5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

90年代の思想を代表する著作は?

1 :名無しさん@1周年:2000/11/15(水) 02:48
哲学・思想・社会批評・・・。
こういった広い意味での言語活動の領域において、
90年代を代表、象徴する著書は何だろう??

是非とも考えてみてくれ!!


2 :名無しさん@1周年:2000/11/15(水) 03:15
『終わりなき日常を生きろ』(と、書いててやんなっちゃう)

3 :名無しさん@1周年:2000/11/15(水) 03:40
ある意味、『完全自殺マニュアル』。

4 :世界@名無史さん:2000/11/15(水) 23:37
やっぱり加藤典洋かな
「敗戦後論」


5 :名無しさん@1周年:2000/11/16(木) 00:54
つーか「思想」自体が時代を象徴する事ができなかったのでは。

6 ::2000/11/16(木) 00:57
そういう意味で、俺も加藤典洋に一票。

7 :名無しさん@1周年:2000/11/16(木) 01:48
スパでやってたころのゴーマニズム宣言

8 :名無しさん@1周年:2000/11/16(木) 02:06
是非はともかくゴーマニズム宣言だとオレも
思う。あれを中心に議論が左右の両軸で展開
されたしね。

ゴーセンを巡る90年代だけで、識者オールキ
ャストの論考ができそうでしょう。


9 :名無しさん@1周年:2000/11/17(金) 03:10
本ではないけど、東京スポーツ。

何が真実であるかが不透明になった時代を
象徴しているでしょ。

10 :名無しさん@1周年:2000/11/17(金) 03:10
だったら、噂の真相は?

2ちゃんねるは? 本じゃないけど。

11 :名無しさん@1周年:2000/11/17(金) 12:47
「新世紀エヴァンゲリオン」の作品そのものではなくて、
その作品を巡るあらゆる言説。

12 :名無しさん@1周年:2000/11/17(金) 14:13
つまり結論すると人文科学系の人は思想に影響を与えることが
できなかったってことね。



13 :名無しさん@1周年:2000/11/17(金) 17:18
>12
学問自体が影響力を持てなかったという悲しい事実ですな

14 :考える名無しさん:2000/11/17(金) 18:46
というよりも、学問が現実に追いつけなかったということだと思います。

15 :名無しさん@1周年:2000/11/17(金) 20:04
rockin`on

16 :名無しさん@1周年:2000/11/18(土) 05:47
渋谷陽一さいきん見てないけど、髪の毛まだあるのか?

17 :考える名無しさん:2000/11/18(土) 16:49
日本だけ?



18 :名無しさん@1周年:2000/11/20(月) 23:39
やっぱ、小林よしのりの『戦争論』になっちゃうのかなあ。

19 :名無しさん@1周年:2000/11/21(火) 00:11
俺は哀しいよ

20 :名無しさん@1周年:2000/11/21(火) 07:58
「80年代がスカだったとすれば90年代はもっとスカだった」ってこと。
麻原の一連の著作で代表させるのもいいね。
小林もハルマゲドン起こしたいんだろうな。「戦争論」を見ればわかるぜ(藁)

21 :名無しさん@1周年:2000/11/21(火) 10:54
思想が現実よりも意味を持つ時代はとっくに終わってるってことだろう。
哲学板逝き?

22 :吾輩は名無しである:2000/11/21(火) 21:19
『89』橋本治

23 :名無しさん@1周年:2000/11/21(火) 23:57
「2020年からの警鐘」
俺はこれで生き方変えた。

24 :名無しさん@1周年:2000/11/22(水) 00:07
西原理恵子『まあじゃんほうろうき』

25 :名無しさん@1周年:2000/11/22(水) 04:22
社会世界において思想と現実とをそう簡単に区別できるもんではないと思うよ。
しかも現実を理念化・主義化した時点で、それはもはや現実では無くなっている。
社会学は社会的な現実や行為を形成している暗黙の思想や哲学をも解明しようとするもの。
「イデオロギーの時代は終わった」なんてハッタリを信じている場合でない。


26 :名無しさん@1周年:2000/11/22(水) 10:05
>23
正解かも。

27 :名無しさん@1周年:2000/12/04(月) 03:20
落ちそうなのであげ

とりあえずいまんとこは宮台、小林よしのり、加藤典洋あたりかな?

