5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇陛下って必要なの?

1 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 06:45:22
天皇陛下って必要なの?

2 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 07:40:37
必要。
理由は以下。

3 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 08:24:30
形式的意味では。
総理大臣の任命。
総選挙・総辞職・解散宣言。
憲法改正を了承。
平和の象徴。

実質的、
日本文化である天皇・皇族の継承。
日本文化の海外用。
国民の象徴。

4 :堤のイヌ(仮性包茎):2005/04/10(日) 19:58:22
天皇は参政権も認められずに可愛そうです。
はやく解放してやりなさい

5 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 19:58:56
こいつがいるからいつまでたっても大陸や半島からハブにされるんだ

6 :天皇と特高官僚町村金五(信孝現外相の父)たちの平成 :2005/04/10(日) 20:06:44
靖国の英霊たちに家族を虐殺されたアジアの怒りがもう消えたとでも思ってるのか。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-16/0316faq.html
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者若しくは犯罪の共犯者であるという事実から目を逸らしてはならない。
英霊という犯罪者を野放しにして、時代に責任を霧散させて来たモラルが、戦後の無責任を拡大し「平成」の今に至った。
靖国の英霊たちがアジア侵略強盗殺人の犯罪者であり共犯者であるという事実は紛れもないことである。
太平洋戦争は日米というアジア侵略強盗同士の卑しい殺戮戦であった。
麻原「天皇陛下」のもと、世界滅亡(ハルマドゲン)阻止のためと称して
市民を殺し廻ったオウム帝国の兵士たちもいま個別に裁かれている。
上一色村に建国したオウム帝国の国体を護持するために市民社会を侵略し強盗殺人を繰り広げたサリン特攻隊の若者たちもその共犯者たちもいま長い裁きの法廷に引き出されている。
当前のことだ。
靖国の英霊たちもアジアの無辜の民を殺した犯罪者であり共犯者である事実から逃れる事は出来ない。
数人の戦争指導者を連合国に裁いて貰うという怠惰に胡坐をかいて、英霊という個々の犯罪者を見逃してきた。
オウム裁判のように厄介で気の重いことだが、英霊という犯罪者たちを裁くのは我々日本国民の義務である。
オウム帝国と日本帝国の兵士たちに家族を惨殺された者の慟哭と悲しみの深さは同じものだ。
アジア侵略の挙句、かけがえの無い家族を殺しておいて、たかが数十年で許されるはずがなかろう。
靖国の英霊たちに家族を虐殺された被害者の怒りがもう消えたとでも思ってるのか。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-03-17/2005-03-17faq.html
亡霊復活!!特高官僚町村金五(田中内閣自治相、信孝現外相の父)たちの平成


7 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 21:33:54
「キリスト教って必要なの?」と同じぐらいのアホな問いかけだなw

8 : :2005/04/10(日) 22:59:47
やっぱ宗教ってこと?(笑)

9 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 23:02:23
万世一系とか、そういうあからさまな嘘を何とか汁

10 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 23:05:51
それと、国家政策が明らかに失敗したときの対処が幼稚すぎる。
やっぱり第二次大戦は、
近隣国との関係を未だに悪化させてしまうような失敗だったのに、
「天皇無謬説」を崩すと天皇の権威まで失われると考える香具師が多いから、
クールな対応ができない。
自虐も自賛もなしに、
天皇の国政における規定を考え直さない限り、
制度的に無茶な側面が残り続けると思う。

ようはそのへんすっきりさせて、天皇制を維持するのがいいんじゃね?
と思う。

11 :名無しさん@社会人:2005/04/10(日) 23:18:32
>>8
ってゆうか、宗教だろ?
おまえは今まで何だと思ってたんだ?w

12 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 02:28:14
今後日本が戦争するときに、求心力として利用価値があるね

13 :名無しさん@社会人:2005/04/11(月) 10:44:46
(゚B゚)イラネ

14 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 01:55:24
教皇みたいな役割なんだろ。
必要不要とはちょっと違うような。

15 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 04:59:36
民営化せよ!

