5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【台湾・台湾語に関するお勧め本スレッド】

1 :李登輝さん万歳:2001/04/22(日) 14:46 ID:???
台湾に関するお勧めの本、読んでよかった本をみんなに教えてください。
他の人が推薦したものでも感想などを書いて頂いていいです。
台湾語の入門書なども教えてくださいね。

他のスレで上がっていたものは

展転社、「台湾と日本・交流秘話」
学研M文庫大井篤著「海上護衛戦」
日中出版 「台湾入門」 酒井 亨 (著)
芙蓉書房出版「白団(パイダン)台湾軍を作った日本軍将校たち」中村祐悦
「濁水渓」邱永漢
「台湾紀行 街道をゆく四十」 司馬遼太郎
「台湾の主張」李登輝
「台湾論」小林よしのり
日本教文社「台湾人と日本精神」蔡焜燦(発行中止)

2 :1:2001/04/22(日) 14:49 ID:???
台湾語では

東方書店「台湾語会話」
白水社エクスプレス「台湾語」

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/22(日) 15:00 ID:???
蔡焜燦さんの著書『台湾人と日本精神』が、発行元の日本教文社から販売中止とな
りました。この販売中止は、日本と台湾にとって重要な問題であり、言論の自由とい
う観点からもゆるがせにできない問題です。そこで、この問題を考えるための資料を
提供するホームページを開設いたしましたので、ご案内いたします。

http://www.aa.alpha-net.ne.jp/abw15438


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/22(日) 15:30 ID:???
日本文芸社「「NO」と言える台湾」黄文雄

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/22(日) 15:33 ID:???
祥伝社 「侵略と戦慄、中国4000年の真実」 杉山徹宗(すぎやま かつみ) 

6 :な●ちだべさ:2001/04/22(日) 21:38 ID:???
続台湾語雑考 日本人と台湾語 篠原正巳(1999)
お取り扱いは東京神保町の海風書店で。
・・・宣伝っぽくなってしまった。パイセー。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/04/23(月) 11:42 ID:???
>>6
それは、神保町の海風書店でしか売っていないと言うことですか?

8 :な●ちだべさ:2001/04/23(月) 12:18 ID:???
そうです。取り寄せもできると思うので、104で聞いてみてください。

9 :DIGNIS:2001/04/24(火) 21:49 ID:ljdbyfcs
>>6
いい本ですよ。やはり海風書店で買いました。
ちなみにオヤジさんは台湾の人でよく海外にいくようです。

10 :7:2001/04/25(水) 17:04 ID:???
>>8 >>9
どうもありがとうございました。

11 :美麗島の名無桑:2001/04/27(金) 05:26 ID:???


12 :ななし:2001/04/30(月) 18:00 ID:???


13 :美麗島の名無桑:2001/05/07(月) 10:17 ID:???
台湾人と日本精神ってまだ売ってんの?
明治の生協にあるといううわさを聞いていって見たけど無かったよ。

14 :美麗島の名無桑:2001/05/07(月) 23:21 ID:???
age

15 :美麗島の名無桑:2001/05/08(火) 00:19 ID:j2hWhRM.
「わが青春の台湾 わが青春の香港」邱永漢
中央公論

16 :美麗島の名無桑:2001/05/08(火) 01:34 ID:???
蔡焜燦さん問題を考える会のHPです。
www.aa.alpha-net.ne.jp/abw15438/index.htm

17 :美麗島の名無桑:2001/05/24(木) 21:51 ID:???
蜚【ブリ】と中国人―台湾独立運動家が見た大陸の闇
連 根藤 (著), Lian Kun‐tin (原著)

価格(税別): ¥1,456
単行本 - 252 p (1995/10/01)
はまの出版 ; ISBN: 4893611968 ; サイズ(cm): 18 x 13


内容(「MARC」データベースより)
中国人がエゴイストになったのは、長い覇道の歴史の結果。
この生命力の強さは、人類より長い歴史を持つゴキブリに匹敵する。
中国人、知識人、中国共産党…中国のウラを読みやすく綴る。

18 :美麗島の名無桑:2001/05/24(木) 23:01 ID:???
「台湾監獄島」柯旗化著
司馬遼太郎の「台湾紀行」にも紹介があったけれど、
やっぱり冒頭の詩が印象的。
中学時代(旧制)に終戦をむかえ、後に英語の教師になった著者の自叙伝。
誠実にやっていけばある程度は報われるという日本式処世術に慣らされていた
台湾人は、どんなに汚いことでも平気でやってのける中国人の前に
手も足も出なかった、とのこと。

19 :美麗島の名無桑:2001/05/24(木) 23:13 ID:???
残念ながら、日本語でかかれた台湾に関する本は、基本的に右翼(酒井氏のぞく)だから、台湾の正確な姿をつかめると思ってはいけない。

20 :美麗島の名無桑:2001/05/24(木) 23:23 ID:uA8vrb2U
林えいだい著「台湾の大和魂」東方出版\2,800
は、如何?

