5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

トイレの歴史

1 :世界@名無史さん:02/08/26 22:16
ウンコを豚に食わせるトイレがあるらしい。

2 :世界@名無史さん:02/08/26 22:17
 

3 :世界@名無史さん:02/08/26 22:55
>1
今もありますが何か?

4 :世界@名無史さん:02/08/26 23:26
クソの歴史
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/history/1030011027/

5 :世界@名無史さん:02/08/26 23:28
>4
実質的にスレが始まるのは11からかな。

6 :世界@名無史さん:02/08/27 01:00
いや、しかしこの手の話には興味がある。実に。
とりあえず何から入る?

とりあえず現代日本のトイレの清潔さは世界一…だと思いたいな。

欧州でトイレに思いっきり情熱を込めて設計した人っておらんのかね。
総黄金張りの部屋で、実に雅な設計と使い心地…どうだこんなトイレを使ってみたくないか!?

7 :世界@名無史さん:02/08/27 12:04
このトルコ式トイレというのについて知りたい。
ttp://www.do-amenity.co.jp/tv/masako/masako_004_10.htm

8 :世界@名無史さん:02/08/27 12:12
このトルコ式風呂というのについて知りたい。
ttp://www.do-amenity.co.jp/tv/manko/manko_004_10.htm

9 :世界@名無史さん:02/08/27 12:33
確か王敦はトイレの芳香剤にしていた乾燥した棗を
「ドライフルーツがあるなんてすごいなぁー」といって食ったらしいね。
本当は鼻に詰めるもんなんだけど・・・

10 :世界@名無史さん:02/09/02 13:15
挙げ

11 :世界@名無史さん:02/09/02 14:00
   .%%%%%%%%
   6|-○-○ | 
    |   >  |  
    \ ∇ /   <千葉age!!  
    /    \  
    | |    | |
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
  | ○ ○ ○ ○|
 (~_______~)
  ゝ_ノゝ_ノゝ_ノ


12 :パシッチ:02/09/05 21:51
>>7
使ったことあるけど、何を聞きたいの?
ちなみにちっちゃなホースがあって、それで流すようになってた。

13 :世界@名無史さん:02/09/05 21:55
公衆便所はどうしてあんなに臭いのか?
1)換気が悪い。
2)水洗が悪く、汚物が流れない
3)あえて、汚物をそとに撒くアホがいる。
どれだ?

14 :田辺雅博:02/09/05 21:59
ばーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーか

15 :世界@名無史さん:02/09/06 00:29
ヴェスパジアヌス帝の公衆トイレって、
公費投入してたはずだけど立派なものだったのかな?

16 :世界@名無史さん:02/09/06 01:22
呂后が威夫人を人豚にしてトイレに捨てたという話があるが
あとなんかあるかねぇ、世界史のトイレエピソード

あ、皇帝位を金で競り落としたぺルナティクスという銀行家が
トイレに隠れているところを親衛隊に踏み込まれて殺された、
っていうのがこれもローマ史の中であったな

17 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/09/06 01:25
ローマ時代は水洗式のトイレがあったのに、後継者たるフランス人のベルサイユ宮殿では、おまるを持ち歩いていたんですね。
文化の退行ですね。

18 :世界@名無史さん:02/09/06 01:44
ローマの滅亡を「文明の崩壊」、ルネサンスを「文明の再発見」
と位置付ければ、それは退行ではなく必然に過ぎないともいえる。

19 :世界@名無史さん:02/09/06 01:52
ローマ時代のトイレって、糞と尿を分けられるようになってたっての本当?
尿で洗濯ってのを聞いた覚えがあるんで、上手に使ってたのかねぇ?

20 :世界@名無史さん:02/09/06 05:20
>>17
それがマニアを育んだのかもしれんぞ(w

21 :世界@名無史:02/09/06 06:07
ローマ時代、皇帝や貴族もおまるでなくて水洗だったの?
おまるのほうが高貴っぽいぞ

22 :世界@名無史さん:02/09/06 06:38
この間図書館で「うんち大全」っていう、分厚い本があったよ。
写真やらイラスト付。

23 :棄教者 ◆witdLTi2 :02/09/06 08:55
名スレの予感。

今まで糞スレ(ウンコについて語るスレ)は
いくつもあったけどそれほど議論が伸びずにdat落ちになっていたが、
今度ばかりは糞スレが名スレになることを期待。

24 :Krt:02/09/06 16:41
>>17,>>18
とんでもない誤解があるようなので書いてみたい。文化の退行どころかヴェルサイユ宮殿こそは
シスターン(貯水槽)を備えた本格的水洗式トイレが初めて設置された栄光の地なのである!!
いや、のみならず、汲み取り式からスタートしたヴェルサイユのトイレの歴史を語ることこそは
トイレの近代史を語ることでもあるのだ。以下でその黄金の歴史について語ることにしよう。

 まず最初の段階はルイ十四世の時代である。四分の一世紀をかけてヴェルサイユを大改修した
太陽王はその居住スペースに風呂と「穴の開いたイス」と呼ばれる汲み取り式トイレを設置した。
しかし、宮殿に住むことになった王一家以外の貴族たちや召使いのためのトイレはなく、彼らの
用をまかなっていたのは2000個に及ぶ「おまる」だった。だがそれが使用される以上、中身は
当然、庭にでも捨てるしかない。華麗なるヴェルサイユの影の歴史はここに始まるのである。

 1715年のルイ十四世の死後、摂政時代が始まり宮廷は暫くパリへ移るが、1722年ルイ十五世は
再びヴェルサイユに戻り、彼の積極的なイニシアチヴによって、このやや旧式化していた宮殿の
大改装が始まった。その際、真っ先に手を着けられたのが風呂とトイレで、清潔好きだった王は
従来の十四世型の汲み取り式便器を「イギリス式のイス」と呼ばれる水洗式に変えたのである。

25 :Krt:02/09/06 16:43
これは現在の水洗方式の元祖である1775年の英人アレグザンダー・カミングの特許に先行する、
1596年に英ハリントン卿が彼の著書:The Metamorphosis of Ajaxで提案した方式のものらしく、
便座の横のコックを引くと天井裏の水槽から鉛管を通して出てきた水が、ブツを地下の屎尿槽に
流し込むという装置だった。当時ヴェルサイユにはこのイギリス式のイス(Chaise anglaise)が
少なくとも五十ほどはあり、その部屋もイギリス式イスの部屋(Cabinets de Chaise anglaise)
と呼ばれていた。イスは背もたれのついた陶器製の腰掛式便器で使い心地の良いものだったが
残念ながらトイレットペーパーはまだ無く人々は刺繍をした柔らかい布を使用していたという。

 中でも王の寵姫デュ・バリー夫人の居室のトイレは特別製で、中庭に面した鏡張りの壁の
奥に作られた二畳ほどの小部屋は、床は大理石、また(まだ復元されていないものの)便器は
高価なセーブル焼きだった。またビデもこの時代の産物で、1750年代にはほぼ現代と同一の
ものが完成し、ロココの美女達のニーズに答えていたという。

 ただしこのイギリス式イスはもっぱら王族や、その取り巻きの大貴族たち専用の施設であり、
それ以外の中小貴族、その他使用人などは従来どおり、「おまる」生活を強いられていた。
従ってこの時代もヴェルサイユの庭は、あいも変わらぬ臭いに満ちていたのである。

26 :Krt:02/09/06 16:44
さてルイ十六世の登場と共にヴェルサイユのトイレはその技術的絶頂に到達する。それは
「清潔の噴水」(Jet de proprete)と呼ばれる装置の導入で、便器の中の二つのノズルが
それぞれ別々の角度で水を吹きだし、一方が便器を、もう一方がお尻を洗浄するという、
正に今日のウォシュレットの祖先と呼ばれるべきものであった。
 この改良は機械好きだったルイ十六世のイニシアティヴによって行われ、新式のトイレは
「イギリス式の場所」(Lieux a la anglaise)と呼ばれるようになった。だが革命期に入り
気落ちしたルイ十六世は、せっかくのこの施設を使用しなくなったらしい。無精になった
王は夜中などトイレまでいくのも面倒だったらしく、89年には「おまる」を作らせこれを
愛用するようになったのである。なおマリー・アントワネットのトイレも現在復元中だが、
写真をみるとイスというよりは何か背の低いステレオ・キャビネットのようなものである。

ではかくも長い間、ヴェルサイユにはトイレがなかった、という神話がまかり通っていたのは
何故だろう。実は、これら文明の粋とも言える施設は後に破壊され、その結果、当時の現状が
失われてしまったことが原因である。犯人は大革命時に宮殿に侵入した群衆の破壊行為と、
後にここを歴史博物館に改装しようとした際に内部を壊したルイ・フィリップだったらしい。
現在はこの破壊行為への反省に立って復元に向かった努力が着実に行われている最中だという。

以上の内容は専ら以下の書に拠る:「舗装と下水道の文化」岡 並木:論創社:1985

27 :世界@名無史さん:02/09/06 19:41
似たような話で、「中国のトイレにはドアがなかった」って話もあるけど、あれは?