16 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 05:16:03
>>15
ワロス

17 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 10:03:52
こんな2chの過疎掲示板で、社会底辺のゴミが、
いくら「天皇制いらない!」と叫んだところで、なにも現状は変わりません。
まずは、自分の惨めな社会的地位を改善する方が先じゃないの?(ワラワラ



18 :天皇崇拝法師:2005/04/12(火) 19:07:50
>>6
戦争なんだから人を殺すのしょうがないだろ
しかも支那は人民に混ざって一般の服きた兵士がいたんだから、そいつら殺したら無辜の民が殺された〜とか言うの?
日本だって殺し、殺されたんだよ


19 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 22:25:06
中国へやったことは侵略だ。こりゃしょうがない。

でも日本は国際法を盾にとって、交わしつづけるしかない。


20 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 22:33:47
中国相手に交わし続けるのは正直無理。
400年以上たっても怨みを持続させるよ。中華思想のくせに。
モンゴル・内モンゴルの扱いは、元の怨みだったり。

日本の外交筋の人間は、皇国維持以外の努力が全部手薄になっている。
だから対東アジア外交で無策になる。

21 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 22:34:41
石原慎太郎の幻想

22 :名無しさん@社会人:2005/04/12(火) 22:35:04
旧公家が大杉だから、
リソースが皇室の威信にもっぱら向けられている。

たしかに重要なカードだが、ほかにもいろいろやれよ。

23 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 12:09:11

(゚B゚)イラネ


24 :名無しさん@社会人:2005/04/14(木) 12:21:44
人民に対する罪の罰として、天皇、皇族を断頭台で皆斬首刑に処せ

25 :名無しさん@社会人:2005/04/15(金) 06:30:46
不要
天皇制を打倒せよ

26 :名無しさん@社会人:2005/04/15(金) 06:54:35
>>24>>25
小学生か?お前ら。
多数決やってるわけじゃないだろうに。

まあ多数意見が正しいとも限らないけど。
一昔前の「小泉か官か」「増税か減税か」でどっちいいのって感じのスレタイだからな
価値観や立場によって結論が異なることなんじゃね。真実があるなし分かる分からないじゃなく

27 :名無しさん@社会人:2005/04/15(金) 12:28:15
別に天皇がいてもいいだろ。
まあ俺らの税金を使ってるのは腹が立つが、
アメリカさえなくそうとしなかった天皇制はきっと必要なんだよ。

28 :名無しさん@社会人:2005/04/15(金) 12:37:28
けどもっと公家を減らして欲しい。
天皇家所有の国宝や文化財を一つの財団に集めて、
日本文化の守護者として位置付け直せばいいのに。

29 :名無しさん@社会人:2005/04/16(土) 18:00:02
いらないな
憲法1条廃止せよ

30 :名無しさん@社会人:2005/04/16(土) 18:39:25
憲法改正
1条廃止
普通の国になろう

31 :名無しさん@社会人:2005/04/16(土) 18:58:30
>>7

けっして「同じぐらい」ではない。



32 :名無しさん@社会人:2005/04/16(土) 19:03:39
>普通の国になろう

意味が分からん。
ドイツやイギリスフランスは普通の国ではないと。
アメリカが普通の国というのか。

では聞こう。
「普通」ってなんだ?国家元首がいないことが普通なのか?
総理が国家元首を併任することが普通か?

どの国にも歴史がある。国民には否定しがたいアイデンティティとして
歴史が流れている。歴史は国民にとって外在か内在かは置いておいて、
歴史を否定して楽しいか?

33 :名無しさん@社会人:2005/04/16(土) 19:06:11
必要じゃないが無くす必要もない、というところだろうか。

例えは悪いが、トキみたいなもんだな。希少種。
別に何の役にも立たないからトキなんてさっさと絶滅してもいいんだが、
まあもったいないというか。

34 :名無しさん@社会人:2005/04/16(土) 19:25:40
君主制はドンドン減少してるんだよ
現在の世界は共和制がほとんどなんだよ
天皇制は廃止すべきだな

35 :名無しさん@社会人:2005/04/16(土) 19:52:45
天皇制が廃止されたら旧皇族を立てて国内に独立国を造るやつが出てくるよ。
そうなったら日本は幕末の頃みたいに内戦状態になるな。

36 :名無しさん@社会人:2005/04/16(土) 20:37:10
そんなの鎮圧すれば良い
天皇制廃止の際に皇族を全員処刑しておけば問題なし

37 :名無しさん@社会人:2005/04/16(土) 20:43:01

 「愛国無罪」w




38 :名無しさん@社会人:2005/04/16(土) 20:48:50
>>36
憲法9条があるかぎり武力行使できないじゃん

39 :名無しさん@社会人:2005/04/16(土) 20:51:53

「愛国無罪」よって、天皇陛下は必要です




40 :名無しさん@社会人:2005/04/16(土) 20:55:48
>>34-39
君たち楽しい?

