にとって「説得」と「合意」こそが最高至上価値を
持っておるが、しかし俺は俺のやり方しか同意しない。この構造は病気である。
しかし俺には病識が欠けておる。
しかしながら経済学崩れの俺の本分はジャーナリストである。ジャーナリストは公衆に
情報を提供すればよいのじゃ。この事件はささやかな娯楽と教訓を求める2ちゃんネラー
と明治学院大の女子学生にのみ向けられたものである。

780 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 21:14:29
あらやブログ荒してるウンコって本田のこと?


781 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 21:24:19
いなばの騙り全然面白くないから、止めれば


782 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 22:05:53
いや面白いよ。結構芸になってるやん。

783 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 22:12:25
いや荒らしている「うんこ」の正体は泰斗です
バレバレ

784 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 22:15:46
>>776
してるじゃねえか!氏ね!!!

785 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 22:30:08
モポがIで、うんこがSかよ!!!
とことん性格悪いやつらだな

786 :モボ:2005/04/25(月) 22:54:28
>>785
Iってだれ? いなば氏ってこと?
別エントリーたってるじゃん。んな面倒なことしますかい

>>784
オートポイエーシスが主流派ってまじ?
にわかには信じられないんだが・・・・・・

787 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 23:35:24
>>784
だから『公式組織』読めっつうに。

788 :& ◆xTwoYEuCC. :2005/04/25(月) 23:50:30
読み違いスマソ。
生物学ぢゃなくルーマソの中で主流/非主流の話ね。

>>786はスルーで。

789 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 02:48:20
Where?あらたに山火事

790 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 03:27:56
>ベルロックメディア チーフプロデューサーという肩書きも持つ小川さんにお尋ねします。
>→はいどうぞ!!
>
>別のところで別の方に質問したので、重要性を持つことだと思われますのでご理解いただければ幸甚に存じます。
>→正直意味が良く分からないです。スミマセン。とりあえず失礼ながら飲んで帰ったテンションで可能な限り回答いたしますネ!
>
>ちょっとお尋ねしたいことがあります。
>http://internet.watch.impress.co.jp/cda/event/2005/04/25/7437.html
>→今拝見いたしました。
>
>上記ニュースにおいて、
>「ベルロックメディアの山本一郎シニアマネージャー」とあります。
>→えっ?そんな肩書きがあるの今知りました。かなりビックリです!!一郎さんにそんな肩書きが、いつ誰がつけたのかマッタク知りませんでした。

うはwwwwwwwwwwwww

791 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 03:45:06
arayaタンは実は自分のブログを見ているであろう学生、ゼミ生
を意識して恥じをかかないようにした結果のヘタレ振りなのかな。
哲学にたいする妄想、幻想がすごくて驚きますけどね。

哲学屋ってみんなあんなものなの?

792 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 08:01:12
泰斗がってこと?

793 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 09:01:49
昔の哲学者ならわからなくもない。
解析幾何学を創始したデカルト、近代経済学に
必須の貢献をなしたヒュームみたいに、
彼らは哲学的分析を通じて自然科学や、経済学、
三権分立などの近代国家の理論的基礎付けやらを行った。

今の哲学者はそんなことできんだろう。
哲学をせいぜい思想の問題としてしか考えてない。

794 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 09:58:49
>哲学をせいぜい思想の問題としてしか考えてない。
イタイw 痛すぎるw
いなばや泰斗の信奉者はアホか?
それとも社会学全体がアホか?


795 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 11:14:07
>>793
>いまの哲学者にはできんだろ
んなことは常識。「第一哲学の放棄」とか「基礎付け主義の破綻」とかいわれるけど
だから、例えばデカルトはたしかにとてつもなくすごい奴だが、
彼の数学における後世に残る業績と、哲学説(神の存在証明など)とはまったく無関係。

796 :いなば:2005/04/26(火) 11:51:03
『公式組織』はたしかに面白いよね。今読んでもすごいと思います。バーナードの偉さを再確認させてくれるし。『基本権』もなんだかわからんところも多いけど刺激的で。でも後期のルーマンはよくわかりません。馬場本でも読んで勉強するか……。

797 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 12:14:55
ええっ馬場ぁ!?

稲葉はんエラい学者はんでんなー。
なんでも要領よくつかんではるスマートな学者はん。

一次情報情報からきっちりやって書いてはるんは宮台はんと隊長はんでっしゃろ。
つるみはんは、違う世界からこの世に向けて書いてはるんで、私なんかはようついていきまへんのんや。

せやな稲葉はんはどうでっしゃろ、
山形はんや隊長はんがいってはった現実日常感覚による「チューニング」っちゅーようなもんが、
わたしら「庶民」からすると危うい気がしますなー。

798 :& ◆R7PNoCmXUc :2005/04/26(火) 12:45:30
やすとたんにスゲなくされて2chに来て証拠づくり・・

799 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 13:01:35
>いなばさんへ
煽りでなくて、社会学や社会思想史の業績もありますか?


800 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 13:13:25
いなばよりあらやのほうが「公的」なものに関わっている気がするね・・

801 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 13:14:31
えええ、永井!

802 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 13:18:32
>>796
スペンサー・ブラウンにもろに乗っかって話を進めるのが目立つ
後期は自分もあんま好きじゃないっすね。

馬場氏の著作は、特にルーマン批判が集中している箇所を中心に
論じたもので、さくさく読めるんで読んでもいいと思いますが、
稲葉氏の本来の方向とはあんま重ならないかもと思います。


803 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 13:21:55
むしろ宮台先生の本で勉強すれば?

804 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 13:35:41
右翼の御用学者ルーマンだが、生憎右翼の頭はぱっぱらぱー

805 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 13:46:37
いや、そもそも稲葉氏がルーマンにあえて触れる意味がないと
感じているんなら別に無視しておけばいいわけで。

ルーマンは読むというより使ってなんぼ。
ルーマンの正確な解釈は、みたいなことに労力使うよりは
ハバマスやギデンズやらがやってるみたいに、
つかえる部分を各々勝手に使えばいいんだす。

806 :いなば:2005/04/26(火) 14:00:20
ルーマンの発言で印象に残っているもののひとつは、未来社から出てる京都のシンポの記録にある「私はマックス・ウェーバー問題には興味がありません。ひとりではなくて、何人ものマックス・ウェーバーがいるのです。」という居直り発言でした。
皮肉でなしにほっとするご発言でしたが、「何人もの二クラス・ルーマンがいるのです」と言外にほのめかしてたんでしょうか。

807 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 14:14:59
>>805 泰斗(ダウト)

808 :いなば:2005/04/26(火) 14:17:50
そして俺にもこう言わせてもらえないだろうか。
「ひとりではなくて、何人もの稲葉振一郎がいるのです。」
俺はこう言うことでほっとするのです。
ただし自分の論争相手が同じことを言うなら即座にポモ野郎として叩きます。

809 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 14:20:05
騙りが混じっているな…。
意外にうんこ氏がマトモな件について

810 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 14:35:56
うんこはうんこだろ

811 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 15:00:45
飽きられてやむなしか

812 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 17:08:08
本物のいなばさん、いい加減荒れるんでトリップつけて下さいよ…この人みたいに↓

http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1101851780/l50

813 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 18:13:35
切込がシカゴ大学大学院卒って触れ込みで
宮台がそれを紹介し、後になってそれは事実ではないと知って
宮台が激怒したって別スレにあるけど
ソース知ってる人いる?