28 :世界@名無史さん:02/09/07 00:04
ウォシュレットってフランス生まれなのか…
日本は荒縄またいでゴーシゴシだよな? 農村

29 :世界@名無史さん:02/09/10 02:04
アントワネットたんのトイレ(;´Д`)ハァハァ

30 :世界@名無史さん:02/09/10 06:56
histoire de toilette

31 :世界@名無史さん:02/09/13 14:25
子共の頃、トイレを汚すと親に「トイレの神様に怒られるよ!」
と言われました。それを友達に話したら大笑いされたけど、
世界のどこかにトイレの神様の話はあるのでしょうか?
板違いならゴメン。

32 :世界@名無史さん:02/09/13 14:32
 大晦日の夜、厠にゆきて「が
 んばり入道郭公」と唱ふれば
 、妖怪を見ざるより、世俗の
 しる所也。もろこしにては厠
 神の名を郭登といへり。これ
 遊天飛騎大殺将軍とて、人に
 禍福をあたふと云。郭登郭公
 同日の談なるべし。

33 :世界@名無史さん:02/09/13 14:33
神様なのか妖怪なのか分からないキャラクターだが、
日本の厠神は加牟波理入道と呼ばれる。
水木しげるもネタにつかっている


34 :世界@名無史さん:02/09/13 21:03
>>31
大乗仏教に「ウスサマ明王」ってのがいる
地上と地下、聖と穢れの境界線に在す守護神
偉い神様です

35 :世界@名無史さん:02/09/15 12:55
>>27
>「中国のトイレにはドアがなかった」って話もあるけど

今も町の公衆トイレなんかドアも隣との仕切りもない。
結構、話しながらしゃがんでいる。

36 :世界@名無史さん:02/09/15 18:32
>32>33>34
ありがとうございます。トイレ神は東洋由来が多いみたいですね。
トイレの花子さんなんかもそのへんからきたのかな・・・。



37 :世界@名無史さん:02/09/15 23:39
国家神道やら古代ギリシアやら北欧やらヒンドゥやらの
いわゆる「八百万の神」の中には厠神の一人くらいいそうなものだが、どうよ

38 :世界@名無史さん:02/09/16 03:21
>>37
神道にはいるよ。名前忘れたけど

余談だが、うちの田舎では正月に注連縄を便所に飾って神様を祀る
縄から藁が3箇所突き出てて、それぞれ4・5・3本(よごさん=汚さん)となる。
因みに井戸は2・5・3(濁さん)、集落の境目は9・10・3(ここ通さん)
板違いすまんです。

39 :世界@名無史さん:02/09/21 22:49
どっかで聞きかじった話なんですが、
 古代、男が、しゃがんで、おしっこをし、
 女が、立って、おしっこをしていた。
との話を聞いた事があるのですが、真偽の所は、どうなのですか?

40 :世界@名無史さん:02/09/21 22:53
>39

ヘロドトスの「歴史」にそんな記述があったらしい。

41 :世界@名無史さん:02/09/21 23:00
>>40
 早速のお答え、ありがたう。

 詳細をご存じの方があれば、続報や新情報をキボンヌ。

42 :世界@名無史さん:02/09/21 23:07
>39
古代ではないがイランには男の立ちション用便器はない。
宗教上の理由で男の立ちションは禁止されている。


43 :世界@名無史さん:02/09/21 23:12
>>42
 なるほど、私は地域差と言う問題を混同していたのかも知れない。

44 :世界@名無史さん:02/09/22 00:48
>42
すると、彼らは、いちいち尻めくって、すわりしょんべんなのか。めんどうですな。

45 :世界@名無史さん:02/09/22 01:04
戦国時代、織田信長に陣中で使用するトイレが献上された。それはかなり豪華なもので
見事な絵が描かれており、金箔も使用されていた。
後日、そのことを聞いた者が同じような物を徳川家康に献上した。
しかし、家康は「糞が絵を見るか!!」と言って破壊してしまった。

46 :世界@名無史さん:02/09/22 03:38
>>42
ゾロアスター教だったっけ?立ション禁止してるのは。

47 :世界@名無史さん:02/09/22 05:47
>>45
いかにも実用主義一点張りのしゃれっ気のない家康らしいエピソードですな。
江戸時代の城が全部白塗りの面白みも糞もないものばかりなのは家康のせい。
秀吉の建てた大阪城などは黒地に金箔を施してあり、それはそれはしゃれたものだったそうです。
て、スレ違いスマソ。

48 :世界@名無史さん:02/09/22 11:27
>46
イスラムです。ムスリムの生活マニュアル「トウズィーホル・マサエル」で禁止されてます。
立ち小便以外「食べながらする」「墓の上でする」「キブラに向かってする」
「動物の穴にする」「話しながらする」も禁止されています。

49 :世界@名無史さん:02/09/22 23:00
ウォッシュレットって最初に韓国の一部の金持ちの間で流行ってたんだって。
うそかもしんないけどね

50 :世界@名無史さん:02/09/22 23:14
>49 そうなんですか?
東南アジアに行くとトイレには紙がなく水とひしゃくがある。
  南-流す  北-拭く
っていう文化かな?

51 :世界@名無史さん:02/09/22 23:19
この前、プロジェクトXでウォシュレット開発の話やってたけど、
これは実は世界のトイレ史?に記載されるべき、出来事だったのだろうか。

52 :世界@名無史さん:02/09/22 23:55
>>47
しかし三河の堅実さが300年かけて
日本民族の倹約・高貯蓄を気づいたとおもわれ

53 :世界@名無史さん:02/09/23 01:01
>>45
三方ヶ原の戦いでビビって脱糞したのが
トラウマになったというのは考えすぎ?

54 :YP:02/09/23 01:30
西洋の公衆便所では無職?の番人が居てチップ渡して入れる便所
があったりしますよね。
シエナ行った時、老夫婦でそれやってるのを見て、ちょっとツラ
かったです。

新橋駅の地下にも無人チップ制の公衆便所があって、初めて見た時
は新鮮だったなぁ。 公衆便所のチップ制は良いと思う。


55 :YP:02/09/23 01:38
いや、職の卑賎とか、そういう事を云いたい訳じゃないけど・・
うーむ

56 :ヘレニズム狂:02/09/23 02:00
>>50
いや、そうとも思えん。大体中国のトイレにしたって、水洗の場合は紙を流すと、
必ずといってよいほどに詰まるらしいし(高級ホテルのトイレは別だよ)、インドは
言うまでも無く(ネパールも同様)、それから西のイランに行くと、トイレには必ず
といっていいほど、尻を洗うホースが付いている。トルコでも紙は流すと詰まり易い
みたい。
してみると、紙で尻を拭く、というのは、近代ヨーロッパを起源とする、かなり贅沢
な風俗ではないのか?誰か詳しい人、レス宜しく。
ちなみに俺は痔もちなので紙を使えない。使うと違和感を覚える。

57 :世界@名無史さん:02/09/23 04:29
>>49
韓国お得意の「ウォシュレットの起源はウリナラニダ!」という奴ですか?

58 :世界@名無史さん:02/09/23 16:36
トレイはウンコアジ

59 :Krt:02/09/23 23:24
>>56
質問が「紙で尻を拭く」ことが一般化したのはどこが早かったのか、という意味なら
これは近代ヨーロッパが最初とは言えないと思う。例えば16世紀フランスのラブレーは、
ガルガンチュワ物語において子供時代のガルガンチュワが、いかに快適に尻を拭くか
という課題に取り組んだかを数ページに渡って描写しているが、彼があらゆる物で
尻を拭いた中には、確かに「紙」も入っているものの、快適さの点でビロードの布や
毛皮、羽毛などと比べて甚だ低い評価しか与えられていないのである。即ち、

「かみなどで きたなきしりを ふくやつは いつもふぐりに かすのこすなり」
         岩波文庫:「第一の書ガルガンチュワ物語」p.79(渡辺一夫訳)
なのであって、おそらく当時でも紙で尻を拭く奴はいたのだろうが、あまり一般的な
習慣ではなかった可能性が高い。現にこのスレッドの前の方で述べたように、>>25
2世紀後のヴェルサイユ宮殿のトイレでも、紙ではなく布が使われていたぐらいだし、
西洋で初めてトイレットペーパーの販売に成功したアメリカのスコットブラザーズが
「スコットティッシュー」を市場に送ったのはなんと1880年のことで、それまでは
西洋人の尻も、紙も含めた多様な方法で拭かれていたのではないだろうか?

60 :Krt:02/09/23 23:25
それに対して紙が比較的早く普及した日本では落とし紙の使用も、もう少し早かった
ように思える。元々我が国でも、用便後は水や木の葉などを使用するのが普通だった。
だが道元は正法眼蔵の中で、尻を拭くときはヘラでやるようにして故紙を使うな、
と言っており(第五十四巻)、そのように書く以上、この時代既にそういうことを
行う手合いが少なからず居たことは確からしいように思えるのだ。
 ただ本格的な落とし紙使用の一般化には江戸時代後期を待たねばならなかった。
つまりこの時代江戸では、浅草や山谷を中心に一度使用された故紙を回収し、それを
漉き返してできる「浅草紙」という低質低廉なちり紙を作る地場産業が生まれ、
これを落とし紙に使用する習慣が生まれたのである。当時の狂歌に

「尻を拭く その紙の名の浅草寺 鼻の先には 仁王門あり」
相馬太郎「紙の世界」p.200:講談社出版サービスセンター:1997 から引用&参照

とあるように(野暮な解説は省く、じっくり意味を考えてみて欲しい)、この時代
浅草紙を落とし紙として一般的に使用していたことは明白である。
問題は中国だが、私はよく知らないのだ。これは他の詳しい人に任せたいとおもう。

61 :世界@名無史さん:02/09/23 23:40
コピペだけど

指と水―インド、インドネシアなど
指と砂(砂漠地帯の砂)―サウジアラビア
小石(平らな石)−エジプト
葉っぱ(大きな葉っぱ、フキ)−ソビエトの一部、日本
ロープ・ナワー日本、中国、アフリカサバンナ
茎やわらー日本、韓国
海綿―地中海諸国、ローマ帝国
トウモロコシ(トウモロコシの先の毛)−米国コーンベルト地帯
木片・竹べらー日本、中国


62 :世界@名無史さん:02/09/23 23:40
古典落語の「始末の極意」に、あるところにケチな人がいて
洟をかんだ紙を乾かして厠に持っていって使っている、ってのがありますな



63 :世界@名無史さん:02/09/23 23:47
>59
>紙ではなく布が使われていた
  使い捨て ですよね?まさかリサイクル?