>君主制はドンドン減少してるんだよ
何を根拠に?ドイツもイギリスもフランスも未だ健在ですが。
もっとも、フランスは特殊だが。


41 :名無しさん@社会人:2005/04/16(土) 21:10:20
ドイツ、フランスは共和制だが、何か

42 :名無しさん@社会人:2005/04/16(土) 21:14:59
>>41
言葉が悪かったな。
君主なり、天皇なりがいるだろ。
大統領・首相のほかに

43 :名無しさん@社会人:2005/04/16(土) 21:16:03
42
んフランスは大統領と首相の双頭ということで

44 :名無しさん@社会人:2005/04/16(土) 21:20:15
フランス国王が処刑された後ナポレオンが登場
ロシア皇帝が処刑された後スターリンが登場
ドイツ皇帝が退位した後ヒットラーが登場
清王朝が崩壊した後、蒋介石・毛沢東が登場
シアヌーク国王が亡命した後ポルポトが登場
イラク国王が死去してクーデターが起きてフセイン登場

45 :名無しさん@社会人:2005/04/16(土) 22:56:28
一旦、日本でもポルポトが登場してガラガラポンしないと駄目だな

46 :名無しさん@社会人:2005/04/17(日) 12:18:02
天皇、皇族、医師、教員、老人を皆殺しにして新しい社会を建設しよう
革命には痛みが必要だ

47 :名無しさん@社会人:2005/04/17(日) 13:29:16
>>46
在日朝鮮人も粛清対象に入れといて

48 :名無しさん@社会人:2005/04/17(日) 16:18:53
>>47
ついでにお前も入れておいた
罵り合っているどっちも氏んでほしい。
チョソもウヨも。

49 :名無しさん@社会人:2005/04/17(日) 18:22:57
>48
お前もな

50 :堤のイヌ(仮性包茎):2005/04/17(日) 18:24:00
三国人は
出ていってほしい(後藤真希を除く)

51 :名無しさん@社会人:2005/04/17(日) 20:44:43
ほな天皇一家も出ていかなあかんがな。


52 :名無しさん@社会人:2005/04/17(日) 20:53:09
そういう意味で言ってるんだろ?
最近は反天皇ウヨもいる。
完全ポピュリスト。
それはそれで興味深い。

53 :名無しさん@社会人:2005/04/17(日) 21:00:29
だったらさ、河原オバサンも出て行くんだ?

54 :名無しさん@社会人:2005/04/18(月) 00:24:59
布団ほすなっ叩くな!!徹底講義だっ!!
10年だろうと騒音で復讐してやるw

55 :名無しさん@社会人:2005/05/09(月) 08:27:33
46 :法の下の名無し :04/12/10 04:19:39 ID:UPWE/Wif
文章がよくないなあ

47 :法の下の名無し :04/12/10 17:17:05 ID:sjI0WmPO
もう一回,一条から作り直し↓

48 :法の下の名無し :04/12/11 02:49:40 ID:FkWojn9U
第1条 天皇は神聖にして犯すべからず

49 :法の下の名無し :04/12/11 02:50:36 ID:FkWojn9U
第2条 天皇は国家元首として日本国を象徴する

50 :法の下の名無し :04/12/11 02:54:20 ID:4Ovqbvg4
第3条 天皇は各都道府県に1人ずつ設置されるものとする

56 :名無しさん@社会人:2005/05/11(水) 00:50:30
おまいらの為に祈る存在です。

57 :名無しさん@社会人:2005/05/12(木) 19:43:18
天皇がプッとオナラをした。
それを聞いた皇后が一言「ヘーカ」。

便所に駆け込んだ雅子がいつまでたっても便所から出てこない。
心配した皇太子が一言「ヒデンカ」

皇太子がいつまでたっても便所から出てこない。
自分も早く用を足したい雅子が一言「コータイシテンカ」

58 :名無しさん@社会人:2005/05/13(金) 05:21:23
ウケた!

