5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【禁忌】近親相姦の歴史【タブー】

1 :世界@名無史さん:03/07/20 13:28
近親相姦は古代エジプト等で行われていましたが
そういう近親相姦の歴史を語りましょう。
ほかに有名どこではネロなどが有名ですね。

2 :棄教者 ◆egKIKYO7cg :03/07/20 13:31
2

3 :世界@名無史さん:03/07/20 13:35
カメハメハ朝ハワイ王国。

4 :世界@名無史さん:03/07/20 14:29
近親相姦の話題はこっちのスレでもけっこう取り上げられていたけど。

(;´Д`)ハァハァの歴史
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1022442541/

5 :世界@名無史さん:03/07/20 14:48
半島人に叩かれそうなレスをしてみる。

彼ら自慢の、金春秋は<聖骨>。聖骨ってのは王族同士の間に出来た子供。血統が近いほど高貴。

近親婚が多いのは「未開の蛮族」といっている人達も居るが、ちょっと違う。
正確には「外部の人間が流入し難い地域の人間」か、「血統に象徴的な意味の有る場合」が正解。

天皇家も近親婚の繰り返し。これは飛鳥以降は政治的な意味があり。古代はどうだか知らないw
神話で見る限りは、盛んだったのでしょうね(;´Д`)妹ハァハァ←妹が居ないから気楽にハァハァ

近親婚の弊害は、アメリカのアーミッシュの遺伝障害で取り沙汰されてはいるが、遺伝学者は懐疑的。
100人の集団が、300年程度近親相姦しても、遺伝学上の計算式では弊害が出るのは変なんだそうだ。
もっとも、遺伝学上の計算式は、机上の空論でしかないけれどな

6 :世界@名無史さん:03/07/20 15:08
近親婚の弊害は、アメリカのアーミッシュの遺伝障害で取り沙汰されてはいるが、遺伝学者は懐疑的。
100人の集団が、300年程度近親相姦しても、遺伝学上の計算式では弊害が出るのは変なんだそうだ。

嘘っぽい(w 自称遺伝学者か?

7 :世界@名無史さん:03/07/20 19:25
結婚できるのは四親等までというのは、いつ決まったんでしょうか。

8 :_:03/07/20 19:26
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

9 :世界@名無史さん:03/07/20 19:48
自らが先天的に遺伝子に異常を持っている場合、近親者も高い可能性で持っているので、
障害児が生まれる可能性は極めて高いが。
逆に持っていない場合は、近親者も持っていない可能性が高く、極めて安全らしい(w

>>6
嘘とも言いきれない、アジアアフリカで他部族と接触を断っている未開部族には、
いかにも障害児がおおそうだが、(殆ど親戚、近親婚も当然)
逆に全くと言っていいほどいないらしい。
それは長い年月の間に、遺伝子異常を持つものが淘汰され、外部から持ちこまれなかった為ではないかと言われている。
(裏を返せば、祖先が多く遺伝子異常の因子を持っている場合は、部族全体で障害児が多発する可能性がある)

少なくとも遺伝障害と近親婚の関連を、科学的な証明はされていないようだよ。
実験するわけにもいかないから、当然かもしれないけどね。

10 :世界@名無史さん:03/07/20 20:18
情け無い、ココは本当に学術板か・・・・・・なんで>>6.はソースも聞かねえんだ?
「遺伝 アーミッシュ」でググるだけで、程よく絞れたぞ。
>>5.、お前等上げるな。そうでなくとも程度低くなってるのに、夏房まで来ちまうだろ。

専門知識が無いのは問題じゃねえ。好きならそれ以外の資格なんて問わん。
でもな、興味があることだったら多少は自分で調べろ!

11 :世界@名無史さん:03/07/20 21:39
遺伝的に近い人ばっかりで構成された集団は
一つの疫病で一気に全滅しちゃったりする危険性が大きいとか。

12 :世界@名無史さん:03/07/30 01:45
同性愛のスレに負けるのは嫌だ。
近親相姦こそ、真の愛。

13 :世界@名無史さん:03/07/30 01:46
あげ忘れ。何時も下げな自分がちょっと好き。

14 :(;´Д`):03/07/30 02:03
近親婚が何故に障害を生み出すのかいまいち解らん。
劣化コピーみたいなものかね?

15 :例の170 ◆vBOFA0jTOg :03/07/30 02:10
>14
たいていの障害の遺伝子は劣性だから、通常は発現しないけれど、
近親相姦を繰り返すことにより、劣性遺伝子を同士が結びついて
しまった結果、本来劣性で表に出ないはずの障害が発現するもの、と思われ。

16 :世界@名無史さん:03/07/30 02:31
けど、何代も繰り返せば、それらは除去され、安全になります。

17 :世界@名無史さん:03/07/30 10:59
漏れの母親は教師で若い頃、分校に勤務していたことがある。
で、その学校で障害児というわけではないのだが、ちょっと精神的に不安定だったり
変わった発想をする子供の多い地域があって、興味を持って家系を見てみたら
近親婚の多い地域だったと言っている。
もっとも、母が興味のまま適当に調べた結果であって、正確な統計を取ったわけではないが。

馬は三代前と四代前が同じだといいんだったっけ?


18 :世界@名無史さん:03/07/30 11:07
正確に言えば、分校ではなく、田舎の百人ぐらいの学校な

19 :世界@名無史さん:03/07/30 18:31
>>17
調べられるのか?

20 :世界@名無史さん:03/07/31 05:54
エロエロなサイトをついにハッケーーーーン!
女子校生の毛の無いツルツルおまんこ!(☆∀☆)無毛われめ!
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/wareme_tatesuji/omanko/


21 :世界@名無史さん:03/07/31 07:19
>>16
遺伝病が純粋に残るかもよ。

22 :世界@名無史さん:03/07/31 07:49
逆に、遺伝的には劣勢だが、優秀な形質を発現する遺伝子が
残る可能性もある。
アフリカ系の人間に多い遺伝病に鎌形赤血球症というのがあり、
その人は貧血を起こしやすいのだが、この遺伝病の人は実は
マラリアに強い。アフリカにおいては、充分、残るに値する
遺伝子だったのだ。

23 :17:03/07/31 09:31
>>19
まあ、昔のことだからね。今よりプライバシーには無頓着だったろうし。
母も厳密に調べたわけではない。児童からの提出書類を眺めていると
一目で親戚内での婚姻が多いとわかる地域だったそうだ。

後、郷土史研究家にその地域の結婚習慣について尋ねると、
そこは昔から地元の大地主の力が強く、その一族から嫁婿を迎えるのが
名誉とされる地域で、その地域は、ほとんどがその一族と親戚という所だったらしい。

24 :世界@名無史さん:03/07/31 09:37
>>23
それなら近親婚が理由というより、
その大地主の家に、その遺伝子が元々入っていて、
それが村中に広まり、外部の血が入り難いから、そのまま残ったと見るべきでは?

25 :世界@名無史さん:03/07/31 09:40
>>21
昔の人は多産だし、人権意識も低い、だから害になる遺伝が発現した場合は処分される可能性が高いそうだよ
だから数世代続いた場合は、そういった遺伝子が排除される可能性が高いそうな。


26 :世界@名無史さん:03/07/31 20:02
競走馬をみればインブリードによるメリットデメリットは一目瞭然
近親相姦が長く続けられてきたということは
おそらく不都合が目立つものは淘汰されてきたためと見るべきではないかと

27 :23:03/08/01 09:18
>>24
うん、
その大地主の遺伝子がその地区にばら撒かれた上、
昔の農村はいとこ婚が多かったから、
大地主の遺伝+近親婚の結果、それが発現しだしたんだと思う。

28 :世界@名無史さん:03/08/01 11:58
>>21
慧眼だな。
優秀な遺伝子のみのこすべきであり、
不要な個体はデリートすべきである。


29 :_:03/08/01 11:59
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

30 :世界@名無史さん:03/08/01 18:47
近親婚の続いた地域の出身者が、同様の他地域の出身者
と結婚すると、これは「雑種強生」となり、よい形質が
発現しやすくなる。
戦後日本人の平均身長が高くなったのは、栄養がよく
なったからばかりではなく(それもあるが)、交通の
発達で地域間の移動が多くなり、各地の血が混ざった
からだとか。

31 :世界@名無史さん:03/08/01 20:14
全体的な身体能力の向上には栄養のよさ以外にも
アウトブリードのメリットがでたというわけか・・・
それにしちゃ気性のよくない連中も多いような気もするがw


32 :世界@名無史さん:03/08/01 23:13
昭和30年代の映画なんか見ていると、登場する20代が現在の20代とは
同じ日本人とは思えないほど違うのはそのせいもあるのか。

ウチの家の近くに奥さんがスリランカ人の家庭が引っ越してきたのだが、
その家の子供が、ぎょっとするほどの美少年。混血は美男美女が生まれるというのは
本当なんだな、と思った。奥さんは、アロヨ大統領似のかわいい人なんだが、
美女というほどじゃないし、旦那さんも普通の顔なのに。

33 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:18
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

34 :世界@名無史さん:03/08/06 22:51
中学生のパイパンおまんこを見れるサイトを発見でつ!!
しかも超美少女でつ!!(*´∀`*)ハァハァ
http://plaza16.mbn.or.jp/~satchel/paipan/paipan_omanko/


35 :v:03/08/06 22:54
★おまんこナビ登場!!★日本の美しきオマンコ発見!!
http://endou.kir.jp/marimo/link.html

36 :世界@名無史さん:03/08/07 00:36
>>32
15才すぎると純血よりムサくなるという罠。

37 :世界@名無史さん:03/08/07 00:44
そうだ、ケツを掘るなら今だぞ!!(藁

38 :世界@名無史さん:03/08/07 00:47
32はオンナだろ


39 :世界@名無史さん:03/08/07 01:35
有名な作家などには近親相姦者や近親相姦に憧れを持つ人が多いな。

40 :世界@名無史さん:03/08/07 02:28
昭和30年代の映画なんか見ていると、登場する20代が現在の20代とは
同じ日本人とは思えないほど違うのはそのせいもあるのか。

ウチの家の近くに旦那が朝鮮人の家庭が引っ越してきたのだが、
その家の子供が、ぎょっとするほどのエラ顔。。混血は美男美女が生まれるというのは
出鱈目なんだな、と思った。奥さんは、朝清龍似のすもう取り体型なんだが、
腹黒いし、旦那も半島顔。朝鮮人って雑種化してもエラとれないんだなと
感じた。俺が在日なら自殺するよ。いやマジで。



41 :世界@名無史さん:03/08/07 03:09
>>40
それ書いて楽しいか?

42 :世界@名無史さん:03/08/07 03:14
うん


43 :世界@名無史さん:03/08/07 23:21
世界では同性婚が認められつつあるのに、
なんで近親婚は認められないのだろう。


44 :世界@名無史さん:03/08/07 23:25
(^ェ^)ヘェ〜


45 :世界@名無史さん:03/08/07 23:51
>>43
近親婚を認めると戸籍上の親子兄弟の関係が無茶苦茶になるからでは?
遺伝学より社会的な都合が大きいと思う。

46 :世界@名無史さん:03/08/07 23:52
( ´_ゝ`)フーン

47 :世界@名無史さん:03/08/08 00:01
>>45
同姓の方がはるかに問題があるような?

まあかくゆう俺も、その疑問はある。
クレオパトラは姉の子供と見るべきか、それとも姉ではなく母親とみるべきか。


48 :世界@名無史さん:03/08/08 00:03
(^ェ^)ヘェ〜


49 :世界@名無史さん:03/08/08 01:31
>>43
北欧の一部の国では近親婚が合法化されたそうだぞ。
フライデーなるゴシップ誌の報道で米10年ぐらい前のネタという
なんとも怪しいソースなんだが、アメリカのディスコで知り合った男女が同棲し、
子ができたんしたんだと。
で、こどもも出来たし、親に挨拶しなきゃなとなったときにでた驚愕の事実!

なんとこの2人は実の兄妹だったのだ!!
ガガーン!
幼い頃に両親が離婚して全然互いをしらずに育ち、恋におちたのだが、
噂が知れ渡って保守的な気風の周辺の住民が大激怒し、子をひっさらって
両親と隔離して教会で隔絶させようとしたのを警察の手をかりてとりもどして
米国を出国して北欧に移住して帰化し、近親婚が認められたという
ニュースがのっとったぞ。


50 :世界@名無史さん:03/08/08 08:34
シスタープリンセンっていう有名な18禁ゲームがあるよね
12人妹がいて好みの妹を攻略してHするゲーム。
日本的と言えばそれまでなんだけど・・・・

51 :50:03/08/08 08:36
訂正
×→シスタープリンセン
○→シスタープリンセス

52 :世界@名無史さん:03/08/08 10:56
あれは18禁じゃないぞ、
エロは一切なし、あるのは萌えのみ。

もっとも妹(義理)が出てくるエロゲは山ほどあるが。

53 :世界@名無史さん:03/08/08 12:25
シスタープリンセス
は某山○○○というコテハンがエロゲースレでファンだということを
暴露していますた。
妹属性があるのでづね。



54 :世界@名無史さん:03/08/08 16:00
>>50
5人だかの母親がでてくるゲームもあるらしいぞw

55 :世界@名無史さん:03/08/08 21:08
義理の妹よりやはり、実の妹の乃絵美とかの方が、、、

すんません逝って来ます。

56 :世界@名無史さん:03/08/08 21:15
義妹萎え
実妹(;´Д`)ハァハァ

57 :世界@名無史さん:03/08/08 21:29
シスプリがもし18禁になったら買う。
けど全員義理になるんだろうなあ、それはそれで詰らん。

58 :世界@名無史さん:03/08/08 21:34
漏れは14の時、妹とヤッた。
まじで。


59 :世界@名無史さん:03/08/08 21:40
容姿が少々悪くても、実妹なら萌えますな。
背徳ってのはいいねえ。

60 :世界@名無史さん:03/08/08 21:46
兄貴の漏れが言うのもナンだが妹はかなりの美人だった。
ハタチすぎた今は普通の容姿だが・・・
今はヤッてねーよ。当然。

61 :世界@名無史さん:03/08/08 21:50
うちの実家も、昔は庄屋だったとかの関係で親戚従兄妹婚が多かったらしい。
その町の○○と言う苗字と××と言う苗字と△△と言う苗字と・・・は全員親戚だからな、というような事を爺様に説明されたガキの頃。
・・・昔からその町に住んでいた人は、ほぼ全員が親戚になるらしい。



62 :世界@名無史さん:03/08/08 22:23
>>61
全員が兄弟姉妹とかじゃなくて良かったね(w

63 :世界@名無史さん:03/08/08 22:42
うちの実家も、昔は庄屋だったとかの関係で親戚従兄妹婚が多かったらしい。
その町の○○と言う苗字と××と言う苗字と△△と言う苗字と・・・は全員お前の兄弟だからな、というような事を親爺に説明されたガキの頃。
・・・昔からその町に住んでいた女は、その全員と××たらしい。

64 :世界@名無史さん:03/08/08 23:11
何故、妹ネタばかりなんだ? 兄貴萌えや弟に抱かれたい、があっても いいはずだ

65 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/08/08 23:27
>>53
やったことはありませんが。
>>64
妹萌えは我が国には『源氏物語』以前からありますからね。「妹でなければ」
という台詞もあったので少しずれるかもしれませんが。
兄に抱かれたい、といえば他のスレへの書き込みとかぶりますが古代エジプト
(の神話)でしょう。後はウガリットの女神アナトか。

66 :世界@名無史さん:03/08/08 23:31
妹たん(;´Д`)ハァハァ

67 :世界@名無史さん:03/08/08 23:40
実際に妹がいる身としてはおまいら何夢見てんだ?としか思えないですけどね。
互いのことを異性として意識するのはかなり難しいですよ。
今も風呂あがりで裸でそこらへんをほっつき歩いてるし。
うちのが特にがさつなだけかもしれんけど。夢を壊して悪いですけど。

68 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/08/08 23:44
>>67
激しく同意。私にも二人居りますが、負担にしか(ry

69 :世界@名無史さん:03/08/09 00:01
むかし、姉貴と犯りますた。
思ったよりユルかったでつ。

70 :世界@名無史さん:03/08/09 00:24
>>67
ちちち、分かってないな、
現実の妹がどうしようもないから、仮想の妹に萌えるわけです。
つか彼女がいても、エロゲはやるし、ギャルゲやるでしょ、それと同じ。
彼女は変えられるが(俺には選択の幅はないに等しいが)妹は変えられない。
だからこそ妹ものが流行るのです。
これはゲームだけじゃない、小説、演劇、映画などでもあることです。

あのニーチェだって、妹と同棲してましたし。

71 :世界@名無史さん:03/08/09 00:28
>>70
妹も変えればいいでしょ。

「今の妹 ブサイクだから新しいの作ってくれ」
と親に頼めばよい。


72 :世界@名無史さん:03/08/09 00:32
>>71
俺と材料が一緒だから、そんなに変わらないです。
ブスのままだ。

73 :世界@名無史さん:03/08/09 01:38
>>72
材料半分変えてもらえ

74 :世界@名無史さん:03/08/09 03:25
58や69ってネタだよな……
ネタだと言ってくれ……

75 :世界@名無史さん:03/08/09 04:06
別にいいじゃん
この世は男と女の2種類しかいない。
理解しあうにはまず愛し合う事からだとサヨクもいっているではないか!


76 :世界@名無史さん:03/08/09 04:29
>>54
> >>50
> 5人だかの母親がでてくるゲームもあるらしいぞw

ゲームでなくアニメ・漫画です
アニメは現在放送中です

公式サイト
http://www.kss-inc.co.jp/jp/anime/happy/

HAPPY★LESSON ハピレス18時間目
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1059497547/

77 :世界@名無史さん:03/08/09 04:46
>>76
ふっ、あまいな・・・。

ゲームもあったんだよ、伝説のクソゲーがなっ!

78 :世界@名無史さん:03/08/09 05:01
http://www.mediaworks.co.jp/users_s/gs/happy/game/

凡作以上のものなら、PSかPS2にも移植されていただろーな。

79 :世界@名無史さん:03/08/09 10:25
妹>>>>>>>母親は揺るがない。
だが俺としては妹より娘に萌える。
いずれ娘ゲーも出てくるだろうな、いやもう少しでてるか、いくつか知っているし。

80 :世界@名無史さん:03/08/09 12:39
ルーツを探すDNA検査
Y染色体検査(男系の先祖をさかのぼります)
ミトコンドリア検査(女系の先祖をさかのぼります)
私たちはあなたの遠い先祖がどの地域に居たかを
示すことができます。また、同じDNAパターンをもつ
共通の先祖をもっていると思われるクライアントには
了承を得てメールで通知します。ヨーロッパ人の
特に東欧や北欧人の3分1は東アジアの特徴を示す遺伝子をもって
居ますが、これが即中国人や日本人、アイヌ人、アメリカインディアンを先祖
に持つと思わないでください。・・・・・・・・・・・・
http://www.familytreedna.com/

読めない人はここで翻訳してください
http://www.excite.co.jp/world/url/

81 :世界@名無史さん:03/08/09 15:49
>>79
娘なら妹と違って母親変えられる分まだ美人が出る可能性があるからな


82 :世界@名無史さん:03/08/10 00:32
なんで妹ネタばかりなんだ?
兄貴のカマを掘りてえとか、弟にチンポしゃぶられてえとか
そんな欲求があって可笑しくないし、世界史にもそんな話が
ごろごろしているはずだ

83 :世界@名無史さん:03/08/10 00:34
おまえら、得ろゲーの話題しかないのか?
ここは世界史板だぞ。
萌えの話は他所でしてくれ。


84 :世界@名無史さん:03/08/10 00:34
>>82
ローマ皇帝にそんなヤツがいた。
ネロだったか、カリギュラだったか?

85 :第20軍団兵:03/08/10 00:36
兄萌属性の人、聖女スコラスティカ(聖ベネディクトの妹)

スコラスティカの大好きなお兄ちゃん、お元気ですか?スコラスティカは最近お兄ちゃんに会えない日が
続いていて、とってもとっても淋しい気持ちでいっぱいです。スコラスティカ、本当はいつだってお兄ちゃんと
一緒に神様のお話をしたいのに、ずぅっとお兄ちゃんに会えないでいるから……。
だから、今度会える日がきたら神様にお祈りして土砂降りを降らしてもらうの。
そうしたら一晩ゆっくりお兄ちゃんとお話できるから。
今日はお兄ちゃんと早く会えるように、マリア様にお祈りして寝ます。きっと今夜はお兄ちゃんの夢を見れるかな……。
お兄ちゃん、大好き

86 :82:03/08/10 00:40
>>84
そうだ!そのローマ皇帝の話をしようぜ!
>>85
ヘテロの話ばっかりじゃなくて、それ以外の話をしようぜ

87 :世界@名無史さん:03/08/10 00:43
ノアの息子のハムは寝ている父親を犯したとも言われとるな。

88 :_:03/08/10 00:47
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku02.html

89 :82:03/08/10 00:48
>>87
そうそう、そういう話おながいします


90 :世界@名無史さん:03/08/10 01:21
確か自分の美貌娘を監禁して、したい放題したというなんとも羨ましい人がいたな。
最後には娘に逆に殺されたらしいが、
俺なら、我生涯に一辺の悔いもなし!

91 :世界@名無史さん:03/08/10 01:35
いやでも美人な娘が生まれたら、よその男にくれてやるぐらいならさ
自分で種付けたくなるよな普通。


92 :世界@名無史さん:03/08/10 01:38
そういや西洋では、処女は嫁に出す前に、父親が破るという風習があったそうだが、
これは近親相姦?
まあ普通は、なんらかの道具を使用するみたいだが。

93 :世界@名無史さん:03/08/10 01:50
領主が処女権を行使して破るという話は聞いた事あるけど、
いつの時代のいづこの話よ?
>>92



94 :世界@名無史さん:03/08/10 01:52
うろ覚えなんで良く憶えてないです、すみません。

95 :82:03/08/10 02:07
それより、皆、近親相姦ホモの話をしようぜ

96 :世界@名無史さん:03/08/10 02:40
ネナベ

97 :世界@名無史さん:03/08/10 02:46
それは同性愛スレの方が向いてないか?>95

98 :82:03/08/10 03:31
>>96
俺は断じて腐女子じゃねえ!
ただのホモだ
>>97
近親相姦のホモについて語りたいんだYO!


99 :世界@名無史さん:03/08/10 16:19
>>82
とりあえず、父親をレイプしてこい
話はそれからだ

100 :世界@名無史さん:03/08/12 07:32
age

101 :世界@名無史さん:03/08/12 08:51
>>39
誰ですか?

102 :82:03/08/12 15:37
>>99
俺は掘るより掘られる方が好きなんだよ

103 :世界@名無史さん:03/08/12 15:38
>>82
とりあえず、父親にレイプされてこい
話はそれからだ


104 :世界@名無史さん:03/08/12 15:46
掘るほうはやってもいいが掘られるほうは絶対にやだ

105 :_:03/08/12 15:50
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

106 :_:03/08/12 15:51
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku_b01.html

107 :世界@名無史さん:03/08/12 18:52
男を掘るくらいなら、メス犬を掘る方がまだマシ。
絶対野郎は嫌だ!

108 :世界@名無史さん:03/08/12 23:53
>>107
若いな・・・。


109 :82:03/08/13 12:28
>>103
すまん、親父のチンポが立たなかった

110 :世界@名無史さん:03/08/13 12:36
レヴィ・ストロースの交換の理屈は世界史板的にどうなの
生物学的な理屈より支持されそうなんだけど

未開社会において、交換は、贈り物という形態でなされる。
それは、提供、受容、返礼という三つの義務からなる。
婚姻は、女の交換のシステムと考えられる。(そこに近親相姦の禁止が生まれる。)
さらに、社会そのものが、言葉、物、女の三重の交換のシステムと考えられる。



111 :>>486:03/08/13 16:24
そもそも妹萌えって、「妹のま○こいじった」とかの誇張でしょ。
そういうことした人は知人にたくさんいるよ。
ま、兄が割りと大きくなってから会った義理の妹・・・。とかならあるんじゃないの、
妹萌えって。

112 :世界@名無史さん:03/08/13 16:40
>>486が何を言うのか楽しみだ

113 :世界@名無史さん:03/08/13 20:59
義理の妹に萌えられる人間がわからん、あれは同居しているだけで、
赤の他人だぞ?

114 :悪魔:03/08/13 21:05
近親相姦て話として聴くけど、母子相姦について言うなら、
    派手好きママと神経症の息子の取り合わせなんだよね

     兄と妹にしてもインドの下層階級だったりする
     あとイギリスの「恐怖の館」事件の犯人夫婦も共に経験者だった

     歴史でいくとイギリスの現王室の祖先に無茶苦茶な妹たちがいて兄の皇太子とも護衛ともやりまくったらしい
     美人ではなかったらしいが

115 :世界@名無史さん:03/08/13 23:50
>>113
赤の他人だからこそ良いんじゃないの?
赤の他人に萌えられない>>113は、実の妹じゃないと萌えないのかな??

116 :世界@名無史さん:03/08/14 00:34
義理の妹なんぞ、妹ではないパチモノだ。
そんなものに萌えられるわけがないだろ。
背徳感だって全くない、なにがいいのやら。

117 :世界@名無史さん:03/08/14 01:10
世界史板らしくボルジア家の話でも。
ルクレツィアって兄弟はいわずもがな親父ともしてたってほんと?


118 :世界@名無史さん:03/08/14 01:19
↑ルネサンスFLASH見たろ?