64 :ヘレニズム狂:02/09/24 00:34
>>59,60
レスサンクス。勉強になりました。


65 :世界@名無史さん:02/09/24 01:21
以前日本では、うんこと小便は別にしていた。勿論女性も
これは、良質の堆肥を作るためには小便が混じると駄目だからである。
小便も別に集められて、それを乾かして火薬の原料となる硝石を作っていた。
そのため、江戸時代には勝手に小便を集めると勝手に火薬を作るものと
考えられ処罰された例もある。

66 :世界@名無史さん:02/09/24 02:17
>>江戸時代には勝手に小便を集めると

一体、火薬以外にどのような意図があってそのようなことをしたのか小一時間(以下略

67 :Krt:02/09/24 14:11
>>63
良くはわからないけれど、ヴェルサイユの場合は使い捨てじゃないかな。
世間一般ではリサイクルのような気も(布おむつのことを考えればね)。

実は十八世紀後半から十九世紀初頭にかけてのドイツ人の生活を、
当時の書簡とそれに対するコメントという形で浮き彫りにした
ペーター・ラーンシュタイン「ゲーテ時代の生活と日常」法政大学出版局
という本があるんだが、この本を見ても(以前一度眼を通しただけとはいえ)
便所の簡単な描写とか、室内便器が必需品で、男は窓から小便をしていた
といったことなら書いてあるものの、尻を何で拭くかについては、
載ってなかったような気がする。(今、パラパラ読み返してるんだけれど、
邦訳で800p近い大冊なんで、確信をもって「載ってない」とは言えないが)
ほんと、あまりにも自明で、卑俗なことというのは記録に残り難いんだね。

68 :63:02/09/24 20:21
>67
ありがとうございます。確かにオムツと思えばリサイクルでも不思議はない。

>卑俗なことというのは記録に残り難い
確かに。だからこそこういうスレがおもしろい。

69 :世界@名無史さん:02/09/30 23:14
マリア・テレジアはトイレ付椅子に座って政務をしていた、
というのをなんかで見た気がする。

70 :世界@名無史さん:02/10/15 22:22
age

71 :世界@名無史さん:02/10/15 22:42
  日本史ネタで恐縮だが、

   武田信玄はトイレで暮らしていた。

と言う話を聞いた事があるが。

72 :かきつばた:02/10/15 22:53
>>63
 > 一体、火薬以外にどのような意図があってそのようなことをしたの
 >か小一時間(以下略
肥料。
水洗化以前の京都では、郊外の農家が尿を集めにきて、とれた野菜と交換していたとか。

              松田道雄『花洛』(岩波新書)より。

73 :世界@名無史さん:02/10/15 23:53
>>71
なんかどっかが違うような気がする

74 :世界@名無史さん:02/10/16 16:46
>>71
トイレが6畳くらいあった。
その中が、唯一人目を気にせずに
思索にふける場所だった。

75 :世界@名無史さん:02/10/16 20:24
後漢の桓帝の時代、はびこっていたのは外戚梁貴。
桓帝は梁貴を排斥するための密議をトイレで行っていた。


76 :世界@名無史さん:02/10/30 23:29
age

77 :アマノウヅメ ◆3O/knRokaQ :02/10/31 00:04
漢の武帝の衛皇后は、奴隷時代、トイレで寵を受けたと言う説があります。
現代庶民のトイレ(いかに衛生的で、お金をかけてても)とは比較にならないらしい。
12畳くらいあったかもしれん。

78 :世界@名無史さん:02/10/31 00:22
中国の皇帝の誰かがトイレ手拭女の手があまりに綺麗だったので寵愛。
翌日、皇后から届いた宅急便は彼女の手だった、という逸話がありますな。

79 :世界@名無史さん:02/10/31 03:21
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

80 :世界@名無史さん:02/11/13 23:23
age

81 :世界@名無史さん:02/11/16 21:46
>78
それは、南宋三代皇帝・光宗で皇后は李皇后。

82 :アマノウヅメ ◆3O/knRokaQ :02/11/16 22:31
桂離宮のトイレは実に優雅なものらしい。畳2畳よりやや広い程度のようですが。
大学の時、研修旅行で行く予定だったんだけど行きそびれました。
文部省の認可を受けた団体で、30人しか1度には入れないそうです。
40人ほどいたので、2回に分けて、最初のグループが出てしまうまで、次のグループは
入れない。結局時間不足でお流れ。
個人で申し込むともっと条件きついそうですから、一生見られないかも。

83 :世界@名無史さん:02/11/19 02:34
トイレにまつわる思い出で何が一番つらかったかといって
タイでアユタヤ観光の帰りによった寺院のトイレ。もう15年も前だが。
Please put off your shoes ってはり紙がしてあって、
トイレの床は水浸し。紙はなくて、カンカンにお水。
ぬれてたのはその水か? もちろんボットン便所
周りは観光客ばっか、西洋人の人たちも私も背にハラは代えられず
脱ぎましたよ、靴を。おー、思い出しても背筋がゾーーーー

ところで西岡の地理学、といって、今吹き出した人はある特定の集団です。
内輪ネタ スマソ


84 :世界@名無史さん:02/11/19 02:49
ちなみにアメリカなどの小便器が異様に高くて海外旅行の時、男が用を足す時やり辛くて
困るというのは、尿を床にこぼさない工夫の為だとか。
向こうは男性器ぎりぎり近くまで底を挙げて作って飛び散る事を防ぎ、
日本のは逆に裾野を幅広く作る事で飛び散るのを防ぐという発想の違いらしい。
欧米人だって身長はいろいろなんだから、日本のやりかたの方が合理的って気がするが。
ラテン系はゲルマン系ほど身長は高くないからその辺どうなってんだろうな。

85 :世界@名無史さん:02/11/25 20:45
トイレはやっぱり中国にとどめを刺す!

86 :世界@名無史さん:02/11/25 23:48
遠い劣等感

87 :世界@名無史さん:02/12/08 02:55
age

88 :世界@名無史さん:02/12/08 03:22
>>39
漏れは痔が痛くて立ったままうんこしたことがある。

89 :世界@名無史さん:02/12/08 04:07
とりいかずよしの話題は避けて通れないな。

90 :世界@名無史さん:02/12/08 04:19
うんこ漏れそうだ
なんとかしてくれ

91 :世界@名無史さん:02/12/23 07:49
age

92 :世界@名無史さん:03/01/05 10:13
age

93 :山崎渉:03/01/11 13:06
(^^)

94 :世界@名無史さん:03/01/16 08:13
age

95 :世界@名無史さん:03/01/16 08:18
東南アジアの農村などには今でも川の上に文字通り「かわや」があって、
魚達がクソ目当てにばしゃばしゃ上がってくるそうな。
それを体験したマンガ家の西原理恵子さんが命名するに、
「魚シュレット」

96 :世界@名無史さん:03/01/16 15:37
水洗トイレの水を流すたびに釈然としない思いにとらわれる。
江戸時代には肥料として売れたのに・・・。
農村から買出しにきてたんですよ。

97 :世界@名無史さん:03/01/16 16:33
はだしのゲンにも糞を盗む話があったな。

98 :世界@名無史さん:03/01/29 08:48
age

99 :世界@名無史さん:03/02/13 00:00
age

100 :アマノウヅメ ◆3O/knRokaQ :03/02/13 00:29
>>96
ヴィクトル・ユーゴーが「レ・ミゼラブル」の中で同じこと言ってますね。
シナでは肥料として活用しているのに、下水に流すとは何たる無駄か、と。
いくらの損になるのか金額まで書いてありました。

江戸時代の決まりでは、長屋の糞尿代は大家の取り分なんですね。大家は
管理人です。滝沢馬琴は糞尿代の交渉で出入りの百姓と喧嘩して、人格を
云々されたとか。結構な収入でした。

101 :世界@名無史さん:03/02/13 00:50
>>96
持って帰れよ。

102 :世界@名無史さん:03/02/15 23:24
>>101
96じゃないけど、いやん。

こういうのって、びょーきとか虫とかって、対策してたのでしょうか?

103 :世界@名無史さん:03/03/09 23:05
ほんの五十年ぐらい前の日本だって
腹の中に回虫もってた香具師が八割ぐらいだったと記憶するが。

104 : :03/03/11 16:22
アメリカ・ヨーロッパにはウォシュレットがない
これからメーカーが売り出しするらしい
ニュースでいうとった


105 :黒崎 歩:03/03/11 18:55
(´`)

106 :Peak:03/03/11 22:57
>>104
ヨーロッパの水は石灰分が多いから、ノズルがすぐにつまってだめだとおもわれ。

107 :世界@名無史さん:03/03/12 01:48
>>102
だから>>103の言う通りになったんですな。

http://plaza4.mbn.or.jp/~tactic/gayir.html
↑1203年セーヌ沿岸のガイヤール城は難攻不落と謳われたが、トイレの換気窓から進入され陥落したという。
・・・中世の城塞はトイレの換気も許されんのか。

108 :山崎渉:03/03/13 12:57
(^^)

109 :世界@名無史さん:03/03/22 00:14
中国のトイレスレッド
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/china/951589292/l50

110 :世界@名無史さん:03/03/23 03:21
>>6
亀レスでスマンが、日本のトイレは平均レベルは高いが、
最高レベルって言えるトイレはほとんどないと言っていいよ。
(最低ラインは高いが、最高ラインは低い、65-85点トイレばかり)

アメリカのトイレなんかは下はどこまでも低いけど、
きちんとした病院とかのトイレは日本のそれと比較にならない。
日本のトイレは一昔前の衛生観念で作られているから。

111 :世界@名無史さん:03/03/23 04:58
>>110

一昔前の衛生観念とはいかに?
詳しい説明キボン

112 :世界@名無史さん:03/03/23 07:33
>111
dat落ちしてる日本史板の類似スレも参考に。10くらいまで嵐だから11以降を。

クソの歴史
http://academy.2ch.net/history/kako/1030/10300/1030011027.html

113 :110:03/03/23 12:15
>>111
えーと、まあ、日本のトイレの基本的な作り方が一昔前の考え方で設計されたり、維持管理されているってことです。