まぁ、テンコロなんてウンコみたいなもんだよな
さっさと、憲法1条廃止して天皇制を歴史から洗い流そう

59 :名無しさん@社会人:2005/05/14(土) 21:02:28
岡林が他愛もない駄洒落を言ったとき発禁となったのに
>>57を見よ。自由だ。

>>58
第1条によって彼らをガンジガラメに出来るわけで
歴史から洗い流したつもりになって放っておいたらその権威を
非公然と、この意味ではマフィアの如く、用いるものが現われたらどうする。
現在ほど公然と危険(の可能性ある)集団と見なしコントロールする方法ほど
安全なものもないと思うぞ。


60 :名無しさん@社会人:2005/05/15(日) 00:20:31
おお、懐かしいや、「私たちののぞむものは」でんな。
で、神様は今は何処に?

61 :名無しさん@社会人:2005/05/15(日) 09:02:51
まぁ「くそくらえ節」のことなんだけどね。
カミに頼ってる、と。
さて、しかしもう何処にいるかは重要ではないのではないかな。


62 :名無しさん@社会人:2005/05/16(月) 03:47:06
千代田区の土地を売れば膨大な金になる。
若い世代への年金に回せ。精神異常者とのっぺり皇子のために金使いすぎ。
あの人らも普通の人間。

63 :堤のイヌ(仮性包茎):2005/05/16(月) 20:29:01
天皇に選挙権を与えてやりなさい。

64 :名無しさん@社会人:2005/05/17(火) 18:16:07
天皇制廃止すれば良い

65 :名無しさん@社会人:2005/05/17(火) 19:45:12
天皇陛下は神様であられます。

天皇家を人間的に扱うからおかしくなる。
天皇陛下は神様なのだから、皇居は神社なのである。



66 :名無しさん@社会人:2005/05/18(水) 13:34:33
天皇様って、出所がアヤフヤでよくわからんけど、
現人神話だとか、結局神話から発祥した人なのか?
本当に朝鮮半島から来た人なのかね。
どうしてそこをハッキリさせんのかね。

神様だと思われていた戦時中とか、天皇様が一言
「おまいら、いい加減に止めないと、ヌッコロシますよ」
とか言えば、原爆も落とされずに済んだのではないのかね。
終わってから
「耐え難きを〜耐え、・・・」
って、どうせあれも他の人が考えた文章読んだだけっぽいんですが。

とりあえず、発祥や起源を三行ぐらいにまとめていただきたいよ。

67 :名無しさん@社会人:2005/05/19(木) 06:19:42
そうそう
天皇は明らかに戦争責任がある

天皇制廃止して、皇族、旧皇族皆処刑にしないと駄目だな

68 :堤のイヌ(仮性包茎):2005/05/20(金) 07:09:31
天皇制を廃止して選挙権を与える。

69 :名無しさん@社会人:2005/05/20(金) 11:25:43
>>62
あそこを全部駐車場にして交通問題を解決するんだという
画期的なことを考えた人がいます。
>>65
メリケンに「ビリヤード場にでもしてもらっていいから
こわさないでね」なんて情ないことを言ってたあの神社にですか?
こんな人達に持ちあげられて、全く情ない神様です。
>>66
だって、全部虚構だもん。ヌッコロシについてはまさに
そうで彼はかざりじゃなかったのですよ。
止められたかまではわかりませんが。
>>67
まぁ、そうするはずだったんですが9条を追加することで
なんとか目をつむってもらいました。
>>68
池田さん会より圧倒的な力を持つ宗教団体を野放しにするとでも?

70 :名無しさん@社会人:2005/05/23(月) 01:07:43
沖縄県民で皇室を崇拝してる私は皇居と普天間基地の交換を希望します。

71 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 07:53:08
まぁ、憲法改正するなら9条より1条を廃止すべきだな

72 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 11:49:02
天皇は平和主義者だよな。


73 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 12:13:29
だから天皇を代々平和主義に教育した方が、
右翼の歯止めになるとも言える。

74 :名無しさん@社会人:2005/05/26(木) 12:31:03
今こそ天皇は訪中するべきだな。

75 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 01:36:42
天皇=日本の歴史ってはどうなんだ?
そういう理屈だったら徳川家の子孫も王としてあがめられるべきじゃないの?

