5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【男性性】ジェンダー・フェミニズム【女性性】

1 :名無しさん@社会人:04/08/15 17:21

このテーマなくして、なにが社会学板か。

旧来型のフェミニズムから、現代のカルスタ的なアプローチまで
いろいろ検討していきましょう。

2 :名無しさん@社会人:04/08/15 17:44
           _,. -‐''"∴∵``' ‐ .、._
          ,.‐'´∴∵∴∵∴∵∴∵ `‐.、
        ./∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵\                 
       ,i´∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵ヽ                >>1 tanasinn
.       /∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵i、       .       >>3 tanasinn
     ,i∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴:/⌒ヾ /⌒ヽ         >>4 tanasinn
      |∴∵∴∵∴∵∴(・)∴∴(・)∴.┌──(_ノ─(_ノ──┐      >>5 tanasinn
.     | ∴∵∴∵∴∵∴ / ○\∴.....| ....            |      >>6 tanasinn
.      |∴∵∴∵∴∵∴/三 | 三|∴...|             / ヽ     >>7 tanasinn  
.     |∴∵∴∵∴∵∴| __|__ |∴:|             (_ノノ ...  >>8 tanasinn
     l∴∵∴∵∴∵∴|  === .|∵:|       2      /`ヽ  .  >>9 tanasinn
.     ゙i ∴∵∴∵∴∵ \__/∴:.|             (_ノノ ..  >>10-1000 tanasinn
      ヽ∴ ∵∴∵∴∵∴∵::../ ̄ ̄ヽ             | ノ    
                     (___ノ .            |/

3 :名無しさん@社会人:04/08/15 17:44
2Get!     男性論女性論という板があるよ

4 :名無しさん@社会人:04/08/15 17:45
あ! I'm 3, not 2.

5 :名無しさん@社会人:04/08/15 17:55
ジェンダー云々は社会学ではありません。
フェミニズムは思想であって、社会学ではありません。

6 :名無しさん@社会人:04/08/15 18:04
男性論女性論板に行きましょう。

7 :名無しさん@社会人:04/08/16 12:57
>ジェンダー云々は社会学ではありません。
>フェミニズムは思想であって、社会学ではありません。

とか寝言抜かしてる時点で、この板の程度が知れるというものだ(w
批判すらできない素人集団め。ナサケネェ。


8 :名無しさん@社会人:04/08/16 13:06
板違い。
男性論女性論板にGo!

9 :名無しさん@社会人:04/08/16 13:37
政治思想活動の実践理論・○○スタディーズ
の類だな。
社会学ではない。

10 :名無しさん@社会人:04/08/16 14:27
男性論女性論板に行きましょう。

11 :名無しさん@社会人:04/08/16 20:50
>>1
あんたからきちんと論点を出していけば良いぢゃん。>>7のレスなんざそれこそ「批判すら出来ない素人」レベルでしかない。
ま、今のところ「逝け」と拒絶を繰り返してるレスは一人っぽいんだし、自分で惹きつける論点をまず作りなさい。

12 :名無しさん@社会人:04/08/16 21:20
フェミニズム運動の歴史について書くということでしょうが、
特定思想の運動論について、異なる板で書くこと自体が間違いなので、
批判できない・できるの問題ではありません。

どうぞ、男性論女性論板にいくらでも書いてください。

13 :名無しさん@社会人:04/08/16 22:10
(TBSラジオのアンケート結果)
http://www.tbs.co.jp/radio/ac/bt/20040813c.html

 あなたは、「ジェンダーフリー」という考え方を教育から排除することに賛成?反対?

 A 賛成 =69.3%
 B 反対 =16.4%
 C ほか =14.3%

14 :名無しさん@社会人:04/08/16 22:13
もちっと具体的にジェンダーにまつわるネタ、論点があるでしょーに。
アンケートなんざどうでも良いよ。

15 :2ch初心者の方へ:04/08/16 22:27
男女に関する社会学の分野(家族など)もあるが、そういった「社会学」の投稿ではなく、
女性差別とか、フェミニズム、>1に書いてあるような男性性・女性性等(ジェンダー問題)の
投稿が目立って問題になったため、他の板のフェミニズム、女性問題などと合わせて分離されて
男性論・女性論板という専門板ができた、という経緯がある。

16 :2ch初心者の方へ :04/08/16 23:17
専門板の掲示板の板名は「男性論・女性論板」ではあるが、「ジェンダー板」という通称でも呼ばれ、
2chにおいては、フェミニズムやジェンダー問題はその板で扱うことになっている。

17 :名無しさん@社会人:04/08/20 12:44
このネタへの反応の仕方、みんなきもいn

18 :名無しさん@社会人:04/08/25 23:21
上野千鶴子と大塚英志が対談した本があるんだよねぇ。
今度あれ読んでみようかな。

19 :名無しさん@社会人:04/08/27 04:17
マーガレット・ミードのチャンブリ族はケッサクだったな。
日本の社会学者のレベルの低さが明らかになった。

20 :名無しさん@社会人:04/08/27 11:25
>>19
1行目と2行目の関係が不明

21 :名無しさん@社会人:04/08/27 13:01
>>20
数年前から同じことを執拗に書き込み続けている馬鹿だ。
気にするな。

22 :2ch初心者の方へ:04/08/27 13:07
フェミニズム、ジェンダー問題、女性問題などは
「男性論・女性論板」
という専門板があり、そちらで扱うことになっている。

23 :名無しさん@社会人:04/08/27 18:00
>>22
毎日パトロールでごくろうさんだなw

24 :名無しさん@社会人:04/08/27 18:05
事実だから、煽ってもしょうがない。

25 :名無しさん@社会人:04/08/27 21:11
ごくろうさん、ってねぎらってるんだよ。
毎日ずっと2chの秩序を支えてるその気概は、多くの人が賞賛すべき立派な行いではないか!

26 :名無しさん@社会人:04/09/01 16:20
社会学者ってバカばっか。
ジェンダーなんて学問じゃないだろ、ばか。

27 :名無しさん@社会人:04/09/01 19:24
でもジェンダー論の馬鹿電波は文化人類学者が発したものでしょ。
社会学者じゃなくてよ。

28 :名無しさん@社会人:04/09/01 19:26
>>22
「男性論・女性論板」は応酬が激しすぎるスレがあり、精神的にまいる
ところがある。荒らしも多いし、まともな投稿が「荒らし」だと非難され
たりもする。この板に一つくらいスレがあってもいいんじゃないかと、
最近思うようになってきた。

29 :名無しさん@社会人:04/09/01 19:29
>>28
男女論厨はどこにでものりこんで来るのであまり呼び水になる
ようなスレは事実欲しくない・・・

30 :名無しさん@社会人:04/09/01 20:06
馬鹿でなければ社会学なんかやらなかったよ。
もともと社会学なんて第一志望じゃなかったんだから。
もっと頭がよければ法学部か理系に行ってたよ。

31 :名無しさん@社会人:04/09/01 20:22
>>30
そういうスレがあるので、そっちでどうぞ。

32 :名無しさん@社会人:04/09/01 21:29
フェミニズム、女性問題等に関する投稿が問題化した結果として
専門板の「男性論・女性論板」が作られたわけだから、
その問題が解決された経緯を逆に戻すわけにはいかないだろう。

>>28は書き込みの内容から見て男性論・女性論板の住人でもある
フェミニストだね。その意図は「この板にスレがあってもいいと思う」ではなく、
「男性論・女性論板でない、私のコロニーを」ということだろうが、それは
虫のよすぎる話。
事実として>>29のいうとおりで、呼び水となって、また荒れる原因となるだけである。

33 :名無しさん@社会人:04/09/01 21:32
>>32
俺は、>29だが別に>28はフェミニストだとは思ってない。
ただ男女板住人確定だとは思うけど。
あの板はフェミニストじゃないもんの目から見ても、壮絶な
板になってるから、はっきりいってその症状をあちこちに飛散させて
欲しくない。とにかくあの板をそっとしておいてやってくれ。

34 :名無しさん@社会人:04/09/01 22:15
つい最近までジェンダーフリーとか言ってたのがばれると恥ずかしいから
そっとしておいてくれ。

35 :名無しさん@社会人:04/09/01 22:24
一部のフェミのせいで社会学者全員が電波だと思われると迷惑なんだよな。

36 :名無しさん@社会人:04/09/02 00:26
東京都教育委員会の決定に沈黙する江原由美子。
情けねーな。何か言えよ。んで文句あるなら首都大学東京から
出て行けよ、カス。

37 :名無しさん@社会人:04/09/02 00:29
>>33
・・・予想していた最悪の事態になってしまいましたね(泣)。

38 :名無しさん@社会人:04/09/02 00:35
このスレ削除してくれよ。
社会学者の書いた本が売れなくなっちまうよ。

39 :名無しさん@社会人:04/09/02 00:53
・・・・・・(泣)。

40 :名無しさん@社会人:04/09/02 01:00
このスレを削除してください。
このスレがあると文学部社会学科に優秀な学生が来なくなってしまいます。
おながいします。

ジェンダー論は社会学とは無関係です。
ジェンダーの議論は男女板か文化人類学のスレでやってください。

41 :警告:04/09/02 01:29
このスレに書き込み禁止。

42 :警告:04/09/02 01:36
このスレに書き込み禁止。

43 :名無しさん@社会人:04/09/02 02:04
ジェンダーフリーは止まらない!









44 :名無しさん@社会人:04/09/02 02:22
どうせスレがあるんだから、・・・
現段階では電波でしかないジェンダー論を、将来的に社会学のまともな
一分野へと改造するにはどうすれば良いか、
・・・という知恵を皆で出し合うのもいいと思うよ。

45 :名無しさん@社会人:04/09/02 02:28
>>44
余計なことを書くな!!

かつて、まさに昨日の夕方から行われたような荒らしが住み着いて、
板がどれほどの苦労をもって収拾されたかを知らんのか!!!
(・・・って、知らないから能天気なことが言えるんだろうが・・・。)

46 :名無しさん@社会人:04/09/02 02:30
>>45
>昨日の夕方から行われたような荒らしが住み着いて、

>>26以降の、このスレの状況のことね。

47 :名無しさん@社会人:04/09/02 02:40
こんなのが、いつまでもいつまでも続くんだよ。
しかも、全然関係ない他のスレにまで拡散していく。

48 :名無しさん@社会人:04/09/02 10:51
社会学者バッシング反対!

49 :名無しさん@社会人:04/09/03 07:21
あげといてやるよ

50 :名無しさん@社会人:04/09/03 12:34
この類の話題になると、
フェミ信者が淡々とフェミバイブルに従った受け売りの説を唱え、
それに対して自然物である人間が不快感を示すんだよね。

フェミを信仰している人は、
自分の行為が、宗教家による布教活動であると認識した方がいいよ。


51 :名無しさん@社会人:04/09/03 18:17
だから、男性論・女性論板に・・・。

52 :名無しさん@社会人:04/09/04 07:26
社会学とジェンダー論は関係ないんだよ。





プププ

53 :名無しさん@社会人:04/09/04 22:09
>>52
ジェンダーの社会学という感じのテーマの卒論のために悩んでる学生がいる

卒論のヒントをください。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1094253585/l50

54 :名無しさん@社会人:04/09/05 00:22
>>53
その文体から見て、男性論・女性論板で書いているフェミニストだな。

家族社会学等と、「フェミニズム思想・ジェンダー論(現代思想)」を
区別しよう。

55 :54:04/09/05 04:18
「男性論・女性論板で書いているフェミニスト」というのは、
卒論相談の人じゃなくて、「>>53」のこと。
誤解がありそうだったので、いちおうお断り。

56 :名無しさん@社会人:04/09/05 13:46
団塊世代というのは共産主義に心情的に傾斜している者の比率が高い。
現在も学生時代の左翼活動のノスタルジーから抜け切れない世代である。
(特に大学や学校の教員は世間知らずなのでその傾向が強い)
結局、団塊世代の共産主義革命は失敗し、挫折したのではあるが、
彼(彼女)らが次にターゲットにしたのは、性的な分野における
国家体制及び社会の解体運動である。
日本での共産主義革命の実現に、直接的な暴力革命では不可能で
あることを学習した団塊左翼世代は、今度は、国家体制の末端の
構成体である「家族」や「家庭」や「性」などといったカテゴリー
に目を付けた。
つまり、国家体制を解体せしめるには、家族や家庭の絆の段階から
解体する必要があると考えたのである。そして家族や家庭を成立さ
せる根元的なものは男女(夫婦)の性的な問題並びにその周辺の
問題であることに行き着いたのである。
具体的には、子供のうちから性を同一化、画一化(去勢)すること
によって(ジェンダーフリー教育)、異性の絆であるところの夫婦
関係を成り立たないようにし、家庭を破壊し、親子関係の再生産を
も解体することを目論んでいる。
といっても、性の問題や家族関係は人間の本能的、本質的な問題でも
あるのでそう簡単には破壊することは出来ない。
そこで、こうした問題を政府の権力を利用して強制しようと企てら
れて成立したのが男女共同参画社会基本法、通称「フェミ法」である。
男女共同参画社会基本法が成立してからの日本社会は、児童虐待、
離婚、少子化、未婚化、家庭内離婚、高齢者虐待、少年犯罪等々の
家庭の機能が低下することによって生じる様々な現象が急速に
出現して来ており、上で述べた「社会の解体運動」は着実に進行し
つつあるといえよう。

57 :名無しさん@社会人:04/09/05 13:50
というふうに、煽り書き込みやコピペでage荒らしが執拗に来るわけです。

58 :名無しさん@社会人:04/09/05 14:10
男性論・女性論板を調べると、同じ人間がマルチポストしに来ていることが
わかる(>>50は一部改変)。

>>50について)
>500 :名無しさん 〜君の性差〜 :04/09/03 12:41 ID:8U92pv9c
>この類の話題になると、
>ジェンダーフリー信者が淡々とフェミバイブルに従った受け売りの説を唱え、
>それに対して自然物である人間が当然に感じる不快感をあらわすんだよね。
>ジェンダーフリーを信仰している人は、
>自分の行為が、宗教家による布教活動であるとキッパリと認識した方がいいよ。

>>56について)
>55 :名無しさん 〜君の性差〜 :04/09/05 13:47 ID:8u+TBlw7
>団塊世代というのは共産主義に心情的に傾斜している者の比率が高い。
>現在も学生時代の左翼活動のノスタルジーから抜け切れない世代である。
>(特に大学や学校の教員は世間知らずなのでその傾向が強い)
>結局、団塊世代の共産主義革命は失敗し、挫折したのではあるが、

59 :名無しさん@社会人:04/09/05 14:33
>>57
「社会学はジェンダー論を扱ってない」だとか、あからさまなウソと釣り
だらけですからなあ。┐(´д`)┌

60 :名無しさん@社会人:04/09/05 16:35
社会学の中で家族などを扱うものもあるが、
「フェミニズム・ジェンダー論(現代思想)は社会学ではない」
というのは本当だけどね。

61 :名無しさん@社会人:04/09/05 17:47
でも社会学では、まともな学会誌にフェミニズム・ジェンダー論が普通に
掲載されてる。これどう考えても事実じゃないの?
http://www.arsvi.com/0a/nks0.htm

62 :名無しさん@社会人:04/09/05 21:35
>>61
それ、解放社会学会じゃないの。

63 :名無しさん@社会人:04/09/05 22:06
>>60
図書館に行くと、社会学の棚にジェンダー論の本がならんでいるのだが、
あれは間違いなのか?
間違いなら司書に文句を言うけどいいね?

64 :名無しさん@社会人:04/09/05 22:23
>>63
便宜的に入っているだけでしょ。

>間違いなら司書に文句を言うけどいいね?
苦しすぎるぞ。

65 :名無しさん@社会人:04/09/06 00:06
>>62
名前から判断して明らかに社会学系統の学会でしょ。<解放社会学会

66 :名無しさん@社会人:04/09/06 00:45
>>65
同和(部落)問題とか解放運動とか人権問題などを扱っているところ。

67 :名無しさん@社会人:04/09/06 12:33
明らかにジェンダー論は社会学の分野だろ。
まさかマルクス派生の社会科学全般分野だとか言うんじゃないだろうな?

68 :名無しさん@社会人:04/09/06 12:58
長谷川公一は社会学者なんだろ?

69 :名無しさん@社会人:04/09/06 13:14
>>67
フェミニズム思想のジェンダー論は、
「フェミニズムの視点で考える社会を作らなければならない」とか
「フェミニズムの視点でこう考えなければならない」ということを
もとに、フェミニズムの思想を理論化する政治運動。

70 :名無しさん@社会人:04/09/06 13:50
〜すべき論的な発想は基本的に社会学ではありません
社会学は〜である論です(それゆえ批判もうけますが)

71 :名無しさん@社会人:04/09/06 14:04
ジェンダー論は「である」で書かれているよばか。

72 :名無しさん@社会人:04/09/06 14:08
明らかに社会学だね。

「ジェンダーで学ぶ社会学」
http://netman2jp.s26.xrea.com/normal/sei4058.html

>「男はこう」「女はこう」という固定的な枠づけが社会や文化の産物だという
>ジェンダーの視点による斬新な社会学の入門書。

73 :名無しさん@社会人:04/09/06 14:11
なぜ、社会学部の学生の就職先が無いかがよくわかる。

74 :名無しさん@社会人:04/09/06 14:14
>>70-71
〜である論ジェンダー論=社会学
〜べき論ジェンダー論=非社会学、妄想フェミ

75 :名無しさん@社会人:04/09/06 14:26
>>72
それ、フェミニストが編集した本じゃないの。

76 :名無しさん@社会人:04/09/06 14:37
>>71
70の人は、文章の文体が「である」で書かれているということを言っているんじゃないだろ。
「〜すべき論的な発想」で書かれているということを言っているのであって。

77 :2ch利用者の方へ:04/09/06 14:59
フェミニズム、ジェンダー問題、女性問題などは
「男性論・女性論板」
という専門板があり、そちらで扱うことになっている。

78 :名無しさん@社会人:04/09/06 16:04
ここで必死になって、板違いを主張している人って何なの?
実はフェミなんだけど、「社会学」としての議論に持ち込まれると
自分らの言っていることが破綻していることが明らかになるから
いやがっているんだろ。


79 :名無しさん@社会人:04/09/06 16:41
ここで必死なって、男女論に行こうとしないのは何なの?
専門板に行くと、自分らの言っていることが破綻していることが明らかになるから
いやがっているんだろ。

80 :遊び猫:04/09/06 17:06
ジェンダーは社会学のテーマじゃあるんだから、
ま、ぼちぼちと、仲良くやったら。

‘いかにして社会を形成するか’ってのも社会学の重要なテーマで、
‘社会学板’であっち行け、こっち行け、あるいは、来るな、
なんてことじゃ、‘社会学’が分かっていない、ってことに、なるの、では?

んじゃ。

81 :名無しさん@社会人:04/09/06 17:40
フェミニズムが主張することについては、
フェミニズム政策が間違っていないか等の問題、
性差問題については自然科学分野など他の分野からの
検証も必要だから、専門板の男性論・女性論板があるのだと
思いますわ。

男性論・女性論板には、フェミニズムがどんなことを
言っているかなど資料を持ってきたり詳しく説明して
批判する人もいるし、そのための専門板があるのだと思いますわ。

82 :名無しさん@社会人:04/09/06 20:05
>>79
オウム返ししか出来ないバカフェミの正体(プ

83 :名無しさん@社会人:04/09/07 04:56
『である』からダイレクトに『であるべき』を論理的に演繹することはできないが、
両者はまったく無関係であるとは言えまい。

84 :名無しさん@社会人:04/09/07 04:57
ジェンダーフリーでさんざん金儲けしたくせに
今は社会学のお荷物というか過去の恥ずかしい汚点
のように扱うのはよせやい。

85 :名無しさん@社会人:04/09/07 05:37
とりあえず、上野氏のは学問ではなく、宗教である。
これは間違いないw

86 :名無しさん@社会人:04/09/07 05:47
ジェンダーフリーは止まりません。
江原由美子先生はこれからもずーーーっと
ジェンダーフリーを推進していきます。

87 :名無しさん@社会人:04/09/07 21:50
あぁあぁ。もう社会学部の学生の就職はないね。

88 :名無しさん@社会人:04/09/07 21:56
夏も近づく八十八夜!
季節はずれか、がくっ!

89 :名無しさん@社会人:04/09/07 22:07
関連スレ

ジェンダーフリー教育現場から全廃東京都
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1092368672/l50

90 :名無しさん@社会人:04/09/08 14:15
そもそも、多くの男女は仲良くやっていこうとしているのに、
「フェミニズム」やら「ジェンダーフリー」を植え付けて
男女の対立関係を作りあげようとしていることが問題なんだろ。
それが社会学としての学問の仮面をかぶっているから悪質なんだよ。

91 :名無しさん@社会人:04/09/09 07:25
フェミ社会学者はジェンダーフリーで金儲けには大成功したが、
失ったものも多かった。

92 :名無しさん@社会人:04/09/09 08:57
>失ったものも多かった。
信頼とか名誉?

93 :名無しさん@社会人:04/09/09 17:07
基地外教育
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/baby/1059058054/661

661 :名無しの心子知らず :04/09/08 21:51 ID:oPxUMOVp
>655
息子(小2)の担任はさんづけを徹底させてる。
このあいだ日記に「○○くんと、休み時間にグランドで鬼ごっこを
しました」と書いたら、赤ペンで○○くんのところに二重線引いて
「さん」て訂正されてた。
息子になんでこれがダメなの?って聞いたら、
「名前を呼ぶ時は、だれにでもさんづけじゃないとだめらしいよ」と。


94 :名無しさん@社会人:04/09/10 01:18



便所の落書きは男女板でヤレ

95 :名無しさん@社会人:04/09/10 05:40
以後このスレに書込み禁止。

『ジェンダーフリー』と社会学は無関係です。
『ジェンダーフリー』と社会学は無関係です。
『ジェンダーフリー』と社会学は無関係です。
『ジェンダーフリー』と社会学は無関係です。
『ジェンダーフリー』と社会学は無関係です。
『ジェンダーフリー』と社会学は無関係です。
『ジェンダーフリー』と社会学は無関係です。
『ジェンダーフリー』と社会学は無関係です。
『ジェンダーフリー』と社会学は無関係です。
『ジェンダーフリー』と社会学は無関係です。





96 :名無しさん@社会人:04/09/10 06:17
文科省のジェンダーフリー関連事業とか
社会学者も割と関わってるけどな・・・。

97 :名無しさん@社会人:04/09/10 16:06:06
上野先生は邦長さんに論戦を挑まないわけですか?


98 :名無しさん@社会人:04/09/12 07:56:20
だ か ら、 社会学とは関係ないって。
あっち行け、馬鹿。

99 :名無しさん@社会人:04/09/12 13:38:08
このスレは
社会学とフェミニズムの間の無関係性を
やたらと主張する香具師の生態を
社会学的に考察するスレとなりますた

100 :名無しさん@社会人:04/09/12 15:15:14
>>98
ちゃんと説明してあげないとだめだよ。

「ジェンダーフリー」や「男女共同参画社会」はフェミニストやその周辺(ジェンダー
フリー論者など)が進めているのであって、社会学が進めているわけでもなければ、
一般の社会学徒が賛同しているわけでも、なんでもありません。

101 :名無しさん@社会人:04/09/12 15:36:03
フェミニストやその周辺(ジェンダーフリー論者など)の多くが
社会学者を自称していることは否定できない。

102 :名無しさん@社会人:04/09/12 16:00:01
>>101
じゃあ、統一協会がジェンダーフリー反対論者を自称したら、
反ジェンダーフリー論者は統一協会なわけですね。

103 :名無しさん@社会人:04/09/12 16:55:38
なんで統一教会が例えで出てくるんだよ。

104 :名無しさん@社会人:04/09/13 08:13:01
つーか、実証系の社会学者の大半がジェンダー論をうざがってるってことでしょ。
頼むからあんなのと一緒にしないでくれ、と。

105 :名無しさん@社会人:04/09/13 11:10:49
実証的なジェンダー研究もあるだろ

106 :名無しさん@社会人:04/09/13 11:32:23
フェミ電波はちがうだろ。

107 :名無しさん@社会人:04/09/13 20:30:51
ジェンダー研究やってる人の話聞くと、「へー、うまいとこつくなあ」と思うことがある。
ただ、ちょっと脚を引っ掛けられた感じがして、すごい理論をきいたという充実感はない。
頭の体操という感じ。
それでも、勉強になるなあと感じることも多い。

でも、ジェンダーやってる連中って、他分野の研究には全然うなずいて見せない。
ジェンダーの視点を欠いている研究には意味が無いと思っているみたいだ。

108 :名無しさん@社会人:04/09/13 20:39:22
俺の彼女は、大学院でバリバリやっている、フェミニスト。非常に戦闘的に
俺を責め立てる。
でもね、セックスするときは、縛って欲しがるんだよ。「いやん、だめえ〜」
とか言いながら屈辱的なことをされると興奮している。正座してフェラするし。
やっぱ、精神のバランスを取っているんだよ。フェミってのは人間性的に無理のある代物だ。
そういうと、彼女は、「女性性を否定することと、社会における両性の不平等は別問題だ」という。
俺は、なるほどと思いながらも、「このメス猫め!」といいながら、彼女の脚をがばっと開く。
彼女は、「ああん、いやあ〜ん」という。

ジェンダー・フリーって、壮大なイメージ・プレーの土台なのではと思っている。

109 :名無しさん@社会人:04/09/13 22:56:45
私の周りのフェミニスト気取りはただ自分が獲得しがたいような
社会で言われるとこの女らしさにコンプレックスがあるだけな人たち。
「ガード緩めにみえるから〇〇ちゃんもてそうでよいよね」って
結局男ウケが賞賛されますか??社会の価値観変えることより、
結局男ウケ命ですか??
個人の歴史や利益やあなた自身を社会の価値に乗せてもらって守ろうとしているだけですか??

110 :名無しさん@社会人:04/09/14 00:20:15
俺の周囲のジェンダー研究やっている男には、ムッツリスケベが多い。



111 :名無しさん@社会人:04/09/14 00:21:38
電波だねえ・・・・。

112 :名無しさん@社会人:04/09/14 00:23:30
>>109
何言ってっかわけわからん。
男女板に行ってね。

113 :名無しさん@社会人:04/09/14 01:50:42
自分の経験だと、

これだから男はダメ といわれて喜ぶヤシと
これだから女はダメ といわれてムカつくヤシとがフェミ。

これだから男はダメ といわれてムカツクヤシと
これだから女はダメ といわれて喜ぶヤシが反フェミ でつ。


114 :名無しさん@社会人:04/09/14 07:18:47
>>109
このスレ見なきゃ良いじゃん。

自分が社会に要求されるような女像にはなれないから、自分を守るために
フェミニズムしたり、社会に要求されるような女像を否定したりするけど
結局は男ウケするために社会に要求されるような女像を求めるのは
ノープロブレムなんですよ。

115 :名無しさん@社会人:04/09/14 18:26:51
>>110

メンズリブやってる男の特徴は、顔がキモイこと。

116 :名無しさん@社会人:04/09/14 18:34:30
フェミニズム(メンズリブを含む)はブス女とブサイク男の
利権(権利ではない)拡張運動だ。

117 :名無しさん@社会人:04/09/14 19:22:44
社会学板のレベルがわかる良スレですね

118 :名無しさん@社会人:04/09/14 19:25:02
社会学の切り口でカキコできないのに上げてるってどういう事?
そんなあなた達は男女板がお似合いです。

119 :名無しさん@社会人:04/09/14 20:21:57
ブスの社会学

120 :名無しさん@社会人:04/09/14 20:45:55
ちゃんと社会学イデオロギーに染まった切り口でカキコしてください。
ここは社会学板です。

121 :名無しさん@社会人:04/09/14 22:13:16
うーん。フェミニズムの社会学性がどんなもんなのかって話なのに・・

122 :名無しさん@社会人:04/09/16 14:24:28
バカフェミが矛盾したいちゃもんをつけているw

ジェンダーフリー 解釈で“論争” 西川議員発言に女性団体反発(毎日9/15)
http://kumanichi.com/news/local/main/200409/20040915000392.htm

 自民党の西川京子衆院議員(比例九州)が今年三月の衆院予算委員会
第一分科会で、「ジェンダーフリー思想に基づく教育」に疑問を投げ
かけたことに対し、県内の女性団体が「解釈を誤っている」と反発。
女性同士の熱い“論争”が繰り広げられている。

 西川議員は同分科会で質問に立ち、「女は女らしく、男は男らしく
すべき」と考える高校生の割合が他国に比べて低いというあるアンケー
ト結果を基に、「男女共同参画社会基本法の本来の精神ではない、
行き過ぎたジェンダーフリー思想にのっとった教育の結果。性差否定に
つながるジェンダフリーという言葉は使うべきではない」などと訴えた。

 これに対し、「男女共生社会を実現するくまもとネットワーク」
(江田英子代表)など七団体は、「ジェンダーフリーは社会的・
文化的に形成された性別(ジェンダー)に縛られず、各人の個性に
基づいて共同参画する社会を目指そうという考え。国や県が進める
男女共同参画の流れに逆行する発言だ」として、八月までに抗議文や
公開質問状を送った。


123 :名無しさん@社会人:04/09/16 15:00:12
社会学的視点からフェミニズムを批判した先行研究を集める
それがバカフェミのいちゃもんへの有効な対処になると思われ

124 :名無しさん@社会人:04/09/16 15:52:51
>>122
どっちの認識も誤った認識ってことか

125 :名無しさん@社会人:04/09/16 16:15:09
おまいらしつこいYO!
われらがぎょうさまが解決してくれるYO!

126 :ジェンダーは学問にあらず、真理である。:04/09/17 14:16:04
ジェンダーフリーと母性についての考察
 父性:社会的に後天的に獲得可能な能力
 母性:社会的に後天的に剥奪可能な能力

フェミニストが母性愛を必死に否定する理由
 女性が社会進出する事の最大の足かせになるから。
 母性本能発現を防止するために小さい頃からの徹底した
 ”ジェンダーフリー”教育こそ、今のフェミニズムの最大の目標
 同時に男性に対する、育児を奨励し
 男性が父性愛を獲得できるように小さい頃からの
 ”ジェンダーフリー”教育の徹底が今のフェミニズムの最大目標

考察
 男女の性的垣根が低くなり、男女間で性が尊重されなくなり
 レイプ・セクハラを含む性犯罪の増加が予想される。
対策
 性犯罪の厳罰化・女性専用車両等の徹底をはかる。
    ↓
 レイプの刑罰厳格化は達成
 女性専用車両達成
 セクハラ・置換等の軽犯罪で社会的地位を抹消させるほどの厳罰化達成

127 :名無しさん@社会人:04/09/17 17:30:41
考察のとこがよく分からん。
フェミ系の言論が大きくなる前から性犯罪は多かったんだが。
フェミが社会学から飛び出して一つの学問領域になっているアメリカでも
すごく多いよ、性犯罪。
厳罰化されているのは幼児への性的虐待だけど、これも減らないね。

128 :名無しさん@社会人:04/09/17 20:19:50
>>126
あなたが保守主義だって事はよくわかりましたので


       男女板から出てくんなよ




129 :名無しさん@社会人:04/09/17 21:10:11
フェミが強くなって出てきた性犯罪は、訴え件数が増加したことによると思う。
この点はフェミの成果だったとは思う。

しかし、育児や家事を軽くみる風潮をつくったのはフェミの最大の過ちで、
これが児童虐待や家庭崩壊を生んでいる。

130 :名無しさん@社会人:04/09/17 21:18:26
フェミ批判、ジェンダーフリー批判をタブーとする空気が徐々に薄れてきたのは喜ばしい。

131 :名無しさん@社会人:04/09/17 21:53:04
>>130
ところが今日、大きめの本屋に行ってきたけど、フェミやジェンダーフリーの本が
多かったよ。なんかフェミ本出版ブームだという雰囲気だった。店内をざっと
見ただけでも、今年に書かれた本が3冊はあった。

水田宗子 (著) 女性学との出会い 集英社新書 
柴山恵美子 (編) EUの男女均等政策 日本評論社
加藤秀一 (著) <恋愛結婚>は何をもたらしたか ちくま新書

そことは別の本屋では、最後のちくま新書のが山積みになっていたよ。

132 :名無しさん@社会人:04/09/17 22:13:45
129=130=131 アハハハ

133 :名無しさん@社会人:04/09/17 22:26:11
最近の大きめの本屋ではフェミニズムやジェンダー関係が
ちゃんと現代思想や思想関係のところに置かれるようになっていてよい。

134 :名無しさん@社会人:04/09/19 07:45:32
なんで長谷川公一は急にジェンダー論をやらなくなったのか?


135 :名無しさん@社会人:04/09/20 12:37:01
>>133
そういう立派な店長をたたえよう。

136 :名無しさん@社会人:04/09/20 23:33:33
あぁあぁ。もう社会学部の学生の就職はないね

137 :名無しさん@社会人:04/09/20 23:48:47
まるで見当違いだということにまるで気がつかず、
自作自演でこの板を挑発し続けるが、
ことごとく無視されている男女板DQNが一人いるな・・・

138 :名無しさん@社会人:04/09/21 01:53:25
社会学=フェミでないと何度説明しても、なんでわからんのだろうね。

139 :名無しさん@社会人:04/09/21 14:20:49
>>138
フェミに社会学者を自称している人が少なくないので、世間では区別が難しい。
さらに、フェミがどこが間違っているかということを、フェミではない社会学者
が活発かつ丁寧に検討しているかというと、そうではない。検討抜きに頭ごなしに
「それは間違っている」とだけ宣言してフェミを門前払いしているにすぎないのが
フェミではない社会学者の大部分の実態だろう。
社会学=フェミでないと言いたいなら、フェミを門前払いするより丁寧に検討して
批判するほうが効果的だろう。

140 :名無しさん@社会人:04/09/21 16:40:19
「フェミに社会学者を自称している人がいる〜世間では区別が難しい」って何?
自分の思い込みを、勝手に世間のことにされてもな。

>「それは間違っている」とだけ宣言してフェミを門前払いしているにすぎないのが
>フェミではない社会学者の大部分の実態だろう。

意味が分かりません。それ、どこの話ですか?
フェミニストでない人は、フェミニストでない(そういう思想を持たない、ジェンダーフリー
などを主張しない)からフェミニストでないというだけですが?
統一協会信者でない人は、信者でない(そういう信仰を持たない、宗教活動をしない)から
統一協会信者でないのと同じ。

141 :名無しさん@社会人:04/09/21 19:22:32
>>140
横やりすると139の言ってる事のほうが相当わかりやすく事実だぞ

142 :名無しさん@社会人:04/09/21 20:05:04
男女論板住人の見当違い仲間乙。

143 :名無しさん@社会人:04/09/21 20:28:26
仲間じゃなくて自作自演乙

144 :141:04/09/21 20:46:28
>>143
自作自演乙って馬鹿です私っていみだよね??



145 :名無しさん@社会人:04/09/21 21:45:47
>>143
男女論板住人は2人くらいは書いていそうなのと、139、141については投稿の特徴に
違いがあるので、別人と見てもいいかと。
言っていることが見当違いなので、社会学徒でないことは確かでしょうけど。

146 :名無しさん@社会人:04/09/23 01:26:45
ほとんど誰も引きつけない話題なのに
わざわざ>>141で「横やり」なんて書くのがわざとらしい。
いずれにしても紋切り型の男女板バカ。

147 :名無しさん@社会人:04/09/24 15:45:00
女性の社会進出は悪か必要悪か? part2
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1094606086/l50

フェミニズムって根本の仮定が明らかに間違ってるのに、そこから学問に成り上がれるの?
無理ありすぎじゃないの?

