5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地図帳スレッド

1 :ベルテルスマン:04/03/18 13:37
世界史を理解するためには欠かせない地図帳。
みなさんはどんなものを使ってますか?

97 :世界@名無史さん:04/12/28 15:57:12
>>95
追加
イラン・・・古本屋へ行って探したが見つからない。居合わせた大学生いわく、イラン自国の歴史地図はあるとのこと。
でも見つからず。なのでかなり分厚い歴史本を買う(中に一応地図がある)。しかし、これらの地図は、なんと英語の記載があったりして、
どうも欧米の学者が作成したもののよう。精密度も、アケメネス朝以外はかなり適当な感じ。

98 :世界@名無史さん:04/12/28 16:49:59
>>83
全時代バージョン動いてますよ。力作だけと、ちょっとコマ送りが早すぎ。
あと、細かい間違いも多いので、訂正依頼を出したいけど、これだけの力作を
修正する労力もばかにならないと思うと。。。
ちょっとみてきになった点
・BC400-360くらいまでエジプトはペルシャから独立していた。
・300年頃、アフガニスタンは明確にマウリヤ朝に割譲されていた
・秦が突然統一してしまっているが、昭襄王の頃急拡大をしている筈。
・匈奴は冒頓の頃に領土を急拡大している。
・ササン朝ペルシャは紀元620年頃には、エジプトと小アジアを征服していた。
などなど、きりがありませんが。。せっかくの作品なので、より完全なものを目指していただけると、と思います。。。

99 :世界@名無史さん:05/01/05 17:43:35
9−10世紀の地図を見ていて思ったのだが、何故唐とアッバース朝を比べてみると、
アッバース朝は、あくまで宗主権のある地方政権も「ハマダーン朝」「ブワイフ朝」とか記載しているのに、
事実上独立国だった藩鎮、節度使は、何故「○○朝」とかかかれないのだろうか。

100 :世界@名無史さん:05/01/05 23:29:02
100

101 :世界@名無史さん:05/01/06 10:04:50
>>99
前近代の王朝の勢力圏ってむずかしいんじゃない?
清だってモンゴルやチベットは同盟関係で
東南アジア諸国の方が従属度が高かったって話もあるし。
ぜんぶ便宜上のものかと。

102 :世界@名無史さん:05/01/07 17:21:02
慣例だよ

103 :世界@名無史さん:05/01/08 21:23:39
>>102
 そうすると、歴史地図業界って、結構保守的なんだね。しかも洋の西東で基準があいまい。

104 :世界@名無史さん:05/01/08 21:44:06
>歴史地図業界

そんな業界が成立するくらい日本の歴史業界は大きくないと思います(涙)

105 :世界@名無史さん:05/01/18 18:52:43 0
吉川弘文館の日本史年表・地図によると、
戦後の日本はほぼ不況続きなんだよな。

一体どういう業界だとこういう感覚を持てるんだろう。


106 :世界@名無史さん:05/02/03 18:34:55 0
日本にはそもそも出版を保護する意識がないのでどうしてもそうなる。
役人は文化に理解をしめさないので・・・・
箱物にはカネを出すけど(ウマみがあるから)

107 :世界@名無史さん:05/02/04 03:21:18 0
再販制度が保護政策じゃないと?

だいたい日本は一人当たり年間で出版物に使われる金額が、
世界トップの約2万円で、世界有数の出版大国だぞ。

まあ出版関連は元々儲かる産業じゃないからね。
オランダのどっかの会社のように、色んな出版社を吸収して
独占状態なったら話しは別だけど。

再販制度を止めたら、アメリカみたいに、
売れ筋の本はとことん安くなるが、そうでない本は
本屋にほとんど置いていないということになるんだろうな。


108 :世界@名無史さん:05/02/04 09:24:22 0
>>106
世界各国の「出版保護」の実例を教えてください。

109 :世界@名無史さん:05/02/04 09:26:00 0
>>107
ある出版者はベストセラーを出すと、「これでまた本当に出したい本が出せる」と
思うのだとか。
「価値ある」本で出した損失をベストセラーで補填するということらしい。

110 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :05/02/27 19:19:17 0
M-アーモンドほか編・樺山紘一監訳「ヨーロッパ歴史地図」第2版(原書房刊)
詳細さという点では類書中で抜群といえます。値段だけのことはあります。
ただし装丁の綴じ方が厳しすぎ、地図の小口にかかる部分は開けないので、コピーを
取ることは愚か見ることすらできません。
この本に限らず地図帳には往々にしてこういうことがあって困りものです。
折らずに横で綴じてくれればいいと思うんだけどね。
http://www.bk1.jp/0203/02033462.html

