5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

社会学に占める実証の位置付けについて論じよう!

1 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 17:22
色々な人の意見が聞いてみたいです。
簡単なようで奥が深いですからね。

2 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 17:30
1さんの言う「実証」がどのようなことを指して言っているのかちょっと
わからないので教えて。

3 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 18:24
これは案外難しいかもしれないな。


4 :1 :2000/10/07(土) 18:51
全面的に個々の判断の意見でいいと思っています。
そこで新しいかんがえ、面白いかんがえ、一般的な考え
等、色々見てみたいです。

5 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 18:57
2です。
1さんが広い意味での「実証主義」全般のことを言ってるのか、
SSMなど統計的分析をおこなう、狭い意味での「実証」を言ってるのか、
わからないんです。

人によってはカルスタは実証じゃないとか言う人もいたりして、
前もってなにを議論するのかおいといたほうが良いのでは。

東大の盛山は、フーコーの権力論を「証明できない」といって批判してますが
いかがなものか。

6 :1 :2000/10/07(土) 21:38
よく、「理論と実証」といわれ「理論と実践」といわれるように、
理論は実証と実践とに対して両面的に対応し二重に関連している。

理論は実証ならびに実践に働きかけるとともにそれらから働きかけられ、
このようにしてフィードバック過程を重ねていくことによって
ますますその妥当性を確実なものにしていく。

その場合、実証と実践は直接に作用しあうのではなく、
理論を介して作用しあう点で、理論は両者に対して中心的な位置を占めていると言える。
また実証に対していわゆる理論は比較抽象化され限定されたものであるのに比べて、
実践に対していわれる理論は、実証に裏付けられ実証性をふくんだより広義の概念であるとも言える。

実証とは、理論的仮説を事実に適用することによって検証する手続き作業であり、
過程概念である。実証によって理論は仮説の状態を脱却して本格的な理論となる。

7 :名無しさん@1周年 :2000/10/07(土) 22:44
やけに難しいなこのスレ

8 :名無しさん@1周年 :2000/10/08(日) 02:06
なんだ1さん、自分でわかってるじゃない。
だったらなおさら何を議論したいか提示しといたほうが、
二度手間にならなくていいんじゃない?


9 :名無しさん@1周年 :2000/10/08(日) 02:59
辞書の引き写しでないの


10 :名無しさん@1周年 :2000/10/09(月) 16:09
進歩無し

11 :名無しさん@1周年 :2000/10/10(火) 20:40
発展無し

12 :理系学部生 :2000/10/11(水) 02:36
20年生きてきてはじめて実証の意味を知ったよ
辞書の引き写しにしても1に感謝

13 :名無しでよい :2000/10/11(水) 11:45
ま、一昔前は進歩的知識人の観念論が横行していたからな。
日本で実証が重んじられるようになったのは、アメリカの
社会科学の影響が大きいと思うのだが。

14 :名無しさん@1周年 :2000/10/17(火) 19:39
もっと欲しいの

15 :名無しさん@1周年:2000/12/19(火) 03:45
社会という対象の実証は複雑。
社会は素朴な因果論だけの説明ではだめで。
社会はそれ事態が観念実践であるという性質の事象または現象であるから。
唯物論というのは中世の観念論から来ている。
観念と現実とを社会においては純粋に分割できない。


16 :名無しさん@1周年:2000/12/19(火) 03:52
>>18
社会とは集団関係のイデオロギー秩序のことなのだから、イデオロギーを実証するのはたしかに複雑だ。

17 :名無しさん@1周年:2000/12/19(火) 04:00
訂正>>18
社会という対象の実証は複雑。
人間にとって社会は純粋な対象ではないから。
社会は素朴な因果論ではだめ。
社会はそれじたいが観念の実践。観念の唯物論が必要な事象。
マルクスによれば唯物論は中世の観念論から由来する。
社会的世界においては観念と現実とを純粋に分離できない。
目的の志向(社会的行為)をどう実証するかは実践の問題にもなる。

18 :ゆる:2001/05/20(日) 16:44
age

19 :>3:2001/07/19(木) 13:28
同意。

20 :ばか:2001/07/19(木) 14:07
実証は楽しいぞ。データ集めもやったし、2次データ分析もやるが、
楽しんでやってる。

21 : :01/11/12 16:49
慶應義塾で全く問題無し。

22 :名無しさん@お腹いっぱい:02/03/23 17:01
SPSSでも習いましょうか。。。

23 :( ´∀`)さん:02/03/24 22:45
実証して、それで何がわかるのですか?人生がクソ理不尽なことは
実証しなくてもわかりきったことなのに、社会学はクソの役にも立たないことを
やってオナニーをしているだけでは?

24 :名無しさん@1周年:02/03/24 23:26
>>23
正解。

25 :( ´∀`)さん:02/03/26 01:14
実証が良いか悪いか、それはわからない。しかしな、社会にとって
役に立たないのであれば、データを集めるために費用と人を使うのは
金と時間と労力の無駄だと思うわけだよ。社会に役立つか否かは問題では
ないなら、自腹切ってやってくれや。

26 : :02/03/26 01:47
英語で「実証」(実証主義の意味での)って動詞はあるの?
実証主義は「positivism」だし、形容詞(positive/positivist)には
なっても「実証する」みたいな動詞にはならないような。

27 : :02/03/27 00:47
>>25
>社会に役立つ

って何がどうなれば「役立つ」って言えるの?