21 :美麗島の名無桑:2001/05/24(木) 23:27 ID:???
>>19
大学の図書館で台湾関係の本読み漁ってるけど、
右翼ばかりとはとても思えない。
台湾抗日史とか霧社事件とかそんなのが6割以上。
歴史書も228を飛ばしていきなり現代の描写になってるうえに
日本統治時代でも搾取差別と皇民化教育以後の状況が比率的に異様に高かったり。

22 :美麗島の名無桑:2001/06/03(日) 13:14 ID:???
まのとのま 『無敵の台湾』 アスペクト

出たばかりで、イラストがほとんどで、台湾初心者の方には好適なガイドかと
思います。
台湾・台湾語関連本集めている人多いと思うが・・・・・このスレageでいきます。

23 :鯛なん?:2001/06/07(木) 23:29 ID:???
現代アジアの肖像5
蒋経国と李登輝 若林正丈 岩波書店2500円+税

24 :美麗島の名無桑:2001/06/08(金) 00:20 ID:???
>>18
>誠実にやっていけばある程度は報われるという日本式処世術に慣らされていた
>台湾人は、どんなに汚いことでも平気でやってのける中国人の前に
>手も足も出なかった、とのこと。

ここでの荒らし支那人の下劣なやり口を見れば納得だね。支那人がどんな連中かよくわかったよ。

25 :美麗島の名無桑:2001/06/08(金) 00:20 ID:Q.OyUxts
>>23
 台湾の民主化の流れを知りたい向きにはおすすめです。
 私はこれ読んで蒋経国のイメージが変わりました。
 まだまだ勉強っす。

26 :美麗島の名無桑:2001/06/22(金) 03:18 ID:gw47lTDc
中国結の本を探しているんですけど、
「台湾刊行」の本を置いている書店はありませんか?
できたら都内または神奈川で。

27 :美麗島の名無桑:2001/06/22(金) 14:28 ID:???
>>26
海風書店
神保町交差点からちょっと水道橋方向に行った右側

28 :美麗島の名無桑:2001/06/22(金) 17:10 ID:???
台湾論

29 :美麗島の名無桑:2001/06/23(土) 01:23 ID:???
アゲ

30 :美麗島の名無桑:2001/06/23(土) 03:53 ID:4ZdCSb6s
26>>27
ありがとうございます!!
東方書店とかではダメだったのでこちらに行ってみますね。

31 :明石元二郎@陳水篇はえらい:2001/06/24(日) 17:26 ID:PKmlM3aU
大日本帝国時代の植民地の金融政策に興味があります。
満州については武田英克著「満州脱出」「満州中央銀行始末記」を読みました。
台湾については同類の書籍ありましたら、ご紹介ください。

32 :美麗島の名無桑:2001/06/24(日) 19:33 ID:???
ファンロ〜ドの別冊で台湾本があったが内容はかなり充実していた。

33 :美麗島の名無桑:2001/06/24(日) 23:57 ID:???
ビビアンが台湾語を教えてくれるテレビ講座とかビデオ出してくれないかなあ。誰か業界の人企画してよ。

34 :美麗島の名無桑:2001/06/26(火) 00:06 ID:???
阿給

35 :774:2001/07/23(月) 23:54 ID:JOWFuSVU
>日本教文社「台湾人と日本精神」蔡焜燦(発行中止)

これ、来月小学館から文庫で出るよ。

36 :>35:2001/07/24(火) 00:25 ID:to6/QcCk
それはめでたい。
「日本狂文社=生長の家」の失態も永遠に恥さらしにされるわけですな。
快哉。せいぜい悔やめや、志のカケラもない欲涜亡者ども!

37 :美麗島の名無桑:2001/07/24(火) 13:41 ID:zwfTG9.A
>>35
よかったー。じいちゃん(戦時中行ってたのはベトナムだけど)に
読ませようと思ってた。
イイ本だもん、絶版はもったいない!