814 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 18:50:50
酒井が山形としてそれがこっちに波及したみたいね。

815 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 19:20:00
 _-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 >ミ/         'γ、` ミ     |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。    |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. {     |::( 6∪ ー─◎─◎ )
  '|   /       レリ*      |ノ  (∵∴ ( o o)∴)
+  i  (       }ィ'       |∪< ∵∵   3 ∵ノ
   `  ー---    /|` +       \       ⌒ ノ
    ヽ  ̄    / |__          \_____/
     `i、-- '´   |ソ:

     「切込隊長」                    「山本一郎」
総理大臣山本権兵衛の子孫。             産廃屋の御曹司。
慶應義塾在学中から優秀で              慶應に入学も留年。
オックスフォードを蹴ってモスクワ大に留学        日立の子会社に入社も半年で退社
シカゴ大学統計学博士課程も卒業。         職を転々とし、マンション一棟持ってるなど嘘も

Dell株に投資。3年で650万を100億に。       株式投資アドバイスは「長期保有」のみ
シティバンク他、海外の投資銀行に勤務      アービトラージ縮小理論という造語を作成
今までの運用資産は300億に達する         いつも同じネルシャツを着て貧相。
金儲けの才能に長け、政財界に人脈も。      金儲けに2chを利用し、ひろゆきに切られる。
ライブドアとフジサンケイの仲裁役を依頼され     趣味は人のブログ潰し。自作自演と嘘をつくこと。 
ソニーの大物とも激論を交わす仲。         唯一無二の友人は油豚(@wぷ  
社会的地位「カリスマ個人投資家」          社会的地位「三流ライター」

816 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 20:49:13
切込隊長(笑)

817 :名無しさん@社会人:2005/04/26(火) 23:27:37
ドゥルーズ(笑)

818 :名無しさん@社会人:2005/04/27(水) 08:02:16
   ∧∧
  (  ・ω・)  <まったり革命
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  .  ⌒  ⌒ .  .
 . ( (( ( ⌒ )(⌒) ,  
 , ⌒((⌒))γノ);  ,    
   ; ,(从∧从.人;.      
;  ノ<⌒;、;从、_;;从_   
 /人::_/;从人::人:::.人  
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    

819 :名無しさん@社会人:2005/04/27(水) 09:26:12
>>805
論文生産には使えても社会政策として使えなかったら学者の趣味レベル

820 :X}\B:2005/04/27(水) 10:53:13
>>791

特に論理実証主義批判以降、英米系だろうが大陸系だろうが(そんな区別
あんのか?と聞かれれば「マル経」と「近経」の区別程度にはあるといえる)
素朴な第一哲学なんて像は持っていないし、かといって専門化すること、
蛸壺化することもまずかろうという意識はあるので、一方では、
真に他の研究領域についての研鑽を積み、そうした領域について、
それぞれ対応する哲学を展開すること(例えば生物学の哲学や物理学の哲学、
化学の哲学といったハードコア哲学の展開)を至上命題と考える人々も
いれば、論法の検討、論法の洗い出しのみを地道に行うこと以上のことを
哲学は行う必要は無いと考える人々もいる。
おそらくイナバたんが苛立っている点は、まず、前者も後者も出発点は
同じで、第一哲学無理、蛸壺アホっていう状況の打開なのだが、
アラヤたんは、それをまず認識しているのか、と(そしてイナバたんは
否と考えている)。

821 :>>続き:2005/04/27(水) 10:55:56
次に、もっと悪い点として、先の二つの打開策において、
前者を真剣に追求する人も後者を真剣に追求する人も
それぞれいるわけだが、後者の方向を用いて前者の方向に
アプローチすること、つまり、他の研究領域についての研鑽は積まず
に、他の研究領域の論法の検討、論法の洗い出しだけを行ってしまう
ことは、前者の立場からも後者の立場からもうざいということを
アラヤたんは理解しているのか、と
(そしてイナバたんは否と考えている)。
なぜならば、論法の検討、論法の洗い出しが有効な効力を発揮する
のは個別具体的な論文なり著作なり、対話なりに限定して行われる
という「節度」を前提としているからであり、研究領域一般、
例えば「経済学」とかいうノッペラぼうを前に、
そうした技を繰り出すことは、技の有効度や精度を著しく下げるのね。
もちろん、専門家やハードコアなXの哲学遂行者からみれば、
そうした技の炸裂に対しては、この電波野郎が!と罵られても
仕方がないわけで。長文ですまんが、一つの意見です。

822 :いなば:2005/04/27(水) 11:47:29
>>820
まことにごもっともだす。

>>812
トリップ付けるって、具体的にはどうすればいいんでしょ? 厨房というより消防でまことにあいすまんです。

823 :名無しさん@社会人:2005/04/27(水) 11:56:36
ハイ。偽者決定。

824 :名無しさん@社会人:2005/04/27(水) 13:09:41
daisensei化するポストモダン

825 :名無しさん@社会人:2005/04/27(水) 17:32:31
宮台先生、切込疑惑祭りをスルーしないでください

826 :812:2005/04/27(水) 18:06:04
>>822
固有名詞+#(←半角)+任意の文字列(煩雑でしょうからアルファベットでOKでつ)

蛇足ながら一言
>>820
英米系、大陸系という区別よりもむしろ自然主義VS反自然主義という構図で
見たほうが、すっきりするのでは?英米系の中には極めて反自然主義的な立場の人が今でもいることですし。

それと、これは間違っているかもしれませんが、私は今までいなばさんはどちらかというと自然主義寄りの方ではないか、
と勝手に思っていました(本当はちがうのかな?)。まあどちらでもいいんですが、

哲学とは何か?という問いに対して科学哲学屋(=自然主義者)なら「そんな曖昧な問いには答えられまへん」
と却下しちゃうのではないか、と。
言い換えれば擬似問題ではないか、と私個人も含めて思います。

