5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★[灯台の]上野千鶴子〔権威・権力〕★

1 :笛美:05/01/16 16:51:20
灯台の権威と権力をにぎる教授・上野千鶴子先生について語りましょう。


2 :名無しさん@社会人:05/01/16 17:53:21
前スレやばかったね

3 :名無しさん@社会人:05/01/16 17:58:57
今度はどうなるかな(わくどき

4 :東大は偉大:05/01/16 17:59:56
偏差値の低いヤシは灯台の権力である上野先生を崇拝しなさい!!

5 :名無しさん@社会人:05/01/16 18:06:07
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

6 :名無しさん@社会人:05/01/16 21:17:31
みんなー、「こんな上野はイヤだ」スレにしようよー!!

それじゃ行くよーー!!

本当は夫に満足していない上野

7 :名無しさん@社会人:05/01/16 21:18:03
体がかたくなって48手ができなくなった千鶴子

8 :名無しさん@社会人:05/01/16 21:18:38
ミヤダイをレイープしたがっている東大教授

9 :名無しさん@社会人:05/01/16 21:50:14
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

10 :名無しさん@社会人:05/01/16 22:37:52
上野先生の英文Journalを教えてください。

11 :名無しさん@社会人:05/01/17 00:05:09
上野先生はマスターベーションについてどのような発言をされていますか?

12 :名無しさん@社会人:05/01/17 00:29:02
前に講演を聴きにいったら金塚定文の「オナニスト宣言」を礼賛しておいででしたよ。

13 :税金泥棒:05/01/17 01:14:20
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

14 :名無しさん@社会人:05/01/18 00:17:14
969 名前:名無しさん@社会人 :05/01/17 16:40:12
上野千鶴子とか宮台みたいなゴミに死ねといいたい^^;

時代遅れの井の中の蛙。

こいつら見ると日本の社会学の低レベルさが分かる。
世界では相手にされないんだろうなって一発で分かる。




15 :名無しさん@社会人:05/01/18 00:18:06
その二人はマスコミ向けイメ−ジキャラクタ−だよ

16 :名無しさん@社会人:05/01/18 00:19:23
上野先生はNEET叩きはされないのでつか?
最近ではチャブとかいうのもあるそうですがやっつけないのでつか?

17 :名無しさん@社会人:05/01/18 00:35:06
上野の床にいる爆乳女子院生萌えー

18 :名無しさん@社会人:05/01/18 01:01:37
林道義が「フェミニズム=働けイデオロギー」だと言って煽ってますがなにか?

19 :名無しさん@社会人:05/01/18 02:46:58
チン労働とアンペイドワ−クの両方で忙しくなって
疲れて四校停止になったところを自分達の協議に洗脳してやった-!!! てか

20 :名無しさん@社会人:05/01/18 23:33:56
上野先生は今年はNEETを叩いたりしないのですか?

21 :名無しさん@社会人 :05/01/19 00:35:48
上野氏によって始められたフェミニズムがエリートのフェミニズムに
限定されていると思うのは私だけなんでしょうか。

22 :名無しさん@社会人:05/01/19 00:53:29
そうですね。意図せぬ結果として、桜陰→東大(院)の女子を励まし、それ以外を意気喪失させる
思想ではないでしょうか?

23 :名無しさん@社会人:05/01/19 01:07:48
結局上位5パーセントの女性を目立たせて、夜中にパートで
お弁当の盛り付けをせざる得ない女性の権利や生活をどう
保障するかといった議論が彼女の頭にはない気がします。
まあ彼女に言わせれば敗者に用はないのかもしれませんが。

24 :名無しさん@社会人:05/01/19 02:24:20
東大の糞ババアがなに調子こいてんの?低脳デブババアは部落産業で肉体労働しろやw
税金の無駄やねんw


http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

25 :名無しさん@社会人:05/01/19 02:26:03
23の議論に賛成。
講演会では「選択の自由」を礼賛していました。
でも、会社にもよるけれど、企業の中の総合職なんて同じ年齢層で見ても5%どころか
3%とか1%なんじゃないですか? 統計的に見れば誤差でしょう。
今は結婚・出産でリストラされる一般職さえ減らされてどんどん派遣やバイト
で補っています。違法だけれど容姿チェックもしているし、どこの会社に派遣されるか
会社のいいなりにならざるをえず、深夜でも日曜出勤でも遠隔地であっても通っているのです。
そんな細切れの部分雇用であっても失業よりはマシだと考えて倍率の高い職をめぐって争い、
ストレスで疲れ果てているのです。派遣なので子どもを生みたくても生めない人もいるそうです。
彼女が女性というときに、そういった人たちのことは念頭においていないのではないでしょうか。









26 :名無しさん@社会人:05/01/19 04:02:21
上野に限らず、フェミニスト連中というのは、多くの女性のことなど
何も考えていないと思いますよ。
一般社会の実態についても知らないでしょう。
企業人としてならノルマ、休日出勤などあたりまえですし、多くの企業が、
契約社員や派遣社員の割合を高めている(男女関係なく)のが事実ですね。
「男性も女性も同じ仕事」を徹底したら、女性が(男性も)かえって苦しむ
だけだと思います。
「人にとって、家庭も大事な空間だ」ということがわからないのでしょうね。

27 :名無しさん@社会人:05/01/19 10:28:11
確かに、フェミ系の人たちの家族や地域への無視・蔑視は強いです。また、
人にとって趣味のサークルやヴォランティアNPOへの参加も、友人や親族の
コミュニティに参加する権利も大事な問題だということが分かっていない。
男女や雇用形態を問わず、雇用の底が割れている。企業では早朝出勤も
残業も当たり前。パソコン・携帯などの普及によって仕事の持ち帰りも
当たり前。
フェミの人たちは生真面目な優等生として育った、公務員や大学人がほとんどなので、
外の世界が殺伐としていることを知らないのです。
いくらそこに年功序列と男尊女卑があるからといって、ここまで地域商店街がゴースト・タウン
化しても批判しないのでしょうか? みなが東大に入ったり東京に住んだりできないし、
したいとも限らないことが理解できないのでしょうか? 


28 :名無しさん@社会人:05/01/19 10:35:21
実際、今は二十代や三十代の男性の正社員であっても、生活は苦しい。
労働密度は強化され、職場はリストラばやりでギスギスとした雰囲気に
満ちている。ストレスと疲れでものを考える余裕もない。
身近な世界での抑圧移譲としては、いじめ・いやがらせも日常茶飯事です。
もし本を読む余裕があったとしても、コアに本が好きな人が図書館とブックオフとアマゾンの中古で
手に入るものくらいしかありません。
24時間化・365日化によって、現場で働くものは休めません。





29 :名無しさん@社会人:05/01/19 10:41:32
28よりつづく。
もちろん女性の状態はより悪い。アルバイトでもまず男性を雇い、どうしても人手が
足りなくなると女性を雇います。時給が高い、長期で入れる、といった有利な職ほど
男性優先、または男性限定です。そして、好きでもない男性に媚びてデートや食事をしないと
ネットや雑誌では手に入らないアルバイト情報も手に入らない。それが現実だということをフェミの人は
分かっていません。
そんな中で「個人の自立」といっても、もっと生活苦しくなれ、ホームレスに近づけって言っているみたいにしか
考えられません。

30 :名無しさん@社会人:05/01/19 11:18:05
そもそも大学の先生というのが
自由主義的競争から一切かけ離れており
終身雇用で守られるなど自立していないパラサイト的そんざいである

31 :名無しさん@社会人:05/01/19 12:54:59
age

32 :名無しさん@社会人:05/01/19 14:29:48
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/975324263/
ここに上野のかなりヤバい発言がでているかもしれない。
詳しい事情を知っている人はおしえてください。

33 :名無しさん@社会人:05/01/19 14:38:10
だからババアは肉の解体してみろや
おどれらは金を稼ぐ大変さが解ってないんやで

http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

34 :名無しさん@社会人:05/01/19 20:14:22
上野は東大教授の定年を60歳から65歳に延長する運動で、中心メンバーだったそうだよ。

35 :名無しさん@社会人:05/01/19 20:56:02
さもありなん、てな話ですね。
また上野をうのみにしているようなお坊ちゃん的優等生って
平板で深みがないものね。
逆に疑っている人はホンマ、世間を知っていて面白い賢い人が多いわ〜。


36 :名無しさん@社会人:05/01/19 21:23:44
まあ、「ジェンダー」は社会的弱者を抱合する視点が強調されるようになって
きたから徐々に市民権を得つつあるが、「フェミニズム」がなかなかそうは
ならないのはそんなところが関係しているのでしょうな。

37 :名無しさん@社会人:05/01/19 22:02:33
先日、孫がビデオを見ているととんでもない言葉に耳を疑いました
「オッス オラ 極右」
主人公は異星人との紛争を暴力によって解決しようとするもので
とても、子どもには見せられる内容ではありません
また主人公がピンチになると金髪で青い目に変身します。
(元々の主人公は黒髪で黒い目をしています)
時代遅れの脱亜入欧的表現に笑ってしまいましたが、こういう所から同じアジアの同胞への
差別が始まるのかと思うと薄ら寒い気がします。
そして、最後の必殺技は、全ての人々から元気を少しかけてもらい巨大なエネルギーにする
というものなのですが、その表現が更に恐ろしい
全ての人々が両手を天に上げる、そう万歳なのです。
万歳をした人から力を奪い取り、敵を撃つという図式は戦中の構図そのもので
その衝撃にへたりこんでしまいました。
このような番組を見て育つ子どもの将来が非常に心配です。
この国はいったい何処に進んでいくのでしょうか

38 :名無しさん@社会人:05/01/19 22:17:37
上野のようなキャラが国家公務員、日本を代表する東大の先生をしている
ことのほうがよほど子どもの将来に悪影響です。
えらい先生が自ら不登校や自閉症児やその女親をいじめ、反省したフリ・理解したフリ
しかできないというのはゆゆしき問題ではないでしょうか?
これでは子どもたちもマイノリティをいじめてもいい、そのほうが知的で文化的で
カッコいいと勘違いした歪んだ人間になってしまうのではないでしょうか
あるいは、受験用の知識ばかりで一般的な知力に欠けたアンバランスな
人間になってしまうのではないでしょうか?
このままだと暗記やつめこみと漫談ばかりで人と真剣に対話しながら学べない
権威主義的な人間ばかりになりそうです。


39 :名無しさん@社会人:05/01/20 00:26:17
上野はこの前、NHK教育テレビで「私利私欲のために学問をしている」と明言していたけれども、
上野にとってフェミニズムは「あなたのものは私のもの。私のものは私のもの」という論理で
私的な権力(権利ではない)と権威を獲得・拡大するための道具でしかないんだよ。

40 :名無しさん@社会人:05/01/20 01:00:45
>>39
なるほど。いい解説をありがとう。

ひょっとして偉大なる海老ジョンイルの鶴のひとこえで
千鶴子が出演したとか?

41 :名無しさん@社会人:05/01/20 01:21:46
全共闘が昔偽善的な進歩的先生をつるし上げて
部屋ぶっ壊したりしたが
そのぶっ壊したやつが今度同じような先生になったと

42 :名無しさん@社会人:05/01/20 04:25:25
今の東大生や日大生は先生のつるしあげをやらないのでつか?

43 :名無しさん@社会人:05/01/20 04:57:14
>39
なら同じ論理で上野や女にたいして接していいということだな。
上野は逆に女性差別を助長し、女性の解放を遅らせることになった。
女の一番醜い部分を自らさらすことにより。

44 :社会学とは…:05/01/20 06:26:09
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

45 :名無しさん@社会人:05/01/20 09:31:30
>>43
うーん、時に醜い部分を晒すことによってかえって気楽になることもあるけれど。
けどそれは恵まれた人が下層の身分にありもしないファンタジーを抱くってヤツだと思う。
大方の一般庶民は上流にあこがれるもの。美しくあろうとするもの。
それが分かっていないのか。
上野を筆頭として、男女や世代を問わずフェミの受けが悪いのは、
何もネオコンや自民党の頭カチカチオヤジのせいだけじゃなく、
自らの偏狭なエリート趣味による。なんてったって一般庶民の日常生活感覚が
分からないもん。いや、分かろうとする努力をしていないというべきか。

46 :名無しさん@社会人:05/01/20 09:34:28
>>39
その発言はシニカルな味わいがウリだから、ベタにとらないほうがいいだろう。
ただ、気持ちは分かる。

それからこの手の誤解を招く物言いをすることを
文化的なレベルが高い、洗練されている、教養が豊かなどと他人への親切さも
自分への素直さもないことを考えたり訴えたりしているかぎり、醜悪さは減らないだろう。

47 :名無しさん@社会人:05/01/20 12:15:29
>その発言はシニカルな味わいがウリだから
そういう味わい方をするのは上野信者だけと思われ。

48 :46:05/01/20 13:22:20
>>47
ありがたいご批判、ご指南をいただき、感謝します。
あやうく自分も信者になってしまうところでした。

49 :名無しさん@社会人:05/01/20 15:28:41
http://www.geocities.co.jp/PowderRoom-Lavender/7559/

けっこう分量のあるサイト。みなさんの議論の足しにしてください。

50 :名無しさん@社会人:05/01/20 18:58:56
>>39
宮台も確か類似の発言してたような。
自分のためにやってます、自分の生のために他人巻き込んでます。


51 :名無しさん@社会人:05/01/20 19:09:42
上野批判は読んでいてすがすがしいのだが
理論的にやってくれるともっとうれしい&実りあるものになると思う
よろ

52 :名無しさん@社会人:05/01/20 21:22:18
権力亡者の上野に、批判するに足るほどの理論があるかい?
不可能だ。

53 :名無しさん@社会人:05/01/20 21:32:35
働いて疲れてストレスだらけの人間、決して社会学の訓練を受けて時間も予算も
人でもあるわけではない人間に対等に勝負しろというのは、
資源の配分の不平等をたなあげするマッチョな発想ではないですか。
と、フェミのモメントによってフェミを叩いてみるテスト。

54 :名無しさん@社会人:05/01/20 22:51:31
http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/keijiban/Tmp/mothercom.html
↑ 上野によるマイノリティいじめ。子どもの問題は何でも母親のせい、ってな
ホンネがチラホラと見え隠れしている。

55 :名無しさん@社会人:05/01/20 23:00:38
上野さんガリガリですね。拒食症かな?
ガリガリのせいか老けて見えますね。老婆のようだ。
あんな老け顔&貧乳&ガリ尻(立ったまま肛門が見えそう)じゃ、
もう、昔の様に男食べれませんね。
もう、性欲無いのかな?女は骨になるまでって言うのに。
もう、老後(介護福祉)の事しか興味ないのかな??

56 :名無しさん@社会人:05/01/21 00:05:28
必要とされてなく役に立ってない職にしがみつく特殊法人
のような東大教授。
先生がやりたいことがあるなら独立して
やってくれ。実質公務員で役にも立たない偉そうなこと言わんといて。

57 :名無しさん@社会人:05/01/21 00:20:27
ババアははよクタバレよ

http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

58 :名無しさん@社会人:05/01/21 07:45:12
敗者のルサンチマンに満ちたスレだな。

59 :名無しさん@社会人:05/01/21 09:09:21
うふふ

60 :名無しさん@社会人:05/01/21 09:48:43
>>58
上の先生からルサンチマンを学んだんです

61 :名無しさん@社会人:05/01/21 13:39:50
お弟子さんは押し賞賛に似る、といいますから。
こんなものでしょう。

62 :名無しさん@社会人:05/01/21 14:59:18
たみとのことかぁああああああ

63 :名無しさん@社会人:05/01/21 16:02:12
上野先生は口を開けば、お金、お金。
お金に対する執着が凄い。



64 :名無しさん@社会人:05/01/21 18:21:42
Uさんは、女性学のメインストリームから大きく外れてしまった人。
一時期の燥的でBITCHな振るまいが一過性の支持に終わり、学会におい
ての位置付けは“フェミニズムにおける戦犯者”扱いで完全固定されて
しまった。元来の生育過程における問題点がそもそもの出発点ならば、
この学会における取り返しのつかない評価の確定も又、氏の精神状態に
大きな痛手を与えた。その為、心の拠り所としての権威志向に益々拍車
が掛かり、急激な老化が襲った病的な痩身に、金銭的な安全弁を付与し
何よりも自身の老後の安穏な生活を一心に渇望している。

65 :名無しさん@社会人:05/01/21 18:39:43
>>64
後半の個人的問題はおいといて、助成額のメインからはずされてしまったというのはマジ?
いわれてみれば、さもありなんて感じなのだが

66 :名無しさん@社会人:05/01/21 19:33:29
メインストリームはどのへん?
傍から見ててもさっぱりわからん。

67 :名無しさん@社会人:05/01/21 21:55:42
>>63
知り合いに上野の教え子がいる。その二人もカネに対する執着はものすごい。
少しでも貧乏そうな相手がいればめちゃくちゃに攻撃する。もちろん反政府の
ヒトらしく国家の役割を過激に否定。母子家庭手当て、奨学金、生活保護などの
すべてに反対している。そして共同体による「今・ここでの解放」(実際には内藤朝雄
の言うとおりいじめ地獄。)を唱える。血も涙もない超自己中心自意識過剰。それが
フェミ。

68 :名無しさん@社会人:05/01/21 21:57:15
スマソ。
>>すべてに反対
は、すべての福祉に反対
の間違いでした(ぺこ)。

69 :名無しさん@社会人:05/01/21 22:05:49
灯台で生活力がない無能を
税金で飼っておくのは福祉。




70 :名無しさん@社会人:05/01/21 22:18:37
>>67
おまえ、書き込みからすぐわかる。メルヘン

71 :名無しさん@社会人:05/01/22 00:18:33
定年まで東大教授を務めれば、ほぼ例外なく中央省庁の局長待遇、指定職扱いになるから、
上野が受け取る退職金、年金は旧痴呆国大教授よりずっと高額なのにね。
権力と金の亡者、上野千鶴子。

72 :名無しさん@社会人:05/01/22 00:22:29
今でも幼稚園児レベルで、学生いじめや男の悪口続けてる?

73 :名無しさん@社会人:05/01/22 01:43:02
上野の教え子がいるんだけどさ、自分が男性であることに相当否定的な意識を
盛っちゃっているの。見ていてかわいそうなくらい。

別の教え子は男性をオモチャ扱いするようになった。次々と男をひっかえて
「男なんて誰でもいっしょ」と言うの。

何でこういうのがいいの?
信じるほうも信じるほうだけど。。。

74 :名無しさん@社会人:05/01/22 10:30:42
上野先生の英文国際誌論文を教えてください。東大教授なら国際的業績くらい当然でしょう。

75 :名無しさん@社会人:05/01/22 12:44:13
日本の法哲学界の現状を報告する。
元阪大助手の小林和之は、自分のホームページ上で 、
「どうして日本の法哲学界はこんなにも知的に貧困なんだろう。論文を読んで、 "他人の書いたものの切り貼りが
ほとんどで、まるでいやいや書かされた小学生の夏休み感想文のようだ"と思うことは珍しくない。」

「挑発の意味もこめて「業界トップ宣言」をしてみようかとも思ったけれど、なんだかハズカシイからとりあえずは
やめておこう。だって、(日本の)法哲学界の第一人者、なんて、「三丁目でイチバンかけっこが速い」とか言って
いるようなものだからね。」 的なことを書いています。
他にも、
日本法哲学会は知的に貧困である。
日本法哲学会には一流の研究者が一人も居ない。
日本には、法哲学会界の進歩に貢献したと言える者が一人も居ない。そもそも法哲学界において日本人研究者は全く存在感がない。
貢献どころか島国を一歩出れば、個人的な知り合い以外に名前を知られている者すら一人も居ないのではないだろうか。
さらに、
書いてる論文については、周知のとおり、
外国の研究者の引き写し
外国と日本の状況の違いを考える事なく無批判に引き写す
「発展途上国型輸入学問」
「他人の書いたものの単なる感想文は哲学ではない。」と言っております。
http://thinker.jp/tls/works.htm
副島隆彦と言ってる事が同じだね。副島よりも説得力はありそうだ。


76 :名無しさん@社会人:05/01/22 19:49:37
我々の身近なところにありながら、にもかかわらず結構見落とされがちな
ジェンダー維持装置の一つとして、男女別トイレを挙げておくのが適切だろう。
これ程、精巧かつ強力に維持されてきた制度は、他を見渡してもないんじゃ
ないかと思う。男が女子トイレに入っただけで御用だし、その事実が
公に知られた途端に、その男は性欲をコントロールできない変態野郎として
世間から扱われる。どうしても漏れそうだからという緊急避難的な措置を
取ること自体、男には許されていない。

男女別トイレは女のパンティーや性器を過保護にしてきた政策なのであり、
その背景には、女性の性を神聖化する社会通念があることは言うまでもない。

戦略的に構築主義を利用するなんて中途半端なこと言わずに、
まずは、男女別トイレの廃止から主張したらどうだろうか、上野さん。
母性の保護を捨てるくらいの覚悟がなければ駄目だよ。



77 :名無しさん@社会人:05/01/22 19:56:47
思想は個人の勝手でありご自由にどうぞ。
しかし理屈はどうあれ
税金で食うのはやめてくれ。


78 :名無しさん@社会人:05/01/22 22:55:44
>>76
面白い意見をありがとう。賛成だ。
なぜ女性のほうが長く待たされ、建物の中で狭く不便な位置にあることの
多いトイレにアパルトヘイトされるのか、女性として常々不公平だと思っていた。

そして何よりも、男性がトイレに行ったときに、公式の会議や書類では決してもらさない
内輪の話で盛り上がることもヘンだと思っていた。実際にはそこでインフォーマルの会議が
行われているも同然である。大事なことを話し合う席に、羞恥心をいいわけに女性を入れない、
それこそが男女別トイレである。

また、女性の生理のときの頭痛や腹痛について男性が忘れてしまう。一緒に仕事や生活をするうえで、
ひどい月経痛を男性が理解できず、結果として女性の体にかなりのムリを強いることになるのは
よくないと思う。またそのことを恥ずかしさをおして語ると、下品でつつしみにかけた
露出狂、露悪趣味と周囲からみなされ敬遠されてしまうのも抑圧的だと思っていた。

アリー・マイ・ラブを見ても、男女同トイレによって同じ事務所の働くものどうしが
男女を越えてリラックスしてうちとけ、仕事のアイデアも交換できるのは
いいことだと分かる。
ただの一時の流行ではなく、実際にとりいれて、もっとオープンな男女の関係を
日常のものとすべだ。それはやがて仕事の生産性の向上にもなるのではないか。
何もトイレでとなりになったからといってセックスをするわけではなく、
浮気するのでもないのだから、ついたても乙姫もある以上、早急に男女同トイレを
導入したほうがいい。そのためには改修工事が必要となる。同じところを掘っては埋め、
すぐに壊れるプレハブの建物を作るよりも、よほどいい公共事業にもなる。

79 :名無しさん@社会人:05/01/22 23:09:55
>>77
激同
うちの大学の社会学と法学のサヨ教授も全員イラネ
論文もろくに書いて無いみたいだし


80 :名無しさん@社会人:05/01/22 23:12:03
まあ、かつて、イスラエルのキブツで、幼少のころからシャワーを男女
共同で使うようにして、羞恥心を、構築主義的に消去しようとしたんだ
が、女の子たちが死ぬほど嫌がって、最後には反乱をおこして、この試
みをやめさせたんだそうな。

81 :名無しさん@社会人:05/01/22 23:34:04
うちの近所のネコだってオス・メス問わずオシッコやウンチのときには
人目につかないところでやっているわな。人が注視したり近寄ったりすると
嫌がってる。
人間ならなおさらじゃないの??