148 :名無しさん@社会人:04/09/24 16:16:19
>>147
根本の仮定がどう間違ってるの?明らかなんだから簡単に説明できるよね。

149 :名無しさん@社会人:04/09/24 21:17:35
それは無理だね。
男女板バカはリンク張るのが関の山。

つうか本当に男女板のスレ貼って
恥の意識が皆無なのは恐れ入った。すごすぎる。




150 :名無しさん@社会人:04/09/24 21:40:07
■ジェンダーフリーについて、「極端でグロテスク」(石原都知事04.06.01都議会)

 最近、教育の現場を初めさまざまな場面で、男女の違いを無理やり無視
しようとするジェンダーフリー論がばっこしております。男らしさ、
女らしさを差別につながるものと否定したり、ひな祭りやこいのぼりと
いった伝統文化までを拒否するなど、極端でグロテスクな主張が見受けられます。
http://www.gikai.metro.tokyo.jp/

151 :名無しさん@社会人:04/09/24 21:54:50
社会学はジェンダーフリーを進めているわけでもなんでもないと、何度言えば・・・。
記憶回路がないのか・・・。

152 :名無しさん@社会人:04/09/24 21:57:38
アハハハハ

本当にリンクはったよ!それも石原だよ。
すごいセンス。

153 :名無しさん@社会人:04/09/25 07:39:05
まったくだ。
江原由美子先生も上野千鶴子先生も「ジェンダーフリー」なんていう
奇怪かつ非学問的な言葉は一度も使ったことは無い。

154 :名無しさん@社会人:04/09/25 07:40:51
江原由美子先生も上野千鶴子先生もミードのチャンブリ族の話や
マネーのブレンダ少年の話をしたことは一度も無い。

155 :名無しさん@社会人:04/09/25 12:33:41
どこで聞きかじったか知らないが、
おまえがジェンダーを先天的か後天的かという
素朴で短絡的な水準で捉えていて、江原も上野も読んだこととのない
読めないDQNなのはよくわかったから、
週間サンデーのグラビアでオナニーするか
おとなしくサイコ野郎の巣窟男女板で便所の書き込み続けてなさい。

156 :名無しさん@社会人:04/09/25 14:32:28
何十回言えばわかるのか。

「ジェンダーフリー」や「男女共同参画社会」はフェミニストやその周辺(ジェンダーフリー
論者など)が進めているのであって、社会学が進めているわけでもなんでもありません。

157 :名無しさん@社会人:04/09/25 14:44:07
>>155
「ジェンダーフリーを唱える社会学者がいるから、社会学はフェミだ」
の馬鹿に乗っかってどうする。

158 :名無しさん@社会人:04/09/25 14:47:32
>>155
しかし、自分で論を展開するわけでもなく、他人が書いたものの
リンク貼りをするのであれば、社会学板であろうと男女論板であろうと、
DQNであることは確か。

159 :名無しさん@社会人:04/09/25 17:23:59
まったくだ。
長谷川公一は「男女共同参画」とやらにかかわったことは一度も無い。

160 :遊び猫:04/09/25 17:46:12
>>155
江原由美子‘先生’についちゃ、ご本人を存じ上げているし、
‘著作’は一冊も読んだことはないので、
‘江原先生の著作を読んでも意味がない’とは言えない立場にゃがら、
上野センセについちゃあ、ね、うらも騙されて、
‘セクシーギャルの大研究’かなんか読んでしまったのにゃ。
読むまでもにゃい!
読まないほうがいい、とは言わないにゃんが。
『ルカーチの存在論 欲望・他者・自然のトリオロジー』
(石塚省二先生、東京農業大学出版会)
お奨めしときますね。

161 :名無しさん@社会人:04/09/25 18:07:59

「社会学=フェミ」ではない。そんなの当たり前。

しかし、フェミが社会学者の看板背負ってるのは事実。

この板にあって当然だろ。

なんでそんなに嫌がる(笑)



162 :遊び猫:04/09/25 18:22:50
>>161
漏れの主張は、
ジェンダーやフェミニズムについて考えるのであれば、
上野千鶴子から離れろ、ってことなのよ。
フェミニズムやジェンダーについて考え議論する板が、
社会学板にない、なんてえのは、
そもそも考えられないんで。

上野千鶴子は‘ポストモダンのチンドン屋’
(その宣伝に騙された遊び猫めではありましゅるが)
であって、社会学者じゃないのよ。
「嘘についていくら議論しても嘘が嘘であるとわかる他には
何も得ることはない。そして、嘘が嘘であることは議論しなくても
簡単に分かることなのである。」遊び猫、語録。

163 :名無しさん@社会人:04/09/25 18:32:07
>>161は、あなたの主張に対してではなく、スレ全体に対して、ね。

しかし、

「存じ上げてる」江原先生についてはなんにも言えなくて、
上野センセからは離れろ、か。あはは。おもしろい。


164 :名無しさん@社会人:04/09/25 18:52:37
>>161
>フェミが社会学者の看板背負ってるのは事実。

はあ??? あなた、いったいどこの世界の人ですか?
フェミ政治家や活動家、弁護士などは社会学者なんですか。
意味不明さもここまで来ると天然記念物。

165 :名無しさん@社会人:04/09/25 18:53:11
つかこのスレの社会学徒こそバカにもわかるようにきっちり説明してやれよw

166 :名無しさん@社会人:04/09/25 19:00:29
>>161を、訂正。

→ フェミが社会学の看板ぶらさげてる

>>164 なぜにそうあつくなる?

167 :名無しさん@社会人:04/09/25 19:04:01
>>166
>フェミが社会学者の看板ぶらさげてるのは事実。

はあ??? あなた、いったいどこの世界の人ですか?
フェミ政治家や活動家、弁護士などは社会学者なんですか。
意味不明さもここまで来ると天然記念物。

168 :名無しさん@社会人:04/09/25 19:08:19
>>162
>フェミニズムやジェンダーについて考え議論する板が、
>社会学板にない、なんてえのは、
>そもそも考えられないんで。

専門板として男女論板に分割されたので、そちらにどうぞ。
フェミニズム、ジェンダーフリー、男女差別など、関心があって議論をしている人が
たくさんいますから。

169 :名無しさん@社会人:04/09/25 19:10:59
>>167

社会学の看板ぶら下げてるフェミがいる、ってことだよ。

170 :名無しさん@社会人:04/09/25 20:29:55
>>168
隔離も結構だが、このスレはあっていいじゃん。この板にも。

>優秀な社会学と

フェミであり社会学者を名のる人物、
たとえば江原由美子について、
その在り方、所説をきちんと分析、検討、批判してみてくださいよ。

このスレ限定でいいから。

171 :名無しさん@社会人:04/09/25 21:43:16
>>170
男女論板で、あなたがやってください。

172 :名無しさん@社会人:04/09/25 21:44:49
フェミニズム、ジェンダーフリー、男女差別などは、専門板の男女論板でどうぞ。
関心があって議論をしている人がたくさんいます。

173 :名無しさん@社会人:04/09/25 23:22:17
他にも板はたくさんあるけど、ジェンダー論も社会学の「一部」であることは
事実なんだろう。別にこの板で話して咎められる理由はないと思うがね。
確かに感情的な人間が多くてやっかいな話題ではあるが。
頭から排斥してかかるのは社会学的態度ではないと思う。
初心者の分際だが。

174 :名無しさん@社会人:04/09/25 23:23:52
どっともこっちも粘着するほどあほなことはない

175 :名無しさん@社会人:04/09/25 23:30:52
>>171=172
へたれた自治棒だあね。

176 :名無しさん@社会人:04/09/25 23:49:18
リンクやコピペを貼りに来ている人、
貼った本人がその内容について責任を持って答えられない。
貼り逃げしているだけ。

177 :名無しさん@社会人:04/09/26 00:52:27
つーか、フェミニストが社会学者なの当たり前。あほか。社会学の学域の広さを考えろ。上野千鶴子が社会学者で当たり前だろ。フェミニズムだけを研究するフェミニストがいるかばか。


178 :名無しさん@社会人:04/09/26 01:37:26
>>177 意味不明。

179 :名無しさん@社会人:04/09/26 06:49:38
加藤秀一は加藤秀俊の息子ですか?

180 :名無しさん@社会人:04/09/26 06:57:41
千鶴子をスケープゴートにしてトカゲの尻尾切りすれば
日本の社会学はまだまだ安泰です、ってか。

181 :遊び猫@書けるかな?:04/09/26 09:15:56
てすと。

182 :遊び猫@書けるかな?:04/09/26 09:25:54
にゃんとぉ、ここはアク禁になってないわ。
んでは、あらためて。
>>163.
うら(俺)は都立大社会学部、なんて、あったかな、まだ、あるか。
なにしろ、そこの出身。んで、江原センセとは何かで‘激しく’
言い合ったことがあるの。んで、江原センセが‘そんなこというなら、
私の書いたものを読んでから言いなさいよぉ!’って、まあ、
ごもっともな御主張。でも、読んでないのよにゃあ。
母校でもあることだし、‘社会学部’なんてばたばたとなくなっているしね。
人類学で卒論書いたにゃんが、都立大の人類学は、
社会学部に間借りしてるのよな。その他、この他、江原センセには
シンパセティックな猫にゃんだにゃん。

183 :遊び猫:04/09/26 09:37:25
>>163.
上野千鶴子氏にはなんの義理もないもの。
騙されただけ、ね。
京都精華大かなんかにいたころ‘フェミニズムの旗手’なんぞ
と言われていて、けれど当時から‘ありゃあ、だめよ’と
批判していた活眼の士は院生にだっていて、活眼の士といっても、
たまたまその方は人類学の女性だったが、‘あの人評判悪いわよ’と。
当時はうらも若かったから、もうなんですね、
‘女性の活躍の場を広げてるから、嫉妬で大変なんじゃないかな’と、
女性ならなんでもいいようなところがあったから、にゃあ。

184 :遊び猫:04/09/26 09:45:00
>>183
んで、読んだのが‘スカートの下の劇場’かなんか、
もう題名も忘れちゃったが、なんだこりゃほい。
時系列は辿れないにゃんが、そのうち、
ほいほいと東大教授に納まったね、この‘セクシー・ギャル’が、さ。

おいおい、東大なんて家父長制の総本山、権威主義の総元締めだぜ。
フェミニズムをやってる学者に行けるところじゃない。
フェミニズムは家父長制、権威主義に対するアンチテーゼなんだから、
さ。

185 :遊び猫:04/09/26 09:59:39
>>184
それでもまあ、女性だから、と、甘く見ていたのが、
猫めのだらしないところ、にゃ。
ほんと、すっかり、騙されたのよにゃあ。
まあ、騙されたのは自業自得。
猫なる身に、あるべきはずもない意馬心猿のしからしむるところ。
浮世の欲をさらりと捨てりゃあ、造作なく、
上野千鶴子は(社会)学者ならぬ、社会がクシャ、
ただのミーハー・ギャルと見て取れる。
ミーハー・ギャルで世渡りできるのは、いくらなんでも、ねえ、
いや、年齢を言うわけじゃないが、いいお年の‘東大教授’が
あいもかわらぬ‘ミーハー・ギャル’じゃ、気持ち悪くて。
んでも、現実に、‘ミーハー・ギャル’がそのまま東大教授に
なったんで、決して、学者が東大教授になったわけじゃないのよ。

186 :遊び猫:04/09/26 10:16:55
>>185
うむ。今にして思えば、あの河村望先生が、‘ありゃあ、気持ち悪い’
かなんか、おっしゃってらしたが、ようやく、当時の
河村先生の域に達したってとこか。
やれやれ、先は長いにゃあ。
と、なにしろ、恩師は批判しにくいのよ。
はあ、当時からこの程度の謙虚さがあったらにゃあ、
今頃は…。

しづやしづ しづのをだまき くりかえし
むかしをいまに なすよしもがな

いざや遊ばん 板毎の月

187 :名無しさん@社会人:04/09/26 10:21:57
とりあえずオタク臭がしてキモイ

188 :遊び猫:04/09/26 10:30:16
にゃんとでも。

189 :名無しさん@社会人:04/09/26 10:35:13
>>186
>と、なにしろ、恩師は批判しにくいのよ。
>はあ、当時からこの程度の謙虚さがあったらにゃあ、
>今頃は…。

その理屈で行ったら、上野を「恩師」とする東大性は、
上野を批判できんねぇ。
ミーハー・ギャル(死後?w)だろうがなんだろうが、
東大に納まった時点で「権威」になるんだから。

上野は社会学者でもなければ、そもそもなんの学者でもないということね。
江原は?w


190 :遊び猫:04/09/26 10:56:08
>>189
「その理屈で行ったら、上野を「恩師」とする東大性は、
上野を批判できんねぇ。」

そりゃあ、東大の学生には無理よ。
東大教授の権威たるや、大変なものだから、ね。
つまり、ミーハー・ギャルが‘学者’で通用するくらいに、さ。

江原さんは、まあ、都立大社会学の目玉、人寄せパンダだから、ね、
それに、批判は直接出来るもの。‘存じ上げている’から、さ。
宮台の生徒になるよりましでしょ。
いや。河村先生が定年で去って以来、都立大社会学は、もう、だめぽ。
全部存じ上げているわけじゃないから、言い切りはできないが、
宮台だろ、あと、もうやめたと思うが、名前忘れちゃったが、
‘おまんこ教授’だろ、いや、女学生の前で平気で‘おまんこ’なんて
言っちゃうセクハラ教授がいたのよ。
んでまあ、河村先生の筋で、高橋、うっ、お名前をば、
助教授だけど、残れたんかなあ、‘調査主任’。
学生さんにゃ奨められないよ。
んだけんども、何しろ母校だから、さ、人情として
行くな、とは言えんし、なあ。
人類学はお薦めするが。


191 :名無しさん@社会人:04/09/26 10:57:52
男女板住人の会話は男女板でヤレ

192 :遊び猫:04/09/26 11:03:21
>>189
ほいから、批判ってのは学問上の、つまり、学説をめぐっての批判で
あって、さ、そもそも、その先生についたからには、
乗り越えなきゃなんないわけだが、敵もじっとしてるわけじゃないからね。
本物の学者を批判するのは容易じゃないのよ。
つまり、河村望先生を批判する力は俺にはないって意味、よ。
江原さんのは、そもそも‘著書’を読んだことないし、
授業も受けたことないから、ね、ただ悪口言ったんじゃ、
江原先生の剥製、じゃない、学生さんがかわいそうじゃん。

193 :名無しさん@社会人:04/09/26 12:01:57
結局、ジェンダーフリー信者っていうのは「おちんちんコンプレックス」なんだろ。

194 :遊び猫:04/09/26 12:09:40
>>193
ジェンダーってのは‘社会的な性’。
あるいは‘性差’って言ってもいいが。
サルトルの恋人ボーヴォワールがなんか言ってたな。
‘女に生まれるのではない、女になるのだ’とかなんとか。
知ってるか知らないか知らないが、
ジェンダーってのは、ジェンダーって英語で言っていることから
分かるように、ヨーロッパ近代キリスト教社会で生まれた概念。
なんで、ジェンダーがテーマ化したかというと、続く…

195 :遊び猫:04/09/26 12:19:46
西ヨーロッパ近代キリスト教社会は階級社会であって、
階級社会だってことは、差別のきつい社会だってことなんだ。
女子供は‘人間’じゃなくて‘野蛮人’に分類されちゃう。
有名なのはフランス語で子供のことをソヴァージュって言う?
なんか、記憶だと言うんだが、ソヴァージュは野蛮人でもある。
だから、女性や子供と‘上流階級の男性’の間には、
越えがたい障壁が、‘意識’にではなく、
社会的に存在する。女性には女性であるというだけで、
出来ないことがいっぱいある。大学教授になれなかったり、
政治家になれなかったり、その他その他、ね。
んで、フェミニズムの発動によって‘私たちも人間よ’って、
女性の訴えが社会化して‘女性も人間だ’ということになった。
人間になったけれども障壁は依然としてある。
で、その障壁を取っ払え、ってのがジェンダー・フリーの主張さ。

196 :遊び猫:04/09/26 12:25:24
>>195
その主張をそのまま日本に輸入しちゃうと、
まるっきりとんちんかんなことになっちゃうのよ。
日本には西ヨーロッパ近代キリスト教社会にあるような「階級」は
存在しないから、ね。
それが証拠にミーハー・ギャルがほいほい東大教授になっちゃう。
ジェンダー障壁が存在すればずぇったいにありえないことなんだよね。

西ヨーロッパ近代社会では、能力があるのに、女性だから、
と言う理由で教授になれず、一生助手のままだったり、その他その他。
ミーハー・ギャルが教授になれるなんて!!!

197 :遊び猫:04/09/26 12:29:30
というわけで、日本は最初からジェンダー・フリーな社会なの。
ジェンダー・フリーな社会で、
‘ジェンダー・フリー、ジェンダー・フリー’って叫ぶの
馬鹿みたいでしょ。
だから‘男が強姦するんだから、女も強姦しましょう’なんて、
田嶋陽子って字違うかな、まあ、めちゃくちゃな話になるのよ。

198 :遊び猫:04/09/26 12:31:57
>>193
ちみは‘女性器コンプレックス’(マザ・コンでも似たようなもんだが)
があるのかにゃ?

199 :遊び猫:04/09/26 12:53:32
>>198
と、昔なら>>193みたいなことを書くのは、
妄想の中でしか女性と付き合えない男、と決まったもんだが、
最近は女性でも平気で言うから、ねえ、困るのよ。
特に掲示板の世界では、さ。
誰に向かって何を言いたいのかさっぱり分からない。
にゃんにゃん、わんわんで十分間に合うにゃ。

200 :遊び猫:04/09/26 13:24:17
>>200
ゲッツ。
んじゃ、おじゃまさま。

201 :名無しさん@社会人:04/09/26 14:10:20
>>196
西洋のジェンダーフリーだって制度上の階級はなくなった後の運動だろ。

202 :名無しさん@社会人:04/09/26 14:27:29
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE8_2.HTM

203 :名無しさん@社会人:04/09/26 15:05:36
ジェンダーフリーは、性差をなくして男女を一緒くたにしようとする運動。

204 ::04/09/26 16:35:57
そういう悪質な宣伝をなぜするのかな?
右翼がほとんど相手にされないので、抵抗勢力?の存在しない女(社会性別解消)子ども(教育)いじめに精を出しているだけのような気がする。
自分のDQNな自我と理念を弱い者いじめに転化するなよ。



205 :名無しさん@社会人:04/09/26 17:51:38
性教協「ジェンダーフリー教育の基礎知識」より
>「男と女は同一ではない」という論法で伝統的ジェンダーに郷愁を示す人は、
>結局のところ、自分の内なるバイアスに気がついていない場合が多いのです。
>男女の性差は、出産機能を中心とした身体的なものに限定して、
>それ以外の文化的・社会的性差は個人差のなかに発展的に解消していくことが、
>すべての人が幸福になる社会をつくることにつながることも自覚していきたいものです。

206 :名無しさん@社会人:04/09/26 18:59:25
>男女の性差は、出産機能を中心とした身体的なものに限定して、
>それ以外の文化的・社会的性差は個人差のなかに発展的に解消していくことが、
>すべての人が幸福になる社会をつくることにつながることも自覚していきたいものです。

経験的な裏付けに乏しい言説と思われ。

207 :名無しさん@社会人:04/09/26 19:29:18
>>182
都立大に「社会学部」はないぞ。
「人文学部社会学科」なら存在するが。

ウソつくなら、もっとマシなウソをつけ。

208 :名無しさん@社会人:04/09/26 19:30:47
「反ジェンダーフリー勢力の悪質な宣伝」ではなく、
「性教協」ジェンダーフリー教育の基礎知識より
ttp://www.seikyokyo.org/ronbun/special_15.html

>女と男には、生物学的・生理学的性差がまず存在しています。性染色体に基づく卵巣・精巣の
>分化に始まり、ホルモン分泌による内外性器の形成や2次性徴など、さまざまな身体的性差が
>生じます。女性は出産機能を持ち、乳房や皮下脂肪が発達しますし、男性は変声や体毛の増加、
>骨格・筋肉の発達が目立ったりします。
>こうした性差は、男女を分ける基本的なものと言ってもよいのですが、 発達のしかたには微妙な
>個人差もあります。身体的特徴だけを突出させて見て、本質的性差として決めつけることは
>危険です。乳房が小さかったり体毛の濃い女性を見て「女らしくない」、筋肉や骨格が
>あまり発達していない男性を「男らしくない」などと言ったりすることは、男女の身体的特徴に
>とらわれすぎた見方で、子どもたち(特に思春期以降の)を苦しめる要因となります。

>子どもたちはそれぞれの家庭やマスメディアによって伝統的ジェンダーをすでに刷り込まれて
>いることが多く、「自主性」の名のもとに放っておかずに、指導者の見識によって
>是正していく努力が必要です。また、色彩で男女の区分けをすることもやめるべきでしょう。
>ランドセルの色や長靴、傘、筆箱、上履き入れ、氏名カードなどを男女で色分けするなどは
>不必要なことです。
>さらに、座席を男女別にしたり、運動能力に大きな差の出ない小学校段階で、体育の授業や
>運動会の種目を男女別にしたりすることも、差別を助長しかねない 男女区別と言えます。
>効率性を名目にこれらの男女区別を支持する人は、システムの円滑化よりも、ジェンダーフリーの
>理念が優先されるべきであることを自覚したいものです。

209 :名無しさん@社会人:04/09/26 20:02:41
204は30代後半の独身ババア。

210 :名無しさん@社会人:04/09/26 20:50:00
>>208
どこがそんなに問題なの?ジェンダイフリーに対しての批判精神に
乏しいところは見受けられるが、ことさら批判するべきところは
ないように見えるが。

211 :名無しさん@社会人:04/09/26 21:40:26
>>210

>203
>ジェンダーフリーは、性差をなくして男女を一緒くたにしようとする運動。
>204 :↑ :04/09/26 16:35:57
>そういう悪質な宣伝をなぜするのかな?

ということは、「悪質なデマを流すな」という意味でありましょうから、
ジェンダーフリー推進のほうでそう書いているんだよ、と提示したまで。
悪質というのは、204の人の判断であります。

212 :名無しさん@社会人:04/09/26 22:28:15
>>211
いや、性差の存在をしょっぱなから認めているじゃないか。

213 :名無しさん@社会人:04/09/26 22:29:56
>>212
バカは黙ってろ。共産主義者。

214 :名無しさん@社会人:04/09/26 22:34:09
>>207
はっきり言ってどうでもいいよそんなこと。

215 :名無しさん@社会人:04/09/27 00:39:46
>>212
そりゃそうだ。
まず性差の存在があると認識しなければ、それをなくそうという動機が起きようがない。

216 :名無しさん@社会人:04/09/27 00:41:54
もういいよ。日本語も読めない男女板馬鹿は帰れよ。

217 :名無しさん@社会人:04/09/27 08:15:11
この板の住人は、専門の観点からの議論が出来ないのか。
驚いた。

218 :わんこなショッピング:04/09/27 08:45:22
さてと
女は家畜
女は家畜
女は家畜

http://love3.2ch.net/gender/


219 :名無しさん@社会人:04/09/27 08:53:38
やっぱあれでしょ社会的構成(構築)主義

220 :名無しさん@社会人:04/09/27 10:45:16
以後は、専門板の男性論・女性論板でね♪

http://love3.2ch.net/gender/

221 :名無しさん@社会人:04/09/27 11:20:04
共産主義者や男女版住民と言ってる逃げるのはハヤリなのですか?

222 :名無しさん@社会人:04/09/27 11:47:33
>>215
>>208のどこで「性差」をなくそうと主張しているの?

223 :名無しさん@社会人:04/09/27 12:04:37
>>220
「専門」に意味を取り違えるなよ、アホが。
この板の「専門」、すなわち「社会学」だ、クズ。

224 :名無しさん@社会人:04/09/27 12:40:11
日本国の寄生虫である共産主義者を養成しているのが社会学部ですか?


225 :名無しさん@社会人:04/09/27 13:26:23
>>223
ジェンダー問題自体が、生物学等の分野ともからんでおり、かつ、ジェンダーフリー
などの政策と直結しており、多方面から批判を受けなければならないから、そのために
専門板ができたんじゃないの。
その経緯を無視して、他人をアホだのクズだのと言っても仕方がありませんな。

226 :名無しさん@社会人:04/09/27 13:49:44
>>225
それは逃げ。

多方面からの批判に対して、この板では、
社会学の立場から論じればいいだけだ。
このスレで。

227 :名無しさん@社会人:04/09/27 13:56:18
>>222

>>208>>205
>効率性を名目にこれらの男女区別を支持する人は、システムの円滑化よりも、ジェンダーフリーの
>理念が優先されるべきであることを自覚したいものです。

>男女の性差は、出産機能を中心とした身体的なものに限定して、
>それ以外の文化的・社会的性差は個人差のなかに発展的に解消していくことが、
>すべての人が幸福になる社会をつくることにつながることも自覚していきたいものです。

228 :名無しさん@社会人:04/09/27 14:01:13
>>226
それは完全な逃げ。

「そもそも多方面から論じなければならない問題」であるからこそ
専門板が用意され、そして、そこに詳しい人が集まっている。
そういった場所で批判を受けたくないということでしかない。

229 :名無しさん@社会人:04/09/27 14:54:24
>>227
>効率性を名目にこれらの男女区別を支持する人は、システムの円滑化よりも、ジェンダーフリーの
>理念が優先されるべきであることを自覚したいものです。
これには確かに違和感があるな。ジェンダーフリーを神格化してるきらいがある。
でも、別に「性差」そのものを否定しようとしているわけじゃないよね。

>男女の性差は、出産機能を中心とした身体的なものに限定して、
>それ以外の文化的・社会的性差は個人差のなかに発展的に解消していくことが、
>すべての人が幸福になる社会をつくることにつながることも自覚していきたいものです。
単語単位でしか読んでないのかね。

>男女の性差は、出産機能を中心とした身体的なものに限定して、
これがジェンダーと対比する意味での「性差」。これを否定しろとは主張していない。

>それ以外の文化的・社会的性差
これが「ジェンダー」と呼ばれるもの。「性差」という言葉を使っているのは
説明の道具としてにすぎない。「性差」という言葉が入ってるからって
アレルギー反応起こしちゃいけないよ。

この段でもまた、ジェンダーフリーを根拠なく神格化しているところは大いに問題があるが、
「性差」を否定しているとして批判するのは見当違いだと思うが。
とりあえず俺はこう思うが、あなたは「性差」をどう定義しているのかな?

230 :名無しさん@社会人:04/09/27 20:36:43
東京都でやられていた「過激な性教育」の具体的な内容は、
このページ↓
http://www.ch-sakura.jp/kyoiku.php

の右上にある
「過激人権侵害性教育を許さない!都民集会」
をクリックするとVTRの動画を見ることが出来ます。
「共産主義者」が関わっている、との発言もみられます。


231 :名無しさん@社会人:04/09/27 21:37:13
>>230
52分って長すぎだよ…。
流し見した程度だけど、問題なのは確かであっても、
批判者もまたなんか偏った感じはするな。
で、なんでここで共産主義者が出てくるの?
VTRを見ればいいんだろうけど長すぎるのでね。

232 :204:04/09/27 23:30:59
>>209
残念ながら俺は50代で、上場企業管理職だ。
新自由主義が市場メカニズムによる再編をもたらすときにいろいろな社会問題が起きる。
デュルケーム以来の「社会問題」の現代版と思っても良い。
高等教育投資を行いながらその回収を女性については行えていない日本社会は異常だと思うよ。
G7だけでなく、OECD26か国全てと比較してごらん。

そういう戦略どころか、負け犬右翼のルサンチマンにおもねる形で女子どもいじめしかできない勢力にどんな未来があるんだ?


233 :名無しさん@社会人:04/09/28 10:59:41
ジェンダーフリー教育の現場
http://www.yamatani-eriko.com/news/2002/news24.html

>人気タレント、香取慎吾さんの「慎吾ママのおはロック」を
>運動会のダンスで踊る際も、
>「母親がごはんをつくる歌詞はジェンダーフリーに反する」
>として、カラオケで演奏された。

234 :名無しさん@社会人:04/09/28 20:45:00
日教組がジェンダーフリーに基づいて「男女」を「女男」にするよう提唱
http://my.reset.jp/~borderside/mirror/2003/06/01/02/

>冗談かと思ったが、日教組が「男女混合名簿」と
>いうような名称を「女男混合名簿」と言い換えるように
>提唱しているという。「男女混合名簿」では男児が先、
>女児が後というイメージがあり、平和教育やジェンダーフリー
>(性差解消)教育に反するからだ、と。


235 :名無しさん@社会人:04/09/28 21:42:48
でもあらゆる面で「第一に男、第二に女」という認識の刷り込みが
行われていることは納得できるな。だからってそれを否定すりゃいいって
ものでもない気がするが。
こういう問題は「常識の妥当性」を問うものなんだから、「常識に外れている」として
批判するのがそもそも見当違いという視点は必要だと思うがね。
だから常識はずれでもなんでもありってわけでは無論ないが。
なんだか批判者の意見にも腑に落ちないものがあるのはそのせいだと思う。

236 :名無しさん@社会人:04/09/28 22:45:25
細木数子についてみんなどう思っている?

237 :名無しさん@社会人:04/09/29 13:04:31
>>232
いかにも団塊の世代らしいご意見ですね。
ただ、ジェンダーフリー思想が、>>229さんも指摘しているように、
>効率性を名目にこれらの男女区別を支持する人は、システムの円滑化よりも、ジェンダーフリーの
>理念が優先されるべきであることを自覚したいものです。
というものだとすると、あなたの意見とは、ずれがあるようです。

238 :名無しさん@社会人:04/09/29 13:08:37
>>229
>>効率性を名目にこれらの男女区別を支持する人は、システムの円滑化よりも、ジェンダーフリーの
>>理念が優先されるべきであることを自覚したいものです。
>これには確かに違和感があるな。ジェンダーフリーを神格化してるきらいがある。
>でも、別に「性差」そのものを否定しようとしているわけじゃないよね。

いやだからその神格化が問題なんじゃ?


239 :名無しさん@社会人:04/09/29 13:47:40
>>238
それはそうだが、>>211で指摘された問題とは別問題でしょ。

240 :名無しさん@社会人:04/09/29 14:05:29
>男女の性差は、出産機能を中心とした身体的なものに限定して、

これをもって「性差」は否定していない、認めていると言ってもむなしい。
生殖器官を取り外しにして自由に選択できる社会に生きているのではないのだから。


241 :名無しさん@社会人:04/09/29 14:58:10
千鶴子ってジョン・マネーを引用してたんだよね。
馬鹿みたい。

242 :名無しさん@社会人:04/09/29 16:20:03
>>240
「性差」という言葉をどう定義するかの問題だね。
ついでに「ジェンダー」も。
さらにはこれを「排除」するのか「強制を禁止」するのか、
一口にジェンダーフリーっつってもいろいろな立場があるよ。

243 :名無しさん@社会人:04/09/29 18:15:18
>>229
>「性差」という言葉をどう定義するかの問題だね。

>男女の性差は、出産機能を中心とした身体的なものに限定して、
とある以上、「出産機能を中心とした身体的なもの以外の違い」は「解消するべき性差」だ
ということなのだろう。

>一口にジェンダーフリーっつってもいろいろな立場があるよ。
「排除」のほうが行われているから問題になっているのだと思うが。

244 :名無しさん@社会人:04/09/29 19:56:02
団塊ってホントに日本のクズだな。


245 :204:04/09/29 23:14:16
俺は50だから団塊ではない。
まあ、男性管理職の大半は、能力故にではなく男であるが故に今の地位にありついていることの自覚がないな。
米国企業を見る限りマネジメント能力に性差はほとんどないな。
まさにジェンダーの問題だ。

246 :名無しさん@社会人:04/09/30 00:32:58
戦後の女子教育には重大な欠陥があったというのは確かだ。

247 :名無しさん@社会人:04/09/30 00:43:39
>>246
その重大な欠陥というのを具体的にどうぞ。
明らかなんだから簡単に指摘できるよね。

248 :名無しさん@社会人:04/09/30 01:08:39
戦後、国は女子に質の高い教育を与えなかった。

249 :名無しさん@社会人:04/09/30 01:09:21
>>241
どこでどう引用したか示してくれませんか?
リンク張るのなしでw
あっ、聞きかじりを聞きかじっただけなの?

あっそ

250 :名無しさん@社会人:04/09/30 01:10:01
知性に欠陥がある女性があまりにも多い。

251 :名無しさん@社会人:04/09/30 01:13:26
>>249は馬鹿で無知。

252 :名無しさん@社会人:04/09/30 01:19:47
http://www.arsvi.com/0b/020222uc.htm

253 :名無しさん@社会人:04/09/30 01:20:41
知性に欠陥がある男性があまりにも多い。

254 :名無しさん@社会人:04/09/30 01:46:17
>>243
英語においてジェンダーと対比される言葉はセックスだが、
日本語にはジェンダー同様それに対応する言葉がないんだよね。
だから、ジェンダーと対比する意味でのセックスという意味で「性差」という
言葉を使っている場合がある。あまり的確とはいえないが間違いかというと
そうも言い切れない微妙な表現だな。

>>248>>250
どういう根拠を元にそう主張するのですかな?

255 :名無しさん@社会人:04/09/30 02:27:46
戦後、教育の機会均等により、女子は質の高い教育を受ける
平等の権利は与えられたが、実際に高等教育を受けたのは圧倒的に
男子に偏っていた。
今でも東大法学部の男女比は極端に男子偏重だ。
戦後の女子教育は何かが間違っていたのだろう。

256 :名無しさん@社会人:04/09/30 03:33:40
教育を受ける機会と権利だけは男と平等でも、
国の教育予算のほとんどは男子によって使われている。
これでいいのか?

257 :名無しさん@社会人:04/09/30 08:17:10
>>255>>256
そんな、朝生みたいな問題設定しても。。

258 :名無しさん@社会人:04/09/30 13:42:18
ジェンダーとは後天的に社会から押しつけられた性差
★女が脇毛を剃る・化粧をする・スカートをはく・更衣室・トイレが別・女には暴力をふるってはいけない
  など

セックスとは先天的な性差
★チンポがある、母性本能がある、
  など

ジャンダーフリーとは社会的な性差をなくすこと。

259 :名無しさん@社会人:04/09/30 14:55:59
せっかく社会学板なんだから、
本を俎上にのせたりして、緻密な議論をするのはどうかな。

>>252のレジュメ(ちょっと手抜きっぽいが)の上野本でもいい。
し、他のでも良いが。

260 :名無しさん@社会人:04/09/30 17:12:54
>>258
>・更衣室・トイレが別
社会通念上必要だから仕方ないだろうな。
どこまでが必要な区別で、どこからが不必要な押しつけなのかは
この問題のやっかいなところだな。

・女には暴力をふるってはいけない
身体的性差が理由にあるから一概にそうだとは言えまい。

母性本能には科学的根拠が薄いという話は聞いたことが。
これもまた子育てを女の役目に落ち着かせるためのジェンダーかもね。

261 :名無しさん@社会人:04/09/30 17:15:54
二次産業全盛期には、男女の分業に意味があったと思う。
今はそういう前提が崩れている。


262 :名無しさん@社会人:04/09/30 18:18:02
>>259
ただ>>252の記述には怪しいとこがある。例えば血液型性格判断を支持する科学者(研究者)がいる、な
んて書いてあるが、それがトンデモであることは今時自明だろ?

263 :名無しさん@社会人:04/09/30 18:25:31
もちろんそれは自明だが、
朝のニュース番組が血液型や星座の占いを毎日報道している事実がある。

社会学は、非科学的であれこうした実践に関心を向けざるを得ない。

264 :名無しさん@社会人:04/09/30 19:44:15
いろんな要素も見てみよう、と、いったん相対化して考えるのが社会学ではある。

一方で、否定したい要素だけを懐疑・相対化し、自分だけそこから逃れて実践をやりだすのは、
社会学ではない(自己絶対主義者の革命理論)。
ジェンダーフリー政策は、後者にあたる。

265 :名無しさん@社会人:04/10/04 01:39:03
ちょっとスレずれかもしれないけど、性体験の統計データって何に載ってるか
誰か知りませんか。

理由は1、最近マスコミは性体験の低年齢化が進んでいるというがホントか 2、
逆に高年齢で童貞処女はどれ位いるか、が気になるため

266 :名無しさん@社会人:04/10/04 12:52:50
人間というのは、どこまでが生物学的なハードウェアで規定されるものか、
どこまでが“社会化”によって作られるものかということが、
いまだはっきり定義できないんだから、
ジェンダーフリーの解釈がまちまちになるのは当然のことである。
まちまちになるのがあたりまえなんだから、
まちまちになるようにさせておけばいいだけの話だろうに。
男女混合名簿にしてもいいし、しなくてもいいとするのが論理的かつ民主的である。
それを「全廃」したり「禁止」したりするってのは、どう考えてもおかしい。

ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/ray_fyk/diary/dr0408_2.htm#040814

267 :名無しさん@社会人:04/10/04 16:09:44
男女混合名簿はどのような目的合理性によって正当化されうるか?
きちんとした説明を見たことが無い。

268 :名無しさん@社会人:04/10/04 17:12:49
>>267
・男女を分割して扱うことによって、男と女は(社会的に)違う扱いを受ける存在だ、
 という意識を子供が内面化するのを防ぐ。

・分割すれば当然、表示する際に順序をつけなければならない。
 多くの場合、男が第一に表示される。これによる、
 「男が第一、女は第二」という意識の内面化を防ぐ。

こんなところじゃないの。よく「こんなくだらないことにまで…」
という批判は見るね。確かにこれ単体ではつまんないことだとは思うが、
こういうのって幼い頃から、あらゆる場面で、何年もかけて無数の
シチュエーションで積み重なっていくと、バカにできない意識、思想の
差を生んでいくのも確かだからね。
名簿はひとつの象徴であって一部にすぎず、「こんなくだらないことにまで
ヒステリックになる奴ら」というレッテル張りには疑問を感じるな。
逆に、なぜ名簿は男女別でなければならないのかということを
考えてみてもおもしろそうだ。

269 :名無しさん@社会人:04/10/04 17:35:29
でも男女別学よりも男女共学のほうが子供にジェンダーステレオタイプを
押し付ける効果があるんだってね。心理学者によれば。

270 :名無しさん@社会人:04/10/04 17:38:14

子供にジェンダーステレオタイプを押し付けないようにするということが
目的であれば、男女を分けないよりも、分けるほうが合理性があることになる。

271 :名無しさん@社会人:04/10/04 17:52:21
>>269-270
それは単なる一説ではないの?

272 :名無しさん@社会人:04/10/04 19:01:07
>>268
>こういうのって幼い頃から、あらゆる場面で、何年もかけて無数の
>シチュエーションで積み重なっていくと、バカにできない意識、思想の
>差を生んでいくのも確かだからね。

「バカにできない意識、思想の差を生んでいくのも確か」なの?
で、思想統制や表現規制はいいわけですか?

>男女を分割して扱うことによって、男と女は(社会的に)違う扱いを受ける存在だ、
>という意識を子供が内面化するのを防ぐ。

で、「〜という意識を子供が内面化」するのを防ぐために、表現などを狩るわけですか。

273 :名無しさん@社会人:04/10/04 19:13:16
・「母親がごはんをつくる歌詞はジェンダーフリーに反する」として、
 歌詞を流さないようにカラオケにさせた。松戸市。

・男女共同参画センターが「ジェンダーチェック」などと称して、
 人を評価する。大阪府。ttp://www.creo-osaka.or.jp/check/check1/check.html
 ジェンダーフリーに染まっていれば「あなたは21世紀の地球人」
 染まっていなければ「あなたは生きた封建人間」

274 :名無しさん@社会人:04/10/04 19:31:57
>>272
>で、思想統制や表現規制はいいわけですか?
>、「〜という意識を子供が内面化」するのを防ぐために、表現などを狩るわけですか。
268のどこでそういう主張がされているの?