827 :名無しさん@社会人:2005/04/27(水) 23:14:58
宮台先生、切込疑惑祭りをスルーしないでください
宮台先生、切込疑惑祭りをスルーしないでください
宮台先生、切込疑惑祭りをスルーしないでください
宮台先生、切込疑惑祭りをスルーしないでください
宮台先生、切込疑惑祭りをスルーしないでください



828 :名無しさん@社会人:2005/04/28(木) 00:05:00
日本ブランド戦略研究所
http://japanbrand.jp/

829 :名無しさん@社会人:2005/04/28(木) 09:08:46
宮台と山形が切込問題をスルーしている件について

830 :名無しさん@社会人:2005/04/28(木) 10:00:35
>>826
そんな構図に「大陸哲学」は当てはまらないじゃん
あんたが分析野郎なだけ。

831 :名無しさん@社会人:2005/04/28(木) 11:42:57

★”切込隊長”こと【山本一郎】の嘘八百が暴露された事件についてのまとめ その1★

1◆事件概要◆
  日本一のアクセスとも言われるブログを開いていた山本一郎という人物について
  流布していた経歴や、彼がしたほとんどの発言に虚偽や誇張が含まれていたことが発覚。
  彼は複数の著作を発売しており、経歴や発言が嘘であったのは詐欺にあたる。
  また、「投資顧問業を手がけている」(週刊ポスト2004/3/12号)のも嘘だったと判明。
2◆山本一郎がついた嘘◆
  資産や学歴や家柄や血筋、社会的地位(仕事)に関するもの無数。古典的かつ典型的詐欺師。
  嘘の具体例一部→莫大な資産(300億円)。すばらしい学歴(シカゴ大大学院博士課程)。
  華麗な留学経験(ロシアなどにも留学)、立派な家柄(総理大臣の孫)、
  ソニーの大物との口論、ライブドアとニッポン放送の仲介、
  自宅マンションをマンションごと買った・・・などなど幼稚かつ単純な嘘を無数に。
3◆嘘の手口、その種類◆
  自称”有栖川識仁”や、古今東西の多くの詐欺師と同じで、
  1、虚栄心から話を誇張したり嘘をついたりする。単純な嘘。基本的手口。
  2、仄めかす。自分の知性や資産や地位を実際以上に思わせるような話をする。
  3、自分が流したという証拠が残らないように嘘を流す。
  4、本人の可能性が高いと思われる正体不明の匿名者が、彼を絶賛したり誉めたり
    彼が流した虚偽情報を追認するような情報を流す。
  5、黙認。事実に反するそれらの情報を本人が黙認し、否定するチャンスは
    いくらでもあるのに、肯定的黙認をすることによって嘘を多くの人間に広げる。
  6、嘘を信じた人が質問などをしても否定せずに、
   「まぁまぁ」「その話はやめようよ(笑)」などと誤魔化す。
  7、一部の嘘について言い逃れできなくなると、「そんなこと言ったっけなぁ?」
    「噂を信じないでよ。」とあらかじめ用意してある逃げ道を使う。
  8、ときに小説風にして嘘を流し、あとで「あれ小説だから」という逃げ道で煙に巻く。
  など多くの手口で嘘をついてきた。

832 :名無しさん@社会人:2005/04/28(木) 11:43:27

★”切込隊長”こと【山本一郎】の嘘八百が暴露された事件についてのまとめ その2★

4◆この事件の社会的意義、ニュース性◆
  ネット時代の現代において非常に大きな意味を持つ。
  ブログという個人発信の情報ツールが最近注目を集めており、
  極めて多くのアクセスを誇り、かつそれを材料に既存のメディアにも登場していた
  人物の経歴や発言が完全に嘘であったとなると、
  ・情報確認の重要性の再認識。
  ・個人発信の情報の信頼性とは?対策は?
  ・情報の真偽の確認方法は?
  ・嘘を信じてしまった集団心理と、社会学的考察。なぜ人は信じた?
  ・ネット上の嘘八百を信じて、山本一郎を記事にした新聞社や出版社の行動の分析と責任。
  ・嘘の経歴や嘘の実績をもとに、書籍を出版し金を儲けた山本一郎の責任。
  ・嘘を信じて雑誌を販売し、結果的に金を詐取することになった出版社の責任。
  など多くの面で重大な意味を持つと思われる。
5◆山本一郎に騙され、彼に肯定的評価をして自らの評価を下げた人や報道機関◆
  産経新聞、毎日新聞、読売新聞、週刊ポスト、日経グループなど。
  山形浩生。磯崎哲也。宮台真司。その他、多数のブロガーなど。
  彼を記事にした既存メディアは評価を落とした。せめて反省と自己検証報道をすべき。
  また、彼に騙されて肯定的評価をした人は、しっかり反省なり謝罪なりをすべきだろう。
6◆山本一郎のペテンとインチキを見抜き、今になって「実は偉かったんだな」と株を上げた人◆
  西和彦。木村剛。西村博之。(山形とネット上で論争した)浅田彰。
  http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/2004/12/post_20.html
  http://kimuratakeshi.cocolog-nifty.com/blog/2004/12/post_28.html

833 :名無しさん@社会人:2005/04/28(木) 11:44:15

★”切込隊長”こと【山本一郎】の嘘八百が暴露された事件についてのまとめ その3★

7◆いまだに信じている人(信者)の反応◆
  古今東西の詐欺事件や洗脳事例と同じで、被害者が自分を被害者と認めない。
  なぜなら自分の愚かさを認めたくないという心理があるため。
  よって、これまた多くの事例と同じように以下のごとき古典的反応を示す。
  ・「隊長(山本一郎)は一度も自分から嘘は言ってない。」という嘘。嘘を嘘で塗り固め。
  ・「隊長は悪くない。噂を流したやつが悪い。隊長は否定もしてないが肯定もしてない。」
  ・「みんなが勝手に信じただけ。」と言い訳。
  ・「騙されるやつが悪い。」と開き直り。
  ・「隊長を陥れる陰謀だ。」と妄想。
  「隊長」という語はオウム事件における「尊師」と同機能を持つ。
  またニセ皇族有栖川識仁事件における「殿下」と同じでもある。
  ちなみに、
  「言ってない。」
  「言った証拠を出せ。」
  「まわりが勝手に信じただけ。」
  「否定もしてないが肯定もしてない。」
  これらの言い訳は
  有栖川事件でも北野康行被告によって
  実際に使われた詐欺事件の古典的言い訳であり、典型的逃げ口上である。
8◆今回の切込隊長(山本一郎)虚言事件を聞いて、誰もが連想する人物◆
  落合信彦