82 :名無しさん@社会人:05/01/23 01:17:42
76=78
自作自演乙
便所の話は他でやってくれ

83 :名無しさん@社会人:05/01/23 03:53:21
だけどここは“便所の落書き”なんじゃ……

84 :名無しさん@社会人:05/01/23 07:56:04
>>83
お前!上野さんが肉便器とは失礼な事言うな!!

85 :名無しさん@社会人:05/01/23 09:11:41
肉便器に失礼だろ!!

86 :名無しさん@社会人:05/01/23 18:06:18
便器じゃない、権器。権力と権威のうつわだから。
でなきゃ東器か。灯台の器。

87 :名無しさん@社会人:05/01/23 18:23:49
>>85

ワロタ。

でも確かに失礼www

88 :名無しさん@社会人:05/01/23 19:05:23
1974年東大合格者ランキング−国公立高校編(東京)
115 筑波大附駒場
91 学芸大附
84 筑波大附
57 西
54 戸山
33 富士
31 青山
27 日比谷
24 立川
22 小石川
20 両国
16 国立
13 墨田川 お茶の水女子大附
12 小山台 新宿
9 竹早
8 上野
7 九段
6 北園 駒場
5 田園調布 三田
4 白鴎
3 都立大付 井草 大泉
2 東大附 小松川 石神井 多摩 豊多摩 広尾 三鷹 明正
1 東京芸大附 足立 大崎 小岩 国分寺 江北 東村山 南 都立武蔵 都立目黒 八潮 城北 秋川 千歳


89 :名無しさん@社会人:05/01/24 12:06:50
NHKの番組改変問題で、東大教授らの有志14人は24日、政治家の介入や改変の経緯について、NHKや国会などに検証と説明を求める声明を発表した。
上野千鶴子・同大人文社会系研究科教授らが呼びかけた。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050124k0000e040033000c.html

90 :名無しさん@社会人:05/01/24 12:08:22
さすがマルフェミ

91 :名無しさん@社会人:05/01/24 14:09:13
 NHKの番組特集をめぐる問題で、東大教授らの有志14人は24日、
政治家の介入や改変があったとされる経緯について、NHKや国会などに
検証と説明を求める声明を発表した。上野千鶴子・同大人文社会系研究科教授らが
呼びかけた。

 声明では、一連の報道や関係者の発言から「政治的な圧力を背景に
大幅な改変に至ったという、ジャーナリズムの独立の根幹をゆるがす事件の
存在を否定し得ない」と指摘。問題となった番組の企画に東大教員らも
参加したことから「学問の自由、思想信条の自由を侵害する『検閲』に相当する」
と訴えた。

 そのうえで、国会やNHKに対し、第三者機関を設けるなどして経緯の調査と
説明を求めるとともに、報道機関に対しても厳密な事実検証を求めた。


92 :名無しさん@社会人:05/01/24 14:43:16
自閉症とその親などのマイノリティからNHK・自民党といったグローバル資本に抗する社民的再配分の
ウィングまで、弱そうであればどこでもいじめる。叩く。それが上野の東大権力使用法。

93 :名無しさん@社会人:05/01/24 14:45:29
ttp://www.nulptyx.com/nhk_seimei.html
有志には東大の中でも社会学の教員が多いな。

94 :名無しさん@社会人:05/01/24 18:09:50
検閲の定義が判例と異なるが
定義の内容が明らかでない

95 :名無しさん@社会人:05/01/24 23:32:52
>>91
第三者機関設立案

委員 本多勝一(ジャーナリスト)・筑紫哲也(ジャーナリスト)・佐高信
(評論家)・上野千鶴子(東大教授)・笠原十九司(都留文科大学教授)・
吉田裕(一橋大学教授)・高橋哲哉(東大教授)・姜尚中(東大教授)ほか




96 :名無しさん@社会人:05/01/24 23:45:53
マスメディアがらみなら、原寿雄(元共同通信編集主幹)、桂敬一(日本ジャーナリスト会議代表委員)は落とせない。
原はNHKと民放連でつくる第三者機関「放送倫理・番組向上機構」(BPO)の「放送と青少年に関する委員会」委員長。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041208-00000241-kyodo-ent
原は元新聞労連副委員長で、ググルと、他にも第三者機関に相応しい組織の肩書多数。

97 :名無しさん@社会人:05/01/25 16:22:25
上野さんは結婚しているの?

98 :名無しさん@社会人:05/01/25 19:34:44
>>97
してるわけねーやろ

99 :名無しさん@社会人:05/01/26 00:58:08
早い話が、4分間を復活させた完全バージョンをもう一回ちゃんと放送すれば
いいんじゃないのか?

その上で内容自体の当否は視聴者が判断すればいい。

秦郁彦みたいな偏向した似非学者のインタビューは削って、笠原十九司や吉田裕、
吉見義明のような、国際的にも通用する南京研究者の解説を入れればいい。


100 :名無しさん@社会人:05/01/26 01:29:41
上野先生さびしくないんですか?
私は個人主義で生きていくのがかっこいい、
ファッショナブルな生活するぜとか思ってましたが最近
心の支えみたいなものがほしくなってきて、
ちょっとやばくなってきた。
独身の評論家とかいるが相当さびしいんだろうなといつも思う。
老後の不安も出てくるだろうし。

101 :名無しさん@社会人:05/01/26 01:52:43
>>99
この問題で上野にボコボコに論破された吉見義明を出すなんて、ド素人だな

102 :名無しさん@社会人:05/01/27 00:03:39
いつ吉見が上野にボコボコに論破されたんだ?
逆に上野がフェミの連中からも叩かれたと思うが

103 :名無しさん@社会人:05/01/27 12:46:01
上の先生、もし尾寂しければ、このような趣向はいかがでしょうか?

http://www.amzvid.com/images/vid/Zebras.mpg





104 :名無しさん@社会人:05/01/27 12:53:43
時代遅れの老害お婆さんは、早く引退なさってくださいね。

105 :名無しさん@社会人:05/01/27 12:56:57
>>99

歴科協の工作員、乙(w

106 :名無しさん@社会人:05/01/27 20:41:30
上野先生、がんがれ!
http://www.matings.co.uk/main_frame.htm

107 :名無しさん@社会人:05/01/30 18:11:57
http://blog.livedoor.ne.jp/ikedanobuo/
元NHK記者の池田信夫が上野千鶴子を駒場所属だと思ってます。
そのうえさらに「左翼の園」なんて”レッテル張り”してます。さすが元NHK記者らしく、NHK流のジャーナリズム精神を発揮してますが。
ちなみに池田信夫に博士号を出したのは
「一科目入試でお馬鹿たちの学歴ロンダリングの園」
「なんちゃって学問の園」
「慶応大学他学部にとっての被差別部落の園」
慶応大学湘南キャンパスSFCらしい。

108 :名無しさん@社会人:05/01/30 18:17:40
あと1日で朝日がNHKを予定どうり提訴するでしょう!

NHKも真っ向から受けて立つでしょう。 裁判で勝つのは朝日です。


109 :名無しさん@社会人:05/02/01 15:08:30
基本的にこの東大教授は性格的に未熟だと思う。
人がものすごく気持ちが悪くなること、失礼なことを平気で唱える。それを挑発
とか大胆さと取り違えている。それで、他人がめったに言わないことを公の場で
語るだけで自分だけがそれに気づいているとか、語る勇気と地位を持っていると
錯覚している。差別に関することを論じるにはデリカシーがなさすぎる。無邪気で
無防備なさまは幼児的ですらある。
相当なエライさんだけに周囲が注意・批判できない分、暴走
または迷走に歯止めがかからない。彼女による甘え・馴れ合い・勘違いの昂じたバカ話には
辟易させられる。

他人は自分を傷つけないで、でも自分はいくらやってもいいからね。それが彼女の論理。
自由とわがまま(放縦)の区別もつかないエセ自由主義者なら、解放なんて論じる資格はない。

彼女はエリート主義者だから草の根民主主義なんてどうでもいい。

こんなことだから灯台女子さえよければ、という話になる。また登校拒否・不登校や自閉症や
その女親を激しくおとしめる話になる。


110 :名無しさん@社会人:05/02/01 15:47:24
千鶴子ちゃんの芸風はかなり痛いと思います。

111 :名無しさん@社会人:05/02/01 15:48:32
女学者は無能揃い

112 :名無しさん@社会人:05/02/01 15:58:32
>>110
十代くらいのさほど偏差値が高くない女の子に対して社会や人生への不安と絶望、
被害者意識とマイナス思考を植えつける話ばかりするのは、教育者としてなっていない。
基本的なコミュニケーション力、プレゼンテーション能力が欠けている証拠。

113 :名無しさん@社会人:05/02/01 16:00:55
>>112
結局、上野の話は世間知らずで観念的な男の子たちを安心させ、慢心させる
効果しかない。

また、オヤジ族の「オレたちこんなにステージが高いんだ」というプライドを
くすぐって満足させてやる話でしかない。一見自由にみえて、実は男にこびるフェミ、
オヤジの虚栄心を満たすフェミ、それが上野言説。

114 :名無しさん@社会人:05/02/01 16:01:41
>>110
板ければエライ、という勘違いと傲慢さは
サ・ヨ・クそのもの。

115 :名無しさん@社会人:05/02/01 16:03:33
同じマイノリテイ出身で灯台では外様の文系教授といっても
カン・サンジュンは上野ほど痛くない。そこまでルサンチマンで腐っていない。
やたらと子どもっぽくもない。
こうして他のマイノリティ出身の成功者と比べてみると、上野がいかにおかしいかが
よく分かる。

116 :名無しさん@社会人:05/02/01 16:05:58
>>109
そんなにナイーブに反論することもないんじゃない?
嫌な部分と学問的成果を切り離して捉えるべきじゃない?

117 :名無しさん@社会人:05/02/01 21:54:08
>>116
忙しくて論文など読むヒマはないし、読みたいとも思えないが。

学問的にはともかく、教育者または啓蒙者としては最悪。

118 :名無しさん@社会人:05/02/01 22:06:28
なんだよ、全否定しといて、形勢が悪くなったら、今度はズラシかよ。
恥ずかしいね。

119 :名無しさん@社会人:05/02/01 22:18:23
より正確に説明しなおしただけ。
その程度のことをつついてくるのは重箱の隅つつき。
恥ずかしいね。

120 :名無しさん@社会人:05/02/01 22:18:42
エリート主義なんて言うけどね。上野先生は、東大生を特別の高見から、
引きずり降ろしてくれたよ。「さよなら、学校化社会」読めば、それがわかるよ。

121 :名無しさん@社会人:05/02/01 22:24:46
学問的には、ともかくなんて、思ってもいないことよく口に出来るね。
道徳的じゃなかったら、もう何も受け付けないんだろ。
聖人君子探し出して、教授にすればいいじゃん。
文化大革命でもやらかすの??21世紀の日本で。

122 :名無しさん@社会人:05/02/01 23:47:28
この上野という女の政治主義には吐き気がする

123 :名無しさん@社会人:05/02/02 01:43:01
>>122
そうだね。何でも政治に我田引水、超拡大解釈、こじつけすぎ。

124 :名無しさん@社会人:05/02/02 01:48:09
そういえば、マネーの「性の署名」は間違いだった、その後性転換手術を
した子は男の子なのに女の子の役割を強いられてとてもつらかったという
本もあるんだって? 性に社会的・文化的要素がゼロとはいわないが、
また実際に半陰陽で生まれる人もいるが、だからといってあそこが傷つけられた
人に男の性器をとりさり女の性器をつける手術をするのは医者のやりすぎだった。
たとえ善意からそうしたとしても、医療事故は医療事故だ。
やはり事実や真実をゆがめるほどの社会学主義というのか、後天至上主義はおかしい。
性には、生まれつきの部分もあれば、後天的な社会・文化的な要素もある、という
折衷主義が一番正しいんじゃないか。
この上野先生はちょっと極端なんだよ。議論ゲームとしては面白いが、
真実とはほど遠い。


125 :名無しさん@社会人:05/02/02 02:30:50
上野は駄目に決まってんじゃん。
「じゃあ不可蝕民の代わりに語ろう」というのが上野千鶴子だよ。

そもそも支配する者と、される者とを、共通の枠組みでみるのがポストコロニアルなのだ。
その点、上野千鶴子だと、植民者と被植民者をともに、見下す視点に立ちがちだ。
これではいけない。


て終わる。



126 :名無しさん@社会人:05/02/02 02:52:05
キモゲロ婆さん

127 :名無しさん@社会人:05/02/02 11:51:20
時代遅れのババは世界の隅っこで腐ってなさい

128 :名無しさん@社会人:05/02/02 13:04:13
実際、オリエンタリズム式の代理=表象を批判するならば、
>>186の言った「引き受けて語ろうとする存在」=「学歴貴族ファミニズム」は批判さるべきはず。
だのに何でフェミニストは上野で以て威勢よくなってるわけ? 上野教授自身も。
昔のサヨク用語で言ったら「自己批判しろ!」って感じ。

そのくせ、高学歴()でないと反省能力がないとかなんとかデタラメなこと、
むしろ逆っぽいこと、労働条件を考慮しない卑怯な論法をぬかしやがる。




129 :名無しさん@社会人:05/02/02 13:11:15
>>120
灯台の学生や先生が灯台の悪口を誇張して伝えるのはよくあるパターン。
そのことによって、自分たちの地位を守り、人をふぬけにする。そして、
下層のやる気をひきだす。学歴身分に恵まれないものへの慰安。単なる
ゴマカシ。

130 :名無しさん@社会人:05/02/02 13:24:10
↑味噌糞、一緒クタだね。
>>灯台の学生や先生が灯台の悪口を誇張して伝えるのはよくあるパターン。
パターンは認めてあげるよ。で、そのパターンが上野先生にも当てはまるって
証明はしないの??ネガティビティーの極みダネ。

131 :名無しさん@社会人:05/02/02 13:30:07
あぁ、あと>>121についても、スルーしないで反論しといてね!!

132 :名無しさん@社会人:05/02/02 15:55:31
上野さんはそのむかし不登校児やその母親のことをぼろ糞に書いていたからね。
ある意味、そのことへの自己反省的というか、自己訂正的な意味がある書なんだと思うよ。>>120

133 :120:05/02/02 16:29:48
>>132
了解

134 :名無しさん@社会人:05/02/04 16:20:24
上野先生! ↓のスレッドでは自閉症児とひきこもりをめちゃくちゃにできますよ!
匿名で参加できますので、こちらでホンネを思う存分ぶつけられてはいかがでしょうか?
男の子に多いと言われる自閉症とひきこもりを思う存分やっつけられますので、先生におあつらえむきかと
存じます! 思いっきり下品に、男の子に恥辱を加えて女性解放しましょう!
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1084300929/l50

135 :名無しさん@社会人:05/02/04 16:21:19
偽善、欺瞞、畜生、糞女

136 :名無しさん@社会人:05/02/04 17:28:33
西尾幹二にこいつは恐らく処女だからあんな電波発してるんだろとかボロクソ書かれてて笑った

137 :名無しさん@社会人:05/02/04 20:56:49
その西尾もかなり電波だと思うが。ひょっとして彼こそ道程?
それともただ単に、二人とも昔かかわった運動がヤバかった(以下略

138 :名無しさん@社会人:05/02/04 21:19:11
>>137
本人乙

139 :名無しさん@社会人:05/02/04 22:56:36
内藤朝雄が『図書新聞』2月5日号で、当事者主義を批判している。
もちろん貴戸理恵の本の書評で、上野の「う」の字も出てこないが、鋭い論理で面白かった。
これは上野の当事者論にも適用可能だろうか。

140 :名無しさん@社会人:05/02/04 23:57:45
>>139
それは当事者主義そのものに対する批判なの?
それとも貴戸氏の考え方に対する批判なの?

141 :名無しさん@社会人:05/02/05 01:02:54
リベラリズム教育って当事者主義とは矛盾しないと思うがどうか?
むしろ当事者主義をでき得るかぎり押し進めようとするものだろ?

142 :名無しさん@社会人:05/02/05 02:33:38
日本の社会学はレベルが高い! なんで、わかんないの????

その証拠に、米英だけではなく、仏独の社会学もきちんと理解している。
数理社会学厨のDQSは米英しか知らない馬鹿。米英のイデオロギーに染まっているだけ。
これだけ、広範な社会理論を理解している国は日本くらいだろう。それもすべて原語で理解している。
アメリカ人なんてブルデューも英語で読むんだぜ?馬鹿じゃん。
はっきりいって、日本の社会学は経済学・政治学・法学からも尊敬されている。
日本の社会学を批判す奴は、お前たった一人だよ。俺はお前しか知らない。
経済学・政治学・法学からは理論社会学の知見に対する敬意しか聞いたことがない。
「社会学評論」はA.J.Sなんぞより、よっぽどレベルが高い。50年たってからみれば、より明白になるだろう。
これがわからない奴は馬鹿。

143 :名無しさん@社会人:05/02/05 04:00:36
木戸理恵は小熊の贔屓娘だろ?

144 :名無しさん@社会人:05/02/05 07:27:25
小熊の弟子を貶すと上野が怒る。

145 :名無しさん@社会人:05/02/05 08:14:45
>>139
どんな批判のニュアンスだったの? 批判の要点は?

146 :名無しさん@社会人:05/02/05 11:13:03
抜粋↓。この他にも貴戸本をネタにして、自己決定批判に対する批判など、いろいろな論点を提出している。
内藤朝雄「不当な労働分配構造こそ不登校問題に関し非難されるべき 強迫的でありうる当事者による語りの特権化」『図書新聞』2月5日
「筆者は『当事者学』の立場をとる。非当事者による距離のある分析や代表・代弁ではなく、『〈当事者〉にとっての不登校』を明らかにすること』が本書の目的であるとする。『〈当事者〉の立場から現在の不登校政策を批判し、今後を展望』しようとする。…
 当事者主義は、多様な立場の他者たちが多様なパースペクティヴによって
当事者の像を切り取る語りを批判し、当事者による語りを特権化する。『当事者「として」語ろう』『当事者「の立場(あるいは視点)から」語らなければ意味がない』といった物語は、『あなたは選択した』『あなたは病気だ』という物語と同様、強迫的でありうる。
本書の最後で筆者は、『当事者の立場から』を錦の御旗として、『地域共同体を制度的に復元することが急務』といった特定の政策提言を、当事者一般のニーズを代表・代弁するものとして打ち出している。
当事者主義は、他人の代表・代弁を批判しながら、自分は代表・代弁するといった恣意的な線引きgerrymanderingの手段となっている。
 それよりは、本書で批判された矢島正見のような、「さまざまにありうる他者の視点のうち、私はあなたには縁遠いかもしれない社会学研究者の視点で像を切り取りますが、インタビューさせていただけませんか」といったやりかたの方がよい。
当事者主義よりも、他者性を前提としたリベラルな多元的パースペクティヴ主義の方がよい。
 多彩なパースペクティヴが散乱する他者の海のなかで、各人は自己を試行錯誤し、生に馴染む旅を続ける。この進化の条件がリベラルである必要がある。問われるべきは自由な社会の条件だ。」


147 :名無しさん@社会人:05/02/05 11:56:27
>>146
当事者だから語れ、という強迫観念はどうしようもないと思う。そうして
求められる「語り」とは、当事者主権を唱える者にとって受け入れやすい、
あるいは単に都合のよい情報だけがそう認定されるからだ。
当事者と非当事者は、二項対立で考えないほうがいい。

それに、えんえんとぶしつけな、非常識で失礼な質問をなげかけられ、
それにスムーズに答えなかったり、研究者にとって気の効いた答えがスラスラと
出なかった場合の、研究者サイドのキレぶり、あるいは侮蔑に満ちた視点、
人を調査対象としてモノ扱いする発想、ときにプライバシーや名誉・羞恥心への
配慮のないこと、それらがない自分自身を「客観的・科学的」として悦に入る
ひとりよがりのマスターベーション的姿勢には問題がある。




148 :名無しさん@社会人:05/02/05 11:57:36
たとえば、ひきこもりの問題では、上山和樹をはじめとして、
NHKなどに出ている当事者は、「御用学者」ならぬ「御用当事者」と
化しているとの批判もある。

149 :名無しさん@社会人:05/02/05 15:24:52
内藤先生ガンガレ! 抑圧的な東大の権威と権力に鈴をつけられる偉大な
ネズミは内藤朝雄くらいしかいない!