38 :774:2001/07/24(火) 20:46 ID:???
ソース及び発売日。

>08/03 台湾人と日本精神 蔡焜燦

ttp://www.taiyosha.co.jp/bunko/bunko0108_han1.html


39 :美麗島の名無桑:2001/08/03(金) 12:26 ID:QX7oHnDU
発売日ですな
日本教文社版持ってるけど本屋行って見てみよう

40 :美麗島の名無桑:2001/08/04(土) 01:54 ID:???
あげ

41 :tenpura ◆DvXnTRoI:2001/08/10(金) 01:04 ID:/F9ytUz2
台湾人と日本精神を読むなら、ぜひこれも。

「街道をゆく 40 台湾紀行」 朝日新聞社 司馬遼太郎
http://pps.asahi-np.co.jp/span/wadai/shiba/kaido_04.htm#10
文庫でも出ています。アドレスは↓
http://pps.asahi-np.co.jp/span/shoko.phtml?260172-8

42 :tenpura ◆DvXnTRoI:2001/08/10(金) 01:07 ID:/F9ytUz2
>>41
どわー、間違えた。文庫のアドレスはこっち。
http://pps.asahi-np.co.jp/span/shoko.phtml?264148-7

>>41のはハングル板に貼りに行った時ので間違えた(「2.韓のくに紀行」)。
スマソ

43 :美麗島の名無桑:2001/08/10(金) 04:00 ID:???
司馬遼太郎と李登輝っていう、大物同士の淡々とした友情がいいね、「台湾紀行」

44 :美麗島の名無桑:01/09/01 01:02 ID:3pa1Cg/k
「台湾のいもっ子」どうぞ。
あと「ある台湾知識人の悲劇」どうぞ。

45 : :01/09/01 16:29 ID:deKtId0I
台湾と日本 交流秘話 展転社
ファシズム独裁者 蒋介石を賞賛している点を除き、本当にいい本です。

46 :美麗島の名無桑:01/09/06 00:37 ID:W6r6EAnk
ビジネス社「台湾問題の先にある日本の危機」
オススメです。

47 :美麗島の名無桑:01/12/04 19:49
あげてみよう

48 :美麗島の名無桑:01/12/04 20:54
1.林えいだい著「台湾の大和魂」
原住民の方々がいかに日本の為に尽くしてくれたかが解るよい本です。
不覚にも涙してしまうことが多かったです。

2.嘉南大※(土川)之父 八田與一傳
残念ながら原著である日本語版が絶版なので台湾にて購入。
繁体字は漢文的に読み下す&原著を図書館で読んでいるので
なんとなく意味が解りました。台灣論を買いに行ったのですが
入手できず、この本を発見しました。
しかし、あのダムはスゴイです。一度見にいかれることをお薦めします。
八田與一記念館もあります。隆田よりタクシーで参りました。

3.「台灣総督 明石元二郎 傳奇」
まだ読んでないです。巻頭の写真が色々あって興味深いです。
何かの日本語版の訳のようですが、台灣時代に分量が
さかれているので今まで読んだ日本語版の明石元二郎の伝記とは
違うようです。台灣独特の歴史用語があるのでカナーリ苦戦しそうです。

49 :美麗島の名無桑:02/01/18 22:57
     ∧_∧   / ̄ ̄ ̄
    ((´∀`∩< 灌水♪
     (9 y フ  \___
     ( _ / ,/
      とノ
       |
        | ||
     | | ||
     | | |