275 :名無しさん@社会人:04/10/04 19:32:32
>「母親がごはんをつくる歌詞はジェンダーフリーに反する」として、
>歌詞を流さないようにカラオケにさせた。松戸市。
ttp://www.yamatani-eriko.com/news/2002/news24.html


276 :名無しさん@社会人:04/10/04 19:33:27
>>274
誤魔化さずに答えなさい。

277 :名無しさん@社会人:04/10/04 19:35:37
「ジェンダーフリー」のもとに>>273のようなことが行われている。

278 :名無しさん@社会人:04/10/04 19:47:08
>>276
どうごまかしているのか答えなさい

279 :名無しさん@社会人:04/10/04 19:58:44
なんでここまで誤魔化すんだろうか。
ジェンダーフリーのもとで行われている思想統制に対して答えなさいよ。

280 :名無しさん@社会人:04/10/04 20:02:32
自分のジェンダーアイデンティティのという「つっかえ棒」を
揺さぶることはやめてください。女は僕をバカにしないでください。

って言えばいいのに、なんで思想や表現の自由うんぬんとか言うんだろうね?
どうせそんなこと尊重してないくせに。
しょぼい奴。

281 :名無しさん@社会人:04/10/04 20:35:39
子供が好きな流行歌の歌詞を流させないようにしたりする。どういうことだ。
 ↓
(答)
自分のジェンダーアイデンティティのという「つっかえ棒」を
揺さぶることはやめてください。女は僕をバカにしないでください。
って言えばいいのに。


(……すごい答だ)

282 :268:04/10/04 20:42:02
>>281
君は「ジェンダーフリー工場」か何かがこの世にあって、
それをくぐった人間はみんな同じ考えを持つようになるとでも
思っているのかね?ジェンダーフリーの名の元に
極端な行動をしている人間のことを聞かれたって
そんなの知らないんだよ。俺はその人じゃないんだから。
それはそれで検討する必要があるが、また別の話。
ちなみに、280は別人ね。

283 :名無しさん@社会人:04/10/04 20:49:55
ジェンダーといったら「ジェンダーフリー」

この話題しかない方はどうぞ男女板でやってください。



284 :名無しさん@社会人:04/10/04 20:58:13
>>282
>ちなみに、280は別人ね。
それはわかるが。

>極端な行動をしている人間のことを聞かれたって
>そんなの知らないんだよ。
「そんなの知らない」と言われてもな。
「男と女は(社会的に)違う扱いを受ける存在だ、という意識を子供が内面化するのを防ぐ」
などと言いつつ、統制を行っているのだし。「ジェンダーフリー」は。

285 :名無しさん@社会人:04/10/04 20:59:37
>>284
子供がわがままになるのを防ぐ、と言って教育している親に、
なぜ虐待するのかを訊いてみることだな。

286 :名無しさん@社会人:04/10/04 21:19:47
>>285
それって、単なる相対論法じゃん。
何ら理由が示されていない。

287 :名無しさん@社会人:04/10/04 21:29:42
>>286
相対論法とは何?ググっても出てこないが。

理由?一体何の理由が訊きたいの?
もう一度書くが、他人のやってることを問い詰められたって
俺は答えようがないよ。その人ではないんだから。

288 :名無しさん@社会人:04/10/04 22:40:38
陰謀論的な誇大妄想があるんだよ。

「どうしてじぇんだーふりーが思想統制を俺にしてくるんだ?」

社会学板はあなたのカウンセラーではありません。
健康保険を適用できる症例はお近くの精神科へどうぞ。

289 :名無しさん@社会人:04/10/04 23:03:02
>>287
名簿分けや名札の色などは性別を示しているだけだが、それまで排除すべきものなのか。

290 :名無しさん@社会人:04/10/04 23:04:58
>>288
実際にジェンダーフリーが問題を起こしていること(松戸の例や、男女共同参画センターの思想チェック)が、
「陰謀的な誇大妄想」なのか。

291 :名無しさん@社会人:04/10/04 23:05:54
訂正「陰謀的な誇大妄想」→「陰謀論的な誇大妄想」

292 :名無しさん@社会人:04/10/05 00:20:59
>>289
上から違うものなんだと示してしまう問題は感じるな。
そもそも、なんで示す必要があるのかね。
排除となるときな臭くなってくるが、検討してみる余地は
あるんじゃないのかな。

293 :名無しさん@社会人:04/10/05 00:55:05
まあ他人の政治性を指摘するわりには
自分がイデオロギーに染まっている事に疑いも持たないのは
妄想だろうね。


294 :名無しさん@社会人:04/10/05 02:54:45
ジェンダーと観光について述べているサイトなどありませんかねぇ。

295 :名無しさん@社会人:04/10/05 11:43:48
>>288
陰謀論はともかく、「誇大妄想」はどうかな。
じっさいに感じていることを「誇大妄想」と決めつけるのはおかしい。
そう決めつけたいという気持ちが先行しているように思うが。

296 :名無しさん@社会人:04/10/05 12:35:53
>>295
「じっさいに感じて」、ねえ。
誇大妄想狂だって「実際に感じて」いるよ。魚じゃないからな。

It is OK to eat fish cause they
don't have any feeling.

Something in the way, woo-

297 :名無しさん@社会人:04/10/05 13:44:44
ある人たちが妙に危機感を感じて
無茶苦茶な理屈でジェンフリバッシングをしてるってのあるよな。
ただ漏れがよくわからないのは
それがどういう層の人たちなのか、ということだ。
一部のオヤジだけなのか?
それとも若年層にもそういう感覚があるのか?

298 :名無しさん@社会人:04/10/05 20:23:48
>>293
>他人の政治性を指摘するわりには
>自分がイデオロギーに染まっている事に疑いも持たない

これは、よく知られている、フェミニズムの特徴ね。

299 :名無しさん@社会人:04/10/05 20:49:30
よく知られているって
何処でよく知られているでしょう?

あっ男女板?
あっそ。

300 :名無しさん@社会人:04/10/05 20:56:13
なんだかね。15年以上前から言われているのに。

301 :名無しさん@社会人:04/10/05 21:57:39
>>297
そういう話題の方がこの板には向いているだろうな。

302 :名無しさん@社会人:04/10/05 23:20:05
>>297
>ある人たちが妙に危機感を感じて
>無茶苦茶な理屈でジェンフリバッシングをしてるってのあるよな。

はて。実際に行われていることについて批判されているはずだが。
「無茶苦茶な理屈」「バッシング」とは何のことだ?

303 :名無しさん@社会人:04/10/06 01:55:02
>「無茶苦茶な理屈」「バッシング」とは何のことだ?

いちいち説明すると長くなるからここでは省略するけど、
高橋準とか読めばわかるよ。

304 :名無しさん@社会人:04/10/06 02:03:02
はあ??? さっぱり意味がわからない。

305 :名無しさん@社会人:04/10/06 02:05:11
>ある人たちが妙に危機感を感じて
>無茶苦茶な理屈でジェンフリバッシングをしてるってのあるよな。

「無茶苦茶な理屈」「バッシング」とは何のことだ?

306 :名無しさん@社会人:04/10/06 02:10:02
文章が書けないのか?
「無茶苦茶な理屈」「バッシング」とは何のことだ?

307 :名無しさん@社会人:04/10/06 05:09:44
林道義とか八木秀次とかの書いてるもの読めばわかるよ

308 :名無しさん@社会人:04/10/06 09:22:46
ジェンダーフリーはともかくとして、ジェンダーを問い直してみることには
肯定的な立場としては、そういう資料も集めてみようかね。
いつになるかはわからんが。

309 :初心者:04/10/06 09:30:55
>>297
>ある人たちが妙に危機感を感じて
>無茶苦茶な理屈でジェンフリバッシングをしてるってのあるよな。

って、例えばこういうことじゃない?↓

社会をコントロールしたい
  ↓
そのためには、機関や会社の上役にならなければならない
  ↓
家事や子育てを引き受けてくれるパートナーが必要
  ↓
「女性は非政治的、非論理的であることを運命付けられているから、
男性をサポートするのがいちばん自然。」という「常識」を作ればよい
(その「常識」は、くつがえされてはならない)

310 :名無しさん@社会人:04/10/06 15:42:38
いわゆるジェンダーフリー教育というものは女子差別撤廃条約の誤解から
生まれた。

これを読むとよくわかる。
http://www.shinfujin.gr.jp/ank/97/a9712_02.html


311 :遊び猫:04/10/06 17:32:16
>>242>>258.
‘ジェンダー’は社会的な性。
当然、ホモセクシャルやレズビアンもはいる。

肝心なのは‘社会的’ってことよ。
つまり、いろんな社会があるからにゃ、
アメリカの‘ジェンダー(社会的な性)’と日本の
‘ジェンダー(社会的な性)’は違う、ってこと、にゃ。
中学生にも分かるように言えば、
‘日本の男’と‘アメリカの男(マン)’は同じ男ではない、
というのが、‘ジェンダー議論’の前呈。
生物学的には国籍、人種を問わず、男は男にゃんが。

312 :名無しさん@社会人:04/10/06 17:37:08
>>309
>社会をコントロールしたい

誰が?

313 :遊び猫:04/10/06 17:38:52
>>258>>311
んで、そういう‘社会的な性’の間に存在する
さまざまな‘障壁’をなくしましょう、ってのが、
‘ジェンダー・フリー’ってえ運動。
象徴的なのは、たとえば、
「レズビアンやホモセクシャルの結婚は認めない」とか、
その他の制度的規定を取っ払えってえ主張、および運動、ね。
‘性差’をなくしましょう、
なんてえ主張をしているわけじゃないよ。



314 :遊び猫:04/10/06 17:49:38
>>207
ほうや、ほうや。
‘都立大学には社会学部はない’んだった。
人文学部社会学科、ね。
そのなかに‘文化人類学’だの‘社会人類学’だのが
専攻科としてある、あった、かな?
ところで、都立大学もなくなるんじゃなかったっけ?
ついでに‘文学部’もなくなるとか聞いたにゃんが。
あの、無知無教養の見本みたいな石原慎太郎都知事に
つぶされたのよなあ。

ま、新たな歴史をつくりませう。

315 :名無しさん@社会人:04/10/06 17:51:40
嘘つきが一匹いるな。

「ジェンダーフリー教育の基礎知識」
ttp://www.seikyokyo.org/ronbun/special_15.html
>子どもたちはそれぞれの家庭やマスメディアによって伝統的ジェンダーをすでに刷り込まれて
>いることが多く、「自主性」の名のもとに放っておかずに、指導者の見識によって
>是正していく努力が必要です。また、色彩で男女の区分けをすることもやめるべきでしょう。
>ランドセルの色や長靴、傘、筆箱、上履き入れ、氏名カードなどを男女で色分けするなどは
>不必要なことです。

>効率性を名目にこれらの男女区別を支持する人は、システムの円滑化よりも、ジェンダーフリーの
>理念が優先されるべきであることを自覚したいものです。
>「男と女は同一ではない」という論法で伝統的ジェンダーに郷愁を示す人は、
>結局のところ、自分の内なるバイアスに気がついていない場合が多いのです。
>男女の性差は、出産機能を中心とした身体的なものに限定して、
>それ以外の文化的・社会的性差は個人差のなかに発展的に解消していくことが、
>すべての人が幸福になる社会をつくることにつながることも自覚していきたいものです。

316 :遊び猫:04/10/06 17:53:10
>>313
そこで問題は、日本における「ジェンダー」はいかなるものか?
日本社会にはジェンダー間にいかなる障壁があるのか?
ってことになるのにゃ。

317 :名無しさん@社会人:04/10/06 17:54:31
男女共同参画センターが「ジェンダーチェック」などと称して、
人を評価する。大阪府。
ジェンダーフリーに染まっていれば「あなたは21世紀の地球人」
染まっていなければ「あなたは生きた封建人間」
ttp://www.creo-osaka.or.jp/check/check1/check.html

「母親がごはんをつくる歌詞はジェンダーフリーに反する」として、
歌詞を流さないようにカラオケにさせた。松戸市。
ttp://www.yamatani-eriko.com/news/2002/news24.html

318 :遊び猫:04/10/06 18:00:18
そういう、日本社会の考察、
日本社会への<知>的問いかけなしに、
外国の流行りことばを使って騒いでいるのがまあ、
上野千鶴子であり、その他その他であり、
そういう‘ミーハー・ギャル’といっしょに
‘批判’と称して騒いでいるのが、
‘石原慎太郎、かっこいい’、‘純ちゃんすてき’という、
おじ様、おば様痴呆集団。


319 :遊び猫:04/10/06 18:04:44
>>317.
結句、日本社会には存在しない‘ジェンダー障壁’を
なくそうとするから、漫画みたいな話になって、
現実に日本社会に存在する‘ジェンダー障壁’は、
どんどん強化される。

320 :遊び猫:04/10/06 18:09:44
>>319
んでどうなるか、といえば、レイプ野郎小泉純一郎が首相になり、
めかけ囲って変態プレイの変態おじさん(それ自体は悪いこと
とも言えないが)山拓を特別補佐官とする、
悪いことは自由になんでもやりましょう、スーパー・フリーです、
ってえ、小泉純一郎スーフリ内閣の成立と、
なったわけにゃんだにゃあ。

321 :名無しさん@社会人:04/10/06 18:15:04
>ジェンダーフリーに染まっていれば「あなたは21世紀の地球人」
>染まっていなければ「あなたは生きた封建人間」

男女共同参画関連団体・ジェンダーフリーが「ジェンダーチェック」を言う場合は、
言葉は変わっても、どこもこんな感じ。
ジェンダーフリー思想に染まっていれば「進歩している」、批判的なことを選ぶと「目覚めていない」。

322 :遊び猫:04/10/06 18:44:22
>>313.
はお分かりと思いますにゃんが、アメリカ社会での話し、ね。
そのアメリカ社会の運動が日本に輸入されると、
>>321さんの指摘するような
‘ジェンダーフリーという思想’が、その対極にあるはずの、
人間に烙印を押す行為、‘レイベリング’に利用されるという
とんでもない逆転が起こってしまうわけです。

323 :遊び猫:04/10/06 18:51:51
>>322
時間がないので、つまり、と、まとめちゃいますが、
日本社会には「批判<知>」が決定的に欠落している。
と、15年前に主張しましたが、いまや、
<知>そのものが全て没滅しかかっている、にゃあ。
くまったもんだ。ついでに、
『ルカーチの存在論 欲望・他者・自然のトリオロジー』
(石塚省二先生、東京農業大学出版会)お奨めしときますね。
んじゃ。

324 :名無しさん@社会人:04/10/06 20:22:32
また男女板から厨が流れ込んできてるがほっといて、と。

>309
その仮説だと、バッシングしてるのは

・まだ機関や会社の上役ではない人間
=中高年ではない
・「機関や会社の上役になろう」という意志がある
=そこそこの学歴と階層

て感じになるのかな。

うーん。漏れの単純なイメージだと

・「男女にはそれぞれの本分がある!」とか本気で思ってる中高年層
あるいは
・若年層であれば比較的低学歴低階層の人たち

が、自分のなかの「男女」のイメージに反するものにカリカリしてる
って感じなんだけど。

309さんとはちょっと違いますね。
検証するのはなかなか大変だろうけど。

325 :名無しさん@社会人:04/10/06 20:26:27
ついでにもうひとつ気になること。

端的に男女板に現れているような
2chのなかの嫌フェミ嫌ジェンフリは
いったいどういう層が支えてるんだろうね。

こっちは2ch利用者だから中高年層の可能性は低そうだが。

326 :名無しさん@社会人:04/10/06 20:35:48
>>315
ねえ、それはすでに検証を受けた意見なんだけど。
貼り付けるだけでなく、自分の意見を書いてよ。
前に書かれた批判が気に入らないならなおさら。

>>317
同じことばかりしなくていいよ。

>>316から>>319に飛ぶ論理がわからないな。
制度としての階級差別は日本には確かにない。
しかし、意識の中での差別、つまり「社会的な」
性による差別は大いに行われていると思うが。

327 :名無しさん@社会人:04/10/06 20:49:23
問題は、
・フェミニストはなぜ「前衛(フェミニスト)−"差別主義者"」の構図で考え
・批判があると「バッシング」「保守反動」「バックラッシュ」等といって排除するのか
ということだな。

328 :名無しさん@社会人:04/10/06 20:51:19
>>326
>意識の中での差別

「意識の中での差別」って何ですか。
あと、日本はいつから人の「意識」を縛っていい国になったんでしょう?

329 :名無しさん@社会人:04/10/06 20:56:14
>>326
>ねえ、それはすでに検証を受けた意見なんだけど。

あの、>>315は、「遊び猫」に対するつっこみとして書いたんですが。
それで、「検証」とは、どこで行われましたか。

330 :名無しさん@社会人:04/10/06 20:57:14
ともかく、これだけは聞きたいな。

>>326
「意識の中での差別」って何ですか。

331 :名無しさん@社会人:04/10/06 20:57:28
>>328
例えばよく話題になる育児休暇の問題。
制度上は男性でも育児休暇はとれる。
しかし現実に取ろうとすれば、白い目で
見られたりする。女が総理大臣に
なれない理由は制度上何もないのに、
現体制発足から60年経っても女性の総理はいない。

大衆による専制、ってのは日本のためにあるような
言葉だと思うがね(外国なら問題にならないってわけではないが)。
よく勉強してないので印象論だが。

332 :名無しさん@社会人:04/10/06 21:00:22
>>331
えっ? それって「意識の中での差別」なんですか?
どのへんが「差別」?

333 :名無しさん@社会人:04/10/06 21:02:35
>>330
法律で男女が分かたれているわけではない。
むしろ制度上では男女平等が推進されている。
しかし、現実には女性差別が残っている。
それは、顕在的な制度によるものではなく、
潜在的な人々の意識によるものである、ってこと。

>>329
>>229。性差をなくそうという主張はないという意見があり。

>>332
合理的な理由のない違いを理由にして同じことをするのを禁止するのは、
差別と言えるのではないか?

334 :名無しさん@社会人:04/10/06 21:06:37
すまん、もっと根本的なことだな。
意識の「中」じゃなくて意識を「根拠とする」
としなければならないってことか。
確かに適切ではない用法だ。訂正します。

335 :名無しさん@社会人:04/10/06 21:07:19
>>333
>潜在的な人々の意識によるものである、ってこと。
で、人の「潜在的な意識」をどうこうしようとするのはよいのでしょうか。

>合理的な理由のない違いを理由にして同じことをするのを禁止するのは
「合理的な理由のない違いいを理由にして同じことをするのを禁止」とは
何が禁止されているのでしょう。

336 :名無しさん@社会人:04/10/06 21:11:51
>>335
禁止というかは妨害というべきか?
どうも日本語の調子が悪いや。

337 :名無しさん@社会人:04/10/06 21:13:58
>>306
妨害? 誰かが妨害しているの?

338 :名無しさん@社会人:04/10/06 21:16:30
>>337
誰かというわけじゃない。あえて言えば、
逃げのような言い方になるが「社会の意識」ってとこだろう。

339 :名無しさん@社会人:04/10/06 21:23:54
「規範」という言い方が社会学的にはいいだろうな。

340 :名無しさん@社会人:04/10/06 21:32:49
>>338
それがあるなら、ジェンダーフリー論者の思考も「社会の意識」のもとにあるのでは
ないですか。
その人はなぜ、その意識から逃れて「自分たちが進歩している」と判断することが
できるのでしょうか。

341 :名無しさん@社会人:04/10/06 21:42:06
「仕事や家事の分担が性別によって決められるのはおかしい」
と考えることは
「仕事や家事の分担は性別によって決められているべきだ」
と考えるよりも
近代政治思想史に照らして
「進歩している」
に決まってる。


342 :名無しさん@社会人:04/10/07 00:16:18
「進歩」とは単純にそういうこと。
まあ誰かさんは「カビ臭い保守のしみったれ」とか言われれて
憤慨しているってことだろ?

それを社会学板に来て八つ当たりしてんのはどうかと思うが。



343 :名無しさん@社会人:04/10/07 00:19:26
遊び猫の言葉づかい読みにくい
あと、へんな記号使わないでくれ(こういうの→’’)

344 :名無しさん@社会人:04/10/07 18:17:11
>>342
は?
「何々に向かって進歩する(すべき)」と「しない」のが社会学でしょ。
(カビ臭い左翼思想を持っているのも一部いるにはいるけど)。

345 :名無しさん@社会人:04/10/07 18:27:22
>>344
>>342じゃないが、煽りじゃなく君のレスが全く理解できない。
もう少しくだいて説明的にお願い。

346 :名無しさん@社会人:04/10/07 18:41:08
「人はこういうふうに進歩しないといけない」ということを言うものではないでしょ。

347 :名無しさん@社会人:04/10/07 18:46:20
>>346
社会とはどうあるものなのか、を研究していれば、
どうあるべきか?という考察に行き着くのはごく自然だと思うがね。

348 :名無しさん@社会人:04/10/07 18:56:34
確認したいんだけど、>>347は、>>341かな?

349 :341:04/10/07 18:58:01
違います。

350 :名無しさん@社会人:04/10/07 19:04:36
なんだ、違うのか。
しかし、>>341のレスは早いな。

351 :遊び猫:04/10/07 20:51:48
>>326
‘意識の中の差別’ってなによ?
差別がテーマ化するのは、それが実害をともなうから、にゃんだにゃん。
んで、にゃ、その実害を伴う差別の原因は、って話しになったときに、
‘意識’がその原因のひとつとして考えられる、ってえ議論の展開はありうるさ。

352 :遊び猫:04/10/07 20:56:04
>>351
どういう議論であれ、
まず、いかなる問題が存在するのか、
「何が<悪>なのか」という問いから出発しなければ、
その問題解決にはいたらない。

病気の原因もわからずに、薬物を大量投与し、
体中を切り刻みついに」健康人をして死に至らしめる医者、
みたいなもんになっちゃあ、いけないね(西原理恵子 風)。

353 :遊び猫:04/10/07 20:58:31
>>326
現実に目の前に差別され自由を奪われ抑圧されている人がいるときには、
ね、
まずもって、やめろ、このくそ馬鹿野郎、と、とりあえず言うのさ。

354 :遊び猫:04/10/07 21:01:14
>>353
『とがなくてしす』沢田五郎、皓星社刊、
また、同社より刊行中の
『ハンセン病文学全集』、その他、
ぜし、参照されたい。

355 :名無しさん@社会人:04/10/07 21:20:43
>>344
なんかすごい勘違いをしているみたいだか、
「進歩」とはただ単純にそれだけの意味しか無いとを言ってるの。
進歩すべきだなんてベンヤミンに笑われるようなこと
よもや言うわけないだろ。
キミは本当に社会学べんきょーしてんのか?

356 :名無しさん@社会人:04/10/07 22:44:13
>>355
単純に、「進歩」のなかには、「べき」が入っている。

357 :名無しさん@社会人:04/10/07 23:04:43
>>351
「意識の中」はもう訂正したよ。正しくは「意識による差別」だ。
たとえルールブックには「男女平等」と書かれている、
だからジェンダーなど存在しない、なんてことはない。
実際に物事を動かす際には、厳然として性別による
扱いの差別があり、それは実害のあるものだよ。

358 :名無しさん@社会人:04/10/07 23:29:29
>>356
だからー、分かり切ったこと言ってどうする。
カッコ書きの意味も通じないのか???

359 :名無しさん@社会人:04/10/07 23:55:07
>>358
>カッコ書きの意味も通じないのか???

うん。通じない。教えてくれないか?

360 :遊び猫@書けるかにゃ?:04/10/08 12:01:54
>>357
意識による差別、ないし‘偏見’による差別は
「差別」の一番難しいところやな。
見えない、から、さ。
不可視の‘偏見’を可視化したものが、
たとえば、‘臭い’とか‘汚れてる’とかという決め付け、
なんだが、だれでも体臭はあるし、汚れていて当たり前なのに、
特定の差別したい相手に対してだけ‘くさい’とか‘汚れている’
と決め付ける。
決め付けられた方はたまったもんじゃない。
皆と同じように‘くさい’んだから、否定の仕様がない。
集団でやられると逃げ道がなくなって、
自殺するよりなくなったりする。

361 :遊び猫:04/10/08 12:10:46
>>357
ジェンダーがらみの差別は、う〜ん、
どうも書いていてしっくりこない。
「差別」というと、どうしても、部落差別、
民族差別を連想してしまう。
ジェンダーがらみの人権侵害、と言いなおす事にしよう。
差別は、もちろん人権侵害に他ならないのだが、
「差別」がテーマ化した経緯、「差別」が「差別問題」になった歴史
を考えるとき、‘女性差別’という言葉は、むしろ、
ジェンダー問題の持つ固有の‘差別’をあいまいに
してしまうような気がする、ので、ね。

362 :遊び猫:04/10/08 12:20:10
>>357.
おっしゃるように、たとえ日本国憲法に「男女は平等である」と
書かれていても、‘ジェンダーの不平等’(つまり、ジェンダー間に
権力の上下関係が存在すること)と、その不平等を利用した、
「人権侵害」は存在し、意識が問題になるのは、
その人権侵害が犯罪として意識されない、むしろ、
被害者が加害者であるかのように指弾される、というときなのである。

363 :遊び猫:04/10/08 12:28:56
>>357>>362
などと書くと、書いている漏れでさえ、思考の筋道を辿るのが、
特に、徹夜明けの今日のようなばやい、しんどい。
読むほうはもっとしんどいだろうから、
ジェンダー犯罪の分かりやすい例をあげれば、セクハラ。

たまたま、被害者が勇気とすさまじい精神力をもって
告発した、横山ノック大阪府知事‘暴行(=セクハラ)’問題、
また、‘清泉女子大学’セクハラ、アカハラ
(アカデミック・ハラスメント)問題が、本も出ているので、
考えやすいと思う。

364 :遊び猫:04/10/08 12:36:05
>>363
どちらのケースも、被害者は肉親や親しい人、信頼している人からさえ、
「あなたが悪いのよ」「告発なんてやめなさい」と責められる。

加害者を被害者とし、被害者をあたかも犯罪者であるかのように
扱うかかる人々のメンタリティこそが、
あの小泉純一郎(この、レイプ野郎〜〜〜♪♪♪)をして、
長期政権の宰相たらしめている元凶に他ならないのである。

365 :遊び猫:04/10/08 12:45:19
あにゃん。つかりたジョ。
セクハラってのは見た目にはっきりそれと分かる
人権侵害なのでありましゅりゅが、
実は、にょ、見た目ほど簡単じゃないんだにゃん。

不当な言いがかりではめられた教授もおるし、にゃあ。
そのへんの難しさが、‘俺は潔白だ’(植草一秀)にゃんどという
居直りを可能にする(ように見える)にゃんが、
あにょう抜かすか、セクハラ、ストーカー野郎。
あにゃ、興奮してきたじょ。けりをつけておくにゃ。


366 :遊び猫:04/10/08 12:54:06
植草一秀、ね、てめえ、この野郎、
駅から延々2時間も鉄道公安員に尾行されて
(もちろん、鉄道公安員は植草が何者か、なんて、
知っちゃあいない。挙動不審のあやしい男が出没してる、
ってえんで、かならず、セクハラ行為をするから、この機会に、
とっ捕まえておこう、と正義の念に駆られて職務を忠実に履行した
わけだが)、とりいだしましたる一枚の鏡。前を歩くは女子高生。
わが身を省みるいとまもあらばこそ、何色ならむこのパンティー。
あへ、うふ、むふふ、意馬心猿の桃源郷。やにさがったるそのときに、
「痴漢常習男、御用だ!」。とまあ、とっつかまったのさ。

367 :遊び猫:04/10/08 12:59:33
>>366.
んで、にゃ、とっつかまっただけなら、たかが鏡を見たくらいでね、
つまり、触ったわけじゃないんだから、さ、
起訴なんてありゃあしないのよ。

この痴漢男「何で俺を捕まえた。俺はあの植草一秀だぞ。
覗きなんかしていねえ。俺を逮捕したら
警視総監(と言ったかどうか知らないが)に言いつけて、
てめえらの首、すっとばすぞ」と居直ったね、この痴漢男が、さ。

368 :遊び猫:04/10/08 13:06:24
>>367
「おう、そうかよ、面白え。黙って罪を認めりゃ、俺も男だ、
説諭で放免、って温情ははいて捨てるほどあるが、んじゃあ、何か、
俺の部下は、現行犯を誤認逮捕したってか?野郎、検察を舐めるなよ。
俺と部下の首をかけてやらあ、とばせるもんならとばしてみやがれ。
起訴じゃあ〜〜〜!」

いや、見たわけじゃないにゃんが、さ。
ほとんどのセクハラは分かりやすいのよ。

369 :名無しさん@社会人:04/10/08 19:55:18
誰も読まないくだらん連続投稿

370 :遊び猫:04/10/08 19:57:44
>>369
じゃむにぇむにゃがら、
うら(俺)が読みますにゃあ(笑)。

371 :名無しさん@社会人:04/10/09 00:25:42
(o^v^o)━━━━━━━━━( ・ω・)━━━━━━━━━━━━━(*゚∀゚*)
 ┃☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆┃
 ┃☆                                       ☆┃
 ┃☆       ネギま!萌え統一スレッド招待状            ☆┃
 ┃☆       ──────────────           ☆┃
 ┃☆ 〜このスレの皆様へ〜                       ☆┃            
 ┃☆ 漫画サロン板の萌え統で毎晩楽しいお祭りを催しています  ☆┃
 ┃☆ 興味のある方は是非お友達を誘って来てください       .☆┃
 ┃☆ 色とりどりのコテ達がみなさまをお持て成しする予定です    ☆┃
 ┃☆ http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1097239278/ ..☆┃
 ┃☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ┃
( ´・∀・`)━━━━━━━━━(゚(00)゚)━━━━━━━━━━━━( ´_ゝ` )


372 :名無しさん@社会人:04/10/09 08:08:12
旧・土地制度史学会とジェンダーフリー教育運動の関係について知りたい。
なんでマルクス経済学やってる馬鹿がジェンダーフリー教育運動やってるの?

373 :名無しさん@社会人:04/10/09 08:41:26
また陰謀論か?
いつもの様に自分で捏造しろ。

374 :初心者:04/10/09 09:49:43
>>372
土地制度史学会についてはぜんぜん知らないけど
フェミニストの中にも色々種類があって、その中にはマルクス主義/社会主義フェミニズム
もある。

マルクス主義フェミニスト(社会主義だったかも)は、「女性が男性に抑圧されている原因は
資本主義にある」と考えている。
世の中のものを何でもかんでも財産とみなす資本主義は、女性を男性の「財産」とみなす源
だと考えている。

…と本で読んだような気がするんだけど、間違ってたらごめん。

375 :名無しさん@社会人:04/10/09 22:13:02
>>259
議論の対象というのとは、ちょっと違うかもしれないが、定番の一冊として
江原由美子・編『ジェンダーの社会学』はどうよ。
これ、とてもわかりやすいと思うが。

全く同じタイトルで、こんな本も出てるのねん。
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/01/1/0107010.html
こちらは、井上俊・上野千鶴子・大澤真幸・見田宗介・吉見俊哉といった面々。

376 :名無しさん@社会人:04/10/09 23:22:11
>>375
放送大学の教材か?

377 :名無しさん@社会人:04/10/10 00:09:49
>>375
岩波の方は、その人達は執筆者じゃなくて編者だよ。

378 :名無しさん@社会人:04/10/10 00:27:19
>>375
いいね。その本ならもってるし。
ゆっくりやろうか。

379 :名無しさん@社会人:04/10/10 10:46:32
反フェミのバックラッシュ本も叩こう。

たとえばスティーブン・ピンカーの新しい翻訳本とか叩こうぜ。

フェミニズム万歳!

380 :名無しさん@社会人:04/10/10 12:25:14
>>379
あなたは男女板に帰りなさい

381 :名無しさん@社会人:04/10/10 15:59:30
>>379
よく嫁。ピンカーは反フェミじゃない。
ただし生物学を軽視(無視)しがちな、もっと悪くいえば経験的事実を歪曲している、ジェンダーフェミに対して真っ当な批判をしている。
こういう批判にこのスレの住人はどう答えるのか?

382 :名無しさん@社会人:04/10/10 17:01:40
>>381
フェミニスト全員が生物学を軽視してるわけではない。
フェミの中でも、
maximalistsは「ジェンダーの違いは生物学的なもの」と言うのに対し、
minimalistsは「ジェンダーの違いは社会的に構築されたもの」と言ってる。

んじゃなかったけ?(うろ覚え)

383 :名無しさん@社会人:04/10/10 17:30:36
あのね。
性差が先天的か後天的かなんてどうでもいいの。
問題は
「性差がある」という主張が
歴史的に、そして現在でも往々にして
男性の女性に対する優位を主張する根拠として用いられているということ。

フェミニズム=性差否定と思ってる男女板馬鹿は
きちんと思想史勉強しる。
フェミニズムは性差極大派から性差否定派までいろいろ。
でも上の点は共通してる。

384 :名無しさん@社会人:04/10/10 18:03:51
>>382
後者は軽視してますね(社会構築主義者だから)

まぁ取りあえず、記述的な主張(言明)と規範的な主張(言明)は分けて考えようね>>383も。
でなきゃ自然主義的誤謬を犯すことになる(ジェンダーフェミはもう犯しているが)

385 :名無しさん@社会人:04/10/10 18:13:51
>384
きみは言語行為論くらい勉強してからきてね

386 :名無しさん@社会人:04/10/10 18:15:53
>>383
はあ? 何をトンチンカンなことを言っているの?

フェミニズムの主張が
「性差があるから性差別が生まれる。だからなくしてしまえ」
で、
反ジェンダーフリーの批判が
「性差そのものは"差別"ではない」
だよ。
あなたの言う「先天的か後天的かどうでもいい」というのが、もろにその主張だろうに。

あと、女性原理称揚による女性の地位確立を目指す極大派は1990年代にはすでに勢いがなくなり、
主流としてあるのがジェンダーフリー政策を行っている性差否定派だろ。

387 :名無しさん@社会人:04/10/10 18:54:37
>>385
言語行為論?記述主義の誤謬(を誤解してる)か?
あれは検証主義に対する批判であって、>>384の言ってることと無関係(そもそも言語哲学の中だけの話しだ)。

まぁ取りあえずさ、賛否両論あるとは思うけど、ピンカー『人間の本性を考える(下)』第十八章ジェンダーを
読んでから議論した方がいいのでは。

388 :>>386:04/10/10 20:08:32
かなり電波だね

389 :名無しさん@社会人:04/10/10 20:35:18
>>386
とりあえず、自分の中の「イメージ」を過信するのはやめろ。
仮にも学問板なのだから、断言するのはちゃんと調べてからにしろ。

390 :名無しさん@社会人:04/10/10 20:41:04
>>389=383
自分の中の「イメージ」を過信するのはやめろ。
仮にも学問板なのだから、断言するのはちゃんと調べてからにしろ。

391 :名無しさん@社会人:04/10/10 21:49:48
男女論板で見たもののコピペですが、フェミニストによる直接の著述。

>実践的には、ジェンダーという分割線をそのままにして、ジェンダー肯定の
>「固定的な」意識を「改革」しようとしたり、ジェンダー役割の相互乗り入れの促進や、
>女性の地位の底上げ等に努めても、女性差別は解消できない
><中略>
>セックスに根ざす(とされる)男女の特性は是認しつつ、不合理な男女格差を解消する、という
>スタンスの実践では、女性差別を解消できない。
>(大沢真理『21世紀の女性政策と男女共同参画社会基本法<改訂版>』 より)

392 :名無しさん@社会人:04/10/10 23:04:27
フェミニストは範囲が広い用語だからな。
男女平等主義、男女差撤廃主義はもちろんのこと、
男女は違うという前提の上での女性至上主義や男女隔離主義もある。

393 :名無しさん@社会人:04/10/10 23:06:11
>>391
というか、「中略」の部分が気になるな。
性差否定という部分を強調したいがための悪意ある引用とも考えられる。
なぜそうしなければならないのかの理由の部分が抜け落ちているのは
明らかにダメな引用だろう。

394 :名無しさん@社会人:04/10/10 23:27:48
>>393
391がの引用がまさに
「だから」
「こうしなければならない」
の部分が抜き出されていると思うのだが。
何を言っているんだか。

395 :名無しさん@社会人:04/10/10 23:43:19
男女板のコピペなんて語るに落ちる。


396 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:04:33
>>394
○○するべきだ。なぜなら××だからだ。
○○しなければ、問題は解決しない。
単純化すると、おそらくこんな構造の文だろう。
そして引用の部分では、××が書かれていたと
思われる部分が抜け落ちている。
もっとも、元々××など存在せず、
ただ根拠なしに主観を書きつらねただけの駄文だったのなら、
その人がダメなだけで終了だが。

397 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:07:29
>>395
何を言っているのかがわからん。
フェミニストの文そのものなのだが。

398 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:10:40
>>395
男女論板のコピペは「語るに落ちる」というのがわからん。
では、こんなのはどうだろう(笑)。

>676 :名無しさん 〜君の性差〜 :04/04/02 17:38 ID:pfTmsa0a
>ジェンダーフリー=性差の解消
>だと思っているバカな男が集まるスレはここですね(w
>ま、しょうがないような気がするが、
>ジェンフリが浸透して女が男っぽくなって困るのは世の男たちだがね。

399 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:10:45
>>395
それを言ったら、社会学板だって相当ダメ扱いされているようだけどw

>>397
一部の(割合は知らんが)極端な主義者を代表のように紹介して、
フェミニスト全体に対するイメージを低下させることを狙った
ネガティブキャンペーンだ、ってことでしょ。

400 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:11:49
↑これも「男女論板のコピペ」だよ(笑)。

401 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:12:30
すいません、>>400>>398に対するレスでした。

402 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:14:37
男女板に帰れ。出てくんな。

403 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:15:20
>>399
>フェミニスト全体に対するイメージを低下させることを狙った
>ネガティブキャンペーンだ、ってことでしょ。

というか、極端な政策が批判されているのであって、極端でないものは最初から
批判されないでしょ。

404 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:16:47
>>402
そういうあなたが男女論板の住人なわけだが(笑)。

405 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:19:57
>>403
それに乗じて全体を叩こうとしている人間が少なくないのも事実だと思うよ。
単に知識、知能の不足で区別がつかないのか、反する立場の主義者が敵の混乱を利用して、
違いを理解した上で世論誘導のためにわざと一緒くたにして攻撃しているのかは知らんが。

406 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:29:10
>>405
そういう「一緒くた攻撃」の手法を使うのは、「(極端な)フェミニスト」のほうだと思うよ。
たとえば「女性の地位の底上げ」について文句をつける「反フェミニスト」なんて、そうそう
いないだろうが(全くいないともいえないが)、
「女性の地位が上がるのはいいとして、性差自体の否定はどうよ」という批判に対して、
「右翼だ」とか言ってくるわけだし。

407 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:32:21
漠然としたことを言うのは男女板の特色なのか?
あなたの仮想敵にたいして何を言えばいいのか?