150 :名無しさん@社会人:05/02/05 15:32:51
大体、貴戸が修論を出版できたのは、小熊のバックのおかげ

151 :名無しさん@社会人:05/02/05 15:37:14
内藤かっこよすぎ。

152 :名無しさん@社会人:05/02/05 21:39:41
>>146
むしろ問題にすべきは、不登校ではなく登校強迫症だと思う(笑

153 :名無しさん@社会人:05/02/05 22:37:07
アメリカにはホームスクールっちゅうのがあるんじゃろ?

154 :名無しさん@社会人:05/02/06 01:08:22
>>150
喜怒さんって上野門下?

著者近影にはワロタが。

155 :名無しさん@社会人:05/02/06 12:31:09
上野、小熊、木戸……上野学派には始末の悪そうなのが多いようでつね。
内藤先生!、上野学派をやっつけてください! 応援しています!

156 :名無しさん@社会人:05/02/06 14:27:11
>>154
学部時代から貴戸は小熊の紹介で上野のゼミにも出入りしてたよ。


157 :名無しさん@社会人:05/02/06 14:47:27
上野筋は鬼畜・畜生ばかり。内藤先生は人間らしい。
内藤先生、大変でしょうが上野筋退治ガンガレ!



158 :名無しさん@社会人:05/02/06 14:59:57
貴戸って小熊と上野がバックについてるから、そのうちまた
なんか大きなことやらかしそうだな。
貴戸の本ってまだ読んだことないけど、アマゾンとかでは
あまり評価よくないらしい。そんな駄文でもこいつらがバックについて
いればこそオーソライズされるものなのか

159 :名無しさん@社会人:05/02/06 20:20:03
上野筋はみんな位置ね

160 :名無しさん@社会人:05/02/08 01:53:35
自閉症児や登校拒否とその女親いじめのあとは、どうするのかな?
今度はダウン症の赤ちゃんをあえて産み育てる女親を「育て方が悪い」と
叩いてみせるとか。
無脳症児の標本を見て、石原都知事に負けじと「こんな子らに生きる権利はないのだから、
女性の中絶の権利は擁護されてしかるべきだ」と残酷に言い放つとか。

161 :名無しさん@社会人:05/02/08 03:00:17
実物をよく読んでみよう。
図書新聞には、「いかなる批判に対しても色褪せないインタビュー」というキャッチコピーがついていて、
内藤氏も、インタビュー部分を絶賛しているよ。
この書評を見て貴戸の本を買ったという人もいた。
ただ社会学者としてはダメなだけだけど、社会学者ごときよりもルポライターの方がずっと社会に貢献している。
そういう意味で、絶賛の書評だよ。
社会学者として致命的にダメであっても、インタビューの素晴らしさはこれっぽっちも色あせない。
それほどインタビューがすばらしい、という絶賛の仕方なんだよね。

実際社会学者で、これほどのインタビューをできる人物がどれほどいるか考えてみよう。
皆無。そういう意味で、貴戸氏が高く評価されて当然だ。
彼女はこれからもどんどん本を出すに値する人物だ。
もちろんルポライターとして。

162 :名無しさん@社会人:05/02/08 06:18:16
>>161
意地悪く見れば、高く評価できるのはインタヴューの部分だけ。
裏を返せば、著者の考えでないところ(他者の声)だけが良いと
評価しているようにも受け取れるんだけど。

163 :名無しさん@社会人:05/02/08 06:30:35
>>160
> 自閉症児や登校拒否とその女親いじめのあとは、どうするのかな?

女親を叩いたのではなく、そういう立場に女を強いている構造(息子の奴隷となり、
夫の奴隷となる女の立場)を問題にしたわけで、その社会的構造を作り出している
のは男権的社会だということを言っていたに過ぎないと思うよ。
そしてそうやって母親を召使い代わりにして育ったマザコン息子が大人になると
そのまま今度は妻を召使いと考えるような男になるということでしょう。

164 :163続き:05/02/08 06:39:56
こういうことは上野さんだけが当時言っていたわけじゃなくて、多くの精神科医とか
分析家の連中が言っていたこと(母原病なんてのを唱えた医者もいた)だったわけで、
そういう人たちは大概、父性の復権論者だった。
母原病などと社会的問題を女のせいにするそうした説を上野さんは逆手にとって、
女が社会的問題のスケープゴートにされる構図を浮き彫りにしただけのこと。

165 :名無しさん@社会人:05/02/08 07:15:25
>>161
でもそのインタビューの方法についてさえ
「本書で批判された矢島正見」のほうがよいという評価だよね。

つまり、本書のスタンスには批判的だが、インタヴューの対象になった人々の
生の声にまで文句をつけているわけじゃない、ということを言いたいだけなのでは?

166 :名無しさん@社会人:05/02/08 09:49:09
>こういうことは上野さんだけが当時言っていたわけじゃなくて、多くの精神科医とか
>分析家の連中が言っていたこと(母原病なんてのを唱えた医者もいた)だったわけで

そんなことはないと思います。当時、それらの説はもう古くて使えないものとして
たいていの医者や心理学者らは批判的、または距離をおいていました。だからこそ、
「親の会」から批判がわきおこり、上野もアカデミズムの権威と権力、マスコミに出演する
有名人としての圧力をもってしてもかわしきれないと判断し、形ばかりの謝罪となったのです。


167 :名無しさん@社会人:05/02/08 09:50:14
>>165
賛成。正しい読解だと思う。

168 :名無しさん@社会人:05/02/08 09:54:55
ところで上野いじりが趣味の内田樹先生が、かの遙洋子とNHKラジオで
生対談をするらしいぞ。企画した奴、性格悪すぎ。
やはり上野サイドは内田対策を綿密に練って遙に伝授するのだろうか・・・・

169 :名無しさん@社会人:05/02/08 12:37:57
ふだんはそれほど好きではないけれど
内田さん、がんばってください!
東大の権威と権力が暴走しないようにチェックするのは大切な役目です!

170 :名無しさん@社会人:05/02/08 15:21:48
内田VS遥

そんな辺境の戦いに興味のある奴なんて、日本人の何%なんだろう。

171 :名無しさん@社会人:05/02/08 15:24:28
千鶴子ちゃんの言辞を見てると、地球の癌は女だということがよく分かります

172 :名無しさん@社会人:05/02/08 15:28:01
>女が社会的問題のスケープゴートにされる構図を浮き彫りにしただけのこと。

これぞ典型的マンヘイティング

173 :名無しさん@社会人:05/02/08 16:54:33
>>170
上野御大自身、ウチダの挑発には苛ついているのでは?
いつぞやはウチダにわざわざ手紙を出したらしいし。

174 :名無しさん@社会人:05/02/08 19:19:29
>>166
距離を置いていたのは一部のリベラルな専門家たちだけのように思うよ。
少なくとも登校拒否においてはそのような説明が目立っていたのは事実。
当時の心理学関連の書物に当たってみるといいよ。
いまだにその種の説を唱える医者もいるくらいだからね。

175 :名無しさん@社会人:05/02/09 09:29:34
いずれにせよ、マザコン少年の件での上野の態度は学究者としてあるまじきものだよ。
少なくとも彼女は学問を愛してはいない。他人に優越する自己を愛しているだけ。

176 :名無しさん@社会人:05/02/09 10:32:44
>学問を愛してはいない。他人に優越する自己を愛しているだけ。

日本の人社系研究者には珍しくないことだ

177 :名無しさん@社会人:05/02/09 11:35:48
上野千鶴子って
男尊女卑の気風が強い京大で
恵まれなかったってキモチが強くて
歪んでいったって噂は本当?

178 :名無しさん@社会人:05/02/09 12:22:45
>>177
確かにそれはあると思う。ただ、京大は女性だけではなく、他大学出身者や
編入者、あるいは京都市や京都府や京阪神圏内以外の出身者に冷たい、閉鎖的
とよく言われる。地方からがんばって京大に入った人で、並みの地方出身者以上の
京大と京都市と関西地区に対するルサンチマンに染まっている人は多い。


179 :名無しさん@社会人:05/02/09 12:23:05
>>174-175
当時、マザコンなんて言葉が流行ったね。「心の専門家」の人たちが
流行らせたのか、この言葉に便乗して語っている心の専門家ばかりだった。
オタク、マザコン、不登校バッシング的言説を疑っている専門家はごく僅かだった。

180 :名無しさん@社会人:05/02/09 12:28:29
>>177−178
上野は扱っている情報商品の性格上ジェンダーのことを強調しているが、
もし彼女が北陸ではなく関西出身なら、とりわけ京都市内生まれの京都市内
育ちであったなら、京大での差別ももう少しゆるかっただろう。いかにも自由で
のびやかな「エリートらしいエリート」になれただろう。
その差別を見抜いて「男尊女卑もあるし、出身地格差もあるし」と語れないのは
当初の彼女の立場の弱さゆえの処世術だったのか、それともただ単に上野が専門バカだったという
ことなのか。

181 :名無しさん@社会人:05/02/09 12:28:41
>>175
上野個人の問題に還元するのはかえってこの問題の根を擁護することになると思うよ。
上野の本は逆にこの問題の構造を言説上でゲーム化してみせたことによって、
この問題の構造を浮き彫りにしたという点でアイロニカルな意味があったと思う。
上野自身がそのことをどこまで自覚していたかどうかは分からないが。

182 :名無しさん@社会人:05/02/09 12:44:34
>>181

ハァ?何を言いたいのかわからないんだけど。ポモ君ですか?

183 :名無しさん@社会人:05/02/09 12:51:24
>>182
ようするに、「マザコン少年」うんぬんと煽っていたのは上野にかぎった
ことじゃなかったということ。

184 :名無しさん@社会人:05/02/09 12:54:15
上野の賃労働主義批判は買うけどね。

185 :名無しさん@社会人:05/02/09 13:06:55
>その差別を見抜いて「男尊女卑もあるし、出身地格差もあるし」と語れないのは
>当初の彼女の立場の弱さゆえの処世術だったのか、それともただ単に上野が専門バカだったという
>ことなのか。

東大で権威と権力を手にした今も京大の出身地差別について語らないのだから、
ただ単に鈍感で視野狭窄だったのでは?


186 :名無しさん@社会人:05/02/09 13:06:59
>>183

>>175でいってるのは、間違いを指摘された後の上野の態度が学者として最低だったということ

187 :名無しさん@社会人:05/02/09 13:16:47
>>186
たしかに、あの事後処理はまずかったよ。いかにも誠意がなく人を見下したり無視したり
していた。ただ自分のイメージに傷がつくことを恐れてばかりいた。人に迷惑をかけた、
仮にも「解放」を唱える者としてあるまじきふるまいを公の場で行ったことへの
反省がない。ただ形ばかりの謝罪だった。それも、「この私がどうして身分の低い人間相手に
頭を下げなきゃならないのよ」といわんばかりの、戸惑いながら嫌がりながらの
姿勢を見せていた。相手の主張を虚心に聞く姿勢はみじんもなく、京都の東大を出た学歴貴族の身分の高さに甘えて
何をしてもよいという勘違いと傲慢さが入り混じった態度をロコツに出していた。
あれで嫌わないで、軽蔑しないでと言うほうがどうかしている。
熱狂的な信者、利権だけ・あるいは知的な見栄やファッションでくっついているヤシらはそれでいいのかもしれないが、
たいていの常識的な人権感覚や人情のあるヤシらは上野(とフェミ)への
過大評価を訂正しただろう。




188 :名無しさん@社会人:05/02/09 14:03:56
>>178
彼女は文学部で
うちは法学部だからよくわからないけど(京大の場合他の学部は他の大学より
遠い関係のときがある)
出身地差別なんてのはあるのかな?
男女差別はうちが最近まで女性の教授、助教授が皆無だったから
わかる話なんだけど(セクハラ事例も多いし)

まあ、地方から出てきた人が京都でおかしくなっていくというのは
実際見たことあるけどね。
地元以外の人間がほぼ東大と同じ割合なのに
そういうのがあるのはどうなのだろう?
私は地元の人間だからそういう意識を持ってしまうのかも
知れないけど
京大でおかしくなるのは
周りをよく見なくて
勝手に自分の気後れから自分と違う属性を持つ人間を仮想敵に
してしまう人のような気がする。
でも、その背後には自分と違う属性を持つ人間を見下したい気持ちが
あるのではないかな。
なんか東大と比較されてうちはくみしやすいと思われて
見下されやすいのかなとも思うのだけど。

189 :名無しさん@社会人:05/02/09 14:12:38
わかりにくいので補足すると
自分と違う属性に対して敏感な人って
自分より上の属性と下の属性を設定して
自分より上の属性には盲目的に従って
下はバカにするという態度になるような気がする。
そして、ある人たちにとって東大、東京、国の中央という属性は
自分より上
京大、関西、地方という属性は自分より下と固定されているのでないかな?

それと、うちの大学みなさんご存知かも知れないけど
東京、関東出身の方が教授、助教授にかなり多いですよ。
(学生のときの割合と比較にならない)
他の地域の人も結構いるけど。

190 :名無しさん@社会人:05/02/09 15:01:19
>>188-189
>京大でおかしくなるのは
>周りをよく見なくて
>勝手に自分の気後れから自分と違う属性を持つ人間を仮想敵に
>してしまう人のような気がする。
>でも、その背後には自分と違う属性を持つ人間を見下したい気持ちが
>あるのではないかな。

ほぼ当たっています。知り合いに昔、上野と同時期の京大文学部にいた人がいるのですが、
彼は広島の進学校出身でした。異様に上下関係にこだわり、尾道というへんぴな地域の出身である
ことに敏感すぎるのです。それで、京大と京都という街に対してものすごい気後れを持っています。

多分、大学なり京都への幻想が強すぎたのでしょう。かなり被害者的になって悲壮感をただよわせて
いかに京都(京大か京都市か京都府か分からない)が閉鎖的で冷たいか、おおげさに訴えるのです。
わたしは現在京都府内の京都市外に住んでいます。京都市に行くことは地元の企業では「出張」扱いです。
なのに、広島にいる彼はわたしに「都落ちしたほうがいい」「京都に住むのはプライドが高すぎる」
「京都は冬湿っぽくて寒いでしょー」「京都は共産党が異常に強くてアカンわ」などと京都のマイナス面
ばかりを述べます。実際には、今は共産党より民主党が選挙には強いし、冬はお肌が乾燥して困っているのですが……。
事実よりも京都に期待しすぎなんだと思う。観光パンフレットを相対化できない幼稚な人ですね。
それに、東京・大阪をはじめ都市への劣等コンプレックスとルサンチマンも激しいですし。

けっこう上野先生もそういうキャラだったのでしょうか?

(それにしても、188−189さんの分析って、京大だけではなく文系大学院に
行っている人でおかしくなる人にも当てはまりそう。実は、法政の文学部でマスターを
持っている知り合いも同じキャラクターをしています。そして、上野を盲目的に支持しているんです。)

191 :名無しさん@社会人:05/02/09 21:51:13
なんで自作自演してるんだ?
意見があるなら別に書けばいいとは思うが、一人なら一人の意見として堂々と書けばいいのに。

192 :188−189:05/02/09 22:17:24
>>191
ジサクジエンじゃないよ。
私は京都市民だし
私には知らない話が190にはいっぱいあるし。
ま、ここIDがない板なので
証明は難しいのですがね。

でも、私の周りでは出身地でどうのこうのという話はないんです。
特にうちの学部の先生の出身地を見れば
わかると思います。
あと、私の話は別にどこの大学ってことでもないみたいですね。
私にも東大に対するコンプレックスがあったのかもしれません。


193 :名無しさん@社会人:05/02/09 22:23:41
お、そうなのか。
190も京都に住んでいる(住んでいた)人のようだから、同じ人だと思ったんだ。
違うというなら、すまん。

194 :188−189:05/02/09 23:16:53
>>193
その人は京都府下の人みたいだし。

でも、京都大学内で出身地での差別があるって
感じる人がいるって
ここまで明確に書かれていたのは興味深かったですね。
この板やけに知識のある、本を読んでいる人が多いな
アカデミックなふいんきだなって思っていたので
そういう人がまるでホームシックにかかったみたいな話を
そこまではっきり書くなんて意外でした。


195 :名無しさん@社会人:05/02/10 07:36:11
俺の知り合いも東鴨川大の院に遅刻から進んで、京都人ウゼーって怒ってたw

196 :名無しさん@社会人:05/02/10 14:15:38
188-189って、
京都市民が地方人のコンプをウザがってるだけじゃん。
典型的な鈍感。上野と同類。

197 :名無しさん@社会人:05/02/10 21:11:33
>>196
それは違うでしょう。188-189さんのカキコからは、上野みたいな陰湿な攻撃性や閉鎖的な
排他性は感じない。
学部も世代も違うのだし、京大関係者というだけでいっしょくたにするのはムリがあるかと。

198 :名無しさん@社会人:05/02/10 22:57:12
『社会学評論』を見ても、英語の論文ばかり引用しているのに、自分は一本も海外雑誌に発表していない先生方が多い。
要するに海外文献の紹介が彼らの「研究」のようだ。

オリジナリティのある研究もあるようだが、日本人の間でしか読まれていない。狭い仲間の間での評価・批判しか受けていない研究が、国際的に競争力をもてるはずはない。

基本的に問題なのは、日本の社会学界の「閉鎖性」だと思う。外とウチの間に見えない区別を作り上げ、自分たちの世界だけで自己満足し、外の世界と競争しようという意識が低すぎるのだ。

「英語で書かなくてもよい」は、第三者から見ると滑稽な意見だが、こういう風土に慣れてしまうと、当然のように感じられるのだろう。

199 :名無しさん@社会人:05/02/11 00:18:58
>>197
京都人の余裕って奴じゃん。
でも良く読むと必死な田舎者はバカだと言っているようなものだ。
俺は東京なんでそういうのわからんがな。

200 :188−189:05/02/11 00:49:10
>>199
>>196
別に地方から来た方をバカにしたりはしていませんよ。
私は京都市民ですが
母方の祖父は東京の人、祖母は山陰の人ですし
京都市民の多くは京都以外にルーツを持っています。
東京と変わりません。
あと、ここで自分で意見を書いてみて
自分にも東大に対するコンプがあったのだなと
認識しました。
結局はみんなコンプレックスがあるのだなって
ことが今、一番私に言えることなのかもしれません。
余裕のある人なんて実際いませんよ。

201 :188−189:05/02/11 00:51:25
もうひとつ
この板で博識を披露されている方のほうが
余裕があると勝手に思っていました。
これも、私のコンプレックスですね。
付け加えておきます。

202 :名無しさん@社会人:05/02/11 10:30:37
>>201
やっぱあんた、
地方人に対して鬱憤はらしている典型的京都人だよ。
二代目か三代目辺りの中産階級が、
貧乏人のふるまいの悪さをたしなめる視線。
本人は差別と思ってなくて、
「行儀の悪い香具師に一言」という意識を持っているのが特徴。

典型例だから注意した方がいいよ。
特に関東の人間と付き合うとき。

203 :188−189:05/02/11 10:43:17
>>202
よくわからないけれども
なんで関東の人が出てくるの?
じゃあはっきり言おうか?
あなたも私もコンプレックスがあるの。
あなたはなぜか京都に関してコンプレックスがあるし
私は東大に対してコンプレックスがある。
なにかしらのコンプレックスを誰もが持っているのよ。
そのような状態であなただけが
コンプレックスを相手が悪い、差別している視点を持っているって
やるとどうなるのか?
このスレにいて
上野千鶴子氏に対して一定の姿勢をお持ちのあなたなら
わかるでしょう?

204 :名無しさん@社会人:05/02/11 10:46:04
>>203
いや、俺は京都に興味ない。

205 :188−189:05/02/11 10:46:12
188をよーく読んでください。
東京に対してコンプレックスを持っている私が
コンプレックスを持つということに
どういう背景があると思っているのか?ということが
わかると思います。

206 :188−189:05/02/11 10:46:55
>>204
じゃあ、なんで拘るの?

207 :188−189:05/02/11 10:54:58
変な言い方かもしれませんが
コンプレックスを持っている人は
そのコンプレックスの対象をバカにしているのです。
だから、地方人に鬱憤をはらしているなんて書くのは
大変的外れの話です。
どちらかというと私は東京及び関東の人を直接的に
バカにするキモチを持っているのかもしれませんから。
それとあなたの202の話だと
関東=地方という視点ですよね
私が東京地方にコンプレックスを持ち
他の地方にコンプレックスがないと言っているのであれば
関東≠地方という考えであるという風に思っていると気付けませんか?
あなたこそ、京都と関東を含む地方という視点で話をしている段階で
京都に対してコンプレックスがあるように
私には思えるのですが?