例を挙げれば、小便器の汚水口にある目皿(便器と同じ陶器で出来た汚水口を隠すフタ)とかは、
見た目にはいいけど便器の構造を複雑にするだけで、目皿の後ろに尿石や雑菌がたまるけど日本は今でも標準的に使っている。
換気口も小規模なのが一個あるだけのところが多く、床に目地に雑菌がたまるタイル材を使ってるところもいまだに多い。
便器の設置も小大を問わず、日本では床から生えてくる形だから床の形が入り組んでしまい、汚水が落ちる床面の清掃に手間がかかる(手が届かない)。
欧米の病院は便器がすべて壁から生えてくるタイプだから、床によけいなモノがなく汚れても正確に拭き取れる。
排水口も小さく効率悪いし、そもそも建物自体が本格的な洗浄を想定して建築されていない。
(ディズニーランドのトイレができたとき、床面全部を洗い流す清掃が出来るつくりになっていたのを見て、日本の清掃会社は驚嘆したのよ。)


114 :110:03/03/23 12:15
日本でよくある小便器の下にマットを敷いて下に落ちる小便対策も、これは雑菌の巣になるだけ。
衛生上の問題でなくて単に掃除のオバサンの手間の問題なんだけど、病院の入院棟でも平気でこんなやり方をしている。
あと掃除の仕方でも日本は便器偏重って言うか、某ホテルで社長が便器の水をコップに汲んで飲んでみせるパフォーマンスをしたとかしないとか言われるくらいに便器は綺麗にするくせに、尻を拭いた手で直接触る流しのレバーやボタン、個室のドアノブの掃除はいい加減。
その辺をカバーするためにちゃちい病院では消毒液をよく使うけど、(金ダライに入ってるアレね)あれは本質的に雑菌対策になってないのよ。

日本では健康な人間が使う分には全く問題のないトイレばかりだけど、
深く考えるとおかしな構造ややり方のものが多く、
病人とか老人とか免疫力の弱い人にもそのレベルでやらせちゃってる。
(もちろん世界基準から見たらすごい高レベルなんだけど。)
だから「世界中のトイレの中で最高レベルのもの」を探したら、日本にはあまりないんじゃないかな。「高レベルのもの」だったらいくらでもあるけど。

以上、お便所作りでお金もらってる業者さんの愚痴でした(笑)


115 :世界@名無史さん:03/03/29 17:23
トルコの遺跡に行ったとき、井戸端会議トイレがあったYO!
古代のトルコ人は、用を足しながらおしゃべりしてたんだって・・・

116 :世界@名無史さん:03/03/29 19:46
ヴェルサイユ宮殿に便所がないのは有名な話だけど、
よくよく考えてみると
・長いスカート → 用足しの際汚物を見られないようにするため
・香水 → 悪臭を消すため
・ハイヒール → 野糞を踏まないようにするため

117 :世界@名無史さん:03/03/30 01:56
>>116
それ、小学生向けの本にも載ってる有名な話だよ

118 :世界@名無史さん:03/03/30 05:57
>>116

それが実はトイレはあったんだってのがこのスレで重要なところでは?

119 :世界@名無史さん:03/03/30 12:21
世界ふしぎハケーンで、ベルサイユ宮殿のトイレ出てこなかったっけ?
箱に穴あいてたよーな

120 :世界@名無史さん:03/03/30 17:00
過去ログ読んだ

121 :世界@名無史さん:03/03/30 18:01
>114
業者さんの方から提案できないの?
個人的に水で丸洗いできないトイレは不良品だと思っている人間だが(個人宅用は別ね)、
床のタイル張り、それも目地を埋めずにでこぼこのままだと水切れが悪いのに未だに改善されてない。
便器自体は床から生えようが壁から生えようが、隙間が出来ないようレジンで埋めるなりすれば良い。

122 :世界@名無史さん:03/03/31 00:42
目皿は外す時、運悪く手が滑ると割っちゃったりするからね

123 :110:03/04/04 23:32
>>114
提案しても提案しても提案してもなかなか通らないのよねw
一番出回っている(=安く手に入る)部材・工法が
まだまだそういうレベルのものが多いから。
このご時世、予算の問題がデカいのれすw

あと、隙間の問題もそうなんだけど、壁から便器が生える方式だと、
たとえば大便器用の個室で考えると、 床面が一面全部使えて単純な「☐」の床になるのに対して、
壁から生えてくる方式だと、便器があるから「凹」の形になって、
このデコボコした分だけ汚れが溜まり易く落ちにくくなる、ということ。
家などの洋式便座を考えてみても、 横手や裏側なんかはすごく掃除しにくいでしょ?
壁に埋め込み式だと、床下に何十センチもスペースがあるから、
洗浄も楽、ワックスも平面一枚塗るのと同様均等に塗布できるから
作業もその後の管理も楽で衛生的なのですよw

いろいろ考えると、ある一定レベル以上になると、
やっぱりあちらさんは理詰めで進んでるし、金かけるところは金かけてる。
こういうのは、やはり訴訟社会な分、病院とか衛生が絶対必要な場所用に
「考えうるベストな方式」が死活問題的に需要が高いことが関係するんじゃないかなあw
日本は院内感染ですら起こっているんだか隠しているんだかわからない世界で、
目の前の工事費浮かせた方が絶対得になるけど、
アメリカだとかじゃ、「衛生の注意を怠っていた」で訴訟一発負けたら
ケタ違いでとられる分、手を抜けないんだよね。


124 :世界@名無史さん:03/04/12 12:19
>>115
そんなトイレは中国ではごく普通だよ

125 :山崎渉:03/04/17 09:33
(^^)

126 :世界@名無史さん:03/04/19 12:14
>>124
古代じゃなくて今でもね

127 :世界@名無史さん:03/04/19 18:08
そういや中国ではヒラリークリントンが来た時洋式便所を急造したって報道してたな。
まさかヒラリーのクソで豚を育てるわけにもいかないからなw

128 :山崎渉:03/04/20 04:34
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

129 :世界@名無史さん:03/04/27 13:11
>>124
>>126
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/china/951589292/l50

130 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :03/04/27 14:21
ベルサイユ宮殿には当初トイレの施設がなく、おまる持参で舞踏会というのも最悪だね!
フランスはローマ文化の後継者と言ってはいるが、古代ローマにはすでに水洗式トイレがあったんだね。
これは文化の衰退か!

131 :世界@名無史さん:03/05/12 20:16
SARS大流行は中国の扉ナシ厠所が原因

132 :山崎渉:03/05/22 00:48
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

133 :山崎渉:03/05/28 15:20
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

134 :世界@名無史さん:03/06/02 19:26
>>131
用足し後に扉に触れないからかえって安全では?

135 :世界@名無史さん:03/06/05 05:02
キャンディ・キャンディの頃のアメリカはどんなトイレだったのですか?

136 :世界@名無史さん:03/07/01 21:32
>>135
便器あっても扉なし

137 :世界@名無史さん:03/07/01 21:33
凹スケヴェイス凹
http://www.k-514.com/

138 :世界@名無史さん:03/07/04 14:30
>>136ありがォ でもショックです・・・

139 :世界@名無史さん:03/07/11 21:39
衛生第一の浴室と
不潔bPの便所が
一緒の部屋という欧米の住居観がわからん〜

140 :???:03/07/11 21:40
http://kojiro.free-city.net/page003.html

141 :世界@名無史さん:03/07/12 09:09
>>139
どっちも水周りだし、トイレでは洗うと言う事も大事なのです。


142 :山崎 渉:03/07/12 12:39

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

143 :世界@名無史さん:03/07/12 16:28
世界はトイレで生まれている
釈迦はトイレで生まれ、足元と頭上を指差し「ココには私しかいない」との賜い
キリストは馬小屋に併設された厠で、母がきばった瞬間に誕生した。

ゲーテは便器の中に落ちた時、汚物を吐き出すと同じに「Shit」と叫び、人間の言動も『糞』だと悟った。

アルキメデスは肥溜めにはまった時、溢れた汚物を見て「アルキメデスの定理」を発見

ニュートンは、自らの黄金の排泄物が落下する所から「万有引力の法則」を見つけた

現代の小説美術も、トイレでのインスピレーションから生まれている。

144 :世界@名無史さん:03/07/14 12:14
排便中に突如悟りを開いた高僧は実際にいたよw

145 :世界@名無史さん:03/07/14 12:59
110氏は美味しんぼの山岡みたいだな・・・

146 :山崎 渉:03/07/15 12:31

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

147 :世界@名無史さん:03/07/15 20:54
>>139
中国のホテルにもバスタブと便器の同居はある
しかも便器がしゃがみ式にびっくり

148 :世界@名無史さん:03/07/15 22:00
【╋】修道士ってどんな生活をしてるの?【╋】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1058266759/l50


149 :なまえをいれてください:03/07/17 17:41
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

150 :世界@名無史さん:03/07/29 22:36
>>147
一度見てみたいな

151 :世界@名無史さん:03/07/29 23:27
>>147
洋式便器を嫌ってる人は意外に多い。特に女性。
コピーキャットという映画でシガーニー・ウィーバーがトイレットペーパー
を便座に敷いていたけど、赤の他人が座った便器に抵抗がある事の表現
だろう。
潔癖症の人間はしゃがみ式を好んだりする。中国もそうなのかも。

152 :世界@名無史さん:03/07/30 00:06
女性が洋式を嫌うのは便座に他人のシッコがついてそうだから。
男性はそんな発想しないから洋式を嫌う人は女性の場合ほど多くないでしょう。