111 :世界@名無史さん:05/02/27 19:30:12 0
>>106-109
269 名前:世界@名無史さん 投稿日:05/01/28 04:32:17 0
人口10万人当たりの図書館数
ドイツ   17.48
カナダ   11.88
イギリス  8.83
アメリカ  5.77
フランス  4.38
イタリア  3.76
日 本   2.11
『ユネスコ文化統計年鑑』1999年版等より

しかし日本の図書館ってほんとスカスカですね。
調べたい文献があってもほとんど見つからない。

270 名前:世界@名無史さん 投稿日:05/01/28 05:40:43 0
>269 そこでブックオフ・チェーンですよ。

271 名前:世界@名無史さん 投稿日:05/01/28 16:46:24 0
日本の出版文化がやたら発達してるのも、もしかしたら
ただ単に図書館整備が貧弱だからだったりして・・・。

272 名前:世界@名無史さん 投稿日:05/01/28 17:05:44 0
それは言える。以前、ある○立図書館に勤めていたが、
付けられる予算は要求の三分の一から十分の一。

他の部門の場合は、付けられた予算の中でやりくりすることも
なんとかなるのが多いが、図書館は付いた予算額がそのまま
図書の購入枠なので、やりくりなどと言われても・・・。

112 :世界@名無史さん:05/02/27 19:32:46 0
つまり、
>日本は一人当たり年間で出版物に使われる金額が、
>世界トップの約2万円で、世界有数の出版大国
なのも、
>日本の出版文化がやたら発達してるのも、
>もしかしたらただ単に図書館整備が貧弱だから
単にこうだからなのね。

113 :世界@名無史さん:05/02/27 19:55:27 0
>>110
ひょっとするとコピーさせないためにわざとだったり。

114 :世界@名無史さん:05/02/27 20:31:32 0

日本の図書館が貧弱なのは、

日本人は抗菌グッズとかキレイ好きすぎるので
図書館とか古本屋の本には触れないとかほざく
ねーちゃんとかがいるせいでは?

115 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :05/02/27 21:14:39 0
>>110
訂正
「地図の小口にかかる部分」>「地図のノドにかかる部分」
ノドの部分が歪んだり黒ずんだり、全く写らなかったり、文献のコピーには苦労します。
コピー機メーカーにも工夫を要望したいところです。

116 :世界@名無史さん:05/03/01 00:57:30 0
手書きで硫酸紙にトレースしろや

って書く香具師が出てきそうな悪寒

117 :世界@名無史さん:05/03/02 09:11:07 0
装丁が傷むから地図帳のコピーはやめろや。
ウチの図書館でもバカがノドをぎゅうぎゅう押すから
高くて大きい百科事典やアトラスほどはやく傷んじゃう。

118 :世界@名無史さん:05/03/03 12:29:32 0
本を上に開いたまま、真上から投影するようなコピー機あるじゃん。
自動ページ送りのコピー機も。
そういう高いのじゃなしに、コンビニに置いてあるようなやつも、
蓋の部分を三角木馬の形にして、かぶせるようにコピれるようなやつができてもいいのに。

119 :世界@名無史さん:05/03/04 15:07:35 0
地図帳って見てるだけで飽きないね。

120 :世界@名無史さん:05/03/04 15:09:13 0
飽きる

121 :世界@名無史さん:05/03/04 15:31:08 0
商いよ馬鹿

122 :世界@名無史さん:05/03/04 15:33:03 0
よい地図は飽きない。

123 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :05/03/05 00:28:51 0
>>118
三角木馬と言うか楔型のレンズみたいなものを書籍のノドに挿入し、入射光の屈折を
最適化する機構を備えた本体のガラス面に載せてコピーする方式の複写機は、現在の
光学技術で十分に開発可能なのではないでしょうか?


124 :世界@名無史さん:05/03/05 00:51:31 0
レンズなんか使わずに、ノドの歪みやら傾斜を自動補正する複写機があったような気がする。

125 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :05/03/05 18:16:58 0
歪み補正はソフト的にも可能でしょうが、先ずは鮮明なスキャンの実現が前提なので、
ノドが深いと平面のガラスから照射しても、ぼやけるか陰影が濃くなるか解像上の問題が
生ずるように思います。

126 :世界@名無史さん:05/03/05 18:24:20 0
>>123

> 三角木馬と言うか楔型のレンズ
プリズムじゃないのか?↑の喩は「ちょっと...」と思われるから名前を覚えておいた方が....