119 :世界@名無史さん:03/08/14 01:21
みてないですよ。

120 :118:03/08/14 01:44
>>119
失礼。ちょうど自分はそれ見てたので。(ボルジア家も出てくる)

121 :世界@名無史さん:03/08/14 01:46
>>115
他人にも萌えることは萌えるけど
やっぱり妹のほうがもっと萌える

122 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/08/14 10:42
>>92
日本の某地域では夫の前にまず舅が破ったはずですが・・・近親相姦になりませんね。

123 :世界@名無史さん:03/08/14 12:42
親父が嫁の体の味見するわけだな。


124 :世界@名無史さん:03/08/14 13:28
  >>5
   高麗王室も近親婚はしていた
  その前の新羅も
   同姓相娶らずにうるさくなったのは李朝

125 :世界@名無史さん:03/08/14 18:45
ゲンズブール親子

126 :世界@名無史さん:03/08/14 19:02
仕事の関係で、年に一度ぐらい行く漁村があるのだか、ここは昭和30年代ぐらいまで交通手段が船しかなく、当然、一般人は行かないわな。
その当時は仕事で行くと網元の家に泊まるのだか、夜になると奥さんや娘を抱いて下さいと、旦那が頭下げに来るんだってさ。外部の血をいれたかったらしい。
当時を知る職員の話。


127 :世界@名無史さん:03/08/14 19:20
民俗学の講義の時そういう話を聞いた覚えがあるな。
未だに姥捨てを本当に実行してる山村やら倫理的に多いに問題がありそうな成人儀礼やら
外部の者にはちと理解しづらい風俗と言うのは結構あるよね。

128 :つんく:03/08/14 19:21
http://elife.fam.cx/a011/




129 :世界@名無史さん:03/08/14 20:04
>>126
やはり動物のような暮らしをしている自称日本人の朝鮮人の集落ってやっぱちがうな。


130 :世界@名無史さん:03/08/14 20:04
未だに姥捨てを本当に実行してる山村やら倫理的に多いに問題がありそうな成人儀礼

自称日本人と嘘をつく不法朝鮮人なのにね。
ザバニーズうざすぎ。


131 :世界@名無史さん:03/08/14 20:19
最近は嫌韓厨を装ったブサヨが出てくるな。

132 :世界@名無史さん:03/08/14 21:12
>>130の行間にある>は何だ?

133 :世界@名無史さん:03/08/14 21:27
不等号だ。

134 :127:03/08/14 21:29
なんでサヨやら朝鮮人やらに話が飛んでるの?流れが読めん。

135 :世界@名無史さん:03/08/14 21:43
>>134
自分に理解の出来ない話はすべて
サヨクかチョソの仕業にする厨房がいるだけだ

136 :世界@名無史さん:03/08/14 21:46
「性交相手の膣内に残る前の男の精液を掻き出して、自分の精液の受精効率を高めるために
人のペニスは今の形に進化した」
研究者等は、ラテックスでできた人工陰茎、人工の膣、コーンスターチを水に溶かして作った
人工精液を使って、カリ首なしとカリ首あり、浅く挿入して上下させた場合と深く挿入して上下
させた場合で、人工精液がどれだけ掻き出されるかを比較しました。

この結果、カリ首があると一回上下しただけで人工精液は90%掻き出されました。
一方カリ首なしの場合にはわずかに35%しか掻きだされませんでした。
また浅く(1/3の深さ)上下した場合にも40%しか人工精液は掻き出されませんでした。

同研究者等が、「しばらく離れ離れであった後のセックスの激しさ」「女性が浮気した可能性が
あると分かった後のセックスの激しさ」を学生を対象にしてアンケート調査したところ、いずれの
ケースでも「普段よりより深く、より精力的に挿入する(thrusting)」という回答が大半だったとの
ことです。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/health/3128753.stm


合理的だったんだな。チンポの傘って。


137 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/08/14 22:06
>>127
姥捨ては仏典にあった話(難題型の初出は『枕草子』、もっこ型の初出は『沙
石集』)で日本で習慣として行われていたという事は無かったのでは。どうせ
ネタでしょうが。
それと「倫理的に多い(ママ)に問題が」との事ですが、文化差別という点か
ら見ればあなたの方にも倫理的に問題がおありです。

138 :世界@名無史さん:03/08/14 22:09
そうだそうだおなごのまんこに周囲の理屈で勝手に突っ込むことに反対すると
差別扱いされるニダ


139 :世界@名無史さん:03/08/14 22:10
未だに姥捨てを本当に実行してる山村

マジであるなら警察やマスコミに通報汁。
憲法に明記されている生存権を自治体自ら否定しているのだから。


140 :世界@名無史さん:03/08/14 22:11

朝鮮人は黒い。
黒くて長い。
黒くて長くて異様にノッペラぼうで、まるでヤキイモ。
黒目の寄った細いヨリ目、薄いハの字眉、突き出した唇。

そう、あれは土人。
ヒラメ土人。
ちょーキモキモ顔の朝鮮ヒラメ土人。

あの顔を見た瞬間に不快指数1000%になる。
そう、あれは人ではない。
差別されてあたりまえの奴隷人種だ。



141 :世界@名無史さん:03/08/14 22:20
なんだ最近の荒らしは山野のジサクジエンだったのか

142 :世界@名無史さん:03/08/14 22:31
さすが山野だな


143 :こころ温まる話:03/08/14 23:13
  親兄弟のセクースにまつわる怖い話  
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1058784403/l50

726 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 本日のレス 投稿日:03/08/14 22:14
俺は、俺の中一の娘が、俺の友達(俺の同級生で35歳のやつ)とヤッてるのを見た。
友達を殺そうかと思ってしまった。
娘に聞いたら「合意」と言うより娘から処女を捧げたらしい・・・・・・欝だ・・・・・
その上、その友達は昔俺の女房の彼氏だった・・・・・・

144 :山崎 渉:03/08/15 18:21
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

145 :世界@名無史さん:03/08/17 15:25
>127
長野県の山間部には「おじろく・おばさ」という特殊な風習が残っていたそうです。
member.nifty.ne.jp/windyfield/ojiroku.html

> そこで、この村の人々は奇妙な人口制限法を考えた。
>  まず、一家のうち長男だけが家督を相続し、結婚して社会生活を営む。
> 次男以下と女の子は、他家に養子になったり嫁いだりしないかぎり結婚を許されず、
> 世間との交際を禁じられ、生涯戸主のために無報酬で働くのである。

146 :世界@名無史さん:03/08/27 23:03
語れや

147 :世界@名無史さん:03/08/27 23:30
孫娘にレイープされたジジイ。

これ最強。

148 :世界@名無史さん:03/08/27 23:58
されたい

149 :世界@名無史さん:03/08/28 20:25
>>145
かつてチベットでは姉妹で一人の夫を共有した
 古代ギリシャでは妻を共有する兄弟が珍しくなかった
 現代の中国でも農村部では嫁不足で一妻多夫の地域があるという

150 :世界@名無史さん:03/08/29 11:08
>>136
カリが在った方が精液がかき出される→精液をかき出すために発達した
ってのは短絡的だよな。研究者失格だわそいつ。
カリのある形状の方が貫通させたり深く刺すことができるのでこういう形であるという説も在る。
こっちも実験で確かめられているけど。

151 :世界@名無史さん:03/09/16 19:35
自分の娘に手を出した、羨ましい領主がいたそうだが、誰か名前知ってる?

152 :世界@名無史さん:03/09/16 19:50
兄妹が結婚して、お互い死ぬまで普通に幸せに暮らしましたって話はないの?

153 :世界@名無史さん:03/09/16 20:02
  >>151
 ルネサンス期のイタリアの領主ジギスムントだったっけ?

154 :世界@名無史さん:03/09/20 20:23
古代エジプトの王の兄妹結婚だが、子供も産んだのか?
   それとも、正室というだけで、子は側室が産んだ?

155 :世界@名無史さん:03/09/21 02:40
>>154
王=神であり、
その血の濃さを維持しようと近親婚をしてる奴等が、
外部の血を入れようとはしないんじゃない?
まあ何事にも例外はあるだろうけどさ。

156 :世界@名無史さん:03/09/21 03:54
さすがに言いだしっぺの2世はやったんじゃないの?
以降はしらんけど。

157 :世界@名無史さん:03/09/21 04:33
>>149
うちとこの爺ちゃん(三男)の長兄は戦死して、
長兄の嫁さんは次男の嫁さんになったよ。


158 :世界@名無史さん:03/09/21 04:43
>157
それは共有とはちと違うのでは。
30年位前までは結構よくあったケースではありますが。

159 :世界@名無史さん:03/09/21 08:04
    >>158
トルコのクルド人にも珍しくない習慣

160 :世界@名無史さん:03/09/21 09:08
>>154
側室が産んだ子供が後を継げるの?

161 :世界@名無史さん:03/09/21 13:35
>>160
何のために側室を抱えるの?

162 :ACE ◆Z7a1IZ9GTI :03/09/21 17:09
近親相姦・近親婚について
手元にはメモぐらいしかないので出典がどの本だったのか不明ですが、

古代エジプトでは、兄妹、姉弟の結婚が、プトレマイオス2世からクレオパトラ13世までの間で見られた。支配の一族が王族の純潔を守るためにわざわざ近親婚を
行った。また庶民の間でもまま見られたという。フロイトは、一般の庶民には許されなかったとしている。

キリスト教は、レビ記の第20章12節などを根拠に禁止。
「ふたり共に必ず殺されなければならない」

教会が近親の範囲を広げたのは血縁によって有力貴族の結びつきが強くなることを
阻止するためであるとしている。

メスの方がオスよりも、生殖において投資が大きいため、父・娘の方が、
母・息子よりも多い。

163 :ACE ◆Z7a1IZ9GTI :03/09/21 21:19
>>162
ごめんなさい改行を入れ忘れました。


164 :世界@名無史さん:03/10/06 22:41
でも、ドイツでは叔父と姪の結婚も合法

165 :世界@名無史さん:03/10/06 23:16
「ソニー・ビーンズ」でググれ

166 :世界@名無史さん:03/10/07 23:50
そういえば、「青い相姦」という映画があった。


167 :世界@名無史さん:03/10/08 15:18
アッパーズの妹選手権読んだら“双子の兄妹(姉弟)が生まれたら夫婦にする”という
すばらしい風習があったらしいです(場所は不明)。

168 :世界@名無史さん:03/10/10 21:58
   メディチ家でもあった

169 :世界@名無史さん:03/10/10 22:03
>>167
いいネタ聞いた。
それを次回作のネタにしまづ


170 :世界@名無史さん:03/10/24 01:44
岐阜のとある村にそんな風習があったみたい。

171 :父の本音:03/10/24 03:10

私は3人の実娘達の中で射精したい。
娘は16・18・20。
皆 乳房が大きく1日じゅう目の前で
ユサユサ揺らして平気な顔して生きている。
私はそれをさりげなく凝視する。
父親に毎日、性的な目で見られているとは知らないだろう。
しかし私は思う。1度でいいから、娘達の大きな乳房に吸い付きながら
思い切り射精したい。3人の娘達を全裸にして
お尻を突きださせる。私はゆっくり、それぞれの膣壁や乳首の違いを味わう。
3人全員の子宮に堅く尖ったペニスを通して、
自分の精子を遠慮無く無言で注ぎ入れたい。

仕事で疲れた夜。失敗して落ち込んだとき。
電車で色っぽい女を見て興奮したとき。本当に気まぐれに。
いつでも自由に娘達の乳房に顔を埋めたい。
音をたてて乳首を吸いたい。大きなお尻を包んだ
ジャージズボンを半分だけズリおろし、
その隙間から堅いペニスをスーッと沈みこませたい。

ある日には強い匂いの大量の精液がペニスの先から
ほとばしり出る瞬間を3人の娘たちに凝視してもらいたい。
両手を差し出させ、そこに乱暴にボタボタと出す。
父親の射精の瞬間を記憶してもらいたい。
目で、匂いで、手で、口内で、膣内で。

こんな父親ではありますが、
将来、娘たちを嫁にもらってください。
よろしくお願いいたします。


172 :世界@名無史さん:03/10/24 21:27
>>171
ごちそうさまでした。

173 :世界@名無史さん:03/10/25 01:20
>>172
お前が!お前が!

174 :世界@名無史さん:03/10/29 14:42
娘は父親そっくりだったりするが。

175 :世界@名無史さん:03/10/29 15:08
>>167
自分そっくりの顔ならどうするよ。

176 :世界@名無史さん:03/10/29 20:46
>その当時は仕事で行くと網元の家に泊まるのだか、夜になると奥さんや娘を抱いて下さいと、
>旦那が頭下げに来るんだってさ。外部の血をいれたかったらしい。

海外青年協力隊に行った人からも似た話を聞いた。
現地の娘が迫って来て中だしし放題だったらしい。
(その人は知らない子供ができるのが恐くて手を出さなかったらしいが。)

177 :世界@名無史さん:03/10/29 22:17
そういえば、ルイ14世の甥のオルレアン公が、娘とやったと吹聴していたが、口だけだった
とかいう話を聞いたことがあるな。

178 :世界@名無史さん:03/10/30 00:08
>>177
口でやったのか?

179 :世界@名無史さん:03/10/30 03:10
ヤっちゃっても、口だけだったと強弁した大統領もいたが、な。

180 :世界@名無史さん:03/10/30 12:11
クレオパトラは弟を嫌ってたそうですな
だから異国の軍隊を引き入れた、なんて説もあったなぁ

181 : :03/10/30 16:09
日本の場合、明治新政府が法律を定めるまで、皇族は腹違いの兄妹なら
結婚可能だったんだけどね。
何しろ、天皇の妻が

   妃(キ)     :皇族の娘
   媛(ヒ)      :皇族の血を引く貴族の娘
   嬪(ヒン)    :皇族の血を引かない貴族の娘
   婦人(プニン) :地方豪族の娘

という具合に階級が分かれてて、「妃」以外は「皇后」になれないと言う
掟が存在した。
だから、現在の美智子皇后の輿入れの時は、大騒ぎした訳。
何しろ、「媛」が「皇后」になる事が決まった訳で。

ちなみに、昔の皇族は凄いぞ。
有名所で、中大兄皇子(天智天皇)と大海部(天武天皇)の兄弟は凄いぞ。
大海部は中大兄皇子に、自分の妻である額田皇女(ヌカタノヒメミコ)をやるは、
その礼に中大兄皇子は自分の娘2人、大田皇女(オオタノヒメミコ)と
鵜野讃良皇女(ウノノサララノヒメミコ、後の持統天皇)を14歳と13歳の時に
一緒に輿入れさせてるし。
ちなみに、大田皇女は早逝し、鵜野讃良皇女が皇后になります。
晩年、中大兄皇子は大海部にさらにもう一人娘を輿入れさせてます。

さらに言えば、中大兄皇子と伊賀采女宅子娘(カヤコノイラツメ)の息子、
大友皇子(オオトモオウジ)は、大海部と額田皇女の間の子、
十市皇女(トオチノヒメミコ)と婚姻してます。

もう、昔の皇族の血縁は、何がなにやら。(w




182 :世界@名無史さん:03/10/30 17:35
将軍家以下は禁止だったの?

183 :世界@名無史さん:03/10/30 17:55
>>181
聖武天皇のときの光明皇后は?


184 :世界@名無史さん:03/10/30 18:01
藤原氏が無理矢理皇后にした。

185 :世界@名無史さん:03/10/30 22:43
天智天皇なら、実の妹(同母)にも手を出していると言われているな。
異母なら当時は問題なかったのだが、同母にまで手を出すとはね、
いやはや羨ましい(w

中々天皇にならなかったのも、妹を皇后に据えることが流石に出来なかったからとか。

186 :世界@名無史さん:03/10/31 00:53
バイロンとその姉オーガスタなんかも有名だな。
それから、ヒトラーと姪のゲリ・ラウバルあたりも。

あと、近親相姦とはちょっと違うが、オクタヴィアヌスもかなりのシスコンだと思う。

187 :世界@名無史さん:03/10/31 01:51
>>181
>妃(キ)     :皇族の娘
>媛(ヒ)      :皇族の血を引く貴族の娘
>嬪(ヒン)    :皇族の血を引かない貴族の娘
>婦人(プニン) :地方豪族の娘

なんか()の中のカタカナがおかしい。ただしくは

妃(キ)→(ヒ・きさき)
媛(ヒ)→(エン・ひめ)(←ただしこれはランクの名称ではない)
嬪(ヒン)→(ヒン・みめ)
婦人(プニン)→夫人(ブニン)

ついでに天武の名は大海部じゃなくて大海人。

188 :世界@名無史さん:03/10/31 06:13
チェーザレ・ボルジアと妹のルクレツィアは本当にセフレだったんでしょうか?

189 :ACE ◆Z7a1IZ9GTI :03/10/31 22:18
文化人類学ネタですが、
外婚
自分の属する集団以外の集団に配偶者をもとめる制度。
外婚は近親相姦禁忌から生じているとする説がある。

190 :世界@名無史さん:03/11/01 00:38
匈奴みたいに嫂婚で外婚っつーのもあるよな。
あ、近親相姦じゃねーか。

191 :世界@名無史さん:03/11/01 03:49
>187
媛←いらつめ って読むんだよ。

192 :シスコン ◆OSZrTrYj3o :03/11/02 01:26
>>188
らしい

どこだったかは忘れたが、ルクレツィアの最初の結婚が白の結婚だったのは
一つにはアレ6世が後の離婚のことも考えていたためらしいけど
もう一つには既にやっちゃってたから、なんて話もある
まぁコレは眉唾だけど(確かルクレツィアはその時11歳だったような)

はじめはチェーザレが独占してたんだけど、そのうち見目の良いアルフォンソの方に
惹かれはじめて、それを知ったチェーザレがアルフォンソをヌッコロしたなんて話も・・・

勿論、教会軍の長としての無能さや、アイツを生かしておいたらどんどんスペインに
有利になっていくだけだと判断してのこともあるんだろうけどね

ちなみに、三男(サンチェだっけ?)の奥さんともヤッてるね

193 :世界@名無史さん:03/11/02 02:05
>>191
それは固有名詞の場合ではないの?
后妃のランクとはかかわりのないことだと思うけど、違ってたかな?

194 :世界@名無史さん:03/11/07 00:17
総統の話はどーも信憑性薄いからなぁ……ただ、あり得ない話ではないと思う。

ちなみにヒトラーは女性には超絶紳士的でたくさんのファンがいたそうです

195 :世界@名無史さん:03/11/09 21:59
半分タマ無しだったのでオスとしての野望を断念してたせいだろうか?

196 :世界@名無史さん:03/11/10 02:15
ヒットラーの金玉が一つしかなかった
というのは俗説だよ。実話ではない。

197 :世界@名無史さん:03/11/10 21:18
でも彼が叔父(伯父?)姪の子で
姪を愛人にしていたのは事実。

198 :世界@名無史さん:03/11/10 21:29
>>195-197
ぜんぜん「オスとしての野望を断念して」ないじゃんよ

199 :世界@名無史さん:03/11/12 03:06
>162
プトレマイオス朝の入り組んだ家系図が
http://www.s-ivy.jp/ptolemaic_kingdom.html
にのってます。

ところで、どこかでプトレマイオス朝の近親婚は、姉弟婚のみで
兄妹婚は認められなかったという話を見たのですが、
今ちょっと探したけど、類話見つからず。だれか知りませんか?
(反例でもかまいません)


200 :199:03/11/12 03:08
申し訳ない、さげ忘れた。
王族の近親婚習俗の例としては、あとインカ帝国の王族。
始祖マンコ・カパックが彼の姉妹と結婚したことにちなんで
兄妹(姉弟)婚がよく行われたという。

201 :199:03/11/12 03:33
聖書に記された近親相姦の例。
ソドムとゴモラの滅亡より神の御心により救われた義士ロト。
彼は娘達とともに洞窟にて暮らすのだが、娘達が、その血を絶やさぬ
ために、父に酒を飲ませて人事不省にして父との間に子を設けた。
そのようにしてできた子孫がアンモン人、モアブ人(現在のレバノン)と
なったという。

202 :199:03/11/12 03:39
(続き)
ユダヤ人の祖アブラハムの妻サラは異母妹です。
また、サムエル記には、ダビデ王の息子アムノンがその異母妹
タマルを病気と偽って見舞いに来させて、手篭めにしてしまう
話が書かれています。サムエル記の話は明らかに十戒後の話
なので律法違反ですが、まあ当時のモラルとしては異母兄妹
は近親相姦規定外だったといえるかもしれません。

203 :世界@名無史さん:03/11/12 03:42
>>185
貴様!不敬であるぞ。
われわれ日本人は天皇の赤子である。
親をそしるとは言語道断であると知れ!


204 :世界@名無史さん:03/11/12 03:44
>>181
問題ない。
下々の下民と皇家の血筋を同列に論じるプロ市民こそが
問題がある。


205 :世界@名無史さん:03/11/12 07:09
自作自演にがんばれ

206 :世界@名無史さん:03/11/12 07:50
タキトゥスのネロの章よむとネロに関しては
言いがかりの捏造だな。



207 :世界@名無史さん:03/11/12 21:16
グラディエーターを見たとき、マルクス・アウレリウス・アントニヌスの息子のコモドゥスが、実の姉に迫ってたけど、あれは史実なのだろうか。
どなたかご存じない?

208 :世界@名無史さん:03/11/13 00:49
バイロンと異母姉オーガスタとの間に生まれたのがエイダ・オーガスタ・バイロン
もっとも戸籍上は11ヶ月だけ結婚してた正妻との子らしいがこれはスキャンダル隠しらしい…

Babbage の解析機関のためのプログラムを記述したと言われ、世界初のプログラマーと
までいわれる数学の天才。まあ、近親相姦はそれなりのものを生むらしい。

209 :世界@名無史さん:03/11/13 00:54
>>208
すまん、どうやら間違いだ。

210 :世界@名無史さん:03/11/21 02:12
セントサイモンの悲劇

211 :世界@名無史さん:03/11/24 08:01
あんまり関係ない話だが
漏れの出身地である北陸のとあるド田舎の町は
いまだに小学校の6年間を実家を出て他人の家で
奉公しながら過ごすというアフォな風習がある。

212 :世界@名無史さん:03/11/27 12:27
木梨軽皇子と軽大娘皇女との近親相姦は有名。
皇太子だったが、この一件で朝廷内の権威失墜。
やがて、実弟(安康天皇)に攻め滅ぼされたという… ちなみに、有名な暴君・雄
略天皇も同母兄弟。

213 :世界@名無史さん:03/11/27 14:33
>>211
性的虐待が行われている可能性があるのでしょうか?
杞憂なら良いのですが、地方では封建社会の残滓が
いまだに残り、性的関係を強要する事があると聞き及んで
います。
子供たちを性的奴隷待遇に落とすことはゆるされません。
いのちを考える市民の集いなどに勇気ある告発をお願いします。


214 :世界@名無史さん:03/11/27 15:25
>>213
てねいの脳内では「奉公」=「性的関係の可能性強」なの?

早すぎたな、腐ってやがる





と撒餌に喰いついてみる

215 :世界@名無史さん:03/11/28 09:02
狭い田舎町の中だけだよね、全く。

216 :世界@名無史さん:03/11/28 22:08
市民上げ

217 :世界@名無史さん:03/11/28 23:57
>>16
『古事記』に、安康天皇は叔父の大日下王を殺して、その妻長田大郎女を奪い
皇后としたとあるが、長田大郎女という名は、同書の允恭天皇の段に安康の同母姉と
しても見え、もし安康の皇后と姉が同一人であったとすると、軽太子・軽大郎女と同様に
断罪さるべき関係ということになる。
ちなみに『日本書紀』には、安康の皇后は履中天皇皇女の中蒂姫皇女、
またの名を長田大郎皇女というとある。

218 :217:03/11/28 23:59
訂正します。
上のレスは>>16じゃなくて>>212宛てです。

219 :世界@名無史さん:03/11/29 00:25
軽太子・軽大郎女の場合、当時、同母の兄妹・姉弟の婚姻が
政治的に失脚するほどのスキャンダルたりうるほどの厳格なタブーだったとは
ちょっと考えにくい。
真相は案外、もっと単純な不倫だったんじゃないのかな?

220 :世界@名無史さん:03/11/29 01:31
あれは政争という説があったような?
追い落とした人も、なんか兄弟を嫁さんにしているそうな。
って、よくみたら217が言っている。

221 :世界@名無史さん:03/12/02 20:56
ある兄弟とある姉妹がいて、兄と妹、弟と姉が結婚して
兄と妹から生まれた男と、弟と姉から生まれた女が結婚しようとしている場合
近親相姦になるのかな?

222 :世界@名無史さん:03/12/02 22:35
法的には従兄妹になるから、問題ないんじゃないの?


223 :世界@名無史さん:03/12/20 11:39
>221
法的には問題ないだろうが、血が濃くなる可能性がある、という理由で
親戚一同の反対を受けるだろうな、多分。

ところで、近親婚って、何代も続けば続くほど奇形や遺伝子異常はおきやすいが、
その1代限りならばそれ程影響を与えるわけでもないらしい。
まあ、その家系がどれだけ濃く近い血を持っているかによって、更に違ってくるのだが。


224 :ハリネズミ ◆qBLXpo7Q9Y :03/12/20 23:45
農民は、6親等の関係でさえ、自分の従姉妹と結婚することは
途方もないことであった(ミシュレ「魔女」)。
7親等までが婚姻の支障とされたが,1215年のラテラノ公会議で
4親等までとなった。
中世の場合、近親婚の範囲が広かった。

225 :世界@名無史さん:03/12/21 17:35
雨のでぃーぷさうすではよく聞く話ですが、ナにか?




と、言ってみる

226 :Amerika:03/12/21 20:05
デビッド・リンチはフィラデルフィアのアートスクール出身だけど、
ペンシルベニアも南部?

227 :世界@名無史さん:03/12/25 22:36
ツインピークスみたいに、実父の娘レイプ多いらしい。

228 :世界@名無史さん:04/01/04 19:04
モルモン教徒の間ではそういうの多いみたいだな

229 :世界@名無史さん:04/01/25 00:07
漏れの祖父母、従兄妹なんだけど孫の漏れが従姉と結婚したらマズいのかな。
血が濃くて問題になるケース扱った際ととか無いかな。

230 :世界@名無史さん:04/02/04 22:35


231 :世界@名無史さん:04/02/04 22:52
>>229
君は好きになった人がなんらかの遺伝病の持ち主なら、危険だからと結婚しないのか?


232 :世界@名無史さん:04/02/27 12:08
>>231
種の存続を第一に考える生物なら当然結婚しない

233 :世界@名無史さん:04/02/29 03:00
>>229
科学的にいって、なんの問題もないよ。

近親婚の弊害については過大にいわれがちだが
昔の学説が尾を引いて世間に俗説として流布してるだけ。

234 :世界@名無史さん:04/03/02 01:46
>>233
でも、新生児の1ヶ月検診では、血族結婚かどうかマルを付ける欄があるし、
赤ちゃんになんらかの異常があって、大学病院なんかに行くと、
必ず、血族結婚かどうか聞かれますよ。
やっぱり何かあるんじゃないかと・・・

235 :世界@名無史さん:04/03/02 02:12
>>231
お前最低だな。想像力が欠如している。あるいは小中学生で性の知識がないのか?
どっちにしろ、死ね。

236 :231:04/03/03 00:21
なんでこんな事いわれにゃならんのだ?