50 :美麗島の名無桑:02/02/03 01:33
アゲます

51 :加藤義也:02/02/03 09:29
新撰日台言語集
岩崎敬太郎

52 :美麗島の名無桑:02/06/25 05:56
けっこう勉強になるね、台湾板。

53 :美麗島の名無桑:02/09/17 21:02
まずは、台湾の中学校教科書「認識台湾」の邦語訳
「台湾を知る」(雄山閣)を読んでおきたい。

台湾の歴史の概要がわかるとともに、台湾の(現在における)公式な歴史見解
を知ることが出来る。



54 :美麗島の名無桑:02/09/17 23:44
読んでみましゅ

55 :美麗島の名無桑:02/09/24 21:43

台湾語CD付きで旅行に役立ちそうだよ。

哈日杏子「哈日杏子の爆裂台北」

http://www.alc.co.jp/cj/taipei/taipeitop.html


56 :美麗島の名無桑:02/10/09 14:07
>>55
なんか宣伝っぽい。他のスレにもあったし。

57 :美麗島の名無桑:02/11/05 17:32
今年でた小説で「台湾処分」。鈴木茂夫著。
終戦前後の台湾を描いた作品。
総督府の「台湾統治終末報告書」を下敷きに、当時台湾に居住していた著者が自身の体験などをもとに書いた小説。
著者の少年時代の体験などを文中に使ったりして、結構面白かったよ。
なぜか高雄の紀伊国屋では日本とほとんど同価格(780元だったかな?)。

58 :美麗島の名無桑:02/11/05 20:59
「台湾入門」を高校の先輩からプレゼントされました。
でもまだ読んでないんです 入手するといつでも読める〜て気がして後回しになりませんか?
こないだブックオフで「台湾人と日本精神」を600円でゲットして
それもまだ読んでない ダメダメですね

図書館で借りた本とかだと期限付きなので勢いよく読めるのですが…
「もっと知りたい 台湾」読んでます
勉強になります

59 :美麗島の名無桑:02/11/07 16:08
中公とちくま、集英社゙台湾革命゙の新書は押さえておこう。

60 :美麗島の名無桑:02/11/07 22:57
光瀬憲子著 「台湾で暮らす」
アメリカ留学後、新聞記者として台湾に渡った著者が
台湾人の彼氏との出会い恋愛、結婚、出産、ケンカ、生活文化の違いなどなど・・・
台湾に来て違和感を感じていた時に読んで励みになりました。
台湾人と恋愛をされている方や女性ににおすすめです。

61 :美麗島の名無桑:02/11/09 14:02
「台湾の法的地位」東大出版会    国際法を少しでもかじっていれば、こんなスリリングな本はない。

62 :美麗島の名無桑:02/11/17 11:55
ちょい古い本ですが。
生まれて初めての台湾本として、喜安幸夫「台湾の歴史」読了しました。

後漢書の時代から1997年頃(国家発展会議とか連戦行政院長の辞意とか)までの
台湾通史でした。なんつーか単純に、歴史物語として、とても面白かった。
感想。
・歴史の荒波に翻弄される台湾ガンガレ!!応援してるぞ!
・何やってんだ現代日本政治&日本経済!
・李登輝さま萌え萌え!(w
……我ながら何というドシロートぶりか。悲しい。

「…一定のイデオロギーによるある種の啓蒙や宣伝に陥ることを避けて、
あくまでも台湾を知る上においての基礎となるように…」(カバー折返しより)

という言葉に惹かれ、図書館で借りたものです。
本当にそうなのかどうか見抜くだけの知識は、今の俺にはありません。
どうなんでしょう>読んだ人
他の本やこの板で、もう少し勉強してみるつもり。

63 :山崎渉:03/01/11 14:35
(^^)

64 :山崎渉:03/01/19 08:42
(^^)

65 :山崎渉:03/03/13 13:15
(^^)

66 :我的太太是台湾人:03/03/20 22:11
本日発売の文春文庫「還ってきた台湾人日本兵」読み終わりました。
http://www.bunshun.co.jp/search/html/6/60/30/4166603086.html
1974年インドネシアのモロタイ島から帰還した中村輝夫さんのお話が
中心です。
何度、目頭が熱くなったかなぁ。
山の人たちの厚い心情に触れられる、いい本です。


67 :美麗島の名無桑:03/03/20 23:02
関連スレ

台湾・台湾人に関する本
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/1044470807/
お前ら「台湾紀行」読んだ?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/1020179550/
お前ら「台湾人と日本精神」読んだ?
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/1017203206/

68 :山崎渉:03/04/17 09:38
(^^)

69 :山崎渉:03/04/20 04:49
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

70 :山崎渉:03/05/22 00:45
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

71 :山崎渉:03/05/28 15:04
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

72 :66:03/06/30 15:20
『義愛公と私〜台湾で神様になった男の物語〜』って本探してんですけど、
『台湾友好親善協会』なる版元の連絡先が分かりません。

タイトル 義愛公と私 : 台湾で神様になった男の物語
責任表示 小松延秀著
出版地 東京
出版者 台湾友好親善協会
出版年 1989.5
形態 191p ; 20cm
注記 著者の肖像あり
入手条件・定価 1500円
全国書誌番号 90010522
書誌ID 000002016575
版元でググっても、著者名でググっても、出て来ません