834 :名無しさん@社会人:2005/04/28(木) 11:44:47

★”切込隊長”こと【山本一郎】の嘘八百が暴露された事件についてのまとめ その4★

9◆今回の切込隊長(山本一郎)虚言事件を聞いて、誰もが連想する言葉◆
  空想虚言症。Phantastic Pseudology.
  山本一郎が「自分は脳に奇病を持っている。」と発言していたことも、
  精神医学の教科書に出てきそうな典型的な虚言的言動である。
  アメリカで実際にあった事例では、ある女性が注目を浴び続けるために
  「自分はガン」と嘘をつき、その後実際にガンになったのに、
  注目と同情を集めるために一切の治療を拒み亡くなった。
  人間にとって、注目と同情を集めるのはそれだけ大きいことなのだろう。
10◆教訓◆
  今回の山本一郎虚言事件は、すべてが典型的かつ古典的である。
  ・虚言の動機(名誉欲。虚栄心。有名人になりたい欲望。
         著作を発売し経済的利益を得るため。)
  ・犯行の手口
  ・嘘の種類・属性
  ・嘘のつきかた
  ・信者の反応
  動機から手口、信者の反応まで何から何まで全てが、
  あまりにも典型的かつ古典的かつ初歩的かつ幼稚である。
  よって、新しい教訓は実はそんなにない。
  その意味でも山本一郎は何の役にも立たない人物である。
  ただし、インターネット、ブログ、個人の情報発信という観点からは
  情報の信頼性や、真偽の判断などで多くの教訓を得られるだろう。
  それは2ちゃんねるに詳しい北田暁大(東大助教授)や、
  自分自身騙された宮台真司に罪滅ぼしの意味で学問的検証をしてほしいと願う。以上。

835 :名無しさん@社会人:2005/04/28(木) 19:31:49
 Z
  z
  z
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 !?
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    ∧∧ ∩
    (`・з・)/ サイファ覚醒せよ!!
   ⊂   ノ     
    (つ ノ
     (ノ
  ___/(___
/   (____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

836 :名無しさん@社会人:2005/04/28(木) 20:53:48
>>835
(゚∀゚)カワイイ!

837 :名無しさん@社会人:2005/04/28(木) 22:43:58
データでは何も説明できないそうな

838 :名無しさん@社会人:2005/04/29(金) 10:58:15
>>837は国語白痴

839 :名無しさん@社会人:2005/04/29(金) 17:57:11
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/


   ∧∧
  ( ・ω・) <これが答えだ
  _| ⊃/(___ 
/ └-(____/ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

              
  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/


   ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
  ;'`;、、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
  '、;: ...: ,:. :.、.:',.: .:: _;.;;..; :..‐'゙  ̄  ̄

840 :名無しさん@社会人:2005/04/29(金) 21:06:43
赤川の「子どもが減って何が悪い?」本はどうよ?

841 :名無しさん@社会人:2005/04/29(金) 22:26:20
泰斗は何がしたいのか?
よくわからない。こういうことを考えてしまうことが泰斗の術中に
嵌ってしまっていることなのか。よくわからない。

泰斗は佐藤俊樹のことを一番頭がいいと思ってるのか?
いなばととしきどっちがあたまいい?



842 :名無しさん@社会人:2005/04/29(金) 22:35:04
>>841
どこの話してんの?

843 :名無しさん@社会人:2005/04/29(金) 23:42:35
泰斗的には「すべて想定無い」

844 :名無しさん@社会人:2005/04/30(土) 03:10:26
宮台 山形!


ばっくれてないで隊長祭りにコメントプリーズ!

845 :名無しさん@社会人:2005/04/30(土) 09:53:10
  <⌒/ヽ-、___   <⌒/ヽ-、___
/<_/____/ /<_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /\___/ヽ
/''''''    '''''':::::::\
|(●),   、(●)、.:|
|  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| <サイファが覚醒しそうだお
|   `-=ニ=- ' .:::::::|
\,  `ニニ´  .::::/
  `ー‐--‐‐―´
  _| ⊃/(___   <⌒/ヽ-、___
/ └-(____/ /<_/____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ∧∧
                 (・ω・ )  ?
  <⌒/ヽ-、___   _| ⊃/(___
/<_/____/ / └-(____/

846 :名無しさん@社会人:2005/04/30(土) 14:11:12
>>845
ニヤ(・∇・)ニヤ

847 :名無しさん@社会人:2005/04/30(土) 16:28:45
【切込隊長】「俺様キングダム」ただいま炎上中

『日本経営者列伝』『けなす技術』等の著者で「100億稼いだ天才投資家」
「ブログ界のカリスマ」といった触れ込みで週刊SPAをはじめ日経、毎日
新聞、産経新聞その他で執筆ないし取材対象とされたことのある山本一郎
氏が自己申告した経歴や資産、投資顧問業等の実態に関し重大な疑義が
発覚しブログや2ちゃんねるなどネット上で疑惑を検証する騒ぎに発展し
ています!!

切込隊長BLOG(ブログ) 〜俺様キングダム!
http://kiri.jblog.org/
2ch各板の切込関連スレ↓
http://find.2ch.net/
使って「切込隊長」、「山本一郎」で検索!

848 :名無しさん@社会人:2005/05/01(日) 18:11:15
駄文だけど聞いてください。

まあふつうはジェノサイドやらホロコーストやらは批判されるべきものだってこ
とになってるわけっす。隊長が木村は在日だというのを暴露した(あれは既存メ
ディアが絶対にできないことっす。)この社会的意義がみなさんわかりますか?
たとえば関東大震災のときの朝鮮人虐殺というのがあって、あれは一般に悪いこ
ととしてかたられるのですがぼくにはそうは思えない。マイノリティー虐殺の必
要性と正当性というのが時としてある。
かんたんにいえば社会的安定性を担保する観点です。
かりに朝鮮人がわるいことをしてなくても、そういう噂があって、それが人々の
不安を増大させているという客観的事実があるんなら、社会の治安維持と安定性
担保のために虐殺と言うのは合理的かつ必要性のある行為なのです。どうせオツ
ムの悪いひとにはわからないでしょうが。
虐殺して社会のスタビリティーファクターを保障することこそが倫理なのです。
問題があったらすぐに削除しますけどね、この発言で自分の生活の安定係数が低
下しちゃマズイですから。。。。