237 :世界@名無史さん:04/03/03 17:39
本気で結婚するなら、生まれてくる子供のこととか考えるだろってことだろ。
確かに>>231は少しおかしいと思う。まあちょっと言い方悪いけど。

238 :世界@名無史さん:04/03/04 14:02
近親相姦に嫌悪感を覚えるのは種としての危険察知能力の内だと言うし、危険な配合
相手だと自然と嫌悪感を覚えるように出来てる、と考えるなら好感を覚えた時点で安全
な相手だと考えられないだろうか。

239 :世界@名無史さん:04/03/07 01:55
>近親相姦に嫌悪感を覚えるのは種としての危険察知能力の内だと言うし、
>危険な配合相手だと自然と嫌悪感を覚えるように出来てる、と考えるなら

事前の知識による判断だろw

240 :世界@名無史さん:04/03/17 19:52
今時、近親婚でほんとに悩む奴なんていたのか

241 :世界@名無史さん:04/03/17 23:25
>>237
なら貴方は子供をつくるなよ。
誰もが必ずしも丈夫な子供が産まれてくるわけじゃない。
その程度のリスクも背負えない人間に子供をつくる資格はないよ。

242 :世界@名無史さん:04/03/18 01:33
おいおまいら、ここは近親相姦の『歴史』スレだろ?

お姫様があまりに美少女なんで王様と皇太子の両方に犯されちゃったとか、
そういう景気のいい話はないのか!?


243 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/03/18 01:36
>>242
グリムなどにある「千枚皮」でもお読みになっては?実父と結婚する話。
もっとも中世に記録された説話ではその予定が覆されて普通の騎士物語にな
っていますが。(ところで王太子じゃないので)

244 :世界@名無史さん:04/03/18 01:51
天武天皇はガチ

245 :世界@名無史さん:04/03/18 01:52
>>233
科学的に何の問題もない?
理解に苦しむ
遺伝の仕組みを勉強し直そうよ

246 :世界@名無史さん:04/03/18 02:07
>>243
マジレス、どうもすんません・・・
そんなエロい話が本当にあるんですね。

247 :世界@名無史さん:04/03/18 16:23
>>245
科学的にいって、なんの問題もないよ。

近親婚の弊害については過大にいわれがちだが
昔の学説が尾を引いて世間に俗説として流布してるだけ。

たとえば>>5を参照

しかし、あくまで兄弟姉妹婚ぐらいまでの話。
父娘婚・息子母婚までいくとまたちがうかも知れない。




248 :世界@名無史さん:04/03/18 23:18
>>245
迷信みたいなものだよ。
全く問題がないわけじゃないだろうけど、
100人に一人が、99人に一人になるくらいのもの。

劣勢遺伝についても、必ずしも害になるわけじゃないし、
また他の人からへんな遺伝病を貰う可能性だって、低いわけじゃない。

つーかまあ、ホントに危なかったら、古代の天皇家や貴族はマジでヤバイって、
異母兄妹や、叔父姪での結婚なんて当たり前、それも何代も繰り返しているから、
とっくに断絶してるって。

249 :世界@名無史さん:04/03/19 13:37
>>100人に一人が、99人に一人になるくらいのもの

具体的ですね^^;

250 :世界@名無史さん:04/03/19 14:14
具体的な数字じゃなくて「もともと少ないものがわずかにふえても
たいしてかわらないぐらい少ない」という喩えだろ

251 :世界@名無史さん:04/03/19 14:35
それなりに統計がとられていて、
たしか1万人に一人の遺伝病が800人に一人ぐらいになるって話じゃなかったっけ。


252 :世界@名無史さん:04/03/19 21:27
微妙というか少しずれた例だが例えば口唇口蓋裂
一応日本人は500〜600人に1人の割合で発症するとされている
もし両親のいずれか一方が口唇裂か口蓋裂なら
こどもが発症する確率は100人に2〜4人になる

253 :世界@名無史さん:04/03/20 00:21
口唇口蓋裂は遺伝とは無関係だよ。
藻前の家族親戚にひとりもいなくても
藻前の子供にはある得るってこと。
逆に藻前が口唇口蓋裂でも藻前の子供に発症する率は
他人の子供と同程度でしかない。

254 :1:04/03/23 02:18
ノアの箱舟の一家はとても良い人たちだったが人類が家族しかいなくなったため
近親相姦で子孫を増やしていった。
その代償として人類は汚らしさを習得したのではといってみる。
そうすると、バビロンの塔の王様も奴隷も遠い親戚になるのかな?
しかし、ユダやアダムとイブの話があるっていうことは
キリスト教って近親相姦に寛容なのだろうかと思ってしまう。

255 :1:04/03/23 02:20
ちと訂正
×しかし、ノアやアダムとイブの話があるっていうことは
〇しかし、ノアやアダムとイブの話があるっていうことは

256 :1:04/03/23 02:21
何回間違えてるんだよ・・・
×ユダ 〇ノア

257 :世界@名無史さん:04/03/23 09:17
神話にマジレスしても・・・・

258 :世界@名無しさん:04/03/28 05:25
>>254

>キリスト教って近親相姦に寛容なのだろうかと思ってしまう。

スレここまで読んでいくと、ほんとにそんな気がしてくるね。
オナニーや同性愛にはめちゃくちゃ厳しいのに…日本とは大違いw


259 :世界@名無史さん:04/03/28 07:39
初期キリスト教がローマで布教を始めた頃、
「愛」についての宗教で、信者どうしで「兄弟よ」と呼び合っていたことから
ローマ市民からは気色悪がられてたそうだ

260 :世界@名無史さん:04/03/28 10:48
>>259
はて? ローマでは男色は不道徳ではなかったと聞いたが。


261 :世界@名無史さん:04/03/28 11:04
>>260
恋人や妻、夫を妹とか兄とか言い合ってたからキモがられたんだろ。
ついでにパンやワインを主の肉だの血だの言ってたから、カニバリズムの気がある連中
とも思われていた。

262 :世界@名無史さん:04/03/28 15:12
スペインはピレネーの山奥に「六本指の村」があるという。

筆者がこの地を訪れた時、指が五本しかないことをとても
驚かれた。住民は殆どが六本乃至七本の指を持ち、五本
指だったのは他所から移り住んだ傷痍軍人ただ一人であ
った。ここは他の地域との交流が殆どなく、近親交配を繰
り返した結果であろう。

という内容の話が
R・リプレー「信じようと信じまいとPart2」 河出文庫
にあった。

263 :世界@名無史さん:04/03/28 18:28
中央アジアには、未だにアレキサンダー大王の家来の末裔達の村があって、
そこには、ヨーロッパ人としか思えない要望のアジア人たちが住んでいる、
と聞いたけど、そこまで先祖の形質を残している→そこまで通婚率の低い地域の人達
には、遺伝的な弊害はあるのだろうか。

264 :世界@名無史さん:04/03/28 18:32
http://www.myanmar-explore.com/jpn/destinations/myanmar_himalaya/

タロン族の話はどうよ。

265 :229:04/03/31 15:53
あれこれしてる間に諸フラグが立ったので
結婚します...

266 :世界@名無史さん:04/03/31 16:49
>>265
オメ

267 :世界@名無史さん:04/04/01 14:31
>265
ケコーンおめ。
できちゃった?

268 :世界@名無史さん:04/05/02 14:47
おめ

269 :世界@名無史さん:04/05/03 12:44
おま

270 :世界@名無史さん:04/05/05 02:50


271 :世界@名無史さん:04/05/05 02:55
ちょ

272 :世界@名無史さん:04/05/05 02:58


273 :世界@名無史さん:04/05/05 05:17
こういっちゃなんだけど、学術版でありながら、歴史関係の話が
聖書の話とエジプトの話くらいで、しかも突っ込んだ議論が無いというのが悲しいね。
なんでだろう。良識ある学識者はタイトルから引いてしまうのだろうか。その中で山野さんは
立派だよね。
ところで、世界史で近親相関といえば、エジプトの次に有名なゾロアスター教の話がこれまで
出ていないのは残念なこと。世界史版の学識者なら知っているレベルの話なので、
このスレが敬遠されているとしか思えない。。。。
というわけで、アケメネス朝の昔からササン朝時代を通じて、上は王族から下は庶民まで
このような習慣があった。(エジプトは王族だけだったらしいが)ペルシャのそれは全体的。
しかもきょうだいこんだけではなく、父娘婚もあった。
理由は何だったか忘れたが、宗教的に意味があることだった筈。

274 :世界@名無史さん:04/05/07 20:26
>>273
そんな他力本願な態度でもの言うんなら、自分から率先して話題をふれよ。

275 :世界@名無史さん:04/05/08 00:46
>>273
え?まだササン朝の近親婚の話でてなかったの?意外だなぁ

ゾロアスター教は近親婚を推奨してたからな。

276 :世界@名無史さん:04/05/08 00:48
ゾロアスター教に入信しますた

277 :世界@名無史さん:04/05/08 05:42
>>276
ゾロアスター教は布教もしないし、異教徒からの改宗も認めていないから
入信するのはムリ。

278 :世界@名無史さん:04/05/08 21:59
>>277

最初の一人はどう考えても異教徒だろ。

という突っ込みはゾロアスター教徒には通じないの。

279 :世界@名無史さん:04/05/08 22:09
東ローマ帝国のヘラクレイオス帝の話はまだ出てないかな?
彼の再婚相手は実の姪だったので、教会や市民から激しく非難された。

280 :277:04/05/09 01:58
>>278
通じるよ。

だって、「布教もしないし、異教徒からの改宗も認めていない」というのは
「ササン朝滅亡の後では」という条件付きだからw

281 :世界@名無史さん:04/05/09 13:37
>>280

なるほど。

282 :世界@名無史さん:04/05/12 14:06
>>249
妾腹ばかり将軍の徳川幕府は正解かもW

283 :世界@名無史さん:04/05/15 02:53
>>277
無宗教の人間が入信するなら、異教徒の改宗ではないんじゃないか?

284 :世界@名無史さん:04/05/15 14:05
無宗教の人はなおさらダメだろw

285 :世界@名無史さん:04/05/30 16:33
>>282
ばかりじゃないんだけど?勉強して来いよ。

286 :世界@名無史さん:04/06/02 19:31
チェーザ・ボルジアってどう?
俗説だけど妹と関係あったらしい

287 :世界@名無史さん:04/06/27 22:39
チェーザレだな

288 :世界@名無史さん:04/06/27 23:18
アジアの脅威、中国の軍事力

http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/Chine.htm


289 :水銀燈 ◆dkY08rSX7Q :04/06/27 23:33
当時のボルジア家を見ると俗説とは言い難いのですが。

290 :世界@名無史さん:04/06/28 00:12
同母だったっけ?
よく憶えてないんだよね。
かなりのヒヒ親父だったのだけは覚えているんだけど。

291 :世界@名無史さん:04/06/28 22:17
>>241
お前馬鹿だろ?
前もってわかるリスクを避けずにどーする。
お前のいう
>誰もが必ずしも丈夫な云々
ってのは予想できないリスクじゃん。
頭わりーね。

292 :世界@名無史さん:04/06/28 22:29
よく、近親相姦によって出来た子供に変異や欠陥の割合が上昇すると言う事に
科学的根拠はないと主張する人がいるけれど、これは正しいのか?
日本において希少な犬種などは、近親交配が進みすぎて、先天的異常が
非常に多いなんていう話は良く聞くんだが。

293 :世界@名無史さん:04/06/28 22:34
一代限りでは影響が少ないって言ってなかったか?

294 :世界@名無史さん:04/06/29 00:45
>>292
1 そもそも稀少な種はあまり丈夫ではない。
2 近親交配の場合、先天的異常があった場合、近親交配の責任になり、近親交配=先天異常という公式がつくられる
3 劣勢遺伝の顕在化、近親交配の場合普段で劣勢遺伝で出難いものが、近親交配で揃う事により表面化してくる。
4 近親交配の場合、突然変異を起こす。科学的な証明は私は知りません

295 :世界@名無史さん:04/06/29 00:57
スペイン・ハプスブルク家の断絶は、度重なる血族婚が原因とよく説明されるが、
実際のところどうなんだろう?
姉妹の娘(つまり姪)と結婚した王も何人かいるが、これはそもそも許される範囲
だったのか?

296 :世界@名無史さん:04/06/29 04:12
>>295
古代の天皇なんか異母妹とよく結婚してるし
犬の繁殖じゃ親子交配なんて当たり前だよ

297 :世界@名無史さん:04/06/29 06:29
競走馬の繁殖理論インブリード(先祖に同じ種馬がいる牡牝を掛け合わせること)は、血が濃すぎると体が弱い馬が生まれやすいとされているけど、これにも科学的な根拠はないのですか?

298 :世界@名無史さん:04/06/30 01:36
>>293
それはメンデルの法則によって一代目には謙虚に現れないだけ

299 :sage:04/06/30 11:20
顕著だろ。

300 :世界@名無史さん:04/06/30 17:31
俺の中学の社会の先生は大学の頃(昭和20年代)被差別部落の研究をしてたそうな。
山奥にあった少人数の、なおかつ他所との交流もほとんど無いとある部落では
白子(アルビノ)や20代なのに白髪の青年がいた、と話してくれた。
部落民に聞いたところやはり近親婚が当たり前だったそうで
今だったら人権云々でそんなこと直接聞けないよねえ、とも言っていた。

301 :世界@名無史さん:04/06/30 17:55
ユダヤ人も血族結婚が多いね。
有名どころじゃロスチャイルドなんか財産分散を回避する意味もあって
従兄妹婚や姪との結婚すらしてたもんな。
ユダヤ人は優秀な遺伝子の結集で異常に知能指数の高い者も多いが
反面、遺伝病も、ほかの民族に比べ非常に多いという話を
聞いた事がある。

302 :世界@名無史さん:04/07/25 09:17
前のほうのレスを見て、近親相姦でホモはないかとぐぐってみても
ヤオイしか見つけられない…orz
歴史上ではこういう例がないって事はないと思うんですが…

303 :世界@名無史さん:04/07/25 23:35
>>291
つまり煙草を吸う女とは結婚しないと。

304 :世界@名無史さん:04/08/03 01:12
>>296
古代ならともかく、16〜17世紀のヨーロッパであんなの(>>295)はありなのか?

305 :世界@名無史さん:04/08/03 01:15
ヨーロッパは知らんが、日本でも叔父姪くらいは不思議でもなんでもないぞ。
藤原家の家系図なんて凄いぞ。

306 :世界@名無史さん:04/08/03 01:18
>>305
いつの時代までの話だ?

307 :世界@名無史さん:04/08/03 01:37
俺が見た事あるのは、鎌倉時代まで、
それ以降はシラね。

308 :世界@名無史さん:04/08/03 14:37
>>307
鎌倉時代よりあとだと伊達成実の両親が叔父姪

309 :世界@名無史さん:04/08/03 15:56
       ≪WANTED≫

       ◎\___◎\________/|___/|
       |  ̄     | ̄ ∧_∧        ̄      ̄|
       |無職最高党|  (´∀` ) 無 職 最 高 党   |
       |_____|_,,,(__,,,,)__________|
      ,/        //    . | |        | | ∩     ∩|
     ,/ ∧_∧   //∧_∧ | | ∧_∧ ∩ | | ∧_∧// |
    _.,/  (´∀` ) //(´∀` ) | | ( ´∀`)//| | ( ´∀`)/.| |
   |/,,,,,へ ⊂ ヽ .// /   ノ/ | | /      /| | |     / | |
  ,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|_/ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |~ ゜ ̄゜ ̄ ̄ ̄~~| ̄ ̄   =。|┃       |━━━━━....|
  |______: |,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|,,,,,,,,,,,む,,,し,,,ょ,,,く,,,党,,,,,,,,,,,, [|
 ._|]:::::::::::::::::::[二二il:]    ,-―-、 |         |       . [|
 |====== ;...........|  /,  ̄ヽ |  |.        |  /,  ̄ヽ | {|
 ヽニ[_]ヾニニヽ''''''|―-|.(◎)|':|''''|.''''''''''''''''''''''''''''|''''''''|.(◎)|:|''/
     ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞゝ_ノ ̄ ̄ゞゝ三ノ ̄ ̄ ̄ ゞ_ノ  ̄
    ____∧___________________
    |
    | お酒飲んででわっしょい!・・・・・・・・・
    |________________________



310 :世界@名無史さん:04/08/03 20:19
ヒトラーなんてスゴイよ、叔父姪の子のうえ愛人は実の姪。

311 :世界@名無史さん:04/08/03 23:18
>>306

いとこ婚なら現代でも地方じゃ珍しいことでもない。

312 :世界@名無史さん:04/08/03 23:41
>>311
それが法的に限度でしょうが。
国や時代や階級によって、それより近い近親者の結婚がどこまで認められたか、
あるいはもっと遠い血縁や姻戚であっても結婚が認められなかったか、
をもっと掘り下げてほしいなあと思います。

313 :世界@名無史さん:04/08/03 23:47
掘り下げてどうするのよ。

何か違いが見つかったとして、
それを文化論や、宗教論につなげるつもりかい?

314 :世界@名無史さん:04/08/03 23:47
>>312
交差とか平行とか?

ところで
(かつては)朝鮮の同じ姓は結婚できない
ってのは近親相姦と関係あるの?

315 :世界@名無史さん:04/08/04 00:03
>>312

いつどの時代に?の問いなんだから、
現代の地方でと答えているので問題ないかと。

316 :世界@名無史さん:04/08/04 00:39
フランス国王、ブルボン朝初代のアンリ4世(1553-1610、在位1589-1610)
最初の妃マルグリットとの結婚の無効を教皇に認めさせた時、又従兄妹
(同年生まれだから又従姉弟かも知れないが)同士の近親婚だから
という理由をつけた。

イギリス国王、テューダー朝のヘンリー8世(1491-1547、在位1509-1547)
最初の妃キャサリンを離縁するのに、早逝した兄アーサーの妻だったから
近親婚だという理由を持ち出した。教皇がそれを認めなかったために
イギリス国教会を作ってバチカンとの縁を断った。

317 :世界@名無史さん:04/08/04 01:36
>>310
ドイツでは結婚は二親等までが不可で、三親等から可
今の日本より緩い。
ドイツとしては何ら問題にはならないと思われ。


318 :世界@名無史さん:04/08/05 01:35
>>317
当時からそうだったのか?

319 :世界@名無史さん:04/08/05 01:49
>>110
>レヴィ・ストロースの交換の理屈

俺は、ぶっちゃけ文化人類学者特有
のいつもの悪い牽強付会癖だと思う。

ゴリラにも近親相姦タブーは見られるそうだし。

320 :世界@名無史さん:04/08/05 05:20
動物園で一緒に育てていたゴリラが交尾を避けたってことがあったなあ

321 :世界@名無史さん:04/08/05 12:34
ゴリラは人間と違って繊細な動物だからね

322 :世界@名無史さん:04/08/05 12:51
20年くらいまえのレポートだったのでうろ覚えだが、トルコの侵入から
逃れた東欧の一家族がそのまま山にこもって10数代にわたって
近親結婚のみだった例があるそうだ。


323 :≠110:04/08/05 13:07
>>319
ゴリラは近親相姦を避けるし、それを言えばライオンだって近親相姦を避けるメカニズムは持ってる。

しかし、ゴリラは性差による役割分業を持たないし、もちろん財産や権利の相続などもしない。
つまり、ゴリラには、親族を構成するタブーの体系は持っていない。
タブーの体系の内で、近親相姦タブーの面だけを切り出してみて、人類学の交換理論(レヴィ=ストロースのそれに限らない)を云々してもナンセンス。

324 :世界@名無史さん:04/08/05 14:27
天皇家

325 :世界@名無史さん:04/08/05 15:10
>>322
ヒー

326 :世界@名無史さん:04/08/05 22:20
近親相姦、不倫、主治医と患者、教師と生徒。

この話だけは、異常にみんな、関心を示すよね。

潜在願望があるのかね。

しかし、家の家族と……考えただけで、ゲロ吐くけどな。
いとこだって、嫌だよ。

他の人は、違うのかなぁ……

327 :世界@名無史さん:04/08/05 23:27
実際のところ全く想像の外だったけど、
いざそうなると以外とあっさりしてたな。
特に拒否感も無かったし。そんなもんだよ。

328 :世界@名無史さん:04/08/06 02:03
アラブでは父親同士が兄弟のいとこの結婚は、むしろ望ましいことと
されている、という話がある。

中国は近親婚にうるさいようだが、少なくとも古くはいとこ同士でも異姓、
つまり父親同士が兄弟というパターンでなければ結婚できたようだ。
前漢の二世皇帝・恵帝(高祖・劉邦の息子)の皇后など、
宣平侯(一時は趙王に封じられていた)張敖の娘だが、母親は恵帝の
同母姉・魯元公主だから、異姓とはいえ実の姪である。

329 :世界@名無史さん:04/08/06 02:40
うちで飼っていた犬やら猫は、兄弟でバンバン子供産んでいるんですが、
もう3代目が誕生した。
本当に避けるメカニズムあるんですか?

離れて育てていたわけじゃないんですよ、一緒に乳吸ってたし。

330 :世界@名無史さん:04/08/06 03:19
>>329
えーとですね。
近親相姦を避けるメカニズムって言われるものは野生動物の行動形式に認められるものです。
行動形式って言うのは、行動パターンとか、習性と思ってもらってもまあいいです。
特に群性の野生動物の場合、顕著でわかり易い。

具体例をあげると。
ライオンの場合だと、成長した雄は群れを離れて別の群れに加わる習性がある。
雌は元々の群れに残りつづけるので、ライオンの群れ社会は女系「的」で、別集団の遺伝子が入るメカニズムを持ってるわけです。

人間に飼われて、生活圏や群れメンバーを制限されたり、
餌付けなどの副作用で野生状態の習性を歪められた動物では、
上記の類のメカニズムは発現しません。

331 :世界@名無史さん:04/08/06 03:20
日本の皇室も近視相姦やりまくってたな

332 :世界@名無史さん:04/08/06 13:05
兄×弟

333 :世界@名無史さん:04/08/06 15:41
>>330
それは新しい血を求めるメカニズムといった方がいいのでは?
 
積極的に近親相姦を避けてるとは言えないし

334 :世界@名無史さん:04/08/06 16:09
自分の実妹に欲情できる香具師の心理がわかりません・・・

多分、一人っ子とか男兄弟だけという特殊環境で生育した人なのでしょうか?

335 :=330:04/08/06 17:56
>>333
>それは新しい血を求めるメカニズムといった方がいいのでは?

うん。それはそうなんだよね。
とゆーのは、野生ライオンは永続的な番いを組まないので。
数頭の雄がより多数の雌と交接するのがライオンの群れ社会。

で、ゴリラの場合は、野生でも雌雄がカップルを組む。
しかし、前も書いたけど、ヒトのように性差に伴う分業はないなど、家族とは言えない。

でもまー、ヒトと対照させて考えるには、揃えた方がいいかなと思った。

家族のないところには、近親相姦はなりたたない。
ただし、これは必要条件にすぎなくて。
必要十分条件としては、親族がなければ、近親相姦はなりたたない。

人間の家族形態は親族構造に規定されるので。
結局、何が近親相姦で何が近親相姦でないかは、親族構造に規定される。

日本の伝統的親族構造は、双系的(双系制が優勢)なので、従兄弟婚に関するタブーは希薄。
だからかえって>>328で紹介されたような事例の社会的リアリティがピンとこないんだよね。

336 :世界@名無史さん:04/08/06 22:07
>>334
実妹いますけど、それがなにか?

337 :世界@名無史さん:04/08/07 00:34
日本ではジーさまバーさまが、孫同士をくっ付け様とする事もたまにあるしな。
財産分与などの問題もあるんだろうけど、(他人には分けたくなかろうし)興味深いよな。
氏族ごとのまとまりであるアラブでは、むしろ推奨されるというし。

俺の私見だが、ジジババが孫同士をくっ付けたがるのに、親は従兄妹同士での結婚には反対する傾向にある。
まあ、俺の見聞きした場合はだがね、
感覚的な問題があるんだろうか?

338 :世界@名無史さん:04/08/07 01:43
>>334
一人っ子や男兄弟だけが特殊な環境だったら、日本人のなかで普通な環境で育った男は何人いるんだ?
あ、ついでに俺も実妹もちで、妹萌えだよ。義妹は却下ね、あれでは萌えない。背徳感がないからね。

339 :世界@名無史さん:04/08/07 02:38
>>337
なるほど。>>337氏が見聞きした範囲での知見はおもしろい話だね。

従兄弟婚に対して、親が抵抗を覚えるとしたら。
まず、親族間の人間関係に偏りが生じることが危惧されるんだと思う。
偏りってのは、あくまでスタンダードを基準にした偏りだから、気にしない人は気にしないだろう。

父a、母a、息子a、父b、母b、娘b、で、父aと父bが兄弟で、娘bがa家に嫁入りする場合、
父aは、娘bに対して、父bは息子bに対して、父という立場になる。
そうするとabの兄弟関係にイレギュラーが生じる。
日本の兄弟は(欧米社会に比較すると)、長幼に格差を与えるスタンダードが伝統的にあるから、心理的な不満や警戒心が生じ易かろう、って予想はなりたつ。

また、母a、母bにしても、それぞれが、親族内での結びつきが相対的に弱くなることを警戒するような心理が生じ易い気もする。

上の例は父方の並行イトコ婚だけど。
父方の交叉従兄弟婚だと、ab両家に渡るもう少し複雑なイレギュラー(偏りの発生)が予想されるし。
母方だと平行従兄弟婚でも交叉従兄弟婚でも、父方交叉従兄弟婚と同程度のイレギュラーが予想される。

340 :世界@名無史さん:04/08/07 03:06
菅直人も従姉(だよな、確か2つほど年上だっていうから)との結婚は
周囲の反対を押し切ってのことだったという。

341 :世界@名無史さん:04/08/07 03:14
>>338
てことは妹の下着とか嗅いで自慰った経験ありですか?
それって野獣以下だね・・・
うちの兄貴がそんなことしたら縁切るね、きっと。

342 :世界@名無史さん:04/08/07 03:30
自分の実感を一般化するのはどうかね。
昔、学生時代の事だが、同じサークルにいた女が真性の兄萌えで
そいつが酔っぱらったとき、涙ながらに実兄に対する思いを聞かされて
閉口した体験がある。
ま、人間色々だっつーことだ。

343 :世界@名無史さん:04/08/07 09:36
>>341
着物には興味がない。
廊下に普通に転がっている物に興味を見出せる?