76 :名無しさん@社会人:2005/05/29(日) 17:29:11
75の疑問に答えるために、
うまいこと徳川家は皇室の親戚になっている。


77 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 16:24:12
真の平和主義国家になりたいんだったら、憲法9条はいらないYO

78 :名無しさん@社会人:2005/06/02(木) 17:45:16
いちおう天皇制はあったほうがいいと思う。
陛下がいるとなんかホっとするから。

79 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 02:06:08
天皇に責任が無いということにしたから
日本が国際社会に復帰できたんじゃない?

80 :堤のイヌ(仮性包茎):2005/06/03(金) 07:20:53
自由主義体制に組み込まれてしまったわけだな。

81 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 10:17:00
戦争責任の所在をA級戦犯に特定することで、天皇の戦争責任
をないことにしたということらしいので、それでいいのでは?

82 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 10:43:07
天皇には戦争責任がある
死刑に処するべき

83 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 12:02:05
おまえら馬鹿だろ。天皇は存在してもらわねば困る。今どき天皇いらないとか言うのは売国奴だけ。

まじで社会学勉強してるんか?

84 :名無しさん@社会人:2005/06/03(金) 12:08:48
米長さんと石原さんに末代までの恥をかかせた天皇こそ売国奴。

85 :堤のイヌ(仮性包茎):2005/06/03(金) 20:25:28
共産党はオツムがイカれてしまったので
天皇制を認めたようだが
私は、認めない。
ヒロノミヤに選挙権をやって,どこに投票するのか見たい。

86 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 03:56:43
本当に、最近の共産党はおかしいよな
天皇制や自衛隊、消費税3%を当分認めるってどうかしているよな
社会党の二の舞になるんじゃないのか

87 :名無しさん@社会人:2005/06/04(土) 04:08:35
正直、天皇家なんてどうでもいいし
日本が共和国になってもいいと思っているくらいだが
韓国や中国が天皇に謝罪を求めるのを見ると
連中にツバを吐きかけてやりたくなる。

チョンやチャンコロにおもねるために皇族を犠牲にするのは嫌。

88 :堤のイヌ(仮性包茎):2005/06/04(土) 22:21:48
私の目指す社会主義を実現しているのが
非常に歪んだかたちであるにしても
卑しい三国人の国家であるとは,皮肉なことである。

89 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 02:26:48
天皇に責任があるかどうかは
天皇に戦争の回避選択肢が存在したかどうかでしか
議論できないはず
当時の翼賛体制のなかで天皇が戦争を回避する選択しが
あったとは思えない

90 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 03:50:38
>>89
軍の統帥権は完全に他の権力機関から分離されており、天皇の大権であった。
最終的責任者は天皇であり、当然のことながら、戦争責任は存在する。

91 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 17:24:34
戦争回避が、できたか??
当時(今でもか。。)天皇絶対の時代に回避できるに決まってるやろ!
戦争責任は天皇に、あり!!
普通に考えたら、それ当たり前!

92 :名無しさん@社会人:2005/06/05(日) 23:38:11
戦争責任とか、その辺曖昧にしたまま突っ走るのは無理がある。
本当にチャラにして天皇制維持した方が、
右翼にとっても良かったんじゃないか?
もう遅いけど。

93 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 02:11:06
もう天皇制廃止しかないよ

94 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 14:37:26
昭和天皇が君臨すれど統治せずを守っただけのこと。

破ったのは226とかだが、それとて本人は出過ぎた真似と悔やんでいた。

人の悩みなどその立場にしかわからん。

95 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 15:15:50
>>94
ノリノリで軍人天皇やってたんですが。
ここ四代では最低だろう。

96 :名無しさん@社会人:2005/06/06(月) 16:45:39
>>95
ノリノリって、とっても馬鹿そうな言葉だね。

97 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 00:45:19
>>94
違うな

イギリスの立憲王政と戦前の天皇制は明確に異なる
君臨すれども統治せずなんて成立してない

98 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 02:05:05
>>97
昭和天皇が裁可で拒否したことってあるか?