73 :美麗島の名無桑:03/07/02 09:22
なぜ台湾が比較的親日的なのか書かれた本ってありますか??
教えてください。

74 :美麗島の名無桑:03/07/02 21:27
>>73
私のお薦め本。

台湾と日本・交流秘話
著者:名越二荒之助/草開省三
出版:展転社
(これはもう売ってないかも・・・)

台湾と日本がアジアを救う 光は東方より
著者:許国雄
出版:明成社

台湾人と日本精神(リップンチェンシン) 日本人よ胸を張りなさい
著者:蔡焜燦
出版:小学館文庫

75 :美麗島の名無桑:03/07/02 22:13
74さんありがとうございます!!!
読んでみます!!

76 : :03/07/02 22:33
>>73
今は何の知識もないのであれば、新書関係を虱潰しに
読むことをおすすめします。安価ですし、
台湾研究者や台湾駐在経験のあるジャーナリストの方々が
極力客観的に分析していて、内容的に偏りが少なくなっています。

平凡社新書 「知っていそうで知らない台湾」
ちくま新書 「台湾」
中公新書  「台湾」(筆者伊藤潔氏は日本に帰化した元台湾人)
このあたりが良いと思います。
73さんのあげられた3冊ですが、正直右傾的バイアスがかかっており
ますので私的には(初めに読むことは)おすすめしませんね。
その他、黄文雄氏の著作、金美齢氏の著作、小林よしのり「台湾論」
は後で読む方が良いと思います。



77 :美麗島の名無桑:03/07/02 22:59
76さんありがとうございます!!!
恥ずかしながら、まだ全然台湾について知りません。台湾の音楽を聴くようになって、
興味を持つようになりました。




78 :美麗島の名無桑:03/07/02 23:15
>>73
台湾のことを知りたい場合は、 >>76
なぜ台湾が比較的親日的なのか知りたい場合は、 >>74
まあ、他にも沢山あるが。

>>76
許國雄さんの本を右傾的と言うのはどうかと。交流秘話の方も同じく。
下2行に関しては同意。

>>77
他には具体的にどんな事を知りたいのですか?

79 :美麗島の名無桑:03/07/03 11:42
78さんありがとうございます!!!今まで台湾について何も知らなかったので、何でも知りたいです。台湾と大陸の人の間には考え方に違いはあるのかなど、疑問は沢山です。これからいろいろな本を読んでみます!

80 :76:03/07/03 23:41
>>78
故許國雄氏、蔡焜燦氏の本は、「私はこういう体験をした」、「私はこう
考えている」という個人の体験や意見を淡々と述べている本であり
確かにそのものを右傾的というのは何だが、これらの本を持ち上げている
人たちの意図が、自らの右傾的意見への我田引水であることが多い。
その辺を冷静に捉えておく必要ありだと思う。
私の紹介した新書でも、台湾が何故親日的なのか(そういわれるのか)
について考察しています。もっとも台湾親日論者には物足りない内容だろう
けど。

>>79
台湾を冷静に理解したいのであれば、とにかく色々な立場で書かれた
本をたくさん読み、できれば実際に台湾に行って見ることだと思います。
台湾の歴史や日本統治の実状について知るのならば
台湾でかつて使われていた教科書「認識台湾」の日本語訳
「台湾を知る」雄山閣がお勧めです。台湾人の手による実証主義的な
内容となっているので大変参考となります。
(内容があまりに親日的であり、李登輝の意図が入りすぎている
という批判もあり)

81 :76:03/07/03 23:56
「台湾と日本・交流秘話」は右傾的出版社の展転社の本ですけど
一読すべきでしょう。タイトルどおり親日台湾的な事例しか拾って
いませんが、その内容が非常に詳細なのが良い。

例えば、
義愛公森川巡査の話ですが、台湾論や黄文雄氏の本の中で、
取り上げられているような
「義愛公→立派な人格→地元住民に慕われる→神様として祀られる」
という話ではなく

「疫病が流行る→村長の夢の中に森川巡査と思われる人が現れ、病気に
注意するようにと言う→その村が疫病の被害に遭わずにすむ
→病よけの霊験あらたかということで森川巡査を祀る廟ができる。」
という全く違うニュアンスの事実が正直に記述されています。