849 :名無しさん@社会人:2005/05/01(日) 20:26:18
まるでテロリストの犯行声明を読んでいるみたいだ。

850 :名無しさん@社会人:2005/05/01(日) 20:27:37
シュミットを 歪めて読んだら 出来上がり

851 :名無しさん@社会人:2005/05/01(日) 21:02:19
ほんとに駄文だな。

852 :名無しさん@社会人:2005/05/01(日) 21:07:18
山本一郎氏への疑問に関する総合サイト「キャッチミーイフユーキャン」
http://blog.goo.ne.jp/catchme_2005

853 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

854 :名無しさん@社会人:2005/05/02(月) 01:12:24
新スレ キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!! 
元2ch最高幹部・カリスマ投資家・カリスマブロガーの山本一郎氏、疑惑騒動に「燃えてたんで放置」★2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1114961950/l50


855 :名無しさん@社会人:2005/05/02(月) 06:02:35
>例えば、山本一郎様は、初回バージョンにおいて、私が在日韓国人であるとか、広島出身であるとか、
根拠のない嘘をネットで広めておきながら、「ヤバイ」と思ったら、過ちに対して謝罪することもなく
、さっさと削除して知らぬ顔を決め込むなど、「2ちゃんねる」時代の癖が抜け切っていないようです。

さすが100億稼ぐ人だね。人間の大きさを感じるねぇ。wwww
しかし、木村さんなぜこいつを告訴しないの。こんな人物が消えて困るの
信者だけじゃないの。今からでも告訴しようよ。

自分の家柄とか学歴を平気で偽って、他人には在日とか広島とかレッテル貼って
のうのうと生きてるんだね。まともな職業に一回もついた事ないカスの癖に。

生きてて恥ずかしくないのかね。


856 :名無しさん@社会人:2005/05/02(月) 13:20:02
>>855

オマエハー?

857 :名無しさん@社会人:2005/05/02(月) 13:48:10
泰斗は学者じゃないんだから、もう少し謙虚にしてろ。
ルーマンやデリダがメジャー・リーグ選手だとすれば、
馬場や稲葉は日本のリーグ選手。
泰斗は球場外のダフ屋なんだよ。

858 :名無しさん@社会人:2005/05/02(月) 17:00:36
848は山形のレスらしい。哲版の浅田スレにコピペがあった。

859 :名無しさん@社会人:2005/05/02(月) 17:36:09
848は捏造。ただし山形は隊長を絶賛していた。山形スレを見よ。

860 :名無しさん@社会人:2005/05/02(月) 17:47:07
宮台が切込を買ってたってのは、本当?
ちょっと詳しく聞きたいんだけど。

861 :名無しさん@社会人:2005/05/02(月) 23:25:25
まじですか

862 :名無しさん@社会人:2005/05/03(火) 13:04:35
本物らしいよ。「荒らし」として処理したらしい。

863 :名無しさん@社会人:2005/05/03(火) 15:11:27
すげーことになってるな切込ブログ。
アンチコメントを大量削除して祭りを無理やりに
「無かったこと」にしようとしてるw

864 :名無しさん@社会人:2005/05/04(水) 02:39:39
>>863
Amazonを「山本一郎」でヲチしてみな

865 :名無しさん@社会人:2005/05/04(水) 20:49:15
つうか誰か社会学者のコメントはマダー?
いかにも北田とか東とかミヤダイとか関心もちそうだけど

866 :名無しさん@社会人:2005/05/04(水) 21:56:54
>名無しさん@社会人

あなた何回書き込めば気が済むの?

867 :名無しさん@社会人:2005/05/05(木) 02:10:05
赤川学のことがほとんどレスされてない件

868 :名無しさん@社会人:2005/05/05(木) 05:32:33
>>866
誰に言ってんだか・・

869 :名無しさん@社会人:2005/05/05(木) 15:17:14
今日、くのいちの女の子が忍びをやめたがってて、おれが
「大丈夫、オレが長老に頼んでやるよ!!」とかなんとか言って慰めてる夢を見た
おれはまだ大丈夫だと思う

870 :名無しさん@社会人:2005/05/05(木) 22:11:02
↑リアルきららかおり

871 :名無しさん@社会人:2005/05/05(木) 23:38:57
>>1
余談だけど『切込隊長』も鶴見に匹敵する程の切れを持った逸材
余談だけど『切込隊長』も鶴見に匹敵する程の切れを持った逸材
余談だけど『切込隊長』も鶴見に匹敵する程の切れを持った逸材
余談だけど『切込隊長』も鶴見に匹敵する程の切れを持った逸材

テラワロスwwwwwwwwwwww

872 :名無しさん@社会人:2005/05/05(木) 23:53:30
しかし削除とかしたらびびってんの丸わかりで
猛烈にみっともないじゃん。
それをわかりつつも削除してしまうのは
悲惨としか言いようがない。

873 :名無しさん@社会人:2005/05/05(木) 23:57:48
つうか鶴見ってどうなったのよ?
最後のほうのウワシンで
相当やばい状態で強制入院されたとか書いてあったな
たしか

874 :名無しさん@社会人:2005/05/05(木) 23:59:12
>余談だけど『切込隊長』も鶴見に匹敵する程の切れを持った逸材

(ノ∀`) アチャー


875 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 00:03:24
おれは最初からつるみはこんな路線で
長いこと続くわけないとはっきり見切っていた。
当たり前だが


876 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 00:22:02
だらだら院生をやってればアカポスをもらえたバブル世代のいなばに
「チンピラ院生」などと言われてムカついている社会学の院生(貴戸さん含む)の皆さん、
感想をどうぞ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

877 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 00:41:02
いなばに反感もっている院生は意外に少ない罠。

878 :美香 ◆RQ0Spv3q06 :2005/05/06(金) 00:46:31
☆ヽ(o_ _)oポテッ

879 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 05:53:20
むしろ院生たちは貴戸への嫉妬で満たされてるのだ

880 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 12:37:14
鶴見は時代に追い越された。
 年平均の自殺死亡数は、1989-1995年の20,556人から1998-2000年の30,849人へと
 1万人を超える急増がみられているが、その4 分の3以上に相当する増加が
 15歳から69歳までの男において発生していた。特に45歳から69歳までの男のみ
 での自殺死亡数の増加は、全増加の62%に相当する大きさであった。

881 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 13:19:19
「ワロス」っていままで意味しらなかったけど、
今日わかった。
「悪い」っていう単語の比較級だった。
最大級じゃないところに愛を感じるわけだが

882 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 13:35:27
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

883 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 23:10:31
それは社会学だ!