408 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:35:49
仮想敵ってなんのこと?
男女論板で、実際にそう(「右翼」だとか「ウヨ」だとか)言ってくるんだけど。

409 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:36:27
>>406
見たことないが、そういう所もあるのかね。
男女平等(社会的な意味での)に文句をつける者は、
本気でそう思ってるというよりも、わざと社会の条理に反することを書いてみる
遊び半分のものだったり、それに対する反応をおもしろがる
釣りだったりすることも結構ありそうだ。単なる印象論だが

また、どちらも「自分の主義に反対する者を装ってイタい行動をし、
相手側に対するイメージダウンを狙う」という、古典的だが
強力な手段の可能性も考えておかないとね。

410 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:39:28
>>409
>「自分の主義に反対する者を装ってイタい行動をし、
>相手側に対するイメージダウンを狙う」

そこまではどうかね・・・考えすぎだと思う。

411 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:42:46
>>408
だから男女板でのあなたの不満をなぜここに書き込むのか?
いったい誰を相手にしているつもりなんだ?

412 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:45:01
まぁまぁ、ここはひとつ、
冷静にやりまひょうや。
社会学的wに

413 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:45:54
別に、不満は書いていないな。
見たままのことだし。

414 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:50:06
だからなぜそれをここに書き込むのか?
誰を相手にしているんだ?

415 :名無しさん@社会人:04/10/11 00:51:55
>>414
どうしたの?
いいじゃん、一つの情報だよ。

416 :名無しさん@社会人:04/10/11 06:54:14
栗原るみ
a. 林弘子は、アメリカの生物社会学者ウィルソンの次の3つの性差に関する方向づけの
定義に従って日本の政策を分類している。第1の選択肢は「成員に対して、行動上の性差を
拡大させるような条件づけを行なう」、第2の選択肢は「成員に対して、行動上のあらゆる
性差が解消されるような訓練を施す」、第3の選択肢は「社会的な機会や進路は、男女それぞれに
対して公平に提供するが、それ以上の干渉は行なわない」である。(i)
b. それによると、女子差別撤廃条約(1985年批准)は第2の選択肢をとったことは明らかである。
http://www.ads.fukushima-u.ac.jp/~lumi/k_gender_n_06.html

417 :名無しさん@社会人:04/10/11 07:37:51
男女共同参画社会基本法(1999年制定)は第2の選択肢に立つ法律であり、
「ジェンダー主流化」へのパラダイム転換を迫るものである。基本法は、
他の法律の上位法ではないが、対象となる政策分野の施策を方向付けるものである。
http://www.ads.fukushima-u.ac.jp/~lumi/k_gender_n_06.html

418 :名無しさん@社会人:04/10/11 12:57:39
>>416
生物社会学×
社会生物学○
尚、生物学者は一般には「社会生物学」とは呼ばないらしい(行動生態学というらしい)。
…それ以外にも、まるっきし言ってることが意味不明だぞ…

419 :名無しさん@社会人:04/10/12 10:35:34
ところで
生物学を無視するなって言ってる人って、結局何を主張しているの?
「子供を育てるのはぜったい女でないとダメ」
「同じ職場でも女が男より昇進しにくいのは当たり前」
とか?
まさかね…

420 :名無しさん@社会人:04/10/12 11:32:53
>>419

極論から極論へ移行する典型的馬鹿フェミらしいロジックですな(プ


421 :419:04/10/12 14:57:53
>>420
いや、「そうなんでしょ?」って言っているんじゃなくて、訊いてるだけ。
自分は知識が足りないので、そういうことしか思い浮かばなかったんだよ。

で、生物学を無視しないことによって、結局どうしろと言っているの?

422 :名無しさん@社会人:04/10/12 15:38:41
>>421
確かにな。あんたの仮説もちょっとひどいが、ジェンダー肯定派が
結局何を主張したいのかを考えてみるとどうもわからないものがあるな。

423 :名無しさん@社会人:04/10/12 16:46:21
>>421
知識がたりないなら、さっきあがってた本(全部じゃなくて該当するとこ)読めよ。
…それからじゃないと話にならん

424 :名無しさん@社会人:04/10/12 17:34:31
ピンカーの本か。

425 :419:04/10/12 18:15:58
>>423
あなたは読んだの?だったら、もったいぶらずに概要を教えておくれ。

426 :名無しさん@社会人:04/10/13 03:57:15
ピンカーのインタビュー
http://www.npr.org/templates/story/story.php?storyId=1151972

427 :名無しさん@社会人:04/10/13 04:13:01
419はフェミニストなのか?

428 :名無しさん@社会人:04/10/13 10:16:55
書評
http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20041012bk04.htm

429 :名無しさん@社会人:04/10/13 10:26:35
>>428

>「マルクス主義やポストモダニズムの不純な偏見と延命工作」

くだらない。事実無根。ジェンダー・フェミニズムはマルクスもポモも
まったく関係ない。アホか。この書評子はフェミニズムの歴史を知っているのか?


430 :名無しさん@社会人:04/10/13 11:54:57
http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/

保守大物林道義HP

フェミは北朝鮮、共産勢力と多大なつながり有り。


431 :名無しさん@社会人:04/10/13 12:52:28
↑存在がネタ

432 :419:04/10/13 15:09:36
>>426
聞いたけど、ピンカー自分で
「フェミニスト知識人やポストモダニストからは特に反発は受けてない」
って言ってるじゃん。

433 :名無しさん@社会人:04/10/13 20:06:32
男女板バカは常にリンカー

434 :遊び猫@書けるかにゃ?:04/10/13 21:10:51
>>429
http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20041012bk04.htm
 ‘とりわけ熱のこもった議論は、レイプについて。ジェンダー・フェミニズムは、
男女差別を糾弾する根拠として「男女に本性の違いはない」と唱える。
レイプは性欲とは無関係で、社会が作り出した「支配の道具」だと。
しかし、他の霊長類にも強制交尾がみられる事実からして、
フェミニストの言説は虚構なのだ。
雌雄の繁殖戦略の実態を無視した改革運動は、
レイプ防止策にとって大きな障害になっているという。’
評者・三浦 俊彦(和洋女子大学教授)

ひどいもんだにゃ。和洋女子大学、か、いい大学にゃんだが。

435 :遊び猫:04/10/13 21:29:08
>>434
三浦俊彦の要約。

「動物が強制交尾をしているんだから、人間の強制交尾である
‘レイプ’は人間の自然な行為である。」

日本の‘フェミニスト(一応、右代表、上野千鶴子ってことにしとくが)’も
‘アンチ・フェミニズム’という点では相当なもんだが、
三浦にいたるともう‘反女性主義’を通り越して、
‘反人間主義’、野蛮そのもの。いや、珍しいものを見れて、面白かった。

436 :名無しさん@社会人:04/10/13 22:13:06
言われてるそばからリンクはるし、
本当にキモくて頭悪いコテハンだな。
どっからそんな要約になるのかね?


437 :名無しさん@社会人:04/10/14 06:32:42
はなしが逸れるかもしれないが、
「レイプ」というのを、「手込め」としたらどうだろうか?
すこし和らがないかな。
文化的であり且つ自然な行為、という感じもするし

438 :419:04/10/14 07:03:49
しつこくて悪いけど
結局、反構築主義の人たち(=構造主義者?)は何をしたいわけ?

439 :名無しさん@社会人:04/10/14 07:13:49
バカフェミを叩いて楽しむのさ。
レジャーだよ。

440 :名無しさん@社会人:04/10/14 07:20:43
ハエたたきでハエを叩き殺すようなもの。

441 :名無しさん@社会人:04/10/14 07:41:46
>>438
構築主義が怪しいんだったら、ちゃんとそのことを知りたいやね。まず。
つぎに、構築主義を前提にした言説も怪しくなるので、そのことも確かめないとね。

何をしたい?何をしたい?と聞くけれど、
じゃあ、構築主義をもとにした言説は、何をしたいのか?
何かをしたいから、構築主義を前提にものを言うのだったら、
学問的態度ではないことになると思うよ。



442 :名無しさん@社会人:04/10/14 17:56:10
419が、何を主張しているのか? どういうことを考えているのか?
ということがまったくわからんな。

「ジェンダー問題に興味を持っていてフェミ政策の情報などにも詳しい人が多い
専門板の男女論板に移動すべきだ」という指摘に対して抵抗しつつ、言っているのが
「誰か何か書いてよ」「何がしたいわけ?」「何がしたいわけ?」というのでは、
それこそ「何がしたいわけ?」だし。

443 :名無しさん@社会人:04/10/14 20:04:49
なんだリンク張った本人も読んでねえのかよ。




だと思った。

444 :419:04/10/15 04:58:37
>>441
>じゃあ、構築主義をもとにした言説は、何をしたいのか?

今までに語られてきた歴史の「脱構築」とかをやりたいんじゃなかったけ?
あと、よくは知らんけど、男女雇用機会均等の徹底とか(?)←完全な推測だが…

>>442
>419が、何を主張しているのか? どういうことを考えているのか?
>男女論板に移動すべきだという指摘に対して抵抗しつつ〜

別に何も主張していない。男女板に移動するのに反対もしてない。
構築主義は好きだけど、構造主義が嫌いなわけでもないし。
>>426のリンク先でピンカーが言ってることにも、特に反発は感じなかったし。

ただ、なんでこんなに構築主義が嫌われるんだろう?て思っただけ。
実生活に影響が無いなら、こんな叩かれ方は多分しないでしょ。スルーされるだけで。


445 :名無しさん@社会人:04/10/15 10:11:18
大学の文学部社会学科に進学しようかな〜と考えている高校生諸君に
ピンカーの本を薦めたい。人生の貴重な時間をくだらないことに
使ってほしくないから。

446 :名無しさん@社会人:04/10/15 20:50:00
だからもっと内容にふれないと誰も興味持てないぞw

447 :名無しさん@社会人:04/10/16 00:06:58
>>444
もっと絶望的なこと言います。
フェミニズム=社会学って思ってるんだから、
構築主義も構造主義も区別できない
というか、まったく知らないはずです。南無南無

448 :419:04/10/16 00:36:12
>>447
は?

449 :名無しさん@社会人:04/10/16 01:00:33
相手を抽象的な文言で一方的にバカにしてる奴は、
むしろそいつがバカに見える。
相手が絶望的なほどにバカならば、
少なくとも第三者から見てそれに対して
反論の余地がなくなるほどに、
具体的に論破してみろって。

450 :名無しさん@社会人:04/10/16 01:21:12
反論だの論破だのディベートごっこが大好き。
それが男女板住人であります。

451 :名無しさん@社会人:04/10/16 06:20:49
なかなか具体的な内容に踏み込もうとしないね。
怖いのか?

452 :名無しさん@社会人:04/10/16 10:53:43
419は社会学に興味があるならもっと勉強しなよ。こんなところで質問ばっかりせずに。

反構築主義=構造主義、なんてでてくるのがそもそもおかしい。
構築主義が最も批判するのは物事の本質を規定する本質主義。
ジェンダー論で言えば「男は〜である」「女は〜である」のようないいかた。
構築主義はソシュールの構造言語学が明らかにした言語恣意性に依拠して、
本質の規定の歴史性やそれを可能とする認識の政治学を問題にする。
(「男は〜だ」の歴史性やそれを支える認識は何か、ということを明らかに
するっていうこと)
ソシュールはレヴィストロースなどの(ポスト)構造主義に大きな影響を与えて
るんだから、構築主義と構造主義が反発しあうなんて考えるのはあまりに知識が
足りないとしか言いようがない。
丸山圭三郎『ソシュールの思想』橋爪大三郎『はじめての構造主義』
上野千鶴子『構築主義とは何か』などぐらいは読んでから議論するようにしてよねorz

453 :419:04/10/16 15:34:36
>>452
>419は社会学に興味があるならもっと勉強しなよ。

2ちゃんだし、疑問を気軽に質問できるかと思ったんだけど、気に障ったのならすまない。
しかし、なんであんたが俺だけを叩くのか分からん。
ここには俺以上に無知な奴等だってたくさんいるのに。
あんただって、勉強したんなら俺の質問に答えてくれよ。間違いばっかり指摘せずに。

>反構築主義=構造主義、なんてでてくるのがそもそもおかしい。

そうなんだ?恥ずかしい間違いをしてしまい申し訳ない。
実はいま海外にいるから和書はなかなか買えないんだよね。
英語で「deconstruction」っていうじゃん?
だからなぜか 構築主義⇔構造主義 なんだと勝手に思い込んでた。

454 :452:04/10/16 21:28:25
叩く気はなかったのよ。ただあまりにも間違いだらけやったから
興味があるなら勉強すればいいのに、と思って。
2chの煽りあいや罵詈雑言にしか興味のない輩を相手になにかを
書き込みする気は毛頭ないからそういうのにはレスしないから。

構造主義も構築主義もconstructionism(constructivism)といえるんだから
(と言い切ってしまうのは問題かも知らんが。この両者の違いに関する議論もあるし)
非常に近い。
deconstructionはデリダが提唱したconstructionismを批判的に乗り越えよう
とする立場で、これもやっぱり真逆というわけではない。

455 :名無しさん@社会人:04/10/16 21:37:42
構造主義はstructuralismだろ。あほか。

456 :452:04/10/16 23:00:19
ああ、ほんまや。あほや。
人のこといえねえ

457 :名無しさん@社会人:04/10/16 23:18:15
>deconstructionはデリダが提唱したconstructionismを批判的に乗り越えよう
>とする立場で、これもやっぱり真逆というわけではない。

デリダが乗り越えようとしたのは構造主義ではなくて、西洋形而上学。
言葉のイメージではそんな風に思うかもしれないけどまったく別もの
だと思っていい。

458 :名無しさん@社会人:04/10/16 23:24:21
ヽ(´ー`)ノマターリ

459 :452:04/10/17 00:00:07
>デリダが乗り越えようとしたのは構造主義ではなくて、西洋形而上学。
言葉のイメージではそんな風に思うかもしれないけどまったく別もの
だと思っていい。

半分賛成だけど半分違うと思う。デリダが西洋形而上学を乗り越えようとした、
という点に異論はない。でもそれが構造主義とは全く別物、ということには
ならないと思うけど。
デリダが西洋形而上学=ロゴス中心主義を批判したのは、それが真実を提示する
方法であるからであり、西洋中心主義の暴力だからでしょ。
レヴィ=ストロースは西洋中心主義を批判したけれども、その記述には
本質主義と西洋中心主義があったからこそデリダは批判してるんやし。
真実の提示とそれにまつわる暴力を暴露するというようなことは、
フーコーが狂気や監獄などについて行った仕事にも共通する。
457は構造主義とポスト構造主義の関係をどう考えてるわけ?

460 :名無しさん@社会人:04/10/17 00:12:08
スレ宣すみません! 少年や男児見てマジ勃起する人いる?

http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/801/1096732752/
はホモ専用、腐女子お断りスレ

http://idol.bbspink.com/test/read.cgi/erodoujin/1093955174/
は腐女子容認スレ になってます

同性愛に理解ある人で閑丸きゅんや隆之介きゅんみたいな少年に萌える
人いたら遊びにきてね! 萌え画像やキャプURLの直貼りも桶!
どっちも過疎スレだから沢山遊びに来てくれると嬉しいな! んじゃ!

461 :名無しさん@社会人:04/10/17 07:40:35
読売に続き、朝日新聞がピンカーの書評を載せたとのこと。
朝日の裏切りを許すな!

462 :名無しさん@社会人:04/10/18 02:08:06
せっかくこの板らしくなってきたのに
また自演男女板バカが紛れ込みましたが
無視して続けましょう。

463 :名無しさん@社会人:04/10/18 08:03:22
これでも喰らえ。

The Blank Slate: The Modern Denial of Human Nature
http://mitworld.mit.edu/stream/23/

464 :なすび:04/10/18 08:56:33
      ∧_∧
    ( ´∀`)
    (    )    
    | | |
    (__)_)

465 :名無しさん@社会人:04/10/19 06:40:25
The Blank Slate: The Modern Denial of Human Nature
http://mitworld.mit.edu/video/23/

466 :名無しさん@社会人:04/10/19 16:13:29
ジェンダー・フリーを脱構築するとスーパー・フリーになるのか。


467 :名無しさん@社会人:04/10/19 21:03:19
なんか早起きだね。別のことしたら?

439 名前:名無しさん@社会人 投稿日:04/10/14 07:13:49
バカフェミを叩いて楽しむのさ。
レジャーだよ。

440 名前:名無しさん@社会人 投稿日:04/10/14 07:20:43
ハエたたきでハエを叩き殺すようなもの。

451 名前:名無しさん@社会人 投稿日:04/10/16 06:20:49
なかなか具体的な内容に踏み込もうとしないね。
怖いのか?

461 名前:名無しさん@社会人 投稿日:04/10/17 07:40:35
読売に続き、朝日新聞がピンカーの書評を載せたとのこと。
朝日の裏切りを許すな!

463 名前:名無しさん@社会人 投稿日:04/10/18 08:03:22
これでも喰らえ。

The Blank Slate: The Modern Denial of Human Nature
http://mitworld.mit.edu/stream/23/

465 名前:名無しさん@社会人 投稿日:04/10/19 06:40:25
The Blank Slate: The Modern Denial of Human Nature
http://mitworld.mit.edu/video/23/

468 :名無しさん@社会人:04/10/21 02:09:04
山形の知ったかぶり(www
http://book.asahi.com/review/index.php?info=d&no=6845

469 :名無しさん@社会人:04/10/21 03:13:19
遺伝的か社会的かなんてどうでもいい。
どちらであろうと
「性差がある」という主張から
「それに沿った役割を生きたほうがよい」という主張を導けるかどうか、
導くことが正義にかなうかどうか、
これが問題なんだ。

フェミニズムはもともと
「今とは違う生き方をさせろ」というだけの主張。
そのために「性差はない」という主張は、本来なら必要ない。
だって関係ないから。

なのにしばしば「性差はない」と言わなければならなかったのは
そもそも「生き方の違い」を「性差」によって正当化する言説があったから。
つまり、相手に合わせてそう言わざるをえなかった。

でもそれは罠。
「性差はない」と言った途端、「科学的じゃない」「事実と規範の混同」と言われてしまう。
もともと混同させて不自由な生き方を強いていたのは相手のほうなのに。

だからこう言おう。
科学的事実としての「性差」が問題なのではない。
この社会の「規範」こそが問題なのだ。


470 :名無しさん@社会人:04/10/21 03:34:13
ピンカーの主張も、結局性差についての規範的言明なんだよな

471 :名無しさん@社会人:04/10/21 03:39:57
燃料投下
ttp://www33.ocn.ne.jp/~homosignificans/gender.htm

つーか、なんで女性の権利を擁護したり主張したりするのにジェンダー論じゃなきゃダメなん?
昔からのフェミニズムじゃアカンの?
そこが前からよーわからんかった。

472 :名無しさん@社会人:04/10/21 03:43:35
フェミニズムがビアンの巣窟になったからじゃないの?

473 :名無しさん@社会人:04/10/21 05:15:14
>>470

そうきゃ?

474 :名無しさん@社会人:04/10/21 21:34:15
男女共同参画は野中の利権だ。
じゃますると痛い目にあうよ。
命が惜しいなら黙ってるんだな。


475 :名無しさん@社会人:04/10/21 21:47:22
257 :名無しさん 〜君の性差〜 :04/10/21 20:42:50 ID:V3lj4MPc
男女共同参画は野中の利権だもんね。

476 :名無しさん@社会人:04/10/21 21:49:14
>>469
>遺伝的か社会的かなんてどうでもいい。
>「性差がある」という主張から
>「それに沿った役割を生きたほうがよい」という主張を導けるかどうか、

なぜ人間は人間として生きていかなければならないのだろう。獣でいいのに。

「獣と人間には違いがある」という主張から
「人間は獣のように生きず、人間としての役割を生きたほうがよい」
という主張は導ける。
それは、この社会の「規範」だ。

「獣と人間の差」の言説が「獣と人間の生き方の違い」を正当化するのだけれど、
そんなものは作り上げられたものにすぎない。否定してしまおう。

477 :名無しさん@社会人:04/10/21 23:24:36
ようやく解ったよ!
もんだいは、

「ジェンダー」といえば「ジェンダー・フリー」の話に
無理矢理にでも持って行きたい人たちを社会学すればいいんだね。

言葉の通じない単なるバカかと思ってたけどそうじゃないんだね!

478 :名無しさん@社会人:04/10/21 23:28:30
>>476
獣として生きたい人間が相当数出てくればその論理も意味を持ってくるだろうね。
否定することが目的なのではない。否定するべき理由があるという問題なのだ。
問題は、「望まない生き方を強制されている」人が相当数いるということ。
それと、「獣と人間の差」と「男と女の差」は相当な開きがあるので、同一視するのは
問題だと思うよ。あと、人権の存在も忘れてはいけない。

479 :名無しさん@社会人:04/10/21 23:31:26
>>478
否定するべき理由→否定することを望む意志を持つ人々

とでもしたほうがいいか。

480 :名無しさん@社会人:04/10/21 23:34:59
ようやく解ったよ!
もんだいは、

「ジェンダー」といえば「ジェンダー・フリー」の話でないと
無理矢理にでも持って行きたい人たちを社会学すればいいんだね。

「カルスタ的なアプローチ」って、性差否定のために持ち出してきているんでしょ。違うの?

481 :名無しさん@社会人:04/10/21 23:40:10
>>478
「獣と人間の差」も開きがないんだよ。それも、人間が作り出した概念だもの。
「人権」って、人が作り出した概念だけど、それは否定しないの?

>否定するべき理由があるという問題なのだ。
「理由があるから否定する」って、つまり、「否定したいものだけを否定する」ってことでしょ。
「否定したくないものだけは否定の対象にしない」。

482 :名無しさん@社会人:04/10/22 00:01:26
フェミニズムにも無知なだけじゃなくて
カルチュラル・スタディーズについても無知なんだね!
やっぱりただのバカなんだ!!
ま ち が え た ァ 〜 〜 〜

それで大学卒業できんの??

483 :名無しさん@社会人:04/10/22 00:26:41
>>482
では、どういうものか説明してよ。
あなた、カルスタがどういうものか、よくわかっているんでしょ?

484 :名無しさん@社会人:04/10/22 00:29:13
だから>>469はロジックとしての正当性が問題でもなく、
ジェンダー・フリーの問題でもないって言ってるだろうが。
オマケに社会通念場「人間>>獣」と思われている物に
シラーっとし結論先取りしてアホかと。
3重に間違えるって逆に難しくない?
まあそれで男女板では通用するんだよね。
帰れよ。

485 :名無しさん@社会人:04/10/22 00:31:36
何で性差否定とカルスタが必然的に結びつくのか
逆に説明して見ろよ。トンチンカンも甚だしい。

486 :名無しさん@社会人:04/10/22 00:33:16
>>482
物理学や工学専攻をはじめ、法学や経済学専攻でも、カルスタなんて知らなくても卒業できると思うけど。
「カルスタ」(詳細は>>482の詳しい説明待ちだが)を知らないと大学を卒業できないの?

487 :名無しさん@社会人:04/10/22 00:34:01
>>485

>>1に聞いてよ。知っているはずだから。

488 :名無しさん@社会人:04/10/22 00:35:42
>>484
>だから>>469はロジックとしての正当性が問題でもなく、

じゃあ、何が問題なのかな?

>オマケに社会通念場「人間>>獣」と思われている物に

あれ? あなたが否定しようとしているのって、社会通念じゃないの?

489 :名無しさん@社会人:04/10/22 00:37:56
>>484
>「性差はない」と言わなければならなかった(ないという結論を先に置く)
というのは、「結論先取り」じゃないの?

490 :名無しさん@社会人:04/10/22 00:39:44
はいはいディベートごっこね。

491 :名無しさん@社会人:04/10/22 00:41:51
この後「逃げたな」という予感。

492 :名無しさん@社会人:04/10/22 00:49:39
>>491
いや、別に。>>482からの説明があればOKよ。

493 :名無しさん@社会人:04/10/24 17:38:44
「情況」で男性史特集あり

494 :名無しさん@社会人:04/10/26 13:11:11
燃料投下その2
ttp://www.wpunj.edu/icip/newpol/issue22/epstei22.htm

女性の権利を擁護したり主張したりする、という論点自体はまったく正しいし同意できる。
問題はこの理念を現実世界で実現するためにジェンダー論という考え方が果たして有効性を持ちえているかどうかだ。
われわれが生きているのはユートピアでもなんでもなく、いろんなしがらみに満ちた世界なんだからさ。
実現できなきゃ、この理念自体を殺すことになる。それでは意味がないだろう。
現実に実現可能な方法を考えるのが最も近道だと思う。


495 :名無しさん@社会人:04/10/26 14:32:52
結果の平等を実現することが目的であって、生得的性差の否定は
そのための手段でしかない。共産主義者が盛んにジェンダー論を
吹いてまわるのはそのため。言い換えれば、『働かずして食う』ため。
乞食や泥棒の発想に等しい。

496 :名無しさん@社会人:04/10/26 16:27:04
結局はマルクスなの?
いつになったらマルクスの呪縛から逃れられるのだろう・・・

497 :名無しさん@社会人:04/10/26 19:02:06
資本主義が崩壊しないかぎり、、、

498 :名無しさん@社会人:04/10/28 07:35:07
行き場のなくなった○がフェミに流れ込んでるってのはたしかに良く聞く話だ。
ところで、女性の社会的地位の向上という理念の実現性をはかる?ため、経済的な視点の導入はどうだろう?
ある種のコスト計算(もちろんカネだけでなく人的、時間的、資源的、さらにはリスク分散など)とか、
実現するためのプランをエンジニアリング的に設計するとか。
経済学的および経営工学的視点が有効性を持ちえるのではないだろうか。
俺がジェンダー論になんとなく抱いていた違和感は、力づくのゴリ押しで赤字垂れ流しって印象があったからかもしれない。

というわけで、おまいら○捨てろ。
そうすれば女性の社会的地位の向上および○との決別という崇高な理念が一度に実現できるぞ
万事解決間違いなしだ。

499 :名無しさん@社会人:04/10/29 07:48:31
マルクス主義者であることを隠してジェンフリとか
男女共同参画とかやってる奴多いでしょ。


500 :名無しさん@社会人:04/10/29 09:37:05
何でこんなにマルキスト=フェミニストなんて妄想が広がってるんだろ?
大沢真理の議論なんかだと明らかに金銭的に厳しくなる女性がいる立論
だし

501 :名無しさん@社会人:04/10/29 10:31:25
相手をマルキストや共産主義者だと呼んで
それで批判したつもりになってるか
そうやってアジることしかできないのがアンチジェンフリ派。

502 :名無しさん@社会人:04/10/29 15:58:11
大沢真理はマルキストではない?

503 :名無しさん@社会人:04/10/29 17:02:59
マルクス主義者は「Marx + ist」でMarxist、つまりマルクシスト。
マルキストはMarkist、マルク信奉者で、ユーロ導入に反対ってこと。

504 :名無しさん@社会人:04/10/29 19:55:12
>>501
ジェンフリの元ネタが共産思想なんだから、「つもりになってる」も何もないはずだが。

505 :名無しさん@社会人:04/10/29 20:09:20
というより、フェミがジェンフリ批判に対して「保守反動」とか言っているわけで、
自分で左翼・マルクス主義の流れの思想だと表明している。

506 :名無しさん@社会人:04/10/29 22:14:00
っても思想史的な話に展開するわけでもなさそうで
こんな下らない話題はスルーで良いかと。

507 :名無しさん@社会人:04/10/30 05:24:22
フェミが共産主義者だと何か都合が悪いことでもあるのか?

508 :名無しさん@社会人:04/10/30 11:45:35
>>507
ジェンフリ(フェミ)=共産主義者=電波

という安易な三段論法でレッテル貼りをしようとするのはやめろってことでしょ。
というかフェミニズムとジェンダーフリーは=ではないと(ry

>>504
お決まりだがソースは?

509 :名無しさん@社会人:04/10/30 13:59:17
ソース
http://www.iol.ie/~hlii/genderagenda.html

510 :名無しさん@社会人:04/10/30 16:36:31
アホらしくて誰もレスしないだけで
男女板バカの巣窟になってますが
それでもきっとスルーだな。


511 :名無しさん@社会人:04/10/30 19:27:57
>>510
「バカバカ」言わないの。
生産性ないし。


512 :名無しさん@社会人:04/10/31 20:47:46
>>508
ジェンフリ(フェミ)=電波
だけでOKだものね


513 :名無しさん@社会人:04/11/01 03:17:35
社会構築主義について何も知らずにジェンダーフリー思想を
批判するなよ、と。ピンカーなんて社会ダーウィニズムと同じで
読む価値なし。

514 :名無しさん@社会人:04/11/01 03:56:18
ピンカーの言説も「社会的な発言」である以上、
単なる科学者の主張以上の含意を持つに決まっている。

それぐらいのことはフーコー以後、常識だと思っていたのだが、
単純な社会構築主義者がバカすぎるせいでピンカーに得点を許している。

515 :名無しさん@社会人:04/11/01 04:11:23
ピンカーなんてクソだよ。

516 :名無しさん@社会人:04/11/01 21:58:19
>>513
>ピンカーなんて社会ダーウィニズムと同じで

雑杉。
フェミニズムなんて共産主義と同じで
と同じレベール

>>514
>単なる科学者の主張以上の含意を持つに決まっている。
科学者は「主張」はしないな。本物なら。
その他の点は胴衣。でもだから?


517 :名無しさん@社会人:04/11/01 22:51:55
単純な社会構築主義者がバカすぎってのは同意。
だが全ての人間がフーコー学説に従わなきゃいかんのか?
フーコーってのは真理に到達した思想家なの?
自然科学も社会科学も多くの人文学の分野も日常生活も
誰もフーコーなんか気にせずに通常の営為がなされてるのだが。

518 :名無しさん@社会人:04/11/02 00:31:36
ピンカーは明らかに主張し杉。
ちょっとソーカルっぽいから、
もはや科学者を逸脱しかかっている。

519 :名無しさん@社会人:04/11/02 01:22:46
http://www.worldtimes.co.jp/wtop/education/041101/1.html

読みなさい。

520 :名無しさん@社会人:04/11/02 01:33:18
519の「世界日報」って原理運動・国際勝共運動の機関誌だよね。


521 :名無しさん@社会人:04/11/02 02:06:27
>>514
つか、それはフーコーとか以前に自明な常識でしょう。

522 :名無しさん@社会人:04/11/02 02:30:28
まあ、ジェンダーフリー論者が
家族制度を破壊するために過激な性器教育をして
子供にセクスを奨励していますからね。
ジェンダーフリーも悪いというのは間違いないでしょう。

523 :名無しさん@社会人:04/11/02 09:48:52
でもジェンダーフリー教育のおかげで
俺たちは未成年のときセックスを罪悪感なくできたわけだし
女のオナニーにも驚かないし、変な処女信仰も無くなったわけだから
それなりに自由の拡大には貢献したんじゃないか

524 :名無しさん@社会人:04/11/02 10:03:39
>>523
昔は処女信仰は強くなかった。むしろフリーセックス、性にはかなり大らかな状況だった。
宮沢賢治も春画をコレクションしていたし。
しかも、昔は女性は下着を着けてなかったので、公衆便所の同じ空間で男女共に「立小便」をしていた
(戦後の一時期には、下着を着けるのは娼婦だとされたこともあった)。

人権意識みたいなのが高まったせいで、却って西洋式の倫理が日本に雪崩れ込み、婚前交渉は悪になり、処女信仰は生まれ(童貞信仰wもあったらしい。童貞を女性に捧げるというたぐい)、
公衆便所は男女に分けられ、女性は下着を着用するようになった。
性の自由は、ジェンダーフリー教育のおかげじゃないよ。日本の伝統に戻っただけ。

525 :名無しさん@社会人:04/11/02 12:51:20
レベルの低い釣りだな。
男女板厨の力はそんなものか。

526 :名無しさん@社会人:04/11/02 14:16:01
15歳前後で姦るのが日本の伝統的道徳規範であるとミヤディーも言っている。

527 :名無しさん@社会人:04/11/02 14:27:38
あほ。場所はどこだ。どの場所でやるんだ。

528 :名無しさん@社会人:04/11/02 15:04:29
>>527
お前が気付いていないだけで、みんなやってるよ

529 :名無しさん@社会人:04/11/02 16:25:00
「性に対して寛容なのは良いこと」なのか?

530 :名無しさん@社会人:04/11/02 16:39:27
不寛容が良いこととも思えない。


531 :名無しさん@社会人:04/11/02 23:18:03
性の行動や意識が「解放」されたのは
フェミニズムやジェンダー・フリーのせいだと考えてるのは
おめでたくてよろしおますな。

532 :名無しさん@社会人:04/11/03 00:35:21
>>527
主な場所は「彼氏の家」だ。

533 :名無しさん@社会人:04/11/03 00:36:13
>>531
なにが原因なのか教えてください。

534 :名無しさん@社会人:04/11/03 02:21:39
啓蒙主義であろう。

535 :名無しさん@社会人:04/11/03 09:12:18
日本が、銭湯でも平気で混浴していた国だった、時として銭湯内で「事故」がある事に外国人が驚いていた国だった、というのを忘れている。
あと、倫理に厳しいごく少数の武士・士族層に対して、性に対してかなり大らかで「夜這い」の風習まであった農民が圧倒的大多数を占めていた事も忘れられているみたいだが。
日本の農村で性教育を担っていたのは地域社会で、戦後直後にあった「夜這い」事件では、「夜這い」を行った若者数名の内一人だけが徹底的に相手に嫌われて、その一人だけ強姦罪で告訴されている。

戦後かなり後まで日本には「赤線」もあったし、バブル期は女性が「はしたない」格好でジュリアナで踊っていたし、その後にはブルセラがあり、援交が流行した。
ジェンダーフリーは、性差は全て社会的につくられているという認識の、かなり異端なフェミニズム運動で、ごく最近。
とてもジェンダーフリーで性が自由化したとは言えない。


536 :名無しさん@社会人:04/11/04 07:23:17
性差はない

537 :名無しさん@社会人:04/11/04 15:35:56
江戸時代の混浴銭湯の「事故」って、
具体的にそういう記録があるの?

538 :名無しさん@社会人:04/11/04 19:46:04
ピンカーの本を読んでみたが、くだらない本だった。
ハーヴァードの心理学教授はこの程度のことしか言えないのかと。
東大の上野千鶴子のほうが100倍優れていることを確信しただけだった。

539 :名無しさん@社会人:04/11/04 19:49:24
自作自演の釣りをして、何をやってんだ?

540 :名無しさん@社会人:04/11/04 20:21:17
ピンカーは従軍慰安婦問題について何も知らないでしょうからね。

541 :名無しさん@社会人:04/11/04 20:22:19







社会学?気取ってんじゃね〜よ。









542 :名無しさん@社会人:04/11/04 20:58:37
・・・ついに壊れたらしい。

543 :名無しさん@社会人:04/11/04 21:36:37
>>538
詳しく

544 :名無しさん@社会人:04/11/04 21:47:33
だって心理学って説得力がまるで無いでしょ。
ネズミやハトの研究したって人間や社会のことが分かるわけないって。
無理無理。アフォらし。

545 :名無しさん@社会人:04/11/04 21:48:56
>>543
おいおい、その書き込みは、煽りや釣りを書き込んでいるやつの自作自演だよ。

546 :名無しさん@社会人:04/11/04 21:50:37
おっと、入れ違いレスだ。

>>544のレスを見て釣りだとわかったでしょ。
釣られないように。

547 :名無しさん@社会人:04/11/04 22:10:41
ピンカーはデュルケームを読んでないと思う。
読んだとしても誤読しているのだろう。

548 :名無しさん@社会人:04/11/04 22:16:31
>>547
詳しく。
特に、「デュルケムの誤読」について。

549 :名無しさん@社会人:04/11/04 22:20:00
>>540
従軍慰安婦がどうした?

550 :名無しさん@社会人:04/11/05 00:19:48
>>547
詳しく

551 :名無しさん@社会人:04/11/05 00:52:43
>>547
詳しく!