344 :世界@名無史さん:04/08/07 22:03
個人的情感でなく世界史の観点からレスをたのむ

ドイツでは日本よりゆるいというのはかなり驚きだった。

345 :世界@名無史さん:04/08/07 22:47
ヨーロッパでは3〜6親等ぐらいだとグレイゾーンだったということかな?
一応結婚できるけど、近親婚を理由に無効にもできた、と?

346 :世界@名無史さん:04/08/07 23:03
>>344
ドイツだけだけどね。
今のドイツでは優生学が忌避されているから、極力認めましょうってことになっているそうな。
欧州の殆どの国は従兄妹でも不可。
だけど、北欧のどっかの国では行政の許可がおりれば兄妹でも可だったと思われ。

>>342
341は恋風の事を言っているんじゃないかな?

347 :世界@名無史さん:04/08/07 23:16
別に妹の下着の匂いは嗅がんが、妹は良い匂いがするぞ。

348 :世界@名無史さん:04/08/07 23:54
たしか兄萌えのカレン・カーペンター(カーペンターズの)が
兄と結婚するため北欧に移住したいとか言った話ってなかったけ?
これ都市伝説?

349 :世界@名無史さん:04/08/08 00:54
>>348
だろ。
むしろ劣等感を持ってなかったか?

350 :世界@名無史さん:04/08/08 01:56
冬のソナタのチュンサンとユジンも異母兄妹です。
韓国ってそういうのは日本以上にタブーなんですかね?


351 :世界@名無史さん:04/08/08 02:17
儒教圏はそういうのがタブーだからこそ近親相姦が一大テーマになるそうな。

352 :世界@名無史さん:04/08/08 02:22
義理落ちじゃなかったけ>350
つか向こうじゃ無理だろ。16親等くらいまで不可だったと思われ。
たぶん世界で一番厳しい。中国でも八親等くらいだし。

日本で兄妹で結婚するなら、役場の職員にでもなって、自分達の婚姻届を受理させてしまうとかどうだろ。
公文書偽造かなんかで捕まるかもしれないけど、これなら問題なし。
役場の職員が謝って受理してしまえば一番いいんだけどねえ、まずありえないし
(けど婚姻条件を満たさない二人の届けを受理してしまうことはたまにある)
で、日本の場合、一旦受理されてしまえば、ばれても本人達が取り消さない限り、
婚姻関係が継続される、法的にも消される事はない。
ただ実例はないから、本当にできるかどうかはしらん。

つか結婚しなくても二人で暮らす分には問題ないだろ、たまにええ歳して兄妹で暮らしているやつらっているし。
内縁の関係があったというのなら、年金や保険などの法的な保護も受けられるって判決も出たしね。
(叔父と姪で勝ち取った人がいます)

353 :世界@名無史さん:04/08/08 13:44
そういやその理屈で日本でも同性婚が可能でないかという話をどこかで見た記憶が。
それにそもそも日本の法律に、婚姻は男と女という組み合わせのみにたいして成立
すると明記した条文はどこにも無いらしいし。

354 :世界@名無史さん:04/08/08 15:03
同姓結婚よりは近親婚の方が普通に見えるな。
やっぱ日本人だからかな。
欧米じゃ違うらしいが。
どこだったかなあ。父娘で相姦して捕まったのは。
完全な和姦なんだからほっとけばいいのに。というか世論は同性愛者よりもそいつらを応援してやれよ。
なんて国民だ。

355 :世界@名無史さん:04/08/08 17:33
>>353
マヂレスすると、
日本国憲法24条に「婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し」と書いてあるから、
日本では憲法改正しない限り、同姓婚は不可。
米国のブッシュさんが聞いたら泣いて喜びそうな憲法条文だけれど。

356 :世界@名無史さん:04/08/08 18:00
>>354
欧米では同性愛以外の異常といわれてるものは
徹底的に弾圧されるって印象があるな。
なんで同性愛者だけが異常とも言えるほど優遇されるんだろうか?

357 :世界@名無史さん:04/08/08 19:51
ロリとかも規制が厳しいらしいな。
子供が裸のシーンはチャイルドポルノになるから駄目だとかね。

俺なんかは両者同意があれば、年齢、親等、性別に縛られる必要はないと思うんだけどね。
まあ俺にはホモは生理的な嫌悪があるから、理屈では認められても、感覚では無理。
たぶん近親相姦や歳の差なんかも同じ感じなのだろう。

358 :世界@名無史さん:04/08/08 23:27
中国の春秋時代の斉の襄公が実妹の文姜と関係を持ち、
婿の魯の桓公はそれを知ったために、肋を折られて殺されてしまった。

近親相姦に不倫のWコンボ



359 :世界@名無史さん:04/08/09 00:20
桓公が怒るのは当然だな。
子供の荘公だったっけ?あれの実父は襄公とも言われているよな。
そこそこ優秀だったり、家臣の諫言を聞かないところは似ているといえる。
(俺は襄公は無道の人だが、馬鹿じゃないと思っている。実際戦争は上手いし、
斉を大国にのし上げたのは、彼を抜きにしては語れないでしょう)
そういや浮気モノの妻に困らされるということは、親子二代で似ているな>桓と荘
どちらも斉の女というのもね。

360 :世界@名無史さん:04/08/09 00:54
ライオンの場合は、競争が原理だろ。
結果的に外婚だろうと、外婚が目的の行動様式ではない。
同母兄弟以外は敵、成長したら我が子でも競合するから、実父に群れから追い出される、
群れの乗っ取りが起こったらヨソの雄に殺されるか逃げるかで、生まれた群れから
出ざるを得ない。
姉妹や実母のある群れに繁殖雄として戻ってくることは多々あるんだし。


361 :世界@名無史さん:04/08/09 05:50
セザール・ボルジアが実の妹にハァハァしてたって話が
昔の文学小説なんかに悪徳の典型として出てくるんだけど
これってホントなの?

362 :世界@名無史さん:04/08/09 16:48
世界中の創生神話に兄妹姉弟婚があるのはなぜですか?
社会的なルールが出来る前の太古の時代では普通だったのでしょうか?



363 :世界@名無史さん:04/08/09 18:37
>>356
同性愛も伝統的には弾圧の対象だったのでは。
近年になって市民運動が成功したため(公的には)外されただけではないのかな。

364 :世界@名無史さん:04/08/09 18:52
>>361
子供まで生ませたんじゃなかったっけか

365 :世界@名無史さん:04/08/09 19:33
>>364
詳しくKBN。

366 :364:04/08/09 20:59
>>365
参照にするサイトがちとアレだが
ttp://profiler.hp.infoseek.co.jp/cesare_borgia.htm

367 :世界@名無史さん:04/08/09 22:32
>チェーザレは妹のルクレツィアが10歳に満たない頃から
>すでに近親相関関係にあったといわれ、後、子供を産ませている。

>離婚してバチカンに戻ってきたルクレツィアは修道院に入るが、
>チェーザレは彼女と交わり妊娠させる。(極秘裏に出産、命名ジョバンニ・ボルジア)

ロリ+近親相姦の最強コンボをチェーザレ殿に決められますた。(;´д`)ハァハァ

368 :世界@名無史さん:04/08/09 22:36
しかもどっちも超絶美形ときたもんだ。

369 :世界@名無史さん:04/08/09 23:13

伝説で、見た訳じゃないからねぇ……。

スキャンダルとしては、面白いが、塩野七生氏も、中田耕治氏も、
あえて、問題にはしてはいないよね。
マリア・ベロンチは、これから読む。



370 :世界@名無史さん:04/08/09 23:34
>伝説で、見た訳じゃないからねぇ……。
あらら、こういうこと言っちゃおしまいだよね。

「見た訳じゃない」
考えること、想像することを放棄した人間の言葉だね。

小説を読んでも「現実じゃない」、テレビを見ても「実際には見ていない」
新聞を読んでも「聞いていない」。つまらない人間だこと。

371 :世界@名無史さん:04/08/10 03:00
ちなみにチェーザレとルクレツィアは何歳違いの兄妹だったんですか?


372 :世界@名無史さん:04/08/10 03:03
確か4歳じゃなかったっけ?

373 :世界@名無史さん:04/08/10 03:15
じゃあ、ルクレツィアが10歳に満たない頃から
近親相姦してたってことはチェーザレもまだ子供じゃん…オイオイ
ロリとショタが近親相姦してたんですか?

374 :世界@名無史さん:04/08/10 06:58
父親も参加してたのを忘れるな。

375 :世界@名無史さん:04/08/10 07:40
父娘相姦、兄妹相姦、ロリ、ショタの史上最強コンボここに炸裂っ!!!

376 :世界@名無史さん:04/08/10 10:11
やってたかどうかはともかく、兄萌えだったのは間違いない。

377 :世界@名無史さん:04/08/10 16:40
萌え萌えびぃ〜む!

はきゅ〜ん。
ちゅちゅ〜ん。
ぱっきゅんわっ。

378 :世界@名無史さん:04/08/10 23:20
>>362
俺の完全な私見だが、
人権意識が皆無な大昔はではあまり近親相姦のリスクが、リスクではなかったからではなかろうか。
例えば、劣勢遺伝が表に出て、優秀なのと使えないものが分かれるとする。
奇形とか見た目でわかるものは、その場で処理されただろうし、なんらかの障害をもった子供も、
大きくなる前に処分されただろう。全員を育てられない当時としては、それはむしろプラスではなかろうか。
選別しなければならないのだから、ある程度差があった方がいいんじゃないかな。
逆説的に考えると、そうやって、使える遺伝子と、使えない遺伝子を近親婚で経験的に選んだのかもしれない。
これは第三者との交配では無理だ。
それに他所の血を嫌う人間もいる。遺伝病などの変な病気を持っている場合も考えられるしね。

それを踏まえ妄想すると、最初に近親相姦するのがシステムだったような気がしなくもない。
多くの神話で、奇形が産まれるのは「最初」と決まっている、
二回目以降は正常というかむしろ優秀な子供が生まれる事が多い。
最初にそういった駄目な因子を排除する事こそ目的だったのではなかろうか。
あくまで俺の妄想だがね。

真面目に考察したいなら、専門書を読むべきかな。


379 :世界@名無史さん:04/08/10 23:58
ベンジョネだったっけ?
あれも犯人は兄説がでたよな、それも近親相姦してたって説で。
確かお互いが十にも満たなかったような。

380 :世界@名無史さん:04/08/11 01:46
微妙に違うぞ。ジョンベネだ。
親父と云々って話はあったが、兄説もあったのか。

381 :世界@名無史さん:04/08/11 02:02
その後どうなったんだ、あの事件。

382 :世界@名無史さん:04/08/11 02:48
先のチェーザレとルクレツィアの件やジョンベネ事件とか、
十にも満たない兄妹が相姦する家庭環境って何なんでしょうか?


383 :世界@名無史さん:04/08/11 02:52
>>382
その前に、その話両方とも本当なんかな・・・・・・

384 :世界@名無史さん:04/08/11 03:22
ベネジョンちゃんは爪の間に人の皮膚が残ってて、
それが家族の誰かのDNAと一致したなんて話があったような。

つまり、犯されているときに相手を引掻いたときのものということなのかも。

385 :世界@名無史さん:04/08/11 10:30
>>383
アメリカなんか特に酷いのでは。
相姦するってよりも、親が子供にさせてるんだろうが・・・

386 :世界@名無史さん:04/08/11 16:19
>>381
殺害現場の家は売却され、親父は議員に立候補した(結果は知らん)。
事件そのものは迷宮入りくさい。

387 :世界@名無史さん:04/08/11 23:33
>>384
それは家族の誰のものでもなかったらしい、だからこそ迷宮入りになった。
性的な暴行を日常的に受けていたらしい、ただ父なら兎も角兄は当時9歳。
暴行とまでいえるかどうか。最初は和姦だったが、仲たがいしてという説もあるそうな。
(というか射精出切るのか?)
あと母親の折檻説もある、子供の性器を破壊する虐待は結構多い。

警察は当初父親だと思っていたんだが、(向こう父親の幼児への性的な虐待が多い)
証拠が全くなくて、母親の関与もあるらしいで、母親折檻説が出てきたけど、これもどうも。
暴露本は兄説だったかな。だがこれもなあ、10にも満たない子供に出来るかと言われたら、
兄が謝って殺し、家族ぐるみで隠蔽したという説と、部外者説が最終的に残っていたような気がする。


388 :世界@名無史さん:04/08/11 23:51
>>387
9歳なら射精はできなくても勃起はする罠

389 :世界@名無史さん:04/08/12 01:10
小6男児が小5女児を妊娠させたケースが80年代に愛知であったような…
もう20年以上前の話。


390 :世界@名無史さん:04/08/12 01:23
キリスト自身が母親を妻にしたんじゃなかったっけ。

391 :世界@名無史さん:04/08/12 01:31
同姓同名だろ

392 :世界@名無史さん:04/08/12 01:57
みんな好きだね、この手のハナシ。

あげま〜すっ!!

393 :世界@名無史さん:04/08/12 06:35
スラムって近親相姦が多いって本当?
黒崎渉んこー

394 :世界@名無史さん:04/08/12 07:22
http://www.media-k.co.jp/jiten/imgbbs/bbs1/img-box/img20040811134533.jpg

395 :世界@名無史さん:04/08/12 08:40
インドの最下層には多いという。
12歳まで処女を保てないそうだ。

396 :世界@名無史さん:04/08/12 14:35
>12歳まで処女を保てないそうだ。

ウホッ。

397 :世界@名無史さん:04/08/12 15:33
インドの最下層って「人ですらない」人たちのことかな。
名前忘れたが映画にもなった女盗賊がまさにそんな話をしていたが。

398 :世界@名無史さん:04/08/12 22:22
>>387

ぬおー、詳細な回答、サンクスー

>>396
インドでは不可触賤民の女性へのレイプが現在横行していて問題化。
賤民だから何してもいいだろうと言う差別がまだあるそうだ。
触ってもいけないのにレイプするんだから、アホだなあと。

また、民俗学レベルの話だが、昔の日本の農村でも
初潮前の少女、幼女との性行為は多くあったそうだ。
妊娠しないで楽しめるからとのこと。

これと同じケースが、確かペルーの9歳で出産の少女。
近所の兄さんと頻繁に性行。
少女曰く「これで子供が出来るなんてしらなかったんだもん」
あっけらかんとレポーターいっていた。


399 :世界@名無史さん:04/08/12 22:58
元服前の男がケツを掘られる事が少なくなかったんだから、初潮前に手をつけるのも普通だろ。

ギネスブックの記録は何歳だったけなあ。確か五歳か6歳出産だったっけ?
もっと前だったかも。
成長ホルモンが含まれている動物への飼料を食べ続けて、初潮が始まったらしい。
凄い世界だな、俺と妹の年齢差と変わらん。

400 :世界@名無史さん:04/08/13 01:53
>>398
コンゴじゃ食料を殺す前にレイプしてたわけだしな。
家畜じゃないよ。ピグミー族のことです。

401 :世界@名無史さん:04/08/13 17:12
昔の貴族とかで、政略結婚させられた少年少女は
大体何歳ぐらいから性交しはじめるんでしょうか?
特に男の子の場合は12歳ぐらいから性的好奇心が著しく旺盛になりますので
やはりそのぐらいから自然に性交しはじめるのでしょうか?
王侯貴族の妊娠出産最年少記録ってどんなもんでしょうか?


402 :世界@名無史さん:04/08/13 22:05
>>400
コンゴって黒人だよね?
別に差別するわけじゃないけど、黒人の少女には萌えないなー。
よくレイプする気になるね、現地の人たち。

403 :世界@名無史さん:04/08/13 22:10
>>402
あんたの好みなど知ったことではない。向こうの連中も、このスレの連中も。

404 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/08/13 22:19
>>399
江戸末期に9歳児が出産・授乳を行ってやらせか否かで大論争になった事が
ありましたね。1562年に8歳児が生んだ記録を肯定派が持ち出したそう
ですが、ワイドショーで騒いでいるのとたいして変らない。
ギネス記録は6歳ぐらいであったでしょうか。
>>401
我が国の例ですが、父が14歳というのはありました。母が1〜2歳年下。

405 :世界@名無史さん:04/08/13 23:03
検索して探してたら、妊娠中にセークスして娘を妊娠させてのちに出産
(たぶん母親というか祖母の腹で育ったんだろうけど)
このギネス記録は破られないだろうってのが、引っ掛かったんですが。
これはマジなのか。
本当なら究極のロリと近親相姦を極めているといえる。


406 :世界@名無史さん:04/08/13 23:37
>405
ありえない。
ただの与太話だ。

407 :聖セシリア:04/08/14 00:42
清らかに生きる私には、関係の無い世界ですけど、
人間といえど、動物。
本能に突き動かされるのは、仕方ありませんわね。

そんなあなたに、こちらへどーぞ↓

http://www.nan.co.jp/nanlog/hatu9910.html

まぁ、お下劣…。オホホ。
激しく板違いでしたわ。

ごめんあそばせ。ウフフ♥


408 :世界@名無史さん:04/08/14 00:43
>>402

ピグミー族には霊力があり
食べると寿命が延びるとか言ううわさを信じて…

まあ処女と性交すればエイズが治ると信じる
土地柄ですから。

409 :世界@名無史さん:04/08/14 01:05
ってか、処女とはいえよく黒人とできるな。
漏れは萎え〜だ。

410 :世界@名無史さん:04/08/14 01:12
>>409
それは良かったですね、黒人女性たちにとって。

411 :世界@名無史さん:04/08/14 01:23
>>410 は黒人女性の敵。

412 :世界@名無史さん:04/08/14 01:59
>>397
プーラン・デヴィだな。原作になった自伝?と映画のタイトルは「女盗賊プーラン」
最下層から盗賊になって、投降の後に国会議員にまでなって、その後殺された・・・

413 :世界@名無史さん:04/08/14 02:27
黒人は技と身体能力がすごそう

414 :世界@名無史さん:04/08/14 02:38
黒人も黄色人や白人をみたらキモイとか思うのかなやっぱ。

415 :世界@名無史さん:04/08/14 03:53
>>414
思わないだろ。
漏れは普通に黄色人や白人に萌えるしな。
黒人はやだけど。

416 :世界@名無史さん:04/08/14 04:59
>>415
思われてるぞ、きっと。お前さんが知らないだけで。

417 :世界@名無史さん:04/08/14 05:06
>>416が自分のことを言っています。

418 :世界@名無史さん:04/08/14 05:07
まぁ、でも漏れが女なら一度でいいから黒人のどデカ摩羅で貫いて欲しいと思うだろうな。
3穴同時攻めなんてされたら、たまらんだろうなぁ。

419 :世界@名無史さん:04/08/14 11:06
とほざく在日どもは年がら年中 姉や妹と乱交三昧が多く。
奇形児がたくさんでる。
奇形の証拠はあの醜いエラ。

420 :世界@名無史さん:04/08/14 12:09
妹が可愛いなら。俺在日でもいい。

421 :世界@名無史さん:04/08/14 15:06
ttp://10e.org/mt/archives/200408/120442.php
ΣΣ(゚д゚lll)

422 :世界@名無史さん:04/08/14 21:56
>>421
普通に出産する事ができるのだから幼女との恋愛は合法化して問題ないという事か。

423 :世界@名無史さん:04/08/14 22:02
そういう主張をしている団体も、欧米にあるらしい。


424 :世界@名無史さん:04/08/14 22:07
マジか!422は煽りで釣れないかなと思って書いたんだが、本物のペトは恐ろしいな!

425 :世界@名無史さん:04/08/14 22:29
423じゃないが、俺も問題ないと思っているけど。
やりたい奴はやりゃいいじゃん。
他人がそれを止めるべきじゃないよ。

んでなんで近親相姦の罪なんだ、幼女暴行ならわかるけど。
恐ろしい国だなペルーは。

426 :世界@名無史さん:04/08/14 22:48
>>425が今、己のどす黒い欲望を露わにしました。

427 :世界@名無史さん:04/08/14 23:03
普通に考えたら、6歳孕ますほど親しいのは父親だからだろ?
>>425


428 :世界@名無史さん:04/08/14 23:21
今なら遺伝子調べれば一発でわかるんだろうけどな。

429 :世界@名無史さん:04/08/14 23:37
>>427
いやさ、逮捕するなら、近親相姦ではなく、幼女暴行にすべきだと。

430 :世界@名無史さん:04/08/15 02:30
>>404
>我が国の例ですが、父が14歳というのはありました。母が1〜2歳年下。

できれば詳細をお教え下さい。
皇族でしょうか?

431 :世界@名無史さん:04/08/15 02:54
>>429
人倫に悖るとペルー司法が判断したのではなかろうか。
証拠不十分で釈放されたそうだが、歴史をひもとけば
わが国でも親子でするのはめずらしくないそうだ。
古の侍の成人時には夜の手ほどきも併せるが、
姉や母がする事も珍しくなかったし
娘の処女を散らすのが父親であったり
息子の嫁を最初に味見するのが父親だったりした。
庄屋や豪農なら家長が一族の性を掌握していたりね。


432 :世界@名無史さん:04/08/15 20:14
>>430
徳川家康の祖父か曽祖父だと思う。
あの家は家康以前はサイクルが短いから。

433 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/08/16 00:24
>>430
平安貴族の・・・誰でしたかね。これ位なら一人じゃなかった筈ですよ。

434 :世界@名無史さん:04/08/16 02:46
つーか、男って大体何歳から射精可能ですか?

435 :世界@名無史さん:04/08/16 02:55
最初のオナニーは12だったなぁ( ´ー`)シミジミ

436 :世界@名無史さん:04/08/16 03:22
小5だから・・・10歳くらいだったか?

437 :世界@名無史さん:04/08/16 19:36
インカの皇帝とか
無理やり兄妹結婚させられて
嫌じゃなかったのかな?
俺だったら嫌だなあ。
だって自分の妹だよ・・・

438 :世界@名無史さん:04/08/16 19:42
どこの王族でも結婚はほぼ無理矢理だろ。

439 :世界@名無史さん:04/08/16 19:52
今まで一度も顔を見た事もない、言葉すら満足に話せない、
他国の人間と結婚するのと、
年に数回会う、一応血が繋がった妹
どっちがいいかは人それぞれじゃないかな。
俺は妹と他国や有力貴族の婚約者の容姿によるな。
可愛ければ可

440 :世界@名無史さん:04/08/16 20:24
>どこの王族でも結婚はほぼ無理矢理だろ。

でも兄妹ってのちょっと・・・キツイ

>今まで一度も顔を見た事もない、言葉すら満足に話せない、
>他国の人間と結婚するのと、

でも超可愛い娘で言葉も通じる場合ならどうよ?

>年に数回会う、一応血が繋がった妹

毎日会わないの?

>俺は妹と他国や有力貴族の婚約者の容姿によるな。
>可愛ければ可

そういう問題ですか?
ていうか貴方、妹いないでしょ?


441 :世界@名無史さん:04/08/16 20:33
>でも兄妹ってのちょっと・・・キツイ

それは貴方の主観です。

>でも超可愛い娘で言葉も通じる場合ならどうよ?

妹とどっちが可愛いかによるな、向こうがよければ外国でも可かもしれん。
妹がマシなら、妹でもかまわん。

>毎日会わないの?

王族の場合、兄妹でもそんなに顔を会わせることないぞ。
他人と変らんよ。顔見知りな分マシじゃないのか?

あと俺の場合でも、一緒に暮らしてても、数ヶ月も一切口を聞かなかったこともある。

ついでに容姿はまだマシだが、性格が超絶可愛くない妹ならいますが。なにか?

442 :世界@名無史さん:04/08/16 23:17
火の鳥であったな

夫婦で無人星へ
妊娠中に父死亡
息子誕生、子孫を残すため母冷凍冬眠
目覚めた母と息子ケコン
男ばっか産まれる
息子死亡、母再び冬眠
以下繰り返し

途中で宇宙人雌と交配して星栄える

というお話。

443 :世界@名無史さん:04/08/16 23:32
近親婚を禁忌と判断する常識がなければ、妹と結婚することにも抵抗がなかったと思うがな。

444 :世界@名無史さん:04/08/17 00:17
ノーマルな家庭環境で育てば、兄妹、姉弟などでの
性的欲望の欠如っていうのは、社会的な制約と言うより
かなり本能的な抑制が働いてると思うけどね。
その気になんか全然ならない、思うだけでも気持ち悪い
と言うやつね。
人間に限らずゴリラなんかでも、幼い頃からいっしょに育つと
兄妹の様な感じになって、血のつながりがなくても交尾行動は
とらなくなると言う話だ。
動物園で繁殖計画がうまくいかず困ると読んだ事がある。

445 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/08/17 00:22
異母兄妹ならそれぞれが母の所に居てほとんど顔を合わせなかったので結婚
するにしても違和感は無かったでしょうね。逆に殺し合いにもなり易い。
同父・同母では・・・各地域の特徴について調べないと分かりませんね。

446 :世界@名無史さん:04/08/17 00:23
ごめん。
444だけど、前スレろくに読んでなかった。
既出でした。

447 :世界@名無史さん:04/08/17 00:42
本能に流される動物と人間を一緒にして欲しくないな。

448 :世界@名無史さん:04/08/17 00:51
>>447
性欲、食欲は本能じゃないのかい?
君は本能がないのか?
人間なんて所詮、動物の一種に過ぎんぞ。

449 :世界@名無史さん:04/08/17 01:40
>>444のはずなんだが、古代の天皇家の血の繋がりをみるとそうともいえない
同母兄弟でも平気で番うケースもママ見られている。
むろん他の豪族や庶民に至るまで親子兄弟姉妹叔父叔母丼など珍しくない

俺が思うに近親婚を引けるのは社会制度が成熟化するにつれて
後天的についたものではなかろうか。

450 :世界@名無史さん:04/08/17 03:19
>>448
近親婚を避けるのは本能じゃないだろ、
子孫を残す、人間なら性欲のほうが上。
小さな村や集団で、外から新しい血がきにくい場合は、全滅するぞ。

451 :世界@名無史さん:04/08/17 08:39
>>450
あなたに異性の兄妹か姉弟がいる?