28 : :02/03/27 01:00
>>27
とりあえず、政府の政策に役立ってください。
余裕があれば、ふつうの市民や、企業の役にも立ってください。
え?何の役にも立たないって?

29 :( ´∀`)さん:02/03/27 05:06
>>28
 誰も社会学者の実証的な研究を政策に役立てようなんて考えていないよ。
 役立てる振りはするがな。政策決定の強い要因にはならんって。

30 :Q:02/03/27 13:03
実際、役立つと思います?

私は、組織のマネジメントに使えるならなんでも取り入れますぜ。

31 :( ´∀`)さん:02/06/29 03:19
 俺は悟ったよ。研究は面白い。役に立たなければいけないことなんて
ないんだよな。というより、面白い研究と役に立つことを両立させる
のはかなりキツイことなんだと思う。社会学に限らず、文科系の学問は
特にな。
 俺は、面白いと思うことだけをやることにするよ。あ〜、でも
実証をやるように言われてんだよな〜。
 統計調査に面白みを感じてないからイマイチやろうとは思わない。

32 ::02/07/18 21:54
>>26
周知だと思うが、実証するは、testing --theoryとかan assessment of
--theoryとかいうね。長くいうならtesting an empirical implication
of --theoryかな

33 :コギャル&中高生:02/07/18 22:14
http://go.iclub.to/ddiooc/

お役立ちリンク集
必ず役立ちます

コギャルとH出来るサイトはここ
ヌキヌキ部屋へ直行便

http://kado7.ug.to/wowo/

   超究極イケイケ女子小中高生
         ↓
   http://kado7.ug.to/wowo/-a.htm

34 : :02/09/29 12:46
補完あげ

35 : :02/09/29 12:48
実証的な研究をやれよ。
カスども。


36 :山崎渉:03/01/17 17:14
(^^)

37 : :03/02/19 02:36
とにかく人文哲学電波はやめれ。

38 : :03/03/04 11:51
^ ^;

39 :山崎渉:03/04/17 10:02
(^^)

40 :山崎渉:03/04/20 04:29
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

41 :山崎渉:03/05/28 15:31
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

42 : :03/05/31 12:32
妄想はやめて現実を見よう。

43 :堕天使:03/05/31 16:05
http://elife.fam.cx/



44 :ミルコ:03/06/04 04:26
ロンブローゾまんせ〜〜〜

45 : :03/06/04 06:01
は?

46 :ちんちん見せたい:03/06/04 16:06
ちんちん見せたい

47 :直リン:03/06/04 16:21
http://homepage.mac.com/yuuka20/

48 :_:03/06/04 16:50
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku03.html

49 :山崎 渉:03/07/15 12:39

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

50 : :04/02/12 12:36
社会学者が特に気にするところでつ。

51 :方法論的名無し仔猫:04/02/12 17:03
ケース・スタディも大事だね。

52 :ふるちん@民科:04/09/02 22:47
age

53 :名無しさん@社会人:04/09/03 01:31
たのむからempiricalという単語くらい知ってくれ・・・・・

54 :名無しさん@社会人:04/09/03 02:31
そうだな、アメリカじゃ実証なんて言葉はあまり使わないな。
もっぱらやってるのはEmpirical studiesだ。
どうやったらモデル化された理論が経験的に、つまり数値化できるものとに
うらづけられるか、ということだな。


55 :名無しさん@社会人:04/09/03 03:54
empiricalってどの程度の手法が用いられているんですか?
ミクロデータをつかってると思うのですが、内生生を除去するのに操作変数を用いたり
セレクション・バイアスを除去することも求められるのですか?


56 :名無しさん@社会人:04/09/03 22:45
>>55
当然。内生性の問題は、非常に重要ねん。操作変数法以外の方法も数あるがw
あとマクロデータでも、empiricalだよ。



57 :名無しさん@社会人:04/12/21 00:29:36
実証が何の役にたつのか?成果を政策に反映させる接点がないのが、社会学の痛いところだ。
モデルがうまく組み立てられた。データを投入したら何がしかの結果がでたのがどうした!
モデル自体の妥当性はどこで担保されるのか。有意差が出たことを遡及的にモデルの妥当性
に摩り替えるのはルール違反だろ。数理経済学と違い、実社会でモデルをテストする場のな
い社会学は、解釈レベルからしか判断されない。だめじゃこりゃ!

58 :名無しさん@社会人:04/12/21 16:18:50
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/world/1097455246/l50

503, 508 ---> empirical approach! かな?
qualitative ですが。


59 :名無しさん@社会人:04/12/22 04:32:58
進歩無し

60 :名無しさん@社会人:04/12/24 03:50:25
http://makimo.to/2ch/academy_sociology/1042/1042092204.html

61 :名無しさん@社会人:04/12/25 07:56:39
最近の公募

62 :名無しさん@社会人:05/01/10 22:13:51
  ∧∧
 (*???ー???)
 ノ  l
(,, uu
かわいいしぃちゃんだよぅ。
IEで見ると最高にかわいく見えるように設定してるよ♥

63 :名無しさん@社会人:05/01/18 04:19:29
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson1.html

64 :名無しさん@社会人:05/03/04 09:37:48
から揚げ

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)