その他、飛虎将軍廟なども経緯について詳述。


82 :美麗島の名無桑:03/07/04 00:21
センセーか?
まあ、そんなことはどうでもいいや。

>>76 にある「知っていそうで知らない台湾」は、最初に読む(知る)本としてはいいかもね。

83 :美麗島の名無桑:03/07/15 00:21
76よ。あんた高校生かなんかだろ。
こりゃ稀代のトンデモ本だよ。

平凡社新書 「知っていそうで知らない台湾」

こんな本にお金使っちゃダメだよ。

84 :saesae:03/07/15 12:00
昭文社から出ているマップルマガジン台湾が良い。なんか旅行ガイドじゃないみたいな雰囲気。でも台北編は普通のガイドブックだから間違えないように。台湾編ね。

85 :山崎 渉:03/07/15 12:25

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

86 :76:03/07/15 22:46
>>83
頭の悪い反論だな。
俺が高校生だとすると君は小学校の高学年かそれ以下だな

>こりゃ稀代のトンデモ本だよ。
別にどういう意見を持とうが、どのような反論をしようが
勝手だが、自分の意見に、どうしてそう解釈できるのか
その根拠くらいは付けておけよな。




87 :なまえをいれてください:03/07/23 13:29
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

88 :なまえをいれてください:03/07/23 15:25
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

89 :台湾語を勉強しましょう:03/08/15 18:37
本屋で「はじめての台湾語 CD−BOOK」(明日香出版社)を見つけました。
早速買ってうちでお勉強。
台湾語と北京語両方収録してあるので、とても分かりやすくて役に立つ単語や面白い表現がいっぱいあります。
詳しい目次はこちらを。
http://www.asuka-g.co.jp/shinkan/4-7569-0665-6.html


90 :美麗島の名無桑:03/09/10 14:01
台湾て親日親日って言われてるけど、実際はそんなことない気がする。
前に、『台湾人と日本精神読』読んだけど、別に親日って思わなかった!
ただ日本人が、勝手に自分たちのいいように解釈してるだけじゃないの?


91 :美麗島の名無桑:03/09/10 23:38
ぶっちゃけどーでもいい。

92 :美麗島の名無桑:03/09/11 00:24
>>90チヤホヤされなくてガッカリ?私はタクシーに乗ったり買い物する度に
「ルイベンレン マ? ハオピャオリャン!」と言われてすごく親切に
されたよ。ま、どーでもいいんだけどさ。

93 :美麗島の名無桑:03/09/11 00:28
親日というのはチヤホヤされることだと勘違いしている香具師が紛れ込んだのは
このスレですか?

94 :美麗島の名無桑:03/09/11 00:40
>>93どーでもいいことですから。

今日(昨日か)の読売新聞の記事が良かった。対話路線希望。

95 :美麗島の名無桑:03/09/11 01:16
どうでもいいこと書いてんじゃねえよ、白痴。

96 :美麗島の名無桑:03/09/11 01:24
>>92
女性ですか?男性がそう言われたら大変ですねw

97 :\390:03/09/11 10:13
別冊SAPIO「心の旅」
まるごと一冊 [ 台 湾 を 行 く ]

1.李登輝前総統、金美齢氏が案内する台湾観光のツボ
2.50年間、歴史を日本と共にした面影と不思議空間.......他

98 :美麗島の名無桑:03/09/11 22:05
タイつながりで、タイ人は優しかったよ!

99 :美麗島の名無桑:03/09/11 22:11
つまらん

100 :美麗島の名無桑:03/09/11 22:14
>>99まぁまぁ。

101 :美麗島の名無桑:03/09/11 22:28
ってか、親日ってどういうことなの??
俺は、旅してる時に出会った人が、
その国に対する印象になっちゃうんだけど。

102 :美麗島の名無桑:03/10/24 17:46
日本統治時代の台湾について書かれた本あったらおしえてください!
日本人は台湾人を何万人も殺したんでしょ??

103 :夜釣りですか?:03/10/24 21:49
>日本人は台湾人を何万人も殺したんでしょ??
ハァ?