452 :世界@名無史さん:04/08/17 10:37
>>451
だからそれが先天的なものという理由にはならんな

453 :世界@名無史さん:04/08/17 10:38
>>452
でも、自分の姉妹を性的に魅力的に感じることは、圧倒的に少数派だぞ。
ゴリラ同様な。

454 :世界@名無史さん:04/08/17 10:46
>>452
お前、変な物の見過ぎ。
お前、自分の母ちゃんに欲情するのか?
それは先天的なものと感じねえか?

455 :世界@名無史さん:04/08/17 10:53
アニメやエロゲーで妄想できるのは、本当の姉妹がいないからだろw

456 :世界@名無史さん:04/08/17 11:43
現実に妹いるけど、妹ゲーで抜けますな。そういう背徳感がいいね。
あと母親は駄目だね、熟女不可。生理的に受けつけない。

日本人における禁忌とはマザーファッカーだけじゃないかな、
異母異父の兄妹婚が記録にのこるだけでけっこうあるし、
同母同父の兄妹で出来てたとされる兄妹も記録にのこっているし。

実際にやってる兄妹がいないわけじゃないし。
例え本能だとしても性欲>>>>>>>>>>>>>>近親
くらいに弱いものかと。
なので君の姉妹が不細工なだけかと。

ゴリラの例もあるが、園内とかで外部と繁殖できなければ、兄弟で子供を作ることもないわけじゃない。
本能として先天的にあるなら、飼っている犬猫が子供作ることなんてないでしょ。
あなた犬猫を飼った事ないのか?

457 :世界@名無史さん:04/08/17 11:56
>>456はエロゲーのやり過ぎで現実と妄想の区別がつかなくなっているんです。
お兄ちゃん!キモ過ぎ!

458 :世界@名無史さん:04/08/17 12:35
犬猫ねえ・・・。
>>330である程度説明されているけどね。(330は私じゃありません)
本来の野生状態じゃ、どの様に個体が拡散されていくかという問題だね。
近親婚が蓄積されない生態行動を取ると思うけど。
(私は専門家じゃないんで、これ以上の詳細な説明は出来ません)
  
君は妹ゲーに自分の妹を重ねて抜いてるの?
そういう人もいるのか。
   
     フ〜ン
  
子孫を残す性欲の方が近親相姦の禁忌より上って事は
君はいざとなったら自分の母親とやるんだね。
船が遭難して二人だけ生き残って(もしくははぐれて)
孤島に流れ着くなんていうシチュエーションだね。
生理的に受け付けねえなんてないよな。
なんせ、子孫残さなきゃならねえんだから。
人間は近親婚の気持ち悪さより種族維持の本能の方が強いんでしょ。
本能が開放されて自分の母親にムラムラっとくるのね。
  
   フ〜ン
  
  そういう人もいるんかねえ・・・

459 :ジークムント:04/08/17 13:01
みんな抑圧してるんだろ。ホントは誰でもいいんだよ。
幼児期に一緒に暮らした相手には性欲は向かないように抑圧してんだよ。
もし知らなければ母親だろうが妹だろうがどうやって分るんだよ?
近親婚の禁忌は生理的なものが大きいが、先天的なものではないということだ。

460 :世界@名無史さん:04/08/17 13:21
このまま放置すれば……。
 中国は、日本側に多く眠る天然資源を盗掘しているのは百も承知。
 今回、わざと強行策に出て、日本の対応を見ている可能性があります。
なにしろ、近海にさらに採掘施設を作る予定まであるのです。
 つまり、今回日本政府が何も対応をとらなかったら、東シナ海に
は次々と中国の油田、ガス田が建設され、日本が持つ石油資源を
中国が全て奪い去るでしょう。
 そしてそれは今後、日本と中国の外交方法のスタンダードと
なって行くと思われます。
この中国の暴挙を目の当たりにしておりながら、日本政府も、
東京新聞以外のマスコミも深い沈黙を守っています。
現在、一部の国会議員によって事態の打開が図られておりますが、
外務省は「抗議するには(該当水域の資源に関する)調査資料が必要だが、
存在しない。調査許可を出したらよいのではないか」と説明。
一方、管轄官庁の経産省・資源エネルギー庁は「日中の間で中間線
が確定するまでは調査を認めない」と表明しました。
今回の行動を黙認すると、東シナ海の資源に関して日本は権益を
主張するつもりがないという誤ったメッセージを中国に対して与え
てしまうことになるでしょう。
状況は切迫しており、一刻も早い政府の対応が求められています。
にもかかわらず政府もマスコミも中国の行動を容認するでもなく
非難するでもなく、あたかも存在しないことであるかのように沈黙
を守り、事態は異常な様相を呈しています。


461 :世界@名無史さん:04/08/17 13:33
妙なのがいるな

462 :世界@名無史さん:04/08/17 13:46
確かに、俺らには何もできないよな。

463 :世界@名無史さん:04/08/17 13:50
>>461
工作員発見!

464 :世界@名無史さん:04/08/17 13:53
石油自給したいよな!(T∀T) 

465 :世界@名無史さん:04/08/17 13:55
そのためにはまず秘密裏に核武装し、全世界に核を先制攻撃して
戦後日本主導の地球連邦政府を樹立するべきだな。
日本人以外の不要民族は順次動物愛護センターに送り適正規模の
人口調整を施すことによって地球環境にも配慮するものとする。

466 :世界@名無史さん:04/08/17 14:09
違うスレでやってよね。

467 :世界@名無史さん:04/08/17 14:14
ここは、チンポと万個のスレでつ

468 :世界@名無史さん:04/08/17 14:16
l'´ ̄`l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`l
    |   | u                |
    |   |     ヽ      /       |  ああ〜
     |  :J |   ●  ヽ----/   ●  |
...   |   |         ヽ  /       |  やっは°小学生の
.    |   |           ヽ/       |
.     |   |                J   |   シマリはいいYO!〜
..   |   |                      |
    |  \               __    ト、
   ミ    \  ,.ミ'´ ̄ ̄``    `ヽ、| |
((  ミ   ミ  \'         、    ヽ|          力
   ミ、  ミ    \           i.     ゙、           勹
   |   ミ、 ,'                l
    L.___|_ l                l {    -─- 、
      |    l    -、         ヽ   ,. '´       ヽ
     |     !       ヽ         ヽ ,.'        ,、  ヽ
    ./´ ̄`V      ,ヽ、          ,' ,'  ; ,.  ,: , ハ :, , i
    / 、  |      /  、`ー     ノ! ; : ; /_'/./_/  Li_l  !
   ./   i   |       /   ヽ   ヽ 〃 /  | ;:「 ____...    リjリ
   !.     !     /     ヽ   {{ / (`| il| __..   ` ̄lノ i Σ
   `ー‐ゝ、 '    /      ヽ___,.-‐'"⌒゙| !| °,,,  ,  ̄/,: ハ
       `ー--‐'     ,. -‐'"´     リi从_   、 '''ノ_:_ノ ヽ
   力          /"ー─------<二/  ´ヽ、-<r"/,ー、 丿
     勹      { 〈                )、 Y  `ゝ(_/_/./'
             } `ー----------─一--‐'´ ̄´



469 :世界@名無史さん:04/08/17 14:34
幼姦まんだーーーーーーーー!!!!1

470 :世界@名無史さん:04/08/17 14:44
このタイミングで荒れだしたならば、犯人はオマエだ!!

471 :世界@名無史さん:04/08/17 14:46
470が犯人ですよ

472 :世界@名無史さん:04/08/17 15:05
犯人がひとりだと思わないほうが身の為だ

473 :世界@名無史さん:04/08/17 16:49
なんだ手前脅しているのか?

474 :世界@名無史さん:04/08/17 22:04
>>455
俺も実妹もち。
けど全然問題にならん。
俺の場合は妹萌えというより、シスコンブラコン兄妹萌えに近いかな。
兄妹カップルで萌えるわけね。実妹にかさねてはいるかもしれんが、あまり関係ないでしょ、
彼女いや奥さんがいても、エロゲギャルゲをやる人はかなりいる。

某妹スレの言葉を借りれば、実物の妹に絶望しているからこそ、
真の妹を求めて、妹ゲーをするのだ!といわれてましたね。
だけどあちこちでよくみる意見は、重ねる奴がおかしいかな。
そりゃそうだ、強姦調教モノをやっている奴が、レイプ犯というくらいおかしな意見だもんなあ。
過剰反応している人は、現実とゲームの違いが分からない社会復帰不可能な人かと。


475 :世界@名無史さん:04/08/17 23:00
> 子孫を残す性欲の方が近親相姦の禁忌より上って事は
> 君はいざとなったら自分の母親とやるんだね。

オーデル・ナイセ線を承認してもらえるのなら。

476 :世界@名無史さん:04/08/18 00:08
妹萌えを力説するオタどもはマジでキモい。
学問板で手前の欲情日記を書いてんじゃねー

477 :世界@名無史さん:04/08/18 00:50
小松左京の日本沈没の初期の版には、たしか八丈島で生き残った母息子が繁殖して人口増加する話が入っていたが、今日立ち読みしたら見つけられなかった。

478 :涼さん:04/08/18 03:27
・究極の選択
「無理やり結婚させられるならどっちを選ぶ?」

1.子供の頃から実の兄妹同然に一緒に育てられた血縁関係の無い相手
(しかも結婚が決まるまで実の兄妹同士だと信じこまされていた)

2.お互いに成人するまで完全に隔離され育てられた実妹
(しかも結婚するまでその存在すら知らされていなかった)

479 :世界@名無史さん:04/08/18 03:34
子供の頃から実の兄妹同然に一緒に育てられた、血縁関係にある妹w

480 :世界@名無史さん:04/08/18 03:50
確か古文じゃあ
 
妹=愛する妻
 
じゃなかっったけ?

481 :世界@名無史さん:04/08/18 03:55
エジプトでもそうだ

482 :世界@名無史さん:04/08/18 10:00
>>458
>本来の野生状態じゃ、どの様に個体が拡散されていくかという問題だね。

つまり必ずしも、近親をさけるわけではないという事だが?
本能と考えるなら、子孫を残す方が優位であるという事だな。

>子孫を残す性欲の方が近親相姦の禁忌より上って事は
>君はいざとなったら自分の母親とやるんだね。

俺は婆は不可なんで、ありえないと思うが、やる人は一杯いるだろうね。
そういうもんだよ。
>>478
下だな、義妹じゃ萌えない、というか義理落ちは正直飽きた。
妹から天禁などを無理矢理読まされ、実妹の背徳感に萌えるように落された俺にとって、
上は物足りない。

483 :世界@名無史さん:04/08/18 10:24
ここって
漫画やアニメやゲームオタクのスレになったんだね

484 :世界@名無史さん:04/08/18 11:21
なにを今更。

485 :世界@名無史さん:04/08/18 11:53
あれだよね。
変に性を意識し過ぎて抑圧的な家庭で育つと、かえって、
姉弟兄妹の間のいびつな関係が出来るという話だ。
昔、テレビでやってたな。
厳格で、子供の躾に厳しいお寺の家に生まれたんだけど、
三人か四人兄弟の末っ子で女の子は一人。
で、その女の子が中学生ぐらいになると、
毎夜毎夜その兄達がその子を性的なおもちゃにして、
もてあそんだ。
女の子は、最初は恥ずかしくて誰にも相談出来なかったんだけど、
ある日思いきって、母親に相談したら、その母親は
「そんな事は誰にも言うな。世間にばれたら大変な事になる」
と口止めするだけで、なんの対処もしてくれなかったそうだ。
お兄ちゃん、○○美、○子と呼び合う自然な兄妹関係が築けず
厳格な家庭内環境の抑圧に対するはけ口になっちまったんだな。


486 :世界@名無史さん:04/08/18 12:17
>>483
一体どこから沸いて来るんだか

487 :世界@名無史さん:04/08/18 13:08
>>485
「テレビでやってた」
これを書かなければもっと信用されるよw

488 :世界@名無史さん:04/08/18 15:13
>>482
こいつ、真性だな。
本当に妹とヤッテるんじゃねえのか。

489 :世界@名無史さん:04/08/18 17:14
>>487
別に信用しなくていいよ。
テレビでやってたのは事実だし。
まあ、自分の姉妹に欲情するのは、まともに育った奴じゃねえな。

490 :世界@名無史さん:04/08/18 17:55
確かに、両親の仲が悪い方が、兄妹の中はよくなる。
二人、もしくはそれ以上で助け合わないといけないからね。
家でも兄妹二人だけということが多いし、仲にはいくとこまでいく、兄妹もいるだろ。

>>489
男女問わず(とくに女性に多いが)の初恋の多くは、肉親だという話だし、むしろ普通な事ではないかと、
ただ長続きしないだけ、結婚しても数年もしたら男女の愛情という形ではなくなるでしょ。
さらに女性は男性より気持ちを切り捨てるのが上手いし、気持ちが冷めたら、自分を被害者にしていることすらあるので、
ええ歳してもその気持ちを持ちつづけることができないだけで。

491 :世界@名無史さん:04/08/18 19:26
>>485
我が家はけっこう厳格な家庭だと思う。
で、自分男で、姉と妹がいる。姉は美人ではないが優しかったので母親以上に好きだ。
妹ははっきりいって美人だが、性格がきついので仲はいいけどちょっと引いてしまう。
いずれにせよ、姉や妹に「女」を感じたことはないと断言できる。洗濯もしょっちゅう手伝ってた
けど、姉や妹の下着にハァハァすることも皆無だった。
(ただし、夏休みのたびにしか会えない年上の従姉妹には、夢の中でハァハァしたことがある)


そういうわけで、自分の実体験から考えるとエロゲやエロ小説のような近親相姦って、まったく考
えられない。
でも、そういうシチュエーションを無理やり妄想することはできるぞ。

492 :世界@名無史さん:04/08/18 22:24
なんかここが世界史板だと理解できない皆さんに占領されてしまった模様

493 :世界@名無史さん:04/08/18 22:35
世界史的事例と絡めて書きましょう。
自分の妹の話はどうでもいいんですよ。

494 :世界@名無史さん:04/08/19 01:51
無理だよ、近親相姦に肯定的な意見が出たら、お前妹いないだろとかいう煽りをが入れるアホと、
それに脊髄反射でレスする、真性妹萌えがいる限りそれはなくならない。

495 :世界@名無史さん:04/08/19 02:52
あのー、このスレ読んで勃起してる人っていますか?

496 :世界@名無史さん:04/08/19 04:02
勃起しながら書きこんでる輩はいそうだな

497 :世界@名無史さん:04/08/19 05:17
どっちも感情論になってるからなー
 
あと先天的〜はあまり意味が無い
信憑性に掛けるし、元々人類は後天的要因の強い生物だから

498 :世界@名無史さん:04/08/19 21:15
・・・まぁ皆さんお茶でもドゾー
( ´∀`)つ旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦




499 :世界@名無史さん:04/08/20 04:51
近親相姦ネタで勃つ野郎の心理が分からんなぁ・・・

普通萎えるだろ?

500 :世界@名無史さん:04/08/20 04:59
>>499
んだんだ。

てか、そろそろ学術的意見plz!

501 :世界@名無史さん:04/08/20 10:39
>>499
君の主観的な意見。普通はぎゃくにたつな。
人は禁忌やタブーと言われるものに、惹かれるんだよ。
でなければ、世の中にメディアを問わず、近親ネタが溢れる事はない。

障害があるものと、ないものでは、ないほうが楽なのに、障害というものそのものに魅力を感じてしまうのに近いな。
ロミオとジュリエットの両親が仲がよかったら、あそこまで二人が盛りあがったか疑問だし、
少なくとも後世に残るような作品になる事はなかっただろう。

けど、君のように嫌悪を持つ人が少なからずいるというのも面白いな。
どういう感覚なのか、説明してくれ。

502 :世界@名無史さん:04/08/20 11:15
>>501
↑ こいつは正真正銘文字どうりのマザーファッカーです。
 毎晩自分の母ちゃんとヤッテます。


503 :世界@名無史さん:04/08/20 13:34
姉は勃たない。従姉妹は勃つ。

504 :世界@名無史さん:04/08/20 20:53
>>501
普通、子供の頃から一緒に生活してる人間同士って性的に欲情できないでしょ?

それは父母兄弟姉妹に限らず血縁関係の無いや義兄弟・義姉妹・幼馴染も同様に。

その点、普段は離れて暮らすケースが多い従兄妹は性的に欲情するパターンが多いでつね。


505 :世界@名無史さん:04/08/20 21:04
従妹たちには会うたびに妹幻想ぶっつぶされてきたなあ・・・・・・

506 :世界@名無史さん:04/08/20 21:18
俺んとこは従妹はいないからなー
従兄姉の子供が10歳くらい下で妹幻想堪能できたな。

507 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/08/20 21:18
>>480
妻に限らず、女性を親しんで呼んだ言葉です。女性同士で使用される事もあり、
今より範囲が広かったというぐらいのものとお考え下さい。
『枕草子』には清少納言が夫橘則光と「兄(せうと)」、「妹」と呼び合っていたの
が周囲にもよく知られていた場面が記されています(但し後に離婚)。
主人公小野篁と異母妹の悲恋を描いたのが『篁物語』。
主人公源中納言と義理の妹の悲恋を描いたのが『浜松中納言物語』。
主人公に妹願望(美的感覚に縁ったものです)があったのが『浜松〜』と『狭衣物語』。
実際には義理の妹相手でも(社会的には)認められていなかった様です。

508 :世界@名無史さん:04/08/20 21:25
>>507

うぉ、激しくそれらを読んでみたくなった。

509 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/08/20 21:38
それだけを目当てになさるのでしたら、『篁物語』ですね。短いものです。

510 :世界@名無史さん:04/08/20 21:51
>>504
もし本当にそうなら、近親姦が世界各国で行われる事もないよ。

511 :世界@名無史さん:04/08/20 22:46
夏休みなので世界の近親相姦について調べていたら
日本の古典「今昔物語集」の中に

「昔、土佐国で幼い兄妹を乗せた小船が漂流して
ある無人島に流れ着き、そこで生活するようになり
やがて年月が経って年頃になった兄妹が交った」

という話がありますが、普通そんなシュチュエーションで
実の兄妹同士が交わったりできる心理状態になるのでしょうかね?


512 :世界@名無史さん:04/08/20 22:48
人間、何にだって欲情しかねないということです。

513 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/08/20 22:51
>>511
兄姉弟妹婚や母子婚はかなり広く分布しているかと。

514 :世界@名無史さん:04/08/20 22:51
>>511
他に選択肢がなければ、行き着く先はそれしかあるまい。
文字通り「2人だけの世界」なわけで、【禁忌】だの【タブー】だの
どうでも良くなるわな。

515 :世界@名無史さん:04/08/20 22:52
>>511
日本沈没で八丈島の兄弟国づくり伝承がとりあげられていたが、
抗議があったのかどうかしらんが削除されたらしい。

516 :世界@名無史さん:04/08/20 22:53
なるほど、つまり12の妹たちを全員愛するのはただし淫だと全国のお兄ちゃんたちに希望をあたえるわけですね。

517 :世界@名無史さん:04/08/20 23:23
>>511の話に関して沸いた疑問
セクースって、何の性知識のない男女に関して本能のおもむくままに
ほったらかしておけばその行為は自然に出来るもんなのかのう?
まあ、年頃になりゃ男は否応無しに性欲が湧くもんだけど、
俺の場合は実際どう言う事を行うかは、本やら、エロマンガやら
読まなきゃ、分からなかったけどなあ。
(俺がガキの頃は今の時代ほど簡単にそれらの物を目にしたり
手にいれるのは容易じゃなかったと思う。)
それとも511の話の兄妹は知識としては知ってたのかのう?


518 :世界@名無史さん:04/08/20 23:30
>>504
んなわけないでしょ。
身近にいる人に欲情することはよくある。
幼馴染や姉妹がその対象になるのが普通。
貴方がそうでも、世間は違うの。

アメリカなんて父娘の近親姦(相姦もある)社会問題になっているほど。
日本では兄弟姉妹間で行われる場合が多いのに対し、向こうはこればかりだな。ロリもあるが
勿論日本でも父娘は兄弟姉妹に次ぐほど多いが、むこうは兄弟姉妹間では殆どない。
両者の同意の場合が多く、明るみにならない面もあるがこれは無視できない。
つまり、日本人は妹萌えで、アメリカ人は娘萌えだったんだよ!


519 :世界@名無史さん:04/08/20 23:34
あ、勿論暴行されたけど、言えないという場合が多いのは事実だよ。
明るみになるものの殆どは、犯罪にまで発生してからだし、
人には言えない人の方が多いでしょう。
特に近親相姦ではなく、暴行ともいえる近親姦であっても、
行為は嫌いだが、家族としては愛しているだから言えないという人は多いらしい。

520 :世界@名無史さん:04/08/20 23:42
「本能」の話からすると、兄妹婚はないですね
一部の霊長類は小さな頃から番にしておくと家族と誤認してしまい
「本能」で欲情しない、子供を作らない
長い事、動物園でのゴリラは子供を作らなかったらしい


521 :世界@名無史さん:04/08/20 23:45
んじゃ家で飼っている犬猫が兄弟でやるのは、本能じゃないとしたらなに?
例えあったとしても、種族保存本能以下だと思われ。

522 :世界@名無史さん:04/08/20 23:46
多重人格などの精神障害って幼い頃の父親、母親から受けた
性的暴行、性的強要が原因って多い。
近親による強姦は、それほど深刻に大きな精神的ダメージ、トラウマを
人間に与える。

523 :520:04/08/20 23:51
一部の霊長類の本能の話だが…
本当に妹を持つ人は、妹に萌えないと言うのはその為では無いか
という動物行動学に於ける一説

ただ、人間は本能を抑える力があるから
それが因習になれば古代エジプトみたいにもできる

524 :世界@名無史さん:04/08/20 23:58
>>523
猿やオラウータン、ゴリラにいたっても、やる例はあるみたいよ、
インセクトタブ―となんとかって動物行動学の本で、何例か書かれていた。
確率としては数%ってところだったかな。
だからある程度避ける傾向はあるみたいだが、絶対とはいえないと締めくくっていた。

525 :世界@名無史さん:04/08/21 00:03
なお児童相談の電話で一番多いのは性に関してだが、
その中でも2、3番目に多く、全体1割以上は近親の性愛についてらしい。
なので実妹もってても、萌える人は萌えると思われ。
このスレにも数人いるみたいだし。

俺も一応いる、・・・ただしアレには萌えないけどね、血が繋がっていようがいまいが無理。
近親ネタは大好きなんだが。

526 :世界@名無史さん:04/08/21 00:24
朝鮮人はなぜ醜いか?その答えは近親相姦にある。
近親相姦は奇形が多く生まれるのは常識。
ではあの朝鮮人の鰓や一重まぶたは奇形以外の何者でもない。
したがってあのミンジョクは生まれながらのミュータント。


527 :世界@名無史さん:04/08/21 00:24
まあ、本能が絶対なら同性愛もぺドフィリアもありえんわな。

528 :世界@名無史さん:04/08/21 00:27
古事記だったっけ?それとも日本書記だったかな?
軽皇子とその同母妹との相姦はもう出た?

529 :世界@名無史さん:04/08/21 00:29
>>526
どこから突っ込んでよいやら、てか君、嫌韓廚を装っているだけだろ。


530 :世界@名無史さん:04/08/21 00:31
>>528

>>212 >>217-220

531 :世界@名無史さん:04/08/21 00:35
>>530
サンクス
流石にでてたか、有名だからなあ。

532 :世界@名無史さん:04/08/21 00:56
天武天皇もたしか同母兄弟の誰かしらを食った事が天皇になかなか推されなかった理由の1つに挙げられた事があったようだね。

533 :世界@名無史さん:04/08/21 00:57
>>532
それは天智天皇!
>>185

534 :世界@名無史さん:04/08/21 01:08
姪を沢山食ったのが、天武天皇。
兄の娘全員娶ってないか?

535 :世界@名無史さん:04/08/21 01:09
その天智と天武は額田君など何人もの寵姫で穴兄弟
天智の娘で天武の后が持統天皇で姉と一緒に天武に嫁いだんだよね。
で姉の子を謀反たくらんだと刑死させて金瓶梅も吃驚の愛憎劇場デスナー

536 :世界@名無史さん:04/08/21 01:11
>>534
天智の生前に嫁いだのは2人。
壬申の乱で甥の大友皇子を首チョンパした後に
姪を全員召し上げた。
なんつーかほんと簒奪者って感じ。
天武って永楽帝が建文帝を歴史から抹殺したように
実際は天皇に既に即位していたのを簒奪したんじゃないのかなと
勘ぐりたくもなる。

537 :世界@名無史さん:04/08/21 01:14
最強の近親相姦は双子姉妹

538 :世界@名無史さん:04/08/21 02:01
世界の神話の殆どは、双子の近親相姦から始まる。


539 :世界@名無史さん:04/08/21 02:16
北欧神話だったっけ?
双子の兄妹が父と兄の復讐を誓って、妹の旦那を殺そうとしたのは。
(もち無理矢理嫁さんにされたんだけど)
で、妹は旦那との子供を兄に送って、旦那への復讐コマに育て様としていた。
だけど、その子供が全部へタレで、あまりに使えなくて、全員兄に叩き殺されて、
仕方なしに、姿変えて、兄を誘惑して兄の子供を授かり、そいつで復讐した鬼妹は。
この子供はすこぶる強かったらしいです。
近親相姦は偉大だ。

540 :世界@名無史さん:04/08/21 02:18
でも一卵性双生児とヤルいうてもさすがに自分の女ヴァージョンと
ヤル気がしないというか、自分の女姿で勃つかどうか妄想してみたが、
どうしても勃てない。萎える。


541 :世界@名無史さん:04/08/21 02:20
>>539
なるほど・・・・・優秀な日本人はどうあっても優秀だが、
劣等人種はどうあがいても無能という教訓だな

542 :世界@名無史さん:04/08/21 02:21
普通は一卵性双生児の男女なんてありえないから、
(ないわけじゃない、ホルモン異常などがあるから)
二卵性でただの妹と思いなさい。

543 :世界@名無史さん:04/08/21 02:27
板違いだが、少女漫画であったなあ、ジュリエット卵ってやつがそれ。
そっくりの双子の兄妹の話。
兄以外を毛嫌いしている妹と、(生理的にダメで蕁麻疹が出ます)
美醜の区別すらつかず、妹以外には価値を見出せない兄
近親相姦というより、ナルシストの話やね。

で、なんでジュリエットの卵かっていうと、二人の両親もまた兄妹で心中というオチ。

544 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/08/21 09:57
>>511
元々南方系の始祖伝説。日本では沖縄・鹿児島の島嶼部に分布しているものです。
八丈島のものは母子相姦でしたね。

545 :世界@名無史さん:04/08/21 17:42
>>534
全員ではない。天武が娶った4人以外に何人もいる。
例えば天武と持統の一人息子・草壁皇子の妃で
文武天皇を産んだ元明天皇も天智の娘。

546 :世界@名無史さん:04/08/21 17:51
どういう関係なんだ、従兄妹か?