208 :188−189:05/02/11 11:00:37
もう一つ
あなたは202で関東の人間と接するときに
注意をするようにと指摘されました。
これはなにを意味するのでしょう?
これは一般論にできることなのでしょうか?
あなたは関東というところに対しても
コンプレックスをお持ちなのじゃないでしょうか?

209 :名無しさん@社会人:05/02/11 11:44:56
一般的に言って、京都人は東京無視の態度が強い。188-189さんは、東京とか
東大に劣等コンプレックスをもっていないか、あるとしてもたいへん小さいので
問題にならない程度だと思うよ。

それよりも話題を上野関連に戻しましょうよ。ここは東大の上野教授のスレですから。

210 :名無しさん@社会人:05/02/11 23:50:00
上野は強姦について何て言っていた?とんでもない話しを聞いたぞ。
日本中のフェミニストが心臓麻痺で死ぬぞ。

211 :名無しさん@社会人:05/02/11 23:57:51
日本人 GJ 支那人との違いが世界に報道されました。

No Fan Flare-Ups as Japan and North Korea Square Off at Soccer Los Angeles Times

the North Korean national anthem finished to polite applause, and fans entered and left the stadium without violence.
"The game was played in a friendly atmosphere, and our players fought with the utmost effort, so we are pleased with that,"
North Korean coach Yun Jong Su said after the loss.
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-soccer10feb10,1,7056291.story?coll=la-headlines-world&ctrack=1&cset=true

Grudge match fans play it cool Guardian, UK

Japanese football fans reverted to type last night, behaving impeccably as they watched their team secure a last-gasp 2-1 victory over North Korea
The home supporters among the 63,000 crowd at Tokyo's Saitama stadium had booed the North Korean players and their fans before the game,
but by the time the Stalinist state's national anthem was played at ear-splitting volume they were listening in respectful silence, even breaking into applause at the end.
http://www.guardian.co.uk/korea/article/0,2763,1409509,00.html





212 :名無しさん@社会人:05/02/12 00:57:06
上野は父に溺愛されたと書いているけど、
父親は何をしている人?

213 :名無しさん@社会人:05/02/12 00:58:49
医者らしいよ

214 :名無しさん@社会人:05/02/14 14:13:37
>>210
なんでつか? エイズをうつされてもいいとか? 被害者が悪いとか?

215 :名無しさん@社会人:05/02/14 18:06:15
どうせ構築主義をつかって酷い脱問題化でもしたんじゃないか。
デバンキングとしての構築主義はデタラメだからな。
それで北田と内藤が怒った…そして構築主義を批判する陣営にまわった。
そして良質の構築主義が迷惑を被った。

216 :名無しさん@社会人:05/02/14 18:46:38
上野がゼミでとんでもない暴言を吐くということは、よく聞く。
ゼミの発言は私的なものか公的なものか微妙だ。
私的な発言であれば、どんな醜悪なことを吐こうと自由。
公的なものであれば、上野のフェミニストとしての社会的な生命は終わったと考えてよい。
当時のゼミ参加者に話しを聞けばよいことだ。

217 :名無しさん@社会人:05/02/14 19:14:21
赤川学も上野を批判
http://media.excite.co.jp/book/interview/200501/p03.html

218 :名無しさん@社会人:05/02/14 19:28:16
赤川学は、思想的には左でありながら、「政治的目的によって事実を正しく伝えない」
フェミニズムの体質を、昔から批判しているね。

219 :名無しさん@社会人:05/02/14 22:33:39
赤川も一時は親分を江原から上野に乗り換えてすり寄っていた。
すり寄りとへつらいの研究室。だって、孤独な権力者はへつらわれるのが好きなんだもん。

220 :名無しさん@社会人:05/02/14 23:15:19
上野って哀しいね。

221 :名無しさん@社会人:05/02/15 00:55:12
宮廷の孤独。えさ目当ての猿ども。そして婆王。

222 :名無しさん@社会人:05/02/15 01:11:23
えさぐらい自分でとれ。
教官の餌で飢えをしのぐシステムが諸悪の根源だ。
教官は猿に餌を与えない、というルールをつくるべし。
そうすれば本当に学問的・思想的な情熱だけで人が集まるだろう。

それにしても、ちょっと猿の人数が増えすぎたな。
そのうち大飢饉が起きるぞ。

223 :名無しさん@社会人:05/02/15 01:41:24
阿呆。もう飢饉になっておるわ。
教官の餌で丸々太る一部の猿、あとは餓死。
二極化現象はこんなところにも。

224 :名無しさん@社会人:05/02/15 11:28:41
社会学業界にも医学部の医局制度と構造的によく似たシステムが
存在するのですね。

225 :名無しさん@社会人:05/02/15 11:42:09
講座制を採用しているから、
東大文学部は元々医局のようなものですよ

226 :名無しさん@社会人:05/02/15 15:12:23
>>217
構築主義は、社会的な物事と政治的な物事との区別が幻想であることを暴く
ということにひとつの理論的スタンスがあると思うので、それは事実の否定で
はなく、事実の連続性を射程に入れて対象を客観化するという方法であって。

227 :名無しさん@社会人:05/02/15 18:20:51
何を言ってもいいってことでもないし、嘘をついていいってことでもありませんよ。

228 :名無しさん@社会人:05/02/15 19:43:11
一生懸命に勉強して灯台に入って、先生が上野千鶴子・・・悪い冗談・・いや、悪夢だ・・。

229 :名無しさん@社会人:05/02/16 03:55:02
最近はいいひとっぽくなってるようだよ。

230 :名無しさん@社会人:05/02/16 07:19:57
変わる人だからね。

231 :名無しさん@社会人:05/02/16 20:17:20
上は昔の上ならず。

232 :名無しさん@社会人:05/02/17 01:16:45
下は昔の下ならず。

233 :名無しさん@社会人:05/02/18 12:03:04
女には生理がございますので、政治や社会活動には向きませんのよ。

234 :名無しさん@社会人:05/02/20 16:28:31
まだ「従軍慰安婦」を救え!とか言ってるんでしょ?
情報ギボン


235 :名無しさん@社会人:05/02/20 20:21:12
上野さんは徹底的に結婚(制度)を否定しているね。

でも、上野さんは男とは結婚(契約)しないかわりに「東大教授」という肩書き
(あるいは権威)と結婚したと言えるんじゃないかな。



236 :名無しさん@社会人:05/02/22 00:10:09
自分が婚期を逃したからって、その怨念をフェニミズムと結びつけて、
若い教え子の女性の婚期まで逃させようとする上野って、何様なんだろう。



237 :名無しさん@社会人:05/02/22 03:19:03
教え子も結婚否定論者になるだけだから、問題ないんじゃないの。

238 :名無しさん@社会人:05/02/22 05:28:15
上野一派が何かやって自分たちだけが世間から失笑を買うだけなら問題はないのだが、
迷惑だから他所の分野へ進出してこないでください。
カノレトはカノレトらしく閉じこもっててください。

239 :名無しさん@社会人:05/02/22 12:58:07
万年生理の千鶴子センセイ

240 :名無しさん@社会人:05/02/23 05:29:19
上野千鶴子の「感覚」がわからん。
今年、歴史学の専門誌に乗り込んで、下火になった従軍慰安婦問題で、
歴史学者の「植民地での強制は無い、そういう史料も存在しない」に対し、
「韓国人の女性の証言が強制の証拠」とか・・・。


241 ::05/02/23 17:01:12
インドネシアでオランダ人女性を慰安婦にした件などは収容所からの強制で、責任者は先般として処罰されていますよ


242 :名無しさん@社会人:05/02/24 20:37:23
↑キミ日本人?当時朝鮮半島は日本領だったんだよ。
インドネシアは占領地。
中国大陸も沿岸部は占領地。
日本軍の将軍が中国人の愛人を囲っていたこともあったんだよ?

243 :名無しさん@社会人:05/02/24 20:54:00
私たちが、新しい波となって、引き継いで行きましょう。 この、思想後進国・日本で、この
日本語というオンボロ言語で、なにかを本気で考え、書くということは、いまだに大変なことです。

しかも、当時は世界水準だと、勝手にいれあげたマルクス主義その他の左翼思想が、歴史
のごみ箱に入ってしまっても、それにとりつかれた自分を、愚か者だったとして、きちんと
表明して、前進して行けばいいのに、それができない人が多い。ですから、いわゆる、日本
的リベラル の人たち( 欧米のリベラルからは、相手にされない。世界基準の Social Democrats に入れてもらえない。)は、もうどうしようもないでしょう。

若いひとたちは、、まじめに本を読む力がある人なら、今は、かならず、私たちのほうへ
来てくれるでしょう。これは、時代の波なのであって、個人が、逆らえることではないのです。

しかし、このサイトは、リベラル派ですが悩んでいる人たちが、つっかかってくるのを、かんげい
しましょう。 ずばりと、世界にながれる大きな真実を、教えてあげましょう。

Libertaranism は、どのように、カタカナ表記しようか、私自身が、悩みました。そんことは、
『リバータリアニズム入門』のあとがきで、書きました。

最低、この本だけは、読んでから。あるいは、読む事を表明してから、何か、書き込んできてください。 あまりにも勉強の足りない人は、論外です。 考えが足りなすぎるというより、本を
きちんと読むという、習慣のできていない人は、日本アホ・リベラルのまま自己善意のひと
として、生きて死んでゆかれれば、それで、よろしい。 l


244 :名無しさん@社会人:05/02/25 02:45:33
内田樹氏と上野千鶴子氏ってどっちが優秀な釣師?

245 :名無しさん@社会人:05/02/25 02:48:44
>>244
イブラヒモビッチとハセルバインクのようだね

246 :名無しさん@社会人:05/02/25 21:01:04
地方の三流女子短大の教員に過ぎなかった上野が、女であることを利用して
某教授に気に入られ東大の先生になったんだもんね。
なにがフェミだよ

247 :名無しさん@社会人:05/02/25 21:16:27
情けない人格攻撃だね。

248 :名無しさん@社会人:05/02/25 21:17:10
>>246
某教授って誰ですか?

249 :自衛隊員は国民をレイプする犯罪者!死ね! :05/02/26 06:35:30
:;' /:/ `メ、 i: ハ: i: : ii:i ヽ: i: :ii; : : : :iヽ: :
i: :i: i: i/,ィ=ミヽi: iヽNi:i_`iL:H---i:i: ヽ
i: :i :i / {.iトgj:i ヽ! lルィ丁゙)‐ミ「!: :ii/: : i
;':/ヾム⊂つ'´     i:.;{iil1:ソ i:i:::i !: : i:
: i: /: iト        、,,ミニっ /i/゚: o i .
: i:/: : i    、`_      ̄/.:/: : : i: :
: /: .::ハ   ゙llllllル `ヽ    //. : :/! i: .   あやまれ!
/: .::/:::/`、  lll/: : : : :} /〃:./: /i iハ!    レイパー日本軍の末裔ども、あやまれ!
i. ::/i::/::::::i::ヽ`三ー 'ノ , イ/: /: /.::i i::::::
::::///::::::::i:::i:..ヽ---<::::/:::/: :/: : i iヽ::

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050225ddm041040076000c.html
集団暴行:
自衛官の3容疑者を逮捕 顔見知り女性宅訪れ−−宮城県警

 宮城県警塩釜署は24日、女性に集団で暴行したとして、陸上自衛隊の秋田
駐屯地(秋田市)と多賀城駐屯地(宮城県多賀城市)に所属する陸士長計3人を、
集団強姦(ごうかん)容疑で逮捕した。集団強姦罪は、1月施行の改正刑法に
盛り込まれた。逮捕されたのは秋田駐屯地の水戸屋司(24)、高橋学(25)
両容疑者と、多賀城駐屯地の佐々木順也容疑者(24)。

 調べでは、3容疑者は今月6日夜、多賀城市の女性店員(22)のアパートを訪ね、
女性の肩や胸などを押さえつけ、脅して次々に暴行した疑い。高橋容疑者は
「合意の上だと思った」と容疑を一部否認、他の2人は全面的に認めているという。

250 :名無しさん@社会人:05/02/26 11:16:00
朝鮮人に言われたくない。

251 :名無しさん@社会人:05/02/27 03:21:14
上野千鶴子、国家の暗部(そんなもの、どこの国でもある)をあばいて得意がるなら、
国立大学の教員なんてやるな。

252 :名無しさん@社会人:05/02/27 05:41:01
国家から金を奪い取り市民に還元しようとしているんだよ

253 :名無しさん@社会人:05/02/27 13:27:28
これもゆとり教育の弊害ですかね。

254 :名無しさん@社会人:05/02/28 20:18:31
上野タソだいちゅき

255 :おとこたちよ:05/03/03 22:24:35
英霊たちに侵略強盗殺人、侵略強盗殺人共犯の有罪判決を与えて贖罪させてやらない限り
彼らは安らかに永眠することなど永久に出来ない。
自分の土地で家族を殺されたアジアの怒りと祈りに応える唯一の道は
平成の今、
英霊たちに侵略強盗殺人の速やかな有罪判決を与えて永眠させてやること以外には無い。
http://www.ne.jp/asahi/tyuukiren/web-site/backnumber/04/honda_y_sankou.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
「靖国の母っていうのは、息子を戦死させた母親でしょう。
その母親たちが戦争反対運動をしたのかと思ったら、してないんですね。
息子を殺されて、戦争反対を叫ばない母親たちがいたんですねェ。不気味な言葉ですね、靖国の母って」〔『無名人名語録』 永六輔1987〕
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper37.htm
沖縄やアジアで「市民殺し」をした英霊たちが
遂に裁かれることがなかったのは可哀想だ。
人殺しの贖罪をすることなく死んで行った兵士たちは哀れだ。
どんな時代であろうと
人殺しは人殺しである、殺した兵士が一番よく知っている。
侵略強盗殺人犯罪を裁かれないまま宙空を彷徨う兵士たちの霊が安らかに永眠など出来るはずもない
http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~hirofumi/study411.htm
http://news.kyodo.co.jp/kyodonews/2004/aum/
オウム帝国の兵士たちも裁かれている、
長く厄介な裁判だが オウム帝国の兵士たちとオウム帝国の英霊たちの個別の犯罪を裁かないわけにはいかない。

256 :名無しさん@社会人:05/03/10 17:02:57
今日20:00から、教育テレビに出るみたい。みんなで見よう。

257 :名無しさん@社会人:05/03/10 20:32:50
教育テレビ出演あげ

258 :名無しさん@社会人:05/03/10 20:41:56
上野たんテレビでちょるね。

259 :名無しさん@社会人:05/03/11 01:45:39
また当事者主権?

260 :名無しさん@社会人:05/03/12 09:36:34
このバァさん、だんだん中身が薄っぺらになって逝くね。
もう誰も読まねぇよ。
パチンコ屋の新規開店チラシと同じ。

261 :名無しさん@社会人:05/03/14 16:36:18
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1109216177/8
なんか最近上野にブチ切れて批判にまわってる香具師多いね、内藤とか北田とかさ。
こいつには敵しかおらんのか?
フェミ内部でも敵が多いらしいが。

262 :常時晒しage推奨:05/03/15 07:11:54
無事に卑劣な社会構成主義者共を退治することができました。
これもみなさんのおかげと感謝しております。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1087575846/l50

263 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 03:42:12
>>260
もう大学の外での商売は考えてないんじゃないの。あとは保身と定年延長。
あと、天下った私大とか研究所でどんなことをやるのか。ムッチャ横暴な長老支配
で若い世代を汲々責めにしないでほしい。

264 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 00:12:25
定年延長なんか必要かね?

265 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 00:32:03
蓮實重彦の総長時代最大の悪業ですな

266 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 10:59:14
蓮実は馬鹿。

267 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 14:58:42
>264-265
あれはね、東大から私大への天下りを防止するという主目的が
あったのだよ。
それとね、ヴェテラン教授の研究がもっと継続して行われるように
との思いもあったのだよ。

まあそれも一歩間違えるとムッチャ横暴な長老支配で若い世代を
汲々責めにしかねないかもしれないけれど、でも元々完璧な制度
なんてものはありはしないわけでさ。だから試行錯誤もあるよね。

『「知」的放蕩論序説』ではそこんとこ色々語っていたと思う。

268 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 15:12:44
>>267
お膝元の表象文化論がどうしようもない感じになっている。
団塊世代の教員しかいないから。

269 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 15:15:19
結局は自滅を招くから、自業自得だと思うけど。

270 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 15:17:13
導入時期が悪すぎるでしょう。
団塊世代があと十年も東大の教員を続けるわけですから、
その間に各学科の長老支配が最悪の形で蔓延すると思いますよ。
もちろん上野千鶴子もその一人です。

271 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 17:24:51
お先真っ暗

272 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 21:52:54
定年延長で、若い世代の就職難に加担することになるわけだ。
おまけに、若い世代の職業訓練の場を奪うことにも加担するわけだ。
国の大学を出て国の大学の先生になって、公共なんてファッショだと単純・反動的に
決めつけて切り捨てて、最終的には自分の世代の利益さえ守ればそれでいいわけか。

273 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 22:01:58
何が最悪かって、団塊ジュニア世代を切り捨てたことだろう。
院重点化の初期世代で多数のODがいる上に、
40代後半にならないとポストが空かないのだから、
博士号ホームレスが出る日も近い。

274 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 22:02:58
俺自身はその少し下の世代だが、
このツケは後続世代にも響く。

275 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 22:08:56
>>273
>40代後半にならないとポストが空かないのだから、
>博士号ホームレスが出る日も近い。

せめて他の職業経験を尊重する文化が大学に育っていればいいのだが。
実際にはムリだろう。

今西錦二は50歳をすぎたころになってやっと学部の公職につけた。それも、
昆虫学者としてデビュ−した彼がはじめについたのは人文系の学部だった。
そんなぜいたくができたのは、彼の家が裕福な家柄だったからだ。

マルクス主義的フェミニストは富裕な家の人間しかアカポスにつけない状況を作る。
マルクス主義フェミニズムとネオリベラリズムの幸福な結婚がここにある。

276 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 22:10:55
スマソ。訂正を。
昆虫学者としてデビュ−した彼がはじめについたのは人文系の学部だった。
→ 昆虫学者としてデビュ−した彼が、はじめて職についたのは、人文系の研究所だった。



277 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 22:22:05
俺自身はどちらかというとフェミにもマルクス主義にも賛成なんだが、
上野千鶴子は違うと思う。
俺は貧民だから、
こいつのロジックが中産階級女(そして男も)しか相手にしていないことは、
即座に気付いたよ。
貧乏人が右傾化するしかない状況を強化したとも言える。


278 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 22:32:32
>>277

以前は上野の言説に騙されてた俺。
今はおまいの言う通りだと思う。

279 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 22:37:00
たとえば弟子の北田暁大。
こいつほど中産階層のボン・サンスを実体化した存在は稀だ。


280 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 22:58:18
>こいつのロジックが中産階級女(そして男も)しか相手にしていないことは、
>即座に気付いたよ。

それも、日本においては中産階級の上のほうじゃないかな? 親が医者・弁護士・大学教授
・新聞記者の層中心のボン・サンス。

>貧乏人が右傾化するしかない状況を強化したとも言える。

確かに。その件についての象徴責任はちゃんととってもらわないと。





281 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 23:05:07
>>280
中産という言葉は、年収1200万超にのみ使うべきだと思う。


282 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 23:51:17
なんで?
1200なんか今時たいした生活できないぞ?

283 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 23:58:50
>>282
藻前はどれぐらいよ?

284 :名無しさん@社会人:2005/04/13(水) 00:01:53
>>283

ニートに年収聞いてどうする

285 :名無しさん@社会人:2005/04/13(水) 00:19:17
つか1200万ももらってるリーマソが一体どれだけいるっていうんだよw

286 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 07:40:20
だからみんなワーキングクラスなんだってば

287 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 09:11:54
結局、上野は貧乏人の右傾化を強化しつつ、見下しているんだろ。
旧ソ連の「赤い貴族(ヌゥーメン・クラトゥーラ)」だな、こりゃ・・・。

288 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 12:02:25
>>286
労働者階級といえよw

289 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 12:05:52
>>277
> こいつのロジックが中産階級女(そして男も)しか相手にしていないことは、
> 即座に気付いたよ。
> 貧乏人が右傾化するしかない状況を強化したとも言える。

根拠を詳しく。




290 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 12:19:58
主張は自由にしてください
しかし税金にたかったりしないでほしい
国家から独立して
独立独歩で生きてほしい

291 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 13:32:32
>>287
たしかに日本の「進歩的文化人」といわれる連中には、
食べる心配など全くなく、革命でも起きたら真っ先に粛清されるはずの
エスタブリッシュメント家庭に生まれたのが多いね。
石田雄(警視総監の息子)とか、後藤新平の孫の鶴見姉弟とか。
上野の実家もそう?

292 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 14:07:03
>>289
根拠なんてないよ。言いがかりだって。

293 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 19:59:31
289はアフォか?上野の言説を知っている者ならば、
誰でも得心がいく、きわめてまっとうな指摘じゃないか?

「根拠をくわしく」だと?日本語の能力が不自由な人だな・・。


294 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 20:05:39
289はアタマが不自由な人じゃないか?
上野の言説が中産階級むけのデマゴーグだ、という指摘は、誰でも得心がいく
至極まっとうな指摘じゃないか。

上野は学問の中心にいながら、学問をもてあそんでいる、扇動者だ。

295 :名無しさん@社会人:2005/04/15(金) 00:00:28

>267 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 14:58:42
>>264-265
>>あれはね、東大から私大への天下りを防止するという主目的が
>あったのだよ>。
>それとね、ヴェテラン教授の研究がもっと継続して行われるように
>との思いもあったのだよ。

本当に井上民二さんのように研究中に殉職される覚悟があるのなら理解できますが。
多分、それは建前だけに終わるのではないでしょうか?