884 :名無しさん@社会人:2005/05/07(土) 21:16:28
WEB作りは箱庭療法と同じだっていっている椰子はいる

http://maromaro.com/archives/2003/10/hp.html

885 :名無しさん@社会人:2005/05/08(日) 01:33:16
333 :ローカルルール審議中 :2005/04/17(日) 15:44:29
現代思想のヲタと知ったかぶりが喧嘩中。笑える。

http://9019.teacup.com/simpli/bbs




886 :名無しさん@社会人:2005/05/08(日) 05:02:51
>>885
ワロスwwww

887 :名無しさん@社会人:2005/05/08(日) 15:21:13
なにこれ?
ぴかぁ〜とかパレルゴンとか降臨中なん?

888 :名無しさん@社会人:2005/05/09(月) 15:17:20
           _
          /  ̄   ̄ \
         /、          ヽ
         |・ |―-、       |
        q -´ 二 ヽ       |
        ノ_ ー  |     |
         \. ̄`  |     /
         O===== |
        /           |
         /    /      |  ←イニシャルD

889 :名無しさん@社会人:2005/05/09(月) 15:42:35
            シューレ
              ↓
     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´ 貴戸じゃ、貴戸の仕業じゃ! >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////

890 :名無しさん@社会人:2005/05/09(月) 22:00:47
ワロスwwww

891 :名無しさん@社会人:2005/05/10(火) 17:43:05
貴戸スレでシューレ煽ると物凄い勢いで反論が来るな

892 :名無しさん@社会人:2005/05/11(水) 01:14:41
まさか中央公論を読んでいてガサラキの西田さんが出てくるとは思わなかった。

893 :名無しさん@社会人:2005/05/13(金) 09:22:51
>>828

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1101433399/473

473 :  :2005/05/10(火) 01:39:59 ID:7KAIotnC
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1102847082/646

646 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :2005/05/09(月) 09:41:21 ID:+REps1tg
http://cc.msnscache.com/cache.aspx?q=1739965052040&lang=ja-JP&FORM=CVRE
Received: from [133.173.2.35] by
web2902.mail.bbt.yahoo.co.jp via HTTP; Thu, 10 Feb 2005
12:38:17 JST
Date: Thu, 10 Feb 2005 12:38:17 +0900 (JST)
From: "kameyama saeko" <jb_saeko@yahoo.co.jp>
Subject: まだ気づかないんですか?


私は、日本ブランド戦略などは、もう辞めた身。
あんなところ、どうなってもいいんですよ。

ですけれど、私は、あなたが嫌いなんです。
親切ぶってどうせ日大卒の私を馬鹿にしているんでしょ。

私を怒らせるということは、今の勤め先の読者800万人を敵に回すということに
まだあなたは気づかないんですか?

894 :名無しさん@社会人:2005/05/14(土) 17:41:18
法哲学者って、やっぱすごく頭が固いんだな。

895 :名無しさん@社会人:2005/05/14(土) 20:56:18
何を今更

896 :名無しさん@社会人:2005/05/16(月) 11:20:13
雪山で3人の兄弟が遭難した。
もうダメかと思ったところで、目の前に山の神様が現れた。
「山を舐めているからこんな事になるのだ。これに懲りて無謀なことはしないと誓うのであれば
それぞれ願い事を聞こう。ただし、3人とも違う願いでなければならない」
三兄弟は山の神に、無謀なことはしないことを誓った。

一番上の兄弟は願い事を言った。
「家に今すぐ帰りたい」
ビューン。一番上の兄弟は家に飛んでいった。

二番目の兄弟は願い事を言った。
「家の温かい風呂に今すぐ入りたい」
ビューン。二番目の兄弟は家に飛んでいった。

三番目の兄弟は願い事を言った。
「二人の兄さんに今すぐに会いたい」
ビュビューン。二人の兄さんが飛んできた。

897 :名無しさん@社会人:2005/05/16(月) 23:45:05
稲葉大先生のブログイメチェンw

898 :名無しさん@社会人:2005/05/17(火) 22:31:55
厨先生と呼んであげてください。

899 :名無しさん@社会人:2005/05/18(水) 05:40:28
うん、うん。

900 :たまには:2005/05/18(水) 11:53:35
age

901 :名無しさん@社会人:2005/05/18(水) 18:36:57
厨先生は田島先生に頭上がらないの?
どういう関係

902 :名無しさん@社会人:2005/05/18(水) 20:11:45
>>901
とくに影響関係はないんじゃない?

野矢茂樹の友人らしいけど

『哲学史の読み方』はわかりやすいし、わりと面白かったな
『スピノザという暗号』はちと難しかった。

903 :名無しさん@社会人:2005/05/19(木) 01:42:26
赤川についても語ってやれよ。

904 :名無しさん@社会人:2005/05/21(土) 21:55:54
とかいうレスがついて三日近く何も無いって

次からはスレタイから退いていただきましょうかw

905 : :2005/05/22(日) 00:28:44
>>904
そもそもこの板は過疎板なのだが・・・。
3日ぐらいでグダグダ言うなや、( ゚Д゚)ゴルァ!!

906 :名無しさん@社会人:2005/05/24(火) 14:56:58
5日

907 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 18:41:26
山形とつるんでる稲葉さんも山本一派ということですか。

908 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 19:29:50
>>907

稲葉さんを思想界の総会屋のような振る舞いをする山形と一緒にするな。

909 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 20:06:02
切込隊長を褒めていた池沼のmovie ◆cE1UBsKIはどこへ逝ったのw

910 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 21:13:59
稲葉って総会屋の陰に隠れてる卑怯な黒幕なんじゃないの。

911 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 22:54:39
共感してもらえるかわからんけど書こう

おいらは宮台は嫌いではないし時にいいことを言ってると思う。
だから隠れファンも多いと思う。

けど、大学のゼミなどで彼の名前を出すことはなぜか憚られる。というか
宮台という言葉を発するとなにやら「っぷ、こいつ宮台なんて読むのかよ」
みたいな空気になる。みなも結構似た体験あるんでねーかい

912 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 23:03:45
>>911
あははは。一般社会でもそうだよ。ただ、宮台だけじゃなく、小林
とかの名前も、もう恥ずかしくて出せないけどな。

913 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 06:48:19 ?#
>>912
お前は社会に知合いないんだから無理するなよ

914 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 16:31:31
あーなんだ、稲葉厨先生が読む必要がないとおっしゃる内田隆三や今更仁司、
よく書けているよ。稲葉、赤川、たぶんモワノンプリュあたりは学問始めた
頃に出会って、いまや克服したと思ってるから遠い視線になるんだろね〜。
でもそんな知識のないものが読めば結構リキ入ってて面白い。嫌味を言えば
稲葉世代が本当に克服したんかい、という視点から読むと風味倍増。単なる
世代間抗争じゃねぇか!?