547 :世界@名無史さん:04/08/21 18:46
元明は持統の異母妹だから、草壁の叔母に当たる。
しかし父親同士が兄弟だから従姉弟(同い年だったか?)にも当たる。

548 :世界@名無史さん:04/08/22 23:54
こんな複雑な血縁関係で、なんて呼んでいたんだろう、やっぱ名前か役職だろうか。
というわけで、山野氏の登場キボン↓

549 : ◆42.195kmAM :04/08/23 00:02
女子マラソンはじまった〜

550 :世界@名無史さん:04/08/23 03:51
妹萌えとか言う奴に限って妹がいないのです!
単なる憧れなのでしょう。

オレの知人は一人っ子なので、妹萌えだと言うとりました。

551 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/08/23 05:51
>550
何度も出ている話ですが、それはそうでしょう。
器量よし・気立てよし・自分を好いてくれる
これだけ具えた女性ですら金の草鞋を履いて探してもなかなか見つかりそう
にないのに、それに加えて「妹」ですからね。
顔も性格も悪いのが自分の人生につきまとった場合(お互い様ですが)、家族
として以外の情愛は持ち難いのが普通でしょう。
普段からモテモテの人ならまだ可能性はあるかもしれませんが・・・。
兄萌えかつ器量よしの妹なんて、ナポレオンの妹ポーリーヌぐらいしか思い浮かばない。

552 :世界@名無史さん:04/08/23 05:56
いいか、妹燃えのやつら、ボーリーヌだ。
ナポレオンの妹ボーリーヌだ。


553 :世界@名無史さん:04/08/23 06:43
織田信長と市姫が出てないね。

ま、俗説ですらないから当然か。
ちなみに鬼武者に登場する市姫へ、毒キノコを喰わせると
それを匂わせる台詞を吐く。

554 :世界@名無史さん:04/08/23 09:15
チェーザレ、ルクレチアとか
結構いるじゃん

555 :世界@名無史さん:04/08/23 11:29
>>552
ポリーヌだってば。

556 :世界@名無史さん:04/08/23 11:53
日本の話していいのかな?
同母兄弟姉妹間の結婚はNGだけど異母兄弟姉妹はOKですよね?
桓武天皇の息子たちも異母姉妹と結婚しているから律令上も
NGではないはず。
いつごろから駄目になったんでしょう?
天皇家だけの特例だったんですかね、エジプトみたいに。



557 :世界@名無史さん:04/08/23 12:10
エジプトは同母も可というか、むしろ推奨されるな。
それに庶民が違ったんだっけ?
庶民にも広まったって聞いたんだけど。
プトレマイオス朝は、もとはギリシャなんだけど、
エジプトの文化を受け入れ、近親相姦するようになったと読んだ憶えが。
確かこの風俗?はローマにまで広まったそうな。
ゾロアスター教などのレアな例を除いても、昔は珍しくなかったって聞いたんだけどね。

558 :世界@名無史さん:04/08/23 19:21
プトレマイオス朝期のエジプトでは、財産が分割されていかないように
親が兄妹(姉弟)同士で結婚させた、と読んだ記憶があります。

この場合は、恋愛・性欲の末に近親相姦に及ぶと言うのとは違う気がしますね。
イエのために義務で子孫作りをするかんじ。

559 :世界@名無史さん:04/08/23 19:50
ガイウス帝(カリグラ)は美男子、その妹も美少女。
近親相姦している時はさぞ気持ちよかったろうな。

妹がいても近親相姦しない人は妹に幻滅しているか、貞操をたもってるんでしょ。
まあ妹が不細工でもやるやつはいるが、特にデブヲタでコンプレックス持ったやつが。

タカムラ(変換できない)物語、図書館で借りてきました。

560 :世界@名無史さん:04/08/23 23:12
>>511
夢野久作の「瓶詰め地獄」も孤島に流された兄妹の話ですよね。
映画「青い珊瑚礁」は従兄妹の話ですよね。
どちらもフィクションだけど。

ていうか世界中にある創生神話がどれもこれも同じ内容なのは
人類の起源がアフリカから世界中に広まった証拠ですね。


561 :世界@名無史さん:04/08/24 02:05
>>556
外来の儒教の教義が浸透するに連れて近親姦が日本でだんだん
タブー化してくるわけだが、
儒教の影響が薄い地方では、近親姦タブーは日本では希薄だった。

近親姦タブーは氏族社会と表裏なわけで、中国・韓国は氏族社会の上に
国家が存在するが、日本には氏族は形成されなかった。

 参照;網野善彦『日本の歴史をよみなおす』ちくま書房、178p
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480041508/qid=1093280659/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-3678639-7441034

562 :世界@名無史さん:04/08/24 02:58
561は工作員の網野善彦。

563 :世界@名無史さん:04/08/24 03:53
>>310
ドイツでは叔父姪間の婚姻は合法なんだがw
ドイツ婚姻法4条を参照せよ。

564 :世界@名無史さん:04/08/24 03:59
>>346
> だけど、北欧のどっかの国では行政の許可がおりれば兄妹でも可だったと思われ。
スウエーデンと思われ。

565 :世界@名無史さん:04/08/24 04:09
>>561

惜しいな・・・
古代日本も氏族社会の上に形成されたのだが
氏族社会のルールが中国とはまるで違った。
また、高麗以後の韓国が氏族社会の上に成立したとする意見には反論も多いはず。
新羅だって最初から金さん朴さんばっかりいたわけじゃないよ。
日本のような固有語の姓氏があったのに、それを抹消したわけです。
創氏ならぬ滅氏

566 :世界@名無史さん:04/08/24 04:17
>ていうか世界中にある創生神話がどれもこれも同じ内容なのは
>人類の起源がアフリカから世界中に広まった証拠ですね。

肝心のアフリカに、そういう話が無いのは何故?

567 :世界@名無史さん:04/08/24 05:32
つーことはユーラシアに移った頃か?

568 :世界@名無史さん:04/08/24 10:39
>>563
でもヒトラーさんの家系って近親婚だらけできもい。
ヒトラーの兄弟ってみんな早死にでしょ。

569 :世界@名無史さん:04/08/24 11:20
昔はそんなもんだよ、子供を十数人産んで、みんな孫産む前に死んでしまう事もザラ。

570 :世界@名無史さん:04/08/24 11:43
>>567
考え方かもしれない。
例えば貴方が、神話を考えるとすると、最初の一人ないし、二人はどういう生まれ方にする?
俺はやはり双子にすると思う。人は特別な生まれ方をするものに神性を見出すんじゃないかな。
特別な生まれに神性を見出すという、文化みたいなものが広まったと考えるより、
元々そんな印象をうけるものじゃないかな。

アジアだと、中国南部、(フッキとジョカは当所双子の姉弟か兄妹だった、のちに神農いれて三皇になるけど)
台湾、東南アジア、日本などが、双子の兄妹の創世神話になっているね。


571 :世界@名無史さん:04/08/24 12:52
>>561
儒教の影響にしては、叔母・甥での結婚とかは後々まで
問題なく残っているし、同族間の婚姻もタブーとはされないよね、日本は。
妻問い婚じゃなくなって、異母兄弟も同じ家で育つようになったため、
異母兄弟間の婚姻がタブーになっていったのでは。

エジプトの例で財産分割を避けるためという話が上で出てましたが
逆にいえば他の家の財産を継いで勢力を大きくすることができないですよね。
婚姻による外交上の利益なども期待できない。

逆にいうと分割相続の時代鎌倉期の武士とか初期の中世ヨーロッパ
(カトリックの影響が弱いころ)だと兄弟婚はともかく
同族婚は多かったのかな、財産の分割を避ける手段として。



572 :世界@名無史さん:04/08/24 13:07
儒教、仏教、道教がごっちゃになって伝来したからな…

573 :世界@名無史さん:04/08/24 22:16
そのうえ土着宗教が根強く残ったからな。

574 :世界@名無史さん:04/08/25 02:44
妹のおパンツとか嗅いで自慰ってる兄って現実にいるのかな?
そういう秘められた行動が近親婚の原動力になってるのかも知れない。

575 :世界@名無史さん:04/08/25 02:49
また妹か…



576 :世界@名無史さん:04/08/25 09:32
同一人物か?
定期的に同じ煽りが入るんだが。

577 :ぎょうざ:04/08/26 02:01
つーかさ、自分の妹のどこが可愛いわけ?

明らかにキモイだろ、それって・・・

578 :世界@名無史さん:04/08/26 02:14
なんで妹ばっかり・・・・・・姉はどうよ?

579 :ぎょうざ:04/08/26 02:24
姉は可愛い。(5歳ぐらい年上ならgood)

これ常識です。

580 :世界@名無史さん:04/08/26 02:31
>>571
源頼朝が、同族の従弟・木曾(源)義仲の嫡男義高と
自分の娘大姫とを婚約させた(が後に義高を殺した)
例なんかは、どっちかというと政略結婚だな。

581 :世界@名無史さん:04/08/26 02:59
>>576
何時も同じ時間帯だろ。ほぼ間違いなく同一人物。
釣りしているだけだろ。
けど、真性妹萌えがゴロゴロ釣れるんだろうなあ。

582 :世界@名無史さん:04/08/26 12:50
妹萌えもキモイとか言ってるのも感情論だからなー

583 :世界@名無史さん:04/08/27 01:31
なんでキモがるのか気になるな、具体的に説明して欲しい。
感情の説明が難しいのはわかるが、そこまでするには理由があるはずだ。

584 :世界@名無史さん:04/08/27 01:36
思うに、昔の金持ちとか貴族ってモラル欠けてたと思う。
学校とか会社とか行かないで育つわけだし。お屋敷の中は夢の国だから
何でもアリだっただろうな。

585 :世界@名無史さん:04/08/27 04:09
妹と違って姉萌えに走るのは現実に姉がいる奴が結構多い気がする。

586 :世界@名無史さん:04/08/27 04:38
はっきり言おう
 
姉とは暴虐なる者、苛む者、奪う者、恐るべき者なのだ
 
 
 
 
ダレカタスケテ(;´д⊂)

587 :ぎょうざ:04/08/27 15:48
違うな
 
妹とは暴虐なる者、苛む者、奪う者、恐るべき者なのだ
 
 
 
 
ダレカタスケテ(;´д⊂)


588 :ぎょうざ:04/08/27 15:50
>>584
なんか結論ですね。
納得。

589 :世界@名無史さん:04/08/27 18:18
つまり近親相姦は本能ってこと?

590 :世界@名無史さん:04/08/27 18:22
とてもじゃないけど一緒に育った姉や妹あるいは従姉妹と
性交などできないよ。


591 :世界@名無史さん:04/08/27 19:30
兄弟姉妹婚をタブー視してたのは前近代の迷信なのだから
現代人はもっと堂々と兄弟姉妹婚をすべき。

592 :世界@名無史さん:04/08/27 19:43
兄「もっと、上下に振って・・・」
妹「こう?」
兄「そう。気をつけろ、いきなり出るかもしれないから」
妹「・・・きゃっ!いやーん、白いのがべっとり・・・」
兄「だから言っただろ?」


593 :世界@名無史さん:04/08/27 19:51
>>590
ただ、あんまり一緒に育たなかった姉妹は性交する確立が高いらしい。

594 ::04/08/27 21:13
兄貴のオナニーみたことある
キモかった・・・

595 :世界@名無史さん:04/08/27 21:16
普通そうだよな

596 :世界@名無史さん:04/08/27 21:21
妹のオナニー見た兄貴はどうだろうか?

597 :世界@名無史さん:04/08/27 21:26
>>593
惹かれあうのだね。

598 :世界@名無史さん:04/08/27 21:28
女子は、どんなポルノ見取るのだろうな。

599 :ぎょうざ:04/08/27 21:29
狭い日本の住宅事情だと、兄妹で同じ部屋を共有する場合が多いので、
そういったニアミス的アクシデントが頻発しているのは事実でしょう。
ですので入浴中に自慰するのが安全策だと思われます。

600 :世界@名無史さん:04/08/27 21:36
600

601 :世界@名無史さん:04/08/28 00:29
妹の話は世界史に絡めて書け。

602 :世界@名無史さん:04/08/28 00:38
明治期ごろまで、娯楽のない田舎では、家族と済ましてしまうのは珍しくなかったと、
うちの会社のお局様の言ってたな。
50そこそこなのに、なんでそんな事を知っているのかは謎だが。
これは日本だけなのだろうか、それとも世界的にも珍しくない事例なのか?

603 :パフィー:04/08/28 02:09
聖徳太子の両親も異母兄妹だったはずですね。

604 :世界@名無史さん:04/08/28 04:41
>>602
その話だけでは、家族というのが血縁の近親者だと断定はできんわ。
例えば嫁の使い回しとか、色々パターンあるでしょ。

605 :世界@名無史さん:04/08/28 09:57
>>604
いや、俺に妹がいるってところから、どう繋がったのか憶えてないけど、
ムラムラきて、妹に手をださんことよ、とかいって、
そこまで話がふくらんだから、間違いないよ。
(そのおばちゃん、かなり下品、いや職場のおばちゃんはみんな下品、あの年齢には怖いものがないみたいだ)

嫁の使いまわしといえるのどうかわからないけど、そのおばちゃんの中に、
旦那が死んだ後、その弟に嫁いだ人がいたね。穴兄弟とかゲラゲラ笑ってました。

606 :& ◆oMCOYq7N06 :04/08/28 15:09
ガイシュツならスマソ。
動物(含人間)は誰もたいてい欠陥遺伝子を数個持っていて、それが二つ揃ってしまうと発病する。
これが近親相姦タブーの唯一の根拠。ではどのぐらい離れていれば安全なのか確率を計算する学問があり
(木村資生の進化中立説)、各集団で世代毎に1〜2個体以上他集団との交配があれば大丈夫だそうだ。
昔の人間は経験でこれを知っていたらしい。

古代中国は人口が少なく隣村まで100kmあったろう。それでも健全な遺伝子を保つためには、
十年毎に100km先から嫁に来てもらう必要があった。よって同姓娶らずというガイドラインができた。

アラブ、ユダヤの遊牧民は羊の群で1〜2個体/世代法則を知っていたので、自分たち家族も群に見立て
大家族で十年に一人外から娶る奴がいれば、後は家族内で結婚することが勧められた。
健全な遺伝子を保ちつつ、家族の血を濃くして結束を固める戦略を選んだわけだ。

詰まらん結論だが、近親相姦はこのように遺伝子と確率の問題で、実はモラルとは関係ない。

607 :世界@名無史さん:04/08/28 15:45
おれ妹のオナニーみたことあるよ。おれが高2で妹が中3のときに。ノックしないで部屋は言ったら音楽ききながらしてた。あれは衝撃だった

608 :世界@名無史さん:04/08/28 16:13
漏れ、兄貴に見られた弟です

609 :世界@名無史さん:04/08/28 16:23
女性の場合、そういうのやる人って、
男みたいに妄想を駆り立てて行うんじゃなくて
ただ機械的に生理的な快楽を求めるだけみたいね。
(違うなら反論お願い)

610 :世界@名無史さん:04/08/28 16:28
レイ―プシーンを想像すると聞いたが。

611 :世界@名無史さん:04/08/28 16:45
レディコミって何であるんだろうか

612 :世界@名無史さん:04/08/28 16:53
>>610
エロ本で得た情報だろ

613 :世界@名無史さん:04/08/28 17:27
女でもおかずは使うだろ

614 :世界@名無史さん:04/08/28 23:22
世界史板はオナニーもご用意しております。

オナニーの歴史
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1056431578/l50


615 :世界@名無史さん:04/08/28 23:23
(;´Д`)ハァハァの歴史
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1022442541/

616 :世界@名無史さん:04/08/30 04:55
>>534-536
>>545-548
天智の皇女のうち

天武が娶ったのが
大田皇女(持統の同母姉)……子:大伯皇女、大津皇子
持統天皇……子:草壁皇子
新田部皇女……子:舎人親王
大江皇女……子:長親王、弓削親王

天武の皇子が娶ったのが
元明天皇―草壁皇子……子:元正天皇(女帝)、文武天皇、吉備内親王
御名部皇女(元明天皇の同母姉)―高市皇子……子:長屋王
山辺皇女―大津皇子
飛鳥皇女―忍壁皇子

あと未確認なのが
泉皇女
水主皇女

617 :616:04/08/30 05:02
泉皇女は斎宮、ということは未婚か。

618 :世界@名無史さん:04/08/31 08:56
>>606
数字を出してきちんと反論できないのが心苦しいのですが、「近親相姦がタブー」とされる理由として
遺伝子の問題を挙げることは現在では専門家の間で否定されているというような主張が、

1999年版のMS Encartaかなにか

にありました。そのとき、「じゃあなんで近親相姦がダメなんだよ」と心の中で突っ込みを入れた事
を良く覚えているので、そういう記述があったことは間違いないと思うのですが、もっと具体的な話が
できません。

以前、このスレか別板のスレでそこら辺を詳しく解説してくださった方がいたのですが、はやりどこだっ
たか忘れました。

だれか知っている人がいたら、きちんとした反論をお願いいたします。

619 :世界@名無史さん:04/08/31 18:08
近親相姦がいけない理由を、遺伝とか医学上の理由とするのは
俗説であって、実際は部族間の情報や物資や文化の交換を途絶させるから。

620 :世界@名無史さん:04/08/31 18:30
>>619 レヴィストロースに関する話題はとっくに終わってる。スレ読み直せ。

621 :619:04/09/01 08:40
じゃ漏れのかわりに誰か618に答えてあげて。

622 :世界@名無史さん:04/09/02 22:42
これは近親相姦とは違うのだが、タモリの家系は王侯の系図並みにややこしい。
タモリの祖父母は実子に恵まれず、それぞれの血縁者を夫婦にした上で、
ともに養子にした。だから祖父母といっても実の祖父母ではない。
タモリの母親は祖父の姪、父親は祖母の弟ということだから、
タモリから見れば、実際には祖父は母方の大叔(伯)父、祖母は父方の伯母
ということになる。

623 :世界@名無史さん:04/09/03 00:33
>622
さすが会長。自分自身がトリビアとは。

624 :世界@名無史さん:04/09/06 21:48
>>618
この前見た本だと、先天的な異常がある確率は、他人の場合を100とすると、従兄妹で約170になるそうな。
もともと異常がでる可能性がそれほど高くないから、そんなに気にする数字じゃないかと。
むしろ煙草とかの方が危険かも。

そういやラヴァレ家の近親相姦は出てきたっけ?
まだよね確か。


625 :世界@名無史さん:04/09/16 17:17:12
>「近親相姦がタブー」とされる理由として
>遺伝子の問題を挙げることは現在では専門家の間で否定されているというような主張が、

じゃあ、ネズミでも人間でもいいから(母親とか妹とか)近親相姦何世代も続けてみればいいじゃん。
見た目にも弱い個体が増えてくるよ。主張より実験でしょ。

626 :世界@名無史さん:04/09/16 19:06:11
サラブレッドは近親相姦しまくりじゃないの?


627 :世界@名無史さん:04/09/16 20:16:51
ダビスタで近親で種付けさせようとしたら、これは危険な配合ですって言われた

628 :世界@名無史さん:04/09/16 20:33:54
近親交配で弱くなるのと同じように
強い個体が出来る可能性もあるんではないの?
確率的には弱くなるほうが多いかもしれないけど。


629 :世界@名無史さん:04/09/17 00:04:46
>>625
それは比較対象があるのか?
そのラットと同じ環境で、違う遺伝子を持つ者を何世代もかけ合わせる実験ね。
ああいう環境に押し込められ、劣等種が淘汰され難い環境だと同じ事だと思うのだが。
(本来淘汰されるべき虚弱血が子孫を残せるわけだしね)
それを何度もして、誤差以上の数値が出ないとそれは証明できない。
俺には君が環境理由を無視して、近親相姦に理由を限定しているように見える。
実際の近親相姦の弊害もたぶんこれが大きいのだろうな。
目に見える大きい理由のせいにしたがるもんだ人間は。
>>626
馬の場合は走る能力だけ必要とされるから、どうしても血統第一になる。
(まあ走るだけといってもかなり深いけどね)
雑種でも血の混じりがよければ、強いの出来るし、
最近は血統に拘らん人も増えているそうな。

630 :世界@名無史さん:04/09/17 00:08:20
ラット実験を使うの場合、遺伝子をある程度均一化しないと意味ないので、
違う遺伝子をかけ合わせるのはご法度で、まずやらない。
またどうしても劣勢遺伝が片寄る場合があり、
それにより、有能と無能の差が顕著に出てくる。
そういう差はあるのは認める。
だが血そのものが弱くなるという説には反対する。


631 :世界@名無史さん:04/09/17 01:20:48
>>627
( ´_ゝ`)フーン ダビスタで言ってたんなら間違いないね

632 :世界@名無史さん:04/09/17 17:55:11
>>602
どこのお局様も極限状態でのセックスにやたら詳しいのが笑える

633 :Cipher:04/09/21 14:16:44
フランスのアルマニャック伯ジャンは法王カリスト3世の時代に妹との結婚許可を願い出た。
法王は許可しなかったが、法王秘書のヴォルテッラはカリストの甥ロドリゴに金貨で3000デュカティ
献金するという条件で結婚の許可を約束したのでジャンはお金を献金、妹と実質的な結婚生活に入った。

次の法王ピウス2世の時代にことがばれヴォルテッラは投獄された。

634 :世界@名無史さん:04/09/21 16:32:49
>>602
韓国でも、妻の連れ子を犯し続けた男が、無罪になったよ。

635 :世界@名無史さん:04/09/21 16:34:47
>>602
アメリカでも、最近表面化しただけで、よくあったケース。

映画『モンスター』のアイリーン・ウォレスも、祖父にレイプされ、
兄とも交わった。

636 :世界@名無史さん:04/09/21 16:53:39
>>633
近親相姦でタイ―ホされるとは可哀想に。

637 :世界@名無史さん:04/09/21 20:43:03
>>636
むしろ汚職で逮捕、だろ。

638 :世界@名無史さん:04/09/21 20:51:20
>>633
王侯貴族に甘いとはいえ、さすがに無茶だよな。

639 :Cipher:04/09/24 09:16:01
633の話は「ボルジア家」中公文庫に出てる話
ここに出てくるロドリゴは後に法王アレッサンドロ6世となる人で
チェザーレ・ボルジアの親父さんだ。
彼の枢機卿時代の悪行の1つとして書かれていたが
チェザーレも妹との関係を噂されてるしルネッサンス時代は表にならない分を考えれば
近親相姦がカナーリ行われていたと思われる。


640 :水銀燈 ◆Z0gCIcNLWQ :04/10/20 10:56:13
age

641 :世界@名無史さん:04/10/23 11:09:03
アメリカのウィスコンシン州で、アーミッシュの家族内での近親レイプ事件があって、裁判があった。
7歳の女の子を10年間、兄弟と義父でレイプしてたとのこと。弟もさらに妹をレイプしていたらしい。
ジョージア州が舞台となった「湖底の家」という小説があったが(多分、モラビア教会派?)、アメリカの移民少数カルト集団では多かったようだ。
モルモン教などでもこういう話はあるようだ。

642 :世界@名無史さん:04/11/12 23:20:43
あげ

643 :世界@名無史さん:04/11/12 23:36:25
イスラエルのキブツで育った子供たちで、たしか、6歳まで
一緒に育つと、異性としての魅力を感じなくて、近親でなく
ても、決して結婚しないとかいうのがあったなぁ。
これは進化論的にはありえるし、。
インセストタブーについては、類人猿もかなりまもっている。
かなり乱交状態に近いチンパンジーでも、兄が妹をおっかけ
まわすと、妹のほうは必死で逃げる。

644 :世界@名無史さん:04/11/13 16:13:37
学生のころ、総合病院でバイトをしていたんだが、
そのとき、精神科の問診票を見たことがある。
その中に、両親はイトコ婚ですか?という問いがあったような希ガス

645 :世界@名無史さん:04/11/13 20:38:44
>644
某国立大学付属病院でも初診の時に書かされた質問事項に両親は近親婚か否かというのがありますた。
ちなみに受けたのは皮膚科。

646 :世界@名無史さん:04/11/14 11:15:40
猿も妹萌えだったとは。

647 :世界@名無史さん:04/11/27 07:11:25
さすがさるだな

648 :世界@名無史さん:04/12/04 04:27:16
さるさる

649 :世界@名無史さん:04/12/04 10:23:30
ttp://www.max.hi-ho.ne.jp/africa/minicolumn/2000_09_01.htm

丈の高い雑草が地平線まで続く。そんな南アフリカの農村で、兄と妹は16年に
わたり性関係を続けた。2人は7月末、近親相姦(刑法)の疑いで逮捕された。
兄の子を少なくとも7人生んだ妹は数人の乳児を生き埋めにした疑いも持たれている。
両親ら家族は公判で沈黙を通し、真相は明かされていない。
近親相姦が多いと言われる南アの白人社会。忌まわしい事件に耳をふさぎたいのか、
「放っておけ」という声も目立つ。

この国では長く「近親や幼児性愛は黒人独自の文化」と片づけられてきた。
だが、女性を一種の財産とみなす「文化」は白人にも根深く、白人社会の
近親相姦もかなり多いという。


650 :世界@名無史さん:04/12/04 10:41:17
正直近親相姦が刑法としてある国はようわからん。
対象がまだ幼児なら、幼児虐待とかでもとおるけど、
成人しているなら本人達の勝手だと思うのだが。
世界では同性愛すら見とめられつつあるというのに、おかしな国があるもんだなあ。

651 :世界@名無史さん:04/12/04 15:55:46
宗教的なものも有るからね
たしかキリスト教は禁止してたよな

652 :世界@名無史さん:04/12/14 22:33:02
>>651
じゃあアダムとイブの子供達はどうやって子孫を残していったのかと小一時間…

653 :世界@名無史さん:04/12/14 22:45:12
サルと交配

654 :世界@名無史さん :04/12/14 23:35:43
>652
確か、神がアダムとイヴ以外にも人間造ってた。その描写はないけど。
アダムとイヴの息子の生き残った方がそいつと会う。

655 :世界@名無史さん:04/12/15 22:08:04
>>654
だが、その後は?
(結局一緒だと思うが・…)

656 :世界@名無史さん:04/12/18 03:29:55
アダムとイブの話は神話なんだから。そんなもんにマジレスしてもしょうがないだろ。

657 :世界@名無史さん:04/12/18 17:57:27
ミトコンドリア・イヴ説、Y染色体・アダム説は、本当らすい

658 :世界@名無史さん:04/12/18 19:33:57
>652
ロトと交わった実の娘たちは他に男が近くにいないにもかかわらず
天罰が下って塩の柱にされてなかったか?