296 :名無しさん@社会人:2005/04/15(金) 00:41:32
上野膣子
上野センズリ子

297 :名無しさん@社会人:2005/04/15(金) 07:31:57
なんでここで民さんの名が・・知り合いか?

298 :名無しさん@社会人:2005/04/15(金) 09:25:30
>>あれはね、東大から私大への天下りを防止するという主目的が
>あったのだよ>。
>それとね、ヴェテラン教授の研究がもっと継続して行われるように
>との思いもあったのだよ
東大の植民地大学がいうことを聞かなくなってきて、
私大への天下りが以前より難しくなってきたから
東大教授としての旨味を少しでも長く味わえるようにするためでしょ?

299 :名無しさん@社会人:2005/04/18(月) 18:58:57
結局、嫡流ではなく、傍流から東大教授になった上野千鶴子は、

周囲の教員からの、「微妙な雰囲気」を敏感に感じ取っていたんだろ。

だから、東大教員の定年延長なんていう、教員の利益を拡大させるような方法を

とって、周囲の教員の自分に対する「微妙な雰囲気」を少しでもやわらげる方法をとる。

要するに、自分を他の教員との間の溝を埋めたいのが動機じゃないか?

300 :名無しさん@社会人:2005/04/18(月) 19:11:17
知識人って、案外言動と裏腹に、集団内における自分の位置取りを、
異常に気にする思考回路を持っているからな。

「一身独立の気概」なんて、文章に書くだけ。

建前と実際の行動に乖離があればあるほど公共善は腐敗してしまう。

301 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 04:13:05
本来、学者ならば、周囲の教員の「微妙な雰囲気」を、

卓越した業績をあげて、はねかえすのが本来の姿だろう。

でも、誰も上野千鶴子の業績を(内心では)認めはしなかった。

だから、従軍慰安婦やら、定年延長やら、本来学問として関係ない

分野にクビを突っ込んで、点数稼ぎ。

男の研究者がそんなことしたら、周囲の老大家は黙っていない。少なくとも、大学にいられなくなる。

フェミを標榜しながら、女性研究者の利益だけは存分に利用する。女中根性。

上野千鶴子、恥よ。

302 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 10:49:55
>男の研究者がそんなことしたら、周囲の老大家は黙っていない。少なくとも、大学にいられなくなる。

んなこたーない。
東大でも学内政治で一番力を持っているのは、学問的業績は皆無に近い、対外的には無名の学内政治屋タイプ。
定年延長で上野は、現役の東大教員、特に団塊世代に大きな恩を売った。
だから総長は無理でも、部局長にはなれると思うよ。

303 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 18:10:53
302よ、部分的な揚げ足取りはそのへんでやめて、
299〜301の総合的な感想なり、批評なり、何なりと述べてくれ。

総合的な意見にたいしては、批判する側も総合的な批判で応酬すべし、

さもなくば、揚げ足取りと言われかねない、と学部時代に教わらなかったか?

304 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 20:20:33

>302 東大でも学内政治で一番力を持っているのは、学問的業績は皆無に近い、対外的には無名の学内政治屋タイプ。

例えばだれ?

305 :名無しさん@社会人:2005/04/19(火) 20:22:21
>>304
前学長

306 :名無しさん@社会人:2005/04/20(水) 00:23:47
ハスミン?

307 :答えは出てる:2005/04/21(木) 00:10:44
21 :名無しさん@社会人 :05/01/19 00:35:48
上野氏によって始められたフェミニズムがエリートのフェミニズムに
限定されていると思うのは私だけなんでしょうか。


22 :名無しさん@社会人:05/01/19 00:53:29
そうですね。意図せぬ結果として、桜陰→東大(院)の女子を励まし、それ以外を意気喪失させる
思想ではないでしょうか?


23 :名無しさん@社会人:05/01/19 01:07:48
結局上位5パーセントの女性を目立たせて、夜中にパートで
お弁当の盛り付けをせざる得ない女性の権利や生活をどう
保障するかといった議論が彼女の頭にはない気がします。
まあ彼女に言わせれば敗者に用はないのかもしれませんが。


308 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 00:32:05
>>23

上野に限らず、東大と旧帝大や早慶上智(特に院)に行ったヤシの大半は、
「自分たち以外は底辺」と思っているからな。
そもそも数学の図形用語で辺といえば実在しない仮定の存在なのだが。
大多数の他人を「この世に存在しないが、とりあえずあるものとして考える」
と言うのが当たり前で、それに納得できなければ「言葉をもたない存在」などと
チンパンジ−のアイちゃん以下の扱いにしやがる。あるいは、「教養が(知性が)ない」
と非難する。

そんなヤシらがなぜかこぞってやっているのがフェミニズム。当然、東大や旧七帝大、
、国立医学部、早慶などの女性だけを女性とみなし、それ以外の一般庶民を無視し軽視し
侮蔑し切り捨てる思想であり運動なのだよ。

309 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 00:49:46
>>308

まさに。いまさら言うまでもないけど、そういう点で「フェミニズム」と
「ジェンダー」は違いますな。

310 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 16:05:35
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1114066768/l50
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1114062634/l50

【韓国】日韓基本条約破棄を…与野党議員が国会に決議案を提出[04/21]
【ソウル共同】韓国の与野党議員27人は21日、日韓基本条約を破棄し、日本に植民地支配下での個人への賠償などを義務付ける内容の条約をあらためて締結するよう求める決議案を国会に提出した。
 植民地下で被害を受けた個人への補償を明記していない1965年締結の日韓基本条約が「屈辱的」とした上で日韓両政府が条約締結の過程を外交文書ですべて明らかにし日本に謝罪するよう要求している。

 ソース:共同通信
 http://newsflash.nifty.com/news/ta/ta__kyodo_20050421ta013.htm?ref=rss



311 :名無しさん@社会人:2005/04/21(木) 20:02:45
本間正明とか中西正司とか、そんなやつらと本を出した
上野千鶴子大先生は特に嫌いだ。
特に中西とのやつ。
介護職をバカにしているのか?と頭にきた。

312 :遊び猫:2005/04/21(木) 20:08:15
上野千鶴子‘先生’は自宅では和服だそうな。
ただのインチキおばさんだと思うにゃ。

313 :名無しさん@社会人:2005/04/23(土) 14:48:28
予言します。上野千鶴子死後、著作集は出版されません。

314 :名無しさん@社会人:2005/04/24(日) 00:54:27
>>313
反面教師として教訓を得るには手っ取り早いかも>>著作集

315 :名無しさん@社会人:2005/04/25(月) 13:57:43
女々しい職種に男が就くな!
男は力仕事をやれ!
なんてのはまさしく男尊女卑社会の発想でもあるよ。
男尊女卑社会は裏を返せば女尊男卑社会でもあるってこと。

316 :名無しさん@社会人:2005/04/29(金) 21:13:40
この人最近福祉方面で幅きかしてるけど、とても生ぬるい。新しくない。
自分の老後が不安になったのかな。正直にそう言えばいいのに。
どこまでもかっこつけるところが嫌い。
べてるの家とか、自立支援運動とか、美味しそうなところに手出しして
「こんなステキな人脈もあるアタクシ」って顔するのはやめてほしー。


317 :名無しさん@社会人:2005/04/30(土) 20:10:39
>>316
いい指摘を、ありがとう。実は以前講演を聴きにいったときに、「顔が広いことを自慢するのがオヤジの特徴」てな話をしていました。
何か腑に落ちないものを感じたのですが。なるほど、ご自分のことだったのですね。

318 :名無しさん@社会人:2005/05/01(日) 15:51:43
福祉やら当事者主権で一稼ぎした後はどんな領域に手を出すか予想しましょう。
これから福祉なんやらの分野は上野さんの影響を受けたアホ院生が大量に降臨し
収集のつかない状態になるのでしょうね。
当のご本人は仕事が終わるとさっさと次のショバを荒らしにいかれるのでしょうが
福祉分野は混乱が収まるまで何年もかかるでしょう。

319 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 16:44:53
最近知ったんだけど、これはどうなったの
東大文学部への公開質問状
ttp://nishio.main.jp/blog/archives/2005/04/post_129.html

320 :名無しさん@社会人:2005/05/06(金) 16:58:02
派手な外車に載っているという噂は本当ですか?
ポルシェだったか。

321 :名無しさん@社会人:2005/05/07(土) 00:52:48
たしか国際社会学会の会員数では日本は世界的にもかなり多いはずだ。にも関わらず、未だに国際社会学会の大会を日本では開催していない(引き受けていない) 。
これはいったいいかなることか ????

国際社会学会開催国
1950 スイス 1953 ベルギー 1956 オランダ 1982 メキシコ 1959 イタリア 1986 インド 1962 アメリカ 1990 スペイン
1966 フランス 1994 ドイツ 1970 ブルガリア 1998 カナダ  1974 カナダ 2002 オーストラリア 1978 スエーデン 2006 南アフリカ

ISA国別個人会員(1998)
アメリカ 533人 イタリア 106人 カナダ 235人 ロシア 104人  ドイツ 193人 オーストラリア 103人 イギリス 169人 インド 92人
★日本 131人★  ブラジル 116人 韓国 14人  オランダ 113人 台湾 13人  スペイン 111人 中国 12人  フランス 110人

322 :名無しさん@社会人:2005/05/07(土) 00:57:50
>>321
インド以外は・・・

323 :名無しさん@社会人:2005/05/07(土) 06:53:10
預金残高を自慢するのやめてほしい。
その講演料収入は元は税金でしょ。

324 :名無しさん@社会人:2005/05/08(日) 23:45:14
ワロス
いくらだって?

325 :名無しさん@社会人:2005/05/10(火) 22:40:01
>>318
いや、もうすでにそうなっている。知り合いに文学のマスタ−をとりながら福祉の仕事をしているヤシがいる。
その人は上野の「当事者主権」を真に受けて、ブログで絶賛している。
ただし、あまりに常識に欠けたり、ナルシシズムが強すぎたりするので友達がいない。
それで福祉とか草の根市民運動に20代後半になってはじめてアクセスした人。
NPOとか草の根運動の先輩を、自分よりも学歴・偏差値が低いからといってロコツに見下しており、印象が悪い。
また、プライバシ−感覚がなく、友人の病歴・薬暦を共通の知人に話すなど、
人権意識の低い言動が目立つ。
そのほか、図書館で大声で叫んだり、「ス−パ−は野菜を洗剤で洗っている」的な都市伝説を100%本気で信じるなど
かなりイッちゃっているヤシ。



326 :名無しさん@社会人:2005/05/10(火) 22:56:40
福祉の仕事をしていれば『当事者主権』がいかに迷著か
解りそうなものだが・・・現場じゃなく事務方なのか?

327 :名無しさん@社会人:2005/05/11(水) 16:06:32
香具師らに現場への敬意はない。頭でっかちで自分が勝手に妄想した「理論」とやらがすべてだから。

328 :名無しさん@社会人:2005/05/11(水) 16:08:31
>>326
どういう意味で解るの?

329 :名無しさん@社会人:2005/05/11(水) 16:10:13
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%A6%E8%80%85#.E5.BE.A1.E7.94.A8.E5.AD.A6.E8.80.85
>東京大学の教授が選ばれることが多い。

330 :名無しさん@社会人:2005/05/11(水) 21:09:35
>>327
まさに。そいつは、人の薬暦・病歴を、バス停で大声でしゃべっていた。sonokotowo,
草の根アクテイヴィストの少し学歴が低い女性から注意されると、「あなたは本を読んでいない!」
って激怒してやんの。おまけに彼女のブログに「盲人であっても三味線やマッサ−ジなどせずに
図書館で本を読むべし」なんて部落差別・障害者差別にもからむ暴言をコメントしてやんの。
それで、当然だと思うけどその女性は差別落書きを削除した。そうすると、
「あなたは他人をペットのように扱っている」なんてカキコしてる。
研究者やジャ−ナリスト以外の職業や立場への尊重はない。本だけがすべてなので、
たとえばフリ−タ−として働いているものなら十数年前から常識になっていることを
最新の自分だけの発見であるかのように報告する。それで相手が感動したり驚愕したりしないと今度は
「鈍感だ」「不勉強だ」なんて言って人を責めるの。正義の味方ぶった幼稚なヤシ。最近シャカイモンダイとやらに
めざめたらしいが、普通の人間なら十代半ばごろにそんな状態を数年やってあとはいろんなふうに
脱却することをいまだにやっているので、周囲からはあきれられている。
そういう「いい大学院出ていないと人間じゃない」みたいな発想が板についているヤシにかぎって、
上野を過大評価・賞賛している。そうではないヤシ、つまり社会体験豊富なヤシとか、学問以外の芸のあるヤシとか
は、「上野なんてタダのオバサン」「あの程度の頭のよさなら上から1割か2割の中になんぼでもいる」としてまじめに
とりあわない。

331 :名無しさん@社会人:2005/05/11(水) 21:29:25
今、あちこちから叩かれているアホバカ院生キドリエも、
所詮上野オバサン信者だもんな

332 :名無しさん@社会人:2005/05/12(木) 02:11:54
>最近シャカイモンダイとやらに
めざめたらしいが、普通の人間なら十代半ばごろにそんな状態を数年やってあとはいろんなふうに
脱却することをいまだにやっているので、周囲からはあきれられている。

結局これがすべてなんだよね。いいトシこいて幼稚な正義感に目覚めちゃってさ。
キミたち世の中のシクミってわかってんの?
ってのが周囲の人間の正直な感想。

カルスタ君たち、わかったかね? 100円やるからこっちこないでいいよ。

333 :名無しさん@社会人:2005/05/13(金) 02:15:10
ポルシェに乗ってまだ灯台守やってんの?
家父長的な女だな。最近フェミが落ち目なんで目先かえてるらしいが。




334 :名無しさん@社会人:2005/05/13(金) 09:36:57
上野の愛車はポルシェなのかい?
車種は何?

335 :名無しさん@社会人:2005/05/14(土) 23:58:06
上野の弟子の貴戸理恵ってのが師匠のマネをするかのように不登校差別みたいな
ことを書いて問題になっているね。


336 :名無しさん@社会人:2005/05/15(日) 01:36:16
結局実力はあっても勝ち組にはなれない女(ただし普通の女性と比べれば十分社会進出してる
勝ち組)を擁護する主張でしかないんだよな。
結局は国民総中流の前提での立場で主張してるに過ぎなくて、一部の上流階級とと大多数の
下流階級に分化していくつまり負け組社会となるこれからの日本社会にはどれほど有効性が
あるものやら・・・。

ttp://www.junkudo.co.jp/uenoshoten/uenotop.htm
ところでこんなの始めたそうですよ。
今日池袋に行ったんだがどこでやってたのかわからなくて行けなかったのだが。

337 :名無しさん@社会人:2005/05/15(日) 04:18:05

「老いる準備 介護すること されること」 学陽書房 2005年02月発行
http://members.jcom.home.ne.jp/j-miyaza/page333.html

本当に上野かと思うほどにずいぶん年老いちゃってる。

338 :名無しさん@社会人:2005/05/15(日) 10:11:55
>>335
だ・か・ら・あ、キドの「正式な」弟子は上野ではないんだってば

339 :名無しさん@社会人:2005/05/15(日) 16:29:53
>>338

というか、なんで弟子と師匠を間違えるのかが謎。
普通、うっかりでも間違えんだろ。

340 :名無しさん@社会人:2005/05/15(日) 18:03:21
>>339 実際、立場が逆転したような状況が見られているんでは?

341 :名無しさん@社会人:2005/05/16(月) 12:39:54
>>337
フェミの自己崩壊。

342 :名無しさん@社会人:2005/05/17(火) 07:44:40
上野千鶴子マンセー!
さすが東大教授ですなw

343 :名無しさん@社会人:2005/05/17(火) 13:58:52
貴戸騒動で一番ほくそえんでいるのはこのセンセイかも。
かつて「マザコン少年の末路」において上野をやりこめた自閉症とか不登校の
親の会やその関連団体・個人・文化をまとめて不登校出身の 弟子が叩いてくれたのだから。
それも自主的に、主観的には正義感と使命感をもってやらせることに成功したのだから。
この件によって、上野による不登校コミュニティへの内ゲバあおり、分断統治は成就した!

344 :名無しさん@社会人:2005/05/17(火) 19:43:06
フェミ燈台守の末路。


345 :名無しさん@社会人:2005/05/17(火) 21:54:01
結局さあ、元はリベラル・ユニ−ク・反体制の人も、東大に移ると少なくとも
アタマの半分以上が旧内務省の官僚的な発想に染まってしまうのかな?
東大に移ったとたん保守化する、ハイソ・セレブ意識に満ちてエリ−ト意識慣れというのか、
自意識過剰ぼけ状態になる人が多いって気がする。

346 :名無しさん@社会人:2005/05/18(水) 01:52:24
駒場だと、学会背負わなくて済むからそこまでひどくならないと思う。

347 :名無しさん@社会人:2005/05/18(水) 05:33:39
どこで質問していいかわかんないからここで聞かせてくれ。
政治政治と連呼する人たちに聞きたいんだけどさ、そういう人たちって、政教分離だとか、
宗教からの学問の自由とか、学問に政治の介入を許さない、という古典的な学問の自由の精神をどう評価してるわけ?
なんかさあ、せっかく勝ち得た権利を自ら放棄してるように見えるんだけど。
それもよりによって「マイノリティ」がだよ。
学問的真理が政治的に決められると何か良いことがあるの? 早い話がマジョリティに多数決で押し切られるだけなんじゃないの?
そもそもたかだか一介の学者に「政治的正しさ」なんて判断できるの?
なんか思い上がってるんじゃないの?

実際にはこんな単純な議論じゃなくてもっと精密な議論が行われてるんだろうけどさ。
なんか「マイノリティ」の陰に隠れたエリート主義が鼻につくんだよねえ・・・
「学問」のあるヤツが一番エライみたいなさ。

348 :名無しさん@社会人:2005/05/18(水) 09:41:06
単なる「学問のあるヤツ」ではなく
高学歴の左翼が一番エライんですよ。
共産党の幹部は軒並み東大卒。
霞ヶ関並みの学歴至上主義。

349 :名無しさん@社会人:2005/05/18(水) 11:57:29
ところでみなさん江原由美子先生はどう評価する?
個人的には理論的にも人間的にも上野先生よりずっといいと思うんだが。

350 :名無しさん@社会人:2005/05/18(水) 17:53:37
江原も、かつては、上野なみのDQNだったが、ヘミがプチブル女のたわ
言にすぎんことに気づいたあたりが、上野よりかいいところではあるな。
オシムのほうは、上野のほうがいいんだろうけど、説得力については、逆。

351 :名無しさん@社会人:2005/05/18(水) 19:19:34
>>347
女性学は学問ではなく運動だから

352 :名無しさん@社会人:2005/05/18(水) 23:39:43
江原由美子&浅野千恵ちゃんの師弟コンビって上野嫌いじゃなかったっけ?
いま上野支持派のフェミって誰がいるの?

353 :名無しさん@社会人:2005/05/19(木) 03:18:40
上野的フェミが世の女性全体の地位向上を図るどころか鼻持ちならないエリーティズムでしかないことはこのスレを読めばわかる。
子供の学資を稼ぐため時給700円でスーパーのレジ打ちしてるおばちゃんや、ダンナがリストラにあったため水商売に行かざるをえない若い主婦に上野一派は何か言えるのだろうか?
上野一派がそこそこの大学を出てあわよくばアカポスも狙える一部の特権階級のための「保身術」でしかないことはみんな気づいてるしダマされるヤツももういない。

底辺の女性のことを考慮に入れた真摯な運動家とかいないの?
江原さんでも読んでみるかな?

354 :名無しさん@社会人:2005/05/19(木) 19:00:41
>353
江原さんでも・・・、変わらないじゃないかな。

村尾女史とか、どうだろうw

355 :名無しさん@社会人:2005/05/19(木) 21:00:32
>>353
それは男性も含めて対処すべき事だろ

356 :名無しさん@社会人:2005/05/19(木) 22:44:19
>>353
春日キスヨなんかどうかな。『家族の条件』(岩波現代文庫)では底辺の主婦や
労働者の妻たちのコミュニティに入って丁寧な聞き取りをしている。

357 :名無しさん@社会人:2005/05/19(木) 23:20:24
>>355
もうちょっと詳しく
>>356
その本は面白そうですね。春日氏は理論よりも実態に即した議論をされる方ですか。

358 :名無しさん@社会人:2005/05/20(金) 02:00:49
ttp://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/20050519

359 :名無しさん@社会人:2005/05/20(金) 15:16:33
しょせん学者なんて理論オタクで、せいぜい中産階級のくせに貴族ぶっちゃって
たいていの場合ダメポ

360 :名無しさん@社会人:2005/05/21(土) 23:35:59
少子化でこの先、就職率の悪い4大は一気に淘汰されていく時代になると思うけど、中産階級
も解体されていくこの時代にプチブル的な人文系研究者がどのような末路を辿るか見物ですな。
いや人事じゃないんだけど・・・・・orz

361 :名無しさん@社会人:2005/05/22(日) 00:51:18
 へ へ
 > <
”* ”

362 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 00:52:06
最近では援助交際を「必ずしも悪いことではない」とする論調が、こともあろうにフェミニスト
の中からさえ発生してきている。
フェミニストの上野千鶴子氏は、あれだけ「従軍慰安婦」問題に関する慰安婦否定派
を徹底的に批判しておきながら、現代の援助交際についてはこれを肯定し、売春婦を
「セックスワーカー」という今時の意味不明のカタカナ語になおして、肯定的な主帳を行って
いる。

363 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 01:44:29
援助交際をフェミニストは悪いことと主張してきていたの?
児童買春なら分かるけど。
「従軍慰安婦」と「援助交際」は同一視できないのでは?