127 :世界@名無史さん:05/03/05 21:50:45 0
実用化してほしい
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/biztech/elec/348783

128 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :05/03/06 13:27:28 0
>>126
プリズムというものは光が波長によって屈折率が変化し、波長に対応する色彩を分離して
取り出すことができるという分光機能を持たせたものだと思います。
外から入ってきた光線を内部で屈折させて外に出すというレンズとは機能を異にします。
そして書籍のノドにある曲面上の影像を平面上に投影するにはレンズを用いるのが適切と
思われます。(書籍に印刷されてる影像を分光させても意味ないんです)
>>127
実用化が望まれるのはどのデバイスでしょうか?




129 :世界@名無史さん:05/03/06 14:36:34 0

>>121


  飽  き  る  よ   糞  馬  鹿  





130 :世界@名無史さん:05/03/06 16:03:58 0
>>129
必死だなホームラン級の馬鹿

131 :世界@名無史さん:05/03/06 16:30:14 0

>>121


  飽  き  る  よ   糞  馬  鹿  








132 :世界@名無史さん:05/03/06 16:31:36 0

>>121


  飽  き  る  よ   糞  馬  鹿  








133 :世界@名無史さん:05/03/06 16:32:13 0

>>121


  飽  き  る  よ   糞  馬  鹿  








134 :世界@名無史さん:05/03/06 16:33:16 0

>>121


  飽  き  る  よ   糞  馬  鹿  








135 :世界@名無史さん:05/03/06 16:34:16 0

>>130


  飽  き  る  よ   糞  馬  鹿  








136 :世界@名無史さん:05/03/06 16:36:31 0

>>130


  死  ね  よ   ホ ー ム ラ ン 級 の 馬 鹿  








137 :世界@名無史さん:05/03/06 16:58:49 0

>>130


  逝  っ  ち  ゃ  え  ば   ホ ー ム ラ ン 級 の 馬 鹿  








138 :世界@名無史さん:05/03/06 17:23:24 0
あやめを三角木馬に座らせたい

139 :世界@名無史さん:05/03/06 17:48:27 0
 タイムズアトラスのヨーロッパ歴史地図。
 今、ちょうど図書館から借りてる。
 P.126の神聖ローマ帝国のモザイクに感動。コピーは取れそうにないので
絵描きソフト使って、他のヨーロッパ地図の上に再現してみようと思ってる。
 細かいとこは略すかもしれんが……。

140 :世界@名無史さん:05/03/06 18:02:49 0
基地害がいる

141 :世界@名無史さん:05/03/06 18:14:46 0
>>140

おまえがな。

142 :世界@名無史さん:05/03/06 19:26:30 0
お前もな

143 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :05/03/06 21:44:23 0
これじゃ無限ループじゃない。

144 :世界@名無史さん:05/03/06 23:51:30 0
だから、三角木馬に(ry

145 :世界@名無史さん:05/03/07 13:43:34 0
>>142

俺は違うがおまえは気違いである。

146 :世界@名無史さん:05/03/07 13:50:01 0
キチガイ乙。

147 :世界@名無史さん:05/03/07 14:30:07 0
>>146

おまえは気違い乙。

148 :世界@名無史さん:05/03/07 19:12:24 0


            ↓
         →>>147←      
            ↑ 

149 :世界@名無史さん:05/03/07 19:46:14 0


            ↓
         →>>148←      
            ↑ 

150 :世界@名無史さん:05/03/07 19:48:20 0
必死棚

151 :世界@名無史さん:05/03/07 19:52:22 0
必死棚

152 :世界@名無史さん:05/03/07 20:00:50 0
オウム返ししかできないボキャ貧な嵐のいるスレはここですか

153 :世界@名無史さん:05/03/07 20:03:31 0
オウム返ししかできないボキャ貧な嵐のいるスレはここですか

154 :世界@名無史さん:05/03/08 01:08:00 0
地球が球体だから悪いんだ。
地球を正多面体にしよう。
出来れば平面にしやすい立方体に。

155 :世界@名無史さん:05/03/08 02:09:39 0
地球儀が欲すぃ

156 :世界@名無史さん:05/03/08 02:37:47 0
>>155
ちょうど入学シーズンだし、そこいらのスーパーに並んでるんじゃないかね。

157 :世界@名無史さん:05/03/08 06:46:02 0
実物大の地球儀、何処へ置こうかなぁ

158 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :05/03/08 12:28:10 0
小松左京さんのSFに実物大のプラモ造り競争の果てに、実物大の地球から実物大の
銀河系まで造ってしまう話がありますよ。
子供が中学のときサッカーボール型で開展できる直径8センチくらいの地球儀セットを
買って作らせたことがあります。