153 :世界@名無史さん:03/07/30 01:04
>>151
扉なしトイレや馬桶(マートン)を使い、人前で排便できる
中国人が潔癖症とは考えにくいが。

154 :世界@名無史さん:03/07/30 04:18
露出は平気でも汚いのは駄目なんじゃないのかな。
いや漏れも中国人がとりたてて潔癖症とは思えんが。

関係ないが田舎の婆ちゃんは汚いのとかは余りキニシナイ。
食い物に土がついてようが虫がついてようがカビがついてようが問題なし。

北京で地方から都見物に来た人が広場の端っこでおもむろに
ウンコしてる映像をテレビで見ていたが、「田舎じゃどこでもあんなもん」
と平然と見てたのにはちょっとびびった。

日本どころか県から出たことすら数えるほどという人なのだが。

155 :世界@名無史さん:03/07/30 16:50
トイレ関係ないけど、今でも外食じゃ結構アレなところがあるらしいよ。
バイトすると以後そこで食う気がしなくなるとか。

清潔だと思ってるのは客だけだったりしてね。

156 :世界@名無史さん:03/08/11 16:06
>>155
ていうか、レストランにトイレが無くて、街角の公用厠所に逝かされる。

157 :_:03/08/11 16:07
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

158 :世界@名無史さん:03/08/15 21:48

誰か小便の散らないトイレ作れ
http://that.2ch.net/test/read.cgi/kaden/1060047424/

159 :世界@名無史さん:03/09/01 00:23
こんなにためになる良スレのに
「糞スレ」とはこれいかに(w

160 :世界@名無史さん:03/09/13 00:17
>>151
てことは、欧米でもしゃがみ式の便座があれば
需要は案外多いのかも知れないね

161 :世界@名無史さん:03/09/13 00:38
欧米というには無理がありすぎですが、サハリンの公衆トイレは
中国の公衆トイレとそっくりだそうです。
しゃがみ式、板に穴、仕切りなし。

162 :世界@名無史さん:03/09/13 10:02
ヨーロッパには、しゃがみ式のトイレ、あったよ。古いカフェとかサッカースタジアムに。
日本と違って金隠しがなくて、足を置く場所が決まってるの。

163 :世界@名無史さん:03/09/14 01:52
いわゆる洋式トイレ(椅子型トイレ、腰掛け式トイレ)は西洋式というよりも
ただしくは英国式。それがフランス革命より少し前にフランスで広まり後に西洋のスタンダードになった。
スイスやオーストリアみたいな高地の寒い地域では
最近までアジアとまったく同じしゃがみ式がスタンダードだった。

164 :世界@名無史さん:03/10/11 16:46
age

165 :世界@名無史さん:03/10/17 06:43
>>139
西洋では
トイレも風呂も衛生のためのものだから、
一緒つー念があるのだ。だから、風呂はユニットバスだし、
英語でバスルームと言うのは風呂とトイレと両方意味がある。

166 :世界@名無史さん:03/10/20 22:44
昔のひとはなにで尻をふいていたのだろうか?特に庶民。

167 :世界@名無史さん:03/10/20 22:57
トイレットペーパー以前は古新聞。

168 :世界@名無史さん:03/10/20 23:00
韓国だと竹べら

169 :世界@名無史さん:03/10/20 23:15
ヨーロッパは?窓から汚物をすててた時代。

170 :世界@名無史さん:03/10/21 00:13
紐もよくあるよね。

171 :アマノウヅメ ◆2atuWPtiaQ :03/10/21 00:26
ギリシャ・ローマ時代ならスポンジ。
アリストファネス等に「スポンジ野郎!」という罵言がちょいちょい出てきます。

172 :世界@名無史さん:03/10/21 05:29
今でさえ、紙でお尻を拭くの人は世界の3割しかいないというしなあ

173 :世界@名無史さん:03/10/23 06:39
ロシアのトレペは最悪だったなあ。
ソ連崩壊直後だったからかな?
今は少しはまともになっているんかな?

174 :世界@名無史さん:03/10/23 23:04
>>171
課長バカ一代だなw

175 :世界@名無史さん:03/10/24 01:25
>>166
インドでは左手でお椀の水を掬って綺麗にするとか。

176 :世界@名無史さん:03/10/24 11:34
大阪のとある浄水場は




屎尿を肥料として売り、その利益で建てられた。

177 :世界@名無史さん:03/10/26 03:07
西武線からはうんこが降ってくるから気をつけろってうちの親が昔言ってた。

178 :世界@名無史さん:03/11/25 18:52
西武農業鉄道

179 :世界@名無史さん:03/11/26 19:39
うちの方に石灰の取れる山があって、ダンプがガンガン通るんだけど、昔、
俺が小学生の頃(20年も前)通りすがりのダンプに、窓から車内でしたと思われる
ウンコをぶつけられる子供が続出して、朝礼で注意を呼びかけられていた。

180 :世界@名無史さん:03/11/26 20:13
今の小学生には理解不能なせかいかもな(^_^;)

181 :世界@名無史さん:03/12/14 22:18
>>178
それ実在した

182 :世界@名無史さん:04/01/03 01:54
      / ̄ ̄ヽ
     / /~ ̄ヽヽ
     | .|    | |
     |. | ・∀・| |  ベンキー!!
     ゝヽ  .ノノ
     ヽ, ̄ ̄ ̄ ̄)
     人     Y´
     し (___)



183 :世界@名無史さん:04/01/03 02:39
>>177からすると>>178の車両には
こやしを満載してたということ?

184 :世界@名無史さん:04/01/31 20:11
>>183
そのとおり

185 :世界@名無史さん:04/03/03 19:08
高く売れたのよ

186 :世界@名無史さん:04/03/03 19:55
古代ローマでは尿を洗剤に使い、五世紀ころの満州の民族や北米太平洋沿岸インディアンは
尿で顔や髪を洗ったと言うが、きれいに洗えたのか?
どういう科学的根拠で尿が洗剤になるのか?

187 :世界@名無史さん:04/03/03 19:58
なんで下スレしかageて来ないんだ?

188 :世界@名無史さん:04/03/21 11:11
>>171
そのスポンジって共用だったのかなあ

当時はトイレは公衆トイレだけで各家庭には無かったはすだけど

189 :世界@名無史さん:04/03/21 11:15
http://wing.zero.ad.jp/temasek/benjo.htm
一般的な支那トイレ

190 :世界@名無史さん:04/03/24 23:29
>186
生水が不衛生な土地では
かえって自分の尿のほうが衛生的で
安心して洗浄に使えるからでは。
東アフリカの牛遊牧民も今なお尿で洗っている。やはり水が貴重だから。

191 :世界@名無史さん:04/03/25 00:39
>>186
下のスレのレスに張ってあるリンク先をたどってみれ。
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1022771504/624

192 :世界@名無史さん:04/04/18 22:57
>>173
旧東側諸国では封筒に使うハトロン紙だったって本当?

193 :世界@名無史さん:04/04/18 23:25
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!


194 :世界@名無史さん:04/05/18 22:57
戦場で大量に生じる屎尿の処理などは昔からどうしていたのでしょう。
大軍団の行軍・野営ともなると半端な量ではなかったはず。
衛生はバカにできないし、敵兵の野グソを見れば多くの情報が得られるとも言いますしね。

195 :世界@名無史さん:04/06/09 08:35
垂れ流ししかなかったのでは・・

196 :世界@名無史さん:04/06/09 09:17
斥候「隊長、ただいま戻りました」
隊長「うむ、して奴らの兵力は?」
斥候「はっ、人影は少なそうでしたが、人糞の量から考えると
    我らの数倍は潜んでいるかと…」
隊長「((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル」

敵兵「ふー。ロクなもん食わされんお陰か糞だけはよくでるわい」

197 :世界@名無史さん:04/06/10 07:29
太平洋戦争の米軍ですか

198 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

199 :世界@名無史さん:04/06/11 16:58
http://www.2chan.net/
zip.2chan.net/6/src/1086861624865.jpg?

王子がクソまみれで死んだのか?


200 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

201 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

202 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

203 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

204 :世界@名無史さん:04/06/12 21:32
みなさんお風呂とトイレに感謝しましょう

205 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

206 :世界@名無史さん:04/06/12 21:56
なんでこのスレ急に荒らされてるんだ

207 :世界@名無史さん:04/06/14 00:26
トイレはマナーを守って清潔に使いましょう

208 :世界@名無史さん:04/06/14 15:05
たまに汚物が詰まるのもトイレらしい。

209 :世界@名無史さん:04/06/20 22:01
トイレだけに糞が集まるんだね。

210 :世界@名無史さん:04/07/04 01:04
    |┃三   人      _____________
    |┃   (_ )    /
    |┃ ≡ (__) <  アボジ!冷やしウンコ一丁ニダ!!
____.|ミ\__<  `∀´>  \             
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ




211 :世界@名無史さん:04/07/17 18:38
アゲます

212 :世界@名無史さん:04/07/17 23:33
日本では糞尿が肥料に使われるようになるまでは
家の周辺で用を足していた。
同じところで生活排水も捨てていたので家の周辺はぬかるみになっており、
用を足す時に跳ね返りを避けるために背の高い履物を履いた。
それが下駄の始まり。

213 :世界@名無史さん:04/07/30 02:11
保守します

214 :サトウ:04/08/10 09:52
トイレルックはつい最近までなかった。

215 :世界@名無史さん:04/08/23 04:47
日本でトイレットペーパーが使われるようになったのは
いつ頃から?

216 :世界@名無史さん:04/08/23 08:18
地方では60年代あたりからってとこも多いんじゃないかな。

217 :世界@名無史さん:04/08/29 19:32
中国のトイレの話もここでいい?