364 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 02:40:35
援助交際=児童買春

365 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 02:45:09
援助交際をする女子高生が悪いということ?

366 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 03:06:28
ハァ?

367 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 03:38:28
援助交際=児童売春& 児童買春


368 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 06:12:54
上野千鶴子はファザコン、間違いない!
上野の終生のライバルは優秀で暴君で上野を溺愛した父親

母親を完全に制圧し、上野を愛しつつも内心上野が男であることを望んだ
父親の存在が上野に強いコンプレックスを与えたことは想像に難くない。

もともと娘は父親に男性観を左右されやすいが上野の場合とりわけそれが強いと思う。



369 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 11:39:29
>>362-363
慰安婦は無理矢理連れてこられたんじゃん。援助交際はスポンテイニアスリーだよ?

370 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 12:06:47
だから何だ。

371 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 16:10:58
慰安婦について勉強しなおせ

372 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 20:55:28
上野好きですか何か??

373 :名無しさん@社会人:2005/05/25(水) 21:26:40
>>372
学問板で好きとか嫌いとか言う文系死ね。

死んでしまえ。

寄生虫がぁー

374 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 11:58:19
>>362
要するに従軍慰安婦を含めた売春は肯定するが、売春における上前の搾取は否定するってことだろう。
従軍慰安婦は強制・非強制の是非以前に国家による中間搾取が存在するから駄目だと。
でも女衒に介入されない売春って援助交際ぐらいじゃないのかなあ?

375 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 16:14:32
>>368
上野は自分がファザコン。だからつきあった男すべてがマザコンに思える。
なので問題のすべての根源はマザコンだと考えた。そしてマザコンをたたくために障害児とその女親をタ−ゲットに壮大な叩きを展開。
その後、差別的偏見だと問題にされた。
おまけに、弟子は弟子で不登校親の会を叩いて激しく抗議されている。こういう弟子を集め育てるいつわりの解放論者、それが東大の権威・権力上野千鶴子。


376 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 18:54:41
上の膣子死ね

377 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 19:10:53
彼女は今夜も、ペニスキャップをつけ全裸で鏡の前に立つ。
一心不乱に黒いラバーペニスをしごき上げ、今度はソファに
両足を乗せ座り「ぐっ、ギモジイイ〜」と大声をあげる。
ぺニスキャップを留める黒いビニールの紐は、女性学者の太股に
しっかりと食い込んでいる。
その間からは、50女の茶色い肛門が汗を掻いて鏡に映し込まれる。
「ぎっ、ギモジイイ、ホンドはオドコに生まれだがっだんだぁ、あだじ!」
こう叫ぶと、女性学者はペニスキャップのポッチを押し、人工カルピスを
天高く宙に放つのであった。

378 :名無しさん@社会人:2005/05/27(金) 01:48:59
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1117125723/l50

2:14】【民団】「教科書選定委員に在日韓国人を入れよ」
1 名前:番組の途中ですが名無しです 2005/05/27(金) 01:42:03 ID:aLtDBit10 ?
教科書問題…民団、取り組み本格化

◆「望ましい歴史認識に立脚した教科書採択を」
06年度から全国の公立中学校で使用の教科書を選ぶにあたって、望ましい歴史認識に
立脚した「歴史教科書」が採択されるよう各地の民団が要望活動に取り組んでいる。

中略

民団大阪府本部(金昌植団長)は18日までに大阪府教委と市教委への「要望書」提出を
終えた。席上、府教委には、選定資料の作成にあたって「人権」を基準の一つにするよう
申し入れた。府教委側も「大阪には大阪独自の基準がある」と明らかにしながら、配慮を
にじませた。

一方、直接の採択権者でもある市教委に対しては、選定委員30人の中に在日韓国人も
入れることを今後の課題とするよう働きかけた。市教委によれば選定委員の就任にあたっ
て国籍要件は特にないという。

http://mindan.org/shinbun/news_t_view.php?category=13&page=27

379 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 02:49:59
上野は講演で、教養教育重視か専門教育重視かという瑣末な争いをさも大切なことで
あるかのように説いていた。
バカ。大事なのは「探求する自由」だろーが、ってウンザリしながら聞いていた。



380 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 12:36:25
それは全然瑣末な争いじゃないだろう・・・・。
探求する自由なんて一部のアカポスか有閑者にしかできないことで、そんな悠長なこと今の実学
志向の高度な人材育成を求められる時代には通用しないと思う。

381 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 18:58:04
上野さんのゼミ・講演会における暴言をご存知の方は教えて下さい。

382 :381:2005/05/28(土) 19:03:33
男女板に持ち帰って騒ぎ立てますのでw

383 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 20:08:16
上野は、存在そのものが暴言なので、そんなものはありません。

384 :名無しさん@社会人:2005/05/28(土) 20:35:00
上野ゼミ生は小心者の集まりなので、そんな勇気はありません。

385 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 01:13:15
吉田民人、上野千鶴子を東大に輸出した過去もあり
良いのか悪いのか

386 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 17:34:35
今日も研究室で1人オナニーに励む膣子であった。
最近、マスコミや周囲の監視の目が厳しい事もあり、T電OLの様に
渋谷界隈を男根を求めて自由奔放に徘徊出来ない為に、極度の欲求不満
状態に陥っている膣子である。ゼミにおいては暴言、ゼミ生に対するや
つ当りも激しさを増し、ゼミ生の間では「最近膣子さん荒れてるね」
「膣子さんが荒れている時は、男ひでりにきまっているわ」
「男子学生の誰か、膣子さんのお相手しなさいよ」「いやだよ」と言う
会話が頻繁に飛び交っていた。  (続)

387 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 21:19:42
吉田民人「学問的創造の条件:技法・主体・文化」 『学術の動向 2002年8月号』

「…とりわけ<考える習慣>を学問的創造の個人的・主体的条件として冒頭に掲げたい。
…第2に、権威にはむかう勇気を持ち、学問的な対立や孤立を恐れてはならない。
<対立耐性と孤立耐性>は学問的創造に欠かせない資質である。創造は対立と孤立を
かならず引き起こすからである。第3に、最大・最高の教師は、恩師でもなく先達でも先輩でもなく、
研究対象それ自体であると心得なければならない。例えば、社会科学者にとっての最大・最高の
教師は歴史的・社会的現実そのものであり、学史上のいかなる大学者でもない。
権威に対するこの<さめた心情>は外見上傲慢と紙一重であるが、これなくして創造はできない。
第4に、絶対にコピーしないと覚悟すべきである。…したがって、第5に、学問的流行を作る側に
まわっても決して追う側にまわってはならない。第6に、先行知識の学習は、知識それ自体のための
学習ではなく、議題解決のための学習でなければならない。…第7に、学問的創造は、子供のような
好奇心と感性を必要とする。…第8に、そして最後に、課題またはその解に徹底して執着しなければならない。
…創造の成功は、死屍累々の百に一つ、万に一つの賭けであるが、議題や解への確信が全人格的な
ものであれば、敗れたとしても悔いはない。」

388 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 21:20:30
「文化的・社会的条件のまず第1は、<創造文化>の構築である。創造行為を高く評価する理念や思想、
感性や情操、倫理や制度などを確立しなければならない。横並び主義で出る杭の打たれる日本の場合、
この<創造文化>はまったくといってよいほど未成熟である。例えば、ときとして傲慢や頑固と紙一重の
創造的挑戦を許容する風土が是非とも欲しい。創造は差し当たり非同調と逸脱であり、定常的社会や
社会的連帯の錯乱要因であることを受け入れなければならない。…第2に、創造的挑戦者の側でもまた、
一般の社会的忍耐によってみずからが支えられていることを自覚すべきである。要するに、挑戦者は
学問的孤立にめげず、学界は挑戦者による錯乱を許すという相互連関が恒常的に成立するような
文化的・社会的風土が必要なのである。…第3に、師弟関係のしがらみが倫理的にも重視される
日本的風土のもとではとりわけ、恩師への日常的な学問的配慮を排除しうる研究環境が是非とも必要である。
…第4に、すでに海外で評価の定着した業績―その典型が古典である―を受け入れて活用するという
学問的姿勢にとどまらず、国内的・国際的に評価の定まらぬ新しい学問的提案を各自みずからが発掘し
吟味し評価する習慣と慣行と制度、とりわけそのエートスやメンタリティを確立しなければならない。
…創造に挑戦する同輩や後輩に対する無関心や黙殺の克服と、感情抜きの客観的なまなざしとが必要となる。
…最後に、むろん筆者を含めて日本学術会議の会員にもっとも求められることは、若い世代の創造性を抑圧
しないことである。…傲慢に耐えよ。生意気に耐えよ。学問的に寛容であれ。だが日本の現状は、創造的な
若手研究者が、その異端の学問によるばかりではなく、その異端の人柄によって排除されるということがないとはいえない。
お互い肝に銘じたいものである。…」

389 :名無しさん@社会人:2005/05/30(月) 00:05:52
以下は、上野千鶴子氏の講演録から。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  ジェンダーフリーという言葉は使わなくても
  痛くもかゆくもない。
  使うなと言われたら、
  「男女平等」という言葉を使って
  置き換えればいいのです。
  そんなに大騒ぎすることではない。

  ジェンダーフリー・パッシングをする人には
  「それならあなた、男女平等に反対ですか?
  男尊女卑は好きですか?」と畳みかければ
  言葉がつまります。

  だいたい、男女共同参画基本法を通したのは
  不勉強なおじさんたちです。
  不勉強だったんですよ。無知。
  それで通ってから、変革の嫌いなおじさんたちは
  気が付きました。
  それで今さら攻撃しています。
  ざまあみろ。あははは。
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

390 :名無しさん@社会人:2005/05/30(月) 01:10:03
>>389みたいのはむしろ上野の優れた資質だと思う。
行きすぎるとちょっとやな感じになるけど。

391 :名無しさん@社会人:2005/05/30(月) 02:18:01
上野氏が「自分探し」に否定的な発言をしているというのは本当ですか?
他スレでそんなような書き込みを読んですんだけど。


392 :名無しさん@社会人:2005/05/30(月) 16:54:47
>>389
上野終わったな。ジェンダーフリーと男女平等を同一視している。

393 :名無しさん@社会人:2005/05/30(月) 16:57:59
ジェンフリはカルトだからな。

394 :名無しさん@社会人:2005/05/30(月) 21:28:48
>>389
なんだこりゃ

そもそも上野は、本当にジェンフリや男女平等を受け入れるつもりなのか

現代社会には、男性差別や女ならではの特権も残っているというのに
それを分かってないとしたら、ただの利益圧力団体じゃん。フェミって

395 :名無しさん@社会人:2005/05/30(月) 21:52:28
> 現代社会には、男性差別や女ならではの特権も残っているというのに
それを手放す気は初めからないので、ご安心を

396 :名無しさん@社会人:2005/05/31(火) 00:46:51
おまえらどう考えても男女板ゴキだろ?
ホイホイの粘着材じゃないんだからもう来ないくていいよ。

397 :名無しさん@社会人:2005/05/31(火) 01:07:49
まぁ実害をかんがみて分離できない題材だな

398 :名無しさん@社会人:2005/05/31(火) 11:16:19
批判の視座はウーマンリブのころからあんま進歩してないんだよね、この人。

399 :名無しさん@社会人:2005/05/31(火) 17:02:46
「進歩」という言葉は彼女の辞書にはありませんw
ポモ理論を悪用して居直る典型的なタイプですからw

400 :名無しさん@社会人:2005/06/01(水) 09:09:27
文系死ね。
死んでしまえ。
滅びろ!!
消滅しろ!!

文系死ね。

401 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 10:02:57
道徳的な説教や手前勝手な美意識の押し売りが文系には多いと思うね。
あと文系の論文て大半は非論理的。非科学的。
なのに人文・社会「科学」を名乗る。イカサマだよね。
企業社会とつきあいが乏しい分世間知らずになりがち。だからいわゆる「学者子供」が多い。
だいたい週に2〜3回の出勤で、会議は居眠り、待ち合わせには5分遅れる
それで一人前かそれ以上の給与・保障がついて世間的な信用も手に入るなんていい商売ですね。

402 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 22:12:11
弟子の貴戸の本を読めば、彼女の手本である上野の横暴さは一目瞭然でしょう。

403 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 22:58:53
上野マン子 上野膣子

404 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 17:14:42
予言します。上野千鶴子の死後、著作集は出版されません。

405 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 17:15:37
かつての弟子から批判と苦情が噴出するでしょう。

406 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 18:51:35
千鶴子ちゃんは、どんな世界に住みたいんだろ。
千鶴子ちゃん怒ってばかり。

407 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 00:17:24
千鶴子ちゃんの事書いた本読んだ。
千鶴子ちゃんかわいそう。
なんか、人としてかわいそう。
千鶴子ちゃん悪くないよ。
千鶴子ちゃん頑張れ。

千鶴子ちゃんかわいそう。

408 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 17:28:05
上野千鶴子の言論を封殺してはならない。

彼女がしゃべれば、しゃべるほど、「東大教授」の権威が下落していく。

庶民はそれを生暖かく見守っていればいい。

409 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 18:38:24
>>408
でも、千鶴子ちゃん可哀想だよ。
なんで誰も、幸せにしてあげなかったの?
あんなに色んな物恨みながら生きてたら辛いと思うよ。
普通の女の子なら泣いちゃうのに、泣けないから、
叫んでるんだよ。可哀想だよ。



410 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 19:09:15
いくら商売上とはいえ、結婚制度を否定しているからな。
まさか隠れて結婚する訳にもいかないし。
若い頃はそれでもSEXパートナーがそれなりにいて、
一人身の淋しさや、性処理にも事欠かなかったんだろうが、、。
この人、急に老けちゃったからね。
所詮、今まで付き合った男も上野の身体目当てだったってこと。
もう、性的魅力も無ければ、誰も誘ってくれないよ。

411 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 19:38:41
>>410
そうじゃなくてーね。
千鶴子ちゃんは、「愛」を信じられなかったの。
愛させ信じられたら、レズでも、なんぼでも生きる道が有ったのに。
愛を信じられなかった事が、男性、女性、に摩り替わっちゃったんだね。
可哀想だよ。愛は与えられなきゃ、知る事が出来ない。

だれも、千鶴子ちゃんに愛を与えなかったんだよ。
だから、あんな、誰も愛さない千鶴子ちゃんになっちゃった。

可哀想だよ,千鶴子ちゃん。

412 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 22:36:17
>>409
だめだろ、幸せにしてもらう、なんて他人任せの受身な態度じゃ
みずから幸せはつかまないと

413 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 22:54:44
こういう人がいるとこがしゅーれ?

414 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 07:07:55
>>413
ちがうよ。シューレ論争見たけど、文系大嫌い。

>>412
幸せは物じゃないからなぁ。
千鶴子ちゃんそれが分からなかったみたい。

415 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 10:49:53
こいつはおまえらニートと違って功成り名遂げて不幸でもなんでもねえよ。
遠慮無く叩きまくれ。いいか。勘違いするな、不幸なのはおまえら。w

416 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 13:48:13
>>411
つまりあなたは上野千鶴子の言動について
責任があるのは上野自身ではなくあくまでも
「愛」を与えなかった他人であると言いたいのですか。


417 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 13:57:36
>>416
愛はなぁ・・・物じゃないから。
与えても憎しみになるし、奪うと開放になったりするし。

だから、可哀想だな、哀れだなぁ。
千鶴子ちゃんは可哀想だ。哀れだ。

418 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 14:00:43
>千鶴子ちゃんは、どんな世界に住みたいんだろ。
彼女は自分を知らない。自分を知る旅に出られなかったから。でないと灯台の先生にはなれないだろう。
したがって、自分探しの旅に出る若者に嫉妬しつつ叩く。80年代に自分探しブ−ムをあざ笑っていたのも
自分こそ上でありすべてだと信じたい、裏返せば上野の自信のなさの現われとオモワレ。

>千鶴子ちゃん怒ってばかり。
そうでつね。心臓とか血圧にとっては怒ってばかりではよくないのだけれど。
早く心の平穏を手にしてほしいね。別に結婚だけが人生ではないが、すべてを社会が決めているわけではないのだし
専門馬鹿ではなく広い良識を持ってほしい。紳士・淑女の学校・東大の公職につく以上、レディとして振舞ってほしいよ。

419 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 15:15:24
上野膣子 上野センズリ子

420 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 18:29:49
「そろそろですわね」「楽しみですわね」「まだかしら?」
醜い顔をした女性学者達が「膣子の部屋」ヘ集まった。
自立した女性の代表として歯に衣着せぬ発言で、膣子は
80年代一躍時の人となったのであった。
しかし、最高学府での教授職を得てから膣子は方針転換を
した。「あればパフォーマンスよ」「わざと女性の格好を
しただけよ」「ほんとはミニスカートなんて履きたくない
わよ」「私まだ処女よ」この様な子供騙しの言葉で「フェミ
ニズムの戦犯者扱い」の汚名を晴らそうとしたが、マスコミ
によって、某電OL並のニンフォマニア的な性生活が暴かれ
るに至って、遂に膣子は同業の女性学者を集め、膣改めの儀
式を行なう事となった。   (続)

421 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 23:12:28
上野はヤリマン。

422 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 00:58:34
ホストクラブ通い>膣子

423 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 21:08:17
>>417
可哀想と言われましてもね、
それが上野千鶴子の弁護にはならないと思いますよ。






424 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 21:13:42
大航海

425 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 21:35:19
ぼんぼやーじゅ?

426 :名無しさん@社会人:2005/06/07(火) 00:35:46
東大教授ストーカー事件!
容疑者はネット掲示板に執拗な書き込み。

「週間○○」

427 :名無しさん@社会人:2005/06/07(火) 11:24:25
大航海特集

428 :名無しさん@社会人:2005/06/09(木) 22:47:31
上野の弟子・貴戸は不登校差別。
元・弟子の内藤朝雄は妹弟子かわいさに貴戸擁護にまわったものだから、
貴戸スレおよび内藤スレにて叩かれまくり。
これより吸収できる教訓;お弟子さんは先生に似る。
みなさん、学問から芸事までお師匠さんを選ぶときには、
事前に情報を集めて検討しましょう。
もし「危ない」「ヤバい」「キモチワルイ」と思ったときにはすぐ、
師匠を変えたほうがいい。

429 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 04:15:14
念のため、キドの「正式な」師匠は膣子ではないよ

430 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 05:55:07
内藤が上野の弟子?
無知なやつ。

431 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 02:36:03
池袋ジュンク堂に「うえのちづこ書店」なるコーナーが設けられていた。上野ゼミでとりあげた文献が氏自身の手書きの解説つきで大量に並べられていた。「これさえ読めばいっぱしの口がきけるようになる」とかなんとか。


432 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 02:39:12
ちなみに、精神医学関連の書籍が多く、「乖離」(みすず)を買って読み始めた。ラカンのエクリや木村敏の著作もとりあげていたが、東大生は本当に読めているのか

433 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 04:43:33
終身雇用公務員の分際で
いっぱしの口利いてほしくないな。
独立して自分で食ってるんならまあ別にいいけどさ。

434 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 14:21:12
いやいや、一般社会にいるかぎり、どこかで誰かに依存せざるをえない。

無人島に行って自給自足の暮らしでもしてもらうのが一番。

435 :名無しさん@社会人:2005/06/13(月) 23:01:58
精神医学って精神分析?
神経科学や認知科学じゃないんでしょ?

ダメダメやんか。

436 :名無しさん@社会人:2005/06/14(火) 01:21:34
僕がみたところ、ラカンのエクリチュールはおいてあったが、何故かフロイトの自我論集、エロス論集は置いてなかった。その他、エリクソン、レイン、下山徳治、中井久男などの精神科医の著作その他、基礎文献としては、フーコーの性の歴史三部作、マルクスの資本論全9巻


437 :名無しさん@社会人:2005/06/14(火) 01:32:18
小熊氏の民主と愛国、日本人の境界、日本人の起源、貴戸氏の不登校は終らない、ポストコロニアル論の著作、発話行為論の著作なども。あと本人が力を入れている、当事者学関連の書籍(先の貴戸氏の著作含め、べてるの家などの障害学、老人介護の著作)


438 :名無しさん@社会人:2005/06/14(火) 03:06:38
やっぱマルクスなんだ。つくづくマルクスって昔の人には影響力でかかったんだなって思うよ。

でも上野センセのお勧め本はちょっと古いものが多いような・・・

439 :名無しさん@社会人:2005/06/14(火) 09:15:11
>>401 おすすめの仕事ですよ。時間食いな趣味のある人には特にいい。
狭い世界ですので、人間関係をよく捌いて世渡りできる人ならOK。なってみたら。

440 :名無しさん@社会人:2005/06/14(火) 10:13:44
上野は共産党員だろ。

441 :名無しさん@社会人:2005/06/14(火) 12:28:00
発情装置。


442 :名無しさん@社会人:2005/06/15(水) 01:43:47
>>439
マジでなりたい。いま目指してがんばってるとことろです。

443 :名無しさん@社会人:2005/06/15(水) 20:52:25
上野は講演のなかで、有毒だとわたしには思われることを言っていましたが、読者はどう思いますか?