28 :世界@名無史さん:2000/12/06(水) 12:47
アラン・ソーカル
『「知」の欺瞞
ポストモダン思想における科学の濫用』
で決定
ポストモダンはこれで爆砕されました。


29 :名無しさん@1周年:2000/12/06(水) 17:52
ソーカルをさかのぼること20年、「社会科学の神話」がある。

30 :>>28:2000/12/07(木) 06:02
ポストモダン爆砕ったら、イーグルトンとかもあるね。

31 :名無しさん@1周年:2000/12/07(木) 09:06
イーグルトンは頭の悪い反動。っていうか、反ポストモダンの連中ってほとんどが凡庸な反動です。

32 :名無しさん@1周年:2000/12/07(木) 12:51
>31
それじゃ、ほとんど全ての数学者・科学者は反動トンデモという事になるぞ(藁

33 :名無しさん@1周年:2000/12/13(水) 04:05
教養論ノート/浅羽通明



34 :名無しさん@1周年:2000/12/14(木) 14:53
アラン・ソーカル
『「知」の欺瞞
ポストモダン思想における科学の濫用』
で決定
ポストモダンはこれで爆砕されました。


35 :名無しさん@1周年:2001/01/03(水) 21:41
エバ

36 :2001年名無しの旅:2001/01/04(木) 00:42
エドワード・W・サイード『知識人とは何か』(1994)なんかどうすか?
こういう議論自体の1つのモノサシを提供したという意味で。

>>33
それは2000年。
ま、いいけど。たいした本じゃないし(藁。

37 :名無しさん@1周年:2001/01/04(木) 03:22
>サイード
三浦雅士も東浩紀との対談で、
「ニーチェ−フーコー−サイード」って言ってた@『大航海』。
確かに90年代のビッグネームだったのかも。
でもやっぱ哲学・思想のインパクトってショボいね、今。
ニーチェやフーコーに比べれば。

38 :名無しさん:2001/01/04(木) 03:22
サイードってラジカルう

39 :名無しさん@1周年:2001/01/04(木) 03:59
脳内革命

40 :名無しさん:2001/01/04(木) 19:52
サイードはパレスチナ評議会の議員


41 :名無しさん@1周年:2001/01/05(金) 01:34
だめだだめだそんなもんじゃ、ずばり副島隆彦先生の至高の最高傑作
属国日本論こそ90年代最高の著作だ

42 :フルメタル名無し:2001/01/05(金) 05:08
ジョージ・ソロス『グローバル資本主義の危機;「開かれた社会」を求めて』

43 :名無しさん@1周年:2001/01/13(土) 07:30
小谷野敦「もてない男」でしょう、やはり。

44 :名無しさん@1周年:2001/01/16(火) 11:17
日蝕ひらの

45 :33:2001/01/17(水) 07:30
>36
あ、そーか。メンゴメンゴ。。

46 :名無しさん@1周年:2001/01/17(水) 13:21
結局、90年代って、これ一冊みたいな本がなかったんだよな。カルスタとポスコロとジェンダーはお盛んだったけどな

47 :名無しさん@1周年:2001/01/18(木) 04:35
同意。

48 :名無し:01/10/08 00:15
あげ

49 :ブリジット:01/10/08 04:04
四方田の「空想旅行の修辞学」

50 ::01/10/08 05:36
副島隆彦属国U本論

51 :ななしぼん:01/10/09 04:11
存在論的、郵便的

52 : :01/12/02 11:09
スパでやってたころのゴーマニズム宣言

53 :ヲタ:01/12/02 16:06
・つんく「LOVE論」

・モーニング娘。バイブル

54 : :01/12/02 21:14
社会学板でやるからこんな糞スレに……

55 :  :01/12/02 21:23
90年代は脳の時代だったね。

56 :ナナシ:02/05/08 22:43
>>54
じゃあ、どこでやるのがよいかね。
他の板でもあんまり期待できないと思うが。

57 : :02/06/28 05:16

            / ̄ ̄ ̄ヽ
          ■□■   ヽ
        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   |
       /           ヽ   |
    / ̄ ̄      \  )  |
   /            ヽ ヾ  |
   _|从从从从从从从从从|~⌒)  |
  ( |  へ    /ヽ   ヾ6) |
  (__| < ●    ●>   |_)ノ从
    |      ノ       /
    |   (● ●)    /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |     ( )      /  < 桃色のふぁんたじー
     |   ⊂⌒⌒⊃    /   丶______
     |   ヾ二ノ   /
      ヽ      ノ
       \__/




58 :中葉:02/06/28 05:20
私のような実践の立場では、サイードは避けて通れない、
というよりはまってしまって抜けられない。  どうしよう??

59 :111111111111:02/06/28 13:11
知の欺瞞をかつぐ人ってどれくらいフランス系の思想讀んだの?