552 :名無しさん@社会人:04/11/05 02:20:56
今日はよく釣れるね。

553 :名無しさん@社会人:04/11/05 02:42:12
なんだ、やっぱり釣りだったのか。

554 :名無しさん@社会人:04/11/05 02:57:33
ところでさ、
デュルケムって本当に偉いの?w

555 :名無しさん@社会人:04/11/05 09:40:26
マーガレット・ミードと同じくらい偉いよ。

556 :名無しさん@社会人:04/11/05 12:55:16
>>555
アングロサクソン好き数理厨の偏見だな
ミードのサモア論は電波!ってやつだろ
デュルケムと一緒にするなヴォケ

557 :名無しさん@社会人:04/11/06 06:58:22
なんでもかんでも『社会的事実です』って言ってりゃいいんだよ。
社会学って簡単だよ。

558 :名無しさん@社会人:04/11/06 06:59:38
もちろんジェンダーも社会的事実だ。
生物学や心理学に還元することはできない。


559 :名無しさん@社会人:04/11/06 09:15:54
社会的性差と生物学的性差は、根本的なところで区別が出来ない。ジェンダーフリーは誤り。

例えば、確かに女親が母性を得るためには、「学習」しないといけないが、男親は「学習」しても母性を獲得出来ない。
また、男性は女性の裸体を見ることで性的興奮を得るが、女性は男性の裸体を見ても(男性の様には)興奮しない。
更に言えば、脳の構造上、空間把握能力において女性が男性より劣る傾向があるのは事実。本来のプロの枠とは別に、女流棋士という枠を設けている事がそれを明白にしている。

問題は、そう言った生物学的性差を踏まえた上で、いかに機会均等を実現するかというのが、普通のフェミニズム運動なんだが、
何故かジェンダーフリー運動は、性差は全て社会的につくられると断言し、しかもやっている事は「桃太郎」を「桃子」にしたり、
単に性教育の低年齢化を推進したり(避妊や性病対策は必要だろうが、性器の名称を大声で呼ぶという授業もあるらしい)、
「男らしさ」「女らしさ」を否定したりするだけ(単に否定し、概念の消滅をはかったからと言って、機会平等が実現するという問題でもないのに)。

日本のフェミは無茶苦茶。


560 :名無しさん@社会人:04/11/06 14:56:33
>>559
そこでフェミを一律否定するのもバカだろ
バカフェミと普通フェミを区別する方向にいくのがまともな議論だ。

一律に反ジェンフリとかいってるのは、
ジェンフリのバカと同じレベルだ。

561 :名無しさん@社会人:04/11/06 15:02:41
ジェンダー、セックス、セクシャリティーの多様性を無視して
テキトーに通俗的なことを言っちゃう>>559みたいなのは
男女板がお似合いです。
ジェンダー・フリーについてしかカキコできない奴は
どうぞ男女板で存分にやってくれ。そして出てくるな。

562 :名無しさん@社会人:04/11/06 19:34:47
>>559は「テキトーに通俗的」なことを言っているともいえなくて、
ジェンダーフリーについての、事実(政策や教育など)の指摘のみを見れば、
情報としては正しい。

ただし、重要な部分が間違っている、あるいは、脳内妄想で語っているけどね。

>559は、「普通のフェミニズム運動」とか、「日本のフェミは」と言っているが、
かなり脳内妄想で「普通のフェミ」とか「日本以外のフェミ」を描いていると考えられる。

>559が言うところの「普通のフェミ」「日本以外のフェミ」というものは、
「機会均等を目指し」「「ジェンダーフリー」論を唱えない」と妄想しているらしいが、
ポジティブアクションというものがもともと外国のものだし、ジェンダーフリーも、
(ジェンダーフリーという言葉が使われていないにしろ)デルフィあたりのフェミ論が
もとになっている。

563 :名無しさん@社会人:04/11/06 20:04:53
>>560
>バカフェミと普通フェミを区別する

ではなくて、バカなのを挙げて批判しているってことでしょ。

564 :名無しさん@社会人:04/11/07 12:54:40
>>562

あのな、日本のジェンダーフリー教育の内容がどういう意味を持つか考えてくれ。
社会的にしか性差が存在しないなら、「女」というカテゴリーは全く無意味な筈だ。それこそ、生物学的性差に何の意味も付与する必要がない。
だが、ジェンダーフリー教育の結果、「桃太郎」が「桃子」に変えられたときに、どういう筋が形成されたか知っているか?
暴力的な桃太郎と違い、女性の「桃子」は鬼と話し合いをして平和的に解決しました、になっている。
女性が、女性であるだけで男性より道徳的に優れている(しかし、「女らしさ」は否定する)、なんてのがどうしてジェンダーフリーから出現するんだ?
19世紀の女性運動じゃあるまいし。
海外の「赤ずきん」を見ろ。これも時代ごとにストーリーが変わっているが、80年代には、赤ずきんが自分の手で狼を刺し殺している。
ちゃんと自立しているわけだ。自分の手によって、自分の身を守っている。

日本のフェミが無茶苦茶なのは、こう言った矛盾を平気でやる事だ。女性専用車両の容認なんかいい例だ。
日本のフェミニズム運動がこうした事を放置している限り、まともだとはとても言えない。

565 :名無しさん@社会人:04/11/07 15:04:05
だからジェンダーフリーは男女板でやれよバカ。

566 :名無しさん@社会人:04/11/07 17:43:54
女性専用車両はいいと思うけどな。
思想面は関係なく、単に防犯の観点から合理的だから。

567 :再構築精神:04/11/07 21:46:51
<反フェミニズム宣言>

568 :名無しさん@社会人:04/11/08 03:27:20
フェミニズムだのジェンダーだのは男女板でやれよバカ。

569 :名無しさん@社会人:04/11/08 03:44:37
>>568
男女板は変な奴ばかりなんだ。
こういうスレが一つくらいあってもいいじぇねえかバカ。

570 :名無しさん@社会人:04/11/08 05:57:34
上野千鶴子はまだジェンフリやってんの?
あいつは一応社会学者なんだよな?

571 :名無しさん@社会人:04/11/08 07:37:28
日本ではフェミニズム運動の結果、何故か「女性学者」やジェンフリ推進論者は却って<女性性>にこだわるようになった。
<女性性>であるからと言って、母性が自動的に得られるわけでもないし、男性より平和的なわけでもない。
上野千鶴子じゃないが、「男性が救えなかった世界を、女性が救える筈がない」のに。

女性専用車両が合理的だというなら、「女性隔離車両」の方がもっと合理的だ。そこでは男性による女性への痴漢など起こりようがない。
痴漢に対する対抗手段として、「自分の身は自分で守る」姿勢や防犯体制の確立ではなく、「自分で自分を守れない、自立など無理な、か弱い」女性の為の車両を用意する必要があると認める事は、
フェミニズム運動自体の敗北だと思うが。

572 :名無しさん@社会人:04/11/08 08:29:22
>>571
>「自分の身は自分で守る」姿勢や防犯体制の確立ではなく、
>「自分で自分を守れない、自立など無理な、か弱い」
>女性の為の車両を用意する必要があると認める事は、
>フェミニズム運動自体の敗北だと思うが。

これはこじつけ&現実を無視して思想面に固執しすぎだと思うが。
女性であることを理由に被害に合う犯罪なのだから、
女性であることを理由に特別扱いを受けてもさほど問題はあるまい。
問題は、意味のない男女の扱いの違いだろう。
防犯の努力はすべきだが、すさまじい人ごみの中では
痴漢に反撃する、捕まえる、そもそも特定することさえ容易ではない。
かといって、電車を利用しないわけにもいかない。
妻を守る気概がある男だって、暴力団に襲撃されれば警察に頼らざるをえないように、
個人で対抗できる問題かどうかを考えないと。


>「女性隔離車両」
そう呼んでも意味の上では違いはあるまい。そう呼ぶ理由は知らんが。

573 :名無しさん@社会人:04/11/08 09:38:57
男になろうとする<女性性>に反発する女が多いが >571のようなお前みたいな女だよ。
 

574 :名無しさん@社会人:04/11/08 10:29:48
>>572
>これはこじつけ&現実を無視して思想面に固執しすぎだと思うが。
>女性であることを理由に被害に合う犯罪なのだから、

男性への女性による痴漢、男性への男性による痴漢はこの世に存在しないとお考えで?

>防犯の努力はすべきだが、すさまじい人ごみの中では
>痴漢に反撃する、捕まえる、そもそも特定することさえ容易ではない。
>妻を守る気概がある男だって、暴力団に襲撃されれば警察に頼らざるをえないように、

男性=暴力団、女性=哀れな被害者。
と言うような決めつけがある時点で、男女平等から反している。女性だからこう、男性だからこう、というのは社会的なものであって、
生得的なものではない、というのがフェミニズムじゃないの?
女性は、女性であるが故に、女性であるだけで保護されるべき対象なのか?
もしそれが許されるなら、女性は空間把握能力が劣っているという科学的事実があるから、運転免許の取得などに対して規制が必要になる。

>「女性隔離車両」
いや、意味が違う。男女で隔離すればいいという意味だ。そうすれば、哀れな女性は男性から保護される。男性による女性への痴漢事件などは決して起こらない。

>>573
何故、女性と決めつけるのか?
男女間の肉体的差異が社会的に無意味であるべきだと言う人間をどうして女性だと思う?
第一、「男になろうとする<女性性>」に女性が反発したからと言って、どうなるものでもないだろう。

575 :名無しさん@社会人:04/11/08 11:53:27
>>569
その変なキティたちが遠征してきて糞尿電波を垂れ流して板を汚す。

576 :名無しさん@社会人:04/11/08 12:01:20
今更汚れを気にするような板かよ・・・。

577 :名無しさん@社会人:04/11/08 17:12:51
田嶋陽子って、社会学者なの?


578 :名無しさん@社会人:04/11/08 18:02:38
英語のせんせだったらし。
ちなみに、フェミニズムの論客でもなんでもないので、
男女厨は勘違いしないように。

579 :名無しさん@社会人:04/11/08 18:53:06
田嶋陽子は、フェミニズムの本音を包み隠さず言ってくれているということでは、
非常にすばらしい人です。
自分が好き勝手に生きられないのは社会が悪い! 男が悪い! というのに理屈を後づけしたところで、
本音は同じなんだし。
田嶋陽子の専攻は英文学です。

580 :名無しさん@社会人:04/11/10 03:57:06
すごい新説!さすが男女板!

>フェミニズムはマルクス共産主義の影響を受けた構造主義が発端。
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1096805787/l43

581 :名無しさん@社会人:04/11/10 04:24:23
日本のフェミはマルクス主義との兼業が多い。



582 :名無しさん@社会人:04/11/10 08:27:14
つーか、被支配階層の人間が、支配階層の人間より倫理的に優れている、というロジックはまんまマルクス主義。

>>580

構造主義って…。無茶苦茶だな。
女性の交換理論とか、却ってフェミニストが怒りそうだが。

583 :名無しさん@社会人:04/11/10 08:31:05
田嶋の英語学の論文を読んでみたい!!!!wwwwwwwwww

584 :名無しさん@社会人:04/11/10 13:22:35
「マルクス主義」と「兼業」している「構造主義」がやる「英文学」は
「英語学」になるのか?さすが男女板住人は、すごい天才ぞろいだ。
田嶋せんせにぴったりだ。

585 :名無しさん@社会人:04/11/10 13:59:38
>>582
性って階層かよ?社会学者とは思えん

586 :名無しさん@社会人:04/11/10 18:05:09
>>585

本来なら階層になりえないけど、ある種のフェミニズム運動は「性」を搾取/被搾取の関係で捉えているだろ?

昔あった、アメリカでの徴兵制についての議論の時、女性が戦争するのは、フェミニズムの敗北だと言ってた連中もいた。
エコフェミニストなんかも、母性対父性の二元論を提示して、母性の優位を説いている。
海外では消えたみたいだが、その変種が日本に残っている。
上の方で誰かが書いていた桃太郎の改竄とか、「女性性」に妙な意味を付託する運動が何故かジェンダー<フリー>教育にあったりする。
(俺はジェンダーフリー教育には反対だけど)

被搾取者あるいは体制疎外者に(被搾取者あるいは体制疎外者だからこそ)、より強い倫理的価値を彼女たちの中に「発見」するという手法は、
本当にマルクス系くずれのやり方そのもの。
壁が崩れてやる事がなくなったマルクス系が、フェミに潜り込んでいるというウワサもあながち間違いじゃないと思うけど。

587 :名無しさん@社会人:04/11/10 21:31:13
「男性は搾取側であり、女性は被搾取側である」「女性は男権によって抑圧されている」
「社会が男権イデオロギーから解放されることにより、理想の社会ができる」
こんな感じだよね。

588 :名無しさん@社会人:04/11/11 01:20:52
別にいいじゃん
昔みたいにセクハラし放題の社会の方がキモイけどな
俺は男だけどさ、
どうせ完全平等化でも男の方が向いている職種は残りまくるわけだし、
なにが脅かされるのかがわからん

589 :名無しさん@社会人:04/11/11 06:40:54
社会学と歴史学と文化人類学はマルクス主義者の植民地だよ。


590 :名無しさん@社会人:04/11/11 11:25:32
>>588

セクハラは男女という「性差」に基づくものじゃない。権力によるもの。
同僚間の嫌がらせは単なる嫌がらせ。
だから、女性上司による、男性部下へのセクハラは充分起こり得るし、実際起こっている(男性上司による男性部下へのセクハラも皆無じゃない)。

フェミニズム運動の結果、男女平等の社会じゃなくて、単なる男性社会のカーボンコピーが生まれたら意味無いでしょ。
マルクス系というかある種のフェミは、「女性性」に過度にこだわっていて、男性社会の劣化コピーを生み出す危険性を孕んでいる事に無自覚、というか何が悪いのか分かっていない。


591 :名無しさん@社会人:04/11/11 11:37:40
>>590
じゃあフェミ嫌いとマルクス主義嫌いをちゃんと分離しろよ

592 :名無しさん@社会人:04/11/11 13:01:24
さいきん国際勝共連合のサイトが消えちゃったんだけど、
それと軌を一にするように、
フェミニズムは共産主義と連呼する輩も減ったような稀ガス。


593 :名無しさん@社会人:04/11/11 13:32:55
>>591

マルクス主義系フェミニズム運動があったのは事実だし、日本のフェミにその残滓が有るのは事実だろ?
そして、日本のフェミニズム運動はマルキストくずれを批判するどころか、放置・容認。教育にまで拘わらせているじゃないか?
何で分離する必要がある?
大体、何故か日本のフェミニズム運動は、いわゆる「反戦」運動やら市民団体と容易に連携するし(フェミニストが、<反戦>でなければならない理由も必然性もない)。


594 :名無しさん@社会人:04/11/11 13:33:24
>>591

マルクス主義系フェミニズム運動があったのは事実だし、日本のフェミにその残滓が有るのは事実だろ?
そして、日本のフェミニズム運動はマルキストくずれを批判するどころか、放置・容認。教育にまで拘わらせているじゃないか?
何で分離する必要がある?
大体、何故か日本のフェミニズム運動は、いわゆる「反戦」運動やら市民団体と容易に連携するし(フェミニストが、<反戦>でなければならない理由も必然性もない)。


595 :593:04/11/11 13:34:20
二重カキコになってしまった。

596 :名無しさん@社会人:04/11/11 13:35:09
>>593
マルクス嫌いならそっちを主に言えよ
反サヨ気分って、それはそれで安易なんだよ

597 :名無しさん@社会人:04/11/11 13:47:46
>>596

何で?
自由主義者として、フェミニスト運動に共感しているからこそ、マルキスト崩れにぐちゃぐちゃな主張や教育をされるのが嫌なんだが。
反サヨ気分?何だそれw

598 :名無しさん@社会人:04/11/11 15:33:53
〇フェミがいた(いる)からフェミニスト=マルキストなんて論法はむちゃくちゃ

>日本のフェミニズム運動はマルキストくずれを批判するどころか

日本の代表的な〇フェミに誰を想定してるわけ?
批判してないって根拠は?それに批判したからって根絶するわけじゃないし
フェミ同士ほどケンカし合う研究領域もなかなか少ないぐらいなのに

>大体、何故か日本のフェミニズム運動は、いわゆる「反戦」運動やら市民団体と容易に連携するし

じゃあなぜフェミが反戦・市民運動と連携してはいけないかが分らない
フェミは反戦・市民運動と連携しなければならない必然性はないが、日本における
社会思想的連続性や反戦・市民運動の実態的な担い手がどういう層なのか、
ということを考えればこれは必ずしも理解不可能なことではない

599 :名無しさん@社会人:04/11/11 17:53:31
以前はあからさまに社会主義者が(第二波、リブ以降)フェミニズムを支えていたことは
周知のことだろうに。
いくつかの派閥があったというふうに言う人もいるだろうが、そのなかで生き残って
組織的にジェンダーフリーを進めている勢力についてはマルクス主義の影響を残した
系列といってよいだろう。

600 :名無しさん@社会人:04/11/11 18:06:17
マルクス主義からジェンダーフリーが出てくるのは、
男女を階級と見なす考え方は、男女に違いがあっては成立しないから
(「本来同質」の人間が権力によって階級(ブルジョア・男プロレタリア・女)に
分けられているという考え方だから)。

「男・女の概念があるかぎり階級によって分けられる」という考え方から来る、
「男・女は同質でなければならない」ということを補強するため、
「男・女の概念は、「権力」によって社会的に作り出された」という理論が出てくる。
「人々が思い描く男性像、女性像は、「権力」によって作られたものである」とか。

しかし、これの間違いは、「人は「悪い権力イデオロギー(男権イデオロギー)」
によって支配されており、そこから解放されなければならない」という、
マルクス主義的な「ブルジョア−プロレタリア」の対立の文脈で語られていること。

実際には、男女の価値観は人々の性愛のなかで作られてきたものであり、
人々がお互いに求め合って作られた部分が多いといえる。なぜなら、
男女のかけひき、自分が愛する人へのアプローチは古代からの営みだった。
マルクス主義的な「権力」によって強制されたものだとは言えまい。

「子育てが上手な母親が評価される」といった価値観は、マルクス主義的な
「権力」によるものか? 子を産み子孫をつなぐという人間の普遍性から
形成されたと考えるのが妥当性があるのではないか。

601 :名無しさん@社会人:04/11/11 18:36:36
>>598

上野千鶴子だろ。あと大沢真理かな。
デルフィ自体、思いっきりマルクス系でしょ。

>日本における社会思想的連続性や反戦・市民運動の実態的な担い手がどういう層なのか

そういう点が問題なんだよ。
フェミニズム運動への共感者が、反戦運動だのアジアがどうしただの、そういう思想的・内面的な障壁を越えなければならない現状が、日本のフェミを腐らせている。
連帯する必要も連携する理由もない。本来ならね。

602 :名無しさん@社会人:04/11/11 19:50:29
マルクスにもジェンダー研究にも思いっきり無知をさらしてるだけ

600なんてフーコーもバトラーも上野も何も読んでないで脳内妄想で
語ってるだけ。何ひとつ考慮に値しない。
アルチュセールやフーコーの構造主義的権力論をひとつも知らないことを
さらしているだけやし、その理解なしにジェンダーフリーの思想は理解しえない

>>601
腐ってないフェミとは何なのかがわからんし、フェミの何を問題にしている
のかがわからん
もし上野や大沢が女性中心社会を作ろうと考えている、と読んだのなら明らかに
読解力不足か誤読

603 :名無しさん@社会人:04/11/11 20:08:11
>>602
じゃあ、フーコーがどのようにフェミニズムを正当化しえるのか教えてよ。

604 :名無しさん@社会人:04/11/11 20:32:51
本当は単なるリンク貼りはよくないんだろうけど、この方の見解がなかなか

http://www.netlaputa.ne.jp/~eonw/sign/sign93.html
http://www.netlaputa.ne.jp/~eonw/sign/sign94.html

605 :名無しさん@社会人:04/11/11 21:28:02
604=600でしょ?でしょ?
恥ずかしがらなくて良いからさ、白状しちゃいな。

606 :名無しさん@社会人:04/11/11 21:30:43
>>605
フーコーがどのようにフェミニズムを正当化しえるのかの説明はまだ?

607 :名無しさん@社会人:04/11/11 21:38:22
605は602じゃないもんで、「まだ?」と言われても。w

608 :名無しさん@社会人:04/11/11 21:40:12
あ、これ新宿のオカマの人だ。
>604

609 :名無しさん@社会人:04/11/11 21:40:38
>>607
なんだ、そうなのか。

610 :名無しさん@社会人:04/11/11 21:43:17
一般の社会学者はジェンダー論とどういう距離の採り方してるの?
君子危うきに近寄らず、って人が結構いそうだけど。
分野にもよりけりかな。
家族社会学と数理系じゃ違うだろうし。

611 :名無しさん@社会人:04/11/11 21:57:32
>>608
男女板の一部の人々が教祖のように尊敬して
いつも「ソース」として引用されるえらいオカマさんらしいのだ。
ドーギたん一派および原理系ネットメディアと並んで、
「フェミニズムは共産主義です」キャンペーンの理論的下地として
使われる有名なサイト。


612 :名無しさん@社会人:04/11/11 22:10:04
>>610
社会学者じゃないけど、
哲板で昔言われていたところでは、フェミ論自体がドグマ(政治目的)の正当化のためにあるので、
対話のしようはない(関わりようがない)らしい。

613 :名無しさん@社会人:04/11/11 22:12:41
604のリンク先をざっと読んだよ。納得できない部分もあるが面白いね。
ただ、彼/彼女の議論には根本的に自由の定義が抜けてるし、社会主義
を自由主義と根本的に対立する思想と考えているから、安易にジェンダーフリー
を社会主義とイコールに結ぶことができるようになるんだろうなあ

>>610
そういう人も多いらしい。小熊英二はオフレコでそんなこといってたし

614 :名無しさん@社会人:04/11/11 22:44:29
452 名前:名無しでいいとも! 投稿日:04/11/11 22:41:30 ID:b7q8ngPq
ほんとくだらんドラマだな
だいたいこの時代は女なんて子袋扱い、物と同価値だよ
現代人の妄想で日本史を冒涜するんじゃねえ
民放は二度と時代劇やるなカス

615 :名無しさん@社会人:04/11/11 22:52:00
フェミニストについてよく言われるのが、「なぜ自分がフェミニズムというものに
囚われた(そういう価値観を持った)のか」「それは他人との関係において
どう評価されるのか」という自問をしないこと、「社会(誰か)が抑圧している」類の
考え方しかできなくて、常に「誰か(何か)が悪い→糾弾」になることか。

616 :名無しさん@社会人:04/11/11 22:57:56
「知ると都合がいいことを手に入れようと探る」フェミニストの欲望。

617 :名無しさん@社会人:04/11/11 23:00:11
>>602
>その理解なしにジェンダーフリーの思想は理解しえない

「思想を理解しうる、しえない」とのことですが、その目的は、一言で言って何ですか?

618 :名無しさん@社会人:04/11/11 23:03:29
>>602
あと、yes/noで答えられるものをひとつ
「ジェンダーフリーにならないと、世の中がよくならない」んですか?

619 :名無しさん@社会人:04/11/11 23:33:02
はいはい、基本文献すら読もうとしない男女板のみなさんは
巣に帰りましょうね。ねんねの時間ですよ。

620 :名無しさん@社会人:04/11/12 00:00:30
>>619
フェミニズムは何を目的としているのか
その目的は正しいのか
その方法はどうして正しいのか

説明してみてよ。

621 :名無しさん@社会人:04/11/12 00:32:15
>>620
問いかけが煽り全開じゃん
もっと落ち着いて聞けばいいのに

622 :名無しさん@社会人:04/11/12 00:41:48
スレの流れ無視して自分の言いたいことだけカキコするのは
男女板住の典型か?

だからこの板は男女板DQNのカウンセラーじゃないんだよ。

623 :名無しさん@社会人:04/11/12 00:52:19
>>622
そういう言い方には、

・「社会学=フェミ」と勝手に位置づけ
・何かつっこみがあるとそれに対して「男女板DQN」と決めて、答を拒否する
という姿勢が見えるな

624 :名無しさん@社会人:04/11/12 00:59:22
>>622
拒否してないで書いてみればよろし

625 :名無しさん@社会人:04/11/12 01:23:16
上げ足を取られそうな雰囲気で書かせるのは酷じゃない?
書き込めるレベルの研究者は、本人バレが嫌だろうし。

626 :名無しさん@社会人:04/11/12 01:39:55
>>622は研究者じゃないと思うよ。

>>622は以前も同じ方法をとって拒否していて、主張がわからない。
自分の論を示して批判を受ければよい

627 :名無しさん@社会人:04/11/12 01:53:53
研究者だったらなおさら書いた方がいいんじゃない?

628 :名無しさん@社会人:04/11/12 03:31:57
>>611
新宿のおかまだから何なのかな。
江原の方がドキュソかもしれないじゃないか。
じっさい、江原のドキュソ発言には私も驚かされたことがある。
基本文献よんでないとか、そんなことより議論の内容でしょ?

江原の本盲信してるのだって、ドキュソなんだよ。

629 :名無しさん@社会人:04/11/12 06:40:20
マル経やってる人の気質には共通するものが多く見られることから、
人がマルクス主義者になる原因はある程度遺伝的なものと思われる。
だから、どんなに議論しても彼らの意見を変えることはできない。
無駄なこと。

あ、フェミも同じ。
フェミのDNAを分析したらおもしろい結果が出るかもよ。

630 :610:04/11/12 11:25:48
ありがとう まあ何となく雰囲気はわかりました。
人類学とかも似たようなカンジなのかな?

631 :名無しさん@社会人:04/11/12 13:02:49
日本の人類学は、理論系を一律に嫌う。
ていうか日本の学問業界って理論嫌いが多いよ。


632 :名無しさん@社会人:04/11/12 16:38:51
男女板厨ってわき始めるとワラワラと出てくるな。
ゴキブリみたいなもんか。
それとも実は一人か二人くらいで頑張ってんのかな。


633 :名無しさん@社会人:04/11/12 16:56:03
>>632
「非フェミ=男女板厨」という思い込みからそろそろ脱却したら。

634 :名無しさん@社会人:04/11/12 18:18:43
男女板との関係は知らないが、このスレってしばらく沈黙していたかと思うと、
ある時急にいくつもレスがつくっていう伸び方してるよね(最近はそのレスも少ないが)。

635 :名無しさん@社会人:04/11/12 18:23:37
話がとぎれても無理にageてくるのがいるからだよ。

636 :名無しさん@社会人:04/11/12 21:05:44
>>631
うそつくな。法人類学もそうなのかよwwww

637 :名無しさん@社会人:04/11/13 00:01:46
>>631
いまの人類学ってワケワカメ理論ばっかでヤバい状態に陥ってると
某スレにはでていたが・・・

638 :名無しさん@社会人:04/11/13 01:08:54
>>637
そうやって予め理論系が増えるのを防いでいるんだよ。
しょせん現場系学科じゃん。


639 :名無しさん@社会人:04/11/13 01:14:34
ここでいう「理論」ってワケワカメ現代思想のこと?
ならイラネ 現場の判断は正しいね
だいたいあんなアホみたいにややこしい概念分析が現場で何の役に立つんだ?


640 :名無しさん@社会人:04/11/13 01:55:48
概念分析をうまくやり遂げた香具師のみが大物だよ。
日本人はその可能性を予め封じている。
理論=力。
よってしょせん名誉白人。

641 :名無しさん@社会人:04/11/13 06:36:08
つーか理論の現実世界への適用の妥当性は問われないのか?
そういう作業をおざなりにしていきなり「政治的実践」とかいわれても・・・
失敗した場合の責任は誰が取るんだ?ってカンジ

642 :名無しさん@社会人:04/11/13 06:37:37
社会学は理論だけやればいいの。
実証はどうでもいいの。

643 :名無しさん@社会人:04/11/13 07:17:18
社会学を科学だと思ってるやつなんて一人もいねーんだから
どうでもいいじゃん。数学が出来ない奴が書いたエッセイだと思えば。

644 :名無しさん@社会人:04/11/13 09:44:21
バカフェミはマルクス主義の残党である。


その証拠

唯物論研究協会(全国唯研)のHP
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jssm2/

645 ::04/11/14 01:04:04
バカフェミの定義がないと無意味ですよ。
フェミニズムは世界的なものだから、マルクス主義はごく一部。
常識だと思うが…。


646 :名無しさん@社会人:04/11/14 07:35:41
>マルクス主義はごく一部

マルクス主義者と兼業してるフェミを具体的にリストアップしてみようよ。


647 :名無しさん@社会人:04/11/14 08:33:40
>>646
     曰
     | |   ∧_∧     
    ノ__丶< *`∀´>          まあまあ、とりあえず一杯飲んでいけニダ!!
     ||ビ||/    . 二二つ日
  _ ||ダ|| |  .   |
  \ ||ン||L二⊃ . ̄ ̄\
  ||\`~~´          \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
   .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


648 :名無しさん@社会人:04/11/14 12:38:08
兼業主婦と兼業農家、いずれも機械化で余剰労働力が発生して
兼業化が進んだ。

649 :名無しさん@社会人:04/11/14 13:18:37
http://www.bekkoame.ne.jp/i/gypsyn/info/profile.htm

「フェミニズムはクズの集まり」

法律の中身については児童の性描写を規制しようというものだったが、それで
も一度何らかの規制を受けてしまってはいちいち政府にお伺いをしなくてはい
けなくなる。児童の性描写によって性欲を我慢している奴もいる。

社会に必要な子供の増加。子供が欲しいという精神の変形が幼い子供の描写だ
とすれば、男にも一種の母性があるのかもしれない。彼らが児童の性描写から
卒業して子供と遊ぶのが楽しい父親になれるよう、宣伝活動して促進していく
事が必要である。

650 ::04/11/14 16:38:00
ismが集まれるんだ…
すごいね

大学に合格してから書き込んでください

651 :名無しさん@社会人:04/11/14 19:01:24
>ismが集まれるんだ…
>すごいね

よくわからんが。
マルクシズム(マルキスト)は組織・団体を作っているし。

質問ですけど、
フェミニストは集まらないものなの?
フェミニストの集団もあるように記憶しているが。
組織になっていないとジェンダーフリー政策案とか作れないような気もするが。

652 :名無しさん@社会人:04/11/14 19:28:21
-ismusの複数形は-ismenであるな。
多種多様なものになる。うむ。

653 :651:04/11/14 19:59:12
ん? そういうつっこみなのか?
別に意味はわかるからいいように思うが。

654 :名無しさん@社会人:04/11/14 20:26:46
ほんとくだらんドラマだな
だいたいこの時代は女なんて子袋扱い、物と同価値だよ
現代人の妄想で日本史を冒涜するんじゃねえ
民放は二度と時代劇やるなカス


655 :名無しさん@社会人:04/11/14 20:28:43
それでこうなるわけか。

家事の分担、男女「超」不公平 共働きでも妻は6倍

妻がフルタイムで働き夫婦で子供を育てている家庭で、
家事や育児にかける時間は夫が1日平均36分なのに対し、
妻はその6.4倍、3時間50分にのぼることが、
総務省の01年の社会生活基本調査でわかった。
男性の仕事時間は6時間48分と5年前より12分、
ピークだった15年前に比べると36分減ったが、

「夫は仕事、妻は家事」

という男女の分業の構造はなかなか変わらないようだ。

http://web.archive.org/web/20030402192949/http://www.asahi.com/life/child/021007a.html



656 :名無しさん@社会人:04/11/14 20:58:26
>>655
それって変な記事だね。

>男性の仕事時間は6時間48分と5年前より12分、
>ピークだった15年前に比べると36分減ったが、

とあるけど、「妻がフルタイムで働いている家庭の、妻の仕事時間」が
書かれてないのはなんでだろう。
それに、

>15歳以上の男女全体の仕事時間は、土、日曜を含めた1週間平均で5時間59分。

という、「妻がフルタイムで働き夫婦で子供を育てている家庭」の統計ではないものが
混じっているのもよくわからん。

657 :名無しさん@社会人:04/11/15 09:34:47
ふぇみにすとの尿道を刺激するとどうなるの。

658 :名無しさん@社会人:04/11/16 16:19:29
つーか、あの極端な政治還元主義だけはなんとかしてくれ。
まじ頼むから。
あいつら自分が戦前の皇国史観と同じことしてるってわかってんのか?

659 :名無しさん@社会人:04/11/19 07:31:50
大沢の陰口がきらい。なんで上野の悪口ばかり言うの?


660 :名無しさん@社会人:04/11/20 18:42:26
それでこうなるわけか。

家事の分担、男女「超」不公平 共働きでも妻は6倍

妻がフルタイムで働き夫婦で子供を育てている家庭で、
家事や育児にかける時間は夫が1日平均36分なのに対し、
妻はその6.4倍、3時間50分にのぼることが、
総務省の01年の社会生活基本調査でわかった。
男性の仕事時間は6時間48分と5年前より12分、
ピークだった15年前に比べると36分減ったが、

「夫は仕事、妻は家事」

という男女の分業の構造はなかなか変わらないようだ。

http://web.archive.org/web/20030402192949/http://www.asahi.com/life/child/021007a.html





661 :名無しさん@社会人:04/11/20 18:48:58
>>655と連投コピペ?
通報するですよ。

662 :名無しさん@社会人:04/11/20 19:29:51
2年前のニュースのコピペなんですが、あっちにもこっちにも貼られてるんだよなあ。
やってるのって同一人物なんだろうか。

663 :Pio:04/11/21 01:26:05
飯島愛とは何者なのか。
まずはこちらを。
http://www.videonews.com
(飯島愛外人記者クラブ講演・11月15日)


664 :名無しさん@社会人:04/11/21 01:59:18
http://ex7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1100967930/l50

665 :名無しさん@社会人:04/11/23 22:09:09
フェミニズム思想を一掃せよ!
http://www.ch-sakura.jp/bbs_thread.php?ID=53339&GENRE=sougou

666 :名無しさん@社会人:04/11/23 23:25:49
>>665
男女論板との大量のマルチポスト

667 : :04/11/24 00:13:13
まあ、反フェミ活動の中心は原理だからね…

668 :名無しさん@社会人:04/11/24 02:21:01
「反フェミ」の多くは、特にそうでもない(フェミの
おかしい点をおかしいと批判しているだけ)と思うが。

ただ、一部のアンチフェミがフェミと同じ過ち(過度の活動)に
陥っているということはいえるか。

669 :名無しさん@社会人:04/11/25 01:49:15
多くって何処でのマジョリティかな?

いったい男女板の何処にクリティカルな批判があると言うのか・・・



670 :名無しさん@社会人:04/11/25 05:51:14
ジェンダーフリーは止まらない。

671 :名無しさん@社会人:04/11/25 06:45:59
上野に言わせればピンカーなんてアフォ。

672 :名無しさん@社会人:04/11/25 14:46:06
>>669
あるある。ただみつけるのにはそれなりのトレーニングを必要とするが、
そこまで努力してないだけ

673 :名無しさん@社会人:04/11/25 15:30:18

669の脳内では、
フェミが批判されている場所が
「2chの男女論板のみ」
らしい。


674 :名無しさん@社会人:04/11/25 15:30:58
上野ってジェンダー論の中でまだ相手されてんの?

675 :名無しさん@社会人:04/11/25 15:41:40
ピンカーてだれ

676 :名無しさん@社会人:04/11/26 13:06:47
ジェンダーフリーを推進している人たちのトップの発言。


日教組委員長の発言{北朝鮮には泥棒がいない}
http://www.ddt.or.jp/~m777/network9.html

>「この国には泥棒がいない。泥棒とは富の片寄ったところに発生する。
>この国には泥棒の必要がないのである。泥棒も殺人犯もいないから警察官
>もいない。交通整理や怪我人のために社会安全員が街角や交差点に
>立っているだけ」(『チュチェの国 朝鮮を訪ねて』)

677 :名無しさん@社会人:04/11/26 13:41:24
>>673
ここで、フェミ批判は男女版でやれよ、とか言っている人の8割方は、
自分達の駄目なところをズバリ指摘されることを恐れるフェミニストなんだろう。
一方で「どうぞ専門版の男女版で」と言い、他方で「男女版房」と言ってねぇw

男女版にも、今は知らないが、それなりにきちんとした批判があった。
それに対してフェミの方は、だんまりを決め込み。

フェミが言いたい放題言った後で、自分達に不利になるという理由で議論を
避ける態度は、もう通用しない。
2チャンだけじゃないんだフェミ批判は。

「さんざん論じ尽くした感のある差別(=女性差別)の問題より、
もっと根源的に考えたい」じゃすまない。

きちんと落とし前つけれw

678 :名無しさん@社会人:04/11/26 21:19:59
フェミニズムのもとで行われている政策や条例のソースがすぐに出てくるという点で
男女論板が専門板なんですから、そこで批判を受けるべきだというのが正しいと思いますよ。

「男女論バカ」とか言っている人物がここにこだわるのは、それとは逆の意味ででしょう。
すなわち、
・批判されずに自己を保つ場所としてここを設定し、
・批判がきたら、「保守の馬鹿は男女論板に帰れ」とか言って済ます
ためでしょう。

上記人物は、フェミニズムのもとで行われているジェンダーフリー政策について
具体的な事例が提示されても、「ジェンダーフリーは男女板でやれ」と言うだけで、
「これはおかしくないの?」という疑問に答えていない。
である以上、「では、あなたが言うフェミニズムとはどういうもので、何をもって
正当と考えるのか」という疑問があるわけだが、そのあたりもわからない。

つまり、「男女板でやるべき」については、以下の2つの、逆の立場ですな。
・篭っていないで、フェミニズム政策について詳細な情報が出てくる男女論板で、きちんとコメントしてください
・男女板バカ(ジェンダーフリーの問題点についてどうこう言う奴)は来るな

679 :名無しさん@社会人:04/11/27 00:14:59
まったく見当違いなこと言って
さもなにか言い当てたかかのような口振りだ
アホくさ

680 :名無しさん@社会人:04/11/27 09:50:38
ここはフェミニストが男女ゴキの質問に答えるスレじゃありませよ。


681 :名無しさん@社会人:04/11/28 02:47:56
>>679-680
つまり、
「男女ゴキの」
「質問には答えません」
と明言し、>678を証明したということですな。

ここはフェミニストの集会場ではありません。
2ch掲示板です。
フェミニスト以外の人物がいるんですよ。

682 :名無しさん@社会人:04/11/28 19:20:20
pinker
http://www.wnyc.org/stream/ram.py?file=ranyco/ll122302a.ra

683 :名無しさん@社会人:04/11/28 22:50:46
みなさん長らくお待たせしました。
日々のトレーニングと努力に努力を重ねた者による
理論水準最高レベルのフェミニズム批判が始まるようです!
いつもあきれ果ててスルーしている人も
今からは目の覚めるような議論になるはずなので
ちゃんとレスしてくださいね。

引き合いに出す文献は、著名な物や電子ジャーナルで読める物以外は
なるべく国内のものにしましょう。
それでははじまりはじまり★

684 :名無しさん@社会人:04/11/29 00:18:44
>>683

じゃあ、さっそくだけど、立論を頼む。

自分で言い出したんだから、「誰か勝手にやれ」ってわけにはいかないぞ。

685 :名無しさん@社会人:04/11/29 01:54:53
>>683
疑問点があるので、このあたりの説明も含めて立論おながいします。
フェミニズムに賛同しない女性は、フェミニズムにおいてどう位置づけられるの? 「馬鹿な人」?