彼女はこう訴えるのです。上の世代がバカをやっていても、そいつらが死ぬか退職すればそれまでだ。
だからそれまで待て。そうすれば問題解決できる。長老にかわいがられるペットたちも勢力を失う。
未来は若い世代のもの、それも、今不利な状況にある反体制的なあなたがたのものだ、と。

一見、人生経験を積んだ成熟した大人の女性が、問題上司や教師や親に悩む若い世代に
エールを送っているように見えますよね。
しかし、実際には問題多い発言ではないでしょうか?

というのは、今批判して是正しておかなければ、20年後30年後に不正をやめさせたり
新しいやり方を導入しようとしても、そのときには状況が二転三転しており、時代遅れになっている
可能性が強いのです。
また、一度権威の殿堂入りをはたした長老は、その後も「ペット」を通じて院政をしくことも予想できます。
そのほか、一部の関係者以外は、長老のおかしさを理解しにくい。そのため、外部的なキレイごとや
立派な肩書きや勲章などを見て、ありがたがります。「おかしい」とカンづいても、なかなか学がないと反論できなかったり、
周りに失礼にならないように気をつかって意見をあわせてしまうものだから。
そうすると、えんえんと間違った意見やリアリティが世に跋扈することになるのです。
賢明な2ちゃねらーならお気づきでしょうが、面従腹背しているうちに上の腐敗を正すチャンスを失うと、
周囲の奴隷根性は直りません。そして、下は上を見習うものです。知らない間に上の立場の人の考えや趣味や人生訓をとりいれている、
それも組織や上司への忠誠心競争のために競ってそうするわけです。
そうすると、風通しが悪くなり、疑心暗鬼と憶測だけが飛びかう世界を作ってしまいます。
奴隷根性が日常となり、民主主義が崩壊するのです。
団塊世代の定年延長が決められ、上の世代の雇用のために若い世代の雇用と職業訓練がなおざりにされている
今、こんなことをのたまうのは、多様な面において悪いことです。



444 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 00:22:51
所詮 上野なんてそんなもん。

445 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 04:08:27
上野先生は社会学教室のスタッフ(数理社会学の盛山氏やナショナリズム論の吉野氏など)との仲はどうなんだろう??
蛇足だが、赤川氏のオナニー研究の学位論文の主査は盛山先生だったんだね。上野先生かと思っていた。江原由美子氏の博論の主査が上野先生

446 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 10:15:10
博士論文の審査って博士号もってない人でもできるの?
上野先生は社会学博士号は取ってなかったはずだよね。

447 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 15:51:41
著作には「京大大学院博士課程終了」って書いてあるから、学位は持ってるんじゃないかな。あと博士学位持ってないのに審査員してる人はたくさんいます。不可解ですが

448 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 17:28:17
上野の時代に課程の文学博士とった人間なんていないだろ

449 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 17:39:10
高度に洗練された哲学理論体系としてのジェンダーフリー思想を創造した功績は東京大学博士号百個分くらいに相当する。

450 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 21:57:37
この人、最近ホント、パッとしないね。
60女なんてこんなものかね。

451 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 22:11:00
あれだけ、いろいろと喰い散らかしてりゃあね。なんの栄養もつくまいよ。

452 :名無しさん@社会人:2005/06/16(木) 22:25:32
千鶴子「ああっ、もうダメッ!
ぁあ…フェミ出るっ、フェミ出ますうっ!!
ジェッ、ジェンダッ、ジェンダーフリィィィィーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!ゼミ出て、お願いぃぃぃっっっ!!!
社学ッ!シャアアアアーーーーーーッッッ…社学ッ!
ババババババアって言うなッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ヒッ、ヒッ、批判ンンンンッッ!!!
男尊女卑イッッ!!不平等ッッ、批判批判批判ンンッッ!!!
おおっ!東大ッ!!ブッ、ブンッ、文学部ッッ!!!社学来てぇっ ああっ、もう
ダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
最近ッ!私ッ!丸くなってるゥゥゥゥッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、今度はいっぱい福祉してるゥゥッ! 」

453 :名無しさん@社会人:2005/06/17(金) 02:12:18
上野膣子が臭いマンコにTバック姿で現れた夢見てしまった

454 :名無しさん@社会人:2005/06/21(火) 03:58:43
結構ゼミでは面白い文献とりあげてるんだな〜。中井久男の「乖離」を読み終えた。次は川本隆司の「現代倫理学の冒険」ウィリアムコノリーの文献を買いに行こう!

455 :名無しさん@社会人:2005/06/21(火) 07:47:28
檄文

今、法政大学学生会館の存在が窮地に立たされています。
国家権力と法政大学当局の学生自治への不当な弾圧により法政大学学友4名が公安警察により逮捕されています。
その中には学生会館を運営している理事長と事務局長が含まれており、このままもし起訴されるようなことがあれば
学生会館を運営している法政大学学生連盟は混乱状態になるとして、学生単独管理という今の状況を法政大学
当局が不当に認めないこととなることが予想されます。
この事件の不当性は、理事長の逮捕容疑が威力業務妨害と建造物不法侵入とされているが、その事件の時間帯には
理事長はカレー屋でカレーを売っていたという証言が多数あることからも判断できるのである。この事件を利用して法政大学
当局が公安警察を介して学生自治を弾圧しようとしていることは明白である。大学当局による弾圧行為は1977年5月27日の308人
学友逮捕以来25年ぶりの不当行為である。この事実を法政大学学友及び関東学生探検連盟関係者諸氏は断固として認める
わけにはいかない。明日1月26日午後7時より、1・26法政大学当局追及学生集会が行われ、法政大学学生部長に対して公安警察を通じた
不当捜査の取りやめと大学当局が出した被害届の取り下げによる4人の学友の奪還釈放を要求する。不当逮捕は基本的人権の侵害
にあたる。それに抗議するため明日学友及び関東学生探検連盟関係諸氏に集会の参加を求める。関東学生探検連盟はその創設以来
法政大学学生会館を総会の会場として利用してきた。その恩義に報いるため、また我々の権利を守るため、関東学生探検連盟関係者
諸氏に集会の参加を呼びかけるものである。

1998年度関東学生探検連盟副会長  戸田聡 ・ 林剛
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/

後期探検報告会予告
後期探検報告会の講演者は本多勝一氏(予定)
電話での反応は好感触でした!
http://www.karin.sakura.ne.jp/~tanken/renmei/soukai/00/zenki-houkokukai-houkoku.htm

イラク侵略戦争断固阻止!ムスリム人民と連帯を!
http://www.surfline.ne.jp/ibn-stoda/saddamposter01.htm


456 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 09:41:31
上野女史って結婚しているの?
しているとしたらどういう結婚?

457 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 09:57:35
事実婚

458 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 11:24:46
事実婚;
つまりお互いが自立していて、好きな相手ができたら
自由に恋愛もする
って感じ?

459 :名無しさん@社会人:2005/06/24(金) 17:14:05
ネタフリ乙w

460 :名無しさん@社会人:2005/06/26(日) 06:39:55
判決。

捨てられてから文句いわれても法律じゃあ保護できない。

461 :社会学的考察資料::2005/06/26(日) 17:40:47

うのみにしてはいけない精神科教則本。
http://moon.ap.teacup.com/funsho2005/
精神科領域で教則本とされる書籍の功罪。
  ルポ閉鎖病棟2005 
http://sun.ap.teacup.com/rupo2005/
今どきの精神病院のルポルタージュ。

462 :名無しさん@社会人:2005/06/26(日) 23:48:29
こんなんがうちの高校の先輩とは・・・。
そういや入学時見せられたビデオに出ていた。

463 :名無しさん@社会人:2005/06/29(水) 12:27:32
上野は相変わらずマル経ばかりで近経なんて勉強する気もないんだろうね

464 :名無しさん@社会人:2005/07/05(火) 06:59:28
 東京外大の千田有紀って、上野の弟子なんだね。
 しかし、千田の日記を読んでると、本当に笑っちゃう。 彼女って恥ずかしくないのかな?



465 :名無しさん@社会人:2005/07/05(火) 22:59:14
経済学がこの世から消えたら…
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/economics/1118660552/

466 :名無しさん@社会人:2005/07/06(水) 07:32:34
>>464 千田有紀のTokyo日記ってやつ。 自意識過剰。
    さすが上野の弟子。

467 :名無しさん@社会人:2005/07/06(水) 19:33:53
たかが入試業務くらいでガタガタ言うなって感じ。
世のリーマン諸君はサービス残業くらい当たり前なんだぞ。
これだから象牙の塔におこもりの方は・・・って思われるのがオチ

468 :名無しさん@社会人:2005/07/06(水) 20:48:22
誰か上野社会理論がこの世から消えたら・・・・を作ってちょ。作成例は以下参照。

経済学がこの世から消えたら…
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/economics/1118660552/

469 :名無しさん@社会人:2005/07/06(水) 21:07:07
>昨日は教授会で、62歳の定年延長問題が出て
>(日本で唯一62歳定年制の国立大学。年金考えても、
>高齢者の活用問題を考えても、どうしても趨勢は65歳定年なんだよねぇ)、
ttp://blog.goo.ne.jp/yukizoudesu/e/307b8e24d457b9bd9708c6b7c97cfa86
さすがは東大で65歳定年制導入のリーダーだった上野の弟子。

470 :名無しさん@社会人:2005/07/06(水) 22:23:39
上野社会理論がこの世から消えたら、どうなるの?
誰が困るの?社会はどうなるの?

471 :名無しさん@社会人:2005/07/06(水) 22:44:12
http://momochan.tv/s/sr3_bbss/sr3_bbss.cgi?cat=17651357
必見

472 :名無しさん@社会人:2005/07/07(木) 00:48:02
>>470
基本的に上野&上野信者以外に上野理論(というのがあると仮定しても)は広まってないから、
上野&上野信者以外は誰も困らないんじゃないの?
てか、誰か困る要素ってあるの?
思いつかないのだが・・・
あー、上野本の出版社は困るかもなw

473 :名無しさん@社会人:2005/07/07(木) 18:19:17
むしろ弊害の方が大きかった

474 :名無しさん@社会人:2005/07/08(金) 09:57:36
そんなこと言ったって過去の事だから今さら仕方ないだろ
今後のことを考えれば?

475 :名無しさん@社会人:2005/07/08(金) 19:37:21
今度自分の母校に来るらしいですよ。
ダブルウォーター高等学校

476 :名無しさん@社会人:2005/07/09(土) 17:46:09
>>464
社会的地位や年齢のわりには幼稚な印象だね。何でかわい子ぶりっこしてんの?
コメント欄では男性いじめともとれるような妙なことをやっているし。
それに何? バイト君って。これ、アルバイトに対する業種差別じゃないか。
何て無神経なヤシ。

477 :名無しさん@社会人:2005/07/10(日) 00:16:37
>>476 千田有紀か。 上野の弟子。
   まあ〜優秀なのかしれんけど、論理的、哲学的思考は弱いんじゃないの。
   やっぱり上野の声で外大に就職できたのか?
   NHKに出たり、雑誌に出たり、学園祭に出たりしてるから、受けは良いんだろうね。
   でも、まさか将来は、上野の後がまとして東大に移ったりして。それは無いだろけどね。
   ところで、学生や同僚、学者先輩からの評判はどうなんだろう?
   あの日記じゃ〜476さんが書いてる通りだよな。 

478 :名無しさん@社会人:2005/07/10(日) 01:09:36
>>477
えらそーにwww
こんなとこで遊んでないでしっかり 勉 強 し ろ よ

479 :名無しさん@社会人:2005/07/10(日) 02:59:41
>>477
しかしまあ、ちょうどいいタイミングで上野千鶴子が東大に来たって感じだったな。
そうでなければ、今の地位はないと思われ。

480 :名無しさん@社会人:2005/07/10(日) 11:40:42
>>467, 477, 479
 千田さんって、本当に女性学、ジェンダーやってんの?
 

481 :名無しさん@社会人:2005/07/10(日) 15:24:53
>>480

わたしの専門を一言でいうのは難しいのですが、しいていうなら、
1)とくに認識論的な問題にかんする理論社会学、
2)性や年齢による社会編成を考えるジェンダー論、
3)階級の再生産にかかわる教育社会学、
4)アジアや欧米と日本との関係を問い直すポストコロニアル研究、
5)もちろん家族社会学、
6)社会学の、とくに日本を中心とする学説史的研究、
ということになるかもしれません。

ttp://www.tufs.ac.jp/common/is/kenkyu/soran/htm/senda_yuki.htm

要するにとても多才な方なのでしょう。

482 :名無しさん@社会人:2005/07/10(日) 16:11:32
>>480 すごいな〜。 で、ストレスをプロブ日記で発散か?
   社会的地位や年齢のわりには幼稚で、論理的、哲学的思考が?
   という文章になるんだ。
   上野女史も、凄い弟子を世に送り出したんだな。

483 :名無しさん@社会人:2005/07/10(日) 16:13:10
> 要するにとても多才な方なのでしょう。
優しい人だね、あんた。

484 :名無しさん@社会人:2005/07/10(日) 16:32:22
>>482 嫉妬はみっともないぉw 悔しかったら出世するこった

485 :名無しさん@社会人:2005/07/10(日) 17:56:03
>>484 この分野の人間じゃないんで。。。
   ただ、この種の女性研究者としては、おもろいキャラというか、
   笑えるプロブなんでさ。 それと、もれ伝わる話しによると、そんな
   レベルが高い研究してるようではないらしいけど。この手の分野はチヤホヤされやすい
   し、人材が多くないということも幸いしてるんじゃないの。 それに上野女史のお弟子さんだし。
   他の分野じゃ、どうだろうか。
   とにかく、プロブみていると、476さんに同じような感想を持つよ。
   彼女、この分野でよかったんじゃない。ただ、今後はどうだか?

486 :名無しさん@社会人:2005/07/10(日) 18:09:28
>>485
この分野の人間じゃないのにわざわざ出張オチなんてご苦労さんなこったね
どうでもいいけど ブ ロ ブ て何すか?

487 :名無しさん@社会人:2005/07/10(日) 20:22:02
 いっそのこと、東外大・千田有紀助教授のスレッドを立てたら。
 なかなか面白いキャラらしいし、マスコミ受けするようだし。

488 :名無しさん@社会人:2005/07/10(日) 22:31:59
東大社会学出身の教員には、痛いキャラが多いね。
バックに政治力のあるボスが付いている人ばかりだから?

489 :名無しさん@社会人:2005/07/11(月) 00:54:14
もはや東大の時代は終わりだよね。難しい言葉を並べて自分たちはさも賢いかのように見せてきたけど、実はバカなのがバレてしまったし。

490 :名無しさん@社会人:2005/07/11(月) 01:26:42
社会学板って嫉妬で狂ったODかなんかの若手叩きが多くてキモイ

491 :名無しさん@社会人:2005/07/11(月) 01:34:06
>>490 ハゲド
日々上に媚なきゃならんストレスかと思うと気の毒にも思うが
最近の若手研究者への誹謗中傷は酷すぎ

492 :名無しさん@社会人:2005/07/11(月) 02:04:48
新刊恐怖症はあるスレにしか出てないぞ?調べてみな

493 :名無しさん@社会人:2005/07/11(月) 02:06:15
というよりも「ある傾向」を持った若手しか批判していないってこと

494 :名無しさん@社会人:2005/07/11(月) 05:01:48
 いやいや、読んだ読んだよ、「千田有紀のTokyo日記」なるもの。
 476さんの書いてる通り。 この人、一体どんなヒト?

495 :名無しさん@社会人:2005/07/11(月) 10:31:08
>>491
希望がなくなった奴にとって若手叩きは人生そのものだろ。
金と時間はあるけれど・・って人には他に生きようがないんでしょ

496 :名無しさん@社会人:2005/07/11(月) 12:21:56
東大のODでさえ、指導教官の学界政治力が乏しいと、
なかなか就職できないという現実があるしな。
逆に政治力の強い教授の門下生は、業績が「?」でも、
ゴマスリで指導教官の覚えが目出度いと
比較的早く就職しているから、
日々上に媚なきゃならんストレスから嫉妬に狂いやすい。

497 :名無しさん@社会人:2005/07/11(月) 12:52:18
>政治力の強い教授の門下生は、業績が「?」でも、
ゴマスリで指導教官の覚えが目出度いと
比較的早く就職している

だからヘンな教員ばかり増えるのね

498 :名無しさん@社会人:2005/07/13(水) 06:31:17
 いろいろな生き方があっていいということか。。。

499 :名無しさん@社会人:2005/07/13(水) 06:49:56
 みなさんのご意見を伺いたいのですが、
 上野女史の功績はあるでしょうけど。。。しかし、あれって、学問なんですか?
 たまたまある精神科医と話していて、こういことをおっしゃってました。
 ちなみに、その精神科医は、東大文学部社会学科を卒業後、筑波大医学部をでられた
 方です。
 “社会学のすべてとは言わないけど、あれは学問じゃないよ”と。
 そういえば、心理学をされてる方にも、そうおっしゃる方が多いと聞きます。
 思うに、上野女史の仕事もそうなのかと。。。
 小生の印象ですが、東大文学部社会学科出の方には、心理学系の方へのコンプレックス
 があるのではないかと。 ある社会学者(大学教員)は、“心理学はサイエンスだから。。。”
 と言われていました。
 特に、アメリカ留学(学位取得ではなく)した社会学系の方には、言葉の問題もあった
 のでしょうけど、あちらのサイエンスとしての側面を持つ社会学的手法にはかなわない
 と思って帰国したが多いような気がするのですが。 特に、上野女史のような研究分野
 をはじめ実証的研究色が薄い分野は。。。 
 それと、社会学の方って、本を出版して一人前と聞きましたが、そうなんですか?
 国際的なジャーナルに投稿することは、あまりしないのでしょうか?
 門外漢ですみませんが、疑問に思ったので。。。

500 :名無しさん@社会人:2005/07/13(水) 06:56:05
やはり筑波大か。精神医学もかなり怪しい学問だがね。

501 :名無しさん@社会人:2005/07/13(水) 07:00:24
>>499
そこで言われている「学問」って何?
上野氏あたりはどちらかというと、専門家権力を批判している
ほうなので、学問という名の権威主義には解体的立場じゃないかな?

502 :名無しさん@社会人:2005/07/13(水) 07:00:47
学問主義というよりは反学問主義でしょう

503 :名無しさん@社会人:2005/07/13(水) 22:31:16
生物学からみればトンデモ部分は多い
思想運動というか、宗教に近いな

504 :名無しさん@社会人:2005/07/14(木) 08:42:50
>>499 >>502さん、ありがとうございます。
まだ良くわかりませんが。。。なんとなく言わんとされてることは理解できる
ような気がします。
でも、そういう研究なら、なにも大学、東大という場をかりてしなくとも良い
気がするのですが。。。。。どうも上野女史は、権威をたてされてる面もある
と思うのですが。 上手く表現できずにすみません。

505 :名無しさん@社会人:2005/07/14(木) 19:38:31
なんで反学問なんて人が東大なんかにいるの?
このスレによると定年延長なんてやってるみたいだし。
「在野」で「運動」するだけじゃだめなん?
何がやりたいのかまったく理解できん?

506 :名無しさん@社会人:2005/07/15(金) 03:15:25
そうやって東大の権威を落とすことが戦略目標では?

507 :名無しさん@社会人:2005/07/15(金) 15:41:57
ついでに自分の権威、権力、収入もアップするからいうことなし。

508 :名無しさん@社会人:2005/07/17(日) 02:39:09
京大から追い出され五流私大の助教授に甘んじていた
彼女をなぜ東大が拾ったのかそれを知りたい

509 :名無しさん@社会人:2005/07/17(日) 06:21:21
そこに裏の意図があるんだろう。

510 :名無しさん@社会人:2005/07/18(月) 04:37:57
一時、東大社会学は、
駒場の相関社会科学に水をあけられかけていた時期があった。
上野千鶴子の採用は、
本郷が主導権を取り戻す動きの中で進められた。
それには成功したので、トータルでは良かったんじゃないか?

511 :名無しさん@社会人:2005/07/18(月) 10:51:09
上野女史の弟子

http://homepage3.nifty.com/yuki-s/

512 :名無しさん@社会人:2005/07/18(月) 13:14:39
あげ

513 :名無しさん@社会人:2005/07/18(月) 13:29:26
東大の本郷駒場抗争って、何なの?
傍目には相当滑稽なんだが。

514 :名無しさん@社会人:2005/07/18(月) 16:21:46
彼らは余所の大学に就職しても抗争wの続きをやるからな。滑稽きわまりない。

515 :名無しさん@社会人:2005/07/19(火) 02:23:36
要するに、アカデミズムを本郷が押さえているにもかかわらず、
肝心の優秀な学生が駒場に集中していることから来る歪み。


516 :名無しさん@社会人:2005/07/19(火) 12:26:33
>>508
おそらく、京大は上野のひどさを熟知する人間が周囲にいるからとオモワレ。


517 :名無しさん@社会人:2005/07/19(火) 12:29:21
>>508
京都精華はホントひどいところだよ。美術系の学校だけあって校舎は立派だけれど。
昔の新左翼のイデオロギー注入がすさまじい。まるでプロ市民養成校。
図書館も充実していない。自由主義についてちゃんと勉強いしていないから、
自由と放縦、または反動の区別もできない教員が、さらに勘違いした学生を育てている。


518 :名無しさん@社会人:2005/07/19(火) 14:18:43
> 昔の新左翼のイデオロギー注入がすさまじい。まるでプロ市民養成校。

なんだか、2ちゃんねるのネットウヨが
好んでよく使ってそうな文句そのまんまの反応だなーw

519 :名無しさん@社会人:2005/07/19(火) 21:03:39
ホロコーストが作り話だって本当?
       