159 :世界@名無史さん:05/03/08 21:18:15 0
地球全体から道路1本まで眺められる「NASA製3D地球儀ソフト」
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/pcnews/1110202556/l50

160 :世界@名無史さん:05/03/08 23:02:01 0
1968年度版ワールドアトラス。
セントヘレンズ火山の標高は2950m。
アラル海は当時、ユーラシア有数の巨大淡水湖。

161 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :05/03/09 11:42:56 0
ここで西暦紀元から2000年まで100年ごとの詳細なヨーロッパ地図が見れます。
http://www.euratlas.com/time1.htm

162 :世界@名無史さん:05/03/09 12:21:45 0
>アラル海は当時、ユーラシア有数の巨大淡水湖。
え?淡水湖?

163 :世界@名無史さん:05/03/10 06:50:19 0
>>160
1968年当時は淡水湖で、それから今までの40年近くの間に塩湖になったのか?(爆笑)

164 :世界@名無史さん:05/03/10 10:14:52 0
干上がることにより、塩分濃度は大半の生物が死滅するぐらい
あがってるらしいな。死海並?

165 :世界@名無史さん:2005/03/30(水) 00:37:59 0
アラル海の漁業は壊滅的だそうな。
そのうち塩分濃度が上がり過ぎて魚もいなくなるかも。

166 :世界@名無史さん:2005/03/30(水) 01:14:40 0
漁業は80年代半ばにはほぼ消滅、現在は北と南に分かれてしまっている。
水量も60年代の4分の1程度しかない。魚はほとんど死滅、露出した
湖底から塩類が飛び、周囲は凄い塩害。このままいくとかつて世界第4位
だった湖は近い将来消滅。20世紀後半における最大の
環境破壊の一つといわれる。

167 :世界@名無史さん:2005/03/30(水) 05:47:51 0
ドラえもんで、地球セットってのがあって、粘土細工みたくミニ地球を作る
とこから始まるんだけど、やがて生命が生まれて、進化の過程や歴史の流れ
をスコープで覗けたり、自分も小さくなって、そのミニ地球に訪れる事が出
来るってのが、すごく萌えたなあ。考えてみれば、漏れの歴史好きはその頃
からなのかも

168 :世界@名無史さん:2005/03/30(水) 06:20:44 0
http://gazo05.chbox.jp/misc/src/1111732192836.jpg

公共の電波を利用し、世界中の「日本海」表記サイトへの工作活動を煽る韓国通信会社。
あの国は政府ばかりか人も企業も逝っちゃってる・・・


169 :世界@名無史さん:2005/03/31(木) 02:35:27 0
帝国書院から、復刻版地図帳というのが1万円ぐらいででている。
昭和8年と昭和25年と昭和48年の中学校地図帳をカラーコピーで復活させたもの。

昭和8年の地図がなんといっても面白い。
昭和8年のは日本と世界の2冊ある。日本のほうは横書きは右から左に読む。


170 :世界@名無史さん:2005/03/31(木) 05:48:18 0
>>166
それに加えて、アムダリア川・シルダリア川の水で灌漑した農地は農薬を使い放題使い、
それが放置した農地やアラル海に集積されている。
アラル海周囲の塩害は、砂漠での灌漑のため地中の塩類を上昇させてしまった結果。

171 :世界@名無史さん:エジプト暦2329年,2005/04/03(日) 12:54:54 0
縮む湖といえばチャド湖も危ういね・・・こちらはサヘル砂漠化の煽りを受けたのかな。
新疆のロプ・ノール湖も消えてもうだいぶ経つんだなあ。

172 :世界@名無史さん:2005/04/17(日) 21:21:04 0
ロプ湖は一応点線で残してあるみたいだ。
降雨時だけ水が流れる涸れ川もいくつかは消滅したんだろうな。