659 :世界@名無史さん:04/12/18 19:35:08
>622
むしろタモリの家系図誰か作って

660 :世界@名無史さん:04/12/18 19:36:31
>>650
逆に言うと同性愛以外の異常といわれるものは
ことごとく規制しようという方向のような感じもする

661 :世界@名無史さん:04/12/20 00:55:29
近親やロリはレイプ性が強いからだろ

SMやアナル、獣姦、フェティズム、成人同士での年の差カップル、
は別に特に規制されてないし、
スワップ、老人同士のセックス、性転換者とのセックスあたりは
規範意識まで以前より緩やかになったと思うけどw
15年くらい前はフェラチオもド変態のすることって感じだったもんねぇ。

662 :世界@名無史さん:04/12/20 15:13:05
その割には尺八という日本語があるな

663 :世界@名無史さん:04/12/21 00:57:03
例えレイプではなく相思相愛であってもロリやショタなら不味いだろうな。
いくら早熟であっても子供の頃の恋愛感情は大人のそれとは異なるはず。


664 :世界@名無史さん:04/12/21 15:46:44
>662
江戸時代とかは今どころでなくグダグダでしょうけど
明治以降から戦後50年位は性的に今より厳格でしょいw

665 :世界@名無史さん:04/12/21 17:36:57
しかし日本が大昔から性に厳格と言って規制をかけようと今は必死

666 :世界@名無史さん:04/12/21 22:48:05
>665
石原都知事のこと?


667 :世界@名無史さん:04/12/22 20:32:10
>>655

タモリ曽祖父┬○───タモリ母
        │       │
        └タモリ祖父 ↓
          ||┌=タモリ母
          ||┤   ||───タモリ
          ||└=タモリ父
タモリ曽祖父┬タモリ祖母 ↑
        │       │
        └タモリ父──┘

ほれ。
>>622の関係を、これ以上易しくは描けん。

668 :世界@名無史さん:04/12/22 22:53:57
ありがとう

669 :世界@名無史さん:04/12/22 23:05:09
>>661
実際年齢差があり、さらに年長が男だと、レイプ扱いになるからな、双方同意でもね。
双方の年齢が近く、性別まで同じならw、レイプ性が強くてもそうはなかなかならなかったりする。
刑務所でケツ奪われる奴多いそうだし。

670 :世界@名無史さん:04/12/24 00:52:49
昔はフェラは衛生上の理由で出来なかったらしい
フロが一般家庭に普及してフェラも一般に普及し始めたらしい

671 :世界@名無史さん:04/12/25 22:15:46
>>670
そりゃそうだ。
70年代の学生なんか風呂無しアパートが当たり前でシャワーなんてなかったし
エアコンなんてなおさらなかったから、真夏の暑い日なんか同棲しててもセックス
しようって気分じゃなかったろうな。まぁそれでもやってるカップルもいたんだろうけど。

フェラだのクンニだのとシャレたことは歳くってホテルに逝けるようになってから。


672 :世界@名無史さん:04/12/29 14:05:50
彰化県のある17歳の兄と14歳の妹が、興味本位でアダルトビデオを鑑賞したのがきっかけで、
衝動的に性関係をもってしまった。兄は父親が出かけているスキにアダルトビデオを購入し、
自宅で妹と一緒に見たところガマンできなくなってしまったのだという。さらに、その後も2回
性関係をもってしまった。その家庭にはもう1人お姉さんがいるが、妹が姉にこの話をしたところ、
姉は怒ってすぐ父親に報告した。父親は、このことを警察に伝えれば息子が補導されるので
悩んだが、妹が兄に再び性行為を強要されることを恐れ、警察に息子を突き出した。そして、
「妨害性自主罪」で息子は少年法廷に送られることになった。

ソース:な〜るほど・ザ・台湾 04/12/29
http://www.naruhodo.com.tw/


673 :世界@名無史さん:05/01/03 06:29:55
>妹が姉にこの話をしたところ、姉は怒ってすぐ父親に報告した。
姉とも関係を持っていたと妄想。

674 :世界@名無史さん:05/01/08 10:45:12
関係ないかもしれないけどちょっとした実話をひとつ

うちは産婦人科やってるんだけど親父から聞いた話
ちょっと前なんだけど10代の娘が中絶で来たんだけど
その娘がボロボロと泣きながら親父に相談したらしい
その娘の話だと孕んだ子は実兄の子だと
誰にも話せなくて親父が優しく接したら話し出したらしい
相当苦しかったんだろうなと親父は俺に話してきた
そして話の内容はかわり「おまえはちゃんと避妊具は使え」と
性教育話になった。当時大学生だけどこの歳になって性教育の話
されると思わなかった。

675 :世界@名無史さん:05/01/08 17:16:10
アフリカ南東部、19世紀にロベドゥ族が国を興した。
初代王ムゴドは娘(ムジャジ1世)を次の女王に指名した。
ムゴドは霊的に強力な支配者の家系を強化するために、ムジャジと性的関係をもち、
ムジャジ1世は娘を産んだ。その娘はムジャジ1世の死後、ムジャジ2世として即位。
ムジャジ2世は若い女たちを「妻」とし、指名した男と性交させ、子供をもった。
「妻」の一人が生んだ娘が、ムジャジ3世。
女王たちは老いると、自殺を強要された。


676 :世界@名無史さん:05/01/13 16:30:39
>>675
つまり一代一代血筋は途絶えると言う事?

677 :世界@名無史さん:05/01/15 00:27:52
>>675
> 女王たちは老いると、自殺を強要された。

(つд`)・゜・

678 :世界@名無史さん:05/01/18 23:10:58 0
>>674

守秘義務は?最低の医者

679 :世界@名無史さん:05/01/18 23:53:56 0
>>673
父親は姉や妹には興味が無かったが
息子と関係を持っていたと妄想。

680 :世界@名無史さん:05/01/19 07:33:24 0
>>676
そうです。ただ「妻」は名家から選ばれるので、なんらかの血のつながりは
あったかもしれません。

>>677
1950年代に支配していた女王がこの慣例を廃止しました。
今まだこの国(というより部族)が存在するかどうかは分りませんが。

681 :世界@名無史さん:05/02/01 00:52:42 0
この板の良スレが悪意ある外部の削除厨房によって次々と削除依頼が出されています。
このスレも削除依頼が出されました。
スレを、そして世界史板を守る為、立ち上がってください。

世界史板@削除議論スレ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1088534313/


682 :世界@名無史さん:05/02/01 22:13:36 0
>>681
455 世界史板住人 sage New! 05/01/31 20:32:11 HOST:YahooBB219178156045.bbtec.net
削除対象アドレス:
(他にも数本削除申請出てますね)
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1058675311/
削除理由・詳細・その他:
7. エロ・下品
456 萬削候 ★ sage New! 05/02/01 13:00:54 ID:???0
ローカルルール提出されてますがまだ承認されてないので却下




683 :世界@名無史さん:05/02/04 01:10:24 0


684 :世界@名無史さん:05/02/24 00:14:15 0
このスレのどこが問題なんだ?

685 :世界@名無史さん:05/02/26 13:43:30 0
近親相姦による遺伝子病の発言なんて、種によって違うからな。
家畜なんて見てみろ
商品価値のある個体を生み出すために日常的に親子兄妹での交雑が行われながら、遺伝子病の確立は抑えられている。
その点で言えば人類は近親相姦に弱い種だと思うけど。
それにしても近親相姦をすれば必ず遺伝子病が生まれる何て、少々、ファンタジーの影響で過大に懸念され過ぎている感じだな。
近親相姦の繰り返しでの遺伝子病の発言なんぞ、確かにあるけど、世に広まっているほどひどくはないよ

686 :世界@名無史さん:05/02/26 14:14:28 0
>>685
イギリス人は馬や犬の品種改良の名手といわれますが、なぜ優秀な馬や犬を
生み出すかというと、近親交配させるからです。
生まれた仔のうち、優秀なのだけ採っといて、あとは殺してしまう。
日本人にはこれが中々できない。日本犬存亡の危機の昭和初期にはやったようですが。

687 :世界@名無史さん:05/02/27 00:08:37 0
頑張ってググってみたけど、低年齢出産のギネス記録とか見つからず
やり方が悪いのかこれしかなかった・・・
もっとあると思ったんだがな〜
ttp://10e.org/mt/archives/200408/120442.php

688 :世界@名無史さん:05/02/27 02:36:57 0
>>687
卵巣や子宮なら、胎児の内にすでに出来上がっているのだから
脳下垂体からの二次性徴を発現させるホルモンが放出されたなら、五歳でもメンスも始まり、事によっては妊娠も出来るかもしれないな。
しかしその年頃は骨盤が未発達で出産には耐えられないだろう。
実際に十三歳で出産した女の子も、骨盤が小さく通常の出産はムリで帝王切開したと聞いたことがある。
しかし五歳児をやる何て、当然ながら日本でも合意の上でも強姦罪が適用されるよ。。


689 :世界@名無史さん:05/02/27 02:41:15 0
>>686
闘犬や猟犬などでは、生まれた仔が闘争心がなく使えない考えれば殺すことはよくある。
日本犬が日本人好みの警戒心が強くそれでいて主人に従順なのも、日本人好みに改良を続けたからだよ


690 :世界@名無史さん:05/02/28 01:26:49 0
日本の競馬だって一部の馬が種馬になるだけで、
後は最終的に肉だしなあ。

691 :世界@名無史さん:05/03/01 01:22:53 0
>>690
名馬も最後に行き着くのは、ほとんどが食肉処理場だよ。
幸運にも乗馬クラブなどに引き取られるのもいるけど、そんなのはすくないものだ
馬を飼うのは金がかかるからね

692 :世界@名無史さん:05/03/01 01:53:05 0
悶々もんすた〜

693 :世界@名無史さん:05/03/01 18:11:14 0
ノザキのコンビーフを食って追悼しませう

694 :世界@名無史さん:05/03/02 22:42:31 0
>>691
競走馬ってうまいの?筋肉多くてすっぱそうなんだが

695 :世界@名無史さん:05/03/02 23:51:07 0
近親相姦の掲示板
http://jbbs.livedoor.jp/movie/108/

696 :世界@名無史さん:05/03/02 23:56:38 0
>>694
肥育のプロなら3ヶ月で柔らかい肉にしてくれるよ

>>691
抹消理由が「乗馬」でも肥育やってる乗馬クラブも多いし

697 :世界@名無史さん:05/03/07 18:43:08 0
超近親結婚の家系
ハプスブルク
ヴィッテルスバッハ

ほかブルボン王家も、ハプスブルクまではいかないが血縁結婚していた。
(ルイ13世の母と王妃は従姉妹。その息子14世の王妃は王の母の姪。)
王侯貴族は近親結婚は多い。

698 :世界@名無史さん:05/03/07 18:58:52 0
近親結婚は、いいか悪いか両極端になるそうだが、
ハプスブルクの場合
フェリペ2世時代純潔と財産のために近親婚をはじめるが
フェリペ4世の時代、度重なる近親婚のおかげで生まれる子はすぐ死ぬ。
しかし庶子はすくすく育つ。(そのため近親婚が原因とスペインで噂される)
カルロス二世は、虚弱体質の知的障害者で子孫が残せず断絶。
でも、ハプスブルク一家の性格自体は、おおらかで寛容で信心深く
他の王室よりも魅力的な支配者を輩出。

ヴィッテルスバッハはよくは知らないが、
健康面でなく、性格にマイナス影響がでた模様。
シシもルートヴィヒも精神異常、悪趣味。
ただし、超美形でみんなそっくりな子孫が残せたことはプラス影響。

699 :世界@名無史さん:05/03/13 20:52:24 0
インカ帝国の皇帝は同母姉妹とも結婚した
インカ帝国の詳しい記録が現存していないのが残念

700 :世界@名無史さん:05/03/13 20:56:25 0
そんなインカ帝国、漫画にしたらとてつもなく
禁断のエロになりそうだ。素敵だ。


701 :世界@名無史さん:05/03/17 15:33:35 0
そんなにエロくていインカ

702 :世界@名無史さん:05/03/18 07:09:18 0
('A`)

703 :世界@名無史さん:05/03/21 03:30:00 0
「同母姉妹」を母、妹、妹の3者と結婚したと勘違いしてた。
あぶないあぶない・・・

704 :世界@名無史さん:2005/03/21(月) 20:33:45 0
古代エジプトでは兄妹(姉弟)婚は当たり前。
面白いのは王権を継承する順序が
@正妻の娘と結婚した正妻の息子
A      同     側室の息子
B正妻の娘婿
C側室の娘と結婚した正妻の息子
D      同     側室の息子
E側室の娘婿
F正妻の息子(妻の出自問わず)
G側室の息子(妻の出自問わず)
と男が継承するのに、王の娘を嫁にできたかの方が重要視されていた。

705 :世界@名無史さん:2005/03/21(月) 22:36:35 0
日本の卑弥呼時代みたいに役割分担していたんですかね?
日本だと(姉と弟)ですが。

王室の財産は娘が受け継ぐ。
男子は君主として、政治・軍事を司るとか。

706 :世界@名無史さん:2005/03/21(月) 23:00:58 0
>>704
> B正妻の娘婿
> E側室の娘婿
これ只の養子、附馬だよな。王の血は要らんのですか

707 :世界@名無史さん:2005/03/22(火) 00:48:45 0
附馬って、鮒馬のことでつか?


708 :世界@名無史さん:2005/03/22(火) 00:51:56 0
??馬 じゃなかったっけ。

 あ、糞、出ないや。馬偏に付。

709 :世界@名無史さん:2005/03/22(火) 10:03:07 0
馬付 馬ってのは中国で皇女の娘婿を呼ぶときの名前ですね。
もともと馬付 馬都尉という役職からきた名前でしたっけ。
皇帝の馬の管理係だったかな。


710 :世界@名無史さん:2005/04/06(水) 23:59:33 0
馬の骨の意?

711 :世界@名無史さん:2005/04/07(木) 01:38:11 0
人間とはおかしなもので、禁忌だからこそ破りたい衝動というのが常にあるらしい
また、それを破ることが許されるのが特別な存在の証とも思う傾向があるようだ。
そのためか近親相姦は常にあるのだよね。
また、近親相姦を扱った小説もけっこうある。

712 :世界@名無史さん:2005/04/08(金) 00:30:20 0
> また、それを破ることが許されるのが特別な存在の証とも思う傾向があるようだ。

これの理由を知りたい。統計結果、歴史的な事象例とかあったら紹介きぼん。


713 :世界@名無史さん:2005/04/22(金) 02:40:04 0
んと 前に出たかな?
二十日鼠って研究しやすいのですが、その理由は全ての固体が同じDNAだから
つまりクローン状態な訳ですな
現在のクローン技術は卵子の中にその卵子を製造した固体から摘出した染色体を精子の変わりに注入し受精卵を製造して子宮に戻すんですよね、たしか・・・
近親姦の問題点とされる部分はじきにクローン技術によって解明されるんでしょうなぁ
んで1卵生双生児で男女が居たら(学術上居ないそうですが)ソレを掛け合わせるとクローン?なんて考えちゃう
最近問題になってるのが人工授精の結果この1卵生双生児に似た状態の男女が生まれてるみたいです
まあ、染色体が混じりあった2卵生双生児なんですがね
こいつらを掛け合わせれば一応最高の禁忌になるかも
ムズイ話はこれまでにして 私ね、生みの親と育ての親が違うんですよ
なんで あった覚えも無いその生みの親に会いに行ったんですよね心高鳴らせてね
そいつ俺以外に子供作って無かった・・・もう2度と会わん!!

714 :世界@名無史さん:2005/04/22(金) 05:07:31 0
1卵生の双子近親相姦で思い出したが、
真性半陰陽で両方の生殖機能をもったひとも稀にいるそうだ。
だから、半陰陽で同じ体で同じ性の一卵性双子が
陰謀かなんかで夫婦になったらおもしろいじゃない?
近親結婚は子供が育たないというけど
最も近い近親婚なら流産ばっかりで子供ができなくて
できた子は虚弱で消え入るように夭折して
育った子供は不倫の子だというお話、もしあればロマンチックだな。

715 :世界@名無史さん:2005/04/26(火) 02:15:44 0
>>713
何を期待して会いに・・いや愚問だな

716 :世界@名無史さん:2005/05/02(月) 17:37:59 0
禁忌タブーというのは近づくことさえ危険という種類のものだからね。
それを破ろうとするために禁じていると考えれるような種類のもんじゃない。

717 :世界@名無史さん:2005/05/03(火) 00:49:13 0
しかし人間は時としてそれすら超える。
むろん一般論ではないから、反論でもないが。

718 :世界@名無史さん:2005/05/13(金) 17:26:42 0
・16歳の少年、溢れる性欲を抑えられずに病気の母親を襲う
ttp://azoz.org/archives/200505091128.php

719 :世界@名無史さん:2005/05/18(水) 21:46:39 0
襲われて、この母親は息子を告発したわけか?

720 :世界@名無史さん:2005/05/19(木) 12:15:30 0
エディプスコンプレックスとか言ってみる。
つttp://home.catv.ne.jp/dd/sanmon/1-1.htm

それと、アジア騎馬民族には、父王が死ぬと、王子が実の母を妻として受け継ぐと言う
風習があったとか(開高健の流亡記より)。

721 :世界@名無史さん:2005/05/19(木) 12:46:29 0
>>720
そういえば、精神用語ではエディプス?オイデュプス?

722 :世界@名無史さん:2005/05/19(木) 13:18:04 0
以前読んだ外国の童話だが、

ある国に、年頃の王子と王女の兄妹がいたが、周りにはそれに見合う相手がいなかった。
そこで王様は、「仕方がないから二人で結婚せよ。」と言った。
王子は、「それはかなわない。」と、花嫁探しの旅に出る。

と、言う物なんだが、王に二人の結婚を勧められたとき、王女はどうしたかと言うと、
「それは素敵。」と、喜んでいたりする訳で。


723 :世界@名無史さん:2005/05/19(木) 18:31:31 0
そういえば、妹を持つ兄は、
「なぜ妹に萌えるのかわからん」というね。
実際の妹はうるさいしかわいくないんだろう。
妹は年少なので「パパとケコンすんの」とか「兄ちゃんの嫁になってあげるわよ」
とかいうかもな。

724 :世界@名無史さん:2005/05/19(木) 19:42:23 0
まぁ女心が芽生える前ってのはそんな物かもな

妹に彼氏が出来た時に「小学校の頃はお兄ちゃんと結婚したかった」なんて
カミングアウトされて真っ赤になってしまった俺ガイル

725 :世界@名無史さん:2005/05/19(木) 23:44:26 0
フェリペ4世の娘のマルガリータも、ベラスケスの「宮廷の侍女たち」のマルガリータ王女さまも近親相姦の産物なんですか。
なんでも20歳なかばで早死にしたとか。

726 :世界@名無史さん:2005/05/20(金) 04:17:55 0
>>724
べつにぜんぜん珍しいことじゃないな。むしろ普通。

727 :世界@名無史さん:2005/05/20(金) 07:56:28 0
>>724
普通だろうな

728 :世界@名無史さん:2005/05/20(金) 17:18:16 0
うちのじいさんも随分昔、妹(俺の大叔母ね)に告白されたことが
あるらしい。
というのは、じいさんと大叔母は20歳も年齢が離れていて大叔母は
じいさんを父親代わりに接してきたので、かなりじいさんを慕って
いたんだそうだ。それとかなり山奥の田舎なので、集落が全体的に
血が濃くなってしまう傾向にあった。

729 :世界@名無史さん:2005/05/20(金) 19:49:46 0
20歳も歳が離れていれば、告白しづらくねえ?
だって、親子じゃん

730 :世界@名無史さん:2005/05/20(金) 21:11:05 0
85 :えっちな21禁さん :04/10/07 19:31:24 ID:fAsThYYc
>>83
いとこ同士の結婚なら、民主党の管直人

731 :世界@名無史さん:2005/05/20(金) 21:14:02 0
>>729
年が離れてるなら総統と姪のアンゲラ=ラウバル(姉の子)は19歳差だゾ。
総統を侮辱するつもりか!!

732 :世界@名無史さん:2005/05/20(金) 23:15:59 0
弟が入社した某社で菅の娘が同期だったらしいけど、信じられないくらいアホ…
つうか常識はずれだったらしい。育ちのせいなのか血のせいなのか…

733 :世界@名無史さん:2005/05/23(月) 19:04:28 0
>>732
そんなネタ出すまでもなく源太郎(ニート)見ればわかるでしょう。
(情報ありがとう)
まあいとこ同士は結構大丈夫だよ、一般人並に。
ソースは・・・ググればあったはず。

あと兄妹でセックスした場合は3代くらいまではインセストタブーはないらしい。
ソースがないのがな。だれか詳しい人いない?

734 :世界@名無史さん:2005/05/23(月) 19:17:55 0
>>728
で、じいさんは妹に手をだしたような感じはしたか?

735 :世界@名無史さん:2005/05/23(月) 19:18:47 0
>>714
ある意味究極の自己愛だね

736 :世界@名無史さん:2005/05/23(月) 19:43:00 0
菅直人がそもそもおかしいんだから、近親婚のせいではないな

737 :世界@名無史さん:2005/05/23(月) 20:39:47 0
>>725
なかばではない。22歳にもならずに病死だ。

738 :世界@名無史さん:2005/05/23(月) 20:41:44 0
なんでも産後ずっと病に臥せっていた。>マルガリタ

739 :世界@名無史さん:2005/05/23(月) 20:44:58 0
友達が犬の母子相姦を見たとか言ってた。
うまれたのは頭が異様にでかく体が異様に小さい奇形だとか。

740 :世界@名無史さん:2005/05/23(月) 21:50:23 0
奇形って結構うまれているそうだけど、死産や流産扱いにして
医者の判断あるいは暗黙の了解で産褥の現場で殺されているとは
よく聞くね。 密室での話しだからなかなか伝わってこないけど
医者板で真偽きいてみようかしらん。 真実いうわけないだろうけどね。

741 :世界@名無史さん:2005/05/23(月) 21:53:41 0
近親婚でも通常婚でも畸形が産まれる確率はたいして変わらん

742 :世界@名無史さん:2005/05/23(月) 23:24:26 0
>>740
今度、口の軽い精神科で聞いてみるわ。
たぶん面白い話が聞けるぞ。

743 :世界@名無史さん:2005/05/23(月) 23:48:48 0
奇形はむしろふえてるって聞いてるが。
その原因は近親相姦は関係ないだろうけど。

744 :世界@名無史さん:2005/05/24(火) 00:26:23 0
>>734
>>728だけど、それはさすがになかったようだよ。
じいちゃんが基本的に人嫌いだったせいかなあ・・・
あとじいさんは大正初期の生まれに対して、大叔母は
昭和二桁生まれで、育った過程やその折に身に付けた価値観が
まるで違っていたことも、じいさんが妹(大叔母)にさして
関心を持たなかった一因だとか。

745 :世界@名無史さん:2005/05/24(火) 02:34:34 0
>743
関係が一番大きそうな要因は晩婚化だろうなあ。
すくなくともダウン症など染色体の分配異常が原因の先天性異常の割合は母親の年齢に
きわめて強い正の相関を示すことが知られている。

746 :世界@名無史さん:2005/05/24(火) 02:35:22 0
年増は子供作るなってことだ

747 :世界@名無史さん:2005/05/24(火) 17:05:47 0
>>746
つまり、男は何歳でもOK(w

748 :世界@名無史さん:2005/05/24(火) 17:07:54 0
男は生殖可能年齢が長いね
精通があれば生殖可能なのか

749 :世界@名無史さん:2005/05/24(火) 17:30:52 0
米大陸最初の父母は70人 遺伝子分析から新説

 【ワシントン23日共同】約1万4000年前にアジアから、地続きだった北米に渡り、新大陸の最初の父や母となったのはわずか約70人だった−−。こんな新説を米ニュージャージー州立ラトガーズ大の研究者が23日、米科学誌に発表した。
 米先住民族と、モンゴル人や韓国人などアジア民族のDNA配列を計9カ所について比較。それを基にコンピューターを使って、アジアから新大陸への移住はいつごろ、どのくらいの規模で起きたのかを推定した。
 すると、新大陸の祖先となった大人は推定で約70人と非常に少ない結果になった。ラトガーズ大によると、生殖年齢の大人が約70人とすれば、移住した集団全体の大きさはその3倍の200人程度とみるのが一つの考え方だという。
 移住の時期は約1万4000−7000年前となり、考古学的な証拠を基にしたこれまでの推定と矛盾しないことが分かった。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/science/anthropology/

つまりコルテス様、ピサロ様が適切な介入をなされた事は正しかったのです。

750 :世界@名無史さん:2005/05/24(火) 17:41:55 0
なんで?