99 :名無しさん@社会人:2005/06/08(水) 02:18:28
明治憲法が糞だった歪みがまだ残っているんだよ

100 :名無しさん@社会人:2005/06/09(木) 01:36:48
>>92
いやいや。確かに右翼の要望で天皇制という形におさまったんだが。
オランダやオーストラリアといった国々は心から許してはいない。
9条追記でようやく手打になったわけで。
戦後天皇問題は全てこれらの戦勝国に言えないものだから
無理矢理左翼に押しつけたと。街宣車の連中は全部このパターン。

101 :名無しさん@社会人:2005/06/09(木) 01:44:45
>>94
>昭和天皇が君臨すれど統治せずを守っただけのこと。
そういう理屈はむり。>>90,>>97が指摘済みだけど。

天皇は「地の権力」を信頼していたし
「戦争?勝てるんならやれば?(口語訳)」
くらいの感覚であったようだ。文献名を忘れた…

人間を裁くときの難しさがもろに出ると思うよ。
どの辺まで積極的に反対すべきなのか、どの辺からは責任を持つべきなのか。
少なくともこのスレの現状の議論風景では戦争責任があるともないとも言えない。


102 :名無しさん@社会人:2005/06/09(木) 13:06:25
>>101
戦争を回避をできる権限があるとは思えんけどね。
鶴の一声的存在と見れば不可能では無いが、自分の役目を越えることにもなるし。

また天皇の意見として、勝てる戦争なら回避する必要なし。勝てそうに無いなら戦争を回避する。
当たり前の意見で、なにも戦争だけに限ったことではないし。
下からの意見が判断材料で話してるわけで。どうするかには、踏み込めない。

逆に終戦の時、意見がまとまらず、鈴木に打診を受け、天皇一個人の裁量で決めた判断も、
裁可以前に段階で本当の意味で一人の判断として踏み込む事を求められた、
その意味では干渉した意味で罪かもしれん。
ただ、状況が状況だからな。
天皇は答えず、コイントスか網だ籤で決めたほうがよかったかもな。

罪刑法定主義で判断するかどうかが、結局分かれ道だとも言えるけど。

103 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 04:56:40
天皇権力の実態はほとんど明かされていないから圧倒的データ不足。公言すると殺されてきたから

104 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 08:40:36
天皇は名実ともに最高権力者だった
よって、死刑が妥当

105 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 11:42:17
>>104
今からでも遅くないから天皇制解体
皇族&旧皇族全員処刑がいいね

106 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 14:16:33
。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)

107 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 17:05:30
日本人のDNAは基本的に天皇を敬うようにプログラムされてるの。
だから天皇っつのは国民統合の象徴なのよ。国家が分裂したりクーデターが起こったりしないのも天皇がいるからなの。

108 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 17:34:44
>>107
馬鹿か?
DNAって何か知ってる?
「ヴォート生化学」の熟読を100回したほうがいいよ

109 :名無しさん@社会人:2005/06/10(金) 19:19:42
>>107
そういう意味で言ったのではないのだが・・・

110 :名無しさん@社会人:2005/07/09(土) 15:33:38
ところでもし、今まで権力者達が天皇を殺害していたら日本はどうなって
いたんだ?
事実 信長は天皇殺害を考慮していたし 徳川幕府もやろうと思えば
やれたはず。

111 :名無しさん@社会人:2005/07/09(土) 15:35:32
次の天皇が天皇になるよ。

112 :名無しさん@社会人:2005/07/09(土) 16:42:10
>>1は不要。

113 :名無しさん@社会人:2005/07/09(土) 20:13:44
普通の国だと敗戦をきっかけに君主制が崩れたろうけど日本はそうならなかった
むしろ国家再建の求心点になった。これが不思議
戦後天皇が行幸したとき連合国は暗に天皇が民衆に罵倒されることを期待していたし
そうなってもおかしくなかったのだが全くそのような事はなかった
天皇の権威はどこからきてるのか浅学な自分にはよく分からない

114 :堤のイヌ(仮性包茎):2005/07/09(土) 20:14:58
110
私だって、天皇家の殺害を考えなかった日はないよ。
天皇はポーズばかりで、本当に三国人に詫びる気があるのだろうか。
本当に詫びるのならば、せめて出家でもして指4本にしなさいよ。