686 :名無しさん@社会人:04/11/29 02:32:12
そのへんについてもさんざん議論されているんじゃないの?
反フェミはかなりの部分、イメージで叩いているからな。

俺自身はめんどくさいからフェミに接近する気はないが、

687 :名無しさん@社会人:04/11/29 02:37:48
補足すると、
反ジェンフリが想定しているフェミって、
60年代アメリカのカウンターカルチャー路線の連中のやってたこと
辺りが念頭に置かれているだろ?

けど70年代から90年代にかけて、
家庭を重視する反フェミ女性の主張についても、
フェミ内部で色々議論されているはず。

「フェミは家族を破壊するバカ」みたいなレベルで議論しているから幼稚なんだと思う。

俺は最終的にそんなにフェミにシンパシーは持たないが、
ただの男尊女卑野郎みたいなのは、もっとどうしょうもないという印象。



688 :名無しさん@社会人:04/11/29 03:34:07
>「フェミは家族を破壊するバカ」みたいなレベルで議論しているから

それって、反フェミの「イメージ」とは限らんよ。
フェミニストに、家庭育児を否定的に扱う傾向があるのは知られているわけで、
特に、男女共同参画とかジェンダーフリーとかのフェミは、
その傾向がはっきり表れている。

689 :名無しさん@社会人:04/11/29 08:06:45
家庭育児を絶対視して、そうした絶対視への批判や疑問提示を
短絡的に「家族を破壊するバカ」とみなすのが幼稚だといわれる所以だね。

690 :名無しさん@社会人:04/11/29 09:38:47
>家庭育児を絶対視

元々日本では地域社会による育児が伝統としてあった。家族は農業の為の機能集団だった。
家庭による育児は、都市化が進んだ昭和戦前期から高度経済成長期にかけて成立した。

今は、昔のような地域社会も崩壊しているし、地域社会による育児・しつけのシステムも崩壊している。
なのに、新たな受け皿も対案も用意せず、伝統の復活を叫ぶわけでもなく、反対者を勝手に家庭育児を絶対視していると決めつけて批判の為の批判をしていたら、
「家族を破壊するバカ」とみなされても仕方ないさ。社会党と同じ。
近代ヨーロッパの家族の成立と社会化の方法に関する議論や研究結果を、無理矢理日本に当てはめても意味がない。
それとも、古代のスパルタみたいに、国家が育児を行うのがいいと思っているの?

691 :名無しさん@社会人:04/11/29 14:34:04
>685
>フェミニズムに賛同しない女性は、フェミニズムにおいてどう位置づけられるの? 「馬鹿な人」?
>686
>そのへんについてもさんざん議論されているんじゃないの?

について。
昔から変わっていないよ。

フェミ系団体のやっている「ジェンダーチェック」(ジェンダーフリー政策に
ついての設問に回答し、その回答によって点数が出て、評価されるもの)
で、ジェンダーフリーに否定的な回答をすると、
「あなたは生きた封建人間」とか認定される。
一方、肯定的な回答をすると、「あなたは21世紀の地球人」「あなたは
ジェンダーフリー候補生」と評価する。

否定的な回答については、「ジェンダー意識のやっかいな点は、
とらわれている本人がそれに気づかないこと、当たり前だと
思い込んでいることです」
という、昔から変わりない文句が書いてある。

つまり、「フェミニズムの見方だけが優れていて、それ以外は
間違った意識にとらわれている」と、はっきり言っているわけ。

692 :名無しさん@社会人:04/11/29 18:16:08
幼稚と批判されるのがいやなら、
とりあえずジェンダーフリー以前に価値自由を学んで欲しい。

693 :名無しさん@社会人:04/11/29 18:48:20
>>692

没価値は分かったからw
ジェンダーフリーの名で行われている教育などの問題点の多さについて認識してくれ。
誰も女性は「女らしく」あれと強制するつもりはないし、「女らしさ」というものが正当な普遍的価値観であるとも言ってない。
生得的なものとも言っていない。


694 :名無しさん@社会人:04/11/29 21:42:04
だからジェンダーフリー教育なんて、ここじゃ誰も興味ないし
論ずるに値するとも思えないんだよ。
大体学校なんかに、今どれほどの影響力があるというのか。
そんなもん毒にも薬にもならん。ほっとけ。

695 :名無しさん@社会人:04/11/29 23:15:35
>>691
馬鹿団体とまともな学者の議論は分けようぜ
それこそフェミ理論にも「価値自由」の尺度適用汁

696 :名無しさん@社会人:04/11/29 23:50:59
>>692
詳しく

697 :名無しさん@社会人:04/11/30 00:34:48
>元々日本では地域社会による育児が伝統としてあった。家族は農業の為の機能集団だった。
家庭による育児は、都市化が進んだ昭和戦前期から高度経済成長期にかけて成立した。
今は、昔のような地域社会も崩壊しているし、地域社会による育児・しつけのシステムも崩壊している。

このような過去の日本認識自体がまちがってるという研究があるよな
日本はかつてにおいては地域(家庭)教育が盛んだったのではなく、
教育に対して関心がなかったから問題視されなかったのだと
だから現代は教育が廃れてきたのではなく、教育に対する関心が高まってきたからこそ
教育が問題視されるようになったということ

698 :名無しさん@社会人:04/11/30 09:10:36
>>697

いや、別にその研究結果は矛盾してないだろ。

昔は最終的に地域社会が面倒を見たので、家族は教育やしつけについて、あれこれ面倒を見る必要はなかった。
だから無関心でいられた。親は子供をかわいがるだけだ、という来日したヨーロッパ人の記録がある。
高度経済成長期には、企業が中卒や高卒を教育した。だから会社に入れば「一人前」になった。
それで、家庭もそれほど関心を持つ必要はなかった。

今はどこも教育しない。地域社会は崩壊。学校はあーゆー状態だし、企業も新人教育には熱心じゃない。
だから、家庭で教育への関心が高まったわけで。

699 :名無しさん@社会人:04/11/30 09:18:59
>>694

>大体学校なんかに、今どれほどの影響力があるというのか。

影響力がなかったら、誰も批判しないって。
子供は思考能力や判断能力がないから、無批判に印象を植え付けられてしまう。
それで、その印象(偏見と同義)に則した知識・情報は正しいと思い、それに則さない知識・情報を捨ててしまう。
大体、「学校で教わらなかった」という理由で自分の無知を正当化しようとする人だって少なくない。
性によるカテゴリライズの弊害を教えるならともかく、むしろジェンフリ教育は別の偏見を植え付けているだけだし。

あと、日本におけるフェミニズム運動の結果、政府が男女共同参画社会の達成という名の下でジェンダーフリー教育を行うようになったわけだから、
その内容をあれこれ批判するのは、社会学的に別に問題ないと思うが。
行政主導の「社会」の押しつけ。ここでも社会は国家に負けてしまった、とか煽ってみる。

700 :名無しさん@社会人:04/11/30 22:53:42
そんな素朴で通俗的なこども観、学校観のどこが社会学的なの?
親や学校が子どもに一元的に影響を与えるうることができたのは
20世紀のほんの一瞬にすぎなし(それすら怪しいが)、
この先取り戻す事もないだろうね。

そんな世間話、あくびが出て誰もレスしようとしないゾ

701 :名無しさん@社会人:04/12/01 00:28:47
>>699
男女共同参画行政にしても、学校教育にしても、
フェミって権力をふるうのが好きだよね。

見たところでは、
・「教育」とポジティブアクションなどの「実行動」とセットでやる
・実行動のほうが正しいと教え込む
という感じか。

教育ならポジティブアクションの弊害も教えないといけないはずだけど、
教えないんじゃないかな。
少なくとも、自分が習ったフェミ教師は一切触れなかったが。

702 :名無しさん@社会人:04/12/01 03:43:09
リアルタイムでそのフェミ教師に反論できずに
ここでガス抜きか?
ヘタレ君。


703 :名無しさん@社会人:04/12/01 06:01:12
またヘンなジェンフリバッシングが盛り上がってるなぁ。

704 :名無しさん@社会人:04/12/01 18:24:14
>>702
どう見ても矛盾だらけなので、疑問はたくさん出るわけですよ。10代の学生たちから見てもね。
主なのは

「なぜ、あなたと違う価値観を持った人を、「遅れている」と決められるのか」
→「それは構造に気づいていない、とらわれているからだ」

「私の家庭はあなたと違う」
→「それは構造に気づいていない、とらわれているからだ」

万事こんな感じなので、「だめだこりゃ」という感じで評価されていただけですよ。

私はレポートにはこう言う意味のことを書きましたよ。
「世の中について知り、想像力を働かせることが大事である」

705 :名無しさん@社会人:04/12/01 19:54:26
>>703
「ふりーせる保育」など、保護者から苦情が多数出たわけで、「バッシング」ではなく、十分問題にすべきことといえる。

706 :名無しさん@社会人:04/12/01 22:10:29
小学生の作文なんかここに書き込むなよ

707 :名無しさん@社会人:04/12/01 22:25:14
つまり。
ジェンダーフリーについての情報を提示されると困るということか。

708 :名無しさん@社会人:04/12/02 00:24:51
またDQNの妄想か・・・
過疎板に拍車がかかるわけだ

709 :名無しさん@社会人:04/12/02 00:28:17
で、ジェンダーフリー問題について
いっさいコメントしないのはなぜなので?

710 :名無しさん@社会人:04/12/02 00:45:57
>>708
>過疎板に拍車がかかる
とはどういうこと?
ジェンダーフリーについての情報を提示すると過疎板になるの?

711 :名無しさん@社会人:04/12/02 03:40:06
>>704
それってアンチフェミの林道義とかにも当てはまるって事に
自覚有る?

712 :名無しさん@社会人:04/12/02 06:46:11
おまいら、社会構築主義が死にそうですよ。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/975324263/

713 :名無しさん@社会人:04/12/02 12:23:49
ジェンフリは家族制度を破壊しようとしている馬鹿という結論でよろしいですね。

714 :名無しさん@社会人:04/12/02 13:25:53
>>690
>>近代ヨーロッパの家族の成立と社会化の方法に関する議論や研究結果を、無理矢理日本に当てはめても意味がない。

なぜ意味がないのか
どこが無理矢理なのか具体的に言ってみなさい。

715 :名無しさん@社会人:04/12/02 13:53:59
>>704>>699の否定そのものである。
普通の奴ならイカレた教師の言うことなど鵜呑みにしたりしない。
様々なメディアが発達した現代ならなおさらである。

716 :名無しさん@社会人:04/12/02 16:32:49
>>714
現行の家族制度こそ西欧化の賜という基礎知識も無いんだから
勘弁してやってくれ。


717 :名無しさん@社会人:04/12/02 17:12:16
>>715

>704は、ジェンダーフリー教育が現在ほどでもなかったちょっと昔の話で、
しかも中・高等教育の段階の話。
現在は、幼児教育、初等教育の段階から行われており、「ふりーせる保育」などは
幼児が対象だから、本人たちが判断を下しにくい。
これについて、保護者から苦情が多数出たわけ。

718 :名無しさん@社会人:04/12/02 17:13:29
>>711
林道義の主張について詳しく。
それで、仮に林道義がそうだとして、それがどうだというの?

「なぜ、あなたと違う価値観を持った人を、「遅れている」と決められるのか」
「私の家庭はあなたと違う」
ということに対する答になっていないですが。

719 :名無しさん@社会人:04/12/02 22:49:21
林道義ってのはアンチフェミの代表選手。
いわく、フェミは家族を解体している、母性や父性を否定するのは間違いだ、
専業主婦はすばらしい、夫婦別姓は間違いだ・・・
これも全部、「うちの家庭はあなたと違う」でかたづくわけですよ。
フェミもアンチフェミもその論法でいけば、同じ穴の狢ってこと。

アンチフェミが勘違いしているのは、「うちの家庭はあなたとは違う」ことが制度上、
あるいは構造的に選択できないようになってることをフェミが批判してるということ。
夫婦別姓ができない、専業主夫はいない、非嫡出子は差別される、家事労働は女の仕事・・・

違うということが肯定されうる制度・構造になっていれば、これらのことはすべて認められたり、
男女で対称性をもっていてもいいものであるにもかかわらず、そうはならないことを問題にしてるわけやから。
同じようにいうならば、世の中について知り、現在の社会のあり方によって苦しんでいる人がいること
に対しも想像力をもつべきである。

720 :名無しさん@社会人:04/12/02 23:08:22
>アンチフェミが勘違いしているのは、「うちの家庭はあなたとは違う」ことが制度上、
>あるいは構造的に選択できないようになってることをフェミが批判してる

勘違いしていないと思いますよ。
多くのアンチフェミの主張は、
「制度上の支障がある場合、それについての解決を模索していく」という立場だと思います。

「現在の社会のあり方によって苦しんでいる人」について、できるだけ選択の幅を持たせることと、
その「現在の社会のあり方になじめない人が考える社会を、その人以外の他の人全部に強要する」ことは
相反します。

すなわち、フェミニズムが、「自らは育児に専念することを選択し、夫に仕事を任せる女性」を「遅れている」
と断定することが批判されているのです。

721 :名無しさん@社会人:04/12/02 23:29:58
流行歌の「慎吾ママのおはロック」について、母親がごはんをつくる歌詞がジェンダーフリーに反する
といって、保育園で歌詞を流させない
といったことも、「そういうことが世の中にあることは許さない」という意図で
実行されたわけでしょう。

722 :名無しさん@社会人:04/12/03 00:34:16
>「現在の社会のあり方によって苦しんでいる人」について、できるだけ選択の幅を持たせることと、
その「現在の社会のあり方になじめない人が考える社会を、その人以外の他の人全部に強要する」ことは
相反します。

現在の社会だって多くのことを強要してるわけでしょ。
多くの女子は男子との給与格差、家事の配分、姓の変更などを何らかの形で強要されてる、
ということは可能であるにもかかわらず、そのことはなぜ問わないわけ?
常識というならば、それは多数者が少数者の言動を強要していることに他ならないのに。
私はおはロックを流させないことがいいとは思わないが、批判は妥当でしょ。
ただ、おはロックの場合は香取慎吾がママをやってるということも含めれば、もう少しジェンダー
的には面白い解釈もできそうだと思うけど。

遅れてる、進んでる、という言い方が不適当なのはポストモダン的状況を考えれば
それは妥当。ただ、先述したように、それは林道義にも当てはまること。

>「近代家族」を超える、もっとよい家族形態が生まれるためには、「近代家族」
をできるだけよいものにすることが必要である。
なぜなら、歴史というものは、前の形態のよい性質を受けつぎながら発展していくものだからである。
(林道義HP http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/ 「近代家族をどう評価すべきか」より)

進歩史観によって他の家庭のあり方を「遅れている」と断ずるのはフェミだけではない

723 :名無しさん@社会人:04/12/03 02:55:40
>>716
西欧化の賜なら当て嵌められるのではないのかね

724 :名無しさん@社会人:04/12/03 03:50:01
>>720

「自らは育児に専念することを選択し、夫に仕事を任せる女性」に対し「遅れている」と言っても
それは別に強要ではないわよ。
これを強要と言うなら林道義が言ってることも強要よ。

>>721
こういうのは気違いよ。

725 :名無しさん@社会人:04/12/03 10:05:32
>>721
危惧したのは存在ではなく価値観の浸透だろう。
排除は行き過ぎかと思うが、論点としては間違ってない。

726 :名無しさん@社会人:04/12/03 13:14:08
マヨチュッチュが浸透したら困るしな

727 :名無しさん@社会人:04/12/03 20:08:06
>>722

論点がわかっていますか?

「ふりーせる保育」についての苦情は、

流行歌を流すことについてさえ、ジェンダーフリーに反するといって、保育園で
「歌詞を流させない」

ことについての批判です。

728 :名無しさん@社会人:04/12/03 20:21:57
>>725
>危惧したのは存在ではなく価値観の浸透だろう。
>排除は行き過ぎかと思うが、論点としては間違ってない。

排除したことについて、保護者から苦情が出たことについて問題にしているんですが。

729 :名無しさん@社会人:04/12/04 01:50:37
そんなことは知らんし興味ないし語るに落ちる。
世間話は男女板で不十分か?

730 :名無しさん@社会人:04/12/04 10:01:08
>>723

西洋は他律的に制度を構築していない。
大体、明治の民法じゃ、女性は未婚者と離婚者の場合、行為能力を持ち、既婚者は行為能力を持たないという変則的なものだった。
ついでに言えば、日本にあった「父親の権威」というものは、村落などの、共同体や「世間」とつながってるとみなされていたから保持出来ていた、という日本の社会学者の研究結果がある。
育児や教育面で義務を有していたわけではない。
日本人には、子供を「小さな大人」と扱った時期もないし、親自身に子供の社会化を訓練する義務がある、という社会的合意もない。

>>729
社会学板に世間話以上のものを今さら求めても仕方ない。

731 :名無しさん@社会人:04/12/04 14:08:06
>>730
では、小さな大人として扱いなさい。

732 :名無しさん@社会人:04/12/04 18:06:10
>>731

「小さな大人」の意味が分かっていないよ、あんた。
労働力の面でも「大人」として扱われるし、善悪の判断もついているとされる。
大人として自我を持つとみなされるということは、刑法の「十四才未満」の条項なんかもなくすということ。
「大人」が犯罪を犯した場合、「善悪を知っているのに(全ての法律を知っているのに)、敢えて行った」とみなされるんだよ。近代法では。

世話話レベルも満足にできてないじゃないか…。

733 :名無しさん@社会人:04/12/04 22:56:28
「小さな大人」と聞いて
フィリップ・アリエスなんか出てこないんだろうなあ・・・

734 :名無しさん@社会人:04/12/05 03:52:01
>>732
そのように大人として扱えばいい。
日本人には子供を小さな大人と扱った時期がないとはどういうことか。
日本でも通過儀礼は十代前半だったんじゃないのか。
>730は全部昔のことで今は違う。
欧米でも今は大人扱いをされるのは15歳だろう。
なぜ当てはめられないのか

735 :名無しさん@社会人:04/12/05 10:48:03
>>734
前近代における大人扱いってのは、
セクース祭りをやったうえで、あとは子供を育てろということだ。
そんなのこの社会では不可能に決まっている。
刑事罰や政治的権利だけを大人並みにするのが関の山だろう。

736 :名無しさん@社会人:04/12/15 07:40:41
面白いから読みましょう。

The Tragedy of Victimization Rhetoric: Resurrecting the “Native” Subject
in International/Post-Colonial Feminist Legal Politics
http://www.law.harvard.edu/students/orgs/hrj/iss15/kapur.shtml


737 :名無しさん@社会人:04/12/16 00:57:07
クラミジア感染、女子高生13.9%
旭川医大助教授・今井博久助教授の調査によると、日本の高校生の性器クラミジア感染症の感染率は11.4%、
うち男子は7.3%、女子は13.9%である(『産経新聞』平成16年12月5日付)。
ちなみに先進国の高校生の感染率は1〜2%だそうである。
日本人の若者の性の乱れは群を抜いている。しかも女子がひどい。
「母性とフェミニズム」31で論じた「女らしさ」意識や「純潔」意識の解体現象と
軌を一にした現象と見るべきである。

これは単なる性の乱れや道徳意識の解体と言うに留まらず、根本的な精神の崩れ、
枠や規律を壊したいという心理の蔓延として捉えなければならない。
背骨をまっすぐ伸ばした、張りのある、きちんとした精神、自分を律する精神、
こうした精神の解体を意味しているのである。

これは決して大げさではなく、亡国の兆しである。

もちろん単純な性知識を与えても無駄だし、性教育でなんとかなる
という性質を超えている。
どうすべきかと言えば、乳幼児期からの教育(とくに家庭教育)を考え直す
以外に対策はない。その意味でもフェミニズムの害毒について、
さらに明らかにし、国民に知らせていかなければならない。

http://www007.upp.so-net.ne.jp/rindou/

738 :名無しさん@社会人:04/12/16 04:22:39
そもそもこのデータの信憑性が極めて疑わしいのは置くとしても
性的に寛容なのは日本の伝統。
大学教授のくせにそんなことも知らんのか。

739 :名無しさん@社会人:04/12/16 10:06:17
純潔ではないということは
即ち、女らしさの否定。ジェンダーの否定なのです。

740 :名無しさん@社会人:04/12/16 17:24:47

育児期にある夫婦の育児、家事及仕事時間の各国比較
 
日本2001     妻1.9時間 夫0.4時間 出生率1.29
米国1995      妻1.0時間 夫0.6時間 出生率2.01
スウェーデン1991 妻2.2時間 夫1.2時間 出生率1.65
ドイツ1992     妻2.1時間 夫1.0時間 出生率1.40
イギリス1995    妻2.0時間 夫1.5時間 出生率1.64

特殊合計出生率は、日、米、スは2003年、独、英は2002年。
ちなみに、韓国1.17 イタリア1.26 スペイン1.25。

ソース:ttp://www.gender.go.jp/whitepaper/h15/summary/danjyo/html/honpen/index.html
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/1550.htmlなど

741 :名無しさん@社会人:04/12/20 13:59:04
「早くHするのはイケてる女の証」が、今や女子小中学生の常識
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news2/1103162272/

こうなったのもすべてフェミニズムとジェンダーフリーのせいであります。

742 :名無しさん@社会人:04/12/20 14:00:54
じゃあ、江戸時代の農村にもジェンダーフリーはあったんだなぁw

743 :名無しさん@社会人:04/12/20 16:27:48
文春読んでるようなオヤジと結婚するハメになった
母親みたいに成りたくないからだろうな。


744 :名無しさん@社会人:04/12/20 17:49:14
>>741
その記事の信憑性はとりあえずおいとくとしてジェンダーとの関係で言えば、
早くHしない=Hしてくれる相手がいない=男に対する魅力がない=女として無価値
という価値観を壊すにはむしろフェミニズム、ジェンダーフリーは有効だと思うが。
女の価値は第一に男に好かれるかどうかにあるのであって、自身の能力は二の次、
という風潮を打破すれば、そういう価値観も壊れるかもしれないぞ。

745 :518さんへ:04/12/21 00:47:39
もういいよ。男女二元論を再生産しているのは、ほかならぬフェミニストだ。
もう語らず黙すのが一番だよ。性差なんか吹き飛ぶ悪夢のような業績主義社
会がすぐそこまで来てるのに、いいかげん気がつけ!


746 :名無しさん@社会人:04/12/21 01:54:08
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou04/1219ke67470.html

>和田氏は「愛情を受けて育ったマザコンの人は、
>親に喜んでもらおうと頑張るから野心のある子に育つ」と指摘。
>学校で競争が厳しくても「過保護な母がいるから耐えられた」
>と自身の過去を振り返り、児童が手をつないでゴールインする運動会など、
>学校が甘い現状に「学校と家庭の過保護が逆になっている」と述べた。

和田秀樹キモすぎ。

747 :名無しさん@社会人:04/12/21 15:09:43
フェミ、アンチフェミ双方によくある間違いは
「ジェンダー=構築」VS「ジェンダーフリー=脱構築」
という2項対立でこの問題を認識することだろう。
実際には
ジェンダー=男と女を「異なる種類の人間」として構築すること
ジェンダーフリー=男と女を「同じ種類の人間」として構築すること
だろう。

このような認識に立てば
フェミは「男女差の構築性を暴く」だけではジェンダーフリー肯定の論理としては全く不十分だし、
アンチフェミは「ジェンダーフリーは押し付けだ」と言っても、その批判はナンセンスだろう。

どちらも「押し付け(構築)」なのだから、どちらの「押し付け」がよりましか、という利害計算で論じるべき問題だろう。

748 :名無しさん@社会人:04/12/22 04:37:06
偏見を植え付けているだけ

749 :名無しさん@社会人:04/12/24 12:45:06
>>747
その視点は、いわゆる戦略的本質主義、ってやつだね。

750 :名無しさん@社会人:04/12/26 10:17:48
アンチフェミ

751 :名無しさん@社会人:04/12/29 03:35:56
女性の一般事務っていったい何という仕事なんだだろう?
男性社員の面倒見て、男性社員に見下され、それでもみんな文句も言わず
両面コピーを取ったり、アスクルで備品発注をする
それで同僚と結婚し、子供が出来たら辞める
女にとっての会社人生って何だろう

752 :名無しさん@社会人:04/12/29 03:54:04
女性は「できる」人とパンショクの扱いの差が激しすぎるってこと?

753 :名無しさん@社会人:04/12/29 07:58:26
「氏か育ちか」を考えてみよう。氏は遠くの原因であって、その人の正当化の理由ではない。育ちは近くの原因である。実際その人となりは遠くの
原因と近くの原因の混合である。では、この二つは原因に分解できるか。力学の変化はその原因を局所的に分解できるが、変異の原因は分解できない。
したがって、ある人をその氏と育ちに分解することはできない。これは「氏か育ちか」という問いそのものが無意味なことを意味している。実際の人為選択の
問題は自然と人為の混合である。したがって、そこに自然と人為の区別ができなくなることを不可避的に想定しなければならない。心理的な利己性、利他性と
進化的なそれらの間での区別ができないことは、人為選択に対して基本的な事柄である。このことをまとめると次のようになる。
1.進化的、心理的な利己性、利他性は概念的には独立している。
2.人為選択の際の利己性、利他性は心理的な性質である。
3.その性質が自然、人為の選択の過程を通じて進化的な利己性、利他性に影響する。
4.その結果、進化的、心理的な利己性と利他性は実際には互いに区別できなくなる。
この結論に一概に悲観する必要はないのかもしれない。区別は重要でないという統一的な視点を採用するなら、当然の結果であろう。
西脇与作『現代哲学入門』慶應義塾大学出版会、2002年、326-327頁

754 :753:04/12/29 07:59:16
まあ関係ないのではやくみなさんは男女板へ逝ってくださいね☆

755 :名無しさん@社会人:04/12/29 09:35:41
佐々木先生がんばって!

756 :名無しさん@社会人:04/12/29 15:17:52
精神病の真実 (政治板)
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1102516267/l50

世界大百科事典 精神分裂病と向精神薬 より抜粋

「分裂病の原因はなお不明だが〜発生頻度はあらゆる民族,あらゆ
る時代を通じ不変で, 0.7 〜 0.9 %程度とされ,日本でも同様だが,
1963 年の全国調査以後は信頼できる統計がなく,近年の頻度に増減が
あるか否かは明らかではない。」

「精神分裂病には抗精神病薬を数年にわたって長期与薬しなければなら
ぬが,あまり長くなると口や舌がもぞもぞと動いてしまう遅発性ジスキ
ネジアと呼ぶ副作用が出る。これを治すのは難しい。」

「向精神薬が脳のどこへどのように働くかについてはまだよくわからない」

「病気の機序が不明なところへ,作用のしくみがよくわかっていない
精神治療薬を与えて治そうというのには無理がある。」



757 :名無しさん@社会人:04/12/29 16:29:05
ちょっとあんたち!スーザンソンタグが亡くなりましたよ!

758 :名無しさん@社会人:05/01/02 00:34:24
ちょっとあんたたち!宮台真司が20代の学者と結婚しましたよ!

759 :名無しさん@社会人:05/01/02 02:21:30
女房と畳は新しい方がいい by東大の助教授

760 :名無しさん@社会人:05/01/04 00:44:15
バトラーの『ジェンダートラブル』は、難解だがお勧めできる。

761 :名無しさん@社会人:05/01/04 16:11:21
難解? デムパの間違いじゃねーの?

762 :名無しさん@社会人:05/01/05 00:28:45
つーか、中世以前の社会にフェミを放り込んでみたい。
どうなるか、わかりきったことだが。

763 :名無しさん@社会人:05/01/05 16:23:14
>>762
何が言いたい?

764 :名無しさん@社会人:05/01/08 09:45:17
ジェンダーの科学的根拠が実は捏造されたものだって『正論』に
書いてあったけど、そのことについて正確なことを知ってる人
いますか?

765 :名無しさん@社会人:05/01/09 00:51:01
>>764
マネー
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4895859371/reviews/ref%3Dcm%5Frev%5Fmore/250-1232154-5930621
http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Lavender/7559/index.html#money


ミード
http://homepage1.nifty.com/1010/mead.htm
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/3867/page024.html
http://www.netlaputa.ne.jp/~eonw/sign/sign73.html
http://www.netlaputa.ne.jp/~eonw/sign/sign74.html

766 :名無しさん@社会人:05/01/09 02:23:50
いっぱいヘイトサイト知ってるんだね。すごいすごい。

767 :名無しさん@社会人:05/01/10 01:40:21
http://iwao-otsuka.com/com/indexfem1.htm

768 :名無しさん@社会人:05/01/11 01:48:19
フェミニズムというものが世の中をヘイトする思想だと思うのだが。

769 :名無しさん@社会人:05/01/11 05:43:37
そのへんはそいつが付き合う男(または女)次第で変わる。
しょせんそんなもの。


770 :名無しさん@社会人:05/01/11 06:27:28
男ができてフェミから脱する人も、たまにいることはいるみたいだね。

771 :名無しさん@社会人:05/01/11 14:04:51
>>770
なんだかなあ・・・

772 :名無しさん@社会人:05/01/11 14:07:14
彼女ができたら反フェミやめた香具師もいる


773 :名無しさん@社会人:05/01/11 21:39:16
>>772
それもなんだかなあ・・・

774 :名無しさん@社会人:05/01/16 15:14:15
自分を棚にあげ男子をけなすフェミ論文を書いて卒業


女子大生に聞く:今時の男子は「幼児的、バカ、無責任」
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/news/20041220k0000e040092000c.html

女子学生は、いま時の男子学生をどう見ているのか? 
大阪国際大学人間科学部(守口市)の心理コミュニケーション学科の12人が、
女子学生を対象にしたアンケートを、「男の値打ち 女の目」と題した卒業論文
にまとめた。結果は、「幼児的、無責任」など、どうも評判はよろしくない。

775 :名無しさん@社会人:05/01/16 16:58:54
>>774
それがフェミキチガイの暴走に見えるようではもう…。

昨日エンタの神様でフェミキチガイの幼稚園の女園長が、
桃太郎をムチャクチャに改変するというネタがあったが、
実際に昔話、童話の類はジェンダーの刷り込みに果たす役割が
かなり大きいから笑ってられなかったな。

776 :名無しさん@社会人:05/01/16 19:26:16
>>769
確かにフェミの人、それもバリバリのフェミほどまともな男とつきあっていない気がする。
彼氏や夫だけでなく家族や友人・知人、同僚や上司など、ことごとくいい男、面白い男に
めぐり合えなかったような味気なさや冷たさや猜疑心の強さを感じる。ちょっとしたユーモアも
すべて差別とかいやがらせだと考えて傷ついたり落ち込んだりしてしまう、みたいな。
 また、自分の女の家族や女友達もロクでもない男にエネルギーを吸い取られて人生を狂わされているようなタイプが多い。
たとえば暴力や暴言が好き、陰湿な性格、支配欲強すぎ、ロリコンやマザコンなどなど。
あるいは、ここという修羅場で自分の身近な女の味方になれずに敵に回るとか。
しかも表面的には上品な紳士だったり社会的地位も高いことが多い。
そんな男が身近にうじゃうじゃいれば何かと悲観的になる罠。






777 :名無しさん@社会人:05/01/16 19:30:42
自分の場合は男尊女卑じゃない彼氏とつきあいはじめて、フェミをやめたわけじゃないけれど、
フェミの言説を少し割り引いて見るようになった。
給料とか保証とかの不公平はよくないけれど、またすべての男が差別的な圧力をかけないわけじゃないけれど、
男はすべてダメ、バカ、つまんないとは思わなくなった。最終的に個人の性格や魅力はその個人のものであって、
男だからとか女だからとかオカマだからとかそんなところで決まるわけじゃないのだと
今はムリなく実感できている。 

778 :名無しさん@社会人:05/01/16 19:59:34
つうか俺自身がフェミ女専ですよ
そういう香具師大学には結構いると思う

779 :名無しさん@社会人:05/01/16 20:17:28
だな。フェミ女って遊び相手には最高。愛された経験が少なくて
愛に飢えていながら虚勢を張っているから、落とした後の落差がたまんない。

まさに「ツンデレ」の楽しみだよなw 依存しないから捨てても後腐れないし、
プライド高いから言い触らさないし。

引っ掛ける時も、ちょっと話を合わせればいいだけだから実はお手軽。
どういう方向で話を合わせればいいかはいくらでも本や論文が出ているから予習できるしw

でも結婚相手にはどうなんだろ。ちょっとした失敗ですぐ離婚されそうでおれはパス。


780 :名無しさん@社会人:05/01/16 20:41:07
>>774
それって、アンケート受けているのも
フェミ団体に所属している学生かなんかじゃないのか?

自分がもてないもんだから
とにかく男の悪口を言いたくて言いたくてしょうがないんだなw

781 :名無しさん@社会人:05/01/16 21:10:02
>>780
いや、不況の影響で今でも女の子は男の子よりもやさしい学校に、って圧力が
残っているとすれば、同じ学校でも女の子のほうが選抜率が高い。そうすると、
身近な男の子は頭が悪い、天才よりも秀才タイプばかり、自分と比べて2流みたいな
印象は強まる罠。それも男というだけで威張ってたり人にプライドのお守り(By ボーボワール)を
頼んでちょっとサボるとキレたりゴネたりするし。
つまり、日常語で言えば幼児的とか無責任とかいう風にとるようになるだろうね。

782 :名無しさん@社会人:05/01/16 21:16:21
>>779
そう、たとえ金持ちでも美人でも賢くても、大事にされていない。自分を大事にできない。
だから親切な人・上品な人にはフェミの人は弱いと思う。
論文系の話をするのが趣味というか遊びみたいな頭の回転の速い人が多いから、
本とかHPで勉強してゆくと簡単に話があって盛り上がるよね。恋人としてだけでなく、友達にするのも
ラクといえばラクだね。学生さんが単位ねだるときにも簡単そう。ふだんから「女性差別ケシカラン」
「男はみんなダメ」などと言っていれば何とかなりそう。
でも“悲劇の主人公”に酔っているタイプだとちょっと厄介。少しでもあなたも強いとか、
あなたも抑圧や搾取の主体になっているとか、男尊女卑の共犯になっていないかなどと
言うととたんに怒鳴ったり叫んだりパニクってしまうから。まあ、それだけヒドイ目にあったり
ひどい目にあってぼろぼろにされる人を身近に見てきたんだろうけどさ。

 

783 :社会学はうんち:05/01/16 21:51:33
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

784 :名無しさん@社会人:05/01/17 00:04:17
脳内世間ばなす?

785 :名無しさん@社会人:05/01/17 16:36:00
>>781
>不況の影響で今でも女の子は男の子よりもやさしい学校に、って圧力が
>残っているとすれば

いや。それは男も同じ。

786 :名無しさん@社会人:05/01/17 16:44:19
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

787 :名無しさん@社会人:05/01/17 21:14:04
>>777
>給料とか保証とかの不公平はよくないけれど、
仕事の内容が違うんだから給料が違うのは当たり前、逆に同額だったら男性差別

>またすべての男が差別的な圧力をかけないわけじゃないけれど、
女だって男に男らしさ・男役割を期待することで男を抑圧してますが何か

788 :名無しさん@社会人:05/01/17 22:51:36
だからそういう世間話は男女板が適当だろ。

789 :名無しさん@社会人:05/01/17 23:23:35
>>787
777じゃないが
>仕事の内容が違うんだから給料が違うのは当たり前、逆に同額だったら男性差別
合理的な理由なく同じ仕事をさせない(同等の存在として扱わない)ことが
そもそもの問題だと思うが。

>女だって男に男らしさ・男役割を期待することで男を抑圧してますが何か
確かに。「男のくせに勘定払わないなんて信じられない」なんて言ってる女を見ると、
「じゃあ君は『女のくせに生意気だ』と言われても怒らないのか?」と言いたくなるよ。

790 :名無しさん@社会人:05/01/17 23:40:38
>>789
女は結婚・出産を機に退社するケースが男より多い。
新卒から育てて簡単に辞められちゃたまらない。だから能力が同じなら男を採用する、
というのは合理的な理由だな。
それが正義かどうかは知らんが。

>>788
じゃあここは学術的な話をするところなの?w
見本としてお前がアカデミックな書き込みをして見せてくれ

791 :名無しさん@社会人:05/01/19 14:18:10
田嶋陽子って骨格とか女性ホルモンの分泌量とかでいったら、
“男”に近いんだよな。
田嶋自身はその事で女として損をしている部分もあり不平不満
を述べているのだろうが、そんな“男”に近い人間の感想が、
全ての女の意見を代表している訳ではない。
所詮、田嶋なんて女の中で“男らしい”が為に、押し出しがあ
り、自分の意見が通り易いというだけ。周りの女は、女として
欠損している田嶋が、あたかも女性の代表のような口を叩く事
をうっとおしいと思っても、顔が大きく、体格に優れ、大声で
他人を恫喝し、押し出しのあるに田嶋に口は出せない。田嶋は
男社会で“押し出し”がある方が対人関係で優位に立てるとい
う事を熟知し、上手く狡猾に自分の“押し出し”を女の中で活
用しているに過ぎない。つまり、自分(田嶋)が男の立場に移
って女をコントロールしようとしているだけだ。

792 :名無しさん@社会人:05/01/20 15:26:37
フェミ流ジェンダー論のいかがわしさを見よ!
http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Lavender/7559/

男女別学ってお金持ち学校とか、そうでなくても自由でユニークな気風の学校、あるいは名門進学校
が多いよね。結局、そういう学校に入りたくても入れなかったフェミの人が
嫉妬で混乱しながら唱えているのが男女別学反対、ジェンダー・フリー?