520 :名無しさん@社会人:2005/07/22(金) 17:47:17
上野の「ナショナリズムとジェンダー」は慰安婦強制連行の証拠がないから
歴史学や法律の基本的枠組みそのものを壊せという主張のようだ。
到底学者の意見とは思えない。

521 :名無しさん@社会人:2005/07/22(金) 18:57:56
>520

実証的な歴史学の方法論には批判的であるけれども、歴史学そのものを
ぶち壊せなんて言っているのかな?歴史学が対象にする公文章は
権力者側の歴史観に沿って書かれたものであってバイアスがかかっている、
それはそれで一つの政治的主張に過ぎない、と。でも、だからと言って
その基本的枠組みがデタラメであってぶち壊せなんてのは、明らかに言い過ぎ
でしょう。


522 :名無しさん@社会人:2005/07/23(土) 00:25:22
>歴史学が対象にする公文章は
権力者側の歴史観に沿って書かれたものであってバイアスがかかっている、
それはそれで一つの政治的主張に過ぎない

語るに落ちる劣化スターリニストの上野先生。
てめえが政治的にしか学問ができないからって、
アカデミズムの良心をなめるな。

523 :名無しさん@社会人:2005/07/23(土) 02:39:33
522もどんな良心か書けよ

524 :名無しさん@社会人:2005/07/23(土) 06:46:35
>>522
公文章という一つの資料がもつ政治的な傾向というものをそういうふう
に冷静に客観視しておくのも実証的な学問的態度ではないかな。

525 :名無しさん@社会人:2005/07/23(土) 14:09:18
 被害者の証言というものも記憶違いや金欲しさによる嘘が多いというのも明らかな
一般傾向なのだが。現在でも痴漢冤罪が多発していることを考えればわかることだ。
 あくまで歴史学の検証で必要なのはレッテル貼りではなく、一次資料の批判的検証。
文書だろうが証言だろうが完全に整合性のある嘘などつくりようがない。あと、慰安婦問題
で忘れられ勝ちなのは旧日本軍の名誉問題。まあ、彼らは日本軍を単なる犯罪組織と思い込んでいる
のだろうから、どれだけの名誉毀損をしてもよいと思い込んでいるのだろうが。


526 :名無しさん@社会人:2005/07/23(土) 14:18:06
↑こういうことカキコするのは男女板厨の明らかな
一般傾向なのだが。 w

527 :名無しさん@社会人:2005/07/23(土) 14:37:18
反論より中傷をしちゃうのが社会学厨の特徴

528 :名無しさん@社会人:2005/07/23(土) 14:46:26
やっぱり男女板厨だったんだ!
それに反論も何も歴史学なんかにまるで疎いのがバレバレなんですが>>525

529 :名無しさん@社会人:2005/07/23(土) 17:09:43
>あと、慰安婦問題
で忘れられ勝ちなのは旧日本軍の名誉問題

アフォですか、あなたは?

530 :名無しさん@社会人:2005/07/23(土) 18:20:27
おい!529!オマエの先祖には誰もいないかもしれないが、

たいていの日本人の先祖は、日清・日露・第二次世界大戦で戦っているのだ!

そんな初歩的な事もわからないで、この板に来るな!

この あ た ま で っ か ち !!!!!!!

531 :名無しさん@社会人:2005/07/23(土) 18:31:04
つうか電波すごすぎるからおまえが男女板に帰れ

532 :名無しさん@社会人:2005/07/23(土) 22:49:43
つかさ

>歴史学が対象にする公文章は
>権力者側の歴史観に沿って書かれたものであってバイアスがかかっている

こんなことを考慮に入れない歴史家なんているの?基本中の基本だと思うのだが。
上野氏は歴史学の研究書読んだことあるの?

533 :名無しさん@社会人:2005/07/23(土) 22:50:43
上野の慰安婦話はどうなったんだ?

534 :名無しさん@社会人:2005/07/23(土) 22:59:55
上野氏はまだ慰安婦問題にかかわってるの?

535 :名無しさん@社会人:2005/07/24(日) 03:55:11
小倉千加子って上野氏の弟子?

536 :名無しさん@社会人:2005/07/24(日) 13:00:08
つかさ

>歴史学が対象にする公文章は
>権力者側の歴史観に沿って書かれたものであってバイアスがかかっている

こんなことを考慮に入れない歴史家なんているの?基本中の基本だと思うのだが。
上野氏は歴史学の研究書読んだことあるの?


537 :名無しさん@社会人:2005/07/24(日) 15:43:54
ttp://blog.tatsuru.com/archives/000712.php

538 :名無しさん@社会人:2005/07/24(日) 15:50:29
>>534
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/975324263/621-654


539 :名無しさん@社会人:2005/07/24(日) 19:29:34
http://www.p.u-tokyo.ac.jp/~kanamori/Shohyo3.htm

論敵を単純化したうえで、自分の繊細さを誇るというパターンは、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
そろそろやめにしてはどうか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


.

540 :名無しさん@社会人:2005/07/25(月) 02:33:26
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/sociology/975324263/843-845

541 :名無しさん@社会人:2005/07/25(月) 16:46:15
532 536

しつこい

542 :名無しさん@社会人:2005/07/25(月) 23:05:41
市営地下鉄センター南駅でのオーバーラン事故の可能性。

SUBWAY OVERUN AT CENTER-MINAMI STATION.(BLOG IN ENGLISH)
http://orange.ap.teacup.com/center-minami/

  (フレイの実験)
レーダーと似た様にマイクロ波をパルス波形にして人に照射すると、確かに
音を聞く事が出来た。この実験により聴覚効果は、平均で0.001w/c?のマイ
クロ波でも影響を与える事が証明された。(最大時は、0.4w/c?)
この聴覚効果の特徴は、耳の不自由な音波を聴けない人でも、この技術によ
りマイクロ波パルスを音として聞く事が出来たという。フレイは頭部の各部
分を遮蔽板により遮蔽し、電磁波の及ぼす聴覚効果何処で作用するかを調べ
た。 これより、脳の側頭葉の部位だと判明した。
・「電磁波中に置かれた人は,後頭部から高い音が聞こえたと言ってる」と
報告したのが最初(フレイ効果)

543 :名無しさん@社会人:2005/08/01(月) 18:32:52
社会学者が対象にする古典はバイアスゼロなんだよ。神が言うのだ、間違いない

544 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 04:07:41
>>520

凄いな、こういう馬鹿がまだいるんだ


545 :名無しさん@社会人:2005/08/02(火) 10:11:23
ルイセンコ学説だな。

546 :慰安婦の「強制連行」はあったか?:2005/08/06(土) 11:08:31
 現在の法常識では、時効の問題を抜きにしても日本国が金銭的補償義務を負うのは、
元慰安婦たちが「官憲の組織的強制連行」によってリクルートされたことが立証された場合に限られる。
 ところが、鄭鎮星でさえ「今までに発見された軍文書のうち、慰安婦の動員方法を具体的に
説明するものは一件もない」と断定したのに、韓国や日本の運動家は「強制連行」の神話を
ふくらませ、それに押される形で日韓両政府とも黙認してしまった(第八章参照)。
 国連のクマラスワミ報告も、「強制連行の証拠は見つかっていない」と述べつつも、
河野官房長官談話を援用する形で「強制連行」はあったと結論し、責任者の処罰を日本政府へ
勧告した(第九章参照)ので、国際的にも定着してしまった感がある。
 しかしながら、学術的レベルでは「強制連行はなかった」とする視点が滲透しつつあるので、
運動家たちは次に示すような論拠で再構築をはかろうとしている。
(1)未発見の証拠文書に期待 (2)監督責任を問う
(3)「強制連行」の定義を拡大 (4)挙証責任の転換

「慰安婦と戦場の性」秦郁彦著(新潮選書) p.377
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106005654/

547 :朝日新聞と慰安婦問題:2005/08/06(土) 11:09:09
 そもそも「従軍慰安婦」問題をキャンペーンにして大々的に取り上げたのは、朝日であった。「私は
韓国済州島で慰安婦にするための女狩りをした」と名乗り出た男(後にこの「証言」は虚偽であったとわかり
朝日も紙面でそれを認めた)を良心的なヒーローとして喧伝し、女性を強制連行した戦争犯罪として内外に
大々的に報道した。
 ところが、政府および学者・専門家の調査によって、「強制連行」の事実は確認できないことがわかった
途端、朝日はどうしたか?
 「強制連行でなくても強制性があったのだから同じことだ」と開き直ったのである(1997年3月31日付朝刊)。
これはたとえば人を殺人罪で告発しておいて、その事実が証明できないとみるや、「殺意はあったろう。
だから人殺しに違いない」と言うのと同じことで、まさに犯罪的行為である。
 ところが日本の政治家の中には、「やってもいないこと」を「やりました」とウソをつくことが「良心」だと
錯覚している人がいる。河野洋平氏がその典型で、読売が報じた通り「河野談話」には証拠がなかった。
それなのに「やりました」と河野氏は言った。これはほかならぬ河野氏自身が認めていることなのである。
このような自虐体質は国民を愚ろうするものであり、一刻も早く正されるべきだと私は考える。

「読売VS朝日 社説対決50年」読売新聞論説委員会編集、井沢元彦解説(中公新書ラクレ) p.239
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121500156/

548 :名無しさん@社会人:2005/08/08(月) 21:11:07
民青で乱交してたの?

549 :名無しさん@社会人:2005/08/14(日) 21:30:21
468 :名無しさん@社会人:2005/08/09(火) 01:57:56
>>467 
これもやはり繰り返しになるが、いいんだよ、それで。
そもそも社会学に成果を期待する社会的な要請自体がありはしないんだから。
今の社会では社会学は会社就職のためのツールでいいんだ。
マーケティングとプレゼンの練習補助ぐらいになればOK.
80年代のバブル期以前には、それなりに裕福な家の子供なら
誰でも社会学者になれたんだが、最近は不況や大学院重点化のせいで
なりづらくなってしまったのと、また社会学者のほうでもネットで
目立ちたがるもんだから、そのへんがかなり誤解されてきてると思う。
社会学は今も昔も学問の痰ツボであって社会学という看板を掲げさえすれば何でもありなわけ。
風俗レポでも新興宗教めぐりでも、意識調査と称したナンパでも何でも社会学になる。
もちろん数学を使ったモデルを作ったり、経済指標に社会への隠喩をつけたりするのも社会学として通用する。
しかしマーケティングのように後でテストされることもないから隠喩止まりで問題ない。
この事情はこれからも変わりはしない。
そうするといかに目立つことができるか、ということが社会学者の仕事において
もっとも重要な問題、社会学的問題になるわけだ。これ以外は真剣に考える必要がない。
最近だと編集者やすでに知られている学者にコネを作って発表する機会を多くすること、
ネットでホームページを作ること、掲示板に書き込みすること、キャッチーな
キーワードを作ったり、略語を輸入して解説したりすること、そういう地道なマーケティングが重要。
何百部も売れ残るようじゃ後が続かないから、なるべく大衆受けすること、これが必須だね。

550 :名無しさん@社会人:2005/08/14(日) 23:34:21
http://scholar.google.com/
google scholarでゼロカウントは人文・社会・自然にかかわらず馬鹿教授です。
とくに東大教授でカウントゼロな馬鹿教授は晒すべきでしょう。
税金の有効活用のために。

551 :名無しさん@社会人:2005/08/14(日) 23:40:02
75 名前:名無しさん@社会人 :2005/08/14(日) 23:36:24
http://scholar.google.com/
google scholarでゼロカウントは人文・社会・自然にかかわらず馬鹿教授です。
とくに東大教授でカウントゼロな馬鹿教授は晒すべきでしょう。
税金の有効活用のために。


76 名前:名無しさん@社会人 :2005/08/14(日) 23:38:36
http://scholar.google.com/scholar?hl=en&lr=&q=chizuko+ueno


77 名前:名無しさん@社会人 :2005/08/14(日) 23:39:14
http://scholar.google.com/scholar?hl=en&lr=&q=fumio+hayashi


552 :>>546:2005/08/15(月) 18:53:35
インドネシアでは収容所のオランダ人女性を慰安婦にしているから
責任を逃れられなかったね。

553 :名無しさん@社会人:2005/08/17(水) 18:00:19
今日の朝日夕刊に載っていた上野教授の天皇制廃止論はなかなか秀逸。



554 :名無しさん@社会人:2005/08/17(水) 18:12:18
>>553
うpして

555 :名無しさん@社会人:2005/08/17(水) 23:36:14
>>553
俺もそう思った。
明晰な論理。
ただ「若者は〜ではなかろうか」は余計。

556 :名無しさん@社会人:2005/08/18(木) 12:19:40
しょうもないおばさんだ

557 :名無しさん@社会人:2005/08/18(木) 12:28:57
>>553-555
なんだ、こいつら日本人か?
フェミの社会学者風情が天皇制云々など不敬の極み、
身の程を知れ。何が明晰な論理だ。
オレはハラワタ煮えくり返りますたよ。
下品、下劣、思い上がった御都合主義のツギハギサヨクが。
伝統の正統性は近代の捏造だとかなんとか、
例によってお決まりのしたり顔の相対化ですか。
上野のような下品で醜悪な日本人が表通りを大手を振って歩けないように、
伝統の正統性は必要なんだよバカ。美しい日本の私だよ。
日本は神の国だよこの恥知らず。意味不明?知るかカス!

558 :名無しさん@社会人:2005/08/18(木) 16:32:57
>>557
上野の文章読んでないだろ?
ついでに美しい日本の私も知らないだろ。

559 :名無しさん@社会人:2005/08/18(木) 18:17:33
>>558
読んだが、あまりの下劣さに脳が拒否反応。

560 :名無しさん@社会人:2005/08/18(木) 18:35:13
脳が拒否反応。

じゃ読めてないんじゃ…

561 :名無しさん@社会人:2005/08/18(木) 19:48:26
>>557
ネットウヨのパロディか?w

562 :名無しさん@社会人:2005/08/18(木) 21:39:39
今日の朝日読んだ。ワロタ。
露骨な天皇制批判だけじゃだめかと思ったのか最後に、
天皇家の人々には自由も権利もなく天皇は気の毒だ、
結局天皇を祀り上げてることは天皇を苦しめることだ。
とか付け加えてた。(これ多分本人これっぽっちも思ってもないだろw)

しかも、これ前に朝日新聞で元一水会の鈴木が書いたことと
まるっきりおなじ主張なんだよね?パクリ?

563 :名無しさん@社会人:2005/08/18(木) 21:54:19
>>562
それだけだったら、ずーと前から言われている事なんだけど。
よく聞く語り口。てか聞き飽きた。

ネットウヨの読解力もその程度か。

564 :名無しさん@社会人:2005/08/18(木) 22:21:09
ウヨもサヨもあるか。醜悪なもんは醜悪なの。

565 :名無しさん@社会人:2005/08/18(木) 22:31:46
昔は、天皇制マンセーだったクセにな。この分だと、やがて、
女や障害者を批判しはじめるのは目にみえてるな。


566 :名無しさん@社会人:2005/08/18(木) 22:55:16
上野の一番弟子は、こんなこと書いてるよ

http://blog.goo.ne.jp/yukizoudesu/

 こだわりの社会学だと

567 :名無しさん@社会人:2005/08/19(金) 02:37:25
>>563
>>しかも、これ前に
>それだけだったら、ずーと前から
これがトートロジカルソシオロジー

568 :名無しさん@社会人:2005/08/19(金) 06:36:04
ちょっと前の橋爪大三郎とも近い天皇制不要論だったね。

それでもまだなんだかんだいっても勲章が欲しいのではないか
と思わせる上野クオリティ。

569 :名無しさん@社会人:2005/08/19(金) 14:40:22
「ニッポンチャチャチャ」ってサッカーじゃなくてバレーじゃないの?
とどうでもいいことを突っ込みたくなった

570 :名無しさん@社会人:2005/08/19(金) 15:21:49
なんだかんだ言って結局、
自分自身が天皇制を破壊したくてうずうずしてる左翼なんだろ?

571 :名無しさん@社会人:2005/08/19(金) 17:31:28
とネットウヨは申しております

572 :名無しさん@社会人:2005/08/19(金) 19:03:06
膣子は、何を書いたの?

573 :名無しさん@社会人:2005/08/20(土) 04:58:02
保守よりも左翼のほうが勲章はもらいやすい。宮内庁内部はサヨクが多い。

574 :名無しさん@社会人:2005/08/20(土) 12:25:01
天皇の肖像を商標登録申請−北京

中国人酒業家が提出、当局受理
13億円で日本企業に売却検討
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/050605-144752.html


575 :名無しさん@社会人:2005/08/20(土) 17:01:19


池袋や新宿にあるジュンク堂ってサヨクなの?
店の中の端末で嫌韓流を検索しても出てこない。

さらにこんなイベントやってるし。


ttp://www.junkudo.co.jp/newevent/talk-ikebukuro.html
>うえの・ちづこ書店イベント:上野千鶴子、香山リカ「ぷちナショな風景」9月16日(金)18時半〜
>満席となりました。お申し込みありがとうございました。

ttp://www.junkudo.co.jp/uenoshoten/uenotop.htm
>うえの・ちづこ書店
>これだけ読めば、あなたも上野千鶴子とのケンカに勝てる
>営業日:平成17年5月13日(金)〜平成17年11月下旬
>ジュンク堂書店 池袋本店 7階特設会場にて



576 :名無しさん@社会人:2005/08/20(土) 17:55:02
>>575
単に在日やプロ市民を敵に回したくない、
というリスク判断だろ。

577 :名無しさん@社会人:2005/08/20(土) 18:59:28
ネットウヨは漫画しか読まないから本屋から大事にされないんだよ。

578 :名無しさん@社会人:2005/08/20(土) 19:25:59

池袋最大級の書店、ジュンク堂池袋店4F喫茶店にて、9月16日18時よりイベントがあります。
定員は40人だそうです。
なお、この喫茶店は外(書店部)からヲチできます。

ttp://www.junkudo.co.jp/newevent/talk-ikebukuro.html
>うえの・ちづこ書店イベント:上野千鶴子、香山リカ「ぷちナショな風景」9月16日(金)18時半〜
>満席となりました。お申し込みありがとうございました。

ジュンク堂池袋店の場所
ttp://www.junkudo.co.jp/ikebukuromap.htm
店内の様子
ttp://media.excite.co.jp/book/shop/shop08.html

あと、こういうのものありますのでご参考に。
ttp://www.junkudo.co.jp/uenoshoten/uenotop.htm
>うえの・ちづこ書店
>これだけ読めば、あなたも上野千鶴子とのケンカに勝てる
>営業日:平成17年5月13日(金)〜平成17年11月下旬
>ジュンク堂書店 池袋本店 7階特設会場にて


579 :名無しさん@社会人:2005/08/21(日) 22:52:00
いまどき上野とのケンカに負ける香具師なんているの?

580 :名無しさん@社会人:2005/08/23(火) 18:58:59
どんどんおばあさんになっていく上野先生であった

581 :名無しさん@社会人:2005/08/28(日) 09:21:11
?

582 :  :2005/08/28(日) 15:27:30
>>577
だから書店というものが消えそうなんだね

583 :名無しさん@社会人:2005/08/28(日) 21:30:57
>>582
経済オンチ発見

584 :提言:2005/08/28(日) 22:49:50
ジェンダーは学問でない。
女性の社会進出は悪か必要悪か? part5
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1121547143/l50

個人的な感情を偏見と捏造により体系化した論理(いわゆる嘘)=ジェンダー

○●提言●○
諸君!!くだらない事(ジェンダー=嘘)に人生の貴重な時間を使うのをやめたまえ。
娯楽としての時間と認識するなら話は別だが。

585 :名無しさん@社会人:2005/08/28(日) 23:56:34
>>583
書店の数が増えているの?やれやれだね。情報を遮断するからそうなるw

586 :名無しさん@社会人:2005/08/30(火) 19:10:29
専攻の学問がそのままデマゴーグとは・・・珍しい。

587 :名無しさん@社会人:2005/08/30(火) 21:18:04
「自分探し」なんていう下らん言葉をはやらせたオバハン。
騙された者達は、自分を探しに、漂流し続ける。

588 :サンコウチョウ:2005/08/30(火) 23:37:49
人事は奥深い大森事件より大きい教育問題である。

589 :サンコウチョウ:2005/08/30(火) 23:42:57
子どもが減ったのは基本的に社会学者と心理学者の共謀である。

590 :サンコウチョウ:2005/08/30(火) 23:47:36
メランコリー症候群 パニック症候群 他動性症候群 分裂病 など
は適当な病名で心理学 社会学に常識はない。子どもいじめである。46歳

591 :サンコウチョウ:2005/08/30(火) 23:58:33
子どもに教育を施せない教育者は去っていくべきである。内容。

592 :名無しさん@社会人:2005/08/31(水) 00:24:44
http://www.p.u-tokyo.ac.jp/~kanamori/Shohyo3.htm
論敵を単純化したうえで、自分の繊細さを誇るというパターンは、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そろそろやめにしてはどうか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


593 :名無しさん@社会人:2005/08/31(水) 05:55:54
エリクソンの「幼児期と社会」をうえのちづこ書店で購入した。「アイデンティティって用語なんとなく使ってるあなた、原典を読もう」みたいなことが書いてあった

163 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)