173 :世界@名無史さん:2005/05/02(月) 17:10:39 0
1600円程度の2005年版世界地図とかいう類が増えてきたね〜

174 :世界@名無史さん:2005/05/22(日) 04:32:57 0
ほす

175 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 00:15:55 0
ぼす

176 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 18:37:14 0
>173
最近多いね。
しかも年鑑を兼ねている種類もあって結構重宝してたりします。

177 :世界@名無史さん:2005/06/11(土) 18:57:41 0

>>130


  逝  っ  ち  ゃ  え  ば   ホ ー ム ラ ン 級 の 馬 鹿  











178 :世界@名無史さん:2005/06/15(水) 01:21:05 0
>>詳細キボン

179 :世界@名無史さん:2005/06/22(水) 18:03:56 0
岐阜県図書館「外邦図で見る戦前のアジアと世界〜満州〜」2005年5月28日(土)〜7月28日(木)
明治中期から第二次世界大戦末期にかけて旧日本軍が作製した地図の展示会が、
岐阜県図書館世界分布図センターで開催されています。
これらの地図は外邦図と呼ばれ、本来は軍事目的で作製されたものです。地理情報だけでなく、
歴史的な情報も含まれているため、現在では当時の状況を知ることができる貴重な史料とされています。
会場には、世界分布図センターが所蔵している約1万4千点のうち、満州(現在の中国東北部)など東アジアを
記録した外邦図44点が展示されています。
ttp://www.pref.gifu.lg.jp/pref/gib/3_news/0505/3k58.htm

180 :世界@名無史さん:2005/06/23(木) 10:07:02 O
チチカカ湖

181 :世界@名無史さん:2005/06/23(木) 10:28:25 0
父嬶子

182 :世界@名無史さん:2005/06/23(木) 21:45:47 0
中国の詳細な歴史地図って日本にあります?
中国でなきゃ駄目か。

183 :世界@名無史さん:2005/06/23(木) 23:04:28 0
『中国歴史地図集』や『簡明中国歴史地図集』のような歴史地図なら
内山書店のような中国書籍を扱っている書店で入手できると思うけど。
ttp://www.maphouse.co.jp/02asia/030china_zen/rekishishu.htm
ttp://www.maphouse.co.jp/02asia/030china_zen/rekisi.htm

184 :世界@名無史さん:2005/06/23(木) 23:11:01 0
>>183
わざわざありがとう。買うことにします。
日本の学者はこういうの作らないのかな。


185 :世界@名無史さん:2005/06/23(木) 23:13:16 0
世界史地図理解

http://gakuen.gifu-net.ed.jp/~contents/kou_chirekikouminn/sekaishichizu/index.html

186 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/06/25(土) 00:44:16 0
>>184
作ってもコストが高くて出版社が引き受けないです。
平凡社の「アジア歴史事典」の別冊の地図が昔ありましたが、詳細さではとても183のには
及びません。

187 :世界@名無史さん:2005/06/25(土) 00:57:00 0
中国の歴史地図は、中原諸王朝の領域が馬鹿広くて
かなりデムパが入ってるから注意せよ

188 :世界@名無史さん:2005/06/25(土) 13:42:43 0
北極海に達する大元ウルスの大版図マンセー!!!

189 :世界@名無史さん:2005/06/26(日) 01:39:00 0
>>187
電波というか、意図的に内地と外地、
土官管轄地と流官管轄地との区別をつけてないよね。

190 :世界@名無史さん:2005/06/27(月) 01:59:52 0
『中国歴史地図集』の規準で日本の歴史地図を書くと、
松前藩の領域なんかは凄いことになりそう。

191 :世界@名無史さん:2005/07/01(金) 22:33:17 0
>>188
どっかに本当にあるらしいが、歴代中国の王朝が知ってた世界の北限って、
せいぜいバイカル湖から大興安嶺までじゃなかったっけな。
北流する大河がいくつもあるなんて知ってたかどうか。