218 :世界@名無史さん:04/08/29 20:18
>217
どうぞ

219 :世界@名無史さん:04/08/29 21:15
「ちり紙」の名を聞いてトイレットペーパー以前を思い出す人も減ったろうな〜
今や「ちり紙交換」の名にのみ名残を留めているがw

220 :世界@名無史さん:04/08/30 00:15
落し紙という言い方もあるな。

221 :日本史嫌いでつ:04/08/30 20:18
中国の方だと、トイレットペーパーのことを、「手紙」と言うらしい。

222 :世界@名無史さん:04/08/30 20:26
222get

223 :世界@名無史さん:04/08/30 20:34
>>71
飛騨忍者:カトーは信玄にトイレで殺された。

224 :世界@名無史さん:04/08/30 21:58
何故古代ローマには水洗(?)トイレがあったのに中世ではおまるなんだ?

225 :世界@名無史さん:04/08/30 22:23
インフラが崩壊したからでそ

226 :世界@名無史さん:04/08/30 22:31
中世では排出物を肥料に用いることが考案された為、水洗は廃れた

なお王宮では排出中に古代ペルシャの詩人、オマール・カイヤムの詩を朗読させる習慣が
あったので、あの便器をオマルと呼ぶ語源となった。

227 :世界@名無史さん:04/08/30 23:26
オマルの愛好者だったから彼に名が付いたとばかりw

228 :224:04/08/30 23:31
>>225,>>226
サンクス!インフラがわからなくてググってしまったのは内緒。w

96へぇ>オマル

229 :世界@名無史さん:04/09/06 08:22
ヨーロッパでも共同便所ってあったのかな
日本だと昔は普通にあったよね

230 :世界@名無史さん:04/09/07 07:30
道端が共同便所

231 :世界@名無史さん:04/09/07 08:42
朝鮮半島は数十年前までそうでしたな

232 :世界@名無史さん:04/09/15 21:40:01
どこでもトイレ代わり

233 :基地外 ◆G.ClPllFWI :04/09/22 13:44:54
うちは去年ウォシュレットになりました

234 :世界@名無史さん:04/09/30 18:25:33
ヴィデて、小便用おまる?


235 :世界@名無史さん:04/09/30 19:29:16
いや、女性器洗浄機…だよな?

236 :世界@名無史さん:04/09/30 19:51:09
不潔で有名なフランス人も、あそこだけは頻繁に洗うらしいね?

237 :世界@名無史さん:04/10/01 09:12:26
洗わないと客にいいチーズがあるのに私には出してくれないんだって
思われてしまうからね。

238 :世界@名無史さん:04/10/01 23:19:24
中国奥地では、今も、どこでもトイレ。
飲み水、トイレ水が同じ池の水。
寄生虫の被害が多く、盲目が多いらしい。

239 :世界@名無史さん:04/10/02 00:16:09
>>237、今夜はだめじゃ

240 :世界@名無史さん:04/10/03 01:23:08
>>228
おまるもググれ
ttp://www.mus.city.kasugai.aichi.jp/imple_detail.php?id=3063&nu=2&page=1

241 :世界@名無史さん:04/10/04 01:01:53
いろんな便器の画像があるサイトはないかね?

242 :世界@名無史さん:04/10/09 06:23:18
むしろこれからの時代こそ女性も朝顔便器立ち排尿の時代だと思うのだが。
スピードもスペースも節約できて公衆便所の回転も待たずに早くなりそうだがどんなもんかな。
かつての農村ではさっと裾を上げて早業で済ませたそうだが。

243 :世界@名無史さん:04/10/09 06:26:26
>>242
イギリス映画『フルモンティ』も。そうだったな。

244 :世界@名無史さん:04/10/09 06:35:20
便器ではないが、下水道も、排泄物と一般排水は分けた方がいいね。
地面を肥やす堆肥として、糞尿を活用しないと、土が枯れてしまう。

245 :世界@名無史さん:04/10/09 17:06:11
京都だと、江戸末期でも女は立ちションだったらしいが。
桶を跨いでしていたらしい。

246 :世界@名無史さん:04/10/10 12:22:44
質問
1、男子中高生の立ちションはいつまであったか
2、昔は若い男でも人前で立ちションしていたか
答えてください。


247 :世界@名無史さん:04/10/11 22:10:45
黄金滝 稲荷揺らすは 秋の風

248 :世界@名無史さん:04/10/11 23:05:37
>>246
1、昭和40年代まで。うんと田舎なら昭和末まであったようだ。
2、平気じゃありません。人目のないところでやってました。
これでいいですか?

249 :世界@名無史さん:04/10/21 14:30:48
防音壁と自動車のすきまでよくヤッたな

250 :世界@名無史さん :04/10/27 19:43:19
いよいよ来週に迫ったトイレサミットに行く人いる?

251 :世界@名無史さん:04/11/25 22:31:24
>>246
平成でもあったけど?

252 :世界@名無史さん:04/12/03 01:17:57
トイレの歴史のまとめサイトみたいなのないの

253 :世界@名無史さん:04/12/06 02:38:45
中国は都心でもトイレにドアがないの?

254 :世界@名無史さん:04/12/10 16:00:01
中国は北京オリンピックの為に、急遽、街にトイレを大増設中だとか…
っていうか、家にトイレが無いのも珍しくなかったという話も。
正直、いくら近くても五輪見に行きたくないなー・・・。

255 :世界@名無史さん:04/12/10 17:53:42
>1、男子中高生の立ちションはいつまであったか
>2、昔は若い男でも人前で立ちションしていたか
>答えてください。

人前どころか、最近きれいな家を建てた奥さんたちは、男性が
周囲にこぼして汚すのですわってやれと圧迫を加えてるらしいぞ。
「奥さん、すいません、自分で掃除しますので従来どおりやらせて
くださーい」とお願いするそうだ。汚い家でよかった。


256 :世界@名無史さん:04/12/15 15:25:57
>>45
信長は蘭丸タソに豪華な蒔絵トイレで放尿プレイをさせて(*´Д`)ハァハァ 
してたんだろ、陣中で!

257 :世界@名無史さん:04/12/15 15:57:16
洋式便所は男女問わず座っておしっこした方が合理的だと思う。
俺は子供の頃からそうしてる。


258 :世界@名無史さん:04/12/18 11:13:11
>>257
男で足が太いとやりにくいよ。

259 :停止しました。。。 :停止:04/12/18 11:14:54
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ


260 :世界@名無史さん:04/12/18 12:18:24
なぜに停止?

261 :世界@名無史さん:04/12/21 00:56:40
>>259


262 :世界@名無史さん:04/12/21 16:31:39
>>256
ポルトガル人から買った黒兵衛に
寵愛の座を取って代わられてしまうとか?

263 :世界@名無史さん:04/12/22 03:00:26
8 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:04/12/21 01:46:46
支那の厠にはついたてがないと言う
無くても他人が事に及んでいるところを見ると金が貯まらないと
いう言い伝えがあるらしくあまりじろじろ見たりはしないらしい

9 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:04/12/21 17:11:31
衝立云々、それは愚民どものことだろ。
中国の政治を動かしてきた厠は皇帝の厠にきまってっだろ。
この厠とは壮麗な造りで、側近中の側近と機密を謀議する場合に使ったのだよ。
三田村泰助先生の『宦官』を読めよ。

264 :世界@名無史さん:05/01/02 02:38:58
うんこしながら謀議するの?

265 :世界@名無史さん:05/01/02 11:57:16
「貴様、ハカったな!」
「ははっ、今朝は一貫ほどでございます」

266 :世界@名無史さん:05/01/07 18:28:26
なるほど。だからニイハオトイレなのか。

267 :世界@名無史さん:05/01/20 00:17:33 0
は?

268 :サキワレスプーソ ◆CmO68.zjZ2 :05/01/23 02:28:00 0
>26
ベルサイユ宮殿には、すでにウォシュレットがあったのにはビックリした。

昔のウォシュレットは、便器に人が座ってなくても作動してたみたいだね。
先週のダウンタウンDXで、誰かが言ってた。


269 :C級グルメ:05/01/23 19:59:36 0
 糞尿で疫病蔓延の為軍隊壊滅かあ、、、

そう言えば、古代日本で藤原京とか色々遷都していたと言うが、
これも下水処理が旨く行かずに疫病発生。

タタリじゃあ!!

てんで、遷都断行という話だと聞いたことがある。
本当か?

270 :世界@名無史さん:05/01/29 09:52:36 0
下の問題だけじゃないと思うけどね。
古代の都は往々に不潔で荒れやすかったから。

確かに不吉なことが起こると祟りだっていって遷都したのは確かだけど。

271 :世界@名無史さん:05/02/06 18:43:33 0
城攻めに糞尿を投石器で投げ込んだ話を思い出してしまった・・・
「威力」を発揮したんでしょうなウォエップ

272 :世界@名無史さん:05/02/06 18:46:50 0
当然だ。
犬猫の死骸や敵の死骸、果てはネズミそのものやタン壺も投げ込まれてる。

273 :世界@名無史さん:05/02/24 00:44:05 0
マジ?