915 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 22:46:23
明日の深夜日テレNNN24で宮崎哲弥が司会で以下の番組やるって

切込隊長、日本テレビ報道局制作の討論番組でホリエモンを語る 共演者にドクター苫米地など
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1116945535/l50


916 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 09:47:45
稲葉のやってることは業界のヘゲモニー戦争だからなあ。

917 :奇特!赤川ファン:2005/05/27(金) 13:44:53
赤川さんは構築主義に遠い視線を送り始めているが、
そこんとこを、博士論文なみでなくてもいいから。
逆説、格闘技やドラマはいいからさぁ〜。

918 :& ◆eMHmjx1eAg :2005/05/27(金) 13:47:00
あと、少子化なんかどうでもいいから、ネット時代のセクシュアリティの変容に
関する、下痢漫画じゃない分析やってよ。

919 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 13:48:02
↑名前欄文字化け=希少!!赤川ファン

920 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 16:03:46
>>916
>稲葉のやってることは業界のヘゲモニー戦争だからなあ

まだいい方だよ
山形なんかは思想界の総会屋だぜ。

921 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 16:08:59
>>911

皆に知られてないだけ宮台より稲葉のほうが名前を出しやすくはある。
宮台は「サイファ」がかなり誤読されて(山形御大の仕業だが)、
マトモに読めてない奴等にはトンデモ扱いされてる。
しかし、やたらえクサスのが先生方の流儀だから、
程度の差こそあれ、それは誰の名前を出してもそうなんだよな。
宮台ならまだしも、山形の名前なんか絶対でてこねーし(出したら大爆笑だろ)。

でも俺山形嫌いじゃない。

922 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 16:24:01
宮台の名前を出すとどうなるか
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1105025461/l50/897-

923 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 17:27:48
田島先生が今日のエントリーで批評している「講談社の宣伝用小冊子」でホメロスをネタに
普遍と個別を論じている「新進気鋭の社会学者」って誰のことですか?

924 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 19:27:19
なんで山形が総会屋といわれるかだ。
批評なんてレベルではなく、あげ足取りで飯食っているからだ。
まあその程度のものはほとんどお金になってないだろうがw


925 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 22:24:46
もはや切込の話題はスルーされている件について

926 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 23:24:57
誰?その人??

927 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 18:50:46
〈とき〉の思考9---西洋的な普遍性 大澤真幸

928 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 21:07:31
「新進気鋭」と呼ばれてはや20年の大澤ワロス

929 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 03:30:06
稲葉って実物メチャカクイイ。おどれーた。
おんなの前だとおどおどしちゃうらしいけどホントかね

930 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 06:39:25
いなばさん、乙。

ところで誰も赤川さんの新書読んでねーのかよ?
かくいう漏れもまだ読んでないのだが、電波と一線を画しはじめたあたり
このスレ的にはまともなジェンダー論の未来としてきちんと考察しておくべきではないか。

931 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 12:48:14
カルスタ・ポスコロ・ポモがいろんな場所で議論の対象となっています。

社会学板↓
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1116175495/
仮に研究する人生↓
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3974/1116759980/

932 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 12:57:58
いなばさんはいかにしてポモから脱出できたかの体験談をどこかに寄稿してくれ。
ポモ連中の一部の心にも届くやもしれん。

933 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 13:03:25
別にいなばだって脱出していないし、932の思い入れがキモイ。

934 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 15:46:01
赤川、お前こそ自由になれ!お前は狭量な学界の奴隷に甘んじたいのか?
世のトンデモ発言に対しリサーチリテラシーの観点からこれを粉砕する――
これだけでよかったのだ(赤川が実際したかったのは格闘技評だけではないか?)。
赤川は誰に遠慮しているのか?逆説の日本史を嫌悪する野田聖子か?、
政治提言しない学者は学者ではないと思っている灯台社会学サークルか?
赤川の著作がもう一つ突き抜けたものならないのは、何とか業績をあげて
中央に戻りたいという願望が生じせしめるこの種の遠慮と思えて仕方がない。
by肥江野 暑

935 :名無しさん@社会人:2005/05/31(火) 09:33:14
ttp://www.yomiuri.co.jp/book/review/20050404bk03.htm

936 :名無しさん@社会人:2005/05/31(火) 09:47:42
>人類学の欧米・近代批判が実際には現地の国家エリートの支配言説と共犯的関係にあるという指摘も重要である。

池内恵自身もアラブの国家エリートと共犯的なくせにな

937 :名無しさん@社会人:2005/05/31(火) 20:16:16
池内自身はそこそこ読めるけど
イスラム嫌い君のペットになってしまっているのがちょっと

938 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 00:11:19
いまさらだけど、研人のカルスタ関連のスレ↓

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3974/1116759980/

939 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 05:05:42
ポスコロカルスタあたりは
しがない大学院生とかインテリかぶれが批判してゲンキになれる
スケープゴートとして
すっかりなくてはならないものになってしまった感じだお

940 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 18:49:16
>>939
ポスコロ(ポスモダでもいっしょだが)批判自体が目的化してるってことか

まともな研究やるんなら、わざわざ批判しなくとも批判になってるからな

941 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 20:22:45
いやこういった雰囲気になっただけでも収穫だよ…。
全盛期の荒れ具合ときたら…。


942 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 13:01:16
もはや関係者が「文化研究」という平凡な名称使っていないですか?
マイナー大学の英文科にすっかり定着しているような。
カルスタは社会学じゃなくて、あくまでも文学科の問題なのですよ。
旧社情研がおかしかっただけです。


943 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 22:36:43
まだかも知らんが、議論になりそうだから早めに言うのだが、
次スレのスレタイはどうすんの?
そのまま2をつけるだけなのか、人を入れ替えるのか
俺としては、二人ばかり消えていただこうかとw
それと立岩氏のスレが無いから入ってもらってもいいのではないかな

944 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 00:01:32
稲葉振一郎、立岩真也、赤川学でよろしいのでは? 
宮台・山本両氏は他にスレあるから。鶴見氏は異質。

945 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 01:40:37
宮台真司、切込隊長は外した方がいい。

946 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 04:00:09
こんなトレンド・ウォッチャーたちを養っているだけの社会学科なんていらねー。

947 :テンプレート:2005/06/05(日) 09:29:22
スレタイ
辻大介・伊奈正人・立岩真也・稲葉振一郎・赤川学

稲葉振一郎
BLOG http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/
読書ノート http://www.meijigakuin.ac.jp/~inaba/books/books.htm
BBS http://www1.rocketbbs.com/615/inaba.html
HP http://www.meijigakuin.ac.jp/~inaba/