115 :名無しさん@社会人:2005/07/10(日) 01:16:19
なんていうかな 持論と言うか考えたんだけど
天皇ってそれぞれの時代そのものを天皇という一人の人間に凝縮してる存在じゃないかな
その時代そのものというか。時代を表してるというか。

天皇の地位、権力、役割を見ればその時代が分かる。
時に傀儡であり、独裁者であり、策略をめぐらしたり、だまされたり、利用したり、されたり
改革者であり、保守でもある。そういう意味では国民の象徴 というより 時代の象徴ともいえるのではないか

逆に言うと、天皇制の廃止=天皇が居なくなる と言うのも一つの時代の表れで、
日本が新たな一歩を進むきっかけになるともいえる

116 :名無しさん@社会人:2005/07/10(日) 02:52:44
天皇制廃止にしたら、天皇に参政権が付き
大統領になれるって事?

117 :名無しさん@社会人:2005/07/13(水) 19:45:19
国民主権でしょ?天皇なんていらないよ
なんで特殊な個人の為に国の大義が動員されなきゃなんないのよ

118 :名無しさん@社会人:2005/07/13(水) 20:04:44
国家の混乱期から早期に国権を回復し意志の志向性を整える下地として、
国王や王族は重要な役目をする。

それを成立させないほど価値観が雑多で見出せない世の中になってるなら別だけど、
現代もなんだかんだと皇室御用達をありがたがる人間はいるからね。

ハッキリしてるのは、また混乱する状態に成った時必要か必要でないか日本社会でハッキリする。


119 :堤のイヌ(仮性包茎):2005/07/14(木) 05:54:48
ヒロノミヤのようなショボいのが
天皇になるのかと思うと
我々の血税を無駄に使うなよ、と思うね

120 :名無しさん@社会人:2005/07/14(木) 22:09:50
ニュース議論とかの皇太子スレ読んだら、今の代で終わりにしてほしいと思うようになった。
今の皇太子夫妻が天皇皇后になるなど日本の恥さらしだろ。

121 :名無しさん@社会人:2005/07/14(木) 22:18:26
象徴天皇制廃止と皇室断絶は違う。

徳川家や足利家を皆殺しにしなくても幕府が終わったように
皇室を根絶やしにしなくても憲法改正をすれば廃止できる。

国事行為や皇室外交とかの政治的な役割をなくして、税金投入がなくなるなら、天皇がどういう存在であろうがかまわない。

122 :名無しさん@社会人:2005/07/14(木) 23:25:57
断絶する必要は俺は無いと思うけど
右翼などに担がれる可能性を考える必要性があるんでないかな?

123 :名無しさん@社会人:2005/07/15(金) 08:41:01
>>121
皇室外交×

皇室社交〇

124 :名無しさん@社会人:2005/07/15(金) 22:49:35
氏ねとかそういうことは言わない
ただ、一般人と同じ扱いになってくれさえすればいい
税金出して養いたいとまでは思わないからだ

125 :名無しさん@社会人:2005/07/16(土) 00:42:45
>>122
>右翼などに担がれる可能性を考える必要性

それは、担ぐ側の問題。

「担がれる可能性があるから未然に排除する」って考え方はファシズムそのもの。
>>122はそこまで言ってないと思うけどね。老婆心ながら指摘しとく。

126 :122:2005/07/17(日) 01:04:12
>>125
そうだね。排除するのはファシズムだね
ただある程度予測して事前の策をこうじた上で廃止しないと
大変なことになるだろうし。
とりあえず憲法以前に皇室典範の見直し、廃止から手をつけるべきだろう

127 :名無しさん@社会人:2005/07/17(日) 01:57:04
>>126
そこまで急進派のだいとうするなら、天皇なくても別の神輿こさえると思うよ。
てかファッショな世の中に傾倒した結果利用されるだけで、天皇のせいで、
そのような世の中になるわけでも無し。

128 :名無しさん@社会人:2005/07/17(日) 03:17:26
ヒント:ナポレオン3世

129 :名無しさん@社会人:2005/07/17(日) 03:50:03
馬鹿じゃないならヒントとか小賢しいことしてないで、二行に要約して
書けよ。自分の馬鹿さを隠すためにこういう書き方を意味ありげに
する無能はさっさと消えろ。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)