274 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :05/02/24 00:51:21 0
>>270
奈良の大仏を造立する際、一帯に水銀中毒が起きた「可能性」が指摘されてい
ますね。ただ、平安遷都は、早良親王の怨霊とは直接の関係は無く、元々長
岡京自体が仮の都であった様です。
>273
疫病を流行らせる事を狙ったものだとか。モンゴルが使っていた筈。
敵兵の生首をぶち込む事は、十字軍もやっていたそうです。

275 :世界@名無史さん:05/03/12 14:53:42 0
昌平区の団地内の団地管理会社と住民委員会が共同で使っているトイレで使用ごとに、
登録を要求され使用者は屈辱を味わっている。
このトイレで用を済ませると、トイレ脇の事務所に座っている清掃員から声をかけられ
登録を求められる。
この規則が開始された2日目の21日、登録書にはすでに二十数名の記録があり
「午後4時××分、××(氏名)、小便、2分」などと記録されていた。
責任者によるとトイレの水道費を住民委員会が負担しようとしないので委員会に支払いを
きちんと要求するための手段であるという。
しかし後に明らかになったところによると、このような経費は地方政府に報告するなら
負担してもらえるということだ。

http://www.tokkai.com/a-column/data/focus/1109076396.html
いままでの常識を変えるにはこれぐらいやらないと駄目なのかもな
「トイレは流して」五輪控えマナー向上に全力…北京市
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050219id28.htm
主催したのは、同市の東城区政府。司会者は「五輪では、世界の人たちに、
『北京市民は文明的なマナーを守っている』という、いい印象を与えましょう」
と声を張り上げた。
北京市民のマナー。それはかつて、先進国の客の目には「恐るべきもの」と
映った。所構わぬ大声に悩まされ、タンを踏まないように道を歩く。街路樹わき
には、子供に排便させる親。入場券の窓口は、弱肉強食の世界だ。買い物をすれば
釣り銭を投げ返される。車も歩行者も交通規則など眼中になく、我が道を行く。
「食事マナーは、まず、『小さな声』から!」――市共産党委員会の機関紙・
北京日報など各紙には、新年から、マナーに関する大見出しが躍っている。
公衆トイレの心得で、「水洗でも約3人に1人が水を流さない」としかる。


276 :世界@名無史さん:05/03/13 22:19:05 0
>>17-18
>>24
水洗トイレは、ローマ以来なかったが
現代式の水洗トイレを作ったのはじつはエリザベス女王の時代。
でも宮廷に一個しかなかった。
フランスに水洗トイレができたのは、これより大分あと。
しかし、ビデを作ったのはフランス人が最初だろう

277 :世界@名無史さん:05/03/13 22:29:21 0
>>275
次が北京オリンピックときいて、われわれスポ板住人はギョッとした。
街に死体が転がり、どこでも放尿する幼児に、激しく汚い壁のないトイレ。

しかし、これを機に北京を国際常識にあった街にするつもりなのか。
でも4年でできるものなのかね。
水洗トイレに変えマナー呼びかけても、習慣なんてすぐにすたれはしないし。

278 :アクィラ ◆0fUIPC892c :05/03/13 22:33:53 0
>>277
TOTOが大儲けしてるとのニュースを見ましたが、
少なくとも都市部では変わって行くんじゃないですかネェ

279 :世界@名無史さん:05/03/14 01:20:05 0
>街に死体が転がり

中国ならさもありなん、
サモハンキンポーってなもんだな。

280 :世界@名無史さん:05/03/14 22:17:47 0
>>278
五輪が閉幕したとたんに逆戻りしたりしそうw

281 :世界@名無史さん:2005/03/26(土) 22:57:42 0
しかし商魂逞しい中国人ならば糞尿も集めて金儲けに役立てそうだがな。
堆肥・飼料のほかにも健康体の尿は漢方薬や皮なめしの薬液にもされるそうだが。

282 :世界@名無史さん:2005/03/26(土) 22:58:05 0
ダヴィンチ・コード=ウンコ

283 :世界@名無史さん:2005/03/26(土) 23:06:47 0
これ面白いよー
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167309807/


284 :アクィラ ◆0fUIPC892c :2005/03/26(土) 23:40:37 0
>>280
一瞬、トイレが逆流するのかと思いましたw
んなわきゃ、ないですな。

285 :世界@名無史さん:2005/04/08(金) 00:20:22 0
オープンカフェも中国の茶館がモチーフだったそうだが、
開放感あふれるニーハオトイレも健在ですよ(笑)
http://web.hc.keio.ac.jp/~mr041763/travel-photo/extra/4.htm

しかしニーハオトイレっていいネーミングだなあ。
用足し最中に通行人とあいさつが交わせるのは本当かも知れないw

286 :世界@名無史さん:2005/04/14(木) 22:14:34 0
しかしさすがに男女は分かれている・・・はずだよね?

287 :世界@名無史さん:2005/04/24(日) 11:33:15 0
>>284
>トイレが逆流する

シアトル旧市街「アンダーグラウンド」
http://www.educ.ls.toyaku.ac.jp/~esl/2000/project.html

下水道が湾に生放流だった時代は、満潮時に下水の水位まで数メートルも上昇、
果ては各戸の便所から汚物が逆流しあふれるありさま。
市当局の決断で「町ごとカサ上げ」大工事の末に逆流は解消されました。
かつての地上1階区域は放棄され、いまや地下ゴーストタウンに。
当時のまま歴史が止まったかのような町並みを見に、観光名所としてツアー客も訪れるそうな。

288 :ぢゅらさん:2005/04/24(日) 11:46:19 0
>>281
>しかし商魂逞しい中国人ならば糞尿も集めて金儲けに役立てそうだがな。
>堆肥・飼料のほかにも健康体の尿は漢方薬や皮なめしの薬液にもされるそうだが。

雲古は「人中黄」と呼ばれて漢方で使われるそうです。
あと、古い小便器にこびりつく黄白色のカスも漢方では「人中白」と呼ばれてます。
薬効は何だったか忘れました。

余談ながら、古代ローマでは小便を集めて発酵させ洗濯に用いていた、というのは既出ですか?

289 :世界@名無史さん:2005/05/01(日) 17:03:46 0
最初のほうでちょこっと触れてただけだね。
確かローマスレのほうで詳しかった記憶が。

290 :世界@名無史さん:2005/05/07(土) 16:19:26 0
         ∧_∧  このウンコはウリのオゴリニダ
        <丶`Д´>   シュッ
        (つ   と彡 ./
            /  ./
           /   ./
         /    /
        /      /
      / ///   / ツツー
     /  ●   /
   /       ./


291 :世界@名無史さん:2005/05/07(土) 17:08:46 0
>>281
>しかし商魂逞しい中国人ならば糞尿も集めて金儲けに役立てそうだがな。

江戸で普通に行われていませんでしたっけ?

292 :世界@名無史さん:2005/05/07(土) 18:33:01 0
江戸のは有名だが中国のほうはあまり耳にしないからね。
>>281の前がニーハオトイレの話題だったせいだw

293 :世界@名無史さん:2005/05/14(土) 16:11:08 0
>>288
アンモニアのアルカリで汚れが落ちる。
19世紀に無料で手に入るシミ抜き剤として洗濯につかわれることもあったが
本人たちにとっては胸糞悪い材料だったそうだ。

294 :世界@名無史さん:2005/05/17(火) 02:48:07 0
>>288
今でもシャンプーとして使ってる人たちもいるよ

295 :世界@名無史さん:2005/06/05(日) 12:36:51 0
何処の国で?

296 :世界@名無史さん:2005/06/05(日) 13:36:01 0
>>294-295
スーダンあたりの遊牧民が
牛の小便で頭を洗ってる映像を見たことがある。
何が沸いてるかわからないそこらの水より、牛の体内を通ってきた尿の方が
衛生的に見て安全だから、という理由だとか。

297 :世界@名無史さん:2005/06/10(金) 01:21:33 0
健康スレで飲尿・尿洗顔シャンプーがあるよ。
大いに効果があるように書かれてて、匂いに耐えてまでやる価値があるみたいだ。

でも自分の尿じゃないと駄目のようだ。

298 :世界@名無史さん:2005/06/10(金) 02:52:46 0
>>296
衛生的な出したてじゃなくて
発酵尿(要するに粗製アンモニア水)をシャンプーに使ってるとこがあるよ

299 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 14:19:34 0
>>297
え?そんなスレどこにあるの???

300 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 21:28:54 0
300便目ザバーゴポポ

301 :世界@名無史さん:2005/06/26(日) 23:49:26 0
どこにあるの?

302 :世界@名無史さん:2005/06/27(月) 01:37:27 0
ドラえもんの四次元ポケットのなか

303 :世界@名無史さん:2005/06/29(水) 08:45:36 0
なんかの雑誌で読んだがアフリカだかアマゾンだかどっかの川で
川の中で糞をすると、糞が肛門から出た瞬間に
魚が物凄い勢いで啄ばんでくれるらしい。

304 :世界@名無史さん:2005/06/29(水) 09:53:27 0
そういや中国のトイレ、時代は秦末漢初のあたりで豚と鶏が住んでるトイレってのがあったな。
用を足すと豚が凄い勢いで尻を舐め綺麗にしてくれるんだとか。
その豚の糞を今度は鶏が啄ばみ、育ったそれらを人間が食う。
完全リサイクルシステムなんだとか。

305 :世界@名無史さん:2005/06/29(水) 22:40:37 0
その話を聞くと人豚を思い出す

306 :世界@名無史さん:2005/06/29(水) 23:33:07 0
何それ

307 :暴れん坊教員 ◆DxURwv1y8. :2005/06/29(水) 23:48:37 0
あれだろう、呂后が劉邦の愛人の目を潰して、手足を切り落として便所に捨て、
息子に「人豚」だとかいって見せた話だよな。
その人豚ってのも便所に豚飼ってる所からきたネーミングらしいが。

308 :世界@名無史さん:2005/06/30(木) 00:03:47 0
>>303
まさかそれを釣ってオカズにするんじゃ・・・

309 :世界@名無史さん:2005/06/30(木) 00:30:11 0
韓国民俗村には豚のトイレがある。
済州島で実際に使われていたものを再現したもので、
さすがにトイレとしては使われていないが
実際に黒豚が飼われている

豚トイレって韓国・中国南部・沖縄あたりで使われていたと聞いたことがあるが
西の方はどこらへんまで使われていたのか情報きぼん
関係ないけど豚トイレって「ジョジョの奇妙な冒険」でも出てきたな。

310 :世界@名無史さん:2005/07/01(金) 00:17:39 0
「ニーハオトイレ」って呼び名は2ちゃんが発祥?