自分の知っている範囲だけでも男女別学校の人ってリーダーシップがあったり
重いものも自分で持つなど自立心・自発性が強くて尊敬できる女性が多いんだが。
男でも自分で家事をやろうとしたり、地に足ついてるっていうか、依存心が少ないというか。
共学校の人のほうが卑屈でひねくれている。異性に甘えが強かったり、過度に男らしさ・女らしさを
強調しすぎるあまり疲れ果てたり。
ホント、フェミっていかがわしいよ。


793 :名無しさん@社会人:05/01/20 19:33:18
>>792
>自分の知っている範囲だけでも男女別学校の人ってリーダーシップがあったり…
それこそ自分が把握できるだけの狭い範囲を元にした、いかがわしい意見なのでは?

>.男女別学ってお金持ち学校とか、そうでなくても自由でユニークな気風の学校、あるいは名門進学校…
根拠も例も挙げずに勝手にレッテル貼りをするいかがわしい意見ですね。

ページを開いたところ一瞬ブラクラかと思いました。
理性より感情に訴えようとする巨大文字、色変えなどの不自然な強調の連発。
なんともいかがわしいですね。

794 :名無しさん@社会人:05/01/20 20:10:13
おれは>792読んで思い当たる節がいくつもあった。
誰でも自分の経験を元に言うんじゃないかなぁ
いかがわしいという言い回しはともかく。そういう煽り方とそれをそのまま返すのは感心しない。

共学と別学と、最低二つの学校にまたがって生活したことがないと本当に公平なことは言えないと思う。
それだって、いい先生や同級生に恵まれたかとか、その他の
要因で思い出に脚色が加わってて判断しにくいだろう。

俺は男子校出だけど、共学校出身者とより女子高・女子大出の人との方が付き合いやすかった。
そしてみんな一流校・名門校出身で上品だった。フェミ入った人も含め。
というか、フェミが盛んな学校って格付けが高いでしょ元々。
だから、このスレや男女板や活字で見るフェミがどうしても彼女たちに重ならなくて不思議なんだよね。

よく今の男は頼りないとか情けないとか言う風潮が女性メディアにあるけれど、
男子校を増やしたらいいと思うんだ。男だってのんびりしっかり自分を育てたい。
思春期の悩み多い時期に朝から晩までのべつ幕なしぎゃあぎゃあがみがみ言われたくないよ。

795 :名無しさん@社会人:05/01/20 21:08:02
ジェンフリってまだあったのか。
男らしさ女らしさは後天的に作られるという考えばブリンダと言われた少年゙ で否定されてるのに、、

もはや学問じゃなくて宗教だよ。



796 :あのさ ◆c/Bap6.ak. :05/01/21 12:07:05 ID:??? ?
>>795さん
学校でて20年になるけど、いまだに先生たちには魅力があるみたい。
若い人たちは「オトコ」とか「オンナ」に興味があるから
食いつきがいいんだと思うけど、色ものだということは十分承知してると思う。
ほんと宗教なんですよねえ。街ではダイクももう語らないのに。

797 :名無しさん@社会人:05/01/21 22:21:08
796さんに同意。
そう、狭い学校社会のなかでは珍しく日常生活密着型で、しかも性欲や見栄や
アイデンテテイや階層移動と絡むテ−マなので人気があるだけ。
他に魅力的な情報があふれ、また忙しくなる社会人にとってはどうでもいい。

798 :名無しさん@社会人:05/01/21 23:03:04
ジェンフリうんざり。ジェンフリが科学的に間違ってることを
優秀な学者やマスコミがもっと強くアピールしてほしいです。

799 :名無しさん@社会人 :05/01/22 00:17:55
ピンカーの本が良いんじゃない。

800 :名無しさん@社会人:05/01/22 00:18:19
ヒステリー

801 :名無しさん@社会人:05/01/22 01:42:09
上野の教え子がいるんだけどさ、自分が男性であることに相当否定的な意識を
盛っちゃっているの。見ていてかわいそうなくらい。

別の教え子は男性をオモチャ扱いするようになった。次々と男をひっかえて
「男なんて誰でもいっしょ」と言うの。

何でこういうのがいいの?

802 :名無しさん@社会人:05/01/22 04:14:32
上野はどーせ社会を破壊するのが目的だろ。全共闘脳だから。ご立派ご立派。

803 :  :05/01/22 09:08:34
上野はジェンフリじゃないよ

804 :名無しさん@社会人:05/01/22 09:18:11
上野がジェンフリかどうかはぜんぜん重要じゃない。
人にものを教える商売をやっていて、
教え子の人生を狂わせるという反社会的行為で給料もらっていることが問題。

805 :名無しさん@社会人:05/01/22 11:20:33
教師は教え子の人生を狂わせてなんぼの商売。
文句言う香具師がバカ

806 :名無しさん@社会人:05/01/22 13:11:28
ジェンダーフリーキチガイを叩くのはいいが、叩いている自分の姿が
ジェンフリキチガイよりもさらに見苦しい姿になっていないかに注意しよう。

807 :名無しさん@社会人:05/01/22 20:12:41
>>794
そもそも男は男らしくなきゃならないの?
>>795
俺はジェンフリが目指すゴールは、現状の男女関係よりはマシだと思う。
ほら、今って、女は女らしさから解放されてる(ちっとも女らしくない)のに、
男にだけは男らしさが求められるでしょ?
そんな男を抑圧・搾取する現状よりはまだジェンフリのほうがまし。

性役割って社会的交換理論でその正当性・合理性が説明できると思うんだがどうよ。
「男らしさ・男役割」は男にとってはコストで、女にとっては報酬である。「女らしさ・女役割」はその逆。
男は女に対し、男らしい行動でギブするが、それは、暗黙の了解で
女が返礼として女らしく振舞ってくれるからである。
昨今の男が男らしくないのは、その女らしさ・女役割という返礼が期待できないので
男らしさというコストを支払う意味がなくなってしまったからである、と。

ただ、男らしさ・女らしさにも異性の利益となるものと害になるものの2種類がある。
上では異性の利益となる男らしさ・女らしさについての交換を言ったつもり。

808 :名無しさん@社会人:05/01/23 03:24:22
>>805
上野儲キモッ

809 :名無しさん@社会人:05/01/23 03:31:11
ジェンフリの目指すところって、みんな羞恥心が無くなって
誰でも道端でうんこしたりする世の中だよね!カコイイよ!

大学出は結婚しなくなる。
高学歴は子供を作らなくなる。
ドキュンばかりがぼこぼこ産む。

高学歴の親を持つ頭のいい子はどんどん学校でいじめられて自殺する。

上野タンの理想の社会が実現してよかったね!

810 :名無しさん@社会人:05/01/23 03:33:52
メンズリブなんて誰にも相手にされてない。
フェミ女と同じ言葉で喋るとどれだけ人間として情けなくなるかと言う見本を見せてるだけ。
男らしさを放棄したい男の苦しみをわかる女なんていないって。


811 :名無しさん@社会人:05/01/23 03:59:12
そうそう、メンズ・リブなんて、身分的には貴族のぜいたく病みたいなもの。
一部の人間の表層的な知的ファッション。

あるいは「これだから男はダメ」「どうして男はこんなことが分からない」
って女王様になじられて喜ぶインテリのマゾ男どものグロテスクな趣味にすぎない。
何も高尚でも、必要でも、面白くもなんともない。

そこに思想も哲学もない。そもそも学問として謎解きになっているのか。
なんか常識を踏襲するかひっくりかえすかだけのトートロジー的議論を
えんえんとやっている印象があるんだけど。

812 :名無しさん@社会人:05/01/23 04:00:36
なんかネカマがスルーされてるな。

813 :名無しさん@社会人:05/01/23 05:16:02
>>805
おまえゲバ脳の典型。
まともに大学逝かずに卒業証書だけ取ってるから
正常なキャンパスがイメージできてない。
カルトやセクトが大学だと思ってるだろ。
中央線沿線のカウンターがぺとぺとする喫茶店で
カルキ臭いコーヒー淹れて自己完結してろ。



814 :名無しさん@社会人:05/01/23 05:57:22
むかし男女板で「男性性」「女性性」という言葉の入った書き込みをしたら、
「そんな言葉はおかしい、誰から聞きましたか」という反応があった。
それ以外の部分はわりと真面目な内容だったので、そういう物なのかと思っていたが、
いつから普通に使うようになったのだろう?


815 :名無しさん@社会人:05/01/23 06:29:58
ちっとも学術的じゃないな
男女板よりレベル低いじゃん

816 :名無しさん@社会人:05/01/23 09:03:24
そもそもこの分野のどこが「学術的」なのかと小一時間(r


817 :名無しさん@社会人:05/01/23 10:14:17
>>813

>中央線沿線のカウンターがぺとぺとする喫茶店で
>カルキ臭いコーヒー淹れて自己完結してろ。

なんか唐突でワロタ
みんなせめて芸のあるカキコしよ


818 :名無しさん@社会人:05/01/23 11:33:59
最近また男女板ゴキがゾロゾロと。
執着キモイんだよね。何をしたいんだ?
まともに相手にされたいならもう少しべんきょーしとけよ。
本当にジェンダー論について興味あるなら
こんなに見当違いで稚拙なカキコしないっーの。

819 :名無しさん@社会人:05/01/23 12:06:13
818の書き込みのほうがよっぽど見当違いで稚拙だな
ロジックが0で煽りしかできないんだから

820 :名無しさん@社会人:05/01/23 13:14:34
ロジックって・・・

アホくさ

821 :名無しさん@社会人:05/01/23 14:24:36

>>807

全面的に同意

822 :名無しさん@社会人:05/01/23 21:22:22
>>807
ジェンフリの目指すゴールって何?

823 :名無しさん@社会人:05/01/23 21:34:36
>>818
じゃ、新しい話題を提供するとか、どのレスでもいいからもっと具体的に批判なりするといい。
男女板の連中ならコテハンで馴れ合うだろ。あのふいんき(←どうしてr)は俺も受け付けない。

>>807
現状認識やジェンフリの目的・意図と、そのために具体的に何をするか、との間に
大きな溝を俺は感じる。一件もっともらしい理屈と唐突に襲い掛かる否応なしの文化破壊とのギャップ。
フェミファシズムなんて言う言葉が生まれる理由はそのあたりにあるのではないか。

ある日突然いきなり上から「今日から名簿は男女混合で」だの「男女は女男と言いましょう」だの
「『奥さん』は『妻さん』に、『ご主人』は『夫さん』に呼び変えましょう」だの決められても、
その理由を説明されても、そこまでする必要のあることなのかという違和感はなくならない。

リブとフェミとジェンダーの区別も付かない俺だが、素人目には、性のことばかり年がら年中
考えすぎて頭がおかしくなってんじゃねーのこいつら、という印象しかない。社会の一般常識から
遊離した者がいきなり社会を変えようとする事の恐ろしさがファシズムを連想させる。

馬鹿と罵られるのもレベルが低いとあきれられるのももう分かったから、説得力のある言葉で
説明してくれないかな。いや、>>807 じゃなくてもいい、誰か詳しい人。

824 :名無しさん@社会人:05/01/23 23:00:11
>>822
ジェンダーのない社会じゃないの?

825 :名無しさん@社会人:05/01/23 23:55:08
>>823
お前の職と学歴、居住地域はどんな感じなの?
おそらく所属階層によって全然違う印象になるはず。


826 :名無しさん@社会人:05/01/24 00:00:04
>お前の職と学歴、居住地域はどんな感じなの?
見知らぬ人間に個人情報を聞くにしてはずいぶん失礼な聞き方だな

827 :名無しさん@社会人:05/01/24 00:34:21
たりめーだろ
女がウザイ環境もあれば、そもそも女がいない場所もある。
フェミなんか職場にいるのかよ?

828 :823:05/01/24 00:58:58
首都圏の大学教員。専門はぜんぜん違う。フェミは職場にいるけどうざいのはそいつらじゃない。
でもおかげでマッチョとかそういう言葉は覚えた。日常的にはおとなしい人たちばかり。
でも過激なフェミやうざい情報はマスコミから十分に入ってくると思うんだが?

そうか、一般人はフェミ情報の意味がよく見えてないからスルーして腹が立たないのか。

829 :名無しさん@社会人:05/01/24 02:57:30
ああ、大学教員か。
俺もだが、しかしそれだって大学によって温度差があるぞ
どうでもいいじゃん
気にすんなよ
俺はフェミ女喰うのが好きだから気にならないんだが

830 :823:05/01/24 04:01:11
まあね。でも、PCとか言葉狩りとか見たり、
それ関連のイタいプロ市民の活動とか見たりすると、
日常の言語生活を脅かされている感じがして穏やかでいられないんだよな。

あとは確かにどうでもいいんだが。別姓だの託児所増やせだのはむしろ賛成派だし。



831 :名無しさん@社会人:05/01/24 04:42:32
フェミニズムって、何も知らない素人から見ると、
権利のみを主張し、結果平等主義的な結果ばかりを求め、
結局のところ、女性の立場を逆に低位固定してしまう。
そんな利益よりも害悪のほうが大きいもの、
という考えしか浮かばないのですが、実際のところ
どうなんでしょう?


832 :名無しさん@社会人:05/01/24 04:44:13
なら問題切り分けろよ
サヨが嫌いなだけじゃん
アジェンダごとに対応すればいい
俺もプロ市民は嫌いだが、
反プロ市民みたいなジャーナリズムもウザく感じる。


833 :名無しさん@社会人:05/01/24 04:46:09
そんなに「ジェンダーフリーを進めろ! 性差を社会から無くせ!!」というんだったら、
トイレも風呂も全部「男女共用」にすりゃ良いんだよ。

834 :名無しさん@社会人:05/01/24 05:05:24
2chの男女板に敗北するレベルの議論しか出来なくせに大学の教授とか言って金もらえるだからうらやましいよな

835 :名無しさん@社会人:05/01/24 05:05:26
>>832
プロ市民=サヨって訳じゃないだろ。「救う会」はサヨじゃないし。
フェミのプロ市民がうざいのはサヨだからではないし。

>反プロ市民みたいなジャーナリズム
ある?そんなの。イラク三馬鹿叩きは馬鹿すぎて例外。あれだって相当擁護されてた。
総体的にジャーナリズムはサヨプロ市民に甘いよ。

836 :名無しさん@社会人:05/01/24 07:18:37
>>835
わりーけど、俺にはそういう見解もマスコミの影響にしか思えないんだわ。
コヴァとか産経あたりのオピニオンじゃん。
かなりポピュラー。
それこそ反戦サヨ並みに。

どっちも糞。
お前もしょせんはウヨサヨのウヨ寄りなんだよ。


837 :名無しさん@社会人:05/01/24 07:20:40
2ちゃんだと835のような意見の方が多いしな。
十五ぐらいのバカが
「2ちゃんで真実に目覚めました」とかほざくときのマスコミ批判にそっくり。


838 :名無しさん@社会人:05/01/24 07:21:37
ジェンフリがクズなのは自明だが、
反ジェンフリが家族の価値とか言ってるのはもっと反吐が出るね。


839 :名無しさん@社会人:05/01/24 08:05:36
こんなのが大学教員なんかになれるんだもんな。
専門外とは言えいったい学生時代に何やってたのね?
まあオレの周りでも才能無いのに金とヒマ持てあましていたから
鞄持ちに耐えて大学教員とやらになったのいるからなぁ。
正直そんな奴に教わる学生は迷惑。

840 :名無しさん@社会人:05/01/24 08:16:34
>>836-839
俺がバカなのはいいとして、具体的にどこがどう違ってるのか説明してみな。
ちょうどいいから俺もジェンフリなり正しいジェンフリ批判なりに折伏されてみようじゃん。
ただの煽りなら聞き飽きた。そう言うのはどうでもいいんだってば。


841 :名無しさん@社会人:05/01/24 09:36:02
勢い込んだ脊髄反射の後、全くレスがないね。
あおりだけでマジレス一つ書けないんだね。
サピオだコヴァだって「記号」で表して、
それだけで冷笑が通じると思ってるから反論一つろくにできなくなる。
考えの近い仲間内の「記号」のやり取りで安穏としてるからそんなだらしないことになるんだよ。

日本のサヨが嫌われてるのは、主張そのものよりもそういう罵倒体質。
同情的な味方を一人増やすチャンスだったのにな。
やり方が下手糞で、見ていて可愛そうになってくるよ。


さすがは先生、乙。

842 :名無しさん@社会人:05/01/24 12:51:57
>>841
基礎読解力付けろよ
俺はジェンフリが嫌いだっつうの。
自分のウヨ信念が叩かれたからと言って、
すぐさま相手をサヨ認定かよ。

俺は、「ウヨサヨ」どっちも詩ね
と言ってるんだ。

だいたい反ジェンフリの奴の社会デザインなんて、
旧弊な家族モデルばっかりじゃねーか。


843 :名無しさん@社会人:05/01/24 13:58:50
>842
>俺はジェンフリが嫌いだっつうの。

>>840は「正しいジェンフリ批判に折伏されてみよう」と言ってるから
それも視野に入れていると思うよ。

それより「ジェンフリが嫌い」だと言いながら「反ジェンフリ」の意見に反対な
お前の姿勢に説明不足を感じるのだが。矛盾してるようでわけわからん。

そこで、今度はお前が先生にお返しに
自分の職と学歴、居住地域、所属階層を語る番だろ。
>825でないとしてもこの流れはそうだよなw
>829と一緒ならそれは一つの回答だが、
それっぽっちであの煽りじゃ先生も割に合わないよなwwwもう少し自分語りがほしいなw

で、横レスってことで聞いてほしいんだが、社会学シロートな漏れに、
ジェンフリにやや批判的な社会学者の目でみて、
家族のあり方にオルタナティブな「モデル」が必要と感じられるのか、
必要ならそれはなぜか、そもそも家族とはモデルによって構築する必要があるのか、
そこら辺から講釈してもらいたいな。いや、単なる興味だ。
言われた傍からケチつけるつもりはないから安心しろ。

板的にも正しいだろ、これって?ウヨサヨ問題はもうほっといていいんじゃないか。

844 :名無しさん@社会人:05/01/24 19:29:49
誰か>>807の後半部分の交換理論うんぬんのところを論破してくれ
何か気持ち悪い

845 :名無しさん@社会人:05/01/24 22:32:42
>>842
速やかに>>843に返答しろ

846 :名無しさん@社会人:05/01/25 00:40:48
>>823
フェミニズムやジェンダーに関心や疑問があるなら、ジャンプばっかり読んでないで
図書館でその分野の文献を数冊読めば、
なぜその人達がそういうことを言うに至ったか、
そして男女混合名簿だの妻だの夫だのいうことが、いかに末節で
そんな程度でジェンダーから解放される訳ではないことは
すぐ分かると思うけど。
それすらもせず、2chで教えてキボンヌですか?
大した研究者だこと。

マグナカルタ以降、権利の拡張運動は常に
それまで誰も疑わず公然と行われていた「日常」に対して
突如として変更を突きつけて来たわけで、
そんなことで、違和感だの「社会の一般常識」から遊離してるなどと
うろたえているのは単なる保守主義だろ。

周りのフェミニストにまともに反論できなくて
男女板で憂さ晴らし。社会学板でオレは大学教員?
放送大学に再入学した方がいいよw


847 :名無しさん@社会人:05/01/25 07:51:44
823じゃないけど、横レスさせてもらいます。

>>846
>マグナカルタ以降、権利の拡張運動は常に
>それまで誰も疑わず公然と行われていた「日常」に対して
>突如として変更を突きつけて来たわけで、

「権利要求を突如として突きつける」だけなら、誰にでもできるでしょうね。
デパートで「おもちゃ買って〜」と言っている子供とか、よく見かけますし。

それはともかくとして、何人もの人は、あなたが言う「社会の一般常識」に照らして、
具体的に「これはおかしいと思う」というふうに書いているでしょ。

一方、あなたは、一切具体的な内容も書かずに、他人に対して「放送大学に
再入学したほうがいい」とか、何やら雰囲気で「わからない方がおかしい」
みたいに匂わせているだけ。

ということで、

なぜ、「ジェンダーから解放」されなければならないのですか?
それとも、あなた自身は何も書けないわけですか?

848 :名無しさん@社会人:05/01/25 07:58:52
>>846
学問は人を罵倒する道具ではない。知る喜びを他者と共有する場だ。教えて君に嬉々として文献を
答えられるようじゃないと本物じゃないね。学生に対しても然り。背中を見て盗めなんて言ってる奴は駄目。
常に何歩も先を進んでいるから喜んで教えられるというのがいい先生。基礎文献の2,3冊も挙げられないってことは、
ろくに読んでないし、その先も行っていないってことだ。「読めば分かる」も言えないのは重症と見た。
いや、無理言って悪かった。

権利の拡張運動という流れがあるから不断の改革が必要だ、というのは本末転倒だろ。
はじめに改革ありき、では説得力のかけらもない。信じる者にしか有効でない、一種の「神学」か。
単なる保守主義、というのは保守主義者に対しては罵りにならない。
価値観が近い者同士で冷笑や罵倒の対象を決め、疑いもせず共有しているから
そんな捨て台詞しか出て来ないんだよ。セクトの新歓オルグ並の陳腐な詐術だ。

俺の周りに討論の相手などそもそもいないことは >828を参照。したがって反論できなくて
悔しいという面白い思いもしていない。
放送大学って時々面白い教材見かけるし中々立派だと思う(もっとも権威主義の君には冷笑の対象だろう)

ジャンプに対するそのイメージはまさに2ちゃん厨房スタンダードだね。(これも権威主義)
ジャンプも放送大学もその多様な側面を無視され、君の脳内では罵倒用の「記号」にしかなっていないところが
これまた退屈。本当に20世紀の相対の知をくぐり抜けてきたのかと小一時間(r

質問がまた増えた。保守主義の俺よりも改革マンセーな君の方が権威主義者に見えるのはなぜなんだろう?
前の質問の一つは君の職と学歴、居住地域、所属階層。これは未回答と見ていいね。本当に君が
大学教員なのか、今は俺の方が疑っている。もう一つは>842で「ジェンフリが嫌いだ」と言いながら
「反ジェンフリ」に批判的であることの説明。君はおおかた進歩派ぶりたくても体がついていかずに
ダブルバインドに陥ってるんだろうな。違ってたら反論してくれ。では。


849 :名無しさん@社会人:05/01/25 08:39:18
>>848
>もう一つは>842で「ジェンフリが嫌いだ」と言いながら 「反ジェンフリ」に批判的であることの説明。
横レスだけど、これはそんなに違和感のあることか?
ジェンダーフリーも、それにやたら噛み付く者も、どちらも極端でついていけないというのは
そんなに少数派な意見でもないような気がするけど。

>>847
>「権利要求を突如として突きつける」だけなら、誰にでもできるでしょうね。
>デパートで「おもちゃ買って〜」と言っている子供とか、よく見かけますし。
「日常に対して」っていうところがポイントなんだよ。
それに「おもちゃ買って」は相手に対する義務のない奉仕の要求だが、
ジェンダーフリーは少なからず「本当は受けられて当然のはずの待遇から
社会の価値観によって排除されている」っていう例が多いのだから、
「貯金するって言ってたお年玉返してよ」に近いものがあるかな。

>それはともかくとして、何人もの人は、あなたが言う「社会の一般常識」に照らして、
当たり前に、それも考えるまでもなく正しいと思われている「常識」が、
実は改めて考えてみるとおかしなところがあるんじゃないだろうか?
というのは必要な視点でしょ。>>235>>309>>722あたりですでに指摘されてるが。
それを「常識はずれ」と指摘して一刀両断した気になってみても、
相手を論破したことには全然ならないよ。

850 :名無しさん@社会人:05/01/25 10:04:35
>>849
>当たり前に、それも考えるまでもなく正しいと思われている「常識」が、
>実は改めて考えてみるとおかしなところがあるんじゃないだろうか?
>それを「常識はずれ」と指摘して一刀両断した気になってみても、
>相手を論破したことには全然ならないよ。

「常識に外れていると指摘すれば、論破したことになる」なんて、
誰も思っていないはずですが?

そうではなくて、「ここがおかしいのではないか」ということについて、
具体的な(こういう部分がこうだからこうだ、というふうな、他人に伝わる)説明、
根拠を書いてよ、と言っているわけでしょ。
「常識と違うけど、正しいんだ」じゃ、どうしようもないんだから。

>正しいと思われている「常識」が、
>実は改めて考えてみるとおかしなところがあるんじゃないだろうか?
>というのは必要な視点でしょ。

だから、「常識と違うけど、正しいんだ」だけ書かれていても、何にもなりませんって。
「ここがおかしいのではないか」という指摘があるのに、それに対して具体的な(こういう
部分がこうだからこうだ、というふうな、他人に伝わる)説明、根拠がありませんよ、
ということを言っているわけで。

851 :名無しさん@社会人:05/01/25 10:27:10
>>849
>「日常に対して」っていうところがポイントなんだよ。
>それに「おもちゃ買って」は相手に対する義務のない奉仕の要求だが、
>ジェンダーフリーは少なからず「本当は受けられて当然のはずの待遇から
>社会の価値観によって排除されている」っていう例が多いのだから、
>「貯金するって言ってたお年玉返してよ」に近いものがあるかな。

何を言っているかわかりませんので、もっと具体的にお願いします。

852 :名無しさん@社会人:05/01/25 11:27:20
そもそもレス主を取り違えたまま話が進んでいるから混乱する

853 :名無しさん@社会人:05/01/25 11:38:50
>>848
基礎文献の2、3冊ぅ???
毎回10〜20は教えないと教師失格だろww

854 :名無しさん@社会人:05/01/25 16:26:41
>>846がなぜ「フェミニストになるに至ったか」が気になる。
ぜひ人生体験を聞かせてください。

855 :名無しさん@社会人:05/01/25 16:44:16
つうか、落としたい。
マジでフェミ女萌え

856 :名無しさん@社会人:05/01/25 16:52:08
もう一回、森元総理に登場してもらうしかないな、こうなったら。

857 :名無しさん@社会人:05/01/25 17:06:44
みんなガンダムのセイラさんとかどお?
「そんな不良みたいな口のきき方およしなさい!」 パチーン!
あの毅然とした態度がたまらん。あれで16歳。萌え。ハァハァ

858 :名無しさん@社会人:05/01/25 17:38:59
>>856
こういうバカが信じられない。
フェミ女こそが萌え
ガンダムだとカテジナとか最高

859 :名無しさん@社会人:05/01/25 17:43:05
>>858
カテジナはものすごい「お姫様願望」がある、フェミにはほど遠い女だったと思うが。

860 :名無しさん@社会人:05/01/25 17:52:02
>>859
フェミにああいう美人が多いんだよ


861 :名無しさん@社会人:05/01/25 17:53:34
>>858-859
そこでドロシー・カタロニアなわけですよ。

862 :名無しさん@社会人:05/01/25 17:55:23
>>860
そうか? 世の中への恨みで表情がこわばっているんじゃないか?

863 :名無しさん@社会人:05/01/25 17:57:23
>>862
わかってねえな
アンチフェミこそ無粋の極み
ジェンフリ女のエロさがわからないのか


864 :名無しさん@社会人:05/01/25 17:59:02
ポイントは、発言内容に少々の実質性がある「女教師」タイプということ
従順な女なんか糞。


865 :名無しさん@社会人:05/01/25 18:29:41
>>864
フェミは女教師タイプじゃないと思うぞ。
ヒステリータイプか、電波タイプだと思うが。
もっとも、カテジナはヒステリー&電波だから、フェミに通じるものがあるか。

866 :名無しさん@社会人:05/01/25 18:41:03
ヒス&電波、最高じゃん
俺みたいな存在がもっと増えれば、
フェミニズムは変質するぜ


867 :名無しさん@社会人:05/01/25 19:01:14
>>866
フェミになるのは、幸福な人たち(カップルとか、家庭とか)への恨み・嫉妬かららしいからな。
相手にしてくれる人がいれば、フェミをやめるのもいるだろうな。

868 :名無しさん@社会人:05/01/25 19:05:54
>>867
そういう功利的な理解は無意味だな
フェミやめたら話にならん
フェミ=女性性の否定という半端な理解が、アンチジェンフリ野郎に蔓延しているが、誤りだ。

フェミ女、これこそ女にしか有り得ないだろうが。
社会構築主義、自然性の否定、
これこそ女の醍醐味。

869 :名無しさん@社会人:05/01/25 20:07:08
>>868
「女を捨てた女」を落とすのに醍醐味があるということか?

870 :名無しさん@社会人:05/01/25 20:12:36
>>869
フェミを「女を捨てた」と考えるのは、愚かな短絡ですよ?


871 :名無しさん@社会人:05/01/26 00:36:18
そうなのか・・・。

872 :名無しさん@社会人:05/01/26 02:18:44
お前ら「ツンデレ属性」にひかれるだろw

873 :名無しさん@社会人:05/01/26 02:32:17
デフォだな

874 :名無しさん@社会人:05/01/26 23:57:17
>>857
確かセイラ・マスは政治家のいい家柄の出身で、シャアの妹ということで特別
扱い。女性であっても身分が高い人は半分男性扱いだし、それ相応のふるまいをする。
ただ、そうすると、男性だと当たり前のことでも高慢、ヒステリーとかマイナスに
解釈されちゃう。それを正すのがジェン・フリ。


875 :名無しさん@社会人:05/01/27 00:00:16
>>865
「これだから男はダメ」「どうして男はこんなことが分からない」と言われて
喜ぶ男はフェミになる。
「これだから男はダメ」「どうして男はこんなことが分からない」と言われてムカつく
男は反フェミになる。
「これだから女はダメ」「どうして女はこんなことが分からない」と言われて喜ぶ女は
反フェミになる。
「これだから女はダメ」「どうして女はこんなことが分からない」と言われてムカつく
女はフェミフェミになる



876 :名無しさん@社会人:05/01/27 00:01:04
フェミは、男をしばいて喜んでいる女王サマタイプが多いと思うが、どうよ。

877 :名無しさん@社会人:05/01/27 00:29:26
>>875
>「これだから男はダメ」「どうして男はこんなことが分からない」と言われて
これには相当むかつく男だがフェミ傾向ありだと思うぞ。
無論、こもってる感情が敵意か親しみかで違うが。

878 :名無しさん@社会人:05/01/27 00:58:16
>>876
短絡。「ツンデレ」調べてみろ
オタクの話題だが示唆に富む。

879 :名無しさん@社会人:05/01/27 05:35:46
フェミ女には、ある種の共通する気質が存在するように思う。

880 :名無しさん@社会人:05/01/27 14:38:02
アンチフェミにもな。


881 :名無しさん@社会人:05/01/27 15:01:38
ここ最近の、「フェミ女萌え」を、
当のフェミはどう考えているのだろうか?


882 :名無しさん@社会人:05/01/27 18:13:46
男の皆がね、異性間コミュニケーションを理解し勉強し、恋人を確保出来るなら、
奈良の少女殺しも起こらないんだよ。。。
ああいうのは、ね、モテナイ君だから起こるんだよ。。ロリコン
もしも大人の女をきちんと確保出来ているなら、どれほどのロリでもアソコまではいかない
全然モテナイ君だから、ああいう事になる.イッパイ予備軍がいるよ。そこら中にあの手合いの。。。
今日本全国でOOOOOOOOOの若いモテナイ男、女の子を確保出来ない若い男が、5〜6百万人はいるんだぜ。。。
そいつらの何%かは絶対にヤル、ああいう事を。。前に話したようにすでに新潟の9年間もの少女監禁事件の後に多発してるんだよ、全国で。。
だからね、もっと、もっとそうした確信犯に対しての罪を三倍にも四倍にもひきあげなきゃあいけないんだよ、確信犯だよ確信犯!そいつらに
徹底して教えるんだよ!20年30年と刑務所暮らしをしなけりゃあいけないとか、二度とまともな社会生活が出来なくなるという事を!
犯罪都市ニューヨークを、安全都市に変えたジュリアーノが一番最初にしたのが警察官の倍増
そうすりゃあ半分に減るよ犯罪など!しかし、世間がそういう空気になると、いっつも朝日と毎日がじゃまするからなあ。
もうアホラシイほどの屁理屈をつけるんだよあいつら..朝日や毎日は、方っ端から戦後の日本を貶める行為ばかりしてきた
警察官を増やそうと自民党が言えば社会党とぐるになって大反対.
「確かにそれも一つの方法だろう、しかし、私タチはそうして力で押さえつける方法は良くないと思う、もっと人間の心を
大事にするべきでは無いだろうか、それに警察官を増やして市民を押さえつけるやり方は戦前のトッコー警察を連想させる、
あの暗く辛い時代を再び再現しようと自民党は言うのだろうか?」 もうあほらしゅ〜て!クソ食らえ!!
そんなもん、この幼稚国家ニッポンのどこをどう取ればそんな事出来る?するヤツいる??ほんのちょっと警察官が泥棒を
こづくだけで、メチャクチャ攻撃するんだよ朝日や毎日は!何故に警察が怖いんだ?俺は警察官が百倍増えても怖いどころか、嬉しいよ!





883 :名無しさん@社会人:05/01/27 18:22:31
怖がるってのは誰だ!?!朝日さんよ!!怖がるのは犯罪者だけだろうが!!!
いっつもそうして朝日や左翼は言葉のレトリック、大嘘こいて、国民を騙し続けて、
犯罪国家ニッポンにしちまった。。。もういい加減に朝日や左翼の国損報道を見抜けよ!
日本人よ!!

アメリカにはいつだって攻撃するし何癖つける..ところが北朝鮮や中国には何一つ文句を
言わずに持ち上げ記事ばかり国民をヒキガエルのように、戦車でひき殺す独裁国家なんだよ中国は!
戦後だよ戦後、戦後に、チベットに軍隊送って攻め込み民衆大虐殺してるんだよ
800万人のチベット人が今や300万だと言われてるんだよ!!
それなのに、そんな中国に一言も文句を言わない朝日や毎日なんだよ!
なのに、中国にはおべっかばか使って、日本の同盟国で、民主主義の国、
選挙で代表者を選ぶ完全民主主義の国、アメリカに文句ばかりケチばかり
つけるんだよ!朝日や毎日は!!
こんな新聞社が、平等や正義や民主主義を、語るなっての!!!!
泥棒の人権ばかり声高に主張する、応援する、人権派
ジェンダーフリー
ブルーのテントの連中の後押しするのもこの連中
路上生活者・・仕事まともにせずに空き缶広い
ゆとり教育もこの連中の大運動が功を奏して出来た
一部のまともな人達を除いてその中身を殆どの国民が解っていない。。



884 :名無しさん@社会人:05/01/27 18:25:47
浮浪者を応援し、施設に入る事をじゃますればどうなる?治安が乱れるだろうそんな連中がウヨゴヨいてる周辺を夜中散歩できるか?
警察官を減らしたままだとどうなる?泥棒の人権を守ればどうなる??民主主義の国にケチつけて、
軍事覇権一党独裁国家の応援すればどうなる?国を守る軍隊にケチつけて、軍隊の予算を減らせばどうなる?麻薬に人さらいを生業と
する北朝鮮の軍人が日本海をうろうろしてるんだぜ!
そのままでは無いとしても、結果的に朝日や左翼のしている事は日本への反日国損行為ばかりとなる。。
事の顛末を見れば簡単に解る事なのに。。。俺なんか連中の嘘など簡単に見破れるのに何故に殆どの国民はかくも簡単にダマされているのか。。。。


犯罪国家を無くすのは簡単!ガキの教育の徹底と警察官の倍増!