60 : c:02/06/28 14:55
日本においてはやはり小林よしのりだった。
宮台流にいえば意味より強度で他を圧倒してた。

61 : :02/06/28 18:50
90年代を代表する著作を上げる前に
90年代に代表すべき何かがあったとはどうしても思えない漏れ。

62 : :02/06/28 19:57
スティグリッツでしょう。

63 : :02/06/28 20:31
日本では90年代いってようやく独仏の名著・大著の多くが邦訳されたわけで、これからに期待だな。

64 :  :02/06/29 03:03

         __, -‐― ´ ̄ ― 、
       /           `ヽ
      /     _ ,,       ヾ i
      /, /   /  | , .| | i i    |
      | |  / -‐- |/レ┼t-| |.iっ   |
      И /| ,. ‐、   , ‐ 、 ル|~, i !.|
        V| | !(.,)   (.,),! レヽ |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |!.{///  、    ////ノ |  | ねえ、社会学者さん
        !, \ (⌒⌒)  /i! ,i,l.| .< いつまでこすってればいいの…って
o O 。。  ~^^ `「 ― i´ ^^~     | やだっ、何これ〜っ!?
  。O o  。 -/ \ _/ ヽ―,- _    \________________
ドピュッ  /| | \/|o|ヽ/ | | i ~ヽ
  || o/∩| |   | |  _|_ |_|   ヽ
 ||./二ニヽ|||シュッ | |  |6年3組|    |
 ||| ―-、)ヽ||シュッ|o |  | 西 村 ||    |
 ||| 二ヽ)_ノ||   | |   ̄「 | ̄||    |
シュッゝC| | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ./⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  ) < 現役小○生の手コキこそ至福ーっ!
 /  _  ゝ___)(9     (` ´) )  \_______________
/  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  )           (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)
_/           \____/



65 : :02/09/23 15:06
川原正敏著「海皇紀」

66 :酒井隆史:02/10/03 21:13
ぼくの自由論だね
それできまり
代絶賛のあらし


67 :koujin:02/10/04 00:22
自由論、確かに名著だと思います。観念的には。しかし、西洋観念過ぎる。
社会学専門なのに、日本においては実践的じゃない。
まあ、酒井さん、アメリカに住んでるからしょうがない!?

68 :酒井隆史:02/10/04 10:49
実践を目指してないもん


>>67  白痴さん?

69 :だめ界隈:02/10/04 11:11
>>67
vakkamon酒井隆史はUSAに炒ったこともないよ。
USA在住は酒井直樹でしょ。

70 : :02/10/04 12:07
>>68
オナニストの方ですねW

71 :あさみ:02/10/04 22:43
やっぱ、宮台真司の著作群ではないかと。


72 : :02/10/05 01:29
いいよね、思想研究。

適当なでっちあげで業績がっぽがぽ!

オナニスト?!

だからどうした。そうだよ、オナニーだよ!!

オナニーで金が貰えるなら、それでいいじゃんか!

73 :アールツル・アンティネス・コインブラ=ジーコ:02/10/05 02:05
氏総論24刷りいったよ

74 :通りすがり:02/10/05 11:09
みやざきはやおは影響力という意味では、
高位の思想家だと思うけど。

75 :酒井隆史:02/10/06 09:49
酒井です
テレビもでました
感想はどう?
あんまりうまく喋れなかったけど
とにかく人命は重い
個人尊重です
大事なのは
どうです?実践的でしょ?
ぼくの言葉は


76 :名無し:02/10/06 23:08
ダニエル・C・デネット
「解明される意識」

77 : :02/12/13 02:32

<十>
  r'^´7⌒`´⌒y^ヘ,
  ギ;__,,::' ,.., ,::' ,__;メ
  〈 〈 ) :: :(. 〉 〉
  ':, ∨*※@∨/
   ヽ、ヽ~^/ ン
   / 从  ト、 ヽ
.  / /,l' リ  ハ. ヽ
/ ,' li ;:: i: ::. ヽ
./ .: li: ;;: ;; :::  ヽ
ヤ、:l  ;;: ;;: :j ::: : ゝ
`ー〜、__,ィ〜ヘ.,ィ'~`´


78 :山崎渉:03/01/17 16:36
(^^)

79 :   :03/02/18 21:29
>>77
何?

80 : :03/03/04 10:00
^ ^;

81 :山崎渉:03/03/13 13:27
(^^)

82 : :03/04/15 21:02
age

83 :山崎渉:03/04/17 09:12
(^^)

84 :山崎渉:03/04/20 04:49
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

85 :山崎渉:03/05/28 15:34
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

86 :bloom:03/05/28 16:21
http://homepage.mac.com/ayaya16/

87 :あぼーん:03/05/28 16:24
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/moe/hankaku07.html