104 :美麗島の名無桑:03/10/24 23:46
>89
「はじめての台湾語」(趙怡華 明日香出版)は台湾語と北京語を並べて教えようという、今までの日本には無かった本ではある。
但し筆者の趙怡華が台湾語のド素人で、ローマ字表記が出来ない。「いろんなローマ字表記が行なわれているので」などと、ふざけた言い訳をしている。
それで、カタカナ表記、しかも思いっきりテキトーな。

おい趙怡華とやら、お前に台湾語の教科書を書く資格はないぞ。




105 :美麗島の名無桑:03/10/25 02:43
>104
趙怡華は自分を「台湾に生まれ育った生粋の台湾人」だと言っている。
でも父親が「外省人」だと。何が「生粋」だよ。
姜尚中が自分を「生粋の日本人」だと言うようなものだ。(藁


106 :美麗島の名無桑:03/11/02 14:57
つまり
明日香出版=泰流社
趙怡華=飛べ!
だってことでいいんですね?

107 :美麗島の名無桑:03/11/02 15:25
>104

台語を「ダイギー」だもんな。
ひどいのなんの。
CD聞いて憶えろと言うけど、赤ん坊じゃあるまいし。
自分には出来ない仕事を引き受けたこの害障塵もいかれているが、
こんな本を出す出版社も馬鹿なんですね。

108 :美麗島の名無桑:03/11/09 20:45
小林善紀の「台湾論」の中で謝雅梅が「台湾語には文字がない」と寝言を言っているが、
この趙怡華も台湾語を馬鹿にしてくれるよな。
控えめに見ても130年前からちゃんとした表記法を持っている台湾語なわけだが、
その表記法を無視して出鱈目なカタカナかよ。
ふざけてもらっちゃ困るぜ趙怡華ちゃんよ。

109 :美麗島の名無桑:03/11/10 05:46
あんたが台湾で売れるような中身の本を「ちゃんとした表記法」でもって死ぬほど出せばいいだけの話。
少しでも世の中の役に立とうとしている二人だけ吊るし上げようとしたところでやっぱりあんたの負け

110 :美麗島の名無桑:03/11/13 23:49
>平凡社新書 「知っていそうで知らない台湾」

直接台湾に係わる部分ではないけど、
終盤、金大中&太陽政策マンセーなのには閉口。

111 :111:03/11/15 01:57
ゲッツ!

112 :美麗島の名無桑:03/11/16 18:20
>少しでも世の中の役に立とうとしている二人

台湾語をコケにしている二人ですが、何か?

113 :美麗島の名無桑:03/11/17 12:11
>>90
>台湾て親日親日って言われてるけど、実際はそんなことない気がする。

何せ、中国南北朝鮮が100%日本に反対なわけで、それと比較すると
どうしても親日に見えてしまうだけだろう。隣国で仲の良いところを
探せというのは、世界的には難しのではあるけれど、南北朝鮮と
中国の行き過ぎた反日にはうんざりするな。

114 :美麗島の名無桑:03/12/24 16:56
さすがに台湾語のローマ字表記できないやつが教科書つくるのはまずいと思うぞ。
教会ローマ字じゃなくてもいいからさ。
といっても台湾人で台湾語のローマ字表記できる人って少ないからなあ。
やっぱ根底には台湾語を馬鹿にしてるって心理があるんじゃないかな。
俺が台湾で言語交換で台湾語教えてもらってたときもそうだったし。
台湾語を学ぶ外国人としては寂しい限りだが。

115 :美麗島の名無桑:03/12/24 22:07
>やっぱ根底には台湾語を馬鹿にしてるって心理があるんじゃないかな。
それはないっていってたぞ
台湾人みんながそれをするだけの余裕と強い動機付けがないだけだ
会話言語は一人二人がんばったところで成果が出ないから、
どうしても既成の現実の範囲ででしか行動のしようがない

116 :美麗島の名無桑:04/01/01 03:57
      ___  /   |        / ____  /    /
    /      /    |       /         /    /
 _/      /    _|     /          /     /
         /          /       /   |     /     /
       /          /       /    |    /     /
 ___/     ___/      _/    _|  ____/


117 :美麗島の名無桑:04/01/27 14:28
>それはないっていってたぞ

お前馬鹿?それは口ではそう言うだけなのね。本音では台湾語なんてどうでもいい、なんて思っているのね。
そんなことも知らないトーシロはすっこんでろ。

118 :115:04/01/27 23:04
>117
そうだとしたら
台湾人は皆、台湾語で話さないで北京語で話してもいいのでは?
そっちのほうが台湾語より相手に伝わる確立高いんだから