751 :世界@名無史さん:2005/05/26(木) 21:58:39 0
>>745
更に挙げるなら、人類の精神的、財産的富裕化により、
嘗ては生存が難しかった身体・知能障害者や遺伝的に不利な要素を保持した人々の
生き延びる確率が向上したこと。
化学薬品などによる影響などもあると思う。


752 :世界@名無史さん:2005/05/29(日) 00:51:30 0
地球の歴史を考えると大量絶滅、適者生存が進化をもたらした。
ゆえに不適切な個体は自然の試練に耐え切れなければ淘汰
されるのが自然。それができなければ人類も過去の種として
刻まれるだろう。

753 :世界@名無史さん:2005/05/29(日) 01:17:21 0
ジークフリートもおばさんのブリュンヒルデとやっちゃいました。

754 :世界@名無史さん:2005/05/29(日) 01:48:18 0
そういやあれでは、近親婚以外で産まれた子供は弱かったな。

755 :世界@名無史さん:2005/05/29(日) 12:34:13 0
インブリードは特性を強化するのだよ

756 :世界@名無史さん:2005/05/29(日) 21:27:20 0
池沼と池沼をインブリードするとどうなるんだろw

757 :世界@名無史さん:2005/05/29(日) 21:48:51 0
強力な池沼が完成する
そして池沼の中の池沼を目指せる

758 :世界@名無史さん:2005/05/29(日) 21:58:30 0
近親相姦ではないが、知的障害者同士で結婚した例を知ってるが
子供はやっぱりみんな知的障害者ですた

759 :世界@名無史さん:2005/05/29(日) 22:38:33 0
やっぱ遺伝するんですね。断種マンセー

760 :世界@名無史さん:2005/05/29(日) 22:40:58 0
遺伝子に異常がある知的障害はねえ。
顕在している特性を掛け合わせるわけだし。

761 :世界@名無史さん:2005/05/30(月) 01:28:54 0
つまり優秀な人達は兄妹で子供を残すべきなのだな。

762 :世界@名無史さん:2005/05/30(月) 01:41:39 0
正解

763 :世界@名無史さん:2005/05/30(月) 01:58:40 0
姉弟でも同じだが。

764 :世界@名無史さん:2005/05/30(月) 23:00:43 0
歴史上美形の兄妹同士でその話が多いのは、遺伝的な問題だったんだな。

765 :世界@名無史さん:2005/06/09(木) 18:06:01 0
知り合いに男が2人の兄弟がいる。
知り合いである兄は、ちょっとバカで2浪で私立大学で20歳なのに白髪交じり、
弟は知恵遅れだった。

べつの知り合いは、男3人の兄弟だった。
上と中はソバカスに天然パーマ、
末っ子は知恵遅れだった。

この2家族って数代前に近親婚だったのかな


766 :AI兵:2005/06/09(木) 18:31:13 0
さあな。まあ、近親の範囲については一考を要するだろう。ヨブ記だったと思う
がいとこまで近親だからな。

767 :世界@名無史さん:2005/06/09(木) 22:43:09 0
そんな影響は一代限りでは出てこない

768 :世界@名無史さん:2005/06/09(木) 23:58:02 0
>>765
君さ、近親が理由で知恵遅れがでるとでも思っているの?

769 :世界@名無史さん:2005/06/10(金) 00:36:38 0
765の住む地域に知恵遅れがたくさんいる

770 :世界@名無史さん:2005/06/10(金) 00:51:14 0
近親姦で障害児の生まれる確率は、いわゆる血の繫がってないない
者同士から障害児が生まれる確率とほぼ同じ。血の濃さなどは関係
ない。ただ近親婚や近親姦がタブーとされている現代に生きる私た
ちは、そのように信じ込まされているだけ。

771 :世界@名無史さん:2005/06/13(月) 18:31:35 0
人間っていうのは社会を広げていく動物なわけで、これは己の遺伝子を広げてると言い換えることもできる。
近親姦ばかり繰り返していたら社会は広がっていかないけれど、近親姦を行っては行けないというわけではない。
ただ自分たちの勢力を広げていくには自然と外へ外へと向かって行くもので、内へ内へと向かった究極が自慰行動になる。
なので現代では近親姦を禁止するより、二次元嫁とオナニーを禁止するほうが理に適っているとおもう。

772 :世界@名無史さん:2005/06/14(火) 13:08:59 0
オナニー

773 :世界@名無史さん:2005/06/15(水) 05:35:57 0
動物を見ても近親婚の影響は言われる程ではないのかなと思う。
サラブレットのルーツは3頭、中国のトキは3つがいからここまで
数を増やした。
火山島のような隔絶した環境にたどり着いた生物が
数を増やしたり、別の生物に進化する際は
やはり近親交配の繰り返しだろう。

774 :世界@名無史さん:2005/06/15(水) 21:24:18 0
近親婚...日本ではイトコ婚はOKだが、
国・地域によっては一部規制があったりする。
未開と思われがちなアフリカ・太平洋の部族では
並行イトコ(父の兄や弟の子・母の姉や妹の子)とは結婚出来ない。
交差イトコ(母の兄や弟の子・父の姉や妹の子)とは結婚出来る。
ちなみにイトコ婚は日本では5%、欧米では1%だ。
日本では20組に1組がイトコ婚なんだ。
そういえばミスターサマータイムのサーカスもイトコ婚だったかな。子供は優劣どっちなんだろ。
俺の親戚にはイトコ婚はいないが、祖母の妹と兄が連れ子同士の結婚をしているくらいだ。いわゆる血のつながらない兄妹w
偶然にも進化論ダーウィンも交差イトコ婚だ。彼の子供5男2女は運良く全員天才だ。
日本の盲聾唖学校の生徒の22%が近親婚の子供と言われている。

775 :世界@名無史さん:2005/06/15(水) 21:49:08 0
韓国では近親の範囲が数段広く取られている。

アラブでは父親が兄弟の並行いとこ婚はむしろ望ましいものとされている。
日本よりさらに高い割合になっているはずだ。

776 :世界@名無史さん:2005/06/15(水) 21:53:33 O
しかしイトコ婚て競走馬生産で言えば2×2のインブリードだよ。
そんなに血が濃いと、体が弱かったり気性が荒過ぎる
ケースが多いと聞いたが…

777 :世界@名無史さん:2005/06/15(水) 22:01:15 0
>>775
韓国の場合は、16親等だったっけね。正気の沙汰とはおもえん。
だから韓流は近親モノが多いんだろう。

あとアラブの格言では、他人と結婚するなど、泥の器で水を呑むような者で、
従兄妹同士なら、皿にいれてのむようなもんだというね。
あっちでは、他人と結婚するほうがむしろ異常。最近はそうでもないそうだが。

>>776
競走馬つくるにはそのくらいじゃないとダメッショ。
そうやって能力を特化させるわけだしね。で、駄目な点も特化される。

778 :世界@名無史さん:2005/06/15(水) 22:08:06 0
>>777
そうなのか?
単に本貫(出身地&名字)が同じならダメだと思ってた

779 :世界@名無史さん:2005/06/15(水) 22:26:27 0
日本でも従兄妹同士は鴨の味だぞ。

780 :世界@名無史さん:2005/06/16(木) 00:43:44 0
>>778
同姓同本の婚姻禁止は親等の親疎の関係なく禁止、
同姓同本でなくとも8親等内での婚姻は禁止。

前段の同姓同本婚の禁止は憲法裁判所で違憲判決が出て、
現在は民法も改正されて、法的には婚姻可能になっている。
但し、社会的偏見はいまだ強く残っているらしい。

同姓同本婚をしたい男女は、海外に移住して韓国籍を捨て、
帰化してから移住先の現地法に基づいて婚姻することが多いそうだ。

結局、今でも残っている近親婚禁止の範囲は8親等以内ということになる。


781 :世界@名無史さん:2005/06/16(木) 08:25:43 0
>>780
同姓同本が恋に落ち苦悩する、という映画があったなw
今でも、あとから親族にうるさくいわれないために
合コンのときも最初の質問は本貫をきくらしいw

782 :世界@名無史さん:2005/06/16(木) 12:35:05 0
ハトコでも駄目って、どういう状況なんだか。
こんなに厳しいのは、中国と韓国だけだっけ?

783 :世界@名無史さん:2005/06/16(木) 12:40:22 0
>>782
「身分」というのを考慮しないなら
中韓だけでは?


784 :世界@名無史さん:2005/06/16(木) 20:00:19 0
昔の中国では、同姓不婚の原則が厳守される一方で、
父親同士が兄弟の場合以外はいとこでも結婚ができた。
今は法律で禁じられているらしいが。

785 :世界@名無史さん:2005/06/17(金) 06:47:38 O
近親婚てか、従兄同士の結婚で生まれた姉妹が、白血病と悪性リンパ腫だった
二人とも、血液疾患で染色体異常があるらしい
やっぱり、近親婚の影響だろか?

786 :世界@名無史さん:2005/06/17(金) 07:17:35 0
>>785
悪いものが出やすい

787 :世界@名無史さん:2005/06/17(金) 12:43:49 0
それはその従兄がもともともっていたと思われ。
先祖調べたら、ごろごろいると思う。

788 :世界@名無史さん:2005/06/18(土) 20:36:36 0
「結婚の遺伝学」という本によると、先天的な障害児が生まれる確率は、
イトコ婚 1.69%
一般結婚 1.02%
「0.67%の差なんて誤差の範囲」と思うなかれw
実際は1.69÷1.02=1.66
つまりイトコ婚の障害児発生確率は一般結婚より66%UPだ。

789 :世界@名無史さん:2005/06/18(土) 20:38:55 0
いや誤差だろその程度じゃ。

790 :世界@名無史さん:2005/06/21(火) 01:30:08 0
「近親相姦は何故いけないのか?」
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1017597505/

生物板の専門スレを参考までに。
ただ、>536以前まで低レベルな議論を3年も続けてて失笑。

791 :世界@名無史さん:2005/06/26(日) 10:11:15 O
そのスレをあちこちに貼ってない?
さっき少女漫画板でも見たよ。マルチ乙

792 :世界@名無史さん:2005/06/26(日) 10:32:33 0
まだそのスレあったのかよ。

793 :世界@名無史さん:2005/07/01(金) 00:12:20 0
>>749
世代を重ねる途中で、脱落する(後代に残らない)遺伝子があるから、
正確には、調べた9箇所のDNAパターンの由来は最低で200人のもの。
別のところを調べれば、脱落したものが違うから、あわせると人数は
もっと増える。

794 :世界@名無史さん:2005/07/04(月) 00:31:54 0
漏れの一族、いとこ婚ばっか。
家系図理解したことないから詳しくは分からんけど母親のイトコ、
半数以上がいとこ婚。誰も家系図を正確に書けない位複雑。
母親のイトコが、父方の叔父の妻。
親族に腎臓病の女が多いのはそのせい???

795 :世界@名無史さん:2005/07/04(月) 04:46:04 0
ウチの一族はいとこ婚とか近親婚してないけど腎臓弱いやつばっかりだぞ

796 :世界@名無史さん:2005/07/04(月) 08:02:42 0
イスラム教下では男女の出会いが難しく、
そのためいとこ婚が多い(推奨されてる地域もある)が、
他国より腎臓病が多いという話は聞かないな。

797 :世界@名無史さん:2005/07/04(月) 20:10:56 0
一人弱いやつがいれば、近親じゃなくても遺伝する

798 :世界@名無史さん:2005/07/05(火) 12:42:51 0
家畜の場合、出来の悪い仔はバンバン殺して優秀なものだけ残すからOK。
人間はそうはいかんからインセストが問題になんじゃねーの?


799 :世界@名無史さん:2005/07/05(火) 22:12:59 0
本邦でも、中古以降、支配階層では、婚家が決まってることが多かったから、
結果的に同世代=イトコとの婚姻が推奨されることになった。
例えば、皇室には藤原摂関家、足利将軍家には日野家、紀伊徳川家には
伏見宮家と、正室を娶る家が固定していたので、そこの同世代を娶ると
なると、一番多いのが母方の繋がったイトコということになる。

800 :世界@名無史さん:2005/07/05(火) 22:23:02 0
紀伊徳川家の場合、正室の子が家督を継いだのは明治までなかったようだが。

801 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:30:35 0
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1120747679/

主人公と姉と彼女の三角関係物語
その姉は世界史板を見ているらしい

802 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:35:10 0
http://www.geocities.jp/vippersonals/poe/

そのまとめサイト

803 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:36:44 0
>>801-802
vipper(・∀・)カエレ!!

804 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:36:58 0
こっちも
http://damepo.ath.cx/list.cgi/anemoe/

805 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:38:29 0
vipper(・∀・)カエレ!!

806 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:38:38 0
vipper(・∀・)カエレ!!

807 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:38:52 0
vipper(・∀・)カエレ!!

808 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:38:54 0
vipper(・∀・)カエレ!!

809 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:39:08 0
vipper(・∀・)カエレ!!

810 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:39:20 0
vipper(・∀・)カエレ!!

811 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:39:23 0
vipper(・∀・)カエレ!!

812 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:40:01 0
>>801>>802>>804
ブラクラ乙

813 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:40:23 0
ガン上げ

814 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:40:39 0
>>801>>802>>804
ブラクラ乙

815 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:41:22 0
vipper(・∀・)カエレ!!

816 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:41:42 0
vipper(・∀・)カエレ!!

817 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:42:07 0
vipper(・∀・)カエレ!!

818 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:42:25 0
vipper(・∀・)カエレ!!

819 :世界@名無史さん :2005/07/08(金) 00:42:28 0
vipper(・∀・)カエレ!!

820 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:42:42 0
vipper(・∀・)カエレ!!

821 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:42:48 0
vipper(・∀・)カエレ!!

822 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:42:53 0
vipper(・∀・)カエレ!!

823 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:43:09 0
vipper(・∀・)カエレ!!

824 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:43:13 0
vipper(・∀・)カエレ!!

825 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:43:42 0
vipper(・∀・)カエレ!!


826 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:43:52 0
vipper(・∀・)カエレ!!


827 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:43:55 0
vipper(・∀・)カエレ!!

828 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:43:56 0
vipper(・∀・)カエレ!!

829 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:44:01 0
vipper(・∀・)カエレ!!

830 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:44:03 0
vipper(・∀・)カエレ!!


831 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:44:05 0
vipper(・∀・)カエレ!!

832 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:44:15 0
vipper(・∀・)カエレ!!

833 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:44:17 0
vipper(・∀・)カエレ!!


834 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:44:23 0
vipper(・∀・)カエレ!!


835 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:44:26 0
vipper(・∀・)カエレ!!

836 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:44:54 0
vipper(・∀・)カエレ!!

837 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:45:03 0
vipper(・∀・)カエレ!!

838 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:45:09 0
vipper(・∀・)カエレ!!

839 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:45:14 0
vipper(・∀・)カエレ!!

840 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:45:23 0
vipper(・∀・)カエレ!!

841 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:45:38 0
vipper(・∀・)カエレ!!

842 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:45:55 0
vipper(・∀・)カエレ!!

843 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:46:07 0
vipper(・∀・)カエレ!!

844 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:46:17 0
vipper(・∀・)カエレ!!

845 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:46:32 0
vipper(・∀・)カエレ!!

846 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:46:32 0
vipに(・∀・)カエレ!!


847 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:46:32 0
vipper(・∀・)カエレ!!

848 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:46:41 0
vipper(・∀・)カエレ!!

849 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:46:43 0
vipper(・∀・)カエレ!!

850 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:46:55 0
vipper(・∀・)カエレ!!

851 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:46:59 0
vipper(・∀・)カエレ!!

852 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:47:46 0
【禁忌】近親相姦の歴史【タブー】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1058675311/

853 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:47:47 0
vipper(・∀・)カエレ!!

854 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:48:02 0
vipper(・∀・)カエレ!!

855 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:48:05 0
vipper(・∀・)カエレ!!


856 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:48:18 0
vipper(・∀・)カエル!!

857 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:48:31 0
vipper(・∀・)カエレ!!

858 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:48:33 0
vipperヽ(・ω・)/カエレ!!

859 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:48:38 0
vipper(・∀・)カエッタ?

860 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:48:42 0
vipper(・∀・)カエレ!!

861 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:49:14 0
vipper(・∀・)カエレ!!

862 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:49:14 0
やれやれ

863 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:49:16 0
 *    +    巛 ヽ
            〒 !   +    。 +    。     *    。
         |   。 |  |
   ゴツン  |☆   / /   +    。    +    。 +    *
   ___|_∧ / /  イヤッッホォォォオオォオウ!
      (´∀` / / +    。     。   *    。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。   +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +  +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

     .. .: ∬ ::::: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ∧_∧ . |||.: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
  ストン   /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
    ||| / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄

864 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:49:23 0
vipper(・∀・)カエレ!!

865 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:49:42 0
vipper(・∀・)カエレ!!

866 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:49:43 0
vipper(・∀・)カエッタ?

867 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:50:07 0
電車男見てここにきました

868 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:50:08 0
581 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2005/07/08(金) 00:47:30 ID:41+LS2Gb0
ここ埋めたら
【禁忌】近親相姦の歴史【タブー】
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1058675311/
こっちも埋めて。

869 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:50:09 0
vipper(・∀・)カエレ!!

870 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:50:29 0
ここうめてるのはvipper

871 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:50:35 0
vipper(・∀・)カエレ!!

872 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:50:41 0
vipper(・∀・)イクナイ!!

873 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:50:47 0
vipper(・∀・)カエレ!!

874 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:51:03 0
vipper(・∀・)カエレ!!

875 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:51:09 0
ガ板からの使者がお手伝い

876 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:51:13 0
vipper(・∀・)カエレ!!

877 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:51:18 0
vipper(・∀・)カエレ!!

878 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:51:27 0
vipper(・∀・)カエレ!!

879 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:51:37 0
vipper(・∀・)カエレ!!

880 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:51:54 0
vipper(・∀・)カエレ!!

881 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:52:01 0
VIPPERうざいんだけど

こんなところまでくるなよ・・・・・

882 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:52:11 0
保守

883 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:52:49 0
おまえらがいけねえんだ!
ここは落とさせてもらうぜ

884 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:52:56 0
vipper
これ以上埋めるなら新スレもまとめサイトもまた晒すぞ

885 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:52:58 0
vipper(・∀・)カエレ!!

886 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:53:30 0
vipper(・∀・)カエレ!!

887 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:53:33 0
説明

空気読めない馬鹿がvipのスレをここに晒した
晒されたvipperが本スレとここを消去
空気読めない厨が増えたな

888 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:54:03 O
VIPPERなんだが

ホントにすまないと思っている。
個人情報的な事が絡まってるからすいませんm(__)m

889 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:54:05 0
 

890 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:54:22 0
vipper(・∀・)カエレ!!

891 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:54:29 0
>>884
既に晒されている以上そんなことすりゃ全面的に埋め作業開始になる
っていうかお前が晒したんだね

892 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:54:30 0
>>884
おまい痛いぞ

893 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:54:31 0
 
 


894 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:54:33 0
81 G.Poe ◆OELXo/oCAU sage New! 2005/07/08(金) 00:12:29 ID:3t5YGCHY0
姉か。
さっき電車男見ているとき、CM中。
姉服装 ムジパジャマ上下
俺服装 ムジパジャマ上下(おそろ)
姉部屋エアコン
座椅子状態

姉「これって2chかなぁ」
俺「だろうね」
姉「2chっておもしろいよね」
俺「(!!!!!!)そうなの?」
姉「世界史のところとかよく見るよ」
俺「ねーちゃんは世界史好きだなー(他は?他は?)」
姉「好きだよ〜。ヨーロッパはおもしろいよね」
俺「書き込むの?(ドキドキ」
姉「こわいのでそれはしないよ(ニコニコ」
俺「だよねぇ・・こわいよねぇ・・」
姉「ポエは書き込むの?」
俺「怖いので書き込まない」


書き込みまくりwwwwwwwwwwwwwwwwww


895 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:54:39 0
vipper(・∀・)カエレ!!

896 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:54:47 0
vipper(・∀・)カエレ!!

897 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:54:56 0
埋め

898 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:54:57 0
vipper(・∀・)カエレ!!

899 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:55:01 0
vipper(・∀・)カエレ!!

900 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:55:01 0
>>887
あぼーん願いだせばいいだろ
勝手に埋めるなよ

VIPPERマジうぜえよ

901 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:55:05 0
>>884

「また」?


お前か


全て埋め尽くすよ

902 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:55:06 0
うめ

903 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:55:21 0
vipper(・∀・)カエレ!!


904 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:55:20 0
空気読めない>>884(・∀・)カエレ!!

905 :sage:2005/07/08(金) 00:55:33 0
うめ

906 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:55:36 0
vipper(・∀・)カエレ!!

907 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:55:39 0
vipper(・∀・)カエレ!!

908 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:55:41 0
vipper(・∀・)カエレ!!


909 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:55:44 0
空気読めない>>884(・∀・)カエレ!!

910 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:55:46 0
vipper(・∀・)カエレ!!

911 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:55:52 0
vipper(・∀・)カエレ!!

912 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:55:53 0
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1120750687/

913 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:55:58 0
うめ

914 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:56:07 0
VIPPERなめてる?wwwwwwwwwww

915 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:56:14 0
うめ

916 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:56:14 0
vipper(・∀・)カエレ!!

917 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:56:25 0
vipper(・∀・)カエレ!!

918 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:56:25 0
vipper(・∀・)カエレ!!

919 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:56:28 0
うめ

920 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:56:42 0
うめ

921 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:56:43 0
「また」晒すんだって。
世界史板にはなんの恨みもないけど、晒されたからには埋めるね
また晒したら、今度は別のスレにも火種が飛ぶかも

922 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:56:44 O
うおりゃー

923 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:56:46 0
2年近く続いたスレの最後がこれか。

924 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:56:55 0
vipper(・∀・)カエレ!!


925 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:57:10 0
うめうめうめうめうめうめうめうめうめうえむえむえむえめうえうめ

926 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:57:21 0
>>923
あのスレに思い入れがあるようなやつはいないとおもうけど
板全体に迷惑掛けてるわけじゃないし

927 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:57:22 0
 *    +    巛 ヽ
            〒 !   +    。 +    。     *    。
         |   。 |  |
   ゴツン  |☆   / /   +    。    +    。 +    *
   ___|_∧ / /  イヤッッホォォォオオォオウ!
      (´∀` / / +    。     。   *    。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。   +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +  +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

     .. .: ∬ ::::: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ∧_∧ . |||.: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
  ストン   /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
    ||| / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄


928 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:57:24 0
vipper(・∀・)カエレ!!

929 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:57:24 0
vipper(・∀・)カエレ!!

930 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:57:24 0
うめうむえ

931 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:57:27 0
>>923
一人の空気読めないバカのせいでな

932 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:57:28 0
ここ梅たほうがいいの?

933 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:57:30 0
すまんとは思う

934 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:57:34 0
>>884のせいで被害を受ける世界史板カワイソス

935 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:57:39 0
ここのこと、通報してきたよ。

936 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:57:41 0
vipper(・∀・)カエレ!!

937 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:57:46 0
vipper(・∀・)カエレ!!

938 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:57:53 O
梅さん

939 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:01 0
うめ

940 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:06 0
vipper(・∀・)カエレ!!

941 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:07 0
あとちょっとだ

942 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:11 0
vipper(・∀・)カエレ!!

943 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:14 0
あーもうこの姉の宣伝しとくわ
VIPうざい

944 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:14 0
うめ

945 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:19 0
vipper(・∀・)カエレ!!

946 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:22 0
vipper(・∀・)カエレ!!

947 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:26 0
vipper(・∀・)カエレ!!

948 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:28 0
うめ

949 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:31 0
vipper(・∀・)カエレ!!

950 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:35 0
vipニ(・∀・)カエル!!

951 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:43 0
vipper(・∀・)カエレ!!


952 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:44 0
うめ

953 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:49 0
vipper(・∀・)カエレ!!

954 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:50 0
何の恨みもないが、相すまぬ

955 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:54 0
vipper(・∀・)カエレ!!


956 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:58:59 0
うめ

957 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:59:00 0
vipper(・∀・)カエレ!!

958 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:59:00 0
>>884のせいで被害を受ける世界史板カワイソス

959 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:59:02 0
vipper(・∀・)カエレ!!

960 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:59:08 O
埋め

961 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:59:10 0
vipper(・∀・)カエレ!!

962 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:59:15 0
vipper(・∀・)カエレ!!

963 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:59:16 0
>>943
晒されたスレ全てが埋められるよ?それでいいの?

964 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:59:16 0
vipper(・∀・)カエレ!!

965 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:59:21 0
vipper(・∀・)カエレ!!

966 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:59:25 O
1000でござんす

967 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:59:27 0
すまないと思いつつ埋め

968 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:59:29 0
>>884が戦犯だな
世界史板住人がこのスレを消すなら、嵐は収まるだろうけど
最近元彼女とより戻した弟をもつ姉いないか?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1120750687/

969 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:59:35 0
vipper(・∀・)カエレ!!

970 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:59:58 0
>>884のせいで被害を受ける世界史板カワイソス

971 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 00:59:59 0
>>884が荒らしの原因か

972 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:00:09 0
本当に関係ない世界史板の方々には悪いと思うんだけど個人情報絡んでるので埋め

973 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:00:34 0
どうせあとちょっとだ
梅てやれ

974 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:00:37 0
はやくVIPにかえりたいお

975 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:00:41 0
うめ

976 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:00:42 0
>>884のせいで被害を受ける世界史板カワイソス

977 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:00:52 0
荒らしが晒したから埋め
荒らしの立てたスレが残っている限り、災害は広まるばかり

978 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:00:54 0
vipper(・∀・)カエレ!!


979 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:00:54 0
うめ

980 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:00:57 0
ごめんな、ほんとにごめんな

981 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:00:59 0
うめううめうmうめうめうめうめ

982 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:09 0
うえあ

983 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:11 0
>>884最低

984 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:12 0
vipper(・∀・)カエレ!!


985 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:12 0
済まない・・・


だが、埋める!!!!!

986 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:14 0
うめろーうけららs

987 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:18 0
a

988 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:18 0
だれだよ、つまらないリンク張ったバカは!
こんな理由で落ちるのかよ!!

989 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:23 0

タモリ曽祖父┬○───タモリ母
        │       │
        └タモリ祖父 ↓
          ||┌=タモリ母
          ||┤   ||───タモリ
          ||└=タモリ父
タモリ曽祖父┬タモリ祖母 ↑
        │       │
        └タモリ父──┘


990 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:24 0
うめ


991 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:25 O
埋め埋め埋め埋め埋め埋め埋め埋め埋め埋め

992 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:27 0
うめ

993 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:30 0
梅梅

994 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:32 0
vipper(・∀・)カエレ!!


995 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:32 0
謝ってすむことではないが、個人情報保護のためにすいません。

996 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:38 0
>>988
>>884でございます

997 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:40 0
マジすまん世界史板のみんな。・゚・(ノД`)・゚・。

998 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:42 0
うめ

999 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:46 0
vipper(・∀・)カエレ!!


1000 :世界@名無史さん:2005/07/08(金) 01:01:47 0
1000なら姉にばれる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

207 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)