311 :世界@名無史さん:2005/07/01(金) 19:38:29 0
>>310
オイオイ・・ 

312 :世界@名無史さん:2005/07/09(土) 00:55:23 0
>309
>豚トイレ
少なくともネパール、チェニジアには今でもあります。

313 :世界@名無史さん:2005/07/09(土) 01:24:15 0
人間のウンコを豚が食う。そして豚もウンコする。

豚のウンコはどうなる?

314 :世界@名無史さん:2005/07/09(土) 01:28:45 0
集めて畑の肥料とかにすんじゃないの?

315 :世界@名無史さん:2005/07/10(日) 09:05:35 0
豚って人間のウンコだけで生きていけるもんなのか?

316 :世界@名無史さん:2005/07/16(土) 20:36:39 0
石川ヲタって石川梨華のウンコだけで生きていけるもんなのか?

317 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 15:30:52 0
あげ

318 :世界@名無史さん:2005/07/23(土) 19:25:18 0
大軍が野営する時などは、屎尿の処理はどうしていたんだろう。
衛生管理も戦力維持の一環と考えていたか、あるいは大量ヒり捨て?

敵陣の糞を見て人数・食糧事情・健康状態などいろいろ読み取れるので
敵情分析の貴重な「データ源」にもなるらしいが。 <ウソコ

319 :世界@名無史さん:2005/07/24(日) 14:23:17 0
>>318
松本清張は敗戦時は衛生兵でソウルにいました。
民間人も連れて部隊ごと引き上げたとのことですが、宿営地に到着すると、まず、トイレ用の穴を
多数、掘ったそうです。民間人には女性もいたので人目につかないよう配慮したそうです。

320 :荒木:2005/08/03(水) 15:32:00 0
死ね

321 :荒木:2005/08/03(水) 15:33:16 0
僕っておかしい?

322 :荒木:2005/08/03(水) 15:34:07 0
僕っておかしい?

323 :Mr.?:2005/08/04(木) 15:30:48 0
縄文時代のトイレってどんなかんじ?   

324 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 17:07:00 O
>323
茂みとか川とかにぼっとん。
てか、糞尿処理に関しては日本はエキスパートだぞ?

江戸時代に西洋人が日本に来たときに、その処理の管理のレベルの高さにびっくりしたそうな。

日本は「公衆便所」的な発想が昔からあったのに対して、
西洋では16世紀に入った段階の貴族でも、
その辺の茂みとかでしてたそうだからな

325 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 18:42:48 0
昔の人はウンコ臭い?

326 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 19:02:51 0
江戸期は糞尿で一儲けできるからナァ

327 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 19:37:33 0
肉とかくっていないとそれほど体臭もしないし、糞も臭くなかったんじゃないか

328 :世界@名無史さん:2005/08/04(木) 20:11:31 O
やばい。痔悪化。

329 :世界@名無史さん:2005/08/06(土) 13:56:42 0
おととしの忘年会で行った温泉街のソープのおばちゃん(推定55歳)は、かれこれ30年以上やってるって言ってた。

やはりオマンコは凄い事になってた。しかも上の歯が入れ歯だった。孫もいるんだってさ。
オマンコすっかすかで全然挿入感無いのにトレーシーローズばりの喘ぎ声で、
「お兄さん固い!すごく固いよ!当たってるよ!はぁ〜!」
って叫ぶんだけど、全然6分勃ちなわけ。ティンコはどこにも触れてないような感覚。
そうだなぁ〜、例えると350mm缶をくり抜いたのに突っ込んでる感じかな?
オマンコなんか全体的に飛び出してて、発情期のサルみたいなワケ。
そんでもって、
「おっぱい揉んで〜、はぁ〜」
とか言ってんだけど、ほぼ棒読み。学芸会のレベル。
で、当然ながら口臭も結構凄いわけよ。ティンコもいい加減にゲンナリしちゃってね〜。
そんな事にはおばちゃんも慣れてるようでね、右手に唾液をたっぷり付けてさ、シゴクんけどさ。
これが逆手なんだ。逆手。シゴクというよりも刃物を突き刺す手つきなわけ。
少しすると唾が乾くでしょ? 摩擦で。蒸発して臭いんだ、これが。緑亀の水槽の臭いに近い。

そんでおばちゃんの顔みると、次の唾を口の中で貯めてるわけだ。まだやるかって感じ。
そんな条件なのに、俺のティンコ、また勃ってきてさ。何だろね?自分でもビックリ。
そしたらおばちゃん、大量の唾をティンコにベッタリ塗りたくって。そしてやおらバックスタイルに構えてさ、こう言うわけ。
「お尻の方に入れていいよ〜、お兄ちゃんの、少し大きいけど、早く〜ぅん」
言っとくけどココまで生だぜ?
で一瞬躊躇してると、おばちゃんテメェの肛門にも唾塗ってるわけ。
で、その指をもう一回自分の口に持ってって唾追加してんの。今度は指入れて中にも唾塗ってさ。
不思議なもんで、俺のティンコ、ギンギンになっちゃってさ。肛門に突き刺したよ。メリメリと。
いや、メリメリではなかったな。スポーンって入った。
後はガムシャラに腰振って、振って振りまくった。
そんで射精した。中出し。おばちゃんの絶叫聞きながら果てた。
ティンコ抜いたらさ、やっぱ糞がすげえ付着してんだよね。
まだら模様になってんの。で湯気が立ってた。。


330 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 14:19:24 0
何で尻穴を拭いていたのだろう。
布切れ?
尻拭いた後その布切れをまた洗って繰り返し使う?

331 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 14:20:35 0
紙が無い時代は、木の葉や縄、木切れで拭いていました。

332 :世界@名無史さん:2005/08/12(金) 20:14:47 0
トイレットペーパーって何時登場したのだろう

333 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 00:53:37 O
ガルガンチュアと深い関係があるんだっけか

334 :山下 清:2005/08/13(土) 02:07:12 O
ガ、ガルガンチュアも、お、おにぎりが好きだと、お、思うな。

335 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:18:28 0
>>330
手で水洗い、というのもある。インドなどでは今も主流だそうな。

336 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:24:16 0
馬鹿チョンの実態
「路上に脱糞するなかれ」

日韓併合後の一大社会運動であったが、この悪習はなかなか直らなかった。
この風習は満洲でも同じことで満鮮地方の風物詩かもしれない。
(朝鮮軍司令部1904〜1945 古野直也著 国書刊行会 25Pより)



     ∧_∧         ∧_∧
    <ヽ`∀´>        <    >
    / ,   つ        /  , つ
    (_(_ )        ( 人_ )
- - - -i::i し' - - - - - - - - -|:::| -U
 "   )::)             ):;;)
    (:;;;;;;;) "       " (;:(
            "      `J    ∧_∧
  "                     (´Д`; )
     ∧_∧   _   "        (   つ つ
    (`ハ´ ) f;:::)            , ヽ Y
    ⊂ ⊂ ヽ/;;/      "     し(_)
- - - --( (  ノ:i::| - - - - - - - - - -
      し し'`ー'



337 :定ちゃん:2005/08/13(土) 02:35:40 O
マジメな疑問ですが、日本の「ソープ技術」は世界最高水準だそうです。
日本のウォッシュレットが世界最高水準な事と何か関係ある気がします。
妙に潔癖症でファブリーズな国民性が反映されているのでは?ないでしょうか?
わたしは、介護士の国家資格とか持っていますが、経験上『高齢社会って排泄につきるなぁ〜』と思います。

338 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 02:39:02 0
たしかに卓越したテクニシャンだったぜ!>泡踊り

339 :謎の旅人:2005/08/13(土) 10:30:06 0
現在、開催中の愛・地球博のトイレは全部洋式だとどこかで聞いた。
今の時代ならそんなに珍しくない話ですが、昭和45年開催の大阪
万博もトイレはすべて洋式だったとどこかで聞きました。この時代
だとまだ洋式を知らない人も多かったと思うのですが、大阪万博で
洋式トイレを使った方の感想をぜひ聞きたいです。

340 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 13:53:52 0
でも間接ケッツは抵抗あるんだよなあ。

341 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 14:56:32 O
↑大和魂

342 :世界@名無史さん:2005/08/13(土) 18:05:57 0
>>337
日本に外国の俳優やミュージシャンがナンカのきっかけで来て
以来、度々来る様になったら大体ソレ。

エリッククラプトンは格闘技マニアだからK1見に日本に来るわけじゃない。

343 :定ちゃん:2005/08/14(日) 01:20:04 O
みんなウォッシュレットが病みつきになるのですね。
ふんふん。

344 :世界@名無史さん:2005/08/14(日) 02:27:19 0
泡踊りは日本の無形文化財だからね

345 :世界@名無史さん:2005/08/15(月) 15:00:45 0
昔はアナルセックス自体は問題なかったが
アナル舐めは抵抗があったのでは、と想像してみる

346 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 02:22:45 O
昔はっ?!
根拠はっ?!

347 :世界@名無史さん:2005/08/17(水) 23:50:50 0
現代の清潔な尻穴でも舐めるのには抵抗がある人間が多いのだから
昔の糞まみれで臭い尻穴を舐めるのは拷問やスカトロに近い行為では

348 :世界@名無史さん:2005/08/18(木) 00:00:13 0
>>347
フランス人の見解を聞きたいところだな。臭いとか奴等煩いしな。

349 :世界@名無史さん:2005/08/18(木) 01:12:59 0
昔のパリは町中ウンコ臭かったのでキニシナーイ

350 :世界@名無史さん:2005/08/20(土) 12:31:14 0
だから国名まで「腐乱す」なんだよw

351 :世界@名無史さん:2005/08/20(土) 19:28:12 0
冬は凍ってしまうの?

352 :世界@名無史さん:2005/08/22(月) 02:56:06 0
だから首都名が「パリ」なんだよw

とでも言ってほしいのか

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)