南部なんかで北京語で話しかけた場合と、台湾語で話しかけた場合では
反応は明らかに台湾語のほうがいいように感じるんだが
そうかあの反応はうわべのものなのか

119 ::04/01/28 00:32
/

120 ::04/01/28 00:42
li-ho!
ちんちんそんそん説台語(三思堂)買った。
http://www.3sbooks.com.tw/foreign/taiwan/ez_speak.htm


121 :美麗島の名無桑:04/01/28 14:50
>118「台湾語より相手に伝わる確立高いんだから」

出任せを言ってはいかんぞ。
台湾語を理解する人→89%
北京語  〃   →82%
黄宣範くらい読んでから出てこい。

自分と同じか上の世代とは、好んで台湾語を話すが、子や孫とは北京語ばかりで話す人が多いことを、どう説明する?
自分が使い慣れてるのと、その言葉を後世に遺そうという意欲とは別なのね。

122 :美麗島の名無桑:04/01/28 16:11
書名: 台湾/日本―連鎖するコロニアリズム 著者: 森 宣雄
価格(税抜): 2,200 シリーズ: 発行: 2001年9月 ISBN: 4-7554-0111-9

甦る「大日本帝国」の記憶をめぐる闘い
歴史をパロディ化=戯画化する小林よしのり『台湾論』、それを支える金美齢・李登
輝らの「日本精神」【リップンチェンシン】論、そして台湾を黙殺する戦後左翼と〈
進歩的知識人〉…… 日本/台湾100年の悲劇の折り重なりに奥深く分け入り、いま
連鎖するコロニアリズム=植民地主義を解体にみちびく現代史叙述の解放の実践。「
大日本帝国」ポストコロニアル歴史批評の全面的開幕。

123 :123:04/03/08 23:58
ゲッツ!

124 :美麗島の名無桑:04/03/10 21:51
『台湾 新潮流〜ナショナリズムの現状と行方〜』(双風舎)
河添恵子著

国家としての機能をもちながら、国際社会のなかで、国家として認められない台湾。
いわば「国なき国」に生きる人びとのナショナリズムとは、いったいどんなものなのか。
台湾の現状を、歴史、経済、政治、文化などの面から丁寧に考察しつつ、様々な分野で活躍する台湾人の発言をとおして、台湾におけるナショナリズムの実態を探る。


http://www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_detail.cgi/404a985b629710106b97?aid=&bibid=02398140&volno=0000

125 :美麗島の名無桑:04/03/10 23:58
n

126 :美麗島の名無桑:04/06/25 19:11
>121
北京語を理解する人が82%かよ。
末期のソ連でロシア語を理解する人口/全人口
と同じだな。(W


127 :美麗島の名無桑:05/02/20 10:05:53
age

128 :美麗島の名無桑:05/02/22 15:03:10
藻舞ら知らないだろうが天理大の村上嘉英の「現代びんなん語辞典」という辞書は
戦前に出た「台日大辞典」の完全なパクリだよ。図書館に両方あったから並べて見てみてビクーリ。
何にも断らないで、自力で作成したような顔して売ってるんだからな。
Hongdaみたいなもんだよ。チャンコロ顔負けだよ、村上嘉英って香具師は。

129 :美麗島の名無桑:05/03/01 13:06:23
>128 知ってますよ。
村上先生にとっては「台日大辞典」が「台湾語大辞典」という名前で
復刻されたのは悪夢だったろうな。www

130 :美麗島の名無桑:05/03/01 19:47:05
スレ違いですが「独眼龍」に相当する言葉は台湾語にありますか?
中国語に翻訳すると「獨眼龍」と出てきます。
one-eye dragonだと「一隻眼睛龍」になります。

もしより適当な言葉を御存知でしたら教えてください。できれば
カタカナでよいので読みもお願い致します。

131 :美麗島の名無桑:05/03/04 11:04:18
台湾語勉強するのにいいテキストってどれですか?

132 :美麗島の名無桑:05/03/07 10:28:29
「はじめての台湾語」(趙怡華 明日香出版)以外すべて。

133 :美麗島の名無桑:05/03/07 11:38:53
(保護期間の原則)
第51条 著作権の存続期間は、著作物の創作の時に始まる。
2 著作権は、この節に別段の定めがある場合を除き、著作者の死後
(共同著作物にあつては、最終に死亡した著作者の死後。次条第1項において同じ。)
50年を経過するまでの間、存続する。

ここらアタリは 何時も変わってる。


33 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)