885 :名無しさん@社会人:05/01/27 21:47:14
>>882-884
寒い

886 :名無しさん@社会人:05/01/28 12:24:49
1 18日付産経抄本文中、「ジェンダーフリー(性差解消)」という表現があるが、「ジェンダーフリー」という言葉を「性差解消」という言葉に置き換えることは不適切である。「ジェンダーフリー」とは社会・文化的に作られた性=ジェンダーに
必ずしも縛られる必要はない=フリーという意味であり、「性差解消」という言葉は「ジェンダーレス」と置き換えられるべきである。両者を混同した表現は読者に誤解を与える。

2 18日付産経抄本文中、「東京の港区が男女共同参画政策の一つとして区の刊行物八千部を全職員に配った。その刊行物で『ちょっと待った! そのイラスト』と、いろいろ注文をつけていたという。
 _たとえば保育園の送り迎えの風景で、女性だけが描かれているイラストは『固定観念にとらわれている』からダメ。父親もカバンを持って登園する絵にされた。また女性の晴れ着だけの成人式風景は男
性を加えたものに改められた。」とあるが、女性だけが保育園の送迎を行うイラストは性別役割分業を助長しかねないものであり、国が推し進める男女共同参画社会の理念に反する。したがってイラストの
差し替えは正当な行為であり批判すべきことではない。また、成人式は男女ともに祝うべきものであり、女性の晴れ着だけを描いたイラストは女性のイメージの固定化、ひいては性の商品化につながり、書き改めることは当然図られるべき配慮である。


887 :名無しさん@社会人:05/01/28 12:26:44
3 18日付産経抄本文中、「_そういう人たちは両性具有とか同性愛を過剰に強調し、
男女間の性愛と同列に扱う。男女間の性愛をことさらに『異性間情愛』と呼んだりして
いる。こうなるとなにが正常なのか、判断する常識を人びとから、とくに子供から奪っ
ていくことになる。」とあるが、半陰陽や同性愛はそれぞれ人の多様な性の在り方の一
つであることは医学的に証明されている。したがって「正常」の対極として「異常」と
みなされ差別されるようなことではない。特に同性愛については1973年、アメリカ
の精神医学会が精神障害のリストから同性愛を削除したこと、1993年、世界保健機
関(WHO)が国際疾病分類から同性愛を削除したこと、1995年、日本で精神神経学
会が同性愛を精神障害とみなさないという決定を下したことなどから鑑みても貴欄の差
別的な発言は許されることではなく甚だしい人権侵害である。これはもちろん私どもが、
同性愛が精神疾患ではないことにより差別の対象とはならないと主張をすることで、精
神疾患を理由に差別が行われてしかるべきであるという論理の飛躍を認めることを意味し
ない。私どもはあらゆる差別に対し異議申し立て、反対の立場を取ることを付け加えてお
く。日本を代表する全国紙である貴紙の貴欄が性的マイノリティを差別する発言をしたこ
とに対し私どもは厳重に抗議する。また多様な存在を認め合う共生教育を行う中で同性愛
を取り扱うことは、確実に存在する同性愛の子どもたちだけでなく、異性愛の子どもたち
にとっても人権感覚を養う上で有益なことである。

888 :名無しさん@社会人:05/01/28 12:27:34
4 18日付産経抄本文中、「_先にメばかげた風潮モと書いたが、決して軽視することはできない。男らしさ・女らしさを否定
するジェンダーフリー教育の弊害は、国を危うくすることになりかねないからだ。日本の伝統や文化も無視されていくことにな
る。そのうちメ夏らしさモといった季節感も否定されてしまうだろう。」とあるが、先にも記した通りジェンダーフリー教育は男
女のジェンダーを無くすことを目的とした教育ではなく、ジェンダーに縛られない自分らしい生き方を求める教育である。した
がってジェンダーに基づいた生き方を否定する教育ではない。必ずしもジェンダーに縛られた生き方をする必要はないというメ
ッセージがジェンダーフリー教育には込められている。ジェンダーレスとの混同により読者に混乱を招くことは遺憾の極みであ
る。言うまでもないがジェンダーフリー教育が個性否定の教育であるなどという批判は成り立たない。抗議するまでもなくジェ
ンダーフリー教育から季節感の喪失へと論理を飛躍させ読者を混乱させる貴欄の良識を疑う。



889 :名無しさん@社会人:05/01/28 12:28:56
5 28日付産経抄本文中「批判の多くに小欄が同性愛を否定しているとあったが、よく読んでいただきたい。けっして否定なぞしていない、
それを『過剰に強調』する風潮を戒めているのである。過激なフェミニズムには反対する。何度でも繰り返して書くが、『行き過ぎたジェン
ダーフリー教育は国を危うくさせる』。」とあるが、
?@ 18日付産経抄本文中、「両性具有とか同性愛を過剰に強調し、男女間の性愛と同列に扱う。男女間の性愛をことさらに『異性間情愛』
と呼んだりしている。こうなるとなにが正常なのか、判断する常識を人びとから、とくに子供から奪っていくことになる。」とあり、この箇
所が示す通り貴欄は半陰陽や同性愛を「男女間の性愛」=異性愛と同列に扱うことを否定している。半陰陽や同性愛を異性愛と同列に考えな
い以上、「同性愛をけっして否定なぞしていない、それを『過剰に強調』する風潮を戒めているのである。」という主張は詭弁にすらならな
い。「過剰に強調」の基準を示すことなく「風潮を戒め」るということは同性愛を含めた多様な性の在り方を子どもたちに語ること自体を否
定すると捉えられる。「男女間の性愛」以外の性のありようが広く差別意識を持たれている現状において、半陰陽や同性愛も人間の性の在り
方の一つであるとして肯定しない限り、そこに差別が存在していることを指摘しておく。


890 :名無しさん@社会人:05/01/28 12:29:50
?A 18日付産経抄では「ジェンダーフリー(性差解消)という名のばかげた風潮」
「男らしさ・女らしさを否定するジェンダーフリー教育の弊害は、国を危うくする
ことになりかねない」とあり、28日付産経抄では「何度でも繰り返して書くが、
『行き過ぎたジェンダーフリー教育は国を危うくさせる』。」とある。18日付産経
抄では「ジェンダーフリー」「ジェンダーフリー教育」そのものを否定しているが、
28日付産経抄では「行き過ぎた」「ジェンダーフリー教育」の否定に留まっている。
28日付産経抄の主張は明らかに18日付産経抄の主張に比べ後退しているにもかかわらず、
「行き過ぎ」と判断する基準を示し、18日付産経抄からの内容の後退を説明することなく「
何度でも繰り返して書くが」と前置きをすることは読者を愚弄する行為である。それだけではなく、
「行き過ぎた」という言葉を判断基準を示すこともなく用い、さらに「国を危うくさせる」根拠や因
果関係を示すことなく安易に結びつけている。このような記述は読者を扇動するものに他ならない。貴欄の良識を疑う。


891 :名無しさん@社会人:05/01/28 12:30:24
6 30日付産経抄本文中「_ところで、同性愛者と名乗る匿名の男性の訴えには胸にしみるものを感じた。いまの同性愛者のささやかな運動が、
ジェンダーフリーを追求する過激なフェミニズム活動家たちの主張と混同され、困っているという訴えである。」とあるが、「同性愛者のささや
かな運動」における主張は各団体・個人により異なっている。特に現在日本で行われている同性愛に関する研究=ゲイ・スタディーズではフェミ
ニズムの理論をもとに構築されているものが多い。このような事実や数多く寄せられているであろう同性愛者からの批判を無視し、自身の主張に
都合の良い意見だけを掲載し、あたかもそれが現在の同性愛者の権利獲得運動の姿であるかのように読者に錯覚させることは、悪意に満ちている。



892 :名無しさん@社会人:05/01/28 12:31:25
こういう声明文を一生懸命考えているツンデレ娘はたしかに萌える。

893 :名無しさん@社会人:05/01/28 12:31:58
7 30日付産経抄本文中「_フェミニズムが目指しているのは『家族の解体』である。それに対しごく普通の同性愛者が求めているものは、
普通の家庭と同じようにパートナー同士が愛し合い、尊敬し合う関係を公に認知してもらいたいということである、と。」とあるが、フェミ
ニストの多くが主張していることは「家族の解体」ではなくいわば“解体した家族”の“再構築”である。明治以来の制度疲労し崩壊した近
代家族を現実に即し再構築することを主張している。そこでは現在の家族制度に想定されていない“多様な家族”を認め合うことが求められ
ている。当然その中には同性同士で作る家族も含まれる。したがって多くのフェミニストの主張と同性愛者が求めているものとは相反するも
のではない。また「ごく普通の同性愛者」とあるが、人間はすべて多様な存在であり一般化するということ自体がナンセンスである。この主
張だけを掲載することにより自身の主張に都合の良い意見を述べる同性愛者を「ごく普通の同性愛者」とし、自身に都合の悪い意見を述べる
同性愛者を異端視する、そのことで読者に実体のない「ごく普通の同性愛者」像を植え付けようとする姿勢が読み取れ不快である。きちんと
検証することなく自らの主張に都合の良い論を安易に掲載するという姿勢はジャーナリストとして失格である。なお、「同性愛者が求めてい
るものは、普通の家庭と同じようにパートナー同士が愛し合い、尊敬し合う関係を公に認知してもらいたいということである」という読者の
発言はこの日本社会ではその思いが実現できていないということの現れでもある。この思いを実現させるためにも、私たちは「両性具有」や
「同性愛」を「男女間の性愛」を同列に対等に位置づけたジェンダーフリー教育が必要であると考える。

894 :名無しさん@社会人:05/01/28 12:33:24
8 30日付産経抄本文中「_この人はフランスで暮らしたそうだが、欧米では街角で同性愛者が殺される事件が後を絶たない。
それに比べ日本は恵まれている。権利だ差別反対だとヒステリックにならないのは日本の社会が寛容だからだ、とこの人は感謝
していた。そういう意見もあることをご紹介した。」とあるが、日本では欧米に比べヘイトクライム(憎悪犯罪)が少ないとい
うことは事実であるが、それに対し「日本の社会が寛容だからだ」と理由付けることは誤りである。憎悪犯罪という目に見えや
すい形での差別が少ない分、明確な反差別運動が展開し辛いため学校や職場、ジャーナリズムを含めた社会、そして家庭など公
私を問わず陰湿ないじめや差別が横行しているのが現状である。異性愛者のふりをして生活をすれば差別されることはないとい
う現実の元、多くの同性愛者は自分らしく生きる機会を奪われてしまっている。また近年日本でも若者たちを中心とした“ホモ
狩り”という名の憎悪犯罪が増加しているという事実も付け加えておく。“7”と同様、貴欄のきちんと検証することなく自ら
の主張に都合の良い論を安易に掲載するという姿勢はジャーナリストとして失格である。 

9 性は極めて個人的なものであり、かつ人権の問題である。差別や偏見に苦しんでいる性的マイノリティに対する配慮を一切
せず差別的な論を掲載し人権を侵害した貴紙及び貴欄に対し厳重に抗議するとともに、貴紙の読者の中にも必ず心を痛めている性
的マイノリティは存在していることを付け加えておく。



895 :名無しさん@社会人:05/01/28 22:44:06


ゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロゾロ




ホイホイホイホイホイホイホイホイホイホイホイホイホイホイホイホイホイホイホイホイホイホイホイホイ



896 :名無しさん@社会人:05/01/30 06:52:00
>>892
フェミは女ばかりとは限らないぞ。
むしろ「実はフェミこそが女性の敵」(女性であるというだけで得られていた
「既得権益」を放棄させようとする、「女性らしい」行動をしづらくなる)
なんていう論調もある。

897 :名無しさん@社会人:05/01/30 16:31:14
>>882
バカカテメーは
その警察官の中にロリコンがいるだろが

>>896
んなわけねーだろ
うまいこといけばおいしいどこ取りだと考えているのが女
女の側からまともなフェミ批判なんて出てこない

898 :名無しさん@社会人:05/01/30 23:21:41
          カサカサ



                                カサカサ


   カサカサカサ




899 :名無しさん@社会人:05/01/31 13:57:32
どっかのSMサイトでS男が、「S男はフェミニストたれ」とか言ってた。

900 :名無しさん@社会人:05/02/01 05:21:35
>>897
>うまいこといけばおいしいどこ取りだと考えているのが女

メンズリブ(「男性解放」運動系)の女性憎悪=フェミの反転コピー。

>>897
>女の側からまともなフェミ批判なんて出てこない

反フェミの女性は少なからずおり、議員にもいれば、ネットでも見かける。
897が、隔離地帯(男女板のメンズリブ系スレ)で「女は敵」という偏向思想を
仲間内だけで共有し、女性憎悪の思考にとりつかれているだけ。

>>896
>むしろ「実はフェミこそが女性の敵」(女性であるというだけで得られていた
>「既得権益」を放棄させようとする、「女性らしい」行動をしづらくなる)
>なんていう論調もある。

いわゆる保守派=男女の違いを認める、からのフェミ批判はそうでしょ。

901 :名無しさん@社会人:05/02/01 08:57:39
>>900
「メンズリブ」の用法が変じゃないか?
反フェミの「フェミニズム」の使い方と同様の偏向を感じる。

902 :名無しさん@社会人:05/02/01 10:27:24
>>901
メンズリブにも、フェミの考えに賛同して性差否定を唱える男性と、
女性の主婦指向や、企業の女性向けサービスなどに憎悪を燃やし「女性」を攻撃する
派がある。
後者は「フェミ嫌い」だが、男女の性別をネガティブに捉え、主婦を叩くところは同じ
(フェミにも男性への憎悪が前面に出ているのがいるが、このメンズリブは
それの反転コピーであり、いわゆる保守派の反フェミとは異なる)。

ネットでは後者をよく見かける。
ちなみに後者は厨房であることが多く、
「主婦制度」も「ポジティブアクション」も全部「『フェミ』による女性優遇」だと
思っていたりする。
その理由は、「フェミ」=「女」と区別なく使い(実際に区別がついていない)、
さらに、「『女=フェミ』は主婦も仕事もできて優遇されている」と思い込んでいるため。
(男女同質・家庭育児否定:フェミ ←→ 男女の違いを認める・家庭育児がよい:いわゆる保守
の区別もついていない)。

897は後者というわけ。

903 :名無しさん@社会人:05/02/01 11:30:08
>>902
だけどさ、専業主婦なんて男女どちらから憎まれても当然じゃない?
ずっと家と地域の囚人みたいな生活を送っているものだから、外での人の労働の
苦労や必要性も理解せず、ひとりお高くとまって世間しらずなことを言ってばかりだもん。
おまけに、囚人の抗菌反応にも似た細部拘泥主義、激しい被害者意識、潔癖主義、
礼儀や社交性への理解のなさ、無責任、現実逃避、失業者なのに自覚ナシとか
専業主婦ほどヒドイ人種はいないもの。

904 :名無しさん@社会人:05/02/01 12:02:06
>>900
それってメンズリブに分類されないんじゃない?
アンチフェミとかバックラッシュとかだと思うが


905 :名無しさん@社会人:05/02/01 13:18:14
>>904
「男女の違いを認める・主婦を評価する」などに対して、フェミが
「保守反動」「バックラッシュ」と呼ぶんですよ。
性差をネガティブに捉えるのがメンズリブ。

906 :名無しさん@社会人:05/02/01 18:20:09
もう日本の土人はフェミニズムでもなんでも勝手にやってて下さい。

ただし我々の邪魔はしないで下さい。

907 :名無しさん@社会人:05/02/02 00:35:52


    カサカサ

                             カサカサ


 カサカサカサ

908 :名無しさん@社会人:05/02/02 08:27:48
女性主義とかいう偏向思想を堂々と教えている大学ってなんだよw

909 :名無しさん@社会人:05/02/02 14:10:11
↓ソシオリウム
http://www.socius.jp/sociorium.html

910 :名無しさん@社会人:05/02/02 16:43:30
>>903
>ずっと家と地域の囚人みたいな生活を送っているものだから、外での人の労働の
>苦労や必要性も理解せず、ひとりお高くとまって世間しらずなことを言ってばかりだもん。

「外での人の労働の苦労や必要性も理解しない」主婦なんてそんなにいるか?
よっぽどのお嬢様でもないかぎり、出産前はフルタイムで働いていた人も多いだろうし、
「ひとりお高くとまって」というのも現実感がない。
「激しい被害者意識」というのは、むしろ903のほうであるように思えるのだが。

911 :名無しさん@社会人:05/02/02 22:51:56
908とか無粋すぎ
フェミ女のエロスを知らないと人生相当損する

912 :名無しさん@社会人:05/02/02 23:04:57
フェミ女という前に、女そのものが嫌いなんだよ。

913 :名無しさん@社会人:05/02/05 16:56:47
男女板は「非処女は中古」と「痴漢は冤罪」しかないキチガイ板

914 :名無しさん@社会人:05/02/06 17:53:53
>>900
>反フェミの女性は少なからずおり、議員にもいれば、ネットでも見かける。
いても少数派だから。
女のマジョリティーは、フェミニストが頑張って(男の理解・協力もあって)
獲得できた権利だけはいただいて、昔からの「保護されるべき弱い女」としての特権は手放さない。
そして、なぜかフェミニストも男性差別には触れない。
「男の問題なんだから男が解決しろ」などと平気で言う奴もいるし。
女性の地位向上に男性の理解・協力があったことには全く思いを馳せない。

915 :名無しさん@社会人:05/02/06 17:55:06
社会学板は
「男女板は「非処女は中古」と「痴漢は冤罪」しかないキチガイ板」
しかない気違い板

916 :名無しさん@社会人:05/02/06 19:52:10
>>914
「フェミニズム(フェミニスト)」のイデオロギーの話を扱っているところで、
なぜそういう話になるのかな?
早い話が、「女性への憎悪を書きたくて仕方がない」から、そうなるわけだ。

>>914
>(男の理解・協力もあって)
>獲得できた権利だけはいただいて、
>女性の地位向上に男性の理解・協力があったことには全く思いを馳せない。

「男性が女性の地位向上をしてあげた、感謝すべき」「女性は権利を享受しているだけ」
などなど、女性への憎悪でいっぱいだな。
では聞くが、「女のマジョリティーは」という君は、君を育ててくれた母親に
感謝はしていないのか?(もし君が母親と縁の薄い人だった場合は、多くの「子」が、
母親を大切に思うかどうか考えてみるとよい。)
また、家族に姉妹や娘がいたら、その幸福を願わないだろうか。

>そして、なぜかフェミニストも男性差別には触れない。

「男性差別」が何かは知らないが、フェミニストが「男性差別」に触れないのは、
あたりまえといえばあたりまえではある。
そもそも、「差別がどうこう」と騒ぐのは、「差別されている」と思っている側が
そうするのが普通なので。
また、メンズリブが「世の中、男性差別だらけだ」と思い込んでいるのと同じことで、
「常に自分が差別されている側だ」と考える精神性の持ち主だからだろうな(稀に、
多少バランス感覚のある人もいないことはないが)。

917 :名無しさん@社会人:05/02/06 20:31:11
>>916の前半部分は意味不明(全く正しくない)だし
後半部分は女に憎悪を持っている、ということが前提になっているので
質問自体がナンセンス。答えようがない

この話題をこの板でやるのは無理では

918 :名無しさん@社会人:05/02/06 22:35:15
>後半部分は女に憎悪を持っている、ということが前提になっているので
>質問自体がナンセンス。

いや、「何らかの理由により、家族への思いを忘れている」状態から
更正してもらおうということですよ。

実際、フェミ的価値観により家族から離れていた人に対して「結婚とは
信頼ではないか?」という説得によって立ち直ったという事例も
あるようなので(議論・説得法の本に書いてあった事例)。

もちろん、立ち直るとも限らないが・・・。
(実際、真性患者(フェミニストなど)に対してこういうことを言うと、
かえって逆上して罵倒が始まったりする、ということがあるのも、事実だったり
するから)。

919 :名無しさん@社会人:05/02/23 22:34:13
江原由美子先生がトリビアに!

920 :名無しさん@社会人:05/02/23 23:35:38
しかも母性本能とか言ってるし

921 :名無しさん@社会人:05/02/27 09:57:35
>>918
まずはだな、このスレに来る前に、本質主義とは何かを勉強して出直せ。

922 :名無しさん@社会人:05/02/27 20:42:14
>>921
何を言いたいのか、さっぱりわかりません。
曖昧なものではなく、「具体的に書いてください」。

(1)あなたは、どういう主張をする者なのか。
(2)その主張の根拠は何か。

923 :名無しさん@社会人:05/02/27 20:49:49
>>921
「このスレに来る前に云々」と言っているにもかかわらず、あなたが何も具体的な主張を
書いていないのは、本来ありえない、おかしなことです。
曖昧に何か匂わせるようなことではなく、具体的にお書きください。

924 :名無しさん@社会人:05/02/27 21:28:08
男女差別の感じ方は、その人の置かれている立場によります。
この国の女性たちは、男性社会のなかで、もがき苦しんでいるのでしょう。
女性が頭角をあらわすと男性の嫉妬心が待っています。女性がいかに素晴らしい提案をしても、
また、優秀であればあるほど、男性社会の仲間意識のなかで消されていきます。
この男社会のなれあい意識が日本をダメにしています。
男は、出世という名目の中に自分にとって得になるものに奔走しています。
それは、はたから見ていても見苦しいのですが、平気でやっています。
その点、女性は捨て身のところもあって、思い切ったことを言ったり、行動したりします。
その人が、この社会を変えて行こうとしているのなら、過激な発言の方がインパクトがあると確信しているのかもしれません。
こういった先駆している女性の方々(今の女性は本当に素晴らしいですよ)によって女性の生き方も
昔にくらべて随分向上していると思っています。
恩恵を受けているんですね。応援してあげてください。
ちなみに私は、女性の意見をすくい上げない企業には、明日はないと思っています。
女性を仲間として受け入れ、尊重してくれる企業・・。想像するだけでも大人の魅力を感じるでしょ?

925 :名無しさん@社会人:05/02/27 21:34:29
サヨク全体主義を壊せばすべて解決。

926 :名無しさん@社会人:05/02/27 21:46:39
>>924
釣りですか? どこかのコピペ?

927 :名無しさん@社会人:05/02/27 21:55:47
>>922-923

ものを調べる方法くらい知ってるよな?
>>921読んで出直せ。はい、やり直し。

928 :名無しさん@社会人:05/02/27 22:03:21
>>927
つまり、何も具体的なことは書けなかったということですね。

・・・やれやれ。そんなんだったら、最初から出てこなけりゃいいのにねえ。

929 :名無しさん@社会人:05/02/28 10:28:04
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=%c6%fc%cb%dc+%c2%e7%b3%d8+%ba%c7%b2%bc%b0%cc+%b6%b5%b0%e9+%c0%a4%b3%a6&fr=ybb

お前ら日本の大学教育が世界最下位なの知ってるか?

馬鹿サヨクは人数が多いだけで馬鹿なんだな。
もうこれで右派と左派がどっちが間違ってるのかはっきりしたな。
お前らは世界で一番アホだって決定したぞ。
(理系には世界基準の奴はいる)

930 :名無しさん@社会人:05/02/28 12:55:18
レベル低すぎ
まず社会学の定義の人間では
男女差を拾いきれていない
そこを拾うのがジェンダーだろ定義はどうでもいいけど
ジェンダー(フリー)は別問題

931 :名無しさん@社会人:05/02/28 13:25:18
>>914
特権を手放す馬鹿はいないよ。
後者が前者の足かせになるならそれは特権じゃない。
そもそも大多数の人間は世の中の流れに従っているだけ。
要するに若いうちは男にちやほやされ、容色が衰える手前に結婚して
「アガり」に見えるんだろうけど。
君にとって彼女達の人生はそこで引退かもしれないが
その後、長い人生が待っているんだよ。

今、反フェミの女性って少なからずじゃないよ、私の回り見てもものすごく多い。
914のとおりフェミが頑張って勝ち取った雇用の可能性に
乗っかってるにも関わらず女だけどフェミ嫌いとほざく女の多いこと。
本当うぜえ。

932 :名無しさん@社会人:05/02/28 23:02:43
反フェミってのが何を指すのかわからんが、いわゆるジェンダー・フェミは理解できないけど
単に女性の権利を擁護するという意味でのフェミには賛同する、とかいうやつのことかいな?

933 :名無しさん@社会人:05/02/28 23:56:55
具体的な主張って世間話の事だろ
男女板で存分にやってろゴキ

934 :名無しさん@社会人:05/03/01 10:14:56
>>932
914の言った意味かはしらないが、
仮想的としてのフェミ叩きをすることで自分はリベラルな価値観を持ってると
言い訳してるやつ
言ってることはものすごいフェミっぽかったりするんだけどね
2chにもいるっしょ。男が多い板で私女だけどフェミ嫌いです
と脈略なくレスするやつ。
決まってタジマヨーコを目の敵にする。


935 :名無しさん@社会人:05/03/01 10:16:38
タジーマがフェミの代表と思われる時点でフェミの負けw

936 :名無しさん@社会人:05/03/01 12:48:55
上野千鶴子なんかしらないよ
今の若い子は。

フェミニストと田島とPTAのオバサンの区別がついてない

937 :名無しさん@社会人:05/03/01 15:29:57
上野千鶴子も嫌われているよ。
多分、話を聞くと
従軍慰安婦とかあの辺の
あまり一般的な生活と関わりがない面での
政治的活動と
ヒステリックな主張が嫌われているような感じ。
田嶋の前の
北朝鮮の拉致は日本軍のマネだなんて
発言は本当に嫌われている。



938 :名無しさん@社会人:05/03/01 16:18:57
上野「も」というより、上野を知っている人だったら、上野のほうを、より嫌うと思う。

939 :名無しさん@社会人:05/03/01 16:20:17
>>933
世間での生き方についての主張であるフェミについて、具体的な世間話をしなくて、どうするの?

940 :名無しさん@社会人:05/03/02 02:37:53
>>914
>そして、なぜかフェミニストも男性差別には触れない。

昔のことは知らんけど、今時は男性学・メンズリブもちゃんとおさえてるんではないかと。
メンズリブ・ウィメンズリブ、双方の視点からジェンダーを考えるという。

>>931
>今、反フェミの女性って少なからずじゃないよ、私の回り見てもものすごく多い。
>914のとおりフェミが頑張って勝ち取った雇用の可能性に
>乗っかってるにも関わらず女だけどフェミ嫌いとほざく女の多いこと。

確かにね。っていうかフェミニズムに限らず雇用問題全般にいえるこだと思う。
そもそも「8時間労働」からして、かちとったのは誰だったか。みんなすっかり忘れてる。

941 :名無しさん@社会人:05/03/02 03:10:38
昔は、雇用における女性の権利とか、具体的に話が見えていたが、
今は、ジェンダーフリーとか、男女は違わないとか、
急速に電波化したからな。
目的と手段が逆転し、電波になったという代表例だな。フェミ。

942 :名無しさん@社会人:05/03/02 04:27:18
>>941
それはきみのお脳が急速に衰えたんだよ。

943 :名無しさん@社会人:05/03/02 04:38:49
941の続き
そして、その電波について指摘すると「理解しないほうがおかしい」のように
返ってくるのが、電波度大。

944 :名無しさん@社会人:05/03/02 11:04:45
フェミ内部でも自浄作用は出てきてるんじゃないの?
じゃなきゃまじでやばいっしょ。

945 :名無しさん@社会人:05/03/02 11:51:51
それもさらに逆になって
アンチフェミがクレイジーフェミの電波度凌駕しつつある

946 :名無しさん@社会人:05/03/02 12:56:31
その通り。一番電波度が高いアンチフェミは進化心理学者だね。
ピンカーとかさ。

947 :名無しさん@社会人:05/03/02 13:36:54
電波浴は日々の生活に欠かせない。

948 :名無しさん@社会人:05/03/02 13:39:46
男女論板行くとなかなか電波さんたちがいて
フェミの振りをすると複数釣れるので楽しい

949 :名無しさん@社会人:05/03/02 14:53:44
>>946
>>946
>>946

もっとレベルの高いエサを! じゃなきゃ釣れないよ

950 :名無しさん@社会人:05/03/02 19:10:09
電波ですから。

951 :名無しさん@社会人:05/03/03 04:35:28
>>944
いやほら、石原珍太郎とか見てりゃわかる通り、
アンチフェミってのは、フェミニストが言ってもないことを捏造するから。

どっちが電波かと。

952 :名無しさん@社会人:05/03/03 17:40:33
フェミな男と出会いたい…
女に媚び売るためじゃないやつね
ネットでは時々見かけるけどリアルで見たことないなあ

953 :名無しさん@社会人:05/03/03 19:45:48
>>952
フェミ女萠えが腐るほどいます

954 :名無しさん@社会人:05/03/03 19:48:36
フェミを殺す勢いで憎んでるやつは2chに腐るほどいるが・・

955 :名無しさん@社会人:05/03/03 19:58:18
,.-‐v――.、
     /  !     \              
      /   ,イ      ヽ           
    /  _,,,ノ !)ノリハ    i          
   i  jr三ミ__r;三ミ_   ヽ         
   l  ,iヾ二ノ ヽ二 ハ   ノ         
   ヽ、.l  ,.r、_,っ、  !_,             
      !  rrrrrrrァi! L.              
      ゝ、^'ー=~''"' ;,∧入   
  ,r‐‐'"/ >、__,r‐ツ./   ヽ_


956 :名無しさん@社会人:05/03/03 20:54:11
頭の足りないフェミ皆殺し。

957 :名無しさん@社会人:05/03/03 22:37:54
バックラッシュってなんか必殺技っぽいよな

958 :名無しさん@社会人:05/03/03 23:41:17
>>951
何のことかはわからないのではっきりとは言えませんが、
あなたが想像しているネタも、あなたのほうが勘違いかもしれません。

「なんでも男女混合ということは、トイレも一緒なのか?」
の問題なんかは、性教協というところが中心となって、本当にそういう
教育をしているので。

959 :名無しさん@社会人:05/03/03 23:50:25
>>958
>何のことかはわからないのではっきりとは言えませんが

(・∀・)ニヤニヤ

960 :名無しさん@社会人:05/03/03 23:51:15
フェミ フェミ子
フェミ フェ男

961 :名無しさん@社会人:05/03/04 00:34:40
>>952
直接フェミニズムを専門としている人じゃなくても、ジェンダーの問題に関心がある人なら結構いるのでは。

漏れはネット上だと女によく間違えられる。
別に「ネカマ」をしているわけではないんだが、フェミニスト=女という先入観があるせいか
勝手にそう思い込まれてしまうことがある。

962 :名無しさん@社会人:05/03/04 03:37:01
トリビアの江原さん萌〜

963 :名無しさん@社会人:05/03/04 11:48:46
>>958
そういう教育は基本的に問題なのは確かだ(これもまた、
論理でなく「非常識だ」という感情論による排除は問題だと思うが)。
ただそういうのは個別に抑えればいいだけのこと。
しつけの美名の下の虐待が問題になっているからといって、
しつけを全て放棄しろとは言えないのだろうに、
フェミニズムの名の元に問題ある教育が行われているからといって、
フェミニズムそのものを壊滅させようとするのは
なんらかの生理的嫌悪、思考停止的な反発、政治的たくらみが
根底にあるのではないかと思える。

964 :名無しさん@社会人:05/03/04 11:51:54
>>963
この場合はフェミニズムでなくジェンダーフリーが適当だな。
推敲が足りなかった。読みかえてくれ。

>>961
今になって「漏れ」を使ってるのは女性が多いという印象はあるけど
それの関係はあるのかな?
確かに女に間違えられることは多いね。

965 :名無しさん@社会人:05/03/04 14:21:57
今日の国会中継について皆さんの意見をききたい
シングルマザーについて教科書に書くのはダメだと
言っていた。実況板でも賛美の嵐

966 :名無しさん@社会人:05/03/04 14:25:54
>>965
文脈と内容がわからないとなんとも言えない。
賛美というのもどういうものなのかわからないと。

967 :名無しさん@社会人:05/03/04 14:41:18
賛美の嵐って事は反フェミになるのだろうけどw
シングルマザーが何故反フェミなのかわからないな

どっちにしろ今片親の子なんてクラスに何人いるんだ?
書かない方がおかしいと思う
もちろん安易な離婚を進めているわけではない

968 :名無しさん@社会人:05/03/04 14:45:58
>>964
2chでは、確かに「漏れを使うのは腐女子」とか言われてるね。

961書いた者だけど、ネット上って書いたのは、2ch以外での話のつもりで書いたんよ。
ウェブサイトやってて、きちんと肉体の性別は男だと書いてもあるんだけど、
なんかたまに、肉体的に女性だと勘違いしたメールがくる。
説明すると、それ以降音沙汰がなくなるという。
もっとも、フェミニストなんて言えるほど、ちゃんと勉強してるわけじゃない
耳学問程度なんだけども。

969 :名無しさん@社会人:05/03/04 14:51:34
その前に2ch以外で漏れとか言わないでください

970 :名無しさん@社会人:05/03/04 16:40:15
>>969
漏れ(961)は、2chの外では言ってないけども。

ジェンダーの視点について、日ごろ意識的でいると、肉体的に男であっても
ネット上では女に見えることも、どうやらたまにあるらしい!?
という話。

どうしてそういう勘違いをするのかは、勘違いした当人たちに
聞いてみたことがないから知らない。
おそらく、
「ジェンダー論やフェミニズムに興味があるのは女だけだ」
というジェンダーバイアスが、たぶん世間に流通してるからじゃないかと
思うんだけれども。

971 :名無しさん@社会人:05/03/04 18:53:56
ジェンダー論やフェミニズムに興味があるのは、女とオカマだけ。

972 :名無しさん@社会人:05/03/04 18:59:29
>>965
それって民主党から自民党に鞍替えした
元フジサンケイ文化人統一教会系のオバハンだろ。

973 :名無しさん@社会人:05/03/04 19:01:46
>>971
それって女は弱者って言ってるようなものなんだけど
弱者の男たちは興味津々のようですし

974 :名無しさん@社会人:05/03/04 19:05:24
ジェンダー論やフェミニズムに興味があるのは、弱者だけ。

975 :名無しさん@社会人:05/03/04 19:11:42
2ちゃんねらーは弱者


976 :名無しさん@社会人:05/03/04 19:48:34
>>970
いや結構男性のジェンダー系サイト良く見るよ。書評サイトに多い。
アンチフェミサイトは田島って苗字聞くだけで発狂しそうな勢いで
極論に走ってて左翼フェミより怖い。
そういうサイトは自分の考えが前提になってる上でフェミ批判してるから
面白いよ。


977 :名無しさん@社会人:05/03/04 19:50:11
ものを書くのに、自分の考えが前提になってるのはあたりまえじゃん。

978 :名無しさん@社会人:05/03/04 19:58:59
アンチフェミサイトが扱ってるのって、田嶋ばかりじゃないと思うよ。
また、極論もたまにいると思うが、そういうのは、多くの人に相手にされないし。
多くは、事実の指摘、批判とも、冷静に書いてあると思う。

979 :名無しさん@社会人:05/03/04 20:00:14
>>976
2chにおける叩きでもよく見られる構図だな。叩かれる対象が電波なのは確かでも、
叩いているねらーはそれを超える電波になってしまっていて、しかも対象の電波度が
自分の行動を正当化してくれると思っているので自分を省みることもない、と。

980 :名無しさん@社会人:05/03/04 20:45:52
電波には電波でってこと?

981 :名無しさん@社会人:05/03/04 21:28:37
バトラースレの粘着をなんとかして欲しい
電波っぽい言い方をするなら、
完全に「火病」だ

982 :名無しさん@社会人:05/03/04 22:11:32
電波なフェミサイトを探してるんだが
知りませんかね?

983 :名無しさん@社会人:05/03/05 01:17:42
国会について書いたものだけどわかりにくくて悪かった
訂正する

国会で山谷えりこ議員が
「家庭科の教科書にシングルマザーの家庭について書いてある。
これではシングルマザーをおすすめしているようだ。おかしい
こんな教科書はおかしい」
小泉「その通りです。これはおかしい」
実況板「そうだそうだ!!シングルマザーのことなんか書く必要ない」
という流れになっていたので皆さんの意見がききたかったのです。

私はシングルマザーについて書くのは良いことだと思っています

984 :名無しさん@社会人:05/03/05 01:35:52
ふむ
女性議員だとそれだけで反対しそうなものだが
保守思想だとそうでもないのか

985 :名無しさん@社会人:05/03/05 03:10:28
自民党内で議員候補になる際に、
「女性だがアンチフェミの保守」というのが大きな売りになる。

986 :名無しさん@社会人:05/03/05 07:25:39
>>981
ああ、あの8回も削除依頼出し続けて、まるで相手にされてないヤツね(w
放置が最適だろう。

987 :名無しさん@社会人:05/03/05 10:40:31
>>983
シングルマザーが「なぜ」いけないのかを誰も語っていないのがどうにもな。
あなたの抽出のせいでないことを祈りたいが。

988 :名無しさん@社会人:05/03/05 12:16:22
>>987
「せいでない」じゃなくて「せいだと」だな。訂正

989 :名無しさん@社会人:05/03/05 12:27:01
シングルファザーもだめなの?

990 :1:05/03/05 20:45:09

次スレでーす。

【男性性】ジェンダー・フェミニズム 2【女性性】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1110022899/

991 :名無しさん@社会人:05/03/05 21:24:39
>>982
最近のフェミサイトなら、どこも電波だろ。

992 :名無しさん@社会人:05/03/05 23:36:33
>>987
見てないから知らないけど、そもそも離婚の全てをモラルの問題につなげようとするのは
無理があるんじゃないかなあ。

993 :名無しさん@社会人:05/03/06 01:23:23
ジェンダーフリー思想は、男に、あるいは女に生まれた運命を受け入れる
ことが出来ない弱者の言い訳。破滅的思想。

994 :名無しさん@社会人:05/03/06 04:54:11
>>993
破綻してるのは、そうした文化本質主義のほうなんだが
釣りに何を言っても無駄ですかね。

995 :名無しさん@社会人:05/03/06 11:53:01
>>994
主体の物理的属性は「文化」の問題ではない。
万事を文化(負荷なき言語)の問題に還元し、「文化の可変性のみ」を
主張したがる低脳文化馬鹿の思考こそ破綻している。

996 :名無しさん@社会人:05/03/06 12:03:34
だからそもそも所与としてジェンダーの多様性があるわけ。
それはを受け入れる事のできないおまえがバカなのは物理的属性とやらか?

997 :名無しさん@社会人:05/03/06 12:47:55
>>996
ジェンダーの多様性も、根源的には男女の生物学的(物理的)な
属性差異から派生したものであるという事実を受け入れることが
出来ないのは、お前の物理的な脆弱性ゆえ。


998 :名無しさん@社会人:05/03/06 13:03:01
>>997
それは説として、そして一部の領域についてなら充分に納得できる話だが、
それひとつを断定的に「事実」としてしまって、しかもそれでジェンダー問題
「全て」を片付けようとするのは単なる暴論だろ。
しかもそれを詭弁の代表例「レッテル貼り」を使って
強引に押し通そうとするオマケつき。

999 :名無しさん@社会人:05/03/06 13:03:21
あっはっは!
本当にバカだ!

1000 :名無しさん@社会人:05/03/06 13:09:46
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

303 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)