192 :世界@名無史さん:2005/07/13(水) 10:48:50 0
ドイツ国内でオストプロイセン還せって動きはないんだろうか?
ふと思った。

193 :世界@名無史さん:2005/08/05(金) 02:54:33 0
高級な民族は西へ西へ東へ東へ押しやられてゆき
世界はロシアと中国になってしまうのだ

194 :世界@名無史さん:2005/08/08(月) 15:01:05 0

             _, -─‐- - 、,, _
          , -‐~ _,/'^‐、 ,-、,. ~' ‐、,
        , ‐'_,-‐';^ _,, -‐ '‐‐  ヽ-‐ヽ、 '‐、
       ,.' ,.' _‐'^, ',,     ,,   、 ヽヾ、_''.、
     ,‐',_‐'^/ , ', '   , -‐' , ヽ ヽ ヽヾ、u ',
     ,' ~_,-‐' ,, / ,,;:'^   / , ノ^ヽヾ, 丶'、! i,.ヽ,
    ,' イ リ !"/'  /  ,;‐ //'/ !  i }ヾ, ! i~^!ヽ,'、
   ,i' /‐ ト' ./ ./ // /'/  リ\y.| ! .iイ' ,!
   ,i '‐!   '! / // /////   i  !リ i  ヽ、/
  /  |    Y /,;' ,//_ /// -─‐ト、 !ノi  イ'
  l;;;;,,,.! i   ;'' / /‐''ノ'~ノ  "/''‐-、_,|リ ,  i
    "''! |   、/ / ,,-‐、,     '.、:::;;;;:ト、!/ : i
     | !、  ヽ/ イ、,,;;;::i      ヽ-" .ノ/  i i
     |  !、  ヽ ハ;;;;;;;ノ      :::::::: //  / i
      ! ヽ、  iヽ、   ::::::  丶    ./ /  イ .リ
     !  \  ト‐ヽ、     ヽニ~'、./ /  // |     いやんえっち!見ないでよ!
     !  !;;'、 |~^‐-'‐-、 ⊂ニ'‐、j i / /;;/ j___
     !  '.i;;ヽy /  /- ,⊂ニヽ‐ヽi/ /;;/  .!  'ヽ,
     ! ヽ ヾ;;;;| |  < <7 ゝ-、ヽ  / /;;/  ノ   'i
     イ;  ヾ !;;;;;|.|  ゝy i ,.|   /_/;;;/  /! ,,,,   '!
    ノ;;;ヽ |;;'、ヾ;|.|   <//,!、,-‐y'リ !;;;/ ,;;'/ ノ;;;''   '、
    ! ;;;;;', |;;;ヽ゛i‐ヽ、,_  \_ヾ、,_,-‐イ/ ;;;/ ./;;''    !
    イ ;;;;ヽ|;;;;',リ、‐、^ ^'Y‐ 〈^''_,,,, -‐、,;;;/ ./;'  ,,.    '!
   ./ ! ';;;;;;;|;;;;;;;| '‐^‐-''''‐、//'7 ,'/i 「、> > !'!,,;;''' ,,,,   〉
   ヽ!. ;;'、;;!;;;;;;||     // ヽ ヽvj |~、!ノ !'',,,;;;;;;;;;;;;,,/


195 :あやめ ◆C0.O2CxIMg :2005/08/15(月) 22:47:34 0
支那の詳細な歴史地図ということになると前レスに屡々挙げられている譚其驤編
「中國歴史地圖集」ということになりますが、それ以前は楊守敬編「歴代輿地沿革圖」が
最も権威あるものとして通行していました。もちろん両書の中間に支那でも日本でも
各種の歴史地図が公刊されていましたが、詳細さと正確さということでは及ぶべくも
ないレヴェルのものにしか過ぎません。
「歴代輿地沿革圖」は書誌・金石・地理の諸学に通暁し書家としても著名な楊守敬が光緒
四年から宣統三年までの間に逐次刊行した全34冊という大部の歴史地図の集成です。
うちにある聯經出版事業公司の復刻版では30帙です。第1帙が各代形勢の概観図で、
第2帙は古代から秦までの沿革図、第3帙は「前漢地理志圖」、以下は各代の地理志に
基づく形勢図で第30帙の「明地理志圖」まで続いています。各帙の枚数は歴朝の疆域
変遷により一定でありませんが、「明地理志圖」のような一統の朝代では概ね80枚に
上っています。各枚の描図面の実効寸法は縦165mm×幅244mmで、これを敷き詰めると
2145×2440mmと部屋一杯になってしまいます。
この復刻版は台湾で民國六十四年の出版ですが、ぐぐってみると古書価は琳琅閣では
47250円、太田書店で50000円と出ています。叔父は30年前に24000円で購入したと
言っていました。

196 :世界@名無史さん:2005/08/16(火) 00:37:10 0
中国歴史地図集って、結局のところ歴代輿地沿革図を正確にしただけでしょう。
内容面での変化は何も無し。
かの国のインテリはこの百年間進歩が全く無かったいい証拠だとおもふ。

47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)