立岩真也
HP http://www.arsvi.com/

赤川学
読書ノートBLOG http://blog.livedoor.jp/koko205p/
なんとなくBLOG http://blogs.yahoo.co.jp/koko205p
HP http://homepage3.nifty.com/m-akagawa/

伊奈正人
授業のBLOG http://socioinainaba.g.hatena.ne.jp/inainaba/
BLOG inainaba http://d.hatena.ne.jp/inainaba/
HP http://tokyo.cool.ne.jp/inamasato/

辻大介
BLOG http://d.hatena.ne.jp/dice-x/
HP http://homepage3.nifty.com/dt/

948 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 10:16:05
まとめてスレ立てる意味あるのか

949 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 12:51:50
むしろ十把一からげで十分でしょ。

950 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 13:39:39
個人で立てると落ちる

951 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 18:40:17
稲葉振一郎・立岩真也だけでいい。
下記があるから。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1115292378/
赤川、伊奈、辻は稲葉ブログからいつでもいける。

952 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 20:34:40
>>951
やだ。
二人だけだと、何か特別な関係があるみたいじゃんか。

953 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 20:57:17
なら稲葉振一郎・立岩真也・赤川学

954 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 21:06:27
それで

955 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 21:08:48
なんで伊奈、辻は駄目なんだよコラ

956 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 21:23:26
>伊奈、辻
つか誰?

稲葉や立岩や赤川と並ぶような業績あんの?

957 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 21:52:02
辻ちゃんは一番品があるぞ。多分だけど

958 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 22:07:13
社会学徒のおれが格付けしてやるよ
立岩>伊奈≧赤川>辻>>>稲葉

稲葉が言うことなんてあてになんないし、虫でおk


959 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 22:23:05
新スレ立てるけど、いいですか?>>953の案でいいよな

960 :959:2005/06/05(日) 22:31:23
…はい、無理でした
>>953>>947の折衷案ということで、スレタイとテンプレを用意しておくので、誰かお願いします

スレタイ:稲葉振一郎・立岩真也・赤川学

テンプレ

前スレ
鶴見済、宮台真司、切込隊長、稲葉振一郎、赤川学
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1027981162/

稲葉振一郎
BLOG http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/
読書ノート http://www.meijigakuin.ac.jp/~inaba/books/books.htm
BBS http://www1.rocketbbs.com/615/inaba.html
HP http://www.meijigakuin.ac.jp/~inaba/

立岩真也
HP http://www.arsvi.com/

赤川学
読書ノートBLOG http://blog.livedoor.jp/koko205p/
BLOG http://blogs.yahoo.co.jp/koko205p
HP http://homepage3.nifty.com/m-akagawa/





961 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 22:43:02
こんな感じで。

稲葉振一郎・立岩真也・赤川学
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1117978938/l50

962 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 23:29:47
おつ!

963 :953:2005/06/06(月) 01:51:51
立ち上がってよかった。

964 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 13:29:41
今日発売の論座に稲葉さんの文章が掲載されてるみたい
ttp://www3.asahi.com/opendoors/zasshi/ronza/

965 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 16:10:08
>>964
稲葉乙

966 :名無しさん@社会人:2005/06/07(火) 17:56:39
中味は?近所で便座売ってないんだよ。

967 :名無しさん@社会人:2005/06/09(木) 16:09:50
『エログロの強要』って本、立ち読みしたけど、なかなかおもしろい。
つい吹き出して、周囲の客に顰蹙買ったっす。『没落』よりいいと思う。

968 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 23:16:02
ウッチーを「中国韓国が絡んだときの話というのはほぼ読むに耐えない」とこきおろす
法哲学者さんによれば、小泉さんが靖国問題で頑固なのは、現前に迫った中共崩壊の
サインなんだそうです。政治家というのは先の先まで読んでパフォーマンスをする
んですね、おーや勉強になります。

969 :名無しさん@社会人:2005/06/21(火) 23:32:53
このまま・・・

970 :名無しさん@社会人:2005/06/23(木) 20:22:44
アメリカ派>中国派>地勢派
アメリカは、50年代や60年代にだって一国で世界秩序を維持していたわけではありません。
それこそ何のためにNATOや日米安保があったというのでしょうか。
アメリカが自国の利害に他国をつきあわせるなんていうのは昔からのことで、
今に限った話ではありません。(そのアメリカにとって)
パシフィックリムの西縁はヨーロッパと並ぶ最重要地域で、そこの安全保障から一歩引いて
他国のイニシアティブに委ねることなど向こう数十年は想定できません。
アメリカと中国の間の空海戦力の圧倒的格差は予想し得る限りの遠い将来においても
存在し続けるでしょう。経済的には、中国が「先進国」にふさわしい経済水準に到達できる
可能性はほとんどありません。米中の軍事力・経済力格差を考えれば、中国の無制限の軍拡は、
旧ソ連がそうであったようにその自滅につながるのみです。
その際の混乱を考えれば軍事的増大を抑えたくもなるでしょうが・・・。
それゆえ
ますます強大化する中国を東アジアの多国間安保の枠組みの中へと受け入れ、
この地域の軍縮と安定を作り出そうとする、東アジア共同体の発想は、ナチスドイツの
成功に幻惑された戦前の過ちを繰返すようなものである。

971 :名無しさん@社会人:2005/06/23(木) 20:34:59
どこに「共同体」という議論の枠組みを認めるかどうかがそのまま一種の政治的な
スタンスの表明になる。当然のことだ。

972 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 18:13:44
内戦も児童虐待もゼニの問題。だとすれば経済的なアジアシフトがアメリカ派にも影響を及ぼす。
そこに政経分離の有り難味が。戦後日本はずっとそれでやってきたんだね、吉田サン。

973 :名無しさん@社会人:2005/06/25(土) 16:27:38
仲正に話が通じないのは、彼が原理を払拭しきれていないいからでは?
ところどころに、ああ、これはあの感触だな、と思わせるところがあって、
思わず引いてしまう。

974 :名無しさん@社会人:2005/06/25(土) 16:31:42
原理やカルト宗教ににたいする偏見かもしれない。しかし、元左翼の左翼批判にも
同じような感触を感じる。確かにコンテンツは変わったのだが、アーキテクチャと
いうかスタイルは同じ。稲葉さんとかはそこを意識して、ラディカルに自己変革しようと
しているのかな?

975 :名無しさん@社会人:2005/06/26(日) 02:23:48
元左翼の左翼批判はむしろコンテンツは同じだがアーキテクチャの
古さに対して異議を唱えるようなものが多いような気がしないでもないが
やっぱりそうでもないかもしれない。

245 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★