88 : :03/05/31 09:18
うーむ・・・

89 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :03/06/30 21:30
▲資本共産法▽
 職業安定所を国税庁に統合し、かつ公権力化する。企業面接を撤廃して雇用創出を図る。
備考:企業教育の必然性と人材派遣業の処分
▲琉球国際認定規格推進▽
 同一国内でありながら、国籍と民族の固有化を尊重し、続けて北方領土問題にも取り組む。
 ▲地域社会保護法案▽
 住民投票を公権力化し、地域社会の破壊を阻止する。
▲教育改革法▽
 義務教育の数学・音楽・美術を廃止し、情報処理・脳神経学(精神学)・マインドコントロール手法(音楽・美術)を新たに加え、資本主義社会の虚弱性に抗する消費者層の暗黙的な社会主義化を目指す。
▲予約売買法▽
 卸売り業者すべてに予約販売制を導入・義務化し、物資の流通を共産主義化する。

90 :とも:03/06/30 21:39
みてね〜♪
http://s-rf9.free-city.net/page008.html

91 :b:03/06/30 21:47
☆頑張ってまーす!!☆女の子が作ったサイトです☆
http://endou.kir.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

92 : :03/07/02 23:16
90年代には思想なんてなかったよ。いまだにないし

93 :pfff:03/07/08 16:24
えー、大使館って盗品とか隠しても警察に捜査されないの?武富士の事件で
犯人の中川が盗品を企業恐喝の道具に使おうとしていたらしい。そこでガーナ
大使館に隠して警察の手が及ばないようにしたなんて何かの週刊誌に書いて
あったけ。そんな事よくしっているよなぁ!相当ワルじゃないと判らないよと
思っていたら、中川に入れ知恵したのがあのサリン事件のオウムと関係の深い、
「大塚万吉」だというじゃない。本名は「趙万吉」だったけ、アンダーグランドの
住人で恐喝のプロらしいよ。中川はそのプロを金で雇おうとするのだからすごいね。
金の為に金を使い、金の為に悪い事をする。お金には気をつけないとねぇー。

94 :山崎 渉:03/07/12 12:33

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

95 :山崎 渉:03/07/15 12:35

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

96 :.:03/09/16 11:58
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/4041/

97 :あいぼん:03/11/08 05:43
「日本政治の対立軸」

98 :_:03/11/08 06:54
柄谷行人
戦前の思考


99 : :03/11/08 06:55
日本に関してなら
檻の中のダンス だろう。

100 : :03/11/08 11:36
こりゃまた人文丸出しのスレッドですな。





恥ずかしくないの?

101 : :03/11/08 19:32
『人間科学』はよかった

102 : :03/11/17 04:29
美男論序説

103 :フラチン:04/08/23 18:57

            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /           \
         /              ヽ 
   / ̄\ l      \,, ,,/      | 
  ,┤    ト |    (●)     (●)   | 一日一善
 |  \_/  ヽ     \___/     |     
 |   __( ̄ |    \/     ノ 
 ヽ___) ノ



104 :名無しさん@3周年:04/08/24 00:43
/

105 :名無しさん@社会人:04/08/25 01:04
だめだこりゃ

106 :名無しさん@社会人:04/11/05 07:02:19
アメリカのシンクタンク
邦訳はひどいが

107 :名無しさん@社会人:05/01/23 23:21:28
age

108 :名無しさん@社会人:05/01/25 09:38:03
(「今日のぼやき」[2000.3.6]より引用)
宮台君や、そのたの、マーダ、ポストモダンを,言っている人たちがいるようですが、残念ながら、
もう、世界規模では、捨てられた思想です。 37歳ぐらいからうえが、感染している病気ですね。
東なんとか君の本など、どうせ、何を、いいたいのか、なにを、かいているのか、わけがわかりませんから、ご心配なく。
はじめから、この人たちは、「読者に、わけが分かるようには、」書きません。
「 大正デモクラシー」のころの、(ロシア・ボルシェビキ革命の世界的、影響です)からの、
「新カント学派」の、影響で、とにかく、訳が分からないように書く。
読者より、自分が、頭がよいように思わせるように書く。これが、この手の人たちの、本性です。

愚劣きわまりない伝統であり、日本知識人の劣勢遺伝子のかたまりです。
室町・鎌倉期の五山の、僧侶たちも、こうだったのでしょう。 かれらは、坊主(僧)だったのに、
密かに、朱子学(南宋学)の本をよんで、分かった振りをしていた、おもしろい人たちでした。
これと、今の、おフランス思想かぶれの残党たちは、よく似ています。

じつは、フランスでも、一番頭のいい、ドゴール主義者(ゴーリスト)の政治知識人たちは、フーコーらのような、
人文(じんぶん)主義の、衒学趣味ではなく、本気で、どうやったら、アメリカの支配から、脱出できるのか、を、
国家戦略研究所に集まって、研究しつづけているのです。
日本人のような、東アジアのモンゴリアン・インディアンには、フーコーぐらいが、文化輸出するのに、丁度いい、と、考えていたのです。
フーコー自身が、来日したとき、「ク、ク、ク」とわらいながら、そういうことを、吐いています。
(引用おわり)


17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)